5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウルトラシリーズ最高傑作を語るスレ

1 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/22(日) 23:51:53 ID:C/MOW6bI
おりは
『残酷!光怪獣プリズ魔』

2 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 00:01:46 ID:IZc88UXP
過疎板だが2ゲト

3 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 01:00:39 ID:Gel6wLG4
こういうテーマだと必死で反発してくる自治厨がいるからなあ
「何かが最高だということは、他作をけなすこと」とか言ってさ。
「最高とかを決めようとすると荒れる」とかね。

いちばん荒らしてるのはその手の自治厨自身なのに。

4 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 21:29:29 ID:opvEdszY
【ウルトラ作戦第一号】
タイトルあってたかな?
全てはここから始まったという意味で。

5 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 21:48:41 ID:tcICF1KD
キャプテンウルトラ

6 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 21:51:41 ID:51CfH25k
怪獣ゲバゲバ地帯

7 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/06/24(火) 11:57:56 ID:xhgTejVc

大人になってからの観点で決めるなら
漏れはノンマルトの使者だな。

ただし
子供の視点から単純に見て、最高傑作つうかショッキングなのはやはりセブン暗殺計画だろうな。

新マンがナックル星人に負けてナックル星に輸送されていくのもある意味で最高傑作つか名シーンだろうな。

(・∀・)

8 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 12:30:48 ID:iyiz8K1q
プリズ魔の回は空想科学シリーズの名に負けてないな。
オリジナル性意外性映像も綺麗だし素晴らしい出来だな。

9 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 12:40:37 ID:Y0EwDTHI
>>7
ナックル星人の回は坂田兄妹の死に方があまりにも…

10 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 12:42:55 ID:sXAgbEbM
東京氷河期
怪獣も傑作。

11 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 14:12:59 ID:9vfWMHk7
タロウ1話かな
あれ以上にドキドキワクワクする話はない
スタッフの余裕が感じられる

12 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 23:48:18 ID:ZwH+7mHQ
さらばウルトラマン
全てはここで終わった。

13 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 02:52:46 ID:Jbz29hgs
主題歌だけならレオ初期が最高傑作だと思う。
特に♪獅子の瞳が輝いて〜で徐々にハイハットか高まってくるところ。

14 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 21:43:44 ID:EP2s/d6v
主題歌及びBGMは『帰ってきたウルトラマン』が最高です。
反論は一切受け付けません。

15 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 22:23:22 ID:fp7vP9Jz
ワンダバダバダ〜ワンダバダ〜♪

16 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/29(日) 19:14:37 ID:XW+hC+Op
俺も鬱を抱え、世間では心の弱い人が通り魔などになり世を脅かしている。
こんなときこそ「ウルトラマンレオ」のように、生きる苦しみと哀しみを
謳う必要があるのかもしれない…。

タロウのように能天気に楽しめる作品も好きだったけど。

17 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/04(金) 00:19:59 ID:Gm6ufIGa
マンモスフラワー
悪魔っ子とかも
SFレベル高くて好き
アンバランスの名残

18 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/04(金) 01:55:12 ID:SN8uEOM5
「空の贈り物」はいくつになって見ても面白い。
モニターの前で惚けたようになってしまうほど面白い。

19 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/04(金) 12:25:23 ID:nQzzBsye
あぁ、あのときポール星人に北極と南極を譲渡しておけば良かったのに・・・

20 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 15:18:56 ID:nsBpY74b
>>14
同意
ブッチギリです。

21 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 20:11:41 ID:lqeR3ml3
映画版ウルトラマンZOFFYが最高だぞ
最低は無論ウルトラセブンだ
タイラントやバードンを目立たせるためにわざと負けた隊長が至高だぞ

22 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 21:49:33 ID:DeneYTSm
俺はタロウのカニの話が好きだ
北島と南原と副隊長がカニの背中で遊ぶ場面が和む

23 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 23:37:36 ID:mnwzqSxo
音楽だけなら確かに『帰ってきたウルトラマン』
が断トツかもね。

24 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/09(水) 23:26:19 ID:7esgwtIE
BGMと主題歌がセットで最高という
珍しいケースですね。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/13(日) 00:08:35 ID:ULuxhDQa
しかもBGMと主題歌が別の作曲家だという

26 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/13(日) 10:53:02 ID:HKwYzaVV
ウルトラシリーズ音楽部門
最高傑作は『帰ってきたウルトラマン』
に決定しました。
反論は一切受け付けません。

27 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/13(日) 21:32:23 ID:UIz9X7vr
ストーリー部門はセブンかマンだな

28 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/13(日) 22:48:35 ID:ULuxhDQa
いや、セブンや初代マンを今見ると、
やっぱ子供向けで破綻が多い。

29 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 00:14:53 ID:eCiMshGk
ここの住人どもは脳みそが腐ってるのか?
最高傑作と言ったらウルトラマン80以外ありえないだろ。


30 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 03:51:22 ID:7M2VegE0
中途半端なストーリーとか
青臭いテーマ性とか
ガキはそういうのに拘るよな

そういうものから一切フリーだという点で
ウルトラファイトこそ孤高の最高傑作!

31 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 20:15:44 ID:eoxaBDQG
ウルトラマンタロウのモチロンだろ!!

32 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 22:24:20 ID:KVGKVUTa
>>30
ウルトラファィトって、予算ケチりまくりなんだもん。

33 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/17(木) 23:19:42 ID:ajoWwN+T
ゴットマンより金かけてないかもね

34 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/18(金) 18:47:01 ID:h4onU5qI
やっぱり、ウルトラセブンだろ?

決まりだ・・・・

35 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/18(金) 18:53:15 ID:4cQopy0F
却下

初代マンやセブンは
子供の頃に観たから興奮できたのであって
神格化されるほどではない

36 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/18(金) 19:39:16 ID:IV/se51f
エースの1話は、わくわくしたなぁ

37 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/18(金) 21:08:01 ID:1axJ/9DR
怪獣造型が帰マン以降酷いもん
まともに見れるのはセブン中期までかな

38 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/18(金) 21:22:59 ID:26oEds10
いや、ストーリーの点も考えると、帰マンもよかったと思うな。
人間の醜さを描いて、郷が「俺はこんな奴らを守るために闘っていたのか?」
と疑問を覚えるシーンなんかはすごくよかった。

39 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 14:57:12 ID:os+eYTrn
>>26
主題歌もウルトラマンが優勢のとき流れる勇ましい音楽も最高。

40 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 16:20:26 ID:QuPpS7gR
傑作はQが一番多くね?
初代はパイオニアだから別格
初期重要メンバーを崩壊に導いたセブンは
オレは低評価
帰マンは一応初期を越えたいという気概を感じたので
高評価。
以降は駄作連発。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 20:07:53 ID:OpphCUGV
40にかなり同意

セブン神聖視厨にはうんざり

42 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 20:50:09 ID:QuPpS7gR
1つ言うがセブンでも初期は割りと評価してるよ
っていうか成田さんが抜けた時点でもう世界観崩壊。
後金城さんや高山さんやこの辺が抜けて見るに絶えない
状況をつくってしまった原型=セブン後期なんだよな。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 22:55:58 ID:aKA/yN76
SF的なモノがいいなら小説や映画に、もっと優れた作品がいくらでもあるだろ
ウルトラシリーズにはSFにない面白さがあるから見るんだよ
俺はセブンなら「湖のひみつ」とか「緑の恐怖」あるいは「怪しい隣人」あたりが一番お気に入り

44 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 02:31:28 ID:+UvJlwgo
セブン後期なめるな
全体的にグダグダだけど「円盤が来た」とかの怪作もあるんだから

45 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 08:54:13 ID:P3XJErJN
「バルンガ」最強 怪獣も作品も

46 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/28(月) 23:01:59 ID:yKVJHhz/
MXで帰ってきたウルトラマンの実況盛り上がってる

47 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 00:00:02 ID:wt8+VTgO
1期と2期の間の超傑作 帰ってきたウルトラマン

48 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 00:26:40 ID:ojvI6Odx
>セブン後期
カッパ、ゴリラ、にせセブンの3本がイメージを悪くしてるな。

49 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 17:49:46 ID:SWvPftZ8
いやいや、隊員モノと言うよりは、ウルトラQのギャングモノだろうに、

50 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 21:22:48 ID:DQdbqgQO
>>49
育てよ!カメ
 206便消滅す
 か?

51 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 21:23:36 ID:DQdbqgQO
宇宙からの贈り物
もそうだったな

52 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 03:34:59 ID:XuZwi9LQ
子供のころ、ウルトラQだけは見たことなかった。
別に見たいとも思わなかった。だってスーパーヒーローも出ないし。
大人になってから、一番見たいと思うのはウルトラQ。
子どものころの反動なんかな。

53 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 03:44:17 ID:XuZwi9LQ
あと、ウルトラマン初期のドドンゴやぺスターの
”着ぐるみという制約を逆手に取って遊んでる”感じもいいな。
レッドキングとか、四匹まとめて登場とかはっちゃけてるし。

54 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 19:09:18 ID:AU1IrcIs
DVDでひさびさに観たウルトラセブン。
セブンも後期になると息切れしてる感じで退屈だと思ってたら、、、

「史上最大の侵略/前編」ゴース星人がアマギを透明の球状カプセルで捕獲するシーンは興奮した。
特撮と編集のテンポが上手い、そしてセンスの良いBGM!
あっという間だったけど「こんな名シーンがあったか!」と、そこだけ繰り返し何度も観た。

55 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 19:12:55 ID:BDdwyBFM
おー烈同!!、今その事を考えていたところだった。

56 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 20:48:23 ID:I1J2sLY7
ウルトラQは別格として
ウルトラマンは特撮がやや稚拙なのが目に付いちゃうんだよなあ
(操演とか)

操演が完成の域に達したのが帰ってきたウルトラマンだと思うが
後半は怪獣造形がダレダレだし

かといって予算ないのが見えちゃうセブンが最高だとも思えない

57 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 21:27:43 ID:9uLY6C19
後半は怪獣造形がダレダレだし

そのまま突入しちゃったのがエース
残念ながら‥

58 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 23:56:20 ID:DEitZu3s
エースはガランとかガマスの回が好きだなー

59 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/31(木) 07:43:10 ID:v7QM3SuA
エースはもう、ゴルゴダ星までにやりたいことやり尽くした感じ。
カウラの回やベロクロンの復讐のような怪作がたまにある。

60 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 15:10:45 ID:luBwiW2t
ウルトラマン80の前編後編がいい

61 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/07(木) 20:48:23 ID:WRhOHY6Y
零下140℃はインパクトある回だね
これはセブンの中でも名作じゃね

一番セブンを追い込んだのは実はポール星人かもね。

62 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/19(火) 01:38:17 ID:m3oFNwtw
帰マンの悪魔と天使の間にが地味に好きだ
あと単純に楽しめるのがAのゾフィーとタッグ組んで一緒に戦う回。

63 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/20(水) 15:25:37 ID:+WkIx2hU
ストーリーはやっぱセブンかな。環境問題など視聴者にメッセージを
向けた回も多い。特撮技術ではエースかな。
最悪なのはタロウ。ストーリー、怪獣共におチャラけ過ぎ。

64 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/20(水) 18:29:47 ID:MoUIwGsp
セブンのストーリーって、特に抜きん出てはいないと思う。
子供の頃に観たから凄いように思えたのかも知れないが
大人になって冷静に観ると強引な展開の回も多い。
むしろ新マンの方がストーリーが粒ぞろいな気がする。

65 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/21(木) 05:07:56 ID:Pcum5per
タロウはたしかにアホみたいな話が多いが子供の頃は一番好きだったんだよなあ、、それを否定されるのはかなり悲しい 子供からみた最高傑作はたろうで

66 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/21(木) 10:39:54 ID:7MyPTh5H
だからみんな子供の時に見たのが最高傑作になりやすいんだよね

67 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 16:07:00 ID:7hlEQkzp
おれから言わせて貰えば
エースから以降全て駄作

68 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 16:40:14 ID:YKZ1w8Gs
むしろエースタロウレオが神

69 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 19:51:42 ID:rm2AWNT9
>>48
>カッパ、ゴリラ、にせセブンの3本がイメージを悪くしてるな。

そういえば脚本の若槻文三センセイが存命だった頃のインタブーでは
R1号の評価に困惑する一方で「カッパの回も評判が良かったですね」との
お気に入り発言をしていたっけ…w

70 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/25(月) 15:24:36 ID:LvZetqTK
多分ウルトラシリーズだと思うけど番組のラストシーン、月面でアメリカの国旗(違うかもしれないけど)に手を伸ばそうとして絶命する怪獣(宇宙人)

自分が人間だった記憶を死ぬ間際に取り戻す、という演出でした

71 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/25(月) 17:39:22 ID:QHc2XMot
帰マンのグドン・ツインテールの回が最高だろ
ウルトラシリーズを全く見たことが無い人に
一本見せるとしたら、迷わずこの回を選ぶ。

72 :ボン:2008/08/29(金) 22:22:33 ID:fU1nqwXt
セブンは一番レベル高いが子供には難しい。ウルトラとして全て満たしてたのは新マンのような気がする。タロウは子供心にもクダラなく感じた、失望感から気持ちが暗くなった。その後のレオがすごくまともに感じられた。

73 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/29(金) 23:02:35 ID:joLPo1+0
>>セブンは一番レベル高いが

呪縛から逃れられない奴が多いねえw

74 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/29(金) 23:30:20 ID:pxWQ+Wxq
新マンは少ない予算の枠内で必死で作っていたと思うよ、バランス考えれば決して悪くはないと思う

75 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/30(土) 00:09:24 ID:4awmSkN6
>>74
第7話から12話までの空気回。第18話から21話までのMAT打つ手無し回。
坂田兄妹惨殺後のおそろしいまでのムード激変。
そしてヒーローの戦闘BGMのパターン化(登場ファンファーレ→優勢→
ピンチ→時間の長い時は逆転)。
バランスが良い作品とは思えないな。
新マンて、セブンの数倍も過大評価されてると思う。誰も欠点について
触れないというか。



76 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/30(土) 12:31:35 ID:ffXv5YHe
それを欠点だと思うのも一つの意見だが
俺はそれを欠点だとは思わないw

欠点について触れない
欠点を欠点として認めない
これはセブンファンの特徴だね

77 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 01:35:52 ID:JUcrxN99
やっぱり新マンの狂信的なファンは、セブンを目の敵にしてるんだなw

78 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 01:46:58 ID:6CHKhU6u
むしろ狂信的なのはセブンのファンだと思うが

79 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 01:57:34 ID:JUcrxN99
>>76
>俺はそれを欠点だとは思わないw
>欠点を欠点として認めない

それ、ほとんど同じ事じゃん…。自爆してどうする!


80 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 02:13:47 ID:6CHKhU6u
>>74
新マンって予算が少なかったの?

第一期のQとか初代マンに比べれば少なかっただろうけど
セブンよりは多かったのでは(勝手な想像)
第二期の中では、もしかしたら最も予算があったんじゃないの?

むしろエース、タロウ、レオ(特にレオ)なんかが
予算の面で大変だったろうと思う

81 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 08:38:09 ID:4350YG0U
とは言っても相当金かかってるし。なにより丁寧に作ってあるのがよくわかる。
メビウスとか見ると眩暈がするぞ。

82 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 12:16:27 ID:Xbb55EON
万人に対して全てバランスよく作られてるのは初代でしょう
セブンはSF色が濃く子供には難解な部分がある。
新マンは初代のように子供が見やすいのを根底にしながら
セブンで得たシリアス面も漂わせたが
幾分主人公が…弱すぎw
初代〜レオまで見た俺の主観じゃ
初代>新マン>セブン>>レオ=A>>>>タロウ
見方を大人目線に変えたらセブン>初代かな


83 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 14:03:48 ID:6CHKhU6u
特撮怪獣モノ=子供向けと考えれば
タロウなんかが最高傑作なのかも知れない

セブンや新マンは半端に小難しいからね
(個人的にはファンだがw)
俺みたいなヲタオヤジが評価するとこっちに傾きがちになる

あくまで子供向けということから逸脱してないのは
初代、エース、タロウくらいかな

84 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 15:49:47 ID:Xbb55EON
初代とAタロウは比較にならんw
初代はたしかにセブンと比較すると
幼年層もカバーしてるが大人の鑑賞にも耐えうる
Aとタロウ…特にタロウはもう…w

85 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 19:35:18 ID:4350YG0U
大人目線だとむしろセブンがつらい。
あれは青年が精一杯背伸びして大人っぽく作ったドラマ。
だから思春期や青年の時には最高に感じる。
大人になりきってしまうと、大人が本気で子供むけに作っているタロウの素晴らしさがわかり、
やはり初代こそが最高傑作なのだとあらためて感じるようになった。

86 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 19:40:17 ID:6CHKhU6u
いずれにしろ「大人の鑑賞」に耐える作品はないと思うなw

そういう意味では>>85に近い
子供が思っている大人の世界というかね
セブンは過大評価されすぎだと思う

子供向け番組だという前提で考えればタロウは最高
(個人的に最高傑作だと思ってるわけではないよw)

87 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/01(月) 02:04:09 ID:nXwwlH8H
市川森一と石堂淑朗は断然優れている
特に市川作品の異様さは真似できない

88 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/01(月) 13:31:00 ID:0hI8fWPM
確かに、子供騙しじゃなく、子供の為の“子供向き”作品をつくるって事は大事なのかもしれない。
子供ってのは大人が見る以上に、“子供扱い”や“子供用”って事を敏感に察知するから、大人以上に“本物”を見抜く力は現在の子供にもあると思う。CGのモンスターより、当時の着ぐるみの怪獣や宇宙人には画面にかぶりついて釘付けになる!

89 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/01(月) 21:21:24 ID:IGxtxGOw
タロウは登場怪獣やZATの突き抜けっぷりにだまされそうになるけど、
脚本はいたってオーソドックスでよくまとまってるよな

話の焦点もタロウ(光太郎)・ZAT・怪獣の活躍にしぼってるから、子供が素直に楽しめるんだと思う
俺も子供のころはタロウが一番好きだった

90 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/01(月) 23:18:36 ID:BXdVi0eC
子供向けであり大人も巻き込んだという意味では
ウルトラQも忘れてほしくないな

つーかQこそが最高傑作のような気もする

91 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 05:40:27 ID:NA9txyjg
>>90
そりゃそうだろ。なんたってQは原点だからな。
ウルトラQ+巨大ヒーロー=ウルトラマン
ウルトラQ+地球防衛軍+(巨大)ヒーロー=ウルトラセブン

92 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 23:31:36 ID:HI81qEJ5
>>90
Qは作品の出来不出来の差が激しいからなぁ
一番バランスが取れていて、かつ傑作もある初代が作品の出来としては一番ではないかと(時代も考慮して)

特撮シーンは二期以降のほうがレベル高いし(一期のほうが作りは丁寧だけど)、
怪獣との格闘も一期はあっさりしすぎてるから何を持って最高傑作とするかにもよってくるが

特撮シーンだけなら80が平成も含めて最高だと思う

93 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 19:20:18 ID:dS5UJ1TO
80は特撮レベルもかなり高いし、ゴールデン枠での放送だし
ティガ以降の平成世代よりは、今考えると各段に扱いは良かった気がするのだが‥
何がいけなかったのかヒットせずスルーされる事の多いシリーズだ
やっぱりあのビジュアルが支持されなかったてことか、脚本云々よりも。
矢的もヒーローものらしらかぬ3枚目路線だし。まあそこが味があっていいんだけど。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 20:19:59 ID:HTmgBsew
>>やっぱりあのビジュアルが支持されなかったてことか、脚本云々よりも。

なにが「やっぱり」なんだ?
もう少し客観性というものを身に付けろやw

95 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 20:49:13 ID:dS5UJ1TO
だからちゃんと「ことか」と疑問形じゃないかw
脊髄反射で噛みつくなやw

96 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 21:58:08 ID:3s1lRBYO
>>92 Qは作品の出来不出来の差が激しいからなぁ
アンバランスですから

97 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 22:42:17 ID:HTmgBsew
>>95
どこから「あのビジュアルが支持されなかった」が出てきたか不明

お前、宇宙からの電波が聞こえるだろ?
いっかい病院に行け

98 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 23:53:45 ID:dS5UJ1TO
>>97
前ムック本で見た中では鶏冠頭だのカッコ悪く見える時があるだのの意見を見たことがある
ただ、ウルトラの本って沢山あるしどこからって言われても出典までハッキリ覚えちゃいない

>宇宙からの電波が聞こえる
決めつけと感じて文句つけてくるならお前も決めつけするなよw

99 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/06(土) 00:22:29 ID:PCUSH5XH
ID:HTmgBsew 何イライラしてるの?

100 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/06(土) 00:30:11 ID:/MF7ASqn
>>92
いや。時代性を考慮すれば(なんせ東京オリンピックの直後にクランクイン)、
ウルQは全体的にかなり出来の良いテレビ映画だと思うぞ。
28本のうち、駄作及び予算削減でキツいのは「甘い蜜の恐怖」「育てよ!カメ」
「宇宙指令M774」「南海の怒り」くらいだと思う。
あとの24本は普通に楽しめるがなあ。



101 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/06(土) 00:57:06 ID:F2AxTJfE
タロウのバサラの回が妙に印象に残る。
バサラの赤ちゃんの鳴き声も気持ち悪かったが、
一番怖かったのは最後まで全く心を閉ざしたままだった少女。
軽い話の多いタロウにしては重い内容だった。

102 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/06(土) 22:00:05 ID:wEgdnPSi
タロウ

103 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/14(日) 13:49:37 ID:igDL2srj
つーか、70年代あたりからのウルトラは完全にお子さま番組だと思う。従来のような
骨太な人間ドラマが全く無くなって、個性の無いキャラが個性の無い怪獣と
鉄砲持ってじゃれ合うだけの番組に成り下がってしまった。

例えば「タロウ」見てた奴で、隊員一人一人の名前・姿が一致する人なんか
皆無だと思う。おふざけをやっているだけで各々の個性が全く感じられないし、
最初っから人間を作り込もうという意欲がないんだとしか思えない。
そもそも主人公はマザコンだし、戦闘機は何かのギャグみたいに墜落しまくって
「脱出!」が定番台詞になってる有様(自力で多数の怪獣を撃退した科特隊の
爪の垢でも煎じて飲め)。そればかりか、ことあるごとに父母・兄弟がゾロゾロ来て
怪獣をリンチにかけるんだからひどいもんだ。あからさまな集団暴行を肯定するウルトラマン…
毎回毎回こんな調子なもんだから、見る気メキメキ失せていったよ。
「俺のウルトラマンを返せ!」
(故にタロウは今でも大半の話を未見)

やはり、「セブン」でウルトラシリーズが完全に子供たちの支持を失ってしまった
ことから考えても、「ウルトラマン」は奇跡の作品だったんだと思う。
キャラクター一人一人が個性的・魅力的に描かれ、怪獣もカッコよくて魅力的な
ヤツばかり。回を追う毎に人間らしい面を見せるようになるイデ、そして最後にカッコよく現れて
痛快な活躍を見せてくれるウルトラマン…これだけの要素を破綻無く盛り込んだ作品は
シリーズ中…いや、あらゆる特撮番組を見渡してもそうそうあるもんじゃない。
一部のマニアが持ち上げているだけで、普通目には退屈かつチープ極まりない駄作「ウルトラセブン」や、
世代人が何も考えずにチヤホヤしてるだけのお子さま番組群とは一線を画する
こだわりの作品、それがシリーズの元祖たる「ウルトラマン」なのだ。

104 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/14(日) 14:30:51 ID:jDcKBVSj
MACの隊員以外は全部顔も名前も一致するぞ。
MACは隊員の数も入れ替わりも多かったんで全部は覚えてないな。

105 :荒らし注意報:2008/09/14(日) 14:46:33 ID:i37QXXZE
ID:igDL2srjは札付きのコピペ荒らしなので要注意

ウルトラは初期の4作とも大人向け
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1218889382/

では昨日から被害を被ってます

106 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/16(火) 01:57:04 ID:PFz6ISrX
なるほどw

107 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/17(水) 09:49:49 ID:TehnULh4
今更ながら80年代のウルトラムック本を手に入れたのだが、本当に
第2期に対して厳しいな。リアルで読んでいた2期直撃の人たちはどんな
気持だったんだろう。帰ってきたが〜再評価されだしたのっていつ頃から?

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)