5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

帰ってきたウルトラマン 第6話

1 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 21:36:39 ID:HvJjq5DU
前スレ

帰ってきたウルトラマン 第5話
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1161226570/


2 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 21:42:31 ID:HvJjq5DU
CBC放映中なので毎週見ているわけだが、正直、メビウスより弱っちい印象、
ハヤタに比べて郷が素人だったせいだろうか。


3 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 21:51:42 ID:G1xbL8zB
ウルトラマンが…帰ってきた!
>>1乙!

4 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 03:58:37 ID:dNIvgmkb
俺はウルトラマン。俺の使命は、スレを立てた>>1に乙する事。

5 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 11:27:21 ID:Ol7XzeJ2
>>2
いや、本当に弱いし。
初代マンだったらキングザウルス3世もグドン&ツインテールもシーゴラス&シーモンもベムスターも初戦で倒していただろう。
用意周到なブラックキング&ナックル星人には負けていたかもしれないが。

6 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 14:03:38 ID:LUKfC5CL
(,,゚Д゚)弱いから「見てらんね」って武器(ブレスレッド)貰ったんだろ?

7 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 17:49:37 ID:k2K7bwtc
でも津波を押し返すほどの超能力も持ってるんだよな、実戦には弱いタイプのエリートかもしれない。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 21:34:47 ID:GzsJ+6R+
                              /_,-――- 、:. 、.  \
                             //, -――‐- ヽ:. ヽ::.   ヽ
.                            //~、::...  、::... ヽ:.!:: ! jュ、 |
                           /:.{.:. !ヽ::.. !\:.×. !:: |ィ_|_> │
                            |::i:.レヘトレヽ| /ヽハ|:: |、!」」 ! !
         _,,.. -‐ァ               !::|: |:.!trz   ィテカ`|::.. |ノ: .:. | | SOS団団長涼宮ハルヒが>>8ゲット
.     r ‐ 二 ==ll │              ヾヽヽ!  `     |:::. !:::: ::::: | !なんか文句ある?
      |"~r-‐ ァ ‖ |                Vヽ::\ つ     !::.ノ::!:::l::. /リ
     │ L.-‐  ‖│                レヽ> -ィ´  レリ、ノ::/レ'
      !.     ‖│                  `┐/     / レ' ニ=、
      |      ‖│                ,-/~レ-―-/ / /  ヽ
.      |.     ‖│                /〃 /ニニミ/ // //    !
      !   ∧. ‖│               ,l ||| /   / // //     |
.      │  /:::ヘ. ‖ |               { ||| !  / ィ / |/     イ
       |. /::::::ヘ ||. |              / {ヾ |fA///   7      |
>>1ずみ一樹 SOS団の大黒柱よ!期待してるわ!
>>2川 流   私のおかげで食べていけるんだから、感謝しなさい!
朝比奈>>3くる  アンタ見てるとなんかムラムラするんだけど?
>>4ン      もっとさっさと動きなさい!
>>5ンピ研     これからもSOS団のために働いてもらうわよ!
後藤>>6らこ    "ゆうこ"じゃIMF変換できないから、こう呼ぶことにするわ!
>>7が門有希   キョンとたまに何話してるの?
>>9ら涼子   アンタの尻尾絶対つかんでやるんだから!
>>10のいじ   アンタの絵最高やわ!

>11-1000 この中にDQN・厨房・変態・ロリコンがいたら
        私のところに来なさい。以上!

9 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 22:59:25 ID:2IxeBFsO
>>7
するどい!

オレは、
「ウルトラマン」に出てきたウルトラマンは、
第1話でベムラーを護送していたことからも、
かなり実戦を経験したベテランたったと思う。

一方、「帰ってきたウルトラマン」に出てきたウルトラマンは、
まだ実戦の経験がほとんど無い、
若いウルトラマンだったのではないか?と思う。


あと、それぞれのウルトラマンが肉体を借りた地球人の違いもあるのかな?
「ハヤタ」はもともと科学特別捜査隊(通称:科特隊)の隊員だったが、
「郷」はただの民間人(レーサー)だった。
(しかも、番組中語られることは無かったが、どうやらハヤタは
ムラマツに次いで2番目の地位(副キャップ)だったという説もある。)

だから、怪獣などに対する時の精神面の強さがまるっきり違ったはず。

実際、「ウルトラマン」の第2話では、バルタン星人ときちんと話をしている。
(本来バルタン星人と対話をする役目だったイデは緊張のあまり、
まともに会話ができなくなっていたが、普通の人間ならああなってしまうだろう。)

10 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/20(月) 14:34:19 ID:AoRZQ2dP
前作とは明確に違う設定。
地球人の姿を借りているウルトラマンではなく、ウルトラマンの能力を得た地球人。
第2話での郷の驕りと挫折に始まる、人として、ヒーローとしての成長物語。
それが「帰ってきたウルトラマン」

余談だけど、俺の脳内での第一期ウルトラシリーズは、
「ウルトラマン」「ウルトラセブン」「帰ってきたウルトラマン」という事になっている。
その方がしっくりする。

11 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/20(月) 19:19:35 ID:2h52Gv45
>>1
乙です
>>10
わかる気がしますが、個人的には、「Q」と「怪奇」を加えた5作品を、第1期ウルトラと思いますね

12 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/20(月) 21:03:18 ID:OxAUf9EL
よくわかる。帰マンまでとそれ以降では作品の空気がまるで違うんだよね。

13 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/20(月) 21:37:28 ID:OV+VnUmt
>>10
1期2期はまさに時期だけの分類だからなあ。
内容で分類すると、マンとセブンが同じ作品カラーなわけがない。

14 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/20(月) 23:05:58 ID:YeIfyLR0
科特隊やウルトラ警備隊に比べるとMATはヌルい、平和ボケなのか、
強引な長官とか貧弱な装備とか間抜けな作戦とか。

いくら弱そうな怪獣だからって郷単独でアロー1機だけってのはいかがなものか、
ホーク1号なら数名乗って分離もできるからいいけど、相手をなめたせいでミスを招いた、
郷のミスではなくて隊長の作戦ミスだ。

15 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/21(火) 04:14:53 ID:QL/ORRe+
>>10
成長物語だってのには同意
実際変身にしても、最初の頃は危機にならないと出来ないかったのに
最後の方は、自分の意思で変身出来るようになった

そういや、ウルトラシリーズの中で唯一、変身アイテム使わないんじゃなかったっけ

16 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/21(火) 04:40:23 ID:j1Il3H0D
>>10
そうな…ウルトラマンの有り難みが感じられるのは帰マンまでだな
セブンや初代が出てきたときも「おおっ」て感じがするよな

エース以降のウルトラマンって有り難みが薄いな
おまえら群れすぎ
とくにセブンはイカン!
おまえは誇り高き「はぐれ鳥」だろうが


17 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/21(火) 10:11:25 ID:goZLvk/f
エースからメビウスまでは
怪獣(超獣)とウルトラマンが日常化した世界観だから
帰りマン以前は日常に怪獣が現われる世界観

18 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/21(火) 21:32:53 ID:AxpzCPIt
帰ってきたウルトラマンは後の客演時には新マンと呼ばれていたが、
海外で放映される際にはニューウルトラマンと訳されたのかな?

19 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/22(水) 02:03:29 ID:8f0R4mkV
>>18
ジャックじゃね?

>>16
MAT以降どんどん防衛隊も弱くなってるからウルトラマンも存在感はある、
ウルトラ警備隊以降で頼りがいがあるのってGUYSくらいじゃね?

20 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/22(水) 07:39:41 ID:2wbhhaHX
安い釣りだな

21 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/22(水) 15:41:31 ID:pyxKI5nv
昔やったTBSの特番では、帰マンまでは空想特撮シリーズで、
エースからはウルトラ兄弟シリーズだとか言ってたな。
(その番組では80まで紹介してた)

22 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/22(水) 21:59:47 ID:JPPd6/Kr
>>19
その防衛隊が弱いのがウルトラマンの有り難みが薄くしてるともいえる

防衛隊が必死に戦って戦って戦ってようやくウルトラマン登場みたいな
MATはよう頑張ったほうじゃね
砂にまみれて

23 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/22(水) 22:30:27 ID:QtJqQICj
前から疑問に思っていたんだが、
ナックル星人は本当は坂田兄妹を殺すつもりではなかったんじゃないか?
坂田兄はアキちゃんの悲鳴を聞いて飛び出してきたところを車に撥ねられてるし、
アキちゃんは星人の正体を見てパニック起こして車を出ようとしたのが
失敗して引きずられる形になったように見える。
研究所内の会話でもどっちかといえばアキちゃんを
人質にとって郷を苦しめる予定だったように聞こえるんだが。
実際は拉致しようとしてただけなんじゃないか?

24 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 00:21:34 ID:Ksyu9rF7
初代に比べるとこいつのスーツはいつも砂まみれだ、そんなにアクションをしている感じはしないのに。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 12:40:41 ID:bgfeK20P
>>24
夕焼けのせいじゃね

26 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 17:33:37 ID:/qDI21Q2
新マンはあの背びれがセクシー

27 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 19:48:42 ID:Z2yRK8tF
MATは戦歴見ると歴代組織中でもかなり苦しい位置にいますよw
何を根拠に以降の組織が弱いと判断したのか知りませんが

28 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 20:53:46 ID:re8NdxKL
ウルトラマンで一番つまらない「帰ってきたウルトラマン」のフォトフレーム受注開始
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1187860592/


29 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 20:56:35 ID:bgfeK20P
>>27
後の連中と比べる気はないが
MATは食い下がる奴らってイメージはある
怪獣は倒せないけど頑張ってるなって感じ
ケツに火がついても水にとびこんだりしてな
走りながら怪獣に攻撃するところ絵になってる

あとはつめが甘い

30 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/24(金) 00:26:04 ID:UUJhKuoR
>>24
初期の新マンは砂まみれ、泥まみれが多いが後期は汚れは少ない

31 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/24(金) 13:17:31 ID:hiVCfWsR
科特隊、ウルトラ警備隊、ZAT、GUYSは普通に強い

MATはまあまあ、MACも頑張ってはいた

UGMは覚えてない



TACは・・・

32 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/24(金) 17:59:35 ID:fr9C8Vrk
TACは・・・

「脱出っ!」  ボン

「脱出っ!」  ボン ボン

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 19:55:33 ID:0Q3biRQz
>>26
背びれの上の方をなんでわざわざ赤く塗っていたんだろ

34 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/24(金) 20:43:30 ID:s/TjnLHp
ZATも脱出頻度がすさまじがったような
怪獣は倒してるけどな
ムラっ気かな



35 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 03:04:27 ID:zq87msod
改めて見るとアローもジャイロもあんまり登場しないな、いつも出ていたビートルと頻度が全然違う。

36 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 12:36:57 ID:AyTR4EqY

           ____
          /∵∴∵∴\
         /∵∴∵∴∵∴\
        /∵∴∴,(・)(・)∴|   
        |∵∵/   ○ \|
        |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
         \|   \_/ /  \_____
           \____/ヽ     __ _____
            / >、__,r‐ツ./ヽ´-‐ ' "´r",.-、, \
     _.. -‐''フ|フヽr-‐ ''''フ./´     /(_.人 ヽ._ ヽ
  . ‐ '7    く/|〉-rへ. / ./    l  ゝ. \   /
 /      /|/ L    /    | ,(  \  ノハ



37 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/26(日) 22:50:27 ID:kADXg9xr
>>27
旧日本帝国軍の残党ですからね。
やむを得ないかもしれません。

38 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/27(月) 13:04:44 ID:Yjj8+5Eu
かつて探偵ナイトスクープの小ネタ集で
「あなたはこのウルトラマンを何と呼びますか?」という質問に
昭和40年代以上の10人中9人が『帰ってきたウルトラマン』と
答えたことを円谷プロは肝に銘じるべきだな。

39 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/27(月) 18:32:33 ID:N+npsW0r
>>38
あとの一人は『新マン』でしたか?『ウルトラマン』でしたか?


40 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/27(月) 20:38:36 ID:hREf7XgE
久しぶりにナックルの回みた

「ウルトラマンのカラータイマーが赤に変わった
だがウルトラマンは負けない
初代マンとセブンの友情が心の支えになっているからだ」

久しぶりに感動した


41 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/27(月) 20:48:07 ID:Az3BirSz
>>ウルトラマンのカラータイマーが赤に変わった
>>だがウルトラマンは負けない

ということは、普通の戦いの時に赤になったら、負けてしまうんですね。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 22:41:25 ID:7NVsGx+U
カタルシスだよな

43 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/29(水) 15:08:17 ID:Go3XVzTD
>>40今だったら、『初代ウルトラマンとセブンの兄弟愛』とか言われてしまうんだろう。

44 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/29(水) 23:15:03 ID:meSUkAy0
>>43
兄弟愛とかうすっぺらい表現だな
あのときの初代やセブンは地球を好きで守った同志って感じで良い
エース、タロウの時みたいな地球防衛の職務化、義務化がなくていい
ウルトラマンの世界まで仕事を持ち込むな

23才会社員

45 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 02:15:55 ID:jo3l+DRl
>>28=チンジャク
>>36=チンジャク
>>37=チンジャク
>>39=チンジャク
>>41=チンジャク
>>44=チンジャク=支離滅裂w

46 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 02:24:44 ID:jo3l+DRl
特撮版の新マンスレで、チンジャクの書き込みが、25件以上削除されたので、
顔を真っ赤にして、涙目で、こちらに来て、44の書き込みで、釣って、
荒らそうとしている、芸人さんは、完全無視でいきましょう。

47 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 09:19:16 ID:95Kt2lBY
>>46
了解です
文体を変えてればバレないと思っているようですが、ageてる時点で丸分かりですね

48 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 14:48:21 ID:17SP7yBA
>>47 そのとうりです、馬鹿は死んでも治らない、というやつですw

49 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/31(金) 12:52:00 ID:VRGH4fPs
タッコング 最高

50 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/03(月) 18:41:46 ID:uRUeOzJA
何と言いましょうか。
事実から目を背け、自己に都合の良いことを考えている人がいますね。

情けないものです。

51 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/03(月) 19:53:06 ID:dChGnNr+
>>50
全くです。
書き込みを削除された現実から目を背け、今だに荒らし続けている方もいらっしゃいます。

ニ イ マ ン ファンの風上にも置けませんね。

荒 ら し の 悪 あ が き は 情 け な い も の で す 。


52 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/03(月) 20:25:22 ID:jXhP7TP8
  ∧_∧  ♪
 ( ・ω・)  < 毒ガス怪獣ー モグーネーズーンー♪
 ノ/ ¶     忍者怪獣ー♪ サァータァーンー  
 ノ ̄ゝ

53 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/03(月) 20:41:18 ID:BVhmIhk+
>>50=チンジャク
>>51=チンジャク

ハブりましょう

54 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/03(月) 20:41:59 ID:0Y/bRyi1
乗っー取ーりー星人 ジャック♪

55 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/03(月) 23:48:02 ID:N1sbbc1t
  ∧_∧  ♪
 ( ・ω・)  < 無ー職ー星ー人ー チンジャック♪
 ノ/ ¶       
 ノ ̄ゝ
      

56 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 00:40:54 ID:5ehrrlZU
何と言いましょうか。
事実から目を背け、自己に都合の良いことを考えている人がいますね。

情けないものです。

57 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 00:41:27 ID:5ehrrlZU
>>50
全くです。
書き込みを削除された現実から目を背け、今だに荒らし続けている方もいらっしゃいます。

ニ イ マ ン ファンの風上にも置けませんね。

荒 ら し の 悪 あ が き は 情 け な い も の で す 。


58 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 00:41:59 ID:5ehrrlZU
乗っー取ーりー星人 ジャック♪

59 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 00:49:03 ID:tEhlPvdN
バンダイの「帰ってきた怪獣名鑑シリーズ」を買ったら、
ヤドカリンが出た。
ヤドカリの部分をはずすと、「orz」のポーズをしていた・・・w

60 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 01:48:05 ID:a1uvG8BW
次郎君怪獣にのるw

61 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 05:25:12 ID:4gI4KK3b
南隊員は本当に良い人だが、甘すぎるという点において隊長にはなれないタイプだな。

62 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 06:06:15 ID:FW2XctHk
ゼロワンには、なれたりして

63 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 07:42:27 ID:Pzuh4B0Q
おはようございます。
ジャック5つの誓いを守っていますか?

64 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 10:57:10 ID:Jks2zIX5
おはようございます。
ジャック5つの誓いを守っていますか?


65 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 11:48:12 ID:KMCXtxar
ひとつ、間抜けな自演をしないこと
ひとつ、コテハンで相手にされないからって名無しに逃げないこと
ひとつ、腹いせに自分の間抜けぶりを晒すスレからコピペしないこと
ひとつ、50過ぎても無職でいないこと
ひとつ、50過ぎて掲示板荒らしのチンジャクはとっとと消えろカス

66 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 12:36:50 ID:WQRZHiuk
↑素晴らしい。

67 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 16:43:03 ID:OzKWZRLi
自称作家の書斎さんは、何で本を出さないんですか?

68 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/05(水) 06:53:15 ID:mQca+GCW
このスレに作家の人がいるんですか。
すごいですね。

69 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/05(水) 10:18:35 ID:i9sJz65X
このスレに作家の人がいるんですか。
すごいですね。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/05(水) 13:11:38 ID:lJoPs+ad
■■■[ 注 意! ]■■■

2ちゃんねるガイドより

荒らし行為に遭遇した場合は、諌めたり挑発したりなど、
むやみに対抗しないようにお願いします。
特に荒らしを煽るのは逆効果です。


71 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/05(水) 18:31:08 ID:sxtYnNX3
そうですね。
落ち着いて、ジャックについて語り合いたいと思います。

72 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/05(水) 19:01:58 ID:1QfTUUGD
そうですね。
落ち着いて、ジャックについて語り合いたいと思います

73 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 10:13:55 ID:WPon4gZ+
MARK M−1−1

74 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 21:47:23 ID:j1iBsnS9
巨大なバリケーンがやって来てる
助けて新マン

75 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 21:59:37 ID:PT6BpkQA
>>巨大なバリケーンがやって来てる
>>助けて ニ イ マン
空想と現実を混同してはいけませんよ。
ニ イ マ ン はあくまで特撮の中だけの存在です。

76 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 22:09:29 ID:uC7QtRiE
おそろしいのう

77 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 22:47:59 ID:qU9PoveS
ビーコン щ(゜Д゜щ)カモーン

78 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 02:10:10 ID:llA5XDSe
もうこのスレいらね、閉鎖すべきだ

79 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 03:57:29 ID:5iSNSZPp
と、チンジャックが言ってます。

80 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 10:22:18 ID:eyVbykvl
>>78
諦めたらそこで終わりですよ。
ジャックは、決して諦めませんでした。

81 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 12:18:02 ID:9IG73X7x
ニイマンとかほざいてる馬鹿がいなくなれば全て解決するだろ

82 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 12:22:26 ID:SzPp2TKh
>>78
諦めたらそこで終わりですよ。
ジャックは、決して諦めませんでした。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 17:07:06 ID:Td2OzrD/
今回のバリケーンは強敵だったな。
しかも、消えずに列島縦断してるし。

84 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 20:46:53 ID:7dZXHXmV
バリケーンのデザインはとても気に入っている。
好きな怪獣の一匹。

85 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 21:27:25 ID:+052Ws1/
酒は小結

86 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 21:51:11 ID:3i0sSoN4
早い話がクラゲですけどね。
ジャックの怪獣としては、かっこいい方かもしれませんね。

87 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 21:55:19 ID:x8xQUlHL
早い話がクラゲですけどね。
ジャックの怪獣としては、かっこいい方かもしれませんね。

88 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 02:42:29 ID:wQAUahmh
ホームページ! ホームページ!
アドレス!アドレス!
教えて!教えて!教えて!!!!!!!!!!!!書斎さんw


89 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 07:57:40 ID:OGmjd2vC
MATが一番自然に描かれてるのって、第四クールだと思うんだ

90 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 20:02:59 ID:+JDW9Y1q
>>89
そうですね、でも第一クールの硬質なプロというイメージも、
私は、好きですよ。

91 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 23:36:18 ID:/tCky3qM
軍隊としてのMATは、第一クールですね。
旧日本軍からの伝統でしょうか。

ジープ訓練は、サーカスみたいでちょっと笑えますけどね。


92 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 23:51:42 ID:naZUQNaY
軍隊としてのMATは、第一クールですね。
旧日本軍からの伝統でしょうか。

ジープ訓練は、サーカスみたいでちょっと笑えますけどね。


93 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 00:19:01 ID:4R4g6zZt
ウルトラ兄弟映画第2弾決定!
ソースは森次晃嗣氏の公式サイト。
ttp://www.ultra7.us/

>森次晃嗣出演情報
>10月映画撮影開始
>横浜を舞台にウルトラ兄弟が活躍する。
>昨年に続く映画第2弾!

94 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 07:48:52 ID:Y0xgHpfQ
>>93
ニイマンも、出演するんですか?
主役はセブン?

95 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 11:55:11 ID:A1ZZcIjX
>>93
ニイマンも、出演するんですか?
主役はセブン?

96 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 20:56:46 ID:feAXor1e
>>94
本当?
マジ喜んじゃうよ、僕!

97 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 21:29:51 ID:b0RKfPQ+
>>94
本当?
マジ喜んじゃうよ、僕!


98 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

99 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/12(水) 06:37:31 ID:IiKMKR6B
ウルトラ兄弟映画第2弾は、本当ですか?
そこでは、ウルトラマンジャックも活躍するのでしょうか。


100 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/12(水) 13:37:21 ID:sCAPQzG8
ウルトラ兄弟映画第2弾は、本当ですか?
そこでは、ウルトラマンジャックも活躍するのでしょうか。


101 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/12(水) 17:35:40 ID:U5jsrjE1

                   //
           ヘ,(◎◎)y'^     ニイニイニニニニ・・・
          、  _L_;二;_.j_  , \\
           ̄ ト、~Y~,/| ̄
             ,|yΛ=スイ|、    
             ' | | !;∀Y i| `        
           |イYト〉イY.|        
            レYy'`vレ|     
            Vy  V'       


102 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

103 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

104 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/13(木) 06:48:33 ID:af2eHOCv
本スレのかなりの部分が削除されました。
皆様からのご鞭撻により、私の書き込みの削除は激減しました。
今後も書き込みには注意します。

AA、危害を加えるなどの煽りはほぼなくなりましたね。
それと、私の書き込みを繰り返しコピペしたものも残りました。
無駄なことでした。

105 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

106 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/13(木) 12:50:39 ID:ljlBj0+Z
>どおり

プッww

107 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/13(木) 12:51:13 ID:ljlBj0+Z
>対症的

プッww

108 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/15(土) 12:55:40 ID:ahOOY63x
結局、映画化はガセですか?

109 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/15(土) 23:38:10 ID:igBHWR7h
困ったことになりました。
正式名称ウルトラマンジャック(通称ニイマン)に対し、特撮板においてあからさまな弾圧が行われています。
削除人さんの方針が変わったようです。

AAは放置で、特定の書き込みを狙い撃ちのようですね。

というわけで、しばらくこちらに退避します。
ニイマンの灯を絶やさないために。

110 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/16(日) 03:09:59 ID:ORW8D+5F
困ったことにニイマンがいます。

書き込みを狙い撃ちです。

というわけで、しにます。 ニイマンの灯。

111 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/16(日) 10:10:21 ID:KtKFSaGW
落ち着いて下さい、帰ってきたウルトラマンの話をしましょう、
温厚にね、それ以外の話をする人は荒しですよ。

112 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/16(日) 11:16:27 ID:7pgGrT7O
>>111
その通りです。
ウルトラマンジャック(通称ニイマン)について語り合いましょう。



113 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/16(日) 11:42:59 ID:GXP+zhmE
そのニイマンに いま し。

114 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/16(日) 14:41:30 ID:KtKFSaGW
落ち着いて下さい、帰ってきたウルトラマンの話をしましょう、
温厚にね、それ以外の話をする人は荒しですよ。

115 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/16(日) 15:05:17 ID:ETdfzbtD
>>114
今特撮板が万全の態勢のお陰で普通に話せる状態だし、そっちで話すといいよ。
昭和特撮板は少し静観しといて、荒らしが沸くようなら削除依頼出すって事で。

116 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/16(日) 16:06:39 ID:OK95mtOr
>>115
了解しました、ありがとうございます、でもなるべく穏健にやりましょう。

117 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/16(日) 16:35:47 ID:yr7TmMTw
>>114
ウルトラマンジャックの話題ならば大歓迎ですよ。
ジャックについて語り合いましょう。

スレの平和が一番です。

118 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/16(日) 19:16:51 ID:L47lxKBX
ウルトラマンジャックです。
ジャックつりスレです。


119 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/16(日) 20:03:12 ID:8T5rxs7Q
せっかく静かになったのですから、荒らさないで平和にやりましょう。

120 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/17(月) 12:44:26 ID:ZrGXNh7W
ニイマンだったのか?!新マンは。シンマンと読んでたよ。

121 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/17(月) 12:52:27 ID:h2on6XkC
>>120
いや、シンマンで合ってるから。
まぁ分かってて冗談で書いてるんだと思うが。

名称についての議論は拗れるから、各々が好きに呼ぶってことで。
ただ、わざと不快感を与えるような名称で呼んでると削除対象になっちゃうよって話。

122 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/17(月) 12:58:34 ID:h2on6XkC
ちなみに自分は丁度80終わった後の世代だったから、
再放送で帰ってきたとかタロウとか見てた。

当時、ファミコンのウルトラマン倶楽部で遊んでて、
帰ってきたウルトラマンが新マンと表記されてたから、自分は新マンが一番しっくりくる。

123 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/17(月) 22:09:30 ID:KdOEA5DT
>>121
劇中で、ウルトラマンジャックがシンマンと名乗ったことがあるのでしょうか。
であれば、ニイマンで問題ないのではないでしょうか。
(ウルトラマン二世(にせい)とは名乗ってます。)
ニイマンで何かまずい理由でもあるのでしょうか。
不快感を抱く方がおかしいのでは?

>>122
ニイマンですか。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/17(月) 22:17:17 ID:rtFNWx7N
名称なんてどうでも良いよ。
新マンだろうがジャックだろうが愛があればいいじゃないか。
しっかし、なんて幼稚な粘着野郎なんだ…
いくら文面で繕っても、その思考の拙さが滲み出てるよ。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/17(月) 22:42:10 ID:KdOEA5DT
>>124
どうでもいいのならば、ニイマンで良いのではないですか?
どうも、ウルトラマンジャックファンには、
「名称にはこだわらない」「ジャックは受け入れる」と表現しておきながら、その実、名称にこだわる人が多くいらっしゃるように思えます。
もし、名称にこだわりたいのならば、その旨、主張すれば良いでしょう
「ジャックが嫌ならば、ジャックは嫌だ」とはっきり主張すれば良いのです。
そこから、議論が始まるのではないのですか?

なぜ、きちんと主張しないのですか?

名称問題から逃げているだけですよ。



126 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/17(月) 23:05:48 ID:CtJkGbPN
.         / :/ / :.:/ .:.{ :.{:.:  {:.:.:..  ヽ:.:.:ヽ:. \
        / :/〃:.:.:.l :.:.八.:ヽ:. ',:.:.:.:..  '.:.:.:.|:.:.l:. l
         l | l | :.:. |, /-‐ヽ.:\:.:\´:. ̄ ヽ:.:l:.:.j:. |
         | | i l :. /! { __ \{ \ヽ>=くハ:/:./:./
         | N八 :.:.l{ イテ下    `'f_:::: }V/イ /|     リアル狂鬼人間でお馴染みの(*´Д`) ◆73WIRNrboA 以外の方
         | / {ヘ:.ト、:':{ハi_::::j      r':;;ソ 〃{:. |     お茶どーぞ♥
       j/  ヾイ゙ヽゝ v:ソ     '   `´ 厶 |:. l
       /   .:.:.:/| :.:ヘ、    ー '   ,イ:.:. |:.:. ハ
.       /  .:.:;:'イ| :.:小> 、      イ |:.:  ド、 い
.     /  ,/  .| :.:.:| \.   ̄´/〈 .!:.:  l  \ヽ
    /  /    | :.:.:|  \ ー ´ / ヽl:.:.  |   l い
.   /  /      !:. :.:.{     ー'  〇}リ:. /  , |:. l
   /  .:l   ヽ  ヽ:.:.:ハ        __{__}:./__ /  l:.:i |
.  ,'/ .:.:.:j     Y  \!    ヽ、/ ├───┤ イ:.:i |
 〃! :.:.:./`     |!i   r=====┬‐─┤ V* ,,, |  Vリ:l
 l /!:.:.:/      |l  /      V===.| *ヽ";;./゙|  Vノ
 |ハ:.:.{_     __ |l  {      } l/∧ {;.Y,,、∨__, -ゝ、
 ヽ ヽ:.:.丁¬‐厶__ヽ== ゝf士土,イ 三{==ヽェェェェ/=と∠='=ァ
    ヽ:.l  ィ{>ーァ‐‐ァ‐ッ────t─zr‐t―‐r‐v―、ャ厂
     `| / \ '´ //イ`      ハ Lムヘ 'ヽ_〉_\_/
     ヽ   `ー^T´‐┘    (⌒)! ヽ  ヽ\   /

127 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/17(月) 23:31:25 ID:8PPOqnuD
かのウルトラマンの公式名称が「ウルトラマン」→「新マン」→「ウルトラマンジャック」と変遷しただけだ
本放映終了後再放送が最も盛んで雑誌展開も豊富だった時期に「新マン」と盛んに呼称されたので最も定着してる
いつまでもグダグダウゼェな

128 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/17(月) 23:40:45 ID:7Ugx7kwO
>>127
ニイマンですね?

129 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/18(火) 00:26:04 ID:NOeTzpZR
>>127
ヤツはレスが欲しくてわざとあぁいったことを書いているんだよ。

だからスレでは「完全に無視」していればいい。
で、ある程度ヤツのレスがたまったら、削除依頼を出せばいい。

とにかく、ヤツが何を書こうが相手をしてはいけない。

130 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/18(火) 05:17:44 ID:MOJgAvN5
ジャックは公式設定

131 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/18(火) 12:55:31 ID:LO1O7CRE
新(シン)マンは円谷プロが認めた公式名称

ニイマンは円谷プロが認めていない(というより知らない)非公式名称なので使ってはいけない
ということで円谷プロが認めた公式名称を使おう

132 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/18(火) 18:31:33 ID:vd/Et53y
>>131
正式名称は、ウルトラマンジャックですよ。

ウルトラマンジャック、もしくは、ジャックと呼びましょう。



133 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/18(火) 18:57:42 ID:fATWYfth
名称の話題だと拗れるので別の話題を振ろう。
帰ってきたウルトラマンで一番好きな怪獣は何?

俺はベムスター。
初めてブレスレット使って倒した怪獣だし、見た目がヒトデみたいで面白い。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/18(火) 19:38:47 ID:THnQLB61
オレはバリケーンかな。
見た目はあんなマヌケだが、宇宙怪獣でもないのに涼しい顔で
スペシウム光線を吸い込んでしまう意外な強者ぶりに痺れた。

135 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/18(火) 19:44:08 ID:XxHQ0mMq
地味だけどアーストロン。
あの角がかっこいい。

136 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/18(火) 20:37:26 ID:BtoRXYVN
ウルトラマンマーク2

137 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/18(火) 20:46:00 ID:Khp4r/dl
ミステラー星人(善)
事情をきちんと説明する律儀さ。素直に過ちを認めて、それを償おうとする誠実さ。
あんな小ずるい隊長の下にいたとは思えんいい人だ。

138 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/18(火) 20:57:24 ID:vd/Et53y
ジャック前半は、地味な怪獣が多いですね。
その反面、正統的と言えるかもしれません。

後半宇宙人は、ただのギャグレベルですね。

139 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/18(火) 21:11:40 ID:fd7xciDI
レッドキングやゴモラみたいな正統派怪獣より、
タッコングやツインテールみたいな、個性的な外見の怪獣の方が好きだ。

140 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/18(火) 22:52:18 ID:vd/Et53y
タッコングやツインテールと、ジャック後期の怪獣デザインはまた違いますね。
どちらも個性的ですが、ジャック後期はちょっと子供っぽいです。

141 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/19(水) 00:42:20 ID:nFLY3reC
>>133

賛否両論あるけれど「2代目ゼットン」
太めのボディといいプニプニな角といい
MATの挑発に乗るお茶目な性格といい
バット星人が目の前で殺されたのをみて
びっくりしてスタコラ逃げる様といい
「悪いやつ」には見えなかった。
「萌えキャラ」要素でみれば意外と可愛い。

142 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/19(水) 00:50:43 ID:vKhbKhQP
>>141 ゴメン。
初代ゼットン好きな俺としては否の方に入る。
最終回を締めくくる最強の宇宙恐竜としてでなく、
コミカル路線のいち怪獣としてはそれなりに好きなんだが。

143 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/19(水) 01:12:09 ID:nFLY3reC
>>142

うん、その意見もわかる。
最終怪獣としては少し実力不足だった。
個人的に初代と比較すれば俺も初代の方がすき。

「名前だけ」ですきだったのが俄然「バキューモン」

着ぐるみの技術でいえば「ツインテール」。
あの着ぐるみの技術はいまだにスーツアクターがどう入っているのか
わからない、個人的には芸術作品。

144 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/19(水) 02:10:40 ID:rXUlRUoC
怪獣のデザインと特徴「だけ」で言うと、テロチルスが(・∀・)イイ!
確かにドラマとあってない印象があるが
ビルに巣を作るその姿が(・∀・)イイ!

145 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/19(水) 06:00:51 ID:Zz3kOjRR
ジャックは公式設定

146 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/19(水) 06:37:58 ID:cn0nTvJP
>>143
>>いまだにスーツアクターがどう入っているのか
>>わからない、
逆立ちしているのでは?と思った子供も多いと思いますね。

>>142
豚ゼットンですね。

>>145
ウルトラマンジャックは公式設定であり、万人が認めた正式名称です。
ですが、ジャックを過度に強調すると、スレがあれますよ。





147 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/19(水) 11:23:38 ID:FbVnbeSU
いまだにウルトラマンジャックスレがあれますよ。

148 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/19(水) 11:25:13 ID:FbVnbeSU
またいますね。
ちょっと子供っぽいです。


149 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/19(水) 11:27:50 ID:FbVnbeSU
怪獣と言えるかもしれません。

ギャグレベルですね。

150 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/19(水) 12:55:24 ID:GZ3hS3cR
>>143
ツインテールは俺も好き。
でも攻撃方法がグドンとかぶってるんだよな。尻尾と腕の違いはあるが。

151 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/19(水) 17:56:02 ID:gGOEdmoh
ツインテールは、髪形のそれと何か関係あるのでしょうか。
日本語に訳してそのまんまという可能性もありますが。

グドンは、愚鈍ですかね。

152 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/19(水) 18:46:28 ID:JGbuDI52
>>150
グドンとツインテールはどちらも池谷仙克氏のデザインだけど、
彼自身はそれぞれ別エピ用の怪獣として考案した物だった。
だから二体が同じ話で競演しているのを見て驚いたそうなw

153 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/19(水) 19:00:10 ID:c4Ay3z3A
ツインテールは髪形何でしょう。
日本のまんが。

愚鈍です。


154 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/19(水) 20:14:41 ID:CUol61cQ
>>152
ああー、二つの別のコンセプトが一緒になってると言うのは
(つくりとしては)非常に贅沢だね。
(デザイナーとしては、コンセプトがばらけちゃってることになるからアレだけれども)。

155 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/20(木) 00:51:18 ID:XDdv6TEA
>>151
髪型を指す「ツインテール」という呼称はヲタが使うような気がする。
ツーテールってふつうは言わない?。



156 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/20(木) 06:40:29 ID:d3URKskt
>>153
>>日本のまんが
マンガ?

>>155
確かに実際の女の子が、ツインテールという言葉を使ったのは聞いたことがありません。
印刷媒体のみですね。



157 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/20(木) 12:33:27 ID:+PpH5Z1M
そもそもヲタ共の使うツインテールという言葉は怪獣ツインテールからきてるのか?

158 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/20(木) 12:47:47 ID:Z43AS7we
>>157
怪獣は関係ないんじゃないか?
ヲタが萌えキャラと怪獣を結びつけるとは思えないし。
でも、ツインテールという言葉が使われだしたのが怪獣ツインテール出現より後だから、
可能性はあるかもなぁ・・・

159 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/20(木) 18:45:12 ID:+Kn82o8X
怪獣の名前から、髪形の名前ができるのってのも面白いですね。
バルタンカットとかはありそうですね。

ヒレが残るような髪形は、ジャックカット。

160 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/20(木) 20:12:33 ID:Gs7EoUTl
ツインテールの起源

http://www.fuzzy2.com/words/twintail.html

161 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/20(木) 20:22:52 ID:cPlDwnAE
>>156
>マンガ?

たぶん、スーパージャンプに連載されている「王様の仕立て屋」のことじゃないかな?
たしか一年くらい前に出てきたイタリア人女性がそういう髪形をしていて、
途中から「ツインテール」と呼ばれたりしていた・・・

162 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/20(木) 20:49:31 ID:Gs7EoUTl
160の記事にツインテールの歴史

怪獣〜髪型 が、全部簡単に書かれています

163 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/20(木) 21:25:58 ID:2dCiNhCk
wikiには、怪獣由来説がありますね。
怪獣から、女の子の髪形へ変化したとなるとちょっと愉快ですね。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%AB

ウルトラマンジャックは終了しても、怪獣の名前は残った!!

164 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/20(木) 23:25:38 ID:/A6U5pDp
sage

165 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/20(木) 23:37:58 ID:Q6yCIqXH
>>161
その「王様の仕立て屋」という漫画は読んだ事ないけど、
その漫画が出る前から呼んでいる奴はいたんじゃないかな。
まぁ気になる人はググればいい話だし、ツインテール談義はこの辺にしておこう。

それよりグドンはあの手でどうやって地面を掘ったりしてるのかが気になる。

166 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/20(木) 23:49:02 ID:MesvwKj4
姉妹スレ
ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1188907961/101-200


167 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/20(木) 23:59:53 ID:tJw6udjr
まあ、ほとんどの地底怪獣が、地底を掘り抜く手段を持たない訳ですけどね。


168 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/21(金) 01:06:32 ID:/jAJj9+C
>>166
それは姉妹スレか?www


169 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/21(金) 17:14:22 ID:jjVUq5Cq
ところで、タッコングの体の吸盤って、存在意義があるのだろうか?
あの丸い身体に吸盤付いてても餌は取れないだろう。
見た目のインパクトこそ凄いけど、結局は単なる飾り?

170 :タッコング:2007/09/21(金) 20:04:51 ID:v2lDUGKs
最初に言っておく!
体中の吸盤は飾りだ!!

171 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/21(金) 20:18:39 ID:bguzX7oS
言い切っちゃったよ!?

172 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/21(金) 23:43:30 ID:xlTB2RdE
吸盤じゃないかもしれんじゃないか
作中で語られていないだけで、なんかすごい機能があるのかもしれないぞ

173 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/21(金) 23:46:38 ID:u4qNhQT3
身体の吸盤を利用して、ビルの壁とかに吸い付いて上る事とか出来ないかな。
考えれば何か一つぐらい使い道がある、と思いたい。

174 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/22(土) 00:21:49 ID:R+XGCYW9
あの吸盤から海水だか毒液だか、とにかく凄いしぶきを吹き出してウルトラマンを攻撃してなかったか?

175 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/22(土) 10:08:01 ID:dcB7MDXB
>>174
それではただの水芸ですよ。
いくらジャックとは言え、たかが水でやられることはないでしょう。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/22(土) 12:25:05 ID:zv/lXYtq
生物の進化で考えれば、タッコングがまだ普通のタコだった頃の名残。

177 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/22(土) 12:46:40 ID:9aPXV184
>>176
人間で言うところの尾?骨みたいなもんか?

>>172
その発想はなかった。
見た目に惑わされちゃいけないってことか。

どちらの説が正しいかは製作者のみぞ知るということで。

178 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/22(土) 20:53:21 ID:OllZV6UY
>>172
生殖器官ということはないでしょうか。

つまり、劇中のタッコングは”雌”で、吸盤状のもの全部が生殖器官ということです。
雄は、ノンマルトにでてきた怪獣で、あの触手の先に生殖器官があり、タッコングの吸盤に挿入するのです。

ウルトラマンジャックは、生殖器官に触りまくりですね。

179 :28歳:2007/09/22(土) 21:30:58 ID:89LFxtlF
5分前、生まれて初めて「怪獣使いと少年」見た。
なんだこのダークで秀逸な作品は!カメラワークも抜群ですな。
パン屋のねーちゃんの笑顔に救われる感じ。

180 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 00:27:50 ID:usLa2WOa
>>179
ムルチが出てくる回だね。あの回は俺も好き。
でも一番印象に残ったのは「ウルトラマン夕陽に死す」かな。
夕暮れ時を狙ったり、用心棒雇ったり、坂田兄妹殺したりと、
ナックル星人の徹底した悪役っぷりが印象に残ったよ。

181 :28歳:2007/09/23(日) 01:11:33 ID:NeYPSUfJ
>>180
明日借りますわ。今日はレオゴン、プリズ魔、ドラキュラス見ました。どれも俺の年で見ても面白いなあ。しかしウルトラマンちょっと弱いかも。そこがいいのか。

182 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 01:29:09 ID:Va3rABi/
>>181
帰ってきたウルトラマンは郷秀樹とウルトラマンの成長物語だと、特撮板で書かれてたよ。
ヒーローに頼るというよりヒーローとして成長するのが帰ってきたウルトラマンのコンセプトだと思う。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 01:43:41 ID:usLa2WOa
>>179
あのパン屋のねーちゃん、どこかあっけらかんとしてていい。

184 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 01:47:40 ID:dkPa1ons
だってウチ、パン屋だもん

185 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 02:02:57 ID:usLa2WOa
>>184
そう、それそれwww

妙に魅かれるんだよなあ。

186 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 02:04:14 ID:BKjXxfFT
>>184
資本の論理に動かされた経済至上主義の女性ですね。
一見、差別を回避しているように見えますが、それは単なる経済自由主義における合理的行為にしか過ぎません。
その本質は、差別の解消には程遠いと言わざるを得ません。

>>181
弱いウルトラマン、ウルトラマンジャックの本質ですね。
ウルトラマンジャックのジャックは、弱苦と揶揄されるゆえんです。

187 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 03:13:03 ID:BoZzOWNH
>>181
レオゴンの話は俺も大好きだ。
郷さんの設定が見事に無視されている所があるが、それもまあ石堂脚本らしいって言えば石堂らしい。

188 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 04:57:02 ID:Tci8eKVL
やっぱ「天使と悪魔の間に…」が一番おもしろい!! 子供に化けるとことか、ブレスレットを操るとことかマジ頭いいって感じ

189 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 11:52:06 ID:lMxvncQx
>>182
>>10

190 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 12:09:58 ID:NeYPSUfJ
>>182
なるほど、確かに郷さん抜けてますな。親しみ深いが。
でも隊長がいい!あの人がいるから成長物語が成り立ってるのかも。

>>183
ちゃんとパン売ったのが良かった。
少年とねーちゃんの、雨の中での笑顔に、ほっとしました。
でもあんなでかい食パン120円て安いなあ。オイルショック前ですな。

>>187
あのオタクがいかにもっすね。
一人でお祝いしたり、「命名 レオゴン」て書いて
壁に張ったりしてたところがなんか可愛い。

191 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 12:39:46 ID:DZeTvMnQ
>>190
あのねーちゃんは実は台本上では登場していない。
台本ではパンを売って貰えず立ち去ろうとする良少年に対して、
たまたま同じ店に買い物に来ていたアキが自分の買ったパンを
彼に売ってやるという件になっている。
(つまりあのねーちゃんはアキの代役的な位置付け)

192 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 17:32:24 ID:wdX7oouq
ただ、最終回のゼットンが初代と比べて力不足なのが残念なんだよな。
着ぐるみの角もぷらぷらしてるし。

もう少しゼットンとしての強さを見せ付けて盛り上げて欲しかった。

193 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 20:39:30 ID:cEzyd6OC
だってウチ養殖だもん

194 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 21:19:40 ID:GjKXeAU5
>>184, 185
ムルチやメイツ星人など特に記憶もなかったが,
そのセリフだけが既に30年以上忘れられない







195 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 22:36:34 ID:9svZ7RxK
>>193
そ、そうだったのかぁ・・・(AA略)

196 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/24(月) 01:13:01 ID:+yNO8pZs
>>193
養殖なら一匹くらいくれないかな・・・
ところで何故ゼットンは宇宙怪獣ではなく宇宙恐竜なんだろうか?
ちっとも恐竜っぽくないのだが。しいて言えば角ぐらいか?

197 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/24(月) 08:50:37 ID:JGQH0WfH
>>196
元は別の宇宙人のつもりでデザインしてたってなんかで読んだことある
確かに恐竜じゃ無いね

198 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/24(月) 11:57:26 ID:oXc/o8G/
ゼットンって宇宙人と怪獣を合わせたみたいな体型してるしな。
宇宙人ほどスマートじゃないし、怪獣みたいな尻尾はないし。

ところでゼットン以外に宇宙恐竜のカテゴリに入ってる奴っていたっけ?

199 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/24(月) 21:06:05 ID:Tyj2Ykqm
>>198
カテゴリじゃなくてキャッチフレーズじゃないの。
最近のスポーツ中継でよくみられるあれみたいな。

200 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/24(月) 21:14:58 ID:Gq4YoKoB
>>196
>ところで何故ゼットンは宇宙怪獣ではなく宇宙恐竜なんだろうか?

そういえばさ、「ウルトラマン」に出てきた「ゴモラ」って、
『1億5000万年前の恐竜ゴモラザウルスの生き残りとして発見された』
はずなのに、“恐竜”ではなく“怪獣”と呼ばれているんだよね。

“恐竜”と“怪獣”をどういった根拠で使い分けるのかがよく分からないや。

201 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/25(火) 01:40:40 ID:exzQdPgR
>>199
一兆度の火球を投げるピッチャー、ゼットン。
ピッチャー返しはバリアで対応、ってところか。ウルトラマン野球ゲームとか出来そうだな。

>>200
恐竜と怪獣の線引きの前に、まず怪獣が何類なのかが問題だな。
基本的には爬虫類っぽいのが多いけど、ツインテールとかバリケーンは違うよな・・・

202 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/25(火) 05:34:45 ID:rnFptXXK
ザザーンはなんだったんだろう?
東京湾のヘドロがあいつを作ったらしいんだが、
あのワカメが本体なんだろうか?
それともワカメの下に、ヘドロでおかしくなった鯨か恐竜の本体があるんだろうか?

203 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/25(火) 13:27:06 ID:dCBKNLJz
とりあえず、正体不明のでかい生物は全部怪獣ってことでいいんじゃないかな。

204 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/25(火) 20:45:36 ID:v9YmXFxZ
>>202
70年代初頭の東京湾は汚染状況が最悪だった。
正直、何が現れてもおかしくない雰囲気だった。
へドラの出た田子の浦も
フィクションとは思えないほどの地獄絵図だった。

205 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/26(水) 03:11:00 ID:MkgHEqiq
皆さんは枕を頭上に抱えて回転させながら放り投げて
「ウルトラハリケーン!」ってやったよね?ね?

206 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/26(水) 11:00:57 ID:/kRV89AS
俺は座布団でやってたよ。

207 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/26(水) 18:36:30 ID:J6cHR4+4
>>204
そうなんですか。ご教示ありがとうございます。
じゃあザザーンの設定というのは(デザインも含め)
非常にリアルなんですねえ。

「怪獣復活」のエピソードに、とってもふさわしいと思いました。

208 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/27(木) 02:18:01 ID:MlgINmlw
トランクスの初代
防災ずきんのセブン
ブルマーの新マン
ガーターベルトのエース

209 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/27(木) 07:21:58 ID:N5Xv0kRd
Tバックのミラーマン

210 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/27(木) 15:31:55 ID:MnC3hzPp
>>206
相撲で座布団が飛んでいくのを見て
何かに似てると思ってたらウルトラハリケーンだったか

211 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/28(金) 14:47:00 ID:sh2HmLwK

          uraaaaaa!
         ,,,,,,,,,,,,
        [|,,,★,,|,] 
        ミ゚Д゚,,彡
    ┯==∩=⊂ン~ )ニヌ
  ̄ ̄ ̄   i==|=[]j
        /_/ヽ___i
         し' \)

      シベリア自警団


212 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/29(土) 15:24:25 ID:UH+wcLZm
子供の頃ウルトラマンの技を真似して遊ぶのは基本だな。
ところで、スペシウム光線は火星のスペシウムという物質を含んでるところから名付けられたけど、
セブンのエメリウム光線とか、新マンのシネラマショットとかは何か由来があるのかな?

213 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/29(土) 20:28:53 ID:bNE/cNCv
>>212
スペシウム=スペース+シウム
エメリウム=エメラルド+リウム
アイスラッガー=ウルトラアイ(セブンの仮タイトル)+スラッガー
ワイドショット=スペシウム光線より幅広(ワイド)なので
シネラマショット=ワイドショットと同じく幅広光線なので
        (シネラマ=大画面映画の元祖的存在)
フォッグ・ビーム(残念ながら知りません)
M87光線=ミラクル・87万度光線
メタリウム=メタル+リウム
ストリウム=ストロング+リウム
サクシウム=サクセス+シウム
スペシュシュラ=スペシウム+しゅらしゅしゅしゅ

と思われます(自信ないけど)

214 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/29(土) 20:48:17 ID:Zqo6rckB
〜ウムって付くと原子番号思いだすよね。
すいへーりーべーぼくのふね、ななまがーるしっぷすくらーくか

215 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/29(土) 21:02:06 ID:76SEEnuE
スペシウムは元素かなんからしいけどな
火星にあるっていう

だからあれはそのスペシウムを吹き付けてるってことでいいんだろうか・・・でも光線か・・・

216 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/29(土) 23:45:01 ID:OGFNax0H
>>212
>スペシウム光線は火星のスペシウムという物質を含んでるところから名付けられたけど、

ちょっと誤解しているようだね。
「ウルトラマン」の第2話でムラマツキャップが言ったのは、
「スペシウムは火星にもある」という意味。
         ^^^^^^^^^^^^^
つまり、スペシウムは他の天体にもあるだろう。
ただ「地球には無い」というだけで。

217 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/30(日) 03:42:17 ID:bKg0bZ1w
>>213
パンチレーザー=パンチ+レーザー ?

八つ裂き光輪なんてそのまんまだなw

218 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/30(日) 03:45:24 ID:bKg0bZ1w
>213
>M87光線=ミラクル・87万度光線

ゼットンの火の玉の温度の足元にも及ばないってことか・・・・
新マンのブレスレッドはその一兆度の火の玉をも跳ね返したんだよな。

219 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/30(日) 20:47:15 ID:e35JEGwp
>>198
>ところでゼットン以外に宇宙恐竜のカテゴリに入ってる奴っていたっけ?

亀レスだけど、ウルトラマンティガに出てきた
「宇宙恐竜 ヤナカーギー」
このエピソードには、初代ウルトラマンも出てきます


220 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/01(月) 13:03:38 ID:lseQaDFU
>>219
ああ、何か過去の世界というか、円谷監督がいる現実世界に飛んだ時の奴か。
確かに宇宙恐竜ってついてたっけ。
ところでこいつら、肉食恐竜なんだろうか?草食恐竜なんだろうか?

221 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/02(火) 09:41:41 ID:BQnTlAhk
そもそも食物が肉か草かどっちかの二択ではないと思う
鉱物食ったり光食ったりテクスチャ食ったりもありの世界だろう

222 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/02(火) 12:26:49 ID:O6q/KJBx
なるほど、宇宙は広いな。
しかし毎回気になる事だが、地球の怪獣は登場するまでは何を食って生活していたんだろう?
グドンは冬眠状態だったからまだしも、シーモンスやシーゴラスみたいのが本当にいたら、
近海の生物すぐに食い尽くされてしまうんではないかと。

223 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/03(水) 01:43:08 ID:sXy/nx+W
>>188
やたら誤認している人が多いんだけど、「悪魔と天使の間に」。

224 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/03(水) 20:25:01 ID:qtcqHQ1W
昭和ゴジラは、クジラ食ってたんだっけ?
本で読んだ気がする

225 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/04(木) 12:48:50 ID:bycLwdj9
鯨が絶滅しそうなのはゴジラのせいだったのか!

226 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/05(金) 11:39:55 ID:KOOPWV3l
>>198
だってバルタン星人+レッドキングだもん


227 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/05(金) 18:24:27 ID:TnbnERxn
>>226
アントラーの角、サイゴの顔、メフィラスのボディー、レッドキングの手足、
ケムラーの甲羅、バルタンの光波バリアー(=ゼットン・シャッター)
テレポート、リバース光線、体の中は1兆度の炎、

だけど、無重力弾(ペンシル爆弾)には、弱いんだ〜い、弱いんだい♪

228 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/08(月) 18:46:31 ID:SCl6Zg/O
ゼットンて元々、ゼットン星人が連れて来たゼットン星の恐竜でしょ?
自分の星の名前をそのまま恐竜に付けるってどうなのよ?
まるでティラノサウルスに地球って名付けるようなもんじゃないか。

229 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/08(月) 23:45:27 ID:j+W4+4e6
ゼットン星での生命体が地球と同じような進化をとげていたとしたら、
恐竜の方が先でゼットン星人が後に現れたことになる。

地球と異なっているのは、人類(ゼットン星人)が現れた時に恐竜が生き延びていたことかな。

ゼットン星人が文明を持つようになり、その文明が発展していった中でも
恐竜は生き延びていたワケだから、星の名前をそのまま恐竜につけたのは、
ひょっとすると、自分たちよりも遥かに昔から生き続けていることに対して
敬意を表したのかもしれない。

230 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/09(火) 20:06:33 ID:UYI9ZcZx
296 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/09/02(日) 14:56:49 ID:kRznGvPZ

そうだな・・・

漏れも競馬と競輪研究のためにスカパー!に加入して2年経つが、今じゃ現在の民放の番組はほとんど観なくなった。

懐かしさで必殺やウルトラマンなどを目にするようになって、改めて昔の番組が非常にクォリティーが高い作品だったことに驚く。

ファミリー劇場を観ることを暇人のやることと言うのは些か言葉が悪い。

おそらく漏れと同じで、今のテレビに満足できず、昔の質の高い番組でしか心底楽しめない人間なんだろう。

これも全ては現在の視聴率主義のテレビ業界が生んだ弊害だ。

このキャスティングなら視聴率は取れるとか、巨大プロダクションの力が左右する番組作りがテレビをダメにしてしまったんだ。

結果が悪けりゃ即打ち切りとか、番組を育てる努力もせずに名作が生まれるわけがない。

漏れはファミリー劇場の作品を観ることを何ら恥ずかしいこととは思わない。

むしろあの古き良き時代の作品を観ることで逞しい想像力を養うことができる。

大体、ゴールデンタイムがくだらないクイズ番組やバラエティーを放送してる時点で今のテレビは腐ってる。

今の子供たちに他人の痛みが分からない子供が多いのはそのためだ。

悪いことは悪いと教わり、生命の尊さを教わるのはウルトラマンを始めとする空想特撮番組である。

そして、そこから想像力豊かな人間を育てるのに一役かっていたのも特撮である。

大体、○か×か?ばかりのクイズ番組を見せられてる子供たちから将来、未来の日本を背負う人材が育つとは
漏れには到底思えない。
\____________/
      ∨
   |/-O-O-ヽ| ブツブツ・・・
   | . : )'e'( : . |
   ` ‐-=-‐
   /    \←(*´Д`) ◆73WIRNrboA
||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
||\\.          \      ∧_∧
||. .\\          \    ( ;´Д`) (オイ、なんか変なのがいるぞ)
.    \\          \ /    ヽ.
.      \\         / .|   | |
.        \∧_∧   (⌒\|__./ ./
         ( ´,_・・`)目合わせるなって ∧_∧
.         _/   ヽ          \  (     ) うわー、こっち見てるよ('A`)

231 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/10(水) 08:02:51 ID:tZ2CLu7B
>>227
ヤマダマサミのオナニー本の受け売りとは恥ずかしい奴だな
ウルトラマンキャラのなりきりでもやってなw

232 :227:2007/10/10(水) 11:44:06 ID:+4UQQdzi
ワハハハハ、オレの負け、タネ本を指摘されてしまったw まいりました!

さあ、ゼットン、帰ろう

あっ! こら! そんなところで、オナニーをするんじゃない! こら!
やめなさいってば! ああああ! あああああああああ! 

こっこら! どこをさわっている! ああああ! あはんはんああはん・・・・・
あああああああ!・・・以下永遠に続く

233 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/11(木) 02:30:02 ID:1oRwjHOU
次郎くんって結局どうなるの?エースにも登場するの?

234 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/11(木) 11:54:31 ID:aPE+MIgu
出てたよ。

235 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/11(木) 19:38:19 ID:b/FoPnPp
バット星人はどうやってゼットンをゲットしたんだろう…?

236 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/11(木) 23:15:24 ID:qlU5+t51
縁日の屋台で釣り上げたらしい

237 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/11(木) 23:21:43 ID:NwVCtXj0
なんか太ってるし、薄汚れてるし、弱いし
あのゼットンはハズレだな

238 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/12(金) 07:31:26 ID:grwPBuN9
前の勝利で油断して、生活が乱れ暴飲暴食をした
ボクシングのチャンピョンみたいなものですから。

239 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/12(金) 16:24:12 ID:xb/X4OGC
>>238

亀田みたいw

俺は、あれは甲斐性無しの2代目なのかと思ってました

240 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/12(金) 19:38:55 ID:UaTvCNTN
>>235
そうだよな。ゼットン星人の立場がないよなあ。

241 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/13(土) 12:28:31 ID:NduFqCgo
業←ビーコン

242 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/13(土) 18:12:03 ID:9WSF8gtF
>>235
営業用の倉庫で。

243 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/13(土) 19:54:39 ID:Cnq53RKP
>>235
縁日のカラーひよこに混ざっていた

244 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/13(土) 20:25:32 ID:thNrFkf4
ゼットンがあんな姿になったのは、
タッコングが暴れた結果によるオイルショックのせいなんだ...

245 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/14(日) 08:08:06 ID:9TNps3GA
悪徳ゼットン星人に騙されたんだろうな・・・
でもバット星人は気付かず、マンを倒したゼットンより高性能との売り言葉を信じ、手塩に育てて実戦投入してみたら・・・


246 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/14(日) 12:31:56 ID:Cy2W0Ufh
よーく名前を見直すと、ゼットソ(so)だったりして...

247 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/17(水) 20:46:59 ID:09jSBgPY
それでも火球を素手でキャッチしたウルトラマンは立派

248 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/25(木) 18:43:48 ID:aGE/q0nJ
ガイアスのCM見た
武田信玄みたいな禿やね

249 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/26(金) 08:33:39 ID:6QZEVGHt
>>183
そのパン屋のねーちゃんの中の人って誰?
知らないよねぇ?


250 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/29(月) 21:25:56 ID:yWprEPzZ
ワシはニワカだけど
「帰ってきたウルトラマン」と「M13」は本当に名曲だ


251 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/01(木) 04:32:57 ID:ZK9IAr4p
あらためて見ると二代目ゼットン、割と強いな
パワーはショック攻撃もあるが、最初は普通に新マンを圧倒してるし、ゼットンナパームの火力もたいしたもの
メテオ火球が防がれたのはブレスレットの力な上、元々初代からイマイチな威力
バット星人はたいして役に立たないし

新マンが勝てたのはMATの奮戦と最初から対ゼットンを意識してたという気迫の差などがあるだろうと思う
あと、初代が防いだスペシウム光線を跳ね返せなかったのはウルトラハリケーンで無防備にさせられたせい
ウルトラハリケーン自体でダメージを負うか、スペシウムのダメージが上がったかもしれないし

252 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/03(土) 20:39:17 ID:PBU9DI6f
レオゴンの回で水野氏がレオゴンのいる湖に入っていって「水野さ〜ん!!」って
女の隊員に叫ばれてるシーンで流れてる曲のタイトルわかる方いますか?

253 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 01:10:32 ID:HzEKUtw2
>>252
PYGの「花・太陽・雨」。作詞/岸部修三、作曲/井上堯之。
71年4月10日発売。売上8万枚、オリコン最高30位。


254 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 05:36:27 ID:CbeaMjWq
>>253
ありがとうございますm(_ _)m

255 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 06:00:40 ID:r82x9ouj
★★★★★★★★★★★★ 学校法人ではない隔離壁 ★★★★★★★★★★★★

大阪経済法科、帝京、帝京平成、帝京科学、東和、第一経済、第一工業、第一薬科

以上は一般に日本八大悪徳大学と呼ばれ、その醜悪ぶりは日本随一である。
そして上記の八大学は文科省の規定を破り、高校生を不正な手段で集め、文科省に見捨てられている。(助成金をもらえない)
具体例を挙げれば帝京は推薦で定員の8割以上を入学させている。(文科省の規定によると推薦では5割までしか入れてはいけない)今でもかなり偏差値は低いが普通の大学と同じように帝京が推薦枠を5割にしたら現在の偏差値より10は少なくとも低くなるだろう。
つまり上辺だけ格好をつけている汚い大学というわけだが、入学者の質の悪さは当然、日本最低ランクの奴等がウジャウジャいることになる。
次に大阪経済法科は定員の3倍以上の入学者(もちろん全て超ドキュン)を入れて文科省の規定を破り、見捨てられている。
最近ではすでに馬鹿の入学者も集まらなくなってきたようで、帝京とともに廃校は時間の問題と言って良い状態。
まあ、集めているとは言ってもどこにも入れない究極のドキュンしか集まっていないが。
つまりものすごく頭の悪い高校生を集めて金を稼いでいる営利団体だな。
東和、第一経済なども同じようなことで文科省から無視されているザマ。
しかもこれらの大学は実質倍率を公表しなかったりデタラメな数値を公表したりしている。
教育内容や施設・設備はとんでもなく劣悪なのにも関わらず、学費の高さは全国トップレベル。
間違ってもこの八つの大学にだけは入学してはいけない。

★★★★★★★★★★★★ 学校法人ではない隔離壁 ★★★★★★★★★★★★

ちなみに東和大学はすでに廃校が決定。



256 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 05:37:38 ID:WZeq4RzA
怪獣総進撃
ウルトラ5つの誓い

257 :東海三県@名無しさん:2007/11/10(土) 11:03:45 ID:Px7ZMamu
今日のCBCの帰ってきたウルトラマンは
「ウルトラセブン登場」
感想は…
セブン登場アレだけ?
ベムスターは
前半あれだけ暴れといて、
最期あっけなさ過ぎ…。

しかし、主題歌のインストールと梶隊長役の南廣が良かった。

258 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 19:55:34 ID:SEfxz0bj
録画が残量切れで途中で止まったんですが
地球に戻ってきたマンの続きはどんな感じだったんですか?

259 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 09:55:39 ID:HNmnqV0q
ブレスレットであっけなく勝利。
素手で弱い奴が拳銃を手に入れたごとく強力になります。

260 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 15:26:24 ID:OrjYd0Zz
>>251
脚本ではウルトラクロスによって、
バット星人と一緒に二代目ゼットンも串刺しにされる予定であったと、
帰マンLD(創美版)の解説書に書いてあったが、
ウルトラハリケーン→スペシウム光線で決着をつけたのは特撮班
(真野田陽一特技監督)のアドリブらしいね。

261 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 21:43:20 ID:YJHe4eFz
そのアドリブはよかったと思う

262 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 00:02:03 ID:nrLY7BWj
帰マン、テロチルスの回DVDで借りてみた。
面白かったんだが、あんま子供向けの話じゃないよな。
しかし、南隊員と上野隊員はいい。テロチルスの回にでてきたボンボンみたあとだとより、良さが際立つ。

263 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 00:32:58 ID:DDFsLEJN
ウルトラハリケーン!ヽ(`Д´)ノ三◎

264 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 18:59:01 ID:QkeuvpI1
ぼんぼんに腹が立ったということは、その役者さんが
いい演技をしたということだろうなぁ。

265 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 01:36:21 ID:0bIgzFah
1.毒瓦斯怪獣出現!〜毒瓦斯怪獣モグネズン
2.ウルトラセブン参上!〜宇宙大怪獣ベムスター
3.この1発で地獄へ行け!〜八つ切り怪獣グロンケン
この3作品がいいなぁ。

266 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 23:43:35 ID:fz8Z+/PM
>>265
1と2はフツーに面白いが、3はちょっとな……。
まさに帰マンの真骨頂とも言えるが、一般向けではない。

267 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 09:12:45 ID:1K+FwlpS
グロンケンと聞くとどうもグロンサンというドリンクを連想
してしまう。

268 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 09:26:13 ID:il0ehLG/
グロンケンはキックボクシングブームの産物。
手ノコモヒカンカンガルーというデザインがシュールだ。
また、沢村忠が本人役でゲスト出演してたのが懐かしい。
確かこれの前番組はアニメ「キックの鬼」だったよな。

269 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 14:27:48 ID:CP0jHtTU
ラストのお面がすげーいい味出してた

270 :夢見る名無しさん:2007/11/17(土) 16:29:27 ID:jbjhBLeb
私は中3です。3月10日、卒業式でした。
そして、卒業式が終わっていえに帰って、友達と遊びに行っていました。
そしたら!!彼氏に見つかって(?)彼氏の家に急遽行く事になりました。
そして行き成り彼氏は私の胸を触り始めて、ベッドにたおれました。
そしたら制服のスカートをめくり上げて、パンツの中に手を入れて、
マンコの中に指を入れて・・・「クチュクチュクチュ」って。わざといやらしい音を立てて・・・。
私はぁッ…ダメ…って言うと彼氏は笑い出しました。
そして彼氏はこういいました。「服脱いで」と。
私はビックリしたので「え?」と聞き返しました。私はもちろんエッチはやった事ゎありません。
そして、彼氏は「オレ、脱いでる所とか写メとるの好きだから」っていいました。
自分でぬぎはじめました。
そして彼氏は私の体で遊び始めました。
マンコに指を入れてクチュクチュいやらしい音を出したり、胸をもみもみしたり、なめたり、すったり。
そして彼氏は写メもとりまくってました。私のマンコの穴。胸。お尻の穴。全体など。
そして彼氏は我慢できなくなったらしく、こういいました。
「オレのズボン脱がせて」と。私は脱がしました。
ズボンのチャックを開けて、ズボンを下ろして、ガラパンを下ろして。
そしたら彼氏のもうすでに大きくなっているあそこが出てきました。
そして彼は私をベッドに寝かし、彼はうえにのぼって彼のチンコを私のマンコを中に入れるようにしながら写メをとりました。
私のお尻の穴に彼のォチンチンをいれ、彼はすばやく腰を動かし…
私は凄く痛かったのですが、だんだんなれ、いく〜〜〜〜〜と叫ぶと、彼は激しくなり、もう誰かもここはどこかもわからないくらい、犯されました。
私はぁ…ん…イヤ…イク……ぁッ…ギシギシ…ヂュバジュバ…イヤン…ぁぁぁ…ん
ってなりました。
少し初体験としてはよかったです。
この写メを見たい人はこのスレを8箇所に張ってください。
そしたら[h☆ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/28086/1151126368/]←ここにアドレスが出てきます。
それをクリックすると、彼がとった写メすべてのってます。
私がとった写メも、動画も載せてます。
動画はわかりにくいようにしています。
「☆」をクリックすると動画がみれます。
このスレを1箇所にも張らなかった人は、不幸がおこります。
大好きな人が一年以上学校に来なかったり。
嫌いな人があなたの席の隣になったり。
親戚が亡くなったり。
いじめられたり。
けど本当に写メ、動画ありますので8ヶ所にはってみてください!

271 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 18:40:01 ID:N7pFBC1X
澤井信一郎監督の映画「野菊の墓」(東映)の平六役、
テレビドラマ「3年B組貫八先生」の福本信之助役、
「透明ドリちゃん」の浜役、
「ぼくら野球探偵団」の四球役の
個性派映画俳優、藤木武司氏の副業は税務署職員である。
職場関係の者は、
「藤木さんが映画俳優にはとても見えない。
仮に本当だったら今すぐ税務署を辞めてほしい」
と言う。
身近に有名人(セレブ)がいる者の典型的な僻みである。

272 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 14:40:40 ID:yFCLN5/s
ウルトラハリケーン!ヽ(`Д´)ノ三◎

273 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 15:00:37 ID:JwBUQXPH
第一種警戒態勢

274 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 20:17:55 ID:KEfs46k/
>>272
焼き芋キックゥ〜

275 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 16:38:35 ID:SWW8aulV
271=チンジャク

276 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 17:17:04 ID:TppKpKIG
http://bbs03.gazoubbs.com/2ji2nd/img/1192859129/103.jpg

277 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 17:49:41 ID:Lp0r9g3x
第二種警戒態勢

278 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 22:36:30 ID:4i3ph1ti
【社会】 すぎやまこういち氏 「『アサヒる』という動詞は、捏造で日本を貶めるという意味」「2ちゃんねるでスレ立てたことも」★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195559865/

279 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/21(水) 00:11:52 ID:49Suome4
第二種警戒態勢

280 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 21:10:58 ID:PaCXCNMu
シルバー仮面の夏純子さん見にラピュタ阿佐ヶ谷行ったら、
『女子学園 おとなの遊び』で次郎くんが、
『喜劇 いじわる大障害』で時朗さんが・・・
これで夜の回の岸田森特集が一週間早く始まってたらよかったのに


281 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 03:27:36 ID:vdnc9sWZ
ウルトラマンエースの「全滅!ウルトラ5兄弟!」に出てくる
ヒッポリト星人の声の人って、
新マンに変身後時の声の声優と同じじゃない?

DVDなどで聞いてみるとわかるけど、
「地球人よ、エースをわたせぇ!」(=ヒッポリト星人)
「私はここで負けるわけにはいかないのだぁ」(=夕陽に死す新マン)

282 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 19:47:21 ID:T8Y/9LeJ
知ってる
ちょっとショック

283 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/10(月) 12:07:55 ID:Sqy7vi2G
谷津勲だね。
スペル星人の声もこの人。

284 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/12(水) 20:56:05 ID:iAol/y9u
「怪獣使いと少年」で、隊長が変装(仮装)してる理由が謎

285 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/14(金) 22:04:09 ID:2hHFG7gB
>>284
それは東條監督の感覚が変なだけ

286 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 13:36:39 ID:phYHfifV
プリズ魔での話のラストが郷が苦しんだまま終わるというかなり
唐突だったものだったんだけど、それを狙ってやったのか、
それとも時間の都合でああなったのかな?
何かこの後あるのか?って思わせるようなものだったし。

287 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 15:27:32 ID:dk0uKNoe
>>286
子どもの頃、プリズ魔のラストで
「えっ!? おわり? もう?」 と焦った。
もしかして放送事故かなんかでラスト何十秒かカットされてしまったんじゃないかと本気で訝った。

288 :【次スレからのテンプレ推奨コピペ】:2007/12/16(日) 16:13:56 ID:9UBWGaIk
【いずれ祖国に戻るから年金は払わない】

東京都小平市が年金を払っていない在日韓国・朝鮮人へ福祉給付金支給する。
三鷹市、東久留米市、 江戸川区、豊島区、葛飾区では【可決】されて施行中。
誰がどう考えても「自分の意思で払ってこなかった」在日を救済するのは間違っています。
徴兵が嫌で逃げてきた在日は日本でゴネて税金免除、祖国の権利は有したまま!
その上さらに「やっぱ年金無いと困るから生活保護して!」とゴネまくってます。
こんなおかしな法案が「全会一致」で可決しているんです!

25年払ってやっと貰える年金ですが現在80万人の日本人が無年金者です。
そのうちの半分の40万人は、実際に掛け金を払ったにもかかわらず
一ヶ月でも納税できなかったために無年金者になっています。
他にも行政ミスで年金を貰えず苦しんでいる老人達は大勢居ます。
在日はゴネまくって無条件で年金を貰っています!!!!

小平市長小林正則(公明党)への抗議メールを送りましょう!
怒りを感じる皆さんもこのテンプレを張って広めて下さい!

【抗議メールはこちらへ】
公明党問い合わせフォーム
https://www.komei.or.jp/contact/index.html
小平市長小林正則へのメールフォーム
※ページ下のお問い合わせをクリックしてください
https://www.city.kodaira.tokyo.jp/kurashi/001/001841.html
【関連スレ】
【小平市】「無年金福祉給付金」【在日特権】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1195565917/
【参考URL】
ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/watch/sm1709429
在日特権を許さない市民の会 http://www.zaitokukai.com/
会員BLOG http://ameblo.jp/doronpa01/entry-10057793267.html

289 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 16:19:40 ID:qvlitfzn
ウルトラセブンに封印された話が存在するように、帰ってきたウルトラマン」にも
封印された話が存在する。

よく知られているようにベムスターの回が航空機事故で一回放映延期された。
これを翌週は放映せざるを得ない。なにしろウルトラセブンが登場し、ブレスレット
初登場の回なのである。「なし」にするわけにはいかなかった。
そこで本来放送すべきであった話を飛ばし、先週放映すべきベムスターの回を
放映した・・・そして最終回までのしかるべきときに放映することとしたのだが、
結局できないまま番組が終了。



っていう嘘蘊蓄をなんとなく広めたくなっている自分がいる。

290 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 17:23:53 ID:NfucMII7
隊長が交代しちゃったから放送できなくなったの方が現実味がある

291 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 16:12:07 ID:L8RHaaUn
岸田隊員!僕は見たんです!信じてください!!
http://mainichi.jp/area/aomori/news/20071215ddlk02040081000c.html

292 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/18(火) 21:00:39 ID:tpF/ViwC
俺が気に入らないのは「バルタン星人Jrの逆襲」の回で、次郎君に夢の中で
お兄ちゃんからの警告があるんだけれど、なんとかスケジュールをやりくりし
てでも、岸田さんの声でやって貰いたかったなぁ。
子供の頃の本放送のときは、気にならなかったけど、今、DVDを見返すと、
その点が残念でならない。

293 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/19(水) 13:01:01 ID:MKlE/G74
>>291
運転手、君は疲れているんだ。休暇をとりたまえ。

294 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/21(金) 17:53:17 ID:x/diO1EZ
http://www.aimix-z.com/photovw.cgi?room=sample4&image=17028.jpg&btp=normal_web

295 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/24(月) 11:38:47 ID:70JEOLOc
丘隊員「今夜はクリスマスイヴよ、忘れないでね…」

296 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/24(月) 15:52:46 ID:tII0KpUk
加藤前隊長「宇宙ステーションじゃK−1ダイナマイト見れねぇ〜」

297 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/24(月) 15:53:45 ID:tII0KpUk
加藤前隊長「しかも、すぐそこをスカパーの衛星飛んでるんだけどなぁ」






「うわーーーっ、あれは何だ!!!???」

298 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/24(月) 15:59:53 ID:rs0/DFU+
>>295
一本取ったな。

299 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/26(水) 00:07:54 ID:+69XPzro
>>292
ナックル星人の今際の際の声が成瀬さんじゃないことが一番、納得いかない

300 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/26(水) 01:47:18 ID:Wclz3So4
>>299
初代マンとセブンが助けに来た時、セブンがウルトラマンの声なのが
納得いかない。

301 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/26(水) 17:21:48 ID:vmYjZ8lP
12月10日に放映された2時間ドラマ「夜の終る時」は監督が真船禎さんで、
団二朗さんもちょい役で出ていたので嬉しかった。
http://www.tbs.co.jp/program/dramasp_20071210.html

302 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/28(金) 04:20:12 ID:vF1CgKf+
>>289
撮影予定だった新マンの脚本って言えば実相寺の「月のメルヘン」だよね。
飛行機事故がなければこの回が撮影されて「帰ってきたウルトラマン」は全52話になるはずだった。

303 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/30(日) 20:34:43 ID:D2mY0fIo
劇中車展
コミック・映画に登場した懐かしの車
●開催期間:11月14日(水) - 2008年2月17日(日)
開館時間:11時00分 - 21時00分
●場所:MEGA WEB ヒストリーガレージ
●入場料:無料

http://www.megaweb.gr.jp/Event/Moviecar/
http://response.jp/issue/2007/1024/article100830_1.html

展示物は、『頭文字D』のトヨタスプリンタートレノAE86、『サーキットの狼』とロータスヨーロッパ、ランボルギーニミウラ、映画『バックトゥザフューチャー』のデロリアンDMC12、そして『帰ってきたウルトラマン』のマットビハイクル。

304 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/31(月) 09:27:43 ID:FGsyZVng
>>302
「月のメルヘン」は準備稿の存在すら確認できないので「だった」という断定はとてもできない
可能性があったが適当

305 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/01(火) 00:27:10 ID:ArQ7BWhQ
初期に伊上勝のボツ脚本があると聞いた事がある

306 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/02(水) 14:36:22 ID:LwOsgn3R
>>302
「月のメルヘン」は、印刷すらされていない生原稿状態。
映像化の可能性は、限りなくゼロに近かったと思うよ。



307 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/16(水) 14:52:44 ID:QUCgBVvE
俺はグロンケンが好きだが、あの回の帰マンは酷いよ!
グロンケンの両手をブレスレットで切断、だが尻尾とジャンプキックで帰マンを倒したクールなグロンケン!
又も帰マンはブレスレットを使ってグロンケンの首に切れ目を…そしてウルトラキック…グロンケン、奮戦したのに哀れな!!!

308 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/16(水) 14:54:36 ID:NzU5qQpU
MATシュ−トを円谷ネットショップで買ったよ!

309 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/16(水) 20:01:23 ID:BSP0hvYJ
>>302 >>304 >>306
『怪獣使いと少年』がリテークになったから、撮影52本の放映51本だと思ってたんですが…。

310 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/17(木) 01:00:10 ID:1QZsPkJo
>>309
考え過ぎ。飛行機事故が第4クールあたりに発生したのならともかく、
夏休み中の7月30日だからな。話数の調整などまだ気にする段階ではない。
12月31日のレコード大賞に至っては、最初から決まっていたわけで。

311 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/20(日) 22:41:23 ID:QXMAjjBf
>>305
伊上勝の没脚本っていうと『呪われた怪獣伝説』だね。
一説によると、この話で出てくる怪獣は
古代アトランティスを滅ぼした伝説の怪獣で
本編で現れるのはその三代目ゆえに
キングザウルス三世という名前がついたと言われてる。
『必殺!流星キック』に、その名前のみがスピンオフされたので
「なんでこの怪獣は三世なんだ?」という疑問を残したって話。

312 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/21(月) 18:46:17 ID:UM9ZjU7m
http://www.b-ch.com/

今週のウルトラ大怪獣ギャラクシーはアーストロンが善戦するよ

313 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/22(火) 00:38:19 ID:QEaIt2JW
>>311
古代アトランティス人が、超科学文明をもってキングザウルスを強化改造した。
だから「三世」。

314 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/28(月) 15:38:25 ID:1sRUfM0A
キングボックルが登場する話。
ウルトラマンが膝をついた状態で、首を絞められているシーンの写真は多い。

以前、どこかの店頭で見たビデオのパッケージには、そのシーンの写真があった。
だがその写真では、ウルトラマンが「勃起」していたので、驚いた記憶がある。

315 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/29(火) 23:31:39 ID:0vXl30go
【長野】諏訪湖面に氷の筋 「御神渡り」期待高まる
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1201509628/

316 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/31(木) 03:52:44 ID:O2NmYU8l
【チャット・age厳禁】デス種失敗の理由 Part492
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1201692265/487

487 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2008/01/31(木) 03:38:31 ID:???
新マン、戦闘スタイルは肉体派なのに、動きが軽やかだから、初代やセブンに比べて弱そうに見えるんだな。
と分析。
あと怪獣にお手玉されたり、サッカーボ−ルキックされたりするから軽そうに見えるんだな。
MATの攻撃中止の指示にも従わず、延期願いも無視して、それで東京に被害が出ると、MAT不要論って、嫌な渡世だねえ…
昭二親父さんの船が襲われる理由がないから保険は本人負担って、
じゃあMATの意向を無視して無理やり自衛隊に攻撃支持した工場長さんは東京の津波&竜巻被害の補償をするんだよね!

317 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/01(金) 19:30:38 ID:XF2Eohu1
そういえば、MATビハイクル(コスモスポーツ)にリアウイングが付いたのは何話だっけ?
あれ坂田さんがつけたんだっけ。

318 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/01(金) 19:37:51 ID:e5ovGXRM
>>317
バリケーンの回だった気がする

319 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/02(土) 14:14:37 ID:j8eJJ0Js
あれが坂田さんの形見になった(2ヶ月後に他界)そういえば加藤隊長は「坂田さん」と呼んでいるのに伊吹隊長は「坂田君」と呼んでいる。年齢の差かな?

320 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/03(日) 16:37:24 ID:ySejqYgu
33話の全台詞の「宇宙人」を「半島人」に置き換えると…。
メビウス版のメイツ星人の行動が解る。

321 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/05(火) 09:54:44 ID:Xlhmfwj9
怪獣使いと少年は続編を作っちゃいけない話だったよな
あんな駄作放送するならドルズ星人との決着でもやって欲しかったよ

322 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/07(木) 12:11:00 ID:KIkKVXnp
ウルトラマン著作権侵害訴訟、円谷プロがタイ最高裁で全面勝訴
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080206-00000021-nkbp_tren-soci

323 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 21:45:58 ID:94TzuXiY
はっきり言って帰ってきたウルトラマンは駄作。
想えば、俺も子供の頃は帰ってきたウルトラマンを無邪気に観ていたものだ。
だが炎の超人メガロマンという「本物」に出会った時帰ってきたウルトラマンは色褪せた・・・。
炎の超人メガロマンこそ「真の本格派特撮ドラマ」だ!!

324 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 21:50:15 ID:SOZeyqvy
チンコスが帰ってきたのかな

325 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 23:58:36 ID:EgIU3tRu
>323は特撮!板のスレにも同内容のレスを書いている荒らし。
削除依頼を出すよりも、規制議論板の
複数スレマルチポスト・コピペ報告スレ71@全板共通
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1201699821/
に報告した方がいい。

326 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/12(火) 21:32:40 ID:467Tckr9
どうもDVDの映像が今一つイメージと違うなぁと思ってたが、PCの小さな画面
で見るといかにもあの帰ってきたウルトラマンという感じになってけっこう
懐かしく思えた。今度はやや小さめのテレビ買おう。

327 :竹石敏規:2008/02/14(木) 20:13:29 ID:93R3dWXw
 【何もしない人ほど批評家になる】

 自分がバカにされないことに意識を集中する。
 これが劣等意識がもたらす「引き下げの心理」なのです。
 部下の行動、妻の言動、何かのコラムに批評することで
「自分の方が偉いんだ!凄いんだ!」と自分で確認しなければ、気がおさまらない。
 だから、良いところより、批判することにのみ、すぐに意識が向く。

 なぜ、人を誉めること、よい所を認めることにこれほど、ある人は抵抗感を持つのか。
 誉めないまでも、一つの考え方としてとらえる事ができないのでしょう。

 演劇や舞台の批評文ばかりを見て、あの舞台はキャスティングミスさ、
台本の流れが問題さと、退屈と苛立ちにアグラをかいて、人を批判するより、
一生懸命作っている演出家や出演者の方が人生を楽しんでいるし、心からの友達も多いはず。

 何もしない人ほど批判精神ばかりを育てて、人生を孤独にする傾向があるのです。
 批判ばかりがクセになると、自分の小さな行動に対しても「くだらない」「意味がない」
と自分にも批判精神は向いてしまい、自分の前向きなエネルギーまでもが枯渇します。

328 :竹石敏規:2008/02/14(木) 20:16:03 ID:93R3dWXw
 【何もしない人ほど批評家になる】

 自分がバカにされないことに意識を集中する。
 これが劣等意識がもたらす「引き下げの心理」なのです。
 部下の行動、妻の言動、何かのコラムに批評することで
「自分の方が偉いんだ!凄いんだ!」と自分で確認しなければ、気がおさまらない。
 だから、良いところより、批判することにのみ、すぐに意識が向く。

 なぜ、人を誉めること、よい所を認めることにこれほど、ある人は抵抗感を持つのか。
 誉めないまでも、一つの考え方としてとらえる事ができないのでしょう。

 演劇や舞台の批評文ばかりを見て、あの舞台はキャスティングミスさ、
台本の流れが問題さと、退屈と苛立ちにアグラをかいて、人を批判するより、
一生懸命作っている演出家や出演者の方が人生を楽しんでいるし、心からの友達も多いはず。

 何もしない人ほど批判精神ばかりを育てて、人生を孤独にする傾向があるのです。
 批判ばかりがクセになると、自分の小さな行動に対しても「くだらない」「意味がない」
と自分にも批判精神は向いてしまい、自分の前向きなエネルギーまでもが枯渇します。

329 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/16(土) 14:05:08 ID:TIDhgHxp
まぁ、加藤隊長も何を思ったかスカイライダーで「おやっさん」になったけどな

330 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/16(土) 18:47:18 ID:r7E62WG2
ムラマツキャップの推薦でね

331 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/16(土) 19:50:58 ID:TIDhgHxp
次郎くんも、少年ライダー隊に入って、あの惨劇を吹っ切れたみたいだし
(「ウルトラ5つの誓いは守っていたのか?)
何気にウルトラ→ライダーへの転職って多いと思う

332 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/16(土) 20:32:16 ID:ko55js6L
アグルやネオス、XIGコマンダー・・・
逆は思い浮かばない

333 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/17(日) 02:01:15 ID:0D9jzaRB
あの頃はウルトラとライダーは別格だったからね。その筆頭が小林昭二でムラマツキャップとおやっさんだからその後輩や子役の事務所も両方出したいと思ってたんじゃない?

334 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/17(日) 09:41:56 ID:w2Mhd755
オオトリゲンは「キッズウォー」で情けない父ちゃん役

335 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/17(日) 19:22:58 ID:DBdPhiG7
>>334
情けないお父ちゃんじゃないよ。嘘書くなよ。生稲晃子のお兄さん役だよ。

336 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/17(日) 20:19:59 ID:6voNuyDK
>>330

うまい…(。。)

337 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/18(月) 07:58:14 ID:lmhk/XF+
特撮番組を見る限り、次郎君以外にも同じ子役があちこちの番組に出ているよな。
安心して使える子役の少なかった時代名んだろうな。

338 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/18(月) 08:37:38 ID:NGEqn95C
というか、小林氏と次郎君はおそらく
『柔道一直線』繋がりで懇意になっていた平山Pが
『仮面ライダー』スタートするに当たって
橋本Pに紹介してもらったとかって辺りが正解のような気もする。

339 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/18(月) 23:26:07 ID:RZOdvuwb
その点斎藤信一君はスゴい。帰りマンに出てシルバー仮面に出てエースに出てタロウのレギュラーになった

340 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/18(月) 23:55:30 ID:xjfbGtEI
>>339
全部橋本洋二作品だな。
単に橋本のお気に入りだったってだけでは。

341 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/19(火) 00:06:11 ID:qU1e3MYC
>>340
それでもこれだけの作品に出る事はスゴい事だと思うよ。俺と同じ年くらいで羨ましかった

342 :340:2008/02/19(火) 00:29:42 ID:9ERA76Wk
>>341
それは同意。
当時はベビーブーム世代の子役が大量出荷されていて
子ども番組もバブルの頃だったから
監督やプロデューサーも、いかにして資質のある子役を
玉石混合の中から確保するかが、仕事のひとつだったんだろうね。
俺は『悪魔くん』と『ジャイアントロボ』の金子光伸君が羨ましかったよ。


343 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/19(火) 02:15:19 ID:QKahEtEu
ヒーローからの転職組が異様に多い警視庁特命課

マイティージャックの隊長もいれば、ライダー、光速エスパー
ファイアーマン(兼アカレンジャー)もいる


ヒーローからの転職組(先祖?)が多い時代劇
ハヤタ、ダン、キャプテンウルトラ、岸田隊員、朝比奈隊長、竜隊長

344 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/21(木) 21:01:49 ID:uttbNywC
新マンに限ったことじゃないけど、本当にクオリティ高いよねえ。
特撮も怪獣デザインも、ストーリーも音楽もアクションも素晴らしいわ。
一年、いや何年もテレビ向けに制作できたのが信じられない感じだよ。
ハリウッドの関係者がウルトラシリーズを観て、
低予算でこれだけのレベルの作品を毎週放映できることに驚愕したらしいが、マジで神シリーズ。
みんなも俺も幸せだよねえ。今さらだけどつくづくそう思います f^_^#

ついさっき、シーゴラス&シーモンスの回を観直して鳥肌立ちまくり。
新マン戦闘テーマ最高!菊池さんの空手・柔道アクションもいいね(^-^)

345 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/21(木) 21:06:13 ID:3vKwNYTK
>>343
>ヒーローからの転職組が異様に多い警視庁特命課

突撃ヒューマンも忘れないでね


346 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/21(木) 21:28:54 ID:f7Ej+Gtk
二谷英明→マイティジャック
藤岡弘→仮面ライダー本郷功二郎→ガメラシリーズ
夏夕介→突撃ヒューマン
誠直也→ファイヤーマン,ゴレンジャー
荒木茂→仮面ライダーストロンガー
スゴいメンバー補足で藤岡弘の兄役は岸田森まさに特撮課だな

347 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/23(土) 02:36:05 ID:qS8egWv4
「悪魔と天使の間に…」が前半三箇所ほどセリフが消されて放送されたんですが
消されたと思われるセリフは何だったんでしょうか?

348 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/23(土) 05:24:51 ID:niUjoQE4
>>347
お〇=喋ることが出来ない事
じゃないか?

349 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/23(土) 08:23:21 ID:nFBuqrZC
へやっ!!!

350 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/23(土) 12:53:40 ID:rG4KB5VR
>>344
いくら何でも、低予算の一言で片付けないでくれよ…。
もともとTV局から支給される制作費が、通常の30分番組の2倍近く。
それでも全然足りず、版権収入で赤字をかろうじて補填している状況。

米英のテレビ映画は、世界市場で幅広く売れるから、比較するのは野暮。


351 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/23(土) 13:58:00 ID:ScUvjnb1
>>335
キミのほうがウソつき。
役柄は生稲の元ダンナ。
ヤミ金のパシリとか自分も借金したり
「5」では心臓患ったりしてたじゃん

352 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/23(土) 18:20:49 ID:DKnpBykR
>>346
夏夕介はキョーダイン・スカイゼルってのもある。
こじつければ、西田敏行…西遊記。

353 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/23(土) 18:45:25 ID:zRjYK5nf
>>352
桜木健一→柔道一直線ってパターンもある。他にもゲストで小林昭二や宮内洋も出てる

354 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/24(日) 22:30:05 ID:wOO3s/W2
>>349
そう、それそれ

355 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 11:50:43 ID:h69WjGug
>>351
元旦那は宇崎慧で、兄貴が真夏さんだろ!
どっちが嘘吐きだよ!ええ加減にせえー!!

356 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 11:54:07 ID:h69WjGug
>>346
ナレーションの中江真司さんはセブンのメトロン星人

357 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/27(水) 14:24:07 ID:eroFxOp6
>>346
確かムラマツキャップが刑事役、イデも犯人役でゲスト出演してたよ。

358 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/29(金) 12:53:53 ID:SeAvyZLf
>>357
西部警察の時ね!
ムラマツはやっぱりオヤッサンて呼ばれてるし、イデは犯人役で一度出たことがある。

359 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/01(土) 03:21:37 ID:MJKUd/tA
南刑事。九州出身っつーことで、いきなり焼酎がぶ飲みしながら出てこなかった!?

360 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/01(土) 09:56:31 ID:isJQwcUl
>>359
「八丈島から来た刑事」
西部署へ行く前に銭湯へ寄った。

361 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/03(月) 22:49:27 ID:IvFIwn96
時々伊吹隊長が、アンタッチャブルの柴田に見えてなりません。

362 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/04(火) 00:25:13 ID:1HS/k7GM
ttp://shopseiya.fc2web.com/index.html

363 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/07(金) 22:41:41 ID:SCw7O5uA
ttp://www.platz-web.com/dj_live/

364 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/09(日) 06:13:06 ID:uRIpraOe
団さんのサイン会か…行きてぇ!

365 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/09(日) 11:35:47 ID:xQCkdiV2
 ※チラシの裏※
特撮!板の帰マンスレにも同じ事を書いて、ウザかったらすみません。

大分県だけの番組かもしれませんが…TOSの「ダッシュくん。」という番組で、
ウルトラマンに鍛えてもらいたい!という男の子の夢をかなえるために、
「帰ってきたウルトラマン」が登場して 驚きました!

この番組、来週も帰マンが登場します。(戦闘シーンもあり?)
放送は日曜日の朝7時45分〜8時でゴーオンジャーと被ってしまいますが、
機会があればぜひ見てください。

366 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/09(日) 19:17:19 ID:+MzBIJ09
>>365
あちこちでウゼェーよ。ただ単に初マンのスーツ出払ってて新マンのスーツで間に合わせただけじゃね?

367 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/10(月) 21:29:26 ID:Yr2ZrOUM
甥っ子がヤメタランスの回のDVDを見ていた
真面目な作風の新マンで、あんな内容の回があったとはw

まるでウルトラマンタロウだ


368 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/10(月) 22:16:25 ID:w1JquVXo
>>367
貧しい視聴量が伺えるのと、貧弱な表現力だなぁ

369 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/11(火) 00:29:18 ID:+UOo2WX0
>>367
その回の脚本を書いたのが「3年B組金八先生」の原作&脚本で有名な小山内美江子。
でもって、その回に出てきた宇宙怪人の名前ササヒラーは
小山内の本名「笹平」をもじったもの・・・

370 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/11(火) 21:35:11 ID:eAVaj/fS
屁をするキングマイマイに吹っ飛ばされた上野隊員を見て、丘隊員がノンキに「あ、上野隊員」って言うのがツボ

371 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/11(火) 23:15:14 ID:+jyIJx2R
先週、CBCで「怪獣使いと少年」を見た
あまりの鬱展開に今も凹んでる最中です・・・

372 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/11(火) 23:56:24 ID:EMCv6aRJ
>>371
 郷「どうしてこんな酷いことをするんだ!」

ガキ「こいつ宇宙人なんだ!だからやっつけてるんだよ!」

 郷「事情が変わった、続けて」

373 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/12(水) 00:10:08 ID:RcIdRiRA
>>363
どうせ大盛況で東京でもやるでしょ





というか、やって下さい。・゚・(ノД`)・゚・。

374 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/12(水) 01:02:57 ID:KhZ2Uew5
>>373
残念ながら東京ではやりませんよ。
大阪の某店主と団さんのごくプライベートな付き合いからたまたま出来た企画ですからね。



375 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/12(水) 10:08:09 ID:d+HLY6kT
シーモンスとシーゴラスは、ここで良いのですか?

あの歌が、微妙に好きでした。シーモンスとシーゴラスの歌。



376 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 00:13:17 ID:kb4t0M88
>>373
それ以前に今頃イベントの告知してるなんて遅いよ。

まして年度末だから、日本中が進学・就職・転勤で物入りな時期じゃん。
引越しを予定している人だった多いだろうし。

客の入りはかなり悪いものと思われ。

団さんのイベントってそうでなくても少ないから、あまり入りが悪いと「二度とゴメン」ってことになりかねない。

そういう意味じゃ、無理してでも行くお客さんはお得かもしれないな。

377 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 00:29:56 ID:kb4t0M88
はいはい、自家製のウソをさも真実のように語れるのはすごいですねぇ

378 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 00:37:14 ID:kb4t0M88
誤爆失礼

379 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/14(金) 15:42:18 ID:KKdAfisP
>>350
>>344は、日本以外の国でウルトラシリーズを作ったら、同じ予算では同質のものは作れないだろうと言いたいんじゃね?
本当にそうかは知らんけどさ。
ただ、俺も何かの記事でハリウッド関係者がウルトラマン各話に
億単位の金がかかってないことに驚いたっつう話は読んだことあるな。
ソースは…もう十年以上前の記事だから覚えてない。スマソ orz

380 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 10:59:16 ID:0tHvcc7i
帰ってきたウルトラマンの最終回「ウルトラ5つの誓い」

ゼットン2代目のヘタレ具合とか、5つの誓いが意外に身近な内容であることなどが語られがちですが、シリーズ全体を通しても重要な回であります。

この回ではバット星人の口からシリーズ通してはじめて「ウルトラ兄弟」という言葉が発せられます。

他のトピックスで何度か語られてますが、ウルトラ兄弟の設定は18話ベムスターの回の少し前に小学館の学習雑誌に発表されました。
雑誌展開などでは兄弟の設定がさかんに語られましたが、劇中では「ウルトラ兄弟」とはっきり語られるのは最終回までありません。

帰ってきたウルトラマンの大半の回は放映当時の現代の話しとして描かれて、近未来の設定とした「ウルトラマン(初代)」「ウルトラセブン」の世界との関連は極めて曖昧なものでした。

ですが最終回においては、伊吹隊長がゼットンが初代ウルトラマンを倒したと発言し完全な後日談となってます。 翌週からウルトラマンAがはじまることもありプロローグ的な意味合いもあったことも覗えます。

さて、ここで問題にしたいのはバット星人が「裏切り者のウルトラ兄弟を抹殺する」と発言していることです。 この「裏切り者」とはどういう意味なのでしょう??

バット星人はゼットンを連れてきたり、郷秀樹がバット星人を知っていたとことから両者には何か因縁があったように思えます。

ぜひ皆さんの想像するこの言葉の意味を聞かせてください。

381 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 13:22:09 ID:4fMFEC0g
「同じ宇宙人なのに、どうして、地球ばかり必死に守って
オレたちのような他の星の宇宙人や怪獣は容赦なく倒すのか?」
という疑問から出たせりふじゃないっすか?

少なくとも宇宙ではそういうことはなかった、と。
だからナックル星人のように相当恨みを持ってるヤツもいたし
もしかするとメイツ星人とも面識はあったかもしれん。

宇宙におけるウルトラとバット星人との関係は
警察と広域指定暴力団のような関係で
なんだかんだもちつもたれつやっていて
お互いの星に危害を加えなければ手を出さないよ、とかいう類の
約束とかもしてたんじゃないのかな?




382 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 15:31:44 ID:Txe4LvcC
>>380
>他のトピックスで何度か語られてますが、

この一行だけで、mixi(正しくはトピック)からのコピペと分かります。


383 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 16:20:40 ID:4fMFEC0g
マジメに応えたオレがバカだったかな

384 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 21:36:01 ID:MMj0NxZQ
いや、バカなことはない。
なるほどと思った意見でした。

385 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 22:11:26 ID:9qeEPZU0
同感。
その後のウルトラ兄弟の有り様を踏まえると
宇宙の警察とヤクザの関係ってのが一番しっくり来ると思う。

「裏切り者」ってとこから無理矢理気味に広げると
地球を保護するというウルトラ兄弟の立場は
宇宙においては少数派意見なのかもしれないとも考えられるね。
地球進出(侵略)するのは自然必然と捉えている宇宙人のほうが多いと。
そう考えると毎週のように侵略者がやってくるのも納得できるしw

386 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 22:48:31 ID:oskK0676
要するに宇宙人からしてみれば、地球は侵略しても構わない、人権(と言う意識が彼らにあるか知らないが)もない下等生物じゃなかろうか?
大航海時代に例えれば、宇宙人=白人・地球人=南米・アジア・アフリカ住民等有色人種と言う事。
当時借りに、差別反対・侵略反対・人類皆兄弟みたいな思想をもち、それ以外の欧米列強に攻撃をしかけ(例え専守防衛のみでも)る国があったら
かなり奇異な目で見られたんじゃなかろうか?と言うより四面楚歌で早々に滅亡しただろう。ウルトラの国はそういう存在と言う事では?


387 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 23:02:58 ID:9qeEPZU0
>>386
そうそうそんな感じ。
で、そんな奇特な少数派の集まりが銀河連邦w
ただ言えるのはウルトラの国は軍事力において最先端に近いんだろうということ。
だから少数派であっても滅亡するどころか「宇宙の警察」を続けていられると。

388 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/20(木) 23:38:50 ID:dDr70tpG
苦戦続きの新マンもたまには圧勝する
http://jp.youtube.com/watch?v=KsJfbNZeWwI&feature=related

389 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/21(金) 08:07:43 ID:2J68p67L
そうだとすると、あくまで現場(地球)を警備してる、一軍人(警官?)に過ぎない
ウルトラ兄弟だけをぶっ殺しても意味ないような。
本国(ウルトラの国)に対して攻撃するか、外交交渉しないと。
どうせ光の国と全面戦争しても勝ち目がないから、せめて現場の警備員を攻撃する事で
嫌がらせをしようとしたんだろうか。
ああ、でも、確かにヤクザってそういう嫌がらせをするよな・・・。

390 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/21(金) 09:49:18 ID:yE6GJiY0
>>389
>本国(ウルトラの国)に対して攻撃するか

最終回でバット星人は
「M78星雲ウルトラの星に、今バット星人大部隊が向かっている。お前の兄弟達が死ぬのも時間の問題だ」
と言っている。
だから故郷のピンチを救うために帰マンは帰らなければならかった。

391 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/21(金) 10:35:53 ID:vSMtYKqh
>>390
1人帰ってその翌週にもう新しいのが派遣されてきたという・・・

はてはウルトラの星も、弱いやつかどうでもいいやつをよこしたな!!

392 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/21(金) 10:41:48 ID:vSMtYKqh
昭和50年代に「コロコロコミック」に掲載されていたウルトラマンのマンガ
(内山まもるともう1人誰か)を見てると、結構ウルトラの星の中でも内戦が
あったんだよな。セブンの弟(?)のジュピターとかいうのもいたし・・・。
もし興味があったらまんだらけとかで探してみな。

昭和40年代の、日本における警備員の資質というものは必ずしも良いものでは
なかった。大阪万博をきっかけに、日本に警備保障業が生まれ、
「ザ・ガードマン」のテレビ放送とともに一躍人気の職業になったが
悪いことをする人も多く、また、ヤ○ザが経営する警備会社も多かったという。

だから、ウルトラマンとて、宇宙警備を標榜しているが、実際のところ
他の星を滅ぼしたりとか、「ただそこにいるだけの怪獣」を虐殺したり
いろいろ後ろめたいことがあったんだろう。

393 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/21(金) 17:45:54 ID:6fcoL7+S
>>371
http://homepage1.nifty.com/hoso-kawa/trauma/trauma2.html
http://next884mat.at.webry.info/200512/article_8.html
あの話がトラウマになった人は多い

アイヌ、在日朝鮮人、沖縄の「差別」を上原正三がモロに描いているからなあ


394 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/21(金) 21:07:47 ID:tJ2H8hd+
>>388で男を追っかけまわしている赤シャツの男がきくち英一さん(新マンの中の人)です。


395 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 01:22:53 ID:v9E/EYw9
>>371>>393
あの回は全く救いが無くてホント欝になる

396 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 01:28:18 ID:0d974kal
お彼岸に大量に売られているおはぎを見ると、郷さんを思い出してしまう

397 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 14:14:22 ID:1LbtNfJ0
怪獣使いと少年は確かに名作だが、「なんで隊長が坊さんのコスプレしてんねん」って
ツッコミの邪念が、子供の時からどうしても頭をよぎる・・・w

398 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 19:16:42 ID:aI0sG8rb
ガキの頃からなんにも成長していないんだね。

399 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 19:25:41 ID:fZdn6M9I
子供が突っ込む分には全然いいんだけど
いい年をした大人がブログとかで
いかにも「ここ笑うところですよ!俺のブログ面白いでしょ!?」
みたいにでかいフォントで突っ込んでたりするともうね・・・。

400 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 20:54:59 ID:1LbtNfJ0
>>398
子供の頃から大して成長してないから、君と同じように昭和特撮板に来てるんだよ。
なあ兄弟。

>>399
ああいうのはなまじ凝ってる分ウザいね。
おっさんとしては、この手の話題は飲み屋での懐かしい笑い話でいいんだよな。

401 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 20:57:23 ID:dW4Smhek
>>397
あの隊長はゾフィーと解釈

402 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 21:49:10 ID:aI0sG8rb
ものの見方というのは歳を重ねると変わるものだよ。

変わってないのがそのまんまガキだってこと。

403 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 21:57:54 ID:L7ePc/0m
>>401
あの坊さんは、郷秀樹の「脳内イメージ」なのでは?


404 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 22:26:28 ID:45QmVPyS
>>402
いちいち噛み付く貴方も相当大人気無いw

>>403
新説だな。
伊吹隊長が実際見守ってた訳じゃなく
郷が自身の怒りを鎮める為に見たイメージってこと?

405 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 22:55:14 ID:aI0sG8rb
大人気ない?
馬鹿が誤解しているから諭したまで。

噛み付かれたと思うのはお前の程度が低いから。

406 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 23:22:18 ID:hSd3izAY
>>404
俺も>>403っぽい印象はある。
ウルトラマンが持つ「地球人の良心の象徴」
もしくは、郷が持っていた「日本人の良心の象徴」が
それぞれ僧侶・隊長という要素で具現化したようなものかなと。

例えるなら、今でこそ怪獣図鑑の便乗上「上司」とされた
セブン最終回のセブン上司も、ある意味ではダンの脳内自己葛藤の象徴かなと。

昔の漫画でよくあった、自分の顔と姿を持った天使と悪魔が
頭の上で喧嘩したりするようなニュアンス。

407 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 23:27:11 ID:N3ZdhmeB
ウルトラマンが透視光線で埋まっている円盤を探してやればいいんだよな。

408 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 00:11:53 ID:8BnElqro
>>406
なるほどね。
セブン上司をダンの葛藤のイメージと取る説もどっかで見て
なるほど、と思ったが。
個人的にあの一連のシーンすごく好きなんだよね。
成長するウルトラマンに相応しい名場面だと思う。


409 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 08:33:56 ID:g4G8i2bP
「帰マン」最終回でも初代ウルトラマンが郷の変身にストップをかけているな。
定期的に光の国の上司は部下を監視しているのか?

410 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 11:29:24 ID:kabGJKh8
いちおう宇宙警備隊なんだから、定時連絡とか報告書の提出とかぐらいはありそうな気もする

411 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 13:43:56 ID:XUzmkY0k
>>392
スレ遅だが、今だって大して変わらんよ。法的権限は何もないから誰も言う事は聞かないのに、そのくせ何かあると
「警備員はなにやってんだ」って糾弾される。因果な商売だよ。一般的にホームレスよりはマシって程度の認識じゃない?

412 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 17:36:03 ID:QZk8OER0
「怪獣使いと少年」って
郷秀樹と伊吹隊長以外の隊員が、まったく登場しないんだよね
これって、ウルトラシリーズでは珍しいんじゃないの?

隊員のうち1人ぐらいが、スケジュールの都合でまったく登場しなかった、ぐらいならあるけど
セブンでは、アンヌ隊員が登場しない回がいくつかある


413 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 18:40:49 ID:KuiJFrex
ラストシーンに声だけで
上野辺りは出てなかったっけ?

414 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 21:44:07 ID:vzsPARbH
>>412
レオの小熊少年


415 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 22:51:02 ID:6WpukV5X
一緒に見ていた息子が「このウルトラマンは弱いでかんわ!」と言っていた、納得してしまった。

416 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 01:56:35 ID:hoioGYej
「怪獣使いと少年」がトラウマになってるという人の気持ちが全くわからない。
ひょっとして視聴者の立場から観る気持ちが強いんじゃないのか?
ドラマの中の人間の立場になれば、差別してた人々の気持ちがよくわかるだろ?
いや、差別じゃない。恐怖から来る防衛本能だ。
初代マン第1話から新マン第32話まで、一体何回宇宙人に侵略または殺害されてきたと思ってるんだ?
あの話を単体で捉えるからトラウマになるが、上記の点を考えれば、
激しく宇宙人に嫌悪と疑念を持ってもおかしくないし、むしろ普通だ。
地球でも無人島の生物は人間を恐れないが、人間に酷い目に合った生物は人間を恐れ、逃げるようになる。
同じ地球の生物である人間が同様のリアクションを起こしても違和感はないはず。
あのドラマがフィクションじゃなく現実のものだとして、俺があの市民の一員だとしたら、多分彼らと同じ行動を取ったと思う。
それ自体にショックなど受けない。
生物が、あそこまで何回も宇宙人に酷い目に合わされて、それでもああいう行動を取らないとしたら早晩滅び去るのは自明のことだろう。
あの市民の行動は地球の生物として極めて自然なんだよ。
長文スマソ m(__)m

417 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 02:36:39 ID:vH13PiUn
長文を謝るくらいなら
自分の一般常識視点の無さを謝った方がいいと思うぞ。

418 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 02:49:48 ID:n2hh/4YX
>>416
あの作品の市民の行動を自然であるというのは理解できる。
他の生物に置き換えなくとも実際に人間の歴史において散々繰り返されてきたことだしね。
でも彼らと同じ行動を取ると言ってしまうあなたのことは理解不能w
あなたの理屈は差別してる人のそれそのものですよ。

419 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 02:59:46 ID:hoioGYej
あれだけ毎回宇宙人に襲われてる市民に一般常識や冷静さを求めるのか?
やっぱりみんな視聴者の立場だけで物言ってんだな。
そりゃ俺も視聴者だが、もしも自分があの世界の人間だったらと考えたらとてもそんな風に冷静ではいられんよ。
まして自分に家族がいて自分が家長だったとしたなら余計にな。
思いやり?冷静な話し合い?
その間に宇宙人に家族を殺されたら?
そういう悲惨な出来事を繰り返してきたのが、ウルトラの日常じゃないのか?

420 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 03:08:11 ID:n2hh/4YX
>>419
いつの時代もあなたのような考え方をする人がいる。
「怪獣使いと少年」はそれを描いた作品だと思うなあ。

421 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 03:15:54 ID:SfRKRM9c
燃ーえーるうまあーっちいにいっあーとわーずーかー

422 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 03:21:08 ID:hoioGYej
>>420
ザラブ星人は死の霧を撒き散らしても地球を侵略しようとした。
メトロン星人は人間を自滅させようとした。
バルタン星人やセブンの宇宙人はほとんど全て敵だった。
それがウルトラ世界の日常なんだよ。
俺はあの話を単体で観られないんだ。
俺は自分のいる現実世界で差別は憎むし、実際してない。
でも、それはしなくていい世界で生きていられるからであって、ウルトラの世界であれほど宇宙人達に地球を浸食されて、
それでも(同じ世界の人間だとして)疑心暗鬼から自衛の暴力に走ることがないとは言えない。
弱い人間、非常識な人間と言われても止むを得ないけどね。

423 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 04:44:44 ID:n2hh/4YX
>>422
うーんそこまで考えてなぜ
>疑心暗鬼から自衛の暴力に走ること
を否定しないかなあ?
>宇宙人はほとんど全て敵だった
だからといって宇宙人=敵と決め付けてしまうのは
差別の素となる偏見でしょう?
ザラブはメトロンは酷いことをした、ってのは
日本軍は酷いことをした、ってのと同じですよ。
あなたは市民の立場であの作品を見ているようですが
少年とメイツ星人、または郷の立場で見てみたらどうでしょう?

424 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 09:56:35 ID:hoioGYej
>>423
俺はそれこそが疑問なんですよ。逆になぜ市民の側に立つ観点が少ない?
作品の視点が郷隊員、少年やメイツ星人の側で作られてるからでしょ。
でも、視聴者のほとんどは市民なんですよ。
俺は何度も「自分がウルトラ世界の人間なら」と言ってる。視聴者だけの立ち位置では観てない。
あの話が現実に起こったら…、それまでに数十回も宇宙人に襲われ周囲の人間が殺されていたら…
と言ってるんですよ。
狼少年の童話で『狼少年の嘘』を『宇宙人の侵略』に置き換えて下さい。
何度も同じ目に会った村人(→地球人)は、
真の狼の襲撃(→本当に優しい宇宙人=メイツ星人)に限って信じることができますか?

425 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 10:01:19 ID:6l1vbPXm
自分らで倒してるならともかく、毎回毎回宇宙人のウルトラマンに救ってもらってる世界なんだぜ?

426 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 10:13:43 ID:hoioGYej
>>425
それは視聴者としての立場だけの見方だって。
あの世界では実際にウルトラマンが出てくるまでにかなり街は破壊され、人も死んでる。
その街の中に自分の家があったり、死んでる人の中に自分の家族や知人がいた人間だっている筈。
その後でウルトラマンに宇宙人を倒してもらったって、誰が冷静でいられるだろう?
俺は自分がその立場ならと仮定して話してるんですよ。

427 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 10:18:51 ID:6l1vbPXm
違うな、あの世界の人間にしたってウルトラマンに助けられてる自覚はある
MATより誰より一番助けてもらってる救世主も宇宙人である事実に目を背けているだけだ

お前は勝手に視聴者だけの立場と作品内の人物の立ち位置を固定して見すぎている

428 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 10:26:25 ID:DvPXHuwb
頭が悪い奴が、難しい物を観ちゃって
ちょっと頭の良いことを言おうとすると
どんどんほころびていく典型だなこりゃ。

429 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 10:34:58 ID:hoioGYej
>>427
ならなぜ他の作品でウルトラマンと地球の存亡をかけた話で、地球防衛軍は地球を優先してるんだい?
Aのエースキラーの話やレオのババルウ星人の話はまさにそれだろう。
あれは確かに防衛軍のエゴの面もあるが、地球人なら現実にその立場になったらああいう選択肢を取るという事でもある。
感謝していても、いざ我が身に苦難が降りかかれば話は別という事。
言っとくけど、俺はそれを全肯定してるわけじゃない。
悲しいけど、それも止むを得ないと言ってる。
あんたが、家族や知人を星人に殺され、それでも冷静でいられると言い切れるなら尊敬するよ。
いや、これは皮肉じゃないよ。

430 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 10:42:23 ID:6l1vbPXm
あの話は2つとも苦渋の選択だが仕方ないという描写がされている
「怪獣使いと少年」の狂っているところは誰もそれが間違っているかもしれないということにすら考えが及ばない点
お前の言っている市民の立場ってのはだいたいその中での強硬派か過激派に属する

431 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 11:10:07 ID:hoioGYej
>>430
自分があの話の視聴者として極めて少数派に属してることは自覚してる。
そして、ここで俺の見方に批判的な人達の言い分が理想的であることも。
実際、あんた達のような人ばかりならメイツ星人や少年の悲劇は起こらないし、そうあってほしいとも切に思う。
でも、人間って皆がそんなに美しいのかい?
強硬派とか過激派というより、自分が悲劇に見舞われたとしたら、
または見舞われる可能性があるなら、
それこそ狂気に駆られることも人間ならあるだろうってことを言いたい。
繰り返すが、それを全肯定はしてないよ。

432 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 11:19:40 ID:6l1vbPXm
実際にあったとした場合、お前みたいなのが多数出てくるだろうが
反対派も少なからず出てくるだろうし、そちらが勝たなければならないという話だ
いくら悲劇に見舞われても人間として許される話じゃない

433 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 11:40:44 ID:hoioGYej
>>432
それはよくわかる。まさしくその通りだ。
でもなあ、その一方で自分が仮にあんたの言う少数派(それこそ人としてあるべき姿)に属して、裏切られた時に、家族や知人を殺されたら…とも思うんだよ。
Aの最終回での最後のセリフを地で行きたい気持ちはあるけどな。
メイツ星人は確かに心優しい宇宙人だった。彼を差別し、殺すなどはとんでもない話だ。
しかし、優しいフリをして結局裏切る宇宙人もいるだろうって疑念も拭い切れないんだよ。
あんたの言うのがあるべき姿だってのもわかってるけど、なかなか理想通りにはいけないんだ。
未熟と言われりゃそれまでだけどなw

434 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 13:17:29 ID:RFpaQdQA
議論が白熱しているようだが、>>416見落としている点が一つある。あの回の市民は、金山も少年も宇宙人であるという
確たる証拠があった訳ではなく、全て思い込みと伝聞+廃墟に住み身なりが貧しいと言う事で判断している。実際、金山が
宇宙人だと知れたのは、警官に射殺された後だ。冒頭の下駄履き学生の台詞を思い出してみるがいい。「人間様にはあの顔はいねえよなぁ」ではなかったか?
つまりは外見から判断した差別で、市民は宇宙人だから二人をリンチにかけようとした訳じゃない。


435 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 21:04:11 ID:hoioGYej
>>434
今、しばらくぶりで見返してみたら確かにそうだった。
イカンなあ。
逝ってくるわ… orz
正しいご指摘に感謝するよ、ありがとう。

436 :好き:2008/03/24(月) 22:05:46 ID:oQbRnhQn
もう1回見てみよう。。。

437 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/24(月) 23:52:12 ID:vxakKF6i
「怪獣使いの遺産」については、触れないほうがいいでしょうね
語る価値もないか


438 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/25(火) 00:51:25 ID:1NKCHoY5
>>437
今度その話題を出したら、MATは解散だぞ(岸田長官風に)!

439 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/26(水) 08:27:44 ID:Q7ssmgh2
東京MXTVの円谷特撮アワー枠、ミラーマンの後釜に新マン説が出ているが真相はいかに。


440 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/27(木) 02:10:37 ID:JWxqWXhc
>>437
ま、あれで朱川湊人は至上最低の直木賞作家として、永遠にウルトラ者の脳裏に刻み込まれたであろう。
やばい。解散だw。

441 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 12:27:43 ID:JeCezrxF
皮肉なことに、ムルチ倒したときのウルトラマンが一番強かった
いや強そうだった

442 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 17:21:36 ID:+1uNu/pJ
そのムルチがエースに出てきてすぐに超獣ドラゴリーにやられるけどもあれはどういう意味の登場なの?

443 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 19:08:44 ID:E/e0Q3Py
超獣が怪獣より強いということを演出する為。
台本ではシーゴラスになっていたので
着ぐるみが残っていたらシーゴラスが引き裂かれることに
なっていた。

444 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 19:16:06 ID:Ds75GvU2
↑台本ではシーゴラスだったのを、そっちが使えなかったか何かで代打で引っ張り出されただけ。

445 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 19:48:12 ID:zluOX1Ba
「怪獣使いと少年」がリアルタイムで放送されたときは
「内容が残酷すぎる!」とテレビ局に抗議の電話が殺到し
監督は一時期、干されてしまった

その腹いせに、ムルチの着ぐるみをバラバラにした説がある

「地球戦隊ファイブマン」でも、おもちゃの売上げが悪かったので、スタッフがヤケクソになって
最終回で「マックスマグマ」という巨大ロボを、手足もがれ、バラバラ、というひどい仕打ちに


446 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 20:50:51 ID:tkf/rbuf
>「怪獣使いと少年」がリアルタイムで放送されたときは
>「内容が残酷すぎる!」とテレビ局に抗議の電話が殺到し
> 監督は一時期、干されてしまった
> その腹いせに、ムルチの着ぐるみをバラバラにした説がある

ないない

447 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 21:21:31 ID:opVjQJOb
>「怪獣使いと少年」がリアルタイムで放送されたときは
>「内容が残酷すぎる!」とテレビ局に抗議の電話が殺到し
> 監督は一時期、干されてしまった
> その腹いせに、ムルチの着ぐるみをバラバラにした説がある

ないよな。
こうやって根拠のない風評が広がっていくんだな。
いつぞや画像掲示板で
「市川森一が上原正三に敬意を表して
ムルチを登場させたのだ」とか思い込んでる人もいたが
思うのは自由だけど、確定のように広めるのは害悪でしかないな。

448 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/29(土) 01:48:06 ID:7VzTL+Fe
「これで監督になったんだけど、降ろされて干されちゃった。僕と上原さんと呼ばれて、
リテイクしない限り商品として受け取れないって言われちゃったんですよ。
メインの上原君がついてて、何だ!ってところもあったんですね」東條監督談

「東條さんとはペーペーの頃からの付き合い。彼が助監督、僕は文芸部員。
それが監督と脚本家で仕事が出来る。よし、一丁やってやろうと気合がはいった。
でも、橋本さんに呼ばれちゃって、「怪獣使いと少年」が局で問題になってると。
どうしてくれるの?なんて言われてさ」上原氏談


449 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/29(土) 02:04:40 ID:E7XdHqlt
>>448
だからなんだ?
その二つの証言は「『怪獣使いと少年』がいろいろと問題になった」
という事実を証明しているだけで、なんら『怪獣対超獣対宇宙人』との
因果関係には触れられていないが、それがどうかしたのか?
その問題点と「シナリオでシーゴラスだった地球怪獣を
あえてムルチに変えた」という論旨との因果関係が立証されなければ
思い込み厨の戯言の域は、永遠に出ないと思うのだが。

450 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/29(土) 02:39:43 ID:zfM0NCm5
>>445
無茶苦茶な妄想だな。

「怪獣使いと少年」は、放送される前〜試写の段階〜で問題になってたわけで…。
ついでに言うと、エースの「怪獣対超獣対宇宙人」が製作された頃、東條昭平は
ミラーマンで監督に復帰・ローテーション入りを果たしている。

451 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/30(日) 12:40:51 ID:6vXV+4kn
団時朗イベント開始直前あげ

452 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 10:41:51 ID:cIySAqdj
>>450
東條監督だってプロだし大人だからね。そんな子供じみた事はしないと思うけど。

453 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 17:14:49 ID:HQoegspf
どうもDVDの映像が今一つイメージと違うなぁと思ってたが、再放送ビデオの変色した画面
で見るといかにもあの帰ってきたウルトラマンという感じになってけっこう
懐かしく思えた。


454 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/04(金) 21:12:47 ID:3tfQ61HO
「大決戦!超ウルトラ8兄弟」で郷とアキは結婚している設定なんだって!
(榊原るみの娘、松下恵は二人の子供役?)

それはともかく、今度もウルトラブレスレットを使ってくれるのだろうか?

455 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 03:48:04 ID:bF53wipe
>>439
今まで、ウルトラシリーズ→他の円谷作品と言う流れだからでしょうね。

456 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 18:25:46 ID:myGIr9rq
実ははじめてナックル星人の前半を見た、坂田兄弟カワイソス。

ベムスターとシーゴラスのシーンはほぼ使いまわしとか、
ウルトラマンの意気込みが初代に比べると弱気とかあるが、
こういう話は好きだな。

457 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 19:34:24 ID:tZeKERQo
>>456
新マンはここで終わらせるべきだったかも。殆ど別物に感じる。佳作もあるのだが
蛇足感の方が強い。というか、やはりメインライター変更から来るテイストの差だろう。

458 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 20:05:30 ID:f7PhrfST
>>454
大決戦!超ウルトラ8兄弟の設定が素晴らしいです。
ニュースソースは、ニュータイプ・ザ・ライブ。

ハヤタは、妻のアキコとサイクルショップを経営。
娘のレナは、地元で人気のDJ。
ダンは、妻のアンヌとハワイアンレストランを経営。
郷は、妻のアキと自動車整備工場を経営し、娘のメグと3人暮らし。
北斗は、パン屋。妻は、看護婦の資格を持つ夕子。娘の七海がいる。

459 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 22:25:53 ID:D1PsLDXE
>>458
エエエエエエエエエエ、そんなアットホームな郷さんは嫌だ

460 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 22:28:42 ID:TP8T+JnC
じゃあ、毎日酒ばかり飲んでアキちゃんに暴力振るう郷さんがいいのかよ!

461 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 23:00:11 ID:D1PsLDXE
郷さんは孤独でないと

462 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 23:49:10 ID:FBxb8xjN
っつーか
アキちゃんが生きてる時点で
完全なパラレルで、新マン本編とは関係ないんでしょ?

463 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/08(火) 02:43:45 ID:8Oa6+hRc
坂田アキではなくて、全然別のアキという名前の女性だったりしてw

464 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/08(火) 10:03:37 ID:RCYZtR69
>>458
その映画の世界観が旧来のファンからしては、訳がわからないね。

そもそもその世界でのウルトラマン達は過去に地球防衛の任務についたという設定があるのかすら怪しい。
折角メビウスで80編終了から25年後という世界観が完成したのに・・・これ以上、ややこしい設定を作らないで貰いたい。

465 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/08(火) 10:28:22 ID:UqPxooAL
ウルトラの良さはライダーと違って
各作品が完全独立パラレルな前提で
繋げる時は、細かいこと言いっこなしってのだと思ってたけど
ティガ・ダイナ・ガイア辺りから
面倒になっちゃったんだよなあ。

466 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 02:32:19 ID:k0kuOzDP
帰ってきたウルトラマン ミュージックファイルは素晴らしいね。
でも、PYGの花・太陽・雨をいれるなら、ザ・ゴールデン・カップスの銀色のグラスも
忘れないで欲しかったなぁ。
BGMではルミ子さん初登場シーンで流れる曲もね。
(ちなみにこの曲は津波怪獣後編のアキちゃん登場シーンでも使われている)

467 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 11:43:25 ID:85FtbDJV
誰か帰ってきたウルトラマンのNG主題歌の入ってるCD知ってますか?

468 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 11:59:51 ID:g23vva6T
>>467
帰ってきたウルトラマンの全て

469 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 14:19:15 ID:1WUtjldT
>>467
1996年にコロムビアから出てた
「ウルトラマン コンプリートソングコレクション2」に収録されてます。


470 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 20:23:28 ID:YdyFcoUL
誰か帰ってきたウルトラマンのNG主題歌のコーラスMIX済みフルコーラスステレオ版入ってるCD知ってますか?

471 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 22:27:29 ID:J//fEJPM
コロンビア版のどれかだな。確か。限定BOX系だと思ったが。

472 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/10(木) 01:38:59 ID:fedZ3dPF
>>466
ルミ子さん初登場に流れる曲はセブンからの流用
ホリデーという曲名で、
ミュージックファイルや殿堂に収録されてます

ちなみにあの曲を聞きながらドライブをすると
ムードが高まります

473 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/10(木) 10:24:26 ID:4oulFrKk
坂田兄妹亡き後の第4クール以後の主題歌はそのNG主題歌で良かったと思ふ

474 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/10(木) 13:48:38 ID:4kVE8x2q
>>470
釣りだろうが
そんなものは存在しない。
コーラスなしモノラルフルコーラスか
コーラス入りステレオ1コーラスしかない

475 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/10(木) 14:09:23 ID:kuaZBZAI
>>472
>>ホリデーという曲名で

 それはサントラ作るときに勝手につけた題名だろ

476 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/10(木) 14:30:55 ID:GZ6llX/r
>>472は別に冬木氏がそういうタイトルを
作曲時に漬けたってニュアンスで書いてないと思うが。

>ホリデーという曲名で、
>ミュージックファイルや殿堂に収録されてます

これは普通に事実を述べてるだけだと思う。

477 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/10(木) 18:01:47 ID:kuaZBZAI
>>476
アッ そりゃそうですね ごめんなさい

478 :476:2008/04/10(木) 18:27:33 ID:F92zPJrP
>>477
いえいえ。
確かに便乗上とはいえ、余計なタイトルを後付けでつけて
アルバムに収録すると、ちょっと興ざめしてしまうのは自分も同じ。
むしろ、収録当時のBGMナンバー(M-12とか)で表記してくれて
あとは解説文を入れてくれた方がすっきりしていて好きたっりするよね。

479 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/10(木) 19:23:54 ID:vgLfWebP
ジャックに比べれば


480 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/10(木) 19:37:58 ID:0L/Ed2f4
「ホリデーという曲名でミュージックファイルや殿堂に収録されてます 」
と書けば
 
「その曲はミュージックファイルに収録されています、
  そのディスクではホリデーという曲名がつけられています」
という意味合いになるだろうけど、

「ホリデーという曲名で、 ミュージックファイルや殿堂に収録されてます」
と書いてしまうと

「元々の曲名がホリデーであり....................」
と誤解されてしまう。


481 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/12(土) 08:17:40 ID:Q8KhYSwq
ナックル星人編後半見た。

アキちゃん亡くなったばかりでもう乗り換えなんすか?郷さん

482 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/12(土) 14:25:22 ID:JGLU7XlT
>>481
演出の失敗

次郎君が立ち直っているところを見て郷さんがホッとする、という演出のはずが
「女子大生のルミ子さんを見てニヤリ」みたいな画面になっているのでぶち壊しに


483 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/12(土) 21:22:29 ID:W5Zmr43X
あれは誰が見ても怪人二十面相の団次郎に見えるよな

484 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/14(月) 01:15:36 ID:aKDto9hI
>>481
37話・38話を担当した富田義治監督は、「帰ってきたウルトラマン大全」で
「郷がルミ子に心移りしたように見えるのは、すべて僕の責任です」と平誤りしてる…。


485 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/14(月) 02:58:30 ID:5Gdk4Mqf
それはそうと宇宙電波研究所の所員はどこに消えたんだ?

486 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/14(月) 10:18:35 ID:UMzEpp3b
スペシウム光線で破壊されたレーダーの爆発に巻き込まれたのか
それとも所長が倒されて星へ逃げ帰ったか・・・

487 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/14(月) 17:35:52 ID:zCiEauXt
できれば38話のラストは坂田兄妹の墓前で
MAT隊員、そしてウルトラマンとして、
地球防衛とあらゆる生命を守ることを誓う
という場面にしたほうががよかったと思う

488 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/14(月) 18:34:04 ID:LnHI2Z2s
ハードな描写を子供が引きずらないように、
という配慮から明るく終わりたかったんじゃないか?
レオの40話も同様の失敗というか・・・
無理に明るくしようとして薄情者に見えてしまうというw

489 :関連スレ:2008/04/15(火) 13:11:00 ID:hlXgqgRA
歴代怪獣攻撃チームの超兵器・装備を語るスレ
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1208232060/


490 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/15(火) 23:42:18 ID:qYwbiCxa
加藤隊長好きだったのに。
悪代官みたいな伊吹隊長になってから見なくなったな。

491 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/16(水) 02:07:34 ID:f3QUTjt4
>>490
伊吹隊長着任編の次の回(23話)から視聴率がアップしたのに、
キミはまるで逆だったんだな。

492 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/16(水) 04:11:17 ID:+LE4+9Dp
俺も加藤隊長派だった。
優しい人柄がベースにあって
そこに、自分や他者に対する厳しさがあるというキャラ設計が好きだった。
別に伊吹隊長を貶める気は全くない。

493 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/16(水) 12:32:48 ID:JlBZdOL2
元々 半年の出演契約だったそうな。
新マン延長が決まっても塚本さんは他の仕事の都合で降板したそうな…
1回ぐらい 加藤 伊吹両隊長のダブルキャストを見たかった

494 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/16(水) 13:01:58 ID:rZ+P+uB7
>>492
おれもまったく同じ意見で加藤派だな。
両者の差じゃなくて、前半後半で作劇の仕方そのものの違いというべきか。

495 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/16(水) 19:46:57 ID:7Pn510po
伊吹隊長の制服は二本ラインなのに加藤隊長は一般隊員と同じ一本ライン。
伊吹隊長の方が位が上だったのかな?

496 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/16(水) 20:48:49 ID:5eFI6EYa
伊吹隊長は加藤隊長のかつての上司だったとか、劇中のセリフでなかったか?

497 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/17(木) 02:16:37 ID:90NeesiY
放映当時は小学生だったから、
やさしい担任の加藤先生が突然よそに学校に転任して
後任がこわそうな伊吹先生だった、って感じで見てた。
西田隊員はいじめっ子。

498 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/17(木) 08:30:29 ID:qLG57NKw
>>497
お前は俺か

499 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/17(木) 17:09:40 ID:w/tppNlg
根上さんは、 「マキちゃん日記」じゃ やさしいお父さんだったのに……。

500 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/17(木) 19:54:26 ID:75f8jlYI
カーラジオから、ペギー葉山の歌声が聞こえてきたときはワロタ

隊長、困惑した顔


501 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/17(木) 21:29:56 ID:28EW2NqB
岸田退院、ツインテールのころは傲慢だったが、後期になると大分丸くなってるな。

502 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/17(木) 21:35:44 ID:a6GJ4vCs
>>501
でも、バリケーンの話の彼は黒歴史にしてほしい

503 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/17(木) 22:52:32 ID:hrmyT9Jg
>>495
伊吹隊長初登場の回で、根上氏が監督に頼んで2本線にしてもらったそうです。
理由は「隊長なのに制服が変わらないのは、変じゃない?」だそうです。
ソースは、DVD新マンの根上氏と池田氏の対談より。

504 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/17(木) 23:20:26 ID:75f8jlYI
>>501
男のくせに、髪型がツインテールだなんて・・・


505 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/18(金) 23:12:26 ID:SRqgueWj
加藤隊長は闘将というより教育者ってタイプだよね。まだ立ち上がったばかりの
MATを苦労して一人前の組織に育て上げるというイメージだ。
郷だけじゃなく、岸田だって加藤隊長のもとで組織人として成長したんだと思う。

で、一人前のプロフェッショナルぞろいになったMATの指揮官として伊吹隊長が
着任、と。

後知恵だけど、そう考えるとなかなか味のあるキャスティングだなあ。後半の作品の
トーンも理解しやすい。
ウルトラって、チームの隊長役の俳優さんの個性で作品カラーがある程度決まる
ところはある。

506 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 11:06:14 ID:q+uJJvFU
その後、時代劇の俳優としても活躍してる人が多いよね。

ハヤタ、ダン、岸田隊員、竜隊長、伊吹隊長などなど

東野英次郎の息子もいれば名古屋章もいるし小林昭二もいる。
怪奇大作戦なんか本格派の俳優揃いだった。

それにつけて、最近の特撮っつーか戦隊ヒーローものの役者のちゃちなこと!!
おまけにアフレコされてるしw
金ちゃんラーメンのCMじゃないっつーのw

507 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 13:42:24 ID:vgbGcLP6
黒部さんの「継承杯」は黒歴史かな?

508 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 14:25:32 ID:hLbdBhsn
>>505
>で、一人前のプロフェッショナルぞろいになったMATの指揮官として伊吹隊長が
着任、と。

伊吹隊長役には土屋嘉男も候補に挙がっていたことから、
根上氏にしろ土屋氏にしろ劇場映画出身の大物俳優をキャスティングすることで、
「MATの新隊長=冷徹なプロ軍人」の線を狙っていたのは間違いないでしょうね。

509 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 18:45:16 ID:1DOLbEM4
地球防衛組織のクルマは帰マンのマツダコスモがいちばんかっこよかった。
ウルトラマンタロウに出てきたアンパンマンみたいなクルマは大嫌いだった。隊長メタボだし

510 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 21:43:10 ID:pyA0BH/q
>ウルトラマンタロウに出てきたアンパンマンみたいなクルマは大嫌い

ホンダバモスも嫌いなのか?

511 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 00:05:04 ID:PDOGcd7d
>>509
ラビットパンダ

アンパンマンには見えないなぁ、ガキの頃は遊園地にあったビックリハウスみたいだと思ってた。

512 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 02:35:44 ID:mge0fXyZ
俺もビハイクル好きだ。
なんか防衛組織としての装飾は極力押さえられててベース車の良さもストレートに伝わってくる
完成品ミニカー買おうかな

513 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 13:49:13 ID:2nGLUl7z
加藤隊長は力道山に似てるな

514 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 17:07:34 ID:RFBxsGRN
>>509
アンパンマンは、東野英心の顔のほうだろう

ラピッドパンダは、パチンコ台みたいなケバケバしい飾りで嫌い
セブンや、帰りマンの頃のようなシンプルで渋いデザインに比べれば、狂っている
隊員のヘルメットも、エース以降は、大げさになりすぎてガキっぽいにもほどがある


515 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 19:07:26 ID:ghmN+4pn
>>513
どこが???????????????

516 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/21(月) 14:10:16 ID:ubkLZcAZ
タロウ時代に次郎君とルミ子さん出してりゃー、郷さんと感動の対面が出来たのでは?

517 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/21(月) 19:34:37 ID:74rUb5h0
>>497
>西田隊員はいじめっ子。

でも、最終的には郷さんと一番仲良くなってるw
プルーマーの回とか、特に。

518 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/22(火) 11:59:36 ID:v8ysJTkv
どちらの隊長派でもないが、ツインテールの回の加藤隊長は子供心にも日和ってるとしか思えなかった。
岸田の勝手な判断の挙句怪獣が出現したのに、なんだ。あれは?長官の甥だとこれかよ、と。


519 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/23(水) 09:42:13 ID:e6H50+7z
岸田隊員みたいな奴ならまだTACの山中隊員の方がスカっとしてていい。
岸田のは陰湿だ。子供番組であんな陰湿なイジメシーンを見せちゃいかん。
隊長も加藤隊長、伊吹隊長より竜隊長の方が人格的に上だろう。
親分肌の山中を一応立てつつも暴走はさせない。北斗の思い込みと決め付けず念入りに調査させ、
全員納得を目指す。隊員を侮辱する者はたとえ上官でも許さない、という一貫した正義感は
今や中間管理職となった我々世代には改めて生きる指針を与える。
MATよりTACの方が人気があったのはそこにあると思う。
もちろん美川隊員が美人ということもあるがw


520 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/23(水) 09:52:43 ID:cd2nZZCz
>>519は、やすろんかしばやん


521 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/23(水) 10:15:45 ID:e6H50+7z
>>520
ちがうよ!

522 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/23(水) 17:50:09 ID:E2dk0/y3
岸田隊員は最初の頃一人茶髪ぽくて浮いた感じだな

523 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/23(水) 18:08:25 ID:uiUztKFj
郷秀樹さんが坂田アキさんと結婚していた!

なんていうニュースを読んできたが、あんたたちどう思う?

524 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/23(水) 18:13:34 ID:PvabJnHn
まぁある意味∀ガンダム現象だよな。
観たい人は観て、受け入れられない人は観なかったことにして
受け入れられる人は受け入れればいいんじゃね?

別にあれを観たか観ないかで
新マン本シリーズの価値が変えられるわけでもないし。
個人的には、リファインされたゲスラは見たいけど
平成シリーズはマックスとメビウスしか観てないから
ティガ辺りがメインでドラマが回ってもつまらないだろうという偏見で
観に行かないつもりなんだけどね。

525 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/23(水) 19:49:59 ID:zAp3VZu1
次郎少年みたいなヘアスタイルのやつ同級生にいたが、戦中派のガミガミ婆さん先生に
「浮浪児みたいな髪して! 散髪してきなさい!」と注意されていた。

526 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/23(水) 23:55:41 ID:KhVsGwd6
ダンとアンヌが結婚していた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080422-00000173-sph-ent

同様の記事がネットで報道されているが、
ハヤタとフジ、郷さんとアキちゃん、北斗と夕子も結婚してるのに。
そっちは話題にならんのか?
大きな見出しで
「郷さんとアキちゃんは結婚していた!」
とかやらんかね?
大半の一般人はわからんか。

527 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/24(木) 01:02:03 ID:Y5eBfQqN
こないだウルトラマンナイトに出ていたひしみゆりこを見て
歳月の流れは残酷だと思った

528 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/24(木) 14:04:11 ID:nsuuYnyx
>>527
同意だが桜井浩子の方がより残酷だった

529 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/24(木) 15:17:31 ID:qDMFjpQk
世の美人がみんな吉永小百合みたいにいい老け方をしてくれたら
どんなに幸せか。ねえw

530 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/24(木) 18:33:44 ID:inAU2Cos
上野&丘隊員はいま何処?

531 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/24(木) 21:59:19 ID:IIKaLWB4
キカイダー01になった人もいたね


532 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/25(金) 06:44:03 ID:iLxDItY5
南隊員だよね。
この人、01ではバック転したりして
アクションもかなりの腕前だと思った!

その後、せっかくヒーロー物に出演(コンドールマンでレギュラー、快傑ズバットにゲスト)
したんだけど、いずれも戦闘能力の無い一般市民役・・。
ちょっと勿体無いと思ったw

533 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/25(金) 08:03:54 ID:JS74HXir
南隊員やってた人、TVチャンピオンの司会者に似てる。

534 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/25(金) 08:04:42 ID:XHpbYFF7
バック転はスタントマンの吹替え(ちなみにギャバンの大葉健二が担当)

535 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/25(金) 11:32:18 ID:5xyIClTN
郷さんはアキちゃんと結婚したが、3分間しかもたないのでアキちゃんは不満であった

536 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/25(金) 12:28:05 ID:lKXxOZ6p
郷さん、イク瞬間にウルトラマンに変身したりして

スペルマ光線!


537 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/25(金) 12:50:51 ID:EVDOQMwX
>>532
南隊員はゴレンジャーで怪人役もやってます。ペギーの元恋人という設定でした

538 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/25(金) 13:25:23 ID:Srb6163b
池田さん、大判焼き屋(確か)の01チェーンってまだやってるのかな?

539 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/25(金) 13:52:46 ID:QUF9dEbt
南隊員は「シルバー仮面ジャイアント」24話、26話にゲスト出演したぞ

540 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/26(土) 12:27:45 ID:LlqHPFoF
南隊員、昨日の一宮競輪で武田豊樹から大勝負してた

541 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 18:26:51 ID:1nACoi7I
この時期は一番人気である仮面ライダーがベルトで変身していたけど、それでも新マン・ミラーマン・スペクトルマン・レインボーマンなど、アイテムを一切使わずに変身するヒーローも多かった

何でもかんでもオモチャ前提で成り立っている現在からは考えられないねw

542 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 19:45:18 ID:P++jMXT2
>>541
玩具会社があってこそ、高額の予算が求められる特撮作品がなりたつと思えば
君の思考回路は俺とは違うらしいことはよくわかった。

最終的な作品内容の是非はおいといて
「ウルトラセブン 太陽エネルギー」と「ウルトラマンゼアス」は
玩具屋がバックアップしてくれないと
こうまで企業や省庁の、あざとい広告にならなきゃいけないんだと
当時しみじみ思ったもんでね。

543 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 20:39:38 ID:kNfbSKjz
玩具メーカーがバックにいるのは仕方ない。
だが、変身アイテムや防衛隊の戦闘機などがいかにもなデザインなのはちょっとな。

544 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 21:03:30 ID:vipfzb/S
ウルトラマンごっこをするときはハヤタ役はマブチ水中モーターをフラッシュビーム代わりに使った

545 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 22:14:32 ID:3J/qC2UJ
ロボットアニメでも、スポンサーのおもちゃ会社から
こういうメカを出せとか、こういう設定にしろとか言われると拒否できず
それで番組がグダグダになることもある

エヴァンゲリオンは、好きなようにやりたかったので、そういうおもちゃ会社を
スポンサーにつけず、かわりにゲーム会社のセガと組んで
フィギュアなどのキャラクター商品で商売することを考えたらしい


546 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 23:02:46 ID:VGhV4IKr
>>524
突然で悪いんだが
貴様のレスからペニスの裏筋の臭いがしてきた
すまないが今すぐ死んでくれ、不快だ

547 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/28(月) 00:56:48 ID:L9BEZQla
違う、エヴァはレーザーディスクとビデオを売って回収しようとしたんだよ
今の深夜アニメの先駆け

フィギュアはおまけみたいなもん
セガのあの時の本筋はゲーム

548 :sage:2008/04/28(月) 20:44:26 ID:QQLWl0zg
連休に実家へ帰って久しぶりに見た。
勇猛だけど、どこかもの悲しいMATのテーマにマッチして
郷さんがかっこよすぎる…
RAHのフィギュア 今更ながらほすい。
喉から手がでるほど欲しい…

549 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/28(月) 21:25:29 ID:QQLWl0zg
↑休みボケでまちがえてた。orz
グロンケンに八つ切りにされてきます


550 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/28(月) 22:47:17 ID:dvIc3zDd
30歳超えても寝る前に枕を放り投げて
「ウルトラハリケーン」ってやる俺がきましたよ。

551 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/28(月) 23:34:17 ID:o9qZwu8s
>>550
それに向かってスペシウム光線を命中させられるようなら、たいしたものなのだが。
光線といっても輪ゴムな。スペシウム光線のように両腕をクロスさせて輪ゴムを発射するって子供のころやらなかった?

552 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/29(火) 00:16:53 ID:DKAm1q3+
帽子でアイスラッガー並みに定番だよなw

553 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/29(火) 00:47:23 ID:lQO48V+f
輪ゴムスペシウムは真っ直ぐ飛ばすのが難しいのよね。
大抵、斜めに飛んで行く。

554 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/29(火) 01:10:24 ID:ssTeStCZ
俺は自分が発射したスペシウム光線が見えていたから
輪ゴムは使わなかったな。
みんなにも心の中で見えていたはずだよ。

555 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/01(木) 00:04:08 ID:ILjU2BZY
GO! GO! 郷

556 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/01(木) 00:08:47 ID:LUIq9Y6a
ヘアッ!(ヘアッ、ヘアッ、ヘアッ、ヘアッ…)

557 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/03(土) 09:28:27 ID:crxaGPW2
46 2008年02月22日 16:53 どりーふぁんく
新マンの『怪獣使いと少年』に出てくる、少年を迫害する町の住民。
現代の社会情勢的に見て再放送出来ない位のいじめのシーンはヤバ過ぎ。
特にお粥を鍋ごとひっくり返し、手ですくおうとする少年の手を踏みつけるシーンには、思い出すと鳥肌が立ってきます。
安易に発砲する警官が居たり、一番残忍なキャラは悪意を持った人間ですよ。
ウルトラマンで雪ん子を迫害する村民も同様です。

47 2008年03月08日 03:20 ヨシフト
先程、初めて「怪獣使いと少年」の再放送を見ました。
…確かにシリーズ中に最も憎むべきは悪意を持った我々に他ならないのかもしれません。

セブンのノンマルトと同様に、ここまで人間の負の側面を押し出した作品はなかなか特撮ヒーロー番組では見受けられないのでは?

この点がウルトラシリーズの凄いところの一つとも言えるような気がします。


49 2008年03月09日 02:02 先生 どりーふぁんくさん
禿動。
ムルチの火炎で焼き殺されたシーンで
ほっとしたのは私だけではないはず!

50 2008年04月29日 00:50 PN・昭堂くもすけ
自分も佐久間少年とメイツ星人を虐待した暴徒で。
これを見たら藤宮もそりゃ絶望しますわ。
----------------------------------
偽善者がいーっぱい。
こういう奴らに限って、強者につき弱者を叩く。

558 ::2008/05/03(土) 09:54:38 ID:mouKvFMJ
どうしたの ボク?

なんか学校でイヤなことでもあったの?


559 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 01:02:37 ID:TiNBqPnt
帰りマンは首が長いような気がする
MATは海底基地なのにビハイクルはどこにおいてあるんだろう?
2話目かなレシーバーの文字がTAMとなっていたが逆焼き?

560 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 01:41:11 ID:DqkXpDzH
>セブンのノンマルトと同様に、ここまで人間の負の側面を押し出した作品はなかなか特撮ヒーロー番組では見受けられないのでは?
『特救指令ソルブレイン』を見てみろってんだw

561 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 03:54:43 ID:D4Nn/Sos
>>560
スレチ以前に、あんなスカスカな代物と比べるのは失礼千万だよw。
ゲストキャラのみに偏った、主人公側の薄っぺらな人物描写はリアル当時からウンザリだったね。

562 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 05:40:56 ID:wBrUEQ+f
MATの海底基地と地上との交通はどうなってたのだ

563 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 10:09:04 ID:DCHnGLM5
なにげにザゴラスの回脚本が神

564 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 10:10:45 ID:TiNBqPnt
岸田森がいい
このドラマのバランサーだ

565 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 11:26:03 ID:u716xZIu
連休久しぶりに故郷へ帰ってきた。
主題歌の歌詞と境遇がかぶりじーんときた。
さびしいウルトラマン…

だが、そこがイイ

566 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 13:15:50 ID:mgXGB6da
>>565
ふるさと炎上してたんかw

567 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 14:06:13 ID:wjjoyfTO
>>563
あのいじめられっ子の境遇は、
市川森一氏の実体験だったのかも

568 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 14:25:30 ID:mgXGB6da
じゃみっこっていうのは実際に存在する方言なのだろうか

569 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 16:28:22 ID:u716xZIu
>>566
初めての一人暮らしだったので…
故郷の自治体の財政は炎上してるがwww

それから、あの歌詞はTBSを退社し、プロダクション立て直しに
奔走した円谷一氏の境遇こそかぶってみえる。
暗に自分のことを歌っているのかな。

570 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 16:39:55 ID:oDlDfr9N
>>567
「怪獣使いと少年」切通理作著・宝島社文庫を読んでみると良いぞ。ウルトラのメインライター
金城哲夫・佐々木守・上原正三・市川森一についての興味深い評伝だと思う。 
 

571 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 00:28:01 ID:296X7gmY
>>559 & >>562
どこかに長いトンネルでもあるのでは?

ウルトラセブンでも、ポインターが基地から外に出るまでは
長〜いトンネルと通っていたような・・・

572 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 00:48:35 ID:qVozPjkQ
海底にある意味があまりないよな
タッコング探査には有効だったが

573 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 16:13:42 ID:+QTSfhqH
久しぶりに見たビルガモ編、これがあの有名な萌えるウルトラマンか、
しかし、人質を取ると強いなバルタン。

574 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 09:32:39 ID:knmwYnRy
郷はいまでいうKYキャラか?
けっこう自己中だよな

575 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 11:38:54 ID:R3r2symF
しかし今更ですまんが、初代ウルトラマンとは違うウルトラマンだから
「帰って来た〜」ではなく「替わりに来たウルトラマン」とゆうのが妥当だと
思うのは私だけだろうか・・・

576 ::2008/05/06(火) 11:57:31 ID:S3I8cctx
友達少ないだろ。
理屈っぽいだけでツマラナイ奴って言われたことないか?
もしネタにするんならもう少し練ってからにしような。

577 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 12:06:42 ID:R3r2symF
>>576 いや友達一杯いるけど、なにか?しゃれのわからん君の低能ぶりに脱帽。

578 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 13:29:23 ID:z92N7Of+
「帰ってきたウルトラマン」 

という名前を決定したのは円谷英二。

これ、豆知識な。

579 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 13:54:40 ID:ivnwDLv0
>>578
橋本洋二じゃなかったっけ?

580 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 17:16:35 ID:S3I8cctx
>>575
じゃあ 先にその多いハズのお友達の共感を得てくれば?

581 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 17:19:11 ID:paALh6dH
円谷英二で正解。

582 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 18:56:53 ID:WQJJ4Cdg
以前マスク泥棒していた開米プロのアルバイト斎藤です。

埼玉県の斎藤には注意されたし。

583 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 21:39:32 ID:vK5KsdF2
>>575
それはともかく、ジャックとだけは呼びたくない。

584 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 22:30:50 ID:lXYAn/bB
円谷英二が「帰ってきたウルトラマン」という名前に決定した時点では
「ウルトラマン」のウルトラマン(いわゆる初代ウルトラマン)が帰ってきた、
という設定だったんだよね?

それが、テレビ局だったか小学館だったかからの意見で
新しいウルトラマンに変わった。
でも、番組タイトルは「帰ってきたウルトラマン」のまま変えられなかった。
っていうことだったよね?

585 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/06(火) 23:55:22 ID:knmwYnRy
>>584
そうですね新ウルトラマンのほうがしっくりくるね
デザイン変更したんだし

586 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 03:21:57 ID:63jtv8UW
まあでも、カラスも鳩も椋鳥も全部鳥なわけで、
多少、見た目が違っても、
ウルトラマンが帰ってきたと言うのは、間違いでもないと思うがな。

587 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 12:58:07 ID:iHCdkJbW
今からでも遅くない。
ジャックだけは取り消してくれ。円谷プロよ、頼む。
そのタロウ没ネーム&人を小バカにした名前呼ぶのだけはマジ勘弁。

まだ「ウルトラマンネオス」って名前を新マン用に付けた方がマシだったよ。

588 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 13:29:53 ID:K8ze8P2q
兄弟ものでは「おいジャック!」と呼ぶシーンはあるの?

589 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 19:44:57 ID:srm8nG0H
ビルガモ編でカッコつけて飛び去ったバルタン、
後ろからスペシウム光線くらってたけどあれは氏んだの?

590 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 20:02:23 ID:/vLZFbCi
>>589
勝負はまだ一回の表だ! → スペシウム光線で秒殺コールド負け

と思われ。

野球ネタは当時のスポンサー(ロッテオリオンズの親会社)を意識して、
バルタンJrに言わせたのかも。
ちなみにプリズ魔や最終回のロケに使われていた東京球場は、
オリオンズの本拠地(メインスタジアム)でもありましたね。

591 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 01:50:14 ID:Y8+SHx/p
>>590
当時TBSはロッテ球団と懇意な関係にあった
(中継貢献度は東京12ch>TBSだったが)
のでウルトラに限らず、
他のドラマでも東京スタジアムをロケ地にしていたことも
今だったら横浜スタジアムを使用するだろうね

592 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 02:03:18 ID:p0aF3GEk
ウルトラマンは変身というより出現なんだろうか
セブンはスーツがダンを覆って行くけど
メタモルフォーゼなら服はビリビリに裂けちゃうよね
毎回裸で帰ってこなきゃいかんしね

593 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 02:59:04 ID:FLzY8NU5
>>592
冗談で言っているのならいいですが
真剣に疑問に感じているのでしたら
貴方はテレビ番組、テレビドラマの観方を
少々変えたほうがよいかと思われます。

594 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 08:15:43 ID:fIb/6kOC
>>592
娘の少女漫画と一緒にすんじゃねよ!この野郎!

595 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 09:17:06 ID:p0aF3GEk
超人ハルクと同じかと思っていたんですが
出現する感じなんですね
なら服も破けなくてよいし

というかその辺は曖昧に設定しているということなのかな

596 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 09:23:41 ID:p0aF3GEk
ウルトラマンが出現している間
郷は気絶して倒れてるという事?

ご都合主義の産物だから
細かい事は言うなという事か?

597 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 09:33:06 ID:p0aF3GEk
>>593
決まった見方などあるのでしょうか?
あなたの見方はかなりご都合主義っぽいですが

598 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 13:21:39 ID:DIZAX7QI
>>597
おれの見方

郷がウルトラマンにメタモするのではない。
ウルトラマンは粒子状になっているのだが、
結晶化変体する。普段は郷の細胞にしみ込んでいる。
変体したあとはカラータイマーに抜け殻となった郷を格納する。
赤に点滅するのは中の郷が「あけてくれ」のサイン。
怪獣退治した後は一旦そらへ飛ぶが郷が走って戻れる範囲で着地。
再び粒子化してホストの郷へ潜り込む。

599 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 14:11:00 ID:+c4ZVQc3
SFはツッコミだしたらきりがない
それぞれの見方で楽しむのがよい
大いに妄想するがよい(父)

600 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 14:26:01 ID:PoncEah7
S すこし
F ふしぎ
バルダック星人はNOVAうさぎ

601 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 16:27:21 ID:FpUNKuy3
ツインテールって聞くと萌える
アイドルの髪型だ

602 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 17:02:25 ID:rED0fCfs
郷が子供やアキを平手打ちにしてるけど
いまじゃDVとかあるから無理か

603 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 20:56:12 ID:f/OyhfCN
まあそう考えると不思議だな、服がどうとかいうつもりはないが
ウルトラマン状態の時に郷さんの肉体はどこでどうしているんだろうか。

604 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 20:59:57 ID:p0aF3GEk
>>598
>>599
>>603
マットうな意見ありがとう

605 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 21:29:36 ID:VBk9DttM
>>584
ちがうのでは

おもちゃ会社が、ウルトラマンと同じでは新しいおもちゃが売れないってクレームつけて
線を1本増やして、新製品として売りたいって言ったからでは

ドラゴンボールとか、セーラームーンとか、内容は変わらないのに「Z」とか「R」とかつけるのは
おもちゃ会社からの要請らしい


606 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 22:10:24 ID:NY6jxxpg
らしい

じゃね・・・

607 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 22:11:04 ID:Wi9LWIz9
なるほど 

608 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 23:31:49 ID:p0aF3GEk
帰ってきた〜
を付けるのは当時流行ったらしね
帰ってきたヨッパライとか
帰ってきた渡り鳥

609 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 09:47:12 ID:34OZ8dRn
時代は違うけど、「帰ってきたマリオブラザーズ」ってのもあったな。

610 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 12:47:56 ID:vWUM7k8o
寅さんは 毎回帰って着てたな

611 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 16:00:45 ID:JyvxBhmD
セブンが出て来る回では「おまえ」と呼んでいたな
ジャックとは言ってない。

612 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 17:20:20 ID:FxE10Fx9
>>611
82年の映画まで呼んだことないのだが。

613 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 17:25:08 ID:JkypWm0M
ゴルゴダでは
ウルトラマン二世と
呼ばれていたな


614 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 17:40:50 ID:uvZIHdhe
タイマー取られるとペシャンコになります。

615 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 17:49:00 ID:SjCB/DY2
レオでのナレーションは
帰ってきたウルトラマンで統一してた

616 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 18:35:20 ID:8GicnvEJ
「帰りマン」

でよいのでは

617 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 20:27:08 ID:RAtEkCWd
ジャックで別の作品、一本作って欲しいな
このまま郷ウルトラマンがジャックになるのはきつい。

618 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 00:12:24 ID:Hp9GwyKl
郷はMAT入隊にあたって、あのうっとうしいロンゲを何とかすべきだな。

619 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 00:13:12 ID:QzdBwagK
俺はリアルタイムでは見てないがガキの頃これビデオでよく見てた。始めは「初代にくらべると弱いじゃないか」と思ってたけど人間がベースと気付いたのは最近だった。

記憶は曖昧だけど3話?の怪獣の牛のような鳴き声は忘れられん

620 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 00:23:02 ID:p8GzoRwW
DVDマグネドンの回まで来た
この回で手を上げてようやく自ら変身してるな
丘ちゃんのチンチクリンヘヤーは
坂田アキをかすませない演出上の措置なのか
丘ちゃんカワイソスorz

621 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 14:36:08 ID:7oY+baCs
>>611
「おまえに、これを与えよう。ウルトラブレスレットだ。
これさえ付けていれば、如何なる宇宙怪獣とも、互角に戦えるだろう」

622 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 16:36:51 ID:NSELKQHW
ジャック兄さー!!ん

623 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 17:00:14 ID:payJ3+b8
たとえ円谷の若社長が”ジャック”とかいう名前をあてがったとしても
オンタイムであの番組を観た者にとってはそれを俄かには受け入れられるわけがない。

我々の世代にとってあのウルトラマンは『帰ってきたウルトラマン』という名前のウルトラマンであり、
もはやはこの場合の”帰ってきた”は形容詞ではなく”エース”や”レオ”と同様な
”名詞”に等しいものがあるのだ。

時を隔てて本放送から10年経過したある日、とあるオムニバス映画で
我らが愛する『帰ってきたウルトラマン』に唐突に”ジャック”なる名前が
このウルトラマンを指す名前にあてがわれていることを目の当りにした驚きと戸惑いを想像してみてほしい。
その気持ちは一言では表しきれないが、”怒り”とも”裏切られた”ともつかぬ実に複雑な思いだ。
いわば宝物箱の中に大事にしまっていた幼いころの宝物を自分が知らない間に部外者に勝手に抜き取られて
さもそいつの物だと振舞われたような、そんな屈辱的な思いに等しいものがある。
しかもそれが元々タロウの企画段階にタロウ用に考案された没ネームだと聞かされたら、
なおさらこんな侮辱はないと思うのは たとえオンタイム世代でなくとも そう難しいことではないだろう。

私は今ここで『帰ってきたウルトラマン』の名称についての物議を醸す気などさらさら無い。
しかし、せめて子供の夢を育むことが理念であるはずの円谷プロ側に 当時の子供たちの心情を
汲み取る配慮があればこんなことにはならずに済んだのではないかという気がしてならない。
円谷プロには是非ともこの件を真摯に受け止め今後の番組制作に望んでもらいたいものである。


624 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 17:38:11 ID:Pr5do2Sy
ウルトラマンジャンク?

625 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 17:47:15 ID:hf2POBMH
別に若社長がジャックに決めたわけじゃないんだけど。

まあ、『帰ってきたウルトラマン』という作品に登場しているヒーローは
あくまでも「ウルトラマン」であり、

後のウルトラ兄弟集合のときだけ、彼が「ジャック」という
名前で呼ばれるのなら、それでいいじゃないの。
再編集ビデオはテレビ本編とは別なものになっているわけだから
ジャックと呼ばれていても気にしない方向で行こうよ。

ただ、俺は>>623の意志に同調して、
あの『帰ってきたウルトラマン』のウルトラマンを
帰ってきたウルトラマンと呼び続けるけどねw

626 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 19:48:04 ID:p8GzoRwW
帰りマンか新マンでいいじゃん
新作映画ではどうなってんのかな?


627 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 20:39:12 ID:TR7kokC3
「事件調査のため、まず郷隊員が秘密裏に現場に派遣された」

郷さんみたいなイケメンがオレンジ色の制服でマットビークル乗って、秘密裏もなにもないだろ。

628 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 00:13:44 ID:2bYwhC0p
第1話で
田舎の村をアーストロンが襲って
ガレキの下敷きになったおじいさんを郷が助けてるときに
光が現れてウルトラマンに変身した場面はかなり感動できる。


629 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 00:35:40 ID:z3WTzZiL
ザニカの出て来る回は丘隊員の私服姿に萌えた
花柄のシャツにミニスカ
髪の色を金髪にしてもらいたい

630 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 11:19:04 ID:4GwXa2U2
つーか、コーヒーまだぁ?

631 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 12:33:27 ID:AxN2fYNS
ナックル星人(人間)の役者さんって誰?

632 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 18:15:22 ID:9VEFc1QU
成瀬昌彦氏。ウルトラセブン「ひとりぼっちの地球人」のプロテ星人(丹羽?教授)役とか。

633 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 21:13:15 ID:CQoz9ezm
ウルトラマンA客演時の『ウルトラマン二世』という名を
タロウ客演時やレオ客演時そしてその後もずっと使い続けていればそれが
定着してジャック論争なんて起こらなかったと思うんだけど・・・
円谷のポリシーの無さが招いた罰だね


634 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 21:49:00 ID:CYDXTuFn
でも2世っていうと子供みたいじゃん。

二世というより二代目なんだが。

635 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 00:02:10 ID:yIluzVAF
>>632
おお ありがとうございました。ていうか第四惑星のロボット長官だった人か…
見直さなければっ。

636 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 00:18:00 ID:Bmexv3ME
>>635
ビンゴ!

「ウルトラセブン」(29)
京南大学・仁羽教授(プロテ星人)

「ウルトラセブン」(43)ロボット長官(第四惑星)

「戦え!マイティジャック」(10)ユカリーナ王女側近

「帰ってきたウルトラマン」(37)宇宙電波研究所所長(ナックル星人)

「帰ってきたウルトラマン」(38)ナックル星人(ノンクレジット)



637 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 12:46:28 ID:F/fpNmcI
郷のアキへのはじめてのプレゼントが南隊員のおみやげ流用の口紅とは!
アキが可哀想だ


638 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 13:57:35 ID:iDzfNDSr
その口紅を何度も重ね塗りするアキ・・・
こんなに愛してるのに郷さんのイヂワル!!といったところか

639 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 16:13:06 ID:Zge/mFMB
MAT基地の屋上がオフィスビルみたいな屋上だった件

640 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 23:00:13 ID:g3cgLSDL
アキはキュートラブリー
ユリ子はクールビューティ

という感じだな
おれはユリ子にツンデレされたい

641 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 18:26:25 ID:fKKsV5aw
ユリ子>>>>>>アンヌ

な俺が来ました
子供の頃はアンヌでしたけど
大人になったらユリ子に・・・
アンヌごめん

642 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 20:27:38 ID:JESTjVWb
剣道で郷に負けた後の
「だとしたら、私は素人に負けたことになるわ」
のツンなユリ子がたまんねえ。

643 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 23:41:26 ID:pUv/3txY
空を飛ぶ上野(キングマイマイのおならで飛ばされた)を見ても
「あっ上野隊員」といつもどおり冷静沈着に振舞っていたユリ子が好きだ

644 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 00:53:55 ID:orMSWjQb
回を重ねるごとに奇麗になるユリ子
ユリ子運転のビハイクルでドライブ
最後に車中でいけない事をしたい

645 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 00:55:12 ID:orMSWjQb
>>639
作戦室以外は普通のオフィスビルですな

646 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 15:22:27 ID:Z4f3+YsL
セットは小さな倉庫みたいなところだから
廊下までは作れなかったんだろうね。
海底基地なんだからスペース1999ばりにスペイシーだったらなぁ。

647 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 20:12:16 ID:QJ3BfsPC
> セットは小さな倉庫みたいなところだから

ムチャクチャな認識だね。
アホ発表会か

久々に笑わせてもらった。

648 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 01:14:11 ID:4zp5HeN6
>>647
認識管理者君乙
一生やっておれ




地球に密着した郷(ふるさと)

秀樹
秀でた樹が育つ


649 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 14:37:30 ID:9YM/mK2p
>>647
お前の知ったかぶりも甚だしいな。
毎度の事だが。

650 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 18:21:44 ID:Wadz6QbZ
セットを組む予算もなかろうな。
千代田区にも支部がある。そこはオフィスっぽくて問題ない。

651 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 23:01:38 ID:pM2PV4IF
「スタジオ」が「小さな倉庫」ねぇ フプ゚

652 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 00:58:01 ID:hgSxkL0/
岸田さんと榊原さんは他の仕事が忙しくなったの?
キツイ死に方だが身体は楽になったんだろうなw
ユリ子が操られたMAT隊員に襲われゾクゾクしちゃった

653 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 03:29:06 ID:hdpRkuPd
>>652
第34話「許れざるいのち」の挿入歌(花・太陽・雨)と同様、
無限ループの質問だな…。

以前、円谷プロファンクラブの関係者に聞いた話では、「気になる嫁さん」の
製作決定を機に、主演をつとめる榊原るみのギャラが一気にハネ上がった。
彼女の事務所としては、UP後のギャラを払ってさえくれれば「新マン」にも
掛持ちで続投させる意向だったが、円谷側が「それなら出てくれなくて結構」と、
アキと坂田を殺す事にした(橋本P曰く「森ちゃんの役目〜郷の成長を見守る
存在〜も大体終わったようだし)。37話と38話の当初の脚本では、坂田兄妹は登場
しない。最終決定稿で、完成作品の流れになった。


654 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 07:59:28 ID:H62n0IK/
岸田森のシルバー仮面への転職は
帰マン降板の代替保障だったのか

655 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 10:00:57 ID:hgSxkL0/
>>653
ありがとうございます。
やはり大人の事情ですか。
最後まで坂田兄弟だったらなぁと思う次第であります。
岸田森さんは残して欲しかった。

656 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 10:33:00 ID:fwLENt91
>>629
ユリ子の私服姿見てぇ


657 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 17:44:27 ID:UvAnSCWB
>>655,653
郷さんがウルトラマンだと知って、坂田兄がどういう反応するか見たかったな

658 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 18:15:08 ID:BDggExCG
グロテス星人はじめてみたが、なかなか愛嬌があるな

あいつの技術を元にメテオールグロテッセルが出来たかと思うと、歴史を感じる。

659 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 20:14:49 ID:hgSxkL0/
新恋人の説明するしゃくなど入れず

呆然とする郷と次郎

郷:ウルトラな力で
暮れなずむ空に輝く星をバックに坂田兄+アキを投影させ
次郎にプレゼント

660 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 01:07:34 ID:lUThAr/+
バルダック星人が巨大化するときの声がガメラみたい
アキが死んでから次郎の声がハスキーになった
雪の中のロケは隊員服だけでは寒かったろうな
雪山野戦用のジャケットコートくらいありそうなもんだが

661 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 12:39:08 ID:stIgeAYs
隊員服は設定上は耐熱耐寒だから

662 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 20:20:17 ID:Aq/2vCWE
昔持ってた怪獣図鑑に「MAT隊員の制服は核ミサイルが当たっても破れない」
と書いてのを読んで爆笑した事がある
(破れなくても当たったらやっぱり痛いだろう)

663 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 22:28:42 ID:lUThAr/+
>>662
造成地のようなところを怪獣に向かって走りながら攻撃する
勇敢なMAT隊員、やはりそういう事か
直撃1発くらいなら無問題なんだろう

664 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 00:16:07 ID:9dsc7uui
服は破れなくても、服から出ている手や顔は・・・

核ミサイルが爆発する時に発生する熱で・・・

665 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 01:19:22 ID:16B84+jz
火の輪くぐりで鍛えてるからだいじょうぶ

666 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 12:40:22 ID:s2NxHmQB
怪獣の火玉なんかめったに当るもんじゃないからだいじょうぶ

667 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 23:43:55 ID:PGf362MU
東京MX 円谷劇場 6月23日から「帰ってきたウルトラマン」放送開始
ttp://www.mxtv.co.jp/company/press/080519_ultraman_jack.pdf

668 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 01:20:28 ID:SF8PizAQ
丘隊員の実家と部屋が出てきたが
脱ぎ捨てられた黄色いネグリジェがたまらない。
私服で新宿をさまよい歩くユリ子もいい!
しかしあの回は隊長が司令室でウイスキー・・・
おれもこれからジョニ赤をあおってみる。。。。

669 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 13:46:08 ID:lUAANb04
>>668
あの回はMAT全体の言動がおかしかった。
全員が怪獣になんらかの力で幻惑されていた??

670 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 19:57:19 ID:1m5I7/V3
MATはなぜ野戦を好むのだろう。
そういや戦車ないな。

671 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 21:18:28 ID:8i+yaLuN
>>669
それは脚本家が普通じゃないから

672 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 02:28:22 ID:NNnVnzPh
フェミゴンなのに顔に金玉ぶらさげてるw
帰マンにもぎ取られてようやく女という事か
よくできた脚本だ

673 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 07:04:52 ID:nXyQLmE9
>>660
リアルで風邪引いていたらしいよ。

674 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 19:45:27 ID:dK1Mz465
郷の意思では変身できない、という設定は早くも第2話で使い切った感もある

675 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 23:07:33 ID:cIqpHZsV
>>674
ことあるごとに変身拒否してたら、ネヴュラ71みたいでいやだろ

676 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 23:15:40 ID:/86uj6MC
2〜3回自分の意思で変身したような感じはあるが
できれば最終回のラストまで引っ張って欲しかった

677 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 23:47:01 ID:xOLpuFwg
池田”南隊員”さんの郷秀樹も見てみたかったなあ。

678 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 02:03:31 ID:WLKuUeEj
>>677
実際のところ、池田駿介さんは主役を熱望していたらしいが、
製作サイド(円谷一社長や橋本洋二P)は池田氏を主役に起用するつもりは
全くなかったはず。池田氏とマネージャーが円谷プロを訪ねた時には、
団次郎に決定済み。


679 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 06:03:39 ID:7QIcVHGO
いっそのことるみタンに変身してもらってたら
変身後の股間モッコリ新マンの評価もまた変わっていたでしょうな

680 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 11:25:11 ID:ldf/hUPk
「キカイダー01」を見ると、ちょっと華がないように見えますがねえ


681 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 12:02:04 ID:3TBQ3mB6
SPでいいから『帰ってきたウルトラマン』を1回帰ってこさせて欲しい
存命のオリジナルキャストは全員出演

682 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 13:34:24 ID:5EY7Omo+
次郎くん、隣の女子大生にすぐ手を出すなんて、なかなか見どころがある。

683 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 17:10:51 ID:US3LD0dq
>>682
いや、逆にナンパされたのかもよ。
「坊や、いらっしゃい。お姉さんがいいこと教えてあげる」

684 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 20:35:37 ID:HDueNHLl
岸田隊員のうちとけっぷりはすごいな、ツインテール戦あたりではエリート丸出しなのに
今じゃ助けた女をナンパするまでになった。

685 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 01:07:59 ID:5EMve2kU
新マン対ネコ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3443023

686 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 06:41:22 ID:F5epJcuo
>>685
帰マンの弱さが際立つ動画ですね
でも、MATのテーマはホントにカッコイイ!!

687 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 09:26:42 ID:ZDTQjGvn
>>685
2:18でも長く感じたぞw

688 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 20:42:19 ID:P1a+t9Ui
>>683
次郎くんは、あの巨乳のお姉さんから「男」にしてもらったんじゃね?

689 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 01:15:46 ID:cvxckDGO
しかしルミ子さんはもうひとつ華がないなぁ
郷はアキより好みのようだけど

690 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 17:13:14 ID:3F2gxNCj
DVDで、やっとプリズ魔の回を見ますた。
で、エンディングの郷の台詞に違和感ありまくりなのですが、これはどういう事情?
なにか編集でどこかがカットされたためとか?
たぶん、既出と思いますが、よろしく〜。

691 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 00:43:37 ID:QxkHb4+i
>>690
手持ち資料を当たってみたが、編集上の都合ではないらしい。恐らく朱川=岸田森の脚本のままだと思う。
「帰マン大全」によるとリアル世代でも違和感感じた人が多数だったとの事。




692 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 00:48:03 ID:ZlbMZlHa
ところどころ裏焼きがあるのですが
これは作為的?

693 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 08:30:51 ID:6RiyGi1W
裏焼きは俺も気になるなあ
MATの隊員のヘルメットは数字が入ってるから
裏焼きなのが見え見えなんだよね

694 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 09:08:56 ID:ZlbMZlHa
>>693
ブレスレットが右手だったり左手だったりします
レシーバーのMAT文字がTAMだったり・・・


695 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 12:12:51 ID:2Z6LzuBs
>>691
レスサンクス〜

696 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 21:22:38 ID:8RNGfJrz
>>684
しかもそれを真っ先に郷に報告するというあたりがw

697 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 21:57:14 ID:Cv2CDAVt
「裏焼き」は意図的にしているよ。

元のレイアウトだとカットが繋がらないからワザと逆焼きにしているのだ。

698 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 22:00:26 ID:ZlbMZlHa
>>697
レスどうも。
やはりそういう事ですか。

699 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 23:20:56 ID:l1erETfF
岸田隊員って最初人気なかった気がする。
でも、後半から性格丸くなってきたな。
バリケーンとフェミゴンの回の彼はいいぞ!!
あと、中の役者は仕事人の与力鬼塚様だね

700 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 00:28:41 ID:ehPWTrvn
>>690
確かに唐突に終わる感じがありますね。
他の場面で尺を使い切った感がある。

プリズマの怪光線でもだえる
ウルトラマンのダンスがサイケで前衛的でいいね。
光学の中野さんGJ!!


701 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 10:00:05 ID:RYFmuSMY
岸田は最初のとって付けたようなキツキャラから解放されて以降最も若者らしいキャラになった

702 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 10:46:01 ID:QIHbEL9H
おれは、グドン・ツインテールの回の上野の男らしさに惚れた

703 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 10:52:59 ID:oWBhqSCo
>>700

「精一杯やった〜」という台詞は、どういう意味なんでしょうね?
1.努力したが、負けた。
2.勝つには勝ったが、大きな犠牲を出した。
というようなニュアンスを感じて、ストーリーとそぐわない気がします。

余計なつっこみですが、「絶対零度」になるスタジアムに、普段の制服で出動するMAT、無謀すぎ。

今から思うとこのエピソード(プリズ魔)、JGバラードの「結晶世界」が影響している希ガス。

704 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 13:13:01 ID:9DfaDbS9
またしても私が退治してしまった
今回はMATでやれると思ったのに・・・

という事かなぁ?

705 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 21:19:42 ID:TEwrTnRH
久々にDVD通して鑑賞したが、MATが独力で倒した怪獣は結局いなかったな……。
他シリーズは時々、防衛チームが倒したり、あるいは止めを刺したりするケースが
たまにとはいえあったのだが……。
幼い日のおれはそんなシーンを見るたびに、「たまにはやるじゃん!」と喜んでいたものだ……。

706 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 23:11:37 ID:8NXQAYMj
スパイナーさえ使えれば勝てるさ

707 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 00:37:57 ID:kGsBZfOU
MATの功績(戦績)

ツインテールの目を潰した

くらいか?
しかし無駄でも一生懸命闘う姿は美しい。
「いざとなったらウルトラマンがなんとかしてくれる」という
岸田長官の言葉がむなしい。それでも軍人か!

708 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 01:30:17 ID:lrc68Nj2
>「いざとなったらウルトラマンがなんとかしてくれる」という
>岸田長官の言葉がむなしい。それでも軍人か!

むしろ、この国の昔の「正しい軍人」は皆
敗戦濃厚な末期には、それとほぼ同じことを喚いていたわけだが。
つーか、そもそも上原正三がそこを狙って書いた台詞なんだと思うが。

709 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 02:09:01 ID:kGsBZfOU
>>708
深読みしすぎかも。

710 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 08:59:38 ID:yrjjocMe
大全の影響モロ受けで書いてるのが見え見え

711 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 12:57:44 ID:eG7xk8aU
>>708
狙って書いたか否かは本人に聞かない限り分かるまい。ただ、上原氏の育った環境や
生い立ちを考えれば、無意識に滲み出たものは多かれ少なかれあるだろうな。


712 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 13:08:15 ID:lrc68Nj2
>>710
大全って辰巳のか?
すまんアレそもそも読んでないんだが。
>>711
あの時代の文化人とか作家の人たちって
戦争絡みでそういうの書かせると、にじみ出る傾向は確かにあるね。

713 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 16:09:11 ID:wrdRkxbK
シーゴラスのツノも破壊したど

714 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 19:05:16 ID:99FxEyBV
>>707
オレはその岸田長官のセリフ、「MATなんか、あっても無くても変わらない。」
という意味で言っていると思った。

MATがちょっとしくじるとすぐに「解散だ!」と言っている長官のことだからねぇ。


ただ、じゃあMATが解散したとして、そのあとは誰が(どの組織が)どうやって
怪獣を退治するのか、が全く見えてこないんだよね。
ウルトラマンは岸田長官の配下では無いのだから、
ウルトラマンを頼りにするのはおかしいし・・・

715 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 19:33:59 ID:Uxpg0K9T
だからTACができちゃうんだ

716 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 22:44:44 ID:7HQB1EDO
>>707
ゴルバゴスに彩色したり
ゴーストロンに時限爆弾打ち込んだり
シュガロンの片目潰したり
ヤドカリンを燻り出したり、色々あるじゃないか

717 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 00:22:00 ID:7nH8hrt6
岸田隊員はツインテールの卵を石ころと扱っておいて
卵が大きくなったら文献を持って来てツインテールの卵と・・・
郷はかなり怒っていいぞ!

718 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 00:27:44 ID:8hquB4Ud
>>712
「大全」は辰巳じゃなくて双葉社の方。全話真面目に検証していて中々面白いぞ。岩佐みたいに茶化してないから。
未読なら切通理作の「怪獣使いと少年」もお勧めする。

719 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 00:34:14 ID:ehpwKfS4
クプクプなんか粉みじんだぞ

720 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 00:36:28 ID:7nH8hrt6
MATは怪獣にやさしい

721 :712:2008/05/31(土) 00:38:38 ID:pcByYbZ5
>>718
さんくす。古本屋でみっけたら手にとってみるよ。

722 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 01:24:40 ID:59M95xSA
加藤隊長の下の名前は「かついちろう」なのか「しょういちろう」なのか気になる。
手元にある本のルビは「かついちろう」だけどWikipediaでは「しょういちろう」なんだよな

723 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 02:38:36 ID:3elqZn2x
いつもバズーカー担いでいるのって岸田隊員?それとも毎回違うの?

724 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 04:04:35 ID:xL/y6hhw
>>717
おりも、そう思った。
てか、まず、隊長に謝るシーンがあってもよさそうなもんだよな。

725 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 04:08:45 ID:xL/y6hhw
グドンって、ツインテールしか喰わないのかのう。ほっときゃ、飢え死にじゃん。

726 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 11:29:59 ID:GnzpZm7N
当時だと仮面ライダーと帰りマンってどっちが人気あったの?
ブームを起こしたって意味ではやっぱりライダーなのかなあ。

727 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 12:12:04 ID:7nH8hrt6
仮面ライダーに押されていた感じはありますね。
こちらとしては

金:帰りマン
土:仮面ライダー

と黄金の週末でしたが。

728 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 12:45:05 ID:Qmr+ZGB0
>>717
あれは致命的すぎるミスだよな。
岸田は辞めるべきとの声が陰で響いたとか響かなかったとか・・・。

729 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 14:47:40 ID:XcXuR40g
岸田「マットシュートで焼いておきます」
これはやはり疑念も少しはあったのかな?
焼いたおかげで巨大化ということもあるが

730 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 15:08:12 ID:rcHjA1WO
>>726
実体験からいくと
初期はスペクトルマンが再発させた怪獣ブームを
新マンが一気に爆発させた感じがあったけど
追従する番組自体があまりないので
新マン一人勝ちに近い空気になりつつあったところで
仮面ライダーがひっそり(本当にひっそりと)開始。
新マンが展開や方向性が迷走し始めた辺りから
二号ライダーでどんどん存在感を大きくさせていく。
一方、シルバー仮面、ミラーマンなんかでウルトラ追従路線は出てきたけど
その頃にはもう、ライダーがお化け番組になりつつあった。

731 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 15:39:54 ID:vFkEyVBp
ライダーごっこはよくしたなぁ
帰マンごっこはしなかった
ブロマイド交換やおもちゃで遊んだは遊んだが

732 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 18:16:05 ID:7LraLhQK
ウルトラマンは、シュワ!とかしか言わないからなあ。遊んでいても、あんまり燃えなかった。
その点ライダーは、「出たなショッカー!変身!」とか、セリフでも遊べたからな。


733 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 19:12:35 ID:8grjDlmh
TOKYOMXテレビ6月から放映
帰ってきたウルトラマン
MX準備中サイト
ttp://www.mxtv.co.jp/ultraman_jack/


734 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 20:39:57 ID:ifUL2X7n
>>724
あの時岸田隊員がツインテールの事を報告してたのって、隊長じゃなく長官にじゃなかったっけ?
だとすればその手前、自分の判断ミスと解っていてもつい知らんぷりしてしまったのではないかとw

まして長官は岸田にとって上司である以上に身内なワケだし、そんな事を素直に話したらそれこそタダじゃ済まんだろう。
(岸田長官は状況によって態度がコロコロ変わるようなヤツだから、身内だからといって必ずしも庇うとは思えん)

735 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 00:28:30 ID:fRMPnyVW
「警官だって自分の身内が可愛いんだよ」By栃木県警w。茨城だっけ?ましてMATなら・・・。
日本の公務員(特に官僚)なんてそんなもん。

736 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 00:44:28 ID:gD0A81Ic
しかも郷は加藤隊長に岸田が信じられんのか!?と
説教されとる・・・郷が自室でウイスキーを煽るわけだ

737 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 13:36:26 ID:av73Ug7D
>>727>>730
貴重な体験談をどうも。

個人的には、再放送が無かったんで、
ライダーには全然思い入れが無いんですよね。

新マンが一番好きってわけでもないんですが。

738 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 13:44:03 ID:HddmA7K2
ライダーか。
途中で放送局が変わってびっくりしたぜ

気づけばウルトラマンと同じ局

739 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 16:12:46 ID:N3ZziHtd
視聴率ではほとんど互角なんだけど(A、タロウで差をつけられるけど)
ライダーはライダースナックと変身ベルトで社会現象起こしちゃったからな

740 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 17:45:39 ID:uBzjnQIn
郷さん、爆弾をむやみに窓から投げ捨てたら危険です


741 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 20:10:48 ID:W/9vGkpV
●特撮板の方が新スレになりました。こちらも引き続きよろしくお願い致します。

【CBC感謝】帰ってきたウルトラマン 37【MXTV開始】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1212318099/l50

742 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 13:48:40 ID:FB+qMacv
>>741
ageたら荒らし、ってのはいきすぎな気もするけど。ま、いいけど。

新マン怪獣で最強ってなんだろ?
意外と、プリズ魔なんだろうか。

743 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 15:07:33 ID:C8VarRsk
プルーマはともかく
あの回は焦ったけどね

プリズマを倒してあの消耗具合だもんね
番組も唐突な終わり方だったし

744 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 16:19:06 ID:5PBItyR+
>>714
>MATがちょっとしくじるとすぐに「解散だ!」と
>言っている長官のことだからねぇ。

某球団 某新聞社にいたな。そういう傲慢ジジイ。




745 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 18:59:27 ID:2JqF7ear
>>742

ずっとあらされてたからな
この荒らしの特徴がひたすらage、自演含めた名無しでのNG回避だししかたない

746 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 21:44:01 ID:ns16oNiK
>>733
まぁ、うれしいが、
MXTVはキチガイや乳首はOKだが、
ただひとつ、点滅規制がひどい。
ミラーマンを白黒にしたり、
アニメでも画面を極端に暗くする局。
規制に緩いんだか、厳しいんだかが
わからん変な局だ。

747 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 01:06:27 ID:LbGxqnJ6
DVDで見るのがいちばんだね

748 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 14:03:43 ID:RZ1qJ2iK
点滅規制はしょうがないとおもう

749 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 14:20:53 ID:mwV0SKmg
伊吹隊長はかっこいいねー。

750 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 15:21:49 ID:lt24W4Ob
虚無僧伊吹の設定はSWがぱくったっぽいね

751 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 00:57:34 ID:OYlhX5+W
フェミゴンの話
ラストはキャンプファイヤーで酒盛り楽しそうだ。
結局宇宙怪獣の幻惑からみな覚めてないということか

752 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 01:52:36 ID:OYlhX5+W
そうそうフェミゴンとの戦いで
壊れてガスが吹き出る配水管!?を利用して攻撃する
ウルトラマンのシーンはコマンドーのシュワちゃんがパクッてた。

753 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 01:43:34 ID:5idjPBS7
誰かさんと誰かさんが・・・
ドリフも前期ブレイク全盛のころですな
あのギャグ仕立てはドリフの影響なのか?

754 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 12:41:05 ID:SDIQ3NQF
岸田隊員は帽子をはずしてもかっこいい

755 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 13:32:06 ID:0TD8kdX/
>>754
帽子?
ヘルメットでは

756 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/10(火) 20:58:38 ID:EKz4vkoZ
いや、西田健のカツラのことを言っているのでは?

757 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/10(火) 21:39:02 ID:xYxC6ax2
郷が怪獣の目玉を見ても他の隊員から信用されないって・・・郷さん子供と同じ扱いかよ


758 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/10(火) 22:21:28 ID:1fDntXph
西やんヅラだったのかい!!

759 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/11(水) 09:17:40 ID:srEnulam
>>757
次郎君の目撃は信用してもらえるのになw

760 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/11(水) 09:21:16 ID:Dy0PuMfX
ゴルバゴスのときは、かなり疑われたけどな

761 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/11(水) 10:41:28 ID:NckBKqQw
>>760
ねつ造じゃないかと大人に言われたりで
可哀想すぎた

762 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/16(月) 23:50:10 ID:dxV0Q8s/
またグドン・ツインテールやゴラスモンス夫妻が見られるのか。
嬉しいな。

763 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/17(火) 01:47:38 ID:8eCRc5gD
MXTVの放送素材はリマスターDVD?


764 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/17(火) 02:25:40 ID:n3gcgLjz
>>763
デジタルウルトラプロジェクトは
DVD専用のプロジェクトだから
放映してもソフト会社には一文も入らない再放映では使われない。

765 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/17(火) 03:28:39 ID:1Xpl65dZ
新マン、東京MXTVやるけど、あまり興味なかったなー

766 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/17(火) 21:53:17 ID:u3RmnqB7
>>746 
ミラーマンで白黒になるシーンなんて有ったか?

767 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/17(火) 21:54:41 ID:1Xpl65dZ
>>746
最終回近辺は、加工しないで流してたぞ

768 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/17(火) 23:54:50 ID:J3o63zhU
子供の頃から、「帰って」の送り仮名は絶対に間違わないのは
この作品のおかげだ
誤記の例…「帰て」「帰えって」

769 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/20(金) 14:23:08 ID:ytPZcFOr
やっぱり、オクスターやバリケーンが登場する話で、
ウルトラマンが水に濡れた姿になると「萌えー」になるかなぁ。

770 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/21(土) 07:57:25 ID:ZVlJmoHd
「狙われた女」

海難捜索ならアローよりジャイロじゃねえかなとおもふ。

771 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/21(土) 13:40:33 ID:u4SDy3L6
>>768
激しく同意!
俺もそうだったw

772 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/21(土) 17:01:14 ID:dJnqslH3
ミラーマンといえばやっぱり逸見さん!!

773 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/21(土) 18:33:50 ID:tk0zRRcU
帰ってきたウルトラマンは俺がリアルタイムに見た最初のウルトラマンだっただけに
思い入れも激しいが、なぜか最終回が全く思い出せないのが不思議だ。

久しぶりにワンダバダが聴けるのがうれしいな。







774 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/22(日) 00:24:59 ID:gJ/lhRkf
太ったゼットンに泣き叫ぶ少年といったところか

775 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/22(日) 00:58:54 ID:VhPU4qVE
>>773
上原正三の盟友・市川森一は「帰ってきたウルトラマンの最終回は、ナックル星人の
前後編」と断言しているくらいだからな。上原も、市川に反論出来ないらしい…。

776 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/22(日) 14:50:54 ID:TCR7Wrz2
>>775
そのインタビューはどの本に載ってるの?
読みたいな。

777 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/22(日) 17:00:27 ID:O9pefCV9
関東での再放送は91年夏(TBS)以来だ(当時小学3年生)
明日が楽しみだよ。

778 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/22(日) 22:28:09 ID:C/MOW6bI
確かツインテールだけだったかな?
初代マンやQの造型師が作った怪獣って?
何かあれだけがもの凄くハイレベルなんだよね。
全怪獣あの人が作ってれば最高傑作だったかもね
このシリーズ。
新マンで他に良いなって思える怪獣は
タッコング・アーストロン・バリケーン
色々反論はあるかと思うが音楽に関しては
シリーズ最高傑作だと思う。

779 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/22(日) 22:51:39 ID:G5ME+05y
キングザウルス三世もいいと思う。
ものすごくスタンダードな怪獣だけど。

780 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/22(日) 22:55:00 ID:C/MOW6bI
初期は予算があった?
後期はヤッつけ感が漂う。


781 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/22(日) 23:02:03 ID:C/MOW6bI
確か同時期のスペクトルマンで
怪獣の造型をしてて帰マンでは
ほとんど仕事してないんじゃなかったけ?
高山さんの作る怪獣が好きだったんだよな
俺は‥あの人こそ真の天才だと思うよ。

782 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/22(日) 23:03:41 ID:beRZQjVW
いよいよ明日、タッコング、アーストロン、第1ラウンド

783 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/22(日) 23:32:19 ID:eO4uuPsT
沢村忠がゲスト出演している話は好きだな
アキちゃんに恋人がいるとわかってもうどうなってもいいやという感じで
試合に行ってボコボコにされるシーン

784 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 02:00:57 ID:uWSwOKPi
>>780
第1話と第2話の時点で、大幅に予算を超過。早くも体制の見直しが始まった。
第5話より、MAT作戦室のセットが安いスタジオに移転。
第6話より、MATシュートの処理が光学作画から火薬に変更。
第7話より、怪獣造型は開米プロにほぼ一本化。
第8話より、坂田兄妹の出演回数が2/3程度の割合に




785 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 02:18:07 ID:o6Zxt6W+
>>773
うちがカラーテレビ買って最初に見た番組が帰ってきたウルトラマン。
その衝撃は地デジなんかの比じゃないよ。うおっ!ほんとにカラータイマーてカラーじゃんと思った。

786 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 02:22:18 ID:orVCUYur
色がつくってのは革命的だったろうね

787 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 07:33:29 ID:OySiP37z
>>778>>781
高山さんがやったのはツインテール、グドン、ステゴンの3体だけらしいよ


788 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 12:54:14 ID:IE/p25jL
最初は東宝の力を借りていたんだな


789 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 15:44:30 ID:TeExIRAU
>>784
登場頻度はもっと低いな。
坂田兄は、第8話から37話の間で15回登場。
アキは、第8話から27話(スケジュール調整前ね)の間で11回登場。

790 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 17:04:16 ID:o5zS5Q+g
ザザーンは無視ですか・あ、そうですか
いやいいんです。

791 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 19:05:50 ID:5J24gu8F
いよいよMXは今夜からか・・・

792 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 20:44:54 ID:xHWcZ4H9
怪獣使いと少年
http://jp.youtube.com/watch?v=kdAdLGHjuVc



793 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 20:56:21 ID:ZUsPL+6G
犬の爆破シーン、どうみてもフィルムをつないでいるようにしか見えないのですが・・・

794 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 21:24:45 ID:aT5eUODj
>>793
君には宇宙刑事はお勧めできない

795 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 21:27:32 ID:tcICF1KD
DVD持ってるけど、結局観ると思うw

796 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 21:33:04 ID:mEL2ZMEn
「怪獣使いと少年」とか「ノンマルトの使者」をありたがっている奴らって頭おかしんじゃね?
お前らって、悲惨なストーリーならなんでもいいんだろ?

797 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 21:57:30 ID:opvEdszY
おれはプリズ魔の回をありがたがってる。

798 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 22:00:24 ID:orVCUYur
俺は宇宙戦士その名はMATがありがたい

799 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 22:06:48 ID:5ZnXKTks
アキのパンツが見れる回はありますか?

800 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 22:25:00 ID:pSMqtMT+
おれなんか、キングボックルの回がありがたい感じだ

801 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 22:53:50 ID:M8+sLYPU
痩せてる団さんまだ?

802 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 22:58:53 ID:M3rK4KgY
おれは、怪獣に味があるってとこで

803 :名無しより愛をこめて:2008/06/23(月) 22:59:46 ID:38WfU5DI
タッコングね

804 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/06/23(月) 23:01:19 ID:me7t9o5g
これから一年間
定点観測にきましたよ。

805 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 23:04:24 ID:K+t2NJHD
タッコングきたー

806 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 23:04:54 ID:K+t2NJHD
ワンダバダきたー

807 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 23:12:08 ID:P8aZ7sZL
>>784
後半から、ミラーマンの製作もかぶっていますからねー

坂田兄弟がリストラ


808 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 23:38:51 ID:lvS/hjPH
久しぶりに見たが、ジャックが強引過ぎてワロタww
最後洗脳してるし。


809 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 23:39:28 ID:4CVZRwu6
子供の頃、セブンは難しくて解らなかったけど新マンは解りやすくてすぐ入り込めたな

810 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 23:42:49 ID:uBHUQMzC
>>792のうp人コメ

>朝鮮人差別、上原正三、帰ってきたウルトラマン、破壊者

朝鮮人差別の話だったのか?
あれって部落かなんかの話じゃねーの?





811 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 00:00:13 ID:d7Fvth7n
郷が現場にいたのを、隊長はもっと不思議に思ってもいいと思うんだが・・

812 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 00:07:36 ID:Ee7PZJfF
「キミ、怪獣が見えないのか?」
「だから逃がしてるんだ」
↑この時点でガキをはたいて引きづっていきそうな俺はどうやらウルトラマンにはなれないなとオモタ

813 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 00:10:50 ID:iPgevnUi
丘隊員はこの時期、髪が長いんだな

814 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 00:18:29 ID:G/QUKUoJ
>>812
オレだったらMATガンで射殺しているよ

815 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 00:33:38 ID:iPgevnUi
>>814
「天使と悪魔の間に」の霊安室のシーンを思い出すな

816 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 00:41:52 ID:YfE02SMP
エースで、北斗がちっこい怪獣を撃ち頃すシーンってなかったか?


817 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 00:49:45 ID:J9i1Q2VB
それって22話のブーアンかな?
(宇宙仮面がTAC本部に送り込んだ、見た目縫いぐるみ実はスパイロボット)

818 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 00:51:04 ID:M3GcmjMm
郷さん、まる一日近く霊安室に放置されてたのかな。


819 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 00:54:37 ID:CTeHWk+n
>>815
頼む、いい加減覚えてくれ。
「天使と悪魔の間に」→×
「悪魔と天使の間に」→○

820 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 04:06:06 ID:7SykPMiE
新マンの各怪獣のデザインが
それぞれ誰によるものなのかとかが
一覧みたいにデータになってるサイトとかなかったっけ。
以前見たような記憶があるんだけど
覚えてる人がいたら教えてくださいませ。

821 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 05:22:55 ID:LNXaoC0K
すみません
自分の世代だと
♪帰ってきたぞ帰ってきたぞ〜

ときたら




ブラックデビル〜♪ でした
これって帰マンがオリジナルだったんですね。

822 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/06/24(火) 06:10:02 ID:v6sPcTjc
「優勝して賞金貰ったら、田舎の母ちゃん呼んで一緒に暮らそうかな」

うわ〜ん、マジ泣きしました。
画面見ながら涙ポロポロ。
帰りマンに泣かされるなんて全くの想定外でした〜〜
(つД`)

823 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 07:45:04 ID:HlTLx8oq
帰マンって、帰ってきたヤリマンの事か?

824 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 07:48:34 ID:rCXsjhXu
コテハン君、ここでは叩かれるのを恐れておべっかしか言わないね。
いつもの円谷叩きはどうしたの?

825 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 09:12:56 ID:CfIN40Z7
>>819
あ、間違えて憶えていた(20年以上か)
御指摘ありがとう

826 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 10:11:57 ID:JF7BcNvc
タッコングのインパクトのでかさと
アーストロンの陰の薄さを再確認した。

827 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 11:22:45 ID:5YeaYYeS
団次郎、子供の頃はカッコイイお兄さんだと思っていたけど、
改めて見ると、髪形のせいか、イケメンの基準が今と違っているせいか、
フィリピン人かイラン人のハーフ程度にしか見えないな。

828 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 12:47:39 ID:CT7/b1ap
MG5の団さんカッコエエ!!
イケメンウルトラNo.1だ

829 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 14:00:57 ID:s64o9ehz
>>821
♪セブン セブン セブン〜
タケちゃんマンセブン〜♪

てのもあったね。

830 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 15:22:51 ID:oW6nZ97h
この時期の特撮ヒロインってケバケバしてなくて素朴で美しい
ミラーマンの朝子やライオン丸の沙織なんかも

831 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 15:33:47 ID:loTJSVnD
このころはミニスカート流行だからね
見ていて男性の目にもやさしいw

832 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 15:33:49 ID:48y5PnbZ
>>827
父親は米軍基地のアメリカ人、母親は京都の芸者さんですよ
広島カープの衣笠も同じ


833 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 17:02:51 ID:JLoL/TzN
いや、団さん、かっこいいよ。頼れるお兄さんって感じで。
今の、子供っぽいウルトラマンより好感が持てる。

834 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 17:46:54 ID:2n70p4R+
>>823
読売新聞では帰マンって書いてあった

835 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 17:48:01 ID:0aaK2ZOd
今時のヒーロー達は、
まったく頼り無いグダグダな奴か、
他人を見下して「強ぇ俺カコイイ」な奴ばかり。

836 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 18:13:02 ID:3IUZ/vVK
70年代を象徴する特撮
この時代はいいなぁ
郷さんの鈍感力もいい!

837 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 21:00:46 ID:sVhXefv/
郷さんに限らずこのころの特撮の「変身前のお兄さん」は、俺がいくつになっても年上にみえる。
平成のは、子供にしか見えないのに(実際年下だけど)

838 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 21:22:54 ID:JF7BcNvc
今は年食っても、髪型変わらないしな

839 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 21:37:00 ID:SQwdUaOm
TOKYO MXTVの円谷劇場サイトは毎度毎度よく出来てるなぁとつくづく思う。
新マンサイトの場合、ランダムで背景のシルエットが変わるんだね。びっくりした。
(うまく説明できないんだが、リロードするたびに、背景のシルエットが
新マンだったり怪獣だったりMATの乗り物だったりに変わる。)

840 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 22:02:52 ID:doIdwQHj
>>810
http://next884mat.at.webry.info/200512/article_8.html
「差別」をテーマに取り組んだ、この「怪獣使いと少年」は最高傑作の一つと言える。
少年の住む河原の廃屋(河原者)
少年の出身地・北海道(アイヌ)。
メイツ星人が名乗った「金山」という姓(在日)。
そして、脚本家・上原正三の出身地・沖縄。
いわれのない差別の対象となった人々の叫びがこの作品に込められている。
そして差別をしてきたのも黙認したのも「ごく普通の日本人」なのだ。

上原氏自身が「今じゃ、もうこの手の話は書けないだろう」と話している。
これは「差別」が無くなったとお考えなのだろうか。

それとも、もう手遅れだとお考えなのだろうか・・・。


841 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 22:05:39 ID:doIdwQHj
http://www.mxtv.co.jp/ultraman_jack/
jackが気にいらん
kaettekitaとかにしてくれよ


842 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 22:08:29 ID:yzRvRLQs
再放送何度か見たけど、いつも途中から始まったの気づくから初回初めて見たわ。
いやあよかったよかった。今時は毎週録画なんて便利なものがあるから途中も見逃さずに済みそうだ。

843 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 22:12:51 ID:6dQyMzee
>837
それそれ。
ハヤタもダンも郷も、あと、本郷も一文字も風見四郎も
いつ見てもずっと年上の、大人のおにーさん。

実年齢はとうのとうの昔に追い抜いたがなorz

844 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 22:21:06 ID:yzRvRLQs
>>837
変身前のお兄さんどころか、当時のムラマツキャップやキリヤマ隊長より年上になっちまったけど、
映像の中の人間がどう見ても自分より年下に見えない。おっさんにしか見えない。

845 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 22:39:51 ID:b4Gt72Vc
おっさんというより、「大人」として見れた。
郷秀樹なんて、タバコ吸うもんな。

846 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 22:54:41 ID:F8xPbP0c
180キロとかwwwwwwwwww

免取ですやんwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

847 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/24(火) 23:19:38 ID:Z49w76Zj
>>837

伊吹隊長とほぼ同い年になってしまったよ
そして女性陣の魅力再発見は嬉しい
当時はただのお姉さんだったのに
丘隊員がたまらんぜ

848 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 01:24:40 ID:MfloSGQd
昔の作品には、様々な意見があって当然だけど、
>>827のように美的感覚がズレていて、差別意識丸出しなのは論外だ…。


849 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 02:52:05 ID:jPrVS9Js
>826
バンダイのウルトラ怪獣シリーズでソフビ化されたのがタッコング、されていないのがアーストロン。
後のウルトラシリーズで再登場したのがアーストロン、再登場していないのがタッコング。
対怪獣戦でザザーンを倒したのがタッコング、惑星ボリスにてケルビムを倒したのがアーストロン。
(ケルビム戦勝利の後にエレキングに水中に引き込まれて倒されるアーストロン、レッドキングとの勝負の決着が不明のアーストロン)
対ウルトラマン戦で新マンを苦戦させたのがアーストロン、あっさり倒されたのがタッコング。
ザ・ウルトラマンにて2次元に登場したのがアーストロン、登場しなかったのがタッコング。
ここまで書くと分かってもらえると思うが要は主観であるという事でいいですか?
ちなみにザ・ウルトラマンに登場したレッドスモーギーとザザーンは赤の他人。

850 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 08:13:20 ID:UQqC5svq
>>848
?言っている意味がわからない。
本放送ではその魅力に気がつかなかったことっていろいろあるだろう。
おれも、大人になってから好きになったキャラクターは多い。
ミラーマンの朝子さんとかな。

851 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 08:19:03 ID:ul1dsq9M
あ〜第一話見逃してしまった。いつミラーマン終わったんだよ・・。

852 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 11:19:35 ID:KaLr8gaR
新マンで見所って
ブラックキング&ナックル星人とツインテールとベムスターと最終回ぐらいかな?

853 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/06/25(水) 11:30:23 ID:qV8LWo7p
タメゴちゃんはこれから「帰ってきたウルトラマン」の愛称を「きたマン」にします。
なんか洗ってない陰部みたいです。

岡隊員を見たとき、
あれ?毎週見てるぞ???
と奇妙なデジャブーを感じて はて?誰だっけとか小一時間考えていたら
中瀬かおりさんでした。

854 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 11:35:51 ID:K33D+/0n
最低な奴が来てしまった・・

855 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 17:03:14 ID:pxNBNb5E
>>853
おまえの脳内をヤメタランスしたい

856 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 18:16:47 ID:ZPou1Yqb
>>851
釣りかもしれんが、先週の月曜日

857 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 18:42:59 ID:c/gCvIZg
>>853
「丘」隊員なんです。
「岡、エースをねらえ!」ならぬ
「丘、新マンをねらえ!」って話も
後の方で出てきます。

858 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 21:10:18 ID:KM2y2XRT
>>839
セブンのサイトはえらく手抜きだった

859 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 21:21:55 ID:fjV1YyrE
とちぎテレビ ED
ttp://jp.youtube.com/watch?v=FSTgGRNBUwk
メビウススレで教えてもらいました。


860 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 23:46:43 ID:ZwH+7mHQ
ツインテールとグドンの回は見ごたえある。
ちょっと演技が熱すぎるけど
それぞれのキャラが立っていて良いね。

861 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 01:43:05 ID:Hd7V+pyL
1話目の最初ウルトラマンは姿を消してタッコングと戦ってたの?

862 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 01:50:44 ID:3aLV8n+5
>>861
光の状態でしか地球にいられなかったんだな
郷に憑依しなければ実体化できなかった

863 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 09:23:13 ID:3aLV8n+5
DVD見てると特撮はクリア
本編がボケボケだったりするけど
フィルムが違うからかな
特撮は光学処理や合成入れるから32ミリ?
本編は16ミリか

864 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/06/26(木) 10:04:52 ID:E1A9r3Gt
丘隊員でしたか、どうもすんずれいすますた。


ロッテのきたマンガムは包みがシールになっていてダブリは容赦なく冷蔵庫に爪でコスリコスリして貼りました。
コスリが弱いと絵が半分フィルムの方に残って悲しい事に。
あわててもう一度合わせてコスリコスリしても断面が微妙にズレて残念な結果に。

サドラーが八つ裂き光輪の餌食に〜〜!

865 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 12:22:03 ID:/FEmXWHl
『怪獣使いと少年』ってそのまま
韓国での反日教育に使えそうだな。
伊吹隊長が「日本人は・・・」なんて名指しで日本人を批判しているぐらいだもんな。

他の問題作と言われる『ノンマルトの使者』『超兵器R1号』等々が
問題を人類全般の問題として扱っているのと好対照だ。

866 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 13:28:05 ID:jKJSpP6w
>>865
どうだろう

867 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 14:29:39 ID:tUTBqpOz
郷秀樹がタバコすってたのには驚いたが、
吸殻ポイ捨てしたのにはもっと驚いた。

868 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 15:52:18 ID:/FEmXWHl
俺自身、↓と同じような理由でこの作品はウルトラシリーズの作品としては
好ましくないと思う
(このHPでは「思想が入ってくる、と述べているが、
思想というより政治が入ってきてしまうと思う)。
http://urutora.ojiji.net/sinman/sin33.html

ウルトラシリーズは全人類普遍のようなテーマを扱っているのに
この作品のように特定の民族を名指しで批判するのは。
日本人は美しい花を・・・の部分が日本人でなく「人間は・・・」なら良かったと思う。

869 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 15:57:01 ID:yHO+zHFe
第1話って本多猪四郎監督だったのを初めて知りました。

アーストロンはカッコ良さならベストテンに入るのにあまりの出番の少なさに
子供心にとても不憫に思えたのを覚えている。

たしかにMATの隊員は今見るとみんな大人顔だね。


870 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 16:59:53 ID:9Mzs2Jn1
郷ing My Way

871 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 17:11:31 ID:y/gwoeXg
俺も『怪獣使いと少年』には不快感を禁じえない。
でも、あれを名作だ、感動的だと言わないといけないような雰囲気があるみたいだな・・・

872 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 17:59:50 ID:oJQn0LtZ
>>871
他人は気にするな
考え過ぎ考え過ぎ


873 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 20:27:44 ID:n7kXS0yO
流星号を燃やすシーンは怪奇大作戦のトータス号を燃やしているとか
昔どこかで読んだ記憶があったので、注視していましたが
流星号自体は本物のレーシングカーを使っている様だし
燃やすシーンは実際に車を燃やしている感じではなく
(炎を前に置いて人物を撮っている)
焼けた残骸もただのスクラップっぽいですね。
トータス号うんぬんは記憶違いでしょうか?

874 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 20:47:22 ID:UpvWbR0f
もう既に2ちゃんねるとかでは、
「『名作と言わなきゃならんようでウザイ』とか騒ぎまくった挙げ句
 煽り合いまで始める半端ネトウヨが多くなってきて逆にウザイ」
ってな段階にまで達してるよ、この話の評価事情はw

875 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 21:20:14 ID:msnG5H6g
「怪獣使いと少年」は、伊吹隊長のコスプレという問題以前に、
南・岸田・上野・丘が未登場なのがまったく理屈に合わない。
脚本では4人ともしっかり登場してるのにな。


876 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 21:55:07 ID:faqO3KbG
ストライキ

877 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 22:03:38 ID:eYU38vFN
いやあれはトータス号よ
トータス号をレーシングカーらしく改造して燃やした

と俺は何かで読んだ記憶がある

878 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 23:30:17 ID:B+xaL8fg
>>875
岸田か上野隊員はラスト?に声だけ出演してるそうな。
誰か検証ヨロ

今回見てて気づいたが、ビハイクルのMATマークが小さいのは一話だけ?

879 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 23:41:54 ID:60q2J6tv
実相寺作品と「ノンマルトの使者」「盗まれたウルトラアイ」、「怪獣使いと少年」を始めとする11月の傑作群などを褒めている奴なんて自分の価値観を持たないカスばっかりな。
池田憲章の洗脳から解放されろよ。

880 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 23:43:22 ID:Xv7GCw1i
個人的には「許されざるいのち」が一番好きPYGのCD買おうかな

881 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 23:56:21 ID:nV+0l5os
>>865
「ノンマルトの使者」だって、薩摩藩に侵略された琉球王国がモチーフだしな

沖縄の金城は、ケンカして沖縄に帰っちゃったんだよな


882 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 00:58:18 ID:2vhljdyF
おまえらはどこまでもひねくれ者だな
どう見ても11月の傑作群は傑作だろ

・高校時代にアメリカと呼ばれ虐められた上原の経験
・隊員出演のシーンはカットされた
・パン屋のシーンの雨は偶然で狙いではない

883 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 00:58:21 ID:/JluAG6X
>>881
沖縄に帰郷後の金城哲夫は、
地元のラジオ番組で軍事力の大切さを訴えて、
人間のクズ扱いされたのも事実なんだが…。

884 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 01:15:07 ID:SPuHh8kR
>>878
そう、ラストシーンで一言だけアテている。
亮少年が河原を掘り続ける姿をロングで捉えている所に郷と上野の台詞が被って

「一体いつまで掘り続けるつもりだろう?」(これが上野)
「宇宙船を見つけるまではやめないだろうな。・・・彼は地球にさよならが言いたいんだ」

885 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 01:38:44 ID:GeyMCHZ6
レオゴンの回で新マンが蔦?に足取られて、
倒れる時に股間がマン○になっているのが笑えた。

886 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 09:20:14 ID:eGiaNa0u
11月の傑作群なんてマスコミ、いや1ライター(中島紳介?)が作り出したたわごとじゃん。
だいたい、お前らはどのエピソードが傑作なのかわかって言ってるのか?
オクスターは入っているのか?
プリズ魔は12月放映だが入っているのか?

887 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 10:34:44 ID:06ssFP1D
グドン、ツインテールも傑作だと思う

888 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 10:51:22 ID:2vhljdyF
>>886
初心者にお薦めは?と聞かれ
「とにかく11月の傑作群はおさえておけ!」と言ってるくせにw

889 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 12:42:12 ID:a7Mcf9P3
>>881
『ノンマルトの使者』はそういう読み方も出来るという程度の演出にとどめている。
『怪獣使いと少年』みたいにはっきりと特定の民族を名指ししたりはしていない。

890 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/06/27(金) 13:32:18 ID:PV4wG17v
ノンマルトもメイツエイリアンも言わんとする所は同じですよ。
「日本人」と言うフレーズが出たとか出ないとか
そんな表層的な部分で語ってしまってはダメなのです。

自分が優位に立ってしまった時、果たして弱者の事を考えて行動ができるのか?
キリヤマ隊長は「いやいやいや、地球は人類の物ですから」と先住民族を腕ずくで排斥し、
町のオマワリさんたちも社会的弱者におちぶれてしまったメイツじじいをリンチに掛けたのは
「いつかこいつに何かされる」と言う不安に駆られたから。

自分が手に入れた物を取られてたまるかと言うエゴが肥大化してしまうと人類も侵略者と大して変わらんものになってしまうと言う円谷の文芸さんのイジワルな目でしょうよ。

変にセンチメンタルでしらけるエピソードが多いきたマンシリーズの中では
意地の悪さナンバーワンなエピソードでタメゴちゃんは好きです。

891 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 13:35:33 ID:a7Mcf9P3
>>890
>ノンマルトもメイツエイリアンも言わんとする所は同じですよ。
>「日本人」と言うフレーズが出たとか出ないとか
>そんな表層的な部分で語ってしまってはダメなのです。


平和ボケ乙

892 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 15:17:14 ID:PptZDnIl
やはり偏屈ばかりだな

893 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 15:33:37 ID:k41nDfQO
平和ボケという言葉を使う奴ほど平和ボケしている真実

894 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 15:46:27 ID:y5FqSgiu
おまえら何が言いたいんだよ

895 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 16:25:46 ID:tn6gSwGz
>>880
PYGのファーストアルバム『PYG!』に収録されている「花・太陽・雨」は
別テイク(シングル盤よりややスローテンポ。アレンジ軽め)なので、購入する
際は注意するべし。

896 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 21:06:34 ID:Fj1AsEGA
平和ツッコミしてる奴は平和ボケじゃないと思う

897 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 23:53:55 ID:z0ytDXmq
>>890みたいな連中って
『怪獣使いと少年』を胸くそ悪いと言う人のことを
「過去から目を背けている。同じ日本人として恥ずかしい。」
とか批判するんだろうね・・・

898 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 23:56:18 ID:jFOFbwTm
怪獣使いを見て嫌悪するタイプの人は
過去から目をそむけてるんじゃなくて
脳内で日本の過去を捏造美化してるだけでしょ。

899 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 00:32:52 ID:DW3HEHpl
>>897
つーか、>>890は「ミラーマン」スレを荒らしまくった真性基地外だよ。
こいつのコテハンをNGワード登録するか削除要請を出すなりして、
その後は一切構わないようにするべし。

900 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 00:37:42 ID:tofqbH8t
>>837
本当に不思議だよな。なんなんだろうな。
逆にキムタクとかが35なんつっても25の時の自分の感覚より年下に見える。

901 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 00:52:21 ID:q91ZHPdX
怪獣使いのパン屋は、上原が実際に書いたのは、
店に居合わせたアキが良にパンを売ってあげる。、
しかし徹底したかった東條は独断でそこをカットして、
少年が商店街で石を投げられて帰るシーンのみにしたら、
あまりに陰惨な初号を見た局側が怒って、脚本どおりにパン屋を撮るのを命じた。
しかし榊原るみはこの頃忙しく、急にスケジュールが空くはずも無いので、
そこらの大部屋女優をパン屋の娘にして急遽撮影した。
だが放送が迫っていたのでOPクレジットの差し替えも出来ず、
あの娘の女優名は分からずじまい・・・、と何年か前に帰マンスレで読んだ。

902 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 01:06:17 ID:xbTto14X
怪獣使いを嫌悪する人をは脳内で日本の過去を捏造美化してるだけでしょ」
と言う人は、
「我々は韓国人に未来永劫償えない悪いことをしてしまった・・・」
とか思っているだけでしょ。

903 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 02:35:19 ID:9JDEdVuw
>>899
タメゴローは別に荒らしてはいなかったけどね
荒らしてるのはむしろアンチ派の様に見えたけど

904 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 02:50:13 ID:M+D62PNh
うん。

905 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 03:04:53 ID:PfPJx0An

「タメさん〜ですね」みたいな自画自賛レスが、そもそもの元凶。

>>903みたいな自演が、むしろ火に油を注いでいる訳なんですがね? 

906 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 08:15:40 ID:C/YjV6bu
>>879
池田さんは「狙われた街」と「円盤が来た」は誉めたが、
実相寺作品というレッテル全体の持ち上げはやっていないし、
「怪獣使いと少年」も特別扱いはしていない。

初期商業誌でのウルトラシリーズ評価も、複数のライターが
それぞれの見解で書いていたのだが、いつの間にか
それが池田さん一人の仕事にされる傾向が出来ているな。

「池田憲章の洗脳」という伝説に洗脳されてはいかんw

907 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 09:31:16 ID:kR7D4cLd
いいものはいい
わるいものはわるい
自分の感じるままに見ればいい

908 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 09:37:22 ID:Uv3YEX2U
「怪獣使い〜」はテーマ云々という以前に、あのいじめの陰険さが受け付けない。


909 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 10:12:06 ID:D5ka9nbg
再放送がヤメタランスの回だったが帰し方に麦茶吹いた
ブレスレットで縮小化はいいとして投げるなwwwww

910 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 11:04:03 ID:PLqyLudK
>>895
サンクス! 

911 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 11:12:43 ID:Mz+WcRBF
>>901
当初は、一般市民が竹槍で突いて、老人を殺すというシーンがあった

あまりにひどすぎるので、警察官がピストルで射殺するシーンをあとから追加で撮影して、差し替え
それでも非難されたが・・・


912 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/06/28(土) 11:39:12 ID:8oVBci4Y
トージョオたんもシンイッちゃんも別に「日本人の過去を恥じなさい」とかそんなピンポイントな指摘をしたいんじゃなく
「ウルトラのひとに守ってもらってる『人類』は善意の弱者」
「じゃなくて・・・」
「とんでもない性悪なエゴイストでした〜〜、残念!」
と言いたかっただけだと思うんですけどね。

『日本人』ではなく『弱者の座にふんぞり返ってるプロ弱者』ですよ。
歴史や国籍よりディープな所を突っついてると思うんですけどね。

ちょっとは過去の歴史にフックしてる所はあるでしょーけど根本は「もう自分のポジションにしがみついちゃってる人はタチが悪いのです」って事ではないかと。

怪獣まつりになって慌てた市民がGOちゃんに
「早く怪獣やっつけろや税金泥棒がッ」とかなんとか言ってるのを見て
どしゃ降りの中肩を震わせながら「あーッもうこんなヤツラ守るのヤダヤダモーン」とか言ってる姿すばらしい。
けど謎のぼんさんに「でも助けてあげないと寝付きが悪いですよ」と言われ
急にビビッてヘンシンする蚤のウルトラ心臓すばらしい。

913 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 11:46:41 ID:LWFNpNez
3十年ぶりに怪獣使いをようつべで見たんだがトラウマになって食欲無くなった。見なきゃよかった。

914 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 11:52:03 ID:GPzH4X76
あのパン屋の女優って当時の他のドラマで見たことあるなあ
ちゃんと調べりゃすぐわかると思うが

915 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 12:01:07 ID:e3vOzzH+
本当ならパンを買う金なんて持ってないだろ

916 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/06/28(土) 12:01:07 ID:8oVBci4Y
タメゴちゃんが見ててグエッとなったのはドラゴリーにアゴを割られるムルっちのシーンですけどね。
「エェエエ~ッ」てゆう悲鳴がもうトラウマです。
一気に夕飯の手が止まりました。

なんかカルビーの怪獣カ一ドに
「〇〇番 ムルチの下あご」とか言うのがあるそーです。
山林のセットに無造作にムルっちのアゴが捨て置かれているそーです。(゚Д゚;)

917 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 13:03:33 ID:7uq1hTHr
>>902
清く正しい自分を批判するのは
外国人に違いないとか思ってるのって実は凄く恥ずかしいから
週に一度は家の外出たほうがいいよ?

918 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 13:17:31 ID:FTiGZ2Qo
戦後の日本だと、
あの国はとんでもないってストレートに書くのはやりにくかったから、
ちょっとバランスが悪い気はする。

919 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 16:00:57 ID:GBgG4CsA
今度、池田さんのトークイベントあるらしいね。mixiの新マンコミュにトピック立ってた。

920 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 18:27:24 ID:EPvTtmdm
>>909
そんな事言ったらタロウなんか随分怪獣を宇宙に放り投げてますがww
(しかも縮小もせずに)

921 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 18:39:09 ID:59zDh8Y7
>>906
池田は色んな雑誌でしつこく実相寺を持ち上げていたぞ。

922 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 23:21:20 ID:Swviij6y
>902
別に韓国の人の言う事が全部正しいとも思わないが、
過去の日本人が酷い事をしたのも事実だろう。
両面から見なければ見えてこない真実というものはあるはずだ。

普段は怪獣や侵略宇宙人の被害者である一般庶民が、
加害者側に回る事もある。
その両面性もまた、「怪獣使いと少年」が内包するテーマであるはず。

ウヨかサヨか、などと、どちらかに二分しなければ気が済まない、というのは、
大切な事を見落としてしまうものの見方ではないかと俺は思う。

923 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/29(日) 00:32:10 ID:1fi3Ky/l
正ちゃんの沖縄での体験だろ
おまえら考え過ぎだ
ヤメタランスしてもらったほうがいいなw

924 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/29(日) 01:22:11 ID:mXjhkXn+
>>921
つーか、1980年前後の時点で現役の演出家として活躍していた
第一期ウルトラの監督は、飯島敏宏・実相寺昭雄・野長瀬三摩地の3人くらいだ。
池田氏は、この3人をほぼ平等にリスペクトしてたよ。


925 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/29(日) 01:37:35 ID:1fi3Ky/l
そういやタロウの特典映像の座談会は凄いな
郷さんもよくしゃべってる
成城で隊員服で食事は笑った
篠田三郎もウルトラを語るんだな
封印かと思った

926 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/30(月) 00:01:32 ID:CWoszR1A
この作品
初期の力の入り具合と
後期のグダグダ感が凄いメリハリ
もっと短くても良かったね
ブラックキングが最終回で
残りの話数の制作費をそこまでに
注ぎ込めば最強のシリーズだったかも?
おしいことをしたね

927 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/30(月) 00:43:56 ID:4UdxLMBr
視聴率という怪獣やスポンサーという宇宙人には勝てなかった

928 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/30(月) 02:13:06 ID:PidXzEU+
>>926
>ブラックキングが最終回で、残りの話数の制作費をそこまでに
>注ぎ込めば最強のシリーズだったかも?

それ、「第四クール13本の制作費を受け取っておいて何も作らない」
って事だぞ。ありえないwwwww



929 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/30(月) 12:53:15 ID:Ung1HqE0
初期が一番予算が少ないんだよ。

930 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/30(月) 19:14:12 ID:OZhI35p+
宇宙怪獣だ宇宙人だってやりだしたのがだめだったと思う
たしかに初期の「地球の怪獣ばっか」のときは視聴率上がらなかったって話ではあるけど
あれをそのまま続けていったってよかったと思うけどな
宇宙からなんか来るようになったから視聴率よくなったわけではあるまいしね

931 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/30(月) 19:59:01 ID:MNu9Vphx
>>929
初代マンやセブンでは、「クオリティの高い作品を」という熱意があまりに強すぎて
ラスト近くで予算を使い切っちゃったんでしょ


932 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/30(月) 20:19:08 ID:6BMNwF2r
『ウルトラマン』が4クール以上の製作は予算、スケジュール面などで
支障をきたすということで3クールで終了したが、
それは『セブン』以降の昭和ウルトラも同じことで4クール目はクォリテオが下がっているのがわかるね。

933 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/30(月) 22:23:15 ID:DH4YdCjV
>>930
その意見には概ね同意なんだけど
新マンの視聴率は最終クールが一番高かったらしいんだよね。
釣りだったら突っ込む俺が馬鹿なんだろうけど

934 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/30(月) 22:36:38 ID:WqWhwVye
円谷劇場、視聴率的にはなかなか健闘してるのかな?
夜11時放送っていうのが仕事帰りのオジサマ層にはイイ感じだしね

935 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/30(月) 22:51:09 ID:OZhI35p+
>>933
それ俺は否定してないけど???
その理由が宇宙人出したからではあるまい、ってこといってるだけで

936 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/30(月) 22:51:28 ID:srY4kH9q
キムタク→団時朗って流れはOLにもたまらんだろ

937 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/30(月) 23:29:36 ID:wShLMNtn
>キムタク→団時朗
そうか?そうなのか?

938 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/07/01(火) 00:07:08 ID:3GA1j3WI
ミラーマンと違ってあまりムチャしないとこが堅苦しい番組で
ガキの頃からタメゴちゃんは見るのが辛かったのです。

怪獣ブームの真打ちと言う重責とおごりに潰されちゃってガッチガチのきたマンは
今で言う所の「空気よめない系」だったんだと思いますよ。
せめて上野隊員を投げ飛ばした時、板の間がヘンシン登場ポーズに打ち破られるとか
丘隊員と試合してる時しつこく
「シュワッキュ!シューワッキ!」とボクがウルトラマンですよアピールをしてくれれば
アホーなチビッコのハートをわし掴みにしたのではと思うのです。

939 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/01(火) 00:19:17 ID:n9fDo4jJ
石油コンビンナート上空でマットアローが旋回するシーン、
今だと実景に戦闘機のCGを合成するかたちになるかな。


940 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/01(火) 01:35:19 ID:qXb8365B
>>930
郷秀樹がMATの中で孤立する、キツめのストーリー展開を止めた事と、
新兵器(ウルトラブレスレット)を導入した事が視聴率急上昇の大きな要因でしょう。

ウルトラブレスレット=第18話より。視聴率が再び20%を突破=第23話。

941 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/01(火) 10:41:08 ID:yWtdZp/T
昨夜見て

団次郎さん、かっこえぇ〜 岸田森さん、しぶい〜 池田 駿介さん、たよれるアニキ〜

と素直に思いますた

特に岸田森さん、今も生きていられたらもっと色々な演技を見られたのにと思うと
残念でなりません



942 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/01(火) 11:19:32 ID:TIIOjMpZ
当時のウルトラマンのおめんってアゴが赤かったんだよな

943 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/01(火) 19:00:51 ID:26QbSeP0
気合入ってるというか、カネかけているというか、
練った脚本と言い、今見ても、十分鑑賞に堪える作品だな。

ミラースタイルも嫌いじゃないが。

944 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/01(火) 23:05:04 ID:hKBvRhPf
http://navy.kakiko.com/tokurating/sinman.htm
視聴率

小さい子供には、岸田森の存在感が、かえって重苦しかったらしいね


945 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/02(水) 00:17:27 ID:46RWlFDD
>>944
子供達の拒否感を招いたのは、「岸田森」じゃなくて「岸田隊員」じゃないのか?

946 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/02(水) 00:40:08 ID:2VNYhi02
岸田森・西田健の芝居が最高だ!!
南隊員の演技は素の人の良さ丸出しなところがイイ

947 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/02(水) 00:48:39 ID:bliJV5El
ハヤタ隊員=副隊長格なので、他のメンバーに指示を出せる
モロボシ隊員=風来坊だが、もともと宇宙人なので特殊能力もあり、上から目線
郷秀樹=若さ丸出し、隊長や先輩達にダメ出しを食らうこと多数

たしかに、初期は先輩達と衝突する場面が多く、子供にはウケが悪かっただろうね


948 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/02(水) 10:24:03 ID:9iH3+qBD
西田健の髪が当時から綱渡りだということが、MXでの再放送でわかった

949 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/02(水) 10:42:32 ID:LPdKvqxD
天然の禿なの?

950 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/02(水) 11:31:22 ID:6vI9lgO4
ウルトラホークもそうだけどマットアローの画面上のスピードが
ジェットビートルより遅いのが消防の時から気に入らなかった

951 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/02(水) 11:44:25 ID:4riKrybK
ジャイロのスピードを考えるとローターの角度はもっと水平側にすべきだろ
といつも思ってしまう

952 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/02(水) 12:16:40 ID:PttNK6LE
3年前のファミ劇放送時
上野隊員の
「すったほんろー」はちゃんと「やったーざまあみろー」
と聞こえたのだが、
某動画サイトで見ると「すったほんろー」にしか聞こえない
何故?

953 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/02(水) 13:10:20 ID:CuFCgwcm
郷さんのインタビューがTV STATIONに出てる
ウルトラへの道という連載だ!

954 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/02(水) 17:47:23 ID:pHWzHc1z
第2話後半、立ち直った郷が猛ダッシュで駆けつける時のBGMがカッコイイなぁ
DVDのメニュー画面にも使われてたね

955 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/02(水) 20:42:42 ID:qQLPiTkJ
>>954
このBGMって、結局はワンダバ節の別バージョンだろ。
それにしても、あのダッシュは早すぎて笑えたwww

956 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/02(水) 23:21:16 ID:6zn93Iop
小田急バスが映っていたな
(立川バスかもしれないが)

957 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/03(木) 12:46:10 ID:TR4FltaN
>別に韓国の人の言う事が全部正しいとも思わないが、
>過去の日本人が酷い事をしたのも事実だろう。
>両面から見なければ見えてこない真実というものはあるはずだ。

戦後ずっと「昔の日本は全て悪」というそれこそ一面からだけの見方をされてきたからこそ
その反動が出るのは仕方ない。

958 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/03(木) 19:12:29 ID:gLJVyfq/
ウルトラブレスレットは禁断の凶器

959 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/03(木) 19:13:50 ID:8TYjmUru
実際『怪獣使いと少年』みたいなテープを
韓国では子供達に見せているんだろうな。


960 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/03(木) 22:40:55 ID:OjtyUT10
プリズ魔の回ってあれだけ別作品みたいだな。
子供のころ退屈→大人になってみると傑作
作品の宝庫だね帰マンは。

961 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/03(木) 22:55:42 ID:fiFjmv4G
>>956
羽後交通かもしれんぞ。

962 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/03(木) 23:49:53 ID:QVpgHTCd
プリズ魔の坂田兄・岸田森はかっこええ
しかしエンディングが唐突に・・・ウルトラマンorz

963 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/03(木) 23:53:03 ID:SaucDp+W
プリズマが登場する時の音楽が怖かった。

964 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/04(金) 08:50:43 ID:tQXvIp3t
OPクレジットの遠矢孝信ってタッコングに入っていたってこと?
宇宙猿人ゴリの人だよね

965 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/04(金) 20:35:41 ID:H3NLUZ/x
>>963
恐いか?
ヤドカリンのエンディングやオクスターで次郎達がMATに助けられる
やや、仰々しい平和的な曲だよね?
プリズ魔登場の時は初見では違和感有りまくりだった.
でもそれが返ってシーンを印象的にしてるとは思うけど。

966 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/04(金) 22:14:13 ID:6pS9Iakq
それじゃなくて「鳴き声」といわれているもののことではないか?

967 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/04(金) 22:25:19 ID:Gm6ufIGa
子供の頃は人間ドラマどうでも良かったんだが
大人になって嵌るとは‥

968 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/04(金) 23:46:33 ID:mewMcQaW
>>966
鳴き声も、別に怖いとは思わないな。
単に>>943がプリズ魔出現のBGMを勘違いしているだけじゃないかな。

969 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/05(土) 11:47:41 ID:+kBui6QK
>>968
泣き声のことだよ。
「ヒャァーーー」って音(声)がして闇の中からプリズマが現れる。
子ども心には怖かった。

970 :プリズ魔:2008/07/05(土) 12:38:22 ID:7r7cARXt
オーローラー

971 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/05(土) 14:21:45 ID:0ye63d6v
西城秀樹がいるなw

972 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/05(土) 15:37:19 ID:9GDVMn9F
他人が怖いと感じているものに疑問を呈することに何の意味があんだろ

973 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/05(土) 15:41:46 ID:ZuV49Pia
他人の感情を否定することでその他人より優位に立てるとでも思っているのだろう

974 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/05(土) 18:30:03 ID:s9E0YLIq
傷だらけのオーロラ

975 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/05(土) 20:56:16 ID:TbJyQ9em
怪獣はせめて半分は高山さんにつくっていただきたかった。
もしもそうなっていたらもっと価値があがっていただろう。

976 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 05:11:44 ID:CPLYIQsl
この時期はシルバー仮面の方を担当していたんだっけ?

977 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 06:07:17 ID:XgohCITg
>>976
高山さんはスペクトルマンを担当してたよ。

978 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 08:59:47 ID:nsBpY74b
チグリス星人>帰マンの星人
圧倒的なクォリティの差
これは否定できない

ツインテール>その他の怪獣
この温度差も否定できない。
只、後期登場した宇宙人の造型は
明らかに酷すぎて怪獣の方は
まだマシかな。

979 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/07/06(日) 15:29:49 ID:NP/ZSGob
きたマンでの一番の違和感は怪獣のチャチっぽさ。
セブン怪獣も大概どうしたもんかと思うのもあったんですけど画面に馴染んでたので気にはならんかったです。

しかしきたマン怪獣は回を追う毎にどんどん酷いことに。
サータンとかプルーマとか時間か予算が切れて途中で出しちゃいましたみたいなフォルムが見てて痛々しかったです。
サドラーやグドンやツインテさん辺りはまあ普通なんですけど、シュガロンとかキングザウルスとかダンカンこの野郎馬鹿野郎辺りになると子供心にも「なんか汚いキグルミ」にしか見えなかったのが辛いところ。
ゴーストロンとかステゴンに至ってはデットン級「賑やかし組」にしか見えません。

そっち方面にばっかり目が行ってきたマンはあんまし楽しめなかったのです。

980 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 18:04:15 ID:MhEBddO/
 
ス テ ゴ ン の 造 形 は 高 山 良 策


981 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 18:12:53 ID:nsBpY74b
ステゴンが最後でしょ?
コレ以降は全く関与してないよね
高山さん

982 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 18:30:53 ID:MhEBddO/
 
キ ン グ マ イ マ イ も 高 山 造 形

983 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 18:36:49 ID:4oB2DRLc
私も帰マンの後期宇宙人はどうも造型がよくないと思う、
このころだったらもう少しどうにかなったろうに。
ケンタウルス星人なんかストーリーブチ壊しの出来だった
頭だけのゼラン星人やメイツ星人のほうがおどろしさがあって
むしろ良いとさえ感じる。 

984 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 18:39:21 ID:om1PvmZj
>>975みたいなのは少し失礼すぎる
こいつらのせいで価値が低い作品になっているっていってるわけだし、それはちょっとな

985 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 19:05:35 ID:J9hNCkoz
高山謹製が続いたとしても、確実に後半はファイヤーマンやスペクトルマン
に出てくる「口アングリ、モロにぬいぐるみ」な怪獣ばかりになってたよ
当時多忙を極めるスケジュールの中で高山造形の質は急激に低下していたよ

エキスプロに発注していれば、きれいな造形の怪獣が登場していたかもな

986 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 19:18:44 ID:nsBpY74b
高山さんは天才だからね
しょうがないでしょ
天才は比較対照外。

987 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 19:47:49 ID:RAEnXICI
セブンでも一週500万円以上の制作費が必要だった時代に、
企画時の帰マンはTBSに対して「一週350万円で制作は可能」
という無茶な売り込みを行っていた件は、殆ど知られてないのか?

高山造形は撮影時の破損も多かったので、撮影スケジュールの遅延に伴う
様々な出費を懸念したからこそ、『マグマ大使』の開米プロに造形を依頼した訳でしょ。

東宝特殊美術課に造形を依頼したザザーン・タッコング・アーストロンも、
撮影スケジュールへの支障を懸念して開米プロで造り直したんですがね…。

988 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 19:55:00 ID:PAapkUwM
>>982
 キングマイマイは高山さんじゃない。

 宇宙船の高山さんの日記にステゴン以降の
 ウルトラ怪獣の造形記録なかったよ。

 因みにミラーマンはキティファイヤーのみ参加。 

989 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 20:05:03 ID:RAEnXICI
>>988
キングマイマイのデザイナー(池谷仙克)が、
東宝出版事業部から発売していた画集で
「高山さんに造形を頼んだが、羽根の処理は残念だった」
とコメントしていたのを、読んだ覚えがあるが?

990 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 20:07:40 ID:nsBpY74b
開米プロって今一だよな正直。

991 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 20:10:45 ID:vAkwVg4Z
制作費や造形師の問題でというより
プロデューサーの思惑が台無しにしてるんじゃねぇのかな

992 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 20:18:12 ID:nsBpY74b
帰マンとエースの初期超獣までは何とか我慢出来るけど
以降は駄作連発だしな。
成田&高山コンビには遙かに及ばず
っていうか比較すること自体失礼か。
全く別次元だし。

この2人がシリーズ降りたことにより
駄菓子屋のパチモンレベルまで落ちていったことも
周知の事実。

しかし、帰マンまでは初期シリーズを超えたいという
意気込みだけは伝わってきたので評価できるのは
帰マンまでと言うのが俺の見解です。

993 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 20:36:58 ID:nsBpY74b
帰マンでの高評価
1.音楽が素晴らしい間違いなくシリーズ最高
2.ドラマ性重視
3.出演者の演技力
4.プリズ魔の回
5.2作またぎは傑作が多い。
6.ウルトラマンが完全無欠でないので緊張感がある

駄目なところ
1.怪獣・宇宙人の造型(これ結構致命的)
2.ウルトラ兄弟っていう発想の元をつくってしまったこと
3.初期のウルトラマンと別にしてしまった所


994 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 20:45:31 ID:RAEnXICI
『宇宙猿人ゴリ』のネズバートンやサラマンダーも、
高山良策の造形でしたが何か?

これらも駄菓子屋のパチモンレベルだったのは、
知る人ぞ知る事実でしょw

995 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 21:04:10 ID:xyf0N4r2
♪ かい〜じゅう づく〜りの せ〜んも〜んか〜

996 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 21:06:06 ID:8qHmTPtj
>>993
ウルトラ兄弟という発想自体は、そんなに悪くない
旧作のヒーローが助けに来るなんて、子供はむしろ大喜び

ただし、エース、タロウで、それを乱発して価値を下げてしまったことは問題


997 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 21:16:38 ID:nsBpY74b
好きだったのは空想科学シリーズで
ウルトラ兄弟シリーズではない。

帰マンまでは空想科学シリーズ

以降は知らん。

998 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 21:31:37 ID:nsBpY74b
俺の評価

ウルトラマン>Q>帰マン=セブン

上記の問題点が克服してたら初代さえも
しのいだかもしれないので惜しくてたまらんわけよ。

999 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 21:32:07 ID:1pKaLWJw
「キックの鬼」の後番組として
金曜日19:00-19:30枠で開始された帰マンが
空想科学シリーズとはねぇ…w

1000 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 21:34:19 ID:1pKaLWJw
俺様基準はもう勘弁な

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

255 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)