5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【百子と】ウルトラマンレオ【トオル】

1 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 22:51:07 ID:iPXot+ib
来週からファミリー劇場で放送開始

2 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 23:54:06 ID:WgqvofMy
うっさいハゲ

3 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 00:40:32 ID:yt6YFts7
燃える!いいぞ、レオは!

4 :モロボシ・ダン:2008/05/05(月) 01:01:02 ID:8iV6r/OB
日本が沈没する!

5 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 02:00:57 ID:aZDNAdkU
最近、再評価の勢いが止まらないレオ



・トオルくん亀田二男に似過ぎ
・キンゴジのオッサンなぜ降板した
・マッキー1号引退早杉
・貝殻の円盤生物はキモ可愛い
・「光の国」という単語が読まれたのはセブン以来
・弟は「レオ兄さん!」しか言葉知らない
・最終回20回以上見ました


・ケンドロスのフィギュア欲しいです

6 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 02:33:02 ID:pEAG7GMy
失せろボンクラども

7 ::2008/05/05(月) 02:51:00 ID:uhB5XpQ8
アンチは失せろ

8 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 15:07:12 ID:lFt4Br19
こんなもんどうしようもない駄作じゃん
レオ氏ね

9 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 16:05:26 ID:tByRj2Kq
3話のラストが印象的
仰向けで海に沈むレオ

10 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 16:11:34 ID:wLwk5lLT
ボロ負けはそりゃ印象に残るよね

11 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 16:17:46 ID:GmDw0EJ7
>>9
氏ねばよかったのに

12 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 16:47:38 ID:aZDNAdkU
>>9
あの切り裂く音が怖い

13 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 17:00:09 ID:2LO3Wklu
タロウ(光太郎)は健一君のパパを守れなかったけどレオは………。

14 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 17:06:36 ID:aopBtCdQ
>>13
「なんも守れてねーじゃねえかー!!」

15 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 18:28:02 ID:uqaolNBn
ウルトラマーンレーオー レーオー

16 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/05(月) 20:59:25 ID:pIOHu7bh

漏れも観るぞー。

土曜の再放送だけど・・・

(・∀・)

17 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 21:35:04 ID:EJ6hYzIy
第4話は見逃すなよ!
「お前の涙で、奴が倒せるのか!?」
は、俺の心の名台詞。

18 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 21:48:56 ID:xuxL5dkq
>>17
それほどの事を言われても、後の話で度々敗北を喫する学習能力の無さ

19 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 22:35:01 ID:2LO3Wklu
>>16
BoAヲタの顔文字さんが
キター━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━!!!
タロウのスレから引っ越して来たんですか?(・∀・)

20 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 00:45:35 ID:XB8toQox
スレ立て直後の自演連投乙www

http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1209967937/


21 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 01:04:28 ID:l5Pk9Ujw
こんなもの、どこがいいんだ?

22 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 01:26:50 ID:NZDleh8g
>>8
1 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 15:12:17 ID:lFt4Br19
絶対に必要になると思って立てた


>>10
5 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 15:54:38 ID:wLwk5lLT
モロボシダンのイメージを最悪にしたのが許せん

>>11
6 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 16:14:23 ID:GmDw0EJ7
怪獣造型の酷さは二目と見られん

>>21
20 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 01:06:46 ID:l5Pk9Ujw
>>6
造形工房の奴、やる気があんのかよ


同一IDの荒らし乙www

23 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 01:51:26 ID:DEI5sA5H
>>22
まるでタメゴローだな(笑

24 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 02:03:14 ID:3m40gQvl
失せろボンクラども


25 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 02:47:57 ID:AlKi6C4a
>>18
レオ時代の敵は戦闘力高いのがそろってるからしょうがない

26 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 03:15:56 ID:f5PlUYEs
>>25
負ける事を敵のせいにするなんて(w

27 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 03:38:37 ID:eMmqHR8N
>>25
実際に、メインライターの田口成光が執筆した
第3話「涙よさよなら…」の脚本(ト書き)には、

「およそ、このシリーズの星人は人間の科学に負けるようなことはないのだ」

という記述がありますね。

28 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 04:26:22 ID:Ra1U2ctQ
地球人の超兵器が全く通用しない世界観で
ウルトラマンすらも簡単に敗北するドラマ作りが凄いんだよ
「地球は人間の手で守らなければいけない」
という昭和ウルトラ共通のテーマへの
ある意味究極の回答例でもあるよな

29 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 11:50:23 ID:/YbAu7ui
あんなに人相が悪い人が昔はヒーロー役をやっていたんだな

30 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 12:13:28 ID:VHSxCOVv
レオに出てくる怪獣や星人は怖さがストレートに伝わりやすいな。
単純に破壊や殺戮のためだけにやってくるという。
抜き身の刃みたいな感じで。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 12:49:09 ID:hfO+TgXs
レオはタロウの後番組だけど、現場スタッフの流れ自体は

ミラーマン→ジャンボーグA→ウルトラマンレオ

だったりする。

ちなみにタロウの現場スタッフは、

緊急指令10-4-10-10→ウルトラマンT→猿の軍団

とゆー流れで移行してますね。

これ、豆知識な。

32 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 12:59:22 ID:U5GyuNsS
とにかく悲壮感あふれる前半のレオは面白いだろ。

個人的にはギャグが多いタロウよりは好きかな。

33 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 13:31:12 ID:RdJx6qCP
>>31
だから、効果が「小森効果団」だった訳だ。

34 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 14:44:32 ID:7gTImo1Q
妙にシリアス度の高い空気も
ミラーマン→ジャンボーグA→ウルトラマンレオ
の延長線上に作られていたのを考えれば
それなりに納得できるな

タロウのほのぼの空気が
10-4-10-10の延長線上に作られていたのと同じようにね

35 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 15:00:09 ID:Yc36nRu/
アンチスレとの知的格差が拡がっている件について

36 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 15:22:26 ID:2Yaa67Ss
>>35
向こうはシラフで書けないらしい(w

37 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 15:58:31 ID:1WOMZA0j
>>29
>あんなに人相が悪い人が昔はヒーロー役をやっていたんだな

中村敦夫主演の「木枯し紋次郎」を、若い女性層が正座して観ていた時代だからな。
「闘え!ドラゴン」の倉田保昭も、お茶の間のヒーロー役だぞw。

38 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 16:04:45 ID:AlKi6C4a
>>31
GJ!な情報乙
これで新たな角度でレオを研究出来る
ウルトラ以外の昭和円谷作品も見ないと

39 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 16:08:27 ID:AlKi6C4a
>>30
諜報戦主体のセブンの頃と違い
ウルトラ戦士が地球防衛しているのが定着した状況だから
侵略者側の切羽詰まるやけくそ感wとして見ると
妙なリアリズムを感じてしまう

40 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 16:27:57 ID:oUFz0388
アンチスレも必死こいて、やけくそな連投を続けているのが笑えますね。
いかにも同一人物臭い文章で、次第にヒステリックな論調になっているのがワロス。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 16:33:31 ID:ifevNARV
>>40
アンチスレの事しか書けんのかねアンタらも


42 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 16:37:45 ID:ifevNARV
>>37
案の定、真夏竜は役者として大成しませんでしたとさ
まあ、ウルトラマンの中でも屈指の不人気がうまくいく訳ねーけどさ

43 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 17:10:32 ID:KePGG+FQ
>>41>>42
必死な連投乙w

>>39
現実社会では、オイルショックの発端となった第4次中東戦争で、
イスラエル軍に勝てないことを悟った中東諸国の有志が、自爆テロ
という名のゲリラ戦を選択し、ベトナム戦争でもベトコン相手に
撤退が決定的となっていたアメリカ軍の凋落など、レオという作品
にはそういった当時の空気を反映したリアリズムも感じられますね。

44 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 17:15:12 ID:ifevNARV
>>43
うわっ、いかにも山田の電波が書きそうな文章ww

45 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 17:25:12 ID:ifevNARV
>>39
宇宙人もバカになったものだねw

46 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 17:26:06 ID:kHM6U0bu
ID:ifevNARVが向こうでも発狂しますた

47 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 17:30:59 ID:ifevNARV
>>46
どうだ、当時の学年誌は嘘つかないだろ??

48 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 17:37:15 ID:ifevNARV
シナリオライターがバカだから、登場人物である宇宙人までバカになるんだろうな
そしてモロボシダンもバカになってしまうとw

49 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 17:44:25 ID:vc08VrvL
ID:ifevNARV
はあっちでもキモイ自演厨なのが分かった(ry

50 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 17:57:36 ID:ifevNARV
等身大でチマチマ一人ずつ殺すとか、何て効率の悪いやり方だろうw
そんな事で地球征服ができてたまるかよ

51 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 18:00:49 ID:ifevNARV
どうせなら水源地に毒でも投げればいいのに
レオの宇宙人の頭の悪さはショッカー以下w

52 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 18:17:06 ID:q5tGBR/h
アンチスレへの書き込みの殆どは、
ID:ifevNARVの自演であったことが、
図らずも証明された訳だね。

53 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 18:20:11 ID:ifevNARV
>>52
ハア?俺IDの変え方シラネーからこのまま書いてんだよ

54 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 18:22:12 ID:ifevNARV
やたら自演自演って、自分が自演してっからアンチもそうだと決めつけてない?

55 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 18:26:35 ID:6/GyJljb
なんで、レオで一旦ウルトラシリーズが終わったの?
詳しい人、おしえて

56 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 18:31:57 ID:DAsj+SNX
アンチスレへのカキコが停まっていとおかし
そりゃ一人じゃ同時に書けません罠

57 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 18:34:13 ID:ifevNARV
>>55
アホな根性路線が子供に見放されたから

58 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 18:36:58 ID:ifevNARV
>>56
こっちも単発IDばっかだね
怪しいとは言わんがw

59 ::2008/05/06(火) 18:58:09 ID:BEr2myYH
本当はIDの変え方知っとんやろ?
キモヲタくんは、自分の土俵に上げようと必死やなぁw。

60 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 19:20:28 ID:nW/tZ8Gb
ID:ifevNARVが馬鹿を晒し続けているお陰で、
顔文字くんは当分叩かれずに済みそうだね(笑

61 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 19:55:04 ID:uzeb5rtE
こうしてID:ifevNARVはアンチスレへと逃げ戻り、
シコシコとIDを変えながら自作自演に耽りましたとさ。

めでたし めでたし

62 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 20:15:07 ID:2vjzeMGn
日本迷作民話シリーズ!

狼少年の末路 ID:ifevNARVより


                −終ー


63 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 20:24:27 ID:uipUGb+8
山田高司氏ね

64 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 20:52:27 ID:HQf5Jwab
行き付けのスナックで一度「星空のバラード」を歌ったら、
次回以降、店の子から必ずリクエストされるようになった。

あれは、名曲だ。

65 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 21:36:41 ID:vK5KsdF2
M1,M2(第一話でレオ登場シーンに流れるアレね)が好き。
冬木御大の各ウルトラのテーマの中でも最高の格好良さだと思うんだが。

66 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 22:46:19 ID:40InY0EO
>>27
「星人が人間の科学には負けない」事に対するエクスキューズが全然ないぞ

67 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 23:44:20 ID:UJK1NOEc
>>66
スペック厨は終わっとるなw
『キャプテンウルトラ』の超高速航法(第3話)も知らずに
「毎週観ていた腹が立った」などと白々しい嘘を書いた
山本弘なみの処置なし坊やでちゅねwww


68 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 23:46:32 ID:/vbO6dbz
ジャージ姿の悠さん

69 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 00:08:59 ID:PtXQRd3k
藤木悠さんも「バーディ大作戦」との掛けもちで忙しかった

70 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 00:44:20 ID:mK7OkTYV
>>67
誰がスペックの事なんか言った
あんな知能の低い星人、網なりトリモチなり工夫すりゃ何とかなるんじゃないのか

71 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 00:50:54 ID:1+mYuzOx
ローカルネタですまんが、来週の東京MXTV「ミラーマン」には、
丘野かおりさんが山田圭子の名前で出演するよ。

72 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 01:27:26 ID:U88SC0TV
>>70
アンタ本当に終わってるwww。
ミスマッチやナンセンスとか呼ぶ以前に、知能低すぎな発想にワロスwww。
第3話ではツルク星人相手に、
MACファントムも含めた戦闘機隊がエンジン交換を余儀なくされるという、
設定や意味も全く分かってないんだね。
あ、観てないから当然か?
山本弘なみにイタすぎる御指摘乙wwwwww。

73 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 01:38:42 ID:OVDpWmid
本気で勝つ気があるんなら、どんな作戦でもやってみるべきだろう
ただいたずらに無駄弾撃ってるだけで勝てるもんか
これだから全滅MACのダン隊長は無能だと言われるんだ

74 ::2008/05/07(水) 01:47:35 ID:B9se3PRE
涙目で受け売り知識の反論w
くやしいのうwwwくやしいのうwwwwww

75 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 01:56:57 ID:OVDpWmid
隊長がバカなら、隊員も全員バカの有象無象だもんな
こんな低レベルの防衛隊他に知らんわ

76 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 02:08:15 ID:ZkTmXliy
>27 :どこの誰かは知らないけれど :2008/05/06(火) 03:38:37 ID:eMmqHR8N
>>25
>実際に、メインライターの田口成光が執筆した
>第3話「涙よさよなら…」の脚本(ト書き)には、
>
>「およそ、このシリーズの星人は人間の科学に負けるようなことはないのだ」
>
>という記述がありますね。

今回の作品は、そーいう設定・前提で行きましょうって事でしょ。
だから確信犯でMACはやられキャラ、民間人キャラ優先にしたんでしょう。

とは言え大人になって今見返すと、負けると判っていて隊員達を戦地に向かわせる
ダン隊長の苦渋の描写や演技とかも結構やってて凄いけどね。

宇宙人も侵略というより、通り魔犯罪なのも当時の時代の反映でしょ。
まあ宇宙人が通り魔やるのかとか言い出せばキリがないけどさw

そこはセブンでもプロジェクトブルーでバリア張ったはずなのに、
侵略宇宙人が次々やってきちゃうジャリ番のお約束みたいなもので、
スルーできずに目くじら立てる方が幼稚じゃないの?w

77 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 02:14:25 ID:BuvuY0JY
レオの星人相手にZAT戦法を主張するバカを初めて見たわwwwwww
腹筋痛ぇwwwwww

78 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 11:26:34 ID:XvgON+yw
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

79 ::2008/05/07(水) 19:20:57 ID:/vLZFbCi
春厨の誤爆ですね

80 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 21:26:03 ID:5zBNnKsS
>第3話ではツルク星人相手に、
>MACファントムも含めた戦闘機隊がエンジン交換を余儀なくされる

最高出力のエンジンに交換しても、機体の性能差ゆえにMACファントムがツルク星人に切り裂かれる場面は印象的だったね。
MAC隊員に操縦させることで、機体の性能差を視覚的に納得させる演出もGJだったと思うよ。

81 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 22:07:33 ID:EQTAJoGz
>>55
全盛期TBSの夜7時枠で、高額予算の特撮番組(オイルショックで物価は高騰した
ものの、局からの至急額はタロウと一緒)が視聴率9%台〜11%じゃあ、シリーズ
終了は無理もない。レオが51本続いた事自体奇跡(TBSの温情)。仮にレオの後に
もう一つウルトラが続いたとしても、裏番組は「ラ・セーヌの星」「勇者ライディーン」
になっていたんだよな。

ちなみに「ウルトラセブン」の終了はちょっと事情が違う。まだ視聴率が30%台を
キープしていた68年1月の時点で、後番組に非怪獣路線(怪奇大作戦)が企画されていた。
スポンサー・武田薬品からの「どんなに視聴率が良くても、小学生メインでは薬が売れない。
もっと番組の対象年齢を上げてくれ」という強い要望があったため。


82 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 23:00:12 ID:MESL4ZCU
>仮にレオの後に
>もう一つウルトラが続いたとしても、裏番組は「ラ・セーヌの星」「勇者ライディーン」
>になっていたんだよな。

TBS系の金曜日19:00-19:30は腸捻転の解消によって、
1975年4月からは毎日放送の枠になっているので、それはあり得ませんよ。
NETの「勇者ライディーン」も、毎日放送の枠が空いたために制作できた訳ですし。
レオは低視聴率といわれながらも、裏番組の「昆虫物語 新みなしごハッチ」を
半年で終了させていますし、'74年10月に「電人ザボーガー」が参戦後も翌年の
ストロング篇は、円盤生物シリーズとの直接対決が回避されています。
コスト的に問題はあったものの、当時の金曜日19:00-19:30枠におけるウルトラ人気は、
侮れない存在だったと思いますよ。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 23:22:57 ID:EQTAJoGz
>>82
>当時の金曜日19:00-19:30枠におけるウルトラ人気は、
>侮れない存在だったと思いますよ。

いや。「タロウ」の平均視聴率が17パーセント、「レオ」の平均視聴率が10.3%。
いくらなんでも、前番組に比べて視聴率落ちすぎだよ。




84 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 00:13:09 ID:BIVbV+dP
「前番組に比べて視聴率落ちすぎ」の番組なのに、裏番組のアニメ路線が勝てなかったのはどうよ?
「新みなしごハッチ」はかつての大人気作の続編であった(テーマ的にもレオと被っていた)にも関わらず、
あまりの低視聴率に激怒したMBS(毎日放送)の幹部が、企画スタッフでもある脚本家(酒井あきよし)
に雷を落としたという話も聞いてるし、後番組の「ジムボタン」も腸捻転絡みとはいえ半年であぼん。
新聞の縮刷版を熟読するなりして、当時の状況を調べ直した方がイイんじゃないのかね?

85 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 00:27:00 ID:KB3cOlg5
>>84
レオ関係者はもっと怒られたんだろうね
なんたってアニメとはコストが違いすぎるからな

86 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 00:47:51 ID:uH55vF7L
ちなみにMBSのアニメ路線は「ジムボタン」で一旦終了。
後番組に「ちびっこアベック歌合戦」を投入したものの、
レオの視聴者が「勇者ライディーン」に引き継がれたことで
半年後にはアニメ路線の「クムクム」へと戻る羽目になっている。
その後の金曜日19:00-19:30枠における、仁義なき戦い(視聴率戦争)
は言うまでもないw。

87 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 01:00:38 ID:uH55vF7L
>>85
MBSのアニメ路線はTBSのウルトラシリーズに対し敗走を続けていたので
(一年近く放送したのは実写の「変身忍者嵐」のみ)、切り札的番組の
新ハッチが惨敗すれば幹部が怒るのも当然。
見当違いも甚だしいw。

88 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 01:07:41 ID:eSOu8aSe
レオは新みなしごハッチに(視聴率で)勝ったというか
新みなしごハッチが勝手にこけた(自爆した)と言うのが正解だね。
レオの不振は第二期ウルトラシリーズが4年目になり
視聴者が飽きてきた。と言う面も大きいね。

似たような例だと
・仮面ライダーX
・タイムボカンシリーズのヤットデタマン
・セーラームーンSS

89 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 01:42:57 ID:9RR9U8CZ
>新みなしごハッチが勝手にこけた(自爆した)と言うのが正解だね。

都合が悪くなると情報操作だねw
勝手にこけた理由とやらを聞いてみたいが、どうせ観たこともないんだろう。
昨日と同じパターンw
強引に「似たような例」へと結びつける論法は、タメゴローの駄文を思い出す罠。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 02:03:33 ID:mWhDrI9g
>>89
アンタもアンチスレと二股書き込みかい
そんなにレオが裏番に勝った勝ったとはしゃぐんなら、なんでシリーズ終了になったのかね

91 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 02:05:10 ID:jleXRZO/
今じゃ名作扱いの「エースをねらえ!」も>>88の脳内では勝手にこけたんだよw

92 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 02:12:24 ID:mWhDrI9g
>>91
レオは名作じゃないけどな
一部の狂信的カルトが変に持ち上げてるだけ

93 ::2008/05/08(木) 02:18:25 ID:lrv+Nd60
狂信的カルトは執拗でつねw

94 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 02:37:17 ID:JrTvi6rI
幼児向けの本を見せびらかしながら、稚拙な罵倒を繰り返すお子ちゃまは
あらゆる意味で終わっとるwww

95 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 02:44:08 ID:mWhDrI9g
>>94
絵本が一番正直じゃないか
あんなもの幼児に見せられる作品じゃない事がよくわかると言うもんだ

96 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 02:54:13 ID:aUUytG0S
ID:mWhDrI9gの参考文献=幼児向けの絵本

終 わ っ と る な

97 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 02:59:50 ID:mWhDrI9g
>>96
まあ、現代の幼児にレオは必要とされていない訳で。
ダンの真似をして他の子を棒で殴る幼児が出ちゃかなわんからなwww

98 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 03:14:54 ID:hQx/pD1M
>あんなもの幼児に見せられる作品じゃない
>真似をして他の子を棒で殴る幼児が出ちゃかなわんからな


プロ市民の常套句じゃね
そっち方面のファシストかよ

99 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 03:25:04 ID:mWhDrI9g
>>98
人を棒で殴る人間は、普通後ろに手が回るよな?
ファシズムでもなんでもない。常識だよ。

100 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 03:31:26 ID:VppA0cBx
スレ立て直後から粘着して、荒らし続けていたのも道理。
こいつこそ、狂信的イデオロギーにとり憑かれた真性のカルトだろ?

101 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 03:39:30 ID:J96Fcpsx
〜プロ市民の常套句〜


こ ど も の 教 育 に 悪 い

こ ど も が 真 似 を す る



                 これ豆知識な

102 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 03:40:32 ID:mWhDrI9g
>>100
俺には大した主義主張なんかないよ
でも、子供向け番組で見せちゃいかん場面てのはやはりあるだろ
そういうのには不快感を感じるよ

103 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 03:43:42 ID:mWhDrI9g
>>101
有害暴力番組のせいで感覚が麻痺した人w

104 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 03:48:07 ID:Rq4MwDUc
無自覚なファシストは気色悪いね

105 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 03:52:31 ID:mWhDrI9g
>>104
眠いからぼちぼち寝るわ
アンタの勝ちだと言ってくれても構わん
気が向いたらまた来るわ
おやすみ

106 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 03:56:22 ID:f+q5E7zH
ポル・ポトも自国の子供に偏向的なイデオロギーを植え付けて
粛清の限りを尽くしていたなw

107 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 04:01:22 ID:f+q5E7zH
>>105
狂信的な荒らしはもう来なくてイイよ
あの気違いスレと一緒に永眠して下さいw

108 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 04:18:44 ID:6rQjOQyq
トオルが悩んでいるときによくかかる鬱な曲が好きだ



109 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 09:55:11 ID:IdDPWQFR
トオルってお父さんを宇宙人に目の前で殺され、妹も怪獣に踏み潰されて
まともな性格に育つとは考えられないね。

110 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 10:44:22 ID:AdHQdIoP
ファミ劇の予告を見るたびに
Xサインするレオはカッコ悪い
とつくづく思う
Xサインするヒーローはライダーマンだけにしとけ!

111 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 10:49:12 ID:uNjFTAO0
>>87
変身忍者嵐ってかなりの低視聴率だったよね
なぜ打切りにならなかったのだろう?

112 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 11:19:04 ID:z4sZ3/IJ

CSのファミリー劇場でウルトラマンレオのすべてに真夏竜さんが出てたけども年をとって
随分迫力のある怖い顔だったので驚いた。あの顔ならヤクザ映画に出ても十分通用するだろう。

113 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 12:27:25 ID:8fiEzAXY
>>111
同じ毎日放送+東映の「仮面ライダー」が高視聴率をあげていた時期なので、
まあ大目に見てもらえたんじゃないの。嵐の後は東京ムービー枠になったが。

それにしても74年4月からの金曜夜7時。
「レオ」も「新みなしごハッチ」も低視聴率の中、そこそこの人気番組って
あったのか?「ボクは恋人」(9月まで。フジテレビ)あたりか?



114 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 20:43:10 ID:1VUxZzyz
北公次主演の「ボクは女学生」「ボクは恋人」も半年ずつの放送だったし、
内要も当時の女子中高生対象のコメディ物だったので、レオや新ハッチの
視聴者層とは大して被ってないはず。

金曜夜7時の子供番組はレオの時代でも、TBSの天下が続いていたと思われ。

115 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 21:13:58 ID:JyH+X9TB
レオが不評と言うより、当時の世間がウルトラに飽きてきたって事かね。

実は俺はファミ劇ではレオが一番楽しみだったんだが。

116 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 22:23:59 ID:dDKH+qyW
>>113
タロウと同時に日本テレビ系の金曜夜7時枠で開始された、横山やすし・西川きよし司会の
「歌まね合戦スターに挑戦!!」が、1986年3月まで継続されるほどの人気番組であったことから、
どうやらこの番組がレオの視聴率に影響を与えていたみたいですね。
レオの後番組が「ちびっこアベック歌合戦」なのも、それなりに納得。

117 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 22:30:08 ID:dDKH+qyW
>>116の訂正

×1986年3月

○1979年3月


118 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 23:07:44 ID:6bvXFrN9
「タロウ」終盤のベロンやオルフィは「歌まね合戦」の影響だったのね・・・。

119 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 00:26:29 ID:dVbX2efk
「ミラーマン」の裏番組だった「アップダウンクイズ」みたいな存在じゃね

120 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 00:30:40 ID:lDVhtTLf
「流星人間ゾーン」(日テレ)や「ワンサくん」(フジ)を余裕で引き離した
「キックボクシング」(TBS)みたいな存在ともいえるな。

121 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 01:30:29 ID:HOSxVqTh
「ゾーン」「ワンサくん」の裏にはNET(当時)の「バビル二世」もあったな。
ボクシング中継を除けば一番数字取ってたのはこれかも。

122 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 01:44:15 ID:LJtjarja
そういえば「ジャンボーグA」の立花ナオキも
航空パイロット兼キックボクサーという設定だった
格闘技つながりという意味でもジャンAとレオの世界観
は共通しているな
そもそも「帰ってきたウルトラマン」の前番組は
「キックの鬼」だったんだしw
レオのスポ根路線はそういう意味でも原点回帰なんだよ

123 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 03:03:03 ID:sRHgg5h3
帰マンの第4話「必殺!流星キック」でも、坂田さんと郷の特訓が描かれてたね。
坂田さんが「それでレースに勝てるか!」と一喝しながら、疲労困憊の郷を無理矢理
に走らせるくだりは、「お前の涙で星人に勝てるか!」の原点とも思えるな。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 03:28:59 ID:2GwQXFLS
再起不能の事故で片足が不自由なのは
坂田健とダン隊長に共通した設定である




                 これ豆知識な

125 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 04:19:33 ID:nUZ6ynuA
罵倒もあったが、何気に当時の番組事情が判る濃いスレだな。
俺は当時幼児で、レオ以外の番組に浮気しようと思った事もないし、
てか何やってたかも知らない位だがw
新ハッチやジムボタンだったのか・・・

ザボーガーが裏に来たのは何となく覚えているが、
やはりウルトラブランドの威光かレオを取ったなあ。

でも翌年のライディーンとぶつかったらレオは視聴率で負けたかもしれん。
俺もライディーンを取ったかもしれない(汗

126 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 06:12:26 ID:TWtEMv05
>でも翌年のライディーンとぶつかったら

ゼロテスターの制作スタッフがライディーンに移行していたので、
レオの時代にライディーンが前倒しされる可能性は、時系列的にもありえません。

127 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 11:40:43 ID:OBV7Y0dl
TBS→NET系列への移動(ネットチェンジ)が、「はじめ人間ギャートルズ」や
「必殺必中仕事屋稼業」といった人気番組の視聴率を急落させたことは知られてるけど、
「仮面ライダーアマゾン」もNET→TBS系列への移動を前提に、最初から半年限定
で作られていたフシがあるような・・・。
第2期ウルトラシリーズの終了も、ネットチェンジという視点から考察すれば単純に
“飽きられた”とは断言できない、意外な側面が見えてくるんじゃないの?

128 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 12:17:54 ID:lDVhtTLf
>>121
「バビル二世」の平均視聴率は、第一クール12.8%。ゾーンが始まってからは
第二クール8.3%、第三クール7.2%。ゾーンの数字はもう少し上だったと思われ。
>>127
レオの平均視聴率10.3%を「裏の子供番組と比べてマシな部類」と捉える人が
いるかもしれないが、一本あたり450万〜500万円もかけてこの数字では、やはり
シリーズ続行は難しかったと思う(他の曜日に移動する事も含めて)。第二期の
ウルトラは、玩具メーカーの単独提供番組ではなかったわけだし。

129 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 13:36:28 ID:S4G3Tlko
>一本あたり450万〜500万円もかけてこの数字では、やはり
>シリーズ続行は難しかったと思う

その大半は円谷プロの持ち出しなのだが…。
レオの開始前にNETで放送されていた「キカイダー01」は、視聴率が好調であった
にも関わらず、オイルショックに伴うスポンサー離れ(制作費の調達困難)という事態
に窮して終了しており、投資額の回収が確実に見込める広告代理店(玩具メーカー)
主導の番組作りへと時代の流れが変わったことで、玩具メーカー以外のスポンサー確保
が困難になったのも、ウルトラシリーズ終了の一因でしょ。
ちなみにレオ終了の翌週に開始された「勇者ライディーン」は、旭通信社(ポピー)主導
の番組でもありましたが…。

130 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 15:14:33 ID:TvRmWeUu
通常の番組なら

スポンサー→テレビ局→制作会社

という流れで制作費が調達されるけど、代理店主導の番組は

スポンサー→代理店→制作会社

という流れだから、テレビ局も楽に儲かる美味しいシステムだわなw

131 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 19:21:50 ID:eNXVG0OM
ここまでのヒント


日テレの「歌まね合戦スターに挑戦!!」は
タロウにも影響を与えた金曜夜7時枠のダークホース

132 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 20:19:49 ID:lDVhtTLf
>>116>>131
「歌まね合戦スターに挑戦!」の後番組は、「歌まね振りまね 新・スターに挑戦!」
ですね。「スカイライダー」や「魔法少女ララベル」の時代にも放送してたのだから、
安定した視聴率を獲っていたんでしょうね。

133 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 21:18:42 ID:txExntIj
俺もレオは途中で見なくなったように思う。
「ボタンパーンチ」ってセリフを覚えてるから、ジムボタンへ流れたのかも知れない。


134 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 21:54:06 ID:U5SHngne
俺はレオの次回予告終了後にチャンネルを回して
新ハッチやジムボタンのEDを欠かさず観ていたなw

135 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 22:13:11 ID:c9IhW7eo
鬼のモロボシダンが出てくるのか。
ものごころついた時にはじめて見たウルトラマンシリーズがレオのせいか
モロボシダンはいつも怒鳴りまくっているコワイ人だと思いこんでいた。
後でウルトラセブンを見てあまりのギャップに驚いた。

136 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 22:26:18 ID:N65zEzJU
>>135
人格改造手術をされたんだよ
糞スタッフの手によって

137 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 22:39:14 ID:0/mNrOhl
自分は故障していてヘタレっぽいのに全てを任せなくてはいけない状況に
追い込まれりゃあの状態にもなると思うが

138 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 23:01:22 ID:n5TNJMCJ
>>135
ダン隊長のモデルは、TBSの橋本洋二プロデューサーらしいね。

139 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 23:10:29 ID:dRL6jndh
元々は川上鉄太郎というオリジナルキャラが
森次氏の要望でモロボシ・ダンに変更されたんだよ

140 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 23:39:04 ID:2dxnq4BG
脚本の田口氏も、橋本氏に何度もダメ出しされて鍛えられた人だからな。

田口成光=おゝとりゲン
橋本洋二=モロボシ・ダン

という視点で観るのが、むしろ健全じゃね?

141 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 00:05:55 ID:ey+MQXK1
第2期ウルトラシリーズは「刑事くん」などにも通じる、
職業根性モノでもあるんだよね。
組織内での様々な苦難を経て主人公の成長を描くのが、
このシリーズの本質だと思うよ。

142 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 00:19:44 ID:NGFMoG7i
>>140
橋本から離れたら、大したことはできませんでしたとさ

143 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 00:21:06 ID:NGFMoG7i
>>141
その職も、途中でなくなったけどね

144 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 00:38:00 ID:64y0kYdW
ID:NGFMoG7i

こいつは存在そのものがNGじゃねwww

145 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 00:45:48 ID:I9j83Ki4
橋本のウルトラ私物化は許せない

146 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 00:57:59 ID:fZB+oOU5
ID:I9j83Ki4=ID:NGFMoG7i

正体バレバレwww
必死杉キモスwwwwww

147 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 01:00:29 ID:I9j83Ki4
>>146
そんな茶々入れるしかできんのか能なし

148 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 01:02:49 ID:I9j83Ki4
>>146
そういうお前だって、何だそのwwwwwwの乱用は



149 ::2008/05/11(日) 01:06:13 ID:vbKSAGz3
過疎スレ住人乙

150 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 01:08:55 ID:I9j83Ki4
>>149
ここだって大した事ねえだろ
馬鹿か

151 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 01:10:08 ID:vbKSAGz3
自演でしか伸びないからイラついてんだろ?

152 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 01:13:45 ID:I9j83Ki4
>>151
このスレは俺がのばしてやってんだ
ありがたく思え


153 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 01:15:18 ID:I9j83Ki4
>>149
お前、今までその矢印何回使ったよ?

154 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 01:15:53 ID:eIMUdrUT
アンチスレが開店休業状態な件について

155 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 01:18:10 ID:I9j83Ki4
ここでまともな議論がろくに行われていない件について

156 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 01:22:42 ID:7PUCUb4Q
ID:I9j83Ki4=ID:NGFMoG7i

はNG登録決定の荒らし

157 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 01:22:46 ID:I9j83Ki4
今日はこれくらいにしといてやる
俺には他に書くところがある
また来る

158 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 01:28:07 ID:0oVKhWim
真性DQNは二度と来るな

159 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 02:02:48 ID:sOCKEAs+
ID:I9j83Ki4=ID:NGFMoG7i
はチンピラ同然の捨てゼリフといい、何様のつもりかね?

160 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 02:18:54 ID:XvDeoAyA
幼稚な本の読み過ぎで
精神的にイッちゃってるんだろw

161 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 02:44:25 ID:YlviuxX5
一行レスでしか伸びないアンチスレは終わっとるな。
ま、向こうは実質一人だからしゃーないか(笑

162 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 03:29:51 ID:dKJ4VUZm
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


163 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 03:30:24 ID:dKJ4VUZm
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


164 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 03:30:48 ID:dKJ4VUZm
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


165 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 03:31:17 ID:dKJ4VUZm
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


166 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 03:31:44 ID:dKJ4VUZm
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


167 ::2008/05/11(日) 08:05:22 ID:rQ3kclfX
ID:dKJ4VUZm=ID:I9j83Ki4=ID:NGFMoG7i の正体見たり

168 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 08:33:02 ID:kqITbtZN
時系列から察するに

自宅パソコン(ID:NGFMoG7i)⇒携帯(ID:I9j83Ki4)⇒ネットカフェ(ID:dKJ4VUZm)

という流れですね。わかります。

169 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 09:12:43 ID:kqITbtZN
レオの星人どころか前世魔人にも劣る香具師じゃねw

170 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 09:41:50 ID:Nxfag3ex
アンチレスの殆どは私的な罵倒。
挙げ足取りやAA貼りにいたっては論外。

171 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 09:58:01 ID:uz7NAFeJ
アンチ厨のネガティブキャンペーン必死杉
そこまでしてファミ劇レオへの偏見を植え付けたいのかねぇ?

172 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 10:04:48 ID:fv5ZR1Q8
ここまでのまとめ


アンチはファミ劇の放送を恐れている

173 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 10:35:43 ID:tDrwosLs
レオとかダンとかゲンとかどうでもいい。
ひたすらに百子さんと桃井・松木に期待するだけ。
一応、主題歌は口づさむ。


174 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 10:46:20 ID:B+awI8Wh
そういう意味でも、今日の放送が楽しみ♪

175 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 17:19:31 ID:7t7OvB3F
レオの人間風車は凄い

176 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 20:09:53 ID:tDrwosLs
ハッキリ言ってセブンの骨折音は、
ドリフ大爆笑の、強めのマッサージ音にしか聞こえなかったw


177 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 20:35:08 ID:kuhMynVr
久々にみたが、プロレス的なギミックやアングルを交えた、
ブックも見応えあったな〜。
解説の嵯川さんがイイ味を出してた。

178 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 21:00:27 ID:w79HvGaD
双子怪獣のサブミッション攻撃や
レオのダブルアームスープレックス
にはちょっと驚いたわ

殺陣師はプロレスファンなのか?

179 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 21:05:01 ID:meWmTqD7
あんなレオみたいなのが数億人もいる惑星を
マグマ星人が滅ぼしたのは…どうも納得いかねえや

180 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 21:09:16 ID:GboPw34p
>>179
STORY0だと、レオのような超人はごくわずか。

181 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 21:18:10 ID:7eakw+u5
ファミ劇の実況スレ消費が凄すぎ・・・





みんな待ち焦がれてたんだねぇ

182 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 21:19:19 ID:9wH4cOr2
私の地域ではレオの再放送
無かったと思うから、
まともに見るのは三十数年ぶりか・・
正直、1話とマック全滅しかよく覚えてないなぁ。
楽しみだよ〜(^^)

183 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 21:25:50 ID:rW9AytS4
あの洪水はすごいな

184 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 21:28:18 ID:sCYfHP18
沈没した島をナレーションでは「黒潮島」と言っているのに、
その後誰もが「大津島」と言っているいい加減さw
ひとつの話の中でさえ名称が矛盾している電波脚本よw

185 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 21:37:12 ID:152Ky2qW
>>183
問題は、あの凄い特撮シーンで、予算の大半を使い果たしちゃったという噂が…

186 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 21:46:17 ID:xIUODvSS
リアルタイム以来初めて視聴した。
レオというと水のイメージが強かったのはやっぱこの1話があったからかな。
今見てもかなり迫力有るね。

レオとセブンの師弟誕生の下りはまあ・・・・当時の脚本レヴェルだわな。
でもレオいきなりやられて弱っちくて吹いたw
まあ、これから強くなっていくんだろうけど。

187 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 21:51:54 ID:2ufUsNmc
>>180
STORY0って、地球時間で言えばいつぐらいの出来事なんだろ?
レオ1話だと、故郷滅ぼされたのって一ヶ月前なんだよね。
なんにせよ、あの漫画はあんま好きじゃない、一応読んではいるけど。

188 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 22:06:21 ID:X0V2jXtB
>>183
マイティジャック以上の迫力だった
タロウを一週分延長した理由が分かったよ

189 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 22:22:40 ID:nKdIzVDI
>>184
「マジンガーZ対暗黒大将軍」だってミケーネの幹部は、
戦闘獣を機械獣と呼んでいる時代だ。

KY!

190 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 22:39:57 ID:SJIRXPKW
レッドキングとピグモンを出したマックスの方が面白かった
同じピンチで引きでもマックスはあんなに無様じゃなかったし

191 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 22:45:00 ID:Ymuqxx24
KYな書き込みは実況板でも浮いていたな

192 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 22:46:46 ID:hNNWpxJG
1、2話の洪水って全部新作?
シーゴラスのときの津波を流用したという話を以前聞いたことがあるけど。
帰マンのDVD持ってないから確認できない。

193 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 22:47:54 ID:bmZj3Djb
当時、レオキックはライダーキックの影響を受けたんですかね?

194 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 22:48:11 ID:sCYfHP18
>>190
レッドキングにやられた怪獣がちょっと造りが変だったけど、その他はよかったね

195 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 22:51:18 ID:sCYfHP18
>>192
シーゴラスの使い回しがだいぶあるよ
>>193
猿まね


196 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 22:51:51 ID:eQlkGkFj
まさかウルトラマンレオのカオルちゃんが
成人したらサザエさんのカツオ君に成るとは思わなかった

197 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 22:57:53 ID:NakpPlyP
>>192
島の場面では一部流用されているが、ほとんどは新撮。
さる方面から聞いた話によると、あの大津波は水の粘度を高めるために、
日本酒?を大量に混ぜて撮影していたとか…。

198 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 22:59:18 ID:tDrwosLs
みーな、演技うまいよな。
タロウでもそうだったが、
女の子は総じて子役でうまい子は少ない。


199 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 23:10:31 ID:hNNWpxJG
>>195>>197
ありがとう。
前作のタロウが、怪獣にクシャミをさせて食べられた人間を助けるとか
餅つき、虫歯など当時小学生だった俺から見ても幼稚な印象だったから
レオ1、2話の迫力はうれしかったな。
ただしその分、後のエピソードが急に安っぽく見えてしまったけど。

200 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 23:45:32 ID:+DevnknZ
>>185
特撮シーンだけじゃないような気もするがなw
いきなり3体もの着ぐるみを作ってるワケだし。
(しかも双子怪獣はギラススピン用の実物大の人形まであるし、造形物だけでもかなり金掛かってると思う)

それでいて、これ以降もツルク、カーリー、ギロ、ケットル、バイブ、フリップと、
等身大と巨大時でそれぞれ別の着ぐるみを作ってるのがスゴい。
当時の制作状況を考えたらかなり無理してるんだろうな・・・・

201 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 23:46:30 ID:fEE/lNF6
みーな 可愛いよ みーな

202 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 00:00:00 ID:/g3M/Xwd
>>201
みーなも途中で何の必然性もなく頃されるんだがね

203 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 00:02:23 ID:Af9b38qU
低視聴率に喘いでいたからね
梃入れの為に無理やり実施された路線偏向の犠牲者だった

204 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 00:08:02 ID:ZJl4kZVG
KY必死だな

205 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 00:10:50 ID:/n9es1vI
宣伝番組の新撮の真夏さんは目の印象がすっかり変わっていて別人だった

206 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 00:18:07 ID:urcwcKPq
>>203
第四クールの大転換に関しては、低視聴率のためのテコ入れというより、
徹底した予算の削減が目的。出演者のギャラを減らす以外にも、こんな理由が↓
●MAC本部のセット維持費&MACメカ攻撃時の火薬代をカット
●着グルミよりも、操演による怪物(円盤生物)の方が安く上がる

レオが低視聴率にあえぎながらも第4クールを作らせてもらえる事になった
(3クールで打ち切りの案もあった)のは、75年4月からのネット変更で
金曜7時枠に毎日放送(MBS)製作の番組を流す事が確定したためだろうな。
それまでの場繋ぎ的な処置。



207 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 00:40:18 ID:1g1IpsO5
セブン対ギラス兄弟は、何故かティガの最終回を思い出した。

最初は赤い玉が爆発して現れるのはウルトラの王道的。この場面のBGMかっこいい。

洪水のシーン気合凄い。今のCGじゃとても不可能。

タロウからの差があり過ぎ。

208 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 00:46:54 ID:KlG2ive7
それでも俺はレオが好きだ。

209 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 01:28:19 ID:dTfouizt
>>208は、レオファンの鑑だな。
IDの7が泣かせる。KINGなら完璧だった。

210 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 01:42:44 ID:e/rRZK5O
>>207
むしろティガ1話を思い出した
いきなり複数の怪獣と戦う祭だなんて

211 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 01:47:13 ID:aReH88vQ
>>207
実況板でもセブンの救出に
レオが乱入する場面は盛り上がってたね

212 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 02:12:14 ID:GQpt2s5R
ウルトラの世代交代を「沈む夕陽」と
「昇る朝陽」の関係に置き換えたセリフがGJ

213 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 02:13:29 ID:D+ZeNffV
>>211
実況は第1話でいきなり空気が悪いMACに対して
「こんな組織いやだ…」という意見があったのが印象的

214 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 02:21:04 ID:aHnyELxm
>>212
あのセリフって最終回への伏線にもなってるんだよね

215 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 02:31:15 ID:C7GT8Tmz
>>214
「星空のバラード」もな。

216 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 02:45:33 ID:MheVvQqL
>>192>>197
劇場版日本沈没(主演:藤岡弘、)でも使われていたような・・・

217 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 03:44:58 ID:KlG2ive7
第一話から複数怪獣星人が登場し、さらにセブンもいる。
場面はまさに危機的状況。
舞台は大洪水、日本沈没とかw
なんつーか、とにかくレオは燃える!

タロウも好きだけど、燃える展開はやっぱレオ。

この当時の流行りのスポ根モノに傾倒してるのかもしれんが、新マンの流星キック然り、特訓して強くなるのはアツい。

218 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 04:35:56 ID:7logGq0Q
ダンは今までMACでどうやって戦ってたんだろう
変身するたびに隊長が行方不明になってたらさすがに問題が…

219 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 07:31:02 ID:wR9mNRqR
一週間前まではZATでした

220 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 08:47:40 ID:9kL1Te0o
>>206
成るほど
腸捻転を解消する為の措置が功を奏した訳か

221 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 10:30:38 ID:LNJzNEuI
やはり冬木音楽は落ち着きがあるな。
タロウの日暮やJAの菊池節みたいなクセのある曲は
円谷作品には合わないように思う。

222 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 14:06:18 ID:MheVvQqL
>>218
タロウの後任として地球に来るも
暫くは変身せずとも倒せる怪獣・宇宙人ばかりだった。
で、暫く振りに変身して闘ったのだが敗北した。
と俺は34年間思い込んでる。

223 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 14:11:55 ID:/n9es1vI
ダンが昔活躍したセブンであるのはみんな知ってるんだっけ

224 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 14:22:12 ID:MheVvQqL
>>223
誰も知らない。内田隊員に化けて潜入したアトランタ星人の回で
「誰も知らないセブンとレオの正体をあいつは知ってる」ってなゲンの台詞がある。

225 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 14:24:32 ID:rwkJXKvP
>>223
いや、誰も知らない。
ダン=セブンである事はウルトラ警備隊以外の人間は知らない訳だし、

13話で初登場の高倉長官のセリフで、ダンは過去の輝かしい実績を評価されてMACの隊長に
任命された事を伺わせるものがあって、その実績とはやはりウルトラ警備隊時代の事と考えられる。
ダンの隊長就任にあたってはキリヤマ辺りが何とかしてくれたのかもしれない。

226 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 15:42:41 ID:gR2oTTK8
MACのヘルメットに付いている透明シールド
(仮面ライダーのような青い目の部分)を
本編中に下ろして使用するシーンは出て来ますか?教えて全話観てる人。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 16:57:11 ID:Bffuj38s
>>225
ドキュメントUGに残ってないのか?



228 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 17:18:15 ID:rwkJXKvP
>>227
あくまで自分が「過去の輝かしい実績」ってキーワードからダン隊長誕生の経緯を考えてみただけなのでw
セリフ以上の具体的な描写がある訳でもないし。

もし仮にその手の経緯が残されている可能性があるとしたら、ドキュメントMACの方じゃないかなあ。

229 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 18:11:30 ID:+RxmA6Kc
>>226
全話見た俺の記憶では一度もない。多分ない。

230 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 19:40:09 ID:LRIAjtl0
マグマ星人があと2回だけの出場というのは
MOTTAINAI

231 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 20:30:21 ID:dBEin5y2
>>229
前作の「タロウ」でもZATヘルメットのバイザーを降ろした事は一度も無かったしなw
もはや単なるデザイン上のアクセントと化している。
(と言って、TACのように無いというのもそれはそれで寂しいが)

232 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 21:11:38 ID:urcwcKPq
それにしても演技が硬い、初期のMACメンバー(白川純子役の三田美枝子は除く)。

黒田宗(黒田明雄役)、柳沢優一(青島一郎役)、大島健二(赤石清彦役)、
新玉恭子(桃井晴子役)の4人は、他の作品で全然見かけた事ないんだが。
当時の特撮もの、刑事ドラマ、時代劇のいずれにも…。


233 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 21:21:38 ID:/g3M/Xwd
>>232
エキストラレベルだね

234 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 21:50:45 ID:tcs3wcXl
「ワイルド7」の八百(手塚茂夫)が副隊長へと転職する頃には、
MACの雰囲気もだいぶ変わってるんだがね。

235 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 21:56:31 ID:YUmjRRwe
>>233
実際存在感はエキストラレベルだったもんな

236 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 21:57:07 ID:3Z21SUE5
あのー、ウリンガってアンヌとセブンの間の子ってことでOKなんですか?

237 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 22:09:08 ID:Gdkv7yb6
いつもの荒らしが湧いてきそうな流れだな。

238 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 22:54:55 ID:esc343pa
マグマ星人がレギュラーにならなかったのは、双子怪獣しか武器を持たず、それが破れるのは想定外だったので退散するしかない
ということにして、スタッフはヤプールで懲りていたのか?

239 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 23:30:50 ID:wTJRHZHj
単に、熱血特訓で最後は勝利しなきゃならない路線に、
個性や弱点が特になくて親のカタキでもあるキャラは、
そうそう同時に出しにくかっただけかと…

240 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 23:37:14 ID:5Haml16Q
今ミラーマンに百子さん出てたよ

241 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 00:38:21 ID:+Tx61ED6
レオは途中までしか見なかったんで、今回は最後まで見てみようと思うが、
子供のころ見たときは、あのセブンがこんなに簡単にやられちゃうとはと衝撃的だったな。

でも、なんで変身能力を失ったわけ?骨折したってだけで変身できないわけ?
本編では、ウルトラアイが燃えちゃっていたが、何故燃える?
あれは、実は変身できるのだが、レオに決心させるためにわざとダンが念力で燃やして
見せたのではないかとも思うのだが裏話知っている人いない?

242 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 01:02:16 ID:F772+LSm
足が使えなくなった
セブンが自分は戦えなくなった事と地球を守るのはお前しかいないとゲンに教えるために自らウルトラアイを念力で燃やしたんじゃね?

243 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 01:06:47 ID:9oCFBiMC
>>241
辰巳出版のレオ本に「変身不能か?変身放棄か?」
という興味深い考察が載っているよ。

参考までに第1話のシナリオ(決定稿)を以下に抜粋する。


ダン「セブンは……もう、いない」
ゲン「なんですって?!」
ダン「(油汗をにじませて)見るがいい!」
絞り出すような声で叫ぶ!そして、ウルトラアイをとり出してじっと見る。
その手がこまかく震え始める。しかし、意を決してパッ!と眼にはめる。
ドッと流れ落ちる脂汗。
ゲン「!」
苦しむダン。必死に変身しようとするが、変身できないのだ。
ダンの顔が真赤になり、ウルトラアイのあたっている丘から白煙が立ち昇り、
グニャリ、と溶けて歪む。

244 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 01:16:31 ID:D0jkSSzB
自分で燃やしたものなら、あとあとウルトラアイを眺めて悩むのもアレだろう

245 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 01:23:43 ID:9oCFBiMC
更に、このシナリオには改訂稿も存在している。


ダン「(首を振って)セブンはもういない……」
ゲン「?!」
ダン「先刻、私は君に命を助けられた。しかし、変身する能力は失ってしまった。
それに……もう、この左足は使い物にならない……」
ゲン「まさか――」
ダン、ウルトラアイを出す。
ダン「見たまえ!(と目につけるが何の異常も変化もおこらない)この通りだ。
私はただの人間だ。私もこの地球をこよなく愛している。地球を守りたい。だが、
今や、力を失ってしまった……」

246 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 01:27:05 ID:jbO7rWBv
>>241
ちょっと別の角度から・・・。
レオDVD特典映像の森次さんインタビューから要約。

元々、森次さんはダン役ではなく別の役で出演オファーが来ていたのを、
「ウルトラ(シリーズ)=ダンという認識があるので、ダン以外の役で出演するのはちょっと・・・」という事で、
なら「ダン”隊長”という事にしましょう」という風に設定が変更になった。
ただ、「レオという新しいヒーローがいるし、一つの番組にヒーローは二人いらない」という森次さんの意向もあって、
ダンは第1話で変身能力を失うという設定がとられた。


247 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 01:53:05 ID:9oCFBiMC
シナリオの順序としては改訂稿⇒決定稿の流れが妥当かと思われるが、
シナリオ段階では「変身不能」であったのが、演出段階で「変身放棄」
をも連想させるシーンに変えることで、深みを持たせたのが第1話に
おける完成映像ということですね。

248 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 08:54:19 ID:+s2Bxbzm

ウルトラキラー・ゴルゴが登場するのは第何話?




249 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 12:46:32 ID:UT5lpStk
俺はセブンが重傷を負ったために、回復まで長い時間がかかる為と思ってる。
で、その回復まで(数年間?)の間はレオに任せた、と。


とりあえずメビウスで普通に変身してるし、話をつなげるならこんなもんじゃないの?

250 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 12:54:08 ID:F772+LSm
>>244

ビッコのセブンじゃ悩むだろうよ

251 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 15:50:39 ID:1QHxgfR2
でも、ゾフィーが来てセブンをウルトラの国へ連れ帰って、特殊カプセルにでも入れれば
複雑骨折&靱帯損傷ぐらいすぐ治るんじゃない?
バードンに腹えぐられたゾフィーやタロウだってすぐ治って帰ってきたんだぞ。
でも、地球上では正体がばれちゃうから医者には行けないはずだが、どこで誰が大きゅう手当てしたんだ?
そもそも、なんで今回はウルトラ兄弟は地球を助けに来ないのだ?
隊員には、あの足の怪我はなんと説明したのだろう。
レオの第一回は、過去のウルトラシリーズが頭にあるから、とにかく疑問が多い。

252 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 16:43:13 ID:jbO7rWBv
レオでは兄弟の客演は極力差し控える形で制作されていった訳だしね。

それはそうと。。。タロウの「ウルトラの命を盗め!」で郷さんが「今宇宙に戦争がある」と
言っていたから、地球にまでなかなか手が回らなかったのでは。
地球にはとりあえずレオもいるし、変身できないとはいえセブン=ダンもいる
ウルトラサインもセブンに変身できないと出せないだろうし、地球にいるダンが
足を負傷した事にも気付くまで時間が掛かった。
隊長職を放棄してウルトラの星へ帰還する訳にもいかず(一時的にならできただろうけど)
後に帰マンがウルトラブレスレットを授かったお礼(?に)怪獣ボールを持ってやって来たのも
開発に時間が掛かったからかも。

253 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 17:22:40 ID:ifX+WFUR
>>252
まぁ変身できないと帰る事もできませんから

254 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 18:10:14 ID:FhPEwMO+
レオの頃のダンって、「おっさん」のイメージがあるんだけど、
考えてみれば森次さんは三十代前半なんだよね。

255 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 18:12:54 ID:FhPEwMO+
今だと四十代くらいの風格だなと。

256 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 20:01:31 ID:U+zlhINE
ゲンとダンが話している時に、ゲンのセリフがカットされていたようですが、
なんと言ってたのですか?

257 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 20:07:53 ID:IopEVzEL
「俺が男の味を教えてやる」

258 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 20:09:46 ID:jbO7rWBv
>>254
ちょっと太り始めもしてたしね。

>>256
そんな第何話のどのシーンかも言わずに質問されても・・・

259 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 20:13:14 ID:U+zlhINE
>>258
すいません
今再放送見たばかりなので。

ダンにウルトラマンレオだと告白した後の、マグマ星人に
故郷をやられて、のあたりなんですが。

260 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 20:31:43 ID:jbO7rWBv
>>259
うーん、DVDで見返してみてるけどカットされてるかなあ?

261 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 20:46:53 ID:U+zlhINE
そうですか、不自然に飛んでいたように聞こえたので。
土曜日の放送もう一度見てみますね。

262 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 20:51:10 ID:WxXj3tMT
>>254
中盤から登場する佐藤隊員役の手塚茂夫は実年齢じゃダンより上だったからなw
後にも先にもそんな隊員はこの人ぐらいだろう。

263 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 20:56:45 ID:x6RzYqec
ウルトラアイは新マンに修理してもらうために預けたのだから、
変身放棄という意味で故意にウルトラアイを損傷したのは
やっぱりちょっと違うんじゃないかと思ったり・・・。

264 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 21:31:19 ID:JBwqsXCt
>>251
ゾフィーもそうだが
セブン上司はなにしてたんだろうな?

そもそもセブンは負傷した時点でレオに頼む前に
地球に居るタロウに現場復帰を要請すべきなのだが・・・



265 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 21:35:22 ID:xepRh/I+
要するに変身放棄とも思えるシチュエーションは、真船監督の演出意図だったんじゃね?

266 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 21:41:04 ID:JBwqsXCt
実は漫画版ウルトラマンレオのエピソードにあった様に
テレビの尋ね人コーナーでタロウに呼び掛けてたりしてて

267 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 00:35:14 ID:/+RyVoJH
>>263

あの時はレオに地球の為に戦ってもらう為に仕方なくウルトラアイを燃やしたんじゃね
お前しかいないと。だからアイを眺めて「流れとはいえうかつだったな」と後悔してんだぜ。きっと

268 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 01:26:04 ID:xTdKusAm
>>256
俺も気になった。口は確かに動いていたよな。でもセリフが入ってないんだよな。
元々がアフレコの失敗なのか。それとも今では放送禁止の差別語とかが入っていたのか。
カットしたならDVDも当然カットされているだろうから、今となってはわからない。
あの当時はまだ家庭用ビデオデッキなんてなかったから個人で録画したやついないだろうし。

269 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 01:40:02 ID:8UK8jNsj
DVD持ってるのでファミ劇のは録画してないから比べる手段がないなあ

270 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 12:04:05 ID:IQnybPOg
>>262
ってことは、当時三十代半ばぐらい?
手塚氏が「レオ」にレギュラー入りする前後にゲスト出演した某刑事ドラマでは確か少年役だった気がする。いくら手塚氏が童顔だからって、あの歳で少年役は無理がある。

271 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 12:37:19 ID:8UK8jNsj
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E5%A1%9A%E3%81%97%E3%81%92%E3%81%8A
1942年生まれだから森次さんの1つ上

272 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 14:10:41 ID:9RqQxgSb
>>269
土曜日の再放送録画してうpします

273 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 14:17:04 ID:hIKTDRHr
268ですが、俺の疑問視した部分とは違う場所かな。
ちなみに、俺のは自己解決しました。アフレコの音声の頭がワンテンポずれてるだけの模様。

274 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 15:26:12 ID:5tyCa7vY
レオは美人隊員も美人彼女も居ないのか?



275 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 20:21:18 ID:8UK8jNsj
>>274
は?

276 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 20:52:16 ID:Gmn0DgbX
【テレビ】空手界のアイドルとウルトラマンレオによる体操番組[08/05/14]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210736022/

277 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 23:10:46 ID:hIKTDRHr
まさか、レオで赤い風船の弾き語りが聞けるとはなw。

278 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 01:43:20 ID:k55hUqrj
ドラマの時間設定は
第1話でタロウ最終回から2〜3年後くらいかな

279 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 20:01:18 ID:AfW5pNIq
>>231
ZATはバイザー降ろした事あったはず
何話かは忘れたけど…確か敵がZAT隊員に向けて煙系の攻撃をした時にバイザーを降ろして反撃するシーンがあったような

280 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 20:46:04 ID:hLq+5wNM
ワイルドアームズ2の隠しボスにギラン兄弟そっくりのがいたな

281 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 01:48:38 ID:3q33msTJ
不滅のヒーローだった、あのかっこよかったセブンが、あんなに簡単にやられるのはイメージダウンだった。
しかしだ、セブンって本来恒点観測員340号だったよな。
本来セブンは戦士ではなく観測員だったわけだろ。
他にもウルトラ戦士はいるのに、なんで会えて地球防衛の最任務を恒点観測員にやらせたんだ?
これは、ウルトラの国の人事担当者による派遣ミスだろ。

282 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 03:17:28 ID:PbcLdi3G
>>279 確かにグロン編で息を吹き掛けられる時、
(※森山クンのチラあり)
特に副隊長が、バイザーをいつもより下げ目にしてて、
吹かれた瞬間に口元までダレ下がっちゃうぐらい作りがヨレヨレでw
結局またズリ上げるだけの、無用の長物的なシーンがあるみたいだね…

他にも南原あたりが、もしかするとどっかでやってたかもしれない。
いずれにしろ顔の上半分も覆えないような、
半端な作りのバイザーだあね。


283 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 04:19:04 ID:zJCJxuT7
うーむ>229も回答してくれたが
結局MACのバイザー下げは一度も無いのか・・・
集団で行動するとウルフアタッカーみたいだしなぁw

284 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 05:23:01 ID:SJ4njwIt
>>278
第二期、80、メビウスはリアルタイム

285 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 05:41:10 ID:+LNGDz38
>>284
エースでは、劇中でいきなり三年経過してるけどね。

286 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 08:02:52 ID:8DMauei2
>>285
そうですね。
タロウ最終回〜レオ1話の僅か7日間で
セブンの復帰、MACの誕生(基地、武器、兵器の建造)
など無理なのでは

スレ違いだが、メビウスでの設定も安易にし過ぎの感さえあり
80が去って25年とせず、平成シリーズも全て含めた
設定にすればよかったと思うが
(例えば時代設定は現代でも良いが、マックスまでの存在も含め、
「このところ怪獣が姿を消して久しいが、何か不気味だ」ぐらいにすれば
平成シリーズの主人公達も再登場も可能だった)

287 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 13:47:46 ID:Z4hIB0xB
設定盛り込み過ぎたら脚本書くほうも大変だわ
かえってゴチャゴチャな作品になってしまう可能性大

288 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 14:12:18 ID:mzhCQ5kp
あれだね、設定「だけ」凝ってるけど全然活かされないのよりは、
最初からあいまいなほうがいいやね。

289 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 14:22:04 ID:Z4hIB0xB
本放送で初めて見たのがレオで、レオとセブンが好き。
で、最近帰マンを改めて観始めようと思い、始めは単品でDVDを揃えようと思ったんだけど
単品では予告編がフォローされてないのね。
コレクターズBOXを買おうと思ったら、これはこれで予告編が各巻ではなく1巻にまとめて収録。
次世代メディアで完全版が出る(かもしれないその時)までコレクターズBOXの購入は控えた方がいいのかしら?

あと、あまり有名ではないけどこのエピソードはいい!みたいなの教えていただけたら嬉しいです。

290 :289:2008/05/16(金) 14:23:20 ID:Z4hIB0xB
帰マンスレの誤爆スマンorz

291 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 23:46:48 ID:iSRWvKlG
レオの時のセブンに耳がないのは何故だ?
スーツはタロウの改造モデルらしいがマスクもそうなのかな。
でも、タロウの時って一緒にセブンも出たときあったよな。
その時のスーツやマスクはどうしちゃったんだ?

292 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 23:56:05 ID:bHVbdYR7
>>291
推測でしかないが。
耳なしセブンは既にタロウのタイラント戦で登場している。
ウルトラ兄弟のスーツは、視聴者が思うより消耗が激しく
メインで主役の戦士であれば、常にメンテナンスや予備が作られているだろうが
いつゲストに呼ばれるかもしれない客演戦士は
主役と、新造コストで許される予算や手間も低かったんだろう。

特に、マン、新マン、ゾフィは顔型やスーツは共有できたので
状況によっては互いの予備を改修して使いまわすことも可能だったろうが
エース、セブンはそうはいかなかったろう。
エースはだから客演回数はそれほど多くはなかったが
セブンは(第二期時期の子ども向けマスコミによる特別待遇もあって)
その客演も多い割には、多忙な時期ゆえそうそう新造もままならず
タロウ時期後半から、セブンマスクを改修したもので代用されてたんだろうと思う。

結果、よりタロウからの改修が簡易ですむように
耳がオミットされてたりしたんじゃなかろうかと推測する。

293 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 09:59:27 ID:aG50KY0f
星空のバラードは名曲  これは 譲れない

294 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 11:16:51 ID:dqIuRhJD
日本の3大バラード
「みなしごのバラード」
「やつらの足音のバラード」
「星空のバラード」

295 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 11:34:39 ID:KO3A/a4T
>>260
見直しました。勘違いだったかなあ。
全然カットされてるような気配もなかった…

296 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 11:36:17 ID:J9kAEC16
引きのカットで口がよく見えないのでアフレコ音声を乗せるタイミングをミスった、
みたいなふうに見えた。そういうことでもないんだろうけど

297 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/17(土) 14:27:29 ID:4Rw2DCEY
>>294

世良公則の「あんたのバラード」がないな。

こんな曲名だったかな?

(・∀・)

298 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/17(土) 14:28:31 ID:4Rw2DCEY

ギラス兄弟の鳴き声はテレスドンの流用じゃないかYO・・・

(´〜`;)

299 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/17(土) 14:30:08 ID:4Rw2DCEY

なんでレオの地球活動時間は
2分40秒と中途半端なんだYO・・・!?

(´〜`;)

300 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/17(土) 14:33:13 ID:4Rw2DCEY

300

301 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 16:09:11 ID:yq/WqZbK
日本の4大バラード
「みなしごのバラード」
「やつらの足音のバラード」
「星空のバラード」
「アニータ・アルバラード」

302 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 18:45:01 ID:hQhuHQaB
普通、海援隊(武田鉄也)の、
「母と子のバラード」も一応入れね?世代の問題?w

303 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 18:47:52 ID:m/NFCy2d
>>297-300
世良公則って時点であんた歳ばればれだよ
ええ歳して顔文字多様するのはやめようねw

304 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/17(土) 20:25:00 ID:4Rw2DCEY
>>303

世良さんは極妻で
かたせ梨乃のデカパイを吸って揉んだりしてたから
知ってるだけだYO・・・

(*´Д`)ハァハァ

305 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 02:16:42 ID:dvTeJvLD
↑こいつのせいでウルトラスレはことごとく荒れるな。

306 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 02:29:40 ID:HA/btUfa
いいぞ顔文字もっとやれ!応援してるぞ!

307 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 03:38:31 ID:hwZQ2ks2
>>252
アストラが地球に来て、キング御老公がやってきたあたりでようやく光の国にも
セブンの状況の詳細が伝わったって感じかね。

しかしとりあえずレオが成長していたので、地球防衛は任せられたと。

「宇宙の戦争」はセブンの頃みたいにウルトラ戦士が一人でも蹴散らせるような
円盤群による「知的宇宙人の星間戦争」というより、ドロボンやアシュランみたいな
「知恵のある強力な怪獣星人」が各個バラバラに暴れまわってる北斗の拳的無法状態
って感じがする。
その世紀末覇者はもちろん拳王=エンペラ星人でw

レオ初期の星人のような怪獣星人が宇宙中で暴れまわっていたら、宇宙警備隊も手が
足りなくなっていても不思議じゃないな。

308 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 05:14:38 ID:VTd89xAa
ゲン、ウラヤマシス・・・

俺があんな小さな女の子連れて歩いてたら、
即通報されるか、職質受けるんだろうな・・・orz

309 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 06:46:20 ID:UwZbfwKc
>>304世良さんと言えばヤッターマンだろ(・∀・)

310 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 15:26:31 ID:q5eqlC3d
う〜〜〜〜、わわんわ〜ん!

311 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 17:42:28 ID:6yfXAi8Z
>>308 今日丁度DVD観ていて思った。

312 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 21:26:05 ID:FzqBCI5h
>>301 この板的には「オレンジファイターのバラード」も入れるべき、って歌えないorz

313 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 21:42:50 ID:TOVDT9db
>308
当時はそんな時代じゃなかったんだね。
逆にカオルちゃんが羨ましい、女心。

314 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 22:50:09 ID:zf23Ewa+
マグマ星人はなんのために東京を沈没させようとしたわけ?
その目的がわからないんだが。

315 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 22:56:04 ID:AYRMKhWB
日本沈没ブームに便乗した売名目的じゃね?

316 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 22:56:16 ID:KtXZxDyI
地球をはじめ、宇宙のあらゆる星を破壊していく事で支配欲を満たしているのだろう。

東京沈没はその地球破壊に向けての第一歩。

317 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 23:10:21 ID:g7E9lFCk
マッキー2号がなかなかかっこいいな。
分離したときに流れたBGMもいい感じだ。

318 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 23:19:33 ID:/xd+HGI7
>>314 宇宙人の目的を考えるとか、
特撮番組ストーリーの本質に切れ込むような質問は、
以後慎むようにw


319 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/19(月) 00:10:41 ID:3Z9zqdyj

ローランの正体はBoAちゃんでeYO・・・

(・∀・)

320 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 00:38:24 ID:9LeQEkQz
沈んだ島が浮上してめでたしって感じだったが,
島と一緒に沈んだであろう人の立場は…


321 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 00:45:37 ID:dqWs8wbq
>>320
それがメビウス34話に繋がっていく訳だ

322 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 00:46:51 ID:dPXAkV00
百子が黒潮島出身だから、島の浮上と百子が助かるのが重ねあわされているはずなのに、
1・2話ではそのことに触れていないため、意味不明のシーンになっている
これは明らかな脚本の不備

323 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 01:08:58 ID:/u9emdXM
その辺の設定は、演出時に端折られたんだろ?
映画の基本は「飛躍と省略」だよ。

324 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 01:19:47 ID:3mY5etpl
普通、何ら接点のない(ように見える)島が浮き上がると同時に命が助かるとか、おかしいと思わんか?
端折っていいことと悪いことがあるだろう

325 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 01:37:33 ID:mWtccVIc
で結局マグマ星人はギラス兄弟が倒されて敗走って実は弱いんじゃね?

326 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 02:07:44 ID:Ih9MgZj2
>>324
いやそこは納得しようよ

327 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 02:08:42 ID:gDmy4DtM
>>314
レオの宇宙人はウルトラシリーズでも特に行動原理が理解不能な連中が多い
ファミ劇来週登場のツルク星人なんて
「誰でもいいから人を殺してみたかった」系通り魔星人だ

328 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 02:10:00 ID:aLvqTRPo
マグマ星人はプロレスでいうと、
「パッとしないレスラー上がりでマネージャーとして成功した男」
みたいな感じだから、強くはないと思う

329 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 02:48:28 ID:zSQwb+w+
特訓前のレオより弱いマグマ星人(笑)

330 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 02:55:05 ID:kCnCxbw/
>>328

要するに

双子怪獣=ザ・ロードウォーリアーズ

マグマ星人=ポール・エラリング

みたいな位置じゃね?

331 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 03:20:51 ID:zzWGJYwv
マグマ星人との戦いは始まったばかりって、あと一回しか出てこないんだろ?
しかもストーカー行為での登場で。

とんだチキン野郎だったなw
なにがサーベル暴君だよ。見た目と通り名がかっこよすぎなのがまた笑える。

332 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 03:39:50 ID:pvND08/x
番組は変わっても田口大先生は田口大先生なんだよ
2話でその事がはっきり分かった

333 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 04:41:55 ID:1IJxdpP0
難しいこと言うなよ。
レオは、「見て、考える」ドラマじゃなく、
「観て、感じる」ものなんだよ。


レオって、オープニング最後の怪獣名が出るときに、
「●●怪獣」みたいなヤツまでは表示してなかったんだねぇ。

334 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 04:51:10 ID:cJINPYmN
>>331
俺的には、グラサン取った乱田舞に似てるような・・・

335 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 05:28:47 ID:odj1EOP7
>>333
怪獣と宇宙人の別名はその話に登場する怪獣と宇宙人が複数の場合省略されることがある。
これはレオに限らず全シリーズ共通。

336 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/19(月) 09:37:06 ID:3Z9zqdyj

ウルトラファンには何気にプロレスファンが多いな・・・

しかも昭和の・・・

(´〜`;)

337 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 10:13:46 ID:lR2hOrcC
まあウルトラマン自体が要はプロレスしてたので

338 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 13:35:18 ID:XAr00ax3
まだ2話だけど、、、
おもしれぇぇぇ!!
久々に毎週楽しみが出来たわ〜^^

339 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 14:41:13 ID:qucEdlNm
だって出足は力入ってますからw
あの勢いのままを期待してると、
すぐに焦点がボケて全体にヌるくなってきますけどw


340 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 18:44:13 ID:QcDGbOvp
マグマ星人はカッコいいイメージがあったんだけど、レオの回想でL77星が
やられてるときのアップはきつい。目が気持ち悪い〜

341 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 20:19:16 ID:3zp+uJb9
良い意味でバラェティーゆたかな作品って事で。

342 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 20:43:34 ID:Bpos3rHe
>>327
レオに登場する星人の怖さはそういうのが持ち味なんだな。
ダダやガッツ星人も怖かったが、なんか怖さの意味が違うんだよな。これは背後に突如現れて拉致しそうなタイプで
ツルク星人とかカーリー星人とかは、突如現れてイキナリ斬り殺してくるタイプ。

343 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 20:47:05 ID:E0z2zXmN
改めて見直すと特撮よりもパニック描写が凄まじいですね。
避難する人々の中にうずくまって狂ったように悲鳴を何度も上げる人とか、
この前やってた東京大空襲のドラマよりも生々しい。
やはり戦争体験が効いてるんですかね。

344 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 21:34:36 ID:Rwh7t1m5
レオってやたら歌に『〜』が多いな

宇宙に煌くエメラルド〜 エメラルド〜
地球の最後が来るという〜 来るという〜
誰かが行かねばならぬ時っ! 誰かが行かねばならぬ時っ!
今この平和を壊しちゃいけない〜 皆の幸せ壊しちゃいけない〜
ししの瞳が輝いて〜
ウルトラマ〜ん レ〜オ レ〜オ
レオっ レオっ レオっ レオっ レオっ
も〜エロ レオっ 燃えろよ〜

途中の歌詞は合ってるか自信がない。

345 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 21:58:21 ID:0bD3SYpx
レオのせいで第二期ウルトラ脂肪∩( ・ω・)∩ バンジャーイ

346 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 22:20:22 ID:qucEdlNm
レオのせいじゃない。
オイルショック、特撮ヒーローものの飽和、制作側のアイデア・クォリティの枯渇、
いくらでもある。

少なくとも百子さんのせいじゃない!


347 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 22:33:23 ID:lhjStrAc
俺もゲンのような男になりたい!


幼女といろんなことしたい!


348 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 22:51:31 ID:qucEdlNm
…百子さんと仲良くて、
マック行けば女性隊員とも同僚なのに、
それでも幼女と仲良くしたいもんなんか…?
フツー面倒くさいからどーでもよくね?w


349 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 22:57:33 ID:lR2hOrcC
ゲンがカオルと一緒の部屋で仲が良いのは
プロトタイプのシナリオで川上隊長とやらの娘って設定の名残だそうだ

350 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 23:00:40 ID:lhjStrAc
女性隊員の帽子に笑っちゃうんですが

351 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 23:18:10 ID:qucEdlNm
>>349 相変わらずシナリオの裏話関係は、
詳しい人いるな〜w

>>350 基本的には単なるファッションの設定だろうが、
タロウの森山クンなんか、ヘルメット被った撮影後の髪型は、
ペッタリ気味になっててメイクに若干手間取りそうだしな。
その簡略化の意味では効果あるんじゃね?
もっともマック女性隊員は森山クン以上に、
大して出番なかったから不要なんだけど…w

352 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 00:11:05 ID:Lvkf4gR7
>>347 幼女はのちの磯野カツオですけど?

353 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 00:32:15 ID:IvPWbWOs
>>349
ちなみにDVDの特典映像(企画書採録)によれば、
川上隊長の意外な正体(ウルトラマン?)も既に設定されていたりする。

354 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 01:12:18 ID:XQAOtoi5
>>350>>351
ウルトラ情報局で今野隊員の中の人が
北斗と吉村の中の人はメット脱ぐと髪がペッタンコになるので
しばしば整髪してたっておっしゃってたね

355 :どこの誰かは知らないけれど :2008/05/20(火) 01:13:13 ID:lsloBuXC
キムタクのCHANGEにブラック指令こと大林さん出てるよね。
途中から怪獣呼び寄せる役に変わんねえかな。

356 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 02:28:14 ID:HvMdg77B
>>355
その後子供たちにフルボッコ・・・

357 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 05:24:06 ID:pkndS5SF
ガキのころ床屋で「レオみたいな髪型にしてくれ!」と頼んだら
おもいっきりカリアゲになってた

358 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 09:36:35 ID:EBMR6PM+
1・2話だけカオルのポジションが、帰マンの次郎やタロウの健一みたいな立場なんだよな。
そんで3話にいきなり兄貴ですってトオル登場という。

359 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 19:04:28 ID:R47RxE0z
MACのユニフォーム、背番号付で
おにゃんこみたいなんだが。

360 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 19:50:46 ID:hjbOx+2w
>>358
何故レギュラーの中でトオルだけが遅れて3話からの登場だったのかね?
1・2話だけ見てるとカオルが百子さんの妹のようにも思えるし。

361 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 20:11:20 ID:hK5YMsL9
百子さん2話で復活したが
結局、40話で死ぬ運命
帰りマンの坂田妹と同じ運命で可哀相すぎる・・・

362 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 20:29:48 ID:5RgJ+YhS
>>347
その代償として、







ジープで追い掛け回されることになりますが、

     よ ろ し い で し ょ う か ? ? ?

363 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 20:35:19 ID:ongyCSX7
ウルトラは、あんまりシナリオを詰め込み過ぎると、
放送分では消化しきらんねw
第一話そうそうでもあり、
百子さんの大怪我・回復エピソードは抜きに、
特訓・勝利で素直にエンドさせた方がよかったかな。
特撮班も演技班も両方張り切っちゃって、
ちょっとスッキリ綺麗にまとまらなかった感あり。


364 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 21:01:58 ID:qh9iamqd
第1話に出たセブン、なんか顔つきが違う?目がタロウっぽいような。スーツの色も薄い気がする。

365 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 21:17:31 ID:Lvkf4gR7
>>364 耳の造型がなくタロウのスーツの改造と言われてます

366 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 21:41:13 ID:gUjnHyju
マック全滅! 店長は管理職だった!

367 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 21:44:42 ID:BSLh20om
管理職じゃないから全滅するのですよ

368 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 22:13:21 ID:/oXY9AhG
「獅子の瞳」の指輪、発売したら売れ・・・ないか?

369 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 22:31:10 ID:R47RxE0z
>>340

345 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/05/18(日) 20:46:36 ID:AOKOKgsT0
>>338
実況にあった。どぞ

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader645098.jpg


370 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 22:52:38 ID:qh9iamqd
365様、情報感謝です。

371 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 23:28:49 ID:6FYjcadC
>>368
スーパーによってはまだ売れ残っているぞ
http://www.bandai.co.jp/candy/products/2007/50565.html


372 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 00:37:25 ID:B/mhfxFw
ウルトラシリーズって主題歌は最後まで変わらないのに、なんでレオだけわずか10回あまりで主題歌が変わったの?

373 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 00:54:33 ID:5Njir3sO
>>372
低視聴率の原因が
「いろいろあるけど、そもそも主題歌が
重たくて暗くて、子どもを脅しすぎだろJK」
って意見があって
レオはのっぴきならないほど視聴率が急降下だったから
出来る手はぜんぶうつべきと、主題歌も変えられた。

374 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 01:26:45 ID:3rpXT9aT
マグマ星人がラバーフェチの変態にしか見えんw

375 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 01:27:08 ID:gFx5taM+
当時リアルタイム視聴していたガキの一人だが・・・
主題歌はもとのほうがよかったなあ。 いや、おれはね。

滝の流れを切る修行? だっけ? あれ、ガキだった俺はマジで感動してた。 すげえ! やれば出来るんだ!って思った。
…横で母が失笑してたが orz


376 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 01:56:20 ID:BhjHmv9Q
主題歌はリアル世代でも現在でも、
元のが好きって人のが圧倒的に多い。
後半どんなにおちゃらけていても、
総じて「レオは重厚なイメージだった」を象徴してるのが、この主題歌だしな。
変えんでいいトコまで変えてるから、何が視聴率低下の原因なのか、
マトモに分析できずズレっぱなしのままなんだろうけどな。
要は"大円谷"みたいな、
作品に愛とプライド持った中心的人物がいないから、
テレビ局主導で視聴率ごときにフラフラ踊らされ続けるんだろうが。


377 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 02:06:44 ID:0GokTfzM
>滝の流れを切る修行? だっけ? あれ、ガキだった俺はマジで感動してた。 すげえ! やれば出来るんだ!って思った。
>…横で母が失笑してたが orz

いや、それでいいんですよ。ガキの時は。

378 :視聴率低下への考察:2008/05/21(水) 02:54:08 ID:BRTwAjE8
再放送世代。だからリアル当時の世評は知らない。視聴率だけでなく、レオで第2期が終了した理由も考える。

1.単にあきられた
ウルトラとして4年も続くと、さすがに視聴者にあきられたと思う。
一般にシリーズものは、初期のある時点以降は視聴率が低下する(ヤッターマン、デンジマンなど)。
当時は特撮番組もアニメもかなりあったし、再放送も多かったろうから、
ウルトラにこだわらなかった人は見なくなったんだろう。

2.手詰まり感
帰・A・タロウとやってきて、制作サイドも手詰まり感があったと思う。
暗い人間ウルトラマン、異次元人・超獣(合成怪獣)、おとぎ話、とやったら、
もうその後は新しい案が出にくかっただろう。
正直、レオの中盤は「主役が違うだけのタロウ」みたいな観も無くはない。
この点はA後半(南夕子離脱後)が帰マンみたいな怪奇路線になったのと通じる。
つまり、その作品としてのアイデンティティに乏しい。
Aの頃は何とか頑張れても、連続で4作目のレオは非常に苦しく、それが作品にも反映されて視聴率低迷したんじゃないかと。

3.時代的趨勢
70年代後半はゴレンジャーが頑張るものの、アニメ、特にロボットアニメが勃興してくる時期なので、
子供の(そして制作者の)トレンドが大きくアニメに傾くのは必然だったと思う。
実写スパイダーマンのレオパルドン(皮肉な名前だなぁw)とバトルフィーバーロボの出現で特撮玩具も活気を取り戻すが、
1980年代は特撮がアニメに押されてしまう時代でもあったので、
レオの段階で特撮がやや人気低迷するのは仕方なかったと思われ。

また、再放送でしか1・2期を知らない世代にしてみれば、
シリーズ初の10%切りをやったバットンの回も特につまらなかったとは思わない。
だから、ぶっつづけで見てきたリアル世代があきたってのが最大要因だと思う。

以上を考えても、光合成なんかがイマイチちゃちに感じられても、
レオは80よりは作品として良く出来ていると思うよ。

379 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 03:15:11 ID:ALlw0ZcI
>>378
講談社のウルトラムック(バインダーに閉じる奴)でのレオ作品解説で、
本放送当時の視聴者モニターが抜粋されている。ダン隊長のふるまいが、
多くの子供達に恐怖感を与え、視聴中断が続出したのはほぼ間違い無い。
平均視聴率でエース18.7%→タロウ17.0%→レオ10.3%という急降下ぶりは、
単に「飽きられた」では片付けられないレベル。

「ダンがゲンを特訓するところが、見ていて凄く嫌です!ダンは
本当のダンでしょうか?」
「ウルトラシリーズは、もっと夢のあるシリーズなはずです!子供達と
一緒に見ていて、もっと楽しめるものにして欲しい!」
「ダンがゲンを杖で殴るところは、子供が怖がって見ません!怪獣や
宇宙人は怖がらないのに…」
など、批判的な意見が圧倒的だった。大人になった我々が観て面白くても、
やはり当時の低学年層はいたたまれなかったんだろう。



380 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 03:55:25 ID:BhjHmv9Q
北斗が頼りなかろうが光太郎が兄さん母ちゃん言ってようが、
基本的にウルトラは絶対的ヒーローだったからな…
見た所、別段善意の判断を大きく間違ってる風でもないゲンを、
問答無用にやたらと叱りつけては、自分は楽したまま特訓を課すダンが、
あまりと言えばあまりに見えたのも仕方ないw
もっと誰にも感情移入できるやり方・見せ方はあったんだろうけどな。
ダンも苦しんでるんだ、とかゲンも明らかに図に乗りやすく未熟だ、とか。


381 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 03:57:48 ID:BhjHmv9Q
↑善意の判断→善悪の判断、ね

382 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 04:08:52 ID:KMY2DtEt
そりゃタロウとレオじゃ落差ありすぎw

数週間前まで怪獣相手にフィンガー5歌って踊ってたのが、
今度は一緒に歌ってた父ちゃんが目の前で真っ二つって…

383 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 04:13:30 ID:BhjHmv9Q
じゃあ、せめて防衛隊だけZATを継続しとけば違ったかな?w


384 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 04:14:06 ID:KMY2DtEt
>>380
>ダンも苦しんでるんだ、とかゲンも明らかに図に乗りやすく未熟だ、とか。

これは大人になってから見ると実はそう描かれていたのがわかる。
意外なことに特訓編には随所にそういう描写が出てくる。
でも特訓のイメージが強烈すぎて、普通は誰も覚えてないんだよね。

385 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 04:17:03 ID:vVj8R7QQ
タロウ放送中の一年間で番組のみならず視聴者まで脳天気になってしまったからな

386 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 04:21:41 ID:KMY2DtEt
>>383
西田隊員が車のドアごと真っ二つとか、南原の婚約者の球ちゃんが
怪獣に踏み潰されてプチッとか見たくねーぞw

387 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 04:37:12 ID:BhjHmv9Q
>>384 そうかもね。
そのへんシナリオ・見せ方が下手っつーか、焦点を絞れてない。
だいたい設定も登場人物も無駄に多過ぎる。
ダン・ゲン・百子だけでも、
敗退→特訓→勝利を30分枠に詰め込む事考えたら、やっとだろうに、
最初からわざわざスポーツセンターの人達までと欲張るw
宇宙ステーションの基地と彼らとの日常ドラマがバラバラすぐるww


388 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 10:08:27 ID:v6OwD6rp
ダンの振る舞いだが、当時の教師や親父はあんな感じの大人が多かったからそれほど恐怖だったとは思えないけどね。
むしろ、主役に花がなかった。郷秀樹の人はモデルだかやってただけあって見た目が格好良かった。
北斗の人はすぐ頭にかっと来るとこがあったが明るかった。東光太郎もイケメンだった。
それに比べ当時の真夏さんは・・・だった。今では良いおやっさんになったけどさ。
特訓摘まなければ勝てないってのも正義のヒーローとしては弱いイメージがついたしな。

389 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 11:05:35 ID:M9JHBsPo
【バルギー】ウルトラマンレオ02【偽セブン】
【百子】ウルトラマンレオ02【カオル】
【富永】ウルトラマンレオ02【杉田】
【キング】ウルトラマンレオ02【アストラ】
【ミドレンジャー】ウルトラマンレオ02【バトルコサック(ソ連)】
【ウルトラ5兄弟】ウルトラマンレオ02【レオ兄弟】

390 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 12:03:25 ID:BhjHmv9Q
>>388 いや、当時でも子供は大概じゃない限り、
与えられた主役は受け入れるもんだし、
暑苦しいのも珍しくないから、ゲンに不満があったとは思わない…
やっぱダンだなww
なんつーか、決して悪く言うつもりはないが、
彼は怒ったり叱ったりも普段も基本が無表情でww
何考えてるのかが、ストレートにわかりやすく伝わる人じゃないw


391 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 12:26:59 ID:izzesu7+
>視聴中断
人間くさいのはいいけど
超人らしくないんかもな。
特訓、特訓では。

ライダーだってたまに強敵登場→
おやっさんと特訓→強化・克服なら
ヤマ場になるけど、毎回判でおしたように
毎回しごかれたら確かに子供は辟易する。
あと、主人公が組織内部で孤立化とか
見返してみるにつけ、
ウルトラらしい爽快なヒーロー物としての
カタルシスが前半の話数になかったのがわかる。

392 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 12:32:15 ID:BhjHmv9Q
結局悪く書いてるかな?w
でも逆に言えば、怒ってる役で視聴者に怖がられてるんなら、
役者としては成功してるわけだしな。
演出側がもうちょっとバランスをとるべきだったか。
ゲンに百子さん達がいるように、ダンにも安らぎの場があればよかったのかも…


393 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 12:54:44 ID:fgaDdErB
俺はやはり光線が出ないのが不満だったなあ。
んで、格闘中に赤白煙突がいきなりヌンチャクって。

394 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 13:28:49 ID:S2apSSs7
俺はストーリーもキャラクターも主題歌も、なにもかもがレオが一番好き。 レオは弱かったが逆にそこが魅力。 応援する気持ちが他のウルトラマンの数倍になる。


395 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 14:44:56 ID:v6OwD6rp
ダンのしごきなんぞ、星一徹に比べればへでもない。
でも、怪獣と戦うヒーローがあれじゃだめだろ。
たまに大苦戦するから盛り上がるんであって、年中あれじゃいやけがさされるのも無理はない。
何せ視聴者は子供だからな。
だか、俺たちが今見ると案外いいのかもと思って、今後も見てみることにした。

396 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 14:50:25 ID:v6OwD6rp
↑最後の行、だからのらが抜けちまった。

それとさ、レオの頭の造形がデカすぎたんじゃね。

397 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 14:52:18 ID:9F0JIYHv
むしろ特訓は、ヒーローは何故強いのか?の理由を説明してくれていると思うけどね。
それまでのヒーロー番組ではあまり触れられる機会なかった事だけど。
一人の民間人でしかなかったレオが段々と強くなってヒーローへと成長していく様を。

398 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 15:12:30 ID:BhjHmv9Q
出だしから百子さんと仲いいんじゃなく、
最初は完全シカトされる存在で、特訓勝利するごとに、
だんだんと目をかけられていく展開なら、もっと燃えた

399 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 15:14:12 ID:9F0JIYHv
でも5話の特訓はあの奇妙な機械じゃなく、シンプルに、真剣白刃取りにしてくれたら良かったなと思うな。
大村さんは昔剣道の経験あったんだし、大村さんから教わるという形で。
その方が普通に格好良かったと思う。

400 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 15:42:01 ID:izzesu7+
>398
なんだか井上脚本のサブヒロインとかにいそうだなw
百子さんは無欲でどこまでも献身的だから
ゲンの救いたりえたんでないか?


401 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 15:51:59 ID:ALlw0ZcI
>>388
でもさ。”あの”モロボシダンが、@変身能力を失いA片足が不自由になって
B主人公をシゴきまくる…という展開は、子供達には耐え難いショックだったろう。
推測の領域ではなく、実際にダン隊長への批判が多数寄せられていた状況を受け、
特訓路線を改める事にした。



402 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 16:05:23 ID:SvXXpqUk
ファミ劇で最視聴してるけど、ダン隊長の厳しさ……あれも優しさの一つだよな。
物分かりのいいオッサンもいいけど、ああいうガツンとくるのもいい。
ダン隊長、最高だ。

403 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 16:09:39 ID:2dA4e9L2
レオ序盤は、たしかにクドく感じられるんだよな。
毎回同じような特訓話で、しかも作中人物が惨殺されまくるので見てて痛い。
看過されがちな視点だが、あまりの残酷さに親が見せなくなった、というのはないのかな?
第1・2話はいいんだが、ツルク星人の3・4話なんか前後篇にする必然性あったのか?
しかし、暗さを払拭した中盤はダレてる感がないでもない。
そう言いつつ、コロ星人&レンボラーの回とか、乙女座の少女は好きだけどね。佳品、てとこか。

>>379さんによると(乙!)、レオの平均視聴率は10.3%かぁ。
ザ☆ウルトラマンの11.0%(ビデオリサーチ)/13.2%(ニールセン)に及ばず、
80の10.0%(ビデオリサーチ)にやや勝ってるというとこなんだね。
(出典は以下。いずれも関東の数値。80は中部・関西では3.5%ほど上がる)。
http://d.hatena.ne.jp/katoku99/19971117/p1
http://d.hatena.ne.jp/katoku99/19971121/p1

レオの場合、
「(昭和の他のウルトラマンと比べてても)感情移入させてくれる主人公」
に魅力を覚えるかどうかがファンになるカギを握っていると思う。
そういう意味では昭和全シリーズを通じても異色作と言えるし、
なかったよりはあって良かった作品、ぐらいの解釈はできるんじゃないの?
80と違って「黒歴史」扱いされなかったようだが、最低限の出来、はキープしてると思う。

404 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 18:45:40 ID:3PCIx6r7
80って黒歴史なの?
いい意味でも悪い意味でも平成ウルトラの土台みたいな存在だと思うけど

405 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 21:00:41 ID:SvXXpqUk
80とレオ、上手くいかなかったという点で、
個人的には「仲間」だと思ってたw

406 :403:2008/05/21(水) 21:13:36 ID:/N5Lp2JL
俺個人は80を黒歴史だなんて思ってなかった。
ウルトラっつーのはみんなスゴク人気があるシリーズなんだ、と思ってた。
近年、80がネットで叩かれてるのを知って驚いた。

レオの場合、80年代まではけっこう再放送されてた気がする。
少なくとも、他のウルトラより極端に不人気だったってことはなかったと思う。

レオも80も、番外編的というか、
タロウまでのフォーマットと違うことをやろうとした点は評価してもいいんじゃない?

407 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 22:08:27 ID:mtkr4pKN
ダンは、テンペラー星人の時もハヤタとともに
「タロウを鍛えるんだ!!」というスタンスだったんだから、
もともと厳しい部分を持っていたでしょ。

まぁ、ゲンへの特訓は凄かったけど。

408 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 22:26:50 ID:ccrjuIox
>>406
80はウルトラシリーズの休止期間があったせいで
視聴者の中のウルトラシリーズに対する神聖視があった所があるかな
「最初から120パーセントを求められてしまった」というか…

中期の迷走(これは第二期ウルトラでもお約束だったし)があるのも低評価の一因かも
でも良いエピソードは面白いし、特撮のレベルは今見てもハッとする物があるほど凄い。

409 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 22:49:21 ID:lI+KbSEf
たしかに中盤以降もマザラス星人とかアトランタ星人とか
レンボラーとかいいエピソードはあるし
怪奇シリーズも子ども心にガクブルしながら見た
夏のお楽しみ企画だった。
演出面でもダンやMAC隊員とゲンが
打ち解けた場面が後半は
幾度も用意されたのは、前半の苦闘が
報われたようで良かった。要は
ウルトラとして、硬軟いろんな
エッセンスが詰まっている作品。
特撮面は特に矢島信男さんの尽力が大きいかな。


410 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 23:00:10 ID:LWfjFFak
レンボラー、コロ星人の回と、タイショーの回は、
完全にタロウの乗りだったな。面白かったけど。

411 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 23:14:45 ID:TKPDkyuE
>>403
レオDVD13巻目のライナーノーツに
ビデオリサーチ社の視聴率表が載っていたので
要点を以下に掲載する

第1クール最高視聴率……17.9%(第1話「セブンが死ぬ時!東京は沈没する!」)
第1クール最低視聴率……12.0%(第9話「宇宙にかける友情の橋」)
第1クール平均視聴率……14.1%

第2クール最高視聴率……13.6%(第25話「かぶと虫は宇宙の侵略者!」)
第2クール最低視聴率…… 6.6%(第19話「見よ!ウルトラ怪奇シリーズ よみがえる半魚人」)
第2クール平均視聴率……10.2%

第3クール最高視聴率……11.8%(第38話「決闘!レオ兄弟対ウルトラ兄弟」)
第3クール最低視聴率…… 8.7%(第37話「怪奇!悪魔のすむ鏡」)
第3クール平均視聴率…… 9.9%

第4クール最高視聴率……11.1%(第40話「MAC全滅!円盤は生物だった!」)
第4クール最低視聴率…… 7.2%(第50話「レオの命よ!キングの奇跡!」)
第4クール平均視聴率…… 9.4%

  全51話平均視聴率……10.9%


412 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 23:23:34 ID:3PCIx6r7
>>408
80は中盤どころか最後まで路線変更の嵐だったし
終わり方がなんか消化不良だったのもな…
(あのdでもタイトルもそうだけど)
まあ、メビウスで決着ついたからいいけど

特撮や怪獣造型は神だと思います

413 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 23:41:15 ID:227bXi/l
岡田斗司夫ってキモいね

414 :403:2008/05/21(水) 23:47:51 ID:Z59g80Yg
俺は第1期至上主義者を支持する気は毛頭ないけど、
内容と怪獣が両方とも支持されてるのって第1期だけだよね。
2期は怪獣人気が1期に及ばないし、
3期は、ザ☆は内容は支持されてるけど怪獣は知名度自体が低く、
80は怪獣と特撮は大人気みたいだけど(マニア間でね)内容は「忘れよう」みたいなw

でも、2期の重要性はもっと評価されていいと思う。
だって、シリーズとしてウルトラがこれだけ長く愛され続けてきた理由は「第2期が存在したから」でしょう。
第2期がないと、ウルトラは各個作品がバラバラでつながりのないものになっちゃうし。
真ん中に第2期作品があるから、何とかシリーズとしての連続性を維持できているわけで。
また、第2期のファンはそのウルトラマン(変身前後ともに)を強く愛してる感がある。

どうしても「第×期最後の作品」てことで、レオは80と比較することになっちゃうけど、
レオの場合、ウルトラ通史的には
「強いだけのウルトラマンの否定」(A→タロウでは、強さのアピールが過度だった観あり)
「光の国のほかにもウルトラマンが存在する」(これがザ☆ウルトラマンのU40につながる…と思ってるw)
が最大の存在意義になるのかなー?

415 :403:2008/05/22(木) 00:06:26 ID:QlDyjxWs
>>411さん記載のデータによると、第1クールの視聴率は文句ないと思うんだけどなー。
夏が視聴率のどん底になるのは、タイムボカン・シリーズもそうだったし。
これだと、「特訓キライ!」の声を反映させたら、かえって視聴率が落ちちゃった、と?
裏番組も考慮せにゃならんので、この辺は何とも。

いずれにせよ、レオで一旦ウルトラを終わらせたのは正解だったと思う。
ウルトラは続けて制作しすぎると良くない(平成もそうか)。ネタ的にキツイ。

80は、たぶん前作のザ☆が好評だった(数字はそれほどでなくとも、子供には受けた)から、
たぶん満田さんあたりの希望が実現して制作に至ったんだろうけど、
ハッキリ言って、ネタ的にはレオよりもっと苦しかったんじゃないかと。
似たようなエピソード・怪獣が繰り返し現れたり、終盤のグダグダ度が酷すぎる。
80は中盤が一番面白かったと思うんだけどね。宇宙SFっぽかったあたりが特に。

こちらの皆さんが橋本洋二プロデューサーをどうお考えかは知らないけど、
80のタツミ本で、阿井文瓶さん・田口成光さんのご感慨を読んで、
何だかんだで第2期は丁寧に作ってたんだなぁ、と思った。
プロデューサーは橋本さんと熊谷さんか。
80は製作陣の連係が悪かったとしか思えない。

岡田デブゴン(今は痩せたかw)がオタク対談本で80をやたら誉めるんだよ。
ビル街にトランポリン置いててスゲー、とか。
ああ、特撮オタクの人って作品内容はどうでもよくって、特撮だけ見てるのね、と思った。
その後、長い長い「円谷冬の時代」になったとも言ってたがw(その冬が明けることなく…涙)

416 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 00:22:31 ID:DAAo8GZw
以上、山田高司がお送りいたしました

417 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 00:43:43 ID:GJa2gW+1
第3クール以降の平均視聴率は「電人ザボーガー」の影響もあるな

418 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 09:36:39 ID:AgVAmL0u
大門豊も拳法使いだね

419 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 11:25:15 ID:PU5K3ons
>>417
さらに裏で始まった「愛と誠」(関東地区)の影響は殆どないかな?
話題性あったし、当時小学生だった自分の周囲でそっちを観てるヤツ居たよ

420 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 13:34:39 ID:uCKrE1gz
例えば原作アリの作品だったら、途中のテコ入れってのも難しいし、
ダメなら一気に打ち切り、みたいな感じにもなるんだろうな。
ウルトラは幸か不幸かオリジナルなんで、
わずかでもテコ入れって話がじゃんじゃん出てくるんだろう…
でもかなり大枠は決まってるシリーズなんだよな。改変の余地ってそんなにない。
なので途中の視聴率を気にするあまり、作品の統一に違和感を産むより、
当初の企画で一気に突っ走った方がマシなんだな。
テコ入れがとにかく中途半端で下手って事もあり。


421 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 13:49:01 ID:ZMqVbok+
>>417
裏にザボーガーが来た10月から、レオは7週にもわたって「日本名作民話
シリーズ!」だしな…。熊谷P、民話に固執し過ぎだよ。
>>419
「愛と誠」スレによれば、東京12CHの番組にしては相当人気があった。
しかし制作費の調達が出来なくなり、26話でやむなく終了。


422 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 14:10:18 ID:Ylok9aEH
レオの路線変更は、Aに比べればかなりマシで、80と同じぐらいか?
気が付いたら特訓減ってて、ウルトラ兄弟昇格直後にMAC全滅。
終盤のMAC全滅はかなり異色だけど、流れ的にはそんな違和感なかった気が。

巨大ヒーローが巨大怪獣か宇宙人を倒す、が基本で、等身大での活躍もOK。
防衛隊は必須要素なのか何とも言えない(役立たず、であることは必要条件か?)。
あとは各話が巧く作られてればOKという感じかな?
戦隊よりやや自由度低い程度だと思う。

帰、A、レオ、80は路線変更あったけど、
帰は特に気になるようなもんでもない(地球怪獣→宇宙怪獣なんてものなので)。
Aは前半と後半で別作品w。ただし後半もそこそこ面白い。
でも、正直、あそこまで路線変更しちゃってもなぁ、というとこ。
そもそも、南夕子が低迷の原因でもなかったと思うのだが・・・。
80は第3クールまでは酷くもない、終盤が酷い。
学校の先生やめたぐらいが大きな変更で、これ以外は何となく作風の変化で分かる程度。
レオのテコ入れはアストラとキングかねぇ?

423 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 15:01:21 ID:G31pwao5
17話の別テイク発掘
というか流出?
http://jp.youtube.com/watch?v=9HntT-ki2fI

424 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 15:37:01 ID:SgkJN63N
なるほどな
星光子は裏のザボーガー出てたから
キララの回で触れられなかったのか

425 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 16:10:07 ID:uCKrE1gz
しーた堤さやかおねえさん、
ミニスカじゃねえのかよ…
しかも見所の前キックで、
ぜんぜん足上がってねえじゃん。
カラダもサービス精神も、柔軟性が衰えたな…

426 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 17:59:12 ID:LD/MbXpu
鶴久星人

427 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 19:27:07 ID:dPOmghua
>>424
いや、星さんがレギュラー出演していた恐竜軍団シリーズは、
本来なら恐怖の円盤生物シリーズと激突する予定だったが、
フジテレビがΣ団篇の再放送に切り替えて実現しなかったんだよ。

428 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 20:03:55 ID:VKFDJWRN
最終回、真船が監督して
ブラック指令の正体がマグマ星人なら
もっと話が締まり感動的な名作になった気がする・・・と
思うのは俺だけ?

429 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 20:30:14 ID:ZMqVbok+
>>415
>「特訓キライ!」の声を反映させたら、かえって視聴率が落ちちゃった、と?

第15話(フリップ星人編)の段階で、既に視聴率は10,7%にまで落ちていたから、
特訓を継続しようが止めようが、一桁視聴率になっていたと思う。



430 :名無しより愛をこめて :2008/05/22(木) 22:14:49 ID:9UzQ/YcH
セブンが変身不能って事で掴みに失敗したのかな。

431 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 23:14:03 ID:wMG4d+Dy
うおお

432 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 23:52:13 ID:uCKrE1gz
基本的に飽きられただけだしな。
高視聴率が長年続くなんて、
家族全員が見れるようなコンテンツでもなきゃ無理。
それでもまだ10%も頑張れたって事は、
家族構成に小学生以下の男の子が、それだけまだ多かったんだろうな。
今にして思えばね。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 00:08:04 ID:AZPRJ9p3
セブンが変身不能、これじゃ可哀想なので
特別な力を与えゾフィーに変身そしてゾフィーがレオを特訓
鳥を見たら逃げろ!

434 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 00:32:11 ID:xbX42oZD
この時代ってある意味「SFブーム」でもあったんだから
やっぱ特訓路線は間違いだったような。
モロボシダンが出てくるんだからセブンの様なティストを
盛り込んで欲しかった 外来宇宙人とレオとの間に介入して
苦悩するセブンとか。



435 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 00:45:47 ID:+Ae/k/AI
「ダン隊長の特訓は、星一徹に比べれば全然マシ」という書き込みがあったけど、
「巨人の星」や「柔道一直線」(車周作が登場)は71年に終了してる。
既に梶原一騎作品は「空手バカ一代」「侍ジャイアンツ」「愛と誠」に移行して
いたのだから(空バカには師弟関係の比重も大きいけど、技の開発ではない)、
レオの特訓路線は時代にマッチしていたとは到底言い難い。
今観れば面白いんだけどね。

436 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 01:08:48 ID:uuWA0X8f
ダンがゲンに厳しすぎてダンらしくないという意見には賛同できない
アオキへの態度見てたらさもありなんと言う感じで、違和感をちっとも感じなかった。
やはり責任ある大人ってすごいんだなと小学生時代、素直に思った


437 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 01:23:01 ID:wyp6W1wb
そうは思わない人が大勢いた
だから視聴率的に失敗した

438 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 01:39:32 ID:A+o6oKTM
レオを先に再放送で見て、セブンはその後ビデオで見たせいか
俺もまったく違和感感じなかったね

439 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 02:22:09 ID:6uwD1Ijk
温かくやさしい朝日のようなさわやかタロウワールドの翌週に、
一転して暗雲立ち込める世紀末的な作風のレオが始まったときはショックだったよ。
当時の園児だった自分はもとより、夕食を囲みながら楽しんでいた家族全員が「さらばウルトラマン」したのがレオ第1話だったな・・・
再放送では楽しめたんだけどね。

440 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 03:03:11 ID:YiQhDfKE
当時のガキから言わせてもらえば、ダンの変貌は全く気にならなかった。

俺がいまいちだったのは、やっぱり星人のデザインと造型があまりよくなくて
初期は刃物のついた特徴のない怪獣ばかり続いたというところが大きかった。

大きくなってからの再放送では怪獣への注目は二の次になっていたので、
ドラマ的な部分でハマった。

441 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 03:37:12 ID:uWfrJO0X
篠田三郎を見慣れた後で、真夏竜ではギャップが激しかった。

442 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 07:37:02 ID:+DgMJiCB
>>435
第4話を観た人ならお分かりですが、ダン隊長は今でいう「ツンデレ」系のキャラでもあるんですねw。
ツンデレな師弟関係といえば、タロウの裏番組でもあった『エースをねらえ!』から何らかの影響を受けていたとも思えるんですが?
『エースをねらえ!』は後に再放送で大ブレイクする訳ですが、そういう意味でも
>レオの特訓路線は時代にマッチしていたとは到底言い難い。
と断言するのはちょっと違うような・・・?

443 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 14:50:51 ID:IsBQ2jXr
影響受けたとかきりがねえや

444 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 15:15:33 ID:PkIGmBJh
444

445 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 15:23:08 ID:Ciq0KRLk
影響というより、ツンデレ系な関係というのは
フォーマットとして以前からあったわけで、
それを双方が活用していた、というほうが近いと思う。

446 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 18:54:10 ID:ULG1Y4+E
スポ根ではないが、東京12chの「純愛山河 愛と誠」も典型的なツンデレ物だった。
更には、同時期によみうりテレビで開始された「宇宙戦艦ヤマト」でも、沖田艦長
と古代進のツンデレな師弟関係が描かれていたりと…。

ツンデレはこの当時の流行だったんですかね?

447 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 19:06:13 ID:TCkk8Bvs
当時、子供心に思ったのは

・「ウルトラマンは強いもの」という意識があったので
 レオのように特訓しながら強くなるという過程を楽しめられなかった。
 現在は、ドラクエ等RPGの普及で、弱い人間が強くなるという過程を
 楽しむ文化が根付いたと思う。

・レオは華やかな光線技が無かったので物足りなく感じた。

・80の学校の先生がウルトラマンに変身するのは、当時新鮮に感じ
 周りでも話題になった。

448 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 23:39:35 ID:IsBQ2jXr
よし
ゲンは来週から体育教師

449 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 00:40:33 ID:HNo3m+3g
つーか
ジムのインストラクターやっとるやん

450 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 02:08:12 ID:rMMmTacT
まあとにかく、レオが当時の子供の支持(親の支持もか?)を得られなかったのは、
「変身できなくなったセブンが鬼コーチ役」(隊長は川上鉄太郎の方が自然だったろう)
「レオが敗北→特訓というパターンの繰返し」というところか。
>>447
そうか?俺の周囲では「金八先生の設定をパクったな」と冷ややかな反応だった。
「主人公が教師と防衛隊員の二足の草鞋」と聞いて、更に幻滅。


451 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 02:33:43 ID:OKLX/u5X
製作過程の時系列を常識で考えれば
80は別に、金八を真似たわけではないのは明白なんだけど
そんなことは子どもにわかるはずもないし
むしろパクってないからこそ、金八が社会現象化して終了するのと
ほぼ同じタイミングで放映開始だったもんだから
なおさら印象は「二番煎じ」だったんだろうな。

452 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 02:37:24 ID:nbfiCgIA
レオは頭が天然パーマだったからな。
タロウの角までは許せても、あの天然パーマはいただけなかった。

453 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 08:00:23 ID:Ke72DwK3
ババルウ星人の回で気になったこと。初代マンがアストラをコロスなどとヒーローらしからぬ物騒な言葉を吐いたこと。せめて倒すとかあったのでは?あとウルトラ兄弟がレオに光線を放ったときのポーズと効果音。

454 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 09:07:07 ID:E7W9vI5i
初代マンは78ちゃんねらーなので、ググレカスとかヌッコロスとか使います。

455 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 10:43:21 ID:M6BYLiXu
>>450
>隊長は川上鉄太郎の方が自然だったろう

企画書でも、川上鉄太郎は意外な人物であることが設定されていたし、
森次氏が予めキャスティングされていたことからも、
「川上鉄太郎=ウルトラセブン?」
という疑惑を設定することで視聴者の関心を引きつける構想は、
企画時から存在していたようですね。

456 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 10:45:36 ID:/o7QPqbC
とすると、森次の顔をした人がセブンと同一人物であることを知るキャラを
設定しなきゃいけなくなるな。それは誰になるはずだったんだろ

457 :みーなさんがCSに!:2008/05/24(土) 10:52:04 ID:wcyqqJXC
今さら、かも知れないが、
ファミリー劇場のウルトラ情報局6月のゲストは富永みーなさんやで。

最年少レギュラーだった、みーなさんも今はすっかりオバサンか・・・(ごめんなさい!ごめんなさい!)
コロ星人の声はカツオくんだったが、
まさかカオルちゃんがそれを引き継ぐことになるとは
「オシャカさまでもご存じ」なかったろうなぁw

458 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 12:33:22 ID:KZaE+zlM
>>451
>製作過程の時系列を常識で考えれば
>80は別に、金八を真似たわけではないのは明白なんだけど

当時の私が言います
100%パクリ

459 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 13:09:22 ID:st3yZ3Rz
>>453
まぁ1970年代のヒーローって結構物騒な発言してたからなぁ…
初代マンは本来1960年代のヒーローだが

460 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 13:20:38 ID:LUB55zoS
パクリと言うより、
「安易にブームに乗った」感が否めなかったかと。
ただ歴代、セブンを除いてウルトラはずっと、
防衛隊員である一方で、視聴対象の代表である子役と常に繋りを持ってきた。
どうせやるならいっそ教師にしちゃえと、飛躍させる手は悪いとは言えない。
不定期な臨時講師ぐらいでまだよかっただろうが…
インパクトはあった。ただブーム期にやるのはちとマニア心理的に反発大きいw


461 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 13:23:13 ID:JCVSd6eC
6月のファミ劇、
「男と男の誓い」「泣くな!お前は男の子」「男だ!燃えろ!」「美しい男の意地」
男シリーズが続くな・・・・

462 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/24(土) 16:24:30 ID:PitHJ4A7

レオがダブルアームスープレックスを多用する背景には
当時、全盛期だったプロレスラー、ビル・ロビンソンの影響なんだろうか?

(´〜`;)

463 :80とレオは好一対だなぁ:2008/05/24(土) 17:02:15 ID:PdDZpUXd
エイティの企画はレオ当時から温めていたものが具現化したんだけど、
それが日の目を見るためにはザ☆ウルトラマンの制作(と成功)と、
80年(昭和55年)ごろの教師ドラマブームがあってやっと制作に漕ぎ着けた、ということだろう。

パクリ、というよりは、便乗、のつもりだったんじゃね?(TBSとしても円谷としても)
満田カズホさんに言わせれば、きっかけは何でもいい、というものだったらしい。
(満田さん、最新消息はザ☆DVDインナー・インタビュー。伝説の「ジ・ウルトラマン」の謎が明らかに!)

ま、今さらだけど、公立(?)中学の担任教諭では設定として苦しかったと思うよ。
単発・短期シリーズだったらいいけど、これで1年50話を乗り切るのは。
しかも校長以外にはUGM隊員だって秘密という設定も無理があったと思う。
レオはスポーツ・インストラクター(当時こんな単語あった?)だったから、
戦隊との両立が巧くいったんだと思う。元々ボランティアみたいなもんだろうから。
邪推すれば、MAC全滅後の職業も安心と?(レオが働く必要あるのか分からないが)
美山家逗留時のゲンは仕事の描写ってあった?

百子さん(推定:高卒後すぐ上京)はセンターだけで食ってるみたいだから、
時間給とかでも意外とギャラがいいのかも知れないね。

464 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 17:10:07 ID:6MSYCAwn
2話の燃えながら逃げる人は幼き日の軽いトラウマ。

465 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 17:18:54 ID:/dnL37LM
ウルトラマンレオとスカイライダーって共通点一緒だね。

466 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 17:32:34 ID:/o7QPqbC
レオ当時の「スポーツクラブ」って今のそれとかなりニュアンスが違うな


467 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 18:00:46 ID:cUHIeMrT
>>463
40話以降も城南スポーツセンターは最後まで存続してるし、
40話でゲンが出勤するところの場面や、41話、48話、51話でゲンが勤務しているシーンもある。
また、基本的にゲンとトオル君が二人でトレーニングに出掛ける時はスポーツセンターで着ているジャージ姿。

468 :463:2008/05/24(土) 19:12:43 ID:PdDZpUXd
>>467
ありがとさん☆
ジャージは憶えてたけど、もう10年ぐらい見てないので忘れてて(^^;

第1話を久々に見て、「いつギターを憶えたんだ?」と思ってしまった。
第1話時点では、L77星が滅ぼされて1ヶ月。
でもゲンの家(下宿?)では白いギター(何とも時代だね!w)を弾いてる。
ちなみに伝説の「富永みーなのギター」シーンもあるw

そう言えば、80の第7話でも、矢的猛がエレキギターを弾いてるシーンがあった。
たぶんFENDERテレキャスターのコピーモデル。
ウルトラマンは新しい生活環境への対応能力が凄すぎるってことでいいんだろか?

469 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 19:36:51 ID:cUHIeMrT
>>468
80もいいけどレオもちゃんと見てよw

>ウルトラマンは新しい生活環境への対応能力が凄すぎるってことでいいんだろか?

レオに関して個人的見解としては、レオが地球人おおとりゲンに化けた(変身した)というより、
元々存在していた地球人おおとりゲンに、L77星からやって来たレオが同化したものと捉えてる。
(その際、地球人おおとりゲンの記憶はそのままに)
地球に来て僅か一ヶ月でスポーツセンターの人達とあそこまで慣れ親しむのは難しいし
48話で(回想シーンで)3年前のゲンのエピソードが出て来るけど、当時の記憶はしっかり覚えてるようだし。
ゲンの家族は何処へ?って事にもなるけど、地球人ゲンも既に孤独の身だったと考えれば、さらにつじつまが合う。

470 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 20:05:27 ID:LlapaOCS
>>469
単純に最初の一ヶ月って台詞が設定ミスだと思うけどw
つうか地球人おおとりゲンがいたとなると
L77星人のレオが地球人として受け入れられる最終回の流れが死ぬからいや

471 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 20:20:11 ID:cUHIeMrT
>>470
そうか?
それまでは、あくまでゲンの記憶の範囲内でしか地球のことを知らなかったゲンが、
今度は、やっと自分の故郷となった地球を(ゲンを介してはいるが)レオ自身の目、レオ自身の手で実感したい・・・
って風だとどう?

472 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 20:34:16 ID:TIskvSKL
>>464
あなたは俺か。
あのシーンは34年ぶりに見て
忘れていたガキの頃のトラウマを思い出した。


473 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 21:23:19 ID:/49V23Xy
1、2話がハードな内容で少し引かれてしまったのでは<レオ不人気
もちょっとゆるい内容のものにして(1、2話)、ギラス兄弟は、タロウのバートンの回の位置付けぐらいまで
待ってもよかったのでは。


474 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 21:49:31 ID:rMMmTacT
>>463
矢的猛が中学校教師とUGM隊員を兼業しているという無理な設定は、当時の情報
番組「夕やけロンちゃん」でロングおじさんにも突っ込まれていたのを覚えてる。

レオ特訓編の最大の矛盾は、ゲンが特訓にいそしんでいる時、ダン隊長は他のMAC
隊員に対し、どういう風に説明しているのかだな。

475 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 22:32:39 ID:LUB55zoS
実はカプセルダンって代役できる人間体があって、
特訓中も隊は別に指揮できるとか、
カプセル先生で学校にも皆勤できるとか、
そんなアイデアもアリだったかも…


476 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 22:35:25 ID:rViM9cPF
>>470
どっちみちL77星人のレオの姿のままでは受け入れられようがないので
元はオリジナルの人間がいたんだとしても、セブンやメビウスみたいな
変身型だったら問題ないと思うけど。

477 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 22:50:20 ID:st3yZ3Rz
>>475
それなんてパーマンのコピーロボット?

478 :463:2008/05/25(日) 00:41:45 ID:RvJzK/Xy
80は全く録画ソフトを持っていないので、最近レンタルで全話見た。
初代〜レオは、それぞれ全話じゃないけど、断片的にビデオ録画してる。
我が家にビデオデッキが入ってから再放送されたもの/されなかったものが今も尾を引いている。
レオはレンタルに極端に少ないので忘れてしまった回、見逃したままになってる回が多い。
特に1・2話はビデオ1巻に1話という、あまりにふざけた収録やってるから・・・。

俺は>>470の意見に賛成で、レオが地球人に憑依したとしたら、
最終回の感動が無くなってしまうと思う。
やっぱ「故郷喪失者→新住地で受け容れられる」というのがテーマだと。
ただ、セブン的に、モデルとした地球人がいた、ぐらいなら許容範囲かな、と。

また80との比較に戻るとw、レオの場合、スポーツクラブの人が拍手万来でゲンのMAC入隊を喜んでいる。
やっぱ80みたいに秘密主義で行くよりは、戦隊員であると公表しておくほうがいいのではないか?
演出論・方法論でいうと、80が教員やってると、怪獣が常に東京周辺にばかり登場することになって…早晩破綻は免れなかったろう。
そう考えると、あの防衛軍ってフォーマットは巧く出来てるんだねぇ。
ウルトラQの矛盾「なぜ怪獣は主人公の前にばっかり現れるの?」を80は再度惹起しかねなかったと思う。
ただ、学校篇そのものは結構おもしろいんだよね、特にアブドラールス〜ゴラは。

479 :463:2008/05/25(日) 00:53:52 ID:RvJzK/Xy
レオの中の人、二家本さんが映画「相棒」の殺陣師をやってました。
いや、別に言うほどのことでもないだろうけどさ(^^;

480 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 02:22:09 ID:UfdDvpz2
80で校長だけが猛のUGM入りを知っていて、みんなには秘密というのは
岡崎友紀とか石立鉄男の学園ドラマのパターンを踏襲したのかもしれない。

世が世なら名古屋章が校長とか。

481 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 02:36:24 ID:0cPp1vgS
80の話題はこちらでお願いします

知っていたんだ】ウルトラマン80 Part10【涙の味を
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1183896822/

482 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 02:51:16 ID:WLKuUeEj
>>481
そのスレ、「昭和ウルトラの中で、80の女優さんが一番綺麗。他のシリーズに
出てくる女優は、いずれも古臭い」と言い切った香具師が、相変わらず80褒め
まくりの長文を書き続けてるんだよな…。

483 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 02:54:56 ID:2CxATgqW
どう見ても百子さんが一番です。

484 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 03:44:22 ID:8NNbLEVY
おっぱい勝負だと負けるけどなw
ま確かに八十の女優もレベル高い…
ただ女子学生はNHK程度だったキガス

485 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 04:01:25 ID:GPF4qRbW
もとTBSアナ・今フリーの「渡辺真理」が子役で
ゲスト出演してたのは第何話ですか?
富永みーなの友達か何かだったと思うけど。

486 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 05:12:25 ID:WnD69LOD
杉田かおる<富永美子、奈良富士子<丘野かおり・・・って俺は、
40話以降も百子とカオルだけは続投(いずみとあゆみは投入しない)して欲しかった。

MAC全滅とブルーメ新宿襲撃までは従来通りでタケシ死亡w

百子とカオルは重体になるがブルーメ殲滅後、意識を取り戻す。

リハビリが必要なので看護婦・美山咲子(過去に怪獣襲撃で家族を失っている)宅に身を寄せる百子とカオル。

ゲン、百子、トオル、カオル、咲子でホームドラマスタート

まあそうすると円盤生物編全体に漂う悲劇的雰囲気が緩和されてしまうかも知れんが。

487 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 06:14:56 ID:DQF5XVyr
>>485
http://naha.cool.ne.jp/kamokumoe/L77/ultramanleo47.html
このとおりだとすると当分先になるね

488 :464:2008/05/25(日) 10:48:39 ID:0XuiP/wV
>>472
そうだよ、多分w

でそのシーン久々に見たら思ったより長かった。

ま、他にも鬱な展開でしかも1話分でスカッと解決しない
感じが嫌で見なくなったクチ。
レオって最初にデザイン見たときかっこいいなぁと
思ったんですけどね。あ、でもタロウに比べて描き
にくかった。何回顔を描いても全く似ないw。

今回はじっくり見てみようっと。

489 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 14:57:37 ID:LBo/5qT1
>>486
猛のみ死亡の場合は二人を助けて死ぬくらいの見せ場はあるんだろうな?w

490 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 15:47:28 ID:GPF4qRbW
>>487
情報有難うございます! 待ち遠しい
あと金八シリーズでおなじみの巡査の出演も待ち遠しい

491 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 17:30:05 ID:GvBMNhAn
↑そっちは45話だからやっぱり当分先だねw(CM明けのほんの1シーンのみの出演だが)

492 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 18:53:51 ID:ATfYxTpE
レオの基本だとおもうのですが、なぜダン隊長はいなくなったのですか?
あと、円盤ばかりになって面白くなくなったので、見るのをやめましたが
なぜ、円盤ばかりになったのですか?

493 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 19:05:44 ID:5U9Z2lcf
物語的にはダン隊長というかMACがなくなったのはレオをヒーローとして独り立ちさせる為
って何かの本に書いてあった
まぁ現実的には円盤生物が着ぐるみ率が低いのと同様に予算の都合なんだろうケド

494 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 19:47:49 ID:8NNbLEVY
貧〜しさに〜負け〜た〜♪


着ぐるみで出せない操演で戦闘シーンに新味が…とも狙ったが、
成功したとは言い難い上に、多くの視聴者も理解してくれなかった
(総じてショボい、何ソレ?としか…w)
しかもUFOブームへの安易な便乗、的なダサイメージまで持たれるw


495 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 19:49:57 ID:dqjsMcV2
>>493 ありがとうございます。いわゆる、森次さんのレオの黒幕とは
このことですかね?
円盤生物になって、やはり僕みたいに見なくなった人多いのでしょうか?

496 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 19:55:13 ID:8NNbLEVY
とにかく一にも二にも予算で苦労、なんだろうけど、
そこで発想転換して、
ガンダムみたく、よくできた少数の怪獣を何回も出せばいいんだ、
までは考えつけなかった所が、
やはりシリーズのマンネリの中では、知恵も硬直してしまうんだろうなあ…と

497 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 19:55:43 ID:o1L0Okv5
人それぞれ


地峡は君を中心に回っている
おめでとう

498 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 20:23:25 ID:1Ys4ibok
レオのスポ根ものとしての欠点は
「メインの敵」不在なところなんだな。
虎の穴のような悪の組織も花形満みたいなライバルもいないのでシリーズ全体を通しての展開というのが弱いんだよ。
漫画版みたいにマグマ星人がレギュラーの敵になって怪獣けしかけるか、MACにライバルキャラを出すかしたらだいぶ盛り上がったんじゃないのかな?
レオ以降でスポ根路線だったダンガードAにはライバルも悪の組織も出ていたのだから、こういった点は円谷のミスなのだろう。

499 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 20:32:10 ID:HOggQyr4
三年遅い

500 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 20:35:00 ID:HOggQyr4
昭和46年がスポ根青春ドラマのピーク(Wikipedia)

501 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 20:42:28 ID:8NNbLEVY
>>498
お蝶夫人も加賀のお蘭も、音羽さんもいない、
ただ宗形コーチにしごかれるだけの岡ひろみ、
みたいなもんか?w


502 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 20:45:04 ID:HOggQyr4
1スレ目なら【ダン】ウルトラマンレオ【ゲン】が正しいだろ

503 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 20:49:02 ID:1Ys4ibok
>501
そんな感じかね。
中盤は虎の穴がおらずただ伊達や猪木の前でヒールとセメントするだけのタイガーマスクだな。

504 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 20:57:37 ID:R8q9Gfas
ツルク星人超怖い。
人間真っ二つ。話には聞いていたがグロすぎ。
今の子供番組じゃ無理。

505 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 21:06:47 ID:Khq9mjF3
さすがにグロすぎる。重い、シビア。それでこそレオだが。

506 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 21:32:02 ID:OZrs3qmg
>>498
つーか二話のラストのナレーションからして
TVでもそのポジションにマグマ星人が来るはずだったんじゃね?
せっかく故郷の仇なんていう設定まであるんだし
民話シリーズでメス怪獣襲わせてる場合じゃなかったと思われ
本来ならアストラ登場後に再度決戦くらいはすべきだった。
そこら辺、ババルウ星人が代理になってるんだろうけどさ……

507 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 21:35:29 ID:kAPfRbZz
MACは巨大化したツルク星人をよく宇宙人と判断できたな。
ギラス兄弟みたいに下僕の宇宙怪獣だと思わないか?

508 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 21:44:57 ID:Xq8TLlZC
ちなみに今日のファミ劇の実況スレ、およそ1500レス消費。
その内、お父さんが殺される前後のレス数、およそ100レス。
鈴木隊員が殺される前後のレス数、およそ100レス。
ゲンの特訓(まだ滝ではないが)前後のレス数、およそ200レス。
前回に比べるとやや伸びが足りない(見入ってた人が多かったと思われる)が、絶好調だ。

509 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 21:47:19 ID:IyUaLyNE
今日はネクサスみたいな終わり方だったな

実にイイ

510 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 21:49:10 ID:OZrs3qmg
>>509
俺はむしろ水オチ引きで平成ライダー吹いたw

511 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 22:06:46 ID:GvBMNhAn
等身大ツルク星人の出番が前編のAパートのみってのはもったいないよな。レオの名を騙るだけあって結構カッコいいのに。
せめて前編終盤ぐらいまでは等身大で暗躍して、それから巨大化してもよかったと思う。

512 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 22:19:16 ID:eV/mgg3K
なんでアストラの登場回数って、
たったの6回だけ(そのうち1回はニセモノ)なんだろ?
少なすぎる。

それに旅をしている理由が全くわからん・・・。
セリフも「レオにいさ〜ん。」のみだし・・・。

513 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 22:27:07 ID:0cPp1vgS
>>512
アストラは乗り移れる地球人がいないので地球に留まることができず
宇宙のどこかに、平和に暮らせる地球のような星がないか探す旅に出てるんだよ

514 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 22:39:43 ID:R7r7Rcz2
俺にとってレオの三大トラウマの一つのツルク星人の切り裂きチョンパが終わった。あとはカーリー星人の女性惨殺の回とシルバーブルーメの回だ。


515 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 22:48:55 ID:LBo/5qT1
>>513
いや、レオとアストラはダンと同じ変身型だから
鎖のせいで地球人になれない

516 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 23:38:44 ID:SNWxp508
>>511
カーリー星人とかもな。レオ宇宙人は結構等身大にいいのが多いんだが生かしきれていないな。
着ぐるみニ体作ったのは円谷の意地かもしれないけど、却って等身大をそのまま使った方が
他の第二期ウルトラと差別化できて良かったかも。

517 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 23:56:12 ID:gaMX3U6P
>却って等身大をそのまま使った方が
>他の第二期ウルトラと差別化できて良かったかも。

東映の戦隊物じゃあるまいし、
同一の着ぐるみを使えば本編班と特撮班の撮影スケジュールに支障をきたしますぜ。


518 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 23:58:51 ID:gaMX3U6P
訂正

× 本編班と特撮班

○ 本編班か特撮班

519 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 00:00:03 ID:Kt19dSZo
メビウス34話でも出てきた台詞が今回も出てきたな

520 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 00:05:54 ID:7qVpzNBf
>>517
スケジュール調整の手法が確立したが故の矛盾なんかね。
初期ウルトラシリーズでは等身大も巨大化後も共通でやってたし。

521 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 00:17:07 ID:8vqjBmu7
初期ウルトラシリーズでは本編と特撮用に同一の着ぐるみを2体作っていたのでは?
使い回しなら本編班の撮影中に特撮班の撮影が出来なくなるよ。

522 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 00:25:27 ID:K7f3oFvl
手間かかる格闘をやらせるから2体作ったんじゃないの?

523 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 00:26:04 ID:QvQmFGw9
バルタンは、ハサミを見る限り特撮と本編では
同じものを改修して使ってたみたい。

高山良策氏の記録では
メフィラスやザラブをわざわざ二体作ってた記録なんかない。
ザラブはそもそもラゴンのカスタムだし、元のラゴンが二体あったって話も聞かない。
つーかワイアール星人なんて、二体作るのは普通に嫌だろwwww
ゴドラだって、マックス号船内のシーンでは、一体しかいないスーツを
カット割で複数いるみたいに見せましたって言ってるぐらいなんだから
等身大も巨大化時も、同じスーツを使ってると考えた方が普通。

本編撮影中は、特撮が撮影できなくなるからこそ
当時のウルトラは、スタート時に放映ストックをためて開始しても
終わる頃にはギリギリ納品になるくらい、スケジュールがタイトになっていったのでは。

524 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 00:38:43 ID:P8geEJf+
なるほどね・・・辰巳出版のレオ本でも指摘されてたけど、
撮影スケジュールの遅延と、着ぐるみを2体作るのでは、
現実的にどっちが安上がりだったんだろ?

525 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 00:56:25 ID:4VivoxOs
一口に着ぐるみと言いましても、全身造形と、ウェットスーツにパーツくっつけただけの奴とは値段がちゃいますから

526 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 01:06:37 ID:m4K01w3a
>>524
ツルク星人の場合だと、多分新作したのは頭と手だけで、体は有り物で間に合わせてると思う。
(帰マンの等身大宇宙人に、このタイプが多い)
この方法だと、案外安く出来るのかも知れない。

527 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 01:18:33 ID:IgSgaVit
>526
ギロとか2体ともかなり作りこんでるんだな。

528 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 01:18:39 ID:vowOpSHP
格闘技がメインなら怪獣型の敵がおかしい。
宇宙人が等身大デザインのまま巨大化したほうがリアルかと。

あるいは予算が許す限り敵を二体登場させ
等身大はダンが倒し、巨大化はレオが倒すみたいな展開でも
よかったのでは?



529 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 02:19:32 ID:ydPAshcL
視聴率が10%切った・・・
って、「メビウス」なんてどのくらい?


530 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 02:32:32 ID:wjsc4Xca
時間帯も子供の数も視聴環境も著しく変わった30年後の番組と比較しても意味なし。

531 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 02:36:28 ID:ezQWny82
>>529
昭和ウルトラ(TVが娯楽の王様。夜7時台の放映)と平成ウルトラ(家庭用
ビデオデッキが完全に普及。早朝や夕方の放映)を、視聴率で比較するのは
全く無意味。レオの場合、ウルトラが飽きられてきたにせよ最低15%が生命線
だったにもかかわらず、第17話で遂に一桁(8,9%)を記録してしまった。


532 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 03:19:45 ID:LSG/YYlu
隊員が、いきなり第三話で死んじゃまずいだろ。
それにしても、親父が目の前で殺されてあんな恐怖を味わったのに、子供二人が全く取り乱した
ところもなく、普通に歩いてスポーツセンターにたどり着いているってのはへんじゃないか?
鈴木隊員に引き取られていくときも、僅か三日後あたりだろ。それなのにほとんど悲しそうな
雰囲気がないのはなんで?今後の不安とかも感じられないんだが。


>>461
俺は男だ!も入れれば良かったのにな。

533 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 03:31:57 ID:pXuR7nxE
涙も出ないし、泣き叫ぶこともない。
ほんとうにショックを受けたときというのはあんなもんかもしれない。

むしろ時間が経ってからのメンタルケアが必要になる。
明らかに心的外傷受けてるだろ。

534 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 03:34:24 ID:wjsc4Xca
マグマ星人との戦いは始まったばかりだ!

535 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 03:53:21 ID:WfTSsKbo
>>528 おま、頭いいなw

ツルクの死体演出は…
ちょっとオカルト映画の趣味/影響あったんじゃないの?
普通はさすがに暴走気味だから、Pか誰かが止めると思うんだけど…
遺族や仲間の悲壮感が一方で出せてないの含めて、
作品全体をまとめる部門が、うまく機能してないと感じる。
予算や視聴率の事で頭いっぱいで多忙だったか、
あるいは何かやらなきゃって焦りがあったのか…


536 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 07:01:11 ID:7qVpzNBf
タロウあたりからエグい演出は増えてたから
ハード路線のアピールのためにも過激化していくのは自然な流れではある。

レオの雰囲気は好きなんだけど、人間真っ二つとか
セブンの脚をグリグリへし折るとかの描写は正直好きじゃない。
ウルトラシリーズの雰囲気を変えちゃったのって
ウルトラ兄弟や父・母・キングの登場よりも
首すっ飛ばしたりしぼんだり、バラバラになったりする展開だと思うんだよなぁ。

537 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 08:48:26 ID:wjsc4Xca
下手すりゃ親が視聴禁止させるかもな。

538 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 09:13:46 ID:XpOORW15
ツルク星人やカーリー星人が巨大化すると変な怪獣になってしまったのが残念。
人間態のまま巨大化すればマグマ星人みたいにいかにも宇宙人VS宇宙人と言った感じでカッコ良かったのに。

539 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 13:39:36 ID:yUMyzsiz
マグマ星人「なに?セブンに負けた?せっかく腕に剣仕込んでやったのになさけない奴」
「まあいいこのギラス兄弟エキスを注入すれば巨大化できる。一生醜い恐竜のままだかな。」
ツルク「やめろぉぉぉぉ!」

540 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 15:38:45 ID:ttMKNXyX
レオは弱い。必殺光線も持ってない。
しかし、それは仕方ない。レオは、単にL77星の一般市民でしかなかったんだから。

ウルトラ6兄弟が宇宙を守る戦士として光の国で戦士として育てられたのとは事情が違う。
レオは普通に生活するために地球へ逃げてきたのであって、地球を守るために来たのではない。
だから、ど素人。それが突然怪獣と戦わなければならなくなったのだから、毎回特訓をつまなければ
勝てないのは当たり前。

I久星人巨大化の鎌、鉄やコンクリは切断できてもレオの首は切れないんだな。
エンマーゴの刀をのほうが上じゃん。

541 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 16:14:22 ID:DJkBddTG
恒点観測員だったセブンはじゃあどうなるんだっていう突っ込みは
セブン本編での活躍を
放映当時の観測員という設定を前提で見るか
第二期当時の小学館設定の、エリート闘士セブンだからという視点で見るかの違いなんだろうな。

542 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 17:33:29 ID:wjsc4Xca
アレ?レオってL77星のプリンスじゃ・・・

543 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 18:23:31 ID:yUMyzsiz
プリンスの危機には胸に紋章が輝いて巨大ライオンが出現します。

544 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 18:29:35 ID:BOwBWYPn
>>528
ダンに倒された等身大の怪獣が
死の間際に「おとうとよ〜」と叫ぶと
巨大化した怪獣が出てくるのか?

545 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 19:02:01 ID:xRWJjOpl
>>540 鶴久星人巨大化の鎌〜
前編の戦いを見てると、鶴久は手刀の刃じゃなくて背の部分ばっかりで攻撃してるじゃん、何故かw
(まともに刃の部分で斬ったのなんて最後にレオを海に叩き落した時ぐらいか?)

どういう訳だか、等身大時とは刃の向きが逆になってるんだよな。

546 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 19:09:19 ID:jnr9dntX
>>544
面白いツッコミだが、
予算面では特撮班よりも本編班を優遇するのが東映で、
本編班よりも特撮班を優遇するのが円谷プロの伝統だから、
円谷作品でそういう展開はまずありえないと思うw。

547 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 19:23:52 ID:yf1YJABo
>>545
みね打ち攻撃でじわりじわりと痛めつけていたんじゃね?

548 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 20:19:30 ID:aROyXxIS
>まともに刃の部分で斬ったのなんて最後にレオを海に叩き落した時ぐらいか?

チミはゆとり世代の初心者かね?
とどめの一撃を時間ギリギリの最後に使うのがエンタメの基本だよw

549 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 21:05:23 ID:7qVpzNBf
>I久星人巨大化の鎌、鉄やコンクリは切断できてもレオの首は切れないんだな。
3話のツッコミどころはそこじゃないだろ。
コンクリやガードレールはおろか、マッキーまで切り裂くツルクのサーベルを
一度はしっかり受け止めたダンの杖の堅さの方がよっぽど驚異だっつーのw

550 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 21:08:43 ID:K7f3oFvl
>杖
実は試作ウルトラブレスレットを変化させたものです。

551 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 22:02:09 ID:91GMqK22
等身大と巨大化時では大きさも違えば切れ味も違うんだろうな
等身大ではコンクリやガードレールはともかく、さすがにマッキーまでは切り裂けないだろう

ダン隊長の杖は特殊仕様というか、銃とか仕込んであるしな

552 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 01:10:40 ID:0MMAi8gD
しかし等身大ツルクとダン隊長の大立ち回りは緊張感タップリで見応えがあるな。
「セブン」では立ち回りらしい立ち回りと言えばフック星人の回ぐらいしか無かったが。

それだけに途中で乱入して来て水を差すゲンがマジで邪魔くさい。しかも何の役にも立ってないしw

553 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 01:23:55 ID:7iAhWtwO
>>552
物語初期のゲンはまだまだ心身ともに未熟で、戦いに関してもまだまだ不慣れなことが多い
それがダン隊長に心身ともに鍛え込まれて成長していって、
それでもまだ精神面で未熟な部分があったのを今度は咲子さんに色んな事を教わって、
最終回の頃には立派に成長していった

554 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 01:33:59 ID:1S3/CcJo
>>548
いちいちゆとりとか言わなくても言えるだろそのくらい


555 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 02:00:45 ID:U1hqX7dW
>>552
それだ!
ゲンの行動とか言動がなんかこう受け入れにくいんだよな。
おまえアホかよ、もっと良く状況を考えろよ、後々のことまで考えて行動しろよといいたくなる
シーンが多いんだよな。うっとうしさとかも感じる。ついでに何か熱くるしい。
今風に言うとウザイやつってかんじ。

これが、他のウルトラシリーズとの大きな違いだ。

556 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 03:23:00 ID:Yp1xCN4J
>>552
レオはなまじ空手が使えるだけにすぐ突っ込みたがるが、戦闘のプロのウルトラ兄弟から見れば、
素質は見込めるものの、現時点では多少強いだけのただの素人でしかない。

>>541
>放映当時の観測員という設定を前提で見るか

放送当時「恒点観測員」という設定はテレビでは語られてない。ただの340号。

「恒点観測員」という企画時の設定は第三期のファンコレや別冊てれびくんで初めて紹介された。
当時の子供にとっては、レッド族は武士の種族、戦闘のプロという認識の方が普通。

まあ恒点観測員だって宇宙警備隊員なんだから、伊能忠敬みたいな武士兼測量士で、武道の心得が
あったとしても不思議はない。

557 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 12:17:34 ID:oxqC9kV7
ハヤタからゲンまでの主人公6人で女性人気投票やったらゲンは何位かな。 俺が女だったらゲンか光太郎だな。 タイプは全く違うがww

558 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 12:41:38 ID:9QK4+la7
>>555
だから初期のゲンはまだまだ未熟だから、
特にそういった精神面での脆い部分を前面に出す感じで演出されてるんだよ。
それが戦闘経験を重ねていくうちに成長していって。

例えば、5話ではトオルの父親代わりになるといいながらMAC隊員として出撃しなくてはならなくなり
ゲンはトオルの心情も考え大いに迷うが、同じような展開の49話では迷うことなく事件の調査に出向いている。
ヒーローとして成長したことを伺わせる。

559 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 13:16:25 ID:qjbgqg8Y
年齢設定(地球人年齢)は20歳だしね。
設定上の年齢では、ウルトラ兄弟中ではメビウス(地球人としては18歳という設定)が出るまでは、最年少の若さ(ちなみに北斗も20歳)なんだし。


560 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 13:22:36 ID:RTBx3Nx/
>例えば、5話ではトオルの父親代わりになるといいながらMAC隊員として出撃しなくてはならなくなり
>ゲンはトオルの心情も考え大いに迷うが

もしやと思って調べてみたら、やっぱ脚本は阿井文瓶か。
この人、80の初期に一番顕著だけど
子どもの我侭を考慮しすぎる大人が出るくせに
その大人は振り回されるだけ振り回された挙句
子どもに対して一方的に説教するだけって展開が目立つ。

561 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 13:39:28 ID:IzwmmY37
>>556
観測員設定て後付けだったんだ
意外な情報ありがとう

562 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 13:47:10 ID:9QK4+la7
>>559
初期の北斗もかなり無鉄砲な性格だったしね。
ゲンと似たり寄ったり部分があったのかも?

>>560
80は未見だから何ともいえないけど、機会があれば今挙げてみた話を80の初期と見比べてみては?

563 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 15:03:41 ID:CRBC/ZXf
>>561
いや>>556を見た限り観測員ってのは初期設定からあるけど
視聴者側にその設定が公表されたのが本放映後何年も経ってからって
事のようだが

564 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 17:38:37 ID:U1hqX7dW
名前のゴロがいまいちだったんだよ。
せぶん、ええす、たろう、みな三文字で語呂が良かった。
レオも、レオンにするか、獅子座はあきらめてシープやクラブにするか、いっそのことサスケとかにすればよかった。

565 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 18:55:55 ID:IwrCWsjF
>>564
お前、単に茶化してるだけだろ

566 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 20:15:28 ID:vkRMntnJ
クリーン星人を演じていたのは
「ビートたけしの学問ノススメ」の
たけしの2番目の兄(隕石;イッセー尾形じゃないほう)

どちらもなんか地味・・・

567 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 20:43:33 ID:fGBglmJi
>>556
ライダーの話になるけど、
惑星開発用のスーパー1が宇宙怪獣との戦いを考慮に入れられてたりするから、
何が居るか分からない未知の宇宙を観測しなきゃならないセブンに
戦闘力も必要とされるのもまぁ当然といえば当然かもね。


568 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 20:43:57 ID:n3lQFcZX
マカロニほうれん荘に確かカニトラマンレオとかいうのが出てたな。

569 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 21:05:08 ID:tG1mAHP1
その顔は何だ!その目は何だ!その涙は何だ!
そのお前の涙で自宅を警備できると言うのか!?

570 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 21:06:20 ID:1S3/CcJo
トオル登場が唐突だと感じた

571 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 21:13:17 ID:mDpsDyf2
>>568
さるとらまんレオの故郷は、かに座じゃよw

572 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 21:55:52 ID:xT5mnEdH
「俺」の字が逆さまねw

て、お前ら幾つだよw

573 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 22:00:16 ID:BsCja08j
>559
8000年もL77星で暮らしてたのに未熟なんだな。
よほど王子として甘やかされてたのだろうか?

574 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 22:07:21 ID:X2mYHUHO
ウルトラ族は2万歳でようやく壮年レベルに達するかどうかの種族だぞ。

575 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 00:30:55 ID:QxkHb4+i
レオ=王子って、初出いつなの?放映当時からあったっけ?ただの難民だと思ってたよ。

576 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 01:01:35 ID:lb2MyGn+
ウルトラ族の世界の時間を、地球時間に換算すると数万年になるんじゃないか?
生命サイクルが根本的に違うと。
連中は地球時間で数千年も生きて、やっと地球人でいうと数年にしかならないのだと。
年齢を名言してるのは初代マンだけだが(最終回)、アレを元に想像しても、
ウルトラ人は地球人と寿命が違いすぎるという結果にしかならん。

そうとでも考えにゃー、レオ(アストラも?)が若いから未熟という理屈は成り立たん。
80でもユリアンが未熟と描かれるシーンがある。
(レオもそうだが、王子・王女を軽々しく使いすぎると思う。そのせいで世界観が混乱している)

でも、精神年齢だけは、地球にいる時は早く成長するのか…とも思えるなw

「おまえはまだ若い」と言われ、ゴルゴダ星で頬を叩かれるエースは何歳だ?w
タロウがグランドキングと戦ったのは何歳の時だ?w
一番問題なのはザ☆ウルトラマンのU40人かな?
あいつらは人間体も持ってるし、地球人にも惚れるし(ここが大問題だろう)。
大賢者になるのは何十万年を要するんだろう?

577 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 01:11:35 ID:7rA6I/VL
>>572
ついでに言うとプロテクターの穴がハート型だったような・・・・w

578 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 01:55:32 ID:xjrAhCQz
ダンが厳しすぎるとか、怖いとかっていう話が当時はあったようだが、
命がかかっている職場の上司はあれが普通だろ。会社員じゃないんだぞ。
むしろ、今までのウルトラシリーズの隊長が厳しいようでもどこか甘かった。

秀吉も信長も信玄も家康も、乃木将軍も山本五十六も戦場で指揮を執る物は普段から厳しかった。
ウルトラシリーズの隊長も隊員を率いて戦場へ出て行くんだから彼らと同じ厳しさがあって普通。

579 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 02:36:13 ID:NM8E2g+Q
厳しいっつーかその方向がちょっと「変」なんだよ

580 :556:2008/05/28(水) 03:22:41 ID:Dv3Gc/1f
>>561
>>563で正しい。

一応、タロウの頃に、セブンだけカラータイマーがない理由として、「定点観測の途中で
地球に行くことになったため、タイマーオペをしていないから」という後付け的な説明で
それらしいことは語られていたが、「恒点観測員」というレッドマン(仮題)の頃の企画書
からの設定引用がされるようになったのは昭和53年頃になってから。

企画時没設定のサルベージといえるのかもしれない。

他に生かされなかった没設定は、「ポインターの運転手 星弾少年」とか、「地球に着いた時
事故で右腕を負傷したため、サウスポーで右腕が弱点」とかもあった。

前者は、初期の話のシナリオの、ペガッサ星人回の「うわぁ〜♪」とか、イカルス星人の回の
「アンヌ、ぼく、姦ってみるよ」とかの少年っぽいセリフ回しに名残りがある。
後者は、なぜか最近のウルトラバンド活動で、セブンのギターが左利きという、変なところで
没設定が復活してる。

もしかすると、ダン隊長の右足骨折もこのレッドマン(仮題)の右腕負傷の没設定のサルベージ
だったのかもしれない。


>>567
スーパー1の場合は、改造したのが大月ウルフという時点で、どんな変態的な戦闘機能が
ついてても不思議じゃないけどw

581 :556:2008/05/28(水) 03:25:51 ID:Dv3Gc/1f
文章を手直したときにモロが抜けてた。

「諸星弾少年」ね。

582 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 13:49:40 ID:DndrYvqo
>>578
乃木将軍て、お前…

583 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 14:16:10 ID:q4GVVzhr
「見てきたように物を言い」の典型みたいなレスだなw

584 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 14:23:51 ID:xjrAhCQz
ウルトラマンレオではなくて、帰ってきたウルトラセブンにすれば良かったんだ。

設定は、
地球に帰ってきたものの、ダンはMACの隊長に任命されてしまったため常に指揮を執らねばならない。
隊長機がさっさとやられるわけにも行かない。そんな立場上の為、以前のようにいつでもチャンスを見て
変身して戦いに行くわけには行かない。そこで、ダンが変身するまでの間、何とかしのぐためにレオが踏ん張る。
それならば、必殺光線がなくて良い。格闘していればいいのだ。弱くて毎回倒れ伏しても良い。
レオとの格闘で相手が弱ったところで、ダンが変身してセブンが登場して、一瞬にして敵をやっつけて
すぐにダンに戻ってMACに戻る。これで良かったんだよ。

585 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 14:26:05 ID:xjrAhCQz
ついでに、主題歌はセブンの時ボツになったバージョンのをつかえばいい。

586 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 14:32:08 ID:16MGUrh7
>>584
レオが始まる直前辺りの頃は既に特撮番組自体が乱造乱立によって
視聴者から飽き始められていた時代だったのに、
そんな新鮮味の少ない旧作の焼き直しみたいな内容で視聴者に受けると思うか?

587 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 15:00:14 ID:AnsaPlUB
マジンガーZの人気絶好厨期(レオが始まった頃は視聴率30%越えの回もあった)で
ウルトラシリーズが既に「古くさい物」という印象が持たれてしまったのもあるな
レオは特に当時ですらやや時代遅れになり始めたスポ根要素を入れてしまったし

588 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 15:35:29 ID:GWUdIi50
>絶好厨期

嫌な時期だなw

589 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 19:01:39 ID:d4rMXVMd
>>539
そんな感じw

590 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 19:16:30 ID:Qj+/ZM3I
>>584
それじゃまるで静玄太郎まで変身してしまう「アイアンキング」じゃないかw

591 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 20:53:21 ID:QzR5z1EY
ゲンって暑苦しいけど、ダンの前では子犬みたいな時があるなw
しかし、どの髪型もキマってないとは・・・どうしても当時は
パーマかけなきゃならなかったんだろうか。
たまに男前にみえる時もあったが、ちっともそういうのは意識
せずにがむしゃらなブサイク顔をやり続けた真夏氏を評価したい。

いまになって思うがダンとゲンはまさにSとMでダンはツンデレ系だw
大人になった今みるとレオって独特の哲学があって味わい深いな、これは
マジで。


592 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 22:52:34 ID:m5gmDsfZ
作品の前半と比べると後半の真夏さんの演技は力が抜けてていいね

593 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 23:52:25 ID:puN8VidS
>>587
ウルトラは商品展開にも新味がなくなってたしね…。

ウルトラ=ソフビ人形、防衛隊メカのプラモデル
仮面ライダー=カード付スナック菓子、変身ベルト、サイクロン自転車
マジンガーZ=超合金、ジャンボマシンダー&新兵器を別売

レオとUFOグレンダイザーって、よく比較されるけど(その時点でシリーズ
最終作。主人公が滅亡した星から逃げ延びた王子。過去のヒーローが再登場する
ものの主人公のサポートに徹する。UFOブームの影響)、レオの平均視聴率は
10.9%。グレンダイザーの平均視聴率は20.9%(74話もあるのに)。
人気の度合いは全〜然違う。

594 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 01:39:44 ID:0YNTJUIo
レコード販売の都合もあるだろうが
40話以降、主題歌を戻してほしかったな〜〜〜
ようやくSF路線になったことだしさ

「運命の再会・ダンとアンヌ」は当時サブタイを
聞いたときかなり期待した、しかし本編を観て
ガッカリした記憶がある 名作シリーズの一環では・・・


595 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 02:19:31 ID:s5v2doZg
>>592
前半は、まだ慣れてない上に、毎回どんな特訓が待ってるか分からんから、きっといつもドキドキしていたのでしょう

596 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 02:27:42 ID:eQlsHAcz
>>592
それまでほんのチョイ役でドラマにちらっと出演した事はあったけど、俳優としては好機に恵まれなかったし、
実質レオが俳優デビューだったからね。

>>594
せつな過ぎて大好きな話なんだけど、もうちょっとアンヌである事をはっきり伺わせる演出があればもっと良かった。
例えば最後に渡したハンカチにアンヌのイニシャルが彫ってあったり・・・とか。

597 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 02:51:34 ID:JBocmMvV
>>591
ゲンの髪型は、真夏さんと歌声がそっくりな美川憲一に合わせたもの …じゃなくて
ブルース・リーに合わせたものだろう。

同年の「破裏拳ポリマー」鎧武士の髪型もそう。


>>587
>当時ですらやや時代遅れになり始めたスポ根要素を入れてしまったし

とはいえ、ブルース・リーは当時ブームの真っ只中。前年に始まった「空手バカ一代」は
レオと放送時期が被ってるので、俺の中ではレオと飛鳥先生は記憶がセットになってる。

80は熱中時代や金八先生の教師ブームに乗り遅れてきたパクリという印象が強かったが、
レオの空手やスポ根要素は、それほど時代遅れという印象はなかった。
スポ根モノの再放送も頻繁にされてたし。

レオから三年後の、SFブーム真っ只中でのスポ根ロボットアニメ「ダンガードA」には
さすがに遅いだろと思ったが。

スポ根モノ直系の「新・巨人の星」や「新・エースをねらえ!」でさえ、さわやかスポーツ
青春モノと化していてガッカリした時代だっただけに。

598 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 14:13:06 ID:L3feDKCx
>>593 とは言え、
今までにマジンガーシリーズを二回見た人、
二回見ようと思ってる人は、アニメファンを含めても極めて少ないだろうw

もちろんレオも第一期ウルトラほどにはリピートされてないが、
TV番組のコンテンツとして見れば、後々まで有効なのはレオだったな…
だから単純に視聴率を追うのって、どうなんだと思うんだが。


599 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 14:24:16 ID:mJMz6rHu
大人になってから大人の視点で再放送を見たりして抱いた感想って、
やっぱり大人のものなんだよ

600 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 15:06:54 ID:wk+uq0x1
>>598から山田高司臭がします。


601 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 15:20:06 ID:LkwVIyk2
「ファミリー劇場」のレオ紹介ページで間違い探し!

http://www.fami-geki.com/ultra/leo/details/index.html

ああ、俺の好きなレオの扱いは、何故いつもこんな程度なのかorz

602 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 17:16:35 ID:wk+uq0x1
>>601
ゼブラハイマーキーと
ドリルタンクマックロディは把握した。
後の正解を早く発表してくれ

603 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 18:08:10 ID:LkwVIyk2
>>602

601です。

模範的かつ素晴らしい命名に感動しました。

ただ、自分の能力では、他の間違いは発見できませんでした。

期待を裏切り申し訳ない。


604 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 18:54:16 ID:25fvcanG
マック基地もなんか変な気がする。

ついでに間違いじゃないけど
「モロボシ・ダン隊長率いるMAC」と言うなら
写真はダン隊長にして欲しいぞ。

605 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 19:00:04 ID:LkwVIyk2
>>604

マック基地、下に脚立みたいなのが見えてるせいで変なのでは?
普通はカットすべき部分ですよね。

606 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 19:48:17 ID:E9vzGXEX
>>598
アンタねえ…。ロボットアニメファン、永井豪ファン、
及び特撮とアニメの両方が好きな人に喧嘩売ってるのか?

607 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 20:06:30 ID:Pf/QdG3n
>>606
>>600


608 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 20:18:09 ID:cFFaBDA4
無意味な喧嘩は
いつもの荒らしにエサを与えるだけだよ

609 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 22:46:30 ID:4xi45Msy
ウルトラの国の人間じゃないのに、なんで勝手にウルトラを名乗ってるの?
なんでアストラは、ウルトラマンアストラでないんだ?

610 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 22:55:36 ID:7bv30M31
「視聴率が低かった」という動かしがたい現実を前にして
それでも自分が好きな物は、客観的にも評価が高いんだと
何がナンデモ主張したいという目的が手段化して
他の作品へ、冒涜とも取れる貶め理論を前提に
捻じ曲げた解釈、電波な理論を駆使してまでも
レオがウルトラシリーズ最高傑作だったと主張したい。

そんな>>598的思考をもっと楽しみたい、同調したいという方は
是非こちらのサイト・ブログへお越しください。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/8352/page2.html
http://blogs.yahoo.co.jp/wandaba_station

611 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 23:05:17 ID:+nzTlgsm
「ニッコッコ掲示板」をヤフーで検索してみ!ひらがなで「○っこっこ」でOKだよ!
検索はひらがなでお願いします。(○は「に」)(カタカナでは引っかからないかも?)
まだ規制ないし、色々貼れる

612 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 23:58:51 ID:+Jbm1l2E
>593
マリアちゃんとアストラのどっちが人気あると思ってるんだ!?

613 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 00:12:36 ID:5Gb4fM5m
レオの胸に付いてる「み」みたいな文字は何?

614 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 00:21:10 ID:EFybNZYn
傑作だ、までとは言ってないw
マジンガーをけなす結果になったのはマズかったか?
俺だって見てたしロボアニも永井も好きだけどなw
ただ長い目で見て何度も視聴して貰えるコンテンツと、
例えば巨人戦や歌合戦みたいな、放送一回きりの番組と、
単純に視聴率で勝った負けたを競うのはどうなんだ?ってのが主意でな。
レオにも悪かったなりの理由はあるだろうが、
スポンサーはともかく、放送局は、
繰り返し使えるようなコンテンツには、やれテコ入れ云々ジタバタせずに、
もっと作品として大事にしないと、繰り返し自体にも耐えられなくなる。

615 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 00:24:18 ID:lNl/i7d0
>>609
そう言えば、第1話でダンと初対面の時に
「ウルトラマンレオです」
と言ってるな。

『ザ・ウルトラマン』の第1話では、地球のコンピューターに
「ウルトラマン」という生物が登録されてることになってる。
勝手な想像だが、ゲンもそういう地球の宇宙生物学の事情を知っていて、
自らウルトラマンを名乗ったものと推測。
生物的に同系統のものだろうから、レオが名乗るのは問題ないんじゃね?
ちなみに、ウルトラマンの命名者はハヤタ隊員。

616 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 00:25:28 ID:EFybNZYn
>>613 あれはL77星の、レオを表す文字だっけか。
ウルトラサインが好評だったんで直接カラダにデザインしたんだな。


617 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 00:37:24 ID:qIuxfCGU
レオの撮影現場のレギュラー陣の中で、最年少だった富永さん。
あれから30年以上経って、まさか再び自分がレギュラー陣で最年少になるとは、夢にも思わなかっただろうな。


618 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 00:42:10 ID:yU9wyTVv
レオのマークと港区のマークはくりそつ。

619 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 01:55:03 ID:+kR/XeXR
>>609
同時期のアマゾンも、日本で初めて友達になったマサヒコの「仮面ライダーみたいだ!」の一言で
先輩ライダーと会ったこともないのに仮面ライダーの仲間入りしたんだ。

レオも地球に来て初めて出会った人間(ゲンのモデル?死亡?)に、「ウルトラマンレオ」と
名付けられたので、そう名乗ることにしたのかもしれない。

メビウスだってバン・ヒロトが「∞」の光を見て「8の字…?」って思ってたら、いまごろ
「ウルトラマンハチ」と名乗っていたかもしれないところだ。

620 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 02:05:00 ID:lNl/i7d0
>>619
仮面ライダーBLACKも、以前のライダーと面識なさそうなのにライダーって名乗ってるな。
クウガ以降は、もう自由に名乗っていい感じ。

「ウルトラマンハチ」は気に入ったw
今後メビウスをそう呼びたい。

621 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 02:05:41 ID:TftdTWZM
>>614
貴方の理屈は、あらゆる点で話にならない。
もうこのスレには二度と書き込まないでくれ。
やはり下記のサイトにメールするのが一番だと思う。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/8352/page2.html
http://blogs.yahoo.co.jp/wandaba_station





622 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 02:50:16 ID:lrc68Nj2
>>621
つか、>>614がそもそも、そこのサイト主だし。

623 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 03:52:07 ID:EFybNZYn
どうでもいい煽りだけかいw


624 :619:2008/05/30(金) 04:08:56 ID:aQ8xZe57
>>616
>L77星の、レオを表す文字

あ、今の公式見解はそうなんだ。

放送開始当時は、小学館では「L77星を滅ぼされた恨みを忘れないようにつけている印」
とか解説してた気がする。

まあ、「LEO」をデザイン化したようなマークだし、後に登場したアストラにも「A」を
デザイン化したようなマークがついてるから、妥当な設定だけど。

>>620
魔人ハンターナイト・ツルギが、ゆうこりんの呪いの鎧から解放されたからって
「ウルトラマンヒカリ」とか勝手に改名するというのもひどい話だよなあw

いくらウルトラ族が普段はテレパシーで意思疎通してるから、名前にこだわりない
っていってもさー。
「ウルトラマンツルギ」でいいじゃねーかよwと思った。



ミライ「それじゃ間をとって『ウルトラマンツルリ』というのはどうでしょう?」

625 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 04:18:41 ID:lrc68Nj2
>>623
これが最後のお願いです山田さん。
あなたがレオを大変愛しているのは承知してますが
あなたの電波言動や哲学、思想は
普通に他の、一般庶民のレオファンにとっては
ただの迷惑でしかないのです。

そうか巣へお帰りください。
今週末も、あなたの電波基地害垂れ流しブログ
楽しみに拝読させていただきますので。

626 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 06:37:42 ID:KMeplHDd
ここまでのNGワード:山田高司

「一般庶民のレオファン」を騙る書き込みからは
むしろツルク星人なみの「レオアンチ」臭がするんだが?

私的な罵倒なら実況板と同様に
アンチスレでやれば?

627 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 10:42:49 ID:qIuxfCGU
>>626
ツルク星人ってレオアンチなのか?
俺はむしろ、好きだからこそ自分の手で斬殺したいみたいな、屈折したレオファンだと思うのだが。
わざわざレオの顔刻んだプレート落したのも、今となってはレオに罪を押し付けようとしたと言うより、実は肌身離さず持っていたお守りをウッカリ落しただけのような気が…


628 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 11:17:07 ID:9oHwS0+V
>>615
そのときの、ダンの反応は、
ウルトラマンレオ?はぁ?誰だそれ?そんなウルトラ戦士しらねーぞ?お前いったい何者だよ?て感じだったな。
あそこは、獅子座から来たレオです。にしておいたほうがよかったな。
それで、変身した姿を見て、ダンがおーそのスーツはウルトラ戦士にそっくりだ。
よしお前は今日からウルトラマンレオだとダンが命名すれば良かったんだ。
そうすれば、アストラにはウルトラの冠名がつかないのも納得できる。

629 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 13:04:53 ID:lrc68Nj2
>「一般庶民のレオファン」を騙る書き込みからは
>むしろツルク星人なみの「レオアンチ」臭がするんだが?

自分を叩く奴=アンチレオ

いつものパターンか。。。

630 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 13:57:27 ID:8696wVa+
ツルク星人ってレオに罪を押し付けようとしたのかも知れないが、
その意図はまったく無意味だったね

631 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 18:41:44 ID:vQg2A0oI
挑発だったのでは

632 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 20:11:06 ID:axfApMBj
レオの存在を知っているってことは、
ギラス兄弟との戦いを見ていたのか、
マグマ星人に雇われたかのどっちかだよなぁ。

633 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 00:21:08 ID:8hquB4Ud
>>628
然りだな。俺的にはN78星雲ウルトラの国と獅子座L77星は、イギリスとオーストラリアかニュージーランドの様な関係だと思っているんだが。
で、第一話時のウルトラ戦士とレオの実力差は、サッカーのイングランド代表とニュージーランド代表ぐらいの感じ。

634 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 16:50:13 ID:9nL24wJE
そう言えば、ダンはテンペラー星人の時、北島隊員に乗り移る際には、
ウルトラアイなしで変身してなかったっけか?

635 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 17:48:59 ID:CqZ5RFKc
>>634
DVDでよく見ると分かるけど
あの話は誰も変身アイテムは使ってないよ。
ハヤタも郷みたいに手をかざすだけ。
北斗の指も、よく見るとリングはない。

エース以降客演の新マンが
タロウブレスレットつけてたなんてこともあったくらいだから
もうウルトラリングも残ってなかったんだろう。

当時の小道具管理なんていい加減で
それに2話であわせて2シーンのために
わざわざβカプセルやウルトラアイを
作る面倒よりも、アングルとカット割で誤魔化した方が早いと
現場判断でそうなったんじゃないのかな?

636 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 17:55:10 ID:BHMaE5a7
しかも変身バンクの使い回しで一時的にウルトラ警備隊の隊員服まで着させられてたなw
掛け声は全員タロウになってたしw
まあ作り手側がテキトーというか、テンペラー星人の話自体がかなりテキトーだけどw
掛け声は使い回すくらいならむしろ無い方がしっくりくるなあ。ババルウの時のように。
普通に喋らせる時は違う声優さん使って。

637 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 18:53:59 ID:RMMPtcAw
「僕はL77星から来たウルトラマンレオです!」
「……今、ウルトラマンと言ったな」
「え?」
「言 っ た な!!」
「ええ……(アレ、まずいこと言った?)」
「名乗った以上、お前はウルトラマンだ! できるな!?」
「は、はぃ……やるであります!!!」
 かくして特訓につぐ特訓の日々がはじまった。
「貴様! ウルトラマンに負けは無いと何度も言ったろう!!」
「……」
「その眼は何だ! その涙は何だ!?」
 そして、レオは真のウルトラマンとなっていくのである。


638 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 19:15:03 ID:Eu3GisRS
「ウルトラマンレオです!」
脚本家の田口さんがあまり深く考えず、
第1話だからって適当に書いただけなんだろうけどねw

ウルトラマンが増えすぎたせいで、ウルトラセブンが「ウルトラマンセブン」と言われることに。
もし「ウルトラエース」が商標登録にひっかからなかったら、その後はどうなった?と思案。

639 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 20:00:45 ID:4hh3iLdf
>>635
新マンのブレスレットは番組終了後に菊地さんにあげたらしいよ

640 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/31(土) 20:23:23 ID:Q1WonhKq

ツルク星人は巨大化すると
まるで違った形態になるのは何故でつか?

シテール香具師、教えれYO・・・

(・∀・)

641 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 20:26:52 ID:z3iSaD+7
>>638 そうなるとウルトラタロウか…
すすめ!パイレーツの満太郎が、
宇流斗・羅太郎みたいな名前になってた…ぐらいかな。

642 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 20:29:15 ID:BHMaE5a7
>>640
このクソ固定は過去レスも読まずに書いてるのか

643 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 20:39:38 ID:6L4zcUut
>>642
まぁそもそもコテってのは
構ってもらうことが目的であって
構う(他人のレスや過去ログを追いかける)は
順序からすると一番優先度は低いって
そういう価値観で生きてる生き物だからな。

じゃなきゃ、普通の会話の流れの中で
わざわざコテ入れなきゃいけない理由もないわけで。

644 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 20:51:26 ID:RMMPtcAw
「その眼は何だ! その涙は何だ!?」
「(ちくしょう……このセリフ、いつかそっくりそのまま返してやる……)」


645 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 20:51:34 ID:oEGqNRUg
今月のウルトラ情報局は富永み〜なさん出演。
富永さんが語っていたがコロ星人の回って
新旧カツオの中の人共演なんだよなあ( ´∀`)

646 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 22:11:17 ID:rQisxT/Q
>>644
誰に返したんだ〜?!

647 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 22:23:14 ID:7L9yoxEd
なんか富永さんは普通に今も
職業として芸能界でやってきているのが
いい感じだな。

杉田かおるは出ないだろうか?w


648 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 22:29:59 ID:32QxcAmr
>>646
ヒビノミライに…(ぼそっと)

649 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 22:53:54 ID:/kQnaPXr
たぶんいいセリフだと感動してメモっといたんだろうな、ゲン。

650 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 22:59:49 ID:4hh3iLdf
杉田は伊集院のラジオでレオのこと語ってたのにな

・ウルトラが大好きでスタジオにちょくちょく遊びに行ってたら出演が決った(ゲスト出演)
・第4クールで経費削減のため、ホームドラマセットに(レギュラー決定)
・真夏さんの演技を見て「この人、売れないだろうな」と思ったw

651 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 23:03:59 ID:BHMaE5a7
ウルトラ情報局に出ても堤さやか似が苛められそう

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:11:58 ID:Z9MdtiF0
隊長の杖とトンファーどっちが強いんだろうか

653 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 23:32:33 ID:RvWM5wH3
そういえば…トオル君の役者の子は
杉田かおると後に「金八先生」で
クラスメートだったね

654 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 23:35:51 ID:RvWM5wH3
そういやトオル君の子役は のちに
杉田かおると共に「金八先生」で
クラスメートとして共演してたね

655 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 00:06:52 ID:3lU1RWwV
653 654 
(↑すいません ダブってしまいました ゴメンナサイ)

656 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 00:29:46 ID:9yngSFiQ
>>649
やられたこと言われたことは全部ゲン修行ノートに記録済み。
いずれ弟子を取ったら全部実行しようと思っている。

657 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 00:38:17 ID:GqmZvaZd
>>654
眉子に殺された通りすがりのおまわりさんもじゃない?

658 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 01:11:58 ID:kqrQJSMS
>>653
トオルは金八では誰の役?


659 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 01:23:38 ID:rOOElOQ+
>650
三つめ、情報局にもし出たら、そのまま
コメントしてほしい。
繭菓の苦しいフォローが楽しみだからW

660 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 02:05:37 ID:6wDGyaQp
>>658
田中康一、という役だそうだ(wikiより)。
第1シリーズの、最初のほう(たぶん、第2話)で
金八とトラック荷台に乗ってたと記憶している。
その理由は20年も見てないので忘れた。
その第2話がトオルくん主役の回だったと思うよ。

661 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 02:05:39 ID:FIf3dysU
『ええっ!そうなんですか?
…でも、杉田さんもその後たいへんご苦労なさってますもんねえw』

ぐらい言えれば、繭華も一皮向けたと思えるんだがw


662 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 02:14:50 ID:3lU1RWwV
>>660
そうですね第2回。内申書を良くしてもらおうと
ゴマすりして金八の引越しの手伝いをする
それを知ったクラスの連中・三原順子らにボコボコにされる生徒役。
 アリスのチャンピオンの歌が効果的に使われてました 

余談だがレオと同時期にTV版日本沈没で離島の少年役も。
 最期に災害に捲き込まれて死んでしまう悲しい役でした。


663 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 02:17:38 ID:NOAXVOD2
>>630
よくストーリー紹介とかで、「レオに罪を着せようとした」とか書かれてたりするけど
本編を見る限り、本当にそんな意図があったのかどうかは怪しいんだよね。

トオルが「こいつがやったんだ!」とメダルを叩きつける場面に由来してるんだと思うが、
「レオが殺った」と思っているというより、「このメダルを置いていった奴が」という意味
にも受け取れるし、ダンは「レオに対する挑戦状だ」とはっきり言ってるんだよね。

664 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 02:37:52 ID:FIf3dysU
タロウ同様、レオのスケジュールも相当つまってるんでしょ?
脚本も演出も、充分に調整や吟味して、
意図した通りの映像に仕上げてる時間的余裕がないんだろね。


665 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 04:06:40 ID:yw7nvW5j
>>664
いや、それでもタロウやレオは80に比べれば、すいぶんていねいに仕上げてあるよ。
いっそザ・ウルトラマンみたいに、他社に丸投げ、のほうが作品としての整合性は確保できるのかも。
80のプロデューサーは当時多忙だったらしく脚本吟味もイイカゲンだったらしいけど、
橋本さんと熊谷さんは結構きちょうめんに仕事してた感がある。
熊谷さんは証言を知らないけど、田口さん・阿井さんの証言を読む限り、橋本さんは特に。
真船さんの回なんか、正直TV作品としてはどうか?、というほど荒っぽいとは思うけど。
真船的実験性があっても、(通しで)何とか作品として見れるのは、
日頃のていねいな制作あってのものだと思う。

マンとセブンは、金城哲夫さんが実質プロデューサーだったことも大きく関係していると思う。
プロデューサーの個性・資質がモノスゴク重要なんだなー、と思う。
レオは幸せな作品だったと言えるんじゃない?

666 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 04:14:25 ID:FIf3dysU
そうなん?80は沢山観てないからわからんけど、
それほど酷い印象ないのは、俺が内容にあまり期待してないからかなw
レオの場合、シリアス路線の伏線がいいトコまでは来てるだけに、
後一歩のツメの甘さが余計に目立って、
もっとここがこうだったら…ってどうしても思いたくなる作品なんだよねw


667 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 04:56:19 ID:ouw1SKvO
なんか定期的に80の話したがる人が出て来るなここw

ただ、っつーかここはあくまでレオスレなんだし・・・。
80を基準にどうこう言われても中々通じない、ピンとこない、未見の人だって多いと思うよ。
別に80嫌いって訳じゃないけど。

668 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 05:06:02 ID:EmOOpRFf
ふむむ。
他の作品を貶めないと、好きな作品を褒められない精神性。
まず、レオが一番完成度が高いと言う結論まずかくありき。
挙がる名前は橋本・熊谷・田口・阿井。

つまり、>>665はここの人ですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/wandaba_station

669 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 05:16:44 ID:d6twIgww
君たち、不毛な言い争いはやめたまえ!

670 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 06:33:41 ID:HP0oe+wC
山田氏ね

671 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 06:36:35 ID:FIf3dysU
言い争いになってんのかな?
一方は自分なりの主張なく、単に人の批評・意見にギャースカ何か言ってるだけで、
争いようがないもんw
何をどう思おうがこちらの勝手ですがな。

一つの要素で他作品をけなすような論を言ったからって、
それでその作品の全てを否定してるとは限らない。
レオが最高とか誰が書いてるんだ?w
俺は格別にレオ(だけの)ファンではないし、
古い住民でもないから過去ログも知らず、現時点で思うままを書いてるに過ぎない。


672 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 09:41:13 ID:rOOElOQ+
>>661
確かにそのくらい返せたら一人前だな。

でもあいかわらずのマイペースで
視聴者をヤキモキさせるのが
繭菓のいいところといえばいいところ。
世慣れしている杉田が情報局に出たら
繭菓が一般バラエティでどうなるか的な
実験的光景になるかもしれん。

>>662
受験前で緊張感の漂うクラス内で
他の生徒にやっかみを受けて
悔しそうにしてる場面が
トオルと二重写しになった記憶がある。

日本沈没での出演は、
まんまトオルがギラス兄弟の襲撃で
あぼーんした風味だったなw

673 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 11:29:25 ID:gYOnr/pN
>>661
それシャレにならんw
杉田の人生波瀾万丈すぎるわw

674 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 13:52:34 ID:dbwZh9CY
杉田かおるはこの頃萌え系美少女だったのになあ・・・

675 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 15:37:43 ID:6OvXIym/
>>674
でもこの前、スカパーの日テレ+で『パパと呼ばないで』を観ていたら、
チー坊役の杉田かおるが、いじめっ子役の男の子に殴る蹴るの暴行を加えて泣かしてしまい、
「そんなことばっかりやってると、嫁のもらい手がなくなるぞ!」
と、石立鉄男から叱られてしまう場面があった・・・w。

676 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 17:10:27 ID:wDmcVMqJ
>>675
雑居時代でもあったな・・・末娘あまり役の杉田かおるが同級生の男泣かしてその親が乗り込んでくる話がw

677 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 17:48:44 ID:Y2FLRTYW
雑居時代と言えば、何話だったか忘れたが杉田かおるがテレビを見ているシーンで
なんとファィヤーマンが写っていた事があった。(ちょうど同時期だったんだよな)

678 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 18:28:47 ID:B0uvd6AW
雑居時代と言えば、編集長がレオではあんな酷い目に・・・

679 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 19:28:28 ID:fRMPnyVW
>>663
三話冒頭でトオルが「こいつが父さんを殺したんだ。畜生!」の後レオを象ったメダルを踏みにじる。
ダンがゲンにメダルを見せ「レオの名を騙って地球を侵略しようとする挑戦状だ」という台詞。
四話冒頭でトオルとカオルの「カオル、あいつが父さんを殺したんだ」「じゃあ、ウルトラマンレオじゃなかったのね」
というやり取り。どう見てもツルク星人がレオに罪を着せようとした以外ありえんだろ。ただ、やり方が頭悪すぎただけ。
あれじゃ子供は騙せても大人、ましてやウルトラセブンであるダンは騙せない。
ま、レオの宇宙人は殆ど通り魔的凶悪犯型ばかりだから頭の悪いのも仕方ないが、それはそれで怖いw。

680 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 20:19:15 ID:FIf3dysU
丘〜を越え〜行こうよ〜♪
みたいなマックのテーマ曲ワロタw
なんであんなに場面と選曲がチグハグなんだww

681 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 20:31:59 ID:CRvubH4q
>>679
>やり方が頭悪すぎただけ
この場合、守護はツルク星人が、ではなく田口成光が、という結論に落ち着く気がする。

682 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 20:32:02 ID:rOOElOQ+
今見るとそんなにダンは厳しい気がしないな。
もちろん要所要所ゲンの弱いところを締めてるけど
「・・・してくれ!」とかゲンにしか
頼れないという懇願の意志も
セリフに入ってるな。

683 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 20:32:39 ID:CRvubH4q
守護は×
主語は○

684 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 20:37:59 ID:ARFMStDH
>>680
タロウのダーダバ♪よりマシじゃないかw
あの曲は和むから嫌いじゃないけど。

685 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 20:42:29 ID:Y2FLRTYW
ちなみにあの「MACのマーチ」は、シリーズを通しても今回しか使われておらず、
しかも真夏 竜のボーカルが入っていないバージョンだったりするw

686 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 20:46:07 ID:XEXqGrTq
ゲンの弱音吐くとことか、今見るといいな。ミライなら
無茶な特訓でも、ハイ!って爽やかにこなすんだろうけど、
ゲンだと、弱音吐いても結局歯ァ食いしばって耐え抜いて、
そして最後には見事成し遂げるって達成感が味わえる。


687 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 20:57:06 ID:03JcnCHX
今日もファミ劇の実況、熱かったなあ。
1500レスは越えてたなあ。

688 :セブンマニア:2008/06/01(日) 21:13:06 ID:K53pYRyM
今日実に30年以上ぶりにレオを見た!
今まで「どうせしょうもないだろ」と思いこんで見なかったが、意外とシビアで、渋い・・・今でも十分みれる。タロウよりずっといい!
そして、やたらと「ウルトラセブン」に使われていたBGM♪
が流れていたのがうれしい・・・

本日の第4話で
@ダン隊長がMAC戦闘機で怪獣と戦うシーンでは・・・
セブンが変身してまもなくの戦闘シーンのBGM♪が

Aダン隊長が夕焼けを背景に歩くシーンでは・・・
 「セブン劇中でよくかかる悲壮感が漂う曲」♪

B救出され、看病されているオオトリゲンが苦しんでいるシーンでは・・・
 「セブン」の最終回ぐらいでダンが危篤状態で隊員に見守られているシーン
  で流れる曲♪

この構成は今回だけかな?

 

689 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 21:13:26 ID:hKYdpxe6
三段攻撃の特訓は結局活かされていない気がする。
でも、熱いよな、レオ。
ダンは相変わらず好きになれないが、ゲンは大好きだ。

あと、小さい頃からセブンが好きになれない事の謎が解けた気がする。

690 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 21:15:39 ID:kuPxf+tm
あんな奴はモロボシダンでもなんでもない
あいつは偽者だ

691 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 21:19:49 ID:ouw1SKvO
>>687
これから先は徐々に下降線を辿っていくだろう・・・
ただ途中で上げ下げあったりで
28話あたりから今度は再び上昇していって最終回でピークを迎えてくれれば

692 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 21:23:37 ID:avHhQvQD
特訓でマスターした技って汎用性がないのね

693 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 21:31:17 ID:cEmregZr
いつもいつもその場しのぎの対症療法的特訓しかしていないからだ

694 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 21:38:33 ID:ouw1SKvO
あくまでその星人対策としての技だから汎用性は低い。
でも、今夜の全身発光技は後のアストラ救出時にも使われたり
ギロ星獣向けの高速回転特訓とかは後のブラックドーム戦にも使われたりとか
あとやっぱり、きりもみキックは後のレオキック完成への原点だと思う。

ライオン丸の特訓で会得した心眼はできたらもっと活かして欲しかったけど・・・

695 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 22:01:29 ID:KTt+nx8F
3話でダンが、ゲンに絶対勝たなくてはならない闘いを強いて、
その為に、特訓に耐えるゲンに申し訳ないという描写が有り。

4話で瀕死の重傷を負ったゲンが看病されている部屋に入るなり、
ねぎらいの言葉もかけずに、すぐに特訓を始めるように指示するシーンが有って、
グッと来た!

変身できなくなった己の為に"弱い戦士・レオ"に勝つ事を強要しなければならない、
そんな自分自身への不甲斐なさと、
第二の故郷地球を守る為にゲンを必要とし、それゆえに彼を猛特訓しなければならない、
そんなセブンの揺れる気持ちに、熱くなった!

子供の頃は理解できなかったけど、
ウルトラマンレオの企画の方向性は大正解だ!

696 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 22:07:00 ID:0Lv8Stij
回を追うごとに、そのダンの心情も描写されなくなり、ただ単に無理難題言うだけの存在になり下がる

697 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/06/01(日) 22:14:19 ID:7kda6YEX

ウルトラ念力を使ってる間のマッキーの操縦はどうなってるんだ?

(´〜`;)

698 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 22:15:55 ID:GqmZvaZd
フリップ星人の回のラストシーンのやりとりはけっこう好きだ……

699 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 22:23:24 ID:ebSIn9Jo
>>697
飛行機っつーか、戦闘機には自動操縦装置くらい普通は装備してあるもんだろ
常考

700 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 22:24:02 ID:5v93zxaI
>>688
驚いてほしいのだが、あれはセブンのBGMをレオのために再演奏したもの
なのだ。どうだびっくりしたろう。

701 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 23:10:36 ID:/2hVe4kh
>>696
チミ、飛躍と省略はエンタメの基本だお(ry

702 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 23:17:27 ID:G2QIGC7W
放電攻撃でツルク星人を撃退するシーンの曲は、セブンのオリジナルBGM。
「ダン絶望のテーマ」「怪獣の猛威」「ウルトラ念力」の場面で多用される曲は、
再演奏BGM(ウルトラマンレオのオリジナル劇伴)


703 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 23:22:48 ID:bp/wQjaP
オリジナルのダンとは似ても似つかない男を何とかダンに見せようと、音楽で誤魔化したか

704 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 00:07:54 ID:S/dsjMqf
>>704
ダンは警備隊の時から後輩が出来たとたん先輩面を発揮してあれこれ指図し、
死にかけの人間にビンタを食らわすほど、
自分に厳しく他人にも厳しくの人間(?)ですが、何か?
アオキに比べりゃ、ゲンには優しいぐらいだ

705 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 00:08:31 ID:03JcnCHX
>>700
>>688じゃないが、びっくりした。

706 :704:2008/06/02(月) 00:08:58 ID:S/dsjMqf
>>704

707 :704:2008/06/02(月) 00:10:31 ID:YSHhWAbP
>704は>>703と書くのに、2つも消化してしまった。

スマン。反省。土下座。当分ROMる

708 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 00:16:40 ID:WqUuluYn
無料デーだったのでファミリー劇場で4話見た

幼少の頃以来、内容は完全に忘れていたが、思った以上にシリアスでイカス!
どうしても特訓に多少無理があるが、全体的に新マンの血を引いてる感じだな
古い作品だが軽く引き込まれたわ

709 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 00:22:51 ID:j+t5v3+a
MACの歌が妙に目立ったな。ふいんき違いな意味で。

レオが赤く光ったの時はJ9のダイナマイトパワーみたいな技が出るのかと思った。

特技監督のクレジットがないけど今回は一斑体制だったのかな。

710 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 00:30:10 ID:Mv3o2UQA
>>699
あなたが相手にしてる>>697は他スレで故人を冒涜する
人の心が無い鬼畜野郎だから金輪際相手にしちゃ駄目だよ




126 (*´Д`) ◆B0AAKe15OM 川田亜子は死ぬ前にせめて漏れにアナルを舐めさせてほしかった 2008/05/27(火) 15:04:57

711 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 00:39:28 ID:U11oF7z2
>>681
やっぱり田口成光の脚本は変。エースのときから。
なんかズレてる。
MAC隊員が、沈没した島を見て、「マグマ星人の仕業じゃない、異常なし」とか、ツルクがレオを騙るのはいいとして、現場にレオのメダルを
落として、レオの仕業に見せかける稚拙さとか、一般人に向ってゲンが、「おーい、そいつを捕まえてくれ〜」とか、
アストラが発信する電波を隊員が「変な電波」といったり(せめて何Hzとかいってよ)、
円盤生物編の第2回目で、トオルと他の子供が、空飛ぶ円盤図鑑を見て、空飛ぶ円盤を呼んでみたり。ウルトラの世界でなんで、
空飛ぶ円盤が謎のものなんだ???
物語をうまくまとめているのは認めるが、なんかズレていて、SFマインドがないんだなあ。

712 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 02:09:48 ID:/7TPwG0l
>物語をうまくまとめているのは認めるが、なんかズレていて、SFマインドがないんだなあ。

こーゆー批判をする人って、作品内における「非日常」世界には興味があっても、
視聴者の住む「日常」世界には、全く興味がないんだろうねぇ・・・。
>>711が指摘する描写こそ、当時の視聴者側における日常的な光景
(即ち、現実社会のリアリズム)であることに、何で気付かないの???

713 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 02:37:59 ID:qFEI7WWk
んー、まぁ建設的な内容であれば色んな意見があってもいいと思うぜ
それだけ関心を持ってもらえてるという事だし。

あまりにしょうもない、中身の無い単なる煽りとかは論外として。

714 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 02:39:23 ID:77X9HxCT
>>709
>特技監督のクレジットがないけど今回は一斑体制だったのかな

本編班と特撮班は従来通りに編成されていたが
今回は本編の深沢清澄監督が特撮監督も兼ねていた
次回も二週に渡って本編の東条昭平監督が特撮監督を兼任するが
第7話からは「ミラーマン」→「ジャンボーグA」の路線を支えてきた
矢島信男特撮監督が登板するのでお楽しみに

715 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 09:53:31 ID:DfBDP6aG
余りにも苦しくて気が狂いそうだ。

716 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 10:01:17 ID:26SM8qND
レオは子どもの頃の記憶だと怖かった印象が強いのだが、
改めて今見てもやっぱり怖かった。

717 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 10:30:53 ID:qq6AuDa5
実況に、4歳の息子と一緒に見てるって人がいたけど、3話の通り魔シーンの際の反応が興味深いな。
怪獣でも首チョンパの無い(切断技でとどめだと、切られた部位が離れる前に爆発)特撮を見て育った世代には、人体真っ二つはどう映っただろう?
ちなみにその実況の人によれば、息子さん主題歌で興奮してたそうだから、案外平気かも知れないが。



718 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 10:57:09 ID:hHte7206
>>717
ウルトラブレスレットで帰りマンがベムスターをスパスパっと切ったりしたのは違和感なく見てたけど、小さい頃

719 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 12:39:44 ID:nZWGVHqS
怪獣や星人がスパスパ斬られる様は爽快だけどな。
なんか今のガキ共は不憫だな。
マックスもアイスラッガーみたいなので怪獣斬ってもバッサリいかないものな。なんか消化不良。

720 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 13:02:32 ID:mzZD9ocV
宿那鬼チョンパとアリゲラ真っ二つくらいか最近は?

721 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 13:25:53 ID:26SM8qND
>>719
初代のゴモラなんかは爽快どころか、痛々しくてかわいそうだった。
ただそういう描写も必要。

722 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 13:41:52 ID:nRfbE7Bd
>>680
>>684
>>685


俺はMACの歌好きだ
通り魔や特訓がメインの今には合わないけど
民話シリーズの頃なららピッタリだし、使うべきw

723 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 22:24:26 ID:glg7v70J
(関東地区の話ですが)
レオって本放送終了後、全く再放送されなかった 
やっと再び観れたのは6年後の秋ころTBS17:30からだった 
これって間違いないですか??? 

他の地区もこんな状況だったですか???

724 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 23:18:02 ID:9fK2Mup6
昨日の放送、「節電にご協力ください」の横断幕が時代を語っていたな。

あと、ツルク星人の攻撃を受け止めるときの「カキン」って効果音は、
ずっと後のダイナの大リーグボールの回で使われてたっけ。

>>723
TBSなら78年頃に朝5:30頃に再放送してたよ。
朝一の放送。「TBS 東京放送 映像周波数なんたら」と局のオープニング放送覚えてる人多いはず。
夕方の放送は81年頃かな。

725 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 23:26:04 ID:78d1LJu+
>>724
その、第三期直前の早朝再放映では
おそらくそれまでのウルトラシリーズ全部が放映されてたね。
同時期にフジではマグマ大使をやっていた。
そういや「ウルトラQ」だけが、なぜかフジで早朝放映されてた気がするんだけど
勘違いなのかな?

726 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 23:37:39 ID:bE92UAdb
>>725
フジ「ウルトラQ」早朝再放送、
うちは一家で親の故郷に帰省したため途中で見られなくなって
悔しかったのを鮮烈に覚えているので、それで間違いない

727 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 23:51:01 ID:muYmAYNV
>>724
ああ、その朝イチの再放送見てたわ!!すっげえ懐かしい

728 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 00:00:18 ID:LAkyo/rn
>>721
バラバラ殺人の増えた今、ファミリー劇場で放送してる今が
実は最期の奇跡なのかも知れんな

729 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 00:08:30 ID:97/zl8dM
初代マンは怪獣をなぶり殺しにしてるときありますな。


730 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 00:13:39 ID:9+X148P4
>>712
>当時の視聴者側における日常的な光景
>(即ち、現実社会のリアリズム)であることに、何で気付かないの???

気付いていますよ。しかし、フィクションの中のリアリティと、本当の現実は別物でしょう。
ウルトラの世界に、当時の視聴者側における日常的な光景なんかいれたら、物語がつまらなくなるだけです。
フィクションの中のリアリティがぶち壊しです。
そのフィクションが持っている世界観やルールをぶち壊したら、白けるだけです。

731 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 00:21:14 ID:9C+0HG4s
すれ違い承知で。
フジのウルトラQは「1/8計画」からスタートして最終話まで行ったのち、
1話のゴメスに戻って「ガラモンの逆襲」で終わってた。その後ミラーマン。

自分はその78年頃の再放送で初めてレオを全部見たクチ。MACが全滅してたり
アンヌが出てたりなんてのは全く知らなくて、ビックリした。
なんせ本放送当時はチョビン見てたからw。

732 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 00:27:28 ID:SkLPx/dM
フジで平日よる6時から初代ウルトラマンの再放送を
鳴り物入りっぽくやってたこともあったな

733 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 00:27:52 ID:QdlyX19g
関西ではあんまし再放送無かった気がする。
この辺から再放送枠、アニメに移行してたし。
今回のファミ劇で見るのは、ほとんど本放送以来2度目に近い。

734 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 00:29:30 ID:SkLPx/dM
うちにはレオを'80年代末頃のTBSの再放送で録画したテープがあるなあ

735 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 00:40:19 ID:R1Onz/En
>>732
その「夜6時代のウルトラマン再放映」をシリーズ途中でぶった切って始まったニュース番組が
日本のテレビ界で「夜6時台のニュース番組」が始まった瞬間だった。


736 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 00:50:15 ID:jE9GRWNm
>>724
そうでしたか 当方の記憶違いだったようです
その少し前「走れ!ケー100」をやった時間帯ですね

あとレオじゃないけど「帰りマン」の再放送が76年ころ
夏休みでもなんでもない毎日平日朝10時からもやってたね
未就学児童と大学生くらいしか見れなかっただろう。
実写巨大ヒーローモノが全くない時代だったかと。(等身大除く)





737 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 00:57:32 ID:W7hoE+0R
>>728
正直特撮や漫画見て、悪い方に影響受けまくるような連中は見る前から病んでると思うわ。

738 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 00:58:37 ID:R1Onz/En
>毎日平日朝10時
東京のTBSだと、「へんしん!ポンポコ玉」とかやってたっけ。
すまんwww
レオ話題からどんどん逸れていくwwwww


じゃあレオ話題で。

MACの主力戦闘機、マッキー1号は
第一話と第三話しか出てこなかった不遇のメカだけど
理由を知っている人はいる?
もう作っちゃったメカなんだから、操演で使うだけなら予算は関係ないだろうし
ミニチュアが壊れたとか
ミニチュアがでかすぎて扱いにくかったとか
いろいろ理由があるのかなと疑問に感じた。
プラモデルや合金トイは結構出てただけに
スポンサーサービスが酷すぎるとオモタwwww

739 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 01:09:27 ID:97/zl8dM
ダン隊長が出さなかったんですよ。1号だと周囲の眼があるから。
で、3号で個人行動と・・・とかかな。


740 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 01:59:13 ID:ccPZT0f3
日テレでエースの再放送もやってたなぁ。
オープニングはカットされてたけど。

741 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 02:59:05 ID:jE9GRWNm
>>735
未放送分は年末やったっけね>フジ・ウルトラマン再放映
水を差すようで悪いが、実はその3年前の10月からTBSが先に
よる6時台をニュース枠にしちゃったんですよ(テレ朝はフジの
半年後にニュース枠に)

>>738
レオのメカって全体的にマイナーだったね 玩具を売ろうという
意気込みはあまり無かった マックモールも一度くらい本編に
出して欲しかったな   


742 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 03:08:06 ID:Is8ptuey
>実はその3年前の10月からTBSが先に
>よる6時台をニュース枠にしちゃったんですよ

それがまさに「その6時台枠で放映中だった「ウルトラマン」を
途中でぶった切って終わらせて始まったニュース」じゃなかったっけか?
俺、当時すげぇ悔しい思いしてたんだけど(w

743 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 15:12:01 ID:WVQj7x2Q
ロリっ気が無ければ当たり前だが、
みーなは今の方がずっといいなw
母乳を目薬って実際に効能あるんかいな…?

スチール写真でも百子さんは綺麗やぁ…


744 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 17:23:47 ID:BvIHPNrl
昭和50年代後半くらいから
情報時代とか言ってやたらニュース、報道番組が増えて行ったな
その後、60年代に入ってから視聴率重視に走って短期で終わるドラマ増えた。
で現在はまたTV番組の見直しに力を入れてていろんなジャンルのTV番組が
増えてる。

745 :744:2008/06/03(火) 17:27:44 ID:BvIHPNrl
スレ違いスマソ!

746 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 17:52:56 ID:6NifB8aA
>>724
自分も朝イチの再放送リア消の時に見た。
本放送は見てなかったので、TBSのオープニングが流れた時、
これがレオのタイトル画面なのかと真剣に見てたら違った orz
(光学処理のようなバックに、断面が6の文字になった棒が
前後左右から出てくるやつ。ちょっと特撮的な映像で、
これ制作は円谷だったのかしら)


747 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 18:35:56 ID:wNdlUE9Y
↑スゲー懐かしいな、そのOP映像。
当時は「ウルトラ」の再放送がTBSの朝イチ一発目の番組だったから、それとセットで強烈に記憶してる。
確かバックにちょっと幻想的な音楽が流れてたっけね。
んで、女性の声で「・・・TBS、東京放送。映像周波数、183.25メガヘルツ。映像出力、50キロワット。
音声周波数、187.75メガヘルツ。音声出力、12.5キロワット。第6チャンネル、JOKR-TV」って言うんだよ。

思えばあの頃は目覚ましなんか無くても不思議なくらい放送が始まる時間になるとピッタリ目が覚めてたもんだったな・・・・w

748 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 18:39:41 ID:Pc92AIVY
>>737
自分達が理解できない物を、分かりやすいスケープゴートに押し付けるのは世の常さ。
宮崎さんちの勤くん時だってそうじゃん。

749 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 18:49:34 ID:tO5pTt60
>>730
>ウルトラの世界に、当時の視聴者側における日常的な光景なんかいれたら、物語がつまらなくなるだけです。
>フィクションの中のリアリティがぶち壊しです。
>そのフィクションが持っている世界観やルールをぶち壊したら、白けるだけです。

ならば第1期の実相寺演出はもちろん
飯島敏宏の「怪獣殿下」や
金城哲夫の「小さな英雄」などにおける
当時の視聴者を意識した日常的な光景の数々にも
さぞや白けたんでしょうねぇwww

750 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 19:40:04 ID:bijRbiXK
関西テレビで午後5時から2話セットで放送していた記憶あります。しかしレオはやっていなかった。マンからタロウまで。

751 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 19:46:30 ID:c2iRvERF
今頃になって10話をレンタルした。
「星空のバラード」生歌いい!
ストーリーもなかなかよかったよ。
ラストはプロモーションビデオみたいだったw
頬杖ついてるゲンがいつになくかっこよく見えた。
たまにかっこよく見えるときがあるから好きだ・・・
DVD買うかどうか迷ってるとこ。



752 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 20:52:49 ID:Hb7bvyWk
10話のあの百子さんの名セリフは
軽率に犯罪行為に走る最近の若いヤツらに聞かせてやりたいわ

753 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 21:28:25 ID:3BpRmjv0
>>749
「怪獣殿下」は飯島作品と違うわいこの山田高司が

754 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 21:29:09 ID:3BpRmjv0
>>749
「怪獣殿下」は飯島作品と違うわいこの山田高司が

755 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 22:01:43 ID:w9L3yYh3
>>749の飯島敏宏は、おそらく円谷一の勘違いだろうが…
尤も、田口成光が兄貴分と慕っていた金城哲夫も、
視聴者目線の日常描写を心掛けていたのはちょっと興味深い。

756 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 22:51:41 ID:YdKFhFOu
>>699
でも、かなり長い時間だったぞ。
ウルトラ念力使っている以上、ダンは星人の方向いているんだろ。
あんだけ時間があったら、マッキーがツルク星人に激突していると思うが。

でも、マックの攻撃は、敵に放つミサイルとかがスピーディーに描かれ、当たってからの破裂も派手で良いな。

757 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 22:55:09 ID:5ptdgRT2
>>751

>頬杖ついてるゲンがいつになくかっこよく見えた。

いつになくかい!w

>たまにかっこよく見えるときがあるから好きだ・・・

たまにかい!w

>DVD買うかどうか迷ってるとこ。

迷ってんのかい!www

つっこみどころ満載のコメントw でもなんか嬉しいよ。
放送中の番組だし、迷うよね。めいっぱい迷ってね!


758 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 23:23:50 ID:2zIahRld
>>740
日テレ夕方のAの再放送懐かしいな。部活から帰ってきて欠かさず見た。
あの放送でAがちょっと流行ったよね。

759 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 23:25:48 ID:Hb7bvyWk
>>756
主にダン隊長の乗るマッキー3号は、空中でほぼ完全に一時停止が可能。
それでツルク星人を誘導して電線に引っ掻け電気ショック状態にし、一時退却させたし。

760 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 00:25:51 ID:FqTtSgi2
>>756 
>マックの攻撃は、敵に放つミサイルとかがスピーディーに描かれ、当たってからの破裂も派手で良いな。

見た目はまあいいんだけどね。
ただ発射する時の音が乾いた感じと言うか、なんか軽いんだよな。そのせいか、あまり威力があるようには感じられないのが・・・・w
(ちなみに音は「ジャンA」で使われていた物と同じ)

761 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 01:21:09 ID:AxWSa5+n
>>747
よく覚えてるなあw
俺、放送開始のOP映像で覚えてるのなんて日テレぐらいのもんだよ。

それも、実際の画面じゃなくて、松本人志が罰ゲームで鳩のカッコして
♪俺は〜 俺は〜 バカなのか〜 アホなのか〜 って踊ってる姿でw

762 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 01:21:43 ID:GHLdbatD
>>749
>「怪獣殿下」や
>金城哲夫の「小さな英雄」などにおける
>当時の視聴者を意識した日常的な光景の数々にも
>さぞや白けたんでしょうねぇwww
まったく白けていません。
要は、物語の中に日常がなんの違和感もなく描かれていれば
まったく問題ないのです。上記の作品には違和感を感じません。
「怪獣殿下」は、番外編的にあえて、非ウルトラワードの世界を描いた作品だし。
例えば、80の第1話で、女性教師が矢的猛に向かって、「怪獣だなんて、あなたロマンチストなのね」
なんていうセリフは、違和感、感じまくりです。Q〜レオまでどんだけ怪獣、宇宙人が日本を蹂躙してんだ!
とどうしてもなります。

763 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 01:26:49 ID:xEv7qW7S
U情報局に冨永みーなが出ると聞いたので23年振りに彼女の顔を見た。
見るんじゃなかった…


764 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 01:40:20 ID:+cnt78gH
ロック内田のシェケナ節

765 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 01:40:52 ID:4fv6nxu6
>>762
5年以上もブランクあると喉元過ぎればになるんじゃね?
ところでオオヤマキャップってあのアブソーバやノーバに
ボコボコにされてた防衛軍所属だったんだろうか?

766 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 01:56:27 ID:oa8fa34b
>>762
>Q〜レオまでどんだけ怪獣、宇宙人が日本を蹂躙してんだ!

80はもう殆ど覚えてないけど、
円盤生物の襲来以後、5年もの間に怪獣も宇宙人もすっかり現れなくなった事で
「過去の出来事」として地球人の頭がすっかり怠けてしまっている状況を受けてのそのセリフだと思ったぜ。
5年という歳月が長いか短いかはさておいて。

767 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 02:19:19 ID:3TpCsubR
IDにL77出します

768 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 02:29:34 ID:6dzj3zAf
杉田かおるは、やっぱり池中弦太がよかったよ。
藤谷美和子のかわいさに食われちゃったが。
青春の門では脱いだんだっけ?

769 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 02:41:30 ID:PYREuCI0
>>762
80第1話の相原京子先生の発言は、
「怪獣という確証も無く、誰もそれを疑っていない」
状況下での発言なんじゃないの?
クレッセントという怪獣自体が雲から現れるようなやつだし。
矢的は闇雲に怪獣にしたがってるようにも見えて、ある意味、倉田てつをっぽい。

80の「5年」という時間は、あまり深く考えないほうがいいと思う。
「レオ以来」の5年とは明言してないわけだし、
何よりウルトラ諸作はパラレル・ワールドで相互の関連性は何となくしか分からないから(帰〜Aがやや例外的)。

79年版『金八先生』、レンタル屋で見てきたら、トオルくん主役の回は第2話で間違いない。
DVDジャケットに、役名(新井つねひろ)、とちゃんと明記されてる。
>>662の指摘どおり、内申書を良くするため、金八の引越しを手伝ってトラックに乗る。
第4話では杉田かおるが中学生妊娠するので、セットで借りるのも面白いかもね。

770 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 02:43:01 ID:TFKXXfLl
>>762
横レスするけど、ゴモラは大好きだけど、
あの回の日常風景や子役ドラマには子供心にシラケたなあ。

と言ってシラケなかった人を否定する気もなく、
要は人それぞれなんじゃね。

俺も子供の頃はSF的なドライな作品が好きな中二病的餓鬼だったが、
最近は児童ドラマや人情物や熱血物も良いなと思うw

レオも子供の頃は嫌いだったが、今では好きだw

771 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 02:55:45 ID:PYREuCI0
>>768
「青春の門 自立篇」でヌードを披露したらしいよ。
その頃のヌード写真が日テレの『波乱万丈』で紹介されてたような気も…。
あと、1998年に篠山紀信にヌード写真を撮ってもらったそうだ(女優ごっこ)。
別に見たい人ではないなぁ、SEXさせてくれたら嬉しいけど。
見れるもんなら、丘野かおりさんのヌードのほうが見たい。

現実味とか日常生活云々より、
杉田さんが第31話「日本名作民話シリーズ! 地球を守る白い花」で花の精やってたほうが違和感あった。
再放送で2回目に見た時は、すぐ後で杉田さんがトオルと同棲するの知ってたから。
同一作品中で、特にレギュラーになる人はゲストで出さないでほしい。
ゲストで2回登場するのはいいけど。

772 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 03:09:36 ID:1JkRHbMn
阿川泰子にとってレオは黒歴史というほどではないかな

773 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 03:14:38 ID:RDKUpvqu
花の精が、後にトオルと同居することになるあゆみの姿を模して、
その時にはもうこの世にはいられないカオルのためにやってきたんだ
とでも思っとけ。

ゴモラはよくて80はダメとか、この手の番組を見るのに不向きな奴大杉

774 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 03:27:25 ID:oa8fa34b
>>771
31話に出た時点では、その後レギュラーになるとは決まってはなかったろうし仕方ない面もあると思う。
役者さん側の色々な都合もあるし。
つか、それくらいで違和感とか・・・

>>772
先月のFLASHかFRIDAYかの歴代ウルトラヒロイン特集記事でのインタビューで、
レオに出た当時の事を語ってたよ。
「レオ様〜」とか言ってて、それなりに良い思い出になってる様子。

775 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 03:47:36 ID:mpq7JhxP
まあ阿川さんは女優が本業じゃないのが大きいか。


776 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 04:32:12 ID:mDLXALOj
阿川さんは昔からレオのゲストの時の話はうれしそうに語ってるよ。

777 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 07:42:16 ID:/PnFffvn
亀レスになるが>>711-712

別にSFマインドだの日常描写だのいう演出レベルの問題ではないんじゃね?
単純にツルクの話に限っても、展開が変。
レオのメダルが全然後の展開に生かされないとか
修行内容が途中で何のフォローも無しに変わるとか、もう笑うしかない。

そりゃー脳内補完しようと思えばいくらでもできるけどさ、
しかし後々生かされない要素を盛り込むこと自体が問題なわけだ。
ああ、ジャリ番だからって前に自分が書いたことも意識せずに
ただ書き流してんだなぁ、と思わされる。

ギラス兄弟による島沈没やらアストラ登場編やらも
話の結論部はこうしたいっていう目標だけがあって
後は適当に埋めてるだけだから違和感が生じる。
日常描写もSF描写もやるつもりなんか、さらさらないのよ、つまり。
なんとなくやったことが、そのときによってそういう風に見えるだけ。

まあ俺はそんないいかげんなレオが好きなんだがな!w

778 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 08:05:14 ID:JEKHMJgD
>>769
金八先生第1話の主役は小熊座人ボックだったりする

779 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 10:11:31 ID:6dzj3zAf
ゲン、特訓して一回成功したぐらいでもう変身カヨ。
ちゃんと完全に身につけるまで、もうすこし練習するべきだろ
普通数回連続で成功するようになるまではやるだろ。

780 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 11:09:47 ID:oa8fa34b
>>779
30分番組の尺とかテンポとか考えようぜ。

781 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 12:20:48 ID:4fv6nxu6
>>779
自転車と同じで一度成功するとあとは身体に染み付くもんなんだよ、多分

782 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 13:06:05 ID:mQNjvk5E
>>779
つーか、ドキュメンタリー番組じゃないんだから。
毎週特訓風景ばかりをじっくり追う訳にいかないだろ。
毎週のように同じシーンばかり見せられたらやっぱりくどく感じるし、飽きられる要因にもなる。
そんな展開になったらメイン視聴者の子供もなかなかついて来れない。

783 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 13:09:48 ID:1JkRHbMn
そういう話じゃなくて、一度できただけで実戦投入するパターンばっかでちょっとってことだよ

784 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 13:45:03 ID:jAW1G3fS
>>750
タロウは未放送
冠テレはQからAまで。毎日放送でタロウとレオの再放送していた

785 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 14:07:59 ID:mpq7JhxP
ダンの課した課題が、
もともと星人を倒すには充分以上のレベルだと考えればいい。
一度でもそこまでできるなら、
既にその前段階までは身についてるんだと。


786 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 15:30:34 ID:3Zlm8CPY
岡山での最後の地上派再放送はセブン→タロウ→A→新マン→レオ→初代だったのだが
タロウ〜新マンの逆再放送は萎えたわw他府県ではレオの再放送は少なかったみたいだけど
岡山はそんなことはなかった。少なかったのは初代。

ちなみに岡山では
キカイダー>>>>仮面ライダーだった

787 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 17:18:46 ID:ZGVkMpdy
バイブ星人の回のレオの活躍が楽しみだ。

788 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 18:31:30 ID:SSW6U00H
スケバン刑事の三平はコロ星人だったりする。
スケバン刑事2には、ブニョが出ていたりする。
ジーパン殺したのは、佐藤大介隊員。

789 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 19:02:51 ID:UYNNOyg+
メカゴジラUを操ってたのは松木隊員。

790 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 19:36:35 ID:4XwsyzSW
見ててちょっと気になったのはダンが3話で
「マッキーのエンジンの性能が2倍になったとこで星人には勝てはしない」と言ってるとこ。
これって結局はMACなんかいらないって事だよね。
確かにレオの力を借りないと倒せないのは事実だけど仮にでも隊長なんだからそんな事でいいのかと。
セブンはゾフィーの言ってた事全否定ですか・・・

791 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 21:34:26 ID:leiq3g7s
>>790
エンジンで攻撃するワケじゃないって事だろ。


792 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 21:46:46 ID:8mtbV2ol
>>790
野球の試合だって、得点への犠打は必要だろ。
MACの尊い犠牲は、必殺技完成への貴重な時間稼ぎなんだよ。
MACの背番号には、そういう意味も込められているのさ。

793 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 22:10:23 ID:UYNNOyg+
>>790
そうではない。
「マッキーのエンジン〜」の後、ダンが言ってたろ。「大事な隊員たちのためだ」と。
つまり星人に勝てないならせめて犠牲者だけは出さないようにする事が、隊長としての自分の責務と思ってる訳だ。

794 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 22:45:57 ID:SSW6U00H
佐藤三郎隊員は、近衛文麿の孫だったりする。

795 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 23:36:37 ID:6dzj3zAf
マックの車が、特殊消防車に見えてしまうのは俺だけか?

796 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 23:41:13 ID:leiq3g7s
あれ、人に当たったら痛そうだよね

797 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 23:52:53 ID:kPg4fWqz
>>778
それは知らなかった>ボック 
金八Bにスペル星人がレギュラー出演してるのには驚いたが



798 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 23:54:40 ID:GHLdbatD
>>777
賛同します。
やっぱり、脚本が変ですよ。第1話で、ナレーションで、「おおとりゲン、二十歳」といってるところで
萎えた。レオが人間体に化けているのに二十歳はないだろう。
「一か月前に、L77星が滅ぼされた」っていうゲンのセリフも、たった一か月で地球にきて、恋人までつくるなんて変よ。
まあ、こういう荒削りな話だから、逆に脳内補完する楽しみも出てくるのだが。

799 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 00:22:09 ID:QHTVBKRi
1年前とでもしておけば違和感なかったろうね。

800 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 00:37:27 ID:LkVr0fy0
>>765
MACにいたんじゃないですかね。運よく東京支部勤務。
でもそのあとは、防衛隊に異動になったんでしょう。

801 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 00:47:35 ID:Pk5u1I5m
一か月前とは、実はウルトラマンタロウ4話分ということだったりして。


802 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 03:04:59 ID:wI6X6Co4
ケットル星人編とバイブ星人編で、ゲンが民間人に
「そいつを捕まえてくれ!」と頼むのはやっぱり相当おかしいぞ。
レオの世界で「等身大の宇宙人が地上を駆け回っている世界」が日常だとしても。
普通、制服警官が凶悪犯(拳銃またはナイフを所持)を追跡中に、通行人へ
「そいつを捕まえてくれ〜」とはまず言わない。「逃げろ!」と言う事はあっても…。


803 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 07:35:00 ID:mz95oNdv
ゲスト・ヒロインが結構美人だったり可愛かったりする。

カロリン(ガメロット)
ニケの女神(ノースサタン)
弥生(キララ)
ローラン人間態


804 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 08:27:08 ID:bo7koNml
>>802
むしろリアルかも。
人間焦ってる時には、時として変なことを言っちゃうもの。
それにあることを強く考えてると、それを思わぬ形で口にしてしまったりすることがある。
この場合は、自分で捕まえなきゃと強く思ってる所に人がいて、つい間違えたんだろう。
あとゲン自身掛け持ちということもあって、まだ民間人代表みたいな感覚が抜けてなかったのかも知れない。

余談的実例をひとつ。
明石家さんまが、ある番組で岸田今日子と共演することになった。
それに際してさんまは、絶対に口が大きいとだけは言うまいと、固く心に誓っていた。
だがいざ本番になると、開口一番「口、大きいですね」と言ってしまった。




805 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 09:34:42 ID:d5mKkj6d
主題歌にあえて2番が使われているのは何故?

806 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 12:36:28 ID:L3ONO2Yt
>>805
通説によると
1番の歌詞があまりにも世紀末っぽくて欝だから、らしい。
(NGレス:作るときに気づけよ)

807 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 19:16:20 ID:a6Dg9zr9
そうかね?
1番の歌詞で鬱なフレーズって『地球の最後が〜♪』の所だけじゃん。
突然嵐や炎が起こったり、何かの予言が当たって終わりを告げるなんて言ってる
2番の方がよっぽど鬱だと思うんだが・・・・

808 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 20:34:23 ID:DEMJO/+J
でもさぁ、一番の歌詞も聞き覚えがあるんだよな。
あんまりレオは見てなかったんだけど、今回レオを見るまで俺の頭の中では一番と二番の歌詞がごっちゃになってた。
ということは、一番も聞いたことがあると言うことだよな。
でも、俺はレオのレコードは持っていない。じゃあ、何故俺の頭の中に一番の歌詞が記憶されている?
一体俺はいつどこでどうやって一番の歌詞を知ったのだ????

809 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 21:17:21 ID:Rihk3vil
>>803
その中で俺の守備範囲内はニケの女神だけだな。
かなり前、古舘伊知郎のトーク番組でゲストの阿川泰子がこの役のことはなしてたな。

幼女系では、ブリザードの分身の眉子がかわいかった。

810 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 21:42:04 ID:50G+zz23
>>805
当時は、幽霊、UFO、クッシー、ツチノコなどのミステリーブームに加え、
レオの前からノストラダムスの大予言が大ブーム。
だからよりそれを連想させる2番をOPに採用したんでしょう。

811 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 21:59:12 ID:bo7koNml
まあ今から考えると、豪華な闇鍋みたいな番組だったな。
当時の流行りを片っ端から放り込んで、入れ過ぎで鍋の底が抜けてしまったけど、1度食べれば忘れられない独特の味。


812 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 22:15:13 ID:B/WVGLy9
>>808
1クール見ていれば謎は解けるよ。

813 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 22:46:09 ID:wI6X6Co4
>>804
山田高司センセー、「むしろリアルかも」は流石に言い過ぎではないの?

814 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 22:54:32 ID:QzafhCZ6
OPは一番の歌詞の方が良かったが、それすらも差し替えになってしまうので困る


815 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 23:22:45 ID:KEec2Dnq
まぁでも戦え!ウルトラマンレオもかなり好きだ。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 00:04:41 ID:eF+wM5OO
                           ∧_∧  技の完成だ!
                        三. _(  ´Д`)
      ドゴォォォ _  /          三./      )
    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _      ∩  / ,イ 、  ノ/
∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_      | | / / |    (〈
        (/ , ´          | | | |  |     }
        / / / \       | | | |  ヽ   ヽ’
      / / ,'     '       | |ニ(!、)   \  \
     /  /|  |          ∪  三  /  ゝ  )
    .!、_/ /   〉             三 /  / {  |
        |_/               三/ _/  |  |_
                         ヽ、_ヽ {_ ___ゝ




817 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 00:22:37 ID:w0hGjnQ9
スポ根、無茶をしたら却って身体を壊したりで現実的ではないと思うけど、
昔の男子バレーボール、アタックNo.1ばりの特訓してたのをNHKでやってました。


818 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 00:24:07 ID:MFWR25OY
1番でも2番でもやはり主題歌の雰囲気からして
スポ根路線は間違っていたよ やはりSFであって欲しかった

819 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 00:35:02 ID:vkP7quh0
出だしのインパクトが違いすぎるよな。

突然嵐が巻き起こり より、 宇宙にきらめくエメラルド の方が絶対良いよな。
予言が当たって終りを告げる より、誰かが立たねば、行かねば だよな。

まあ、いっそのことオープニング用に、一番と二番のいいとこ取りして混ぜちまう手もあったな。
歌詞的には、おかしくはならないし。 
でも、この歌詞にいちゃもん付けられちゃ、天下の阿久悠さんもたまらねーわな。

820 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 00:40:36 ID:w0hGjnQ9
DVDではオープニング曲の差し替えできるとか。


821 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 01:50:51 ID:pq6cB0AI
>>819
今この平和を壊しちゃいけない〜
皆の未来を(ry

一番の歌詞は本当に神。
ウルトラ7兄弟のレコードで、一番好きな歌だったわ

822 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 02:21:09 ID:jTVn7p3E
>>798はナレーションで、「おおとりゲン、1万歳。そう、我らがヒーローウルトラマンレオである」
とでも言ってたら納得したのかw

デーモン小暮じゃないんだからw




823 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 05:34:05 ID:RIWTMa+T
>>822
ふと思ったんだが「おおとりゲン 20歳」の前に
「地球では」と入れるだけで解決するような気もする

824 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 11:43:31 ID:5Hn66rIV
>>820
まじ?それならファミ劇でやってるやつも13話以降は「戦え〜」じゃない方でやってほしいわ

825 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 12:16:04 ID:LIjk8TDC
>>824
OP切り替えはあくまでDVDならではの機能だから
放送用マスターでは無理

826 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 12:40:18 ID:5Hn66rIV
>>825
(´・ω・`)

827 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 12:56:57 ID:/CUCfYyU
>>823
「おおとりゲン、1万歳」よりはマシだが、わかりきったことまで
なんでもかんでも説明入れるのは簡潔さが失われると思う。

でも最近の作品はそういうのばっかりなんだよな。

視聴者も作り手も、想像力が働かなくなってる割に、細かい設定まで
気にするようになったせいなんだろうか。 これもゆとり?

828 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 20:20:52 ID:HE0zsiEq
>>817
昔の日本人は白人や黒人などに比べて体格差が歴然としていたので
精神力(ファイティング・スピリット)でその差を埋めることが
東京五輪などの成果へとつながったのも事実じゃね

829 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 20:42:39 ID:BzEBfxvU
>>827
ゲンがレオ本人なのかそれとも憑依してんのかも分からん段階で
「わかりきったこと」も何もねーだろ、想像力豊からしいゆとり認定厨さんよ。

830 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 21:17:24 ID:oEFXcIAe
>わかりきったことまで
>なんでもかんでも説明入れるのは簡潔さが失われると思う。

80のナレーションのことかぁああああ!!



あの時代はゆとりとか影も形もなかったが?

831 :裸の大将:2008/06/06(金) 21:17:52 ID:oKP15o8Q
つ、つまらないことを書く人は…あ、頭が不自由なんだな。
や、山田認定を繰り返す…あ、荒らしの方がよっぽどキモいと、
ぼぼぼ、僕は思うんだな。

832 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 21:25:11 ID:vUy4k36R
つか、山田高司ってのは個人を指すんじゃなく
レオが好きで、好きなあまりなんでも全部
レオの要素を全てマンセー化して
それを正当化して持ち上げるためには
必ず他作品を持ち出してそっちをけなしまくって
そういう流れでしかレオを褒められない
いびつで歪んだ人格を持つレオファンの総称だろ。

833 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 21:42:14 ID:pzUxroRr


知 ら ん な

834 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 21:48:05 ID:liPDJM3H
精神力でカバーできる差は実はたいしたことがないのだというのが
レオを見るとわかる

835 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 21:52:15 ID:SX9bKjm5
私怨なのか?売名目的なのかwは知らんけど
コピーライター気取りの捏造用語は確かにウザ杉

836 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 22:33:41 ID:pq6cB0AI
しかし初期OPの歌詞が世紀末だの一番が欝だのと、
あんなヒロイックで勇壮な曲をつかまえて、お前らの目と耳は節穴かと
おバカな決定をした人間に言ってやりたい。正座させて説教してやりたいw

タロウの能天気ムードが尾を引いてたのかなあ・・・
1話2話を作ったレオのスタッフと噛み合ってなかったとか?
いやタロウも嫌いじゃないんだけど


837 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 23:14:09 ID:1Fcseb99
レオの初期主題歌を聴いていて、実際に鬱になりますか? 熱い気持ちになりますか?
私は後者ですが。


838 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 23:49:36 ID:Qt36kKdy
熱くなる

839 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 00:27:35 ID:6l5E+qS0
初期主題歌は逆境に立ち向かう意志を称える歌だからな
「誰もが勇気を忘れちゃいけない、優しい心も忘れちゃいけない」は
今も俺の心に刻み込まれた名フレーズだ

タロウから変わった途端みるみる下がる視聴率に青ざめてアヒャってしまった
(たぶん)TBS辺りがテコ入れを要求したんだろうな
曲の真意すら読めないほどの見境の無さで…

840 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 01:05:10 ID:+5RdS9rQ
>>829
ゲンがレオ本人なのかそれとも憑依してんのか分からん段階でも
人間体の年齢(設定)が20歳の意味だなってのはわかりきってるだろw

「おおとりゲン1万歳」とか紹介された方がビックリするわw

841 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 01:06:36 ID:82V4l47v
>>839
視聴率落とす奴が悪いんだろうが

842 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 01:12:21 ID:BZGYn8sJ
テコ入れ策の中では、MAC隊員を入れ替えた件は正解だったと思う。
後期(佐藤、白土、梶田、松木)も影が薄いものの、結構いい味出してた。


843 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 01:22:19 ID:7ME35KE8
ふと思ったんだが「おおとりゲン 年齢は・・あ、こりゃ失礼」 で解決するような気もする


844 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 01:42:18 ID:W5fn0MTo
レオ弱いな

845 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 01:50:05 ID:931L//80
第4話のアツさには目頭も熱くなったぜ

846 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 02:15:20 ID:4EP9ibvh
今はもう想い出に過ぎないことが
おまえらの心ではまだ生きてるんだな

847 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 02:17:40 ID:4EP9ibvh
>>845
その目は何だ!?
その顔は・・・その涙は何だ!?

848 :827:2008/06/07(土) 02:40:18 ID:KRNPut2I
>>830
80のわかりきったことまで説明してくれるナレーションは、猛の心情まで説明するのが味なので、
あれはあれでいいんだよw

俺が思ったのは、メビウスなんかでもよく見られたんだが、「ゲンは宇宙人だから歳をとらないはずだ。
納得のいく説明がないと萎える」みたいな特ヲタが多くて、なんでも設定、なんでも解説されないと
想像力で補えない、悪い意味での設定厨アニヲタみたいなのが増えたなあと感じた。

時間がなくて、ゆとりしか書かなかったので、ゆとり世代の>>829からはお怒りを買ってしまったが、
これは別に、なんでもマニュアルに設定されてないとダメな応用力の効かないゆとり世代だけじゃ
なくて、思考が硬直して第1期的SF的なもの以外受け入れられない年寄り世代でも同じことなんだが。

「考えるんじゃない。感じるんだ」よ。レオは。

849 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 02:45:14 ID:xo6C2Z8v
オタだのゆとりだの年寄りだの。
まあこんな昔の番組のスレに集まる人間を、片っ端から敵に回すのに熱心なこった。

おかげで折角の最後の行にまるで説得力がないぜ?ダンナ


850 :827:2008/06/07(土) 02:53:48 ID:KRNPut2I
>>849
すまんな。
俺はMACや吉野家みたいな殺伐とした雰囲気が好きなんだw

851 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 02:58:47 ID:S6jbxl7W
いいからワンダバへ帰ってね

852 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 03:55:29 ID:whCcZuMh
まあ確かに粗がある回は粗があるよね。
3〜4話とかもレオマスクのメダルが活かされてないとか。
尺の都合でのカットかもしれないけど。

「おおとりゲン20才」あたりは地球人換算での年齢だろうから、粗とは思わんけどw

そういう弱点はあると思うと俺も認めるけど、
でも焦ったり、恋人を思って居ても立ってもいられず、
特訓半ばで、戦地に赴いて失敗しちゃうゲンの若さとか、
ダン隊長が決死の思いで張り込み、星人と対決するとか、
4話のラストシーンの桜の枝ごしのダンとゲンの安らぎシーンとか、
そういう心情描写は味わいあって、とても良かったなあ。

853 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 04:32:36 ID:xeNmTAyi
グレンダイザーもレオも過去のヒーローの扱いのせいで、元の作品の
ファンからの批判が多いけど、俺はグレンダイザーの兜甲児やダン隊長の
方が好きなんだよなあ。

グレンの甲児の方が、主役のしがらみから解放されて生き生きしてる
みたいに感じてた。
元々の性格が無鉄砲なので、大介にケンカを売って反発しながらも、
助け、助けられてる姿の方が甲児らしくて好きだった。

ダン隊長も、鬼隊長だのキチガイだのと批判されようが、俺にとっては、
フィリップ星人の回だったかで、めでたしめでたしのラストで終わるかと
思わせておいて、名もないMAC隊員の殉職者のために道端に花を添えた
締めに感動した。

MAC隊員が無個性の使い捨てだろうが、性格異常と言われようが、この
シーンのダン隊長だけで俺は全てを許せるw

854 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 07:26:46 ID:4XFqff/d
>>852
>3〜4話とかもレオマスクのメダルが活かされてないとか。
>尺の都合でのカットかもしれないけど。

田口成光は、後のバイブ星人や帰マンのレッドキラーなど、
濡れ衣を着せられて窮地に陥る主人公の話を他にも書いているので、
メダルを使った濡れ衣の件も、脚本では一貫して描いていたと思われ。

855 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 10:08:59 ID:DjGD74xY
>>848
設定厨だの説明されないと分からないゆとり世代だのと
レッテル貼りに腐心しているようだが
そもそも「20歳」っていう説明自体が
別にいらないんじゃないかって気がしないか?
いらんこと説明して、必要なことを説明しないのは
単純に脚本や演出がヘタだからだろ。

そういう粗含めて俺はレオが好きなんだが
お前は粗に目をつむるタイプか?

856 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 11:58:00 ID:YuRK+QUY
つーか、70年代の特撮ってどの作品もどこかしらに粗というかツッコミ所が結構あるというか
そういうのも含めて楽しむものだと思う。
逆に言えば、粗の見当たらない脚本などまず無いというか。

857 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 12:01:03 ID:zoZCXcvR
ウルトラが何万歳なんて知らない初見の視聴者のために、
設定年齢を教えておく必要があると思ったのかもな。
黙ってるとゲンは30超にも見えるからw
だいたい何万何千歳とかマッハ20とか、
円谷は設定なんてもともといい加減で、深く気にしない質なんだから、
細かい事にこだわっちゃいかん。
脚本の粗は言い訳できんけどなw


858 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 12:33:21 ID:NCmdvZA/
>>856
そういうツッコミも含めて楽しむのが特撮だよね

859 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 12:51:53 ID:8sJpv65d
レオのアクションは他のウルトラより派手でいいな。
光線技がないぶん、体を使うから見てて楽しい。
きりもみキックでギラス兄弟の首を吹っ飛ばしたのは爽快だった。

860 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 13:31:08 ID:pZ4NQBRA
>>828
あの特訓の時は、世界に引けを取らない体格の選手たちを集めたのだが、
あまり運動神経がよくなかった。

861 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 14:11:56 ID:J8kNdm+C
セブン、帰り時代の宇宙人がベトナム戦争のメタファーだったのに対し
レオ星人初期はテロリズムに描かれてるのが時代を反映してる


もっとも仮面ライダーが開発した新ジャンル「怪人」の影響受けてるといや〜それまでだが

862 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 14:38:35 ID:FjBFM72y
単純に「おおとりゲン 二十歳」ってナレーションは、レオがこれから成長していく未熟な若い戦士であることを強調しただけだと思う。

>>860
欧米に比べて、昔の日本の家屋は作りがあちこち小さいからね。
(天井が低いとか、土間と室内の落差とか、階段の段差とか)
どうしても平均より大きい人は、家の中でスローで動くことを強いられることになる。
結果大きい人は動きが鈍くなってしまう。

863 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 15:05:57 ID:aQdVBGG2
時期がちょっと早いかもしれないが、ウリーは、ダンとアンヌの実子ということでいいよね。
今は成人して、ウルトラマンウリンガとして、メビウスの後任になったりして。

864 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 19:10:33 ID:CbfbXdq4
実子じゃねえじゃん

865 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 20:38:40 ID:j2yFA5CH
「お前のその涙で地球が救えるのか」っていい台詞だな

866 :レオのセリフは熱くていいよな:2008/06/07(土) 21:11:56 ID:gAdSK4Cq

     l'´ ̄`l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
    |   | u                |
    |   |     ヽ      /       |  
     |  :J |   ●  ヽ----/   ●  | 
...   |   |         ヽ  /       |      お前のその涙で星人が倒せるのか!!
.    |   |           ヽ/       |             地球が救えるのかっ!!
.     |   |                J   |
..   |   |                      |     何かと言えばウルトラマンレオに変身する
    |  \               __    ト、            お前のその心が許せないっ!!
   ミ    \  ,.ミ'´ ̄ ̄``    `ヽ、| |
((  ミ   ミ  \'         、    ヽ|          力
   ミ、  ミ    \           i.     ゙、           勹
   |   ミ、 ,'                l
    L.___|_ l                l {    -─- 、
      |    l    -、         ヽ   ,. '´       ヽ
     |     !       ヽ         ヽ ,.'        ,、  ヽ
    ./´ ̄`V      ,ヽ、          ,' ,'  ; ,.  ,: , ハ :, , i
    / 、  |      /  、`ー     ノ! ; : ; /_'/./_/  Li_l  !
   ./   i   |       /   ヽ   ヽ 〃 /  | ;:「 ____...    リjリ
   !.     !     /     ヽ   {{ / (`| il| __..   ` ̄lノ i Σ
   `ー‐ゝ、 '    /      ヽ___,.-‐'"⌒゙| !| °,,,  ,  ̄/,: ハ
       `ー--‐'     ,. -‐'"´     リi从_   、 '''ノ_:_ノ ヽ
   力          /"ー─------<二/  ´ヽ、-<r"/,ー、 丿
     勹      { 〈                )、 Y  `ゝ(_/_/./'
             } `ー----------─一--‐'´ ̄´

867 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 21:18:39 ID:YuRK+QUY
>>863
実際はウリーは捨て子なんだけど、
ダンと同じ念力の使い手だし、巨大化したウリンガも、セブンにちょっと似てるといえば似ているかも
劇中では子供を叱るような口調でウリーを大人しくさせようと、まるで父の如く奮闘するダン

もしかしたら、捨て子ではなくダンとアンヌの間の子供とも採れなくもない

868 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 21:29:49 ID:4EP9ibvh
ダンとアンヌはヤッてたのか。

869 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 21:53:19 ID:FjBFM72y
>>866
こらこらw

870 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 22:17:54 ID:lQqCDoQ9
>>866
幼姦マンハァハァ

871 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 23:22:58 ID:B7LoiAkb
>>861
レオの通り魔的な宇宙人は昭和ライダーの組織に属して作戦を遂行する怪人よりは
平成ライダーの怪人っぽい気がする

872 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 00:16:32 ID:z/7H1RoL
>>867
「隊長さん、この子をあなたのような立派な人に育てようと思っていました」とアンヌらしき女性が言ったんだから
ダンとアンヌの間の子と思ふ。
>>868
「ノンマルトの使者」では、二人で海水浴に行ってたし。そのぐらいのときの子と思ふ。

873 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 00:23:30 ID:qBAOcVC5
アンヌ・・・僕、子供のつくり方知らないんだ。


874 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 01:44:54 ID:XkClW7Gk
ダメダメ。
あたしの言うこと聞いてちょうだい。
どうしたのダン、なんでもないことじゃないの。

875 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 01:54:02 ID:jjeuhF0j
>>856
80年代以降の特撮番組は、面白さは別として設定の統一には注意を払っているかも。
70年代の特撮番組に矛盾が多いのは、元の脚本が長いとか監督がテンポの良さを
優先したから…といった背景があると思う。

876 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 02:30:28 ID:3+ZGDhKd
待てコラw
『運命の再会』のアンヌは
「友里アンヌかどうかハッキリしない」
んじゃないのか?w
あと、ウリー変身体はどっちかというとロボット…

ザルトラ的強引な解釈で、
「ウルトラ人は元々地球人と同じような生命体で…」
と考えれば、ダンも地球人娘と有性生殖可能なのだろうが。

877 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 02:49:59 ID:JnQDDfXk
そりゃウルトラ状態では無理っぽいが、
地球人状態なら生理機能だってあるだろう。
飯だって食ってるんだから、排泄はあるのが道理だし、
ならば生殖機能だけ無いとは考えにくい…
ってかソレがないとしたら、全員特定の恋人を作るなんて鬼畜だw


878 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 03:09:25 ID:bNM4jXCP
ミラーマンなんか地球人と二次元人のハーフだぞ

879 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 09:46:45 ID:PvQm3nHV
子供と一緒に30年ぶりに見ているけどこんなに面白かったのかと感嘆した。
真顔でグルグル回る2話のゲンの姿に親子で爆笑しつつも、今の特撮物にはない熱さが感じられて
何だか嬉しくなる。やっぱりこうでなきゃ。

880 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 10:48:12 ID:tiSfdQ3A
>>868
そりゃあアンヌの中の人はかなりの好き者だっていうしなw

881 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 11:29:21 ID:xA+cnI13
>>879
「親子で爆笑」か。
二人以上で見てたら、お互いどう反応していいかわからずに、ただ笑うしかないかも知れないね。
大勢いるときの雰囲気ってのもあるし。
初めて見た時は一人で見ていたんだけど、ただ熱さに圧倒された。
その後冷静に考えるとどの特訓も、なんてことやっちゃてんだ! って思うんだけどね。
反射的に笑うことはなかったな。

882 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 13:00:02 ID:xrMK4S7M
>>879
じゃあ、ジープでゲンを追っかけまわす回は正座して観ないと。


883 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 15:18:30 ID:OwWR3OXk
あんときの真夏竜はガチだったらしいな。演技じゃなくて。

884 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 15:35:33 ID:uQUFpHQU
特撮系の撮影が、安全にきちんと配慮しだしたのってここ十数年だろうから、
それ以前だともう紙一重だろうね。

885 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 18:08:56 ID:BTMPY3Zh
>>883
もしあの時の撮影でジープを避け損ねて、それこそ藤岡 弘のようなシャレにならないほどのケガでもしていたらどうなったんだろうな。
初代南 夕子の関かおりのようにクランクイン直後のケガならすっと代役も立てられるだろうが、なまじ5〜6本撮ってしまった後ではそうも行かないだろうし。


886 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 20:33:19 ID:SyQvp8jT
>>885
急遽セブンが変身できることになって急場を凌ぎつつ
再度現れたマグマ星人の計略にはまったレオが
致命的な攻撃を受け、地球人変身能力がエラーを起こして
ゲンの姿には戻れなくなって、似ても似つかない別人(新規俳優)の人間体にもどり
ようやく軌道修正できます。

887 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 20:35:12 ID:m7ANxhjn
>>885
怪我が治るまでウルトラマンレオ2号(アストラ)が活躍します。

888 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 20:35:22 ID:tiSfdQ3A
>>886
伊藤幸雄(のちのミドレンジャー、初代バトルコサック)に代わってたんじゃね?

889 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 20:49:12 ID:a9jb5oq8
カオルちゃんの表情演技は神。

890 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 21:24:11 ID:JnQDDfXk
みーな、レオで一番演技達者だよなw
実況に間に合わんかったが、
早くも5話めにしてのイタイ特訓ワロスwww
あのマシーン見て、マジ顔で名セリフ吐けるダンもやっぱ凄いw

891 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 21:43:03 ID:Sblr6AZO
>>853
俺もダン隊長の変貌は、若者から壮年になったし、
立場も違うからだと、リアルタイムの頃から違和感なかった。

でもグレンダイザーでの兜甲児は・・・
やられ役になっててやはり哀しかったw
(今見返してみたらどうなんだろ?)

892 :【次スレからのテンプレ推奨AA】:2008/06/08(日) 22:44:23 ID:NDRBlB0k
     ::|
     ::|    ____
     ::|.  ./|=|    ヽ.    ≡三< ̄ ̄ ̄>
     ::|. / |=|  o  |=ヽ     .≡ ̄>/
     ::|__〈 ___  ___l   ≡三/ /
     ::|、ヽ|.|┌--、ヽ|/,-┐|    ≡/  <___/|
     ::|.|''''|.\ヽ--イ.|ヽ-イ:|  ≡三|______/
     ::|.ヾ |.::. .. ̄ ̄| ̄ /
     ::|  ';:::::┌===┐./      >>1
     ::| _〉ヾ ヾ二ソ./       こ、これは乙じゃなくてスラッガーなんだから
     ::||ロ|ロ|  `---´:|____    変な勘違いしないでよね!!
     ::|:|ロ|ロ|_____/ロ|ロ|ロ,|`ヽ
     ::| |ロ|旦旦旦旦旦/ロ/ロ|旦,ヽ
     ::|ロヽ 旦旦旦旦旦./ロ,/|::旦旦)
     ::|ヾ旦旦旦旦旦旦,,,/::::|、 旦旦|

893 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 22:50:27 ID:8nYYQpxy
>>892
反対
これに登場する狂気の隊長を、セブンその人だとは認めていないから

894 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 23:06:36 ID:sDcsVwpJ
俺は平成ウルトラセブンのダンには違和感を感じたのに
なぜかレオのダン隊長には違和感を感じないのだ。
自分でもどうしてか分からない。

895 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 23:33:25 ID:5n0CshzU
まさかファミ劇の放送開始が、
アキバの犯人に影響を与えたんじゃないだろうな・・・?

896 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 23:58:05 ID:tiSfdQ3A
>>895
んなこたない

897 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 23:58:40 ID:tiSfdQ3A
だいたい自分がツルク星人になってどないすんねん?って話ですわな
二度とスカパー見られなくなっちまうんだしな

898 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 23:59:00 ID:LJFiP0s0
ツルク星人の真似をしたんだ
やっちまったなファミ劇よ

899 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 00:00:39 ID:vkXZ3Lj2
メインタイトルに効果音がいくつか追加されたね。

主題歌最初で「ウルトラマンレオ」の声は何故入る?

デン・フイルム・エフェクトのロゴがなくなった。

スーアク表示が怪獣から怪獣 宇宙人に。ウルトラマンレオがウルトラマン・レオに。

くだらないところ見てるな俺

900 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 00:21:06 ID:qXp/HLSi
うめさんはお変わりありませんか?


901 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 00:23:23 ID:qyWeG9is
>>327の発言にぞっとした…なんつーかリンクしてるよな。

今回、ふとファミ劇でレオが出てきたのは、何かの暗示か…

902 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 00:29:26 ID:sqCxTCzf
つーか「誰でもよかった」系通り魔の行動原理ってみんな一緒じゃん

903 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 00:42:29 ID:zv8j1Nh0
あの事件に関しては来週のダン隊長のほうが行動原理としてヤバいんだけどなw

904 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 04:03:47 ID:CXXqD31K
>>899
いや、そういうツッコミはワタシも大好きです
放送は確かにまだ5話ですが、アバンタイトルやOPの冒頭の部分
若干違いがありますね
 OPのラスト部分・夕日をバックのゲンとダンのシルエット、
第1話のみブレている・・・とか。 

ところで当時レオに限らず、特撮やアニメでタイトルをお子様が叫ぶと
何故か気恥ずかしい想いがありました

  

905 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 12:39:54 ID:+X49KAwv
溶けたウルトラアイ

906 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 12:46:21 ID:e9Hfsjcg
>>884
V3の、50メートル煙突に立つシーンなんかは、関係者が書類送検されてもおかしくないレベル。

907 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 17:01:12 ID:glnVpisN
俺も昨日の事件は
ツルク星人を思い出した
時期的にも最近だし、これで思いついたんじゃないだろうか?
って気がしてならなかった

908 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 17:06:05 ID:445cUY12
病院へ行け

           by天道総司

909 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 17:11:07 ID:HxpVYrIO
>>907
スカパーの普及率考えろよ。意外と少ないだろ

910 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 17:55:44 ID:r8Ae73AL
 
   格差ピラミッド     在日特権〜♪   日本は在日天国ニダ〜♪
                  /\  生活保護もらい放題 うはうは〜♪
                /∧_,∧\ 
              / <*`∀´>  \  公営住宅は在日優先入居〜♪
            / 在日朝鮮人さま \  病院学校みんな無料〜♪
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
            ___日本人奴隷___ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\ リストラ 名ばかり管理職
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 過労死 社内いじめ
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ ワーキングプア
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ネットカフェ難民
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 集団自殺
/____/_______無職_ニート________\ 餓死

  ∧_,,∧
  <*`∀´>  在日朝鮮人さまへの 生活保護 値上げするニダ〜♪
  (    ) 
  | | |     2倍に値上げして 毎月50万円にするニダ〜♪
  〈_フ__フ
              日本人奴隷への税金 値上げするニダ〜♪
  ∧_,,∧
  <*`∀´>  日本人奴隷は 死ぬまで 必死で働くニダ〜♪
  (    ) 
  | | |     在日朝鮮人さまの前では 土下座するニダ〜♪
  〈_フ__フ

     民主党に投票して 参政権 さっさとよこすニダー!

     民主党に投票して 参政権 さっさとよこすニダー!

     民主党に投票して 参政権 さっさとよこすニダー!

911 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 19:08:06 ID:+CVYNspd
>>909
今回の犯人はオタクだぜ?

まぁ俺も今回の事件とレオは全然関係ないと思うけどな。

912 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 19:26:16 ID:rrjlwePj
>>911
それなら2ちゃんねらーの間でもっとスカパーが浸透してるはずなんだがなあ…
芸スポ見てるとスカパー、CSとかかなり軽視されてるみたいだし

913 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 19:42:53 ID:sqCxTCzf
江戸時代の辻斬りもゲームやアニメの影響なのか

914 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 19:45:17 ID:XvwF39E1
双六とか春画の影響

915 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 21:36:06 ID:I/F8damF
>>912
2CHerの大半 = 最近のガキ = 貧乏
だから結構な出費になるスカパーは
意外と浸透してないだろう。

916 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 22:53:20 ID:524qgctj
スカパーが普及しないのは
いつまでたっても360度対応しないから。

917 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 23:14:07 ID:74/VtFQA
昨日の話、怪獣に背中を刺され呻き声をあげて苦しむレオが
あたかも秋葉の被害者のように見えてしまった。

918 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/10(火) 01:08:38 ID:R7BFgP/M
椿原慎二 http://ranobe.com/up/src/up277266.jpg
椿原慎二 http://ranobe.com/up/src/up277266.jpg
椿原慎二 http://ranobe.com/up/src/up277266.jpg
椿原慎二 http://ranobe.com/up/src/up277266.jpg
椿原慎二 http://ranobe.com/up/src/up277266.jpg
椿原慎二 http://ranobe.com/up/src/up277266.jpg
椿原慎二 http://ranobe.com/up/src/up277266.jpg
椿原慎二 http://ranobe.com/up/src/up277266.jpg
椿原慎二 http://ranobe.com/up/src/up277266.jpg

919 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/10(火) 01:16:06 ID:K93zH4zq
正直アキバの事件はこれが何年か前で、場所が新宿だったなら
絶対GUNTZあたりが影響元として狩られてると思う。

920 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/10(火) 04:17:41 ID:Rhie5/gN
>>889
第5回冒頭の、いじけてるトオルをカオルが心配している場面。
そこにゲンと百子がやってくる。 百子に呼ばれて振り返るカオル。
「お姉ちゃん!」と嬉しそうに微笑むカオル。
あの場面の表情演技が好き。
本来、微笑む場面ではないと思うが、百子に、なついている様子が感じられて、なんかいい。


921 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/10(火) 09:15:56 ID:uZBaDAJt
トオルとカオルの父ちゃんってもしかして仮面ライダーのカミキリキッドとイカデビルの声の人?


922 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/10(火) 09:51:18 ID:huuXLxp1
赤影で一人で双子役やってた人

923 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/10(火) 19:06:48 ID:0TNvk3sY
レオは不細工じゃないお(;^ω^)
不細工なのは・・・。(;^ω^)

924 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/11(水) 11:10:51 ID:j6UgBafz
まだ始まったばかりだけど、結局、この作品って、
「スポ根ウルトラマン」ってことでいいの?

925 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/11(水) 11:20:37 ID:JNIKrUe/
誰かとの会話で知ったかぶりしたいんならファミ劇とかいちいちみてないで
普通にあらすじとかググってみればいいんじゃね?

926 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/11(水) 19:49:15 ID:vjNcWZXD
このサイトなんか本当細かい所までしっかりと見ていて感心してしまうんだけど。
ただし、ネタバレにもなるから読む際は注意だ。
本編を見た後で読んでみるのがいいかと。
ttp://www7.plala.or.jp/shoryu/ultramanleo.html

927 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/11(水) 20:16:08 ID:G+xvXudZ
器械体操

928 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/11(水) 22:31:25 ID:5giC5yxA
>>926
そこ、ワンダバと自ら相互リンクするくらいだから
ちょっと敬遠してる。

929 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/11(水) 22:56:09 ID:cVncQi2/
レオってさ、三〜六話に特撮監督(特殊技術)のクレジットがないけどさ。なんで? 単に本編兼任?

930 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/12(木) 00:29:55 ID:V6MJdNfJ
>>923
おっと先生の悪口はそこまでだ

931 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/12(木) 00:40:00 ID:up4b1kP5
今回のファミ劇放送のレオ、DVDには及ばないが
画像・画質はそこそこ良いですね
(前のタロウはなんというか画像が悪かった)
ずっとこの調子でいくかな? それとも途中から
古いフィルムになるんでしょうか?



932 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/12(木) 01:03:18 ID:GZwYueOJ
>>929
>レオってさ、三〜六話に特撮監督(特殊技術)のクレジットがないけどさ。なんで? 単に本編兼任?

>>714を嫁

933 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/12(木) 18:37:49 ID:3tvk3oWe
>>931 レオはシリーズの中でも、
本放送から後にあまり使われる事がなかったから、
劣化が少なくて済んだのかな?w


934 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/12(木) 21:27:00 ID:n6+iPfTF
ツルク星人前編が8日放送じゃなくて良かった

935 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/12(木) 22:21:43 ID:4HZ3uMab
>>933
DVDのプロモーション映像みたらリマスター前後でこれほど違うのかって驚きました。


936 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/12(木) 23:31:12 ID:RQb6P82w
でも俺は当時のふいんき←(ry で見たいから、
リマスターしてない方がいいな。

937 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 00:14:13 ID:J15N1lxf
>>933
放送用のフィルムって、使っても使わなくても
ある程度年数が経過すると劣化する、とも聞いたけど?

938 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 00:18:01 ID:lRbn9VXp
放送用とは限らず、感光材は経年変化する。

939 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 01:00:31 ID:pcPuAXpW
フィルムの劣化より真夏の劣化の方がヒドイからあまり気にならない

940 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 01:09:20 ID:ZRc8lI/+
いや、たしかに渋い爺さんにはなってるけど
それにしても老けすぎじゃないかとは思う

941 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 01:30:49 ID:QMn18ukJ
白川さんの中の人なんか、
たぶんほとんど変わってないだろうなw


942 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 03:21:46 ID:M1P3NrLz
みーなの目は当時よりタレている

943 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 08:34:50 ID:Erv4ej0c
真夏さんは目をぱっちりすればもっとマシになると思う。

944 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 08:44:30 ID:M1JPqHbd
>>941
逆に今の方がいい感じに思えるよな。
肉体的劣化が少ないまま当時のフケ顔を実年齢が追い越してしまった好例かも。

945 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 09:16:20 ID:kP6eSBI9

(,, ’∀’)


946 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 10:53:56 ID:kGRN9MV+
ウルトラマンレオって何処が面白いの?

947 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 10:54:49 ID:kGRN9MV+
ウルトラマンレオって何処が面白いの?

948 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 10:55:23 ID:kGRN9MV+
ウルトラマンレオって何処が面白いの?

949 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 10:55:59 ID:kGRN9MV+
ウルトラマンレオって何処が面白いの?

950 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 10:56:38 ID:kGRN9MV+
ウルトラマンレオって何処が面白いの?

951 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 10:57:10 ID:kGRN9MV+
ウルトラマンレオって何処が面白いの?

952 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 10:57:41 ID:kGRN9MV+
ウルトラマンレオって何処が面白いの?

953 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 10:58:14 ID:kGRN9MV+
ウルトラマンレオって何処が面白いの?

954 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 10:58:58 ID:kGRN9MV+
ウルトラマンレオって何処が面白いの?

955 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 10:59:28 ID:kGRN9MV+
ウルトラマンレオって何処が面白いの?

956 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:00:01 ID:kGRN9MV+
ウルトラマンレオって何処が面白いの?

957 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:00:33 ID:kGRN9MV+
ウルトラマンレオって何処が面白いの?

958 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:01:04 ID:kGRN9MV+
ウルトラマンレオって何処が面白いの?

959 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:01:34 ID:kGRN9MV+
ウルトラマンレオって何処が面白いの?

960 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:02:09 ID:kGRN9MV+
ウルトラマンレオって何処が面白いの?

961 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:09:50 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

962 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:10:26 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

963 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:10:57 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

964 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:11:33 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

965 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:12:16 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

966 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:12:52 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

967 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:13:26 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

968 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:14:00 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

969 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:14:50 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

970 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:15:26 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

971 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:16:01 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

972 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:17:10 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

973 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:18:03 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

974 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:18:40 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

975 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:19:24 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

976 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:20:07 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

977 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:20:40 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

978 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:21:10 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

979 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:21:41 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

980 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:22:11 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

981 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:22:38 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

982 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:23:36 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

983 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:24:23 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

984 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:24:58 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

985 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:25:42 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

986 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:26:22 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

987 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:26:52 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

988 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:27:21 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

989 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:28:07 ID:kGRN9MV+
残酷なウルトラマンレオのテーゼ

990 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:36:44 ID:kGRN9MV+
篠田三郎さんは超イケメン

991 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:38:14 ID:kGRN9MV+
篠田三郎さんは超イケメン

992 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:39:21 ID:kGRN9MV+
篠田三郎さんは超イケメン

993 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:40:14 ID:kGRN9MV+
篠田三郎さんは超イケメン

994 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:41:19 ID:kGRN9MV+
篠田三郎さんは超イケメン

995 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:42:20 ID:kGRN9MV+
篠田三郎さんは超イケメン

996 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:44:25 ID:kGRN9MV+
篠田三郎さんは超イケメン

997 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:45:26 ID:kGRN9MV+
篠田三郎さんは超イケメン

998 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:46:10 ID:kGRN9MV+
篠田三郎さんは超イケメン

999 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:46:47 ID:kGRN9MV+
篠田三郎さんは超イケメン

1000 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 11:48:02 ID:kGRN9MV+
篠田三郎さんは超イケメン

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)