5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

さびしんぼう その2

1 ::2006/11/20(月) 00:05:58 ID:oiqG5UUJ
ひとがひとを恋うるとき、
ひとは誰でもさびしんぼうになる

前スレ【大林】さびしんぼう【宣彦】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1066511549/l50
 
とかく荒れがちなスレですが、
荒らしはスルーの方向で、しんぼう、しんぼう

2 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 00:06:58 ID:oiqG5UUJ
2ゲッターを阻止んぼう

3 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 18:39:38 ID:/VDmEYdY
こんちわどうも、いい映画ですね。

4 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 19:19:00 ID:Hx7eGNay
さびしんぼう
http://www.youtube.com/watch?v=NGT3WQjM_MM

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 22:41:15 ID:ABW8FXWx
どうもです。ラストでピアノに向かう富田靖子の横顔、そして笑顔。
本当に素晴らしかった。
が、残念ながらその後に「♪さーよならー」と歌が始まると
一気に引いてしまいました。もちっと余韻のある曲ならさらに良かったけど…
といってもDVD版のように歌を外しても、ちょっとねー。
それだけが自分的には玉にキズ。
でも、私の好きな日本映画BEST20本には必ず入ります。
尚、喜劇部分についてはノーコメントということで。



6 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 23:01:05 ID:oiqG5UUJ
確かに『時かけ』に比べるとやる気の無いエンディングでしたなぁ

7 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 23:55:52 ID:oY7W6fBa
しょうがないよ、この映画はアミューズが作った映画であり、
あの当時、アミューズは富田靖子を売り出してるところだったん
だから。
当然主題歌も売らないといけないんだから。
おれはむしろ逆で、あの田中タツ子っぽい富田靖子を再び見る
ことができて、すっごい嬉しかったよ。

8 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/22(水) 07:24:38 ID:0Pz4UkDw
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6414775446.jpg

伊藤まさやというマンガ家が、スケッチブックに描いたさびしんぼう

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 07:55:26 ID:P5U9PXoJ
エンディングの富田靖子はさびしんぼうの衣装だけど、顔は白塗りしてなかったよね。

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 12:07:47 ID:yl6hc42c
>>9
あそこは歌手としての出演だからでしょ

11 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 18:37:43 ID:XoRvquej
富田靖子の「橘百合子」を観るためだけに、この作品を何度鑑賞したことか。
白塗りの女の子なんて、知らん。

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 18:44:06 ID:P5U9PXoJ
オレはさびしんぼうのメイクが好きだなー
衣装はチャップリンの『キッド』だってね

13 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/25(土) 11:18:43 ID:MbVWM7mq
>>11
女性は白塗りのさびしんぼうに感情移入するからな

14 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/25(土) 12:01:13 ID:4TV9IqE3
あの役は原田知世でも小林聡美でも代替不可能

15 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/25(土) 13:05:49 ID:vZPkBnBJ
富田靖子は見事に演じ分けていたね。
尾美くんもいってたけど、橘百合子の時は冗談もいわず、おとなしくしてたとか。
石田ひかり同様、役にのめりこんでしまうタイプ。根っからの女優さんだね。

俺は、田中タツ子がすごいかわいくて好きだった。
彼女のさびしさより、明るさが好きだった。
橘百合子と田中タツ子、どちらに思いを寄せるかでこの映画は大分見方が
変わってくるね。

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/25(土) 15:37:52 ID:L3RRe15M
現在2007年夏公開予定で「転校生」の監督自身のリメイクが
長野県長野市を舞台に撮影快調と、本日の東京新聞朝刊に
載ってたよ。

17 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/25(土) 17:29:25 ID:PhpeqMI/
>>14
確かに演技力ではね。

でも主題歌の歌唱力では知世に(微妙に)軍配が上がるw

18 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/26(日) 01:23:28 ID:pOtyOswt
>>17
言えてます! 。・゚・(ノД`)・゚・。

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/26(日) 12:42:57 ID:0JSt2/6k
どっちもどっちだろw

原田知世は後にうまくなった。「雨のプラネタリウム」とか最高に好きだな。

20 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/29(水) 07:51:10 ID:dFE0a7dP
俺も元気でおきゃん(死語)な富田が大好きなのでタツ子や白塗りの方が好きだ。
その後、メンヘルな役が多くなっただけにね。
今やってるビールのCMみるとちょっと元気な役で嬉しくなる。

そういえば、時々借りてDVDみるけど、角川大林はステレオ(5.1含む)なのに、
モノラル「だけ」なのがさびしいな。音楽や環境音が大切な映画なのに。
そしたら手元に置いておきたい。

21 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/30(木) 00:33:14 ID:974POaHF
わざと、モノラルにしたと監督が言ってるね。
それと、さびしんぼうのサウンドトラックに使われている音源はステレオ録音だよ。あたりまえか。
映画用にミキシングダウンする際に監督がモノラルにしたわけ。音質も映像を邪魔しないように、わざと落としてある。
当時の富田靖子のCDにサウンドトラックが一部入ってるけど、ステレオ録音だし、音質もいい。


22 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/30(木) 08:07:29 ID:G905x1DN
そういえば特撮も、アルバムから写真が舞い上がるシーンだけにとどめている。
ストイックな映画だな。

23 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/30(木) 10:57:07 ID:Xm6VFQoN
なんでそれで「ストイックな映画」になるんだ?

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/30(木) 11:22:33 ID:G905x1DN
大林のあのタイプの映画だと特撮カーニバルみたいになりそうなもんだから。

25 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/30(木) 11:45:10 ID:Xm6VFQoN
なるほど

26 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/30(木) 22:09:46 ID:HMK7bWDz
そのチープな子供の落書きみたいな特撮がどうしようもなく
炸裂しているのが「狙われた学園」(薬師丸ひろこ)と「金田一
耕介の冒険」かな。
自分は別にいいんじゃない?と思う方だが、公開当時、映画館
では「なんだよ〜この安っちいの、ぶち壊しじゃねーか」という声を
聞いたしね。

27 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/30(木) 23:29:18 ID:G905x1DN
そもそも「HOUSE」から始まってる。

28 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/01(金) 11:08:08 ID:Tz5frZKj
「HOUSE」の時は子供っぽいやすっぽさもキッチュで面白がられたりしたんだけどね。
「時をかける少女」も脚本は優れていると思うのだけど特撮シーンがマイナスになっている。
そもそも大林ってファンタジックな要素は好きなんだけど発想するイメージは貧しい人だと思う。
彼の映画の「チープな子供の落書き」は特撮がチャチというより画面が平板だから。

29 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/01(金) 21:16:38 ID:FOOxBhGT
「転校生」のあの抑え目な特撮(階段から落ちるコマ撮影ぐらいだけど)が
すっごく良かったから、「時をかける少女」のクライマックスの派手派手な
特撮がすごい嫌いだった。
のっけからうそ臭い(わざとなんだろうけど)スキー場のセットだし。
オープニングはすごい良かっただけに余計に浮いてる。
これは「異人たちとの夏」でもいえるけど。

「さびしんぼう」でまた抑え目な特撮?に戻ってくれて本当に安心した。
大林監督は映像の魔術師なんていわれたけど、ちょっとセンスが変な方に
からまわりする傾向にある。それが口に合わないことが多いんだな〜。

むしろ監督は派手派手な特撮より、「転校生」「さびしんぼう」「廃市」「デン
デケ」などの特撮を使ってない映画の方が評価高いからねえ・・・。

30 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/02(土) 07:04:53 ID:F1TI/Qp3
「時かけ」のタイトル前のシーンは音楽に救われてる。セットから車内に移るシーンが
それで繋がって見える。

31 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/02(土) 09:35:56 ID:Sgy1FeRj
変にリアルすぎる特撮で、現実と映画の中の世界を
ごっちゃまぜにさせないようにするためなのかなぁ。

あくまでも「これは作り事ですよ」という注意書きみたい
なものかも >チープな特撮

32 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/02(土) 11:47:37 ID:H3iEXdZw
冒頭のシーンは、昔のハリウッド映画のように、撮影は基本的にスタジオ内でセットを使う、
というような監督の好みが出たんじゃないの?
大林映画で、嘘くさい表現(チープだとはオレは思わんが)は意図的に行われているんで、
監督なりのある思いがあるんだろう。

33 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/02(土) 15:48:51 ID:exZuAXVz
昔のアメリカ映画が大好きだもんね〜監督。

34 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/02(土) 19:21:07 ID:SHgWTWzj
この映画、初見時に「消防のころ読んだ絵本だか児童書なんだかのパクリじゃん!」と思った。
いまでは深く反省している。

35 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 01:50:18 ID:RK5CtR5e
ビデオでさんさん見たんだが、
今頃になってDVD購入。
特典が沢山あっていいねぇ。
いまから見ますw
何故かアマゾンで割り引きしてたw

36 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/04(月) 19:46:17 ID:dM5T9z7G
チープでチャカチャカした子供っぽい特撮シーンのかわりに
チープでチャカチャカした子供っぽいギャグシーンがあるんだから
安っぽさは似たようなもんだけど。

37 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/05(火) 19:05:07 ID:bLFXG7Ya
その幼稚さが大林映画の嫌われる部分であり
ファンには堪らない部分でもあるんだな。

38 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/06(水) 08:35:27 ID:KsVQ0Okj
ねらわれた学園を観ていたら、途中で席を蹴って帰った客がいた。
あの映画もオープニングなんかいい感じなのだが、ラストの超能力戦は……

39 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/06(水) 09:08:59 ID:KsVQ0Okj
オープニングがいいといえば、「金田一耕助の冒険」もオープニングだけ
繰り返し観たいぐらい良かった。もっともあそこは和田誠の仕事だが。
ついでに「少年ケニヤ」も良かった。

40 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/11(月) 22:17:37 ID:lew4Dyaz
幼稚さへの嫌悪と、その嫌悪を顕わにしたい気持ちというのは、
幼稚な映画ではなく、見る人本人が、幼稚だと思われたくないという気持ちが
強い場合に沸き起こるもの。
作品はいわばダシでしかない。
まあ、映画のレビューの大半はそんなもん


41 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/11(月) 22:27:46 ID:JKE4Yyz6
幼稚で結構ですが?

42 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/12(火) 07:55:28 ID:dKKaERek
↑ああ、懐かしいね、その言葉使ったことがある。

43 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/12(火) 08:39:20 ID:CoSdGzx/
か〜ぜもないのにブ〜ラブラ〜

44 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/12(火) 08:40:33 ID:EL8wCUCn
>>40
いや、素直にチャチな特撮と寒いギャグには萎えるよ。
まあ、盲目信者には「痘痕もえくぼ」だろうが。

45 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/12(火) 12:16:57 ID:6L9yMA7H
はいはい。もういいからそういうの。

46 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/12(火) 12:28:09 ID:MThKN7mI
また前スレのくだらない流れを繰り返したいアホがいるのか?
特撮なんて1ヶ所しか使ってないのに。
よっぽど構って欲しいさびしんぼうなんだな。

47 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/12(火) 18:20:59 ID:obgD4W3z
>>40
「幼稚」という言葉で一緒に括っているから勘違いすんだ。
この映画の場合の「幼稚さへの嫌悪」というのは
鑑賞者の意識が幼いこととは関係なく
映画としてあまりに稚拙であることへの非難だ。

48 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/12(火) 18:22:55 ID:uKiT87qK
だからどうしたっていうしかない。もはや。
今更どうしようもないんだし。

ファンはそんなことどーでもいいからこそファンなのに
それを今更批判したところでね。
それがわかってるくせに「盲目信者」とか言ってるのが
アホなわけで。

49 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/12(火) 19:08:35 ID:L4TOtMoQ
まあ、映画が好きな人と、そうでない人との差ですよ。
映画が好きな人間が、他人の趣味だの、気に入らなかった作品だのにどうのこうのなんて
言わないっつーか、そういう欲求が湧き上がってこない。
あっても「これ(別のフェイバリット)の方がすごいよ」って話になる。

50 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/12(火) 19:29:09 ID:obgD4W3z
それは映画が好きな人と、そうでない人との差ではなくて
批評眼や審美眼がある人と、そうでない人との差だよ。

51 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/12(火) 19:32:49 ID:BqJYwy2Y
>>50
で、おたくはそれを持ってるつもりなのね?

52 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/13(水) 00:05:52 ID:ZLNbkN1T
あ〜ぁ、また攻めて来た。

53 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/13(水) 00:35:55 ID:ii2aRUkW
今後、信者とか使ってくる人は無視に限りますね。
もともとバカにしようという気満々な人ですから、
まともに相手するだけバカらしいと思います。


54 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/13(水) 09:31:25 ID:ZLNbkN1T
ここでキネ旬や黒澤明を持ち出すと、またスパイラルが始まって雨天コールドだからね。

55 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/13(水) 23:37:45 ID:+bYPCrQq
好きな映画について好きに語る、
ただそれだけのスレですよw

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
以下馬鹿は無視w

56 ::2006/12/14(木) 00:38:32 ID:BXKe9okD
同意です

57 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 10:12:50 ID:IRUmjy4p
そんな金玉に私はなりたい

58 :↑↑↑:2006/12/15(金) 10:54:53 ID:KauGEnqo
3行目までは同意
最後の1行で自分も同類

59 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 12:27:17 ID:pv1kRh+T
サントラの別れの曲弾いてるのは、監督なのかな。
凄い下手なんだが思い入れのある演奏

60 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 18:50:00 ID:JzRTIiFj
ありうる

61 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 22:25:19 ID:YB9Mb4vE
尾美くんがピアノ弾いてる時の手は、まさに大林監督の手だからな。

62 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 23:38:26 ID:AQ8f+0su
わざと下手に弾くのは難しいかな

63 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/17(日) 20:31:10 ID:4k972+Ci
この映画を見た後、発作的に尾道へ旅したのがもう20年前。
今の尾道はそのころとは変わってしまったみたいだね。

64 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/18(月) 00:07:33 ID:/AbVvwMI
どんな街でも20年も経てば大きく変わるもんさ。
変わらない方がおかしい。

65 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/18(月) 07:58:34 ID:GiOV2lEq
変わらないところはがんばって保存してたりする場合もあるんだろうね

66 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/18(月) 11:41:43 ID:Abg5jIWb
林や森は保存すれば大丈夫だが、
町並みは規制も難しい。京都がいい例。

67 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 02:12:09 ID:aEY6nB3f
いつになったらDVDがトールケースになるんだ

68 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 04:14:24 ID:zA5KcI5n
DVDをトールケースにして、1980円ぐらいで売れよ東宝!!
いや、980円で・・・。
もっと多くの人に観てもらう努力をせんかい!

69 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 19:31:25 ID:Hpjq6ypc
需要の価格弾力性から判断すると難しいね

70 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 12:42:58 ID:2Ux42NME
三部作といっても、版権がそれぞれ違うのがネックだな

71 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 03:22:14 ID:HDBEjoDq
PTA会長ががらがらで金玉出す場面や母親の背中にゴキブリが入るところでのどたばたは
引いてしまうな

72 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/28(木) 13:01:38 ID:yovnkbn0
>>68
この映画は時代と共に風化していく典型だからな。
新規ファン開拓は難しい。
「あのころ」を懐かしむオジサンだけが喜ぶ。
オジサンだけしか買わない。
オジサンはそこそこ金持ってる。
高くでも買える。

73 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/29(金) 14:31:16 ID:jJ20SeDU
この世の中は税金を払ってる大人たちのものです。
だからオジサンオバサンのためで正解です。

中途半端でひよっ子な餓鬼どもは納税するまでは
祖先から大人達に引き継がれた世間に仮住まいし
て、世間のインフラを使用させてもらってるだけの
存在なので、立派な大人になるために奮闘せよ。

74 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/20(土) 01:41:31 ID:FTqryul5
おいおい、今年初カキコかよ・・・。

あけましてさびしんぼう。

泥棒おテルとその娘がやってきたよ。

75 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/29(月) 05:23:13 ID:rYl0gkoy
14000円でビデオ買った俺ノキモチも考えろよ(´Д`)

76 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/29(月) 09:41:03 ID:uJ+C7vzu
>>75
うわ〜っ!定価やん・・・。

正月に実家帰ったら、実家の近所のビデオ屋で中古ビデオを100円で売ってて、
その中に「さびしんぼう」があったので思わず買ったわ・・・。
スマンね・・・(でも俺、前さびしんぼうDVDを40のオッサンに借りパチされたんだ)。

77 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/19(月) 21:29:31 ID:Sz8lbtkx
さんりんぼう

78 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 09:30:41 ID:ZnLPRyQY
「精神科に行こう!」という本を読んだら、パニック障害を治すため、
著者は飲尿療法、催眠療法いろいろ試す中、号泣すればスッキリすることに
気づき、泣けるレシピをこしらえる。
「さびしんぼう」を最初から最後まで泣ける映画として挙げていた。

79 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 14:55:02 ID:yTKTB0o+
age

80 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 16:57:22 ID:JphXnWIm
>「さびしんぼう」を最初から最後まで泣ける映画として挙げていた。
そりゃ確かに精神科に行ったほうがいいわw

81 :78:2007/03/11(日) 22:14:36 ID:f9naa5dI
オレも疑問に思ったけど、この著者は事前に劇場で何度も観ているらしいんだよ。
だから、やがて来る別れを見越して、おちゃらけた場面も悲しく思えるのだろう。

82 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/12(月) 02:47:55 ID:XB9X3BvF
さびしんぼう大好きだけど、泣いたことは一度も無いな。
ラストの別れもなぜかさびしくない。なんでだろう。あの母親の姿があるからかねぇ。
本当に愛しあってしまったら近親相姦になってしまうから、危ういんだよね。

泣ける映画ならもっと他にあるよね。まあ、挙げてくれたことは嬉しいけどね。

83 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/12(月) 17:43:40 ID:p/c0OrRq
大林映画って「せつない」映画であって、「悲しい」映画ではない気がする

84 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/02(月) 14:16:44 ID:k2Lj1PW+
あの映画の、富田靖子が演じたさびしんぼうはまるで、白塗りのピエロっぽかった。

85 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/03(火) 05:39:02 ID:YnhDgvos
そりゃそうだ。それを模倣してるんだから。

86 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/03(火) 09:11:36 ID:xFqt1kMI
それとチャップリン「キッド」の少年の衣装な

87 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/25(水) 13:49:33 ID:Ead5RMGj
樹木希林ってそっくりな娘がいるんだね。さびしんぼうはこの母子でも
出来たんじゃないか?

88 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/01(火) 11:38:21 ID:75mFK5ii
その娘はモッくんの嫁。

89 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/04(金) 05:05:26 ID:cNxcWr7t
企画はあった「さびしんぼう2」、もし創られていたら・・・
観たかったなあ。

90 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 22:13:27 ID:wwNscjGe
レーベルを超えた「尾道三枚組パック」なんてのはやっぱりユメ?

91 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 23:48:33 ID:wqpxrNao
それいいな
トールケースで出ていないから並べたとき不細工なんだよな

92 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/06(水) 04:50:48 ID:Q7FMyeop
とうとうDVDで買ってしまいました。
楽天ブックスで\5,400-…高い!

93 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/07(木) 19:46:06 ID:cGssQyDf
「尾道3部作」の中でもこのスレのびねぇなぁ〜
浮上しちゃるけんねー!

94 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/07(木) 20:23:49 ID:CrogTZWy
>>93
共感できる世代が限定されているから,しようがないかもね。

95 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/07(木) 21:18:25 ID:cGssQyDf
>94 そうだなぁ・・。「時かけ」「転校」はアニメ、リメイクで「オリジナルを!」
ってんで新たなファンもできるかもしれんけど、「さびしんぼう」は30歳以上限定
という感じは確かにあるなぁ。まぁそれはそれでいいけど、認知度が低いというのも
寂しいもんだ。

みなさん、たまにはageてください。レスが月に3〜4個なんてこれじゃホントにさびしんぼ。


96 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/08(金) 08:12:00 ID:tQrAxQHw
転校生をリメイクした勢いでさびしんぼうもリメイクしないもんかな。
富田靖子がお母さん役で。

97 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/08(金) 14:36:05 ID:rlWPbtqm
でも「転校生」にしろ「さびしんぼう」にしろ、あのオリジナルよりもいいリメイク
作品なんて、このオレには想像もつかんのよ。あれ以上のものができるワケがない。
このままひっそりと、ファンだけのあいだで語り続かれてゆくのもいいかなぁー
なんて最近思ってきた。

98 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/08(金) 14:49:38 ID:rlWPbtqm
×語り続く→○語り継ぐ、ね

99 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/09(土) 02:33:28 ID:RJo2sBLs
藤田弓子とさびしんぼうのどたばたシーンで
一挙に感動がさめてしまった・・・

100 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/09(土) 03:12:55 ID:Q075EFrf
なんでやねん

あれが大事やん

101 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/09(土) 08:32:23 ID:7Y4BYuFc
そういや、モー娘。が正月特番だったか「時かけ」「転校生」を
2年続けてドラマ化していた。このままでは「さびしんぼう」か?
と思われたが、それは無かった。それだけリメイクしにくいのか、
知名度が低いせいか。

102 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/09(土) 17:57:47 ID:MdWSRetr
44歳になって始めてDVDで観ました。三回くらい繰り返してしみじっみ感動が伝わってきた。本当にいい映画ですね。

103 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/10(日) 00:30:25 ID:z9e3Lsgu
>102 
ありがとうございます!そう言って頂けるとうれしいです。

高田馬場のパール座に3部作一挙上映を見に行ったときのこと。
「さびしんぼう」のラストシーン近くで後ろの席から変な音。
場内が明るくなって振り返ると、60才位の紳士が肩を震わせて嗚咽してた。
帰り道、人を好きになる時は真剣に好きになろう―って思ったよ。


104 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/12(火) 22:59:06 ID:TuOQ3Ul1
25才です。大好きな映画なので彼女といっしょに見たら
「○○くんてマザコンなんだ・・・」
といわれますた。これってそういう映画?

105 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/13(水) 07:32:23 ID:l1kd3udU
確か企画段階でのタイトルは『母の初恋』

106 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/14(木) 23:22:31 ID:c7xTAUie
ひろきが使ってたカメラってなんてのかわかります?

107 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/15(金) 00:48:42 ID:/kCsPiDU
ニコンのF-Uではないかと…
ちょっと自信はありませんが…

108 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/18(月) 00:30:34 ID:HvXLEhBD
FM系かFE系かな?

109 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/20(水) 23:52:07 ID:AZkiu8Go
十代ですが、感動しました。

110 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/21(木) 01:16:35 ID:jBtscRzM
その感性、大事にしておくれ。

111 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/21(木) 02:32:53 ID:JJlLJ/Zx
2年位前に文芸座で見たよ。瞳の中の訪問者と2本立てで
あいにく休みの都合で転校生と時かけは見に行けなかった

112 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/21(木) 20:29:10 ID:msvCuQzL
>>109
そこは「十代ですが」じゃなくて「十代だから」

113 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/22(金) 02:15:17 ID:SYOUW8Nh
>>101
モー娘。の人気低迷の所為でしょう?
モー娘。主演新春ドラマSP自体三年目が無かった様な。
>103
報われなかった初恋の思い出がある人には、胸の痛くなる
映画ですよね。自分、公開当時はまさにその『報われない初恋』の
真っ最中だったので、映画館でも泣いたし、未だ見る度に
映画の感動+甦ったその頃の感情が入り混じって嗚咽が洩れる。

114 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/27(水) 22:45:39 ID:5Lqom9Pc
「やっぱ、送っていっちゃ、いけない?」
「いけない」
あの凛とした佇まいが大好きです。

木下恵介の「野菊の如き君なりき」とこの作品は私の心のBEST2ですね。


115 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/27(水) 23:07:53 ID:1kiJsJ8N

>>114はオレじゃあるまいか?w

「野菊の〜」で人力車で嫁ぐ民子の、運命に対峙するかのようなあの表情にも
まいったクチでは・・?w〜
「さびしんぼう」と「野菊の〜」、どちらも叙情性があって似てるよね。

116 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/27(水) 23:20:31 ID:Tw+ZmvvO
>>104
まぁそういう解釈も出来るな。

117 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/01(日) 07:30:10 ID:mvyWBiOW
↑なんにしろそういう女性は性格があまり良くないと思うけど


118 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/01(日) 15:04:32 ID:zu3MgNJy
概してオレの周りの女性は大林映画に否定的だな。
ひょっとして男の方にロマンチストが多いのかも。

119 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/01(日) 16:04:05 ID:vpAp1vr5
自分から遠い
野郎どもの勝手な理想像を否定したいんじゃないのかな?



120 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/01(日) 16:22:45 ID:idfpxGUP
そう言う>>117も性格があまり良くないと思う。

121 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/01(日) 18:42:39 ID:vpAp1vr5
音楽のつかい方が非常にいい感じだね
これと、ときめきに死すあたりから
岸辺一徳は要注意って感じになった。

尾道という文字と尾美としのりの文字が頭ん中でまざったりしてね。

122 :^^^:2007/07/03(火) 21:40:24 ID:IpK3hUDh
以前、「さびしんぼう」「転校生」のロケ地めぐりで尾道へ行った。
実際に現地へ行くと、映画では見栄えが良く撮影されている場所も
ただ普通の路地や狭い敷地だったりする。
 わかっちゃいるけど何か不思議。

123 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/04(水) 08:12:11 ID:i9kdxDde
そこが大林マジック。

待てよ、そうすると美人に見える女優も実際に会えば……

124 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/04(水) 14:33:35 ID:Wi12fcsm
心の中に生きる夢の風景、夢を見せてくれた人。
それだけでいいぢゃないか。

125 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/04(水) 14:44:47 ID:WV2rQLF2
エンフィングの曲に引いてしまうという人があまりにも多すぎるような気がします。
クラッシックをアイドル歌謡にアレンジする、涙ぐましい努力が伝わってきます。
ショパンの別れの曲を知ったのが、この曲がきっかけだったので、
私にとっては、思い出深い曲です。

126 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/04(水) 17:15:40 ID:L31hEVD1
ちゃんと聞いたら凄く内容に合ったイイ曲だよ。田中タツ子に惚れ込んだ自分には、
エンディングで帽子被った富田靖子がまた出てきてくれて、すごい嬉しかったし。
数年前に発売されたDVDは、エンディングがサントラ盤の曲に変わっててそれが残念だった。
ちなみに、富田靖子のアルバム「思春期」に入ってる「もう一度逢いたい」もおすすめ。

127 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/05(木) 00:05:59 ID:QmD2axsA
ただ、あのラストさびしんぼうって白塗りメイクしていない。
そこに違和感を覚える。

128 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/05(木) 01:16:06 ID:oBJaKewS
>>122
『廃市』の柳川なんて、尾道以上に何にも無いよ。

129 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/09(月) 02:46:28 ID:mN5N2UPI
エンディングの富田靖子の歌う曲調がいい。
あれで、この映画から、入り込んだ気持ちを解き放ってくれるから。
作品の本編はエンディング曲の前の部分までだろうな。

130 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/09(月) 05:21:43 ID:xtKCoi2u
富田靖子の写真集にさびしんぼうのオーバーオールを着ている写真があるんだけど
自前って事はねぇよな


131 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/09(月) 14:06:13 ID:d8gjvH7r
>>130
オーダーで何着か作って、20万ぐらいしたと聞いたことがある。
もちろん、映画用の衣装として。

132 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/10(火) 15:46:46 ID:3Rd7aMrJ
>>127
ばかやろう。メイクなしだからいいんだよ。

133 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/10(火) 19:26:12 ID:S4POTCL6
最後にエチュードを弾く富田靖子の横顔がスッゲー可愛いでやんの。


134 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/10(火) 21:38:21 ID:TtEwl4jA
そういえば富田靖子は最近テレビに出てる?

135 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/16(月) 11:36:53 ID:oiaQLR9H
>ちなみに昔つきあってた彼女にビデオを貸したら、本人よりお父さん母さん
>に大好評で号泣して見ていたそうです。お父さんは石段での別れのシーンで
>「なんでキスしてやらんのや!!」とわんわん泣きながら言ってたそうです。

母親とキスする事になるのでは?

136 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/17(火) 04:00:14 ID:pJztZKr2
>>135
ほっぺなら母とでもいいんでないか?w

昔昔観たきりだけど、コメディシーンでも一抹の寂しさを感じたな。
なんか、しらっとした感じ。
おもろくないのとはまた別の次元。

なんだったのかあれは。
醒めてるというか、馬鹿やってても上辺だけというか。

年代設定はいつ頃?
百合子が和服で買物してる姿にくらっと来た。
昭和30〜40年代かな?

絵も全編セピアがかって美しかった。
富田靖子は不思議な美しさがあったな。
造作というより…表情が美しい人だと思った。

個人的によく思い出すのは、刺身とポテサラ食う時w

137 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/17(火) 04:15:20 ID:pJztZKr2
白塗りは、本心を偽ってるという符合なんでしょね。
元々ピエロがそういう性質のもんだし。
ピエロというよりアルルカンかな。道化師。

エンディングで塗ってないのも、
ラスト雨と涙で白塗りがはげたのも
本心を偽って道化に徹する必要が無くなったからじゃないか?

ラストでやっと泣く事が許されたという…
明日でいなくなる事を打ち明けられて。
自分は後何週間で消えるんだ、
後何日で消えるんだと心で思いながら
上辺はやんちゃで居るしか出来なかったから。

孤独といえばこんなに孤独な事はないよな。
おーい、さびしんぼう。

138 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/17(火) 11:03:44 ID:4LizYYWP
>>136
>年代設定はいつ頃?

普通に、当時と同じ位の年代だろ。昭和59年ぐらい。
ヒロキが持ってる一眼レフカメラとか、尾道の商店街とか見ればわかる。

コメディシーンはビデオだとちょっと寒いけど、劇場でみんなで見ると、
まわりにつられて普通に笑えたりする。

>>137はいいこといったね!本質をよくわかってる感じだよ。


139 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/17(火) 13:52:14 ID:DaRnwHTh
>>137
オレ、いったい今までなにを見ていたのだろう・・
敬服いたしました。

140 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/18(水) 11:06:16 ID:xJ2Maw/D
誰でもわかりそうなものだが・・

141 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/19(木) 02:32:00 ID:nD3ilwp5
時の波間を滑り〜
あなたにあいに行く私を〜
優しく受け止めて〜
さびしんぼう〜さびしんほう

142 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/19(木) 07:45:14 ID:S/2Ijo4q
わかるわからないとかいうのは違うと思う。
合ってるかもしれんし
間違ってるかもしれん
どっちかはわからないから
その解釈気に入った!で止めるほうがいいよ

143 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/19(木) 19:11:27 ID:QQ7IifMe
>>103
遅レスだけど、高田馬場のパール座自分も行った!
1987年の12月くらいじゃないですか
懐かしいな

144 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/19(木) 20:18:19 ID:0GQb/gs8
今から20年前か・・・

145 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/20(金) 04:38:04 ID:2gdfa/HU
>>103>>143
オレもじゃ。あそこはよく3部作一挙上映やったんだよね。
正確にはニューパール座。ヨーカドー(だっけ)の地下で、入り口に
「商船テナシチー」の看板が掲げてあったね。懐かし・・・。

146 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/21(土) 08:09:06 ID:aC8JdX/7
最初のタイトルは
さびちんぼう
でしたよね

147 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/23(月) 19:39:40 ID:SDCDBy+Y
大林監督の愛した「福永武彦」って最高。
20巻組み、全集を買ってしまいました。
今のところ、損はしてません。

148 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/24(火) 06:58:16 ID:RbtZ32SY
15年ぶりぐらいにDVDで見たけど、エンディングが富田靖子の歌じゃなくてすごくがっかり。
あれが気持ちを軽くしてくれるはずだったのになぁ。

149 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/24(火) 07:00:06 ID:RbtZ32SY
あと、尾美が堂本剛に見えた。

150 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/24(火) 08:04:44 ID:kvQS+fxx
>>148
DVDだったら、富田靖子バージョンも収録されてるよ。

151 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/24(火) 12:08:27 ID:5+Ow8118
富田靖子版のエンディングに設定しても、途中でチャプ飛ばすと
デフォに戻っちゃうのが面倒。

152 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/25(水) 10:24:58 ID:LK1Q33LM
ほんとだ。聴けてよかった!監督の話も聞けたし!
ピアノを本当に弾いてる見たいに見える、と思ったら本当に弾いていたんですね。
尾道行きたくなった。船で渡った島で富田と尾美が並んで歩いてる場所に特に行きたいなぁ。
歩いて行くには遠いみたいですね。タクシーで往復4000円かかったというサイトがあった。

153 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/25(水) 15:31:37 ID:i+rWsRzi
尾美君が泣きながら弾いてるシーンでは、大林監督が同じセーターを着て、
後ろから手をまわして弾いてるっていうのは有名な話だね。

当時、あのみかん畑のシーンの場所へみんな行ってたなぁ。
俺は向島へ渡るだけでそこまでは行かなかったけど・・・。

そういえばこないだのHEY!HEY!HEY!で、ポルノグラフィティが因島が尾道市に
合併したっていってたなぁ。尾道すごい大きくなったんだね。

154 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/26(木) 02:52:41 ID:rP4zsZTe
あのお寺を生で見たときは感動した。
富田靖子が自転車で降ってくる坂道も
自分が立ってることが信じられんかったよ。
また行ってみよう尾道。

155 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/26(木) 03:07:46 ID:mxYKqMlA
>>154
いいなぁ〜。
嫁も三部作が好きで、いつか尾道に行こう―と言いながらもう20年近くたってしまった。
行くと失望するかな?と思いながらも、154さんのような話を耳にするとやはり行きたくなるよ。

まだしばらくは、録画したアド街見ながらタメ息ついてますw

156 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/26(木) 20:25:28 ID:2Dts7UWQ
>>155
あまりに期待が大きいと失望するかもしれないね。
三部作のころのままで残っているところ、もうほとんどないはず。
おれが最後に尾道に行ったのは15年前。そのときでさえ、
面影だけは何とかという場所が多くなってた。
でも、行ってみると154みたいな気持ちになると思うよ。



157 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 01:33:42 ID:yKi/bZnG
>>156
だね。
以前尾道に行った知人の
「―ったく大林監督はうまく騙してくれたよw」
という言葉が忘れられない。
映画ってそういうものなんだろな。

158 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 01:50:41 ID:my7RTiry
俺が初めて行ったのは、さびしんぼうの翌年だったけど(21年前か・・・)、
尾道駅前があまりにショボくてびっくりした。
都会に住んでたせいか、ひなびた寒村みたいだったから・・・。
町並みは別にしても、駅と駅前はそこそこ賑わってて、高いビルとかボンボン建ってるかと
思ったから・・・。
まあ、その後にすごい好きになったけどね。
その後、新幹線の駅が出来て、駅も改装されて、それなりの街になったという話だけ聴くが
どんな街になってても別に失望はしないだろう。

ところでTOMのマスターは元気かね。すっごい変人だったけど。

159 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 07:26:55 ID:ga5Di2mS
漏れも尾道へ2回ロケ地巡りで行ったけど、(1999年頃)映画で見ると
見栄えが良いが実際の撮影場所や建物は映画よりも狭くて小さいのが
印象的だった。
 坂道の光景は比較的そのままの状態で残っていたと感じたが、
駅前とその周辺は再開発で全然変わっていたな。

160 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:16:40 ID:pcj/oFnO
ロケ地マップみたいのって今でも手に入るんでしたっけ?

161 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 21:34:30 ID:fW1XrRBH
さびしんぼうの冒頭、ヒロキがズームレンズで音楽室と西願寺を眺めるシーンの場所は、実際と同じなんだね。
あの場所まで行ってわかった。
しかし、ロケハンでよく見つけたものだ。

162 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/04(土) 10:39:18 ID:Hqv6EyF/
山陰地方への旅行の帰りがけに尾道へ立ち寄った。(このときは3回目の尾道)
川崎ナンバーのスポーツカーを船に乗せて向島へ。船上では地元の人たち
からジロジロと見られてしまった。
 向島の路肩に車を止めて車内で旅行雑誌を読んでいたら、道に迷っていたと
思われたらしく「あんちゃん、どこ行くの?」と親切に声をかけられたな。

163 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/29(水) 09:43:03 ID:lyrTK8a6
大林とTOMのマスターって、何で決別したの?

164 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/02(日) 08:34:51 ID:URcmM7xx
コンビニもちょこちょこ出来てたり道路もところどころ整備されて
当時とはかなり変わっちゃったよなぁ
近所なんで便利になったのはいいが…



165 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/02(日) 10:42:14 ID:JWSZaGG+
>>163
俺も知りたい。

マスターは大林関係でかなり稼いでたんだろうねぇ。
変なオヤジだったよ。

166 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/10(月) 15:26:34 ID:cMlq4yuw
>>163>>165
TMCってファンクラブみたいのに入会したけど、
知らないうちに消滅してたな。

167 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/13(木) 01:09:36 ID:4yFmaUHa
2000年8月4日高校二年のときにTBSで夜中見たな・・・。

いい思い出だ。

168 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/13(木) 01:31:39 ID:4yFmaUHa
8月5日だった^^;

169 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/14(金) 11:00:42 ID:wup0AZce
>>167
おれ、1986年5月1日の金曜ロードショーでの放映しか知らない。
エンディングで富田靖子の歌は流れたの?

170 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/14(金) 20:22:34 ID:b7XQVw1F
流れて感動したよ〜

んで、その後すぐにビデオ店で借りに行ったら、翌年にDVDで発売した(笑)

171 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/14(金) 22:24:52 ID:zqP2gZ5+
DVD発売して6年か・・・いつになったらトールケースで再販するんだろう

172 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 11:54:35 ID:DuxK4Dhj
>>171
欲しかった人は、ジュエルケースで買っちゃってるからねえ。
ケースを代えるだけなら、東宝も再販はしないと思う。
30分の未公開映像を追加した完全版、とかなら別なんだろうけど。

173 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 15:12:07 ID:TJI2vmr8
特撮系の作品はトールケースで再販されてますね。売上が見込めるからでしょうけど。
「HOUSE」と「さびしんぼう」のセットでもいいから出ないですかね。

174 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/17(月) 04:56:37 ID:iA/ZG8ar
近所の蔦屋、「さびしんぼう」新入荷のシールが貼ってあって
トールケースだったから、出たんかー!思ったけど、
あれは蔦屋で細工したんか・・・

175 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/17(月) 14:41:58 ID:XdT/oGzS
>>174
レンタル向けDVD(品番TDV2889R)はトールケースみたいですね。
http://image.posren.com/img2/00058000/00057743/2.jpg
セルは
http://www.toho-a-park.com/dvd/item/img/TDV/TDV2608D_L.jpg

176 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/18(火) 00:09:12 ID:cos7YNvv
>>175
ありゃーやはりレンタル専用でしたか!
そうだろうと思ってはいたけど、トホホです(´・ω・`)
ありがd
174

177 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/20(木) 13:29:35 ID:8LDotUom
ジュエルケースっちゅーもんを作った奴はバカだろ。
つーかせっかくトールケースが出来たのに、なんでCD仕様なんだ。
統一しろアホ!
「がんばっていきまっしょい」買った時にそう思った(今はトールになってる)。

178 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 00:56:56 ID:w8HP4/Uk
DVDが世の中に出始めたときは、みんなジュエルだったよ。
CDと間違えて買う人が多かったのと、VHS用の棚がそのまま
流用できる等の理由で、ちょっと遅れてトールが出てきた。

179 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 01:13:22 ID:QprUBss2
この映画すっかり忘れてしまったが
確か最後に富田靖子がさびしんぼー!
と絶叫するんだったか?

180 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 01:36:09 ID:Barstyjp
>>179
エンディングの歌でねw
「さびしんぼう? さびしんぼー!」
と、こうなります。

181 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 03:27:35 ID:2YCPM0fX
さびしんぼう→富田靖子→アイコ16歳とウィキで見てたら
今関よしあきは強姦で実刑食らってんだな ワロタ

182 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/22(土) 10:42:39 ID:PKWyp3aW
>>181
強姦じゃなくて自動買春

183 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 12:41:38 ID:UPIyZx4V
最後の時が経ってからの住職になったヒロキとその横にいる百合子そっくりの女、
あれは百合子の姉か妹で百合子は死んでしまったという事かな?

184 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 00:14:56 ID:1td7ysz4
なんでそんな風に思うんだw

185 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 05:56:52 ID:6LUYSuiz
白塗りの富田靖子はボーイ・ジョージに似てる

186 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 09:51:54 ID:MhrbWF02
ばかもん!

187 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 14:32:49 ID:6LUYSuiz
16歳のタツ子(富田靖子)が樹木希林に「あたしのシャーペン返してよね!」と要求する場面があるが
ヒロキの母親の高校時代にシャーペンなんてなかったんじゃないか?


188 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 18:38:16 ID:CcpJ0NBR
Wiki シャープペンシル。シャープペンシルが発明されたのは、1822年にイギリス国内で発明される。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%AB

189 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 22:06:46 ID:S5S+FiHe
シャーペンって日本人が開発したんじゃなかったっけ?

190 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 23:43:34 ID:6LUYSuiz
小林稔侍が尾美よしのりと一緒に風呂に入りながら
尾美よしのりの股間を見て「どこで返事してんだ、おまえ」と言う場面があるじゃん。

あれって勃起してたってこと?


191 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 00:37:29 ID:G6HE3WuP
>>190
そうだよ。

192 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 03:16:45 ID:UpgwHGtE
>>190
サンクス。父親と風呂に入りながら勃起するって正真正銘の変態だね。

193 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 22:47:46 ID:c0GtW3Oy
大林の作品って一見、大学の映画研究会でも撮れそうなところがいいな。

194 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/08(月) 23:06:05 ID:uRKfReee
>>192
バカすぎだおまえは。

>>193
ナメたこといってんじゃねーよ。

195 : ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/09(火) 00:49:37 ID:RdOgWENp
        彡川三三三ミ               _
       川川 ::::::⌒ ⌒ヽ          /  ̄   ̄ \
      川川::::::::ー◎-◎-)         /、          ヽ
     .川(6|::::::::  ( 。。))         |・ |―-、       |
   , ―-、川;;;::∴ ノ  3  ノ        q -´ 二 ヽ      |  はぁ?黙ってろキモオタ。
   | -⊂) \_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧  / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |      _|          /          |
         |       (t  )       /    /      |

196 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 00:55:42 ID:wFuamNvS
ワロタwwwwwこのスレにいる人、もう35以上なんだろうなぁ〜


そんな俺は23才


んで、この映画はマザコンの映画でOK?

197 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 01:17:35 ID:HNX6CTBZ
>>194
何でそういう言葉遣いをするのかな?

198 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 01:24:48 ID:RdOgWENp
>>197
現実生活でそういう言葉遣いをする人間に虐められてヘコヘコしているから

199 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 01:30:34 ID:B3OcQizZ
ただの酔っぱらいだろ、相手すんな

200 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 04:08:16 ID:r19IkB5V
黒澤監督の八月の狂想曲を観た。
さびしんぼうにインスピレーションを与えられたらしいけど、
さすがにすぐにそれと分かるもんではなかったね。

201 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 05:02:00 ID:O1KmGqpI
>>197
>>194に原因があるのでは?

202 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 05:02:48 ID:O1KmGqpI
あ、じゃないや>>192だヾ(*´∀`*)ノ

203 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 05:32:25 ID:RdOgWENp
何という糞スレ


204 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 11:59:33 ID:l1/I5a19
>>200
虎の威を借りたいファンに、いろんな拡大解釈がされているけど
黒澤は子役の使い方を誉めただけで、作品自体を評価していたわけじゃないから。

205 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/09(火) 12:28:32 ID:dIlETHEM
子役w

206 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 00:40:03 ID:1KotMuMp
>>137
亀レスすみません。

監督自らの書き込みですね。
簡潔で素晴らしい解説です。本人なら当たり前か。


207 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 02:35:23 ID:GqHnnNn/
本人なわけねーだろw

208 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/10(水) 23:28:33 ID:zTEuvubG
本人だよ、きっと。w

209 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/11(木) 23:50:53 ID:9XbFcIHl
本人だな

210 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/13(土) 00:08:46 ID:zCodGsWJ
映画「ふたり」の冒頭の白スーツ変態男。実はヒロキのその後。


これ豆知識ね。

211 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/13(土) 01:42:46 ID:Cz/tlJCT
つまんね。

212 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/13(土) 17:24:20 ID:1elCA0pE
スカパーのムービープラスで「南京の基督」見たよ。富田靖子もろ吹き替えなんだよな。
当時20代後半のはずなのに「さびしんぼう」の頃からほとんどルックスが変わらないから
興奮したなぁ。意外とおっぱいがデカイんだよね。

213 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 00:02:29 ID:uVfZOdf9
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g55461954

さびしん棒wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


ふかくにもわろたw

214 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 13:38:34 ID:0hPy/G9b
>>213
嗚呼!公式グッズで「さびしん棒」wwww

215 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 20:46:07 ID:uVfZOdf9
入札してるwwwwwwwwwwwワロスワロスwwwwwww

216 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 21:25:59 ID:9W69Wrxc
フィギュア浅田真央の今シーズンのエキシビションプログラムが別れの曲で、
最後のポーズがうずくまってる姿勢なので何となくさびしんぼうっぽかったw

217 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/19(金) 20:58:17 ID:tsJx+qSx
>>213
こんなんがあったんだ!えらい貧乏くさいノベルティだけど、お宝だなぁ。
入札しようかなw

218 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/07(水) 09:56:33 ID:tuNVfVXI
おれ、海洋堂のフィギュア持ってるんだけど、需要あるのかなあ?

219 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/12(月) 13:01:35 ID:3QeDb1NB
この映画公開されたのが俺の生まれた年

220 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/12(月) 20:47:59 ID:Y8NpLUu+
この映画が公開されてたとき 1歳

この映画を始めてみたのが高校2年17歳の時。

221 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/12(月) 21:29:55 ID:Ky3nCdA2
>>220
理想的。

222 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/12(月) 21:34:12 ID:Y8NpLUu+
続き

この映画を見た17歳のとき、学年でさびしんぼうの富田靖子に似てる人を好きになり


告白したら撃沈したwwwwwwwwwwwwwwwww

223 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/13(火) 00:42:41 ID:K6fWjmgA
一番好きな大林作品は「転校生」尾道版だが、監督の最高峰代表作は
この「さびしんぼう」なんだろうね。。。。。

異論のあるやつはどこからでもかかってこいっ。

224 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/13(火) 00:49:53 ID:isrRk0Um
転校生っておもろいかな?

つか BUSS?BUS?を見たことあるんだけど、つまらなかったな・・・
最後の落ちもつまらなかった記憶が・・・

225 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/13(火) 03:42:49 ID:5ADqBt8K
>>223
全然異論ないよ。一番好きなのは「さびしんぼう」で二番目は「転校生」だけどね。

>>224
「転校生」素晴らしいじゃん。どれだけリメイクが作られたか。
ブスは市川準監督作品だからね。あいつの映画は暗すぎなんだよ。

226 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/13(火) 09:34:25 ID:B5VZsY4m
BUSUの富田も好きだったなあ・・・あの思春期独特のストイックな感じが

227 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/13(火) 20:16:14 ID:isrRk0Um
転校生借りるか買うかするかぁ〜なんか面白そう〜

228 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/14(水) 18:41:22 ID:Nx5Kv2UF
>>227
なんだ見たことなかったのかよw
絶対いいから観るべきだ。

229 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/08(土) 06:08:31 ID:WD6xi73a
小林聡美は旦那の三谷幸喜に転校生を「絶対に観るな」と脅してるそうだ。

230 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 01:03:41 ID:L4ZQlRH5
今から2年か、3年前、富田靖子がセーラー服で正月頃の夜中の番組に出てたのだが、なんだったのだろう・・・・
さびしんぼうだったのだろうか。・・・・

そういえば俺の部屋にラジオやる気まんまんで2004年頃偶然さびしんぼうの歌が放送された音源があるw

231 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/09(日) 07:45:41 ID:3pDB7hRD
>>230
寺島派だった俺のためにうpせい!

232 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 09:25:44 ID:UvWzjvDW
なべやかんが富田靖子のファンなんだよな

233 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/16(日) 09:54:52 ID:2Ed9tBQc
俺もファンですが

234 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/01(火) 01:08:02 ID:w6VmbQoL
あけおめ

今年はトールケースの廉価盤DVDが出ますように

235 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/02(水) 15:47:03 ID:B+++ySa8
ほんと出てほしいね

236 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/06(日) 01:13:49 ID:PESzGYaE
ビデオに撮っておいたの観たけど、また涙が出たよ。いい映画だよな。

237 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/28(月) 11:34:14 ID:fczAILCZ
笑顔動画に予告編

238 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/02(土) 01:01:29 ID:Wp+V5b9H
尾道行きたい

239 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/14(木) 17:34:43 ID:bFhQqcdG
雨の中、自分で目をこすり[いけなーい、自分で濡らしちゃった]
あのシーンは何度観てもせつなくなるよ。

それと、こっちの顔半分のお魚を二匹から一匹にした子の家が見てみたかった。
とにかく自分の中では五本の指に入る映画!

240 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/15(金) 00:50:07 ID:Twc7LITZ
>>239
あの子は、「転校生」で足の悪い同級生の川原さん役やってた柿崎澄子。

魚屋のおじさんは、地元で新聞を発行してた半田さんという方。
「転校生」では、船の団体客で一夫と一美の面倒見る人。

241 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/15(金) 00:58:42 ID:31ApVwyb
>>240
魚屋のおじさん、素人さんなの!?
へぇ〜上手いもんだねぇ〜

242 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/15(金) 15:33:09 ID:NbKyLkOP
冨田靖子のふぁんたじっくわ〜るどのLDがよい。
初めて手に入れたPVだったのら。


243 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/16(土) 15:47:42 ID:AVZfdVFN
確か、この映画の原作は山中ひさしの「何だか、ヘンテコ」という児童文学なんだよ!

244 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/16(土) 21:26:03 ID:WyhnwruD
『なんだかへんて子』、公開当時、表\紙が映画のスチール写真だったな。

245 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/16(土) 23:22:38 ID:Ow36W/0c
『なんだかへんて子』、学研の「学習」に連載されてたのをリアルタイムで読んでました。

246 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/18(月) 00:52:21 ID:bajWUPQy
試写会で見たのが自分の記憶の宝物。
監督も尾美としのりも富田靖子も実物みたもんね。


247 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/18(月) 01:41:19 ID:N0AgfhQU
俺も試写会で生富田見たよ

248 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/18(月) 09:07:14 ID:Xx9HPHCD
舞台挨拶行ったぞ。

249 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/21(木) 16:15:26 ID:y2JJASGv
冨田か富田かどっちが正しいの?点々が付かない方だと思ってた。

250 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/21(木) 21:01:42 ID:bWF7HsEa
>>249
正しくは前者(冨田)。

251 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/22(金) 00:50:02 ID:0zKBN0ZR
柿崎澄江と林優枝の出演がうれしいね
二人とも好きだったな

252 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/24(日) 17:05:47 ID:PA5l7f4x
林さんはミクシーにおるよ

253 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/24(日) 20:06:22 ID:dV0Aqi24
ミクシー誰か誘ってくれ

254 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/24(日) 20:34:43 ID:4uh+TClT
捨てアド晒してみそ

255 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/24(日) 20:47:28 ID:ltjxWAyJ
マイミクに二人いたw

256 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/24(日) 20:54:01 ID:CfcxTK8l
俺も一度メールで話したことはあるが、いくらファンだからって急に林さんに
メッセージとか送るのはちょっと失礼ではないかね。
自然な感じがいいよ。


257 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/24(日) 21:25:25 ID:dV0Aqi24
>>254
おねがいします

258 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/26(火) 00:18:23 ID:/cYOjjgH
>>254
ありがとー!!

259 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/27(水) 20:11:00 ID:ASlQZ76x
>>252
本人なんすか?

260 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/28(木) 03:32:07 ID:5d+ncMop
お色気とバカ騒ぎどうにかならんか
大林作品の「甘ったるいくらいの感傷」はとても好きなんだけどなぁ

261 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/03(月) 06:06:04 ID:2HMPu2LC
あのバカシーンとのコントラストがあるから
より感傷的シーンがより鮮明に感じてるんだと思うけど

262 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/03(月) 15:10:19 ID:k25YEvt5
この映画好きだけど、大林監督のギャグのセンスは
20年くらい古いと思う。(当時で)

263 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/04(火) 00:12:36 ID:lMTsAoa/
だな。まさに興ざめ。
しかもしつこいくらいに盛り込む大林の意図が知りたい

264 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/04(火) 01:01:42 ID:GTN21KUZ
大林監督の悪口はやめてください。不愉快を通り越して不快です。
大林ファンがたくさんみている掲示板でなんてこと書くんだ。不埒者。

265 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/04(火) 01:08:56 ID:GTN21KUZ
大林監督の悪口はやめてください。不愉快を通り越して不快です。
大林ファンがたくさんみている掲示板でなんてこと書くんだ。不埒者。

266 :260=263:2008/03/04(火) 05:13:56 ID:lMTsAoa/
すいませんでした!

267 :262:2008/03/04(火) 14:30:10 ID:ZZEx15ek
わしゃあやまらんぞ。
この映画、俺はスレの住人の誰にも負けないくらい大好きだが、
監督のギャグセンスは古い!
古いったら古いんだ!

268 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/04(火) 23:14:18 ID:AXWjLX63
だからどうしたんだ。何年同じことを言ってんだよボケ中年が。

269 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/05(水) 22:14:37 ID:8XTH1o4I
↑笑った。
この映画好きなヤツなんて皆中年だろ...

270 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/05(水) 23:50:12 ID:fwLBEPXK
おら1983生まれだおいのししだお
俺が小学一年のときはパラソルへんべえ見てたw

この映画がやって頃は記憶に無いw

271 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/06(木) 12:34:04 ID:GKgOs9Vh
他人の意見や感想を聞こうとしないで
盲目的に肯定することしか許さないって態度もどうかと思うよ。
心も視野も狭過ぎる。

272 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/06(木) 13:10:55 ID:lUTBiSfB
みんなさびしんぼうなんだろ

273 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/08(土) 00:29:27 ID:WXMNMQEi
あえてこの場所で否定的意見をいうのもなんだかなー
それこそなにしにきたんだと言われるしなあ
心も視野も狭いとかじゃなくて、馬鹿の集まりとか言って欲しい
おれたちのこと(笑)

274 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/09(日) 00:43:23 ID:1ZPxVef+
例えばマグロよりシシャモが好きだとする。
かといって「シシャモはマグロより大きい魚だ」と言えばウソになる。
さびしんぼうは大好きな映画だが、欠点が皆無とまでは言い切れない。
「批判のための批判」ではない意見なら、傾聴してよいと思う。

275 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/09(日) 23:05:51 ID:u1C+K/D7
き、きんたま〜

276 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/12(水) 00:14:38 ID:1GV+b/yG
ひとの大切な映画を批判なんかしないでくれよぉ。
きれいごと言ってんじゃねえぞ、小僧。
まだチン毛も生えてねえくせに。


277 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/12(水) 00:39:40 ID:Fo6HyPxF
何故そんな書き方をするんだろう。
さびしんぼうのファンはその程度、と
相手にエサをやるばかりじゃないか。

278 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/12(水) 06:52:20 ID:6qLNn0iX
きれいごと言うな、と>>276は本音を叫んでるのでは?
>>277はきれい事だろ。w


279 :277:2008/03/12(水) 09:03:56 ID:Fo6HyPxF
オレはオレなりに本音を吐いたつもりだ。
悪意のパイ投げじゃ、話し合いなんか出来ないだろう。

280 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/12(水) 11:25:39 ID:9KhCICvR
「痘痕もエクボ」ばかりじゃ正しい評価なんか出来ないよ。

281 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/12(水) 12:53:40 ID:AXfmzaBw
こんな掲示板に書いてる少数意見だけで
全部のファンの思考・傾向を決めるバカは
ほっとけ。

282 ::2008/03/12(水) 16:57:36 ID:IJaAh+zQ
今リメイクするなら北乃きいでお願いしまぁす

283 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/12(水) 21:36:08 ID:CyKblWMC
この映画が好きなので少し読んだがシシャモとマグロのたとえ話は笑った。
かなりレベルの低い人が背伸びしてる思われ。w


284 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/13(木) 08:13:33 ID:dKrPaOSF
百合子さんの家ってどんなんだろうね?

285 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/14(金) 14:29:09 ID:urSk38po
シシャモとマグロの例え話は納得だぞ。
理解出来ない方が低レベルだろ。

ま、ここは前スレから強硬に擁護意見しか認めないような
ケツの穴の小さい奴が多いんだけどな。

286 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/14(金) 22:59:22 ID:ZC1HMAf3
なんでそんなケンカごしなんだろうかねぇ〜。

287 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/15(土) 00:09:12 ID:5Ix0uT/g
>>285
自己弁護にいそがしいな。低レベルな話だ。

>>286
みんな映画が好きなのだと思うのだが。。。

288 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/15(土) 03:52:07 ID:koFBC3zb
アホなだけやろ

289 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/15(土) 11:35:00 ID:tB80E9P4
>>286
自分と異なる意見があっても>>274のように冷静に説明すればいいものを
>>283のように他人を批判することしか出来ない奴がいるから荒れ始めるんだよ。

290 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/15(土) 13:18:49 ID:Jl4c3kU8
>>289
そんな人間がいてもほっとけばいいではないか。大人なんだからさ。
2ちゃんなら荒らしなんて珍しく無いだろう?

291 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/16(日) 23:38:03 ID:RrpUlljr
>>289
シシャモとマグロのレベルの低い冷静な話。w

げらげら。


292 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/17(月) 01:41:40 ID:U5u1BwbA
大人はスルーの方向で

293 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/18(火) 01:20:31 ID:PyZ9Y9Sf
>>292
シシャモとマグロの話は子どもの書き込みだが。w

294 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/19(水) 00:23:00 ID:PYOImDjk
シシャモとマグロは映画さびしんぼうと関係あるのか?

295 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/19(水) 23:33:04 ID:rrmxs8CU
>>294
あるわけがない。

296 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/20(木) 07:55:46 ID:v71EeH0m
元祖尾道三部作はどれもいいけど、特に「さびしんぼう」はすばらしい。

297 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/20(木) 10:50:32 ID:Nu3IC7+b
元祖尾道三部作の中では三番目だと思うけどな。

298 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/20(木) 11:19:59 ID:+XDQZW9g
俺の中で「さびしんぼう」は生涯ベスト1。
それは今後どんな映画に出逢おうと、変わることなどない。
尾道へ行って色んな人に会えたこと含めて、ずーっと心の中で輝いてるよ。

当時の「さびしんぼう」人気も忘れられない。
尾道はさびしんぼうファンの熱気が充満してたもんだ。

299 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/20(木) 13:33:41 ID:xosGuzJG
それじゃ生涯ほかの映画を観ることなく、ずっと「さびしんぼう」を観てればいいよ。

300 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/20(木) 13:50:40 ID:WjGQ04+J
>>299
じゃあそうする。

301 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/20(木) 21:24:12 ID:/tiYn1Z1
おととい初めて見たけど、号泣しそうになってしまった。親がウロウロしてたから思いっきり我慢しました。
なんて切ない映画なんだろう・・
“時かけ”よりは救いがあるが。

302 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/20(木) 22:41:53 ID:yiXKCkpg
えっもしかして、さびしんぼうがあんなオバタリアン(死語)
になっちゃうことが悲しかったとか?

303 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/20(木) 23:36:20 ID:XxbtxZK8
煽るのはヤメ。

304 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/22(土) 09:25:24 ID:g6r+V6FQ
富田靖子って最近出ないね

305 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/22(土) 09:48:09 ID:dDs0l0wr
あんまし年取ってから出られても困るしな

306 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/22(土) 17:33:35 ID:eMgqfeKA
あのメイクなんとかならなかったんだろうか キワモノ映画だと思ってた。

307 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/23(日) 06:46:52 ID:/XxObVz5
ジョニー・デップだって白塗りでメジャー映画に主演してるのに、
何でもありの大林映画であのメイクをキワモノ呼ばわりは酷い。
もちろん大林映画自体がキワモノだということを別にすればだが。

308 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/24(月) 09:20:43 ID:fD0ztt5f
あの白塗りはインパクトありすぎた

309 ::2008/03/31(月) 14:38:05 ID:9qUTH1Y5
シシャモとマグロはおばぁちゃんが作ってくれた丼に入ってたよ。

310 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/31(月) 16:40:09 ID:TP2vDT6M
あの丼だけは食べとうない・・・

311 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/02(水) 09:43:55 ID:HZDsLPQa
大好きな作品だけど、人に薦めるには恥ずかしい。そんな映画。

312 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/02(水) 14:06:59 ID:MWwJaaEb
>>311
わかる。相手はあんまりいい顔しないしね。見たら気に入る人も多いだろうけど。

313 ::2008/04/03(木) 16:00:53 ID:HdsnlRQk
>>311黒澤明も同じこと言ったそうですよ。

314 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/04(金) 13:32:06 ID:SfJOcO2Q
>>313
黒澤が感動して、弟子たちに薦めた、ってのはホントの話?

315 ::2008/04/04(金) 17:47:55 ID:cGlwb3ic
>>313よくは知りませんが淀川長治さんに黒澤が語った話が本に載ってたの事。淀川さんはさびしんぼうを観てお母様を思ったそうです

316 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/05(土) 15:12:32 ID:qa/oh0r+
>>315
そうなんですね 淀川さんなつかしいな
いい話だなあ

317 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/08(火) 12:53:11 ID:uRqLzUkR
>>313-314
黒澤の威を借りてこの映画を持上げたい信者が誇張した話。

318 ::2008/04/08(火) 17:36:43 ID:FLUvHc+k
>>315淀川氏はそれが縁で次の姉妹坂をキネマ旬報に論評してますがちょっと困ってる感じが文章に出てて面白いですよ。ヒント:微妙な出来
なにかの番組で浅野温子が沢口富田の事をさわヤッコ、とみヤッコと呼んでたのは懐かしい

319 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/09(水) 15:56:15 ID:Sh7NWDwX
姉妹坂は紺野美沙子がきれいだったなあ

320 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/09(水) 23:48:50 ID:5DfTmFuL
黒澤の名が出ると必ず「捏造だ」「誇張だ」って言い張る奴が湧いてくるね、前スレから。

321 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/10(木) 18:53:54 ID:+sONRtP6
>>320
本当のところはどうなんだろうね。
誰が何と言おうと自分はこの映画大好きだからいいけど、偉大な監督も褒めてたとかってちょっとは嬉しいよね。

322 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/11(金) 20:06:16 ID:rpZ8ndJn
淀川さんが、大の女性嫌いだったのは有名な話。
「ふたり」の時もそうだったけど、女性が主役やる映画は評価があんまり。

323 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/12(土) 22:07:39 ID:lMKeIQl7
ウホッだから仕方あるまい

324 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/18(金) 11:08:14 ID:y/Iwa0XV
DVD欲しいけど高すぐる
再販しないのかな

325 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/18(金) 16:03:43 ID:ePWLc5zY
>>324
DVDの再販もいいけど、CDサントラの再販して欲しい。どこにも売ってないし、中古でもかなりの高値。
富田靖子のCDも絶版で、この映画の主題歌が手に入らないorz

326 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/18(金) 23:36:43 ID:Q6wfeNPa
HOUSE のサントラも再版されたから、さびしんぼうもその内

327 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/19(土) 00:40:44 ID:gKy5tKSp
>>326
そうなんだあ 切に願うよ

328 ::2008/04/19(土) 13:14:21 ID:lb6E4eUq
サントラLPは持ってるよ。その後の富ヤッコのテクノポップ?12インチ盤も買ったオレは勝ち組?

329 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 00:08:18 ID:IoYsaRZ4
>>321
でも実際、黒澤監督は大林監督に「夢」のメイキングを撮らせてるし、監督のCMにも
出演(ワープロだっけ?)してるし。
時期的に言っても、「さびしんぼう」が縁で近付いたのは間違いないことだよ。
監督自らも講演会などで誇らしげに言ってるんだしさ。
何でこんなことを捏造しなきゃいかんのかも、すでにわからん。


大林スレにも書いたけど、富田靖子が今、上戸綾の「ホカベン」に出演中。
かなり問題を抱えた女性だからすごく暗いけど・・・。

ひさしぶりに「さびしんぼう」を観ている。
で、もし知らない人がいたら・・・豆知識。商店街で、橘百合子が自転車で走り抜けた
シーンに、たまたま遊びに来てた大森一樹監督がエキストラとして映っている
(親子3人連れで)。
大森監督は「転校生」の企画が潰れそうになった時に救ってくれたそうだ。
尾道三部作の恩人だよね。

330 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 00:15:43 ID:HO/stsGW
前も話したけど、2002年?2003年くらいにやってた
ラジオ文化放送やる気まんまんで「さびしんぼう」が流れてたw
それをステレオで録音してたのを持ってるwけど、CDが欲しい、、、

そんな俺は17歳の時TBSで土曜夜中にこの映画を見て感動今ではもう24歳のおっさん。。。

331 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 00:17:06 ID:782eXq64
レーベルを越えてさぁ「尾道三部作パック」なんて太っ腹なの、出してくれんかなぁ

332 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 00:23:40 ID:IoYsaRZ4
>>330
アマゾンで、「さびしんぼう」のサントラ、中古で28000円だからなあ。
さすがに手が出ないわ・・・。
発売時に2枚ぐらい買っておけば良かったw。

333 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 00:24:59 ID:IoYsaRZ4
>>330
24歳のおっさんって・・・ヒロキの母親井上タツ子と同じ年になっちまった俺に謝れっ!

334 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 00:44:24 ID:ZEDScLWG
>>332
タイムマシンがあったら50枚くらい買い占めたい

335 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 05:43:12 ID:7uTrRtSC
さびしんぼうってさ大好きだけど
テレビでゴールデンに放映された
事ありますか?
周りの同世代が、転校生と時をかける少女は
知ってるのに、さびしんぼうだけ聞いた事無いって
人、結構いるんだよね。
まーそれはそれでいいっかって感じだけど。
皆さんの周りはどーですか?

336 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 06:42:00 ID:0Rk34Ly8
確か、月曜ロードショーだったか、夜9時から流れたのを観たよ。
テレビでやる時は監督みずから編集して、
大林映画の冒頭に出る A MOVIE が、A TELEVISION に変更される。
『さびしんぼう』もそうだったような……。記憶があいまい。

337 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 11:16:23 ID:782eXq64
最初の放映は水野センセの「水曜ロードショー」
ゲストで監督も出てた。
「風雲たけし城」やってるころ(一緒に録画したビデオまだ持ってるもんでw)

338 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 12:15:51 ID:scpyYwui
86年5月1日の金曜ロードショー。30分延長してノーカットで
放送したけど、最後は富田靖子の歌だったよね?

339 :337:2008/04/20(日) 12:35:13 ID:782eXq64
>>338
失礼、それが最初の放映だ。
水野センセだったから水曜か?・・・と思ってたけど、なんか金曜っぽかったんだよな〜
富田靖子の歌、流れましたよ。

340 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 15:05:52 ID:7uTrRtSC
そーだったんですかー
知りませんでした!

341 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 16:10:52 ID:VcvesBfv
>>329
黒澤は何本もCM出演しているのに、さしたる根拠もなく
「さびしんぼう」が縁で近付いたのは間違いない。とか
思い込みで断言しちゃうのが、捏造だと言われる状況を作っているんだよ。

342 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 17:03:22 ID:4YSGm4n4
>>341
CMだけじゃなくて、「夢」のメイキングの件は?

あと、クロサワって大林に口説かれて初めてCMに出た気がするけど。

てゆーか今更クロサワの威を借りなきゃいかんほど、クロサワと
いう名前に力は無いだろ。もう亡くなって10年ぐらい経ってんだし。
クロサワ関係なく「さびしんぼう」が好きならそれでいいと思うが。



343 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 17:18:25 ID:9zG7ZGcK
>>341
まあ、関係者でもないんだから当然思い込みだわな。
でも捏造とか言う方には、何らかの根拠があるのかな?
捏造というなら、黒澤さびしんぼうファン説を否定するだけの
証拠を出せばいいだけの話(黒澤はさびしんぼうを嫌っていたとか、
黒澤組の関係者の証言とかな)。
それがあればファンは当然黙る。



344 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 17:31:56 ID:jvBMXbAo
逆に黒澤が「さびんしんぼう」を好きだったというソースはあんの?
大林の発言以外に。黒澤のインタビューとかで。
黒澤、晩年はわりと対談やイナtビューで好きな映画について答える機会が多かったけど。

345 :白沢ドラッグ ◆sToFVq8VEg :2008/04/20(日) 17:59:55 ID:7uTrRtSC
まー別にいいじゃないですか。

346 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 18:18:48 ID:EPuveJ9i
>>344
しかし、もし大林監督が自分でそんなデマを流してたら、えらく痛い監督と
いうことになるだろう。
黒澤の生前から言ってて、黒澤組とも懇意にしてるのに・・・。
大林監督が自ら言ってるんだから、それが何よりの証拠じゃないのかね。
大林がデマを平気で流す人だったら、「昭和天皇も愛してくださった」とか、
「スピルバーグが絶賛していた」とか言ったりするかも知れんし。
それにデマだったら黒澤の愛した映画が「さびしんぼう」である必要も無くなる。
どうせデマなら「僕の映画全部好きだと言ってました」って言えばいいんだから。

それに、>>311みたいな発言もあるからソースは無いかもね。

347 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 18:27:18 ID:782eXq64
撮影所だったかなんかの会場だったか、黒澤組のスプリクターの野上照代女史が
大林監督を見つけて駆け寄ってきたんだって。
そして興奮したようすで言うことにゃ
「大林さん!黒澤さんが『さびしんぼう』をとても気に入って、スタッフ全員にも観ておくよう言われてるのよ!」
なんかの番組で大林監督自身が言っていたので、ちとあれだけどw
野上さんに誰か聞いてくれないかねw

348 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 18:45:17 ID:jvBMXbAo
>>346
軽い気持ちで書き込んだら、えらくまじめなレスがきてしまった。
>>343が「ファン説を否定するだけの証拠を出せ」などと書いてるから、
じゃあそもそも黒澤はそんなこと言ってるのか、と思っただけ。
宮崎駿とか原田眞人とかに対しては、自分の好きな映画に対しては
はっきり語ってるわけだから。「さびしんぼう」が好きだとか言ってるのは、
寡聞にして知らないなあ。

単純に、黒澤が大林に対するリップサービス的な感じで言ったんじゃないの?
と思ってるんだけど。「大林くん、あれよかったね」くらいの。
それを大林が「黒澤さんが愛した映画」と言ったとしても、まあ不思議ではない。
それくらいの「痛さ」は大林映画の大きな魅力だから。
疑問を呈する人が言ってるのはたぶん、さしたる根拠もないことがいつの間にか
「定説」になってることについて、でしょう。

大林は「異人たちの夏」で本多猪四郎に出演してもらったあたりから、
日本映画史の先人にリスペクトを払うようになってきたと思う。
その流れで「夢」のメイキングを務めたんじゃなかったかな。

349 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 18:46:42 ID:jvBMXbAo
と思ったら、>>347の情報が。なるほどね。

350 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 19:05:26 ID:Qwe5mXTj
>>347
よし!じゃあ俺が吉永小百合に頼んで、山田洋次から野上さんに連絡を取らせるよ。
ウソだけど。

>>348
何の流れなんだよ。そんなことで黒澤が簡単にメイキング撮らせるのかよ。


351 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 19:21:54 ID:GNkbqQK4
結局のところ、ネタ元は全部大林本人の口から出てるだけってことじゃんw

352 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 19:31:26 ID:VcvesBfv
黒澤のメイキングなんて50年代の作品から
晩年の「影武者」「乱」「八月の狂詩曲」「まあだだよ」など、たくさん残っている。
それらがみんな有名監督が残したものってわけでもないし
「夢」のメイキングだけを大層に特別扱いする意味もないんじゃないかな。

353 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/20(日) 19:44:51 ID:0Rk34Ly8
スタッフにさびしんぼうを薦めた、って話なら、それに言及したスタッフの発言が
見つかればいいわけだな。だったら、それが見つかれば否定派は引き下がるのか?
それでもやっぱり、捏造だ、リップサービスだ、って言い張る気がする。
人間って、単に自分が信じたいことを信じるだけの生き物か。

354 :347:2008/04/20(日) 20:53:30 ID:782eXq64
俺はTVで先の発言を見ていたので、大林監督の話はそのまま信じているけど。
疑う理由もないしね。(「ちとあれだけどw」と書いたのはソースとしては少々弱いかとw)
たしか黒澤監督が「夢」の撮影にはいる頃のことで、
スタッフには撮影前に観ておくようにーという指示だったとかと記憶してます。

355 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/21(月) 01:02:02 ID:c5DA7PwD
>>353
そんな発言を見つけてこれれば、それはそれで一つの証拠にはなるだろうが
スタッフに薦めた程度の事って誇らしげに繰り返し語るほどの話題じゃないような気がする。
そんなことばかり縋るように拘る行為の方がこの映画を貶めていると思うんだよな。

356 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/21(月) 01:25:32 ID:8tcErP/j
> スタッフに薦めた程度の事って誇らしげに繰り返し語るほどの話題じゃないような気がする
それがただの噂なのか真実なのか、みんな知りたいだけなんじゃない?
白黒はっきりすれば自然に収まるよ。
やはりここは誰か野上さんに・・・

357 ::2008/04/21(月) 08:44:47 ID:tIoM6Fz5
コッポラと黒澤のCM大林じゃなかった?その縁でメイキング頼まれたんじゃないかな?

358 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/21(月) 11:04:31 ID:f3Ib3atU
黒澤がファン説っていうのを否定したい奴って、誰のファン?
黒澤のファンがわざわざここ覗いて文句言ってんのか?

359 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/21(月) 11:31:18 ID:7TH2msTI
まあ、そんな権威づけは無くてもオレの大好きな映画なんだが、本当なら嬉しい。
オレ的には藤子・F・不二雄が好きだった、って噂の方が嬉しかったな。
追悼特番の終わり、遺影のバックに別れの曲が流れたのはそのせいかと思ったり。

360 :チャラ男 ◆t1ksUnBr.w :2008/04/21(月) 20:21:42 ID:IwTF8jFK
岩井俊二はどー思ってるのか?

361 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/22(火) 03:17:04 ID:3li60DMO
>>336
そうなんですね。芸が細かいっつうか、マメだなあ。さすが大林監督だ。

362 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/22(火) 03:54:48 ID:xRYtpTLX
芸が細かいというか、あの「A MOVIE」には監督のこだわりがあるから
CM入れられて時間に制約があるTVでやるためには、そのまま流す
わけにはいかんのだろう。

363 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/22(火) 08:37:04 ID:dnX2o6tg
驚くのが『野ゆき山ゆき海辺ゆき』だよ。
テレビの時間ワクに収まり切らないから、全体を早回しにしてた。

364 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/22(火) 15:42:59 ID:e1ocbLem
ジャッキーかよw

365 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/23(水) 13:29:06 ID:T+fd1CJ7
>>350
>何の流れ
本多を介して黒澤の知己を得た、ということじゃ?

>>351
確かにw

>>353
>人間って、単に自分が信じたいことを信じるだけの生き物か。
信じる人も否定する人もそうじゃないの。

366 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/23(水) 14:49:54 ID:mcJXZrJj
>人間って、単に自分が信じたいことを信じるだけの生き物か。
確固たる証拠を何一つとして見つけられないにも関わらず
自分が正しくて否定派が間違っている。そのうえ否定派は間違えを認めようとしないだろう
〜みたいな妄想入っちゃっている>>353こそ、その見本みたいなもんだなw

367 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/23(水) 15:05:31 ID:MAbGw8dj
> >人間って、単に自分が信じたいことを信じるだけの生き物か。
> 信じる人も否定する人もそうじゃないの。

そう考えての書き込みのつもりだったけど、そこまで書き込まなきゃ駄目なのか。
エホバの証人と論争している内に、
>人間って、単に自分が信じたいことを信じるだけの生き物か。
という考えに至ったんだよ。


368 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/23(水) 18:17:07 ID:WoTcSMOb
もういいよ

369 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/23(水) 23:44:23 ID:y/6tFAtr
前も書いたけど、わざわざ黒澤ファンがここを覗いて「黒澤がさびしんぼうを
愛してただと?ケッ!」とか言いに来てんのかい?
黒澤がさびしんぼうが好きだと何か不都合でもあんのか?

まあ、「夢」とか「八月」とか「まあだだよ」みたいな凡作ばかり撮っていた
晩年の黒澤が「さびしんぼう」好きでも何の不思議も無いんだけど。

それより俺も、>>359と同じでF先生が好きだったっていう話の方が本当なら
嬉しいわ。


370 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 00:38:28 ID:XR+xzROy
> もういいよ
> まあだだよ
 
オレは>>274>>353>>359 で、しかも>>1 なんだけど、
>>353 を敷衍するなら、人の見解は4つに分類できる。
都合のよい真実
都合のよい嘘
不都合な真実
不都合な嘘
このスレッドにいるのは、さびしんぼうファンもしくはアンチの二派。
立脚点が違うんだよ。オレはさびしんぼうが好きだから、前者2つにならざるを得ない。
いっぽうアンチが拠って立つのは後者の2つだろう。
こりゃユークリッド幾何学的平行線。交わるワケが無い。
 
そろそろ放っておいてくれないかなぁ。
アンチの皆さまは、さびしんぼうなんて下らない映画を支持する連中を啓蒙したい、と。
そのお気持ちは解りますが、オレはバカでけっこうです。
さびしんぼうの良さが解らないさびしい人になりたくないから。

371 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 02:28:52 ID:N3v6x3nx
久しぶりに覗いてみたらなんかすごいことに。
むしかえすようですみませんが、>>347の番組、私も見ました。
たしか「夢」公開にあたっての特別番組で、休日の昼間放送だったと思います。
大林監督が出演(インタビューのみ)されたのは、メイキングを作ってたから。
その理由を訊かれての答えは、
「黒澤監督が「さびしんぼう」をとても気に入ってくださいまして、その縁で・・・」
そのあと347にある野上さんの話に続きます。
スタッフ(黒澤組)に「撮影前に観ておけ」というのは、正確には「夢」の第二話「桃畑」撮影前に
観ておけ、という指示だった思います。
「桃畑」は初恋がひとつのテーマになっているから、「さびしんぼう」を観ておくように・・・と続いたと記憶してます。
「思います」とかばかりですみません。
ビデオもまだどこかにあるはずなのですが、とりあえず覚えている範囲で(笑)

372 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 11:36:36 ID:0VMbUBCV
>>371
ありがとう!これで決着したよね。
大林監督だって黒澤監督の番組でデマを流さないだろうし、
ついに確実な証言がきましたね。
やはりさびしんぼうの縁で、夢メイキングやってんだね。
「夢」は見たけど、「さびしんぼう」を観た上で撮られたという「桃畑」
もう一度観てみようかな。


373 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 11:49:25 ID:JXoOzVi3
ぜんぜん決着してない。
というよりスタートから一歩も前進してないと思うんだが。

374 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 13:01:29 ID:wkp/K+EQ
>>373
なんかしつけーな・・・
どういう風にすりゃおまえは納得するわけ?
どうせなら、おまえも何か提示すりゃいいじゃん。

375 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 14:37:01 ID:wD0CQM04
>>347>>348>>351の話を繰り返してるだけじゃん。
なぜこれで決着と考えようとするのか?その無理矢理さが痛いよ。

376 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 14:38:24 ID:DLcXGv2M
ホカベンに出てたね、富田。

377 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 14:44:20 ID:kNi99XOP
見ればよかった>ホカベン

378 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 16:44:02 ID:89hz8v5s
>>375
黒澤監督がもう亡くなられている以上、>>371さんの情報以上のものは
もう出てこないでしょう。
ましてや否定派には「黒澤監督はさびしんぼうなど愛していなかった」
などという証拠など出せないのは明白ですよね。
だったら、もうこの話題はここで打ち切りましょう。
私はもう、黒澤監督がどう思ってようが、どうでもいいです。
多分他のさびしんぼうファンの方々も同じ気持ちでしょう。
そんなに必死になって黒澤監督を味方につけるための証拠探しなんて
意味もないですしね。
そんなことより私は、「さびしんぼう」への愛情を深めていこうと思います。

黒澤監督を引き合いに出して申し訳ありませんでした。では、さようなら。

379 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 18:28:36 ID:3Us4h6F2
別にその話題を出すこと自体悪いことだとは思えない。自由主義の国でナニ言ってるんだい。

380 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 18:40:14 ID:JXoOzVi3
せっかく>>378が治めようとしてるのに

381 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 19:43:19 ID:U60mJB3j
まだ黒澤話を引きずっているのかよ(笑)。

382 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 20:54:23 ID:o7jCUsKp
そういう話もあったらしいですよ、はいはい

それでおしまいでいいじゃんw

以後この話を引っぱるやつはNG推奨ということで

383 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 21:57:16 ID:2N3fZB8e
しつこいよなあ 本当に

384 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/24(木) 22:07:20 ID:+VlqPm2Z
面白がってやってるだけだろ?どーせ。
さびしんぼうにも黒澤にも興味ないって。

385 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/25(金) 11:11:59 ID:Y7BmLhQs
つーかさーDVDの再販どこに頼めば出してくれんの?
おせーて

386 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/25(金) 15:35:17 ID:BjPyiihM
ジュエルケースで6300円とかありえない

387 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 15:29:02 ID:schrykC/
甘いな、そこが盗宝なんだよ

388 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 22:21:26 ID:1v7tt7uG
さびしんぼう・・・BOOKOFFで1,980−で買って観ました。ラス1枚かな?
「転校生」+「時駆け」÷2 (笑)のふいんき(←なぜか変換しない)。


389 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 22:31:18 ID:6UXciMnJ
だって雰囲気だから…

390 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 22:36:18 ID:hlVN4+PJ
2008年に至っても「ふいんき」、
さらにそれに対するツッコミにお目にかかろうとは。

391 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/26(土) 23:56:28 ID:LW8GEpDM
TSUTAYAとかでレンタルでOKだよぉ

392 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 01:32:55 ID:2rRQX3rG
>>391
なんでやねん。

俺はレンタルビデオ屋が閉店するってので、100円で売ってたのを買ったっけ。
ボロボロだったが。


393 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 19:28:17 ID:0m4LLx+/
「転校生」+「時かけ」+「ねらわれた学園」÷3の雰囲気のような

394 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/27(日) 21:21:36 ID:0ZrqPbtP
ちょっと HOUSE も思い出す。基本はセピアに色褪せた郷愁だな。

395 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 15:37:55 ID:f2vioogl
>>392
>俺はレンタルビデオ屋が閉店するってので、100円で売ってたのを買ったっけ。
ボロボロだったが。

いいなあ 自分DVD持ってるけど、貸し出し用にボロボロVHS欲しいわ


396 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 21:06:55 ID:dX60GblS
ショパンを聞く度にさびしんぼうの富田の超絶音痴な歌声を思い出して噴出してしまうんだが
名曲のぶち壊し度じゃ平原のジュピターなんて比じゃないだろ

397 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 22:28:13 ID:q//Y/4l+
曲の使い方も露骨で下品なんだよな。

398 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 22:33:38 ID:WalhXGKQ
>>396
その音痴な「さびしんぼう」にめちゃめちゃハマッて、何度も何度も聞き、
アンサーソングの「もう一度逢いたい」も一緒に歌いまくったのだが。


399 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 22:39:42 ID:dX60GblS
知世の時をかける少女とともにアイドル映画のヒロイン歌唱の主題歌としては
最低ランクだな。知世はその後歌唱力は上達したけど富田はどうなんだろう

400 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/30(水) 23:49:45 ID:iXsqUo/p
ピアノのさびしんぼうが歌ってあれじゃ困るけど、
白塗りメイクのさびしんぼうが歌うんだから、あれで良い

401 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/01(木) 00:02:23 ID:iXsqUo/p
>>398
同意です。楽譜を買って、ポータサウンドという鍵盤楽器で弾けるまで練習した。
半音だらけでツラかったなー。
♪時の波間を
あたりの曲調が素晴らしい。
ただ、映画を観る前にあの歌を聴き込んでいたら、さびしんぼうが写真の妖精って
正体がばれてしまうな。まず、そういうことは無いだろうけど。

402 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/01(木) 14:55:57 ID:ybI9Bcdq
俺もこの映画のエンディングの富田靖子の歌は好きだな。
だけど、ふぁんたじっくわーるどに収録されているさびしんぼうは、
靖子演じるアンドロイドの演技の下手さ加減と相まって、
ビデオを見ているこっちが恥ずかしくなる出来なんだよな。


403 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/01(木) 17:00:51 ID:1nRImLEn
音痴大根なのか
知世といい大林はそういう女優がすきなのかw

404 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 01:40:29 ID:dqTAh9Rk
何言ってんだよ。
アイドルなんて元々そんなもんだろ。歌が上手いアイドルなんて一握りだったろ。
当時なら聖子・明菜・奈保子・美奈子あたりぐらいしか評価されていないし、それで良かった。
ことさらトミヤスや知世を例に出して歌の上手下手をいうほど野暮なことはない。

405 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 02:00:35 ID:cmW6X40R
>>403
おまえの意見は私怨を感じて取るに足りないが、
大林監督や宮崎駿が味のある棒読みが好きなのは事実。
宮崎の方は別として大林の棒読み演出は功を奏していると俺は思ってる。

406 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 07:08:05 ID:WOtdIzXN
あまり自然体で話されるとナニ言ってんのか解らなくなる。
かえって字幕の無い邦画の方が観ていて疲れたりする。
舞台演劇みたいな発声で話すと嘘っぽいし、そこらの兼ね合いが難しいな。

407 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 09:57:17 ID:QncY7V3d
飛びぬけて歌がうまいアイドルは少ないしまして富田の本業が女優であるということを
考慮するにしてもあれは当時のアイドル女優の中でも最低ランクの歌唱力でしかも
ショパンの名曲をあんな風に歌ったんだから十分非難に値するだろう。
今でいう秋川みたいなのに歌わせるべきだったんじゃないの

408 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 13:10:33 ID:QncY7V3d
富田の事務所の後輩の奥山佳恵は輪をかけて音痴だったがさすがに主題歌は
歌わなかったな

409 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 14:42:02 ID:F+iS1lfs
黒澤煽りがもう通用しないとわかったら
今度は富田の歌唱力叩きか。
次は何で責めてくるやらw

410 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 15:26:50 ID:4OT/yUdF
素朴な疑問なんだが、409みたいな奴は富田の歌唱力が優れていると思っているのか?
それとも例え真実であっっても欠点は口を噤んで話してはいけない事と思っているのか?
現実が見えずに盲目的全肯定が当たり前だと信じてる奴は哀れだわ

411 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 20:39:40 ID:QncY7V3d
原田とか富田とか女優にド下手な歌を歌わせるのが趣味なのかね大林は
だとしたらかなりのマゾだな。
石田ひかりとかは主題歌歌わなかったが

412 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 21:30:33 ID:xcT/2vH0
>>411

富田靖子はアイコ16歳でデビューした時に、
そのイメージソングとしてシングルを出してる。
次のときめき海岸物語でも主題歌歌ってるし。
その他主演の映画やドラマでは結構主題歌歌ってるよ。
多分、アミューズとしては歌手としても売りたかったのでは?

413 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 21:34:06 ID:QncY7V3d
深津絵里も村川絵梨も最初は売れない歌手だしな。
宮崎ますみや松下由樹はそんなに歌手としては活躍してないみたいだが

414 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 22:42:23 ID:XUjcHy5K
>>412
ついこの前出た、大林「転校生」本の中で、
「さびしんぼう」に続いて「野ゆき〜」の出演を依頼したら、
富田の事務所は、歌手のほうに力入れたいんでということで、断られたんだと。
でも、その年の秋の「姉妹坂」には出てるんだよなあ。

415 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 23:11:26 ID:QncY7V3d
あんな超絶音痴に歌手やらせるアミューズは恐ろしいな

416 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 23:22:38 ID:em/xn30o
ID:QncY7V3dって何なんだ?ずっとうざいんだが。

417 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/02(金) 23:38:59 ID:e5jmIPVF
よっぽど相手して欲しいんだよ。

418 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/03(土) 14:19:20 ID:iwbsGX++
女優一本で行くべしッ!だった・・・な。うん

419 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/03(土) 14:23:45 ID:6As1SlsV
>>414
「姉妹坂」は正月映画。

420 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/03(土) 23:21:53 ID:Bn9kaFeB
>>419
だから、撮影が秋だということだろうが。
しかし、1985年は「さびしんぼう」の撮影が1月まで続き、「彼のオートバイ〜」の後、「野ゆき〜」は夏休みに撮って、
「姉妹坂」を秋に、物凄いスケジュールだな。

421 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/04(日) 14:22:53 ID:KzHVfE7o
なんか変な流れだね

422 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/06(火) 14:37:56 ID:hHINIF0f
流れを断ち切って!
「さびしんぼう」もし、リメイクされたら
誰がさびしんぼう&百合子、ひろき役が合うかな?
新人オーディションは置いといて、誰にやって欲しい?

423 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/06(火) 14:41:44 ID:J2Lxw/ns
マザコン映画マンセー

424 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/07(水) 00:31:55 ID:jxmRpYG2
>>422
リメイクかあ。
藤田弓子と小林稔侍がやった役は、当然、富田靖子と尾美としのりだよな。
そのキャストが実現されるなら、百合子役やひろき役が誰であろうとかまわない。

425 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/07(水) 06:02:37 ID:Af0GHSGC
ほんじゃお婆ちゃんの役が藤田弓子か?w(樹木希林の方が似合いそう)

俺はリメイク反対。
尾道では撮れないかも知れんし、話が変わって誰か死ぬようなことになるのも辛い。
例えリメイクして傑作が出来ても複雑だ。
想い出は美しいままずっと残っていて欲しい。




426 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/07(水) 18:22:52 ID:4f0gTbV5
うむ。

427 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 11:20:08 ID:EX+Ly+t9
うん。リメイクなくていいや・・・。転校生 さよならあなた なんて見る気がしないモン

428 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/09(金) 13:44:54 ID:WALwKGMZ
それ、評判悪いね。
クランクアップ直後に、監督がラジオなどで取材に応じるだろ。
どれもこれも面白そうに聞こえるんだけど、いざ観たら「アレ?」
まあ、自分の子どもみたいなもんで、どれもこれも可愛いのだろう。

429 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/10(土) 07:45:12 ID:zLo42uCh
>>428
評判悪いか?
俺は観てる時にこりゃ酷評だろうな〜と思ったら、2ちゃんのスレでは
絶賛されてたからすごく意外だったぞ。
中には尾道転校生よりいいって言う奴もいるし。
ほとんどが蓮佛ファンのようだけど。

430 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/10(土) 09:00:49 ID:NPtccLnS
どっちが好きか嫌いかの話になるなぁ〜オレは年寄りだから、だんぜん「小林聡美」の転校生。
でもリメイクも、それはそれで大林臭wwがあって良いが、尾道のシーンが少なかったのはザンネン。

431 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/10(土) 09:05:01 ID:boCoxToq
>>429
そうなのか。Yahoo ! ムービーじゃ、ほとんどのレビュアーが叩いていたもんで……。
まあ、自分の目で確かめることにするよ。オレの大好きな HOUSE やさびしんぼうも
酷評されることが多いしな。

432 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/11(日) 00:46:40 ID:FFkYYMn/
>>431
すばらしい!!
こういうかき込みだと理性的で荒れないよね。
私も長野転校生を1回目見た時は前作と比較して違和感があったけど
尾道転校生とは違う作品とし見た2回目は感動したな。
3回目は泣いてました。w
ぜひ見てください。

433 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/12(月) 09:25:49 ID:7xWGEzk6
30代の自分なんかからしたら、初代転校生が好きすぎて、まず否定から入ってしまうしね。良かった映画のリメイクは難しい

434 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/12(月) 18:31:44 ID:nR7cc1a2
http://ime.nu/ime.nu/video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_080510085437_1.htm

435 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/16(金) 00:15:51 ID:ULnsHbHS
娼婦説の真偽やいかに?


436 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/16(金) 15:01:28 ID:QCZ3HPlM
でも母の形見とか言ってたけど、あの鮮やかな真っ赤な着物って不自然だよねえ。
あと、ヒロキが、『やっぱ送ってっちゃいけない?』って聞く場面で、漁場のオッサンみたいのが、百合子のことジロジロ見て通り過ぎてくじゃん。
あれも、何の意味があるんだろ?って思ってたけど、娼婦だとしたら納得が行く。

437 :くいしんぼう ◆ZcsxmdaFAo :2008/05/16(金) 18:41:56 ID:DDNHsTVP
しょ、娼婦じゃないでしょ??
家が貧乏でボロいからじゃないの?
で、せめて父親が一生懸命働いてくれていれば・・とか?
それでも貧乏って言うんじゃなくて???
ろくでなし的な父親と体の弱い母親と・・・とか?
実際、広島県の方の事情は分りませんが
例えば、被差別部落の子とか?
「あそこの子達と遊んじゃ駄目!」見たいな?
ヒロキはお寺の子だし、家で親から聞いた事無い事情で。
周りの同級生なんかは、あの島ってアレだろ?・・見たいな。
魚屋のおっさんの目線はヨソモノのヒロキに対してじゃないかな?
この辺のガキじゃねーな!小奇麗な服に品のある面構えしやがって。
とか、勝手に僕は想像してましたが?
どーなんでしょうか?




438 :くいしんぼう ◆xoS73fpwng :2008/05/16(金) 19:00:42 ID:DDNHsTVP
追加で申し訳ありませんが
十代で売春婦の子は都会なら
中卒か定時制高校にならいますけど
田舎なら、おばちゃんばかりですよ!
百合子が全日制に通えている時点で
奨学金しかないでしょう?
それに売春しながら高校に通い続ける程タフな役柄じゃーないでしょ?
昔の親の借金の肩代わりなら・・地元で学校に通いながらなんて
甘いでしょ?極道通してる訳だから近場で広島市内か関西辺りの
トルコ風呂(現ソープ)に売られるパターンやね?
現実に売春島もあるけど、やっぱ地元からは離されるよね。
僕は被差別部落(漁村部落)説をまず考えますね。
注)朝鮮部落とは全く異なりますんでね!



439 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/16(金) 21:42:16 ID:JSS5y2LO
以前からよく言われてるのは、百合子の家が昔娼館を営んでいて‥‥云々というのだったと思うんだけど
百合子自身が娼婦だったなんてのは初耳だ

440 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/17(土) 11:53:24 ID:Q5j5BkO0
映画ではっきりわかるのは、母親が亡くなっていて、
父親が病気で具合が悪い(たぶん働けない)ということだけですよね。

あとは想像の世界ですけど、ヒロキを連れていけないというのは、
家がぼろいとかいうことより、家のある「場所」に問題がありそうな気もしますね。

あの日、百合子がなぜ母の形見の着物を着ていたのかは謎。

441 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/17(土) 14:54:08 ID:Qyq10wi5
たんに家がぼろいからじゃないの?
俺んちもそうだったから、百合子の気持ちがよくわかった(つもりだった)。
ましてや異性だし。

442 :さびしんぼう ◆A62VnE1Wkg :2008/05/17(土) 21:10:25 ID:dUcTk2eu
確かに百合子は学校でもどこか影のある孤独な感じがしたね。
音楽室でピアノ弾くのも家にピアノは無いし習える環境でも
なさそう。友達とわいわいと放課後に遊びに来た風でもない。
どこか(学校内)人目を気にしてる感はあったなぁ・・・。
う〜nn実は僕も家に友達が来るの苦手でね。
だからかも知れないけど『さびしんぼう』には特別な感情を
持ってるんだよな〜特にあのシーン。
未だに家来いってなかなか言えないし、人の家にお邪魔するのも
苦手だな。小学生の頃よく解からなかったけど・・友達が在日韓国人で
一緒に歩いてる時にたまたまよその家が戸を開けっぴろげてたから
何気に見たら・・「人の家ん中じろじろ見るなっ!!」って
悲しそうに言ってたのを思い出してしまった・・・。



443 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 12:13:56 ID:sKDBUgQ2
急にさびしんぼうがみたくなった

444 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 13:02:10 ID:p6Wfu3yN
17歳の俺の妹が「別れの曲」をピアノで弾いてて「さびしんぼう」の映画思い出したw

445 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 13:59:03 ID:PuJPtcA5
>>yoyoyo
で、17歳の妹は百合子似かって話。

446 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 14:00:36 ID:p6Wfu3yN
残念ながら煮てないw

447 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 17:15:03 ID:PiBk2O2Q
>>441
ただ貧乏で家がぼろいだけで、あそこまでヒロキをきっぱり拒絶するかなあ?
身分ちがいとかいう時代じゃないわけだし。

絶対に先がありえないとか、ヒロキに迷惑をかけるとか、
なんかそういう思いこみを生んでしまう要素があったのではないかなあ。

でもまあ、実際にはいっしょになれたんだから、たいしたことじゃないのか(自己完結)。

448 :ヒロキ ◆ZcsxmdaFAo :2008/05/18(日) 17:25:18 ID:PuJPtcA5
>>447
は?君、もー100回見直した方が良いよ

449 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 18:15:17 ID:Sz9BCxuY
この映画ってカルト的な人気があるんだね

450 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/18(日) 23:32:53 ID:IpmFzgyK
LDの解説書だと監督は百合子の家が娼家らしい、って書いてるけど断言してはいないみたいだからあんまり重要じゃないのかな?

451 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/19(月) 09:10:51 ID:gFf87piM
>>450
断言してなくても書いてるってことは、やっぱり娼家なのかな。
原作にはない設定だよね、山中恒だし。

452 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/19(月) 12:44:03 ID:LZoVswef
>>451
そもそも原作は児童文学だし、橘百合子は出てこないよw
ひたすら「へんて子」=さびしんぼうと絡む。
あくまで子供向きの童話。


453 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/19(月) 14:15:21 ID:q5LZT36n
富田靖子はショパンの墓の前で土下座して謝るべきだな
後にヌードになるまで落ちぶれたのもショパンの天罰だな

454 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/19(月) 19:27:31 ID:AceKWPAx
別にヌードになる=落ちぶれじゃないだろ
山口百恵だって伊豆の踊り子で全裸で・・・。
>>450
LDの解説書の内容をもう少し詳しく教えて下さい!

455 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/19(月) 20:03:57 ID:MA5A8Vj+
>>454
だよな。原田貴和子なんて最初から脱いでたし。

ところで山口百恵はマジで全裸だったん?


456 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/19(月) 20:09:55 ID:StYqwIOS
たしか、監督の自著の中で、百合子は娼家の娘で、ヒロキは寺の息子だから、結婚はできない。
と言っていたような。 どの本だったかな。
「はるか、ノスタルジィ」の遥子も、娼婦か娼家の娘かどっちだ?と言う話だった。

457 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/20(火) 09:29:27 ID:KH0ZDs5L
確かに大林監督の設定じゃありえるな。その文章読みたい。

458 :447:2008/05/20(火) 13:03:41 ID:7HuKsh6A
>>448
ん? なにかまちがってたかな?

>>156
やっぱり、そういう裏設定があったのか。
でないと、いきなりあんなふうに拒絶するのはおかしいもんなあ。
きっと病気のおとうさんに諭されたんだろうな……
おまえたちの付き合いに未来はないって……

459 :447:2008/05/20(火) 13:05:36 ID:7HuKsh6A
>>458
アンカーまちがえた……
上のは156じゃなくて>>456です

460 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/20(火) 22:28:15 ID:UmE8s0c+
この映画を見たときは尾道に行きたくなったが、


最近は下妻マンセーすぎて・・・下妻しか行かない・・・

461 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 05:53:06 ID:N8JIePbd
全然、離れてるじゃねーかwww
スレチだが、下妻物語はイメージより数倍いいよな。オレも好きだが
尾道は日帰り、下妻は2泊3日だわwオレ。

462 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 06:45:53 ID:lENHTu3q
>>460
「下妻物語」は好きだけど、下妻はロケ地めぐりしたいとは思わなかったなあ。
尾道はすぐにでも行きたくなったもんだけど。
下妻には何があるの?

463 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 14:06:31 ID:Bef45nrL
ジャスコ

464 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 16:06:29 ID:OhsUkTOr
貴族の森

465 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 19:23:11 ID:auGjv6hW
ホント何処へ行ってもジャスコにコンビニ
大林監督の言葉を借りれば日本総平面化ののっぺらぼー(だっけ?)
何とかなりませんかね?地域性を残しながら経済発展を生み出す魅力ある
町作り

466 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 20:28:47 ID:vZldd6M+
>>465
岡山中部〜広島南部は、本当に良いよ。ほぼ毎週ドライブがてらロケ地を
回れる。それ以外でもスローライフ感が満喫できる。食い物もうまいし。

467 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 21:38:44 ID:N2zEo1LF
>>465
ジャスコは東京都内に7店舗しか無いよ。

468 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 23:35:14 ID:MuBx6bfH
何処へ行っても駅前はパチンコ屋って印象があるけど

469 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/21(水) 23:53:15 ID:+ppISxDO
>>454

解説書はカラーのとこはポスター、ロビーカード、スチール写真です。


文章のとこは渡辺武信って評論家の文章。

大林監督、プロデューサーの大林恭子、共同脚本の内藤忠司 三人の座談会です。


座談会は結構長いんで内容は全部は書けないですが、「なんだかへんて子」を小林聡美と樹木希林で撮る予定があったとか、さびしんぼうの格好は富田靖子の自前の衣装を元にしてるとか、「はるか、ノスタルジィ」はさびしんぼうのパート2だ、なんて話してます。

他にもいろいろ話してますが長いので…

470 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/22(木) 09:13:19 ID:jjQ/jtf6
小林×樹木希林で取らなくて良かったな…

471 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/22(木) 15:17:36 ID:tlA2Jngt
似ているのは確かなんだが、それゆえネタバレしやすいな

472 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/22(木) 15:24:25 ID:a+fSzMe9
さすがに20歳の小林聡美がさびしんぼうはムリがある。
橘百合子の役はもっとムリがあるw。

473 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/22(木) 19:11:35 ID:cR8+lrtZ
小林聡美で「なんだかへんて子」なら、橘百合子は登場しなかったんじゃないか。

474 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/22(木) 19:12:35 ID:JvRSkVgX
当初の脚本は、さびしんぼうじゃなかったはず。
小林聡美と樹木希林なら、原作により近い話になったろうな。

475 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/22(木) 19:39:59 ID:6TdIimc6
富田靖子が最近の小林聡美みたいになれないのは
なぜだろう?所属事務所の問題か?それとも
小林聡美は同姓(女)に好感を持たれ支持率が高く
富田靖子は異性(男)に離れられると支持率が下がる
と、勝手に分析してみた。
女から見て、もし友達なら自分の彼との障害になるかも?
どや?


476 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 10:23:12 ID:MConLnah
富田のさびしんぼうで良かった・・。橘百合子が出ないとな

477 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 11:10:34 ID:txBEP3as
俺は田中タツ子派だよ。

さびしんぼうはいじらしいし、可愛いセリフがいっぱいある。
当時何度も繰り返し覚えたもんだよ。
「幽霊みたい?あたし」とか。
「人を恋することは〜私ずっと、幸せよ」とかね。



478 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 15:39:58 ID:Ahq+mfBz
>>477
私もです。
さびしんぼうのセリフで
「その子はその曲を一生忘れないの。〜略〜そのままだんだんおばあさんになっていくの・・」
当時これを聞いたときは、胸がかきむしられた様に切なく哀しかったです。
今でも・・・切ないわ〜。

479 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 20:01:20 ID:jp2ox1hR
藤田弓子のシミーズ

480 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/23(金) 23:41:01 ID:g7ekkYIG

胸が切ない

481 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/24(土) 06:49:20 ID:dvvkRCFc
さびしんぼうのセリフなら
「お金玉〜」

482 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/24(土) 11:33:36 ID:KzLyFRUn
・・ひどい事するのね・・・。

483 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 05:24:36 ID:tWCGoXFN
富田靖子×小林聡美×原田知世で一本お願い!

484 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 09:03:53 ID:p+EfaP7B
尾道シスターズ

485 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 15:17:59 ID:tWCGoXFN
タイトルは




『時をかける転校生はさびしんぼう』
お後が宜しい様で・・・。

486 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 17:26:54 ID:X1LPnQVy
>>485
むっちゃ、おもんないやん? オヤジそのままやんけwww


487 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 18:51:41 ID:tWCGoXFN
まあな。。。


488 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/26(月) 19:22:08 ID:VHDLbarH
オマエ、タイムリープしてんだろ?

489 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 18:05:28 ID:B/Y56ggH
みんなで考えよう!
どーして小林聡美はラブ・シーン無しで
一線で居られるのか?
富田靖子はどーなんだって事を。
「グッドバイ夏のうさぎ』を見ると
気が強いってのがよくわかるんだが・・・。

490 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 18:14:30 ID:chuIgTWv
三谷のヨメだから。
三谷のヨメでないから。

491 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 20:41:20 ID:c6UJyOH2
>>489
「転校生」でオッパイ晒しているから。

492 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 07:58:46 ID:7viCSrER
三谷には『転校生』を絶対観るな!と釘を刺してるらしいよ

493 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 11:53:23 ID:UT5Et4vh
確かにあれは旦那には見られたくないかもなあ

494 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 12:45:42 ID:Ol+ooCD2
つーか、フツーに観てるだろw出会う前とかに。

三谷さんは「転校生」の小林を見て好きになったんじゃないのかよw
俺は斉藤一夫役の小林に惚れたもんだが(一美よりずっと良かった)。

って、ここは「さびしんぼう」スレだった!!

495 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 12:50:17 ID:7viCSrER
あれ、今度の『転校生』は脱いでるの?

496 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 19:02:29 ID:W0UmY5dR
>>495
脱ぎまくり・・・しかも私の体死体否、したいって

497 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 19:37:39 ID:/HN7uPdr
>>494
見てるかどうかは別として、見せたくないっていうこと

498 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 02:43:18 ID:rgDli1mk
さびちんぼうのピエロは悪魔?

499 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 02:47:00 ID:hUUo7k40
やばいよ このビジュアル系バンド
期待じゃない? http://thesecret.4days.co.il/482652

500 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 03:22:46 ID:y5QH9ZYq
ここの人は、「ガガガSP」の「さびしんぼう」って曲、知ってるのかな?
別れの曲ではないが、この映画を彷彿とさせる歌だぞ。

あと、
「タイガー&ドラゴン」ってドラマで、阿部サダヲが「さびしんぼうを観る」とか
いうシーンがあった。

501 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 03:32:44 ID:I2tyGZYd
さびしんぼう / ガガガSP
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=A00409

502 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 03:45:24 ID:y5QH9ZYq
>>501
そうそう、これ!
ちゃんと「さびしんぼうの映画を 教えてくれた事を」ってあるね。

ちなみに「板宿(いたやど)」っていうのはガガガの出身地・神戸市
須磨区にある地名ね。

503 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 03:49:12 ID:I2tyGZYd
さびしんぼう / GOING UNDER GROUND
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B09808

504 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 04:16:46 ID:y5QH9ZYq
>>503
おーっ!そっちは知らなかったありがとう。

でも富田靖子の「さびしんぼう」がやっぱり一番だね。

505 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 09:15:39 ID:NeFFLpG/
>>504
富田にしては珍しく、ちょっと拙い感じの歌い方がいい。誰が歌ってもそういう感じになりそうだけど

506 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 10:01:23 ID:xxRZ0QlJ
富田靖子て音階まったくない人だよなw

507 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 10:49:41 ID:y5QH9ZYq
それがいいのさ。

508 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 11:15:57 ID:v7jEUd15
富田靖子ってバカにしてたんだよ。
当時ラジオで番組(たしか文化)をもっていて、発言がバカっぽかったから。
で「さびしんぼう」を観て・・・・
おどろいた。見事に静と動の二役を演じ分けているので。
以来20余年、ずっと彼女のファンです。
スクリーンに戻ってきてほしい。

509 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 11:39:31 ID:ru0Cos5b
劇場パンフのコメントが、すでにバカっぽい
でも映画はいい。なに?このギャップ

510 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 12:18:41 ID:xxRZ0QlJ
大林マジックだな

511 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 12:51:44 ID:ru0Cos5b
よし、中川翔子で映画を作ってもらおう
親子二代出演だ

512 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 13:12:36 ID:NeFFLpG/
中川翔子?

513 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 14:16:17 ID:7JcHWPMl
>>511
転校生だろそれはw

514 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 18:13:36 ID:hxMONC98
相田翔子がいい

515 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 18:59:09 ID:Bf1JmDbg
>>513 「ふたり」だ・・・・・みんな、ごちゃ混ぜ尾道三部作www

516 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 23:14:07 ID:96ScHhyr
ガガガSPキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!


24歳の俺は、ガガガSPの人間っていいながすきぃ!!!セレナのCM!

517 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/29(木) 23:55:54 ID:JXPhBCMe
>>515
「転校生」では?中川勝彦のことでしょ?

>>516
それは「ガガガDX」。

518 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/31(土) 06:32:54 ID:ERj3IVFq
富田靖子×永作博美で、どや?

519 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 12:34:59 ID:9Xm0BM0M
富田靖子×南野陽子×国生さゆり

520 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/01(日) 18:16:31 ID:9Xm0BM0M
富田靖子主演で映画一本
今後あるかな・・・。

521 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/02(月) 20:11:13 ID:gVBTJRoQ
>>519
国生はなんか違うと思ってしまった

522 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/03(火) 18:59:10 ID:+WTQNyzL
史上最強の音痴トリオだなそれw

523 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/03(火) 19:00:20 ID:cLA308xM
しょうがないなー
富田靖子×工藤静香×堀ちえみ×松本伊代×早見優×河合奈保子


524 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/04(水) 18:30:23 ID:y9QGWcH9
で、結局80年代までのアイドルって
みんな音痴じゃん!
で、この中じゃあ女優業で成り立つの
富田だけじゃん!

525 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/04(水) 19:06:05 ID:MOktIxsn
>>520
無い!

尾道3人娘の中でも、富田は美貌で売ってた分 中年期はつらい。

526 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/05(木) 03:58:12 ID:B0/1GAWG
風吹ジュンの例があるんだから可能性はあるべ?

527 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/05(木) 11:13:27 ID:7mpBJ6QV
ttp://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20080605-368329.html

528 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/05(木) 11:18:02 ID:ZQbIDTq1
小林みたいに美貌も華もないタイプが生き残るわけか

529 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/05(木) 18:11:35 ID:CO1m7vaQ
なんだろ〜?何が最近富田靖子の駄目な部分なのかチェックしてみた
顔が四角くなってきてないか?目は確実にキツク細くなったな、うん
昔は、あのパッチリしてて尚且つパワーがあった目をしてた。
実際はどーとか関係なく、この人は純粋で真っ直ぐな人だと思った。
やっぱり目力は大事やね!

530 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/05(木) 18:20:55 ID:TYebk0lN
単純に年を取って老けた。それが一番の要因。
もうキャピキャピ出来ない年ってこと。

531 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/05(木) 21:52:37 ID:B0/1GAWG
いっそさびしんぼうの格好でホラーやってもらうってのはどうだべ?
♪あなたーにー 出会えてーうれしかぁったー
って歌いながら写真から現れんの。こぇえぞー。
弱点は水。

532 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 00:25:52 ID:4Q20Dqyq
藤子F不二雄ファンの富田さんとしては
こういう不思議な役はとても面白く嬉しかったといいますね

533 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 01:14:50 ID:8ZR1GIAF
こんなタツ子はいやだ

【社会】 "お風呂も勝手に使う" 1人暮らし男性宅の押し入れ天袋に住んでいた女、1年間も気づかれずに居たことが判明…福岡
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212376991/l50


534 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 01:31:00 ID:GPWfaQ4z
この映画の予告編第1弾は、白塗り富田のバストショット数秒だったな。
…ガキだった俺はホラー映画と思い込んで おびえたぞ。

535 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 18:45:13 ID:v0cpQaOm
タレント事務所も、もっと一般にこの人にこーゆー仕事
やって欲しいみたいなアイデア募集の窓口を作って欲しい
ざんす


536 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/07(土) 08:10:25 ID:5t43a6YM
意外に富田靖子って教師役やってないよね?

537 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 10:46:15 ID:AlXFGmlK
カーレーサーもやってないが

538 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 13:08:29 ID:ONOhycGh
女性宇宙飛行士もやってないか

539 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 18:01:57 ID:4N8blgEk
スケバン刑事もやって無いが?

540 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/08(日) 18:24:41 ID:ONOhycGh
スケパンは・・もっとやってない
やって・・ほしく無い訳ではないが・・・。

541 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/09(月) 13:07:24 ID:4avuK1vD
東映で女やくざ物とか

542 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/09(月) 19:02:41 ID:u9XPC40c
「恋するトマト」見ました。
ワースト2位です。
ワースト1位は
「ラストクォーター下弦の月」です。
「夢カメラ2」もあるけど・・若かったって事で

543 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/09(月) 22:43:37 ID:r5GkKK9b
公開当時見たかったんだけど、同時上映が松田聖子の「カリブ愛のシンフォニー」(合ってる?)だったんで、なぜか恥ずかしくて見に行けなかった。
そのかわり、シングル盤は買った。

544 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 18:26:18 ID:1p7okY9q
富田仕事選ぼう!なッ


545 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 18:32:52 ID:0ULezesg
>>543
今となっては恥ずかしさなんて2本とも同じようなもんだけどな。

546 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/10(火) 18:43:51 ID:Vf9eldFg
>>545
おまえのチンケな人生が一番恥ずかしいけどな。

547 :543:2008/06/10(火) 19:47:57 ID:E7QJ12Mn
>>545
そう言われりゃそうだ(笑)

548 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 00:07:50 ID:gghWi4Cw
おれもカリブと同時上映がいやで、名画座に降りてくるまで待ってたよ。


549 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 10:46:53 ID:Z10O1z4c
オレは『さびしんぼう』だけ観て帰った。
前スレにも書いたけど、後ろの席にいた『カリブ』目当ての女子高生二人が、
「さびしんぼう、つまんなかったら帰ろう」と言いながら、最後まで観て泣いていた。

550 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 12:17:21 ID:ZSnpZF4B
俺は試写会で見た。
ホール試写ではなく狭い試写室での上映で大林本人もいた。
でも途中で席を立つ人が多くて、いたたまれない気持ちだったよ。
上映後、監督が誰かと話し終わるのを待ってプレスシートにサインを貰った。
「どうでした?」と聞かれて「面白かったです」と答えたけど
一緒に行ってた友人が途中退席していたので、少し心苦しかったな。

>>546
思い入れの強いのもいいが客観的視点を失い他人に当たるのは恥ずかしいよ。

551 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 12:32:01 ID:Pf6Dir+S
>>550
監督同席の試写会で席を立つとか、友人があんたを置いて出てくとか
ナニソレ?って感じですな。
試写会にわざわざ足を運んどいて・・・。

>思い入れの強いのもいいが客観的視点を失い他人に当たるのは恥ずかしいよ。

ただの荒らしぐらい区別つかないかな?

552 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 14:22:26 ID:ZSnpZF4B
俺は席が近いので気がついたけど、席を立った人のほとんどは
監督同席だとは知らなかったんじゃないかな。

途中まで見た友人は「もういいや」と退席し、築地まで歩いて松竹の試写にハシゴしてた。
あの当時の試写って、すっごく気軽で「わざわざ足を運んどいて」って感じでもなかったような気がする。
我々だけの感覚かもしれないが。

>ただの荒らしぐらい区別つかないかな?
すまんね。
このスレは以前から盲目的肯定しか許さない面倒な奴が常駐していたから、つい一言でた。

553 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/11(水) 14:48:57 ID:Z10O1z4c
ちかくの公民館で『桃太郎 空の神兵』という戦時中に作られたアニメが上映された。
なんと、80才はとうに過ぎている瀬尾光世監督ご本人が近くに座っていたので、緊張した。
もっと気楽に観たかった。

554 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/13(金) 09:32:51 ID:6QV4aT/F
試写会=無料で観れる 位の認識は多いと思う

555 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 12:12:07 ID:9SDNOvfV
富田靖子は30過ぎてから目がキツクったかな?
デコが広いのは十代からだが、痩せて余計に
キツク老けた印象を与える。
こーなったら少しずつ増毛して少しだけ顔ふっくらと
して小林聡美路線のラブ無し主演で同姓に好かれ顔(キャラ)に
努めるしかない!
もう一度エンドロールの一番てっぺんに


556 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 19:23:49 ID:whbD8cEW
この映画は名画座の定番だったよね。いろんな映画と一緒に見た覚えがある。
多かったのは「時をかける少女」との二本立て。尾道三部作一挙上映もあった。
大井武蔵野館の富田靖子特集では「グッバイ夏うさぎ」を一緒に見たっけ。
他には、「生徒諸君」だったり、「風の谷のナウシカ」だったり
とにかくこの映画には、名画座の空気がよく似合っていたんだよなあ・・・

557 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/14(土) 21:40:46 ID:kFNPfXXm
「さびしんぼう」に限らず大林作品は名画座の雰囲気だね。
俺も「転校生」以外の大林作品はすべて名画座だったなぁ。
封切りで観たくても、なにせ同時上映作品にちょっとつらいものがあったから
名画座におちるまで待ってたよw
上にも出てる高田馬場パール座での尾道三部作上映、俺も行ったもんだ・・・(遠い目

558 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 07:30:59 ID:a8zt0lUj
40代女優で同性からの指示が無いと主演は無い。
80年代超スーパーアイドルだった小泉今日子ですら
辛いところだ。否、ありえない!
そんな中での小林聡美は旦那抜きで
凄いと思ってしまう

559 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/23(月) 17:24:10 ID:ebDsZv7r
小林聡美は男性にもウケいいから凄い。
誰かが『小林聡美っていいよね』っていうと、同意なヤシばかり。
凄い。

560 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/25(水) 13:50:48 ID:oFH5SNgK
久しぶりに見たが情緒あふれるいい映画だな。涙した。

561 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/28(土) 16:21:36 ID:m6CWqqbY
娘と二人で久しぶりに見た。
あの頃を想い出した。
彼女元気かな?

562 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/29(日) 07:57:31 ID:b9nXltI3
富田靖子は女性にウケはいいのか?
昔からの男性ファン以外に、新しく
ファン層拡大出来てるか?
心配だ・・・。

563 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/05(土) 01:18:28 ID:v2a7CtGi
広瀬正の小説「エロス」の主人公が思いをよせる娘が
橘百合子ってんだけど、偶然だよな?

564 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/08(火) 18:20:32 ID:hz0VKm0I
>>563
オメーそれはッ!?

565 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 00:18:28 ID:DhpVSf2/
「エロス」というタイトルからはほど遠い、パラレルフューチャーのSF小説だよw
広瀬正は時間物のSFが多いから、ひょっとして大林さん読んでるかも?
(なかでも「マイナス・ゼロ」は国内タイムトラベル物の最高傑作   だと思う)
ちなみに「エロス」の橘百合子は淡谷のり子がモデルだww

566 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/12(土) 08:22:32 ID:s6Ui6Lw3
窓を開ければ〜♪

567 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/14(月) 21:52:46 ID:ywnUb8st
冨田靖子に水をかけると死ぬ。

568 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/16(水) 23:30:27 ID:1NkNJSmr
最近テレビで見ないな。結婚してるんだっけ?

569 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/16(水) 23:32:57 ID:xw4m/FE+
>>568
結婚してないし、こないだドラマ「ホカベン」で出てただろ。

夏にはSPドラマ「クッキングパパ」に出演するし。

570 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/18(金) 18:35:23 ID:kuUw9sIs
独身○
富田靖子vs永作博美vs相田翔子vs原田知世vs国生さゆり
vs小泉今日子vs中森明菜vs沢口靖子vs井森美幸vs杉浦幸
誰が一番おいしんぼう?


571 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/18(金) 18:36:18 ID:kuUw9sIs
おまけで松田聖子

572 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/18(金) 19:09:26 ID:TiF9AKBC
俺的には
相田翔子>井森美幸>国生さゆり>小泉今日子>原田知世>
沢口靖子>永作博美>松田聖子>杉浦幸>富田靖子>中森明菜


573 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/19(土) 02:54:52 ID:5SE5SbUX
>>570
>>572
原田知世は結婚してるんだけど。

574 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/19(土) 09:52:26 ID:qJM6Ky8Q
原田知世はリアルM女だからいいじゃん。


575 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/19(土) 11:09:42 ID:5SE5SbUX
リアルM女だったら、澤井信一郎監督に文句言ったり、
林隆三をケナしたりしないと思うけどね。

576 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/19(土) 12:52:54 ID:lJFd40Tt
例の噂を信じるならSじゃないの?

577 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/21(月) 08:39:19 ID:PvNsmgSl
どんなパンティー履いてるのかな

578 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/21(月) 10:42:07 ID:z5qJ/dmN
>>577
俺と同じだよ。

579 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/23(水) 18:28:00 ID:/ipisCGA
これ「バック・トゥ・ザ・フューチャー」と同じ年の映画なんだよな。
若き母親の誘惑を避けるマーティーに較べて、母親に浸ってしまうヒロキが気持ち悪かった。
思春期にさびしんぼうを大切に思うだけでなく、将来の妻子も富田靖子だしね。

この胎内回帰っぽい不気味さを出すため計算した上でのヒロイン二役だったのか
そこまで考え至らなかった大林の失敗なのかが判らないのが居心地悪い。

580 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/23(水) 21:52:56 ID:0w4U2OCJ
マーティーは最初から母親だと認識していたが、ヒロキはさびしんぼうが
いなくなってから母親だと認識した。この違いは大きいと思うよ。

581 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/25(金) 00:15:27 ID:n5hjH5Jv
バカァ〜どこで返事してんだあ

582 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/25(金) 01:20:48 ID:Sx/D4lLh
>>579
本気で理解力が無いのね。
生きてて辛くない?

583 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/26(土) 20:26:45 ID:vG0YIGM4
>>579
馬鹿丸出し
久々に発見!

584 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/29(火) 23:35:05 ID:MVcxt16r
>>580
いなくなってから母親だと認識しても似たようなもんだよ。
その後に富田靖子に似た人と結ばれることになるんだから。
「〜大人になれなかっただろう」とかNaが入っていながら
結局のところ、最後はさびしんぼうに帰ってしまうと受け取れる構造が気持ち悪い。
さびしんぼうとヒロインが別の女優が演じていれば問題無かったんだろうが。

だから、胎内回帰っぽい不気味さを出すため計算した上で意図したヒロイン二役だったのか
そこまで考え至らなかった大林の失敗なのかが判らない。と書いたんだよ。

でも>>582>>583を読んでみて判ったけれど、
映画の狙いや意図を察しようとか読み解こうとか考えない人には何の問題もない事なんだね。
彼らのように大林も何も考えていなかったのかもね。

585 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/30(水) 03:10:17 ID:MYlAgHJ/
うわー。
なんか痛々しいので思わずage

586 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/30(水) 16:13:23 ID:VCvUFzWr
オジサンの個人的郷愁を、作り物っぽい理想像の少女に押し付けて
勝手にエクスタシーを感じる厚顔無恥なスケベ爺。

それが大林宣彦の真実なんだろ。

幼女愛や近親相姦的な背徳の香りや
うら恥ずかしい感覚はどの大林作品にもついて回っている。

それが炸裂したのがこの映画だよ。
大林は狙ってやっているはず。

このある種の閉鎖世界に我慢ならない奴は「気持ち悪い」と感じればいい。
実の娘でさえも、父の作品は気持ち悪いと評しているじゃないか。

富田靖子や知世に(本人たちは何も気がつかないまま)背負わされた
背徳の香りに浸れるようになれば、本当の大林映画が100%楽しめる。

587 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/30(水) 19:16:02 ID:zJ7oFIWw
>>586
>幼女愛や近親相姦的な背徳の香りや
>うら恥ずかしい感覚はどの大林作品にもついて回っている。

「四月の魚」
「青春デンデケデケデケ」
「北京的西瓜」
「水の旅人 -侍KIDS-」
「風の歌が聴きたい」
「淀川長治物語・神戸篇 サイナラ」

には、そういうのはまるで観られないのだが。

588 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/30(水) 19:44:06 ID:VCvUFzWr
ま、すべての映画が同等に色濃く大林カラーが出ているわけではないからな。
監督が自分の内面を吐露した大林色が強い作品もあるし
そうでない雇われ仕事のような薄味の作品がある。

それでも素人臭い「うら恥ずかしい感覚」はどれにだってあるよ。
>>587には「まるで観られない」のではなく、きっと「感じ取ることが出来ない」んだろう。
もっと沢山の芸術に触れて成長してから見直してみるといいよ。

589 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 01:20:44 ID:YpH0Drl8
自主映画のニオイをずっと引きずっている感じはするなぁ。
俺はそこが好きなわけだけどw

590 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 02:49:32 ID:gyGvcUx2
>>588
>もっと沢山の芸術に触れて成長してから見直してみるといいよ。

どういう生き方をしたら、こんなカッコ悪いことを臆面もなく
ほざけるんだろうなぁ。
何か不治の病にでもかかってるんだろうか。
それともジョークのつもりなのか。そうであって欲しいものだが。

591 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 11:22:04 ID:Fsv/qYTB
オマイの必死な悔しがりようの方が5000倍くらいカコ悪いがなw

592 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 13:29:21 ID:6IxPpCh4
( ´,_ゝ`)プッ

593 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 13:57:56 ID:i/7l4hhd
>>589
それはあるね。
素人っぽい俳優に素人っぽい演技、当時の感覚ですら、それはどうなの?って
気恥ずかしい台詞やギャグ、安っぽいオプチカル…
そんなのがいっぱい詰まっているのが大林。
そこを素人臭いうら恥ずかしい感覚と取るか
あえて面白いと受け取るか分かれ道だな。

594 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/31(木) 23:29:14 ID:cbkGVIGY
あ〜ぁ、わいてきたよ

595 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/01(金) 01:23:40 ID:FezlhWLd
わかりきっている大林の幼稚性や素人くささを説くなんて
偉そうに語ったところで何をいまさら…という感じだな。
30年前から言われ続けていることだ。
大林支持者はみんな承知の上だよ。

それに反論したくても頭が回らず論破出来ずに、
必死に中傷で煽ろうとしている奴らも情けない。
大林映画のファンがみんな馬鹿だと思われるから止めて欲しいよ。

596 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/01(金) 02:54:54 ID:wNDKMC0t
普通に自演だね

597 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/02(土) 00:12:42 ID:35VNELKz
ゆりこの家って貧乏って設定なんすか?

598 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/02(土) 00:28:32 ID:QwMLX//x
向島に渡るとロクなことがないなw
決まって夜の坂道シーンだ。フラれたり襲われたり

599 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/02(土) 04:41:04 ID:VZbI8shC
あのフェリー乗り場あたりから、向島を見ながら散歩。
大林映画の数々が甦る。何回、行っても尾道は良いところだよ。

600 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/05(火) 10:23:00 ID:Dgd4KcGI
長期休みとれるのが年末年始くらいなんすけど、
その頃に尾道いっても施設とか休みでつまんないですかね

601 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/05(火) 16:31:22 ID:JorPAOYx
多分、JR尾道駅真横のビルは開いていると思うし、駐車場もビル内に
じゅうぶんある。そこに車置いて散策して1日堪能できるとおもうよ。

602 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/06(水) 03:16:23 ID:y/4u+eWO
うんうん。

603 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/26(火) 05:33:56 ID:/TyQtc+1
僕のさびちんぼ・・・

604 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/29(金) 13:49:27 ID:ISszjSBI
今日は久しぶりにテレビで富田靖子を見れるね

605 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/29(金) 22:09:01 ID:6cPSMNCY
今日は俺の誕生日
だが今帰宅すると嫁も子供も夢の中

独り缶ビールを開け、サークルKで買って来た枝豆を食べる俺はさびしんぼう。・゚・(ノД`)・゚・。?

606 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/31(日) 12:44:55 ID:Xu6h5NhQ
富田靖子
次も何か漫画原作のドラマ化出演がいいね!
何が合うかな〜??

607 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/08(月) 12:29:30 ID:BcJ9hwGj
大林版BUSUも見てみたかった・・・

608 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/17(水) 16:44:08 ID:N9HDR7Lr
尾道、行きたいね。大林映画資料館(29MUSEE?)是非見てみたい。
おのみち映画資料館も。良いシーズンなんでage

609 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/19(金) 18:33:35 ID:vk81ZlHV
>>607
市川準監督が亡くなったぞ?なんかタイミングが・・・

610 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/19(金) 19:01:09 ID:89tVM6Ss
BU・SUの撮影にエキストラで参加したなあ・・・合掌


134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)