5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

用心棒&椿三十郎を語るスレ その4

1 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 20:15:33 ID:Sm38Pp6U
世界に誇る侍ムービー
用心棒のリメイクが噂されるがいかに?
前スレ
用心棒&椿三十郎を語るスレ その3
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1191937830/l50


2 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 21:26:45 ID:d7T5WyhX
たとえ着物はボロボロでも、>>1はいい人です!

3 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 22:01:52 ID:XxIRWSVd
前スレで煮物が上手そうと言ってた人がいたけど、
自分は最初に権爺の話を聞きながら食べてたお茶漬けの方が上手そうに見えた。
まあ、冷や飯にお茶か何かをかけただけなんだろうけど、お茶漬け好きだから。

4 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 23:26:50 ID:LDnCg0Cg
私は椿のラストでの決闘シーンを見終えると、
なぜだかトマトジュースが飲みたくなります。

5 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 23:38:30 ID:8YjRoKpV
とんだサイコ野郎だ

6 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/30(金) 00:01:24 ID:6B5fvz1I
>>1
親父、乙だ

7 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/30(金) 03:12:58 ID:dWl/5wGP
>>1
お見事!

8 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/30(金) 08:46:28 ID:OB9xe/wD
乗った人より>>1は乙

9 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/30(金) 20:46:52 ID:MAWxch/H
>>4
吸血鬼乙

10 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 00:50:58 ID:q8clrbwn
>>1
実はなオヤジ・・・

11 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 01:08:23 ID:9RaTeQRC
つええんだってなぁ>>1

12 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/03(火) 21:23:50 ID:VNjkeypE
黒澤の作った映画の中で続編ものってこれだけだよね。
用心棒だけ続編が作られたってことは、よっぽどヒットしたからなのか。

黒澤映画って、評価は高いけど、制作費や制作期間とかのせいで
ビジネス上ではあまり旨みがなさそうなイメージがある。

13 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/03(火) 21:30:16 ID:i9VWd2se
続姿三四郎
椿三十郎よりこっちの方が正統な続編。

14 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/04(水) 12:27:01 ID:ynbV3ySx
椿三十郎は撮影期間がたった3ヶ月だが、
七人の侍よりも何よりも好きだという熱血的なファンが存在する。

15 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/04(水) 15:37:16 ID:qFwvPxAb
どですかでんも短期間撮影だが好きだな、とりあえずカラー作品の中ではトップに近いくらいに。

16 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/04(水) 21:06:58 ID:gEIY7DvZ
>>13
ごめん。それを忘れてた。
タイトルは有名だけどまだ見たことないもので。
さすがに戦前戦中の映画はちょっと。
>>14
やっぱりあのラストがインパクト強すぎたからでは。
血を見るのが嫌いな人はトラウマになると思うけど。
>>15
自分が見たカラーの黒澤映画は、それと、「夢」だけ。
どちらもハズレだった。
時代劇のが好きだから、「乱」や「影武者」は見たいとは思うんだけど、
どうも、カラーだと失望させられそうで。

17 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/04(水) 22:52:44 ID:Wi9rJfFI
>>16
とりあえず一通り見てみよう。
話はそれからだ。

18 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/09(月) 21:39:02 ID:JguHgFo8
Wikiを見て、自分が勘違いしてることに気付いた。
天本博士はてっきり、最初に腕を切られた前科者と思ってたら
清兵衛の子分、弥八の役だったなんて。ちょっとショック。

19 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/09(月) 23:20:35 ID:RaZ45h9j
四天王の一人だっけね

20 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 01:48:30 ID:J6OOrEtk
>>18
天本博士とジェリー藤尾間違えるとは。

ちなみ七人の侍初めて見た時菊千代が三船敏朗と気付くのに時間かかりましたorz

若い三船の作品見るのその時が初めてでしかも晩年の役柄や喋り方と全然違うし

21 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 07:58:12 ID:qZQshKxU
>天本博士

イカに変身して三十郎と戦うのを妄想しちゃったぜ

22 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 15:13:53 ID:zYR3EmWw
リメイク板の椿はホントどうしようもない駄作だね・・・。
織田裕二のファンしか楽しめないよ・・・。

23 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 18:59:40 ID:J4+TCHah
>>21
オラわくわくしてきたぞ!

24 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 09:32:23 ID:XHXNm9uY
イカ刺しにしてやる!

25 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 15:10:52 ID:srhS5Kul
(「シネマ坊主」で黒澤の遺功脚本を映画化した「雨あがる」を絶賛し、
 「シュリ」と比べて日本映画の圧勝と発言後、
 「踊る大捜査線」と比べたら「シュリ」の圧勝と発言し)
「「踊る大捜査線」はホントひどかったあの映画の何が面白いんですか?
 ボールから煙が出て犯人が分かるシーンなんて
 モロに黒澤明監督の「天国と地獄」のパクリじゃないですか!?
 しかも卑怯なパクリをしてるんです。
 織田裕二演じる刑事が「あ、「天国と地獄」だ」と言わせて、
 「分かってやってますから、パクリじゃありませんよ」と言うてるんです。
 アホ!分かってやっててもパクリはパクリじゃ!
 んで「踊る」をみているガキンチョどもはそんな昔の映画は知らんから
 「「天国と地獄」って何だろう?この状況のことかな?」と思ってみとるんです。
  んで「今まで見た映画で一番面白かった」と言うとるんです。
 昔の映画のパクリを見せられてるとも知らずにね。
 もう作ってる方も見てる方もアホな最悪な映画です。
「踊る」にしろ「シュリ」にしろ共通するのは国内だけで盛り上がってなさい、
 ということです。
 外国に行った時に外人から「踊る」みたいなつまらなくて下らない映画で、
 喜んでるアホな日本人の一人と思われたくありませんからね。」(松本人志)


(「爆笑問題世紀末ジグソーパズル」で高村薫の「マークスの山」を絶賛して)
「これとくらべたら「踊る大捜査線」で喜んでる奴らなんて、
 へその緒で母親とつながっている胎児同然だね。」(太田光)


(「トラの門」で「こちトラ自腹じゃ!」のコーナーで「踊る2」を取り上げ)
(星3つ中0個)
「つまらんのー!星一つくらいは楽しめると思ったけど、ほんまクソつまらんのー!」(井筒和幸)


26 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 21:21:37 ID:sIa6FcF8
用心棒の時代設定は幕末なんだよね。
三十郎が70歳ぐらいまで生きたとしたら、
日清戦争を体験したかもしれない。

気に入った映画は後日談をあれこれ妄想するのも楽しみの一つ。

27 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 23:05:34 ID:mmmbcsDo
リボルバーの弾は日本で補給できたの?
幕末ならなんとかなったのかな

28 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 23:09:34 ID:2zEBKf8v
また横浜行ってまとめ買いだろ。

29 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 16:53:03 ID:ANs2pcYV
織田裕二も好きな俳優だけどリメイク版椿の演技は痛くて苦笑してしまったよw
殺陣も酷いし・・・。
反町隆志の用心棒のリメイクやめてくれよ・・・。
三船のような殺陣は勿論だけど
男が惚れる男と言う役者、最近いないからね。

30 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 16:05:32 ID:a3d8Bwf+
>>19
激しく同意!
角川死ね!

31 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 16:59:26 ID:a3d8Bwf+
織田ホント椿酷すぎ!

32 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/16(月) 20:17:43 ID:G4PJ+E1L
黒澤に毛嫌いされたヤクチュウ春樹なんか
黒澤の作品をリメイクする資格なんかなし。




33 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 00:52:08 ID:cY7iXJpS
椿三十郎は山中貞雄の霊が黒澤に憑依した感じ。

34 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/21(土) 19:44:13 ID:DHGJXO9V
いおりさまぁーいおりさまぁー
団令子かわいい

35 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 19:20:22 ID:uj12SUnX
リメイク用心棒を演じれる俳優は現段階ではいないが、
スポーツ選手から引っ張ってくれば或いは・・。


36 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 20:35:32 ID:TbjdGWjh
>>35
中村紀洋とか

37 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 20:38:35 ID:xx9fm1c3
椿三十郎の最後の決闘シーンで、三十郎の抜刀切りが早くて良く分からないが、
本当に、あの速さで鞘から刀を出して切ってるのかな?

既出かもしれないが、教えてちょ。

38 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 23:10:34 ID:Xe9wcDPV
>>37
スローで見ると一応腹をなぞってるが、現実一撃で絶命させるならあんな素早くは斬れないじゃないかなぁ
深く切り込まないといけないから腹に食い込んで刀止まるんじゃない

39 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 23:38:59 ID:uCJUEEDN
刀の峰を右腕で押してえぐってるんだよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/aonisai0719/54786696.html

40 :37:2008/06/30(月) 06:27:39 ID:O8pkaKVg
>>38 >>39 レスありがとう

「逆抜き不意打ち斬り」か!
「最終的には、三船敏郎の刀は、5寸短くしたのだという。。。。。」
納得しました。






41 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/30(月) 14:54:09 ID:/AaXqunE
当時の芸能ニュース映画で椿の制作風景を伝えてる奴があって、
その中のナレーションで「三十郎の決め技は御馴染みの逆抜き不意打ち斬り」
って言ってるんだけど、この時点で「逆抜き不意打ち斬り」が「御馴染み」って事は、
用心棒の時にはもうあの技使ってたんだっけ?

42 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/30(月) 16:28:32 ID:BI8WB7yl
>>41
>当時の芸能ニュース映画で椿の制作風景を伝えてる奴があって、
それが用心棒公開の時期に流れたとする根拠は?

43 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/30(月) 19:36:13 ID:qiimBcsz
ん?意味わかってる?


44 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/01(火) 00:06:40 ID:gpt9zHlm
>>43
ナレーターが勢いで言ってる事をいちいち鵜呑みにするの?

45 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/01(火) 14:25:28 ID:6+ntxQK1
おいおい…

46 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/03(木) 18:05:13 ID:BHSrgdVW
なんでまた椿をリメイクしたのか
暇で暇で暇で暇でしょ〜〜〜〜〜が無かったから見ちゃったけど
風俗にでもいきゃよかったと後悔した

47 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/03(木) 22:51:35 ID:xDs2ma0+
>>46
映画館であんなの観るぐらいなら、同じ値段のメシ食いに行くわ。
レンタルで観るとしても、ゲームでもする方がマシ。

と、観てないのに書く。
自分が観たワースト映画「東京上空いらっしゃいませ」とどちらがつまんないだろ。
他に、「クライシス2050」「漂流教室」「天と地と」「稲村ジェーン」と比較してどうだろうか。

48 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 11:10:49 ID:OF4sQX6C
>>44
ナレーション業界のものだが、原稿は社会的責任があるものだから
結果として間違ってることもあるが、書いたときはきちんと調べて書くものだよ。

49 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 13:58:10 ID:IFGrX28m
多分、>44は当時のニュース映画である芸能ニュースと今のワイドショーの区別がついてないんだよ。

50 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 20:33:36 ID:FBYIMHt1
椿の外伝として室戸半兵衛を主人公にした作品を撮ってほしかった。
椿では室戸の殺陣シーンがラスト以外ほとんど無かったので。

51 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/06(日) 14:04:20 ID:fQjnsXPV
あんな終始不敵な顔の主役は嫌だよw

52 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/07(月) 17:11:28 ID:rCGUEOEc
刀好きの身としては、最後に、やくざの長ドスを指して立ち去るのは、
いかにも勿体ないなあ。元の刀を取り返して行けばいいのに…

53 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/07(月) 19:05:43 ID:8PbPmaW6
もともとたいしたもんでもなかったんだろう

54 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 15:12:23 ID:KGt+2P7C
>>25
超遅レスながら、
面白かったらなんでもいいと思うんだけど。
別にヤバイ表現とかあるわけでもないし。

自分は「踊る〜」は見たこと無いけど、大ヒットしてるのは知ってる。
それを喜んで見てる人をバカにする必要はどこにもないのでは。
面白い、楽しい、の基準は人それぞれなんだし。

55 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 23:18:06 ID:77JNTRYY
>>47
シナリオに関しては黒澤版をそのまま流用してるらしいから、
さすがにそこに挙がってる映画ほど酷くはないのでは
と観てないオレが言ってみる

56 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/10(木) 15:38:07 ID:CjPjrORu
>>55
しかし、酷いものは酷い!
特に織田の稚拙な殺陣と所作と演技!
リメイク版で上手かったのって藤田まことくらいでしょ?

57 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/10(木) 16:39:23 ID:t30O95fc
脚本が良くても駄作は出来る。脚本が酷ければ駄作しか出来ない

って、黒澤の言葉だっけ?

58 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/10(木) 19:51:55 ID:f/WA955B
ヤマカジじゃなかった?

59 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/11(金) 09:24:45 ID:LFSXe/lz
伊丹万作監督ですよ。

60 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/11(金) 23:17:54 ID:yBXkpUzR
山火事、痛み、山中という方々に薫陶を受けて
比類ない脚本家&映画監督が生まれましたとさ。

61 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/12(土) 11:42:17 ID:Jpp0LNi4
リメイク椿のDVDサンプル観る機会があったんだけど、やっぱりダメだな。
これはなんなんだろう?
本当に同じ脚本なのか

62 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/14(月) 11:03:29 ID:KNoncL/u
リメイク椿、織田の第一声に大爆笑。
あれほどとってつけた演技を見たことがない。
リメイクする意味がわからん。

63 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/14(月) 12:48:21 ID:NNQC2G7P
>>35
結果、デニス・ロッドマンやシャキール・オニールの悲劇を繰り返す訳ですね?

…あれらはホントにヒドかった!

64 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/14(月) 22:48:11 ID:5aw+p575
リメイク椿をDVDで観た。
映画学校の良い教材になるんじゃないの?これ。
脚本の出来不出来による評価を省いて純粋に監督、役者の仕事を比較できる。
音楽の使い方なんかも。

しかしラストの決闘シーン、こっちの方が良いと感じる人っているの?
「足し算してマイナスになる」の典型にしか見えないんですけど。

65 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/15(火) 00:37:19 ID:UH8G/BEw
>>64
>「足し算してマイナスになる」の典型に

プロデューサー理論なんだよね〜。人気俳優、音楽等々…とにかく足して行かないと不安になるみたいだ。

演出家を信用してないとも言えるんだけど

66 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/16(水) 20:47:22 ID:Ek16qmYF
元気がない時は用心棒を観て元気を取り戻す

67 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/16(水) 22:41:12 ID:wc8d4jNO
プロデューサーって、何もしないのが一番いいらしいな。
始めに作品の方向性だけ提示して、あとは全部スタッフに任せる。
後は一切現場に口出しせず、縁の下の力持ち的存在に徹する。

まあ、これって任天堂の宮本茂って人のやり方で、
このやり方でポケモンを誕生させたとか。
本人は若い頃、スーパーマリオとか作ったバリバリのクリエイターだったから
現場に口出ししないでいるのって、凄く苦しかったそうで。

ゲームも映画も、名作、ヒット作の影には名プロデューサーがいるのかも。

68 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/17(木) 00:38:25 ID:YMqsTEfU
なに言ってんだおまえはw

69 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/17(木) 06:20:12 ID:k3Xm4TQH
「用心棒」の加東大輔を笑えない自分がいる。

70 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/17(木) 12:07:48 ID:AF0cwdAT
昨日リメイクの方観たが、
何で織田はセリフのたびに表情を無理やり作るんだ。
大根役者の最たるものだが。

71 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/17(木) 14:00:17 ID:e0u5lwZB
>>69
おめぇ強いんだってなあ?

72 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/17(木) 15:12:08 ID:WeBRTDwa
>70
とんねるずのコントだから

73 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/17(木) 15:46:50 ID:afTkfV+7
>>70
実際大根だからなぁ

織田が売れたのって「踊る〜」が当たったからだけ?

74 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/17(木) 16:06:27 ID:2MeD9geD
三船も大根だけど桜島大根だからな
カイワレとは格が違う

75 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/17(木) 16:22:57 ID:AF0cwdAT
>>73
「ホワイトアウト」もそこそこ入ったんじゃなかったっけ。

織田が出てるのは何本か見てるが、特に大根って印象は
なかったけどな。「激突」だったかでチョイ役で観た時は、
「お、この若いのいいじゃん」と思ったくらいで。
ふところ手で顎をなでるだけで周囲を威圧しそうなミフネの
存在感に対抗しようとして、あえてくどい演技したのかな。

76 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/17(木) 18:55:59 ID:IWJCVgRZ
織田ならオリジナル椿でも、
若侍の一人には抜擢できたかも知れない。
そこまでかな。

77 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/17(木) 19:38:06 ID:jlJF3FVi
悪いのは森田
織田よりソイジョイを見るとよくわかる

78 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/24(木) 12:41:22 ID:HebkuLyi
>>73
近ごろの若いもんは「東京ラブストーリー」や「振り返れば奴がいる」も知らんのか

79 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/24(木) 13:13:53 ID:PMj4V+C2
トレンデードラマなんて知る訳無いじゃん。なんつって!

>>77
森田は踊る監督だからねえ。といってそれが織田が大根じゃないって事にはならない。
アレはタレントでしょ?森田はタレントを使うのが好きなんだよ。
大島の影響なのかも。

80 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/24(木) 17:48:15 ID:HebkuLyi
どうでもいいがヅラつけた松山ケンイチは高島政伸に似てたな

81 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/26(土) 12:03:30 ID:k+utUOwe
あの顔をクシャクシャに歪めることで演技するとことか似てたな

82 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/29(火) 22:55:37 ID:pT6aCPYm
>>56
>しかし、酷いものは酷い!
>特に織田の稚拙な殺陣と所作と演技!
>リメイク版で上手かったのって藤田まことくらいでしょ?


お〜〜、私と同じ考えの人がいるのですね。
仰せの通り、今、現役の俳優で殺気を感じさせる演技ができるのは
「藤田まこと氏」だけではないでしょうか?
ほかのどんな俳優を持ってきてもいずれも甘いのだなこれが、、

今藤田氏は闘病中とか伺っています。
一日も早く元気になられますように、、、




83 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/30(水) 00:29:17 ID:VaAVzQ+V
猪之吉の律儀さと健気さ、可憐さに胸があつくなる。
同時に三十郎に対する怨念がわきあがる。

84 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/04(月) 21:26:32 ID:x/O0eRsp
ガキの頃、腰に棒を指して、チャンバラごっこをやったことがないのは、
大人になってから、無理にやらせてもダメだよw
いまの若い役者が、全然決まらないのは、そのせいだ。

85 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/06(水) 06:02:44 ID:nfztQCPq
チャンバラゴッコ以前に
体の使い方知らないんじゃね

野原や小川で怪我しながら駆け回ったり、水泳も安全なプールではなく、
急な流れになることもある川で覚えたしね。

三船の世代なら旧制中学で軍事教錬やっているからその経験が活きているはず。

後は日常的に和服を着てた世代とそうじゃない世代で、微妙に違ってくるんじゃないか?

86 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/06(水) 10:53:17 ID:4y4/khrO
>チャンバラごっこをやったことがないのは

七人の侍の久蔵が剣道の竹刀も持った事がない人だったというのは
有名だろう。

椿で加山たちにずっと刀ささせてたのも
有名な話。

それに黒澤がチャンバラ嫌いだったから
映画の中でチャンバラシーンなんて出てこないし。

そういう経験の全く今の若いものでも、きちんと時間をかけてやれば
できるようになる。

できないのは、時間をかけないから。

「乱」で原田美枝子が最初に着物を着たら
黒澤に「着物に負けてるよ」といわれたと。

「だって、着物なんか着たことないし」by原田

だから黒澤は原田が着物に慣れるまでの時間を取った。

できないなら、できるまで待てばいいだけの話だわな。

87 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/07(木) 22:25:37 ID:1zRK1au4
その、日当人件費衣裳代場所代レンタル料金…
いったい誰が出すんだよw
そのカネがなくて、いま、みんな苦労しとるんじゃろが!

88 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/09(土) 00:29:05 ID:Kw+GWZWe
若侍の1人、波里達彦って本職の俳優ではなく、全くのド素人。
なのでまず着物きて刀差して歩くところから始めたんだよね。
ちなみにこの方は当時大学の馬術部の学生さんで、
息子さんも馬術家なのだとか。

89 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/09(土) 18:32:27 ID:FCwc3uZk
用心棒のテーマ曲を聴くと元気が漲ってくる

90 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/09(土) 23:04:15 ID:O0iKJBDi
>>88
守島弟だな
久保明兄上とお揃いの着物で可愛いな、あいつ
「あの人はいい人です!」は不覚にも萌えたわw

91 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/10(日) 15:58:52 ID:wo/qpPbK
森田版「椿三十郎」は、ラストの決闘だけ、オリジナルと異なるが、却ってダメ。三十郎の一刀両断というキャラクターとアクションが一体となったオリジナルの凄さを再認識。

92 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/10(日) 22:53:49 ID:NRR+38DD
対決が終わった後に、同じ場面をアップで繰り返すのにはあきれたよ。
あれは、野球中継の演出だ。
ホームランが出た後、スローモーションでリプレイとか。
のちに、心霊現象番組がそれをマネし出した。
「幽霊が映ってる部分を拡大させてリプレイ」ってやつ。
黒澤映画への冒涜、とは言うまい。
それ以前の問題として、そんな恥知らずの演出を堂々と大スクリーンで見せる無神経さに恐れ入った。

93 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/14(木) 10:16:42 ID:01FtKKLD
この二本の作品は立て続けに見るなら「椿」から見ると見やすい。
後姿で去って終り、続けて「用心棒」を見ると、三十郎の後姿から
始まるので一本の映画を見てるように入りやすいね

94 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/14(木) 19:44:46 ID:kxD06FBt
「用心棒」が黒澤映画のピークかもしれないね。
あの面白さは神すぎる!

95 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/17(日) 12:42:26 ID:gotZHRe5
用心棒は、当時、誰も面白い時代劇を作らないから、
黒澤さんが、じゃ自分でつくってやろう、といって作ったんだよ。
黒澤さんが常々「こうすれば面白いのに」と思ってたのをてんこ盛りにした。

ピークも何も、黒澤さんの作品は一作一作狙いとかコンセプトが違うだけの話。
だから、用心棒が最高傑作とか、蜘蛛巣城より傑作だというのは、
ちょっと違うと思う。用心棒が一番好き、とかなら好みの問題だから話は分かるど。


96 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/17(日) 17:52:29 ID:ra0cgrJU
用心棒は三船さんの頂点かも知れないね。
赤ひげも評価は高いけど、原作のイメージと違ったらしいし。

97 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/01(月) 00:31:24 ID:P+qxXJp5
若侍と別れた三十郎はその後モロッコで性転換をして
「椿姫」という名のニューハーフになった。

98 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/02(火) 03:04:40 ID:xfX0NM1X
ツマンネ

99 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/02(火) 17:20:12 ID:ethODUaH
羅生門は力道山の弟子だったようだが
ジャイアント馬場と面識はあったのかな?

100 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/02(火) 19:07:18 ID:5wZSk2lR
>>99同じ時期にリングに上がっていたはずだけど、対戦したことも、タッグを
組んだことも無いね。羅生門はプロレスではずっと前座で馬場は入門当時から
期待された若手で、しかも馬場が22で入門した時羅生門は既に40になっていたから、
待遇はどうしても違うよね。
馬場は晩年に高田文夫のラジオに出た時「用心棒にでました?」と聞かれ、
「あれは僕じゃなく羅生門という人ですよ」と丁寧に答えてたね

101 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/02(火) 19:10:15 ID:7zHCbqyq
>森田版「椿三十郎」は、ラストの決闘だけ、オリジナルと異なるが


爆笑した!

102 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/02(火) 19:12:30 ID:MSGMdW6I
ああいう病気の人って似た風貌になるのかしら?

103 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/02(火) 20:47:48 ID:j5EmrX/6
織田裕二ゲイ告白した

http://www.tomocci.com




104 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/02(火) 23:28:53 ID:PLWvOMa3
オリジナルも見たことなく、織田リメイクの椿を見たんだけど
何が面白いのかわからなかった。
たいした山もなく最後の決闘もあっという間で
で、何?みたいな。

用心棒のほうが物語としては面白いのでしょうか?

105 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/03(水) 09:52:55 ID:jVRWIqJJ
>>104
あのアホリメイクだけ観て椿三十郎を語るなよ。
物語として面白いかどうか他人に聞かないと分からないのか?

106 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/03(水) 10:37:13 ID:4Wb8NFg4
リメイク椿は、ODAの三船の物真似演技が酷すぎ。
唯一良かったのは、トヨエツ、蔵之介、玉緒だけ。
リメイクはオリジナルを馬鹿にした糞映画

107 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/03(水) 10:51:43 ID:GNQxARy5
リメイクしてくれるだけでも、いいじゃないか
リメイクされない映画、いっぱいあるんだから

108 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/03(水) 11:17:07 ID:9iBgHPvp
リメイクがきっかけでオリジナルを初めて見た人
もいるだろうしな

109 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/03(水) 12:10:51 ID:UHXsGTvv
反町用心棒に期待かな。

110 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/03(水) 12:52:35 ID:FuQS3QwA
ODA主演「唾惨渋漏」

111 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/03(水) 15:01:00 ID:4QT9K07a
横断歩道
信号赤になりそうだと
腰を落としたあの「三十郎小走り」を無意識にやってしまう。

112 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/03(水) 15:44:49 ID:D1gL3Z+z
>>109
釣れますか?

113 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/04(木) 00:16:13 ID:9ez/P3cA
>>100
>>「あれは僕じゃなく羅生門という人ですよ」と丁寧に答えてた
多分結構聞かれるんだろうなw

114 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/04(木) 02:31:23 ID:SAnr8y/0
織田三十郎はオリジナルに泥を塗っただけ。
角川の馬鹿が金儲けのために安易にリメイクするからこういう結果になる。





115 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/04(木) 09:00:02 ID:ziGAzMRm
観る方で用心しなきゃならねえ『用心棒』もあるな

116 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/04(木) 19:09:16 ID:YT0IljvC
>>109
反町は卯之助でいいんじゃないか。
織田にもう一回、チャンスを与えたい。

117 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/04(木) 21:12:25 ID:b16dGuRI
>>116
>織田にもう一回、チャンスを与えたい。
お前、気は確かか?

118 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/04(木) 21:31:37 ID:tGfLj/I8
>>107
酷い釣りだな
さすがニート

119 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/04(木) 22:17:07 ID:SAnr8y/0
107 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/03(水) 10:51:43 ID:GNQxARy5
リメイクしてくれるだけでも、いいじゃないか
リメイクされない映画、いっぱいあるんだから

108 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/03(水) 11:17:07 ID:9iBgHPvp
リメイクがきっかけでオリジナルを初めて見た人
もいるだろうしな

109 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/03(水) 12:10:51 ID:UHXsGTvv
反町用心棒に期待かな。

116 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/04(木) 19:09:16 ID:YT0IljvC
>>109
反町は卯之助でいいんじゃないか。
織田にもう一回、チャンスを与えたい。



黒澤アンチの基地外がまた暴れてるのか。


120 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/04(木) 23:03:42 ID:dBbxyLkm
>>119
>黒澤アンチの基地外
織田ヲタ自演宣伝のあいつか。

121 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/05(金) 00:00:04 ID:hKW1P7cZ
>>117
織田三十郎で、カラーの用心棒を観てみたいね。

122 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/05(金) 00:42:09 ID:WHXfrSqu
オダくんはジェリーさんの役がいいと思うよ

123 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/05(金) 00:52:09 ID:dZf7uLkn
>>122
それはジェリー藤尾に失礼。

124 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/05(金) 17:05:24 ID:SsMcFmuk
オダくんはジェリーの手をくわえて持ってっちゃう役が妥当。

125 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/05(金) 20:20:51 ID:PiM7Iys1
というより、あの「手」が適役。

126 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/05(金) 20:43:37 ID:QSfewSYp
酔って西村晃にトックリで殴られる役くらい与えてあげて!

127 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/05(金) 21:48:02 ID:7kKCBP/B
織田裕二(笑)なんて斬られるその他大勢で十分。

128 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/05(金) 22:50:03 ID:zm/ZQn/U
>>127
1万歩譲ってあの最初と最後に出てくる農家の青年ぐらいだな。

129 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/06(土) 00:11:03 ID:0J7iO5Kf
椿は激しくつまらんかったけど(織田の見てオリジナル見るのやめたけど)
用心棒は面白かったよ。三船かっこえかった。

130 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/06(土) 02:12:27 ID:8C7vl3+S
昨日の黒澤特集で加藤武が話してた山茶花のエピソードは面白かった


131 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/06(土) 06:48:21 ID:P1Ym52kN
>>129
椿観てないだろ禿
リメイクは映画ですらない

132 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/06(土) 08:30:10 ID:xGh2Xtmq
>>128
いやあの役は織田なんかにはもったいないよ。
やっぱり斬られるその他大勢で十分だ。

133 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/06(土) 10:59:33 ID:0J7iO5Kf
>>131
だから見てないって言ってんじゃんカス。

134 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/06(土) 11:08:28 ID:p3q7NDeR
>>133
なぜオリジナルの椿三十郎を観ようとはしないの?
糞リメイクの織田版だけを観て判断するのは愚かすぎるよ。

135 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/06(土) 11:28:12 ID:0J7iO5Kf
織田リメイクはオリジナルに忠実に再現したと言ってなかった?
あのたいして山のないストーリーなら誰がやっても同じと思ったけど。
あとバカ侍達がうざいし。

136 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/06(土) 11:59:09 ID:P1Ym52kN
>>135
オリジナルに忠実に小学生が学芸会でやっても一緒?

137 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/06(土) 12:19:19 ID:0J7iO5Kf
話自体が好みじゃないからね。
まあ機会があれば見るかもしれないけど当分いいや。

138 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/06(土) 13:01:40 ID:3A4k75Q2
分からんでもないな。

139 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/06(土) 13:07:51 ID:CiAR7QwW
ID:0J7iO5Kfの目は節穴でおk


140 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/06(土) 15:11:45 ID:W0ioRztQ
>あのたいして山のないストーリーなら誰がやっても同じと思ったけど。

それが全然違うんだよな。
映画をストーリーでしか見られないのは
可愛そう。

141 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/06(土) 15:48:49 ID:AldN7Dpp
>133
「見てない映画」が「激しくつまらんかった」のか?

142 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/06(土) 20:24:16 ID:P1Ym52kN
ただのアイツヲタだろ

143 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/07(日) 14:31:42 ID:tIA52p+W
千葉ちゃんが書いてたね。
昔、新人の織田にイイ役あげたのに芝居もアクションも素人以下で
結局殆どカットした、と。
当時から監督に注文つけたり、生意気ってのは事実だったと。
最近椿チェックしたら
チャンバラごっこだった、全然成長してない、情けない、だってw

144 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/07(日) 16:34:33 ID:T7NZY7jP
リメイク版を見てこのスレに来た。予備知識を何も
持たずに見たんだけど、リメイク版は結構面白いと思った。
脚本が良いからかも知れないけど。
独特の緊迫感があって、最初から最後まで全部ヤマ場という
感じで楽しめた。
まあ、細かく文句をつけていくときりが無いけど、
俺みたいなど素人が黒澤映画に興味を持つきっかけには
十分なると思うよ。

145 :144:2008/09/07(日) 16:36:55 ID:T7NZY7jP
おっと、俺が見たのは椿三十郎ね。

146 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/07(日) 18:34:08 ID:/g+Ub2ZX
リメイクを先に見た人は、月日をあけてからオリジナルを見たほうがいいよね。
忘れてからのほうがいい。

147 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/08(月) 02:12:32 ID:Y8h9poV0
144みたいな人が居たりするのもオリジナルファンにとっては嬉しいね。
少なくとも興味は持ってくれてるんだし、結局は同じ映画ファンだからさ。


148 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/08(月) 13:28:02 ID:zxQfFoXN
「同じ映画ファン」か。
やれやれ。

149 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/08(月) 13:54:28 ID:LGOK2ADV
波風たてる気はないが
漢字が読めないから洋画は観ない。
ドラマは理解できないから派手なアクション映画しか観ない
格好いいタレントが出てれば内容はどうでもいい

という知障レベルの人間と同じにしないでくれ

150 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/08(月) 15:45:28 ID:C50HPT2K
乗った人より馬は丸顔

151 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/08(月) 19:57:26 ID:VRaNmrBP
>>144=>>147

また織田ヲタの自演ですか。



152 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/10(水) 22:46:48 ID:e1kQoTdq
>>149
そんなこと言ったら
うちの会社の7割ぐらいは池沼だわ。
みんな、生まれてから一度も小説も新聞も読んだ事ないっていうし。
ていうか、読めないらしい。一行読んで熟睡だとか。
村上春樹が好きだって言ったら、職場の誰一人知らないのが悲しかった。

用心棒は大好きです。西部劇を時代劇に翻案したような雰囲気が特に好き。
でも、椿三十郎はあまり好きじゃないな。普通の時代劇、って感じで。
ラストの決闘だけが見所だった。

153 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/10(水) 22:57:02 ID:V96keDig
>>152
>新聞も小説も読んだ事が無い
はっはっは 御冗談を…

154 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/11(木) 00:55:48 ID:jtG2/oOk
>>152
お前>>144だろ。

155 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/11(木) 01:37:51 ID:TnGBCT1k
>うちの会社の7割ぐらいは池沼だわ
実際そうとしか言えない状況じゃねーか。

156 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/11(木) 03:26:25 ID:de6YkKIs
>>144=>>147=>>152

織田ヲタ必死だな。

157 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/11(木) 04:29:28 ID:tDSGmkZy
>>152の会社を訪ねてみたいもんだねえ。
社員7割が馬鹿っていうことはナニかね? やっぱり朝から晩まで
仕事そっちのけでみんなで座頭市ゴッコとかやってんのかね?
そういう会社は社長も馬鹿だろうから、社長室のドアをいきなり開けたら
ヘラクレスのコスプレした社長がマリリン・モンローそっくりの扮装した常務に
ポコチン舐めさせてたりして。
社員食堂のメニューは「いかの塩辛のバターソテー」とか
「くさやの干物の焼酎漬け、生ガーリックと生カキのカルパッチョ添え」とか
「上半期決算報告書の唐揚げ」とかなんだろうなあ。
株券はぜんぶ総務課の女子社員の手書きで、色鉛筆で可愛くハートマークの縁取りがあったりして。

158 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/11(木) 04:31:03 ID:tDSGmkZy
>>156
それ全部あんたが書いたのだろ。

159 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/11(木) 04:32:40 ID:DmUC8nQP
う〜ん・・・つまらん

160 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/11(木) 05:38:32 ID:IFRD12/n
>>153
稲葉義男乙

161 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/11(木) 10:50:04 ID:de6YkKIs
144 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/07(日) 16:34:33 ID:T7NZY7jP
リメイク版を見てこのスレに来た。予備知識を何も
持たずに見たんだけど、リメイク版は結構面白いと思った。
脚本が良いからかも知れないけど。
独特の緊迫感があって、最初から最後まで全部ヤマ場という
感じで楽しめた。
まあ、細かく文句をつけていくときりが無いけど、
俺みたいなど素人が黒澤映画に興味を持つきっかけには
十分なると思うよ。


145 :144:2008/09/07(日) 16:36:55 ID:T7NZY7jP
おっと、俺が見たのは椿三十郎ね。


147 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/08(月) 02:12:32 ID:Y8h9poV0
144みたいな人が居たりするのもオリジナルファンにとっては嬉しいね。
少なくとも興味は持ってくれてるんだし、結局は同じ映画ファンだからさ。


152 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/10(水) 22:46:48 ID:e1kQoTdq
>>149
そんなこと言ったら
うちの会社の7割ぐらいは池沼だわ。
みんな、生まれてから一度も小説も新聞も読んだ事ないっていうし。
ていうか、読めないらしい。一行読んで熟睡だとか。
村上春樹が好きだって言ったら、職場の誰一人知らないのが悲しかった。

用心棒は大好きです。西部劇を時代劇に翻案したような雰囲気が特に好き。
でも、椿三十郎はあまり好きじゃないな。普通の時代劇、って感じで。
ラストの決闘だけが見所だった。


157 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/11(木) 04:29:28 ID:tDSGmkZy
>>152の会社を訪ねてみたいもんだねえ。
社員7割が馬鹿っていうことはナニかね? やっぱり朝から晩まで
仕事そっちのけでみんなで座頭市ゴッコとかやってんのかね?
そういう会社は社長も馬鹿だろうから、社長室のドアをいきなり開けたら
ヘラクレスのコスプレした社長がマリリン・モンローそっくりの扮装した常務に
ポコチン舐めさせてたりして。
社員食堂のメニューは「いかの塩辛のバターソテー」とか
「くさやの干物の焼酎漬け、生ガーリックと生カキのカルパッチョ添え」とか
「上半期決算報告書の唐揚げ」とかなんだろうなあ。
株券はぜんぶ総務課の女子社員の手書きで、色鉛筆で可愛くハートマークの縁取りがあったりして。


158 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/11(木) 04:31:03 ID:tDSGmkZy
>>156
それ全部あんたが書いたのだろ。


162 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/11(木) 14:44:22 ID:Kn1mRk7t
>>157
>いかの塩辛のバターソテー
>くさやの干物の焼酎漬け
>上半期決算報告書の唐揚げ
これはどんな味か想像できる。
>生ガーリックと生カキのカルパッチョ
これは想像できない。試しに食ってみたい。

163 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/11(木) 17:02:12 ID:UOs99jcP
失せろ

164 :152:2008/09/12(金) 21:31:34 ID:Op4OWxwb
>>153
すみません。ちょっと誇張でした。
阪神大震災みたいな大事件が起きた時なんかはさすがに読んでました。
>>154
違います。別人です。
>>155
みんな、学問というか教養がないだけで、仕事はちゃんと出来ます。
三角比とかでも簡単なのや頻繁に使用するのは暗算でササッと計算するし、池沼ではないかと。

用心棒って、東野と西村が共演してるんだよね。
まあ東野はメインキャラだけど西村は端役ってのがちょっと残念。

二十四の瞳に出てた死神博士のギャップが強烈すぎる。
教師のダンナで嫁の家に世話になってる親バカが、ヤクザの四天王だもの。

165 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/12(金) 23:18:43 ID:VBo3TegG
>>164
笑った! 腹抱えて笑った!
キチガイ糞尿必死過ぎ!
言い訳の下手さと、言い訳だけじゃ格好悪いからと検索しまくって
見ず知らずの他人の感想文を書き写す必死さに笑った!
ここまでブザマな人間は他にいないよ!

166 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/13(土) 19:25:06 ID:L695zzAp
なにがなにやら

167 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/14(日) 01:04:04 ID:DYw6eFal
>>165
先輩・・・
もう少し落ち着きませんか?

168 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/14(日) 12:03:24 ID:FJTYIM0V
スレチだが「なにがなにしてなんとやら」って何だっけ?
このフレーズだけが急にアタマに甦ってきたけど出典がワカラン。知ってるヒトおらんか?

169 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/14(日) 14:17:34 ID:eWFjV5hf
浪花節の決まり文句じゃね?

170 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/14(日) 15:46:09 ID:IbFfjt9j
>>168
美空ひばりの「鼻唄マドロス」をどこかで耳にしたとか?

171 :168:2008/09/14(日) 19:32:03 ID:FJTYIM0V
>169 >170
なるほどナットク。トン!

172 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/18(木) 22:29:13 ID:NCgaiDrc
肉体関係アリだった白坂依志夫によると団令子はマジでド淫乱だったらしいな。
夫が医者だったから向精神薬、眠剤食い放題で壊れちまってたと。
最後は悲惨だったな。タレントだった倅も自殺。

173 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/20(土) 01:32:24 ID:9e+JDH/N
で?

174 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/20(土) 19:10:49 ID:KwypCvYw
高二の時にはじめて見た黒澤作品が「用心棒」。
以来黒澤映画のとりこになった。

175 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 15:18:26 ID:XLPe5zVF
織田っつうより全てが駄目だったよ
三船がやった映画はリメイクしない方が良い
全部、役者不足に見えるから

176 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 15:48:59 ID:mM5nJvQ3
>>175
鼻水出たw

177 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 16:25:46 ID:y/BOeC8p
反町で観てみたい。

178 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 20:44:30 ID:oanXjYnc
>>177
お前の脳内だけで頼む

179 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 14:46:20 ID:H7Y325Nf
どうしても「用心棒」をリメークする。
それで監督と主役の人選は、2ちゃんの黒澤ヲタに任せる。


・・・・となれば、誰を選ぶかだね。
出来上がりが糞でも2ちゃんで文句は言えなくなるな。

180 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 15:33:46 ID:ArKBPxUo
>>179
文句を言えなくなるのはそいつを推奨した奴だけで他を推奨した奴は文句言いまくるよ

181 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 16:44:31 ID:SA3Vz0J6
しかし邦画業界で映画だけで食ってる俳優なんて絶滅状態。
いるのはテレビ俳優、タレント・芸人俳優、アイドル俳優だけだぞ。
俺が配役の全権を与えられても、ここのみんなを納得させる
キャスティングなんて出来んわw不可能だわww

182 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 17:09:36 ID:ArKBPxUo
>>181
今の日本の俳優で演技が巧いとされている全ての俳優を使って
キャスティングしたところで糞映画になるのは目に見えてる。

183 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 20:53:58 ID:E2A7sBRl
ぱっと浮かぶのが役所、ケン・ワタナベだな
こりゃまずいだろう。まず過ぎ。

184 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/24(水) 21:03:06 ID:/vab+zKX
>>183
渡辺謙は何だか三十郎のイメージと違うなあ。
黒澤映画で彼の適役として即座に思いつくのは
七人の侍の勘兵衛。

市川海老蔵や中村獅童とかどうでしょ。

185 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/24(水) 21:08:21 ID:jc8T7wQf
ケンとか獅童とかファッションモデルみたいにキレイ過ぎてダメ。
迫力がない。いちいちリメイクなんかする必要ない。


186 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/24(水) 21:44:32 ID:CntVuvml
捨助はダメでしょwww

187 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/24(水) 21:46:21 ID:Rj35HjSL
>>184
>市川海老蔵や中村獅童とかどうでしょ。
それはないわ。
どっちもお盛んですね、だけが取り柄の俳優じゃない。

188 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/24(水) 22:12:27 ID:O46KwIyt
ゴンゾウ

189 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/24(水) 23:14:34 ID:dTiO8g/S
いっそ中央アジアあたりからそれらしいの探してきて
日本語と殺陣を一から教えた方がいいんじゃないか

190 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 00:12:10 ID:UDdBkgiJ
>>184
勘兵衛ならモーガン・フリーマンがいる。
今の時点では世界最適役の勘兵衛といえよう。

191 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 01:48:47 ID:iXn9HP+3
>184
坂口の方がまだマシ

192 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 05:44:22 ID:BpXXSS7O
坂口ってあのプロレスラーの息子のくせに体が動かなく口調もはっきりしない
ガタイだけは良いノロマっぽいあの坂口ですか?

193 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 13:59:20 ID:zwHX750c
羅生門さんのようにか?  日本語上手いよね

194 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 14:04:38 ID:NJuDpaOK
織田は久蔵でいいんじゃないか。宮口精二のやった。

195 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 14:36:19 ID:iXn9HP+3
機関車先生は良かったじゃないか。



喋れない役だったから…

196 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 16:15:15 ID:GjhpD3+B
>>184
獅童は顔立ちがありえん

197 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 17:21:19 ID:GXf2kSH+
>>194
ものすごい冗談を言うなぁw

198 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 19:48:27 ID:kmulAZ9s
mjrsすると現代で久蔵をできるのは寺島進だけ

199 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 20:57:39 ID:zwHX750c
>>194
地球に生まれてよかったなんて言われたら

  たまらんからなww

200 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 21:29:08 ID:rDNNeYfK
くそつまらん。この流れ。

201 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/26(金) 01:22:53 ID:3bqQoYyE
>>200
お前が出てきてさらにつまんなくなったw

202 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/26(金) 09:37:09 ID:88D4Gt6n
>>198
久々に同意。

203 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/26(金) 13:55:45 ID:6uYGdMc8
>>198
ご冗談を

204 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/26(金) 14:41:19 ID:roo+4W25
寺島の兄いはもうちょっと枯れてくんないとなあ。
ギラギラした久蔵・・・ナイナイ。

205 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/26(金) 21:33:56 ID:3O+pUXYj
寺島ってあのガラの悪いチンピラみたいな人かw

206 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/26(金) 22:42:36 ID:bsXiPBkN
久蔵は始めは三船、次に三国連太郎が予定されていたが、
その三国が役柄をホモでやりたいと、監督に言った為に
降ろされた経緯がある。 で、成宮でどうだろう?

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)