5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

観るだけ時間のムダになる映画【邦画版】

1 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/22(木) 23:15:00 ID:EWHUNxLP
《逆境ナイン》2005年

いくら掘北真希が出てるからってこんな馬鹿げた映画
久しぶりに腹が立ったよ

2 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/22(木) 23:21:04 ID:nRS7cwdf
観るだけ時間の無駄になる映画なんて存在しないし、そういう考えを持つ脳みそが無駄

3 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/22(木) 23:28:39 ID:w0n16cMU
1の存在が日本にとって無駄

4 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 03:59:30 ID:UivhJucb
ザ・グレート・ムダ

5 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 04:51:16 ID:Bsp74imq
>>1
ここは≪懐かし邦画板≫であって邦画板ではない。
さっさと削除依頼出して氏ね池沼。
久しぶりに腹が立ったよ。

6 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 15:46:25 ID:5BCfo9F+
おまえらシャレぐらい理解しろよ
狭い連中

7 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 17:10:58 ID:ZB0/fs2L
無駄にならない映画を挙げたほうが早い。

8 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 17:13:32 ID:6eOEoAVm
単なるハズしとシャレの区別を付けよう

9 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/26(月) 15:08:48 ID:yCg2Srux
最近じゃチェケラッチョかなw
クソッタれさ

10 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/26(月) 15:15:02 ID:jfl4fpVt
以上、>>1の告別式会場のレポートからでした。

    終了

  

11 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/26(月) 18:47:21 ID:TRn1X1Rh
嫌われ>>1子の一生は時間の無駄だったな

12 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/26(月) 20:18:32 ID:IyB4tHsf
俺は高倉主演の忠臣蔵
時代劇なのにチャンバラしなかったから

13 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/27(火) 11:27:20 ID:2ncoF8ck
UDON なんじゃこりゃ!

14 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/28(水) 20:55:25 ID:eRJBTi8K
妖怪大戦争
何の映画かわからないw

15 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/29(木) 00:51:14 ID:fbCnQOnH
オレは友人達、妻からも呆れられるほど許容度は高いが
藤原紀香の「キャッツ・アイ」は心底許せなかった。

16 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/30(金) 16:16:37 ID:vush/ERa
「劇場版 呪怨2」
ぜんぜん怖くなかった
市川由衣のやたら絶叫するシーンがシラケ。

17 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/02(月) 21:57:32 ID:CZHeBWac
溶解大戦争は神木くんが可愛かったから許す

18 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/02(月) 22:57:06 ID:4TxXBLC3
溶解人間。溶けて終わりってなんだよ!!

19 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/12(火) 00:58:34 ID:ZZd0sX5O
小泉今日子の『生徒諸君』

東山紀之の『本気』

デートで嫌々見た。

20 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/12(火) 03:13:58 ID:hdDThbZJ
稲垣浩の『待ち伏せ』

21 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/13(水) 19:24:24 ID:Er7Oa+b7
七人の侍・・・
何が面白いのかわからん。なんでこんなに評価されてるのか?
あたしがずれてるのか?

22 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/15(金) 20:05:20 ID:Uf6Er4Q3

よくいる、変わってると思われたいバカ

23 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/15(金) 20:47:18 ID:0M7/zxRm
>>21
ずれている
七人の侍をつまらないという人間は正直映画を見る目がない

そういう意味では黒澤に否定的な今村や木下なんかもダメだと思う

24 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/15(金) 21:15:32 ID:A0TgMCil
今村や木下を駄目と思う奴にも、映画を見る目がないよ

25 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/16(土) 01:31:05 ID:oltp7Sob
映画人としての今村や木下がダメではなく
七人の侍を単純・つまらないと言う今村や木下の感覚がダメなんだろ?

26 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/16(土) 06:07:00 ID:fqRerAaS
今村が黒澤に否定的なんてはじめて聞いた
『酔いどれ天使』に衝撃を受けて映画界に入ったってよく公言してたから

27 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/16(土) 13:22:25 ID:oltp7Sob
>>26
それ捏造じゃないのか?
本人がこの程度なら俺でも撮れる?って否定してなかったっけ?

28 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/25(月) 04:31:15 ID:yzsUWBxb
「レッドシャドウ赤影」
デートで見て気まずくなった。

29 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/25(月) 06:19:26 ID:o9zFET7H
今村昌平が公言している
二度観た唯一の映画が酔いどれ天使だってな

30 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/25(月) 06:25:29 ID:m8C2acVG
ザザンボ

31 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/25(月) 07:00:47 ID:cQNupcHI
海猿LIMI
北の零年
日本沈没
ローレライ
亡国のイージス
戦国自衛隊1549
バトル・ロワイアルII
ALWAYS3丁目の夕日
リンダリンダリンダ
着信アリFinal
嫌われ松子の一生
フラガール
サイレン
うぶめの夏
模倣犯
妖怪大戦争
龍が如く
逆境ナイン
スウィングガールズ
タッチ
ラフ
地獄甲子園
忍者ハットリくん
あずみ2
ドラゴンヘッド
NANA2

32 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/25(月) 20:04:23 ID:/E7I4rYn

読むのも時間の無駄

33 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/25(月) 20:15:03 ID:5y5/oZog
映画鑑賞なんて非生産的な行為が
そもそも時間のムダ遣い

34 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/25(月) 20:47:28 ID:PslyVWHc
>>31
7割ぐらい観たことあるが
同じようにツマランカッタな。
そもそも地雷が多すぎるんだよw

35 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/25(月) 21:13:44 ID:rCH6M/ZJ
ひどい映画をいくつもいくつも見てひどい目にあって、人間は経験を積んでいく生き物。

36 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/28(木) 03:59:47 ID:peEsUfdN
ゴミ映画だとわかってて公開せざるを得ない監督の心中

37 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/28(木) 06:17:59 ID:56zWGkW0
>>31
見事な糞っぷりw

38 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/28(木) 07:24:40 ID:5CBgmLwl
大日本人だよ!

39 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/28(木) 07:40:12 ID:KxXO88r9
ウール100%
久しぶりに変な映画を見た 
変でも面白かったらいいけど つまらなかった 途中で見るのをやめようかと何度も思った

40 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/28(木) 09:09:46 ID:hAoo/ldP
嫌われ松子の一生は最初は面白そうだと思って観ていたけど
ギャグが80年代のCMによく使われていたギャグばっかりなんでもう今更観たくないなって思った

41 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/29(金) 01:09:18 ID:s3K3clJE
それもあるけど、あんなキャラに共感できるやつなんていないだろwそれがおりなすドラマの説得力とかもw
メンヘラ女ぐらいじゃないの。

42 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/30(土) 05:59:53 ID:m18IdEeK
最近のテレビゴールデンで放映している邦画全般

43 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/02(月) 18:00:47 ID:dNnzF1MX
スウィングガールズ
フラガール
ウォーターボーイズ
リンダリンダリンダ
シムソンズ

これ系飽き過ぎた
ある程度映画観ているなら、観るの時間の無駄

44 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/03(火) 10:52:07 ID:9Z4a/fwv
着信アリ

何で幽霊が携帯を使って、あんなややこしいことをしてくるのかさっぱり理解できなかった。

45 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/03(火) 15:45:33 ID:GofcWUtG
>それがおりなすドラマの説得力とかもw

話つくりすぎなんだよ。

>ギャグが80年代のCMによく使われていたギャグばっかりなんでもう今更観たくないなって思った

この監督の前作も寒いギャグあったぞ。

46 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/03(火) 16:53:48 ID:9Z4a/fwv
クドカン脚本のヤツは一本見ればおなかいっぱいって感じだな。

47 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/03(火) 21:43:24 ID:gflMNlfI
クドカンと三谷は完成度と洗練さはあるんだけどツボにはまらないなあ
器用なだけでハッとさせる新しさが無いんだね

48 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/06(金) 04:07:41 ID:iX3Vjh8o
今までにどんだけ本数見ているとかも影響しそうだな。
よっぽど脚本とか演出とかカットとか演技が自分にとって素晴らしく感じないと
あ〜またこれ系の話ね ってなったら時間の無駄になる確率高いし。

49 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/07(土) 22:54:06 ID:L0VSpD9N
興行20億クラス以上で、CGが使われている邦画

50 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/08(日) 01:00:48 ID:OFk+n7lL
ただ君を愛してる

よくこんな駄作を世にだしたな

51 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/08(日) 04:00:08 ID:sJVcwC32
バリゾーゴン罵詈雑言 一生見ないで内容を想像します。

52 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/08(日) 22:11:24 ID:FzgjwgOm
草g剛が「奇跡は起きます。起こしてみせます」
とアニメ台詞をまんまぱくった映画。

53 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/09(月) 01:12:57 ID:abHISvZU
糞映画を避ける方法は糞映画をたくさん見る事ですよww
そうすると、自分の嗜好がだんだん分かって来て「目利き」する事ができるからです。

しかし残念ながら100%糞映画を避ける方法はありません。
当たってしまってお金と時間を無駄にする事は誰だってあります。
しかし糞映画を見る事は損ばかりじゃなく「自分の嫌いな映画の種類を知る事が出来る」という利点もあります。
そうは言ってもやはり糞映画は避けたいものですよね。

そこで!冒頭に言った「目利き」と言う物の経験値を上げることが
避ける確率を上げる唯一の方法になってきます。内容は次の通りです。

初級者は好きな役者、話題性、ストーリーで判断します。糞映画にあたる確率は80%です。
中級者は好きな監督、パッケージデザインで判断します。糞映画にあたる確率は50%です。

上級者にもなると、な!なんと!タイトル名、タイトルのロゴデザイン(背表紙部分だけ)で判断できるようになります。(本当ですよ〜)
糞映画にあたる確率は20%です。

この初級、中級、上級の差はおそらく見た映画の本数でしょう。
なので、経験値をあげるにはやはりたくさんの映画を見ると言う事に尽きます。

最後に。
悪魔でも個人個人、嗜好が異なるのでどの映画が糞とは一概にいえませんが
この経験値を積めば自分の時間やお金を最小限に抑える事ができますし
自分の感性や価値観の自覚、又は再認識(自分で自分を知る)ができるので
一石二鳥だと思いますよ。

みなさん、がんばってください。

54 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/09(月) 01:45:29 ID:b96Ngt2/
君を忘れない


…寧ろ、君を忘れたい。

55 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/09(月) 09:37:48 ID:9VNa+sKH
浅野が無線マニアでテレビ局とやくざの拳銃を手に入れ誤ってチンピラを射殺!浅野のシルビアでテレビ局の人間達と朝まで逃走!朝方浅野誤射死亡 つまんねぇ!タイトルすら思いだせない。

56 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/10(火) 05:30:50 ID:wz1zKzIo
逆境ナイン
模倣犯
嫌われ松子の一生

57 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/10(火) 05:54:46 ID:Ix/6LlEk
寺島進が一日意味なく走っていて、宝くじに当たったり、当選金を人にあげたりする映画
タイトルは忘れた。

58 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/10(火) 09:48:39 ID:hiYlTv/t
>>57
弾丸ランナーだっけ?  田所豊(ダイヤモンドユカイ)とかも出てたやつ


59 :ラジオ関東:2007/07/11(水) 15:42:21 ID:3qT17Rlt
>>52 「スクールウォーズ」のセリフのパクリじゃないの?

60 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/13(金) 12:02:07 ID:5YuDzFrT
あい

61 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/16(月) 06:53:46 ID:4+e1NmyX
日本沈没
笑う大天使
ローレライ
亡国のイージス

62 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/16(月) 08:00:36 ID:4wm4AhWm
評論家がヨイショする
「たけしの映画」
「ひとしの映画」

63 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/16(月) 13:00:02 ID:IzhMPVwv
寺島しのぶが出演してる映画

64 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/17(火) 21:32:53 ID:ZWgShcC3
てるよしの映画

65 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/25(水) 12:31:30 ID:LVyT3ezP
西遊記きそうだな
観てないからわからんが。

66 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 15:05:04 ID:5o8ig0kD
>64
石井てるよし?

67 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 22:35:56 ID:Ns9qzZLt
ウブメの夏。
ウルトラマンは3分しかもたないが、
実相寺の映像は30分しかもたない、それがよくわかる映画だ。

68 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 22:38:16 ID:veuSHDAs
溝口健二のすべて

69 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/01(水) 02:02:10 ID:n/ZbNs+O
大日本人

70 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/01(水) 23:17:29 ID:Lk9YT7Ky
社内慰安旅行のバスの中でビデオ上映させる映画の全部。
面白い作品に遭遇した例なし。いつも退屈を持て余すだけ。
と言うよりも、ただ、受身的にじっと座って観るだけのビデオよりも、
能動的、積極的に参加して楽しむカラオケの方がよっぽど楽しい。
(いつもそう言うんだけどなあ!)何といっても退屈しないし。

71 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/01(水) 23:35:07 ID:Etnnb8Xt
女優が誰も脱がない映画

72 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 13:24:58 ID:5ou4p0A2
胸の谷間ばかり延々と見せておきながら乳首は見せない映画。

73 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 15:11:52 ID:9eTskWCc
>黒澤に否定的な今村や木下

通夜の弔問でのインタビュー
「黒澤は今村にとってどういう存在だったか?」

自分が助監督になった時には
すでに大監督。
雲の上の存在で、自分がどうこう言えるような人じゃありません。

ちなみに今村組の常連だった長門裕之が
「赤ひげ」のオファーを断ったことを知って
怒り、二度と起用することはなかった。

74 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 15:13:15 ID:9eTskWCc
多分、増村と混同してるんじゃないの。

ただし、増村も黒澤を一方的に批判してるわけじゃないので
その点も誤解だが。

75 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/07(金) 04:02:15 ID:ELBu9I8B
最近のドラマ映画全般

76 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/07(金) 21:07:17 ID:7fB4lRSW
邦画でラジー賞やったら大変なことになるな。

77 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/18(火) 04:38:54 ID:FZx8RUpk
ゼイラム

78 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/18(火) 22:52:11 ID:cjFL3Nl/
乱だな。
芝居みてるみたいでしらけた。

79 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/18(火) 22:59:29 ID:zDY6DXXL
>>70
サンリオピューロランドへのツアーの帰りに観たのが
『火垂るの墓』。。。。

80 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/19(水) 00:07:45 ID:AOQwKdce
>>糞映画 ローレライ,亡国のイージス

禿道。ついでに「男達の大和」。この辺本当に糞映画だった。

「宇宙戦艦ヤマト」(TV版)の方が100倍面白い



81 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/19(水) 08:51:39 ID:lI/Gndkk
>>80
はげどう
あれだけあおっておいてなんか下らない戦争映画だったな。

82 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 19:20:29 ID:6NP9XI37
リング初作あたり・呪怨(ビデオ)など除いた最近の邦画ホラー全般
まじヤバイw糞にしか当たってない

83 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 20:48:50 ID:Sp0fN6NM
マスコミが煽るのは、大抵コケてるね最近

84 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 00:00:48 ID:IMDLn2Fa
たんたんたぬき

85 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 10:59:43 ID:6HmYaICG
稲村ジェーン

86 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 11:23:27 ID:NajXIaMy
海猿
男達の大和

87 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 16:24:08 ID:cyrn8BaL
>>53
コピペだろうけど、ツタヤでタイトル名を見れば、
98%の確率でアルバトロスの作品だと見分けがつく俺としては同意せざるを得ない。

最近は新作コーナーで彩プロの作品を見つけるのがマイブーム。

88 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/23(日) 22:07:52 ID:ylDOle7/
「沖縄怪談逆吊り幽霊 支那怪談死棺破り」

89 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/24(月) 10:05:22 ID:naWRAIu3
>>88
無駄云々よりそんなのシラネw

90 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/25(火) 12:49:40 ID:EfD4OTiW
小津安二郎の映画。題材がどれもつまらん。
ほんとに時間の無駄。



91 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 12:52:06 ID:Leelf+WS
>>90
おまえ池沼だろ

92 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/27(木) 16:57:09 ID:tKLZQi7v
小津映画の題材がつまらんと思う人は多いと思うよ。
そういう人は小津の存在自体あまり知らないだろうけど。

93 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/29(土) 14:12:10 ID:j72vatb+
>>43
お前、小谷野敦か?
リンダ〜は、ちょっと違うぞ。
この系統の映画への映画による批判という感じ。

94 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/29(土) 14:18:17 ID:j72vatb+
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/searchdiary?word=%a5%d5%a5%e9%a5%ac%a1%bc
日付も、6月25日だから、この後にシムソンズ見て
ここに書いた?

95 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/29(土) 23:45:03 ID:TjE7VM20

こいつ気持ち悪いんだけど

96 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/30(日) 19:29:27 ID:k6tjNxdK
やっぱ小谷野だな
や〜い、もてない男ぉ〜

97 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 08:28:44 ID:7tt99I0h
つまらんつまらん言いながらよくそんだけ見れるな。
しかもあえて地雷を踏みに行っているとしか思えないぞ>>31

98 ::2007/10/06(土) 09:04:02 ID:pi/+UxY4
『ケルベロス・地獄の番犬』
最後の銃撃戦だけが見せ場
つまんね

99 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 10:11:00 ID:tEQkBHvx
20世紀ノスタルジア

100 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 15:07:25 ID:+z3TxAMD
100ゲット?
だいたい、見る前から分かるよな、邦画は。
つまらなそうなのに実際は面白かったら
話題になってるはずだし

101 :無名画座@リバイバル上映中:2007/10/06(土) 18:33:50 ID:frn9VX16
平成ゴジラシリーズ

102 :無名画座@リバイバル上映中:2007/10/08(月) 01:01:17 ID:/6h5AMwM
最近見たのは、フラガール、松子、下妻、デスノ、ボクはやってない、くらい。まあひどい映画とは
思わないが何回も繰り返し見たいとは思わん。
ただ昨年は”フラガール”今年は”ボクはやってない”がアカデミー外国語映画賞に推薦するみたいだけど
”痴漢がどうしたこうした”という内容の作品、送るなよ。日本人として恥ずかしい。
かといって戦争を題材にしたヤツときたら”大和”だの”特攻”だの戦争を美化したヤツばっかり

103 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 01:04:01 ID:oZKwd+i3
ウルトラQ ザ・ムービー 星の伝説

104 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 01:20:32 ID:l0vJdcUy
>>”痴漢がどうしたこうした”という内容の作品、送るなよ。日本人として恥ずかしい。

何が恥ずかしいのか分からんがw

昔「純」を観た外国人たちが
「なぜ被害女性は声を上げないんだ?」と
まったく理解できなかったらしい。

同じ痴漢映画でも約30年でずいぶん変わったよな。

105 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 06:03:13 ID:i3E5UkEL
HERO、クローズドノート

106 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 07:04:15 ID:To1K7/4k
ロフト、西遊記、フラガール、サイレン

107 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 16:28:13 ID:AzNIsbQF
「フラガール」はおもしろかったねぇ。TVで観たけど。
ふだんはハリウッドのSF・パニック・スペクタクルばっか観てるけど
たまには日本映画も観てみようかな、って感じさせられた作品。

108 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 17:53:43 ID:7ai3cpjO
>>21
「用心棒」「椿三十郎」は評価しても「七人の侍」はつまらないという人は
たまにいるよ。だから自信を持って。

黒澤ファンがこないだのリメイク作品を徹底的に貶していたが、
黒澤さんの作品が貶されると今度は攻撃にまわるという姿勢は良くないね。

黒澤さんも完璧じゃないんだから。

109 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 21:33:03 ID:6aW/Ixw1
バトロワ2

110 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/12(金) 09:31:47 ID:HIdHnz7M
太陽を盗んだ男

111 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/12(金) 19:57:44 ID:cRdsZNkF
小津安二郎の映画。

112 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/23(火) 09:13:51 ID:E8bfdrlJ
戦国自衛隊1549、ローレライ、日本沈没、亡国のイージス

113 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/23(火) 12:41:21 ID:zB2J8J4H
邦画ホラーのほとんど

114 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/02(金) 16:38:33 ID:NG/4Z+9t
 俺も亡国のイージス。 映画もひどかったけど週刊モーニングで連載していた
コミックはひどかった。

 どれだけひどいかコミック一読あれ。

115 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/02(金) 17:19:57 ID:EkwR6fyd
>>114
「亡国のイージス」ってモーニングを購読しながら読んでなかったヨン。

116 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/02(金) 18:53:39 ID:xowEJ5Qz
みてないけど『恋空』。

117 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/02(金) 19:27:54 ID:J8uAL+Tw
レッドシャドウ赤影

118 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/02(金) 20:50:21 ID:Ol+UTl3G
 漫画の「亡国のイージス」って1年かけて千石が乗っ取られたいそかぜに
戻っる場面で「第一部完」となってそれっきり。

 肝心なこれから、というところが全然描かれないまま終了。てか打ち切り

119 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/04(日) 11:37:42 ID:Wpzzxddw
さよならジュピター



120 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/15(木) 21:48:52 ID:ungM4ffv
言うちゃ悪いが「監督ばんざい」は酷かった

121 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/02(日) 17:02:51 ID:jDd6pcqc
コアラ課長

122 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 15:16:20 ID:UYLU7rvC
「男はつらいよ」の同時上映・映画・・・いっぱいありましたね。

123 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 17:22:52 ID:hmn3LNTk
ドリフとか

124 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 17:23:15 ID:tCv5FiBc
糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね
糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね
糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね
糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね 糞ジジー死ね
中年だと思ってない中年糞ジジー死ね 中年だと思ってない中年糞ジジー死ね 
中年だと思ってない中年糞ジジー死ね 中年だと思ってない中年糞ジジー死ね 
中年だと思ってない中年糞ジジー死ね 中年だと思ってない中年糞ジジー死ね 
中年だと思ってない中年糞ジジー死ね 中年だと思ってない中年糞ジジー死ね
死ぬときこの事思い出してくれよ
(・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ


125 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/18(火) 12:37:27 ID:jjIdzECL
「海潮音」


126 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 10:01:50 ID:52VpR0sj
椿三十郎(2007)
どろろ
天然コケッコー
蟲師
舞妓Haaaan!!!

127 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 12:41:52 ID:cWqt/JDW
アヒルと鴨のコインロッカー

128 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 13:05:44 ID:czNEhIdW
井筒和幸のシャシンは流石に時間のムダだろう

129 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 13:38:51 ID:pw7NaJoO
双子のオカマの片割れが推薦する映画のほぼ9割

130 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/26(土) 14:31:27 ID:xVHl7t1R
「蒼き狼」
「茶々」

131 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 03:07:45 ID:5yzh+KPv
レッドシャドー赤影

132 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 07:58:00 ID:jl7h8YUl
徳間エイトマン

133 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 22:52:03 ID:b9e8lWno
ピンチランナードラゴンヘッド北京原人キャッツ・アイ

134 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 23:37:31 ID:O0OR73fZ
木更津キャッツアイ

内輪受けな雰囲気クソくらえ
見ちゃったよ

135 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 02:01:46 ID:UIggcBiV
踊る大捜査線

136 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 02:14:39 ID:ZJBHXBhI
大日本人

137 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/01(金) 23:00:57 ID:kzM6NARr
優香の出てた”恋に唄えば”だったっけ。
観るくらいなら昼寝してた方がまし。

138 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 00:43:19 ID:pFuVx9Zh
井筒作品全て

139 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 05:25:08 ID:FL95tYSj
クドカン脚本作品すべて
三谷監督作品すべて

怒りすらおぼえる

140 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 06:28:31 ID:Vw1GBiaq
>>138-139
よう、俺


141 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 06:57:03 ID:QfEEm7GR
ラブマイライフ
クソ映画

142 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 08:13:34 ID:nbmc4ZKE
三谷のはツマランな

143 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 09:49:07 ID:8HCy/dOR
小津の映画だけは時間の無駄だと思った。実に下らない映画だ。

144 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 10:45:38 ID:wGzUiMq2
日本沈没にはさすがにまいった。

145 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 12:17:18 ID:e6/dhNe1
どの日本沈没だよ?

146 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 21:43:22 ID:MwW1dWUP
普通に考えて新しい方だろう。

147 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/03(日) 23:52:05 ID:RHg4Vlek
三谷はバラエティ番組でのトークは面白いのに映画はつまらん。
映画撮るのをやめたらファンになるかも。

148 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/04(月) 03:15:41 ID:aM0Y+TzK
ナマ三谷はすごくいい人。
三谷の作品は最悪。

149 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/04(月) 11:02:31 ID:cGSXuvJt
宮藤のは単なるオナニーだからなー
他人のオナニーを見て面白いと思うかどうかだろうな
「オカッパ頭の精神異常者が画面一杯に映り、叫ぶ。」
以外の脚本書いてくれ

150 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 00:23:33 ID:gn26ZExo
未見だけど”スキヤキなんとか”というやつ。
もうすぐDVD出るけどやっぱり
観るだけ時間のムダになる映画?


151 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 01:41:39 ID:2asfSR+C
「天と地と」

赤と黒がごちゃごちゃしてるだけ

152 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 02:07:02 ID:n6MYt0hO
「歌舞伎役者片岡仁左衛門」

歌舞伎によっぽど興味持ってなきゃ8時間オーバーはきつい。

153 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 03:50:49 ID:fAXFrgf2
>>152
今の?先代?

154 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 08:40:29 ID:/hDreOMe
>>151
最近の大河ドラマ観てるとまともに見えてくるから不思議。

155 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 20:35:09 ID:ASoI+Wtt
>>153
羽田澄子監督「歌舞伎役者片岡仁左衛門」
人間国宝になった13代目だから先々代ですね。

156 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 20:36:43 ID:ASoI+Wtt
調べてみると8時間どころか11時間近くある(六部構成だけど)。
一度見たいと思ってた作品なんだけど時間のムダなのかあ・・・。

157 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/05(火) 21:41:44 ID:fAXFrgf2
>>155
あー、羽田さんのか。
ググったら先代って我童に追贈されてたのね。
今まで先代と思ってたのは先々代だった〜

158 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 02:47:02 ID:eiVKa7Jc
三谷幸喜はドラマとか「12人の〜」とか他人が撮ると面白いのに、
本人が演出するとつまらないんだよなぁ…
「たぶんここが笑うところなんだろうな」と思うだけで反射的に「つい思わず」って感じでは笑えない
なんでなのか分からない

159 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 05:00:46 ID:46Ls67eR
>>158
「こんなふうにしとけば客は笑うデショ?」
「こんな感じだと面白いデショ?」
「余程の通にしかわかんないだろうけど、これ**へのオマージュ」

...みたいな態度が鼻につく。
しかも、笑いに対するセンスが鈍いのか、
凝った台詞とか意外なキャストを起用(歌舞伎俳優とか人気声優とか)とか、
工夫すればするほど面白くない。

160 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 06:57:47 ID:8pf9gjw1
ローレライ
スキヤキウエスタンジャンゴ
舞妓Haaaan
椿三十郎
亡国のイージス
ドラマ映画全般

161 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/06(水) 12:33:05 ID:4VO8LbJp
神童
原作は年間1000タイトル以上の中から選ばれた
手塚治賞や文化庁メディア芸術賞獲得した名作
それがどうしてこんな駄作になるのか不思議

162 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 16:10:14 ID:JZG2w0qt
松ヶ根乱射事件
逆境ナイン
木更津キャッツアイ
北の零年
笑う大天使

163 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/08(金) 20:48:00 ID:Zv2HPVZH
松ヶ根乱射事件は酷いよな。
元アイドルのオパイとヘアが見れる所だけか。それにしても見ない方が良いかも・・・

164 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/10(日) 23:15:29 ID:E2UJCRmp
日本沈没1、日本沈没2、首都消失等小松左京原作の映画はすべてひどいな。
ハリウッドで映画化されれば少しはマシか?

165 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/12(火) 03:07:44 ID:ITMEgGZU
ジュピターとエスパイは?

166 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/12(火) 13:42:25 ID:r9A7UNLd
「さよならジュピター」は最悪。
映画館で前売り券買って見たから余計腹が立った。

エスパイは幸運にも見てない。

167 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/14(木) 18:01:17 ID:NTkOaJad
小松左京原作のは
原作の世界観に現実が追い付けてないという
妙なバラドックスがあるんだよなぁ

168 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/14(木) 18:26:06 ID:fbMS890Y
でもさ糞映画だってわかっていて
そのクソさを突っ込みたくて
敢えてみるっていうのもあるよね。
シベ超とか

169 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/15(金) 18:40:24 ID:kigfQFB3
>>168
あの監督は確信犯

170 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/17(日) 02:25:27 ID:7nW2P+79
百恵&友和の「風立ちぬ」
まるっきり原作無視。戦時中の話になってて、あんなの「風立ちぬ」じゃない!


171 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/17(日) 20:30:19 ID:F3dUfgpu
シベ超は2か3ぐらいからバカにされることを視野に入れて事務所ぐるみでカルト狙いになったのがつまらない。

172 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/18(月) 17:18:06 ID:gf8Nx6DK
監督ばんざい

173 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/26(火) 17:00:08 ID:sZG81UI+
UDON
30分くらいの内容を2時間かけてやってる。

174 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/01(土) 01:15:56 ID:MfD7+8E4
クドカン映画全般

175 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/01(土) 01:53:41 ID:W8n9JyTp
阿部寛が岸部一得に催眠術かけて
鳥にするやつ
つまらなすぎ

176 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/02(日) 01:28:19 ID:8sF9u/fz
三谷監督作品のすべて

177 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/02(日) 10:30:20 ID:k/d1rMyH
「笑う大学」の何処で笑うのか分からない。
見終わって悲しくて思わず苦笑い。
ここかい!

178 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/02(日) 10:32:22 ID:k/d1rMyH
「有頂天ホテル」のどこが面白いの?
監督一人が有頂天になってるだけのクソ映画。

179 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/02(日) 11:05:50 ID:/FIiB2yS
三谷はワイルダーかぶれの先代・和田誠の凋落ぶりを見よ。

180 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/02(日) 12:06:44 ID:2qJjWdxS
>>143
つまらん煽り。ハッキリ生田の目の前で言えやあああぁぁ!



181 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/02(日) 12:08:44 ID:2qJjWdxS
お前には124年早いんだよ!

ば〜か

182 :135:2008/03/02(日) 12:11:29 ID:2qJjWdxS
オマエ「全国に私の感性は0です」

と公言したな
ば〜か

183 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/02(日) 23:30:10 ID:KECEub59
舞妓Haaaan
これレベルの低い笑いやグダグダでずっとひっぱろうとしてる
センスねえぇよ

どろろ
安っぽいところが多すぎるんだよ

184 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/03(月) 03:37:49 ID:+71fpK/U
「どろろ」は良いとこゼロだったお

185 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/03(月) 03:51:56 ID:xoWbxxlM
この独り言バカ、黒澤スレと同じように一般板の某スレでも正体バレて住人がみな逃げ出す事態になってる。
そのスレではアレ呼ばわりされてる。もはや物扱い。

186 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/04(火) 03:30:42 ID:l9aMTNzy
「クイール」
犬好きだから見たけど酷い。
サイ監督は一体何を考えているのやら。
盛り上がりもドラマ性も何も無い、ただのクイールの一生。もう少し考えないと。
俺でももう少しマシに撮れる。

187 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/04(火) 06:27:46 ID:+iGcCaGn
>>186
ドラマ部分も犬部分も中途半端だったね
俺もガッカリした

188 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/04(火) 10:49:06 ID:l9aMTNzy
黒澤の遺作「まあだだよ」
やたらとだらだら長く見ていて苦痛。
思わず「もういいよ」と言ってしまった。

189 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/04(火) 11:06:38 ID:vZ0LoKAH
クイールは驚くほど糞だったね
ぶっつけ仕事か?

190 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/04(火) 20:17:06 ID:l9aMTNzy
>>189
小林薫が入院してクイールが引き離されるシーンで
クイールが振り向くシーンを撮るのに丸一日かけたと聞いた。
結構リキ入れてやったらしいのにね。


酷い。

191 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/04(火) 20:31:45 ID:fqwP7B38
小津の映画だな。
見ていてこれほど退屈で映画はないな。
最後まで見るのははっきりいって拷問。



192 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/05(水) 01:12:14 ID:FTWkd5rZ
>>189
それを言うなら「やっつけ」では?

193 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/05(水) 07:05:18 ID:TuLPAtjn
木更津キャッツアイ
大奥
サイレン
口裂け女
ゼブラーマン
水霊 ミズチ

最近のJホラーはもう末期だわ

194 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/05(水) 20:41:12 ID:JE9BiJfz
いくつか観たけど最近のJホラーはホント時間の無駄。
観れるのは、ホラーっぽいけどチト違う黒沢清ぐらいかな。

195 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/05(水) 22:08:00 ID:onfBz+km
影武者

正体がバレて追い出される時の仲代達矢の芝居はイライラする。監督のせいだと思うけど。

196 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/06(木) 08:47:06 ID:8ZcR0erh
小津の映画だね。
役者が皆下手糞に見えてとても見れたもんじゃないな。
たぶん監督のせいだと思うけど。

197 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/06(木) 13:52:28 ID:EqAALb/8
ローレライ
ゼブラーマン
妖怪大戦争
松ヶ根乱射事件
殯の森
ドラゴンヘッド

198 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/06(木) 20:12:20 ID:lqhUxdvJ
>>197
そのうち4作観てるよ。


199 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/06(木) 23:32:49 ID:mrLATepS
>>177
笑う大学は舞台だと凄くいいんだけどな

200 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/06(木) 23:53:13 ID:ZgLorRUd
監督・ばんざい
井出らっきょと最後の安っぽいCGで全部ブチ壊し

201 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/07(金) 01:56:49 ID:w6eDwJur
三谷作品は映画もテレビも舞台もゴミばっか。

202 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/07(金) 03:02:39 ID:9How76Id
>>197
>ゼブラーマン
あまりにくだらねえ

>松ヶ根乱射事件
ダラダラでラストもしまらねえ

>ドラゴンヘッド
化け物のメイク以外すべて糞

203 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/13(木) 21:52:39 ID:3Xouett/
紀子の食卓
ピノキオ√964
逆境ナイン
着信アリシリーズ

204 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/15(土) 09:09:48 ID:WpoyVjHP
ローレライ
物語も描写も設定もいいかげんすぎる。

舞妓Haaaan!!!
顔芸絶叫芸で笑わそうとするってどんだけ低レベルなんだよ。

笑う大天使
力量がないんだからCG使うのやめとけよw失笑

205 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/22(土) 14:04:51 ID:fOAsRFbN
UDON
木更津キャッツアイ
大日本人
サイレン

206 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/23(日) 17:59:26 ID:bivDlWzp
クドカン脚本というだけで映画もTVも見る気がおきない。
なぜこんな才能ない奴がもてはやされるのか不思議。

207 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/23(日) 20:28:19 ID:SQFGAcYY
歓喜の歌 予定調和にも程がある。酷すぎ。

208 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/23(日) 23:25:44 ID:QaZNQMZY
>>206
三谷モナー

209 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/25(火) 18:38:29 ID:MQ7NA+6U
たけしのブラザー
安直、チープな理屈、自分をかっこよくしようとしすぎるたけし
子供じみた反骨心

210 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/26(水) 21:23:56 ID:awc9whc3
「スパイゾルゲ」
岩下さんがいつどこに出てくるかだけが気になった映画。


211 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/26(水) 21:38:33 ID:PJ+lXVeP
往年の百友シリーズ。モロ学芸会だ。あんなんに萌えてたのも居たんだ。

212 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/28(金) 00:27:24 ID:KVelLiUR
「霧の子午線」
ストーリーも演技も見るとこなかった。

213 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/28(金) 01:58:14 ID:AgfmaPKa
ゼブラーマンはマジつまんかったわ
こんなのだったら普通にライダーとかの特撮みたほうが有意義な時間を過ごせる

214 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/28(金) 07:43:53 ID:M5cvEVZ1
アカルイミライ


215 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/29(土) 11:24:36 ID:AGqJ/tWm
相米慎二の映画全部。

216 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/30(日) 06:54:23 ID:BvFiWVQE
八月の濡れた砂

217 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/30(日) 12:38:24 ID:nju2T1+C
ゼイラム2

218 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/30(日) 15:19:16 ID:lrG/Sr6+
大日本人
テレビドラマ映画
三木聡映画
クドカン映画

下らないコントやりたいならテレビでやっとれ

219 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/31(月) 01:23:07 ID:S/w6LAtK
吉田喜重の全ての映画

220 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/31(月) 15:53:55 ID:EIhhPtWN
>>216
それはない

221 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/31(月) 17:44:40 ID:OdDzhaRS
>>215
それもない

222 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/01(火) 23:09:00 ID:eaKVuvcF
スクラップヘブン
なんか全てが鼻についてダメだった。

223 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/02(水) 02:33:16 ID:k1araZ+p
篠田正浩のほとんどの映画

224 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/02(水) 12:36:46 ID:uCpZFUDU
>>223
同感

225 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/02(水) 13:23:16 ID:1uTy3N/A
>>223
「はなれ瞽女おりん」、「心中天網島」、「幕末」、「槍の権三」以外はクズだなw

226 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/03(木) 03:03:33 ID:+vVU+tp6
最近の男の子中心の映画。
「黄色い涙」「ただ、君を愛している」「そのときは彼によろしく」、などたくさんありすぎる。題名書いても、内容のみわけがつかなくなった。
どれも、完全な状況劇で、難病、交通事故など、どうしようもない出来事を
きっかけにストーリーが進んでいく。
で、いわゆるイケメンが主人公で、どれもカメラに凝っていて、絵葉書みたいな
シーンの連続。ほめことばではないよ。
日本風のいわゆるひょろっとした男の子はかつては人気がなかったんだが、
いまは、海外のオタクたちに認知され始めていて、そういうサイトが目に付く。
エレクトロニクスの輸出品の次は、美少年か、輸出品は?
先週号のアエラが「日本男児総イケメン化」というのを特集していたが、
はんぶんは冗談だとしても、邦画をみていると、うなずける。


227 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/03(木) 03:52:15 ID:DPVaykVi
>>225
「幕末」って名前の映画は伊藤大輔では

228 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/03(木) 15:23:11 ID:i+b6i+BU
海猿
大日本人
模倣犯

229 :225:2008/04/04(金) 00:22:50 ID:HpYYY51f
>>227
「暗殺」の間違いだった、スマソ。

230 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/04(金) 21:07:55 ID:bZc4zJys
井筒の。


231 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/07(月) 00:39:44 ID:KRw7yIyJ
大抵の作品は我慢できるんだが、心底呆れはてたのは、あちこちで散々出てると思うけど
「幻の湖」
これ一本。

232 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/07(月) 21:36:55 ID:OtGraVqX
「幻の湖」はネタ映画として有名になっただけ幸せだよ。

233 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/08(火) 15:03:04 ID:Q9axrqSv
231です。
そうですね(笑)。
橋本忍は「私は貝になりたい」を自身の脚本で製作中らしいですが、映画の出来より完成まで身体が持つのか、そっちの方が心配です。

234 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/14(月) 09:50:50 ID:yl6oE7Rm
アンフェア
日本沈没
織田の椿三十郎
松ヶ根乱射事件
木更津キャッツアイ
笑う大天使
大帝の剣

235 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/15(火) 05:54:44 ID:e2BD6v9h
アンフェアはまさにドラマスペシャルだったなw

236 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/15(火) 19:31:39 ID:kNkelAKW
>>215
俺は「台風クラブ」大好きな映画だ
絶えず流れるバービーボーイズの音楽もよい

237 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/15(火) 19:51:02 ID:kNkelAKW
>>191
「長屋紳士録」は大笑いするよww あれは大傑作だと思う
ところがその後、中産階級の庶民を描いた一連の作品は俺も同じ感想
同じ監督が作ったものだとは思えない 「長屋…」を撮れる監督だと
すれば後の作品も本当は凄いのかも知れないけど、俺にはそれが理解
できない、鼻につくだけorz

238 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/15(火) 19:53:34 ID:kNkelAKW
>>237
ただし「東京物語」は恩知らずな子供たちに対する皮肉がこもっていて、
あれは評価できるけど…

239 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/15(火) 20:02:05 ID:kNkelAKW
>>216
音楽が凄い印象的でイメージを膨らませて見ただけに、
村野武範の腹が出てる中年っぽい裸にはがっかりした
イメージ通りだったのはワンレンの女優だけ

240 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/15(火) 20:09:34 ID:kNkelAKW
>>188
おれもほぼ同じ感想。
「夢」の想像力の貧弱さにはがっかりした。
(その点、同じく自分の夢に基づいて作ったダリの作品は秀逸。)
トンネルの亡霊の兵隊のシーンでは思わずこっくりしていた。
「どですかでん」は評価するけれど、その後の作品は「影武者」や「乱」
のような大作も含めて、白黒時代と比べて、劣化著しいと思う

241 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/15(火) 21:46:26 ID:gVSn+uBN
パッチギ

242 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/15(火) 22:30:02 ID:okoufSXt
>>240
>「夢」の想像力の貧弱さにはがっかりした
お前の感性が貧弱だからそう感じるだけ。

243 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/16(水) 05:54:32 ID:SZthvTru
>>234
アンフェアと日本沈没をテレビでみたけど
これひどすぎたなw
今の興行とる映画ってこんなのばっかなのか
役者も絵面もショボすぎる

244 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/16(水) 06:23:15 ID:zeIuUwAZ
レッドシャドウ赤影
どろろ
踊る大捜査線ザムービー

ゴミとしか言いようがない。

245 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/16(水) 17:56:12 ID:CAfpQc+e
どろろは確かになんかがもったいなかった。

246 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/16(水) 21:11:02 ID:AUardObY
藤田敏八の八月の濡れた砂は観る人を選ぶタイプの映画だからつまらん人にはつまらん
のだろうけどおれの中では快作

247 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/17(木) 08:58:21 ID:wobuuaYU
最近のテレビゴールデンで放映する映画の質の落ちてきている。
アンフェアとかもそうだけど邦画にひどいの多い。
洋画はB級映画の繰り返しばっか。

248 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/18(金) 13:22:19 ID:SGLDfQOc
テレビのゴールデンタイムで放映する為に作ってるんだからひどくて当然。

249 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/19(土) 20:38:54 ID:6NVR+/X/
アンフェアや大走査線みたいなドラマスペシャル
ここを覗くくような住人はスルーがほとんどだろうなw
2000年過ぎてからの興行ベストテンとかはほとんどスルーになっちゃうがw

250 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/19(土) 21:39:59 ID:66GokO5g
最近の邦画の稚拙さ(企画・演出・構成・演技の全て)を見ると、
70・80年代に散々叩かれた角川映画の作品群は結構しっかりとした作りだったんだな。
今のハルキはもう駄目だが

251 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 03:42:08 ID:DhuPp837
黄金の犬

252 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/25(金) 01:35:45 ID:Dghh6I3R
>>250
角川だけでなく最近の邦画の製作全般やばいな。
手抜いているだけなのか製作力自体ないのか。
業界自体が自転車操業みたいになっている気がするよ。

253 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/25(金) 02:19:19 ID:CwRW/k8M
まずスポンサー様ありきになっちまってるからな
春樹時代は独自の資本で自由な発想で映画撮れた頃なんだよな
東映なんか宗教と手結んでまで制作費捻出してる始末だ

254 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/25(金) 02:29:28 ID:24LmAOEW
今はテレビドラマをそのまんま小屋に掛けてるだけだもん。
日本「映画」なんてもはや絶滅危惧種だよ。

255 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/25(金) 17:42:49 ID:WiCVB7eB
埋もれ木

256 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 00:36:28 ID:fPj7OR1R
スシ王子

257 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 00:57:35 ID:0ZrqPbtP
ここまで来たら、ある年から後の邦画全部と言った邦画(誤変換)早いのでは?
その特異点が昭和何年なのか知らんけど。

258 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 01:04:26 ID:cuOIqCjx
特異点とは何なのよ。
日本語の読み書きが出来ないって自覚くらいは持った方がいい。

259 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 07:44:11 ID:0ZrqPbtP
特異点=数学や物理学の用語なんだが、
「推理小説発祥の特異点を何故モルグ街に求める?」なんて使い方もあるんだよ。

260 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 09:31:51 ID:5vQpOiZd
2000年前後じゃないの
今みたいなテレビ映画で、毎年の興行の上位が埋まるようになってきたの

261 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 10:59:51 ID:EOi8Lv7V
原田眞人の映画「全作品」特にひどかったのが

kamikaze taxi
伝染歌
魍魎のはこ

の三つ、妙に日本悪玉史観まるだしのメッセージ入っているし・・・

262 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 11:54:17 ID:cIQJTgTi
『妖怪大戦争』
妖怪好きで図鑑の類を100册は集めたおいらを、あそこまで退屈させるとは不思議だ。
1時間を過ぎるか過ぎないかの内に「早く終わらないかな」と、時計ばかり見ていた。

263 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 19:48:54 ID:OhxCIt1z
三丁目の夕日
昔を単純に描きすぎてる。昔をバカにしたい映画

264 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 19:54:44 ID:2RXJTx7g
>>263
西岸良平の原作が大好きなだけに、全くディズニーランドみたいなCGがダメ!
ケンカぱやい堤もまるっきり原作の雰囲気をぶち壊して幻滅だ。

265 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 20:05:40 ID:KTARNUP9
はるか、ノスタルジィ


266 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/28(月) 22:25:39 ID:a9VGKuYo
>>261
>>妙に日本悪玉史観まるだしのメッセージ入っているし・・・
表層的なイデオロギーや党派性で作品の良し悪しを決める馬鹿
昔の左翼評論家と一緒


267 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 08:33:31 ID:5BdD+FOG
>>266
そのイデオロギーが間違っていれば評価できないのは当然の話

268 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 08:40:20 ID:5BdD+FOG
なぜなら映画作品においてメッセージ性というのは避けられないからだ
何をよしとし、何をよしとしないか、という部分での評価から逃れること
はできないからだ。 まあわかんねえだろうなw

269 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 10:24:07 ID:c1ioFmGC
「BS-i CREATORS BOX」
本当に映画館で爆睡した。

270 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/29(火) 14:08:09 ID:vEY43Cab
>>267-268

なるほど
おまえが馬鹿だってのはよく理解できた

271 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 03:59:01 ID:gZTwU8Vm
>>270
わからなかったか、やっぱり まあ無理するな そんなもんだよ

272 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 04:45:04 ID:GSwu5MTA
タッチ(2005)
アンフェア

ひどすぎてワロタw
映画なめてるだろ

273 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 08:16:50 ID:XtuqYk04
蒼き狼 織田三十郎
ヤクチュウ春樹はとっと死んでもらいたい。

274 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 08:24:08 ID:n8Sz+Iej
《逆境ナイン》2005年

おもしろかったやん。

275 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 11:15:22 ID:GSwu5MTA
ニンニン忍者ハットリくん(実写)
ガメラ ちいさな勇者

276 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 16:43:38 ID:Rex8rZWM
三丁目の夕日

感動の押し付けはアウト

277 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/01(木) 03:05:13 ID:Hu1sskLw
三丁目の夕日は結構面白かったけどな・・・。
見る人の好みはそれぞれだけど、これでダメなら見るに耐える邦画は
なくなるんじゃないか?

278 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/01(木) 03:54:04 ID:whmMtt/l
3丁目は、感動の押しつけも嫌だったけど、安っぽいCG演出とかもしらけたな
ああいうアニメっぽい演出は実写で使わないでほしいよ。

ただ、中島哲也ぐらいまでいけば、俺は個性としてみれる。
嫌われ松子は物語がつまらんが。
そういえば、これも泣けるってフレコミだったような。
バカなんじゃないの今の宣伝部は。

279 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/01(木) 10:55:41 ID:550GYIFd
>>270
>>271
お前達バカじゃねえのか。ここは観てつまんなかった映画を挙げるスレであって「つまんなかった映画を議論する」スレじゃないんだよ。
感想・批評なんて所詮主観的なもの、好きなものは好き、嫌いなものはきらい、という事だ。
ある映画が気に入らなくて誰かとケンカしたいのなら、大体その映画のスレがあるからそこでやれ。
読んでて「こういう見方する人がいるんだな」と楽しんでるのに、お前らみたいのが湧いてくると見苦しくて吐き気がするよ。

スレ違い御免。これだけは言いたかったんで

280 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/01(木) 11:56:19 ID:F4Mh3haC
まあ、映画の題だけポンと挙げるんじゃなく、
つまらなかった点に触れてくれると参考になるね。

281 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/01(木) 12:13:48 ID:nTy+IAqO
REX恐竜物語が最強
春樹の裸の王様状態に誰も止めることができなかったんだろう

282 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/01(木) 12:22:51 ID:F4Mh3haC
怪獣ファンとして実相寺昭雄は評価したいんだが、
『ウルトラQ/星の伝説』はツラかったなー!
「いつ終わるんだろう」と、画面より時計ばかり見ていた。
最初の構想通り複数監督によるオムニバスにした方が良かった気がする。
『帝都物語』は嶋田久作が出ている分、『悪徳の栄え』はヌードがある分、
いくらか耐えられた。
ひょっとしたら実相寺監督は、短編で本領を発揮する瞬発力の人なのかも。

283 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/01(木) 12:39:28 ID:2ZS1tXEQ
>>281
ヤクチュウ春樹の裸の王様状態が今も続いているねw

284 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/01(木) 14:00:15 ID:4XmsiIvB
>>279
ようやく収まったのに蒸し返すKYも
かなり見苦しくて吐き気がするw

285 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/01(木) 16:22:26 ID:VwnlrFjT
石井竜也監督作品

286 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/01(木) 19:06:09 ID:g2wQpJdt
懐かし邦画でやって欲しいな。

287 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 05:58:12 ID:c8CfgEng
>>286
なにを?

288 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 06:26:51 ID:CWWi5uHi
>>279
一番お前が見苦しいわけだが 2度とくるんじゃねーぞ

289 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 09:38:02 ID:asvisd0l
恋空、スシ王子、憑神、遠くの空に消えた、西遊記
梟の城、メトロポリス、ブレイブストーリー、明日があるさ

県庁の星
序盤はなかなか楽しめるが後半になるにつれ
わかりやすくて大衆に受けそうなコテコテの演出や物語展開になり萎える
いつものテレビスペシャルみたいな邦画

忍術児雷也
ここまでくればさすがに特撮が安っぽすぎてお遊戯状態
ただカエルやナメクジのヌメリ感がすばらしい。もしかしてこれは本物かも

290 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 11:56:30 ID:P/z4DrpC
蒼き狼、織田三十郎、REX恐竜物語、天と地と、スケバン刑事
北京原人、デビルマン、西遊記、さよならジュピター、梟の城
邦画は挙げたらきりがないなw


291 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 17:00:17 ID:FCZBafC7
ひたちけんききたやましね

292 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 17:33:13 ID:s1RMkaNT
>>288

はあ?なにか?



293 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/03(土) 06:42:01 ID:zrWWDvDH
>>279
>>288
>>292
ようやく収まったのに蒸し返すKYも
かなり見苦しくて吐き気がする

俺もかw

294 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/03(土) 13:19:25 ID:Ph6GPKZj
北の零年、舞妓Haaaan、日本沈没
ジャンゴ、どろろ、椿三十郎(織田主演、サイレン

あと、テレビドラマのような邦画のほとんど

295 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/04(日) 21:53:08 ID:5s9hpXIJ
北京原人 -WHO ARE YOU-

映画自体がフーアーユーですな。

296 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/04(日) 22:24:22 ID:u5AmruoX
マンガや小説とか少人数で出来る表現メディアで駄作が生まれるのは解るけど、
これだけ大人数で予算も時間もかかるメディアで駄作が多いのは摩訶不思議だ。
デビルマンとか北京原人とか、誰か止める奴はいなかったのか?

297 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/05(月) 02:39:41 ID:ASsXY4MQ
大人数が関わるからこそ不確定要素が掛け算されて駄作に膨らみやすいと言う見方もできるが
プログラムピクチャーが回転していた60年代までは企画にしろ現場の技術にしろ
一定のノウハウがあってB級であっても大はずれはしなかったように思う。
一旦そこが崩壊しちゃうと責任不在のままカオスが拡大し続けるしかないんだろうな。

>デビルマンとか北京原人とか
これはもっと単純な話で、馬鹿息子でも御曹司には誰も逆らえないという


298 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/05(月) 04:48:10 ID:oIu7iwip
「タカツカヒカル未知への旅人」

今まで出ていないのが実に不思議
「北京原人」のおかげで影が薄くなってラッキーだねw

299 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/07(水) 12:49:25 ID:Bs7tALLk
デビルマン、劇場で見れた奴は凄い

300 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/07(水) 13:40:07 ID:hbWcjzxu
雪の断章

301 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/07(水) 21:01:25 ID:7+pON3t6
最近の邦画は、時間のムダになる確率高すぎだな
題名からしてハズレ臭がただよっている

302 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/07(水) 23:13:26 ID:tr+HEFDN
まず、マンガ原作は全てスカと断定して良いかも。

303 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/08(木) 10:05:03 ID:CpLOv5qb
影武者。
黒澤って評価高すぎ、駄作も多い。

304 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/08(木) 11:48:00 ID:WOoQNZdM
黒澤で色のついた映画はダメとおぼえてれば、ハズレをつかまないで済む

305 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/08(木) 11:57:32 ID:E54C9AG1
「天国と地獄」は一部分だけダメですかそうですか

306 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/08(木) 13:08:14 ID:mcLM2ycB
名前も覚えきれないw
篠原涼子フェイク?劇場版

全てにおいてチープ

象徴的なのが感染患者の隔離病棟のロックが大きいパネルにでっかい数字の4ケタw
俺の家のマンションより簡易ww

307 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/08(木) 14:08:47 ID:WOoQNZdM
>>305
それに触れようかと思ったけど、トリヴィアルすぎるから見送った。

308 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/08(木) 18:26:44 ID:t1i3zRig
>>304
デルスウザーラは面白かったお

309 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/08(木) 19:07:56 ID:Lf3RRwOT
既出かもしれんが仲間友紀恵主演のSINOBI

試写会行ったけど最後まで見れた代物じゃなかった

310 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/08(木) 19:31:54 ID:dwlQi8t2
どですかでん、も、乱、も1回目はぜんぜんだったけど

数年おいて2回目観たらものすごく面白いよ


311 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/08(木) 23:14:35 ID:WOoQNZdM
カラーでも『どですかでん』は別格かな。
プライドの高い乞食とその子のエピソードはたまらなく良かった。
「きみ、こんなに大きなプールが出来たよ」
 
あそこは、カラーならではの感動シーンだったし。

312 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/08(木) 23:15:29 ID:S5IvzZk1
どですかでんは良作

313 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/08(木) 23:47:11 ID:WOoQNZdM
>>309
オレなんか山田風太郎の原作を愛読していたからね(その他の忍法帖も全て読んだ)。
さらにツライ思いを味わった。

314 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 01:50:36 ID:nmKfOIpY
>>303
確かにお前みたいな価値のわからん奴には時間の無駄だったろうな。
よくわかるよ。


315 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 05:27:23 ID:1FEbdBvS
>>311
子どもが死ぬのは生理的に駄目だ...
伴淳と渥美清のエピソードが好き。

316 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 08:12:01 ID:xawj8bxX
渥美…

317 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 11:45:02 ID:NN/y3Fdy
渥美清って黒澤映画にでたことあったっけ?

318 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 12:00:25 ID:t8BbY9Wn
いや渥美清は出てません。三波伸介と勘違いしてるんじゃないですか。自分も間違えそうになるw

319 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 12:08:24 ID:Gsbx9v5/
赤ひげに出てるじゃん、バカか、おまいは。

320 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 12:35:35 ID:t8BbY9Wn
出てない。よくキャストを調べてものを言え

321 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 13:27:39 ID:t8BbY9Wn
>>319
間違いを言ったうえ、余計な事まで付け加えて。謝れよ。言い逃げは許さん。

322 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 18:01:23 ID:1FEbdBvS
>>318
ああああ恥ずかしい。
そうだ。そうだよおおおおおおお。
なんで渥美清って思っちゃったんだろう。

電車の角に頭ぶつけて氏んできます(´・ω・`)

323 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 18:39:08 ID:t8BbY9Wn
>>322
何もそこまで…。

それにしても319 ID Gsbx9v5/は現れないな。多分日付が変わって別のIDになったとたん、俺を叩くつもりかもしれない。粘着だ何だって。見え透いてるよww

324 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 21:05:55 ID:nmKfOIpY
黒澤アンチがここでもまたふざけて暴れてるのか。
ほんとどうしようもない奴らだねw

325 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 21:14:52 ID:t8BbY9Wn
>>324
ちょっと待てよ。俺に言ってるのか。俺がアンチっていつ言った?渥美は「赤ひげ」には出てないと言っただけだぞ。余計な事言うな、全く。

326 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 21:36:10 ID:t8BbY9Wn
ID:nmKfOIpY=ID:Gsbx9v5/

とことん卑怯な奴だな。まともにモノも言えんのか…哀れww

327 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 23:06:49 ID:1FEbdBvS
>>325
電車の角に頭ぶつけて氏んでた俺が復活。
勘違いしてたのは「赤ひげ」じゃなくて「どですかでん」ですた。

328 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 23:33:32 ID:1BR32GNj
篠田正浩の作品すべて

329 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 23:39:29 ID:t8BbY9Wn
>>327
わかってましたよ。だから>>318のレスを書いたわけです。そこで終る筈だったのに、突如池沼クンが現れてトンチンカンな事をおっしゃるものだから…

住人の方々御迷惑お掛けしました。このスレには参りません。どうぞお話をお続け下さいませ。

330 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/10(土) 04:37:03 ID:1h09ohBn
>>325
いや違います。>>319に対して言ったんです。
誤解させてしまったなら謝ります。申し訳ないです。




331 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/10(土) 09:24:28 ID:2GEOi5s0
なんか違う方向へ向かっている・・・

332 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/13(火) 22:53:54 ID:UfpocEHp
最近の邦画、興行でもコケだしてきたな
もうどうしようもねえ

333 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/16(金) 04:21:17 ID:qUoM5iOt
少林少女

334 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/16(金) 22:03:49 ID:ZSUNNPaV
踊る大捜査線シリーズ

ありえねー
こんなの作るやつ観るやつってなんなんだ

335 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/17(土) 01:37:20 ID:K1y0GmzA
>>334
当時つきあってた彼氏が見たいと言うのでデートで見に行った(´・ω・`)

336 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/17(土) 18:03:57 ID:cmMFy3G3
確かにデートにはあ―ゆ―無能ヒマツブシ閉経腐れマンコババア映画が最適だ

337 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/17(土) 23:04:38 ID:eXMBUbzq
>>336 さん、もてないでしょ


338 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 00:35:58 ID:cALthnqD
>>337さん、ものすごいブサイクですね

339 :337:2008/05/18(日) 00:39:27 ID:G/yFHagg
>>338
よく女性に間違えられるけど

340 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 00:54:03 ID:cALthnqD
>>339
それ誉めてないから
キモイって意味

341 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 01:41:23 ID:Jnu8V54t
織田がらみならT.R.Yのが酷いだべ。
ちょっとでも期待して観にいった俺が本当に糞野郎だったよ。

342 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 03:18:21 ID:sUZ8w5ot
>>336
見た後、気まずくなったよ。
さらに別の日のデートで「赤影」をチョイスする大チョンボ。・゚・(ノД`)・゚・。

343 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 06:14:02 ID:XhVl/IwX
西遊記ひどかったw
随所にある客を笑わせようとする演出とか寒すぎ
お姫さまがかわいくもないし
最後のゴダイゴの歌が一番よかった

織田は
ホワイトアウトもつまんなかった記憶がある
内容ほとんど忘れたけど

344 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 12:13:31 ID:7uOaggiz
>>343
ホワイトアウトの内容?
ダイハードのパクリと思ったら間違いない。

345 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 12:17:57 ID:sKDBUgQ2
80年代に公開されたアイドル映画の数々
パンツの穴、胸さわぎの放課後、飛んだカップル
伊賀のカバ丸、スニーカーぶるーす、ブルージーンズメモリー
野菊の墓(マツダ)、月の夜星の朝etc

346 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 12:45:46 ID:t8F5RkXx
トリック劇場版2
堤は少しは才能があると思っていたが
天狗になって馬脚をあらわしたね

>>345
パンツの穴!
菊池桃子の黒歴史デビュー作だっけ?
あの馬鹿馬鹿しさは乙

347 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 14:02:12 ID:PuJPtcA5
ほんの5g

348 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 14:03:31 ID:PuJPtcA5
あいつとララバイ

349 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 14:22:57 ID:1D8vmeNP
>>345
60年代も70年代も
アイドル映画の大半はダメダメだよ

ただしパンツの穴は名作だ!

350 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 17:30:44 ID:PuJPtcA5
ハレンチ学園

351 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 17:32:49 ID:PuJPtcA5
漂流教室

352 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 20:24:01 ID:wZZP/84G
>>349
パンツの穴wikiで調べてみたけど面白そうだねw
1回見てみたい。新文芸坐あたりで上映してくれないかな。

353 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/20(火) 10:13:08 ID:0B5/Eana
舞妓Haaaan!!!
つまらなすぎて最後まで見れねえ

354 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/20(火) 10:16:59 ID:Jee7+ZcV
>>353
禿げ同。
後半はもう見てられなかった。

355 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/20(火) 11:55:47 ID:0jjIDEDc
パビリオン山椒魚

俺の生涯の中でも最悪な作品。

356 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/20(火) 23:23:33 ID:sX0TDc/z
「真夜中の弥次さん喜多さん」

ふざけるのもここまでくると不快感に変わる。30分程で限界がきた

357 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 00:10:15 ID:hYNmsZ3z
>>353>>356
両方ともクドカン脚本だろ?
あの無能クドカン脚本と分かった瞬間に見に行く気持ちを抹消しなくちゃ。
俺はクドカン脚本は絶対見に行かない。
金いらないTVドラマですらあれだけ腹が立つのに、金出して映画館に行くなんて・・・。
もしかして君達ドM?


358 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 00:18:18 ID:xLImqHbI
クドカンと三谷なw
ドM御用達映画。

359 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 10:17:38 ID:D9iNLuT8
クドカンは確かにつまんねえな
テレビ局のゴリ押し人気くさい

360 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 11:00:24 ID:uuecDJuW
>>357>>358
お前らこんなタン壺便器スレにいちいちレスつけんなよ。

バカめが

361 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 12:19:02 ID:jVrq5byY
涙そうそう
泣けないしツマランかった。

362 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 21:12:35 ID:zrOO1Cf/
>>360
もしかしてあんた宮藤さん?

363 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 23:10:29 ID:zFUZZud/
少林少女

364 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 03:02:42 ID:xrjaN+QJ
「真夜中の弥次さん喜多さん」
「北京原人」
「さよならジュピター」
この3本立てを映画館で上映したらどれくらいお客来るだろう?

次回上映
「レッドシャドー赤影」
「デビルマン」
「逆境ナイン]
おまけ「死霊の盆踊り」

365 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 12:57:00 ID:UmgjtkqR
さよならジュピター!
惑星大戦争/宇宙からのメッセージとの3本立てをキボンヌ

予告編の出来が良かっただけに本編とのギャップが凄かった
せめてジュピター教団のエピソードを使わなかったらもう少し
マトモになったのに...

366 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 12:57:48 ID:OzXNr9z+
>>364
地獄の映画祭かよ

367 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/26(月) 13:54:16 ID:geDwwSQ0
幻の湖もひどいらしい。
ゆうつべで見たけどジュピターに勝るとも劣らない。

368 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/26(月) 14:25:19 ID:v2MvKEQt
10年ぐらいromってから書こうね

369 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/26(月) 22:23:06 ID:QzY1j2Kp
↑一年程施設で療養してから2ちゃんに来てね

370 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/26(月) 22:38:02 ID:M4PrqJge
>>367
見たと言っておきながら「ひどいらしい」
日本語が不自由なのか、本当は見てないのか
その両方じゃないのか
間違いないのは、367が映画について無知で、かつ、無知なのは自分だけだということも分かっていないということだ

371 :367:2008/05/27(火) 00:57:57 ID:YkhKe5zI
>>370
youtubeで一部分だけしか見ていなくて、すべてを見てるわけじゃないので
こういう表現にしてしまった。
書き込んだ後、我ながらちょっと変な文章だなと思ったがそのままにしていた。

しかしここまで叩かれるとは・・・。
一応有名大卒、映像関係の仕事をしているのだが・・・。

もしかして大島渚さんですか?
それとも世界の北野?



372 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 01:08:49 ID:7r7Nkuqi
>>371
売れない芸人さん?

373 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 01:22:44 ID:yPEV1peN
>>371
>一応有名大卒、映像関係の仕事をしているのだが
ワロタwww

374 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 02:15:14 ID:mg+VUV3n
おまえ糞尿だろ、といちいち言ってもらわないと分からないほどの馬鹿なのか

375 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 03:07:24 ID:eRKgRoxI
>>367みたいな人間が邦画を撮っているから
「幻の湖」のような名作が生まれるんだよ

376 :367:2008/05/27(火) 20:52:04 ID:YkhKe5zI
>>375
CMです・・・。

377 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 22:08:39 ID:51wvr75Q
>>375
元から才能ない人にあの映画は作れないと思うよ。

378 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 23:23:59 ID:eRKgRoxI
>>一応有名大卒

ここを省いておけばここまで笑われずに済んだのになw

379 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 03:30:40 ID:vFyBtMYY
ここは有名大卒って言うだけで笑われるのか?
みなさんが超有名大卒の方達ばかりだから?
それとも高卒ばかりだから?
もしかして中卒?


380 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 04:13:23 ID:ZTbV1BHY
>>379
ここじゃなくてもどこのスレでも笑われる。
いや、リアルの社会でも笑われますw

381 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 05:06:59 ID:pl4v7e6e
>>379
これ以上、醜態をさらすのはおやめなさい

382 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 08:13:42 ID:AAsRcU4j
>>379
面白い奴だなあ。たぶん理系のKY君だろう

383 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 09:22:03 ID:PHSuGDLv
少林少女
木更津キャッツアイ
県庁の星

384 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 10:29:11 ID:n5HLMIEO
>>377-383
笑われてるのは一流大卒の部分だけだと思っているのか。
本当にいちいち教えてもらわないと理解できないほどの馬鹿なんだな。

385 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 16:11:53 ID:FhbYmeRK
≫364
いいねえ。地獄の映画祭。
全席リラックスシートで観客爆睡!

386 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 10:11:40 ID:BxPSQsmE
>>379
。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ (T▽T)ノ_彡☆ばんばん!
君、面白い!もっと面白い事言ってよ。
一応親は会社経営とか。

387 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 10:35:50 ID:CDHbgm7h
俺の知り合いにも初対面で自分の父親が博士号持ちで自分は修士号持ちだと
いうことをいきなりぺらぺら喋りだした奴っていたな。

388 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 12:00:04 ID:EvkkDJH8
西遊記、逆境ナイン、ローレライ、少林少女

2年ほど前、洋画はCGが多いからつまらなくなったので
邦画が洋画を逆転したと。
邦画関係者がいってたけど
現在の邦画もCG頼りなのが多いやんw

だからか、興行も落ちていってるのに
それでもCG映画が多いな
なんでつまらくなるって自分でいっているのにCG映画大量清算するんだろう

389 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 12:50:19 ID:s9t34pGD
>なんでつまらくなるって自分でいっているのにCG映画大量清算するんだろう

ミニチュア作って特撮するより安いから、かね?

ちょっとスレチだが、
CG多用でダメになってきたのは円谷などの特撮だな。
ウルトラマン系とか自分で自分の首を絞めちゃってる感じ。

390 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 18:25:50 ID:oTFUdrWa
>CG多用でダメになってきたのは円谷などの特撮だな。
>ウルトラマン系とか自分で自分の首を絞めちゃってる感じ。

先週の土曜日にBSデジタルで、ゼットンとゴモラとキングジョー
が戦っていたのにはビクーリした(ちょっと嬉しかった)。

スレチごめん

391 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 18:43:07 ID:YGJFTOIj
>>341-343
織田は自分が権謀術数、巧妙な駆け引きで世間を驚かせるような有能な
知略家と見られることにひどくこだわってる。踊る〜でやっとキャラを
確立したのに、そうした似あわないタイプに自分を偽せる事にこだわる作は
すべて(用心棒含む)こけていること、世間の目線とずれていることに
早く気づけばいいんだけどね。インタビ聞くとまだこだわってる。

392 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/30(金) 09:40:08 ID:rNa+5ekH
「CASSHERN」10分くらいで観るのをやめた。
「真夜中の弥次さん喜多さん」七之助が出ているのと
弥次さん喜多さんというタイトルに惹かれて来たであろう
老夫婦のその後が気になって気になって・・・。
こういうのをシュールとか言ってる人も嫌い。

393 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/30(金) 13:36:20 ID:X1J8O/ET
知り合いが「萌の朱雀」をレンタルして
途中でギブアップしていた。
この監督の作品は皆さんはいかが?
俺はもう退屈間違いなしと思っているから未見。
タルコフスキーみたいな感じ?
と言ったらタルコフスキーファンに叱られるか。

394 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/30(金) 15:02:50 ID:Tow39ywC
『男はソレを我慢できない』
邦画の最低線

395 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 11:06:39 ID:B7MNLU7t
↑最低ラインギリギリOKって事?
どんな映画なんだ?

396 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 11:57:13 ID:ea9unn5d
>>391
自分が他のスレに書いたのコピペしたな

397 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 12:10:51 ID:jnnKVHk8
>>262
元の映画は面白いよ。
妖怪の考証的には変なのかも知れんが、少なくとも、ちゃんと映画を見た気にはなれる。

398 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 12:27:43 ID:jnnKVHk8
>>365
「宇宙からのメッセージ」をその地獄枠に入れるのはどうかと思うが
まあ、言わずにおこう

399 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 12:36:22 ID:Js9W/dQ4
>>397
デーモンのでる方だろ。昔ガメラと併映だったんだよね。当時の大映は
座頭一の伝統もあって、怨念めいた黒い魅力があった。だからこの
2本立ては無茶苦茶濃い。子供が見るにはなんか精神的な傷を与える
内容だった。さらに合間の予告編に男女が裸で永遠抱き合う映画が挟まってた。
オヤジが横で咳払いばっかりしてたのを思い出す。

400 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 18:20:49 ID:wuIyfnIg
400

401 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 18:21:53 ID:wuIyfnIg
401

402 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 15:32:17 ID:Y1Xt2JWN
119

403 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 16:34:04 ID:656EUvsx
119は、今買ってきたんだけどつまらないのか・・・。
午前中見ていたスワロウテイルは、時間の無駄だった。つまらん。

404 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 17:22:33 ID:GLLFjmxs
俺は119好き

405 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 17:44:56 ID:bides1Gp
キャシャーン

406 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/02(月) 18:03:28 ID:PLblYjko

TheOtherLife

 ホームページ観たら期待を抱かせる内容なのに、
これが若手製作者に多い、自己満の典型。「入り組んだ話がみごとに
ひとつの結論にたどり着く」と言うけど、さして興を引くようなテーマ
 じゃないんだよね。いくつかのパートには洋画のパクリもありましたね。
 しかも登場する若手のホストっぽい男達、舞台やアングラ系でファンもいるそう
 だけど、これがみんなカッコつけの空回り。下手な人がたいていする、 
 タバコばっかり吸う奴ばっか。しんみりした台詞を吐くときそれが一番様になると思ってる。
 どうにも下ずみの若手俳優のくさーい芝居の連綿に。ただただ萎えた。

407 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/02(月) 18:04:54 ID:zhSXDo7O
119はそれほどひどくもない。
226がひどい。いい企画なのに。

408 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/02(月) 18:35:29 ID:2gVCt7iX
119はチラっと真田広之が出てるね
大河ドラマ秀吉を思い出した

409 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/04(水) 12:02:46 ID:m//i0FUm
封切当時は斬新だったけど今観ると…?っていう映画あるよね
それがすべての映画の宿命と言えばそうなんだけど。
でもヌーベルバーグとか言われてたような監督の映画ってこの手のが多い気がする

410 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/04(水) 14:11:34 ID:TUB+81aO
ラフ、少林少女、アンフェア、HERO,西遊記
ドラマ映画のハズレ率は異常

411 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/05(木) 02:43:17 ID:XJ4q/s8a
今度の三谷映画もきっと酷い出来だろうな。
俺は絶対見に行かんけど。

412 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/05(木) 09:11:34 ID:XXDpR3Mw
そうだなあ。三谷の作品で面白かったのは最初の「ラヂオの時間」だけだね。
その後期待して「みんなのいえ」とか観たが笑えないんだな、これが。作り方があざといというか。
今度の作品も撮影風景とか観たけど、セットや大袈裟な身振りの出演者見て、相変わらずだなと思った。
「人は誰でも一本は映画を創れる」って誰が言ったんだっけ。その言葉を思い出す。

413 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/05(木) 15:51:55 ID:FIdY4Npb
>>412
ラヂオ?
鈴木京香の無駄遣いだと思った。
基本的に笑いのセンスのない人なんだよ。

414 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 00:13:25 ID:sOog5A2Z
有頂天ホテルもひどかったなあ。この人の作、まず内輪受けありきなんだよね。
それでもいいんだけど、その受けが普遍性のあるものなら・・・・・・・。
内輪で終わってるものばっかり。

415 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 00:19:10 ID:mXAAJP1h
「僕はこんなに映画が好きでこんなにわかってるんですよ」
っていう押し付けがましさが三谷の特徴だね。

416 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 02:41:26 ID:Sl5TXjgH
三谷作品は大好きだけど(舞台とか)、有頂天は俳優の無駄遣いでぜんぜん面白くなかった。
マジックはどうなんだろうね。佐藤浩市の代表作になったとか言ってたけど

417 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 11:16:17 ID:sDZSnFMu
幻の湖にしても、シベ超にしても、三谷作品にしても、クドカンにしても、優れた脚本家や評論家
がいい監督になれる訳じゃないんだな〜といつも思う。
自分で見て面白いと思ってるんだろうか?って。

418 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 12:30:17 ID:CyIjqMKs
主演・・・ジャニタレ
監督・・・三谷幸喜
脚本・・・宮藤官九郎
原作・・・小松左京

地獄映画確定のゴールデン面子!
これだけ揃えばちょっとだけ見て見たい気が・・・うう・・。

419 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 14:10:38 ID:sOog5A2Z
北京原人、石原真理子のメゾン一刻もすごかったぞ。
いやもう催眠効果が高くて高くて、そんねeffectいらないのに。

420 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 16:45:47 ID:wpcUkkS4
>>416は女子園児に対し、股間のチン肉マン
♪♪陰部に〜稲妻走り〜♪炎の〜精子を飛ばす〜♪♪♪♪

421 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 18:51:36 ID:v0cpQaOm
胸騒ぎの放課後×あいつとララバイ

422 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 23:23:38 ID:CyIjqMKs
>>419
だって起きてたら怒るんだもん

423 :419:2008/06/07(土) 02:19:15 ID:y9gjHtVD
>>422
石原はこの後、だいぶ時をおいて「不揃い〜」を作るんだけど、
これにもそのeffect付けてんの。今度のは強力で瞬殺だぜ、瞬殺。
別に催眠効果はいらない奴だっているのに・・・・。
今度からR指定同様、「不眠で悩む人用のeffect付き」という表示を映画ポスター
やDVDに表示する事を義務化したらどうかなあ。確かに不眠の人は大勢いるんだし。

424 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/07(土) 02:37:06 ID:Zq+GC6qu
>>423
環境DVDの棚に置く映画

425 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 02:05:20 ID:HVlNasR7
さっきTVで三谷の「マジック〜」の宣伝してた。
絶対だまされないぞ。

426 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 03:51:44 ID:e6vF3Oyi
フジだけでなく、他の番組にもたくさん出てたね。
猿まわしの猿か?あいつは?

427 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 06:00:41 ID:YkHeZ/ZO
三谷に焦りがあるんでは・・・・・・
今度失敗したらもう映画界から声がかからないという・・・。
古畑は終わったろ。今は舞台脚本以外にこの作を除いて・・・・ないぜ。

428 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 08:21:02 ID:oREcQPGx
この間「英語でしゃべらナイト」見たんだが、三谷は凍える冷気を振り撒いてたね。
ビリー・ワイルダー好きだと言うのは勝手だが、足元にも及ばない。どこまで自覚してんだろうと思う。
舞台、シナリオに専念した方がいいよ、マジで。

429 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 12:20:45 ID:OtOExlty
黄金の日日が好き、というのも控えてほしい。

430 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/09(月) 02:07:53 ID:ND1m7AtU
有頂天ホテルつまんなかった

おちゃらけているだけで笑えもしないギャグ映画はやめてほしい
クドカンともども

431 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/09(月) 10:17:20 ID:Za4H6OX8
>>430
あれだけ豪華キャスト使ってあの出来な。
ただ当時結構客が入ったというから信じられない。

432 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/09(月) 11:57:46 ID:LjvFt/pf
うざいから上げないでくれよ。
独り言を聞いて欲しがるようなキチガイは誰も目にしたくないって。

433 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 01:06:54 ID:t8rxWUJe
>>432
お前みたいな奴が秋葉原で無差別殺人犯すんだよ。
加藤と50歩100歩。

434 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 02:48:43 ID:S/eIrjEe
>>433
矢口銅鑼平かワレ?

435 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 03:30:05 ID:t8rxWUJe
>>434
ワレ誰にモノ言うてんねん!
打ち殺すぞ!

436 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 15:38:38 ID:KHI0cxKz
>>432
>独り言を聞いて欲しがるようなキチガイは誰も目にしたくないって

カキコってしょせん独り言なんじゃないの?喧嘩だけやってりゃいいのか。喧嘩は外でやれ

437 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 17:28:22 ID:gXjneLTD
三谷の映画が大ヒットとか言ってるがマジ?

438 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 18:54:41 ID:vI8KVulw
リメイクの隠し砦・日本沈没
少林少女、舞妓Haaaan!
有頂天ホテル、逆境ナイン
県庁の星、西遊記

もう勘弁してくれ
つまんなすぎるわ

439 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 18:58:57 ID:J4+TCHah
>>437
CX社員が必死にさばいた成果じゃね?

440 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 23:43:36 ID:5/guhOdC
三谷と佐藤が競演のビールのCM見た。
最後に『まるでマジックですね』と佐藤。
ここまでやるか?って感じ。

441 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 02:17:23 ID:+qOAIGq2
マジックどんなもんなのよ。
有頂天よりマシ程度じゃ観る気しねぇわwさすがに

>>440
www
宣伝しすぎなんだよ最近のはなんでも。
製作費に3億、宣伝5億みたいな。
こういう金のかけかたどう考えてもアフォすぎるw
>>438みたいな宣伝だけは豪華で目をひくだけなのが乱造されるんだよ。
それにしても今回はヤリすぎw

442 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 02:45:03 ID:yVhx7I8a
七人の侍

443 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 03:22:31 ID:g4FdTAu3
東京物語。

444 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 08:03:26 ID:0IL+tjtW
>>442
wwwww

445 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 15:50:24 ID:AaBmlGHM
だれかマジック見た奴いないのか?
感想聞かせてくれ。

俺は絶対見ない。
そんな体になってしまっているので。

446 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 18:54:17 ID:0IL+tjtW
>>445
板違いですよ

447 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 04:42:08 ID:xdDMNcLM
島田紳助の映画

448 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 04:46:35 ID:oTvKQUZm
>>447
テレビドラマ並みに体裁は整えている(井筒が監修)が内容が最悪。
小林信彦とか谷岡政樹とか褒めてる連中はアホだと思う。

449 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 08:50:50 ID:H6+6Iyab
小林信彦はセンスがないからなぁ...

450 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 10:48:17 ID:DPsNQIVj
それは『風、スローダウン』?
昔TVで観た事あるが結構まともな作品だった記憶が

451 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 22:30:28 ID:xdDMNcLM
サザン桑田の映画
コメコメ石井の映画

452 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/12(木) 23:10:18 ID:I1kJg8xq
堤幸彦の映画の9割

453 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 00:44:55 ID:ZTaRha3Y
>>451
チェッカーズフミヤは映画撮ってなかったっけ?
撮ってないとしたら褒めてやりたいけど
愛知の環境破壊博覧会で何か調子こいてたからやっぱダメだw

454 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 01:59:00 ID:q681WIGf
>451
+小田和正の映画

455 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 03:45:08 ID:8U2GQ/T1
モッズの森やんの映画。
泉谷の映画

456 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 04:34:12 ID:elJZlw+B
天と地と

457 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 04:51:37 ID:4WBrzn1+
島田映画も桑田映画も石井映画も小田映画も森映画も泉谷映画も
どれも幸運なことに見ていない。
やはり事故には気をつけなければ。

458 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 17:19:26 ID:yjOpEDpY
大帝の剣

459 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 11:55:38 ID:y1qS5TOT
陣内



日本のミュージシャンはホント映画センスないな。

460 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/16(月) 01:04:15 ID:YTy0y2ja
HERO、ジャンゴ

マジつまんねわ
HEROはテレビでいいだろwテンポ悪いし無駄に2時間にしたような映画

ジャンゴはバカ映画を目指してつくってるのだろうが寒いだけ
演技もヘタすぎる

461 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/16(月) 01:11:35 ID:s/dRPjPg
ジャンゴもそうだが三池ってギャグセンス低いのに受け狙うから困る。
現場叩き上げの監督ってイメージがあるからそれほど叩かれないが、もし自主映画あがりのオタク系監督だったらボロカスに言われてただろう。
ヤッターマンにせよ、どうせ「俺たちふざけてま〜す!」という態度を先に示しておけば駄作でもオーケーっていう感じだと思う。
これじゃ今のたけしとか松本人志と変わらん。


462 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/16(月) 01:29:49 ID:EHAEWyyg
ざっと見たけど、黒沢清は出てないね。小粒で目立たないけど、一定の
評価はされてるということかなあ。あと塚本晋也も。

463 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/16(月) 03:11:01 ID:KE/7bFSl
デビルマン
10分しか見なかったんで時間を無駄にはしなかったが…アレ我慢してたらどうだったろう
嫌われ松子
友達に面白いと言われて見たが何が面白いのかわからんまま

464 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 20:12:00 ID:Ez5RRH0T
最近のCGがすごいってのを宣伝に出している映画全般

465 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 20:18:22 ID:aMK+kF9G
デビルマンを最後まで見たら、脳内ハルマゲドンが起こります。
嫌われ松子の小説は、おもしろいです。

466 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/17(火) 21:53:33 ID:Sdc6r/Ii
スウィート・ホーム:黒沢清をこれで知った。センスの無い人にはホラーは無理だと思った。
ガンヘッド:原田真人をこれで知った。センスの無い人にはSFは無理だと思った。
EAST MEETS WEST:岡本喜八をこれで見限った。好きなだけでそのジャンルの映画撮っちゃダメ。
八つ墓村(1996):フイルムの無駄遣い。市川崑をこれで見限った。

467 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 00:18:20 ID:Lcp+5SrT
スキヤキウエスタンジャンゴくそつまんなかった
なんでこんな監督が年に何本も作品創っているのかワケわからんw

有頂天でもおもったが
コメディ映画に芸能人が増えるほど
おちゃらけていて楽しそうでしょってセンスのない雰囲気だけで
笑えなくなることが多くなる。しらけることは多い。

468 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 08:55:40 ID:qR9F6HT6
ジャンゴ見たけど、日本人が西部劇なんかやったって
サマになるわけないだろうが。
外人がチョンマゲつけて時代劇やるようなもんだ。
実に荒唐無稽でくだらなかった。

469 :くじら12号:2008/06/18(水) 10:08:00 ID:ugWFtJL+
Lチェンジザワールドは糞がつくほどつまんなかった

470 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 17:49:06 ID:ffkfZgHz
>>468
俳優が薄っぺらだから。


471 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 18:52:26 ID:BARtxWdj
世界の終わりという名の雑貨店
シュガー&スパイス 風味絶佳
間違った方向に全力で格好つけてる糞映像

472 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 20:13:26 ID:G41hfWMg
>>468
荒唐無稽、それが監督の狙いだろ?
お前、まさか監督がシリアス西部劇を作って失敗したと思っているのか?
いわゆるマカロニウエスタンに対抗したスキヤキウエスタンという位置づけ。
観客が馬鹿だと作り手も苦労するわな。

473 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/18(水) 22:28:35 ID:Spk5ihC9
馬鹿を相手にしたくないなら
自主制作映画を作り仲間内だけで上映してください >監督

474 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/21(土) 13:21:34 ID:vtWY2iNT
三池のは荒唐無稽というより予定調和

475 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/21(土) 16:22:17 ID:bcn0gpm4
>>473
まあその前に馬鹿は映画館、いや外出したらいかんわな。

476 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/21(土) 17:39:26 ID:iWRBGHRu
>>474
監督より観客の方が上なわけねw

>>478
>>473

477 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/22(日) 02:09:15 ID:/lL8sIaR
馬鹿含め誰でも楽しめる映画を作る力量がないんだからしょうがない
個性的という枠組におさまっておけばいい

478 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/22(日) 03:00:05 ID:ZF5FA3EQ
>>477
一部のマニアだけじゃなく誰でも楽しめる映画を作れない監督ならば
力量不足のマニア映画と言われても仕方ない。それは君に同意する。
しかし、>>468 のように明らかに見る側に問題がある場合は、その馬鹿までは
面倒見切れんだろ、普通。


479 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/22(日) 11:31:38 ID:MQkyoAq+
>>478
>>473

480 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/22(日) 11:37:54 ID:ZF5FA3EQ
>>479
>>475


481 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/22(日) 12:29:25 ID:MQkyoAq+
>>475は極論
>>473は正論

その程度のことも分からない人間が映画を作っちゃまずいでしょ

ね、監督w

482 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/22(日) 22:07:36 ID:ZF5FA3EQ
おいおい、また馬鹿が一人湧いて出てきたぞ。
ちゃんと文章把握してから書き込め。
ね、馬鹿ちゃんw



483 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/22(日) 23:59:17 ID:MQkyoAq+
監督w

484 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/23(月) 00:35:58 ID:tHVKDLIE
馬鹿ちゃんw

485 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/23(月) 02:33:58 ID:Tgzi+mKe
kuso映画があふれるわけだわw

486 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/23(月) 04:10:47 ID:KuBS6cRL
>>475

つまりジャンゴの監督は外出してはいけないわけですね
了解

487 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/23(月) 11:14:26 ID:tHVKDLIE
>>486
いや、お前が

488 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/23(月) 13:42:09 ID:KuBS6cRL
>>477
>>個性的という枠組におさまっておけばいい

そんな甘っちょろい世界じゃないでしょ
投資金額を回収できない時点で消えるしかないでしょ

489 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/23(月) 17:34:47 ID:tT7iUsMR
映画というのは映画を観て判断されるもの。
言いたいことは作品の中で言わなくちゃいかんだろう。
それを関係者(監督?)が後付けで言い訳してる辺りが痛い。
しかも2ちゃんなんかでねw
観たことない映画だけど観るだけムダっぽいのはよく分かった。

490 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/23(月) 21:11:07 ID:JJD39ra6
ジャンゴなんて外人から見たら滑稽にしか写らないだろうね。
日本人が西部劇なんかやったってサマになるわけねえんだよ。
そんなこともわからん三池はアホ。


491 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/23(月) 22:32:13 ID:IodgMzk/
要はつまらないと。

492 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/24(火) 02:29:54 ID:loZYCtsZ
最初っから面白い映画を作ることを放棄して内輪ノリで押し通すからいやだ。
三池ファンは「まとも」な映画なんてつまらないとか言うが、三池の「まともじゃなさ」なんて毎回ありきたりなだけだろう。


493 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/24(火) 03:22:16 ID:aFfybu8I
つまり>>474というわけですか なるほど

494 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/24(火) 06:54:30 ID:CH8djoLl
>>490
キルビルは、日本人からみたら滑稽であったけど満足できたのにな。
要するにちょっとおバカ要素の映画を作るにしても
センスや技量や役者の力・魅力が決定的に足りてないんだけだわなw

現に、ジャyンゴでもタラのパートは少し笑えたわ。
まぁ贔屓があるのかもしれんが。

495 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/24(火) 19:52:56 ID:hhVi06BB
ところで三池って誰だ?
炭鉱なら知っているが

496 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/24(火) 20:19:56 ID:NASZv3Sr
ぼくんち

原作を見事にぶっ壊し、しかもつまらん

497 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/25(水) 00:37:54 ID:GDn9xmVT
テレビ局映画って予告の作り方はうまいよね
TSUTAYA店頭で予告がバンバン流れててなんとなく面白そうだったからアンフェア劇場版を借りてみたら……


…何も言うことはないでござる

498 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/25(水) 00:51:28 ID:8F0fz/IU

レークサイドマーダーケース
 
 役者にそれなりの人がそろっているんで、期待したんだけど、これが
 存外退屈。お受験と殺人と湖畔を絡めたちょっぴりミステリアス程度。
 こんなの映画にスンナ。といってTVでも視聴率取れないだろうなあ。

499 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/25(水) 01:02:51 ID:8F0fz/IU

レークサイドマーダーケース
 
 役者にそれなりの人がそろっているんで、期待したんだけど、これが
 存外退屈。お受験と殺人と湖畔を絡めたちょっぴりミステリアス程度。
 こんなの映画にスンナ。といってTVでも視聴率取れないだろうなあ。

500 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/27(金) 08:06:34 ID:NtFrFZ36
500

501 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/27(金) 10:11:06 ID:3JOxg0ug
日本にもラズベリー賞みたいなのがあれば、裸の王様状態の映画監督も少しは淘汰されるんじゃないだろうか?

502 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/27(金) 10:59:28 ID:YkHYOFY4
日本は観客も馬鹿ばっかだから
馬鹿映画の方がヒットしてしまうわけで

503 :かぼす:2008/06/27(金) 15:40:44 ID:V5tzK7h2
>57はサブ監督の「幸せの鐘」だと思う。で、「デビルマン」がそんなに盛り上がっていないようですが、私的には時間の無駄度ダントツでした。

504 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/27(金) 17:05:39 ID:NtFrFZ36
いい映画も有るには有るのだろうけども、クソ映画の比率が多く、また
そのクソ映画に大勢観客がいるから始末が悪い。

505 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/27(金) 21:42:53 ID:wcZSdefO
映画館もレンタル館もブランク期は作れない。常に入れ替えを強いられるし、
新陳代謝をさせなければ客に新味を感じさせられない。
当然いつも傑作ばかりとは行かず、穴埋めもできる。穴埋めの方が多いけど、
傑作はその穴埋めのおかげで生まれることもお忘れなく。

506 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/27(金) 22:36:45 ID:UqmC2bMd
自分が喋る言葉は他人には理解できないをだって知りなよ。
実際、何言ってるのか分からないレスばかり。
分かるのは、やたらと裸の王様と言いたがる癖を治せないんだな〜ということだけ。

507 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/27(金) 23:01:14 ID:NtFrFZ36
>>506
お前の言ってる言葉がわからない。
中国人か?

508 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/28(土) 12:01:56 ID:RqR41Ytp
>>507に同感。>>506が何をいってるのかわからない。

509 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 23:57:51 ID:H22TYFOB
デビルマンを映画館で観た涙目の俺は...
俺の中では、ダントツ1位ですよ

510 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/30(月) 00:10:44 ID:C3bmqfK2
>>509
可哀相に・・・

511 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/30(月) 08:07:39 ID:BuAwAzfb
>>509
気の毒すぐる...

512 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/30(月) 20:56:10 ID:AdlgpbkC
>>509
口直しに「CASSHERN」(紀里谷和明)を観てはどうだろう。
それでも駄目なら「Red Shadow赤影」という手もある。
どちらも日本を代表する傑作映画。オススメ。いや、マジで。


513 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/01(火) 06:20:24 ID:I1AiUIxt
>>512
傷口に塩を塗るような真似を...(´・ω・`)

514 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/01(火) 10:30:34 ID:K9Dy1esg
いや、毒をもって毒を制す

515 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/01(火) 11:50:18 ID:3nRwqnpy
むしろ毒皿

516 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/02(水) 00:22:05 ID:cp8GAMeF
「日本の夜と霧」と「儀式」
時代背景と切り離して現代の観客が楽しめる代物ではないと思う。

517 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/02(水) 14:32:35 ID:J+cTV7CT
現代では
時代背景とは全く無関係に
見るだけムダな駄作ばかりなのだが

518 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/03(木) 00:44:56 ID:rHO4gBrI
>>516
ということは公開当時の観客は楽しめたということか。
ならいいんではないかい。

519 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/03(木) 02:03:27 ID:mnY2YGUL
「日本の夜と霧」は封切後直ぐに政治的理由で公開中止。ちゃんと公開されたのは遥か後。
「儀式」は全編の殆んどが回想場面だから製作当時の時代背景は関係ない。
>>516は映画の知識がないばかりか、その二本を見てないな。

520 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/03(木) 15:31:42 ID:7yJ/wGP0
松竹ヌーベルバーグの諸作品て面白いの?

521 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/03(木) 15:43:58 ID:kZKhgZtQ
>>520
あまり観てない俺が言うのもなんだが・・・
ヘタしたら、時代劇より時代のギャップを感じてしまう。
だが、それが異様に面白い。

522 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/03(木) 16:58:22 ID:amr0ZDXb
「日本の夜と霧」は今観るとただのつまんない映画だが
封切時観ても多分つまらなかった

523 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 00:24:15 ID:GYdUhXXo
まあノンポリならそうだろうな。

524 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 00:32:13 ID:wQo1pVlm
「日本の夜と霧」「儀式」は両方とも見ているが、せっかく「映画」なのに
動きや画面の拡がりもなくて、もったいないと思った。
演劇中継を見ているようでつまらなかったな。

525 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 01:47:50 ID:dQqEcTW4
ぱん

526 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 02:07:41 ID:JUfUoX7t
>>524
良くわかんない。
もう少しく分かりやすく教えてくれ。


527 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 03:52:39 ID:3WaG4Eog
>>524
「日本の夜と霧」はカメラ動きまくりで激しい映画だぞ。
見てないんだろ?
>>526
教えるとは何だよ。自分の目で見ろよ。何言ってんの?

528 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 03:53:42 ID:8bKIyvV8
封切時ではないが若いとき観たので「日本の夜と霧」はそこそこ面白かったな。
映画として楽しめたというのではなく、あの時代の息吹きみたいなのを直に
感じることができたから。


529 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 08:15:19 ID:GYdUhXXo
「日本の〜」は代々木vs.新左翼、あるいは破防法世代vs.60年安保世代の対立構図を
多少頭に入れておかないとキツい所があるのは確かだ。
ただ時代背景が今と全く違う事をあげて無闇にケナすのはどうかな?
それを言ったら60、70年代の映画は皆ダメという事になる。

この映画は消えた学生を追うサスペンスにもなってるし、役者が噛んでも空気を損なわぬ為そのまま撮影したり、
目が回る程激しくパンを繰り返すカメラ・・・・ 今観ても十分過ぎる位刺激的だと思うのだが。

一日経てば昨日はもう過去だよ。

530 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 12:28:28 ID:JpuYlZv+
当時の状況を知らない人間にとっては手が伸びないとこあるんだよな、
松竹ヌーベルバーグの作品群は

531 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 13:29:27 ID:AVrNO4AA
無理して見なくていいよ、お前みたいな馬鹿は

・・・で、解決

532 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 14:56:06 ID:pDUOCcgN
大島渚スレでは「日本の夜と霧」を見た後に
「参考になる本を教えてください」という書き込みがあったな。
手が伸びないで終わる人もいれば、向上心のある人もいる。

533 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 16:04:23 ID:8bKIyvV8
当時の「映画芸術」とか読むといろいろ背景が分かるんだろうけど
こうなると映画史研究や文献調査の範疇だな。まあ、最近の映画を
たくさん観るよりはずっと意義があることかもしれないが。

534 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 18:58:27 ID:GYdUhXXo
板が「懐かし邦画」だからね。異論があるかもしれないが、
博物館や棺桶で眠ってる映画を、無理やり引っ張り出して語る板だと俺は思ってる。
故に、映画史研究的な方向に行き易いのは、いた仕方のない事だと思うよ。
それでも古い作品を若い人が新鮮な感覚で観て、現代邦画にない何かを感じ取って貰えたらいいとも思ってるんだ。

ただ例えが・・・ 大島渚という一筋縄でくくれない特異な作家だからなぁ(笑)

535 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 22:44:24 ID:GgGMM2D/
>>534
年取ると「俺は思ってる」といえば周りは付いてくると思ってるよ。
年取るって嫌だね。あんたから別に何の恩恵も受けてないんで、あんたに
義理だてする縁もゆかりもないんだけど。それとも高額金でも恵まれない
人たちに寄付してくれたのかなあ〜 だったら考慮してやらないこともない。
でもそんな人はあからさまに口にしないし、あんたのように尊大な発言も
しないしなあ〜

536 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/04(金) 22:49:20 ID:9Yzfhdn/
複数IDバカは大島作品を一本も見たことがないだけじゃないね。
懐かし邦画板にスレがある映画殆んど見たことがないんじゃないのか。

537 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 01:12:30 ID:bjljrCJv
七人の…
いやっ、何でもない

538 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 09:40:51 ID:s1PQzHIH
七人のおたくですね、わかります

539 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 10:16:43 ID:c0613rDK
>>535
言いたいのは「年寄りはムカツク」という事だろ? 一行ですむじゃん。オツムのいいふりしてダラダラ書くな。
寄付金?映画の話と何の関係があるんだ。使い慣れない言葉こねくり回したおかげで、意味わかんねえよ。
今の映画が好きなら板違いだ。ここに来るなら、お前からみればカビの生えた様な邦画何十本観てから来い。
バカじゃねえのか。

540 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 10:39:21 ID:9J23rQpi
129 :名無シネマさん :2008/07/02(水) 22:59:19 ID:FAa53K32
ID変えてるのはみんな知ってるんだよ、と何百回指摘されてもへこたれない
同じ調子で独り言してるんだから手が付けられないよ

541 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 10:56:13 ID:c0613rDK
>>540
自分の事だろw

542 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 11:07:00 ID:vuAoZe1k
>>527
演劇中継で、カメラさえうごかしゃ、映画になるっつーものでもないと思うよ。
「日本の夜と霧」のテーマに関しても、学生時代、大学自治会やってた自分にとって、
新鮮味はなかったな。公開時のノンポリの人には、斬新だったかもしれんとは思うが

543 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 11:56:34 ID:3oRrVq3H
だーかーらー!
「日本の夜と霧」は公開された直後に上映差し止め
幻の映画だったから公開当時に見た人は珍しかったんだってば!

映画の内容だってあなたが想像してるのとは違うよ。
演劇的じゃない。
人々が細かく動き過ぎ。
演劇であんなことやったら収拾つかない。

544 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 12:55:13 ID:19IXe15h
既にこのスレは
「日本の夜と霧」の内容を見てきたようにウソつく
というネタスレになっております

545 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 14:46:22 ID:KB9wxRf3
山中貞雄作品やノストラダムスの大予言じゃあるまいし
日本の夜と霧はTSUTAYAに置いてあるぞ

546 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 19:23:19 ID:TnBDIBKu
「日本の夜と霧」がつまらんということだけは確かなようだ。

547 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 20:16:07 ID:mEnVWZz3
>>546

>>531


548 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/06(日) 08:56:02 ID:CiCTD4rL
このスレって、観てつまんなかった映画を晒しクサすものじゃないのか?
当然反駁したい奴もいるだろうが、そうなると、どっかのアンチスレみたいに収拾がつかなくなる。
異論があるなら、この板だけじゃなく他にも色々あるんだから、そこで思いの丈をぶちかまして欲しいね。

549 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/06(日) 09:08:04 ID:rGzmnYw/
>>このスレって、観てつまんなかった映画を晒しクサすものじゃないのか?


それが「単なる個人的な好き嫌い」なのか
それとも「誰が観ても時間のムダ」なのかで
ずいぶん話が違うだろうな

前者でしか語れないバカも世の中には多いが
ここでは後者で語ってほしいものだ

550 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/06(日) 10:48:11 ID:LX8TZ48I
ま、つべこべ言ってないで「日本の夜と霧」くらいは見ろや

551 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/06(日) 17:08:42 ID:zYwjEjyi
見たけどつまらなかったぞ。

552 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/06(日) 18:43:09 ID:ZGNrsiLB
俺もつまらなかった。

553 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/06(日) 21:57:52 ID:rGzmnYw/
自作自演はつまらない。

554 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/07(月) 00:01:20 ID:V9zQaf81
>>549
「誰が観ても時間のムダ映画」を絶対的に規定することはできない。
「単なる個人的な好き嫌い映画」の積み重ねが相対的に「誰が観ても時間のムダ映画」になるんだろ。


555 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/07(月) 00:13:34 ID:ueS+fVvv
上の>>553にああ言われたばかりなのに何でまた自作自演するのかな。
書いてる内容も意味不明。馬鹿にもほどがあるよ。

556 :554:2008/07/07(月) 01:05:35 ID:iEVBa+3h
>>555
俺に言ってるの?
なら書いてる内容が分からないのはお前のせい。
ただお前の頭が残念なだけ。

557 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/07(月) 01:50:09 ID:sBCGYcOq
なんか必死で「日本の夜と霧」を持ち上げたい人がいるみたい。
近日上映予定のミニシアター関係者とかかな?

558 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/07(月) 02:09:51 ID:PC6dAXKJ
いっぺん死んどけ。何事も経験だ。

559 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/07(月) 02:15:17 ID:q1YiX41T
「逆境ナイン」「北京原人」「こちら凡人組2」「帝都物語2」

アイドル映画は問題外。

560 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/07(月) 02:22:28 ID:SUAHwh49
「こちら凡人組2」はVシネ、「帝都物語2」などという映画は存在しない。
最初の二本も見てないな。

561 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/07(月) 02:25:46 ID:gigAIiCN
日本の夜と霧に限らず、大島の映画はつまらんのばかり。


562 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/07(月) 02:35:38 ID:SUAHwh49
>>561に問題です。
1.「日本の夜と霧」、国会前デモの場面で、先輩から後輩の学生へと手渡されるモノとは何?
2「絞死刑」のラストの有名なナレーションはどういうものだったでしょう。
3.「儀式」の最初と最後に出てくる電報の内容は?
4.「愛の亡霊」のヒロイン、吉行和子が失明した原因は?
5.「御法度」で武田真治がビートたけしから「子供に遊んでもらってるのか?」とからかわれる場面では、彼は何をしていた?

一問くらいは答えられるでしょう。

563 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/07(月) 11:06:41 ID:cd/CxR6E
>>554
>>「単なる個人的な好き嫌い映画」の積み重ねが相対的に「誰が観ても時間のムダ映画」になるんだろ


坊やに教えてあげるけどね。
ひとりで何回も書いても、「積み重ね」にはならないんだよ。
わかったかな?

564 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/07(月) 17:22:50 ID:pp3vJnNE
アホなスレだ もうやめちまえ

565 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/07(月) 19:23:05 ID:JatjY4bF
キャシャーン(実写版)
デビルマン(実写版)

566 :562:2008/07/07(月) 23:58:51 ID:SUAHwh49
>>563-565
結局、答えられなかったね。

567 :554:2008/07/08(火) 00:46:09 ID:hLUODdwg
>>563
お前は近来まれに見る馬鹿だな。
同じ人間が何回も同じ映画を見るかよ。
多くの人間が同じ映画を見て「面白くない映画」と認識した時に
「誰が観ても時間のムダ映画」となるんだよ。
まあ、お前は近来まれに見る馬鹿だから同じ映画を何回も見るかも知れんが。


568 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 01:19:58 ID:YztyRstE
今日も>>561に問題です。
1.「帰ってきたヨッパライ」の冒頭には、前代未聞の字幕が出てきます。その字幕の文面はどういうものでしょう?
2.「新宿泥棒日記」に登場した唐十郎は、自分のことを何と表現したでしょう?
3 .「日本春歌考」の最後のセリフは?(それまでの物語の流れとは関係のない唐突なものなので、印象に残っているはず)
4.「少年」の主人公の最後のセリフ、「僕、×××には行ったよ」。×××に入る言葉は?
5.「夏の妹」の最後のセリフ、「ちくしょう、××なんか日本に帰ってこなけりゃよかったんだ!」。×××に入る言葉は?

一問くらいは答えられるでしょう。

569 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 01:53:51 ID:9yyWRPeB
大島の映画はおおかた見たけど、その質問一つも答えられないぜ。
俺も厨房の頃はありがたく見たもんだが、今見るとちょっとなぁ、
としか思えん。結局、増村の方法論が正しかったんだろうと思っている。

570 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 01:58:21 ID:cHRiDogv
>>560

すまん、「帝都大戦」

571 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 02:11:34 ID:YztyRstE
では、>>569に問題です。

1.「暖流」で船越英二が口づさむ歌、「♪ハモハモ××××ばっかやろー」。××××の部分に入る言葉は?
2.「巨人と玩具」の中で流れるCMソング、「♪ワールドキャラメル」の後に続くフレーズは?
3.「盲獣」の登場人物はキャスト表には三人しか載っていないけれど、実はファースト・シーンにもう一人シルエット姿だけ登場している。その人の役は?
4.「音楽」の中で繰り返し描かれる幻想場面には、ある‘道具’が登場する。それは何?
5.「この子の七つのお祝いに」。殺人事件の凶器は何?

一問くらいは答えられるでしょう。

ところで、増村の方法論って何? 大島と増村は別に対立してなかったけど、何で増村の名前が出てくるのかな。

572 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 02:13:18 ID:E8Z+aap9
松竹ヌーベルバーグの一般受けする作品だと、
「死者との結婚」「血は乾いてる」「愛と希望の街」がお勧めです。

573 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 02:17:49 ID:YztyRstE
一般受けも何も「死者との結婚」は上映の機会すらあまりないのに、>>572はいつどこで見たというんだろう。

574 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 02:30:51 ID:9yyWRPeB
メケメケ ワッワッワッ 忘れた 忘れた 白菜の芯を削るやつだっけ

対立はしていなかったけど、あの時期サルトルのいうところの社会参加という潮流、
或はヌーベルバーグやアメリカンニューシネマの流れとして彼らがあったわけだし、
当時は、松竹ヌーベルバーグという三羽がらすが注目されたが、
あまりにも左翼的で今では受け入れないということ。

だたここで粘着してもしかたがないと思うぜ。

575 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 02:38:11 ID:YztyRstE
むむ、やられた。素直に負けを認める。3はギャラリーの受付嬢、4は鋏でした。

576 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 02:43:56 ID:9yyWRPeB
思い出した、ハサミだなw  受付嬢だったけ…忘れてたw

577 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 03:03:54 ID:YztyRstE
「ハモハモメケメケ、ばっかやろ〜」って、何という歌なのかしっているなら教えて欲しい。
あれと、「まあだだよ」の中の♪おいっちにーの薬を買いなさい〜という歌は、年長者に尋ねても知らないと言われて、わからないままだ。

578 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 08:35:45 ID:25G1noIm
「おいっちにー」はこれじゃないかな。
http://www.9393.co.jp/naorugan/kako_gan/2007/07_0521_naorugan.html

579 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 10:28:33 ID:mPzd3WAt
それにしても、自分でクイズ出して自分で答えて何が愉しいのだろう?

良かったら小川紳介監督のクイズとか出してもらえます?

580 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 11:18:49 ID:h+AfJ3su
>>572
『太陽の墓場』だって今の世の中ギリギリ一般受けしそうな気がしないかね


581 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 17:51:23 ID:5wa8m1Pb
>>568
2は見たし、3はDVDまで持ってるのにわからんw

582 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 19:56:07 ID:qAKaamLr
>>579
ID: 9yyWRPeB だが、なんで自演する必要があるんだ? よく読め! くだらんw

583 :575:2008/07/09(水) 01:54:22 ID:zmuTOc7J
>>579
ID: 9yyWRPeBを>>561と同一人物かと思っておちょくってやろうと思ったら、返り討ちに遭ったということだよ。
話の流れを見ればわかりそうなものなのに。
小川紳介には何の思い入れもないので、カルトQゴッコをする気にはなれない。

584 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 02:14:21 ID:XPLwq+4D
Q1. 牧野村の小川紳介を訪ねた大島渚@「小川プロ訪問記」はどんな服装だった?

585 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 03:37:55 ID:CuzBtN0s
カルトQの人、文化映画、記録映画でも頼むよw

586 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 04:33:11 ID:a0i7xVyc
Q. 荒しているのは誰でしょう?
1. 邪魔されたくない配給会社
2. リストラされた映画雑誌のライター
3. 映画板で有名な基地外
4. 日本文化が妬ましい在日朝鮮人
5. 単なるバカ

587 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 13:10:55 ID:kRjTHPUL
なんか「三つのヒント」スレになってるよ。
いいかげんやめたら。

588 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 14:34:39 ID:M42lldP0
 
「海ゆかば」

全く期待外れだった。「二百三高地」が結構面白くて
同じ監督の作品を観たら大外れ。敵ロシア艦隊が一度も
出てこなかったような気がする。ドラマとしても安っぽい。

589 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 15:15:52 ID:XPLwq+4D
>>588
同じ脚本家の映画を辿ることをおすすめします。

590 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 15:30:59 ID:wJZ0EMyw
>>586
おまえ

591 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 16:26:11 ID:OE8qkCX+
俺も海ゆかば、ダメだった。
二百三・大日本はよかったけど。ダラダラグダグダ・・・
監督同じなんで三作ダビングしたけどこれだけ消しちゃった。

592 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 17:36:48 ID:CuzBtN0s
私は「二百三高地」駄目だったなあ
我慢できずに映画館出たよ

593 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 18:14:09 ID:3sNhqOiF
漏れは松本人志監督の「大日本人」。
40分が限界だった。
やはり、餅屋は餅屋w
脚本、主演、そして監督は能力的に無理。
大人しくお笑いをやっていた方がベターかと
逆にカンヌの壁は薄いんだな〜とオモタ

594 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 18:15:58 ID:/1ws33vU
日本語の勉強しろよ

595 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 19:40:42 ID:ik2VpHOG
大島渚と吉田喜重の映画は非常につまらんね。
見るだけ時間の無駄だった。

596 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 22:37:41 ID:HD6tsEOu
>>592 私は「二百三高地」駄目だったなあ

女性の方ならしょうがないかも。

俺は男だけどもう10回観たけど面白い。
よくできている。敵ロシアの事がキチンと描けているので
立体的で厚みがある。天皇から庶民もキチンと描いている。
しかも2時間という時間で。これだけ観たら
監督は天才だとおもったんだけどねぇ・・・

「海ゆかば」を観て監督には完全に失望した。
安っぽい所だけが二百三高地と似ていた。

597 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 22:54:01 ID:xN2QzhL5
Q.押し紙ってなぁに??

A.
  ★☆ 毎日新聞 「押し紙(広告詐欺)」のまとめ ★☆ 

毎日新聞 押し紙 画像
http://www.mynewsjapan.com/reports/displayimage?file=ReportsIMG_I1157840329864.jpg

販売店の奥に山積みにされた「押し紙」。
店主さんも隠し場所に苦慮している。

毎日新聞「押し紙」の決定的証拠 大阪の販売店主が調停申し立て 損害6,300万円返還求め
http://www.mynewsjapan.com/reports/436

毎日新聞140万部“水増し詐欺”の決定的資料
http://www.mynewsjapan.com/reports/174
新聞社は“広告詐欺”
 新聞社が強引に公称部数を増やしたがるのは広告料金を高くしたいからだ。実際、
表にもあるように、97年からの5年間で公称部数は増えたが、実売数は減っている。
「毎日は広告効果がない」とよくいわれるが、当然だ。4割は読者に届かないのだから。

598 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/10(木) 00:13:02 ID:9oCQNv6f
>>596
いや、男女二人組で見て
二人ともげんなりして映画館を出た。

男だから女だからとか言うのは
恥ずかしいからやめたほうがいい。

599 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/10(木) 01:37:42 ID:5PbNYZWn
俺もそう思う。

600 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/10(木) 04:47:53 ID:8+/gLdDJ
自演

601 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/10(木) 20:36:12 ID:TNsVg21n
>>593
大日本人 確かに

602 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/10(木) 22:06:56 ID:CB0DMOLz
あの頭で養毛剤が手離せない大監督ww

603 :この子の名無しのお祝い:2008/07/13(日) 00:00:53 ID:f0TyOCTI
絶対にみなくてよいくだらない作品

踊る大捜査線2、
踊る大捜査線の派生映画全て
ミッドナイトイーグル
日本沈没
ローレライ



604 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/13(日) 00:04:02 ID:axCDn3a9
だから「日本沈没」ってのはいつのやつよ?

605 :この子の名無しのお祝い:2008/07/13(日) 00:33:00 ID:maMAiEHn
樋口お子ちゃま監督の日本沈没に決まっているだろ、
あんたアホか?



606 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/13(日) 01:15:23 ID:IQaMTJ9c
アホはおまえだろw

607 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/16(水) 22:33:58 ID:KDkGfhB6
樋口真嗣君の三大駄作
ラストプリンセス
日本沈没
ローレライ

608 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/17(木) 01:07:58 ID:SdUbyAKY
このキチガイ、またコンクリートスレ立てたな。
一日数人づつにキチガイ呼ばわりされるだけじゃ満足できない強烈マゾなのか。
昔のコンクリスレで一日百人以上にキチガイと呼ばれ続けた日々を蘇らせたいのか。

609 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/20(日) 20:01:45 ID:Xf73tivd
L
伝染歌 
特に後者はひどい! 自然な会話を生かした方法論なんだろうけど、
それが悪い方に作用に、何を言ってるか分からないロレツ。

610 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/20(日) 22:13:13 ID:XMKisNQe
七人の侍
影武者
赤ひげ
二十四の瞳
東京物語

611 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/20(日) 22:14:46 ID:xhcnjkXi
>>609
何言ってるのか分からないのはお前だよ、糞尿

612 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/21(月) 19:48:21 ID:rA8cxWMT
「〜〜製作委員会」ってついてる映画全部

613 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/21(月) 21:11:33 ID:ozrNYGqa
恋は舞い降りた

614 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/21(月) 22:54:16 ID:cOV5uLpc
>>612
俺もあれ嫌いだ。


615 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/23(水) 03:05:48 ID:SNaPXSN1
銭集めの組織をきれいに言っただけのこと。

616 :この子の名無しのお祝い:2008/08/01(金) 09:35:25 ID:rMJTnByi
激突以外

スピルバーグの映画は2回目は観る必要なし

お粗末



617 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/01(金) 09:48:19 ID:uwwhq0F8
んなことはない。
それにスピルバーグは邦画ではない。

618 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/05(火) 04:07:29 ID:31Ih39WA
『伝染歌』
さっき見たが、最低のレベル。こんなの見るのは時間の無駄。
山無し。気になる方は動画サイトでチラ見で十分です。
みんなには無駄な時間過ごしてほしくないです。

619 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/05(火) 04:20:11 ID:HjlQr0QV
近畿でさっき放送してた呪霊THE MOVIEひどすぎ
ビデオ撮りで安っぽいし映画とよぶのもおこがましい
もちろんホラーとしても怖くもなく、あえていえば世にも奇妙な物語に近い

最近のジャパンホラーはなんの目的でつくられているのかすら分からない

好き嫌いやマンネリはあるにしても
中田とか清水とか黒沢はやっぱレベル高いと思うこと多し

620 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/05(火) 05:15:30 ID:zK/ng45X
>>619
>最近のジャパンホラーはなんの目的でつくられているのかすら分からない

『呪霊THE MOVIE』は03年の映画だから「最近」でもないけどな。この辺の映画
は低予算で挙げて「劇場公開作品」とつけば二次利用に売れるから作るだけ。実質的にはVシネと同じ。
レンタル屋やTVの編成担当者も何を仕入れればいいか分からないから、とりあえずは
「劇場公開」となっている映画を買う。虚偽表示にならないように単館やレイトで一応は本当に封切る。
1980〜90年代から映画マニアはこの辺からも佳作を拾うのが楽しみだったけど、
それは同時に膨大なお金と時間の無駄を強いる苦行でもあった。

メジャーでそれなりにお金の掛かってそうな『伝染歌』の場合、う〜む、何で
作るのでしょう? ヒットもしなかったようだし。とりあえず秋元康と原田眞人と
その他スタッフ・俳優は自分はギャラをもらったから損はしてません。
ババを引いたのは松竹と出資社ですね。

621 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/05(火) 05:19:35 ID:zK/ng45X
あ、『伝染歌』って秋元康事務所も出資しているのか。まあ秋元は自分の「原作」
小説さえ売れればいいんだろう。売れたのかどうか知らないが。
秋元は「原作」「企画」名義のギャラも貰ったはずなのでそこで相殺かな。

622 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/05(火) 19:10:26 ID:F4OFVKVk
邦画ホラーは、ホントはずれ確率高いよね。

623 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/06(水) 02:12:09 ID:Oa0RvhwU
秋元康が絡んだ映画、CM、音楽プロデュースにあたりはない。(パクリは別)
余談だが秋元康作詞「「川の流れのように」の詩はどう見たってビートルズの
パクリだろう。あの歌を名曲と言っている奴の気が知れない。
作曲家と美空さんには気の毒だが。

624 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/06(水) 03:17:04 ID:Bbe69Pn/
『呪霊THE MOVIE』は本当に酷いw

有り得ない位に酷いw

世にも奇妙な物語の最低レベル、80年代後半のAVドラマレベル 、Vシネの中でも最低レベル

これテレビで放映したら駄目だよw

625 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/06(水) 03:23:46 ID:4TYa+fEk
>これテレビで放映したら駄目だよw

むしろ見るとしたらテレビの深夜枠で見るのが妥当なのでは?
無料で見れるなら損するのは時間だけだ。

626 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/06(水) 03:35:28 ID:Bbe69Pn/
>>625
まあそうかもしれないなw

レンタルでこれ見た人は
かわいそ過ぎる。

これは本当に劇場で公開されたのかな?


627 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/06(水) 08:36:17 ID:BJxws1i9
パビリオン山椒魚

628 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/06(水) 13:22:46 ID:Vw4Yl8kw
東京ゾンビ

ふざけんな馬鹿野郎

629 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/07(木) 06:49:06 ID:RZ5951lQ
東映のヤクザ映画全部。

630 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/07(木) 13:51:33 ID:KG1FzRWu
世界大戦をテーマとした邦画にろくな作品がないのはなぜだろうな。
とくに新しいものほどひどい。

631 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/08(金) 23:49:14 ID:+JFk4lcq
>>630
シナチョソ資本が入ってるから

632 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/09(土) 00:26:24 ID:SUo7OFKy
むしろ観る価値のある邦画をあげるのが難しいのではないかと

633 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/09(土) 00:28:07 ID:SUo7OFKy
むしろ観る価値のある邦画をあげるのが難しいのではないかと

ホラーばかりが並んでいるようだがヒューマンドラマ系も糞
最近では「アヒルと鴨のコインロッカー」
宣伝時さんざん謳い文句ならべてたがやはり糞だった

634 :この子の名無しのお祝い:2008/08/11(月) 00:31:51 ID:cVIxO93u
海猿2 リミット オブ ラブ


アクションシーンの見事なまでの展開の遅さ
イライラしてストレスたまるだけ

これ大ヒットしたらしいけど、信じられない
糞映画


635 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/12(火) 19:37:58 ID:hXhXXJAu
バジェットはどうであれ三丁目の山崎の『リターナ』は邦画のエンターテイメント作品としては近年では一番面白い!脚本がね素晴らしい…

636 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/12(火) 23:29:10 ID:LekPqtaI
>>633
アヒルと鴨のコインロッカー

私はこの作品、劇場まで足を運んだ人はお気の毒と思ったけど、
DVDで観る分ではなかなか面白いと思ったんだけど。TVの特番でやれる
内容ではないし、これは劇場小作品としてでないと作れない分野の作品。
ちょっと切なく、少し微笑ましい悪くない小品という印象。そんなんで
もいいという人にはオススメ。絶叫型愛恋押し付けの邦画に
まともな作品を見たことないだけに、本作にはツンと軽く涙腺刺激の気持ちよさを
味わえた。めがねやうどんのようなくだらなさではありません。小品ならではの
よさがあります。悪くありません。

637 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/30(土) 00:02:25 ID:SYi+anDq
>>591 二百三・大日本はよかったけど。

すみません、「大日本がよかった」ってちょっと信じられません。
見たけど最悪でした。爽快感がまるで無し。プロ市民(在日、赤貧、部●のクズ)
が喜びそうな内容。もう2度と見ません。この糞監督の「大日本帝国」とか
いう映画は。

監督が悪いと言わないが、結局この時代では社会党が130議席あった時代
だから期待をしてはいけない。良い作品も絶対2作目で犬の糞未満にするのが
この時代。「兵隊やくざ」も「南十字星」も同じ。

638 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/30(土) 00:30:40 ID:saDLzzCt
恥ずかしいから独り言スレを維持するのは止めた方が良いよ。
読んだ人はみな必ずあなたの書いたものを笑う。
(あなたは人に笑われる書き込みしかできない)
他の人たちが集まっているところに書き込むのはもっと止めた方が良い。
もっと恥ずかしいから。


639 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/30(土) 13:30:14 ID:TNzWr/Oc
>>637
プロ市民が喜びそうな映画というが、公開当時はそういう人たちに右翼映画と叩かれたんだぜ。

640 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/30(土) 13:31:10 ID:TNzWr/Oc
>>638
そうかな?人は恥をかいて成長していくもんだぜ。

641 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/30(土) 19:22:49 ID:uGkrlYnJ
>>638
2ちゃんて所詮独り言の集まりじゃん。
何をいまさらw

642 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/31(日) 01:38:07 ID:WA9lPDuH
石田君、Yさんが下高井戸駅のホームで見かけたって
あいかわらずそわそわしてたってw



643 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/02(火) 10:10:04 ID:lbjmW2Yn
実相寺の帝都物語を期待に胸ふくらませて見にいったけど・・・
???なんじゃこりゃwww
嶋田さんだけがよくてあとは・・・

644 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/02(火) 16:45:53 ID:pAoJLhL9
>639
懐かしいねー。この映画、戦争賛美だっつんで叩かれまくったよね。
婦人団体からは上映中止運動も起こったし。
東映の計算された逆宣伝のおかげで大ヒットしたね。

ま、基準は人それぞれだけど現在の映画よりかはおもしろいよ。

645 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/02(火) 19:10:17 ID:V4QXHowr
「着信アリ2」ほど熟睡できた映画を知らない。

646 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/03(水) 01:13:47 ID:o+np1iPE
萌の朱雀も負けないぞ。

647 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/03(水) 15:15:55 ID:c/FrkNeo
「県庁の星」
みているときはそこそこ面白かったはずなのに
見終わった後にものすごく時間を無駄に使った感があった。

648 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/08(月) 08:43:32 ID:ILpHN/Pl
>>643
一部のキャストはドンピシャだったからもったいない気がした。
加藤保憲、辰宮恵子、幸田露伴、黒田茂丸、泉鏡花あたりね。
原作1-4巻の「全て」を映像化したため、詰め込み過ぎ&テンポ悪化に
なったのが悔やまれる。
あのスケール感はバブル全盛期の底力。もうあんな映画作れない。
だから余計にもったいない。

649 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/08(月) 15:42:54 ID:C50HPT2K
>>643
嶋Qの台詞は吹替えにしたら良かったとは思うw

650 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/08(月) 17:06:54 ID:q0F8oXLe
帝都はテレビスポットがかっこよくてねー。劇場までいって騙されたよ。
実業家渋沢栄一の役で勝新が出てたけど例の聞き取れないセリフ廻しで
渋沢役の勝新というよりもストーリーを理解していないただのオッサンが
出てた感じだ。

見せ場の筈だった大震災があっという間に終わり、真のクライマックスは
デク人形の学天則の穴掘りシーンwww。客は疲労のピーク・・・
大金かけて銀座のセットを作るより、もすこしマシな金の使い道は
なかったのか。

実相寺に持ちなれない大金預けるとロクな使い方をしないって批評が
あるけど的を得ていると思う。この作品に限っていえば。

651 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/09(火) 01:21:55 ID:YA3+9yds
樋口真嗣が絵コンテやってるな。まだ20代前半の頃かな。
傑作を作ってるとは言わないが彼のやった仕事はそこそこ見られる。
「帝都大戦」の中身の無さに比べれば時間つぶしにはなる。

652 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/14(日) 21:40:07 ID:FIe0ISwB
ミッドナイトイーグル

今頃遅いけど、ひどい作品、出来が悪いという作品はたくさん観てきた。
ほとんどひどかったけど、観て怒りがこみあげ、何かにぶつけたくなる
「悪い」映画というのは久しぶり。この製作者人の名前は忘れまい。
奴らにまさかこの後にも仕事があるんじゃないだろうな。

いったいいつの映画だと思うくらいのくさーいシーンの羅列。全然
緊張することのないお遊戯ごっこ。邦画の絶叫のうそ臭さには慣れていたのに
この作品には憎しみすら覚えた。

653 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/14(日) 21:47:40 ID:BE6v7d7x
ミッドナイトイーグル は同感>>652
だが、忘れてはいけない
「蒼き狼」という超駄作を
学芸会以下のクソ映画だった

654 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/14(日) 21:54:05 ID:BE6v7d7x
学芸会という理由。
それは同じセット背景を使いまわして、何年も経過してるシーンを
平気で撮ってること。
貧乏劇団が舞台の金が無くて、使いまわしてるみたいだった。
いずれ「蒼き狼」は最低のクソ映画。全ての出演者の黒歴史になるはず

655 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/15(月) 03:41:35 ID:Mqsmc4aZ
「千年の恋 光源氏物語」でいいんだっけ?
天海祐希も男役やらされてかわいそうだった。
「RAMPO」
二つとも映画館に観に行ってしまったが、激しく後悔しました。

656 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/15(月) 13:05:58 ID:Zxv6lgrN
ゼブラーマン
もののけ姫
ナチュラル・ボーン〜


657 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/16(火) 03:38:11 ID:j9gDoL6x
樋口真嗣さんのクズ映画三部作。
ローレライ
日本沈没
ラストプリンセス

658 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/16(火) 06:02:58 ID:KwS//fye
>>657
生涯一特撮監督でいいじゃんか。 なあみんな。

659 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/17(水) 16:21:59 ID:BejV+6/n
>>657
なんでさんづけ?w

660 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/18(木) 18:27:33 ID:Jj8vtpCf
>>650
帝都の失敗は実相寺昭雄監督のせいではない。
その証拠に、そこそこお金をかけてつくった「歌麿」は傑作だろうが。 メクラツンボめが。

帝都失敗の戦犯は、シナリオを読む能力がまったくない無能者・一瀬隆重。
一瀬が、才能皆無の林海象のシナリオにダメだししなかったのが第一の原因。
あと、有名人出せば観客が集まるだろう、と安易なキャスティングを行った一瀬隆重の愚行も失敗の原因。

実相寺監督はまったく悪くない。むしろ被害者。
悪いのは、ボンクラ道楽息子の一瀬隆重と無能者・林海象のふたり。
とにかく、金持ちボンボンの道楽で映画をつくって遊んでいる一瀬隆重の映画はクソばかり。

やたら実相寺監督を叩く香具師は、真の映像美を理解できない池沼。650はその典型。
氏ね。ボンクラ。



661 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/19(金) 15:45:02 ID:r8/anZCA
>>660
何もいえねぇ。

662 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/20(土) 01:03:00 ID:PQxnKAVl
リングシリーズ
何が怖いのか

663 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/20(土) 09:05:18 ID:jHWQVevL
>>662
原作では男二人の話だったのに
1人を松嶋菜々子(だったっけ?)に代えてしまったのが最大の失敗。

664 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/21(日) 10:20:02 ID:HVjgT+7M
ここでは三谷作品、舞妓haaaaanって評判悪いんだな。
でも俺は「舞妓」は最後まで見れたけどね。
最近ので途中ギブアップしたのは「少林少女」やね。
あと三谷作品は「みんなのいえ」「有頂天」は酷いけど
時間の無駄とまでは思わなかった。
「12人の優しい〜」なんかは良い作品だと思うんだけど、あれは「怒れる男」を
モチーフにした映画らしいので完全な三谷作品とは言い切れないのが痛い。
「笑の大学」の舞台版は面白いけどね。

665 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/21(日) 12:27:20 ID:/ED3MO6r
リングがまるで怖くないのは俺だけかと思って
いたら、そうでもないので安心しました。

666 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/21(日) 12:49:40 ID:b0cK4xm8
リングは怖いと言われすぎて怖くなくなった

667 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/21(日) 20:49:20 ID:Rt9lB8sK
>>660モノクロ作品で監督が小津安二郎
そして佐田や原や杉村のキャスト組めたらなぁ

668 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 12:22:51 ID:RijXunEw
三谷は存在が気持ち悪い。気取ってんな馬鹿!

669 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 15:25:44 ID:TxNBMGzS
20世紀少年←ただの予告編じゃねえかよ!! 金と時間を返せ!!
初恋←暗いだけ。ラストの登場人物のその後の説明がアメグラ的だがどれも憂鬱。
スキヤキウエスタン ジャンゴ←全く見所が無い。何故あの内容で公開したのか?
全編英語劇もそれをやる意味が全く不明で面白くない。
昔の新春スターかくし芸大会の英語劇や中国語劇よりもつまらなかった。



670 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/23(火) 16:44:43 ID:Sm/HDXOT
>>669
>>昔の新春スターかくし芸大会の英語劇や〜

俺も思ったw
三池監督もダメになったなあ

136 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)