5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

貴方の貴女の名画座番外地

1 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/16(日) 18:51:03 ID:OoF0XvRC
好きだった映画館の面白い話題、懐かしい話題を自由に書くスレ。

2 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/16(日) 19:02:54 ID:EyhtPe/Z
そんなの関係ねえ

3 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/16(日) 20:08:51 ID:8Z0Fcym/
「名画座番外地」の説明くらいは書いとけよ

4 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/17(月) 07:22:47 ID:9eo5c0tf
浅名アニキこと川原テツ著「名画座番外地」を読んで、バブルの時代に、
新宿昭和館でやくざ映画を見まくっていた時代を懐かしく思いました。

特に忘れられない3本立は
「網走番外地」(第1作 石井輝男監督 モノクロの画面がまぶしかった)
「新仁義なき戦い 組長の首」(深作欣二監督 山崎努と成田三樹夫がいかった)
「資金源強奪」(ふかさくきんじ監督 ビデオで見られぬB映画の大傑作)

5 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/20(木) 23:42:03 ID:Abotbf6V
新宿昭和館でアンパン食いながらやくざ映画をよく見たもんだ。
「昭和残侠伝 人斬り唐獅子」
「現代やくざ 人斬り与太」
「仁義の墓場」ETC


6 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 00:48:56 ID:oQ//59R0
昭和館で喧嘩を何回見たことか。
ヤクザ映画でそんなに興奮するなって!

7 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 00:54:25 ID:Barstyjp
やくざ映画をみた劇場のスレなの?

8 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 06:40:23 ID:5mI+tzWc
やくざ映画ではないけど、
思い出深いのは「荻窪スター座」。
子どものころ、荻窪駅からの裏道にあった映画館。
結局一度も入ったことはないが(18歳になるまでにつぶれた)、
何か異様な感じがして、いまでも忘れられない。

9 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 11:04:04 ID:ohS0ApQu
なんか最近、重複スレ多くない?
この類いのスレも映画一般板と懐かし洋画板に既にある。

10 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 22:02:58 ID:5mI+tzWc
>>2>>9
別にいいじゃないの。
あんたち、DVDでさびしく邦画見てるクチじゃないんでしょ。
今ある映画館でもいいから、印象やそこで見た作品のこと書いてよ。

11 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 22:08:19 ID:9F6FZdnr
少し前に閉館した、大阪新世界の新世界公楽劇場知って人いる?

12 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 06:57:07 ID:pett4iej
知っとるで。もう懐かしゅうなったな。あの「懐かしの」看板が懐かし。
外向けのスピーカーに誘われて、よう映写中に入ったもんや。
「座頭市」「無宿人御子神の丈吉」「仁義なき戦い」がよかったな。

13 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 09:39:17 ID:Xhg22fQ9
昭和40年代、新宿東映には、よく行った。
健さん、全盛時代で、
満員の土曜オールナイトも、今では懐かしい思い出。

生で聞いた、健さん自らが歌った「網走番外地」、
今思うと、貴重なことだったんだな。

14 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 09:49:16 ID:F2QQ8258
>>13
> 生で聞いた、健さん自らが歌った「網走番外地」、
健さんが舞台挨拶に来て歌ったの!?
それはものすごくうらやましい!

15 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 11:55:00 ID:Xhg22fQ9
あまり定かではないですが

「網走番外地・望郷篇」の昭和45年10月31日(初日の土曜日)だったかな。
新宿東映(座席1450人ぐらい)で、もちろん超満員。
夜11時半ごろ?

司会は山城新吾だっったような?
皮ジャンでベージュのズボンのいでたちで登場した我らの健さん。
(カッコ良かったなー)
スクリーン舞台の右端に立って。
熱唱してくれました。(5番まで歌って)

盛り上がりは最高でしたねー。

16 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 00:06:26 ID:aEUcVTSJ
「望郷篇」はたしか杉浦直樹が白スーツのダンディな
殺し屋やるやつですよね。
夜11時に健さんの生歌かぁ〜
そりゃ盛り上がるわ^^その場に居たかった。

17 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 21:40:39 ID:PdfL9MTk
あの頃は、土曜オールナイトで
舞台挨拶と称して、東京4館(丸の内、新宿、渋谷、浅草)を回って
時々、やっていましたね。

健さんは、アレっきりでしたけど。


18 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 23:41:21 ID:W/BmdwVS
新宿東映では、「仁義なき戦い 頂上作戦」「女番長 タイマン勝負」の封切初日、
深作監督、松方弘樹、菅原文太で舞台挨拶があった。
「原作はこれで終わりだが、みなさんのお陰で5作、6作と続きそうだ」という
文太の口上が懐かしい。

19 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/29(土) 00:49:27 ID:U4biFuM6
新宿といえば、アンダーグランド蠍座。
「トマトケチャップ皇帝」

20 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/30(日) 17:57:16 ID:76yVXkRt
>>19
蠍座懐かしいね。
コンクリート剥き出しの地下劇場で、まさにアングラ。
大島渚特集「日本春歌考」「新宿泥棒日記」を鑑賞。

21 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 09:51:33 ID:v9eliMO2
マキノ雅彦で、「次郎長三国志」
主演は、中井貴一

22 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 20:03:04 ID:qFbhogY5
東京都大田区は目蒲線(現多摩川線)の鵜の木駅のそば、バス通り
(廃止になった大森ー渋谷線)に「鵜の木安楽座」はあった。
「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」「ザ・タイガース 世界は僕らを待っている」
を鑑賞。

23 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 05:25:56 ID:tki6teCe
>>19
>>20
懐かし過ぎ、、、
出来たときから閉まるまでズーッと通い続けた

池袋人生坐は?w


24 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 18:51:34 ID:DQg1QF1i
池袋日勝文化なら覚えている。
1973年クリスマス興行。
「仁義なき戦い」「同 広島死闘篇」「同 代理戦争」の3本立
大入り満員。


25 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 20:55:04 ID:H1iCFeyL
池袋人生坐
池袋日勝文化

懐かしいですね。

渋谷は全線座、だったか?

26 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 21:49:08 ID:tki6teCe
池袋は日勝地下もありましたね
渋谷は全線座と東急名画座
新宿は西口パレス、ローヤル、日活名画座、ATG
大塚名画座、飯田橋佳作座、八重洲スター座、銀座並木座、三鷹オスカー、ムービー山小屋w
自由が丘推理劇場、川崎のミスタウン、大森、鶴見

ミイ〜ンナ、無くなっちゃったなあ、、、

27 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 21:58:14 ID:tki6teCe
日勝地下もありましたね
渋谷は全線座と東急名画座
新宿は西口パレス、新宿ローヤル、日活名画座、ATG
大塚名画座、自由が丘推理劇場、八重洲スター座、銀座並木座、三鷹オスカー、国立スカラ座

ミイ〜ンナ、無くなりましたね、、、

28 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 21:59:14 ID:tki6teCe
そうだ、飯田橋佳作座もあった

29 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 22:32:24 ID:1iE82s3X
佳作座最後の番組はたしか
「リオブラボー」と「荒野の決闘」の2本立てだったな。
ギンレイホールはまだがんばってるね。
学生時代ギンレイで「ブレードランナー」観たけど、後ろの席に伊丹十三がいたよ。

30 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 22:39:59 ID:N90RBCmw
伊丹はアテネ・フランセで何度か見かけたが、「お葬式」以降は見掛けなくなったのは、
やはり、蓮実との仲違いが理由なんだろうか?

31 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 20:47:35 ID:xJYY9GlC
うぅぅ〜この種のスレは都内や大阪ばかりだ。
群馬県は富岡市にも35年ほど前には映画館があったんでぇ。
「富岡中央劇場」。
そこで「荒野の七人」「トラトラトラ」「マッケンジー脱出作戦」「流れ者」
などを観たんだよ。小学生180円(たしか)。
どんな田舎町にも、当時は映画館のひとつやふたつはあったんだよ・・・( ´Д⊂ヽ 

32 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 20:51:18 ID:xJYY9GlC
あ、すまん!
ここ邦画板だった!
31

33 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 22:33:36 ID:YwCqQrVG
ビデオがなければ
まだ、やっていられたのに。

映画のビデオ化も良し悪しですね。

34 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 22:42:21 ID:ywfR41g3
>>33
逆。映画はTV放映・ビデオ(DVD)という新たな市場に乗ることで延
命した。大衆が映画館で観る映画よりもTV番組に興味を覚えてしまった現実がある以上、
「映画」も番組やパッケージソフトとしてTV画面の中に入っていくしかなかった。
TV・ビデオ(DVD)への販売を拒否すればもっと見込みはなかっただろう。

川下の小売業としての名画座が衰退したのは残念だが、これもまた時代の流れ。
新作に限ればシネコン化でまだ延命できる。

35 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 23:34:22 ID:YwCqQrVG
>名画座が衰退したのは残念だが、これもまた時代の流れ。

ですから、ビデオがなければ
見たい映画は、名画座で見るしかなかった。

名画座の立場で考えれば、ビデオはなかった方がよかった。
あるいは「レンタル禁止商品」、の政策があれば。
長続きしたのに・・・

36 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 00:12:00 ID:NLvTWKpL
>>35
ビデオがなければ→TVに売るだけ。昭和30年代にも似たような議論はあったんだけど、結局
は売った方がまだマシだろうということでTV局への映画販売を解禁した経緯がある。

あるいは「レンタル禁止商品」、の政策があれば→さすがにそんな政策を行っている国なんか
世界のどこにもない。まあ仕方がなかったんじゃないの?
同じくTVの影響でなくなった商売に寄席があるけど、名画座もこのスレのよう
なノスタルジーの中に生き続けていればそれでいいと思う。

プロの作り手でも今はTVやビデオで観るのにあんまり抵抗がないからね。一応はスク
リーンで観て欲しいとは言うけど。

37 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 08:58:01 ID:Iuc6T5uG
横浜天王町のライオン座にはお世話になりました。

38 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 14:34:55 ID:hhPu26gZ
新潟県は小千谷市にも映画館があったのよ!
そこで「白髪鬼」「妖怪大戦争」「太陽の子ホルスの大冒険」
をみたわ。
もう40年も・・・

39 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 16:49:39 ID:SYzqAy4d
>>36
セルオンリーのレンタル禁止品は、ビデオでもDVDでも普通に存在する
まぁ大抵は結局売れないのでレンタル解禁することになるんだが

40 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/11(木) 00:22:38 ID:i8RSTK/H
東映、「日本侠客伝」のDVDはレンタル禁止商品

ただ、ビデオはそうでなかったので
もう、出回っていますが。

時、既に遅しです

41 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/14(日) 18:31:28 ID:CycPYyXw
大昔の話だけど、大田区の東映系、池上劇場で「ワンワン忠臣蔵」を見た。
TSUTAYAでやはりだいぶ前にビデオ(貸し出し中)を目撃した覚えがあるのだが。

42 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/21(日) 20:21:30 ID:oJ4pD3M4
わんわん忠臣蔵は東映が長く名画座上映禁止にしていたお宝作品。

43 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/21(日) 22:18:50 ID:WN3RTscj
>>42
どうして上映禁止にしていたの?

差別用語満載映画なの?


44 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/23(火) 21:39:16 ID:hWKYKCUV
>>43
1970年代東映は寡占状態(今では信じられないかも)にあり、
邦画シェアー50%以上でした。東映やくざ路線の好調で。
2番館以下も契約館として系列化しようとして、多くの人気作品を契約館以外の
コヤにはかけさせなかった。キネ旬等で批判されていました。
まあ「驕れる平家は久からず」と言ったところです。
「わんわん忠臣蔵」は白井大作監督・手塚治作画監督で、1963年作、
東映動画の名作で是非ビデオを探して見て欲しい一作。
ただ、63年作なので多少の侮蔑語はあったかもしれません。

45 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/23(火) 21:56:58 ID:hWKYKCUV
とんでも誤字訂正
手塚治虫

46 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 22:18:19 ID:UwuAS+ol
わんわん忠臣蔵 超満員の浅草東映で鑑賞せり なんと44年前!!

47 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 22:21:52 ID:yYkve+KS
それって、子供中心やろね。


48 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/26(金) 00:28:09 ID:bDLpg32b
そうでもないよ。わっちはガキだったが、
わんわん忠臣蔵はおっちゃん連中が感激してた。

49 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/27(土) 21:44:23 ID:UIUkjRpP
小さなわんわん 大きなわんわん
わんわん それ行け 忠臣蔵だ
うれし勝どき わんわんマーチ

デユークエイシスのこのテーマ曲は朝日ソノラマで大ヒット。
小生はTVで鑑賞。1970年代前半と思う。
こういう作品が数少なくなった名画座にかかればと思う。

50 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/28(日) 06:39:03 ID:Y4FRjBAH
三角木馬で華麗に50get

       ∧_∧
       ( ・ω・)
   ≡   (====)
     ______( ⌒) )
 ≡ /\   ̄`J ̄ ̄ ̄\
    ̄ ̄ ̄◎ ̄ ̄ ̄◎ ̄ 


51 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/30(火) 22:42:15 ID:8seVM+Og
京都・千本日活がんばれ!!

52 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/02(金) 04:57:29 ID:JAh8VAbT
千本日活は西の横綱。
上野スター座は東の横綱。
まさにバンガイチです。

53 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/03(土) 18:47:58 ID:QF19kNUc
>>49
シネスコ版のアニメ懐かしいですね。

54 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/07(水) 00:07:10 ID:vnp7j8z+
>>53
「どうぶつ宝島」もシネスコだけれども、
セルをどうやって書いたのかな。シネスコは圧縮撮影だけれども。

55 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/07(水) 09:48:09 ID:pAgpek7V
名画座で『神州纐纈城』を観た記憶があるのだが、
その後テレビでも放送していたナッ!
だけど何故だかDVDにもヴィデオにもなって無いようだ!
一体どうしてであろう?!?

56 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/07(水) 09:57:41 ID:p6aBErYq
えっ、「神州纐纈城」が過去に映画化されてたの?と驚いてキネ旬データベースなどを検索してみたが、
まったくヒットしないよ。
映画化されていたという話は聞いたことがない。勘違いでは?


57 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/08(木) 22:26:44 ID:jomVkv4d
「番格ロック」を月曜日にラピュタ阿佐ヶ谷で見たが、大入り満員。
ビデオになってない作品の名画座上映はひとつの興行のあり方になってる。

58 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/08(木) 23:08:17 ID:kj84wRrF
>>57
>ビデオになってない作品の名画座上映

それが可能になったのはTV放映用のマスターを作る際にプリントを起こすため。
また近年、国際放映所有の新東宝作品の劇場上映も解禁されたらしいことも幸
いしている(新東宝作品は権利やプリントの状態が整っていなかったので
90年代は余り貸してくれなかった)
ただしいまだに劇場や有志持ちでプリントを焼くケースも多いな。どうしても
観たいのは分かるが持ち出しでそこまでやる必要あんのかね?
映画会社なんか他人にカネ出させて自分が儲かることしか考えてないのに。
(田中登の「花弁のしずく」なんか早速衛星に売ってるし。ファンに焼か
せたプリントを元に放送用マスターを作ったに決まっているのに)

59 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/08(木) 23:13:10 ID:kj84wRrF
>>57
それとプリントがなくてもマスターさえあれば今はプロジェクターで
上映しちゃうしねえ。

60 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/12(月) 20:42:17 ID:vLQBjCcF
>>58>>59
なるほど。知らんかった。

61 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/17(土) 08:58:46 ID:BgiiX6aq
新宿昭和館地下
汚れたしみのあるスクリーンが特に画面が明るいとき目立っちゃってた。

62 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/18(日) 07:24:37 ID:Sqsd8gEy
新宿昭和館地下については、川田テツ著「名画座番外地」にも記載あるが、
末恐ろしい館だったみたいですね。

63 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/18(日) 21:28:00 ID:xPwhXRFS
俺が行ったときは、普通の映画館だったけど

64 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/19(月) 12:19:41 ID:6BFBvGPC
>>62の「末恐ろしい」の使い方について。

65 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/26(月) 20:34:04 ID:KJcFpgP5
新宿昭和館地下、昔は東映の添物3本立で頑張ってた。

66 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/29(木) 21:36:58 ID:MTyYf61q
映画館ではないけれども、宮城県中新田町のバッハホールで、
「飢餓海峡」「張り込み」「天国と地獄」の3本立を1日限りで上映した。
もう9年前のこと。農閑期の農業従事者と仙台の学生で大入りだった。
お弁当の時間を30分も開けて、朝から夜までの上映会だった。
名画座がない地方では貴重な企画だった。

67 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 18:41:19 ID:SVex9V/w
大井武蔵野館
池上通りの大井二又にあった。
ピンク映画製作の国映が経営。
ただしピンクは一切上映せず。
「任侠列伝 男」「男はつらいよ 寅次郎恋歌」「子連れ狼 地獄へ行くぞ大五郎」
「黒の奔流」「新網走番外地 悪への挑戦」等をここで鑑賞。

68 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 18:43:19 ID:gr3j3aKS
>>66
なんか泣けた

69 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 21:38:36 ID:v1dmcQxR
>>67 館名違うのでは? 武蔵野館は武蔵野興業が経営してた

70 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 21:22:52 ID:SBbADUxv
東北は石巻の岡田劇場が出てこないね。

71 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 23:11:36 ID:XGfWRaqk

東北なら郡山大勝館

72 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 21:44:06 ID:7g1TY6TO
郡山大勝館 ピンク映画で今も頑張ってる。

73 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 20:57:27 ID:CcjYGlWn
浅草国際劇場
「東京踊り」に松竹喜劇映画

74 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 20:47:42 ID:2dEaqsbf
旧日劇
東宝「春の踊り」に社長シリーズ

75 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/26(水) 23:12:53 ID:7WYpUINO
大森東映
ストリップにピンク映画

76 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/01(火) 21:00:17 ID:iuGFCaKn
【京都】さよなら“ピンクの殿堂”八千代館、100年の歴史に幕
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198805241/

77 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/04(金) 23:35:45 ID:FuNCx0px
八千代館で若松孝二、渡辺譲、高橋伴明などの作品群をたくさん見たのが懐かしい。
客は「真面目」に映画を見ていたし、いつも大入りだった。
コヤのそばに、チケット屋やポルノポスター屋があった。
新京極の変に広い道の片隅にあった2階席のあるコヤでした。

78 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/06(日) 11:33:23 ID:IqNSG6In
弥生座、祇園会館、京一会館、そして八千代館。みんななくなってしもうて悲しいわ。
京極のシネコンは味気ないし、従業員は生意気やし。

79 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/11(金) 02:05:24 ID:UErdTJZh
大毎地下で抱えて入るのが売店のパレードコーヒーと100円のポテトチップスだった。
あの油ギトギトのポテチ懐かしい。。。
誰かどこのメーカーだったか覚えてない?

80 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/29(火) 11:51:01 ID:wRx7i/n7
札幌の遊楽地下1本¥60の時代を知ってる人いるかい?

81 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 01:11:31 ID:a++tKYAM
知ってるよw
1本立て30円じゃなかったっけ?
「恍惚」と言うスエーデン映画を観た。
あと、トルストイの「復活」、
ぺランの「堕落」なんかも。

82 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 22:31:52 ID:IV8A3Ym8
すごい!
安さなら渋谷全線座の2本立120円は知ってるけど。1972年ごろ。
「真夜中のカーボーイ」「雨の訪問者」の2本立。
その頃大森みずほ劇場は早朝割引300円。
「昭和残侠伝 人斬り唐獅子」「女子学園 ヤバい卒業」「しびれくらげ」の3本立。

83 ::2008/02/08(金) 10:49:57 ID:jjH2SN+K
なんか同じ映画を見てるなw
全線座って結構大きな映画館だった記憶が、、、
300人以上入ったんじゃなかったっけ?

東急名画座もよく行った、1本立てだったよね?

大森のラインナップは新宿昭和館に似てるねw

84 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 23:44:04 ID:8gB/oaRl
全線座は大きかったですね。その割にはスクリーンが小さくて。
2階席の後ろだと、視力が1.0以上ないと字幕が読めないくらいだった。

85 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/10(日) 08:03:56 ID:VzpG48ey
>>77
大森東映、大森アカツキ座、鵜の木安楽座、神田ニュース劇場
ピンク・ポルノ専門館昔は変な客も少なくてよかった。


86 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/10(日) 11:41:10 ID:TfYp8wRf
昔はポケットに手入れてチンコさわってる人けっこういたね。

87 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/11(月) 14:26:01 ID:cvjtGbvZ
全線座は1000人入りましたよ。座席数は1000行ってなかったかもしれないけど、
消防法上の立ち見を含めた定員は1000超。
2階席の後ろの方はロビーだと4階。「007」二本立てで途中でトイレに行ったら、
立ち見まで人ぎっちりで席に戻れなくなっちゃった思い出が。

東急名画座も以前は500人入れてたそうで(閉館時に昔の支配人が言ってました)。
東急名画座は立ち見になる事が多かったなぁ・・・。

88 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/12(火) 00:52:01 ID:mR8aC+YV
新宿日活名画座は入替のとき、下の下のそのまた下の階までズラーーーーーッと並んでた

春のめざめを見た

89 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/15(金) 14:53:10 ID:L5v4t/2z
日活名画って70年くらいで閉館しなかったっけ

90 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/20(水) 00:46:56 ID:I+ErUiEg
68年か9年に丸井になった

91 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/16(日) 20:22:13 ID:+ag/n4Mq
>>86
かわいい

92 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/22(土) 21:26:34 ID:wT0zpFWz
>>58
35ミリの新技術によるプリントでも倉庫は必要だよね。
「無宿人御子神の丈吉 牙は引き裂いた」が数年前大阪で上映され、
久し振りに浅草で掛かるけど、大阪と同一プリントを使用するのかな。

93 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 01:20:54 ID:t17wA84Z
神保町シアターってフィルセンやラピュタとカブルンだけど、お客さんは入っているの?

94 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 12:13:59 ID:uj7GLe34
>>92
封切から何十年も経った古い映画の上映プリントは、一本くらいしかないことが多い。

95 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/28(土) 23:18:44 ID:aO5UD19X
「無宿人御子神の丈吉」は今年、第1作と第2作が浅草新劇場でニュープリントで上映された

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)