5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昭和特撮によくあるシーンを挙げるスレ

1 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/20(水) 17:55:32 ID:pmTVvWZW
南洋の孤島で原住民がダンス
防衛隊が車でパトロール中に、子供と戯れる(サボり?)
etc.....

2 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/20(水) 18:05:13 ID:t+k3PtoO
挙げてどうすんの?

3 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/20(水) 18:34:41 ID:xN4ESo3E
リアカーを引いて逃げる人々

4 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/20(水) 18:39:53 ID:6bBBunkV
>3
その中に大きな掛け時計を持って逃げている人もいる。

5 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/20(水) 18:40:35 ID:sQyuOdWF
何故か笑顔

6 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/06/20(水) 20:07:43 ID:dhuDZ9fY

逃げてる途中にヒールのカカトが
取れてコケる女性がいる。

(・∀・)

7 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/20(水) 20:57:11 ID:CizHRXIT
登場人物が何故か番組の主題歌を劇中で歌っている(例・「ウルトラマンA」のスノーギランの回)。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/21(木) 10:09:07 ID:7zDDJncn
やたら歳の離れた姉弟もしくは兄弟。

9 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/21(木) 12:29:39 ID:V5k9qpPc
オッサン(警備員・研究員etc)が殺されたら、泡になる事多いよね。

10 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/21(木) 12:36:43 ID:437J7g0L
博士には必ず娘がいる。

11 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/21(木) 12:55:24 ID:7zDDJncn
そして誘拐される。

12 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/21(木) 12:57:51 ID:ODkeQ93l
博士は自分の家族の服や、ぬいぐるみや
体に設計図を隠す。


13 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/21(木) 13:26:06 ID:nuC+EZ4P
女児のスカートが恐ろしく短い

14 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/21(木) 13:54:51 ID:ee4irGqU
怪人はヒーローに大抵 「氏ね!」と言う。

15 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/21(木) 14:31:03 ID:3p4vO8Dr
悪のヒロインは、「始末しろ、抹殺しろ、片付けておしまい」
などというが「殺せ」とは言わない。
子供番組を一応考慮してのことだろうか。

16 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/21(木) 14:55:15 ID:+lb64Q4d
地球の運命を決するようなことを制服組だけで決めてしまう。
シビリアンコントロールはどうなってるんだ。

17 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/21(木) 19:45:00 ID:7zDDJncn
ヒーローを殺るチャンスだが、とどめを刺さず引き上げる。

18 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/21(木) 22:04:44 ID:FCZxXQjk
宇宙空間に出ると「ポア〜ン」とか「プウ〜ン」とかいう謎の音(宇宙の音?)が聞こえる。

19 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/21(木) 22:34:08 ID:5cDs/KXS
ガキが敵味方問わず秘密基地に
いともかんたんに潜入。あまつさえ準隊員に昇格したり、
ヒーローのサポートチームを結成してしまう。

20 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 09:38:28 ID:OsI88B9X
男児は半ズボン。

21 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 11:34:24 ID:PRMOGflI
日本全国が採石場か造成地だらけ

22 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 11:40:10 ID:he2bJiFA
ところかまわずキチガイとか言っちゃってる


23 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 12:13:43 ID:peg/LuaN
演技力ゼロの外人のガキんちょ

24 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 12:36:32 ID:hqOP3mwA
外人の声が吹き替え

25 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 13:23:52 ID:OsI88B9X
多摩川の五本松

26 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 15:01:05 ID:K45e/Voa
巨大ヒーローを大きく見せる為登場シーン等でローアングルが多用されるが、78%の確率で股間がモッコリしている。
業界ではM78の法則と呼ばれている。

27 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 15:27:26 ID:xADABTCx
「このまま殺すのはもったいない。ジワジワ苦しめてから殺すのだ」
って言っていっつも人質やヒーローに逃げられる。

28 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 15:47:52 ID:+PSQHytb
タクシーに乗ると決まって運転手が敵の一味
「君、道が違ってやしないか?」
「この道でいいんですよ。地獄行きの道はね」
みたいなパターン

29 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 16:42:11 ID:OsI88B9X
崖から落ちたヒーローの死体を確認せず、安易に引き上げる。

30 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 19:05:22 ID:q51JPqgZ
>>26
ケーシー高峰か!

屋根瓦が飛び散る。

31 :弦の字:2007/06/23(土) 00:36:51 ID:GeofmVK2
戦闘機のミサイル攻撃も、拳銃程度のピストル攻撃も、怪獣に与えるダメージは同じに見える。

32 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 05:43:01 ID:6TdpKQMY
ビル街の上空を巨大すぎる何かが飛んでいく

33 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 05:59:18 ID:3Uq5jWSK
ちょいお色気

34 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 09:18:26 ID:JahCynRX
再生怪人はすぐやられる。

35 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 10:45:01 ID:culyL44t
色とりどりの液体が入ったビーカーや試験管からモクモクと白煙が

36 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 11:41:05 ID:Y/t/vB4t
現在では貴重な旧車やスーパーカーも砂利道を走り回り着弾に爆破! もったいない!

37 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 11:55:36 ID:JahCynRX
操られたり乗り移られた人は目の下が黒くうつろ。そして棒読み。

38 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 12:06:33 ID:culyL44t
>>37 しかも変なライティングで、さらに怪しい


39 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 16:53:05 ID:weFt1Z6x
博士と名のつく人はやたら万能。
何が専門なのかイマイチ不明だったりする。

40 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/23(土) 17:10:05 ID:ojymXoMY
VIPの子供を守る時に、
ボール投げとか、
つい目を離す可能性がある遊びを始める。

41 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/23(土) 17:12:26 ID:ojymXoMY
黒人の挌闘家をオープニングでボコ殴り。

42 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 18:13:40 ID:mESWfES9
やたら大勢の市民がにげまどう。
最近少なくなったような気がしるよ。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 18:31:35 ID:nOTOZDce
園児バスをジャック。

44 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/23(土) 18:39:55 ID:ojymXoMY
水源地に毒を流す。
>>43同様に最近やれなくなった展開。

45 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 18:49:47 ID:JahCynRX
ヒーローに捕まった戦闘員は必ず仲間に殺される

46 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 22:07:43 ID:U8BsmPmG
それは特撮物に限らず、犯罪ドラマなどでは
定番のシーンだけどね。口封じってヤツ。

47 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 22:49:30 ID:culyL44t
露骨なタイアップ
「来た来たぁ! 都心から外房線でわずか1時間、滑川アイランドォ!」

48 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 23:26:44 ID:JahCynRX
なに!?○○温泉ホテルに来いだと!?

49 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 00:07:37 ID:K9x96W/l
             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ
          i / 〃,イ|   | |_L| l l     当スレは誰でもウェルカム
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |     当板に巣食う池沼でおなじみの糞コテ、(*´Д`)◆73WIRNrboA 虐殺AAで
          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |      ご自由にお楽しみください♪
.          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|     
          ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!
      _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / 丶-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
ヽ::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::/  | :::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
_:/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/

50 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 00:15:11 ID:sQ2KigTp
>>48
そして、必ず「夏シーズン」に行います。
「船盛り」「海底温泉」・・・二話連続、普段は日替わりで出てた
敵幹部連中も勢ぞろいで現れます。

51 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 00:43:39 ID:os1/dT4t
>>48
  ヒーロー   「支配人、お客さん達を急いで安全な所へ!」
支配人(本物) 「ハイ、ワカリマシタ。」←棒読み

52 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 00:46:14 ID:sQ2KigTp
水着のシーンを期待。

53 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 02:11:45 ID:eCl3jzYt
昭和に限らないが・・・
紅一点の隊員は美人。
能力で選んでるのか??

54 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 10:46:02 ID:us5pIF6n
新しくデビューした怪人orロボットはたまたま近くにいた下っ端
戦闘員をビームとか溶解液で殺して自分の能力を悪の親玉にアピ
ールする。

55 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 11:13:51 ID:WLxRVsQr
とりあえず声をかけた通行人が実は敵

56 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 11:41:58 ID:gKAMhcn9
UFOや宇宙船、飛行機はゆっくりと飛ぶ。

57 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 12:37:00 ID:5IJhe+zy
怪人や敵幹部が
「おのれ〜この勝負は預けた!」
とか言いつつ身を翻すと姿が一瞬で消え失せる。
あれは瞬間移動か保護色か?

稀に小さい爆発を起こしてその隙に消えるパターンもある。

58 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 13:07:46 ID:AdhXvQco
主人公は必ず事件に遭遇する。

59 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 13:58:34 ID:VpsdqeZM
ヒーローがたまにやられて病院で目覚める
ガバッと起きて
「ここはっ?ううっ・・・」
ヒロインが
『まだ寝てなきゃだめ・・』



60 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 14:21:40 ID:lRVz9/I9
主人公と仲の良い子供たちがよく事件に巻き込まれる。
怖い怖い。

61 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 14:52:08 ID:AdhXvQco
子供が悪の組織に拉致られるとき靴の片方を落とす。

62 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 15:51:29 ID:sypEvVKD
番組シリーズ中一度は、
ヒーローの一時的な失明→心眼会得
のエピソードがある。

63 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 16:58:06 ID:4K40LA69
すげぇ早口

64 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 21:07:55 ID:XHg+o0iP
一敗地に塗れた主人公は、常軌を逸した特訓を行う

65 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 21:43:21 ID:aneFyxMy
子供が偶然怪人とかを目撃し、怖くなって立ち去ろうとすると決まって
音を立てるモノ(空き缶とかw)に蹴つまずいてバレる。

66 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 21:47:26 ID:AdhXvQco
住宅地からジャンプすると採石場。

67 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/24(日) 23:32:31 ID:wEN0HnLT
>>64
滝の水を切ったりジープで追い回されたり...


68 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/25(月) 00:21:02 ID:VFE4X+p3
敵組織の黒塗りの車に連れ去られる女子供や博士!
後部座席からガラス越しに助けを求める彼らに必死にバイクなどで追いつく主人公。
車を止めて運転席から引きずり出した戦闘員を倒して後部ドアをあけると拉致された人質と同じ服をきたマネキン。
主人公「くそっ、やられた…」


69 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/25(月) 00:50:50 ID:W2c7uAEe
そして爆発

70 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/25(月) 01:55:44 ID:zbuSdw1U
そしてCM

71 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/25(月) 02:12:39 ID:5ShVPoAg
当時のロボットアニメにも言える話だが、
ゲタバキでバンカラなズッコケ就職浪人が主人公のお供に。

72 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/25(月) 03:05:34 ID:0MSeLP1S
悪者に操られた人々はみんな目の周囲を派手にメイク

悪者が倒されると正気に返りメイクも消える

73 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/25(月) 03:48:53 ID:VFE4X+p3
怪人が超音波やビームなんかの飛び道具でビル(ミニチュア)を木っ端微塵に破壊するが
いざヒーローとのタイマンになると放った攻撃がヒーローの後ろの鉄柵に当たって火花が散る程度としょぼくなってる。

74 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/25(月) 11:49:14 ID:kFgAAja8
謎の物体、現象をちょっとだけ目撃

100パー怪獣だと予想はつく

だけど

つい

「あ、あれはなんだ!?」を口にしてまう。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/25(月) 13:38:23 ID:4trCf38M
変身後も同じ声なのに正体がばれない

76 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/25(月) 14:16:47 ID:gGW6z135
尾行者と対象者の距離が近すぎ。振り返ったら目が合うから。

冒頭出てくるカップルや酔っ払いは死亡フラグがビンビン立ってる。

77 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/25(月) 19:39:09 ID:Ila/kpQN
・名乗ったわけでもなにのにいつの間にかヒーローの名前が防衛チーム及び
 一般大衆の間に定着してる。

・ウルトラマン2期以降、一話目で新しいウルトラマンが出現しても
 「ウルトラマンが久しぶりに来たぞ!」「これは新しいウルトラマンだ!」
 みたいな発言は一切無く、当たり前のように受け入れられる。

78 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/25(月) 20:38:33 ID:/nrMGZ/b
昆虫型宇宙人が「地球人など虫ケラ同然」とほざく。お前も虫のクセに。

79 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/25(月) 21:02:29 ID:7v+wmTqI
最終回に大ボスが倒されて、正義が勝利すること。

80 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/25(月) 22:41:10 ID:fNQCo2In
対怪獣の仕事なのに、一般人の通報を一笑に付してしまう防衛隊

81 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/25(月) 22:53:06 ID:m0eB5gfm
赤がリーダー
青がニヒリスト
ピンクが紅一点
緑が若造
そして黄色がカレーずきのお笑い担当


82 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/25(月) 22:59:04 ID:DQx6I0+T
ガードマンか夜回りの駐在さんが真っ先に殺される。
宇宙人が地球人に用を伝えたりするとき、地球側の代表者として選ぶのは
大国の大統領や首相ではなくそのへんの適当な子供だったりする。


83 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 00:26:16 ID:RcKhg3TO
最終回の敵がショボかったりする。

84 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 00:27:29 ID:uXT9s2iK
飛行中は、体がテカテカに。
もしくは、ありえない体の反り方をした状態に

85 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 00:30:08 ID:NMad/e52
大村千吉は必ず殺される

86 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 01:14:13 ID:8ezRpurM
大村千吉は必ず口を開けている

87 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 02:05:19 ID:7z+zwRjN
先輩ヒーローと戦った敵の同族または本人再登場は


たいていアホみたいに弱い

88 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 02:16:53 ID:valkRj+2
ヒーローが登場早々に必殺技を繰り出した場合
その必殺技は破られ
結果かなりの確率で敗ける

89 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 02:25:20 ID:u+jISVEj
そして>>64へ…

90 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/26(火) 08:13:23 ID:GdbqF4BP
有無を言わさぬゴム状変形、
ものが置き換わるだけのような
よくわからない変形過程

91 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 09:58:05 ID:valkRj+2
パンチ穴の開いた紙テープで暗号通信

92 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 10:06:53 ID:2PYhF5xX
宇宙空間のシーンでかならず流れる、間の抜けたBGM

きゅーんきゅんきゅんきゅーん


93 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 10:07:34 ID:ymPASLxV
隊長が主役の回はアダルトな香り。
当時の子供には評判悪いが、後年、再評価される。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 10:13:56 ID:2PYhF5xX
街角のシーン。会話の中に遠くのクラクションの音が混じる。

ウルトラマンのグリーンモンスの回の前半で科学特捜隊が現場検証してるシーンが
あるのだが、会話にクラクションの音がかなり混じってる。
当時はこんなに頻繁にクラクションを鳴らしてたのか?

95 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 10:49:46 ID:hAlvKbki
クラクションの音は入ってしまったのか、故意に入れたのか?

96 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 11:05:58 ID:Q3jtQf8s
かつて主人公を苦しめた敵を軽く一蹴する新たな敵がどこからか現れる。

97 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 12:30:40 ID:RXUlJxxQ
敵の首領がラストで独り言。
「この次こそ、貴様の最後だ〜」

98 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 12:48:00 ID:StZwQE9a
逃がした敵や人質には必ず発信機が

99 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 13:33:18 ID:ymPASLxV
戦闘機の窓から外を見て、「怪しい円盤も怪獣もいないじゃないか」
とか言う隊員たち

・・・最新鋭のメカなのに目視で確認ですか

100 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 13:51:27 ID:NMad/e52
虚無僧姿の人が一回はでてくる。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 15:59:37 ID:RcKhg3TO
怪獣が倒された後爆発。
街中に肉片が飛び散る。


(-ω-;)現実なら相当臭いのでは。

102 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/26(火) 18:47:34 ID:dXBwnh5H
グリーンモンスの破片は近所の人たちが焚き木として持ち帰ったそうだ(アラシ隊員談)。
つまり当時はまだ薪風呂やカマドが広く使われていたのだ。昭和は遠くなりにけり。

103 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/27(水) 00:40:23 ID:KFVvOmJ1
光線が出る時、画質が粗くなる。

104 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/27(水) 00:41:41 ID:WgnSiJtI
植物怪獣のツタに自ら巻き付いてゆくエキストラ

105 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/27(水) 09:12:56 ID:tD0fhtef
前々回で爆発したはずの車と同じナンバーをつけた車がなぜか所有者を変えて元気に走り回っている

106 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/27(水) 09:42:30 ID:XVusz06D
怪獣に撃墜されても1週間後には直ってる戦闘機。
新品なのだろうか…。だとしたら、資本金が激しく気になる。

107 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/27(水) 10:08:18 ID:WKRFTfPf
>>103
科学特捜隊やウルトラ警備隊の隊員が光線銃を撃ちっぽなしにしてる間は、
なぜか身体が、特に銃口の先がまったく動かない。

108 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/27(水) 10:29:12 ID:29aE4oKU
スレ違いかも知れんが、
キカイダーの変身シーンはもっと遣りようがなかったのかね。

109 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/27(水) 10:33:37 ID:WgnSiJtI
>>108
しかも直前までヘルメットなのに、突如ひろしサングラスに変わるし

110 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/27(水) 10:51:22 ID:mbtO1N4a
東京の街はどんな怪獣にどんな被害を受けても一週間で100%復興される。
 

(実は今も復興力は同じ)

111 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/27(水) 14:51:20 ID:TrnzjeiE
侵略者は「あと○時間の猶予を与える」と
みすみす反撃の機会を与えてしまう。

112 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/27(水) 16:30:42 ID:1rxFFDyJ
ナントカ研究所や敵のアジトのロングショットがミニチュアの場合、
最後に必ず爆発します。

113 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/27(水) 18:09:06 ID:wvKsaw14
主に巨大ヒーローもので、
第一話こそヒーロー誕生・主人公防衛チームに入隊編だが
第ニ話からはすっかりチームに馴染んでいる。

114 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/27(水) 20:16:54 ID:Imv3Osw7
しかもタメ口

115 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/27(水) 20:47:22 ID:Y4waGoB2
悪の組織やヒーローの存在を、ちまたの子供は知っているのに警察や自衛隊は全く知らない。

116 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/28(木) 04:16:24 ID:gUiFcE5N
無重力であるハズの宇宙空間で物体が爆発すると、破片が全て画面の下方に流れてゆく。

117 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/28(木) 17:07:30 ID:hh1r8/hL
真っ白い髭を伸ばした天才博士が登場

118 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/28(木) 17:09:13 ID:Z0JEbCa9
水中からヒーローや怪人が飛び出てくる場面。
水しぶきが妙な感じで逆再生なのがバレバレ。

119 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/29(金) 23:35:47 ID:xVOBblRe
宇宙空間で物体が燃え、煙が立ち上る。

120 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/30(土) 06:08:21 ID:XCJJQPSk
女の子の初恋の相手は宇宙人とかとにかく通常の人間ではない

121 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/30(土) 09:31:40 ID:a6jkaxBJ
旧友と再会する。
「久し振りだな、○○○(あだ名)」
たいてい組織に改造されて敵に回る。

122 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/30(土) 10:07:53 ID:BByJc5bE
ワイヤーやファスナーなど見えてはいけない部分が
当事のフィルム映像でさえ鮮明に映ってる。

123 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/30(土) 10:59:02 ID:LxwrXB/3
昭和の戦隊は初対面のメンバーがスゴく馴れ馴れしい。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/30(土) 11:51:21 ID:5Wsw0jyf
山の中の探索シーンなどで、
必ず地元のジジイ、ババアとすれ違い、
「おめーさん方はどこから来なすった?
 あそこには近寄らねーほうがええ。
 はー くわばら、くわばら。」
などとドラマ特有の方言で言われてしまう。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/30(土) 12:15:37 ID:9+1WJqJQ
その様子を村人にばけた悪者がじーっと物影から見ている

126 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/30(土) 18:23:01 ID:DWRTBkY/
>>121
最初はいきなり主人公に襲いかかり、主人公も応戦。
お互い拳を寸止めにして
「相変わらずやるな」「お前こそ」

127 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/01(日) 10:42:41 ID:DTTVJY/T
怪人の特殊光線や毒液などで、一般人が溶かされたり泡になったりするが、骨をも溶かすほどの威力を持ちながら、なぜか服だけは無事に残っている。

128 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/01(日) 15:12:21 ID:7Ad3+CkG
残った白骨が異様に白い

129 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/01(日) 15:54:13 ID:r2utc34k
さらに白骨化する際に、「ぼよーん」とかありえない効果音が付く

130 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/01(日) 17:21:03 ID:qCicdpVN
豪華な洋館、奇怪な燭台、怪しいデザインのランプが出て来たら
レギュラー陣が
 催眠術 → MC
で主役に襲い掛かる
主役「…み、みんな、どうしたんだ!?」

131 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/01(日) 17:47:56 ID:5nCNazB/
↑洋館の主は天本英世、もしくは、三谷昇。

132 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/01(日) 21:12:59 ID:+YZTcgkz
ヒーローが敵の火器の集中砲火を浴びても、なぜか足元にしか着弾しない。

133 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/01(日) 21:43:45 ID:oEnaBn12
高所から落下する人物は関節がぐにゃぐにゃ。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/01(日) 21:46:47 ID:0h7N4MqS
火炎や光線でビルをも軽く破壊する怪獣が
防衛隊員やヒーロー人間体に向かって同じ攻撃を放っても
何故か周りの地面が少し焼けるOR爆発する程度
それなのに「うわっ」とオーバーに吹っ飛ぶ

135 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/01(日) 22:19:07 ID:DTTVJY/T
8万度のマグマを放出する怪人より、なぜか1千度の炎を放出する怪人のほうが強い。

136 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/01(日) 22:29:13 ID:qCicdpVN
@東京タワーが壊される
A今日の視点では主人公がDQN
Bミニスカ→パンチラ、或いは「セクハラじゃん!」な緊縛描写

以上、昭和特撮3点セットでしたm(__)m

137 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/01(日) 22:33:29 ID:DTTVJY/T
全長6メートル(26メートルという記述もあり)の巨大(?)ロボットの口から、等身大のヒーローが潜入し、しかも内部に怪人や戦闘員から黒幕まで潜んでいるのは不思議だ。
それ以前は、顔の大きさ=ヒーローの身長だったのに、バイクごと口から潜入なんて不可能である。

138 :キングダーク:2007/07/01(日) 22:55:08 ID:8qn0BwmB
「ヒトデヒットラー! >>137を殺せ!」

139 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/01(日) 23:12:02 ID:oEnaBn12
>>137
野暮ったいこといちいち長文で書くな、スペクトルマンは富士山をまたぐぞ。

140 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/01(日) 23:36:23 ID:qCicdpVN
>>139
バキューモンの立場は…

141 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 02:51:57 ID:EgzoAAeJ
主役が一番大根

142 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 06:23:06 ID:5Ci6V+hh
>>141
2代目彗星さん?

143 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 09:23:05 ID:WIVRycQc
必殺技を出す際の
オーバーアクションと演出過剰

144 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 09:58:38 ID:bhXn8PI1
それは今でも

145 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 11:05:42 ID:z9+51wfF
採石場や造成地で車が停車すると爆発する。

146 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 12:23:47 ID:Ue45sebG
どんな若者の隊員でも「マジ」「やばい」「つーか」「てか」「〜ない?」等、
言わない。


147 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 12:29:19 ID:3+Z5oqwQ
日本中に怪獣が潜伏しているのに
なかなか目撃証言を信じてもらえない。

148 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 12:30:48 ID:7pMDaT9S
落とし穴。

149 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 13:03:08 ID:w10HNhKD
女性陣は真っ赤な口紅をしている。

150 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 14:04:23 ID:z9+51wfF
大人の男はところかまわずプカプカ煙草を吸っている。

151 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 21:14:06 ID:NWt+X9z7
ヒーローは無名時代のエディー・マーフィーとトークの応酬をする

152 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 21:41:53 ID:LMXsG9fk
街の雑踏を歩くシーンで当時の流行歌が流れる

153 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 21:57:56 ID:2paKqvzD
高所からの落下シーンは、人形もしくはオモチャが落下する。

154 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 22:07:41 ID:GlKQjbw+
子供を人質にしても、手に噛み付かれただけで逃げられてしまう情けない戦闘員。

155 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 22:25:14 ID:z9+51wfF
変装した悪人が顔のマスクを脱いだだけで服まで変わっている。

156 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 23:17:56 ID:jJRIrl8e
・ヒロインが美人で気品がある。
・子どもがのびのびとしている。
・登場人物の優しさとドライさのバランスがいい。

157 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 23:58:43 ID:ESAqzB6E
「みんな、早く逃げるんだっ!」

158 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/02(月) 23:58:51 ID:2paKqvzD
成人男性の3〜5倍の戦闘能力を持つ戦闘員が、中年オヤジに軽く倒される。

159 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 00:02:37 ID:2paKqvzD
1980年代のヒロインよりも、1970年代のヒロインのほうが美人に見える。

160 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 00:39:49 ID:2r4FB8hn
大御所とか重鎮と呼ばれるクラスの大物俳優が出演するも、芝居にヤル気が感じられない。

161 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 00:53:59 ID:JGjn+Y2G
「待てぇい!」と言われると、意外と素直に待ってくれる。

162 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 01:13:28 ID:7l4geeyL
主役が見ず知らずの子供とごく普通に会話し、挙げ句教訓や説教を垂れる。

にも関わらず、不審者として通報されない

163 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 01:37:35 ID:9RxDIwJK
主人公は時々変身アイテムを失くすor盗まれる

164 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 02:08:37 ID:2r4FB8hn
そして、『 いつでも○△×が助けに来てくれるなんて思うな!』などと、ムシのいい説教をする。
            ↑
        ヒーローの名前

165 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 05:32:53 ID:FlZQ87rd
>>159
禿同。
自分が子供の頃(80年代)やっていた特撮のヒロインを今あらためて観なおすと、
なんじゃこりゃ、こんなブスをよくヒロインとして毎週観てたなって感じなんだが、
自分が生まれる前の70年代特撮のヒロインを観ると、その綺麗さに驚いた。

ただ、「〜そうですわ」「〜ですの」なんて言う女性が多いのは笑ってしまうが。

166 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 06:55:14 ID:9m5jEUkB
その番組のヒーローが行ってきた「正義」に、ヒーロー自身が苦悩し疑問を持つ
エピソードが、番組中盤以降にかならず1度はある。

167 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 07:09:29 ID:cbZ9SLn+
@変身前のヒーローの顔が、空中回転やバイクでジャンプの際には全くの別人になる。
Aロボットが、「○△□を倒せ!」といった超アバウトな命令に臨機応変に従ってしまう。

168 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 11:14:26 ID:dQuZRwyc
太平洋の無人島には100%怪獣が生息している。

169 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 11:28:07 ID:jnXWSZDg
お笑い担当の怪人がいる

170 :159:2007/07/03(火) 12:28:40 ID:UW3NstB5
>>165
1970年代は、服装や髪型が現在のスタイルに最も近いから、今見ても美人であり、
1980年代は、服装や髪型が現在と異なるため、「ダサっ」「こんな服今どき売ってないよ」と思ってしまい、あまり美人に見えません。放送当時は美人の基準値だったかも知れないけど。

171 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 13:31:57 ID:9RxDIwJK
南洋の島の土人があやしげな日本語を話す。

172 :165(29歳):2007/07/03(火) 14:05:10 ID:FlZQ87rd
>>170
服や髪型はまあ仕方ないけど、何よりも80年代ヒロインは眉が太いのがねえ。
小学生当時は全然気にならなかったけど。
でも根本的な顔の造型も70年代の方がきれいな人が多いと思う。
ウルトラセブンのアンヌとか、新マンのアキとか、俺が生まれる前にこんな
美人がヒロインやってたのかって感動した。
特撮じゃないけど岡田奈々の若い頃なんかもすげえ可愛い。

173 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 14:09:45 ID:sDzZdYPO
タンカーは必ず沈むか爆発する。

174 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 14:54:27 ID:HTiJ2luS
怪獣の好きな3大スポット:大阪城、東京タワー、横浜の石油コンビナート
怪人の好きな3大ロケーション:宅地造成地、砂防ダム、遊園地

175 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 15:39:24 ID:sDzZdYPO
柱に巨大なツタのようなものがからまった、ガソリンスタンド爆発シーンのカットがある。
東映ものに限る。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 17:25:38 ID:7l4geeyL
教育ママは必ず、フレームが斜め上に傾斜している、レンズが小さいメガネをはめている。

177 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 17:35:41 ID:djCPAV7C
頭に変なキャップを被せられて拷問される人々

178 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 18:28:09 ID:RxXlt+La
>>176
ざますメガネ

179 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 21:46:48 ID:7l4geeyL
・舞台は湖畔の洋館
・滅多に人が来ない
・晴天でも霧に包まれてい る
・ボサボサ長髪の博士
・性格はDQNもしくはマッ ド。学会を追われている
・暖炉と、壁に×字に掛け られた猟銃
・夫人は既に死亡
・100歩譲っても他人とし か思えない美しい1人娘
ギィ〜…バタン…
「…と、突然すみません。…み、道に…迷ってしまって…」
「…どうぞ…」

180 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 22:28:14 ID:cbZ9SLn+
ヒーローは、相手が年寄りでも子供でも、
「おい、きみぃ!」
とタメ口を利く。


181 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 23:19:26 ID:Iu1/X7UZ
「おい、キミ。ちょっと道を聞いて良いかな?」


振り返ると怪人

182 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 23:43:07 ID:9RxDIwJK
南洋の珍しいもの(小美人、キングコング、バルゴンの卵etc)
を悪徳商人が利用しようとする

183 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 23:47:06 ID:7l4geeyL
無人島

184 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/04(水) 00:40:45 ID:wU/nKRUh
>>172
>でも根本的な顔の造型も70年代の方がきれいな人が多いと思う。
            ↑
         「顔の造型」ってww

185 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/04(水) 04:32:17 ID:lXK9w4vs
いいじゃん別に、特撮板なんだしw

186 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/04(水) 08:17:34 ID:CH1WbYgE
整形美人もいるから造型でヨシ

187 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/04(水) 12:35:53 ID:JxB/4Li2
>>159 >>165 >>170 >>172
俺は80年代ヒロインのほうが派手なのが多くて好きだな。
70年代ヒロインも確かに美人だけど如何せん地味で華やかさに欠ける。

188 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/04(水) 12:42:36 ID:nXs0urrM
 催眠術 → 操られる

最近あまり見掛けなくなった

189 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/04(水) 12:53:52 ID:CH1WbYgE
>>187
世間が求める女性像に合わせているからね。

190 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/04(水) 13:16:51 ID:9GBKffhF
敵が一瞬だけ目の前に現われる。

本部に通信するものの絶対信じてもらえない。



その敵が目の前に居続ける。

敵の出す怪電波のせいで本部と連絡が取れなくなる。




191 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/04(水) 15:27:47 ID:NOrCRf/k
一瞬で消えたかと思ったら現れて距離を詰めてきたり
無駄にバク転などして独特なフォーメーションで包囲してくる戦闘員たち

192 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/04(水) 16:05:26 ID:HUoRk2jb
極秘裏に進めていた世界征服計画が、子供の通報で失敗

193 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/04(水) 19:21:45 ID:szv7if1O
防衛チームのユニフォームがとにかく恥ずかしい。

194 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/04(水) 20:29:58 ID:XkCy51pd
宇宙戦艦まで保有してるのに白兵戦を挑んでくる敵(しかも素手)

195 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/04(水) 21:13:23 ID:nXs0urrM
ブルトンやプリズ魔のような、無機質でシュールな怪獣

196 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/04(水) 21:51:32 ID:kSfYQV7B
劇中に登場する少年の名は 大抵
ヒロシ アキラ アキオ マサオ シゲル タケシ タカシ ツトム オサム
といったシンプル系が大部分で。
アキノリ マサフミ ヒデマサ タダユキ シゲヨシ タカオミ といった様な
一捻りした様な名前はほとんど有り得ない。

子供の頃、後者の様な名前の同級生がちょっとばかり羨ましかった。
何で自分の親よりも友人の親の方が命名センスが良いんだろう?と
恨んだりもした。

197 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/05(木) 08:10:14 ID:mSqgJP8U
お姉ちゃんが殉職する。

198 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/05(木) 09:44:02 ID:4YMRIkqz
>>172
造形という言葉は自然の産物にも使えるよね、確か。
岡田奈々の可愛さは自分も衝撃的だったなあ、ドラマの再放送見ててびっくりした。
今の姿はあんまり見たくないけど。

199 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/05(木) 12:57:52 ID:UwNXrO+h
富士の裾野には、怪獣が投げつける用のデカい岩がゴロゴロころがっている。

200 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/05(木) 13:57:09 ID:2rlkegmT
子供がその番組のヒーローのお面を被って遊んでいる

201 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/05(木) 17:04:53 ID:SRwTScAn
出てくる子供の親や姉が宇宙人とか怪獣・怪人に殺される

202 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/05(木) 20:23:50 ID:6PjrZvz4
敵組織幹部が作戦を説明し、社会に被害が出る様をウワハハハ…と妄想するシーン

ビルや飛行機のミニチュアが爆発する

実際にあった火災や事故のニュースフィルムが出てくる(不謹慎)

当時の劇画チックなイラストで表現


の順番でショボくなる

203 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/05(木) 20:41:25 ID:2rlkegmT
バ○リース
プラッ○ー
森○ミルクキャラメル

204 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/05(木) 21:05:52 ID:PkCs26pe
第1話の冒頭など、
悪の組織の暗躍で国家間紛争が起きる場面では、
各国の国旗がパタパタする映像にオーバーラップして
白人、黒人、ターバンを巻いた人など
紋きり型に人種が明確な外人数人が
エキサイトしながらお互いを指差し合っている。

205 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/05(木) 21:48:52 ID:2rlkegmT
牛乳瓶の底の様に、ブ厚くて丸いメガネ

206 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/05(木) 22:55:41 ID:WZRwlqc0
>>188
催眠術にかけられ操られてる人は,目の周りにアイシャドーをきつく塗っている


207 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/05(木) 23:06:56 ID:0gLMvc5r
子供がエーンエーンと泣く

208 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/05(木) 23:44:51 ID:7c/qIDmJ
アイテムがないと変身できないヒーローは、かならずそのアイテムをなくすか、
敵に奪われる。

209 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 00:12:06 ID:xWbM4oAR
博士や教授が
今日の目で見ても、トンデモな研究をしている

210 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 00:21:00 ID:3Ew3liMA
怪獣切断

211 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 00:44:44 ID:xWbM4oAR
遺伝子の悪戯としか思えない、博士とその娘

212 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 00:51:32 ID:ncm0o2z0
ガキは必ず
「僕、大きくなったら○○の隊員になるんだ!」と、言う。

213 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 01:40:10 ID:rf4xHUuN
最終回感動的に地球を去っても
その翌週後輩の応援に駆付けつける

214 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 03:02:34 ID:/FBhLZJ8
子供たちの落書き、妄想の思念がよく怪獣、怪人化。
その子供は内向的でいじめられっ子が多いが、いじめの描写は今から見ると
ぬるくて牧歌的。
さらに実体化する科学的な説明はほとんど無い。

そして事件が解決すると、そいつのせいで迷惑がかかったのに、
なぜか友達ができて明るくなる。

215 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 03:05:09 ID:oRB6KfGW
それまで等身大だった宇宙人が、
主人公と戦うときは巨大化。

216 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 03:16:08 ID:/FBhLZJ8
どう考えても正体バレるだろうという、不自然な状況でウルトラマンが変身した場合、
後でどう仲間の隊員たちに言い訳するのかと思ったら、怪獣に勝って去るシーンで完結。
もしくは人間に戻って「お〜い」と、隊員たちの前に出てきた所でおしまい。

後日の日常シーンはカットしてウヤムヤにする。

217 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 06:52:49 ID:0ptKC4c+
顔が動かないかぶりものをしてる変身ヒーローがしゃべるときは、
発音にあわせ、ヒーローの身体が上下にうなずくように揺れる。

と、これは平成ヒーローも一緒か・・・

218 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 07:51:56 ID:Jp3B0Vu5
フランツ・グルーバー(グルーベル)が出ている。

219 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 09:01:35 ID:xWbM4oAR
怪獣や怪人が、ヒーローの手で惨殺される

220 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 09:32:55 ID:GfVMbQLR
外国人がたどたどしい日本語を喋る。
「ミナサン、ヨリコンデクダサイ。アタラシ、キッカイデス・・・」

221 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 09:42:40 ID:BaPwmZ7T
怪獣に切断技でとどめ
一般人が溶けたりバラバラになって死亡
墜落、沈没等の大事故描写

本当に無くなっちゃったな(´・ω・`)

222 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 10:50:45 ID:gx6toLzt
看護婦や婦警は悪の組織の女戦闘員

223 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 12:33:58 ID:96KIzoe9
TVをつけるとちょうど怪獣関連のニュースが。
そしてキャスターが「次は・・・」と言いかけたところですかさずスイッチオフ。
もう少し見てやれよ。続報あるかもしれんだろ。

224 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 12:43:43 ID:/4ry1ZRY
子役の男の子は野球帽をかぶっている。球団はまちまち。
スカイライダーに出てきた近鉄の帽子をかぶっている子は結構目立ってたな。

225 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 12:51:08 ID:/FBhLZJ8
本当に「ワーイ」という声を発して遊ぶ子供たち。

226 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 13:26:41 ID:xWbM4oAR
主役クラス、もしくはレギュラークラスの子役の取り巻きが、美少女、メガネっ子の坊っちゃん(嬢ちゃん)、太っちょ

227 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 15:12:18 ID:FC4c5YFZ
喫茶店に入ってメニューも見ずに
「コーヒー」

228 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 15:15:00 ID:xWbM4oAR
>>227
そこが西恵子さんのお店

229 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 15:20:16 ID:FC4c5YFZ
タクシーに乗って、
「あの車を追ってくれ!」

230 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 15:38:20 ID:rf4xHUuN
隊員の持つ基本装備の銃は
怪獣に対して何の意味がないのが基本である

231 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 15:47:19 ID:xWbM4oAR
それが極稀に確変する





……事もある

232 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 17:13:32 ID:Pmp0+kxk
どう贔屓目に見ても平和利用できなさそうな発明や研究をする科学者。
それが悪の組織に奪われそうになると「これは、そんな事に使うための物ではない!」


何に使うつもりだったのかと、小一時間ほど(ry

233 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 20:48:40 ID:5rdKxGe4
敵の組織がたまに外部から極悪人や凶悪犯をスカウト(というか拉致)してきて
怪人に仕立てる。最初はやや驚き抵抗する悪人だが
「面白い、やってやろうじゃねえか」
とノリノリで怪人になる。
そうした怪人は幹部や首領にもタメ口気味。
そしてヒーローには人間に戻ることなく容赦なく倒される。

234 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 20:49:32 ID:xWbM4oAR
戦記物の決め台詞
「お母ぁぁぁさぁぁぁぁぁん…」
チュド〜ン……orz

235 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 20:57:33 ID:mqhxbDUl
ウルトラマンの身長が大型タンカーや東京タワーの全長より高い。

236 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 22:03:05 ID:JKNXFF2Z
>>235
同意
全長333メートルの東京タワーよりも、身長50メートルのウルトラマンのほうが大きのはなぜ?
と大きさに矛盾があると思った。

237 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 22:16:15 ID:sBlLxDU4
>>229
そりゃ、刑事ドラマだろww

238 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 23:10:17 ID:O5geLCem
大学は城南大学、暴力団は龍神会、出前は来来軒、新聞は毎朝新聞。

239 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 23:33:54 ID:RusVKI4u
呼び出される場所は、地獄谷。

240 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 23:36:02 ID:uj8mJlX9
ウルトラマンが東京タワーと並んだカットなんか
見たことないが。

241 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 23:48:29 ID:IHt2SDGf
↑新マンのノコギリンの回を見てみそ。

242 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 23:49:03 ID:zE75Wa0c
新聞記者が昼間からブラブラして子供と遊んでいる

243 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 23:54:51 ID:sBlLxDU4
>>238
そりゃ、「太陽にほえろ!」だろww

244 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 00:15:57 ID:aUPe0AwO
>>235
遠近法で片付けちゃえ

245 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 00:24:58 ID:jxDMQ2Ef
>>238
そのお約束に従ったのか、わざわざ通っていた大学を変えた奴すらいたな。

246 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 01:11:23 ID:+jqQYQrM
怪獣の出現を伝える新聞、よく見ると怪獣記事の見出しだけ書き文字。
しかも怪獣記事の周囲は至って日常的な記事ばっかり。

247 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/07(土) 01:20:56 ID:JlALD1dY
怪獣の出現を伝える雑誌も、表紙などはどう見ても
ヒーローの目線で撮られたかのような
神アングルの写真ばかり。




248 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 01:57:18 ID:oqxCSHsV
長髪の女子小学生は、学年に関わらず殆どお下げ。
ポニーテールはあまり見掛けない。

249 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 07:21:46 ID:kYh9wjna
声が西はじめとよく似た怪人が頻繁に出現する。

250 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 07:37:32 ID:quhQiRGF
子供の養護施設が当然のように出てくる

しかしこうして挙げてくと、現代の表現がどういう傾向のものを忌避・オミットしたがっているかが見えてくる気がしてちょっと鬱

251 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 10:05:11 ID:oqxCSHsV
やたらと高い所から現れるヒーロー

252 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 10:48:52 ID:DF+UNdZq
怪獣は奥多摩山中にいる

253 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 11:16:05 ID:ofLq7XMx
>>249に便乗して…


飯塚昭三と同じ声の怪人がたくさんいる。

254 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 14:01:17 ID:+jqQYQrM
セブンとメトロン星人が歴史的和解
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070706-00000019-dal-ent

255 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 14:09:14 ID:V1O7+U20
水爆エネルギーはあらゆる生物に対して巨大化作用が基本らしい

256 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 14:10:06 ID:whN+yOZ9
突然怪獣が出現。そして住民はみんな名前を知ってる。
「ガボラだ〜!」

アキコ隊員にいたっては、
「ガボラの皮膚は鋼鉄の5倍も硬いのよ」

257 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 15:01:19 ID:oqxCSHsV
悪役をこなす俳優のインパクト

昨今の俳優は………

258 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/07/07(土) 19:27:32 ID:6dMSMICu
>>238
>>239
地獄ヶ原というのもあったとおも


259 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 19:41:59 ID:F8u7BrzI
怪獣が暴れている所に線路があると、必ず新幹線が走って来てはブチ壊される。
(あの世界の鉄道は自動停止装置も司令室からの指示も無く勝手に走ってるとしか思えんw)

260 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 19:50:06 ID:DF+UNdZq
久しぶりに顔を出した友人は怪人に改造済み

261 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 19:52:34 ID:vVs1QswO
>>256

もともとはパゴスを出す予定だったからか

262 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 20:00:22 ID:kYh9wjna
防衛チームの上部組織に時代劇の悪代官がいる。

263 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 20:36:32 ID:+jqQYQrM
紅一点は数年後に裸になる

264 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/08(日) 00:30:09 ID:7rF/LmfC
防衛チームのライド・メカが、発進に際してエレベーターでせり上がりながら、回る

265 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/08(日) 01:04:56 ID:8MX0yOYC
南国諸島の原住民
肌の色は黒いがみんな日本人顔

266 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/08(日) 09:02:43 ID:zPUNIE9m
狙われてる一般人の家に怪人が現れるとき
照明が落ちて暗くなり、明らかにその家にはないような色の青や赤の照明が怪人にあたる

267 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/08(日) 11:30:47 ID:AqGBEYtn
宇宙人が憑依、変身している女性隊員は普段より女っぽい

268 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/08(日) 12:01:19 ID:7rF/LmfC
どう考えても戦闘行動には不向きな、女性隊員の制服

269 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/08(日) 12:11:34 ID:oqNY4BUi
真犯人はたいてい中山忍

270 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/08(日) 18:57:15 ID:YD6FnSAx
小学生が基地にいりびたっていたり,素性不明の風来坊が突然隊員になったり
機密保持がなっていない。

271 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/08(日) 19:28:37 ID:LljlrjLL
毎週宇宙人が侵略してくるような世界なのに、警察に宇宙人を見たと言っても信じてくれない

272 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/08(日) 20:03:44 ID:kqU72zJR
>>265
旧帝国陸軍の兵士が敗戦後そのまま島に住み着き、
現地の女性との間に出来たハーフなのでみな日本人顔なのかもしれん、
と妄言を吐いてみる。

273 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/08(日) 20:55:14 ID:dXA9VN8h
被害者で登場する学生が、学生服こそ着ているものの皆一様にオッサン顔をしている。

274 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/08(日) 22:35:22 ID:oqNY4BUi
>>273
現在のオッサンのような顔のつくりが当時は若者らしい顔だったのだろう

275 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/08(日) 22:42:29 ID:7rF/LmfC
ライド・メカの発進シーンは、物凄く複雑なステップを踏む場合が多い。

その殆どの場合、物理的なスペースは無視されている

276 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 00:22:19 ID:zNnjbTSI
>>269
そりゃ、2時間ドラマだろww

277 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 08:30:10 ID:srUXr9wR
>>275
あれだけ複雑な発進システムだと
保守点検もその為の予算、人員確保も機密保持も大変だろう。

278 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 09:07:54 ID:2mj2BCXk
悪の組織、怪人、宇宙人に家を乗っ取られる博士or教授

異変を察知してやって来た防衛チームや警官に対して家人が
「何でもありません」

尚その際は、玄関のドアは半開きにする事をお忘れなく

279 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 10:45:43 ID:SX7dZ+q4
発進シーン:
不完全燃焼を起こして煙の玉を吐くロケットの火薬エンジン
炎も煙も上向き気味。ロケットはフラフラ回転。
エンジン部分が熱でくすぶって燃えそう。

280 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 12:39:54 ID:Q+HLfQq3
ホテルは重要なタイアップ先。
敵も味方も、フルネーム連呼を忘れるな!

「うわーここがニューグランドスーパーホテルか〜」
「人質を返して欲しくば、ニューグランドスーパーホテルのビーチに来い」

281 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 16:35:48 ID:9e3hjUhY
登山の歌を歌って登場する学生グループのピクニック。
女「××さんたら、断然イカしてんのよ」
男「サチ坊、しょってらあ!」とか言う。

一人の女性を残して全員、宇宙人か悪の組織に誘拐される。

282 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 18:59:21 ID:s234bwXf
年長者の意見を笑い飛ばし、山奥へ行く若者たちは確実に死亡フラグ

283 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 19:01:30 ID:SX7dZ+q4

ハイカーのトランジスタラジオから、聞いたことのあるような無いような
(その当時でも昔風の)イージーリスニングが流れる。
突然、ガイガーカウンターのような雑音が入り「あれぇ?おっかしいなぁ??」
空が曇ると・・・・

284 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 19:21:28 ID:SX7dZ+q4
ジェリー伊藤(おくやみ・・・)のような外人は、
必ず護身用にピストルを持っている。
日本で拳銃を構えても、外人だから、ということで違和感は感じない。

285 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 19:27:00 ID:htrVD8hi
突然の雨。
全身ずぶ濡れで山小屋へ駆け込む男女。
下着だけになり、恥ずかしそうに焚火で衣服を乾かす二人。
感情が盛り上がり、男が、

「好きだったらその火を飛び越えるんだ!」

286 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 19:35:31 ID:9Xx9R6KM
崖っぷちにぶら下がるヒーローの手を意気揚々と踏みつける怪人は、
必ず足を払われて崖下にあぼーんする。

287 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 19:48:16 ID:2mj2BCXk
>>285
それなんて三島由紀夫…

288 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 21:56:51 ID:TQnjyewD
>>280
それは西部警察か、2時間サスペンスものじゃ・・・

289 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 22:32:19 ID:2mj2BCXk
>>288          いやいや、昭和特撮にはチョコチョコあるのよ、タイアップ。旅情サスペンスじゃないけども(^^;

『怪奇大作戦』なんて、スタッフ間では“タイアップ大作戦”なんて呼ばれてるし。

ミラーマンの安田隊員が
「あそこには、スパ長島があります!」
なんて、オイオイなセリフもあるし。

製作費を切り詰めながらスケール感出すのに、地方ロケはうってつけ。

290 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 22:36:24 ID:/fvndZ8u
一般公募で名前を募集した特撮キャラは
大抵、捻りのない安易なネーミングになる。

291 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 22:58:04 ID:VmuVv6IV
タイアップのお約束は

台詞にホテル名を必ず入れる。
ホテルの看板の大写しから全景。
女将と仲居さんが整列しておじぎをしてくれる所を正面玄関から入館。
うわーおいしそ〜といいながら豪勢な舟盛りのカット。

こんなところかな。

292 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 01:12:06 ID:K+NRlcwC
>>290
ギララ

293 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 01:28:23 ID:LxTWsz2i
今までさんざん怪獣だの宇宙人だのによる事件や騒乱が起こっているのに、
新たな事件の目撃者は人に言っても「そんなもん、いるわけないだろ」と馬鹿にされ
信じてもらえない。

294 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 10:55:43 ID:TLS/Wbi3
天才博士の助手は怪人や宇宙人が化けているが
日常生活の何気ないクセを博士の娘に指摘されてバレる
娘「××さん、あなた、左利きじゃなかったの!?」
助手「ハッ!!・・・・・・・・・・フ、フ、フ、フ、フ!」(正体あらわす)

295 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 11:05:39 ID:d9sFzAlu
そーいやー、博士にはたいてい一人娘がいるな。
で、母親はいなくて父娘2人暮らし。


296 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 11:45:38 ID:TLS/Wbi3
「××博士、アナタノ計画シテイル、◎◎計画ノ秘密ヲシャベルノダ」

・・・世界的な博士ともなれば、怪人や宇宙人といえども「××博士」と
肩書き付きで「アナタ」と丁重に扱ってくれる

297 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 12:48:47 ID:xNnLj8ed
ミサイルをつかんで投げ返す

298 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 12:58:38 ID:d9sFzAlu
博士は在野の研究者で
何の役に立つのか家族にもよくわからん研究をしていて
宇宙人や怪人に狙われる。

299 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 13:20:18 ID:bIptYSaE
「あなたは○○の権威の○○博士!」と一般人も知っている。

300 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 13:24:31 ID:Kf+ew86a
何故か

地球産の地底怪獣の声はなるべくバラゴン
宇宙人円盤の音はミステリアン


というこだわりがあるらしい

301 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 14:58:11 ID:eI+JK4el
>>299          その博士が、防衛チームの隊員やヒーローに、作戦の指示を出す事がある

アンタ関係者ちゃうやろ?な突っ込みは無しの方向で

302 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 15:05:57 ID:LS+PHbCO
ウルトラシリーズの防衛チーム
5,6人の隊員だけで
あらゆる状況に対応するってのは
やっぱり無理があるよなぁ。


303 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 16:10:19 ID:5eDfs0+h
博士にありがちなこと
特撮:普段は自宅や公立の研究所にいて、怪獣や宇宙人が出ると防衛チームに呼ばれるが、
   役に立つより誘拐されたり体を乗っ取られたりして足手まといになることが多い。

アニメ:自分の研究所を持っていて変な機械に電流を流したり薬品を混ぜて煮たりして爆発させる。
    世界征服を企むがたいていは間抜けな失敗をして計画が実現しない。

リアル:大学院で就職浪人、または非常勤講師

304 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 16:41:57 ID:TLS/Wbi3
完成間近の秘密兵器

博士「あとは、○○○○(変な元素だか鉱石)さえ手に入れば完成なのだが・・・」
○○○○は、地底か海底の奥か、月だか火星だかにある
取りに行かされるヒーロー

305 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 17:36:48 ID:P1dT5hpo
子供たちがやたら悪の組織の作戦と絡む、関わる。

306 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 19:30:55 ID:Oz6Gn3Gy
よくあるシーン・・・




パンチラ?

307 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 20:01:44 ID:tN1sbOb/
タイアップといえばズバットも露骨で楽しい

308 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 20:08:19 ID:HhwtzfJS
隊員「隊長、攻撃許可を」
隊長「いや、○○のせいで迂闊に攻撃できん」

309 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 23:10:15 ID:2rYH2BY2
国連宇宙基地があるのが富士山麓。

310 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 23:49:48 ID:LxTWsz2i
何の役にもたたない自衛隊。

311 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 23:57:13 ID:ooFTKKkO
役に立たないことを承知で大量にミサイルなど弾薬類を消費する

312 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/11(水) 02:24:59 ID:53wrt8/V
ガキンチョから直で電話がかかってくる防衛チームの指令室。

313 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/11(水) 02:41:19 ID:FakvKfye
怪人が一人死んだだけで全国規模の壮大な作戦の遂行が立ち行かなくなる

314 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/11(水) 06:15:58 ID:W6wW8sD5
同棲している家の家族構成は美人の姉と丸顔の弟でなければならない

315 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/11(水) 10:03:16 ID:0MyvqWAC
>>308
キリヤマ隊長なら迷わず「よし、撃って見ろ」w

316 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/11(水) 11:39:29 ID:X8sbepwv
なんかスレをざっと読むと、帰ってきたウルトラマンによくあるパターンが
やけに多い気がするw
で、次点が初代ライダーとタロウ。
それだけ帰マンは昭和特撮のスタンダートなエッセンスが詰まってるって
ことなのかな。
(ウルトラマンやセブンの頃だと子供ネタは少ないし)

317 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/11(水) 16:01:28 ID:uP+e3g3a
軽自動車が

空を飛んだり、真っ黒になったり、オープンカーになっていたり

と大活躍

318 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/11(水) 17:41:22 ID:TcHfZ5m9
飛んでいるセスナの先端から光線が出たり、
機体のよく判らない場所から機銃掃射したりする。

319 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/11(水) 19:27:52 ID:jT5Y7lla
別人なのに「帰ってきた〇〇」と言われる

320 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/11(水) 23:19:17 ID:rBuRGIVV
司令官に「今度失敗したら解散だぞ」と何回も脅される,かわいそうな防衛組織

321 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 01:23:34 ID:R+m7QJKA
子供にも扱える、防衛チームの携帯火器

322 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 02:50:33 ID:Yo7NHdmN
そもそも、怪獣災害に対応する防衛チームの人数が少な過ぎる件。
「イヤイヤ、画面に映らないだけで、きっと、多くの要員が事に当たっているに違いない」
と、自分を納得させてから眠りに就くようにしています…。

323 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 05:41:19 ID:S8NaBd9i
>>315
そこでさらにネヴュラの円盤があらわれて
「チュウチョセズニ、コ ロ セ!」
とさらに煽って(ry


324 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 13:45:19 ID:XntQyy1C
世界制服を狙う高度な科学力を持った一大組織が
政府より幼稚園や小学校をねらう

325 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 13:47:09 ID:B6wNUWMD
殺された近親者の復讐のためだけに悪の組織と戦ってきたヒーローは、
シリーズの中盤で強敵に苦杯をなめ、「お、俺のちっぽけな復讐心だけ
じゃ、敵は倒せないんだっ!」などとホザき、突如、人類愛と地球の
平和に目覚める。

326 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 15:15:35 ID:I66bg2BH
とりあえず社会派っぽい話をやりたくなったら環境問題。
そして最後は自然はなんて素晴らしいで終わらせる。
それに飽きたら、「怪獣よりも身勝手な人間ども」的な話、
そして最後はまた懲りずに過ちは繰り返されることが示唆され、
気をつけないといつか地球は人間のエゴで滅びちゃうよ、で完。

これはただのジャリ番じゃないぜ。こんな風に知的で哲学的なメッセージを
込めてるんだぜ、すごいだろ、と、監督も脚本家も万々歳でご満悦。
当時の視聴者の子供たちはハァ?

327 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 17:04:58 ID:R+m7QJKA
物凄くシュールな宇宙人や怪人、怪獣が出現しても
それをごく当たり前のように受け入れる人々
防衛チームはおろか、一般ピーポーまでが納得している。

あたしゃ、テレビを見ながら?マークが
頭の中を乱舞していた

328 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 20:26:05 ID:BHtTwEOi
隊長「ようこそ博士。部屋に案内します」
博士「イヤケッコウ。ソレヨリエネルギーシツハドコカネ?」
隊長「あ、おい、○○。案内してやれ」

主人公「なんだか博士、変じゃなかったか?」
女隊員「そう?長旅で疲れてるのよ。きっと」

329 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 21:41:18 ID:NcJ3/JZW
幼年誌以外のコミカライズや原作コミックでは
なかなか怪人が出てこず、
出てきても人間型だったり、動物の姿だったりで
さらにヒーローも変身せずに何週も費やす。
話も社会問題をからめたりしてテレビ版の悪の組織が
全く無関係に進行する話も珍しくない。

330 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 22:18:23 ID:eG4cSaxp
傑作と謳われている話は後味が悪い終わり方をする。

331 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 22:47:42 ID:tRP6u0Fr
>>327
偽物博士が正体をあらわすとき,顔面の皮膚が一部裂けて,中から緑色の
皮膚があらわれる。



332 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 23:04:42 ID:1yhgUdxw
ニセ博士は正体を現した後も背広を着てる。

333 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 23:49:48 ID:Yo7NHdmN
>>331
「V」みたいだ。 まあ「V」も時代的には「昭和特撮」だけど。

334 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 00:51:39 ID:t8WwkJcY
宇宙人や怪人は、人間の顔を模した表皮をかぶって人間に化けている時より、
表皮を脱いで素顔に戻った時の方が、頭がデカい。

335 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 09:40:43 ID:9m7PeWI+
ヒーローに、バカ正直に予告状だの、脅迫状だの、挙げ句招待状までも送り届ける
悪の組織

336 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 10:27:31 ID:PRPGebgQ
>>326
その手の話は70年代前半には多かったけど、さすがに80年代になってくるとほとんどなくなったな。

337 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 11:33:55 ID:/XdpKpJJ
一気に束になってかかれば良いのに、一人づつ向かっていって
全滅する戦闘員

338 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 12:10:13 ID:fCWYHpUI
戦闘員は海やプールに落ちると、たちまち戦闘意欲をなくし、
プカプカ浮いている。

339 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 12:10:57 ID:gwdJljYk
>>336
まさに時代性やね。
少年マンガでも70年代には安保や公害問題など社会問題を取り扱い、
大人のムードを取り入れた作品が多かったが、80年代以降は娯楽に
徹するようになった。ラブ米ブームがそれを加速した。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 13:02:44 ID:fSOKAVya
子供達は土管のある原っぱで遊んでいる。

341 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 13:52:41 ID:9m7PeWI+
駄菓子屋さん
ライダーカード入りのポテチ
男児のハイソックス
トンボの眼のようなサングラス

342 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 13:59:40 ID:5PhJYuoG
避難する時唐草模様の風呂敷背負ってるw

343 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 14:42:28 ID:F+EwTu2x
>ライダーカード入りのポテチ

ここ子供が多いのか?

344 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 14:57:31 ID:/XdpKpJJ
8月放送分は怪談仕立てのストーリー

345 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 15:00:35 ID:MX5v8DUt
冬季にはスキー場か雪山が舞台の回が入る。

346 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 21:06:21 ID:9E19eqg3
ロケ地に移動中の、
タイアップのカーフェリーの中でも撮影する。

347 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 22:47:02 ID:DmxNnRVn
人間の10倍以上の強さを誇るはずの戦闘員が、格闘家でもない普通のおっさんにのされる

348 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 23:48:19 ID:z9y3Q6FX
テレビ創成期に作られたちゃっちい特撮ものは、たいていアニメ化されてる。

シーンではないので、スレの趣旨から外れてるか…

349 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 00:23:23 ID:a71j/hWK
基地の原子炉を酸素溶接とカナヅチで修理するシーン。

350 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 00:42:07 ID:XCV/zcI3
体をバラバラにされても心臓が無事なら生き返る

351 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 01:10:01 ID:vFpLBd62
最終兵器「脳死してなかった」

352 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 01:21:53 ID:LGExHAVv
やたらに弱い正義の味方の味方

353 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 01:49:33 ID:Dl8xXAU1
逃げるエキストラのバックをバスが横切る。

354 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 01:57:58 ID:a71j/hWK
時速数百kmで走っている筈のヒーローのバイクの後ろから、
猛然と迫ってくる白い軽トラ。

355 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 05:22:39 ID:Ax4Ks8UF
怪獣が迫る村から村人達が避難するシーンで、半鐘を打ち鳴らす音が響き渡る。

356 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 06:38:44 ID:OMuEf/eQ
小太りの戦闘員がいる。

357 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 09:03:14 ID:2usDYNCz
>>14
>怪人はヒーローに大抵 「氏ね!」と言う。

遅レスだが、最近の作品では言わないのかい?


358 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 09:09:35 ID:/N3X6gBW
吸血 人食い系の怪獣怪人が若くスレンダーな女性ばかりを狙う。
むしろ、生活習慣病(肥満 糖尿病)の人達を餌食にした方がずっと効率が良いのに。
やる事が無駄に勿体無い上に、それを見る側も最大級のトラウマ。

359 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 09:34:38 ID:6kNB3AED
道路が渋滞しているシーンでは複数のクルマが
やたらとクラクションを鳴らしまくっている

360 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 09:39:23 ID:6kNB3AED
おっといけない >94、>95でガイシュツだった。

昔は今と違ってクラクション乱用してたよ。
効果音は後入れだよ。

361 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 09:40:55 ID:PahzXLYx
隠れていればいいのにアジト近くに人が近寄っただけで殺しちゃう怪人
でもってそれがきっかけでヒーローが事件に乗り出し結局アジト見つけちゃう

362 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 10:04:29 ID:X7hqlDwT
防衛隊員が、みんな七三分けか長髪


363 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 10:45:42 ID:h+9FmwOr
地球人に化けた状態の侵略宇宙人(とくに複数)は主人公や防衛隊員ともみ合う時に
柔道ぽい投げとかパンチやキックという地球の技を律儀に使うがあっさり返り討ちにされてしまう。
ヒドいときは背負い投げで地面に叩きつけられただけで
「うぎゃ〜」とか言って泡や液体になって消えてしまう。

364 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 11:17:42 ID:SySdDQfr
日本語をマスターしないと地球侵略できないらしい

365 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 11:52:49 ID:GW/4mvYe
フテ腐れた子供が長めの木の枝で、ススキなどを凪払いながら川原を歩く

366 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 12:23:09 ID:Ax4Ks8UF
↑その子供に「ぼ〜ぉや、ど〜ぅしたんだい?」などとニヤけながら声をかける男は
悪の組織の手の者だと思ってほぼ間違いない。演ずるのが潮健児なら100パー確定!

367 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 13:28:28 ID:kPwo+A8Y
>>357
昭和の終わり頃〜平成の初め頃はあまり「死ね」は言わなかったと思う。「殺してやる」もね。
変わりに「地獄に落ちろ」とか「バラバラにしてやる」とかだったような。
変わったものになると「ペンペンしなさい」とかもあった。
最近はまた「死ね」「殺す」が復活してるようだけど。

368 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 13:45:00 ID:XCV/zcI3
オープニングが格好良すぎる

369 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 14:06:54 ID:GW/4mvYe
子供が廃墟や地下室に迷い込んだら、怪人や宇宙人が隠れている

洞窟に迷い込んだ場合は、悪の組織のアジトになっている

370 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 14:48:39 ID:5mQuIEuh
怪獣とヒーローの戦闘記録を
防衛隊がプレイバックすると、現場の混乱から考えても奇妙なほど
ブレもなくベストアングルで一部始終が撮影されている。
さらに、その戦いの時に居合わせていなかった隊員さえも
記録を掌握できている。

371 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 16:42:46 ID:71Mk7pQ1
防衛チームが保存している怪獣とヒーローの戦闘記録は,ちゃんとカット割り
されている。

372 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 19:34:35 ID:9P3LfKkY
>>369
その洞窟はなぜか青や赤の光りで安っぽくライトアップされている。

373 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 19:38:31 ID:bY505JBx
謎の伝染病も、怪人が死ぬとその時点でなぜかチャラになる。

374 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 20:38:14 ID:hskh0GXZ
ライダーは敵(アリキメデスかドクダリアン)におまえこそ死ねと言ってた気がする

375 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 21:22:02 ID:GW/4mvYe
ネタばかり投下して来たので、マジレスを…

巨大ヒーロー系には、たまにドキッとするようなミニチュアワークが見られる。
引き画を多用しても、それに耐え得るだけのしっかりした作り込みには、痺れますがな。

CGもイイけど、第二次ウルトラ世代兼変身ブーム世代の自分としては、しっかり作り込まれたミニチュアワークの中で、怪獣が暴れ回るシーンが大好きだ。

376 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 21:38:55 ID:C8h+lK0M
悪の組織に捕らえられた子役さん達が、ロープで縛られているけれど、
縛ったロープがゆるゆるで、簡単に解くそうなのに子役たちは苦しそう
にもがいている。思わず笑ってしまう・・・・

377 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 22:06:50 ID:npoEhbx7
死んだ(と思われた場合も含む)防衛隊員は墓地でもない現場の近くで
埋葬され、十字架を立てられる。その後隊長が「黙祷!」。
成仏できないだろうな。ホームレスかお前ら。

378 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 22:25:09 ID:dWbaDcsq
第二次大戦中のドイツのIV号戦車が、
日本の防衛隊で使われている。

379 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 22:38:37 ID:SySdDQfr
警官はわりと発砲しまくり

380 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/14(土) 23:49:39 ID:LGExHAVv
売れない役者がとぐろを巻いている

381 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 00:26:29 ID:zUQXodVv
とっくりのセーター

382 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 00:51:53 ID:4d3YdgS6
何らかの条件でクルクルパー化した人物は
意味もなく徘徊しながら、哄笑する

383 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 01:45:07 ID:cGHxojZC
強風に飛ばされそうになりながら、電柱や街路樹にしがみつく自衛隊員。

384 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 07:48:48 ID:jfC1mR4H
牢番は番組中最もマヌケ。(鍵を持ち歩く、死んだフリや仮病に簡単に
引っかかる)。

385 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 08:33:59 ID:wMvpvksQ
70年代は公害問題が多くの特撮で取り上げられていた

386 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 08:57:31 ID:ZaRen0kW
女性隊員の入浴を隊長が覗き見。バレてお湯をかけられる。

387 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 09:38:10 ID:kJSGdMyO
>>386 水戸黄門か?
そんなシーンは今までに一度も見た事がないぞ。

388 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 10:30:05 ID:T//QZtfG
>>378
>第二次大戦中のドイツのIV号戦車が、
>日本の防衛隊で使われている。

W号というか、「アイゼンボーグ」では、日本の防衛隊で
ケーニヒスティーゲルが使われていたような気がする
低予算でプラモデル使ったんだろうけど

389 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 10:39:03 ID:zn+iapPr
>>382
そして再放送ではトバされる

390 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 12:15:18 ID:1mgu06dj
>>385
社会問題を一切取り挙げなかったゴレンジャーは70年代では異質。
あの作品だけ妙に80年代的雰囲気があって時代の少し先を行っていた。

391 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 12:19:51 ID:T//QZtfG
>>390
主人公たちにあんまり暗い影がなくて、カラっと明るく割り切った感じは
確かに70年代というより80年代的だな

392 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 12:27:14 ID:4d3YdgS6
たまにサイケな回がある

393 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 12:47:41 ID:/jzFCsT5
パーティーグッズの発泡剤スプレーを噴射されただけなのに、
身動きできなくなったり、ひどく悶え苦しむ市民

394 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 12:57:29 ID:/jzFCsT5
美少女ロボは白タイツにブーツ着用。
(平成になってから鋼鉄天使くるみも履いてたな…)

395 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 13:34:22 ID:9HTbm/ru
風や光がエネルギーなのに敵の発する風や光には苦しむ

人間でいう食べ過ぎと一緒なのか

396 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 13:52:19 ID:ZaRen0kW
女性の被害者が女性隊員の家に泊まる。

397 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 14:07:03 ID:4d3YdgS6
そして襲われる

398 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 15:09:54 ID:jfC1mR4H
怪人と出会った一般人。
「うわーっ!ば、化けもんだーっ!」
驚きすぎ。


399 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 19:07:47 ID:mPsf3Bv7
>>398
そういう人は,手に折り詰めをぶらさげて,夜道を鼻歌かなんかうたって千鳥
足で歩いているときに,怪人に出会うことが多い。たいていは溶かされてしまう。

400 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 21:02:02 ID:4d3YdgS6
取り敢えず
小難しい理屈は抜きにして勧善懲悪の世界観を楽しむのが、昭和特撮の基本

そういう世界観の中に、ドキッとさせられるエピソードや作品が散りばめられているから、心に残る

とマジレスするリアル世代の自分。
チャンネル変えれば何かやってたんだから
今思えば贅沢だった

401 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 21:19:50 ID:BsVOHhwH
既出だったらごめん。

ドアかフェンダーの下の方に「自家用」と書かれた悪の組織のクルマ

402 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 22:45:01 ID:4dacuTu1
ウルトラマンの世界の中にウルトラマンや怪獣のフィギュアが売ってるが、
版権は誰が持ってるのか不明。

403 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 22:49:22 ID:+ibsIqdf
悪の組織が黒塗りのスバル360を何十台連ねて攻めてくる
(byトリプルファイター)

404 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 23:12:12 ID:dN2GhT34
>>401
ちゃんと、悪の組織名義で車検証を取って、自動車税払っている。


405 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 23:14:26 ID:SIHCRaym
>>402
ウルトラマンAで七夕の時の
ソフビがぶら下がりまくった笹はインパクト大だったw

きっと避難しながらも必死に観察した原型師がいるんだろうな。

406 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 00:45:10 ID:5toeZShL
怪獣が迫り、人々が逃げ惑う中、店のシャッターを下ろす人がいる。

407 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 00:50:12 ID:49Xfhuv8
怪獣の存在が絵空事ではなく、恐怖の対象になってる世界なのに、
怪獣大好き少年が存在する不条理さ。

408 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 00:50:52 ID:BMePlqER
回の序盤に怪獣が出現し、ウルトラ戦士があっさり勝利するときは、
大抵黒幕がいて、能力を研究されている。

409 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 01:00:38 ID:2rWWo2Zh
超獣の版権はヤプールが持ってんのかなやっぱりw

410 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 01:41:13 ID:49Xfhuv8
確かに地球人に無断で造られてるとしたら、ヤプールは著作権を主張する
権利があるなw
ついでにウルトラマンやバルタン星人ら宇宙人も肖像権を主張する権利が・・・

411 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 04:53:17 ID:mPNrn42k
>>410
法律は人間にしか及ばないから、宇宙人はせいぜいペットか家畜、良くて
野生動物扱いなので著作権も肖像権も無い。

412 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 09:27:38 ID:E8vasbus
キュラソ星のように国交いや星交ができそうな星には発生するかな。
いや、地球のソフビは「犯罪者キュラソ星人ではなく一般的キュラソ
星人として造られている」といわれれば問題になりそうにない。

413 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 09:29:47 ID:93ik+HUJ
地方在住の人が標準語 と言うか 東京弁を喋る。
例:怪獣殿下

414 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 11:40:11 ID:k3oodRP0
せっかくライダーを囲んでいるのに、1人ずつ襲い掛かる戦闘員

415 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 12:43:20 ID:5toeZShL
>>337>>414は ヽ(´∀)人(∀`)/ ナカ〜マ♪

416 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 14:06:48 ID:wHLE/zW7
その点、ライダーが大勢集まったときは怪人を上手にリンチしていたな。
大勢のライダーが1人の怪人に同時にキックをかますシーンがよくあった。

人数が増えたら他のライダーの足を踏んでしまわないかな、と心配していたら
敵の首領が巨大化して全員の足を受け止めたので、なるほどと感心したことがある。

417 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 16:55:41 ID:k3oodRP0
概出だったか…(´;ω;`)

怪我をした等身大の怪獣や宇宙人が、子供の手で匿われる


418 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 18:27:41 ID:E8vasbus
で、民話のように恩返しとはならず、厄介事に巻き込まれる。

419 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 22:12:20 ID:GlUcVeih
悪の組織のヒミツの拠点に進入すると,すでにもぬけのから。
残された机を見ると悪の組織のマークが!

なんて,律儀な備品管理!

420 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/17(火) 08:36:21 ID:1Yp3hWgB
ゼラン星人の顔アップ
オリオン星人の映像
血塗れタロウ
MAC基地全滅→レギュラーキャラ死亡

個人的な第二期ウルトラ・ショッキングシーン

↑こういうトラウマ話し

421 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/17(火) 13:50:24 ID:HA6ZEcYy
レーダーに謎の物体確認

「この物体は何だ?!」



100%怪獣です

422 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/17(火) 14:54:09 ID:0vc7Cu2O
謎の老婆が「ここから先へは入っちゃなんねえ!」と言うのを
無視して若者グループが山奥に入り込み、村の守り神の怪獣が
暴れだす。
ヒーローに殺される確率は低く、怪獣は諭されて山奥に戻る。
誰かが自然破壊に対する反省を口にして幕。

423 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/17(火) 15:07:37 ID:1Yp3hWgB
生理的に嫌悪感を催す怪獣や怪人が、登場する回がある。

自分の場合は、クチビルゲとノーマン

424 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/17(火) 15:38:39 ID:onYRPJys
科学万能を風刺する話がある。
最後は誰かが人間への信頼を口にして幕。

425 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/17(火) 23:32:49 ID:/rh0r/fE
先週まで公害Gメンだったのに、
翌週から怪獣Gメンに転職させられる隊員たち。

426 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/18(水) 00:22:53 ID:IEwMFH0s
>>425
それは「よくあるシーン」じゃなくて
ただ一つの作品だけだろw

427 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/18(水) 01:48:35 ID:cbYAGQlD
パンチ式テープやランプの点滅だけから
様々な情報を読み取る隊員ってすげえよな。

428 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/18(水) 10:04:14 ID:uLnUvtfB
隊長「もっと出力を上げろっ!!」
隊員「無理です!これ以上上げると、○○が持ちません!!」
隊長「構わん!」
            チュド〜ン……

「ウワァーッ!!」

429 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/18(水) 10:27:22 ID:Nazdnr4W
ウルトラマンが現われるまでは怪獣対決の決着は
新聞記者、刑事、自衛隊のメディアミックスに見守られていた。

そして怪獣たちは崖から海へドボーン。


      糸冬



430 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/18(水) 11:45:09 ID:9HJ0Y9Pu
逃げ遅れた戦闘員を捕まえて締め上げるヒーロー
「××博士はどこだっ!?」「アジトの場所を言えっ!!」
などなど。
もう少しで喋るところで、怪人に始末される。
ヒーロー、戦闘員を放り出して、「クソッ!!」

431 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/18(水) 12:22:51 ID:766aWxsV
「おまえも年貢の納めどきだ。」
「飛んで火に入る夏の虫だ。」
「おまえはもはや袋のねずみだ。」等など。
妙に古臭い、忍者映画のような日本の慣用句を使う宇宙人や怪人。

432 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/18(水) 12:46:15 ID:+iSpiypG
>>430>>431
こういうのは時代劇と同じだね。

433 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/18(水) 14:39:02 ID:9HJ0Y9Pu
「冥土の土産に教えてやろう」とか言って気が緩んだばっかりに
テメエが冥土に行くことになる怪人

434 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/18(水) 15:08:56 ID:Y7y1jboY
「おめえもヤキがまわったなぁ」

435 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/18(水) 19:46:13 ID:b1KLbCJa
>>429
言われてみれば、ゴジラって海に落っこちて終劇ってパターン多いな。
平成になってからも。

436 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/18(水) 20:24:23 ID:qfymYZYN
只のゴリラも、天才だったり
巨大化したりサイボーグ化したり
とにかく怪獣としてカウント。

437 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/18(水) 21:47:50 ID:HuVj3ltH
>>435
白黒つけられない格闘では、
昔から両者リングアウトが無難。

438 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/18(水) 22:13:45 ID:b0HbBejJ
なんか平成特撮によくあるシーンも出来そうだな。

439 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/18(水) 23:31:49 ID:uLnUvtfB
改心した振りをする怪人、幹部

あっさり騙されるヒーロー

440 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 09:37:48 ID:++zEJ9bd
宇宙空間に爆発音が鳴り響く

441 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 10:09:19 ID:QI7GnHJQ
それはスターウォーズでも

442 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 10:15:11 ID:AN/uG0I7
ヘタレな警官

443 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 11:01:25 ID:37nvyxdh
怪獣や宇宙人が東京近郊で暴れているのに
巨人軍のナイター中継

444 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 11:12:29 ID:+3zA/9b4
そりゃ当時、巨人戦は国民的娯楽の王様だった訳で

445 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 11:28:57 ID:37nvyxdh
宇宙ステーションから久しぶりに帰還した防衛隊員は
宇宙人が化けている

446 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 11:35:39 ID:+AVUI9wG
怪獣には致命的な弱点がある。

447 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 13:37:48 ID:dHk/CWpa
「お父さん(お母さん)、僕、見たんだよ!!」
「馬鹿な事言ってないで、ちゃんと勉強しなさい」

こんな会話

448 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 13:51:48 ID:sORf+YBe
吸血鬼ネタが多い

449 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 14:09:17 ID:okx2pqHW
花弁の忍者桃影
http://www.youtube.com/watch?v=r09WZNcm-1I


450 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 17:12:54 ID:tF5jbKid
「いいぞーガメラー!!」
「頑張ってーガメラー!!」
「どうしたんだーガメラー!!」
「負けるなーガメラー!!」

451 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 21:24:10 ID:dHk/CWpa
>>450
一部変えると…
「いいぞーロボー!!」
「頑張ってーロボー!!」
「どうしたんだーロボー!!」
「負けるなーロボー!!」

452 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 21:51:15 ID:akC3A9ek
「電子頭脳」は、
かなりアバウトな要求にもきちんと応える。

453 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 22:08:44 ID:dHk/CWpa
ま゙っ!!

454 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 00:52:42 ID:QCXbtyNC
ロボットの動きが実に滑らか。まるでヒトのよう。
この点については、時代が経るごとに、退化の傾向にある

455 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 04:28:51 ID:a9nJM4Dc
洗脳されると目の下に隈ができる。

456 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 04:32:12 ID:a9nJM4Dc
悪の軍団のメッセージ録音した機会はメッセージを再生し終わると必ず爆発する。

457 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 04:33:34 ID:a9nJM4Dc
博士といわれる人物はたいてい不幸。

458 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 04:37:45 ID:a9nJM4Dc
太ったニコニコ顔の男性は大抵おっちょこちょい。

459 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 04:40:27 ID:a9nJM4Dc
雨降りの日が無い。

460 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 04:41:41 ID:a9nJM4Dc
子役の中に必ずふとった子役がいる。

461 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 04:44:44 ID:a9nJM4Dc
黒い外国車が悪役の車の定番。

462 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 04:47:57 ID:a9nJM4Dc
ヒーロー側に寝返る敵は必ず死ぬ。

463 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 07:48:00 ID:sQnPoQpw
>>458
そりゃあ世界中の映画、ドラマ、漫画などの共通事項だべ

464 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 11:44:05 ID:ce4CABCt
子供のあだ名が「虫歯」とか「チビ」とか、ストレート。

465 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 12:16:03 ID:2XTeBsd8
以前どこかで観たような話で、デジャ・ビュ体験。
特に多いのが、脚本・○上勝

466 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 12:17:30 ID:+VS+dg5F
「お前絶対悪人だろっ!!」
な雰囲気ムンムンの、博士や教授

467 :どこの誰かは知らなけれど:2007/07/21(土) 14:15:37 ID:vrtuohiN
ぬいぐるみ新造・別種(オスメスも)
の怪獣・怪人が2匹出るときは
多くが前後編のフラグ。とりあえず
1話で倒しても、前後の回で
ミニチュア無しだったり、人間型の敵だったり
ヒーローのスーツを使いまわす偽者話だったり、
巨大化しなかったりで
帳尻を合わせることが多い。


468 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 16:07:23 ID:j/mvCfhz
冒頭、逃走する犯罪者らしき男・・・


















改造手術キターーーーーーーッ

469 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 17:11:18 ID:xYUzILH4
元恋人に裏切られるヒロイン。
その裏切った恋人を撃とうとするヒロイン。
元恋人「君には僕を撃てないよ。」
戸惑いながらも撃つヒロイン。

470 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 17:52:08 ID:a9nJM4Dc
怪人に人質にされる仲間の台詞
「私にかまわずに撃って!!」
とまどう主人公。高笑いの怪人。意表をつく形で登場する助っ人。人質が怪人のみぞおちに肘鉄。みごと脱出。そして反撃のマーチが流れる。

471 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 17:59:34 ID:a9nJM4Dc
科学通兵器通の隊員には人に言えない秘密の過去がある。

472 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 18:35:02 ID:vrtuohiN
敵組織が雇ったニヒルなスナイパー系キャラが
絶体絶命となったヒーローの危機を救う、で
「お前を倒すのはこのオレしか居ない!」
「オレは汚い手を使う奴は嫌いだ!」だののたまう。

473 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 19:13:54 ID:6zPNPjbu
マシンガンは命中しない (敵味方問わず)

474 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 19:47:05 ID:wNu2RZrS
悪の組織が世界征服計画に必要な物をスンナリ手に入れて、後は計画の開始を待つだけとなった時、
必ずと言っていいほどそこで首領が些細な事にケチを付けて計画の開始に「待った」をかけてしまう。
そうこうしてるうちにヒーローに嗅ぎ付けられて結局全てが水の泡・・・・

475 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 20:08:17 ID:a9nJM4Dc
なぜか敵の一般戦闘員は飛び道具を使わない。

476 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 20:10:57 ID:ramqVQTG
「よし、いいぞ! もっと出力を上げろ」
「もう限界です。これ以上は装置がもちません」
「かまわん。フルパワーだ!」
「は!」
バチバチ ドカーン

477 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 20:57:29 ID:+VS+dg5F
地球をそれ一発で終わらせてしまう兵器や仕掛けが、どう考えても無理なスペース(体内や洞窟等)に施されている。

そんだけの科学技術があるなら、もっと簡単に世界制覇出来るんじゃね?
というお話し…

478 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 21:12:08 ID:ptLei8c+
毎週バンデル星人しか出てこない

479 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 21:13:08 ID:a9nJM4Dc
隊員の中にはなんらかのトラウマ持ちが一人はいる。そしてあることがきっかけでトラウマが出てもがく。そして隊員たちが知らない間にそれを乗り越えて新型の武器を渡してくれる。

480 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 21:21:44 ID:ptLei8c+
1、ある日突然組織が改変されて今まで聞いた事のない組織に組み込まれる
2、メインスタッフが2人残して全員入れ替わる
3、メインのメカの操縦系統が全然違う物に変更される
4、戦う敵もショボくなっている
全部ホントの事よ


481 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 22:31:12 ID:QDp08u2a
宇宙人の変身は影で見破られる。


482 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 22:57:27 ID:lVZ/uLKP
>>473 PJ版の「キング・コング」もそうだったな。

483 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/07/21(土) 23:07:51 ID:KJ+ka/Mj

戦闘機が怪獣の攻撃にやられ
パラシュート脱出した隊員はなぜか、怪獣に攻撃されずに無事である。

(´〜`;)

484 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 23:15:35 ID:4Z+n1MQG
戦いに勝って飛び去るウルトラマンをレーダー追跡して、
その正体や根拠地を探ろうと考える防衛隊員や科学者は皆無。

485 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 23:17:23 ID:Bp42w3FO
>>482
あれは昭和特撮へのオマージュだったのか・・

486 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 00:04:48 ID:a9nJM4Dc
ヒロインとヒーローが結ばれることは無い。

487 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 00:21:47 ID:DKQRfPPr
岸田森の怪しすぎる演技

488 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 01:07:58 ID:al1N0622
自衛隊とか軍隊が弱い


489 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 01:10:52 ID:lnUUu4xo

物語の最初に、必ず貧相な駐在所の警官が、腰を抜かす。


490 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 01:15:10 ID:pZokdW0h
大泉滉。

491 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 02:45:20 ID:H4FN1OQR
おそらくは国家公務員でありながら、風来坊や民間人を中途スカウトする
ウルトラマンの各防衛チーム。
宇宙人が化けてる奴の戸籍や履歴書等はどうなってるのかは一切不明。


492 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 07:55:58 ID:dOjlJOxs
>>489

柳谷寛

493 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 08:13:36 ID:8ihQQd1S
パラボラアンテナを台車に取り付けたような形の光線砲が自衛隊(防衛軍)の切り札

494 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 08:51:55 ID:lnUUu4xo
>>492
腰抜かして驚く顔しか思い浮かばないw

495 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 11:24:57 ID:UdjSjuL/
地底に閉じ込められると、
車両の中に居ても、時間経過の表現なのか
隊員の顔がドロやすすで黒く汚れてくる。

496 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 12:35:27 ID:UdjSjuL/
防衛隊員や市民が敵に凍らされるシーンは、
ドリフのコントのように顔を白くして固まっている
場面で表現。で、解凍されると
何もなかったかのように元に戻る。

497 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 12:52:43 ID:XAUNWmZv
時間が止まっているのに、ヒクヒク動いている

498 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 13:11:47 ID:51xraQzA
夜のシーンは日中黒っぽいフィルターを付けて撮影する

(露出アンダーなのか、現像処理なのか、本当のところは知らんが)

499 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 16:05:50 ID:2yeewbGd
取り敢えず
パラボラ兵器は格好いい

500 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 16:08:37 ID:2yeewbGd
500ゲト

501 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 17:20:55 ID:lvFu7Eyr
>>498
夜なのになぜか影が地面にくっきり。

でも、昭和特撮だけの話じゃないなあ。

502 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 19:48:36 ID:PI/YmDzz
シリーズ物で先代ヒーローが変身した後の噛ませ犬扱い。
その例外、
シャリバンの最終話のギャバンがシャリバンより強く描かれていたけど、
他のシリーズ物で先代ヒーローが主役ヒーローよりも強い作品ってあったっけ?

503 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 20:40:42 ID:H4FN1OQR
ウルトラマンは一応そうなんじゃ・・・

504 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 20:41:08 ID:lWhq+sZB
>>502
キカイダーは同等の扱いだったとおもう。
01が夜に不利な状況で、夜を苦にしないキカイダーが活躍・・・って
話があったとおもう。

505 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 20:43:40 ID:H4FN1OQR
あとヒーローものじゃないけど、ふしぎコメディシリーズで
おもいっきり探偵団覇亜怒組に比べて、
次番組の魔隣組は落ちこぼれという設定だった。

506 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 22:01:59 ID:34YfUhSS
>>502

ストロンガーのときの先輩ライダーは一応同等じゃないかな
2号がやや咬ませぽいんだけど、1号はヨロイ騎士をKO、V3はマシーン大元帥を敵前逃亡に追い込んでいる
X、アマゾンは危なげない活躍だった
まぁ一人だけ(ry

507 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 22:16:06 ID:mudBN/Jb
戦闘員を物陰からKOしてマスクとタイツを奪って変装し潜入する
そして見張りに「交代だ!」とかいう。
シフトはどうなってんだw

508 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 00:04:10 ID:zhwwWTdk
>>501
ナイトエフェクトは水戸黄門を見てると、今でもやってるね。
ちなみに、西部警察のOP&EDの首都高を走るパトカー群のシーンは、
ナイトエフェクトだった。

509 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 00:15:27 ID:GOZklE9W
病院。
医師や看護士がアップ、もしくは青白い光りでライトアップされたら
悪の組織の人間、もしくは宇宙人

510 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 01:47:31 ID:S0cjm9tl
>>507
そうやってまんまと敵のアジトに忍び込むものの、実は首領に、ヒドい時は幹部すらにも
あっさり見抜かれていて、通路を歩いているといきなり壁の一角から鉄格子が飛び出したり
床が割れたりして閉じ込められるw

511 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 01:57:39 ID:MJPy+Ixu
>>510
そして変身ができないような仕掛けがあり困る主人公。しかし同時に潜入していた仲間とチビッコ達の助太刀で変身ができない機械が破壊される。鉄格子の中で変身していとも簡単に鉄格子をやぶる。そしてしばらく戦闘員と戦うがいつのまにか外に出ている。

512 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 02:00:16 ID:MJPy+Ixu
飲み物に睡眠薬を入れて飲ませるとすぐに飲まされた人は寝てしまう脅威の効き目。

513 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 02:09:47 ID:MJPy+Ixu
>スレ違いかも知れんが、
キカイダーの変身シーンはもっと遣りようがなかったのかね

あれその現場で敵の目の前でやってると思うとワロスwwwww

514 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 02:12:49 ID:MJPy+Ixu
突然現れるなぞの気障カッコつけ助太刀野郎がその後新入隊員である法則。

515 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 02:16:36 ID:MJPy+Ixu
「いやな予感がする」は必ず当たっている。

516 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 02:17:08 ID:G6nHMItV
タイアップ編で海や温泉、大自然を舞台に悪の企みを未然に防ぐヒーロー
戦闘員も片付け、ヒーローが変身し、怪人と一騎打ちすると場所が唐突に
「絶対そこは○○温泉じゃねーだろ!」といった石切り場に変わってる
おまけに怪人はそこで爆死する


517 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 02:26:12 ID:MJPy+Ixu
>>516
温泉とか旅館のおかみさんとかが出演して主人公達とかみあわない下手な芝居をする。

518 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 02:27:44 ID:MJPy+Ixu
眼帯の男は悪人

519 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 03:38:44 ID:GOZklE9W
 ↑
しかしこういった中に、まるでカウンターの様に物凄いメッセージ、テーマ性を帯びたエピソードが散りばめられていたりするから、昭和特撮は侮れない。

と、第二次ウルトラ直撃世代の自分は思う

製作者の先人に感謝…

520 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 08:39:03 ID:m5JH2KyT
主人公が、隊員の紅一点とデートするエピソードがある。

職場でいつも顔をつき合わせているのに、
国産のオープンカーなんか2人で乗っちゃって、プライベートはとっても仲良し。

デートと言っても健康的でお色気はなし。
もちろん、デート中に事件と遭遇する。

521 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 09:14:25 ID:mhjPLZ7c
>>507
>>510
「タイツ姿の戦闘員」とか「秘密のアジト」とか、それ自体が強烈に昭和だな。

522 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 10:00:00 ID:oRK2rRsG
秘密のアジトはたいてい洞窟にあり、ヒーローや子供たちが岩陰に隠れながら
容易に奥まで忍び込めるようになっている。

523 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 10:11:39 ID:MJPy+Ixu
敵の女怪人は主人公に恋心を抱くことがある。そして主人公を打った弾から主人公をかばい死ぬ。怒りに燃え変身。

524 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 12:45:56 ID:p5AS+aBR
ミャフリャウ
ピャンタリヨン
指が抜けてるレーシンググローブ
ジープで突撃
銃弾が出るギター




525 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 12:49:05 ID:p5AS+aBR
ブラジルやアフリカのシーンになると
画面はどう見てもいつもの採石場なのに
紋切り型に「ダンダッタタ ダンダッタタ♪」と
土人のドラみたいな曲がかかり
探検隊ルックの人がうろうろ。

メキシコの場面だととりあえずサボテンを配置。


526 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 12:51:56 ID:vtoKm/gj
斜に構えた奴が中盤で気の利いた冗談をかます

527 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 13:19:57 ID:p5AS+aBR
幹部会だから世間には極秘であろうに、
かなーり目立つ格好で、戦闘員が運転するオープンカーや
幌なしのジープに乗り
堂々と観光地などに集う悪の首脳陣

528 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 13:31:45 ID:p5AS+aBR
怪獣が迫っている場所に
檻に入った動物を逃がしに行く危機一髪シーン。

529 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 14:01:54 ID:mhjPLZ7c
絶海の無人島に上陸すると、いつもの海岸の岩場。

530 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 14:08:18 ID:AkvwG3kz
番組の設定にないようなことまで小学生雑誌で勝手に解説する野郎がいる。

531 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 16:05:31 ID:MJPy+Ixu
味方に出た裏切り者は人質とかをとられて仕方なかったと言う。しかし罪の償いと言って敵に体当たり自爆したりして死ぬ。

532 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 19:49:18 ID:8hCRiO+p
爆死前にキメゼリフ

533 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 20:43:50 ID:MJPy+Ixu
大きなマスクをした救急隊員は偽者

534 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 20:50:40 ID:QWKwndmj
明晰な頭脳を持っているのに、悪の組織に騙されて、どう見てもワルサをする
怪人や兵器を造ってしまうエリート科学者。

535 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 21:43:03 ID:GOZklE9W
イカ・タコモチーフの怪人は、何か気持ち悪い


536 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 22:29:09 ID:909NP8YC
ドリル付き戦車が出てくるが、有効に活用されない

537 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 22:41:43 ID:rete/OVE
ヒーローの飛びポーズ人形をやたらと使いまわす。

538 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 22:51:42 ID:m4v3Lf1h
>>530
怪獣はだいたい
 ○○眼・・ふくろうの1000倍の夜間視力を持つ
 ○○肺・・丸一日海中をもぐっていても平気だ
 火炎袋・・口からはく火炎をためておくところ
とか,適当な名前の器官をもっていることにされてしまう。


539 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 00:22:58 ID:zS5/YRJC
ちょくちょくダムが壊されたり、決戦の舞台になったりする

540 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 00:40:39 ID:s1gcyCiL
電線が戦いのさなか破壊されると凄い音を出して壊れる。

541 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 07:07:33 ID:G2BJoY2n
アマゾンやニューギニアには人食い植物や吸血植物が生息している。

542 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 09:22:58 ID:y8BHJKoS
放送禁止用語を平気で言う。
例;タイガーセブン第1話
「父さん、新聞には『キチガイ博士 砂漠に蜃気楼を追う』と
書かれてるんですよ!」

543 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 10:25:29 ID:s1gcyCiL
防衛軍のジェット機の噴炎の先っちょは上向きに少し折れ曲がっている。

544 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 10:31:14 ID:s1gcyCiL
たまに編集録音された音声と画面の口パクの動きがあってないときがある。

545 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 12:03:04 ID:rDz5JJLc
戦闘機は背景の空ごと宙返りをする。

546 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 13:17:11 ID:s1gcyCiL
不思議現象のときたまに万華鏡の中の映像でごまかされるときがある。

547 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 15:49:04 ID:zS5/YRJC
横山ホットブラザースの奏でる鋸の様な効果音

548 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 17:36:13 ID:LmLEhScY
夜間巨大怪獣をサーチライトで照らすと、空中(背景)に影が映る。

549 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 19:29:25 ID:Zxa97AZE
ヒーローがジャンプして両手を広げ、それを軸に一回転する姿を
横から移すシーンがある。

550 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 20:59:40 ID:Zxa97AZE
科学者の研究室には色水にドライアイスをいれたモノがある。

551 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 21:09:31 ID:78QHS1D5
劇中のニュースキャスターのオッサンは
ごっつい黒ブチ眼鏡をかけている。

552 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 21:47:19 ID:SjeszvC2
悪の組織には「ナチスの元将校」「ナチスの元科学者」などがいる。

553 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 21:50:14 ID:G2BJoY2n
幹部や怪人が中近東からやって来る。

554 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 22:30:44 ID:s1gcyCiL
新しい武器とか薬品の実験は戦闘員の役目・・・・。

555 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 22:34:28 ID:s1gcyCiL
夜空の星に注目するシーンのとき星がきれいに十字の形に光る。

556 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 22:36:21 ID:s1gcyCiL
大食漢は善人

557 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 22:54:34 ID:zS5/YRJC
>>553          モダンな感じの幹部や怪人はヨーロッパ、ワイルド系はアメリカ、ネイティブ系は中南米、トンデモ系はアジア〜中近東

なパターンが多い様な…

558 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 23:07:48 ID:y8BHJKoS
流れ星は必ず右上から左下に流れる

559 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/25(水) 00:10:01 ID:Rof7/vym
主人公とヒロインの笑顔が素敵

560 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/25(水) 00:20:22 ID:st48y+z2
カニの怪人を倒して帰ってきたら、
「今夜はカニ料理よ」
「うへぇ、カニは懲り懲りだぁ」 END

561 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/25(水) 01:51:01 ID:mFIHVuCv
>>560
エビだろうが、牛だろうが、チキンだろうが、
その手のオチはお約束だな。

562 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/25(水) 04:26:53 ID:SamNMuTf

基地司令室の壁面には
電子計算機の磁気テープという設定で、オーディオテープが回っている。
机の上には、フレキシブル支柱の付いたマイクと、
モダンなデザインの電話機が置いてある。


563 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/25(水) 08:57:25 ID:ESjRUA+1
通称コリゴリおち

564 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/25(水) 13:06:50 ID:GS7VUoJV
一介の科学者が何故か世間でも有名で、顔を見るや「あ、あなたは○○博士」

565 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/25(水) 15:31:35 ID:Y2olgIYZ
何のかんの理由を付けて、授業参観に現れるヒーロー

元気に挙手する子役

但し、そこ迄に事件を解決しておかなければならない

566 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/25(水) 15:42:24 ID:trCX7GRJ
>>565
そんなのあったのか?
珍しいだろ

567 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/25(水) 16:29:42 ID:ns1iJQ3+
偉い博士には美人な娘がいる

568 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/25(水) 17:45:00 ID:oonY8kno
>>567
そして、嫁に先立たれていることが多い。

569 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/25(水) 18:20:54 ID:Ic85zME9
博士は口ひげあごひげをたくわえている。

570 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/25(水) 19:06:44 ID:Zp19Wcg0
主人公は、
毎回、毎回、エンディングで決意を新たにする。

571 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/25(水) 19:58:10 ID:KJj4zxTr
唐突にペットが登場し、その回のうちに死ぬ

なぜか海岸のような不安定な場所に墓を作られる

572 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/25(水) 20:36:58 ID:8eI5Q8nz
>>560
「カニ料理は好みじゃないんだがな・・・」

573 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/25(水) 23:48:42 ID:Y2olgIYZ
防衛チームの上部組織が打ち出す献策は、殆どの場合役に立たない

574 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/26(木) 01:16:04 ID:zC6T87A7
気が狂った科学者が登場。
再放送では音声消去。

575 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/26(木) 01:51:15 ID:pKUNhnKO
走行している車とかに爆弾が仕かけられていてそれが爆発するとき小高い丘の影に入って見えなくなったとき爆発する。

576 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/26(木) 02:17:44 ID:EQncSF2g
そういうのはヘリコプターにもあったなあ (遠い目)

577 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/26(木) 09:19:23 ID:6rLMDM8z
>>575
一瞬場面のトーンが変わって編集のつなぎが丸わかりだよな

578 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/26(木) 11:45:37 ID:XBEk6O3c
子供ながらに本当は爆発してないことが分かるんだよねw

579 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/26(木) 13:17:14 ID:BOK6p3Ma
使ってるガイガーカウンターがメーター振り切ってても
隊員はその数値に驚きはすれど
自分の健康被害は案じない。ユニフォームが
放射能からまもってくれているからか。
でも服は、海などに落ちると中まで水に染みたりしてるw

580 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/26(木) 13:24:20 ID:BOK6p3Ma
ゴーゴーを踊っている若者は基本線、
地球の将来など考えてないように描かれる。
山中でジープに乗って遊んでいる若者たちも
ステレオタイプに描かれることが多く、
女の子を見るとスイッチが入ったように
キャッホーとか嬌声を上げて追い掛け回したりする。

581 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/26(木) 14:34:15 ID:pKUNhnKO
そんなとき大抵怪人にやられるのは男のほう。女達は「キャー」と言って逃げる。助けようとはしない。で、たまにひょっこり男が無事生還したように戻ってくることもあるが目がうつろ。

582 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/26(木) 16:07:17 ID:8XvXkbvv
博士や教授の一家を巧く誘拐、或いは皆殺しにして、満足気な幹部、怪人

…ちゃんとペットにまで目を配ろうね

583 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/26(木) 18:32:17 ID:mepJo0Pq
コウモリ怪人は、シンバルや太鼓に弱い
オオカミ怪人は、昨日食ったギョウザに弱い

584 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/26(木) 19:37:55 ID:iQGo8S07
敵の使った毒は遅効性であり、解毒剤がある・・・これは
漫画アニメゲームでもいえるか。

昭和特撮なら、毒を食らうと人間の場合は目の下に隈ができたりする。
変身後のヒーローなら目の色が違ったり点滅等が見られる。

585 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/26(木) 20:53:09 ID:HIwxwmcB
前作がヒットしたので、次回作はやや対象年齢層を上げようと、
大人っぽい作風にしようと考える。
そっちの方が大人であるスタッフとしては書きたいものが書けるし、
前作の数字がよかったから、ちょっと大人っぽくしても大丈夫だろうと
タカをくくる。
前作を観ていた子供も歳とって成長したから大丈夫だろうと見通しをたてる。



1クール目視聴率ガタガタ、あわててお子ちゃまに媚びた路線に戻す。

586 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/26(木) 23:10:12 ID:pKUNhnKO
次の新番組の新ヒーローがラスト話で挨拶代わりに当然出てくる。そして圧倒的な技の応酬で怪人を倒して今までの主人公の苦闘の思い出をむなしい物にする。

587 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/27(金) 00:14:52 ID:Lf+pmFIn
前半で予算を使い過ぎたため特撮の少ない難解な話を作る。

子供には頗る受けが悪い。

後になって傑作だったと言われる。

588 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/27(金) 00:53:35 ID:b4oCtFJa
同じ作品内で、最初は子供っぽい作風から初めて、
大人っぽい話に路線変更するという方のケースは非常に稀。
部分的にやっても、すぐ子供にソッポを向かれて、あわてて戻すの繰り返し。

シリーズ中に大人っぽい話を入れる時は、>>587と被るが、
予算がなくて新しい着ぐるみや街のセットが用意できないから、
人型の宇宙人や怪人を出して、恋愛モノやヒューマニズムっぽい
話にせざるえないなどの裏事情あり。
金が尽きた最終クールに多い。

589 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/27(金) 12:57:11 ID:FekcbeiZ
全エピソード中、“基地外”に関する話が必ず1話は含まれている

590 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/27(金) 13:45:07 ID:fZn4j5AX
途中で防衛軍の隊長が変わって最初のころはやけに隊長が怒りっぽいがそのうち隊長の何気ない一言で打ち解け、次回からはいい雰囲気。

591 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/27(金) 21:09:51 ID:VHip9Rvh
締めは隊長のオヤジギャグで一同ギャフン

592 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/27(金) 22:53:38 ID:Lf+pmFIn
巨大ヒーローが怪獣を倒した後、
岩場の向うから主人公が「おーい!」と元気に走ってくる。
隊員達は「あいつぅ」とか言いながら駆け寄り笑顔でEND



593 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/27(金) 23:00:20 ID:U47khXbA
主人公あるいは隊員の1人が、やむにやまれぬ状況で不本意ながら隊長命令に背いてしまうケースが必ず一度はある。
しかし大抵はその命令違反がヒーローを助けたり、怪獣を倒すきっかけになったりして最後は「結果オーライ」でチャラになる。

特にそれで名誉の負傷を負ったりした場合の定番パターン

「・・・隊長、命令に背いたりして申し訳ありません。」(いつになく神妙な態度)
「その罰は重いぞ。分かっているだろうな?」(なぜか必要以上にコワい顔)
「・・・はい」(完全に意気消沈)
「一週間の謹慎だ!」
その後突然笑顔になり、
「・・・とりあえず、その傷をゆっくり直して来い」(要は遠回しの休暇命令)
「ありがとうございます!隊長!!」(そしてみんなで大笑い、画面がストップモーションになって「つづく」)

594 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/27(金) 23:49:15 ID:6itl1f7k
なんてことないシーンでも,キ○ガイという言葉が平気で使われる。
 「太郎はほんとに車キ○ガイなんだから。ハハハハ。」

595 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 00:28:36 ID:lH2GQadg
たまに防衛軍のしていることに疑問をもたざるを得ない話がある。とくに環境問題が多い。それなりに答えを見つけようと隊員たちの自問自答が続くが、次週ではケロッと忘れている気分やな隊員達。

596 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 00:29:43 ID:lH2GQadg
ミサイルの色は白

597 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 04:04:31 ID:e9j2P+2l
昭和特撮でヒットした作品の主演俳優は

「このあと○○○役のイメージばかり付きまとって、当時はイヤでしたけど、
 今は○○○に感謝してますね」

と、オッサンになってから回顧する。

598 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 04:28:59 ID:i5gN+YvH
>>506
川にプカプカ浮いてた方ですな

599 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 06:14:20 ID:R8dwpE6/

熱病や怪我で熱に浮かされて苦しむヤツ(だいたい悪者)の顔は、汗でツルテカ。

熱帯では、探検服の脇の下が汗で黒ずむ。

とか、みょーにリアルなんだよな。


600 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 06:21:58 ID:R8dwpE6/
危機に陥った乗客。緊張感に耐えきれず、

「あははは!!!これでみんな終わりだぁ!みんな死ぬんだぁ!」

とか、パニック状態でわめきちらすオヤジがいる。

601 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 07:58:42 ID:1jYAKStx
悪の組織の企みは不自然すぎて簡単に足がつく

602 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 09:11:09 ID:7Xgef4iR
防衛チームのヒラ隊員が故郷の母親に「出世した」とウソの手紙を書いたところ、母親が上京してきてしまい、それを取り繕うために芝居をする隊員たち。
一騒動終わって帰る母親は真相に気付いていたことが明らかになる。

603 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 09:15:56 ID:VCRDhZrS
「よくあるシーン」じゃなくて「よくありそうなシーン」じゃないの?


604 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 09:27:18 ID:OjjLx4WP
縮尺がマチマチ。

605 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 09:34:48 ID:MkdHwKgV
都市のど真ん中で戦闘機を簡単に捨てて脱出

606 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 12:50:35 ID:lH2GQadg
必殺技は最後に使う

607 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 14:18:04 ID:HCS1j7Gw
これは特撮に限らんか。謎の転校生が来ると
主人公の隣か、近い席がちょうど空いている。

608 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 14:27:25 ID:ed496EsG
「そんな馬鹿な!」

609 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 16:14:30 ID:kfMt5S4V
(無茶な命令)
部下「はっ!?し、しかし!」

610 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 19:17:00 ID:mLAASphP
>>596
いや、オシャレ心のあるやつにはカリ首にチェッカー模様がある

611 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 19:23:46 ID:kfMt5S4V
異常現象を中継するため現場に飛んできた報道局ヘリコプターは墜落する。

612 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 20:22:54 ID:tD/MMrh+
ケロロ軍曹でパロディ化される

613 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 20:24:16 ID:NO4r9gEs
主人公がヒーローに変身する

614 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 21:34:03 ID:YAVL7HCH
基本装備が怪獣に対して全く効かない。
ただし、「ウルトラマン」でスーパーガンのトリプルショットが効いたのは例外中の例外。

615 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 21:46:42 ID:pjD0WTN/
ほとんどの怪獣の背中に、長く深い縦線が走っている。

616 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 21:51:19 ID:kfMt5S4V
そうかな?マグラはナパームで死んだし(特殊兵器扱いではなかった)、
スフラン、ミイラ怪人はスパイダーショットでやられた。シャプレー、
ブラコ、ザンパ星人、ゴリーは巨大怪獣ではないがただのウルトラガン
でやられた。骨プラチク星人は巨大だったが青木の銃一発。

617 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 21:53:29 ID:HCS1j7Gw
怪獣ののど元にも、細かい覗き穴のようなぶつぶつが開いている。

618 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 22:11:54 ID:t7PWadsb
山道を車で走ると必ず岩や土砂が崩れ落ちてくる

619 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 22:38:10 ID:GZo2h5pw
イデ隊員が強すぎ

620 :614:2007/07/28(土) 23:56:03 ID:YAVL7HCH
>>616
なるほど。訂正します。

621 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/29(日) 00:16:30 ID:7Bzh6iWu
自分の口から吐いた火が、上あごに引火してる怪獣。

622 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:27:43 ID:3DezQK9y
イデオンも強すぎ

623 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 06:14:51 ID:4LbOGzZI
南極探検隊から応援電報が届く

624 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:18:37 ID:lTeI0HYK
>>618
「必ず」という部分が何かツボったw

625 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 10:42:05 ID:rcA8QsKp
落下してくる岩のエッジは白く、発砲スチロールそのものの色をしている

626 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 10:58:32 ID:469/lhMo
その岩をキャッチしないと「落石で死亡」認定されない

627 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:16:03 ID:14+WlmBR
金のかかった爆破シーンはいろんなアングルからしつこく何度も見せる。

628 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 12:41:00 ID:RVa2O1hQ
ツンデレ女はいても、ツンデレ男は少ない。
まして同性に対してツンデレする男という、腐姉さんが大好きなキャラは、
ライターに女性が皆無だったために存在しない。

629 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:09:24 ID:lTeI0HYK
いやライターに女性いるし普通にスレチ

630 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:08:18 ID:ZDJmeCZI
>>627
更に、以後に作られる他の作品にも流用され、「あれ?このカット、以前に見たような…?」的なデジャ・ブーを満喫。

631 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 00:16:48 ID:ZAAKCqyX
どう見てもスケールが合ってない巨大なメカが、
合成バレバレでビルの向こうの空を飛んで行く。

632 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 03:38:48 ID:1rFK3AoE

主人公の乗るジェット機は、尾翼などをやられても、いつも安全に不時着する。


633 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 09:22:47 ID:3RdmDSJC
>>625
ヒーローが突き破る敵のアジトの壁や天井も内側が白い

634 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 09:35:07 ID:VZ8CfH0S
斬られたり、ちぎれたりした怪獣や怪物の体の断面から
内臓がニョロニョロ出てきたりはしない。
体液すらあまり出ず、ひどい時は切り口がまっ白い。

635 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 12:18:38 ID:IAsgSdgx
首をちょん切られても怪獣はニ、三歩歩いてから倒れる。

636 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 12:24:32 ID:JPUdBN1P
>>635
これはリアルにこうなるのだそうで。
首チョンパされた瞬間に全身の筋肉が収縮→歩行
になるんだとか。

首無し幽霊の元ネタだそうな…

637 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 16:25:37 ID:08RkzUYx
鶏は首チョンパされると2,3歩どころか走り回り跳ね回る
ムカデなんか2,3日生きている
プラナリアに至っては切られた数に増える

638 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 19:43:54 ID:yVBpdp0t
ギネスブックに首なしで長生きした鶏の記録が載ってたね
餌はチョンパした首から流し込んでたんだって
ここまで来ると特撮というより鬼太郎的な領域になるが

639 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 20:53:24 ID:kspRU+cw
オレも三年前首斬られたが まだ何とか生きてるよ

640 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 21:49:45 ID:n9NS66KB
ガンバレー>>639

641 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 22:19:14 ID:JPUdBN1P
取り敢えずAの切断技は
バリエーションやヴィジュアル込みで、凄い…

642 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 22:42:30 ID:aOUUABjg
>>641
Aがメトロン殺った時は何気にグロかった

643 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/31(火) 00:17:46 ID:NnqdvNh+
ミラースライサーで切り刻まれるマルチ
あれも凄い

ミラーマンには『必殺・水平斬り』まであるし…

644 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/31(火) 02:23:05 ID:RJU8OOkf
悪の組織がセダンで移動する際
怪人が窮屈そうに乗り込む。

645 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/31(火) 11:44:55 ID:psx9EJrR
謎の元気の無い怪しい客を乗せるタクシー。バックミラーをふと覗くと怪人がこっち見つめてる。

646 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/31(火) 16:55:59 ID:BMCqYwDE
一般人に化けた怪人や宇宙人が、子供たちにオモチャやお菓子を
無料で配って洗脳。

647 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/31(火) 19:33:14 ID:6RQFxWfh
星人が複数で出てくる場合、それぞれには個体差(デブ、チビ、ヤセ等)
がない。




648 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/31(火) 20:19:47 ID:psx9EJrR
怪獣をコントロールしている異星人の乗る飛行物体は怪獣がやられてから逃げる際に破壊される。

649 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/31(火) 22:34:38 ID:YjH12onD
遊園地で催されている怪獣(怪人)ショー。
そこに、1匹だけ見慣れない奴が混じってる。


 本物だ!


650 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/01(水) 00:16:28 ID:P0a0OP02
>>646 アニメだけどセーラームーンでさんざんやってたな

651 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/01(水) 01:51:04 ID:S/+oeh/0
>>646
でも、アンドロイド0指令だけは今でも怖い。

652 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/01(水) 03:48:21 ID:V5sq5z87
子供と仲良くなった怪獣を超人が容赦なくやっつける。泣き叫ぶ子供達。最後に星座になった怪獣。

653 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/01(水) 15:31:43 ID:P4jzFjcK
ミサイルが怪獣に命中しても、表皮で跳ね返って
全く関係ないところが爆発する。

654 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/01(水) 16:00:31 ID:bws7fWVg
OPに出て来るのに本編に出ない潜水艇やロケット


655 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/01(水) 23:27:27 ID:ktxt7oIr
でてくるおねえさんがみんなミニスカートをはいている。

656 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/03(金) 11:25:21 ID:smJmwRCx
でてくるオトーサンがみんなステテコはいてる

657 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/03(金) 20:07:01 ID:d6t5NG/X
中野稔関係に発注した光学合成の場面(変身シーンや
必殺技など使い回し用)だけがむやみにカッコイイ。

658 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/03(金) 20:11:45 ID:d6t5NG/X
今まで死火山としか思えない休眠状態の島だったのに
主人公たちが上陸し、ひとしきりドラマがあると
神の鉄槌のように火山が爆発してたちまち沈む。
ギリギリ感を漂わせながら、主要人物たちは脱出を果たす。

659 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/03(金) 20:15:14 ID:d6t5NG/X
初期話数は防衛組織の基地にたくさん準隊員や連絡員がいたり、
大どころの俳優が何人も隊長として指揮を取って
組織のスケール感もあり、画面もにぎにぎしい雰囲気なのに、
だんだん話が進むにつれて減ってきて、
中盤は主人公だけしか出てこない話なんかも増えてくる。


660 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/03(金) 20:19:04 ID:d6t5NG/X
初期話数では存在がほのめかされたり、
実際に姿を見せて名乗りを上げているのに
ヒーローとも戦わずに
フェイドアウトした(番組が打ち切りになった場合もある)
怪人やロボや幹部が居る。

661 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/03(金) 20:27:59 ID:d6t5NG/X
戦争時代の各国の過ちである、殺人ガスやら猛毒物質やら
幻の超兵器やら人造人間などのお宝がそこいらの山から
マウンテンサイクルみたいにゴロゴロ掘り出される。


662 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/03(金) 20:47:48 ID:V8YrqLXg
怪人・悪の組織は破壊や殺人の手段がムダに凝っている
決して機関銃で皆殺し!とかしない

663 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/03(金) 21:05:08 ID:Ofx8TRGJ
必殺技がショボいやつが多い。ちょっとした体操やら踊りやらイメージカット
で怪人がやられる。

それなりに工夫してるのもあるが。バロム爆弾パンチなど、まるで金かけずに
効果を出していたと思う。
流星ミサイルマイトは傑作。

664 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/03(金) 21:13:23 ID:BQJybVWb
あきらかに口を閉じているのに台詞をしゃべる登場人物。

665 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/03(金) 21:32:20 ID:hGX2rP4I
真似をし易い変身ポーズ

666 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/03(金) 21:53:56 ID:d6t5NG/X
そのくせ「アクションの真似は絶対するな」
とのテロップや主役俳優からのメッセージ。

667 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/03(金) 23:06:09 ID:cKxOJON3
変身ポーズをしている間は,敵怪人は攻撃をしてはいけないきまりになっている

668 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/03(金) 23:47:31 ID:hGX2rP4I
今日の視点で見ると
「こいつMじゃね?」
な特訓に明け暮れる主人公

669 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/03(金) 23:59:10 ID:pJm1b++V
バロム爆弾パンチを高いところからリアルに真似すると頚椎骨折

670 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/04(土) 02:14:44 ID:hpfm/4y0
怪獣や怪人は、ご丁寧に1週間に1匹ずつしか出てこない(タマに数匹)。


671 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/04(土) 02:37:17 ID:rJXffTJT
主人公の初登場の友人の恋人が洗脳され
気がついた時には恋人の眼の黒目が消えて黄色く光る ( ̄ー☆キラリーン
友人を探していた主人公は倒れている友人を発見する。

672 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/04(土) 08:39:07 ID:C1G/InSA
洗脳されて主人公と戦う友人。
やむを得ず戦って倒される(他の仲間に倒される場合もあり)が
死ぬ前に正気に戻る。

673 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/04(土) 08:51:26 ID:Fg+1q1WO
>>645
逆に主役側の人物(だいたい博士とか政治家)がタクシーに乗ると
「おい、道が違うじゃないか」
「間違ってませんよ」と言って客席に振り返ると戦闘員に。

674 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/04(土) 13:41:59 ID:wZNFU3rL
気が付いたら特捜最前線に異動してた、特撮系スタッフ&キャスト

675 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/04(土) 14:43:25 ID:gDc4leOB
怪獣同士が岩石でバレー

676 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/04(土) 15:45:24 ID:bWWxGihu
>>675          怪獣とバレーボールした女優もいる

677 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/04(土) 16:44:45 ID:D17FAuRr
酔っ払いはみな労働者風

678 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/04(土) 22:02:02 ID:LHaZVZSJ
>>677
偏見だよなあ

679 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/04(土) 22:38:46 ID:aM9G2w74
デブ男は間抜けな野郎設定

680 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 02:02:59 ID:nhJS75aJ
昭和特撮といえば、なんといっても一般家庭のシーンが面白い。
60年代後半になると、特撮の中でも戦前さながらの家長的な、威厳ある怖い親父って
もういなくなってて、教育ママが家庭の主導権を握るっていう、現代的な構図が
出来上がってるんだよな。
でもまだそのころは、一人称「わし」で、着物を着てビール飲んでるお父さんは、
多数存在する。
当時、現実にいたか知らないけど(70のうちの親父はそんなことしてなかった)。

681 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 07:14:53 ID:g+LWIboT
秘密組織である筈の(大人たちは知らない)悪の組織の怪人の名前とかを、子ども達は普通に知っている。

682 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 07:30:54 ID:Dl47kfDA
>>677-678
特撮に限らず昔の酔っ払い描写って背広(死語)着たサラリーマン風が多くね?
でおみやげに寿司の包みをぶらさげて。。。。

683 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 10:49:50 ID:l8sRxbrF
人通りのない夜道を歩く地味顔の若い女は怪人に
あっさり溶かされるが、後のシーンで語られるこ
とはない。

684 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 14:04:15 ID:Pztml8w3
大物声優が意外なところで吹き替えしてる。

メフィラス星人とか、メトロン星人とか、ウルトラ警備隊西への謎の白人男とか。

685 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 16:23:14 ID:Wpsp8RJz
大嫌いな物を、ヒーローが怪獣や怪人を倒す事で、克服する子役

同様の設定で、ヒーローがトラウマを乗り越える場合もある

686 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 21:31:09 ID:df3uQ/7H
博士はみんな金持ちぽく良い家に住み、あまつさえ秘書や運転手までいるケースもままある

687 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 21:40:32 ID:AmNtsyrB
その一方で、世間から見るとあまりにとっぴな学説を発表したせいで
学術の場から追われたり、キチガイ扱いされたり
悪の組織や悪い宇宙人に加担したり
初心を忘れて自分で悪の組織を立ち上げたり、あるいは
切羽詰って学説を実証しようとして娘を実験で死なせたりと
ヒサンな転落日陰者人生を転げ落ちていくケースもままある。

688 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 21:43:05 ID:AmNtsyrB
悪い博士は科学者なんだか錬金術師なんだか
呪術師なんだかわからないヤツも多い。
あと研究シーンが全く描かれてない博士や教授も割といる。

689 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 21:48:47 ID:UEOx6aCm
不慮の死を遂げた自分の娘(まれに息子)のコピーロボットを作る博士も
昭和には多い。
自分のコピーを作るのはSFや漫画に多いが、特撮ではテラホークスくらい?

690 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 22:55:28 ID:meU0MlBr
爆風で揺れるカメラ、頭に火が燃え移る宇宙警備隊の長兄

691 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 23:03:39 ID:Pztml8w3
>>690
後半は「よくある」シーンじゃないだろってw

692 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 23:34:50 ID:v+hxPh3G
基本的に、警察官は正義である

693 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 23:51:37 ID:hsCXb/Eb
もう出てると思うけど。

「こいつは宇宙人です!信じて下さい!」
「キミは疲れているんだ。少し休め。」

694 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/06(月) 02:10:33 ID:gwxRlQNo
怪しい車をバイクや防衛隊の車で尾行する主人公
街中で尾行しているそのすぐ次のシーンには
もう舗装もしてない造成地になっている

695 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/06(月) 06:59:58 ID:gQ7RW2SC
主人公が入隊するまで女性隊員は誰も手を付けない

696 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/06(月) 08:28:19 ID:jflluhvb
初代ラドンに壊される福岡に良く似た街、壊れ方までよく似てる。

697 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/06(月) 14:42:47 ID:WgtL0YdC
>>696
自分も福岡だが。
破壊されているのは東京の設定なのに、西鉄電車が吹き飛ばされてて唖然とした覚えがある。

フィルムの使い回しは結構なんだが、編集のスタッフは、よぉく確認してから使って欲しかった。
あれは一発で萎えた…

698 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/06(月) 17:27:38 ID:DNkPs+st
子供が怪人に追いかけられていて子供が警官に助けを求めが、子供「お巡りさん助けて」警官「怪物なんていないじゃないか、坊や大人をからかうもんじゃないぞ」子供「もういいよ」という会話のシーン。

699 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/06(月) 17:52:46 ID:mWtg5ykX
>>697
場所や電車の考証を言う以前に、2代目と初代ではラドンの外観がかなり異なる件

700 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/06(月) 20:16:25 ID:WgtL0YdC
>>699
造形の話しは別スレで…

701 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/06(月) 22:16:09 ID:qKWboHe0
怪獣怪人のモチーフが

コウモリ系だと人間の血を吸う。
ナメクジ系だと人間を溶かす。
クラゲ系だと電気攻撃。
イカ・タコ系だと体が柔らかく相手の攻撃を吸収する。
植物系だと人間を喰う。
ライオン等の野獣系は意外と数が少ない。

702 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/06(月) 22:32:52 ID:Q0bPndAa
コウモリだと、音波攻撃とか多くないか?

703 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/06(月) 22:54:41 ID:o30LhOOJ
空を飛ぶ怪獣は,飛びながら金色のぎざぎざの光線を発射して地上を攻撃する。
そのとき,「あれ,この画像は三大怪獣の・・・」とは思ってはいけない。


704 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/07(火) 00:15:22 ID:SWGVUkZk
空飛ぶ系怪獣が登場する時、
その風圧で吹き飛ばされそうな人間が
必ず電柱にしがみついている。

705 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/07(火) 01:36:50 ID:+ZxeGV24
ドスのきいた警官はいない。それなりに正義を守る覚悟を示すがとにかく弱い。

706 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/07(火) 01:38:36 ID:uzen+nqk
作品が製作された当時には人気があったコメディアンがカメオ出演し、お得意のギャグを披露するシーン。
後世の人間が見ると、知らんオッサンが意味不明な行動をとっているだけの無駄なシーンにしか見えない。

707 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/07(火) 02:52:33 ID:D/Y6ZPYP
>>689
つ メガレンジャーのDrヒネラーとシボレナ。

708 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/07(火) 06:54:16 ID:/u9Jov25
>>702
音波攻撃は、コオロギ系怪獣・怪人が多いっすね。

709 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/07(火) 12:32:50 ID:+sENzCCi
冒頭、救助される山本廉

710 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/07(火) 13:18:19 ID:knHce3zv
怪獣や怪人は死んでも生き返る。

711 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/07(火) 17:32:40 ID:EkZ8rYdT
粉々に爆発する怪獣は
爆発する瞬間だけ外見のバランスが狂う場合が多い。

712 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/07(火) 23:35:54 ID:bEXT7nCd
正義の怪獣が宇宙人に洗脳されて暴れてる!大変だ!
でも,みんなどこかでみた映像ばかり。モノクロの映像まで混じってるし・・・・


713 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/10(金) 20:42:23 ID:qiojpdsz
高速道路で渋滞中の車の一台が爆発し、他の車にも次々と誘爆するシーン。

714 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/11(土) 14:22:52 ID:knkAdPUE
某平成特撮w

715 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/11(土) 17:12:43 ID:7XWj7qMt
室内や車内・機内で変身・巨大化したヒーローは、
建物やメカをすり抜けている。

716 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/11(土) 17:52:43 ID:onarqMOE
市街地での追跡シーン、回りに車一台走っていない。

717 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/11(土) 20:56:30 ID:OMJCdAql
主題歌がズンドコ節

718 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/11(土) 23:17:33 ID:PJXKTzma
児童合唱団による主題歌が多い。

719 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/12(日) 00:34:19 ID:EA5oj4yl
>>718
なぜ今は絶滅したんだろうな。
所詮今は音楽事務所とのタイアップのみ?

720 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/12(日) 12:04:34 ID:IRUl4/OX
子供は半ズボン。

721 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/12(日) 12:15:41 ID:Dz+yWCEL
環境破壊で絶滅した

722 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/12(日) 12:43:35 ID:0RKEr81s
児童そのものが30年前に絶滅してる

723 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/13(月) 16:49:52 ID:5Axihed5
シーズン後半になって,正体が分かるのを恐れて治療を拒む主人公
まともな組織なら,入隊時や定期的な健康診断あるはず



724 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/13(月) 17:05:16 ID:PdpJPYn2
>>721 >>722
ははは、ナイスギャグ
面白いね、なるほど。

725 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/13(月) 23:08:28 ID:xmwWXHrq
>>723
地球の平和を預かる公的組織が採用基準はザル
ブラブラしてるホームレスや何ら訓練を経てない素人を好んで採る

726 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 00:35:47 ID:0oD4Og1V
思わず 
はぁっ?(;゚o゚)
な方法で敵を倒すヒーロー

727 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 01:03:07 ID:7dxAkj8Z
ずっこけギャグでラストを閉める際一時停止画。

728 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 01:23:20 ID:Ms0SWFp9
半ズボン(冬はタイツ)、野球帽、土管、空き地、団地、鍵っ子
つりスカート、はな垂れ小僧…

あと、続けてください。

729 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 01:46:32 ID:0oD4Og1V
>>728
・その回の中心になる女の子はお下げ髪
・Vネックのセーター
・お水の様な私服の女性隊員
↓以下どうぞ

730 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 02:21:31 ID:yGUGEsFa
・ヒロインの惜しみないパンチラ
・指令を下す博士が戦場に赴かない
・主人公に、両親がいない
・サポートメンバーの一人が、デブキャラ
・白髪の博士が、必ず悪役
・男の子は、半ズボン。女の子は、ワンピースかフレアスカート
・戦闘員のタイツは、大抵、黒。
・上層部は、口だけの連中が多い
・子供のお母さんは、「勉強しろ、勉強しろ」とうるさい
・子供のおとうさんの大半が、サラリーマン。
・おやっさんキャラは、絶対死なない。
・子供は、お姉さんのスカートを絶対めくらない。
・市民の安全を全く考えないおまわりさん。
・主人公の秘密基地には、必ず、いろんな色のランプが付いてる。

731 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 02:54:14 ID:7dxAkj8Z
・壮大な計画の割にはせこい手段

732 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 03:40:16 ID:+M6jsXON
物語の最後に
半ズボンの子供や、女性隊員が、男隊員をおちょくる。
「こりゃ、一本やられたなぁ」
全員 わはははは!!スチル
「つづく」


733 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 06:50:14 ID:ccPT+AeS
警官は人の話を真面目に聞かない

734 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 11:10:21 ID:Rb5xBGH3
そんな特撮世界の警官たちだが
大規模な怪獣避難のときは交通整理の仕事を逃げずに真っ当する

735 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 13:34:29 ID:DwZw/V3i
今でもだが敵に毎回毎回自己紹介する

736 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 13:52:11 ID:YkE6yr4N
交換条件は交換しない。

737 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 14:14:28 ID:Sy+w2dDK
地獄谷はまるで町内にあるかのような
超移動。

いや、町内にあるのかも。あったらごめん。

738 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 16:12:24 ID:7+HOTnGn
>>733
実はリアル世界でもそんなだったりする…・・・。

739 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 16:37:53 ID:yKMg3J7U
衝撃の事実が判明した場面でエコーがかかる

すると君は君は宇宙人宇宙人だったのかだったのか・・・・・・

740 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 18:14:12 ID:85Lo6QXZ
怪獣が現れた村では半鐘がならされる。

741 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 19:46:32 ID:0oD4Og1V
>>740
女性住民はモンペ、男性住民は地下足袋、子供達は一様に林檎ホッペ。
竹籠を背負い、大八車に家財道具を載せて逃げ惑う。
そして放し飼いの鶏を心配した子供が引き返す。
親は呼び止めるが、殆どの場合、追い掛けない

742 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 22:17:00 ID:nq+smOzV
悪の組織が仕掛けた時限爆弾。
ヒーローは必ず爆発1〜5秒前に爆弾を停止させる。



743 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 22:40:43 ID:ZSGr2Jqz
>>740>>355はヽ(´∀)人(∀`)/ トモダチンコ♪

744 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/15(水) 00:21:10 ID:NpTYAET9
世代が違うので価値観が違って当然なのに、決してそれを認めようとしない、昔はよいこだった「特撮ファン」。昭和の頃から本当にたくさんいた。

745 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/15(水) 00:33:09 ID:8/8Mgbxg
サブリミナルみたいに同じ映像を繰り替えす

746 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/15(水) 01:01:26 ID:AJQQnlcd
>>744
スレタイよく読め。
バカ。

747 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/15(水) 15:19:15 ID:BpYb8sFz
敵の幹部同士がアジトで酒を酌み交わしたり
杯を交わしているときは、多くは結束の意味ではなく
内部抗争や謀反が迫っていることが多い。

748 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/15(水) 15:23:16 ID:IJ28Py1Y
異星からきた宇宙船の中
メータらしきものにアラビア数字やアルファベットが…
地球製の部品使ってるかよ




749 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/15(水) 16:52:32 ID:pgcKG+Ik
司令室のコンピュータやらボタンやらレバーなどを
めちゃくちゃに押したりすると、火花が飛んで大爆発

750 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/15(水) 19:57:08 ID:2T+gOOkw
女性キャラの脚が…へへへ…またカメラアングルが…へへへ…。

平成特撮の女性キャラは、総じて細過ぎる、と思う。

751 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 00:42:43 ID:vqCpgv3X
女性特撮ヒロインのパンチラはわざとやってる。

752 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 06:46:26 ID:HAgRpI9b
映画では必ず、お父さんへのサービスシーンあり。


753 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 08:26:49 ID:Cb/yCjLM
このスレに書かれているような描写が今の特撮でもあったらなあ・・・
俺が特撮映画撮るなら必ず半鐘や大八車のシーンを入れる

小さい頃の甘い時間を反芻したくて特撮を楽しんでいる人もいるんだということを
スタッフは自覚してほしい

754 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 08:46:05 ID:88qM6R2A
>>753
2〜3年掛けて自分一人で拘りのCG映画を作るんだ!w

755 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 09:29:13 ID:fYejAjNc
>>753
そういう時代設定でなければ出てくる必然性がないだろ。
単なる回顧厨か?


756 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 09:36:52 ID:g2eptTDI
>>748
地球製は宇宙の中でも信頼性が高いんだよ

757 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 10:55:46 ID:B8tVXNCP
地球儀をまわしたり地図を辿るようなイメージ映像の後、
いつもの採石場が映ると、そこは海外であると
視聴者は脳内補完せよというスタッフの合図。


758 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 10:56:45 ID:B8tVXNCP
植物怪獣の侵攻が進む話で
悪の組織の作戦イメージ映像に
地球がツタでおおわれる大胆な描写がある。



759 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 11:03:22 ID:B8tVXNCP
おしのびで入国したVIPや王女が
護衛に付いたヒーロー側に居る人物になぜかそっくり。


760 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 11:08:59 ID:fioYK0ak
役に立たない上にそれ以降出てこない新兵器

761 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 11:14:25 ID:B8tVXNCP
その回では恐るべき破壊力を発揮するのに
なぜかそれ以降でてこない新兵器。
やっぱ軍事利用をおそれて封印なのだろうか

762 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 15:03:44 ID:3d++O/E3
怪獣や宇宙人が迫ってくる病院では、
松葉杖で自力で逃げる患者
看護婦に肩を貸されて逃げる患者
点滴の装置を付けたベッドで逃げる患者
で一杯。

何故か子供の患者(隊員の友人の弟)が逃げ遅れる

763 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 00:56:41 ID:/1OyoE/l
楽勝ムードで敵に勝った場合は必ず訳があり、その後苦戦する羽目になる。

764 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 00:58:07 ID:/1OyoE/l
タンカーは沈む運命。

765 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 01:08:25 ID:Xo/n72c2
タイアップ先のホテルのレストランシアターで
夜、アフリカンなショーを見ながら敵組織の動向について話し合う主人公一行

766 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 05:12:47 ID:4iyrRZ+Q
コンビナートの丸いガスタンクの爆発は、
上半分が蓋のように吹っ飛ぶタイプと、
全体が炸裂するタイプがある。

あと、一瞬で粉微塵に吹っ飛ぶ爆発は東映モノ。

767 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 11:04:45 ID:pIERHkcN
ツアー客の中に一人で参加している寡黙で怪しい男がいるが
それは犯人ではない。

768 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 12:40:06 ID:VQx8+SLH
たまに悪の組織の存在を知っている警官が登場。

769 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 13:06:43 ID:NUjiCuX1
パトロール隊の制服が後ろと前と逆になっている。

770 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 13:16:18 ID:QZgmOokP
地方タイアップによく出るお爺さん警官

771 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 13:38:01 ID:uBf+adwV
移動はいつもTDA東亜国内航空

772 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 13:42:55 ID:uBf+adwV
国家資格が必要なはずの職場にいきなり変装して紛れ込む女幹部やスパイとそれに何の疑問も抱かない上司や同僚

773 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 17:11:40 ID:lGwFQOoT
「どっちが本物のウルトラマンなんだ?」


イデ隊員ってバカ。

774 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 17:17:21 ID:Mb1aMhLe
どう考えても正体バレするんじゃない?
な場面で変身するヒーロー

なのに最終回までバレない

775 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 18:17:57 ID:lGwFQOoT
結局、怪獣を刺激するだけの防衛軍。

ヒーローが現れるまで黙って見とけ。

776 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 19:27:15 ID:QZgmOokP
戦闘機で怪獣に攻撃
「へっへ、やったぜ」→「わー」

777 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 20:57:07 ID:uEaO9nCE
ハハハ感覚のハッピーエンド

778 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 00:28:55 ID:LnNDh2nL
液体怪獣や植物怪獣が移動する時は
只の布をひっぱっているようにしか見えないときがある。

779 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 00:38:19 ID:Jz+nrxV0
たまにお茶目な怪獣がいる。

780 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 07:51:40 ID:x/y8EBDr
俺が特撮ヒーロー番組のプロデューサーや特撮映画の監督だったら
意地でもこのスレみたいな作風に戻してやるのにな

特撮は伝統芸能、流行に左右されず60年代後半〜80年代初頭にかけて完成された
「永遠のスタンダード」を死守するためキャストやスタッフは一生を捧げる覚悟をもつべき

781 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 07:56:16 ID:5MOHtvvd
ちょいエロ

782 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 10:03:09 ID:idiOWStp
>>780
言いたいことは分かったが、スレッドの趣旨を尊重するためにも、「昭和特撮によくあるシーン」の具体例を
なにかひとつでも併記していただきたいものだ。


運動会や体育の授業のシーンでは、女子生徒はブルマー着用。

783 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 10:14:49 ID:sqsHthHP
>>780は空気が読めてないだろ。ぶち怖しじゃねーか!

そういう戯言は他所でやれ!


784 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 19:34:30 ID:fhQiomJC
人質は何とか自力で脱出する

子供に噛み付かれた位で怯む改造人間って…

785 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 19:50:21 ID:LnNDh2nL
話の冒頭に出てくる、
悪の組織に狙われる小学校の日常表現・校門編
70年代「野球やろうぜ、おれピッチャーだからな」
    「宿題やだな〜またママゴンにしかられるよ」
    「探偵団はアジト(空き地)に集結だ!」
80年代「悪いな。俺、塾あるんだ」「俺も〜」
    「いつまでも探偵ゴッコなんかしてるんじゃないって言われてさ」
90年代「サッカーやろうぜ」
    「新しいゲーム買ったんだ、こいよ」
2000年代・少子化が影響しているのか、
     もはや「よくある」ほど描かれない。

786 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 21:13:55 ID:b7EWtlUL
単純に子供が絡む話が激減した。

787 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 22:24:38 ID:Jz+nrxV0
改造人間にされたもと知り合いは必ず昔の思い出にまつわる弱点がありそこをつかれた好きにやられる。

788 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 22:33:40 ID:pAA3gqTc
土管が積んである広場で,たくさんの子供が遊んでいる。

実際,広場自体なくなっているし,外で子供がたくさん集まっているのを
見かけることすら少なくなった。 

789 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 23:23:59 ID:FzOapaHi
>>788
>土管が積んである広場で,たくさんの子供が遊んでいる
特撮ってゆーより、アニメ、特に藤子アニメを思い出してしまった。

790 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 00:03:28 ID:FzOapaHi
時代劇の特撮モノは、時代考証を完全に無視する。

物心ついたばかりの頃なのに、オレはロケット変身てセリフに
毎回疑問を感じてた。

791 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 00:04:56 ID:71pISOUW
>>790
赤影が手本を示しちゃったからなぁw

792 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 00:15:31 ID:Nmf5ADDe
>>791
再放送で見た赤影で、殿(豊臣秀吉?)の家来が悪の組織にラチされたとき
(なんか、UFOにラチされた記憶がある)、殿は即座にあんどんを中心に探知機
(レーダー?)を組み立てた記憶がある。
あれも、はげしく違和感を感じたなあ・・・

793 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 00:26:30 ID:Hrmo4wn4
それより赤影の「毒ガスだ!」ってセリフが

794 :431:2007/08/19(日) 00:31:21 ID:vEbkr0qo
時代劇特撮で一つ。
道中、神社で一休みするシーンがある。
無人故か寺に比べよく使われ、会合、宿泊、さらには
子捨て(by 獅子丸)にも用いられる。

795 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 00:39:42 ID:49N93Gn0
>>760-761
ギャバンのホシノスペースキャノンはシャリバンでも使われてたな

超能力少年/少女は必ずいじめられてる。家庭環境もあんまり良くない。
そしてそこに悪の組織がつけ入る。

796 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 08:51:04 ID:gRpY/Ycv
シリーズが続くたびにメカ&基地が一新され
メンバーも総替えされる防衛隊。

797 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 08:54:53 ID:gRpY/Ycv
さらにメカデザインもド派手最優先、
航空力学なんぞあっちゃ行けのインパクト勝負。

798 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 10:01:02 ID:01mUqTF8
こっそりつけられた小型発信機は赤く明滅している。目立つだろ。

799 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 11:03:49 ID:+PRA6CFt
>>798
さらに、受信側では腕時計で点滅してるランプだけで、
方向や距離までわかったりする。

800 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 11:36:51 ID:vEbkr0qo
その場所を特定するときは「Aブロック」「ポイントα」の
ような言い方をする。



801 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 12:34:02 ID:1lfSvKcg
道路に工事中の標識がある。仕方なく別の道を行くと敵の罠。

802 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 23:25:06 ID:lM1pqA25
理屈は度外視で
色んな物に乗り移る宇宙人

803 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 23:31:02 ID:lM1pqA25
更に
『質量保存の法則』を無視して
巨大化する人間もいる

804 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/20(月) 12:50:31 ID:zY5WYn3x
アジトに潜入するときは見張りの戦闘員の服を剥ぐのがお約束。
でも、中には「え?それ服だったの?」なんて奴もいる。
アントマンとか。

805 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/20(月) 14:23:44 ID:+yQrzLWN
組織を抜けた父(忍者だったり
暗殺拳の使い手だったり殺し屋だったり)が
娘を人質にされ、昔取った杵柄を発揮してヒーローの抹殺を命じられる。
が、娘はヒーローと顔なじみだったり
命の恩人だったり恩師だったりで、父も平謝り。
ちなみに脚本はどれも伊が(ry

806 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/20(月) 14:30:01 ID:+yQrzLWN
謎の敵が現れてヒーローを翻弄。

さらにヒーローの幼馴染が姿を現し、協力して
敵を追うことになるが、その幼馴染が
正体。じつはお前がうらやましかった、憎かったと
カミングアウト。とまどいをかくせないまま戦い、
かつての友を手にかけ涙するヒーロー。
ちなみに脚本はどれも伊が(ry

あ、その息子も似たようなのを書いて(ry




807 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/20(月) 20:05:05 ID:yh67G+wn
端役の女がやけにいい女

808 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/20(月) 22:21:16 ID:GM8CBTSr
室田日出男が悪役ならまだしも、科学者やら正義の子供達のリーダー役を
演じる等、大人番組とは180度違った配役が楽しめる。

809 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/21(火) 03:41:52 ID:O3liIJxe
↑それとは逆に、特撮ヒーロードラマで、ヒーローやその仲間の好漢を演じた俳優が、
その終了後ほどなく、刑事ドラマや時代劇などで、悪者を演じる様は、子供にとっては大ショック !! 

810 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/21(火) 09:52:34 ID:kDxeJ94L
いちいち主人公や防衛隊に突っかかる不良少年が登場。
だがヒーロー絶体絶命のピンチで、敵に突っ込んで自爆。

「・・・お、俺はやっぱりダメなヤツだ・・・」と言って死ぬ

811 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/21(火) 17:15:04 ID:wm/sC917
>それとは逆に、特撮ヒーロードラマで、ヒーローやその仲間の好漢を演じた俳優が、
その終了後ほどなく、刑事ドラマや時代劇などで、悪者を演じる様は、子供にとっては大ショック !! 

キャプテンウルトラ

812 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/21(火) 18:20:34 ID:qa1FMpC0
別に刑事モンや時代劇を出さなくても、同じ特撮内でも善悪が別れる。
上のヤツもメイスンで悪幹部、ハヤタも郷さんもあまり時期をおかず
特撮で悪役やってる。
平成のほうが間隔は短いかな?


813 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/22(水) 23:56:26 ID:jMnn5xLU
子供の誕生日に父親が怪人にさらわれる

814 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 08:15:27 ID:yRa4/jXV
怪しい森に迷い込んだら、キィー!、キィー!、バサバサッ !! と、
まずは大き目の鳥が羽ばたいてフェイントをかけてくる。

815 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 09:45:45 ID:cUC2CtOG
怪しい屋敷を訪ねると、うつろな目の無表情な住人が抑揚のない声で「どうぞ」

816 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 11:00:44 ID:Ysy9idU1
怪しい屋敷の中に主人公が踏み入ると、オブジェのはずの
ヨロイ騎士が剣を向けて挑んでくる。

817 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 12:26:14 ID:w2q/QWWM
>>816
壁にかかっている怪しげな肖像画の目の部分が、
のぞき穴になっている。

818 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 12:30:02 ID:7UcaDMjy
主人公を狙って矢のような武器が飛んでくるときは
矢が迫ってくるようにはとても見えず
まるで空中で静止している矢が
連続ズームアップされてるだけのように見える。

819 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 18:53:47 ID:OW9H67BT
敵がやられて去るときに 「今度会うときは必ずお前を倒す」 という捨て台詞。

820 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 18:54:35 ID:OW9H67BT
怪しい屋敷にたどり着いてしばらくすると雷雨

821 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 20:22:25 ID:oOaUTa7U
敵がヒーローに倒される前、
「これで勝ったと思うなよ。××に爆弾を仕掛けてあるのだwwwww」
と捨て台詞を叩く。
しかし場所をしっかりしゃべったお陰で、
爆発前に時限装置が外され爆発は未遂に。

もうアホかバカかと・・・

822 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 20:24:26 ID:LWgJz9uN
まあ我慢強いやつなら、悪の道に入らないだろうからなあ

823 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/23(木) 20:55:23 ID:gXLuWfcH
バス・飛行機は襲われるが、より標的になる人口の多い電車は襲われないね
その点ワイアール星人は偉大だ

824 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/24(金) 01:04:06 ID:d0IpcZ8e
ほかの映画や他のシリーズで使われた
怪獣やヒーローがそのまんま
平然と出てくる。しかもエキストラっぽい役。



825 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/24(金) 01:09:51 ID:d0IpcZ8e
劇中でレコードが大ヒットする歌謡曲が皆、
70〜80年代放送当時から考えても
ありえないほどダサかったり、超ダウナー系だったり
何かと極端な曲調。

826 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/24(金) 01:16:04 ID:Zj1TM2ol
ヒーローと怪人が剣を構えて互いに突進し、すれ違い様に一閃!
一瞬の沈黙の後、まずヒーローが「・・・うっ!」とか言いつつ跪く。
そして怪人が振り向き様「ふはははは、勝ったぞ!」と言った次の瞬間、バッタリと倒れて大爆発!!

827 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/24(金) 01:16:33 ID:d0IpcZ8e
主人公に味方するインターポールや
FBIの密使は、登場最初はやたら挙動不審。
誤解を招くような援護をしたり
すぐ現場から立ちさったりとむやみにミステリアスで
敵だか味方だかわからない。


828 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/24(金) 12:45:57 ID:NHUTejIn
宇宙人が、捕まえた人質を “ロープで縛って” 監禁。

829 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/24(金) 12:52:10 ID:OYeWQKiG
怪獣や怪人の造形がナウい

830 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/24(金) 19:03:33 ID:1T1llirL
>>828
監修 団鬼六

831 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/24(金) 20:05:53 ID:d0IpcZ8e
超音波を発信!
怪電波を傍受!
超音速で現場に急行!
コンピューターが〇〇の正体をはじき出した!
マイクロフィルムに設計図!


832 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 00:59:42 ID:Vex894mg
宇宙空間でなぜか奇妙な電子音が聞こえる。

833 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 01:32:01 ID:j4GFgYQf
敵宇宙人が「フフフ、ようこそ○○○マン」と、とっくに正体を見破ってるぞとばかりに
人間体のヒーローに告げる。
しかしそれを他の地球人に告げ口したりは絶対にしない。
地球人の間に不和を起こして自滅させようとたくらむ宇宙人ですら
なぜか告げ口しない。

834 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 08:30:14 ID:9PAGRHrm
宇宙船を造れるようなテクノロジーを持っているにもかかわらず核兵器とか使って地球全滅を目論まない。挙句の果てにヒーロー巨人にやられる格闘マニアな性質の敵宇宙人。

835 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 08:39:38 ID:MyhD1TjK
「最初からスペシウム光線出せばいいのに」

何度思ったことか。
それとも何か?
怪獣と「取っ組み合い」しなきゃ
エネルギーがチャージされんのか?

836 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 09:18:23 ID:ZqTO7cpB
いちおう、ウルトラマンに変身してからエネルギーがチャージされるので
はないか、という仮説はあるみたいだね。
比較的早く発射したときは威力がいまいち。
ニセウルトラマンのときはザラブ星人の正体を晒させただけで、
倒すまでにはいたっていない。


837 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 09:21:16 ID:84VJWOOE
>>835
PS2の「ウルトラマン」をやれば、
その理解はわかるよ。

838 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 09:29:00 ID:ZqTO7cpB
怪獣や怪人の戦闘力は、同時に現れる怪獣・怪人の数に反比例する。

ただし、同士討ちは例外である。

839 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 09:46:43 ID:0WI63E5i
>>832
みんな、この「宇宙の音」が気になってたみたいだな ^^  >>18-92

840 :839:2007/08/25(土) 10:04:49 ID:0WI63E5i
うわ、ゴメン! へんなアンカーの付け方しちゃった。 
最後のアンカーは、>>18>>92ってことです。 


男なのに首にスカーフを巻いている奴は、ヒーローに変身する。

841 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 10:28:35 ID:qf3QiR0M
>>835
別の仮説では「両腕はウルトラマンの生殖器である。だからすぐには
発射できない。」というのもある。



842 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 11:19:08 ID:pxH9m8ga
>>841
ツウ事はなにか?ウルトラマンはドMで「もっともっと苛めて〜ジェロニモン。あぁそのチクチクに追詰められるとイッちゃう―っ!」→スペシウム光線発射ってか?


843 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 13:59:15 ID:ZqTO7cpB
>>841
ウルトラの母の両腕も生殖器だとすると、手を握れば妊娠するという、
かなりやばい状況が想定されるが。

844 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 14:35:39 ID:ud6irAkZ

手が生殖器って イカじゃあるまいし

845 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 15:28:44 ID:ZqTO7cpB
>>842
ジェロニモンを倒したのはイデの新兵器だった。
ウルトラマンは欲求不満を溜め込んだだけでは?

846 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 17:59:05 ID:9PAGRHrm
スペシウム光線は結構体力消耗するので早めにつかって敵に効かないと危ないので、絶対倒せるだろうタイミングで使うものだと聞く。

847 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 23:18:29 ID:2um3piGD
スペシウム光線で倒せば経験値2倍なんだよ

848 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/26(日) 05:26:15 ID:p3i0Zacn
ウルトラマンの戦闘パターンはセックスのメタファー(スペシウム光線=射精)
として組み立てられている。前戯も何も無しでいきなり射精では話にならないわな。

849 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/26(日) 09:21:20 ID:S8XM7ipM
>>848
そう、そのとおり、実感あるなぁ。

対決シーンを、せっくるとすると、
そこに至るストーリーが果たす役目もわかるね。


850 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/26(日) 14:06:46 ID:9tdIjVBH
そんな役目わかりたくもないが

851 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/26(日) 16:39:37 ID:Fy+ADYRO
魚釣りは何らかの事件に巻き込まれる率が、非常に高い。

漁船やタンカーの遭難率も高い。

852 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/26(日) 16:45:30 ID:hIfSOPKS
旅客機もその確率高いね。
突然レーダーから消えた時は、たいてい怪獣と衝突か異次元空間に迷い込んでる。

853 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/26(日) 17:15:45 ID:Zd2CPbUE
極限状況に追い込まれた旅客機には
連行中や逃走中の犯罪者が乗りこんでいることもよくあり、
さらに事態をかきまわす。

854 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/26(日) 17:29:12 ID:/TOsZqDK
おまいらトドラのはなしなぞってるだけだろw

855 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/26(日) 17:41:13 ID:Zd2CPbUE
そんな馬鹿じゃない。
もっとあるから書いている。

856 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/26(日) 18:33:31 ID:Fy+ADYRO
ゴケミドロもそうやね。

857 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/26(日) 19:43:54 ID:AVQjCzi8
>>848
あんたみたいな発想、好きやわ(^^)

858 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/26(日) 21:03:10 ID:KBwkgREd
奇妙な昆虫は盗聴ロボで目が光る。

859 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/27(月) 08:07:38 ID:TByeR6k+
ヒーローのピンチシーンに性的興奮を覚えていた肛門期の俺・・・
自分がヒーローになって敵の組織に拉致され拷問を受ける妄想でも興奮していた。
今の特撮にはこのようなエロティックなピンチシーンが無いから駄目だと思う。

皆さんに同意いただけるかどうか不安ですが

860 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/27(月) 10:36:16 ID:zLmY/FCJ

ゴケミドロは、昭和特撮ぴーぷろの粋を集めた傑作だよな。
最後は、猿の惑星のエンドシーンになるしね。
猿とゴケだと、どっちが先なんだっけ?


861 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/27(月) 16:48:14 ID:gtRILi1+
>>826
元ネタは巌流島の武蔵・小次郎の対決。

862 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/27(月) 23:30:22 ID:KzCwA3Iv
戦闘中、崖、橋から落ちそうになりかろうじてしがみつくヒーロー。
しがみついた手を踏みつける怪人。

863 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/27(月) 23:41:45 ID:iIO5yepf
でもよく考えるとそのヒーロー飛べたりする

864 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/28(火) 00:22:04 ID:ya7FaSQD
崖からヒーローが落ちて行方不明になってもピンチのときどこからともなく変身状態で現れる。

865 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/28(火) 00:39:26 ID:z7whVafB
崖から転落するヒーロー(人間体)は手足がふにゃんふにゃんで、微妙に横にスライドしながら落ちて行く。

866 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/28(火) 07:24:13 ID:c9W669MG
>>864
橘さんのことかぁあ!

867 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/28(火) 13:01:52 ID:9sgiwiHb
ハイキングに出掛けたグループの会話。
「うん?霧が出て来たぞ」
「え?あんなにイイ天気だったのに…」
「ハッ!?何かいるぞ!!」
実はその霧は、悪の組織が作り出した、或いは怪人・怪獣の吐き出した毒ガス。
「ギャーッ!!」
全員死亡。場合に依っては溶解したり白骨化する。

868 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/28(火) 19:12:22 ID:ZZ32Qc9V
悪の組織・宇宙人は十字架による磔を好む。

869 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/28(火) 20:39:00 ID:cinCIAeV
正義チームの隊長も、防衛会議ではなかなか意見が通らない

870 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/28(火) 20:56:43 ID:zWqtr3V0
>>869
バルタン星人の回では,
 初めは一笑にふされた村松隊長の意見が採用された

871 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/29(水) 09:08:28 ID:JJ5RLCJV
Aパート開始直後に工事現場が写ったときは
かなりの確率で変な物を掘り当てる。
そしてそれは怪獣の卵などである可能性が激しく高い。

872 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/29(水) 13:53:12 ID:Wylu1cYR
○○博士や○○教授は、単独で、或いは家族連れでドライブをしないで下さい。

十中八九、事件に巻き込まれます。

873 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/29(水) 14:02:35 ID:Wylu1cYR
吸血する怪人や怪獣、宇宙人は、吸血した人を操る何かを体内に戻します。
それもかなりの高確率で。

蚊ですか、貴方がた…

874 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/29(水) 17:41:05 ID:TbZE3SpN
どこからか子供が拾ってきた幼虫はあっという間に不気味な成虫に成長し、飼い主達に牙を向ける。

875 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/29(水) 17:46:29 ID:t1Bv6O1y
放射能を浴びるとほぼ突然変異

876 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/29(水) 19:54:26 ID:U0H1pU+b
ヒーローが悪の組織と戦っている途中で突然悪の怪物が襲って気絶させたヒロインを
抱きかかえて登場しヒーローに向かって「これを見ろ」と叫びおとなしく降参しろと
要求する場面

877 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/29(水) 22:36:05 ID:TbZE3SpN
やけに防衛軍の隊員が汗をかいているドキドキシーンがある。

878 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/29(水) 22:59:33 ID:FRiOhEgX
たかがヘリやセスナの墜落がとんでもない大爆発を起こす

879 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/29(水) 23:22:52 ID:8GXuM/Sp
火事や交通渋滞のシーンは画質が妙に汚い。




(そりゃどっかの報道映像を使ってるだけなんだけど)

880 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/29(水) 23:50:04 ID:/7yiB1mv
>>859
ウルトラマンがバルタン星人に拉致され、
宇宙船の中であんなことやこんなことをされる妄想を
幼稚園の頃からしてましたよ、俺も。

881 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/29(水) 23:52:38 ID:Y7mY71uD
部下の記者の「怪獣を見た」という主張に対し、編集長は水虫の薬を塗りながら、
「キミねぇ、月にロケットが飛ぶ時代だよ?」とか言いつつ聞き流す

882 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 07:22:11 ID:/TzxdV00
新聞を印刷する輪転機が勢い良く稼働する様子を背景に、
「謎の発光体現る!宇宙人の襲来か!?」 「奥多摩に怪獣出現!」などの文言が現れ、こちらに迫ってくる。

883 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 08:18:00 ID:LV3MSqNj
臨時ニュースを申し上げるTV局のアナウンサーは、オイリーな七三分けに
黒縁メガネ、そして地味なスーツで顔色が悪い。

884 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 08:20:44 ID:G9uEqAeN

冒頭に出てくる貨物船は、嵐の中、モールス信号とともに爆発炎上。

885 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 08:33:17 ID:WU+bO/sQ
ナチスの生き残り将校怪人は眼帯

886 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 08:35:23 ID:b1waELSa
警官・悪党問わず、とにかく拳銃は通じないが跳び蹴りを食らうと死ぬ怪人

887 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 09:02:24 ID:WU+bO/sQ
ヒーローが慌てるとき少しかがんで両手を下に広げて上半身を左右に揺らす。

888 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 10:50:08 ID:cQ4j8fxU
>>858
妖怪・悪魔みたいなオカルトじみた敵ならまだわかるが、
小さな虫の姿から一気に人間大になる改造人間。

889 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 11:07:11 ID:IrELchg6
>>882
しかも超おおげさな音楽が鳴る

890 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 12:32:02 ID:6cs1KMm9
主人公がヒーローに変身しようとするとき一緒にいた隊員は殴られて気絶。
後ほど隊員に「何であの時、俺を殴ったんだよっ!?」と詰め寄られることはない。

891 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 13:20:20 ID:nRurPqCZ
田舎のシーンでは、村人達が東北のようなそうでないような訛で話す。設定がどの地方でも同じ。
その村人の中には大村千吉がいる確立が高い。

892 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 18:48:42 ID:bMNCgZ8A
>>882
それは刑事モノでも定番っすね。

893 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 18:53:35 ID:f6GeG3E+
旧日本軍の科学力はけっこう侮れない。

894 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/31(金) 00:18:19 ID:OHXVtTaZ
>>859
きんもー☆

895 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/31(金) 02:14:19 ID:u04TTSjn
子供達がヒーローごっこに興じているところに、たまたま通りかかるヒーロー当人(変身前の普通の人間状態)。
高い所から飛び降りるなどの危険な動作で、ヒーローの必殺技の再現を試みる子供達に、
「キミ達、危ないから、見よう見マネで△△(←必殺技)をやってはいけない。
○○(←ヒーロー)はいつも鍛えているから△△を使えるんだよ。」
などと説教をするヒーロー。
それを素直に聞いて散開する子供達。

「鍛えてる云々じゃなくて、特撮だからできるんだろ。
つーか、要は、オレ達に『技のマネでケガされたら問題になるから、マネすんなよ』って
言いたいんでしょ。わぁーった、わぁーった…。」
と、実は、意外と物分かりが良かった当時の子供達。

896 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/31(金) 08:30:32 ID:u04TTSjn
895です。最後の行を、
×「〜意外と物分かりが良かった当時の子供達。」
○「〜意外と物分かりが良かった当時の “視聴者の” 子供達。」 で、よろしくご理解ください。


宇宙人や悪の組織からのメッセージの音声を、オープンリールのテープデッキを使って録音・再生。

897 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/31(金) 09:14:40 ID:huCUsLLQ
>>895の説明があまりにもくどい件

898 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/31(金) 10:50:30 ID:zOQEpppj

司令部や海上保安庁などでは、モールスに混じって

「応答せよ答せよ」「反転180度、微速前進」

とか、無線担当の、抑揚のない甲高い声が響く。外は嵐


899 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/31(金) 16:05:20 ID:dmdrYb5N
敵に拉致され気絶しているミニスカのヒロインを、見事に救出後、顔色一つ変えずにお姫様抱っこするヒーロー

…但しタマに手つきが怪しい事がある。

900 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/31(金) 20:52:03 ID:oIecKbth
どの子供も今何の撮影をしているのか一切理解してないような大根演技。
(敵に誘拐されても無表情。)

大人は別。
昔は逃げるときは必死に演技しているのが伝わる。
けど、最近の特撮だと敵から逃げてる演技で笑ってたり。

昭和も平成も好きだけど、演技に関してはどちらも不満・・・

901 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/31(金) 22:14:01 ID:vbMfSsPS
レギュラーが殺され、残った仲間が
「○○の弔い合戦だ!」といって戦うが苦戦に陥る。
しかし死んだと思ったやつが現れ仲間の窮地を救う。

902 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/01(土) 02:42:56 ID:Ai6ArsUw
しかも、現れる時はなぜか高い所に立っている。
物陰から「やあ」なんて手を上げて出てくることは決して無い。

903 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/01(土) 03:01:55 ID:lrUk/nd6
十字架にかけて処刑しようとするのが好き

904 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/01(土) 07:00:29 ID:3SxRyC22
悪の組織の怪人や戦闘員が街で暴れ、市民を虐殺していても
出動してくるパトカーは1台か2台。
応戦する警官も4・5人

905 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/01(土) 10:42:30 ID:7TRHDJC3
>>904
長髪のや無精ひげ生やしてるのが大体混ざってる

906 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/01(土) 10:54:08 ID:ST4P1/jy
>>900
最近の子役は下手な大人より演技上手いのが多いな。

907 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/01(土) 12:27:36 ID:QHudKQw8
猿ぐつわを噛まされた子供の人質は、「ウー、ウー、」としか言わない。

どうせ声を出すなら、「はうへへ(たすけて)」とか「ほうぉひゃやいえ(殺さないで)」 とか、
もっと言ってみる価値がありそうなことを言えばいいのに…。

908 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/01(土) 14:12:15 ID:lrUk/nd6
簡単に外れる手枷

909 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/01(土) 14:36:10 ID:4RRBs3D1
防衛軍に所属している博士は、物理学、生物学、天文学、航空工学と一人であらゆるジャンルに精通している。

910 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/01(土) 17:01:00 ID:sRIuvLZ0
鍵がかかってるドアでも、
肩でドスン、ドスンとぶち当れば開く。

911 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/01(土) 18:12:38 ID:NQULzePu
子供の持ち物。虫網、バット、グローブ。

912 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/01(土) 18:33:06 ID:8l2H/6qK
おもちゃのラジコンが暴走。


913 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/02(日) 09:10:31 ID:PIUWgdoI
>>895
よくあるシーンじゃねえだろうが。
「仮面ライダー」のライダーごっこを子供が真似する事故が起こって、
やむなく番組中であんな異例な説教シーンを入れただけ。
「よくある」どころか異例中の異例だよ。
今の時代だったら打ち切りになってもおかしくない。


914 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/02(日) 10:29:02 ID:zde7eEqA
主役のヒーローが敵の罠に填まり、オッペケペーにされる事がある。

915 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/02(日) 11:30:28 ID:W0mV2vJ2
ミニチュアのシーンには、ポピニカや変身サイボーグなどの市販の玩具が使われる。

916 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/02(日) 16:52:20 ID:h+Yn1HSk
ボス級キャラの敵が倒される時の
大爆発描写に、当時の原水爆実験の
キノコ雲が使用されたりしていた。

917 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/02(日) 17:20:46 ID:gWbUnB+n
ヒロインが怪人に襲われ気絶しさらわれるパターン

918 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/02(日) 18:48:36 ID:mHa7/PfL
↑そのシーンを知り合いの子供が目撃し跡をつけ敵アジトに潜入するが捕まる。
二人でヒーローが助けにきてくれると信じあい励ましあう。

919 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/02(日) 19:46:17 ID:gWbUnB+n
そして何度もヒーローに助けられたヒロインが次第にヒーローに
好意を持つようになるが、最終的にヒーローはどこかに去ってしまい
ヒロインの淡い恋も実らずに終わってしまう。

920 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 19:40:27 ID:w/Nro3Mc
「よいか、○○山を噴火させ火山脈を刺激するのだ。さすれば、日本中の火山が噴火し、日本列島はズタズタだ!」
などと、一見論理的に見えて、実は中身がスッカラカンな作戦を実行する悪の組織

921 :山田:2007/09/04(火) 20:26:04 ID:GnSeq6CS
よく美人のヒロインが数回怪人に襲われ気絶しお姫様だっこされて、ヒーローに
むかって「この娘を返して欲しければ、地獄谷に来い」と言って気絶したヒロインともども
怪人が消えていくシーン。


922 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 22:25:59 ID:WxdKd3cH
怪しい人物の名字は 「黒○」 のように黒がつく。

923 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 22:30:18 ID:w/Nro3Mc
「地球の(世界の、人類の)平和を守るため〜」
と言いながら、活動範囲がご町内レベルのヒーロー

924 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 23:17:32 ID:jhZ5qMRP
「地球を(世界を、人類を)征服するのだ〜」
と言いながら、活動範囲が生田近辺の悪の組織

925 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/05(水) 00:00:59 ID:n9flvdMR
去年、生田近辺で悪人が出て小学生を殺したんだよね
で、その現場というのが多摩川の五本松(ドラマにさんざん出てくるロケ地)
の対岸のマンションだった

926 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/05(水) 01:35:05 ID:OeWww0N2
ステッキを持つ老人は怪しいことが多い。

927 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/05(水) 02:11:58 ID:wQorUFW5
物陰から主人公を監視する悪の手先は
かけていサングラスを一回外してからまたかけなおす。

928 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/05(水) 12:02:18 ID:ZZRacJ+X
やたらとナゾナゾを出題する子役
そのナゾナゾが解けないヒーローやヒロイン


929 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/05(水) 23:40:04 ID:huwmpWHK
4クール目でネタに行き詰まった時には、タイムスリップかパラレルワールドで凌ぐ。

930 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 01:19:41 ID:mBTsVEzM
魔法使いの爺様・婆様は、鼻か耳のどちらか、或いは両方が特徴的

931 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 01:23:06 ID:mBTsVEzM
物凄く意味がある様で、実は全く出鱈目な計算式

932 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 01:32:08 ID:kmXu3hb9
司令部にある大きな透明ガラスに白い線のパネル?は使わないことがほとんど。

933 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 03:31:52 ID:ynL9d0LC
>>923
町内特撮(w
「リュウケンドー」は、そのパロディだね。

934 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 05:48:19 ID:IyYOwvJk
おちょこちょいのヒロインがいてカメラマンや特ダネ記者をしていて
悪の組織を探ろうとして逆に怪人なんかに襲われて気絶して人質に
なり最後にヒーローに助けてもらうパターン。

935 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 10:17:08 ID:mBTsVEzM
「私はなんと恐ろしい発明(発見)をしてしまったんだ!」
と苦悩する科学者。これは良心的。

マッドだと大袈裟に高笑いをかます

936 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 20:12:47 ID:5ilLND/9
失敗続きで追い詰められた大幹部は、最終的には怪人に変身してヒーローと戦う
が、普通にやられて出番終了

937 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 20:15:32 ID:k/XDo7Yt
不良青年はヒッピーファッション。

938 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 21:14:35 ID:imrVaizo
女キャラの喋り方は、上品か、はすっぱな姉ちゃん風のどっちかのみ、

939 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 21:22:05 ID:ED3+GKCp
ヒッピー風の不良は、深夜の乱痴気騒ぎで怪獣を刺激して食われるか、
悪の秘密結社のBC兵器の実験台にされて溶けるかして、いずれにせよ
番組終了時まで居る確率は極めて低い。

940 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 21:47:20 ID:rdnZQ3F6
改心してヒーローに味方すれば生き残れる場合もあります

941 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 23:46:13 ID:P5D0FuPd
>>939
それを考えると、ヒッピーが生き残って隊員が殉職したマイティジャック
最終回がいかに特異なパターンか分かるな。

942 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 00:14:25 ID:8eG0tDYr
日本語片言外国人はびっくりしても片言日本語で対応する。

943 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 16:36:29 ID:PZlIRlhI
博士の妻は外国人

944 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 23:05:55 ID:t9ndEBrj
>>943
宇宙の帝王しか思い浮かばん

945 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 23:08:22 ID:LkIlCUBu
暴走族はなぜかドノーマルのオフロードバイクに乗っている

946 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 10:35:41 ID:ZTH6YlMD
サブの女性キャラがやたらセクシーだったりする

947 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 10:42:07 ID:78TQ/D9q
防衛隊の戦闘機が怪獣の攻撃をくらって墜落
特にウルトラ系の防衛チームは被弾率高すぎ

948 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 16:46:36 ID:GQXPsPzY
すぐに新しいの買ってもらえるんだけどね

949 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 18:43:38 ID:ZTH6YlMD
どう見てもF-4ファントムやF-86セイバーとしか思えない
防衛軍主力戦闘機

950 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 20:32:49 ID:bwJpOGzz
いじめっ子が酷い目に遭っていじめられっ子と和解

951 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 20:46:38 ID:afZ4fz6V
いじめられっ子は怪獣と友達になるが、やがて悲しい別れが来る。

952 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 21:17:53 ID:UkYFTCCp
視聴率が悪いとシナリオなどが子供向けになる

953 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 21:49:40 ID:oMDFveLZ
子供には姉がいることがなぜか多い。

954 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 02:45:04 ID:0kJPTXNs
>>952
それでも良くならないと、やけくそでまた大人に戻し、
やりたい事をやって玉砕する。



そして10年後か20年後にヲタに評価される。

955 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 06:29:51 ID:baQXuWPE






       「こいつぅ」

956 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 07:43:46 ID:EPIMTktu
総理大臣が山村總

957 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 08:35:20 ID:hpAp7Zdp
総理大臣が丹波哲郎

になって、やっぱ山村總 のほうが良かった、と思う。

958 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 12:13:15 ID:Nt40bjq2
敵にボコられる→特訓して技を習得→敵を倒す

959 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 15:39:56 ID:Zmr7c8fP
たった5〜6人くらいしかいない防衛チームなのに、戦闘からパトロール、何かしらの調査やら要人警護、
挙句の果てには飛行機のテストフライトまでやってしまうこと。

もっとも最近では飛行機のペンキ塗りまでやってたチームもあったが。

960 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 16:59:14 ID:INIe9nO/
いよいよネタが無くなってくると、その時流行っていた映画やTVドラマのパロディーに走るが、
何度も再放送されるうちに元ネタがよく分からなくなってきて、結構面白い話に思えたりする。

961 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 17:50:46 ID:76Flgol5
子供をさらって戦力にしようとする悪の組織

962 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 18:51:13 ID:V/8I2ouy
スーパー兵器を防衛軍だけで独占し、苦戦して果てる悲しい自衛隊。

963 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 19:56:36 ID:raz2PArh
たまぁに、お〜っとビックリ!!、な大物俳優が出演

964 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 23:23:50 ID:sO5k6oEO
怪獣や宇宙人がそもそもいる世界観の物語なのに
怪獣や宇宙人の存在を主張しただけで学会を追われる博士登場。

965 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 23:24:17 ID:INIe9nO/
各ヒーローそれぞれの理由で変身不能に陥るエピソードがある。
アイテムの紛失、エネルギー不足、精神面の乱れ、重傷を負わされた、などなど。

966 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/10(月) 00:38:37 ID:mzmNksJ+
ものすごい発明や発見をした博士の息子は、
レギュラー子役の同級生。

967 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/10(月) 08:15:15 ID:2tny+AJl
当たり前のことだが、敵役や脇役の俳優さんは既に亡くなっている方が殆どだ。

968 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/10(月) 11:33:46 ID:sKcSr8ED
町を破壊しない為に場所を移動

寄居の石切り場

969 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/10(月) 12:11:01 ID:DWhigzWt
時々脚本家やスタッフがチョイ役で出演

970 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/10(月) 19:03:20 ID:Z8Z6i9il
少年とそのお姉さん

971 :山田:2007/09/10(月) 20:52:14 ID:yS+6fxTd
少年とお姉さんがいて、しばしば悪の組織に襲われて怪人はお姉さんに目をつけ
連れ去ろうとするが、少年がお姉さんをかばうがはねとばされる。そして、お姉さんは
怪人に襲われて気絶してお姫様だっこされる。そして、起きあがろうとする
少年に向かって「この娘を助けたければ、ヒーローに地獄谷に来いと伝えろ。」
と言い消え去る。

972 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/10(月) 21:55:07 ID:0ZiU5SRc
子供を攫って戦闘員として使おうとする
実戦投入しないまま怪人が倒されてめでたしめでたし

973 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/11(火) 23:55:16 ID:UE/UgEFp
主題歌を歌っているのは、子門、水木、ささき… たまぁ〜にヒデ。

974 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/12(水) 00:48:32 ID:cl5JWqRt
ハニーナイツ

975 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/12(水) 02:50:27 ID:8DjnfE1u
戦闘機や怪獣が飛ぶ空にはシミがある

976 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/12(水) 06:13:53 ID:+qb76VB3
戦闘機や怪獣や飛行物体がアクロバット飛行する時
背景の空も一緒にアクロバットしてる場合が多い。

977 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/12(水) 06:43:08 ID:MNKmkt5u
戦闘員がやたらバク転してヒーローより強そう。

978 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/12(水) 13:06:55 ID:1hrVWL/c
ヒーローを追い詰めたとき
その余裕からかことわざを使う怪人宇宙人

979 :ウルトラマンZ:2007/09/12(水) 13:12:11 ID:jPFRB0hk
 怪獣を倒した後、夕日をバックに「おお〜い。」

980 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/12(水) 19:21:50 ID:DRN6A0wI
笑顔で迎える隊員達

981 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/12(水) 20:34:25 ID:fk3+KUgZ
ずっこけ止め絵でつづく。

982 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/12(水) 22:39:07 ID:K82V4H9p
予告編で言ってたサブタイトルが、翌週の放送で全然変わってたりする。

983 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/13(木) 07:12:55 ID:cYaGbqrL
作中で挿入されるイラストが妙に生々しい

984 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/13(木) 12:34:03 ID:YPJL48XD
子ども部屋には、
クレヨンで描いたヒーローまたは怪獣の絵が貼ってある。

985 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/13(木) 15:53:04 ID:CdZ5ctnK
子供が四、五人集まると太った子供が必ず一人いる。

986 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/13(木) 17:45:52 ID:v0RYXXRH
防衛隊の基地の自動ドアは、やたらと大きな音を立てて開く。

987 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/13(木) 17:59:41 ID:ZLQcWpaU
爺さん婆さん役の役者は意外と若い

988 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/14(金) 05:15:59 ID:4g1SRuEb
番組開始から中盤にかけては、宇宙、海底、地底などが出てくるスケールの大きい話しが出てくるが最終回に近づくとご近所中心の話しにスケールダウンする。

989 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/14(金) 05:50:37 ID:92CoCz2h
子供達の活躍によって問題が解決する話がある。

990 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/14(金) 16:17:29 ID:Ne8aP3od
自動車に乗る時も、戦闘機に乗る時も、同じヘルメットの防衛隊員。
街を歩く時も、ヘルメットを抱えていたりする。

991 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/14(金) 18:30:19 ID:M8skJK9Q
怪獣に飲み込まれると、腹の中はイベント会場にあるフワフワ遊具みたいになっている。

992 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/14(金) 20:41:04 ID:92CoCz2h
基地が攻撃されると天井から粉が落ちてくる。

993 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/14(金) 21:44:27 ID:JOvaAbDL
新任の熱血教師が教室のドアを開けると粉の塊が落ちてくる。

994 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/14(金) 22:05:30 ID:92CoCz2h
つ 学園物

995 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/14(金) 23:06:24 ID:gtLt9MqR
隊長の歯石が凄い

996 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/15(土) 01:10:57 ID:2pSe9bOm
ガテン系隊員の掻くイビキは半端ではない。

997 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/15(土) 06:07:54 ID:9BfX4weU
第1回昭和特撮によくあるシーンを挙げるスレ大賞は







>>18に決定しますた!

998 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/15(土) 06:36:05 ID:ysqniewd
ガイシュツ上等で立てました
昭和特撮によくあるシーンを挙げるスレ・2
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1189805687/


999 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/15(土) 06:46:13 ID:2A17w1DE
>>997

賛成多数。

1000 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/15(土) 06:50:45 ID:egB9qwj7
今は亡き、あの人やこの人の雄姿、そして笑顔… (つ∀`)・゚゚・。・*:・゚゚・。。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

182 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)