5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウルトラマンジャックことウルトラマン(弱)の弱さ

1 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 20:32:30 ID:joCN60Hh
頑張っていると思うのだが、弱く感じる。
何故だろう?

自分の意思で変身できないからかなぁ…

2 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 20:40:22 ID:UpvWbR0f
特撮板でやったほうがいいと思う。
若い世代は大して思い入れないからネタもポンポン出るだろうし。
こっちだとジャックじゃピンとこないしな。

3 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 21:22:08 ID:pZrWlIoj
帰ってきた新マン(ジャック兄さん)これで おK?

4 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 00:02:55 ID:XnvRRMoa
4話でいきなり負ける。

5 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 00:04:50 ID:joCN60Hh
人間体が、防衛チームの中で孤立している。

6 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 00:19:02 ID:G7Pcu0iy
ジャック(笑)

7 :1:2008/06/27(金) 00:41:17 ID:0+WQYH3a
>>3 ありがとうございます。

負けかけると太陽に助けを求めて、

焼き殺されそうになる。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 23:11:51 ID:XKwwGCBN
「ウルトラマンになれ!」って言って2話目で既にピンチだったな

9 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 13:19:01 ID:GPUDH4Zw
>>4
ゾフィーなんて、戦いに出てくる度に負(ry

最初にエースと共闘した時以外、ほとんど負けてる気が・・・w
(しかもその時でさえ、エースに先に1人で戦わせて相手を疲労させた上での楽な乱入だったしw)


10 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 18:38:28 ID:YtKiq7Pb
ゾフィ、セブン、タロウ→強い
エース、レオ→微妙
マン、新マン、アストラ→弱い

「ザ・ウルトラマンby内山まもる」の影響もある俺って・・・

11 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 22:53:16 ID:f6RgBOOl
http://u-maker.com/do.php?id=63249&color=5&input=1&q=

12 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/03(木) 23:14:14 ID:SDJpotyg
エレドータス戦から突如として空中回転するようになったが、
仮面ライダーと違って着地時に必ずすっ転んでたな。
こういうところも弱の弱たる所以だったと思う。

13 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 15:10:40 ID:8+6rzqlF
>>10
アストラは弱くないぞ。
ババルウ星人のときは不覚だったけど。

14 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 15:42:57 ID:HzVtzKH9
>>13
たしかにアストラは「単体で敵を倒す」というゾフィーが1度も経験してない快挙をやってのけている。
だが本文中にもあるように、内山まもるの漫画だと>>10のようになっちゃうんだよ。

15 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 00:43:43 ID:zgcUgkbI
マンは強いだろ

16 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 01:05:14 ID:X2t3i3kY
マンはテレビ本編の描写では凄く強いんだけど、
後年の児童誌ランキングや内山ウルトラ漫画などだと
新マンと並んで最弱クラスにされてるんだよな・・・(泣
ゼットン戦以外殆ど苦戦は無いなのに

17 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 20:20:28 ID:3JuRXyBU
ベムスター戦でも、勝手にコケを連発して負けたんだよな…

18 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 20:59:24 ID:zrUfH/+D
満足に着地も出来んくせに宙返りなんそやって勝手にグロッキーになるヒーロー・・・・って何が何だかw

19 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/11(金) 22:14:11 ID:BuD+NF8S
ロボネズ、ササヒラー程度ぐらいの敵は、楽に倒してほしかった。
ササヒラーに、振り回され、放り投げられ(もちろん人形だがw)
グロッキーになり、MATに助けられ....(泣



20 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/12(土) 00:36:23 ID:QwPxW9Kv
天然の普通怪獣にも苦戦するんだから、鍛えぬかれたブラックキングなんかにはそりゃ勝てませんw 再終話に2対1で勝てたのは奇跡に誓いな
弱いイメージは後番組のゲスト出演痔にひたすら弱いのがでかいとおもう

21 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/12(土) 04:51:14 ID:OacS1Nfb
アシュランはもっと評価されていいと思う

22 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/12(土) 21:31:04 ID:gZAHxvV6
地球の怪獣に苦戦し、宇宙怪獣ベムスターに敗北
倒した武器は、セブンからもらったブレスレット・・・以後、愛用
「お前は、宇宙から来たんとちゃうんか?」と思いました。


23 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/16(水) 01:23:55 ID:TipjeUVy
ブレスレット頼りのイメージが付いたのは痛いな。
エースキラーにブレスレット取られて
エネルギー取られた他の兄弟と同様にがっくしってのは、
子供心に「おいおい」ものだったよ。

24 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/17(木) 19:00:33 ID:SmD6rgQ0
ジャックは弱い弱いというが確かに後番組のゲスト出演している時も
負けているがドロボンの時は敗れはしたがZATの副隊長を人質に取られ
攻撃出来ないタロウに救出作戦を提案したのはジャックだ。
タロウを上手くリードし、いかにも兄らしい行動に見えた。これがエースに
出来るのだろうか?
アシュランの時もレオと共闘したとはいえ、強豪アシュランを月影を利用
する作戦を考えたのはジャックだ。
タイラントとの戦いでは、その前に戦っていたゾフィー、マン、セブン
よりも善戦していたのはジャックだ。

ジャックが弱いというのも考えものだ。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/17(木) 19:15:56 ID:E92XGDFD
でも、ジャックは最弱。
それこそが彼のアイデンティティだから。


26 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/17(木) 20:10:20 ID:H9IDA/W/
最近の再放送を見て思ったが、確かに弱いなw

いや、弱いと言うよりも戦い方を知らないんじゃないか?
ウルトラマン(初代)とくらべて雲泥の差があると思う。
ウルトラマン>セブン>新マンと、どんどん戦い方が下手になっている気がする。

かけ声って言うのか?「シュワッ」て言う声は、
どんどん威勢がよくなっていくけど。

ウルトラマン「シュワッキュ」
セブン 「ダァ----ッ!!!」
新マン 「ジュァアッッ!!!」


27 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/17(木) 20:12:52 ID:Vwd84Pe9
ライダーだとライダーマン
ビートルズだとジョージ・ハリスン
なんかそんな感じかねぇ。器用貧乏的とゆーか…

28 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/18(金) 00:44:57 ID:7oYNYagZ
おそらくウルトラマンロビンより弱い

29 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/18(金) 22:01:07 ID:lK7B0YHX
誰が そんな上手い事を言えと…

30 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 00:00:56 ID:YzqDuIhe
水木の兄貴の曲のウルトラマン物語でも無視されてるし

31 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 11:27:11 ID:+rPBTCkf
>>27
器用ではないと思う、華はないけど。

ま、ロビンよりは器用ですけど、みたいなぁ

32 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 14:49:19 ID:os+eYTrn
主題歌は一番良いと思う
きみ〜にも〜みえ〜る〜ウルトラの星〜

33 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/20(日) 09:50:21 ID:zlGr6T4L
それでも俺はウルトラマンの中でジャックが一番好きだ
ストーリーも主人公の郷秀樹もそれを演じた団時朗も
登場した怪獣も好きだった。

エースの北斗はどうしても好きになれなかった。


34 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 21:47:23 ID:SK9lo5pF
やられ方のエロさでは弱&万が最高!

35 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/25(金) 12:57:17 ID:M/Qa/km5
>>34
おそらく「やられ声」も大きな要素だと思う。

36 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 23:07:25 ID:cmSrgogC
スペック的には、スペシウム光線他の技に加えてブレスレット持ってる、初代の上位互換ぽい
感じなんだがな(少なくともブレスレット込みの力なら)
変に弱い印象は何故だろう。

37 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/01(金) 08:55:53 ID:0/ZI99ub
昭和時代にULTRAMAN JACK  という名称を何かの本で見たころがある。

新マンの写真が載ってて、その上部にアルファベットでそう書かれていた。

当時「何だこの名前は?」と思ったが、数十年後に正式名称になるとは

思いもしなかった。

38 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/01(金) 09:20:41 ID:sXcOhX3p
子供の頃、変身アイテムがないのがちょっぴり不満だったかな。

それにしてもまさか弱いからジャックとはw


39 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/01(金) 22:45:44 ID:f4YkqMKh
6兄弟ではゾフィの次に弱いかもしれないが、レオ兄弟と80よりは強いと思う

40 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/01(金) 23:18:49 ID:Vc0Cc8nR
レオは相当強いよ
格闘力、硬さ、パワー、光線、珍技、キングの万能武器と全て揃ってる
メビウスで客演した時なんかは甘さもなくなってた
新マンはレオと同じく初期はかなり弱かったな
後半はブレスレット以外にも強力な体術技使えるようになってかなり強くなってたが
二期での客演時に散々な扱いばっかだからか弱く見えるのかな
ちなみにウルトラスパーク三連斬りはエースのウルトラギロチンと同等の威力だとか

41 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 02:01:05 ID:WUAfJDiK
細身でスマートなフォルムはかっこいい

42 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 04:41:53 ID:gr4KOWPP
80より強いってないだろw ジャックの弱さはそれこそアイアンキングとかライダーマンみたいな弱さがウリのヒーローを抜かすとさいじゃくかとw

43 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 07:05:26 ID:O5Qm+d0x
>>33
でも郷さんって何かすぐポカやらかすイメージ強くね?
まあ北斗もだけど

44 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 07:42:55 ID:3avsaTug
強さなんてのは演出からきた物だから格付けする必要はないけど
セブンまでに比べると子供番組として意識してるのと
差別化でウルトラマンを成長させる演出が多くなったのが原因なのかもね

万能兵器のブレスレットも便利すぎてピンチのときに色々し過ぎだったね

ヒッポリト星人のときだっけな
スーツアクターとスーツが合ったなくてブヨブヨで情けなかった

45 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 07:53:12 ID:coM+kM+Q
初代と比べると、スペシウム光線発射のポーズがかっこ悪いな。
何だか胸のあたりで型作ってるだけって感じで、いかにもやる気無さげ。
初代はちゃんと顔の前で腕を交差させて、しっかり狙い付けてるように見えるので決まってる。

46 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 09:33:45 ID:WUAfJDiK
新マンはいったん相手の技を受け止めてから反転攻勢にでるのさ

47 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 09:55:51 ID:z8Jjnd1g
レッドキングやジラース戦の初代マンみたく敵怪獣に対し一方的にリード出来たような事はあったっけ?

48 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 09:58:26 ID:coM+kM+Q
ないんじゃないか?4話で早速しくじってるぐらいだからw

49 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 10:09:53 ID:z8Jjnd1g
そっか。で、思ったのだけども
苦闘しながらも戦って行くタイプのヒーローって、感動を呼び易くはあるけど
あえて悪く言えば「マゾ」だよね

50 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 11:31:51 ID:coM+kM+Q
初代も結構相手の攻撃をまともに受けて「ウゥワッ!」とかなってたけど、
一瞬の隙を突いたり、突然新技出したりして、一気に形勢逆転するところが
アントニオ猪木的というか、見ている側を引き付けるような戦い方なのに対し、
新マンは悪戦苦闘しているという以前に実力不足&作戦無しの木村健吾的
キャラであるということがいかんのではないだろうか。


51 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 14:30:16 ID:3avsaTug
特訓して勝つという人間状態での演出もウルトラマンの力不足を際立てちゃう要素だね
熱血ドラマとカンフーブームのレオまで封印されたのもそういう理由だったりして
メビウスも同じ部類

52 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 15:41:13 ID:dZ1FAefW
初代マンは「ジョー」という本名を持つが一般には浸透していないと
一時期ウィキに記述があったが、今は消去されている。実際のところ
どうなんだろう?

53 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 16:46:36 ID:mk/4Bqru
>50 「木村健吾的 」

ワロタ でも稲妻戦士好きでしたw
新マン以降「ウルトラマン」が"神秘的なヒーロー"から
"身近なヒーロー"に変化したのも大きいな

54 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 19:06:14 ID:z8Jjnd1g
一応初代マンが出来なかったゼットン越えを成し遂げてるけど、
そのゼットンの着ぐるみの角がプルプルしてるせいで
イマイチ評価され無いってのもあるよね。

55 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 13:51:02 ID:+pvmnCfm
ジョーもジャックも、沖縄に人身御供的に帰還した
あの人を思い出すなぁ、ジャックという作品の失敗を一人で背負ったあの人を。

56 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 02:27:00 ID:1sjKFUu2
>>55が深く勘違いしている可能性が高い件について

57 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 09:31:38 ID:4/qyPHWh
ウルトラマンジャックってプロレスラーでいうと木村健悟
タッグでは強いがシングルだとてんで弱い

58 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 10:59:22 ID:GK4ehFgk
キン肉マンのキャラでいうと、
ブロッケンJr?


59 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 16:33:41 ID:8Bdp8gL9
帰マンの光の国での役職はウルトラ道場の先生と言う設定らしいがにしては弱すぎるだろw
やっぱ試合形式の戦いばっかしてて、生きるか死ぬかの実戦になれてなかったか?

60 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 22:58:45 ID:hND475Aq
>>59
一応地球に来た時点で光の国の中ではエリートなんじゃないか。


61 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/07(木) 00:19:07 ID:2z/3PIHg
>>60
確かにエリートかもしれないけど、練習の時に上手に出来ても
実戦で練習通りの実力が発揮出来るとは限らない。

帰マンが作中で苦戦続きだったのは、郷の成長物語故と言うのもあるけど
やっぱ練習と実戦は違う理論なんじゃないかな?

逆に初代マンはベムラーの護送中の緊急事態的に地球に滞在する事になった形だから、
既に実戦慣れしてたと思うから、技とか能力的には帰マンと大差無くても強かったとか

62 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/07(木) 07:36:47 ID:LlBFDCkS
なんかガキの頃にいたよな
屁理屈に近い脳内理論を押し通して嫌われる奴

63 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/07(木) 17:30:42 ID:EJZpAvGt
ジョーはジョーニアスの愛称だろ

64 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/07(木) 22:06:19 ID:SM7R52Ep
>>61
それでも本国に居るだろう幾多の名も無い光の国人よりはまちがいなく強いだろうからな。
(例えば新マン道場の生徒達とか)
ゾフィーからレオ、アストラまでの兄弟8人中、本当に最弱だったと仮定しても、少なくとも
光の国で8番目に強い戦士だ。
「一応地球に来た時点で光の国の中ではエリート」てのはそういうニュアンスだった。
でも「光の国」って何人位居るんだろうな。

65 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/07(木) 22:26:09 ID:+O9y3Mgb
ジャックと名付けられた経緯

「ウルトラマンよ。そなたの地球での戦いにおけるそのやられぶり、まことに大儀であった。
その功をたたえ、そなたに相応しい戦士名を与える。今日よりウルトラマン弱(ジャック)と名乗るが良い」(ウルトラの父)
「え、ジャック・・・
ジャックと言えば、ウルトラの歴史に残る伝説の戦士の名前!たしか、タロウが生まれた時につけようとして思いとどまったとか…」(新マン)
「さよう…不服か?」(ウルトラの父)
「お前はウルトラ戦士の中で一番弱いからジャックなのだ!」(ウルトラの父)

ウルトラマン弱が生まれた瞬間である。

66 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/07(木) 23:15:30 ID:2z/3PIHg
二代目ゼットンがしょぼくなったのは対帰マンを想定したせいか?

67 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/07(木) 23:59:00 ID:Ps9nzHPT
確かに新マンはパワー不足な面はあるが技のバリエーションは豊富
道場の師範でもおかしくない

68 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/08(金) 00:37:06 ID:oTncPwcG
初代マンと新マンがガチで戦ったら、何故か初代マンが圧倒しそうな気がする。
新マンの方がブレスレット装備している分、有利っぽいんだが、何でか雰囲気的に
初代マンの方が強そうなんだよなぁ。
でも、新マンは弱弱しい雰囲気こそが最大の魅力なんだがな。
悩んで、努力して、新マンの面白いエピソードは、新マンが弱くなくては
成り立たない脚本ばかりだと思う。
「悪魔と天使の間に」とか。

で、実際のトコはかなり強かったんだが、郷とフュージョンしたから弱くなった
んじゃね?きっと郷って相当イマイチだったんだよw

69 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/08(金) 00:41:18 ID:oTncPwcG
因みに、俺の中の主要「光の国」の戦士の強さランキング。

タロウ>ウルトラマン、ウルトラセブン>エース≧新マン>ゾフィー
≧レオ≧アストラ≧80≧メビウス

70 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/08(金) 01:11:34 ID:s875JvpV
郷が有頂天になりやすい性格だから意思の疎通に手間取ってたんだってことにしといて
郷が増長してる時は変身すらできないんだし

対キングザウルス三世の時だって
新マンも内心は「いや私飛べますから上から攻撃すれば・・・」
って思ってましたよ
郷が熱心にジャンプの特訓するから言い出しにくかったんだ

戦い方はぎりぎりまで郷にまかせてたんだ

71 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/08(金) 01:47:10 ID:WYyI7WlN
80はなんか太郎とならんで強いイメージあるけどなあ・・・>弱いイメージなのはジャック、セブン、レオの三人 ゾフォーは枠外

72 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/08(金) 04:07:42 ID:bW20EBV3
究極超獣相手に善戦していたのをみると皆強いよな…
スペックが低い初代やセブンも
エースや新マンより究極超獣相手に善戦していたシーンあったし
レオも30年前とは比べものにならないくらい強くなった
無敗の80はメビウスだとあまり強く感じなかったが
スペックはかなり高い


73 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/08(金) 12:45:47 ID:hTNyeOJP
パワーやスピードが凄いとかそんなんじゃなくて、戦い方が上手とか
そんな感じなんだろうな→初代マンが強く見える所以

多分そこだけは帰マンは絶対真似出来ない

74 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/08(金) 21:29:33 ID:eWB4Sxgi
新マンは初代に比べると、目が小さいし、胸の筋肉が平ら、赤の発色が悪い、後頭部のヒレ
がデカ過ぎて皮が余ってる状態などなど、容姿も劣ってると言わざるを得ない。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/08(金) 22:35:35 ID:jRY4K2ce
>>74
太ももがしっかりしているが

76 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/08(金) 22:45:26 ID:hTNyeOJP
初代マンは腰の赤の部分がズボンっぽく見えるけど、
帰マンの場合はパンツに見えるw

77 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/08(金) 23:10:20 ID:ud1xSDAC
初代はサッカーで言うなら三浦カズみたいなもん。
神格化されてるが、今の代表には入れないレベル

78 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/08(金) 23:12:28 ID:jRY4K2ce
新マンのスーツは生地が薄い印象
肉感がでてる

79 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/09(土) 00:02:04 ID:jw5qQ8cm
超獣とか「超獣より強い怪獣」とか出てきて、話がスケールアップ。エースキラー、テンペラー、
タイラント等の大物の首級を上げたAやタロウ。

設定上の強さとは別に、画面上での描写や、思い入れ等でイメージ的に得してる感がある初代や
セブン(>>68が言う「何でか雰囲気的に強そう」みたいなものを持ってる、て奴か)

その狭間で彼だけ割を食ってるって図式な気がするな。



80 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/09(土) 00:05:25 ID:tl17lof/
新マンは怪獣にもよく負けたけど、最終的にはバッタ男の飛び蹴りにやられたんだよな。

81 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/09(土) 07:37:37 ID:wOMNSYZW
冬木先生がいけないんだよ。
ピンチのときにかかる曲聴いたら、これ絶対使おうと思うだろ?


82 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/09(土) 21:34:30 ID:D7QWhPcJ
>>76
あれは足を長く見せるための工夫だったんだがな。あの時代にすでにハイレグという発想があったのがスゴい。
もっとも効果自体は上がってなかったがw

83 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/09(土) 22:03:18 ID:tl17lof/
>>82
>あの時代にすでにハイレグという発想があったのがスゴい。

3ヶ月前にフジの「宇宙猿人ゴリ」でスペクトルマンが流行らせたw

84 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 02:49:31 ID:GEPxoVFh
ハイレグの他にも

@手を上にあげる変身ポーズ。
A自分の意志で変身できない。
B第1話でヘドロ怪獣が出てくる。
C頭が下についている怪獣の出現(モグネチュードン>ツインテール)

新マンはスペクトルマンのパクリなのか? それともコラボだったのか?

85 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 04:52:27 ID:LA9yiCfW
>84 スペクトルマンもこれまた弱いヒーロー


86 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 06:31:53 ID:D3HaGrqJ
ブルマァクのソフビだと、初代より新マンの方が全然かっこいいよな。
初代は顔が象みたいでブサイクだったが、新マンは顔がかわいく手袋やブーツも
ちょうど良いアクセントになっていて一番のお気に入りだった。
敵である怪獣も、TVに出てくる本物よりも色使いが派手できれいだったよな。

87 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 11:32:53 ID:HAxi6Nx/
帰マンの構え方って、右手は握ってるけど左手は開いてる事が
多い様に思えるけど、これは何か意味があるのかな?
それとも単なるクセ?

88 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 12:39:07 ID:yCcWQh7a
初代マン(両手を開く)とセブン(両手握ってる)のそれぞれの構えを合わせたスタイルだったそうで。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 14:15:51 ID:PNB+rQTd
初代マンとセブンは、様々な星で経験を積んで、実戦経験豊富なんだろう。
スペック的に劣るように思われるけど、強敵相手には強力な技で対処してる。

新マンは、初めて正式に地球に派遣されたウルトラ戦士。
戦い方を見る限り、実戦経験が欠けており、戦いのイニシアチブを取るのが下手。
さらに3分間&保有エネルギーが限られている戦いには慣れてなく(元々保有エネルギーが
少ないのかもしれない。特に初期はエネルギー切れで敗北のイメージが強い。もしくは燃費悪い)、
実生活でも所属組織で孤立したりと、とにかく苦戦を強いられた。
ブレスレットは、光線技の効果的な使い方に不安が残る新マンに
アバウトなイメージでも思っていることに近い効果をもたらせる万能武器。
万能武器以外にも、ウルトラコンバーターのような予備エネルギー機能
もついていたのだろう。エースキラーに取られてガックリしたのはそのせいかとw

90 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 14:21:39 ID:PNB+rQTd
エース、タロウは新マン派遣での反省点を踏みウルトラの星で新マンの戦いを元に
3分で敵を倒す対怪獣マニュアルみたいのを元にして訓練されたんだろう。
両者とも先制攻撃で敵を霍乱する空中キックが得意なのは,
新マンの実戦データに基づき効果的と判断されて会得したのだろう。
エースが光線技豊富で、相手の攻撃を受けてからのリカバリーに目を見張るものがあったり、
タロウの体格を生かしたイケイケの攻めや、技は少なめだが強力で効果的なのは、
それぞれの長所を上手く伸ばしたためだろう。新マンは体技に特化すべきだった。
精神的なバックアップも万全で、エースは南という唯一の分かり合える仲間がいたし、
タロウはウルトラの母が心の支えになっている。

つまり新マンは、ウルトラの星の「ゆとり教育(ちょっと違うかもw」の犠牲者だったんだー!!!!!

91 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 23:06:22 ID:HG5ZHi2A
>>89,90
同じ「実戦経験が浅い若造」属性を持つタロウなんかとの差が説明可能なあたりは、
よく出来た仮説だな

92 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/11(月) 04:19:32 ID:a4l6mT2F
35年くらい経て一般人がこんな素晴らしい説を唱えるなんて!!

93 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/11(月) 21:07:28 ID:ykHdqXrH
まあ本当はそんなに弱くない気もするんだけどなジャック。カタログスペック的な部分でも戦績見ても。

特に先輩が絶対やらなかった2対1のハンディキャップマッチもこなしてたあたりは評価が高い。ナックル
星人とブラックキングの最凶コンビを単身で倒してのけるとか、初代だったら果たしてやれたかどうか。

それでも弱く見える、何て言うかカリスマ性みたいなもの欠如の方が実際には問題じゃないか。格闘技は
出来てもプロレスでメイン張れないタイプって言うか。





94 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/11(月) 22:51:55 ID:f5e9u9RR
うん、つまり坂口征二だと言いたいんだなw

95 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/11(月) 23:18:31 ID:SLKx3rp4
>>93
よくわからない表現

格闘技は
出来てもプロレスでメイン張れないタイプ



96 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 12:31:08 ID:7CIZ3LDb
ウルトラマン(油断)
ウルトラマン(緩)

97 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 13:20:33 ID:ik9yrF3q
団次郎がヘルメットを装着するとマジで格好いい。歴代の主人公で
これほど似合う人はいなかった。

98 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 14:06:21 ID:UOJDxTF5
でもジャックって最初は”自分は強い”と思ってたんじゃないか?
地球怪獣くらい楽に倒せますよ、みたいな。
それがいきなりキングザウルスV世に自分の光線をことごとく跳ね返される(シネラマショットまで)
まだそんなに意思の一体化が進んでいない郷にも夢でトラウマを見せたり、変身してもカラータイマー点滅まで攻撃に踏み切れなかったり。
これはエリートジャックにとって初めての挫折だったんじゃないかねぇ?

99 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 16:43:12 ID:awSZ2j+j
軍人で例えると、士官学校を主席で卒業したから実戦なんて楽勝ですよーって思ってた新米将校が
いざ最前線に立ってみて、実戦の厳しさを体感して挫折しそうになるとかそんな感じか?

100 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 17:46:43 ID:UOJDxTF5
多分そんな感じ。
あれでジャックのプライドはガタガタになったと思う。
それでやっと地球怪獣相手にまともに戦える様になったら今度は宇宙大怪獣ベムスターに完敗。
そしてセブンに貰ったブレスレットはあまりにも万能過ぎた。
それで重度のブレスレット依存になってしまって、自分の能力を高めようとはしなくなった。
ゼラン星人に至ってはジャックよりブレスレットの方が強いって見破ってる訳だし。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 21:54:21 ID:Xrrd1x+u
セブンは宇宙怪獣や星人との戦闘に関しては兄弟の中でも経験豊富で
戦闘スペックも当時の頃はまあまあだったが
平成になってからワイドショットの4〜5倍の威力のネオワイドやら
手持ちアイスラッガーでUキラーの巨大触手4連ぶった斬りやらで
戦闘スペックの方も急激に上昇したな
新マンにも何か新しい必殺技出ないかな

102 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 22:23:34 ID:xmx6JvBu
マットも前2作警備隊よりだいぶ弱かったな。

103 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 22:27:36 ID:6HEqIVNh
つーか、人間態をみんなで叩きまくってストレス溜めさせて、やる気失くさせるしw

104 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/13(水) 03:38:04 ID:6wC+Akx3
良いライバルに恵まれなかったのも印象が悪い原因かも。
ゼットンとかバードンとかの最強怪獣論議に、新マンの怪獣はあんまり出てこないもんなぁ。
かなり譲ってべムスターにブラックキング、100万光年程譲って2代目ゼットンくらい?

105 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/13(水) 04:29:38 ID:64bsH/Ao
バルタン星人ジュニアに卑怯なことした

106 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/13(水) 11:06:27 ID:w+yPWKye
>>104
しかし逆にそのおかげで、新しく帰マンを視聴した層が
「ツインテールってグドンの餌って印象しか無かったけど意外に強いじゃん」
って方向で評価されやすいとかあったりしないかな?

107 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/13(水) 12:30:47 ID:CReCQ6GS
プリズ魔とかは結構強くなかった?
ちなみにゼットンUも初代と同じように
バリアや返し技を使えると思ってたが使えないんだよな
わざわざ対策用にウルトラハリケーン考えたのに意味無しw
まあテレポートとバリアが使えないため、総合力では初代ゼットンに劣るが
一兆度の火球、放電、Zナパーム、初代ゼットン以上のパワーと一応スペックは高いね

108 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/13(水) 14:13:49 ID:i2fb7+pZ
初代以上のパワーってのは眉唾だけどな。体格はいいけどw

接近戦でショック放電、対空要素のある火球、対地要素のあるナパームと、
あらゆる状況で一定以上の攻撃を繰り出せるゼットン二代目は、
高性能の量産機ってイメージが強いんだよなぁ〜

109 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/13(水) 14:38:56 ID:s2Xnx3Fo
二代目はのしかかってきた新マンをふっとばたり、組み付いてきたところをぶん投げたりしてたから
初代よりパワーが高くても不思議じゃないぜ?

昔は初代ゼットンより強いと言われてたのに、いつの間にか総合的に劣ってるとされるようになってしまったな。

110 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 00:52:35 ID:n1XLeTdF
スペック自体悪くないのに何でか強い印象が無い…
て、ジャックと敵役の二代目ゼットンは似たもの同士ってわけか。

111 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 07:17:25 ID:axF0fGiC
やっぱり坂口征治だ・・・


112 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 10:58:29 ID:RmSYtBIw
帰マンには宇宙の彼方此方を飲み込んでた規模だけなら最強クラスの
バキューモンが出て来たのにこっちも何故かあんまり話にあがらないよねー。

113 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 12:55:12 ID:cjFaxlgw
ムルチとかキングマイマイとかの傑作といわれるはなしでは特に危なげ無く勝ってるなジャック。セブンも同じくらい苦戦多いのに弱そうなイメージないよね。ジャック対キンぐジョーとか妄想してみる

114 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 14:54:43 ID:RmSYtBIw
>>113
ムルチの回はむしろ人間ドラマの方がメインだからね。
戦闘はどちらかと言うとあっさり目だし。
(それでも申し訳程度に苦戦してるけどw)

115 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 22:19:20 ID:nls2ede4
新マンの必殺技の威力ベスト5はこんな感じかな?
ブレスレットボム=ウルトラハリケーン>ウルトラスパーク3連斬り>シネラマショット>ウルトラスパーク

116 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 22:29:18 ID:n1XLeTdF
ブラックキングをぬっ殺したウルトラスライスだかは?

117 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 22:43:07 ID:nls2ede4
スライスハンドはどうかなあ
この技への対策強化がされてなかったブラックキングを倒しただけで
1回しか使われてないし、資料もない
一応ゲームではウルトラランスと同じくらいの威力だった

118 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 22:58:56 ID:n1XLeTdF
スライスハンドだったなスマン。

しかしジャックに限らずウルトラの人達は、折角新技開発してもあんまり使わない傾向が元々
有るからなぁ。
スペシウム光線が効かない強敵に八つ裂き光輪使っても、次回以降も決め技の位置にあるのは
スペシウム光線みたいに(八つ裂き光輪はスライスハンドよりはまだ使われてたけどな)

ジャックのブレスレットは、「新必殺技」が定着した稀有な例かも。

119 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/15(金) 09:47:45 ID:q0oVELB4
>>113

キングジョー戦のセブンに入っていたのは、きくち氏だから、新マンがボコボコにされていると同じなんだね(-"-;)

120 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/15(金) 11:27:42 ID:KePYRGdT
開米プロ 窃盗犯。

斎藤靖

121 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/15(金) 12:04:13 ID:eusFYES0
メビウスの時のジャック兄さんは活躍できたからまだいいかな・・・。

122 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/15(金) 12:39:26 ID:eq8mTz9P
一口に苦戦と言っても色々あるからね。
実力的に拮抗してる意味での苦戦は苦しい戦いではあるけど
押しつ押されつだからそこまで絶望感は無い。

逆に「こんなのどうやって勝つんだー?」って意味での苦戦の場合は絶望的。

123 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/15(金) 19:36:55 ID:5irW40z1
しかし、新マンは、初代ゼットンやガッツたちとも戦っていない。
シャープな頭脳の宇宙人とも攻防を繰り広げていない。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/15(金) 22:26:48 ID:MzWSaM1e
初代ゼットンとガッツか。
どっちも無駄に必殺技乱発して負けたんだっけ?
経験豊富と評価される第一期戦士の終盤の負けっぷりにしては、かなり悲惨だったな。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/15(金) 23:04:30 ID:eq8mTz9P
でも何気にナックル星人の艦隊を一発で全滅させてるんだよね→帰マンスペシウム

126 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/15(金) 23:25:24 ID:nSydiwTa
ガッツ星人はナックルと同類だから単体なら新マンに勝ち目ありでないか

127 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 00:10:47 ID:9cmSJM6B
たしか初代マンや新マンは相手を実体化させて二度と姿を消せなくさせる透視光線みたいなのもってたよな
エースもヒッポリトの虚像を一瞬で見破る力を持ってるし
こいつらならガッツは緒戦でも何とかなるかもね
本来のガッツはひ弱な宇宙人みたいだし

128 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 00:12:37 ID:Egtjl0DW
エース、初代マン、新マンの3者なら新マンが意外と勝ちそうな

129 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 01:52:07 ID:9skANNx3
新マンはシュワシュワシュワ・・・って出てくるときの頭が丸っこくて
メダカみたいなイメージがある。

130 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 06:07:13 ID:Z/5gd9Dz
普段は(弱)なのに、「意外性の男」新マンw

131 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 07:58:20 ID:UCWf0P/o
タイラントなんか新マンのスペシウム光線まったく効いてねえし
二連発なのにまったくの無表情で受け流したな

132 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 08:22:36 ID:6L1hibuw
>>131
あれは腹がベムスターだったからな。
しかし、助けてやったはずのシーゴラスに恨まれていたのは悲シズグル。

133 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 08:30:38 ID:5uk6lcb5
スペック的にも初代より弱いわけがないのになぜか弱いし、なにげに体術でもレオ並に
強いはずなのにブレスレットの方が強く見えるって…

新マンよ、お前はガ○フォードか

134 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 10:41:09 ID:oPbPq0W/
>>123
でも初代ゼットンになすすべも無くやられた初代<2代目相手とは言え
ちゃんと倒したジャックて気もするがな。

135 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 13:13:28 ID:UCWf0P/o
スノーゴンに景気よくバラバラにされたのは言い訳できんな
ブレスレットなかったら完敗だったな

136 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 13:35:23 ID:4YO2VFlU
>>135
新マンの相手の冷気攻撃は強かったね。
バルダックの冷気は−240℃くらいだっけ。固め具合からして、スノーゴンのほうが強烈かな?

137 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 14:06:21 ID:kciA2gJC
ドロボンにウルトラの命取られて、ペッタンコが一番情けなかったよ(´〜`)

138 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 14:11:56 ID:0iY+yluf
登場時すでに怪我してる郷w ドロボンなんぞにやられたのかよwww 太郎怪獣でさいじゃくの部類なのになドロボン

139 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 14:52:26 ID:0E9xgbpk
ドロボンが最弱の部類はねーな。
スペシウム光線を無効化し、ZATにこれまでの怪獣の中で最強のエネルギーを持っていると言わしめた強豪だ。
ZATにやられたときにはすでにエネルギー切れで死にかけてたし、作戦負けしてしまったが。
ペッタンコは人質を助けるため、勝利への布石だからジャックが頭脳派の一面を出したエピソードと言えるな!

140 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 16:21:55 ID:UCWf0P/o
ジャック試練の七番勝負
第一戦 VSバードン
ウルトラブレスレットを投げつけるも羽ばたきの風で墜落
動揺してスペシウム光線も、バードン、タフなんだよね。ゾフィの光線に耐えたし
最後はくちばし攻撃でジャック撃沈

141 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 16:40:56 ID:6L1hibuw
ジャック試練の七番勝負
第二戦 VSスペル星人
ウルトラブレスレットを投げつけるもひょいと軽くかわされる
夕陽を浴びながらストップモーション多用の肉弾戦に突入!
敵わぬとみて空へ逃れるスペル星人をブレスレットで縦に真っ二つに!
ついでにスペシウム光線で円盤も破壊し、ジャック珍しく余裕の勝利!
しかし、忘れた頃に原爆被害者団体からの猛抗議でジャック撃沈


142 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 17:04:57 ID:5uk6lcb5
>>140
バードンてキングブレスレットはまともに喰らってたし、それにあれはただ単にZ光線が
へぼいだけで、スペシウム・メタリウムその他の必殺光線ならバードンもやばかったのでは?
実際単純には比べられんが2代目はメビュームシュートで木っ端みじんなってるし。
しかしどっちにしろ相手があの初代バードンじゃ簡単には勝てんだろうが。

143 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 17:34:00 ID:Y1HkEH6/
ゾフィー兄さんは格闘こそ優勢で追撃のZ光線をカッコよく決めるも、
ゼットン+パンドン+ブラックエンドの炎よりも強烈な炎を浴びてウルトラキャンドルにされて死んでしまったんだったな。

144 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 18:47:26 ID:0iY+yluf
最強のバー丼相手に他の兄弟ではかなわぬとみて自分できたゾフィ。しかし長旅で疲れていたため負けた。日本中の子供たちがm87さえ決めれば勝ったとおもったはずだ

145 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 19:45:17 ID:Eu/UQbn6
ジャック対バードン
シヨアー!と勢いよく飛びかかるが飛翔したバードンにあっさりかわされる
その後炎をウルトラディフェンダーで防ぐも噴きながら近づいてきたバードンにディフェンダーを払われる
翼ビンタの応酬。カラータイマーが点滅し、ピンチの新マン
匍匐前進でブレスレットを回収しようとするが、手をかけた瞬間に残忍なバードンの嘴が腿を貫く
わったわったと近寄り背中に一撃、脇腹に一撃、逃げようと仰向けになった新マンの胸部へ一撃
目とタイマーが輝きを失う。喜びにはしゃぐバードン
が、ブレスレットが妖しく輝き、一閃
首と胴体が離れるバードン。投てき体勢の新マン

146 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 23:04:24 ID:0iY+yluf
弱がバー丼に勝つ姿が想像できない。セブンや80ならなんとなく勝てる気もするが

147 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 23:19:56 ID:lK3C+zwg
無敗の80なら期待感ある
怪獣相手の対戦経験が少ないセブンは微妙

148 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 23:42:46 ID:5uk6lcb5
♪倒せ〜火を吐く大怪獣〜と言っておきながら、火を吐く怪獣がパンドンだけなくらいだからなW
セブンの場合ああいう本能だけで暴れてるタイプとは戦った経験が少ないから確かに
苦戦しそうだが、かと言ってボロ負けもしなさそうな気がする。新マンもなるほど一度は惨敗
するかも知れないが、なにげに大物食いだから最終的には勝てるだろう。Aは遠距離戦に
徹すれば案外簡単に勝てるかも知れんが近付かれると苦しいと思う。
初代は同じく本能暴れタイプのゴモラに負けてる事を考えれば不安だが、巧みな駆け引きで切り抜けそうな感じもする。


149 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/17(日) 00:29:39 ID:NcXOPO4p
斬撃技が強力な奴は勝てるんじゃね?
セブン、新マン、エース、レオ(最終)あたりなら苦戦するもまあ勝てると思う
ただ、新マンは斬撃技は豊富だが
いつものノリで負けそうな気がする

150 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/17(日) 11:27:04 ID:8XLeglpS
初代レッドキングとかジラースとか、初代マンが苦戦するどころか
むしろ弄んでる様な印象があった弱い怪獣に対しても
帰マンは何となく苦戦しそうなイメージが…(勿論ノリ的意味で)

151 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/17(日) 14:38:17 ID:t7/W8vJo
さすがにそれはない

152 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/17(日) 14:54:40 ID:ms8rLzM2
それにしても、2クール目から予告編のナレーションが、子供に媚びへつらうような
猫なで声に変わってしまったのにはさすがにちょっと引いたな〜。
「来週も見るんだよ〜」とか「絶対見ようね!」とか、場末のスナックじゃないんだから。
視聴率的にもかなり苦戦していたんだな。

153 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/17(日) 15:27:58 ID:KN1y3nOG
視聴率はシリーズを追うごとに悪くなって行ったんだっけ。
当時の世相はよくわからないけど、第一期の頃と違って、他に娯楽が増えていたりしたのかな。

154 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/17(日) 20:51:46 ID:ms8rLzM2
この当時の娯楽や流行といえば、ボウリングにキックボクシング、カチカチボール(アメリカン・クラッカー)、
映画じゃ藤純子の「緋牡丹博徒」とかじゃないかな。本編にもいくつか登場してたっけね。

155 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/18(月) 22:42:55 ID:OJXczGmV
>>151
ムルチ戦の時みたいな申し訳程度の苦戦はしそうな気が…

156 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/19(火) 14:49:47 ID:/zIi0NbL
初代マンがブルース・リーなのに対して帰マンはジャッキー・チェン。
敗戦、苦戦を繰返した末に最終的には勝つみたいな役柄。時代背景の
違いだな。

157 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/19(火) 15:05:25 ID:WvCEjKmj
プロデューサーが「柔道一直線」の人だから、スポ根が入っているんですよ>新マン

158 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/19(火) 21:51:33 ID:Tmr8Bm6E
ウルトラ兄弟の中でも特に弱いとされる(イメージ的意味で)帰マンでも
光の国ではトップクラスの実力者である事を考えると…

地球の野生怪獣どんだけ強いんだよwwwwwwww

159 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/19(火) 22:41:22 ID:2ZqE6Kj9
それを何体も倒した科特隊はどれだ(ry
スマートなウルトラ警備隊に対し、一番陸軍調のMATは・・・


160 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/19(火) 22:59:26 ID:yGZWa2L+
特に初期の野生怪獣は、何万年もの間、地中深くで飲まず食わずのまま眠り続け、生き
長らえてきたようなツワモノばかりだったからなぁ。
例えるなら、ちょうど初めての赴任先が、地元の教育委員会もさじを投げたぐらい荒れた
工業高校だったという熱血新米教師みたいな立場か。

161 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/19(火) 23:50:19 ID:ubRJwDOh
数年後、かつて宇宙少年院に入る程のワルだったベムスターをキャプテンとするラガーマン達の姿を
銀河系ラグビー場のフィールドで見守る新マンの姿があった

162 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/20(水) 00:37:03 ID:QqUKHOeM
wwww いや、いや、いや
ほぼ全員、公務執行妨害の現行犯で射殺、斬殺、爆殺されましたからw

163 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/20(水) 08:01:56 ID:RPwrvUkN
害獣駆除のほうが正しいかも?バルタンなど蜂のように巣ごとスペシューム光線で焼かれてしまいました。


164 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/20(水) 13:55:43 ID:QGKqtqsK
やたらカラータイマーが赤になってピンチを煽るからなぁ

165 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/20(水) 14:04:35 ID:wBfsbsXO
>>163

1匹いれば、数兆匹!都心に勝手にマンション(巣)作るバルタンには有効成分スペシュウム配合のウルトラマン(Θ!Θ)

166 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/20(水) 14:39:39 ID:qE/budnU
スペシュームとかスペシュウムとか言ってる奴ってなんなの?

167 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/21(木) 16:16:42 ID:VDr/+trk
囚人護送もまともに出来ず脱走されて挙句の果てに現地の市民を殺しちまった初代よりも
正式に宇宙警備隊から派遣されたジャックが劣っているというのはどうも…
ワイドショット以上の破壊力を持つシネラマショットを多用してりゃ印象も違ったのかな

168 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/21(木) 18:16:20 ID:R76vQJrY
全ウルトラマンの基本光線技であるスペシウム光線ですら
惑星破壊攻撃に余裕で耐えれる怪獣を爆砕するくらいの威力はあるんだよな
スペシウムが通用しない敵、それ以上の必殺技が全く通用しなかった敵も沢山いるが

169 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/21(木) 19:37:20 ID:np1RcXaO
>>167
新マンだけに限らないけど、設定上は強力だけど使用頻度が低い必殺技って、
本当に切り札なのか、もしくはとてつもなく使い勝手が悪いんだと思うぞ。
ザウルス戦以降、ブレスレット入手時までの戦いで、
どんなピンチになっても使われなかった所を見ると、やはり……


170 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/21(木) 22:03:10 ID:oH5HRe2s
>>167
あくまでも推測だけど、仮に光の国の訓練学校を卒業して、宇宙警備隊員になって早々に
最初の仕事として地球に派遣されたとしたら、新マンの弱さも納得出来たりしない?
訓練と実戦の違いに戸惑って思わぬ苦戦を強いられるとか。

初代は確かにベムラー逃がしたりと失態はあったけど、
新マンとは逆にストーリー開始当初から既に最前線での戦いに
慣れていて、だから地球での戦いでも本当に苦戦らしいと言える苦戦は
数える程しかしなかったとか

最初に書いた通りあくまで個人的な推測だけどね

171 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/21(木) 22:13:02 ID:eB0yPdl8
おまいらの新マン信者の叩き具合にワロタ

172 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/21(木) 22:35:46 ID:WylCPKOz
君も新マンに変身しないか?足短けぇーーー
http://www.aimix-z.com/photovw.cgi?room=sample4&image=17851.jpg&btp=normal_web

173 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/21(木) 23:25:55 ID:frkGNig1
新マンの悲劇はキングザウルス三世に使用した役立たず光線、
今はシネラマショットと言うようだが、当時はそんな名前すら無かった、
というよりセブン上司のようにみんな忘れていた…
そんな光線がいつのまにか、新マン最強の光線技に設定されてしまったことだなw

174 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/21(木) 23:54:01 ID:oH5HRe2s
ゲームとかじゃ別に特別強い技として設定されてないけどね。
ウルトラハリケーンが最強技みたいに扱われてるから
ゲームの方もあんま当てにはならないけど。

175 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 02:13:58 ID:euffv1yn
初代マンなんかファイティングエボリューションでは
スペシウム>八つ裂き光輪>アタック光線 だからなぁ。
製作者の思い入れとかも多分に入っちゃうんだろう。



176 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 09:47:49 ID:90Tl9pBn
シネラマショットの威力はセブンのワイドショットより少し上だが
エネルギー消費に関してはワイドショットよりも多い圧倒的らしい

177 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 18:54:14 ID:pkwM+yjL
皆さん、フォッグ・ビームの事も思い出してあげて下さいw

178 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 21:04:39 ID:CTG38j6y
>>今はシネラマショットと言うようだが、当時はそんな名前すら無かった

S53年の第三期ブームの時にはもうその呼び方があったと記憶してるが
放映当時は名称無かったのかアレ


179 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 23:36:54 ID:lIPcQbJ2
新マンが苦戦続き、弱そうってのは製作側意図的だよね?なんか理由あったのかな?レオの弱さは明確な設定があるが

180 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 00:31:12 ID:dHCwZljY
ウルトラマンが常に余裕で勝つというのが単純だと思ったんだろう。
それに、前のシリーズより恐ろしい怪獣が続々登場することを売りにしたかったとも思える。
でも、やってみたら何かスカッとしないもんになったって感じだな。

181 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 03:08:55 ID:AGWnWaou
脳内補完で『帰マンはなれてない新人だったのではないか?』説が出てるがタロウと80って実際その設定じゃない?一番強そうなあの二人が。。

182 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 09:58:03 ID:wcwY3lSW
郷という甘いマスクの二枚目キャラに、試練と苦難を敢えて与える設定と考えてみる。
ハヤタは優等生、ダンは冒険野郎だった。
それと、やっぱ初代と技がかぶるのはよくないな。
帰マンには、これという代表必殺光線がない。


183 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 10:33:32 ID:HSwptzJj
>>181
タロウはウルトラ父母の実子だから、光の国の若手戦士の中でも
天才中の天才だったとかそういう解釈はどう?

もしくは、上の方に誰かが書いてあった
「帰マンの苦戦を教訓にした新マニュアルが作成されて、それに基いた訓練を積んで来た」
って奴

184 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 15:26:44 ID:/+gFGbqx
タロウはそんなに強くはないよ
設定はあてにしない方がいいかもしれない
分かりやすい例でいくと、タロウは6万5千トンのライブキングをリフトするのがやっとだったが
エースは7万7千トンのカウラを軽々とリフトし、セブンは16万トンのギラドラスを投げ飛ばした
6兄弟の中で最強のパワーを誇るタロウの設定は明らかな間違い

個人的にはゾフィーを除いた5兄弟をランク付けすると
1:ウルトラマン
2:ウルトラマンA
3:ウルトラセブン
4:ウルトラマンジャック
5:ウルトラマンタロウ
だと思う



185 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 15:59:12 ID:BZVtj8YS
セブンもたかが5万トンのキングジョーに背負い投げすらかけられなかったりしたし、
ギラドラスは相手の勢いを利用して投げたとかそんなんじゃね。

タロウは数万トンクラスの怪獣を宇宙に放り投げたことがなんどかあった気がする。

186 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 16:04:26 ID:/+gFGbqx
これは地球へ来た目的を見れば分かる

ウルトラマンはベムラーを追ってたまたま地球へやって来た
セブンは公転観測員として地球の調査へとやって来た
つまりこの二人は地球を守るためにやってきたわけではない

またウルトラマンの戦い方は怪獣退治の専門家らしく、洗練されていてあまり苦戦することが少ない
セブンは経験はあると思うが、ウルトラマンよりは粗削りで、無駄なエネルギー消費が多かったように感じる
セブンは自己流で覚えた粗削りな戦い方なのかもしれない

他の3人は地球を守るために派遣されたが
ジャックは光線などがパワー不足で苦戦することが多く、エースは明らかに経験不足が見て分かる、タロウは体力が他の兄弟より不足している
これは修行に来ていたと考えれば納得できる
エースなどは光線技が豊富な割に当初は地中へ潜れなかったりなどもした
だけどエースも途中から地中へ潜る技術は身に付けた
エースがブレスレッドも持たずに戦いぬけたのは、育ての親のウルトラの父に鍛えられたからだろう
メタリウム光線は父のファザーショットと同じと考えていいと思うし、数々の光線技は父の指導あればこそ
むしろタロウよりエースの方が父の戦い方を継承していると言える
よってランクを2位にした

タロウは先にも言ったが体力不足
ストリウム光線はメタリウム光線の倍以上の破壊力と書かれてはいたけど、あれはエネルギー充電してから撃っているだ
エース対スノーギラン戦を見れば分かるが、最初素早くメタリウム撃っても通用しなかったが、2回目にためを作って撃って倒していた

そういう点で素早く撃てて多くの敵を倒して来たウルトラマンのスぺシウム光線は非常に合理的
メタリウムも素早く撃てるが、必ず振りかぶるようになるのはエネルギー量が多いから、一瞬のタメが必要だからと思われる
よってストリウム光線はタロウの未熟さを表していると言える

どうやら父もタロウは自分とはタイプが違うと分かっていたのかもしれない



187 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 16:13:25 ID:/+gFGbqx
ウルトラマンの時代設定も決して放送順ではない

ウルトラマンは1993年(ジャミラの没年)
ウルトラセブン1987年(台本の設定)
ウルトラマンジャック1966〜67年頃(8〜9歳ぐらいの少年の生年月日が昭和33年)
ウルトラマンA1967年以降(ジャックでおなじみの次郎少年のその後が出てくる、しかも郷さんと別れてからすぐ後なのは分かる)
ウルトラマンほとんどパラレルワールドで時代は不明



188 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 16:15:32 ID:dHCwZljY
ジャックは、「ウルトラファイト」後半の新撮影シリーズで、イカルスやウーにボコられてダウンしている
セブンを時々助けに来る線が1本多い謎のウルトラマン、とかいうオイシイ役だったら密かに人気キャラ
になれたかもしれん。
そんで、そのあと本当に地球に帰って来るのが初代ウルトラマンであったら、すべて円く納まったはずだ。

189 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 16:28:24 ID:/+gFGbqx
実際のところセブンはウルトラ兄弟と呼べるような専門の戦闘集団ではないだろう

過労死寸前でも誰も助けず、セブン上司が忠告しただけなのは、公転観測員にすぎない立場を物語っている
地球の守りについたのもほとんど気まぐれで、ダンのモデルになった勇気ある青年に感動したのがきっかけ
だから宇宙警備隊の藩中ではないセブンの行動には一切タッチしていなかったのかもしれないな


190 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 17:20:36 ID:HEk5sYns
セブンはゾフィーがバードンに敗れて復帰するまで、
宇宙警備隊隊長代理を務めていた。

191 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 18:32:21 ID:22kXYxUR
ウルトラマンはゾフィーのことを呼び捨てにするだけで、隊長とも兄さんとも言っていない
明らかに同等の立場を物語っている
ゾフィーが隊長という後付け設定は怪しい

ゾフィーとウルトラマンはMATでいえば南隊員と岸田隊員みたいなもんで同等で隊長の右腕的な存在、ジャックはその後輩、エースは新人みたいなもの
タロウは準隊員
セブンは宇宙ステーション

192 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 18:37:42 ID:nBZR8zME
>>186
ストリウム光線の破壊力が高いのはタメ時間が長いからってのは、激しく同意だ
初代のスペシウムが1動作、エースのメタリウムが2動作だとしたら、
タロウのストリウムは5動作だからなぁ(後半は周囲のエネルギー集めなくなったから
成長して4動作に短縮になったと考えられる)
スノーギラン戦のメタリウム光線(シグナリオン戦でも使ってた)は、
なんか好きだな。強敵用のスペシャル光線って感じで。
光線技が得意なエースだけど、メタリウムが普通に強力なせいか、
それ以上の破壊力の光線って無さそうなんだよね。
メタリウムで倒せなかった強豪はギロチン系で倒してるし
(ブラックピジョンは背後から不意打ちだから別として。)

193 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 18:45:29 ID:B/5wBzCk
あの時使用した、いつもの身体を横に振るんじゃなくウルトラギロチンの前フリのようなポーズの後で発射するメタリウム光線は
今見ると翌年のタロウのストリウム光線のプロトタイプのように思えてくるなw

194 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 19:25:34 ID:wcwY3lSW
ウルトラの星には、光線技の研究開発チームでもあるのだろうか。
ああやって、光線技の応用改良をしているとか。
格闘教育は、戦士の星だから、普通にやってそうだが。


195 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 19:51:12 ID:22kXYxUR
スノーギラン戦の二回目メタリウム光線はフルパワーで撃ったのかもね
恐らく一回目の数倍の威力はあっただろうな。スノーギランに命中するまでの距離の中でも光線が全く小さくならずに命中していた
メタリウムは振りかぶりながらも、ヤプールの時など心臓部分に見事に命中させていたのはさすが

だけどエースの一番の技は切り裂き系と言われている



196 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 20:05:15 ID:wcwY3lSW
セブンやエースは、ガンマンタイプだな。
初代はグラップラータイプ。
帰マンは、当初グラップラータイプを目指したが、パワー不足を露呈し、ブレスレットを得てガンマンタイプとして開花した。
タロウは、誕生当初から両方使いこなせるよう叩き込まれた。


197 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/24(日) 00:25:13 ID:HbkVNSOc
地球はウルトラマンの戦闘訓練上じゃないorz
でも何故かウルトラマンの訓練にもってこいの環境なんだよね。
野生怪獣は沢山いるし、地球外から宇宙怪獣やら星人やら来るし、
下手すりゃ妖怪とかオカルト系の奴まで出て来る。

他の星ではどうだったんだろう

198 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/24(日) 00:26:35 ID:nj7VWOt7
セブンが帰ったあとにハヌマ―ン初代が現れて太陽を遠ざけた為
新マンが地球に来た頃は太陽エネルギーが薄かった為ブレスレッドが必要だった
Aが来る頃には引力で地球、太陽の距離は元に戻っていた
コチャンハヌマ―ンは実は2代目

199 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/24(日) 01:20:04 ID:rW72x/37
上のレスにも出てきたけど怪獣を強く見せる為の演出が仇になったんだろうね
怪獣の演出自体それまでと変わってないから強さの違いが分からないし
前作までの差別化として更に特訓を入れてしまったことでジャックの弱そうに見えるのに拍車が掛かってしまった
極めつけがチート武器


それにシリーズモノでの強さを格付けするのは野暮かなと
能力値(前作のヒーローの必殺技○○の数倍の威力)なんてお子様へのサービスだし

ID:/+gFGbqxみたいなのはガンダムのパイロット格付けとかも好きそう
タロウはその余りある潜在能力とは裏腹に精神的な未熟さが特徴であり
その成長が売りだと思うんだが・・・・

200 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/24(日) 11:34:32 ID:01l1fhpO
地球は環境がいいので、宇宙怪獣に比べると落ちるかもしれない
だから地球の任務に就くことはそれほどのものでもないから、ジャックを成長させるために送り込まれたが、途中からベムスターをはじめとする宇宙怪獣がたくさん地球を襲い始めたのは計算外でだったのかもしれない
だからブレスレッドが与えられた
だけど最後のゼットン戦ではスぺシウム光線で倒したことは、ジャックの成長とブレスレッドからの卒業を意味していたのかもしれない

そして宇宙怪獣の脅威にさらさればじめた地球へ今度は父の戦闘技術を受けづいだエースが地球へ送り込まれた
だが相手は生物兵器の超獣や凶悪な宇宙人、複数を相手にすることもあり、父に鍛えられたとはいえ、兄弟の助けが必要な時もあった
だけどそれも補助的なもので最終的にはエースが決着をつけることが多く、倒した敵も数はタロウを上回っている
この辺がタロウとの違いで最後までブレスレッドと持つこともなかった



201 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/24(日) 11:36:14 ID:01l1fhpO

ヤプールを倒したことでしばらく平和だったところへセブンが地球へ立ち寄り、今度は怪獣ではなく宇宙人の地球侵略が活発になったことをきっかけに地球の守りについた

そして数年後にベムラーを追って地球へやって来たウルトラマンが誤ってハヤタを死なせてしまったことに責任を感じ、ハヤタを生きさせるために自分の命を預け
しばらく地球へとどまることにしたが、再三ゾフィーから地球のことはもう地球人に任せて早く帰るように言われていたが、ハヤタのことをどうするかを考えて中々決心がつかず
最後にゼットンに敗れ、それでもハヤタのことを気にするウルトラマンのためにゾフィーがそれならと命を二つ持ってきてハヤタともども活かすことにした
地球人がゼットンを倒したことはそ、ウルトラ兄弟の助けからの卒業を意味していたのかもしれない

タロウはウルトラファイトと同じような乗りでそれまでの歴史とは関係ない世界と見た方がいいかもしれない




202 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/25(月) 01:40:56 ID:amtbRBAW
ゼットンって言っても1代目と2代目とでは
蜂に例えたらスズメバチとミツバチぐらい違うかもしれないけど

203 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/25(月) 23:18:06 ID:5OItA9F+
ボクサーで言うと全盛期の具志堅と亀2号位の差が有るかも。

204 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/25(月) 23:51:28 ID:QgLeUs9y
でもマンならゼットン二大目にもまけたかもしれない。まあアラシがペンシル爆弾うちこんで倒すだろうけど

205 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/26(火) 00:19:56 ID:vHhlkmj+
帰マンも「初代マンがゼットンに負けた」と言う予備知識が無ければ
もしかしたら勝てなかったかもしれないよ

206 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/26(火) 01:15:24 ID:J9svlcZy
>>201
タロウは私の青い鳥、恋のダイヤル6700など昭和48年の流行歌が
出てくるから舞台はまさしくリアルタイムw

207 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/26(火) 11:47:01 ID:sNd8E6Az
>>197
プレデターみたいだな

208 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/26(火) 11:47:55 ID:FMgW8sOm
>>197
なんでそれが日本に集中するのか…迷惑な話だよなぁ


209 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/27(水) 01:18:22 ID:gUzI8Az6
ウルトラマン自身も知らない悪を引き寄せるパワーが・・・

210 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/27(水) 07:34:17 ID:waVzjOqv
やむを得なく地球を防衛する事になった初代マンやセブンの方が
正式に防衛する為に来た帰マン・A・タロウより
良い仕事出来てるのはなんとも皮肉な話だw

211 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/27(水) 08:20:46 ID:Xymn0Z9q
得てしてそういうもんじゃないか?
東映だとマシンマンがそんな感じw

212 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/28(木) 23:08:40 ID:sUJUm1l5
ジャックはやられっぷりがいいから弱く感じるんだろう。でも弱いほうが好きだなあ

213 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/29(金) 02:23:09 ID:PnJQybSP
だから新マンは郷の未熟さに振り回されてることもあるんだってば

214 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/29(金) 18:58:22 ID:DGe4aiPl
個人で見ると、郷より北斗の方が未熟な感じなんだけどね。
郷は驕り・慢心みたいのが常にあったような気がする。

215 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/29(金) 21:54:56 ID:nyS9pmkA
初代マンと帰マンは設定上同能力なのに何故こうも差が出たのか

同能力と言っても初代マンと帰マンは構え方とかフォームとか
戦い方のスタイル等が違ったりするから、やっぱそういう所で
差が出たりしたんだろうな〜

同じスペシウム光線でも初代マンのが発射のタイミングを計るのが上手いから
帰マンより効果を上げてきたとか。

216 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/30(土) 06:52:35 ID:4ret9lKU
次週新番組
『帰ってくれ ウルトラマン』
月曜 朝5:15〜5:20

217 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/30(土) 07:21:14 ID:NWTnX/Gd
>>210
まあ戦闘経験ならマン、セブンの方が圧倒的に上だからな
スペックでは2期のウルトラ(セブンはまだ高い方だが)には劣ってるけど

218 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/30(土) 09:23:47 ID:ADKPip2f
ウルトラマンとジャックは体力からして違う
ジェロニモン戦でジェロニモが放った無数の羽を撃ち落すために、ウルトラマンはしばらくスペシウム光線を打ち続けても全然疲れた様子はなかったが
ジャックはプリズマ戦でスペシウムの光エネルギーを吸収させてパンクさせるために撃ち続けたら
ほとんど動けなくなるくらいに疲れきってしまっていた
まあプリズマが凍らされていたせいもあり、その低温の中での戦闘での影響もあったかもしれないが
それにしても差がありすぎると思う

あとジャックという後ずけ名前ができるまでは、ヤプールがウルトラマン二世と言っていたのが確認されただけだ
二人は本当の兄弟か親戚同士の同じ血筋なのかもしれないな
調度セブンとタロウが親戚同士の関係なのと同じようなもの


219 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/30(土) 09:32:50 ID:ADKPip2f
ゼットンはウルトラマンと戦ったのが二代目
初代がジャックに倒された怨みを晴らしたようなものか

ゼットンは機械じゃないかとも言われている

220 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/30(土) 10:36:13 ID:TZ5x5ofC
>>218
体力ないよね。
ベムスターと戦ったとき、宙返りの連発と着地ミスでエネルギー使い果たしたくらいだから。

221 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/30(土) 15:43:42 ID:4ret9lKU
>>218-220
自演乙

以前不毛なウルトラマンの格付けしてた人ですか?

222 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/30(土) 18:57:51 ID:LjwEk9Xu
2代目ゼットンてメタボにかかったやつか。食いすぎだろ、あれw

223 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/30(土) 21:21:01 ID:kJyZQa+W
帰マンは最初から負ける事前提だから3分経っても人間の姿に戻るだけだから
そういう点では便利だね。

ナックル星人にやられた時だけは何故か人間に戻らずに
戦艦に吊り下げられたりしてたけど

224 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/30(土) 23:30:20 ID:23DiBlOt
打たれ強さはあるがスタミナがない

225 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 00:06:20 ID:Xbb55EON
初代のスペシウム光線は威力が新マンよりかなり上。
格闘センスはあるが未熟なイメージがある新マンとレオ
かたやセンスなど知るかと言わんばかりの初代のパワフルさは
まさに全盛期のジャンボ鶴田

226 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 00:07:40 ID:+ijCYtL3
>>218
タロウで「新マン」と呼ばれてるじゃないか。
これが最も一般に定着した呼び名。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 12:28:52 ID:gU8kNDEC
>>191
ってことは…
 ゾフィー:南隊員
 初代マン:岸田隊員
 セブン:梶隊員
 新マン:上野隊員
 エース:郷さん
 タロウ:次郎君

坂田さん役も欲しいところですな。セブン上司かな。


228 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 18:06:48 ID:GSfTYY8N
思うに、ベムスターに敗れた時点では初代と別個体であるとは
製作サイドも確定していなかったのではないか。

だから物理的な切断機能のあるウルトラブレスレットを付加す
ることで、アイスラッガーデフォルト装備のセブンと同等の戦闘
能力になったということにしたかったのだと推察。

229 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 18:43:02 ID:wIqjDOD5
>>227そんなとこでしょうな
坂田さんに当てはまる人物はいなそう

ウルトラマン時代設定が放送順でない根拠としては
宇宙怪獣との戦闘はべムスターが初めてみたいなことをナレーションで言っていたこと
だがウルトラマンが最初に戦ったベムラーは宇宙怪獣だ
つまりこの頃の時代は宇宙怪獣は珍しくなくなっていたということだ

余談だがウルトラマン達は地球人の姿にも変身することができるのに、なぜ多くは地球人と同化することを選んだのか
その方がエネルギー消費を抑えられるからだと思われる
普段の生活を借りた肉体に100%依存してしまえば、ウルトラマン本体としてのエネルギー消費はほぼ0に抑えられる
いくら地球人の姿になってエネルギー消費を抑えられるからといって、0ではないのは
セブンがダンの姿でも疲れきっていたことでも分かる
それに地球人と同化するもう一つの理由は、ウルトラマンが地球人の行動に干渉し過ぎないようにするためもあったろう
今まで、ハヤタ、郷、北斗と同化してきたが、普段の人格はそれぞれの地球人のままだ
だからこそ勇気ある地球人と同化する必要があったのだ
これは宇宙警備隊隊長のウルトラの父の指示であったのだろう


230 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 19:26:53 ID:wIqjDOD5
タロウの父はウルトラの父ではない可能性がある
ウルトラ族を大きく二つの分けると、体の色が銀の部分が多いウルトラマンを代表とするシルバー族と
赤の部分が多いセブンを代表するレッド族に分けられる
ここで疑問なのは、タロウはレッド族なのに対し、その両親は二人ともシルバー族であることだ
これは明らかにおかしい
もしかすると本当のタロウの父はセブンと同じ一族だったのかもしれない
そうするばタロウがセブンにそっくりなのもつじつまがあうし、角の部分はウルトラの母の遺伝だろう
それにウルトラ父はかなりの高齢で、タロウとの年齢差があまりにもありすぎるのも気になる
ウルトラ一族は一万年も生きれば立派な成人として成長する
だがウルトラの父とタロウの年齢差は14万8千歳
子供を作るにしてはあまりにも遅すぎる
やはりタロウは隠し子なのであろう

231 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 19:34:44 ID:EN8DRcTh
>>228
にしては体の模様からファイトスタイルまで違いすぎるのは何故だろう?

232 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 19:46:54 ID:wIqjDOD5
宇宙警備隊の簡単の組織図

ウルトラマンキング(長官)
ウルトラの父(隊長)
ゾフィー隊員
ウルトラマン隊員
ウルトラマンジャック隊員
ウルトラマンA隊員
ウルトラマンタロウ準隊員
このメンバーは宇宙警備隊本部のメンバー

ウルトラマン80隊員は宇宙警備隊○○支部のメンバー

ウルトラセブンは公転観測員340号という呼び名で、地球防衛軍でいう宇宙ステーションで働く多くの隊員の一人




233 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 20:04:46 ID:G2cpmQtE
ウルトラの星ではレッド族は有色人種みたいな扱いなんじゃないか
裕福な白人がその平等思想の表れとして有色人種の子供を育てるみたいな感じで
ウルトラの父がタロウを育ててるとかだろ。

234 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 20:30:48 ID:dTgmd6KR
>>230

タロウがウルトラの父の隠し子だったら、キン肉マン(連載前の初期の設定)と同じになってしまう...((((((^_^;)


235 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 21:20:35 ID:mfOvXt1N
キングは既に現役を退いているよ。
酔狂でよそ者のレオを援助してやっただけのこと。


236 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 23:12:16 ID:ybhU+7YD
身体の色に関してはデザイン優先だったんでしょ
ウルトラの父からしてタロウのデザインは無いけど
父が先に出演してたことからもスタッフはそこまで拘ってなかった証みたいなもんかな

ジャックが最初からジャックと名前が無かったのも
初代のウルトラマンに名前が付け足されることもないのもそう

237 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/01(月) 02:23:11 ID:rLeIQ75w
太郎がほんとに養子ならバキのオロチ克己みたいだねw 才能あるガキを養子に 父は隊長だったのが大隊長になりゾフィが隊長になった って意味ないと思ってた幼少時

238 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/01(月) 02:48:59 ID:yXPH6U+A
たしかタロウとセブンはイトコ同士なんだよね?
ウルトラの母の姉がセブンの母親だっけか?
タロウがセブンっぽいのは隔世遺伝みたいなもんと考えるしか。
ウルトラの母がレッド族とシルバー族の間に生まれたとかね。

セブン顔→母の一族譲り ウルトラホーン→父譲り


239 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/01(月) 03:21:53 ID:7g611Y1U
セブンの母一族は、光の国的にはものすごい不細工なんだよ、きっと。
それでウルトラの母は整形、セブンはグレてビームランプや刃物を体に
埋め込んじゃったんじゃないか?

240 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/01(月) 10:17:05 ID:QgBMAhUd
('A`) 怖いのはウルトラブレスレットだ!ジャックは弱い。


241 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/01(月) 10:30:43 ID:i97+Mkg5
::|.            _                  n、
::|            |:|              ,、  r'ト、ヽ.
::|         ,..:"´||`ヽ、            i `,_r、)i ノ
::|っ-、      ,/.: :: ::|| :: ::`、  ヘッヘッヘッ    {   ヽ::/
::|/ r´     i´: ,.- 、::|| , -、.:`i シンパイスル    } , ノ:ノ
::|:::'、      l;i: `‐-' | '-‐´::i;| コトワナイ      i`_/.:|
::|::._`¬つ   `、;;:._ _,'.| ゙、_ :;ノ´           l i ::|
::|::::ノ"´   _,,..ヾ,'、__二__,.〃―-、_        l.   ::|
::|´ _,,.. -‐'"´  i::゙、゙`=´'ノi ヽ::::::: ̄``‐- 、__ /   :::|
::|‐'"_ノ::::::ヽ.  l:::::`ー ´:::ノ  ノ::l      ソ    :::ノ
::|-.'::-―‐-、:::ヽ ヽ::::::::::/  /:::ヾ::::::ニ=ニ二::{   :/
::| ̄ _  l::::::`i  `v'   i:::::::/ l `ー-- 、_ヽ:::..../
::|-‐'´  `' il::::::{  ((゚.:))  }:::::/;;;l         ̄ ̄
::|       lヽ:::ヽ_ノ:::::ヽ_ノ:::::ノ;;;{
::|.       ヽ`ー-、::::,-―‐´ ノ
::|        ヽ        ./i
::|        ノ、       ノ
::|        /:::ヽ    /::::'、
::|       /:::::::::::ヽ、 ノ:::::::::::::i
::|      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::|      ノ.::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::|     /:::::::::::::ヽ:::::::::::ノ:::::::::::::::::|





242 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/01(月) 21:29:47 ID:wckFRD+g
セブンが冷遇されている訳は、公転観測員という立場以外に、性格の暗さも原因だったかもしれないな
自分の正義で勝手に行動する、組織に馴染めない浮いた存在だったのかもね

話し変わって
MATという組織は怪獣退治を専門とする組織だが、これはウルトラQの時代で多くの怪獣をきっかけとした事件が起きるようになったことで
急遽結成された組織かもしれないな

時代的にもウルトラQは昭和40年放送だから、これをそのまま年代に当てはめて考えて、MATとジャックが活躍する時代は前にも言った通り
昭和41〜42年頃
つまりウルトラQの時代のすぐ後にMATが組織されたことになり、年代的にもつじつまが合う
そしてTAC、ウルトラ警備隊、科学特捜隊へと移り変わっていったという所か


243 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/01(月) 21:41:36 ID:Q6HeUj4i
ウーム、だから前シリーズに比べて古い火薬式兵器やジープ、オートジャイロなんて使っているんだな。
しかも、上層部の現場への理解も薄い。
なにかあれば、すぐに解散風で脅しつける。
国民もなにかとMATのバカヤロー呼ばわりばかり。
おまけに隊内不協和音だらけ。
そういう反省を踏まえ、戦力を強くしたのがウルトラ警備隊と科特隊か。


244 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 00:32:21 ID:WKb6f4Nj
年代に拘ってる人が居るけど
番組タイトルが『帰ってきた ウルトラマン』の時点でどうでもよくね?

セブン上司なんて他作品に出てきやしないし

245 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 02:30:51 ID:gza2LsuP
そういえば最新作wの80にはブレスレットや頭に刃物がなかったけどイマイチ不評だったのかな?

246 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 11:22:41 ID:W8wR89/P
歴史を放映順通りと考えると、Q(対抗組織は自衛隊とか)
→マン(対地球怪獣)→セブン(対宇宙人)と来て、
ゴース星人の史上最大の侵略で世界各地が壊滅的打撃を受けてしまう。
世界規模の国の建て直しやギエロン星獣の件なんかもあって、
未来武装を放棄し、旧時代の慎ましやかな生活主流になる。
ゴース星人以降は侵略者も途絶え、地球産の怪獣もザンボラー、
ジェロニモン(宇宙怪獣だけど部下は地球で再生)、
ノンマルトあたりで打ち止めだったから対怪獣を考える必要無かったし。

そんな折、地球怪獣が目覚めててんやわんやの状態で結成されたのがMAT。
怪獣が出た以上は専門チームを作らなければ示しがつかないために
自衛隊から派生した組織と思われるが、自衛隊上層部的には自ら処理したい訳で、
何かと圧力をかけてMATを解散させようとしているのだ。

247 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 18:08:06 ID:P7XCeUXI
MATは伊吹隊長が就任してからは解散って、話がなくなるんですが、最終的に基地が破壊されて、壊滅。行方不明の郷は殉職扱いになる訳です。

248 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 18:19:27 ID:khLrrHUW
ウルトラマンがベムラーを搬送中に、アホやから逃がしてしまう。
辿りついた先が地球。
ウルトラマン「あいやーー、こんな僻地の星に知的生命体がいるがなーー」
そう思った矢先にハヤタを死なせてしまう。
仕方なくハヤタになりすまし滞在。しかしゼットンに負けた機会に光の国に
帰る。

それから半年。
地球という僻地の星に知的生命体がいると確認がとれたので、恒点観測員として
セブンが送り込まれる。あまりの居心地の良さと、地球人を愛してしまったセブンは
永くいすわってしまう。そして時がきてセブンも帰っていく。

そしてそれから3年。
「ウルトラ兄弟」がゾフィーを隊長として発足。
正式に地球を宇宙からの侵略者から守るべくウルトラ戦士を派遣する。
それが「ウルトラマンジャック(地球名)」である。

249 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 04:29:48 ID:b5xNNWKl
ジャミラの件やギエロン星獣の件などで
宇宙開発や兵器開発に対する世論の不満が高まり
新マンが来るまでの3年間は怪獣も宇宙人も出没しないこともあって
科学開発が停滞してた時期なのです

戦闘機のデザイン性なども科特隊やU警備隊の頃のものは
当事の漫画家の描く近未来に触発されたもので
いろいろ実験的に作ってみたけど
ホーク一号の分離合体とかあんまり意味無いなってことで
ちょっとしたレトロブームもあったりで
MATの兵器が科特隊やU警備隊より古いもののように誤解されている

250 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 05:46:38 ID:lkMTJg4O
タロウはアイスラッガー外せないのか?
てか、アイスラッガー自体かなり変!!!
外したら間抜けなハゲ頭になっちゃうし、
そもそも刃物頭に乗っけて生活したり戦ったりしないだろう。
あれはアイスラッガー飛ばすポーズでアイスラッガーの形の光(のエネルギーみたいの)が飛ぶって設定が良かった。
(画面上の描写はあれで良い)

251 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 10:46:42 ID:pkcqrKJm
>>250

ガイアのフォトンエッジだっけ?アイスラッガーポーズだが魔人ブーみたいであんまりかっこよくないね<<o(>!<)o>>

252 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 14:20:26 ID:RxBMn6QD
ガイアのはごめんなさいと見せかけて不意打ちする技…ではない。


253 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 15:44:11 ID:wUXwor2v
ヒッポリトの回でのジャックの中の人って
ぶよぶよで明らかにスーツと体のサイズがあってないから
急遽別の人を起用せざる得なかったのかな?

254 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 17:39:06 ID:CjvG9NNV
初代マンはバリア系を使う敵に対して、目からバリア解除機能のあるっぽい
ビームを放射してバリア解除したりしてなかったっけ?

255 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 21:00:44 ID:L/44nxO9
<script type="text/javascript" src="http://asciiartanime.com/js/aaadisp/01/disp1176.js" charset="UTF-8"></script><a href="http://asciiartanime.com" title="アスキーアートアニメ" >AsciiArtAnime</a>

256 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 22:09:51 ID:0aYghb1R
MATの岸田長官はMATあるところにウルトラマンありとでも思っていたのだろうか?
ピンチになれば必ずウルトラマンが助けてくれると思い込んでいて、MATより当てにしていることを遠まわしに言っていた
だがグドンとツインテールに破れ、ウルトラマンも決して無敵ではないことを知るや、MATを差し置いて指揮を取り始め
スパイナーという核爆弾に匹敵すという兵器を東京で使うなんて言い出したが
なんとかもう一度だけ、失敗したら解散を条件にチャンスをもらい、なんとか勝つことができたことは、怪獣攻撃チームが始めて認知された瞬間だったかもしれない

このことがきっかけで後にTAC、ウルトラ警備隊など組織として大きくなっていったのは確かだと思う

当初は怪獣退治を専門とする意味をこめての組織のネーミングだったが
TACとヤプールの戦いが決着してからしばらく平和だったために、怪獣退治だけではなく、警察では解決できないような様々な難事件を捜査する組織として
ウルトラ警備隊へと幅広く活躍するという意味の組織名へ変わっていったのかもしれませんね

何にしてもMATの頑張りが後の組織の発展に大きく貢献したのは間違いないし、ウルトラマンジャックもその貢献人の一人だ
そういう意味ではジャックは偉いと言えるかもしれない


257 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/04(木) 00:08:05 ID:/Q0KmlE2
ageた俺の妄想を読んでくれまで読んだ

いつもの人なんだろうけど
ハッタリをそこまで敷き詰めたら
怪獣が出現した時点でとっととウルトラマンになって
闘ってた方が被害も少ないだろってことになるが

258 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/04(木) 20:59:16 ID:ytTG/9J3
でも、新マン以降は人間として頑張って「その時」が来ないと変身できないんじゃないの?
郷さんは言うに及ばずだし、
北斗&夕子とか光太郎の場合は「変身アイテムが光る」のが
「その時」の合図みたいなものだったし。

259 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/04(木) 21:28:45 ID:e6/a/u/k
最初は、なるべくウルトラマンの力に頼りすぎることを防ぐために、ピンチにならないと変身できないように
それぞれ同化したウルトラマン達が制御していたが
人として成長すると共に、変身するタイミングというものをそれぞれが熟知していったので、変身を制御することをやめ
変身をそれぞれに任せるようになっていったから、郷などは途中から自分の意思で自由に変身できるようになり
北斗は最初はAがウルトラリングを光らせて変身するタイミングを教えて、それから出ないと変身できなかったのが
途中からリングが光らなくても、北斗がウルトラタッチのポーズで自由に変身できるようになった
それはAがリングを光らさなくても、北斗はギリギリまで頑張ってすぐに変身するようなこともないだろうと判断したからだろう
ハヤタは最初からそれができている立派な人間だったので、ピンチにベーターカプセルで自由に変身していたのだと思われる



260 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 00:44:25 ID:iRNMUOov
ハヤタは、もともと科特隊員でベテランだしぃ

261 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 01:15:35 ID:aC29LU5a
ゾフィとマンだけ妻帯者

262 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 13:13:20 ID:CQ7rbC8b
あれ?最終回以降、郷ってどうなったんだっけ?郷のからだに乗り移ってた弱ックが帰って、、郷も光の国へ?いるのかな?

263 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 18:19:25 ID:Mwb+zGhL
ハヤタと初代マンが分離した際、ハヤタは赤い玉と接触した以降の記憶を失っていたよな確か。

もしかしたら初代マンが合体したハヤタは、実質初代マンが操ってるも同然の状態に
あったんじゃないかな? であるにも関わらず、科特隊の皆と違和感無く接する事が出来たのは
初代マンが超能力を使って、ハヤタの脳から記憶と人格を読み取って「ハヤタならこうするだろう」
って感じの行動を取っていたからとかさ。

264 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 20:54:30 ID:3OV942ao
>>262まさか郷の死体だけおいて帰るわけにもいかないし、ウルトラマンのときみたいに、ゾフィーが命を二つ持ってきてなんてこともなかったんで
仮の姿としての入れ物として利用しているのかもしれませんね


265 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 21:05:33 ID:3OV942ao
>>263おそらくゾフィーが今までのウルトラマンとのことを記憶したまま命を与える訳にはいかなかったので
記憶を消されたのかもしれませんよ

基本的に普段の人格はハヤタのままで、変身するまでウルトラマンはハヤタの中で見守っているような感じでしょう
最初ベータカプセルを渡されても、実際使うまでは、それが何なのか分からなかったことが
人格がハヤタのままだったことを物語っていると思われる
つまりいつ変身するかを決めるのはハヤタ、戦うのはウルトラマンということです

266 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 22:21:50 ID:S3nBbNmP
>>263
個人的推論だが、完全に生身の人間にはウルトラマンの2万年に渡る記憶や
それに伴う所感や感傷は、刺激が余りにも強過ぎるんじゃないだろうか?
それこそ脳に負担が大き過ぎて、人格障害や記憶障害、場合によっては脳そのものを
破壊しかねないほど。
記憶を奪わずに分離していたら、ハヤタは死んでいたかも知れないと思う。


267 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/06(土) 03:27:05 ID:EgpKLxnQ
>>260
まあ実際、乗り移った人間の性質が変身後の戦い方にも影響を与えてる可能性はあり得るな。


268 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/06(土) 03:46:37 ID:PCmu0Bn2
MATは隊長が部下を信じてみる良い人だったから
経験の無い郷も勇気づけられてなんとかやってけたけど

TACの隊長は信用しなさすぎて
北斗も1人で暴走せざる負えない状況にあり、
南という相棒が不可欠だったんだな
エースは事前にTAC内部事情も調査済みのうえ2人にしたのだろうか

269 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 08:28:52 ID:w1IKUWVF
そういう意味では科特隊のムラマツキャップも立派な人物だったよな

270 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 09:00:16 ID:aExmugub
というか一期のムラマツやキリヤマは通報や隊員の意見はほとんど信用して、
逆にTACは裏が取れないことは基本的に信用しないからなあ

現実なら間違っちゃいない対応だけど、子供心には「なんで信用してあげないんだ!」という思いはあった
ただ裏が取れた後の行動や決断については、竜隊長も一期の隊長に比べて決して劣るところはない

271 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 11:12:45 ID:Lo2YIy2f
>>270ウルトラQから始まったアンバランス現象による、怪獣や宇宙人が絡んだ異常事件に対する
理解が、MATやTAC発足当時はまだ足りなく、今までの常識にとらわれていた部分があったのかもしれませんね
この時の経験が後のウルトラ警備隊に活かされ、事件に対する考え方の視野が広がったと言えるでしょう

話変わって、最初に地球に訪れたウルトラ兄弟は、厳密にはウルトラマンにはなるでしょう
しかも5千年前にアントラーを退治しに訪れたとき
ベムラーの時と同じようなケースで、地球に逃げ込んだアントラーを追って来た
しかしまた復活するようなことがあった時のことを考えてバラージの青い石を置いていった
幸いこの時代は防衛軍などはなかったので、ハヤタの時みたいに、誤って死なすこともなかったので
任務が完了してすぐに帰って行ったのでしょう
まあウルトラマンも5千年ぶりに訪れたら、あまりの文明の発達にびっくりしたことでしょう
5千年といってもウルトラマンにとっては数年ぐらいの感覚でしょうから

5千年前といえば調度、ウルトラマンAと同じ年齢の時
新人隊員として初めての事件解決だったかもしれませんね

272 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 11:47:41 ID:Lo2YIy2f
最初は中々異常事件を受け入れられずにいたMATやTACの隊員の中で、TACの梶隊員だけは
ヤプールが老人に化けて、子供たちを異次元に連れ去っていったり、本来は砂浜などない海の場所で砂浜があったと言った
北斗の証言を梶だけは信じていた
異常事件に理解を示した最初の科学者だったかもしれませんね
もしかして北斗の正体に薄々きずいていたのかな?

気付いていたといえば、MATの伊吹隊長は郷の正体に気付いていたとも言われているが
気付き始めたのは、バリケーんとの戦いの時、作戦に失敗し呆然としていた時に何故いなくなったのかと郷に
聞いたら、神様にお願いに言っていたとはぐらかされたが、まさか郷がそんなことをするわけはないことは
隊長も分かっているし、いなくなってからウルトラマンジャックが現れたことをつなぎ合わせて
もしかしたらという思いは芽生え始めたと思われる。だけど職業柄、科学的な視点を崩してはならない性分から、この時点では頭から信じることはできなかったのでしょう
そしてハッキリ気付いたのはゼラン星人とプルーマとの戦いの時でしょう
テレパシーでウルトラマンジャックのことを星人が自分に話したと言っても
最初はまったく信じず、同じようなことが続いて、正直君が宇宙人じゃないかと思っていると皮肉を込めて言っていたが
娘の善意を踏みにじるようなことをしたくないという思いと、例え娘が世話を焼く少年がゼラン星人だったとしても
だからと言って差別するようなことがあってはならないという思いから、ああいう嫌味な言い方になったが
あれが本音だったのでしょう


273 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 13:31:11 ID:omAYMQEA
5000年が数年の感覚のウルトラマンさん達にとって
3分間でどれくらいの感覚なんやろか?

274 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 15:00:21 ID:7XFNhEqz
食事か、電車に乗っているくらいだろ。
ただし、人生でもきつい瞬間はインパクトが強くて覚えているよな。
だから、ウルトラ兄弟にとっては、社運かけた商談があるのに
電車に乗り遅れそうでダッシュするとか、
間に合わなかったとかくらいの強烈な体験とかだと思われ。


275 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 15:01:08 ID:9GkM7Elk
真剣に考える問題ではない

276 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 22:12:50 ID:0J5v6HB+
超獣はマザリュースで最後で、後に登場したのは怪獣である
だけど超獣と呼ぶのが癖になってしまって、怪獣と超獣の区別もつかなくなってしまった
厳密には後半の超獣はベロクロン二世とジャンボキングだけ
この二体はヤプールが死ぬ間際に言った、超獣が怨念となって必ず復讐すると言った通りに出現した亡霊のようなもの
ジャンボキングは複数の超獣が合体したものだが、それに含まれる超獣は全て、ヤプールがAに敗れるまでに出現していた超獣である

本来超獣とは生物兵器のことで、怪獣よりも強いという意味ではない
実際超獣より強い怪獣や宇宙人はたくさんいる


277 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 22:57:17 ID:0J5v6HB+
超獣と怪獣の違いを演出したものとして、ムルチとドラゴリーの戦いがあり、無残にもムルチは体を引き裂かれ
あたかも超獣の強さを物語っているような感じだが、ムルチはウルトラマンジャックでさえ苦戦することが少なかった怪獣の中でも弱い部類に
入る怪獣なので、超獣が怪獣より強いことにはならない

例えばムルチではなくて、アーストロンだったらどうだろう
ドラゴリーはかなり苦戦したはずだし、アーストロンは有数の怪力怪獣だから接近戦では勝るかもしれないし
それでドラゴリーが負ける可能性だってある
しかもドラゴリーはウルトラマンAとのタイマンになったら逆に圧倒されて、メタリウムで爆死した特別強い超獣でもない


278 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/08(月) 00:19:28 ID:m8gRyBkB
確かに、何万年前に地球にいたオリオン星人の部下のスフィンクスとかは
なんで超獣? って感じだよな。
でも、ヤプールが提携していたっぽい地底人の部下のギタギタンガとか、
以前に月を滅ぼして地底に潜伏していたと思われるルナチクスは純正の超獣の可能性大だし、
他にも宇宙から飛来したコオクスなんかは、ヤプールの息がかかっていても不思議ではない。
宇宙人に操られるファイヤーモンスやシグナリオンはどうなんだろ?
地底人同様にヤプールと提携していたのなら、超獣を譲り受けているかも。

279 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/08(月) 02:13:06 ID:E640gHRf
ウルトラマンの2万歳って人間にすると何歳位なんだろうか?
勝手に30歳ぐらいだと思ってるんだが。
で、1万7千歳のセブン、ジャックは27歳ぐらい。
年齢についての円谷の設定資料とかは無かったのかな?

280 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/08(月) 02:27:38 ID:+E0h6N0I
>この時の経験が後のウルトラ警備隊に活かされ

ここ笑うところか

281 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/08(月) 05:40:26 ID:zjfW1Nmi
ブレスレッドがなきゃただのクズ

282 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/08(月) 07:41:41 ID:ivAdu5QG
age厨の相変わらずな持論に吹いたw

自分の中で定まった設定に酔いしれ過ぎ
>獣と怪獣の違いを演出したものとして、ムルチとドラゴリーの戦いがあり、無残にもムルチは体を引き裂かれ
>あたかも超獣の強さを物語っているような感じだが
お子様に超獣Tueeeを思わせる演出だから間違ってないだろw

>例えばムルチではなくて、アーストロンだったらどうだろう
ウルトラマンAで超獣の噛ませとして出てきたら演出上ボコられるだけだろ

番組の枠を超えた妄想は見てて痛々しい

283 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/08(月) 18:17:44 ID:aXvx62P8
映画見て思ったけど、ウルトラマン達は地上戦より空中戦のが圧倒的に強いよね

284 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/08(月) 20:05:58 ID:+E0h6N0I
昔は普通に飛ぶだけだったけど
空中戦はPC技術の進化に比例してパワーUPします
地球人が頑張るとウルトラマンも強くなるのさ

285 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/08(月) 21:09:53 ID:djgQjUoY
第一作ウルトラマンの時点でスペシウム光線効かない怪獣とかそれなりにいたけど、
初代マンがそれに特に戸惑う様子を見せずに別の手を使って勝利して来たのは、
地球に来る以前の戦いの中で「中にはスペシウム光線で倒せない奴もいる」ってのを
既に理解してたからなんだな〜と思った。

でも帰マンはその辺の経験が不十分だったから太陽に突っ込んだりしたと

286 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 00:12:45 ID:H6df07U0
ギーラを倒した技でゼットンを倒せなかったのか初代

287 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 08:20:59 ID:Rvv56Uss
ゼットンには急所に不意打ち食らったような負けだった>初代

288 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 09:18:35 ID:H6df07U0
不意打ちとは卑怯なやつだな。おかげで番組が終わってしまった。

289 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 19:06:18 ID:Iq6+s3V1
いや、ゼットンは初代マンがスペシウム光線を使うまでで
勝つ(ゼットンブレイカーでスペシウムを吸収・反射してカラーダイマーを破壊)
ように戦略を練ってきていたんだよ!
仮にゼットンがスペシウム光線をバリアで防ぐだけだったら、
ケロニアやキーラ戦での念力グルグル系光線でやられていたかもしれない。
あの光線は体内に吸収するとヤバそうだし。

290 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 20:20:32 ID:Juq7Ume1
>>289

新マンは初代からアドバイスを受けて、ゼットン対策にしてたから勝てたという事ですな!

291 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 20:41:26 ID:heMkb/g5
ウルトラマンはまだまだ技を隠し持っているのはたしかですね
それらを使うまでではなかっただけで、カラータイマー破壊されていなかったら、見たことない奥の手をだしてゼットンを倒していたかもしれませんね
ゼットンはウルトラマンの戦い方や弱点を研究していた可能性はありますし、カラータイマーは明らかに狙っていたと思います
ゼットンは生物というよりは、生物兵器という感じなので、もしかするとジャックとゼットンの戦いを参考にして
ウルトラマンと戦ったのはより強力に改造されたゼットン二号という感じですかね


ちなみにケロニアを倒した技は:アタック光線(スペシウムの数倍の威力)
キーラを倒した技は:ウルトラサイコキネシス

ウルトラマンジャックはキングザウルス三世の時に、スペシウム、八つ裂き光輪、フォッグビーム、シネラマショットと主な技がこの時点で出尽くした感じ

ウルトラマンAはブロッケンの時に、ウルトラギロチンという奥の手をだしたが
Aはギロチン技を改良することによって、奥の手を増やしていき、最後ギロチンショットを編み出した



292 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 20:52:00 ID:heMkb/g5
>>285怪獣退治にかけてはウルトラマンはウルトラの父に継ぐ実戦経験を持っているかもしれませんね

ゾフィーはあまり活躍する姿を見たことがないし、どちらかといえば補助的な役割が専門なのかもしれませんね
プロレスで言えばタッグマッチの方が得意な感じ
M87光線は確かに凄いのかもしれないが

293 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 21:45:24 ID:a6fr8kT5
よく分からないから教えてくれ。
新マンと初代、最初に地球に来たのはどっちなんだ?
アントラーの話は抜きでな。

294 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 22:52:13 ID:1djGlkgM
先に地球に来たのはジャックです
33話の怪獣使いと少年を見れば分かりますが、例の宇宙人呼ばわりされて虐められる少年の
生年月日が昭和33年とハッキリと語られるが、これは郷が少年の出身地の北海道で調査したもので
昭和40年に失踪とまでしか記録がなくて、その理由が母が死んだあと、出稼ぎに出ていた父に逢うために東京に来たのだろうと推理された
そして話の冒頭に怪獣に襲われ、メイツ星人に助けられるシーンがあるが、この時点が東京に来た直後だとして
それから約一年の間メイツ星人と暮らした
つまり時代は昭和41年頃ということになり、少年の見た目の8〜9歳ぐらいとも一致する
もし放映当時の昭和46年だとしたら、少年は13歳ということになるが、どうみても中学生には見えない
やはりジャックの時代は昭和41〜42頃だと思われるし、郷の口から年代が語られる点は非常に信憑性があると思う

そしてウルトラマンだが、これはジャミラの石碑の没年が1993と刻み込まれているので分かる
つまりウルトラマンの時代は平成5年です


295 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 22:57:44 ID:a6fr8kT5
すると、新マンの時点では、既にウルトラマンと名付けられてたのに、
初代が初登場した際、なんで科特隊がウルトラマンというネーミングをハヤタに言われるまで考えつかなかったの?


296 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 23:38:40 ID:S/a12PyT
ID:heMkb/g5 ID:1djGlkgM
つーか、順番入れ替え説は単独でスレ立てたらどうよ
誰にも同意してもらえなくて孤立するのが怖くてできないだろうけど
ここで粘着されてもなぁ

297 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 23:54:25 ID:XsjvcqJg
やたらと設定に拘るが怪獣やウルトラマンが暴れまくってても
日本経済になんら影響がないことについては突っ込みがないんだな

ID:heMkb/g5に関してはこのスレに関係なく俺設定を語りたいだけにしか見えん

298 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 23:58:42 ID:XsjvcqJg
1djGlkgMも追記しておく

299 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 00:05:04 ID:6jmECiV4
既に俺説が浸透してるかのような語り方するから余計にうざい

300 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 00:15:06 ID:nPxFKA1M
>>294
ウルトラマンより前の時代の新マンの救出に科特隊の制服を着たハヤタや
ウルトラ警備隊の制服を着たダンが来た件について。

301 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 02:07:58 ID:t+lcZjr9
ほんとだよな妄想ウザい 円谷の公式設定でもあるまいし

302 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 03:25:44 ID:KkUDpvSH
かなり昔にそういう珍説本があるにはあった
むろん公式でもなんでもない
いわゆるマン、セブンのイカレヲタが勝手に作った脳内補完スト−リーもの

303 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 06:58:30 ID:78bhcQJB
80年代に発表されたウルトラメカを解説したホビージャパンの別冊あたりじゃないかな?
新マンが初代より先に来てて、1999年のノストラダムスの予言の恐怖の魔王の正体はゼットン
ゼットンショックで地球防衛軍が結成、ウルトラ警備隊が編成されるという流れになっている。
これが広まった訳でもちろん公式な設定じゃないのでご注意をば


304 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 15:13:59 ID:KkUDpvSH
警備隊と名乗ってるものを地球防衛軍だと説明してるのもなんだかね

自衛隊は軍隊だと力説するようなもんか

305 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 16:04:11 ID:IxGeQNBZ
>>304
おいおい。
地球防衛軍(TDF)の中で精鋭を集めたのがウルトラ警備隊(UG)、
を知らないのも、ちょっとどうかと思うぞ。


306 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 17:04:00 ID:jxIg9c+n
新マンに出た初代ナックル星人と2代目ナックル星人はどっちが強い?

307 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 21:32:18 ID:rEJ5K0Js
>>295そういう描写がなかっただけでしょう
実はウルトラマンの名を郷以外が口にしたのは第4話からで、郷自身も何故自分が生き返ったのかを
ウルトラマンに言われるまで分からず、ウルトラマンという名前さえも分かりませんでした

郷とウルトラマンが同化したことについてはウルトラマンにも秘密にするようにと言われていたが
そのことだけばれない様に、怪獣を倒してくれる巨人の名前を何気に郷が他の隊員たちに教えたのではないでしょうか

308 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 21:37:06 ID:rEJ5K0Js
例えばウルトラセブンの時も、初めて登場した時は、野次馬がびっくりして警備隊の隊員たちに
難ですか!あれは!
と怪獣を見るようにびっくりしていたのが、いつしかセブンという名前で認知されていったけど
それもダンが自分がセブンということがばれないようにしながら教えたことでしょう

ウルトラマンジャックの時もそれと同じだと思います


309 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 23:13:17 ID:KFkYB1bh
メビウスでアローは現役でしたね。
単にスタッフの好みだろうけど、基本性能がいいとか妄想の余地は。


310 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 23:43:19 ID:IxGeQNBZ
>>307
新マン最終回で以前にマンがゼットンに敗れたという描写はどう説明するんだ?
郷や伊吹がありもしないことを妄想をしていたのか? 危ない組織だな。

>>309
隊長機につかわれるぐらいだから、マットのステータスシンボルだったとか。


311 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 23:53:49 ID:41sMLVwh
ここは「ウルトラマンの理不尽な部分を無理やり埋めよう」ってスレじゃないんだが・・・・・

そもそも>>307-308の理屈がおかしい
過去にジャックが着てるのに明らかにウルトラマンに対しての知識が隊員たちは無かったぞ
当然スタッフたちは後に『帰ってきたウルトラマン』など作ることを想定して作ってたわけじゃない

後の番組も仕切りなおしの為にパラレルにしてるだけだろ
同じ番組内でも街が壊れてても次の話では元通りになってるし

なぜそうまでして俺設定を語るかなぁ

312 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/11(木) 20:49:31 ID:dn0w9G70
>>311ウルトラマンAの36話で出てくる暴走族の兄ちゃんがAを見て言ったこと
「ウルトラマンAは本当にいたのか」
どうやら全ての人々が知っているわけではないようですよ

それにこの時代の科学特捜隊の隊員達は幼いか生まれていないかのどちらかでしょうから


313 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/11(木) 23:35:25 ID:ujptIx1S
いやいや、新マン最終回の初代ゼットンのくだりはどう説明する?
逃げないで、ちゃんと説明して説を強調すれば。


314 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/11(木) 23:46:58 ID:S9t3Tb5G
新マン世界の人は初代と新マンが別人と知らない。
だって同時に出現したのは遥か彼方のナックル星だし。
で、ようやく明らかになるのはAのゴルゴダ編かヒッポリト戦。
それまでは「模様変えてイメチェンした割にウルトラマン弱くなったな〜」
とぼやいている地球人だった…


315 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/11(木) 23:49:05 ID:Tq0zNSdx
>>312
この人作品の作り手の意図が分かってないのかな・・・・・
だからこそ、ここまでおかしな拘りを持ってるのか

Aの表現の中ではウルトラマンが番組として放送されていて商品化もされ
「もし現実にAが存在していたら?」のようなパラレルが使われている
当時見ていた子供にあたかも「ウルトラマンは居るんだよ」という趣旨
だから「ウルトラマンAは本当にいたのか」って台詞が出てきたんだろ

>それにこの時代の科学特捜隊の隊員達は幼いか生まれていないかのどちらかでしょうから
なに?怪獣以上に特異な存在のウルトラマンに無関心な機関なの?

どう見たって後付で構成されている作品なんだから
無理に理屈で纏めることなんて無理だと思うんだが
長谷川祐一のネタをマジになって論じてるようにしか見えん

316 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 00:46:15 ID:Eq9yNBcG
数が増えてたんで、楽しみにして開けたら、>>310のオレの質問、見事にスルーかよw
「おまえ、それはないだろう」

「ゼットンは初代ウルトラマンがやぶれた程の怪獣だ、最強と言っていい…」
新マン世界の隊長が言ってるんだから、もうあきらめなよ。

317 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 04:06:19 ID:uDcF1JSt
どうしても順番入れ替えたいなら
「ウルトラセブン」→「ウルトラマン」→「帰ってきたウルトラマン」
の方がしっくりくるぞ入れ替え厨さんよ

ダンがウルトラ警備隊のウルトラをとってウルトラセブンと名付けましょう
とか言えば自然にみな納得するし
それならハヤタが唐突にあれはウルトラマンですとかいっても
過去にウルトラセブンという者がいたことを思い出して
それから取ったなと思って皆なっとく

318 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 07:17:16 ID:kyub3ypC
なんで帰ってきたウルトラセブンがないんだ?

319 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 07:45:56 ID:EoNGeKsj
>>318

タロウの後番組で放送されたの知らないの?レオの第1話が初回で最終回!>大うそ(^^;

320 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 07:49:31 ID:nkMY3HSu
帰りマンは体の模様が違ったけど、帰りセブンは耳が違うよ

321 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 11:44:41 ID:uur3gMJF
>>320
のぞき穴もね

322 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 15:45:48 ID:kyub3ypC
それならウルトラセブンタロウにすべきでは?

323 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 21:08:54 ID:yQJq6qq9
>>防衛軍はウルトラマンの存在を公表したがらなかったのかもしれませんよ
もし公表されると、防衛軍があまり役に立ってないみたいに思われることを恐れて
記録としても残っていなく、だから後の科学特捜隊はウルトラマンのことをよく知らなかったと思われます

まあ製作者の視点から見れば、それぞれのシリーズのつながりは薄く、例えば郷が精神鑑定を受けられそうになった時の書類の日付は昭和47年10月20日
Aとスノーギランの戦いは昭和47年のクリスマス
だが北斗がTACに入隊をして最低でも3年はたっている(20話参考)
つまりパラレルなことぐらい今更言われなくても分かりきっています

そういった部分以外で、つなげられそうな部分を探して論じているにすぎません

簡単に歴史をまとめると

昭和30年代:アンバランス現象による怪獣をきっかけとした事件が頻発するようになる
昭和40年:そうした怪獣攻撃専門チームとしてMAT結成
昭和41年:郷入隊、加藤隊長が宇宙ステーションへ転任、伊吹がMATの新隊長となる
昭和47年:MAT消滅、TAC急遽結成
昭和48年:北斗と南が入隊
昭和5X年:北斗除隊
昭和62年:恒点観測員340号として地球に立ち寄り、勇気ある青年に感動し、また宇宙人の侵略にさらされ始めた地球を守ることを決意し
ウルトラ警備隊へダンの名前で入隊

平成X年:ダン除隊

平成5年:ウルトラマンが5千年ぶりにベムラーを追って地球へとやってきたが、誤ってハヤタを死なせてしまったことに
責任を感じ、彼と命を共有することにして、罪滅ぼしの気持も含めて、ハヤタと共に地球を守ることを決意する

平成X年:ウルトラマンが破れ、地球人の手で平和を守ったことをきっかけに、ウルトラマンの役目も終わり、ゾフィーと共に故郷へ帰った




324 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 21:11:27 ID:yQJq6qq9
>>316しつこい人ですね
女の子に嫌われますよ
よい音楽でも聞いて心を落ち着かせ、穏やかな気持で物事に対処しましょう
分かりましたね
私からは以上です

325 :ギーゴン:2008/09/12(金) 21:22:12 ID:t7S98zZJ
よい音楽なら私が奏でましょう


326 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 21:22:20 ID:yQJq6qq9
それにしても美川隊員役の西恵子さんって今でも綺麗ですね
歴代の女性隊員の中で、この方が一番好き

後、南優子役は当初の予定どうり、関かおりさんにやってほしかったですね
星光子さんは性格のきつさが演技に出てしまっていてイマイチだったな〜

327 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 21:32:31 ID:3yIeiK43
>>323
なぁ、ここに来て製作者の視点なんて言葉使うなよ
パラレルを前提に話を進めたらお前の俺設定なんてまったく意味ないぞ
自ら自分の理論を否定してしまってるな

下記の年表もパラレルだから意味ないんじゃないの?
突っ込まれ放題で回答出来ないんだったらブログでオナニーしてろ

328 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 22:53:49 ID:khkDteMV
だから、二代目ゼットンの時のMAT隊長の初代ウルトラマン云々の答えはどうなんだよ!
不利な事実には目をつぶって、
都合良い自説の箇所の強調ばかりしてんじゃねえよ。


329 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 01:44:33 ID:T4z6h4Z0
>>324
310ですが私は穏やかですよ。あなたが「論じている」と主張しているので、
当然あるべき反証に対する論を展開しなかったのが意外でしたがね。
ただ「論じてる」といいながら、反証に答えもせず、人を揶揄する文を書いた瞬間、
あなたの論は説得力が無くなり、ただの「妄想・たわごと」を書き連ねただけになりました。
もはや誰もあなたの論に耳を傾ける者はなく、無視されるだけでしょう。
でもそれは自業自得というものです。

330 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 17:31:29 ID:DEahQFiw
「帰ってきたウルトラマンのすべて」ってDVDを買って見たんだけど
ウルトラブレスレットマジチートワロタ
何でもアリじゃんw

帰マン本人が不甲斐ない分ブレスレットでバランス取ってる様に思える

331 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 18:14:33 ID:Vdu14thi
帰マンの歌は1番好きだった

332 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 21:42:47 ID:qyAhCh58
>>331

なんたって、ドラクエのすぎやま先生ですからね(^^)

ダイコン版「帰ってきたウルトラマン」に使われたNG曲もかっこいいです!

333 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 22:23:14 ID:Vdu14thi
子供の頃オープニングですぎやまこういちの名前を見たときは歌ってる人の名前だと思ったよ。
団が歌ってたレコードを当時持ってたけど、テレビとあまりに違うもんだから同じ人が歌ってるなんて
夢にも思わなかった。

334 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 22:37:11 ID:rr9qwKAX
親父が昭和ウルトラ大好きで、俺が小さい頃は毎日ウルトラマンのビデオ借りてくれて
初代〜80まで全部曲覚えて一緒に歌ってました
親父はパワードの曲が好きって言ってたが俺は新マンとレオの曲が一番好きだったなあ

335 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/14(日) 09:06:02 ID:NhDcfjQD
俺はこれが好き
http://jp.youtube.com/watch?v=wghqbNDr454

336 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/14(日) 15:48:42 ID:Ca7bKFB7
>>1
超遅レスだが空想科学読本で解説してたが
ピンチの時に変身できれば十分じゃないか、と書いてある
言われりゃその通り…

337 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/14(日) 19:09:51 ID:Txbpi1/r
>>336

ぎりぎりまでがんばって、どうにもならない時のウルトラマン!どっかで聞いたことのあるフレーズだな(^^;

338 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/14(日) 22:03:54 ID:OeC6taEU
しかし、そのうち
「オイ、オレ高いところから飛び降りたぞ。変身させなきゃ死ぬぞ」
と脅すようになる郷であった。

339 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/14(日) 22:29:07 ID:nz7mQd8o
彼岸島で吸血鬼軍団に捕らえられても
変身アイテムやポーズのいらない郷さんなら軽く脱出できますね

340 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/15(月) 14:16:27 ID:SA3gR5/h
いや、郷さんが目を回さないと変身できないはず(嘘


341 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/15(月) 14:34:08 ID:jcrIGesh
>>336
病気以外では絶対に死なないから、そういう意味ではうらやましい

342 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/18(木) 03:43:13 ID:MD0tnMHl
ピンチにならなきゃ変身できないと言うよりも
ピンチになると自動的に変身するって感じ。

バルダック星人戦やスノーゴン戦の時は明らかに死んでから変身したが、これって最高のパターンだよな
人間体ではどんな無茶して死んじまっても後はウルトラマンモードになれるんだから

343 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/18(木) 05:16:33 ID:TJcZjPjW
ロマンシングサガ風に並ぶなら

マン、セブン、タロウを最前列
安定した戦士タイプの2人と力のタロウで攻める

2列目にはエースを 遠距離からの光線で敵全体を攻撃する

3列目にジャックと隊長を 遠距離からブレスレット、回復能力やバリアーで最前列を守る
隊長は切り札

  マン
  セブン
  タロウ
    エース
     ジャック
     ゾフィー 

344 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/18(木) 05:58:26 ID:YWOXUr+G
ジャックはウルトラブレスレットのイメージ強いけど
マン、セブン同様最前列向きだと思う
キングザウルスIII世の角折ったり、ブラックキングの首を落とした手刀
ナックル星人へ止めの投げとばし見るとそんな感じ
タロウを後方で使うのは勿体無いがリライブ光線、ブレスレットもあるので
ジャックよりも適任?

345 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/18(木) 22:01:12 ID:lbeqOVKV
新マン自身もピンチにならないと実力を発揮できないので、
序盤はマンセブンタロウを最前列、エース新マンを2列目にして、
新マンだけ回復させないでダメージが溜まったら
セブンあたりと交代すればいいんじゃないか?


346 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/18(木) 23:19:38 ID:TmDzAlek
プリキュアもブレスでパワーアップ。


347 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 19:04:30 ID:ZisMK/2w
ウルトラマンとエースは体力もあり技も強力で接近戦もこなすので前面にだしていいと思う
セブンはパワーはあるがスタミナ不足で長時間の戦闘には不向き、ジャックも同じようなものなので、二列目でブレスレッドとアイスラッガーのによる後方支援
最後列にタロウとゾフィーにして、タロウのリライブ光線とゾフィーの補助武器で回復に徹底させ
切り札にゾフィーのM87光線を使用する

348 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 21:00:02 ID:lZ02KvZz
セブンはキングジョーと神戸港で小一時間くらい戦ってた可能性が。


349 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 21:56:57 ID:ZisMK/2w
セブンはワイドショットをエネルギーが十分あるときでないと使用できないため、一回の戦闘で発射できるのは一回が限度だが
エースはギロン人戦でそれとほぼ同等の威力のメタリウム光線を二回発射してもカラータイマーが点滅もしていない

話し変わって以外と知られていないが、ウルトラマンの最大の技は、ガマクジラとスカイドンを倒した頭突きである
ウルトラマンの主な技は
スペシウム光線
アタック光線
八つ裂き光輪
マッハ5の頭突き

ウルトラマンエースは
メタリウム光線
フルパワーメタリウム光線(スノーギラン戦使用)
ギロチンショット
エースバリア

350 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/22(月) 02:57:42 ID:I4rYKcRG
隊列で思い出したが、
対テンペラー戦で腕を切るのは
ブレスレット&アイスラッガーのW攻撃が良かったなぁ。

351 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/22(月) 04:12:24 ID:pXaeKiSe
>>348
お茶してたみたいに言うな

352 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/22(月) 12:10:37 ID:2d0ee6nN
>>351
六甲山の研究所からライトンR30爆弾を神戸港にポインターで運ぶのに
何分くらいかかるんだろうねぇ。

353 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/22(月) 12:16:08 ID:XE2x5IcK
初代の最大技は、キーラとレッドキングを葬ったウルトラ念力に決まってんだろ。
ただし、あれは催眠にかかりやすい怪獣相手にしか効かないと見た。


354 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/22(月) 14:31:14 ID:7yvFUcSM
>キーラとレッドキングを葬ったウルトラ念力
>ガマクジラとスカイドンを倒したマッハ5の頭突き
  
この二つを使っていればゼットンもあるいは・・・

355 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 02:24:59 ID:7uWZFeEE
>>352
公道だけなら、もしパトカーのようにサイレン鳴らしてでも40分はかかりそうだな
シークレットハイウエイが実は研究所から神戸港あたりまでもつながってます、
と言うなら15分w

356 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 08:36:16 ID:Q9ebUUIz
平成やメビウスでのセブンはダメージ受けてる状態からワイドショット連発してもカラータイマー点滅してないし
ワイドの3倍の光線撃つこともできるぞ

357 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 08:47:23 ID:jpriQmSn
それを言うなら、メフィラスの光線を受けて胸で弾き返し、
八つ裂き光輪でキングジョーブラックの片腕を容易に切り落とした初代の
パワーアップぶりはいったい・・・
おまけにますますマッチョになってる。


358 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 19:43:28 ID:Lr4ZAmlF
FE3的には強力バリア不可技があるジャック最強だと思うんだが…

359 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 23:13:04 ID:dOVgNb3W
>>357
後発のウルトラ戦士に比べて、派手さでどうしても劣ってしまうのは否めないから
それをカバーするべく基本能力を鍛えたんだと予想

だから新技は無いだろうけど、既存の技をそのままでパワーアップさせたとかさ。

360 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/24(水) 15:20:19 ID:Sq2r5eu6
初代とセブンは人気も知名度もダントツに高いからなあ
スペック底上げにもまあ納得です

110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)