5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【伊達】野獣死すべし【邦彦】

1 :伊達 邦彦:2007/04/10(火) 23:16:43 ID:48TMYc/k
寝ますか?

2 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/10(火) 23:26:04 ID:48TMYc/k
公開年月日…昭和55年10月4日
上映時間…119分

製作…角川春樹
原作…大藪春彦
脚本…丸山昇一
監督…村川 透
プロデューサー…黒澤 満・紫垣達郎
撮影…千元誠三
照明…渡辺三雄
助監督…小池要之助
音楽…たかしまあきひこ
音楽監督…鈴木清司
スーパーアドバイザー…四方義朗
テクニカルアドバイザー…トビー門口
製作…滑p川春樹事務所
配給…東映株式会社

3 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/10(火) 23:39:49 ID:48TMYc/k
出演者

伊達邦彦…松田優作
華田令子…小林麻美
柏木秀行…室田日出男
原雪絵…根岸季衣
乃木…風間杜夫
結城…岩城滉一
東条…阿藤海
小林…泉谷しげる
沙羅…前野曜子
遠藤…佐藤 慶
岡田…青木義朗
長友…草薙幸二郎
石島…吉岡ひとみ
黒岩…山西道広
峰原…安岡力也
奥津…トビー門口
エリカ…岡本 麗
ガードマン…清水 宏

真田徹夫…鹿賀丈史

4 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/10(火) 23:43:25 ID:XEK7FAhP
「野獣死すべし」だったら仲代版だろ。

5 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/11(水) 20:42:50 ID:ORVyMnJf
じっとしてろよぉ、オラァ…

   ウ ゴ ク ナ ァ!!!

6 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/12(木) 12:04:57 ID:wOJK+dTQ
神田の定食屋でヤクザが学生にブチ殺されるって…

7 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/12(木) 12:26:39 ID:n33UuWca

チョイ役の風間、岩城、阿藤、泉谷、安岡たちにも役名があったんだ…。
ロードショウ公開のときに観たけど、今までちっとも知らんかった。

8 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/12(木) 12:39:21 ID:yOdqkw3i
もし今優作が生きてたら、穴があったら入りたい作品じゃないか?

9 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/13(金) 21:24:02 ID:AXxNCYsX
コンサート会場で松田優作と小林麻美の後ろ座席にいた客、くっつきすぎ。

10 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/14(土) 11:07:03 ID:4hcSOnRV
この映画における泉谷しげるの役割が今ひとつ解りかねる。

11 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/14(土) 12:31:07 ID:nsXm3CPe
>>10
「オバケのQ太郎における 小池さん」みたいなモンだ

12 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/14(土) 16:01:54 ID:tHDejAik
映画館でのアッー!アッー!は何なのだろう

13 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/14(土) 17:15:06 ID:4hcSOnRV
>>12
それもなんだが、ラストが混沌としている。なんで亡霊みたいな柏木秀行が出てくんだ?

14 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/14(土) 19:43:51 ID:1m78ekUd
20日(金)の深夜にテレ東で放送するね。

15 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/14(土) 21:56:15 ID:zZ04eUPo
彼がね、山へ狩りに行ったんですよ。山へ狩りに。

16 :柏木 秀行:2007/04/14(土) 23:12:46 ID:4hcSOnRV
ああ、そうかよ。

17 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/14(土) 23:46:04 ID:cIMBiUVc
>>7
脚本の丸山昇一はどの作品でも、台詞のある役には(ワン・カットしか出番がなくとも)必ず役名を付ける。
原作では単に「通りがかりの人」だった役でも、セリフがあると、彼が脚色すると、その時点で役名が付く。


18 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/15(日) 00:04:42 ID:9gh/fW+i
>>10
元々、同性愛者の役で、伊達の共犯になる設定があったのに、カットされたんじゃなかったっけ

19 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/15(日) 11:59:38 ID:wjtQGOzK
ゲイの泉谷しげる?

20 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/16(月) 00:45:55 ID:T57vo73O
予告編には泉谷がライフル構えてるショットがあるね

21 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/16(月) 09:31:11 ID:+lZn1HHu
そういやあったな。一瞬だったが。

22 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/16(月) 13:10:25 ID:+lZn1HHu
真田 …ああ、言ったよ。許してダーリンってな…。
ヘヘッ…ダーリンだぜぇ?

↑何が可笑しいのかよく解らん。

23 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/19(木) 06:14:24 ID:piymWSG4
その場の雰囲気としかいいようがない

24 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/19(木) 08:50:28 ID:7lbEEgtH
酒場で伊達と二人飲む場面でも爆笑してたな。
そんなに可笑しいか?

25 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/19(木) 21:22:29 ID:7lbEEgtH
伊達邦彦の住んでいるマンションの家賃が気になる。

26 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/19(木) 22:21:38 ID:sUDIgBOX
いよいよ今夜か。

27 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/20(金) 05:30:16 ID:SsvmD22P
さっき初めてテレ東で見たけどやべーwDVD購入決定だよ馬鹿野郎w
つーか若い頃の加賀ってかっこいいな
料理の鉄人のイメージしかったけど印象変わった

28 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/20(金) 07:48:05 ID:vEADNj1Q
3回目にしてようやっと「この映画のすべてが自分には向いてない」という事を理解した。
(室田日出夫出演シーンは除く)

29 :伊達 邦彦:2007/04/20(金) 09:10:45 ID:XXjrS443
(眼鏡を外し、溜め息混じりに)…蓼食う虫も好きずきですから。

30 :真田 徹夫:2007/04/20(金) 09:15:19 ID:XXjrS443
>>28
(ややキレ気味にチッと舌打ちし)スカッと決められねぇんだよ。

31 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/20(金) 11:11:19 ID:NKnfC63S
岡本麗が演じたエリカのオナーニシーン、
テレビでカットされずに流されたの始めてみたぜ。

32 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/20(金) 12:02:14 ID:jP+x8WIP
カットシーンってどれくらいあった?


33 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/20(金) 13:08:20 ID:j7yXCZqp
見忘れた・・・・・・・・・

34 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/20(金) 13:11:53 ID:ZTK3IY3n
岡本麗あのころ無名の大竹まことにヒモられてたんだろ

35 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/20(金) 13:22:59 ID:10UcuOyA
昔日本テレビで放送された時とちがって昨日のテレビ東京のは多分ノーカット。

36 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/20(金) 14:17:16 ID:OdHIcFCg
当時の岡本麗はポルノ女優から一般女優への過渡期だったのかな。

37 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/20(金) 16:53:59 ID:P5YDcJ0T
別荘で真田を洗脳するシーンや女を殺すシーンなんかは、
丸ごとカットだったよ。銃の売人を殺害→銀行強盗だったと思う。

38 :柏木 秀行:2007/04/20(金) 17:57:10 ID:XXjrS443
そうか。

39 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/20(金) 18:13:03 ID:srO7Fk+6
みやぎけんしくうんしきょくゆーざーしゃけんうけつけのかっぱじじぃしね

40 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/20(金) 20:24:56 ID:8jnedLDx
リップパーンウインクル物語を語るユーサクマツダ顔怖い。


ロシアンルーレットに弄ばれる室田の演技は素晴らしい

41 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/20(金) 22:15:12 ID:jRU0C6m6
おまえ 死ね

42 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/20(金) 23:26:47 ID:NEYdT38y
アッ!アッ!

43 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/21(土) 05:58:08 ID:6v//TXSG
佐藤慶の殺しシーンで、撃たれた慶がよろめいてて、その後ろを優作が歩くんだが、
その最中もう一度慶の腹で弾着が破裂するのはミス?それとも演出??
このシーンの周りにいる人って本気でびっくりしてる気もするんだけどゲリラロケなのかなあ?

44 :佐藤 慶:2007/04/21(土) 09:40:07 ID:6FKKeA4t
ずっぽ ごずっぱつ

45 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/21(土) 11:05:15 ID:YSDy9w91
冒頭でカジノ襲って大金手に入れたのに
銀行強盗する意味が分からないのだけど・・・・・


46 :伊達 邦彦:2007/04/21(土) 11:54:48 ID:6FKKeA4t
更なるスリルを求めたかったンだよ!

47 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/21(土) 11:57:28 ID:QnN4ZSsV
>>45
カネを取らないと「犯人は異常性癖を持っている」と特定されてしまい、
プロファイリングされて捜査の手が伸びて来る可能性が高くなる。
だから敢えてカネを奪い警察に「普通の強盗殺人犯」と思い込ませようとした。

…と俺は思ってる。

48 :伊達 邦彦:2007/04/21(土) 12:08:17 ID:6FKKeA4t
 カ ネ モ ッ テ コ イ!!!

49 :真田 徹夫:2007/04/21(土) 14:58:48 ID:6FKKeA4t
>>48
 ナ ン ダ ヲ マ エーーー!!!!

50 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/21(土) 19:11:37 ID:e4sd27OQ
この映画に限らず優作の演技って、
今観ると完全にギャグだよなあ。
ギャグになってないのは「華の乱」ぐらい?
「それから」もヘンだし。

51 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/21(土) 19:56:27 ID:uoqdso0e
そうだ、やれ!やれ!やってしまえ!
その時な、俺はな、俺はな…一人だった、一人だった、一人だった、一人だったんだ!

52 :伊達 邦彦:2007/04/21(土) 20:35:25 ID:6FKKeA4t
>>50
オイ、明日からヒゲ剃ってこい。

53 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/21(土) 22:16:44 ID:p03C19Ig
先日の夜中の放送を録画して、久しぶりに見た。
リップバンウインクルって伊達邦彦自身を比喩しているんだろう。
森に狩りに行く=戦場に行く
どんな狩でも許される=人を殺す
夢から覚めたら、世の中が変わっていた=伊達自身、世間に適応できなくなった



54 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/21(土) 22:20:31 ID:dyDB0jV4
みやぎけんりくうんしきょくゆーざーしゃけけんうけつけのかっぱじじいしねくずごみやろう

55 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/21(土) 22:30:36 ID:p03C19Ig
>>54
何だぁ!おまえー!

56 :カメラマン伊達:2007/04/21(土) 23:30:06 ID:6FKKeA4t
場所は!場所は! 
ベイルートから10マイルのバ、場所だ!

57 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/21(土) 23:57:06 ID:hLJVxM4v
>>53
なるほどなあ。
しかし「それで?」って気がするのは伊達の行動に意味を持たせようと「し過ぎる」からかな。
ベトナムの極限状態で超越的な価値観を得てしまったと。しかし超越した故に同時に「死すべき」存在となったと。
ではベトナムでなにを見たのか、って事だけど、それは説明出来ない。
説明出来ないのはそれが「無」だからですよね。人間とか日常に対する「無」。
無なんて説明出来るはずがないのに、驚いた事にそれを説明しようとするんだよ。
しかもどういう訳か「混乱」という形で。
その結果がラストのドタバタ劇。
その上地下壕での独り芝居。
「分かるか?分かるか?」つったって分かるはずが無い。
観客が理解したいのは伊達の混乱ではなく行動に至る論理なんだから。
言ってみれば「こんなに頑張ってるんだから破綻を破綻として認めてくれ」って事。
ここでこの映画は逃げたんだと思う。つまり難し過ぎて。

不可知論にハマりがちな松田優作らしいとは思うけど丸山氏は地獄だったに違い無い。
「理由は何も無いけど狂ってる」にしときゃあさぞスッキリしたろうに。
一気に書いたら息が切れた。拙文御容赦。





58 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 00:17:29 ID:oawQZT1n
映画の中で刑事が「あんたには最初から妻なんかいないじゃないか」と言って
リップヴァンウィンクルが松田優作の比喩である事を指摘してるじゃん。
なるほどなぁも何も無い。

59 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 04:09:05 ID:WL2cmg+s
一時撤退! 一時撤退!

さて、ユーサクマツダが逃げた室田を撃つシーンがある
でも撃つときの顔が大都会パート2の時の刑事の顔なんだよ

リップパーンウインクルを語っているとき
のような気味悪い顔で撃ってほしかった・・・

60 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 05:42:05 ID:87Q7Yrh8
トビー門口は今どうしてンのか 生きてるのか

61 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 07:04:11 ID:msldWTYl
トビーさんは西部警察のガンエフェクトも手掛けててあちらではかなりの大御所だったよ
けど、たしか15、6年位前に銃刀法違反でパクられて久しかったけど
亡くなったんじゃなかったかな?

62 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 07:34:40 ID:4dwyd+LT
うん、そうなんだよな。この映画は好きだけど
やっぱそらして逃げてる。望みを高く設定し過ぎた。
金狼の最後もちょっとイカれるんだけどね

63 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 12:00:24 ID:sQ2OYchz
内容の難解度
野獣>金狼

どうだろうか?

64 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 12:17:05 ID:6gU8sBvB
鹿ちゃんがバーにいってユーサクがカウンター席にいるの笑える

そして鹿ちゃんとの談笑シーンがイイ
【その目どうなってんの? 死んでるよ】

でも鹿ちゃん最後にキレる
【ぶっ殺すぞテメェ】

65 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 14:30:50 ID:nalU+dmR
XYZ

66 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 17:54:31 ID:sQ2OYchz
うまいのか?

67 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 18:08:21 ID:8FXkDfo+
これっこれっ爆弾

68 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 18:29:00 ID:IyXkycIR
改めて見るとストーリの展開に突っ込み所が多い。
鹿賀の強姦シーンでの独白で、ベイルートに行ってジャングルをさ迷ったと述べていたが、
ベイルートにジャングルなんてあるわけが無い。
まあこれはどうでも良い事だが、しつこく付き纏う刑事を生かしたのはおかしい。
とどめを刺すべきだろう。
銀行で若い娘を無情にも射殺した伊達なら、全てを知った刑事を生かしたままにするなんて
あり得ない。
まあこういったストーリの粗すらチャラにするくらい、松田優作の演技がすごかった。


69 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 19:37:34 ID:sQ2OYchz
地下壕から日比谷公会堂までどうやって帰ったんだ?

70 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 21:19:40 ID:IyXkycIR
全部、コンサート中、眠りに落ちた時に伊達が見た夢なのさ。


71 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 21:20:29 ID:illT41Ab
岡本麗のオナニーシーンで優作が語る詩を誰かupして。

萩原朔太郎の詩だったっけ?

72 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 21:52:15 ID:IyXkycIR
>>71
http://homepage3.nifty.com/TAD/poems_2/poem_21.htm

73 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 22:03:59 ID:sQ2OYchz
>>70
だったら、どこからがユメなんだ?
しかも、外へ出た途端にあのザマだ。
あれはホント理解不能だ。

74 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 22:14:35 ID:IyXkycIR
>>73
カジノ襲撃以後は夢。
最後に伊達を襲撃したのは、カジノを仕切っていたヤクザ。

もう一つの説は、自宅にいるシーン以外、冒頭から全て夢。
外に出て倒れたのは胃潰瘍のせい。

コンサート会場で「アッ」と叫んだのは、夢なのか現実なのかを確かめるため

75 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 22:39:22 ID:4dwyd+LT
かなり独善的な意見なんだが、意外に優作は自分なりに
「時計仕掛けのオレンジ」をやってみたかったのかな、とふと思った

76 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 22:54:25 ID:IyXkycIR
デ・ニーロの「タクシードライバー」をかなり意識していたと思う。
両者とも暴力、疎外感を描いている。
ただ、タクドラの主人公のトラビスは学歴が無く、貧乏の負け組み。
他方、伊達は高学歴の金持ちの勝ち組。
伊達の狂気、心の闇の方が理解不能


77 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/22(日) 23:24:44 ID:+5ap9vFB
>>59
あの場面で、撃つときの顔がきりっとしてるのは、
とっさの出来事だったから、瞬間的に「撃つ」と判断して
スナイパー的にちゃっと狙いを定めて撃ったよ、という演技かなと

リップバンウィンクルの話をしてるときだったら、
殺すこと自体を味わいながら、あの気味悪い顔で撃つんだなと
考えました。


78 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/23(月) 12:53:56 ID:yAb5n0M6
春樹がこれ見て激怒してボディガード連れて優作殴りにいったんだっけ?
春樹や優作が憂慮する程、当時の俺は失望しなかったけどね。
刑事珍道中と2本立てだったのは元々の予定だったのか、春樹の苦肉の作だったのか。

79 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/23(月) 13:06:52 ID:PNG7qw18
>>78
優作の演技に不満があったわけ?
映画の出来に不満があったなら監督を殴りに行くべきなんじゃないの?
「ア・ホーマンス」みたいに監督を下ろしたわけじゃないよね。

「刑事珍道中」主演は中村雅俊と勝野洋だよね。
ストーリーはさっぱり憶えてないが、「野獣…」の重い雰囲気の後で妙に笑えたことだけ憶えてる。
なぜかホモ牛乳のシーンだけは憶えてるな。
久しぶりに観たいな。

80 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/23(月) 13:09:10 ID:JhadUOlr
ねぇその目どうなっているの?

奥の方死んでるよそれ


81 :伊達 邦彦:2007/04/23(月) 15:32:36 ID:ZRZCLqEX
…キミもそうです。

82 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/23(月) 19:40:02 ID:71hqDJEf
>>79
脚本を書かせて/企画を通して/現場を仕切る。
役者がプロデューサーやってるみたいなもんだから当時バリバリの春樹としては「縄張りを荒らすなコラ!」ってところだったんじゃないか。
あるいは興行者としてのパフォーマンスって意味もあったのかもしれんね。プロレス的な。

松田VS春樹。この一件を映画にしたら滅茶滅茶面白いだろうなあ。


83 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/23(月) 21:10:45 ID:ZRZCLqEX
相手は動く標的だろ?

84 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/23(月) 21:57:23 ID:xqNag/LD
変な映画になって春樹が激怒したって話しをよく聞くがホントなのかな?
確かにその後、村川は角川で撮ってないけど
優作はその後、探偵物語でてるから上に書いてある様な確執があったとは考えにくいし
脚本の丸山にいたっては「原作かけ離れた変な話しにしてしまったのに
春樹氏は脚本を気に入ってくれたようで、しかも次に
自身の監督作の脚本を依頼されてありがとうございます」
みたいなコメントをバラエティに寄せてた。

85 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/23(月) 22:00:12 ID:yAb5n0M6
やっぱ春樹としてはもっと金狼みたくしてほしかったんだろうね。
前作の信用で優作やスタッフに現場に任せたら暴走した様に思えたんではないかと。
そういえば金狼がTV初放映された時、野獣公開前で優作と村川のインタビューが流れて
「80年代の野獣とは何か、を模索しました」みたいな事を言ってたな。



86 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/23(月) 22:27:17 ID:GhwqkVho
笑うところじゃないんだろうけど、列車の中で発砲、鹿賀ちゃんと優作で室田さんタコ殴りシーンの挿入曲で
なぜか爆笑しますた、どうでもいいことだけど鹿賀ってチンポデカそうだw

87 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/23(月) 23:32:55 ID:yAb5n0M6
音楽はドリフの人だからねw

88 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/23(月) 23:59:55 ID:ZRZCLqEX
角川春樹は処刑遊戯をイメージしていたらしいがね。

89 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/24(火) 00:28:37 ID:ubggQHBT
前作「復活の日」で大作路線を極めた春樹が、今度はプログラムピクチャーを目指す、
とか言って、「野獣」「刑事チン」で初めて二本立て興行を打ったんだよね。
二時間以上ある大作だった「金狼」とは違って、それこそ遊戯シリーズみたいな
コンパクトな映画を最初は期待してたんだろう。

90 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/24(火) 00:57:58 ID:8TgAu6Zi
で出来上がったのが、DVされたATGみたいな映画じゃ春樹怒るわw

91 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/24(火) 03:19:40 ID:w02AUN3W
>10 戦国自衛隊の草刈正 雄

92 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/24(火) 03:39:10 ID:PqYw6MOY
鹿を射殺するシーンでミステイク

一発目で鹿の背中に穴が開かない
でも二発目でいっぺんに背中に2つの穴が開くね

93 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/24(火) 10:56:22 ID:nm1RkeFd
銃声がやたらと派手に感じるが。

94 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/24(火) 11:30:46 ID:d1OADBjA
仲代達矢のが面白かった。優作はただの暴力男にしか見えん。

95 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/24(火) 20:34:59 ID:D1Zjy6ce
バーで松田を発見

【オマエこんなとこで何やってんだよ?】
しかしあの目で睨まれて半笑い

96 :伊達 邦彦:2007/04/24(火) 22:44:47 ID:nm1RkeFd
…いい指してますね。

97 :真田 徹夫:2007/04/25(水) 09:38:15 ID:bcBQQAfn
♪この番組は日産自動車の提供でぇ〜お送りしまぁ〜す!

98 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/25(水) 10:28:27 ID:1Lx+hMuN
>>76
公開時に買ったパンフではこの映画の伊達は勝ち組設定なんかじゃないぞ。
家族が死んで青森の親戚に引き取られ
食い物さえ差別されて育ちそこから抜け出すために
心を閉ざし勉強して東京へ出た男というふうに
大藪の原作とはまるで違う人物に設定されている。

99 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/25(水) 14:58:28 ID:pwd9RrNK
怖いのか?
無理もない
しかしそれでいいんだ
それはね、人一人殺したからじゃない。
君自身がひとをを殺す事に快感を覚え始めた自分に戸惑っているだけなんだ…
そうだろう?
心配する事はない、僕も最初はそうだった
不安はじき消えます…
だって君は今確実に美しいんだ…
それは神さえも否定できない事実だ…
来たんだよ、君は今…
あの輪廻という忌まわしい長い歴史を肯定しながら文明の利器である
一発の銃 弾によって君はその長い歴史を否定したんだよ。
下らない時の流れを止めてしまったんだよ
なんて素晴らしい…なんて素晴らしい悪魔の時間だ…
現世における法にもとずく社会復帰なんて君にとって遠い過去の産物になってしまったんだよ。
嘆く事はない
それでいいんだよ真田君、君はもう仲間だ…
君のその行為が、来世の世界で輝かしい出発を遂げる事ができるという暗示だ
君は今確実に美しい…
それは神さえも…
神さえも超越している…!


100 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/25(水) 15:48:27 ID:bcBQQAfn
君の君自身によるアイデンティティは、今確実にここに確立した。
歴史を否定する野獣の血は今初めてここに身を結んだんだ。
…どうした?

サナダァーー!!!
(カチリ…ガシャン)
……拾え。

その魔性の銃を拾えーーーー!!!!

101 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/25(水) 23:44:07 ID:ffD3Livl


 わかるか!? わかるか!? わかるか!? わかるかっ!? ・ ・ ・ ・



102 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/25(水) 23:45:22 ID:Q4MzOMPg
アッー!     アッー!

103 :真田 徹夫:2007/04/26(木) 00:03:41 ID:bcBQQAfn
わ〜たしの記憶が確かならば〜♪

104 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/26(木) 00:44:07 ID:4zvjctWY

なやむな・・・  なーやーむーな。  (俺たちに墓はない)


105 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/26(木) 03:41:38 ID:spyZ6SdM
室田が車内で駅弁食べるシーン

ウマそう

106 :柏木 秀行:2007/04/26(木) 09:12:55 ID:/DIF5u1g
えぇ…、ウマでも食えますよ。

107 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/26(木) 10:11:15 ID:ZUuj5vQC
>>99>>100
この前のTVでカットされたシーンですか?


108 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/26(木) 13:12:35 ID:DjxRqMjj
えっ!ここカットされたの??
最悪な編集だな。

109 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/26(木) 16:35:06 ID:RVpyxASG
あそこはかなり恥ずかしいしカットして正解

110 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/26(木) 18:31:15 ID:DjxRqMjj
ウソ〜ん あのセリフは優作が必死で考えたのに。。

111 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/26(木) 19:54:03 ID:wIr6flmw
>>99-100
今度は>>51の全文コピペきぼんぬ

112 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/26(木) 20:15:45 ID:/DIF5u1g
>>111
厳密に言うと、細かい間違いがある。

113 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/26(木) 20:20:09 ID:4iutBIVf
鹿は鼻の穴

見事

114 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/26(木) 22:12:09 ID:ZUuj5vQC
ずっぽこずっぱつって何?


115 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/26(木) 22:33:58 ID:4zvjctWY
>>114
「実砲、五十発」 ずっぽ、ごずっぱつ
佐藤さんの東北訛りだね、会津弁か?


116 :伊達 邦彦:2007/04/26(木) 22:55:23 ID:/DIF5u1g
えぇ……
ちょっと…
風に当たって来ます。
ごゆっくり…

117 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/27(金) 09:26:58 ID:+npED+NT
われわれも今年で30だ。

118 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/28(土) 14:54:46 ID:BkSRRFzm
列車の窓割って脱出

走行中なら死ぬって

119 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/28(土) 16:10:49 ID:WTCDuX3F
>>118
あれは、セット。

120 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/28(土) 20:17:44 ID:eKOElKRn
あれは本物だよ
遠くの家の灯りが車窓に映るもん

121 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/28(土) 20:33:00 ID:oAXq1Ns9
一時撤退! 一時撤退!

でもまあ、優作作品を何作か観て正直言って「なんだかな・・」的なものもある(駄作という意味では無く)
野獣死すべしも俺にとってまさにそれだった、それは金狼の完成度と比べてではなく、単体として見ての感想
うまく言えないけどそういった「優作作品への疑問」(不満なのか?)が湧いたら、俺は家族ゲームを観るようにしている
優作は神ではない、優作作品を駄作と言いたくない俺なだけなのかもしれないが
役柄上の「優作の狂気」を味わうのにうってつけの作品だと思う

122 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/30(月) 03:50:07 ID:tZxgRCF2
まあ破綻している作品が、決して魅力を失っているとは限らないって事だな。
探偵〜野獣の流れは、何となく地続きな感じもするんで、一俳優の変節として
楽しめた部分もあるし

123 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/30(月) 09:31:19 ID:u4Bu5rKT
うむ。

124 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/30(月) 14:20:30 ID:Z0Or0xUh
吹雪ジュンの前でトーストと目玉焼き食べるシーンはなに?

125 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/30(月) 20:08:33 ID:ueXE2yeK
日は断崖の上に登り
憂ひは陸橋の下を低く歩めり。
無限に遠き空の彼方
続ける鉄路の柵の背後(うしろ)に
一つの寂しき影は漂ふ。

ああ汝 漂泊者!
過去より来りて未来を過ぎ
久遠の郷愁を追ひ行くもの。
いかなれば蹌爾として
時計の如くに憂ひ歩むぞ。
石もて蛇を殺すごとく
一つの輪廻を断絶して
意志なき寂寥を踏み切れかし。


126 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/01(火) 14:50:33 ID:gdwDVe4X
>121
金狼の完成度

おそろしく低いだろ。

127 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/02(水) 00:22:28 ID:mpMvA3Mf
>>126
わかるか!? わかるか!? わかるか!? わかるか!  おまえ・・・
そうかな

「完成度」なんて偉そうなことを言ったが、俺は部分部分というかワンシーン、ワンカットで映画を観る「癖」がある
舞台や絵はがき、絵画を俺はそう観る、映画をそのように鑑賞してはいけないんだろうけど
どうしても始めにカットの組み合わせ的な見方をしてしまう、一度そういった的な見方で鑑賞してから
更にストーリーでというか長尺でその作品を鑑賞してしまう(楽しむという意味で)

東北訛りのバイニンから購入したサイレンサー付きの45口径(38だったか?)はいったいどこで使ったのか?とか、
夜行列車で発砲するM4ライフル(昔でいうM16)はやはり「真田ルート」で入手したのか?いつ?とか、
物語前半のカジノ襲撃で入手?したコルトSAAのグリップ裏に刻まれた文面を読むシーンの意味、とか


おまえ死ね、じゃなくてオレが死ねだなw

128 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/03(木) 06:31:46 ID:73jCa/Ed
うむ。

129 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/03(木) 14:30:07 ID:CWAJHJ1F
>M4ライフル(昔でいうM16)

MGC製M-16E1をベースにした電着銃なのだが

M4ライフルとはなんでしょうか?(M16A2?)

130 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/03(木) 18:37:36 ID:6jyXmVaT
シャーマンの主砲じゃねぇ

131 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/03(木) 19:14:14 ID:6Emlqq5+
M4ライフルはM4カービンのことだろ。

CAR-15とかXM177とかアブダビとか言われてたM16の短いのを、M2カービン以来
随分久しぶりに米軍が制式化。

132 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/03(木) 22:11:14 ID:dEkdZEAO
>>129
>>130
>>131
キタ、キタね! 
おまえやおまえらが来るのを待ってたよ!

>>129
にわかでスマンかった、でも俺んなかではあの形は全部M4なんだよ、今はそれで通じるだろ?
ヒダヒダハンドガードの「E」だよね、バードケージハイダーだったかな?
個人的には三角ハンドガードの三つ又ハイダーが好きだった「A」だよな
AKは全部AKだしさw

133 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/06(日) 00:35:25 ID:tGsCqZ+D
あげ

134 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/08(火) 23:19:09 ID:gJ9M6Jmd
乗っていた夜行列車が東北本線の「八甲田号」なのに、走ってるシーンで映ってるのが中央本線の鈍行列車な件。

135 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/09(水) 22:13:24 ID:rFU6kFEs
>>99-100
の電波台詞が岸田森だったら素晴らしかっただろなあ、と。
優作の野太い声で言われると酔っぱらった柔道部の先輩が喚いてるようで頭が割れそうになる。

136 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/10(木) 01:00:50 ID:w/rNdQd6
名優と言われる岸田森だが金狼の岸田で爆笑した俺は頭が変なのかな・・・
逃避行の列車内でフクロにされた室田で夜中に大爆笑も然り、笑いのツボがずれているのは認めるが
野獣死すべしがパチンコ化されたら最高だと思う、アッー! アッー! やはり狂ってるのかな・・・・

137 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/11(金) 00:57:47 ID:wF0eCek3


あっー        



野獣   死すべし     





138 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/16(水) 22:19:05 ID:vaKe/hDk
神田の定食屋でヤクザが学生にブチ殺された事件
その後が気になる

139 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/16(水) 23:31:52 ID:kfzfPnrU
十年ちょっと前に、近大生がヤクザの事務所に押し入り、ヤクザの喉を掻っ切った
っていう事件があったな


140 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/17(木) 14:08:38 ID:KxnU0Eyw
>>139
野獣だな、良いなそういう事件
狂気よりむしろ男気を感じる

141 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/20(日) 23:26:38 ID:IqIywKRU

さっきよ、十何年ぶりかに「ピノ」食ったよ
カルピスも飲んだ、ヤルぞコノヤロー!!


これからだ、このクソ野郎



142 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/24(木) 17:26:17 ID:1szOpcwq
理解不能

143 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/25(金) 18:34:35 ID:7zVpJ2ZH
大藪は「蘇える金狼」の映画版を見てから、戦士の挽歌の石川克也みたいなキャラクターを作ったんだろうけど
この「野獣死すべし」には大藪も萎えたろうな

144 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/26(土) 16:45:01 ID:74/riiX6

わかるか!? わかるか!? わかるか!? わかるか!?






・・・・すんません、わかんねーっす  (´・ω・`;)


145 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/26(土) 18:42:54 ID:1xNzx6bl
>>144
おまえ史ね
( ゚д゚)y=ー( ´・ω・`;)・∵. ターン

146 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/26(土) 20:58:06 ID:fnzi1mqt
しかし なにもおこらなかった

147 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/26(土) 21:41:30 ID:74/riiX6
>>145
リップヴァンウインクルのはなしを〜・・・知って・・い・・ブツっ・・・


殺せえ〜、コロセ〜っ! あいつをコロセ〜っっ・・・・(俺たちに墓はない、by岩城のコーチャン



148 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/28(月) 04:14:07 ID:rt4upj5r
同時上映「刑事珍(デカチン)道中」

149 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/14(木) 19:52:58 ID:r/5I4Gw+
東洋銀行日本橋支店強盗殺人事件

150 :真田 徹夫:2007/06/21(木) 18:34:25 ID:rffF/Vej
…今のはお客さんの不注意じゃないすか?

151 :阿藤海:2007/06/21(木) 20:38:13 ID:HlycaeYK
なんだかな〜

152 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/22(金) 08:52:55 ID:47gan+JA
岡本麗さんのオナヌシーンに涙が出た。あの人も頑張ってんだねぇ。

それを飯食いながら眺めてる優作ってーのも変態ですねw

153 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/22(金) 09:53:13 ID:yoaUKb/w
>>152
トマトジュースだろ。
しかもストローに付いた奴をチョロっとずつ舐めながら。

154 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/22(金) 22:31:41 ID:47gan+JA
>>153 金狼と混同しますたorz

で邦彦はイ〇ポつう設定なのね

155 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/23(土) 20:24:26 ID:2Vg+7pfM
大藪先生はインタビューでは仲代達也の野獣死すべしが一番いいって言ってました。
優作の野獣死すべしは、優作のオナニー映画って感じですね
藤岡弘の野獣死すべし復習のメカニックは、どなたかご覧になった方いますか?


156 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/23(土) 21:17:08 ID:SnPCfRWb
見たことあるよ。
藤岡弘のマッチョな外観が伊達邦彦像にはマッチしてないけど、クールでいいんじゃないかな。
(仲代みたいにニヒルでもなく、優作みたいに基地外ではない)

最後はMGCのスターリングで奮闘するも・・・

157 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/26(火) 01:05:20 ID:vXyZWESK
優作より鹿賀丈史に狂気を感じる
レストランで「なに見てんだお前!」
のとことか

158 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/26(火) 12:20:24 ID:D0ZCrDKk
確かに

159 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/29(金) 21:08:47 ID:J2MkBu3/
ラスト間近であたかも陽炎のように佇んでいた柏木秀行が妙に不気味に感じた。射殺されたのに、あれは一体何だったんだ。

160 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/29(金) 23:16:59 ID:YWMZe4wI
>>159
企画を通した優作に訊けよ。
「金狼」のラストも意味不明だったしw

161 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/30(土) 00:10:42 ID:GxioB/lh
どうやって訊くの。

162 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/30(土) 00:56:21 ID:6sgsXNkF

      アッ!

163 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/01(日) 00:23:44 ID:jiz6xM6J
松田アニキのもいいのだが、仲代版のほうが冷静に見ていいと思ったりしている。当時よく、あんな拳銃の
小道具が作れたもんだ。

164 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/02(月) 22:41:45 ID:WKTUi+CZ
酒飲めないんです


165 :真田 徹夫:2007/07/02(月) 23:48:03 ID:GKEPOzYr
ブヒャーヒャッヒャッヒャッヒャッ!!!!

166 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/04(水) 16:20:41 ID:Dsl/5ivd
大丈夫? その目、なんか死んでない?

167 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/04(水) 16:52:18 ID:+YoS1lYl
>>121-122
それは作品評ではなくやっぱ「松田優作ファンだから出てればなんでもいー」なんだよ。
俺も好きな俳優ではあるけれど疑問が湧いたら「家族ゲーム」を見て気を取り直すってのは
自分でどこかおかしいと思わないのか?
つまりこの作品自体はどうでも良いと言ってるのと同じなんだよ。
自分はどこが駄目でどこが「はあ?」と思ったのかを書くべきだろう。
それが無ければ冒涜してるのと同じなんだが、これがどこまで通じるかどうか。。


168 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/05(木) 10:59:38 ID:yIM+cYv5
>>156
>藤岡弘のマッチョな外観が伊達邦彦像にはマッチしてないけど、クールでいいんじゃないかな。

何言ってやがる。伊達邦彦の外観ってのはなぁ、原作によると、
「ポマードをつけぬ漆黒の髪はおのずから渦を巻き、彫ったように浅黒く端正な顔は
若々しい。甘い唇には孤独の影があるが、憂いを含んで深々と光る瞳には夢見る趣が
ある。バックスキンのジャンパーに包んだ体は、強靭な鞭を想わせてしなやかである。」
とあるんだよ。整形前の伊達邦彦のルックスとしては、映画版4人の中では、
藤岡が最も近い。

169 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/07(土) 12:05:17 ID:7v5jxY+/
缶コーヒーCMの鹿賀丈史が「あれですね(笑)…何見てんだお前ぇ!」って切れてほしい

170 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/07(土) 17:42:46 ID:zfUYoCAb
レストランの鹿賀のキレかたは本当凶器だな
客も客だけど

171 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/07(土) 20:11:58 ID:CV34UIDf
演技でなしに地だろ。

172 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/07(土) 21:45:03 ID:rEfnnb1b
阿藤海がどう見ても東大卒に見えないw

173 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/08(日) 08:41:58 ID:ekwNNExl
>>172
「何なんだよ、キミわぁ〜」

174 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/08(日) 23:19:33 ID:qEmB+//i
「寝ますか?                      寝ましょう」

175 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/09(月) 02:14:02 ID:aEyiIAOl
>>171
お客さん、云って良い事と悪い事ありますよ。

176 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/09(月) 04:04:47 ID:ceJkn1o+
>>172
阿藤海は、本物の東京大学法学部卒じゃないか。


「都立」は省略させていただきました。


177 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/09(月) 22:58:47 ID:v1eYOleZ
この映画の鹿賀はまさにカミソリだ


178 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/10(火) 09:49:49 ID:hiYlTv/t
これ優作のマスターベーション映画だなwww

179 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/10(火) 23:27:10 ID:UqNX4U5H
>>178
お客さん、云って良い事と悪い事ありますよ。


180 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/11(水) 13:45:43 ID:YUSmCG69
>177
お客さん、サンキュー・ベイベー。

181 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/12(木) 18:38:16 ID:SRr2CLK8
俺が主人公だったらこの映画、タクシーの中で小林麻美に
「伊達さん・・・」と言い寄られる場面で方向が変わる
次カットでは小林麻美の自宅高級マンションの部屋からのシーンに
俺が小林麻美をバックから突いている場面から始まる
いくつかの体位を試した後、最後に駅弁ファックしてる姿が
窓ガラス越しに映るのを見ても表情一つ変えない伊達邦彦
セックスマシーン伊達邦彦だ
そして駅弁のまま速まるピストンに堪らず部屋中に声を響かせる小林麻美
そのままカメラのピントがぼやけながらフェイドアウトして次のシーンへ


182 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/12(木) 19:29:13 ID:ytO0u48E
優作が銀行強盗襲撃の前には
「伊豆で落ち合おう」と鹿野と約束。
刑事に尾行されて東北行きに変更したのに
鹿野がその列車に乗ってるのは変


183 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/12(木) 20:19:40 ID:uDkAauLk
整合性は光合成じゃない。ましてや女子高生でもないんだ。

184 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/12(木) 21:45:13 ID:18P6ro3o
>>182
メールしたんだろ、鹿野は早速ナビタイムで(ry

185 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/12(木) 22:15:20 ID:+haY+zGa
>159
収拾がつかなくなったんでごまかしたんだろ。

186 :名のない男 ◆bjgqCApaa. :2007/07/12(木) 22:25:42 ID:pHH2O6d0
>>182
たしか、駅に行く通路で伊達と柏木刑事を
不審気に睨んでるシーンがあった筈です。
二人の後をつけて行ったのでは?

187 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/13(金) 00:51:41 ID:3UttrZ1H
>>186
二人の後をつけて行ったのは確かですね。
むしろ興味深いのはそのことを伊達が気付いていたかどうかです。

188 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/13(金) 01:56:05 ID:Zgb8pRRy
俺この映画好きなんだけど、確かに突っ込み所が多い。
伊達のベイルートの話で、ジャングルを彷徨ったなんて言っていたが、ベイルートに
ジャングルなんてあるわけが無い。あの辺は砂漠ばかりだろう。

189 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/13(金) 02:01:44 ID:+vIrIPxX
パリ・テキサスを先取りしてたのかも。

190 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/13(金) 08:52:11 ID:h0ewGRxV
ベイルートから10マイルのバ、場所だ!!

191 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/13(金) 21:45:43 ID:Kvtl9SGT
>>188
どう考えてもインドシナ(ベトナム戦争)だよな
オープニングの写真もそれっぽいし

192 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/14(土) 00:47:36 ID:JaAMF1f4
伊達が電車内で刑事に発砲した後、服装が野戦服に変わっていたのに違和感を感じた。
わざわざUSアーミーの服上下を持ち歩いて、揺れる電車内で着替えたのか?
野戦服を着ると高揚感を感じられるんだろうが、だったら銀行を襲う時に着る方が自然。

193 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/15(日) 02:23:50 ID:voowRoks
インポテンツなのがよい

194 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/15(日) 22:45:54 ID:x+gaQPi1
ここまで目が死んでる演技ができる奴もいないよな

195 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/15(日) 22:47:12 ID:NLOgLLUK
お前、ここで何やってんだよ!

196 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/16(月) 00:35:47 ID:Sm1I2BD8
別に。

197 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/17(火) 20:48:13 ID:COrZ3NC1
柏木刑事は、映画「あぶない刑事」で鳴海と名を変え、不死鳥の如く蘇えった。

198 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/18(水) 11:44:40 ID:Lm/ZvJ8q
>>195>>196
このセリフの後の鹿賀の顔の表情がイイ
ゾッとした後に口の端を吊り上げて笑うとこ

199 :真田 徹夫:2007/07/18(水) 11:55:05 ID:aC7pPVBw
そうか。

200 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/18(水) 17:55:28 ID:aC7pPVBw
200

201 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/19(木) 03:15:51 ID:SgJ28E4s
>>180
なんだ!てめー!ブッ殺すぞ! (´∀`)


202 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/19(木) 08:07:29 ID:Ds9+qlG3
風間や岩城なんかよりキャリアも格も鹿賀のほうが上だったんだね

この映画みて初めて知った

203 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/19(木) 17:14:26 ID:1Lk+2/HH
全部、日比谷公会堂で居眠りしていたとき
みた夢だったんです


204 :真田 徹夫:2007/07/21(土) 19:56:56 ID:kc6Ue83d
>202
お客さん、サンキュー・ベイベー。
アイ・ラブ・ユー、オーケー。
ギブ・ミー・チョコレート。

205 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/22(日) 02:39:32 ID:kkRxkSM+
>>169
ブタがぁ( ゚д゚) ペッ!
のほうがいいな

206 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/22(日) 08:41:02 ID:hm1Qwckj
優作が小林麻美の情欲を拒んだ(恐れて逃げた?)理由がわからん。
ヒロインを射殺する主人公がどこにいるよ?

207 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/22(日) 11:10:39 ID:VWLhVUOH
小林麻美ってまだ生きてるの?

208 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/22(日) 15:57:28 ID:VwdBJs+6
鹿賀丈史の存在感が凄すぎ
あれほどカーリーヘアが似合う俳優もいない

209 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/22(日) 17:49:32 ID:5UQMOkK2
アーレ・キュイジーヌ。。。。

210 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/22(日) 18:29:41 ID:tVOV5ubf
鹿賀ね、『疑惑』や『麻雀放浪記』でのチンピラぶりも秀逸だったね。

211 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/22(日) 22:36:17 ID:OuZAiGbS
お客さん・・・言って良いことと悪いこととあるよ

212 :柏木:2007/07/22(日) 23:06:06 ID:p1NiJ8Nx
なぜ

213 :名のない男 ◆bjgqCApaa. :2007/07/22(日) 23:49:12 ID:aYthza7y
>>211
何なんだ、君は!


214 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/23(月) 00:08:08 ID:9SiexQKy
>>213
ピシッ!     ・・・豚が!

215 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/23(月) 00:15:33 ID:4J8FUDs3
>>206
インポだからでしょ。それとも変態か。岡本麗さんの時も見てただけだし。

216 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/23(月) 06:57:57 ID:nUrbYPaS
>208
お客さん、ダンケ シェーン.

217 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/23(月) 21:53:25 ID:2vMVj3TT

>>192
>>194
>>195
>>196
>>202


わかるか、わかるか! わかるか!?




218 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/23(月) 23:25:47 ID:nUrbYPaS
しらん

219 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/23(月) 23:38:28 ID:9SiexQKy
>>217
何だお前は!

220 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/23(月) 23:47:03 ID:4J8FUDs3
銀行襲撃シーンの下敷きは大阪の梅川の事件だろうな 鹿賀のカーリーヘアーですぐに分かったよ

221 :名のない男 ◆bjgqCApaa. :2007/07/23(月) 23:49:03 ID:k8UfDW62
>>219
お前、氏ね。

ズダーン!

222 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/24(火) 00:09:22 ID:dIZOzI35
あはっ・・はは、この映画よくできてる・・・見ますか?

223 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/24(火) 09:06:21 ID:v4/rOGVg
なぜ

224 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/25(水) 01:20:09 ID:6jJi9SAI
レモンジュースを少々

225 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/25(水) 03:50:05 ID:sK4/kp05
伊達さん・・・
で銀行で撃たれたのは

226 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/25(水) 08:33:35 ID:aVIDDn0l
阿藤・なんだかなぁ〜・快

227 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/25(水) 11:16:27 ID:vh0RjxdP
これ録画するためだけに来月はWOWOW入ります。

228 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/25(水) 11:32:22 ID:2izQoJj1
DVD買った方が安上がりだな

229 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/25(水) 13:42:02 ID:P0U1ydIA
借りてコピーした方が更に安い


230 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/25(水) 13:46:42 ID:0Y9GV9C5
レンタル店に行ってもし貸し出し中だったらやはり一時撤退するわけか。

231 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/25(水) 21:08:32 ID:o54Uu+bW
>>226
「俺たちに墓はない」の阿藤さんなんか悲しいぞ、優作のマイト攻撃でエレベーターの中で爆死、たしかセリフ無し?
レンジさんに至っては包帯ぐるぐる巻きで車に弾かれて死亡・・・・


>>230
一時撤退! 一時撤退っ!! w


232 :名のない男 ◆bjgqCApaa. :2007/07/25(水) 21:18:50 ID:mnIPNeiq
>>231
落ち着けー!
いいか!
落ち着けー!
一時撤退だ!
いいか!一時撤退だー!


233 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/26(木) 02:13:02 ID:EKcoVs2X
じぃーーーー・・・伊達さん・・・

234 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/26(木) 07:40:41 ID:07jsNjD8
最後は誰に撃たれたんですか

235 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/26(木) 07:45:47 ID:UXMb+Qd+
泉谷・乱入・しげる

236 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/26(木) 11:41:09 ID:jYX5ddfu
あ、そうかい

237 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/26(木) 15:08:04 ID:OpKo4CRE

アッー  アッー!




238 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/26(木) 20:24:03 ID:UXMb+Qd+
どうした?

239 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/26(木) 21:50:35 ID:Icy6b0KK
>>234
いろいろ見たけど刑事さん、あの電車の中で殺された刑事さんだって説。
あとは最初に殴りこんだカジノのヤクザの仲間がやったとか・・・警官
隊に撃たれたとかいろいろ解釈があるみたい。

240 :名のない男 ◆bjgqCApaa. :2007/07/26(木) 23:49:40 ID:LIqIONhJ
>>239
カジノで撃たれたチンピラはその後改心し、
ヨコハマの港署の刑事になりました(笑)


241 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 00:04:12 ID:Icy6b0KK
>>239
そう言えばその役者さん、映画で出てくるたんびに優作に射殺されてばっかりでしたね。

242 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 02:04:03 ID:kY5/rtb8
寝る前にお話一つしてあげますよ。

243 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 02:08:17 ID:kY5/rtb8
どんな暴言も許されるという素晴らしい掲示板の夢だったんです。

244 :キモ10:2007/07/27(金) 03:30:55 ID:T+SJEQwP
やはり、萩原朔太郎の漂泊者をうたってるところが、松田のイメージする
伊達 邦彦 である。 この詩の朗読が、伊達 邦彦の全てを現している。

245 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 06:13:58 ID:bidcWIpR
>>238
>>239
>>240
>>241
>>242
>>243
>>244

リップ・ヴァン・ウインクルのはなしを知っていますか、?





246 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 09:35:02 ID:3jxv5KrQ
しらん

247 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 18:38:42 ID:err7VoMn
>>245
浦島太郎なら知ってるお(^ω^)

248 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 22:09:59 ID:NAYVfDCq
エックス

249 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 23:08:46 ID:68bxNZBm
ワイ

250 :名のない男 ◆bjgqCApaa. :2007/07/28(土) 00:12:52 ID:k3gspmBU
ゼット...。

251 :水木 一郎:2007/07/28(土) 00:22:21 ID:GENyIfdl
エックス ワイ ゼーーーット!!!!

252 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 00:41:05 ID:zjg3M4oC
>>242
いやーーー

253 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 00:42:02 ID:4qVrqlDX


ジンとコアントロー、それにレモンジュースを少々・・・・・


ギネス1パイント5杯 グレンフィディック12年ダブル3杯 ジョニーウォーカーグリーンラベルトリプル2杯



締めに自宅で焼酎貴族トライアングルで  意識を失いました ・ ・ ・ ・ ・





254 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 00:46:20 ID:7AeZwtq6
>>253
気をつけないと本当に「これで終わり」になっちゃうぞ。

255 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 00:56:47 ID:zjg3M4oC
コアントローいまから買ってきます

256 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 01:07:24 ID:4qVrqlDX

・・・

日は断崖の上に登り
憂ひは陸橋の下を低く歩めり。
無限に遠き空の彼方
続ける鉄路の柵の背後に
一つの寂しき影は漂ふ。

ああ汝 漂泊者!
過去より来りて未来を過ぎ
久遠の郷愁を追ひ行くもの。
いかなれば蹌爾として
時計の如くに憂ひ歩むぞ。
石もて蛇を殺すごとく
一つの輪廻を断絶して
意志なき寂寥を踏み切れかし。



257 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 03:40:58 ID:zjg3M4oC
アハ アハ あんたついてる
のとこの
しょんべんちびってる室田さん大好き

258 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 08:02:46 ID:GENyIfdl
本当に失禁したのか?

259 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 13:43:05 ID:SAGZHRXE
あの演技で迫られたら、俺も不快感でちびりそうだ...

260 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 18:05:44 ID:4qVrqlDX
>>257
>>258
>>259

一杯いかがですか・・




261 :258:2007/07/28(土) 20:44:58 ID:GENyIfdl
…飲めないんです。

262 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 21:28:07 ID:T4nCwKcj
>>261
アハハハハッ!!   
あの、その目どうなってんの? 奥のほう死んでるよ。

263 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 22:42:38 ID:GENyIfdl
…キミもそうです。

264 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 22:46:08 ID:T4nCwKcj
ウワハハハハハ!

265 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 23:08:43 ID:eDANVRIp
予告とか爆笑太田のオーディオコメンタリーとか
どうして普通のDVDにはつけてくれないんだ!!!

266 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:33:58 ID:zfkkz4Ss


>>265



おまえ 死ね 。






267 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:42:18 ID:ulMcGC99
>>265
野獣死すべしの太田のコメント聞いたけど、まあ妥当なことを言ってると言うか、
わりと控えめに普通のことをしゃべってるだけなんで、そんなに残念がることは
ないと思う。 と言っておこう。 

268 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:55:32 ID:zfkkz4Ss
>>267
もう一杯いかがですか・・



269 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:06:20 ID:ulMcGC99
>>268
い・・・いや・・・ぼ僕は・・・・

270 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/30(月) 01:56:27 ID:haYCAoUa
・・・・・・・・・・

271 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/30(月) 22:44:53 ID:vP1XNK7s
>>270
そこで何やってんだよ? 何しに来たんだよぉ!

272 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/30(月) 22:46:19 ID:vP1XNK7s
ふっw

273 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/30(月) 22:49:41 ID:epSCWVMS
普通に考えりゃ警察って終わってるだろ?

2007-07-17 小4女児を盗撮、   「鎌倉署地域課」 巡査、上野英樹容疑者(29)逮捕
2006-12-19 スカート内盗撮30回、「鎌倉署地域課」 の男性巡査長(25)を事情聴取
2006-12-15 勤務中に空き巣、   「鎌倉署地域課」 巡査長望月賢治容疑者(38)を逮捕
                     ━━┳━━━━
                        ┃
                        ┗←おまえらここに注目なww!

参考記事
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1184755430/1
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1184755430/51
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1184755430/52


274 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/30(月) 22:53:03 ID:TSw7EneB
最近、真田徹夫のツッコミが流行しているな。

275 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 00:21:26 ID:NpXnco+B
三流のツッコミが幅を利かせる時代なんだよ。
我々は「黙して語らず」さ・・・・

276 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 01:57:36 ID:+KaYPTba

>>271
>>272
>>274
>>275

一杯いかがですか・・




277 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 07:52:37 ID:fBqRM8Jk
>>276
その台詞、気に入ってるみたいだけど
作中にそんな台詞出て来たっけ?

278 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 09:39:15 ID:iRTf7fN9
ないよ。

279 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 10:16:14 ID:8SxLi60i
>275
クソワロタ

280 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 14:22:49 ID:tBEVFf7m
このスレも落ちたもんだっ!
昔は大卒の住人がいたもんだっ!

281 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 17:35:06 ID:iRTf7fN9
>280
お客さん、サンキュー ベイベー。

282 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 19:31:32 ID:ryZIy8qW
先日BS11の再放送は良かった!

283 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 22:35:56 ID:+KaYPTba
>>277
>>278

劇中のセリフじゃありませんよ、ただ飲んで欲しかっただけ
一杯おごりたかっただけです、なんでもないし


ただそれだけですよ・


284 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 22:48:37 ID:NpXnco+B
>>280
まぁそんなに興奮しないで。2ちゃんねるシコシコやってきた者同士仲良くしましょう。

285 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/01(水) 00:24:00 ID:gIXpI7vx
>>263
あれは「君もそうですよ」なのか・・・「君のせいですよ」だと今まで
ずーっと思ってた。

286 :東条 快:2007/08/01(水) 10:10:03 ID:zMjRfJUO
>284
なンだぁ?!

287 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/01(水) 15:47:56 ID:PNdRXhNi
銀座ジュエルのナガトモ様、お電話が入っております

288 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/01(水) 16:25:30 ID:gIXpI7vx
>>286
何だとは何だぁ!?

289 :藤堂:2007/08/01(水) 16:25:36 ID:zMjRfJUO
ハイ、捜査第一係。

290 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 00:53:56 ID:lbwCrVJW
傭兵なんだ! 傭兵!

291 :名のない男 ◆bjgqCApaa. :2007/08/02(木) 00:57:27 ID:L6Hjw49E
>>287
『課長、伝票のチェックお願いします!』

292 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 01:09:28 ID:nVF3Isx2
>>287
草薙いいな〜

293 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 11:09:22 ID:tCXyag9Z
俺はプレスだっ!日本人だっ!関係ないんだっ!!

294 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/04(土) 00:32:43 ID:HMH7kHJH
>>293
金ももう取ったし! もう止めよう! 止めよぉおお!

295 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/04(土) 12:24:51 ID:SdKzkyap
よぉ〜し、わかったぁ
一・時・撤・退 だぁー!

296 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/04(土) 14:44:21 ID:LVCgihVR
>294
あなたの場合、少し世間が狭すぎるんじゃないですか

297 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/04(土) 21:21:04 ID:4Ov3z3vD
>>294

金、札か?インゴットか?んなもん、捨てろ・・・燃やせ



298 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/04(土) 22:02:17 ID:+uuYaaI1
>>294
いいか? お前は2ちゃんねらーだ! わかったか! わかったか!

299 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/05(日) 08:20:36 ID:u68Crlln
あっ

300 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/05(日) 12:26:25 ID:vkEKTTix
300げっと?

誰もいないコンサートホールで無意味に優作が叫ぶところが面白い

301 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/05(日) 13:04:26 ID:9tjrAlGp
>>300
あれは爆笑問題の太田によると音の反響の具合を確認してるんだって。

302 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/05(日) 13:47:24 ID:gl7/92S+
確認してどうする

303 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/05(日) 15:16:10 ID:8orOVR2g
この世界は本当に現実か?と推し量ってるんだろ。
我ながら適当な意見だとは思うが、こりゃ誤解を生む優作のナル演技が悪い。

304 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/05(日) 20:58:37 ID:d9ifYDwI
つまり、一連の騒動は伊達の見た夢なんだよ。
コンサート中に居眠りして見た夢。

305 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/06(月) 01:27:26 ID:Iu7br2PA
なんかたけしの映画にそんなのがあったな。

306 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/06(月) 05:29:54 ID:Q26It6CZ
夢オチってやつか・・・

>>304
「3]4x10月」だね、最近になって初めてアレ観たけど面白かったな
優作が柳ユーレイ扮する主人公役だったら、と妄想したら不覚にもツボった・・・・


で、伊達役は柳でと、






307 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/06(月) 10:24:23 ID:OZNmThuO
オレは最後のコンサートホールは、最初に空撮で出てきた東京カテドラル聖堂で
キリストの磔像と対峙して、あ"!と言った方が良かったと思う

308 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/07(火) 15:24:28 ID:GsNzqKNi
「あのー、サイレンサー使用時の発射音と貫通能力を試したいんですけど・・・」


309 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/07(火) 15:29:52 ID:RuLluvTs
>>308
どこの組のもんか知らんが、プロだろうが!

310 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/07(火) 15:41:22 ID:GsNzqKNi
「あのー、コンドーム使用時の装着感と射精能力を試したいんですけど・・・」


311 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/07(火) 16:27:16 ID:J/d+jEdi
>>310
わかるか! わかるか? わかるかっ!?


312 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/08(水) 00:02:36 ID:WQ5AzxAa
>>311
ギロリ・・・何だぁ!

313 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/08(水) 00:33:27 ID:3LVi+2IY
>>312
おまえ

死ねぇ
パン!
パン!
パン!

314 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/08(水) 01:05:53 ID:0pjKLyef
バタ・・・・

315 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/08(水) 11:22:27 ID:ec2yebSq
ふふふ。

316 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/08(水) 11:34:54 ID:Py/58nSF
ブタがぁっ!

317 :名のない男 ◆bjgqCApaa. :2007/08/08(水) 20:19:51 ID:tTSRYEdS
オンナがさ、云うんだよ。

318 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/08(水) 23:29:51 ID:ec2yebSq
絶対カネになるって。

319 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/09(木) 00:42:34 ID:YHnkZn1e
君が2ちゃんねるに書き込んで・・・良い指してますね・・

320 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/10(金) 04:15:25 ID:emhOUUER
神田定食屋殺人事件

321 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/14(火) 21:07:16 ID:zQbYLScC
そんな大事な事件ほったらかしちゃだめだよ

322 :岡田警部補:2007/08/14(火) 21:32:53 ID:ZA6rjWvO
柏木はクビだ。

323 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/15(水) 00:58:00 ID:GJ/5nUYp
何かここどうなっちゃってんの? スレが死んでるよ?

324 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/15(水) 11:11:26 ID:C+YxFAbg
そう思ったあなたがなんとかしなさい

325 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/15(水) 16:46:23 ID:N79XJaHy
>>324
分かったぁ、分かったぁ!!
深呼吸!!

お ま え は も う 立 派 な 兵 士 だ っ !

326 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/15(水) 22:30:38 ID:zMPJomDy

「・・・アーッ!…」


327 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/15(水) 22:50:41 ID:6XrNKuGk
>>324
あなたの場合、少し世間がせまいんじゃないんですか


328 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/16(木) 12:39:12 ID:mxYChQd2
私も今年で30なんですよ
おたくらと同い年
70年代いっしょにシコシコやってきたよしみで仲良くしましょ


329 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/16(木) 14:56:01 ID:zi66R+ai
バァカいっちゃいかんよぉ〜!

330 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/16(木) 15:55:03 ID:mxYChQd2
・・・・・・・・・何見てんだ!お前!!

文句あんのか!  あ゛!?


331 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/16(木) 19:55:19 ID:RSSF7bQz
なんなんだよ、君わぁ

332 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/16(木) 23:43:25 ID:l37EBSxQ
>>331
・・・どうも・・・・


すみません・・


333 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/17(金) 00:24:10 ID:GrXu4gxn
333

334 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/17(金) 10:48:36 ID:QN8GZK9Y
こんなの3000円もするんだってよ

335 :名のない男 ◆bjgqCApaa. :2007/08/18(土) 00:11:14 ID:FAKZTm5i
経費で落ちるのかね?

336 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/18(土) 03:29:57 ID:mkGfM+XG
難しい問題ですね……

337 :柏木秀行刑事:2007/08/18(土) 09:28:03 ID:LQ9NwpjC
…むずかしいよ〜
必要経費プラス金一封出るか出ないか。アンタがカギ握ってんだからね、責任重大だよ。

338 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/19(日) 06:34:08 ID:7WDN0CiU
銀座ジュエルのながとも様、お電話です


339 :永友:2007/08/19(日) 10:15:27 ID:fF2GDXmh
いないと言ってくれや。

340 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/19(日) 13:28:43 ID:zjZbcosA
まあ そのうち安倍内閣が責任とるだろ

341 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/21(火) 10:37:23 ID:VfZEvW3v
松田優作と小林麻美がコンサート見てるときの後ろの客が時々カメラ目線になってるのが気になって気になって

342 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/21(火) 12:41:52 ID:W/hNDJ7i
>341→>9

343 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/21(火) 13:10:54 ID:YJHBpsNt
鹿賀丈史がウエイターの格好で出てるコーヒーのCMは狙ってるのか?
何か野郎共がテーブル囲んで会話してるしw

344 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/21(火) 15:40:13 ID:jxjIh1l9
あのCMは「俳優、鹿賀丈史の軍事境界線」なんだよ

芸達者で重厚な演技、存在感があり、それでいて温厚な性質の現在の鹿賀と狂気には至らないが性質は野獣そのもの
まさに凶器でいうカミソリの「あのときの鹿賀丈史」と今の鹿賀丈史との境界線、今の鹿賀から「あちら側」を視た最前線なんだよ

あれはあの世とこの世の境目とも言えるCMなんだよ・・・・



345 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/21(火) 21:04:33 ID:yfwE3KaN
>>343-344
あのCM気になっちゃうよな〜w
初見、いつ殺伐となるかドキドキしちゃたよ

346 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/21(火) 21:32:17 ID:eG/XRQNJ
お客さん

言って良いことと悪いことあるよ

俺の先輩 森喜朗あるよ

347 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/21(火) 22:30:45 ID:jxjIh1l9
>>346
なんだ!おまえーっ!!

348 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/22(水) 03:58:08 ID:G0MPiY9K
何なんだよ、このスレは! さっきから君たちの
書き込みちゃんとなってないじゃないか!

349 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/22(水) 06:53:27 ID:s5Tq7QC6
そういうあなたが実践しなさい



350 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/22(水) 21:23:24 ID:J9+PXq+P
(ノ∀`*)

351 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/22(水) 22:52:20 ID:Fbr8Jhnh
な・・何だぁ?

352 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/23(木) 02:10:04 ID:yKq5Htb/
メールアドレス

353 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/23(木) 21:18:53 ID:bvKWFbkA
もっともらしいたわごとをべらべらとしゃべり散らす人間だけが幅を利かす時代よ

我々は黙して語らずさ

354 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/23(木) 23:48:45 ID:iZr0qkmk
何といっても銀座ジュエルの永友さんが一番かわいい

355 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/24(金) 00:09:46 ID:5cm+ju6j
殺人遊戯では優作にバカにされるヤクザの親分を演じてた。

356 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/24(金) 10:40:07 ID:Q3qlOs8S
豚がっ!ペッ

357 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/24(金) 13:09:20 ID:G2CdzF8A
豚がっ!  ウングゥゥゥ〜  ベッ! なら なお迫力あり

358 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/24(金) 15:05:13 ID:yC2kr7E/
レストランでのシーンがやたらと取り沙汰されているが。

359 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/24(金) 19:35:31 ID:o4xPt4ym
おおー 東条

猥褻物陳列罪の件はどうなったんだ

360 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/25(土) 07:11:02 ID:ZbLy714v
>>358
あそこは初めて真田が登場する重要なシーンだからね

一見 雑に見えて意外と計算されてる優れもの

監督だって力が入るんでしょう

361 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/25(土) 09:30:30 ID:WMFPtshf
東洋銀行への襲撃はどうみても三菱銀行事件を下敷きにしているな

362 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/25(土) 15:50:36 ID:umZ/p6yO
>>361スルーごめん
>>360
グラスが落ちる所、真田のミスなのか客のほうが悪いのか曖昧にしてあるのも
わざとかな。

363 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/25(土) 18:03:42 ID:WMFPtshf
…今のはお客さんの不注意じゃないすか?

364 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/25(土) 20:26:08 ID:bxTuLHAi
>>363
あるいは、「何スルーしてんだお前! 文句あんのか?」でも良かった。

365 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/26(日) 00:48:50 ID:aKn4mETE
ガシャーンと音がして「何やってんだ!」の大声に全員が一斉に振り向くシーンですね
真田という得体の知れぬ人間を際立たせるにこれほど効果的な演出はないね

366 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/27(月) 23:24:36 ID:R23V7brr
阿藤の腕を握りながら「どうも…すいませんでした…」
目うつろ、口半開きのヤバい表情は実にグッドです

367 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/28(火) 02:20:39 ID:IMXCsHmV
あ、そうかい

368 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/28(火) 06:22:48 ID:bWemOu8M
阿藤海、あとうかい、あ、そうかい、ちょっとすべりましたか

私はシャブ中鹿賀より海のほうが怖かったけど

369 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/28(火) 10:13:39 ID:41eo2OV0
この映画観たあとから阿藤海の口癖が
「なんだかなぁー」になった





というのは作り話ですすいません

370 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/28(火) 14:08:29 ID:1JmQZXCK
村川さん映画撮ってくれ〜

371 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/28(火) 23:15:30 ID:bWemOu8M
>>361
真田が梅川そっくりですね

守衛の後方に真田が立っているにもかかわらず守衛を狙って引金を引いたということは
使用した弾はダムダムもしくはホローポイント弾だったのでしょうか
それとも真田も殺すつもりで撃ったのでしょうか
金狼の時にも磯川邸で弾丸貫通についての説明がありましたね

372 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/28(火) 23:51:49 ID:7bwSvYj6
その時・・・言い知れない・・・興奮を覚えたんだ・・・俺は・・・スレを殺したんだと・・・
それから3日3晩・・・3日3晩!俺は2ちゃんねるを彷徨い歩けた・・・彷徨い歩き続けたんだ!
何の為に・・・それは何の為に?!それは!!次の獲物を獲る為にだ!

俺の思いは、もうスレを殺すこと以外、なくなってしまったんだ!
わかるか、わかるか、この気持ちわかるか?!これがエクスタシーだ!
これが神を超えることだったとは、俺は気がつかなかったんだ!

ニュー速を覘いた時、獲物はいた・・・生き残ったコピペ魔の一人が、ニュー速を、犯していたんだ
陵辱していたんだ!俺は言った!やめろ!やめろ!やめ・・・・・・

やめろ・・・やめろ!!やめろ!!ニュー速から離れるんだ!離れるんだ〜!!












お前、死ね!


373 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/29(水) 00:28:59 ID:VF7SThM5
↑w

374 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/29(水) 00:29:46 ID:zlFfuTOU
>>371
そういっちゃそうだよな、あの状況なら、つーかあの「配置」なら普通に撃たねーよな
ダムダム弾て?アタマが爆薬だろ?どんな銃だったか記憶にないけど、そもそもライフル弾だからヒトに当てても後ろに貫けるよね
その時点で弾頭がなんだろうが相方にとって危険な訳で、仕事も失敗する危険性が大な訳で・・・

あれ!?ガードマンを殺った銃はピーメじゃなかったっけ?コルトSAA
オレなら銀行はヤラないな・・

375 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/29(水) 11:21:47 ID:hbWhtO4Z
ダムダム弾は先端に十字の切れ込みを入れたやつでホローポイントは先端に窪みがあるやつ。
どちらも人体に当たると弾頭が大きく変形し多大なダメージを与えるとされる。
ホローポイントは弾頭が人体内に留まる可能性が高く人ごみなどでの使用に有効とされる。
なおホローポイントの窪みに火薬や水銀等を埋め込んだものはエクスプローラーと呼ばれる。

376 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/30(木) 08:31:59 ID:5FaNg6j7
>>375
あのー、ダムダム弾及びホローポイント、
さらにエクスプローラーの炸裂能力を試したいんですけど・・・


377 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/30(木) 13:21:31 ID:9s1tKXBf
ずっぽ ごずっぱつ・・

378 :名のない男 ◆bjgqCApaa. :2007/08/30(木) 14:30:04 ID:zZdQDA9V
何処の組のモンか知らねぇが
アンタもプロだろうが!

379 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/30(木) 22:39:06 ID:EZUTHMTb
日は断崖の上に登り
憂ひは陸橋の下を低く歩めり。
無限に遠き空の彼方
続ける鉄路の柵の背後(うしろ)に
一つの寂しき影は漂ふ。

ああ汝 漂泊者!
過去より来りて未来を過ぎ
久遠の郷愁を追ひ行くもの。
いかなれば蹌爾として
時計の如くに憂ひ歩むぞ。
石もて蛇を殺すごとく
一つの輪廻を断絶して
意志なき寂寥を踏み切れかし。


380 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/30(木) 22:47:02 ID:9s1tKXBf
>>378
>>379

わっかるかな〜、 わかんねーだろうな・


イエー ♪





381 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/01(土) 14:13:05 ID:RPzE0YuI
「野獣死すべし」ってタイトルが出る所で
松田優作が歩いてる通りって
銀座のどっかの通りだよね?どこか知ってる?


382 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/01(土) 22:32:10 ID:yIIWYlwZ
なんだあ アルバイトかあ

良かったらうちの下請けでも世話するよ
学歴経歴申し分ないんだ
ねえ

一緒にやろう

借金取り立て業

383 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/01(土) 23:17:08 ID:VjowothY
ゴキブリ商事は勘弁

384 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/03(月) 22:47:19 ID:wfwxLyGK
テーマ音楽もいいね
都会の孤独つうか
あのサックスの音色は最高だよ

385 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/03(月) 23:04:46 ID:HBD9tiQO
そしてドリフコントの幕間にタイミングよくかかるようなアップテンポな曲 (例、夜行列車内での袋叩き)


シーン自体コントかと・・・・ 作品自体コントかと!・・・・


wwwwwww

386 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/03(月) 23:14:44 ID:wfwxLyGK
この映画の売りはタイトルバックの音楽だと言える、いや音楽だけだ

387 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/03(月) 23:27:17 ID:F5h31g/B
>>385 >>386
お客さん・・・言って良いことと悪いこととw もういい?

388 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/04(火) 07:05:42 ID:DMF3yLOq
>>384-386
俺も「野獣死すべしのテーマ」大好き。
サントラはもちろん持ってるし、iPodにも入れてる。

今までジャズなんかまともに聴いたことなかったけど、この曲から興味を持ち出した。
(「野獣死すべしのテーマ」はジャンルとして"ジャズ"でいいんだよね?)

389 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/04(火) 13:15:39 ID:pqS4ffjy
>>388
いや、ドリフ もとい・・・・



たしかにいい曲だよね
俺ならジャンルは「角川映画」だね、映画音楽や挿入歌でもそうだけどアタマやワンフレーズ聴いただけで作品とそのシーンが
思い出されて甦ってくる、優作やこーちゃん、阿東や力也、それとあぶ刑事のあの役者がでてると東映だったかな?とたまに勘違いもするw

390 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/04(火) 22:27:23 ID:V8mG4yAJ
この作品では秘密カジノの支配人が安岡力也でしたが「蘇る金狼」では同じ役を今井健二が演じてました。
自分的には今井健二のほうがコミカルでよかったです。

391 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/04(火) 22:34:51 ID:Zq4lXErv
支配人 というより、用心棒の感があるけど。

392 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/04(火) 23:14:36 ID:pqS4ffjy
ああいった役者を大部屋俳優というのだろうか?脇役でもお馴染みの顔があると嬉しいよね、何回死んだんだろか?とか
この映画ではどんな死に方をするんだろか?とか東映に限ったことじゃないんだけど、同じ作品を何度も観ているとそんな楽しみ方もある



393 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/05(水) 00:58:13 ID:Dy+m8sQx
葬送行進曲

394 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/05(水) 06:39:52 ID:ofY+ToCI
ぷっ

395 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/05(水) 19:18:19 ID:J5Tu88ux
今度こそスカッときめられるんじゃないのか

きめられるんじゃないのか

スカッと

今度こそ 今度こそ

すかあーーっと

396 :真田 徹夫:2007/09/05(水) 21:06:27 ID:GHZ3shKn
やっぱ この話 乗れんわな

397 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/05(水) 23:40:00 ID:BvCQovFt
野獣死すべし、 か・・・・

いや、野獣は生きている、昔から野獣はそこに生きている

むかしだろうがいまだろうがそんなことは関係ない、時代とか時節でもない、

「野獣」は、そう、

いつもそこにいるのさ


厨房の頃、万引きした角川文庫、大薮の短篇小説

三十過ぎていまはこれが友さ



398 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/06(木) 12:53:51 ID:MlAcENa8
大笑い 三十年の バカ騒ぎ

399 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/06(木) 19:13:55 ID:A37J2D0c
ようやくあんたを令状なしで取り調べる決心がついたよ

400 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/06(木) 20:31:51 ID:Lvinv8+Y
400

401 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/06(木) 22:10:40 ID:vxaEaE39
祭りばやしがきこえる で途中からばっくれたでしょ

402 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/07(金) 12:44:37 ID:N54UA7ds
>401 難しい問題ですね

403 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/07(金) 17:36:27 ID:yl9mxFf+
夜中にやってた!!
やっぱり真田!!!

404 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/08(土) 15:07:10 ID:Y64l2TG5
>>403
スカパーか?

つーか鹿賀ってやっぱ良いな、いい役者だよ
池袋文芸座あたりで鹿賀丈史特集やってくんないかね?
軟、硬自在な演技と存在感まさにジキルとハイド、加賀と対を張れる俳優が他に思いつくだろうか?

405 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/09(日) 23:34:30 ID:4jvb87Qm
>>404
いまなら北村一輝かなぁ。


406 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/10(月) 15:28:23 ID:pIMmq6ha
北村一輝上手いよね、あの性根からしてワルそうな目付きがたまらん、オカマとかキチガイの役が上手そうだ
遠藤憲一なんかも似たような系統かな?


ただ、「北村一輝と北村一樹」じゃまったく違う系統だけどどちらも変態であるのは間違いないだろう・・・・

407 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/12(水) 04:53:11 ID:b3rYvOi5
ちょ、ちょっと来て下さい
早く
いいから、早く来て下さい


何してるんですかー
早くそのバックにバックにお金を・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・
入れて下さい!入れてっ..・ヾ(。><)


408 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/12(水) 16:40:18 ID:1zHLUVLc
気の毒だったよな・・

409 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/14(金) 22:12:53 ID:nnhCy2fn
この映画も蘇える金狼も悪党は必ず死ぬという事を言いたいの?
もう何回も見ているのですがテーマが良く分からないです。
蘇える金狼スレにも同じこと書きましたが決してアンチではありません。

410 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 00:20:19 ID:V2ubsXBD
>>409
「原作」を読め、どこでも

作者だよ、原作者


「野獣」はそこにいる


411 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 07:45:59 ID:nrhF0KxG
>>409
そんなことより早くそのバッグにお金を入れて下さい。・゚・(ノД`)・゚・。


412 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 22:29:39 ID:IEFMkvb3
まあ アレだろ

福田内閣が責任取るだろ

413 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 23:18:27 ID:3eFsAEmC
>>404
NHKの「翔ぶが如く」は驚いた。

414 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/20(木) 23:11:07 ID:OLXZ/roT
なぜ

415 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 15:09:21 ID:fdgAQm8C
質問の意味が良く分かりませんが

416 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 22:00:19 ID:m+ef4bom
確かに

417 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/21(金) 22:45:34 ID:/7JTFkl9
>>413
大久保利通と真田はあまりに違うな。

418 :松田優作:2007/09/22(土) 17:55:58 ID:7OXpZMiA
日は斷崖の上に登り
憂ひは陸橋の下を低く歩めり。
無限に遠き空の彼方
續ける鐵路の棚の背後(うしろ)に
一つの寂しき影は漂ふ。
ああ汝 漂泊者!
過去より來りて未來を過ぎ
久遠の郷愁を追ひ行くもの。
いかなれば蹌爾として
時計の如くに憂ひ歩むぞ。
石もて蛇を殺すごとく
一つの輪を斷絶して
意志なき寂寥を蹈み切れかし。
ああ 惡魔よりも孤獨にして
汝は氷霜の冬に耐へたるかな!
かつて何物をも信ずることなく
汝の信ずるところに憤怒を知れり。
かつて欲情の否定を知らず
汝の欲情するものを彈劾せり。
いかなればまた愁ひ疲れて
やさしく抱かれ接吻(きす)する者の家に歸らん。
かつて何物をも汝は愛せず
何物もまたかつて汝を愛せざるべし。
ああ汝 寂寥の人
悲しき落日の坂を登りて
意志なき斷崖を漂泊(さまよ)ひ行けど
いづこに家郷はあらざるべし。
汝の家郷は有らざるべし!

419 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 00:16:21 ID:rxX9GxDa
>>418
リップ・ヴァン・ウィンクルのはなしを知っていますか・・・





420 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 00:38:01 ID:VtwKxKG6
>>419
良い名前ですね。

421 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 01:13:40 ID:u6kMs+ys
小人と言うところを恋人と言ってしまった優作に白けますたw

422 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 01:47:30 ID:rxX9GxDa
たまにこのスレ覗くとなぜか飲みたくなるんだよね

まあ、ここんところ外で飲むことは無くヤサでサントリーの角

外で飲むとロクなことないよ、毎回チャンポンになるし・・・
こないだも飲んで玄関くぐったはいいがスーツぬいでジーパンとTシャツに着替え
自宅からほど近い川原へ行き飛び込んで一人夜中にバカ笑い・・・・・



パトカーに保護された


423 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 03:39:55 ID:VtwKxKG6
>>422
あんたは間違っても目は死んでなさそう。

424 :名のない男 ◆bjgqCApaa. :2007/09/23(日) 07:49:44 ID:ENRiqBzk
>>422
あなたの場合、少し世間がせまいんじゃないんですか


425 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 12:27:10 ID:B0FxxtIv
ぼおぉっくの 話をしてるんじゃないでしょう

リップヴァンウィンクルの話をしてるんですよ!

426 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 16:19:12 ID:FlpdVfqS
あっちょ。

427 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 22:48:29 ID:rxX9GxDa
>>425
>>426
わかるか? わかるか? わかるかっ!? 





428 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 00:26:13 ID:I3hvrba3
>>422
まったく
どうなってんだぁ?

429 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 00:44:17 ID:T9K+gNS7
>>427
・・・ギロリ  何だぁあ!?

430 :伊達邦彦:2007/09/24(月) 00:44:57 ID:ALAmLZCs
あっ !

431 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 00:52:12 ID:fHIKBDJc
ぅむしろいでしょ

432 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 01:27:06 ID:Bg/Rny6S
寝ますか?

433 ::2007/09/24(月) 12:32:13 ID:ALAmLZCs
野獣死すべしは角川春樹はハードボイルドアクションものにしたかったみたいだが、優作はいつもとはまったく違うハードボイルドものにしたかったみたいで、脚本も自分で書きかえ角川には完成するまでみせなかったようだ!(角川映画なのに)
完成を観て角川は怒ったようだが、最終的に優作のやり方で決まった!
この映画はこれでやっぱりよかった。
しかし、ここまで自分のやりかたを通せる役者は世界中に誰もいないはずだ!




434 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 12:57:36 ID:V6bGdxSB
>>433
松田優作が「野獣死すべし」の脚本に口出ししてた、なんて初耳だな。
「アホーマンス」の当初の監督をクビにして自ら監督のイスに座ったのは知ってるが…

それに、優作版「野獣死すべし」の伊達邦彦を観て怒ったのは角川春樹じゃなくて大藪春彦だったはずだが…。

435 ::2007/09/24(月) 13:16:33 ID:3hwhL7Ie
>>434この話しは優作の伝説の本などに載っていたこと。書きかえしているのは渋谷の優作展で実際に見て確認している。脚本の丸山に何回も書きかえせていてそれでも満足しない状態だった!
丸山は優作を殺ろそうと思ったことがあり、また、優作のためなら自分が死ねるとも言っていた!
大藪春彦は処女作の小説オリジナル野獣死すべしの著者




436 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 13:25:00 ID:V6bGdxSB
「野獣死すべしのテーマ」は日本映画史に残る名曲だと思うが、
この曲を作った たかしまあきひこ は芸大の作曲科出てるらしいが、ドリフとかBE-BOPとかCMソングとか、ロクな仕事してないな…。

437 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 20:01:52 ID:I3hvrba3
>>436
オープニングの「野獣死すべしのテーマ」は出だしは乾いた虚無的な雰囲気なのだが、
曲の終わり辺りで何処か爽やかな夜明けの雰囲気を感じてしまう。
作曲者がドリフの曲を作った人だそうだが、伊達が夜の列車の中でぶち切れて暴れまわ
る時のBGMが確かにドリフぽかったな。

438 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 21:33:03 ID:ZJ/QZzIh
今日は清酒 東京は青梅の澤乃井

>>423
>>424
>>428
>>429
すまんな、いつもこうだよ まーしかし秋なのかな・・・

今んところは引っ越して久しいけどヤサ裏に川が流れている、川といったらクリーム色に灰色を混ぜたような水面や
濃緑に黒色が混ざり、所々にオイルの玉虫模様と丸太が浮かぶ「川」

こないだも裏の水は飲んだけど、飲める水だったw



439 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 21:57:55 ID:ALAmLZCs
1980年に渋谷に野獣死すべしと刑事珍道中を観に行ったが、舞台挨拶に松田優作と中村雅俊がお揃いの服を着ていたな!
このコンビは俺たちの勲章を思い出した。
懐かしいな!
いい時代だったよ。



440 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 22:07:21 ID:I3hvrba3
ひとつ ひとりじゃ淋しすぎる
ふたりじゃ 息さえもつまる部屋
みっつ 見果てぬ夢に破れ
酔いつぶれ 夜風と踊る街


哀しみばかり数えて
今日も暮れてゆく



あゝ青春は 燃える陽炎か
あゝ青春は 燃える陽炎か



441 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 22:25:36 ID:ALAmLZCs
いつつ生きてる後味悪さ
胸に噛みしめれば 泣ける海
やっつ やめるさ抱きあっても
こころは遠ざかる 安い宿 眠れぬ夜をかぞえて 日々は過ぎてゆく
あゝ青春は 燃える陽炎か あゝ青春は 燃える陽炎か
あゝ青春は 燃える陽炎か あゝ青春は 燃える陽炎か


442 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/25(火) 00:47:02 ID:jycNkHEe
>>438
ァッ、ァハッ
アハッ
ぁ、あんたぁ 憑いている!

寝ますか?
面白かったでしょう?
ぼぉくも疲れちゃったぁ
寝ましょう
今日は

443 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/25(火) 01:37:02 ID:kOrJDa0M
ひっ! たぁーーーーーーっ(ダッシュ)

444 :名のない男 ◆bjgqCApaa. :2007/09/25(火) 18:49:04 ID:sznWDw/b
>>443
( `-’)┬┬‐ :・・・・・・・ガーッ.ガガガガ!


445 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/25(火) 22:40:21 ID:tEBLPbWI
俺、小林麻美をオナペットにしたこと、ないんだよな。

今になって後悔してる。


446 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/25(火) 23:04:13 ID:Jr0rVGWV
小林麻美は【映画】真夜中の招待状で脱いでるけどな!

447 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/25(火) 23:08:48 ID:/mpOeWKO
小林麻美の画像はこの倉庫に置いてますよ

ttp://www.kura2.net/

448 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/25(火) 23:24:41 ID:jycNkHEe
小林麻美の射殺シーンは美しい

449 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 01:17:05 ID:zjXRHWhG
正直この映画加賀が食ってしまってると思う。

450 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 01:29:50 ID:zjXRHWhG
>>343のCMみてぇ・・・

451 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 01:43:31 ID:hM8MM2uI
>>450
何見てんだぁ
おまえぇ!
文句あっか!

452 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 02:08:34 ID:ZP7IOONG
真田のあの切れかた演技だけでできないだろ
最近の鹿賀氏はニコニコしてるがまた突然切れてみてほしい

453 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 02:15:29 ID:MW/w13C5
真田(鹿賀)の強姦シーンに出てくる少女役はたしか蘇える金狼主題歌の前野曜子だったな!

454 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/26(水) 12:12:50 ID:Xd807aJu
http://www.ne.jp/asahi/kuyama/homepage/SHOIN/D040112.html

455 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 13:45:11 ID:63PUF5jK
ラストでなぜか背広姿の優作が撃たれてる(?)シーンの
場所ってどこだかわかりますか??

456 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 14:29:45 ID:C5seLLei
伊達邦彦「飲めないんです」・・・。

今の弱いけど平気で残酷犯すガキを先取りしてたな。

457 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 15:14:08 ID:SuG2ghYm
>>455
日比谷公会堂

458 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 15:19:52 ID:SuG2ghYm
伊達の使っていたカメラは本当に戦場に行って悲惨な写真を撮っていたプロカメラマンが飲み屋で金のかわりに置いていった名器のNikonのカメラだった。


459 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 15:27:37 ID:SuG2ghYm
リップヴァンウインクルの話の撮影の時は一発撮りノーカットで優作は、まばたきひとつしなかったという。

460 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 23:42:58 ID:HvVAOi8H
>>459
小人を恋人と言い間違えたのに撮り直さなかったのはノーカットだったから?

「疲れたから、もういいや」ってwww

461 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/28(金) 00:04:11 ID:N5PwEKwC
「mono shop 銀座」に展示決定

「太陽にほえろ!ジーパン刑事 柴田純モデル2007」
 先日の恵比寿の[JELADO]による試着会にお越しいただきました
 みなさま、誠にありがとうございます。

 またその場でご注文もいただけました。重ねて感謝いたします。

 さて次は。。。
 大人の街銀座にある「mono shop 銀座」にて展示が決定しました!
 ☆銀座 松坂屋 別館B1F

 期間は 2007/9/15(土)〜9/30(日)

 試着や注文の受付は残念ながらできませんが、商品のシルエットや
 質感やディテイルを見て手で触って確かめられます。

 ご購入を検討中のみなさま、また一度見てみたいというみなさま、
 是非お気軽にお立ち寄り下さい。

 [アクセス]
 〒104-0061 東京都中央区銀座5-8-10 銀座松坂屋別館B1F
  地下鉄銀座線銀座駅 徒歩3分
  JR有楽町駅 徒歩12分

 ※営業時間 10:30〜19:30(木・金・土曜 10:30〜20:00) 無休

 ☆[mono shop 銀座]様、ご協力ありがとうございます m(_ _)m

===============================================================

462 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/28(金) 00:14:13 ID:lTc0N3MV
お願いです。
サントラの再発お願いします。
たかしまあきひこ最高です。

463 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/28(金) 09:37:10 ID:chbz2D/Z
廃盤なんか?

464 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/28(金) 20:19:06 ID:5gGW8l+M
先週はウォッカ、約一週間ここに来なかった・・

今日は清酒 肴は蒸しウニのカンズメと納豆、もずくと山芋の酢の物



465 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/28(金) 23:58:47 ID:/wMKC4Rz
まもなく午前0時になります
車内を少々暗くしますので明日の朝までごゆっくりお休みください

466 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/29(土) 07:37:02 ID:REByxfZ+
まあ90年代シコシコやってきたよしみで仲良くやりましょう

467 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/29(土) 13:54:29 ID:OD0K+qs/
>>466
な・・何だぁ?

468 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/29(土) 16:34:00 ID:8X4boHGb
阿藤怪が真田やればもっとよかったのにと思うのは俺だけですか

469 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/29(土) 18:55:05 ID:/oUyqlB1
阿藤ではあの微妙にお茶目な感じ出せないと思うなあ
最初の凄むシーンはヤクザ並みだろうけど

470 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/30(日) 14:38:37 ID:kgPACWZA
ずっぱこ ずっぱつ

471 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/30(日) 19:47:40 ID:RgM5kscR
>ずっぱこ ずっぱつ
佐藤慶って、優作映画だとたいていラスボス付近に配置されてるけど、
これだけ違ってたな。

472 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/01(月) 22:25:20 ID:t4WCCFr8
扱いカメオ出演だよなw

砂糖系、断らないいい人らしいが。

473 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/02(火) 02:07:05 ID:455UlD1K
佐藤慶さんの金狼でのふてぶてしい演技、見事でした

474 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/02(火) 21:10:12 ID:Kd87sJ/J
佐藤慶の射殺シーンは美しい

475 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/02(火) 23:21:25 ID:GWpca3bc
うぐぉお

476 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/03(水) 17:57:37 ID:RrOqWzKL
>>474
んで、何で優作は横から出てきたの?

477 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/03(水) 19:50:18 ID:SGrztvbF
しらん

478 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/04(木) 07:36:05 ID:LZtdBOW6
つうもんどおりだ

479 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/05(金) 20:45:36 ID:y+Qf9fgs
伊達邦彦のオーディオセット(アタッシュケース)がかっこいい

480 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 07:39:06 ID:wfswQbuN
非売品か?

481 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 21:58:11 ID:4vmSREn9
伊達邦彦=リップヴァンウインクル

全ては夢の中の出来事。

482 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 18:23:21 ID:AzrVI1bk
>>481さん・・・言っていい解釈と悪い解釈とあるよ。

483 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 19:28:07 ID:fTEbEjrK
>>482
君には最初から妻も子供もいなかったじゃないか!

484 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 21:43:22 ID:mEVaTfx3
>>481
最後の伊達が狙撃されるシーンが無ければ夢落ちで納得できるんだがな。
最後の階段で倒れたのは狙撃でなく、単に伊達が足を挫いたってことにするか?

485 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 22:00:20 ID:o82gaGaj
>>483
僕の話じゃなぁいでしょーお? リップヴァーン・ウィ・・・
て言うかシーンが違うwww

486 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 20:57:50 ID:fkKz61f/
岡本麗が全裸になって一人Hしているところで、
伊達がトマトジュースをちびちび飲んでいるシーンがあるけど、
あれは何か「のぞき部屋」のようなところに居るという設定なのかな?

487 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 21:20:36 ID:T+1QdCdD
柏木刑事袋叩きのテーマ最高

488 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/11(木) 09:27:30 ID:NcKYnXXk
柏木刑事はラストシーンでまさにリップヴァンウインクルのようになりました。
白髪になっていた。「浦島太郎」状態。

489 :野獣死すべし:2007/10/12(金) 06:30:24 ID:kHN2Y+JV
全て伊達の夢や妄想のストーリー

490 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/13(土) 18:13:24 ID:Se8BnIBe
>>489
言って良い解釈と悪い解釈があるよ。

491 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/13(土) 19:56:24 ID:LBcw+E8k
今日見たファミ劇でやってるGメン75で野獣死すべしの銀行のセットが出てきた。
劇中での銀行名も東洋銀行だった。
でかいセットだったし使いまわしたか・・・。

492 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/13(土) 20:39:18 ID:odQC68DT
あの銀行、セットだったのか?  信じられん

493 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/13(土) 22:12:17 ID:gQ8J3/T8
体脂肪のアレですねぇ〜このブタがぁッ!!

494 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/14(日) 01:30:30 ID:3FwZ2BS1
ttp://www.medicomtoy.co.jp/vshop/catalog/images/products/070523_v04_4.jpg

495 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/14(日) 12:45:46 ID:/0YctZIm
スゴいな

496 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/14(日) 21:44:43 ID:T0nr7M/m
ようやく現れたなあ。透明人間かと思ったよ。

497 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/15(月) 10:01:07 ID:dcmAa9X+
>496
お客さん、サンキュー・ベイベー。

498 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/15(月) 22:07:40 ID:lqvGja98
>>486
一度覗き部屋に行ってみろ。
今でも歌舞伎町辺りにあるのか?

499 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/16(火) 02:49:37 ID:ZE8/s7pe
>>486あれは、多分売春婦の設定だが、あえてやらず、何故か、見ながら、トマトジュースをストローで一滴一滴舐めている設定だが、印象深いシーンのひとつだった。




500 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/16(火) 06:47:48 ID:lt+Oy2GY
冒頭、カジノか何かでの銃撃戦があるが、そのときの優作の動きに萎えた。
腰を抜かして這いずり回る姿がゴキブリのようにしか見えない。
ほんとに腰抜かしたら動けないけどな〜

501 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/16(火) 09:04:27 ID:Ns0Bf8fg
エルサイズのお前に、
エスとエムのすばらしさを教えてやるッ!

502 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/16(火) 10:15:01 ID:dHfytYWL
意味不明

503 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/16(火) 10:17:59 ID:Ns0Bf8fg
勉強不足

504 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 21:16:58 ID:eRgcnNUE
US.WAX

505 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/22(月) 13:32:59 ID:UpkxgdzD
最初に殺された刑事は何であんな物騒な銃持ってたんだ

506 :UVW:2007/10/23(火) 23:46:16 ID:ew5/pnw3
物騒とは?グリップの裏に書かれてあった署名の事ですか?

507 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/27(土) 08:17:32 ID:yKYx9tNG
>>505-506
カジノで安岡力也と格闘(っつか、一方的にボコられ)してるときに入れ替わったんじゃねーの?


508 :GJMD:2007/10/27(土) 11:15:41 ID:hpJ3hQaY
>>507あっ、あ〜なるほど。たしかにそうかも。だいたいケーサツがそんないわくつきのピストル持ってる訳ないしね。映画みて以来今までずーっとあのヤバいピストルは岡田警部補のもんと思っとりました。バカだったな〜…。って、そう思ってたの他にもいるんじゃね?

509 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/27(土) 18:02:55 ID:vod2obz8
いない。

510 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/28(日) 00:37:33 ID:y6eH1Lxj
なにageてんだ>>509え〜

511 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/29(月) 12:51:00 ID:LovtYzEN
>>510
何なんだ君は〜!

512 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/30(火) 16:26:45 ID:qXXlnhHT
ずっぽうずっぱつ

513 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/31(水) 23:18:14 ID:5Vn5r76k
新任の溝口先生じゃないですか

いきがってるとやられますよ

君子危うきに近寄らず、 か……

514 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/31(水) 23:28:08 ID:Ztb46gBt
ヘイグ 竹コプター
http://bbs63.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/arms/1193837705/l50

515 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/31(水) 23:54:50 ID:sjcL3n2x
>>514
何しに来たんだ・・・? そこで何してるんだよ!

516 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/01(木) 18:31:00 ID:E6xUTlcj
>>515
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

517 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/01(木) 19:45:43 ID:Qa8TlWXP
>>516


518 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/01(木) 21:58:50 ID:RP4S9RgZ
どこが

519 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/02(金) 02:40:54 ID:07rqM32I
ここが

520 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/04(日) 14:10:24 ID:mu1Yf5Lc
ヤンキーの将校とドライブだってよ・・・・徹夜のドダイブ

521 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/05(月) 06:09:38 ID:3GDKs2H0
>>513
新田のヤロウ!!


522 :溝口 勝利:2007/11/06(火) 10:19:42 ID:ReOIu+0t
溝口勝利、26歳。
教科は体育。
よろしく。

スレ違いだがな。

523 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/06(火) 21:09:04 ID:7T/RP+0E
これが俺の話し合いだあ

来い! チンピラぁ

こっちから行くぞ

524 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/06(火) 21:17:39 ID:/+qcyGmX
>>523
てめぇ、汚えぞ・・・真剣勝負にマッポなんか呼びやがってよ・・・

525 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/06(火) 23:09:56 ID:ReOIu+0t
何で「暴力教室」が混じってンだ

526 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/07(水) 00:05:34 ID:k2le1pwu
>>525
なんだよぅ、先公、



527 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/07(水) 00:09:36 ID:k2le1pwu
デリケートなんだよぅ、コノヤロウ・・

528 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/07(水) 00:18:15 ID:k2le1pwu
おぅ、生徒会長

チャンバラごっこ少しは上手くなったか?


一度勝負してみるか、俺は素手でかまわんぞ・・



529 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/07(水) 02:23:19 ID:SaIAwZ/a
ふふふふざけんじゃねえよ

ももももっと まままじめにやれよな

530 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/07(水) 02:44:23 ID:gtlmCFSV
>>528
剣が汚れる・・・

531 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/08(木) 08:04:56 ID:eHcLCcME
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
ベルボトム 10本目 [ファッション]

なに見てんだ、オイ!

532 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/08(木) 10:14:07 ID:lsKSIyRR
真田徹夫=溝口勝利だからか?

533 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/08(木) 23:26:05 ID:PGzIjEg1
おとなしく家帰って寝な

ガキは引っ込んでろ

馬鹿野郎!!

534 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/09(金) 12:11:29 ID:uC2uJZyE
ベルボトム時代の優作は太陽にほえろ!ジーパン刑事と俺たちの勲章 中野刑事だな!
すごくかっこいい時代だった!
野獣死すべしは精神もフアッションもまったく違った状のハードボイルドもの!


535 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/09(金) 13:38:44 ID:75bSUK/X
で?

536 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/10(土) 10:53:04 ID:4lnTm5d3
メディコムトイ・タイムハウスRAH関連DX Ver.1.0
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/doll/1135959474/

537 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/10(土) 21:35:12 ID:M7MDtpdd
この映画は病んでいる映画だ!
美狂気とも思える。

しかし、何故?!優作に感化されていた古尾谷雅人やブルース刑事役の又野誠治が次々に自殺してしまったのだろうか!?




538 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/10(土) 22:34:52 ID:93KqTc/M
なんか目の演技が岡本太郎で、ちょっとコントっぽく見えるんだけど。
絵に狂気ですって書いてある感じで、狂気とはまた違うと思う。
松田の狂気って、薬中の事を指してるのかな。

539 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/11(日) 00:36:18 ID:MI9NpIZV
>>538
当時は俺的には、松田優作がいっちゃってる人物を演じるのを見るだけで満足してたような
所がある。あなたの言ってることって「石原裕次郎ってぜんぜんイケメンじゃないんですけど」
みたいなことに思える。

540 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/11(日) 05:11:04 ID:9IXVDdtt
そういえば蛾次郎が
「俺の店で偶然会った優作と岡本太郎センセが話し込んでた」
と何処かに書いてた記憶が・・・

何話してたんだろうw

541 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/11(日) 13:32:07 ID:wWDhoDb4
類は友を呼ぶ、といったところじゃないか

舞台は飲み屋でも飯屋でも公園のベンチでもかまわない、初対面で優作がいきなし「リップヴァンウインクルの話」を振って
まともに会話が成立するであろう人物、優作が岡本太郎と「それ」について一晩中語り合ったとしてもなんら不思議では無い

岡本以外には村西とおる、小野田寛郎、村田英雄、勝新太郎、奥崎謙三、平やん佐川一政などがそれである


まさにキチガイ同士・・・

542 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/11(日) 14:22:00 ID:QOu1KPVO
松田優作「リップヴァン・ウィンクルって言うんですよ。」

岡本太郎「なんだかよくわからない!」

543 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/11(日) 15:41:09 ID:/G0RaTRF
岡本太郎「君はリップヴァン・ウィンクルじゃない!」

松田優作「ぼくの話しじゃないですよぉー」

544 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/11(日) 15:45:44 ID:9IXVDdtt
村西とおる
「私のようにセクシャルアートとして映像表現を追求している者と致しましては
 松田様の御演技の様に狂気即ちインセーンの異次元が漏れ出でる様なナイスな否ナイス過ぎると言っても過言では無い様な作品が目標なので
 御座います、」

優作
「アンタねえ、俺実家下関の女郎屋だけどね、正直女喰いモンにして御目子の汁で飯喰ってる
 ヤチバイにどうこう言われたく無いンだよ、・・・判るか・・・」

ズボッ!! 腹に正拳

545 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/11(日) 17:40:03 ID:9SYXuS+q
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1163172818/l50
↑ どんなカキコも許されるという素晴らしいスレなんです

546 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/12(月) 05:22:44 ID:fa/h9932
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007111100082&genre=Z1&area=Z10



547 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/12(月) 19:15:03 ID:mITCqGjV
銀座ジュエルの長友さん…

548 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/12(月) 21:39:31 ID:OlKnkdJU
ご冥福をお祈りします

549 :ケン:2007/11/16(金) 17:44:27 ID:knnVcg/5
>>547
いいねえ。いい
知ってる奴はしってるってことですね。

この映画はほんとうにいい。中二の時にひとりで劇場でみた。
劇場で感動したな。よくラストがわからないとかいう奴がいるが
ハードボイルドなら分かったはずだ。蘇る金狼にしても、この作品
としても、キーワードは実は女なのだ。完璧無比な主人公が
たった一つだけミスを犯す女の色香に負けるのだ。風吹ジュンに刺され
小林麻美にみせなくともいいはずなのにマスクをとり顔をみせる。
2つの作品の実は共通点。じつは完璧ではないというところ、人間くささ
を表現しているのだ。 伊達邦彦のような氷のように激しく冷たい狂気
いいかえれば人間凶器へのあこがれは、今もなお多くの人間が求めている
理想の姿なのだ。あれから27年たったが・・・かくいう社会は決して
成長したわけでもなく、インターネットの普及で心の闇の猟奇部分は
さらに拡大したようだ。あらたな伊達邦彦をおそらく、多くの人が
まちのぞんでいるのだろう・・・しかし優作という大きな壁をこえられる
ものが・・・いまだにでてこないのは、いかに松田優作が天才だったかを
証明している。

550 :俺たちの勲章:2007/11/16(金) 18:55:04 ID:wGpHf1mm
松田優作は見た目や精神面やセンスや洞察力や金で買えない価値観や国や時代を超越した感性や影響力や謎かけなどいろんな部分のこだわりの管轄の広さや深さなど総合面で考えてみると大変素晴らしく決して他の人間には真似のできないレベルであり大変貴重な存在であった。
今 そのような人間が存在していたのはまるで幻のようにも思える。



551 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/16(金) 21:07:14 ID:HC9coOL/
うむ。

552 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/16(金) 22:23:37 ID:JYBKdqAK
バ〜カ 自己流解釈で原作を踏みにじったのが優作だよ あんな電波にハードボイルドの真髄が解ってたまるかw 

553 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/17(土) 00:06:27 ID:tzKKcGUU
>>552
それじゃあハードボイルドの真髄を教えてくれよ。

554 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/17(土) 11:55:18 ID:7WXEIVRB
>>553

原作を読め        俺のキンタマ舐めろ   カス

555 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/17(土) 12:30:30 ID:y6lBo6XR
>>554
つまりは教えられないんじゃマイカ(笑) 何を
偉そうにいきがってんだ? 爆笑もんだなお前。

556 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/17(土) 13:49:46 ID:daefQ3oP
うむ。

557 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/18(日) 00:23:10 ID:NAeeilsS
うう〜い♪、原作と「映画作品」は別個に考えろや、つーか別物なんだと・・だからそういうふうに観ろよ、そして楽しめ
原作(小説)は大薮春彦、映画は優作、大雑把に優作が主演の作品は全部「優作ワールド」でいいんじゃないか?

大薮作品は有名処やシリーズ物より短篇のほうが俺は好きだ、作中の主人公は大概死ぬ
敵を倒し障害をクリアしたとしてもいずれもその未来は死と破滅を予感させる余韻を含ませる
「暗い春」や「俺を殺る気か?」などは秀作、俺にもハードボイルドの定義は解らないが自分より「力の強い敵」に向っていく、というのは共通だろう
殴られた一瞬のあと鼻と口の奥から錆びのような味がして、そのあとから来る感情

558 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/18(日) 00:48:13 ID:E6AOGo6p
うう〜い♪

戦場を飛び回るうちに精神がイカレてしまったヤワな元カメラマンとして演じようとした時点で間違い
少なくとも大藪作品にはいないよ、こんな主人公は一人もな

「優作ワールド」で行きたければ他人のフンドシ借りないで脚本も一から自分で書け

559 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/18(日) 01:49:35 ID:8rL5r0VZ
>>558
映画化する時に思い切った改変をすることはしばしばある、どころか頻繁にある
ということをまさか知らんわけではあるまい(最近ではデスノート)。

560 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/18(日) 06:15:58 ID:NAeeilsS
>>558
ま、ほぼ同意w


小説で血生臭く殺伐としている筈の場面なのに何故かギャグ要素を含んでしまう

そう、あのシーンやこのシーン、例のシーンのようにwww

561 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/18(日) 09:21:34 ID:E6AOGo6p
大藪主人公の根底にあるのは怒りであって狂気ではない
ここを履き違えた優作は糞

行動の原点を狂気にしてしまったために主人公の目的が曖昧になってしまっている
原作の主人公は目的に向かって突き進むマシンのように明快だ

優作版「野獣死すべし」の唯一の取り得はテーマ音楽だけ
これだけは大藪的エッセンスに満ち溢れて素晴らしい


562 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/18(日) 13:40:53 ID:8rL5r0VZ
>>560 >>561
優作は糞って、あれって松田優作が他のスタッフにそういうふうに作り変えてくれ
って頼んだの? 戦争のフィルムとかを写したり、映画全体がそうなってるんで、
優作だけが狂気を演じてるんじゃないだろ。映画の方向性を決めたのが誰か知らんが、
俺には戦争の残酷さってもんを浮き彫りにする演出に優作も乗ったと見えるんだが。

563 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/18(日) 13:50:55 ID:8rL5r0VZ
仮に松田がイニシアティブを取ったとしても、「リング」みたいに
意図不明な変更よりはましだと思うし、大衆ってのはバカじゃないから
原作と映画の世界の違いにきづくはずだし、また気づいてくれることを
前提に作ってるんだと思いますです、はい。

564 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/18(日) 18:13:02 ID:E6AOGo6p
>>562-563
>あれって松田優作が他のスタッフにそういうふうに作り変えてくれって頼んだの?
>>433-435(誰が書いたか知らんが、かなり信憑性あり)

大衆はバカ
特に原作に接したことがない大衆は映画観て「大藪ってこんなもの」と思ってしまう可能性大

要するに優作の独り善がりのえいがだよ 大藪はいい迷惑だ



565 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/18(日) 19:30:50 ID:9XyuyrXk
映画化したおかげで、原作を読んでみようという人達が多くいて売り上げが上がった。
小説の表紙も変えて優作&小林麻美にした。
人により好みはあるが原作映画どっちらもそれぞれ違う価値観がある。
この映画は80年代の(新しい時代)ハードボイルドということで映画は作られた。


566 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/18(日) 19:33:22 ID:4o+CJ2tz
>>564
俺は優作の「野獣死すべし」を観てから大藪に興味を持ち、大藪マニアの友人に何冊か借りて読んだが
主人公が自分の障害になる人間が出て来ると、まるで虫でも殺すように人を簡単に殺しまくる展開にウンザリしたよ…。

567 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/18(日) 19:45:41 ID:4o+CJ2tz
>>565
映画公開時のキャッチコピーは「こんなハードボイルドがあったのか…」だったよね。

568 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/18(日) 23:39:48 ID:I9DNNWKp
>>564
ごめん、大藪の小説より酷いものがあるとは思えない

569 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/20(火) 00:48:08 ID:gLbZeGX4
ドSの鹿賀氏に胸ぐら掴んで引きづり廻して欲しいMさんは
これを見て萌えなさい。

*AGF公式サイト 
http://www.agf.co.jp/cf/cf/cf70.html

570 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/20(火) 05:40:33 ID:uSwT1a0I
大藪作品は、確かに人を殺し過ぎる駄作は、数多いが、処女作の「野獣死すべし」は、傑作。
江戸川乱歩も高く評価していたという。

才能など有りもしない連中が、こしらえた糞映画には がっかりしたファンは多いよ。

571 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/20(火) 05:46:13 ID:uSwT1a0I
アホの角川ムービーで優作だから 滓になっちゃった

572 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/20(火) 10:39:26 ID:X9zRM1K2
俺は映画の出来不出来云々は言ってないって
映画は映画の良さがあるし、観る人の好みも様々だからね

原作のコアの部分を変質させたから腹が立つんだよ
そこまで変えるなら新たに書き下ろしたらどうかと提起したんだ

573 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/20(火) 18:57:31 ID:h0y3WRkF
小説が映画化されることは小説家にとっては知名度もあがり嬉しいことでもある。
もし、小説だけの世界にしていたいのならば、タイトルから内容の参考や引用など総てにおいて頑固に拒否をしているはずである。
また、映画化にしても総て同じにしないところに価値がある。
ギブ&テイクのところもあるでしょう。
そして御互いがそれぞれの価値を認めあった結果でもある。




574 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/21(水) 01:08:39 ID:fNhMeC6X
この女優は小林麻美か。かわいいね。

575 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/21(水) 02:43:07 ID:bnSwwaU+
この映画のタイトルは 野糞するべし だなw



576 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/21(水) 17:36:31 ID:0efO3VFB
>>572
松田優作が生きてたら「どうもすみませんでした」って書き込めるかも知れんが、
あいにくもうこの世にはいないわけだよ。ここで声高に主張してもらっても、どう
したら良いのかわからん。あと思うのは、この頃ってあんまり物事を深く考えなくて
良かった時代だったと言うかね、今とは違う意味で。

577 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/21(水) 23:58:16 ID:JkcvCj7N
そうだね、オートのハジキ一つ取ってもブローバックしないカートも飛ばない平和な時代だった・・・



しかし、あの列車内での室田さんタコ殴りシーンとあのアップテンポの曲挿入は傑作だ

往年のアーケードゲーム「ラリーX」のテーマと野獣のあの列車シーンは俺のベストだ、繰り返し何度、聴いても観ても飽きない

578 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/22(木) 04:05:44 ID:TRQAsAKi
ほんとに、みんなで優作のセンズリ手伝うクソ映画だったね。

俺の中では、キンキンのルンペン大将 と並ぶ、アホの一人よがり映画だったw



579 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/22(木) 16:39:25 ID:2C/JdYKP
どこがどうクソなのか言ってみてよ 言えなきゃただの言い張りと認定しますけど

580 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/22(木) 18:09:05 ID:uQknZ56H
>>578
せんずり映画で結構。最近よくある「見る人に感動を・・・」みたいな
映画よりよっぽど見たいと思うね。

581 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/22(木) 19:29:18 ID:uNrffv4T
>>578
貧しい脳みそだな。
この先も損する人生だよおまえはw

582 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 00:03:00 ID:sq2xXtro
しかし、この映画や優作のファンって理解できないなw
二三匹レスしてやがるけどw
今までに、このスレでも誰かが言ってるけど狂気演じても、ポン中の芝居で、小人と恋人言い間違えても、やりっ放しだしw
瞬きしなかったってだけで感動までする阿呆ファン揃いだしなw
ジャニ系のファンみたいだよなw



583 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 00:25:26 ID:pS0dxrc3
>>582
じゃあ、どういうことで感動したら頭の良いファンなんだ?
ファンが理解できないなら理解する努力をしなさい。

584 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 00:48:13 ID:d1VNhBDm
角川春樹が警官役で出てるらしいけど、どの辺りに出てるの?

585 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 01:55:23 ID:sq2xXtro
>>583 ジャニ系のファンのことも理解するように努力するであろう貴方が阿呆に思えてしまいます。


586 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 13:45:44 ID:UVeIWonM
感性や洞察力とは自分のいままでの生きざまや人気があったのかなかったのかなどが物語る。
しかし、人気があるものの良さや自分との違いなどを(いくら自分にとって都合が悪くても)正当的にまたは素直に感じとれる精神があれば、アンチやあら探しに徹する必要もない。(完全で完璧な人間はこの世の中に一人もいない。)
総合的に良いと評価されている芸術や世界遺産などを把握でき好きになれるのかどうかなどいろんな価値あることを総合面で分析してみれば、自分の感性があえて正しいのか正しくないのか把握できる心なのか把握出来ないレベルなのかなど判断できる。

この映画は大変素晴らしい映画では別にないのだが、あえて一般大衆から人気をとろうとした内容にしてない映画でもあった。
ジーパン刑事のころにファンレターが3ヶ月で10万通を越した優作とはあえて別ものである。
しかし、そんな過去がある人間があえてこの内容したことは貴重である。現代社会の歪みや戦争の悲惨さや金や愛など…

優作の凄さや精神的器の広さがある。



587 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 13:53:38 ID:JG+9i9cC
優作に精神的器の広さがあるとはまったく思わないが、
金狼感謝の日

588 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 15:28:35 ID:sq2xXtro
>>586 芸術や世界遺産など、クソ映画にはなんの関係も無いまで読んだ

589 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 16:42:11 ID:W0eg8f0D
角川社長は「蘇える金狼」のヒットも
あり同じ路線で大藪春彦シリーズを
考えていた。しかし、優作はマンネリを
嫌う俳優。「貯金では食いたくねぇ」
と当時から言っていたから「蘇える〜」
とは別物になるのではと思っていたが…
案の定、優作は両奥歯を抜き8s減量で
登場! 嬉しかったなー あの時は…
そして、それに激怒した社長が新たに
作ったのが「汚れた英雄」。
オレ、この映画…観ている途中で寝て
しまった。エンジン音が響いていた
作品だったと思うが…

590 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 16:44:23 ID:UVeIWonM
優作は学生時代好きだった女性がいたのだが、どうも告白はできなかった。その女性も優作のことが好きだったようだ。
しかし、あるやつにその女性は部室に呼び出され強姦された。
その後にその強姦魔と女は付き合うことになるのだが…学生時代の苦い経験などもこの映画には反映されているのかも知れない!
戦争
経済ハンデイ
学校の勉強や教育
社会の矛盾
愛の歪み

情操感性が必要。




591 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 17:00:41 ID:SygYEa1k
>>585
このスレをよく読んでファンの心理を勉強しなさい。

592 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 20:19:57 ID:prKgQUt3
大藪の原作はどうだったとか
角川はどういうつもりだったとか
カンケーない

俺はこの映画が好きだ。「野獣死すべし」のテーマも好きだ。

593 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 21:14:01 ID:sq2xXtro
奥歯抜いたり、減量したりw
大根役者がデニーロアプローチの真似ごとしてみたかったんだろな。
その時期だけ、メソッドにでもかぶれてたんだろなw


594 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 21:18:19 ID:sq2xXtro
>>591 おまえらが、オバサンのジャニーズファン特にいまだにタノキンファンやってる、おばはんと一緒なのは理解してるってww



595 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 21:58:14 ID:bEe45ya2
タノキン・・・
まだそんな言葉を覚えている奴がいたのか・・・

596 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 22:15:51 ID:b+snXbyF
ピノキン・・・

597 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 22:28:33 ID:DJSpgJO4
>>594
いや、確かに松田優作も大したことないかもな。お前のような本物のキチガイには
負ける。

598 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/23(金) 22:34:51 ID:UVeIWonM
EQ(Emotional Intelligence Quotient)心の知能指数

599 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 01:15:38 ID:8PV59xrE
松田版の伊達は遠視か

600 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 02:20:50 ID:33tcBCJU
野糞するべし





601 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 02:24:31 ID:33tcBCJU
>>595 松田優作 まだそんな大根 覚えている阿呆多いじゃないか。
タノキン覚えてても普通じゃねw



602 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 02:30:13 ID:33tcBCJU
>>598 それが足りないのが、優作ファンだよ。
わかってるじゃないか



603 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 06:37:51 ID:W6fZ2DuT
プッ、優作氏が大根なら邦画の世界は大根だらけだな。
演技の解らん奴は書き込みもとぼけているわなw

優作氏は「それから」では体重を10kg増やしていたが
梅津栄氏、山崎努氏といったデ・ニーロよりキャリアの
長い日本の俳優たちにも外見を変えることからミリ単位の
精神という細胞を変えて人格をも変えるといった作業を
敢行している役者は大勢いる。勿論、そんなこと優作氏も
充分承知していたわ(笑
ちなみに自分が通った俳優養成所ではこの美意識を変える
手法には肯定的だったなぁ。

604 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 08:42:47 ID:5KgkWe7r
一映画ファンとして、一優作ファンとして俺が思うに
優作は「優作ワールド」を展開せずに監督や演出家にイジられ料理されたほうが光る俳優だと思う
映画を一つの作品として構成している素材や材料としてのほうが(そういったスタンスで)引き立つのではないかと思うよ

605 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 08:50:30 ID:5KgkWe7r
これは優作に対する批判では無い、もちろんそれは俺なんかよりももっとコアなファンの
「松田優作原理主義者」に対する批判、中傷では無い、が 一言言わせてもらえば・




優作ワールドはやっぱなんか変だよ・・・


606 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 09:47:14 ID:7elfZnuU
金優作の雰囲気・演技は、変に決まってる。民族的なものもあるのかもしれない。
優作ってのは、変じゃなく自然だから見たくなる、というタイプじゃなく
変だけどなぜか見たくなるというタイプ。

607 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 09:55:30 ID:ZqBrwyTS
優作は素晴らしい俳優だよ。天才と言ってもいい。
作品だってどのように創ろうと本人の自由だ。

ただ他人のフンドシd相撲を取っちゃいかんなぁ

608 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 11:13:43 ID:33tcBCJU
いや、大根俳優だよ。


609 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 11:16:05 ID:33tcBCJU
いや、大根俳優だよ。


610 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 11:19:26 ID:7elfZnuU
いや、たのきんじゃない。
イモ欽トリオ

611 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 11:20:19 ID:33tcBCJU
>>603 邦画の世界には、大根優作より、遥かに優秀な俳優は、年配の俳優にも若手にもたくさん居るw

どんな阿呆な養成所に銭 貢いでたんだよw



612 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 11:50:25 ID:N5ht9Xnl
よく 役作りで奥歯抜いた って話があるが
偶然虫歯だったんで時期利用して抜いたンだろがあ と思ってる。

613 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 12:01:20 ID:5KgkWe7r

つーか   この一連の流れと・・・




なぜか、室田タコ殴りシーンがダブりツボった!!WWWWWWWWWWWWWWWW

ヒィィーWWWWWWWW腹イテー!!WWWWWWWWWWWWWWWW

614 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 12:11:32 ID:5KgkWe7r
!!!!WWWWWWWWWWW

どうでもいい話しだけど室田さんは「ふぞろいの林檎たち」で中井貴一の勤める会社だかバイト先の嫌な上司役で出ていたのを思い出した

WWWWWWWWWWW

615 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 12:24:36 ID:7elfZnuU
いくら金優作のスレだからって、火病らないように。

616 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 12:28:24 ID:5KgkWe7r
俺的「あたまのおかしい人の役をやらせたら上手い俳優」

遠藤憲一
本田博太郎
石橋蓮司
松田優作
北村一輝


おなかいたいよWWWWWWWWWWWWWWWWW

617 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 12:42:51 ID:i8eoe8xG
頭の次は腹でも壊したか?


618 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 13:07:52 ID:5KgkWe7r
(;´・ω・`) いや、思い出し笑いしておなかがよじれますた、はっきし言って優作よりこの映画のファンでつ・・

電車の中や人込みで「野獣〜 」のいろんなシーンを思い出した日にゃ、笑いを堪えすぎて鼻血が出るかとおもいますた

実際、バイクで走っているときに笑いのツボに入ってしまったことがあり、もう少しで事故るところですた・・・
死ぬかとおもいますた・・・

619 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 13:27:01 ID:i8eoe8xG
>>611
優れた若手俳優なんかは思い浮かばねーーーな 言ってみろよ 誰だ?

620 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 13:38:07 ID:5KgkWe7r
>>619
遠藤憲一や北村一輝なんかどうですかね、上手くないすかね?

621 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 13:58:06 ID:i8eoe8xG
主役を張って劇場で金を取れるかどうか… 将来的に松田翔太の脇に甘んじていそう それよりアンタの腹の方はどうなんだ?

622 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 14:58:43 ID:5KgkWe7r
お気遣いありがとうございます、もう落ち着きました発作みたいなものです
一緒に住んでいる女がいるのですが笑いのツボが人とズレていると
普段から指摘されています、戦死したり、刑事が殉職するシーンでツボって大爆笑して顰蹙をかい
あんたマジで病院いったら?と言われたこともあります、やっぱ病気なんすかね・・・


623 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 15:17:10 ID:5KgkWe7r
刑事が殉職・・・
といえば、思い出されるのは西部警察の寺尾聰殉職シーンです、リキ刑事死すだったか?リキ死すだったか?
全身に数十発の弾丸を受けもんどりをうつリキ刑事、非常に無残なシーンです、それがスローですよ!スロー!!繰り返し映すなよ!!スローでっっ!!
口から血反吐を吐き、敵の放つ銃弾に身を踊らせるリキ!惨い、惨すぎるっ・・・

なんでスローで繰り返すんだよおおああ!石原プロあああ!? 口からほとばしる血反吐までスロー!!   ツボ突入


こんな俺ですが、「壬生義士伝」はタイトルを見ただけで号泣です・・・

624 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 16:49:25 ID:alJUFHkU
>>622
火病発作が治まったか。
良かったな。

625 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 20:02:30 ID:33tcBCJU
このスレタイで、大根優作のことしか語らん阿呆多過ぎだからなw

ほんと、ジャニ系のファンみたいww



626 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 20:08:46 ID:33tcBCJU
>>621 おまえ、大根の息子まで過大評価してるんだwww

ほんとに、頭 大丈夫か?

リップ・バン・ウィンクルがキンタマにでも住み着いてるんじゃないかwww



627 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 20:16:22 ID:Vs1zo4bl
優作は私生活では乱暴者だったそうだから、痛い目にあった人が根に持って
未練がましくスレに貼り付いてる可能性はあるな。なあ>>625ちゃん?

628 ::2007/11/24(土) 20:37:14 ID:33tcBCJU
なかなか素敵な妄想だなw
いかにも2chらしいなw
やはり阿呆馬鹿李みたいだな

629 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 22:17:17 ID:ZqBrwyTS
俺は「探偵物語」(1983)の優作の演技が好きだな
力みが抜けて自然体の優作が出ている

大藪作品は優作には向いていないと思う

630 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 22:35:27 ID:33tcBCJU
藤岡弘が伊達邦彦演った、復讐のメカニックという作品、観た方いますか?



631 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/24(土) 23:20:59 ID:ZqBrwyTS
>>630
急に大人しくなりやがって

シャブでも食ったかw

632 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/25(日) 00:22:09 ID:4481uyGa
>>630
キチガイになったりまともになったり、松田優作みたいだなお前w

633 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/25(日) 00:48:35 ID:Qvz8FEG1
>>630
藤岡弘は丸っこい筋肉が印象的だった。別にホモじゃないよ。
内容は忘れちゃった

634 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/25(日) 07:37:24 ID:rAyB8loj
>>627
確かにそれはいえる。
サインしてくれ!と偉そうに手帳を差し出して、ぶん殴られたバカファンもいたらしいしな

635 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/25(日) 18:51:32 ID:tV50sAuK
馬鹿は大根優作だろw

これだから馬鹿のファンは仕方ないな



636 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/25(日) 18:57:36 ID:tV50sAuK
>>633 やはり、仲代の伊達のほうが佳いのでしょうね。
制作した時代も違いますからね。
昭和30年代の方が、原作の雰囲気、表現しやすいでしょうね。



637 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/25(日) 19:42:21 ID:1Dnx6fFj
すまん、少しわろってしまった。

このレス見てる人がこんなスレ見てます、が
”ベルボトム 10本目”だって。

マカロニー、ジーパン、テキサスぅー。....世代。

638 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/25(日) 20:54:31 ID:a/oczE0o
百識にジーパン刑事登場

 毎週火曜の深夜にフジテレビでやっている「百識」という番組を
 ご存知でしょうか?

 http://www.fujitv.co.jp/b_hp/hyakushiki/index.html

 来週のオンエア 28日 25:18〜 はジーンズ特集です。

 しかも!!
 我らが「太陽にほえろ!ジーパン刑事 柴田純モデル2007」も
 その中で取り上げていただけるそうです。 拍手っ!!

 番組内での100の問題のうちの1つで取り上げられます。
 ということで、是非ご覧下さい。

============================================================

639 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/25(日) 21:02:59 ID:w6FAADvF
芸能人は勢いでサインをするから手帳は反則だろう(爆
ぶん殴られても仕方がないw

あと、優作さんと佐藤蛾次郎さんが飲んでいるときに
蛾次郎さんを冷かしたチンピラが優作さんの鉄拳制裁を
受けたという話も聞いた事がある。

優作さんは色々なキャラを演じてきたけど「大都会パートU」
での役柄が一番本人に近いような気がするわ。

でも、北海道深川市の話にはマジで興奮した。
昔の極道はマジで肉体派だし…

640 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/25(日) 21:51:00 ID:zzC7qB0w
>>636
藤岡版も悪くはなかった。DVDで観られる

641 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/26(月) 13:41:13 ID:13U4lqGI
>>627
いるいる(爆
さしずめ、大根大根と騒いでいる馬鹿がそうだな


642 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/26(月) 16:19:06 ID:aansJyEx
たぶん、そうだろう

643 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/28(水) 21:30:44 ID:GU9bCBmB
大根の信者が減ると良いスレになるかもしれないな



644 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/28(水) 21:55:00 ID:YkzNuQn7
いいえ、643が消えると良いスレになるでしょう♪

645 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/29(木) 02:02:11 ID:Yk13R3+o
(^ .^)y-~ ~

646 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/29(木) 02:05:56 ID:wKuSdC5J
松田優作がかっこいい  その理由は低音で背が高い 身長実際この人いくら位あるんだろう

647 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/29(木) 03:09:16 ID:Yk13R3+o
松田優作 身長185cm 体重70kg

648 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/29(木) 08:02:24 ID:qj0iLtRj
松田優作は脚も長いが顔の長さもハンパじゃないよ 特にアゴ 横から見るとよくわかる アゴ勇作なんちってw

649 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/29(木) 08:51:50 ID:Tlx8ZHkf

わかるか!? わかるか!? わかるか!? 


(;´д`) わかんねーっす。


650 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/29(木) 10:10:03 ID:+uGolLYQ
おかずか!? 夕食のおかずか!?

651 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/29(木) 12:24:38 ID:HrBDB1zK
大根おかずにしてんじゃねえよw



652 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/29(木) 22:52:00 ID:FQuLEhZk
優作以下のレベルがいくら批判的なことを言おうが、負け犬の遠吠えにしか聞こえん!

もし、自分に自信があるならば、俳優になって優作以上に認められる存在になってみるべし。

ならば世の中も喜んで受け入れるだろう!

じゃあなければ、価値のない環境破壊者なだけだ!




653 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/29(木) 23:27:24 ID:qj0iLtRj
何トンチンカンなこと言ってんだ

映画や芸能人は批判されてもしかたないんだよ

それが負け犬の遠吠えだろうが何だろうがそんなこと関係ない

わかるか?  わかるか?

654 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/29(木) 23:44:51 ID:WYYqJDEt
可愛そうなやつがいる!

自分がたいしたことがない存在で有名な人間などを批判し自分がそれ以上に価値があがった?など大きな勘違いしているバカはいるだろうな!

価値のない怪獣くんや本来自殺レベルのはずしてサマになろうと必死こいてる単なる環境破壊のアホお笑い芸人なみのレベル!

そういうやつらは多分まともに価値ある人間などを認めると自分に対して凄く不都合があるのだろう。





655 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/30(金) 00:16:27 ID:v4Y6MMo9
しょせん客商売なのに・・  何寝言こいてんだw

656 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/30(金) 00:43:04 ID:+5XL6FQG
本当の価値は金で買えないものだ!

よく覚えておけ!

657 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/30(金) 01:27:57 ID:yHHM9pdP

焼酎貴族トライアングル





658 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/30(金) 05:18:33 ID:v4Y6MMo9
屁はこいてもいいが屁理屈はこくなw

659 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/30(金) 10:02:42 ID:bvV93iGe
>>654 大根喰い過ぎて、脳が下痢してるみたいだなww



660 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/30(金) 12:05:09 ID:kKtkLelz

爆笑問題の太田

優作ドラマで一番好きな作品⇒『大都会パートU』
優作映画で一番好きな作品⇒『野獣死すべし』


漏れもドラマでは『大都会パートU』が一番だが、
映画なら『蘇える金狼』の方が好きなんだよね。
あのボクシングの練習シーンが好きだな。

それにしても優作はボクシングシーンが多いな
『暴力教室』、『大都会パート』、『新夢千代日記』…
一度、あのハードパンチを食らってみたいな…
漏れも空手をやっているから多少は耐えられると思うが、
『大都会パートU』でよく見せた連打は食らいたくねー
あと、彼の蹴り技は食らいたくねー 
特にあの中段足刀は…

661 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/30(金) 17:04:09 ID:yHHM9pdP
>>660
(;´д`) おれは家族ゲームのビンタを喰らいたいんだが・・・


662 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/30(金) 18:25:24 ID:iml899B/
>>660
大都会パートUでもこの映画と似たような作品があったそうだが

663 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/30(金) 18:47:46 ID:8mAN8Ewx
大都会パートUの犯人って、徹底的にヤバく描かれていた。
火炎放射器を使う軍隊マニア、娘の前で母親を殺すヤク中、
元日本兵の殺人狂、人質の看護師の身体にダイナマイトを
巻きつけ刑事部屋をジャックするオヤジとか…
ヤバいのが多すぎて解らん。

664 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/30(金) 22:07:28 ID:yHHM9pdP
まさに野獣だらけ、そしておまえらも



たらふく呑んで泥酔、そのまま眠ってあの世行きの季節です・・・

665 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/30(金) 23:31:18 ID:VSYnV8eu
>>638
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h52073582
このジーパンの事?


666 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/01(土) 00:44:45 ID:OBMwzkqh
>>665 太陽にほえろ!
ジーパン刑事 柴田純モデル2007

[aijean] 企画・製造・販売
     株式会社アイツー
     東京都台東区台東1-9-4 松浦ビル5F
 問合せ:E-MAIL support@aijean.com     
 http://www.aijean.com/



667 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/01(土) 01:00:49 ID:OBMwzkqh
http://www.aijean.com/junshibata2007.php?PHPSESSID=e5514a74ab1612e4efd54e2374908b90

668 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/01(土) 14:48:30 ID:bDQuU11f
>>667
もう売ってないのか。興味あるけど、実際に履いた人いるのかな?
ちょっと裾が広すぎて恥ずかしいような。でも、欲しいな。



669 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/01(土) 16:41:21 ID:r2lSzXXN
ジーパン刑事の時にファンレターが1カ月で約3万通3カ月で10万通を超したといわれている!
ジーパン刑事殉職シーンは日本のテレビ史上名場面として一番何回も放映されている価値!




670 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/01(土) 16:46:50 ID:tKffdCNV
テレビ史上に残る最高にクサイ演技ですよ

671 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/01(土) 16:59:52 ID:Qr9c2ZXr
アドリブであれだけできれば凄いわ。
当時、大物ルーキーと絶賛されていたぜ

竜雷太曰く「あの男は天才」


672 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/01(土) 17:01:54 ID:OBMwzkqh
なんじゃあ これゃあ!!!!

673 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/01(土) 17:12:05 ID:saTePuVg
スレ違いばかりだよな。
大根スレだね




674 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/01(土) 17:14:58 ID:Qr9c2ZXr
お前なぁ、673 早く消えろや 何回も言わせるなボケ 
お前が出てくるからスレ違いになるんだよ   ボケが


675 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/01(土) 21:14:57 ID:POgTh4yZ
>>671
小野寺さんも優作を高く評価していたな。
人間性も含め、同業の俳優たちには評価が高い。
ただ、ぶん殴られたスタッフたちは糞みそに
言ってそう(爆
このスレにもいるしな

676 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 00:01:06 ID:v8D9AEFH
石原裕次郎も高く評価していた。
太陽にほえろ!の後も一緒に共演を望み大都会part2で渡哲也などとも共演することになる。
石原裕次郎は優作に影響を受けたブルース刑事又野誠治を起用してある意味懐かしがったりしていた。
殉職シーンで着ていた服装などはボンボン刑事宮内淳などにも影響を与えていた。
優作は大都会の後石原プロにも誘われていたそうだが、方向性の違いやある枠にとらわれたくなく違う方向の可能性などでことわってしまっていた。
ある枠にとらわれず決して安全ではない道を開拓し切り開いて行ったのである。蘇える金狼 遊戯シリーズ 日本テレビ探偵物語 野獣死すべし ……などと違う方向性や世界を築いて行った!



677 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 01:33:47 ID:v8D9AEFH
筋の通っている人間から評価が高かったり人気もあったりする貴重な人物を悪評価やデタラメ的な頭の弱いコメントしか言えない弱者は本当に価値のない腐った糞馬鹿なのだろう
最もいらない存在と言える


678 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 01:39:43 ID:IUY9lTci
>>676-677
独自の方向性を模索追求する姿勢は高く評価するべきだが、
優作の求めた方向性に疑問を呈する人もいるっうことだよ。
ここ間違えんなよ。
後の「探偵物語」やNHKのドラマ「夢千代日記」に見られるような
押さえた演技のほうを俺は評価する。

679 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 02:45:43 ID:v8D9AEFH
あまり個性がなくリスクもない影が薄いものを好む人間もいる。
ある意味妥協の美学と言えよう。
決してそれも悪くはない。
しかし、筋の通っている型破りの美学など現代社会の矛盾を投影し深い 何かを訴えたかったのだろう。

深読みができない人間にはわからない世界でもある。
まあ、それぞれ評価はあるが、何か美学が必ずある。

一般的にはやはり、太陽にほえろ!のジーパン刑事の優作が好感度や人気が一番高くイメージが強いだろう!




680 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 06:44:31 ID:aLNVJlzv
漏れ、「蘇える金狼」の原作を読んだときは映画を観た直後に
読んだためか、朝倉哲也のイメージは松田優作だった。
さすがに真木蔵人や香取慎吾はイメージとしては無かった。
しかし、「野獣死すべし」を読んだときは伊達邦彦のイメージは
松田優作ではなかった。仲代達也でも藤岡弘、木村一八でも(笑)
漏れの中での伊達邦彦のイメージは何故か星正人だったな〜

681 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 08:57:07 ID:ZT/Gr+fl
何見てんだオマエ

リップウ゛ァンウインクル・レモン汁を少々シェイクします。

ようこそ悪魔の時間へ。

682 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 12:48:29 ID:A+6gmxkg
>>674>>675 何で、それだけ馬鹿で妄想珍滓君なんだろ?
大根優作のスレでも無いだろ。


石原プロに評価されたからってw

ほんとくだらないなw
ジャニ系みたいなファンが多いから視聴率とれるから、馬鹿を持ち上げてただけw



683 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 13:21:17 ID:v8D9AEFH
今日本で人気のあるのは木村拓哉と福山雅治と言われている。
松田優作に両者憧れたり感化されている。
もちろん評価も高い。
優作の影響力は今だに凄いと感じさせれる。



684 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 13:45:07 ID:wfzzMPF8
>>682
あのねえ、文句があるならこのスレに来なきゃいいだろうが

685 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 15:50:35 ID:aLNVJlzv
そう、682クン キミは来なくてもよろしい

686 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 20:37:13 ID:2MsvPU9X
>>682
不愉快だな君は! さっきから君のカキコは成ってないじゃないか!

687 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 22:43:11 ID:IUY9lTci
682を擁護するわけじゃないけど自分の意見を言って何が悪いんだよ。
優作個人や優作出演作品の批判厳禁ならテンプレにそう謳っとけ。
馴れ合いスレと判ってれば最初から来ねえよ。

688 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 23:51:43 ID:xvE4gAN7
悪いなんてとんでもない。みんな自分の意見を言っているだけ。
それが批判厳禁や馴れ合いに見えて、来る気がなくなるのは勝手だと思うが
普通にあなたも推奨している自分の意見を言っているだけだと思うよ。

689 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/03(月) 01:05:10 ID:ytcGhYh4
優作は良い意味での役者バカだったと思うね。
映画「影武者」で黒澤明と対立して降板させられた勝新太郎とよく似てるよ。
どちらも役者としては一流だったけど彼らが監督も含めて製作段階から口をはさんだ作品には
ろくなものが無い(一部の人を除いて概ね不評ってこと)。
優作をその生き様も含め役者として持ち上げるのは正当なことだと思うけど、
作品として見た場合は???だろう。
ただ細かいところはともかく優作の存在感から来るであろう画面からのインパクトは理屈抜きに凄いつうのはある。

690 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/03(月) 01:58:39 ID:Yqyhwky4
>>689さん、ご意見に大体賛成なのですが、勝新みたいな役者馬鹿として、黒沢からオファーが来るような大物演者と、大根優作を同列に語るのは、どうかと思います。
失礼しました。

691 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/03(月) 02:59:42 ID:8LocH+ur
やはり役者っていうのは役者以前にその人間の魅力がかなり関係があるものだせ!

しかし、監督にしても脚本家にしてもスポンサーにしても一流の役者にはなれんだろう!





692 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/03(月) 04:10:27 ID:ytcGhYh4
>>690
最初に断ってくけど、俺、優作好きなんだよね。
優作って何より存在感のある役者なんだよ。
優作なんかより演技の上手い役者なんて星の数ほどいるのも理解してる。
でも彼らに優作の代わりができるかと言えば、答えはノーだ。
存在感の無い連中はセリフや動作で存在感をアピールするしかない。
しかし優作はただそこに居るだけで様になる。
ここがスターとそうでない奴等との差だ。
俺は優作は喋り過ぎる動き過ぎると思ってるぐらいだ。
優作の場合それが逆に存在感を薄れさせてしまうから。
「金狼」しかり「野獣」しかりだ。
もったいないことだよ。

>>691
同意。


693 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/03(月) 08:10:48 ID:iEYmc7bA
優作の場合、村川監督や森田監督のように彼を使いこなせれば良いが

それが出来ない監督の場合は悲惨というイメージが強い。だが、それは

監督、そして現場スタッフの能力不足だともいえる。どうしても、監督の

思い通りの演技が出来ないのは役者が悪いという印象だが、映画作りは

チームワーク。同じ〜組でも出来の良い作品もあれば酷いのもある。

現場が俳優と監督を同じラインに乗せてあげるのも大事だとも思う。

次に優作の役者として資質をオレ的に偉そうにいわせてもらうと…

オレは彼が「太陽〜」で登場したときからリアルで観てきたが、彼の

存在感は同世代の役者たちと比べても群を抜いていると感じていた。

そして、彼でなければダメな作品があるとも感じていた。

例えば「暴力教室」の体育教師は千葉真一でも良かったと思うし、

「人間の証明」の刑事は渡哲也の方が良かったのではと感じたが、

「遊戯」シリーズの殺し屋、「家族ゲーム」の家庭教師、そして、

「ブラックレイン」の佐藤役は優作でなければゾッとする。

俳優と監督が同じラインに乗れ、さらに優作の存在感とセンスの

良さが、出せた作品だと感じだ。

そう、彼でなければダメ…


694 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/03(月) 19:42:57 ID:97UEXJL5
近所の糞犬とバカ飼い主、犬の散歩んときうちのガレージの柱にいつも小便させやがるから
二階からバケツで氷水ブッかけてやったぜ!ギィィィャーッ!!?とか叫びやがってwww ざまあみさらせ!!
いつもいつも人んちの柱にションベンさせてんじゃ、ねーぞ!このヤローっ!!つったら、すいませんすいませんだぁ〜とぉ?コラァァァァァwww


あ〜、愉快愉快♪


695 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/03(月) 23:26:43 ID:Yqyhwky4
>>693 村川監督は、大根優作に潰されたようなものなんじゃないかと思ってるよ。
あの手の存在感などファン以外、退屈でつまらない。
太陽で死ぬシーンからして、上の方でも言ってる人いるけど、単なるオーバーアクトで実に下らない。
野獣死すべしのスレタイで、何で大根優作のことばかり褒めたたえてんだろ?

696 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 07:07:12 ID:MkpmRnlF
>>693
遊戯シリーズは優作のために作られた映画だし
脚の短い鳴海昌平はありえないよね。
家族ゲームはコーヒーやワインを無表情で
ゴクゴク飲むシーンなんかは最高だね。
優作でなければ出なかった味だと漏れも思う。
ブラックレインの佐藤役も優作が亡くなったから
話題になったんではなく、本編公開時からあの演技は
評価が高かっよ。漏れは当時、東京・日劇プラザに
優作が亡くなる前と亡くなった後の2度あの映画を
観に行ったんだげど2回とも立ち見客が多かったのを
憶えている。やはり、佐藤役は優作のものだな。
あと、漏れは映画の探偵物語も優作で正解だと思った。
あの探偵役を柄本明が演じたら引くw特にラストの
キスシーンとか(爆

697 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 08:07:33 ID:MZVliSgd
優作はブラックレインはまだ、ハリウッド映画のプロモーションピクチャーだ!と語っていた!

優作の本格的な世界での活躍はこれからと言う時だった!

マイケルダグラスはハリウッド映画出演料が一番高額の時もあった俳優も優作を認めその後ロバート デ ニローからもオファーがきた!

マイケルダグラスは優作佐藤が映画で仲間の刑事を殺すシーンの時あまりの優作の殺気に実名で危ない本当に殺される逃げろ!と大声をあげたそうだ。
また、撮影の時黒人のジャンキーにマイケルダグラスが絡まれた時に優作が助けたりもしていた。

むかし太陽にほえろ!の時殿下 小野寺が絡まれた時も優作が助けたことがあり小野寺は優作のやりすぎを防ぐためやめろ!ジーパン!とつい役名で叫んでしまったこともあるようだ!

実際の優作と演技の優作との境がわからなくなってしまうようだ!

天才 美狂気 男らしさ オーラ などいろいろある大変貴重な人物であった。




698 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 08:51:18 ID:kYiMR+Q5
いまだに「野獣死すべし」のラストシーンの意味がわからない。
たぶん本人もわかってないだろう。
「まあ、いいや、これでいこう」てなもんだと思う。
スタッフのしらけ顔が目に見えるようだ。
この作品は突っ込みどころが多すぎ(爆

699 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 12:23:59 ID:t9tqrTKj
>>693
禿同!
>>695
プッ、必死だな(爆
>>696
「ひとごろし」も良かった。
当時は無骨なイメージの優作があんな役をやるとは
思ってもみなかった。
>>698
「まあ、いいや、これでいこう」
で肉体改造して撮影にはいるかよ
丸山さんに直接聞けよ、ボケ



700 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 13:27:28 ID:SaOVkiTa
>>695
書き込みが死んじゃってる・・・

701 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 15:04:05 ID:kYiMR+Q5
>>699
ラストシーンのことを言ってるんだが・・
このシーンを観た多くの人が意味不明と言っているんだが・・
丸山氏つうよりも俺はあの部分は優作がイジった結果だと思ってるんだが・・

で、あのシーン、君は明快に説明できるの?
自分も分かってないのに分からないと言う人を罵倒するのはイクナイと思うよ。by698

702 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 16:11:26 ID:MkpmRnlF
>>701
漏れも699と同様に698の書き込みはラストシーンと
いうより優作の姿勢を非難しているように感じたが…
漏れは友人とこの映画を公開初日に観に行った。
友人はラストシーンは柏木刑事が生きていて、
伊達を撃ったんだと言っていたが…漏れは伊達の
妄想と解釈。それより、同時上映の刑事珍道中が
あまりにもくだらなくて憤慨したのを憶えている。

703 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 17:05:12 ID:+HGLG2tK
漏れは小3の時に親父と映画館に見に行って
刑事珍道中のほうが記憶に残っている変わり者です。
エロかったからでしょうかw

704 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 18:13:15 ID:kYiMR+Q5
優作を非難する人を非難する人がいるみたいですね。
俺自身は単に感想を述べてるに過ぎないと思ってるけど。
上のほうでも誰かが苦言を呈してたようだけど、
このスレ、優作マンセーの人限定でもないんでしょw

優作が執拗に丸山氏に脚本を書き換えさせたことは周知の事実だし、
優作が創ったと言ってもいいようなこの作品で
結果として優作を批判することになったって
そりゃ仕方のないことですよw

はっきり言わせてもらえば優作は俳優としては素晴らしい素材だけど
制作に関わるような器じゃないと思いますね。
「仁義なき戦い」のセリフを借りて言わせてもらうなら
スタッフ:「アンタはわしらが担いでる神輿なんよ。
神輿が一人で歩けるなら歩いてみいや!」てなもんだよ(大爆笑

705 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 21:02:51 ID:QT4kufWX
>>704
まぁビールでも飲んでつかあさいや? つコップ

706 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 21:06:48 ID:ql/TJSE8
>>699は、リップバンウィンクルの珍滓w



707 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 21:17:31 ID:ql/TJSE8
馬鹿が、脚本いじり倒して、監督 押し退けて、クソ演出して出来たのが、阿呆しか見ない角川映画の中でも、駄作一番の誉れも高いのが、大根優作の 野糞するべし だよな。
ブラックレインに付いては、スレチだから語らないが、やはり大根ファンは、単純で愚かだと つくづく思ったよw



708 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 22:49:53 ID:MkpmRnlF
>>704
やはり、ラストシーンにこじつけた優作に対しての批判だな(爆
この映画が優作の独断と暴走によって作られたような書き込み
だが、現場はそんなに甘くはない。693も書き込んでいるが映画
作りはチームワーク。そんなことは俳優自身が一番解っている。
その中でアイデアを出しながら作っていくからスタッフの士気も
高まっていく。当時、丸山氏はインタビューでこう答えている。
「優作さんはびっくりするほどクレバーな人ですよ。指摘は鋭いし
映画をよく観て勉強している…」
まあ、優作には信者が多いがそのファン心に嫉妬する寂しい人間には
無駄な講釈だったなw

709 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 23:12:48 ID:eN8yYUFK
丸山 昇一(まるやま しょういち、1948年4月6日 - )は、日本の脚本家。宮崎県北郷町出身。宮崎県立日南高等学校、日本大学芸術学部映画学科卒業。


710 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 23:15:02 ID:kYiMR+Q5
>>708
あのラストシーンを伊達の妄想と解釈するような優作信者には無駄な講釈だったなw

711 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 23:15:18 ID:eN8yYUFK
松田優作と親交が深く、映画『野獣死すべし』や遊戯シリーズ、テレビドラマ『探偵物語』などが代表作。


712 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 23:20:05 ID:eN8yYUFK
松田優作から、台本を何度も書き換えさせられる仲。そんなある日の夜中、丸山宅に松田から恐怖電話が入り、恐る恐る話を聞くと「最高の出来だ…」の一言。(納得いかないと「だめだ…」)そんなエピソードがあった。

713 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 23:27:14 ID:eN8yYUFK
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E6%98%87%E4%B8%80

714 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 03:42:15 ID:/ZHHw1Gr
訳の分かんない作家だなw





715 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 05:35:10 ID:JPLYdiN4
いるいる、信者をやっかむヤツって(大爆笑

716 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 07:24:00 ID:SQRebs8b
信者 ( ´,_ゝ`)プッ

717 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 08:24:10 ID:8frkSnrP
この映画はTV探偵物語の直後にやっているところも、凄いところだ!



718 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 12:39:58 ID:AO+AkAvW
優作さんと丸山氏は仕事の関係や利害関係や友情を超した何かがある!

719 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 12:47:46 ID:AO+AkAvW
>>697

サー・リドリー・スコット監督も優作を高く評価して認めている。
もちろん高倉健も認める存在の優作であった。


720 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 13:52:05 ID:s+51QZzN


井筒「古尾谷クンは松田優作サンの真似したかったんか
助監督さんたちを酷いことイジめてはったで!」

司会「カッコだけ真似ても松田優作みたいに
ちゃんとした理由があって殴るのじゃないと
かえってカッコ悪いっスよねえ。」

井筒「いやあw、、、、松田優作サンもおもいっきり理不尽な理由で
ワシら助監督とかにイチャモンつけて暴力振るってはったけどなw」

古尾谷氏が自殺したときに
井筒監督が昔を偲んで。(関西ローカルにて)



721 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 14:28:46 ID:SQRebs8b
>>718-719 信者 ( ´,_ゝ`)プッ

722 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 14:52:10 ID:8frkSnrP
優作の価値を認める人間は価値のある人間が多くいる傾向がある。
わからなかっり、認めたくない人間は価値がないやつが多い傾向だな!


723 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 15:12:13 ID:SQRebs8b
>>722
ここは「野獣死すべし」のスレで優作スレではありません
優作信者には歯がゆいことかもしれませんが、まずは作品から議論してください

724 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 18:21:32 ID:I8KgG/H0
優作の価値って言うか、あんまりセリフを言ってるって感じがしないって
言うか、まぁ昔の俳優はそうだったんだけどね、本当に思ったことをしゃべ
ってるって感じ。それが今から思えば上手だったんだね。あの当時は別に
とりわけ神格化してなかったから。

725 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 21:26:52 ID:SQRebs8b
当時、原作者の大藪は半島系を敵視する作家と目されていて
それを知った半島系の金優作が大藪をオチョクルため原作を変質させた結果
出来上がったのが優作版「野獣死すべし」
優作の大藪嫌いは有名な話w

726 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 23:04:02 ID:W9eiyct6
だけどマジで面白いよなここは。。。優作信者が筋金入りだからアンチが必死だもん。大根大根とヒスおこしているのもいるし(笑)アンチは涙眼になっているから許してね信者様ぁ

727 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 23:53:02 ID:VFYy2dy3


リッフ゜ヴァンウィンクルのはなしを知っていますか?


リッフ゜ヴァンウィンクルのはなしです・・・




728 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 01:07:47 ID:TFqWfcs3
大根信者で、リップバンウィンクルの珍滓なら、このスレにたくさん居るよw

早く、ちゃんとした、野獣死すべしのスレになればいいね。




729 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 01:17:45 ID:TFqWfcs3
>>726 キミ達、馬鹿信者は、筋金入りの物知らずで、糞雑誌のヨタ記事信じ込む、単純明快な阿呆だってことは、良く解るよw


ほんとに、おばちゃんのジャニーズファンみたいw



730 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 01:50:06 ID:Fo6sXPew
何か必死な人が1人いますねw

731 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 03:01:00 ID:G2gXwN5T
この映画は死 愛 戦争 矛盾 金 精神 洗脳など学校の勉強(伊達東大卒)よりはるかに価値のある問題を提示している作品である。



732 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 04:18:16 ID:G2gXwN5T
リッフ゜ヴァンウィンクル浦島太郎現象をおこす!
伊達は戦地に行き当時の日本とはまったく違う体験をしてしまった!
実際に遥か宇宙に行くと浦島太郎現象が出来ると言われている。
伊達はある意味心の宇宙に行ってしまったのだ!
まるでタイムスリップしたように!戦争!日本でも過去にあった話。世界一の被爆国日本!戦争の悲惨(ブラックレイン)さや矛盾や精神まで通常ではなくなる様や死など映画をもって戦争の悲惨さ!
人間愛の虚しさ 経済ハンディ 洗脳 人の精神など映画をもっていろいろ伝えたかったのであろう。

ここで過去の人や過去の映画のことを話しているのもある意味リッフ゜ヴァンウィンクル現象だな!

あっ!

733 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 05:54:55 ID:doR5lA17
ラストシーン
ラストシーンは伊達は死んでいない。
陽炎のように現れているのは伊達の見た幻であろう!
しかし、死ぬよりも死ぬ時の気持ちの瞬間を味わうことは生きている人間として一番辛く苦しい心の瞬間であるだろう。

心の奥深さを痛感する。



734 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 06:02:33 ID:doR5lA17
日は斷崖の上に登り
憂ひは陸橋の下を低く歩めり。
無限に遠き空の彼方
續ける鐵路の棚の背後(うしろ)に
一つの寂しき影は漂ふ。
ああ汝 漂泊者!
過去より來りて未來を過ぎ
久遠の郷愁を追ひ行くもの。
いかなれば蹌爾として
時計の如くに憂ひ歩むぞ。
石もて蛇を殺すごとく
一つの輪を斷絶して
意志なき寂寥を蹈み切れかし。
ああ 惡魔よりも孤獨にして
汝は氷霜の冬に耐へたるかな!
かつて何物をも信ずることなく
汝の信ずるところに憤怒を知れり。
かつて欲情の否定を知らず
汝の欲情するものを彈劾せり。
いかなればまた愁ひ疲れて
やさしく抱かれ接吻(きす)する者の家に歸らん。
かつて何物をも汝は愛せず
何物もまたかつて汝を愛せざるべし。
ああ汝 寂寥の人
悲しき落日の坂を登りて
意志なき斷崖を漂泊(さまよ)ひ行けど
いづこに家郷はあらざるべし。
汝の家郷は有らざるべし!


735 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 07:50:05 ID:qAhmRtY/
>>731-732

そんなお利口さんなら大藪借りずに自分で書けよ

他人のアイデア盗むのはあっち系の特技だから仕方がない

ってか?   んなこと許せるか!

今すぐ大藪の墓の前行って謝ってこい!

おっと 金も今は墓の中だったw

736 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 08:04:20 ID:x2r69MX1
だから、何って感じ

737 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 09:57:07 ID:qAhmRtY/
だから、何か。いかにも信者らしいコメントですなあ。
大筋では大藪マインドを踏襲している仲代版や藤岡版はまだしも
優作版は単に大藪に名を借りてるだけの別物。
明確な目的意識に裏打ちされた強靭な意志と行動力こそが大藪主人公の特徴であり
大藪の根幹をなす重要な要素なのに、まさにそのコアの部分がぶち壊されてる。
だいたい優作の伊達は何が目的なんだ?金か?殺戮そのものか?
とにかく曖昧すぎ。原作を逸脱しすぎ。冒涜しすぎ。
ラスト一つとっても多くの人が妄想と見るように徹頭徹尾
主人公が戦場後遺症からくるところの単なるキチガイとして描かれてしまっている。
こんなもん大藪嫌いの優作が脚本の丸山を脅して書き直した薄っぺらな駄作だよ。
大藪信者でもこの程度のことは認識しとけってことよ、カス。

738 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 10:03:51 ID:qAhmRtY/
>>737
ちょっと熱くなって間違えてしまったよ
最下段、大藪は優作に変更な

大藪信者はたぶん俺だ

739 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 11:11:55 ID:doR5lA17
この映画は絵画の解釈のように観る人が自由に解釈するような部分がある。

考え方の押し付けやある限定した考えにならないようにわざとしてあるのだ。
答えは個々にあり、ひとつの答えが全てではもちろんない。
自分の心と語り答えを出してみれば自分自身がよくわかる。




740 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 13:30:19 ID:TFqWfcs3
所詮、角川ムービーだから、糞なのは当たり前だが、糞を大根が、いじくり回して 酷い駄作になってるからなあw
大体、角川の文庫本のプロモーション映画なんだから、原作、崩し過ぎたら拙いわなあw
前にも書いたけど、原作は、江戸川乱歩が絶賛したほどの、大藪の一世一代の作品なんだから、才能など有りもしない、映画人ゴッコしてる阿呆が いじっちゃいけないんだよw




741 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 16:53:15 ID:O53hcKv0
>>737
>>739
>>740
正解、的確な正論

俺は大藪ファンでもあり優作のファンでもあって、この映画の大ファンでもある

この映画は俺にとって笑いのツボ入りまくりの爆笑ムービーである。何度観たかは定かではないが
学生、社会人、転職で環境が変わってもその先々で友人、同僚、上司を相手に「野獣死すべしゴッコ」
その「コント」は一度もハズシたことは無い、まさに解る奴には解るギャグ満載の映画である

742 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 20:22:33 ID:1ZBScpHB
それで、何?って感じ

743 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 20:23:40 ID:+e7Pl5h4
>>741
You 太田光?

この前CSの優作映画特集で「蘇金」が一番になったが、
「ほんとうは野死を一番にしたんですけど版権の問題でetc」とか言ってた。

744 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 21:06:06 ID:hY3kiicu


>>720
優作の遺伝子継承者古尾谷雅人が
実の娘を常習的にレイプしまくるドラマは
たしかに凄い芝居だったな、

現在ではおそらく放送できないだろう。
タイトル憶えてる奴いる?




745 ::2007/12/06(木) 21:46:32 ID:TFqWfcs3
スレチも、酷過ぎるな ウィンクルちゃんw



746 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 01:11:01 ID:u6mB3v1o
お笑いは、TV探偵物語を参考にするほうがよい。この映画は脚本を変えたり減量して挑んだ映画だ!
(笑)とすれば笑えるとこは多分にあるが、この映画は優作は基本的に真面目にとりくんでいる。
お笑いでもチャプリンのように哲学や美学や哀愁などがあるようなレベルで意図的笑いとしては深くおもくレベルが高い。
今の日本はちゃらんぽらんにボケて誤魔化す知恵おくれ的要素の下等な笑いが多くなったな!
ハズしてサマになるのはある意味簡単なことだ!
おかしく真面目で真剣な人は確かに笑えることがある。しかし、笑っている自分はその真面目さや真剣さとの距離がほど遠い精神状態の時のみに笑いがでるものだ!
伊達がおかしくなってしまった理由を深く把握すれば、本当に心から笑えない。
軽薄な笑いは深く考えるのが弱い人間が自分を誤魔化すために笑いで誤魔化すものだ!





747 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 01:20:17 ID:u6mB3v1o
大藪にしても丸山も角川も優作に作品を変えられたくなかったり自分の言う通りにしてもらいたかったら頑固にことわればよいことだった!
しかし、優作のやり方が、通った。
優作を誰も止められなかったと言う結果だ!
精神力などの違いが、出たのだろう。



748 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 02:25:37 ID:u6mB3v1o
野獣死すべしの凄さは太陽にほえろ! 俺たちの勲章 大都会Part2 人間の証明 探偵物語 遊戯シリーズ 蘇える金狼など刑事もの探偵ものハードボイルド犯罪者ものをやった後の作品だからさらに意味深い作品となる。



749 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 06:09:23 ID:IVIEagVB
映画が作られた1980年でも原作に忠実に作ったらきつかったべ(笑)つーか、映画と原作を同一に考えているヤツがいることにはひっくり返った(爆)

750 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 06:51:08 ID:aEKOHhLn
>>744 探偵物語の1エピソードじゃね?

おれはAIKIの石橋凌に優作の狂気を感じたな!
映画自体もかなり優作調だったよね。
あれってスコセッシ?
狂気の奥深さを痛感する。




751 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 06:57:24 ID:aEKOHhLn
>>744
子役時代の中谷美紀を性的虐待してるシーンがあるんだよね
あれ、今は放送ムリだべ


752 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 12:44:28 ID:QqSooRuV
大根信者の馬鹿なことww
馬鹿通り越してるみたい



753 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 12:49:22 ID:/cEx0BBE
test

754 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 17:56:07 ID:RPN8cu/e
>>752
またヒスおこしかけてやんのwwwお前、ほんと面白いよなー必ず釣れるし そうだ、大根小僧と命名してやろう

755 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 18:10:40 ID:KLzMM3XC
http://mechanismus2007.piranho.de/

756 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 22:06:22 ID:QqSooRuV
>>754 おまえが、釣られてるんだよw
コビト君w



757 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 22:57:38 ID:IVIEagVB
↑あはははっ、本当に釣られている 

758 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 23:35:41 ID:QqSooRuV
大根信者って、やたら天井 指差して、「あーっ!」って喚いてたら幸せなんだってね。
何かの、おまじないなの?



759 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/08(土) 00:20:09 ID:+KV4mEbE
大根かw
ファンのおれでも芝居がクサくて大袈裟なことは認める

まあ、そういう時代だったんだよ

760 :質問?:2007/12/08(土) 00:51:19 ID:3ydzLyHE
優作の価値を認める人間は価値のある人間が多くいる傾向がある。
わからなかったり、認めたくない人間は価値がないやつが多い傾向だな!
自分のオーラや感性ライオンや孔雀以下かどうか?
また、精神力はどうか?
男の価値を上げる人物かどうか?自分の胸に聞いてみな?




761 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/08(土) 00:56:50 ID:oWbtXn8j
>>760 おまいのカキコ良く見るけど、頭ダイジョブデツカ?


762 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/08(土) 01:16:49 ID:3ydzLyHE
>>671種馬以下くんのライオンや孔雀以下猿まわしの猿くんみえない鎖の囚人なのかな?
まず、世界的に価値のあるものなどちゃんと把握でき感化されているかな?

もてているかな?

利害関係は金以外で成り立つかな?

人と精神的結合はできるかな?




763 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/08(土) 01:19:47 ID:3ydzLyHE
>>761種馬以下くんのライオンや孔雀以下猿まわしの猿くんみえない鎖の囚人なのかな?
まず、世界的に価値のあるものなどちゃんと把握でき感化されているかな?

もてているかな?

利害関係は金以外で成り立つかな?

人と精神的結合はできるかな?



764 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/08(土) 01:32:51 ID:3ydzLyHE
762の671は訂正だ!

765 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/08(土) 06:04:11 ID:L7p4FqrQ
758、だけど、あんた本当に面白いぐらいに釣られるよね(爆


766 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/08(土) 06:27:57 ID:F5RcJJY+
大根必ずしもスターになれないわけでもない。
逆にスターとか主役をはれる俳優なんて演技は下手くそなのが多いかもな。
石原裕次郎、三船敏郎、吉永小百合、高倉健、大根と言えばみんな大根。
裕次郎なんて誰が見たって正真正銘の大大根だし、とくにその笑い方は酷い、
三船にしても声が低いだけで何喋ってんだかよくわかんないし
でも彼らはスターなんだ。
彼らは輝いてる、オーラが出てる、圧倒的名存在感がある。
自ら輝く恒星みたいなもんだよ。いつも真ん中にいるべき存在なんだ。
これだけは天性のもんで誰にもマネができるもんじゃない。
この意味では優作だって立派なスター(758あたりから異論が出そうだから一応主役級とでもしとくが)だ。
ま、なかには演技が上手くてスターつうのもいるけどな。
古いところばかりで悪いけど、三国連太郎とその息子(名前忘れた)、鶴田浩二、
松方弘樹、歌舞伎の連中や杉良あたりかな、脇ではキキキリンや田中邦えなんかがそうだ。
でもキキキリンが主役はれるか?やれないことはないかもしれない。
でもあんまし客は呼べないな。キキは主役が居て初めて輝くタイプだからな。
キキが真ん中立ったってまわりが輝かない
どう?すこしは優作がわかってきた?w
 


767 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/08(土) 06:45:08 ID:XBk7H+67
優作の価値を認める人間は価値のある人間が多くいる傾向がある。
わからなかったり、認めたくない人間は価値がないやつが多い傾向だな!
自分のオーラや感性ライオンや孔雀以下かどうか?
また、精神力はどうか?
男の価値を上げる人物かどうか?自分の胸に聞いてみな?

質問に答えられんのかな?
765くんまず質問に答えてみろ!

爆とは爆笑の爆か?
爆笑とは個人ではつかわない言葉だ!
爆笑とは大勢が同時に笑うことを言う!
やっぱりおまえ価値のないバカまるだしだな!

大笑い




768 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/08(土) 13:27:44 ID:tUIXAKXP
>>766
大根ちゅーかオーバーアクトな

769 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/08(土) 14:29:17 ID:F5RcJJY+
>>767
誰かも言ってたように価値なんて人それぞれだからなぁ
世間から駄作のレッテル貼られた作品でも俺にとっちゃ物凄く価値のある作品だってあるしな
一概には言えないな
客を呼べるだけでも優作の価値は認めざるを得ないよな

770 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/08(土) 14:51:25 ID:EIwD6/HZ


他スレによると探偵物語の1エピソードで
子役時代の中谷美紀がモロ脱いでるから
現在ではその回だけ放送禁止らしいな、


771 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 00:37:23 ID:4LLi6Mf6
まあ要するに、仲代版みておけ、と、言うことですね。

772 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 01:33:51 ID:4pyzWRTz
>>771
違うな、W

大藪春彦を読んでごらん

映画は後の後でさW



773 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 01:39:35 ID:O3A62V/X
縁の下の力もちや主役を引き立たせる名脇役たちも世の中には必要不可欠である。
その人たちも大変貴重でありがたい人たちである。


774 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 07:05:16 ID:O3A62V/X
貴重価値がある人物などは基本的に汚したり貶してはならない。ここはいいのだが、もっとこうしたほうがより良くなったのではみたいな理論は良いが、汚す気持ちもわからないでもないのだが、自分の精神や感性をダメにしてしまう場合がある。

価値がわかることは非常に大切な価値あることなんだよ。




775 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 07:19:54 ID:O3A62V/X
>>774心を広くもてば、貴重人物に限らないで人間すべてともちたいが!?
なかなか悟りの境地には人はいかない。



776 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 14:39:45 ID:XpFV+8Mr
男湯に女の子が1人入ってきたって感じかな
女の子「だいこーーーん!」

777 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 15:32:05 ID:O3A62V/X
心理学の本にも載っていて世界でいくつか例があるのだが、赤ちゃんが下等動物に拐われ育てられた場合には一生言葉ですら理解できないレベル(人間に発見されてから一生で覚えた言葉が3つしかないという例もある。)になってしまう。
人間は頭のやわらかい頃にある程度決まりレベルの低い育てられかたなどあるといいことも良いとわからなくなってしまうだろう。
環境適応や野生児である。
可哀想である。



778 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 20:34:35 ID:Uo14EqvB
べつに難しく考えず人それぞれ映画を楽しんだり活用したりでいいんじゃね
俺はときどき岡本麗さんのオナヌーをおかずにさせてもらってる

779 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 21:11:25 ID:p1ryoF9e
大根信者の馬鹿なことときたらw

ほとんど異常者だよなw



780 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 21:17:01 ID:p1ryoF9e
>>765>>767見たら、とても、まともに相手できないし、映画に関してのまともなレスなど、出来る訳が無いのが判るw



781 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 23:02:39 ID:hiPAubu5
ではこのスレも終了でーす

782 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 23:32:38 ID:qfUCDoSy
ニコニコ動画に「蘇える金狼」と共に、この「野獣死すべし」もまるまるupされちょるぜよ。

783 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 23:39:30 ID:Uo14EqvB
>p1ryoF9e

岡本麗さんと優作さんではどっちが大根っぽいすか?


784 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 01:08:11 ID:z+xxIa10
俺の住む地方都市の、役立たずのビデオ屋には、藤岡版が何処探しても無いのが情けないなあ。



785 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 01:16:01 ID:1zB0GGaD
>>780
おたくがまともなカキコしてるの見たこともないけどねw

786 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 04:21:39 ID:7WDDtcxU
優作が何故今まで通りのハードボイルドをやらなかったのかだ!
優作のいつものハードボイルドを大半が求めていた。しかし、この映画は違う!優作はプログレ的な境地を目指し進化や新たな志を抱いたのだ!
優作が作品に対して取り組む姿勢が今までより深い。誰もいない山ごもり!してまでわざわざ役作りしたり、また、哲学や宇宙や宗教まで禅問答し勉強しはじめたのだ!
このころから世界に通用する精神力などを管轄を広げ深く探索して行ったのだ!
今までの優作でもよかったのだがハードボイルドやふざけやかっこいいだけでは精神の究極的な奥深さが足りないことに気がついたのだ!




787 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 05:05:20 ID:7WDDtcxU
>>786 相当無理な減量も短期間でやっている。



788 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 05:32:29 ID:7WDDtcxU
ただ一般的に人気がとれる世界に止まらず、また楽な道も選ばず、いろいろ探究していく優作の精神力(魂)は本当に褒めてあげたい。

そして優作の気持ちなどがわかる人間が少しでも多くなることも望む。




789 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 06:44:07 ID:1zB0GGaD
あいかわらず優作信者多いなあ
俺も優作は好きだし優作の気持ちも解らんではないが
「野獣」に関しては俳優業を逸脱してると思う。
それでも作品の出来が良ければ文句はないが結果は惨憺たるもんだろ。
優作はやたら力みすぎだし、内容も突っ込みどころ満載だしな。
やっぱ優作は俳優業に専念すべきだった。

790 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 06:54:48 ID:7WDDtcxU
管轄を広げ奥深く探究するのは最上級者レベルなのだ!
難易度が高くステータスが高い人間じゃないとチャレンジする気持ちにもなれないはずである。

ある領域にたどりついた人間のみさらに志みる世界と言えよう。

わからない人間は多くいるはずだが!





791 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 10:12:24 ID:1zB0GGaD
そういえば一昨日だったかな、BS2で「太陽にほえろ」特集をやってて、
その中で松田優作のエピソードが紹介されてましたね。

当時プロデューサーだった方と共演の竜雷太の話だったのすが、犯人に人質をとられ、
さらにジーパン(優作)も片手に手錠をかけれたまま鉄柵につながれてしまうというシーンでのことです。
実際でも空手の有段者だった優作はそこで手錠の鎖を手刀で断ち切るいう離れ業をやってのけたのです。
通常なら切れやすいように最初から鎖に切れめを入れておくとか、画像を処理するとかするわけですが、
本物の手錠ではなかったにしろ、それに近い物を使って実際に断ち切って見せたのです。
(あとで見ると手がパンパンに腫れ上がっていたそうです)

このことだけでも大したことですが、優作の凄いところは抜擢されたとはいえ、
当時まだデビューしたての新人だったペーペーが監督はじめスタッフ、共演者などに
手刀で鎖を断ち切るというアイデアを強く主張して最後まで譲らなかったということです。
このことがあって以降スタッフや共演者などが優作という新人に一目置くようになったそうです。

このように松田優作という人間は
自らの地位をアグレッシブに築きあげ、奪いとっていったのです
デビュー当時からまさに常識を超えた異質、異端な存在だったわけですね。
楽な道を選ばず強い精神力で新境地にチャレンジする人間だったのは間違いないでしょうね。



792 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 12:32:02 ID:+/eDgR9H
太田光はガキのころ、ワル仲間と意味もなく一升瓶にしょんべんを溜めていたそうで
俺もガキのころ奴と同じことをしていて、非常に親近感がわいた


ちなみに俺の自慢はガキのころからジーパンの丈ツメは一度もしたことがない
丈ツメして履く必要の無い長足だ、現在身長は175センチ、股下は84センチある

793 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 12:46:25 ID:7WDDtcxU
手錠の話は初めて聞いた!
撮影の際の裏話など聞くと優作は凄い人だとさらに痛感する。

体力 精神力 繊細さ 優れた才能 優しさなどいろいろある人だった。

伝説の松田優作!






794 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 19:49:13 ID:ORNFHGWW
松田「俺とお前が初めて出会ったのは
  『太陽に〜』でジーパン刑事やって
   いるときだったな」
水谷「俺がゲストで出たときね。親友だった
   けど、最後に裏切る役」
松田「この、お人好し野郎!」
水谷「そう、そういうセリフがあったよ。
   あれ以来、このお人好し野郎!
   というのが、俺たちの合言葉みたい
   になった」
松田「豊とは呼ばずにこのお人好し野郎
   だからな(笑)」
水谷「それにしても、あのとき、優作ちゃん
   凄かったよー。鉄柵につないだ手錠を
   ブッちぎっちゃったもん」
松田「そんなシーンがあったっけ…」
水谷「あれは本チャンだった」
松田「しかし、俺たちの間で、あっ、コイツと
   なら友人になれるってピンと感じたのは
   ほんの些細なことだ」
水谷「『太陽〜』で顔を見合わせて笑うシーンが
   あったでしょ。あのとき優作ちゃん顔だけで
   なく目まで笑っていた。ふつう、演技の場合
   目まで笑う人は少ないんだよね。俺…
   あのときゾクッとするくらい感激した」
松田「うん、仲良くなれるって体の中を走るもの
   があるからな」

スタア 1976/7月号 豊&優作 対談48時間より

優作が手錠の鎖を手刀で断ち切るシーンについて
確かに語られている。

795 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 22:54:03 ID:W4XjRgng
俳優にとって馬鹿力があるとどう凄いんですか?

煽りでも何でもない単純な質問です。

796 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 23:16:04 ID:z+xxIa10
俳優にとっては、どうでも良い話ばかりだよな。
リアルを追及する なんて信者が言いだしそうだが、怪我するシーンでもホントに怪我して見せたら、凄いって言って感動するんだろな。
芝居ができないってだけなのに。
こういうのを、リアルに逃げ込む演技って言うのに。

797 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/11(火) 04:07:35 ID:YkVn9EsU
良く解釈する人たちは筋が通っている人間と言うことは言える。

優作の貴重価値を認める人は価値ある人間や筋が通っている人が多くいる傾向がある。

例えば人生が映画だとしたら?

単なる演技力だけでは価値はない!

役者以前に人間の魅力のほうが価値があり俳優としても人の魅力が関係あるものだ!



798 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/11(火) 06:35:05 ID:q5ynEhpU
リアルで演技するのも芸(能力)がなければできない。
実際に芝居をやったことがなければ解らないだろうな(笑)
そして、リアルを追求する名優が多いのも事実。


799 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/11(火) 06:58:32 ID:5QvJcR47
アンチを深読みすると評価が高い人間や人気がある人間や筋が通っている人間などを否定することにより自分が否定されているのは自分自信がダメや感性が本当に鈍いではなく人気がある人間などを否定などする人間だからなんだ!とある意味そういう安心感に逃げてないか?

それとも単なる天然ボケなのかな?

アンチの親でもなければ、保証人でもないので責任は深くとれないが!

やはり、いろいろ自分を見つめ直したほうがよい。

まあ、解釈はいろいろあるが悪い解釈をするならば、まず自分自信を悪い解釈で分析してみるべし!







800 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/11(火) 12:33:07 ID:wXx3oc7G
>>799 俺はアンチじゃないけど、あなたの言ってること少し変だよ。



801 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/11(火) 14:32:49 ID:VSReiZK3



(;;゚ё゚)y―~
( つ⌒ヽ
 ヽ_つωつ



802 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/11(火) 18:27:08 ID:MhNcPzy/
>>795-796
鎖をぶった切るシーンのことを言ってるのか?
凄いことかどうかは知らないが優作にとっては意味あることだったろうな
ポッと出の新人が百戦錬磨のベテラン連中らと「対等にわたり合おう」とすればアレしかないだろ

803 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/12(水) 00:57:37 ID:zdhhxKpq
アレしか無いんだ(笑)




804 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/12(水) 03:40:27 ID:2SURoK8k
大根信者ばっかw
やっぱアンチも出てこんと場が沸かんな

大根連呼厨はどうした? 大根小僧出て来いや!

805 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/12(水) 03:46:19 ID:T/wrTYkd
ヒステリックブルース

806 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/12(水) 16:26:52 ID:cvJDVlZN
アンチが完全にいなくなってしまったら寂しい気がするなあ?

人の心理は矛盾していることもあるな?

やはり、アンチも人間!

人は仲良くするだけではなくお互いの意見や感想など言い仲良くケンカをする位が、ある意味良いかも知れない。
そこにはきっと何かが生まれる気がする。

人はまったく同じ考えや感じかたはありえないのだから。
完全の人間戦争はよくないが!
ただ、アンチになりすぎると単なる悪役に自らなってしまうことになる。

悪役は優作の犯罪物などなら完全に承諾するわけではないが哀愁や美学を感じる。
太陽にほえろ!俺たちの勲章の優作のほうが俺は好きだが!
俺たちは優作と違うとこは今確実に生きているってことだ!





807 :57:2007/12/12(水) 20:26:08 ID:xgs7oT20
松田優作は自分の磁場に周囲を引きずり込みたいタイプだし
丸山さんがそこに引きずられたってのは確かだろう。
映画現場には少なからずそういった側面は付き物だからそこに耐えられない人間に
映画仕事は無理なんだよね。

丸山さんは「殺したい程愛してた」た松田優作という俳優に最後まで付き合った。
この映画に魅力があるとしたら男愛憎SM関係の熱気が伝わってくるその一点なんじゃないすか?
結局ある種の熱気で引きずっていこうとしてる映画じゃないんすか?と。
あのワグナーだのニーチェだの超越理論wだのがそのエクスキューズにしか見えないのはそのせいじゃないすか?と。

ちなみに室田刑事は超ウルトラ的に素晴らしいが例のあのドタバタ劇で台無しにしてくれる。

808 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/12(水) 21:48:52 ID:zdhhxKpq
コントみたいな映画だからな

809 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/12(水) 22:37:55 ID:2SURoK8k
室田は最高の演技だったな

室田の出てくるシーンだけは何度見ても飽きないよ

810 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 00:36:06 ID:4sl14srD
たしかに、つまらない演出の駄作だったね。
優作版は。
いいバイブレイヤーいくら数使っても、脚本、演出、主役の力量、でこれだけの駄作が出来てしまうと言う見本になってる。
いくら角川映画っていっても、これは酷い駄作だよな。



811 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 00:59:39 ID:9s9a5MQD
優作がリップヴァンウィンクルを喋りだす前に柏木が手錠をかければ良かったんだよ
それを優作が手刀でぶった切るつうわけ  「ドゥリャァァ!!」と

優作も楽することを覚えたな

812 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 02:46:14 ID:C+JhOyug
仲代&藤岡作品も観たけど劇画チックで痛いものがある。

元々この原作の映像化はキツイんだわ

優作氏、丸山氏、村川氏、仙元氏よくやったよ

1980年板として、あれだけできれば充分ね。



813 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 06:03:11 ID:9s9a5MQD
>>812
>元々この原作の映像化はキツイんだわ

逃げにしか聞こえないよぅ

興行的なものに重点を置いたのか、
優作自身のメッセージを込めたかったのかは知らんけんど
綿密に計算され構築された乱歩も認める傑作を素人が承知でイジったんだ
破綻を来たして当然だろ
それでも「金狼」ほどではなかったにしろ興行的にはそこそこ成功したし
優作色も出てた
それでいいんじゃね?
あとはどんな評価をされようと素直に自己責任と認めろよ

言い訳はみっともないようw

814 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 08:41:55 ID:x1Vk3RzM
この映画はTV探偵物語や処刑遊戯撮影後からまもなく撮りはじめたものでさほど時間はかけていない。
ある実験的映画だったような気がする。

だから違和感があるところなどが出てくるのであろう。
しかし、室田はロシアンルレートの際に優作の殺気に本当に撃たれ死ぬかも知れないとある意味本当にそう感じたとコメントしていた!




815 :814:2007/12/13(木) 08:44:09 ID:x1Vk3RzM
ロシアンルーレット

816 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 12:26:07 ID:L2BzY/D5
>>812
同意!
漏れも藤岡版、木村版は観た。(仲代版未見)
優作版が単純に一番面白かった。
予算と準備期間があったから当然といえば当然だが。
まあ、原作と映画は別物だしな。
逆に原作に忠実だったら観に行かなかったな。
漏れはあれでよかったと思うぜ。

817 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 15:38:16 ID:9s9a5MQD
また大根信者が湧いてきやがったw

818 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 15:57:27 ID:hJgd8DsL
何が一番良くて何が悪いなんて本当はない。
それぞれ違う価値観があるのも事実。
俺は1980年当時東京でこの映画の舞台挨拶で優作を直接観ているので懐かしさや通常とまた違うおも入れがある作品のひとつとなった。



819 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 16:07:13 ID:9s9a5MQD
ふ〜ん 生の大根見て感激しちゃったつーわけか

820 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 16:24:07 ID:C+JhOyug
>>816
禿同 原作と映画は別物だわ

821 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 16:28:12 ID:x1Vk3RzM
>>806 819

822 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 16:43:18 ID:4sl14srD
大根信者みたいな奴らに、何 語っても無駄。
普通の作品と角川ムービーとVシネの区別もつかんのだからw

木村版と大根版は、確かに同レベルだがなw
角川ムービーは、ちょっと金の掛かったVシネくらいだからね



823 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 16:49:30 ID:C+JhOyug
必死だな

824 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 17:01:03 ID:TFJCFZwL
優作はえらい!

825 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 20:46:41 ID:4sl14srD
信者はキチガイw




826 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 22:01:35 ID:9s9a5MQD
信者からかうと面白いよな

一行レスしかできないアホがいるかと思えば、やたら長文の痛い奴もいるしw

827 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 23:57:14 ID:QFsYr9jz


そもそもが
リアル大藪春彦なんて
糖尿病もちの
チビデブなわけだが、、、、


828 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 00:22:39 ID:/vvtw9jP
アンチはインポの欲求不満でどんなかたちでも相手にしてもらいたいだけとみた!

(笑)いや笑わん



829 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 06:47:00 ID:vdCxgQfY
アンチからかうと面白いよな

すぐヒスをおこすしw 書き込みしながら泡噴いているんじねーの

830 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 09:51:19 ID:WFObGW27
いるんじねーの






831 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 13:07:35 ID:8LND9Y01

暴力こそふるわないものの
織田裕二も
そうとうウルサイらしいね

その点、優作っぽいな!


832 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 19:12:06 ID:xNo6ssNj
優作は黙って監督の指示に従ってればよかったんだよ
余計なことするから駄作になってしまう(野獣、アホマンなど)
監督主導で作られた作品では優作も良い縁起しているよ
(家族、華、ブラク、夢千など)
優作の欠点を欠点と指摘してるだけで単なるアンチじゃないお
大根は言い過ぎ

833 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 20:32:26 ID:/vvtw9jP
優作のあまりにも独断的なやりかたなどだと、どうも偏りがちになる傾向は確かにあるな!

みんなそれぞれ良いとこの才能など力を出しあって良い作品を作ったほうが、最も良い作品が出来る可能性は高い。
なんでもかんでも独りでは完全には出来ないはずだ!
まあ、この作品はある実験試作映画のひとつだな!
全てそのようなやり方で作品を作っているわけではないし、これはこれでまた良しとしよう。

しかし最高の良い映画を優作の主役で観たかったな!


834 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 21:46:59 ID:8LND9Y01
>優作のあまりにも独断的なやりかた

その点、織田はエラい。


835 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 22:10:56 ID:/vvtw9jP
>>834 織田も木村や福山と一緒で優作の影響を受けた一人だ!
まあ、よくないと思う部分や自分に合わないと思うことは真似しないほうがよいだろう。

ちなみに織田無道は蘇える金狼の際カウンタックを提供したやつだが!

織田違いか?




836 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 22:25:06 ID:bbmMeoGp
織田君で思い出した、織田裕二はやはり良いな

俺の癖だが文庫を読むとき登場人物に配役させて読むんだけど、大藪短編の某S県を舞台にした物語
わかるやつには判るストーリー、あれの主人公は織田裕二をずーっとイメージしていた

仕事終わって、週末



837 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 22:31:59 ID:bbmMeoGp
おまえらに言っておくが死んだ人のことは永遠に語っていろw


838 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 22:32:29 ID:x0bFmaM0
全て 木寸 川 のおかげ

839 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 22:38:58 ID:I0SRAMNg
織田裕二?
ちょっと気に入らないことがあれば、楽屋とかに引きこもって
何時間も出て来ずに撮影を中断させる奴か。
「織田タイム」とかいう。

840 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 22:59:57 ID:8LND9Y01
織田は現場で
下っ端のスタッフに接するときと
偉い(と思われたい)人と接するときの態度に差がないらしい、

よって上から「使いにくい」みたいに言われるんだと思う。



841 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/15(土) 03:17:46 ID:Mar3Sk3B
織田といえば優作の織田信長が見たかったなー
キャラ的に信長だな彼は・・

さしずめ織田裕二は秀吉かな・・いや、違うな
家康・・いや、徳川慶喜ってとこか

優作が柳生十兵衛なら織田は末弟の烈堂ってとこだな

842 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/15(土) 04:07:59 ID:4ew6hiQ8
シンスケは昔、面識無い優作から突然 サシで飲もう と出頭要請され
下北沢まで逝った と。

先日DTDXで浜田が
昔ブラックレイン神戸で撮影中 DT2人も 
「撮影刎ねたら呑みに来い」と呼ばれ待機させられた と逝ってたな。
結局撮影押して会えなかったそうだが。



843 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/15(土) 07:44:27 ID:Mar3Sk3B
島田紳助はバラエティ番組の中で優作と
一緒に飲んだ話をけっこうしている。

NHKの女殺油地獄で優作の子分役を演じた縁で
優作に飲みに誘われ、緊張しながらも一緒に
飲んでいたら、優作を見た一般の泥酔客が
「工藤ちゃん、バーン!」
と叫びながら優作に向かって銃を撃つ仕草を
した。

あかん、優作さんは車のギアチェンジでいえば
ローからいきなりトップにいくニュートラルの
無い人や…明日の朝刊に載ってしまうで…

優作がその一般客をボコってしまうと思ったが
優作はニタッと笑って言った。

「よかったですね、本物の拳銃でなくて…」

844 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/15(土) 08:07:07 ID:LgA0UKHE
今、俳優(歌手)にしてもお笑いにしてもある程度売れていてそれなりに筋が通っていて自分たるものを把握している連中は優作に影響や感化や憧れがあった連中は多い!
いいものがいいと思える感性や意識はあたりまえのことなんだが。
しかし、今良さがわからないやつらも多くなってきているのは、残念なことだ!


845 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/15(土) 10:53:34 ID:UMA1c2kX


音楽家としても
運動選手としても
俳優としても
父親としても
人間的にも

料理人としても
ゲーマーとしても

加山雄三さんのほうが
松田優作ちゃんより上等だろう?



846 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/15(土) 11:00:07 ID:I5VksP1x
当たり前。
光進丸に乗ってる加山雄三に「若大将っーー!!」って叫んだら
手を振ってくれた。
懐かしい思い出です(w

847 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/15(土) 11:21:44 ID:UMA1c2kX
へ〜〜〜っ!!

848 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/15(土) 22:13:42 ID:LgA0UKHE
朝のテレビ番組で、加山雄三が23億円の借金を
抱えていたってエピソードがあって。
それによれば、身ぐるみはがされる寸前レベルまで
色々なものを差し押さえられ、
でも、全部差し押さえられたら
返済することができないからと、
最低限の生活必需品は
残してもらったのだそう。
で、加山雄三が当時のことを振り返るわけだけど、
「1個の卵を(奥さんと)半分こして、卵かけご飯食べた」
とか言っていたな!




849 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/15(土) 22:19:09 ID:LgA0UKHE
松田優作は金になるCMですら気にいらなければ、ことわっていた!

精神力が違うな!




850 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/15(土) 22:47:19 ID:8HuXXs/r
>金になるCMですら気にいらなければ、ことわっていた!

普通、芸能人はみんなそうしてるとおもうよW
細川たかし以外、、、、

851 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/15(土) 23:22:52 ID:kCYlvekE
>普通、芸能人はみんなそうしてるとおもうよW

んなわけねーだろ、 頭診てもらってこいやー カス!


852 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/16(日) 04:27:58 ID:luF77kSh
CMでしっかり稼いで、ギャラ安でも良いシャシンに出る
ってスタンスだ と自分で言ってたそうな。
没時芸能レポーターが
「生涯トータル90億稼いだらしい」 と確証無き伝聞を無責任にTVで逝ってた記憶。

853 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/16(日) 08:01:57 ID:LzlIHmR7


ウルトラセブンのソガ隊員のひとって
今年、自殺してたのか、、、、

今頃知ったよ、ショックだ


854 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/16(日) 10:54:36 ID:2mqv2qMT
優作はある時代的にはウルトラマンや仮面ライダーの人間バージョン的存在ではあったな!

デビルマン的にもなったな!

時代によって変わるが!

今完全なるヒーローは不在の時代と言われているが……
ある意味悲しい時代だな!




855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 12:57:02 ID:LvMAiy7C
優作には今よりずっと生きやすい時代だったかもしれない。

856 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/16(日) 17:48:54 ID:1h7wxDWh
CG全盛の時代はある意味ツマランな

857 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/16(日) 17:56:27 ID:1h7wxDWh
某テレビ番組で小林旭(知らない人も多くなっただろうな)は
ヘリからぶら下げられた縄ばしごに掴まって東京上空1000mを旋回したと言っていた

そういう時代だったんだな

858 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/16(日) 20:31:01 ID:2mqv2qMT
>>855
確かに言える。
いくら才能があっても時代にあわないと発揮できなくなる可能性はある。
ある意味幸せだった人かも知れない。

時代の流行を変えるパワーや影響力もあった存在だった!
また、時代の流れに敏感でもあった!

しかし、今の時代にどのように生きまたどんな俳優になっていたのか非常に興味深い。





859 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/16(日) 21:42:10 ID:IM9bjRIp
今の時代だったら
沢尻、亀田あつかいだろうなW

860 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/16(日) 21:44:28 ID:IM9bjRIp
853
その娘がパチンコのCMのあの子というのも
今頃知ったよ、ショックだ

なんで自殺したん?


861 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/16(日) 23:39:39 ID:2mqv2qMT
その後のハリウッド映画などで大成功して世界的に有名なYUSAKU MATSDA になっていた可能性は高いだろうが!

その兆しは確かにあった!
松田優作は通常レベル有名人とはケタはずれに違っていたとこがあった!

こだわりのグレードやレベルが違う!




862 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/17(月) 03:34:04 ID:MOm8YiJI
気味の悪い流れになって来たな
神格化するのも良いけどさ、言葉によっては逆効果になる場合があるって事を知っといた方が良いよ。

>こだわりのグレードやレベルが違う!

もうアホか馬鹿としか

863 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/17(月) 04:50:30 ID:x+Tgfdv3
>862おまえいろいろ知らんな!
知らないやつは自分がアホやマヌケや馬鹿だとは気がつかないはずだ!

そんなバカにはいくら説明してもわからないだろうし、わかる能力もない。






864 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/17(月) 07:49:02 ID:jah71d76


865 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/17(月) 07:49:54 ID:jah71d76


866 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/17(月) 08:30:00 ID:oTbS4IQg


アンカーの使い方も知らんバカが興奮しとるよwww

867 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/17(月) 08:46:56 ID:x+Tgfdv3
>>777をよく読め!>866馬鹿ガキ 言葉が理解できないは感性は鈍いし価値の順番付けもできない馬鹿だろうが?
常識などはものさしの長さによりセンターラインは違うこともわからないだろうが?
3つ子の魂100までもと言う!



868 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/17(月) 14:37:49 ID:fOJQoVQd
アハハ怒ってるよこの人
こうゆうFランクの老人が松田優作ファンなんだねえ

869 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/17(月) 14:52:59 ID:Lf4M3lUI
松田優作の演技は好き嫌いが多いと思うよ。
野獣死すべしは大藪作品の中じゃ一番だね。
リメーク希望。

870 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/17(月) 16:35:58 ID:m62HIMuF
和製ランボーみたいにして続編はどうだろうか

871 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/17(月) 21:17:42 ID:B5VWQjie
ちゃんと、原作のイメージで、きちんと作って欲しいな。

大根優作版のリメイクなら、伊達と真田は、アンガールスの二人で良いと思う。
脚本と演出まるで同じにしたら、同じレベルのクソ映画ができる。


872 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/17(月) 23:50:43 ID:QJBhRvdW
いくら映画と原作は違うと言ってもあそこまで壊すのはどうかなあ

あれじゃあ伊達邦彦は単なるキチガイだもんねw

873 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/18(火) 00:33:12 ID:3q5FQqND
>>872
そうだ、あの馬込となんら変らん!

874 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/18(火) 01:26:29 ID:Cb3qseSX
>>870
君は天才かもしれん。
「野獣ダテ・怒りのアフガン」とかな。

ヒットは間違い無しだった事だったろうと思うがまあこりゃつまらん冗談だからして

875 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/18(火) 04:41:04 ID:QTLu3Okk
価値がない身のほど知らずの馬鹿が世の中にいるから、今の日本はダメになったな!




876 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/18(火) 05:09:02 ID:QTLu3Okk
くだらない筋が通ってない自己主張だのはずしてさまになろうとする下等なお笑いレベルや腐った社会の洗脳者たち邪心根性の偽善者は本来理想とする人間界においては癌である
最もいらない存在といえる


877 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/18(火) 05:46:11 ID:Cb3qseSX
悪い、寝るわ。

878 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/18(火) 10:13:37 ID:qVnW5b8v
ひさーしぶりに野獣死すべし見たけど、面白いねコレ
でもラストはいまだに不明だなぁ
「心臓麻痺」「狙撃」「夢」とか説等あるんだね

ラスト前、小林麻美が会場に居ないし
伊達は倒れてから辺りを見回してる
いまだによくわからん でも一番好きな優作映画だ

あの演奏会場のシーン 一般応募があったんだよね
「ネクタイ着用の正装」が条件だったような、たしか年令制限もあったかな
厨房の俺は当選すれば「優作が見れる!」なんて妄想してたよ




879 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/19(水) 02:39:54 ID:8ty0E2bQ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E7%8D%A3%E6%AD%BB%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%97_(1980%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%98%A0%E7%94%BB)

880 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/19(水) 15:59:48 ID:dvUpdRMV

カリスマ性やファンの思い込みはともかく
演技の質という点では優作 よりも織田に軍配が上がるのは
このスレみんな異論のないところだろう。


881 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/19(水) 18:05:08 ID:TPijL4A3
分かったから帰れ(苦笑

882 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/19(水) 20:19:06 ID:8ty0E2bQ
>>880 感違いして生きている性格は本人はある意味幸せなやつだな!

まあ、織田くんは好青年的イメージはあるが、追求心を把握するとまだまだ甘い!
けっして悪くはないがな!レベルを下げればうけねらいや好感度をもたすのはある意味簡単なレベルなんだよ!
あまり人生を深く探究していない連中や単なる純真なお子様むけ俳優といえる。
人生を簡単に考えるか深く探究していくかは自由だが深く探究してこだわるほうが、難しいレベルである。
そうするとわかる人間にしかわからないレベルになる!





883 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/19(水) 20:35:33 ID:c1d5vTed
BJブルースまでは優作印映画だから問題ないが
以後、それなりの力量の俳優と組むと途端に浮いた存在になるのは
俳優としての演技力が備わってないと見たほうが無難だろうな

884 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/19(水) 21:17:08 ID:8ty0E2bQ
個性か協調性や単なる一般うけの違いであり、協調性重視のやつらは、所詮個性はない!

だから、簡単に説明すると、他の誰かでもさほど難しいレベルでもなく出来るたぐいかその人ならではしかというレベルがあることを把握するべし!

個性があればあるほど一般レベルに下げるのは違和感があるものである。




885 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/19(水) 21:19:04 ID:j7J/3xmS
>>882 おまえのレベルが低過ぎる まで読んだ

886 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/19(水) 22:08:41 ID:c1d5vTed
>>884
その理屈だと
キムタク(役者としてのスケールは小さいが)も同じ次元であると言ってるようなものだぞ




887 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/19(水) 22:56:32 ID:yfbsBo2j
この「!」を多用してる断言タイプのアホはあれですか
熱狂的ファンなんですか
それとも単なるアホですか

888 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/19(水) 23:06:18 ID:vQ0GhVqJ
>>887
コピペじゃないっすか?
やたら下に空白があるし。

889 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/19(水) 23:09:10 ID:3WRNH8+I
優作はデニーロの「タクドラ」を意識してたな!

絶対!間違いない!

どちらも基地害!

890 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/19(水) 23:13:31 ID:3WRNH8+I
基地害の基地害による基地害のための映画!それが「野獣死すべし」だ!

この映画を好む奴らも基地害の可能性が高いと言えよう!

891 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/19(水) 23:33:30 ID:c1d5vTed
鹿賀丈史は「野獣〜」出演以降人気爆発した
小林麻美は1本主演映画を作れた

この映画の功績はココでも表れてる

892 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/20(木) 06:26:22 ID:CWitZAJe
人気があるというのは、いろいろなかたちがある。
木村くんだ織田くんなどのレベルだとある程度顔がよく性格も悪そうでなく、こだわりも一般よりは多少はある。
しかし、彼らは女の尻にしかれるようなヤワな精神や男の魅力やこだわりで女の魅力に勝てないレベルでもある。人気がなくなるようなこの映画みたいなやりかたのこだわりはできないだろうし、ケンカや精神力も弱そうだな!
何故あえて人気を下げるような可能性がある大変な役の精神異常犯罪者ものなどやったのかは矛盾社会の訴えや人間の歪みをえぐり優作なりに表現したかったのだろう。



893 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/20(木) 07:39:32 ID:4M3kt8c+
若くして他界したから過剰な評価を得ている、という意見もあるけど
存命時から異端な存在だったから当然と言えば当然だよ

野獣〜の
一人でオーディオ機器イジって喜んだり、拳銃バラして喜んだり
女のオナニーボーっと見てたり、軍服着て一人芝居したり
こんなシーン映画で垂れ流せるのは優作だけ(呆笑


894 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/20(木) 08:27:25 ID:CWitZAJe
もし優作が生きていてこのスレなど読んだとしたらいったいどの文書が優作が認めるかなど考えるのも必要だ!
いろいろ認められていた人間に認められる考え方や感性は大事である。





895 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/20(木) 17:28:56 ID:i7X7zmdQ
あほらしw





896 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/20(木) 21:20:47 ID:1NGiDSSt


柳葉敏郎って
中途半端な芝居して
織田裕二さんを
怒らせたらしい、、



897 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/21(金) 00:42:32 ID:jNduFetg
え?
中途半端な芝居の織田裕二が
中途半端な芝居の柳葉敏郎を

怒ったって!

898 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/21(金) 00:51:19 ID:CSgLSGv6
「踊る〜」の打上げ会を欠席した織田に柳場が腹を立てたんじゃね

899 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/21(金) 03:25:05 ID:SynA6wJ+
価値や人気などは必ずしも人数が多いほうが正解ではない。
目的が自分の単なるいいなりにさたいとか自分の都合に合わせてもらいたいとか邪心の罠に陥れたいなどならば単にいいなりに絶対にならない筋の通った価値のあるタイプの優作などは嫌われるタイプになる!
相手がどんな精神などで好き嫌いになるかなどで決まる。
人数が多いほうが正解と人数が多くても不正解などいろいろなケースがある。
何の目的なのかなど把握する力や洞察力が必要である。




900 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/21(金) 07:41:20 ID:VBRaC4hQ
寝ますか!
寝る前に、お話一つしてあげますよ!
リップ・バン・ウィンクルの話って知ってます!?
いい名前でしょ、リップ・バン・ウィンクル!
彼がね!山へ狩りに行ったんですよ!
山へ狩りに!

901 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/21(金) 07:44:58 ID:VBRaC4hQ
そこでね!
荒らしに会ったんです!
なんていう名前の荒らしかは忘れましたけどね!
ずいぶん昔の話だから!
とにかくこんな感じの文章を書く荒らしでしたよ!

902 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/21(金) 09:30:18 ID:VpaLZeAd
変質者がキモヲタに会ったの?




903 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/21(金) 10:52:40 ID:VW7xwHP5
>>900
>>901
そうそれ、その話が一番聞きたかったw


「キチガイ松田優作」に憧れるもそのキチガイに成りきれず、「あたまのおかしさ(悪さ)」と「良い意味でのキチガイさ」を履き違えている

  ! ← を多用するウザい奴のレスにはウンザリです


904 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/21(金) 15:58:40 ID:SynA6wJ+
美狂気と単なる狂乱や錯乱の違いを意味を把握できるかな?

弱者くん?

905 ::2007/12/21(金) 16:29:27 ID:VpaLZeAd
変質者のおまえと、キモヲタの違いなら、わかるってさ。

906 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/21(金) 18:29:03 ID:SynA6wJ+
3つ子の魂100までもだな弱者!

907 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/21(金) 21:22:15 ID:VW7xwHP5
弱いイヌほどよく吠えるw

908 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/21(金) 21:50:33 ID:SynA6wJ+
まさにおまえだ!>907弱くん


909 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/21(金) 22:31:08 ID:C9G6Rl1r
大根小僧に変質者に織田裕二信者か 酷いスレだなココは 

910 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/22(土) 00:23:09 ID:eX5KfTBd



    SynA6wJ+
    
      ↑
    
  痛いよこの人、痛すぎ




911 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/22(土) 00:33:34 ID:JeEyotJQ
909の弱者小僧自分の顔と感性と洞察力を説明してみな?
自分の説明もできない価値のないはったり弱者小僧が最もいらん!

価値はどうせないんだろうが?
自分の価値を説明してみろ!

説明も出来んはったりぼうやなら自殺でもしろ!




912 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/22(土) 00:36:52 ID:JeEyotJQ
ただし更正するつもりがあるならば自殺はするな!

913 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/22(土) 00:40:40 ID:I7kQRwLh
流れを断ち切って悪いが・・
優作ファンでもしNドラ「新・夢千代日記」を観てない人がいたら
一度観てごらん(DVD出てるから)
アクション優作もいいが、こちらの優作も素晴らしいよ
これ観たら、もう優作が大根なんてことは絶対言えないほど凄い演技だよ
俺はこれこれ観てさらに優作が好きになった(スレ違いゴメンね)

914 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/22(土) 00:53:33 ID:JeEyotJQ
909>905の弱者が一番弱者小僧の価値のないはったりぼうやだな!



915 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/22(土) 01:03:35 ID:JeEyotJQ
913は温厚でよし。

916 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/22(土) 01:10:13 ID:gBWcjrkX
>>914の変質者の人、頼むからアンカー覚えてくれないかな?
それでなくても、読みづらい書き込みなんだからさ。



917 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/22(土) 01:53:11 ID:eX5KfTBd
弱者?とか一体何?支離滅裂w

SynA6wJ+

JeEyotJQは同じ人?

全然面白くない。ただうるさいだけの江頭2:50みたいでウザいよ、キチガイ?

918 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/22(土) 23:49:15 ID:NkXNUC7D
>>913
「新・夢千代日記」は良かったな。
最終話の孝夫の涙に思わず貰泣きしたよ。
優作のドラマをリアルで観ていて貰泣きしたのは
「赤い迷路」以来だったな。

919 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 00:54:09 ID:eU+GTBjF
>>918
たしか記憶を失くしたプロボクサー役だったね

旅役者一座に入って顔に真っ白いドーラン塗った侍姿(背が高いからやたら目立つ)には笑った

920 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 01:21:58 ID:ahpc7Gzr
スレチだろうが

馬鹿ウィンクル共




921 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 09:36:58 ID:KFAQSEwE
「赤い迷路」もイイ味出てた。
百恵ちゃんの叔父さん役でしたね。

922 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 09:53:15 ID:G+mzQb44
松田優作さんの良さや優れたとこをわかる人たちとわからない人たちがいるようですね。



923 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 17:19:23 ID:tQ39EuHc
ファンなりに松田の良いところもヘンテコリンナところも楽しんでいるけど、支離滅裂なレスやスレ違いレス、キチガイレスは要りません

松田優作の良いところが解らない奴はどうのこうのとのたまう人もウザいだけです、良さ悪さ(おかしさも)も人それぞれです。

924 :徳吉 功:2007/12/23(日) 19:26:32 ID:jw/bcZTn
まあな。

925 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 19:28:50 ID:G+mzQb44
>>923

自分の都合で考えるのは簡単なことだね




926 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 20:43:17 ID:ahpc7Gzr
自分の都合で、映画観て楽しむに決まってるじゃんw

ほんと、おかしな奴がすみついてるよなあ

927 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 21:04:22 ID:G+mzQb44
自分の都合で映画を観て楽しむのは自由だが、単なる自分の思い上がりで書き込みをするのは簡単なこと。
簡単なことは簡単なだけ。


928 ::2007/12/23(日) 22:12:17 ID:ahpc7Gzr
思い上がった変質者が、生意気言うなw




929 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/23(日) 22:19:51 ID:G+mzQb44
928くんは知らないな!(笑)


930 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 00:47:45 ID:nBM3n0LR
【芸能】松田美由紀、娘と息子は「ラブラブ」と家族円満を強調
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1198401329/l50

931 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 00:49:59 ID:x7NGFnrO
野獣ワロスwww


932 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 07:06:40 ID:MPF0CHf3
>>923
一番ウザイのは930のような典型的なスレチじゃねーの

933 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 13:54:41 ID:knd+j05A
>>925
>>927
>>927
コイツが最もウザい、このゴミこそテメエの都合と押し付けレスの連投荒らし
コイツの言動はたちの悪い我の押しつけでしかない、ファンがいるならアンチも居て当然、コイツの常套句
「君は解らないな、」当たり前であるコイツの見ている、いや「コイツにしか見えないもの」は他の人には見えないものだからw

934 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 14:02:09 ID:knd+j05A
>>927のコメントを読み返してみよう

これは鏡に写る自分自身へレスしたのだろうか?w
まさに「上を向いてツバを吐いた」ようなコメントであるwww 精神疾患か?w

935 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 14:05:24 ID:knd+j05A
>>929
wwwww


936 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 14:14:09 ID:tKeSn9HH
933の知恵おくれガキは言葉づかいもわからないし、感性も鈍い自分が知りたいことも知らないガキだと理解はできるが、何故?
自己主張したがるのか?

バカは迷惑だな!(笑)

自分たるものがわかっていない!

だから、自分の説明も出来ていないし、データも出せない愚かさだな!



937 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 15:34:09 ID:K9Zp144o
>>930
まさにクズの仔はクズだなw
姑息に家族円満を強調とか馬鹿ウィンクル共めw、、、、


938 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 17:33:56 ID:knd+j05A
>知恵おくれガキは言葉づかいもわからないし、感性も鈍い自分が知りたいことも知らないガキだと理解はできるが、何故?
自己主張したがるのか?
支離滅裂だっつーの、何が言いたいのだ?あんたの自己主張とは何?w

>バカは迷惑だな!(笑)

オッサンあんたのことだよw

>自分たるものがわかっていない!

誰もあんたの言ってる事など理解出来ないよ、ただあんたの自己主張らしき自己紹介wに於いて
あんたが頭のおかしい人だというのはよく解ったw

>だから、自分の説明も出来ていないし、データも出せない愚かさだな!

はあ?説明?データー??なんのデーター?オッサン病院行ったほうがいいんじゃない?親兄弟、家族いんの?
あんまし心配かけちゃダメだよ、ホントw



>>936
オッサン、レスアンカーぐらい打ってレスしろよ
まさに「ウインクル脳」だなキテるわwww

939 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 17:41:50 ID:tKeSn9HH
今日はクリスマスイブだな!
クリスマスはキリストがいなかったらなかったことになる!

優作はミッション系の大学に通っていたことがあった!
亡くなる前は仏教だったが!



940 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 17:42:40 ID:knd+j05A
>>936
>>936
>>936

自分のレスよく読んでみw上向いてツバ吐いたらアホでも解るだろ?
ウインクル ウインクルw


あ!? ウインクルだから解らないかw ウインクルじゃあな、無理だよな・・

941 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 17:44:10 ID:tKeSn9HH
キリスト教は世界一である!
アメリカ イギリス フランスなど先進国などはだいたい70%以上キリスト教である。
まあ、キリスト教でもカトリックやプロテスタントなどいろいろあるが!また、聖書は本で世界一の発行部数があると言われている!
2007年というのもキリストがいなければない!
日曜日やバレンタインデーやクリスマスなどもキリストに関係がありやはりキリストがいなかったらなかったことになる!
素晴らしさなどや凄さがわからないバカが自己主張する必要はない!



942 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 17:52:10 ID:knd+j05A


   tKeSn9HH

     ↑

このダボハゼが一年間365日ウインクル脳だというのはよく解ったw




sageとアンカーも解らんのか・・

943 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 18:04:39 ID:tKeSn9HH
>>942 知恵おくれのし ら な いガキ
 ↓  
ID:knd+j05A
   

944 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 18:16:51 ID:knd+j05A

>知恵おくれのし ら な いガキ
>知恵おくれのし ら な いガキ
>知恵おくれのし ら な いガキ
>知恵おくれのし ら な いガキ
>知恵おくれのし ら な いガキ




脳軟化症か?アルツ? ウインクルかw

945 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 18:40:39 ID:tKeSn9HH
笑えるな!

スバリ!いろいろ何か言ってあげても良いが可哀想だし、クリスマスがあるので、やめておこう。

まあ、良いクリスマスイブをすごしなさい。

優しさを知っている人より





946 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 20:05:22 ID:knd+j05A
>>945
おいキチガイ、問わず語りは終わったか?
それともお薬の時間か?早く寝ろよ、二度と起きてくるなよwww

947 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 21:26:31 ID:fiRCbPg4
>>1
すっかりスレの空気が変わってしまったな。低レベルの糞スレに 予想通りだろ?

948 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 21:38:11 ID:2k0xJTaX
大根優作のことばかり語り過ぎるからだよ。
野獣死すべし について語ればいいのさ。

大藪の生涯の傑作なんだから、原作は。



949 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 21:40:01 ID:fiRCbPg4
>>1
このスレマジ初見だが946のバカが空気壊しているな 修正効かんだろ?カウントダウンしてもいいか?

950 :伊達 邦彦:2007/12/24(月) 21:50:27 ID:G6NCFJK/
惨憺たる状況だな。
貴様らには心底失望した。
勝手にしろ。

951 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/25(火) 06:55:57 ID:w5Vh8gJ2


>>930
家族円満を強調w、、、、



952 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/25(火) 09:35:55 ID:PEMNJHCS

「野獣死すべし」をTVで途中からみて、
高校生の男の子がきどったコスプレしてふんぞり返ってるシーンでびっくり。
なんか、マイナーな実験映画なんだろうなと思ってみていたら、
松田優作だとわかって、あれー、こんなに幼い表情をした俳優だったのか、と
驚愕。
頭でっかちな高校生のマセガキがしてる、観念的な大人ごっこ。
こっちが老齢化したせいなんだろうが、当時、あの映画が
思春期世代にしかうけなかったのが、わかった。
40歳以上が観たら、子供向け漫画でしかなくて、笑うだろう。




953 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/25(火) 11:18:54 ID:JlSkPRlD
今日はクリスマスだな!

Merry Christmas
松田優作は当時30歳位であろう。
結婚もしていて子供もいた。
しかし、この映画に対しての意気込みやこだわりは今までとはまったく違う!

自分の世界とはまったく違う世界のチャレンジでもあった。

固定イメージなどで人気がありさらに探偵物語で違うキャラをやり今までにない難しい役をこだわってあえてやったことは伊達の気持ちになりきったと思いある意味偉いと感じる。

しかし松田優作のイメージのほうが優作らしい。





954 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/25(火) 11:49:43 ID:7FS6SHz0
公開時優作は
黙示録のコッポラであの程度なら それを超えてやる!って逝ってたンだよなw

955 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/25(火) 14:45:07 ID:3G0n5W1V
やっぱりアホだったんかな?



956 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/25(火) 17:09:59 ID:n1iFbnri
アホだったんだな

957 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/25(火) 17:41:24 ID:JyDzhgXe
43

958 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/25(火) 21:42:41 ID:kSx03Mzy
で、アホーマンスが出来たと・・・

959 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/25(火) 23:50:54 ID:HQXZXsjl
あほーマンスw

960 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/26(水) 05:28:21 ID:AuJUfoiF
40

961 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/26(水) 13:52:57 ID:1KonCQi/
あほ斬りw

962 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/26(水) 22:09:36 ID:AuJUfoiF
38

963 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/26(水) 22:27:52 ID:FwoCmYvM
あほは人気がないw

964 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/26(水) 23:13:51 ID:yF5Bp+OL


松田優作ファン=あほ


965 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/26(水) 23:46:44 ID:PkhmXdio
私はチョン公

966 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/27(木) 00:08:11 ID:sDLrTG5j
お前 死ぬー

967 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/27(木) 00:08:48 ID:sDLrTG5j
お前 死ぬー

968 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/27(木) 10:23:34 ID:w0TpoK1o
バカ弱者は自分の狭い世界で自分の都合のよいように妄想して開き直り誤魔化して生きていかなければ生きていけないのかもな
だから人気もなく性格も悪くなる!
人気がないのは性格が悪いせいだとか自分の価値が認められないのはデタラメな部分があるからだと思い低レベル思考設定で自己満足して精神安定をはかろうとしているかも知れないが、単なる天然の可能性もあるだろう
まあ自分のペースで良いので良いようにがんばれ!


969 ::2007/12/27(木) 11:26:48 ID:Z1Nnb3Qu
馬鹿発見

970 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/27(木) 11:32:22 ID:w0TpoK1o
野生児3つ子の魂100までもは間違いなく正しい証拠である。

971 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/27(木) 20:18:41 ID:ENuQgGH/


松田優作ファン968=あほw



972 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/27(木) 20:36:14 ID:w0TpoK1o
人気がない説明も出来ないデータもだせない単なる開き直りの妄想馬鹿弱者が必死だな
まともな知識もなく筋も通らん身のほども把握できない本当の馬鹿アホだな!

多分顔やスタイルもぜんぜんダメなんだろう?

前にも語ったが俺は馬鹿弱者の親でもなければ、保証人でもないので八つ当たりするな!
大変迷惑だな!





973 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/27(木) 20:39:58 ID:w0TpoK1o
優作が暴力をふるうなどで問題になったことはあるが、ちゃんとした理論や理屈がわからない下等人間の馬鹿には、暴力で教えたほうが、わかる場合があるのでしかたがない場合がある。



974 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 00:13:16 ID:0igj0JkT
何みてんだー お前

975 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 00:16:45 ID:0igj0JkT
あ! お前そこで何やってんだ 何やってんだよー

976 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 01:06:09 ID:0igj0JkT
あのー
サイレンサー使用時のファッショングッズと貫通能力を試したいんですがー
そんな事知るか何処の組のもんか知らんがプロだろーが

977 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 01:08:08 ID:esqHOaKl
23

978 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 01:29:08 ID:eNiPGR57
>>975
・・・・

979 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 01:42:37 ID:0igj0JkT
お客さん 言って言い事と悪い事あるよ
なあーに見てんだお前!

980 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 01:52:47 ID:v46X+fZF
うるせえ!

馬鹿ウィンクル

アホは、だまっとれ。

981 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 07:12:23 ID:esqHOaKl
19

982 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 11:37:48 ID:JM/B9Cs9
>>952
優作は弱弱しく見せるために 、奥歯を4本抜きほほをそぎ落とし、
身長を低く見せるために脚を切ろうとしたことしらないんだな。
まさに、おまえが感じた事をねらって優作は役作りをしたんだ。
つまり、おとなしくて弱弱しい奴の中にある野獣こそが一番危険だ
ってことを言いたかったんだろう。

983 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 12:43:33 ID:v46X+fZF
デニーロアプローチの真似ごとしてみたかっただけだろw

メソッドにでも、かぶれてたんだよ。



984 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 12:58:20 ID:esqHOaKl
16

985 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 13:02:22 ID:y+4ezLJo
今観るとコ恥ずかしいというかこそばゆいンだよな

986 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 13:14:19 ID:SVmLCuNU
>>982
ある意味正解だな!

しかし、むかしの優作をよく知らないやつらが、観たら理解ができないだろう?せっかくこだわって役作りをしたが、賛否両論の問題作になった!
ある実験的映画としてはよいんではないか?
俺は優作は優作らしいほうが良い。



987 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 14:00:47 ID:0igj0JkT
でたな 透明人間
お客 すいません もう店じまいなんですが、
バキューン!
力也様登場
ウラー!!!!

988 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 14:12:28 ID:0igj0JkT
それはね、 君が人一人を殺したからじゃないんだ
人を殺したとゆう快感に戸惑いを感じているだけなんだ
心配要りません
不安は無事消えます
真田子供になる

989 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 14:15:07 ID:v46X+fZF
アンガールスが、演るとなかなか良くなるんじゃないかな

990 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 14:27:40 ID:0igj0JkT
モウヒトリ ホシイ

991 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 15:50:44 ID:1jffY2ft
XYZ

992 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 17:45:49 ID:0bEyhfuR
そう・・・・これで終わりって酒だ

993 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 20:36:58 ID:hkLHDpqQ
カシャッ・・・

994 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/28(金) 23:47:39 ID:jgcMDRMl
>>982

あの幼女連続殺人の宮崎勤みたいなもんか

995 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/29(土) 03:16:05 ID:8eq9DLoa
お前はもう立派な兵士だ
分かったか!
分かったか!
わかったか!
よし ぶっ殺せーーー!

996 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/29(土) 10:24:01 ID:iZmYpIb2
終わり

997 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/29(土) 10:34:03 ID:iZmYpIb2
おしまい

998 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/29(土) 10:43:38 ID:iZmYpIb2
最後

999 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/29(土) 10:44:47 ID:iZmYpIb2


1000 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/29(土) 10:45:45 ID:iZmYpIb2
ゲット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)