5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ショーケンと優作 どちらが偉大なのか

1 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/13(日) 13:36:51 ID:FeiU+FVS
どうでしょう

2 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/13(日) 13:38:38 ID:F4w9qZN2
ショー県

3 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/13(日) 14:46:40 ID:A9OhKTCm
天性の才能はショーケンの方ががずば抜けてると思う

4 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/13(日) 16:10:51 ID:Akk/zERM
顔の良さでは圧倒的にショー権

5 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/13(日) 16:11:57 ID:qbzenXPJ
どちらも偉大。優作はショーケンの音楽、主演ドラマの感性を
尊敬して追いかけていた。

ショーケンも著書で「原田芳雄さんの真似をする役者がいる」
と苦言を呈していたことを見ても、優作をライバル視していた
ことは間違いないだろう。

6 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/13(日) 18:24:07 ID:37AD4k6h
「誰とは言わないけどオレの真似ばっかりしてるヤツ」発言もあったな。
真似されるのアタマにきてたみたいで、「ならオレは新しいことやる」って。
ショーケンが変わって行った理由の一つに、優作があったかもね。

二人の違いは、「死んで伝説」「生きてても伝説」だろうね。

背の高さ
人相の悪さでは圧倒的に優作。だから負けたのよブラックレインで。

7 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/14(月) 10:10:27 ID:CVc0nSys
どっちが偉大かなんて

まだまだ決着つかないよ。
ショーケンはまだまだ先があるからね。

8 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/14(月) 11:11:18 ID:YFTSRWA5
死んだタイミングでは間違いなく優作。
株価が最高潮の段階で死に伝説となった。
ショーケンはこれから老いさらばえるだけ。
執行猶予中の役者は怖くてXシネでしか使えません。

9 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/14(月) 13:34:00 ID:CVc0nSys
生きてるモンには誰かが死んだタイミングなんて意味なくね?
老いさらばえていくだけかどうかなんでわかるんね。
だいたいVシネでさえ使ってくれんのは影響力の大きさを物語っとる。


10 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/15(火) 10:16:08 ID:cENZHPZy
使ってもらう気なら、ショーケンにもVシネの仕事はいくらもあると思うけど
やっぱりギャラが釣り合わないんじゃないかな。
それと、プライドもあるんだろうね。
ショーケンの残してきた功績は大きいからねー
優作の功績は、二人の息子かもな。

11 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/17(木) 19:46:55 ID:WyvL2PE7
拳銃ではなく 箸と茶碗 を持ち始めた以降の松田をどう評価しますか

12 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/17(木) 20:46:20 ID:nc0XstY+
不自然。

13 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/18(金) 19:50:46 ID:9qHuiyvH
で、結局どっちが偉大なの。

14 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/18(金) 19:51:30 ID:9qHuiyvH
もしかすると、「どっちも偉大ではない」なんて意外な結末が用意されていそうな気もする。

15 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/18(金) 20:41:14 ID:Ip2IauaK
ショーケンを土下座させた山口智子が最強。

16 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/18(金) 21:30:18 ID:JeRfy1qH
何があった

17 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/18(金) 22:16:20 ID:TbGd9Eaz
岸田森最強(ry

18 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/19(土) 00:24:51 ID:qM50Ziqf
力也が優作とショーケン家へ遊びに行った話
優作は正座しながら彼らの話をじっと聞いていたらしい
とことんショーケンに心酔してたんだなあと思った

19 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/19(土) 02:48:22 ID:ssIn0xxR
>>16
土下座はすでに当時からショーケンの得意技

20 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/19(土) 02:54:23 ID:vTuUrKXD
で、何があったの?

21 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/19(土) 03:52:32 ID:Ka/8cI6U
>>18
やはりショーケンか。

22 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/19(土) 07:38:20 ID:hj/NYv+G
>>80

やらせて、お願い〜の土下座。

23 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/19(土) 10:58:11 ID:Z81i+nmv
ショーケン優勢ですな

24 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/19(土) 12:01:40 ID:sTAUFQ3G
優作は色々な人物に対して憧れや物真似から入るが最終的には本家、本元を食ってしまう。

25 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/19(土) 14:02:49 ID:ssIn0xxR
インパクトはあるよね、優作。
タッパあるし、顔が個性的だし。

でもあの顔は苦手かな。

26 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/20(日) 14:58:32 ID:Ta2BXiI2
天性のものを持っているのはショーケンに違いない。
それが「偉大」であるということにはならない。
努力することこそが偉大であるということも言える。
好きずきってこともあるし。

そもそも、この命題に意味はなかろう。
「立派で、偉い」俳優なんて、何の魅力もない。

27 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/20(日) 16:39:01 ID:wsPZc6EZ
居酒屋ゆうれいの撮影中、ショーケンにしつこく言い寄られ、
度重なるセクハラにブチギレた
山口は切れるとガラが悪くなる伝説もあり、
ドラマのロケで野次を飛ばしていた輩を
「邪魔すると、ぶっ殺す!」と恫喝したという噂も

28 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/20(日) 21:11:25 ID:f3winQP5
今のところショーケン

29 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/21(月) 00:00:02 ID:Bvt2yQXk
ショーケンは七十年代の空気を体言し過ぎてたってかんじか
そのぶん八十年代以降を上手く乗り切れなかったな

30 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/21(月) 06:03:58 ID:IxCUkqXy
いやむしろ
演技としてはテレビ界の流れを変えたというか
以後いまだ当時のショーケンの構築した世界を踏襲してるところあると思う。
演技の勉強しなくても感性で行く、というカンジかな。
ところが本人がそこから降りたんだ。降りようとあがいた、というカンジか。
時代に逆行しているようなところさえあったんじゃないかな。

ただ、80年代のショーケンは歌手としてはスゲェよな。

31 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/21(月) 07:07:25 ID:ris9/f6b
どっちも鈴木清順に騙されて人生を誤解してしまった負け犬。

32 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/21(月) 07:40:55 ID:6loC9muE
ショーケンの歌は凄杉

33 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/21(月) 09:43:45 ID:afh2jmrJ
うむ。

34 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/22(火) 15:38:08 ID:Aq+1tYn2
優作「家族ゲーム」
ショーケン「約束」

二人の名前を聞いて、パッと思いつく映画

35 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/22(火) 16:26:54 ID:2NTHvzGR
黒澤監督が傷天を見て「君はそのままでいいんだよ」と絶賛され、影武者オーディションに合格したショーケン
黒澤邸に出向き、会ってくれと玄関前で土下座をして待ってたのに全く相手にされなかった優作

36 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/22(火) 20:50:02 ID:arIoIIva
ユウサク カワイソス

デモ ガンバッタネ

ヤスラカニ・・・(T_T)

37 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/22(火) 22:29:40 ID:h5CtvldI
>>鈴木清順かなあ。
ショーケン→黒澤
ユーサク→森田
じゃないの?

38 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 00:10:39 ID:EVN6coF/
松田勇作は探偵物語で、ショーケンは傷だらけの天使だべ!

39 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 00:41:24 ID:K8GUuX/B
鈴木清順は「陽炎座」の時は地味な映画ですがと言い、
「カポネ大いに泣く」では2大スター共演映画と言い切ったな。
「やっぱりスターの出る映画はいい。スター映画は20年ぶり。
ショーケンとジュリーの2大スター映画がコケるわけない」と言ってたぞ。

40 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 00:52:48 ID:UomROvrB
>>39
見た俺たちがコケたけどな

41 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 02:22:06 ID:CJmOZrn2
>>37
ショーケン→神代
優作→村川
だろ。

42 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 09:50:12 ID:a6E679o+
ショーケンが出た『死人狩り』ってテレビが見たいんだけどな〜
工藤栄一がやったらしい。
スカパーのどっかでやんないかな。
優作はいろんなドラマもビデオ化されてんのにな。あ、『熱帯夜』がまだか

43 :37:2007/05/23(水) 10:19:38 ID:Pqxr9QTp
>>41アンカー付け忘れたんだよ
>>37
>>31


44 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 11:07:58 ID:vIPvfGx4
>>35
しかし影武者でショーケンは無茶苦茶いたぶられたんだろう

45 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 19:15:43 ID:0fE0VCJh
ショーケンは工藤氏のイメージもかなりあるな

傷天、風の中のあいつ、祭りばやしとかもそうだし

46 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 20:34:03 ID:/qEoAPxN
祭りばやしが聞こえる

脱力した表情のショーケンが素晴らしい

47 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 22:28:09 ID:0CfWWrqS
豆腐屋直次郎の裏の顔

この頃のショーケンは良かった

48 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 22:31:13 ID:5SzuZdq6
優作にサブちゃんの演技は到底できない。あの味も出せない。

49 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 22:53:36 ID:YI/lot4e
大阪市の南、住吉区の住宅街にある三菱銀行北畠支店に梅川(当時30歳)が現われたのは、閉店まで残り30分ほどとなった午後2時半ごろのことである。

アフロヘアに黒いチロルハットというバカに目立つ格好で強盗に押し入った梅川は、天井めがけ散弾銃を発射し、現金5千万円を要求する。


この年、松田優作の不朽の名作『探偵物語』が放送されたが、
私立探偵・工藤俊作を演じる松田はこの時の梅川の姿形にそっくりである。
松田は梅川を真似したのではないかといわれるゆえんである。

銀行員の萩尾博(当時20歳)が通報しようと電話機に手を伸ばした瞬間、梅川は容赦なく発砲した。萩尾は顔半分を吹き飛ばされ、飛び散った散弾が同僚の行員も傷付けた。

まだ死に切れずに呻く萩尾を冷然と見下ろす梅川は、同僚行員にナイフを手渡し、

「それでとどめを刺せ」

と命じる。彼にとって他人の命などは何の価値もないゴミクズと同じだったのだ。

梅川は通報を受け現場に駆けつけた大阪府警住吉署の楠本正己警部補(当時52歳)の威嚇発砲にも動揺せず、「銃を捨てろ!」と叫ぶ楠本に向かって、

「アホが!!撃てるもんなら撃ってみろ!!」

と凄んで発砲する。楠本は顔と胸を撃たれ即死。さらに梅川は阿倍野署の前畠和明巡査(当時29歳)と府警本部の寺田伸司警部補(当時37歳)にも発砲し、前畠は死亡。寺田は防弾チョッキのおかげで一命を取り留めた。

追い詰められた梅川は銀行内に籠城する。行員・来客43人が彼の人質となった。この時、梅川は映画で見たソドムの世界をこの空間に再現しようとする。

「お前らに恐怖の極致を見せたる!!」


50 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 22:54:25 ID:YI/lot4e
そう宣言した梅川は、20人の女子行員に服を脱いで裸になるよう命じる。
10秒以内に脱がなければ殺す。そう言われて命令に従わないものなどいない。

さらに支店長の森岡浩司(当時47歳)を呼びつけ、

「なんで金を出さなかったんや!!こうなったのはお前の責任や!!」

となじり、至近距離から発砲する。森岡は即死。こうして犯行からわずか30分足らずの間に次々と4人を射殺した梅川は銀行内で“独裁者”となったのである。

現場を包囲した大阪府警も手を出せない。梅川は人質の行員を見張りに立たせ、警官が近付いたら人質を殺すと宣言していたのだ。警察官が接近するたびに銃声が響き渡る。

「来ないでっ!!来たらうちらが殺されるんよ!!」

女子行員がヒステリックに叫ぶ。男子行員は積極的に警官の動きを梅川に知らせようとする。梅川は人質たちを完全に支配下に置いていたのだ。

そんな中、梅川は一人だけ冷静沈着に行動する行員の竹内貞夫(当時47歳)に対し、

「お前、生意気や!!なんかたくらんどるな?!」

と言って発砲する。竹内は間一髪でよけたため、致命傷には至らなかった。だが梅川は許さず、同僚に竹内の耳を切るよう命じる。

「そんなことできません」

「人間、死ぬ気になったら何でもできるんや」

銃を向けられて観念した同僚行員は、「すまん。生きていてくれ・・・」と念じつつ竹内の耳を削ぎ取る。
切り取られた耳を口にした梅川は「かたい。まずいなあ」と言って床に捨てた。


51 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 22:55:15 ID:YI/lot4e
梅川は高級ワイン『シャトー・マルゴー』とサーロイン・ステーキの差し入れを要求し、4人の死体が転がる現場で平然と美食を楽しんだ。

梅川が殺人を犯したのはこの時が初めてではなかった。

事件の16年前。昭和38年(1963年)12月15日、
梅川(当時15歳)は広島県大竹市で、アルバイト先の土建屋の社長宅に強盗に入り、
社長の義妹(当時21歳)をナイフでメッタ刺しにして殺害。

3日後に緊急逮捕されたが、少年とは思えぬふてぶてしさに担当の刑事も「こいつは将来、大物の犯罪者になる」と予見したという。

少年院を1年あまりで退院後は真面目に働いていたが、事業に失敗してサラ金に500万円の借金を抱えていた。
銀行強盗に使った猟銃は梅川が正式に所持許可を持っていたものである。

「俺は異常やない。道徳と善悪をわきまえんだけや」

籠城中、人質にそう語ったという梅川。少年だろうが何だろうが、悪い奴は同じことを繰り返す。
梅川は自らの身をもって証明してみせたのかもしれない。

残虐非道な犯行を重ねる一方、
梅川は人質の妊婦や老人を解放したり、人間的な一面を垣間見せることもあった。
だが、行員にはトイレに行くことも許さず、女性にもカウンターの隅で済ませるよう命じた。

28日の朝。梅川は差し入れの朝刊に目を通していた。
そこには説得のため、香川県からヘリコプターで駆けつけた母親(当時73歳)が銀行の非常階段を昇っていくところを撮影した写真が載せられていた。


52 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 23:36:26 ID:vDibyoMi
意味もなく大物っぽく先輩に「なにやってんだよ!」と怒鳴るサブ。
それはそれでかなりとても面白そうな気がする。


53 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/24(木) 03:55:51 ID:Ebp28AHd
舘ひろしの映画で優作がヤク中の変な役で特別出演してたけど
あれもその後の仁義なきのショーケンのぱくりだよな

54 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/24(木) 07:11:53 ID:Uy3H83zw
あれだけ恥ずかしげもなくパクれるというかリスペクト出来るのも
常人じゃない証拠かもね。
ショーケンだけじゃないもんね。

55 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/24(木) 07:41:52 ID:y893Ywdq
そもそも優作にオリジナリティなんかあったか?サトーだってステレオタイプの悪役じゃないか

56 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/24(木) 11:49:44 ID:fxg9+9s+
芸能人としての性格的な甘さならショーケンが一枚上手。

57 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/24(木) 21:28:47 ID:Uy3H83zw
一枚か?
五枚ぐらいじゃない?

58 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/26(土) 22:10:45 ID:UxH4pbD5
石原裕次郎を、崇拝していた優作と軽蔑していたショーケン

59 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/26(土) 22:48:21 ID:D3CEa4yy
まあ勇作も後に太陽をコケにしてたけどねw

60 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/27(日) 22:00:13 ID:MSxzdtsz
優作は、石原よりもむしろ加山雄三や渡哲也を崇拝していたんじゃないのか?
それにショーケンも石原を、芝居は下手だが歌は上手いと完全否定していた訳でない。
まあ、どっちも「アンチ太陽」という点では共通している。

61 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/28(月) 00:54:54 ID:jNXJTI2q
優作さんは日活アクション映画が大好きで特に小林旭が好きだったみたい。
尊敬してたのは原田芳雄、渡哲也だった。

62 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/28(月) 02:10:05 ID:K1hyeQUI
マカロニの殉職見て「すげえ!」となったらしいな。
優作ほどショーケンファンもいないんじゃねえか?
喧嘩するまではw

63 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/28(月) 04:10:20 ID:rt4upj5r
「ブラックレイン」のオーディションで優作に負けた時、ショーケンは
どんな気持ちだったんだろう。

64 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/28(月) 08:19:44 ID:yMpcceKy
役者と言われて、直ぐ様頭に顔が浮かぶのが若き日の優作とショーケン。常識外れでも構わない。この二人主演の共演を観たかった。いや、今でも観たい!

65 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/28(月) 11:23:33 ID:s85CJHTZ
ブラックレインの「あぁ?」ってとこの顔、ショーケンぽかった

66 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/28(月) 18:13:27 ID:RDAaBmg9
>>63
悔しいなんてもんじゃないでしょ。
相手が誰でも。
自分以外は眼中にない人だと思うよ。自分がやれなくて、辛かったろうね。

67 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/28(月) 21:36:49 ID:xNFdcowp
スタジオボイスでは「俺がやるはずだった」とか言ってたね。
やんちゃなガキっぽい負け惜しみがショーケンらしいが。

68 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/28(月) 22:00:06 ID:vcRdqmAn
ブラックレインのオーデションで最後まで残った有名俳優。

●松田優作▲萩原健一▲小林薫×内田裕也×萩原流行×ガッツ石松・・
優作は佐藤役ゲット時点がショーケン・小林薫。
内田・ガッツ等は優作の子分役で出演。ショーケンも誘われたがキャンセルした。

力也の出演は若山富三郎の推薦。若山がヤッタ菅井親分役は当初小林桂樹だった。
小林が断った為、急遽若山に決定。
日本人俳優で当初から出演したのは高倉健と神山繁の二人。

69 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/28(月) 22:57:20 ID:AH2nB+Rv
根津甚八も最終候補だったみたいね。あと、ホントかよ?って感じだけど田村正和も?
ってか当初はジャッキーとか香港俳優路線で行く予定だったとか

で、ブラックレインは優作になったけど、やっぱりショーケンの方がすごいと思うな。

70 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/28(月) 23:33:37 ID:b7vVac//
>>68-69の顔触れのその後は
松田優作・・・ガン死去
萩原健一・・・交通事故で逮捕、恐喝未遂でも有罪
根津甚八・・・交通事故を起こし被害者死亡、神経かなんかの病気
小林薫・・・幼女レイプ殺害
みんなひどいことになっているなあ。呪われた映画だな。こりゃ。

71 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/29(火) 00:21:12 ID:ISyzmDaV
優作さんも凄いですが、ショーケンに一票です。
優作さんにはナイーヴさを感じません。
ハードボイルドでは一番かも知れませんが。
あまりにも脂ぎっています。もちろんショーケンと比較してですが。

72 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/29(火) 00:45:17 ID:uHU9bllT
>>68
誰かが書いた本には、優作もショーケンもオーディションを受ける順番に拘っていて、
後から受けるほうが不利だと思ってたって
結局、優作が先に受けたことを知ったショーケンが「やられた」って悔しがって、
そのとおりになったとか
二人ともキャラ被りを意識していて、先に受けたほうがインパクト勝ちすると思ったようで

73 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/29(火) 00:52:11 ID:EexReBG5
>>68
小林薫がオファー受けたのは健サンのやった刑事役
脚本がいい加減だっため断った

74 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/29(火) 03:19:43 ID:QBlkr6FZ
>>71
君は海を見たかだっけ。倉本のやつ。
ああいうナイーヴさは優作には出せないわな。繊細というか。
逆に遊戯シリーズみたいなことやらせりゃショーケンよりはまる。

75 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/29(火) 08:17:02 ID:KboZOeBM
おかしいんだよ。
そもそも二人は
演技の質も路線も全然違ってたんだよ。
ヘンに真似するヤツのせいで・・・

76 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/29(火) 08:27:28 ID:dCs/5O37
関係ないけど、古い映画を見ていて小林旭を見ていたら
松田優作に似てるなあって思った。

77 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/29(火) 08:30:41 ID:Yy7Oi0bJ
若い頃の小林旭と吉川晃司は似ている

78 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/29(火) 08:35:47 ID:8GAC6gl8
草間彌生と樹木希林は似ている

79 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/29(火) 11:10:28 ID:Ebos90B8
ショーケンとマチャアキの区別がつかない時期があった

80 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/29(火) 23:37:31 ID:EexReBG5
日本にもタランティーノやロバート・ロドリゲスみたいのがいれば
ショーケンの復活もある得るんだけどな残念ながらそんな奴いないか

81 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/30(水) 03:30:37 ID:ZQ5mWiRw
今度映画化が決まった「相棒 劇場版」にゲストとしてショーケンを
起用したら面白いのにな〜


82 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/30(水) 04:31:07 ID:35qJngq2
50s前後はスター候補が豊作だった

ユー作、ショーケン、水谷、沖、草刈、坂本、矢沢、Etc..

この辺りを格付けするとどうなるんだ?

83 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/30(水) 05:55:30 ID:suc1js/+
ツマンネー
格付けイラネー

84 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/30(水) 09:52:27 ID:35qJngq2
>>82 舘ひろし、柴田恭平を忘れてた

俺てきには
矢沢>坂本>ユー作≧ショーケン>水谷>草刈>沖・・かな?

85 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/30(水) 09:53:10 ID:35qJngq2
舘&柴田は草刈と沖の間かな?

86 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/30(水) 09:54:41 ID:UWmUeMLN
格付けはいらんが確かにショーケン優作あたりの年代はすごい

他にもジュリー、根津、小林薫、舘ひろし、柴田キョウヘイ

87 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/30(水) 14:34:00 ID:suc1js/+
>>84格付けじゃなくてそれって自分の中の思い入れじゃん

88 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/30(水) 20:03:48 ID:vhUHpECb
二人が元気だった70〜80年代って、日本の映画が外国からいちばん相手にされてなかった時代じゃない?

89 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/30(水) 20:37:47 ID:7CTkTLlx
>>88
今回カンヌでグランプリとったけど小栗だって八十年代に取ってるし
七十年代八十年代は黒澤今村大島あたりが現役だったから今より凄いよ
武くらいだろ今世界に通用してるの

90 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/30(水) 21:49:57 ID:Z6U2dIUc
>>88
厨房まるだしだなw

91 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/31(木) 10:23:56 ID:VqM4ds80
88 :この子の名無しのお祝いに :2007/05/30(水) 20:03:48 ID:vhUHpECb
二人が元気だった70〜80年代って、日本の映画が外国からいちばん相手にされてなかった時代じゃない?

88 :この子の名無しのお祝いに :2007/05/30(水) 20:03:48 ID:vhUHpECb
二人が元気だった70〜80年代って、日本の映画が外国からいちばん相手にされてなかった時代じゃない?

88 :この子の名無しのお祝いに :2007/05/30(水) 20:03:48 ID:vhUHpECb
二人が元気だった70〜80年代って、日本の映画が外国からいちばん相手にされてなかった時代じゃない?

92 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/31(木) 13:51:48 ID:ceLyHwF5
70年代の日本映画て好きだけど暗いのばっかだったな
ショーケンや桃井もしらけ世代代表みたいに

93 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/31(木) 21:18:49 ID:VCy9kTux
>>73
犯人役で、名前が公房(コーボー)とかゆういい加減なものだったので。


94 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/03(日) 05:03:45 ID:UgJpKnFF
深作健太が撮る予定の長渕剛の主演映画にショーケンが出演したら面白い

95 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/04(月) 18:20:17 ID:5z3dGDTF
>>94
べつにおもしろくない

96 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/04(月) 20:02:46 ID:ZOGodI86
うむ。

97 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/04(月) 20:38:44 ID:3aiOuxQ+
深作健太って才能無さそう
バトロワ2全然面白く無かった

98 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/06(水) 23:51:10 ID:ezpUf7zb
>>97
才能ないし映画もこけてるのに何故が新作が撮れる
映画監督もコネか?

99 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/07(木) 01:17:17 ID:EkXrCuoq
健太はインタビューで先輩をよく持上げる。
そのへんが父親のコネと相乗効果を上げている。
千葉真一、ビートたけし、押井守、長渕剛等。

100 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/07(木) 09:02:04 ID:kSp34MAb
100

101 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/09(土) 21:13:54 ID:HW7OTBRt
二人とも深さはあっても幅がない。
逆に、そこそこ幅(芸域)はあっても深みのないのが水谷豊

102 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/09(土) 22:17:03 ID:D1gzYjv4
幅・・・・
>>101さんのおっしゃる幅のある役者、水谷以外には誰がいらっしゃる?

103 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/09(土) 22:23:59 ID:kJJs7jZE
渡部篤郎は?

104 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/10(日) 03:41:11 ID:+dQP9Ueo
でも、もう一度ショーケンには復活してもらいたいな

105 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/10(日) 18:01:44 ID:QQ5KmDUg
幅あるけどなあ。
なかなか受け入れられないよね。
いつまでも、修ちゃんと工藤ちゃんでね。
ショーケン、マカロニとサブちゃんと課長さんと将軍だぜ?

106 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/12(火) 21:02:02 ID:PAG6o0sr
ふふふ。

107 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/19(火) 00:02:08 ID:UyvKB+CB
私的ショーケン ベスト3(映画)
1 青春の蹉跌
2 いつかギラギラする日
3 誘拐報道

108 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/22(金) 16:18:53 ID:UeXBprAb
ショーケンは当時のTVドラマを変えたんだよな
いま、そんな役者いないよな〜

109 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/24(日) 09:23:04 ID:5+pC/ITs
>>108ショーケンの位置づけはそんなカンジだよね。

では、優作氏は?

110 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/24(日) 09:53:20 ID:RTxLwOyk
健一萩原氏の追っかけ

111 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/24(日) 10:03:59 ID:UKZVtHb5
ショーケンは金融会社の株でかなり稼いでいます。
ショーケンだけに取引はショーケン会社で売買しています。

112 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/24(日) 11:40:41 ID:1F35/++m
クリストファー・ショーケン

113 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/24(日) 12:58:13 ID:RTxLwOyk
何時からネタスレになったンだww

114 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/25(月) 15:01:47 ID:EIbpN29N
ID:35qJngq2←こいつアホそうだな
矢沢とか言ってるから珍走上がりの在日中卒だろ?北に帰れ

115 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/29(金) 18:17:44 ID:rBfiezFN
しゃららとショーケンはどっちが偉大か?


116 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/30(土) 09:06:44 ID:A7eYMe98
80年代にこの2人が対決する「ヒート」みたいな映画が見たかったな〜
監督は工藤栄一か深作欣二で

117 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/30(土) 17:55:02 ID:GxioB/lh
>116 それはいいアイデアじゃな。製作はセントラル・アーツで。脚本は丸山昇一、キャメラマンは無論、仙元誠三だ。

118 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/30(土) 18:14:58 ID:g4Je4Hez
私的ショーケン ベスト3(ドラマ)
1 太陽にほえろ
2 祭りばやしが聞こえる
3 前略おふくろ様
その他 君は海をみたか・くるくるくるり・ガラスの知恵の輪・豆腐や直次郎

119 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/30(土) 19:10:52 ID:36Z265hH
ショーケンの音楽では「See Saw」に感激。


120 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/30(土) 20:54:15 ID:GxioB/lh
ギャンブラーとか、ぐでんぐでんもいい曲じゃの。

121 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/01(日) 08:32:26 ID:vpE6TbPj
どこかでショーケンと松田龍平が共演する映画を作らないかな

122 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/01(日) 10:03:50 ID:QNaAouyZ
AH!Ha! 本牧綺談 テンダーナイトもたまらん

123 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/01(日) 12:38:11 ID:br4KejP+
ヤク中の犯罪者、いまはどうしてるのかな。

124 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/01(日) 12:40:14 ID:/zRYTZZn
ショーケン って私立の中学行ってたらしいけど お勉強できる子供だったんだろうか 
私立聖橋中学
廃校になったらしいけれども


125 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/02(月) 07:58:12 ID:mdr995Pt
やっぱ・・ショーケンのが上だろうな・・。

126 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/02(月) 07:58:45 ID:mdr995Pt
t

127 : :2007/07/02(月) 08:28:11 ID:8qnFNBF9
うひょおおおおおおおおおおおおおおおおーーーーーーーーーう!
http://birdeagle.blog.shinobi.jp/
(;´Д`)ちんぽ!(;´Д`)ちんぽ!(;´Д`)ちんぽ!(;´Д`)ちんぽ!

128 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/02(月) 09:45:37 ID:2SPw+It4
ショーケンの明智光秀はみっともなかった
もう裏返った声しか出ないんじゃないか

129 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/02(月) 10:02:43 ID:a6sw80/x
格付けの坂本って龍一のこと?
なんか場違いな感じが
矢沢がでてきたから、世界的ミュージシャンという意味で出したのか?

130 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/02(月) 10:03:50 ID:a6sw80/x
懐かし邦画的には、ショーケンのほうが鼻先で勝ちじゃないかね

131 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/02(月) 13:32:40 ID:vi9wHdPL
映画なら優作、テレビならショーケン。
この板的には優作の方が上

132 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/02(月) 18:37:41 ID:n59hX+aj
ショーケンのライヴァルはジュリー

133 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/02(月) 19:28:47 ID:6NEzmfkI
どっちが偉大かわからんけど
どっちが好きかと聞かれれば、間違いなくショーケン。

134 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/02(月) 19:28:59 ID:OxxozaRi
「太陽にほえろ!」の、ジュリーが出た回は凄かった。

135 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/02(月) 23:45:55 ID:PryY50+I
この二人って山本浩二と田淵がダブるんだか

136 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/03(火) 21:13:52 ID:ULNQ5MFK
ショーケンのことを確か優作は本人の前では「アニキ!」と呼んで
慕っていたというのを何かで読んだことある

137 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/04(水) 09:04:24 ID:eEocKJbU
もしも「傷だらけの天使」の主演が優作だったら・・・

もしも「前略おふくろ様」の主演が優作だったら・・・

138 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/04(水) 10:50:36 ID:YiDrttIz
>>137笑わせていただきました

139 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/06(金) 20:07:28 ID:OZqFr27L
>>134
ビデオに撮ってるけど 射殺しちゃったよね 「ゴメンナサイ、ゴメンナサイ」の繰り返しで・・
結果 正当防衛になったようですが、 その回で 埼玉の空気は うめぇな と言うセリフ
が印象に残ってます。

140 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/07(土) 11:01:35 ID:wK/yKi95
ガチンコで喧嘩したら優作の圧勝だろうけど、ショーケンは武器を使ってでも勝ちそうな怖さがある

141 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/07(土) 15:00:52 ID:r18/Zimn
>>140
あるある!!

142 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/07(土) 18:06:33 ID:KPaoY2nw
>>140

キレたらショーケンのが強いんじゃない?
松田優作の極真黒帯は嘘みたいよ。

143 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/08(日) 10:17:45 ID:/6cnioM6
なんとかショーケンには再起してもらいたい!

144 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/08(日) 10:38:53 ID:H05xFhNH
無理。

145 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/08(日) 14:44:09 ID:r+jTcOTf
甘やかされて自我が肥大して誰も手がつけられなくなって最後は
世間からポイ捨てされたショーケン。
最近では田原俊彦とかがその例かな?

146 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/08(日) 22:06:30 ID:giXHtayf
田原と一緒じゃチョッとかわいそうだよw

147 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/16(月) 17:18:26 ID:J6pnnfSk
田原って収入あるの?

148 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/16(月) 19:44:50 ID:Sm1I2BD8
ない。

149 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/17(火) 01:56:47 ID:GnPDH8oH
ショーケンと松田龍平で誰か映画作れ

150 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/17(火) 02:32:14 ID:ipg/pjkA
モルツのCM見たら、ショーケンは普通のおじさんになってしまっていた。 でも、そんな彼をTVで見たってのも感慨があったな。

151 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/17(火) 23:00:52 ID:4SHnmalr
ショーケン また髪伸ばしてくんねえかな

152 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/17(火) 23:20:26 ID:vuo8Agh+
>>151
異議なし
んで、ワルへの挽歌をまた歌ってくれ

153 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/22(日) 11:02:13 ID:lrKKj1mz
ショーケン、優作、どっちも偉大だよ。いまの役者に比べたら・・・

154 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/22(日) 12:19:52 ID:bk7+4mOJ
優作はタイトルクレジットには淡白だった。
反対にショーケンは拘った。
優作は勉強家で理屈理論派。
ショーケンはその点天才肌で生意気。
あの黒澤監督に蹴られた優作。
黒澤監督に起用されたショーケン。

反骨精神だけは共通点か?



155 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/22(日) 16:14:45 ID:wKTA4KpC
優作は文学座出身だしな

156 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/22(日) 18:28:34 ID:kmCcaMxY
ショーケンは蜷川が驚いた程の勉強家。

157 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 07:52:52 ID:Egyodj8p
優作は蜷川に絡まれた時

アンタん所の若いもんと一緒にしてたら大怪我しますよ

って言ってビビらす程の乱暴者

158 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 15:02:34 ID:5o8ig0kD
神代の映画のとき極真空手の連中(三協映画なので)を単なるエキストラと誤解して威張りくさったはいいが、正体が判明してから平謝りした屁ったれ虫がショーケン。
この人、こういうエピソードが多過ぎやしないか?

159 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 16:19:13 ID:FQgNo1Xf
だってヘタレだもん。

160 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 16:45:50 ID:lkOONINM
優作も弱いもんの前だけらしいなw

161 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 16:49:54 ID:FQgNo1Xf
優作がヘタレじゃガッカリだけど、
ショーケンはヘタレが魅力。

162 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 17:55:20 ID:yvyNbksg
>>158
>>正体が判明してから平謝りした屁ったれ虫
良くも悪くもここら辺がショーケン

163 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 19:08:55 ID:OIDyGV6/
ショーケンの場合、格好悪いのが格好良いからな。

164 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 06:18:13 ID:2NsIL4jH
昔、友人(極真空手有段者)の家に遊びに行ったら彼は大都会パートUの
再放送を観ていた。優作の格闘シーンを見てその友人は言った。
「この人…実際にかなりケンカ強いぞ…」

以前、テレビ探偵団というバラエティ番組があり峰竜太がゲストの回に
大都会パートUのワンシーンが放送された。そのとき峰は言った。
「優作さんは狭い室内での殺陣もウマイんですよ…難しいんですよ室内は…」

再放送が楽しみだー 大都会パートU 優作アクション全快!

165 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 06:27:02 ID:iZxw0JCs
ケンカの強い腕力男はキライだわ
水と油ね

166 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 12:32:00 ID:320sbAih
>>158

極真ではなくて士道館空手なんだよね。
梶原一騎が顧問の団体。
確かにショーケンが威張ったらしいねw
だけど空手(エキストラ)の人たちも「おぉ!ショーケンだぁ!」
と憧れの眼差しだったとの事でショーケンもナメちゃったんじゃないの?
ショーケンも梶原氏には頭上がらなかったみたいだね。
大麻入手先が梶原ルートという説も当時あったもんね・・ガセだろうけど。

167 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:34:51 ID:1BHmG4z6
>>161-163
いちいち頷ける。
(同意する人がどれだけ居るかはわからないが)

破天荒なイメージでありつつ
こういう捉えられ方をする役者ってあまり居ないと思う

168 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/30(月) 08:39:38 ID:Ps0uoEEu
少子化の今では生まれにくい素材かなショーケンタイプ



169 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 04:36:47 ID:PFzibWle
それは逆だろう

170 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 07:49:16 ID:h2wjpScl
最後の勝新的な存在。それがショーケンと優作。もうでないというか
ずっとでてない。

171 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 18:53:14 ID:vh1q/zTY
優作さんって、勝新的かなぁ?

172 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 22:30:19 ID:/+hKpy30
そんなたまじゃねえよ

だいち 重厚長大なんてやめようぜ

173 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 07:32:07 ID:gZenAsmf
勝新に心酔し、意識していたのは事実。
他に三国連太郎、渡哲也、原田芳雄にも…
内田裕也に関しては友人として愛していると言っていた。

そんな優作の映像を多感な時期にリアルで観て心酔したのが
加藤雅也、豊川悦史、岸谷五朗といった現在40代の俳優たち。




174 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 08:18:34 ID:gvYleOnx
もうショーケンは活動しないのだろうか?

175 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 13:49:13 ID:6xZ4jFpP
南無。

176 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 22:29:28 ID:UrG96QDj
でも、いい歳なのに危なくてギラギラしていて、何するか予測できない魅力がある役者って
もう日本にはショーケンしかいないよ。
あとは皆、役の上では危なくても、素顔はいいオジサンっていう感じのひとばかりだから・・・
何とかもうヒトハナ咲かせて欲しい。

177 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 22:43:53 ID:gvYleOnx
良い監督との出会いがあれば・・・

三池崇史とかどうだろ。

178 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/03(金) 02:18:58 ID:7GYEXe24
今現在どうやって食ってんのか分からんが
三池でVシネだったら当たり前の簡単すぎ
でつまんないな

いつかギラギラの単純版みたいなのなんかアホ
三池の映画って↑の役者が嬉々として小芝居して
ヘタクソなアクション演出してるだけって感じで
もう飽きた

179 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/03(金) 04:30:22 ID:Qf/Ma74C
最近、嬉々として使うの流行ってるね

180 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/03(金) 19:32:58 ID:S/5XKdJV
そうか?

181 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/05(日) 07:48:27 ID:qKNAqCS1
ショーケンの
約束」「青春の蹉跌」「アフリカの光」などをDVD化してほしいな〜


182 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/07(火) 23:41:58 ID:rM2lBM7p

              1972年以降の出演作
萩原健一                          松田優作

1972 「約束」「化石の森」                     
1973 「股旅」                        「狼の紋章」
1974 「青春の蹉跌」                    「あばよダチ公」「ともだち」「竜馬暗殺」
1975 「アフリカの光」「雨のアムステルダム」
    「鴎よ、きらめく海を見たか めぐり逢い」
1976                             「ひとごろし」「暴力教室」
1977 「八つ墓村」                     「人間の照明」
1978                             「最も危険な遊戯」「殺人遊戯」「俺達に墓はない」
1979                             「処刑遊戯」「蘇る金狼」「乱れからくり」
1980 「影武者」                      「野獣死すべし」「薔薇の標的」「ヨコハマBJブルース」
1981 「魔性の夏 四谷怪談より」           「陽炎座」「家族ゲーム」
1982 「誘拐報道」
1983 「もどり川」                      「探偵物語」
1985 「カポネ大いに泣く」「瀬降り物語」「恋文」   「それから」
1986 「南へ走れ、海の道を!」「離婚しない女」   「ア・ホーマンス」
1987 「夜汽車」「竜馬を斬った男」
1988                             「華の乱」「嵐が丘」
1989 「226」「極道の妻たち 三代目姐」       「ブラック・レイン」
1990 「激動の1750日」
1991 「渋滞」
1992 「いつかギラギラする日」
1994 「居酒屋ゆうれい」
1998 「JOKER 厄病神」
2001 「ダブルス」「月の砂漠」
2003 「天使の牙 B. T. A.」








183 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/08(水) 22:04:22 ID:1yFTVmw0
『誘拐報道』って最初に優作氏に出演依頼があったはず。
本人は「金の為に子供を連れ回す役はゴメンだ」と脚本を読んだ時点で
却下したのは有名。

『お葬式』では葬儀を初めから笑いの視点で描いていると却下!
優作氏は出演依頼をけっこう断っている。

逆に優作氏が代役を引き受けたのは
千葉真一氏の代役で『暴力教室』と渡哲也氏の代役で『人間の証明』。

当初、優作氏の予定ではなかったのが『家族ゲーム』…故・加藤善博氏が
予定されていた。

TV時代劇『隠し目付け参上!』では優作氏の代役に故・沖雅也氏。

184 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/08(水) 22:45:50 ID:+nFhIzY/
>>183
「暴力教室」は千葉ちゃんが急遽、別作品(「脱走遊戯」)に出ることになったので
優作に回ってきた。当時の優作は前年の事件のために仕事を断れる状況ではなく、
また主演ということもあり引き受けた。
ガイシュツだが「人間の証明」も岡田晋吉氏が「なんで折角TV復帰させてやったのに、
大都会Uのレギュラーを抜けるんだ」とブーブー言ったらしい。そのため掛け持ちでス
ケジュール調整が大変なことになったとか。
渡は優しいから送り出してくれたんですかね? 渡は石原プロの現場を
離れられないからどうせ出られなかったわけだけど。

185 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/09(木) 07:44:14 ID:Rnq79upy
そういえばー 優作さんが亡くなったとき、週刊誌の女性自身に
優作さんと前夫人に娘さん、そして渡哲也さんの4人が写っている
写真が掲載されていた。当時、優作さんと渡さんは家族ぐるみの
付き合いがあったと思われる。

186 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/11(土) 13:09:21 ID:B7pLfseA
優作はずっと渡哲也のファンでしょ
晩年の優作にレディジェーンに呼び出されて
何で映画に出ないんですか?!って絡まれた

187 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/19(日) 00:41:38 ID:2hRvcncr
優作の息子達 今のショーケンみてどんな気持ちがするのだろ。
お父さんが憧れた人がこの人なの?・・・てな感じか・・・

188 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/19(日) 07:29:20 ID:/+S9goGU
優作氏が亡くなったときの各放送局のワイドショーの録画テープを
あらためて観てみたんだが、それを観て確認できるのは・・・

倍賞美津子氏と共に通夜に現れた萩原健一氏は美由紀夫人の手を掴み
励ましの言葉をかけている。
渡哲也氏は舘ひろし氏と神田正輝氏を引き連れて弔問。
中村雅俊氏、水谷豊氏、宇崎竜童氏、鮎川誠氏は夫人同伴で弔問。
インタビューに答えていたのは故・勝新太郎氏、故・ポール牧氏、
小林麻美氏、薬師丸ひろ子氏、勝野洋氏、池上季実子氏、原田芳雄氏、
神田正輝氏、萩原流行氏・・・
告別式で棺を運んでいたのは村川透監督、故・古尾谷雅人氏、力也氏、
宇崎竜堂氏ら・・・それを石橋凌氏、内田裕也氏、桃井かおり氏たちが
悲痛な表情で見つめる。
美由紀夫人は号泣しているが、幼い息子たちは父親の死を理解していない・・・

189 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/19(日) 14:11:50 ID:/+S9goGU
上記補足
石橋凌さんは途中まで棺を運んでいる。あと仙元誠三さんにポール牧さんも…
それにしても宇崎さんや力也さんはかなり憔悴しきった表情に感じる。
あと告別式には前夫人と娘さんの姿も…

190 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/20(月) 03:22:30 ID:taoExyaM
大学生だった頃ポール牧が学園祭に来た
指パッチッンとか若い頃の苦労話とかお笑いウルトラクイズの舞台裏
話とかお寺の修行話を面白おかしく講演してくれた
最後の質問コーナーで
僕はアホーマンスのポールさんの演技が大好きなんで松田優作さん
の話を聞かせて下さい!って頼んだら

よく知ってるね〜私も一番好きなんだよ!優作ちゃんは監督の時
物凄く厳しいかったけど亡くなる前はホントいい人でね〜仏様みたい
だったよ〜よく指圧してあげたんだよ〜

と言って貰えたのが大学時代のちょっとイイ思い出



191 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/20(月) 10:21:04 ID:5ATr7BPz
二人とも家庭教師役がいちばん輝いてるな

192 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/21(火) 20:01:35 ID:J+1/Ddaw
この二人ライバルなんだけど俳優としての個性は全然違うよな
ショーケンはなにやっても独特の粘り気というか湿った感じあるけど優作は乾いてるというか時には無機質な個性

193 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/21(火) 21:11:53 ID:MNw64jkS
いま発売中の月刊サイゾーの高須のコラムにショーケンについて気になる記述あり

194 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/21(火) 23:33:02 ID:u0/NeP4Q
>>193
kwsk

195 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/22(水) 00:51:57 ID:ZUrxUX2C
アクションは優作の勝ちだよね

196 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/22(水) 22:48:40 ID:8CNu2oaE
そりや、優作はアクション俳優なんだから
負けて当然だし悔しくねえよ。

197 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/23(木) 01:11:04 ID:G4YTtVs9
ショーケンと連絡が取れないようですね。
一連の騒動で中止になった監督兼主演作『散骨』の出資者が
損害賠償の訴訟を起こす動きがあるそうです。
梨本のダークサイドの指摘も興味深かったけれど
徳光の息子と岩井という女作家が裸で抱き合っている写真は衝撃でした。
対談の内容も含めて。

198 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/23(木) 02:13:15 ID:t7UZeFU3
監督兼主演作『散骨』
俺本番sexする!!と確約してくれた と高須が書いてたなあw
でバイアグラあげたら子供みたいに喜んだとさ。
相変わらず馬鹿だなあ・・・合格w

199 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/23(木) 04:32:22 ID:9krjblHL
映画で本番したことあるのか。

200 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/23(木) 08:30:06 ID:ZCRSd0wb
200

201 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/23(木) 12:25:17 ID:Cw0h1LcF
別に高須が別の人で撮ればいいじゃん。
それができないなら、お金返せばいいんじゃないの?
映画なんてミズモノで、流れるのなんて怖がってたら企画も立てられないよ。

202 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/23(木) 21:18:56 ID:vALz7zUr
ショーケンと優作に関するコメント

ttp://blog.goo.ne.jp/d94b38/e/5f3ca08808c8d0f1792d2dc55181f61a


崔洋一 

ライバルというのとも違う。なんて表現すればいいのか、「生涯の対」みたいな関係だったんじゃないかな。
くわしくはわからないけれど、一回優作が電話でショーケンと怒鳴り合ってるのを見たことがある。
「てめえ、今から来い」って話になって、大笑いしちゃったんだけど(笑)。

深作欣二

七五年頃か、ショーケン(萩原健一)と「傷だらけの天使」をやってた時だな。
一緒に酒を呑んでいるところへ優作がよく顔をみせていたのを覚えている。「太陽にほえろ!」で人気が出始めた頃で、
ショーケンが優作をかわいがっていたのかな。優作のほうでもショーケンにすごくなついているような雰囲気だった。

森田芳光

正直、まったくそれしかなかったのです。ですから正直余り好きな役者ではなかったのです。
むしろテンプターズのころから、僕はショーケン(萩原健一)が好きでした。態度が一癖ありそうで面白かったし、
神代辰巳監督の「青春の蹉跌」(74)などの作品を見て、すごい役者だと思いました。
ですからショーケンは意識してはいましたが、優作は全然頭にはなかったのです。

203 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/23(木) 21:19:49 ID:vALz7zUr
蜷川幸雄

ショーケンが一代目で長男だとすると、松田優作は次男というイメージがしばらくはあった。
一代目は自分で切り開いてゆくから、社会的な騒動の起こし方も派手だけれど、二代目の方は上手に軌道修正していくから、
社会的規模のトラブルは起こさない。そう思って松田優作をみていた。
当初、彼のアクション物のインパクトはまだショーケンの路線にとどまっていると思った。
「遊戯」シリーズにしても、ショーケンの真似を越えていない。あるいは滑稽味を加えてテロリストの伊達邦彦を演じていた
「野獣死すべし」にしても、仲代(達矢)さんが登場した時の、あのニヒリズムとバタ臭さ、
外人のような演技の作りのインパクトの強さにははるかに及ばなかった。
ところがショーケンがホーム・ドラマに回帰していく一方で、松田優作のアウトロー振りはだんだん突き抜けていった。
「家族ゲーム」の演技もそうだった。彼の演じる家庭教師は、教える生徒をいきなり引っぱたく。
その入り方、違和感の表明の仕方がすごく斬新だった。そこには剃刀の怖さがある。「危ないな」という感じがする。
何でもない時に暴力が露呈するから、それが怖い。
その当たりから「この人はショーケンを越えた」という感じがした。

204 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/23(木) 21:20:24 ID:vALz7zUr
竹中直人

僕は優作さんの基盤にあるのが、なぜかショーケン(萩原健一)さんのような気がしてならないんですよ。
ずっと憧れてたんじゃないのかなあ。「ヨコハマBJブルース」とか、モロにショーケンさんのイメージでしよう。
優作さんって、たまにTVのトーク番組に出て喋っているを観ていても、そのリズムがショーケンさんみたいなんです。
だから「ブラック・レイン」を観てても、僕には優作さんの芝居が萩原さんのリズムをとっているように思えてならなかった。
すごく萩原さんを意識していたんじゃないかな。

太田光

私は、その前の、マカロニ刑事の事が大好きだったので、そのころは、どちらかというとあまり良く思っていなかった。
スタイリッシュでナイーブなマカロニとくらべて、モロ体育会系で暑苦しい若憎だな、という感じ。

豊川悦司

ショーケンのマカロニ刑事にインパクトがあったので「?」という感じだった。

205 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/23(木) 21:25:34 ID:Cw0h1LcF
悪いけどソコのブログ、ショーケン専門だから。ショーケン寄りの目線のものしか載せてないよ。

206 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/24(金) 09:34:47 ID:pi42EuKR
>>205 が作る優作寄りの目線のブログに期待

207 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/24(金) 10:00:53 ID:xUoZ95Yd
ふたりともいつまでたっても、おとな(社会で働く者は妥協を知る)になれない
トッチャン坊やのままだったなw

208 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/24(金) 13:45:36 ID:KnKHjjNw
昔、ショーケンが「原田(芳雄)さんの次は俺の演技をパクルのか?」と優作に喧嘩を売って
殴り合い寸前までいったが内田裕也と力也が必死で止めたというのは業界では有名な話。でも、
止めないで殴り合いさせていたらショーケンやられていたな・・・

209 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/24(金) 14:36:17 ID:gHWFPSJE
ショーケンのライブルは優作ではなくジュリー

よって、このスレ糸冬了

210 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/24(金) 15:09:06 ID:y1ZXXqQf
ショーケン、優作、ともに朝鮮人、不細工で気味悪い。

211 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/24(金) 17:06:37 ID:SG1pOQ39
↑こーゆー恥知らずがファンでなくてホント、よかったよかった。
安心安泰だ。

212 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/24(金) 20:26:00 ID:PB9H9FMs
ショーケンも優作も、岸田森の弟子みたいなもんだろう。


213 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/24(金) 21:51:17 ID:ilGLt3PG
>>209
ショーケン側の視点からみたらそりゃそうだな。


214 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/25(土) 05:41:53 ID:cEvWVg22
優作から見たらショーケンがライバル?

215 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/25(土) 07:17:15 ID:JkpIpvCX
「ブラックレイン」の佐藤役・・・
ショーケン、根津甚八、小林薫、阿藤快、山下真司、萩原流行、奥田英二…
やはり、あの役は優作さん以外の俳優ではピンとこないなぁ
ただ、「人間の証明」の棟居役は当初の予定とおり渡哲也さんが演じた方が良かった。
優作さんは自分が演じることになって申し訳ないと渡さんに電話をいれていたそうだが…
ちなみに棟居役はあの高倉健さんが演じたいと熱望していたという話も…

216 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/25(土) 13:51:36 ID:cT8G7E2k
青春の蹉跌を観たユウサクは「何故俺があのスクリーン側にいないんだ」と激しく嫉妬したそうな

217 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/25(土) 18:05:09 ID:WMFPtshf
なんでもかんでも嫉妬すんだな

218 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/25(土) 21:37:00 ID:IkQDvIXj
なんでもかんでも嫉妬する人間か?
俺は実際に優作のコンサートやロケ現場での彼の言動を見てきたけど、
そんな単純な人間ではなかったぞ。
むしろ頭のいい常識人という印象を受けた。
シンコこと高橋恵子も彼は単純な人間ではないと言っていたし。

219 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/25(土) 21:47:17 ID:GYXymrBL
いや 確かに松田は常識人です

220 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/26(日) 06:09:44 ID:CZRE+gv1
単純な人間ではない・・・
確かに複数の民族の血を引いてるな・・・

221 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/26(日) 06:50:01 ID:TAS9zJcl
朝から必死だな

222 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/26(日) 09:49:42 ID:Hx2W66Ie
うむ。

223 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/26(日) 22:14:29 ID:DGo5fn+b
松田が生きていたら整形の事で世間から揶揄されただろうか

また 本人はどう反応したろう?

224 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/26(日) 23:42:07 ID:wIIC00Xr
>>223
亡くなったから整形の話が表沙汰になったんだろ
存命中は少なくとも表立ってはそういう話は出てこないよ

225 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/27(月) 02:05:24 ID:YLy/3cLd
出たとしても、堂々と無視するか、シラっと「やりましたよ」って言ってる気がする。
あの整形はある意味武勇伝だしね。

226 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/27(月) 04:14:37 ID:maD/ImZv
>>225
整形前は糸目のもろチョン顔。こんな奴を「優作アニイ」なんて
ヒーロー視してた奴は阿呆もいいとこ。

227 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/27(月) 06:45:19 ID:OceAoQjV
>>225
折れもそう思う。整形や帰化したことが表沙汰になっても本人は「どうでもいいこと」と一蹴するだろうな。



228 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/27(月) 11:31:28 ID:Wj8FMVuI
整形とかチョンとか芸能界に大勢いるしな 役者の資質に関係ないんじゃねーの? つーか、226ってチョンにこだわるけどカツアゲでもされたんじねーの チョンにイジメられたとか(爆)

229 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/27(月) 12:30:43 ID:YLy/3cLd
今韓流ブームだしさ、チョンだなんだと言うのは歳がバレバレですよ。

230 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/27(月) 15:23:20 ID:OceAoQjV
>>228
うん、確かにそれはいえるw


231 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/28(火) 00:04:39 ID:dPZs26jW
>>229
今時韓流ブームだって、もうとっくに終わってるよ、第一始まってもいない。
全部韓国の情報省と電通と在日による猿芝居だよ。
そんなのに引っかかってw 齢がバレバレだよ。

232 :名無し:2007/08/28(火) 01:33:57 ID:8BTeW4RC
優作は死んだから伝説になってるだけでしょ。
もともとショーケンの後釜だし、演技もパクリ。
GSの大スターでもあるショーケンと比べないでくれ。
優作の歌なんて売れてないゾ。

233 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/28(火) 07:22:53 ID:rRN1dDIf
おいおい、涙眼で書き込んでいるのか?
年齢がバレバレといってもリアルタイムでジーパン刑事から観ている人には
別にどうでもいいんじゃないの?
演技がパクリ? でも、パクられた原田芳雄は優作が亡くなったとき…
「ブラックレインのあの役は彼のストックのひとつ…次回作が観たかった」
と言っていたぜ。
歌は売るつもりで歌っていたんじゃないだろう。自己満足とステップアップの
ために歌っていると本人も遠回しで言っていた。ジャケットに自身の写真では
なく前夫人との間に生まれた娘さんの描いた絵を入れたのもあったしな。

234 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/28(火) 13:55:21 ID:MnWEaBlJ
高橋洋子だかが私小説に
優作に強姦された事書いたんだよね
そこに整形した事も暴露してあった。
復讐っぽかったなあ。
しっかし
整形・強姦・暴力と朝鮮名物見事に踏んでるな 無名時代から。

235 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/28(火) 14:02:25 ID:KMU5GIvm
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/natsumeloj/1186137240/l50
このスレで元CCBの関口誠人(ゴム)をほめたり擁護すると
一斉に叩かれて、すごい釣れます。ためしにやってみ
歌手のゴムさんを応援するスレなのにね

こんなの書かれるよ
>応援したいなら懐メロ板なんかにくるんじゃねーよ
>そんなに関口好きならミクでマンセーしてろよ!!
>ここの場合荒らしはマンセーだなw 一生はだかの王さまでいらせてろよ。

236 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/30(木) 16:54:31 ID:t8+gA5KW
兎に角、20代の頃、優作はショーケンに憧れ、仲良くして貰い
学んで、真似して、30代で並ぶように独自の演技、生き方をした。

237 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/31(金) 02:52:46 ID:ySysUBOs
>>234
事実なら少しショック。暴力沙汰はまぁ若気の至りでまだ許せるこど、強姦はなぁ。
真偽の程はわからんがね。

238 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/31(金) 11:46:48 ID:tmbsAT4a
>>234
大変だなーー優作のあら探しも 今度は文学座の同級生の自叙伝か(爆)死人に口無しだからなー 一応ウラ取ったけど強姦なんて表現もしていませんし事実も無いとさー 思い込みで書き込むなやボケ

239 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/31(金) 17:16:10 ID:EnsD7lf6
1から238まで読んだけど… オレはショーケンよりも優作派だな。
オレが子供の頃、「太陽にほえろ!」でマカロニの殉職後、ジーパンが
登場したときはクラスの男子はジーパン、女子はマカロニを支持して
いたなぁ(女子といってもごく一部だったが)
爆笑問題の太田はジーパンに拒絶反応を示し、優作がショーケンの
マカロニを超えたのは「大都会パートU」の徳吉刑事になってからだぁ
なんて言っていたけどオレの中では優作はジーパンですでにショーケンを
抜いていたけどな… 当時、ショーケンは島田陽子主演のホームドラマ
「くるくるくるり」というのに出ていた。この人はホームドラマの方が
サスペンス系より向いていると思った記憶があるよ。まあ「死人狩り」は
良かったけどな…
優作とショーケンでは人間性も違うしな…比較されるのも気の毒だわ。
内田裕也がインタビューで言っていたけど・・昔、優作と二人で飲んでいる店
にショーケンが電話を掛けてきて「裕也はいるか?」と言った言葉に優作が
激怒し大喧嘩になったとか… 優作は親しい友人が舐められたら許せない人。
前に佐藤蛾次郎と優作が飲んでいる店で酔ったチンピラが蛾次郎を指差して
バカにしたときもそのチンピラに掴みかかったとか… どちらかというと
古風なところがあるんじゃないのかなぁ。逆にショーケンにはそんなところは
微塵も感じさせない… まあ、それが彼のカラーでしょうねぇ。

240 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/31(金) 18:13:49 ID:5FjR8sIh
ショーケンは体育会系ではないよね。
アクションよりもホームドラマが合ってる、というのもその通りだと思う。
汗臭い役はやりたくないとか言ってたらしいし。
マカロニってあんま汗臭くないもんな。そういうショーケンが好きだけど。

だからさ、こういうスレはどうしたって「どちらが偉大か」でなくて
「どちらが好きか」になっちゃうから意味ないんだよ。

241 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/31(金) 19:36:26 ID:+pRP1DXL
239
ガセネタばっか!
一緒にいる時代は優作はショーケンを立ててたよ!
それに裕也はショーケンを優作以上にリスペクトしてたよ!ずっと。。。

242 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/31(金) 21:45:47 ID:4MmMPYzd
>>241
ガセであって欲しい〜というショーケンファンのキミの願望は解るが
残念ながらガセではない。ガセをわざわざ書き込まない主義なので(笑
PROJECT-YOU‐NEWSLETTER19を熟読したまえキミ、裕也氏が語っているよ。    


243 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/01(土) 12:14:51 ID:7fnMts+U
ガセつうかフィクションね。僕

それに「裕也はショーケンを優作以上にリスペクトしてたよ!ずっと。。。」
は誰でもしってるだろw

244 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/01(土) 13:11:26 ID:e7kVVE3r
↑おい、無理するなよ あんたの完敗だよ

245 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/01(土) 15:02:50 ID:+Hz+0bjW
世代的に、ショーケンファンと優作ファンって、かぶってんじゃないの。
張り合わなくてもねえ?

246 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/01(土) 21:22:58 ID:aLcU7rP7
>↑おい、無理するなよ あんたの完敗だよ
無理してないけどw 何も知らないお子ちゃまに真実を教えているだけね。

俺自身、可成りの優作のファンだしね。。。最近余りに嘘ばっかだからね。


247 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/02(日) 07:32:21 ID:0Br960P3
ショーケン、優作のファンって40代の人が多いんじゃないのかなー 242の言うとおり現在一番信頼性のある優作情報はプロジェクトYOUだろうなー 美由紀夫人が直接関係者に文章依頼しているしな。

248 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/02(日) 08:47:32 ID:jLrLjOu5
>>188
亀だがアップキボン

249 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/03(月) 02:48:42 ID:tYR68ni8
>>247
全然信頼性ないよ、故人に対してあまり悪いことは書けないだろうし、
書いたとしても削られるだろ。

250 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/03(月) 08:05:17 ID:TswNDhii
うーん 説得力に欠ける 実際読んでみないと

251 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/03(月) 16:17:38 ID:fg6umRAF
勉強になるスレだ。

252 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/04(火) 06:06:17 ID:FL0WirXA
でも、プロジェクトYOU読みたい

253 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/04(火) 18:06:03 ID:cLsEE42q
ショーケンの 俺の人生どっかおかしい 

読みてえ

復刻してくんねえか

254 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/04(火) 20:27:53 ID:D42NHD0p
考えてみると日本の歴代の有名人&スターで

笑っていいとものテレホンショッキングと徹子の部屋に出ていないの
って多分ショーケンだけでは!目茶々頑固つうかポリシー・・・

255 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/04(火) 21:45:35 ID:stUkUlU/
徹子対ショーケンの天然対決見たい。

256 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/06(木) 15:15:13 ID:LkmoXxPS
市川森一のシナリオ本に寄せた加納典明による解説より抜粋
ttp://blog.goo.ne.jp/d94b38/e/fbe6313b42a2fb0d7f32b95a422d0c34

このドラマの大きな魅力は、やはりショーケンというひとりの”カリスマ”を生み出したことだろう。
このドラマを見たことがある奴、あるいは、ビデオ化されたのを見た奴も思うはずだ。
「傷天」に登場するショーケンの、あの剥き出しの野生の凄さに。

なぜ、彼がここで弾けたのか。
それは、彼が用意された役を演じたのではなく、素のままの自分をそこにさらけ出し、
ドラマの中でみずからを生きたからだ。これは凄いことだと思わないか?今でもうまいとか、
雰囲気があるとかいう俳優はたくさんいるようだ。
だが、俺は、ドラマで自分の素を平気でさらけ出しながら、
あそこまで人を引きつけてやまない男を知らない。今の若い俳優達は、
どこまでも造り込まれた虚像の世界で役を演じている。しかも、お決まりのストーリーの中を。


257 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/08(土) 08:57:02 ID:KRvWoAl3
それにしても、いまこの二人のような凄い役者っていないねー

258 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/08(土) 09:35:42 ID:B2QHK2UZ
松田優作は『徹子の部屋』に出演している。
優作の死後、優作の追悼でVTRを振り返る主旨の徹子の部屋に原田芳雄が出ていた。



259 :名無し:2007/09/11(火) 14:47:53 ID:TUrEHo9j
【社会】 俳優・萩原健一、速度違反で摘発…60キロ制限の国道1号を97キロ走行
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189482632/l50

萩原健一、スピード違反での検挙発覚 8/10に37キロオーバーで
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1189481115/l50

260 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/11(火) 15:05:25 ID:cteNF325
ショーケンの車ベンツのSLだろ!
100キロくらい普通に出すだろ!糞マッポ&糞マスコミ・・・

261 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/11(火) 15:35:22 ID:dQC8rhIF
2国で百キロカコイイ

262 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/11(火) 19:32:00 ID:AeNvEcqd
おいおい

またかいなー

263 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/11(火) 19:33:02 ID:qKe/fUuk
テレビにショーケンが映ったけど
やっぱ、オーラ、バリバリだねこの人。

264 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/11(火) 21:23:59 ID:3Legoeui
俺も今日原チャリでキップ切られた
3車線の左側ってトラックがたくさん駐車してて
いちいち車線変更すんのわずらわしいし逆に危ないので
真ん中の車線走ってたら切られた
それを説明しても無駄だった
奴らに理屈は通用しない


265 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/13(木) 22:39:00 ID:Tt3M4K2G
この先 ショーケンはどんな役をやりたいとおもっているんだろう?

266 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/13(木) 22:44:28 ID:QxQR2HO5
ショーケンの悲劇は平成も生きたことだと思う

267 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/14(金) 14:42:48 ID:HG3cvzZO
オサムちゃんのまま大人になったのです

268 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/14(金) 22:23:48 ID:K6TNuNgp
なんか無性に前略おふくろ様みたくなってTUTAYAいったけどなかったねぇ。ちょっと
まえまでは必ずならんでたんだけど、最近のドラマがならんでいたが興味もてなくて
かえってきた。だんだんあの辺の時代のソフトは一掃されてしまうのかね。

269 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 05:42:21 ID:mxfcfrwT
優作は早く死んだから過大評価されてるだけ。
あとウリナラマンセー主義のチョンとチョン追従のマスコミや芸人(太田など)が
持ち上げているだけ。役者としてはキムタクと同レベルw

270 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 13:44:59 ID:8AJh+iLl
↑こういうのがショーケンファンだとしたら情けない限り。
ショーケンはちゃんと最後に優作認めたよ。

271 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 14:25:38 ID:snN+PFb8
先日TBSで放送した阿久悠追悼特番で沢田研二が「勝手にしやがれ」で
レコ大を受賞したシーンが流れたのだが、一瞬、祝福に駆けつけたのだろうが、
ショーケンの姿が映しだされていた。とてもいい笑顔をしていた。


272 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 15:12:58 ID:Ijj5mD7K
270に同意
オレもショーケンが好きだけど269とは同類にされたくないw
書き込んでいて恥ずかしくないんだろうか・・・


273 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 16:56:54 ID:4aLguKkD
この手の人は引っ込みつかなくなるタイプなのでその辺にしておきましょうw

274 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 19:06:45 ID:XB0G5LTQ
おれはショーケン嫌いでずっと優作が好きだったが。
猿まね。在日だとわかり残念だった。
早くに死んでよかったよこの人は!老け役も少し観たくはあるが

275 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 22:15:40 ID:UcEmpyO7
ショーケンは未だに事件を起こす

キヒヒ

276 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/16(日) 01:39:22 ID:z5N125rh
269だが、チョンに洗脳された奴は、教祖をけなされると皆同じ反応をするな。
藤逸境界も層化も局神信者も優作信者も早く目を醒ませ。

277 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/16(日) 07:58:47 ID:6hquV0FO
そういえば、他の優作スレで優作をチョンだとか金優作だとか必死で叩いていたヤツがいたけど結局、在日とか国籍とか別にどうでもいいだろって潰されていたw 267 もしかして、同一人物じゃないよな?(爆)

278 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/16(日) 11:20:50 ID:+VucoyIY
277さん、267ではなくて276でしょう?
いるんですよね(爆・爆)スレの空気を乱すカスのようなやつが…
276は273さんがいうように引っ込みのつかなくなったアホですから
スルーしましょう。。

279 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/16(日) 12:15:22 ID:jjFZQoYe
堂々巡り

280 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/16(日) 14:25:17 ID:dG6wAEOU
二人とも役者としてはカッコ良いかもしりないが太陽にほえろ的には飽きたから降板したんだからカッコ良くねぇよ。沖氏はノイロ−ゼになる位スコッチに打ち込みそれができなくなって降板したんだからな。

281 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/16(日) 15:24:51 ID:VxXl5t4X
沖氏の場合は日景さん(ry

282 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/16(日) 16:37:24 ID:SFdkmPF2
でも優作のライブは
ショーケンのもろモノマネで
あれはいただけないな。

283 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/16(日) 21:24:47 ID:yfxRho6X
>>282
ショーケンより原田芳雄じゃないの?
それから優作は役者として原田とか黒沢年男の真似してたのは有るけど
ショーケンのまねした事あったっけ?ショーケンと優作だと個性が違いすげて真似しようがないと思うんだが

284 :283:2007/09/16(日) 21:26:19 ID:yfxRho6X
×違いすげて
○違いすぎて  orz

285 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/16(日) 22:12:51 ID:cr9dPNpv
そうだな。俺も太陽に限っていえばショ―ケン 優作より沖雅也のほうがすきだなぁ

286 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/16(日) 22:18:18 ID:mDYXoVR3
>283
ヨコハマBJブルース見ればわかる。
髪型から服の感じまで。

その当時のライブがアクションまで真似してた。

287 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/17(月) 07:08:15 ID:y24z48hT
優作は髪切ってEXをバックにしだした頃から全てが変わった

音もステージアクトもファッションも演りたい役もオリジナルになった

そして比例する様にショーケンは迷走を始めた

288 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/17(月) 07:25:19 ID:l9ZSoec9
優作の場合、真似した相手を食ってしまうからなー
俳優としてのセンスがいいんだろうなー
逆に優作の要素を取り入れようとした俳優は多いけど本家を超えられないんだよなー

289 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/17(月) 07:41:50 ID:b9skNvOS
原田芳雄ってくわれたの?

290 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/17(月) 14:08:55 ID:amyPAjle
ショーケンの
ロックと芝居たずさえて疾走する姿を
憧れた俳優仰山出てきたな。

生き方が真似では本家をこえられないなぁ〜

291 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/17(月) 15:11:43 ID:ImOfsHKk
ロックではない。
グループサウンドというジャンル!

292 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/17(月) 15:18:31 ID:ShnloQgG
>>291
ソロになってからの話だよ

293 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/17(月) 16:04:36 ID:ImOfsHKk
ソロでロックやってたんだ。知らなかった。

すまなかった!

しかし優作は誰かの影響受けたとかではなくて猿まねだからな!
本人なりの色はでててよかったけど。

294 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/17(月) 16:38:37 ID:56h0+Acl
>>288
真似した相手を食ってしまうというより、真似しておいて自分が本家のような
顔をする厚かましさ。
まさに「ウリジナル」そのもの。やはりチョンだなw

大体、金優作は役柄が狭すぎた。結局最後まで切れたらヤバイアウトローみたいな
役柄しかできなかった。彼が真似した原田芳雄や岸田森、それにショーケンだって
もっと演じれる役の幅が広い。
優作を持ち上げるのは、「なんじゃこりゃ」に代表される、役柄の狭さ(=役作りの限界)
をごまかすためのパフォーマンスに騙される馬鹿ばっかりだ。
(だから優作の真似する役者に大した役者がいないのは当然だな)

295 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/17(月) 16:44:39 ID:UBVacUbl
ウリジナル云々がなければ概ね同意出来るのに・・

296 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/17(月) 17:44:34 ID:6seCRtGl
>>294
原田はそんなに役の幅広くないだろ
原田に関しては優作は超えたよ

297 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/17(月) 21:02:12 ID:WauR4fKU
優作よりは原田の方がずっと役柄は広いだろ。
例えば原田はインテリや政治家の役もできる、優作には無理。

294の訂正
×だから優作の真似する役者に大した役者がいないのは当然だな
○だから優作の真似をする役者に大した役者がいないのは当然だな

298 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/18(火) 00:05:41 ID:mpeATdtY
>>297
原田の政治家なんて全然駄目だろ
原田がはまるのは竜馬暗殺とかの小汚くしたアウトローとか
グラサンかけてボソボソ言う役だけ


299 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/18(火) 00:25:39 ID:aZrgufm6
>>297
はまる、はまらない以前に、優作にアウトロー以外の役はできないよね。
自分の持つ「臭い」を、役によっては消さなければならない時もある。
(例えば三国連太郎なんかはこれができる)
優作は何をやっても「優作臭」「危険臭」みたいなのがプンプンで、信者には
それでいいのかもしれんが、客観的に見れば何やっても役にはまらない。

300 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/18(火) 01:36:08 ID:Qyjlq24I
その『臭い』って自意識のあり方だと思うけれど
役柄によって自意識を外したり、自在に操るのは結構難しい。
女は割と自然にできる人が多いけれど。
自意識のあり方を個性にしているタイプには無理だね。
原田、たけし、優作等。
ショーケンのように自然体で、魅力的なキャラクターを創り上げるのは
選ばれた人にしか出来ない至難の技。


301 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/18(火) 07:39:00 ID:BJaQQjiG
>>300
観ている観客が自然体を求めなくなってきたんじゃないの?
観客は勝手だからより危険なものを要求する。
また、役者も自然体で役に入り込むには限界を感じるようになる。
それをクリアしたのがロバート・デ・ニーロだろう?
役柄に合わせて太ったり痩せたり頭髪を抜いたり…外見をまず変え、
それに合わせるように自身の細胞もミリ単位で変えることを意識する。
優作が一番意識していたのはショーケンでも原田芳雄でもない。
そのロバート・デ・ニーロ。優作自身も「野獣死すべし」では頬を
こけさす為、両奥歯を抜き体重も8kgの減量。足を短く見せるために
両脚切断まで考えた。「それから」では逆に8kg体重を増やしている。
ショーケンもバカじゃないから自然体だけではもう通用しないという
ことは解っていたはずだよ。実際、彼が尊敬する山崎努も役によっては
スキンヘッドにして眉毛を剃ったり太ったり痩せたりしていたからね。
ショーケン自身もドラマ「課長さんの厄年」では意識して腹を突き出す
演技をしていたしね。そんな自然体うんぬんなんてあの世代の役者は
言わないな。


302 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/18(火) 11:17:51 ID:pXZ2BpxW
もう足の骨削る云々はやめねーか。

やってねーんだから。
考えるだけだったら誰でも出切る事だろ?
それをオレこうこう考えてたみたいなのは
恥ずかしい。

303 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/18(火) 11:44:06 ID:jMvhGTde
武勇伝!武勇伝!ぶゆうでんでんででんでん!レッツゴー!

304 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/18(火) 12:34:16 ID:bjovZ58s
優作さんの息子さんの2人の方がいい俳優です
気難しくなさそうだから…

305 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/18(火) 17:44:23 ID:qbgguIhP
>優作が一番意識していたのはショーケンでも原田芳雄でもない。
>そのロバート・デ・ニーロ。

俺は30年来の友作のファンだけど。
本にはいろいろ書いてあったが結局ロバート・デ・ニーロは憧れだろ。
若い頃、黒沢年男 渡哲也 原田芳雄にも憧れていたのも事実だが、
憧れて、追いかけて、ずっーーーーーーーと意識してたのはショーケンだけだろう。
プライベートの付き合いも含めて物凄い影響と驚き(彼の天才ぶり)をうけたいたらしいよ。

306 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/18(火) 20:17:17 ID:jMvhGTde
となると三船はやっぱり偉大だな!
黒沢、ヨシオチャンもまねっこだもんな。

307 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/18(火) 22:07:51 ID:YcOgZZlx
>>304
二人ともチョン顔だからヤダ!

308 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/19(水) 06:41:08 ID:Dls5zr2z
ショーケンと優作って全く異質じゃね?
漏れも「太陽〜」からリアルで観てきたけど
どちらが偉大かなんてスレたてること自体不快

309 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/19(水) 14:54:11 ID:SZfSQ6oi
○ってるように見せたくてなんかやり過ぎちゃう人と
本当に○ってる人の違いだと思います

310 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/19(水) 15:20:10 ID:wGViQyfg
ショーケン・・・

「傷だらけ・・」の映画どうしただろ?

また、ダメか?
声が裏返ったら話にならねぇ・・

311 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 12:09:52 ID:bYmB19T5
>>308
同意! ここはクソスレだw
俺も「俺たちの勲章」や「傷だらけの天使」等リアルで見たクチだが
二人は全くの別物。
それにどちらが偉大か?なんて偉そうに過去の人間を評価しているみたいだな。
優作は仕方ないがショーケンは怒るだろうなーこのスレ見たら…
「俺はまだ現役だ!」と…





312 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 15:43:07 ID:gIembpnE
>>308>>311
>>1は多分「高倉健と石原裕次郎はどちらが偉大か」にあやかってスレ立てたんだろう。
どちらが偉大かと言うよりどちらが好きか、どちら派かと考えればいいだろう。
二人とも前述の二人の後の時代、映画からテレビに大衆文化が変わる中、
一時代を築いた役者であることに異論はなかろう。

313 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 16:08:31 ID:jEFuRUBc
>>308>>311
まったく同感 偉そうに比較している奴が多いが二人は確かに異質。
糞すれだなw 確かにショーケンはココを見たら気分を害すだろうな。 

314 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 18:51:35 ID:PKwlSflW
週刊明星○1981年4月23日号

「ヨコハマBJブルース」撮影中のインタビューより抜粋

−俳優で、歌手活動も続けているから、どうしてもイメージ的にショーケンの
ことを思い浮かべちゃうんですが。

松田 ええ、ぼくは……(言葉を探して)……愛してるっていうか、尊敬してる
っていうかね、あの人のことは……。この映画に入る前にも、会って話したんですよ。

−映画に関して?

松田 いや。ただ、酒を飲んでね。あの人も(舞い上がる身ぶり)完全にこれだから、
急に話がとぶからね(笑)。急に「テープ聴かない?」なんてね。ついていけないんだよ。

−そうすると、会っているときは松田さんのほうが、あとから追っかけていく感じですか。

松田 ぼくは、彼のあとから追いかけ、しがみついている感じ。きっと生涯抜けないんじゃないですかねえ、
あの人を。ぼくとは、妙な因縁といいますか(ショーケンが)『太陽にほえろ!』で一躍有名になって、
番組を抜けて、そのあとがまに入ったのがぼくだったでしょう。

315 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 18:53:10 ID:PKwlSflW
−そうですね、ジーパン刑事になって……。

松田 それが、ぼくにとって大きなことでしたね。ライバルっていうふうに
自分で思うほどライバルじゃなかったんだけど、えらくでっかい人で。
彼がいたんで、いつも追っかけてる。ここ何年間、彼のおかげで触発されてきた、っていうのはありますよね。

−なるほど。それにしても、まわりから「そろそろ追いついたんじゃないか」という声も聞かれますけど。

松田 (手をふって)いいえ、とーんでもないっすよ!まだまだっちゅうか、別個のもんですね。
もちろん、生きているから神じゃないけど、どっちかっていうと人間と神のあいだみたいなとこまで(ショーケンの)
レベルは上がっちゃってるんじゃないかと思うね。
この国であれくらいのレベルの人は、あの年齢でいないんじゃないすか?ぼくなんか、
それがわからないころは「なんだ、ショーケンなんて、バカヤロウ」と思いながらやってきたけど「あ、こりゃダメだ。別のもんだ」と思ったら、すごく楽になりましたね。
「こうなったら、自分は自分で一生懸命やっていこう」という気になって……(しみじみと)。


316 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 19:02:08 ID:BahT+m0i
松田さんは謙虚だね

317 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 19:04:46 ID:PKwlSflW
自分の感性だけを信じて走る

”彼は一種の天才的な演技者”と絶賛する蜷川幸雄氏(演出家)は、萩原健一とは
テンプターズ時代からの知り合いで、十数年来の親交がある。その蜷川氏が、
俳優としての萩原健一をこう位置づける。
「彼は七十年代以降の若者像の元祖です。石原裕次郎が六十年代を代表する
なら、七十年代からはずっと八十年代の今もなお、彼が旗手として先頭に立って
飛び続けているわけです。水谷豊、松田優作、原田芳雄、根津甚八、桃井かおり
などは、良かれ悪しかれ、皆彼の影響を受けてますよね。あとから出てきた俳優は、
彼が苦労して切り開いたところをすんなり取ってしまうから、彼はいつも先行して
変貌していかなければならないという十字架を背負っている。これはすごく大変なことだと思いますよ」

318 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 19:06:16 ID:PKwlSflW
そこに彼の孤独がある。

前衛を突っ走って生きる男の苦闘と栄光の中で、人一倍デリケートな彼の神経はズタズタに傷つく。
「ショーケンは『エデンの東』のジェームス・ディーンや、『波止場』のマーロン・ブランドに近いというか、
共通する部分があるんです。ショーケンが出てくる以前には、青春アイドルスターはいても、彼のように鮮烈な
若者の役者はいなかった。
ショーケンが自分の感性だけを信じて突っ走り、今の若者像を作り上げてきたんです。そういう意味では、
ショーケンは今の一線級の若い人たちの元祖と言えます。それだけに、彼の苦闘はすさまじかった」
これは萩原健一が俳優になる以前からの知り合いで”戦友”と称する市川森一氏(脚本家)の証言だ。
今も萩原健一には”独創的な役作り”に挑戦する前衛の孤独と、どこか醒めたクールな目がある。
それはどこからくるか。蜷川氏が言う。
「恐らく彼は、栄光に上りつめる早さと落ち始める時の早さとその恐怖を知っている男だ。
それを体験した者でなければ分からない何かを、彼は多分いつも見ているのだろうと思いますよ。
何かを確かに見た者でないとあの演技はできません」

彼の軌跡をたどってみれば納得する。

319 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 20:22:34 ID:BahT+m0i
優作がショーケンの跡を追いかけてとは思わない。
優作のアクションはショーケンとは別物、別格。
あの狼のような風貌と長身長脚くりだすしなやかなアクションはショーケン
にはない、優作独自のもの。
優作が有名になったのは遊戯シリーズ3部作、蘇る金狼、そして野獣しすべし
いずれも彼独自の世界。


320 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 20:34:58 ID:O0f1qdMj
世間的に有名になったのはやっぱジーパン。

321 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 20:39:35 ID:BahT+m0i
ジーパンも優作独自のものだろう?
ショーケンとは全然違う

322 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 20:41:37 ID:O0f1qdMj
ジーパンはマカロニの後継者だから、優作のスターへの道が
ジーパンではじまってなかったら、ショーケンと比較されてないよ。

323 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 20:47:02 ID:BahT+m0i
そう、ただそれだけのこと。
その後の家族ゲームにしてもブラックレインにしても優作だけの世界。
ブラックレインはジーパンも候補に入ってたけど落ちたんだし。
もしも優作がショーケンをまねしていただけなら、
その時点で本家を超えたことになる。つじつまがあわないよ。

324 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 20:48:44 ID:BahT+m0i
訂正
ジーパンも候補→ショーケンも候補

325 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 23:33:18 ID:4IESdBRU
『まねしてただけ』とは言ってないよ。

ただ『まねしてた時があった』ということ。

326 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 23:44:35 ID:BahT+m0i
そして、優作はショーケンを超えた

327 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 23:50:17 ID:set2y+W4
優作もショーケンも同世代の俳優たちの中では群を抜いているのは事実。
ただ、どちらが偉大かという選択をスレとして立てたアホが許せんな

328 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 00:18:38 ID:z4wg1N36
何で比べちゃいけないの?
映画ファン同士の感想程度でそこまで過剰反応するのが
よく分からない。

329 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 00:52:30 ID:kMpadf0Q
>>328
比べるのはいいけど優劣付けるなって話


330 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 01:13:57 ID:GHgiw0B+
萩原を超えられなかった。

残念。

331 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 01:23:38 ID:U29kVLSS

既に超えてるよ

332 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 03:34:18 ID:3Chnvo1T
演技自体はたいして似てないが
作品の作り方とかはパクってた


333 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 03:56:59 ID:BAANbkZS
松田優作・ショーケンどちらもオレにとってアイドルだったけれど
松田優作は良い意味で何やっても松田優作
ショーケン「前略おふくろさま」「太陽にほえろ」「傷だらけの天使」
それぞれ風味の違うショーケンがある

334 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 06:11:52 ID:xTK7nveW
ショーケンも何やってもショーケンやん

335 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 07:02:38 ID:mQvTiR2+
「赤い迷路」の優作が演じた役をショーケンが演じるのは無理だ。また、「前略おふくろ様」のショーケンの演じた役は優作には無理だ。配役的にも異質なもの。やはり、糞スレといわれても仕方がないw

336 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 09:36:58 ID:VfDOWCpG
わたしも、二人を比べるのは難しいと思ってるけど、

でも、二人の演技が異質だから比べるのは間違い、という意見には?だな。

問題は、二人が「似てる」と感じている人たちって、結局、雰囲気で「似てる部分」を感じ取ってるだけなんじゃないかと思うこと。
単に「どちらが好みか」を論じているだけなのに、優劣なんてつけようがないところ。
とくに、どちらかに偏って感情移入している人たちには語れないよね。
自分もそうだけど(ショーケンファン)。

>>335
「ムリ」という表現もヘンだよ。
もちろん同じことは出来ないかもしれないし、全然テイストの違うものになるだろうけど、もしかしたら思いもかけない名作になる可能性だってなくはない。
二人とも、意外性の人だからね。

337 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 11:50:58 ID:wsg2OoHv
若い頃のショーケン、今のどの若手俳優よりカッコイイ・・・

338 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 12:08:49 ID:VVsr2JnM
>ブラックレインはショーケンも候補に入ってたけど落ちたんだし。
>もしも優作がショーケンをまねしていただけなら、
>その時点で本家を超えたことになる。つじつまがあわないよ。

? オーディションなんて受かったり落ちたりだろ!優作が落ちて違う俳優が通るのも普通だし
それになんやかんや言ってもブラックレインはアクション重視のセレクトでしょ。単に身長差
だったとう説もあるしな。それに優作氏は他の俳優の誰よりもショーケンリスペクトじゃん。
(ショーケン6>4優作ファンだが)

339 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 14:05:17 ID:/Ph8rPSl
優作、ショーケンリスペクト。

ショーケン、優作後輩カワイイ。

そーすると壁はこえたくなるわな。
その超えたいという気持ちがミエミエなところが
ダメだな。プンプンするもんな。

340 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 20:22:20 ID:enplsF5T
優作が太陽にほえろ之後もマカロニの後ろを追い続けただけで、
ショーケンのライバルはジュリー。

341 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 20:27:08 ID:lOpwCQQF
特捜のオーディションで夏夕介氏に負けたんだっけ?>優作氏

342 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 23:31:24 ID:kMpadf0Q
>>340
確かにショーケンのライバルはジュリーかもな
とすると優作のライバルは?草刈正雄の線も有る共に角川映画の顔だったし

343 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 23:44:15 ID:K+HVdEhg
ショー県 終了。

344 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 00:52:18 ID:gf0Cpwy3
U作のライバルは古尾谷で終了

345 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 01:54:55 ID:GKtE7N73
桃井通じて兄弟なんだろ

346 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 05:43:38 ID:14cbok2E
ショーケンとジュリーは70年代のスーパースターで時代のアイコン
だから80年代以降も引きずって今に至る感じ

優作は80年代に真っ先に髪切って時代の空気を取り込んだ

>>342
70年代からのライバルショーケンと水谷豊だろうけど草刈正男も
仮想敵の一人だね探偵物語でネタでおちょくってる

「工藤ちゃんカッコイイ!プロハンターみたい!」

「馬鹿野朗w!草刈正男には負けるよw!」

347 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 07:53:42 ID:aryI1SxS
松田優作は『遊戯シリーズ』か『俺たちに墓はない』か忘れたが、映画のラストでストリップ嬢に『あんたみたいな顔は好きじゃないんだよ!草刈正雄が好きなんだよ!』と言われて『草刈〜正雄め!』と言ってendになる作品もあるお。

348 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 09:30:00 ID:gURNYzD+
>>347
優作は自分が細い目のチョン顔だってことにコンプレックス持ってたからな。
だから整形した。整形してもあの程度の顔だったが。

349 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 11:32:44 ID:onwORfh7
ここはクソスレと言われていたが
たしかにクソスレだな
今だにチョンだ整形だなんていっている
粘着が張り付いているしな

350 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 11:51:04 ID:ALAmLZCs
傷だらけの天使であきら役水谷豊を強く推薦したのは優作である。
優作はむかし原田芳雄やショーケンからヒント的なものはもらったが、最終的にはライバルなどはいなく自分との闘いだった!


351 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 12:47:18 ID:ALAmLZCs
太陽にほえろ!
ジーパン刑事の殉職シーンは名場面として日本で一番何回も放映されている。



352 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 12:51:36 ID:3NmfBRy+
ショーケン「おかあちゃん・・熱いよぉ・・・」

松田 優作「なんじゃこりゃ」

だったっけ

どっちもイイ

353 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 13:20:23 ID:2YpesPcp
そそ、どっちもかっこいいじゃん。クソスレではないよ。いろんなエピソード
がここからわかった。俺もリアルで見ていた世代だが、みんな詳しいねぇ。
悪意の書き込みにどん引きすることもあるが、これが2chのいいとこかな。

354 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 13:23:44 ID:gCVkl8cl
>>350
あほか。妄想出書き込むな。
そんとき押したのは萩原!!水谷と交流があり
あまり仕事なかった水谷を推薦した。

松田が何で押せるんだ、あふぉ。
まだまだの時だろ。

355 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 13:41:36 ID:3hwhL7Ie
>>354これは、本に載っていたことだ!
あきら役は柴田恭平などほかに何人か候補があった!太陽にほえろ!
で優作もショーケンも水谷とは共演しており、両方の知りあいでもあった!
最終的に強く推薦したのは優作と本に出ていたが!
常識がない書き込みは、本人のグレードだと確信している(笑)



356 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 15:33:25 ID:jJSSJhO+
>>355
傷天スレの390、400及びその周辺読め!
それがシェーカイ。

357 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 16:06:45 ID:ALAmLZCs
ウェブ 傷だらけの天使 水谷豊 推薦 松田優作に一致する日本語のページ 約164件中1-50件目 (0.06秒)
松田優作- Wikipedia
松田 優作(まつだ ゆうさく、1949年9月21日 - 1989年11月6日)は、山口県下関市生まれの日本の俳優。誕生年は1949年だが出生届.....水谷豊. 売れない時代からつるんでいた仲間。『傷だらけの天使』で萩原健一の弟分役に水谷を推薦したのは松田である。...
ja.wikipedia.org/wiki/松田優作 - 76k -キャッシュ-関連ページ
太陽にほえろ! - Wikipedia
第1話の犯人役には、当時新進俳優として頭角を現してきた水谷豊(後に萩原とは『傷だらけの天使』で共演)が登場。...松田優作の恵まれた体格をフルに使ったアクションと、ジーンズ姿に象徴される破天荒なキャラクターは話題となり、この時期に番組...
ja.wikipedia.org/wiki/太陽にほえろ! - 149k -キャッシュ-関連ページ
優作とショーケン (改稿) 取手物語〜取手より愛をこめて/ウェブリブログ
優作も本来歌手であるショーケンのこてとを認めていた。 そして「傷だらけの天使」も高くかっていた。ショーケン扮するオサムの子分役であるアキラ、この役は当初、柴田恭兵が有力であった。が水谷豊を強く推薦したのは優作であった。...



358 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 16:07:57 ID:gCVkl8cl
>>355
頼むからもう少し勉強して書き込んでくれ。
(笑)なんて付けないで!それおまえ!!

スタジオボイスのショーケン特集号なんて
オススメだぜ。

359 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 16:11:24 ID:3hwhL7Ie
http://www.google.com/search?num=50&lr=lang_ja&UTF-8&q=%E5%82%B7%E3%81%A0%E3%82%89%E3%81%91%E3%81%AE%E5%A4%A9%E4%BD%BF+%E6%B0%B4%E8%B0%B7%E8%B1%8A+%E6%8E%A8%E8%96%A6+%E6%9D%BE%E7%94%B0%E5%84%AA%E4%BD%9C

360 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 18:06:37 ID:M/i69iH+
歌以外は松田優作の方が上
身長も手足の長さも、スタイルも、運動神経も喧嘩も断然優作が強い
ショーケンも昔はよかったけど、何年か前、ヤクザの名前を使って
だれかを脅してたよね、
その釈明会見を見たけど、おどおどしながら釈明してたな
あーあ、ショーケンもこれでおわりだなって思ったよ

361 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 18:29:00 ID:ALAmLZCs
ショーケンはむかしはよかった。
太陽にほえろ!の音楽井上バンド紹介や殉職も萩原健一が最初に考えてはじまった!
石原裕次郎は最初は太陽にほえろ!はながくやる気はなかったと聞いている!
ショーケンがかなり、太陽にほえろ!の基礎は築きあげた。まあ、日本テレビの岡田氏などの理解や協力があってだが。
今萩原健一は裕次郎や優作の分も頑張ってもらいたいのだがなぁ……(残念)



362 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 18:42:47 ID:8v/yAtMS
>>360
背なんて高けりゃいいってもんじゃないし、役者のスタイルは画面への収まりで決まる。
スポーツ選手じゃないんだから運動神経比べてもしょうがないし、ケンカにしたって優作は
自分より明らかに弱い奴や下っ端の奴としかケンカしない弱い者苛め野郎。
優作信者ってこれだから・・・

363 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 19:19:38 ID:gCVkl8cl
>360
あのさぁ〜真の優作ファンが泣くよ。
レベル低すぎ。

364 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 20:14:21 ID:M/i69iH+
>優作は自分より明らかに弱い奴や下っ端の奴としかケンカしない弱い者苛め野郎。
聞き捨てならんぞ
それはお前の解釈だ、証拠があるのか?



365 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 20:31:32 ID:ALAmLZCs
ブラックレインで佐藤役はショーケンもオーデションに来ていたのは、有名だ!しかし、松田優作に決定した。マイケルダグラス(ハリウッド映画で出演料が一番高額の時期もあった俳優)
が優作が仲間の刑事を殺すシーンでは、マイケルダグラスは実名で相手の俳優に危ない逃げろ!(本当に殺される)と言ったようだ。それだけ殺気のある世界に通用する優作の演技だったんだろう。


366 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 20:33:49 ID:ALAmLZCs
松田優作はブラックレインはまだプロモーションピクチャーだと言っていたようだ!その後ロバートデニローとの共演の話しが来たが………

367 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 20:41:02 ID:a9ySE8LX
一番偉大なのは格闘王・前田日明だよ

368 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 20:51:47 ID:ALAmLZCs
傷だらけの天使は最後に牛乳を飲むシーンはストップモーションだが、実は撮影カメラに吹きかけるシーンまである。


369 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 20:55:43 ID:ALAmLZCs
主題曲傷だらけの天使の最後の牛乳を飲むシーンはストップモーションで終わるが、その後撮影カメラに吹きつけるシーンまである。

370 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 21:21:44 ID:fHIKBDJc
そんな話みんな知ってるよ

371 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/25(火) 12:31:51 ID:FRtXYenR
結局、互いの信者たちの思い入れスレだな。
優作は天に召されショーケンは休業に近い状態では
信者のフラストレーションが絶頂になるのは当然だがな。
ただ、優作に対してチョンだ整形だなんていう厨房
レベルのアホが粘着している時点でこのスレは終わったw

372 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/25(火) 12:45:05 ID:VD5qfty6
チョンコウ!在日朝鮮人!

373 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/25(火) 13:12:45 ID:z467i8bl
優作の父親は保護司だろう?
保護司は重要なしごとだから、朝鮮人ではなれない。
だから、優作は在日朝鮮人ではない。
てか、お前の考えなら芸能人は全員在日朝鮮人なんだろう?
じゃあ、ショーケンも在日朝鮮人だ

374 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/25(火) 23:46:54 ID:qepSLpYj
>373
美由紀夫人もTVで言ってたけど 別に隠してないよ

てか在日だとか朝鮮人なんてどうでもいいじゃん・・・。

世界でもいろんな人種やマイノリティが活躍してるだろ!

375 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/25(火) 23:48:20 ID:qepSLpYj
それに欧米から見ればアジア人もエスニックの括りに過ぎん。

376 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 00:05:22 ID:MW/w13C5
日本人や欧米人だからといっても全員偉くも凄くもかっこよくもないのだがな!やはり、その人間次第(人間性を含む)だろ!


377 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 00:09:05 ID:E8LNBXZA
どうでもよくねえよ。
世界中のどの民族も差別しないが朝鮮人だけはゴメンだ!
大体どこでも隣国ってのは仲が悪いんだ。ましてやあの国民性、民族性だぞ。
そして何と言ってもあの気持ち悪い細い目・・・

378 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 00:21:13 ID:Ac6EmOu5
>>377
心の寂しい奴だなw

379 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 01:07:57 ID:E8LNBXZA
>>378
オマエ本物の朝鮮人を見たことも、接したこともないだろ?

380 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 09:25:06 ID:z8D5DgVJ
急に低レベルになるな 377、379が出てくると… だから、糞すれといわれる。

381 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 11:20:07 ID:YU88wlZO
しょうでんは在日朝鮮人の心の支えだからな

在日問題をとりあげる(日本から追い出す)政治家がいたらしじするんだがな

382 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 17:25:55 ID:dzfvNeFX
萩原健一LIVE「大阪で生まれた女」
http://www.youtube.com/watch?v=KmqNcPnCcn0

383 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 17:26:57 ID:dzfvNeFX
萩原健一LIVE「ラストダンスは私に」
http://www.youtube.com/watch?v=dHJ26PxnUzI

384 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 22:54:09 ID:hAktAioQ
チクリの優作は好かん!

385 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 23:41:35 ID:/vdNi0k0
萩原が偉大なワケねーだろ

386 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 00:20:52 ID:4asDkS/q
そうなんだよ。
ショーケンファンだが、彼の好きなところは、
「偉大」からは果てしなく遠いところにいる、ってことなんだよね。

387 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 00:24:00 ID:kGMCy/Pf
まあ体勝負&パクリの人よりかは
偉大だがな。

388 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 07:27:32 ID:9X2xgu4t
クク、やはり低レベルですねここは

389 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 10:31:47 ID:XSEfLh4B
ショーケンってなんでショーケンなの?

390 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 11:54:29 ID:cQEuv0bU
だから人類史で最も偉大な人物は格闘王・前田日明なんだから
オマエ等、ガタガタ言うなや!

391 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 12:46:26 ID:zqMBdOHy
389>>ショーケンというニックネームは彼が小学生か中学生ぐらいの頃、クラスメートの中にもう一人ケンのつく名前の友達がいて、小柄なケンの方の彼が小さいケン、略してショーケンになったらしいよ。

392 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 13:45:21 ID:7YNRCKkO
不良少年時代の仲間ににケンって名前の奴が3人居て
それぞれデカさが大中小と分かれてたんで
大ケン中ケン小ケンって仇名になったんじゃなかったか?

ショーケンは結構小ちゃいべ

393 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 14:12:28 ID:C5seLLei
デビュー前(中学生)不良少年時代に、六本木を根城にしてる不良グループ
と揉めて包丁で渡り合い。その度胸を認めたボスがダイケンと呼ばれていたらしく
もう一人その下に高校生のグループのボスが居てチュウケンと呼ばれていたので
まだ中学生だしショーケン(ようは一番下の世代のボス)というニックネームを付けられたらしい。

その当時、別の不良グループ喧嘩した際駆けつけた警察から逃げるのにムスタング
を盗んで最後は湘南かどこかの海に落としたらしい!1960年代だと大事件だと。

394 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 19:51:36 ID:Wef02oo8
これでみると 脳内イメージ
http://maker.usoko.net/nounai/l/1004.html
萩原健一 食が一つ、あと全部秘
松田優作 全部秘 
二人とも秘密だらけwwww

395 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 22:28:51 ID:C5seLLei
TVドラマ
ショーケン7>>>>>3優作

映画
優作6>>>>>4ショーケン

音楽
ショーケン9>>>>>1優作

CM
ショーケン8>>>>>2優作

ファッション
ショーケン7>>>>>3優作

こんな感じだろ!

396 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 23:19:38 ID:SuG2ghYm
>>394 萩原健一じゃなく本名でなければ、ダメだ!
萩原敬三だ!
すべて●●だがな!(笑)
http://maker.usoko.net/nounai/?a=Maker&oo=%C7%EB%B8%B6+%B7%C9%BB%B0++++まあ、松田優作は本名だから問題はない!

397 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 23:24:44 ID:SuG2ghYm
ちなみに名字と名前の間をあけるかあけないかでも変わる。ちなみにショーケンでやるとすべて○○になる!

398 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 23:25:30 ID:sZvNB2lK
>395
かなりいいじゃん。
そんな感じだな。

399 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 23:31:16 ID:8Nj0oMtl
>>395
おいおい
映画で 優作6>>>>>4ショーケン ってことはないだろ、
オマエまさかアメリカ映画に出たから優作の方が上なんて思ってるわけ?
だとしたら相当頭悪いぞ。ブラックレインなんて所詮B級アクションだぞ。
(島田陽子や若林映子を大女優とは言わんだろ)
客観的に見て優作の出演作で傑作と言えるのは家族ゲームくらいだろ。
あとは角川映画のような大味な駄作か、遊戯シリーズのようなカルトものだけだろ。
ショーケンの出演作の方が「約束」や「青春の蹉跌」「誘拐報道」などの傑作が多いぞ。
「影武者」も個人的には駄作だと思うが何故か海外での評価は高いし。


400 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 23:33:58 ID:4asDkS/q
>>395

いいけど
なんで10割なの

401 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/28(金) 00:01:45 ID:SuG2ghYm
「mono shop 銀座」に展示決定

「太陽にほえろ!ジーパン刑事 柴田純モデル2007」
 先日の恵比寿の[JELADO]による試着会にお越しいただきました
 みなさま、誠にありがとうございます。

 またその場でご注文もいただけました。重ねて感謝いたします。

 さて次は。。。
 大人の街銀座にある「mono shop 銀座」にて展示が決定しました!
 ☆銀座 松坂屋 別館B1F

 期間は 2007/9/15(土)〜9/30(日)

 試着や注文の受付は残念ながらできませんが、商品のシルエットや
 質感やディテイルを見て手で触って確かめられます。

 ご購入を検討中のみなさま、また一度見てみたいというみなさま、
 是非お気軽にお立ち寄り下さい。

 [アクセス]
 〒104-0061 東京都中央区銀座5-8-10 銀座松坂屋別館B1F
  地下鉄銀座線銀座駅 徒歩3分
  JR有楽町駅 徒歩12分

 ※営業時間 10:30〜19:30(木・金・土曜 10:30〜20:00) 無休

 ☆[mono shop 銀座]様、ご協力ありがとうございます m(_ _)m

===============================================================


402 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/28(金) 08:25:49 ID:nGT0jdhw
ショーケンはやっぱテレビの方が活き活きしてた気がするなあ

約束は演技の稚拙さが役柄に合ってただけって感じだし、
青春の蹉跌はどう見ても司法試験を目指す大学生には見えなかったし・・・
影武者の声の出なさ加減は、役者の幅の狭さを見せつけられた

どれも傷だらけ天使や前略おふくろ様、祭ばやしが聞こえるに遠く及ばない気がする

403 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/28(金) 15:57:32 ID:FJa+vJnV
萩健をショーケンって縮めてよんでるんだって思ってた。やっぱり、ショーケンって
昔不良だったんだ。しかし、かっこいいって言われる人ってなんかそのパターン
多くね?俺も不良やってたらもっともててたかな(笑) 自分と同世代に高橋克典って
って俳優がいるけど、40過ぎてなんでこんなに色気むんむんなのかなって思う。
ショーケンとは方向が違うがかっこいいと思う。やっぱ昔不良だったのかな。

404 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/28(金) 22:38:10 ID:rZL6nlCu
>>402
大体同感ショーケンの映画でショーケンの個性がうまく出てるのって約束ぐらいじゃないの
テレビに比べると作品に恵まれてないね

405 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/28(金) 22:53:32 ID:g0XZ7TYT
おれは「約束」よりも「八つ墓村」の方が好きだった。

406 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/29(土) 07:22:22 ID:r2Q0immE
股旅も相当良いぞ!

407 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/30(日) 14:11:36 ID:y0ehqGNn
>402
声が出無いところ、そこがいいんでね〜の。
舞台役者でねーんだからボイトレなんかせずに
リアルでさぁー。
その声を振り絞るサマがメチャクチャかっっこえーな。
なんか凶暴な動物みたく。

408 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/30(日) 17:51:31 ID:7IMcspIX
でも、あの声では「俳優」「歌手」としては「使いにくい」と思われても仕方ない。

409 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/30(日) 19:56:33 ID:PUedeYIo
好き嫌いは別として客観的に判断するのであれば優作のほうが上。
ハリウッド作品に出て次のオファーまであったんだから。

410 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/30(日) 20:34:42 ID:p6EltUtp
太陽にほえろ!の時かけるシーンにこだわりがあり、マカロニはジーパンに対し一生懸命走れといいジーパンはテキサスに対し犯人を追う走りなのか?怪我や病気などで緊急で走る走りなのか考えて走りかたをかえた走りをしてくれと言っていたそうだ。
萩原健一はガムシャラに走りが魅力でもあった。実際に足は早く当時芸能人の運動会に出て優勝もしていたりしていた。しかし、長距離が苦手であまり、先のことは考えていなかったのかも知れない。俳優の仕事は長距離的で考えていかないと息切れしてしまうことになる!
松田優作は最後のテレビの華麗なる追跡では世界一美しく走る男と世界一早い女ジョイナーの共演をさせたくて考えたと日本テレビ岡田氏が言っていた。
しかし、あえて華麗なる追跡では優作は走らなかった。ジョイナーが走り優作が拳銃で救う状だった!
岡田氏は走るシーンで終わっていったジーパン太陽にほえろ!の印象などが強くあったのであろう。ローバト・デ・ニローから共演したいとの連絡もあった。
世界的に有名になったのも間違いなく寸前状態だった!



411 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/30(日) 20:49:30 ID:y0ehqGNn

犯人を追うのって緊急だろw

頭悪そーーー。

412 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 01:16:09 ID:7JuIuwMg
表情の走りかたの意味だ!それと100メートル走るのと400メートル走るのでは力加減や力配分も違ってくる。
ただ、ガムシャラに速く走ればよいわけではないの意味だ!


413 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 03:19:01 ID:6zqcKgyC
青春の蹉跌

414 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 03:23:54 ID:z74B6f9R
「一生懸命走れ」ってただがむしゃらに走れって意味じゃないでしょ。
ジーパンと比べれば、どう考えてもマカロニの走りの方が確かにがむしゃらぢけど、
必死感は強く感じたし、それに比べるとジーパンって、優雅すぎて、「もっと真剣に追っかけろよ!}といつも思ってた。

415 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 05:33:19 ID:uE0jEgJF
優雅?
そんな感じはしなかったな俺は・・・
むしろ、優作の方に真剣さを感じた。
昔、下川辰平さんが太陽〜の新人刑事で
一番走るのが速いのが優作で
遅かったのはショーケンと徹と言っていたのを
憶えている。
これは現場で実際に見た人の評価だからな。
本来は陸上経験のある山下真司の走り方が
理想的と太陽〜関係の本には載っていたがな。

416 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 11:23:51 ID:VR0PNpGq
下らない本読んでるオタクみたいな単純ファン多いね。
優作って。見事に体育系かおたくか。w

417 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 11:27:27 ID:VR0PNpGq
表情の走り方の意味だ!って大丈夫か?
ちゃんと自分でチェックしてからクリックしな!

418 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 11:37:55 ID:eCz46ygH
>>410
そんな大してファンでもない俺でも知ってる週刊誌レベルのネタ書かれても・・・
 !←多用してるが、別にビックリしないから

それに文章も下手
短くまとめられないのか頭も悪そうだ。


419 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 11:41:42 ID:2ZdGHcj5
祐次郎にも総合的に評価が高いのは松田優作のほうだな!

420 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 12:30:51 ID:yv9M6wRy
TVドラマ
ショーケン7>>>>>3優作

映画
優作6>>>>>4ショーケン

音楽
ショーケン9>>>>>1優作

CM
ショーケン8>>>>>2優作

ファッション
ショーケン7>>>>>3優作

こんな感じだろ!

421 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 12:43:23 ID:2ZdGHcj5
おまえ感覚が鈍いな!!!! !

422 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 15:43:09 ID:Y+5yNuA0
>>415
新人デカの走りのフォームはこんな感じですかね?

山下真司>>松田優作>>沖雅也>>宮内淳>>>又野誠治>三田村邦彦>>
>>木之元亮>勝野洋>世良公則>金田賢一>>>>>>>>神田正輝>>>
>>>>>>>>>ショーケン&渡辺徹&西山浩司>>>>>>石原良純。。

だって・・・良純さんの走りは変ですぅ

423 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 16:07:14 ID:w5rBosmd

マジレスするけど、当事映画関係者から直に聞いたんだが、
ショーケンをチクってギャツビーのCM他を乗っ取ったのはコイツだぜ!


ある意味、策略家だな



424 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 19:44:12 ID:2ZdGHcj5
優作は気にいらないCMはことわったりしていた。(金になるのに)
金ほしさに恐喝している萩原とは大きく違う。

425 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 20:28:13 ID:VR0PNpGq
>424
CMに関してはそーいうこだわり萩原の影響だろ。

今日勝つに関して、おまいもわかるべ!
あーいうばかなやつらからは取りタイベ。
優作がやったらファンでなくともサスガと思う。
つーかファンになる。

426 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 21:10:40 ID:Vk5yXla5
なぜショーケンがああいうことになったのかの裏側を知らないんだから
世間が「恐喝」と聞いて「極悪人」と思うのは仕方ない。
芸能界はコワイコワイ。

427 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 21:19:14 ID:Np0kC64T
伝説の俳優ジェームス・ディーンも周囲に【鼻持ちならないヤツだ】と思われていたらしい。ジェームス・ディーンや萩原健一や今現在世間を騒がせている沢尻エリカなどは、計算高く生きられないバカ正直な野生児なのだろう。

428 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 22:23:34 ID:2ZdGHcj5
ショーケンは今世渡り下手である。
四国八十八ヵ寺巡りの後に逮捕などもなんだかな!
体の調子もいろいろよくないようだ。
今後むかしみたいな華やかなかたちで復活するのはかなり難しいだろう。
ある意味可哀想であるが…


429 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/02(火) 20:44:59 ID:S9TjBh9+
沢尻エリカはああいうキャラで話題を作ろうって計算だろ。
じゃなかったら完全に頭いかれてるよ。

430 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/02(火) 20:53:05 ID:xtES6+LI
ジャック・ニコルソン=ショーケン
デ・ニーロ=優作

後者のほうが、性格が堅物な感じがするから

431 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/02(火) 21:27:09 ID:547jW8mG
ショーケン=ジミー・ディーン、チブルスキー、ベルモンド
優作=デ・ニーロ、アル・パチーノ、ブランド

個人的にはこんな感じ

432 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/02(火) 22:03:00 ID:jDI6YYdS
レベンガ=なぎら健壱

433 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/03(水) 16:14:09 ID:c8l8ZCjv
G・馬場と上田正樹と優作は恵比寿の同じマンションだったのだな・・・
エレヴェーターやロビーで挨拶とかしてたのかもな。

434 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/03(水) 16:40:41 ID:QrxA+SAp
>>422
アクションシーンが迫力あるデカ

松田優作>沖雅也>又野誠治>勝野洋>>>>ショーケン>>宮内淳>>
>>世良公則>三田村邦彦>木之元亮>神田正輝>>山下真司>西山浩司
>>金田賢一>>>渡辺徹>>>>>>>>>石原良純



435 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/03(水) 18:55:15 ID:6SkDazRq
ショーケンは天才で本物つーか狂人だよな

不良少年が遊びでバンドやって請われて芸能界に行って
途端にスターに成って素で芝居したら又成功した
人間全て上手く行くと気が狂う見本みたいな人

優作は田舎出の凄みを感じる

436 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/03(水) 23:26:09 ID:1sTpNsnH
>>435
>>優作は田舎出の凄みを感じる
なんかわかるわあの上昇志向とか野心の強さとか

437 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/03(水) 23:43:01 ID:+l7UnAsl
萩原のやってきた演技力は優作からすればレベルを下げれば、できるレベルだが萩原は優作の真似は絶対に出来ないし、やったところでサマにならない。
これが、徹底的な違いと言える。


438 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/03(水) 23:47:17 ID:+l7UnAsl
萩原の演技力は優作からすれば、レベルを下げれば出来るレベルだ。
しかし、萩原は優作の真似は出来ないし、やったところでサマにならない。

439 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/03(水) 23:52:07 ID:aEy1AGrV
>>436
あの上昇志向は田舎出のというより、朝鮮人特有の
「日本人を見返してやる、日本人をウリの前に平伏させてやる」
という精神の典型だろう。
力道山、張本、矢沢、孫正義、みんな同じ。

440 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/04(木) 00:23:17 ID:QaBZLnUe
まあ、意外にもハーフや朝鮮人は芸能界は多いな!
美空ひばり 西城秀樹 山口百恵 木村拓哉 矢沢永吉 ………… 数えあげれば、数百人いるだろう!
日本人ということだけじゃあ威張れないし、負けてるようならば、ダメだな!




441 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/04(木) 01:16:31 ID:QaBZLnUe
>>417>> 418はくだらない腐れ糞馬鹿弱者まるだし!(大笑い)
おまえ、学生時代とかまるでもてなかったろうが?
おまえ、馬鹿ずらぽいし、ダメなやつだな!


442 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/04(木) 01:18:14 ID:QaBZLnUe
>>417>>418はくだらない腐れ糞馬鹿弱者まるだし!(大笑い)
おまえ、学生時代とかまるでもてなかったろうが?
おまえ、馬鹿ずらぽいし、ダメなやつだな!


443 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/04(木) 12:25:39 ID:uaSrklXf
日付跨いで連続レスしてるおまえのネチッコさは、確実にチョンころの証

444 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/04(木) 13:04:11 ID:Anzq3RZj
>>439
それと連中たちは日本で生まれてもルーツは向こうだから
日本人にいくら嫌われようと屁とも思ってないんよ
のし上がるためには、どんな汚い手も使うし
平気で人を踏み台にする。
そういえば優作は矢沢的上昇志向のことを
気持ちは判るって言ってたな。
やはり・・・そういうことなんだろう。


445 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/04(木) 23:52:14 ID:KT/DHyq3
ショーケンを好きな女はいっぱい居たけど、
優作が好きな女はあまり聞かなかったな、、、

446 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/04(木) 23:52:48 ID:rk15sqwY
優作は父親が日本人だとしても(嘘だと思うが)、母親、兄弟、叔母や従兄弟
そして周りの住人もみんな朝鮮人って環境で育ったからな。
100%朝鮮人と何ら変わらない。日本人とは根本的に精神構造が違うよな(顔も)。

447 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/04(木) 23:56:15 ID:BF/AMpFR
>嘘だと思うが
理由は?

448 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/05(金) 01:20:30 ID:ftqiKBpm
じゃあ逆に優作の父親が日本人だって証拠があるの?
戸籍には名前が無いし、優作自身父親に会ったことが無いんだろ。
名前も「大村」っていう本名とも偽名ともつかない代物だしね。
どこかに優作の異母兄弟が生存していて、且つ彼が日本人で、優作の兄弟だと
DNA鑑定で証明されたのなら別だが。

449 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/05(金) 01:44:04 ID:owYE9bNE
証拠というのは断定する方が出すもの

450 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/05(金) 03:51:24 ID:BNYVZaBD
証拠は金優作の整形前の顔。
どう見ても100%チョンの顔だ。

451 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/05(金) 04:49:34 ID:gBDM3HBb
むかしの写真は見たことがあるが、一重が奥二重になった程度元とあまりかわりはしない。
繊細な表情を出すときに二重瞼のほうがだしやすいなど。ブルースリーなど世界的に通用している。韓流スターが日本で人気があったりもするし、仮に顔だけよくてもスターにはなれない。典型的な日本人より超越してかっこいい。


452 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/05(金) 04:51:15 ID:gBDM3HBb
東洋人の代表とか視野を広くして考えてみてもよい。大昔をたどれば、元は大陸でつながっていて、地形が変化して日本は島国になっただけだ!



453 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/05(金) 10:23:08 ID:G60nvp/p
>>448
>嘘だと思うが
理由は?
この質問に答えろ。話しえをはぐらかすな。
優作の父親は保護司をしていた。
朝鮮人が保護司になれるか?重要な職業に朝鮮人が就けるか?
当時の時代ではありえないことだ。
だから、優作の父親は日本人だ。
俺は、論理的に答えたぞ。お前も、論理的に答えろ。



454 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/05(金) 20:04:19 ID:u3nEMaW3
美由紀夫人がTVで言ってたしw 隠してないのw

455 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/05(金) 21:46:29 ID:VAf0G4jE
ショーケンは 神奈川と埼玉のハーフだそうです

456 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/05(金) 21:52:23 ID:1qg0/nRp
>453
みんな知ってんだよ。
おまえだけ違うと言ってろ。
夫人にもな。

もうおまえ来るな。


457 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/05(金) 22:24:24 ID:mK3/kWDJ
>>456
おまえ
えらそーに
仕切るなよ

>>453
うん、
もっと言いたまえ

>>434
折れの好きな
地井さんも
仲間に入れてくれ

458 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/05(金) 22:58:09 ID:qniMqBMf
当時の保護司とやらがどんな立場だったか知らんが
女郎屋と高利貸し切り盛りする女版「血と骨」みたいな
アウトローのァジュンマと関係する っつーのが不思議。

459 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 00:05:50 ID:cmeqTr3v
>>453
448だ。じゃあ答えてやるよ。
まず優作は片親しかいなくて、その片親(母親)は朝鮮人だ。戸籍にも母親が朝鮮人
という記載しかない。これで法的には優作は100%朝鮮人なのと同じなんだよ。
それに優作が産まれた昭和24年当時、在日と日本人のカップルは少なく、あったとしても
在日男(闇成金など)と日本女性というパターンで逆はごく少なかった(日本人男性と
在日女というカップルの方が多くなるのは70年代以降)。ましてや優作の母親は朝鮮部落の
女ボスのような存在だった。こんな女と付き合う日本人男性がいたとは到底考えられない。
以上を総合した結論として、優作の父親が日本人だというのは嘘だという可能性が圧倒的に大きいということだ。

460 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 02:13:57 ID:0r/1KcC+
どこの国だろうがハーフだろうが、関係ない!
結論的には人間グレードレベルの問題なんだ!


461 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 05:45:50 ID:ICb6+RqW
>>459
可能性の大小って話かよ・・
ソースにもなんにもなってないただの想像、というより妄想じゃねえかw ふいたw


462 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 06:08:30 ID:DjJN6N0L
>>459
あんた、いつも妄想と思い込みで書き込んでいるよな いい加減 食傷気味なんだよ

463 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 11:01:44 ID:0r/1KcC+
>>459はむかし何かいじめられたりして病気になったんだろうな!


464 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 11:34:56 ID:0r/1KcC+
なんでも悪く解釈しかできないなんてある意味可哀想なやつだが…

465 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 12:34:15 ID:0mDDGIzs
>>459
>在日と日本人のカップルは少なく
そういう時代だったから、優作の父親は離れて行ったと考えるのが説得力がある。
おまえ、知ってると思うけど、保護司は公務員だぞ。
朝鮮人が公務員になれるかよ?
可能性は限りなくゼロだ。妄想ばかりしてんじゃねえぞ。

466 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 14:24:46 ID:bM8msSyW
おいおい、優作の父親が保護司だったっていうのだって
何の証拠もないじゃん。

467 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 14:37:10 ID:0mDDGIzs
優作の父親が朝鮮人って証拠もないだろう?
ショーケンファンが優作の父親を朝鮮人と決め付けるのがおかしいんだよ。
そうでもしないと、ショーケンは優作に勝てないのかな?
そうだよな、チビで優作のようなアクションもできないし
声は裏返るし。ショーケンが優作に勝てるのは歌唱力だけ。
当然だよな、もともと歌手なんだから。



468 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 15:03:00 ID:38yhN4kV
うむ。

469 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 20:21:18 ID:FjymtKag
たまにスレが伸びたと思うと朝鮮人ネタか
嫌韓厨はどこにでも出没してくるな

470 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 22:28:02 ID:ESgrvY32
文学座出身の松田優作に決まっているだろうが。
あんなミュージシャン上がりのどこがいいのか?

471 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 22:43:35 ID:GwLbs5lK
ミュージシャンあがりなところがまた好きなんだけどなあ。
ヘナチョコなところもいいしね。
既存俳優が持ってるカッコ良さはないけど、それがまたいい。
優作さんはカッコよすぎて苦手かな。アクション俳優に興味ないだけだけどね。

>>470
文学座出身俳優ならいっぱいいるが?

472 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 23:31:39 ID:dGKHa/hx
TVドラマ
ショーケン7>>>>>3優作

映画
優作6>>>>>4ショーケン

音楽
ショーケン9>>>>>1優作

CM
ショーケン8>>>>>2優作

ファッション
ショーケン7>>>>>3優作

ファンのセンス
ショーケン9>>>>>1優作

こんな感じだろ

473 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 23:34:47 ID:ICb6+RqW
ショーケンはもっと前に死んでるべきだったよ・・・生き延び過ぎたね

474 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 01:19:55 ID:2/3x2vGR
>>472
映画もショーケン6>>>>優作4だよ。理由は既出。
優作ヲタのよりどころはB級映画のブラックレインだけだろ。
ブラックレインなんてR・スコット自身あまり語りたがらない程度の作品なんだが。
(珍妙な描写が笑える「東京暗黒街・竹の家」の方が現在ではまだ価値があるかも。)

475 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 01:25:37 ID:p+LPbTh/
俺は2人とも好きだ。だから、2人とも偉大なのだ。

476 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 02:07:35 ID:DlfFrbMk
>>465
あんた、貝?
保護司の証拠はどうしたの??

477 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 04:36:32 ID:qcNStMtz
ブラックレインって駄作だよな
高倉健もしょっぱいし
主演がMダグラスじゃなきゃ最悪になってたぞ
優作はまあまあだったが


478 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 06:46:01 ID:/0l7SJIG
俺の大叔父は優作さん生家の界隈(下関駅から徒歩12〜13分程)に
現在も住んでいるが優作さんの父親が保護司という噂は聞いた事が
あると言っていた。優作さんの実家は質屋で女郎屋も営んでいたと
いわれているが、昭和50年頃までは雑貨屋で大叔父はパンや日用品を
よく購入していたと言っていた。


479 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 11:42:52 ID:4YNW9cN5
>>476
優作の父親が朝鮮人である証拠はどうしたんだ?
出せないのか?
ショボイね、ショーケンファンは。
ショーケンも終わってるけど、おまえらも終わってるよ。

480 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 12:17:36 ID:eIzkUhIS
>479
まずてめえが出せや。ヴォケがよ。

どこからの情報だ、保護司つーのは

ヴォケ。

481 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 12:24:14 ID:4YNW9cN5
>>480
お、お前らが先に「朝鮮人、朝鮮人」って言ったんだろうが。
だから、お前が先に出せ。
言っとくがな、俺は日本人だ。
お前は日本人の恥だ。
早よー出せ、コラ。

482 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 12:31:11 ID:4YNW9cN5
>>480
お前、このスレに途中から入って来たのか?
途中から入って来たのなら最初から読め。
朝鮮人の話を出したのが先だ。
先に言い出した方が証拠を出す。
糞ボケ、わかったな。

483 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 12:45:02 ID:4YNW9cN5
>>480
お前が出さない限り、俺は出さんぞ。
俺は、今日は忙しいからここまでにしとく。
早く出せよ。

484 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 13:02:03 ID:csb6+qug
くだらね

485 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 13:05:25 ID:bvfRn1WO
>>483
はずかしいね


486 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 17:50:46 ID:b0VX6P1w
とにかく優作の父親が日本人で保護司だってことこそ、噂でしかない。
何の証拠も無いってことは確かだな。
確かなのは優作の母親も兄弟も親戚もみんな朝鮮人だってことだ。
そして優作自身が韓国籍で名前は金優作だったってことだ。

487 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 18:26:40 ID:0YZODiOu
で、父親が韓国人だって言う証拠も無いとw

488 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 23:37:28 ID:+rB5Fiwt
ブラック・レインは制作規模から考えたら堂々たるA級作品だろ内容だってそんなに悪くない
リドリースコットの本でも本作及び優作について熱心に語ってたし

489 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 00:06:31 ID:Vh4kUNio
>>487
両者の確証が無い場合、状況証拠から考えて父親も朝鮮人とみなすのが妥当だ。
裁判だってそうなる。

490 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 00:06:39 ID:jqBNXi23
どっちにしろ終わった人たち
ショーケンについてはもしかしたら次がある可能性も・・・

491 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 07:35:50 ID:DrhTEe+9
>>489
妥当?裁判?久しぶりに笑った。相変わらず思い込み書き込みだなw  

492 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 16:05:14 ID:yApFCKH2
何としても金優作の父親が日本人だと思いこみたい信者がいるようだな。
まあ自分の偶像が100%チョンじゃ興ざめだからなw

493 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 16:19:24 ID:wBA2BRWL
必死なやつw またパチ負けたか?

494 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 01:32:48 ID:zkzHN2G1
むしろこの粘着さはチョンっぽい、同属嫌悪かないしは総連系の奴かもしれん

495 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 13:08:31 ID:LWIiru3/
チョン、チョン言ってる限り、ショーケンの負けだな

496 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 14:27:37 ID:CPsB0eoy
いや言ってる奴が負けてるだけで
ショーケンの圧勝。

497 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 16:27:13 ID:0sK9bvly
つうか最初からこの2人の関係は
ショーケン>優作だろ。業界の常識な!

498 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 21:04:25 ID:8bA8nKiw
何処の業界?
お前の独断じゃあ、ねーだろうな こらっ
徹底的にあばくぞ


499 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 21:30:50 ID:0sK9bvly
>徹底的にあばくぞ 腹痛ぇよw

何処の業界?芸能界だよ!(特に70、80、90年代のな)

優作も凄い役者で好きだが、ショーケンは60年代終わりからスター(GS)
70年代も(裕次郎との太陽に吠えろも二枚看板)傷だらけの天使、
前略おふくろ様も(日本のドラマの金字塔であり唯一無二)若者に与えた影響力計り知れない。
その後の80年代も今もずっとスターなんだよ。


500 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 21:40:14 ID:0sK9bvly
500

スター
ショーケン8>>>>>2優作

TVドラマ
ショーケン7>>>>>3優作

映画
優作6>>>>>4ショーケン

音楽
ショーケン9>>>>>1優作

CM
ショーケン8>>>>>2優作

ファッション
ショーケン7>>>>>3優作

ファンのセンス
ショーケン9>>>>>1優作

こんな感じだろ

501 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 22:02:38 ID:8bA8nKiw
>>499>>500
結局 子供の価値観

【ドラマ】
くるくるくるり
死人狩り
ガラスの知恵の輪
飢餓海峡

【映画】
雨のアムステルダム
八っ墓村
誘拐報道
いつかギラギラする日

ショーケンファンを自認するなら
上記のドラマ・映画の製作発表のとき
彼がどんなコメントしたか言ってみー


502 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 05:34:21 ID:VHgFsk1c
>501
それなんだぁ〜?

503 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 06:18:42 ID:UdD78oxX
「優作君の登場の回の方がショーケンの殉職の回よりも視聴率が
良かった。30%を超えたののも優作君のとき」
と『太陽にほえろ!』の岡田Pが言っていたのを思い出した。
裕次郎氏も優作の方を可愛がっていたようだな。

504 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 06:58:23 ID:YumyaJr5
2人の感性、「傷だらけの天使」と「探偵物語」みれば大体分かるだろ。

505 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 08:26:09 ID:B8tB5Paq
そりゃ自分で発掘してスターになった優作はかわいいよな

506 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 10:52:16 ID:zAqVP686
優作 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
   >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
   >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ショーケン
優作の圧勝。
今の若者はGSなんか知らないよ。バーカ。



507 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 13:13:04 ID:fLbclCYZ
>506
粗チンのひよっ子が涙目で吠えても全く届かんよw
優作のファンも質が落ち過ぎだな。ずっと其処に居ろやw


スター
ショーケン8>>>>>2優作

TVドラマ
ショーケン7>>>>>3優作

映画
優作6>>>>>4ショーケン

音楽
ショーケン9>>>>>1優作

CM
ショーケン8>>>>>2優作

ファッション
ショーケン7>>>>>3優作

ファンのセンス
ショーケン9>>>>>1優作

天才
ショーケン9>>>>>1優作

こんな感じだろ


508 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 14:13:02 ID:RjKO9r1C
まだGSとか太陽とか出すダサダサの優作ファン。

キモイよ〜〜〜

509 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 16:27:44 ID:wD47uCBD
そもそもこの二人、まったく持ってる資質が違いすぎるよね。
なにゆえライバル扱いなの?
天下一品のダメ男vsガタイと眼つきの肉体派

510 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 17:16:42 ID:sEdr6SbY
まあ、優作とショーケンはそれぞれよいとこも悪いとこもある。(人間としてあたりまえのこと)
人は自分の経験や感覚により価値観は異なるもの。
悪口などを言って相手を落とし入れるより、お互いの良い部分を言って比較するほうがグレード高いやりかたである。
しかし、それぞれの価値があり、人間は完全に比較出来ないしまた、本来どんな人間でも比較するべきではないのではなかろうか。




511 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 23:11:46 ID:Yt4ZXm+7
>>509
整形してない分
ケンイチ“ショーケン”ハギワラ>>>>>ユーサク“マツダ”キム

512 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/11(木) 10:37:27 ID:FTxRxZdT
そう、510のいうとおり人間にはそれぞれの価値観がある。人間が人間を比較・評価するのにはどうしても先入観が入り無理がでてくる。ちなみに511のようなのは論外。ただの低レベル粘着にすぎないのであしからず。

513 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/16(火) 16:35:24 ID:2GPOAebb
水谷豊の代役、渡哲也の代役etc...タナボタ配役が多い
松田....最初からキャスティングされないところに業界
での評価が判ろうというもの。

514 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/16(火) 19:16:48 ID:rmtbakAk
まあ1萩原、2松田の順は変わらないとして

3以下との差はデカイわな。


515 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/16(火) 19:53:39 ID:NnhXF9ET
“反逆のカリスマ”なんだから、ショーケンは何をやっても許される。
優作もいいけど、ショーケンとは比べ物にならないよ。

ショーケンはネ申

516 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/16(火) 21:20:54 ID:SsWQlhKA
このスレも510と512が答えを出してしまったから、
その後は負け犬ヲタの遠吠えにしか聞こないところが
カナシ

517 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 00:59:55 ID:ZUmeno+H
>>516
なるほど、その典型がお前ということだなw
必死なのが滲み出ていて笑えるw
がんばれ優作狂信者のボウズ!w

518 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 02:58:59 ID:0qkASufx
>516
おまえはそれで良い。
さいなら

519 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 05:32:44 ID:p5S/On9y
ショーケンも今はただの落ちぶれたオッサンw もっと早く死ねば良かったのになw

520 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 06:17:58 ID:YEhyFNGe
優作は早く死んでよかったねw 長生きしたら馬鹿ファンに
まで大根がバレちゃっていただろうからねw

521 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 07:36:47 ID:0EL9X3QZ
俺も516に同意だな。510と512が答えを出したな。確かに後続が必死(爆)

522 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 11:05:21 ID:Kw8QEW+i
>>510>>512>>516>>521

自演丸出し惨め過ぎる

523 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 11:14:18 ID:fLofDsLP
139 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 07:07:46 ID:0EL9X3QZ
あまり、笑わせるなよ 長渕ヲタ痛すぎ 子供の書き込みだな

586 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 07:01:01 ID:0EL9X3QZ
あまり、笑わせるなよ 偏見の塊だな
身長が高くて整形していないスタイル抜群の美女を知っているぞ



 ID:0EL9X3QZは、笑いっぱなしで死んだらしい

524 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 11:58:20 ID:szy5gA6E
つーか、漏れも510、512、516、521と同意だなw
まさに負け犬の遠吠えスレ 後続イタ杉
ちなみに別人だから 

525 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 12:57:40 ID:p5S/On9y
ID変えて必死に多数を装ってるセコさが、ショーケンっぽいなw

526 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 13:09:55 ID:szy5gA6E
>>525
クク、おまえバカ?別人だといっているだろw

527 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 13:40:05 ID:0qkASufx
負け犬の遠ぼえスレは
『何故日本では松田優作を超える俳優が現れないのか?』だよ。
すごかったぜ。優作ファンの変な勘違い野郎がいて。
そいつ逃げたけどなw

528 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 15:09:55 ID:p5S/On9y
ショーケンも生き恥晒してないで、さっさと自殺でもすりゃいいんじゃねw
それぐらいしか話題になんねえだろ、この先w

529 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 16:45:45 ID:cuI36zUu
>>522
あのー 同一人物ではないんだけど

>>523
勝手に殺さないでね粘着さん

530 :大津一雄:2007/10/17(水) 19:55:32 ID:qlD5bvoO
優作を悪く言う奴は、俺のオナヌー砲をお見舞いするぜ

531 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/18(木) 01:00:40 ID:O609QoH1
516=519=521=524=528

晒しage

532 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/18(木) 03:17:41 ID:bvSBfcMe
>>528
あの世でもショーケンを超えられないぜ。

533 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/18(木) 13:30:38 ID:js3RaY0a
唯一演技で評価されてる家族ゲームですら
TV版長渕のイメージが強い
哀れすぎるwwwwww


534 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/18(木) 13:56:35 ID:sH7qLOgZ
スター
ショーケン8>>>>>2優作

TVドラマ
ショーケン7>>>>>3優作

映画
優作6>>>>>4ショーケン

音楽
ショーケン9>>>>>1優作

CM
ショーケン8>>>>>2優作

ファッション
ショーケン7>>>>>3優作

ファンのセンス
ショーケン9>>>>>1優作

天才
ショーケン9>>>>>1優作

ファンの質
ショーケン9>>>>>1優作

こんな感じだろ


535 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/18(木) 15:17:49 ID:68PQU5qB
↑ワンパターンだな
たまにはショーケンと優作についての論文でも書き込めや
おおっと、そんな能力もないか

536 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/18(木) 21:48:47 ID:/zoV+Jnh
こういった純粋ファンのバカ罵りあいが結構好きだったりする


537 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/19(金) 03:15:46 ID:DYYIyLd/
>535
あなたからドーゾ

538 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/19(金) 04:04:14 ID:3msMKv7n
http://72.14.253.104/search?q=cache:X5xIjYZ3uQUJ:namahage.dip.jp/public/2ch_s/470/1029574500+%E3%81%8D%E3%82%80%E3%81%9F%E3%81%8F%E7%8C%BF%E7%9C%9F%E4%BC%BC+%E6%9D%BE%E7%94%B0%E5%84%AA%E4%BD%9C&hl=ja&ct=clnk&cd=5&lr=lang_ja

539 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 01:26:53 ID:YUAV+22R
まあこの二人が本当の意味でライバルだったのは「ブラックレイン」のオーディションだけなんだろうな。

よくショーケンを見かけた人が言う、「かなり小さい」。
画面ではそうは見えないんだが、ショーケンは昔相当やせていたし、顔も小顔なので、実際に見ると画面で見る以上に小さいんだ。
だから、あの役のオーディションではかなり不利だったと思うよ。

540 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 02:29:45 ID:26eM68sN
170cmぐらいで顔が女の人みたいに小さく、
肌がきれいな人でした。
全盛期は。

541 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 02:32:39 ID:cANgj4zd
逆だよ・・・。
よくショーケンを見かけた人が言う、「大きい」私も3年ほど前見掛けたが、
実物は画面で見るより全然大きく見えたな。あの時代の人にしては顔も子顔だが
手足が長いので実際の身長よりも高く見える。

あのオーディションに関していえば矢張り向こうの俳優陣とのバランスも考えると
不利だったのは事実。若しショーケンと優作が同じ身長だったらショーケンかな。

542 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 02:41:22 ID:cANgj4zd
その後の仁義なき戦い
http://jp.youtube.com/watch?v=nUGPW6wrVLU

矢張りショーケンは唯一無二だな・・・。


543 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 02:46:59 ID:m6o9a8bW
ショーケンを俺は間近で見たが、175cmぐらいか、それ以上あると思う。
168cmの俺は少し目線を上げる感じだったし、前の人が言うように、テレビの印象よりは大柄に思った。で、確かに小顔。存在感は大きく感じた。

544 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 02:51:59 ID:m6o9a8bW
ブラックレインは駄作だが、松田優作は良かった。
優作もショーケンもどちらも好きだが、ブラックレインは優作で正解だ。
余談だが、影武者は降板した勝新太郎のほうが仲代達也よりも影武者には適していたと思う。

545 :無名画座@リバイバル上映中:2007/10/24(水) 03:50:42 ID:z44MxNaq
服のセンスと着こなしは、
ショーケンに軍配が上がるかな。

546 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 04:42:03 ID:QT0w1vPo
優作はブラックレインなんていう駄作が遺作になっちゃったからな。
哀れな奴だ。


547 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 04:50:20 ID:RpipcC+A
遺作は 華麗なる追跡

548 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 11:33:26 ID:tKZU6aN5
31歳の俺は二人の全盛期をリアルタイムで観てないし、共通点は特にないように見える。
で、今になって二人の当時の作品を観ると、優作はカッコいいけどどこか野暮ったい感じが抜けきれてないかな。
ショーケンはすごいですね。天才肌ですね、この人。魅了されます。サブちゃんに引き込まれ、誘拐報道に震えました。
やっぱショーケンにブがあるかな。でも今この人どうしちゃったんですかね…

549 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 11:58:33 ID:BYhTO1Uf
『約束』とか『青春の蹉跌』、『股旅』、『雨のアムステルダム』
なんかも借りて見てご覧。映画俳優だな。

550 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 12:44:50 ID:2ULIF+bM
ショーケンですね。

551 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/24(水) 14:51:48 ID:UKIVDr75
ショーケンはボクサー、というかラテンのラリパッパなリズム。
優作兄いは空手・ブルースのリズムって感じがする。

瓦を叩き割ってるというか正拳づきを一日中やってる感じというか。

552 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 12:02:01 ID:+AglU+dd
喧嘩の強さは、圧倒的に優作の方が強いわな。
ショーケンなんて秒殺されるな。

553 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 13:04:33 ID:8fq1ljkJ
ショーケンの開拓した道を全力疾走で走り抜ける優作

554 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 14:13:16 ID:J31rw5pe
552の意見は空想。

553の意見は正解。

555 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 14:32:51 ID:tF8l2e4v
優作はショーケンを意識しすぎて狙ってたのがあからさまに
わかったのが痛い。ものまね俳優としては頑張った方だよ。
ショーケンにしてみれば、勝手に目標にされて、ライバル視されて、
まねされていい迷惑だったと思うぞ、
それまでジュリーがライバルであり友人でもあったんだから。
ただ、朝鮮人云々で揶揄されるのは同情する、人間誰も親は選べないからな。

556 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 14:33:04 ID:xG7eUeP7
そして、ショーケンは追い抜かれてしまった − 終 −

557 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 14:41:41 ID:HQdp5nT7
追い抜いたと思ったら周回遅れだった− 終 −

558 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 16:42:14 ID:tF8l2e4v
>>555
>勝手に目標にされて、ライバル視されて、まねされて

逆に言えばそのぐらいショーケンは魅力的だったということだ。
鈴木茂の「100ワットの恋人 」という曲(作詞は松本隆)に
♪〜ショーケンがどんな 素敵かを話しては... という歌詞もある。

559 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 19:16:00 ID:8LqwVyvW
あと今のガキにはわからんと思うがショーケンはプライベートも
物凄くカッコ良かったファッションも時代のアイコンそのものだったね。
80年代に神宮前や90年代に並木橋とかで見かけた事あるけど、ある意味
TVの画面やや映画のスクリーンでみる役者の時よりカッコよかった!独特の
スターオーラ出まくっててまさに神がかりだったよ。

一方優作も数回見かけた事あるけどプライベートのファッションは冴えなかったね。
役者のイメージは全くなくて、大学生ぽいつうか普通の体育会系のアンちゃんぽかった。
それに時代がとうに2回り以上してるから、分からないだろうけど、Gパンや遊戯シリーズ
それに探偵物語でも当時は野暮っぽいなぁと見てた。(その辺は原田芳雄の影響だと)

だから優作はショーケンと付き合いライブに足を運び学び真似たんじゃないの。
まぁファションセンスは生れ付きのもんだから真似ても無理でスタイリスト頼みに代えたのでは。

560 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 21:06:27 ID:iQlthz82
確かに優作さんのファッションセンス最悪だった。

561 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 21:47:33 ID:8tFkTLeH
そこはソレ、仕方ないよ。
感性を磨く中学時代に、片や六本木の不良、
片や本州の端の端、下関のバンカラ。
どちらがいいとかいう話じゃないけれど、
ファッションに関しては、当時の六本木と下関では比べようがない。

562 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 22:16:19 ID:xuEJZ4Pc
>片や本州の端の端、下関のバンカラ。

その後は、
親戚頼って数ヶ月だけ渡米した後
70年代・下北や「俳優座」っていう
むさくるしい演劇コミュニティの住人でしょ?
オシャレになりようがないよね。

563 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 22:20:45 ID:xuEJZ4Pc
ショーケンは、
80年代のファッション誌のインタビュー記事で
ダークグリーンのジャケットを
黒のセーター&パンツと合わせて着こなしてた写真が、
メチャクチャ格好良かった記憶がある。

グリーンのジャケットなんて難しくて、
パンピーには、なかなか着こなせないよ。

564 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/25(木) 23:35:38 ID:J31rw5pe
傷だらけの頃、メンズクラブに出稿されてた
メンビギの雑誌広告のカッコ良さったらあーた!!
誰かうっPして下さい!!

565 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/26(金) 05:43:38 ID:VGH6MVpo
ショーケンはファッションは良かったんだが彼の人間としての資質には失望させられたなw

566 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/26(金) 06:44:44 ID:ufQfeFfE
>>565
何があったんだ。一緒に仕事したんだな。
報道される以外のことは、一般人にはわからんから、ショーケンの資質については何もいえる立場ではないが、
いい作品だけ見せてくれれば別にどんなヤツでも構わんという利点が、一般人にはある。

567 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/26(金) 11:55:14 ID:9WG7MqLp
556、557の切り返し方を見て、
ファンもショーケンの方がセンス良いな。

568 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/26(金) 15:13:20 ID:VGH6MVpo
漏れは単純に556の方が面白かった。
557は無理があって痛いw

569 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/26(金) 17:50:05 ID:aCUPqmjU
優作が勝手にショーケンの幻想を追いかけてただけと思うが。

570 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/26(金) 18:23:02 ID:FHjcPCxK
松田優作は、ショーケンに限らず原田芳雄などの先輩諸氏を尊敬し、時には模倣などしていたと思う。
人の作品や演技などチェックしていたと思う。
かたやショーケンは人の作品や演技などは意識してなかったのではないかな。

571 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/26(金) 22:13:58 ID:VGH6MVpo
優作はフィルムライブラリーに通って田中絹代主演映画
なども観ていたというから研究熱心なのは確かでしょう。
ただ、後輩俳優にも自分と同じレベルを求めていたから
不勉強な若手には容赦なく鉄拳制裁を加えた。
しかし、そんな後輩俳優からは慕われていたのも事実。
彼の葬儀のときも永島敏行、石橋凌、故・古尾谷雅人と
いった当時の若手俳優たちはみんな号泣していたしね。
映画「人間の証明」、「俺達に墓はない」など優作と数多く
共演したある若手俳優が大麻で捕まったときも300万円もの
保釈金を用意したのも優作だった。暴力的だったが包容力が
あったのも事実。

572 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/26(金) 23:37:16 ID:9WG7MqLp
まあ普通の良い話かな

573 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/27(土) 00:49:18 ID:9pOVxu/Y
そういうことだよね。
優作って、普通にいい人で、勉強熱心で、「役者魂」の人なんだよね。
ショーケンみたいな異端児とはやっぱり違うや。
ショーケンはホント、しんどい生き方を貫いてるよな・・・・

574 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/27(土) 04:07:31 ID:jLz80jUV
>優作って、普通にいい人w

それにショーケンも異常な位勉強熱心らしいぞ。しかもあらゆるジャンルに!

575 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/27(土) 04:54:24 ID:TmknPWKc
こういう事言ったら駄目なのかもしれんけどショーケンって大根だよね

576 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/27(土) 06:39:32 ID:iAtIdMoO
ショーケンも水谷豊氏に「もっと勉強せい」とパーカーのボールペンを
プレゼントしていたな〜 ショーケンと松田優作氏に共通するところは
後輩は可愛がるが、先輩にはズケズケ物言うところじゃないのかな〜
ショーケンも石原裕次郎氏のことを「歌は彼の方が上だが芝居はオレの
方が上だ」と言って司会者を引かせていたし、優作氏も緒形拳氏に直接
ケンカを売ったり、伊丹十三氏を罵倒したりと・・・
ショーケンも優作氏も一般企業に勤めていたら閑職に追いやられていた
かもね・・・というか組織の枠内に納まるタイプでもないか。

577 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/27(土) 12:32:34 ID:vrLyzOUl
>575
ショーケンが大根だったら優作は巨大大根だろ。
だったら聞くがおまえが思ううまい役者言ってみろ。
おまえ絶対逃げるだろなw
まあショーケンや優作に関しては大根とかそーいうレベルで
演じてねーからな。わからんだろうww

578 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/27(土) 15:14:23 ID:F/rT0mbB
>>558
もっとも、最近のライブではショーケンのところをキムタクに変えて
歌っているらしいorz...

579 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/27(土) 16:10:56 ID:9pOVxu/Y
ショーケン「大根」って評価は別に気にしなくていいんじゃないの。
確かにショーケンは器用とは言えないし。
器用な役者は、なんでもござれの脇役に向いてるんだよ。
「華」という点で、ショーケンは確かにそういうオーラがあるしね。

580 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/27(土) 19:40:15 ID:pAPRWGXl
大根でも許される魅力があるのがスター。
演技派である必要はない。

581 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/28(日) 02:48:00 ID:P/hCJPCR
どちらのルックスがカッコイイかと聞かれれば、
間違いなく「ショーケン」なんだが。

582 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/28(日) 04:41:02 ID:yvDxj7Gf
The Tempters - Legend Of Emerald

http://jp.youtube.com/watch?v=WxRkjttbZMY

583 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/28(日) 20:46:23 ID:q67/RPk+
萩原健一1985LIVE

http://jp.youtube.com/watch?v=lMolTWoVbgw

584 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/30(火) 14:48:35 ID:3kRHv3tl
熱狂雷舞やドンジャンライブは↑の数千倍スゴイんだけど
映像ないのかなーー?

585 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 15:23:29 ID:UYLU7rvC
♪ハロ〜マイ ジェ〜ラ シィ〜



586 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 19:20:25 ID:DLQVZFm1
松田優作つのは基本的に真面目な演劇青年だよね。
真面目な人がチンピラな天然オーラを真似しようと努力するほど重苦しく堅苦しくなりがちなもの。
努力が悪いのではなく、初期の彼はショーケンに目標設定し過ぎたんだと思う。

家族ゲーム、陽炎座、或いはTVドラマでの抑制的な演技こそが彼の本質なんじゃないか。


587 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 22:44:22 ID:72pXIYRx
優作って黒澤映画に出たくて仕方なかったのに、出してもらえなかったんだよね。

あと上沼エミコがよく言ってる「太陽にほえろ」で人気が出た
なまいきで、無愛想な俳優って、優作のことだよね。

588 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 23:23:20 ID:hiPAubu5
ブー それはミート君

589 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 23:43:37 ID:u6ewf/bb
ショーケンファンだけど、優作の早世は残念だ。
優作が生きていれば、ショーケンのその後の生き方も変わっていたかもしれないし、
昔は喧嘩もしたようだが年取って丸くなればお互い認め合っていい関係が出来たかもしれない。
W主役で共演するまさにショーケンVS優作的な大作映画だって実現したかもしれない。
お互い何十年に一人の不世出の役者なだけに・・・

590 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 09:57:48 ID:8ON0sct1
かっこいいのはショーケンってことで決着ついたね。

591 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 14:06:14 ID:GYekVetM
>>586&589
ほ〜んとそー思うわ。

592 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 17:48:10 ID:mpoQ1cLF
>>590
いや、どっちがどうだとか比べても意味がないと思いますよ。
ショーケンには松田優作の暗さは演じられないし
松田優作はショーケンの気違い演技はできない。

全く違うタイプの役者だと思うんだけどなあ。

593 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 19:52:29 ID:PcmwlDGR
今は口が裂けても絶対言えねえ。死ぬのが分ったら言い残す。

594 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/11(火) 00:26:01 ID:e2bV/lDe
松田優作に決まってるだろ 

595 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/11(火) 01:37:02 ID:5ASByUnz
>>593
生物である以上死ぬのは分かりきってるんだが

いや、そんな下らない事ではなく
もっと重大な事実を暴露してくれるに違いない。

死ぬのが分かった時の話しだが。

596 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/11(火) 16:21:00 ID:gLEHCefy
いや〜ショーケンはスゴかったよな〜

597 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/11(火) 19:12:51 ID:tN+OurPf
早死にすれば、実力以上の過大評価をされるもの。
(生きていれば、という仮定のもとにその先もっと実力高く
成功することしか想像しない)

早死、早期引退せず現役を続ければ、全盛期のイメージ(力)を
いつまでも求められ後年過小評価につながるもの。
(全盛期が凄ければ凄いほど後年の仕事が過小評価され、その
評価が全盛期の活躍さえ過小することにつながる)

前者と後者が、いま「どちらが」と横並びで比べられている時点
で実際には大きな差があることが判ろうというもの。

「タイプが違うから比べられない」という意見も正しいとは
思うが、そこまで細かく考えなくてもいいのではないかと思う。
二人とも活躍したフィールドはそんなに違わないと思うし..。
さすがに笠智衆とジャッキー・チェンだったら比べても意味無
いと思うけど...(w

598 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/11(火) 19:15:08 ID:U004ipff
長嶋と王の関係に似てね?何やってもある意味追いつけないとことか?
 
……………国籍も

599 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/11(火) 19:19:00 ID:GvoX0mar
たけしの映画が支持されるような時世だと
優作氏の一生懸命演技は
パロディの対象にされているかもしれない。

600 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/11(火) 23:16:24 ID:zUHIFCLV
>>599
ちなみにたけしは家族ゲームの優作の演技絶賛してたけどな

601 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/12(水) 04:00:18 ID:LQq+Oocq
>>599
パロディね…
生前はキツイな…
竹中ぐらいだろな
許してもらえるのは

602 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/18(火) 18:05:51 ID:OxZA3jNc
優作ってコブクロに似てるね。

603 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/18(火) 22:52:39 ID:WC8sVaKa
演技より国籍が気になってしまうタイプって何故だろう、つい笑ってしまう。


604 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/20(木) 04:29:56 ID:Ex7nnRmA
>>603
ショーケンと優作どっちが好き?どっちが上手い?
って話題なら野朗なら大概語れる話だが
確かにチョーセンだから優作なんて嫌いじゃ!
なんて奴にはリアルで会ったことがねえな
んな奴が居たらアホとしか思わん
俺は好きなのは優作で、上手いな〜と思えるのはショーケン
両方面白い俳優芸能人
どっちが偉大か?はどうでもいい。


605 :603:2007/12/20(木) 04:38:33 ID:G8tfkmk9
>>604
ほんとそうだね、全面的に同意する。

ところで俺のIDなんでヴァカなんだ!ふじゃけんじゃない!

606 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/20(木) 11:43:51 ID:ez6jaYbL
>>604
>どっちが偉大か?はどうでもいい。

それじゃこのスレの意味がねーだろ
そんなこと誰もが思ってんだから、したり顔でいちいち書くなアホ!


607 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/20(木) 15:12:00 ID:CDdXpjhV
キレやすい方すねー
「0.5mmずれたぞ!!」とか怒鳴りそうでステキ。

608 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/21(金) 23:37:02 ID:k9dVw3NO
ショーケン、嫌いじゃないんだけど
前に石橋の音楽番組に出た時ちょっと怖かった
なんかねずみみたいにちゅ〜ちゅ〜歌っててさ
どっから見てもヤク中そのもの
頭に薬まわっておかしくなった感じだったな

609 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/22(土) 12:52:03 ID:C49Ys9sD
ヤク中って見たことあるのか?w
そーいうの映画とかドラマで見ただけだろ

610 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/22(土) 15:33:09 ID:gHe4htwa
どちらも演出家あっての俳優さん

611 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/22(土) 22:21:26 ID:D5GhrjZw
>>609
確かにヤク中は実際に見たことはないけどなw
でもやっぱり変だった。
誰か見た人いないかな?

612 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 02:02:14 ID:bl6hLZru
最近、DVDで「約束」みたんだけど、この役のショーケンって素で演ってる
感じする。ずうずうしいけど、憎めないっていう、ショーケンって
元々はこういうキャラだったんだよね。
だから優作とはまるで、ちがうキャラなんだよね。
自分は「青春の蹉跌」や「化石の森」より、「約束」のほうが好きだな。

613 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 02:11:24 ID:2Ibgxv3r
>ずうずうしいけど、憎めない
マカロニじゃねえか

614 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 02:26:00 ID:HQP7FIQJ
微妙にスレチだけど
優作はメディコムトイから
フィギュアでてるけど
ショーケンは出さないよな〜

やっぱ本人が許可しないの?
おれは修ほしいよ〜

615 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 03:21:14 ID:N7iDjk4n
ヘッドフォンとゴーグル付けてベッドに寝そべってるアニギのフィギュア。
これは萌える。

616 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 13:34:35 ID:Yvn0QoOg
おいおいおれはそんなのいらないなぁ〜。
そーいうのに許可出す出さないのセンスが
二人の違いでねえか。


617 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 18:29:53 ID:s/Y4fr6Y
>>616
優作が生前だったらフィギィアの許可だしてないだろ

618 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 11:31:15 ID:n0w5dItP
>>608
ショーケンのボーカルの良さは解るヤツには解る
まぁ俺も最初聴いた時は「なんじゃコリャ!?」と思ったけどな
聴きこんでいくほど味が出てくる

俺は俳優ショーケンより井上バンドを従えた歌手ショーケンの方が好きだな

俳優としては、ビギで身を固めたオシャレなショーケンより、麦わら帽にランニングシャツ、首にタオル巻いて草履でスタスタ歩く優作の方がメチャクチャカッコ良かった

619 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 16:22:42 ID:iyuCc3Gz
いや全然知らないねぇ〜あんた。
ショーケンはモモヒキやタオル巻いただけで
すげーカッコイイの誰でも知ってんぞ。
そーいうぶっこわしたカッコ良さを優作は勉強したんだぜ。
勉強しいや

620 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 16:28:51 ID:V1ii8jDB
                        ____    .____
       ____      ____    /__.))ノヽ ./__.))ノヽ
  ∩∩/__.))ノヽ  /__.))ノヽ  |ミ.l _  ._ i.) |ミ.l _  ._ i.)  V∩
  (7ヌ).|ミ.l _  ._ i.) |ミ.l _  ._ i.)(^'ミ/.´・ .〈・ リ(^'ミ/.´・ .〈・ リ (/ /
 / /(^'ミ/.´・ .〈・ リ (^'ミ/´・ .〈・ リ しi   r、_) |  しi   r、_) | ||
/ /  しi   r、_) |  .しi   r、_) | _|  `ニニ' /   |  `ニニ' /  ||
\ \__|  `ニニ' /―--|  `ニニ' / ̄   ー―´⌒ヽ l`ー―i´  //
  \   `ー―i´ /⌒l `ー―i´⌒ ̄ヽ、    /~⌒    ⌒/
   |      |ー、      / ̄|    //`i         /
    |     | |     / (ミ   ミ)  |       |
   |    | |     | /      \ |      |
   |    |  )    /   /\   \|        ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ   |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |   /


621 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 21:32:08 ID:fiRCbPg4
>>617
>>618
禿同!

622 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/25(火) 10:37:51 ID:wMjB0ZIA
>>618
あの腹巻とかモモヒキ、シャツ1枚のショーケンはなんであんなにカッコイイのかねえ。
板前のカッコしててもそれがとんでもなく似合っているのにカッコイイ。
ショーケンの魅力はそういうところに隠されていそうだな。

623 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/27(木) 00:19:06 ID:sDLrTG5j
ショーケンはちんちんくりん 優作はダンディ
これにて勝負あり

624 ::2007/12/27(木) 00:20:03 ID:sDLrTG5j
ショーケンはちんちんくりん 優作はダンディ
これにて勝負あり

625 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/27(木) 01:17:41 ID:dOT4RKF4
まぁスーツびしっとキメるのもぶっ壊しスタイルキメるのもショーケンの方がカッコ良いかもしれんな
だか、ユーモアのセンスは優作の方があるような


626 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/27(木) 06:56:31 ID:da9ExAoV
ショーケンはクレージー・キャッツ
優作はザ・ドリフターズ

627 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/27(木) 09:33:51 ID:xsYyJI7B
ショーケンとか優作がいいってのは
選挙で猪木や大仁田さくらパパに投票する層だよな
かならず一定数いる

628 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/27(木) 11:43:04 ID:he1O4pQc
ショーケンがちんちくりん??
人間、バランスなんだよ、わかる?
優作背デカイかもしれないが
顔のデカさ&ながさ巨大ウリだけど
ダンディか?笑わせるな。

629 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/27(木) 12:09:59 ID:QwLky+gS
人間性で優作

630 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/27(木) 13:15:58 ID:NmWwCwom
傷だらけの天使のショーケンはカッコ悪いんだけどカッコ良い

631 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/27(木) 20:25:56 ID:ddFdISdw
>>629
人間性かあ。そんなところで話をつけられるとは思ってもみなかったなw

・・・敢えて言う。
人間性などどうでもええわ。知らんっちゅうねん。
人間性で言うならもしかしたら新加瀬大周の方が何倍もいいかもよwww

632 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 02:35:18 ID:tOUhU8uL
>631
あんた大正解!

633 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 10:10:43 ID:rWW2+LDR
人間性ならショーケンよりはマシかもしれんが、優作も相当酷いだろ。

634 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/29(土) 21:13:27 ID:/mKp/IAa
超有名俳優が大麻で逮捕された時、
300万円も保釈金を用意したのは
その俳優からアニキと慕われていた
松田優作。
その超有名俳優は優作が亡くなった時、
マスコミにコメントを求められた。
その時、彼は言った。

「こんなに悪くなるまで…
もっと、家族の事を…
思って欲しかった…」

優作は芸人としては
職人だった。

635 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/30(日) 22:12:14 ID:s9L/doaJ
自殺、売春、虐待、大量殺戮、女性差別、ホームレスは農耕社会になってから始まりました

天皇はA型で朝鮮の出身です。A型は2000年前に日本に来たから帰ればいいのに。
A型は100%農耕民族とはいえないがO型かB型にぜんぜん好かれないA型は
農耕民度が高すぎるから2000年前に日本の先住民族を大量に殺してきた
遺伝子、多そうだね。

遊牧民族は厳しい自然の中を小さい家族で移動しながら生活してきたので家族と他人の線引きをはっきりさせたと思う。
これをクールと感じる。だから、そのぶん身内にはあつくなるのか。

B型は遊牧民族、O型は狩猟採取民族。
A型は農耕民族。農耕民族は2千年前(つい最近)に、中国から日本に来た。A型は2万5千年ごろ誕生して農耕社会を
作ってきた。農耕民族社会になってから狩猟採取民族が大量に殺され滅び吸収され、ホームレス、虐待、売春、
女性差別 が始まり、強制的に横並び結婚し横並び子作りしないと女が生きていけない社会になる。
横並びの群れ社会(農耕民族社会)は無理やり敵を作り差別しないと作れない。これが、いじめ。
ブサイクで、もてない農耕民族はとくに性欲として横並びの群れ社会を作りたがる。

農耕民族社会はA型女も不幸になります。


636 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/06(日) 09:36:22 ID:74X1iro/
>>634
それ誰?清水健太郎?岩城晃一?

優作はショーケンが逮捕された時も唯一擁護してたよね

637 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/06(日) 22:53:42 ID:EQF1AeO8
後者

638 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/17(木) 20:37:12 ID:8Rlu97C1
極道の妻たち三代目姐

萩原の若い頃のスナップ写真が出てくるシーンがある

その かっこいい事!!

639 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/18(金) 09:41:28 ID:VVqzIG/n
探偵物語はセリフ覚えるくらい何度も観た事あったけど、最近初めて傷だらけの天使を観た

そしてわかった

面白いのは松田優作
カッコいいのはショーケン!

640 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/18(金) 23:18:33 ID:VwFe/5QW
>>639
おおっ!おれも同じ意見。アドリブの面白さは探偵物語だが
傷天のショーケンのやさぐれたカッコよさはちょっと他に見当たらない。

黒澤はこの作品を観てショーケンを「影武者」に使おうと思ったんだよね。
確かに「酔いどれ天使」のときの三船を彷彿させるものがないこともない。

641 :640:2008/01/18(金) 23:20:40 ID:VwFe/5QW
×ないこともない→○ある

642 :639:2008/01/20(日) 18:37:28 ID:vTE65aew
>>640
やっぱあれってアドリブだよねw
面白すぎる

643 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/21(月) 19:00:05 ID:dKoZhM71
目を見開いてカッコイイのがショーケン。

ショーケンのマネして目を見開いても
つぶらなカワイイのが優作。

644 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/21(月) 21:39:55 ID:b5qaSH8W
どっちも、偉大というカテゴリには入らんだろ
人気俳優、というだけで

645 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/21(月) 21:51:15 ID:ec19nm8R
はじめから、優作>ショーケンだったてことは事実を検討すれば明白だ。
ショーケンは太陽に吠えろに出演する前に既に大スターだった。
ところが、その後に登場した無名の新人だった優作が、
視聴率で大スターショーケンを超えてしまった。
よくショーケンファンは優作はショーケンに憧れを持っていたとか言うが、
優作はとても謙虚な人なんだよね。だから、自分の周りの人から少しでも
いいところを吸収してやろうと考えて常に努力をしていた。
だから、あそこまで大きくなったんだともいえるが。
20代や30代に対する影響力は圧倒的に優作の方が上だから、
40代以上のショーケンファンが死んだ後はショウケンは完全に過去の人に
なってるはずだ。後の人が判断することだが、

優作>ショーケンは間違いないと思うな。


646 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 02:01:24 ID:LGEhwCPb
優作の神に近い存在がショーケン。
優作が言ってる。
視聴率で決めるの?w
キムタクの方が優作より上?w

647 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 04:41:52 ID:YMWeb5hh
数字なら豊の圧勝

648 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 05:28:20 ID:8Y8EEaLO
俺はリアルタイムで二人の全盛期を知ってるけど
ショーケンの方が遥かに格上だったよ。

649 :648:2008/01/22(火) 05:57:21 ID:8Y8EEaLO
優作はカルトスターの域を出ていなかった。

650 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 11:11:07 ID:LGEhwCPb
水谷なんて優作以下。

651 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 12:15:52 ID:PJO0v3QU
>>648
ぉまぃ、本当にリアルタイムで知っているのか?(爆

優作とショーケンは'70年代後半から80年代にかけて

日本映画界のホープ的な存在だった。

格上、格下というよりもあの世代の役者たちの中では

唯一、映画館に客を呼べるのが優作とショーケンだった。

彼らより上の世代でも高倉健、千葉真一といった限られた

役者たちの主演作や金を掛けた話題作だけが客を動員できた。

その中で新世代の旗手が真田広之だった。

652 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 14:25:55 ID:E8OEX6Co
この改行厨はいったい何が言いたいんだ?

653 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 17:01:36 ID:9K5mp7sR
ショーケンと優作っファンてのは、生前の優作とショーケンの関係が微妙だっただけに
最後は絶対いがみ合うな。
ショーケンとジュリーのような関係↓だったらファン同士ももめなかったと思うな。

ジュリー&ショーケン 1974年
http://jp.youtube.com/watch?v=iDSPxsh166A
ジュリーレコ大受賞時
http://jp.youtube.com/watch?v=a0lh9hHFQ24 (1:50過ぎ)


654 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 17:05:25 ID:sVjq8m7n
ショーケンじゃあ、オーケンには敵いっこないな。

655 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 17:17:48 ID:8Y8EEaLO
>>651
いや、俺が言ってるのは、ペルソナとしてどっちが上だったかということ。
映画俳優としてだけでなくテレビ、音楽、CM、スキャンダルを含めた社会的波及度
みたいなものを比べてみた時、やっぱりショーケンの方が格上だったとしか思えんよ。
優作にコアなファンがいたことは確かだがね。

あと客が呼べる云々にしても80年代に関して言えば「探偵物語」にしろ「ブラックレイン」にしろ
大部分の人間は薬師丸ひろ子や高倉健を目当てで観に来たのであって優作自体に集客能力が
そんなにあった訳ではない。

実際ショーケンに断られた仕事が優作に回ってきたという話もあるぐらいだから。

656 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 18:38:42 ID:VaaWhCLt
>>646
おまえ頭悪いな。 キムタクと優作は同じドラマに出てないから比べられんだろうが?
俺は、太陽に吠えろの視聴率で判断してるんだよ。
悪いけどショーケンをリアルタイムで知っているおっさん達があの世に逝った後は、
ショーケンは完全に過去の人になってるな。
優作は死後もその影響力は衰えることは無い。
リアルタイムで知らない若者達も魅了している。
あのスタイルや声や生き様が若者を引き付けるんだろうな。
30年後には、
優作>ショーケンで確定してるはずだ。

657 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 19:05:50 ID:E8OEX6Co
視聴率(笑)

658 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 19:13:40 ID:DmttcJbi
生き様(笑)

659 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 19:21:23 ID:uEop29lk
そうかねえ

今の中学生高校生が 傷だらけの天使 を見ても ショーケンの感性に違和感はあまり感じない筈

全然古くなってない

660 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 19:31:35 ID:VaaWhCLt
>今の中学生高校生が 傷だらけの天使 を見ても ショーケンの感性に違和感はあまり感じない筈
試してみれば、妄想だよ(笑)

661 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/22(火) 20:00:31 ID:LGEhwCPb
>>656
おまえ頭わりいな。
正解:太陽にほえろw

662 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/23(水) 12:33:47 ID:FPVT2VUA
>>655
優作はピンでヒットを飛ばしたのもあるぜ!「蘇える金狼」とかな。
遊戯シリーズも「最も危険な遊戯」が評価されてなかったら2作目、
3作目は作られなかったぜ(キネマ旬報1978年度読者票14位)
それに彼が亡くなったあとの「探偵物語」の再放送や缶コーヒーの
CFで新たなファンを作ったというのもすげーと思うぜ。
フィギュアまで作られて(生きていたら本人は許さなかったろうな)
それにさ〜「誘拐報道」は優作に断られてショーケンに回ってきた
のは有名だぜ。

663 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/23(水) 13:10:55 ID:6K3491O/
太陽にほえろ!の視聴率が一番良かったのは勝野洋や宮内淳の時代だろ。
勝野・宮内>優作>ショーケンか?

664 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/23(水) 13:41:29 ID:3IlCNXCJ
>>662
探偵物語の再放送とかCFとかって
きみおこちゃま??簡単なファン?www
鈴木清順は優作よりショーケンとやりたかったのは有名。

665 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/23(水) 14:22:37 ID:SkeQVlDR
「金狼」も「遊戯」シリーズも70年代の作品だし小ヒットだ。
リヴァイバルのことは言っていない、リアルタイムでの人気のこと言ったまでだ。


666 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/23(水) 17:13:15 ID:T4X3SY6N
優作の映画ってなんか今イチなんだよな。
優作が制作したのは面白かったけど。
ショーケンの映画の方が、なんかこうぐっとくるなあ。
どちらが好きかと言われたら男性的魅力のあるショーケンだなあ。

667 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/23(水) 17:29:30 ID:VG2rq+aK
昔、優作はショーケン二号のイメージしかなかったな。
死んで有名になったのも何か策略めいたものを感じる

668 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/23(水) 17:45:56 ID:sbYtbdk7
>どちらが好きかと言われたら男性的魅力のあるショーケンだなあ。
どんな感覚してんだ?
ショーケンに優作のようなアクションができるか?
極真カラテできたえたあの切れるような動きができるか?
優作のように長身、長い手脚と鍛え上げた肉体あるからできるんだ。
普通の男なら男性的魅力を感じるのは優作だ。
ショーケンなんかチビだしシャブでらりってて話にならんわ(笑

669 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/23(水) 20:14:48 ID:g+c1Kjwr
優作ショーケンどちらのファンでもないが、リアルタイムでどちらの活躍も見てきた姉貴に極一般的かつ中立的な立場としてこのスレタイに対する意見を訊いてみた
 
「どちらが偉大かっていったら松田優作でしょ。ブラックレインとかで海外でも認められてるみたいだし。てか、ショーケンてしょっちゅう悪い事して捕まってるじゃない。一般的に見て私生活はストイックながらも、きちんと俳優業にとりくんできた人の方が偉大でしょ」

だそうだ

670 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/23(水) 20:19:24 ID:g+c1Kjwr
だから俺は言ってやったさ
「姉貴わかってねーな。ああいうヤンチャもひっくるめてショーケンのかっこよさがあるんだよ」

てな

671 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/23(水) 21:23:38 ID:xYjR9JD/
>>656
>ショーケンをリアルタイムで知っているおっさん達があの世に逝った後は、
オレはリアルタイムでショーケンを知っているおっさんだがまだ40代だぜ?
後半だけどな。映画で言えば市川崑の「股旅」のショーケンは絶品だった。
邦画のアジテーターだった林美雄も絶賛していたがその通りの秀作。
それにテレビドラマ「傷だらけの天使」も魅力のある作品だったよ。
オレは鈴木清順の「陽炎座」と森田の「それから」を観て優作を見直した。
それまでの彼はマッチョなだけの俳優だったからな。しかし、この2作では
(もう少し言えば「家族ゲーム」の彼も素晴らしかった)それまでのイメージを
払拭する演技を見せた。「陽炎座」はノーギャラでもいいから出演したいと
懇願したそうだが、それだけの価値のある映画だったと言える。


672 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/23(水) 22:20:19 ID:sbYtbdk7
月刊誌の文芸春秋の今月号に有名人の死に様が特集されていて 、
優作の話も載ってたぞ。感動したよ。
優作は素晴らしい。

673 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/23(水) 23:42:50 ID:1m0SDPB9
668みたいなヤシが優作のファンに多いな。
多分デブで薄いロンゲなのだろう。
優作の肉体は分かるが
あのデカ顔には目を伏せるのか??
いくら背がデカくともあのお顔の大きさ&長さは
どーなのかな。
映画ってアクションだけでないの知ってる?
所詮B級アクションスターとなw

674 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 00:10:17 ID:kl/t5GNK
>>673
そんな長くないだろう。おまえはわかってない。
優作の正面顔見てみろ、横幅が狭いだろう。
だから横と縦の感覚で顔が長く見える場合もあるわけだ。
本当は、お前が顔長いんだろうな(笑

675 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 01:19:45 ID:UJ7kNvsB
>>674
だからバランスだろ?!
顔が『そんなに』長くないという見地で
見てみると肩幅が以上にせまいなw
おまえ外で他人見たことないだろw
たまには外出して新鮮な空気吸ってみろ。

オレ、役者のモノマネする役者認めねぇ。
だから偉大なんてとんでも。

676 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 01:37:47 ID:Fv632iBU
優作はもちろんカッコいいしセクシーだけど
抱きつきたくなるのはショーケンの胸板♥

677 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 12:17:30 ID:M89mkYR3
優作めちゃくちゃ顔小さいぞ

678 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 14:29:42 ID:UJ7kNvsB
>>677

俺、ショーケンのコンサートに来てた
優作客席で立ってるの見たけど
メチャクチャ背デカかったが
顔もかなりデカくてビックリした。

679 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 14:53:14 ID:mnhsWDRj
優作の顔のでかさなどどうでもいいが、でかいか小さいかと言われたら
馬鹿でかいのは一目瞭然だろ。
蘇る勤労の眼鏡かけたリーマン姿を見たとき馬のカブリモノかぶってるのかとおもた。

680 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 17:27:06 ID:kl/t5GNK
>>675
真似した奴を悉く越えてるのが優作の偉大さだ。
そして、一瞬もとどまる事をせず新しい自分をつくりだしていく。
お前にもわかりやすいように説明してやると、
優作はショーケンの真似をできるが、
ショーケンは逆立ちしても優作の真似はできない。
優作の、あの肉体からでるアクションは絶対真似できない。
だから、優作>ショーケン


681 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 19:52:45 ID:aUkRF3BU
でも優作はショーケン独特のアイロニーのある演技はできないよねえ。
これだけはいかんともしがたい。


682 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 19:57:42 ID:UJ7kNvsB
あとロックがおそまつ。
歌までマネは出来ないよ。
本当の狂気持ってないから優作は。

よって優作の狂気は演技の範囲。

家族ゲーム見ればわかるだろ、顔の大きさ。

683 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 20:00:43 ID:aUkRF3BU
優作って凄くまじめな人だったんだよね。知人で演劇をやっていた人が
下北沢のバーでよく話したそうだけど、まじめに熱く芝居を語る人だったみたい。


684 :氏名黙秘:2008/01/24(木) 20:03:43 ID:kl/t5GNK
 

685 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 20:30:04 ID:mnhsWDRj
二人とも現役時代は
ショーケン>優作
優作没後(現在)
優作>ショーケン
だがこれはフェアーじゃない 
本当の決着が着くのはショーケンも亡くなった後だろう。


686 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 20:37:25 ID:kl/t5GNK
そんなことはない。
野獣死すべし以降は、
優作>ショーケン
優作没後(現在)
優作>>ショーケン
おっさん連中だけに聞いてもダメだ、フェアーじゃない。
20代、30代の若者にも聞いてみな。明らかに、
優作>>ショーケン




687 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 20:48:02 ID:kl/t5GNK
>家族ゲーム見ればわかるだろ、顔の大きさ。
よく見てるけど、伊丹十三と同じぐらいだな。
身長は優作の方が10cmぐらい高いけど。
それと、ショーケンのは本当の狂気じゃないな。
シャブでらりってるだけ、優作のは本物、優作の性だ。
ショーケンは、GSで若い頃からちやほやされて狂気もクソも無いわ、
鬱積した下済み時代や過去やコンプレックスがショーケンには無い。
優作には生まれたときから、そのすべてがある。
そこから本当の狂気は生まれるんだよ。

688 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 23:03:58 ID:UJ7kNvsB
>>687
だから〜
伊丹十三と同じはマズイって
わからないおまえはあほ??
20〜30代に優作って人気あるの?

あとさ〜シャブとか
わかんねぇ〜事、言うのルール違反だろ。
また優作の色んな事カキコされるぜ。
良識あるショーケンファンは国籍とか
やめようぜ。って言ってるの知らない?こぞうさん。
初耳だけど。

689 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 23:17:13 ID:UJ7kNvsB
>>687
あとさ〜アクションつーうけど
ブラックレインぐらいのアクションは
ショーケンでなくとも根津でも小林でもOK。
それ以上のアクションだったら
優作はジャッキーになれば良いの?w

690 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/24(木) 23:38:32 ID:SZl5MEBE
30代:「なんじゃこりゃ〜!」の人
20代:知らない

691 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 08:09:11 ID:kOjXTtOq
今のショーケンをみているとな〜
ファンとしては複雑だな〜
優作は晩年、アメリカへの永住を
考えていたみたいだから、向こうで
活躍していたかもな
「別に役者でなくてもいいんだ」
と言っていたみたいだし・・・
ショーケンもブラックレインの
佐藤役を射止めていたら、また
別な人生を送っていたろうな〜
ただ、アノ役は優作がベストだろう
リドリー・スコット監督と
マイケル・ダグラスの眼は確か。
ブラックレインでのアクションは
優作でなければダメだわ。
身体の柔らかい空手有段者の役者なら
いくらでもいる。
でも、あの優作独特のしなやかさが
佐藤をより不気味な人物にさせている。
シューケンでも小林でも根津でも無理。
もともと骨格が違う(爆

692 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 08:56:59 ID:ixPto8Tt
優作と萩原は太陽にほえろ!からの因縁がある。
しかし、ブラックレインで佐藤役を争ったならば優作亡きあと優作のかわりにハリウッド映画に進出して頑張らなければいけないはずだが、あれから約20年近くなるのに萩原はいったい何をしているんだ?!




693 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 09:31:24 ID:iDNT+r7J
ショーケンの演技はハリウッド向きではない。
繊細な日本映画でこそ彼の演技が生きる。


694 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 09:31:37 ID:xsnfUgfH
>>188
あの映像はすごかった。
どうみてもヤクザの葬式にしか見えなかった。
力也が
「あいつとケンカしたんだよ…いいパンチしてたのになんで死んじまったんだ(涙)」
と号泣してたのがなかなか。



695 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 10:57:58 ID:zN3Bu+b7
>>692
おまえいいこと言うな。
おまえの意見気に入った。

696 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 12:27:25 ID:kOjXTtOq
>>694
たしかにヤクザの葬儀に見えた(爆
美由紀夫人の最後の挨拶のときには
原田芳雄を筆頭にジョー山中、内田裕也、
ポール牧、石橋凌、古尾谷雅人、力也
宇崎竜童、又野誠治、片桐竜次、桑名正博、
永島敏行、仲村トオル、水谷豊・・・
みんな横一列に並んでに泣いていたのを
憶えている。


697 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 19:26:01 ID:DZxGE+vs
>>693
ショーケンには優作にはない繊細さ、ナイーブさ、センチメンタリズムがあったよね。
でもそれも「前略」までだった・・・・

698 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 19:28:52 ID:BBgGg6R9
>>697
「居酒屋ゆうれい」は悪くなかったんじゃない?


699 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 19:35:03 ID:jMieqMrf
>>688
こらボケ、お前が顔、顔って言うからだ。
身長が10cm以上でかくて顔の長さが同じなら相対的に小さいってことだ。
>20〜30代に優作って人気あるの?
何もしらんのか。
ゲームの主役になったり、優作物語って言うマンガも出てし、フィギアもある。
渋谷のパルコなんかで優作展があれば若いのが一杯来てるぞ。
>あとさ〜シャブとか わかんねぇ〜事、言うのルール違反だろ。
ほんとのことだから仕方ないだろう。
>また優作の色んな事カキコされるぜ。
ほんとのことならどんどん書いてもいいって思ってるぞ。
俺は、別に優作が金優作でも大好きだからな。
>ブラックレインぐらいのアクションは
なんと言っても大都会パート2と遊戯シリーズと金狼の頃のアクションが最高だ。
ショーケンが逆立ちしてもできない。
おまえ、もうちょっと優作のこと調べてからカキコしろ。
時代は常に動いてるんだぜ。
お前の好きなショーケンはとまってるけどな。



700 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 20:39:14 ID:zN3Bu+b7
>>697
いつかギラギラは良くて安心したぜ。

701 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 20:48:36 ID:zN3Bu+b7
>>699
お前本当に頭悪いなあ。
伊丹は岩みたいにデカイから
それと比べる事がどういう事かわからないか?あほ。
でも根性はあるな。
金優作のところは良かったぞ。
後な、しゃぶは清水健の方だろ。
時代は動いてると言うけど
優作は、もういないのに
元気が良くておまえ中々いいな。
おれの好きなショーは止まってるし、
期待もしてねぇ〜よ。
おまえと同じ昔の革新的だった頃の映画やLIVE見てるよ。

702 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 21:04:18 ID:jMieqMrf
>>701

>伊丹は岩みたいにデカイから
ハハハ、おまえ、どんな感覚してんだよ(笑)
伊丹は普通のおっさんだ、伊東四郎みたいにデカくないぞ。
おまえが家族ゲームの話したから、共演者で一番顔が接近した役者と比べただけだ。
おまえ、往生際が悪くてみっともないな。
>元気が良くておまえ中々いいな。
羨ましいのか、かわいそうにな。
でも、優作のことを書くときは近況をよくしらべてから書けよ。
優作は死んでもあらゆる媒体で生き続けて若い奴らも魅了してるんだからな。

703 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 21:28:08 ID:zN3Bu+b7
>>702
やっぱりただのばかか〜
がっかりだぜ。
おまえ田舎もんで
優作も萩原も伊丹もナマ見たことないだろw
本当かわいそうだな。
大きかったよ。これ本当。俺見たから。おしまい。

で、あらゆる媒体だけど
そーいうので良いわけ?
おまえがあげてるゲームやマンガ、フィギア
って恥ずかしく思ってる優作ファンっていると思うけどな。
そういう人気ってジャニーズ人気と変わらなくね?本質と
ズレ始めてねえか?
でも死んじまった今、うれしいのかな?ちょっとわかんねぇや。
その心理。一応萩原生きてるし。



704 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 21:43:05 ID:jMieqMrf
>>703
どうしようもないバカだな。
おれは、優作も萩原も伊丹もナマで見たぞ。
おまえ、自分のデカ顔にコンプレックスもってるジジイなんだろう。
>本質とズレ始めてねえか?
おっさん、頭硬いな、時間止まってるな。
知ったきっかけがゲームでも、そこから本質がわかるようになればいいんだよ。
それと、ゲームやマンガやフィギアの作者達が優作の影響を受けてる証拠だ。

時代おくれのジジイいつまでぎゃーぎゃー騒いでるんだ。
とっとと逝け。


705 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 22:13:20 ID:1X+MVUKW
これこれ。
年寄りは大切になさい。


706 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 23:28:46 ID:vVI1+3lW
吉田喜重「嵐が丘」の優作もなかなかいいぞ
墓を暴いて棺を開け中をのぞいたときの表情は
まさに「なんじゃこりゃ」だったよ

707 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/25(金) 23:30:01 ID:zN3Bu+b7
てめえいい加減にしろや。
調子こいてんじゃねえぞ。ヴォケが
渋谷パルコ優作展だ?そんなのに来る奴、田舎もんって
わからない時点でただのヲタだつーの。
優作の顔が小さいつーう時点で現実逃避のヲタ。
フィギアの作者?仕事でやってるだけw
村上隆がやってるかw

ばかみたいに顔真っ赤かにして
恥ずかしいぞ。
少しパソコンから離れて
仕事でもしろ。
それともニートか?
これ以上このスレ汚すな。

708 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 00:46:52 ID:e2Cht/pt
>>707
おっさん、言葉、下品だな。てめえの言葉に下品さが滲み出てるぞ。
くだらん人生おくってきたんだな。

>優作の顔が小さいつーう時点で現実逃避のヲタ。
俺は小さいとは言ってないんだよな。
てめえがデカイ、デカイってサルみたいに騒ぐからデカくはないっていいてんだ。
小さいって奴もいたけど俺じゃない。その硬い頭を柔らかくしてよーく読み返してみろ。
俺は一言も小さいとは言ってない。
俺はな、常識のある上品な年寄りは大切するけどな、
薄汚い下品な年よりは叩きたくなるんだよ。
じじい、何度でも言うぞ、とっとと逝け。

709 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 01:14:56 ID:zMa9XH6b
あまり下品な言い争いはしない方が良い。

優作も萩原もレベルが低く感じてしまう!

両者言い分は一理あると思えるが、脱線や中傷あら探し合戦では優作も萩原もけっして喜ばない。

そして基本的に言葉使いは両者気を付けたほうが良いと感じる。




710 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 01:20:32 ID:wBEcFJgy
これこれ。
いい歳をしているんだろうから、罵りあいはやめなされ。
カルシウムが足りないのか?
煮干しでも食べて落ち着きなされ。


711 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 01:20:37 ID:agKShg0U
てめえのくそ人生と一緒にするな。
もうこれ以上、粘着なおまえと
このスレ汚したくねえから消えるが
萩のしゃぶのデマを飛ばした時点で
てめえが人間のくずだという事は
一目瞭然だ。
最低のくず人間だ。おまえは。
おれは口惜しいからと優作がしゃぶなどと
絶対に言わない。

712 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 02:21:07 ID:pKObbARd
賢明だな 消えろ

713 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 03:40:57 ID:W1zGXptz
ショーケン
萩原健一/著

出版社名 講談社
発売予定日 2008年2月14日
予約締切日 2008年1月28日

■おすすめコメント 
芸能界一スキャンダラスな男の激烈な自叙伝愛と別れ、
友情と確執、喧騒と孤独。いしだあゆみ、倍賞美津子、松田優作、沢田研二、川谷拓三・・・。
そろそろ本当の話をしておいたほうがいい、そう思った。

714 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 04:06:23 ID:zMa9XH6b
>>713
THANX

715 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 05:18:39 ID:Q2+mLljz
>>713
これマジみたいだね。
ウワー!めっちゃ楽しみだ!!!

716 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 06:08:16 ID:Q2+mLljz
優作って強すぎ、怖すぎ。
粋がってるけどへたれで情けないショーケンの方が個人的に共感できる。

717 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 10:28:43 ID:iO3ylccd
優作が面白いといいの

ショーケンがかっこいいといいの

どちらが偉大か罵り合いーの

なだめーの

  ミY ̄Yミ
  (爻><爻)
 | ̄川 i 川 ̄|
 ヽ__⊥__ノ
  γ|ニ ニ|丶
  | | / | |
  | | 二 | |
   ̄>ー< ̄
  /|\ /|\
 /| | У冂| |丶


嫁ぎーの

718 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 23:00:46 ID:7Em0MCGP
40代ですが。
理由はないがとにかく松田優作。
整形していたし、母親が二世だったかしらんが。
暴力的イメージが強かったが、あの暗さといい、大都会2辺りからの面白さといい
よかった。
ショー健は、歌、演技ともよく解りません。なんか笑ってしまう。
(ファンの方ごめんなさい)
作品とかわからず単に素人の好き嫌いです。




719 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 00:14:11 ID:AMlzqKOz
カッコイイ男が好きな人は優作なのかな。

ショーケン「笑える」は正解だと思う。彼のカッコ悪さを「カッコイイ」と感じる感性のある人は、実は限られた人種なのかもね。残念です。
見た目の「型」では、ショーケンは「カッコイイ」を完全に崩していましたからね。そこがいいのにな。
カッコつけたがる男が多い中で、ショーケンはそれを否定したある意味最初の俳優じゃないかと思っています。

ショーケンがシャブ中毒、というのは聞いたことがありませんね。
それを本当のことだと書かれた方は、撤回していただきたいと思いますね。
それとも、関係者の方で、ショーケンが通院していたとか、そういう証拠でもお持ちなのでしょうか。

720 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 00:35:03 ID:st57D2gW
シャブの件、
今度見かけたら通報します。
携帯でアク禁されると二度と解除されません。

721 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 00:48:49 ID:5GWOTjlz
優作と萩原どっちらが偉大かと言えば世界的だと優作になる。
しかし、萩原からヒントや太陽にほえろ!の軌道などをもらい大変ありがたい存在でありさらに改善 改良 進化などを試みて悪いとこは真似をしない切り捨てるなどあり優作にとって良きサンプルでもあり悪いサンプルにもなった!
しかし、優作の凄さは萩原のヒントなどなければ違う状態になっていたと感じる。




722 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 07:45:46 ID:AMlzqKOz
何をヒントにするか(模倣するか)の選択は、誰かからの強制でもなんでもなく本人の選択なんですから、
それをifの形で「萩原のヒントがなければ」と語られても。
たとえば、もし俳優になっていなかったら何になっていたか、など語っても仕方のないことでしょう。

なんとなく、やっきになってショーケンの影をなくしたい人がいるように思いますが。
別にいいんじゃないですか。
ショーケンにだって、誰にだって、尊敬したりマネたりした俳優はいるんですから。マネ
られた方がビッグだってことにもならないし。
躍起になって、ただただショーケンそのものを否定するのでなく、もっとそれぞれの特性について考えて欲しいです。

優作が断った『誘拐報道』はショーケンのところに話が行ったけど、「だから優作が上」ということにはならないでしょう。
何を取っても論点に無理がありますよね。
比較すること自体が間違いなのかもしれませんね。
身体的なことなど、比較しようもないところで優劣をつけようとする人には、ショーケンの、優作さんへの評価を知ってもらいたいですね。
ショーケンは、ブラックレインを見て、「負けたと思った」というようなことを言っています。当然だと思います。
だからと言って、他のショーケンの作品が否定されることはないでしょう。

723 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 08:26:59 ID:6Iqc1isi
俺的にはショーケンも優作2人ともカッコいい
2人ともその時代時代に当たり前のように横行していた若者文化に敢えて背を向けて、独自の色を持った路線を突っ走った一匹狼だと思うよ

だからカッコいい

ソーセージかぶりついて口の中からビニールの切れ端ペロッと吐き出すとかショーケンならでわだし、パジャマの股間からタオルをビローンとたらせるのも優作ならでは

そんな俳優、世界中探してもいない

2人とも他に類を見ないスーパーヒーローなんだよ

724 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 08:27:18 ID:Hen5r1M6
2chでパチンコの大手、株式会社マルハン(代表取締役会長 韓 昌 祐、代表取締役社長 鈴木 嘉和、代表取締役副社長 韓 裕)
のスレで ホルコンや遠隔や桜などについて書き込むと工作員(渋谷マルハン社員、マルハンに依頼されたネット工作会社)(仮)
がやってきてスレを荒らしてスレを機能停止させます。(大量のコピペを連投するのでコピペ馬鹿と呼ばれている)
↓↓工作員の荒らしのやり方↓↓
2007/11/03(土)ID:b+XZQwwt0
マルハン難波店http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1146755003/417
マルハン総合スレッドhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/413-416
MPT渋谷パート9http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1197771701/9
2007/11/14(水)ID:IQ2W+BsJ0 2007/11/15(木)ID:Fi5mVWm/0
マルハン総合スレッド 9http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/486-488
マルハン難波店http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1146755003/434-437
ガイア(笑)http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1178977365/490-492
ガイア正社員友の会http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188211786/134-138

工作員に荒らされ機能停止したスレ
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/
【山崎】MPT渋谷パート9【シャネル】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1197771701
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488
MPT渋谷はマルハン・パチンコ・タワー渋谷の略です。

パチンコ産業は荒らすことでレスとレスの間を空けて読む気をなくさせたり
マネーロンダリング、さくら、ホルコン、遠隔、などの風評被害を最小限に抑えようとしてる。

新スレ→○○○マルハンパチンコタワー渋谷パート10○○○
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1201304777/l50



725 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 08:27:40 ID:AMlzqKOz
>鬱積した下済み時代や過去やコンプレックスがショーケンには無い

読み直していて発見しました。
ショーケンを否定するなら、あなたもショーケンを調べたほうがいいかもしれません。

726 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 09:22:53 ID:5GWOTjlz
太陽にほえろ!
マカロニ刑事はかっこ良く繊細で優しい存在だった。犯人を平気で撃ち殺す刑事番組と違い友情出演した沢田研二(犯人)を撃ち殺すシーンはマカロニが撃つちゃた!撃つちゃた!ごめんなさい!と長さんに泣き叫ぶシーンは痛々しく泣ける。(撃たなければ人質は殺されていた)
太陽にほえろ!は最初石原裕次郎は長くやる気はなくある意味萩原のための番組であった。井上隆之バンドの推薦や最初に殉職を考えたのは萩原である。
傷だらけの天使はかっこ悪いかっこ良さがあり人間味あり義理人情やアドリブお笑いなどの番組で懐かしのテレビ番組で一位になったこともあった。

萩原健一も凄い俳優であったと感じる。



727 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 09:54:43 ID:yhlpNoBt
個人的には昔から優作ファン。ショウケンも前略や傷だらけは好きだった。ただ晩年にいろいろトラブル起こし俳優業自体が廃業状態なのは非常に残念。生きてればハリウッドでも活躍しいい映画をたくさん残せたであろう優作はいまのショウケン見て嘆いてるだろうな。

728 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 10:22:52 ID:R3BJPyTe
>>726
なんか頭の悪そうなコメントやめれ

729 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 10:38:34 ID:6Iqc1isi
>>726
ショーケンの場合、井上バンドのサポートも大きいよね

アルバムにしてもドンファンとかデランジェとか最高だよ

優作の場合、探偵物語の音楽やってたショーグンも最高に良かった

つい最近、仕事先のお客さんの着メロがBAD CITY♪FAT BAT CITY♪て鳴ってて、ついニヤけてしまったよw

730 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 10:43:57 ID:6Iqc1isi
どうでもいいけど
FAT BAT CITYじゃなくて
FAT BAD CITYな

731 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 12:15:43 ID:oRXyeejH
>>722
優作はショーケンや原田芳雄さん、勝新太郎さんの
ニュアンスを取り入れてはいるのは事実だが、当然
自分流にアレンジをしている。また、そんな優作の
ニュアンスを取り入れている若手俳優が多いのも事実。
ショーケンも以前、尊敬する山崎努さんのセンスを
吸収したいと言っていたなな〜

732 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 13:42:34 ID:0xhdlvYi
ビートルズ=ショーケン
ストーンズ=優作



733 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 13:58:40 ID:dP/UgZgY
萩原健一/著
出版社名講談社
発売予定日2008年2月14日
予約締切日2008年1月28日
予定税込価格1,680円
 
芸能界一スキャンダラスな男の激烈な自叙伝愛と別れ、友情と確執、喧騒と孤独。いしだあゆみ、倍賞美津子、松田優作、沢田研二、川谷拓三・・・。そろそろ本当の話をしておいたほうがいい、そう思った。

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0318895


前略おふくろ様
さぶ(萩原健一)とおふくろ(田中絹代)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2144497

734 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 14:31:36 ID:jazlvxOa
ニュアンスと完全コピーは違う。

735 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 17:38:19 ID:gUrYnrHc
「ショーケンVS優作」で「朝まで生テレビ」で徹底討論やってくんないかな。
結構、ウケルと思う。最もショーケンが生きているうちは無理だろうが。


736 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 20:15:28 ID:5K1agHqm
>萩のしゃぶのデマを飛ばした時点で
とぼけるな、ボケてんのか?
皆が知っている公然の事実だろうが。

1983年、大麻不法所持にて逮捕され、1年間に渡って全ての活動停止を余儀なくされる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%90%A9%E5%8E%9F%E5%81%A5%E4%B8%80

737 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 22:34:11 ID:R3BJPyTe
>>736
大麻はシャブじゃないし、何十年前の話だよ。くだらねえ

738 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 00:10:12 ID:8+6v1UPC
ショーケンと優作って生い立ちがちょっと似たところあるよね。
兄弟に支えられていたり、父親を知らなかったりするところ。
ショーケンはアイドル時代に、素っ破抜きか何かで、兄弟の中で自分だけが父親が違っていて、しかもその父親が生きているってことを知らされるんだよね。
酷な話だよ。心の傷になるよね。

739 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 00:29:22 ID:wfUBXS8p
なんかすごい人が出てきましたね。
大麻ってしゃぶと読んでるのかな?
優作好きな人って、かなり危ない?!

740 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 00:59:14 ID:8+6v1UPC
>>739
いや、多分若い人なんじゃない?
後追い世代だからショーケンのあの、時代を作ってしまった凄さを体験してないんだろうし、
若い人は大麻とシャブを区別なく「良くないもの」として一緒くたに教えられているキライがある。
だから、大目に見てあげようよ。
若いショーケンファンは大抵が優作から入るんだよ。
ちゃんと調べて初めてゲゲゲっと驚く。

741 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 01:31:33 ID:HZgyOn9P
もうショーケンのシャブの話題と優作の在日の話は無しにしようぜ。
荒れるだけで一つも建設的な展開にならない。


742 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 02:12:30 ID:XWidh9gt
優作が1949年生まれ(戸籍は1950年になってしまっている)萩原が1950年生まれで萩原がひとつ下になる。


743 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 02:56:07 ID:IzhrqyZH
>>740
俺まさにそれ探偵物語をレンタルして面白くてとなりにある傷天を「こっちも見てみよう」って見て
ショーケンファンになった。

744 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 03:01:38 ID:wfUBXS8p
>>741
最初からシャブはウソだし、
既知外はスルーするだけだ。

745 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 03:28:26 ID:XWidh9gt
大麻はアメリカは州により合法である。オランダ アムステルダムなどあたりまえ。
さほど人体に悪くないと言われ芸術家などがよく愛用する。
シャブは日本で昔ヒロポンと言われて薬局などで普通に買えたレベルでもあったようだ。
今日本ではタバコがうるさくなってきた。現在酒が禁止の国があったり長髪禁止の国もある。何が悪く何が良いなどその国や時代や場所などで違う。確か萩原は大麻の件で逮捕されていた時に親が亡くなり葬儀にも行けなかったとむかし、週刊誌で読んだ記憶があるが……



746 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 06:47:30 ID:8+6v1UPC
葬儀には行った。母親の遺影を抱えている写真が載ってたよ。
でも、判決の日に亡くなったんだったか、
スターてのは人生までもが劇的だなと驚いたものだった。
葬儀で親戚に後ろ指刺されたと書いてたな俺人生で。

747 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 09:43:22 ID:IzhrqyZH
ショーケン舞台やればいいのに・・・
蜷川さんなら使ってくれそう。

748 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 12:10:05 ID:cgNdsTd3
ショーケンと優作が同じ画面に登場した「太陽にほえろ!」での優作のテスト出演。ここでは優作はマカロニを完全に食ってた。ショーケンは「これで安心して死ねる」と話したそうだか。ちなみに、この話にはショーケンの最初の夫人が犯人で出演

749 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 13:15:58 ID:vdv9Yu3i
>>748
全然そー思わなかった。
まだ優作が素人っぽくて
芝居になってなかった。

750 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 15:00:40 ID:8+6v1UPC
>>749同意。
あの優作がそんなにすごいか?と何度見直しても不思議なんだが
想像だけど、演出以上のことでもやったんじゃないのかな。立たなくてもいいのに立ったとかさ。
だからスタッフが驚いたとか。それが大げさに伝わってるんじゃないの?
涙もウソくさいし。
演技は全然ダメだけど、やっぱり存在感はあるよね。


751 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 16:18:10 ID:vdv9Yu3i
>>750
ただ単純にスマステ^ションの
優作特集のナレーション引用してる
だけなのでは。

752 :この子の名無しのお祝いに::2008/01/28(月) 17:47:32 ID:cwiX90Wz
唯一我々の前でツーショットが見れたのが日本アカデミー賞の授賞式だった。
壇上で隣同士だったけど、目も合わさずお互い意識してる感じに見えた。
司会の武田鉄也がショーケンの事を「役者の鑑だ」と絶賛してたのが記憶に残っている。

753 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 19:54:30 ID:8+6v1UPC
>>751
あれは、スマステが別のところから引用してるんだよ。
ずっとあの一文がいろんなところで引用されて一人歩きしてる。
「松田優作物語」にもあったな。
みんな、本編をちゃんと見たのか?って言いたくなる。
棒読み大根なのに。

>>752
覚えてる覚えてる。ふたりとも受賞を逃したけどね。
なんだか空気がピリピリしてたな。なんとなく、お互いを意識してる感じがした。

754 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 20:21:22 ID:47+fI/+W
1983年、大麻不法所持にて逮捕され、1年間に渡って全ての活動停止を余儀なくされる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%90%A9%E5%8E%9F%E5%81%A5%E4%B8%80
ショーケンが大麻やってたのは事実。
優作は大麻も恐喝未遂もやったことない。
ショーケンのファンは基本的な善悪の区別も付かない感覚の麻痺した
年寄りが多いんだな。
どう考えても優作の方が偉大だな。


755 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 20:44:36 ID:8+6v1UPC
だからー
人間的にどっちが立派かって話なの?
それとも、俳優としてなの?
混同しないで欲しいな。

そりゃ人間としてはショーケンはダメダメですよ。離婚回数も優作より上だしw
アンタに言われなくてもファンはみんなそんなこと承知の上だよ。
わかってて、それでもあの凄さを忘れられないだけだ。

オンナが年食ってしわしわになったらアッサリ捨てるヤツならともかく
ダメになったら過去の全部がキライだ、とはならないんだよ。


756 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 20:55:31 ID:47+fI/+W
あほか?
俳優も人間だ。
ショーケンは、俳優以前に人間としてダメだ。
優作とは比較にならんのよ、生き様が。
テレビで恐喝未遂を否定するなよ。やったならやったて言えば男らしいのに。
あとでバレてどう仕様も無い奴だ。それまでファンだったけど、
俺はあれ以降ショーケンが嫌いになっよ。
哀れだな、ショーケン、ショーケンファン。


757 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 21:13:18 ID:XWidh9gt
松田優作の写真集が3月に発売予定しているみたいだ。
優作はブラックレインのころにアメリカに住む場所も決めていたようである。
(一年後位にアメリカに住む予定)
「もう日本に未練はない」と語っていたそうだ。

文藝春愁 二月特別号より



758 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 21:17:32 ID:8+6v1UPC
いんじゃないのー、キライで。
こっちもあんな男は最低だと思ってるよ。誰でもそうなんじゃないの?
ただ、
個人のキライと、俳優としてどうかという評価が結びつくなんて、
そりゃ単なる自分本位というもんだろ。
個人の好き嫌いで何でも決め付けるなよ。

759 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 21:19:09 ID:8+6v1UPC
人間としての弱さが、演技に結びついてく逸材だよ、ショーケンは。

760 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 21:34:25 ID:cgNdsTd3
マカロニが実際のショーケンそのものだと思う。いい意味でも、悪い意味でも。ここでのショーケンは見栄を張り、弱さを見せ、怒りたいときは怒った。そのスタイルはマカロニを演じていた22歳のときも今も変わらない。

761 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 21:42:22 ID:cgNdsTd3
連投だが
優作もジーパンのときが本来の優作だったはず。ジーパンも力を見せつけ、弱い者を労り、強い敵に立ち向かう、そしてたまに弱さを見せる。そんな男だった
太陽にマカロニもジーパンも1年しか出てない。でも、後に登場したテキサス以下の刑事たちより大きな存在感をみせたのはそのためだろう

762 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 21:45:08 ID:vdv9Yu3i
それより
シャブと草、間違えたヘタレが
いつのまにか紛れ込んでるな。
てめえの間違い謝ってからカキコしれ。
そうでないならショーケンよりてめえがウジ虫だ。


763 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 21:51:38 ID:8+6v1UPC
俳優以前に人間としてどうかを問うのなら、
ボランティア活動を続けていながらそれをほとんど表に出さない杉良太郎とかどうよ。
俳優として問うためにクリアしなきゃならない人間的条件は何だよ。離婚は1回までならOKか?
見栄えのために歯抜くのが第一条件だったりして?
大麻で逮捕はダメでも、パンツに隠せばOKとか?
その人間的条件、誰が決めてるんだよ。アンタか?立派なんだな。

764 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 21:58:54 ID:47+fI/+W
みっとめねえぞ、ショーケンオタ。
おまえらが言えば言うほどショーケンの価値が下がるんだぞ。
優作>>ショーケン
優作とショーケンの差がどんどん開いていくぞ。


765 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 22:03:14 ID:b+5tF9cm
事実・真実

スター
ショーケン8>>>>>2優作

TVドラマ
ショーケン7>>>>>3優作

映画
優作6>>>>>4ショーケン

音楽
ショーケン9>>>>>1優作

CM
ショーケン8>>>>>2優作

ファッション
ショーケン7>>>>>3優作

ファンのセンス
ショーケン9>>>>>1優作

天才
ショーケン9>>>>>1優作

こんな感じだろ


766 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 22:04:03 ID:8+6v1UPC
大爆笑だな。こっちだってそんなに偉かねえよ。
オタがショーケンの価値をどうにもできない。それは優作だって同じことだよ。
こっちの質問に答えてくれよ。
それがこのスレの正しい使い方だろ?

767 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 22:20:34 ID:47+fI/+W
ここにいるショーケンオタがこの世から消えれば
ショーケンもいなくなる。
現実には、ショーケンは過去の人。


768 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 22:35:36 ID:8+6v1UPC
アンタ的に、
杉良>優作
でいいのかって質問してんだけど。
それなら確かに
杉良>優作>ショーケン
だわな。

769 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 22:59:19 ID:vdv9Yu3i
おいおい あの莫迦のせいで
優作ファンは軽蔑されるけど
それで良いのか?

770 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 23:10:06 ID:8+6v1UPC
ショーケンが過去の人と言われることには反論しないよ。
個人的には口惜しいけど、
開店休業状態なのは間違いないからな。
今後どうするのかどうなっていくのかはショーケン次第だ。

けどよ、優作もまた過去の作品でしか語れないんだから、
ショーケンも過去の作品で語って、何か問題ある?
過去作品があらたなファンを生み出しているという点では、優作もショーケンも変わりないと思うよ。

771 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 23:12:43 ID:vdv9Yu3i
>>ID:47+fI/+W
頼むから消えてくれ。
優作ファンが恥ずかしい。

772 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 23:29:20 ID:47+fI/+W
>>770
>過去作品があらたなファンを生み出しているという点では、優作もショーケンも変わりないと思うよ。
認識不足、それはショーケンには当てはまらないな。
若い奴らでショーケンファンなんか聞いたこと無いぞ。


>>771
嘘つくな、おまえ優作ファンじゃないだろう。


773 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 23:34:53 ID:47+fI/+W
>>768
俳優と人間の両面だ。
だから、
優作>ショーケン 、杉良の作品は見たこと無いからわからん。
これでわかっただろう。


774 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 23:44:57 ID:47+fI/+W
俺、今日はもう寝るから最後に言っておくぞ。
優作は死した後もその影響力が増している、まさに死んでも生き続けているわけだ。
ショーケンは生きていながら、過去のファン以外では過去の人、まさに生きていながら死んでいる。
ショーケンファンが生きている間は生きていても、その後は完全に過去の人。
これが、かわいそうだけど現実だな。


775 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 23:52:51 ID:vdv9Yu3i
ばかだなこいつ。
CMも展覧会もマンガ、フィギア全部死んだからだよ。
それを影響力って大笑い。
一体何をやってるばかな奴なのだろうか?
女もいないのだろうw寂しすぎる。

776 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/29(火) 00:30:29 ID:4i4Zxuxu
あのね・・・杉良というのはたとえ話で、、、、、

いや、かかわりすぎて損した気分。相手にして悪かったよ。
通じなくて残念だ。20年後ぐらいにまた話そうね。
ちなみに私は優作も好きだよ。

ショーケンは作品以外で自分を売ることを拒絶している。
パチンコ太陽にほえろ!にも登場しなかった。
たぶん、生きていれば優作だって、まさか自分がゲームのキャラクターになるなんて許さなかったろうな。

優作のショーケン模倣を一喝した森田監督こそが、優作が、模倣を自分の演技へと昇華させていったことの恩人かもしれないね。



777 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/29(火) 02:30:32 ID:24hIsehG
森田芳光もその頃は新進気鋭だったんだね。

778 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/29(火) 05:03:35 ID:5FUGJPcH
765は本当の馬鹿だ



779 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/29(火) 06:52:28 ID:hbL2peAW
事実・真実

スター
ショーケン8>>>>>2優作

TVドラマ
ショーケン7>>>>>3優作

映画
優作6>>>>>4ショーケン

音楽
ショーケン9>>>>>1優作

CM
ショーケン8>>>>>2優作

ファッション
ショーケン7>>>>>3優作

ファンのセンス
ショーケン9>>>>>1優作

天才
ショーケン9>>>>>1優作

不良
ショーケン8>>>>>2優作

ART
ショーケン8>>>>>2優作

こんな感じだろ


780 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/29(火) 06:54:20 ID:FahHZVSm
フツーに優作の勝ちじゃないかなぁ。
仮にショーケンが40歳で死んでたとしても、
伝説にはならなかっただろうなぁ。
代表作が『傷天』しかないし。
優作は『探偵』以外にも代表作があるからなぁ。

781 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/29(火) 17:52:23 ID:Xpb95TqE
そうかあ

傷だらけの天使だけかあ

うーん…

… 知らない っていうのは時として罪になるねえ

残念ながら

782 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/29(火) 19:24:13 ID:uBFKKOWQ
私は20才の男子大学生です。このスレを読んだ感想を言います。
やっぱり、松田優作はカッコいいですね、カッコよすぎます。
ショーケンは何とも思いません。
ただ驚いたのは、ショーケンのファンですね。
彼らにとっては、大麻も恐喝も何でもありなんですね。
正直、僕はついていけません。

783 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/29(火) 20:22:09 ID:4i4Zxuxu
なんでもアリ
なんて書き込んだ覚えないけどなあ。
そのたびファンとしては傷ついたしやきもきしたし辛かったよ。
困ったことに大麻で逮捕されたときなんか、ヤメテヨと思うぐらいにカッコよかったんだけどね。
ホント、困ったことに。

784 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/29(火) 20:26:00 ID:4i4Zxuxu
大麻で逮捕されたときは、
優作さんが擁護コメントしてくれてたな。
ショーケンに心酔してた時期ではあったけど。うれしかった。

785 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/29(火) 20:38:19 ID:jdl8C5AX
>>780
「前略おふくろ様」って知ってる?

786 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/29(火) 22:51:17 ID:1HPJkyxu
優作好きな人ってあほですね。

787 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/29(火) 23:54:31 ID:4i4Zxuxu
>>781
なくなって以後、何から何までって調子でソフト化されてる優作と違って、
誰が何のための出し惜しみだか知らないが、ショーケン作品のDVD化が進んでいないと言うのも、忘れられてる一因だな。
「青春の蹉跌」「恋文」などの神代監督との映画作品他、
「君は海を見たか」「柊又三郎」「豆腐屋直次郎の裏の顔」などのテレビ作品、
いずれも発売されていないもんな。
かの有名な野村版「八つ墓村」の主演はショーケンなんだがな・・どうやら知られてないし。

788 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/30(水) 01:03:21 ID:msVtM+su
人間は弱い。悪を、悪と断じて切り捨てられない、情の世界。人が人として生きることの悲しさ。
人は間違えるし失敗もする。自分の信じるものを大事にして切々と生きていく。
そういうことを、ショーケンは演技の中で教えてくれたと思います。
実生活でまでも教えてくれる必要はなかったんだけども。
強くてカッコイイばかりが男の生き方じゃない。そんなのは実は一握りで、理想像でしかない。
卑怯なヘタレにしか見えなくても、自分に誠実に生きる、そんな男もいるんだと思うと、人に優しくなれました。

789 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/30(水) 09:30:55 ID:nmZhnbzQ
>>785 >>787
『傷天』以外が、ショーケンを知らない世代に果たして通じるだろうか、と思ったからさ。
俺は、通じないと思う。少なくとも優作ほどのブームは起こせないと思う。

790 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/30(水) 13:04:19 ID:7zVbQnTE
なんだ?優作のブームって??
おまえの脳内だろ?負け犬。

791 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/30(水) 16:54:29 ID:sQsZZX/H
>>790 おまえが全ての負け人間だ(笑)

792 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/30(水) 17:00:54 ID:msVtM+su
一時期いいカンジでショーケンライヴはムーブメント来てましたよね。
会場で浅草ロックフェスのフィルムが流れたら大うけだったりしたそうですよ。
数分間であっても、あれは若い人には充分衝撃的でしょうね。
いいカンジで盛り上がってると、自分で流れ止めちゃうんだからなあ。切ないです。
それから、キワモノとしてのショーケンよりも、後年の演技派としてのショーケンは、充分評価されてましたよね。
「モルツ」CMのキャラクターも面白かったです。

793 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/30(水) 18:44:27 ID:tVvqhBzl
>>775
バカはおまえだ。
ショーケンが死んでも、何にも取り上げられないわな。
今、現実に生きていながら過去の人なんだから(笑)

>ショーケンに心酔してた時期ではあったけど。うれしかった。
ショーケンヲタは思い込みが激しすぎ。
ショーケンが大麻で逮捕されたのは1983年。
優作は1980年公開の「野獣死すべし」でショーケンを超えたと認識した。
つまり、1983年の頃は心酔なんかしてない時期。
優作は、岩城の時もそうだが、自分の仲間を大切にするんだよ。
例えそいつが違法な事をしてもかばってやる。
優作の優しさ、心の広さが現れてるんだ。

>俺は、通じないと思う。少なくとも優作ほどのブームは起こせないと思う。
同感、優作のように普遍的に通用する役者じゃない。
100年後にわかるよ、優作の方が格上ってことが。

794 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/30(水) 18:46:48 ID:VXkbGalJ
ネタスレ

795 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/30(水) 19:29:00 ID:msVtM+su
100年後ですか!
ここにいる誰も生きてない・・・かもねですね。

796 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/30(水) 22:43:56 ID:5M4Pg1DH
比べようが無いがショーケン:ヌーベルバーグ&カンヌ
で優作:ハリウッド&アカデミーみたいなもんか。
ブームなんてブームだしダサい奴の基準 質が違うだろ!

797 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/30(水) 23:00:23 ID:/l5s/miB
>>793
優作のキャラが今の時代に辛うじてはまってるだけだろ
5年後には忘れられてるかも知れんぞ?
想像力の無い奴が普遍的なんて言葉恥ずかしいから使わないほうがいい。
人の好みや感性は時代とともに変わっていく
ましてや、100年ってw坂本竜馬や織田信長のような
歴史上の人物ならいざ知れず、たかが芸能人なんかじゃ無理。

全盛期に死んで伝説になってたJ・ディーンや赤木圭一郎だって
今の20代で影響受けてる奴なんか皆無だろ。
俺は42だが赤木圭一郎なんか名前しか知らんよ

798 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 06:33:37 ID:nxxxJZux
>>797
おいおい、ジミーは未だにハリウッドの伝説だよ。


っつーか、ショーケンは度重なるトラブルによって
現状では間違いなく終わった人。

松田優作は役者としての使命と言うか、
時代の役割を終える前に死んじゃったんだから、
まぁあともう少しは語り継がれるだろうよ。
少なくとも、松田優作をリアルタイムで
知っている世代が生きているうちはね。

でもね、ショーケンの評価が将来になって
再評価される可能性はあると思うよ。
晩節を汚しながらも、
後年に評価されている人なんていくらでもいるからね。
演技という点では、その評価と時代の役割は、
間違いなく松田優作よりも圧倒的に高かったんだから。

対する松田優作は、演技的な評価というよりも、
主演俳優としてのオーラが、
当時の同世代の俳優の中では群を抜いていた。

野茂とイチローはどっちが偉大か?
そんなことに意味があるかい?
どっちも偉大な日本人野球選手だよ。

いつまでも不毛な論戦をしているより、
どっちも偉大な役者だったってことでFAにすれば?

799 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 06:51:13 ID:nxxxJZux
それからもう一つ。

ショーケンを役者としてしか見てない人いるみたいだけど、
仮に今後ショーケンが死のうが生きていようが、
ショーケンを再評価するムーブメントが来たとき、
ショーケンは役者だけで評価されることはないと思うよ。
GS以降も、PYGやソロでミュージシャンとして活躍してたんだから。
PYGなんて今聞いてもカッコいいよ〜。
役者としてもミュージシャンとしても、ちゃんとした実績あるからね。
だから、過去を評価する時には、どうしても両分野が評価の対象になっちゃう。

そうすると、松田優作のファンは、
「役者として純粋に評価される優作の方が
 ミュージシャンとしての評価も加味されるショーケンより役者として上」
なんて言い出しそうだけど、それは間違いね。
ミュージシャンとしての松田優作は、
あまりにも酷いから評価の対象にされないだけで、
ショーケンの晩節を貶すように、
優作のマイナス点も評価の対象にするなら、
ミュージシャンとしてや、監督としても評価しないと公平じゃないからね。
アホーマンスの監督としての評価を加味すれば、
「映画人 松田優作」の評価だって下がっちゃうでしょ?

要するに、ショーケンのマイナス面だけをことさら大きく取り上げて
過去の実績を無視するのは、ちょっと違うかな?ってこと。

長文ですまんかったね。

800 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 07:49:17 ID:Ay6gacqr
いや〜うん、いい!
782の男子大学生クンの素朴な感想。
気に入った!

おじさんが子供の頃、優作は「太陽〜」で
ジーパンデカを演じていて…単純に憧れたねぇ
翌年のドラマ「赤い迷路」で脳腫瘍に侵された
青年を演じていた頃もファンからはジーパン!
と呼ばれていてね…

そんな優作が暴力事件を起こしてね…
相手は剣道有段者の正義感に燃える
予備校生で繁華街で優作が女性に
絡んでいると早合点したんだろうな
木刀で優作に殴りかかったが…
そう、怪我をしたのは予備校生だった。
当時、マスコミはこぞって優作を叩いた。
ある昼のワイドショーで元俳優の司会者
kkが言った。
「刑事役なんか演じているのに傷害事件なんか
起こして…同じ役者として恥ずかしい…」

優作は事件を起こした有名人がどんな扱いを
受けるかよく知っている。だからショーケンの
ときも他の俳優のときも擁護している。
「犯罪はイカンがその背景に眼を向けてもいいだろ」
とね…

801 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 10:35:41 ID:bZ/SrPwI
ショーケンはミュージシャンとしても既に10代にしてGSのスーパースター
だったわけだしPYGも含めて役者以前の評価も凄いし何よりファンの半分以上は
ミュージシャン・ショーケンのファンだと思うよ!

実際ショーケンのソロミュージシャンとしての作品、例えば熱狂雷舞は
プロミュージシャン達が常に最高の評価をしていたし、その後のアンドレーマルローライブ
は日本ロック史上最高のライブと言われてるしな。DVD出てるから観たほうがいいぞ!
天才的なステージパフォーマンスも日本一だと思うけど。

802 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 11:10:38 ID:0ma6hyFb
基本的に人間には価値の順番付けは出来ない。

何かをとれば何かが犠牲になったりするのもまた人生である。

しかし有名人として松田優作と萩原健一は両者多くのファンがいて影響も与え芸能人としては偉大といえる。



803 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 13:02:38 ID:RhQwNCiF
うむ。

804 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 14:04:54 ID:KqwzDv4j
799&801お疲れ!
やっと来てくれたね。
素晴らしいカキコミでしたよ。
しゃぶ=大麻という間違った中傷を繰り返してた
優作ファンに汚されてたけど、
キレイになりました。
ありがとう。

805 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 14:33:12 ID:v/eXeJcs
ちょっと圧倒的だな、こりゃ。

806 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 16:11:30 ID:6glucPc5
ここで、ショーケンへの中傷を繰り返している人がひとりだけ、
どう読み返してもショーケンを見てないんですよ。シラナさ過ぎる。
だから、「どちらが偉大か」というテーマに参加すること自体が間違っていると思うんですよね。
もちろん、在日云々で対抗する方もおかしいですが。あれは許しがたい。

でも、仮にも「どちらが?」と問われているのだから、両方を知らなければ話になりませんよね。
単に「優作が好きだ」と発言するだけならまだしも、
知らないのにショーケンを貶める発言は、読んでいて苦笑するしかないですよ。
ショーケンはアクション俳優ではないのに、アクションのキレがどうのとか。
ショーケンのアクション重視の作品なんて、ほんの数本ですよ。

実際、きちんとショーケンと向き合う機会を得た若いファンをたくさん知っています。
今現在の露出の違いはどうしようもない。
それを踏まえないで、優作のほうが影響力云々言われてもね。
優作はもう決して不祥事は起こさないんだし、
ショーケンは今がまさに謹慎中なんだしね。

ショーケンは過去の人発言があるが、それを決めるのは「優作ファン」でないだろう。

807 :この子の名無しのお祝いに::2008/01/31(木) 16:45:54 ID:3Z8qZEI0
>>806
全く同感です。彼の一連の書き込み見てると「傷天」と「太陽にほえろ」ぐらいしか
見てないんじゃないかと。後追いのファンだからしかたないのかな。
「野獣死すべし」でショーケンを超えたとか言ってるけど、その後の「ヨコハマBJブルース」における
ショーケンもどきのあの風貌はどう説明するのかな?超えた人間のまねしたってしょうがないんじゃないの。



808 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 17:13:49 ID:6glucPc5
前の書き込み見ていたら、「太陽にほえろ!」で元々大スターのショーケンの視聴率を新人の優作が超えたから優作>ショーケンなんて書いてある。
これなんて、明らかに頭の中だけで考えている。
実際マカロニ殉職よりジーパン登場の方が視聴率が高かったというのは確かに優作の大物新人ぶりをうかがわせる。
でも、もしもマカロニがいなくて優作から始まっていたとき、あれだけの視聴率を出せたかどうかは甚だ疑問でしょう。
マカロニたちの1年間があってこその視聴率だよ。この視聴率だけを見て優作>ショーケンと結論付けるのはあまりに自己満足。

それよりも、もっと個別に、たとえば
>>30
演技としてはテレビ界の流れを変えたというか
以後いまだ当時のショーケンの構築した世界を踏襲してるところあると思う。

こういう評価をそれぞれに丁寧にくだしていくことが必要だと思う。

809 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 17:14:29 ID:KqwzDv4j
基本的に真の映画、音楽ファンでないとな。

そこいらへんショーケンファンというか
ショーケンに影響受けたファンはゲーンズブールであったり
ディランであったり黒澤であったり
世界を広げてもらったよな!ショーケンに。
本当に感謝してるし、やっとそういう人がカキコしてくれて
うれしいし安心した。

810 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 17:26:12 ID:8tomKfSm
両方とも似たようなもん。豊よりは偉大だろう。

811 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 17:38:51 ID:1m9oPko+
近藤真彦が『愚か者』を歌っているのをTVで見たとき、
「ショーケンを出せ!」
と怒鳴ったのは俺だけではないはず。



812 :今夜、テレビ東京で…:2008/01/31(木) 18:34:20 ID:yAhQ/YwT
優作さんが、最期に出演していた
映画やる!

813 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 18:55:13 ID:HyLkJmIZ
優作はずっとショーケンを模倣していたが、結局、越えられなかった。
豊はすでに優作は越えている。
長生きも実力の内。by 徳川家康

814 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 19:20:57 ID:W174a8Mh
>ファンの半分以上はミュージシャン・ショーケンのファンだと思うよ!
そうだろう。だから、優作とは比較できんのよ。
このスレ立てた奴に聞きたいけど、何でこんなスレ立てたんだ?
良心があるなら誠実に答えろよな。

>後追いのファンだからしかたないのかな。
その後追いのファンも40代以上の中年ばっかりだ。
で、そのファンが死ねばショーケンを知る人は誰もいない。
本当に過去の人になる。

815 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 19:29:40 ID:W174a8Mh
>>813
>優作はずっとショーケンを模倣していたが
じゃあ質問するが、「野獣死すべし」の優作の演技はショーケンの何処を模倣したんだ?
もし「野獣死すべし」見てないで言ってんなら、見てから答えろ。
答えられなかったら、お前には、もうこれ以上その話をする資格は無い。


816 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 21:56:39 ID:KqwzDv4j
お前のその態度では
誰も答えてはくれない。

それにお前も回答してないな。

817 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 22:05:28 ID:W174a8Mh
>>816
話しをそらすな、逃げるな。
「野獣死すべし」の優作の演技はショーケンの何処を模倣したんだ?
答えてみろ、答えられないよな。
お前の負けだ。


818 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 23:05:56 ID:KqwzDv4j
まず、しゃぶ=大麻を間違えたこと詫びろ。
人間として最低限のルールだ。

そして萩原健一の映画、CDは何を見て聞いた
ことがあるか教えろ。


819 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 23:28:32 ID:W174a8Mh
>>818
詭弁を使うな、しゃぶも大麻もれっきとした犯罪だ。
おめえ、何様だ?横から入ってきやがって何質問してんだ?
俺は、ID:HyLkJmIZが
>優作はずっとショーケンを模倣していたが
って言ってるから、それなら、
「野獣死すべし」の優作の演技はショーケンの何処を模倣したんだ?
って聞いてんだ。おまえ、頭大丈夫か?
人間として最低限のルールを破ってるのは貴様だ、豚が。
答えられないなら間に入って来るな。
お前には聞きいてねえから。わかったか、糞ボケ。

820 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 23:47:45 ID:W174a8Mh
>>818
それとな、俺は、しゃぶと大麻を区別しないんだよ。
当然だ、両方とも立派な犯罪だからな。
しゃぶと大麻を区別してショーケンのイメージを少しでも良くしたいと思っても無理。
そんなことは世間様には通用しません。
残念だったな(笑


821 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 00:11:17 ID:p7AkwSVx
時系列を考えて質問したほうがいいよ。
優作は、最初からショーケンを模倣してないんだよ。
時期があるんだ。
まさにその「BJブルース」での模倣で、あまりにあからさまでみんなブッ飛んだ。
ショーケン「神」的発言もその頃。
多分、まず「熱狂雷舞」でミュージシャンショーケンに心酔して、それが「BJ」につながったと思っている。

答えになったかな?
別に、優作がショーケンを模倣していた時期がある、ということが即、イコール優作<ショーケンということではないんだから、
そんなに躍起になるなよ。
ショーケンのことだけでなく、多分優作のこともまだよく知らないんだね。
ゆっくり勉強すればいいさ。ケンカ吹っかけるのやめようぜ。

822 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 00:14:21 ID:p7AkwSVx
シャブと大麻は、日本において、犯罪という点ではほとんど区別できないね。仰るとおりだと思うよ。

だけど、「シャブにヤラれている」という発言があったと思うが、
それと「大麻で逮捕された」は明らかに違うんだよ。

823 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 00:14:25 ID:BIt9IZ/Z
優作はブラックレイン以降いろんな期待があったが、萩原は完全復活や昔を上回る違うことなどは残念だが、あまり期待できない存在である。

その違いは大きい。

824 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 00:21:56 ID:p7AkwSVx
>>823
それは比べようがない。
優作はやっと中年代、40を迎えようって時に亡くなったんだからね。
可能性はいくらでも広がる。

825 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 00:40:13 ID:BIt9IZ/Z
萩原には優作の代わりや為にもある意味頑張ってもらいたかったんだが、あれから約19年期待は裏切られてしまった。



826 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 00:46:51 ID:W4A7vGfz
>>823
想像の範囲だね。
現にデニーロは何をオファーしたか
いまだわからないじゃないか。
全然わからない。今のショーケンのようになったかも
しれない。わからないこと比較すんなよ。

827 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 00:54:58 ID:W4A7vGfz
>>819
おい豚。師ね
おっさん、言葉、下品だな。てめえの言葉に下品さが滲み出てるぞ。
くだらん人生おくってきたんだな。


828 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 01:06:37 ID:p7AkwSVx
よく、ショーケンを模倣したと言われる作品に「探偵物語」があるが、
あれはすごく微妙な時期で、確かに相当ショーケンを意識しているが、
ショーケンへの傾倒というよりは、「傷天」リスペクトだと思う。
「探偵物語」が結果的に「傷天」のようにはならなかったことで、優作にとってショーケンがより大きな存在になったのかもしれない。
まあ、こういうことは本人にだって多分系統立てて語ることは難しいだろうし、想像の域を出ないけれど。

829 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 05:44:52 ID:zAqUWDHH
もうね、比べる事自体まちがってんの。
でも糞スレは面白いね。

830 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 15:46:13 ID:T/LPTRny
「探偵物語」って…
「傷だらけの天使」の模倣かね?
優作が本気であのドラマを模倣する気なら
職種を探偵にするとは思えんがね(笑)
「探偵物語」主人公・工藤に関して言えば
「大都会U」・徳吉の発展型キャラという
感じがするな〜
元々、「大都会U」は陰キャラの渡哲也に
対し陽キャラの部下たち(松田優作、小野武彦、
神田正輝、峰竜太…)を配し、デカチームを
構成している。その部下たちのリーダー格の
優作は特に陽に徹していて、逆に「大都会U」と
同時期に撮影された映画「人間の証明」やドラマの
「腐蝕の構造」なんかは意識して陰に徹している。
(まあ、内容も陰だが…)
また、「オシャレ30・30」でも言っていた台詞を
数人で持ち回りで言うより自分一人で喋りたかった
というフラストレーションを爆発させるための
舞台が「探偵物語」だったという感じもする。
むしろ、「傷だらけの天使」を意識し模倣したのは
映画「俺達に墓はない」じゃないかなぁ〜

831 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 19:01:05 ID:dHwtDfoq
>>827
>おい豚。師ね
>おっさん、言葉、下品だな。てめえの言葉に下品さが滲み出てるぞ。
>くだらん人生おくってきたんだな。
この台詞、このままお前に返すわ。
それで、「野獣死すべし」の優作の演技はショーケンの何処を模倣したんだ?
答えてみろ、答えられないよな。
お前の負けだ。


832 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 19:20:20 ID:dHwtDfoq
>>821

「優作はずっとショーケンを模倣していたが、結局、越えられなかった。 」って言ったり、
「優作は、最初からショーケンを模倣してないんだよ。」って言ったり。
ショーケンヲタは支離滅裂でみっともないな(笑)
結局、模倣したのは「BJブルース」だけってことになりそうだな。
あれは、優作には足りない「ミュージシャン・ショーケン」を吸収したかったんだろう。
俳優としては優作はショーケンを超えていたが、ミュージシャンとしては及ばない。
その差を埋める為に模倣したんだろう。
このスレ立てた奴に質問するけど、何でこのスレ立てたんだ?
俳優とミュージシャンを比較しても無意味だろう?


833 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 19:53:38 ID:++o0j3pB
>>832
別にショーケンヲタを庇うつもりはないんだが、どうして「優作はショーケンの模
倣をしていない=優作はショーケンより偉大」ってことになるんだ?
言い出しっぺはショーケンヲタって言いたいかも知れないが、そもそも、その議論
に乗っかるのが間違ってるわけ。

> 優作は1980年公開の「野獣死すべし」でショーケンを超えたと認識した。

例えば↑こんなの個人的な感想で、何の証明にもなってないぞw
もっと具体的に、どこがどう偉大なのか証明しなくちゃ、おまいも立派に支離滅裂。
否まぁ、おまいがどの発言をしているのか全部把握しているわけではないけどね。

ショーケンは、間違いなく素晴らしい役者だったよ。俺はショーケンヲタじゃない
から、映画ではいろいろ見た中でも「カポネ」と「竜馬を斬った男」の演技くらい
しか印象に残ってないけど、ドラマなら「太陽」「傷天」「前略」はじめ、近年だ
と「元禄撩乱」の演技とか素晴らしい演技だよ。もちろんこれも個人的な感想。

松田優作よりも早く華開いたのは間違いないだろ? しかもデビューからタイーホ
あたりまでは、松田優作に勝るとも劣らない、否、松田優作自身も認めるすばらし
い役者だったわけだ。お前もそれは認めてるんだろ? それでいいじゃん。

さんざん既出だが、そもそもどっちが偉大か?なんてナンセンスな論題なわけで、
少なくとも、どっちかというと松田優作の方が好きな俺から見て、ショーケンも松
田優作も同じくらい素晴らしい役者だよ。
(ま、俺はアクションスター松田優作は、あんまり評価していなくて、個性俳優松
田優作が好きなんで、おまいとは趣味が合いそうにないけどねw)

つーことで、いい加減どっちのヲタも、ばかばかしい議論してるってことで落ち着
けば?

834 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 19:58:16 ID:IzTiG3jp
ショーケンは松田と同じく「ブラックレイン」のオーデションを受けたのだろう。
「太平記」の頃だろう。

835 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 20:06:52 ID:dHwtDfoq
>>833
だからさ、このスレの意味がわからんのだ。
上のスレにもあるように、ショーケンファンは「ミュージシャン・ショーケン」が好きな奴が多いんだろう。
優作ファンは俳優としての優作が好きな奴が多い。
俳優とミュージシャン、比較しても意味が無い。
このスレ立てた奴は何考えてんだろうな?




836 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 21:18:29 ID:p7AkwSVx
ここは懐かし邦画スレだから、基本「俳優」として比べればいいのでは?

>「優作はずっとショーケンを模倣していたが、結局、越えられなかった。 」って言ったり、
 「優作は、最初からショーケンを模倣してないんだよ。」って言ったり。

別々の人間の発言だから、同じショーケンファンだからと言って一緒にしたら話がややこしいよ。
まず、「ずっと模倣」は、おそらく、「模倣を始めてからずっと」ということだと思うよ。ジーパン刑事がショーケンの模倣だと思う人は絶対にいない。
次の、わたしの文章は誤解を生んだかもしれない。ごめんよ。
「優作は、最初からは、ショーケンを模倣してなくて、途中から」ということに訂正させてください。

探偵物語が、傷天をかすってもいないというのは確かにそうだと思う。模倣とよく言われるが、別にリメイクがやりたかったわけではないだろうし。
設定を変えて、「傷天的」ドラマをやりたい、という思いがあったのは間違いなかったんじゃ?
関係者の証言とか、あったよね?「あーゆーのをやりたい」って言ってたんでしょうが。

俳優としてどっちが上か、ということについては、わたしは一度も「ショーケンが上」と言った覚えはない。
「ショーケンの方が好き」は間違いないが。
で、いくら激しく「ショーケンは優作に及ばない」「シャブでイカれてる」などと発言している人の文言を探っても、
「なるほど、優作の方が上だな」という話はひとつもない。
>>833の言うとおり、個人の感想以外の何ものでもない。
対して、ショーケンファンの方は、これまでには、それなりに具体的な根拠を提示してきているように思えるよ。

どうだろう、ここらできちんと、「個人的にショーケンがキライだ」という以外の、俳優としての部分で優作と対峙させて見てくれ。




837 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 22:19:31 ID:vSAzKsmq
俳優のショーケン好きっ!(゚∀゚)

838 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 22:35:01 ID:ECvnsPfo
ショーケン・優作論
http://nadia.jugem.jp/?eid=18#comments
ここの中段の方のコメントは仲々濃いです。

839 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 04:35:50 ID:QcyMesJ1
さっきも松田優作の話が出ましたが今年が17回忌なんです。
それで「松田優作映画祭」なるものがあるそうなんですが、
優作氏といえば「ジーパン」か「工藤ちゃん」というのが国民の共通イメージです。
さっきも言ったように「ジーパン殉職」は言うほど壮絶じゃないし、
太陽にほえろ!で一番視聴率が高かった刑事は「テキサス」なので、
代表作と言われるとちょっと辛いでしょう。
それでは「探偵物語」になるのでしょうが、これまた問題があるのです。
松田優作の永遠のライバルは萩原健一だったわけですが、
優作氏は「傷だらけの天使」に憧れて「俺もやりたい」という気持ちから「探偵物語」の仕事を受けたそうです。
もちろん、原作はあるのですが・・・もうはちゃめちゃです。
予告編をダイジェストで聴いて頂ければわかりますが、はっきり言って「投げやり」です。だからこそこのドラマが面白い作品に仕上がったのも事実です。
じゃぁ、何なの?代表作は??と言われると
「俺たちの勲章」(1975 NTV)だと思います。
極めて地味なドラマですが、松田優作のオリジナリティが素直に出ているように感じます。共演に中村雅俊がいることも大きいかと思います。
その後映画にも沢山出たり作ったりしてますが、どうしてもショーケンの影が見えてしまうのは否めません。でも唯一ショーケンを抜いたのは
「ブラックレイン」1本でしょう。実際ショーケンもオーディションを受けており、上位に残ったらしいのですが結局最終審査に残ったのは松田優作と根津甚八だったそうです。
一度でいいからショーケンVS優作の映画が見たかったですね。
太陽にほえろ!で少しだけ共演はしれるんですが、対等じゃないので・・・。

「日常的な生活の中に秘めた狂気」を持つショーケンと
「非日常的な世界に潜む狂気」を持つ優作が
スクリーンで対決する姿を想像すると今にも鳥肌が立ちそうです。

840 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 04:38:31 ID:QcyMesJ1
ショーケン・優作論に初めて物申します。「日常的な生活の仲に秘めた狂気」を持つショーケン。
「非日常的な世界に潜む狂気」を持つ優作。ってなかなか的を得たコメントです。
ただ色々な所で松田優作氏のファン(と言ったら失礼かも知れませんが・・)や松田優作氏に
関連する人々や本人が、松田優作氏(及び優作氏自身が)がショーケンを「ライバル視していた」
とのコメントが散見されますが(例:本日位の雑誌で、ジョー山中氏等がコメント)、語弊があるかもしれませんが、
ショーケン自身は、優作氏が生きていた当時、優作氏を全「然眼中に(相手に)していなかった」と感じます。
しかも優作氏自身が直接ショーケンに「ショーケンの真似したい」と
ショーケン自身に断りに言った事は本当のようです(萩原健一著:俺の人生どっかおかしい参照)。
私は小学3年生の時に「探偵物語」をリアルタイムで見て、日本の俳優で強いて言えば、
松田優作氏が好きな俳優と呼べる(まー小学生なので)方だったのですが、1985年の「傷だらけの天使」の再放送で、
ショーケンの演技に痺れました。この時、小生は松田優作氏の「探偵物語」は、「傷だらけの天使」の真似では?と見抜き、
松田優作氏に「何の魅力も感じなくなりました(それまでも、強いて言えば「好きな俳優の1人位の感覚でしたが・・・)。」
まーそれからは、ショーケンの映画、TVのビデオ、LIVE,ワイドーショー、オールナイトフジのLIVE,
夜のヒットスタジオの「桜子」等何でもVTRに納めました。
15歳位の少年が(自分ですが)、ショーケにすっかり惚れこんでしまいました。

841 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 04:41:20 ID:QcyMesJ1
特に印象深いのは、1986年初旬の「日本アカデミー賞授賞式(日テレ)」です。
ショーケン・松田優作氏の両氏がノミネートされていた番組です。
ショーケンはマイペースなコメント(インタビューアー:武田鉄也氏)でしたが、
松田優作氏は無表情。小林薫氏を持ち上げるコメント等して、無愛想に正面を
見据えたままでしたが、幼な心に、優作氏は横に居るショーケンを「意識しているなー」
と感じました。しかし、倍賞美津子さんの記事で、その後、仲の良い俳優達で
この日は飲み明かしたと言っていましたので、この時はショーケン・優作氏も交えて、
飲み明かしていたのだと思います。松田優作氏死後の雑誌コメント等推察すると、優作氏自身が、
ショーケンにかなり近寄っていたので、多分大人の付き合いをされていたと思いますが。
まー私が何を言いたいかと言うと、松田優作氏の映画に対する評価や作品も認めますが、
日本人特有の「死んでから評価しないといけない」と言う「感性」が、死後の松田優作「伝説」
を大きくしていると思うのです。「家族ゲーム」でキネマ旬報の主演男優賞、続く「それから」
での評価はあったと思います俳優として。

842 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 04:45:36 ID:QcyMesJ1
しかし、
優作氏自身が望む芸能人としての「スター性」「カリスマ性」は、当時の世相や芸能マスコミも含め、
ショーケンは、「次元の違うスター」でした。それが、わかっていたからこそ、優作氏は「太陽にほえろ」
での殉職シーンにマカロニの影を追い、「探偵物語」の最終回で、マカロニと同じ「刺殺」される演技を
わざわざ入れ、「探偵物語」自身も「傷だらけの天使」のパロディー(失礼!)をし、
「横浜BJブルース」では「ロッカー:萩原健一」を「真似」たのと思います。
(というか、この当時の週間明星インタビューでもショーケンを認めてましたが。)これは、リアルタイム
で両者を見ていた俳優人・芸能マスコミ、監督、脚本家の人々も感じているはずです。
優作氏とって、ショーケンは「憧れるスター」だったのです(優作氏友人の金子正次氏にとっても)。
遺作「ブラックレイン」も色々な所で、優作氏自身がショーケンにオーディションで「勝った」
等と行っていますが、
1988年当時の雑誌(スコラ?だったか)、優作氏自身が「日本の俳優で(ブラックレイン企画の話で)
動いていたのは、萩原健一だけだ」との意味合いの発言をしていました。
2000年発売の「STUDIO VOICE:ショーケンと呼ばれた男」の特集で、
萩原健一氏が「これだけは覚えているよ。
ブラックレインで松田優作がやった役に決まってたんだけど(省略)
向こうの組合のゼネストか何かで延びちゃって(省略)。西岡さんも
ブラックレインをおりて、『226』をやったの・・・」とあるように、
やはり、諸事情があって「松田優作氏に決まった」のでは?と思います。
どっかの記事で、この時優作氏は「一度オーディションに落ちてたけど、
呼びも出され」、2次審査を受けて決まった事を思うと・・・。
僕は完全にショーケン派ですので、優作氏自身やファンの皆様を貶める
つもりもないですが、「優作はショーケンをライバル視してた」とか
「ショーケンを抜いた(優作氏自身が言ったそうですが)」とか色々声が

843 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 04:47:15 ID:QcyMesJ1
「STUDIO VOICE:ショーケンと呼ばれた男」も読みましたが、
ブラックレインについては、
諸事情があったにせよ勝敗は最終的にモノにした方に軍配が上がるのだと思います。

真似を言ってしまえばショーケンの独特の歌い方が
ミック・ジャガーだったり越路吹雪さんだったりしたわけで
それを萩原氏は完全に自分のモノにされています。
これは誰にでもできることではありません。
しかし、優作氏も最終的には
萩原氏、原田芳雄氏、岸田森氏を消化し
「自分のモノ」にしていたと思います。

だからこそちゃんとした共演作をこの目で見たかった。

それから、
日本人特有の「死んでから評価しないといけない」と言う「感性」
に関しては同感ではありますが、日本には才能あって亡くなった俳優さんは沢山います。
その中には優作氏よりも評価されてもいい人だっているわけです。
それでも優作氏が「伝説」となるまで評価されるのは、スターと呼んでふさわしい華があったからでしょう。

萩原氏も優作氏も
どちらも素晴らしい日本を代表できる俳優さんです。
ただ、萩原氏にはこのままで終わって欲しくない!
「ショーケンと呼ばれた男」だなんて言わせたくないですね。
ショーケンは死ぬまでショーケンなんですから。

本当に貴重なご意見ありがとうございました。

844 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 14:10:32 ID:ceSsSz+u
わたしはショーケンファンだが、どちらが上かということに言及できない立場だが、
あまりに事実誤認というか主観的で感情的な人がいて公平でない感じるので、何度か質問したり間違いを訂正したりしてきた。

優作ファンの多くは、優作がショーケンだけでなくいろんな俳優を模倣してきたし、その影響から抜け出ない作品も数多くあると知った上で、
それでも優作が好きなんだと思う。模倣は、優作という俳優が形作られる上で必要だったんだと思うから。
模倣しているということを認めたら、優作がダメだと言われてる気になるなんて、真の優作ファンとは言えないんじゃないかな。
何度も言うが、模倣したから優作<ショーケンというわけではないと思う。
なのに、やたら感情的に否定しすぎるよ。

まあ、文面から察するに、「優作ファン」ではなくて、「野獣死すべし」ファンなんだろう。
「BJ」の模倣は許せるみたいだし。

845 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 18:29:11 ID:/1asKbI/
>>833
俺は全部が好きだ。
「陽炎座」や「それから」などの文芸物から
「遊戯シリーズ」や「蘇る金狼」などのアクション物、
そして」、「野獣死すべし」などの独特の作品。
これはドラマでも言えることだが。
アクション物から文芸物まで幅広く演じられる稀有の俳優が、優作。


846 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 18:59:31 ID:/1asKbI/
<結論>

俳優としてなら、優作の方が上。
ミュージシャンとしてなら、ショーケンの方が上。
以上。
クソスレ終了。



847 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 19:44:33 ID:QcyMesJ1
<結論>

スター
ショーケン8>>>>>2優作

TVドラマ
ショーケン7>>>>>3優作

映画
優作6>>>>>4ショーケン

音楽
ショーケン9>>>>>1優作

CM
ショーケン8>>>>>2優作

ファッション
ショーケン7>>>>>3優作

ファンのセンス
ショーケン9>>>>>1優作

天才
ショーケン9>>>>>1優作

不良
ショーケン8>>>>>2優作

ART
ショーケン8>>>>>2優作

これがあってるじゃん!

848 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 20:14:00 ID:ceSsSz+u
>アクション物から文芸物まで幅広く演じられる稀有の俳優が、

そんな結論では、他にもいっぱいいるからなあ。稀有と言われても困るよ。
今の原田芳雄は、独自性を保ちつつ自在に演じる俳優になっていてスゴイと思う。
アクション〜文芸物の観点で行くと、真田広之がいるし。高倉健だって範疇だろう。
そんなに稀有でもなかろうよ。
ショーケンだって、チンピラから人の良いお父さん、時代劇での重鎮まで幅広いっちゃ広い。

他にないの?


849 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 20:40:55 ID:/1asKbI/
>>848
俺は、柔道と空手の有段者だが、おまえ、格闘技の経験ないだろう。
だから、優作のアクションのキレが理解できないんだよ。
優作のアクションは原田芳雄や真田広之や高倉健より上だ。
お前には死ぬまで理解できそうにないな。
加えて優作は文学青年でもあった。
劇団を自分達で作り脚本も自ら書いていた。
マールイ、文学座時代の演劇の下地があったから
ハードボイルドの「野獣死すべし」の翌年に「陽炎座」も演じられた。
こういう両極端を変幻自在に演じられる。
ショーケンなど及びもしない。

>>847
お前はスルーな(笑


850 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 21:39:28 ID:ceSsSz+u
格闘技の経験はないよ。ゼロ。
だからかどうかはわからないが、アクションのキレには興味がないのは事実。
むしろ、「アクションにキレがない」ドタバタしているショーケンの無様さが好きだし。
そんなこと言われたら確かにわたしには理解できない。アクション俳優としてなら、一級なのかもしれないね。

優作とは違い、「演劇の下地がない」ショーケン。
だが、あんたの、「新人なのに視聴率が上→優作が上」という観点から行くと、
「ちゃんと演劇を学んだ優作なら出来て当たり前、何の下地もないのに感性で演技しているショーケンも俳優賞をたくさん取っている→ショーケンが上」もアリなんじゃ?(笑)
いや、これは本気じゃないけどね。

脚本はたくさん残されているし、いくつかは読んだけど・・・(苦笑)
でも、そういうところも、ショーケンとの共通点だよね。
「どうして、「ショーケンなど及びもしない」という結論になるのか、あんたのは、そこが抜けてるんだよ、いつも。

もう一度書く。
優作ファンの多くは、優作がショーケンだけでなくいろんな俳優を模倣してきたし、その影響から抜け出ない作品も数多くあると知った上で、
それでも優作が好きなんだと思う。模倣は、優作という俳優が形作られる上で必要だったんだと思うから。
模倣しているということを認めたら、優作がダメだと言われてる気になるなんて、真の優作ファンとは言えないんじゃないかな


851 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 22:40:50 ID:/1asKbI/
>>850
>アクションのキレには興味がないのは事実。
やっぱりな、それじゃアクションができる役者を見分けられないよな。
ショーケンファンにはそこが抜けてるんことがわかったよ。
硬軟自在、変幻自在、アクションから文学まで。
要するに、役者としての幅と深さが違うんだよ。ショーケンとは。
>模倣しているということを認めたら、優作がダメだと言われてる気になるなんて
認識が違うな、明確に模倣したのは「BJ」ぐらだ。
それも、ミュージシャンとしてのショーケンを優作の舞台の映画で吸収しようと試みた。
俳優としてのショーケンは模倣してない。
つまり、俳優としては最初から最後まで優作は優作。
デビューするまでの背景が違いすぎる。
模倣しようがない。

原田芳雄の外見を模倣した時期はあったが、最初から優作。
似て非なるもの。そうだろう?
単なる模倣だったら人気なんかでないよ。すぐにファンに見抜かれるからな。

ところで、俺のレスを殆どチェックしてるようだけど、このスレ立てたのはお前だろう?
答えてくれないか、何を思ってこのスレ立てたんだ?

852 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 22:55:03 ID:QcyMesJ1
ID:/1asKbI/ ←迷惑な後追い芋ファンの典型。

優作のファン(俄かor遣っ付け)あっ!アクションのキレが判るファン最高!
やっぱこの手の輩ばっか。。。優作もあっちで怒ってる いや 呆れてるだろ!

853 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 23:06:58 ID:/1asKbI/
>>852
お前、本当のバカだな。
硬軟って意味わかるか?
アクションだけじゃない、アクションから文学までだ。
短絡的なバカは死んでいいよ。


854 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 23:17:51 ID:lk9LNkh5
>>ID:/1asKbI/
おまえが1番のばか。
おまえが、まずART勉強しろ。

格闘技の経験ない奴が映画見るんだけどなw
本当ばかすぎ。
優作ファンが泣いてる。

855 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 23:36:35 ID:/1asKbI/
>>854
ARTなんておこがましいこと言うな(笑
ショーケンをピカソなんかと一緒に扱ってのか?
ちなみに、俺は文学部出身だから文学はわかるぞ。
>優作ファンが泣いてる。
優作ファンでもないのにその台詞使うなよ、情けない。
優作ファンが、ショーケンファンが泣いてる、なんて言わないぞ。
優作を理解してないのに何でそんな台詞吐けるんだ。
なんか女々しい奴多いよな、ショーケンファンは。



856 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 23:45:41 ID:/1asKbI/
あっそうか、ショーケン自身が女々しい奴だもんな。
だから、ショーケンヲタも女々しいわけだ。みっともないな。
今日は、これぐらいにしとくわ。
おやすみ。


857 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 23:53:12 ID:h5d/iQng
優作はショーケンの真似ばかりしてただけ

858 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 00:54:21 ID:wV65k1s7
ID:/1asKbI/ ←優作泣かせののしみったれ野郎。

俺は文学部出身だから文学はわかるぞ。 偉いんだな僕。。。

ずっと死人の抜け殻に必死こいとけ!似非ファンのお前だけな!

消えな!真似すんじゃねぇぞ〜♪こりゃ本当だよ〜♪


859 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 00:55:47 ID:Qt4nQJQO
まず、このスレ立てたのが誰かは知らない。
わたしは最初のほうで、ふたりを比べるのは意味がないと書き込んだ。
そして、わたしはショーケンファンだが、わたしは別にショーケンファン全員の意見を代弁しているわけではないので、「ショーケンファンはそこが抜けている」と結論付けられては、他のファンに申し訳が立たない。
わたし、あくまであんたが、どう読んでも、ショーケンをまったく知らないというのが見え見えだし、
優作のこともほとんど知らないんだとしか思えないから、
あんたの意見が優作ファンのとイコールの意見だとはまったく思っていない。
わたしの意見が稚拙だからという理由で、ショーケンファンを中傷するのであればやめてほしい。

模倣はあくまで模倣だ、似て非なるものであることは違いないが、
問題は、優作が意識的に「模倣しようとした」という事実だよ。
彼のすばらしいのは、好きな俳優をリスペクトする気持ちをまったく隠さなかったところだと思う。
誰にでもできることではない。
ショーケンのことも尊敬し、模倣しようとした。
それは事実だし、そのことによってその後の優作の演技は形作られているから、ブラックレインに至ってですら、ショーケンが垣間見える。
だけど、それは恥ずべきことでも何でもない。
それなのにどうしてそこまでかたくなに、「最初から優作」などと言うのか。
実際、「太陽にほえろ!」あたりではいただけない演技も多いじゃないか。

860 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 01:04:04 ID:Qt4nQJQO
ショーケンと優作を比べることにはまったく意味がないという点では同意見だが、
あんたは、やたらとショーケンを中傷しすぎるし、事実誤認が甚だしいので、つい「違うだろ」と言いたくなるだけだ。
もっと、「優作はスゴイから、ショーケンはダメ」的な意味のない意見でなく、
きちんと検証した意見が読めれば納得できるのかもしれないが・・・
正直、これまでの書き込みはまったく意味不明だ。
あんたが「優作最高!と思っている」ということしか伝わらない。
ショーケンの、何がそんなに優作に劣るのかまったく伝わらないかだよ。

861 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 01:10:27 ID:Qt4nQJQO
ちょっと今、あんたの思考がわかった気がする。

まず、理由はアクションだろうが、「優作が一番」という観念が先行していて、
「優作とベツモノ」であれば全部ダメなんだろ。
確かにショーケンはまったく別の次元を生きてきた俳優だもんな。

862 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 02:10:31 ID:evEosQNi
仮に優作がいなかったとしてもショーケンはショーケンだったろうな。
ショーケンがいなかったら優作はちょっと違ってたんじゃないかな。

863 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 02:15:52 ID:hSthTRH5
ショーケンは「普通の人」が演じられる実力派俳優。
優作は「ヒーロー」しか演じられなかった可哀相な大スター。

俺は優作が好きだ。

864 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 03:04:14 ID:9KYqqVzo
優作ファンとショーケンファンの違いが
如実に現れたな。
ショーケンファンの質が圧倒的に高いわ。

ごめん優作ファン!多分一人で
レベル落としてる奴がいる。

865 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 03:18:16 ID:dhRaTQBX
例えば誰かを助けるシーンがある場合
萩原だと助ける気持ちはあっても精神と肉体のバランスがとれていないので助けることが出来ない。
優作だと精神と肉体のバランスがとれていて助けること可能だ!

精神的に両方似ているとこはあると思うが、現実気持ちがあっても体力や腕力などが伴わないと男としては魅力にかけてしまうことになる。




866 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 03:21:07 ID:9KYqqVzo
↑あほキターーーーーーーー

867 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 08:54:38 ID:MAuYc/4F
結局、ファンの好き嫌い・価値観の押し付けスレだな ここは(爆)
ショーケンや今は亡き優作が実際にこのスレを読んだらフッ!と鼻で
笑って終わりだろ




868 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 09:56:30 ID:wV65k1s7
例えば
何度見ても、傷だらけの天使と探偵物語も全く別物だし
傷だらけは新しい時代のカリスマショーケンと巨匠監督達が
連続ドラマだが1話完結の実験映画のように作った奇跡的作品。
ヌーベルバーグつうかトリフォーのオムニバス作品のような感じ。
ショーケンは勝手にしやがれのJPベルモンドを彷彿してたな。

探偵は、初めは傷だらけの路線だったが、優作の取り巻きだけで
作ってるドラマの為、途中から優作の私物化作品にみえる。
おちゃらけも面白いのだが、キャラはルパンで風貌は次元に見える。(内容も・・・)
ようは探偵の少し前に放送してた沖雅也と柴田恭平の「俺達は天使だ」
などと同じに見てた。

どちらが好きでもいいが、似てるようで全く別物だろ。俺はずっと
ショーケンの次に優作が好きだが、今見直しても圧倒的に傷だらけの天使が好きだな。

869 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 10:27:53 ID:bo190aUq
優作超える役者はいない。

870 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 13:38:18 ID:dhRaTQBX
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 08:22:10 ID:gBzIBMPL
スターの条件(オーラ 魂 影響力 憧れ ファンなど)は松田優作が強い。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 11:57:58 ID:gBzIBMPL
松田優作より総合面で優る日本の俳優は存在しないとある意味言える!




871 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 17:15:58 ID:Qt4nQJQO
結局、誰が好きか、なぜ好きか、そんなことは価値観が違えば変わってくるもんだ。
「どちらが偉大か」という命題自体にはまったく意味がないと思うが、
こういうスレは、お互いの価値観の押し付け合いでいいんだと思うよ。

>フッ!と鼻で 笑って終わりだろ
それでいいんだよ。
別に彼らを感心させる必要はない。楽しむのはコッチの特権のはずだから。

ただね、とにかく一方的に中傷する形は避けたいんだよ。
相手を貶めても、自分が好きな俳優の地位が上がるわけじゃないんだから。


872 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 17:55:36 ID:zgo0LKbb
このスレに出没するショーケンファンでちょくちょく見られる、
「真の優作ファンが泣いてる」って発言はやめろ。
ファンにも濃淡や違いがあって当然だ。
こう言う発言をするショーケンファンの心理には、
真の優作ファンとそうでない優作ファンを分断して、
あわよくば真の優作ファンをショーケンファンに取り込んで
ショーケンファンの立場を良くしようとする
やらしい心根がうかがえる、実にやらしい心根だ。
ショーケンが女々しくてみっともない奴なのはわかるが、
こんな小細工をするほどまでには落ちてないはずだ。
二度と「真の優作ファンが泣いてる」なんてことを言うんじゃないぞ(怒)

ところで、優作ファンの方、これ見て楽しもうぜ。
Yusaku Action
http://jp.youtube.com/watch?v=dSuQAYVlvnE

873 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 18:28:10 ID:Qt4nQJQO
>ショーケンが女々しくてみっともない奴なのはわかるが、
こんな小細工をするほどまでには落ちてないはずだ。

なんのために、ショーケン本人とファンを同化させようとするの?

874 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 19:45:49 ID:dhRaTQBX
864 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 03:04:14 ID:9KYqqVzo
優作ファンとショーケンファンの違いが
如実に現れたな。
ショーケンファンの質が圧倒的に高いわ。

ごめん優作ファン!多分一人で
レベル落としてる奴がいる。


866 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 03:21:07 ID:9KYqqVzo
↑あほキターーーーーーーー
ID:9KYqqVzo ←この馬鹿は自分がわかってないようだな?

馬鹿は優作や萩原のスレに必ずあらしにきて言葉遣いも知らないは誰にでも喧嘩をふっかけるは誤魔化すはデタラメが多いは、もはや精神病や知恵おくれだな
萩原が余計にダメに感じるのはある意味残念だ。
萩原ファンもまともな人間も多いのだが…



875 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 21:08:29 ID:wV65k1s7
<結論>

スター
ショーケン8>>>>>2優作

TVドラマ
ショーケン7>>>>>3優作

映画
優作6>>>>>4ショーケン

音楽
ショーケン9>>>>>1優作

CM
ショーケン8>>>>>2優作

ファッション
ショーケン7>>>>>3優作

ファンのセンス
ショーケン9>>>>>1優作

天才
ショーケン9>>>>>1優作

不良
ショーケン8>>>>>2優作

ART
ショーケン8>>>>>2優作

だからこれがあってるじゃん!

ID:zgo0LKbb ←愚か者にもなれない終わってる輩。

876 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 22:01:35 ID:dhRaTQBX
>>875
ID:zgo0LKbb←ではないが、おまえのいつものパターンは自分だけの思いにしておきなさい




877 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 23:37:29 ID:9UWQCd4T
肩幅が狭く胸板も薄い貧弱なヒョロ長マッチ棒体型で演技も大根公称185cmと7cmも身長サバ読みする実寸178cmの松田優作wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


878 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/04(月) 00:02:28 ID:sHcludWB
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/k1/1201411600/
ID:9UWQCd4Tは散々暴れ狂っていた馬鹿だな

優作アンチはレベルの低いやつが多い傾向にあるようだな



879 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/04(月) 00:19:47 ID:kv8H6FPm
優作アンチはレベルが低くて根性が腐った発言が多い。


880 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/04(月) 05:41:50 ID:hNBxL1p4
なんだ、戦い方変えてしまったのか。
つまらない中傷はスルーしてくれればいいのに。どこのスレにもいて当然の2ちゃんじやないか。
お約束みたいなもんだよ。
まじめに戦ってくれよ。
ここは、優作とショーケン、どちらが偉大なのかを検証するスレだ。
ここまで来て、荒れるのはイヤだよ。

881 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/04(月) 05:49:01 ID:hNBxL1p4
どちらが偉大で、どちらかが偉大でない、と決定するスレじゃない。
どちらも偉大だ、というベースが感じられるスレタイだ。

個人的には、優作がたとえ偉大であっても、
ショーケンは「偉大」なんてものからは遠いところにいてほしい、と思っているが。

だけど、二人の残した足跡は、確かに偉大と呼べるのかもしれない。

882 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/04(月) 10:28:30 ID:AluvtS++
tokioの長瀬がショーケンのビデオで演技や表情研究してるって
あと意外だが亀梨が傷だらけの天使のリメイクやりたいって

883 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/04(月) 10:34:21 ID:5Qib+bEa
只野のやくざっぽいスーツのあにきとスカジャンの弟分

884 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/04(月) 11:05:55 ID:CjN4CVqT
>只野のやくざっぽいスーツのあにき
あのスーツ、当時は最先端のオシャレだったんだよ。
タケオ・キクチ作のメンズビギ。


885 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/04(月) 11:13:56 ID:6QM6tHdH
ライオン丸で傷天のオープニングパロってショーケンファン喜ばせた後に
「DVD観たけど、そんなに面白くないな…」
とか言ってる。

886 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/04(月) 12:04:54 ID:5Qib+bEa
あれかっこいいよね

887 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/04(月) 16:35:30 ID:j2Lm4sAV
アウトローぶりは二人ともカッコいいけど、俺はサブちゃんを初めてレンタルして観た時、ショーケンに軍配が上がったと思ったなぁ。
あの手の味は優作には生涯なかったよ。

888 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 01:36:57 ID:kOJxaV/w
整形、シークレットブーツときたら
偉大とはほど遠いな。

やはりショーケン最強証明。

889 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 01:45:06 ID:kOJxaV/w
日本のアウトロー的スターでは
1にショーケン、2にエーチャン、3、4がなくて
5ぐらいに優作かな。
優作はあだ名とかないね。
Gパン?w

890 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 08:36:39 ID:s10XhXS6
>>889
まっつぁんw

891 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 09:00:17 ID:M9rUysdt
萩原は強というのは似合わない男だな
ミージシャンレベルなどは舞台での演出は似合うが、実生活レベルに近いのはやはり俳優業であり、知恵の使い方や力強さなど考えてみるとやはり優作は強い。


892 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 09:22:02 ID:meODu7hG
優作は確かに「強い男」のイメージ。
ヒーローやっても、アンチヒーローであっても、はまるね。

一方ショーケンは、ヒーローからは縁遠い。
人間の弱さやおろかさ、悩んだり傷ついたりつながら、
それでも人は生きていくんだっていう、とても身近なところで表現してきた。

そういう俳優は他にいくらでもいるが、
ショーケンのすごいのは、「人間というのは、ひどくみっともないものだ」と表現しながら、
それがなぜか驚異的にカッコイイことだ。

優作は、ハリウッドでバットマンでの悪役が出来る俳優だろうが、それはショーケンには似合わない。
彼は、アメリカンニューシネマの世界、ヨーロピアンな世界を体現できた稀有な俳優だ。

893 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 10:55:11 ID:mOkRuD48
>>889
ぉまぃ、バカか?
892のいうとおりだよ

ショーケンにも永ちゃんにもアウトローに匂いは感じねーよ
ショーケンはシラケ世代の代弁者でもっと身近な存在だぜ。
だからファンは彼に一体感と共感を憶えるんだ。
永ちゃんはファンが作り上げた教祖様的存在。
むしろ、アウトローに近いのは優作だろ。
彼の持つ、しなやかな肉体と独特の声、そしてユーモア。
そして、常に強引に突き進むバイタリティ。
彼は男が近づきたくても近づけない遠い存在。
だから憧れる。

894 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 11:56:17 ID:meODu7hG
>>893
そんな優作に憧れるあんたの若さ青さがカワイイよ。
ショーケンの良さが分かる男になれたらいいね。
人生経験がきっとあんたをステップアップさせてくれるよ。

895 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 12:35:16 ID:kSbDQBi8
どうでもいいけど、
893はショーケンに憧れてるんだと思うよ

896 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 12:36:29 ID:kSbDQBi8
あ、俺が間違えてたみたいorz

>>894スマンネ

897 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 13:03:21 ID:SbiGZQqg
ショーケン 青春の蹉跌
松田 野獣死すべし
俺の最高映画編

898 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 13:21:43 ID:TCSCXXmB
オレも893とほぼ同意だな それと・・ 逆に
人生経験がきっとあんたをステップアップさせてくれるよ。
なんて文章を書き込んでいる894に可愛さを感じるがw
赤面乙

899 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 13:55:17 ID:SbiGZQqg
5年くらい前に阿佐ヶ谷で山西道広見た。
あっ松本だと思ってしばらく見つめてたらなんだてめえみたいな顔されてちょっと怖かった
美人1名と若い男1名とお好み焼き屋に入ってった

900 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 14:01:07 ID:SbiGZQqg
ショーケン 傷だらけの天使
松田 俺たちの勲章 
俺の最高TV編

901 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 14:57:12 ID:M9rUysdt
俺は優作俺たちの勲章 太陽にほえろ!
萩原太陽にほえろ!傷だらけの天使


902 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 16:56:04 ID:U2xWNr6c
矢沢の本アー・ユー・ハッピー? にキャロル時代にショーケンと対面する
場面があったけど、矢沢にとって当時のショーケンはジョンレノンや
ミックジャガー以上の神的存在だったらしく相当焦りびびってたと書いてたよ。

若い頃にしても同世代のアーティストに矢沢と優作が神のように完全リスペクト
してたのはショーケンだけし、凄いことだよ。。。

903 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 17:49:26 ID:PHaEsE8Y
どこかのブログで読んだんだが、
昔は田中角栄や優作のような父性のカリスマがいたが、今はいなくなったと。
キムタクなんか中性ぽいしってね。
とてもわかりやすい表現だと思った。
父親の厳しさをもった男性的なカリスマが優作。
母親のように人間の弱さやおろかさも包みこんでくれる母性、
あるいは中性的なカリスマがショーケン、だと思う。
で、俺の最高TV編
優作 大都会パートU
ショーケン 傷だらけの天使
 


904 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 19:37:57 ID:PHaEsE8Y
彼しかいない、このままでもカメラを回せる

松田優作 ブラックレイン・佐藤役決定
http://jp.youtube.com/watch?v=ynSSr3Uq3k0

905 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 02:09:06 ID:yBbqnBIT
>>893&898
おまえらあほズラすぎ。
多分馬ズラだろw

906 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 03:56:19 ID:gNEp25rn
大都会パートUの優作はよかったよね
面白かったよ 

907 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 05:12:46 ID:lxunE40i
>>905
漏れも893に同意だな。
そして、898の言うとおり
恥ずかしい赤面カキコだと
思うが(爆)

そして、漏れも大都会PARTUが
一番良かったと思うが。


908 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 09:56:21 ID:JtriZ4le
>>906
あ、あの優作はかなり良かった。
これがドラマ探偵物語になると自意識過剰演技に付いていけなくなるんだよなあ。
この人あ偉くならない方が良かったな。

909 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 10:50:54 ID:zBZXZYUc
「どちらが偉大か」っていう>>1のテーマ設定が抜本的な間違い。
どちらにも存在意義がある。

企業やTVでシリーズ化されるものの決定的ポイントは、二代目が
どうその世界を維持して盛り立てて行くからしいが、二代目に要求
されるものは、破天荒でやりたい放題で良かった初代+自分の味
で、はるかに要求度のレベルが高いらしい。

優作はよくショーケンの後釜としてやりとげる実力を持っていたよ。

910 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 15:38:00 ID:LqfD3SGE
>>909
逆に、新人でまったく新しいというのがよかったんだろうね。
あれがショーケンと同じ路線の2枚目だったらダメだったかも。
ただまあ、優作からは他の刑事の人気も盛り上がってきたしね。
視聴率で言うならテキサスに負けてるし。
あの優作を「すごい」とか「さすが」と言う気にはならない。
むしろ、「太陽〜」でデビューできてラッキーだった
という方がしっくりくる気がする。
実力もオーラもある俳優が、必ずしも主演俳優にはなっていかないが、
優作もそういう意味ではきわどかったと思う。
つまり、「個性的な脇役」俳優になっていたかもしれないってことね。

911 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 18:02:48 ID:/F0BgTeC
>>910

> つまり、「個性的な脇役」俳優になっていたかもしれないってことね。

「太陽の優作はすごいってわけじゃない」「太陽デビューでラッキー」
ってことには同意するけど、さすがに個性的な脇役で終わるってほど
器が小さい俳優じゃなかったよ。太陽でのデビューの時からね。

リアルタイムではまだ消防だったから、あくまでもガキの人気だけど
俺の周りでは、太陽の刑事の中では圧倒的に人気あったし、
ほかの警察モノの中をひっくるめてもジーパンの人気は高かったよ。
(俺の周りでジーパンに匹敵する人気刑事役は、
 マカロニと「ワイルド7」の飛葉くらい)

テキサスなんて全く不人気。俺の周りだけかも知れないけど、
ジーパン殉職のシーンは、学校ですごく話題になったし、
それ以降に太陽を見始めるようになった奴も多かった。
テキサスに視聴率で負けたって話だけど、
それは、新人刑事路線が安定した人気に繋がったからで、
テキサスのおかげじゃないと思うよ。
つーか、ジーパンやマカロニを本放送で見てないで、
テキサス好きだ、ボン好きだっていってる奴らは馬鹿にされてたしw

松田優作は、新人の時から、ちゃんと主役級のスケールは持っていた俳優だったよ。
そしてそれは、きっとデビュー作がどんなものであれ、いずれ花開いていたはず。

912 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 18:47:10 ID:FnQxGwl5
松田優作という人間は我々に何かを伝える宿命があった運命の人
だから必然的に伝説になる

913 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 18:56:57 ID:LqfD3SGE
>そしてそれは、きっとデビュー作がどんなものであれ、いずれ花開いていたはず

別にそれを否定するつもりもないよ。ifの話だからね。
ただ、スケール、オーラ、実力が伴えば必ず花開く、という世界でもないワケよ。
そういう意味で「太陽」デビューは絶対ラッキーだったと思う。
まあ、狼の紋章もあるが、デビュー作品がもっと卑劣なワル役で、それで人気が出たりしたら、
ずっとその路線から抜け出ない、ってこともあるからね。
ホームドラマ、恋愛モノなどには向かないタイプだから、「太陽」デビューでなければ、一般的な人気を得る機会はなかなかなかったかもしれないと
そう思わない?
若い頃から人気が出て、いろんな機会に恵まれたからこそ、その後の演技にも幅が出るんであって、
それはショーケンにも同じことが言えるよ。

テキサス云々は仰るとおり。
別にテキサスがすごいと思っているワケじゃないよ。「太陽」人気に乗っかったのはラッキーだった、って話だけ。


914 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 19:27:09 ID:u0ndRu10
そもそも、優作の偉大さとショーケンの偉大さの内容が違うんだよ。
「ショーケンと優作 どちらが偉大なのか」このスレタイが間違い。
頭の痛い奴が立てたんだろうね。

915 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 19:28:24 ID:dS4ct1ro
「太陽にほえろ!」の新人デカって、よく走らされていたよな。
あの沖様でさえオープニングこそ走らなかったけどドラマの中では
よく走らされていたし。
でも、優作の走りが一番美しいかな〜やっぱり…
陸上選手だった山下真司の走りは理想的な走りらしいけど少しキモいし。
渡辺徹に関しては見るに耐えんw
そういえば、亡くなった長さんこと辰平さんは
「俺はショーケンや勝野より走るのは速かったよ。優作には負けるが」
とか言っていたな〜
因みに「太陽にほえろ!」100回記念シングルレコードのジャケットに
キャラクター紹介が載っていたけどジーパン刑事は100メートル11秒で
走る設定だった。大変だったろうな〜優作…

916 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 19:42:44 ID:u0ndRu10
脚があれだけ長くて、しかも動きも速いから実際に相当速かったと思うよ。
瞬発力があるからスタートダッシュなんか相当速そう。

917 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 20:44:21 ID:VYNfkkvz
>>913

> ホームドラマ、恋愛モノなどには向かないタイプだから、「太陽」デビューでなければ、一般的な人気を得る機会はなかなかなかったかもしれないと
> そう思わない?
> 若い頃から人気が出て、いろんな機会に恵まれたからこそ、その後の演技にも幅が出るんであって、
> それはショーケンにも同じことが言えるよ。

もちろん、デビュー作に恵まれるのはすごくラッキーなこと。
ま、ヲタに言わせると、それも本人の素質があってのことってなるんだろうけど、
素質があっても運に恵まれない人はいるからね。
ただ、ショーケンにしても松田優作にしても、俳優の世界に入ることさえできれば、
やっぱりいつかはちゃんと花開くことできたと思うよ。
ショーケンも松田優作も、俳優デビュー前からその素質を買っていた有力者はいるし、
実際に、その後の活躍によって、それこそ「希有な存在」となってことを考えれば、
いずれにしても頭角を現したと考える方が無理がないんじゃないかいな?

あくまでも、ショーケンはミュージシャンとして、
松田優作は文学座研究生として、
俳優の世界の入口まではたどり着いていたと考えればってことね。

918 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 21:36:14 ID:LqfD3SGE
いや、「個性的な脇役」というのは充分に、その頭角ってことになると思うよ。
バイプレーヤーは、個性を押し殺す力量もあるから、気づかれないことも多い。
優作は、ジーパンをやらなければ、主役俳優にならずに、強烈な個性派俳優としての時期を過ごした可能性は大いにあると思う。
テレビという媒体に登場して、と仮定しての話だけど。

919 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 05:24:14 ID:zS3MjxOR
本発売日いきなり変更になってる・・・

発売予定日 2008年03月15日

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0318895


920 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 11:24:20 ID:5Rtk8YnJ
公開当時はあれほど話題になってショーケンが演技に開眼したとも
評された「股旅」はこのスレ的には評価されていないのかな?
オレは未だにこの作品が、彼の最高傑作だと思ってるんだけど。


921 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 16:02:17 ID:yVGdDChC
優作は映画「誘拐報道」は断っている
子供を誘拐する役なんか出来るかと言っていたそうだ
「誘拐報道」は結果萩原にまわり萩原がやることになった

ブラックレインの結果をみてもわかるように歴然と差がわかる



922 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 16:47:27 ID:UPhQGDzx
921
子供を誘拐する役なんか出来るかと言っていたそうだ

馬鹿かお前!センスねぇなぁ・・・。

923 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 18:27:42 ID:dUBNTVIk
>>921
くだらん奴やなオマエ。

だったら言うが
黒澤にでたかったんやろ。
歴然とした差やな。

924 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 18:49:48 ID:yVGdDChC
萩原ファンはレベルが低いのがいるな

文面をみてもわかる

優作が黒澤のとこに行ったのは俳優になる前の話だが

絶対に後から頼まれても黒澤映画に出ないと言っていたようだが…

萩原のグレードの恐喝レベルやはったり以下の醜い書き込みは理論的にも低いのでやめたほうがよい

しかし萩原は嫌いではないが余計にレベルが低い存在に感じてしまってある意味可哀想だ





925 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 18:56:25 ID:23ZlWIuQ
>>920
スレ的にどうかは知らんけどあの演技(!)が素晴らしい事は確かだべなあ。

926 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 19:11:45 ID:23ZlWIuQ
6行程度の文に「レベル」が3箇所も続くのはまずいな。
更に「レベル」が連続しそうになってこりゃ変だと「グレード」に入れ替えたと。
そうしたらちんぷんかんぷんな文章になってしまったと。
助詞の使い方もおかしい。
それと「理論的」にじゃなく「論理的」にした方がまだ恥をかかなくてすむと思う。


927 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 19:20:37 ID:gjgy26xi
ブラックレイン 松田優作の使われなかったシーン
http://jp.youtube.com/watch?v=mTeJjMmaMvo

928 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 19:25:21 ID:gjgy26xi
>>926
屁理屈を言うな、全部本当のことだ。
文章の要旨がわかればいいんだよ。


929 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 21:25:36 ID:UPhQGDzx
ID:yVGdDChC ID:gjgy26xi

優作の恥さらしファン(俄か)丸出しだな。

もっと映画観て来い 最低後10年くらいなw

930 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 21:35:47 ID:gjgy26xi
>>929
>優作の恥さらしファン(俄か)丸出しだな。
コラ、そんなヤラシイ発言するなって注意しただろう。
おまえ、萩原ヲタの分際で、優作の恥さらしファンとかわからんだろう?
このスレからさっさと出て行け。

931 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 21:40:48 ID:gjgy26xi
萩原ファンは確実に劣化してるな、かわいそうに。

932 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 21:48:31 ID:6XtICpgA
>>920
股旅は、ショーケンにとっても後にも先にもない傑作演技(?)だね。

>>921
それはあまりに短絡的だよ。
確かに優作が断った経緯はその通りだが、実はショーケンも一度断っているんだよ。
ほぼ同じような理由だ。夫人の実家から近いところで犯罪が起きていたから。
結果的に断り切れなくなくなってしまったようだが。
優作はきっとショーケンのあの演技に衝撃を受けたと思うよ。まさに、例の発言をする1981年の作品だ。
「誘拐報道」でショーケンが演じたのは、身勝手で子供を誘拐しながら、情が湧いて失敗するという人間の奥深さだった。
人間、魔が刺しても、大事なものを取り戻すことが出来るという、
優作の思ったような単なる卑劣な極悪人ではなかった。
描くべき意義のある犯人像だったんだ。

933 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 21:55:38 ID:gjgy26xi
>描くべき意義のある犯人像だったんだ。
あのさ、その犯人像をつくったのは監督だろう。
ショーケンが凄いわけではない、何勘違いしてるんだよ。

934 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 22:02:34 ID:6XtICpgA
>>933
ショーケンが凄いとか、そういうことをいいたかったんじゃない。
優作が断った仕事をショーケンが請けたから、優作との差が歴然、
という論理があまりに短絡的ではないか、と言いたかったんだ。
監督が望んだ通りの演技だったのかどうかはわからないが
(監督は大絶賛だったが、誰だってリップサービスはするからね)
ショーケンが表現した世界は、少なくとも優作の考えていた犯人像とはかけ離れていたはずだ。
優作がやった「誘拐報道」も見てみたかったよ。
それだけ子供をかわいいと思っていたのなら、すばらしい演技になったはずなのに。残念だ。

935 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 22:08:48 ID:6XtICpgA
実際、優作は人を殺す役をたくさんやっている。
それは、俳優だからだ。
優作は、あの「誘拐報道」をやるべきだったと思ったんじゃないか。
前からそんな気がしているんだよ。
ショーケン神的発言は、そういう思いもあって発せられたんじゃないんだろうか、と。

936 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 22:11:05 ID:6XtICpgA
優作のしたこと、考えたことは全部「最高!」で、
それから外れているからショーケンはダメ、ということでなく、
優作だって人間だ、いろんな失敗や葛藤もあったろう。
そういうことも考えてみないか?

937 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 22:21:47 ID:gjgy26xi
>優作だって人間だ、いろんな失敗や葛藤もあったろう。
優作は、生まれてこなければよかった、元々、俺は破綻してる、みたいな発言をしている。
私生児として生まれたんだから、人生のスタートから葛藤の連続だったろう。
俺たちの想像を絶する精神的な苦しみがあったと思う。
ただ、優作の凄いところは、その苦しい経験を演技に焼き付けようと努力したことだ。
キャメラマンに「俺の魂を撮れ」って言ってるくらい没頭して演技をしている。
それが、自然とファンに伝わって来るんだよ。

938 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 22:25:33 ID:6XtICpgA
こっちの書き込みの意味はわかってくれたの?

「死の断崖」は1982年だ。
「誘拐報道」をどう捉えたのか、伝わってくる気がするよ。

939 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 22:58:40 ID:aK2Uqe1n
>>924
>絶対に後から頼まれても黒澤映画に出ないと言っていたようだが…

優作がいきなり黒澤の家に押しかけてきて、弟子にしてくれって頼んだけど、
全く相手にされなくて門前払いされたもんだから逆恨みで言ったんだろ。
でもそんなことされたって黒澤だって困るだろうし全く迷惑な話だよ。






940 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 23:02:48 ID:h0Ptc2z+
928が一番レベル低っ。w
こいつの文章ヘタでID変えても
バレバレ。w
そんでいつも顔真っ赤か。

941 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 23:13:03 ID:6XtICpgA
つまらない書き込みでスレッド消費するのはやめてほしいなあ。
醜い中傷カキコより、文法間違いの文章のほうがまだマシだよ。

もっと語ってくれるショーケンファンに応援に来て欲しいなぁ。

942 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 23:18:07 ID:h0Ptc2z+
文法間違いでも,頭悪くてもいいんだが、
断定口調で変な比較をしただろ。
そういう奴は消えて欲しいんだ。

943 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 23:55:15 ID:6XtICpgA
ずっと思っているが
とにかく「彼」は、前々から、優作への思い入れは人一倍だが、
如何せん知らないことが多すぎるんだよ。
少しでも、優作とショーケンとのことも勉強してから発言して欲しいとは常々思っているんだが
別に消えてもらう必要はないと思うよ。
調べる気になってくれたら嬉しいんだがね。

944 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 02:33:54 ID:4lbIWdIa
優作が「誘拐報道」を断ったのは当時、前夫人との
離婚で最愛の娘と別れなければならなかったことも
あり、金の為に子供を引き摺り回す役に入るのは
自身で無理と判断したためである。
また、「お葬式」の出演依頼を断ったのは当時、
母親の葬儀を済ませた直後だったということもあり、
伊丹監督の『葬儀を笑ってしまう視点』で描く感覚に
抵抗を感じたためといわれている。
優作はその時々に抱えている痛みを支点にして物事を
はかるところがあり、作品に少しでもひっかかりが
あれば出演しない方を選んだ。つまり、器用な割り切り方
をする俳優ではなかったといえる。
映画の出演本数が少ないのも作品を『お仕事』として消化
していなかったためだろう。


945 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 04:04:54 ID:QDE4xWzL
それはショーケンも同じ。
ツアー入れる年は映画かドラマ1本。
そういう仕事に命かけるところも良い先輩から
優作は勉強したと思う。

946 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 06:48:00 ID:xqxdxVei
>>944
それが、「ショーケンとの差が歴然」ということに結論付けられる過程が理解できないんだよね。
そこをどう考えてそういうこと言うのか知りたいよな。ショーケンファンとしては。

947 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 07:43:57 ID:nvSeAaVj
睡眠薬遊びやシンナーやってたり 女のひも 駄目人間に人気があったショーケン
親父の年代の友達的感覚

948 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 07:56:58 ID:4lbIWdIa
>>944
別に「ショーケンとの差は歴然」という結論付けでは
ないだろう(爆
仕事への入り方は人それぞれだから。
優作には優作のショーケンにはショーケンのこだわりと
考えがあるのだから。

949 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 08:00:17 ID:4lbIWdIa
944ではなく946だな失礼

950 :この子の名無しのお祝いに::2008/02/08(金) 08:01:34 ID:EQldyPgM
昔、烏丸せつこのラジオ番組にゲスト出演した松田優作がショーケンの曲を
何曲か自らリクエストしてかけて貰っていたのを覚えている。
烏丸も呆れるぐらい、優作がショーケンの事を熱く語っていたよなぁ。

951 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 08:16:33 ID:uTPLeT9v
役者としてのスケールの違いは大きい。 やりたくても出来ないとやりたくないことが出来るの違いや器の広さや幅の広さや強さや繊細さにしろ優作のほうが明かに上だろうが



952 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 09:34:13 ID:QDE4xWzL
>951
いつものように君は
萩原をしらなすぎる。
君の文章の優作のところ萩原に
置き換えると正解。

953 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 09:38:39 ID:ouUFS4uv
>>951
だからな、、、
優作ファンなんだが、お前消えてくれないか?

俺達まで馬鹿だと思われる。

954 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 09:46:12 ID:uTPLeT9v
萩原は今だに優作亡き後にハリウッド映画に進出どころか日本ですらダメだ
萩原が優作の代わりにも全然なれない差は明かにブラックレインのオーデションの後から現在に至って物語っている何よりの証拠である





955 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 09:59:22 ID:uTPLeT9v
こないだ格闘技身長スレで大暴れしていた馬鹿など開き直りや誤魔化しや臍曲がり性格悪の特徴があるのは明かに萩原ファンや優作アンチや優作ファンのナリスマシであり大変馬鹿だったな


956 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 10:18:39 ID:ouUFS4uv
ハハハ

だめだこら。

957 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 10:30:20 ID:wltPr18R
ショーケン=エアロスミス
優作=キッス

958 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 13:57:55 ID:qq6DlbaI
951 955 ID:uTPLeT9v 
ボロが出たな 君!
お互いのファンとしての質・センスの差は大きい。

違いや器の広さや幅の広さや強さや繊細さにしろ
ショーケンファンや他の優作ファンのほうが明かに上な。君よりな!


959 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 14:34:16 ID:uTPLeT9v
器が大きい幅が広いと言うことは時と場合により馬鹿も相手してやることになる

話をそらし954のことに対して何の回答にもなってない哀れな誤魔化しだな

ダメなものはダメいいは良いなど自分の都合ではなくまともに理解できない愚かな人間は大変迷惑である


馬鹿は筋も通せないで否定しても馬鹿のレベルは余計に下がるだけを気付け





960 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 18:18:35 ID:38ynbY9a
ショーケン 狂気の天才
優作 努力の凡人

>>932 と言うよりID:6XtICpgA
あなたは人格者だね。モノも知っているし何より懐が深い。

961 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 18:26:39 ID:xqxdxVei
>>954
萩原は今だに優作亡き後にハリウッド映画に進出どころか日本ですらダメ

うん。事実ダメ状態だが、以後ショーケンはハリウッドに進出する気はまったくない。
理由は知らない。その気があれば行動しているはずだが。まったく動いていない。
ショーケンは優作の死に大きなショックを受けていた。優作が生きていてくれればまた違ったのかもしれない。
優作死後のショーケンについては、まず優作と同じ「真珠腫」で安静を強いられたことなど、身体的な理由で活動を狭めなければならなかったことが大きい。
続いて、事件だ。優作だって些細なことで干されていた時期があるが、ショーケンはやっぱり続きすぎたな。
でも、そのことと「役者としての資質」を混同しないで欲しいんだ。
人間性で優作の方が上、と主張していた人がいるが、両方の人間性を熟知していた人が言うなら、それはそうなんだろうよ?
でも、どっちでもいいことだ。知らん。少なくとも、このスレで争いたがる意味がわからん。

優作だって、もしも生き延びたとしても、身体的な問題があればその後ハリウッドに進出も無理だったかもだろう?
だから、「もしも、優作が死ななかったら」という仮定で、「ショーケンが下」という理論は成り立たないと思うんだよ。

>萩原が優作の代わりにも全然なれない

優作の代わり?
それは失笑モノだな。優作の代わりは、ARBのなんとかさんだろ?

ところで、もうすぐこのスレも終わるから、ちゃんと答えて欲しいんだけど。
「誘拐報道」を断ったから「ショーケンより優作が上」と主張した人、理由を教えて欲しい。
こちらは、そんなことはないと思っているんだけどね。


962 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 18:31:57 ID:xqxdxVei
「明らかに上だろが」と言う、
その「理由」だよ。知りたいのは。君の感想でなくて。
だって、君はどう考えてもショーケンを知らないじゃないか。
なのに「知らない」から「優作が上」という論理じゃ、誰も納得できないと思うよ。

963 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 18:40:20 ID:ycEFxZc3
確かに優作は努力家だった。精神的にも肉体的にも。
松井秀喜が好きな言葉が「努力をやり続けることが最高の才能」だそうだ。
そう、天然の才能だけでやってきた人間は、努力を続ける人間にいつかは追い越される。
これが世の常だ。

964 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 20:08:54 ID:xqxdxVei
それは言える。
努力の人優作が生きていたら、ショーケンを抜いて高倉健も三船敏郎も抜いていたかもしれない。
危ない俳優を維持せず、「名優」と呼ばれる人になっていたかもしれない。
演出家、監督としてたけしを、今村を、小津を、黒澤を、
アクションでは、ジャッキーやブルース・リーを、
すばらしい人格はマザー・テレサを超えていたかもしれないね。

いいな。優作には数限りない想像という名の未来がある。

965 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 20:22:14 ID:ycEFxZc3
優作はショーケンはとっくの昔に抜いてるわな。

966 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 21:10:45 ID:uTPLeT9v
萩原は残念だが持久力のない俳優だ

人生の力の配分もわかっていなかったな

人生とは持久力が大切なんだよ瞬間芸ならば、ある意味誰でも出来る

萩原の感性に、あまりかたよっても負け犬の遠吠えにしか聞こえない

残念だったな

世界 完璧 カリスマ など似合わない日本の俳優であり負け犬の美学的な価値観のある狭いレベル俳優が萩原だ



967 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 21:15:32 ID:xqxdxVei
不思議だろ。
あんな「瞬間芸」、人生の力の配分も知らない男に、
いつまでも魅了され続けている人間が未だにいるって。

968 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 21:17:07 ID:xqxdxVei
あの優作も魅せられたショーケンのあのきらめきを、
君たち見れなくて残念だったね。

969 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 22:19:28 ID:9m5EqSTL
まぁ、なんだな、ツィゴイネルワイゼン以上
の80年代以降の邦画なんてないから。優作でも
ショーケンでも担えなかった。

970 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 22:22:12 ID:qq6DlbaI
それはショーケンの最高の時、あの時代を
ハリウッド直前だった優作も他の誰も抜けなかったし、生まれ持ったセンスが違う。
今の若い俳優だって到底無理。。。

いや、ショーケンの世界は全くの別次元だったんだと、生きていて伝説の男だよ。
でも最近は昔の映像も観れるし、皆気付いてきたのでは。きっと後悔するぜ!

971 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 22:41:29 ID:xqxdxVei
>>969
そうだね。映画のあり方、受け取り方も含めての変化は大きいね。
ショーケンが自分で映画を作りたいと思った背景もその辺にあるんだろう。
「製作委員会」との対立もそうだろうね。
職人肌の俳優が受け入れられず、サラリーマン俳優ばかりが重宝される。
苦難の時代だよ。


972 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 22:42:49 ID:ycEFxZc3
>あんな「瞬間芸」、人生の力の配分も知らない男に、
>いつまでも魅了され続けている人間が未だにいるって。
このスレに出没する10〜20人の奴らだけだよ。


973 :インヤン:2008/02/09(土) 02:56:31 ID:lxQNKXMl
839から842のコメントを書いた「インヤン」です。
どこかでコメントしたんですが、桃井かおるさんが1年位の雑誌に、
「優作はオリジナルが弱かった」ってコメントしていました。
やはり、優作氏と文学座の生徒から親交のあった桃井かおるさんですら、
文学座で優作氏と同期で、その後も優作氏とお付き合いがあった中、
一方、芸能人では、桃井かおるさんがデビューしていた当初より、
ショーケンは芸能人として」既にスターとして別格でした。
桃井かおるさんは、「青春の蹉跌」、「傷だらけの天使」、
「前略おふくろ様」、「アフリカの光」等、神代監督、
倉本總さん等をショーケンに紹介してもらっている人が、
優作氏を評価している(恐らくショーケンと対比して)のは大きいと思います。
また、御幣があるかもし知れませんが、神経症などの人は、
「自我(個性)」があると思い込んでいるが、
「自我が無い」だけに、「自我に執着」して、特に、母親に幼児期までに、
「自我」を受け入れなかったと言う深層心理があり、無意識で「自我(個性)が無く」、
「人と自分を比較したり」、「人を(やたら)あがめたり」
、「あがめた人を自分が認める事」によって「自我」を保とうとするそうです。
逆に「自我がない」と深層心理で気づいており、極端に「人をあがめたり」、
「けなしたり」、「過小評価」するようです。そうしなければ、結局「自我」を保てないそうです(加藤諦三さんの著書「自立と孤独の心理学」等読んでください)。
優作氏は「神経症」だったたのでは?と思います。「自我が無い」から、
強烈な自我をもった「ショーケンに憧れ、真似」をして、
強烈な自我を持つ人に「同化」して、「自己を確立」した気になっていたんです。
また、「神経症に犯されている人」は、他の絶対的な権威も自分の判断で、
自分は大した人物でもないのに、物凄い実力者や、権威者を
「あの人はたいした人物ではない」と、その当時の自己の価値観で、
「人間として自分より下、もしくはレベルの低い人物」と、否定し
(自分は全然大した人物ではないの深層心理では知っている)、
なんとか「(既に無い)自我をなんとか保つ」行為をするそうです。
これって優作氏の深層心理だと思いません?
黒澤明監督に優作氏は、当時全く無名(文学座の生徒の頃?)で、
ぺーぺーなのに、黒澤監督取り次いでもらえない、
「黒澤監督が頼んでも今後映画に出ない」等と、
巨匠黒澤監督に認められないと否定したり、
勝手にショーケンの真似をして、勝手に自分の判断で「ショーケンを超えた」
って言ってみたり。。。。


974 :インヤン:2008/02/09(土) 02:59:08 ID:lxQNKXMl
優作氏の著書等の優作氏の手法では、「他人を否定して、自分の方が人間的に優れている」
と言った手法を使ったり、逆に、「自分が認めたものは(自分がその時ぺーぺーでも)、
何が何でも、素晴らしい」としないと、「自我が保てない」みたいです。
最初は優作氏が勝手に真似ていた原田芳雄さんや、ショーケンの事も、
「さんざん敵わない、神に近い」等と敬って、最後にこれも自己判断で、
「原田芳雄はもだっめっすよ(萩原健一著「俺の人生どっかおかしい」
から推測)」や「萩原健一を超えた(各雑誌等から)」と言って、
真似た相手を下げ落として、自分の価値を「真似た相手(ショーケン)より上に」、
自分の判断ですることの心理的作業をしています。
優作氏は、これも何処かで書いたのですが、「生きている人を真似るのは」、
コロッケのモノマネと一緒のレベルであり、近藤真彦(マッチ)氏が、
絶頂のアイドルで活躍していた時に、新田純一氏(古過ぎて恐縮!!)が、
近藤真彦氏に「よく似ていると間違われる」事をいいことに、
「ナンパ」していた(と以前深夜番組のテレビでと言っていました)と、
同じレベルで、優作氏のショーケンへの態度は、
これはもー「パロディであり、モノマネと同じレベル」だと思います。
だから、優作氏の友人は(内田裕也や安岡力也さんやジョー山中さんや、
故 金子正二さん等)、「絶対ショーケンを
悪く言わない」し、むしろ「ユーサクはショーケンを意識していた」と良い言い方をしています。
結局ユーサクは「死ぬまでショーケンモノマネ」をしていたんです。


975 :インヤン:2008/02/09(土) 03:08:21 ID:lxQNKXMl
優作氏の晩年(1986-89年)を若い方々は知らないと思いますが(俺30後半)、
ショーケンと同じ髪型と、似たようなジャケットとベージュのカーデガンに、
黒のポロニットの服装と、なんと言ってもショーケンと同じ眼鏡を作れなかったが、
セルロイドの伊達眼鏡を掛けていたじゃないですか。
因みにショーケンはこの格好を1985年の「恋文」公開時にしていて、
ユーサク氏は1986-87年頃に多用してました。
因みに「843」のショーケンが「越路吹雪やミックジャガーの歌声等の真似してしていた」
って書いてますが、ミックジャガーを真似していたとありますが、
アンドレマルローライブのLDの記事(ショーケンインタビュー記事を掲載)には、
「榎本健一さんや越路吹雪さんなんかの凄く良いものは伝えて行きたい」と、
「故人」を称えていたと思います。
ミックジャガーへのショーケンのリスペクトの発想と同じだったら、
ユーサク氏の「ショーケン」のモノマネは何?
ユーサク氏ファン(後追いファンが多いの)は、
当時のユーサク氏が生きていた、当時の世相を知らな過ぎだと思います。
コロッケの美川憲一さん等の「モノマネ」と同じですよあれは。
て言うか、ずーと真似してたじゃないユーサク氏はショーケンを。
「モノマネしてオリジナルを超えた」ってユーサク氏が勝手に言うのは、
コロッケの美川憲一さんモノマネで、美川さんが再度売れる前に、
美川憲一さんの真似をしていたのと同じレベルであり、
新田純一が近藤真彦さんを顔が似ていることを良いことに、
影で「ナンパ遊んでた」と同じレベルじゃない。
やはり生きて人を、しかも同時代で真似るのは、「モノマネ」と同じパロディーですよ。
良い表現では、竹中直人さんの「優作さんはぞーっとショーケンさんに憧れていたんだと思います」ってフォローか?
断言できるのは、ショーケンはユーサクを意識していないよ、演技でも・ロックでも。
だから、ショーケンファンは十分その事を知っているし、優作ファンは、
勝手に生前のユーサク氏がショーケンを引き合いに出し、
「自我」を保とうとして語った(ショーケンは神に近い存在。一転、その後ショーケンを越えた=神を超えた!!で、自我評価)
雑誌か本か何かの記事を見て「ショーケン」の存在を知り、勝手に評価しているだけなんですよ。
生前、死ぬ直前まで、ショーケンほどいつも話題になっていないし、二番煎じのイメージでしたよね。
優作氏のファンがショーケンを認めたがらなくても、死ぬまでユーサク氏はショーケンに憧れていて、
ショーケンのように、自分が挫折していた思春期の時に、既にアイドルとして騒がれていたショーケンが羨ましくて、
大好きで、絶対的な「個」を感じるショーケンをモノマネすることにより「同化」することによって、
「自我」を保とうとしてたんだよね。
完璧な「神経症」の症状だよねユーサクは。
ですので、このスレの「どっちが偉大」かは次元の違う事だと思いますが、
「シーケンの方が上」ですよね。
ユーサクが死んだ次の日の予備校の授業で、講師が「昨日松田優作が死んだんですが、
君達は探偵物語 等で松田優作の印象があるかと思いますが、
優作はショーケンの真似をしていただけで、僕らの世代では、 優作はショーケンの弟分って意識ですよね。昔渋谷でショーケンを見たけど、
本当にカッコイイ」って言ってました。
ユーサクの「探偵物語」は「小・中学生」レベルを対象としている設定だよね。
ショーケンは既に違うろせんだったから、今ショーケン知らなくて、
探偵物語で影響していた世代が多いだけじゃない。 ユーサクファンの方は。
もう少しショーケンの映画・TVドラマ・ロックボーカルのショーケンに触れて学んでください。
ショーケンをモノマネし続けて、勝手にショーケンを超えたと自己評価して
(しないと自我が保てない)死んだユーサクの陳腐さに、 哀れみを覚えると思いますから。


976 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 03:24:23 ID:iQ6ui87X
結論出たね。
モノマネした人はその十字架を
背負わないといけないと思う。
優作はアクションスターとしての
地位は確立したと思うが
萩原健一との比較対象には
なりえない。
弟分としては1番にかわいい。とは思うよ。
ブラックレインは好きな映画だけれど
亡くなった優作への
一番のはなむけというところか。
頑張ったね!
今の萩原に関しては
あまり関心はないが生きていたらの優作との
比較は妄想でしかない。
まさか萩原がこうなるとは誰もおもはなかった
ように優作の場合もしかり。

977 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 06:02:55 ID:8M/Ral87
人生が長距離走と例えるならば、最初にとばし(ある意味誰もが凄いやつだとなる)過ぎて後からヘタレ息切れしてしょうもなくなるタイプがハギワラだな

とばしているハギワラに優作はある意味凄いと感じてしまっただけ

ハギワラは人生を短距離走と勘違いしていて力配分がまったく出来ていない先走り後ヘタレ息切れリタイヤな選手みたいな感じだ





978 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 06:33:26 ID:6+L3K2AU
インヤンさん、長文お疲れさん。

わたしもショーケンファンなので、優作否定はできるだけしないでおこうと思ってきた。
優作ファンは、いくら彼があこがれ模倣し続けた存在だと聞かされてもそれを信じられないし受け入れられないし、
その気持ちも分かるからだ。
今のショーケンの境遇を見ており、
二人が並んでいた時代を知らないからだと思う。これはどうしようもない。

でも、わたしは、その優作に憧れた後にショーケンを知り、
優作と出会ったと同じようにショーケンに出会い、優作を忘れるほど夢中になったという若い人を知っているので、
あれこれ言うより、まず「出会って欲しい」と思っている。

百聞は一見にしかず、本気で出会ってさえくれれば、きっとわかると思う。
優作を批判しても、かたくなになるばかりだと思っているんだ。
>>977を見ればわかるが、今の、57歳のショーケンと、20、30代の若々しい優作とを見比べているばかりでは、
そりゃ何も見えてこない。
残念ながらショーケンは「あの頃と何も変わっていない」から、今のシステムの中ではじかれ続けている。
それでも、未だに戦い続け、人々の口の端に登り、スピード違反がニュースになるのがどうしてなのか。
過去の優作しか見えていない若者の目にもはっきりと見えてくる日を待ちたいと思う。
それは、ショーケンの再登場を待つしかない。

力配分云々の人にはわるいが、ショーケンは生きている。
人生が終わったわけではない。
それに、力配分といった小細工しない我武者羅さは、むしろ魅力的だなあ。
アウトロー好きにとってはね。ショーケンは俳優としてはアウトローばかりではなかったが、生き方は本物のアウトローだからなあ。

979 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 07:12:40 ID:6+L3K2AU
7、80年代のあの頃、ショーケンは賛辞と同時に批判も中傷もされてきた。
人気者の宿命だが、それは優作も同じことだった。

今状況が違うのは、「優作は死んだ」ということだ。
勝新が事件を起こした当時のマスコミのバッシングはすさまじかった。
そのときの芸能リポーターたちが、当時の事件を振り返って散々「大物ならでは」とヨイショ発言するのはちょっと笑える。
亡くなった人のことを悪く言わないのは、日本人の中にはある。
優作には、もう彼の行動のひとつひとつを取り上げて批判する芸能リポーターはいない。

生き辛い世を孤高に生きるショーケンの行く末を見守りたい。

980 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 07:51:14 ID:8M/Ral87
優作が生きている時代に(ある意味ファンなどに悪いが)既に、ハギワラはある程度ヘタレていたと感じる
むかしハギワラが懸命だったのはある意味好感もてるが、あまり賢い生きザマではないと感じるが、それが魅力と感じるファンもいるのかな

まあ、好みや感じかたは人それぞれある

ハギワラが良くなることは素晴らしいことだ
ファンがもっと応援して頑張らしてあげな!



981 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 08:18:15 ID:6+L3K2AU
優作が生きていたときにヘタレていたというのは?
人間的に「ヘタレ」であるのは最初からで、でもそれは、カッコつけないから本来誰でも持っている「ヘタレ」が浮き彫りになったということね。
それまでの俳優は、カッコつけてナンボだったんだが。

俳優としてのショーケンは、大麻事件の後干されたよ。それを「へたれていた」と言っているのかな。
でもそれは並々ならぬバッシング報道であったけれど、きっちり復活した。特に音楽ファンが増えたと思う。
病気がなければまた違っていたと思うが、確かに30代後半は俳優としては苦しい時期だった。
CM出演に復活するのは40頃からだし。事件と病気。それはあった。

982 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 08:22:46 ID:6+L3K2AU
優作にだって、仕事がなくて「ヘタレていた時期」がある。
事件や病気がなくても、誰にしろ波はあるよ。

983 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 08:26:25 ID:6+L3K2AU
「賢い生き方」が好みの人間には相容れない部分は多分にあるね。
今、さかんに「勝ち組・負け組み」という言葉が使われるが、
「勝ち組」なるものとは縁のない(むしろ軽蔑すらする)、「滅びの美学」みたいなものに心を動かされてきたからね。

984 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 10:22:57 ID:VuNRsi16
鈴木いづみ

速度が問題なのだ。人生の絶対量は、はじめから決まっているという気がする。
細く長くか太く短くか、いずれにしても使いきってしまえば死ぬよりほかにない。
どのくらいのはやさで生きるか? 「いつだってティータイム」より

  
  借り物の言葉で悪いが、ショーケンも優作も使い切ってしまったんだと思う
  ただ、ショーケンは生き延びてしまったが・・・

985 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 10:56:19 ID:bDR2/sfQ
原田芳雄氏が優作の次回作が見たかったと言っていた。
「ブラックレインのあの役は優作のストックの一部で
ハリウッド用のもち球はまだまだいっぱいある・・・」と
優作に関してはまだまだ使い切ってはいないだろう。
そして、ショーケンに関しては周りが使い切らせる環境を
与えていないんだろう。
ショーケンで使い切っているのなら、すでに使い切った役者は
大勢いるw
そして、この二人の優越を決めつけたがるバカがいるけど
二人とも役者として懸命に生きていた。どちらが上か?
などというのは愚問中の愚問。

986 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 14:00:28 ID:8M/Ral87
あらゆる角度で比べ検証しても完全な答えなどはないだろう

松田優作 萩原健一 両者貴重な素晴らしい俳優だったことは間違いない

その人間たちと同じ時代に生きて共感できたことは喜ばしいことだった






987 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 14:30:33 ID:OzxBTbx4
優作がテスト出演した「太陽にほえろ!」マカロニ編の「愛するものの叫び」は
「危険な約束」に並ぶ俺の好きなエピソードだったな。

ちなみにショーケンと優作の競演ってこれが唯一なの?

988 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 16:06:48 ID:aKg0yMu0
優作の通夜の日、善福寺の自宅前で5時間以上立ち尽くしたくらい
のファンだが、ショーケンも同様に大好きで、近日講談社から
発売予定の自伝も愉しみだ。それはそうと、知り合いの心療内科
の医師に言わせると、ショーケンは明らかに躁鬱病だと思うよ、
と言うのだが、あの狂気の目は多かれ少なかれ病気に起因している
のだろうか?

989 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 19:53:37 ID:8M/Ral87
人間はみんなそれぞれ何かしらの病気や矛盾的なとこや反動などはあるものである

けれど、前向きな姿勢やわからせる(わかってもらう)パワーや芸術家などにある特有の病み(美学的狂気)などは評価としてはある意味良いものであると感じる



990 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 21:18:47 ID:O75k51qE
なんか、このスレのショーケンヲタ見てるとかわいそうになるね。
ショーケンと同じ躁鬱病じゃないの?


991 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 22:01:12 ID:OmF+i03+
>>990
この期に及んで
まだそんなカキコする
おまえのような優作ヲタは腐ってるな。
何かショーケンファンのように
論じてみろよ。
優作ファンの論客って少ないな。
やはり優作と同じように体力勝負w

992 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 22:11:11 ID:O75k51qE
>>991
いや、もう充分語り尽くしたから。
ただ、おまえらに同情してるだけ。

993 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 22:23:36 ID:8M/Ral87
残り僅かになったな!

人のことを完全否定的になってしまうのは良くない傾向である

本当に完璧な人間はいないのだから!言葉遣いの悪い完全否定的な単なる中傷などあったが大変良くなかったぞ!

相手を完全批判したとこで自分が完全に偉くなれるものではなくただ心象を害し自分も後味が悪く心のシコリとして罪悪感が残るだけとなってしまう

人間にはいろんな性格や資質があるが、単なる中傷あら探し合戦では成長しない
いろんな感じかたや考えを語りあうことは勉強にもなることでありそれぞれ一理あることもあるが、成長や進化をしたほうが良い方向性だと感じるが……




994 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/09(土) 22:34:31 ID:6+L3K2AU
>>990
具体的に、何に反応して「可哀想」となるのかきちんと語ったほうがよいと思う。
ただ、悪態をつきたいだけにしか見えなくて残念だよ。

かつてショーケンを前にして「原田芳雄はもうダメだ」とショーケンリスペクトを表明した優作は、
「原田さんに飽きただけで、俺にもすぐ飽きるだろう」と諭された。
「兄貴!」「かわいい弟!」という関係はショーケン相手では築けない、と優作はいつ気がついたんだろうか。
ショーケンは自分より下のものを引き連れて徒党を組まないというか、組めないというか、人間関係に冷めているというか、そういうところが見受けられる。
年上との関係は良好なのだが。
だから優作にとっては、ショーケンは長らく憧れの存在ではあったけれども、複雑な位置にいたんじゃないかな。
逃れられない影のように、いつまでも気になる存在。そして、勝たねばならないライヴァルになっていったんだろう。
ブラックレインで役を勝ち取ったときには、インタビューを受けてショーケンの名前をわざわざ出したりしているが、
普通そんな内幕は表に出さないものだが、きっと大声で世間に向けても言いたかったんだろうなあ。
ショーケンに勝ったぞ!!と。


995 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/10(日) 00:08:49 ID:dyS2z4jB
優作は「ブラックレイン」で役を得た時に、ショーケンに勝ったと言ったそうだけど、
結局病気に負けた。人間やっぱり生きてなんぼでしょ。
エンターテイメントとかくショービズの世界では太く短く生きた人の方がカッコいいし、
もてはやされがちだ。(全人類総みーちゃんはーちゃん的な考え方)
亡くなった人に鞭打つような言い方は良しとされないから
優作は持ち上げられて、英雄視されているがそれは違うと思う。
生きていることはただ息をしているだけでも価値のあること(植物人間状態の人は除くが)、
それは未来があるから。
ショーケンのぶきっちょな、人間臭い、刹那的な生き方と相反するが、
そんなショーケンにシンパシーを感じるし、応援していきたい。

>>970
>それはショーケンの最高の時、あの時代を

おいらも、あの時代にやられちゃった内の一人だよ。
ちなみに、ショーケンに「ケツ貸せ!」と言われたら素直にケツ向けると思うwww

http://jp.youtube.com/watch?v=bxfzL9MFd7g
これは既出だし、ジュリーがメインの番組だけど74年まさに「傷だらけの天使」の頃のショーケンだ。
こんな八の字眉のイイ男?他に見たことないw

996 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/10(日) 00:52:06 ID:PRc503vU
「傷だらけの天使」
「太陽にほえろ(パート1)」当時の
ショーケンこと
萩原健一という役者(シンガー)に
シンパシーを感じる人ならどなたでも。
二十代のショーケンは
本当に美しく、しなやかで、
愛嬌と凄みが同居していた。
あのしかめっ面。
タバコのくわえ方、走り方、叫び方、
ケンカの仕方…。
唯一無二である。
例えばゴダールの
「勝手にしやがれ」や「気狂いピエロ」に、
ジャン・ポール・ベルモントの代わりに
出演したとしてもまったく遜色ないどころか、
よりカッコ良かったのでは、
とさえマジで思える。
あれから30年…
日本にはまだ、
あの頃の彼を超える役者は現れていない。

997 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/10(日) 00:52:50 ID:PRc503vU
「傷だらけの天使」
「太陽にほえろ(パート1)」当時の
ショーケンこと
萩原健一という役者(シンガー)に
シンパシーを感じる人ならどなたでも。
二十代のショーケンは
本当に美しく、しなやかで、
愛嬌と凄みが同居していた。
あのしかめっ面。
タバコのくわえ方、走り方、叫び方、
ケンカの仕方…。
唯一無二である。
例えばゴダールの
「勝手にしやがれ」や「気狂いピエロ」に、
ジャン・ポール・ベルモントの代わりに
出演したとしてもまったく遜色ないどころか、
よりカッコ良かったのでは、
とさえマジで思える。
あれから30年…
日本にはまだ、
あの頃の彼を超える役者は現れていない。


998 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/10(日) 00:53:43 ID:PRc503vU
「傷だらけの天使」
「太陽にほえろ(パート1)」当時の
ショーケンこと
萩原健一という役者(シンガー)に
シンパシーを感じる人ならどなたでも。
二十代のショーケンは
本当に美しく、しなやかで、
愛嬌と凄みが同居していた。
あのしかめっ面。
タバコのくわえ方、走り方、叫び方、
ケンカの仕方…。
唯一無二である。
例えばゴダールの
「勝手にしやがれ」や「気狂いピエロ」に、
ジャン・ポール・ベルモントの代わりに
出演したとしてもまったく遜色ないどころか、
よりカッコ良かったのでは、
とさえマジで思える。
あれから30年…
日本にはまだ、
あの頃の彼を超える役者は現れていない。


999 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/10(日) 00:54:25 ID:PRc503vU
「傷だらけの天使」
「太陽にほえろ(パート1)」当時の
ショーケンこと
萩原健一という役者(シンガー)に
シンパシーを感じる人ならどなたでも。
二十代のショーケンは
本当に美しく、しなやかで、
愛嬌と凄みが同居していた。
あのしかめっ面。
タバコのくわえ方、走り方、叫び方、
ケンカの仕方…。
唯一無二である。
例えばゴダールの
「勝手にしやがれ」や「気狂いピエロ」に、
ジャン・ポール・ベルモントの代わりに
出演したとしてもまったく遜色ないどころか、
よりカッコ良かったのでは、
とさえマジで思える。
あれから30年…
日本にはまだ、
あの頃の彼を超える役者は現れていない。


1000 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/10(日) 00:56:23 ID:PRc503vU
次スレ
ショーケンと優作どっちも最高? 宜しくな。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

308 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)