5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

病院、小児科のおもひで

1 :大人になった名無しさん:2006/05/16(火) 19:15:12
子供の頃、いつもオシリに注射された。
38バツ1女

2 :大人になった名無しさん:2006/05/16(火) 19:34:33
アヤ乙

3 :大人になった名無しさん:2006/05/16(火) 22:18:30
>>1さん
注射は痛かったですか?
予防注射しか経験ないもので。

4 :大人になった名無しさん:2006/05/17(水) 03:58:34
おー、こんなスレ出来たか。とりあえず乙。

上にもあるけどやっぱ注射かぁ。
漏れは消防の時犬にふくらはぎを噛まれて外科へつれてかれた。
ズボンの上からだったから歯型がついて軽いすりむけ程度の傷で消毒して薬を塗り
これで終わりと思ったら注射するからと言われるや、看護婦二人に押さえ込まれて
ズボンを脱がされてケツに太い注射を打たれた。
あまりの痛さに泣き声をあげてしまった。
犬に噛まれたより痛くて、その日はうつぶせでしか寝れなかった。
何の注射だったのか、消5の冬の事。
長文スマソ

5 :大人になった名無しさん:2006/05/17(水) 13:21:17
病院の思い出っていったらカンチョーしかねぇだろ

6 :大人になった名無しさん:2006/05/20(土) 08:48:05
小児科ではお尻に注射、浣腸、座薬ってある意味当たり前だったな。


7 :大人になった名無しさん:2006/05/21(日) 00:02:37
当時は自分の家以外でウンコするのが極端にいやで
浣腸がどんなものかを知らずにひたすら我慢し続けた覚えがある
10分我慢しなさいとしか言われてなかったから10分後には家に帰れるものだと思っていた

8 :大人になった名無しさん:2006/05/21(日) 04:48:45
折れ20代だけど、今注射なんてめったにしないよね?予防注射以外。
ガキの頃ケツに注射された記憶もないし。
ケツの注射ってインフルの予防注射より痛いの?


9 :大人になった名無しさん:2006/05/22(月) 15:29:49
子供のころ注射を尻にされたことあるけど、
腕にされるよりも痛かったなぁ〜。




10 :大人になった名無しさん:2006/05/22(月) 15:42:02
風邪引いて病院で治療してもらった時の帰りによくコーラ買ってもらってたな。
喉にイソジン塗ってあるのにその場で飲んじゃってすっごく苦いんだこれが。
んで親に「治ってから!」って取り上げられてさ・・・。
あれ?なんだろうね、この目から流れ落ちる液体は・・・。

11 :大人になった名無しさん:2006/05/22(月) 17:02:52
膿だよ

12 :大人になった名無しさん:2006/05/22(月) 18:09:32
>>11
| ̄|_

13 :大人になった名無しさん:2006/05/23(火) 01:14:12
4歳からずっと腎臓病なので病院は別荘(笑)のようなもの。
大部屋で戦隊モノごっこ(私は唯一の女だったのでピンク)して婦長さんに叱られたり、
さんざんイタズラしたけど、夕方になると家が恋しくてつい泣いてしまう。
すると、他の子も寂しくなってみんな泣いてしまう。
今だに夕方は苦手です。

14 :大人になった名無しさん:2006/05/23(火) 07:13:51
8でつ。悪寒にきいてみたら、うるさい、そんな事聞くな!と殴られそうになった。
仕方ないので昨日ウチにきた伯母ちゃんにコソーリ聞いてみたら、悪寒は厨房になる頃
肺炎で入院して、注射責め?にあったらしい。
ナルホド、トラウマになった訳か。

折れ21専門ガッコ―セー 伯母ちゃん還暦、悪寒来年五十路。

15 :大人になった名無しさん:2006/05/29(月) 18:17:41
便秘でもないのに、便をみるという理由だけで浣腸されたな、小学生のころ。

16 :大人になった名無しさん:2006/06/07(水) 22:14:12
子供の頃いちばん嫌いだったことは、なんといってもお尻にされる注射と浣腸。熱を出して医者に行くと、必ずといっていいほどお尻にペニシリンをうたれました。痛いのもいやだったけど、なによりも恥ずかしくていやだった。
そのころの小児科では、ペニシリンを注射されるとき寝かされるベッドは同じ診察室の壁際にあって、カーテンなんてなかったです。だから次に診察に入ってきた親子から丸見え。恥ずかしい格好を好奇心にかられたよその子にのぞかれているのが分かって
いやでいやでたまりませんでした。こどもは恥ずかしくないとでも思っているのか、小児科のお医者さんというのは配慮がなかったですね。
ベッドにうつぶせに寝かされると、お尻に何をされるかわからない恐怖と不安で震えそう。何をされるのか見えないまま、スカートをめくられてパンツをお尻の下まで下ろされ、冷たいアルコールで尻ぺたをふかれたのがわかると、そこにいきなりぶつっ。
おもわずお尻の筋肉がびくり硬直。液が奥へぎゅっと入るのを感じてぐうっと痛い。針が抜かれたらすぐにもお尻を隠したいのに、そのままの姿勢でしばらく注射したところをもまれなければいけない。そこに絆創膏を貼られてやっと終了。
でもそれから2,3日すわるとき痛くて、そのたびに注射された恥ずかしさを思い出しました。



17 :大人になった名無しさん :2006/06/10(土) 14:05:35
今二十歳だけど、十五年位前に素で公開浣腸された

18 :大人になった名無しさん:2006/06/11(日) 15:53:18
脳波検査やられたことある

19 :大人になった名無しさん:2006/06/12(月) 00:43:27
小学生のとき風邪で休んで病院行ってたら片思いの子がいた。思い出だよな

20 :大人になった名無しさん:2006/06/12(月) 11:38:02
採血を何回か連続で失敗した看護婦がおりました。
あの小児科には子どもは連れて行きません^^

21 :大人になった名無しさん:2006/06/15(木) 17:38:56
私も、子供の頃は熱を出すと必ずお尻か太ももに注射されてました。
パンツを太ももまで下げられてお尻丸出しでお尻の真ん中辺りに注射されて
ものすごく痛く必死で痛みをこらえてました。
どちらかと言えば太ももの注射の方が良かったです。

22 :大人になった名無しさん:2006/06/17(土) 17:30:40
6歳の時入院してた病院で隣の部屋だった男の子 子供心にも綺麗だと思わせる
程綺麗な子だった 仲良くなってよく部屋で一緒に遊んだんだけどある日その子
の部屋に遊びに行ったらッベットのシーツが綺麗にたたんであって荷物とかも
綺麗に片付いていてお母さんに聞いたら「遠い処に行ったのよ」って言って
いたから退院したんだなと思った 今思えば死んじゃったんだね

23 :大人になった名無しさん:2006/06/19(月) 16:15:27
しょう紅熱で入院したときは連続何日も毎日太い注射をお尻に打たれました。
クラスの子たちがお見舞いにきてくれたとき、間の悪いことに看護婦さんが注射の用意をしてやってきました。
みんなのいるところでなんてとんでもないので、みんなに部屋を出てってというと、
「腕にするんなら居たっていいじゃない」なんていう子がいて、みんな興味津々。
結局看護婦さんの一言でみんな退室したけど、お尻にされるってこと皆に知れてしまった気がしました。
注射が終わってみんながまた病室に入ってきたとき、恥ずかしくてみんなにどんな顔をしたらいいかわかりませんでした


24 :大人になった名無しさん:2006/06/19(月) 19:11:34
>>23
私が子供の頃は今と違ってお尻の注射が当たり前で、私も風邪をひいて近所のかかりつけの内科小児科医院へ行くたびにお尻に注射を打たれたものでした。
風邪のシーズン(?)には外の待合室の他に、診察室内にも待合コーナーがあってそれはにぎやかでした。
小学校の高学年のとき、一緒に呼ばれて中に入った同じ年くらいのかわいらしい女の子が診察が終わって、
医者からお尻に注射をするからベッドに横になるように言われているのを聞き、待合コーナーから思わずベッドの方を見ちゃいました。
少したって、注射を持った医者がうつ伏せになっている女の子のところに来てから注射を打ち終えるまでずっと見てたんですよ。
ただ注射を打っているお尻の部分は医者の影で見えませんでしたけれど。
女の子の痛そうにしかめている顔が印象的でした。
お尻の注射に興味とドキドキ感を持ったのはそれからですね。

25 :大人になった名無しさん:2006/06/22(木) 10:30:12
小5で入院した時、夜トイレに行きたくなったけどめんどくさかったし我慢
できそうだったのでそのまま寝たら、なんと翌朝寝糞してしまった。
看護婦さんに後始末してもらって無茶苦茶恥ずかしかった。





26 :大人になった名無しさん:2006/06/22(木) 14:49:34
小児科じゃないけど。
生まれてから今まで、最も痛かったのが足の裏の疣取り。
まぁ、液体窒素はまだ良いんだけど、
その後の切除が半端なかった。

ちょ!!おいしゃさん!
にくきれてくよ!おにくきれてくよっ!!!

27 :大人になった名無しさん:2006/07/09(日) 10:17:52
私もお尻に注射を1度に2本打たれてた。

28 :大人になった名無しさん:2006/07/11(火) 21:01:18
昔の病院、小児科は消毒の匂いに、ガラス製の注射器。それも太いのを
おしりに打たれて泣いたのを同じクラスのワルガキに見られてクラス中にばれて
恥ずかしい思いをした小5の時を思い出す。おかげで注射はトラウマ四十路主婦。

29 :大人になった名無しさん:2006/08/16(水) 22:02:13
私も熱を出すたびにお尻に注射されました。 10本はお尻に注射されたかも。

30 :酒井輝久:2006/08/17(木) 08:19:42
ハアハア

31 :大人になった名無しさん :2006/08/17(木) 12:44:33
>>30
精神科やろ

32 :大人になった名無しさん:2006/08/18(金) 12:19:43
40歳、主婦です。
私たちが子供の頃は病院に行くと必ず注射されてました。
しかも、子供はお尻か太ももに痛い注射をされて腕に注射されることがなかった。


33 :大人になった名無しさん:2006/08/30(水) 18:19:10
お尻注射画像キボンヌ

34 :大人になった名無しさん:2006/09/05(火) 08:27:27
今から20年前の高校2年の時、足の捻挫で町のA医院に通院していた時の目撃談です。

私の前に診察されていたのが、小学校のころの同級生のお母さんで、風邪できたようでした。
私は診察ではなく、シップをとりかえてもらうだけなので、3つあるベッドのいちばん奥の方にいきました。
そして処置してもらっている途中で、そのお母さんがきました。どうやら注射のようでした。
簡単な仕切りがあるのですが、何気なく見ているとベッドにうつぶせになりました。
「まさか…」と思いましたが、お尻への注射のようでした。私の心臓はバクバクとなりました。
「部屋を出るときにみれる」と思ったからです。そのお母さんはその時は40歳くらいだったと思います。昔はPTAの活動などをしていたので、覚えていました。

意を決してドアの方にいくと、スカートと下着を下ろして白くて大きなお尻にちょうど注射されているところをみることができました。
あまりじろじろ見ているとまずいので、そっと出ていきましたが、あのプリプリとした白くて大きなお尻は衝撃的でした。



35 :大人になった名無しさん:2006/09/09(土) 11:34:25
今から20年前の高校2年の時、足の捻挫で町のA医院に通院していた時の目撃談です。

私の前に診察されていたのが、小学校のころの同級生のお母さんで、風邪できたようでした。
私は診察ではなく、シップをとりかえてもらうだけなので、3つあるベッドのいちばん奥の方にいきました。
そして処置してもらっている途中で、そのお母さんがきました。どうやら注射のようでした。
簡単な仕切りがあるのですが、何気なく見ているとベッドにうつぶせになりました。
「まさか…」と思いましたが、お尻への注射のようでした。私の心臓はバクバクとなりました。
「部屋を出るときにみれる」と思ったからです。そのお母さんはその時は40歳くらいだったと思います。昔はPTAの活動などをしていたので、覚えていました。

意を決してドアの方にいくと、スカートと下着を下ろして白くて大きなお尻にちょうど注射されているところをみることができました。
あまりじろじろ見ているとまずいので、そっと出ていきましたが、あのプリプリとした白くて大きなお尻は衝撃的でした。


36 :大人になった名無しさん :2006/09/26(火) 20:17:22
今はあんまり使わないみたいですけど、2、30年くらい昔には小児科や歯医者に
行って治療を嫌がったりして暴れると紐みたいなものやベルトみたいなもので
縛られて固定されました。注射や点滴、歯を削る時などがほとんどで確か浣腸の時も
されたように思います。
看護婦してる友達に聞くと「抑制帯」といって、今では
患者の尊厳とかの問題でよほどでないとほとんど使わないそうです。
うちの子供の時もそういえば使ってなかったなと思うと今の子供は恵まれてますね。


37 :大人になった名無しさん:2006/10/22(日) 05:34:37
>>36
それ、アタシやられた事ある。
小学生の頃、おしりに注射された時。

38 :大人になった名無しさん :2006/10/22(日) 23:12:06
アタシが小6の時蕁麻疹で病院に行ったら何を思ったのか突然検便される事
になって服やパンツを脱がされて部屋の隅に行くとそこには幼児以来見たこと
も使ったこともなかったあひるさんのおまるが…。
看護師にご丁寧に「う○ちしたい?」と聞かれ、「嫌、したくない」というと
お尻に無理やりイチジク浣腸を突っ込まれた。
最後はご丁寧にお尻まで拭かれて、すごく恥ずかしかった。

39 :大人になった名無しさん :2006/10/25(水) 15:48:50
>>38
俺の友達でもいたよ。尻から血がでた(結局、痔だったらしい)とかで、
病院に行ったらいきなり何の説明も無しに浣腸されて幼児用のおまるに
させられたらしい。しかも朝からしてきたところだったから、薬しか出
なくて、医者に「出すぎだね」とまで言われたとか。

確かにそこの病院は時代も時代だったせいか子供に浣腸することが多い
所で、俺も小1くらいの頃無理やりされそうになったことがあった。

40 :大人になった名無しさん:2006/10/25(水) 20:21:01
尻に注射するって本当だったんだ・・・!
漫画の世界だけかと思っていたよ。

41 :大人になった名無しさん:2006/10/25(水) 21:05:38
ところで、尻に注射するのってどういう意味があるんだろう?

42 :大人になった名無しさん:2006/10/25(水) 22:13:31
>>41
お尻には太い血管や神経が少ないから刺激の強い薬を注射するときに便利だから。
だから、逆にお尻への注射は薬剤の関係なんかで逆に痛かったりする。
いわゆる筋肉注射というもの。
ただ、最近は子供のお尻に注射すると筋萎縮の問題があってほとんどしなくなってる
はずだよ。昔はそういうこと分からないからバンバンされてたみたいだけどね。

43 :大人になった名無しさん:2006/10/26(木) 03:05:38
風邪をひくと出されるジュースになった飲み薬がたのしみだった

44 :大人になった名無しさん :2006/10/27(金) 21:02:34
熱を出したらされる座薬が嫌だった…。

45 :大人になった名無しさん:2006/10/27(金) 22:27:27
>>41
そういうれっきとした理由があったんだ。
昭和30、40年代くらいの時代の医療って風邪を引いたら
とにかく注射って感じだったのかな?
時代的な背景とかいろいろあったんだろうなと思うけど薬害とか怖いよね



46 :大人になった名無しさん:2006/10/29(日) 18:03:18
今でもおしりの注射は結構あるよ。子供は知らないけど。
ストレスで生理不順が続いて無生理状態になって病院にいったら
診察の後いきなりおしりに注射された。
あんな痛い注射初めてで恥ずかしいけど泣いてしまいました。
針を刺される痛みじゃなくクスリが入る時の痛みがゆっくりと長く続いてゆくのね
それを2本も打たれて、1週間くらいおしりが痛くてあおむけで寝れなかったよ。
もーいやっ(><)私、28シングル

47 :大人になった名無しさん:2006/10/30(月) 13:16:02
私も経験あります。 婦人科はお尻に注射される事が多いしものすごく痛い。

48 :大人になった名無しさん:2006/11/03(金) 23:23:18
>>46>>47
ホントに痛い注射なんだね。

49 :大人になった名無しさん:2006/11/03(金) 23:47:43
お尻って痛いですよね。私は刺青を入れたときもお尻が一番痛かった。

50 :大人になった名無しさん:2006/11/04(土) 08:38:34
>>49
男?女?

51 :大人になった名無しさん:2006/11/04(土) 12:51:40
>>49です
女です。

52 :大人になった名無しさん:2006/11/04(土) 23:09:48
金曜にしてもらったお尻の注射の所が赤く腫れてしまい、
寝返りも出来ない状態です。

ベットに横たわり、固い枕を両手で握り締めて、ふんばりましたよ〜涙
普通に涙がでるかと思いました・・
あんなに痛い注射は初めてですよぉ( TДT)
どろどろした液体(?)だから痛いんですよって説明されました・・
おまけに盛り上がってしこりになっているし・・・・。
座っていも、何かにちょっとぶつかってしまうと息が止まりそうな痛さ!

不妊治療をしていて初めての経験ですが、お尻の注射をなめていました・・・・

あ〜、注射恐怖症になりそうです。

53 :大人になった名無しさん:2006/11/12(日) 20:35:49
痛そうなスレでつね。

54 :大人になった名無しさん:2006/11/16(木) 22:13:13
痛いよ〜
痛いよ〜
痛いよ〜

55 :大人になった名無しさん :2006/11/26(日) 23:04:11
小1か2の時入院して、二晩連続でおねしょしたら次の日から寝る前にオムツ
をされた。

56 :大人になった名無しさん :2006/11/28(火) 03:52:23
病院でされた医療用の浣腸マジで嫌だったな。
小6で入院した時ベッドから数日降りられなくて便秘したら、でっかいビニール袋
みたいな浣腸されてかなり苦しかった。
3日出ないとされたからかなり苦痛だったよ。

57 :大人になった名無しさん:2006/12/03(日) 04:24:12
一昨日『三丁目の夕日〜』をtvで見たが、堀北真希が注射を打たれそうなシーンが
あったけど、アタシが子供の頃肺炎で入院して打たれた注射と同じようなガラスの
太〜い注射器だった。それを毎日お尻に打たれて、泣き叫んだ。
tvでは打つ処まで映さないけど、あんな太いの、絶対お尻だろうな。


58 :大人になった名無しさん:2006/12/04(月) 15:12:20
>>57
あ〜見た見た。無名女優なら最後までありだけどねー。
しかしあの注射すごいねー。
ガラス製だから余計大きくみえるし。今のはプラ製の使い捨て。
感染予防の見地からだけど。あの頃は注射が原因の感染症も少なくなかった
と、ウチの親は言ってたな。

59 :大人になった名無しさん:2006/12/05(火) 23:28:13
>>24
私が子供の頃は今と違ってお尻の注射が当たり前で、私も風邪をひいて近所のかかりつけの内科小児科医院へ行くたびにお尻に注射を打たれたものでした。

ええっ。お尻の注射なんて大人だって滅茶苦茶痛いのに、子供にバンバンやってたのお???
シンジラレナーイ。


60 :大人になった名無しさん:2006/12/06(水) 03:22:18
小3の頃熱出して学校休んで病院いったんやけど
だるくてベンチに横たわってたら、大好きだった
女の子がたまたま来て、やさしくしてくれた・・。
飲み物かって来てくれたり。彼女は隣にある耳鼻科
に寄ったらしく元気そうだった。

その後俺らは時を経て

61 :大人になった名無しさん:2006/12/06(水) 19:51:47
>>59
昨日風邪が治らず病院にいったらお尻に2本も注射された。
小学生の時以来だったけど背中から足まで吊りそうで。
悲鳴をあげてしまい、涙が出そうになりました。
注射も激痛だけど、打たれた痕が又痛い。
うつ伏せでしか寝れません。
彼にお尻さすってもらってます。

お尻注射なんて最低だー(><)

62 :大人になった名無しさん:2006/12/06(水) 23:39:23
>>59
私も子供には座薬で大人になるとお尻に注射するんだと思ってた。
もちろん私、どっちも大嫌い。

63 :40歳のおっさん:2006/12/07(木) 22:29:21
子供がよくなる病気に自家中毒があるが俺らが子供の頃は自家中毒は決まってお尻に注射だった。今はどうなんだろう。
俺ら親の世代はそんなに注射なんかされなかったらしい。
やっぱり昭和30,40年代がお尻注射全盛なのかな。
子供の場合、病院もプライバシーに配慮しなかったから他の患者の前でお尻丸出しにされて目立ったが当時は大人でも実は結構お尻にすることは多かったようだ。


64 :大人になった名無しさん:2006/12/11(月) 04:01:25
妻47歳 更年期緩和のホルモン補充療法に週1回医者へ通っている。

治療は毎回お尻に筋肉注射を2本(時々3本)打たれ、うめき声が出る位
痛いらしい。
その夜は四つん這いにさせて、注射跡をグリグリしながら攻めると、
「そこ痛い・・気持ちのいい方のお注射をしてください」とねだってくる。
「じゃあ、注射器を 消毒してもらいましょうか?」と念入りにこちらの
ち○ち○をフェラ、まもなく、ま○こもヌルヌルになり「はい、じゃあ
大きな お注射をしますからお尻を出してください。」とバックから
ゆっくりと挿入
「うぅ・・・お医者様の注射は痛くて涙が出るけど・・・こっちは
いい・・・」
普段より一段と大きな声で泣きながらヒクヒクする。
生男性ホルモンを大量に注入すると「注射・・・好き・・・
いい・・・」と言いながら逝く。



65 :大人になった名無しさん:2006/12/12(火) 10:57:01
今北海道で午前中にやっている
ワンダフルライフという韓国ドラマで、女の子がお尻に注射されていた!

66 :大人になった名無しさん:2006/12/13(水) 08:08:15
水いぼが体中に出来て裸にされてピンセットでむしりとられた。
めちゃくちゃに痛くて泣いた。


67 :大人になった名無しさん:2006/12/13(水) 12:12:51
>>60
その後どうなったの?
KWSK

68 :大人になった名無しさん:2006/12/17(日) 18:44:23
>>46
子供も頃は熱とか出るとよくお尻に注射されてました。
予防注射は泣かないで我慢できるようになってもお尻の注射だけは泣いてました。
今年3月インフルエンザにかかり小学校4年生以来およそ30年ぶりにやられましたよー。お・し・り
涙が出ちゃいました。
でも声上げなかっただけ成長したのかな(恥)


69 :大人になった名無しさん:2006/12/30(土) 01:08:13
現在30歳ですが、私もお尻の注射は中学生のときと短大時代、
そして数年目に風邪で高い熱が出て打たれました。
物凄く痛くていつも泣いてしまいます。
数年前は39度を超える熱で2本打たれ、声を上げて泣き叫んでしまいました。
まさか大人になってから注射であんなに泣くとは思いませんでした。
小さなクリニックなので多分待合室にも泣き声は聞こえたと思います。
注射が終わり、待合室に戻ったときは恥ずかしくて顔を上げられませんでした。
(待合室でもまだ涙がこぼれてきてハンカチで拭いてました。)


70 :大人になった名無しさん:2006/12/30(土) 23:53:06
小6の時、23歳くらいのOLがベットの上でお尻全開に出して注射を打たれていた。
医者ってなんてスケベなんだろうとうらやましかった。
調子にのって次々と注射される女のお尻をのぞいていた。(子供だったからできた)

71 :大人になった名無しさん:2006/12/31(日) 00:06:28
子供は好奇心旺盛だから大人のやることはよく見てるよな。

72 :大人になった名無しさん:2006/12/31(日) 22:07:31
風邪ひいて医者に口開けて喉を見せるときに、絶対「オエッ」っとなって吐きそうになってた。

73 ::大人になった名無しさん :2007/01/11(木) 01:46:36
>>36
抑制帯ってベッドや椅子に縛り付けるベルトみたいなものの事?
今も老人福祉とかでは使われてるよ。徘徊者の転倒予防等の理由等で
だけど、よっぽど問題があるとか施設によるけどね。
最も小児科では今はおそらくもう使われてないんじゃないかな?
確かに20〜30年前後くらい昔なら割と使われてたようで、
幼児〜小児で口頭で言っても理解が難しい年頃の子の治療や処置に
利用されていた。輸液の針を抜くとか傷の処置部を触るとか
いった事を防ぐ目的で使用される事が多かったけど、注射や浣腸といった
外用薬を用いるときや歯医者でも使われていたのは記憶してる。
後は抑制とは目的が違うけど車椅子や便器から落ちないように安全ベルト
のようにも用いられていた。



74 :大人になった名無しさん:2007/01/13(土) 02:39:11
>>70
23歳ってエラク具体的だなw

75 :大人になった名無しさん:2007/01/16(火) 14:07:53
お尻の注射の映像

http://www.youtube.com/watch?v=sm6rkQoWCUk&NR



76 :大人になった名無しさん:2007/01/16(火) 14:42:27
今だから言えますが、その昔、マルクを初めて見学した時に、
パンティーを半分下げられ、プリプリのお尻の上部がちょっとだけ
見える状態で疼痛に耐えながら枕に顔を押し付けて半泣きでウンウン
言っている女子高生に欲情して勃起した。

77 :大人になった名無しさん:2007/01/17(水) 12:57:11
マルクってなんですか?

78 :大人になった名無しさん:2007/01/19(金) 02:21:23
風邪引くと病院で口の中にシュゴーッと風を当てる消毒みたいなの
やった。よだれだらだら出た。
貰う薬は小さいプラスチックのボトルに入ったピンク色の
甘い液体の薬。蓋に注いで飲んだ。

79 :大人になった名無しさん:2007/01/19(金) 05:42:39
>>77
マルク=骨髄穿刺のこと

びてい骨のあたりに太い専用の注射針を刺して骨髄液を採って調べる検査
白血病などの癌疾病などで行う

ルンバ−ル=腰椎穿刺

腰のあたりの脊椎に同じく専用の太い注射針を刺して髄液を抜き取り検査
髄膜炎などの診断に施行する。
失敗すると神経障害などの後遺症があるので要注意
大学病院などでは研修医の実験台にされる可能性大
気を付けよう。

80 :大人になった名無しさん:2007/01/24(水) 23:02:06
別府市出身だが、別府にある松本小児科に病気の時(高1まで)よくかかっていた。
翁先生・別府の赤髭と言われた院長がいて午前午後だけでなく早朝や夜や更には日曜も診察していた。船で八幡浜から来る患者もいた程で、一時は副院長の息子と診察室2つでも長時間待の名医。更に81歳迄現役で診察していた。

81 :大人になった名無しさん:2007/01/31(水) 00:31:01
な〜んだ
大の大人もお尻に注射されれば泣くんだ!
70年代に幼児期を過ごした俺は風邪で病院に行くたび
お尻に注射されて泣かなかったのは2回だけだった。
そんなある時、俺の前に診察を受けた中学か高校の制服のお姉さんが
いつも俺が注射されているベッドにのぼり
看護婦さんがシャーッとカーテンでベッドを囲んだ。
あのお姉さんもお尻に注射されるのかと子供心に興奮したのも束の間
数分後には自分がそこで注射をされて泣き声をあげていた。
激痛の中で俺は、さすがお姉さん、声ひとつあげないなんて強いなと
劣情を尊敬に変えていた。
でもやっぱり痛かったろうな…
恥ずかしかったろうな…

82 :大人になった名無しさん:2007/01/31(水) 08:18:45
>>81
昭和40年代頃までの病院はやたらとお尻に注射してたから当時の世代は注射の痛みに強かった。
いわゆる筋縮症問題以降は子供のお尻に注射することが激減したため注射に弱い人が多くなったらしい。
昔は小学校に入学すると即、ツベルクリンの予防接種を学校で行った。
1年生でもみんなの前で泣いたら恥ずかしいから我慢しようという気持ちで頑張ったが、最近は学校で行わず母親が病院に連れて行ってするみたい。
母親がそばにいるから我慢できずに泣く子が増えてるそうだ。


83 :大人になった名無しさん :2007/01/31(水) 20:21:58
ともかく子供のころはお尻に何かされる確立が高かったから病院でパンツ
脱がされそうになるとそれだけで喚いてたよ。
小学校になるとパタンーンが分かってきて、パンツ膝までで止められると
だいたい注射か座薬、パンツ全部脱がされると浣腸という感じだった。


84 :大人になった名無しさん:2007/01/31(水) 23:18:12
>>81
最近、若い人たちは献血をする比率が低下しているそうだ。
何でも注射の針が怖いからとかいう理由で。

大人でも40代の子供の頃、お尻によく注射されてた世代と20代、30代前半くらいの筋縮症問題以降で子供のとき筋肉注射をほとんどされなかった世代では注射の痛みに対する忍耐力は多分違うように思う。
実際、最近の子供達、昔と比べて学校の予防注射でも泣く子多いそうですよ。

85 :大人になった名無しさん:2007/02/02(金) 19:41:58
セピアな思い出じゃないんだけど…
小さいころ、ずっとかかってた小児科があった。
もうめっちゃ怖い看護師さんがいて、先生が「じゃ、注射ね」と言うなり飛んできて
腕をぐいぐい引っ張って強引に奥の部屋に連れて行き、
腕が痛いですって言っても無視してガッツリ注射して、ようやく解放される。
年頃の女の子でも、捲り上げた服を元に戻す隙も与えてもらえない。
(腕つかまれてるから、戻せない)
そんな看護師さんがいました。

でも小さいころの話しだし、大げさに記憶してるのかもしれない。
それに子供は泣いたりわめいたりするから、
少し強引になっちゃうんだろうな、と思っていました。

私には6歳下の弟がいるのですが、私が18歳になったとき、母に
「弟を病院に連れてって。ついでにアンタの風疹の予約もしといたから。」
といわれ、強制的にその小児科にいく事になりました。

年頃も年頃、18歳の分別のある年齢ですし、注射で泣く事もさすがにしません。
しかし、少し年をとったその看護師さんの態度はおんなじで、
さすがに胸べろーんと出してはいなかったけど、へそが見えた状態で注射、
「はい、いい子ね〜」といわれて送りだされました…。
という思い出。


86 :大人になった名無しさん:2007/02/08(木) 06:47:21
この前風邪引いて何とお尻に注射されちゃいました。2本も。
吐いてしまったのでこれでは薬飲んでもだめだといわれ。
まさかお尻注射なんて一瞬信じられなかったけど仕方ない。いざお尻に打たれてみるとこれがまた信じられない激痛。
泣きました。
35歳主婦


87 :大人になった名無しさん:2007/02/10(土) 11:37:13
ギャーハハハハハハ…
ア゛ーン!!
いだ〜い!!!

88 :大人になった名無しさん :2007/02/15(木) 20:18:05
お尻に注射って子供のころだと当たり前のように思ってたけど、今は確かに
みたことない。座薬や浣腸だって病院で子供がされたことない。
私たちのころだったら結構されてたように思うんだけど…。


89 :大人になった名無しさん:2007/03/03(土) 02:28:10
>>86
アタシもです
先日39℃熱が出てインフルかと思い病院行ったら
即入院!
気管支炎+肺炎になりかかっていたそうで
点滴と注射されましたが。
まさかこの歳でおしりに打たれるなんて
痛さと恥ずかしさと情けなさで声をあげて泣いてしまいました。
小学校以来です
1週間入院点滴1本、おしりに4回7本打たれた(_ _;)
29歳♀


90 :大人になった名無しさん:2007/03/03(土) 03:00:48

簡単にお金稼ぎ!!!

以下の手順でやれば、無料でお金稼ぎができます。
企業も広告の宣伝になるから、お金をくれるわけです。
最初の1日目で 2000 円〜3000 円 は確実に稼げます。
実際の作業は数十分程度、1時間はかかりません。

(1) http://getrich.lxl.jp/
   ↑このアドレスからサイトに行く。
(2) ゲットマネー登録サイトに移動するので、
 そこで無料会員登録をする。
 ※フリーメールアドレスでもOK。
(3)ポイントを稼ぎます。
 懸賞の応募や無料会員登録をすればするほど、
 ポイントが貰えます。
 他にも沢山種類があるので、1日目で
 約 20000 ポイントは GET できます。
(4) 10000 ポイントから、現金に交換できます。
(5)キャッシュバックという所がありますので、
 そこから交換をしましょう。

これで現金を稼ぐといいですよ!!!

無料会員登録はこちらから↓
http://getrich.lxl.jp/

91 :大人になった名無しさん:2007/03/03(土) 03:07:34
シロップの薬
甘いのになんか苦い…

92 :大人になった名無しさん:2007/03/05(月) 22:19:04
>>89

86.の投稿したものです。
こんな年になってお尻丸出しでベッドにうつ伏せなんて恥ずかしくて情けなくて最悪でした。
でも両方のお尻に注射打たれて痛さに我慢できず声をあげて泣いてしまい、注射が終わった後自分より10歳以上も若い看護婦にティッシュで涙拭かれて100倍恥ずかしくて情けなかった。(^^;)

それにしても7本もお尻注射なんてすごいですね。まるで拷問ですね。


93 :大人になった名無しさん:2007/03/13(火) 00:48:18
ォレが去年小児科に入院してたとき五歳ぐらいの子が低身長、低体重だかなんだかで毎日ケツに入院打ってたの初めてみたからビックリした。その子は痛くないと言ってて関心した。

94 :大人になった名無しさん:2007/03/16(金) 09:00:32
3〜4歳の時に病院行くと毎回母に『注射しない?』と聞いていた。
母はしないよと言ってたが結局されるはめに…。
走ってトイレに逃げるも捕まってお尻に注射。
今でもあの白いカーテンとガラスの注射を持って暴れる私を呆然と見ていた看護師さんが忘れられない。
友達は寝てる時にお尻に注射されて病院中に泣き声が響いてました。
3〜4歳の事でもこれだけは覚えてるんだなあ…。

95 :大人になった名無しさん:2007/03/19(月) 21:35:42
私は子供の頃、風邪を引くとよく腕に注射された。
お尻はあまり記憶がない。
でも熱が高いとお尻にされた。
今の子供たちは風邪くらいでは注射なんかされないんですね。

96 :大人になった名無しさん:2007/04/01(日) 23:10:12
子供の頃から耳鼻科が苦手。

中耳炎で痛くて痛くて。病院に連れてかれたら怖くて大暴れ!!
大泣きしながら診察台に括りつけられて治療してました。
耳鼻科も嫌だよねー??

97 :名誉カラス:2007/04/01(日) 23:23:41
子供の頃頭部の傷を縫合してもらった。
たぶん頭皮にはまだ傷痕残ってるかも、、
その所為か坊主頭で過ごした中学時代は黒歴史。

98 :大人になった名無しさん:2007/04/07(土) 16:22:56
大学時代、海水浴で日焼けしすぎて肩や背中が化膿してしまい、近くの医大病院に入院したことがある。
皮膚科に駆け込み、自分の素人処置で当てたガーゼをはがしてもらったが、これが焼けるように痛い。

痛い!痛ああいっっ!!

「アフアフアフアフ…アゥウ〜ン、アゥ〜ン」
声変わりして初めて俺は声をあげて泣いた。
その医大病院は女子大だったので医師看護師全員が女性。
しかもその女医さんが泣いて痛がる俺の姿に「わー痛そう」とビビって、なかなかその地獄の処置が終わらない。
処置が終わった後も恥ずかしさでしばらく泣き続けた。
その後坐薬を入れられて、思春期以来初めて女性に下半身をさらしたりと、羞恥の地獄だった。

99 :永江聡:2007/04/08(日) 13:40:56
男性医師が女児の胸を診察したの見てみたい

100 :大人になった名無しさん:2007/04/08(日) 15:13:49
今でも、お尻に注射をする病院はたくさんあります。みなさん、どんな時に注射されますか?

101 :大人になった名無しさん:2007/04/08(日) 18:46:10
お尻に注射をされる時にパンツはどれくらい下げるのですか?看護師さんによって違うのでしょうか。教えて下さい。

102 :大人になった名無しさん:2007/04/08(日) 20:14:37
過去に5回程、お尻に注射経験有ります。 扁桃腺炎や風邪で高熱出した時に打ちました。 パンツはお尻半分やお尻丸出しにされたり看護婦さんによって違います。

103 :名無し:2007/04/08(日) 23:54:07
消防のとき、股から太股にかけてへんなの出来て、病院行ったら下半身スッポンポンにされた。

104 :大人になった名無しさん:2007/04/09(月) 12:34:17
子供と大人ではどちらがお尻に注射を打たれる確率が高いのですか?大人はやっばり恥ずかしいですよね。地域によっても打たれる所ってあるのですか?

105 :大人になった名無しさん:2007/04/09(月) 18:19:32
お尻の注射はどうして痛いのですか?腕に打つか、お尻に打つかは誰が決めるの?

106 :大人になった名無しさん:2007/04/09(月) 21:30:02
本気でお尻に注射を一度されたいです。どうしたらいいですか?いつも点滴と血管注射で終わりです。絶対される病院とかあれば教えて下さい。お願いします。

107 :大人になった名無しさん:2007/04/10(火) 02:34:49
皆さんの注射の情報下さい。

108 :大人になった名無しさん:2007/04/10(火) 19:38:25
私が子どものころ通っていた内科・小児科医院では、風邪で抗生物質の注射を
打つ場合小学生までは必ずお尻、中学生以上は肩に打たれていました。学校で
話を聞いていても大体小・中学生までがお尻だったかな。だから、お尻に注射
を打たれるのって子どもの証拠だって思っていたもん。

109 :大人になった名無しさん:2007/04/11(水) 01:56:39
女性の方は生理の時、お尻の注射を宣告されたらどうするのですか?実際に体験した方、教えて下さい。

110 :大人になった名無しさん:2007/04/11(水) 07:43:57
>>106
バリウムとか内視鏡とかで胃や十二指腸を検査するとき病院によっては検査前に胃の動きを止める注射を肩またはお尻に打ったりします。
肩に打たれそうになったらお尻にして下さいとお願いすれば。


111 :大人になった名無しさん:2007/04/15(日) 09:33:34
生理の時の注射って大変ですよね。他の皆さんは注射を宣告された時、生理だったらどうするのですか?

112 :大人になった名無しさん:2007/04/17(火) 05:54:19
>>106
サル、犬猫ネズミ等の動物に咬まれるかすれば
有無を言わさず臀部注射が待っている。


113 :大人になった名無しさん:2007/04/29(日) 12:34:07
現役の小児科看護師でつ
うちの病院はあんまりお尻には注射しないです。
点滴で少しずつ抗生剤を入れるのがうちの先生達の選択です。
高熱では基本的に坐薬で熱を下げます。
暴れられると危ないから、抑制帯は基本的にしますよ〜
特に、手術(オペ)後の患児には使用します。ルート抜去の恐れがある児に
使用します。

114 :大人になった名無しさん:2007/05/03(木) 01:33:27
>>103
自分はおねしょのカブレでそうなって、
皮膚科の専門病院に連れてかれて、診察はもちろん全裸だった。
待合室から中に入ると脱衣場所があって、そこで全部脱ぐんだが、
中でもまた随分待たされたりあちこち移動させられたりして、全裸でいる時間は長く感じたな。
おまけに薬塗るときは看護婦さんにチンチンの皮捲られたし。
五回以上通院したような記憶あるが、おかげで全裸にはすっかり慣れた。

115 :大人になった名無しさん:2007/05/07(月) 14:59:18
私が通っていた小児科は、
どうも男児だけお尻に注射してたみたい。
私は一度も経験ないけど、弟たちは経験あり。
私が健康だっただけか?

116 :大人になった名無しさん:2007/05/08(火) 03:58:26
>>115
女のほうが
お尻にされる確率が高い気がするが?
特にオトナは
昨日漏れのカノ24歳が
猫に噛まれて病院へ行ったら
2本注射をぶちこまれたそうで涙目だった
「子供みたいだなー」と冷やかして冗談でケツ触ったら
マジ泣きしてビンタ食らわされた。

何の注射だったのか
そんなに痛かったのか?

117 :大人になった名無しさん:2007/05/08(火) 15:51:56
>>116
お尻は肉の関係で針を深く刺すらしいから結構痛いらしいぜ

つかここに産婦人科の盗撮動画があったんだけど
厨房でも生理不全とかで病院いくんだなwマセガキww
http://insanity5.hp.infoseek.co.jp/

118 :大人になった名無しさん:2007/05/08(火) 18:02:32
お尻の注射は大人のほうが痛みを感じると聞いたよ
子供の方が痛くないらしい。

119 :大人になった名無しさん:2007/06/09(土) 00:56:44
大人でも注射で泣く人っているんだ。看護婦さん驚いたりしないのかなあ。

120 :大人になった名無しさん:2007/06/09(土) 01:31:53
>>118
へぇそうなのか。
尻の注射は小学2年のときが最後なもので。
そのときは久しぶりの注射で不安にしていたせいか母親が付き添ってくれた。
でも痛みは思ってたより感じなかった。

それからは腕ばかり注射されてる。
腕は大して痛くないけど、たしか小5の時のインフルエンザ予防接種だけはすんごい痛かった。
筋肉注射みたいに深くまでぶっすり刺されて、やっぱり後で聞くとみんな痛がってた。
担任の先生も痛かったでしょう、みたいなこと言ってた。教師も同じ接種受けてるらしい。

121 :大人になった名無しさん:2007/06/15(金) 08:27:55
>>104
昔は子供の場合やたらお尻に注射されてた。
でも今はあまり子供に注射しないそうだから。
今は婦人科の方がお尻注射多いと思う。

122 :大人になった名無しさん:2007/06/17(日) 18:26:08
昔は子供はともかくなんでもお尻だったように思う。
注射、浣腸、座薬、稀にしかないが検温も。


123 :大人になった名無しさん:2007/06/19(火) 01:03:54
>>121
婦人科がお尻注射って
男センセが女のヒトのお尻をみたいからか?
それとも下半身の診察があるからついでに注射って事かな。

124 :大人になった名無しさん:2007/08/07(火) 08:47:20
>>123
女性特有の例えば生理が止まってしまい来させるための注射薬剤は臀部専用ってのが多いから。
あと膀胱炎も症状が重いとお尻に注射だが女性の方がかかる比率は高い。


125 :大人になった名無しさん:2007/08/29(水) 17:17:31
>>125
今は小児科で子供に注射が減った分、患者の悲鳴や涙は婦人科の方が多いって本当?

126 :大人になった名無しさん:2007/08/30(木) 03:15:06
出産以外で悲鳴あげてる人は殆ど見た事ない。
泣いてる人は居る。
やっぱ悲鳴も涙も小児科が多いのでは?

てか誰に話しかけてんの?

127 :大人になった名無しさん:2007/09/02(日) 00:31:09
http://www.mojoflix.com/Video/Nurse-wash-your-penis.html

128 :大人になった名無しさん:2007/09/09(日) 14:46:06
小児科医院のお医者さんや看護婦さんってとっても優しいですね。
私今でも子供の頃からお世話になってる小児科にお世話になってます。


129 :大人になった名無しさん:2007/09/11(火) 07:45:41
俺は現在35歳、小学校高学年ぐらいまで小児喘息がかなりひどくて半年以上、毎年入院してた
田舎にしては当時としてはかなり立派な総合病院だったんで勉強がなるべく遅れないように院内学級
があった。突然居なくなるやつがいて母親に聞いたらえらく口ごもってたんで今から考えると
症状が悪化してもっと大きな病院に搬送されたか、へたすると死んじゃったかだと思う。子供心にも
何となく触れては駄目な事だと思って流してたけど。今から考えると変なとこだけすれた子供だったんだと
思う。
そんな俺も現在二児の父なんだけど似なきゃいいのに上の子が喘息持ちなんで今でも子供の頃に
自分が入院してた病院にたまに連れて行くんだけど俺が子供当時の担当だった看護婦さんが現在
婦長さんになられてて、最初わからなかったんだけど苗字が珍しいせいもあるんだけど俺だとわかった
らしくこの年になっても「大きくなったね。今何歳になったの?」とか声掛けられるんでありがたいんだけど
他の親の視線もあり行く度にかなり恥ずかしい

130 :大人になった名無しさん:2007/09/26(水) 08:58:25
外国では注射ってお尻にするのが普通なのに
日本だけ今ではお尻にしなくなっちゃったんでしょうか?
昔はお尻にするのが当たり前だったのに。

131 :大人になった名無しさん:2007/09/27(木) 23:06:38
おねしょ癖があったんだけど、糸に五円玉に吊るしたものを振子運動させたので、
「おねしょしない」と暗示かけるようにと言われたよ。
 効果はなかったです。

132 :まだたまごのななし:2007/10/04(木) 16:32:27
清須市にあおぞらこどもクリニックってできましたが、かわいい医院ですね。関心しちゃいました。
おねしょもみてくれるのかなあ。でも、近所の人にうちの子のおねしょがわかると恥ずかしいなあ。小児科に夜尿症外来あるといいなあ。

133 :131:2007/10/05(金) 23:45:59
>>132さん
 私の場合は、膀胱の筋肉が弱いのと、両親の躾が厳しいためのストレスでした。
  高い漢方薬とか、猪鍋(体が温まるから)、色々と手を尽くしましたが、年齢が
くると、自然と治りました。(中学くらいまで)
 こども病院だと、きっと診察して頂けると思いますよ。
  焦ったり、プレッシャーかけたりしないのが、一番だと思います。
 大変だと思いますが・・・。
 

134 :大人になった名無しさん:2007/10/27(土) 17:37:31
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子
アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子 アトポス宿澤典子

135 :名無しさん:2007/11/06(火) 03:13:50
東京都広尾の○赤の小児科は問題ありですね。
皮膚科部長は子供もいないのに小児科やってます。
一見人がよさそうですが、実は人間的に問題ありの
二重人格者です。態度が急変します。

136 :貢士:2007/11/11(日) 15:41:54
僕の行く病院のおじいちゃん先生はとても優しいんだ!!
でも注射は必ずといっていいほどお尻にうつんだよ
この前も扁桃腺を腫らして行った時も2本お尻に注射
おじいちゃん先生がうってくれたからあまり痛くは無かったんだ
この頃少しふしぎに思うんだけどそこの病院でお尻に注射されるのは
男の子が多いんだけどこれってどうしてなんだろう?
だれか教えてください

137 :大人になった名無しさん:2007/11/11(日) 18:12:32
>>136
2本もお尻に注射されて泣かなかったんだ。痛いのによく我慢できたね。
女の子は腕に注射されてるのかな。それとも注射されないとか。
注射は痛いから強い男の子には打つけど弱い女の子には打たないとかはないのかな?

138 :貢士:2007/11/12(月) 07:25:08
>>137
僕は女の子の方が痛みに強いと思うけどね
おじいちゃん先生が注射をうってくれると
本当に痛くないからふしぎなんだよ
僕も看護士さんが注射するときは大暴れしているよ
ところで皆さん行く医者は熱が出た時はお尻の注射・坐薬・
点滴・腕の注射どれが多いですか?
僕はお尻の注射が多いけど・・・・

139 :大人になった名無しさん:2007/11/12(月) 15:42:20
>>138
飲み薬のみ。あとは熱がはやく下がるようにたくさんポカリスエット飲めって言われた。

140 :貢士:2007/11/20(火) 11:13:05
138さん答えてくれてありがとう。
ぼくは飲み薬だけだった事はないです。
いつも言うけどおじいちゃん先生が打ってくれる
ならお尻の注射もあんまり嫌ではないよ
ちなみに今までに3本一度にお尻に注射したのが
ぼくの最高です。
ボクみたいに一度に何本かの注射をされた事
ある人って居るのかな

141 :大人になった名無しさん:2007/11/21(水) 10:37:49
私が子供の頃かかっていた小児科で、
私はお尻に注射1回もなかったけど、弟は毎回お尻だったみたい。
なんでねーちゃんばっかり!!と文句いわれたっけなw

基準は、注射の時に暴れる子はお尻だったらしい。

142 :大人になった名無しさん:2007/11/21(水) 10:37:57
お尻に注射されるのは女性の方が多いと思うよ。
女の子は男の子のように腕に筋肉ついてないからお尻にするのがいいと看護婦さんに言われたことがある。
それに女の子は大人になってからも女性特有の症状なんかで婦人科行ったとき、
お尻に注射されちゃう。(涙)


143 :名無しさん:2007/11/24(土) 05:36:23
>>135
いまどき○赤行くの?
皇室だって、その近くの愛育病院選んだね。

144 :大人になった名無しさん:2007/12/18(火) 00:37:36
今から、30年くらい前の小児科は、パンツ一枚の診察が当たり前だった。
その小児科では、一度に3〜4人くらい、診察室の中に呼び入れ、診察室の中にある、長イスで診察の順番を待つシステムになっていた。
自分の名前を呼ばれて、診察室に入ると、脱衣かごが、いくつかおいてあり、そこでパンツ一枚の裸になり、自分の診察の順番がくるのを、長いすに座ってひたすら待つことになります。
その当時、診察室には、衝立や、目隠し用のカーテンなどは、いっさいなかったので、その気になれば、他の子の診察されている様子を簡単に覗き見ることができました。
だから、自分と一緒に診察室に呼ばれた子が女の子だったりすると、その子が、パンツ一枚で診察されているのを覗きみることができたので、女の子と一緒に、診察室に呼ばれた日には、いつも、いい思いをしていました。
あれは確か、私が小4の時だったと思うが、いつものごとく、風邪をこじらせ、母親に、その小児科に連れて行かれました。
その日は、患者が多く、かなりの時間、待たされました。
そして、やっと私の名前が呼ばれました。私と一緒に名前を呼ばれたのは、私を含めて、4人。
私以外は、全て女の子でした。一人は、小一くらいの子、もう一人は、私の同じくらいに見えた小四?、そしてもう一人の子は、何とセーラー服を着た、中学生のお姉さん、そして、私の四人。
診察室に入ると、看護婦さんに「じゃ、みんなパンツ一枚ね!」と言われ、脱衣かごの前でパンツ一枚の裸になります。
私が脱衣をしながら、見ていると、小一くらいの子は、おかあさんに手伝ってもらい、あっという間にパンツ一枚になりました。
小四くらいの子も、恥ずかしそうにしながらも、やがてパンツ一枚の裸に。
私もパンツ一枚の裸になっています。
しかし、セーラー服を着た、中学生のお姉さんは、なかなか、脱ごうとしません。
看護婦さんが、そのお姉さんに、「升田さん、早くパンツ一枚!あなたから診察よ!」
そう言われ、そのお姉さんは、恥ずかしそうにしながら、セーラー服、半袖体操服、スカート、と脱ぎ、いよいよスポーツブラもはずし、ブルマー一枚に。
看護婦さんに、「お腹の診察もあるから、ブルマーも脱いでパンツ一枚ね!」と言われ、いよいよ、ブルマーも脱ぎ、パンツ一枚の裸になり、診察室の先生のところに行きました。
そして、そのお姉さんは、私達の見ている前で、大きく膨らみかけたオッパイを隠すことも許されず、恥ずかしそうに先生の診察を受けていました。
その後、そのお姉さんは診察ベットに寝かされ、パンツを膝の下辺りまで下ろされ、お腹の診察を受けていました。
お腹の診察が終わると、そのお姉さんは、先生から、浣腸の処置を言い渡され、パンツ一枚のまま、診察室の向側にある、処置室に連れて行かれました。
その処置室からは、「升田さん、浣腸するからパンツ脱いで、ベットに仰向けね!」という看護婦さんの声が、聞こえてきました。
多分、そのお姉さんは全裸のまま、赤ちゃんがオムツを替える姿勢で浣腸され、差込便器を当てられ、強制排便させられていることだろう。
なぜなら、私をはじめ、たくさんの子供達が、その小児科で、そのような恥ずかしい浣腸の処置を受けているからである。
今なら考えられないことだが、当時は当たり前のように行なわれていた。
今から30年くらい前の、「古きよき時代」のことです。

145 :大人になった名無しさん:2007/12/20(木) 16:27:55
だけど風邪の患者に浣腸って何の意味があるんだ。
特に便秘を治すことが目的で病院来たわけでもないのに。


146 :大人になった名無しさん:2007/12/21(金) 08:56:07
>144
40代後半の主婦です。
本当に当時の小児科病院って患者のプライバシーなんて全くありませんでした。
私、喘息持ちで16歳になってからも今まで診察してくれた医師に見てもらった方がいい
ということで結局二十歳くらいまで小児科でした。
喘息の方は高校に入ってからは比較的良くなりましたが、風邪とかでも母に小児科医院へ
連れて行かれました。
私の医院はパンツ1枚で診察ということはなかったけど、お尻の注射はカーテンもベッドで
みんなの前でお尻丸出しでされました。座薬も入れられたし。
19か20歳のころ、子供の患者やその母親たちが大勢いる前で膝までパンツ下げられて
浣腸されたあと、座薬と2本のお尻の注射で泣いてしまい生意気そうな男の子にからかわれ悔しい思いをしました。


147 :大人になった名無しさん:2007/12/22(土) 19:10:07
>146
144です。
本当に、当時の小児科はひどかったです。
子供のプライバシーなんて、ほとんど無視されていました。
だから、小学生であろうと、中学生あろうと、小児科へ行けば、いつも子ども扱い。
簡単に、パンツ一枚にされてしまいました。
当時は、男の私でも、もの凄く恥ずかしく、屈辱的だったので、高学年、中学生の女の子は、死ぬほど恥ずかしい思いをしていたと思います。
今でも覚えているのは、一緒に診察室に呼ばれて入った女の子(小6くらい)が、なんの病気かわからないが、診察室でパンツも脱がされ、生まれたままの姿でベットに寝かされ、先生の診察を受けていました。
やっと診察が終わり、その子がパンツを穿こうとしたら、看護婦さんに、「今からレントゲンがあるから、そのままレントゲン室に行きますよ!」と言われ、全裸のまま診察室から、患者やその親がたくさん待つ、待合室をとおり、レントゲン室に連れて行かれました。
その子は胸も大きく膨らんでおり、体つきももう、中学生くらいだったら、死ぬほど恥ずかしかったと思います。
結局、その子は、レントゲンを撮ったあと、診察室のベットに寝かされ、また先生の診察を受けていました。
その後、その子は、全裸のまま診察室横の処置室に連れていかれ、浣腸されたあと、座薬を入れられ、お尻にも注射をされ、やっと洋服を着ることを許されたようです。
今なら、絶対に有りえない事ですが、当時は当たり前のように行なわれていました。
そういう意味では、当時は、お互いに恥ずかしい思いをしましたね!
でも今では、本当に懐かしい思い出です。

148 :大人になった名無しさん:2007/12/22(土) 20:19:28
なんという自作自演

149 :大人になった名無しさん:2007/12/23(日) 16:11:42
>>144>>146
俺もお二方と同年代です。
俺がガキの頃通っていた近所の小児科・内科医院も同じようなものだった。
しかし小学校低学年の頃、5,6年生のお姉さんがお尻出して注射されるところとか時々拝めて病院決して嫌いでなかった。

ただ一度、小さな子供を連れてきていた母親がいて、子供と一緒に診察受けていた。
どうも母親の方が症状が良くなかったようでレントゲン撮るように言われたり血圧測ったりしていた。
それから採血と腕の注射のあと看護婦に「お尻にも注射しますから」と言われていた。

俺は喜んだ。大人の女性のお尻が見れるなんてと。
しかし「こちらへ来てください」と隣の部屋に連れて行かれ、やがて看護婦は2本の注射器を用意して隣の部屋に入っていった。

俺は思いました。なんて不公平なんだって。子供はみんなにお尻見られなきゃいけないのに大人は見られないなんて。
恥ずかしいことに大人も子供も関係ないって。
だけど今じゃ病院で恥ずかしい治療されることもほとんどなくなったし誰にでもプライバシーは充分配慮されていて処置室で何が行われてるなんか知る由もない。

そういう意味で昔の病院の方がなんかスリリングだったなあ。


150 :大人になった名無しさん:2007/12/23(日) 16:28:31
小3の頃だったかな・・高熱だして結構でかい大学病院で
呼ばれるまでしんどかったから、イスによこにならせても
らってたんだけど、たまたま大好きだった女の子がその日
病院にきてて、「大丈夫?早くよくなってね」と頭をかるく
なでてくれたときは最高に嬉しかった。意識がぼーっとしてて
夢かと思ったが夢じゃなかった。翌日嘘のようにピンピン
して学校にいったのは良い思いでである。

151 :大人になった名無しさん:2007/12/23(日) 17:19:27
はいはい

152 :大人になった名無しさん:2007/12/24(月) 03:34:41
>>147
三十代半ばなんで、普段通ってた小児科はパンツ一枚では無かった気がする。診察のときだけ上半身裸。
大病院の小児科も確かそんな感じだったと思う。
ただ、小児科の診察終わってから別の部屋に行くように言われて、行くとパンツ一枚で裸足の子供が大勢並んで列を作ってた。なぜか母親の姿が見えなくて泣きそうになった。3歳かそこらだったと思う。
看護婦さんが冷たく脱衣かごを指差したのが今でも記憶に残ってる。靴下も脱がなきゃいけないのは初めてだったので、戸惑った。でも、脱いでから待たされる時間が長かった。

それから、小1で皮膚科にかかったときは、>>144と全く同じ状況で全裸にされてました。
最初は物凄く抵抗あったけど、通っているうちに平気になりました。大人の裸は見なかった気がするから、カーテンの中で脱いでいたのでしょう。


153 :大人になった名無しさん:2007/12/24(月) 10:49:27
風邪ひいて喉の痛みがあったとき、甘い薬を塗ってもらってたんだけど、それが美味しくて一生懸命舐めてたw
憶えてないけど、風邪シロップが大好きで、処方された薬一本、全部飲んじゃったみたい。慌てて病院に連れてったらしい

154 :大人になった名無しさん:2007/12/26(水) 21:14:25
>>144
それにしても風邪引いたりしたらなるべく暖かいようにしなきゃいけないのに何でパンツ1枚なんかにさせるんだろ?
かえって悪化しないのか。
聴診器を背中やお腹に当てたり下腹の状態見るには確かに診察する医師も楽だと思うが。
そんな理由だけで裸にさせられたのか。
理不尽な!

155 :大人になった名無しさん:2007/12/27(木) 05:13:38
>>153
風邪薬じゃないが、ハルシオン、レキソタン、コントミンのオーバードーズなら経験がある。
しかも、ウォッカと一緒に飲んだから、すぐに気持ち悪くなってゲーゲーともどしましたが・・・
翌日は、ひどいめまいで、車の運転すら出来ませんでした。数日間めまいと立ちくらみが続きました。

156 :大人になった名無しさん:2007/12/29(土) 04:12:50
>>154
小児科は内科の領域だけ診るんじゃないからでは?子供は症状をうまく伝えられないし、痙攣とか痛みの反応を診るにも裸の方が分かりやすい。
泣き出す子供は裸にした方が大人しくなるってのも理由にあると思う。
それに、注射嫌って逃げ出す子供もパンツ一枚では逃げられないしw脱がされなかった小児科医院で二回逃げた経験有り。

157 :大人になった名無しさん:2007/12/29(土) 16:13:01
>>144>>147>>149
ともお自演乙

158 :大人になった名無しさん:2007/12/29(土) 22:47:31
子供の頃のかかりつけの内科は、小学3年生までは
ピンクの甘いシロップ、4年生から普通の白い粉薬だった。
4年生になってから風邪引いたりすると、その粉薬のせいで
病院行くのイヤだったなーw

159 :名誉カラス:2007/12/30(日) 00:07:44
石投げ合って遊んでたらオレの頭にヒットして縫合沙汰。

その時代の親は断罪しなかった。
まぁ50/50だったし


160 :大人になった名無しさん:2008/01/05(土) 17:59:42
正月休みで時間があるので、私の幼い頃の思い出を書かせてください。

10歳くらいのとき急にお腹が痛くなって、昼に食べたものをもどしてしまった。すぐに
親に近所の総合病院へ連れて行かれた。
先生はやさしい感じの女医さんで、診察は胸とお腹を見せるなどして終った。注射を
されることもなく安堵していると、「ぼく、うんち出てないね?」。
看護婦さんにカーテンに仕切られたベッドの1つに案内されると、たちまち下半身裸に
された。やがてもう一人の看護婦さんが入ってくると「痛くないからね」と言われ
両足を持ち上げられた。大きく尻が広げられたかと思うと肛門に違和感が走り、続いて
下腹部になんともいえない感覚が広がってきた。
注入が終ると肛門に脱脂綿のようなものをあてがわれたが、便意をこらえる下腹部の
不思議な感覚とこの脱脂綿の感触とで、気が付くと私の幼いジュニアはビンビンに。
看護婦さんに付き添われトイレに行って私の治療は終ったのだが、この間下腹部の変化
は隠しようもなく見られていたわけで、看護婦さんはどこか嬉しそうだった。

当時の病院としてはごくありふれた話だと思います。ですが私にとっては忘れられな
い体験で、今思えばこれが初めての性感を伴った勃起だったかもしれません。
女医さんの「かんちょうーして、うんちだそうね」のセリフが今でも忘れられません。

161 :大人になった名無しさん:2008/02/11(月) 11:04:56
3本打たれた、しかもカーテン無
だからそのあと自殺しました
THEEND

162 :大人になった名無しさん:2008/02/22(金) 08:37:59
最近の病院は注射してくれないなあ。
薬くれるだけ。
ケツにぶっとい注射一発でもしてくれた時代の方が風邪なんか早く良くなったような気がする。


163 :大人になった名無しさん:2008/02/22(金) 17:34:19
女は胸が出てくると医者が男だったら、行きたくなくなる。
でも私はその当時、嫌がっても親に無理やり連れて行かされた。

164 :大人になった名無しさん:2008/02/24(日) 01:38:31
>>163
その時のことを詳しく書いてください。


165 :大人になった名無しさん:2008/02/26(火) 19:25:38
>>163
その気持ちわかる。熱出して母に病院連れて行かれたとき、先生(男)と母が
「胸ばっか大きくなっちゃって、中身はまだ子供のくせして見た目だけ生意気で困っちゃう。」
「私たちのときに比べて今の女の子は成長が早いから、・・・。」
などと言って話を始めたことがある。横で話が終わるまで待っていなければならなかった私は正直
恥ずかしさと熱(風邪)で苦痛でした。

166 :大人になった名無しさん:2008/02/29(金) 23:40:35
>>163
>>165
ある雑誌にあった「幼少時代よく扁桃腺を腫らしていた女性の手記」
6年生になったばかりの頃、喉に痛みを感じかかりつけの医院へ行ったところ、
いつもの臀部注射となった。診察台に上がると年配の医師が「おっ、だんだん
大人の体になってきたな」といってクスクス笑う。なんのことかと思っていたら
少し発毛していた‥‥。顔から火が出る思いだった。

167 :大人になった名無しさん:2008/03/01(土) 19:33:42
163です。>>165さんのように、当時の体のことを話題にされるのがとても恥ずかしかった。
今になれば、親も自分の娘のことが心配だから話題にするのはわかるけど、当時は医者といえども
他人に裸見られるのが一番恥ずかしかった。だから少しの風邪なんかだと苦しくても医者に行かず我慢して家で寝てました。
でも自分が親になったらたぶん私の親と同じことをしてしまうと思います。

168 :大人になった名無しさん:2008/03/03(月) 22:53:54
私もです。
医者に胸を出した後はベットにうつ伏せになって
お尻を出して注射されるの嫌だった。

169 :大人になった名無しさん:2008/03/04(火) 20:47:45
漏れ小5、姉ちゃん小6の時、二人共風邪引いて掛かり付けの医者で姉ちゃんの膨らみかけた胸見て勃起した
これネタじゃなく実話です(^_^;)

170 :大人になった名無しさん:2008/03/05(水) 08:43:57
中一の頃まで病院には母に連れて行ってもらっていた。
あるとき近所の同級生の妹(当時小5くらいだったと思う。)と待合室で会ったが
彼女は一人で来ていた。
中学生にもなって親についてきてもらう自分が凄く恥ずかしく感じた。
診察も恥ずかしいけどあのときはそれ以上に恥ずかしかった。
次から風引いたときは親に反抗して「自分一人で行けるからついてこないで」と言った。
思えば最初の反抗期だったかな?


171 :大人になった名無しさん:2008/03/14(金) 22:19:56
なんか最近ガラス製の注射器でお尻にブスッとやられた昔が懐かしく思う。
最近の病院、風邪程度で近所の小さなクリニックとか行ってもみんな一通りの診察の後、
待合室に戻り、会計済ませ処方箋の用紙貰って近くの薬局へってパターンばっかり。
わくわくするものが何もない。


172 :大人になった名無しさん:2008/03/26(水) 21:40:03
田舎の病院では風邪の患者に対し、昔ながらの
浣腸、座薬、お尻注射などの治療する病院がまだあるって本当?


173 :大人になった名無しさん:2008/04/03(木) 01:49:32

 尻に注射された思ひ出

.   ____
   | |・∀・| /⌒⌒ヽ
   | |\  |`イ  ノハぃ) カク
.  (( |_|_ィ⌒`」 ‖' 、 ソ|
    ノ と、_入`_,つ λ う
 カク

174 :大人になった名無しさん:2008/04/03(木) 11:51:11
>>172
まだ居るんじゃないの??

今は経口抗生剤も発達してるし、解熱剤の筋注も危険だからあまり使わないし。

従ってうちのクリニック(小児科・アレルギー科)ではほとんど筋注(お尻に注射)はしませんよ。

浣腸は小さい子のひどい便秘とか、小さい子の腹痛(腸重積とかの鑑別)にはやるけど、結構
大きい子の便秘ならラキソベロン液を外来で飲ませて様子見です。

坐薬は小さいお子さんを持ったお母さんにはじめて坐薬を処方するときには、
「坐薬、ここで入れますか?」
って聞いてから親がご希望なら説明つきで入れてあげます。

175 :大人になった名無しさん:2008/04/03(木) 22:59:18
>>174
今は病院もよくなったなあ。
できれば今の時代に生まれたかった。

176 :大人になった名無しさん:2008/04/03(木) 23:58:05
>>175
そうですねぇ・・・・。
ずいぶん医療も発達しましたからね。

177 :大人になった名無しさん:2008/04/12(土) 15:40:04
昔の小児科では水いぼなんかピンセットで強引にむしりとったって感じだったけど今はどうなんだろ。
俺、体中に水いぼできたとき素っ裸にされて水いぼとられた。

178 :大人になった名無しさん:2008/04/12(土) 17:44:14
小学校1年生の時、脳というか頭蓋骨に髄液が溜まる奇病?になったことがあった。
町医者におたふく風邪って誤診されてて、治んないから大学病院行ったら即入院言われて。
脳が破裂する一歩手前だったんだって((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

脊髄から脳に溜まった髄液を注射で抜くんだけど、これがめがっさ痛かった。
とにかく泣いた。そっから点滴しっぱなしで一週間入院。
クラスのみんなが千羽鶴折ってくれたのがいい思い出。

179 :大人になった名無しさん:2008/04/14(月) 19:10:17
>>177
今でもピンセットで取ることはありますが、小さい子だと暴れますし大きい子でも痛いですから、
自然治癒を待つか(保湿剤処方)、皮膚科の先生に紹介して摘出するかは
ケースバイケースです。

>>178
髄液採取は今も昔も痛いようです。
中高生でも泣き叫ぶ痛さです。
千羽鶴も今も昔も変わらぬお見舞いの気持ちの現れですね。

180 :大人になった名無しさん:2008/04/20(日) 17:04:42
大人になった今ではお尻に注射されたくないです。
お尻にだけは注射しないでください。

181 :大人になった名無しさん:2008/05/05(月) 22:00:04
小4の時に近所の中学生に触られただけだったけどいたずらされた。
後で親に話したら、病院へ連れてかれていろいろ質問されたあと内診台で検査。
恥ずかしくてかなりショックだった

182 :大人になった名無しさん:2008/05/21(水) 00:17:51
小6のとき、真性包茎で泌尿器科に連行された。
しかも手術を受けさせられてしまった。抵抗したのに強制的に・・・

183 :大人になった名無しさん:2008/05/28(水) 09:02:01
子供と一緒に風邪引いて一緒に小児科で診察してもらったけど小児科の看護婦さんて優しい。
子供が注射で泣かないとご褒美に飴くれた。私まで飴くれたけど、どういう意味?

184 :大人になった名無しさん:2008/05/28(水) 19:36:28
↑親にも飴をやらんと、子供が嘘つきやと思うからやろ。

185 :大人になった名無しさん:2008/05/31(土) 21:03:08
>>183
おまけじゃないでしょうか?

186 :大人になった名無しさん:2008/06/25(水) 00:29:13
小4のときに包皮炎を起こして連れて行かれた病院のことがあまりにも
鮮烈です。今でも痛みを覚えてる・・・

187 :大人になった名無しさん:2008/07/05(土) 13:45:34
中学時代、DQNで シンナー・シャブとかいろいろ悪いことして、頭はリーゼント・ズボンはボンたんと
いう典型的だったんだけど、そんな粋がっているのに、病院に行ったら小児科で情け無かった思い出。
知識がないから、シャブ回し打ちしててC型肝炎になった。馬鹿だね。

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)