5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

伊藤雄之助

1 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 10:29:44 ID:1trdojKM
ないようなので、立ててみました。

「生きる」のメフィストテレス
「ああ爆弾」のヤクザの親分
「太陽を盗んだ男」のバスジャック犯・・・

岡本喜八作品を中心に活躍した、馬面の名優について語りませんか?

2 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 10:54:52 ID:wpB4Oqjs
乗っている人より馬は丸顔

3 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 10:57:33 ID:Cdr/rBmJ
血と砂は名演

4 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 11:08:45 ID:1trdojKM
「血と砂」の情けない(?)一等兵は、絶妙のキャスティングですね。
「日本のいちばん長い日」の雄之助さんも好きです。
この映画やたらカットバックが多いですが、要所要所で雄之助さんや
天本英世さん等個性派が出てくるから、ストーリーがこんがらがる
こともないし。

5 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 11:14:49 ID:QEjaHJJp
東宝新東宝の市川崑には必ず顔だしてたのう

6 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 11:39:30 ID:X7SSlVBV
TVだが、三船の大忠臣蔵の大野九郎兵衛は良かった。

7 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 15:05:08 ID:Id5DClob
プーサン

8 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 15:22:15 ID:6Be5xMRq
ヤマサツの「赤い水」は実質主演だぞ。超怪演だぞ!

9 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 15:32:14 ID:31/EfwiI
「しとやかな獣」とか「忍びの者」とか好きだなあ

10 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 16:19:07 ID:EODPPQeh
プ−さんもいい。凸放浪記の左翼作家もはまり役だった。
テレビだけど佐久間良子の出雲の阿国での怪僧も印象的だったな。
この人沢村貞子、加東大介の親戚なんだね。
大柄な人かと思ったら、それほどでもない。

11 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 16:53:37 ID:nA8HXjbq
「赤毛」もいい

12 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 18:32:32 ID:gD2eu+M8
『しとやかな獣』の父親役。
大好きです。

13 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 21:35:32 ID:4oU6ovUe
「プーサン」と「赤い水」は未観です。
「ああ爆弾」と共に、数少ない雄之助さんの主演作ですよね。観たいな〜

14 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 21:49:54 ID:81rIoPQD
「太陽を盗んだ男」の基地外役が強烈。

15 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 21:53:38 ID:4oU6ovUe
>>10
沢村貞子・加東大介の親戚ということは、長門裕之・津川雅彦とも親戚ですよね?
どういう相関ですか?ググっても良く分かりません、ご教授をお願いします。

16 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 22:01:29 ID:hlVN4+PJ
兄の澤村宗之助、弟の澤村敞之助(伊藤寿章)と主演した
「兄弟諸君」の時は12、13歳くらいか。
この時から既に少年らしくない、長い顔が特徴的だった。
兄弟プロダクションという社名がかわいい。

17 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 22:39:07 ID:jZ8KZ/+G
伊藤雄之助は帝劇の名女形と言われた初代沢村宗之助の次男。
兄貴が時代劇の名脇役だった2代目沢村宗之助、
弟は後に歌舞伎に復帰した沢村昌之助。
江戸歌舞伎では成田屋に次ぐ名門・紀伊国屋につらなる。
沢村貞子、加東大介は紀伊国屋と血縁はない。
兄貴の沢村国太郎が7代目沢村宗十郎の門弟だっただけ。
加東大介は歌舞伎時代は2代目市川左団次の門弟で
市川莚司と名乗っていた。


18 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 23:12:22 ID:yGXaDM3A
頑固な人だったらしいな。
花登筐のドラマで外国人役をやってたのも印象深い。

19 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 23:22:22 ID:vaXN1nW3
倅が武智の「花魁」で本番やってるよね。
親王塚貴子?とか自称現役国立大の女とかも出たヤツ。
今も2時間ドラマとか時代劇で見かけるよね。

大学で美術の解剖学テキストだっけかに
ポコチン丸出しで その倅が写ってて こんな事までやってるのかあ と。

20 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 00:25:18 ID:5RduTt6I
若い頃はひょろっとしていて不気味(勿論良い意味でw)

21 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 09:32:30 ID:6LKO8bvu
あのトボケた感じといい、飄々とした風貌といい、
そして時に力の入った役所では、個性的な光を放ち、
独特な味わいを感じることの出来る大好きな俳優でした。

22 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 09:56:44 ID:TXJ6G25P
15です。
ご教授ありがとうございます。今も昔も、歌舞伎の世界は複雑ですね。
「ああ爆弾」での雄之助さんの演技は、素質あってのことですね。共演の砂塚秀夫さんも
大学時代、歌舞伎研究会にいたそうで。血筋と努力ゆえの、2人の名演技ですね。
勿論、岡本監督の破天荒な采配あってこその怪作でしょうが。

23 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 11:57:23 ID:15Pr0/yS
熱心な創価だったんだよ。伊藤さんは。

24 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 12:22:55 ID:ZTY1wpPy
>>23
(´・ω・`)

25 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 13:08:05 ID:159oWcUW
この人と、小松方正、本田博太郎あたりも意外な創価。がっかりするよ。

26 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 13:30:51 ID:nZbxRqmx
「楢山節考」では父親の宮口精二を断崖から蹴り落とすような冷酷非道なキャラだった。

27 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 15:50:31 ID:+LTHgchl
「気違い部落」でも堂々の主演。

28 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 17:38:10 ID:kGyp0mlI
>>23
「ああ爆弾」では「ナンマンダブ、ナンマンダブ」って
必死に言うシーンもあるが・・・

29 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 17:53:42 ID:7pW19Ujv
まぁ創価だろうが共産主義者だろうが、芸には関係ないやな。

テレビ時代劇ではねちっとした悪役が多かったですな。
「ああ爆弾」の顔芸と腹筋芸がサイコー。

30 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 18:43:54 ID:daJ8UwYc
「忍びの者」の頭領役も良かった。善玉、悪玉という単純なカテゴリーにおさまりきれない名優だね。

31 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 19:36:24 ID:5RduTt6I
>>23
ソースくれよ

32 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 21:00:22 ID:AremvDG3
ああ爆弾.         大名大作
侍              星野監物
血と砂           持田一等兵
日本のいちばん長い日 野中大佐
肉弾            オワイ船の船長
赤毛            神尾金太郎

伊藤雄之助って喜八作品には六作しか出てなかったのか。もっと出てると思ってた

33 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 21:12:30 ID:/IZfA2T/
(浪人)類い稀なる業物だな。だが……

(眠)剣の相が不吉。

(浪人)左様、持ち主を不幸の底に引きずり込まずにはおかぬ刀だ。

(眠)それも承知しておる。

34 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 22:03:45 ID:k8yyuIIm
>>32
「独立愚連隊西へ」にも出ていたような・・・

35 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 22:05:21 ID:3S7pPpQ2
>>28
それに、「ああ爆弾」って越路吹雪演じる妻がドンツクやるシーンが明らかに
ギャグとして描かれてなかった?
学会員ならああいう映画には出るはずない。

36 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 23:19:01 ID:08lKfALu
伊藤雄之助は森繁久弥を「流行俳優」とバカにしていたね。
森繁はその程度のレベルだよ。
歌舞伎出身の役者はプライド高いから。

37 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 07:58:57 ID:7f21cTmK
この人が創価だったって、ファンの間では有名だと思うんだけど。無理に否定しようとせずに、作品は作品として見れば良いのにね。

38 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 08:51:14 ID:HF0Ow+S4
>>37
出典は?

39 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 11:21:52 ID:JTrzgIJt
>>37
>無理に否定しようとせず
肯定できるかよ。

40 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 15:21:01 ID:BsG50QGL
脱会してるだろ

41 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 16:06:29 ID:1UQGY16f
太地康雄は伊藤雄之助の付き人からリー・ストラスバーグの
アクターズ・スタジオか。ふり幅の大きなキャリアだな。

42 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 22:01:23 ID:bfELKg+m
>>37
無理に否定も何も、ナンマンダブやドンツクギャグをどう説明するんだよ。
層化だって言ってる奴の方が無理に既成事実化しようとしているようにしか見えない。

43 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 01:25:34 ID:9hIiC+x9
<<42
ナンマンダブもドンツクも創価ではやらないよ。


44 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 01:45:51 ID:STPmaiKs
アンカーもつけられず文意も読めない>>43

45 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 08:22:36 ID:9hIiC+x9
>>44
わざとやったんだよ、乙。

46 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 08:35:22 ID:59v9Kg6p
創価はナンミョウホウレン一筋だからな。他の宗教を否定するから別の宗教を茶化すのなら喜んでやるだろう。

47 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 09:20:50 ID:MKmKkbnw
創価なら創価でもいいけど
ここまで明確なソースなしっていうのが

48 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 10:55:53 ID:dgkaxOvU
層化の話はこの辺にしておきませんか?

ところで田宮二郎と共演した映画があったかと記憶してますが、私の勘違いでしょうか?

49 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 18:51:18 ID:0nJ980F3
>>47
創価のソースといわれてもな〜?

50 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 19:39:15 ID:a+oBgPl/
>>46は「ああ爆弾」見てないだろ?

51 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 20:58:54 ID:/tCOrCOL
>>48
「背広の忍者」じゃね。
大映「黒」シリーズの原型らしい。

52 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 01:01:54 ID:zfAn0mT1
>>49
「ソースは俺」ってやつですか

53 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 02:03:54 ID:mXqCIw8a
ちくしょお〜。人を創価だの創価じゃねぇだのもてあそびやがって!
帰ェッたらドブに叩き込んでやるからそう思え!!


54 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 09:50:46 ID:NuCfYAMY
>>53
高橋悦史さん降臨!

55 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/01(木) 22:21:20 ID:mLyyiueg
伊藤雄之助の最高傑作は「橋のない川」で決定!

で、いいかな?

56 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/03(土) 05:32:04 ID:8xmmfMSz
ほんとこいつって馬面だなw

57 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/03(土) 06:01:25 ID:g/L5LZzR
>>55
おめぇの好きにしな
ttp://pics.dmm.com/mono/movie/n_620tdv16049d/n_620tdv16049dpt.jpg

58 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/03(土) 09:42:07 ID:/LYlCmRB
創価だからなぁ〜

59 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/03(土) 13:18:21 ID:DENSdWv7
>>57
やっぱそれかなー

60 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/03(土) 19:44:00 ID:sZ0djT3d
学会員のなかでは結構知られているよ。
ちなみに、脱会したなんてデマだから。

61 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/03(土) 22:20:36 ID:zMeZ4QPZ
専門chでみた「青色革命」
場面ごとに見せるシビアな表情、凄い存在感だった。
千田是也相手に一歩も引かないって感じの演技だったな。

62 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/04(日) 01:54:49 ID:hmYT2Jlj
えー!創価?

役柄からすれば、「アカ」だと思うしかないのだけど・・・

63 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/04(日) 02:27:44 ID:M0x0hnuT
相手にするな。まあこいつも自演かもしれんが。

64 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/06(火) 18:07:03 ID:bvxlPjnf
市川崑の「億万長者」で発見。逮捕される政治家の役。「生きる」「プーサン」と同時期のためか、
声のトーンも若々しい。

増村保造の「巨人と玩具」で発見。スケベなカメラマン役。既に例のダミ声。胡散臭さたっぷり。

今後も見かけたらレポします。(需要あるのか?)



65 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/06(火) 18:59:46 ID:ffKwHYJv
市川崑監督の足にさわった女では「僕二十歳です」とSF的な台詞を
おっしゃってますが実際何歳ぐらいだったんでしょう。

66 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/07(水) 07:32:18 ID:Vwj3bRcg
>>65
ググレカス

1919年生まれが1953年の映画に出演。
あとは自分で計算しな。

67 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/07(水) 21:29:41 ID:s4CVe6UT
↑性格悪ぅ

68 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/08(木) 23:38:13 ID:7lqs8Vxg
「氾濫」のうさんくさい生け花の師匠役も面白かった

69 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/11(日) 15:46:04 ID:bzZT9h/j
>>16
>「兄弟諸君」の時は12、13歳くらいか。
そんな子供のころの伊藤雄之助、想像できんわ。

70 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/22(木) 19:49:33 ID:s025HXWi
いよぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜おッ

やいやいやいやいやいやい!

71 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 02:20:39 ID:onOZwtr6
野中大佐の涙の意味が、アタマ悪い私にはわかりません。

72 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 07:13:38 ID:C7hqq6LG
乗った馬より

73 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 08:37:44 ID:72Lohj+r
所詮創価だからなあ。

74 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 10:39:09 ID:rkVu4ENY
>>68
わしも「氾濫」に一票!
オカマの役があんなに似合うなんて、増村さんって
なんてセンスいいんだろうって思った。

75 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 12:27:12 ID:lb+fn7mf
息子の伊藤高が年々オヤジに似てきてるな。さすがにウマヅラまでは似てないが。

76 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 14:08:56 ID:C7hqq6LG
>>75
悪い顔して写ってますw
ttp://www.tbs.co.jp/mito/mito38/akuyaku/12.html

77 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 18:54:56 ID:TTz8uRBi
「児玉町民にはーっ、さんじゅうろっきのーっ、大編隊をーっ、見せたーい!」

78 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/24(土) 20:06:39 ID:oIQOuSmA
今日、浅草に行ったら伊藤雄之助そっくりのホームレスがいた。

79 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 00:58:18 ID:UM1qpczp
伊藤雄之助は馬面でも歌舞伎の女形出身だよ。
戦前の話だけどな。
一度でいいから見たかった。

80 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 11:05:26 ID:w+eNc1CF
>>71
明日終戦と知りつつ、36名の特攻を出撃させざるを得なかったから。

俺釣られた?

81 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/26(月) 21:50:40 ID:HF+DJDXt
どんつくどこどこどんつくどこどこ。

82 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 02:24:37 ID:KQDRL9GW
来月、神保町シアターの五社特集で「黄色いカラス」、文芸座の香川京子特集で
「赤い陣羽織」をやる
両作品ともほぼ主役なので、伊藤雄之助ファンは必見でしょう。映画自体は小品ですが

83 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 08:14:20 ID:RPBht1OM
大地康雄は伊藤の弟子になってあまりの厳しさに髪の毛が半分に減った

84 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 19:18:56 ID:RFFcAsyi
しかしあのハゲのおかげでインパクトのある顔になったな。
災い転じて福となす、だ。

85 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/02(月) 20:33:24 ID:/DmcfIhV
「氾濫」のオカマ師匠、はまり役。
あのでかい佐分利信と並んで大差なかったから、雄之助さんも身長高かったのかな?

86 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/03(火) 19:06:04 ID:jYDpOJEL
高いんじゃないかな。
「太陽を盗んだ男」で文太が重そうに抱きかかえてたしね。

87 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 09:56:58 ID:n8JhZLn2
>>85
「血と砂」で三船敏郎と佐藤允と並んだシーンがあるが、三人とも同じくらいの身長だった。
三船さんもそれほど背が高い訳ではないだろうから、雄之助氏もまあ、そこそこでは?

88 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 10:40:53 ID:ZSJlL5Dc
ゴジよりでかかったらしいね。

89 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 10:57:28 ID:n8JhZLn2
長谷川監督は背が高いの?
水谷豊よりは高いだろうがw

90 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 18:25:39 ID:tkp2JcWR
175位じゃなかったけか。

91 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 19:58:29 ID:o91SsVk8
余人を持って代え難い
なんでこういう役者が出てこなくなっちゃったんだろうな

92 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 22:01:58 ID:X2SKfhry
「赤い陣羽織」は当時は歌舞伎座映画の小品だが、
監督は左翼の巨匠・山本薩夫、出演は
先代中村勘三郎、伊藤雄之助、有馬稲子、香川京子
だから今の基準だと超大作だね。
歌舞伎で見ても映画で見ても面白い作品。
去年の歌舞伎座で伊藤雄之助の役を2代目中村錦之助が演じた。



93 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/22(日) 13:10:32 ID:SQ7lRdLB
「しとやかな獣」はじめて観た。
映画もトンデモだけど(良い意味で)、伊藤雄之助のマシンガントークにしびれた!
雄之助氏の才能を目一杯発揮させたのは岡本喜八監督と思い込んでいたが、
まだまだ俺は未熟だった・・・川島雄三恐るべし!

94 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/22(日) 16:55:37 ID:HpfWC7Dt
>>93
「みんな昔みたいな生活に戻りたいのか?」という一言で
家族4人の発する温度がぐうっと一気に下がるシーンは心臓が凍った。
その後の伊藤さんのとどめの台詞、「あんなのは、人の送る生活じゃないよ」云々。
あの目つきと前のめりな喋り方が怖すぎる。
他の場面じゃみんなヘラヘラちゃらちゃらおっとりしてるからなおさら。

母親役の山岡さんもよかったよな。


95 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/22(日) 17:49:21 ID:SQ7lRdLB
>>94
伊藤さんと山岡さんが蕎麦を食べてる時に、真っ赤な夕日を背景に能のお囃子でゴーゴーダンスを踊る子供達。
色々なレビューを見てみるとやはり伝説化してるシーンらしいけど、狂ってますね〜良い意味で(笑)。
伊藤さん、この時40歳前半だったのだよな。昔の俳優さんはすごい・・・

96 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/22(日) 19:21:06 ID:+vqM74eS
 この人西部警察で戦車に乗ってた人?

97 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/24(火) 13:13:59 ID:NEg8XyZm
『何っ!テレビ朝日に向かってる!?』

98 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/25(水) 21:56:20 ID:t5hchmp0
しとやかな獣の伊藤雄之助
「あんな生活は二度とごめんだ」「あれは人間の生活じゃない」「貧乏が染み付いちまった」


って、じゃあ真面目に働けよw

99 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/26(木) 00:14:23 ID:oTFksV+E
まぁ、仕方ないよ。創価だから。

100 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/26(木) 00:18:07 ID:znVfw9Iu
またアホが沸いてるな。

>>28>>35読んで市ね

101 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/26(木) 13:56:16 ID:V90u4kq+
伊藤雄之助ってどういう性格だったんだろうか

102 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/27(金) 20:32:06 ID:P9YEaijV
創価はナンマンダブもドンツクもやらないよ。ナンミョウホウレンだけ。

103 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/27(金) 20:42:19 ID:l/j3qJHY
層化は当時は日蓮正宗の在家団体だったから、ドンツクを茶化すのはご法度。

104 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/28(土) 09:07:22 ID:Kl27yeug
草加でも面白けりゃいいじゃん。

105 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/28(土) 11:23:07 ID:rbDFY75A
>>101
色々な意味で、自分にも他人にも厳しかったらしい。
反骨心も旺盛で、映画界の堕落振りを批判した本を出版し、それが理由で70年代は干された。
日本映画の斜陽とこの人の人生が、シンクロしているように思う。

106 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 00:01:58 ID:pho04RT/
>>104
そもそも層化じゃないから。 >>28 >>35 >>103で終了。

107 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/30(月) 13:45:50 ID:m4uiLcZY
結果的に辞めたけど、一時は相当熱心な層化だったよ。会員だから知ってるが。

108 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/30(月) 15:02:45 ID:RlG/9q4u
会員だったらなおさら信じられないね〜

109 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/01(火) 23:13:50 ID:12sGBfwq
きちがいは相手にするな

110 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/02(水) 08:11:07 ID:shiYpDcN
≫103
別にご法度じゃないよ。会員さんですか?

111 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 20:42:40 ID:PtVbVTRc
あかんたれでの、米忠の主人役が実に見事な嵌りっぷりだったな。
あの海千山千の雰囲気、さすが名優・雄之助御大にしか出来ないよ。

112 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 21:56:20 ID:j38Y4YjQ
小倉一郎の本に共産党シンパだと思ったら創価だったって書いてなかったっけ?

113 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 21:58:19 ID:5iGxUb9y
プーサンを早くDVDで出してちょ!

114 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/06(日) 09:40:55 ID:/Ktt4z0z
≫112
そうでしたね。革新ぽい雰囲気だったけど、実は創価だった。

115 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/06(日) 14:44:29 ID:Rh2TKrsD
いいから早くプーサン!

116 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/11(金) 22:03:16 ID:JHSVJjMm
「しとやかな獣」で、娘の愛人小説家に言う台詞

「この子は不思議と妊娠しませんので、その点でもご迷惑はおかけしてないかと・・・」





おえっ!すげー!

117 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/29(火) 20:32:55 ID:L+jMJrsw
山口百恵主演の「エデンの海」で雄之助氏発見!

















最悪につまらん映画やった。。。

118 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/29(火) 23:46:42 ID:ckv8tNx3
華岡青洲の妻の演技はかなり臭くていただけない。

119 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/03(日) 11:01:02 ID:9mPGG2dC
赤毛のあの悪代官、
ワルさ・クサさ・小者っぷり
の配合が絶妙すぎてオモロすぎ。

断言しよう。今できる人は存在しない

120 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/07(木) 23:15:50 ID:bKfaHpxa
テレビだけど「待っていた用心棒」もよかった。

121 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/11(月) 01:15:12 ID:cbE4ScpF
>120
kwsk

122 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/11(月) 10:35:35 ID:11ZI380W
>>121
俺は用心棒・天を斬る2
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/kin/1201082919/

123 :120:2008/08/11(月) 11:11:44 ID:Z4PJokMQ
>>121
伊藤雄之助主演のテレビ時代劇。
栗塚旭主演の「俺は用心棒」シリーズの第2作目。
栗塚が他局の番組に主演することになったため、雄之助が主演に。
しかし雄之助は途中降板。
理由はスケジュールの都合という話だが、スポンサーとの折り合いが
悪かったとか、体調のせいだという説もある。
ちょっと前まで時代劇専門チャンネルで放送してた。

124 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/11(月) 16:25:00 ID:OH9x2VUf
>>117
山口百恵の水着目当てで観る映画w
伊藤雄之助が新任教師を飲みに誘い、愚痴をこぼすシーンは秀逸。
孤独なド田舎の校長先生の悲哀が良く出ている。さすがの味わい。
実生活でもちょうど映画界から干されていた頃?
この数年後に「太陽を盗んだ男」で伝説になり、伝説のまま星になられるのですな。。

125 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/11(月) 22:26:43 ID:0IFIExyn
横溝正史シリーズの 「夜 歩 く」 にも出とったよね

126 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/12(火) 18:10:42 ID:SiWYGSmF
古谷一行のやつだね…
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9C%E6%AD%A9%E3%81%8F

伊藤雄之助(仙石鉄之進)、)、清水紘治(古神守衛)、菅貫太郎(古神四方太)、原泉(お喜多)、岸田森(蜂屋小市)


何この曲者俳優大集合ぶりは?

127 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/20(水) 17:13:17 ID:QBUPcijf
待っていた用心棒の雄之助が一番怖い

128 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/24(日) 01:41:00 ID:jWgmtUD+
「侍」の雄之助よりも怖い?

129 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/24(日) 23:23:13 ID:GH3BJJLG
かわいいと思うけどなぁ。

130 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/30(土) 01:00:40 ID:8mVsUkdF
127訂正
「待っていた用心棒」でスポンサーの要請によりキャラ変更直後の雄之助が一番怖い。
今やっと中盤まで見たんだけど、キャラも安定してきて良い感じです。
しかし相当怒ったんだろうなーと想像。

131 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/07(日) 17:59:56 ID:W0KhcVKJ
昭和43年発行の某週刊誌に、伊藤雄之助の写真入りミニ特集が掲載されていた。
例の暴露本が結構話題になっていた頃で、当時は映画・テレビの他に舞台を4つも掛け持ちしていたそうだ。
映画などでは酒を飲むシーンが結構あるが、本人は私生活では一滴も飲まなかったそうだ。

芸能界のみならず世相にも憤懣やるかたなかったらしく、
「今の日本は経済水準は世界2位らしいが、生活満足度は22位だと。これっておかしくないか?逆であるべきだろう!」
と述べている。40年経っても伊藤さんの言うとおり、日本は変わらんね。

どうどうと公明党を支持し、選挙ポスターを近所に貼りまっくってんだってw

132 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/08(月) 03:35:56 ID:iU3u81Cp
「太陽を盗んだ男」のキチガイ役は印象深い。

133 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/08(月) 03:56:11 ID:aA94Yi40
「EAST MEETS WEST」にも一瞬だけ登場してる

134 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/08(月) 04:49:56 ID:C50HPT2K
爆弾借りて見たよー!
見てない人は見て見て見てー!

135 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/08(月) 13:24:55 ID:zxQfFoXN
見る見る見るよー

136 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/09(火) 10:50:48 ID:rHLxNJDI
Vidi Vidi Vidi 〜

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)