5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

帰ってきたウルトラマン 第7話

1 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 23:38:42 ID:kecy5sJm
前スレ
帰ってきたウルトラマン 第6話
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1187440599/


2 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 23:52:08 ID:toeCV+B3
>>1
こ、これはブレスレットブーメランなんだからね!


3 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 00:10:37 ID:bFkdFA1g
丘隊員独占!

4 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 00:36:00 ID:5L3itc48
ウルトラ兄弟って、最初は兄弟じゃなくて友達っていう
設定だったんだよね。

ブラックキングの回で「初代ウルトラマンとセブンの友情が〜」という
ナレーションがあった

5 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 01:29:51 ID:2pteVB8I
>>1おつ
ただちに「怪獣レインボー作戦」を実行してくれ。ぷしゅー

6 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 12:37:24 ID:m7XUePyE
セブンもマンも独立した世界観があったから良かったんだけどね。

7 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/07/07(月) 15:59:42 ID:cthmODnL
ちなみにウルトラ兄弟ってみな他人ですよね?
要するに穴兄弟みたいなもんで実質血縁ゼロ一!みたいな。
なんかタロウだけウル父の実子とかなんとか言ってたけど他はそこらへんのドチンピラの寄せ集めみたいなので組織されてるんですよね!
なんか仕事がうまく行かないとかなんとかでウルトラの屋台でウルトラの安酒かっ食らってへべれけになってる人いましたよね。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 17:18:48 ID:xkK0NRPR
タメさん絶好調っスね

9 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 17:58:11 ID:zbflZhHp
20年以上前にタロウがウルトラ兄弟に寿司太郎を作ってあげるCMなかったけ?
腹の減った兄弟達のタイマーが鳴りっぱなしの。

10 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 18:24:47 ID:MXfV1Ppt
↑それ覚えてるwあの頃はまだ北島サブちゃんも元気だったな・・・・

11 :熱血戦隊バーンレンジャー:2008/07/07(月) 21:16:29 ID:AXu4+eGz
ども、最近ますます2ちゃんねるづいている熱血戦隊バーンレンジャーです!
MATおどろくタメゴローさんもお元気そうで何よりです。

ところで、本日MXテレビで放送される予定の『帰ってきたウルトラマン』の第3話「恐怖の怪獣魔境」に登場するデットンが
実は『ウルトラマン』の第22話「地上破壊工作」他に登場したテレスドンの使い回しだった事は、皆さんはご存知だったでしょうか?
最初はテレスドンとして登場する予定だったんですが、ぬいぐるみが余りにも劣化していたために
似ても似つかなくなってしまい慌ててテレスドンの弟怪獣というふうにでっち上げらしいんですよ。(笑)
でも、アンタ・・・『ウルトラファイト』にはテレスドンとして出ていたやんけ!(核爆)

次は第4話「必殺!流星キック」に関する面白エピソードを投稿する予定ですのでお楽しみに!

12 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 22:07:41 ID:cOrapl6q
そもそもウルトラセブンとウルトラマンは全然別の世界だったし。
帰りマンで初めて兄弟という設定が出て来たわけで。



ちなみに、初代マンとQではちょっとだけ共通点がある。

13 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 22:51:43 ID:KhoqWawd
しかし、毎回の防衛チームのでっちあげは逆効果・・・兄弟だけ仲良し

14 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 22:52:04 ID:eIvYvLrT
第3話に登場したデットンは
脚本ではゴーモンという名前だった

皆を唸らせる面白エピソードなら
これくらい書けよな?

15 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 22:56:52 ID:l4sifUgf
SF要素が濃い番組からお子チャマ向けへと変わっていく。

16 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 23:21:20 ID:QGfyEKGM
MXで再放送してるって今知ったよ
まさかミラーマンの後番とは(;´Д`)そしてよりによって1・2話見逃すとは・・・


17 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 23:35:21 ID:MSHeZlad
第3話視聴終了。
MATの隊員間の信頼の無さが目立つような・・・・
サドラvsデットンは後のウルトラギャラクシー第1話のサドラvsテレスドンに引き継がれたような。
どこを見ているのか分からないようなデットンの頭部はちょっとなあ。


18 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 02:00:28 ID:8c4c3Vuz
隊長が行き先を告げずに出かけるのは、絶対マズイだろ…。

怪獣の見せ場を抑えて、MAT内部の対立を主軸に据えた展開は、児童層には
キツ過ぎるな。続く第4話で視聴率20%を割ってしまったのも無理はない。

19 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 03:08:39 ID:k39sia2O
>>16
MXは絶えずチェックしとかないと、うっかりってケースが多いよな

20 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 05:12:45 ID:DgH2UhaT
>怪獣の見せ場を抑えて、MAT内部の対立を主軸に据えた展開

TBSへのセールス時に「制作費の抑制」も約束したから、
そういう展開にならざるを得なかったんだろうね。

1・2・5・6話を除いた第1クールの特撮セットは、
殆どが人里離れた山奥での戦闘シーンに終始していたっけw

21 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 08:18:31 ID:p8lvfYND
>>14
サドと拷問ってわけか

22 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 09:05:54 ID:6ArX7oIl
怪獣の名前が〜トン、〜ラなど
似たようなのが多くて困る

23 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/07/08(火) 09:56:13 ID:mh4VkrZd
>>12
>ちなみに、初代マンとQではちょっとだけ共通点がある。

それはヒロコたんの海底原人に関するプロファイルでしたっけ?

いっそゲスラはすっかりやさぐれてボサボサになってしまったピーターさんですよとか
多々良島であまりのキンちゃんの無礼センバンは振舞いにアタマ来たペギラさんにツノが生えましたとか言って欲しかったです。

>>11
本の引き写しだけではダメですよ。(みんな知ってます
それを知った自分がどう思ったのかを書くのです。
そこが価値なんですよ。

24 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 10:11:42 ID:iJh+W+BL
今回も郷は南の忠告を無視してパラシュートで降下か・・・
あきちゃんに対して「無駄な時間」って言い方はねえべ。
あと、前回の南、今回の上野と怪我した証として腕を三角巾で吊ってるねえ。
→郷の責任ってことを強調したいのか?
最後に、丘隊員のおにぎりが出てくれば爆笑物だったのだが。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 10:46:38 ID:HzXba/ZR
アキちゃんすごくカワイイです。当時いくつだったんでしょうか。
GOたんが無駄な時間とか抜かしやがってくれた時には
ギターでバチコーンと殴ってやりたい衝動に駆られました。

GOたんが怪獣の声を察知した時はカトちゃんの(タブーが流れた時の)面白い寄り目になったりナベアツの3みたいな顔になった方がアホガキ共のウケは良かったと思います。

思わずアキちゃんの小振りなムネをチャンネルに見立てて
「それ4チャンだ、8チャン10チャン12チャン!」とガチャガチャ捻り回したかったと言うタメゴちゃんの本音。

26 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 12:38:42 ID:iJh+W+BL
デッドンにスペシウム光線、サドラーに八つ裂き光輪をチョイスした新マンの意図は?

27 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 12:49:27 ID:Nk2/SbwG
デッドンは異形の怪獣と考えれば、公害とか何か背景があるのかも。


28 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/07/08(火) 16:52:02 ID:Anmq0aEL
タメゴちゃんの怪獣レーダーがデットンにロックオン!

ピコーン、ピコーン、ピコーン、
青野隊長、デットンは全滅した地底人の飼いテレスドンがやさぐれてホームレス化したものであります!
流れ流れてサドラーのすくつに辿り着き、そこに住み付いてしまったそうです。
サドラーご立腹です!

サドラーはデットンにおやつをちょくちょくチョロまかされてるそうです。
勝手にエロ本まで見られてるらしいです!

29 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 17:34:52 ID:UOWxz94X
郷の通信機の「MAT」が鏡文字なのは何でだろう?

30 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 19:35:02 ID:iJh+W+BL
>>29
よくぞ気づいた。シールを逆さまに貼っちまったんじゃないか。
小道具さ〜ん。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 19:50:42 ID:gRB08shd
>>23
ラゴンもあるが、ケムール人もちらっと出てくる

32 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 21:06:49 ID:zrUfH/+D
>>26
先代(?)のテレスドンは背負い投げの連発だけで地味〜に死んじゃったからなぁ・・・・
今度こそ光線でハデに吹っ飛ばしてやる事でリベンジを果たさせてやろうとしたのかもw

33 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 21:11:35 ID:8QDT4+tP
新マンは空気を読める子だから。
単純に、3話の戦闘は見てて満足だったよ。光線技を二つも見れて

夕焼けではなかったけど、ホコリが舞ってる中でハンサムな新マンの眼が光ってて
そういう絵も何気に新マンらしかった。



34 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 22:26:09 ID:6ArX7oIl
>>29
裏焼きです
編集の都合で何回もいろんな場面であります

35 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 22:58:07 ID:mnwzqSxo
ミュージックファイルは買っといたほうが良い

36 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/09(水) 09:50:43 ID:iUgv2Cfk
>>35
同意。
新マン劣勢時にかかるあの曲を携帯の着信音にしてるくらいだ。
それも仕事関係指定で。
友人関係は優勢時の曲で。

37 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/09(水) 20:38:07 ID:EPlggGPY
>>25
http://santa-d.net/sakakibara-rumi.html
アキちゃんだって、胸はあるんだぞ!


38 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/09(水) 22:01:05 ID:rYMwZEsQ
サドラの目、血走ってますな。


39 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/09(水) 23:40:25 ID:810fGWRJ
小学生の時に持っていた水筒の絵柄が3話の奴だった。
ザイルを肩にかけている隊員(南隊員?)などのイラストが描かれていた。

40 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/07/10(木) 12:38:35 ID:rNdl85Ly
>>37
アキちゃんがえらい事に!
タメゴちゃんも思わずMATおどろくタメ〜ゴ〜ロ〜〜、ハッハッハッ・・・なぬっ!?
とおどろきました。

こんなけしからん事をしたのはシノヤマたんでしょうか?テンメーたん?
けしからん!全くもってけしからん!
とりあえず保存しときました。

生チチ掘り出して倒れてる姿はナックル性人にやられて「ごちそうさま」とサカタモータースの前に投げ捨てられた所だと脳内補完しときますね。
そりゃあGOたんも怒り狂いますよ!

41 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/10(木) 13:21:38 ID:V1VRdq03
糞コテはKYどころか
撮影者の名前も読めない文盲ですなw

42 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/10(木) 14:07:40 ID:kJNdAwf+
糞コテのくせに
>>11=バン公に物申すタメゴさんってサイコーっす!

43 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/10(木) 17:25:16 ID:9iOFuSph
>>36
嫁さんからかかってきたときは?w


44 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/10(木) 20:54:01 ID:g3oPydwi
>>43
「ゴジラのテーマ」


45 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/10(木) 20:57:30 ID:2EsgIoW9
www

46 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/11(金) 20:55:13 ID:/CdHQ2CC
>>41
タメゴは「ミラーマン」第41話ラストのSGM隊員横並び歩きを、
「Gメン’75のパクリだ!」(←時系列にまるで無知)と得意げに
書いてた基地外ですから。



47 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/12(土) 11:17:28 ID:KNClaEdN
ボンクラタメゴロー

48 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/12(土) 13:40:00 ID:mnYDFnJz
逆にいちいち細かい事にツッコミ入れて来る奴の方がキモイ。
なんか宅八郎みたいな。

普通この辺リアルタイムに見てた奴なんて記憶も曖昧だろうよ。
自慢気にこんな事言ってるのってイタイぜ?

49 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/12(土) 18:43:40 ID:7vu6xVaU
>>1
こんにちは
あの…これ…キックの招待券なんですけど
明日おれがでるもんで、よかったら見に来てもらいたいんですけど…。

50 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/12(土) 19:00:10 ID:yM1k+Gyo
「出鱈目な妄想」を「曖昧な記憶」に置き換えている香具師はもっと痛いんだがw

51 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/13(日) 10:40:21 ID:Hzg7dLrq
たかがガキの頃のテレビマンガにムキになって「あれは違う」とか言ってる奴モイキー

52 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/13(日) 11:06:50 ID:V3slEjUE
「魔法使いサリ一」が本当はサニーだとか言ってるヤツくらい気持ち悪いです。
本人は鬼の首取ったみたいになって言ってるんでしょうけど
心底どうでもいいです。
「だからなに?」で全部片付く事。

53 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/13(日) 11:10:00 ID:2rfE+pk8
TV STの団さんのインタビュー読みました
いくつになっても要請が有ればウルトラで演じたいとさすがです!
好きな作品は怪獣使いだそうです

54 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/13(日) 16:48:43 ID:pZBydvfb
>>51>>52
こういう板にカキコするなら
恥をかかない程度の予習をしておくのが
大人のマナーですよ

鬼の首取ったみたいに
無知なカキコを繰り返している
いつものコテさんは必死でつねww

55 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 20:31:38 ID:agIy7g/r
タメゴとバーン某は、サンダとガイラみたいに、共に海底火山に消えてほしい

56 :サンダ&ガイラ:2008/07/14(月) 21:13:41 ID:atjVlO3g
>>55
その言い方はあんまりだい 
僕たち、そこまで馬鹿じゃないやい

ウエーン (;_;) (;_;)

57 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 23:12:24 ID:B/v5zRlo
団時朗さんの身長は185p以上はあるのかな?相当大きいですよね

58 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 23:37:15 ID:1vZMfxn5
キングザウルスに向かっていった郷は、一体、なにをしようとしたんだ?わからん・・

また、そのわからん行動を、加藤隊長は、立派だったと・・わからん。

59 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 23:54:19 ID:CCTrKXg0
とりあえず、丘隊員はマジメそうで固そうで、なんかイイ。

60 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 23:55:46 ID:p+kmDIXf
特訓をする郷と坂田は、ゲンとダンを思わせますね

61 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 00:09:46 ID:XfPsZYid
>>58
郷は前番組の「キックの鬼」を見習って
沢村忠みたいな特訓をしていたのじゃよw

加藤隊長もスポ根物のファンだったということでおk

62 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/07/15(火) 00:42:47 ID:UzkVglFa
3世に最初の一発食らった時にチーキクたんがヘナヘナとお姫さまヘタリワロス。
前日に深酒し杉ですチーキクたんw
ウルトラマンがリアルでフラフラでした。きっとカットで休憩入った途端にセットの端っこで昨日のつまみリバースしてます
オゲーッ!!!

それとGOたんがやらかしてましたw
特訓でジャンプに失敗して足イテテする時にフトモモじゃなく膝小僧を押さえてました。
コラMG5、あんたの痛いとこを声に出して言ってみろ!



63 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 00:51:29 ID:ZmoXT1vp
いつものコテさんが必死こいても
無理矢理なネタは笑えませんね

64 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 01:12:29 ID:MdOOf6Ru
いやおれはMX見返して笑ったぞ。
本当にウルトラマンがお姫様ヘタリしてたわwww
よくこんなとこ見逃さないな。

65 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 01:12:56 ID:Ec3n1GLX
今更だが、榊原るみは最高だなぁ。

66 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 01:16:00 ID:f8ACN+jY
>>64はミラーマンスレでも使った、
いつもの自作自演じゃね。

67 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 01:58:28 ID:hIRx+HiM
3話は後のレオである

来週再来週はいよいよグドンと2テールか(;゚∀゚)=3

68 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 01:59:07 ID:hIRx+HiM
4話だった

69 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 02:09:39 ID:RtobWwtg
>>67>>68
帰マン初期のスポ根路線が後にミラーマン→ジャンボーグを経て、レオへと受け継がれた訳ですね。
わかります。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 03:17:05 ID:oGtW0Db0
>>57
映画「大決戦!超ウルトラ8兄弟」制作発表会での8人の集合写真を見ると、
団さんが8人の中で一番身長が高いのが分かる
(団さんに次いで高いのは、つるの剛士)

71 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 08:49:36 ID:8Ab+R8k1
アキちゃんのおはぎか・・・丘隊員もおにぎりを持ってきてたんじゃね。
郷が特訓してる時に流れたBGM。ワンダバ節のマイナーコードみたいなやつ。哀愁があっていいんだよね。
そして、ラストは夕日に向かってワンダバ節。これ最高。
ちなみに、キングザウルス三世は地球怪獣では第3位にランクされてたな。
病院に行く時のアキちゃんの靴脱ぎシーンには萌え〜。
その後、丘隊員の車が来て「お乗りになりません(上から目線)」。アキちゃんはちょっとムッとした様子。


72 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 10:35:59 ID:a2zR+VWH
最後の、隊員たちが夕陽の中、立ち去るシーンがきれい。
帰マンは絵的に洗練されたカットが多い。

73 :熱血戦隊バーンレンジャー:2008/07/15(火) 12:41:53 ID:jCJKtk0L
ども、一週間ぶりに登場の熱血戦隊バーンレンジャーです。

第4話「必殺!流星キック」も、なかなか笑わせてくれるエピソードでしたねぇ・・・
MATおどろくタメゴロウさんも指摘されてましたが、一週間は絶対安静と言われていたのに、
丸太を抱えて特訓を始めてしまうとは・・・アンタ、これ以上怪我したらば、どないするねん!(笑)
それに必死になって猛特訓でテントを飛び越えようとしてましたが、アンタ、ジャックに変身すれば、空を飛べるやんけ!(爆)
それから変身する時にキングザウルス3世に飛び掛っていましたが、アンタ、思いっきり変身するところを隊長達に見られてるやんけ!!(核爆)
一見、シリアスと思わせて、実際はショートコント集なのが、ウルトラマン ジャックの魅力だと思うようになりました。

そして、来週放送予定の第5話「二大怪獣東京を襲撃」なんですが、これにはハサミムシが逆立ちしたような、
ツインテールというけったいな怪獣が登場するんですが、「ツインテール」と聞いて番組を見た萌えアニメおたくの人達が、
「キモい怪獣しか出ないじゃないか!」と文句を言わないか今から心配だったりします。(笑)

それでは、また面白いネタを発見したらば投稿しますので宜しくお願いしますね。

PS.
MATおどろくタメゴロウ様、この前はご返信ありがとうございました。
今後はタメゴロウ様のように、面白い投稿が出来るように頑張りたいと思います。

74 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 13:02:41 ID:s1Xp1cid
「下世話なアラ探し」専門のコテは雑談板へ逝けば?

75 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 14:13:19 ID:W2cvlEhH
なんか、気持ち悪いのが2匹も上陸してんのな。このスレ。

76 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 15:36:22 ID:fDKkHoVG
>丘隊員の車が来て「お乗りになりません(上から目線)」。アキちゃんはちょっとムッとした様子。

職業軍人の女性と、
民間人の女性の違いを、
さりげなく描いた演出ですね。


77 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 16:37:49 ID:IVPM9OvT
タメゴ=バーン某?

78 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 17:00:08 ID:qjNWzZ8p
>>77
その可能性は高いな。
バーン某がミラーマンスレに出現したタイミングからして怪しいし。
なりすましの擁護レスを使って雑談ネタの空気を作ろうとするタメゴの手口は
あっちのスレをROMれば大体わかるよ。

79 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 18:19:47 ID:TwBeijfv
コテ叩きに必死だなw

80 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 18:23:14 ID:aDkeR8rX
話題そらしは向こうでもおなじみの手口w

81 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 19:10:48 ID:2td7bq6e

雑談ネタを書きたいのなら、雑談スレへ。


これは豆知識以前に、昭和特撮板の基本ルールな。

82 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 21:46:26 ID:BGLE7gz3
>>76
完成作品ではカットされたが、台本上ではその車の中での丘隊員とアキのやり取りが描かれている。

丘「不思議な人ですね、郷さん」
アキ「は?」
丘「竹刀を握った事も無いって言うのに、見事に一本取られました」
アキ「……(ユリ子の顔を見ると)」
丘「何やらせても上手いし、どんな重傷でも奇跡的に回復する。まったく不思議な人ですわ」
アキ「……(目をそらし車外の景色を見る)」
丘「あの目が好きだわ。いつも宇宙を眺めているみたい(微笑でアキを見る)」
アキ「……(微笑を返す。懸命に心の動揺を押えている)」

ごく初期の段階では丘隊員がアキちゃんの恋仇になる可能性もあった訳やね。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 21:59:28 ID:a2zR+VWH
今まで知らなかった新しい発見。

マツダコスモスポーツって、サイドウィンドーに銀メッキ状の窓枠があったんだね。
今の車ではあり得ない構造だし、写真などでもほとんど見たことがなかったので新鮮。

84 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 22:13:30 ID:Y3trFDUZ
ビハイクルね。当時は、ビハイクルって、さほど違和感なかったけど、
いま、ビハイクルなんて言うと笑われてしまう。・・・

85 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 22:22:01 ID:/UXmZoR0
三角窓は煙草吸う人にとっては換気がやりやすいとか。
自動車のデザインって時代を映すけど、コスモスポーツは
今みても色あせないですね。


86 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 23:03:11 ID:crm88sFc
ビハイクルに乗り込む時、岡隊員でもメットのせい?で乗りにくそうだった。
ましてや郷さんは背が高いので大変そうだよなあ。

アロー1号の隊長機塗装に (゚∀゚)=3
黄色いジャイロはダンガーの時初登場だっけ?

87 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/16(水) 23:49:36 ID:8r+2HlwL
>>86
岡隊員→×
丘隊員→○

88 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/17(木) 01:20:21 ID:NsvULZdh
加藤隊長甘過ぎだ!
命令無視して怪獣に飛びかかり、一瞬で返り討ちにあった郷に
「よくやった、立派だったぞ」はないだろう。
あと「我々MATとウルトラマンのチームワーク」って・・・・
新マン来てから解説だけで何もしてないじゃん!!
ZATぐらい援護してから言って欲しい!!
でも、ラストカットとワンダバは無条件に燃える!!

89 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/17(木) 02:21:33 ID:lsL2IhY7
当時の『帰ってきたウルトラマン』は、
金曜日19:00-19:30枠で放送されていた、
スポーツ根性アニメ『キックの鬼』の後番組であると同時に、
'71年3月末まで日曜日19:30-20:00枠で放送されていた、
職業根性ドラマ『アテンションプリーズ』の路線を継承していたので、
そういう意味でも加藤隊長の「よくやった、立派だったぞ」は、
決して間違っていないのですよw。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/17(木) 22:26:08 ID:LIYxHUgg
>>88
4話のエンディングはMATの背中がカッコよすぎ

大した事やってないけどねw

91 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/17(木) 23:13:54 ID:c+mqy0jw
初代マンだと一旦空へ飛んでから怪獣の背中に飛び乗る演出がありました。
ジャンプして蹴るのはウルトラでは…初出?
ガッツ星人の回、セブンはジャンプすることも…ってありましたけど。


92 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/17(木) 23:17:17 ID:ajoWwN+T
来週の実況は凄く盛り上がりそうだw

93 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/18(金) 00:03:08 ID:OQKo+fT3
先週キングボックルやってた名古屋は明日最終回か

94 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 01:53:33 ID:EH1uFdz/
CBCはもうすぐ最終回か、来週の放映予定ないじゃん、エースやってくれると期待したのに。

95 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 03:00:55 ID:EH1uFdz/
CBCオワタ、最終回はこんなアッサリだったのか。

96 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 03:02:57 ID:/Q3E6Q4R
名古屋に住んでるけど今、最終回見終えた
昭和50年代前半の再放送世代の俺だけど泣けるね
ウルトラ五つの誓いを言うところ

97 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 03:35:51 ID:NZtza5FS
ウルトラ5つの誓い

1.ネットばかりしない
2.生身の人間と会話する
3.定職に就くこと
4.自分の収入以上の生活をしない
5.事務用品のハサミで鼻毛を切らない

98 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/07/19(土) 07:25:38 ID:rdyEzlxc
6.あまり特撮・アニメに詳しいのを自慢しない。
7.そしてそれを熱心に布教しない。
8.Hなフィギュアを穴が開くほど視姦してはいけない。
9.自家用車に萌えキャラを描かない。
10.毎日風呂に入れ!

99 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/07/19(土) 10:41:57 ID:psNw/cbR
この流星キックの回は少年タメゴちゃんが「やっぱりこのウルトラはニセモンだ!」とブチ切れた回でした。

特に重要でもない特訓を経て強敵を倒すと言うセオリーは見事なまでに外れてます。
まずキングザウルス自体が強敵でもなんでもない「単にせわしない貧乏ゆすり」怪獣です。
ちぃぃ〜とも強くありません。
なぜかウルトラマンがサービス自爆して相対的に3世を強く見せてますが

あの駄獣キングザウルスのヨッタヨタした千鳥足がGOたんの脳内でリプレイされ「うう〜んくっそおぉ〜」と汗だくでうなされるシーンは変です。変杉です。
もしかして狙ってたんですか?

で、その一切のカリスマもない野良怪獣を想定して行なわれる特訓がこれまたどーでもいいテントまたぎです。
いくら子供でも「これで怪獣倒せるほどウルトラ世界は甘くねーだろ」といぶかしがります。
円谷さん子供なめてますか?

一連のスボ根ブームに乗っかって打ち出された「ド根性ウルトラ節」はあんまりにも安直でヒネた少年は大層ご立腹でありました。

もしラストラウンドでウルトラマンの流星キックがズルリンチョとコケて3世にドチャッと落ち
その拍子にツノをポッキリ折ってドサクサの内に勝ちましたみたいな「特訓意味なし」なオチだったなら名作認定もしたんですけど。


100 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 11:03:54 ID:czoTREqn
タメさんメッタ斬りっスね

101 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 14:54:32 ID:os+eYTrn
ウルトラ5つの誓い
1、風呂には毎日決まった時間(夜)に入ること
2、勉強を毎日すること
3、早寝早起きすること
4、インターネットは一日一時間以内
5、オナニーを一切しないこと

102 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 15:29:14 ID:aPnnMUKh
まあキングザウルスだけ単体で出てきたもんな
あの回はどうしても息抜き回の印象は否めんw
前後の12356話が良すぎるって話だが


103 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 17:14:42 ID:d63dauSI
キングザウルス3世を駄獣と呼んでいる椰子は、底が浅杉でつね。

あの怪獣はNG脚本となった「呪われた怪獣伝説」(脚本・伊上勝)からの流用であり、
このNG脚本には,超古代文明によって誕生した生物兵器の三代目という設定が存在していた。
「呪われた怪獣伝説」はTBSの橋本洋二プロデューサーの意向に合わずNGとなったものの、
怪獣の設定は評価されて後の「必殺!流星キック」(脚本・上原正三)へと流用されたのである。

完勢作品では尺の都合もあって、キングザウルス3世への細かい設定は省略されているが、
バリアーを使ってウルトラマンの攻撃を防ぐ描写に、超古代文明産の名残が残っていた。

そういえば、バリアーを使ってウルトラマンの攻撃を防ぐ強敵は、ゼットン以来でしたねw。


104 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/07/19(土) 17:37:42 ID:9WItD5or
いやーそんな裏話があろうとなかろうと、そうなっちゃいますかーなきたマンはどうかと思いますよ?
その話もなんのフォロー材料にもなってませんからー。


105 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 17:40:47 ID:d63dauSI
>>104
日本語で反論できないのなら却下w。

106 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 17:53:01 ID:d63dauSI
ゼットン以来の強敵だから、通常の戦法では勝てない。

→だから郷は特訓して、ウルトラマンの限界を超えようとした。


当時のスタッフはそういう意図で、「必殺!流星キック」を作っていたのさ。

107 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/07/19(土) 18:06:20 ID:4UWsMggY
ワタシニホンゴワカリマス。
チンポマンコウンコゲロ・・・

3世がアトランティスの何たらであろーとなかろーと
単に地面の中から出て来たヨタヨタした怪獣でしかないのです。
そうとしか描かれてません。

冷静に考えれば触れた途端に電撃ビリビリですっ飛ばされたウルトラマンが
なぜキックで電撃をくらわなかったのかと
ヒネた少年タメゴちゃんは考えました。

ぶっちゃけ八裂き光輪をシュートで投げ込めよとも思いました。
そんな事も考えられずボコられてるウルトラマンのアホになった姿に
「騙されてる!きっと騙されてる」と懐疑のまなざしでブラウン管を見たもんです。

もうあらゆる想定をすっ飛ばして強引に特訓に結びつける展開は明らかにドラマとしてオモロー!じゃなくてオカシー!

108 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 18:06:40 ID:d63dauSI
ちなみにゼットンは宇宙恐竜という設定だったが、
異文明の古代恐竜という設定を流用することで
「ウルトラマン超え」を狙った、作り手の意図も少しは理解しようね。

109 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 19:54:09 ID:PNEE1QID
「ミラーマン」のアロザもある意味、異文明の古代恐竜だった。
スポ根的な話作りも共通していたな。

110 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/20(日) 14:06:21 ID:iN3n0jeK
シーモンス・シーゴラスの回で自衛隊がメタクソにやられたとき、「あまりにもひどい」
って自衛隊が内密に抗議したってほんと?なんかだいぶリアルに語られてる。

<俺ら>特撮の中の自衛隊<弱過ぎ>
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1171975586/

111 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 23:12:57 ID:WOsf0GwS
本当にダメな奴だな岸田は

112 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 23:31:16 ID:kuZHEr7I
上野隊員カッコヨス(*´Д`)ハアハア
岸田隊員は氏ね(・∀・)

113 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 23:34:38 ID:laF6W3OJ
西田健さんは最近でも新京都迷宮案内で駄目上司の役をやっていたなぁ…

114 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 23:37:12 ID:b+CIKTus
よく本なんかで岸田=お坊っちゃんって評価を見るけど
いまだにただのカルシウム足りない人にしか見えない

115 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 23:46:42 ID:hsh8pXEL
丘隊員、髪を切ったな

116 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 23:50:00 ID:0bc4vQg6
キングザウルス3世のスーツを改造してフェミゴンを作ったのならば
逆にメビウスに出てきたフェミゴン・フレイムのスーツを逆改造してキングザウルス三世を作れるのだろうか?
ウルトラギャラクシーの第2部に出すくらいしかメリットがないだろうけど。

117 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 23:55:14 ID:UMMGbC/P
今日から始まった織田裕二の学園ドラマでも親の七光りをかざす馬鹿高校生が出てたな。

118 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 01:24:15 ID:RIwiuBO5
今回は登場人物が多かった。
次郎の友達、工事現場の監督と作業員、農場職員、
郷が見た女の子、アキの友達、ショッピングセンターの客、
長官と参謀、救助活動をする人

119 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 02:11:50 ID:35GjcKhI
藤田さんの演じる長官役、セブンまでは度量の大きな人だったのにね。
名前が違うから別人だけど。


120 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 03:48:53 ID:+OvHobUL
>>115
桂木美加さんは、衣装合わせの時すでにショートカットだったので、
第1話から4話はカツラ着用だったんじゃないかな。

121 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 09:35:53 ID:6YxvVepU
昨日の回で岸田隊員、と言うか親族一同の評価ガタ落ちw

防衛長官が叔父だと分かった瞬間、実況では一斉に
“コネで入隊?”“コネじゃねーか”の声が上がって激ワロタwww
しかも
“なぁに、いざと言う時は必ずウルトラマンが来てくれるさ
心配いらんよ ハハハハハ(≧▽≦)”

と長官。
郷(ウルトラマン)もやってられんなwww

122 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 12:21:04 ID:u16ZUUvw
でも、岸田は防衛軍のエリート街道を順調に進むんだろうね

123 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 13:57:58 ID:w6bnkaYs
次回いよいよMATお得意の接近戦が来る!

しかしツインテールがあんなに強かったとは記憶になかった

124 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 14:46:57 ID:w6bnkaYs
昨日WCCのトークイベントで池田駿介さんに会ってきました

相変わらず爽やかでまさに南隊員そのままの素敵な方でしたよ



125 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 16:52:27 ID:ib6M9IHL
いいなぁ・・・・・・・・・・

当時は私生活でも南隊員になりきってたっつーし

126 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 20:08:13 ID:KjKQFD4W
>>121
>なぁに、いざと言う時は必ずウルトラマンが来てくれるさ

ただ甘えてるとか楽観視してるだけならまだしも、
「どうせウルトラマンが来てくれる」のにすぐに爆弾を使え、というのは全く意味不明で
ものすごく頭が悪い長官に見えてしまった。

127 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 20:54:27 ID:uKPhLKqI
なりきりスレがオワタ

128 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 23:20:38 ID:wbBXG2uZ
いざウルとは
セルフアイロニー満載だな

129 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/23(水) 00:15:42 ID:nauMORYU
一応メカニカルデザイナーは、
マットアロー1号=戦闘機。2号=攻撃機。ジャイロ=輸送偵察等マルチパーパス機でデザインしたんだろうが、
撮る側が何も考えず、適当に登場させるのが悲しい。

130 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/23(水) 20:17:38 ID:Zg23+PtO
>>126
その「いざという時必ず来てくれるウルトラマン」が敗れちゃったもんだから、
一見平静を装ってはいるものの内心では慌てふためいてて冷静な判断も出来なくなってたんだろう。
(しかもスパイナーの使用に関しても自分の発案じゃなく参謀の進言をそのまま容れただけだしな)

131 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/23(水) 20:39:41 ID:SpcKO+eg
柳田理科雄先生の「空想科学読本6.5」読んだけど、P134の下段に「アメーバ状の宇宙生物がMATの丘隊員の体に入り込んで生まれた怪獣。
この(美しい)女性隊員がどこの出身かは知らないが、」と書いてあった。
なんかすごくうれしい!!!

132 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/23(水) 20:53:26 ID:QP3C7YPW
ここまでMXで見てて、MATって、新人いじめが好きな
陰湿な組織ということだけはよくわかった。

ウルトラ警備隊はダンに対して、こんな陰湿な新人いじめはしてなかったな。

133 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/23(水) 22:35:52 ID:sVnSRXRf
ツインテールはウルトラ怪獣の中でも、秀作なデザインだな。
卵の殻割って出てくるとこなんか、粘膜までリアルに表現されていて、
いい出来だったね。
硬質ゴムみたいな軟体生物で、ベースは毛虫芋虫系かな、たぶん。

でももし自分が等身大の芋虫みたいな生物と戦えと言われたら、鬱になりそう。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/23(水) 22:44:45 ID:xI+rFqVy
>>132
橋田壽賀子ドラマは皆楽しみにしてるじゃないですか。


135 :デーモン小暮:2008/07/24(木) 00:12:02 ID:OtBk44+y
>>133
食べると海老の味がするそうだ
我輩が小学生の頃読んだ怪獣図鑑にそう書いてあったぞ

136 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/24(木) 02:37:47 ID:vd6mTUCc
岸田さん、がんばってますね。

岸田文男のテレフォン相談室
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1212565443/

137 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/24(木) 10:33:54 ID:jduy5Saz
5話予告
次郎が見つけた卵形の物体。
付着していたのは中世代ジュラ紀のアンモン貝だった。
給料日のアキは郷のシャツを買いに出かけたが、大地震に遭った。
卵が割れ、怪獣が出現したのだ。

6話予告
苦戦するウルトラマン。
ウルトラマンが負けたらこの大都会はいったい。
マットチームは住民を非難させ、
マットジープ1、2号作戦を繰り出し、
攻撃を開始した。

138 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/24(木) 12:13:23 ID:vZ9nhqkv
なんで上野隊員が野球やってんのかな?って思ったら
横浜のサイレントKだった

139 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/24(木) 12:17:08 ID:3XocsQzW
姿三四郎も、長官になってから地に堕ちたもんだ。
せめて名優志村喬を出してくれ。

140 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/24(木) 16:23:01 ID:FtdLFl8n
「流星キックって、ただのジャンプじゃん、どこがキック?」と(当時)思った消防は、漏れだけだろうか?

今となっては、スポ根もののパロディだったことは明白、と思えないこともない...。

141 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/24(木) 16:39:14 ID:/osOCoKt
郷さんレーサーだから、垂直急降下爆撃のフォーメーションでも話は成り立ったかも、
と今ごろになって思う。


142 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/24(木) 17:45:52 ID:z4oeJrNf
この後、モグネズンにはスピンキックってのがでるんだろ。

143 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/24(木) 19:43:08 ID:MHDtfa0l
最初の数回必ず誰かが病院送りになっている、っていうはなしはガイシュツ?

144 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/24(木) 20:28:03 ID:Gcx/dZNk
今週のファミ劇の「太陽にほえろ!」の531話「マグナム・44」に団さんがゲスト出演。
本放映は1982/11/12。『帰マン』から約10年たっているのだが、「帰マン」の頃と変わらずカッコいい!

145 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/25(金) 22:20:19 ID:LWTJWFyr
「マッハバロン」に出演の団さんはとてもダンディでカッコ良いよ!

146 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/26(土) 00:56:17 ID:KMJ/0HY+
ロボット8ちゃんにも出てたっけ。

147 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/26(土) 10:19:43 ID:LXKWOSWb
怪人二十面相。
あと、東山と高島兄が主演のホストドラマにも変態役で出てたとおもう。夜に抱かれて♪

148 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/28(月) 16:54:28 ID:bZa+vsP0
元祖解散!

149 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/28(月) 20:59:38 ID:/1xQU1QF
団時朗さんは、アニメや特撮以外の普通の歌謡曲って出してたんですかね?
声が綺麗で歌もなかなか上手いと思うんですが

150 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/28(月) 23:28:33 ID:sxOqSVmv
怪獣を野放しにして世界へ恥をさらすというが
スパイナーで首都を焼け野原にするほうが恥だと思う
長官は池沼KY

151 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 00:21:11 ID:D4rnoe0t
麻酔弾作戦は失敗しているよね?

152 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 00:54:51 ID:7iXEzkQ9
しかしMATは馬鹿みたいに体当たりな感じがいいね
絵作りもこの時期は素晴らしい迫力満点

153 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/07/29(火) 02:01:23 ID:D/ZnLYDe
なんかこの「やっつけスポ根」みたいなお約束展開って苦手です。
「おながいします!」「おながいします!」「おれからもおながいします!」
「よし分かった!」みたいなまるでダチョウのオチのなすり合いかってな展開は
少年タメゴちゃんが「けっ」と思ったシーンでした。
さっきまで悪い者だったおっちゃんと孫が急にイイ人に!
こんなのドラマとして三流ですよ。

ところでスパイナーってイデさんが再生怪獣をバラバラにした光線銃の先っぽにアタッチメントするやつでしたっけ?

154 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 02:35:53 ID:RgzRxiKU
6話見た。
なんというか怪獣映画だな。実にシリアスで素晴らしい


155 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 02:38:29 ID:WR4qUnPb
苦手なら観るのをやめればイイじゃん

ついでにこのスレからも、永久に消え失せろ


156 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 02:57:44 ID:mv21K97d
様々な試練(葛藤)を通じて登場人物の変化を描いて行くのが、
そもそも「ドラマ」の基本じゃね。
ドラマのドの字も分かってない三流発言に到っては、
それこそ「論語読みの論語知らず」ですなぁw。

157 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 03:27:02 ID:Z7B0pJ3p
スパーク8(ウルトラマン「小さな英雄」)とスパイナー(ウルトラセブン
「700キロを突っ走れ!」)の区別がつかないような馬鹿野郎に、
偉そうな事言われてもなあ…。

158 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/07/29(火) 08:08:31 ID:WOA2daTx
スとパしか合ってませんでした〜w

どんなに特撮に気合が入っていようとこんなサル芝居以下の「時間が来ました、ハイ仲直り!」を見せつけられて納得できる少年タメゴちゃんではなかったのです。
セブンを通って来た人たちはそうじゃないんでしょーか。
いやセブンよりマン派でしたけど。

159 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 10:49:49 ID:NjPNwNQ0
隊員たちが次々と「お願いします」を連発したとき、丘隊員は本当に泣きそうになってた。
最後に加藤隊長が隊員ひとりひとりと握手するシーン。「丘くぅ〜ん!!」と気合が入ってた。
ただ、南と岸田には握手なし。思うに岸田とは握手したくなかったが、一人だけしないのも露骨なので、南を巻き添えにしたんじゃないかと思うぜ。

160 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 11:35:56 ID:E/LY5fAv
MAT内の新人根性イジメや友情、団結の押し売り、今観ると昭和感満載ですな。

161 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 14:16:33 ID:Iui0IzLm
自称セブンよりマン派は、
ドラマ作りの基礎(序・破・急)すら理解不能な、
サル以下の知的水準を自慢したいんですね。
わかります。

162 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/07/29(火) 17:30:29 ID:3rfYEMiR
まあまあ、そーゆー敵意剥き出しで反論せずに。

タメゴちゃんがきたマンに「なんかヤ〜なもの」を感じたのは
「腰の入ってないスポ根風味」だった事。
この練り込みのない上っ面だけスポ根ブームに合わせたよーなエピソードを連投された事にタメゴちゃんは怒りを隠せませんでした。
アンチ郷として岸田を立てたならその対立をその場その場で収まり良く終わらせないで
せめてワンクール引っ張った後に和解とか長いドラマにして欲しかったと思います。
あとMATにはアホの人がいなくて息苦しいです。
パーの人とか食いしん坊がいなくては防衛組織は成立しないのです。

いっそGOたんが少し頭のネジが飛んでて岸田がそこんとこに異様に食い付く設定だったら
タメゴちゃんはスッキリしました。
ウルトラマンもキラキラの渦の中で年中ガクッ、ガクッとズッコケてくれたら素晴らしい作品になったと思います。

163 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 19:38:18 ID:zjWkJzMX
ウルトラシリーズの基本は、読切形式の一話完結だろ。

「サインはV」みたいな連続形式のドラマ作りとは、
根本的に違うのも分からんのか?

偉そうにスポ根を語りたいのなら、帰マンと同じく一話完結のドラマ作りを行っていた
「柔道一直線」ぐらいは観とけば?w

164 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 19:44:00 ID:RgzRxiKU
いつまでもそんな奴に構わないで、まともな話しないか?

6話の密度はすごく良かったよ。
ウルトラマンの再戦はあっさり勝ってしまった印象もあるけど
MATの熱さは十分伝わってきた。


165 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 20:03:19 ID:zjWkJzMX
そうだな。
MXのIDも出たことだしw。

今回の「失敗したら解散」命令は、
「負けたら即引退」のノリにも通じる、
スポ根的なドラマ作りも効いていたね。

166 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 20:30:17 ID:zQIcV2vK
ダンとアンヌの恋バナは何話も前から仕込んでラストで開花させたとか言ってなかったか?
別に一話で完結させるなんて決まりごとはなかったと思うが。
ムリヤリジャックを持ち上げて語るのもどうかねぇw

167 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 21:21:16 ID:zjWkJzMX
>>166
その仕込みとやらの出典はファンコレでしょ。
ラストで開花云々は満田かずほが個人的に構想していたレベルの話であって、
現在でいうシリーズ構成とは無関係。

当時の特撮やアニメ番組は海外輸出も前提に作っていたので、
輸出先で話数を入れ替えて放送する事態をも想定した、
読切形式の一話完結が当たり前でしたが、何か?

168 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 21:32:50 ID:fQFjPUho
今回面白かった。
この時期の円谷はいいもの作ってるね

169 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 21:34:16 ID:RgzRxiKU
新マンには苦戦〜逆転が良く似合う。
砂ぼこりの中で目とタイマーが光るのは、まさに新マンの戦闘シーンの醍醐味だね。

170 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 22:09:55 ID:wnartw2R
タメゴローてめえはどっこい大作スレで住人に愛されてりゃいいんだよ


171 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 22:23:47 ID:zjWkJzMX
昭和板の嫌われ者は自演でしか愛されてない罠w

172 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 23:56:13 ID:7iXEzkQ9
ミラーマンにマトリックスのスミスが出ていた件は驚いたけど
それに負けず帰るマンは素晴らしい
こんなに凝った怪獣特撮はないよ
映画みたい

173 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 00:59:29 ID:+Ev7WkRe
>>172
>映画みたい

今回の話は特にそう思った。
しかし序盤の新マンは怪獣2体同時登場が多くて豪華だよね。


174 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 01:29:22 ID:QiIQIsrM
巨大感の演出ではシリーズ屈指かも。


175 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 01:37:10 ID:tK6heDVD
そうかこの回は劇場でもやったんだっけ
まあそれにしても豪華や!
おれも10mまで怪獣に接近してみたい

176 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 07:06:57 ID:2sj8ruyi
>>167
> その仕込みとやらの出典はファンコレでしょ。

残念。
市川が言ってた。ノンマルトの回でダンとアンヌの関係を思わせ振りに演出して最終回への前フリにしてたとさ。
「空想科学読本を捨てろ」だか何だかに載ってた。

177 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 13:06:11 ID:Td0E8Htb
>ノンマルトの回でダンとアンヌの関係を思わせ振りに演出して最終回への前フリにしてたとさ。

監督が違ってれば、前フリにならなかったことも逆説的に証明しているんですねw。

わかります。

178 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 14:57:28 ID:kCvZI3mP
>>177
あんたはシナリオと言うモノを知らんのか。
それ以前に文芸部と言うものをだな(ry

監督は「上がって来たシナリオを絵にする役職」であって
ストーリーを創作するわけではない。

あんたマジで監督が同じでなけりゃ話と話に繋がりなんてないとか思ってんの?
てかマニア本のどこ読んでんの?持ってるだけなの?死ぬの?

179 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 15:34:55 ID:Z64vKAQD
ミラーマンに出てたキーラゴンはなんで愚鈍に似てるんだろう?
それにしてもワンダバ格好いい

180 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 16:21:24 ID:Cbe9vVbZ
>>178

シナリオとは、プロデューサーや監督の意向に沿って書くものでしょ。
執筆時にはそういう力関係が働いているんだから、「上がって来たシナリオ」
も監督の狙い通りに書かれているのは当たり前w。

マニア本以前に、撮影現場における常識を少しは勉強しようね。

181 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 17:38:18 ID:oGrhrAoS
>>180
おまえは作品は監督が作ってると思ってんの?
バカなの?死ぬの?

監督はその作品に付きっ切りなのか?
違うだろ。激しく入れ代わるだろ。
その度に作品の内容がコロコロ変わるのか?

監督とは関係なくシナリオは出来上がる。
監督はそのシナリオに当てはめられて撮影して行くだけだ。

シナリオを無視して好きに撮れるほどの権限は監督にはない。
(まれに暴走する監督もいるが
そう言うのは制裁を受けている)
それ以前にそんな行き当たりばったりな作り方などするわけないだろが。
ちっとは考えてモノ言えドアホウ。

182 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 18:41:47 ID:Cbe9vVbZ
>監督とは関係なくシナリオは出来上がる。
>監督はそのシナリオに当てはめられて撮影して行くだけだ。

円谷一や飯島敏宏は脚本家との打ち合せ時に、
様々なアイデアを提供する見返りとして、
自分好みの脚本を金城哲夫や藤川桂介などに、
書かせていたことも知らないんですか?(ry
上原正三も似たような証言をしてますよ?

183 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 19:07:30 ID:FzkZW3hD
行き当たりばったりな作り方を、ある程度コントロールするのはプロデューサーの仕事。

184 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 19:38:22 ID:ybvi+AFa
子供の頃はなんとも思ってなかったが今見るとまだ「戦後」というキーワードが
色濃く残っている話だった。

185 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 20:13:46 ID:QXxj7H8e
終戦から本放送までよりも本放送終了から現在までのほうが時間的に長いんだもんね

186 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 21:53:20 ID:tK6heDVD
>>181
おまえはバカなの?死ぬの?

187 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 21:58:49 ID:xOzSGaP7
初期は見直してもやっぱり無理な軋轢描写で実にかったるい。ウルトラでこれがうまくいくのは、話の分からないバカを外部に押し付けてスッキリさせたタロウまで待たなくてはならない。
二大怪獣もかったるい感じなんだが、運を天に任せる的な坂田兄の台詞は戦争の実体験から来てるのかな、と思った。
実際に空襲で地獄を見た肉親の話を聞くとなおのことそう思う。

188 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 22:11:29 ID:+Ev7WkRe
待つ必要は無いので今すぐにタロウスレその他へどうぞどうぞ

189 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/31(木) 12:22:16 ID:G3WTyRc2
長官のセリフに「蹂躙」って語句が出ていた。
「団次郎、蹂躙と言えば何の作品?」という
初級オタク向けの引っかけ問題ができるな。

190 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/31(木) 21:05:53 ID:sQZixNnA
帰万も予告があればいいのに。
ミラーマンの予告は傑作だった

191 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/31(木) 21:35:54 ID:DP+1Q7Pi
7話予告
ハイキングに出かけたアキ、次郎、坂田、郷。
次郎の撮った記念写真に何かが写っていた。
「怪獣だ」と言う次郎を他人は嘲笑った。
だが郷は真実を究明に再び山へ。

192 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/01(金) 21:14:44 ID:E29tlZ6z
テロチルスの回は、怪獣映画というよりは、サスペンスドラマのノリだったな

しかし、帰りマンに、1話完結ではない、前編・後編が多いのはなぜだろう?
ピンチで締めくくって、次回も見てもらうためか?

ま、タロウには3週連続でやった回もあったけど


193 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 00:02:31 ID:cyaHIjnA
>>192
テロチルス編の場合は、操演に手間と予算がかかるため、元をとるために
前後編にしたらしい(少なくとも、怪獣の着グルミ代が一体分浮く)


194 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 00:41:19 ID:CkSYssd2
そういえば、同時期の「宇宙猿人ゴリ」や後の「大鉄人17」でも、
着グルミ代を節約するために、前後編形式を採用していたね。

195 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 11:30:14 ID:Z9+kOFHy
次の接近戦はシーゴラス&シーモンス戦?

196 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 12:01:26 ID:3yLXDGR9
東京MXの再放送観てるが、隊員たちの確執とか
怪獣とは関係のない安っぽい人間ドラマにはウンザリだな
「ウルトラマン」てこういう物じゃないだろ?
やはりウルトラで評価に値するのは
「Q、マン、セブン」の3作のみだな。

197 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 12:06:09 ID:O08hHk34


198 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 12:21:05 ID:1NypNrPF
>>196
「こういう物」っていう決めつけがあるからだわ、それ

199 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 13:44:25 ID:2dxjiXmY
余りドロドロした話をすると子供が付いていけないので
次はもっとさわやかさを出すんだ。でなければMATは解散だ。

こんな要求する長官キボン

200 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 15:47:28 ID:hy01Nylx
>>196
子供にはけっこうつらい展開なんだよな

ハヤタは副隊長格なので、他の隊員に指示できる立場
モロボシダンは宇宙人なので、特殊能力を持っている立場

それに比べて、郷は新入りで先輩達にダメ出しをされてばかり・・・
でも、後半になると先輩達と和解して仲良くなる回もあるので、それまで我慢だ


201 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 17:12:45 ID:2Tcfog6v
>>196
当時を知らない人の為にもw上原正三・著『金城哲夫ウルトラマン島唄』
に興味深い記述があったので以下に抜粋しよう。
まずは169〜171ページから

だが、新聞は総じて新番組に厳しかった。
”ウルトラセブン 幼稚なドラマ部分”の見出しにつづいて、
<一日夜のTBSテレビに、円谷プロの新しい特撮SF映画”ウルトラセブン”が登場。
なぞの宇宙船に乗った怪物が、地球上の人間を次々と消していく。これを迎え撃つ
のが地球防衛軍七人の隊員。第一回「姿なき挑戦者」を見た限りでは、これといった
新味もない。隊員の一人(森次浩司)が実は無敵な力を持つスーパーマンの仮の姿
という設定も前作”ウルトラマン”にそっくり。わずかに新兵器を使った空中戦場面
に迫力があったとはいえ、特撮技術、カラー効果、ともにイギリス製”サンダーバード”
に遠く及ばない。第一、ドラマ部分の幼稚さは論外。こんな話ではこどもだってだまされまい>
「ひどいね、悪意に満ちているよ、これ」さすがの私もムッとした。
「いや、書いてある通りかもしれないよ」金城は意外と冷静であった。
(中略)
だが今ひとつ視聴率が伸びない。二話の「緑の恐怖」で33.8%を記録したのを最高に、
しばらく30%台を維持していたが、ワンクールも消化しないうちに30%台を割り込み、
二週ほどで30%台に持ち直しはしたものの、右肩上がりだった「ウルトラマン」とは
明らかに様子が違う。アップアップの状態なのだ。
(中略)
視聴率に敏感なTBSは担当プロデューサーを三輪俊道から橋本洋二に代えて来た。
「ウルトラセブン」のテコ入れというより、次の企画への布石の感が強い交代劇であった。

202 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 17:53:16 ID:2Tcfog6v
続いて『金城哲夫ウルトラマン島唄』174〜175ページから抜粋

そんなある日、噂の男が企画室にやって来た。TBSの担当プロデューサー橋本洋二だ。
前評判通りというか、小柄ながらきかん気が顔に出ている。テレビ局の人間というより
官僚を思わせるスキのなさ、それが初印象。
「隊長は、出動しか言わないのですか?」
いきなりの先制パンチだ。
「はあ?」
金城もとまどいを見せる。局のプロデューサーがセリフにまで口出しすることはこれまで
あまりないことであった。
「キリヤマ隊長のセリフ、出動だけですかね」
「え?」
金城も橋本が何をいっているかよく呑み込めない様子だ。
「シナリオに登場するからには、例え通行人であろうとも、その人物なりの人生を背負って登場するわけでしょう」
橋本が切り出す。
「ああ、そりゃ、そうです」と金城。
「ですから、その時、その場所、その瞬間、その人物にしか言えないセリフがあるはずです」
ウルトラ警備隊の隊長といえども、個人としての人生観や価値観をキチンと持っているはず。
毎回、出動!撃て!それだけ言うのであればロボットと同じではないかというのだ。
過去のシナリオ全部に目を通してきたに違いない。確かに、毎回どんなストーリー展開にするか、
どんな怪獣を登場させるか、そんなことには腐心するが、隊長のセリフについて思いをめぐらせた
記憶はない。「ウルトラQ」から約三年になろうとしている。書き慣れた私たちは、ついついドラマ
ツルギーの基本を忘れてしまっていた。虚を突かれた思いだった。
「気をつけなければいけませんね。気をつけます」
金城が素直に反省した。
橋本は、円谷プロのこれまでのシナリオ作りを一変させた。シナリオは作家だけで作るものではない。
プロデューサーも参加してまとめ上げて行くものだ。それが方針となった。だからプロットの段階から
発言した。「今回のテーマは?」「作家として何を書きたいの?」

203 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 18:37:35 ID:2Tcfog6v
上原正三は『金城哲夫ウルトラマン島唄』216ページにて、「柔道一直線」
の二年間に渡って橋本洋二や佐々木守から鍛えられることで、シナリオの
基礎を学んだと証言しています。ちなみに平山亨は、当時の上原氏を本作の
主人公に準えて「ガンバレ!一条直也」と励ましていたそうですが…。

そして最後に223ページから抜粋を。

私は円谷プロの社長に就任した円谷一の依頼を受けて「帰ってきたウルトラマン」
の制作を進めていた。プロデューサーの一とは、私がフリーになってから初めての
仕事だった。TBSの担当プロデューサーは橋本洋二であった。すでに「ウルトラマン」
「ウルトラセブン」という金城哲夫が作り上げた完成された世界がある。凌駕するのは
至難の業だ。課題は、ウルトラマンを登場させながらどれだけ新しい要素を付加できるかだ。
私達は「柔道一直線」の要素を取り入れることにした。主人公の郷秀樹の人間的な成長ドラマ
をタテ軸にすることになった。郷を坂田自動車工場で働く若者という設定にし、工場を経営する
坂田兄妹とのふれあいを大事にした。主人公を選ばれたエリートではなく、隣のお兄ちゃんに
することで視聴者の目線にヒーローを引き寄せることが出来るのではないかと考えたのである。

204 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 20:22:45 ID:6Ij6JYkg
>視聴者の目線にヒーローを引き寄せる

逆に遠回りになってしまったね
中盤から路線変更したし
過去作品にあらがったのは無駄だった
橋本Pはシルバー仮面でもそういうところで失敗してる
途中からジャイアントとか

205 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 20:46:30 ID:BwVTUOwe
橋本Pは「ウルトラマンA」でも失敗してる。

206 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 21:44:12 ID:2dxjiXmY
何事もやりすぎは良くないという事か。

世間に幼稚と馬鹿にされない様に重くしてみたけど
子供に受けが悪くて…って事でしょ?要するに。

207 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 21:47:18 ID:O08hHk34
当時子供だったが、ウルトラマンの出ないAパートは完全スルー余裕でした
よって無問題w

208 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 21:49:33 ID:2dxjiXmY
>>207
それ何となく分かる。一昔前も朝に良くウルトラシリーズの再放送やってたけど
当時モロに子供だった自分はドラマパートの内容全然覚えてないw

209 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 22:11:14 ID:WOueS4iG
無職戦士その名はニート
みたいな名前の回あったよね?

210 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 00:58:15 ID:cbiqUPzz
>>204
>主人公を選ばれたエリートではなく、隣のお兄ちゃんに
>することで視聴者の目線にヒーローを引き寄せる

という第二次ウルトラの基本路線は、一貫してレオまで続いていたが、何か?
新入りの主人公が職場で様々な失敗を繰り返しながら、精神的にも成長してゆくドラマ作りは、
「アテンションプリーズ」や「刑事くん」、あるいはプロ入団後の「巨人の星」でも頻繁に
描かれていた「職業根性モノ」の王道パターンだが、路線変更後の郷さんは苦労知らずの
エリート隊員になりましたっけ?(ry

211 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 01:38:17 ID:up2+eLVe
要するに「隣のお兄ちゃん」にもなれない
大きなお友達=ニートくんほど
エリート思考の「子供だまし」
なドラマしか理解できないんだろうねぇw

212 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 12:05:36 ID:Zodei7j0
>主人公を選ばれたエリートではなく、隣のお兄ちゃんに
>することで視聴者の目線にヒーローを引き寄せる

レスキューポリスシリーズは全く逆のパターンで成功したんだよな。
ジライヤ、ジバンは典型的な隣のお兄ちゃんタイプだったけど、
ウインスペクター、ソルブレイン、エクシードラフトの主人公は一貫してエリートの隊長格だった。

213 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/08/04(月) 15:09:51 ID:B0vHl66J
なんだかそのプロデューサーって口だけで人をケムに捲いてる「カメレオン」のマンガみたいな人ですね。

つまりキャラの掘り下げをしっかりやれと言いたいんでしょうけど、
実際上がったフィルムの中のキャラはお約束の範疇を全く出てないテンプレキャラだったし。
なぜここで角を取らない?

「こんなんじゃないだろ」とダメ出しして然るべき甘いシナリオにGOサインを出してちゃ、言ってる事とまるで合ってませんよ。
何話にもまたぎ少しずつ進展させて行く関係を丁寧に作らなければテンプレキャラの空々しい会話でおしまいになってしまうのは
むしろ分かってなけれぱいけないんですけどね。
「おっちゃん只奇抜なこと言いたいだけちゃいますのん?」

214 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 15:15:42 ID:IwmEB5kU
>>212
ジライヤ、ジバン以前に
メタルヒーローシリーズの主人公はギャバン以来
視聴者目線の「隣のお兄ちゃん」が主流だよ

215 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/08/04(月) 15:27:56 ID:d5X6Sb/R
前2作のウルトラに関しては「没個性だからすばらしかった」と思います。
あれはウルトラと言う世界の中の寓話なんですから。現世界とは全くちがうワールドなんですよ。
そこに現世の猥小な設定なんかくっつけられると途端に「な〜んか野暮ったい世界」になってしまうと思うんですけど。

ハヤタもダンもあれは地球人ではなく宇宙人に体をボディスナッチされたゾンビですから必要以上にドジッ子出して人間を強調なんかしなくていいんです。
むしろ缶コーヒーの宇宙人ジョーンズみたいにちょっと変なくらいでいいんです。
なんだったら郷たんはただデカイだけのアーとかウーしか言わないウドの大木でも良かったんです。
「今度のウルトラはバ力の人!」
こっちの方が絶対チビッコのウケは良かったはず!!

「あ〜かりん糖〜〜」
「やめろっ郷!それ犬のウン(ry」
「落ちてる物を口に入れるなとあれほど」
もうこれだけでツカミは取れてると思います。
その後郷隊員がセブンの最終回みたいな顔して汗ダラダラだったら名作認定です。
団さんガンバ!

216 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/08/04(月) 15:30:33 ID:d5X6Sb/R
題名も「帰ってきた足りないウルトラマン」で決まりです。

217 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 15:39:48 ID:Twq/AfK/
連続形式と読切形式の違いを分かってないおっちゃんこそ、奇抜なこと言いたいだけちゃいますのん?

水木しげるが『悪魔くん』のテレビ化に際して、
「マンガは先週以前に戻って読み返すことも可能だが、テレビはその日限りなんだから読切形式に徹した方がいい」
と東映の平山亨Pに助言していた時代背景も知らずに、『カメレオン』ネタとは時代錯誤も甚だしいKYですな(藁

218 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 15:50:24 ID:OjmYjTBr
>>215>>216

内容のない雑談は雑談スレで書け

219 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/08/04(月) 16:05:37 ID:d5X6Sb/R
>>217
それを言うなら「郷と岸田の関係を1クールに股いで描く」の意味もわかると思うんですよ。

読みきりとは「全てリセット」と言う意味ではありませんよ。
サンペーちゃんは母を探す旅を全編に股いでやってますけど妖怪退治は一話完結ですよね。

220 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 17:09:09 ID:KWUSfmBa
『河童の三平 妖怪大作戦』の前半1クールでは母探しをタテ軸にした、
一話完結の妖怪退治ドラマではありましたが、
カン子やいたち男との関係は1クールに股いで掘り下げてはいませんでしね(ry
『帰ってきたウルトラマン』では上原氏の証言通りに「郷秀樹の人間的な成長ドラマをタテ軸」にした、
一話完結の怪獣退治ドラマでしたが、岸田隊員との抗争を掘り下げるドラマじゃありませんよ。
エピソード毎に様々な障害が主人公を試してゆくドラマ作りは、河童の三平も帰マンも同じですが、
岸田隊員はカン子やいたち男と同様の引き立て役であっても、それ以上の存在ではない。
「主人公の人間的な成長劇」を「特定の人物との抗争劇」へとすり替えるのは、見当違いも甚だしいわな。

221 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/08/04(月) 17:22:03 ID:bKkaPDak
>>220
>岸田隊員はカン子やいたち男と同様の引き立て役であっても、それ以上の存在ではない。

つまりそこが問題だったからこんな薄っペらな「ど根性モドキな作り」になっちゃったんですな。
カメレオンPの人もなぜそこを突っ込まない!と言うことですよ。



222 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/08/04(月) 17:52:24 ID:bKkaPDak
「ムカつくヤツとの対立そして和解」は成長劇としておろそかにできないテーマですよ。
ライオン丸とタイガージョーしかり。
ここを流して何を成長劇とおっしゃるか。

でもタメゴ森市ちゃんならこんなシナリオを用意しますよ。
・セブン上司っぽく枕元に立つきたマン。
郷「でも、岸田のヤツがむかつくんですよ〜」
マン「なぁ〜にぃ〜?やっちまったな!男は黙ってお見舞い!お見舞い!」
郷「でも岸田がビミョーにアキちゃんに色目使ってるんですよね〜」

こんな調子でちっとも岸田が好きになれない郷たんですが
ある日、岸田は怪獣に踏まれてペッチャンコになります。
(終了

223 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 17:55:14 ID:KWUSfmBa
当時のTBSでは『肝っ玉母さん』や『サインはV』といった連続形式と、
『すし屋のケンちゃん』『帰ってきたウルトラマン』といった読切形式の番組が、
同時に人気を得ていた。

番組編成という視点からも、連続形式と読切形式のドラマ作りの違いを分かってないのは、
そもそも愚かでしかないんだがw


224 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 18:06:49 ID:3vf1qO5b
>でもタメゴ森市ちゃんならこんなシナリオを用意しますよ。

よそのスレを荒らしていた本間某もそうだが、
2chでシナリオライターを気取る香具師ほど、
雑談や猥談レスしか書けないのは毎度のことだな(失笑)


225 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 19:15:57 ID:dUyhPIIN
タイガージョーは元々、3〜4回くらいで降板予定のゲストキャラ。
予想外の人気を得たからレギュラー入りしたというのが真相で、
第1話から一話完結ペースで作られていた「快傑ライオン丸」は、
「ムカつくヤツとの対立そして和解」とやらの計算された成長劇とも異なっていた。

226 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 19:23:40 ID:6DRQJA77
>>215
>ハヤタもダンもあれは地球人ではなく宇宙人に体をボディスナッチされたゾンビですから

ダンは純粋の宇宙人ですよ。
なにを基本的な所で間違ってるんだ。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 20:06:15 ID:9czU92gU
そのとおり、薩摩芋次郎がモデルなだけ。


228 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 22:23:53 ID:PzZS9Nzy
まともな社会人なら職場で、和解→誤解→和解→誤解…のループを繰り返すドラマ作りの方が、
かえってリアルに見えるんじゃないの?

社会人経験のないニートほど、職場での衝突を避けたがる論調へと逃げますわなw

229 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 22:54:41 ID:WkfEajhK
MATなんていい方だよ
ゼロワンの人もいい兄貴分でバランスが取れている
上野もすげえいい奴

230 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 23:19:08 ID:gbMk4byn
実況板落ちたからってこっち来ちゃ駄目だぞ

231 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 23:38:58 ID:aaRUMJog
新マンの初期エピソード、大して悪いことしてない怪獣まで殺されてる気が…


232 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 23:46:19 ID:VA6X+KGN
丘隊員はこのロケに来ていないのだなと思っていたが最後の最後に登場

233 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 00:04:11 ID:T8gHwOK/
帰ってきたウルトラマンの方のウルトラマンの光の国での部署は
ウルトラ道場の先生って設定らしいけど、本編でイマイチ強くなかったのは
やっぱり郷のせい?
それとも道場での試合形式の戦いばっかしてて実戦慣れしたなかったから?

234 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 00:12:53 ID:CHJSys3q
丘隊員はもうロン毛にならないのか?

235 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 00:18:24 ID:O0HJyRlT
毎度毎度マットアローを墜落させる郷だが、まったく1機何億すると思ってるんだ
それを笑顔で不問に処す加藤隊長以下MAT隊員はすばらしい

236 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 00:45:49 ID:mRjIAszG
丘隊員にしっかりとしたメイクアップアーティストがついていれば
あんなチンチクリンな髪にはさせなかったはず
ボブヘアだったらなぁ

237 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 01:15:17 ID:cvn3xz/Y
今回は山中にウルトラ広場が出現してましたね。


238 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 01:26:35 ID:Rs18aY9U
あえて女性らしさを廃する方向に持って行ったのかもね。
アキちゃんがいる以上最初から彼女はヒロインと言うよりは一隊員に過ぎない訳で、
キャラが被ったりしたら尚の事空気になるだけだし。

239 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 01:48:19 ID:Eto/rrlQ
>>234
ならない。
あのロン毛はあまり評判が良くなかったらしい。

240 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 02:26:29 ID:Pg4mGy4i
>>234
1話から4話までは、カツラ着用。もとからショートヘア。

241 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 12:27:23 ID:UO3adpR4
>>231
宇宙の秩序を乱す侵略者を退治するのはかまわないけれど
地球の恐竜とか、古代生物を勝手に殺すのはどうかと思う

当時の社会情勢だと、田舎に高速道路を通したら自然破壊で山の神様が怒ったとか
そういうノリもあるわけだし

例えて言うなら、隣のダンナさんが奥さんに暴力を振るっているからといって
勝手に乗り込んで退治するような、大きなお世話


242 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 14:57:47 ID:Wo34nk6Z
ヒーローが成長していく物語は、ヒーローが弱いところから始まるから子供に受けないよ
V3、レオ、メタルダーなど成長ヒーローものは大半が路線変更している。

243 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/08/05(火) 15:47:39 ID:cyrRm51F
ヒーローがどんどん堕落してくストーリーならタメゴちゃんは大好きです。
スパイダーマンとか
キカイダーとか
ウルトラファイトとか

244 ::2008/08/05(火) 16:02:05 ID:ZEwiPwAW
タメゴは昭和板の嫌われ者。

245 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 16:16:37 ID:09G71YM8
そういうのが大好きなら、そっちのスレで書けば?
チミの雑談は、明らかにスレ違いなんだよ。

246 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 17:49:40 ID:9bPo9R5t
タメには熱烈なファンがいるな。
スレを変わっても付いて来るw

247 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 18:10:59 ID:lIp3SefU
タメさん最高っス

248 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 18:13:23 ID:ADBJUHKt
タメさん、かっこいいッス!
ここで一発、犯行予告かましちゃってください!

249 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 20:56:23 ID:+RVfN3pM
ミライの奴…オレをあんな名前で呼びやがって…

250 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 21:32:17 ID:AcNPL/KB
>>241
ダンガーなんか無人島にいるんだから放置でよかったのにね

251 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/05(火) 22:42:49 ID:iJyCJOYM
>>241
>当時の社会情勢だと、田舎に高速道路を通したら自然破壊で山の神様が怒ったとか
>そういうノリもあるわけだし

ウルトラマンGのゴーデス編以降がそんな話ばかりでなんか爽快感に欠く感じに
なっていたのでその辺あんまり気にするのもどうかとは思うけどね
あ、ゴーデス編でもデガンジャがその系統か

252 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 01:54:57 ID:nuN2AsCt
おれには


丘ユリ子>>>>>>>>>>アキ


なんだが

253 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 03:13:18 ID:XochNI8O
>>223

連続形式と読切形式の違いが話題になってたけど…

ウルトラシリーズの原点でもあった「ウルトラQ」は
ペギラの回を除けば各話毎にリセットされまくりの
明快な読切形式だったよね

「ウルトラQ」は野田昌宏が何十年か前に某誌で
「トワイライト・ゾーンのパクリだ」
と指摘するほど酷似した作りでもあったけどw
その是非はさておくとしても
「帰ってきたウルトラマン」などに連続形式のドラマツルギー
を執拗に要求している自称第一期厨って実は
「ウルトラQ」以来の作劇ノウハウをも否定している矛盾に気付いてないのかな?


254 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 03:48:44 ID:XochNI8O
>>253

× ペギラの回

○ ペギラとガラモンの回

255 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 04:14:41 ID:cxetu5Vw
>>253
いつまでも古いもんにしがみついてると「回顧厨」になっちゃうぞw

てかそのカメレオンPが言ってたのは「そーゆー今までのやり方イクナイ」って事なんだろ?
なんかおまいの言ってる事はどんどんタメゴローの言ってる事を肯定してってると思うんだがどうなのよ?

256 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 05:23:46 ID:XochNI8O
ん?
視聴率が下がったから新たな局Pがテコ入れに派遣されて
現場に忠告したのは事実だろうけど
「ウルトラQ」で確立された読切形式のノウハウまでは否定してないでしょ
実際にセブンの後番組の「怪奇大作戦」は「ウルトラQ」と同様の読切形式で
まともな最終回もなかったわけだし(ry

ウルQで培われた読切形式のノウハウを
帰マンで否定したタメゴとやらの論理は
その時点で破綻しきっているわけなんですがねぇ?

257 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 05:47:04 ID:J8bNDKLt
なりすまし専門のタメゴは誰が見ても、
古いもんにしがみついた矛盾だらけの「回顧厨」ですね。

わかります。

258 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 07:01:44 ID:NbHn3jEr
ちなみに橋本P作品でも、「シルバー仮面」や「アイアンキング」が連続物を意識したシリーズ展開だったのは、
制作元の宣弘社プロダクションに「月光仮面」で培った1クール完結の制作ノウハウが存在したから。

連続物のノウハウがない会社に、連続物を強要するのは浅はかな素人考えですな。

259 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 07:21:27 ID:0z8Bab5y
つーか、すでにセブンでダン&アンヌの関係を大河的に展開させたのは事実として語られているんだし。
マンのラゴンも本来はQ世界で語られたおとなしい生物でしたと言っている描写もあるだろ。

「全てリセットされている」「それがスタンダード」と言い切るのはムリあり杉なんじゃね?
素直にタメの「シリーズを通しての人物の書き込みが弱かった」を認めたらどうかね。
間違った指摘じゃないと思うぞ?

260 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 10:53:48 ID:m9o1rrwp
>>259
>すでにセブンでダン&アンヌの関係を大河的に展開させたのは事実として語られているんだし。

'70年代末に出版されたファンコレ他の内容が、ヲタ間での受け売りとして語られているだけだろw。

>マンのラゴンも本来はQ世界で語られたおとなしい生物でしたと言っている描写もあるだろ。

両方とも監督・監督が同じ人(南川竜=野長瀬三摩地)なのに、何を今更ww。

いつかの帝都物語=円谷認定すら思い出させる、ムリあり杉な論理を認めたがるのは>>259くらいでしょwww。

それから、橋本Pの疑問に応える形で作られた最初のエピソードはセブンの第23話「明日を捜せ」からで、
シリーズを通しても「人物の書き込みが弱かった」のは、むしろそれ以前のウルトラであったことを認めたらどうかね。
間違った指摘じゃないと思うぞ?(藁

261 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 10:56:41 ID:m9o1rrwp
>>260

× 両方とも監督・監督

○ 両方とも脚本・監督


262 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 11:20:14 ID:Y/L1j6GT
>>259

タメは素直に「なりすまし」を認めたらどうかね。
露骨な擁護レスは子供騙しにすらなってないと思うぞ?

263 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 12:09:45 ID:xwjDm3eP
>>259
そういえばプロジェクト・ブルーの設定も
翌週にはリセットされていたなぁ…

 

264 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 12:15:51 ID:3RItJ2UA

アンチも結局は信者だよね
タメの熱心な信者に嫉妬w

265 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 12:25:59 ID:m9o1rrwp
見知らぬ女に騙され続けたダン隊員は、シリーズを通しても学習能力がなさ杉なんじゃね?

266 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 12:43:50 ID:jqqbxGy5
> アンチも結局は信者だよね

そういった狂信者を隔離するために
アンチスレの存在が認められている訳じゃん

タメが帰マンを批判したいのなら
専用のアンチスレを立てて投稿すれば済む話だし

267 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 13:04:05 ID:f+inwPaI
>>266
タメに必死に噛みついてる奴等のことじゃね?>アンチ
つまり一番タメにかまってもらいたい奴等のことだろう。
そんなかまってちゃんを引き連れてるタメに嫉妬ってことだろw

268 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 13:08:55 ID:m9o1rrwp
>>266
そのとおりw
荒らし目的のアンチは専用スレを立てて、そこで自己満足なレスを続けるのがお似合いさ。

269 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 13:16:25 ID:9ACQzTTZ
「××に嫉妬」もミラーマンスレで使い古された
いつもの手口だろw

自意識過剰だな

270 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 13:39:46 ID:To0br9Y/
同じ手口が何度も通用すると勘違いした肥タメ野郎は、
学習能力なさ杉のレスを何度も繰り返すんだね(藁

271 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 13:51:17 ID:KjUkA4HJ
反論に窮して「嫉妬」を連発する奴こそ、
自意識過剰も甚だしい困ったちゃんですね(終了 

272 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 20:07:36 ID:fMPH7FUR
失せろボンクラども

273 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 20:31:27 ID:yQkZKDbF
はいはい
敗北宣言代わりのコピペ
ごくろうさん

274 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 20:49:15 ID:Qa3NDF4C
敗北宣言なら
ゴルバゴスの昇天でも見習えば?w

275 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 21:28:27 ID:aMipbRl2
さ〜て。来週の帰ってきたウルトラマンは?


276 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 21:34:14 ID:nnbA8YL8
そもそもタメゴには、連続or一話完結とか、人物描写がどうとか、
そんなことを一端に語れるほどの知識も見識も無いだろ。
毎度お笑いネタでお茶を濁して、本質に肉迫することなどないじゃんか。
ミラースレで「次回の円谷劇場では流星人間ゾーンを」なんてマジで
言ってるレベルの奴だぜ。

277 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 21:41:08 ID:9PI8nbON
上野カツオです。
あまりに暑いのでみなさん気をつけてくださいね。

さぁ次回の3本は
1.「怪獣時限爆弾」
2.「新型ロケットX弾」
3.「ウルトラマン宇宙へ」
の3本です。

来週もまた見て下さいね〜。ノシ
んがぐぐ。 



278 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 22:00:32 ID:aMipbRl2
>>277
ありがとう

279 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 22:05:15 ID:Qa3NDF4C
>>276
それでも化けの皮を剥がし続ければ
いずれは何も書けなくなろだろうよ

仕上げは最悪板で公開処刑するのも良し(笑)

280 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/07(木) 01:31:46 ID:ONJfO+D/
郷さん、このお姉ちゃんが好きになったんだろう

ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

281 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/07(木) 01:39:02 ID:vqRrpvi3
>>280

第4話のセリフなら>>82の描写も参照な

282 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/09(土) 23:59:46 ID:mw0pkE1p
>>280
そのセリフがルミ子さん初登場のシーンだったら洒落にならんかったな。

283 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 11:17:17 ID:XrTnupdY
メイツ星人の回を見ました
ブルーになりました
この回は現在はもう地上波では放送できないのではないでしょうか
悲惨すぎて

284 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 11:21:58 ID:9xa8y3ll
>>283
まだそんなこと言っている奴がいるのかWWWWWWW。

285 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 15:12:35 ID:uxkOojsa
そうやって反応する人がいる限り放送禁止でしょ厨の荒らしは続くのさ

286 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 22:40:17 ID:IwFpP+VI
MXではメイツ星人回避?

287 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/11(月) 03:04:26 ID:fY6Om3GE
今年、東海地方の再放送では普通に放送されたよ

288 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/11(月) 08:27:26 ID:JWJEqcoy
メイツ星人の話といえば、
メイツ星人を殺した地球人達に失望し、ムルチが暴れるのを放置していた郷秀樹に
僧侶姿で戦うよう促したMATの隊長は、郷がウルトラマンと知っていたのでしょうか?
すでに知っていたのなら、何話あたりでしょう?

289 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/11(月) 14:37:19 ID:tS2qCOPM
>>288
あの僧侶は、郷秀樹の「脳内イメージ」です

ウルトラマンに変身して戦うことを拒否したものの、心の中で葛藤があったんですよ


290 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/11(月) 22:53:41 ID:FBnLf0FV
8話予告
ダイナマイト工場に怪獣ゴーストロンが出た。
怪獣の尻尾には時限爆弾が入っているのだ。
爆発したら東京はこっぱみじんになってしまう。
ダイナマイト工場から怪獣を引き離さなければ東京が危ない。
がんばれマット、がんばれウルトラマン。

291 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/11(月) 23:32:42 ID:FBnLf0FV
上野の言う「青木きょうげん」って何かと思ったら
「青木高原」のことか

292 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 00:33:43 ID:awSZ2j+j
一昔前は夏休みの朝には夏休み子供スペシャルとか言って
ウルトラの再放送とか普通にやってたのだけど
どうしてやらなくなったんだろう

293 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 00:54:57 ID:nYu/A2N4
しかしなんだな
よく避難勧告の出る東京だな

294 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 03:29:44 ID:rQg43l8E
地底に潜れる怪獣ばかりだから、地下もスカスカでは

295 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 07:31:10 ID:vo5gPJxW
脳内シミュレーションをくりかえすウルトラマンカワユス

296 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 09:43:22 ID:4je4ZkuA
隊長が虚無僧姿だったのは郷に助言しやすいからと聞いた。

297 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 13:13:49 ID:tzgZ/t2v
>>292
今は、再放送そのものがめったにないですよ

スカパーやDVDが普及していますから


298 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 18:25:52 ID:VvWKZPOq
再放送で観るのが一番楽しい

299 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 19:33:11 ID:Ce9fpFnW
>>292
内容が過激。禁止用語が多いから。

300 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 19:55:07 ID:XRnbQ4uy
オグシオが負けたショックで、帰りマンに集中できなかった・・。

301 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 20:09:05 ID:nYu/A2N4
スエマエが代金星なので無問題

302 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 20:33:02 ID:pfiaJHK8
再放送だと見たことない作品も見れていいのにな。
ミラーマンとか、知らなかったからかなり楽しかった

303 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 21:30:38 ID:nYu/A2N4
しかし自分らで爆弾打ち込んどいて爆弾怪獣呼ばわりとはあんまりだよな

304 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 23:04:29 ID:f/QsNStH
隊員たちが、ことあるごとに楽観的なのにワラタよ

305 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 23:53:29 ID:2osEZ+cH
>>303
あの回は何と言っても工場の前で座り込んだまま動かないゴーストロンへの対処に苦慮するウルトラマンの
脳内シミュレーションをわざわざ何度も流す演出に笑った。(しかもどの方法でも怪獣共々工場も木端微塵だしw)



306 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/13(水) 00:08:58 ID:ieR9ikRp
初代マンなら迷わず八つ裂き光輪だったな

307 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/13(水) 00:31:58 ID:2tQoFqjy
丘隊員とジャイロセックルしてもばっちり撮られちゃうわけだな。

308 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/18(月) 23:11:21 ID:hPVlJH2Y
今夜の東京MX
オープニングの怪獣名クレジットのところでダンガーの映像に切り替わったけど、これは今回のみですか?

309 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/18(月) 23:13:40 ID:WEI5bR0C
そうなんだよな。この回だけなんだが・・・どういう理由かはわからん。

310 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/19(火) 06:28:45 ID:+VVfKSHB
石橋雅史さんが出てるのね

311 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/19(火) 16:59:17 ID:N5qmHP8e
ゴーストロン回のネガティブシュミレーションは俺も吹いた
音楽もヤバイ

312 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 08:11:39 ID:HRKUS+uj
タメ来いや

313 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 08:46:46 ID:XncNH1lv
丘ちゃんが好き
当時だったら求愛していたと思う

314 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 14:34:58 ID:Vvo9NLYr
タメどうした!息切れしたのか?旅行中か?

315 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 19:10:50 ID:HCdQpUK/
http://jp.youtube.com/watch?v=7mH2INxVy24&feature=related

316 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 19:28:17 ID:HCdQpUK/
http://jp.youtube.com/watch?v=WA12zh2E2Kc&feature=related

317 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 01:53:52 ID:gemtq8JJ
タメさんいないと寂しいっす

318 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 02:13:40 ID:Kaar1I1a
わざわざageるとは、御苦労な自演ですなぁw

319 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 20:36:39 ID:9vq5fQUn
ウインナー怪獣ダンガー

320 :名無し:2008/08/24(日) 09:19:38 ID:P/gu3P/s
ダンガー、ライオンがモチーフだっけ?






ハイキングウォーキングノヒトミタイ

321 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/25(月) 23:00:29 ID:fWReZANn
貞方スタイルとかいうトーク番組あったよなw

322 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/25(月) 23:30:02 ID:GeVcRQcr
今週も仲間割れのMATでございました。

323 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/26(火) 00:14:01 ID:eafFYoob
仲間同士の葛藤がMATの売りだろう。

324 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/26(火) 10:35:16 ID:+Bp9VMo0
とうか、子供達よ。あんな気持ち悪い怪獣、魅力あるのか?

325 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/26(火) 13:37:09 ID:YmmMKbop
シーボーズで慣らされたんじゃね?

326 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/26(火) 15:33:04 ID:c/UMYsZm
ステゴン→(^q^)


327 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/26(火) 19:47:50 ID:B616t4lY
初代ウルトラマン〜ウルトラマン80の再放送は子供の頃から何度も観てきたけど、次回予告付きだった事が一度も無い


328 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/26(火) 23:45:12 ID:66qbKOgq
一話から見てる新参ですがよろしく

329 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/27(水) 23:01:44 ID:SF6ayRwe
君も新マンに変身してみないか?
http://www.aimix-z.com/photovw.cgi?room=sample4&image=17851.jpg&btp=normal_web

330 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/27(水) 23:42:03 ID:waVzjOqv
燃える街にウルトラチョップ

331 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/29(金) 15:38:33 ID:28FyHD8P
ガキの頃「燃えるマッチに」だと思っていた

332 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/29(金) 21:05:27 ID:KiJKSbUB
火傷するよ

333 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/01(月) 21:55:59 ID:AbltPOr8
福田首相が辞任会見をやっているが
MXTVの「帰ってきたウルトラマン」は予定通り放送されるのか?


334 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/01(月) 21:58:55 ID:bneKTLrO
大丈夫かな。延期しそうだったら教えてくれ

335 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 04:21:40 ID:j/NDjr02
>>333-334
いつも通りにハワイアン→帰マンの流れだったよ

336 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 17:26:48 ID:5FxZaSoQ
岸田って何か好きになれね〜

337 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 17:36:18 ID:vgriNBRl
軍人一族の岸田文夫が、父の過去の所業について葛藤し、自らの生命と職務を懸けて、怪獣に立ち向かっていく話を放送した日に、
父の跡を継いだ政治家一族の福田康夫が総理大臣の辞意を表明するとは、何か因縁めいた物を感じますね。
そして「帰ってきたフクダ」の次は、「エース」不在の為、「タロウ」の出番ですかねぇ?
いや、アソウのイニシャルは「エース」のAかな?
うーむ、我ながらくだらない話だ…

338 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 19:40:48 ID:QiPXGpLu
>>333
ヤメタランスのせい

339 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 20:11:24 ID:KhX6jxv+
西田健を最初に見たのはこの帰りマンだった。
ウルトラ初体験のガキだった。
郷に厳しく、カッコ良くて好きだった。

しかし、その後度々見掛けた彼は、
2時間ドラマでは犯人、時代劇では悪代官、普通のドラマでも厭味ですけべな上司とか、そんなんばっかりだった。

しかしおれは好きだ。
西田健好きだ。


340 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 20:30:56 ID:KgLS6HQ+
オ〜ロラ〜♪

341 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 02:06:35 ID:uLirqmP5
宇宙で活動できるのにガスで苦しむ新マンって謎。

342 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 13:22:39 ID:3PTgFKWf
さっさと光線技使えばいいんだよな!
実は、帰マンは4話でキングザウルス三世に光線技を防がれたことがトラウマとなって
なかなか光線技を使えなくなってしまったのだ。

343 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 17:03:43 ID:FLv2neX/
http://kjm.kir.jp/pc/?p=62863.jpg

344 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 22:25:05 ID:NZtf5XpJ
最終回見たが感動するわ
ところで次郎くん役の川口英樹って東京で事業してるって本当?

345 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 22:42:51 ID:fzFf3IhG
西田健は映画すかんぴんうぉーくで吉川晃司と山田辰夫から借金の返済を催促されます
吉川晃司のマネージャ役はSGMの隊員さんです

346 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 23:13:39 ID:mCLShFbs
浮浪者の子供を土に埋めて頭の上からどろ水を流すシーンをみて
ショックをうけた。

347 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 23:30:28 ID:9sHc3RPf
>>346
自分もやってみたいと思ったんだろ!

348 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/04(木) 20:29:39 ID:PKLGfraQ
↑バカ、お前秋葉原の通り魔と同類だろ。

349 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 06:38:25 ID:JEQkPcUQ
タメ何か書けや

350 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 10:44:26 ID:oyql2MuI
↑失せろ

351 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 19:19:03 ID:OtSLHQMG
チンコスまたきてんの?

352 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/06(土) 00:05:19 ID:SzyXVZt6
タメは帰りマンをあまり好いてなかったからな。
ミラーマンの時は毎週書いてたのに。

353 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/06(土) 00:43:21 ID:S7fGEk1I
>>346
自分もやってみたいと思ったんだろ!

354 :346:2008/09/06(土) 09:41:10 ID:/41BHuae
いや、浮浪者のガキを土に埋めて頭の上からどろ水を流すシーンをみて
なまぬるいことにショックを受けた。
オレだったら、頭の上にウンコしてやるのに。



355 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/06(土) 14:26:06 ID:QmzakQB8
少し前の放送回で次郎くんが、
郷さんにこのプラモ(MATアロー2号)つくってもらったとか言ってたな
昔のプラモは完全なおもちゃ代わりだったのか

356 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 16:08:02 ID:qNHovR1G
12話予告
マット隊員の特別訓練は3ヵ月に1度厳しく行われる
来週はスカイダイビング、火の輪くぐりが見られる
怪獣シュガロンとの対決だよ
忘れずに見てね

357 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 20:35:12 ID:A1GXn3LY
>>355
自分も不器用でプラモを作れなかった。
そういう子供もいるんだよ。
けど、完成品では遊びたかった。

358 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 22:32:52 ID:RmDNZjSg
円谷劇場帰マン終わったら次何やるの?

359 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 23:36:19 ID:UOrI6maw
>>357
いや、雑誌の付録と同じで大人に作ってもらって全然かまわないよ。
ただ当時は完成品のおもちゃが普及してなかったんだなあ、と思ったのと
プラモが昔はそこそこ売れてて最近はマニア向けなんだと思っただけ
わかりにくくてゴメンね。

360 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/08(月) 00:14:54 ID:Msy15lNy
今無性にアローのプラもがほしい

361 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/08(月) 12:19:19 ID:tDzCkTIU
長谷川模型さん宜しくです

362 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/08(月) 23:28:30 ID:cPTHZq7h
全俺が泣いた

363 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/08(月) 23:40:40 ID:aTpsoCOC
今、海外の最新ファッション雑誌を見ると、男性モデルに郷さん
のような(髪型&顔立ち)感じのイケメンが多くて、団氏の時代を
先取りしたようなそのカッコ良さに改めてビビるw

364 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/08(月) 23:55:30 ID:B6zoKWXa
実況、ティモテ連呼…w


365 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 00:43:09 ID:hfWVzuEJ
>>358
気が早過ぎるよ

BS11のウルトラマンのほうが先に終わるし


366 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 05:52:56 ID:BP3G+LX8
グドン・ツインテールの時の駅で逃げまどうシーンは新宿駅ロケらしい。
エキストラが多いが、たいへんな撮影だったと、その時は脇役だった
レオの白川退院役の人が今月のウルトラ情報局で証言していた。

367 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 08:23:15 ID:DTFuGqkw
MAT名物火の輪くぐりが見れたな
あんな訓練場所に暴走族(カミナリ族か)が入ってこれるのかw

368 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 08:26:03 ID:eRBnG4U8
>>360
ちょっと前ならHDMウルトラ超兵器シリーズがあったんだけどね
ちなみに自分は全種持ってる、食玩プラモだけどいい出来だよ

369 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 10:03:00 ID:mfwzZL01
>>367
MATは怪獣よりも暴走族のほうを退治すべし。
奴らは集団にならないと何もできない屑野郎!

370 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 10:37:15 ID:DTFuGqkw
結局裏山のロケ現場で撮影してます
暴走族が撮影を冷やかしにたまに来ます

という日常をまんま脚本に入れたんだな

MATくらいなら周囲10km民間人が立ち入れない
演習場を持ってるだろうし

371 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 11:31:23 ID:cwVHBFbS
怪獣の的がなければ大分雰囲気も違ったような。
全部初代マンの怪獣でしたね。


372 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 15:02:56 ID:0S32L1u3
>>370
今回の元ネタはヒッピーが訓練場に乱入する
「戦え! マイティジャック」の最終回(前編)でしょ。


373 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 16:10:30 ID:s91etEsG
>>370
実際のロケ現場では、子供たちがたくさん見に来てたんでしょ

キリヤマ隊長が撮影の合い間に立ちションをしようとしたら、子供たちがゾロゾロとついて来たので
銃を向けて「君たち、あっちに行きなさい!」と追い払ったことがあるらしい


374 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/11(木) 01:48:05 ID:XpGV92+0
珍走に絡まれるMATワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

375 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/11(木) 07:52:30 ID:VORUoLCN
軍事演習や特訓で暴走族に絡まれるなんて設定は
MATの品格を落とすだけなのになぁ

376 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/11(木) 15:11:08 ID:X2XshGON
民間との格差を無くしたかったのでは
庶民的でがんばるなMAT!セッテイ

377 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 01:56:05 ID:aYQ80/r0
軍隊や警察よりもありえないほど庶民的だな


378 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 01:30:04 ID:y6eoxlud
そういや子供に銃を撃たせたりしていたなw
怪獣を処刑するところを見させたり・・・

379 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 16:49:49 ID:fIaI2ahq
スレ違いだとは思うが・・・
郷さんとアキちゃんの2ショット見ただけでもう涙出てきた・・・

380 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 22:28:01 ID:LQrYTQN/
MXでギャラクシーバトルやってたんだな
帰マンのCMもあった

381 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/14(日) 11:32:36 ID:Oq5pbMV1
>>379
映画の話だな。
俺は壁に掛かってた坂田さんの写真に泣けたよ。

382 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/14(日) 20:30:54 ID:6HlaPWSs
二人への差し入れはおはぎだったんだぜ?

383 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/15(月) 23:13:38 ID:0bH4NBrB
新マンのピンチ・やられシーンを楽しむ者ですが、今週ではなく、
来週ですよね?冒頭の戦いと再登場後の戦いは見所一杯ですよね。

384 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/15(月) 23:35:34 ID:IwPpTRFP
操舵士の人の頭が卵形でウルトラマンっぽかった

385 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/16(火) 07:18:41 ID:uau9+KSm
「土民」というのはOKなんだな

386 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/16(火) 17:04:25 ID:z8duvXPz
アキちゃんは実は生きてたんだな。
実は・・・ゾフィはアキちゃんのために、命を2つ持ってきたんだよ。
郷さんと再会したアキちゃんはルミ子さんから次郎を引き取り、
3人で暮らした。

あ、坂田さんの分はゾフィ、忘れたらしいな(T_T)。

387 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/17(水) 20:17:38 ID:vucflf0A
>>385
再放送によっては音声がカットされたこともあった。

388 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/18(木) 01:09:51 ID:B+tlbids
あらやだゴーストロンかわいい

389 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/18(木) 01:20:55 ID:kRdBIXG8
『必殺技の贈り物♪』・・・・・・そんなん送られても困るわ!

390 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/18(木) 01:23:23 ID:leWqAFru
カミソリを贈るみたいなモンだな

391 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/18(木) 02:53:39 ID:DhwAGZuf
「とどろく叫びを耳にして♪」

これって、怪獣のなん? それとも燃える町の中を逃げ惑う人間のなん?

392 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/18(木) 09:22:08 ID:kRdBIXG8
逃げ惑う人だろ

393 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/18(木) 19:40:47 ID:HBKtatHb
>>392

怪獣に決まってんだろだから当初は郷に怪獣の吠えてる声が聞こえる設定だったべ
最初の方だけだが…


394 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/19(金) 15:20:43 ID:TAXCkaBO
アキちゃんの叫びかもしれんぞ

395 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/20(土) 19:07:27 ID:dExgUlpg
帰ってきたウルトラマンは
空想特撮シリーズを単なるジャリ番に貶めた戦犯。
べムスターの話でセブンが出てきた時は呆れて物も言えなかった。
視聴率の為にプライドを捨ててしまった作り手たち・・・・。
その後のシリーズといえばウルトラ兄弟だのファミリーだの
心無いスタッフによって
60年代に子供から大人までを熱狂させた
空想特撮シリーズが汚されてしまったんだ。

396 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/20(土) 19:34:32 ID:7PANeZeW
ゾh(ry
いや、何でもない

しかし前回の放送は見せ場引っ張ったな。
津波押し返しくらい、前編である13話でやるのかと思ってたよ。

397 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/20(土) 22:44:19 ID:zSQhkTCe
>>391-393
結局、どっちなんだ? 


398 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/20(土) 23:05:43 ID:2HUsTMxV
子供のころ、ウルトラマンがほとんど出てこない5話や13話にものすげーガッカリした。

399 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/20(土) 23:58:34 ID:7PANeZeW
MATアローの出番も多くて、怪獣映画っぽくはあったけどね。13話

400 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 01:23:47 ID:Wo7LFdLJ
>>397
怪獣の吼える鳴き声を「叫び」とは表現しないだろう

人間の悲鳴のほうが「叫び」だ


401 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 07:37:48 ID:Hirl+lgY
♪山を揺さ振るゴメスの叫び〜
ってのはあったな。

402 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 09:36:12 ID:1VsDx1rl
MAT隊員の叫びだろうな
長官の怒鳴り声かもしれんし

403 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 09:46:23 ID:7JrFQ/Y0
まあ全曲聴けば怪獣登場〜格闘〜シュワッチまでの流れが
歌われてるんだから「怪獣の叫び」を聞いてウルトラマン登場って
ことなんだろうな

404 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 15:47:29 ID:AacUMR2S
>>403

393だが
当たり前だろ


405 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 20:43:51 ID:Z6HR5bGo
「ウルトラ特攻大作戦」バリケーンの回の郷と岸田の仲の良さときたら、初期の陰湿なイジメのくだりが信じられない。協調性や世渡りみたいなモノを身に付けて人間的に成長したって事かな。意外?に人間ドラマの面は丁寧な積み上げがあるね。

406 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 22:10:38 ID:oid+bPky
丘隊員を「ユリちゃん」と呼んだのは岸田隊員だけです(なんかうらやましい)

407 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 23:26:13 ID:/lv2aVQM
>>405
あの実相寺さんのことだから、ある意味わざと対立の骨子を無視したと思うがな。
まあ子供には清涼剤になってよかったがな。対立なんてガキが見るには苦痛なだけ。



408 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 23:40:27 ID:NNTzHjUe
>>407
ンなわけねえだろ!

409 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/22(月) 02:53:06 ID:s+slzBTv
浅草名画座
〜9/23 三池監獄 凶悪犯(1970)  アンヌ隊員出演
9/24〜 野獣都市(1973)        丘隊員出演

アンヌは遊郭の女だが惜しげもなく裸体を晒し、鶴田浩二との絡みもあり、
僅かながら見せ場もある役だが、丘嬢は三国連太郎の秘書ながら
ちょい役に過ぎず、セリフはたったの一つだけ。


410 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/22(月) 02:54:09 ID:s+slzBTv
〜9/23 三池監獄 凶悪犯(1973)  アンヌ隊員出演
9/24〜 野獣都市(1970)        丘隊員出演

公開年が逆でした、スマソ。

411 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/22(月) 04:46:58 ID:c4lBnQ6W
岸田隊員の初期設定は「下町の大工の息子」であり、
どうも実相寺氏はそっちの設定書を読んで脚本を書いた…という噂が
ささやかれているが、どうなんでしょな。

412 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/22(月) 07:36:09 ID:OOoSX9EB
実相寺に比べて、ちゃんと「帰マン」の設定を生かした脚本を書いた金城は偉いな。
10話の脚本と言うことは、1〜6話あたりまでを見たのか、脚本を読んだのだろうか?

413 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/22(月) 10:32:09 ID:2MkrLJRb
この時期の他作品だと『ミラーマン』の淡豊昭Pや
『好き!すき!!魔女先生』の小野耕人Pは、脚本家へ執筆依頼の際に
他人の脚本を手渡して、「こういう線で書いてくれ」と注文していたらしい
ので、恐らくは金城哲夫にも初期話数の脚本がサンプルとして手渡されて
いたのでは?と思う。

414 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/22(月) 23:26:18 ID:TzbBtbV4
MXの再放送は汚い素材使ってるね〜

415 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/22(月) 23:34:47 ID:m6HlKFNr
今回の映像には、映画「ラドン」の絵も使っていたね。

416 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/22(月) 23:39:10 ID:rPQM4R50
>>411
だとするとうなずけるが、
実際どうなんだろね。

417 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/22(月) 23:45:21 ID:bpVtINiE
アキちゃんのブラジャー透けてたよね?

418 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 00:27:06 ID:7uWZFeEE
岸田隊員が少し強調的になってるのは時系列的にありだげど、
コメディータッチにまで持っていったのは、ハヤタにスプーン持たせたのと同じ、
実相寺さんの「ぶち壊し」だと思う。
どうせ脚本1本だけ書くなら、予定調和するよりそういうの狙う天才でしょ。

419 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 06:51:54 ID:cqOo2N1x
>>406
シナリオでは岸田のユリちゃん発言の前(気象台〜夜の海の間)に作戦室のシーンがあり、
その中で南が「何だい、ユリちゃん」と呼び、それに対し丘は「丘隊員と言って」と窘め、
南「じゃ丘隊員」ユリ子「じゃは余計ね」と言うやり取りがあった。
他にもカットされた台詞で、郷も一度呼んでいる。
(「月のメルヘン」でも岸田が二度呼んでいる)
これが全て完成作品に残っていたら…嫌がる丘にユリちゃんと呼び続ける岸田&郷というセクハラ作品になっていたw

420 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 14:34:57 ID:ZFZ/crKi
1話からして、プロの特殊部隊隊員つかまえて女じゃ無理だなんて言っちゃうくらいですから…
そういう時代だったんだなあ

421 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 17:39:54 ID:ruMoq/G7
ウルトラで評価できるのは
「Q、マン、セブン」の3作のみ。
『不滅のヒーロー ウルトラマン白書』を読めばわかるだろ?

422 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 18:05:35 ID:6mpw/Kib
ボンクラは黙ってろ

423 :遅レスだけれど:2008/09/23(火) 18:32:27 ID:Q8tp/nnn
>>407に一票

>>405
あと、44話でも恋人(ケンタウルス星人)を失った岸田隊員を励ましていたよね。

424 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 22:26:13 ID:W3nc/+0w
近所にTSUTAYAができたんだが・・・

ウルトラマン ウルトラセブン ウルトラマンA ウルトラマンタロウはあるのに

帰ってきたウルトラマンだけない。

425 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 22:33:31 ID:6tRSdt2n
>>421
宣伝乙

426 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 22:37:21 ID:ZFZ/crKi
しかもマルチだよ
スルースルー

427 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 22:44:16 ID:DUXM/umh
ウナギが回遊するということは、当時の次郎君も知っていたが
生態はまだ解明途上なんだね
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080923-00000077-jij-soci

428 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 22:58:54 ID:nozuKp/3
>>420
逆にウーマンリブが盛んになり、マスコミが大きく取り上げていた時代だった。

429 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/24(水) 01:18:17 ID:TUCzrAeJ
>>405
>>407に俺も一票。
>>411説で考察すると、キシベ(21)=岸田となるが、キシベはMAT最年少隊員でありバン(25)=郷との関係が全く異なる。
それ迄の岸田のキャラクターを敢えて変更しているのは「月のメルヘン」に顕著で、郷と共に星人が乗り移った坂田健を追跡中、
岸田「おい郷、俺、おしっこしたくなった」
郷「やだなァ先輩は。MATの隊員でしょ」
岸田「関係ないだろ、おしっこに」
と言うやり取りがある。
ちなみに本来三枚目担当の上野隊員は「ウルトラ特攻〜」のシナリオ上でしっかりと三枚目として描かれており、実相寺氏は各登場人物の設定を把握していた裏付けになる。
岸田のキャラクター変更は確信犯と思われる。

430 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/24(水) 16:53:50 ID:r86rtSd9
実相寺は過大評価。
シルバー假面の酷さといったら…

431 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/25(木) 13:59:25 ID:elx1Nc+/
>>430
実相寺で面白いのって
「ウルトラマン」(除くテレスドンの回)、「ウルトラセブン」、「怪奇大作戦」、TV版「シルバー仮面」だけだろ。

432 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/25(木) 17:48:05 ID:uNnEhq9u
おまえら過小評価しずぎだろw

433 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/26(金) 14:32:32 ID:S8iajWB3
>>430>>431
実相寺の才能を高く評価していた、円谷一のセンスまで否定するってか?

434 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/26(金) 20:53:18 ID:e2F4ZrOl
>>433
死ねカス

435 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/26(金) 20:59:49 ID:ZOj5Yc+W
タメは映画観たんかい

436 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/26(金) 21:18:58 ID:z/pgnks4
>>433
特撮監督としての腕と良い脚本を作る才能とは全く別の物なのだが


437 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/26(金) 21:49:24 ID:S8iajWB3
>>436
円谷一は、「ウルトラマン」の社員監督兼プロデューサーなんですが。

438 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/26(金) 23:59:39 ID:5SKWz2Hv
DVD12巻試聴中
48話(ヤメタランス)、境内で団子食べてるときちょっと切れてるけど修正入ってる?

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)