5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【戦国・・・】 戦国自衛隊 【時代・・・】

1 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 19:23:32 ID:QqnQ1wHG
無敵・武田騎馬隊に挑む若き自衛隊員21名

歴史は俺たちに何をさせようとしているのか。

2 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 21:01:13 ID:3jxv5KrQ
ゴリさんのまんま

3 :ゴリさん:2007/07/29(日) 05:53:26 ID:mqP3c+Jj
まだ・・・>>3じゃないか・・・

4 :ゲロリン◇0g6e1o6rio:2007/07/29(日) 09:08:02 ID:2i0RvnPD
なんでこの映画、スレなかったの?
録画したんだけどスレないから見る気にならなかった。

5 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 10:09:17 ID:9y5LCer4
あったけど。
満スレになったあと暫くブランクがあったんだ。

6 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:23:25 ID:endIVQ6v
賑わわないね

7 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:13:22 ID:7Fsb/q5v
珍しく62式機関銃が登場する映画だ。

8 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:21:15 ID:Fq8i2GA5
城の中で戦っているときに、窓にヘリコプターが現れるところがカッチョイイ

9 :戦国時代?:2007/07/29(日) 19:54:15 ID:7f5JGGyA
『長尾景虎と申〜す』  『陸上自衛隊の伊庭です』『同族じゃあ』

10 :名無し鉄砲隊、放て!!:2007/07/30(月) 03:31:02 ID:RbyHNVGn
戦争ごっこだぞ、県!!

11 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/30(月) 04:30:04 ID:s3LefZA8
夜這い

12 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/30(月) 12:45:24 ID:QeGxhemp
へりこぷた

13 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/30(月) 20:26:08 ID:XDL/jLTE
木の匂いがする女がいたなぁ。

14 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/30(月) 20:46:24 ID:dsUbpk9c
板垣信方が御館様を討ち取ってしまう映画ですね。

15 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 19:37:02 ID:UasHQqzH
忙しいんだよ、俺なぁ。

16 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 19:47:57 ID:bTAgjxdX
>>15ってどういう意味だったのかな?

17 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 19:55:13 ID:qQkhTnSx
草刈正雄が、「復活の日」の撮影で忙しい、という内輪ネタ?だそうです。
ちなみに、草刈正雄と、伊庭隊長のシーンもあったようですが、編集でカットされたみたいです。

18 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 20:03:54 ID:bTAgjxdX
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー

19 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/01(水) 21:04:37 ID:nzOePoVj
クーデター失敗した藤崎が後の矢野。

20 :テキサス:2007/08/02(木) 00:13:05 ID:SzLM5AOV
もう燃料が無いよ!

21 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 05:24:44 ID:9grk9+K1
盗賊じゃ!

22 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 20:20:52 ID:KA5807ZA
気やすく寄り掛るんじゃねぇよぉ。

23 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 21:00:27 ID:yLkxHIRd
真田広之

24 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 23:11:47 ID:vIHC0JqQ
渡瀬恒彦達の乱捕り

25 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/05(日) 17:42:45 ID:1VfMigBL
大西君の最期に合掌

26 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/05(日) 18:14:27 ID:nrRn4TpW
大西、降下するぞ、大西。

27 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/06(月) 04:44:29 ID:ZwmcbdpV
レンジャーーーーーーーーーッ

28 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/06(月) 20:25:40 ID:58sGzatr
影虎、その方、ワシをタワケと申したそうだのぅ。

29 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/07(火) 02:54:19 ID:3QsP+3uo

「1549」と「関ケ原」を記憶から消せば、昭和に戻れるんだ!
ワァーーーーーーーー!! ついでに和子ーーーーーーーーー!



30 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/07(火) 19:34:48 ID:MtklaDj6
もう燃料が無いよ〜

31 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/07(火) 20:31:29 ID:3Nnf3Bp8
ヘリコプター降ろせー。

32 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/07(火) 21:48:04 ID:yBxzQuyg
超大作に限ってバッドエンドが多い件

33 :お笑いウルトラ自衛隊:2007/08/08(水) 02:07:34 ID:Bk9QQkke
ヘリコプターの下に ダチョウ倶楽部の上島が………『殺す気かぁ』

34 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/09(木) 20:09:02 ID:j7FGU705
>>33、西沢役が上島。落武者に向って、殺すきかー。

35 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/09(木) 23:55:21 ID:3QEtn5ZE
>32 原作(もっとやばい展開だが)通りだから仕方ない。

36 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/10(金) 17:38:58 ID:EPoCR3nI
これが大好きな人って戦国自衛隊1549の事をどう思ってるんだろう。
あっちがハッピーエンド過ぎるんだけど。

37 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/10(金) 21:59:41 ID:uo+FD6o1
1549は見ていません

38 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/11(土) 20:59:03 ID:7QzWZhvv
タイムスリップできるのなら真っ先に1549を抹消します
それぐらい嫌いです

39 :名無し鉄砲隊、放て!!:2007/08/15(水) 21:50:18 ID:u8b/WuVT
全く別の作品だと思ってるので、好きも嫌いもありません。
(1549が世間一般で言われてるほどの駄作だとも思わないけど)
タイトルこそ同じでも「歴史を変える」事に対するスタンスが正反対なんだもん。

40 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/19(日) 02:31:29 ID:m5AN4YhI
この映画の千葉ちゃんが一番輝いている。もう、他の映画やドラマではやれなかった
ことをこの映画でやりつくした、という感じ。

41 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/20(月) 02:37:28 ID:7vGkBeZ7
邦画の傑作だとおもふ。

42 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/20(月) 04:17:52 ID:x18fY6iQ
それにしてはこのスレは伸びない

43 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/20(月) 23:37:47 ID:SQmxlzXS
かげとらわしはてんかをとる

44 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/20(月) 23:53:16 ID:NB0/g/6V
この映画で好きなのは
にしきのとヒロミツ
あとはもちろん夏八木勲

45 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/21(火) 00:11:45 ID:yyMo8Biq
こんな映画もう二度と出てこないだろな

俺も昭和に帰りたくなってきた

46 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/21(火) 00:16:42 ID:Icjgj/hl
絵沢萌子も好き

47 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/21(火) 04:35:20 ID:XsU/QIsi
 三浦洋一だけサングラスしているね

48 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/21(火) 18:26:15 ID:LeYqkWFJ
おれについてくるものはいるか!

49 :ゴリ:2007/08/21(火) 22:37:59 ID:W/hNDJ7i
(挙手)

50 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/21(火) 23:35:38 ID:vTDfwGib
戦国自営業

51 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/22(水) 04:40:12 ID:zS21h+2f
薬師丸ひろ子

52 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/22(水) 08:59:19 ID:3FCEDmmP
昭和にタイムスリップして劇場で観たいなー

確か初めて見たのが、荻さん解説の月曜ロードショーだった
ラストの決戦シーンはハラハラドキドキしながら見てた

53 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/25(土) 10:30:42 ID:78Sf4ZaJ
リアルタイムで劇場に見にいったよ
最後は、泣いたぜ。

サントラは今でも、たまに聴いてるぜ
ララバイ・オブ・ユーサイコー! ジョォォォ-----!


54 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/30(木) 17:43:58 ID:19VkbNsf
やっぱり迫撃砲でいこう

55 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/31(金) 02:28:39 ID:/Daf+EJK
・・・3番目。

56 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/31(金) 03:45:58 ID:zMQeXUD6
森下の死に様がトラウマ・・・

後、どうみても県って伊庭のお稚児さんだよなw

57 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/31(金) 13:04:25 ID:IrnjFa6P
ここを狙って撃つんだ

58 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/31(金) 13:20:31 ID:9VwT6TQ3
俺たちが助かる方法は3つしかないと思う。
この演習は3日間続くはずだ。
その間中どこかにじっと隠れているか、
演習地の外へ逃げ出すか・・・
あるいはあの22名を倒すかだ。



ジャッジャッジャーン!!♪


59 :AR-18:2007/08/31(金) 19:01:49 ID:0gCf4Du7
↑あれ?スレ間違ってない?でもあのBGM格好いいよね〜

60 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/31(金) 23:14:34 ID:kxtLIfBi
>>56
シナリオ版では「茶坊主」と矢野に呼ばれていた

61 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/02(日) 00:08:47 ID:HxJno/pc
おらぁ、ここに残るわ

62 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/02(日) 05:25:06 ID:/ZYO4kzU
サーン ゴーズ ターウン

63 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/03(月) 10:32:44 ID:zuMyuLsH
戦国の世で平穏に過ごしていたかまやつが村を襲う野盗の群れに
機関銃片手に立ち向かう番外編を勝手に考えていた。

64 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/03(月) 21:10:23 ID:aUnutEip
「俺たちゃキングだ! 王様じゃーん!」
と無邪気に裸の女をはべらしていた須賀一士が・・・・・・


今や『HERO』でキムタクの上司だもんなwww

65 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/07(金) 17:38:30 ID:yl9mxFf+
「1549」の素晴らしさを嘆くスレってのはないのでしょうか?
夜中に観てビックリしますた

66 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/07(金) 19:41:01 ID:wi1HOgtt
幸楽の親父だもんな

67 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/10(月) 02:52:21 ID:sM4SVHU1
ま・・・まだ子供じゃないかっ・・・

68 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/10(月) 04:44:47 ID:0Mqfj8qz
戦国・・・時代・・・ドサッ

69 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/10(月) 08:28:25 ID:Qy6jaX+7
ゴリのまんま。

70 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/11(火) 17:14:22 ID:dQC8rhIF
「戦国の長嶋巨人軍」映画化キボン

71 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 12:56:26 ID:np3zFDEA
世間じゃもう「影虎」といったらガクト謙信のイメージなんだろうな。
新たに戦自を観る人には夏八木影虎は拒否反応いだかれそうだ。

72 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 23:09:55 ID:dJpWm9Xf
盗賊じゃっ!

73 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 09:09:45 ID:lXXrH4Q0
きゃ・・きゃり・・?
へりこぷた?

74 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 21:58:55 ID:YnIIDVQZ
中康次さん最近みてないけどあっ、小野みゆきさんも

75 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/11(木) 06:27:46 ID:CCK50oEH
11月10日、千葉真一が千葉の君津のイベントにゲストで来るので絶対に本人に『長尾景虎と申す!!』
と、いきなり言ってみたい。何て返してくれるかなぁ?シカトだったりして!?

76 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/11(木) 14:43:14 ID:5xolP4iy
>>75

「忘れられててヌルー」に1票

77 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/11(木) 22:03:43 ID:CCK50oEH
>>76
マジか!?報告楽しみにしててくれ・・・

78 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/12(金) 00:04:31 ID:5at22zf0
そのギャグが68歳のジイサンに通用すればいいけどね。

79 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/12(金) 01:12:56 ID:qe/huw5r
>>78
まさか怒られるかな・・・?

80 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/12(金) 10:57:46 ID:A0gm2ikE
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/train/1192087741/
(゚-゚)


と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

81 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/19(金) 07:01:40 ID:W25jXKsN
何で信玄の本陣をヘリで空爆しなかったの?


82 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/19(金) 12:48:26 ID:uxNss1HX
80番さん君の頭が交通事故ですよ

83 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/20(土) 01:58:23 ID:82qABMF9
ヘリにミサイル積んでなかったんやろ

84 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/20(土) 03:38:20 ID:U7bd4how
手榴弾は何個か積み込んでたよな。あの程度じゃ空爆なんて無理だけど。

85 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/20(土) 04:11:06 ID:82qABMF9
F-15もいっしょにタイムスリップしとけば良かったんだがね。

86 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/21(日) 21:39:06 ID:P3pyjlUO
馬に向かって突っ込め!

87 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/21(日) 22:14:01 ID:QZVFI35B
ムッシュは自分から降りたんだってね。川中島のムッシュを見たかったな。

88 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/22(月) 02:26:32 ID:lkWhaTNS
本陣・・・本陣・・ほ・ぐぎゃーっ!!

by にしきの

89 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/22(月) 03:59:23 ID:lfn7aN9Y
エキストラの足軽たち一人一人の目から、真剣さが伝わってくる、
珍しい映画だと、今さらながら思う。

この頃の角川作品は本当に良かった。

90 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/23(火) 21:53:30 ID:tO9ghZrI
モザイク付きの
時代劇。

91 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 08:38:56 ID:wmb6p3BQ
久しぶりにまた見たくなってビデオ屋に行ったら・・・無い!無いよ!何で?
江口のと反町のは有るのに!どこのレンタル屋にも無いのかなぁ?

92 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 11:03:28 ID:vPeoTCOl
>>87
シナリオだと最後にムッシュが登場して子供達と遊んでるシーンが出てくるんだが・・・
本編では欠番になってしまいました。
残念。

93 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 00:26:56 ID:LAnkd6It
しかし、戦い方は無茶苦茶だったな


94 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 06:42:57 ID:C6V1wOhl
痛ぇんだよ

95 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 14:29:44 ID:FKO3dXpn
俺・・・残るわ。
だってコイツらの
親父になっちゃったんだもん。

96 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 15:36:29 ID:HHiCenWp
この映画、自衛隊が足軽たちをブチ殺しまくってんだけど
よく自衛隊は撮影に協力してくれたね。
戦車は自分らで作ったって聞いたことが・・・
自衛隊の協力は無かったのかな?

97 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 23:17:03 ID:FKO3dXpn
>>96
Wikiで見てみたんだけど、足軽をバタバタ倒し、女性達を
強姦する自衛隊員が描かれていたため、自衛隊からの協力は無かったような事が書いてあったよ。

98 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 23:58:37 ID:cFkb9c0R
弾くれっ!弾!

もう燃料がないよ〜

99 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/26(金) 12:48:08 ID:E2dEOK7P
>>97
WiKi見ました。ありがとう!
でもヘリは本物っぽくなかった?あとパイロットも本物(役者ではない)
だよね。小学生の時以来見てないなあ。さっそくアマゾンで
買うことにします・・・・・・

100 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/26(金) 14:34:09 ID:3f2LbtSi
出てる面子が微妙なのがいいな。
倉石功とか佐藤仁哉とか清水昭博とかw

101 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/27(土) 20:02:25 ID:uR+fAj0K
>>85
離着陸できないよ (´・ω・`)

102 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/28(日) 03:42:17 ID:xGA96LOk
最後千葉ちゃんを撃ったの夏八木だと記憶してたが違うのか?

103 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/28(日) 22:16:41 ID:WqjpLjfX
お前たちには関係の無いことだ・・・

104 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/01(木) 22:14:37 ID:qOs7cVT6
丸岡〜走れ〜!走ってくれ〜

105 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/02(金) 06:39:49 ID:Dq3Pdp+I
大西ーっ ぶら下がってるぞーっ

106 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/02(金) 20:28:28 ID:U6PKz+qt
キャリバー50、重機関銃。撃ってみますか?

107 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/02(金) 20:47:34 ID:Ol+UTl3G
今のヘリコプターってSH60シーホークになるのか?

108 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/03(土) 00:46:32 ID:DjDBYNRe
へ、へりこっ?へりこっぷ??

109 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/05(月) 01:33:12 ID:+AlIjL1O
映画で使用されたヘリはシコる好きー

110 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/05(月) 02:36:54 ID:tPWZ8O/J
中村あゆみ、川村かおり、加藤いづみなどをプロデュースした高橋研がいたとは。

111 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/05(月) 18:26:29 ID:zEwPNfN8
                    /ヾ
                  ゝイ丿
                   / /
                  / /
                  / /
        ∧ ∧      / // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ    ( ゚Д゚)、    / /< シコる好きー
      /     ヽ、 / /  \______
 シコ  ( ) ゚ ゚/ヽ、/⊂//
      \ ヽ、 (  /⊂//
        \ ⌒つ /
        (  ̄/ /
        |  |O○ \
        |  |   \ \
        |  )    |  )
        / /     / /
       / /       ∪
       ∪

112 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/07(水) 04:02:14 ID:EfsfxFAp
>>110
あの、コソコソ逃げ隠れしていた高橋研?

113 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/07(水) 05:59:53 ID:4nn558ne
>>102
別のやつから、撃ってくれって頼まれてなかった?

114 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/08(木) 05:28:08 ID:3fl0OE2N
最後は景虎も「盗賊」たちの面倒を見切れなくなっちゃう。他の者の手にかけるよりもかかるよりはせめて自分の手で・・と思ったのだろうが、結局は保身のために義明たちを裏切ったんだよな。

115 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/08(木) 23:46:59 ID:qN9pZ3PN
盗賊じゃ無いだろ

116 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/08(木) 23:54:00 ID:AyEcjPTJ
劇場公開・初期のビデオ版では伊庭がヘリから吊られておとり作戦、ヘリで城を奇襲のシーンで
BGMが入ってたのだが、WOWOW放送と現在売られてるDVDではカットされている。
あと、装甲車が穴に落ちて忍者が登場!のシーンでは銃声の入るタイミング?が違うらしい。

117 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/09(金) 00:32:52 ID:tfDvU5de
矢野士長がクーデター計画に荷担していた、という設定は、渡瀬恒彦主演の「皇帝のいない八月」が関係しているのだろうか・・・?


118 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/09(金) 14:54:03 ID:sx3kgIx/
>>117
それとなく下敷きにはしてるだろうね。

119 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/18(日) 22:08:22 ID:candrpi+
やっぱり映画は初代「戦国自衛隊」が一番良いね。

役者の演技力が凄い。

昭和の役者は凄いわ。

それに比べ、平成の役者は、創価、ジャニーズ、朝鮮総連(シネカノン)に支配されてダメだね。

平成の役者は腐っているよ。

まだ創価、ジャニーズ、朝鮮総連に支配されていない頃の「初代戦国自衛隊」は良いわ。

↓で見たけど、まず昭和の日本人の演技力に驚いた。

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1557679


120 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/28(水) 20:12:50 ID:tzt5ut1I

そんなことじゃねーんだよ。 創価だとかジャニだとか朝鮮総連だとか、
そんな下世話でクダラねーことじゃねーんだよ。

俺はアンタみたいな愚図のマルチポスト野郎が書き込んだ後に、
アホ面かましてレスしてる自分のバカさ加減が、ゆるせねぇーんだよ。


121 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/29(木) 19:09:16 ID:vPVBGSbI
川中島で信玄の生首を引っさげて自衛隊員が縦横無尽に活躍する場面には
呆れたものが言えなかった。

122 :大西2士:2007/12/01(土) 19:28:35 ID:F5ZgQAB8
いやーやはり戦国自衛隊わ初代のにかぎる¥特にラストのセりふのないとこが

123 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/01(土) 20:30:49 ID:SAKN3Kgk
ヘリのパイロットの方随分前にヘリの事故で亡くなったんだよね。スクリーンで踊る様に飛んでるヘリ・・好きなシーンです。

124 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 05:40:10 ID:uBPFlRob
今久しぶりに見たんだが 鈴木ヒロミツのシーンとラストシーンはやっぱりいいね 

125 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 16:31:09 ID:MpBOJK5Y
公開当初は
くだらねー!日本映画もここまで墜ちたか
なんて思っていたが、エンターテイメントのツボはしっかり押さえてるし
役者の演技もそれに必要十分応えてるし、
B級だけど客から金取るに恥じない出来。

類似作はどれもこれも基本からしてダメ。インディーズビデオでやってろと

126 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 00:47:24 ID:lyrEGI/H
120←矢野士長?

127 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 05:23:38 ID:yFInTqll
(ナイフぴたぴた)
・‥‥‥死ぬか?

128 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 19:18:50 ID:CfEZWt3J
自衛隊の連中は戦国時代で見事に、やられまくったが
戦国時代の武将達が、未来(西暦3500年位の)に行ったらどうなるんだろうな?
頭使って見事に切り抜けるのかね。
それとも幾ら頭使っても、最新鋭の先端技術に丸め込まれてしまうのだろうか?


129 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 21:47:23 ID:Q8wk2kQ+
>>116
日本映画専門chでやったのはどっちなんだろ?
ヘリでのおとり作戦の方は(途中から)BGMがあったけど城の方は無かった
まあ多分DVD版だと思うけど

130 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 22:28:49 ID:HiMcThgF
>>128 「天翔ける十字軍」ちゅうSFが昔あってね。
封建領主の小競り合いで磨きぬかれた権謀術数で、官僚化が進む巨大星間帝国をかき回した挙句打倒していたよ。

131 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/16(日) 14:42:08 ID:jwQTKe1i
>>119
だが装備がショボい。

132 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/13(日) 22:55:10 ID:ZbznZovl
age

133 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/13(日) 23:39:26 ID:IGbf6RS9
決戦を終えて、疲れ果てた自衛隊員が彷徨している時に流れる曲が良い

134 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 21:38:37 ID:AyrLPuNV
全然盛り上がって無いな
立っては落ちての繰り返しだからネタ切れか

135 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/23(水) 01:18:16 ID:bGgaWxnk
>>128
保護しろよ

136 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/23(水) 03:13:36 ID:qCBMyrFY
丸岡〜走れ〜走ってくれ〜!!

            もう燃料もガソリン税もないよ!

137 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 17:02:11 ID:fwXToZ74
公開時はつまらない映画だとおもったよ。
監督が青春映画にしようとしてたからね。
今はおもしろい。

138 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 22:38:28 ID:iZkEi2OI
石川県の航空博物館の庭にシコルスキー型のヘリが有る
映画だと広く見えて後ろで清水一飛曹が一人で頑張ってんのが
気の毒だが実物は狭かった
当然一人真田広之ゴッコしましたよ

139 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 23:54:00 ID:BMfhDJOr
反乱隊員の拉致った現地の女を逃がすシーン、股間にボカシが入っていたね。
昔テレビでノーカット版放映した時は前バリ姿をそのまま映していたのに・・・。

140 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 00:56:18 ID:F+LPQH3Y
映画館で見た江口洋介のやつより面白かった

141 :映画マン:2008/02/04(月) 11:03:28 ID:hu/FAIzi
ヘリの墜落原因
1原作 移動中に乱気流に遭遇
2劇画 武田の間者の細工
3シナリオ ローターに鉄の棒を投げつけられ、ローターが折れる
4映画 真田広之の超人的なアクション

142 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/04(月) 11:13:44 ID:cGSXuvJt
真田広之って武田勝頼だっけ?

143 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 12:21:35 ID:HIn4WgIM
父の敵ィーッ!

144 :秘密兵器ゴルゲリオン ◆753Z/RLFiY :2008/02/05(火) 21:59:01 ID:8Vip7NMn ?2BP(210)
■■■■米軍基地は北海道に移転し、日本軍と米軍の共同作戦を展開せよ■■■■
 北方領土問題は、約60年間にも亘る耐え難き沖縄米軍基地問題と同様に、日本国民にとっての深い戦傷である。
 しかしながら、世界最大の権威を誇る米国は、戦後唯一の同盟国でありながら、戦勝国側の誉れ高き威信に固執するだけであった。
 換言すれば、我々を蹂躙しているのである。            
 また一方では、米国民主主義は、日本国民は当時の戦争責任を果たしたとしてかつての大日本帝国軍の復活と大同盟を主張している。
 しかしながら、これは明らかに核戦争を酌みしたものであり、軍事経済援助を凌ぐ核の盾として日本列島を沈めようという、まさに悪魔のような提示である。
 つまり、戦争責任を果たしたどころか、日本国民にとって最大の悲願である北方領土・沖縄問題を解決するものでもない。
 北海道に米軍基地を移転し、北方領土・沖縄問題の解決に努めるべきであり、また、日本国民が果たすべき戦争責任とは、かつて沖縄上陸作戦に投じた費用と人命との代価でなければならず、その精神的犠牲は惜しんではならないのである。

145 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 22:03:29 ID:1hKTvo58
ヘリvs哨戒艇の対決シーンで漁船が映ってしまってるシーンなかったっけ?

146 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 14:42:47 ID:EThbNlOO
さ〜ん ご〜ず だう〜ん
さ〜ん ご〜ず だう〜ん♪

147 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/10(日) 21:19:20 ID:T8Nz1L6d
若き日のデューク真田がシコルスキーからダイブする時
地上で旗マットを用意して待ってる雑兵共が何言ってるのかが謎だ

よう!天晴れ!よう殿下!おー

違う?

148 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/11(月) 12:35:21 ID:Pxg9i8cB
>>147
俺には
誰か(指揮官クラス?)「ものどもーっ!!手を離すなー!!」
部下多数「「おーっ!!!」」
って聞こえた

149 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/11(月) 13:36:28 ID:C3f0fG2J
>>148
それ以外に聞こえようが無い

150 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/11(月) 18:11:11 ID:yLlMShrl
川中島の戦いの武田軍は2万人くらいだった思う それを21名で倒したのかーすげー長尾影虎が天下を取ったら首都は新潟市かーヾ( ´ー`)

151 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/11(月) 19:19:03 ID:WSWJ24Mm
75.6年の秋吉久美子が出ていた映画で
絵沢萌子さんがストリッパー役で出ていたときは(BGMがビューティフルサンデー)婆にしかみえなかったのに
この映画の夜這いシーンだと色っぽいよね。


152 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/11(月) 19:51:13 ID:YRmUfWDb
>>150
上越市になると思うがw

153 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/11(月) 22:20:05 ID:UJ35rRbv
最初新聞でニュース見たとき三船も出るようなこと書いてあったけど
結局制作協力だけみたいだったね
三船プロの俳優は結構出てるけど


154 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/11(月) 23:07:42 ID:LLA81q0q
>>150
矢野士長とか鈴木ヒロミツ等の約10名がその前に死亡してるから
戦ったのは約10名じゃないのか

155 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/13(水) 15:21:55 ID:YTI40+rv
まあ実際にヘリやら機関銃やらを使ったら、その段階で相手はパニックになり、完全に戦意喪失になるんじゃないか?
相手が例え何万いようと、10人いれば十分だろう。
最初に機関銃や戦車弾でビビらせて兵が我を忘れて散り散りに逃げてから、ヘリ上空から敵本陣に向かって乱射とかさ。

第一、銃ひとつ取っても命中精度や威力はもちろん、射程距離が違い過ぎる。

相手の弾も矢も絶対に届かない安全距離から攻撃して虫けらみたいに殺せるよ。
自衛隊側は死者どころかかすり傷負う兵士さえ一人も出ない。

156 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/13(水) 15:39:58 ID:YTI40+rv
↑大人げない意見スマソ。
それを言っちゃあオシマイだよね。ウルトラマン出てきてすぐに光線出せよみたいな意見でした。
千葉ちゃん、いい役だと思ってたら後半からの狂気がいい味出てる。
子供のとき親戚に自衛隊の人いたけど集まった時に実際に戦争があればなあとかよく言ってて、皆にどん引きされてました。癌で亡くなったけど。
資格取りたいだけのヘタレも多いみたいだが、伊庭みたいに訓練を生かしたい…つまりマジで戦争をしたい危ない奴もまだ結構いるんだろな。

157 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/13(水) 22:05:05 ID:SnW5kjqA
>155 映画板だと板違いになるが、それいつまでタマと燃料が続くのよって話が出てくる。現地の大軍勢はやはり必須だ。
あと火縄銃を知ってる相手だとその手は通用しない。同じ鉄砲だと思って反撃してくる。これは映画にもあったな。

158 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/14(木) 22:10:39 ID:iZAYCVSm
>>157
「銃は弾はいつか切れる、戦車だって燃料が無ければ動かない」
小学生の時に、正月にTV放映されたのを観て戦争経験のある祖父が言ってたな。

159 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/16(土) 15:27:05 ID:JwhTM1ji
燃料はともかく弾はあっという間に尽きるだろうな。
『続戦国自衛隊』の小説版で、あちらも結構な装備でタイムスリップしたんだけど
作品内で「単独でまともにやりあったら半日で弾丸は無くなる」って試算されていた。
正規の海外派遣部隊の物資でそれなんだから千葉版のトラック一台分など
二時間持たないだろ。 

160 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/16(土) 18:17:32 ID:9MsIOsGH
ところで諏訪湖?に沈めた戦車だけど、
もし現実の話とすれば400年位なら腐らないで原形をとどめるよね?

161 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/16(土) 21:13:10 ID:RzSidSJ2
原作だと規模は明示されてないが物資集積場がまるごと移転してるんだよな。

162 :秘密兵器ゴルゲリオン ◆753Z/RLFiY :2008/02/17(日) 18:36:41 ID:Gy0emQR2 ?2BP(210)
■■■■■■■■幼稚な戦争の対価を強いられた沖縄米軍基地の主張■■■■■■■■            
 日米戦争は今も続いている。例えば日本人が黒人差別問題に夢中なのはアメリカ人が嫌いだからであり、戦後沖縄に軍事基地を強要した点がその要因である。
 沖縄米軍基地はアメリカ合衆国の軍事力誇示である。一方、アメリカ合衆国は事実上、軍事経済でしかイラクをコントロールできていない。この幼稚な戦争までの過程が殺戮と破壊を合理化したのである。
 この幼稚な戦争によって沖縄米軍基地は甚大な風評被害の元凶となっていたが、遂に全世界にその醜態を晒した瞬間がこの今回の少女暴行事件である。
 いずれにしても、アメリカ合衆国にとって沖縄米軍基地は戦勝利権に過ぎないのであり、その名誉は紛れも無く沖縄県民の怒りの抗議によって揺るがされたのである。
 そして今や、戦勝国アメリカ合衆国は過去の名誉に固執する余り、腐った戦争に奔走すること以外できなくなったのである。
 これが戦後日米同盟を支えた沖縄米軍基地の主張であり、軍事基地移転によってこの腐った日米同盟を改善する以外に米国の未来はないことを警告するものである。


163 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/27(水) 09:57:41 ID:SaS3/ZnZ
当時の角川は犬神とか人間や野生をメディアMIXの一環で
映画と略同時期にテレビで連続ドラマ化してたんだよなあ
無理は承知だが
戦国自衛隊も同じ脚本家とキャストで連続ドラマ化して欲しかった



164 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/27(水) 10:23:01 ID:kx0Zt+aT
甲斐よしひろ、「戦国自衛隊のテーマ」をカバー。
カバーばやりの昨今だが、この選曲は渋い。
http://www.kaisurf.com/banner_c/index.htm

165 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/27(水) 14:16:55 ID:bhXKXIVq
誰か俺に愛をくれ〜よ

166 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/02(日) 14:07:57 ID:8IXnrs+L
最初から敵の本陣をヘリで襲撃する戦略は思いつかなかったんか?

167 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/02(日) 18:56:42 ID:iJs1ucHw
自衛隊が協力しなかったのは、戦国時代とはいえ自衛隊員が同じ日本人を殺す、
またレイプ・略奪シーンのせいか?

168 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/02(日) 19:34:14 ID:YobKXMVi
>>167 で、あろうし
又、端っから協力を仰ごうなどと思っても居なかったろうし
それが効を奏したとも云える
ガンダムおたくが作った奴は最悪だったろう?
角川春樹の無理なら作ってしまえの精神は正しかった
コレの前の野性の証明でも当たり前だが自衛隊の協力無理なので
アメリカで撮ってるが小道具では64式プロップ持ち込めないから
AR18の実銃使ったりして興醒め

然しながらコノ2作品ほど血沸き肉踊るカッコいい自衛隊の宣伝になった映画もないね

169 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/02(日) 21:36:34 ID:09gvzdTx
スレ違いだが一応言っとくが、AR18は豊和で国産していた。
自衛隊の特殊工作隊が独自の5.56mm小銃としてAR18を保有してるって設定は別に問題ないぞ。

170 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/02(日) 22:30:57 ID:YobKXMVi
>>169
国産してたのは知らないが国内流通はありえないべ
次期採用に選ばれそうに成ったが実際結局採用されてないし
劇中では特殊工作隊以外の自衛隊も使ってるじゃん
ま、アレはアレでカッコいいから嫌いじゃないけどね
俺は只、戦国自衛隊のプロップ兵器群が気合入ってて凄い
って言いたいだけ。気ィ悪くすんなよ。


171 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/05(水) 04:18:42 ID:34kli0bo
角川春樹は映画プロデューサーとしては一級品。話題作りもうまいし、
かっこいい画を撮れれば、大御所、若手問わず自由に演出させる。
結果、名作も駄作もカルト作も生まれ、業界も活性化する。

ただ、春樹本人が監督すると基本的に駄作。
キャバレー、汚れた英雄、愛情物語、天と地と、REX恐竜物語…。
どれも他の監督なら少しはマシになったはず。
本人は自信満々なんだが、監督するのはやめてもらいたい。

172 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/05(水) 16:23:49 ID:GdM+JOTO
この映画みてると、

スタッフとキャストの表示が、一切無いのだけど

173 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/05(水) 19:37:59 ID:AjkoDJTn
それはパチもんだよ

174 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/07(金) 16:02:24 ID:uz5OUFhh
>>1
監督は彼らに道化をさせた。

>>25>>26
そう、大西一士は侵入して来た武田勝頼に匕首を刺突されて、次に心臓を一突きされて
戦死。続けざまに操縦していた清水2曹も刺突されて戦死、ヘリは墜落炎上。

>>31
森下一士も、ヘリコプターの下部に武田勝頼がぶら下がっている事を大西一士に知らせよう
として走り出したら、武田軍の忍者達に滅多斬りにされて戦死。報復に大西一士は手榴弾
を投擲、忍者軍団は殲滅された。

175 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/07(金) 23:23:36 ID:s8Iu4tFY
弾薬とか無制限なら楽しいだろなと・・・
とんでもないこと考えながら映画館でみた覚えあるな。

176 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/14(金) 22:22:30 ID:zQNiXRIE
>>174
あれさ、県が狙撃しようとしたのに
何故「無線で知らせろ」ってなるの?
オマケにあの戦場で森下を単独で走らせるのは自殺行為だと思うけど

177 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/14(金) 22:41:23 ID:CGDD+Ljd
ヘリに当たったら困るだろうが
森下は勝手に走った
命令された訳ないじゃん

178 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/15(土) 00:02:09 ID:lXHSOxQo
「無線で知らせろ」(おまえの腕じゃ無理だ)

179 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/15(土) 09:33:53 ID:WAHYSukI
俺は軍ヲタじゃないから分からんが、
あんな銃弾がたった一発当たっただけでヘリが落ちるのか???

180 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/15(土) 13:40:05 ID:3LxUwKMG
一式ライターと呼ばれている

181 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/16(日) 20:12:38 ID:uHmZjxre
ヘリであんな低空飛行で応戦したら、下にぶら下がって侵入も
予想できそうなもんだが・・・。

182 :犬神静馬:2008/03/17(月) 19:56:12 ID:iPPGBsLc
つまり、武器よりも弾薬がどれだけタイムスリップするかに係っているわけか。戦国自衛隊弾薬編があれば良い訳だな
>145 漁船が映ってる?それって、漁船もタイムスリップしたってことか!

183 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/18(火) 20:38:25 ID:QbanS9ew
>>179
パイロットに当たったら操縦できる人間がいなくなるし
まぐれでも何でも燃料や油圧系統の配管に当たったら修理不能になる

184 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/18(火) 20:45:17 ID:FOLbFMsc
フルメタルジャケットだから当たっても貫通するし

185 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/19(水) 11:17:19 ID:gAM7QzpY
>>184
気に入った!
家に来て妹をファックしていい

186 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/19(水) 21:11:51 ID:baK8h8Ij
>>185
貴様、俺の愛する自衛隊をどうするつもりだ!?

187 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/20(木) 15:53:17 ID:J23/GXvG
宇崎竜童はどのあたりで出てきますか?

188 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/20(木) 20:48:16 ID:d2Hv2zGy
ヒロミツを相打ちに殺す野武士

189 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/21(金) 00:42:16 ID:U6YV8pB2
中康次と小野みゆきがちちくりあった
滝ってどこにあるのかな?
冒頭にでてくる、「ロケ協力 福島県飯館村」って
そこのことかな?

190 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/21(金) 13:43:19 ID:09pmU4nM
>>187>>188
確かそのシーンは、こうだった筈。

タイムスリップしてもなお、和子に会おうとして、この時代にあろう筈がない市振駅を目指して、
山中を行く菊地に付いて来た西沢。一休みして、
「最後の1本だ……」(西沢)
と吸っていた時、周囲の森の中から大勢の落武者が出現。

菊池を逃がす西沢、襲撃して来る落武者に64式小銃で応戦中、矢が左肩に命中。その後、
森の中を無茶苦茶に疾走している最中、西沢は待ち構えていた落武者のボス(宇崎竜童)に
槍を投げられる。槍は西沢の左足を貫通、木の幹に磔のようにしてしまう。
西沢は64式小銃を2発発射、落武者のボスに命中するも、断末魔の馬鹿力で首筋を斬られる。
落武者のボスは喀血して斃れて、西沢もその直後に戦死。

191 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/22(土) 11:32:45 ID:sr2Jk/40
地上で戦ってた連中は「ヘリの連中は高見の見物かよ、楽でいいな・・」とか
思ってたのだろうか?

192 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/24(月) 04:11:03 ID:ah8nMw6b
ガキの頃に見たこの映画のCMで、武田騎馬隊の頭上スレスレで旋回するヘリのシーンがカッコ良かったなぁ・・・
♪お前のやさぁしさぁに〜みおぉくらぁれてぇ〜
・・・和子ぉーっ!!

193 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/24(月) 05:21:32 ID:ohcYgfGR
>>155の意見は的を得ていると思う。
あの時代の人間がいきなりあんな武器を目の当たりにしたら、絶対に戦う意欲などなくすよ。
戦車から砲撃一発打ち込んだだけで、足軽や武将の皆さんクモを散らしたように逃げまどうに決まってるって。
回りの人間が一瞬でまとめて粉々になるなんて、あの時代ではありえない光景だしね。



194 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/24(月) 17:09:39 ID:oUueE8jp
何を鬼の首取った如く…?
タイムスリップして楽勝でした
ってそれじゃ映画にも小説にもなんねえだろうが
物語にある程度の枷がなきゃ話が転がらねえから
戦国日本人は強いって設定なんだろ
そんな君には迷著「戦国の長嶋茂雄」をオススメする

195 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/24(月) 18:33:25 ID:yQC9TCHi
出てくる侍役の身長を150cm程度に揃えればリアルっぽくなるんじゃ
ないかな。

196 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/25(火) 00:55:52 ID:CmYsU4hm
ヘリで城を奇襲作戦のシーン、DVDを鑑賞してたらちょうど祖父が外出から戻ってきて
「なんだこれ?なんで時代劇にヘリコプターが?ふざけた時代劇か?」とコメントして
おりました。orz

197 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/25(火) 01:20:56 ID:DQ3AiB7O
>>196
あのシーンのカッコよさは異常!
内に夏八木、外から千葉ちゃん、天守閣にヘリだもんな。

198 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/25(火) 15:29:10 ID:CNyW6D49
しかしあのシーンの撮影はよく許可が下りたものだ

199 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/25(火) 19:57:13 ID:cGijOq9Q
>「戦国の長嶋茂雄」
それを言うなら迷著「戦国長嶋巨人軍」では?

200 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/26(水) 22:17:39 ID:o8svXows
>>197
しかし凄すぎるが故にセットに見えてしまうのが惜しい。


201 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/28(金) 18:42:11 ID:PJCpo2sD
>>198
国宝の天守閣だもんね
すげー((((゜д゜;))))

202 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/28(金) 22:30:36 ID:ksGPvato
あのヘリのパイロットはまるでヘリを下駄のように扱うと
言われた名人だったらしいがその後ヘリの事故で亡くなったそうだ。


203 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/29(土) 01:29:23 ID:BTpJcHcf
愛知県の犬山城?

204 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/29(土) 04:39:12 ID:uqkOC9aQ
そうではない。福井県の丸岡城。

205 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/29(土) 16:59:19 ID:PpL4yqO9
現在じゃ絶対に許可されないだろうね。

206 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/31(月) 15:07:43 ID:1iYSL7Up
>>201

国宝になる寸前だったからねえ

今では絶対に無理。

207 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/01(火) 17:29:33 ID:RN5QJWqD
>>1
馬鹿馬鹿しいくらい面白かった記憶・・・・・・
無論、旧作のほう

208 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/04(金) 23:33:00 ID:X/Se1mLM
おい、なんでもいいから燃料くれ燃料>>209

209 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/04(金) 23:37:37 ID:Risaw1jN
小野みゆきが中康次をピストルで殺すタイミングはなっとらんよね。

210 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/05(土) 20:03:20 ID:qliM9r9J
>>208
もう燃料が無いよ〜

うひゃあ

211 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/06(日) 21:56:30 ID:kVaVReI+
>>211
おい、なんでもいいからレスくれレス

212 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/08(火) 01:27:27 ID:KkCd+TIF
(´-`).。oO(やっぱり、劇中の妙蓮寺は焼くために建てたんだろうなぁ…)

213 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/08(火) 01:48:12 ID:pV2Hdcee
   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   ゆっくりしていってね!!!   <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´


214 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/08(火) 10:39:24 ID:uJgjP8zp
いやだ! 俺は現代に帰りたいんだ!! ゆっくりなんかしていけるか!!

215 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/08(火) 20:11:20 ID:+t1rQODZ
>>212
あんなリアルなセットはない
何所だったか過疎になった田舎の廃寺を買って撮影したはず
確かバラエティー別冊の角川映画本で読んだ

216 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/09(水) 15:50:02 ID:m8lIoPYY
>>217
おい。なんでもいいからレスくれレス

217 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/09(水) 17:05:01 ID:G0cNFDiT
おまえ・・・まだ・・・子供じゃないか・・・・

218 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/10(木) 10:24:27 ID:jHBCxIGN
>>217


・・・地球・・・防衛・・・・・軍・・

219 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/10(木) 14:06:55 ID:mfPJSHzG

まだ、こどもじゃないか・・・


ベトナム戦争を意識したセリフかな?

220 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/10(木) 15:06:31 ID:/HinWCJH
まー、近代兵器がゲリラ戦に対しては役に立たないっていう事は、ベトナム戦争でも
証明されているんだからねぇ。

221 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/10(木) 21:22:42 ID:/HinWCJH
伊庭三尉「下手な戦略を立てたらベトナムのようなゲリラ戦に引きずりこまれるぞ」

原作だけど。

222 :219:2008/04/11(金) 12:58:18 ID:e/5tV+xU
ここで言いたいのは・・・

「現代の装備が、前近代の兵器に敗れる」こともだけど、
「子供を使った」ってのがベトナム戦争を連想しないか?
ってこと。

ベトナム戦争の記憶新しい時期だし、それを題材にした有名映画もすでにあっただろうし、
あのシーン・あのセリフはそれらに元ネタがあるのでは?と考える。

223 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/11(金) 17:41:37 ID:xTG1YKtN
こじつけ・考えすぎだ

224 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/12(土) 01:59:11 ID:K1KhBiBz
そうでもない、と思う。
角川映画は、他の有名作のワンシーンとかをシレっと真似てたり、ギャグにしてたりする。
元ネタがあっても不思議じゃない。

「こどもじゃないか」の元ネタは知らぬが、
矢野士長がクーデター計画の参画者だった、ってのは、
その前年の映画「皇帝のいない八月」での渡瀬恒彦の役柄からのものだろう。
そんな「遊び」が、あちこちにあっても不思議は無い。

225 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/13(日) 17:54:33 ID:kjyvpv4e
平岡正明が戦国自衛隊は
角川春樹の三島由紀夫への〜どうたらこうたらって書いてたが
正直この映画観て右寄りの思想などとは全く思い浮かばん
むしろ>>229の言う様にベトナム戦争を連想させられる
日本人版地獄の黙示録映画なのかも


226 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/13(日) 22:24:59 ID:lNQWeA6D
落武者に銃を乱射するシーンでにしきのの撃った弾が明らかにヒロミツに当たってる件

227 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/15(火) 10:50:33 ID:AZiGrb/h
地球0年も角川映画化して欲しい。
アラブとかで大ヒットするぞ

228 :タマがない!:2008/04/15(火) 16:23:27 ID:fnmDy+Ky
幼い頃、テレビ放映で見たのが初めて。

「弾が無い!」のセリフはしっかり覚えてた。
三村とみわが川でバシャバシャしてるシーン、
「いい年して何遊んでるの?」と思った。

229 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/15(火) 23:53:13 ID:4iW6/WMd
>>120
テラワロタwwwww

230 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/17(木) 21:16:06 ID:PRzialD3
なんで東軍は全部赤づくめなの?なんで関ヶ原に本多正信がいるの?

231 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/18(金) 17:56:06 ID:sxoTtNWQ
>>226
あの位置だと確かに当たってるwww
しかもオートで連射してるから5、6発は命中してるな。

232 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/19(土) 13:19:32 ID:5j5HA3AB
頭から最後までやっと通して見た。
これって青春映画だよね。
全体の流れから見ると川中島の戦いが浮いて見える。


233 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 02:44:30 ID:gQnJ+ges
シラケタ若者が戦争ゴッコに本気になるから面白い
戦争じゃなくて戦争ゴッコ風に演出したあの怒涛の30分間の殺陣は
青春映画だからこそ全く浮いて観えない
戦争ゴッコじゃなくて戦争なら
散々既出の通り上空から本陣爆撃して終了

234 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 09:44:39 ID:5hvrjr5X
>>233
>シラケタ若者が戦争ゴッコに本気になるから面白い
 戦争じゃなくて戦争ゴッコ風に演出したあの怒涛の30分間の殺陣は
 青春映画だからこそ全く浮いて観えない

なるほど、戦争「ごっこ」と思って見たら印象変わるかも。
角川春樹ってこの映画で川中島の合戦をネタにして自分で全部仕切りたくなって
「天と地と」を製作したのかな?

235 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/21(月) 23:22:04 ID:NBW4Uuem
小野みゆきって当時は人気あったの?

236 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/23(水) 08:19:58 ID:tw4k0ZLi
あったよ
ちょっと前はデビルマンもやってたよ

237 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/23(水) 18:00:12 ID:CO+dLAFN
中島みゆきって当時は人気あったの?

238 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 03:06:08 ID:0PYZwvcs
オールナイトニッポン月曜日の人気はそりゃあもうすごかったもんじゃよ。

239 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 12:39:44 ID:ZHQAXQlK
か〜ぞくの
しょうぞう〜ぃ

240 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 17:55:13 ID:jFIi3WGC
で、撮影で馬は何頭殺したの?

241 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 20:06:12 ID:vltEEcxD
知らん

242 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 00:22:55 ID:sOYb/aeB
30年ぶりの願いが叶って、今日やっと観れた(今までは忘れていた)
おおう、なんちゅー主人公・・・途中から千葉真一が石川賢風の目つきになっておった

>>240
それ思った<馬
はっっきり首が⊂の字に曲がったのがいて・・・orz

243 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 22:08:32 ID:IbSnyoEg
>>242
映画用に転倒を専門に訓練した馬が存在すると聞いたことあるのだが。

244 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 22:29:54 ID:sOYb/aeB
私も母からソレを聞いたことはあるけど、訓練で首をあんなに
グニャッとさせられる馬がいるのだろうか

もしかしたら子供だった私に母が、優しい嘘を教えてくれたのかも

245 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 20:15:33 ID:pNnZNzX1
まだ子供じゃないか…


(*´Д`)ハァハァ


246 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/04(日) 00:37:33 ID:hmYT2Jlj
丸山、走れ!走ってくれ〜

ショーワ、ショーワ、ショーワ、ショウーワ、ショウーワ、ショウーワ・・・・・・

247 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/04(日) 12:15:27 ID:FNq9VPou
6月12日にBS2で放映だそうですよ。
実況が盛り上がるか?
レイプシーンとかカットだったりして・・・。

248 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/04(日) 14:05:46 ID:5mlX1eh3
まだ・・子供じゃないか

249 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/05(月) 03:43:00 ID:EIN9v5SN
タイムスリップした後、閃光が走って隊員達がのけぞる。そして日の出。
あの閃光の意味が解らん

250 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/05(月) 05:45:49 ID:uve0+iNf
タイトルバックを豪華にするための演出
ジャージャージャーーーン♪((キラキラ氈E・・キラキラ))

251 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/05(月) 13:53:53 ID:5AwBRrnQ
>>249
日本海側からは日の出しないんだけどなw
時空が狂ったから光ったでは駄目かね?

一昨年高速北陸道を関西から新潟へ向かった時地震の影響で
富山新潟の県境が工事中で下道を通さられた時ちょうど堺川の
あたりで日が暮れてなんともサ〜ンゴ〜ズダ〜ンな気分になり
サントラCD積んでたので掛けたら気分が盛り上がってしまい
そのまま川中島まで行っちゃった

252 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/05(月) 14:59:39 ID:f0hMX2Lv
「境川」。
しかし、新潟県側の川辺には、『時の神の祠』はあったかな?

253 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/13(火) 06:20:13 ID:A3nkkQKe
>>252
あの辺りは海沿いの道に結構いっぱい道祖神の祠があるよ
昔は難所で波にさらわれて行方不明になる人が多かったから
上杉謙信も船に乗って越中に戦争してた程の場所
親シラズって地名はここから難所で親子でも一度逸れたら
親知らず子知らずになるよ危険地帯だよって意味

254 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/17(土) 08:41:39 ID:SoQvNnOz
宣 誓
私は、我が国の平和と独立を守る自衛隊の使命を自覚し、
日本国憲法及び法令を遵守し、一致団結、厳正な規律を保持し、
常に徳操を養い、人格を尊重し、心身を鍛え、技能を磨き、
政治的活動に関与せず、強い責任感をもつて専心職務の遂行に当り、
事に臨んでは危険を顧みず、身をもつて責務の完遂に務め、
もつて国民の負託に応えることを誓います。

255 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 22:50:48 ID:G/S+/8Xc
馬だけど、倒される馬の前足には、関節にボタン一つで関節を固定する器具が着けてあるそうだ。

256 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/22(木) 18:36:37 ID:by9qJWgp
千葉ちゃんJACが馬大怪我さして殺したのは随分後の激突
馬屋が激怒して東映にもう馬貸さないって話にまでなりかけた

257 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/24(土) 14:02:08 ID:ez5mFpI4
生き物だからねぇ

ちょっと前のBSで
黒沢明が「野良犬」のカット中の
民家の2階部分がジャマだってことで
そのためだけに平屋に改築させたって話を聞いて
へ〜、映画ってなんでもありだなって思ったけど

258 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/24(土) 16:01:50 ID:dvvkRCFc
時代だね。

259 :映画マン:2008/05/25(日) 00:57:40 ID:ruRTd0Wz
馬もそうなのだが、川中島のシーンでは
(この役者さん、大怪我したんじゃないの?)というカットが
ふたつある。

1.トラックが爆発するシーン。
 一緒に移っている装甲車のボンネットから、役者がひとり
 装甲車の進行方向に向かって転がり落ちている。
 …まさかこの後、前輪で轢かれた?

2.戦車が砲撃して、そこにヘリコプターがカットインするシーン。
 馬が驚いて、いきなり駆け出しているのだが、乗っていた役者が
 首から地面に落ちている。…ちゃんと受身、取れてる?

260 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 15:21:51 ID:tWCGoXFN
マジ?
近々、確認してみます

261 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 17:32:53 ID:VnsKNgi0
岡田奈々とにしきのあきらは、恋人同士の役だけど一緒での撮影は無い。
これでも、「共演」と呼べるのだろうか。

262 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 18:55:40 ID:tWCGoXFN
>>261
うむ。
で、結局にしきのが現れずに山下真治と結ばれて
スクールウォーズに巻き込まれた訳ね・・・。

263 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 22:22:57 ID:QA5UpZK3
小野みゆきって口臭がひどいんだってね。

264 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 06:49:04 ID:5KlvCMs+
小野 夏子 みゆき

265 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 23:56:49 ID:9YmpvGCv
まぶしすぎるお前との出会い

266 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 19:09:29 ID:W0UmY5dR
で、ムッシュはあの後?
現代の歴史から消滅?
関わった人々の運命も・・・。
やっぱアインシュタインがゆーよーに
過去は存在しない・・・のか(過去は人々の心の中のみ存在する心象風景byアイン)

267 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 20:47:45 ID:GTStXjV3
真田宏之は本当に飛び降りてるの? CG?

268 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 00:31:54 ID:WYMyBIAW
>>267
草の下にマットを隠してるっぽいし、スローでアングルによっては低い場所からでも
高い場所からの飛び降りに見えるんじゃね?


269 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 10:34:32 ID:yKWC3RAb
いや、あの頃のJACなら実際飛び降り位やるでしょう
真田もまだまだ若かったし「やれっ!」と言われれば「はい」
だと思うよ!昭和の映画屋の匂いが残ってる最後くらいの作品かな
この後から角川はアイドル路線をひた走るんだな
薬師丸を筆頭に・・・なんであそこまで薬師丸ひろ子に固執したのか
分からんがな〜

270 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 16:58:25 ID:8ZHdeEex
よく締まったんじゃね?

271 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 21:41:32 ID:ERj3IVFq
>>270
どこが?

272 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 01:20:19 ID:13kurdwg
ムッシュは、あの時代に残ったらカツラの手入れが大変だろうね。

273 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 02:05:36 ID:Y/HBieUF
>>272
ヅラが取れて、落武者と誤解されるムッシュ。

274 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 03:05:50 ID:J2I8N0Q+
三村ってあの時代ならチェ・ホンマンレベルじゃないか

275 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 08:11:29 ID:9Xm0BM0M
戦国自衛隊
何度観てても自衛隊が勝つの信じたくなる
問題は燃料だよな・・・そんな事考えない?



276 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 09:40:34 ID:1288NWRa
>>275
補給の断たれた軍隊は脆いからね。
兵站、後方支援は重要です。

277 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 11:44:02 ID:R3ShUYCk
一番悲惨な死に方をした自衛隊員は誰よ?
俺的には最後の連中だけど。

278 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 12:38:27 ID:9Xm0BM0M
戦場で囲まれてくるくる回って焦らされてから
槍で刺されまくったのは誰だっけ?
あれは恐怖だろ?一思いに殺してくれないと

279 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 12:42:26 ID:9Xm0BM0M
今日のニュースの南米で見つかった原住民
アレ本当かな?
本当に現代文明と隔離されて
現代まで生きてこられたのか?
あまりに絵に描いたような原住民
キングコングに出てきそうな
まさにタイムスリップ


280 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 13:39:03 ID:F3pe0Dr0
>>267
百地三太夫では天守閣からダイブしてる
映画の宣伝でエアマットがセブンスターくらいの大きさに見えたって言ってたよ

281 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 16:25:49 ID:9Xm0BM0M
やっぱり千葉で
織田信長と絡んで欲しかった

282 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 21:50:03 ID:jqb/thIw
あの頃の角川映画って異様な熱気があったよ
ガンガンCMで宣伝してるが映画の内容は全然
女子供に媚びてないのが凄かった

283 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/03(火) 19:05:17 ID:cLA308xM
80年代に入って跳んだカップル〜セーラー服と機関銃
ねらわれた学園〜里見八犬伝〜メインテーマ・・・。
薬師丸とどんだけ〜???

284 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/04(水) 00:50:58 ID:RZBwFMQg
よく締まったんじゃね?

285 :欲師丸あそ子 ◆G3xePCUzEU :2008/06/04(水) 18:23:18 ID:y9QGWcH9
ただ、このまま〜♪
何時間でも〜♪

286 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/04(水) 20:36:58 ID:CnMw5nIb
>>278
スター☆錦野旦

287 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/05(木) 13:54:57 ID:ybJ5kO4G
来週、BS2で放送age

288 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/05(木) 18:12:41 ID:CO1m7vaQ
ムッシュむらむら

289 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 18:48:22 ID:v0cpQaOm
岡田奈々はセリフ無しでギャラ有有?

290 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 18:49:28 ID:v0cpQaOm
ついでに勝野洋・・アレは友情出演でよくなくない?

291 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/07(土) 01:35:57 ID:6/5DH8lb
岡田や勝野よりも、仲谷昇のギャラが史上最大の勿体無さ

292 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/07(土) 02:33:34 ID:C5AIWL+r
毛沢東の人海戦術だな、無数に撃たれ倒れる兵士。

「二百三高地」の撮影に影響を与えた、とも思ったが、
時期的にそれは無いか。

293 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/07(土) 15:27:44 ID:IqnPjXRb
御爺ちゃんたちへ

マイナーな俳優は名前で語られても誰だか分かりません。
どのシーンのどの人、で語って下さい。

孫一同より

294 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/07(土) 23:05:58 ID:BFGcTzUA
伊庭義明(千葉真一)=主人公。千葉ちゃん。
県信彦(江藤潤)=伊庭の参謀役。「金星の位置が違います」
三村泰介(中康次)=スナイパー。戦国時代の女性(みわ)と恋に落ちる人。「ここを狙って撃つんだ、いいな」
森下和道(速水亮)=マラソンランナー。ヘリを走って追っかけて殺される人。「大西、ぶら下がってるぞ!」
野中学(三浦洋一)=「ションベンちびりそうです!」の人。
丸岡正男(倉石功)=61式戦車の戦車長。「もう燃料が無いよ!」
平井正芳(高橋研)=グラサン。「英雄になって死ぬのがそんなにいいんすかぁ!?」
菊池弘次(にしきのあきら)=スター。岡田奈々と駆け落ちしようとしてた人。「和子が待ってんだよ…」
西沢剛(鈴木ヒロミツ)=デブ。菊池の親友。落武者に殺される人。
矢野隼人(渡瀬恒彦)=哨戒艇を奪った反乱部隊のリーダー。伊庭に木彫りの拳銃を向けて死んだ人。
加納康治(河原崎建三)=矢野をやたらヨイショする腰巾着。「矢野さんまたもやりました!」
須賀利重(角野卓造)=幸楽。矢野にビビるも、その後はレイープしまくり。「俺たちゃキングだ!王様だよ!」
根本茂吉(かまやつひろし)=ムッシュ。戦国時代の家族と共に生きる事を決意。唯一の生存者。
木村治久(竜雷太)=薬師丸ひろ子に殺された人。「まだ子供じゃないか……」
島田吾一(三上真一郎)=反乱部隊の一員。途中で抜けようとして矢野に殺された人。
小野章一郎(辻萬長)=哨戒艇の艇長。矢野にナイフで殺されて海に捨てられた人。
高島春美(伊藤敏孝)=序盤で錯乱してダイナマイトを爆発させようとして矢野に殺される人。
清水英雄(加納正)=ヘリの機長。役者じゃないので演技が拙い。一番の年長者。「大西、降下するぞ。大西?」
大西里志(清水昭博)=ヘリから機関銃を撃ちまくって、真田広之に殺された人。
関おさむ(佐藤仁哉)=映画の冒頭で最初に死ぬ人。目立った活躍なし。
堀健児(古今亭志ん駒)=二番目に死ぬ人。同じく殆ど目立たない。

295 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 08:15:38 ID:ONOhycGh
>>294
頭が下がります!
凄くよく分かりやすくなりました。
今日、改めて参考にさせて頂いて見てみようかと思います

296 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 10:05:33 ID:yhohKPW0
矢野以下、反乱軍連中が信玄との戦に加わっていたらどうなったんだろうか?

297 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 10:51:08 ID:AlXFGmlK
>>296
木のピストルでたじろぐ武田軍が見られたよ・・きっと・ね。
だって渡来人より珍しい何処から着たかも解らぬ戦闘集団やもん

298 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 10:52:25 ID:AlXFGmlK
たられば言えば、ヘリじゃなくF−14ならきっと・・きっと・さ

299 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 13:05:55 ID:ONOhycGh
潜水艦で熊野水軍を壊滅させてしまうってのは有りか?

300 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 17:44:55 ID:XF/3NTIL
>>294
御爺ちゃんありがとう。

少し前に出ている勝野洋・仲谷昇も教えてほしいな。
あと佐藤蛾次郎って誰?

301 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 18:27:54 ID:ONOhycGh
>>300
ジャンケン、ポ・・だよ!グーチョキ・パーの名演

302 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 23:52:51 ID:JQ4f8Jar
子供の頃コンドールマンが即効死んでショックだった
Xライダーのベッドシーンも同じく

303 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/09(月) 00:35:29 ID:n3kPyoln
劇場で観てぇなぁ
当時観に行った人が羨ましい

304 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/09(月) 19:04:57 ID:u9XPC40c
>>303
劇場貸切上映会

305 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/09(月) 22:54:32 ID:vpvtlFTJ
質問、

矢野の船から逃げた女達はけっきょくどうなったんですか?

306 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 18:29:06 ID:1p7okY9q
>>305
あの後、全員が妊娠

307 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 18:09:27 ID:nyjGy1mt
未来人と犯った犯った
彼女達はそれはもー喜んで喜んで

ムッシュもこいつ等の兄貴と言いつつ
母親と・・・犯ったな
こいつ等の親父と言わなかった所が
この映画の全てさ

308 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 19:30:10 ID:HHxBRGHA
>>306
自衛隊って物資の中にコンドームあるのだろうかね?
軍隊は何故かコンドームを持参する事があるらしいが。

309 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 09:27:41 ID:h7m/0IcM
>>308
「何故か」ではなくて「必然」なんです。
軍隊って占領地で必ず婦女暴行起こす存在ですからレイプしても相手を妊娠させないように
避妊具使えという意味でしょう。勿論興奮して頭に血が昇ったレイプマンたちは
大抵使うの忘れてるので、その後私生児が大量発生する訳です。



310 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 15:30:06 ID:rrvaXGhc
本日BS2で戦国自衛隊

311 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 17:07:06 ID:kp+NfShH
原作最大の肝、「戦国魔神の正体は…」が映画で使われなかったのは何故?
主人公たちが犬死にした事になってしまうじゃないですか。

312 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 18:03:17 ID:i+JJI3OR
>>311
何ですか?
戦国魔神って?

313 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 18:19:08 ID:zq5btpkT
ゴーショーグン

314 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 18:22:06 ID:kp+NfShH
>>312
原作小説のネタバレになるから、ここでは言えません。





















あえていうなら、主人公が何故タイムスリップさせられたか? …それは歴史上のある人物になる為だった。戦国魔神と呼ばれたある男に…

315 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 18:30:56 ID:issab4Aw
 千葉ちゃんが織田信長なんでしょ?

316 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 21:27:02 ID:qPufoBk5
>>311 普通に菊タブー絡みでしょ。公家さんは出てきても御本尊は出なかったからな。

…正直、映画にするには平成の今でもやばいレベルだろ原作、こないだの「靖国」騒動見るに。ましてまだ昭和だよ。
脚本の全般的な馬鹿さ加減とは別に、それは認めんと。

317 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 21:39:31 ID:nPnpDJmp
伊庭ちゃんが
朝廷に勅命を出せだかそんなの要らんだか言って調子乗って
結局歴史に殺される瞬間ああ俺は信長なのかと悟る
この程度でも菊タブーか?

318 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 22:09:30 ID:i+JJI3OR
原作は米軍も同じ時代にタイムスリップするんでしたっけ?


319 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 22:43:08 ID:Bh/JF+Gz
>>318
半村良の原作に米軍なんて出てこない。

米軍が出てくるのはコミック版だ。

320 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 23:21:02 ID:oNVvqfKU
朝廷のシーンで「時の流れに逆らうもの」という台詞が出てきたとき
あー、朝廷のボス(wは歴史の流れが見えている、人間を超越した存在なのかと
勝手に解釈してた。小学生の頃の話。

321 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 23:55:44 ID:azBdQ0ju
なんで最後に崩壊した自由の女神が出てこなかったのか?

322 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 01:01:43 ID:q+loU6wt
>>321
なにその猿の惑星/w

昭和だった、何もかもが・・・・・
あの頃、薬師丸ひろ子さんはアイドルだった。
真田広之はこどもっぽ杉だった。
成田三樹夫さんは相変わらずいがらっぽかった。
岸田森さんはやっぱり殺気を感じさせた。
自衛隊の戦車が古すぎだった。
夏八木豊さんが若かった。
自衛隊員には、昭和のまったり感とためらいがあった。
角野卓造さんにはまだ毛がたくさん生えていた。
羽田健太郎さんの曲が、この後に放送されることとなったマクロスを感じさせた。
ソニー千葉はまだ千葉真一だった。

昭和の匂いを懐かしむには、何もかも十分だった。

思えば、あの頃はまだ食糧危機も温暖化も異常気象も発生してはいなかった。
だからこそ、過激なものを求めていたのかもしれない。
あの頃だったからこそ、娯楽として受け流せた。
今は具体的な仮想敵をすぐに思い浮かべることが出来る。
中国は敵ではなかったし、ソ連が北海道へ侵攻して来ると思い込んでいた。
あの頃自衛隊員に任官していれば、戦争をすることなく退官出来ただろう。
俺がまだ、子供だった頃の映画―

323 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 01:07:15 ID:zj4kXhyd
BSで初めて見た。
オープニングにもエンディングにもスタッフ・キャストのクレジット・ロールが無
かった。何故?

324 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 01:27:28 ID:7Yw9RZXs
>>320
タブー云々は置いといて
そう云う解釈も出来る含みを残したストーリーが秀逸だよね
昭和の戦わない戦えない自衛隊員が戦国時代に放り込まれて
誰かが何かの為に?歴史か?地震のゆり戻しのような超自然?
タイムパラドックス?時の神とは何か?
とか謎は謎のままでも面白い

アホ科学者がタイムマシン作ってスリップしたアホ自衛隊のせいで
歴史が変ってそこら中にブラックホールが出来て困るから
江口洋介が正義の自衛隊で日本を救いましたお終い
みたいなガンダムオタクのキモいのが馬鹿設定しか
考えられんでリメイクなんぞ片腹痛い


325 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 01:32:39 ID:6tWYufM8
>>323
当時の組合の力が弱かったからだよ。
興業側に言わせれば、客を退屈させるクレジットなんて入れたくないからね。

326 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 02:09:05 ID:6o7e5g+M
>>322
ひとつだけ言わせてくれ

アンタ、夏木ゆたかと夏八木勲が混ざってるぜ

327 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 02:17:45 ID:q+loU6wt
>>326
ゴメンチャイ/w
昨日、『蘇える金狼』観てたので/www

328 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 02:25:01 ID:6tWYufM8
志茂田過激の「戦国の長嶋巨人軍」はいつ映画になりますか?

329 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 07:28:26 ID:+DYai/3C
1
>>

好い作品!

330 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 08:34:19 ID:d9oY8GNU
>>318
米軍も出てくるのは漫画の「続戦国自衛隊」の方です。

331 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 09:05:39 ID:99YU7Xnf
21人それぞれの最期

関おさむ(佐藤仁哉)= 黒田隊の弓矢
堀健児(古今亭志ん駒)=黒田隊の弓矢

高島春美(伊藤敏孝)=矢野隊のナイフ
小野章一郎(辻萬長)= 矢野隊のナイフ
島田吾一(三上真一郎)=矢野隊の銃

加納康治(河原崎建三)=伊庭隊のライフル
須賀利重(角野卓造)=伊庭隊のライフル
矢野隼人(渡瀬恒彦)=伊庭隊のライフル

西沢剛(鈴木ヒロミツ)= 落武者の刀

森下和道(速水亮)=武田隊の刀と槍
大西里志(清水昭博)=武田隊の小刀
清水英雄(加納正)=武田隊の小刀
菊池弘次(にしきのあきら)=武田隊の槍
木村治久(竜雷太)=武田隊の槍

平井正芳(高橋研)=長尾隊の弓矢
野中学(三浦洋一)=長尾隊の弓矢
丸岡正男(倉石功)=長尾隊の弓矢
三村泰介(中康次)=長尾隊の弓矢+女の銃
県信彦(江藤潤)=長尾隊の弓矢
伊庭義明(千葉真一)=長尾隊の銃

根本茂吉(かまやつひろし)=生き残り

332 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 10:16:08 ID:6tWYufM8
>>331
そして、かまやつひろしの遺伝子は400年後 ムッシュウかまやつに受け継がれたのだった。

333 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 14:04:56 ID:oUx6E2UL
岸田森はどこに出てますか?

334 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 19:24:39 ID:cjFxNA01
>>332
て、事はだよ
一番のポイントはムッシュは
「こいつ等の兄貴になってやろうって」と
言いながら、ヤッタのか?
ヤッチまったのか?
母親と?
そー言えば、あの母親もふすま越しにまんざらでも無いような・・・

335 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 19:27:13 ID:cjFxNA01
んん?
兄貴が自分達の母親とヤッテできた子は?
弟達から見たら??なんだ?義兄弟?


336 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 02:15:16 ID:ja+ufhnN
恐らく原作通りのパラレルワールド設定なので
んな事考えんで宜しいのではなかろうか?

337 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 03:59:05 ID:M/PJX+bB
貴重な岸田森はたった3分で殺害されて下総

338 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 09:06:57 ID:GBe86EBs
>>330
米軍が出てくるのは、ほぼ同じ設定の中島徳博が
描いた漫画「スーパー戦国記」かと思っていた。

スーパー戦国記だと第二次大戦中の米軍部隊が居て
他の武将の側についているんだけど、ほとんど
設定が同じだな。

339 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 12:06:51 ID:9SDNOvfV
その時ムッシュが颯爽と現れて・・・
「我こそは羽柴筑前守秀吉と申す!」と

340 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 12:43:54 ID:c0R8zVhY
これに影響されて中国が「三国人民解放軍」とか作ったらオモローそうw

341 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 13:39:15 ID:GBe86EBs
まあ近代兵器を持った部隊が過去にタイムスリップってのは
既に定番だから、すでにあるかもよ。


342 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 14:13:51 ID:cDLKZ1GX
>>333
小泉越後守の勅命で伊庭たちに城に来いと言いに来た人。
直後謀反を決めた影虎に斬り殺される。

343 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 14:34:11 ID:Iqb9vq5E
後年制作公開のくせに「盗作では?」と因縁つけてきたファイナルカウントダウン組みはウザい。

スターゲイトが公開された時、戦国のパクリと騒がなかった日本人は大人だなあ。(もち、ギャグ)

344 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 17:15:41 ID:e6eWGNTZ
>>342
あの人ですか、なるほど。
溢れ出す血のリアルさに気を取られて見過ごしてました。

この映画ってそれなりの俳優がわき役・チョビ役として
いろいろなシーンに出ていてそれを見つけるのも楽しいですね。

345 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 20:29:17 ID:KpcWokJh
あの崖は茨城県にあるそうですね。 昨年の西村京太郎のトラベルミステリー
にも出ていた。

 いい崖だわ〜

346 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 20:57:36 ID:Iqb9vq5E
>>344
社長が無駄に目立ってる場面にワロタ。
「おのれ〜」と叫ぶ姿をあおりでクルクル廻りながら撮影…

347 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 21:49:27 ID:e6eWGNTZ
>>346の意味が分からないのは俺だけ?

348 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 21:53:32 ID:QusMI9L6
角川氏本人が出てたそうですがどのシーンです?

349 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 22:05:06 ID:Iqb9vq5E
>>346-348
角川社長自らの出演場面。
ヘリに真田広之が取り付く2分程前に登場する「真田鉄砲隊の指揮官」。
無茶苦茶目立って死んだアイツです。

350 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 22:47:21 ID:e6eWGNTZ
>>349
うわ、角川社長この映画にも出てたんだw

「蘇る金狼」で出てるのは知ってたけど。

351 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 22:58:29 ID:fxyUUCf5
社長の雄姿

http://yamada.nazo.cc/up/src/up0886.jpg
http://yamada.nazo.cc/up/src/up0887.jpg
http://yamada.nazo.cc/up/src/up0888.jpg
http://yamada.nazo.cc/up/src/up0889.jpg

352 :348:2008/06/14(土) 23:10:17 ID:QusMI9L6
ありがとうございました。

353 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 00:31:39 ID:06nPrySa
BS2でやっと見させてもらいました。

大概のフィクションは冷めたままで最後まで見るんですが、この映画ばかりは腹の奥に来ました。
昨今のアニメくらいで鬱々言ってる人たちは、この映画のラストを見たら退学届や辞表を書くと思いました。

354 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 02:06:53 ID:nkBJUSYt

武田信玄の大軍を相手に、伊庭の作戦が稚拙だとか、よく批判されるが、
彼等はこの戦いの前に、仲間の半数近くがすでに死んでおり、
本気で「この戦いで昭和に戻れる」とは誰一人として信じていなかった。
と思うのです。(伊庭本人さえも…)

要は最期は派手に戦って、それぞれの死場を探していた。
つまり武田との戦いは、死を決意した戦いだった。

でも、数名生き残ってしまった。(それが寺のシーンだと思うのです)

355 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 02:17:42 ID:+gmuFU8E
>菊池弘次(にしきのあきら)=スター。岡田奈々と駆け落ちしようとしてた人。「和子が待ってんだよ…」

普通にお祭り見物のデートだと思ってた。

356 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 02:35:14 ID:oi8Dzf5D
これの撮影、何頭か馬 死んでる?

信玄との決闘の直前、千葉ちゃんが走っている馬の上から追っ手に向かって
手りゅう弾を投げる場面、爆煙の中ですごいコケかたをしてるけど…

357 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 02:48:14 ID:u1IWqkHi
>>291
>岡田や勝野よりも、仲谷昇のギャラが史上最大の勿体無さ
この時代の映画では、何故か仲谷昇ってセリフのない役で出てることが多い
よね。「Wの悲劇」とか「悪魔が来りて笛を吹く」とか。なんでだろう?

358 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 03:11:49 ID:c2ns7j1M
念のために書いておくが、>>322 の書き込みは事実関係むちゃくちゃだぞ。
アホの再生産を防ぐためにも否定しておく必要があるぞ

359 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 06:02:54 ID:OKu8WC+n
やっぱこれって名作だよな リアリティ云々は別として自衛隊のバックアップなしにコレだけの規模のアクションやってさらにストシーンがカッコよすぎる

360 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 09:47:41 ID:jV226y40
>>340
自衛しか許されぬ「自衛隊」が闘うから問題提起になるんであって、先制攻撃が許されてる「軍隊」が闘うと只の絵空事になってまう。

361 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 11:21:13 ID:i62nSnNC
OPに角川の鳥のロゴマークが出ないと、やっぱ寂しいな・・・。
今は版権の関係で駄目なんだっけ?

362 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 13:17:47 ID:8HQGEuNe
>>359
カッコいいけど、夏八木に撃たれた瞬間の千葉ちゃんは跳びはね過ぎだよな。
明らかにジャンプしてるw

363 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 13:31:37 ID:jV226y40
伊庭ちゃんの不幸は、根っからの戦士でありながら 自衛隊に籍を置いた事。
思いっ切り戦争が出来る軍隊だったら、あそこまで屈折しなかったかもね。

364 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 13:46:57 ID:KJMxYnmM
なんか自衛隊の立ち位置と絡めたがっているけど、最近の
風潮に影響されていないか? 公開当時はもっとシンプルに
平和ボケした昭和元禄の日本人と戦乱で殺人が日常の日本人との
対峙と対比で語られていたよ。
伊庭がクーデターに参加しなかったというあたりの設定に
もっと個人的な戦闘への渇望が込められて居るんじゃないのかなあ
ラストの廃寺での生き残り隊員との対立でも、伊庭と大多数との
個人の生き方や哲学の違いが語られているし。

365 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 14:09:49 ID:jV226y40
>>364 なる程、為になります三尉!

>>160 あのデカいタイタニックも 220年後には跡形も無くなると言われている。
戦車が400年も形を留めていられるとは思えない。

366 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 14:35:12 ID:KJMxYnmM
>>365
おお、丁重なレスが。

もうちょっと補足すると、当時は新冷戦時代(東西だけじゃなく、南北も
対立を始めた時代ね)が始まった時期で、映画の公開と前後して
ソ連はアフガンを侵攻したから、日本もモスクワ五輪ボイコットという
実力行使をしなくちゃいけないような時代だったのよ。
だから軍としては不完全な自衛隊という立ち位置が全く関係ないとは
言わないけど、むしろ平和で戦争なんか無いと思っていた日本人が
冷戦の再燃で突然世界戦争の危険の中に放り出されて、ガーンと
一発食らった当時の雰囲気が背景にあるわけ。

だからSFとオカルトが流行って、終末論がブームになったり。

「(歴史は)俺たちに、何をさせようとしているのか」というコピーも
そういう不安定な時代に突入した日本人の気持ちを表したものかな。

大友のコミック「気分はもう戦争」と併せて見ると、当時の空気がわかるよ。
これも「とやかく言わず、俺の好きに戦争させろ」って叫ぶ話っすw


367 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 16:05:00 ID:aByeJqEo
録画しといたのを今見た。
とにかく劇伴が酷い。
ちょっと面白いシーンになって映画にひきこまれそうになると
冷や水をぶっかけるようなマヌケな音楽が流れてきて萎えた。

368 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 16:37:55 ID:ZMNsrGD3
とにかく劇伴が素晴しい
七十年代青春ドラマ調の脚本と役者に合ってる
フォークロック歌謡が実に心地好い
音楽監督は角川春樹本人
当時戦国自衛隊を観てその音楽に感動した深作欣ニに
次回監督予定だった松竹製作の道頓堀川の音楽監督を
引き受けて欲しいとオファーを出されたが断った

369 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 16:56:26 ID:xTcPraUG
俺もBSの録画を今見終わったけど、音楽は先日亡くなったハネケンだったんだね。

とにかくもう、ちゃんとした脚本と演出で非常に良くできていた。しょぼい特撮
も全く気にならない。自衛隊が協力してくれないのなら、町工場で戦車作って民間ヘリに緑のペンキ塗っちゃえ、みたいな
昭和のエネルギーが画面にみなぎっている。女性の台詞をばっさり削ぎ落とした潔さも秀逸。
近年作られたリメイク版なんて足もとにも及ばないな。
福井は「半村の原作なんか読んでない。戦国自衛隊はジャンルの名称」なんて嘯いてたけど
プラスチッキーなリメイク版に比べ昭和版の骨太なこと。福井は自分がいかにプラスチッキー
か死ぬほど反省すべきだろ。

370 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 20:14:47 ID:6iH8ipru
昔観た時は近代兵器を持った自衛隊の連中がやられていくのがショックだったけど、今観ると弾薬と燃料補給できず実戦経験もない自衛隊員が戦国時代を生きてる連中にやられるのは当然かなと思うのでなんか衝撃が弱いかな。一番好きなのは昔も今も愚連隊行動をとる渡瀬さんかな。

371 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 21:01:33 ID:84stjGxO
武田軍との戦闘が終了して、
生き残った隊員達が虚脱感に浸っているシーンが好きだ。
バックに流れる曲もあの場面にドンピシャだ。

372 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 22:17:57 ID:EQJ5hq49
>>366 映画だとそうなんだが、原作は自衛隊の立ち位置に対して非常に自覚的だよ。読んだ事なければ一度読んでくれ。

>>369-370 頼むから、この映画で半村の原作版語らんでくれ…

373 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 23:39:46 ID:xTcPraUG
>>372
統合失調なのか?

374 :医学博士 防衛医官 首席衛生官:2008/06/16(月) 00:47:24 ID:OFRUA2Wj
宣誓
私は、我が国の平和と独立を守る自衛隊の使命を自覚し、
日本国憲法及び法令を遵守し、一致団結、厳正な規律を保持し、
常に徳操を養い、人格を尊重し、心身を鍛え、技能を磨き、
政治活動には関与せず、強い責任感をもって専心職務の遂行に当たり、
事に臨んでは危険を顧みず、身を以って責務の完遂に努め、
以って国民の負託に応えることを誓います。


375 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/16(月) 02:45:07 ID:VGUtTwHz
現在発売されているDVDって、劇場公開当時と比べてカットされてる
シーンとか台詞ってあるんですかね?

376 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/16(月) 19:32:07 ID:KZe5ZQ/Y
>>375
あるよ!
なんで?って感じだよ

377 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/16(月) 19:33:34 ID:xMaH/4GJ
>>376
kwsk

378 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/16(月) 22:48:45 ID:VuWmyWvY
>>366
>大友のコミック「気分はもう戦争」

これ面白かったなぁ・・・
革命やりたい三人組が色々引っ掻き回すとこが好きでした。
>>369
福井のリメイクより「戦国自衛隊」のコミカライズを担当した田辺節男氏が
書いた直接の続編である「続 戦国自衛隊」の方が100万倍燃える作品になってました。
あちらを映画化してくれたら良かったのに・・・


379 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 18:24:43 ID:jWuFcav3
本当にど素人でごめんなさい!
映画の原作は小説で
それとは別に漫画があるって事ですか?


380 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 18:30:35 ID:+Pd+dHa2
>>379
映画の原作は小説でおけ
で原作の続編(小説では続編は無い)が漫画

381 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 19:50:37 ID:2fx8bkCF
>>379
漫画もある
結末が少し違う
伊庭は拳銃で自殺

382 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 21:42:21 ID:vEEtk82+
>>381
そうそう
「そして俺は・・・信長だぁーっ!」

383 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 08:35:53 ID:H9fXAN38
>>368
耳の悪い人がうらやましい

384 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 15:28:41 ID:rFZKtMfH
戦略を重視し その為に道路舗装までやる原作伊庭に比べると、千葉伊庭の行動は行き当たりばったり。
天下なんてどうでも良くて、只戦っていたいんだろうね。

ヘリで本陣潰しという的確な戦術取らないのも、「戦う事」それ自体が目的だからか?

385 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 17:33:12 ID:VZT5/7ZW
現実で語るなら無数にあって影武者もいる陣の中から
どうやって本陣を探し出すのか?と。

386 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 17:52:53 ID:rFZKtMfH
1549は米国での公開が決定しているそうだが、便乗して無印の方もやってもらいたい。
絶対に無印の方が支持される! 向こうの人は滅びの美学が好きそうだから。

387 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 19:07:22 ID:1Q/pjFY2
>>385
影武者の仕事じゃないし!
戦人は戦場(いくさば)でこそ輝くモノ
ここ決戦の戦場にまで影武者使ってたら誰もその時代に憧れなかったろ?
馬鹿正直に「我こそは〜」とか切腹とか本気でやってたから
後の時代に昔の侍は・・それに比べて・・て、語られて来たから
21世紀の現代で再び脚光浴びるんじゃないのか?
ヘリで本陣見つけて勝って作品としての価値は?ヒットするの?
最後まで勝ち続けて天下獲るのが見てみたいと思うのは戦後日本人の常。
作者も監督・配給会社はそこまで全部分ってて映画化したし
見る側もあの内容だからこそ深く残ったんだと思う。
ご都合主義的に現代人の知識で勝ってもね〜
アメリカでも流行らんよファイナルカウントダウンで真珠湾攻撃阻止成功って・・・

388 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 21:06:37 ID:sH1w4MPJ
>>386
オリジナル版は当時TIME SLIPの名前で1時間40分前後に編集され
フィンランド、ユーゴスラビア、オランダ、イギリス、西ドイツ、フランス
アルゼンチン、パラグアイ、ギリシャ、ノルウェー、スウェーデン
ペルー、ボリビア、エクアドル、スペイン
で公開され復活の日(VIRUS)と一緒に売れに売れた角川映画です
ヨーロッパの一部ではTV放映もされたそうな

>>383
この映画の曲にケチ付けて喜んでる
お前のような馬鹿は耳も悪いが頭も悪いな
消えろ

389 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 21:38:55 ID:ISqCgsG6
>>386
米国版公開決定の報から何年も経つけど全然続報がないんだが……

390 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 23:26:42 ID:VZT5/7ZW
>>387
だから>>385はヘリで本陣だけを探して攻撃するという戦術は
現実的に考えても難しいと否定してる訳だろ。

戦後の日本人論とかご都合主義とか語るのは
文意を正しく理解してからにしろ、アホ。

391 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/19(木) 22:58:44 ID:1SE+Z3S6
>>351
ちょっ、最後が源ちゃんw

392 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/20(金) 00:21:05 ID:XBXMVJMP
>>386
米国は滅びの美学感は薄い。
強いが一番じゃ。

393 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/20(金) 18:40:04 ID:/+zd7gc8
米国は米の質が悪くておにぎり
握るとポロポロ落ちるんだ!
留学して頃、日本の米でおにぎり作って
やったら大人気!!
で、調子こいてたこさんウインナーで爆裂
更に、もしやと思いりんごの皮をうさちゃんカット
したら米国人妻達が料理教えてと云ってはFUCK!
女子高生は日本の漫画の話して、ゲーム教えてでFUCK!
全く・・・気持ちのいい思い出だFUCK!


394 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/20(金) 20:06:22 ID:hN/2UME+
>>393
それは質が悪いとは言わん。米を料理法に合わせて改良してるんだ。

茹でたり炒めたりが前提の米国米は「サラッ」と仕上がるように出来てる。
炊き上げる事が前提の日本米は「ベチャッ」と仕上がるよう出来てる。 だからおむすびが作れる。

日本米でリゾット作ったらマズいだろ?

395 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/20(金) 21:40:34 ID:599FThYw
「あそこに発電所があったじゃないか! どこ行ったんだよ?」
のセリフは誰ですか?

396 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/20(金) 22:42:37 ID:3MkGVZFQ
>>395
>>294氏の一覧を引用させて頂いて解説すると、
加納康治(河原崎建三)=矢野をやたらヨイショする腰巾着。「矢野さんまたもやりました!」

397 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/21(土) 14:12:36 ID:5dD/timN
>>394
これは現実的な話だがやっぱり同じ女でも
味が違うんだよ!臭いがさ!質感とか
大雑把な感じかな、中国人女も
で、気になるのが「これが戦国の女か〜」
やっぱ違うかね?取りあえず風呂には入ってないし
歯も磨いてないのは確かだろうね〜塩で磨いてたにかな?
塩がそんなに無いよな〜?

398 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/21(土) 18:39:35 ID:+mv2ou8d
河原崎建三って生きているんだっけ?

399 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/21(土) 21:09:49 ID:VBlL2aJ6
河原崎建三 の検索結果 約 23,500 件中 1 - 10 件目 (0.14 秒)

400 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/21(土) 23:01:05 ID:IqpIGMNa
>>398
もう 死神になったよ

401 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/21(土) 23:30:56 ID:i59SUX+W
ああギリアーク人の話か

402 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/22(日) 14:47:33 ID:LvTdRfTZ
質と膣の密接な関係

403 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/22(日) 19:23:40 ID:+vqM74eS
この作品に出ている役者って結構亡くなっているんだよな。河原崎建三、三浦洋一、鈴木ヒロミツ

404 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/22(日) 22:26:22 ID:3Ar1LoYp
岸田森、小池朝雄、成田三樹夫、仲谷昇もお亡くなりに

405 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/22(日) 22:35:44 ID:7AYJuAyV


406 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/23(月) 18:10:39 ID:01MzP0n/
>>403
そりゃアンタ何年経ってると思ってるの?
公開して一年以内なら、呪われた戦国・・・だけど

407 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/23(月) 18:23:47 ID:tl67FxsM
同じ頃作られた復活の日は グレン・フォードとチャック・コナーズくらいしか死んでないのに。

408 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/23(月) 19:00:03 ID:/YeyE0Gh
同じ年に作られた「蘇る金狼」は(ry

409 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/24(火) 18:12:54 ID:ssg67u+g
>>407
全員遺作か?
違うだろ?

410 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/25(水) 00:10:05 ID:qRl0Jctd
…ってゆうか、河原崎建三ってまだいきてるやろ?

411 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/25(水) 01:02:04 ID:MIzAcpsI
>>410
生きてるよ。
最近だとNHKドラマ「監査法人」に出てるらしい。

412 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/25(水) 03:10:57 ID:KbTAuDH/
亡くなったのは兄貴の河原崎長一郎だよ。

413 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/25(水) 17:33:35 ID:FNz1gWqA
河原崎に謝れ!

414 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/25(水) 18:03:36 ID:0k3vWoNW
質問だが・・よくあるタイムスリップ物なら
過去に飛ばされた時点で、現代人の記憶から
消えてたりするじゃん?
もしかしてさ、コレは深読みかも知れないけど
岡田奈々はさ・・駅まで付いたけど段々、時間が
経つにつれて、自分がどーしてその駅に着たのか
誰かと待ち合わせしたよーな気がするんだけど
それが誰だか思い出せないって演出なんじゃないか?
ダカラセリフ無しで、ずっと駅で待ってる訳で無く
自分の記憶と行動の矛盾とか消化しきれないでって
ゆー一連の変化を無声で表情だけで演じてたんじゃあ?


415 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/25(水) 19:48:25 ID:JwINnMYl
>>414
それ,面白い! 支持します。
監督はそこまで考えて無いだろうが…

416 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/25(水) 22:46:21 ID:xiD8OUzv
薬師丸ひろこは誰刺したんだっけ?

417 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/25(水) 23:03:56 ID:AJiTUMIF
半村良って、イイデスハンソン
ハンソン=半村
イイデス=良
関係ありますか


418 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/25(水) 23:42:14 ID:QhAxTCIn
竜雷太

419 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/26(木) 15:15:48 ID:RIAFmmmY
まだ子供じゃないか… 今はおばさんだけど…

420 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/26(木) 21:05:30 ID:EEw1Xhe+
時は残酷・・・・だ・・

421 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/26(木) 21:13:58 ID:9UxfoeIi
もう締まらないんじゃね?

422 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/27(金) 18:07:46 ID:WF7d49Xo
反町の見ました!
なぜ徳川に・・・。
ヘリで家康本陣木っ端微塵にしちゃえよ!
歴史変えちゃう戦国自衛隊が見たいかも
実際戦国時代の野武士達は逃げ出すだろ?
補給基地バレバレって・・・。

423 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/28(土) 15:33:36 ID:pI1mWAX6
ヘリの燃料はトラックには搭載されてなかったのだろうか?
映画の中ではタイムスリップ後は何日経過してるかわからんが、燃料が
よく持ったものだ。

424 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/28(土) 15:47:40 ID:PeGXY8Rs
戦が始まる時に自衛隊は防弾チョッキは着込まないのかな?
それでも至近距離からの槍は刺さるか?そーだよな・・・。
でも昔の弓矢と鉄砲はどーなんだろう?

425 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/28(土) 16:22:03 ID:LyBGPOhK
スレ、というか板を間違えてる方がいますねw

426 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/28(土) 23:51:14 ID:hTgaA3j+
>>423
トラックが燃料タンクのような小さなトレーラーを引張ってたし
クーデター話のシーンでもドラム缶が映ってるから、ある程度の燃料はあったと思う。
ただし、以下を考えると絶対足りないと思うwww

・ヘリはもともと、タイムスリップ時、作戦を終え帰還する途中だった
・矢野ののった哨戒艇の捜索〜決闘〜爆破のため沖合へ曳航した
・春日山城までの移動、影虎クーデターの幇助
・川中島までの移動、決戦時はフル稼働
・ほかの車両への給油も必要

427 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 05:22:39 ID:JKDQWKIi
元々伊庭小隊は補給部隊で燃料と部品を満載してる設定

428 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 07:50:27 ID:b9nXltI3
燃料がもー無いよー

429 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 08:07:53 ID:1jgdAEcB
原作じゃ、補給基地ごとスリップしてるから問題無しなんだけどね。

430 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 11:03:19 ID:b9nXltI3
基地ごとスリップ・・・凄いなソレもまた
で、基地の油自体は?底尽きるでしょ?
まさか・・最後は油田+タンカー+給油(艦もしくは機)
て・・・そりゃあ日ノ本の天下どころか世界征服って
いかんいかん、また自衛隊を勝たせよーとする妄想癖が

431 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 15:03:18 ID:lsU2HnsU
原子力ヘリがあればいつまでも闘えただろう。

432 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 18:09:07 ID:b9nXltI3
いつまでも戦う戦国・・じ、自衛隊

433 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 20:05:51 ID:1jgdAEcB
>>430
日の本を制す前に、江口洋介がやってきて妨害するから どっちにしろ世界は取れないよ。

434 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 21:51:22 ID:qNcIwXBM
>>430 原作ではヘリの燃料やばいなーって辺りでヘリが墜落、その後燃料弾薬ともちまちま使っていくがとうとう限度が来て、
姉川の合戦で現代兵器を一気に使い切って以降は、手持ちの64式と現代知識で作った火砲に頼る。
原作の伊庭三尉は輸送隊長=輜重兵=補給専門家なんで、その辺考える頭がある。
あと、物資集積所にたまたま居合わせた雑多な連中の最上級者ってだけで、映画と違い直接の上下関係ではないので、
皆の意見を集めて、納得できる合意を導き出さねばならない立場。そこが肝なんだが…



435 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 23:42:58 ID:U1kGJ45h
この物語を時系列で追ってみたw
各シーンを並べるとこんな感じかな?

01 昼 タイムスリップ発生、黒田軍襲撃、影虎参上&黒田討伐
02 夜 高島揺り返しをおこそうとする。菊池&西沢離脱
03 昼 小泉の遣い。伊庭と影虎の海での語らい、野中と老婆、根本と少年、三村とみわの出会い
     伊庭と矢野の過去、三村とみわ2、菊池ら落武者に襲われる
04 夜 矢野一派が哨戒艇強奪
05 昼 矢野一派が漁村襲撃、伊庭と矢野の対決、伊庭天下取りを決意
06 夕 隊員に決断を迫る。根本離脱
07 昼 伊庭ら出発。影虎と合流し春日山城にむけ移動
08 夜 クーデター打ち合わせ。菊池復帰
09 昼 影虎が小泉を討つ
10 昼 伊庭と影虎の戯れ
11 夜 天下取りに向け作戦会議、影虎が旗を預ける
12 昼 川中島に向け移動、三村とみわ再会
13 夜 決戦前夜、夜這い
14 昼 川中島で武田軍と対峙、勝利し、近江姉川へ徒歩で向かう
15 夜 御所にて、伊庭の処遇について議論
16 夜 妙蓮寺にて、伊庭と部下の衝突
17 昼 妙蓮寺にて、伊庭隊全滅

436 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 23:43:32 ID:U1kGJ45h
(続き)
01〜03は連続していると見てよいと思う。
03が少しドタバタだが、菊池らが襲われたのは離脱した翌日と考えるのが自然。
04も矢野の性格を考えると即決だったと思うw
07〜08は領内での移動だろうから1日で済みそう。
すると01〜09まで一気に繋がり、春日山城クーデターは5日目昼ということか。

それ以降、時間的に確実に繋がっていそうなのは、12〜13〜14と16〜17くらい。
10〜11は無理すりゃクーデター当日中にできるかもw実質翌日(6日目)か?
12も春日山(上越)〜川中島は現実世界で70km。
走行する車両のスピードからして1日で余裕でしょ、で7日目w
川中島の戦いは8日目だ。信玄は伊庭らが突如出現してわずか1週間で
その情報を聞きつけ、あそこまでの対策を練ったわけだ。さすが信玄w

437 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 23:44:33 ID:U1kGJ45h
(続き)
合戦の後は一気に間延びする。
妙蓮寺ってやっぱり京都なんだろうな〜原作ではイコール本能寺だし。
川中島〜京都間は400kmある。歩いたら健脚でも10日、へろへろなら2週はかかりそう。
一方、影虎の方は、川中島で伊庭勝利を見届けた後、浅井・朝倉軍と戦い
家臣や兵とともに上洛した、と解釈するべきかな?
そうだとしても、伊庭たちが歩くペースに追いつくのは充分可能だろう。

劇中の妙蓮寺は川中島からそう遠くない位置にあるという見方もある。
キーになるのが、妙蓮寺での県の「第5補給地に戻るべき」というセリフ。
400km歩いた後に出てくる言葉とは思えないw。
京に早くいきたいはずの伊庭たちが、御所の光佐らにその居場所を知られ、
影虎が兵を引き連れてやってくるまでの間、そこに留まっていたというのもなんか不自然。
この辺りがうまくつながらないんだよね。

いずれにしろ、ツッコミどころ満載のこの作品。俺たちの話のネタが尽きることはないw (了)

438 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/30(月) 10:09:06 ID:88lPFQzc
真田鉄砲隊がほとんど役に立たなかった件

439 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/01(火) 14:09:51 ID:KrjlA2c3
社長「うおのれえ〜い!!」
千葉「…何目立ってんすか、社長。」

440 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/01(火) 22:33:47 ID:VjCWECXr
社長の演技は死ぬほど臭いが、だからといって切る訳にもいかず監督も悩んだだろうな

441 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/02(水) 19:35:41 ID:OLZ3kfGI
今あの社長はどこでなにしてんの? 刑務所で死刑になるのを順番待ち?

442 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/02(水) 22:11:22 ID:XdsTarVT
出演者の出世頭が
角野卓造な件

443 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/03(木) 01:56:01 ID:ur0ks8k6
>>442
テレビドラマ版のほうの獄門島(1977年)を見返したら、金田一に遺言残して
すぐ死んじゃう役で角野が出てて、角野って昔はこんなチョイ役だったのかと
驚いた。

444 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/03(木) 18:24:31 ID:7sPoU3GJ
驚く事じゃないよ

445 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 18:58:32 ID:omqO21KU
草刈M雄ってどーしてしばらく消えてたんですか?

446 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 13:45:45 ID:sv0FeQlG
「俳優のK.M.はヅラ」という噂が昔からあって
世間は勝手に神田正輝と思い込んでいるようだが
俺は昔から草刈正雄が本命とにらんでるね。

でも日本の美男俳優No1は正雄ちゃんだと思ってる
30年前の正雄ちゃんに勝てる奴は今もいない。
と同時に日本人の限界も感じてしまう。

447 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 15:20:29 ID:XG9Z0uBL
バラエティー番組出ると自分で薄いのはネタにしてるべ
まあズラだろうけど
日本人の限界つってもこの人ハーフでしょうに

448 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 18:09:58 ID:hnEHMnri
うむ。俺も実はハーフ・・なんだ。

愛知県と石川県の

449 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 18:36:13 ID:TlJHYZ2O
漏れはクウォーター

東京・埼玉・福島・新潟の

450 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 01:26:45 ID:d3C/RM4m
>>443
BSで立て続けに「人間の証明」やってた(NHKと民放)
主題歌のジョー山中は知ってたけど
本編にも夏八木、ヒロミツ、蛾次郎が出演してた

451 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/10(木) 23:19:34 ID:9pjFRert
遅レスだが……
>>380

小説版も続編がある。つい最近第五巻がでたところ。
但し半村が故人なために漫画同様、遺族に版権許可を得て別人が書いている。
内容は続編漫画と舞台とキャラクターは一緒だがストーリーはまるで別物となっている。

452 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/11(金) 18:49:58 ID:vYZg8poJ
いずみちゃんグラフティー

453 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/12(土) 17:45:34 ID:slbbwDMF
倉石功が結局この映画とぴったしカンカンだけだった件

454 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/13(日) 02:20:26 ID:MN7kLngO
>>453
ぴったしカンカン…w
一番良いガタイしてんのに戦闘中ずっと戦車の中だもんな
でも人撃たないし夜這いにも行かないし優しい青年のキャラ
強そうなのに基本イイ人が戦国自衛隊で刷り込まれてるので
野性の証明での三国連太郎のボディーガード役が悪者に見えないw

455 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/13(日) 15:30:43 ID:UH7aRStK
この板を真田が見てる

456 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/14(月) 00:17:16 ID:4/N6cQel
>>454
人は撃ってないが、おそらく銃撃で倒れた足軽を戦車で踏み殺してると思う

457 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/14(月) 00:26:45 ID:ynjaSVbC
清水昭博が当時雑誌で、
「戦国自衛隊のロケ宿で雑魚寝してて、
トイレに行こうと倉石功さんを跨いだ時に屁が出てしまい、
思いっきりぶん殴られた」
と語ってた

458 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/15(火) 00:33:21 ID:ZDXjzR1q
ヘリコプター、サポートでもう1人くらい乗せとけば墜落しなくて
済んだんじゃないか?

459 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/15(火) 01:28:55 ID:uya2P30y
格闘で勝頼に勝てそうな隊員は伊庭と矢野くらいしかいなく、
矢野はその前に死んでいるし、伊庭を欠いては今度は地上戦が危うい

460 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/15(火) 05:19:23 ID:ymc3kS/4
こころの〜底からぁ〜

生きていぇ〜生きていぇ〜♪

461 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/15(火) 09:18:37 ID:Ebb+ySwO
かずこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお(゚Д゚)

462 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/16(水) 20:40:58 ID:vs2JMdt0
遅レスだが、うたばんで羞恥心と一緒に踊っていたスターにワロタwww

463 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/17(木) 11:10:40 ID:LqAQVftZ
新潟県上越市の謙信公祭では、武者行列の参加者が甲冑を着けて自衛隊のトラックで出発地まで移動するので、戦国自衛隊気分が味わえる!

日程は8月23日、謙信公役は昨年に引き続きGackt

ちなみに、武者行列参加申し込みは明日まで

464 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/17(木) 11:26:37 ID:fFhbkqM+
真田がヘリから脱出するシーンが何度見ても許せない
あんなヒラヒラの幟(のぼり)に落ちて無事な訳無いだろ
脱出シーン、カットしてヘリと共に死んだみたにしたほうが良くね?

465 ::2008/07/17(木) 13:50:48 ID:o9w2Ta8V
良いわけねーだろ バカタレ!

466 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/18(金) 21:46:05 ID:OH33hKas
>>267
亀レスだが
あの飛び降りシーンは
スタントマン
知り合いのスタントマンの会社の社長があのスタント
をしたとの事

467 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/19(土) 08:38:19 ID:dpORLSAJ
俺の知り合いの知り合いが
真田の知り合いの知り合いと知り合いで
その知り合いが「あの飛び降りシーンは本人がやった」と
言っていたという事を聞いた気がする、と言っていた様な気がする・・。

468 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/19(土) 08:59:40 ID:l7+/73Hv
スタントできる集団なんてJACしか無かったでしょ

469 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/19(土) 13:14:25 ID:SSIrWuKG
466ですけどJACにいてスタント会社たちあげた社長ね

470 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/19(土) 14:13:34 ID:R3NWouE7
アレだけの装備が有りながら、全く使いこなせないリーダーに
がっくりさせられるな

白兵戦に一緒に参加なんてガキの発想じゃね?
武器や戦車は威嚇として使うとか、スカッドミサイルみたいに
相手をビビらせるだけで十分だと思うんだが

しかも事ある毎に捨ててたしw
たとえ壊れても、当時の国取りの大将からすれば
喉から手が出るほど欲しい軍事技術なんだから
幾らでも有効に使えただろうし、金に換えられただろうに

471 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/19(土) 15:07:12 ID:+daw5xSK
>>470は、他の作品と間違えてるに1000ペリカ

472 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/20(日) 09:11:34 ID:urfpx7iE
原作読んでワクワクして映画館で裏切られたと泣いたなぁ 若いころ
いま見直すと、こういうアレンジもありかな
「俺は織田信長だったんだ」なんて
本の紙魚のようなSFファンじゃないと勃起しないセリフだよな〜


473 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/20(日) 14:33:02 ID:jnr0626d
三村は人間を狙撃したのは初めてだったんだろうなー。
裏切り者とは言え仲間を狙撃か、ためらいは出なかったのか?

474 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/21(月) 02:27:42 ID:/2c0OpD2
その前に、矢野一派に惨殺された周辺の住民をたっぷり見とる

475 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/21(月) 02:43:48 ID:6nokjy21
タイムスリップ前は全員が人間撃つのは初めてだろ

476 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/21(月) 02:45:17 ID:6nokjy21
×タイムスリップ前は
○タイムスリップするまでは

477 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/21(月) 03:11:04 ID:KDVDYtWY
三村の持ってた狙撃銃はボルトアクションなのに連射したり
加納や森下は後ろに障害物有ってもバズーカー撃つし
無茶苦茶なんだけど
64式やカービンやガバメントや戦車組にはグリースガン
と云った具合に装備自体でキャラ分けしたりしてリアル

478 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/21(月) 06:10:59 ID:J9WNrFi/
あの距離で加納と幸楽をほとんど間をおかずに射殺したのは神。

479 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/21(月) 12:01:05 ID:IoipO+5w
このDVDを息子と一緒に見たいんだが、何歳なら見せてもイイんだろ?
ちなみに息子は今9歳

480 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/21(月) 17:58:24 ID:AsG/CKuD
昔はしょっちょうTVでやってたけど、今では全くやらなくなったね。
残酷すぎるからか?

481 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/22(火) 08:55:59 ID:tRCbo8jr
岡田奈々の了承が取れないんだろう

482 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/22(火) 12:33:44 ID:QQEVrwhp
>>480
地上波でやらないのは、古い映画は視聴率が取れないからというだけ。

483 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/22(火) 13:10:42 ID:SNA4rYpE
CSでは毎年数回やってるね(日本映画専門チャンネル、ファミリー劇場)。

484 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/23(水) 20:19:00 ID:hoc2mO5o
数年前、テレ東の深夜にやった時は約40分カットされてた

485 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/23(水) 20:24:46 ID:hoc2mO5o
中康次が結局この映画とスケバン刑事の神恭一郎だけだった件

486 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/23(水) 20:44:33 ID:Eei2Q9ib
>>477
アクションはリズムで演出するべきです。
リズムを損なうリアリズムなんて、無い方がマシ。

487 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/24(木) 14:01:11 ID:/PgqGi5D
黒崎輝が騎馬武者の役で出ている
どれだよ?

488 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/24(木) 21:51:25 ID:5iCUTkqV
>>487
粉玉投げてた忍者軍団じゃないの?

489 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/25(金) 01:08:17 ID:7wENRyH8
一昨年の大晦日にテレビ神奈川でやったときは全部放送したよ。もちろん途中で
CM入った。

490 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/25(金) 02:36:21 ID:s8dXDZk/
>>487
まだ黒崎誠輝だなナツカシ
真田広之を受け止める武者連だと思われ

491 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/25(金) 02:38:56 ID:s8dXDZk/
>>469
ワイルド?

492 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/29(火) 12:01:15 ID:GPmLY1KE
469ですが
オフィス ワイルドです
知ってるの?

493 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/29(火) 15:51:05 ID:a6uhHwEw
知りません。

494 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/30(水) 11:02:40 ID:gy0/hZIC
>>466
かなり前に真田広之がNHKスタジオパークに出演時に戦国自衛隊の映像が
流れ、「アレは本当に飛び降りたんですよ」と言ってた

495 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/30(水) 12:21:59 ID:37597zym
↑飛び降りたのは
スタントマンか真田か
藪の中

496 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/30(水) 22:18:56 ID:ENWor356
師匠のサニーが命がけでヘリ宙吊りやってるのに
弟子である真田がスタント使うなんて許されないだろ。
他にも同僚・先輩が落馬して頭から突っ込むなんてこともしてるのに。

497 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 00:29:52 ID:vF292efp
森下役の速水亮がブログでこの映画について書いてたので久々に鑑賞
確実に大けがor死んでそうな馬が沢山いて戦闘シーンは見てられなかった
忍者部隊と真田広之のアクションすげえ
速水さんはヘタれたところのないおいしい役だった

498 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 04:20:45 ID:1oH2cGjU
この映画のためにワザワザ作った戦車
その後、どーなったのか

499 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 10:59:51 ID:4qEM9G/i
>>498
「ぼくらの7日間戦争」に使われて、その後競売にかけられたんじゃなかったっけ。

500 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 14:32:29 ID:svy/kt+B
燃料切れて川か海に捨てたじゃないか

501 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 15:07:06 ID:1LHtKnSj
どう考えても池か湖だろ

502 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 19:14:34 ID:KZM9fJnW
速水さん・・・、元ヒーローなのに、絵沢萌子相手に勃起せんでも・・・。

503 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 20:17:59 ID:BZ/3lyXn
さらば、優しい〜
ナラズ者たーち〜
さよなーらを今〜言お〜ぉう〜

504 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 20:47:04 ID:XDnQXkd3
あの戦車は数年前のさんま主演の戦中ドラマで米軍戦車として出演していたから
今でもどっかの製作会社が管理してるんじゃないの?

505 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/01(金) 09:56:04 ID:ZqZFFxUd
あの戦車は神奈川県で自動車解体業をやってる鈴木さんが持ってるよ

506 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/01(金) 14:48:05 ID:pCXlXIaz
あの形で米軍の戦車ってありえないぞ

507 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/01(金) 18:24:32 ID:6cmZyf9E
別に良いんじゃね?
視聴者の99パーセントは戦車の種類に興味ないんだから

508 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/01(金) 21:12:49 ID:WUR8DsFO
ってかキャタピラつけて大砲乗っけてりゃあ何でも「戦車」だと思ってるからな
>視聴者の99.8%

509 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/01(金) 21:45:33 ID:0MXAbveY
>>506 M47になら見えんこともない。
M47がキングタイガーやるより、M47劣化コピーの61式がM47先祖筋のM26やる方がマシだろう。

510 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/02(土) 13:59:56 ID:asq+BREu
外国にあるタイヤとキャタピラのある戦車は戦車じゃないの?

511 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/02(土) 20:35:49 ID:w30F0+1E
ACPだろ

512 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/02(土) 20:37:26 ID:w30F0+1E
間違えた、APCな

513 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/03(日) 11:35:42 ID:3jmnc9Vi
伊庭「APCに乗り移れ」

514 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/03(日) 18:22:04 ID:x7yYeJX6
伊庭「放棄しろ」

515 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/06(水) 00:25:34 ID:+LrRAMCB
♪ジャイアント馬場
さよなら〜
♪ジャイアント馬場
青春が〜
♪ジャイアント馬場
あー逝く前に

516 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/06(水) 21:18:42 ID:ZpmlJ5qC
伊庭「矢野、戻ってこい矢野、今戻ってきたら、処置は考えてやる」 

517 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/06(水) 22:19:22 ID:5T5v5Fot
岡田奈々がいる駅って「いちぶり駅」だよな?
スターのセリフを聞いてると「いまぶる駅」って聞こえるんだわw

518 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/07(木) 16:45:32 ID:Gx9jo9dg
レディス4に建三が出てたぞ

519 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/07(木) 20:14:18 ID:1+kW/IHj
>>517
おれには「いまぶり駅」って聞こえた
所で実在する駅なのか?

520 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/07(木) 21:17:24 ID:IYYQPBnH
市振駅
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
市振駅

駅舎(2005年12月撮影)
いちぶり - Ichiburi
?越中宮崎 (4.7km)(8.6km) 親不知?
所在地 新潟県糸魚川市市振字間ノ口913
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 北陸本線
キロ程 294.5km(米原起点)
電報略号 フリ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
開業年月日 1912年(大正元年)10月15日
備考 無人駅
■Template(■ノート・■鉄道PJ)
駅に停車中の419系電車
市振駅(いちぶりえき)は、新潟県糸魚川市市振字間ノ口913にある西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅。新潟県では最西端の駅である。

521 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/07(木) 23:59:24 ID:u+hhEBlr
シナリオ版では「今振駅」となっていたから
劇中の設定もそうだろう。ロケ現場は市振駅。
和子が菊池を待っているシーンで
柱についてる駅名の表示がちらっと映るんだが
「いまぶり」の「ま」の字だけ上から貼られているのがわかる。

去年、北陸を旅行したときに寄りたかったんだけど
柏崎地震の影響で列車ダイヤがめちゃめちゃだった
後の予定もあるので、特急に乗らざるを得なかった
で、爆睡中に通過wwww近いうちにリベンジしたいな

522 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/11(月) 23:49:44 ID:csCGpzJ9
行ったことあるぞ。ロケ場所を確認したいというその一心だけで
わざわざ電車乗り換えて二時間もかけて寄り道したw
もう10年以上前のことだが。
そん時は防波壁が海側に建てられていた以外は作中とさほど変わりなかったな。


523 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/16(土) 03:42:27 ID:tw1Iw/9N
「信玄は俺達だけで殺る」

公開当時少年だったオレですら、この台詞には戦慄を覚えたな・・

524 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/16(土) 12:45:23 ID:2ohzZXyw
「義明殿の軍勢で、信玄が討てるか?」   

525 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/16(土) 15:12:05 ID:UOCgkMyo
あの信玄の顔見ると「ワンパクでもいい。たくましく育ってほしい」というセリフが頭に浮かぶ。

526 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/17(日) 10:09:02 ID:HKiZvUQ3
田中浩? 大都会や西部警察によく出ていたね。

527 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/17(日) 13:20:34 ID:QfaoKMez
>>526
ああ、ヘンリー野口の中の人かw

528 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/17(日) 15:42:58 ID:sljCBsz1
悪党役でしょ

529 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/17(日) 15:48:01 ID:a+D9EsVr
当時、何で信玄役にハムだったのか子供心に不思議だった。
あの頃の角川ならあそこに三船でも可能でしょうに。

530 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/17(日) 20:54:50 ID:rDaQw4zT
お前たちには関係の無いことだ・・・!!

531 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/17(日) 21:49:56 ID:i04grbsY
「信玄殿のCMでの言葉、感服いたしました」

532 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/18(月) 06:37:53 ID:nkjkMrhY
天国自衛隊

533 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/18(月) 17:49:23 ID:y76tA7Lt
生首にされちゃうワケだから、信玄役に大物は無理でしょ
三国にやってほしかったけどな

534 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/18(月) 22:05:46 ID:n9Ehhl1K
APCだけ左ハンドルなんだよな。

535 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/18(月) 22:29:32 ID:xv7jjYdN
米軍払い下げ

536 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/19(火) 15:27:54 ID:BPnchYMI
子供の頃TVで見たきりなんで、うろ覚えなんですが
合戦中に騎馬武者らが一時的に現代にタイムスリップする場面がありませんでしたか?

537 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/19(火) 16:21:37 ID:Oy+OQAfA
>>536
それは昭和の時代の相馬の馬追いね。
岡田奈々が錦野を待ちながら見物してます。

538 :536:2008/08/20(水) 02:05:57 ID:m1aA29iD
そうでしたか、レス有難うございます。昨晩も1時間以上ぐぐっていたのですっきりしました。

ずっと、騎馬武者がタイムスリップして、現代人が映画のロケと勘違いして
拍手をしている、と思っていました。  「ずっと」って25年以上ですw
スレ汚しスミマセン

539 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/20(水) 07:11:57 ID:xW5ee+do
あ〜、なるほど〜。
俺は映画のパンフレットとかで、あれは「相馬の野馬追い」のシーンだということは分かって見てたけど、
そのまま見てる人にはそう見えるんだな〜。

540 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/21(木) 14:37:25 ID:2NKE5UHv
修羅場の戦場から一瞬、平穏な現代の祭りに切り替わるシーンだったね

なんか隊員たちが可哀想になったなぁ・・

541 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/21(木) 18:44:49 ID:P+NhzEWj
「和子〜〜〜!!!」と絶叫した次のシーンに打ち上げられた御神旗を
菊地のマフラーか何かと思っている人も多いみたいよ。
あの瞬間それだけが時空を飛んで和子の側に行ったと。

542 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/23(土) 13:16:54 ID:FJHfvpT0
菊池の最期のシーン
「ああ、ひとりだけ現代に戻った」と勘違いした、幼き日のオイラ

543 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/23(土) 23:09:43 ID:x0QC1GwQ
最近、アマでサントラCD買った。
公開当時にLPで持ってたけど、オモチャみたいなガキ向けのプレイヤーだったので、
盤が痛んで針が飛びまくり、まともに聴ける状態ではなくなっていたのだった。
クリアな音でまともに聴けるようになったのはうれしいが、今思うのは、
何で実際使われていたインストゥルメンタルの曲を入れずに、
劇中で使われてもいない歌を聴かされねばならぬのかという事だぁー。


544 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/25(月) 20:00:34 ID:+oQLBsVp
ムッシュが演じた隊員の原型は
ムッシュ自身でもあり、陸軍二等兵武良茂(水木しげる)でもある

545 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/26(火) 02:14:46 ID:AsOD8IEk
盗賊じゃ
http://misao.fam.cx/c/up/misao012541.jpg

546 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/28(木) 13:12:44 ID:XITccmW1
戦国時代に残ったかやまつさんはヅラのメンテはどうするんだろ・・・?

547 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/28(木) 16:09:14 ID:u5UM98rY
>543
羽田健太郎の劇伴、いい曲一杯有ったね。
私は、伊庭三尉が62式を撃ちながら黒田勢の砦に、ジープで突撃していくとこの音楽が好きです。
「早く出せ!!」
「わかってますよ!」
渡瀬恒彦もカコイイ!!

ところで、サントラCDでは、「ジャイアントシテイ」が好きだったりする。


548 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/28(木) 22:54:30 ID:SoKjW4ez
俺も好き。ジャイアント・シティ。
「愛よ静かに帰れ」と同様劇中歌としてもインストとしても流されてない
完全なお邪魔虫の曲なんだけどね…

549 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/29(金) 00:48:26 ID:TXH38rHC
「愛よ〜」は、「オレンジ色の灯が見える。あの安らぎの世界へ帰るんだ」というところが、
こじつけて聴くとタイムスリップを思わせる部分かな。

550 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/30(土) 23:34:47 ID:peeNu8da
こないだ新日本プロレスを見に行ったら、初代タイガーマスクが出ていて、
「お前は虎になれ」で入場してきた。
一緒にいた友人に「ヘタクソな歌・・・、誰が歌ってんだ?」と言われてちょっと落ち込んだ。

551 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/31(日) 22:57:21 ID:OVIRSVKj
戦国自衛隊のサントラCDだったら、「星空へ駈けのぼれ」も好きだな〜。
特に、イントロのあたりが...。
劇中で使われてたかなあ...。
あと、ジョー中山の「もうなくすものはない」とか、単体で聴いてもいい曲が多かったね。


552 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/31(日) 23:27:11 ID:rnj6Fa95
>>551
「星空へ駈けのぼれ」はインストとして使われています。
♪ケイコ〜一言も〜 のサビの部分が

・春日山城襲撃前夜、森下と三村が「彼女(みわ)消えたなあ」と言っているシーン

・川中島前夜、三村がみわに缶詰食料を分けてあげているシーン

でそれぞれ。

553 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/01(月) 00:35:44 ID:XbKcu9nt
飲んで忘れる夜を憶えた俺に時々感じる魂の叫び。
「生きて。生きて。生きて。これ以上なくす物もない」

554 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/03(水) 08:12:48 ID:k/KnsvP/
凸               凸

 凸             凸

    凸       凸
..        ┏┓
      ┏┛┗┓
      ┗━━┛



555 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/06(土) 22:30:43 ID:eL+hrhrZ
スカパーで刑事珍道中を始めて観たら
その映像の色から強烈な既視感に襲われた
中村雅俊&勝野洋の青春コンビのどうでもいいギャグ映画なのだが
最後に監督と脚本家の名前を見て納得した
戦国自衛隊がやってきた昭和とはこんな具合の平和かね

556 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/07(日) 06:20:20 ID:tyAEyHby
斎藤監督は学園ドラマ沢山撮ったよな

557 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/07(日) 18:11:53 ID:qr54pYzw
TV版戦国自衛隊の第2部の演出も斉藤監督だったな...。
戦闘シーンで、「戦国自衛隊のテーマ」が流れてきた時は、嬉しかったなあ...。
何故、どうして、と自問自答しながら、理不尽な戦いに赴く自衛隊員の姿によく合っていた。
しかし、最後のあの大仏の格好は...?
斉藤監督の発案らしいが...?


558 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/09(火) 02:42:41 ID:B7J8CZNg
「サトエリの悟り」か。
諸星大二郎という漫画家の作品にラストに56億7千万年後に飛ばされた主人公が
途方にくれてとったポーズが弥勒菩薩そっくりというオチがあったが
(弥勒は56億7千万年後に下生して世を救うと伝えられている)
その辺からのインスパイアかな?  こちらはたかだが400年だが。


559 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/10(水) 01:21:10 ID:clbZhgFq
>>558
あのオチ、何かを連想させると思ってたら「暗黒神話」だったか。

560 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/13(土) 23:49:47 ID:c4MmciiS
>>96
自衛隊の協力がなかったから
戦車も自前で作ったんだぜw
自衛隊が映画協力してくれるようになったのは
ゴジラで陸上自衛隊のスーパーXが出てくるやつ
からの様な気がする。

561 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/13(土) 23:53:45 ID:c4MmciiS
>>504
>>505
俺の最後の記憶だと、西武デパートだか西武グループが競売に出してた。
(ところであれ制作したはズズキ技研とかって会社だったよね。その鈴木さんなのか??)

562 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/14(日) 21:38:50 ID:ft1pa4um
>>560 自衛隊協力映画なら、「ジェットF104脱出せよ」とか昔からあるぜ。
こっちは、戦国時代とはいえ自衛隊がクーデター起こすとかもうね、てんで協力断られたの。
最近でも「宣戦布告」なんかが協力拒否に合ってる(完成作品見て、しまった協力するべきだったとか幹部が言ったって話だが)

563 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/15(月) 01:57:47 ID:f5QBKJ/j
うっ!…ま、まだ子供じゃないか…

564 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/15(月) 09:14:23 ID:D1vwLSTO
戦国・・・・自衛隊(バタッ)

565 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/15(月) 17:13:26 ID:f5QBKJ/j
グー、チョキ、パー?

566 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/15(月) 20:02:41 ID:NIUnY03M
>>562
知らなかったわ
調べたら、’60年代にはわりと協力映画がたくさんあったんだな

567 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/16(火) 23:08:13 ID:aWrqdZr3
父上のかたきぃ〜!!

568 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/17(水) 01:37:36 ID:eD1ybb+t
>>560
東宝映画「地球防衛軍」で協力して当時、社会党が問題にしたと聞いた。
なんでも「一営利企業」に国税で賄ってる自衛隊を協力させるのイカンとのこと‥
「日本沈没」「ノストラダムスの大予言」「東京湾炎上」あたりから
はまたチョロチョロ協力し始めていましたね。

569 :天照大神:2008/09/17(水) 19:18:08 ID:I42P5Ai0
サンドイッチマン

570 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/18(木) 00:32:15 ID:Y1wkJIts
墜落したヘリ、派手に爆発してたが真田は巻き込まれず
無事だったのか。

571 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/18(木) 10:56:54 ID:LZuuFvBL
ど、どこからきた、どこから…うっ!……


572 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/18(木) 15:05:25 ID:UzaazIPi
>>567
「父のかたきー」だよ


573 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/18(木) 19:20:03 ID:LZuuFvBL
>>572
「父のかたきー」だったのか、俺は「父上のかたきー」だと10年以上思ってたよ。(・д・`)


574 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/19(金) 08:27:37 ID:CrCiUUxL
縄文・・・時代・・・


575 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/19(金) 10:42:55 ID:YsyS5BgQ
名作映画のあの感動の1シーンを携帯で!!↓
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=movich

576 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/19(金) 22:08:27 ID:My3XMs6Z
気やすく触るんじゃねぇよ!

577 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/19(金) 22:14:06 ID:My3XMs6Z
スマン間違えた。

気やすく寄り掛かってんじゃねぇよ!

578 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/20(土) 12:42:42 ID:oiuf8bfm
弥生・・・時代・・・

579 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/21(日) 02:16:06 ID:10vl1qc7
もう燃料が無いよ!!

580 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/21(日) 08:18:57 ID:mOIg8Wdd
矢野!
こんな物は閉まっとけ。

581 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/21(日) 19:17:49 ID:W7SMA1SL
セリフだけ書いているやつって馬鹿? 死ねよ

582 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/21(日) 19:35:25 ID:fehBAMoH
581、今何時だ?


583 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 00:39:22 ID:v+K/l8Fy
これからは、俺の本心のままに生きる
581と伴に天下をとる

584 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 00:45:23 ID:v+K/l8Fy
>>581、戻ってこい581
今戻ってきたら、処置は考えてやる

585 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 03:17:36 ID:IVtvuUR8
>>581のかたきぃ〜!!

586 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 04:29:24 ID:1y7qxoMg
>>581

京で会おう581

587 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 04:45:13 ID:1y7qxoMg
>>581女が出来て腑抜けになったか!

588 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 17:23:46 ID:yCDwTqFZ
>>581 その方ワシを
「タワケ」と申したようじゃのう


589 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 17:24:41 ID:yCDwTqFZ
よく考えろ>>581

590 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 17:25:33 ID:yCDwTqFZ
よく考えろ>>581


591 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 17:26:52 ID:yCDwTqFZ
>>581さん
またまた、やりました


592 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 17:28:03 ID:yCDwTqFZ
戦争ごっこだぞ>>581


593 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 17:31:15 ID:yCDwTqFZ
>>581が待ってるんだ

594 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 17:33:01 ID:yCDwTqFZ
こちら>>581
文句があるならカカってこい

595 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 17:41:41 ID:IVtvuUR8
>>581を倒せばいいんだろうが…うわーーー!!

596 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 19:24:24 ID:tbiOUfCh
これ流行り病ですか?

597 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 20:32:28 ID:8ntwF+Bb
どうぞくじゃ
同族じゃ〜>>596

598 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 22:51:58 ID:Gnio4LWl
セリフだけ野郎が馬鹿だということがよくわかったわw

599 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 08:59:46 ID:RATqZ/bJ
武田信玄役が津川雅彦だったら神作品だったのにな・・・

600 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 11:08:51 ID:o/ahInJ7
我が家にはクーラーが俺の部屋しかない。
なので風呂から上がった家族が押し寄せることもしばしばだ。
今日も案の定、妹が風呂上がりだろう、バスタオル一枚で遠慮なしに涼みにやってきた。
「いやぁ今日も暑いねぇ」「さっさと出てけよ課題があんだよ」
「おやアタシの色香は兄様の課題の邪魔しちゃうレベルですか」
「お前がオヤジでも同じこというよ」
「何気にひどいこというね」
「お前のがひどいこといってるよ」
「ちぇ」
「いてもいいけど静かにしろよ」
「うぃ」
涼むことへの没頭を再開したのか沈黙が訪れた。
これ幸いと課題を再開する。
そしてどれくらい経ったろうか、
唐突に妹が口を開いた。
「ねぇ、お兄ちゃん。エッチしたことあ

(省略されました。続きを読むにはワッフルワッフルと書き込んで下さい)

601 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 14:04:05 ID:CU80uCC4
マッスルマッスル

602 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 16:11:16 ID:RATqZ/bJ
ビックルビックル

603 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 19:02:20 ID:7uPLdG4B
>>599同じ角川の「天と地と」で信玄やってたね。

604 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 21:34:50 ID:qNuGWuI9
ワッフルワッフル

605 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 22:08:12 ID:1ZE/X7vj
この前スカパーで戦国自衛隊1549見たけど、
全然オモロクなかった。

606 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/24(水) 01:36:00 ID:2YOIrkMd
>>605
あれは別物と考えるべし!!


607 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/24(水) 06:19:14 ID:VwB5eUOA
別物ですらない!!

608 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/24(水) 13:06:07 ID:2YOIrkMd
今あれだけの豪華メンバーを集めて撮影したら、出演料だけで莫大な金がかかりそうだな…


609 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 17:40:40 ID:EPTVkcJ/
千葉ちゃんがヘリコプターから宙吊りなるシーンあるけど、確かヘリを守る為とか言ってたような…
あれで守れるのかな?

話変わるが
ゆとりって凄いな?
従姉妹の小学生が遊びに来た時、
テストで40℃のお湯と60℃のお湯を同じ量混ぜたら100℃になるって答えたら×になったんだけど何で?
って聞いてきやがった。
もうアホかと思って、
それならこの部屋の気温は20℃、廊下の気温は10℃だからドア開けて空気を混ぜたら30℃になるのか?
それだと夏並みに暑くなるよな?
って言ってやったよ。
そしたら、ごめんねお兄ちゃん…理奈馬鹿だから…
でも、お兄ちゃんと理奈が一つになったらきっとずっと熱くなるよね?
そう言って服をするりと

(省略されました。続きを読みにはワッフルワッフルと書き込んで下さい。)

610 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 20:44:03 ID:aAaEz7fR
>>609
楽しい?

611 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 20:54:41 ID:s9XOcglN
ゆとりなんだろう。

612 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 21:33:46 ID:+4WfH2CW
ネタはともかくとて伊庭の宙吊り特攻にはそれなりの意味はある。
普通に低空で飛んで攻撃しようとしたら武装ヘリでもないシコルスキーじゃ
機銃で撃墜されてしまう

613 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/25(木) 22:49:58 ID:aX1JPXoS
間違いなく真田鉄砲隊の餌食になるな…

614 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/26(金) 02:08:50 ID:cfTn/LEJ
放てーっ!

615 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/26(金) 02:19:05 ID:ASQkbd7e
お、おのれ〜。

616 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/26(金) 15:59:06 ID:85zguzxn
たっ 助かった


617 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/26(金) 19:15:05 ID:FrgPLppJ
その希望の火も真田広之の刃によってかき消され…

618 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/26(金) 20:10:29 ID:zyJUS66O
おおにしぃ〜!ヘリを降ろせ!!

619 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/26(金) 21:57:30 ID:JarA/NBC
下だ ぶら下がってるぞ!!!!! 

620 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/26(金) 22:08:50 ID:zyJUS66O
へ、ヘリを降ろせ!!

131 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)