5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【絹代&】 流れる 【五十鈴】 

1 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/16(日) 04:29:23 ID:q3gn2Gsu
これだけの豪華キャスト。
その手の映画は見せ場を作ろうとしすぎて
散漫になりがちだが
これは傑作よ!

2 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/16(日) 04:41:39 ID:3516P4Ev
&はいらんやろw

3 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/16(日) 04:45:17 ID:q3gn2Gsu
五十鈴の三文字とバランスとるための「&」

4 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/16(日) 19:04:25 ID:Ozk3Y/JA
【オパーイ】眺める【&オケツ】

5 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/17(月) 17:43:36 ID:urjh18L1
【成瀬&】 流れる 【巳喜男】 

6 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/18(火) 00:01:03 ID:Szf5NjxD
「映画とはこういうもの」という映画だね

7 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/18(火) 07:46:02 ID:qavxo6zV
【流&】 【れる】 




8 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/18(火) 09:30:50 ID:HVNiQIsl
杉村春子がよかった。あと栗島すみ子もいい。

9 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/18(火) 23:15:48 ID:51QLxwsL
【@洋式】 流れぬ 【&和式】

10 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/18(火) 23:44:50 ID:guZNybsF
田中絹代が10万円ネコババするシーンがよかったね

11 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/19(水) 01:12:23 ID:G06a4OeX
コロッケパンだよ、なんといっても!
あと粟島すみ子。
成瀬作品ではやはり1番好きだな


12 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/19(水) 12:59:06 ID:YKUfGlpr
>>10
おいおい、ネコババするのは『三婆』だろw

『流れる』では、五十鈴の側が芸者の給料を(以下略)

13 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/19(水) 22:27:03 ID:xGgqdWab
栗島すみ子だけは滑舌悪くてセリフがよく聞き取れなかったな。
サイレントの時代しか活躍しなかった人だからしょうがないけど。


14 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/19(水) 23:10:15 ID:qY6ppnZ5
>>13
そうなんだ。彼女サイレントの人か。でも江戸前風な台詞回しは一番味が
あったな。

15 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/19(水) 23:26:16 ID:19ahrdLz
あの堂々とした様子はビビった
ただもんじゃねえ>すみ子

16 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/20(木) 09:17:24 ID:hi9IjfEV
堂々とする役なんだから、堂々と演じただけだろ

絹代だって、デコだって、そういう役なら堂々とする

17 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/20(木) 09:23:32 ID:+B3ep3pT
絹代はない

18 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/21(金) 13:05:27 ID:Iuzunqht
絹代も堂々とした役は結構あるよ。

栗島すみ子が絹代を呼んで話を持ちかけるシーンでは、絹代がかしこまっていて、
松竹蒲田時代の先輩後輩関係を再現しているんじゃないかと思える。

19 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/21(金) 23:28:24 ID:Zt+5HwWH
栗島が現場に入ると他の役者が皆が物凄く緊張したって話だよね。
大御所の杉村春子や物怖じしないデコちゃんでもやっぱり緊張したのかな。




20 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/21(金) 23:55:43 ID:OLFhjmMp
まず金玉の表面積を求めてみよう。
一般的な男の金玉がなめらかな楕円体であるとする。
横から見た金玉の断面が楕円の曲線x**2/2**a+y**2/b**2=1と書けたとして
(ただし**は冪乗aは金玉の長径、bは短径とする)、これをy=f(x)とおく。
このとき金玉の表面積Sは

S=2π∫f(x)√(1+f’(x)**2)dx

で与えられる。
ただし積分区間は金玉の長径である。

結果はmathimatikaで容易にえられる。
長径が5cm。短径が3cmのときは約40平方センチメートルである。

いま金玉が40キログラム重で潰れるとすると
約0.8平方センチメートルの女の指先が約800グラム重の力で金玉をはさめば潰れることになる。
歯で噛めばさらに圧力は大きくなるからほとんどゆで卵を潰すのと変わらないと考えてよい。
これは俺の友人が去勢した犬の金玉で実験した値に近い。

これから言えることは、金玉を固定した状態で噛まれたり挟まれたりすると非常に危険であるということだ。
ためしに金玉を台に固定して細い棒で突いてみるとその衝撃の大きさが実感できるであろう。
指ではじいただけでも悶絶する所以である。


21 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/22(土) 01:19:33 ID:EO2393L/
この映画って、川べり意外は全部セットなのか?

22 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/22(土) 01:28:01 ID:6Bj87QqB
かもね。

粟島は体つきも貫禄あるよね。
五十鈴さんがすごい緊張してたらしいね

23 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/22(土) 01:34:46 ID:EO2393L/
流れるとゴジラを続けてスクリーンでみてみたいな

24 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/22(土) 01:37:16 ID:QZx/Q90U
>>21
高架もあるじゃん。
冒頭とか岡田茉莉子が帰ってくるところとか。

あと凸を見舞いに行くシーンの最初のカットはロケじゃなかったかな?

25 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/24(月) 13:16:13 ID:hSl5OAbc
>>19
>大御所の杉村春子や物怖じしないデコちゃんでもやっぱり緊張したのかな。

凸は、池部良のような年上の後輩には威張ってたみたいだけど、
そんな凸から見ても栗島すみ子は大先輩、
「日本の映画女優第一号」と言われるほどの人だからね。


26 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/24(月) 21:37:19 ID:NnOfE6xc
ttp://freevideoandmusic.blogspot.com/2007/09/mikio-naruse-nagareru-flowing-1956.html

27 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/24(月) 23:17:09 ID:tHiImjOB
>>25
結髪さんの部屋に逃げて食事をしたことになっているけど、
もともと凸はいつもそこで食事をしたいたらしい。
コテを焼くための炭火があるから、そこで干物を焼いて喰っていた。

28 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/11(金) 15:39:14 ID:qRRypMyA
いつも役者の位ばかりが話題になって肝心の映画については(ry

29 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/12(土) 03:45:52 ID:QbZF9Kt3
あまりの素晴らしさに映画そのものは語るのが馬鹿馬鹿しくなるというか…

30 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 18:13:51 ID:Ap63Ewah
ここでの凸はやや影が薄い・・・

他の連中が凄すぎる

31 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 18:33:37 ID:h4xVzg4d
>>28
役者は凄い面子で良い演技をしてるけど、
大した内容じゃないから特に語ることもないってこと。

32 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 18:41:38 ID:DjGbUYLP
あそれ、じゃじゃんがじゃん

33 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/21(月) 15:27:02 ID:0rQiIJMu
「流れる」とほぼ同時期に公開された「あやに愛しき」を観てきた。

宇野重吉が初監督で、
田中絹代(主演)が心の病にかかった妻役、
山田五十鈴が呑み屋のおばさん役。

同時期の作品ながら、役柄が違えば役者の印象もずいぶん違う。
当然の事だけどね。

34 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 09:04:21 ID:sILeWEg5
凸の役って原作にはないらしいな。
正直言って彼女の役っていらなかったと思うね。
何か周りから浮いてたし、山田五十鈴と親子ってのも無理があるし。
まあ内容も地味なことだし、客を集めるためには
彼女を起用しないといけなかったんだろうけどね。

35 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 10:07:17 ID:jv4anLqj
梨花って呼びにくい?呼びやすいよな。

36 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 10:18:15 ID:GV++6k0u
今風すぎて気にくわないってのが本音。
ただし今風なんじゃなくて、在日なんだろう。> 梨花

37 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 15:10:07 ID:r9Pl0P/3
在日なの?
まあ別にどうでもいいけど。
呼びにくいてのは確かにありそうだね。
それにしても杉村春子てすごいよなあ
麦秋と流れるの杉村さんは神がかりだ。


38 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 00:58:24 ID:HBYSBM9P
スレ違いだが「美貌に罪あり」の杉村も凄いぜ。
映画は今一つな感じで進むんだが、後半一人で映画を盛り返す。
杉村一人の演技力で映画が持ち直してしまう。
最後の夜のシーンで絡む山本富士子もいいけどね。

岡田と杉村は「芸者小夏」でも一緒にやってるね。

39 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 01:20:30 ID:RNzCy3Do
杉村は晩年しか知らないから、ただの老害ババァのイメージしかなかったが
昔の映画みて、凄い女優だったってことがわかった

40 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 05:54:14 ID:r7K87lJs
杉村さんのようなお母さんがほしい
でも同居は勘弁w

たまに会って叱られたい

41 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 10:13:15 ID:N5LzLYH9
親戚にいてほしい系だよね
加藤武さんも親戚にほしい。


42 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 11:49:26 ID:r7K87lJs
ああ、親戚のほうがいいな
冠婚葬祭とか、親族のあつまりとかになると
「××のおばさん」なんて言われて
妙に目立ってる人が必ずいるけど
そういう感じだね

誰にとっても「親戚」っていうのは、ありえね〜って感じなんだけど
どうしても、そう見えるね

43 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 12:16:22 ID:VWBXOIoA
この映画に凸いらないって言う人いるけど、
後半の杉村春子が凸にたいして啖呵きるシーンは名シーンだとおもうよ。
「このお嬢さん今大変なことおっしゃいましたよ」っていうセリフからはじまるシーン。

44 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 21:10:24 ID:N5LzLYH9
ありゃもう名シーンだよ
たしかに高峰さんもいいけどやっぱりあのシーンは杉村さんのシーンだよね


45 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 21:28:29 ID:x8G3i77S
「四つの恋の物語」の豊田四郎編見たら、
杉村が池部良の母親役だったのでビックラこいた。
あの人いったい何歳なんだよw

46 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 22:10:53 ID:GUArxFF0
>>45
池部が2歳サバよんでる説もあるから、7、8歳ぐらいの差かな。

47 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/01(木) 14:42:25 ID:F+sOZNp6
この作品を見て、拾った猫をポンコと名づけました

48 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/04(日) 11:37:11 ID:JQUJKtv6




49 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/16(金) 00:52:44 ID:Q1Nvir3W
>>43
確かに凸の役がなかったらあの喧嘩シーンはなかったろうな。
とはいえ五十鈴の娘役は若尾文子だったらどうだったろう?
年齢的には丁度いいし、顔も凸よりは五十鈴に似てるしww


50 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/16(金) 07:41:57 ID:IqKFu1Bf
若尾も不機嫌な娘の役はいいだろうけど、
いらいらしている理由が分かりやすぎそうだな。

51 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/16(金) 12:56:46 ID:jcL+RpTt
個人的には凸さんで良かったと思うよ
内に秘めた不安やら不満が陰欝になってく表情に合ってた。

しかしこの作品だけは現代の役者でリメークは不可能だろうな


52 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/16(金) 15:47:29 ID:CUI0zboQ
田中絹代
梨花っていうと梨花女子大が韓国にあるな。


53 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/16(金) 21:56:49 ID:IqKFu1Bf
あっちの読みだと「イファ」ね。
併合時代は日本名にリカ、現地名にイファってのが流行った。
だから>>36と思った。


54 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/16(金) 22:58:34 ID:QN/kD5aV
シケモクする中北“米子”千枝子が好き

55 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/16(金) 23:28:10 ID:T5OaJzLt
中北千枝子だらけきってるよね。黒澤の素晴らしき日曜日とのギャップがすごい。

56 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/16(金) 23:38:57 ID:IqKFu1Bf
「山の音」「稲妻」の中北さんはもっと凄いぞ。
「浮雲」のワンシーンの登場も。

57 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/17(土) 01:29:50 ID:Qyq10wi5
>>55-56
中北千枝子ってやっぱり「素晴らしき日曜日」の中北さんだったのですかー!
別人かと思ってた・・・
役者さんってすんごいなぁ〜〜

58 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/17(土) 08:06:32 ID:Dzm5TQqB
他スレにも書き込みあったけど中北さん「おかあさん」あたりから丸顔じゃなく
ほっそりした顔になってるね。「酔いどれ天使」「素晴らしき日曜日」のころは
まん丸という感じだった。


59 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/19(月) 12:53:52 ID:l4RJH7ui
成瀬映画に絶対欠かせない脇役は
女優が中北千枝子、男優が加藤大介。
つーかこの二人が出てこない映画は
なんとなくもの足りないw

二人ともいろんなパターンの役を
こなしているけど、全部うま過ぎw
こういう味のある脇役あってこその
成瀬映画。

60 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/20(火) 08:50:41 ID:+krNvulK
捕虜のおじさん(笑)

61 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/22(木) 23:57:54 ID:5LYzhTVg
凸さえ出てりゃ、脇はなんでもいいよ

62 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 09:14:34 ID:BqladpRC
W主演の舞台で杉村春子に
山田五十鈴「脇をやっていただいてどうもありがとうございます」

63 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 00:10:49 ID:XHhqKFB+
↑ 素敵。山田先生。。。

64 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 17:48:50 ID:+gjZL4GO
宮口おじさんが警察に呼ばれた経緯がイマイチよく分からんな。
誰が通報したの?
あの程度じゃ脅迫にはならんと思うが。
脅迫でなければ民事不介入だから警察は出る幕無しのはずだが。
あの映画を見るかぎりでは、置屋と芸者の金銭トラブルを
警察が仲裁したように思えるんだが・・・

65 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 19:54:22 ID:HejwJTit
宮口のオヤジがストーカーまがいに粘着してたし、抜かれた分だけでなく大分多めに請求してたっぽい
自らにも非があるわけだし、警察沙汰にはしたくなかったはずだが、あの手のオヤジは警察の名前を出すのが一番効果的
実際、警察が来て急にうろたえてたし

66 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 01:22:41 ID:Rj9res97
宮口はインテリだからこの役がいいんだよね。

67 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 00:14:33 ID:qds80Fjm
>>64
> 警察が仲裁したように思えるんだが・・・

はい、してますね。
けど、大きな声出したりしたから、事情を聞いただけでしょw

68 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 23:06:18 ID:mBcAhd/J
宮口の鋸山が、初見参して玄関先で「しょうがない また来るからね。」というシ−ン。
玄関外を見回す動きは見事だ。照明も素晴らしい。本当のプロ達の仕事だ。

69 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 17:23:06 ID:92u46P1G
当時もそうだったんだろうが、今見ると、考えられないくらいの
超・超・豪華キャスト。
そのうえ全員が素晴しい演技。
日本映画の真髄がこの作品に詰まっているように思う。

70 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/05(木) 16:26:34 ID:iH9lTkqJ
流れる、最高

71 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/05(木) 23:22:47 ID:Csr145OY
>>13
そう?VHSでみた?
わたしはDVDでみて全く気にならなかったけど。
栗島すみ子はさすが日本の恋人と呼ばれただけあってオーラがあった。

72 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 03:21:47 ID:ovjc2zAg
成瀬作品の最高傑作だと思う。もう5回は見た。

73 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 04:48:45 ID:gNoxg/c7
一回見て十分だと思った。たいした映画じゃないよ。

74 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 08:06:12 ID:AsVionG+
>>72
うん この時間の流れ方こそ成瀬だよな

75 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/19(木) 00:06:25 ID:BidUuAT/
上手いわねぇー、声の使い分けが……
よく黒目が流れないわねぇー
賀原“鬼子母神のねえさん”夏子も捨てがたい。
杉村先生とのシーンは一生見ていたい。。。

76 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/19(木) 03:21:10 ID:W48bBlGe
五十鈴が神社にお札を貰いに行ったとき
水で手を浄めるときに手ぬぐいをちょいと口にくわえている場面があるよね?
あれで一枚の日本画になってるよ。

77 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/20(金) 16:09:06 ID:Vi1jzJmK
絹代さんに掛売りをやんわり断る上田吉二郎がいい味出してるよね。

78 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/20(金) 19:56:07 ID:gDBZz1It
>>76
あれには私も感服しました。
動作がいかにも芸者あがりらしく、どこか粋なんですよね。
「晩菊」の杉村春子さんを見てても思ったのですが、芸者あがりの役って所作に
その名残をみせなきゃならない(それもさりげなく)から、けっこう難しいのでは?
すごい役者さんだなぁーと思いました。

79 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/21(土) 00:07:33 ID:zUpLAIdn
杉村さんはともかく、五十鈴は小さい頃から芸者を間近で見てるからね。
教えてたんだからw

80 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/22(金) 11:13:20 ID:zOaV0HGZ
鋸山とのいざこざは、おつたの妹が警官を呼びに行ったみたいだね。
ということは、おつたが妹に指示したのか、娘の勝子が頼んだのか、
映画を見るかぎりでは、ここのところがよくわからない。
見廻りに来た巡査を蕎麦で接待する場面があるので、おつたの指示
のように思えるが…

それと、示談の金額も気になる。
最初、鋸山は30万要求して、おつたは5万を提示。
これでもめていたわけだから、決着金額は15万くらいか?
幸田文の原作には、このあたりの経緯は書かれているのかな?

81 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/25(月) 20:01:13 ID:yg0p1VYR
表情を変えずにきつい事をさらりと言う栗島すみ子先生が凄すぎ。
あと、置屋の台所から調味料をセコく拝借する杉村春子おばさんの
そぶりがおかしくてうますぎ。鬼子母神姐御から逃げ回るところも。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)