5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昭和ゴジラシリーズ総合スレ3

1 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/03(土) 21:33:57 ID:bFkMNrW5
ゴジラ(1954)からゴジラ(1984)まで
昭和に作られた多種多彩なゴジラを語り尽くすスレです。

前スレ
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1173829451/l50
前々スレ
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1104567427/l50

2 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 00:00:24 ID:vT9tmNl4
バランて昭和ゴジラシリーズに入るのかな?
ツタヤで借りてみたけど、ちょっと物足りない出来だった

3 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 00:02:56 ID:IdVybnnI
ゴジラは出てこないので、ゴジラシリーズじゃない<バラン
昭和東宝怪獣映画の中でも地味な存在だねえ。

4 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 00:51:24 ID:KHwrQ7KI
もともとテレフィーチャーだろ

5 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 04:17:06 ID:afvYaUYL
アンギラスのカワユサは異常

6 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 05:59:36 ID:r82x9ouj
★★★★★★★★★★★★ 学校法人ではない隔離壁 ★★★★★★★★★★★★

大阪経済法科、帝京、帝京平成、帝京科学、東和、第一経済、第一工業、第一薬科

以上は一般に日本八大悪徳大学と呼ばれ、その醜悪ぶりは日本随一である。
そして上記の八大学は文科省の規定を破り、高校生を不正な手段で集め、文科省に見捨てられている。(助成金をもらえない)
具体例を挙げれば帝京は推薦で定員の8割以上を入学させている。(文科省の規定によると推薦では5割までしか入れてはいけない)今でもかなり偏差値は低いが普通の大学と同じように帝京が推薦枠を5割にしたら現在の偏差値より10は少なくとも低くなるだろう。
つまり上辺だけ格好をつけている汚い大学というわけだが、入学者の質の悪さは当然、日本最低ランクの奴等がウジャウジャいることになる。
次に大阪経済法科は定員の3倍以上の入学者(もちろん全て超ドキュン)を入れて文科省の規定を破り、見捨てられている。
最近ではすでに馬鹿の入学者も集まらなくなってきたようで、帝京とともに廃校は時間の問題と言って良い状態。
まあ、集めているとは言ってもどこにも入れない究極のドキュンしか集まっていないが。
つまりものすごく頭の悪い高校生を集めて金を稼いでいる営利団体だな。
東和、第一経済なども同じようなことで文科省から無視されているザマ。
しかもこれらの大学は実質倍率を公表しなかったりデタラメな数値を公表したりしている。
教育内容や施設・設備はとんでもなく劣悪なのにも関わらず、学費の高さは全国トップレベル。
間違ってもこの八つの大学にだけは入学してはいけない。

★★★★★★★★★★★★ 学校法人ではない隔離壁 ★★★★★★★★★★★★

ちなみに東和大学はすでに廃校が決定。



7 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 10:11:39 ID:jX7q0IXo
先日、面接に行った世界教育社から採用の内定を貰いました。
女優の水野久美さん似の美人社員がいたよ!


8 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 16:53:54 ID:6gFeQSx3
アメリカでのゴジラの認知度は凄いですね。○○ジラというと凶暴な、とかいう意味のようです。

たとえば「ブッシュジラ」 ttp://jp.youtube.com/watch?v=4cyabH6gQec

9 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/04(日) 18:42:16 ID:OXu9TiZz
>>7

ああ。
金髪ハゲと付き合ってるオンナか・・・

(・∀・)

10 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 19:07:05 ID:w5zBGQsS
「バラン」にはよく見るとゴジラが出ていたりしますw

11 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 21:51:21 ID:jX7q0IXo
え?


12 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/05(月) 10:32:03 ID:qs9tulp8
>>1
今更だけど乙
>>2
いちおう「怪獣総進撃」にちょっとだけ出てるね。
幼生だけどw


13 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 09:37:34 ID:7NcrlalZ
ぶっちゃけゴジラプチブームの予感

14 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 12:55:42 ID:jDG9mKLI
来年、DVD再リリースされるらしいね。
Boxは生頼氏のイラスト仕様、超カッコえかった。
ケースが変わるって言うけど、ブックレットはつくん? 

15 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 13:57:09 ID:kPkZ/862
これってどうなのよ?
「続ALWAYS三丁目の夕日」のゴジラを語るスレ
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1194276873/
見た人いる?

16 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 14:05:41 ID:7veNZDJx
>>15
百聞は一見に如かず
三丁目観て来るのが一番いいヨ


17 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 14:47:02 ID:MoSUSbQ8
ゴジラってビキニ諸島の核実験でなんたらなんだから
恨むなら日本じゃなくてアメリカを襲うのが筋っもんだ

18 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 19:18:51 ID:4mACTCFy
>>15
見てきたよ。凄いいい出来。
平成版ゴジラみたいにおもちゃっぽくない。
ずっと人目線だったのがいいし
最後までゴジラの姿を見せないのがよかった。
あれで第一作みたいに夜のシーンだったら
三丁目のストーリーに悪影響が出るぐらいインパクトあっただろう


19 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 19:56:13 ID:0E4sqIX1
第一作の時代設定でリメイクしてほしいな。
三丁目効果で結構ヒットするかも。

20 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 22:45:18 ID:kPkZ/862
>>16
>>18
む〜(´・ω・`)
見ないわけにはいかんな

21 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/07(水) 20:00:53 ID:0DAc58Z7
http://www.jaxa.jp/topics/2007/11_j.html

かぐやからのハイビジョン映像に怪獣総進撃の音楽を乗せるといい感じか

22 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 02:18:29 ID:bihKh1gn
特撮ヒーローズで怪獣総進撃を再現したい

23 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/09(金) 14:20:15 ID:NmEgUFaU
「もうすぐお父ちゃまのところへ行くのよ」

1作目ゴジラの母子のシーン、俺は、ずっと「お父ちゃま」は
戦争で死んだのだろうと思っていたのだが、考えてみると
昭和29年であの子供たちの年齢の幼さを見ると違うみたい。

24 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/09(金) 19:01:16 ID:uehaK9sJ
>>23

実はオヤジはA級戦犯で処刑されたんじゃないのか?

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

25 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/09(金) 20:11:09 ID:/QI52HU2
そんな裏設定ヤダ

26 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/09(金) 20:53:06 ID:7++KDgBn
東京大空襲で焼け死んだ母子の亡霊でしょう

27 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/09(金) 21:07:31 ID:MglWd3zl
いや、第五福竜丸でしょう

28 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/09(金) 22:51:42 ID:C+qbRD5O
実は「お父ちゃま」の子ではない。

29 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/09(金) 23:56:12 ID:ZG9BHaPo
ガイガーカウンターを当てられ、ガガガガッと
反応したあの女の子。
きっと、後に白血病で死んだんだろうなぁ。
髪の毛がゴッソリ抜け落ちて・・・。

  ギギギ・・・・くやしいのぅ。
  ああ、許すまじゴジラ!

30 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 00:02:54 ID:KSsMRP7N
>>23 >>25-28
じゃなきゃ、殉職した消防、警察、または海上保安隊員か何かの遺族仮名?

31 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 00:03:33 ID:meEX11J9
山根「君までがゴジラを殺すのに賛成なのか!?
   帰りたまえ!帰ってくれたまえ!」

尾形「何だと!?このジジイ!下手に出てりゃあ
いい気になりやがって!」

32 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 02:01:44 ID:iRhbOExN
>>29
後のミニラである

33 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 21:58:28 ID:suBsLopA
ふと思ったが島の伝説のゴジラと昭和29年に出現した生物が同種族かどうかは解らんのだよな

34 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/10(土) 23:50:30 ID:KNJ5XASa
>>33

たまたまゴジラが現れたのが大戸島で
その大戸島に伝わる伝説『呉爾羅』に
当てはめただけだと思う。

大戸島の島民が呉爾羅に生贄として
若い女性を捧げると、呉爾羅の怒りが収まったとか言ってたけど、本物のゴジラが
んなもんでおとなしくなるわけがないからな・・・

(・∀・)

35 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 10:05:50 ID:q6U34yLD
いや、同一である可能性はかなり高い。
海底洞窟でわずかな頭数で暮らしていたのは確かだから
おそらく大王イカやそれを捕りにくるクジラ類などの大型海洋生物を
主な食料にしていただろうが、たまには日本近海までやってくることも
あったはずだ。その頃は大戸島近海に現れても生息環境は安定していたので
さほど大きな被害を与えることもなかったが、水爆実験により
環境が破壊されて状況が一変した。
むしろあの海域で巨大生物が連綿と生息し続けていて、目撃例が
全くなかったと考えるのが不自然だろう。

36 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/11(日) 15:10:51 ID:JUr5PFgS
>>35

まぁゴジラは海中に生存していたから
見つからなかったのは理解できまつが、
岩戸島に住んでたアンギラスが
月岡たちに見つかるまで、誰もその存在を確認できなかったほうが不思議だ。

(´〜`;)

37 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 15:25:51 ID:2jgvJSfI
>>36
逆襲で「今度はアンキロサウルスの目を覚ました」って言うくらいだから、
どっか見つからないとこで延々と寝てたんじゃね?

数千年以上w

38 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 16:56:43 ID:CyP9YxXG


39 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 19:27:33 ID:q6U34yLD
映画では語られていないが、アンギラスはソ連のシベリア核実験で
復活したものだから、永久凍土で仮死状態にあったのでしょうね
もちろんシベリア抑留の怨念も入ってます。

40 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/11(日) 21:02:22 ID:JUr5PFgS
>>39

山根博士も唱えなかった説を
なんで、中卒のぉまぃに分かるんだYO・・・!?

(・∀・)

41 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 22:08:25 ID:QQezvw7E
>>40
知りもしない奴を安易に中卒扱いする馬鹿がそれを言うか?w

42 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/11(日) 22:53:58 ID:JUr5PFgS

ゴジラもアンギラスもラドンも
復活の要因は原水爆実験が絡んでまつが、バランはどうなんだろう!?

おそらく原水爆実験とは無関係だったと思うが、湖に攻撃を仕掛けられるまで、あの湖から出ていないのが不思議だ。

人間のエゴイズムで、聖域を犯された点ではゴジラもバランも同じ被害者だが、あの婆羅蛇巍信仰をそっとしといてやればバランが暴れたことはなかったんじゃないかなぁ・・・

そもそも蝶の研究者だってバランの聖域を犯したから死んだのであって、バランに何の罪はないだろ!?

つくづくかわいそうな怪獣だよ、バランは・・・

(―_―)・・・

43 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 00:35:18 ID:8AXDBHdq
↑こいつ、
スレ違いなバランの話に無理矢理持ち込もうとしてやがるw

44 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/12(月) 00:57:45 ID:FiaaNMVQ
>>43

ゴジラもバランも
扱いの違いはあれど、同じ小笠原怪獣同盟として地球防衛のため戦った(!?)同士なんだから関連あるだろ?

┐('〜`;)┌

45 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 01:02:39 ID:8AXDBHdq
>>44
いいから、バランスレを立てろ。話はそれからだ。
人気者のおまえが立てれば千客万来だろ?

46 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 21:58:19 ID:33eENCd0
つうかあのときのバランは天下一武道会で悟空を応援するウーロン、プーアルみたいなもんだし

47 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 22:13:47 ID:2d42BjRd
分かり易い譬えだ。

48 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 08:47:28 ID:MNAdjgVj
本当に勃ってた
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1194804364/l50


49 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 22:51:24 ID:L68r3/lt
いつものコテの誘導先が決まった訳だ

50 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/14(水) 06:41:41 ID:XG92hJnE
怪獣大戦争のゴジが一番好き

51 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/14(水) 08:43:59 ID:2F3cdwSt
俺はメカ逆ゴジが好きだな。
つか75ゴジって言った方がいいのか。

52 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/14(水) 13:12:16 ID:oxJHADZC

ゴジラマニアの佐竹雅昭は
今頃、何やってんだろな?

(´〜`;)

53 :かえせ!太陽を:2007/11/14(水) 22:13:19 ID:WFn+c3rq
もし怪獣たちが人間だったらヘドラって貞子みたいな女を想像してしまうんですが。

なんか汚れてボロボロのワンピースに、長い髪引き摺ずって、始終無言で戦ってそう。

54 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 07:47:26 ID:xnEMu7yZ
ならゴジラはジャイアンだな
メカゴジラはホタテマン(安岡力也)。

55 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 15:17:23 ID:5kUcVIi7
キンゴジの重量感たまりまへん

56 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/15(木) 15:21:40 ID:QwSF6/Si

プレミアボックスDVD30枚組は高すぎて手が出なかったが、コレクションシリーズは買い揃えたいと思ってまつYO・・・

(・∀・)

57 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 17:53:05 ID:N42FKvgw
【宗教板で天理教祭り】天理教の危険な実態
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1192186165/l100

58 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 11:13:07 ID:WbE/IKeP
怪獣王ゴジラみたことないので、
をアメリカのアマゾンで買ったんだが、
字幕も言語も英語だけなんだね。
ケースが少し割れてた

59 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 23:06:36 ID:On+cFarP
ゴジラだったら念仏の鉄ってイメージあるな
最強とみなされてる割に結構苦戦したりするあたりとか

60 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/17(土) 19:59:04 ID:bEi4GNjv
>>59

念仏の鉄が必殺史上最強のキャラクターだと
思ってる香具師は一割にも満たないと思う。

必殺キャラと東宝怪獣をリンクさせると・・・

ゴジラ=中村主水
ラドン=念仏の鉄
アンギラス=秀

こんな感じだろうか・・・

(・∀・)

61 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 19:45:15 ID:93jItNbz
>>60
初代ゴジラで、国会で叫んでた女性が
「ムコどの!」のあの人だったのもうなずけるってか?W

62 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/18(日) 20:56:56 ID:1oHCc2+V
>>61

でも
パッと見で、あれが若い頃の菅井きんだとは分からない。

菅井きんというと、どうしても中村せんの顔が脳裏にインプットされているので、いったい、どこに菅井きんが出てるんだろう?と最初のうちは分からなかった。

(´〜`;)

63 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 04:30:08 ID:44zizcUo
最近ガッズィーラーの玩具全然出ないな
昔はバンダイやガレキメーカー複数同時発売されて
海洋堂の酒井ゴジラソフビを買うのが楽しみだった
特に30センチモスゴジと20センチ総進撃ソフビは神だった再販無理なのか?
今はビリケンモスゴジしか無いや

64 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 07:28:34 ID:iCj5NsvP
>>62
逆に菅井きんのかわらなさに驚いたクチだ
若かったろうに

65 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 21:03:09 ID:avnj4vuW
若い頃から老け役ばっかりだったみたいだしね。

66 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 04:34:28 ID:b27Sw7N1
このスレ的に特撮ヒーローズは神

67 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/21(水) 19:16:20 ID:Wj8XlHLr
♪ゴ、ゴ、ゴ〜ジ〜ラ〜はーほーうしゃーのぉ〜

68 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/21(水) 19:59:30 ID:aC6O4d9Q

やっぱりあの時、無理してでもプレミアムDVDボックス買うんだった・・・

(´〜`;)

69 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/21(水) 22:09:16 ID:NCcAhfNg
>>64
菅井きん、ゴジラ第一作の時にはまだ28才…。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/22(木) 08:49:37 ID:xcviOQ+w
ミサトさんと、同じくらいだったのか!

71 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/22(木) 18:49:34 ID:SPECnx+8
食べどきか

72 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/22(木) 20:12:55 ID:QgIxi+GO

つうことはゴジラ第1作のころ
白木万理は18歳くらいか・・・

(´〜`;)

73 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/22(木) 21:29:30 ID:fRp3YBVu
菅井きんでぐぐると関連検索が
菅井きん インタビュー, 菅井きん ゴジラ, 菅井きん 愛のお荷物,
菅井きん 映画, からしすみそ 菅井きん, 浜田山 レストラン 菅井きん,
菅井きん 功名が辻, 菅井きん 若い



74 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/22(木) 22:36:30 ID:FTvkf4Ab
菅井きんの性的魅力を語るスレはここでつか?

75 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/22(木) 23:26:06 ID:QgIxi+GO

でも必殺マニアには
菅井きんって女優さんは
語らずにいられない存在なんだよね。

主水、せん、りつ・・・
この3人がいなかったら、あの必殺ブームはなかったわけだから。

(・∀・)

76 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/23(金) 00:05:37 ID:1Cfc4kvh
怪獣大戦争には塩沢とき

77 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/24(土) 23:36:55 ID:DThUISDY
俺的には、『テツオさん!テツオさーん!電話ですよっ!』の、下宿屋のオバサンの方が印象的。


78 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 09:11:40 ID:4QLYEtoy
おれ的には、「怪獣総進撃」で、怪獣が暴れる東京で不敵に笑う小林夕岐子

79 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 09:44:06 ID:4QLYEtoy
そういえば、昭和ゴジラのト−ルサイズジャケットのDVDボックスが新発売されるな。
買うのか?
おりは・・・ジュエルケースで揃えたから・・・買わん。

80 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 16:02:25 ID:rwt6FrBY
怪獣大戦争で地球基地あぼーん円盤あぼーんしたときの沢井桂子の笑みが最高

81 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 19:07:37 ID:y7RjpiF5
>>79
ジャケットかっこよかっら買うかも

82 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 19:23:50 ID:9HaB4V+K
ジュエルケースが嫌いで今まで昭和のゴjいラ買わなかったのだがな

83 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 20:10:01 ID:8GlKvq6R
おりも、ジュエルケースは嫌いだが、それしかなかったから、仕方なく買い揃えたわい。
なんで、東宝はジュエルケース仕様にしたんだろう・・・。
場所とらないのは、まあ、良いと言えば良いのだが。

84 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/25(日) 21:33:43 ID:mzfYP1Yy

漏れはアマゾンで一括配送で注文したYO・・・

(・∀・)

85 :21歳・女ゴジラファン:2007/11/26(月) 12:30:17 ID:nGK3eDQ2
ヤフオクで「ゴジラ・ボーカルコレクション」を買ったよ。
個人的なゴジラソングベスト5


@ゴジラマーチ
Aかえせ!太陽を
Bモスラの歌
Cゆけ!ゆけ!ゴジラ
D怪獣マーチ

みなさんは?

86 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 12:44:05 ID:sDqT1Eti
>17 ゴジラってビキニ諸島の核実験でなんたらなんだから
恨むなら日本じゃなくてアメリカを襲うのが筋っもんだ

あまりに亀レスだが・・、
アメリカを襲ったハリケーン「カトリーナ」は、地球温暖化によって生じたものだが、
カトリーナの犠牲になったのは、温暖化の主犯である富裕層よりも貧困層の方が多い。

人間の過ちに対する自然の逆襲は主犯格に真っ直ぐに向かわず、
それた形で現れた訳だ。
今頃になって「ゴジラ」の物語の理不尽さに妙なリアリズムを感じている俺なのだが。


87 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 12:54:38 ID:0/HzreEn
おれは、「ヘドラをやっつけろ」だな

88 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 15:09:57 ID:q6+V7ECW
曲名知らんがガイガンのエンディングはちょっと好き

89 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 15:33:08 ID:saKE92TE
>>88
それが「ゴジラマーチ」だす。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 19:38:03 ID:zf/+chFw
いつも我々をいじめてきた人類を守る必要はない


なんか言葉がガキっぽいな

91 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 20:21:14 ID:ugnSFm8p
おれたちの知ったことか 勝手にしやがれ

92 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 21:02:24 ID:Xd2mg8cQ
そうだ そうだ

93 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 21:51:04 ID:ckJkMV/k
>>91-92
いつのまにか仲良くなっとるwww

94 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 23:51:51 ID:6pWnZ116
ザ・ピーナッツが「勝手にしやがれ」って言うところが今となると笑えるのですなあ

95 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 01:46:58 ID:u1KSPFaY
>>89
わざわざありがとう。
あの場面のタワシっぽい二代目ギラスの背中に萌えてます。

96 :21歳女・ゴジラファン:2007/11/27(火) 09:44:08 ID:Ky3Rbv1H
>>95私はガイガンに肩を斬られ流血するゴジラに萌……いやなんでもありません;


ゴジラが格好よく戦うシーンよりピンチ状態のゴジラのほうが好きな私です…一緒に見てる弟に変態よばわりされてます。

97 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 10:05:29 ID:lgahGO/8
ちょい昔、池袋の文芸座でのオールナイトで
「おれたちの知ったことか 勝手にしやがれ と言ってます。」のセリフで
周りのおやじ達がどっと笑いだしたのが印象的だったぜ。


98 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 13:03:48 ID:fbFPE9bb
>>94 >>97

(藁)・・・・ で、どっちだったっけ、 前妻さんは?

99 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 17:31:50 ID:u1KSPFaY
>>96
こえーよw

俺はモスゴジの糸ぐるぐるにも(ry

100 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 21:28:45 ID:G6cHmWrR
アルティメットモンスターシリーズは、今度はゴジラらしいね。
・・・でも、ファイナルゴジラ・・・昭和ゴジラをラインナップしてほしかったなあ。

バンダイの、700円ソフビ怪獣で、キンゴジ、モスゴジは、まだ出ないのかなあ。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/29(木) 01:39:08 ID:VT/YgxUB
ソフビは新しいの欲しいよねえ

102 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/30(金) 20:04:35 ID:o7gqOczQ
♪メカゴジラがやってくる

103 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/30(金) 22:23:29 ID:wN6V67sX
>>97
俺そん時いたわ。

「そうだそうだと言っています」
みたいな台詞の時にギャハハ!と子供のように素直な
オッサンの笑い声がした気がする。

104 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/30(金) 23:52:04 ID:9c5Nbqvg
>103
スペースゴジラのポスターもらったときだけど・・いたのかい?

105 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 00:29:51 ID:TPdiO/TO
昭和29年版ゴジラはDVDでなく、リバイバルブームの頃スクリーンで見たが、
ある場面で思わず頭が上がっちまった。
あとで関連本とか読むと、やっぱり本上映時も頭上げる人多かったみたいだ。

結構いい体験だから、まだ見てない人は、
スクリーンのような大画面で見ることをお勧めします。

106 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 06:57:22 ID:O9J86RdZ
地球最大の決戦でゴジラ出現時に前の方で泳いでたナマズみたいなのってなんだったの?

107 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 08:53:07 ID:xFflxN12
>>106
・・・イルカだ。

108 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 09:21:44 ID:2R92kYki
クジラじゃなかったっけ?

109 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 13:50:32 ID:gx37S2a/
>>105
どの場面ですか?
大戸島の初登場とか?
>>106
クジラ

110 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 14:37:56 ID:O9J86RdZ
いや、魚かなんかなのはわかるんだけど
出てきた意味あるのかなぁって

111 :どうして流出?丸川珠代/まるたまのパンチラ:2007/12/01(土) 14:45:09 ID:CQNLTCyG
さらされた丸 川 珠 代/ま る た ま の パ ン チ ラ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1184093317/90
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1182387820/309
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1184679506/27
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1185061063/99
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1184708938/106
 ,イ                    ノヽ
f ヽ_               _,. - '´   ヽ
(  ヽ`ヽ、_____,. -―' ´      、 ヽ
|ヽ  ヽ  レrtう      _,. -―――-、 \ヽ
|  ヽ    くハ!    //         \ }
|   ヽ         /             ヽ|
|    \      /                |
|     ヽ-  - /                 |
|      ヽ   ,'                 |
!       ヽ-!                  |
小泉チルドレンの 佐 藤 ゆ か り の パ ン チ ラ がなーーーーい!

↓国会議員まるちゃんのパ ン チ ラに過剰反応する規制厨↓
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1196474683/l50
規制でパ ン チ ラが観れなくなる???

112 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/01(土) 18:15:42 ID:zx4E1fAl

イルカの出す超音波に惹かれて日本近海にやってきたんだろゴジラは・・・

(・∀・)

113 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 19:24:35 ID:Rl6CgDRg
これ以上ない凶悪面と両頬の肉ブルブルに激しく萌え


114 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 20:14:08 ID:a4zT6TYB
あのとき、ゴジラはクジラを丸焼きににして食べようとしていたが
船に邪魔されたので怒って船を燃やしちゃうという見事な流れなんだな

115 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 22:06:45 ID:fg9m3Jpf
84ゴジラは、昭和怪獣映画の流れで見るよりも「日本沈没」「ノストラダムスの大予言」
「地震列島」などのパニック路線として見ればしっくりいく。

116 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 22:58:47 ID:8WS7s5Y5
>>115 でも「新宿上空で核爆発」の危機においての緊張感の無さは・・・・。
「世界大戦争」ぐらいの緊張感が欲しかった。
まぁ結局ミサイルは撃墜されるからあれでもいいのかも。

117 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 23:48:24 ID:kPcXNP3m
>>115
ってか、それ以上でもそれ以下でもないからなぁ・・・・・・。

118 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 09:17:49 ID:7bGxBvlY
>>115
キャストのシブさは、ゴジラ映画一(いち)だと思うけどな

119 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 11:14:19 ID:P2KN1QNb
武田の使い方がクドすぎる

120 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 14:07:07 ID:yv/ywRqk
キンゴジから大戦争までが好きだ

121 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/04(火) 00:06:40 ID:hOvRx+lH
おれの中でのゴジラシリーズというのは、「怪獣大戦争」までだな。あとの作品は残り汁みたいなもんかな。
その残り汁も美味いんだけど。

122 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/04(火) 20:01:53 ID:C5rHfVEy

大戦争はそれほど評価できる作品かなぁ・・・

シリーズにSFワールドを盛り込んだ意欲は評価できるが・・・

それにX星人はキングギドラの撃退の際にモスラという存在が大きく関わったのを知らないわけがない。

なぜ、X星に連れて行った怪獣がゴジラとラドンだけだったのか?

ちょうどその時、モスラはインファント島で繭を作って
沈黙していたのだろうか?

(´〜`;)

123 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/04(火) 21:31:35 ID:7Z7MxDZn
84ゴジで沢口靖子がヒロインだったが、あの時は下手だったな。
今は見違えるようにいい役者になってるけど。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/04(火) 21:37:02 ID:4Tp+I1+U
俺の中のゴジラはvsヘドラだけだな
あの時代が色濃くでてる

125 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/05(水) 00:58:14 ID:OWbpHXfn
>>123
ウルトラマンタロウのあさかまゆみもそうだな

126 :21歳女・ゴジラファン:2007/12/05(水) 11:26:13 ID:sRC61HtW
>>124私も対ヘドラ好きです( ̄∀ ̄)
てかヘドラが好きです。

かーえせー♪

127 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/05(水) 13:52:34 ID:HxdAYuf2
21歳女でヘドラずき
人生間違えなきゃいいけどなw

128 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/05(水) 19:28:09 ID:N0kD5+ki

まぁ、漏れの姉貴も大学生時代には
ビール片手に漏れの部屋からゴジラやウルトラマンのビデオを持ち出して真剣に観てたからなぁ・・・

あの人も周りから“美人”“美人”と言われながら
私生活はものすごく男より男っぽかったからなぁ・・・


今思うと本当にヘンな姉貴だ・・・

(´〜`;)

129 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/05(水) 23:06:32 ID:LARepe9H
丁度大戦争見たけど確かにあの音は傍で聞いてても嫌だな

130 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/06(木) 09:07:21 ID:URW3P1pj
怪獣大戦争は最高傑作

131 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/06(木) 17:20:40 ID:KF4yqZQ5
歴代「ゴジラシリーズ」で観客動員数ワースト1は「ゴジラ対メガロ」だって?

ゴジラとジャガーでパンチ、パンチ、ぷわあああ〜んち!!(子門 真人の歌い方で)

132 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/06(木) 17:22:48 ID:/nMV61w5
「大戦争」は怪獣に魅力がないから好きになれない。

133 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/06(木) 20:12:18 ID:xD7neRQG
「モスラ対ゴジラ」も、造型、特撮は申し分ないんだけど、ドラマ展開が妙に貧乏くさいんだよなあ・・。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/06(木) 20:27:21 ID:6BDGvRrw
「お父様ァ〜〜〜」(河内桃子)
「堪忍堪忍、お礼に善哉おごるわ」(若山セツ子)
「助けてェ〜〜!!!コワイコワイ!!助けてェ〜〜〜〜〜!!!」(浜美枝)
「みなさん!聞いてください」(星由里子)
「マルメス!慮外者めが!!」(若林映子)
「グレン・・・」(水野久美)


135 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/07(金) 02:15:57 ID:Ujo8OmHQ
南海美女二人の台詞は

136 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/07(金) 13:16:09 ID:GHnEN/Ng
ペア・バンビ?

137 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/07(金) 14:18:55 ID:BcEBZumO
>>131
メカゴジラの逆襲でしょ。
>ワースト

ゴジラ対メガロ  98万人
メカゴジラの逆襲 97万人

…もっともあの映画の出来が悪いんじゃなくて、全体的に怪獣離れが始まってたからじゃない?
ウルトラシリーズのレオもこの映画の公開時に最終回を迎えているわけだし。

個人的にはこの映画は凄い好きだけどね。ゴジラの顔もイケメンになってるし。

138 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/07(金) 14:39:36 ID:rM3KwoaE
>>137
メカゴジラの逆襲でしょ。

131;ああ、そうか、ありがと。
なるほど、ワースト1って出来でもなかったけど、
結局興行成績が最悪で終わっちゃったから、
この作品の後、「復活」までの年数がやたら空いてる訳だ。




139 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/07(金) 17:05:48 ID:zb0+S1x6
>>138
新作が作られなくなったのは確かだが、
チャンピオンまつり自体は76年に「キングコング対ゴジラ」
77年に「地球防衛軍」を中心に存続してたりする。
77年は「惑星大戦争」もあった。
79年にはゴジラ25周年記念として「ゴジラ映画大全集」が公開。
80年には「ドラえもん」の併映で「モスラ対ゴジラ」。

「メカゴジラの逆襲」以降、子供はゴジラを見てなかったわけじゃなく
上記のように、怪獣映画自体は毎年楽しめていた。
本当のブランク期は81年から83年。
「復活フェスティバルゴジラ1983」までなんだよね。

140 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/07(金) 19:24:23 ID:72sObIyE
初めて映画館でみた映画が84ゴジラだったので
それ以来ゴジラが大好きででっかいラジコンのゴジラ買ってた友達いたなあ

141 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/07(金) 19:41:29 ID:GHnEN/Ng
> 初めて映画館でみた映画が84ゴジラだったので
>それ以来ゴジラが大好きででっかいラジコンのゴジラ買ってた友達いたなあ

もうちょっと、わかりやすい日本語で書いてくれないか?

142 :21歳女・ゴジラファン:2007/12/07(金) 22:56:31 ID:IXskkFtY
モスラが蛾だと知らない人が私の周りには結構いる。

「え?モスラって蝶々じゃないの?」

と何度言われた事か…

「蝶々じゃないのも何も、『モス』がついてんだろおおぉ!!」


ああツッコミたい……

143 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/08(土) 00:27:09 ID:y4QiMYKF

漏れはミヤコ蝶々がいつの間にか亡くなってたことに気付いたのは去年の話だ。

(・∀・)

144 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 00:42:18 ID:Vswvn66I
>>141
ゆとり世代に無理言うな。

145 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 20:25:41 ID:fSVvtaVK
>>142
>「蝶々じゃないのも何も、『モス』がついてんだろおおぉ!!」

やめとけ。

「じゃあ、『モス』バーガーは蛾が関係あんの?」

と追討ちされるぞw

146 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 20:46:22 ID:mCdf2lRJ
そっちはたぶん「苔」だもんなあw

147 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 14:54:19 ID:uKqyzIcI
モスマンはモスラと関係ある?

148 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/10(月) 14:36:11 ID:LYGDvHbb
温暖化反対100万人ゴーゴーとか参加したい

149 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/10(月) 16:26:22 ID:/HU1H2ZL
返せ返せ

150 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/10(月) 16:47:10 ID:LUkstqnf
ゴジラ「公害なんて俺たちの知ったことか」

151 :21歳女・ゴジラファン:2007/12/10(月) 19:09:57 ID:PZfrs72/
小学生の時「自分の好きな詩を選んで朗読する」という授業でこれを私は朗読しましたw

げんばく すいばく
しのはいはうみへ

どくがす へどろ
みんなみんな海へすてる

おしっこも

ゴジラがみたらおこらないかな
おこるだろうな

152 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/10(月) 20:06:24 ID:Y6bPb6jS
>>151 周りの反応をkwsk

153 :21歳女・ゴジラファン:2007/12/10(月) 21:20:02 ID:PZfrs72/
クラスの子達は昭和ゴジラを知らないので、

全員ポカーンとしてましたw

担任の先生(男)だけが、「あ、あぁ…○○はゴジラが好きなんだね。」とフォローしてくれました…(´ω`;)。

ショックだったなあ…。

154 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/10(月) 21:39:52 ID:RLAOLjVR
>>153
つか、周りで聞いてた連中の方がよっぽどショックだったと思うぞ・・・・・・。

155 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/10(月) 23:46:01 ID:/HU1H2ZL
先生もヲタなのか

156 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 00:56:33 ID:1kVuRAvD
怪獣大戦争でX星人が爆破するシーンがカッコよすぎる
そりゃ佐竹もテーマ曲にするわけだ

157 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 08:00:36 ID:LyoGYlsd
小学生のときの卒業アルバムに尊敬する人のトコに中島春雄って書いたなんて言えない…

158 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 12:59:57 ID:eNxGgdVV
>>150
公害よりもゴジラの放射能の方が大問題

159 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 20:28:11 ID:z+xR0Onn
光るヘドラの熱線銃〜
はしるゴジラの放射能〜
がんばれ がんばれ〜 ぼくらのゴジラ〜

という歌を大声で歌っていた子供時代・・・


160 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 20:56:49 ID:GV58D0v0
どっちが勝っても大惨事www  

161 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/12(水) 00:13:38 ID:/3joT2we
小学校の先生が「エビラ旨そうだな」って言ってたが、食えるのか?

162 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/12(水) 01:37:39 ID:Zo46RIRX
昭和でゴジラ=原爆が語られた珍しい作品だな

163 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/12(水) 01:53:47 ID:QZrLvXHV
初代ゴジラはマジで怖いな
ただでさえ白黒なのに、夜のシーンなんてもう何がどうなってるんだかわからん
印象に残ったのは
「もうすぐ父ちゃんの元に逝くのよ」とか鉄塔と一緒に転落死するアナウンサーのシーン辺り

164 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/12(水) 08:34:12 ID:Xb//wnxA
>>163
小学校の授業で空襲を扱った映画とか見せられて
陰鬱な気分になった思い出があるけど、
初代ゴジラはまさにそんな記憶を呼び覚ます部分があったね。

昭和29年当時は、あの映画を子供たちは喜んでみてたそうだけど
そう考えたら凄い話だよな。鑑賞レベル高いっていうか。

165 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/12(水) 15:58:34 ID:TrTsYk3+
>>163 転載ではありますが↓
ttp://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1119091335/30

「ゴジラ」の「さようならみなさん」のアナウンサーを演じた橘正晃さんは、
福島かどっかであった大火事を
アナウンサーが危険を省みずに中継をしているのを聞いて、
あのシーンを本多監督に進言したということだね。
顔にドーラン塗る代わりにオリーブオイルを塗って、
目の前で火をボンボン焚いて撮影したとのこと。

ということであんな迫真の演技ができたそうな。
事情をしらないスタッフや他の出演者には、「なんだあいつ」と
変な目で見られたって話。

166 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/12(水) 22:23:35 ID:AQC0nnEt
>>165
俺は確か昭和23年の福井地震のアナウンサーをイメージしたった聞いたことあるけど?

167 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/13(木) 01:06:37 ID:rTl4u5kO
>>166
「ゴジラVSキングギドラ」公開時にNHK−BSでやった特番に
橘正晃が出演していて、そのように話していた。

168 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/13(木) 07:12:10 ID:/jOzw1Ji
>>166 じゃぁその「大火事」というのは福井地震の時のかもしれないね。
福井市がそれこそ焼け野原になったし。

169 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/13(木) 12:51:28 ID:UMSKKzvr
ゴジラ史上最高のマシーンはムーンライトSY-3

170 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/13(木) 13:39:58 ID:dWGFQEFF
>>156
俺は佐藤勝のメカゴジラのテーマが最高にかっこよくてスキだな。
GFWでは南極(北極?)の防衛軍基地場面でのBGMでも流れてたね。
♪メカメカゴジラ〜メカゴジラ〜メカゴジラ〜が〜やって〜き〜た〜♪
>>159
どの作品での宣伝かは忘れたが(「ゴジラ電撃大作戦」だったか?)
♪ゴジラかどちらか〜どちらかゴジラか〜みんなぁ〜のトモダチィ〜♪
ってやたらノー天気な歌を聞いた記憶がある。

171 :21歳女・ゴジラファン:2007/12/13(木) 16:26:08 ID:r8OPPGST
>>170ゴジラ対ガイガンの「ゆけ!ゆけ!ゴジラ」という曲ですね
(o^∀^o)

♪ゴジラバ ドビラバ
ゴジラバ ドビラバ、

みんなの友達〜だ〜。

172 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/13(木) 16:35:18 ID:+dFSKZGy
スターシスターズの「GODZILLA」は、曲自体は好きだ。
映画で流れたときは、唖然としたもんだけど。
だれか、カヴァーで歌わないかなあ。

173 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/13(木) 21:39:46 ID:GcpCiG6F
>>172
ってか、あの作品で一番良い点だなw>スターシスターズの「GODZILLA」

174 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/13(木) 22:25:58 ID:aJPpQyBE
だれか、かっこよく訳してよ。

175 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/14(金) 01:00:17 ID:vMKSal95
スーパーXはヘドラそっくり

176 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/14(金) 09:27:42 ID:3dU+V2SP
すごいやとぅが〜やてきた〜♪

177 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/14(金) 11:03:22 ID:aGA0C6pb
GO〜GO〜1,2,3・・・ぎゃぁあああ〜♪

178 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 14:20:54 ID:YbQfhh04
蔦谷で借りたけど、ジェットジャガー笑えたあ
少し前にみたウルトラマン太郎でいきなりフィンガーファイブの歌で踊りだすシーンぐらい恥ずかしい感じの笑いに。
リアルタイムでみたかったな。
館内の生の反応をしりたい

179 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 14:22:28 ID:YbQfhh04
でも、こんなのがあるから一作目が光るんでしょうね。
一緒にかりたキングコング対ゴジラは傑作と感じました。

180 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/15(土) 20:10:12 ID:P92Dfy7e

ジェットジャガーは何の役にも立ってないもんなぁ・・・

キングシーサーも神秘的な登場の割に
活躍は少なかったし・・

あれならアンギラスとかラドンを出せYO!!と(・∀・)イイ!!たくなる。

181 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 23:24:26 ID:sXsSp8zX
メガロは笑える

182 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 23:32:30 ID:bLNvWGTD
ダム壊すしか芸が無い奴?

183 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 23:34:42 ID:hHqSUddm
スターウォーズといい子門真人はイロモノ路線だったのかな?
歌唱力はそうとうなものだけど。


184 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 00:34:24 ID:aPPW+rBI
>>183
イロモノだなんて…
これほど子供番組歌の王道を歩んできた人、他にいないと思うが。



185 :183:2007/12/16(日) 00:48:35 ID:N2QwL8qm
ゴメン

186 :184:2007/12/16(日) 01:14:59 ID:aPPW+rBI
>>185
怒ってる訳じゃないんで、どうか謝んないでおくんなせえ。

まあ、来る仕事選ばず、って感じで、いろんなのを歌いまくってたからなあ。
実際は選んでたんだろうけれど。

187 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 01:28:54 ID:4vQr+Cij
自分は昭和54年生まれで
昭和ゴジラは当然リアルでは見てないので初代から順番にDVDレンタルしてみてます
なんか途中からゴジラがヒーローみたいな扱いになってるんですね
初代からモスラまでは日本ヤバくね?って危機感があったんですけど
三大怪獣の辺りから少しずつ恐怖要素が薄まっていったような感じで

188 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 10:44:34 ID:t9ZcE6kf
 この間『スッキリ』でティム・バートンとジョニー・ディップのインタビューやってたけど
二人はゴジラつながりで仲良くなったって言ってたティムのゴジラ好きは知ってたけどディップ
もとは、ディップはウルトラマンがお気に入りだって。

189 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 11:21:27 ID:0ke8tAG9
ゴジラ映画で怪獣プロレス以外の人間ドラマの部分に惹かれてるのって俺だけかな
地球最大の決戦とか南海の大決闘ってまさにそうなんだが

190 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 11:22:32 ID:wibDhZwS
>>189
「俺だけかな」とはあんまりだろ

191 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 11:34:34 ID:kaWfUoCl
というかこの前大戦争、総進撃を怪獣パートだけ見たら結構つまらなかった
やっぱ統制官や艇長がいないと

192 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 17:20:53 ID:YecH5/oC
総進撃ゴジラは造型は悪くないんだけど、アクションが子供っぽくてイヤだったな。

あの映画の主役は、どう見てもSY-3だ。

193 :怪獣きちがい:2007/12/16(日) 18:05:55 ID:mTz9AwQR
>>189
「ゴジラの息子」では土屋嘉男サンと高島忠夫サンのドラマ部分が良いな。
特撮とドラマの完成度がちょうどバランス取れてて観やすい作品ではないか?
はからずも、という感じだけど。

194 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/16(日) 18:18:43 ID:t/vffNMG
>>191

まるで必殺シリーズの殺しの場面だけ
観てるのと同じことだな・・・

(´〜`;)

195 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 17:34:05 ID:JIxPxE19
必殺シリーズは殺しのシーンだけ見ても面白いよ。
音楽と相俟ってゾクゾクする。

196 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 21:44:54 ID:wdRq6Vjp
毎回そこだけ見るの?

197 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 21:57:21 ID:L7nvgMLh
怪獣総進撃のオープニングがめっちゃカッコイイ

198 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 22:53:49 ID:pO3gO2F/
メカゴジラの逆襲も結構カッコいいぞ
OPの音楽が…

199 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/18(火) 15:26:27 ID:fAGZC7EO
X星人の末期の「我々は未来へ向けて出発する、まだ見ぬ未来に向かって・・・」
みたいな感じのフレーズは今聞いても味があるなぁ。

200 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/18(火) 18:25:53 ID:u6DvsRff
その未来が北村&伊武

201 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/18(火) 18:30:04 ID:KjxkGef7
Godzilla vs Mechagodzilla 1974
ttp://www.youtube.com/watch?v=KbWpOROU5js

202 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/18(火) 19:27:07 ID:SRgKqZ4l
>>200

ワロタwww

(・∀・)

203 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/18(火) 20:38:08 ID:nLkg1qGx
映画ドラえもんの第一作のおまけにモスゴジがあったとあるが、
当時、見に行った自分には全くその記憶が無い。
ドラえもんだけ見て出てしまったようだ。
今考えると、もったいないことしたもんだ。

204 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/19(水) 09:24:33 ID:cZHvvjeH
俺は福岡だが、平成版ゴジVSモス公開直前、福岡宝塚会館で、旧作モスゴジ
の上映会があった。これはゴジVSモスの前売り券を買った人が無料で
観られるという画期的なイベントだったよ。
まさしく「一粒で2度おいしい」ってヤツだったねぇ。

205 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/19(水) 11:41:46 ID:GWHZNLwT
>>194
後期必殺は殺しのシーンだけ見ればいい

206 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/19(水) 12:38:20 ID:3iVNap7P
>>旧作モスゴジの上映会があった。

おれ、その企画、東京で観たぞ。いい劇場で観る旧作もいいもんだ、と思ったなあ。

207 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/19(水) 22:17:15 ID:Xs8gti0g
84のときにゴジラファンクラブ入って54版を劇場で見ますた
ファンクラブ入ってないと見られない特別上映

208 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/19(水) 23:21:25 ID:WVSYN+1i
>>207
あれで初めて 54年版を見た
これも一粒で二度美味しいだね

この時 田中友幸と小松左京のインタビューフィルムも上映されたけど final boxには収録されてないんだよなぁ

209 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/20(木) 12:27:15 ID:JIzo1KM9
家でヤフオクにて落札したレインボーマンのDVDを見てるが
ミスターK役の平田昭彦が実にイイ味出してる。
この人、第1作を皮切りにけっこうゴジラ映画でてるよね。

俺的には「南海の大決闘」における謎の秘密結社「赤い竹」の
アイパッチした将校の姿がキョーレツなインパクトがあった。
ゴジラが出現した時だったかな? 基地の中で叫ぶ
「革命か・・・!?」のセリフがなぜか今でも耳に残っている。

210 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/20(木) 16:11:28 ID:vGKH98T/
関係ないが、アイパッチのコスプレはやめたほうがいいぞ
長時間やると、目の異常で、車の運転できなくなるくらいヤバい

211 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/20(木) 17:19:48 ID:pEvCjP3v
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007122000426
2007/12/20-11:41 UFO襲来、自衛隊どう対処?=法的根拠「個人で考える」−石破防衛相

「災害派遣が使えるのか。領空侵犯でもなさそうだ。防衛出動なのか」。
石破茂防衛相は20日午前の閣議後の記者会見で、
未確認飛行物体(UFO)が日本を襲来した場合、
自衛隊がどう対応するかについて「防衛省として取り組むことはないが、
わたし自身としてどうなるのかは考えたい」と大まじめに語り、
法制面の研究に個人的に取り組む考えを明らかにした。

UFOをめぐっては、政府が「存在を確認していない」との答弁書を決定したばかり。
石破氏は「存在しないと断定できる根拠はない」と異を唱えた上で、
「いろいろな攻撃を仕掛けるのなら防衛出動だが、
『地球の皆さん仲良くしよう』と言えば急迫不正の武力攻撃ではない」と指摘。

脱線気味に「ゴジラがやってきたら、(破壊行為をしても)天変地異のたぐいだから災害派遣だ。
モスラも大体同様だ」と独自の見解を披露する場面もあった。


212 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/20(木) 18:06:09 ID:W24t58xm
【政治】「UFO襲来なら、自衛隊はどうするか。ゴジラやモスラなら災害派遣だが」…石破防衛相★2 [12/20]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198132240/

213 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/20(木) 21:50:25 ID:LqqOX9xW
>>210
時々左右入れ替えればOK

214 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/20(木) 22:27:42 ID:4cmSVggW
宇宙怪獣はどういう扱いになるんだ

215 :怪獣きちがい:2007/12/20(木) 23:04:58 ID:QtPN2NaK
う、ちゅうー、へいわのためにっ!

ニュースで石破さんの発言映像見たよ。
面白かったけど、やっぱ人気取りかなあ。




216 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/20(木) 23:06:46 ID:sB3Mi61H
>>214
不法入国者とか領空侵犯扱い?

217 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/20(木) 23:10:32 ID:DAyAzMDk
まぁ、普通に侵入してきた時点で領空侵犯扱いだろ。
少なくとも正体不明な内は。

218 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/21(金) 10:07:23 ID:jgmKEdBH
確認しちゃったら、それが生き物だろうが乗り物だろうが、
もはや、UFOではない

219 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/21(金) 15:16:49 ID:mfP5i2Er
液体人間とかには、どう対処するんだろ

220 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/21(金) 15:51:55 ID:/DGNOV7o
たぶんゴジラとか好きなんだろうけど
銭金出てる奴と並んで二大恥さらしだな、まったく

221 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/21(金) 20:32:07 ID:wKmVbXWt

まぁ石破とゴジラ談義しても
踏破する自信はあるがな、漏れは・・・

(・∀・)

222 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/21(金) 20:32:55 ID:wKmVbXWt

222

223 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/21(金) 22:02:13 ID:KqVgPHO8
ゴジラへの対処、研究していた 防衛省
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1198241959/


224 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/21(金) 22:13:01 ID:wKmVbXWt
>>223

どうせリアリティを求めるなら
ゴジラの襲撃よりも、ゴドラ星人とかペガッサ星人が防衛庁に侵入してきた際の対処法を議論しろYO・・・

そのほうがよっぽど現実味を帯びている。

(´〜`;)

225 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/21(金) 22:18:36 ID:KqVgPHO8
【防衛】暴れるゴジラは「有害鳥獣駆除」で自衛隊出動可能…防衛庁時代にゴジラ襲来の机上研究を「頭の体操として議論」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198242152/


226 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/21(金) 23:06:38 ID:J2z+sFGD
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007122100970
2007/12/21-20:26 ゴジラへの対処、研究していた=自衛隊出動、武器使用も可能−防衛省

「頭の体操として議論したことがある」。
防衛省の真部朗報道官は21日の記者会見で、怪獣のゴジラが日本に襲来する事態を想定した
机上研究を旧防衛庁が過去に行っていたことを明らかにした。

真部氏は、研究内容や結果についての説明を避けたが、
同省筋によると、内局の運用担当者レベルで数年前に行った。

その結果、襲来したゴジラは動物とみなされ、ネズミやゴキブリが大量発生した場合と同様、
自衛隊法83条に基づく災害派遣として自衛隊の出動は可能。
また、暴れるゴジラに対しては、「有害鳥獣駆除」の目的で、
武器・弾薬の使用も可能との結論に達したという。


227 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/22(土) 00:18:04 ID:V2PO019j
石破大臣のニュースのバックに、伊福部マーチが流れていて吹いたw

228 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/22(土) 01:28:14 ID:Ov86gahp
政府はいつから東宝応援団になったんだwww

229 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/22(土) 02:29:41 ID:m+adbqOs
急に話を折りますが皆様はどのゴジラが好きですか?
私は昭和ならモスゴシですかね…意外と頭部改修後のメガロゴジラ(75'時)も好きだったりします。

平成を入れちゃうとラドゴジかビオゴジですが…

230 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/22(土) 04:20:43 ID:3CEzvjDc
モスゴジ、大戦争ゴジ、メカ逆ゴジの三体かな。

231 :怪獣きちがい:2007/12/22(土) 10:12:08 ID:DZGvtfAG
やっぱモスゴジ人気あるな。
あと、マイナーなとこで、「三大怪獣地球最大の決戦」で使用されていた
ギニヨールゴジラの目をぎょろぎょろさせてるバカ顔が異常に可愛いくて好きだ。

ギニョールのゴジラ(ゴジラの頭部だけ作った小さなもの、手袋みたいに手を入れて動かす)

232 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/22(土) 11:33:59 ID:aGoizBMY
おりは、なんといってもキンゴジだな。いかにも、強そうなゴジラだ。

233 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/22(土) 13:38:22 ID:NXkurjX3
ダイナミックで力強いイメージで人気のあるキンゴジ
鋭い目つきで何処か哀愁漂うイメージとして人気のあるモスゴジ
この辺の人気はガチですよね。
ただモスゴジでも三大怪獣時のゴジラはかなり表情が和らいでる気がするけど。

送信激ゴジラはここでは人気ないのかな?

234 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/22(土) 13:58:10 ID:b2D9I6bx
総ゴジも破綻ないデザインで好きだけど。
外道ではあるが、作りの荒い逆ゴジと、ジャイガンティスもいい。

235 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/22(土) 20:43:22 ID:UoKPIMrP
ハチヨンラストの、火口に沈むゴジラの横顔限定で、
サイボットゴジラが好きだな。
あの眼差しを見せられたら、小林圭樹でなくても泣ける。

236 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/23(日) 01:52:40 ID:c2K3Drzs

まぁこれだけ長く続いた怪獣ヒーローだけに多少の外見の変化はやむを得ないが、あまりにも顔が変わりすぎだろ?ゴジラの場合は・・・

頭はデカくなるわ、目が中央に寄ってくるわ、鼻の穴はブタっ鼻になるわ・・・

まぁモスラの水中モードとかあんなのに比べればまだマシなんだろうけど・・・

基本的なデザインをぶっ壊しすぎた平成のモスラとラドンには失望したけど。

(・∀・)

237 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 01:56:32 ID:HM6Sp9vT
>>236
何寝言言ってんだw
ラドンなんて2代目の時点で既にデザインぶっ壊れてたよwww

238 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 11:30:25 ID:WBiLtUJB
>236
平成モスラって昭和と底まで変わってないような気ry

( @盆@)y━・~~~~~

239 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 15:15:52 ID:r4AaDZr0
平成モスラはモコモコしたぬいぐるみが飛んでて
驚いた記憶がある

240 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 15:25:44 ID:qAUFeofT
確かにVSモスラはもこもこしてんなぁ

241 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 15:57:06 ID:ATqTNpZ0
平成VSモスラは当時、女性にも人気って話題になってたのを思い出す。
モスラ幼虫は目が青光りに戻ってくれて良かったなーと思ってた。

そしてラドンは二代目よりはまだ平成の方が初代に近い気がする。
二代目のあのマヌケなスタイルや顔はw…

242 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 16:00:10 ID:qAUFeofT
>>241
>ラドンは二代目よりはまだ平成の方が初代に近い気がする。

平成の方ってどれのこと?
VS版とFW版がいるんだが?

243 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 21:59:30 ID:0KZ4tuRg
二代目ラドンがフクロウとダチョウの混血に見える

244 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 22:39:36 ID:t3IieWbm
>>243

平成ラドンは、俺が生涯で初めて見たラドンだから思い入れもあるしデザインも気に入ってるけど、二代目のあの眉毛はえたような顔だけはどうも・・・・・・・・

245 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 23:02:40 ID:qAUFeofT
>>244
だから平成ラドンは2種類いると(ry

246 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 23:19:46 ID:y71Dh5uN
2代目ラドンは高田純次に似ている。

247 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/24(月) 07:08:01 ID:7dTTLarY
>>245
うるせーししつけーよ。
ミレニアム以降なんて俺の中ではゴジラの歴史に含まれてない

248 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/24(月) 07:54:37 ID:IVpSqKzL
自分の思いを他人にわかってもらうためには
ある程度日本語で説明しないと無理だろうよ。
それがいやならネットになんか繋ぐな。

249 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/24(月) 10:05:05 ID:Ntml/mn+
二代目ラドンは顔はひょうきんだが、全体のバランスの良さと
翼の強力さが印象的だよ。
まるで岩塊のようないわゆる拳部分はすごいね。
あれでマッハでどつかれたら。

250 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/24(月) 12:55:31 ID:eSFKuns0
二代目ラドン、三大怪獣版と大戦争版どっちも好き

251 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/24(月) 15:23:49 ID:SR45ggTx
俺の中ではVS以降がゴジラに含まれない、
なんて云ったら、荒れるんだろうな。

252 :21歳女・ゴジラファン:2007/12/24(月) 16:27:30 ID:1MGD369K
タレ目のラドンが一番好き。


対ヘドラのゴジラが一番かっこよく見えるのは私だけ?

253 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/24(月) 20:22:16 ID:aP29o/PQ
>>251
言ってもいいんじゃね?

それを他人に押し付けたり、>>247みたいにそれを黙ってても他人にテレパシーで伝わると勘違いしない限りは。

254 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/25(火) 02:38:35 ID:QSMDt7/f
平成VSシリーズはナンダカンダで初代とリンクさせた話とかだから良いけど、
それ以降のってどうなの?もう全然見なくなっちゃったから分からないんだけど・・・

255 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/25(火) 02:47:18 ID:mAtkGCaQ
>>254
2000ミレニアム以降も、初代とはつながってるはず
ただVSと違って、一作品ごとにリセットされてる

初代ゴジラについては
オキシジェンデストロイヤーくらっても死んでなかったり、なぜか骨だけ海底に残ってたり
作品によっては結構ムチャな設定だけど

256 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/25(火) 10:23:55 ID:cdA3senA
そうだよな。なんとなく、骨だけになった、
と脳内で解釈してたところもあったけど、骨も溶けてなくなっているんだよな。


257 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/25(火) 11:03:09 ID:r1eXSar9
>>229
>急に話を折りますが皆様はどのゴジラが好きですか?
@三丁目ゴジ A初代ゴジ Bキンゴジ

258 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/25(火) 13:52:27 ID:1hExO7fx
キンゴジの横顔だけで御飯三杯いける

259 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/25(火) 22:50:00 ID:LxmWvmLX
正直言って、平成ゴジラの造形は好きじゃない

260 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/25(火) 23:10:28 ID:dXNDxZE1
ミレゴジ以降はどれも正面からみると狸にしか見えないんで最低

261 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/25(火) 23:16:11 ID:cdA3senA
平成の造型は、84、ビオあたりまでは好きだ。以降、ほとんど同じだけど、微妙に変だ。
2000以降は、GMKくらいか。若狭ゴジラは、ファイナルが、まあ、許せる感じかな。

やはり、キンゴジ、モスゴジを超えるゴジラは、おれの中では、いなかった。

262 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/26(水) 00:38:43 ID:dAuzdIHU
造型なら平成の方がまだマシじゃないかな
昭和中盤以降はカエルにしか見えない

263 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/26(水) 02:18:37 ID:HN0NyXlg
むしろ平成ゴジラは、デザインはいいのに、造形の段階でバランスが崩れているように思う。

264 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/26(水) 04:01:47 ID:PJacUbsE
キンゴジは軽量化のせいなのか痩せすぎて
強いという感じが薄くみえるし。
個人的には84ゴジの極悪顔がスキ

265 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/26(水) 07:34:16 ID:ZY01ukKw
キンゴジが痩せすぎってのも初めて聞く説だね。
あんなに太ってるのに。

266 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/26(水) 08:43:02 ID:nux64LY7
>>264
>キンゴジは軽量化のせいなのか痩せすぎて

??????

267 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/26(水) 09:04:14 ID:weqd/XT9
キンゴジが痩せて???
ほんとに、ゴジラファンなのか?

痩せているといえば、逆襲くらいかな。見る角度によって、ものすごくかっこよく見えるゴジラだ。

268 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/26(水) 12:27:29 ID:fBNo97wE
逆襲ゴジが一番好き

269 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/26(水) 13:11:13 ID:iOwxGr7j
ゴジラ対ヘドラを十数年ぶりにみた。
その時は子供だったんで喜んでたけど、
あの飛ぶのはねーよw
面白かったけど。

270 :21歳女・ゴジラファン:2007/12/26(水) 13:16:12 ID:xHlT+Jnh
>造型なら平成の方がまだマシじゃないかな
昭和中盤以降はカエルにしか見えない


そのカエル顔ゴジラが好きな私です…
(^。^;)

271 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/26(水) 14:07:28 ID:ZYov59js
やっぱ爬虫顔丸出しのキンゴジだがや。

272 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/27(木) 23:55:52 ID:rM5o5h6f
対ヘドラ見た
俺はNGだったけど賛否両論分かれそう
好きな人は好きなんだろうな

273 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/28(金) 11:15:38 ID:epsY7s/L
ヘドラは、この時期の作品群では完成度が高い方だと思う。
円谷亡きあと、新しいものを作ろうという工夫と熱意が感じられる。
確かに、ゴジラを飛ばしたのはやりすぎだと思うけど、時代を反影した作品づくりは重みが感じられる。
おれ的には好きな作品だ。

274 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/28(金) 21:57:17 ID:JoGSwViG
好きだかけど戦闘シーンはもう少し編集しても良かった

275 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/28(金) 23:13:39 ID:RyKWnAPO
予算がすくないから引き伸ばすしかないよ

276 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/29(土) 04:00:42 ID:uhuEOj6d
酸素爆弾どうやってヘリにつけたのか気になって寝れないw

277 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/29(土) 19:13:55 ID:ChvN+jYr

放射能を吐きながら空を飛ばれたら
ヘドラ以上に迷惑なんだが・・・

(・∀・)

278 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/29(土) 22:04:45 ID:BNEs6rVd
体が緑で背びれが紫の平成ゴジラが最悪。ファイナルは好き。

279 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/29(土) 22:36:10 ID:axvcw7e3
>体が緑で背びれが紫の平成ゴジラ

・・・・・・そんなのいたっけ?

280 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/29(土) 22:58:14 ID:xGQAHYSP
なもん超獣とかファイヤーマンあたりの怪獣だろ

281 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/29(土) 23:47:05 ID:vKltXmUO
ゴジラの顔って、とても単純に見えるのに一言で「○○みたい」って言い表せない。
ティラノサウルスでもないし、イグアノドンでもない。
ものによっちゃ犬にも見えるし、トカゲ、カエル、ワニ、狸に例える人もいる。
キノコ雲の意匠を取り入れたともいわれる初代に一番近い生物を探すと、ひょっとして人間?

やはり、ベーシックなものほど奥が深いものですなあ。

282 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/29(土) 23:56:34 ID:axvcw7e3
>>281
ほとんど作品ごとに顔が違うのに、そんなことを言われてもピンと来ない

283 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/30(日) 00:09:29 ID:6+4DDUnf
対ガイガン使い回し多すぎ
いきなり明るくなるな


アンギラスもポワ〜ンって鳴くようになってから弱いイメージがついてしまった

284 :281:2007/12/30(日) 00:09:56 ID:fRSYxLAo
いやいや、失礼しました。
作品ごとに違う顔があるから掴みどころがないのか、
掴みどころがないから作品ごとに違う顔になるのか。

自分で書いていて自分でも分からなくなりました。素直に逝ってきまつ。

285 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/30(日) 02:44:09 ID:pxk7lyAa
先日、YOMIURI ONLINEにフランダースの犬から検証した日本人の滅びの美学についての記事が掲載されていました。
以下はその抜粋です。

「フランダースの犬」日本人だけ共感…ベルギーで検証映画

 【ブリュッセル=尾関航也】ベルギー北部フランドル(英名フランダース)地方在住のベルギー人映画監督が、
クリスマスにちなんだ悲運の物語として日本で知られる「フランダースの犬」を“検証”するドキュメンタリー映画を作成した。

 物語の主人公ネロと忠犬パトラッシュが、クリスマスイブの夜に力尽きたアントワープの大聖堂で、
27日に上映される。映画のタイトルは「パトラッシュ」で、監督はディディエ・ボルカールトさん(36)。
制作のきっかけは、大聖堂でルーベンスの絵を見上げ、涙を流す日本人の姿を見たことだったという。

 物語では、画家を夢見る少年ネロが、放火のぬれぎぬを着せられて、村を追われ、
吹雪の中をさまよった揚げ句、一度見たかったこの絵を目にする。そして誰を恨むこともなく、
忠犬とともに天に召される。原作は英国人作家ウィーダが1870年代に書いたが、
欧州では、物語は「負け犬の死」(ボルカールトさん)としか映らず、評価されることはなかった。
米国では過去に5回映画化されているが、いずれもハッピーエンドに書き換えられた。
悲しい結末の原作が、なぜ日本でのみ共感を集めたのかは、長く謎とされてきた。
ボルカールトさんらは、3年をかけて謎の解明を試みた。資料発掘や、
世界6か国での計100人を超えるインタビューで、浮かび上がったのは、
日本人の心に潜む「滅びの美学」だった。

 プロデューサーのアン・バンディーンデレンさん(36)は「日本人は、
信義や友情のために敗北や挫折を受け入れることに、
ある種の崇高さを見いだす。ネロの死に方は、まさに日本人の価値観を体現するもの」と結論づけた。


この「日本人の滅びの美学」はゴジラ映画の、
日本がゴジラに破壊されていく様子。
また、「ゴジラVSデストロイア」でゴジラが死んでゆく姿にあてはまるのでしょうか?

286 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/30(日) 09:05:19 ID:2P41YaGD
>>285
初代は別だけど、キングコング対ゴジラ以降は、観る人の感情はどちらかといえば怪獣側にいくような気がするけどね。
怪獣とともに、街を破壊し、敵怪獣をたたきのめす、という破壊願望、闘争本能の代行だと思う。

287 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/30(日) 09:07:09 ID:2P41YaGD
>体が緑で背びれが紫の平成ゴジラ

思うに、それはミレゴジだな。

288 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/30(日) 11:39:13 ID:7ymvZWvi
深夜映画に「宇宙大怪獣ギララ」ってのがやってたんだが、
くらべてみて同時期の東宝はすごかったんだなと実感。

289 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/30(日) 18:57:10 ID:aHLHLJdp
>>288

ギララは悪くないと思うけどなぁ・・・

山奥から不気味な光を放って登場した時のギララは
初代ゴジラが現れた時以上のインパクトがあった。

まぁ、南海とか息子に比べたらギララのほうがよっぽど面白い。

(・∀・)

290 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/31(月) 00:53:41 ID:N6J/ceXp
ミレゴジ好きな俺邪道??

291 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/31(月) 13:50:14 ID:JUAdYkI4
そんなの人の好き好き

292 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/31(月) 14:02:44 ID:yrc+oajW
板違いだな

293 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/31(月) 17:31:54 ID:35QomqEc
つべとかでゴジラ探してたら結構見かける
ttp://www.tokyomonsters.com/
というのがあるんだが映画みれるらしい
東宝に消されるんヂャない?

294 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/31(月) 22:17:11 ID:y7FGl6Sd
今日のNHKニュースでやってたけど、来年から
ようつべでの商業作品の無許可映像について、完全撲滅をはかるそうな。
編集の精度で、プロの映像かアマチュアの作品かを瞬時に区別するソフトも開発中。

…でも、ゴッドマンの編集は「プロの映像」と認めてもらえるのか?w

295 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/31(月) 22:25:40 ID:isPbPLZW
DVD持ってるから、ようつべなんて関係ねぇー!

296 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/31(月) 23:25:39 ID:7qZtG9RK
つか、最近ようつべには初音ミクしか期待してないわw

297 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/01(火) 15:50:16 ID:IEDd1UMJ
>>289
息子と南海なめんなよ

298 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2008/01/01(火) 20:57:22 ID:McOUcO4G
>>297

決して駄作と言ってるわけではない。

あくまでも比較対象はギララと比べてだから・・・

(・∀・)

299 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/02(水) 00:59:48 ID:rJAAaiuS
>>298
息子と南海バカにすんじゃねーよテメー
本気で腹立つ

300 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/02(水) 04:18:44 ID:Hw68c4ID
よく自衛隊の名参謀役で出てた人は元気かな?
総進撃で多田参謀ってキラアク星人に言われてた人。

301 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/03(木) 10:54:41 ID:Q0kfIUSV
多田参謀のヘルメットって、当時のモトクロスのバイク用ヘルメットじゃね?


302 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/05(土) 19:38:53 ID:NSfBWani
前から思ってたんだけどやる夫ってミニラに似てるよな

303 :怪獣きちがい:2008/01/05(土) 22:12:07 ID:CrSxSid4
リアルタイムで観たゴジラ映画のせいか「南海の大決闘」「ゴジラの息子」は
特別な思い入れがあって大好き。
しかし、大人になった今思うのは、この映画、別にゴジラである必要もない様な
気がする。
たとえば、キングコングとゴジラを置き換えても十分話が成立するというか、、、
いや逆に、キングコングのほうがより合ってる気がする。

304 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/05(土) 22:29:18 ID:piAK+FFh
対メカゴジラに出てくる怪獣ってなんでペンキ吐いてるの?

305 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/05(土) 22:31:51 ID:dJtPUcKm
キングコング対エビラ ロビンソンクルーソー作戦だっけ?

306 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/01/05(土) 23:14:53 ID:I6hVSeeg
>>303

>>305の言った企画は本当にあった。

米/ランキン=バス・プロダクションがキングコングと東宝怪獣との合作映画制作の話が持ち込まれて
東宝が出した台本が>>305

しかし、バス社はスタッフが本多ー円谷の黄金タッグではなく、福田ー有川に交替したことを不満に持ち、>>305の企画は流れた。

東宝はやむを得ず、キングコングをゴジラに置き換えて
制作したのが『ゴジラ、エビラ、モスラ南海の大決闘』となったというわけだ。

(・∀・)

307 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/01/05(土) 23:21:01 ID:I6hVSeeg
>>304

ペンキ?なんだそりゃ?

キングシーサーのことを指してるのか?

(´〜`;)

308 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/06(日) 01:34:28 ID:9vZipXvw
>>300
伊藤久哉が自衛隊(防衛軍)の幹部を演じた作品は、意外にも「地球防衛軍」と
「怪獣総進撃」くらいしかない。科学者、ギャング、警察幹部など幅広く演じてる。


309 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/06(日) 01:37:32 ID:3lYLYQpu
伊藤さんって、「三大怪獣〜」で岩を抱きながら転落死した悪役の人だっけ?

310 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/06(日) 02:22:41 ID:AMr0YLnZ
ブレンバスタ〜

311 :怪獣きちがい:2008/01/06(日) 09:57:22 ID:C30ySBqU
>>306
へー、なるほど!
情報どうもありがとうございます。

「ゴジラの代わりにキングコングをと」いう考えが思いついたのが自分でも不思議。
それとも、昔何かでこの情報を読んでいたのを忘れてたかな?

312 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/06(日) 11:17:40 ID:kZsqDOhi
>>304
アンギラスの事言ってるのなら、口から流れてるのは血です

313 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/06(日) 22:24:21 ID:HVkkWPIF
俺が好きな昭和ゴジラ脇役俳優
サンダ対ガイラで新聞記者、バド星人で欧米か!な奥さんとイチャついてた人

(名前わからん

314 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/01/06(日) 22:45:03 ID:yfIN7W4s

昭和ゴジラシリーズにおいて
スーパー脇役といえば
大村さんしかいない。

(・∀・)

315 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/07(月) 00:06:02 ID:dUeoWTAH
>>314
メカゴジラの逆襲まで出演していた沢村いき雄は?

316 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/07(月) 03:13:42 ID:6+D5NZJV
>>313
野村浩三(=野村明司)だな。東宝特撮映画に8本出演した中で、ゴジラものは
「モスラ対ゴジラ」「地球最大の決戦」だけだが。

317 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/07(月) 03:33:48 ID:n/GomKif
>>316
その名前を出すと、あの男が現れそうだ。

318 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/07(月) 20:22:48 ID:5FrDHhXD
科学センター 科学センター
こちら哨戒戦闘隊長 敵勢力 円盤10
中央の大型円盤は司令円盤の模様
確認のため接近

スレチごめん

319 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/08(火) 15:45:29 ID:fdB1a33H
>>316
サンクス

320 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/09(水) 22:51:00 ID:6voD4S4s
今度発売される昭和ゴジラDVDの単品って以前発売されたものどこが違うの?

321 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/09(水) 23:31:00 ID:vAW7a9Ql
>>320

ケース

322 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/09(水) 23:34:30 ID:taFVtcPI
>>320
ゴジラじゃないが、ラドンの廉価版はカラーのリーフレットが無くなってたよ

323 :48さい女:2008/01/10(木) 19:12:53 ID:OsFyu/E9
女なので特撮の話をする人がいません。よろしくお願いします。
怪獣映画はリアルタイムで見ただけで、ビデオ等ではあまり見返していません。

怪獣大戦争が一番好きです。
各家庭のテレビとラジオからレディガードの音を発して
(しかも最大のボリュームにする努力をして)
X星人を撃退するという発想に驚愕しますた。


324 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/10(木) 19:28:25 ID:QGbHAdqs
>>323
そもそも昭和板の、しかもゴジラスレに入り浸っている奴は、周囲に話相手がいないのが自明なわけで・・・
それよりも、女性で「怪獣大戦争」をリアルタイムに見たなんて云えるとは、勇気アルひとだ

325 :48さい女:2008/01/10(木) 19:56:18 ID:OsFyu/E9
レスありがとうございます。

正確に言えば「東宝チャンピオンまつり」で見たのでロードショーではありません。
特撮は映画の方が好きで、ゴジラシリーズもガメラシリーズも
すべて当時の映画館かテレビの再放送で見ました。

今でこそ特撮の話はオタク扱いですが ww
当時の怪獣映画は健全な娯楽だったと思います。

326 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/11(金) 01:15:57 ID:PNUkNjiE
チャンピオン祭りってゴジラ以外は新作ないの?
あ、見たことある!って作品がかかったらガッカリしなかった?

327 :48さい女:2008/01/11(金) 01:43:33 ID:DvC+fH/J
私がリアルタイムで見たチャンピオンまつりは、対ガイガンまでなので
それ以降はわかりませんが、同時上映は主に当時のテレビ番組〜
アニメの巨人の星 アタックナンバー1 ドラマの柔道一直線
特撮のミラーマン 帰ウルトラマン・・
映画ではコント55号と海底軍艦を記憶しています。



328 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/11(金) 07:55:18 ID:6Wz4vOEM
「地球防衛軍」はスターウォーズブームのドサクサにまぎれてチャンピオン祭りに組まれたことがあったような。
思えば、アレが俺にとっての「初円谷ショック」だった。
ところで、「怪獣大戦争」と「ゴジラ対ガイガン」の脱出シチュエーションはそっくりだな。

329 :怪獣きちがい:2008/01/11(金) 12:00:04 ID:xcupJNJd
ティム・バートン監督が「怪獣大戦争」米題「MONSTER ZERO」の大ファンで、
「マーズ・アタック』公開時のテレビ特番で、火星人の弱点のアイディアはこの作品から
取ったと語っていた。「オリジナル」にはかなわないけど、、、」などと敬意を表してる
ところが嬉しい。
「マーズ・アタック」には「ゴジラ対ビオランテ」のゴジラの映像が一部使用されてるが、
本当は「怪獣大戦争」の映像を使いたかったのではないだろうか。



330 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/11(金) 15:30:08 ID:dRJ3C8Av
使えばいいじゃん

331 :怪獣きちがい:2008/01/11(金) 16:18:35 ID:xcupJNJd
>>330使えばいいじゃん

そう言えば、確かにそうだ。
なぜティム・バートン監督は「怪獣大戦争」のほうを使わなかったんだろう?
いままでは、映像の内容と画質が近いことで「対ビオランテ」を使ったのかと
思っていたが、、、

332 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/11(金) 20:20:22 ID:zETGTZ/U
>>326
「決戦!南海の大怪獣」

333 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/11(金) 21:30:30 ID:pzo+gopc
>>326
ダイゴロウ対ゴリアス

334 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/11(金) 22:14:40 ID:GWu/CcOn
>>329
まぁ、「特殊な音波や電磁波が宇宙人の弱点」ってのはアメリカ原産じゃあるけどな。
こんなもんでオリジン追求してもしょうがないから、これ以上は言わないが。

335 :怪獣きちがい:2008/01/11(金) 23:14:20 ID:xcupJNJd
「チャンピオン祭り」で良くないのは、短縮版であること。
それを知らないで、チャンピオン祭り版が完全版だとずーっと思い違いしていた。
後年、ある学園祭でのイベント(たしか八王子近辺?)での自主上映イベント
「キングコング対ゴジラ」と「怪獣大戦争」をはるばる見に行ったところ、
これが、はからずも完全版だったので驚いた。(1980年前後だったか?)

多少退色して全体が赤っぽかった。
おそらく公開当時そのままをレンタル用の16ミリフィルムにプリントした物らしいのだが、
アナモフィックレンズ使用の正真正銘のワイド画面で、もちろんノーカット完全版。
「このシーンは初めて見た」というのがたくさんあって、すごく興奮した。
16ミリといえども馬鹿に出来ないです。

最近、「キングコング対ゴジラ」のカットされていた35ミリのオリジナルネガがやっと発見され、
DVDとかで「完全版」を容易く見る事が出来るようになって、めでたい事です。
なにしろ、チャンピオン祭のカットされたフイルム紛失事件以来「キングコング対ゴジラ」の
完全版はもう永久に見る事が出来ないなどとファンの間では長いこと嘆かれていたので、、、。



336 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/11(金) 23:19:55 ID:GWu/CcOn
>>335
短縮版にしないと再上映扱いになっていろいろと問題が生じるから
あえて再編集して短縮版にしてた
・・・とか聞いたことあるな。

詳細は知らないけどさ。

337 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/11(金) 23:22:37 ID:6Wz4vOEM
キンゴジはノーカットの音源だけで商売になったからなぁ

338 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 00:22:46 ID:zOBjOu9S
チャンピオン祭は子供対象だからなあ。
あとバカボンとか新マンとかモックとか併映作品も多かったし、
全体の時間的なことも考えて、
ストーリーを削るのも、あながち仕方がないとも思う。
子供時代、そんなに気にならなかったし。
ただ「モスラ対ゴジラ」の時、なんで正義の怪獣のゴジラが悪役なの?
と面食らったことはあったが。

339 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 01:34:34 ID:bNJw+7Li
生まれて初めてみた映画はチャンピオン祭りのキングコング対ゴジラでございました。
団地で糸でブラブラしてたのと最後のキングコングが去っていくところしか記憶に無かったけど。
6歳ぐらいだったからなあ。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 08:50:52 ID:tT349OUr
短縮版はいちおう本多監督自ら編集したんだよな。
しかしなぜ「キンゴジ」はネガから編集したんだ?

341 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 15:33:03 ID:nyIbanyk
>>338
>ただ「モスラ対ゴジラ」の時、なんで正義の怪獣のゴジラが悪役なの?
>と面食らったことはあったが。

なるほど。
リアルにチャンピオン祭りを経験するとそんな戸惑いも起こるのか。
VS世代には想像もつかなかった。
勉強になります。

342 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/01/12(土) 20:01:47 ID:F6YMqD0/
>>339

漏れもチャンピオン祭りでの
キンゴジ初視聴組だが、あの佐原の発明の糸がキングコングを吊る作戦の伏線になってるのは
感服したな・・・

でもドラマ部分はほとんど集中して観てなくて
キングコングとゴジラの対決場面ばかり
食い入るように姉貴と一緒に観てた記憶がある。

(・∀・)

343 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 21:08:03 ID:YpOrvOID
あの糸は佐原が発明したわけじゃない

344 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 21:40:51 ID:FG6t3gPz
確かに、「キングコング対ゴジラ」で、前半にちりばめられた伏線が、後半、ひとつに集結するところは見物だったな。
新素材の糸、赤い実の汁、ドラム、それを、自衛隊、製薬会社、放送局がそれぞれ操るあたりは、実に見事な展開だと思った。


345 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 22:09:17 ID:jmQFPDB5
なるほど。

346 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 22:16:43 ID:qxbr50MQ
>>344
言われて気がついたw

つか、そこに限らずキンゴジって構成が見事だと思うわ。

347 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 22:53:56 ID:dogqkBnU
>>344 関沢センセの脚本ってそんな感じの多いけど、その中では「キンゴジ」は傑作。
んで、ゴジラも怖い所は怖く見せてるし(急行つがるの場面とか)、コングも一応怖い所(丸の内線を鷲掴み)見せてるしね。

348 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 23:44:58 ID:+dfyoly4
今でこそ評価の安定したキンゴジではあるけれど、子供の頃初めて見た時はかなりガッカリしたよ。
初代ゴジラと比べるとな。

349 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 23:52:13 ID:qxbr50MQ
>>348
そういうもんか。
俺は順番が逆だったせいか、どっちも素直に面白かったが。

350 :怪獣きちがい:2008/01/13(日) 00:12:25 ID:E888NMyD
短縮版とはいえ、チャンピオンまつり版「キングコング対ゴジラ」の
あのオープニングシーンはかっこいい。
伊福部先生の原住民の祈りのマーチをBGMに、
右からゴジラ、左からキングコング〜そしてメインタイトル!
そのとき、劇場の前の方の席で観たので、まさに本当の怪獣を見上げてる
リアルな臨場感を感じて、すごく興奮した。
あの、見上げて首を右左に振って夢中で見てた感覚が忘れられず、それ以来、
怪獣映画に限ってなるべく前の席で観るようになった。




351 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/01/13(日) 01:33:34 ID:4UT4EZaU

まぁキンゴジに関しては素直に現代版リメイクを観てみたい作品ではあるな。

今の若い制作陣がどんなキンゴジを作るのか興味深い。

VSメカゴジラやVSキングギドラは全くの別物だし、VSモスラはバトラなんてワケわからん新怪獣を登場させられたりと期待を裏切られたので、
なんとか、キングコングの使用権利関係問題をクリアして東宝は制作していただきたい。

漏れが生きてる間に是非!!!

m(_ _)m

352 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/13(日) 02:14:40 ID:xBer/Odz
バトラを悪く言うな糞野郎
ヘドラのヘドロ踏んで死ね、糞野郎     

353 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/13(日) 02:21:37 ID:flRldHVJ
キングコングというキャラクターありきのリメイクじゃ、
平成以降のゴジラシリーズとたいして変わらない作品になるだろ。
ストーリー構成なら「ガメラ大怪獣空中決戦」や「大怪獣東京に現る」がある。
ゴジラシリーズに引導を渡した価値観を、いまさら持ち出す必要なし

緊急地震速報キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

354 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/13(日) 03:33:54 ID:TazGwtlO
キンゴジリメイクはハリウッドの方が可能性高いんじゃないかな?
ハリウッド版ゴジラのトライスターもキングコングのコロムビアも
同じソニー・ピクチャーズ傘下の企業だし。

355 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/13(日) 09:28:18 ID:Mtk9Ok8p
では今回は初代設定同士の対決ということでお願いします

356 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/13(日) 12:20:12 ID:wa/j3ulb
着ぐるみのゴジラのシーンを先に撮影しておく。
で、フロントプロジェクションなんかでコマ撮りの人形コングと絡ませる。
これが本当の『キングコング対ゴジラ』。


357 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/13(日) 16:33:22 ID:Mtk9Ok8p
>>356
題名も『キング・コング対ゴジラ』で

358 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/13(日) 17:27:10 ID:kppeuAXm
>>348
初代ゴジラも好きだけど、「キングコング対ゴジラ」とどちらがおもしろいか?と聞かれれば、おれはキンゴジだと答える。
楽しい映画だからな。ゴジラが出る映画でありながら、対極といってもいい作風だ。


359 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/13(日) 18:05:02 ID:wa/j3ulb
>>357
なるほどw

360 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/13(日) 18:07:28 ID:wa/j3ulb
>>357
なるほどw

361 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/13(日) 18:17:24 ID:wa/j3ulb
ふえっ、ダブっちゃったよ。
向こうの人は日本上映版のラストで海から姿を現すのはゴジラだと思ってんだっけ。
あっ、キンゴジの話ね。

362 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/13(日) 18:23:23 ID:flRldHVJ
>>357
じゃ、ギラーミン版は着ぐるみコングだから、あの表記なんだな

363 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/01/13(日) 20:58:40 ID:4UT4EZaU

やっぱりミニラの体色がグレーなのも
キングコングの息子の影響を受けての設定なのかね?

確かコングの息子も白っぽい体色だと
記憶しているが・・・

(´〜`;)

364 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/14(月) 12:19:00 ID:GL+pnBoy
ミニラはどこへいった

365 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/14(月) 16:56:21 ID:XubEAyvW
西日暮里あたりで人間に紛れて暮らしています。

366 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/17(木) 12:43:17 ID:cwIHwGNv
初代ゴジラのDVDって出てます?
どこ行っても無いから…

367 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/17(木) 13:00:10 ID:Ce85Pmov
>>366
現在はCDサイズのケースで出てるはずだが、
今月下旬にトールケースで再リリースされるよ。

368 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/17(木) 14:42:10 ID:1PnWMjuY
>>361
どこでそんなデタラメ聞いたんだ?
アメリカ人は海に浮かんだコングを見て
コングの勝利だと思っており、
これはきっと母国アメリカのファン向けに撮影されたもので
日本ではゴジラが勝つバージョンが用意されていたに違いないと
思い込んでいたっていうジョークがあったんですよ

369 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/17(木) 17:20:16 ID:MpPRWnwG
まあ楽しい映画なんだけど、ゴジラが100万ボルトに耐えられないっつーのはいただけないな
ついでに言えば電流の通った鉄塔ぐらい白熱光で溶かしちゃえよって思う

370 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/17(木) 20:22:39 ID:bzrw/RUP
>>368
つまり日本人側のジョークってことですか?

371 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/17(木) 22:07:19 ID:MQ9VdZZZ
ラストシーンにヒロインがいないのは映画としてどうかと思う

372 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/17(木) 23:16:08 ID:YrpEVwsi
だから、キングコングの逆襲を撮ったんじゃないの?

373 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/17(木) 23:21:45 ID:ixfmNhk+
怪獣大戦争、フラバラ、サンガイはいずれもラストが唐突だなぁ。
なんか時間が来たから終わりって感じだ。
東宝特撮絶頂期なのに、もっと脚本は丁寧に練ってほしかった。

374 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/17(木) 23:24:45 ID:YrpEVwsi
>>373
海外の古い巨大モンスター映画を見たこと無い人なんだね。
俺は「怪獣映画はああいうもんだ」と思ってた。

375 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/17(木) 23:35:58 ID:ixfmNhk+
>>374
海外の古い巨大モンスター映画を見たことあるが?
東宝はゴジラ、ラドン、モスラ、海底軍艦、地球防衛軍など、ラストのしっかりした映画の方が多いぞ。

376 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/18(金) 20:16:47 ID:b44Qa6I6
海外物に合わせなきゃいけない理由でもあるので?

377 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/18(金) 20:55:48 ID:X3l7gzIi
>>373 サンガイのラストは俺はあれで良かったと思ってる。
どっちかが勝つというのもアレだし、「怪獣は大自然でしか葬れない」と思ってるもんで。
悲壮感溢れる伊福部先生の音楽も良かったと思うよ。

378 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/18(金) 22:50:52 ID:TMhOIfUz
>>375
>東宝はゴジラ、ラドン、モスラ、海底軍艦、地球防衛軍など

それらは
>ラストのしっかりした映画
って言うか、余韻が残るラストだな
唐突な終わり方でないのはモスラと妖星ゴラスくらいのもんだろ

379 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/01/19(土) 00:59:19 ID:I5ENe7Uf
>>377

湖で大ダコに引きずり込まれたフランケンシュタインも
大自然に葬られたと解釈してよろしいのでしょうか?

(・∀・)

380 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/19(土) 02:58:43 ID:9Nfeq1JJ
あのヤマダコか
当時にちゃんあったら叩かれまくっただろうな

381 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/21(月) 18:15:36 ID:qjGcM7fG
>>377
なんで脈力もなく海底火山が噴火するのかがわからん。
「ラドン」の時みたいに自衛隊が人工的に火山を噴火させたとかならわかるが。

「フラバラ」もいきなり地割れが起きたり、山奥に大ダコが現れたり、
やっぱついていいウソとそうでないウソがあると思う。

382 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/21(月) 19:23:23 ID:FQtY3IPv
>>381
ドリフの回転舞台みたいなもんだと思って、許してください

383 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/21(月) 19:35:51 ID:RcoO6CCr
チャチャチャカチャチャ、チャチャチャーン!

384 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/21(月) 21:21:25 ID:AJP6Ncev
>>383
何?サンガイのテーマっぽいような、そうでないような・・・
チャンチャンチャーン! チャンチャンチャーン!
チャンチャカチャンチャカ チャーラッチャッチャ・・・

385 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/21(月) 23:47:31 ID:0sYjqvCP
「全員集合!」のドリフのコントが終わるときに流れる音楽のつもりだろ

386 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/22(火) 06:36:38 ID:Mepjcn5X
まあ所詮は一時間半の世界ですから大目に見ましょう。

387 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/23(水) 17:11:27 ID:bqH1U/3z
怪獣映画はこんなんや

388 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/23(水) 17:39:49 ID:7fLi7yrW
やっぱ海ザブーンが最高



389 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/23(水) 17:45:01 ID:4gxrs+j4
途中が良ければいいと思う。


390 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/01/23(水) 19:37:33 ID:Q2zDH5Ze
>>381

地割れって
映画冒頭の秋田油田でのことを指してるのか?

あれはバラゴンの仕業だから
特におかしな点はない。

(・∀・)

391 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/23(水) 20:16:09 ID:yt/m6cAM
土曜日のオールナイト行く香具師いる?

392 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/23(水) 22:22:55 ID:4gxrs+j4
バラゴンはあの中途半端なデカさが怖い
ゴジラくらいデカいほうがまだいい

393 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/24(木) 17:15:54 ID:wBu2gqOz
>>390
違うよ。
バラゴンを倒した後、地割れが起きてフランケンもバラゴンも飲み込まれるラストシーンの地割れのことを言っている。

394 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/24(木) 19:06:59 ID:vCPbyesV
>>391
どこでやるの?

395 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/24(木) 19:13:50 ID:YmQV1aRv
何百トンもあるのがドスンドスンやると
地割れも起こるよ

396 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/24(木) 19:21:57 ID:AbjjirH/
オールナイト??
何よ? 何よ?
それ! それ!

397 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/24(木) 19:43:14 ID:evdPvOBy
テアトル新宿のオールナイト

398 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/01/24(木) 21:39:17 ID:6XEB6FHg
>>397

ちょうど土曜日は
島谷ひとみのミュージカル観に東京に遠征してきている。

行こうかなぁ。

(・∀・)

399 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/24(木) 22:10:51 ID:vCPbyesV
【ゴジラDVDコレクション】発売記念オールナイト
http://www.cinemabox.com/schedule/event.cgi?0004&2

ゴジラ再始動!!
ゴジラ待望の初トールケース化!
【ゴジラDVDコレクションT】発売を記念して
テアトル新宿で富山省吾プロデューサーを招いての
トークショー&プレゼント抽選会を開催!
また『ゴジラ(1954)』の他2本の上映と秘蔵映像を公開!

【上映作品】※35mmプリントでの上映
『ゴジラ』<SD(モノクロ)/モノラル>1954年
『怪獣大戦争(ニュープリント)』<CS(カラー)/モノラル>1965年
『怪獣総進撃(ニュープリント)』<CS(カラー)/モノラル>1968年

【日 程】
1月26日(土) <開場>24:00/<開映>24:30

【入場料】2,500円(税込)
オールナイト専用チケットを<チケットぴあ>にて
2008年1月19日(土)AM10:00より
先行販売いたします。(全席指定制・立ち見あり)
◆自動配席システムですので、お座席はお選びいただけません。
◆一回の受付で2枚までのご購入とさせていただきます。
◆劇場窓口での先行販売はございません。
◆開催前日までに完売した際、当日券販売はございませんので予めご了承下さい。
◆前売券・招待券・株主ICカード・その他鑑賞券等はご使用いただけませんのでご了承下さい。

<お問い合わせ>
チケットぴあ
【音声認識予約】0570-02-9999
【URL】http://t.pia.co.jp/
【Pコード】554−022

400 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/24(木) 22:15:02 ID:7zkOKzZN
大画面でニュープリントの『怪獣大戦争』『怪獣総進撃』が見られるのはいいな。

401 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/24(木) 22:18:26 ID:7zkOKzZN
>>388
海ザブーンはキンゴジ、モスゴジ、怪獣大戦争、ゴジギド、ゴジモス。
あれ5本だけ? ずいぶん、印象に残ってるんだけどなあ?

402 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/24(木) 22:39:14 ID:RuRPiXkS
5作品も同じようなシチュやってれば
じゅうぶん多いよ

403 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/24(木) 22:59:17 ID:YmQV1aRv
殺さず不自然でなく退場していただくバリエーションは
そうないからね

404 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/24(木) 23:43:03 ID:8K+xQkBV
>>399
ほぉ、行こうかな
3作とも好きな映画だし

このスレの住人で行かない?

405 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/24(木) 23:43:59 ID:8K+xQkBV
変なタイミングであげちゃったか?
なら すまぬ

406 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/25(金) 01:18:24 ID:WIBqanfR
アマゾンで予約しといたトールケースのゴジラDVDコレクション、
発送済みになってた。ワクテカ

407 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/01/25(金) 20:44:56 ID:yAwWliNH

漏れはT、U、Vと一括発送で注文しますたYO・・・

(・∀・)

408 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/25(金) 23:01:10 ID:kPbvhpIF
>>407
それじゃ届くのが、V発売後の3月になるんじゃ…

それはともかく、HMV店頭で今日買ってきました。
生頼氏のBOXアートが、なかなか迫力あってよさげです。
先の話になりますが、VSシリーズ(特にビオとギドラ)が好きなので、4巻のパッケージが楽しみです。

409 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/25(金) 23:20:38 ID:ODZ53skT
明日のオールナイト行くので、今日は夜更かしして、昼間寝て調整します。


410 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 00:33:33 ID:KAk+35cR
オールナイト行く人ぉ〜
場内の雰囲気とかフィルムの状態とか報告よろしく
私ゃどーにも行けない
(´・ω・`)

411 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 01:40:40 ID:HggCZ1LG
田舎者のおいらにゃ縁の無いイベントです

412 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 02:55:52 ID:kFihesr3
明日のオールナイト
こういうの初めてなので
どんなふいんきか楽しみだ

413 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 15:20:28 ID:TLomuLwi
>>407あほまるだし

414 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 17:55:20 ID:6DXBYQIX
役者やスタッフの名前が出たら、拍手。

好きな役者が登場したら。「ヒラタアキヒコウウウウウ!」
とか絶叫は鉄板だよな。

415 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 17:58:59 ID:nEMfzWcT
沢村いき雄とか大村千吉に反応するのもオールナイトならでは。

416 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 18:08:37 ID:1c6dB3fC
フラッシュたいて画面撮りのバカもオールナイトにはかかせないw

417 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 18:33:44 ID:6DXBYQIX
ビデオソフトすらろくに発売してない時期はラジカセで録音していた人もいたね。

418 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 18:34:44 ID:vxl1ZcsA
>>414
あんまり煩いと迷惑になるから自重してくれ

419 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 18:39:12 ID:SoEaxH6b
当日はコスプレしていくぜ!

420 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 19:18:31 ID:JYfQWbJH
芹沢?X星人?

421 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 19:20:29 ID:ROQFLIU1
そこは是非キラアク星人で

422 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 19:39:11 ID:SoEaxH6b
インファント島の原住民で行きます。

423 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 21:20:55 ID:GpvzYAZW
>>414-417
懐かしいな〜。四半世紀前の特撮オールナイトの光景を思い出す。
当時はまだ家庭用ビデオも普及し切ってない頃だったが、
レンタルで気軽に観れる今の時代でも同じような状況になるのかな?

>>422
ファロ島の原住民とどう区別つけるのか…。

424 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/01/26(土) 22:02:10 ID:RpMcSbWo
>>413

いや、別に今すぐ観たい作品でもないし、単に今持ってるVHSがもう劣化してノイズだらけだから
この際、トールサイズ版発売を期に買うだけだから(・∀・)イイ!!のだ。

ちなみにW、Xも一括発送注文にしてある。

(・∀・)

425 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 22:10:42 ID:F2KXjKmZ
>>422>>423
どっちもホームレスと間違われて館内に入れてもらえないよ。

426 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 22:12:25 ID:GpvzYAZW
おいらもLDで一通り持ってるがトールケース発売を機に買った。
んでもボーナスディスク、あまり代わり映えないようなモスゴジ海外版でなく
無理矢理レイモンド・バー主演になってる『怪獣王ゴジラ』が良かったな。

427 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/27(日) 00:05:29 ID:kAVv1cF9
え?何みんなオールナイト行ってんのか、いいねえ東京は。
とみP来るんだっけ、深夜24時に社長が残業かあ。


428 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/27(日) 08:03:17 ID:zBK62yPW
レポよろ

429 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/27(日) 08:15:42 ID:zBK62yPW
「マタンゴ」上映会
http://www.j-kinema.com/asahi/

映画上映 トークゲスト
2008年2月9日(土) 15:00〜 佐原健二さん
 梶田興治監督(本編助監督)16:50頃〜18:20頃
2月10日(日) 15:00〜 久保明さん
 中野昭慶監督(特撮助監督)16:50頃〜18:20頃
2月11日(祝) 15:00〜
 小泉博さん 16:50頃〜18:20頃

430 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/27(日) 09:00:59 ID:b+fDIQTh
オールナイト逝ってキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
案の定オヤジとオタク祭りでしたよ。
上映の前に秘蔵映像の上映会&富山Pのトークショー&抽選会。

秘蔵映像は、
1本目が1963年だったかな、その頃の東宝友の会のためのスタジオ撮影風景の8ミリ。映っていたのは「大盗賊」と「マタンゴ」の撮影風景。
2本目が、1984年だったかな、DVDに収録されてない田中Pと本多監督のインタビュー。
3本目が、川北監督の大プール前でのDVD特典映像用トークのかみかみNG編
あと、おまけで石川進のこの上映会のためのCD宣伝。

トークショーはトークショーというほどの物でなく、オフレコって釘をさされたので詳しく書けない。
内容は、今後のゴジラ復活についてごにょごにょ。
P自身が「怪獣映画が極寒の時代」とかいってたけどそれは誰のせいだ、と突っ込んだ観客多数の筈。

抽選会の賞品は、出たばかりのDVDボックス、富山Pサイン入りポスターなど。
まあ、さほど貰って嬉しいものでもなかった。

本編上映中は、拍手も笑いも起こらず、淡々としてたのが意外だった。
まあ、ビデオもなかった昔の熱気は望むべくもないわな。

431 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/27(日) 09:24:39 ID:tV14Y88u
インファント島島民はいなかったけど、Gフォースかなんかの軍服着てたやついてマジ引いたわ〜

432 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/27(日) 12:10:39 ID:SrOeCbib
1500円ぐらいで再販しろよ東宝

433 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/27(日) 17:00:54 ID:9i39S+ub
ヒラタアキヒコウウウウウ!

434 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/27(日) 20:54:27 ID:bvpyglGp
>>430
レポ乙
富山本人はいちおう怪獣ものやりたい気はあるみたいだな

435 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/27(日) 22:13:01 ID:Zr1aJL8p
やるなら非ゴジラものやらねえかなあ・・・

436 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/27(日) 22:48:39 ID:vnKPBBpu
やるんなら、ゴジラを越えるくらいのキャラクター性を
持たせた新スターを作るつもりでやらないとな。
時代に合わせて、核や反戦メッセージのない
新しいテーマを盛り込んで。
いつまでもゴジラのブランド名にしがみつかずに
挑戦してほしい。


437 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/27(日) 23:40:41 ID:9NCxHuNv
つか、怪獣が出る出ない関係無く東宝プロパーの映画が完全に作られない
状況なんじゃないの?

438 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/27(日) 23:52:21 ID:jX6AfFBX
>>436
新怪獣ならわざわざ東宝でやらなくても良いじゃんって思うのは俺だけか

439 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/28(月) 00:22:33 ID:LeQsmljE
そこでギララ復活ですよ。

440 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/28(月) 00:52:38 ID:887JQDsS
ファイナルガイガンとグランドギドラのコンビが地球を襲うスピンオフの侵略モノが見たい

441 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/28(月) 00:58:00 ID:weAYvY+s
ゴジラを世界基準にしたらまた日本的な部分が随分失われることになるんだろうなぁ・・・

442 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/28(月) 01:40:17 ID:EGp1Psux
>>437
確かに、90年代以降はそうですね。

個人的には、スタッフも時代も異なる現代に、ゴジラの居場所はない気がします。
可能性としては、「三丁目」の様な見せ方が1番違和感がなさそうですが、一度しか使えない禁じ手でしょうね。

443 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/28(月) 12:05:07 ID:rioqQVQv
怪獣という記号(新怪獣、新キャラクター)にこだわっていると本当に特撮映画はオシマイだろう。
新作着ぐるみ(デザイン)が登場したところで、お話はテンプレ通りじゃ結局飽きられる。
怪獣映画の自由度ということを考えると、84年のゴジラ復活あたりに立ち戻って、
平成ゴジラ以外の選択肢を再検証するべきだし、「竹取物語」や「ガンヘッド」を、
映画のスタイルという観点で冷静に批評すべき。

とは言っても、シネスコ画面いっぱいに広がった特撮セットでどつきあう怪獣の図は、
やっぱグッときてしまう俺なんだが・・・

444 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/28(月) 19:04:19 ID:OhdkneAs
なんだ お前ら上映会へ凸しにいくのか

445 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/28(月) 20:28:28 ID:LeQsmljE
凸するなら、こっちでねヽ(´ー`)ノ

LOFT/PLUS ONE
2月27日(水)
ゴジラDVDBOX発売御祝い
ゴジラDVD BOXアート・トーク
2008年発売のゴジラDVD BOXアートを描いた描き手をお招きしてのトークライブ
秘蔵映像あるかも!?
【出演】出渕裕、開田祐治、品田冬樹、西川伸司
【司会】石井博士
Open18:30/Start19:30
¥1200(飲食別)
※当日券のみ

446 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/28(月) 23:49:47 ID:oD1MqXBU
あれ?生頼氏は?

447 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/29(火) 02:59:49 ID:LLTEtrUj
尼崎東宝でまたオールナイト観たいなぁ
よく行ったよなぁ

448 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/29(火) 14:43:22 ID:h8xOB3eO
ゴジラ対メカゴジラは何度見ても飽きない

449 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/29(火) 15:30:57 ID:YTzbOw5g
オレのオチンチンをメカゴジラにフェラしてもらいたい

450 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/29(火) 17:49:21 ID:mq3VmAqF
>>447
もしかして最前列でボストンバッグいっぱいに詰め込んだ
ソフビ怪獣を自慢げに見せびらかしてたのはおまいか?w

あそこもだいぶ前になくなっちゃったね…。

451 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/30(水) 21:03:16 ID:yPlzj3tt
シネスコ版の怪獣王ゴジラはもう見れない?
メディア化されたのは全部スタンダード版だし…
日劇のゴジラ大全集はシネスコ版だったらしいが。

452 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/01(金) 21:41:27 ID:g2scDJbI
シネスコ版「怪獣王ゴジラ」は日劇で見たよ。
その後、錦糸町の楽天地ビルのこけら落としで1回。
浅草東宝で数回やっている。最後に見たのは4〜5年前。
浅草ナイトで「怪獣王ゴジラ」シネスコ版、
「ゴジラ」(1954&1984)、聖林版「GODZILLA」の豪華4本立てw
文芸坐あとりでそのうちやるのでは?

453 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/01(金) 23:16:21 ID:c3wcpX9P
>>452
封印されている訳でもないようで…
何故DVD化されないんでしょうか?

454 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/01(金) 23:43:04 ID:g2scDJbI

マスターネガがないのではないか?

455 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/02(土) 15:20:57 ID:rtGp99Jp
シネスコ化は玉井正夫指揮の元、カットごとにトリミングしたらしいからな。
ネガがないと再現コストが大変な事になりそうだ。


456 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/02(土) 23:08:34 ID:YLGUdzQl
スタンダードなら最終箱に入ってましたけどねぇ・・・

457 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/03(日) 13:55:25 ID:qU0cY6al
最終箱に入っていたスタンダード版は「ゴジラ海外版」であって
この世で一本しかプリントのない、幻の「怪獣王ゴジラ」ではない。

458 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/03(日) 18:40:56 ID:ZIZJyJQk
レイモンド バーが 高島忠夫に見えて来る。
それは キンゴジか。

459 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/03(日) 22:21:24 ID:OryDnTEJ
84年度版ゴジラにもレイモンド・バーが出演している
再編集版があると聞いたが、これってソフト化されてる?

460 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/03(日) 22:26:08 ID:I6DuxIfX
>>459
てる

461 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/03(日) 22:53:34 ID:RYUPU6lR
海外版ゴジラって面白いの?

462 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/02/03(日) 23:00:19 ID:/phlGhpM

どこをどう間違えて注文したのか、コレクションTがアマゾンから届いた。

ちょうど万馬券を取っていて金があったから、助かったが・・・

もうノイズだらけのVHSでしか観てなかったから
画像がクリアなのはやっぱり新鮮だね。

(・∀・)

463 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/03(日) 23:08:41 ID:YMxTXDy8
>>451-453
怪獣王ゴジラは、プリントが一本しかなくて
そのプリントも損傷が激しく、ソフト化できる状態ではないようだ。

あくまで資料として、ゴジラ40周年記念LD−BOXの
海外版ゴジラの最後に、シネスコ映像が数分収録されている。
それを見たら確かにキズだらけで、とても見られたものではなかった。

464 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/04(月) 00:59:59 ID:JGzffBka
流れ読まずにスンマセン。
これのCMってどこかで見ること出来ませんか?
ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u22239504
激しく見たし!

465 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/04(月) 17:52:53 ID:Sb0Qd97a
これは昭和58年ぐらいだった?
懐かしゴジラブームのころじゃなかったかな
ビデオで録画した人いるだろうな

466 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/04(月) 18:20:19 ID:h2VnxpYU
>>464
うわ、懐かしいなあ…
映像は覚えているけど曲全然覚えてないw

467 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/05(火) 01:04:32 ID:YpChJZS0
>>465
ジャケットには1983年と書いてあるような。

468 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/05(火) 02:55:35 ID:ZyryirLa
因みにあの怪獣の名前は「クロラ」である

469 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/05(火) 16:57:28 ID:wrRLxrNq
本多猪四郎監督没後15年回顧上映
「マタンゴ」(1963)
2008年2月9日(土)〜11日(祝)
映画上映&日替わりトークイベント開催!

上映会案内HP
http://www.j-kinema.com/asahi/ (PC用)
http://www.j-kinema.com/asahi/mb (携帯用)

<上映日時>
2月9日(土)〜11日(祝)
各日共通
15:00〜上映開始
16:50〜トークイベント
18:20頃終演

<ゲスト>
9日(土)
佐原健二さん
梶田興治監督(本編助監督)
10日(日)
久保明さん
中野昭慶監督(特撮助監督)
11日(祝)
小泉博さん

<料金>
映画上映&トークイベント
1日券3500円
2日券6500円
3日券9000円


<会場>
ザ・グリソムギャング
小田急線・よみうりランド前駅より徒歩7分
 神奈川県川崎市麻生区高石3-26-6箕輪ビル1F
TEL&FAX: 044-966-3479  (19:00〜27:00 火曜休)

☆ 各日トークイベント終了後、ゲストとの懇親会(料金別途)を予定
☆ 続編小説「マタンゴ最後の逆襲」(吉村達也著)のサイン本即売会あり

<電話予約先 ザ・グリソムギャング>
TEL 044−966−3479
(19:00〜27:00 不定休)


※お客様には大変恐れ入りますが、予約はグリソムギャングに電話にてお申し込みください。
予約の行き違い、混乱を避けるため、このトピックのレスという形の予約はお受けしませんのでよろしくお願いいたします。
お客様にはご迷惑をおかけしますが、事情ご推察の上、ご了承いただきますようお願いいたします

470 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/05(火) 22:53:44 ID:+PEippPF
マタンゴのように
昭和ゴジラ、海底軍艦、地球&宇宙、フランケンの小説続編出ないかな

471 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/05(火) 23:02:16 ID:4szbz1mT
>>470
東宝が許可しないんだそうだよ

472 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/07(木) 02:44:55 ID:54x/Hial
海底軍艦はovaの小説が出てたっけ


473 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/07(木) 03:06:55 ID:svNU2/2J
大昔に大林宣彦がスターログでゴジラ物書いてたよな。

474 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/07(木) 13:41:24 ID:o9A4K7rq
怪獣マーチの歌詞がアホすぎてワロタ

475 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/07(木) 13:58:50 ID:wDFVyVTE
>>473
「スペースゴジラだな。挿絵は大友克洋という無駄に豪華な組み合わせ。
新怪獣か復刻怪獣の、デザインと設定に拘るだけの怪獣プロレスストーリーではない点が時代の嗜好を感じる。
「怪獣映画」としての縛りがないゴジラとしては、夢野一子の「ラストシーン」と並んで、
「ゴジラ復活」への期待感を肥大させた作品だった。

若人には、ぜひ入手して勉強してもらいたい。有益な金の使い方というものをw

476 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/08(金) 14:53:27 ID:iMr/HnB3
あれ、挿絵大友だったんか( ゚Д゚)ヒョエー
そりゃ確かに無駄に豪華だw

477 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/08(金) 23:04:42 ID:HmydDGzg
現在は続編小説はだめなんだろ

478 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/09(土) 23:09:24 ID:dOV+eYY7
GFWは昭和シリーズの続編的な雰囲気だけど。

479 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 14:31:43 ID:6NtMDnxs
「昭和シリーズ」なんてシリーズは無い。
一連の、チャンピオン祭り興行作品のことを言ってるのだとは思うけど。

480 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 15:33:32 ID:uNDRIiTo
世界観はにているのかな
しかし殺伐として怪獣も底意地の悪い表情だし
乗れんかった

481 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 16:08:26 ID:abmCYavm
ファイナルはこれ以上ないぐらいのチャンピオンリスペクトだろ
ゴジラがメガロゴジ顔じゃないぐらいで文句いうなよ

482 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 17:29:13 ID:1OjLn14v
若狭が作るゴジラだけは、利光、安丸、小林、品田が作るゴジラと違って違和感があるのは俺だけ?

483 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 18:10:09 ID:K6KoQ2Y0
ファイナルヲーズはチャンピオンまつりリスペクトっつーか、
自身では何の思い入れもない監督が
「おまいらこんなん好きなんだろ?」と鼻で笑いながら作った感じ。

実際リスペクトしてるのはマトリックスだし。

484 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 18:21:47 ID:p0n1+TUp
マトリックスの件はリスペクトというよりモロパ(ry

485 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 19:07:10 ID:Uz8SoFHe
若狭ゴジラって具体的にどこが良くないんだ?

486 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 20:09:52 ID:xxaqsHgQ
顔かな。
作り物くさすぎて生物に見えない。


487 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 23:15:36 ID:iucW4y7/
特徴としては絵に描きやすいってことだな。
子供には描きやすくて受けるかもしれんがなぁ。
フォルムが単調で安易に棘とかつければかっこいいだろみたいな
アプローチが嫌い。品田はGMKゴジラを安易に棘とか角張らせる
ようなアプローチを取らなかったのがすごい新鮮だった。

488 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 23:25:40 ID:iucW4y7/
なんつーか若さははっきりくっきりしたものしか作れないんだと思う。
適当な感じや荒い感じが嫌いなんだろう。緻密でアニメ的なものになるのが
怪獣にあってないんだと思う。

品田はいい意味で適当というか荒い部分も残せる性分なんだろう。
この部分が若さなんかより怪獣にフィットしてるんだと思う。

489 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 00:17:34 ID:sMxnvb80
人類は「海底軍艦」、「地球防衛軍」、「宇宙戦争」では高度な戦闘兵器を持っていたのに、
なぜ他の作品では使用しないのか?
せいぜい「怪獣総進撃」の月ロケットムーンライトSY-3ぐらいか?

490 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 00:23:51 ID:5ykw9aLp
「海底軍艦」、「地球防衛軍」、「宇宙戦争」、「怪獣総進撃」及び他のゴジラ映画がすべて同一世界である
と信じてる>>489の純真さに乾杯!

491 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 00:39:33 ID:wL6GNnzW
「宇宙戦争」ってどんな作品なんだ?

492 :正義の味方:2008/02/11(月) 00:40:32 ID:7BXsagRc
地球を救う正義の味方、今こそ参上!!
http://seiginomikata.xxxxxxxx.jp/

493 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 00:51:54 ID:sMxnvb80
>>491
『宇宙戦争』 (うちゅうせんそう、War of the worlds)は、H・G・ウェルズによる同名小説『宇宙戦争』を原作としたSF映画。
1952年と2005年に映画化された。

494 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 01:03:16 ID:Aw+GAq9E
>491
あれだよ、宇宙船の胴体がリボルバーになってて、大魔艦と戦うやつ

495 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/02/11(月) 01:05:05 ID:CBKU9Fnz
>>490

実は繋がってたのかも知れんぞ。

ただ、ミステリアンの地球侵略やムウ帝国の地上攻撃のときにたまたまゴジラが現れなかっただけかも知れん。

妖星ゴラスだって
マグマが出現した際、ゴジラが現れてマグマを倒し、南極ロケット基地を破壊してたら
まず地球はゴラスの衝突を避けられなかったかも知れない。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

496 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 07:48:44 ID:3lZS0dju
朝日ソノラマのソノシート(脚本は金城哲夫)では、モゲラ、マグマ、ドゴラ、サンダ、ガイラまで出ていたな。

映画ではマンダ、ゴロザウルス、バラン、バラゴンが「怪獣総進撃」に出ていたので「海底軍艦」「バラン」「フラバラ」「サンガイ」「キン逆」とゴジラシリーズはつながっているのだろ。
ゴジラシリーズとつながっていないのは「地球防衛軍」と「宇宙大戦争」?

497 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 09:28:52 ID:1b9hIYsr
>495
【これぞ元祖】ウルトラQ part4【空想特撮】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1181186994/で暴れるな、顔文字!

498 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/02/11(月) 13:00:30 ID:CBKU9Fnz
>>497

漏れは北村さんほど荒らしてないでつYO・・・

┐('〜`;)┌

499 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 13:20:01 ID:5ykw9aLp

・・・・・・荒らしてること自体は認めるんだ。(呆

500 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/02/11(月) 19:45:49 ID:CBKU9Fnz

500

501 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/12(火) 01:15:48 ID:JRfpWLd2
荒らしは去れ。

502 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/12(火) 21:44:13 ID:KZLvJS6P
メガギラスも昭和の続編みたいな匂いがする
ま、こっちはファイナル以上に設定矛盾するがな

503 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/12(火) 23:56:49 ID:bMggqd/D
昭和の続編と言えばゴジラアイランド

504 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/13(水) 22:12:06 ID:pf00NWo5
GFWは続編というより完全に昭和作品のオマージュだろ
グレンと波川がまったく別キャラで登場するくらいなんだから

505 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/14(木) 08:04:38 ID:xRf3EOdu
2000は繋げる事可能

506 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/14(木) 13:46:38 ID:YnfVDxcx
年代記という発想自体が異端。つか、それはVSシリーズのアイデンティティ

507 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/15(金) 21:09:58 ID:fvbexh9J
釣り乙


508 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/16(土) 17:48:15 ID:Ka6KPBDT
http://www.youtube.com/watch?v=Een-xQwxqGw
http://www.youtube.com/watch?v=phmIH8V2TiE&feature=related
ゴジラかわいい

509 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/18(月) 19:32:42 ID:fyWYcn3R
海外版のキンゴジのラスト、地球防衛軍の洪水や地盤沈下まで
起こって豪快だな

510 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/18(月) 23:09:10 ID:nObAtyj7
その筋で最強なラドン福岡破壊
帰りマンの津波夫婦の回まで流用されてて吹いた

511 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/19(火) 23:16:17 ID:MKr5zeAf
酒井ゆうじの構発売あげ

512 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 00:15:50 ID:dbqhta2M
>>510
mjd?

513 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 01:08:26 ID:aJZJHB5F
>>511
ttp://www.cow-spot.co.uk/tokusatsu/22/src/1203218062454.jpg
ttp://www.cow-spot.co.uk/tokusatsu/22/src/1203218092525.jpg
ttp://www.cow-spot.co.uk/tokusatsu/22/src/1203218144060.jpg
ttp://www.cow-spot.co.uk/tokusatsu/22/src/1203218207512.jpg
ttp://www.cow-spot.co.uk/tokusatsu/22/src/1203218405578.jpg
これだな。
ところで初ゴジ、キンゴジはともかく、モスゴジの人気って今はどうなの?
1983年ごろはおもちゃもムック、雑誌などでやたらモスゴジをプッシュ(書いていたのは同じライターか?)していて、
ゴジラの区別もつかない奴らまで「モスゴジ最高」とか言っていたっけ。

514 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 01:40:33 ID:06ml2W2a
モスゴジ(及び三大ゴジ)は好き。
怖い、悪い役どころなのに名古屋城壊すときコケたり網に絡まるとことか萌える。
頬の揺れもたまりません。

515 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 04:01:48 ID:uYNvm3X0
「三大怪獣」のゴジラはモスゴジと同じ着ぐるみなのに、目がクリッとして可愛くなってるね。

516 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 09:17:26 ID:6ffyBKuu
先日のリメイク版「犬神家の一族」を見ていたら、と東宝特撮も役者だけ変えて、
同じカット割り、同じアングルなどでリメイクでやってほしいと思ってしまった。
「ゴジラ」「地球防衛軍」「マタンゴ」あたりがいいかな?

517 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 09:18:31 ID:6ffyBKuu
そういえば円谷英二は「キン儀コングの逆襲」のゴロザウルス戦で「キングコング」のリメイクをやっていたっけ。

518 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 12:22:35 ID:/ZBc77d/
地球防衛軍のリメイクは是非観たい。
だがリメイクするならばじっくり時間と手間をかけて製作して欲しい。
中途半端は良くない。

519 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 12:48:17 ID:1ePubnkp
「地球防衛軍」を同じ脚本でやったら、あまりにひねりのないストーリーで観客はガッカリしちゃうよ。
二転三転しないと。

モゲラがマーカライトファープの下敷きとなるシーンは入れてほしい。

520 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 12:55:54 ID:M0A/vqaA
地球防衛軍を愛すると公言している樋口真嗣がリメイクしたりして。
でも安いCGばっかり使って、アングルだけは凝ってるけど
質感、重量感をなくした画ばっかり作ったりして。

↑そんなんイヤだ!

521 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 13:17:56 ID:XRTuMCg5
超星神のメガリオンがモゲラ役で出るとかはどうか

522 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 15:41:19 ID:89ohaTOX
モスゴジはなんというか流動しているんだよね。
生きている動物というか流れるように動く。
84囲碁のゴジラがいわば壷のように固まっているのと
対照的だよ。

523 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 20:25:46 ID:Gz5UVVDL
【三丁目】ゴジラの玩具21代目【立体化希望】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/toy/1199274422/

524 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/21(木) 08:45:17 ID:yG+I/5sv
つべを見てたがキングギドラは手があったほうがいいなぁ。
あるいはコウモリみたいに翼の上部に手があったりとか。

525 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/21(木) 22:21:50 ID:kupVfss6
ヒドラすか

526 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/21(木) 22:58:48 ID:FLS6zdrX
明日DVDコレクションIIが届く〜♪o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク

527 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/02/22(金) 02:23:40 ID:z+MtYNMU
>>526

漏れはVと一括配送だ。

(・∀・)

528 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/22(金) 13:31:36 ID:gYbJXaqt
ちょっといい話
ガキのころ、東宝チャンピオン祭りのCMに流れる曲が好きだった
大人になってゴジラや東宝怪獣映画のサントラを集めたが
あの曲は入ってなかった

昨日、ブックオフで「宇宙大戦争」のDVDを買ったら、幻のあの曲が
ガンガン流れていた
しかも映画史上初の本格的宇宙戦争のテーマだったとは2倍の感動

全お前らが感動

529 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/22(金) 19:35:16 ID:9a6c+pe2
その映像はソフト化されのかねえ

530 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/22(金) 20:15:30 ID:B+lcCzWy
宇宙大戦争て予告編だったりソノシートだったり
よく使われてるのが印象的だな、確かに

531 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/22(金) 20:25:57 ID:6LTir3/I
ターラーラタララ ターラタラタララ
タラター タラター ターラタララ

ターラーラタララ ターラタラタララ
タラター タラター タ^ラタラター
ターラリ タリラリ タリラリラー

という曲で38年ぶりぐらいに聴けた

532 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/22(金) 23:04:18 ID:Q2Qqeoko
あの曲ってCDに収録されてないの?

533 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/23(土) 02:07:28 ID:pUGSbCP+
DVDコレクションIIから『地球最大の決戦』観てみました。
ちょっと画質甘いかなー。LDとあんま変らないくらい。
リマスターする気はさらさらなかったのね。

534 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/23(土) 03:06:28 ID:30OoQVtP
東宝になに求めてるのかとw

535 :キングコング対ゴジラ:2008/02/23(土) 04:26:52 ID:c6Lr0l1z
浜美枝さんが何回も
大変なコトになるんだな

536 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/23(土) 10:20:20 ID:dofLRoMX
>>533

確かに。
将来、ブルーレイでもあのレベルで発売する気なのかね?


537 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/23(土) 23:19:29 ID:3lXi0rn5
2001年仕様だからな

538 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/23(土) 23:59:34 ID:25XQx27W
「おれたちの知ったことか」と東宝さんは言っています

539 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/24(日) 00:09:19 ID:pq+VQQvy
東芝さんも「そーだそーだ」と言っています

540 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/24(日) 04:05:45 ID:mPVwuwnr
平成時代に出た本だけど登場怪獣が昭和なのでこっちで聞いてみる。
登場怪獣が昭和でメカが平成と昭和のゴジラの本を知ってる人いる?
なんか昭和のメカゴジラ、モゲラ、ガイガン、キングギドラ、
メガロ(他にもいたかも)みたいな悪役が総登場して街を破壊して
一匹立ち向かったゴジラ(デザインはメガロゴジラ?)だけど
返り討ちにあってX星人に捕まってしまう。
それを知ったラドンとモスラ(他にもいたかも)がスーパーXやその他
メカと一緒にゴジラを助けて悪役怪獣を倒すって話なんだけど。
昔本屋で見てかなりショッキングだった事は覚えている。

541 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/24(日) 08:16:36 ID:bi+qAOFY
ジオラマのか

542 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/24(日) 09:22:18 ID:/WztoJWg
何その平成チャンピオン祭り

543 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/24(日) 09:36:28 ID:HqwAMqzB
平成なのにメガロゴジとかふざけてるとしか思えん

544 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/24(日) 10:55:20 ID:mPVwuwnr
>>543
その辺記憶があいまいなのよ。でも正義のために戦った二代目の
デザインだった気がする。

545 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/24(日) 12:49:15 ID:8deCLoD3
漫画板あたりで聞いた方がよさそうだな

546 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/24(日) 13:14:53 ID:fyWK1lPI
スーパージオラマシアター・ゴジラ
ヤマダマサミ 小学館1992だよ

547 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 16:28:44 ID:+APPWtp1
初作で、河内桃子が新聞記者と一緒に平田昭彦の家に行く前に、
宝田明が河内桃子に言ってた「あの事」って何?

長年の疑問です…

548 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 16:35:37 ID:qf4D6MGZ
>>547 尾形と恵美子が結婚するって決めたって言おうとしたんじゃないの?

549 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 16:37:50 ID:+APPWtp1
>548
ああ、やっぱり。どうも。
でもそんなシーンはなかったからなぁ…

550 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 17:31:13 ID:TnXW2oum
「あの事」自体よりも、尾形と恵美子が、芹沢と共有しない二人だけの秘密を持っていることが重要なのであって、
そのあたりは粋のある構成を意識したと思う。
二人の秘密に勘付いた芹沢が、あわてて恵美子との間に二人だけの秘密をつくりだすことからも、
むしろ、「あの事」イコール「三角関係の二点に結ばれた秘密」として理解すれば、それでいいんじゃないか?

言ってみれば、疑問を抱いた>>547は、演出意図にうまく反応したことになる。

551 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 18:59:44 ID:SlJ6gmQK
でも結局結婚しなかったのか

552 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 19:10:06 ID:+APPWtp1
>550
おぉ、ナイス解説。
こんな22歳がいて宝田さんは喜んでくれるかなぁ

>551
あそっか、デストロイアでわかるもんな

553 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 22:17:31 ID:qf4D6MGZ
>>551 設定上だと、死んだ芹沢の事を思って独身を貫いたそうな。
思えば河内桃子さんの訃報が、ちょうどデストロイアを日曜映画劇場(?)だかで見た直後で本当に驚いたし、悲しかった・・・。

554 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 23:39:48 ID:F8r9Usn0
>>553
ゴールデン洋画劇場だろ

555 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/27(水) 01:33:41 ID:yz8ajjRO
つうか尾形の立場も考えろよ芹沢

と思う
この後付設定はあまり好きじゃない

556 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/27(水) 17:31:27 ID:hHCBaobC
>>554 指摘どうも。
思えばあれで初めて初代ゴジラの映像をまともに見た。

557 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/27(水) 21:56:44 ID:t5ngNbYp
自分だけ死ぬ覚悟で尾形を生還させた芹沢は漢だよな
その8年後によく似た博士がキングコング対ゴジラに出てきた気がするがまあいいや

558 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/27(水) 22:48:25 ID:exYr3Ti1
>>557
むしろ女性の好みから言って、3年後に地球を裏切った科学者の方が・・・
革命主義者として南洋の孤島に潜伏してた方奴は、金庫破りの顔を見た途端スイッチが入ったのかな。

559 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/27(水) 23:53:47 ID:yz8ajjRO
国連事務総長>>>ロケットパンチ

560 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/28(木) 06:21:06 ID:i99uvXVP
X星は実在するようだ。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080227-OYT1T00777.htm?from=top

561 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/28(木) 16:25:58 ID:oAHgLqVI
>>560
土屋義男の故郷かw

562 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/02/28(木) 20:44:06 ID:eslxL6ap

漏れ、宇宙飛行士募集に応募して
X星行ってみようかなぁ・・・

(・∀・)

563 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/29(金) 01:47:36 ID:VP3v4KUa
帰ってこなくていいよ^^

564 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/01(土) 02:02:55 ID:CyXyWBbY
途中でゴラス発見したら最後までレポよろ

565 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/01(土) 02:36:13 ID:rTQC62/a

漏れは田崎潤か!!!!!!!!!

('A`)

566 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/01(土) 02:41:14 ID:rTQC62/a

漏れ、アマゾンに注文方法間違えてしまったようだ。

ゴジラDVDコレクションUが今日、配送されるYO・・・

今、BoAちゃんのニューアルバム「THE FACE」を買ったばかりで金ないっつーのに・・・

ほのぼのレイクで金借りてこよ。

(・∀・)

567 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/01(土) 15:00:22 ID:M/1zIClo
ニックアダムスは今何してん

568 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/01(土) 15:39:27 ID:g7tgchpH
冷たい土の中に

569 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/01(土) 16:24:52 ID:rTQC62/a

ニックは死んだほうがいい。

所詮、ヤツは金髪ハゲだ・・・

(・∀・)

570 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/01(土) 19:30:20 ID:RVUJdcFB
> 宝田明が河内桃子に言ってた「あの事」って何?

ちゃんと映画を最初から見い!!そんなことがわからんようでは、映画を観る資格はないぞ!
恵美子は、冒頭にだれとコンサートに行く予定だったのか?
なぜ、尾形が山根邸にしょっちゅう出入りしていたのか?
ふたりそろって、山根博士に言うべきことってなんだったのか?

普通の感覚で映画が鑑賞できるなら、言わずもがなだろ。

571 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/02(日) 00:34:48 ID:E6WMSI7O
初ゴジラはドラマが神懸かっている

572 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/02(日) 14:06:44 ID:0BEMMKqg
懐かしの東宝特撮クイズやってます。遊んでってくださいな。
http://www.natsukacinema.com/quiz/tqindex.cgi

573 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/02(日) 17:31:17 ID:E6WMSI7O
2問へたこいた
日本誕生ネタは難い

574 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/03(月) 01:56:07 ID:i5jjSYbZ
尾形と恵美子の「あの事」がわからないという人は、
新聞社での会話
「芹沢博士……」
「例の、山根博士の養子となるべき人物だそうだがね」
「へえ、あのお嬢さんの……」
のくだりは理解できてるんだろうか。

575 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/03(月) 14:47:40 ID:mIyEcE5l
ゴジラは芹沢が召喚したんだ

576 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/03(月) 21:23:56 ID:fGhM5gMH
東京壊滅の危機なのに「ゴジラを殺しちゃアカン」みたいな事言ってる山根博士
大物なのかアホなのか

577 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/03(月) 22:36:02 ID:c0UtredQ
頭では分かってるが、この先永遠に来ないかもしれない、研究材料。
学者のエゴもそりゃ出るよ。
某漫画で塩漬けの原人が発見されたが、博士が「彼の存在は大統領より大切だ」といっている。

578 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/03(月) 22:42:03 ID:VPVMjg3M
>>576
鉄ヲタや切手ヲタは現物に触れることは出来る
しかし古生物ヲタは化石しか見ることが出来ない
そこでゴジラが出てきたら・・・後は言うまでもないだろう

579 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/03(月) 23:01:00 ID:9y+68alq

ゴモラが出た時は
そんな研究材料として残したいなんて意見はなかったな。

あれも古代恐竜の一種だから
学者たちにとっては恰好の研究材料なはずなんだが・・・

(´〜`;)

580 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/03(月) 23:39:42 ID:EOQDR7G8
毎週、国土が怪獣や宇宙人に襲われてるんだから

581 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/04(火) 01:24:08 ID:XWXulElj
ゴジラの逆襲は謎シーンが多すぎる


焼ける大阪の街を見下ろすヒロインて

582 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/04(火) 12:42:27 ID:E7vLYuMn
芦屋の社長令嬢だからな

583 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/04(火) 18:39:55 ID:diyqOp2U
>>581
「堪忍、堪忍。後でぜんざい奢るわ。」
ぜんざいのイントネーションが、面白いです。

584 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/04(火) 21:54:14 ID:f/fqQhIa
>>576
文明や人命が如何に被害を受けようと、あんな巨大生物(恐竜?)が存在する事に比べれば些細な事だろ。

585 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/05(水) 00:14:49 ID:P7V8yYFT
スレ違いかもしれんが、、、ゴジラ・中島春雄さんがほぼ毎年ゲストで
招かれてる、アメリカのSF映画フェスティバルって、何という
フェスティバルなんかね??確か、生前のロバートダンハムもゲスト
で招かれてるみたいだったみたいだけど。
アメリカの公式ホームページを探しているのだけど。。
うーん、分からん。。。。


586 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/05(水) 00:16:44 ID:LAb72SEo
日本でもそういうイベントやればいいのに

587 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/05(水) 18:12:38 ID:uTkBtAPj
昔、特撮大会っていうのがあってのう・・・・・

588 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/06(木) 02:20:42 ID:YPyt0Jyx
AWAKEか

589 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/06(木) 08:31:27 ID:d0v0AFKr
>ゴモラが出た時は

え?そうだっけ?生け捕りにして、万博の「古代館」に出展するって言っていたよね。
ということは、研究も目的だったんじゃないの?

590 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/06(木) 14:07:43 ID:1W1SZzxR
生け捕りじゃなくて剥製じゃなかったっけ?

591 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/06(木) 15:10:40 ID:bacWuWye
>>590
最初は生け捕りにして万博に展示しようとしたから
暴れだして事件になったわけです。
結果的に剥製にする、というオチになった。

592 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/06(木) 15:13:51 ID:w5nzEuxK
大怪獣ギャラクシーのスタッフに昭和後期ゴジラ好きがいそう

593 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/06(木) 21:58:30 ID:ynxUIghO
研究するんなら、ゴモラよりも、ネロンガとかザラガスを研究した方がいいような・・。

なんか、スレ違いだが。

594 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/06(木) 22:30:03 ID:ySRG0Hug
逆襲をHDリマスターすれば、まともに観られるようになるかなぁ・・

595 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/07(金) 07:26:00 ID:hjlfVMJv
誰か教えて。
キングギドラという呼称は、いつ誰がつけたの?
2作目はゼロみたいな呼び方だったから、3作目から呼ばれたのだったかな?
誰か頼む!


596 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/07(金) 08:13:33 ID:+tu0TDqG
>>595
若林映子

597 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/07(金) 08:34:53 ID:9DsSUoX3
うむ。金星人が、既にそう呼んでいたわけなんだな。

598 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/07(金) 09:55:51 ID:vxjpqLCp
掲示板で尋ねるより、ビデオかDVDで実際に見て
発見するほうが絶対有意義だと思うのだが。
知りたいってことはちょっとは興味あるってことだし。

599 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/08(土) 00:14:56 ID:/RMcM9eo
>>595
「1作目」はどうなんだ?

600 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/08(土) 18:31:47 ID:bvLCFw/m
怪獣大戦争までは全部文句の付けようがないな


逆襲のぞいて

601 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/08(土) 22:17:21 ID:7rueSRAV
おれは、「怪獣総進撃」も好きだなあ。怪獣もいいが、なんといってもSY-3のかっこよさよ。

602 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/08(土) 23:01:53 ID:N1tyDqVb
ゴジ逆の終盤の宴会シーンの冗漫さは、本当に凄いと思うwww

603 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/08(土) 23:28:27 ID:43qxJtUI
ああ、たまに、東宝特撮には驚かされるものがあるな。
村祭りで始まるSFや、恐山のイタコから始まる怪獣映画とか。

604 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/08(土) 23:29:09 ID:yXHdn2dp
逆襲は要素要素ではいい部分もあるだけに惜しい作品だと思うね
ゴジラが帰りかけてホッとしかけたのに炎上で戻ってきてしまうとか
水没する淀屋橋駅とかは好きな部分

605 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/09(日) 00:50:28 ID:aKZ68hSJ
総進撃はモノレール壊すマンダが可愛い

606 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/09(日) 00:58:04 ID:4suI6NHa
怪獣総進撃をひさしぶりに見たが、お祭り映画と割り切れば意外と面白いのな。

まぁ、ゴジラ映画としては評価は低いみたいだけどw

607 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/09(日) 11:10:06 ID:mThAOA0o
>>606 当時はまだ「ゴジラ映画」じゃなくて「東宝SF特撮シリーズ」という概念で作ってるからね。
「ゴジラ映画」の概念が出来たのはチャンピオン期からじゃないかな?(特に「南海の大怪獣」の後)

608 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/09(日) 12:37:19 ID:NOWNzlZ+
本当の怪獣映画の衝撃というのは
盆踊りしてたり宴会してたりの現実どっぷりから
突如怪獣という非現実が侵略してくるところじゃないかな

609 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/09(日) 15:05:04 ID:aKZ68hSJ
総進撃は評価高い方じゃないすか。

610 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/09(日) 20:32:42 ID:pYGchFDV
総進撃はゴジラ最終作としての企画だったそうだから、
あれでほんとに終わりだったら最後のお祭りとして評価できたけど
翌年結局オール怪獣大進撃なんての作っちゃったからな…。

611 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/10(月) 00:42:47 ID:tChBO12h
もう少し作ってみようと思わせるほどの作品だったってことでもあるんだが

612 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/10(月) 01:57:42 ID:IPhlV/Nb
>>610
「ゴジラ最終作」ではなく、「東宝怪獣映画の最終作」ね。

613 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/10(月) 03:58:16 ID:X3gspQXh
ある意味そこで本当に終わってると思う。
ゲゾガニや緯度はあんまりだったから。

614 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/10(月) 06:51:41 ID:Uu3X2LxW
>>612
よく分からん突っ込みだな。
「東宝怪獣映画の最終作」なら必然的に「ゴジラ最終作」にもなるだろ。

615 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/10(月) 08:54:55 ID:13f9g3i9
「南海の大怪獣」は、けっこう好きな映画だなあ。松明とライフルだけで怪獣に挑むのは、東宝怪獣では新鮮に見えたけどなあ。

616 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/10(月) 09:01:04 ID:ccGkWnKI
俺もゲゾガニは大好き。
東宝お馴染の俳優が最後に集まった映画だし。
内容も、言われてるほど悪く無いと思う。

617 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/10(月) 20:13:31 ID:tChBO12h
セルジオの祈りが一度聞くとしばらく頭のなかでゆわんゆわんして困る

コングのほう聞いてもそんなことないのに・・・

618 :名無しより愛をこめて:2008/03/11(火) 16:29:25 ID:xayn+jxn
昭和は三大怪獣以降ゴミだな
話の内容よりゴジラの動きがクソすぎ
おもっきり人間きだし
悪乗りですまされるレベルじゃない

619 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/11(火) 22:30:21 ID:3RIbNeFa
三大怪獣・・・モンスター語が出るまでは良かったんだけどなあ・・・。
人間っちうたら、既に「キングコング対ゴジラ」でそんな感じではあったけどね。
でも、股間かいたり、シェーしたりはしなかったから、まだゴジラとしての威厳はあったわな。

620 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/12(水) 01:04:01 ID:mtRouVZP
俺はそのあたりも好きだ

621 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/12(水) 02:35:17 ID:75X/bYaL
ゴジラは初代以外はゴジラじゃない
言い換えれば
初代はゴジラじゃない



そんな俺は
初代 モスゴジ 大戦争 総進撃が好きなんです^^;

622 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/12(水) 08:31:56 ID:47AtC19d
>>614
東宝怪獣映画が全部ゴジラシリーズだと思っているバカ?

623 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/12(水) 12:46:23 ID:X8gQ18bM
>>622
日本語不自由なバカ?
総進撃はゴジラシリーズだろ。
アンカー先も辿って話の流れ読め。

624 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/12(水) 13:22:51 ID:7VVAcyl9
佐野さんが前に関西のラジオで語っていた
シリーズのゴジラが世界各地にあらわれ、最強を決める映画観たかったな
やはりミレニアムゴジラが最強かな

625 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/12(水) 22:00:01 ID:PAL83/vk
>>623
多分海外の方だろ。

626 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/12(水) 23:24:10 ID:B5cc+COC
怪獣総進撃は怪獣が一杯出てくるから問答無用でワクワクできるな
キングギドラの出現が唐突なのが残念だが

627 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/12(水) 23:43:54 ID:TRr5ToRZ
つか、総進撃は11大怪獣の方がオマケだろ。
あれはムーンライトSY-3の活躍を楽しむ映画だ。

628 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/13(木) 02:49:13 ID:Z4u/6ibI

総進撃はキングコングにフランケンシュタインも出てくれば完璧だったんだけどな。

マンダ、バラゴンなんていらんだろ。

(´〜`;)

629 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 02:50:37 ID:vjLbfbmj
オールナイトで昭和ゴジラ映画祭!
3本立何て!
やらないかな〜
俺なら逆襲にモスゴジに総進撃だな


630 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 03:06:01 ID:TyNoHEEd
俺は
モスゴジ
三大怪獣
大戦争



631 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 09:51:27 ID:Smm1W/4J
土井さん 目覚めは「ゴジラ」で

 米スペースシャトル「エンデバー」飛行3日目の12日午後(日本時間13日未明)、
土井隆雄さん(53)らの目覚まし用に「ガオー」というゴジラのほえる声が流された。
土井さんの妻ひとみさんがリクエストした。

 機内に流れたのはゴジラ映画のテーマ曲と、ゴジラをテーマにした米ロックバンドの曲。
音楽の後、地上の交信担当者が「土井さん、おはようございます」と声をかけると、
土井さんは「ゴジラを聞けてとてもハッピーだ。(国際宇宙ステーションとの)ドッキングに
向けてすばらしい日になりそうだ」と英語で答えた。交信担当者は「怪獣のような1日を
過ごしてくれ」と応じた。

 ひとみさんによると、乗員の多くは子どものころゴジラや鉄腕アトムをテレビ、映画で
見た世代。「仕事の成功を祈って、宇宙ゴジラたちをゴジラの叫び声で起こすことにした」
という。土井さんは1997年の初飛行の時には、ウルトラマンの主題歌で目覚めた。
(共同)
[ 2008年03月13日 09:12 速報記事 ]

ttp://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080313005.html

632 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 10:19:01 ID:QHG06IId
おれは、キンゴジ、モスゴジ、三大怪獣でお祭りっぽくいきたいなあ。

633 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 10:21:30 ID:QHG06IId
「怪獣のような1日を
過ごしてくれ」と応じた。

・・・宇宙で怪獣は危険な感じもするがな。

634 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 11:26:21 ID:P0FEIvM4
嗚呼・・・・「キンゴジ」ファロ島の坊や、チキロの母ちゃんが・・・

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080313-00000004-sanspo-ent

「獣人雪男」にも村娘で出ていたね。

635 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 11:31:09 ID:hLNIATX4
根岸明美さん死去(キングコング対ゴジラ)

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/obituary/?1205373946

636 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/13(木) 13:22:31 ID:Z4u/6ibI

バスト103って・・・

キンゴジ観て、すげーすげーとは思ってたけど・・

( ̄人 ̄)合掌

637 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 13:59:26 ID:G9CvQnrA
「キンゴジ」で、チキロから煙草を掠め取る場面が、印象的でした。
御冥福を祈ります。

638 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 14:00:58 ID:SaDZbvIE
>>636
お前が代わりに死ねばよかったのにね

639 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 14:51:25 ID:TyNoHEEd
キンゴジのダンス好きでした
御冥福をお祈りします

640 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/14(金) 18:27:57 ID:fiYAaIEM
追悼特集上映とかやってくれないものか

641 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/15(土) 13:03:05 ID:Bc7XOUm6
関沢脚本の前半がノリノリで好き

642 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/15(土) 18:12:48 ID:GpQK59lL
>>638

漏れが死んだら
BoAちゃんが悲しむだろ。

(´〜`;)

643 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/15(土) 19:41:06 ID:Blwq9EUL
キモイ奴が減るからむしろBoAちゃん喜ぶに決まってるだろ、JK

644 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/15(土) 21:56:32 ID:ND4RF04V
俺の場合は熊田曜子がかなしむ、、か大笑いかどっちかだ

油断ならん娘だ

645 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/16(日) 00:21:58 ID:2NGb7IXT
俺オサーンなんだが
かのじょはBOAちゃんに似てる24歳
一緒にモスゴジとか見たりしてるぉ
でも、オールナイトは一緒に行ってくれなかった(ToT)

646 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/16(日) 00:56:38 ID:CQnWtTBB
>>645

オールナイトなぁ・・・

ちょうどあの時、東京に来てたんで
観たかったなぁ・・・

24歳の女の子にゴジラをオールナイトで観ろというのが
そもそも間違ってる。

ああいった非現実世界は保守的本能を持つ女の子には
到底、理解できない世界だ。

ゴジラやウルトラマンで心ときめかせている漏れらみたいな人種は
女の子から見たらひたすらアブナイ人種に見えることだろう。

(´〜`;)

647 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/16(日) 01:37:08 ID:kTewVTk2
やかましいハゲ

648 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/16(日) 09:03:31 ID:c9CD035j
なんで逆襲の評価は低いの?
南海や息子よりずっと見ごたえあるよ。

649 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/16(日) 15:44:43 ID:oturNuwE
かってのゼロ戦パイロットが平和の時代に再び訪れた恐るべき災厄にたいし
決死の戦いを挑む血湧き肉踊るドラマだからな

650 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/16(日) 16:13:17 ID:9lUYuRdm
缶詰工場や脱走犯あたりは好きだが
神子島の決戦のしつこさはどうもな…
南海や息子は幼稚だけど退屈させないように工夫してあるから(怪獣数とか関係なしに)



651 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/16(日) 18:17:12 ID:wXbX8IoM
水上機そのものがゴジラより早く絶滅してしまったねえ。

652 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/16(日) 20:23:18 ID:sXu9B6lA
アメリカの五大湖地方とかカナダに行くと、バンバン飛んでるよ>水上機

653 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/16(日) 20:40:10 ID:FZbM1h9l
つか、バンバン飛行機を使うような水辺がそういうとこしか無いからな。

654 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/16(日) 22:18:52 ID:c9CD035j
凶悪なゴジラの葬り方としては、シリーズ中で最もドラマティック
かつ現実的な退治方法だと思うからなのか、ラストがとても感動的。

655 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/16(日) 23:27:06 ID:3fCIlGcj
なんだかんだで最も有効なゴジラ対処法になっちまったしな>冷凍系

656 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/17(月) 08:43:41 ID:wvg1WVXa
>>646
考えられる可能性は
・特撮マニアの父に育てられ、特撮マニアの兄がいるような環境の女
・前彼が特ヲタで調教された女

657 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/17(月) 18:37:54 ID:B+UUpydd
有効だけど殺せないって、どんだけタフなんだよ、ゴジラ

658 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/17(月) 19:52:01 ID:WPYTQ5sD
>>656

それは言えてるかもな・・・

漏れのアネキも漏れの影響からか
レンタルビデオ屋からウルトラマンやゴジラのビデオをレンタルして観てたからな。

容姿と私生活に
ものすごいギャップがあった。

(・∀・)

659 :21歳♀、ゴジラファン:2008/03/17(月) 23:47:31 ID:rtLsw/of
私は父親の影響でゴジラ大好きです。

終戦記念日には家族でゴジラ(初代)を見る習慣があります…

660 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 00:19:39 ID:eKl7JuGD
よく特撮の本に書いてあることだけどモスラって本当に女の子に人気あるの?
ゴジラやミニラを可愛いと言う女はよくいるけど
俺にはワカラン

661 :21歳♀、ゴジラファン:2008/03/18(火) 00:26:25 ID:Kvwhtcuo
ミニラは…顔がやたら人間くさいですけど、嫌いではないです。モスゴジはカッコいいと思いますけど、他作品のおめめくりくりのゴジラは可愛いw


モスラは好きな怪獣です!……あとヘドラが好きなんですが、言うと引かれます…。

662 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 00:28:49 ID:PHYtaFdf
>>661
いや、ヘドラもおめめくりくりだし。

663 :21歳♀、ゴジラファン:2008/03/18(火) 00:34:07 ID:Kvwhtcuo
いくらおめめくりくりでもヘドラ可愛いとは思いませんがねw

ところでヘドラってメス…?なんかどこぞのサイトでヘドラの目玉は女○器をモチーフにしてあるとか読んだんですが;

664 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 00:38:40 ID:PHYtaFdf
>>663
何でも性に結び付けたがるフロイトヲタの戯言じゃないか?
ただ目玉をタテにしたら不気味じゃね?とデザインしたに過ぎないと思うが。

665 :21歳♀、ゴジラファン:2008/03/18(火) 00:47:08 ID:Kvwhtcuo
なるほど…
まあ女○器がモチーフだとしたら嫌すぎですねw

話は変わりますが、私の弟はジェットジャガーが好きみたいです。何故…ジェットジャガーって正義のロボットなのに顔怖すぎますよね!

666 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 00:54:30 ID:6N3COizp
>>663
>>664
ゴジラ画報初版によると、「女〇器のような眼は」、台本かららしいです。
そのサイトの管理人さんは、おそらくこれをソースとしたんでしょうね。
ちなみに、この本によるとへドラは
「無機物の宇宙生命属性があるだけで、動物的反応は皆無」
だそうです。

667 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 01:10:41 ID:PHYtaFdf
>>666
マヂかよ…。
子供がそんな裏設定知って観てしまったら教育上よろしくないな。

668 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 01:26:41 ID:6N3COizp
>>667
たぶん、対へドラは子供が観るのをあまり意識してなかった気がします。
子供の時初めて観た時は、怖かった記憶が強いですね。
キワモノとして語られがちですが、実は第1作の正統的な後継作だったんじゃないかなと思います。

669 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 01:32:24 ID:mUrjD7RL
ヘドラは公害とか重いテーマを持ってたな
あれって当時の社会問題なんだっけ?
帰ってきたウルトラマンにも公害ネタがあったような

670 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 01:33:20 ID:PHYtaFdf
>>668
う〜んそれはどうかな?
ミニラの存在をなかったことにして行き過ぎたお子様向け路線からの修正は見られるけど、
子供を主役に据えてるし、“東宝チャンピオンまつり”作品として製作されてるわけだし。
あの空飛ぶシーンなんて明らかに子供向けのサービスでしょ。

671 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 01:38:35 ID:PHYtaFdf
>>669
リアルタイムで観に行ったおっさんだけどw
映像作品や書籍の子供向け文化でも公害問題を扱うことがブームのような様相は呈してたね。
公害怪獣や公害Gメンの登場する『宇宙猿人ゴリ』も同じ頃。

672 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 09:28:28 ID:CZsN/sRY
>>670
子供向け前提の中でやれるだけやってみたって感じがする
あのサイケな雰囲気や普通に死にまくる人間なんかは子供向けって感じがしないし
あとゴジラが大人を睨んだり、明らかにただのヒーローとしては描かれていないしね

673 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 13:27:33 ID:wlLuSaBC
>>671
IDが酸性

674 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 16:38:16 ID:eKl7JuGD
ゴジラがヒーローになったのはどこからだろう。

三大怪獣は出現するなり船の人殺しまくってる。
南海ではモスラと闘っちゃってる。

675 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 19:12:46 ID:rD0oNOaO
>>674 「メガロ」じゃないの?
「ガイガン」だとゴジラが怪獣島から出撃した報せが警察に入ると、警戒態勢に入ってたし、アンギラスも防衛隊に追い返されてるし。

676 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 21:01:41 ID:XFtlPNxO
南海では中立だと言ってるね。息子では人間は逃げ回っている状態。
送信劇では放置すると脅威ということだけど、ラストで何か
分かり合えたような印象があるな。ここで脅威としてのゴジラは
終焉したようにも思えるけど、ヒーローとはいえないかな。

677 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 22:04:05 ID:hh+eQ8lc
今、南海の大決闘見ているけど、エビラって意外と強かったんだね。
あと水野久美は、バラエティにでてくる小太りなおばさんのイメー
ジしかなかったけど、昔はおいしそうなボデイだったのに驚いた。


678 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 23:02:25 ID:zuO+16TA
おい おまいら若い女(自称)が入ってきただけで
レス数伸ばしすぎw

まぁ、オサーンとしては嬉しいが\(^o^)/

679 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 23:07:13 ID:zBphly8y
う、産まれる!

680 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 23:23:57 ID:mUrjD7RL
ゴジラが出産したようです

681 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 23:26:46 ID:8WaydhTw
認知させるのか?

682 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/18(火) 23:43:25 ID:Ce1ZNgtt
ゴジラが認知症に…

683 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/19(水) 00:46:43 ID:cXg35s6/
3/16荻窪でおこなわれた「第2回 伊福部昭音楽祭」で川北鉱一特技監督を目撃。
当日のメインコンサートでは「VSモスラ」が演奏されたので
それを聴きににいらしてたのだろうと思われる。

ちなみに純音楽のほかにも、初代ゴジラの収録スコアを忠実に再現した演奏や
コタンの口笛、大阪城物語、アンコールでは怪獣大戦争マーチで終了でした。


684 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/19(水) 02:17:56 ID:eqHarPnq
初代ゴジラの「大戸島の神楽」は死ぬ前に一度は生で聴きたい

685 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/19(水) 05:48:38 ID:4zbrPPMo
自分で死亡フラグ立ててどうする

686 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/19(水) 20:01:10 ID:yPaxTJbJ
>>677

代役での出演だったんだよな。

よくもあんな役を引き受けたもんだ。

(´〜`;)

687 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 00:37:23 ID:qfl3QVnd
>>683
その会場で祝二十郎が演奏中に周りの連中と大声でしゃべったり奇声を発したりして
周囲に大迷惑をかけたらしいな。
演奏メンバーに聞いた話では何度も演奏を中止しようと思ったらしい。
祝はGFWのエキストラ撮影のときにも、小道具を盗んだり、撮影の邪魔をして撮影を
延期させたり、とにかく東宝や真面目なゴジラファンに迷惑行為ばかりをやっている
らしい。
こんなクズ野郎のサイトは今すぐに潰すべきだ!!
オレたち2ちゃんねらーの力を総結集して、家庭や職場を探し出してネットで世界中に
公開して、祝を社会的に抹殺してやろうぜ!
演奏会の主催者にも祝の悪行を報告してやろうぜ!!!!!

688 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 00:38:45 ID:gUBTjaql
>>687
とりあえず、おまえ一人でやれよ

それ見て決めるから


689 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 00:38:56 ID:GrVw7ukR
新宿のオールナイトのときにもいたのかな。
顔見てみたかった。

690 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 01:23:08 ID:WREh0HAK
>>687
あのうるさい馬鹿どもは祝だったのか。
あの馬鹿を叩くならば協力するぜ。

691 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 09:04:57 ID:vcbBkEUW
>>669
公害といえば、スペクトルマン

692 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 09:36:53 ID:W0FoSTpN
>687
あんた、モスラ平野だろ

693 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 10:33:26 ID:0tHvcc7i
祝もモスラ平野も迷惑
二人で殺しあえ

694 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 11:14:30 ID:tQ96N2qI
ラドンも「そうだそうだ」と言っています

695 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 11:26:37 ID:gUBTjaql
小美人乙

696 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 12:10:45 ID:d8Q88BMD
モスラ平野は、祝に嘘を暴かれ掲示板を追放されて、いまもそれを根に持っているんだろうな。
他でも、ずいぶん出入り禁止になっているようだし。

697 :モスラ平野 ◆tERURKZO2c :2008/03/20(木) 12:59:44 ID:neHkgsHV
祝? あいつは俺のパシリだから。
この前も買いに行かせた缶コーヒーがぬるかったんでボコってやったぜ。
いつまでたっても使えない奴だぜ、祝は。

698 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 14:54:31 ID:5yo7pYdz
>>675
ガイガンではゴジラたちは怪獣島にいる。
送信劇ではいわば強制的に怪獣ランドに閉じ込めていたけど
ガイガンではゴジラたちが自発的にそこに住んでいて人類と共存している。
平常時に人類側の土地に来られると迷惑だが、緊急時にはやって来て
危機から助けてくれるのだから、ヘドラ以降(総進撃の最後から)は
ヒーローと呼べるのじゃないかな?

699 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 15:50:24 ID:qfl3QVnd
泥棒でキチガイ管理人祝二十郎が秘密ウルトラ画像を流出させた!!!!!!!!

523 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2008/03/03(月) 20:07:51 ID:xILbIHbe0
秘密ウルトラ画像を流出させたのはキチガイ管理人で
泥棒の祝二十郎のようだな。
こいつは三丁目の夕焼けのときもゴジラが出ることを
ネタバレさせたし、ガメラのときもガセネタを2ちゃん
に書き込んで上映を妨害した記録がある。
自分のサイトに秘密ウルトラ画像を見ていることを自白しているし、
過去にはゴジラの現場から小道具を盗み出して自分の
サイトで売り出したり、撮影を中断させたりもしている。
こういうキチガイは早く逮捕して死刑にしたほうがいいよ、円谷さんよ。

700 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 15:53:19 ID:qfl3QVnd
>>689,690
ちなみにネ兄は童貞で、そのうえハゲているゴジラ限定の特ヲタだよ。
普通のガメラファン、ゴジラファン、映画ファン
それと世間一般の人はガメラもゴジラも平等に好きなんだけど、
ネ兄はゴジラだけに思い入れがあってガメラを下に見ている嫌な奴だ。
ゴジラのファンサイトなのにガメラの話題を作り
そして馬鹿にするような流れを作っている。
ガメラに不利益な方向にいつも持っていく嫌〜な奴だよ。
俺はどうでもいいと思ってるけど
みんなはネ兄が精神崩壊するまで叩き続けるだろうね。
ネ兄は嫌われてるから。

701 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 15:55:13 ID:qfl3QVnd
ネ兄は何故評判が悪いのか?
これは聞いた話だが、ネ兄はゴジラ映画のエキストラ撮影に参加しては、毎回毎回
映画の撮影に必要な小道具を盗み出して、撮影スケジュールに相当迷惑をかけている
らしい。
GFWのときもX星人の衣裳を盗み出して、撮影を丸1日中断させた上に、結局撮影そのもの
を延期させたそうだ。
その他にも、撮影現場からこっそり盗んだ映画台本をネットオークションに出したり、悪事の
限りを尽くしているのがネ兄だ。
ネ兄のサイトは盗品を売り捌くためのカモフラージュで、ネ兄から盗品オークションの案内
メールが届いたゴジラファンもたくさんいるらしいな。

702 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 17:23:27 ID:WsE+Jb3x
ゴジラがヒーロー化したきっかけは
キンゴジの容姿や動作に愛嬌があったからかなと

それが良いか悪いかは別にして

703 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 17:36:20 ID:GrVw7ukR
>>701
2ちゃんで吼えてないで早く警察に突き出せよ

704 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 20:27:02 ID:1gBB4YeQ
>>701
だから、あんたモスラ平野でしょ。
他人の悪口言ってないで、自分の行いを改めたほうがいいよ。
ほんとにさ。

705 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/21(金) 15:53:56 ID:vD08EwcH
ヒーローの必要素として人間的知性や感性が必要だけど
キンゴジは全く動物的本能的だから、その芽はないんじゃない?

706 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/21(金) 21:34:42 ID:UuZ/I0f7
ヒーロー化というより、アイドル化といったほうがしっくりくる。
キンゴジでの愛嬌の出し方は、それまで凶暴さだけだったゴジラに
みんなの友達・アイドル化の兆候を見出した、かな。

707 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/21(金) 21:59:13 ID:Fu7hLxOP
キンゴジ以降のゴジラのキャラクターは香山滋先生の意向らしい。
「核の象徴」としてのゴジラが嫌で嫌でたまらない(ゴジラが殺されるのがあまりに哀れだったらしい)、という事情もあったらしい・・・。

つっても「G作品検討用台本」の時点でゴジラがコミカルな仕草をする場面があったりするんだよな。

708 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/21(金) 22:35:18 ID:PV3Jkiu9
よく、モスゴジを紹介するとき、「徹底した悪役」と言われるけど、どうもしっくりこない。
確かに、悪役だけど、やはりどこか憎みきれない愛嬌さはあったと思う。

709 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/21(金) 23:04:46 ID:UuZ/I0f7
>>707
香山滋が「そうしなさい」と言ったわけではないよ。

ゴジラ、ゴジラの逆襲と二度もゴジラを殺したことで
かわいそうになり、もう自分としては原作を書かないようにしたと。
そして、その後作られるゴジラの映画では自分の意思は一切反映させてない
ということは言っている。一応、シリーズが作られるたびに原作料は
はいっていたそうだけど。


710 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/21(金) 23:06:07 ID:vD08EwcH
核への抗議の意味を込めた初代ゴジラが異常な、本当に異常なほどの
人気が出たことへの戸惑いはあったらしいね。
その点ではすでに初代ゴジラからして大衆に愛されてしまったわけです。
作品意図とは関係なくゴジラが暴走したとでもいうか、キンゴジなんかは
その到達点という気がしますね。

711 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 00:14:29 ID:wltQAbai
>>708
むしろモスゴジは一番愛らしい
ナチュラルな愛らしさ!
もちろんカッコよいし、怖く見えたり
モスゴジは存在が芸術。

712 :707:2008/03/22(土) 09:12:32 ID:FFK/9IIG
>>709 そうだったね・・・。
香山先生は「ゴジラが出てくると観客が笑う」なんて書いてて少々戸惑いがあったらしい。

713 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 11:13:13 ID:R9KeLpDI
モスゴジはアメリカのゴジラ第一世代には大人気だった。
artistic peakだと書いていた。

714 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/22(土) 21:53:07 ID:bH4XQFn3

モスゴジで不思議なのは
ゴジラが何故、静之浦から対岸の小学校のある島に渡ったか?である。

あのゴジラの謎の行動の意味が知りたい。

(・∀・)

715 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 01:00:06 ID:xj1GWtAC
モスゴジ、あるいはキンゴジもそうだけど、
徹底した悪役と言うより、凶暴な野犬的にゴジラがなったんだと思う(悪口ではない)

勝手気ままにうろつく。近寄ったら何をされるかわからない。攻撃的。
昭和40年代までの野良犬に良く見られた三白眼であるのが、
そんなイメージを意識しているように感じてしまったことがある。
モスラの卵をにらんでる時なんか特に。

716 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/23(日) 01:05:11 ID:WcLl6ixw
>>715

ゴジラでなくても
あんなバカデカい卵見たら
誰でもあんな目つきになるYO・・・

まぁ
虎畑の場合は真っ先に金が頭に浮かんだんだろうけど。

(・∀・)

717 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 01:07:32 ID:dlF8kMBh
じゃあ、ラドンの卵を見つけた佐原健二もあんな目つきしてたのか?

718 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 01:11:25 ID:xj1GWtAC
>>717
佐原さんは野犬的な人じゃないから、しないだろうなw

719 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 02:32:55 ID:vzsPARbH
「コーヒーでも飲もうよ」の
怪獣総進撃の佐原さんがカッケエ

720 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 06:28:02 ID:7pQfNT//
モスゴジは腹がすいていただけなんだよな。
あの世界ではなかなかゴジラを満腹にさせてくれる食べ物がないから。

721 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 08:54:33 ID:5MJHczAT
>>720
昭和ゴジラに限ればマッコウクジラ一匹で十分満たされると思うが・・・胃袋が四次元空間でない限り
少なくとも爬虫類であることは確かだから、哺乳類に比べて腹持ちが良いはず

722 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 10:11:11 ID:w0BP2rwO
マッコウクジラ一匹分のうんこが気になります。

723 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 10:18:12 ID:dlF8kMBh
ゴジラってエネルギー消費が激しいんじゃないのかなぁ?特に火吹く分。
だから、食ってもほとんどうんこになってないんじゃないかと妄想。

724 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 10:22:36 ID:qTDuOalT
月一にクジラ一頭でOKでしょう。
うんこはもちろん海でするが、たまになぞの物体に船が
衝突するのはこrだろうね。

725 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 13:49:18 ID:fk7ZCmKi
>昭和40年代までの野良犬に良く見られた三白眼

??

お前、あんまり頭良くないだろ。

726 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/23(日) 14:07:28 ID:WcLl6ixw

ゴジラファンって
スカトロマニアが多いんだなぁ・・・

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

727 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 14:16:29 ID:dlF8kMBh
↑うんこそのものがなんか言ってますけど

728 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 14:22:14 ID:b00wE60u
まあとりあえず銀座や有楽町でされなくて良かった。

729 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 15:07:06 ID:ewJ76pq+
そういえばモスゴジでわからないのが
卵のところへ行きましょう(明るい)

ゴジラに攻撃(ここで暗くなってる)

マハラモスラ〜(明るい)
ここら辺の時間の流れどうなってんだろ?

730 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 16:17:45 ID:b00wE60u
特撮の場面は明るくすると恐怖感が描きにくいしねえ

731 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 18:32:45 ID:vzsPARbH
そのための浜風ホテルですよ



えっ壊されたって?

732 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 21:48:17 ID:9sAofWC7
>>572
今なにげにやったら7位に入ったぜ!

733 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 06:42:52 ID:8+uhKXZo
俺も今やってみた。2位ですたw
1位のやつすごい反射神経だな。

734 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/24(月) 20:47:41 ID:WWYWyp7v

漏れは4位だった。

そうか・・・

クモンガはあの実況アナが名前を呼んでたんだな、そういえば・・・・

('A`)

735 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/25(火) 16:04:05 ID:GOmNPzub
クモンガはなかなかフィギュアにならないな

736 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/25(火) 16:26:47 ID:g94i8jnH
>>729そこも変だが、モスラ倒したらすぐ卵もつぶせよな
あちこちふらふらして、先公とガキしかいない島に上陸して
何する気だったんだよゴジラ!

737 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/25(火) 19:54:57 ID:zpXY0AGS
モスラはモスラで卵大事だなんていいながら羽ばたきでごろごろ転がしちゃうし

738 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/25(火) 22:50:38 ID:S8MOPgaa
珍しい動画見つけたww未公開かな?
ttp://jp.youtube.com/watch?v=6FUBB7XjHMs&feature=related

739 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/25(火) 23:03:14 ID:lSz1Wx9Y
倉田浜干拓地の入植者第1号はゴジラという事で宜しいのでしょうか?

740 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/26(水) 00:08:21 ID:Tr3n4IL0
ゴジラの視点でいうと
眼が覚めて歩いてたら
尻尾が引っかかったり、足を滑らせたりして建物を壊して
おいしそうな卵をたべよとしたらガに引きずり回される。
うろうろしてたら網を被せられ感電、こりごりだと島にいったら
芋虫が追いかけてきて簀巻きにされた

741 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/26(水) 00:37:16 ID:SjM8lsMB
>>740ワロタ
三大怪獣もたのむわ

742 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/26(水) 01:49:54 ID:5uXvKP5y
原発推進ってゴジラがいままで訴えてきたことなんだったんだ?
GFWでのゴジラ封印って世界的圧力が働いているとしかおもえない><
人類って学習能力欠乏してるなw
いっそのこと破壊神ゴジラよ全世界を焼き尽くしてくれ;;

743 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/26(水) 07:05:56 ID:P4JtrXVB
>>742
ゴジラは反核映画であっても反原発映画じゃないよ。
核爆弾と原発をごっちゃに語りなさんな。

744 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/26(水) 10:30:18 ID:6Yn6WsKG
キチガイでメガロゴジ信者の祝二十郎は初代ゴジラも反核反戦じゃないと馬鹿にしているな
このキチガイのたわ言に怒ったゴジラファンの人たちをサイトから追い出して
自分に逆らう者がいない恐怖支配のサイトにしている
祝二十郎はどこまで腐った奴なんだ!

745 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/26(水) 11:39:21 ID:G7zh8hnf
なんかきた

746 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/26(水) 15:14:07 ID:kImY3fMk
スルーで

747 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/26(水) 21:36:05 ID:jL9EtVSd
初ゴジの「お父ちゃまの所に〜」の母子って、備後丸の乗組員の遺族なん?
主を亡くしてどうすりゃいいかわからず、デパートの屋上で1日中鳥を見て過ごしていた、
と、小説には書かれてるんだが。
 

748 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/26(水) 22:47:08 ID:WbN95hm6
>>747 正確に「これだ!」とは言えないと思う。
戦争未亡人だとしたら、あの子どもの年齢はおかしいしね。
それに小説って何?

749 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/26(水) 23:25:36 ID:jL9EtVSd
>>748
X文庫から出てた「映画小説 ゴジラ」って初ゴジの小説。
話の流れはほぼ同じだけど、所々劇中で語られなかった話があったりするの。
出だしに栄光丸の乗組員の話とか、萩原が大戸島の村長の家で伝説聞かされる話とか 
OD使うにあたっての条件を尾形が対策本部で弁したりとか。
母子もそんな感じで備後丸の遺族だったと紹介されてるの。
巻末に「映画ゴジラを小説化したもの」とある。一応田中会長監修。どーなんだろ。 

750 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/26(水) 23:34:32 ID:WbN95hm6
>>749 それなら「備後丸の遺族」ってのも納得は出来るな。
栄光丸・備後丸の被害者の家族の描写は、本当リアルだったし。
「備後丸の遺族」だったら、子どもが何であんなに幼いのっていうのも納得できる。(戦争で夫を失った後再婚して生んだ子どもって解釈も出来るけど)

スタッフとしては、ああいう場面は観客の解釈に任せてたんじゃないかね。
他にも芹沢がODが使うと決心した理由なんかも色々想像させる所があって良いね。
そういう意味でも初代ゴジラって「深い」ね。
別に神格化してる訳じゃなくて、本当にそう思う。

751 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/27(木) 13:37:36 ID:6mA8/gck
>>744
祝ってちょっとアタマ足りないからw
ああいう奴が一人いると特オタ全体がアホだと思われて困る

752 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/27(木) 13:43:29 ID:Fm/LEF/9
祝十郎は助手の五郎八さんを猿の生まれ変わりみたいな顔とか言って馬鹿にしているな
祝十郎はどこまで腐った奴なんだ!

753 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/27(木) 15:59:53 ID:svSpYl3Y
また、平野が来たか。。。

754 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/27(木) 16:19:25 ID:eTMCq+ID
>>751
祝は頭が足りないだけじゃなくて、撮影現場から小道具や台本を盗み出して売りさばいている
犯罪人だよ。こんな奴がゴジラサイトの管理人だからいつまでも
ゴジラが子供っぽいと馬鹿にされるんだ!!
キチガイ管理人の祝二十郎はいますぐ市ねよ!!!

755 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/27(木) 16:28:41 ID:eTMCq+ID
初代ゴジラが素晴らしい反核反戦映画なのは世界中の人が認めてるしプロ文章を書く人
たちも全員そう言っている。wikiにも反戦反核だと言っている。
この地球上でキチガイ祝だけがそれを否定してメガロゴジばかりを褒め称える
こんなキチガイをどう思う?
早く市んだほうがいいと2ちゃんのみんなが思ってるぞ祝の馬鹿め!!!

756 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/27(木) 16:42:30 ID:Fm/LEF/9
しかも祝十郎は自分が月光仮面の正体でありながら、
周りの刑事たちに「さすが月光仮面、月光仮面だからこそ出来たのです」とか言って、月光仮面の評判を上げようと工作したりしている!
祝十郎はどこまで腐った奴なんだ!

757 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/27(木) 21:04:10 ID:Yj4zYuan
もう春休みだっけ?

758 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/27(木) 21:26:40 ID:6swzH3b6
>>757 そうだよ。

759 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/27(木) 23:16:19 ID:7x7R2Rsr
個人サイトで何書こうがどう運営しようがほっといてやれや。

760 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 00:44:49 ID:37EGB+iJ
俺は初ゴジもメガロゴじも好きです

761 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 05:57:16 ID:z/4ccMYA
祝氏ね

762 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 08:16:52 ID:YsiHvwF5
>>755
他人の意見やほかのサイトの文章を引用して、あたかも自分の意見かのような書き方をするのは、いかにもモスラ平野らしい書き方だね。
おまえこそ、つまらん板、閉鎖しろよ。

763 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 15:00:02 ID:A4sOYxe3
祝がキチガイ発言ばかりしてゴジラの価値を下げるから>>761のような真のゴジラファン
から批判されるのだ!
祝はいますぐサイトを閉鎖してゴジラを否定した責任を取って市ね!!!

764 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 17:21:09 ID:+mUBAfns
対メガロってここの住人的にどうなの?
酷評されてるイメージしかないんだが。
直撃世代ですら好きというのをあまり見ない。
そういう点は平成VSシリーズのスペゴジみたいだな

ただ、どっちも敵怪獣の造型は人気という不思議

765 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 17:42:23 ID:4qTFZpmf
スペゴジは、「出来は良くないと思うけど大好き」って人はたくさんいるぞ
出来、人気共にダメな平成作品はミレニアムだろうな

766 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 21:44:06 ID:wzwORaHM


春だねぇ・・・・・


767 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 23:45:02 ID:gtRrOaAf

>>764
『対メガロ』が好きな直撃世代です。
“原水爆反対”のメッセージも僅かながら見え隠れするし、いいと思うんですけどね…。
まァ、ゴジラがその急先鋒でなくなってしまっている点を指摘されれば、返す言葉はありませんが…。

768 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 23:55:48 ID:IKw3NBjQ
メガロねえ・・ぼくは、正直、あまり評価したくない作品だな。ゴジラに怪獣としての魅力がまったく感じられないのが致命的なんだよね。
ドラマも、車に乗っているシーンばかりが残っていて、肝心の怪獣とのからみがほとんどないし、第一、登場人物の関係がさっぱりわからない。
わからないように作っているんだろうけど・・・。

769 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/29(土) 00:27:43 ID:xe24NlB2
対メガロを面白いとは思わないが
そのかわり対メガロ以外の昭和シリーズは全部何かしら好き。

チャンピオン嫌いな人はよく対ガイガンとセットにするけど
伊福部サウンドに乗っかる関沢ゼリフ
アンギラス、ギドラと全然別物の面白さだw



770 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/29(土) 06:38:10 ID:mOBJ6YwI
祝VSゾンデVS平野

771 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/29(土) 12:50:55 ID:nSxKVZE9
作品の出来ということなら対メガロは満場一致で糞という結論になると思う・・・
好きか嫌いかはまた別じゃないか?


772 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/29(土) 19:49:06 ID:dPoLW+8W
メガロもジェットジャガーもFWに出なかったのは残念だな。
リファイン版のデザインが見たかった。

773 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/29(土) 23:50:15 ID:OsGJau8+
「対ガイガン」「対メガロ」はひどすぎ。子供だましだよな、あれは。

>>765
ここは昭和ゴジラスレだ、ハゲ!

774 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/30(日) 00:37:21 ID:thRGykqD
なんでメガロはFWに出なかったんだろう?

メガロはヒーロー大好きの子ども達には人気があると思うけど
大人になってから思い出すと他の作品に比べて中身が無い、って
思っちゃうんだよね。一応環境破壊でキレた地底人がメガロを
呼び出したんだから感じで初代ゴジラとかへドラみたいな
メッセージがあったらまた違ったかもね。

775 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/30(日) 07:01:14 ID:TiUCoSZz
核絡みの怪獣をゴジラが防いじゃうから余計中身が無いって言われちゃうんでしょうが
見知らぬロボットに対して何故かイエスマンだし

776 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/30(日) 09:12:17 ID:jWKV5UOl
シーサー出すくらいなら確かにメガロだな

777 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/30(日) 11:19:34 ID:9yQlic3x
対ガイガンも対メガロも作品としての完成度はともに最低レベルだが、
対ガイガンはミニスカのヒロインがパンチラを披露するだけマシだな。

778 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/30(日) 13:56:59 ID:uv64Q2JJ
対ガイガンはアンギラスとギドラの出番多いから好き。

BD出ても買うよ。

779 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/30(日) 18:13:22 ID:eZ/FbyZP
この前、祝の馬鹿が不良高校生達にカツアゲされていたのを目撃したぜ。

780 :sage:2008/03/30(日) 23:13:51 ID:sVeyLjiQ
>>779
平野さん、もう見苦しいから書き込まないでほしいな。

781 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/30(日) 23:14:59 ID:U77mam7o
怨恨絡みでスレチが多いスレだね、ここ。

782 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/31(月) 00:14:13 ID:NYTPgqD5

DVDコレクションVのボーナスDVD『ゆけ!ゆけ!ゴジラ』の中のゴジラ生誕20周年番組の中でCM以外の字幕にもモザイクがかかってるが
何故なんだ?

(´〜`;)

783 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/31(月) 07:01:33 ID:ZvNlsMV8
昭和ゴジラシリーズ私的ランキング。

1.ゴジラ
2.キングコング対ゴジラ
3.モスラ対ゴジラ
4.地球最大の決戦
5.怪獣大戦争
6.怪獣総進撃
7.メカゴジラの逆襲
8.ゴジラ対ヘドラ
9.ゴジラの逆襲
10.ゴジラ対メカゴジラ
11.南海の大決闘
12.ゴジラの息子
13.ゴジラ対ガイガン
14.ゴジラ対メガロ
15.オール怪獣大進撃

784 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/31(月) 08:03:36 ID:96jlbQf5
この前、祝が「ゴジラ」のDVDに自分でサインを書いたものを
「本多猪四郎監督のサインつきDVDだよ」
と、だまして売っていたぞ。

785 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/31(月) 08:38:57 ID:Qs7/Bfe5
本多監督の存命中に「ゴジラ」のDVD出てねえよ!

786 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/31(月) 09:26:14 ID:V8uTaFfb
>>784-785
ハゲワロタwww

787 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/31(月) 09:40:35 ID:zKO0e3Tq
ネ兄ならやりかねないな。

788 :sage:2008/03/31(月) 10:23:05 ID:lFGgJvVn
>>785
>>787
だれも本気にしないからさ、もう書き込まないでくれよ。
平野さん。

789 :sage:2008/03/31(月) 10:25:39 ID:lFGgJvVn
>>783
オール怪獣が最低というのは解せないなあ。息子も、もっと上位に上がってもいい作品だ。
個人的意見なら仕方ないけど。

790 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/31(月) 10:26:59 ID:lFGgJvVn
間違えた、下がんなかった。

791 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/31(月) 12:15:28 ID:zTKvOz+2
モスゴジの親モスラってかなり強かったよな
寿命が尽きてなければゴジラに勝ったんじゃないか?

792 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/31(月) 23:57:55 ID:J92av8Uk
>>791
たぶん、勝ったと思う。藤木悠も、「もう一押しじゃないか!」と悔しがってたしな。


793 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/01(火) 00:54:09 ID:puKAq88R
強い強いと言うが決め手が無いじゃないか

794 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/01(火) 01:13:05 ID:OIwWnuD1
>>789
むしろオール怪獣より下があるという方が解せない。
実質三頭なのにフィルム流用で九大怪獣と水増しして宣伝し、
それも夢の中のお話として怪獣の存在そのものを否定してしまってるじゃないか。

795 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/01(火) 08:56:54 ID:da6yIhJ3
>>793
試合には勝てても勝負には勝てない感じか
あの親モスラはかなり力も強いと思われるが
(2万tのゴジラの尻尾を持って引きずり回したり)


796 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/01(火) 17:22:18 ID:ZwTUWfsL
モスゴジのモスラは翼長150mでしょ
250mの最初のモスラなら圧勝でしょう

797 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/01(火) 22:50:44 ID:PHEOp0m9
>>783
すげぇよく見るような順位だなぁ

798 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/01(火) 23:11:34 ID:f6X60O0O
メガロよりはオール怪獣の方がいいっしょ!!!!

799 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/02(水) 00:39:01 ID:zoSeMwOW
>>メガロよりはオール怪獣の方がいいっしょ!!!!


おれもそう思う。

800 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/02(水) 00:39:35 ID:ipkPVVWP
ゴジラ自体の魅力とは別に、一本の映画としてなら
怪獣大戦争≧総進撃>地球最大>>モスゴジ じゃないかと。
同様に、南海の大決闘>>ゴジ逆だな。俺の中では。

801 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/02(水) 03:59:06 ID:GMRIqpnb
X星人の衣装デザインいいわあ

802 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/02(水) 09:11:29 ID:04DpD0pk
>>798-789
自分はメガロ派だな

ガバラには全然魅力を感じない
あいつは神男にでも殺されてればいいよ

803 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/02(水) 17:25:56 ID:tGiTb0d9
スマン別スレに誤爆したw

ゴジラ対ガイガンとゴジラ対メカゴジラ、メカゴジラの逆襲
に出てくる地球侵略を企む宇宙人を日本侵略を企む中国人に置き換えて、
宇宙人の台詞だけに中国語で吹き替えを行い、
日本語の字幕を中国人が日本を侵略する主旨の台詞に翻訳した物にして、
キングギドラとガイガンは日本侵略の為に呼び寄せて操る怪獣、
メカゴジラは日本侵略用ロボット、
ゴジラとアンギラスは中国人から日本侵略を防ぐ為に戦う
映画にすると面白くなるw

804 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/02(水) 19:24:09 ID:shCnzmIZ
>>803
んだよ、別スレでスレ違いだボケって罵ってやろうと思ったのに。
てか東宝怪獣穢すなボケ。民度が知れるゾボケ。犬でも食ってろボケ。 


805 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/02(水) 23:16:43 ID:WH1Uuunf
>>802

俺もメガロ派だ。あの時代のニーズにこたえた
娯楽作であると確信している!

806 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/02(水) 23:23:22 ID:n52WdAKK
ガバラよりメガロだな。
ダム決壊シーンはなかなかだ。
ピョンピョン飛んで進むところもユニーク。

807 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 01:48:43 ID:PfwQYaY4
ストーリーの話でいくと三大怪獣は
小美人何でテレビなんか出てるんだってのがどうしても引っかかってしまう

808 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 03:11:41 ID:EwKy+Jll
あの子のリクじゃん?
事前打合せで「モスラに会いてぇ」→まずは伊藤姉妹呼びゃ良いんじゃね?
で、ほい訪日。 

809 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 04:31:43 ID:c0TKrhAn
リアルに考証すると
半年前(モスゴジ事件)で小美人が来日した事は一般に知られてないぽいな

810 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 08:24:06 ID:NtvjYkwH
おれは、ガバラ派だな。確かに、ドラマは怪獣映画とは言いがたい展開だが、本多監督の演出センスが光る作品だと思うし、ガバラの造型も悪くない。

811 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 09:27:26 ID:13dMhkG/
メガロ派とかガバラ派とか、
あくまでもどっちが最低かて話だよなw

812 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 11:14:53 ID:JB58+xVG
敵怪獣の魅力としてはどう考えても
メガロ>>>>>(超えられない壁)>>>>>ガバラ

813 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 12:31:10 ID:7mUvN1J0
ガマガエルがどうやったら人型になるんだw
と思っていたが、子供の想像上の話という設定を考慮すれば納得がいく。

814 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 13:01:02 ID:13dMhkG/
>>812
せいぜい、
(越えられない壁)>>>>>>>>>メガロ>ガバラ
くらいだろ。

815 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 17:36:26 ID:wl6oUz+2
メガロは挙動はともかく造詣だけ見ればゴジラ怪獣全体ではかなり格好良いと思うんだけどな

816 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 19:10:00 ID:tISyUdr8
映画の魅力=>>>>>>ガバラ>メガロ
怪獣の魅力=>>>>>>メガロ>ガバラ
ではないだろうか。
「最低怪獣決戦ガバラ対メガロ」でも作ればいいのに。

817 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 19:15:44 ID:ClJD3EMz
怪獣として、オリジナリティが薄いといえば、エビラのような気もするけど。

818 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 20:51:53 ID:Pdio0amM
ガバラ→両生類に毛があるのがどうも気持ち悪いし突然変異過程の妄想がしづらい
メガロ→サイボーグなのかどうなのか、そこだけはハッキリして欲しい

>>817
安直なネーミングで強烈なインパクトがあると思うが

819 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 21:01:11 ID:wl6oUz+2
>>816
メガロよりカマキラス キングギドラの方が最低怪獣候補だろ
カマキラスは弱っちいしギドラは集団リンチされまくりで
挙げ句ガイガンの舎弟に成り下がったし

820 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 21:03:25 ID:3JazHr1j
メガロ厨必死だな
とうとうキングギドラまで叩き始めた

821 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 21:27:17 ID:Ny53ah0q
キングギドラとメガロじゃあ、怪獣の格ってもんが違うよ。比べちゃダメだ。
確かに、ガイガンやゾーンのギドラは見たくない部分も多かったけど、
怪獣ファンが、怪獣を語る上で「怪獣とはどうあるべきか」を示してくれる憧れともいえる存在だ、ギドラって奴は。

822 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 22:11:59 ID:4heBfGQZ
>>819
この人の感覚が理解できん。

823 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 22:58:54 ID:c0TKrhAn
カマキラスは弱いのにしぶとく活躍するのが魅力
同族三匹がかりでゴジラ、ミニラを囲むビジュアルは今も新鮮

824 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 23:13:22 ID:wl6oUz+2
上ではああ言ってしまったがギドラが嫌いなわけではない。
寧ろラスボスポジションがハマってるあのデザインとか最高だと思う。
ただ金星を滅ぼしたという凄い実力を持つ割に地球怪獣が
数匹集まっただけで尻尾巻いて逃げたりするし強いのか弱いのか
よく分からないところがある。故に昭和ギドラの格というのがいまいちわからん。
これが「怪獣とはどうあるべきか」の答えなのか?「悪役怪獣とは〜」ならともかく。

しかしそれでもメガロとは比べものにならない何かがあるんだろうな。
今冷静になって見ると恥ずかしい事書いてるな。
メガロをガバラと同程度に扱われたことに納得がいかなかっただけなんです。
確かにどっちも映画自体はアレな出来だけど。
一般的にはメガロという怪獣ってそんなにショボい存在なのか?

825 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 23:42:55 ID:tISyUdr8
メガロは運が悪かったんだよ。

826 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 23:52:30 ID:YwOp3FzP
キングギドラがガイガンの舎弟って、なんちゅうウソいうんだよ。
兄貴分だちゅーに。

827 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/04(金) 03:24:07 ID:XRgvKBAQ
実際の映画では同格な感じだな
ファミコンのゴジラとGFWではガイガンが副隊長的でギドラがラスボス。

828 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/04(金) 08:35:48 ID:sjVQC7UX
メガロも悪役としては立派に立ち回ってると思うんだけどな
移動の仕方があんなんだったり、お尻ペンペンとかがあるから不評なのか?

829 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/04(金) 08:54:22 ID:/qHArOtu
キングギドラは、地球怪獣が数匹がかりでなんとか追っ払うことができる最強怪獣ですよ。

830 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/04(金) 09:55:28 ID:rurKHZkc
あんまり関係ないと思うが
キングギドラとガイガンとメガロが地球に襲来してメカゴジラとゴジラが出て戦う話っぽいものが
ゴジラ怪獣大乱闘のタイトルっぽい所であったぞ
実写ではないがかなり迫力あったぞ

831 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/04(金) 20:11:14 ID:poqJdLk9
ガバラは体格が良くて身体能力高そうだから、対宇宙怪獣では戦力になりそうだな。

832 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/04(金) 23:43:21 ID:/xVoW2gQ
>>831
手から電流ってのは、かなりの戦力だと思う。
でも、あの技って、東宝コングの方が先だったんだよな。

833 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/04(金) 23:46:22 ID:dVbgfMKR
>>832
>手から電流

当時、何故か「手から毒」って書いてある児童向書籍もあったなぁ・・・・・・。

834 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 01:51:32 ID:NMjdEmxw
キングギドラは空中で光線撃ってりゃいいのになぜわざわざ地上に降りてくるのか

835 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 02:45:59 ID:CVu/fJov
>>833
毒手とは中華だな。

836 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 03:39:59 ID:7vvwdvg4
>>834
重力の中心に近い方が引力光線の威力が上がる
とかでっち上げてみる

837 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 09:21:28 ID:RquOUG4n
>>834
やっっぱ飛びながら光線を出し続けるのは疲れるんだろう
人間も走りながらオナニーするとすごく疲れるし

838 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 11:14:42 ID:iAF5+lOu
>>836
数10〜数100mじゃ大して変わらんだろ。

839 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 12:36:20 ID:LIWz+ffR
ttp://8825.teacup.com/kaijyu_tukai/bbs

ここの、怪山ってヤマダ氏?

840 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 12:58:09 ID:ggA4pmzZ
流れぶった切ってスマンけど
第一作でゴジラが倒したテレビ塔って高さ何mくらいあるの?
東京タワーができる前にあんな高いもん建ってたのか

841 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 13:35:14 ID:indLwkur
ゴジラDVDコレクション3の特典ディスクおもろい?

842 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 13:51:25 ID:Xn9/DX0J
でもガバラってゴジラに一方的に負けてたよな

843 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 13:52:58 ID:CWiTQqvC
これは夢じゃ夢じゃ
夢でござりまするぅ

844 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 14:55:10 ID:EDctlJjj
クローバーフィールド観てきた
砲弾もロケット弾も通用しない
一応怪獣として認めてやろう
(・∀・)

845 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 15:29:16 ID:xVhBdy/s
>>840
麹町の日本テレビの放送塔・・・だったと記憶しているが間違いかな?
180メートルぐらいあったと思う。映画公開の二年前に建てられた。

846 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 15:31:46 ID:xVhBdy/s
845のテレビ塔の絵は五年前に発売された「民放○○年」記念切手の
シート(切手じゃない)に印刷されているよ。

847 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 20:06:09 ID:+a4naFx8
>>842
ゴジラは経験値が違うんじゃないの。
ガバラはお山の大将っぽい。

848 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 21:05:49 ID:M7MoiXUE
>>841
(1)石川進インタビュー(ゴジラの話じゃなくオバQの話が多い)
(2)決闘!ゴジラ対怪獣軍団(74年放映)(キンゴジ〜メカゴジまでの対決シーン)
そして
(3)ゴジラカラオケ館
●かえせ太陽を(古典!)
●ゆけゆけゴジラ
●ゴジラマーチ
●ゴジラとジェットジャガーとパンチパンチパンチ!
●やっつけろガイガン(軍歌調でノリが一番良い)
●メカゴジラをやっつけろ

(1)と(2)は糞だが、(3)はジェットジャガー・ファンなら必聴だ。

849 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 22:21:05 ID:indLwkur
>>848
ありがとう。
(2)がどんな編集なのか興味あるから買うわ。
歌はオール怪獣のが好きだからなア…。

850 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 08:52:12 ID:PFjNEBRv
ガバラは尻尾がないのがかっこ悪く見える

851 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 09:58:27 ID:OoEskGGu
ガマに尻尾ないんだから仕方ないよ

852 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 10:23:04 ID:Q4uwRrWa
元が元だけに、仮に尻尾があってもおたまじゃくしみたいなのなんじゃ・・・

853 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 11:39:40 ID:gOqGhc6c
角と毛が生えた猫みたいな顔のガマガエルとか
デザインした奴の脳内がどうなってるのかちょっと気にならないこともない

でもメガロもガバラもメガロゴジよりはマシだと思うんだよね

854 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 12:27:45 ID:jS9pr6Ua
あれはいじめっ子の象徴だからね

855 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 13:21:03 ID:Bvv618fA
宇宙船のゴジラの連載面白いよ!
バランカッコいい!

856 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 18:24:07 ID:RIxTESwj
メガロのデザインって結構いけてると思うのに
なんでここだとガバラと同列に扱われてるの?

857 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 18:30:08 ID:e+ZMVbsB
かわいい子は妬まれる。

858 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 19:30:10 ID:R3yfst5s
ガバラはゴッドマン(?)のヤラレ役のイメージが強いな。

859 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 23:04:27 ID:wBUphpNz
「ゴジラ対ガイガン」でゴジラがアンギラスにフキダシで偵察を命令視するシーンや
アンギラスが自衛隊に誤解されて迎撃されるシーンはいらないと思う。

860 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/04/06(日) 23:24:05 ID:uBvLauXe
>>859

吹き出しはともかく
アンギラスが自衛隊に追撃されるシーンは興味深い。

あれはアンギラスだから攻撃されたんだろう。

ゴジラが直に偵察に来ていれば
たぶん、攻撃はされんだろう。

アンギラスはまだ
人類から信頼を得ていない重要な証拠シーンである。

(・∀・)

861 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 23:46:50 ID:e+ZMVbsB
映画のドラマ部分の最初が長すぎて、ガイガンやギドラが
なかなか地球へやってこない→まずい、映画を観てる子供達が騒ぎ出すぞ
→アンギラスvs自衛隊を付け足してごまかせ。

・・・というオトナの事情。

862 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 23:51:47 ID:Bvv618fA
>>859
アンギラス好きには重要なシーンじゃないか

863 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 00:22:33 ID:iU9tsOas
OK!

864 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 10:08:11 ID:BhKiNdTQ
昭和シリーズって時系列的には総進撃が最後なんだっけ?

865 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 13:36:32 ID:YmOEMYLD
>>864 総進撃の後、怪獣ランドの管理が弱まって、「ガイガン」「メガロ」みたいにゴジラが好き勝手に出られるようになったとも解釈できるけど、本多・円谷監督の意図からすると、やっぱりあれが最後だね。
ミニラはどうなる?ってなれば「息子」を近未来の話に解釈すればいいし。

866 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 19:36:27 ID:/guNL8pm
バカ祝がクーロバフィールドを持ち上げているなww
あんなブレブレのキモ怪物映画のどこが面白いんだ
まともな判断力の無いバカ祝は二度と映画を観るなよ!市ね!

867 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 20:09:07 ID:Dfz8scLu
なんだかんだ言っても、やっぱりみんなは『ゴジラ対メガロ』が好きなんだ。

868 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 20:32:41 ID:czFPvaO+
>>866
Re: クローバーフィールド/HAKAISHA 投稿者:祝 二十郎 - 2008/04/06(Sun) 00:48 No.8611 引用する

私はもともと劇場で観るつもりだったのでネットに流れている映像をあえて見なかったのですが、これは大成功でした(^_^)。

こういう手法の怪獣映画って、考えつく人は日本にでも何人もいたこととは思いますが、それを実行したことにまず拍手を送りたいですし、そういう画面作りを可能にしたCGワークの発達には驚嘆しました。

まるで登場人物の一人になって怪獣騒動の真っ只中に叩き込まれたようなリアリティあふれたモンスタームービーでしたね。
上映時間も中弛みしない丁度いい長さだったので、最後まで映像にのめり込んで楽しむことが出来ました。
怪獣のデザインはやっぱり日本人向けではありませんでしたが(^_^;)、これは怪獣映画ファンならば観ておいて損のない作品でした。

ところで、最後に流れた映画のテーマ曲ですが、どことなく伊福部メロディーを髣髴とさせるような作りだと感じたのは私だけ?
----------------
幼稚な感想だよな。

869 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 20:45:20 ID:YZzSOhuH
>>867
勝手にまとめるなよ

870 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 23:36:09 ID:1SChjWHi
おれも、「クローバーフィールド」はおもしろいと思ったけど。

>>866
おまえこそ幼稚だな。

871 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 23:38:29 ID:/guNL8pm
>>868
そうだよ、バカ祝は幼稚で低レベルで、そのうえ泥棒をするような犯罪者なんだよ!
祝は今すぐ氏ねよ!!!!!!!!!!!!!!!

872 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 23:41:56 ID:u3/mz7yC
酷評とマンセーしか見かけないんだよね、あの映画のレビューって

873 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 23:53:15 ID:1SChjWHi
また来たのかよ・・・モスラ平野

874 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/08(火) 05:49:00 ID:BrHmtBnL
荒らすなよ

875 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/08(火) 08:16:23 ID:SQ5NUdG3
>>868
お前が幼稚なんて言うから長文が書き込まれたじゃないかw

876 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/08(火) 11:54:35 ID:/+8XqVKG
祝叩きは、自分のブログでやれ!平野!

877 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/08(火) 12:14:54 ID:SQ5NUdG3
>>876
♪一流IT企業勤務でネットマナーと法律の専門家であり、最強の特撮コレクターでもある
私のブーログで祝なんてチンケな滓のことなんか書きませんばい〜♪

878 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/08(火) 14:34:44 ID:4TvNBRTu
「空の大怪獣 ラドン」と「モスラ」(もちろん昭和のほう)
って「モスラ対ゴジラ」(「地球最大の決戦」も)とつながってんの?

879 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/08(火) 16:11:09 ID:BrHmtBnL
>>878
「空の大怪獣ラドン」「モスラ」に関しては脚本に影響してるし、
そのつもりで作ってる可能性が高いな。
総進撃の「バラン」「海底軍艦」他は各人の御想像にお任せしますということで。

880 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/08(火) 21:35:32 ID:Bk4kJTzG
>>870
あんなド素人以下の手ブレ映画が面白いなんてお前も相当なバカなんだなwww
お前も祝と同じキチガイだ!祝と一緒に中国に送られてチベット人と一緒に殺されろ!クズが!!!!!!

881 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/08(火) 23:09:16 ID:acQCAK/r
>手ブレ

それが狙いなのが理解できないのか・・・。

882 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 00:30:52 ID:S1EqhUFI
なんにしろクローバーフィールドの話題は板違いだぞ、おまいら

883 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 07:14:21 ID:TwU9jJZW
続・クローバーフィールド 投稿者:祝 二十郎 - 2008/04/07(Mon) 23:27 No.8618 引用する
さて、クローバーフィールドですが、ネット上ではこの土日に鑑賞した人たちの感想があちこちに出ていて、読んでいて非常に面白いです。
感想の特徴は、面白いと感じた人は徹底的に褒めるし、そうでなかった人はまったくこの映画については面白さを見出せなかったようですね。

よく引用される超映画批評http://movie.maeda-y.com/index.htmlでも、筆者の前田さんは「本作はほとんど何の新味も意外性も感じられない、
平凡な出来である。素人映像に最新鋭のVFXという組み合わせは新鮮だが、それだけのことだ」と語っています。
この映画がダメだったという人は殆どこのような感想ではなかったでしょうか?「画面はブレて見辛いし、話の内容もほとんど無い。
何が何だか判らない映画だ」と。

しかし実はこの映画、ものすごく計算し尽くされ、緻密に設計された見事な映画なのですよ。
漫然と映画を観ていてはよく判りませんが、本当は製作者が観客に真剣勝負を挑んでいるような、そういう映画です(商業映画としてはものすごく実験的な)。
DVDが出るまで観るのを待とうと思っている人がいるならば、これは是非映画館の大スクリーンと大音響との中で観ておかねば損をする映画ですよ、と教えてあげたいです。
それだけ音響も計算されているし(素人の撮った映像の体をしていますが、音声はきっちりサラウンド効果が施されています)、
未編集の映像を流しっぱなしにしているような体裁なのに、実は演出も編集も見事なほどに計算されていて、物語として起承転結がきちんと出来ているのが非常に感心させられました。

884 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 07:16:08 ID:TwU9jJZW
>>883の続き
「あるカップルの一日を撮った映像」の上に「カップルのうちの男性のお別れパーティー」が重ね撮りされてしまっている、
という設定を用いて、映画の当初30分程度で人物関係やその後の主人公たちの行動原理を知らず知らずのうちに観客に
判らせてしまうところは構成の見事さとしか言いようが無いですね。
ホームパーティーの映像はただ漫然と撮られているように見えますが、
主要なキャラクターがここでどういう人物なのかが説明されていますし、各キャラの台詞を聞いたり行動を見ているうちにキャラクター同士の係わり合いまでが判る仕掛けになっているところには感心させられます。
そしてまた、ここが我々も良く知る「日常」の演出にもなっています。
そして、突然の爆発音で映画の登場人物も観客も、一気に「非日常」の世界に引き込まれていくのです。

ここからがこの映画の本領を発揮するところで、「カムコーダーで撮られた自然な映像」のように見せるために、
ものすごく細かいセットづくりや人物の演出がなされているであろうことは想像に難くないです。
なにしろ、カメラをどこに振ってもパニックに陥っている街の様子、人々の様子が映るわけですから、
相当な準備と演出が必要になった筈です。いや、それ無しでは絶対に「素人が自然に撮ったような映像」にならなかった筈なのです。
いわゆる普通の怪獣映画のように、予めカメラ位置を決めておいて、その範囲内だけ
きっちり作りこんでみせるやり方とは全然違う手法がここでは採られているのです。
また、カムコーダーの映像、という設定を上手く使った演出も頻繁に見られますが、
地下鉄の暗闇でのシーンと避難所でのシーンはその白眉でしょう。

885 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 07:19:37 ID:TwU9jJZW
>>884の続き
この映画の面白さというのは「情報不足による不安」という形で表わされています。
観客は、撮影者であるハッドの視覚と聴覚を共有することによってしか映画世界の情報を得ることが出来ません。
ハッドやその仲間が知らない、見えない、聞こえないことは観客にも知りようが無い、このことがキャラの不安や焦りといった感情を観客にも共有させることとなり、
登場人物と観客を同化させていくようになっています。
だからこそ、親切なまでに状況や設定を説明してくれる映画や漫然と筋を追っていればいいような映画を好む人には、
この映画のハードルは高いのかもしれません。

昨日も書きましたが、怪獣映画ファンならば観ておいて損のない映画であり、
もしかしたら円谷英二氏没後に作られた特撮怪獣映画の中で1,2位を争うような演出が施された映画であるのかも知れません。
日本のゴジラと違う点は、「怪獣への感情移入を是とするか非とするか」というところでしょうか。
初代ゴジラには哀れみを感じさせるような演出がなされていましたが、クローバーフィールドの怪物は完全に異質な、人とは相容れないものとして描かれています。
(通常兵器がまったく効かない、というのはやっぱり日本の怪獣を意識した設定なんでしょう)

初代ゴジラは東京大空襲、原爆投下といった戦災を経なければ決して生まれることの無かった映画ですが、
クローバーフィールドもまた911テロという悲劇を経なければ登場することの無かった映画であると、
大画面に映し出された破壊された街とパニックに陥った人々を観て感じました。
未見の人、DVDリリースまで鑑賞を待つなんて損ですよ、いやマジで。
特にスピルバーグの「宇宙戦争」に怪獣映画魂を感じた人なら是非!(そいうえば、前出の前田さんは宇宙戦争への評価も低かったな^_^;)
******************************
稚拙な感想をダラダラと書いても、ほとんどの者は読んでやしない。
簡潔にまとめられないのは頭の悪い証拠だ。

886 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 08:10:30 ID:QeTpOV+c
とりあえず祝が平成ガメラとその信者を馬鹿にしているのは判ったw

887 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 08:14:41 ID:XxK0bnyY
>>885
長文引用に、おまえの悪意を感じた

888 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 12:23:13 ID:dlxH69T3
>>885
自分で不快だと思う物を人に見せるなよ
馬鹿ですか

889 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 12:25:49 ID:cLVsXalW
祝はいったいどんな顔してその長文を書いたんだろ?
想像しただけで大爆笑だぜ。
バッカじゃねえの?wwwwwwww

890 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 13:00:33 ID:QeTpOV+c
>>883-885のコピペ厨は、祝に嫉妬したモスラ平野だな。
底知れぬ深さの悪意があるから判る。
掲示板で悪事を暴かれたのを余程恨んでいるんだなw

891 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 20:36:19 ID:6cnHLof+
なんにしろクローバーフィールドの話題は板違いだぞ、おまいら


892 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 20:45:45 ID:U3HaDuEy
>>889
祝二十郎はこんな顔
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200710/13/55/c0118655_4455757.jpg

これは渋谷HMVでの「ゴジラ×メカゴジラ」公開イベントに現れたときの祝二十郎。
ttp://tux.thebbs.jp/nfs_img/1205,1171108475.jpg

893 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 21:30:55 ID:3ZJrFVgy
>>892

おまえ、ひどい奴だな。
もちろん本人じゃないことは確かだし、他人の写真を笑い者にするなんてな。
もういいから、自分のブログでやってくれ。平野よ。


894 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 21:55:53 ID:6cnHLof+
>他人の写真を笑い者にする

こういうことをする時点で
既にまともでないのは明白w

895 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 22:50:06 ID:U3HaDuEy
>>893
うるせーよ、祝www
自分の正体をバラされて恥ずかしいか?悔しいか?wwww

896 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 23:13:28 ID:Di5XeK6v
祝はいますぐ死ね!

897 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 23:31:26 ID:JB/gFVau
>>895
>>894はスルーかwwww

898 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/10(木) 14:40:20 ID:nL2gdqat
エヴァのほうがおもしろひ

899 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/10(木) 20:13:49 ID:w6fBAx9g
水銀コバルトカドミウム

900 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/10(木) 20:20:41 ID:Aoy2PvYk
ヘドロって言葉自体が死語じゃね?

901 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/10(木) 20:57:05 ID:uIn1nz+W
つ銀魂

902 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/10(木) 21:29:21 ID:pSUcM5cC
大宇宙ブラックホール第三惑星人・・ってなんだか好きだな。

903 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/11(金) 08:37:00 ID:uRgeenzD
Re: 続・クローバーフィールド 投稿者:祝 二十郎 - 2008/04/09(Wed) 23:22 No.8622 引用する

クローバーフィールドが革新的だったのは、映像面だけではなくて、興行収入においてもそうだったようですね。
この10年ほどの間に、エメリッヒの「Godzilla」、ゴジラのミレニアムシリーズ、PJの「キング・コング」、
韓国の「グエムル」「D−WAR」等々、洋の東西を問わずビッグバジェットムービーとして巨大怪獣映画が製作されてきましたが、
その成績はどれもこれも低迷しており、実際J.J.エイブラムスも(比較的)安い予算でこの映画を作らざるを得なかったようです。
http://eiganavi.gyao.jp/news/2008/04/hakaisha-jj-ffe.html
ところが蓋を開けてみると、北米での公開2日間で4100万ドル(約44億円)を稼ぎ出すほど大ヒット(この稼ぎだけで制作費2500万ドルは完全にペイされています)となり、
日本においても、4月5、6日の2日間で2,6億円の興行収入を叩き出して週末2日間興行成績ナンバー1ヒットを記録しました。
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=6934

こうなってくると、つい先日まで「もう怪獣映画には客が入らない時代になりました」と嘆いていた自分は一体何だったんだと。
ああもうオレのバカバカ(笑)。
要は優れた映像と的を得たプロモーションがあれば、今の時代でも怪獣映画にちゃんと客がやってくることをクローバーフィールドは証明してしまったのですね。

今後、怪獣映画は全貌を伏せてプロモーションしろ!、
なんて乱暴なことは言いませんが、もし次にゴジラ映画が作られるようなことがあれば、
その時は東宝宣伝部には死ぬほど頭を使ってプロモーション方法を考えて欲しいものだと思います。

904 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/11(金) 08:48:36 ID:uXMWv6TI
>ああもうオレのバカバカ(笑)。

今ごろ気がついたのか。本当にバカだな。

905 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/11(金) 12:55:17 ID:WQSQS9cZ
コピペ粘着厨ktkr

906 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/12(土) 10:37:08 ID:9y92gNwi
平野さえ来なければ、楽しいスレだったのにな・・・

907 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 09:22:18 ID:LdKhUTA3
まったくだ。

「祝vs平野」は他所でやれや、クソが。

908 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 11:59:20 ID:3Wg9Dw3W
>もし次にゴジラ映画が作られるようなことがあれば、
>その時は東宝宣伝部には死ぬほど頭を使ってプロモーション方法を考えて欲しいものだと思います。

また小道具を勝手にいじったり、あげくの果てには盗んだりするんだろう。

909 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 12:07:48 ID:LdKhUTA3
「祝vs平野」は他所でやれや、クソが。

910 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 13:43:45 ID:FIeGfZv3
アンチ祝は2ちゃんでしか吼えられないクズだからなww

911 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 15:04:24 ID:9/9TUMDY
祝vs平野じゃなくて、単に平野他のアンチ祝が暴れてるだけじゃね?

912 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 17:45:01 ID:Lll978BH
単に、平野が、祝に引用書き込みを指摘されたのを恨んで暴れているだけでしょ。
大人気ない。

913 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 17:47:09 ID:Lll978BH
なんにせよ、平野よ、祝を快く思わないのは勝手だが、ここではやるな。自分のブ〜ログでやれ。

914 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 18:04:14 ID:FIeGfZv3
>>904とか>>908は祝にBBSで注意されて逆ギレしてるけど、直接
祝に復讐するのは怖くて出来ないヘタレの糞ガキの一人だろ?ww

915 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 18:52:32 ID:GFWgCSQC
とにかくお前らどっかへ行けよ〜

916 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 19:10:44 ID:Ch+luSCu
当時は散々だった作品も時間が経てば評価されるというが
対メガロは30年以上経った今も酷評だらけだよな
敵のメガロもデザインいいのにここじゃガバラと
ゴジラシリーズ最低怪獣を決める底辺争いしてるし

917 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 19:26:41 ID:V1xhSZcI
>>916
作品の出来と怪獣人気がごっちゃになってる気がする

個人的にはオールの方は夢の中での出来事だし
他のゴジラ映画と同じ土俵に立たせられないと思うんだが

918 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 20:17:21 ID:3nqs605e
>>915
激しく同意

919 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 20:23:37 ID:Lll978BH
おれは、メガロのデザインは、あんまり良いとは思えないんだけど・・・

920 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 20:35:32 ID:a0ikSdyI
いいか、オレがつまんないと思ったものは、お前らもつまんないと思え!
オレが駄作と言ったらそれは駄作だ!
誉めることは許さないし、買うなんてのはもってのほかだ!
売れてる、なんてのは馬鹿が買っているだけだ!
このオレさまの価値観と倫理感に反する行動は、
すなわち悪であり、オレさまに対する攻撃とみなす!
いいか、心して書き込めよ、駄作を買う愚民どもめ!

921 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 20:37:04 ID:3nqs605e
>>920
釣りの餌にしては古過ぎ。

922 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 20:39:04 ID:GFWgCSQC
メガロは「当時子供達に人気のあったカブトムシの角とセミの羽、ガイガンの鎌
にも匹敵する攻撃力をおもわせるドリル、そして怪獣史上例のないジャンプ移動。
まさに究極の凶暴怪獣になる筈だった。残念だったのは、セミのように長期間
地底で眠っていたという設定から、地底から出てから一度背中を割って登場
する予定だったのが時間と予算の都合で不可となったことである。メガロの
色も今までの怪獣にない配色を考えた」
「メガロに力を入れすぎたせいで、ジェットジャガーのデザインはもうどうでも
良くなっていた。当時の巨大ヒーローにない不恰好さと、パチンコ屋の
けばけばしい下品さを出すことで逆に注目を集めて人気を得ようと思ったのだが」
・・・とオーディオ・コメンタリーで言ってたぞ。

923 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 20:42:41 ID:GFWgCSQC
あ、メガロの眼はトンボの眼ね。
「子供に人気のあったトンボも入れた」とのこと。欲張りすぎたんじゃないかな。

924 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 22:50:05 ID:RsWlrMBx
メガロのデザインはウルトラマンAの超獣ぽくて東宝怪獣には似合わない。

925 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 22:54:38 ID:zgDaZyvo
俺はカマキラスとかエビラ!とか
あのあたりのキモカッコいいのが好き


926 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/14(月) 00:11:23 ID:bHbIIQcr
メガロとガバラが不細工怪獣を争っているようだけど、ミニラの立場は
どこらへんにあるんだろうか?

927 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/14(月) 00:26:44 ID:KtMjjQX6
>>926
はっきり言って「問題外」ってとこかなw

928 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/14(月) 07:19:25 ID:78zPh72r
>>>>>>|越えられない壁|>>>>>メガロvsガバラ最低合戦


                         




 
                      みにら

929 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/14(月) 07:35:07 ID:P1x0qtpD
他の悪役怪獣が凄すぎるのもあるんだろうな
特にギドラやメカゴジラには色んな点で誰も敵わないだろう

ウルトラマンレオのサタンビートルはソフビが売れてて、
そのお陰でアーケードゲームの「大怪獣バトル」に登場して
メジャー級にまでなったのに、メガロときたら・・・

930 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/14(月) 08:01:29 ID:lWQwmbeE
>>914
逆ギレして、無関係な2ちゃんを荒らすような馬鹿だから
祝に排除されたんじゃね?
どっちにしても糞ガキには変わりないけどなww

931 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/14(月) 12:18:20 ID:vmISTWZy
>>929
ウルトラとゴジラでは扱いに雲泥の差があるから
サタンビートルとの比較はしなくても良いような

でもメガロって凄い異質だよな
他の東宝無脊椎動物怪獣と並べると浮きまくっている

932 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/14(月) 12:59:01 ID:9etTXagC
          ,;r'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
         ,r'";;;;:::::;彡-=―-=:、;;;;;;ヽ、  モスラ平野と祝よ
        /;;ィ''"´  _,,,,....ニ、 ,.,_ `ヾ;;;;〉
         `i!:: ,rニ彡三=、' ゙''ニ≧=、!´   屋上へ行こうぜ・・・・・・
        r'ニヽ,   ( ・ソ,; (、・')  i'
         ll' '゙ ,;:'''"´~~,f_,,j  ヾ~`''ヾ.   久しぶりに・・・・・・
        ヽ) , :    ''" `ー''^ヘ   i!
        ll`7´    _,r''二ニヽ.     l   キレちまったよ・・・・・・
        !:::     ^''"''ー-=゙ゝ    リ
        l;:::      ヾ゙゙`^''フ    /
        人、      `゙’゙::.   イ

933 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/14(月) 15:40:50 ID:Z7GE5Pwx
異質といったら宇宙怪獣ドゴラを忘れちゃ困るね。

934 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/15(火) 01:36:46 ID:RuTo+h2o
ゴジラは怪獣総進撃まで

935 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/15(火) 02:10:26 ID:OkSTDBps
>>933
極端な異質さは宇宙生物ならではだと思うが
ドリル付きで口からナパーム吐く昆虫に比べれば自然

936 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/15(火) 15:59:05 ID:EJPq5Tot
そういうこと言い出したら
自分の体を真っ二つにしてる回転ノコが腹に付いてる奴の立場が

937 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/15(火) 17:56:02 ID:OkSTDBps
>>936
奴は最初っからサイボーグ怪獣って設定じゃないか
+宇宙怪獣だし

938 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/15(火) 18:03:51 ID:sjXtCqfV
メガロはいろいろ詰め込みすぎるとかえって駄目になるという典型的な反面教師

939 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/15(火) 19:04:12 ID:5qbrfA21
メガロは何千年も平和に暮らしている高度な文明をもった地底人が
作った怪獣という設定なんだから、少しぐらい毛色が変わっていても
大目に見てやろうじゃないか。しかも、あの地底人らはガイガンを
作った星と仲良しみたいなので、きっとお互いに影響を受け合ったと
思う。

940 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/15(火) 23:56:52 ID:cArRN3Ky
ゴジラ対メガロは、そういう細かいことを言っても意味がない映画だとおも

941 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/16(水) 08:07:33 ID:WIh8m7dB
メガロはちゃんと見ると、それなりに面白いところも
見つかるよ(きっと)。

942 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/16(水) 13:27:25 ID:B/Jqv2vs
現在発売中のジェットジャガーのソフビは神がかった完成度。

943 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/16(水) 18:58:09 ID:xLYlZf64
ダムから流れ落ちるメガロは笑える

944 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/16(水) 19:54:06 ID:8+HnO0bD
メガロ?ぜんぜん、詰め込んでないじゃん。カーチェイスしか印象にないよ。

945 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/16(水) 22:59:35 ID:6aKE4AP+
>>942
昭和ギドラ、ラドン、モスラ差し置いて出すものじゃないけどな

あと今度初代メカゴジラのラジコン出すらしい
欲しくないこともないけどチャンピオンだけ贔屓するのはそろそろ止めて欲しい

>>944
あと使い回しがあるじゃない

946 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/17(木) 09:48:50 ID:6VZMCo0J
バンダイよ、なんで、キンゴジ、モスゴジを出さないんだ?!
完成度高いメガロゴジ出しても嬉しくないよ。

947 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/17(木) 09:58:58 ID:p42mV9GR
>>944
938はメガロという怪獣自身の話だろ
普通にカブトムシモチーフでいいのにいろんな虫の要素混ぜすぎて
「ぼくのかんがえたさいきょうかいじゅう」みたいになってるのがアウト

合体怪獣でかっこいいと思えるのはタイラントだけだな(ウルトラ怪獣だけど)

948 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/17(木) 17:24:03 ID:WZOCXgx7
同じく動物の要素を継ぎ接ぎしたゴジラとかギドラは完成度高いのに

949 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/17(木) 22:24:41 ID:JkQ9HlFm
>いろんな虫の要素混ぜすぎて

そこにあこがれる、そこに惹かれる♪

950 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/18(金) 09:01:44 ID:f4z/fZ8p
め め

 へ

951 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/18(金) 15:40:18 ID:CwMKQeRh
へ へ
む む
 し

952 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/18(金) 15:53:44 ID:BsdEgeQf
  メ ガ
   ロ   

953 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/18(金) 21:48:26 ID:lyGybELW
>>952
そこは眼がロにしなきゃ。

954 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/18(金) 22:02:21 ID:s+2NG6BY
どうしてメガロの話題ばかり続くのだ?

955 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/18(金) 23:42:10 ID:zrqW1asq
チャンピオン世代のおっさんが一人張り付いているんだろ

956 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 01:33:10 ID:zb7kJeVn
もう飽きたよ、シートピア守護神の話は


さてそろそろ次スレを

957 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 08:02:25 ID:qep/bywh
飽きたなら別の話題を振ればいいだろう!
おれはメガロが好きなんだ!
大好きなんだ!
結婚してもいいと思っている!
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、
メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、メガロ、チンコ、メガロ

958 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 12:10:24 ID:VNiLDq5i
ジェットジャガーのように自力で巨大化しなきゃ結婚できんぞ。

959 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 13:03:02 ID:uRR3cR+0
>>952-953

   メ ロ
    ガ

960 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 16:38:24 ID:W6uEws7W
    Y 
   め め
    ガ
    ロ

961 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 21:10:23 ID:m4jB+pH/
ゴジラとジャガーでちんぽちんぽちんぽ

962 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 21:28:08 ID:m4jB+pH/
なんだかんだで、メガロのまま、このスレも終了なのかな。

963 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 21:36:16 ID:FS+m9v+U
他にネタが無けりゃあなw

964 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 21:36:53 ID:bQysmh5C
メガロは昭和ゴジラシリーズには入れたくない作品

鑑賞に堪える作品は総進撃まで

965 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 22:21:59 ID:hlKqV5LU
そか?ヘドラは見ごたえあったけどなあ。

966 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/04/20(日) 01:01:21 ID:8eY7Qfn2
>>964

メガロは作り方を間違えてしまったからあんな
駄作になったが、テーマ的には結構重いテーマで作られてるんだよな。

セブンのノンマルトみたいな作風にしていれば
評価はまた違ったものになったと思う。

(´〜`;)

967 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 01:12:00 ID:SCcv9NoN
総進撃後の作品(好きな順)
1 ヘドラ
2 メカゴジラの逆襲
3 メカゴジラ
4 ガイガン


5 オールなんとか
6 めの字

968 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 02:22:20 ID:nxyK4tB9
祝二十郎はこんな顔
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200710/13/55/c0118655_4455757.jpg

これは渋谷HMVでの「ゴジラ×メカゴジラ」公開イベントに現れたときの祝二十郎。
ttp://tux.thebbs.jp/nfs_img/1205,1171108475.jpg

969 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 02:23:15 ID:nxyK4tB9
バカ祝がクーロバフィールドを持ち上げているなww
あんなブレブレのキモ怪物映画のどこが面白いんだ
まともな判断力の無いバカ祝は二度と映画を観るなよ!市ね!

970 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 02:26:31 ID:3hiqt6U/
>>968-969
うざい。祝vs平野なら他所でやれ、糞が。

971 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 02:29:47 ID:nxyK4tB9
2ちゃんねるのゴジラ関連スレが荒れるのは全てキチガイ管理人の祝二十郎が
糞サイトを運営しているせいなので2ちゃんねらーの全総力を結集してあのキチガイ
のサイトを潰そうぜ!!!そしたら2チャンネルに平和が来るぜ!!

972 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 02:35:07 ID:3hiqt6U/
>>ID:nxyK4tB9

祝vs平野なら他所でやれって言ってるだろが、このスレ荒らしが!


973 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 03:18:26 ID:qxnAzNMa
昭和ゴジラシリーズ総合スレ4
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1208629067/

974 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 11:49:22 ID:aZi2crpD
次スレ乙。

「埋める」といえば、チタノザウルスの「麦踏み」やヘドラの「泥埋め」が
思い出される。ただ埋めるだけじゃゴジラは倒せないんだ。
氷を使わなくちゃ。

975 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/04/20(日) 18:49:20 ID:8eY7Qfn2

しかし
ヘドロに埋められても屁でもなかったのに
氷には全く無抵抗に埋められるのも、おかしな話だ。

(´〜`;)

976 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 20:10:54 ID:+4qbsxE8
地上最強の生物でも麻酔銃にやられることがある。
油断してたんだろう

977 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 22:31:09 ID:NYlO36+5
ヘドロはやわらかいのだよ
氷は岩みたいなもんです

978 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 22:38:12 ID:UsexCqwG
UME
ちゃんとお金を出して買ったCDに収録されていたやる気のない伊福部昭
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2658426

ジワジワこみ上げて来る

979 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 23:16:48 ID:C67iv3FB
ヘドラには可哀想だが、ヤツの主要兵器は泥と煙だからなぁ〜。
よくやった方だよ、ヘドラは。

冷凍に弱いのはゴジラが変温動物だからじゃないだろか。
恐竜は恒温だという説もあるが。

980 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 23:19:13 ID:C67iv3FB
そういえば、最近ゴジラの対戦ゲーム出ていないよな。
Wiiの「スマブラX」のような雰囲気で、ゴジラ、ギドラ、自衛隊の乱闘ゲームを
やってみたい。

981 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/04/20(日) 23:38:11 ID:8eY7Qfn2
>>979

冷凍に弱いゴジラがわざわざアンギラスを倒したあと、北海洋上に向かったのは
どう説明するんだ?

寒さに弱かったら
わざわざ神子島になんて上陸せんだろう?

(´〜`;)

982 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/21(月) 07:39:19 ID:jEAOZvfH
ほんとにメガロ不人気だな
スペゴジですら結構好きな奴多いのに

983 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/21(月) 08:19:15 ID:1LB0PvSq
スペゴジは最強クラスの怪獣だぜ。
タイマンではゴジラに勝ってた。

メガロはジェットジャガーには勝ってたな。

984 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/21(月) 21:03:06 ID:vkbSMjs0
ジェットジャガーがどういう原理で巨大化したのかいまだにわかりません

985 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/21(月) 22:29:19 ID:twMcDe6H
ジェットジャガーは「自分の意思で」大きくなったのです。
(説明はそれだけ)

986 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/21(月) 22:56:21 ID:ZiN+xkhU
オレのチンコもよく大きくなるよ
それと同じ原理じゃないか?

987 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/22(火) 01:14:16 ID:LKG0JAM9
ジェットジャガーは海綿体かw

988 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/22(火) 09:48:24 ID:PWo5O7vh
「空想科学画報 Vol.1 原子力潜水艦シービュー号・海底軍艦轟天号」
 岸川 靖企画・構成・執筆
 税込価格 : \3,360 (本体 : \3,200)
 出版 : 大日本絵画
 ISBN : 978-4-499-22955-5

989 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/22(火) 13:32:11 ID:FIq+eAhH

海綿金属

990 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/22(火) 19:26:34 ID:c2gOqEYQ
ジェットジャガーはメガロにエロさを感じたんだな、きっと。

991 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/22(火) 21:00:42 ID:mJ1tTlYn
ジェットジャガーメインで新作を作ってよ東宝さん

992 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/22(火) 21:04:02 ID:HgjK86gr
ジェットジャガーはゴブリンにくりそつ

993 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/23(水) 20:37:31 ID:aLFFxbYC
夜道でジェットジャガーに会ったらきっと怖いな。

994 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/23(水) 20:46:08 ID:WDyqXCt3
僕にもジェットジャガーは作れる!

230 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)