5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

市川崑 総合スレッド

1 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/13(日) 20:18:04 ID:m/LQKkeI
関連スレ
手塚治虫◆ 火 の 鳥 ◆市川 崑
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1088599191/l100

【市川崑監督】帰って来た木枯し紋次郎【中村敦夫】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1202186055


前スレ
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1069753940

作品板
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1202912542

2 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/13(日) 20:20:23 ID:flS4+E+L
前スレなんで突然つぶされたの

3 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/13(日) 21:10:25 ID:6Ryg/UtT
俺が好きな市川映画
「悪魔の手毬唄」
「細雪」
「四十七人の刺客」
「どら平太」
「かあちゃん」

4 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/13(日) 23:09:59 ID:31MBAAzn
>>3
いやー、それはちょっと…。
もっと昔の作品も見てみなよ。

俺の好きな市川作品。(順不同)
「東京オリンピック」
「雪之丞変化」
「プーサン」
「処刑の部屋」
「犬神家の一族」

5 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/14(月) 03:23:06 ID:RWerwunq
「私は二歳」 はスゴい作品だぞ。
クローズアップ多用は子供の視線・視界を意識した結果かもしれんが、
これ程人物クローズアップで成功している作品を俺は知らない。
「裁かるるジャンヌ」よりスゴい。

それに意外なことに、エロい!!
真夏に渡辺美佐子が顔じゅう汗を噴きながら
赤ん坊を入浴させているシーン!
山本富士子がター君を医者に連れて行って診てもらうシーン!
(白い開襟ブラウスの背中にクッキリと透けるブラジャー!)
むちむちで思わずオカズにしようかと思ったぜ。

アニメも登場する。

6 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/14(月) 13:34:19 ID:+yXpIIq4
何でも撮りまくっていた東宝新東宝時代
豪華な文芸物が多い(日活と)大映時代
巨匠となって以降

わりと好みもわかれるのだろう
初期は「プーサン」以外にも、あまり顧みられることはないだろうけど
佳作が多かった。珍作も多いが。
「恋人」「愛人」「結婚行進曲」「億万長者」とか、数年前のNFCで
まとめて見ることができたが、それなり面白かったなあ

7 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/14(月) 13:53:48 ID:SWnmqDrV
>>2
荒らしにあった。延々と数字だけ書き込んでいって、1000まで終了。

8 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/14(月) 14:29:19 ID:3jeU/RyR
何でも撮る人に、アンチが付くなんて変だね。
死んでから、不必要に持ち上げられたからか。

9 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/14(月) 14:54:45 ID:83f20XND
存命中にそれなりにリスペクトされ、最後の最後まで現役(しかも長寿)だったのだから、映画監督としてはこの上ないよね。
犬神家以前の作品に思い入れがある人と、犬神家以降に興味を持ってそこら辺中心に観てる人と二極分化してるような。

10 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/14(月) 17:04:58 ID:kcAfDgC2
>>8
いや、まだまだマスコミの取り上げが少ないと思ったよ
お別れの会なんかもあれだけの面子が参列してるのに、TVのワイドショーはサラっと流してたもんね

11 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/14(月) 21:38:17 ID:AUHsNEqc
こないだまで元気に若い人たちと活動してたから、逆に身近すぎて
大々的にとりあげるのもアレなのかな
巨匠然とする人でもなかったし

12 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/15(火) 15:36:28 ID:RTFFbNqa
日本で一番の映画監督は、黒沢明ではなく、市川昆です。

13 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/15(火) 20:12:56 ID:okoufSXt
いや昆じゃない。日本で一番の映画監督は溝口健二です。

14 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/15(火) 23:37:11 ID:qQrVNajq
いや溝口じゃない。日本で一番の監督は河崎実です。

昆じゃなくて崑ですよ

15 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/16(水) 00:45:42 ID:bqwkLIJH
いや河崎実じゃない。日本で一番の映画監督はガッツ石松です。

16 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/16(水) 01:32:51 ID:KhguUIvv
いやガッツじゃない。日本で一番の映画監督は井筒和幸です。

17 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/16(水) 13:14:00 ID:f7vUsk71
いや井筒じゃない。日本で一番の監督は、大村崑です。

18 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/16(水) 16:48:59 ID:kmGMRMIm
いや大村じゃない。日本で一番の映画監督は、市川崑です。

19 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/16(水) 21:10:21 ID:EInE8JVU
いやいや市川崑じゃない、黒沢年男です。

20 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/16(水) 21:32:22 ID:KhguUIvv
いや崑じゃない。日本で一番の映画監督は、山田洋次です。

21 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/17(木) 02:12:16 ID:HZM//Tb9
あ〜あ
>>18できれいに終ってたのに…

22 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/17(木) 10:44:03 ID:KhNQug2g
大映DVD-BOXが復刻されるらしいが

23 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/17(木) 11:08:26 ID:neY4RMz2
日本昆虫学会は、故・市川崑監督に敬意を表して、
以後は昆虫を「崑虫」と表記することを全会一致で決議しました。

24 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 00:07:39 ID:twHPXq32
だが断る

25 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 23:01:38 ID:qSuJw8Y2
キネ旬にお別れ会ルポ、カラー3ページ

26 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 23:40:09 ID:Pfl2Ca7R
「青春銭形平次」でラスト逃げ込んでドタバタやったお寺のロケ地はどこですか?
趣ある門が印象的なのでぜひ訪れたいです

27 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 01:27:47 ID:MXgOh/zI
>>22
「おとうと」も入ってるんでしょうね。
6月、横浜の市か区のホールで映画観る予定です。
思い出名画館とかで。

28 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 14:39:05 ID:N8gzsf6w
四十七人の刺客を見直したら、ルリ子が着物の裾を襖に挟むのをやっていた。
逃亡でもやってた。他にもあるのかな?製作サイドから「やって欲しい」と
頼まれて、撮り足したりしているらしい。監督本人の意向では無く。

29 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 18:03:41 ID:mm7UVilQ
>>28
犬神家の一族。女中役の坂口良子がやったのが最初か。

30 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 23:52:48 ID:OhxCIt1z
>>27
入ってないよ

31 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/03(土) 01:21:57 ID:o1s/Kmor
見るなと云うたに、何で見た!

32 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/03(土) 15:23:49 ID:hmrBJ6cR
こいさん かなわんわ〜

33 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/04(日) 12:09:03 ID:xgIazHHE
舞台で、檀れいが雪子を演るそうだが、何だかな。

34 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/04(日) 22:00:23 ID:5s9hpXIJ
   監
   督市川


35 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/04(日) 22:22:07 ID:8vDzy04L
ずれとるがな

36 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/10(土) 19:33:42 ID:IbGYF4AN
山口百恵版古都は見る価値アリですかね?

ようつべで予告とかOPタイトルを見たら良さげだったんですが

松竹の中村登・岩下志麻版は大好きでDVDも持ってるんですが

37 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/10(土) 21:55:23 ID:wa8lz/Ru
>>28
「こころ」でやってるよ。

38 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/11(日) 01:00:28 ID:yy2IAWn3
>>37
こころでやってるんだ。来週ソプラノズ返しに行った時に借りて来る。

追悼本も追悼映画も、噂すら聞こえて来ないねえ。
岡本喜八も結局ポシャッたし。


39 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/11(日) 01:36:49 ID:rbeIoGS8
今日「四十七人の刺客」を見たが面白かった。今までに見た忠臣蔵物で一番好きだ。
スレ立てていいかな?

40 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/11(日) 15:43:30 ID:XJn7GBtc
健さんはビミョーだけど、討ち入りは好き。もっと見たかった。
屋根瓦はがして天井壊して寝所に侵入とか凄過ぎw
大石妻の襖ピシャッ!の他にも、吉田忠左衛門が「元禄繚乱」と一緒とか。
森遊軌によると、この作品では監督は珍しく全編コンテを切ったとか。
あと、スケキヨ(06年版)が大石息子で出てるとか。
プルーンの悪役振りもカッコいい。
松竹との「忠臣蔵対決」なんてのもあったな。すいません当時は
おっぱいに誘惑されましたw


41 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/11(日) 16:06:43 ID:rbeIoGS8
・いやあ健さんの大石、俺は好きだよ
・プルーンかっけー、メイク変
・ま た へ ー が 柳 沢 吉 保 か
・お軽。後の伊右衛門妻である
・あんな迷路は……
・映像が綺麗
・明朝体が美しい
・四十七士完全に悪役なのが(゚∀゚)イイ!
・原作読んでみよう

42 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/11(日) 17:57:18 ID:9Ku0zD1b
>>40
森遊軌×
森遊机〇

43 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/11(日) 22:38:27 ID:0rTteh0l
そういや健さん、お別れの会欠席だった

44 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/11(日) 23:47:43 ID:hsReqgLn
「四十七人の刺客」は、「十七人の忍者」「十三人の刺客」の姉妹編でしょ。
クライマックスなんか、そっくりなんだし。
市川がそれに気付かなかったはずがない。健さんにしても、そう。
なのに、なんで、市川や健さんほどの「格」の人が、そういった企画を引き受けたのかがわからない。
「十七人の忍者」「十三人の刺客」などと違って先に原作があって、それがベストセラーだから、
別物だというように考えたのだろうか。

45 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/12(月) 00:27:38 ID:3RTu8R5q
あの世代なら誰もが撮りたがる「忠臣蔵」、誰もが演りたがる「大石」の魅力でしょう。

46 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/12(月) 00:47:56 ID:i1Z1DFNV
これの作者は十三人の刺客の脚本も書いていて、盗作騒動の人だっけ



47 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/12(月) 03:18:49 ID:3RTu8R5q
ただ盗作とされた「島津奔る」は評価高いよな。島津物では最高傑作だし。

48 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/12(月) 19:41:05 ID:lmZJzUkh
いま「穴」を観ています

49 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/12(月) 19:47:01 ID:doZOg40Y
「四十七人の刺客」がこんなに受けてて嬉しい。

なぜかというと、俺の敬愛する市川さんが、もう力が落ちてこれだけのものしか撮れないのか、と悲しかったから。
絵は綺麗にきちんと撮ってあるのに、さっぱり面白くない。



50 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/12(月) 20:21:29 ID:FbHC5sj6
原作はかなり面白かった。島津と家康は絶版。晩節を汚したナー。

ところで、市川昆の監督作品はわりと観ているけど、
一番良かったのは「東京オリンピック」。
彼の作品の中で唯一鳥肌がたちましたぜ。

51 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/12(月) 20:56:51 ID:p0JC+W5H
「鍵」を見たけどなかなか面白かった。
でも原作に忠実ではないな、多分w

52 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/12(月) 21:54:08 ID:Q6L8bKeR
忠実じゃないというか、原作はそのままでは映画化不可能なんだよ。
読めば分かる。

53 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/13(火) 10:02:56 ID:JpKI2/41
『穴』面白かった。
京マチ子の胸ちら、谷間、乳揺れ、下着姿が満載なのもいい。
お祖母ちゃんくらいの世代にあたるのひとのエロというのは一層興奮する。

54 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/13(火) 15:05:18 ID:LxBdjONH
>>49
前年の「帰って来た紋次郎」での活躍ぶりを見るに、
吉良邸は中村敦夫を飼っておけば47人ひとりで斬ってくれたんでは
ないかと思ったw

55 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/14(水) 19:27:00 ID:iUj5Qa5W
キネ旬の追悼特集は、まるまる一冊追悼の別冊に格上げされたらしい。楽しみ。

56 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/14(水) 19:41:07 ID:ivLSxqLv
うん、当然だ。真っ先に買いにいくよ。ただ値段をちと心配しているヘタレな俺…

57 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/15(木) 13:48:30 ID:x3NnklKr
うん、当然だよね。
追悼特集だけで本出さないのかよ!て思ってたから安心した。

58 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/15(木) 14:58:31 ID:EkyK5WJs
当然だな。「お別れの会」で流した映像もDVDで付けて欲しい。
クオカードを付けろなんて無茶は言わないから。

本の内容は、映画評論家や著名人は少なめで、スタッフ・キャストの
貴重な証言をメインでお願いします。





59 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 22:38:17 ID:/kDNOCnL
「四十七人」の文庫本買ってきた。二時間の尺でやるには厚いですな。

60 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/20(火) 14:58:36 ID:rz1mcblJ
日活映画音楽集監督シリーズ・市川崑

ビルマから、かあちゃんまで収録

プライエイド 3000円 明日発売!

61 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 12:47:50 ID:nIHdaz59
>>59
いちばん無理があったのは「八つ墓村」だよ。
野村芳太郎がなぜ、ああいうふうに映画化したのかといえば、
一件一件の殺人事件をクソ真面目に丁寧に描いていっては尺が長くなり過ぎるし、
「現代の殺人事件を丁寧に描くことがこの作品の主眼ではないはずだ」と解釈した為でもある。
そして、それは正解。
市川版「八つ墓村」は丁寧すぎた。殺人は、もう、四件目くらいで飽きてきてしまう。
殺人を少なくして、タイトルも変えて、「三つ墓村」くらいにしとけば良かったんだ。

62 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 15:24:57 ID:vzS0dGGC
話の筋は市川版の方がよく出来てると思う。
松竹のは原作と同じで辰弥を主軸にしてるから仕方ない面がある。
八つ墓村自体映画向きじゃないしね。

63 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 17:10:55 ID:KMkk6bSL
文芸座での追悼上映いつごろかな。8月ごろ?

64 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/22(木) 15:52:08 ID:sV2HkqBS
キネ旬の追悼本、6月4日発売予定

なんか悪い予感が・・・

65 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/22(木) 17:39:00 ID:Pt/F2Gus
悪い予感って?

66 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/22(木) 23:58:15 ID:FNdW1XT8
シネアスト市川崑 248ページ 2100円 キネマ旬報社

◎インタビュー
石坂浩二、岸惠子、山本富士子、吉永小百合、水谷豊、中井貴一、
藤井浩明、谷川俊太郎、長田千鶴子、三谷幸喜

◎『キネマ旬報』掲載の再録
対談 「細雪」市川崑×淀川長治
対談 「ビルマの竪琴」市川崑×荻昌弘
鼎談 「金田一耕助」シリーズ 
市川崑×日高真也×双葉十三郎
インタビュー 和田夏十
市川崑論 増村保造

◎エッセイ
和田誠、手塚昌明、岩井俊二、森遊机

◎評論 
森卓也、石上三登志、桂千穂、野村正昭、尾形敏朗、樋口尚文  




67 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 00:02:08 ID:I5yY2R4A
ttp://www.kinejun.com/index.html

キネ旬HP

次号に角川春樹のインタビューが載るのか

68 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 02:51:30 ID:CI237sB8
エッセイと評論はいらない。
まったく、いつもいつも同じメンバーばっかり。
どんな内容になるのか読まなくてもわかる。
それより、和田夏十シナリオ集を出してほしいよ。


69 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 13:31:19 ID:gUgB9HMu
もっと市川組(スタッフ)へのインタビュー入れて欲しいな、役者は減らして。
っても、黄金期のスタッフはもう大概亡くなってるけど…
水谷豊が何を語ってるかは興味あるけどね

70 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 17:12:03 ID:VWPcxroT
6月1日 wowow 

市川崑
   物
   語

71 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 18:48:49 ID:ob+yia7i
>>68
「和田夏十の本」でも読んで落ち着いて。

72 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 23:06:25 ID:70R3sPEH
水谷豊、三谷幸喜は相棒とマジックアワーのついでに取材したんだろうなと。
インタビューは各作品の解説でその都度、○○の証言では・・みたいに
して欲しい。東宝HPで読める内容と被ったりしたら最悪。

キネ旬に広告が載っているんだけど、市川組のポスター風でイイ感じ。
クレ順は、トップが石坂でトリが和田。その上にでっかく市川崑。
もちろん明朝体。

キネ旬を置いている書店なら、すぐ予約出来るだろうと紙に書いて
持って行ったらエライ時間かかった。まだコンピュータに載ってない
のか?(キネ旬の編集長後書に只今編集中とあった)それで、手打ちで
伝票切ってくれたんだけど市川崑の崑の字が変換出来なかったらしく、
「市川こんシネアスト」になっていたのが、お兄さん哀しかったです。


73 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/24(土) 10:46:38 ID:qgrqdakD


秀明にも聞いて欲しかった
     

74 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 09:41:59 ID:SugGtUQe
>>66
常連の方が勝手知ってる感じで楽っちゃ楽なんだろうけど、
個人的には1回しか出演した事のない俳優なんかにも話を聴いたら面白いだろうにと思う。

75 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/26(月) 15:07:36 ID:GgO7IM4c
常連俳優でもこれまで出てない話とかあるんだったらいいんだけどね

76 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 23:57:24 ID:pyHFffYL
まさか「お別れの会」の囲み取材の再録って事は無いと思うが(東宝HPで
読める)想い出話で終わらなきゃいいな、というのはあるね。

個人的には、金田一シリーズや昔の作品が名作なのは今更言われなくても
わかってる事なんだから、ナットさんが死んで以降の作品を詳細に特集
して欲しいんだけどな。上の方で出ている「なんで四十七人の刺客なんか
受けたのかわかんねーよ」的な疑問とか完璧にスルーされちゃうだろうし。
まあ、他社からも何冊か出るといいけど。

ラッパの永田の息子がやってるブログを見つけたよ。
本名も崑にしたい、と頼まれて苦労した話とか。

他にも関係者?のブログで気になる事が・・

77 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 15:32:30 ID:AYW69i+1
WOWOWで市川崑特集
6月1日(日)午前7:20〜8:50岩井俊二監督「市川崑物語」2006年
6月2日(月)午前7:50〜10:00「こころ」1955年
6月3日(火)午前7:50〜9:50「青春怪談」1955年
6月4日(木)午前10:30〜午後0:50「ビルマの竪琴・総集編」1956年
6月5日(木)午前8:00〜9:45「満員電車」1957年
6月6日(金)午前9:40〜11:34「天河伝説殺人事件」1991年
6月7日(土)午前7:30〜10:00「犬神家の一族」1976年
6月7日(土)午後0:00〜2:00「どら平太」2000年
6月8日(日)午前8:40〜11:00「犬神家の一族」2006年
6月19日(木)深夜0:30〜2:30「ユメ十夜」2007年

78 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 16:48:09 ID:/pHgFL7T
犬神の新旧を見比べた。
新は最悪
3姉妹の演技が糞 キャスティングミスか・・・
特に松子の演技を新旧で比べると雲泥の差。

演出も「これって本当に市川の演出か?」って疑う。

旧の映像美に比べると新はカスだわな。


79 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 18:35:41 ID:Auok+W7k
雑誌のセブンティーンのパーティーに出てきた坂口良子の劣化は衝撃だった。

80 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 14:18:09 ID:SV14YTlG
>>53
今朝のWOWOWの「市川崑物語」>>77でちらっと出てきた京マチ子に萌えた
芋ネイちゃんがかつらと化粧でまるっきり化けて強く生きていく女を描いているのかな?
「鍵」の妖艶さも凄かったけれど、この「穴」も是非観てみたい(*´Д`)ハァハァ

81 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/04(水) 02:14:17 ID:jyQCocMi
>>63
7/12(土)〜8/1(金)
上映作品はまだ発表されていないみたい。

82 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/04(水) 08:28:54 ID:paheourg
そのあとはシネヌーヴォや!

83 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/07(土) 02:28:22 ID:468FJl3v
シネアスト市川崑、買って来た。大体予想通りかなあ。古い作品の話題が
多くて、役者のインタビューにはお馴染みのものも目立つ。キネ旬からの
再録が多い、そして現場スタッフのインタビューが殆ど掲載されていない。
出版してくれた事には感謝するけど、といった印象。

安達センセイ、やはり一冊書きませんか?Y監督とT監督の撮影日誌
だけでも(膨大な量だけど)書物に残して欲しいなあと。
無理なら一席設けて、6時間くらい監禁して録音して・・

84 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/09(月) 07:46:59 ID:UdOapdTN
きのうBSでつるをみました。
あんな話で90分持たせたのはすごいと思いました。

85 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/09(月) 20:39:37 ID:+t7vt+SW
市川監督って結構丁寧に絵コンテ書いてるから、
市川作品の絵コンテ集出してくれないかしら。
ジブリが出してるようなやつ。

せめて金田一シリーズだけでもいいから。

86 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 02:02:31 ID:r4pLy61O
幸福と鹿鳴館は再上映、ソフト化は不可なのか・・・残念。




87 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 03:35:09 ID:T3ZrYbXQ
東宝か角川が幸福と鹿鳴館の版権
買い取ればいいのに。これまでの監督の
貢献・業績からすれば香典代わりに
数億円くらい安いもんだろ。

88 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 02:43:11 ID:WkL30ZQf
東京オリンピックは完全に市川作品だった。
しかも超傑作。

89 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 01:35:32 ID:SNmKtRkH
>>87

版権というのはこの場合どこから買い取るものなのですか?

90 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 02:02:40 ID:rm6CIAFY
鹿鳴館のフィルムは製作者の借金のカタに差し押さえられてるんでなかった?

91 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 15:02:29 ID:1eJSRVOl
炎上やおとうと、鍵がみたいんだけど、TVでぜんぜんやらないね。

92 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 17:40:10 ID:TFhQqXXp
>>91
そのへんの作品はけっこうレンタルされてるよ

93 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 18:13:52 ID:ns67c4Uc
>>87
言う通り。せめて「幸福」だけでも買い戻してくれないかな。
元が取れないと考えているんだろうか。
ともかく劇場公開時、なぜ観ておかなかったのか悔やまれますね。

94 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 21:04:43 ID:zj4kXhyd
>>87
>>93
その前に東宝には自社の市川作品のDVD化を進めてほしい
限定盤BOXでいいし、BDで出せなんていわないから…

95 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 01:04:52 ID:ni/6AVxd
「幸福」は原作者エド・マクベインからDVD化の承諾が得られなかったんでしょ。
マクベインは死んでしまったんで、このままの状態が続く可能性が高い。
「鹿鳴館」については、>>90の言う通りのはず。


96 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 01:09:15 ID:HUFVdyhG
帝都物語を市川監督でリメーク。

97 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 15:54:52 ID:nfL5MFHn
ってことは、幸福は半永久的に観られないってこと?

98 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 16:44:47 ID:Iqb9vq5E
>>97
著作権は97年で切れるから半永久じゃないよ。

99 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 07:40:30 ID:k6sVX3hT
幸福やるみたいね、文芸座。

100 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 08:13:36 ID:sV5BWPYR
今夜、悪魔の手鞠歌 BS-iクルー d=(^o^)=b

101 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 09:29:08 ID:MDcfR2pa
新文芸座のラインナップキタコレ
http://www.shin-bungeiza.com/schedule.html

トークショーに三谷幸喜も来るでやんの
岩井は来ないのか

102 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 10:03:27 ID:p7SsU0zI
「鹿鳴館」はやっぱり見られないんだあ(>_<)
なんとか上映されないもんかなあ。

103 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 10:13:01 ID:fuiPDk5A
>>101
「幸福」やるじゃん。
喜べみんな!

104 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 01:46:37 ID:zTNwL4ye
悪魔の手毬唄みたよ。
ずーっと曇天で撮影していて、
最後の駅のシーンだけピーカン。
上手いよなぁ。

105 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 05:31:35 ID:nxcFIrKx
オールナイトで残りの金田一物やるとかないかなあ。

106 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 10:36:23 ID:t+Csbb0n
>>104
北野武の「座頭市」もそうだね。
鈴木清順も、よくそれをやる。

107 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 16:25:36 ID:THRM075N
三谷とどういう関係が?
ただのファンなのかな

108 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/19(木) 00:22:50 ID:H0IF1vRQ
「幸福」、和田さん森さんの対談とかピチカート小西さんインタビューとかで褒めちぎってあるのを読んで
見てみたくてしょうがなかった。
いいな〜文芸座。シネヌーヴォーにも来るかな…。

>>95
「天国と地獄」はちゃんと承諾取れたって事なのか。

109 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/19(木) 00:36:48 ID:H9+dt2eR
>>108
矢作俊彦・著「ドアを開いて彼女の中へ」に収録されているエド・マクベインへのインタビューによると、
「『天国と地獄』は87分署シリーズの映画化の中でもっとも好きな作品」とマクベインは語っている。
87分署シリーズの映画化は、
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=by_name&id=20027
と、5本あるんだが、そのうち3本もが日本映画だというのが興味深い。
それほどまでに彼が特別に日本で人気があるとは思えないんだが。
アメリカでは87分署シリーズよりも、
エヴァン・ハンターの名前での仕事(「暴力教室」「ヒッチコックの鳥」など)の方が有名なのかも。

110 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/19(木) 00:43:27 ID:H9+dt2eR
ちなみに、87分署シリーズ映画化の中で原作に忠実なのは「複数犯罪」だけだが、
これは原作者自身が脚本を書いているせいでもあるだろう。

ついでに、エヴァン・ハンター名義での映画作品。
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=by_name&id=2124

111 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/19(木) 00:56:51 ID:H9+dt2eR
そういえば思い出したんだけど、87分署シリーズは80年代に日本でTVシリーズになっているし、
「キングの身代金(天国と地獄)」は、「太陽にほえろ!」のスペシャル版としてドラマ化もされた。
刑事たちが集団でひとつの事件に取り組むという‘警察小説’というジャンル自体が、
日本人の気質に合っているのかも。

112 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/19(木) 01:31:37 ID:KwSfZsiN
渡辺謙が出てた火サスの「わが町」シリーズもそうだよね

113 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/19(木) 06:28:07 ID:rRNDlhvE
古谷一行が主演した87の「キング」は三国連太郎だったな。
あれこそDVDにしねえのかな?

114 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/19(木) 08:31:51 ID:AkvMriOq
2ちゃんねるは統一協会が運営(3:20から)
2ちゃんねるは朝鮮カルト、ユダヤ権力にとって不都合な発言をする人間のIPアドレスを集めたり、個人情報を集めるための道具
http://jp.youtube.com/watch?v=D9_KTEk2ukE

【社会】「言いたいことは言えたので、スッキリ」 ベンジャミン・フルフォードさん、山口組総本部前で拡声器で抗議活動★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213784588/
山口組の本部に行ってきました・・ベンジャミンさんのブログ
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/06/
レポ・・ベンジャミンの山口組本部「道場破り」見に行ってきますた。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/20
92/1213458949/50-51   ←↑接続

公明党支持者の金さん殺される

在日なのに同和幹部(?)で元ヤクザで創
価の金さん 妻に射殺される http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1213694629/ 

830 : カー・コローグ・ヨメ(コネチカット州):2008/06/18(水) 09:10:12.30 ID:LfOctBI0O
ニュースで流れた金さんの自宅の表札が日本名だった件

ヤクザの9割は「在日と同和」、彼らは恐喝のために右翼団体を名乗る
http://www.youtube.com/watch?v=2uTFIS1RDJg

偉人渡辺昇一が何十年も考え続けて得た結論。
「反日思想の源泉」 渡部昇一
http://www.youtube.com/watch?v=BzfpilmxgBU

勝谷誠彦 【在日特権】三重県伊賀市 住民税減免問題
http://jp.youtube.com/watch?v=ChfpqdwyBTA

115 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/19(木) 12:57:10 ID:mU3hYS+5
「幸福」がDVD化されないのはマクベイン関係ないんじゃ?
潰れた旧フォーライフが製作に加わってたからソフト化の権利関係の問題がキチンと
解決されてないとか、そっちの方が原因かも。

116 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/19(木) 18:04:59 ID:dJ33wfYh
DVD化は出来ないが、上映は出来るのか。

鹿鳴館はどっちも無理なのか。観たいものです。

117 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/19(木) 19:41:44 ID:KnZhgh6D
>>109
>そのうち3本もが日本映画だというのが興味深い。
「恐怖の時間」は「天国と地獄」のヒットの余波で企画されたのだろう。
山崎努を犯人役でフィーチャーしてるし。

118 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/19(木) 20:36:54 ID:U8P0m/93
見られないとわかると余計見たくなるよね「鹿鳴館」
公開当時石坂浩二と浅丘ルリ子の夫婦共演が話題になってた。あと沢口靖子とか。

監督も再上映されない理由は「不思議ですねえ」って濁してた。

119 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/20(金) 02:43:11 ID:iqsTPotv
「東北の神武たち」も文芸座の上映リストにないなあ…。

「妻と女の間」は数年前に大阪で上映されて、見たら、エロい細雪って感じだった。

「火の鳥」は、スペイン盤のDVDがある。たまにヤフオクに出てるよ。

120 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/20(金) 11:43:25 ID:exFloqz5
>>119
「東北の神武たち」は今、上映用のプリントがない。
フィルムセンターには収蔵されてる。
「幸福」もフィルムセンターにプリントが収蔵。
今回はセンターから借りたのかな。
だとしたら「東北の神武たち」も一緒に借りてほしかったね。

121 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/21(土) 07:47:50 ID:zUpLAIdn
録音の斉藤禎一が立山で事故。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008061900802

122 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/27(金) 16:13:13 ID:l78Z8/4N
しかし「東北の神武たち」は画面から臭ってきそうな映画だった。
大分前に日本映画専門チャンネルで念願叶って観たんだが、これが東宝スコープの第一回作品だとは信じ難い。

123 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/30(月) 19:45:39 ID:Tekro7Bj
大当り三色娘やで。第一作は。

124 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/06(日) 00:39:32 ID:crIJJi5l
「東北の〜」は、東宝ダイヤモンド・シリーズ(だっけ?)の第一作。

125 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/14(月) 22:43:07 ID:H+st5nIF
シネヌーヴォーでの「映画監督 市川崑追悼特集」スケジュールでたよ〜。
約2ヶ月にわたってやるんだな!

126 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/21(月) 15:26:11 ID:K/YohiEk
新文芸座に行ってきた
和田誠のオススメは幸福だった
ソフト化されていないこともあって三谷幸喜も見たことないらしく
31日はひょっとしたら三谷が観にくるかもしれないな
ビリーワイルダーと市川はいろいろ似ているらしい

127 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/21(月) 16:50:12 ID:GPxMmQdB
ああ、そしてまた競争率が高くなるのか…orz <「幸福」

128 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/22(火) 00:26:14 ID:zLNra7gu
「幸福」は大昔にテレビで見たなあ。旧フォーライフ健在の頃だが。

129 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/22(火) 04:58:24 ID:kFwf3vYD
池袋よりもシネヌーヴォのほうがすごい充実してるね。
「青春」、「妻と女の間」、「火の鳥」、「幸福」といったレアものが複数回上映されるね。

130 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/22(火) 11:03:51 ID:1aYTHSaZ
三谷のトーク、三谷オタのせいか聞いたことのある話ばっかだったなあ。


131 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/22(火) 13:52:13 ID:rHNGjAyN
>>127
同時上映が細雪で細雪が3回・幸福が2回。
細雪はDVDにもなっててあちこちで上映されたりCSでも放送されたりしてるんだから、
幸福の回数を増やして欲しかった。
あるいは幸福だけで一日回し続けるとか。

132 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/22(火) 23:04:19 ID:8RHjbadX
>>128
和田さんによればカットしまくりらしい。<TV放映版

133 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/22(火) 23:06:41 ID:8RHjbadX
>森遊机(プロデューサー・映画研究者)
>ミルクマン斉藤(映画評論家)
>西岡善信(美術監督)

シネヌーヴォーのゲスト…1日しか行けないとしたら誰を選ぶのが面白いかな。

134 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/23(水) 07:33:21 ID:03iu5AMt
病院坂の首くくりの家
人間関係が複雑で訳わからん

135 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/23(水) 18:38:45 ID:ssnCr1LJ
>>132
だろうね。民放プライムタイム放映の映画って今でもズタズタだもんな。
追悼の新犬神家だって…

>>133
やっぱり西さんじやないか?

136 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/24(木) 00:44:26 ID:sx0W58mb
80年代の香りがする映画女優が好きだったりする。

137 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/24(木) 09:44:19 ID:juRtdJfj
絶対西岡さんだな

138 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 18:53:51 ID:bnSAOPKu
新文芸座の「幸福」
三谷幸喜が来てました

139 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 19:45:32 ID:AC7jHbS6
>>138
あ、やっぱりあれソックリさんじゃなかったんだ。
しかし今日はめちゃくちゃ混んでましたね〜。

140 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 21:24:43 ID:V6wxqEYv
幸福、期待ほどではなかったなあ・・・・

141 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 23:03:43 ID:mMVlS/Xu
でも、80年代の監督の作品では圧倒的に面白い方だったよ。

142 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/01(金) 00:40:19 ID:FqaB1CeT
かろのうろんや…

143 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/01(金) 01:58:40 ID:eEEtBZKF
 『幸福』はどちらかといえば地味だけど、いい作品だよな。ラスト近くの水
谷豊と子ども2人のシーンには泣いてしまった。もっと多くの人に見てもらい
たいよ。撮影も素晴らしい。



144 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/01(金) 13:57:54 ID:AwMW2aQC
「幸福」のラスト、画面が急に明るくなってミョ〜に爽やかな歌が流れて、
そこだけなんかのCMみたいで微妙だw
でも他は全部いいってくらい好き(永島敏行を初めてイイ!と思った)

145 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/01(金) 16:34:57 ID:2+/axYDK
>>142
君は福岡かい? おいしい処だよね。
俺、呉服町に11歳までいたよ。

146 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/01(金) 17:11:47 ID:dN/k0jsj
穴、なかなか先進的なハードボイルドコメディーだね(言葉が変かw)。
昭和40年代くらいの感覚を先取りって感じ。

147 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/03(日) 09:03:45 ID:9mPGG2dC
私は二歳

これ、最近赤ちゃんが生まれた人や
子供さんが小さい人におすすめだ

148 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/04(月) 18:39:31 ID:cekDtZir
先週三谷も観に来てたな、幸福。
あまり三谷好みではないのでは。ミステリーとしても人間ドラマも中途半端だったし。

149 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/05(火) 20:53:31 ID:wAHEBvdW
文芸座に幸福観に行ったんだが、超満員立ち見御礼だった。
俺の後から来た客には立ち見どころか「場内に入場できません」って断ってたくらい。
なんでこんな番組の組み方したんだ?
ちょっと考えればわかることだろうに。。。
人気作の「細雪」とのカップリングだっておかしいだろ。しかも「細雪」3回回しの、「幸福」2回だし。
番組決めた奴バカなんじゃねえか?

150 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/06(水) 08:39:03 ID:grfPe27Z
言うよね。

151 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/09(土) 10:40:03 ID:B/Qir+I7
こころを観た。手堅い作りだよね。
ちょっと黒澤っぽい感じもした。

152 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/12(火) 08:04:47 ID:JGyy451g
トークショーでミルクマンが「市川作品はタイトルバックを見逃したら大損」
とか言ってた直後の『女性に関する十二章』、フィルムがブチブチに切れてて
タイトル部分はほとんど抜け落ちてました(涙)

153 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/20(水) 09:51:29 ID:qtXdtYgR
>>149

幸福はフィルムセンターにある唯一のプリントだったから本当は回数回したくなかったんじゃね?

154 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/20(水) 12:34:29 ID:XascrasX
フィルムセンターのなんとかさんは、
仏のシネマテークのなんとかさんの影響を受けていて、
フィルムは映写してなんぼという考え方の人。
(俺はそれは間違っていると思うけどね)

155 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/24(日) 07:10:36 ID:UYaoWzqH
破戒を観た。涙がぽろぽろ出たよ。特に生徒に告白する場面ね。
ただ実際の被差別部落民は長門が演じた役がいってたように「性格が歪んじゃってる」んだろうなあ。
だから泣けた反面、雷蔵が演じたような人は少ないだろうなと冷静に思った。
長門にああいう現実的セリフをポロっと言わせるあたり抜かりないよね。

156 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/24(日) 07:57:57 ID:Wjb549GG
>>155
何かというと、テクニックや映像美のみが賞賛をうけるけど、
本当は冷徹なリアリスト、でも最後の一線で人間の良心を信じる「こころ」の映画作家なんだよね。

157 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/24(日) 10:00:19 ID:x0k/0UxQ
三谷とか岩井とかアニメのエバンゲリオンの人とか
明らかに市川昆と素質が違うタイプの人に限って
市川昆フリークなのには何か悲しくなるね

158 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/24(日) 10:05:59 ID:x0k/0UxQ
↑携帯の変換が「昆」しかなくて失礼

159 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/24(日) 21:14:16 ID:FXEKZClJ
追悼番組で市川崑が「一冊だけ映画の本を出す」(その後一冊が二冊に…)
といったような話を聞いた覚えがあるのですが、ご存じの方いらっしゃいますか?
多分「KON―市川崑」か「市川崑の映画たち」の事だろうと思うのですが。

話は全く変わりますが、「犬神家の一族(オリジナル)」が好きです。
初めて見たとき何故か惹かれました。理由が分かりません。
同じような方いらっしゃいませんか?
あなたは何故、惹かれたとお考えになりますか?

素人くさい書き込みですが、回答して頂ければ幸いです。

160 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/24(日) 23:54:52 ID:GG1wgpJx
リバイバルの犬神家と八つ墓村で醜態をみせなければなあ。
名監督だったって後々まで言われたのに。

161 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/25(月) 00:59:42 ID:o2aw6riX
>>159
高峰三枝子の貫禄

162 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/25(月) 04:50:13 ID:+N0EGQD5
八墓村はリメイクされたか?

163 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/01(月) 05:15:04 ID:M3aQn40c
>162
そういえば、「八つ墓村」は、松竹の野村芳太郎の作品だったな。
市川がリメイクしたというはなしは聞かない。
焦点がずれるけど、野村芳太郎もあの作品以降、なにか傑作とはいわないまでも、
佳作は撮ったんだろうか?ぼくにはまったく覚えがない。

164 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/01(月) 08:31:42 ID:YQm5GlC/
「聞かない」とか「まったく覚えてない」とか寝言言ってねえで少しは自分で調べろ低脳

165 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/01(月) 12:54:28 ID:PJEx8hOx
八つ墓村を市川はやってるよ。
変な金田一だが

166 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/01(月) 14:25:59 ID:6Ov1o1Uk
>>163
アホすぎてワロタ

167 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/09(火) 10:10:19 ID:oMzAVLon
さっき、市川崑先生の天河伝説殺人事件のDVDを見たんだけど、主題歌が入ってなかった。
版権の都合でDVDから削除されちゃったの?

168 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/09(火) 17:16:49 ID:g3w/ucvd
もともと入ってないよw
ただのイメージソング

169 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/09(火) 21:24:18 ID:t9Q88eCg
「京」のDVDが出るぞ

スタイル・オブ・市川崑 −アート+CM+アニメーション−
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001F055H2

170 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/10(水) 10:28:03 ID:wdX+JtPE
>>168
ありがと。
そうなの。主題歌だと思ってたからエンディングで流れるのかと思ってた。
なかなかいい感じだったから、歌もちょっと聞きたかったんだけど。

171 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/11(木) 12:57:37 ID:nS+VTQX6
9/20から世田谷文学館のフィルムフェスティバルで
「市川崑の世界」をやるね。

ttp://www.setabun.or.jp/index.php
ttp://www.setabun.or.jp/_pdf/film_festival.pdf

172 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/19(金) 03:55:19 ID:BS1rkw5K
>>168
風の谷のナウシ(ry みたいなものか?

173 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 13:09:08 ID:3lC1RJhI
ソール・バスの世界

ttp://www.amazon.co.jp/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%B9%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C-%E3%82%BD%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%B9/dp/B001BWTVU6

174 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 14:58:36 ID:sSAC+aqc
「幸福」がTV放送された時の番宣スポット
http://jp.youtube.com/watch?v=i-FuLIdbMRk

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)