5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【相談】親切なピアノ先生と語りあうスレ【質問】5

1 :ギコ踏んじゃった:2008/01/12(土) 19:19:11 ID:QOW//FXV
「ピアノ先生の集い」に、生徒や親からの相談も多いため、独立しました。
質問や相談はこちらへ書き込み下さい。
親切な先生からお返事があるかもしれません。
アドバイス下さった先生には、失礼がないようにお願いいたします。
先生方も、生徒さんの対応で困ったことや、親への質問等があればご活用下さい。

前スレ
【相談】親切なピアノ先生と語りあうスレ【質問】4
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/piano/1193566147/l50
関連スレ
♪ピアノの先生の集い♪〜その12(実質13)
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/piano/1195912695/l50

2 :ギコ踏んじゃった:2008/01/12(土) 19:53:43 ID:ydM2/uud
やっほ〜。A

3 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 00:05:25 ID:K8FGlhaW
>>1
乙です。

4 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 12:07:32 ID:fHmxl0In
>>1
乙です!!

5 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 15:26:22 ID:K5Y1kqrk
前スレから続き:

999 :964:2008/01/12(土) 18:04:08 ID:03oxFVCF
すいません書き直します。

一、一年半ほど習いに行ったら、普通どのような曲ができるようになるものですか?

二、トンプソンの一巻はどのくらいで終わるものですか?

三、一年半やってトンプソン一巻の67ページは遅いですか?

6 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 16:03:06 ID:Y9EE/E46
>>5
1年半習っても練習時間が半年分なら上達も半年分だよ。
文面だけでは原因が先生にあるのか貴方にあるのか分からないから
具体的なアドバイスが欲しいなら、練習量・1レッスンでのメニュー・レッスンで
先生に注意されたこと等を書くといいよ。

7 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 16:39:58 ID:jZ+KhM5y
バスティンピアノパーティーシリーズBをつかっている園児です。
このシリーズが終わった後はバスティンのベーシックスとバイエルを使うそうなんです。
そのあとにブルグ→ソナチネ・・・という教本になるそうなんです。
なんか、バスティンしたあとにまた同じようなベーシックスとバイエルになるっていうのが
かぶってないか・・・?と感じています。
これじゃあ、小学校低学年でソナチネとか無理そうですよね・・・。
現に教室の小学生たちもバイエル持っている子ばかり。
上級生でソナチネの子がちらほら・・・です。

ピアノの先生方からみて、どうでしょうか?
バスティンを十分にやったあとに、さらにバイエルに戻る必要あるのでしょうか?
素人なのでよくわからなくて・・・おしえてください。お願いします。

子供が息子で将来中学受験をするだろうと思います。
時間のある小さいうちにできるだけ進ませておきたいのです。
小学校5年くらいからは学業優先のピアノ両立にしたいと思っています。

8 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 17:07:28 ID:9WUlRX0U
>>7

バイエルはいらないね。俺ならメトードローズに移行させる。ちなみに
学業優先のピアノ両立は無理。両立しているヤツの8割は、勉強しなくても成績が
よくてピアノをバンバンする子。残りの2割は長時間弾きまくるわけでもないのに
勝手に指が思った音に当たる能力を持った子。

そういうパターンでない限り、勉強中心にやらせるなら両立ではなくピアノは
あくまで趣味にとどめさせるべし。

9 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 18:23:16 ID:In2xJkmX
>>8
横ですが前者の子供はチラホラ見たことあるというかよくいるのですが、
後者の練習しなくても何故か弾ける子っていったいどういう体なんでしょうね。
特異体質?そういう子しかピアニストになれないのかな?はーむなしい。

10 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 18:32:02 ID:wHaeojqC
バイエルって後半だけとか、抜粋じゃなくて?
子供によって進み方とか教本が同じとは限らないと思うけど、そんな先の流れまで教えてくださったんですか?


11 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 18:40:17 ID:6dogfumS
バイエルでなくて、メトードローズというのはなぜですか?
ちなみにうちは、バスティンとバイエルでした。
ブルグを飛ばして、ソナチネを弾いております。

12 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 18:47:24 ID:6dogfumS
>>8
基礎しっかりの先生ですよね。おけいこスレ(本気)
なんかに登場されていた?
最後の2行はそういう感じ。
8割って数字はどこから・・。

13 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 22:05:39 ID:Pw9QLgRL
一年目の新米講師です。自宅でピアノを教えています。
自宅教室の先生は週何日やっていますか?うちは5日です。これ以上増やしたくないんですが、親はもしもっと生徒が増えたら日にちを増やしなさいといいます。6日や7日レッスンしてる先生いるのでしょうか?
また体力的にきつくないんですか?


14 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 22:14:26 ID:h6R5wBUz
前スレの964です
>>5さん、ありがとうございます。
いきなり999で焦りました。ほんと、間が悪いというか不器用というか。。。


15 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 22:21:09 ID:XKu7zLkU
大人のクラスに通う生徒です。
大人のクラスというのは、好きな曲を練習させてくれるクラスで、大人になってから始めた人向けのクラスです。
バッハ作フランス組曲5番ガボットを次の曲にしようかと思います。
難易度はどれくらいなのでしょうか。
参考程度でかまいませんので、よかったら少しご存じの事をおしえてください。
シソレーミ#ファレシー と言う曲です。

16 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 23:35:53 ID:cWW19Vp+
>>7
導入期にバスティンを使用しているものです(9年弱)
パーティシリーズとベーシックスシリーズは内容が似てるようで違いがあります
パーティは小節数が少なく単純な構成になっています
五指のポジションで基本的に指くぐりなどがありません(交差はあります)
全調メソッドですが各調は主音から5音まで(テトラコードの勉強へつながります)
属七和音は2音(第3音・5音は省略した形)
短い曲の中で自分で考え音楽を読み取り表現できるよう基礎をしっかり学びます
ベーシックスはパーティより小節数が多くなっています(すべてではありません)
レベル1はパーティを終了した子であればあっという間に進んでいきます
その後 度数(8度まで)スケール(長調・単調)和音(転回形まで)など
音楽の理論をしっかり学び、音楽を分析する力・生み出す力を高めていきます
両シリーズすべてきちんとした内容で勉強していけばかなりの力がつきます
遠回りのように見えますが基礎をじっくりする事で難しい曲も楽に弾けるようになるのです

併用曲集やベーシックス後についてですが
先生それぞれなので・・・師事している先生の意向によりますね・・
バイエルは後半の曲を抜粋して併用曲とするのはいいと思いますが
ベーシックスとバイエルを両方・・というのはどうなのでしょう・・
ブルグミュラーはベーシックスレベル2が終了した子は曲によってはかなり楽に音楽的に弾く事ができます
私は途中からブルグミュラーを併用しています(後はハノンやプレ・インベンションなど)
ソナチネも簡単な曲なら併用可能です

ただ教材の進度だけでは演奏レベルは計れません
重要なのはどのように学んで積み重ねていくかだと思います
前にもバスティンについて書いたことがあるのですが
このメソッドは先生の教材研究度によって効果がかなり異なります
そして先生によって使用方法、進め方、併用の仕方もさまざまです
不安もたくさんでしょうがレッスン内容とお子様の成長をもう少し見守ってみてはどうでしょうか

17 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 14:29:27 ID:5QoX7OJJ
>>14
そもそも子供と大人でもちがいますが、大人の生徒さんですか?
一冊目の教本で楽譜を読むところから始めているなら、楽譜に慣れるのにまずちょっと苦労するとか
5本の指をばらばらに動かすことで苦労する人だと、多めに時間がかかる人もいますよ。
先生に、私って周りの人より進むのが遅いのですか?とかちらっときいてみたら?
「あなたの場合はこういうことが大変そうだから、少し時間がかかっているんだよ」とか説明してくれると思うよ。

それとも、レッスンの方向が「自分としてはこういうことがやりたかったのに、思っていたのとちがう」と
感じられるんだろうか。


18 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 14:34:01 ID:5QoX7OJJ
>>15
フランス組曲の5番を全曲弾くのだとけっこう難しいですが、
このガボットは「アンナ・マグダレーナのための小曲集」に入っています。
バッハを始めたばかり(インヴェンション前くらいのレベル)の子供も弾いたりします。

19 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 14:41:10 ID:5QoX7OJJ
>>13
週5日なら経験の少ない若手先生としては多めかな?
体力も集中力も準備もいるので、会社員と同じ仕事時間の感覚で考えると少しきついかも…
先生同士の意見交換は、mixiのピアノ先生関係のコミュで有意義なやりとりが沢山なされているので
のぞいてみるといいかも。アドバイスもそちらのほうがたくさんもらえるような。

20 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 18:25:46 ID:/e49jr00
子供の事で質問致します。
音感とリズム感などを鍛えるためにはどうしたらいいでしょうか?

ピアノはまだ小さくて無理ですが、
音感やリズム感など単に鍵盤で指を動かす以外の
音楽に必要な部分を少しでも延ばしてあげたいんです
(いい耳にしてあげたい)。

21 :ギコ踏んじゃった:2008/01/15(火) 10:00:15 ID:5DB955zD
>19
ありがとうございます。とても参考になりました。

22 :ギコ踏んじゃった:2008/01/15(火) 12:28:17 ID:V7hRNquf
>>20
先生ではありませんが、ヤマハみたいに音階を声に出して歌うのはいいかも。
自分は幼稚園の時これをやったおかげか、曲を聴けば音階がわかるようになってます。

23 :ギコ踏んじゃった:2008/01/15(火) 12:39:27 ID:np9Yhvpy
>>20
いくつかな?
まず親が音楽をよく聴く事。
手遊びは非常に有効だ(ずいずいずっころばしとかお寺の和尚さんが‥とか)
運動も大事、手足をよく動かすこと。

24 :ギコ踏んじゃった:2008/01/16(水) 22:46:21 ID:qA4EKO9g
>>22>>23
ありがとうございました。
子供は今2歳です。
家では手を使った遊びを教えて、
外では音楽教室とかリトミックの体験に行ってみようかと思います。
ありがとうございました。

25 :ギコ踏んじゃった:2008/01/17(木) 01:15:20 ID:+re/5Tmv
先生子供との約束守ってください。


26 :ギコ踏んじゃった:2008/01/17(木) 01:38:55 ID:VnbJgeOJ
>25
何があったの?
うちも子供ががっかりしたことあるから。
今までの信頼関係が崩れた瞬間だったなぁ。

27 :ギコ踏んじゃった:2008/01/17(木) 01:46:01 ID:rT41/q21
>>25
その一行だけじゃ、全然分からんよ。
取り合えず、心の平安が戻ることをお祈りいたします。

28 :ギコ踏んじゃった:2008/01/17(木) 02:23:26 ID:z/nQngMa
例の「先生、○○○○見せてください」でしょ。

29 :ギコ踏んじゃった:2008/01/18(金) 00:09:29 ID:dKeUfl3T
ワンレッスン制のレッスンの相場はいくらくらいですか?

30 :ギコ踏んじゃった:2008/01/19(土) 00:06:54 ID:7ykh8nXB
>>29
出身校・コンクール受賞歴によって違ってきます。
あなたの出身校・コンクール受賞歴は?

31 :ギコ踏んじゃった:2008/01/19(土) 06:15:03 ID:zM0JTja0
あの〜愛の挨拶は中級程度の曲でしょうか

32 :ギコ踏んじゃった:2008/01/19(土) 09:44:36 ID:tZrM1zFB
http://jp.youtube.com/watch?v=IScUsvqtOl4
この最初のピアノのフレーズや
http://jp.youtube.com/watch?v=7wp8zKovFT8
このエンディングのピアノのフレーズみたいに
ジャズっぽいアレンジで曲を終わらせるにはどういった練習をすればいいのでしょうか?

33 :ギコ踏んじゃった:2008/01/21(月) 18:24:58 ID:VJ8/5UfW
やっぱりトンプソンが一年半くらいでも終わらないのはダメなんですかね。。

34 :ギコ踏んじゃった:2008/01/21(月) 23:32:41 ID:e5SCgH7z
はじめまして。読み方の質問ですが親切な先生、どなたか教えて下さい。
バッハの曲のBWVとか、モーツアルトのKとかOPとか、
このアルファベットは何て読めばいいのですか?何の略語?発音は?意味は?
気になって眠れません。
助けてください!

35 :ギコ踏んじゃった:2008/01/21(月) 23:52:08 ID:qhifQ2Hf
はじめまして。よろしくお願いします。
6才で毎日ハノンを練習しています。
先生が四分音符=160を目標に練習します。と言われ一年が過ぎました。
今最高で四分音符=143でできるようになっていますが、とにかく弾き続けていたら早くなるのでしょうか?
つぶをそろえて弾くことに気を付けていますが、他にどのようなことに気を付けたら目標に近づけるでしょうか。

36 :ギコ踏んじゃった:2008/01/22(火) 00:02:47 ID:ZvYajild
>>34
ググってみました

バッハ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%8F%E4%BD%9C%E5%93%81%E4%B8%BB%E9%A1%8C%E7%9B%AE%E9%8C%B2%E7%95%AA%E5%8F%B7
モーツァルト
http://www.marimo.or.jp/~chezy/mozart/
Op.(他作曲家)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%9C%E5%93%81%E7%95%AA%E5%8F%B7

37 :ギコ踏んじゃった:2008/01/22(火) 00:41:32 ID:6yBZVdu8
>>36さん
ありがとうございます!!
まさに知りたい情報です!
おかげ様で賢くなれました。

38 :ギコ踏んじゃった:2008/01/22(火) 00:50:53 ID:8g4R488U
>>33
駄目じゃないです。
あなたの先生が、それが今のあなたには適切なスピードだと判断しているのだから。
それは大切なこと。
自分に合っていないスピードで進んでしまうことのほうが、困るし良くないことです。



39 :ギコ踏んじゃった:2008/01/22(火) 03:47:50 ID:i+os02pW
>>34
同じ質問あちこちに書くのはお行儀が悪いってことになってますぜ。


40 :ギコ踏んじゃった:2008/01/22(火) 15:01:37 ID:27cgq65F
ツェルニーを使わない先生いますか??

私は個人のピアノ教室の先生の産休の代講で、生徒さんを預かりました。
しかしツェルニーを一切使ってません。
ツェルニーを使わない先生いたら、話聞きたいです。



41 :ギコ踏んじゃった:2008/01/22(火) 16:36:54 ID:ksuyqKmR
ツェルニーを使わない方法もあると思います。ツェルニーを一切やらなかったというピアニストもけっこういたりします。

ただ、ツェルニーを沢山弾かせて技術をつけるというのは今のところ日本のオーソドックスなピアノ教育スタイルなので、
その教育を受けてきた先生がツェルニーを使わないで教えるときは、「じゃあ代わりにどんなやり方で、技術をつけさせてあげたらいいのか」を考えて
教え方を組み立てていく必要がありますね。産休の先生もきっと何かやっていらしたのだと思います。

↓こんな本もあるので読んでみてはどうでしょうか?

ttp://www.amazon.co.jp/dp/4883641996
ttp://music.reviewers.jp/?eid=1446

42 :ギコ踏んじゃった:2008/01/22(火) 21:26:14 ID:y5f72KjP
うちは、個人教室なので指名制で人気のある先生との格差が激しいです。


43 :ギコ踏んじゃった:2008/01/22(火) 22:42:19 ID:ISwIyo2l
>>42
そして?
アレ?続きは無いの?

44 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 00:54:07 ID:ge85E2WB
>>38さん
33です。レスありがとうございます。
大人だから先生もトーンを落としているのは肌で感じてはいたのですが
つい不安で書き込みしてしまいました。
すみません。

45 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 10:20:41 ID:KrfzAbr9
>>40
こっちより、mixi の先生コミュでトピックたててみたら面白いかもしれませんね。
ツェルニーを使わない先生にはそれぞれの色んな工夫があるだろうから、
聞いてみたら勉強になると思いますよ。
>>13先生が移動してたてたトピも賑わっているみたいです。

46 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 10:23:51 ID:kNO3tkMH
質問です。大人から始めた生徒です。
練習するとき鍵盤を見ながら弾くクセをつけてもいいものでしょうか?
それとも楽譜だけを見て鍵盤は極力見ず、鍵盤感覚を身につけることを
心がけたほうがいいのか、どちらのほうがいいでしょうか?

47 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 10:50:20 ID:KrfzAbr9
>>44

「大人なんだから、子供もやる教本はあっという間に終わらなきゃ」という気持ちもあるかな?
でも、なかなかそうはいかないんですよ。

大人だから基礎はすっとばしても曲の形さえつくればという考え方もあるけど、
基礎的なことがちゃんと身についているのなら、今時間がかかっているのはわるいことではないです。
時間がかかっても土台づくりをしっかりすると、先に進んでからも役に立ちます。

いろんな気持ちを先生に伝えて、先生とよく話し合ってみてくださいね。これ大事なこと。

>>46

音の幅を目で測らないと弾けなくなってしまうと先々困るのですが、
慣れないうちは、少しだけ見て確認するくらいならかまわないとおもいます。

最終的には、「音符を目で追いながら、鍵盤は見ないで、指先の感覚で音の幅を感じる」
という形に近づけていけるといいですね。


48 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 13:58:46 ID:1cOEkT4H
先生、ブルグミュラーは何版が正しいのですか?

49 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 19:13:14 ID:6fuQwIaH
>>47
44です。ありがとうございました。
基礎をちゃんと頑張ります。

>「大人なんだから、子供もやる教本はあっという間に終わらなきゃ」という気持ちもあるかな?

あ、これ逆です。先生は「どうせ大人だからちゃんと(ピアノを)やる意味はないでしょう」とはっきりおっしゃる先生なので
大人がピアノをやることは良いことでは無いのかなと自信を失っていました。

50 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 19:42:12 ID:kNO3tkMH
>>47
先生ありがとうございます。
極力見ないよう努力してるのですが、その曲ができるようになっても
新しい曲に取り組むとまたゼロからになっちゃうんですよね…
鍵盤感覚が思うように身につかず、不安になってカキコしました。

51 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 23:18:44 ID:KV7AhZMk
先生、教えてください、
リストのコンソレーション第3番のことなんですが、
左手のDフラットが全音符で何小節もタイでつながってるのは
どう弾くのが正しいのでしょうか?
やはりソステヌートペダルですか?私のはUPでソステヌートないんですが・・・・
それに、リストの時代にソステヌートペダルあったんですか?
クラビノーバのデモ演奏ではタイの途中で打ち直したりしてますが
こういうのもアリですか?

52 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 14:03:09 ID:zrgWmvWf
5歳の娘ですが、暗譜で弾くとき
手元を見ながら弾きません。
楽譜はないのに、譜面台のところや
斜め上をみたりして弾きます。先生に注意されたらそのときだけ直りますが
すぐにその状態になります。
どうやったら手元を見て弾けるようになるのでしょうか?
暗譜じゃないときも、普段から楽譜ばかりみて、手元は見ていません。

53 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 14:19:28 ID:u4/cQMAU
子供の時、先生の家のグランドピアノに映る自分の手がめずらしくて
そこばっかり見つめながら弾いて注意されていた。
でもどうしても見てしまってた記憶が。子供のくせって面白い…

でも何も手元だけじっと見て弾かなくてもいいと思いますが?

54 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 14:52:14 ID:u4/cQMAU
>>51
リストの中では、柔らかく長く持続するパイプオルガンのようなバスを
イメージしていたのだと解釈しています

ピアノで実際にそういう音は出せないので、そのイメージに近くなるように
細切れにならないように気をつけて弾き直し、つないでいくといいです

55 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 15:19:11 ID:aEX6vr1R
うちは手元を見て弾くなと注意されっぱなしですよ
手元は出来るだけ見ないでまっすぐ前を見てるほうが良いはず
斜め上はどうだかわからないけど手元を見ているよりましなのでは

56 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 16:18:58 ID:yVxoDFxq
年齢によってもちがうかもしれないですね

手を見ないで弾くにしても、頭の中でイメージしている「手の動き」と実際の手の動きが一致していなければこまるわけで、
>>52さんの先生は、まだ弾き始めたばかりの5才だから、まず一度自分の手がやっていることを視覚的に確認させよう、
という考えなのかと・・
5才だと曲があまりに簡単なので、どこも見ないで弾いたらボーっとしてしまうから
とりあえず手をみることにしましょう、とか

もっと音の多い曲を弾くようになったら、跳躍の多い曲ではちょっと鍵盤を視野にいれるとか、
雄大な曲では遠くに目をやったりとか、もういろいろ。
最終的な答えは一つではないです

57 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 16:29:31 ID:yVxoDFxq
>>51
リストの時代にはまだソステヌートペダル機構は発明されていなかったので、
リストの作品にはソステヌートペダルを想定して書いた部分というのはないはず

でも、バッハのオルガン曲をリストが編曲した作品など演奏するとき、便利だからちょっと使ったりはします


58 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 17:07:31 ID:/OJUnWz3
ダメ人間age

59 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 17:35:52 ID:QHeGWTf8

かきこんでるあなたが。

60 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 18:49:16 ID:OLx3yilB
先生、教えてください 「指がもつれる」ってどうしてなんでしょう??

どれみふぁそふぁみふぁみれみれって(バイエルの87番です)弾いてみるんですけど、
moderatoの一番遅い状態(メトロノームで80くらい)でも、どれみふぁそふぁみれみとか
どれみふぁみとか意図しない音を弾いてしまうんです。 ハノンの1番、どみふぁそらそふぁみなら
だいたい108くらいで弾けます、なのにどうして80でも弾けないんでしょうか。

片手練習もやってますが、いっこうによくなりません(泣

どうすれば改善するのか、前向きな練習方法を教えてください。




61 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 19:05:23 ID:OLx3yilB
↑すいません108は見栄張りすぎました、
ほんとは100にちょっと足りないくらいです…

62 :51:2008/01/24(木) 20:39:50 ID:cAnV8Naw
>>54先生 >>57先生
パイプオルガンのイメージなんですね!
納得しました。そういう風に心がけて練習してみます。
ずっと独学なのでピアノの先生から御指導頂いたのは
本当に久しぶりで、なんだか嬉しいです。
どうもありがとうございました。

63 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 20:49:35 ID:Vxhw6WGm
先生しっかりして下さい!


64 :ピターボ:2008/01/24(木) 22:06:03 ID:3xtDxPgq
初めまして!!
あの急ぎなんですけど
調性っていうのは例えばイ短調とかでしょうか?教えていただけると嬉しいです!!

65 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 12:23:15 ID:AX7P5ElR
先生へ質問です。よろしくお願いします。
子供が学校で卒業式の(送る側)伴奏譜をもらってきました。
レベルは娘が発表会で弾く曲より少し優しい感じはしますし
楽譜もある程度読めるので、両手で最後までつまりながらも通して出来ています。
難しい部分やペダル、細かい仕上げをレッスンの時間内に見てもらいたいのですが
伴奏譜を持ってこられると先生は正直どんな気持ちですか?
普段の課題もいつもどおり練習していますが
どちらも中途半端な仕上がりで、課題もいつもより3分の2くらいしか出来ていません。
中途半端より、伴奏を先に仕上げようとしたら、課題はストップだろうし
先生としては課題がおざなりになるのは、いい気持ちがしませんか?

以前どこかでよろしくない書き込みを見たことがあります。
伴奏は初めてなので、レッスンで失礼がないか少々気になってしまって。




66 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 12:32:31 ID:M7Mqo56d
先生によって見解に差があると思うので、直接おききするしかない。
趣味のおけいこなら、よろこんでみてくださる先生も多いと思う。
どちらにしろ、課題曲にまで手が十分まわらない事情は話しておいたほうがいいと思う。
ただ、ピアノは主役ではないので伴奏を情感たっぷりに歌い上げるみたいな指導をされると、実際に歌いにくくなったりすることもある。

67 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 13:12:58 ID:jLmERIOL
先月、大人になって初めての発表会を何とか無事終えました。
発表会は、ウン十年ぶり。
内容的には色々反省もあるけど、ミスなく弾けて、とりあえずホッとしました。

・・が、先生から何の言葉もなく、ちょっと凹んでます。
よかったとか、悪かったとか、何か一言でも聞きたいですよね。
練習不足とかならともかく、練習は真面目にしていたし、
一応、トリを弾いたのに・・(トリ云々は関係ないですが)。


発表会後のお礼のあいさつ、年末お歳暮を持参した際、
そして、発表会後初レッスンの際・・
そういう話が出る機会は何度もあったのですが、結局スルー。

そんな風に思ってしまうのが、甘えてるんでしょうか。
先生は、そんなことを他人に期待しないアッサリした方なのでしょう。

夫に愚痴ると
「発表会後にアドバイスするのも、レッスン代に含まれてるだろう。
聞きたいんだったら、先生にずばっと聞いてみれば」
というのですが、今更聞きにくいです。

発表会の後、生徒さんに何らかの言葉をかけられますか?
かけないとすれば、どんな意味があるのでしょう・・。


68 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 13:26:00 ID:GVPI0F0r
>>67

俺は失敗してしまったりした子も含めて必ず話題にするよ〜。
人によるのかもしれないけど、まったく話題にしないのは
少し事務的な気がするな〜。その他の面で親身な先生なら
別にかまわないかもしれんが。

69 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 13:51:49 ID:Vbod0qy1
>>60
ハノンの1番のどみふぁそらそふぁみは、1→5→1 のシンプルな進行なので、実はまだ簡単。

どれみふぁそふぁみふぁみれみれ(123454343232)のような、上下ギザギザの進行は難しい。
とくに中ほどで使う3と4と5はもともと分離させて動かしにくい指なので、繰り返し手に覚えこませないと自由にうごかない。
(これはピアノ弾きなら誰でもずっとつきあっていく課題) もつれるのは、3、4、5の独立/分離がよわいのも一因でしょう。

まず、
1:どれみふぁ 2:そふぁみふぁ 3:みれみれ

と、メロディーを三つの部分に分けて一つずつ練習。どれが弾けるか、どれは弾けないのか確認する。

○たぶん2がむずかしいので、「そふぁみふぁ」だけをゆっくりくりかえし練習
○さらに分解して、「そふぁそふぁ・・」「ふぁみふぁみ・・」「みふぁみふぁ・・」とゆっくりくりかえし練習
○もっと分解して、そー そー そー・・(5の指) ふぁー ふぁー ふぁー・・(4の指) みー みー みー・・(3の指)のように、
 一本一本の指をなるべくはっきり独立・分離させた動きを確認

メトロノームは、もつれたまま合わせようとすると余計無理な弾きかたになるので、よくもつれをほぐしてから合わせる。
むずかしい、がんばろうと思うと肩に力が入りがちなので、肩や腕はあくまでリラックス。などに気をつけて

70 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 14:07:22 ID:SAcc0hVr
なる程です。難しい箇所を分解して練習したら良いのですね。
♪(*'-^)-☆
さて、練習しよっ!

71 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 14:42:53 ID:jLmERIOL
>>68

67です。早速、ありがとうございます。
事務的、ですよね〜。
何か、自分が甘えすぎなのか、とか、
その他の面で、親身・・ではないです、正直。
演奏活動に力を入れていて、「ピアノの先生」は副業なのは分かっているのですが。
でも、先生の演奏自体は素敵で、それが魅力で習っているのですが、
生徒としてお付き合いしていると、モヤモヤすることが多いんです・・。



72 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 14:53:48 ID:jLmERIOL
71です。脱字があります。

3行目、「何か、自分が甘えすぎなのか、とか」の後、
「余程ひどい演奏だったのか、とか悪い方に考えてしまってました。」
が抜けてました。
失礼しました。

73 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 15:25:22 ID:SAcc0hVr
忙しくて、過ぎ去った事を思い出せないだけじゃないの?
色々あるのですね。何を弾かれたのですか?
と聞いてみた。(・ω・)/

74 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 15:58:30 ID:nbiNgfcn
リストのカンパネラ(鐘)の原曲は難しすぎるので市販の鐘が一般的な鐘と載っていたのですがその難しすぎる鐘Verの音源&楽譜は存在しないのでしょうか?

75 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 16:14:21 ID:pPv9wHxh
音大に行くような人が受けてきたレッスンは、自分で実力つけて食いついてかなきゃ鼻も引っかけてもらえない、
本番の評価を聞きたいなら自分から電話して忙しい先生つかまえて伺うなんての当たり前だしなー。
そりゃあいろんな先生がいるので、きっちり技術を叩き込んでもらいたいのかお客様としてたくさんほめたり構ってほしいのか
どっちかに絞るといいと思う。

76 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 17:01:47 ID:M7Mqo56d
演奏活動が主の先生に大人の演奏の評価というのもある意味難しいのかも…
日々先生がご自分に厳しく生きてたら、よく弾けたとかのあからさまなリップサービスは出る人も出ない人もいると思います。
大人でトリ任される位だったら自分の発表会の出来は自分でできたところ、できなかったところ、相対的評価、とある程度わかることだと思いますが、評価というのは、教育的配慮として「(あなたにしては)がんばった」とかういうことを期待してるんでしょうか?
子供だと、発表会後うまくいってもいかなくても批評はせず、ねぎらいの言葉になると思うのですが、大人だといかにもな言葉はかえってかけにくいとか。
先生にしては当日「お疲れ様〜」というので区切りをつけちゃってるとかの可能性もあるかもしれません。
先生から何をききたいのか、それがはっきりしてるなら、ちゃんときけばこたえてくださるのではないでしょうか。


77 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 17:03:08 ID:M7Mqo56d
×にしては
○にしてみれば

です、すいません。

78 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 17:12:26 ID:qGjrqZAr
>69先生、ありがとうございます。こんなに分解するんですね!!

早速やってみます!

79 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 18:01:45 ID:pPv9wHxh
>>74
楽譜はムジカ・ブダペストの新リスト全集に入ってます。
音源は、どこかで見た記憶はあるけど… 作品番号 S.420 の " Grand Fantasie 〜 " で探せば見つかるかも。

80 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 18:36:28 ID:nbiNgfcn
74です。79さんありがとうございました。     早速探してみます!ほんとに助かりましたm(__)m

81 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 20:17:15 ID:jLmERIOL
>>73 >>75 >>76

アドバイス、ありがとうございます。
そうですね、先生の中では、終わってしまっていることだと思います。

同じ先生に習っている娘は、発表会後最初のレッスンのとき、
発表会を振り返った言葉をいただいたようです。
大人には、かえって言いにくいのかもしれないですね。

教室はごくまったりな雰囲気で、上級の子もいないため、
そう上手くもない再開組の私がトリを弾くはめになりました。
自分の演奏の評価は・・正直、よく分かりません。
人前で弾くのはウン十年ぶりで、舞い上がっていましたから。
自分なりの反省はありますが、夫も子供の面倒を見ていて、演奏を聴けなかったので、
結局、誰からの感想ももらえず・・。
先生にお聞きしたいとすれば、練習過程を踏まえてどうだったか?
ということですが。

いずれにしても、聞きたければ自分で聞くしかないですね。
ありがとうございました。



82 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 20:37:29 ID:6FYzlJlC
こんばんは。
大人になってピアノをはじめたのですが、先生が一歳だけ年下なんです。
20台なんですが。一生懸命練習して、習ってるうちに恋をしちゃいました。
彼氏はいないそうなのですが…やっぱり生徒と恋愛とかありえないですよね?
ピアノうまくなりたいし、この距離を保っておきたいという気持ちと、
もっと仲良くなりたいという気持ちがあります。スレ違いかもしれませんが、
ご意見お聞かせください(>_<)


83 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 21:04:36 ID:Tn/Kl/8u
書き込みさせてください。
先生に質問したり、弾いてつっかえる度に
「大人だし、別に音楽の道に進むわけでもないし、別にどうだっていい」
と言われます。
馬鹿にされているのが本当に悔しい。
せめて「コミュニケーション」を取りたいんですが
何か言うたびに上のようにぴしゃっとはねつける先生にはどう接したら良いですか?

女の先生ってこんなんばっかり。。

84 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 22:01:12 ID:hv2vdt2H
>「大人だし、別に音楽の道に進むわけでもないし、別にどうだっていい」

うらやましい。
僕は逆にこういう先生のほうがいい。
僕の先生は、どうでもいいような細かいことばかり指摘してくる。
今更音大に行くつもりないし、ピアノを職業にするつもりもないので
細かいところなんてどうだっていいんだけどね。
先生を交換したいね。

85 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 22:38:05 ID:S6I7dV/o
私は同じ先生でも 細かいようだけど〜って技術面などを注意されたり
分からない事を聞いてみたら、しらな〜いって言われた事も(汗)

86 :83:2008/01/26(土) 00:07:59 ID:XsJYIOQZ
>>84
交換したいですね。私は音楽のレッスンを受けたいのです。
月謝払ってピアノのある部屋をレンタルしている訳ではないのですから。
(涙

87 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 00:29:13 ID:NPdVyDoF

ここの先生はすばらしい!
学校で勉強も出来たんだな。

88 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 08:54:37 ID:rYGfY+mG
>>83
そんなこと「別にどうだっていい」っていうのが、
・もっと他に大事なことがあるでしょ、といっている
・音の間違いは自分ではっきり気づけるので、練習すればなおるしわざわざ指摘していくことではない、とか練習時間が明らかに不足してるけど仕事してるから日数かけて徐々にやるしかないことなので言及しない
・本人の希望で基礎のないところに実力以上の曲に手をつけているので、曲に必要な技術を身につけるには本来何年もかかるし、今すぐどうにか、とか無理
・質問がうんちくくさい重箱の隅をつつくような質問ばかりで、先生を困らせていたり、演奏能力がついていってないのにそれ知っても意味ないジャンてことばかりで嫌気がさしてしまっている

…というのでなければ先生の性格(考え方)だと思います。
がんばってちゃんと対応してくださる先生を捜されてはいがかでしょう。
確かにそういう先生もいらっしゃるようですが、>>84さんの先生のようにそういう投げやりな?先生ばっかりではないですよ。

89 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 11:53:40 ID:UJZrdqwz
そういう問題じゃなくて
普通に読めば大人の生徒を頭から馬鹿にしているとしか読めないんだが

90 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 11:55:16 ID:UJZrdqwz
コミュニケーションが取れない講師は困るという話だと思われ

91 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 13:25:55 ID:w2UauoQW
実際、「大人がピアノを習うこと」に対する先生の考え方は色々なのだと思います

  A 「仕事があって子供と同じだけの練習時間はつくれないのだから、作曲家が期待したようなレベルまでいくのは無理、
   そこまで行けないのであればちょっとやそっと習ったところで意味がない」

と考える先生もいるのだろうし、

  B 「人がピアノを勉強することはそれ自体に意味がある、レベルがどこまで行くにせよ練習時間が少ないにせよ
  ほんの少しずつでも進歩していくことに意味がある」

と考える先生もいて、それはどちらも間違いではないのでしょう

先生選びのときに、自分はこういう風にピアノを弾きたい、先生とはこんな関係を築きたいとはっきり希望をのべて、それに合った師匠を時間と労力をかけて
選ぶこと、この過程を大事にすると良い結果が出るんじゃないでしょうか
自分の周りを見ていても大人の生徒さんにきちんとピアノを教えようというスタンスの先生はたくさんいますよ

92 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 13:43:31 ID:XQFTPhTH
お金のために生徒をとる普通の講師はそんなこと考えてないと思うよ

93 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 13:56:47 ID:fNhE4JRk
ただでさえ少子化なのに先生は余っている。
昔と違って習い事はピアノとお習字という時代でもない。

ターゲットを大人にしないと生き残れないわけですよ、嫌らしい話。
ただそこで、講師の側が「大人に教える」ことに甘えがあるのね。上にあるように「適当でいいだろう」みたいな。
それこそ「どうせ大人だし、今からやってもね」と。
生涯学習としてのピアノという視点はもっと議論されてしかるべき。
音大の授業でも大人に教えるテクなんて教えないわけですよ。児童教育の授業はあるのに。
だってピアノをやってる人には大人が習うなんて想定の範囲外だから。



それと生徒になる大人に、いきなりピアノ講師の質を見抜く力を求めるのは無理。

94 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 15:31:42 ID:oh1A6SNA
習ってる大人の生徒も人それぞれだろうけど、僕は「独学よりかはマシ」
程度でいい。
実際問題、逆立ちしたって子供の時からやってた人にはかなわない訳だし。
大人から始めた人は、よほどのセンスの持ち主でない限り、子供の時から
習ってる人は超えられない壁である。
もうちょっと現実を見ようよ。

95 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 16:15:26 ID:dKSibAcv
>>93
そうかあ?普通にコミュニケーション能力のある社会人なら
話していて「あ、なんかこの人の姿勢って違う」みたいの感じないの?未知の領域の人と接した時でも。

96 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 16:58:34 ID:De0zbqdd
むずい

97 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 19:24:14 ID:W8ulWLwi
炭酸はきらいだよ

98 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 21:14:06 ID:HHJIYCfF
おまんこは女の「第二の顔」である
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/diet/1188796854/l50

↑このスレ、自分のまんこ画像UPしてる人がいるぅ

99 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 21:28:47 ID:wXCu0NYR
おえっ

100 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 21:57:40 ID:wm2bXD6v
>>95

途中から参入して申し訳ないですが、ちょっと話したくらいでは、
大人がピアノを習うことに対する考え方、までは分からないです。

大人になって3人の先生に習いましたが、
最初の2人の先生とは、あまり違和感を感じませんでした。

今の先生は、いろんな面で疑問や違和感を感じますが、
コミュニケーション面でもスムーズではなく、悩むことが多いです。
かといって、そう簡単に先生を変えるのも賢明ではないし、
自分の考え方をシフトさせつつあるところです。

今の自分なら、先生を選ぶとき、どういう点を見るべきか、
問題意識をもつことができます。
生徒の方にも、ある程度の経験が必要なのでは、と思います。

101 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 22:02:33 ID:cZelTwlc
先生をころころ変えるのも考えものだ。
講師間に経済格差が生まれる。

102 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 22:11:23 ID:wm2bXD6v
>>101

3人の先生に習ったのは、引越しによるものですよ。
基本的には、やはり、そうころころ変えるものではない、
と思っています。



103 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 22:24:57 ID:ucQD+ugD
講師ではないのですが、大人からはじめた者ということで書き込みさせていただきます

基本的に講師をコロコロ変えるのは、きちんとした確信がないならNGかなと思います。
ただ、講師にも様々な事情から、例えば「音大進学指導の実績が欲しい」とか「コンクールを通したい」といった欲求がある場合も多々だろうな、と思います。
それで、「大人でいまさらやったところで何になる」と考える講師も少なく無いでしょう。講師の側からすると水を撒いても実にならないと考えてるのだと思います。

私ならばそうした講師からはすぐに離れるべきだと思います。きちんと指導を受けられないのならば私ならすぐに変えます。
むしろそうした講師たちには大人を門前払いしてくれた方が誠実だとも思えます。
小銭稼ぎのために指導する気も無いのに受け入れるのは詐欺的だとも感じます。

104 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 23:49:50 ID:zt4PYlub
生涯学習には異論あり

105 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 23:58:39 ID:YgUDgF98
>>94さんの「独学よりかはまし」というスタンスはいいかもなぁ、と思いました。
私は音大を出た人間だけど、それでもやっぱり先生から何から何まで与えられてきたというわけではないんです。
振り返ると、自分もひどいダメ生徒だったし、先生もそんなに教え方が親切ではなかったし、子供に対して全然優しくなかったし、
ヒステリックでトラウマになっちゃうくらいの先生もいて、レッスン生活は楽しくなかったです。
最善のコースを辿ってきたともあまり思えず、教えられた弾き方を苦労してつくり変えなきゃいけなかった時代もあった。

いろいろあったけれど、自分が教える側に立って振り返ると、先生は「意外と雑な教え方だよねー、でも要所要所の基本的なポイントはそれなりに押さえといてくれたんだ」
というのが見えてきます。今の自分のピアノにおける何もかもは与えてもらってないけど、そこそこのピアノのテクニックはともかく身についていた。
そこから先は、自分の試行錯誤と音楽好きな気持ちで意外にやっていけたりします。
なので、何もかも先生とうまくいってなきゃだめなのかというとそうでもなく、親子に例えると
親子関係がわるくてもベストな親でなかったとしても子は意外とそれなりに育つというかね、うまく説明できないんですけど。。。

ピアノはつい「うまくなきゃダメ、少しでもすごい曲が弾けなきゃダメ」と自分より先を行っている人と比べてしまいがちだけど、
初心者の人が弾くような小さな曲でも、小さなシンプルなメロディーを美しく弾けたとか、ほんのちょっとでも進歩したとか、
そんなところにだって喜びは宿っていると思うんですよ。
子供の時からやってた人にかなわなかったとしても関係なく、自分が音楽を奏でることでやっぱり生活は豊かになるはず。
そんな小さなところを、まずは楽しみながら弾きつづけていってほしいなぁ、と思います。。。

106 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 00:39:59 ID:+CgDG81O
だから初心者は黙ってろ。

107 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 00:42:16 ID:ce1rEsyF
大人は良いカモだよ。

108 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 00:44:24 ID:H5Ppx8Ok
すごい曲とか弾けなくてもどうでもいいけど、
レッスン中に大人だからと馬鹿にされるのが嫌かな。正直。

109 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 00:48:10 ID:I0BiU72L
あのー、普通に考えたら先生が先生になろうとする目的って
子どもでも大人でも生徒を育てたいってことじゃないの?
よっぽど練習してこないとかならともかく、意味もなく邪険にするとか適当とか
考えられないんだが…大人は自分で月謝払って来てるわけだし、みんな真剣でしょ?

それと意味なくageて煽ってるやつらは氏ね

110 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 00:49:27 ID:H5Ppx8Ok
自分の先生は人のやる気を削ぐことに一生懸命になるのでピアノやめようと思う

111 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 00:57:34 ID:PQDtskMn
大人というか高齢者の生徒さんもいますよね。人生の終盤で、趣味や娯楽としてピアノや音楽をやっていきたい人にも、指導して差し上げたい

112 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 00:59:24 ID:H5Ppx8Ok
別にさげる必要なくない?

113 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 01:01:24 ID:ycQ+uurd
>>108

正直、そういう態度でいる先生が信じられん。大人がピアノを喜んで弾いていたら、、
それを子や孫が見て自分も弾きたいと言うかもしれんし。まあ、大人でも音楽を
楽しんでもらえれば何よりだ。


114 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 01:09:45 ID:2mzn42dS
>>109
生徒を育てたい、のは当然あるにしても、全世代の人を教えるというのは
幼稚園の先生と小・中学校、高校の先生と大学の先生と大人を指導する先生をぜんぶ兼ねるようなもので、
これを全部カバーするのはなかなかむずかしい。(それぞれに対する教える技術が違う)
その先生によって、全部の世代のうちどこらへんの指導に興味があるのか、どこらへんの指導が得意分野なのか
というのはある程度あると思うよ。もちろん全部できる先生もいるけれども。

115 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 01:15:16 ID:2mzn42dS
>意味もなく邪険にするとか適当とか考えられないんだが…

これはもちろんそう。そんな先生はパスだパス。

>むしろそうした講師たちには大人を門前払いしてくれた方が誠実だとも思えます。
>小銭稼ぎのために指導する気も無いのに受け入れるのは詐欺的だとも感じます。

>>103さんのこの意見もほんとにそう思う。指導する気がないなら最初から教えるべきでないね。

116 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 01:18:45 ID:ycQ+uurd
>>114

>幼稚園の先生と小・中学校、高校の先生と大学の先生と大人を指導する先生をぜんぶ兼ねるようなもの

いくらなんでも極端だろ。違いはあれど、そこまでの大差もない。まあ、ピアノの経験がほとんどなくて手が
固まってしまっているんだけど習いたいという人に、本当はマスターさせたい基礎のうちどこをあえて切り捨て
るかといったノウハウくらいかな。

117 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 01:36:21 ID:K82CgOZp
金澤先生を思い出すなあ

118 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 01:41:30 ID:MlcvZTq5
小学校の先生でも、1.2年は幼稚園を教えるようなもの。
5.6年は自立を育てるために厳しく
と接し方変えてる。
教えるのに得意不得意分野があっても当然だと思うよ。

119 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 01:42:44 ID:I0BiU72L
>>114
確かにそうかも知れませんが、得意分野は別として真剣な生徒を
適当にあしらうようなことは考えにくい。>>83=>>110かな?の側にも問題があるような気が…

>>116
確かにそうかも。自分は大人からで左手が反っていてネコの手になっていないことを
友人に指摘され、先生に話したら「今は手の形より粒をそろえるとか他に大切なことがあるから」
と言われ、先生なりに考えてくれているんだなとうれしく思ったことがあります。

120 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 01:51:31 ID:A1p0iF9x
金曜レッスンのとき先生の指のぬくもりで勃起してしまいました。
黙っていたけど頭の中はあっちのことでいっぱでした。
先生すみませんでした。


121 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 01:53:49 ID:LxQkybwI
>>120
指のぬくもりくらいで??

122 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 10:42:28 ID:CVuUIYig
先生の前に行くと精神的に萎縮しますな。
楽しくない。先生がつまらない。
月謝払ってピアノ触りに行ってるだけ。

123 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 10:47:45 ID:2mzn42dS
>>116
曲を弾くためのテクニックを教える、順番はあるんだよね。
何もかも一度に要求するのは無理だし意味がないことなので。

一本一本の指の独立がある程度できて、ある程度の指のつよさも備わってきてからでないと
これはなかなか教えられない内容、というのはある。そこまでもけっこう時間はかかるののだが
まだそこまで到達していないうちに「あれはどうなんだ」「どうしてこういうことは教われないんだ、教える気がないのか」と
不満に感じられても、それはどうしようもないんだよ。もちろんそのつど丁寧に説明しているけど。

うちでは初心者の生徒でも自分から希望を言ってくれるよ。
「大人だけど手加減しないでほしい、練習もするので基礎もしっかり習いたい」とか
「ゆーっくりでいいので、楽しみながら進んでいきたいです」とか。それは伝えるほうがいいと思う。

124 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 12:09:22 ID:adXfzszI
DQNな言い方だけど師匠は絶対だよ。
どこまでも師匠を尊敬して信じてついていく根性がないと、ものにならんよ。
ピアノに限らず。

125 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 12:17:37 ID:Jr1LBP02
はいはいw

126 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 13:39:37 ID:Sbf4Ndsl
師弟関係の重要性を、
当事者と関係の無い第三者が説明しても
あまり意味が無いし、伝わらないかと。

師匠への尊敬やら何やらは、
師匠に感化されれば心の内側から自然に生じてくる。
感化が起きないと、何も始まらない。

127 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 14:52:53 ID:iSFqaHF+
元々なんの話題だったの?

128 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 15:55:56 ID:2mzn42dS
「自分の師匠になくて、よその師匠にある部分」って無限にあるわけだよね。
一つのことを教えるにしても、教え方は先生の数だけあってそれぞれ違うやりかただったりする。

そこを重箱のすみをつつくように探し出してはうたがうようなパターンをたどると
どの先生とも信頼関係は結べないと思うよ。

129 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 16:49:48 ID:HbuADJ2s
そういう話なの?

130 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 17:50:41 ID:MtIBR3re
ブルグミュラー25終わった後、ソナチネに進むことが多いと
思うのですが、他に何かよさそうなのありますか?

131 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 20:36:45 ID:z5bXXMtx
講師も色々、生徒も色々でいいじゃない。
俺は適当に教えてもらったほうがいいんだけど。
細かい所をしつこく指摘されると嫌気がさす。
もちろん細かいところをしつこく指摘してくれたほうが有難い生徒さんも
いるんだろうけど。

132 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 22:53:35 ID:Xd67NKzD
>>130
ブルグミュラー18 カバレフスキーこどものためのピアノ小曲集 
あたりが楽しいけど、でも足踏み状態ではある。
でもソナチネ数曲やって早くソナタへ行く方がより楽しい。
よりしっかりやりたいのなら プレインベンションも始めると良い。

133 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 23:24:53 ID:gkg3870u
ぶっちゃけ人間不信になりそうだ

134 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 01:01:21 ID:tYqCZyvi
「プレインベンションはクソ」

byうちの先生

135 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 01:11:46 ID:3NIl9sBB
できれば、その根拠を聞きたい。

136 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 01:38:53 ID:Rn9s43Fl
教えるのがかったるいんじゃまいか?

137 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 01:46:28 ID:RQpTKt0a
おちんちんの出前いかがですか?


138 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 13:47:40 ID:bKD247Am
110さん、先生の事を信頼されてないんですね。とりあえずその教室辞めたら?
お互いの為にも。先生もここでこんな事書かれてるの知ったら心外かもね。

139 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 14:08:04 ID:DAgRPKdX
鍵盤感覚を身につけるにはどんな練習が効果的ですか?

140 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 14:45:21 ID:Dkqb7bK2
毎年何千何百という音大生が卒業している。
教える腕前の無い講師は淘汰されて当然だと思っています。

サラリーマンだってどんどん淘汰されて自殺しているんだし。

141 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 15:29:53 ID:ZlAMmKW+
男の子なので
先生が結婚されるまでと思ってはじめたピアノでしたが
先生はぜんぜん結婚される気配もなく息子は来年高校生です。
やめるきっかけがなく続いています・・・。

142 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 15:59:51 ID:5vyHkm0t
いやそれは素晴らしいよ。
なんで男の子とかにこだわるの?
差別?

143 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 16:20:40 ID:GzqPecc1
>先生が結婚されるまで

というあたりに女性のピアノ教師をも腰掛けととらえているようですね。

144 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 19:10:44 ID:ZNiLZZyf
おまえらいい加減にしろ

145 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 19:18:53 ID:YFxeclQB
HPやネット上で「斬新で本質的」と感じられるような指導をしてるような先生は、
多大な時間と、トータル何千万という費用を子供のころからのレッスン代、学費や留学に注ぎ込んで得た
技術の一端を一般の人とも共有しようとしているということだ。
そんな情報にも触れることができるようになっても、街の普通の先生を見下すのは違うと思う。
少なくとも自分より多くの技術を習得した人への敬意すら持てなければ、誰からも何も教われない。
安藤美姫が受けてる最先端の指導みたいなことを町の体操教室の先生は教えてくれないと不信感を抱いてるようなものだ。

音大生やプロのコンサートピアニストさえ、凡庸であっても今触れることのできる指導をきっちりクリアしては
次のステップに導いてくれる先生を探す、何十年でも長くそれを繰り返してきた結果の今の能力だ。

参考までに。

146 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 19:33:26 ID:OPwN+G+w
そんな難しい話じゃなくて
先生と「コミュニケーション」を取りたいという話題だったのだが。
教師を神聖化したい工作員が多くて話題がすり替えられてる気がする

147 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 19:49:35 ID:wiMhombH
初めはね、先生と話したいってコメントがあって、それから荒れだした。


そんなのレイトスターターのくせにおこがましいんだよ、ぼけが。
黙ってろ。
大人から始めたやつなんて黙って月謝もってくりゃいいだよカス

148 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 19:51:35 ID:EQyZHb4Z

何という粗悪燃料www いくら原油高騰時代とはいえ、これでは売れないだろう。

149 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 20:03:18 ID:G9yC5kZQ
>>135
> できれば、その根拠を聞きたい。

対位法入門的曲はつまらなくて、良い曲は必ずしも対位法的でない。

150 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 20:12:42 ID:jGnjc8+u
初めに先生とコミュニケーションとりたいとか言ったやつ出てこい!
責任とれ!

151 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 21:34:19 ID:0HvQ44OC

お前の親父は犬だ

152 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 22:05:26 ID:5lPIXvSw

人を見た目で判断するな!!

153 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 22:21:38 ID:9Vrrrs7p
>>149
代わりに何を勧めてくれた? アンナマグダレーナ以外で。

154 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 22:31:05 ID:GfOiEA3V
>>146
話題がすり替わったという点は同意。
質問そっちのけの雑談になっちゃったからな

>>149
なんとなく分かった、ありがとう。
という事は、対位法の学習は
インベンションから始めるのかな?

155 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 22:32:13 ID:Rn9s43Fl
体位法的作品なんかピアノ習う分際には必要ないだろ

156 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 22:39:15 ID:EQyZHb4Z
>>155

釣りにマジレス。馬鹿言え。基本中の基本だ。ベートーベン様の作品どうやって弾くんだよ。

157 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 22:51:27 ID:Rn9s43Fl
適当にアレンジされた他のものを選べよ、レイトスターターさん。

158 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 22:54:57 ID:EQyZHb4Z
>>157

俺は教える側ですが。専攻はピアノとパイプオルガン。古楽ヲタは引っ込んでな。

159 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 23:00:48 ID:077BsERe
大人には「大人のための悠々塾」でも与えていればいいじゃん。CDついてるし。

160 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 23:06:19 ID:b/uRNrbW
オルガンの先生へ
横から失礼します。ケータイからすみません。
初心者の教材は何をどのように使ってますか?

161 :ギコ踏んじゃった:2008/01/29(火) 01:30:13 ID:hgFZdN6w
>>156
「体位法的作品」だってば。確かに必要ないでしょ?

162 :ギコ踏んじゃった:2008/01/29(火) 13:50:52 ID:G6FCZo7o
おちんちん1個ください。
お会計はおいくらでしょうか?

163 :ギコ踏んじゃった:2008/01/29(火) 15:08:48 ID:9+OY6yHm
いやあごめん。あれは売り物じゃないんだよ〜。

164 :ギコ踏んじゃった:2008/01/29(火) 16:32:13 ID:Ss6abXlZ
それは当店ではイートインのみになりますが、よろしいでしょうか?

165 :ギコ踏んじゃった:2008/01/29(火) 22:03:09 ID:5rOqYpQw
まっ、オゲレツな先生たちだこと!


166 :ギコ踏んじゃった:2008/01/29(火) 22:54:52 ID:NEbDMrwz
おまんじゅう1個ください。
お会計はおいくらでしょうか?

167 :ギコ踏んじゃった:2008/01/29(火) 23:08:23 ID:M7QWyP6i
対した腕もなくて地方で親の見栄だけで通わされてる女の子や、おばちゃん同士の声楽隊の伴奏で必死に食っている

自称エリートしかいませんねw
気品も品性のかけらもないど田舎の落ちこぼれ先生wせめて役に立つ発言の一つでもしようね



168 :ギコ踏んじゃった:2008/01/29(火) 23:40:05 ID:NEbDMrwz
役に立つ発言

510 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 20:38:24 ID:z0O8qAHt
子供をピアニストに?

正気か?やめとけ

子供を人格破綻者、社会不適合者にしてどうする。

169 :ギコ踏んじゃった:2008/01/29(火) 23:49:38 ID:z7eELeyI
教えてください。

発表会で日本の曲を弾くのですが、子供と一緒に着物(袴)を着て出ようとおもうのですが、どう思われますか?
他の生徒さんはドレスなので一風変わっていいかなと思ったのですが。


170 :ギコ踏んじゃった:2008/01/29(火) 23:59:54 ID:I5bVEDvO
>>169
素敵だと思います。

171 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 01:03:31 ID:irkB6vB3
最近○○○○とかのCMが多いんですけどなんで?
ここの「スポンサー」は生徒さんなんでしょ。

172 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 01:17:58 ID:h75w5S5/
>>170
ありがとうございます。嬉しいです。

173 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 09:44:09 ID:+RfR5j/0
>>169
袖が邪魔になりませんか?

174 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 10:36:27 ID:Ily57Gas
>>171
わざわざあげて意味不明なこと聞いてんじゃねえよ基地外

175 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 11:07:03 ID:WsLu82bo
>>173
邪魔にならないくらいの曲か たすきをかけて弾くのかと思ってた。

176 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 12:48:46 ID:meV566qO
音楽をやっている人ってコミュニケーション能力に問題があるかもしれない

177 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 20:57:39 ID:IR1Sl6iL
親切なピアニストと語り合うスレがないのに今気が付いた

178 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 21:02:52 ID:gU2KfRy/
サービス業なのにコミュニケーション能力がないのは致命的だよね

179 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 21:55:39 ID:9lNY42cb
親切な先生、教えてください。
5さいのこどもがピアノを習っています。
脱力を、と言われると手指全体がダラーンとして音が出ません。
指だけ見てるとヨガ行者のようにクネクネです。
そうじゃなくて指先に力をと言われると肩までガチガチに硬直。
「うらめしやーのオバケのポーズで指先だけ気持ちを集中して
fを弾いてみよう」との先生の説明に幾らやってもできず、
悔しいと言いながら泣き出す始末。

年齢重ねて大きくなって器用になれば解決しますか?
それともセンスの問題で駄目なものは駄目ですか?
あるいは鉄は熱い内に打って訓練すればどうにかなりますか?
もしそうなら訓練方法のヒントを教えてくださると嬉しいです。

180 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 22:28:51 ID:QZWngIkf
ピアノの先生が集うという事でお聞きします。
ピアノ教室を自宅でされている方も多いと思いますが
防音対策など何かされていますか?
また、防音をされていなくて音が外に漏れる場合、何時頃で演奏を止めますか?
(身内の練習も含め)
生徒が来る時間は何時までにしていますか?


181 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 23:39:38 ID:WsLu82bo
>>179
きちんとした先生についているのなら
練習してるうちにだんだんと上手になってくる(そうしないと弾けなくなってくるし)
来週できなくても来月できなくても大丈夫だよ、
それに向かって努力してれば来年、再来年にはだんだんできるようになる。
あまりそれにこだわって厳しくやるのも上達の妨げになると(私は)思う。
どれも適当に、適宜に、少しづつ、やるのが良い。
訓練方法は特別なものはない、 いつでも音を出す時にはそれを意識してることが大事なだけ。
>180
うちは家を建てた時にピアノ練習室は防音仕様にした。
だから家の外に限っては24時間大丈夫。(家の中には漏れるので一応0時までにしてる)

182 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 23:57:26 ID:ra/LTmpV
>>179 ピアノに向いてない手や身体もあるので見ないとわからない
本人が好きでやってるなら才能などは不問

向いてない手や身体で、本人の意思以上に周りの期待であれば、やめてもっとおおらかに生きたほうがいいかも

ピアノ始めるのは小学生からでも遅くない
幼稚園の頃は耳と音感やリズム感鍛えたほうが後々いいと思います。

183 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 00:08:43 ID:UICAsGPA
>>181様、ありがとうございます。
やはり防音は必要ですよね。午後3時ごろ〜9時頃までピアノ教室。
家族が午後11時前まで毎日練習するのに音漏れは非常識ですよね。
RCで窓閉めててもすごく響くのに相手は「RCできちんとしたサッシなのに
響くわけないじゃん、バーカ」みたいにせせら笑ってましたが。
ピアノ教師があなたのような配慮あるきちんとした方ばかりだったら良いのに。

184 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 00:41:18 ID:FI2Xqsct
うちは地下教室だから。
ダイワハウスで施工したんだ。

185 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 01:10:57 ID:fy4ZcMh2
肝心の音感が出来てないと、音感の良い後から始めた子に簡単に抜かされたりしますから…
指が出来るのはずっと先なので本人がやりたくて仕方ないならともかく

http://o.pic.to/q13cm

186 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 02:30:00 ID:ZtNT5eT9
179>>
脱力は余分な力を入れないという事ですが加減が難しいですよね
直接ピアノで脱力練習してもいまいち分かりづらいかもしれません・・
人は物をつかむとき無意識のうち上手な脱力ができています
例えば・・机の上に消しゴムなどを置きそれを指先でつまみあげてみます
他愛ない動作ですが多くの方はこれだけでちゃんと脱力しながら指先で物が落ちないようにしっかりつかむという事ができていると思います
コツは上手な関節の使い方なのです
簡単な道具を使った練習例を書いておきます

きんちゃく袋用のヒモと玉を用意します(100均などにも売っています)
ヒモの両端に玉を結び付けます
(両端の玉の距離が一オクターブくらいになるよう調節します)
椅子に座って両手をひざ(より少し上)に軽く置きます
一旦肩に10秒程ぐっと力をいれます(この時手もぎゅっと握りしめます)
ふと力を抜いた後その状態で先ほど作ったヒモの両端の玉を1・2番の指先ででつまみます
玉が落ちない用に注意し両手をゆっくり鍵盤の高さくらいまで上げます
両端の玉を外向きに軽くきゅっと引っ張ってみます
この時にうまくつかめていないと玉が指からはずれます
余分な力をいれず指先集中してうまく玉をつかむことが出来るとOKです!
2番以外の指でも試していきます
脱力しながらも芯のある音を出せるいい手の形が出来てくると思います

言葉でうまく説明しきれませんでしたが
よかったら参考にしてみてください
ゆっくりあせらずが一番です!179さん親子のペースでがんばってくださいね

187 :186:2008/01/31(木) 02:33:29 ID:ZtNT5eT9
アンカーの付け方間違えました!すみません
>>179

188 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 09:53:03 ID:OdqHjaty
180さん、私の教室は防音完備でレッスンしてますが、
二重サッシとはいっても多少の音漏れがあり、これでも
心配しています。吹き付けの天井から床までの縦長の
ブラインドも、娘の練習時間が遅くなって来た頃には、
音を吸い込むカーテンに換えようかと思ってます。
今はフローリングだけど、いずれピアノの下にマットでも
敷いてもっともっと工夫しないといけないかな?
きりが無いですね。

189 :179:2008/01/31(木) 10:09:07 ID:xNITw+l0
>>181
レスありがとうございます。
本人が嫌がらないよう、親は長いスパンで見守ることにします。

>>182 レスありがとうございます。
素人目にピアノ向きじゃない手なのかなという気も…。
(指に力を入れると指がイナバウアー状態です。)
もっとも幸か不幸か本人が「ピアノは好きだけど大人になったら
ピアノのお仕事はできない。クラスの○ちゃんが何時間も弾いてると
言ってたけどそこまで好きじゃない。」と言ってます。
そんなこんなで、おおらかに見守ります。

>>185 レスありがとうございます。
音感は親馬鹿ですが、悪くないようです。練習曲を勝手に他の白鍵の
調に変えて順番に歌ったり、長調を短調に変えたり、テレビのCMソングを
音名で歌っています。成長を待って、もしピアノが不向きなら他の楽器を
一生の楽しみに与えてみようかと思います。

>>186 レスありがとうございいます。
力ではなくて関節というのは目からうろこでした。早速試してみます。
(あやとりがうまくできない不器用さも遠因かと思っていましたが、
あれも考えてみたら関節技ですね。)ゆっくりあせらず見守ります。

190 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 12:21:42 ID:seU1wg8Q
>>179
脱力はあせらなくても、
何年間も長期的にやればマスターできるようになりますよ。
5歳で脱力をマスターしてしまうような子は
ハッキリ言って天才ですから。
曲のレベルが上がるにつれ、必然的に脱力は覚えることになります。
今は色々と才能を伸ばしてあげる準備をすることが大事だと思います。

191 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 16:41:25 ID:M7eeFQfo
>脱力はあせらなくても、
>何年間も長期的にやればマスターできるようになりますよ。

大人から始めて3年経ちますが、未だにマスター出来ません。
最近は先生もサジを投げ、脱力の指導はありません。
こちらから脱力の話をふれば指導してくれますが・・・

192 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 17:24:56 ID:GmOvigo2
>>191
3年前にやってた初歩曲ならばわりに上手く出来るのじゃないか?
だんだん曲も複雑になってくるから、いつまでも出来ないような気がしてるだけだと思う。
完全マスターは凡人は皆まあ一生無理だろう。

193 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 17:54:12 ID:1kxW4bV5
>>185 音感が良くて移調ができるならとてもいい傾向だと思います。
聴いて理解することのほうが重要な時期なので和音の聞き取りをやっておくと
型どおり弾くより歌いながら鍵盤に馴染んでいるほうが
成長して手が動くようになった時から上達すると思います。



194 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 18:10:09 ID:3AJPmJm1
オルガンの先生はどこへ行ったのだ?

195 :180:2008/01/31(木) 18:49:38 ID:UICAsGPA
>>188
レス、ありがとうございます。
防音・二重サッシの上にブラインドも付けられているとの事で
本当に音楽が好きで、周りに配慮されているあなたのお人柄がよく分かりました。
そこまでされているのなら、多少の音漏れがあったとしても周りの方々は苦痛に感じないと思います。

私の向かいのお宅のピアノは「窓を開けているのでは?」と思う程響くんですよ。
ダンバーペダルを踏み続けているのか、お互い窓を閉めていても家の中まで響きます。
防音はお金が要るからしたくないとの事で、
毎日でなくてもいいから午後9時以降はなるべく演奏を止めて欲しいとお願いしましたが
無理だと言われました。
エアコンが苦手な私にとって夏は非常にしんどかったです。

私は音大には行きませんでしたが、3歳からピアノをしておりピアノは好きなんですよ。決して嫌いではないのです。
が、夜遅く迄大音量で弾かれると正直しんどいです。
毎回同じ所でつまって何度も弾き直しているので、その箇所を覚えてしまいました。
子供を通わせるのなら、楽器の音くらいで神経質な、というピアノの先生の所ではなく、
あなたのように配慮できる常識のある先生のお宅に通わせたいです。
斡旋時にそこまでは教えてくれないので、教室選びも大変です。

長文すみませんでした。

196 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 19:15:16 ID:5Hfp8QX/
防音対策や、近所への配慮のしかたについての
質問ではなかったのですか。

197 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 19:30:02 ID:G4xaXqaD
470 名前:ギコ踏んじゃった :2008/01/31(木) 18:55:40 ID:UICAsGPA
良いピアノ教室
それは腕や教え方だけではなく、周囲に配慮できる所だと思います。
近所に配慮せず、自分勝手に深夜近くまで大音量でピアノを弾くような個人教室は
止めた方が良いと思います。

そういった人は、表面は優しくて良い先生でも、ご近所に生徒の家庭環境等の個人情報をしゃべっていたり、
生徒の才能についてひどい陰口を言っているものです。
知らないところで結構人間性が剥き出しになっている人は多いですよ。


198 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 20:23:10 ID:UICAsGPA
>>196
そうですが何か不愉快な思いをさせてしまいましたか?
防音対策をしなくて、近所に配慮ができない教室を営んでいる人が
生徒さんの悪口をあちこちで言っていると聞いたので、自分の子供なら通わせたくないと思いました。
今、通わせている所は防音されていますが、何せ田舎でどこでどういった繋がりが
あるか分からない所に住んでいるので、そこに相談するわけにもいかず書き込みました。
自己中心的な騒音主は、やはり個人情報を晒したりひどい陰口を言っていたと
書いたのですがいけませんでしたか?
思いやりが無い=良いピアノ教室には思えないとの意見がお気に召さないのなら仕方ないですが。

199 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 20:35:30 ID:so7GafYO
先生、デジピオンリー弾いている人ってピアノが弾けるといえますか?
デジピが弾けるっていうのが正解でしょうか?

200 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 21:12:18 ID:fy4ZcMh2
正解です

201 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 21:27:39 ID:OCaVm8iR
防音話の途中ですみません。
ピアノを習い始めてもうすぐ1年半になる娘(小3)
バイエルから初め、今はハノン・バーナム・ブルグミュラーをのんびり進めているマタリっ子です。

ところが、
「わたしはいつごろ、華麗なる大円舞曲とか愛の夢とかが弾けるようになる?」
と聞かれました。あこがれの曲みたいです・・・が!
毎日とりあえず練習しているモノの、30〜40分ぐらいで、
このままだと弾ける日は永遠にこないのではないかと思い、
「もっと練習しないと無理だと思う」と答えたら
「じゃあどのくらい?」・・・と

社会人になってしまうと時間もなくなるでしょうから、20歳ぐらいまでには、と思うのですが、
この曲のレベルに20歳ぐらいまでにたどり着くには、一日どのくらいの練習が必要でしょうか?
個人差など有るとは思いますが、先生方の経験上の標準的なところでお願いいたします。
娘の先生には恥ずかしくて聞けません。


202 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 21:28:56 ID:qUtCbuyL
ピアノの先生ってなんか高慢
テニスクラブのコーチなんかは気さくで謙虚な人が多いのに・・・
こんなこと言うとピアノの先生はテニスコーチなんかと一緒にすんなやと思われる
だろうけど大半のピアノの先生の位置づけってテニス人口におけるテニスコーチと
ピアノ人口におけるそれと一緒でしょ
もっと謙虚になろうよ

203 :199:2008/01/31(木) 22:37:26 ID:so7GafYO
>>200
生ピアノは弾けないという理由も教えてください

204 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 23:25:24 ID:HsyAvuod
教わる側だけど。。。
生ピアノと鍵盤じゃ、まずキーの重みが違うですよ。
それから機械のほうは、ほんとに微妙ながら、鍵盤の幅が狭いですよ。

205 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 23:27:19 ID:1kxW4bV5
焼きチョコと生チョコレートの味の比較

206 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 00:19:10 ID:yCjE41Un
>>203
楽器店いって、自分で弾き比べてみては?
体感としてわからないなら口で説明してもご本人にとってはどちらでも同じでしょうし、違うといわれても納得もできないでしょう。

207 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 00:24:56 ID:kUMB/2iU
師匠は絶対なのに勘違い生徒ばっか

208 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 00:53:02 ID:RmbL0VjJ
>>201
ちゃんとした先生に習って毎日30分、ソナチネレベルになったら1時間練習してれば
ピアノ好きなら高校生くらいになれば弾けるようになる。
それまで毎日練習するってのが大変だけど。

209 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 01:03:57 ID:XXQDyk2T
デジピオンリー弾いてる人が
生ピ弾いてみたら、おのずと答えがわかるんじゃない?
生ピの人でもピアノ弾けてるかって問われると
弾けてるの捉え方には個人差があると思うから
その人自身が、楽器の違いでどう感じるかの比べようしかないと思う。

210 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 01:06:08 ID:XXQDyk2T
逆に問いたいけど、ピアノ弾けてるって
どんな状態のことを思いますか?

211 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 01:09:19 ID:qO2K2u9F
何気に186番は本当に親切ないい先生ですね…

212 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 01:10:41 ID:66hl7owi
鍵盤押さえるだけなら、デジピの人でもアコピを弾いたことになるね。
俺もデジピ所有だが最近は諦めた。
ピアノを職業にするつもりもないので、アコピを弾きこなすことに何の
意味があるのかと。
限られた条件内で、少しでも上達して音楽を楽しめればそれでいいじゃない。

213 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 01:43:45 ID:yCjE41Un
前に誰かがレスしてたけど、
鉛筆で上手に字がかけても、毛筆がうまいとは限らない、位の差かと。
硬筆のほうが劣るというわけでもないし、双方に通じるものはある。
ただ、毛筆のほうが表現すべきパラメーターは多い。


214 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 01:56:28 ID:+al0azjt
>>198
わざわざマジレスしない方がイイよ
絡む人は防音無しの個人だから赤面してるんだよ、きっと


215 :201:2008/02/01(金) 10:21:41 ID:5h7xo8Rw
>>208
地味な質問にご回答ありがとうございます。
そのまま娘に伝えます!


216 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 13:15:06 ID:KfDmE26b
大至急教えていただきたいことがあるのですが、
ピアノの宿題のワークで「ヘ音記号の第1間」を答える問題があるのですが、
親子ともどもわかりません。
「ファ」ですか?「ラ」ですか?
問題が第4間まであるので、「ラ」かと思うのですが、確信がなく・・・。
数え方を習っていないのに宿題出されたのでわからなくて。。。

217 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 14:21:05 ID:qO2K2u9F
ラ ってばっちゃが言ってた

218 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 14:38:28 ID:H7S8Z8mg
ヘ音記号は、記号のおだんごが「ファ」よ。
だからゆーっくりかぞえてね!

219 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 14:44:54 ID:S4wkD//D
五線譜の数え方 ttp://musical-grammar.com/1-music.html 

220 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 19:55:02 ID:KfDmE26b
ありがとうございました。上のサイトで解決しました。
ピアノ14年習ったのにわからなくて情けなかったです。
うちの子は習い始めて1年で、親をある意味超えましたね。


221 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 19:59:24 ID:RsZCnjuJ
ハノンの音階練習(嬰ト短調)の指の運びで
左手の最初の3214の14がうまくできないんですが
1は鍵盤のどのあたりに指を持ってくるのがいいんですかね?
あとここはきちんと親指をくぐらせる?べきですか?


222 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 20:35:35 ID:S4wkD//D
手のじうなんせい
14で14141414
サッカーでボール蹴って足が交差して着地しながら走るみたいなかんじを手でやる



223 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 21:00:11 ID:vts5Qujq
独学でバイエルをやってるんだが、80番でつまづいた・・
2行目の前打音があるのがどうしてもタイミングが合わない〜><
何か前打音のいい練習の方法とかありますか?

224 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 22:04:02 ID:S4wkD//D
>>223
前キックは前を軽く そう、軽やかに
いっそ前キック抜いて弾いてみる→合う
なら左手と、右前キックだけを合わせてみる→合う
なら普通に弾いてみる→合う
→合わない →右手力んで 左が回らなくなってる
左の拍をとって左手の動きを把握して左にまかせ右はリラックスして自由に動く
健闘を祈る


225 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 22:16:48 ID:di8QxWdX
>>223
>何か前打音のいい練習の方法とかありますか?

その為のバイエルだよ。
そういう技術を一つずつ習得して行く為に練習曲が有るんだから
ちゃんと弾けるように繰り返し練習する。

タイミングが合わないって言うのがよく分からないけど、
前打音無しで弾くのは両手でちゃんと弾ける?
それが出来てれば、ちょっと2の指を付け足すだけだから
まず前打音無しで練習してみたら?

両手ともちゃんと弾けて交差も問題なく上手く弾けるようになったら
前打音を和音にして弾いてみる。
和音で上手く出来たら同時に弾かずちょっとずらすって感じでやってみたらどうかな。

226 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 22:26:51 ID:5oZdfofF
先生教えてください。
子どもが先生から、次のお子さん(一歳年下)を見ていくように、と言われました。
うちの子どもが去年発表会で弾いた曲をやってるところでした。
その曲が終わったら帰れたのですが、
これはつまり、この子に見習うべき点があり、それをなおすようにと間接的にいわれたのでしょうか?
先生は何も言われませんでした。
このようにして、このお子さんを他の生徒さんや見学希望の方にも見せてらっしゃるようです。
ってことは、先生にとっては見せたい=なかなかの出来、な生徒さんなんですよね…?

227 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 22:35:08 ID:S4wkD//D
アシストに入った>>225 そのままシュートあざやかに決まった

228 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 22:59:04 ID:yCjE41Un
以前勉強した曲を、少し成長したのち、改めてとらえなおすのに良い機会とおもわれたのではないでしょうか。
全然知らない曲だと見学してもきき所がわからなかったりするけど、自分の弾きこんだ曲だと小さい子でも細かいところまで興味を持って聴きとれると思います。
いいところも足りないところも自分とは違う子が練習する風景って、自分をみつめなおすのにすごく良い機会だと思うのですが。
みられている子にも緊張と自覚を促しているのかもしれないですし、たまたまかもしれないですが。
見習えってことでしょうか?という趣旨の質問をされているということは、見たところ、それほどその子に特筆すべき点がみあたらなかったということなんでしょうか?

229 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 23:42:14 ID:5oZdfofF
なるほどです・・
そのおこさんは入ったばかりで演奏を聞いたことはなく、
見学したのも子どもだけだったので、感想を聞くと、
迫力があった、すごい、と圧倒されていました。
よく、ほかの子の見学を希望する(自分から)というのは聞くのですが
先生から見ていくようにいわれるのは珍しいなと思いました。
子どもが何か感じて練習に反映されてくるかもしれないですね。
ちょっと中だるみ(発表会曲の)だったので…

230 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 00:00:30 ID:ZkLMPdId
聴かせ聴かれるのもお互いが勉強。
聴かせてもわからない子や、変に屈辱的に受け取ってしまうお子さんには向かない厳しいやり方だけど、
欧米の子供たちはレッスン以外でもしょっちゅうやっていて、お互いに刺激しあいます。

あとは単に、その生徒さんがコンクールかなにか目標持っていて、
仕上げの段階になり、とにかく色んな人に聴いてもらい緊張に負けない訓練が必要、とかね。
それはよくある話です。

231 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 00:06:39 ID:BvBoTm9c
それにしても、始めたばかりで、しかも年下なんでしょ?
そんなの侮辱的よね〜。
何が言いたいんですか?って聞くかも。
私だったら許せないな〜。

232 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 00:29:31 ID:2hvRc1A9
公開レッスンみたいなものだね。
屈辱的ととるか、負けず嫌いでやる気おこすか
刺激受けて励みになるかは人それぞれだろうけど
娘さんの勉強になると思ってじゃない?
やる気出たらいいね。

233 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 00:33:14 ID:mUEOnlCI
いや、普通に他の子のレッスンを見るのがとても勉強になるということでそう言ったの
ではないかと。俺も普通に見学しなさいと言うよ。後の子が年上か年下かなんて、レッスンの
順番次第でしょうが。

234 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 00:33:57 ID:/4enUAd9
うーん、きっと素質のあるお子さんなんだと思います。
うちだけでなくもっと年上の子も見学に入ってくのを見ましたし…
うちの子、周りにピアノをがっつりやってる友達いないから
他の子の本気のピアノってあまり聴いたことないので
聴くこと自体も刺激になったと思います。
もう仕上げっぽかった、といってましたし(自分はまだ)
エンジンかかったかな?と。
230先生のおっしゃるように、欧米のようにとはいかないまでも
親抜きで、子供同士が聴きあえると良いかもしれませんね。
親(自分も)が入るとかえって面倒な感情がはいっちゃうかもだから。

235 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 01:26:50 ID:WQPHJhSo
>>234
そう言う風に、素直に思えるお母様って、素晴らしいですね。
お子さんも、素直にスゴイと刺激を受けていらっしゃって
良かったですね。

236 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 01:31:40 ID:Y7g+XEUA
>>234
>親(自分も)が入るとかえって面倒な感情がはいっちゃうかもだから。
それがよくないよね。なんでなんだろうね。残念だよね。
>>234がそうだって訳じゃなくて、そういう親もいるかもしれないって話だと思うけど。

>>231みたいに思う人もいるのかとおどろいたけど、それってせっかく勉強の機会をもらえてるのに、損だと思う。

私は他の子のレッスン、聴いてもいいなら是非聴きたいな。
長所も短所も子供それぞれだけど、それぞれの段階で共通する弱点もあるし、
忘れていたポイントを再確認したり、もっとうまい子だったら身近な目標にしたり、
いろいろな意味で勉強になるよね。

>>234の例は、その子のまじめな取り組み方を見て、奮起して欲しかったのかもしれない、
(>中だるみ)と思いました。

237 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 01:47:41 ID:Y7g+XEUA
ああ、すみません。ここは先生スレでしたー。

238 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 02:05:08 ID:vHLbVSI2
>>欧米のように、というのに便乗して書いてしまうと、
米音楽院では普通月に一回ワークショップがあります。
家の先生は、親抜きで、インフォーマルなリサイタル形式でやります。
演奏後先生がコメントを述べ、他の生徒に意見を聞くこともあります。

親抜きでやるのは、親が他人と比較したり、嫉妬したり、傷ついたり、
問題が起きやすいからです。

239 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 02:07:22 ID:mUEOnlCI
>>238

イタリアもそうだったよ。つーか、ほぼ毎回見学者がいる。

240 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 02:20:27 ID:gjGidRKY
>>238>>239
それは何歳ぐらいもしくはどのくらいのレベルの生徒の話ですか?
大学やマスターコースは別として、ドイツ、フランスでは子供の授業の
見学者はいなかったけれど。

241 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 07:16:28 ID:8rxCxkZ1
米音楽院の話ですが、
月一のワークショップは生徒と教師のみです。
先生によっては親も呼ぶ人もいます。
その他、毎週土曜日にリサイタルの機会があります。
生徒の曲が仕上がったら先生が送り出すものです。
これはリサイタルなので、一般公開です。
ちなみに、リサイタルは何回参加しようが、
無料というか授業料に含まれてます。

ヨーロッパはどうなんですか?

242 :223:2008/02/02(土) 10:17:02 ID:GokDL2Xf
>>224,225
前打音なしでは弾けていると思うので、もう一度練習しなおしたいと思います。
ありがとうでした

243 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 12:05:49 ID:mUEOnlCI
イタリアは、音楽院本科のほうは学生と先生で談義をしたり、自分以外の
学生のレッスンをみんなで見学したりしてた。子供向けの予科や私設の
音楽教室などでは、親が一緒に見ていた。ただ、もしかしたらこれは
子供が行くところに親がついて行くことが多いイタリアの土地柄もあるのかな?

学内リサイタルもあった。あと、とくに見込みがある生徒は、アカデミアのオケの
商業演奏会にトラで出演させてもらえたりとか。


・・・と言いつつ、よく考えたらこれ、ベルリンの壁崩壊直前の話なんだよな orz
今はどうなんだろう。そう変わっているとも思えないけど。

244 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 12:37:52 ID:5d1+xMc0
先生、音階の練習は毎回やらなくてはいけませんか?
また、音階の練習をしなければ普通の曲をマスターするのに何か支障が生じますか?

245 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 13:22:30 ID:mUEOnlCI
>>244
中学生、高校生くらいになって、難曲含めていろいろ弾くようになったら、
スケールを徹底的にやったことのメリットを思いっきり実感することになるよ。
全調スケールと変奏をマスターしていれば、運指のことなんか考えなくても、
頭に曲を浮かべただけで自動的に指がそこに当たるようになる。それ以上は
運動神経の差と言えるくらいまで。

卓球のラリーや野球の素振り、ウェイトトレーニングみたいなものだと思って
我慢して毎日一定時間以上、丁寧にやることをお勧めいたします。

246 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 14:01:33 ID:z1EAswj2
先生、大人でバイエルのかんたんな曲弾けてもピアノが弾けるとはいえませんよね?

247 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 17:13:50 ID:0ewW0Ahx
なんで見学が屈辱的なのかわからない…
見学していいなら、よろこんで見学させてもらうけどなー
その子がすぐれていて、身近に目標と思える子がいるって恵まれてると思うけど。
自分以外へたくそばっかりな教室ってどうなん?と思う。
自分がめちゃくちゃがんばってるのに、年下の子に才能の壁を感じさせられて絶望とかそんな感じなのかな。
それともひいきだ、ずるいとかそういう感情なのかな。
見学される子にとっても、音楽なんて聴いてもらってなんぼだし、互いに聴かせあってそだつものは大きいと思うけどな。

>>246
誰に向かっていうの?

248 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 17:46:04 ID:5d1+xMc0
>>245
先生、ありがとう。
これから音階も、充分練習します。

249 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 20:20:22 ID:2hvRc1A9
>自分がめちゃくちゃがんばってるのに、年下の子に才能の壁を感じさせられて絶望とかそんな感じなのかな。
がんばってもどうにもならない壁じゃないかな。

250 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 20:30:31 ID:c09Yp/yB
なら、見学しようがしまいがどうすることもできないから、>>226さんもあきらめるしか
ないね。

251 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 20:55:41 ID:0ewW0Ahx
ピアノ好きでやってるなら、圧倒的な差があればあるでそういうのを愛でる気持ちって沸かないのかな。
なんでなんでもかんでも人の子と自分の子供と比べてもやもやするのかわからん。
先生に模範演奏求める親はいっぱいいるのに…

252 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 21:02:56 ID:2hvRc1A9
年下や同級生はライバル心が出るんじゃない?
年上や先生なら見学も勉強のうちと大歓迎なのでは?

253 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 21:22:57 ID:c09Yp/yB
でもさ、始める年齢、やってる年数に内容もあるし、年が上とか下とかじゃなくて
うまい子は本当にうまいなぁと感じる。
だから子供には本気でやりたいなら頑張るしかないと言ってる。

嫉妬するとか絶望とか、考えてもしょうがない。練習するしかないよ。
今うまい子だって、そのうち潰れることもあるだろうし。遅咲きの子もいるだろうし。
同じ子でも見る先生によって、いい悪いに違いがあるみたいだし。
ピアノが好きなら頑張るしかないよ。

254 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 22:05:40 ID:2uJrR5jm
>>245
忍耐でスケール頑張ります。楽しくなる方法ないのかなあ。
修行のような練習だよね。

255 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 22:59:33 ID:azgDu2vb
誰が何歳で誰より上手い、、、とか。
疲れる人生だ、、、

256 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 23:28:13 ID:p6fMyT4H
まったくだ

257 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 23:53:41 ID:0ewW0Ahx
>>252
なんかわかる気もするが、ちっさい器だな〜

258 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 00:27:08 ID:dxLFOmnR
中古のGP探してたら、知り合い(富豪)が使ってないコンサートグランドあるから安く譲ってくれると。
ただ、ボクは下手くそで引越しのついでにかなり音の悪かった、従姉妹がくれたアップライトを
買い換えようと思ってただけで、そのピアノはオーバースペック過ぎて恥ずかしい。
それに維持費がどれくらいかかるかわからないので、教えてください。
今のところ、予算的にはC3>でかいピアノかと。

259 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 00:53:44 ID:WTfUoWvC
>>258
それを入れられる部屋があるのか?

260 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 02:00:06 ID:QH/jhv9f
>>258

270cmモデル?ぜひそれを譲ってもらって、ピアノの下で寝ることだな。どこのブランドか
知らないけど、コンサートグランドはC3みたいなゴミなんかとは異次元だから迷う必要なし。

261 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 02:22:14 ID:CUZt3Fxd
>>214
すごい解釈だな

262 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 07:30:17 ID:S8EdkBUb
部屋の広さもそうだけど、強度も確認。
あと、防音工事しとかないとすごい音響くよ。
部屋は高さもあったほうがいい。

263 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 09:41:05 ID:pMBNLSjS
幼稚園から小学六年まで7,8年ピアノやってました 現在大学一年です
再び始めようと思いますが何やったらいいでしょうか

264 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 11:10:16 ID:vmBTvbkJ
教える気もなくてかったるそうな先生。
質問したらつぶすだけ。
二言目には大人だからちゃんとやる必要ない。
だんだんこっちもやる気なくした。

馬鹿講師とは縁を切る。
充電して違う先生につくつもり。
金返せ。

265 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 11:37:39 ID:f5/spKFQ
>>263
つハノン39、41番。

266 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 11:38:44 ID:dxLFOmnR
>>259>>260>>262
>>258です。
周囲に家が無く吹き抜けの地下なんで、
騒音と強度と天井高さは一応大丈夫とは思います。
譲ってくれる人と話合ってから決めたいと思います。
みなさん、ありがとう!

267 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 11:42:14 ID:pMBNLSjS
>>265
やっぱりそうですよね
ハノン楽しい

268 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 11:46:08 ID:OM9g6NSW
弾き方を自分なりに矯正しているんですが、指先が常に鍵盤に触れるようにする弾き方は正しいですか…?


269 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 12:58:07 ID:R1C8w+su
>>268正しくない

270 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 14:00:39 ID:OM9g6NSW
>>269
ではどのような弾き方が正しいですか?奏法にもいろいろあるみたいでどれが正しいとも言い切れないかもしれませんが…。

271 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 14:11:55 ID:OM9g6NSW
>>269
常に触れるように、って言い方が不適切でした。鍵盤から指を一瞬も離さなかったら弾けませんよね('A`)
自分が言っているのは、
音が跳ぶなど以外は、打鍵していない指は力を抜いて鍵盤に下ろしておくのが正しいかどうかです。
ハノン等でも打鍵の直前に指を1本1本上げていたら無駄な動きですよね?

272 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 16:12:23 ID:dr/TxcKb
と騒音主の>>261が言っておりますw

273 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 17:00:01 ID:OM9g6NSW
だから?

274 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 17:10:06 ID:DtF0B/5G
蒸し返してすいませんが、
>>231
>それにしても、始めたばかりで、しかも年下なんでしょ?
>そんなの侮辱的よね〜。
>何が言いたいんですか?って聞くかも。
>私だったら許せないな〜。

のように感じる人はどのくらいおられるんでしょうか。
どういった思考・論理でそうなるんでしょうか、誰か解説していただけませんか?

275 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 17:51:25 ID:pMBNLSjS
>>271
その弾き方が普通

276 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 18:10:23 ID:jXUbzdOu
>274
比べられてるみたいで嫌なんじゃない?
わけわかんないから詮索するのでは?
見学の理由を言ってもらえたら感じ方は違うと思うよ。

277 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 18:22:38 ID:lLOvFEdi
ヤマハ の言い方なんですが、標準語のイントネーションを教えてください

”ヤ” マハ = ”ヤ”にアクセント。カナダと同じイントネーション

ヤマハ = 一本調子っぽい。田中と同じイントネーション

278 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 19:30:16 ID:S8EdkBUb
>>266
譲り主さんの気が変わらない内にゲットしましょう!

279 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 20:09:15 ID:/wyBTulO
>>277
東京では一本調子で発音されます。

280 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 20:16:57 ID:tqOFgKpl
マツヤのイントネーションも調べておいたほうがいい

281 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 20:16:59 ID:YbtIX9QL
>>277
ドド#レかドレレ。
どっちかというとドレレかなあ@東京。
中部地方の友達でレドドの人がいてびっくりしたけど、
会社名でも地方によって変わるんだね。

282 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 20:32:53 ID:dr/TxcKb
>>273
だから?って何が?


283 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 00:03:24 ID:qaMxHUfx
>>274
被害的になりやすい、もしくは闘争心が強い親っているからな〜。
自分の子供がちやほやされてちょっとひいきされてる位がちょうどよくて、他の子が目をかけてもらったかに敏感で煮えくりかえるタイプの親はいるよ。
ちょっとかじったことがある位の親がいちばん半端な視野をもっててやばいと思う。
触らぬ神にたたりなし。

284 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 00:17:17 ID:62QfwIWF
でもさ、興味もなく何も思わない
練習もさせない放置な親だったら困るでしょ?

285 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 00:31:36 ID:fyS9vPAP
>>284
ダレが困るの?
それでもやる気のある子はちゃんと伸びていくし余計な雑音が入らない分こちらも親身になれる。
やる気の無い子なら、どっちみちダメじゃん。

286 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 00:35:38 ID:aZWfmZ50
ご相談させて下さい。
来年小学校に入る娘がピアノをやりたいと言うので、習わせたいのですが、
教室で生ピアノ、自宅で電子ピアノという環境になりそうです。

本当は生ピアノを購入し、自宅レッスンが良いのではと思うのですが、
ちょっと無理そうです。
同じ様な条件で始めた経験のある方、何かアドバイスなど頂けないでしょうか?
他の人の書き込みを見ると、電子ピアノは音の強弱が練習できないとか、
本格的にピアノを弾くのでなければ電子ピアノで十分という意見の人も居て、
始める前から完全に迷ってます。
本人がやりたいということと、ピアノ演奏の習得は一生の財産になると思い、
習わせる事に決めたのですが、両親共にピアノに関する知識はなく、
どんな形で始めるのが良いのかがわかりません。
みなさんのご意見等参考にさせて下さい。
よろしくお願いします。



287 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 00:39:16 ID:BXECP+Hj
2月2日か3日に何か大きなコンクールか発表会みたいなのがあったのかな?
ヤマハのピアノ教室の人が世界大会に向けてどうとか言ってたんだけど・・・。
この週末に東京に行くって言ってた。そんなにすごい大会があるの?

288 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 00:40:13 ID:fyS9vPAP
>>286
電子ピアノでも、やるとやらないとでは大違い。
ぜひ習わせてやってください。

音大へ進学したい、真剣にピアノという楽器を極めたいのなら電子ピアノは困るけど、
趣味で弾きたい、簡単なショパンワルツが弾ければ最高 程度で留まるなら一生電子ピアノで充分。

ただ、もちろん、生ピアノとは違うんだという事は承知しておく事。
「グランドならともかく、アップライトピアノより電子ピアノのほうが良い」なんて世迷いごとを言う人も中にはいるからねえ。

289 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 00:54:23 ID:aZWfmZ50
>>288
アドバイスありがとうございます。
やはりその環境で始めることになると思うのですが、
本格的にピアノを、という時期っていつ頃来るのでしょうか?
今は幼稚園から帰ってくると、毎日の様に新しい曲を覚えてきて、
おもちゃの様なキーボードをいつまでも飽きずに弾いています。
ピアノも楽しんで勉強できたらいいと思います。


290 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 01:03:40 ID:62QfwIWF
本格的にピアノを・・・という時期が早くに来たらどうされるつもりですか?
練習量でも違うと思いますし、その時になって生ピをと思われているなら、最初から生ピがいいと思います。
本格的にならグランドピアノがほしくなるかもしれませんが。


291 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 01:20:49 ID:aZWfmZ50
>>290
そうですよね
確かにその懸念はあります。
ですが、一番現実的な方法に落ち着くのではないかと思われ・・・
始める前から決断を迫られる難しい状況ですね
吸収し易い時期に本物に触れさせる。大切な事だとは思うのですが。
迷います。

292 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 01:41:13 ID:uZqLAk/P
>>289
うちは最初、高い電子ピアノ(の中では一番タッチがピアノに近い)を買い、
ブルグミュラーでトリルが出てきたら、「生ピじゃなきゃ・・・」と買い換えました。

ブルグ・ソナチネを15万円位の電子ピアノで弾き、その辺で辞めるお子さんの方が大半だから、
生ピをゴリ押しは出来ない。
買って2年は、調律も半年ごとだし・・

先生にもよるけど、お子さんのニーズに応じて買い替え覚悟だけはしておいた方がいいかも・・
うちはその後、ソナタでグランドに買い替え〜こんなはずじゃ無かったよorz





293 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 01:45:31 ID:KXyBCByh
初めから生ピアノにこだわっていたらピアノ人口は増えないよ

294 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 01:49:13 ID:UpWL7kXh
スタジオレンタルにお子さまつれて行けばいいと思うんですけど

295 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 02:59:26 ID:8jDMSeey
プリン食べたい

296 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

297 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 07:03:05 ID:nRDasHND
朝っぱらからコピペ暇人雪で滑って転ぶ様に。


298 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 08:41:36 ID:qaMxHUfx
本格的に、というのは最初の最初から本格的に取り組む子もいるし、ショパンをゆるく弾く人もいるのでなんとも…
生ピアノは弾かなくても調律しなきゃいけないし、親が弾かないなら、子供が弾かなくなるとでっかいおきものになってしまうからねえ。
生ピアノがあるに越したことはないけど、最初は電子ピアノでもいいと思う。
2年ぐらい様子見してて、目移りせず毎日ピアノをがんばってるようなら、また考えてはどうでしょう。

299 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 09:38:55 ID:fyS9vPAP
>>289
ピアノを楽しんで勉強できたら良い、ピアノの先生は近くで探す というなら
電子ピアノで良い、電子ピアノの方が良いと思う。
生ピアノはある程度防音もしなくちゃいけないし、それでも夜遅くは弾けないし、
引越し先に持っていけないかもしれない。
そういうものを乗り越えても「ピアノという楽器をやりたい」という人が生ピアノにする。

本格的にピアノを‥と少しでも思うなら
習い始めの今から、経験と実績のある顔も広い先生を探して習うべき。
それなら電子ピアノは考えられない、最初から生ピアノだ。
そうやっても途中でリタイヤする子がほとんどになるわけだけどさ。

300 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 12:13:57 ID:rk+bN0Jh
先生、ピアノ歴にデジピオンリーで弾いてた期間がある場合、その期間はピアノ歴に含めないのが正解でしょうか?

301 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 12:35:44 ID:RPLOySxt
>>300
手淫歴が何年あろうと童貞は童貞だし処女は処女。
本当の性交をするまでは性交歴に含めないのと一緒。

302 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 12:37:55 ID:Kp1P964c
>>286
デジピで始めたからといって、あとはもう絶対本格的
にはなれないなどということはありません。
アコピが御事情で無理であれば、デジピで大丈夫です。
経済的な事情でなければ、できれば上位機種を
(アクションがまったくアコピと同じ物など)買って上げてください。

また楽器よりもなによりも大切なのは最初にどんな
先生につくかだと思います。 「習うなら最初からアコピをもって
いなければダメ」などという侠量な先生ではなく、もし必要であれば
御両親に後々アコピの購入をしっかりアドバイスして
くれるような先生を選んでください。

私の経験では、デジピだからダメ、アコピならOKではなく、
お子さんと先生次第です。 おうちでデジピしか練習して
いないのに本当に音楽的な演奏をされるお子さんもいらっしゃいます。


303 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 12:54:48 ID:+vpwSTDd
しかし俺はやっぱりアコピを推奨するけどね。デジピではモーツァルトのレガートひとつ
マスターできん。自分の教室は小さいけど、デジピで入門してきた子も特別な事情が
ないかぎり、大抵は何も言わなくてもアコピに移行するよ。グランド率も結構高い。

304 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 14:11:26 ID:aZWfmZ50
286 です。
皆さんの意見参考になります。
電子ピアノを探して見ます。
親が頭でっかちになるより、まずはやらせてみることにします。
先生選びをするとき、やはり体験レッスンや見学をするべきかと思いますが、
ピアノの知識のない親としては、子供との相性ぐらいしかわからないと思います。
何を見て先生を選べばよいのでしょうか?
質問ばかりでスミマセン。


305 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 15:25:28 ID:qaMxHUfx
相性が一番じゃないでしょうか。
あと、本格的にやりたいならしっかり弾ける中高生がいること。
学校でピアノ習ってるお友達に色々きくといいかも。
口コミがいちばん確実。


306 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 17:07:54 ID:9iSmJ2hr
私もそう思います。
相性は大事ですよね。中高生がしっかり弾ける教室いいっすねー♪
子供がずっと挫折しないで、続ける事が大変なのでしょうが。

307 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 18:50:32 ID:Wm2peLzE
質問です。
現在独学でバイエルをやっていて、先日一通り弾けるようになりました。
そこで新しく本を買おうと考えているのですが、正直いろいろなものがあってどれを買っていいのか、
決め切れていません。良く名前の挙がるハノンとブルグミュラーを買おうかと思っているのですが、
何が良いかアドバイスがあったらお願いします。

308 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 18:59:27 ID:8lF0BbFC
ピアノを習うのが幼稚園〜小学校高学年か中学校だとして、6〜12年間。
そのうち最初の3年をデジピにすると、生ピアノは3〜9年しか使えない。
もったいなくない?

最初に安い中古ピアノを買って、続くようならグランドか上位機種に買い替え、
やめちゃうなら売ればいい。置物化が怖いなら、最初から売るつもりでいれば?
続けるにしても辞めるにしても、売ること前提で買えばいいよ。

最初から生ピアノでやることに反対する人はいない。
生ピアノのメリットは素人が考えているよりずっと大きいよ。
買うのがリスキーすぎるなら、レンタルで始めるのがお勧め。

309 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 19:09:16 ID:K8cSeqyz
デジピを最初に買ったは、結局そのまままスタンスで
終わってしまう人が多い気がする。
アコピのレンタル私もお薦め。

310 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 20:34:57 ID:62QfwIWF
続くか心配なら、習う前に練習の約束するべし。
キーボードでスラスラ弾けても、教室のグランドピアノじゃ音でないし
電子で買い替えかもより
中古のアップライトなら30万出せば、グランド考えないならずっと使える。
お受験とか、数ある習い事のひとつになりそうなら
電子で十分。


311 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 22:06:15 ID:fyS9vPAP
アップ買うには置き場所と防音問題がクリアできてる事が大前提だよ。

312 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 22:19:49 ID:wLnnUPe2
「そのままで終わらなかった」人がこの世に何人いるんだろーか。
デジピでも一台上位機種を買っておけば?いろいろと面白いし無駄にならないとオモ。
それで目覚めたら・・・またそこから先はある。

313 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 22:20:53 ID:nzujE695
先生方はデジピに対して寛大なんですね
おけいこスレでは、「アコピじゃないと絶対ダメ」
みたいな空気が漂っていて、
親の見栄の張り合い感がありました
5歳の娘、去年レッスンに通い始めました
先生の意向で、私もレッスンに同席し、自宅練習にも付き合っています
でも、練習に親が付き合うことについて疑問視しているんですよね
最初から一人で練習しないと、結局は続かないんじゃないか?と
そんなことないのでしょうか・・・???
私もピアノを13年間習っていましたが、レッスンも自宅練習も最初から一人でした
私の親はピアノを弾けなかったから、なんですけどね


314 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 22:32:57 ID:62QfwIWF
見栄ではないだろう。


315 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 22:54:33 ID:qaMxHUfx
レンタルってお手軽なようだけど、高くない?
なんだかんだで1年借りたらデジピ買えそう。
いかにも続かなさそうな子ならレンタルで様子見でもいいかもしれないけど、子供の1年なんてあっという間だよ。

>>313
おけいこスレは対象が子供限定だし、あそこにいる親御さんは基本的に熱心だから。
音にちょっと向き合ったら、見栄とかじゃなくなんでデジピ??ってなるよ。
ちょっと弾ける親だといいピアノ弾くのが楽しいっていうの知ってるし。

つききってもついてなくても、続く人は続くし、続かない人は続かないと思います。
>>313さんが続いたのは、好きだったからでしょう。
今の内に、練習の仕方をおぼえてもらって、徐々にひとりでできる部分をふやしていけばいいように思います。

316 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 22:55:09 ID:fyS9vPAP
>>313
親に注意すべき点をわかってもらっておけば
家で間違った方向に無駄な練習をすることが少なくなり、効率的だ。

313が疑問に思うのなら自宅練習にぴったり付き添うのはやめて
子供の練習に聞き耳だけたてておいて、ここは言ったほうが良いと判断した点のみ子供に注意を促したらどうだろう?

317 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 23:13:23 ID:62QfwIWF
器用な子ばかりじゃないから・・・
GPのつもりで練習できる子って多くないのでは?
「家のピアノでは弾けるのに、先生のピアノでは音が出ない!!
先生のピアノと違う〜〜〜」って、練習する子ほど苦労するんですよ。
環境が許されるなら、購入を考えるのが親心ではないかな。

318 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 23:30:05 ID:8lF0BbFC
>>315
レンタルピアノの中には、レンタルしていてそのピアノを買い取る場合、
1年分ぐらいのレンタル料を買い取り価格から引いてくれるようなところもある。
レンタル先を吟味すれば、すごく損になるわけじゃないと思う。

しかし、デジピを買っておいて、そのうちアップライト・グランドを「買い足して」
兄弟での使用や早朝・深夜の譜読みに使うという手もある。そうすれば、生ピには
消音機能は必要ないし。場所があれば…だが。

319 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 23:37:57 ID:62QfwIWF
場所とか環境の問題なら本格的になってしまっても
どうしようもないっていうか、貸練習室に通うしかないから
デジピで腹をくくって習ってみたらどうですかね?
買い替えを少しでも考えるなら、それは案外早くにきて
電子を買う分、生ピにまわせたのにって思うでしょう。

320 :313:2008/02/04(月) 23:58:40 ID:nzujE695
>>315,316
ずっとぴったり付き合うのは私も辛くなってくるので、
だんだん離れるようにはしています
「ママがトイレに行ってる間、一人で練習しててね
ちゃんとピアノは聞いてるから大丈夫よ」
とか言いながら、離れる時間を作るようにしています
でも、子供はピアノは親掛かりだと思ってしまっているようで、
声をかけないと練習しませんorz
自発的に練習しなくても声をかけてくれるときに練習すればいい、
と思っているようです
言えば練習するし、レッスンは厳しいながらも嬉々として通うのですが・・・
ちなみに我が家もデジピです
実家にある、三十年前の私のアコピを必要あれば持ってきますが、
夜でも弾けるし、私もデジピの方が良かったな〜、と思うことがあります・・・

321 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 00:06:13 ID:fyS9vPAP
>>320
5歳で、親が声かけしなくても自発的に練習するなんて例外中の例外。
声をかければ毎日練習するならそれで充分だよ。

322 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 00:06:59 ID:qaMxHUfx
今はそれでもいいんじゃないですかね。
まだ5歳なわけだし…
こえかけもいいですが、時間帯を決めておいて、おやつ食べたらピアノとか、ごはんの前にピアノとか、生活リズムのなかに組み込んでしまうと楽かもしれないですね。


323 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 00:12:10 ID:Hfo50ZuT
おやつの後はピアノね〜〜〜〜
と、結局は同じ声かけを四六時中・・・想像できます。
声かけたらやるんだから、まだマシ。


324 :313:2008/02/05(火) 00:16:18 ID:JcDNZods
>>321-323
練習時間は、夕飯後6時から6時半くらいです
他の習い事で疲れていたり、旦那が休みの日だったりで、
厳密には毎日、というのは出来ていません
親の誘いに反発することもありますしね
5歳児が一人で練習することはあまりないのですね
それなら安心しました


325 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 00:22:37 ID:UiJIPieU
>>313
13年もピアノをならっていて、「生ピアノ以外ダメだという意見=親の見栄」と
思っていることに衝撃を受けた。
あなたは気の毒だけど、先生に恵まれていなかったのかもしれない…。

教える側がデジピOKと言うのは、多分に営業要素がかかわっている。
受験名門じゃなければ、今時は「生ピアノ以外認めない」という姿勢では
生徒が集まらない。デジピでもないよりマシだから、妥協してOKしてるんだよ。
それから大人の場合は、目標によってはなんでもありだからね。

でもデジピでは肝心の音色の指導は難しい。
自宅で一生懸命練習して、うまく弾けても、レッスンや発表会では音が抜けたり、
叩いた汚らしい音になってしまったり…ということはよくある。
デジピの子にも結構センスいい子がいるけど、レッスンで一瞬いい音作りができても、
なかなか定着しなかったりすると、本当に勿体ないと思う。
本当は導入のときから「いい音」「悪い音」「いろいろな音」を聞き分ける力を
つけていってあげたいんだが。

326 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 01:21:57 ID:J/60JY/p
来週の「バレンタインデー」あたしは生徒が多いので
800円位のものを用意しました。
毎年保護者の方から好評なのでここはポイント高いですよ!

327 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 01:26:16 ID:q/RuQJYU
>>326

まったく気遣ってなかった!!俺も生徒に・・・って、男から贈る日じゃないんだよな…。

328 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 02:50:07 ID:Mt5MwuMe
4月の発表会でプロコフィエフの「モンタギュー家とキャピロット家」を弾くことになってるんだけど、12月から始まって、まだ半分も弾けない。

もうダメだ、間に合わない。意地張らずにベートーベンの悲愴にしときゃよかったと後悔してる。

329 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 08:03:14 ID:HbXIeZfR
アップライトでも週1しか練習せず
小学でバイエル終了のような子供が集まる教室の先生なら
デジピでも差がなく、かまわんだろうな。

330 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 08:31:58 ID:4oI75Ics
私は全くピアノが弾けない親ですが、ピアノを習っていくうちに、デジピは
論外。いずれはグランドを、と思うようになりました。
子供の進度もありますし、良いピアノの演奏を聴くにつれ、常にこんなピアノを
弾いて、この音が子供にとって当たり前の環境になったら、もっと音も豊かに
なるだろうなと思います。

でもすぐにやめてしまうなら、考えてしまいますね。今子供が全くやめる気はなく
ずっと続けていくと言っているから言えるのかもしれません。

331 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 09:35:52 ID:vk0Vab8L
なんかアコピとデジピという感じで簡単にわけちゃってるけどさあ
アコピにもデジピにもいろいろあるんだよ
デジピ批判してる人は今のデジピを弾いたことあるの?
最近私はいろいろデジピを弾いてみたけど性能のいい機種はタッチもかなりいいよ
一昔前のデジピとはまったく違ってた
確かにおもちゃみたいなデジピもあるけどデジピもいろいろあるんだと思ったよ

アコピにしてもそう
知り合いのところで30年くらい前のピアノを弾いたのだけど調律はしてあるけど
タッチはひどいものだった
あんなタッチならよっぽどデジピのほうがいいと思った

アコピもデジピもいろいろあるということを知ったほうがいいよ


332 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 09:40:26 ID:vk0Vab8L
>>330
ピアノ弾けないのならグランドのよさはわからないと思うけどな
音がいいというのは音響環境にもよるからグランドだからということじゃないよ

グランドのよさはタッチだよ
タッチがいいか悪いかはピアノ弾ける人じゃないとわからないよ


333 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 09:48:46 ID:rLpGoWNS
>>331
ダレがどんなタッチで弾いても「いい音」ってのはデジピの最大の欠点だと思う。
硬い音柔らかい音芯のある音耳障りな音‥ 
それを耳を澄ませて弾きわける事が出来ない限り「デジピのほうが良い」はありえない。
たとえぼろピアノでもそちらのほうが練習になる。


334 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 09:56:01 ID:4oI75Ics
もちろんそんなことは百も承知です。
いろいろなことを鑑みてやはりいつかは、と思ったということです。
ピアノの音を聞いただけで言っているわけではありません。

でも所詮これも素人の意見なのでしょうか。申し訳ありませんでした。

335 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 10:29:34 ID:vk0Vab8L
>>333
え?
音のことなんて一言も言ってませんが
タッチがいいと言っているのです
もしかして一昔前のデジピしかしらない人ですか?
それにぼろぼろのピアノなんてとても弾く気になりません
そんなぼろぼろならタッチで音色なんて変えられませんよね?
そんなピアノがどうして練習になるのですか?
それこそどんなタッチで弾いても同じ音しか出ないじゃないですか?

>>334
ピアノを弾いたことない人がいろいろなことを鑑みてもタッチの良し悪しはわからないと思います

336 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 10:34:10 ID:vk0Vab8L
グランドばかり弾いていてアップライトを弾いたときタッチの鈍感さに唖然とした経験ないですか?

その経験をするとグランドが欲しくなるのですよね



337 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 11:20:23 ID:wObMOgkR
>>334さんは素人(ピアノ講師ではない)といってるだけで、全く弾けないとはおっしゃってませんが…



338 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 11:24:46 ID:q/RuQJYU
タッチというのは、それ単体では何の意味も持っていないよ。音と連動するものだから。
デジピのなかには本物アクションを使ったりしている製品もあるけど、実際にはほとんど
何の意味も持たないゆえん。

339 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 11:54:39 ID:QdTqxOgj
生徒ですが。
確かに最近のデジピは、タッチというか、打鍵の速度?だか強度だかに対して、
いくつかのサンプリングを割り当て、数段階の音の違いを作り出してます。
強くたたくと、キンキン響いた音を出すし、優しく押せば、こもったようなまろやかな音を出します。
一つのキーをいろいろなタッチで弾いてみると、サンプリングが替わるポイントがわかります。

我が家でも、高価なデジピを買いましたが、グランドピアノを完全に模しているわけじゃないので、
うまく練習していたつもりでも、レッスンでグランドピアノを弾くと、とんでもないアンバランスな演奏になってしまって悲しくなることも多かったです。
娘も同じ先生についてレッスンしていましたが、家で完璧と思ったのが、レッスンで再現できず泣き出したことがあるそうです。
先生に指摘されたから泣いたとかじゃなく、弾きながら突然涙を流し始めたと。

私たちはこんなふうに悲しくなるのがイヤなので、GP買いましたけど。
デジピだけで趣味で弾いている分には、十分な性能だと思います。

夜の練習やMIDI遊び用にデジピも残しています。
パソコンにつないで遊ぶといろいろおもしろいですよ。
両方あってもいいものなので、まずデジピを買って、アコピが必要だと思ったときに、追加する気持ちでいるのも良いのではないでしょうか?


340 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 12:37:42 ID:IXsFqhSn
お伺いしたいことがあるですが、
グランドピアノは一般的にどのぐらいのサイズが
家庭の練習用ピアノとして用いられているのでしょうか。

また、ベビーグランドのような
小さいサイズのグランドピアノもありますが、
グランドピアノとして信用できるものなのでしょうか。

341 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 12:53:41 ID:wObMOgkR
C3以上。



342 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 13:16:15 ID:H1A2G8EP
電子グランド反対!

343 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 13:46:18 ID:JxOeh1tX
教えてください。
小学生の、レベルの高いコンクールを目指す子達は、
だいたい一日何時間くらいピアノの練習をしているものですか?


344 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 14:08:47 ID:WvMKy1L8
DGPとか買う奴の気がしれん。
いくらハンマーが本物のGPと一緒と言っても、肝心の音がデジタルじゃ
意味ねーじゃん。
微妙なタッチが音に反映されないだろ。
まったく無意味。

345 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 14:19:02 ID:XvrdnFdi
初心者ほど生ピを使用し本物の感触を知るべきだと思う。
デジピって音はきれいだし強弱つけるのも簡単。
生だとこういうはいかない。
しっかりとした音を出すこと自体大変ですから。

346 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 14:23:49 ID:qC6i5+Tm
>>337
>>334さんは>>330さんと同じ人じゃないの?

>>338
それならなんでアコピとデジピで線を引くわけ?
グランドとそれ以外でいいんじゃないの?
性能のいいデジピならタッチの悪いアップライトよりずっといいよ

グランドじゃないとだめと言うならわかるけどアップライトの人がなんでデジピを
馬鹿にしたように言うのかわからない
グランド弾いている人はアップライトなんてピアノじゃないと思っている人が大半だと思うよ




347 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 14:29:02 ID:rLpGoWNS
>>346
最後の段は違う。
アップライトもピアノ、グランドもピアノ、 DGPは電子ピアノ

でなきゃなんで音大の練習室のピアノにアップライトがあるのさ?
桐朋の寮ですらアップライトしか入らない練習室がある。
もちろん、皆グランドが良いから春になるたびにグランドはいる練習室へ移っていくんだけどね、
で新入生はアップの部屋。

もしアップがピアノじゃないと大半の人が思ってるならこれはありえない。

348 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 14:29:42 ID:qC6i5+Tm
>>345
それってアップライトの話ですか?

349 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 14:31:56 ID:qC6i5+Tm
>>347
いやグランド弾いてる人は思っているよ
じゃあなんでグランドに移っていくの?

ていうかあなたグランド弾いたあとアップライト弾いたことあるの?
グランドのテクニックなんてほとんど使えないでしょう?


350 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 14:33:29 ID:qC6i5+Tm
音大の練習室にアップライトがあるのは予算の問題でしょう
ないよりはましということじゃないの?
その理屈ならデジピもないよりはましじゃないの?


351 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 14:40:27 ID:qC6i5+Tm
アップライトを弾いてる人がグランドを弾くと大変とか言ってる人がいるけど
実際は逆だよね

グランド弾いてる人がアップライト弾いたら普段の演奏なんてとても出来ないよ
アップライト弾いてる人がグランド弾くとこんなに敏感なの?って一瞬とまどうかも
しれないけどちょっと弾いていれば普段よりいい演奏になるよ

352 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 15:08:56 ID:FJbQCuXF
弘法筆を選ばず

じゃないけど、環境が悪い方が
ハングリー精神もでるし
なんとかその状況でいい音を出そうとがんばる気がする。


353 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 15:28:23 ID:Hfo50ZuT
アップライトもGPも、弾く人によって音色が違うよね。おもしろい。


354 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 15:37:23 ID:Hfo50ZuT
あと、レッスンから帰ると、同じ曲なのにピアノの音が違うんだよね。



355 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 17:08:21 ID:WvMKy1L8
GPに比べればUPは劣るけど、デジピ(DGPを含む)に比べれば
100倍UPのほうがマシだよ。

356 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 17:56:21 ID:yg4NFGlZ
>>355
だからアップライトもデジピもいろいろあるんです
ひとくくりにしないほうがいいよ

それに「アップライトはグランドに比べて劣る」なんておかしいよ
グランドに比べればアップライトなんてピアノじゃないんだから
もちろんぼろぼろのグランドじゃだめですよ

357 :お願いします:2008/02/05(火) 17:57:07 ID:JxOeh1tX
教えてください。
小学生の、レベルの高いコンクールを目指す子達は、
だいたい一日何時間くらいピアノの練習をしているものですか?


358 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 18:13:07 ID:yg4NFGlZ
グランドとアップライトはまったくの別ものです。
でも最初からグランドで始める人はそれほど多くなく、
アップライトから始める人のほうが多いです。
大抵の場合は、ある程度弾けるようになってからグランドに移行します。
それでも練習しているうちにグランドを弾きこなせるようになります。
ということはデジピで始めてある程度弾けるようになってからアップライトでも
グランドでもアコピに移行しても問題なく弾けると思うのです。
もしそうでないのだとすればピアノは最初からグランドで始めた人しか
グランドを弾きこなせないということになってしまいます。
ある程度弾けるようになるまではデジピでも問題ないと思います。
それからアコピに移行しても遅くはありません。
大丈夫です。

359 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 18:17:14 ID:wObMOgkR
>>346
ほんとだ、全く弾けない方だったんですね。

>>356
そんなすごい機種があるんですか?どれだろう…
先日電子ピアノフェアで、最近のはどうなってるんだろうと思って一番高い奴試弾したけど、ありゃって感じで…
現在の科学の粋をもってしてもこれが限界なのか…?と思ってしまいました。

360 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 18:45:50 ID:yg4NFGlZ
私の先生がおっしゃっていましたが、デジピじゃだめだという風潮は清水和音さんが
テレビでこんなおもちゃみたいなのは弾く気にならないとか言ってからだそうですよ。
20年くらい前のことらしいですから当時のおもちゃみたいなデジピを弾いての感想ですよね。
清水和音さんは当時ピアノ界の貴公子とか呼ばれていたみたいなのでその発言に影響された人も
いるのでしょうね。

361 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 18:51:04 ID:yg4NFGlZ
清水和音さんならそこらのアップライトでもこんなピアノ弾く気にならないとか
言っていたかもしれませんけどね。
小さいグランドでも言っていたかもしれませんね。(低音が響かないとか)
なんかホールの響きにもうるさい人みたいですからそんなプロのピアニストに
当時のデジピの感想を聞くほうがおかしいですけど。

362 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 18:59:00 ID:9eyUa45V
おけいこスレみたいなきもい流れだな

363 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 19:05:20 ID:Hfo50ZuT
>362
おけいこスレもチェックしてるのね。

364 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 19:09:41 ID:9eyUa45V
うん、きもいの好きなんだ

365 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 19:38:40 ID:q/RuQJYU
>>340

グランドを買うなら、スペース的にきついばあいでも何とかヤマハC1やカワイRX-1
あたりを入れたほうがいいよ。ベビーグランドみたいなのはいろいろなところに無理が
ある。小型グランドを買いたいというレッスン生がいて、選定したことがあるんだけど、
その感想としては、どうしても小型でないといけない場合はカワイの150cmのヤツに
するのがベター。ヤマハの小さいヤツは鍵盤の動きが何だか変。たぶん鍵盤から
ハンマーまでの距離をものすごく短く設計していて、その弊害が出ているのだと
思う。

366 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 20:23:31 ID:7wvGpgw8
グランドじゃなきゃ糞っていうやついるけどさ。

家はアップライトとグランド両方ある。確かにグランドの方が弾きやすいけど、
トリルや同音連打でも、アップで弾けないわけじゃない。きちんと弾ける人なら弾ける。
なんとかできるレベルだと、グランドでは弾けるがアップじゃ無理、ということはある。

自宅アップの生徒でもうまい子はグランド対応してるし、グランドの子でも弾けない子は弾けない。
当たり前か。デジピは論外として、アップでも結構なところまでいけるのは確か。
アップでいい音大入る子も実際いるわけだしね。

表現力だけをとってみれば、アップのいいやつはC1辺りよりずっと上だよね。
グランドより高かったりもするけど。

環境が整っていればもちろんグランド勧めるが、アップライトでもモデル次第でいける。

367 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 20:27:55 ID:FZ7CDMpi
GP>>>>>>>>>>>>UP>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>中略>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>電子

368 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 20:38:04 ID:yg4NFGlZ
導入はデジピでもぜんぜん大丈夫ですよ。
ある程度弾けるようになってからアコピに移行してもぜんぜん遅くないですよ。

上手になってくれば自然とアコピが欲しくなりグランドを弾けばグランドが
欲しくなってきて、さらにフルコンが欲しくなりそしてスタインウェイが
欲しくなり、さらに音響の整った部屋も欲しくなるのです。
そこまで行き着く人はめったにいなく皆どこかで妥協しています。
導入のときや防音環境でデジピで妥協してもぜんぜん平気ですよ。
ここでデジピを批判している人もどこかで妥協しているわけですから気にしないことです。







369 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 20:42:56 ID:yg4NFGlZ
スタインウエイを持っている人が国産メーカーのグランドはだめだと批判し
国産メーカーのフルコンをもっている人はフルコン以外のグランドはだめだと批判し
フルコン以外のグランドを持っている人はアップライトはだめだと批判し
アップライトを持っている人はデジピを批判する。

こういうことですから気にしないほうがいいです。
デジピでも十分です。

370 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 20:44:30 ID:yg4NFGlZ
まだあったね

高性能のデジピを持っている人は安いデジピを批判する


371 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 20:47:59 ID:q/RuQJYU
>>360

>私の先生がおっしゃっていましたが、デジピじゃだめだという風潮は清水和音さんが
>テレビでこんなおもちゃみたいなのは弾く気にならないとか言ってからだそうですよ。

貴殿の先生を悪し様に言いたくはないが、これは先生の認識が著しく間違ってる。
清水和音云々ではなく、アコピと電子ピアノの間に果てしないくらいの違いがあるって
だけの話。それは今も昔も変わらないよ。変わってきたことといえば、電子ピアノが
アナログからデジタルサンプリングへと変わり、スピーカーから出てくる音が最もらしく
なったというだけでしょ。

372 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 20:52:02 ID:yg4NFGlZ
>>371
それをいうならグランドとアップライトの間には果てしないくらいの違いがあるよ
グランドばかり弾いているとそう思うでしょう?
私はグランドとそれ以外と思っていますよ。
なんでアップライトごときをそこまで過大評価するのかわからない。

373 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 20:54:50 ID:2K1RGVi6

 盛  り  上  が  っ  て  ま  い  り  ま  す  た

374 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 20:55:06 ID:yg4NFGlZ
タッチさえそれなりなら導入はアップライトでもデジピでもどちらでもいいんです


375 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:00:04 ID:yg4NFGlZ
生徒を紹介してピアノが売れたらマージンが入ってくる先生は
断固としてアコピを勧めるでしょうけどね

376 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:01:00 ID:7wvGpgw8
>>374
導入っていつまでを指してるワケ?
いつ買い換えろと?

377 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:03:43 ID:yg4NFGlZ
>>376
ツェルニー30番が終わるくらいでしょうか

378 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:09:05 ID:7wvGpgw8
それは「初級」と普通は言うと思う。

そして、ツェルニー30番が終わるまでデジピでOKと考える人は…少数派だろ。
「ノーミスで弾けること」を目標とするならいいけど。

379 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:10:52 ID:7wvGpgw8
まぁ、何を教えたいかによるかもね。

380 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:14:42 ID:q/RuQJYU
>>372

いや、グランドとアップライトの差と、アップライトと電子ピアノの差では比べものにならないほど
後者のほうが差が大きい。

つーか、ID:yg4NFGlZは単に煽ってるだけだろ。NGIDに登録する。

381 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:14:58 ID:yg4NFGlZ
>>378
そう
でも少数派の意見が間違っているとは限らないのでは?
多くの子供がツェルニー30番までたどり着けないでピアノをやめてしまってるわけだから


382 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:17:44 ID:Hfo50ZuT
アップはグランドの下取りや、売ったりも出来るけど
デジピってどうなの?

383 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:17:58 ID:yg4NFGlZ
>>380
ツェルニー30番くらいまでならそんな差は出ないよ

384 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:22:52 ID:7wvGpgw8
yg4NFGlZがデジピしか買ってやれない親なら理解もしよう。
もしくはデジピ関係者とか。

しかし、教える側だとしたら、教え子たちが哀れだ。

385 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:23:57 ID:yg4NFGlZ
ここの人はピアノを習った子供すべてがショパンの練習曲まで弾けるように
なると思っているのでは?

386 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:27:01 ID:yg4NFGlZ
>>384
あなたは教える側の人ですか?
もしかして教えてる子すべてを音大に行かせようとしているの?
ショパンの練習曲まで弾けるようにと指導しているの?
それならそちらのほうがよほど教え子たちが哀れです
楽しくやっていれば長く続く子供もいたでしょうにね

387 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:28:30 ID:q/RuQJYU
あぼ〜んが俄然増えてきたな。頭が壊れてしまったらしい・・・。

388 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:30:38 ID:7wvGpgw8
>>377の答えで話は終わっていたな。それ以後のやりとりは無駄。
余計なことを言った。脳内削除してくれ。

389 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:34:47 ID:yg4NFGlZ
子供がピアノに向いているかどうか、長く続くかどうかわからないわけだから
まずはいきなりピアノなんて買わないでデジピでいいんじゃないの?
一年くらい毎日練習しているようなら30番が終わるまで待たないでピアノ買っても
いいと思うけどね
どうせやめると思っていたのに思ったより長く続いて30番が終わるくらい
まで来たらその先はさすがにデジピじゃかわいそうだから出来ればグランドを
買ってあげられる環境なら買ってあげればいいと思うわけ

390 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:42:26 ID:yg4NFGlZ
ピアノはそう簡単なものじゃないよ
大抵の子供はツェルニー30番を終わることは出来ないよ
そんなレベルの子供に生ピアノがいいデジピはだめだなんて言ってもねえ

391 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:43:44 ID:jQRLxaE4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1783862
これくらいを譜面みて0から弾ける様になるにはどれくらいかかりますか?
ニコニコ動画のスレでは1年くらいとレスれました。
作曲って音階、スケールとかで
その音階のなかなら自由に行き来できて、そのなかで自分のすきなメロディをさがす作業なんですか?

392 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 21:59:04 ID:q/RuQJYU
>>391

ゼロからというのがまったく初歩からという意味であれば、1年では最初の10小節を
弾くのも大変と思われますね〜。逆にピアノの技術があるなら、耳コピから始めても
1年もかかりませんよ。

393 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 22:33:52 ID:hhBH+Rt+
先生、リヒテルが晩年を過ごした部屋にはクラビノーバがあったそうですが
リヒテルはどういう理由で手元に置いていたのでしょう?

394 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 22:47:29 ID:dlXXoQVA
以前相談した286です。
皆さんの意見大変参考になりましたが、逆に迷いは深まってしまいました。
でも、新しい選択肢になりそうな、(308さんの教えて下さった)
「ピアノレンタル」気になって調べてみたらありました。
http://echo.ruru.ne.jp/piano/rental/rental.asp
http://www.kogapiano.com/rental/
この料金なら負担もリスクも少ないと思ったのですが、
レンタルって初めて聞くんですけど、何か注意する点とかってありますでしょうか?
あと、消音(これもよくわからないんですけど)って必要でしょうか?
ご近所にはもちろん相談してから始めますけど、いざ始めてみたら苦情言われて、
「生ピアノ→電子ピアノ」ってなるのは良くないと思いますし、まだ熟考中です。
ただ気持ちは生ピアノに傾き始めてます。
(主役の子供はほったらかしで、親ばかり必死になってます。)


395 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 22:52:01 ID:FoRyM9r3
問題のあるピアノの先生について相談に乗って下さる機関等ご存知でしたら
教えて頂けませんか?

396 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 23:00:39 ID:eNAVNn7i
どんな問題?

397 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 23:10:03 ID:bJ0X12RJ
>>395
とりあえず気に入らないから困らせたいとかいうレベルでOK?
ヤマハとか法人でなく、個人の先生という前提だと・・・
税務署に鼻つまんで電話したら?w
あとは、グレードを認定した団体へいやがらせの電話するとか。

もし、そんなレベルじゃなく法的(民事)に問題あるというのであれば弁護士かな。
刑事事件ならここに書く前に警察へいきなさい。

いずれにせよ、返信がほしいのであれば相手の身になって質問しましょう。
>>395で的確なアドバイスが出来る人はいませんよ。

398 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 23:10:52 ID:x/zhlmSu
395> 逆に、あなたがトラブルに巻き込まれる可能性もありますよ。
法的に問題がある事なら機関もあるでしょうが、もちろん相談者の名前は残ります。

その先生に、関わらないのが一番賢明でしょう。

399 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 23:12:22 ID:JxlkfOuG
最初のうちは音量も小さいし、長時間の練習もできないでしょうから、
弾く大人がいない場合、消音装置は不可欠ではないと思います。
お子さんの練習時間も深夜・早朝ではないでしょうし。
ただ、今そのつもりがなくても、子供が始めたら親もやりたくなった、
という例も結構あることを付け足しておきます。

レンタルの際、気をつけたほうがいいのは、後日ピアノを買うことになったとき、
一定期間のレンタル料が割り引かれるのか、割り引かれる場合にも、期間の長さ、
割引がそのレンタルしたピアノだけ適用されるのか、他のピアノを買うときにも
引いてくれるのかをチェックすることです。さらに、いざピアノが欲しくなったときに
買いたいピアノがなくても困りますので、取り扱いピアノをチェックした方が
いいかもしれません。

後は保険がついている方が安心ですね。子供が傷をつけることは考えられますし。
保険がついていない場合でも、お宅が入っている各種保険が適用されることも
考えられますので、問い合わせて見たらどうでしょうか。

400 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 23:16:02 ID:q8kGrcOz
>>341>>365
ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

それにしても
ふだんアップライトや電子ピアノで練習していても
グランドに対応でき、なおかつ音楽的に演奏できる人は
すごいなぁと思います。

何かコツというか、ポイントでもあるのでしょうか?
私はどうしても電子やアップで練習してから
グランドを弾くと、戸惑ってしまいます。

401 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 23:55:50 ID:WXKozKeW
私は2歳〜中3までピアノを習っていてやめて4年になります
その間もピアノが好きで特撮やゲームの音楽を耳コピで弾いています
あと自分なりのアレンジをして楽しんでいます
でもyoutubeの動画などを見ていると
上手な人には耳コピではかなう気がしなくて…

自分でいうのもなんですが音感はあると思います
テレビで1回流れた曲でもメロディとコードはつかめて弾けます
ああいう人は特別なのでしょうか?(あれくらい弾いてみたいものです)
自分のレベルはどれくらいでしょうか?

ちなみに小学生のときに悲愴第3楽章 軍隊ポロネーズなどを弾きました

返答お願いします



402 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 00:06:14 ID:Hfo50ZuT
>394
防音の問題がなく、レンタルできる環境なら
ヤマハで中古のリニューアルピアノとか運賃椅子、調律込みで30万くらいで買えるよ。
ローンにしたらレンタル代くらいにならない?

消音は、この先学年があがって練習時間が夜しかとれなくて、ご近所から苦情が出る環境だったら
必要だろうけど、大丈夫なら、ないほうがいい。


403 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 00:46:40 ID:rCFlcSS2
先生に質問です。

「安宅家のひとびと」のような障害者が起こしになられたらどう対応しますか?
私のところにも軽度の知的障害者がレッスンにきています。
記憶力は人の数倍あるんですが暗記力は全くダメです。
かなりの強敵なのでまず、誉めて誉めて誉めまくりご褒美を与えながら何とか奮闘しています。


404 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 00:49:17 ID:rCFlcSS2
訂正:お越し


405 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 00:54:22 ID:04+e7Ngx
>>403
記憶力と暗記力はどう違うのでしょうか?

406 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 01:03:33 ID:GmmX/551
>403
保護者の方の希望を聞いたり、得意不得意を理解することが大事だと思います。
得意部分は年齢相当でも、苦手部分は3、4歳児のまま停滞しているかも。
そういう部分は数年かなり長い目で地道に根気よくでしょうね。
出来ない部分はその子のペースでゆっくりと
得意部分を伸ばすようなレッスンがいいのでは?
手に負えないならはっきり断ることも親切だと思います。


407 :395:2008/02/06(水) 01:33:06 ID:wGxYFiVT
あまり言いたくはなかったのですが、主人が急にピアノに興味を持って、そこにレッスンに通ってたのですが。
最近主人あてにしつこく電話(自宅に)をして来たり
家の周りをうろうろするようになったんです。気味悪くて。
でも、ここでこういう話は間違ってましたね。

408 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 01:39:01 ID:GmmX/551
>407
ご主人に身に覚えがないか聞いてみましたか?
教室は辞めたのですか?
危害を加えられなければ、警察は動きませんよ。

409 :397:2008/02/06(水) 01:39:54 ID:ea/9O+44
>>407
そうきましたか・・・民事の香りがします・・・・・・が
まずはしかるべき機関というよりはご主人とよくお話をされたほうが・・・


410 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 01:58:20 ID:GBvg/wO7
宗教とか草加の香りも・・・あり・・・える・・・かと・・・

411 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 02:05:35 ID:EfFHPPYj
>>401
あー、そういう人よくいそうだな、てレベルですね。
完璧に耳コピできなくても、メロディとコードつかめて弾けたら
それなりに楽しめていいんじゃないですか?

412 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 03:06:08 ID:8GTD5oOu
>>407
その人、非常識とかそういうのを超えてる講師だと思う。


413 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 08:22:00 ID:CSIUV1j0
>>407
ご主人が身に覚えがなくて、ご主人も同じように気味が悪いと思われてるなら、教室を変わるしかないですね。
身に覚えがあっても、実はあるとは言わないであろうあたりが難しいところですが、ご主人ご自身が断固とした態度をとれなければ、まわりがあれこれ気をもんでも解決は難しいと思います。
全く心あたりのないストーキング行為の場合は、まずは自衛ですね。
やめたら少なくとも電話してくる理由はなくなるはずですし、着信拒否してもいい。
迷惑行為がひどいようなら、警察に相談、ですね。
どの程度やばそうな人かは、直接接しているご主人が一番よくご存じなのでは?


414 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 09:29:24 ID:e2i6osQ4
>>413
おまえ馬鹿だろ?

415 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 09:52:50 ID:GmmX/551
で、教室辞めたのか?辞めてないの?

416 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 09:56:13 ID:e2i6osQ4
>>393
リヒテルはスタインウェイの「はがね」のような音が嫌いで、ヤマハピアノを愛用していた(電子楽器のクラビノーバも愛用していた!!)

らしいです。
天下のリヒテルがデジピを愛用してるわけだからデジピを完全否定している人ってなんだろうね。
清水和音よりリヒテルのほうがすごいピアニストなのでしょう?
そういえばフリードリッヒ・グルダもリサイタルでクラビノーバ弾いてたよね。
ここのアコピにこだわってる人ってリヒテルやグルダよりピアノ上手いのかな?

417 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 09:57:01 ID:e2i6osQ4
>>415
あんたも馬鹿だろ?

418 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 09:59:16 ID:e2i6osQ4
旦那がピアノの先生に手を出したんだよ
そのピアノの先生はむしろ被害者

419 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 10:00:44 ID:GmmX/551
e2i6osQ4
ばかとか連呼してるけど
デジピの話に戻したいの?

420 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 10:03:49 ID:e2i6osQ4
>>419
戻すとかじゃなくてさあ、なんか盛り上がってたみたいなのでちょっと参加したまでさ。

あと、
馬鹿に馬鹿って言ってるだけですけど。何か問題でも?

421 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 10:06:33 ID:e2i6osQ4
>>395
>問題のあるピアノの先生について相談に乗って下さる機関等ご存知でしたら
教えて頂けませんか?

何これ?
てめーの旦那が問題あるんだよ。

って言いたい。



422 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 10:23:38 ID:tXiHzSer
見事に釣られた
>421
が哀れに思える。

423 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:03:05 ID:e2i6osQ4
>>395の旦那がピアノの先生に手を出して金まで借りてしまって返さないとかね

424 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:05:30 ID:e2i6osQ4
もしかして妊娠させちゃったとか?
話し合って中絶することで話は付いたけど肝心の中絶費用を払わないとかかもね。

425 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:06:19 ID:e2i6osQ4
いずれにしても>>395の旦那はピアノの先生に何かひどいことをしたんだよ

426 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:08:57 ID:eZlu4Wj+
リヒテルはヤマハからクラビノーバを提供されただけだろ。何か訳知り顔の馬鹿が
昨日からデジピデジピとさわいでいるが、キチガイとしか言いようがない。
ピアノを極めた世界的巨匠がデジピで遊ぶのと、デジピでピアノをこれからお勉強
しようというのは全然違う話なのにな。

ID:e2i6osQ4は透明あぼ〜ん、NGID推奨。

427 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:11:32 ID:e2i6osQ4
自業自得とはいえこのままだと旦那の会社にまで乗り込んで行く可能性があるから
>>395へのアドバイスとしてはそのピアノの先生に3000万くらい慰謝料払って
納得してもらうか>>395が離婚して旦那とピアノの先生を結婚させるかだね


428 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:15:19 ID:e2i6osQ4
>>426
最近ピアノ売れなくて困ってるみたいだね
少子化の上デジピまで性能よくなっちゃったからね
でもそれデジピのせいじゃないよ
おまえの営業力がないんだよ
俺ならきみの100倍はピアノ売れるぜ

429 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:16:46 ID:tXiHzSer
不倫は逆に慰謝料請求できますよ。
馬鹿が

430 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:18:45 ID:e2i6osQ4
>>429
そんなことして、命取られたり、旦那が仕事失ったり、家に火をつけられたらどうするの?

馬鹿が


431 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:19:39 ID:eZlu4Wj+
>>428

俺ピアノ売りじゃなくて弾いたり教えたりするほうだから。まあ、お前のレスは
これから見えなくなるから別にキチガイレスしなくていいよ。ばいばいwww

432 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:22:28 ID:tXiHzSer
憐れだなあ

433 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:22:31 ID:e2i6osQ4
旦那がピアノの先生に何かしちゃったわけだから旦那が自分だけ安全地帯にいることはできないね
やっぱり3000万の慰謝料か離婚してピアノの先生を結婚するかでしょう
何かされるかとびくびくしながらこれからの人生生きるのも大変でしょう?

434 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:24:16 ID:e2i6osQ4
>>431
そんなこと信じられないな
今日も営業ご苦労さまです。
今日は一台くらい売れますか?

435 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:27:11 ID:e2i6osQ4
今の時代ピアノ売るのは大変なんだね
>>431みたいな営業力のない人は生き残れないだろうね

436 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:34:39 ID:e2i6osQ4
>>395の旦那がピアノの先生に何をしたのか気になるね
旦那が着物の営業とかやっていて高い着物でも売りつけたのかな?
しかもそのピアノの先生に生徒の母親とかおばあさんを紹介してもらって散々売りまくったとか?
しかもその着物が実は1万くらいの安物だったとか?


437 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:40:41 ID:tXiHzSer
あんた誰かわかったよー
スレ立てても誰にも相手にされなかった寂しい奴

438 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 11:45:38 ID:tXiHzSer
こういう話し大好きだから飛び付いたのか
自演だろうな。

439 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 12:02:13 ID:e2i6osQ4
普通に考えて>>395の旦那にただ好意をよせているくらいで自宅に電話したり
家の周りをうろついたりはしないよね
旦那がピアノの先生に何かひどいことやっちゃったに3000万点

440 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 12:18:54 ID:GmmX/551
e2i6osQ4
ってこういうのも好きなの?似合ってるよ。
●○暴威図salon恋文を隠して投げる雪礫館○● [同人]
陵辱が好きな神社こと矢城米花を陵辱するスレ [ネットwatch]


441 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 12:36:07 ID://oWso/8
このスレがほとんど消えていて読めないのだが。
一人NG登録したら殆どそいつが暴れていただけなのね

442 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 12:52:41 ID:eZlu4Wj+
>>441

変なメンヘラーがこのスレに粘着しちゃったもんだな。

443 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 13:10:10 ID:dllijR5t
やたらスレが伸びてる時ほど中身が無いのが2ch.


444 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 14:04:46 ID:e2i6osQ4
>>441
このスレ400レス超えてるけど俺そんなにレスしてないぜ
おまえいい加減な奴だな


445 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 16:02:18 ID:e2i6osQ4
倖田に続いてまた問題発言しちゃったよ
もう馬鹿すぎ
これで倖田問題は鎮火するね

446 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 16:02:22 ID:dZMVfmIk
>>444
わかったから早く病院いってこいよ。

447 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 16:47:32 ID:e63v9eAX
さてと、心機一転。
先生方のところでピアノを習い始める子達は何歳ぐらいですか?
うちの場合、最近どんどん低年齢化しているような気がします。
以前は幼稚園〜中学年まで、ばらけていたのですが、最近は3,4歳ばかり。
たまに小学生が入ってくることもあります。

しかし、以前より長続きしないような気も…。
いかがです?

448 :407:2008/02/06(水) 18:06:47 ID:wGxYFiVT
教室は1月いっぱいでやめました。
主人には勿論聞いてみましたが、親切で丁寧に教えてくれるから
初心者でも分かり易いといった印象くらいで、本当に何もないし
身に覚えも無いと言っていました。
私の書きこみにより、変な方向に行ってしまったことをお詫び申し上げます。
警察に相談に行きます。

449 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 18:18:56 ID:eZlu4Wj+
>>448

また昼ドラばかり見ている怠慢主婦ID:e2i6osQ4の好奇心をかき立てるようなカキコを・・・www
まあ頑張ってね。

450 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 19:03:32 ID:CSIUV1j0
>>448
たいへんでしたね。
1月ならまだやめたばかり。
そのうち鎮火することを祈ります。
先生としては良い先生だったみたいなのに残念ですね。

451 :お願いします:2008/02/06(水) 21:24:04 ID:yHZupMdW
教えてください。
小学生の、レベルの高いコンクールを目指す子達は、
だいたい一日何時間くらいピアノの練習をしているものですか?

知りたいです

452 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 22:38:28 ID:9EMxH0GO
同じ教室に通ってるコンクールの常連の子は、普段1時間、直前2,3時間だと
言っていたが、それで優勝はしないものの最後まで残るらしい。家の子より少ないのに。

453 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 22:45:06 ID:eZlu4Wj+
ピアノの練習だけじゃなくてソルフェージュをいい先生からきっちり習うように
するといいよ。曲への観察力がまるで違ってくる。

454 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 22:55:04 ID:FFoN7H8G
今の教室をやめて、新しい教室に変わることにしたんですが
先生には新しい教室に変わることを正直に話した方がいいですか?
それとも「一身上の都合で」と当たり障りない理由で辞めた方がいいですか?

455 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 22:55:45 ID:9EMxH0GO
家の子はピアノだけのレッスンです。
一度もワークブックなどをやったことがありません。
ソルフェージュって受験用だと思っていたのですが、具体的に何をするんですか?

456 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 23:06:22 ID:eZlu4Wj+
まずは和声から♪ これを徹底的にお勉強するといいよ。そこから子供が成長するに
つれて、次第に高度な楽式論へと移行させていく。

というか、そこまで本気でやらないという場合でも、ワークブックの類は少しはやったほうが
いいよ!あと聴音、クレ読みと。

457 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 23:21:49 ID:9EMxH0GO
先生は受験組じゃなければ、やらなくても、というお考えであまり重視なさいません。
どうしても、というなら他に先生を探さなくちゃいけないんです。
それでついそのままになっています。

家は音大は考えていませんが、趣味の範囲でがんばれるところまでがんばりたい、という
スタンスなのですが、やはり専門の先生を探してでもソルフェージュをやるべきですか?
やるとしたら、最適な年齢、進度はどのあたりなんでしょうか。

自習は無理ですよね...。

458 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 23:22:59 ID:wGxYFiVT
優しく思いやりのあるお言葉ありがとうございました。
誰からも好かれ、慕われる方なんでしょうね。
疑心暗鬼だった気持ちが和らぎ、穏やかな気持を取り戻せました。
あなたに良い事が起こりますように。


459 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 23:24:26 ID:wGxYFiVT
失礼しました。
458は>>450へのレスです。

460 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 23:29:43 ID:eZlu4Wj+
>>457

ソルフェージュは、それ専門の先生に習うのも手だよ。自分の場合は、本気度が少々
高めの生徒については楽理や作曲出の知り合いに紹介してる。ソルフェージュは
子供のうちからやるといいけど、気づいたときにいつでも始めればいいと思う。ちなみに
小学生でたまげた演奏する子がいたりするけど、そいつらは100%ソルフェージュの
鍛錬を受けていて、表現の組み立てが子供ながらある程度わかっているよ。

461 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 23:33:20 ID:bnHV27Ji
ソルフェ習って、すぐに上達とかではないけど、曲を考えて弾くようになるから
よくまとめてます。みたいな、講評を頂けるようになった。やっぱり、趣味でも分かるのとわからないのは違う。
習うと楽しさが増すよ。

462 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 23:41:33 ID:9EMxH0GO
うーん、よさそうですねぇ…。経済的な問題さえなければ飛びつくんですが…。
小学校低学年、ソナチネ程度でも意味ありますか?
それからソルフェージュの授業は一般的に言って、やはり毎週1時間とかなのでしょうか。


463 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 23:50:03 ID:eZlu4Wj+
意味は十二分にあるよ。週1くらいやるといいかも。ただ、経済的な問題があるなら2週に1度で
宿題をちゃんとやらせるとか・・・。

464 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 00:39:25 ID:BGAatbBb
新しい先生大好きです。
先生の横顔が近づくと耳が真っ赤になってしまいます。
緊張して鍵盤がぬれてしまう時があります。
先生変えたほうがいいですか。

465 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 01:14:43 ID:xs2UuZl4
eZlu4Wj+さん、ありがとうございました。>>461さんもありがとうございます。
2週に1度であちこち探して見ようと思います。グループなんかでいいコースないかな…。

お礼が遅れてすみませんでした。

466 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 01:20:40 ID:QDxpRiGj
私がピアノを習っていた時、ソルフェージュ、聴音、楽典も
ピアノの先生が教えてくれていました
今、うちの5歳児がピアノを習っていますが、
ソルフェージュもどき、聴音もどき、楽典もどき、
のようなことをピアノの先生が教えてくれています
そういうものだと思っていたのですが、
ピアノだけ教える先生も結構いるんですね
いい年して、愕然としています
チラ裏すいません

467 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 06:38:37 ID:B2b72AxH
>>448
スレ違いも甚だしい
スレが荒れるからもう来ないで

468 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 10:59:10 ID:JRImsqhE
454さん、もしあなたが反対のお立場だったら新しい先生の所にお世話になりますと言われてどう思われますか?
引越し以外は新しい先生に付く事は普通言いませんよね?嘘も方便です。

469 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 17:09:19 ID:ljdeB2ib
その嘘がバレても、嘘つかれたほうがいいですか?

教え子経由、近所の人経由で真相を聞いたり、コンクール会場で鉢あわせしたとしても…。

470 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 17:17:09 ID:Xj/+MxJV
>>466
うちはソルフェージュは別の先生に教えてもらっている。
1時間じゃピアノ見てもらうだけで精一杯。ときに延長になることも。
いっしょに見てもらう場合、1時間半ぐらいレッスンあるのかな。

471 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 17:26:48 ID:4lw6kG7b
それはその人によるから、正解はないよ。
今までのその先生とのつきあい方によると思う。
浮気はウソをつきとおしたほうがいいのか、バレバレならゲロしてあやまったほうがいいのか位悩む。
どっちが良かったと感じるかは結果論だしね。
ウソをついてもつかなくても、乗り換えられることに狭量な先生は鉢合わせしたらいやな態度とるだろうし、大人な先生ならスルーしてくださるでしょう。
話の流れで言うことになってしまったらそれはそれでいいけど、最初から強いていうこともないと思いますが。
よほどの金のたまごで引き留めがすごいというのでなければ、よくあることとして察して流してくれるんじゃないかな。

472 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 18:12:16 ID:HrhrZh4+
>>470

和声や楽典は自分でもある程度は教えることが可能でも、より良い音楽観を
つけるためにはソルフェージュの先生につけたほうがいいよね。楽理科の
連中はさすがにそればっかりやってきただけあって、いい解説だなあと思う
ことがよくある。作曲科の連中も分析にもとづく表現法の組み立てについての
見識は深い。30代後半になってもいまだに教えられることが多い。

473 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 18:16:55 ID:mX/USweY
ソルフェージュを他の先生に習う場合、今やっている曲のアナリーゼも見てもらうんですか?
それとも、それはピアノの先生とやって、ソルフェージュは全般的な知識を身につけるものなんですか?

474 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 18:26:48 ID:HrhrZh4+
>>473

ピアノの先生は、人によってアナリーゼの巧拙に大差があるから、一概には言えん。
もちろんピアノ科でもソルフェージュの成績が抜群に良かったという連中も結構いて、
そういう先生ならアナリーゼもちゃんとしてくれる。なかにはアナリーゼがロクにできない
のに、平然といい加減なアナリーゼを子供に教える先生もいるから要注意。そう言う場合は
ソルフェージュの先生に質問して教えてもらうのも手でしょう。

もっとも、緻密なアナリーゼは早熟な子でもないかぎり、中学生くらいからボチボチ
初めても全然OKだよ。とくに幼児期は「これがこの曲のお歌のぶぶんですね〜。あれ、
今度はこっちにも出てきた〜、おや、今度は似てるけどちょっと寂しそうな〜」といった
程度のことで十分楽曲への意識づけになる。

475 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 18:29:23 ID:9lyzmKRB
>>474
脳内乙

476 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 18:32:15 ID:veTX9qKV
ピアノの先生の勧めで、ソルフェージュ専門の先生のレッスンを受けてる5歳の子がいます。
色々な楽器をやっている幼児から受験生までいるので、まともな先生だと思います。
毎週レッスンがあり、1レッスン60分で約3000円です。

内容は、童謡を歌詞で歌ったり、その歌に合わせて手拍子や足踏み、
先生のピアノに合わせて雨と晴れに分け傘のポーズや寒い暖かいに分けてブルブル震えてみたり、
リトミックあそびのようです。

楽典や音名で歌うというような内容はほんのちょっとだけ。
ソルフェージュ受け始めたのは1年前ですが、ずっと、同じような内容を繰り返しています。
宿題はありません。
後からヤマハのグループレッスンを習い始めたお友達の話を聞くと
そっちのほうがよっぽどソルフェージュらしいことをして、進んでいるように感じました。

ピアノの先生にはソルフェージュも辞めずに続けるように言われていますし、
ここでもソルフェージュは小さい頃から始めて続けたほうが良いと言われていますが、
幼児のソルフェージュ専門のレッスンはこういうものですか?
きっと、大切な意味と効果があるのですよね?
素人なのでよくわからなくて、こういうレッスンの意味や効果を教えてください。
おねがいします。


477 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 18:34:59 ID:mX/USweY
先生のソルフェージュ能力なんて生徒にはわからないよ…。
しかし、自分の教え子が今やってる曲のアナリーゼをヨソで受けていたとしたら…
複雑。

478 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 18:35:59 ID:HrhrZh4+
>>476

実際に見てみないとわからないけど、意味がないとまでは言い切れない。
童歌を使ったり一見どうでもいい程度のリトミックをやったりというのは、
桐朋子供のための〜あたりでもよくやっているし、それが音感を養うのに
効果的という研究レポートも結構たくさんあるよ。

479 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 18:37:24 ID:mX/USweY
自分だったら、とても気を悪くしてしまいそうだと思うんです。
だから、ピアノの先生とソルフェージュの先生の間で悩まないかと。

480 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 18:42:01 ID:HrhrZh4+
>>479

もちろん気を悪くする先生も少なくないだろうから、音楽に対する理解を深めるという
意味合いで、あくまで内緒でやるのがいいかと思う。それで演奏がちゃんとしてくれば、
ピアノの先生は何も知らずに喜ぶと思うよ。

481 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 18:58:52 ID:veTX9qKV
>>478
早速ありがとうございます。
そうですよね、見てみないと分からないですよね。少しでも補足になれば…。
先生がピアノを弾いて童謡に合わせて歌いながら、ずっと同じように手拍子・足踏みしたり、歌詞に合わせて手拍子したりします。
同じ歌を、色々な高さや早さにして、それを繰り返しています。
先生が即興かなにか曲を弾き続けていて、曲の雰囲気が変化していくので、その変化に合わせて、体を動かしたりしてます。
「1・2」の曲「1・2・3」の曲「1・2・3・4」の曲に合わせて歩きながら「1・2」と歌ったりします。
あとは、音符の名前とか、さらっと。

同じピアノの先生に習っている子はピアノのレッスンの中でソルフェージュを教えてもらってると言っていました。
ソルフェージュの教本をつかった内容で、高度な感じがしました。
先生があえてうちの子に別でに習うことを勧める理由が良く分からなくて。

他の子より簡単なことをやらされているような、しかしお金と時間はたくさん費やし…。
何か意味があると信じたい、って言ったら怒られちゃいますかね。


482 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 19:04:49 ID:1S8bhhHd
内緒で…ですか。子供にできるだろうか…。心配ですね。
ふたりの先生の見解が違ったりしたら、子供がうっかり言ってしまいそう。
一番いいのは、先生同士が連携してくれることなんでしょうけれど。

子供が一生懸命やっている以上、一番良い方法をとりたいのですが、
先生のプライドを傷つけたくはないし…。
一方の先生が他方の先生を悪く言うのも子供には聞かせたくないし…。
(たとえば「あの先生はわかってない」など)

483 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 19:12:20 ID:HrhrZh4+
>>481

ここからは個人の主観的な意見になるのだけど、ソルフェージュについては
子供のうちからそこまで難しいことを覚える必要はないと思う。基礎的な譜読みは
ちゃんとやるとして、あとは紙の上では和声、また体を動かしたり声を出したり
というのも結構役に立つ。最近は譜読みがちゃんとできて弾くのも間違えないのに、
歌わせるととたんに音程が取れないという子が心なしか増えたような気がするし。

本当に見てみないとわからないんだけど、親としては子供がやっている内容が
馬鹿みたいに見えることがよくあるのも確か。その先生がちゃんとしているという
前提に立てば、今しばらくの辛抱が肝心だと思いますよ。あまり早熟ブームに
乗らなくてもいいと思う。

484 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 20:46:31 ID:AHijnZni
生徒は黙って月謝払ってればいいんだよ

うるせー親だな

485 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 21:09:28 ID:AW8qx8Yh
>467
彼女が申し訳ないっていってんのにしつこく絡むんだなw
これだからピアノ教師は高飛車で偉そうなんて言われるんだよ・スレタイ嫁
底意地悪い中年ヒステリー婆のお前こそくんなよw

486 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 21:27:27 ID:ekkzs1bc
なんというか、大人は習いにこないで欲しい。

487 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 21:34:21 ID:AHijnZni
>>486
209 名前:ギコ踏んじゃった :2008/02/07(木) 21:29:11 ID:ekkzs1bc
大人になってから興味持ったバカをどうやっておっぱらおう。
イライラする。

相当ストレス溜まってるみたいね
大人からは高い月謝ふんだくってやればいいのよ


488 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 21:41:50 ID:7IlmOb5V
子供騙しができないから?

489 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 21:49:32 ID:T+raYS1e
その先生ぜったいロリかショタだよ

490 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 22:31:32 ID:bdS7o8bT
子供のころ10年くらい習って、再開したい人間はどうですか?
ぶっちゃけた気持ちを聞いてみたいです

491 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 22:36:44 ID:AHijnZni
>>490
1人で練習してな

492 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 22:38:48 ID:bdS7o8bT
おk
どうもです

493 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 23:27:36 ID:QuOyQ5Yu
俺は調律師だ

おい!おまえら!ピアノを仕事にしてるなら答えろ!

ラウドペダル踏むとダンパー上がって音が伸びるけどダンパー全部上がるから倍音が多すぎて踏まない時と踏んだ時の音の変化が大きすぎないか?
(ハーフペダルという手もあるが結局いろんな音が混じってるだろ?耳いいなら分かるか?)
左側のソステヌートペダルは鍵盤押した後すぐ踏むと押した音だけ伸びるが、押せるキーが限られてくる。

そこで新しいペダルを考えてるんだが、

ペダルを踏んで弾いたキーの音だけ保持できるペダルがあったらどう思う?音量(混ざりあう音が少なく)表現が広がると思わないか?()

わかりにくいかもしれないがピアノを仕事にしてる以上まじめに教えてくれないか?

494 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 00:19:41 ID:J0gMYTEg
>>483
書くのはホワイトボードに線と間の数え方や、ト音記号やヘ音記号の意味、ドレミの並びぐらいです。
子供が分かっているということも前提の上で何度も復習しているという感じです。
紙の上で和声〜などは全然やっていません。
拍を数えたり、切れてる感じや滑らかな感じ、拍子なんかも、紙の上ではなく全部動きで、
何週も音に合わせて体を動かしてから、音楽用語的な言葉を教えてもらってます。書く事は無いです。
1年前に比べれば進んではいるのですが、とてもゆっくりです。
毎週同じようなことを繰り返し続けるレッスン、見守る親は辛抱ですね。
ありがとうございました。もうしばらく、辛抱してみます。


495 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 00:24:36 ID:TM0LOwO7
それをギッコンバッコンさせないのが演奏者の技術では?

つかね、調律師さん、合理性より普遍性だよ

鍵盤だってあんな変な配列よりクロマチックトーンの方が合理的だけど使われて無いでしょ。
普及して無ければ意味が無いんだよ。

496 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 00:24:55 ID:C1FupJ0R
どなたか同じ経験のある方教えてください。
届きにくい部分をがんばってたら小指の付け根が痛くなりました。
痛い手は休めて他の練習をして4日目。
もう痛みがなくなったので大丈夫と練習を再開したらまた痛くなって・・・

休むことが一番だと思っているのですが、練習が出来なくて焦ってきました。
なるべく早く治すときはどうしたらいいのでしょう。
今はシップをして翌朝痛みがひいてるか待ってるのみです。



497 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 01:26:33 ID:FWjYx/mU
もう限界です!先生にキスしていいですか!
毎回4cmくらいまで接近しているんです。稽古になりません。
いい香りの髪は僕の頬に触れるし。
もうそろそろいいでしょう。実行してみます。


498 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 08:29:30 ID:zEiEZTiV
>>494
お子さんが、つまらない、飽きた、退屈といってないなら、受講してる本人には刺激になってるんじゃないでしょうか。



499 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 09:44:35 ID:XrQKovgp
確かにうるさい親はうざいよね

500 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 09:48:35 ID:WrIpNova
ソルフェの先生にアナリーゼをしてもらうのは、悪いと思っていません。
黙って内緒にして隠し通せないので、ちゃんと習っている事を話してます。
やっぱり気を悪くされてるのでしょうか?
もう言ってしまったから、事態は変わらないけど。
ひとりごとですが。

501 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 10:17:13 ID:XrQKovgp
うるさい親ってうざいよね
黙って月謝だけ払ってればいいのに

502 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 11:20:08 ID:qBBTGJ/S
>>501
こういう人間だけには習わせたくない

503 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 11:23:45 ID:Wrw6BQeT
ああいう書き込みは荒らしだよ、先生じゃない。

504 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 11:25:03 ID:XrQKovgp
>>503
申し訳ないけど私先生ですよ
生徒や親の前ではいい先生を演じてますのでご心配要りません


505 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 11:26:28 ID:XrQKovgp
>>502
えらそーなこと言ってないで生徒なんだからだまって月謝だけ払っていればいいんです


506 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 11:27:19 ID:UN5g9UwZ
>>504
基地外先生と語り合うスレでも立ててくれ
面白そうだから俺も行ってやる

507 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 11:32:43 ID:MTUb9N8E
>>500

気を悪くする先生もいるけど全然気にしない先生もいる。俺は気にしないほう。
本格志向の生徒には積極的にソルフェージュ専門の先生を紹介するし。
その場の空気が悪くないなら大丈夫だと思うよ。

508 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 12:37:18 ID:1A6caqpj
なんかレスアンカーがめちゃめちゃになっててわからんw

509 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 13:45:29 ID:WrIpNova
有難うございます。507さんの先生。
実は、以前ソルフェを習ってみたらという提案を先生からして頂いたのですが
、先生のご紹介ではなかったので、いけなかったのかなと思ってしまいました。黙って2人の先生に習えるほど器用でなく信頼している先生なら、なおさら隠したり出来ないです。
また、いい加減に弾いていくのは、申し訳なく思うので、出来る限り、頑張って弾いていきたいと思うのですよね。
それと、曲もだんだん複雑になってきますし後にしっかり弾くために習い始めましたが。
なんだか、昨日の書き込みをみて、いけなかったのかなと思いましたが、安心しました。
先生に不快な思いをさせていたら、自分も嫌ですから。

510 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 14:32:26 ID:qBBTGJ/S
>>505
お前には払ってない

511 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 14:50:02 ID:J0gMYTEg
>>498
子供は楽しそうにしています。
1時間声を出して体を動かして色々やるので、疲れるみたいですが、
退屈するような様子は無いです。
ソルフェージュ専門のレッスンというのに、
さぞかし難しいことをするのだろうと、
親の期待が大きすぎたのかもしれません。
1年長い目で見てきたつもりですが、
もう少し目を長くしてみます。


512 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 15:08:39 ID:ooG3iEvu
邪魔

513 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 15:38:20 ID:9rT03s3E
>>510
案外自分とこの先生だったりして…
人って裏表あるからねぇ…

うちの先生だってあやしいもんだ

514 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 16:45:59 ID:3A7WmK2e
>>511
あなたうるさい
あなた1人の掲示板じゃないです
いい加減にして下さい

515 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 16:55:19 ID:whg0Z0+C
ソルヘージュ専門てw 
どんだけ過保護な親だよwww

516 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 17:09:30 ID:HtD504kC
まあまあ。
実際子供が生まれたら、子供の事で一生懸命になるのが普通でしょう。
うちは創価学会だったから虐待虐待で暴力まみれだったからよく分からないけど。


私も子供のときからピアノやりたかったな。

517 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 17:40:44 ID:MNDdXfNJ
創価の虐待は教義だからな。
お経唱えながら仏具で折檻なんて当たり前だし。
仏敵撲滅とか叫びながら子どもを叩きのめして喜んでる。

518 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 17:50:47 ID:whg0Z0+C
>>516 ほろっ(´ω`)

519 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 17:54:28 ID:y4k/hxsu
>>514
じゃ、自分の質問なり答えなり書き込めばいいと思う。

それから、ソルフェージュの質問しているのは>>511だけだと思っていない?
私もいくつかしてるんだけど。私の見たところ、3,4人が質問していると思う。
具体的な例を挙げているのは>>511だけだけどね。

>>511の例もまだソルフェージュを外注していない人には、参考になると思うよ。
少なくとも私は幼児のソルフェージュが何をやるのかわかって面白かった。


悪いけど、ここは>>514ひとりの掲示板でもないから。


520 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 18:05:02 ID:whg0Z0+C
幼児化ってピアニストにはなれないコースですけど
思い出づくりに楽しんで趣味としてやるぶんにはいいんじゃないですか



521 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 18:53:09 ID:whg0Z0+C
耳つくる大事な時期に聴くのがみんなでうたう幼児の声では
クラシックの耳は壊れるかもしれないと思うんですけど
書き方悪かったですね



522 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 19:37:22 ID:3A7WmK2e
>>519
あなた何言ってるの?
気の毒な人ね

523 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 19:56:00 ID:iQtrVrkQ
519って、えらそぅ!

524 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 20:26:53 ID:3A7WmK2e
>>523
ああいう親が一番いや
黙って月謝だけ払っていればいいのに

525 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 20:46:12 ID:nXx9zn44
んーー・・ここ数日すごい流れですね
見ていて心が痛みます

>>490
ブランクあっての再開レッスンは個人的には大歓迎ですし賛成です
子供の頃とは違った気持ちや視点で学ぶことができると思います

526 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 21:06:07 ID:XZ118J9w
親が書いているのか教師が書いているのかわからないけど、
教師の振りをしてバカな書き込みをするのは勘弁してほしい。
勉強が足りない先生が多いと思われるのは迷惑です。

527 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 21:08:48 ID:rRWKlg8m
なんというか大人が興味持っても意味ないだろう。
一生キラキラ星でも弾いてろ。
勉強したいなんておこがましい。
どうせまともに曲を弾けるようにはならんよ。
適当なアレンジものでもやってろ。

528 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 21:09:57 ID:3A7WmK2e
>>525
それなら見なければいいじゃない
馬鹿みたい

再開組の人は1人で勝手に練習していればいいのよ
断るのも面倒だから問い合わせなんてして来ないでほしい

529 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 21:11:30 ID:rRWKlg8m
ここ何日か生徒の親の嵐がひでえな

530 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 21:22:13 ID:eYHfMMjM
>>526 安価は?

531 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 21:30:43 ID:JTKpTQYJ
大人です。
習いに行きたいけど

正直怖いね。

532 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 21:48:38 ID:whg0Z0+C
いかないほうがいいですよ 
守秘義務って何?ってひとたちだし


533 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 21:49:07 ID:whg0Z0+C
しゅひぎむって何? 早口言葉?


534 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 21:50:23 ID:W01Z127u
レイトに親身になって教えてくれる人っていないですかね?

535 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 21:52:11 ID:W01Z127u
音楽系の板やブログを見ると怖くなりますね。



536 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 21:54:58 ID:3A7WmK2e
>>534
いるわけないよ
だって親身に教えてもテキトーに教えても結果は同じだもん
どうせ弾けやしないのよ
最初はノリノリだけどすぐテンション下がって辞めちゃうし


537 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 22:00:55 ID:aHFeB+dL
生徒のモチベーションを保ったり上げたりするところで先生の力量の差が出ると思うんです。
なんの先生でもそうでしょ?

538 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 22:05:24 ID:ebUJ9EzK
先生がやる気なかったら先生もだんだんやる気なくすだろうに。
そんなこともわからんか?

539 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 22:09:04 ID:ebUJ9EzK
先生がやる気なかったら生徒も

ミス

540 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 22:15:33 ID:CpfFooL1
>>539
生徒がヤル気なかったら先生もだんだんヤル気なくす かと思ってたよ。
先生にヤル気ないのなら黙って月謝払ってないで
さっさと別の先生に移れば良いんじゃないか?

541 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 22:19:14 ID:N2+lTUCr
親が勉強するの嫌がるセンセもいるんだよな。

以前移ってきた小学生は、親子でピアノをやってた。
親も元々けっこう弾くんで、はまって猛勉強し始めたんだと。
自分で楽典なんかを読み漁り、本格的に先生について勉強を
進めるうち、元のセンセの態度が激変。
それで俺んとこに逃げて来た。

その親子に弾かせてみても、楽譜への書き込みをみても、
正直「はぁ?」だった。
本当に話にならないレベル。何教えてンの?という感じ。
それでも「口」はうまくて、教室は繁盛、親たちの信仰を
集めていたんだそうだ。
実際は大したことないのがバレるのが怖かったんだろうね。

自分から勉強する生徒を追い出すなんて勿体ねー。
俺はそういうやつにはドンドン高度なことも教えるよ。
たいていはクリアしてくれる。そりゃ無理なこともあるが。
今では俺んとこの最有望株だよ。

実際、ピアノより口の方がうまいセンセのが多いんじゃね?

542 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 22:19:34 ID:8Haa/lCG
やる気ない講師は淘汰されて当然。
自分の教えかたを振り返るのは大事だよ。
人にモノを教えることは自分をすり減らしても喜びがあるものよ。

543 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 22:21:40 ID:8Haa/lCG
>>541
貴重な体験ですね。

544 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 22:45:02 ID:Uw+Wnt3/
私の友達の教え子にもいるらしい>熱血母ちゃん

子供はイマイチなんだけど、お母さんがすごいんだって。
20年前なら藝大目指せたかも、という勢いらしい。
それはそれで親子とも可哀そうかもしれないけれど。

545 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 22:49:23 ID:3A7WmK2e
テキトーに教えてればいいのよ
弾けない子を教えるのって疲れるのよね
そういう子って頭も良くないから会話も続かないしまじ疲れる
それだけでも月謝もらって当然よね
その上親にあれこれ言われるのならもっと月謝もらわなければ合わないよ
黙って月謝だけ払っていればいいのよ
こっちはその時間その子といるだけで疲れるのだから

546 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 22:58:38 ID:+sU0ZkPw
このスレの皆様へ。
ここ数日、メンヘラ愉快犯が貼り付いております。
くれぐれも釣られて相手をなさいませんよう、
お願いいたします。

547 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 23:04:09 ID:1Ho1CywO
そうみたいね。
でも先生たちの本音をかいまみた気はするよ。
悲しいね。

548 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 23:09:01 ID:+sU0ZkPw
でも、ああいう人がいるのは事実だけど、ほとんどの先生はまともだと思いますよ。
ああいう人があちこちに沢山書き込みするから目立つだけで…。

549 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 23:09:20 ID:eYHfMMjM
本音が引き出されたらこんどは愉快犯と断定ね…

550 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 23:13:02 ID:3A7WmK2e
残念だけど私愉快犯じゃないわよ
皆さん多かれ少なかれ私と同じでしょう?


551 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 23:16:19 ID:cBhQXOfl
>>545
釣られてるかもしれんがアンタ先生やる資格ないよ

ここは「親切」なピアノ先生のスレだし退場汁

552 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 23:20:28 ID:whg0Z0+C
>>551 そこまで言わなくたって、 
むしろ釣られたのはwwww?

553 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 23:26:03 ID:3A7WmK2e
>>551
私も生徒や親からは「親切」なピアノの先生って言われているので問題ないです

554 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 23:36:41 ID:bponZlYe
教育は使命感がないと公害なんだよな

555 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 23:47:14 ID:Uh2INhAj
>>545
もっと話を聞かせてください

556 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 23:54:11 ID:zEiEZTiV
わかってるんなら、そうしてくれればよかったのに。
>>545の恩師より

557 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 23:56:28 ID:nXx9zn44
>>545
3A7WmK2eさんは普段どのようなレッスンをしているのですか?
熱意をもって指導してきた結果
逆にストレスでそのような考えになっているのでしょうか・・

558 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 23:59:13 ID:3A7WmK2e
>>555
発表会ってすごく面倒なのよね
経費がかかるのは当然なのに「お金かかるのですか?」なんて言う親は最低よ
そのお金私がもらってるわけじゃないんだから
子供の技量に見合う曲で少しでも演奏効果の高い曲選んでも文句付ける親もいるしね
一生懸命やっても腹が立つだけだからテキトーにやってればいいのよ


559 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:00:19 ID:onszcVgO
>>557
笑顔でテキトーにやってるわ


560 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:03:29 ID:haFnSGmq
ピアノ教えるぐらいだからピアノは好きなんだろうけど、
子供が好きだとは限らないよね。人間嫌いも多そうだし。
それが高度な人間づきあいをしなくちゃいけないから難しい。

ピアノって一日何時間もひとりで弾くもんだしね、
人間関係学べてない人多い。
その上、自分は音大入るため恩師に礼をつくしてきたってのが
普通だから、今時の親や子の感覚にはついていけない。
考えて見りゃ、酷な仕事ではある。

561 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:07:53 ID:XQUVpndt
不自然なおばさん口調のネカマが釣りをしているスレはここですかw

562 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:11:28 ID:rY6uqQAc
>>561

ネカマの釣りに反応するのもアレだが、558のカキコにだけは少しだけ
共感を覚えてしまった orz

563 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:15:21 ID:XQUVpndt
本音を代弁しているという意味では気持ちいいかも^^
みんなアホママの相手はうんざりだろうからな。


564 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:19:03 ID:TAmDC4Mu
>>563
お互い様じゃね?
常識と社会性のないアホ先生にも親は閉口してるんだよ

565 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:23:27 ID:FSIGnweb
先生は大人の生徒をどう思っているの?

566 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:24:47 ID:Zpk+wHjp
いや、音大逝ってないナンチャッテ教師がうようよ…
人に教える前にまずオマイラから勉強しろよ
それから生徒とるまえに「音大でてません」とカミングアウトしろ

567 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:27:09 ID:onszcVgO
>>560
ですよね
なんでこんな曲も弾けないの?って思っちゃう
ピアノの先生はみんな子供のときは練習もしたし、それなりに弾けてたわけだから
練習して来ない生徒や簡単な曲も弾けない生徒には憤りさえ感じるわ
その上うるさい親なんていたらもう最悪
ほんと酷な仕事よね
まじめにやってたら馬鹿みちゃう
笑顔でテキトーでいいのよ


568 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:28:28 ID:onszcVgO
>>565
練習しても弾けないよ

569 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:34:28 ID:zuCKJ9EI
いやそうじゃなくて

570 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:38:50 ID:BBnCe4cO
スレッドの上のほうにも書いてあるけど
ただでさえ少子化な上に
習い事はピアノとお習字という時代ではない。
おまけに毎年たくさんの音大、専門学校生が卒業していく。

子どもだけを相手にしていたんじゃ、いやらしい話食っていけないわけよ。
だからターゲットを大人にも広げないといけないわけ。
でも講師どもは大人の生徒というものを理解できないわけで

571 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:42:51 ID:TAmDC4Mu
なるほどねぇ
子供を音大へ行かせることが、
ピアノの先生はやりがいを感じるわけね
カルチャースクール感覚で習っちゃいけないわけね


572 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:48:35 ID:OTE1VbHo
16:45:59から今まで貼り付いて…

確かにあなたには酷過ぎる仕事ですね。
もう生徒さんにメンヘラ告白して、全員辞めてもらったら?
それがお互いのためでしょう。
そして、ここは「親切な先生」のスレであって
「生徒の前じゃ親切を装っている嘘つきメンヘル先生」は
お呼びじゃないので、静かに去ってください。

573 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:51:14 ID:BBnCe4cO
少し治療に専念したほうがいいかもね

574 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:58:58 ID:rY6uqQAc

ここで必死に煽っているヤツ、相当鬱屈したモノがあるんだろうな。
ある意味可哀想ではある。何があったかは知らんが。

575 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:02:54 ID:onszcVgO
笑顔でテキトーが一番よ


576 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:05:01 ID:onszcVgO
>>572
メンヘラって何?


577 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:06:19 ID:8NmRoBh1
知らないの?


平たく言えば、精神的におかしい人

578 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:08:43 ID:onszcVgO
>>577
何の略?
知らないで言ってるの?

579 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:09:44 ID:RbM7OVUc
痛々しいな
薬のんで寝ろ。

580 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:10:06 ID:OTE1VbHo
>>578
もう寝たほうがいいって。悪いこといわないから、来週神経科逝っておいで。

581 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:10:44 ID:VZ4uGiPD
大漁ですね。
釣れる理由はよく分かりませんが

582 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:11:25 ID:onszcVgO
29 名前:ギコ踏んじゃった :2008/02/09(土) 01:04:50 ID:8NmRoBh1
犬畜生にはCD付きの大人のための悠々塾でも与えとけ

この人ひどいね
きちがい?

583 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:11:56 ID:OTE1VbHo
確かにねぇ。
他に話題がないからかもね。

584 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:12:12 ID:ognXMcj1
ていうか、あんた講師じゃないだろ。
もう無理するな。

第一、あんた教材の話すらしない。

早く治るといいね。

585 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:14:46 ID:ognXMcj1
>>570って実は深刻な話じゃないか?

586 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:16:24 ID:onszcVgO
>>584
なんで2ちゃんで教材の話しなくちゃならないの?
あなたおかしいわ
2ちゃんの人に教えても月謝もらえるわけじゃないしね
ここは普段のストレスを発散するところじゃないの?
普段言えないことを言うとすっきりするわ

587 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:19:19 ID:onszcVgO
○○さん
やる気がないなら辞めたらどうなの?
あなたを見てるとまじむかつく
毎回毎回赤えんぴつ折ってるの気づいてる?

588 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:20:01 ID:rY6uqQAc
>>585

10年前からすでにそうなってた。

>>586

お前自分でスレ立てろよ。「ピアノの先生に罵声を浴びせかけられたい人の数→」とかさ。

589 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:21:36 ID:onszcVgO
○○さん
あなた昔ピアノやってたらしいけど昔と今は違うのよ
私のやり方にいちいち口出さないでもらいたいんですけど
いちいち口出すなら自分の子供なんだから自分で教えなさいよ

590 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:26:15 ID:DCUWYRr+
>>588
そっかー。
でも大人に教えるノウハウはあんまり発展がないね。

591 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:28:34 ID:rY6uqQAc
>>590

全然発展してない。大人がある程度弾けるようになるためのメソッドの研究なんて
結構美味しいネタのような気もするんだけどな・・・って、自分も研究してないが。

592 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:32:11 ID:OTE1VbHo
>>585
子供のときにそれなりにうまかった人が講師になるわけだから、
大人になってから始める人の苦労はわからないよね。
しかし、これからは、大人の初心者についての講習会や本がたくさん
出てくると思うから、それを勉強するとしても、
それまでの間は、自分の生徒から学ぶしかないよね。

逆に言えば、今大人の初心者・再習者へのメソッドや研究をすると
チャンスは大きいと思う。
くそ、修論のテーマにすればよかった。

593 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:37:09 ID:OTE1VbHo
今、すごい市場になってるよね。
だれか、ここ見てる現役院生・院生予備軍、テーマ拾え!!
うまく行けば、本書いて儲けたり、あっちこっちで講習会開いたりできるぞ!

594 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:40:18 ID:DCUWYRr+
確かに。

595 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:46:16 ID:rY6uqQAc
>>592

たぶん音楽だけでなく、スポーツ医学やら何やらと言った人間の身体の分野との
ハイブリッドな研究になりそうだな。この手の研究はアメリカがブッチギリで得意
だったりするんだよね。

596 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 01:54:13 ID:OTE1VbHo
それから、脳科学や認知心理学あたり。
でも大掛かりな研究グループ作らなくても、
多分簡単な実験でけっこういい線いけるよ。
子供グループと成人グループに分けて、同じ課題を課して、
その定着率をみるとか。
どの課題がどのグループに学習しやすいかとか。

597 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 03:28:53 ID:n20N6BmZ
最近は知られてきましたがバスティンメソッドから
子供のための教本だけでなく大人のための教本がでています
私はこれを研究して実際に活用していますが
初心者大人の生徒さんにもなかなかよい感触ですよ!

598 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 04:19:15 ID:p2Nk3b3o
アレンジしすぎな気はしますけどね。。
ちょっと小バカにしているかなという印象。
でも和音とかの説明がいいかも。

599 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 05:27:48 ID:iN2sB+/+
大人の特性ってあると思うワケ。
理解力はあるけど、指が動かないとか。
頭で覚えたことは忘れないのに、指は忘れるとか。
左右の手ではできるのに、両手ではできないとか。
そこらへんからアプローチできればいいんじゃないかと。

600 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 10:16:21 ID:GeZULe8l
大人になってからピアノ始めてショパンのエチュードとかスケルツォとか弾いてる奴どうなのかなぁ

601 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 10:16:24 ID:ht+lDfqp
このスレ壊れているって赤くなるー。なんかワケワランし早く消化してしまえ。

602 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 11:14:37 ID:DgMfYKhE
なんで赤くならなあかんの?
実験用モルモット親子に立候補します♪
思いあたりますよ。大人は指で覚えた事は忘れやすい。
本出してみたら、売れるかも。
大人の学習者の心理とか。
でも、どうせなら人がやり始める前にやらないと同じ事をやり始める人が
出てきてからでは遅いと思う。
蔭○先生みたいにな路線でどうかなー。街の先生なんかとびついたりして。
内容は簡単なもの、分かりやすい方が一般うけすると。
どうせそれも流行りになると思うけど。

603 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 11:34:23 ID:ht+lDfqp
>602 違うよ、ログが破損しているって出るのよ。

604 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 12:59:07 ID:iF0UvGrr
>>603
一旦ログ削除してもういちど読み込めばおk

605 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 13:02:17 ID:ht+lDfqp
)604 できた。ありがと!

606 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 13:03:08 ID:ht+lDfqp
> だった・・・orz壊れているのは私だ。

607 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 13:16:18 ID:JFxCKE1s
ピアノの先生って負け犬だろ?
子供の頃から夢がピアノ先生って人いるの?
男の先生こそいないよな
ピアニスト目指してたけどなれない負け犬がピアノの先生だろ?
性格も悪くなるはずだ

608 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 13:17:11 ID:JFxCKE1s
男でピアノの先生なんてやってる人って収入少ないんだろ?


609 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 13:33:03 ID:oE0qUXnx
>>608
大学狂獣

610 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 15:44:03 ID:qlYTfHpv
ぼくの左耳はいつも真っ赤です。
心臓もドック、ドックしています。
宿題忘れると「今やりなさい」と一緒にやります。

611 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 18:30:26 ID:/vCeojsw
陰湿なピアノの先生

612 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 18:30:49 ID:/vCeojsw


613 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 18:37:01 ID:/vCeojsw
けっして陰湿なピアノの先生ばかりではありません
ピアノが上手い人ほど余裕があります。
もしあなたが狂犬に手を噛まれたとしても、それは運が悪かったのです。 
次の出会いを期待しましょう。 2時50分の江原

614 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 18:55:27 ID:7NJf/vdJ
>>608
そうでもなさそうです。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~juna/


615 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 20:34:12 ID:DB5RcwMF
>>614
その人ピアニストじゃない

616 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 20:49:02 ID:rY6uqQAc
>>615

本業は完璧にピアノの先生だろ。ピアノの先生だってリサイタルはするさ。

617 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 21:01:57 ID:JIbI4P7L
イメージの問題かもしれないけど
男の先生の方が良い人が多い気がする

618 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 21:03:31 ID:qlYTfHpv
先生が宿題やってくれる事があります。
これは、親切な先生なんですか?(610)


619 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 21:12:42 ID:ikzDlrE4
618
親が学校の宿題を持たせて、わざと遅れて迎えにくるという親子なら知ってる。

620 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 22:48:42 ID:ikzDlrE4
ごめん
>618
安価らしき番号が書いてあったね

621 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 22:54:19 ID:kU9Uiy4q
くだらない質問ですが教えてください。
バスティンって、どんなイントネーションで読んだらいいんでしょうか?


 スティン なのか

 スティ
バ   ン なのか・・どちらで読んだらいいのでしょうか?

622 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 23:03:45 ID:GeZULe8l
お〜ナニ〜 だよ

623 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 23:45:03 ID:yWmMr6qG
今朝留守電に「夜遅くてもいいから電話下さい」と入っていて、
電話していましたが先生いないみたいです・・・。
もう電話は明日にした方がいいのかなあ・・・

624 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 23:53:54 ID:JZkL7AGG
留守電になってるなら、
何度かお電話させていただきましたが、いらっしゃらないようなのでまた明日お電話します
と残しておいたら?
なってないなら、履歴のこして明日。
よっぽどの用事なら先生からお電話くださるのでは。

625 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 00:00:46 ID:yWmMr6qG
>>624
ありがとうございます。
先生家の電話が、留守電になっていません。困ったな・・・。
今日はやめてまた明日かけてみることにします。

626 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 00:19:15 ID:h2jLOQv7
まったくの素人25歳ですが光る鍵盤の方が上達しますかね?
楽譜は少し読める程度です。


627 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 00:20:45 ID:fmZFAXYn
そろそろまた「うちの子は〜なんですが」系が出るかな

628 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 00:44:47 ID:ydY4svf8
>>626
そんな高機種はいらんから安価で標準的な電子ピアノ買って
先生についたほうがいいと思います

629 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 00:45:24 ID:t5yzcrpy
出ちゃいけないのかよ???
本音は、将来のない大人になんか教えたくないくせに、
子供の話題出されることを
そんな嫌味っぽく言うなんて、性格悪いんだな

630 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 01:33:10 ID:Svr/C3qy
初心者スレや、スレ立てるまでもない質問に書き込みしたらいいような内容も多いね

631 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 01:35:17 ID:O4pDVQhd
>>629

大人に教えたくないなんて思わないよ。大人が楽しそうにピアノを弾いていたら、
その人の子供もそれなりに音楽に興味を持ったりするもんさ。ただでさえ少子化
なのに、そういう循環がなかったら音楽自体終了するぞ。

632 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 02:08:50 ID:fmZFAXYn
大人をだしにして、結局子どもをつかまえるということか。
根性がきたねーな。
子どもがいない大人はピアノをやるなと言わんばかりじゃねえか。

633 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 02:11:37 ID:FJuFJ6d1
>>631
その人の子どももって、ひどくないですか?
未婚者、結婚しない人、さらに子どもがいない人は教える意味が無いってことですよね、あなたの文章。

634 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 02:16:21 ID:G25jCiZm
結局子どもメインってこと?
嫌だ嫌だ。あくまで子どもにこだわるんだね。

635 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 02:22:59 ID:G25jCiZm
子どもじゃなきゃ価値が無いみたいな考え方を変えて欲しいだけなんですけどね

636 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 03:52:06 ID:O4pDVQhd
>>633

別に未婚者でも子供がいなくてもいいよ。大人が音楽を楽しむという空気が
醸成されることが大事。

>>634

子供が音楽をやらなくなったら絶対に衰退する。そうさせないのは音楽に
関わる人間の使命みたいなものだ。くだらないことでつっかかるんじゃねーよ。

637 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 05:17:08 ID:Wk0eKrIX
釣りだって、釣り。
昨日一昨日の「大人は来んじゃねー」センセの逆バージョンだって。

アホな連中に振り回されるなって。

638 :あいみ:2008/02/10(日) 06:50:34 ID:xeE9HEmU
小林愛実ちゃんって???
http://jp.youtube.com/watch?v=4dwmMJzoSlo&feature=related
いわゆる神童ですか?才能って何ですか?
持って生まれたもの?それとも環境で作られるもの?
愛実ちゃんを見ていると、努力すれば報われるって言葉が嘘っぽく
聞こえてしまいます。どんな幼少時代を過ごしたのか、誰かご存知ですか?


639 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 07:59:09 ID:LQYVKDEh
>>637
おまえなんでも釣りにしちゃうな


640 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 08:14:28 ID:LQYVKDEh
>>638
才能と運のある人が努力すれば報われるんだよ
ピアノに限ったことじゃないよ
運動神経のない人がどんなに努力してもオリンピック選手になれないでしょう?
ちなみにこのレベルの子供は幼稚園でツェルニー40番弾いていても普通だよ


641 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 10:51:02 ID:mM9sy0wh
幼稚園で鶴40って、本当?
凄いね。


642 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 12:07:28 ID:u/a/wq8Y
先生も暇な時にオナニーとかするんですか?

643 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 12:51:49 ID:+osi9nW3
ただ、早期から話題になって
のちに大成する人は少ない気もする

644 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 13:59:33 ID:O4pDVQhd
>>643

日本ではマスコミや音楽事務所、親が寄ってたかっていじり回して潰しちゃうからなあ。
海外でも9歳で初リサイタルといったようなピアニストはたくさんいたけど、向こうはもっと
ちゃんと育てる。

645 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 14:16:24 ID:vUmw3myW
ピアノ暦なしの現在27歳ですが質問させてください。
ピアノ暦はないのですがキーボードマニアという音ゲームを1年ほどアホのようにやってます。
腕前は↓の動画の人ぐらいにまで上達しました(動画は別人ですが)
http://jp.youtube.com/watch?v=WYDw4JCdzO8

本物のピアノもやってみようかと思うのですが、ゲームと違い
本物のピアノの難しい点と、この歳から始めて上手くなるのかどうかを知りたいです。
先生方どうかアドバイスをいただけたらありがたいです。お願いします。




646 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 14:44:10 ID:1XfUD7eb
         旦旦旦旦旦旦旦旦
         旦旦旦旦旦旦旦旦
         旦旦旦旦旦旦旦旦
         旦旦旦旦旦旦旦旦
         旦旦旦旦旦旦旦旦   燃料お持ちしましたー
         旦旦火気厳禁旦旦
         旦旦旦旦旦旦旦旦
.   ∧__,,∧   旦旦旦旦旦旦旦旦
   ( ´・ω・)   旦旦旦旦旦旦旦旦
.   /ヽ○==○旦旦旦旦旦旦旦旦
  /  ||_ | 旦旦旦旦旦旦旦旦
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))

引き続き、自称親切なピアノの先生と罵倒し合うスレをお楽しみください。

647 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 14:55:36 ID:KQ9SLRHA
>>645
「上手く」の程度によるだろうけど、1年で簡単な曲だったら人前で弾けるかもね。
このゲームのメリットはリズム感かな・・・指(4,5)が動くようになりそうでいいけど、変な癖がつくかもしれないという諸刃の剣か。
スタッカート上手くなりそうね。
まぁ、リズム感以外は一からのスタートだと思うことだ。
あなたには大きな勘違いがあるかもしれないので独学はやめとくんだ、3ヶ月でもいいから教室に通うんだ。


648 :645:2008/02/10(日) 15:16:18 ID:vUmw3myW
>>647
うっ・・・手厳しい。でもありがとうございます。
それほど本物のピアノは難しいということですか。
一応どんなに難関な譜面でもゲームの画面のように流れてくるならば弾ける自信はあったんですが・・
このゲームと本物との違いは何なのか具体的に指摘していただけるとありがたいです。
流れてくる譜面を弾くことと、自分で譜面を読みながら弾く。う〜ん、やっぱぜんぜん別ものなのかな。
自分の勘違いを粉砕するくらいの具体的意見が欲しいです。

649 :セックスレス:2008/02/10(日) 15:37:35 ID:ZsF4WguB
釣りですよね(・ω・)/
上から降ってくるのとは違うべ。前にこのゲームやったとき最初全然できなかったよ

650 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 15:42:35 ID:vUmw3myW
まぁただの釣りでした。消えます

651 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 16:03:43 ID:KQ9SLRHA
>>650
まぁ、そういわず、興味があるならとりあえず電子ピアノかってきて一緒にがんばろうぜ。
私は生徒側だから適当に聞き流してもらっていけど
1.リズム
2.音量(含む音色)
3.音と音との繋ぎ
が私の中でのおおまかな解釈だけど、2.3.があのゲームではさっぱりじゃないかと思うのよ、
でもって恐ろしく難しく奥が深い。1.が得意だと随分なアドバンテージだよ。
この前先生に「本当にリズム音痴ね」って言われた俺からするとな、まじ、幼児向けの授業にいこうかとおもったぐらいw
せっかく興味が沸いたのならまずは行動をおこすんだ、楽天かどっかで電子ピアノをポチってくるんだ。


652 :645:2008/02/10(日) 16:12:52 ID:vUmw3myW
>>651
おぉなるほど。指の運びはどうなのでしょうかね??
だけどたしかに2,3はまったくダメですねあのゲームじゃ。
でも一緒に頑張ろうとか言われるとなんかやる気でてきます。ありがとう。
よ〜し、電子ピアノ買って頑張ってみよう。教室も行ってみようかな。

653 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 17:17:31 ID:KQ9SLRHA
>>652
はい、時間の都合等不可能でない限り教室通うべきです。
でないと音程を追っただけの雑音にしかならない危険性があります。

>おぉなるほど。指の運びはどうなのでしょうかね??
これが前レスで大きな勘違いと指摘したところです。
多分、ゲームを全然やってない人よりは指が動くでしょうからやってないよりはいいと思います。
ただ、まわるにこしたこと無いですが、>>651の2.3.が出来てなければまわってないも同じです。
一度視点を変えて、遠回りする辛抱が必要かな。

譜面の違いについては指が覚えるからあまり関係ないかと。

654 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 17:35:53 ID:vUmw3myW

>2.3.が出来てなければまわってないも同じです

う〜ん、指は動くのにまわってないも同じとはどういうことなんだろうか。。
自分の理解を超えたとてつもない壁があるということなんでしょうか。
難しい・・勘違いな自分を理解させていただきたいです。

655 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 18:35:29 ID:z56jmLSQ
>>654
ゲームの詳細は分からないけど、多分音と音楽の違いはあると思います。
ピアノを弾くのは音符通りの鍵盤を叩いて音を出すだけではないので
習いに行くと例え音符と合っていても、鍵盤叩くだけでは思いきり直されます。
本物のピアノを弾いていても、独学で始めた人はこういうタイプが多いようです。

楽譜には音符以外にもいろんな記号や指示が書いてあって、
作曲家や楽譜作った人がこの通り弾きなさいと言ってるので、それが重要になります。
美しい音や良い音でそれぞれの曲を描く(弾く)のが目的になります。
一般的に表現と言ってますが、それが出来て音楽になるって感じかな。
キーボードで指が回ってもピアノの鍵盤は違うけど、反復練習が苦にならないタイプなら上達はしますよ。

656 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 18:36:34 ID:ydY4svf8
>>
まわってないっつーか、それは音符追ってるだけにすぎないと言いたいんだと思う
強弱記号を意識して弾いたり、スラーでつなげたり、そういうテクは習ったほうが確かに早い

657 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 18:36:56 ID:ydY4svf8
>>654ですた

658 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 19:21:00 ID:bnpTu+eB
手を変え品を変えいろいろやりますねえ
よっぽど暇なんですね

659 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 19:27:50 ID:0plbYBbe
>>645
きちんとした指/手の使い方を覚えることが第一の課題。
これは先生について初歩の初歩から直すしかないと思ったほうがいい。

五線譜が読めるようになることが第二の課題。
これはキーマニmidiをfinaleとかで五線譜に直してプリントアウトして、聞きながら一音一音拾う勉強もある程度有効。
でも五線譜は音の位置以外にも覚えなくちゃいけないことがいっぱいあるので、これもイチからならったほうが早い。

曲を表情豊かに演奏するよう取り組むことが第三の課題。
生のピアノの鍵盤はとても重く感じるはず。
同時にいままでやってきたことでは強弱やタッチを無視した演奏になりがち。これもレッスンで教わるほうが確実。

ゲーム経由であれ、始めることはいいことだと思う。
先生について毎日まじめに練習すればきっと道は開ける。
いつかカレッツァやQソナが生のピアノでカッコ良く弾けるようになるといいね。がんばって!

660 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 20:00:41 ID:bnpTu+eB
>>659
だからこいつはいつもの奴だってば

661 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 20:25:03 ID:O4pDVQhd
いつもの奴って、かまってちゃんみたいなものなの?このスレの初心者だからわからないけど、
そんなのが巣食っているとしたら結構殺伐としてるんだな。

662 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 21:08:15 ID:+lyIDdyU
>>660
いつもの奴は君なんじゃないの?
今日は新参に話題をさらわれて嫉妬してるんでしょw

663 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 21:32:15 ID:kmv3SfmG
相変わらず荒れてますねー^^

664 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 21:38:18 ID:UYPCXjRs
>>662
また成りすましですか?
暇だねえ

665 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 21:40:18 ID:UYPCXjRs
数日前から1人がキャラ変えて出ています

666 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 22:12:08 ID:FLV8sgk8
666だったらジェヴィツキがこのスレに降臨する

667 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 22:51:33 ID:c7ThDOYY
暇なので釣られてみよう

楽器店で、生ピアノで簡単な曲ひいてきてみたら?
それでようつべで子供の発表会の映像みてみる。
いけるとおもえるか、やっぱり違うと思うか。
体験にまさるものなし。


668 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 23:12:56 ID:u/a/wq8Y
だいぶ過熱してきたのでCM入れます。

「先生暇な時なにしてますか?」

669 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 23:43:32 ID:kmv3SfmG
        ピヤノ


670 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 23:44:00 ID:+dRCkU/F
すみません、突然ですけど質問させてください

初めてバンドスコアを買ったんですけどキーボードのパートをピアノで
弾こうとしたら読めない音符がありました
ギターの音符って言うんですか?
あれと似てるんですけど五線譜にはtab譜とかは書いてありません
普通の音符って丸いじゃないですか。♪←の下の部分
これが丸じゃなくて斜めの棒みたいな音符のことです
これはどうやって弾いたらいいんですか??

それともピアノじゃ弾けないものなんでしょうか?
知ってる方いらっしゃったら教えてください、お願いします
・・・場違いな質問だったら本当にすみません

671 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 23:55:39 ID:FLV8sgk8
省略記号 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%94%E5%A5%8F%E8%A8%98%E5%8F%B7#.E7.9C.81.E7.95.A5.E8.A8.98.E5.8F.B7

672 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 00:09:10 ID:2EWQv/0v
暇があったら僕と遊んでください。
お金持っていますよ。2700万貯金あります。
ほしいものがあったら上限3000万まで何とかします。


673 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 00:13:20 ID:5xbrfPFC
誰がPSPとガンプラとザクとグフと軽トラ買ってくれるって?

674 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 00:16:09 ID:5xbrfPFC
荒らしに反応してしまった
荒らしは ス ル ーでしたね

675 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 00:29:03 ID:ZUZEIhTT
じゃあ俺が遊ぶ

676 :印付けときますね。:2008/02/11(月) 10:55:39 ID:WUpveNN6


--------------------------------------切り取り線---------------------------------------

677 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 10:56:26 ID:WUpveNN6
 

















 

678 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 13:52:41 ID:iIxYJhxH
671>>
670です。ありがとうございます、助かりました

679 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 15:40:11 ID:PloPBxSk
678>> ( ・益・)ノ ドウイタシマシウェイ!!!

680 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 20:10:37 ID:uwmmf3be
大人が習うのを、あんまりよくないような事を書いている人が多いけど、
教える立場の人って真剣に取り組んできた人ほど
嫌々習ってる子どもなんかの気持ちって理解しにくいと思う。
だから、やる気を起こしてあげる指導って疲れると思う。
だってレッスンって時間を拘束されるしね。
大人でも課題をちゃんとこなしてきたら、それなりにスムーズにいくし楽じゃん。
やる気がない人を乗せるのは、目線下げて説明も工夫しないといけないしー。
自分の説明に相手が合わせてくれる力量とやる気がある人を教える方が時間が
早く過ぎる感じで疲れ方が違う?と思った。
家庭教師なんかもそうと違う?
勉強嫌いな子供乗せるの大変だろし。
先生もストレスたまるんだよ。
だから、ちゃんと練習してる大人は凹まなくていいし。
凹みませんよーだ。
でも、ストレスがたまっている先生の事も恨んでません。
疲れるのは理解します。
本当にいつもお疲れ様です。

681 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 21:49:11 ID:4awjzgHi
>>680
生徒は黙って月謝だけ払っていればいいということだよ

682 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 22:15:36 ID:vnALO57w
>>680
日本語が微妙におかしいような稀ガス。

683 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 22:59:39 ID:nrjK4i3l
先生、自分はPCのキーボード打つのが下手で遅いです。
こういう人はピアノの鍵盤弾くのも下手なものでしょうか?


684 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 23:02:15 ID:PloPBxSk
ハンドボールが下手な人は野球も下手でしょうか?

685 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 23:35:10 ID:weMze7Q3
先生教えてください

楽譜のヘ音記号とト音記号の二段につながって
音符があるときはどう弾けばいいんでしょうか?
長い線で二段をまたいで結んであるやつのことです

それと
右手と左手同じ音がまるで同時のように二個並ぶ時はどうしたらいいんでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します!

686 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 23:36:39 ID:fEINh76c
うちの先生はパソコンが打てるならピアノも弾けますよと言ってる。

687 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 23:40:46 ID:PloPBxSk
    _
   | 685 ヽ
   |ノハ)))
   |゚ ヮ゚ノl|   親切な先生 どうぞよろしくお願い致します!
   |_从_!〉
   |'_,_,ri〉

688 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 00:38:47 ID:2OPNt7af
連休のスキーから無事に帰ってきたところで質問。
ピアノの先生ってスポーツとかするの?
私は昔スキーでこけた拍子に親指の付け根をスキーのエッジで
ざっくり切ったことがあるわけだが。

689 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 01:07:17 ID:AeiPjf6m
>688
手袋してなかったの?

690 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 01:13:06 ID:8xNNVjn8
>スキーで手を負傷

スチュワーデス物語を思い出した

691 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 01:45:13 ID:Yumla7kV
>>690
俺にとってはあの手袋外すしぐさがトラウマ
やっと女の怖さがわかる歳になってきましたw

692 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 02:33:32 ID:k9o6p48t
そういうオチですか。
分かる年齢って、あれ、かなり古いでしょ

693 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 03:23:30 ID:WBoDR81Z
小学生の頃ピアノを二年ほどやってて一回辞めたんですが
10年経った今(19)また初めて、曲を引けるようになりますか?

楽譜は辛うじて読めますが、ピアノには何年も触れてません。

694 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 04:05:08 ID:UHffwS4p
>>693
http://bbs7.shanimuni.net/bbs/jukujo/img/11979271140001.jpg

695 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 06:45:01 ID:4om6EOLo
ピアノ以前の話なのかもしれませんが質問です

八分音符は四分音符の半分の長さですが
自分で弾いて練習してみると、うまく半分にできません
付点で1.5倍となるともう、区別がつかなく同じ長さになってしまいます

なにかいい練習法とかあるのでしょうか


696 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 08:07:08 ID:yCZ/ns0i
そのメロディーを歌ってみるとか、手拍子してみるとか。

697 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 09:57:27 ID:CtBh4ldE
>>695
楽譜の音符はちゃんと読めるけど、思うように弾けないって事だよね?
音楽聞きながら裏拍で手を叩いたり机を指で叩く練習からやってみたら?
4/4のゆっくりめの曲から始めると良いよ。
1234 1234〜 って4分音符4つのリズムの曲を
*タ*タ*タ*タ *タ*タ*タ*タ のように8分音符で、*は叩かずタだけ叩く。
多少速い曲でもこれが出来たら次に又ゆっくりの曲で
タ**タタ**タ タ**タタ**タ と変えてみる。
これで符点4分+8分のリズムは出来る。
タ**タ*タ*タ とか *タタ*タ**タ とか、いろんなパターンで叩いてみる。
いきなり楽譜だけで鍵盤上で弾くより、まず音楽を聞きながら
机でも膝でも拍手でもリズム取るだけの練習から。
ポップスでもTVのCMでも、何でも良いから。

698 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 10:03:25 ID:O7/YCYFM
>>695
四分音符が続いてる音形は大丈夫なんだろ?
だったら、八分音符も同じことだ。
付点は、付点だけ考えるのじゃなくて付点四分音符と八分音符をセットでやる。両方で二分音符分になるように。

699 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 11:45:19 ID:gc70JdOw
>>695
半分じゃなくて、メトロノームをちょっと早めにして八分音符を基本に考えてみたら?

八分音符はタタ…(1カウント)
四分音符はタンタン…(2カウント)
付点はタッカタッカ…(3+1カウント)

ゆっくりめで手拍子(足で拍子をとってもいい)、できたらドレミで歌いながら手拍子。
基本リズムのこつがのみこめたら、それほど難しくないよ。
指がまわらなくてついていかないのは、また別の話。

700 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 12:15:44 ID:FW5GAniT
700だったらジェヴィツキと金曜日会える!!

701 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 15:59:28 ID:9MkvW3hs
木曜日先生にげんこつされました。
むかつくので、仕返ししたいんですかど、どうしたらいいですか。


702 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 16:15:19 ID:BeK2G3v9
>>701
鍵盤にうんこ付けろ

703 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 16:19:36 ID:gc70JdOw
>>701
練習してめちゃくちゃ上手になっていく。

704 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 19:05:17 ID:u7+CHU7r
はじめまして、ひとつ質問していいですか???
遅レスになるんですけど。

また明日きますm(__)m


705 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 19:37:47 ID:yCZ/ns0i
今の時代、げんこつする先生っているのですか?


706 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 22:06:22 ID:6GzHcsot
月2回5000円で、レッスンを受けています。
近所の個人の先生です。

一応、30分のレッスンなのですが、当初から40分くらい見てもらっていて、
一度、先生に「申し訳ないので、お月謝の額、上げてください」と話したのですが、
今のままで、いいですよ〜、と言われ、そのままになっています。

ですが、最近は、毎回1時間になっています。
もう一度、月謝について相談しようか、と思っていますが・・。
生徒の方から、こういうこと何度も言うのって、編ですか?

707 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 22:07:07 ID:6GzHcsot
↑最後の行、「変ですか」でした・・。失礼しました。

708 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 22:17:41 ID:KnGHzZqw
かわりにお歳暮やお中元の充実でいいんじゃないですか
もらいすぎると申告とかうるさいからとかじゃないんですか
何か機会あるごとにちょっとした手土産持っていったりしましたよ



709 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 22:46:21 ID:BF8YkC8e
教えてください。テンポ、速さの変更がないのに重線がありますが、どういうことですか?

710 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 23:06:44 ID:QNyU4Ybp
ダブルバーの後、転調はしてませんか?
または曲調変わってない?
区切りとして現われる場合もあり。

711 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 00:03:53 ID:f84BdeAM
706さんのようなお客様がうらやましいです。


712 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 00:08:51 ID:UiX+64qb
>>706
うちもいつも時間オーバーしてるのに、値上げなし
なので、お中元とお歳暮にデパート券一万円渡してます

713 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 00:35:07 ID:VnZf+V5D
>>710 転調みたいです。ありがとう!

714 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 00:47:25 ID:07mNm9vD
私はいつも延長が心苦しく
時間を増やして、お月謝も値上げの方向にしてもらったことがあります。
もともと進度によって変動の教室だったので
4月からそうなりました。
40〜50分くらいのレッスンですが、毎回1時間は見てもらっています。
月3回のときも、休み分練習量が増えているので、1時間以上になったり。
お歳暮・お中元はそれとは別にしています。

715 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 00:48:47 ID:aV1lNDVK
706です。

早速、ご意見ありがとうございます。
そうですね、お歳暮等で補うという考え方もありますね。
(お歳暮では、品物と商品券を差し上げました・・)

レッスン代の値上げについては
・・機会があれば、ちょっと先生に話してみますが、
またかわされたら、お中元・お歳暮などで配慮したいと思います。

716 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 00:56:27 ID:aV1lNDVK
>>714

ご意見、拝見せずに、書き込みをしてしまいました。

値上げされたんですね。それが一番スッキリしますよね。
スミマセン・・という気持ちでレッスン受けるのも、心苦しいですものね。

もともと、子ども中心の教室(私の子どもも通っている)で、
月謝は、レベルに関係なく一律。
そんな中、経験者の大人の私が、子ども料金?で習っているというのも、
もともと心苦しかったのですが・・。

お金のことを、こちらから言うのも、何か気が引けますよね。

先生のお立場だと、どうお感じになるのでしょうね・・?

717 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 01:03:14 ID:rdDaIUaE
30分レッスンを1時間位レッスンしているけれど(大人の方)
そんな風に言って貰った事は無いな〜。
お中元、お歳暮は1000円位のお菓子を頂くけれど。
振り替えレッスンもきっちり要求するし。
時間が取れなくて「空いている時間が無いので」とお断りしたら、
3ヵ月後位に「あのレッスン分は?」と言われたよ。


718 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 01:41:09 ID:07mNm9vD
熱心で延長になってるんだと思うけど
そういう人には割り切って30分で終わりにしたらいいと思うんだけど。
次の人をいれたり。


719 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 02:46:04 ID:rdDaIUaE
>>718
レス有り難う。大人になって習い始めて、ショパンのノクターンとか
弾ける様になった人だから、ピアノは好きなんだな。それでつい、時間延長してレッスンしてしまう。
でもレス有り難う。

720 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 05:47:22 ID:Vmffkc4R
ピアノ好きに甘くなってしまう>>719さんにほっこり。

721 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 07:56:48 ID:X4rXJNX/
きっと人間味溢れる先生なんだろうな。
私もそういう先生につきたかったなあ。


先生、質問です。
近所の教室をやめたいのですが、どう言えばよいですか?
手土産など必要ですか?
本音は、メールでやめると伝えたいくらいですが
さすがにそれはどうかと思いまして

722 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 08:49:11 ID:GQv9/ebp
>>695ですが返答が遅くなってすみません
>>696-699さんレスありがとうございました
大変勉強になります
がんばって練習してみます

723 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 10:37:12 ID:nO258WlF
で、>>701は鍵盤にうんこ付けたのか?
無理だったら先生の靴にそっとうんこ入れておけ

724 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 11:56:11 ID:PajXroUn
私もよく延長してしまうけど、
それは生徒が熱心に練習してきてたり、今練習させておきたい事があったりといった私の都合だから
生徒には時間時間とあまり気にしてもらいたくない。
時間内にすませるのが先生としてはプロだろうし
今は生徒も忙しいから、「これから塾なので」とか言われたら申し訳なかったと思う。

725 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 12:00:11 ID:07mNm9vD
延長してしまう場合って、次に生徒さんが待っておられない場合ですか?
延長があって待たされても、それを見るのも勉強って思われる方もいらっしゃいますが
幼児の場合、待ってる間に睡魔が襲ったり。
毎回待たされるとなると、時間変更お願いしたくなります。

726 :724:2008/02/13(水) 12:07:40 ID:PajXroUn
>>725
びっちり詰めてないし(私がテキパキしてないので)
時間かかりそうな子は最後に来てもらってる。
幼児は時間帯も早く、小さい子は同じ日にできるだけ集めているので毎回10分も20分も待たせることはない。
でも年1回や2回はあるかも。

727 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 12:19:14 ID:aV1lNDVK
706です。

時間延長について、色々なご意見、ありがとうございます。

先生からのご意見も、大変、参考になりました。
「気にして欲しくない」というお気持ちも、ありがたく思いますが、
生徒にしてみたら、単純に「申し訳ない」という気持ちなんですよね。

月謝の値上げ、という話になってしまうのは、
教本4冊やっていて、30分ではそもそも難しいから、
(30分想定の)月2回5000円という設定自体、
申し訳ないという気持ちがあるからだと思います。

ちなみに、次の生徒さんはいません。
月2回、不定期で午前中にレッスンを入れているので、
先生に時間に余裕があって、つい延長になってしまうんだと思います。

ほとんどおしゃべりはなく、レッスンオンリーなんですけどね・・。
熱心に見ていただいて、感謝しています。



728 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 12:42:51 ID:PhyW7Hgf
教え始めの頃は、生徒を集めるためにちょっとでも競争力のあるレッスン料に
しようとしてしまうんだね。で、実績らしきものが出来はじめた頃に、開業当時の
レッスン料設定が足かせになる。結構メジャーな悩みだと思うよ。

729 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 12:48:12 ID:VARHENcq
金品よりむしろ毎回発表会に出てくれたり
イベントの準備、後片付けを積極的に手伝ってくれるほうが先生はよろこぶかも。
発表会の日に朝イチで会場に入って設営手伝って、片付けの最後まで付き合って手伝ったら
ものすごくよろこんでくださったことがある。

730 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 13:57:12 ID:UQF/iPdp
個人のお教室も、進度や時間延長以外の理由で月謝値上げってあるものなんですか?

731 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 14:00:31 ID:fztTwNzg
物価の上昇

732 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 15:20:52 ID:j+y4uwti
ハノンの1〜5番を連続で弾いていると4番の終わりあたりから
両方の腕が痛くなってくるのですが、我慢して最後まで弾いています。
よく痛くなったら休めといいますが、
少し我慢すれば弾ける程度の痛みでも休むべきでしょうか?

733 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 16:01:01 ID:PajXroUn
>>732
少しは我慢する。
弾きながら力をあちこち抜いたり入れたりして、痛くないやりかたを探す。(指の練習はおいといて腕の練習になるけど)
少しゆっくり音も軽めにして痛くない状態(力を抜いた状態)で弾き続けられるポイントを覚える。


734 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 16:56:27 ID:6X+8KiO0
「延長=レッスン料値上げかお中元お歳暮でプラス」を常識化したいのかな。

先生がよっぽど良い先生で、生徒に余裕があるならお礼はすべきだとは思う。
家だってできるならポンポンお礼したいよ。
でも、せいいっぱいやりくりして通ってる家もある。
ピアノにかけられるお金には上限があるんだよ。
こちらとしても申し訳ないと思っていても、もう目一杯。
これ以上出せない。

「これだけ目をかけてやってるのに、お礼も渡さない。失礼だ。プンスカ」と
なって、師弟関係がうまくいかなくなるくらいなら、「普通でいいです」

735 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 17:22:24 ID:BGfEUT2s
>>734
申し訳ない、できるならお礼したいという、気持ちが伝わればいいのでは?
金品ではなく発表会やイベントのお手伝いや、
たまたま旅行に行ったときのチョットしたお土産(携帯ストラップとかその程度)
それでも、私は嬉しいし、その人の気持ちが伝わる。
お中元やお歳暮などを頂いてなくても、
たまに、お菓子作ったんで良かったらどうぞ〜とかそういうのも嬉しい。


736 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 17:35:39 ID:07mNm9vD
>>735
熱心で延長してくださる先生は、こんな人柄の方が多いと思います。


737 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 19:23:22 ID:mpdz0kdc
>>734
そんな貧乏ならピアノなんてやるなよ


738 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 19:27:58 ID:s6WuguHk
とくに貧乏じゃなくても、子供にかかるお金はうなぎ上り。
ピアノをまじめにやる家庭は教育熱心なところが多いから、
塾なんかの支出も多いんだよね。
お稽古地獄という言葉もちらほら聞こえる。

739 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 19:31:35 ID:mpdz0kdc
>>738
だから塾でお金がなくなるような貧乏人はピアノなんてやるなよ

740 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 19:37:34 ID:MEkqcByo
そうだ!







京都行ってこよう

741 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 19:39:39 ID:TNcXQqsK
みんなイイ先生に習ってるんですね。
うちの先生なんか自分の都合でレッスンなくなっても補講の話もしてこねぇよ。
わたしゃ、ちゃんと年間レッスン回数数えてるんだ。
生徒のコンクール経歴はいいけど、自分が大学卒じゃないからってry・・・

742 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 19:43:28 ID:MEkqcByo
そんな奴は









パイパンにしちまえ

743 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 19:45:19 ID:lQenWXLU
モーツァルトは貧乏で自殺したんだもんな

744 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 20:44:26 ID:Vmffkc4R
>>741
いやなら先生かえればいいのに。
実績ある先生だからその先生についたわけじゃないの?
大学出てたらいいってもんじゃないっしょ。

745 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 20:48:31 ID:s6WuguHk
>>744
その先生はその点がルーズなだけで、他のことは問題ないんじゃない?
欠点のない先生はいないんだし。
ただ、贅沢な悩み(サービスが心苦しい)を目にして、ちょっと愚痴り
たかったんじゃない?それもアリだと思うよ。

746 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 21:11:44 ID:XSYrrfRE
教室のやめ方を教えてください。
なんて切り出せばいい?

747 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 21:13:18 ID:s6WuguHk
だれがやめるかによる。

748 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 21:14:04 ID:MEkqcByo
あなたが嫌いですと。

749 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 21:20:28 ID:XSYrrfRE
>>747
私は大人の生徒です。(なんだか英文和訳のような日本語ですが

750 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 21:22:55 ID:MEkqcByo
まず目の前で公開オナニーでもしてみればいいんじゃない?

751 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 21:25:25 ID:XSYrrfRE
>>750
いやそれはちょっと

752 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 21:26:22 ID:fztTwNzg
仕事が忙しくなるので無理になりますた。とか

753 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 21:27:19 ID:MEkqcByo
男ならやってやれ!だよ

勇気を持って。

754 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 21:29:24 ID:XSYrrfRE
>>752
それが無難ですかね

>>753
女っす。先生やる気がないんだもん、大人には。

755 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 21:33:10 ID:9bxN2MgJ
仕事が忙しいとから、家庭の事情とかが無難じゃないかな? しばらくおやすみします〜とか言うのが角か立たない気が。


756 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 21:34:46 ID:MEkqcByo
>>750
それが無難ですかね


よかったよかった。

757 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 21:37:13 ID:XSYrrfRE
>>755
丁寧にありがとう。

758 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 21:39:41 ID:MEkqcByo

いいんだよ。
力になれてよかった。

759 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 21:46:39 ID:GiGS6n1k
>>758
おまえは力になってない。

760 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 23:32:14 ID:LbF/d3vT
wwwwwww

761 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 00:20:26 ID:1j0wDPhY
>>706
自分は規定メニューにないけど、1時間で料金倍にしてもらったです。

762 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 00:36:37 ID:WAh6ggxA
なんか・・・>758前後
素直におもしろかったよ。

763 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 00:39:37 ID:WAh6ggxA
>>761
うちも最初に入った頃より
今は倍と倍です。満足してます。
それでもまだその時間より微妙に延長してくださる。
ありがとう、先生。

764 :732:2008/02/14(木) 09:17:10 ID:vom4zuOx
>>733
ありがとうございました。

765 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 12:34:53 ID:nhabUysJ
これからピアノ教室に入る予定なんですか、
ひとつ肝心なことをお聞きしたいんですが、先生の指名料というのは御いくら
ぐらいなんでしょうか?


766 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 13:56:20 ID:F000at//
個人の先生から教えていただいてるんですが持ち込んだショパンの楽譜に無駄というか変なカキコするのです。
「ここを中心に練習して」とかいって線で囲んだり「次までここを両手で」って」を書いたうえ、両という字を○で囲んだり…
この楽譜ずっと使っていきたいのでこういうのはやめて欲しいのですがどう思いますか?
これを読んでる先生も同じですか?

767 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 14:03:53 ID:43TtdybJ
もうちょっと面白い釣りがいいです

768 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 14:05:06 ID:MDOEhoJA
同じじゃないですが、練習用楽譜と大切にしたい楽譜と2冊用意しては?

769 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 14:28:37 ID:0+WI/yM7
>>766
笑ってしまいました。(げらげら
なんだか、その先生の気持ち分るなと思った。
落書き大好きな人の心理としては、なんかマークみたいな感じだと。

うちは親子そろって落書き魔。
自分とよく似ている子どもは落書きしないでねというと
机の裏にいっぱい書いていた事もある。

これをきっちりものの親戚からすると考えられないらしい。
もちろん、自分の楽譜には落書きし放題。
かきたくなっちゃうんですよ。

らくがき→ピアノ弾く→喋る→ピアノ弾く→らくがき

この繰り返しをして楽しく練習している事がある。
子どもには、私の落書きが好評で、子どももよく描く。

一種の脱線のような・・。でも、一応ピアノの曲の内容だったりしてるんだけど。
そのうちに、可愛いマークとか、お気に入りのイラストみたいなのが
あったら、しばらくマイブームなんです。

と、分析させていただきました。先生じゃないのに書き込んでしまった。ごめーん。

770 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 14:40:43 ID:WAh6ggxA
その落書きが思い出になっていいと思うけど。

几帳面な完璧主義ですか?
性格が合わないのだと思います。教室変わったら?

771 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 15:22:29 ID:VBOQ26Wj
コピーしたものをレッスンへ持っていけば解決するのに

772 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 16:42:16 ID:kJCLW3fT
706です。

時間延長について、様々なご意見、ありがとうございます。

そうですね、延長というより、そもそもの設定を1時間にしていただいて、
お月謝もそれに見合ったものにしてもらう、というのが分かりやすいかもしれません。

一度、先生に話してみたいと思います。

月謝を変更することにならなかったとしても、
その他の部分(お歳暮等、お土産、発表会の手伝いなど)で、
感謝の気持ちは伝えていきたいと思います。


773 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 18:11:32 ID:4ygFf66N
うちの子は〜〜なんですがネタまだあ?

774 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 19:09:58 ID:A75x3LF8
うちの子ネタwww

775 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 22:53:56 ID:1j0wDPhY
自分の練習用メモはコピーした楽譜に色つきで書きまくります。
赤矢印で「なにがなんでも揃える!」とか、「〜(アニメとか漫画とか)〜なイメージ」とか、
ひどいとpではじまる出だしに「○○さんを思い出す(常に声がかぼそい)」とかで、
恥ずくて先生には見せられません。。。

776 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 23:35:32 ID:4bmcK2eH
逆。見せたほうがいい。
自分が曲をどうとらえているかってことが浮き彫りになるわけだから。
そのラクガキを訂正される=どう表現すべきかを指導されているってこと。
書き方は先生向けにアレンジしてみるとしても、自分がどう感じているかはどんどん伝えるほうがいい。

777 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 23:40:56 ID:mW6A9360
>>775
先生に別の楽譜を用意してありますが、自分の子の楽譜は
めちゃ落書きしていて、消し忘れて恥ずかしい事があったわ。w
でも、最近はもういいやーと思ってしまう。どうせ変だと思われてるから。
色付の赤鉛筆だけじゃなくて、うちはキラキラペン、クーピーペンシル(普通の
色鉛筆だけど芯がクーピー)や、蛍光ペン、シール、すっごい賑やかですよ。
あと、最近使用してみたいのは水彩の色鉛筆、デパートなんかでうって
いるし、ぼかして使うときれいと思う。
つい、楽譜の横に書きたくなる。
だから、スケッチブックなんかに書いてそのページはクリップで
バシバシにとめてレッスン中に開けられないようにする。
あと、シールのメモ。
あれに、練習した回数書いていったり、
練習時間を書き込んだりしてしている。いらなかったら
捨てられるし便利。うざい内容でごめーん。

778 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 00:03:59 ID:2PsJ2wxw
せんせい体洗ってください。
顔がこふきいももようです。


779 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 09:53:04 ID:g16hOB4f
「大洋」をやってますが、右アルペジョ5−1で連打する箇所のキックが荒く
主旋律の大事な響きを随分と殺してしまいます。初っぱなからです。
特に小節後半の下り、上手くdec>出来てません。

初心に戻り今一度スローテンポで練習し直した方が良いかと思ってますが
その際、同じドツボにはまらないように気を付ける点あればお教え下さい。
因みに私は、腕の内側を使うのが下手だと言われています凹

780 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 12:21:47 ID:Ulc9CL7P
>>778
うるせーアトピーなんだよっ!!

781 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 12:42:16 ID:Zy6QpCGV
全音の楽譜について質問です。
先生にお勧めの出版社を聞いても全音を勧められることはまずありません。
2chで聞いても全音の楽譜pgrされます。
多少知識のある人なら買うのを躊躇うと思います。

なのに、どうしてあんなに書店には全音の楽譜が溢れているのですか?
昔からある出版社だからですか?
収録曲数が多いからですか?
値段が安いからですか?
青い表紙がカッコイイからですか?
僕もウィーン原典版のどぎつい赤より、あの落ち着いた青い表紙に手が伸びそうになります。

適当に答えて頂けると嬉しいですm(_ _)m

782 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 12:47:22 ID:85HCm8DZ
うちの子ネタまだあ?

783 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 12:51:18 ID:+Wd3rRPZ
必要な書き込みじゃなくて、落書きは、書く方はなにげなくなんだけど、習慣がない人にとってはありえない行為だったりするよ。
本に赤線ひきまくる人、読んだところまでに折り目をいれる人っているけど、ダメな人もいる。
自分は楽譜や教科書の落書きはダメとしつけられて育ったから、子供が描いちゃうのはわかるけど、げらげらって笑う親の気持ちのほうがよくわからない…
少なくとも先生がそれをする必要ないと思うんだけど…
学校の先生の板書が落書きだらけだったらキモイよ。

784 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 13:40:04 ID:mYyWjlFP
>>781
幅広く網羅してる全音にしとけば、沢山の出版社から少しずつ仕入れるより手間が省けるからじゃない?
一般人が買うくらいの本とと同程度の価格帯なので本屋で扱うには適当だし。。。
とか適当に想像してみた


785 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 14:04:22 ID:Zy6QpCGV
>>784
ありがとうございます!
そういえば本屋さんの手間というのも大きな理由になりますね。
全音は他の書籍みたいに委託販売にしてくれるけど、他の楽譜の出版社は買取扱いとかありそうですね。
ただの妄想で全然根拠はないのですが。
全音の楽譜の背はすっきりとしたゴシック体ですまーとな感じがします。
書棚に並べても見やすく美しいですね。
僕はお金もないし買わないけど。

786 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 15:25:37 ID:dOJARZGl
先生がヘンレ版の使用を薦められるとしたら、音大生レベル?
小学生でヘンレ版を使用している人はいるのでしょうか?
私は先生用に全音の本1冊、子供は最近出た解説付の楽譜をしようしていますが
新しく出たものに書かれてある指番号で練習をしていったら、
訂正になりました。
練習し直すのが面倒なので、楽譜を選ぶ時は先生にお伺いをたててからに
したらよかったなと思ってしまいました。
あ〜あ。

787 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 15:53:03 ID:d1HH3Y0I
運指は滅茶苦茶ではまずいが、手の大小、指間の開きの良さ、掌の柔らかさなどに
よって自ずと違ってくる。楽譜の運指は参考程度。ただ、そういう運指が書いてある
からには、何らかの思惑があるんだろうなと意識して練習してみるといいかと。

788 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 16:30:11 ID:dOJARZGl
>>787
ありがと!せんせ!
本によって指番号が違うのは思惑も違うのですね。
どっちかなと迷った時は見比べて選んで練習します。
先生になおされたら、先生が考えておられる事もだんだん分ってくると
思いますし。

789 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 19:18:18 ID:HPoipD39
先生方へしつもんなのですが、
「レッスン室のピアノ調律してください」とお願いしたら、感じわるいですか??
私の先生は、発表会も調律なしで、ひどい状態のピアノ。ルーズなんだなあと思っています。
先生自身が、調律が狂っていることに気が付いていないんでしょうか?
それとも経費削減のため?

790 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 19:22:10 ID:jKh/t2th
ハノンてあまり指ができてないうちにやったらいけないって聞いたんですが
教本でいうとどれくらい進んだらやるのが一般的ですか?

791 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 21:46:23 ID:Vrqf/qU6
やり方次第で毒にも薬にもなるから、ひとりでは絶対やらない方がいい。
きちんと指導を受けてください。
やらせる時期は、先生の考え方で違う。早い人は幼稚園生の導入直後からやらせるし…。
徹底的にやらせる先生も、あまり重視しない先生もいる。
理由はそれぞれあるはずだから、聞いてみるのが一番。

792 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 21:55:41 ID:VdKe+oMB
先生がた、ご教授ください。
打鍵のとき手が丸くなりません。
打鍵してない指は力が入っているのか、ピンとまっすぐのびています。
卵を持つように丸くというのがどうしてもできません。
もう2年ぐらいやってますがダメなんです。
だから当然音が悪いです。もう素人にもそれは分かります。



それと、大人でもちゃんと教えてくれる先生を見抜く方法を教えてください。

793 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 22:12:06 ID:LM/esz7y
>>792
> 打鍵のとき手が丸くなりません。
打鍵してない指は力が入っているのか、ピンとまっすぐのびています。
どうしてもできません。 それと、大人でもちゃんと教えてくれる先生を見抜く方法を教えてください。

259:ギコ踏んじゃった 2008/02/15(金) 22:06:10 ID:ZljEifY1
その手ができてる人達のほとんどは、
小さい頃から頑張っている子じゃない?
身近な先生で頑張って、上の先生に紹介してもらえばいいんじゃない?

794 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 22:38:44 ID:LM/esz7y
先生がた、ご教授下さい。オレが書くとちっとも親切になりません。

795 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 23:33:41 ID:YB6/6c1a
>>792
実際に手を見て無いから何とも言えないけど、手より手首や肩に力が入っているんでは?
あまり指に意識を向けすぎず、体全体をリラックスする方が大事。
アレクサンダーテクニークのボディマッピングの本(音楽家ならだれでもしっておきたい体のこと、など)読んでみると参考になるかもよ。


796 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 00:59:55 ID:ZTajjx7Q
>>776>>777
ありがとうございます、先生に見せても大丈夫版を検討してみることにします、
ポストイットを使うのは手かもしれませんね、
仕事で愛用しているのに、思いつかないでいた自分が不思議(w。

797 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 01:21:48 ID:04x0DVgt
先生へ質問なんですが、ダブルフェラしたことありますか?

798 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 03:35:38 ID:bqYcMkbi
>>792
これはやっぱり脱力ができていないということでしょうね。
打鍵の瞬間だけ力を入れ、即座に力を抜く。
力が抜ければ、打鍵しない指も軽く鍵盤の上に載せる感じになります。

799 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 13:00:10 ID:5ftJeZQc
>>789
音楽教室なら、先生に調律時機決定の権限はないから、個人の教室?
調律とかって、どれくらいのペースでされますか…? がぎりぎりかなあ。ルーズな人っているからね。また、あまりにピアノが古い、状態が悪いと、調律しても……?ってものを平気で使ってる先生も。
気になるなら、教室変わったほうがいいかも。

800 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 21:45:44 ID:yyoVqf5J
800だ!

801 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 22:40:00 ID:cTthALSn
789です。
個人の教室です。
日によっては「音間違えて弾いちゃったかな!?」
と驚くくらいすごいピアノなんです。
でもやっぱり先生に直接は言いにくいですね…

ほかの教室を探してみようかなっと思います。
アドバイスありがとうございました。

802 :ギコ踏んじゃった:2008/02/17(日) 00:34:03 ID:PmPovYyC
先生方へ、
家での理想的な練習の方法ってありますか?!



803 :ギコ踏んじゃった:2008/02/17(日) 01:14:46 ID:qzoA3I+I
肘の張り出す弾き方はガマ弾きと言って良くないと聞きましたが
本当なんでしょうか?
自分の弾き方はガマ弾きかもしれません。直したほうがいいですか?

804 :ギコ踏んじゃった:2008/02/17(日) 01:17:22 ID:w0N9C+k1
>>803
肘を張ったほうが体が乗るならあまり気にしすぎないほうがいい。とくに体重が軽い奏者の
場合、フォルムを気にするあまり重力が乗らなくなるほうがデメリットが多いから。

805 :ギコ踏んじゃった:2008/02/17(日) 01:45:12 ID:jYER8fyt
先生への質問が殺到している中すみませんが、
先生、お休みの日は何をなさっているんですか?
やはり、デートですか?


806 :ギコ踏んじゃった:2008/02/17(日) 07:19:38 ID:zj8DQ2pn
オナニーです

807 :ギコ踏んじゃった:2008/02/17(日) 09:17:39 ID:zEM8ytgK
ピアノ先生に教えてほしいことがあるんですが、低い音から高い音へ、また逆に
高い音から低い音へ連続して短い音を綺麗にそして滑らかに音だしする奏法のことを
なんというのでしょうか?


808 :ギコ踏んじゃった:2008/02/17(日) 10:21:12 ID:orTfYDKU
スケールか?

809 :ギコ踏んじゃった:2008/02/17(日) 11:33:34 ID:rGDgRKON
グリッサンドの事じゃない?

810 :ギコ踏んじゃった:2008/02/17(日) 17:30:07 ID:zEM8ytgK
亀レスすみません
ポルタメントというのは違いますか?

811 :ギコ踏んじゃった:2008/02/17(日) 18:33:16 ID:w0N9C+k1
ポルタメントは基本的に音が連続可変する弾き方。バイオリンで押さえ指をスライドさせるような
感じ。オーボエみたいな音階楽器でも擬似的にポルタメントさせることもできる。で、トロンボーンは
なぜかグリッサンドだったりとか。

812 :ギコ踏んじゃった:2008/02/17(日) 20:44:30 ID:zEM8ytgK
なるほど、そうするとピアノの場合にポロポロポロと低い音から高い音へ、また逆に
高い音から低い音へ連続して音だしするのをグリッサンドと言って良いのでしょうか?
或いは特にそうした奏法に特別な呼び名は無いのでしょうか?度々すみません

813 :ギコ踏んじゃった:2008/02/17(日) 21:20:51 ID:w0N9C+k1
グリッサンドです。

814 :ギコ踏んじゃった:2008/02/17(日) 21:39:06 ID:zEM8ytgK
813さん始めレス頂いた皆さん、どうも有難うございました!

815 :ギコ踏んじゃった:2008/02/18(月) 00:04:20 ID:QkLLFgSF
先生に大事な相談があります。
今日は遅いので明日話します。

816 :ギコ踏んじゃった:2008/02/18(月) 13:16:46 ID:yfP8S6NE
22歳童貞ですが、4つ年上の女の先生に習っているのですが指導中に体をベタベタ
触ってきます。
触らないでくれって言うのは失礼ですか?

817 :ギコ踏んじゃった:2008/02/18(月) 15:08:17 ID:UJPKs90Y
初・中級の生徒の場合、脱力や重みの移動を教えるとかチェックするために
ひじ、手首、腕などに触ることはよくあるよ。
どうしても嫌なら「触られるのはちょっと苦手なんですけど」くらいで伝えてみては?

818 :ギコ踏んじゃった:2008/02/18(月) 19:54:09 ID:TO8levvL
>>816
大変失礼なことだと思います
存分に触っていただいて、ピアノに限らずいろいろ指導をいただけるようがんばって下さい

819 :ギコ踏んじゃった:2008/02/18(月) 23:23:12 ID:t4kNJBw9
>>816
むしろあなたから触るくらいの積極性が欲しいものです。

820 :ギコ踏んじゃった:2008/02/18(月) 23:30:35 ID:CZzPvqdt
先生乙

821 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 07:24:52 ID:C/KzTD8S
明後日、電子ピアノ届きます。
まったくの初心者ですがなにから初めようかな?
GLAYとエックスジャパンの曲弾きたくて買った。
クラシックもちょい興味あります。
教室では一番最初に何から教えるのですか?

822 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 14:54:24 ID:ofmhGkC1
親切な先生方に質問です・・。
受験で時間がないのもあり、趣味で好きな曲を弾きたいと考えてるのですが
独学で始めるにはどの程度進んでいればいいのでしょうか?
コンクールでは何度か入賞してます。今はショパンエチュード、ベートーベンソナタ、チェルニー50を習っているところです。
もう見切り発車で教室をやめても大丈夫でしょうか・・。先生には怖くて相談できません。

823 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 14:59:26 ID:sdusKXwL
うちの教室に来てる40半ばの大人の生徒のテキストなんだけど、
バイエルを独学で終わった程度で入会してきたから、
新しいテキストとして、「大人用の初心者テキスト」
(童謡やクラシック等簡単にアレンジされたもの)を渡したら、
「そういう年代じゃないので換えて下さい!」と言われました。
みなさんなら、何のテキストを使用しますか?
ちなみに手のフォームはメチャクチャです。

824 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 15:03:38 ID:s31bIi9Q
自分で買ってきてもらえばいいのに。
それか何弾きたいか、話しあってみたら。

825 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 15:29:35 ID:w8NFs55f
大人の初心者はろくに弾けもしないのに
能書きだけはいっちょ前でやりにくいやね。
一応ショパンでもやらせとけば満足するんじゃないの。

826 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 15:39:35 ID:WOCV8HeM
>>822
どこまでってことはないと思う。
やめたところからは再開すればいいだけ。
受験合格して時間ができたら、また習いにいってもいいし。

827 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 16:03:28 ID:ofmhGkC1
>826さん、ありがとうございます。
自分の力量で出来るところまで曲を仕上げる・・という形で楽しめば良いのでしょうか?
受験合格後は大学受験まで猛勉強するつもりなので、レッスンを再開して先生に習う事は考えていません。
好きなショパンの曲を全曲やり遂げるつもりで家でやっていこうかと・・、甘いでしょうか?
今まで先生の○が貰えるまで頑張るというやり方に慣れているので、指示が無い事に不安もあります。

828 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 16:27:02 ID:VkVzFRRY
>>827
少しづつ弾ける曲を貯めて1ヶ月に一回、2ヶ月に一回とワンレッスン制でやってもらえば良い。
音大卒業した人でそうする人もいる。

829 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 17:12:52 ID:ofmhGkC1
>828さん、お答えありがとうございます。
実は前に先生に趣味でやりたいという話をした事があったのですが、好きな曲だけを弾かせる事に難色を示され
結局課題を次々に出されて負担が大きくなりやめてしまいました・・。
ワンレッスンでお願いしても高校生の分際で勝手に難曲に挑戦するなんて・・と思われるんじゃないかなんて余計な心配をしてます。
何とか受け入れてくれる先生を探してみようと思います。ありがとうございました。

830 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 20:55:32 ID:sdusKXwL
824さん825さん、ありがとうございます。
なんかスッキリしました。
なんちゃってロマン派でもやらせてみま〜す!

831 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 20:59:06 ID:2K8WA/+R
>>823
私も40過ぎて、バイエル独学で終わったところで
ピアノ教室で習い始めました。

普通にブルグ・ハノン・バーナムテクニック2 というのでスタート。
2年経過して、現在はハノン・ツェルニー30とやりたい曲。という組み合わせ
でレッスンしていただいてます。

曲はショパンの簡単なワルツとか、ノクターンも弾けるようになりました。
他にも初級レベルのクラシックの原曲、いくつかレパートリーになったし。

その生徒さんも、一般的なピアノ教本を使って教えて欲しいのでは
ないでしょうか。 大人向けの簡単アレンジの楽譜だったら独学で十分だし。 
わざわざ習いに行くのは、きちんとしたレッスンを受けたいからです。

中高年はどうせ上達しないから、と考えてらっしゃるなら、それは
上達させる指導力が先生にないだけだと思います。
「手のフォームがめちゃくちゃ」と判断されたのなら、そのように説明して
バイエルやり直しでも、他の導入本でもいいから、きっちり治るように指導すれば
いいと思うのですが。



832 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 21:28:09 ID:t9q72kCU
私は教える側だけど、30代40代から始めた生徒もオーソドックスに
ソナチネ、インヴェンション、ハノン、ツェルニー、スケール、
ショパンやベートーヴェンの小品など弾いてます。
そりゃ来た当初は手の形もめちゃくちゃだし体も固い。個人差もある。
それを直してきれいなフォームと音色で弾けるようになっていっているので、
なんで大人だと教えられないのかが全然わからない。


833 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 21:41:50 ID:EyIurWzZ
大人からはじめてようやくバッハのシンフォニアをやっています。
月1でならっているのですが、今のとこそのなかには入ってません。(鶴で時間とる・・・)
指づかいを見たいがために楽譜が3種類くらいになってしまいました。
で、強弱がどの楽譜も違うことに愕然としとります。
こっちでfでこっちでpって・・・
それに、CDも何枚か集まったのですが、ペダルふんでたり・・・
大混乱。いかがするのがよいでしょうか、先生がたよろしくです。

834 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 22:01:31 ID:pZiroHMB
固くなった頭と指のストレッチもプログラムに盛り込みましょう。
ほんの少しの愛情でいいんです。

835 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 22:40:18 ID:lDa2NbTv
固くなった亀頭とまん筋のストレッチもプログラムに盛り込みましょう。
ほんの少しの愛情でいいんです。

836 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 00:03:33 ID:WOCV8HeM
>>833
それを聞くために先生についているんじゃ…
鶴もいいけど、バッハの練習の仕方について相談してみては?
バッハをひとりで勉強するのは、無謀なような。


837 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 00:43:26 ID:nFoXPLZe
>>832のような先生に習いたい!

どうせ大人だからピアノ無駄
どうせ大人だから手がダメ
大人はピアノ無理

毎回こんな言葉を吐かれ続けると人間的に精神的に不安定になっていく〜。

挙げ句に「ご自分の次の曲とエチュードはご自身で決めてきてください」
それができないから習いにきているんでしょーに!
自分がやるべきエチュードなんて素人にはわからない。なんなための先生だ?

ほんとやる気ない先生で・・・

先生を買えたいよー

838 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 01:32:29 ID:qr0wzsKo
>>837
かえればいいじゃん

839 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 01:50:50 ID:IpZBDWXB
スレ流れ止めてすみません;

質問なんですが、写真の矢印の部分の『×』印のような記号の意味を教えてほしいですm(_ _)m

http://upwwne.jp/?j=3CqhqKWJT1

840 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 02:10:53 ID:qr0wzsKo
なんか知らんけど×印に似てるのはダブルシャープ

841 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 07:07:35 ID:HU8LKi62
一回師事したらころころ師匠を変えないことだ。

842 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 07:12:31 ID:IXjnMjw+
なんで?

843 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 09:18:16 ID:OvnYCypV
なんでダブルシャープって存在してるの?必要なの?

844 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 09:25:53 ID:jE7FE9wj
>>843
嬰ヘ長調を想像できる?
ファ♯ ソ♯ ラ♯ シ ド♯ レ♯ ミX ファ♯

ダブルシャープが存在しないとしたら ミX のところをどうする?

845 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 09:26:10 ID:2kFSol4R
少々長くなりますが話を聞いてください。

私は三歳から十八歳までピアノを習っておりました。
しかし親が勝手に俺を将来小学校の音楽教師にさせたくて習わせてただけで、
俺は週1回30分の授業が嫌で嫌で仕方がなかったんです。

18歳の時にピアノ教室辞めてからは全くと言っていいほど練習してませんが、
今でも覚えている(完璧に弾ける曲)は8曲くらいあります。
(「ショパンの別れの曲」・「幻想曲」(確かノクターンと言ってたような・・・)・「憧れ愛」・「月光」以外は曲名も作者も知らない曲ですが)
この8曲なら最初から最後まで完璧に弾けます。
今でも家に来た友達にちょこっと弾いて自慢したり、ピアノが置いてあると友達の前で弾いて自慢します。
結婚式とかでも演奏してあげて「おれはピアノが得意!!」みたいな顔してます。
絶対音感かどうか解らないけど、耳コピが得意で簡単な曲なら何度か聞けば即興で弾けます。

でも私には最大の欠点があります。それは楽譜が全く読めないんです。
なので新しい曲を自分で弾く事ができません。記号の意味も全く解りません。
何分の何拍子とか何分音符とか意味全くわかりません。
音符を見ながらピアノを弾いているひとが理解できません。
じゃあどうやって曲を覚えたのかというと、
先生がまず曲の音楽テープを貸してくれてそれを覚えるまで聞きます。
次に先生が楽譜の音符にドレミを書いてくれます。
次に先生がピアノを弾いてる指をみてそれを覚えます。(一小節づつ丁寧に)
この練習方法により楽譜を全く見なくても先生の指の動きを覚えれば曲の完成というわけです。
この練習方法で18歳まで練習していました。

最近自分で自分の好きな曲を弾いてみたくなったのですが、音符が読めないので弾くことができません。
折角ピアノを15年間習っていたのにちゃんとに音符が読めるようにしなかった事をすごい後悔しています。

こういう人他にもいますか?

846 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 10:34:15 ID:ZxlvpQ2z
なんだ、すずきじゃないか!?

847 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 10:50:31 ID:2EnKgtW7
後悔してるなら、楽譜みて弾きたい気持ちがあるなら
今からちゃんと楽譜読む訓練すれば読めるようになりますよ。
いま何歳ですか? 外国語覚えるよりは簡単だと思いますが。
私は45で習い始めましたが、すぐに読めるようになりましたよ。



848 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 11:05:03 ID:E1i72+Rn
全く楽譜が読めなかった5歳児が1ヶ月で楽譜読めるようになったよ。
短い新曲(バイエル程度でよい。でも左はヘ音記号で)を毎日1曲もしくは2曲必ず譜読みすれば、楽譜読めるようになる。
5歳児にも出来るんだから「やる気をもって頑張れば」きっと誰にでも出来る。


849 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 11:05:38 ID:K7rq9ZpI
ネタに決まってるだろうが。曲をちゃんと弾けるということは音階や和声、リズムを
ちゃんと捉えられているということで、楽譜を見ながら演奏するのが苦手というなら
まだしも、勉強しても読めないなんてことはあり得ない。

もし本当に読めるようにならないとすれば、ピアノの鍵盤をタイプライターのように指の
配列だけで覚え込んで押しているだけで、弾けてるという状態ではないね。

850 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 12:15:35 ID:1oJDTqqU
>ピアノの鍵盤をタイプライターのように指の
>配列だけで覚え込んで押しているだけ

鈴木メソードではこういう教え方するらしいよ

851 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 13:16:56 ID:UbJGUjMg
レイトスターターはキチガイ

852 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 13:56:13 ID:FAIJmSJT
同意。
大人になってから習う意味がよく分からないよ。

853 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 14:05:25 ID:j0Qw7WF/
親は音楽教師にさせるつもりがあったのに、ソルフェは全くやってこなかったの?
スズキが耳からっていうのは知ってたけど、大きくなってもずっとそのやり方??
そこまで子供を放置するものなの??
スズキって何を目指してるんだろう…謎は深まる…

その気があれば譜面のきまりはそんなに難しくない。
訓練あるのみ。
子供用のワークブック買ってきてやってもいいし、バイエルからさらうといい。
簡単な曲を数こなすのがいちばんだから。

854 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 14:50:13 ID:JwshnY3k
ヴァイオリンだとスズキでは楽譜読めないのは常識だけど

855 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 16:06:44 ID:J6Zwl5L6
詳しく知らないけどバイオリンってト音記号で単旋律がほとんどじゃないの?
それなのに読めないんですか?

856 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 16:21:04 ID:/QoRlwRz
読めないのは常識?
習ってる意味ない!
確かにト音記号だけ。

857 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 21:39:15 ID:g1sDEA+f
>>844
ファって普通に書けばいいじゃん。アフォか

858 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 21:55:46 ID:IpZBDWXB
839です

遅くなってすみません。回答してくださった方ありがとうございましたm(_ _)m

859 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 22:02:14 ID:aMmNEo9F
なぜダブルシャープになるか理由をわかったほうがいいゲロ

ファは結果であって シャープが二つ 本来のシャープに臨時でシャープひとつ増えた

860 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 22:22:28 ID:jE7FE9wj
>>857
ファって書いたら、ファが二つになっちゃうじゃん。
ファソラシドレファファって歌うのか?

861 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 22:50:31 ID:K7rq9ZpI

以上、楽曲を理解するためには楽典・ソルフェージュの大切さがよくわかるやり取りでした。

862 :ギコ踏んじゃった:2008/02/20(水) 23:54:45 ID:IFt1vluK
ネタにマジレスの、典型的なやり取(ry

863 :ギコ踏んじゃった:2008/02/21(木) 00:54:30 ID:58lKTMYD
先生の心が読めない!

不安で仕方がない!




864 :ギコ踏んじゃった:2008/02/21(木) 01:06:08 ID:iHr3R5uR
生徒に心など読まれたくありませんね

865 :ギコ踏んじゃった:2008/02/21(木) 09:13:52 ID:hySXIjdh
不思議ちゃんなの?

866 :ギコ踏んじゃった:2008/02/21(木) 17:26:51 ID:yWG+z4DI
ピアノの先生って、読める人が大杉だと思うが。

867 :ギコ踏んじゃった:2008/02/21(木) 21:31:36 ID:OWYvV32I
>>853
>スズキって何を目指してるんだろう…謎は深まる…
「音楽を使った情操教育」なんだとさ。
楽器を上手く弾けるように教える音楽教室ではないらしい。
「どの子も育つ親次第」のスローガンにあるように、
家で親が子供としっかり関われる媒体として、
ヴァイオリンやピアノのレッスンが位置づけられているんだって。
おかげでアマオケには譜面も読めないスズキ出身者がうようよいて大迷惑。

868 :ギコ踏んじゃった:2008/02/21(木) 23:07:48 ID:hySXIjdh
情操教育…音楽療法みたいなもんか?
器楽教室じゃないんだね。納得ー。
でも、スズキ出身者にその自覚はないんだろな…。


869 :844:2008/02/22(金) 01:02:52 ID:O5T63phY
どこに書いたか忘れてしまってさ、やっと見つけた!
>844で嘘八百書いたよ、
 × ファ♯ ソ♯ ラ♯ シ ド♯ レ♯ ミX ファ♯
 ○ ファ♯ ソ♯ ラ♯ シ ド♯ レ♯ ミ♯ ファ♯

ダブルシャープの説明にもなんにもなってない_| ̄|○
例に出すなら
 嬰ト短調和声的短音階 ソ♯ ラ♯ シ ド♯ レ♯ ミ ファX ソ♯ だ。

間違った私もアホだが、 誰か気付けよw

870 :ギコ踏んじゃった:2008/02/22(金) 10:19:29 ID:f+43CF3S
俺は人類最強の男というコピーに引かれ
人類最強になるためにはどうすればよいのか考えた
人類最強なのだからどんなこともできる
手始めに全裸で姉の部屋にアンゲロ、アンゲロとつぶやきながら飛び込む
タンスをこじ開けブラジャーを腰に巻きパンティーを頭にかぶる
姉が呆然としながら見てくるが人類最強なので気にしない
姉のベッドに潜りこみ「幸せだから!幸せだから!」と絶叫
姉は無言で部屋から立ち去る
だがまだ最強には不十分
次は妹の部屋にムッシュムッシュと叫びながら飛び込む
妹は着がえをしている最中だったが人類最強なので無視
半裸で逆立ちをしながら
「俺に充電しろ!!俺に充電しろ!!」と絶叫
妹は大泣きで退散
確実に人類最強に近づく
開脚後転でトイレに飛び込み便座を外し首に掛ける
ゾンビの真似をしながら母の部屋に突撃
タンスを開けると一枚の写真発見
死んだ親父が俺を抱いている写真発見
俺は泣いた


871 :ギコ踏んじゃった:2008/02/22(金) 14:05:35 ID:48aiZ9dz
個人で自宅で教えてる先生に聞きます
ピアノの授業料全額正しく確定申告してますか?
変な話、黙っていても分かりませんよねw?

872 :ギコ踏んじゃった:2008/02/22(金) 14:48:45 ID:ScZQBRDv
うちの近所の先生宅は、家の前で一週間かけて、
税理士が生徒数をカウントしてました。
気を付けましょう!

873 :ギコ踏んじゃった:2008/02/22(金) 15:33:17 ID:MYRw9vtu
税理士の資格持ってるかもしれんが、税務署員な。
とりあえず、どんな商売でも売上を推測するために偵察くるから
怪しい人を見かけるようになったら領収書の整理等、出来る限りの準備をしておきましょう。
まぁ、多かれ少なかれ入ったからにはぶんどっていくがw


874 :ギコ踏んじゃった:2008/02/23(土) 08:24:22 ID:NjseBPiP


875 :ギコ踏んじゃった:2008/02/23(土) 15:42:39 ID:zePrUuwq
せんせいっ・・・

フォルテ満載の曲を弾くと親に「うるさい!」と言われます。
フォルテをきれいに弾きたいのですがどうすればよいでしょうか。

876 :ギコ踏んじゃった:2008/02/23(土) 15:52:38 ID:WPtt06C5
家を出なさい

877 :ギコ踏んじゃった:2008/02/23(土) 21:50:33 ID:WwHJhq1f
875の親はまともでイイね
うちの佳恵ママと光パパは思いきりうるさく弾くように命令して深夜過ぎてもやめさせてくれない
もうすぐテストなのに何時間も弾かされる
勉強したくてもピアノを強要されるから辛いよ
親が変だと何が正しくて間違ってるかわかんなくなってくるよorz

878 :ギコ踏んじゃった:2008/02/23(土) 22:48:25 ID:cNiNpDKf
楽譜を見ながらつっかえずに弾けるようになっても、
そこから暗譜で弾けるようには、なかなかならない。
どうすれば暗譜できるんでしょう。



879 :ギコ踏んじゃった:2008/02/23(土) 23:25:06 ID:oXKMAvZT
弾き込みが足りない
暗譜できるようになるまで、ひたすら弾く
曲の構成とか勉強するといんじゃないかな

880 :ギコ踏んじゃった:2008/02/23(土) 23:51:47 ID:TVktgqa2
>>878
譜読みが終わった時にはアンプできてる(ようするに譜読みが遅い)私には
理解できない悩みだよ。
それでも度忘れ防止の為の練習は欠かせないけど。

881 :ギコ踏んじゃった:2008/02/23(土) 23:58:05 ID:SL+yqhWo
>>878
ラストまで弾けるようになると、自然にほとんど覚えている人と
あまり覚えていない人がいる。理由は、いろいろある。
耳で、音をドレミでよく聴いているか、ららら〜で聴いているかの違い。
曲をうどんのようにずるずるとつなげて聴いているか、フレーズごとに
聴いているかの違い。
和声を考えて弾いているか否か。(楽曲分析ができているか否か)

そして、暗譜が苦手ということは、残念ながら耳があまり良くない
人が多い。
なので、流れに任せて覚えてしまう右脳派より、
確実にしっかりと覚える左脳派でいくことを心がけた方がいい。
左脳で覚えるというのは、
1、フレーズごとに細かく少しずつ覚える。
2、片手暗譜をする。
3、フレーズごとにどこからでも入れるように、
  ぶつ切れ暗譜をする。

これができるようになると、緊張しても確実に弾ける。
暗譜は、時間を取って、丁寧に。がんばって〜。ヽ(^。^)ノ

882 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 01:27:32 ID:tlG+omTU
逆に私の場合、割とすぐに暗記しちゃって楽譜見る癖があまりないのって良くないですよね?
初見とかほとんどできない理由な気がしています。

883 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 08:02:49 ID:9izP96yq
変な質問だけど自宅が教室の場合、
チャイム押してから勝手に上がっても構わないのかな?
いつも出迎えを待ってるのもおかしな気がして。

884 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 09:37:47 ID:GLX1f99O
>>883
先生に直接聞いて見れ。
私のところではチャイムも鳴らさず勝手にレッスン室までくるようにしてる。
何時に誰が来るってわかってるし、チャイム鳴らされたらレッスンの邪魔だから。
鍵開いてるのは無用心だけど、しょうがないと思ってる。

885 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 10:49:28 ID:hPZ/pKkm
楽譜を見て反射的に、かなりのスピードでもつっかえずに弾けるのに、
楽譜を閉じた瞬間「私は誰?ここはどこ?」状態なので、不思議なんです。
ラララ〜(なんとなくメロディーで)より、ドレミ〜で覚えた方が良いってこと?
ただ、これも、ド、も♯ド♭ドも、同じく「ド」と読んで覚えるので
弾いてみた時、結構間違えるんです。
専門の人も、ドも♯ドも同じに読んでるんでしょうか?

しょうがないので、1段ずつ確実に覚えるようにという方法はやってます。


886 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 10:57:14 ID:hPZ/pKkm
メロディーは頭にちゃんとあるのに、
ドか、♯ドか区別が付かずに間違えるって、
やっぱり、耳が悪いって事なんですね。多分。

887 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 11:15:01 ID:baGR0Oh3
先生、ショパンの曲の難易度で言うと
子犬のワルツ<雨だれのプレリュード=ノクターン<幻想即興曲<<<<<<<<<<英雄ポロネーズと私の先生から聞きました
リストの愛の夢はショパンの曲で言うとどの辺りに相当しますか?

888 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 11:32:15 ID:amebyBIW
>>887
幻想と英雄の中間くらい。
ただし手の大きさや得意な奏法、今までこなしてきた曲による。

889 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 15:27:30 ID:RKehwefX
>>885
私もそうですよ。シャープを落とすって事はあんまりないのですが、
楽譜をみたら弾けても楽譜なしでは、ここはどこ〜ってなります。
子供の場合は右、左の練習、両手1段ずつのとかの練習の方法なので
両手の練習の回数をある程度弾いたところで、暗譜できています。

たぶん、いつもの練習が自分ではあまくなってるのかなとも思います。
それと、記憶力はもともと子供のほうが自分の小さい時より
いいなと思ってしまうので、個人差もあるのかと・・・。


890 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 17:39:21 ID:jWOBhGgT
今度娘が、トンプソンという教材をやるみたいです。聞いたことない教材ですが、先生は抜粋して使うみたいです。
理由を聞いても、教えてくれません。
あとは先生の家のピアノは年に二回は調律してるみたいですが、音の狂いがとても気になってしまいます。
音に気を使わない先生はいるんでしょうか?

891 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 19:49:58 ID:Eb0PufRu
先生がわりといい加減だったせいか(言い訳すいません)、
やってきた曲のわりにテクニックの基本ができてない18歳です。
大学が決まったので(法学部)少し頑張ろうと思うのですが
練習曲などアドバイスください。
とくに4と5の指が弱いのと手首が硬いのを克服したいです。
ツェルニー50番は一応終わりました。

892 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 20:08:00 ID:Usk8BJZ6
当方27歳独学者ですが
早急に映画ピアノレッスンの犠牲者って曲を弾かなきゃならんのですが
右手と左手が合いません
音がズレて綺麗に聞こえないんです
一生懸命がんばるからこの曲向けのハノン練習メニューを組んで下さい

893 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 20:13:53 ID:deVyzAvX
テクニックの基本はなんといってもハノンです。
1番からリスタッカートで弾いてみたりとか。
手首が堅いと綺麗な音は出ません。
まず、ご自分の音が綺麗か汚いかの判断ができるように
弾いた音を良く聞くことから始めたらいいですよ。

894 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 21:34:33 ID:GLX1f99O
>>890
トンプソンはかなりメジャーな教材だ。1,2あたりまでは私は好きだよ。
それと、半年に一度調律してるピアノの狂いが気になるなんてすごく良い耳なんだねえ。
ピアノはいつも調律したばかりの楽器を弾くようには出来てないから、しょうがないんじゃないかな。
>891
独学では50番終わる程指の廻る人のテクニックの基本を改善するのは難しそうだ。
きちんとした先生に習うのが一番だ。
>892
超ゆっくり自分の出す音を真剣に聞きながら合わせて弾く。
部分練習としてわざとにずらせて弾く。右を遅く、左を遅く、(装飾音符くらい素早く)、そうして耳を澄ませて同時に弾く。
それはハノン弾くだけじゃ修正できない。 ハノンやるときも同じね、わざとずらして、そして同時に 弾く。いつも耳を緊張させておく。

895 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 23:52:41 ID:xHz4m+2a
本格的に子供が習い始めるのですが、マンションなので、
コンパクトアプライトピアノの購入を検討しています。
中古屋さんで見つけた、カワイCL-4MW 1989年製 なのですが・・・
お子さんを教えてある先生方のご意見をお伺いしたいのですが。
スレ違いだったらすみません。


896 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 00:15:31 ID:KMe1weoX
>>895
コンパクトアップライトってもしかして鍵盤幅の狭いピアノ?
先生の家のピアノもそれでないと全然弾けないのじゃないかね?
違ったらごめん。



897 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 00:25:19 ID:RuyNa2gr
いえ、鍵盤幅は狭くないようです。
高さが105センチしかないんです。
やはり、上級レベルを意識した場合、音の響き具合は重要でしょうか。
タッチや音は悪くなかったのですけど。


898 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 04:54:57 ID:2/PKgq8J
>>890
私も音の狂いが気になって仕方ない。…と思ったら、自分の耳が狂っていた。orz
年をとってくると高音が聞こえにくくなり、だんだん音が下がって聞こえるようになる。
リヒターも最晩年には音が半音近くも下がって聞こえていたとか。

899 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 12:25:25 ID:wdPF9Di5
>>891
その様子だと全然弾けてないんでは?
そういう方たまにいます。チェルニー30がいいですよ、
今までの経験だとそういう方は大抵30番でも指示速度
では弾けない方がおおいですね。
50番が本当に弾けていたら30は当然どれをひいても
初見で速く弾けるはずですので。

900 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 13:37:02 ID:fahMSOIW
先生、乙女の祈りってショパンの曲でいうとどの辺のレベルでしょうか?

901 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 15:09:31 ID:5O5EgpAi
すごくこの板らしい質問。

902 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 22:12:02 ID:wHQupLXI
先生、お願いだよー
>>892だけど、THE Heart Asks Please Firstって曲を弾かなきゃならんのです
犠牲者じゃなかった
練習メニュー組んでくれよー


903 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 22:59:22 ID:W7pQnYS+
>>902
>>894さんがすでに回答してくださってるのでそれでやってみるべし。
言われたことの意味がわかって練習できないぐらいの力なら、習いにいったほうが早いよ、まじで。
ピアノ自体、うまくなるのに時間がかかる楽器だけど、コツというのはあるから。

904 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 23:35:51 ID:wFsgoNLK
ベートーヴェンのソナタの少し長いものを譜読みするときなど、
全体の構成が分かりづらく、解説を読んで、自分なりに勉強するのですが・・

第1主題、推移、第2主題・・など、頭を整理するために、
楽譜に簡単な書き込みをしたいのですが、
一般的に使われるマークなどはあるのですか?

譜読みの際は、指番号くらいしか自分で書き込みをすることがないので、
どう書こうか、ふと考えてしまって。

初レッスン前に、何か書いていくのは勇気がいるのですが、
少し長い曲なので、弾いているうちに、
全体のどこを弾いているのか、分からなくなりがちです。
まだ、弾き慣れていないせいですが。

間抜けな質問で、失礼しました。

905 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 23:41:28 ID:KMe1weoX
>>904
決まったマークなんかはないと思う。
初レッスンの楽譜に「第一主題」とか「第二主題」とか書いてあったら
私なら 熱心に練習してきたんだなーと思ってすごく感激する。

906 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 23:52:31 ID:nz6Ok3Zm
>>904
楽曲の分析にはA(a,a')B(b,c)A'(a,a'')のようにアルファベットを使う。
でも自分の言葉で書けばいいんだよ。
第一主題なら第一主題って。
楽語はイタリア人やドイツ人にしたら普通に会話でも使う単語でしょ。
アナリーゼに馴れるまで別の紙に表にしてもいい。
Aa 主題 ○調
Aa'
Bb 転調 △調  とか。

907 :ギコ踏んじゃった:2008/02/26(火) 03:02:14 ID:5x2qZvX1
音大受験希望で週一回一時間のレッスン受けてるのですが、先生が途中で
15分〜20分ぐらい、いなくなることが割とよくあります。
それってどうなんでしょうか?そんな先生に習うのはやめたほうがいいですか?

908 :ギコ踏んじゃった:2008/02/26(火) 03:44:55 ID:RLSQNQv9
いなくなる理由はわかる? レッスン内容がちゃんとしてるならいいかもだけど…。
っていうか、受験生なんだよね?それともまだ高1〜2かな。志望校の先生にはついてないの?先生は大学の先生紹介とかして下さいますか?週1、一時間だけはやばいよ。

909 :ギコ踏んじゃった:2008/02/26(火) 09:13:31 ID:kDrfN7Hw
>>905>>906

そうですね、自分の言葉でそのまま書いてみます。
アルファベットを使って、というのも、何となく分かりますが、
もう少し勉強してから・・ですね。

ありがとうございました。

ロンド形式なのですが(ベートーヴェン27番の2楽章)、
同じフレーズが何度も出てきて、ぼんやり弾いていると、
何が何だか分からなくなります。
好きな曲なのですが、弾くのは難しいですね。

910 :ギコ踏んじゃった:2008/02/26(火) 09:49:44 ID:l/uOqY+q
>>900
ショパンでいうと、マズルカ19番程度
弾くだけなら…

911 :ギコ踏んじゃった:2008/02/26(火) 10:59:39 ID:2gksSk0J
せんせ、独学でソルフェージュをやりたいんですけど
コールユーブンゲンとかダンノーゼルの使い方を教えて欲しいんです


912 :ギコ踏んじゃった:2008/02/26(火) 13:29:59 ID:S8GGKpNi
>>909
ロンドはちゃんと頭使って覚えないとダメだ。
>910
最初の一回目は慎重に
まず、最後まで目を通して
複雑なリズム音列を確かめ、臨時記号を確かめ、難しいところが歌えるテンポを考え、2小節位は心の中で拍子をとり‥
ここまで考えてから 歌いだす。 
始めたら最後まで同じテンポで間違ってもやり直さず歌う。←初見視唱の練習になる。

一度歌った教材はもう初見の練習には使えないから
何度もやって音程正しくX→T や導音→主音 を感じて歌えるよう練習する。

913 :ギコ踏んじゃった:2008/02/26(火) 14:29:37 ID:kDrfN7Hw
>>912 
ご丁寧にありがとうございます。
恥ずかしながら、X、T、導音、主音の意味が分からず、
手持ちの楽典の本を見たり、ネットで調べたりしてみました。
ちゃんと理解できたかどうか分かりませんが・・、
もう少し、自分でちゃんと勉強してみます。

自分は再開組ですが、子ども時代も、訳分からないまま悲愴など弾いてました。
大人になって、改めてベトソナを弾くとなると、
やはり構成を理解できていないと駄目だと感じ、慌てて勉強しています。
みんな、そういうこと、レッスンの中で学んでいくんでしょうか。
自分で勉強するんでしょうか。

恥かきついでに、もう一つ。
912のレスの中の、「歌う」というのは、実際に声を出して歌うということですか。
視唱、とありますものね。
ピアノで、(音楽的に)歌わせて弾く、という意味ではないですよね。


914 :ギコ踏んじゃった:2008/02/26(火) 14:35:26 ID:S8GGKpNi
>>913
>912はコールユーブンゲンとかダンノーゼルの使い方について書いたつもりだ。
これは「声を出して歌う」ための教本だから、ピアノは正しいかどうか音高を確かめる以外には使わない。
ついでに言うと、視唱はあまり感情をこめて歌うことはない。「正確に歌う」 これに尽きる。


915 :ギコ踏んじゃった:2008/02/26(火) 14:40:36 ID:kDrfN7Hw
>>913

ああ、勘違いしてました。お恥かしい。大変、失礼しました。



916 :ギコ踏んじゃった:2008/02/26(火) 15:58:09 ID:2gksSk0J
>>912>>914
ありがとうございます、それで正確に音程とれるようにやってみます

917 :ギコ踏んじゃった:2008/02/26(火) 20:16:12 ID:4gU48IME
最近ピアノを始めたんですが、習ってる友達から
「暗譜は初見や即興をできることを遅らせるから止めたほうがいい」
といわれました。
これは本当ですか?

918 :ギコ踏んじゃった:2008/02/26(火) 23:21:04 ID:BopXEuZ3
今日夜、先生(♂)の家にレッスンに行った。
先生がGPでリストの愛の夢を弾いてた。
なんか寂しそうに見えた。
何かあったのでしょうか?
ここの先生ならどう推測しますか?

919 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 00:07:02 ID:MYRk2rFP
嫁に逃げられた

920 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 00:43:43 ID:7qVzx5mo
700くらいで話題になったレッスン時間延長についてご意見ください。
仲のいい先生に習っています。レッスン費用の相談しましたが
「○○ちゃんはそんなこと考えなくていい」
と言ってくれますが1時間4000円が3時間になることも。プラスαでお茶もして。
私自身、小学生で止めた再開組。しかも基本がない下手なんです(あなたが欲しいがやっと弾ける…)。
言葉に甘えていいのかわからず今はレッスンをおやすみしています。
けどその人に習いたい…どうすることがいいでしょう。

921 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 02:07:02 ID:cDYksV6f
>>920
そんなこと考えなくていいと言われてるのでしたら
お歳暮やお中元の時期や発表会などに何か品物を送られたらどうですか?

レッスンお休みしてる事の方が先生は悲しいと思う。

922 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 08:20:24 ID:oeRGPeI/
仲の良い先生なら、その先生にとっても>>920さんがお友達ってことですよね?
レッスンお休みは先生の本意ではないのでは。
お中元・お歳暮でもいいし、+アルファの分はお友達お宅訪問感覚で、旅行のおみやげ、お茶菓子やお取り寄せとかのおすそわけとかで細々差し入れしてもいいかも?
前後に生徒さんがはいるようになったら、時間に制限はでてくると思います。

923 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 08:41:49 ID:Q8dcRmlN
誰か>>917に答えて

924 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 08:59:10 ID:oeRGPeI/
>>917
ピアノをはじめたばかりというのは、再開じゃないということですか?
暗譜自体が問題なんじゃなくて、楽譜を見てる余裕がないってことじゃなくて?
楽譜見ながら弾きこむ→暗譜らいいけど、指に動きを覚え込ませて楽譜見ずに鍵盤だけみて音を追って練習してる状態なのは、確かによくないかもしれないです。
暗譜っていうのは、音程やリズムだけじゃなくて、表情記号や強弱、構造を理解して感じながら弾くってことだと思うけど、そこに至るまでに楽譜とにらめっこする時期は必要だと思います。

925 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 09:09:51 ID:LvFd6Zfb
ソルフェージュやってるなら問題ないはず
ソルフェージュやってなくて楽譜を暗譜するような練習をしてると
音色の作り方やフレージングに弾く技術ばかりがついてしまってどの音を弾くかとか
耳コピやアレンジなんかを即興でするのに苦戦するようになるかと
これは3歳から15年クラシックやってきて弾くのだけは超得意なおれの経験お


926 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 10:04:06 ID:Z6IFXd7I
>>917
即興と暗譜の相関関係はないよ。
即興は「使う」発想がいる。
クラシック音楽は再現音楽だから即興とは別物。
使う発想がない人がいても仕方ないし、習った年数は関係ない。

927 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 12:17:12 ID:AP0B1zFO
>>918
誰か…想う人がいるんじゃない?

928 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 12:41:57 ID:7qVzx5mo
>>921>>922
920です。意見有難うございます。
レッスンをみてもらわなくなってから時間がたつので…
先生の都合(他生徒さん)もあるだろうから都合のつく日に一度お礼をもって今まで練習したものをみてもらおうと思います。
その先生はもともとは知り合いで、レッスンで仲がよくなりました。
これから雨だれを練習してきます。
先生、有難う!

929 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 18:31:54 ID:AKlx0091
せんせ、ボイン大きいですねW

930 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 21:37:50 ID:mI9jE/CS
譜読みがまったく出来ない子供に悩んでいます。
習い始めてもう2年にもなるのに、真ん中のドくらいしか読めません。
楽譜を見ず、自分の手ばかり見て弾いている様子。
譜読みが得意になる方法を伝授していただけないでしょうか?

931 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 21:58:59 ID:xcLkpfMb
>>930
才能がないのでやめましょうww

932 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 22:25:54 ID:shdAcBHf
@宿題の他に凄い簡単な楽譜を譜読み用で購入して読譜力をつける。
A大きめの5線ドリルを用意して、ピアノでドをならしたらドの場所に○を書く。段々慣れてきたらド以外の音も書く練習をする。
そうすると自分から音を数える様になってくる・・・かな?今迄の成功例を書いてみました。
他に良い方法がある人はお願いします。


933 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 23:06:19 ID:J22+APrs
>>930が、はじめから(その2年間)教えてるの?
これまでどういうレッスン内容だったのですか?
どうやって弾かせてたの?
弾けることは弾けるんですよね?

簡単なソルフェージュと書き取りをするのが良いと思うけど、
もしも知能に問題があるとか、
学習障害があるとかだと貴方ひとりでは解決しないよね。

年齢や、使用中の楽譜名とか、1曲を仕上げる時間とか、
もう少し詳しい説明があれば、アドバイスも貰えるのじゃないかな。

934 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 23:13:20 ID:sJej9l4l
考えられる原因
・線と間をはっきりと区別していない
・線と間がそれぞれいくつあるのかを把握できていない
・譜面の音符と鍵盤の位置が連動できていない

大譜表の音符カードを用意します(まずは加線なしで)
線の音・間の音の視覚的特長を一緒に考える
(例 線は串にささってる 間は上下はさまれてるおまんじゅう)
一枚ずつみせて線の音・間の音を判断させる
線と間の違いがくっきり分かってきたら 
ト音記号の音かヘ音記号の音かで判断させ分けていく
さらにそれぞれを線の音と間の音に分ける
まずはヘ音の方から何線か、何間かを判断させる(のちにト音)
(ちなみに線は下から第1線〜第5線 間は下から下第1間・第1間〜第4間・上第1間)
線の音はヘ音第1線からソシレファラ 真中がド ト音第1線からミソシレファ
間の音はヘ音下第1間からファラドミソシ ト音レファラドミソ
それぞれを復唱させた後実際に音名で答えていく
あわてずに少しずつやってみるといいですよ
線・間の音名は初期の段階で呪文のように一緒に唱えてみておくと
移行しやすいです(子供はすぐに覚えます)
線の呪文 ソシレファラ ド ミソシレファ
間の呪文 ファラドミソシ レファラドミソ

ピアノとは別にゲームのように音符を読む練習をした方が
すんなりと覚えられるようです(大譜表の作りをしっかり理解させる)
家で一週間毎日親子遊び感覚でされると効果絶大です!
慣れてきたら実際にピアノでその音を出していきます
少し分かりづらい文章になりました すみません・・
一度師事している先生に相談されてみるといいですよ

935 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 23:13:54 ID:Ywmv9Az2
子供のピアノの先生が、レッスンで
「グランドピアノでしか弾けないような指導はしていません」
とおっしゃっていました
どういう意味ですか?
うちはアップライトで練習してます

936 :934:2008/02/27(水) 23:26:54 ID:sJej9l4l
アンカーつけわすれました!
934は>>930さんへです

>>935
うーん・・真意は先生に聞くのが1番ですね
アップライトでも大丈夫ですよっていう先生の配慮なのか
そのままの言葉で受け取るとレッスン内容が気になりますね・・

937 :934:2008/02/28(木) 00:15:10 ID:VYr0x9gA
>>936
たぶん、アップでも大丈夫なように教えてます、という意味だとは思いますが・・・
アップとグランドでは弾き方がそんなに違うものなんですか?

938 :ギコ踏んじゃった:2008/02/28(木) 00:51:38 ID:qET/m209
ヤマハのCFVSーpxp14、000,000円とアップライトじゃ
そりゃ違うでしょ?

939 :936:2008/02/28(木) 01:12:41 ID:HHvAAyzz
>>937
弾き方の違いというよりも
簡単にいうと 表現の幅が違うっていう感じです
細かいニュアンス、音作りなどアップライトでは限界があるとは思いますが
グランドもいろいろです・・
ただ・・どういう流れからそういうお話になったのでしょうか

940 :930:2008/02/28(木) 01:50:15 ID:lddFyjdd
皆さん丁寧なレスをどうもありがとうございます。
子供は1年生(男)です。
先ほど書いた「真ん中のドくらいしか読めない」というのは
パッと見てという意味です。あとは、ソくらいまではひとつひとつ数えてやっとという状態。

ちなみにはじめの一年はグループレッスンで、耳を鍛えて歌うことばかりでした。
なので、曲も楽譜を見て覚えるというより、聞いて覚えていたような感じです。

今の先生になってから、簡単なソルフェージュや、音の書き取りの宿題をこまめに出してもらっていました。
でもソルフェージュはなんとか出来ても、いざ曲になると、ちょっと複雑なものはお手上げで
練習もレッスンも乗り気でない様子。

音符カードというのは前に楽器店で見たことがあるので
早速やってみようと思います。
呪文というのも、子供は楽しく覚えられそうですね。






941 :ギコ踏んじゃった:2008/02/28(木) 12:56:59 ID:SAmFB8K1
子供で耳のイイコって
楽譜を読むって行為が嫌いな子がいるからね。

なぜ読まなきゃいけないのかをまず納得させないといけない場合があるよ。

942 :ギコ踏んじゃった:2008/02/28(木) 20:26:18 ID:4VBx8XTM
先生、クラシックの曲でいえばどの曲がデジピで弾ける、というかデジピの能力の限界でしょうか?

943 :ギコ踏んじゃった:2008/02/28(木) 22:34:49 ID:oyxgc46G
>>942
たぶん普通の人だったら
デジピの能力の限界か 弾いてる人の限界かわからないと思うよ。
だから曲の限界はないと思う。 でもどの曲を弾いてもデジピの限界はあると思う。


944 :ギコ踏んじゃった:2008/02/28(木) 22:52:58 ID:O1XC+Lcz
とある表向きは優しいが育ちは悪いピアノ教師の家での会話

ママ「よ○ちゃん、今日のテストちゃんとできたんでしょうね!?」
ママ「愛○ちゃん、折角苦労して入ったんだからせめてCランクにはいなきゃね」
よ○「僕もう塾も家庭教師もしんどいよ、ママ・・・・・・・・・」
愛○「私ももうついてけないんだからここまでしんどい思いしたくないよママ・・」
ママ「だめよ、世間体があるんだから!あとね、ママが教育熱心だってことは内緒にしてるから!
 近所やママ友には‘子供達がどうしても行きたい’って言うから仕方なく高い塾に通わせてるって言ってるんだから
ばらしちゃ駄目よ!」
よ○「え!僕この前塾が辛くて行きたくないってママのピアノの生徒のおばちゃんに言っちゃったよ〜」
ママ「何て子なの、ママに恥かかせないで!」
家教「あのー・・・お取り込み中すいません。
私、もう家庭教師辞めさせて頂きたいのですが。割に合わない時給で私の睡眠より長い時間・6時間も7時間も拘束されるのは
もうごめんです。どんなに頑張ってもお持ちの能力に限界があるのですよ。認めたらどうなんでしょう?」
ママ「は!?うちの子は将来エリートにならないと困るのよ!私の同級生や近所に自慢できないじゃないの!」
家教「うわ、怖い。ヒステリーだ。化けの皮ってどこで剥がれるかわかんないものですね。
さ、さよならー」
ママ「きーーー悔しい!世の中お金をかけずに自分の思い通りにならなきゃ困るのよ!
今まで上手く周りを騙して気に入らない人間を貶めて来たのにいーーー!!」


945 :ギコ踏んじゃった:2008/02/28(木) 22:57:15 ID:OwDCtoqM
>>944 うちのことをなぜ?
いや、家教は高いからって雇ってくれなかったんだ

946 :ギコ踏んじゃった:2008/02/29(金) 00:17:35 ID:svBhX+BR
先生、小島よしおみたいな生徒さん好きですか?

947 :ギコ踏んじゃった:2008/02/29(金) 00:20:02 ID:EmiG6Zof
自分をさん付けするような生徒は嫌われるんじゃない?

948 :934:2008/02/29(金) 00:22:23 ID:fMvR9nKY
>>939
再来月に発表会があるのですが、会場のピアノはスタンウェイだそうです。
普段アップライトしか弾いてない子が、そんな立派なピアノの音が出るか、
ということを私が言ったところ、そういう先生の返答でした。
もちろんレッスンはグランドピアノですが。。。先生のピアノはベヒシュタインです。

949 :ギコ踏んじゃった:2008/02/29(金) 00:45:29 ID:x2LZ1/H4
ベヒは立派じゃないと?

950 :934:2008/02/29(金) 00:51:03 ID:fMvR9nKY
ベヒシュタインを卑下してるわけではありません。
うちは、私が昔習っていた頃に使っていたW102ですからorz
グランドピアノに触るのは、レッスンの30分のうち15分位なので、
週1レッスンだし、自宅でアップライト練習になると、レッスンが水の泡になることもあるだろうし、
スタンウェイは、私も過去に弾いた経験が数えるほどしかないので、
恐れ多いような気がしちゃっています・・・


951 :939:2008/02/29(金) 01:28:58 ID:fn7fMFPV
>>948
それではきっと先生が伝えたかったのは
「グランドを十分に響かせる事の出来る指導をしているので大丈夫です」
という感じだったのではないでしょうか・・
実際自宅がアップライトでもスタインウェイでいい音を出す子はいますよ
発表会までどーんと先生におまかせしてみてはどうでしょうか?
よい楽器に触れる事で音に対する意識も変化していきます
貴重な機会 お子様が十分に演奏を楽しむことができるといいですね!

952 :ギコ踏んじゃった:2008/02/29(金) 13:06:32 ID:p2pI4UBx
先週先生のお父様が亡くなり、レッスンお休みになりました。
それから今日またレッスンの日なんですが
先生から連絡がありません。
今日のレッスンはお休みでいいのでしょうか?

953 :ギコ踏んじゃった:2008/02/29(金) 16:08:10 ID:1SIco38v
>>952
連絡がないということは、特に変わらず、いつも通りということじゃない?
レッスンがあるという前提で動けば、実際にあってもなくても問題なし。
「行かなかったが、実は先生は待っていた」というのがサイアクパターン。
その場合、生徒があやまることになる=心証悪し
逆なら、先生があやまること=あらごめんなさい になるでしょ。


954 :ギコ踏んじゃった:2008/02/29(金) 18:06:40 ID:PlZBbAxS
ああ、うちも再来月の発表会、スタインウェイだ。
自分も過去2回発表会でスタインウェイ弾いてボロボロだったから心配です…
子供のほうが何倍もみっちりと練習してるけどやはり昔のアップだし。
気休めに事前に公民館のグランド(カワイ)を借りてみます…
先生んち、ベヒシュタインなんて素晴らしいじゃないか…

955 :ギコ踏んじゃった:2008/02/29(金) 18:48:34 ID:GDucBdOR
アップよりグランドのほうが
弾きやすいから気にしなくても・・・
本番でぼろぼろになるのは、プロでもそうだけど
緊張のせい。
だから、練習がんばるしかない。

956 :ギコ踏んじゃった:2008/02/29(金) 19:34:58 ID:CzUb7hAj
都内ならスタインウェイの貸しスタジオあるよ。

957 :ギコ踏んじゃった:2008/02/29(金) 20:41:57 ID:YnvxlI+K
子供の頃アップライトでずっと弾いてました。
しかし高3の時オヤジが強制的に売り払ってしまいました。
大人になってデジピで再開しました。
が、なんかオモチャのピアノみたいでむなしいです。
何かご意見ください。

958 :ギコ踏んじゃった:2008/02/29(金) 21:13:27 ID:CZYx9GX7
バイエルって、どの段階で入るものなのですか?
うちの4歳は、導入本を2冊終えてからバイエルに入ったんだけど、
どう見てもバイエルの方が簡単なので、教本の順番に疑問なんです。
お陰でバイエルはサクサク進むのですが・・・
バイエルは、一番最初に始める教本だとばかり思ってましたから・・・

959 :ギコ踏んじゃった:2008/02/29(金) 21:17:07 ID:EmiG6Zof
大人なら自分の甲斐性でいつか生ピ買ってください。
目標があれば仕事もがんばれるでしょう。

960 :ギコ踏んじゃった:2008/02/29(金) 21:47:55 ID:qbqiO0XN
>>958
先生にバイエルを使う目的を質問しても失礼ではありません。
恐らくアルベルティバス(伴奏形の名称)に馴れるのと、古典の導入だと思います。
今4歳ならその前はお子さんの指の状態には荷が重いと判断なさったのだろうし
順番にこだわらないで経験の充足と捉えては?

961 :ギコ踏んじゃった:2008/02/29(金) 23:04:49 ID:FQBrxpLa
>>957
お気の毒です。

962 :ギコ踏んじゃった:2008/02/29(金) 23:42:53 ID:EmiG6Zof
そのデジピ分、生ピの貯金にまわせばよかったのにね。

963 :ギコ踏んじゃった:2008/02/29(金) 23:54:18 ID:x2LZ1/H4
まだアコピ買えないならたまにスタジオ入って弾くといいよ

964 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 14:29:23 ID:wAw9UjCX
大人の生徒ってなんだか嫌われてるみたいですね・・・



965 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 14:53:00 ID:7o94nKmt
大人の生徒さんはどういう先生にならいたいのか
吟味したほうがいいとは思う。
ただし、弾けてないのに弾けると思い込んで大曲やる人も中にはいるのでちょっと困る。
かといって、これからテクニックをたたき込むのも限界もあるから。
あと、小難しい理屈ばっかりこねても無駄だと気付いてくれると、お互いにいい関係が築けると思う。
どういうふうに楽しみたいのかと、一緒に楽しんでくれる先生を見つけるといいと思う。

966 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 16:07:39 ID:o5pfGHbH
ピアノを習いたいのに、「何がしたいか」と言われても、生徒の側からすると困るんですよね。

先生「何がしたいの?」
生徒「ピアノを弾きたいんです」
先生「どういうふうに?」
生徒「ピアノを・・・」

講師の側って大人に何を求めているのか良く分からん。

とりあえず、楽典をやりたいというと激しく拒絶されることは分かった(大人がやっても将来音楽で食べるわけではないという)。

下手に大人を呼び込むな、と言いたい。

967 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 16:09:55 ID:o5pfGHbH
まあ、ぶっちゃけて言えば、

教えられないのに、偉そうにするな。
教えられないのに、看板出すな。

968 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 16:17:33 ID:oOA+9M5N
>>966

そりゃその先生がひどいwww

969 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 16:18:08 ID:gC+JM0S9
>>966
毎日きちんと練習してくる人なら大人子供を問わず大歓迎だ。
楽典でも聴音ソルフェージュでもなんでも力の限り教えるよ。

970 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 18:15:56 ID:OjEllKgr
やりたい教材持って来いって言われたんですが
自分で教材を選べるくらいなら習いにいきません。
おかしな先生って私の先生だけじゃないみたいですね。

大人だと変にバカにされて悔しい。
先生を変えたいけど、周りにそこしか教室がない。

うまくなりたい!

971 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 18:22:07 ID:oOA+9M5N
>>870

>やりたい教材持って来いって言われた

これまたのっけから投げ遣りだな・・・つーか、ネタじゃないの?

972 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 18:33:20 ID:HQ/nRbGk
その毎日が大人の場合難しいんですよね。
出来るときは数時間やれるし、ゼロの日が続くことも。
あまり練習できずにレッスンに行くのは、大人の場合子供より気まずいです。
それでワンレッスンにしてもらったのですが、練習できたら予約だとあせることがないせいか、
ガタッと進度が落ちてしまいました。
練習できずにレッスンに来ることがあっても大目にみてもらえるようなら、
定期的にレッスンを受けた方が挫折しにくいかもしれません。

973 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 18:36:23 ID:oOA+9M5N
>>972

俺は練習できてないときはここで練習するくらいでもいいから、
休まずに来なさいと言うよ。そもそも知り合いのピアノ教室でも
そんな邪険にしているところなんか全然見かけないんだが。

974 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 18:59:03 ID:HQ/nRbGk
>>973
私の先生も練習していなくても嫌な顔はされないかもしれないけれど、
自分がいたたまれないんです。今となっては子供のとき宿題をせずにどうして
学校に行けたかわからないw

楽典は大人には不要というのはおかしいと思います。
楽典の知識を総動員するような演奏レベルには達しないとしても、
少なくとも鑑賞の際にはものすごく役に立ちますよね。
習うのは子供より意味があるかもしれないと思います。

975 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 19:01:21 ID:oOA+9M5N
>>974

楽典は不要じゃないよ。大人からやった場合でも観賞にも演奏にも役立つ。

976 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 19:20:23 ID:7o94nKmt
楽典はある程度年齢行っているほうが理解しやすいものもあるから、私は教えてるけど、
関心がある人とない人の差が激しいから、一応、本を使ってやるかどうかは打診してからにしてる。
聴音は必要ならやるけど、やっぱり耳は子供の頃からやってないと難しい。
ので、鍵盤使いながらやってもいいよ、とすると出来る人もいる。

977 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 23:09:25 ID:gx9LchLB
>>970
やさしい導入の本渡したら子供じゃあるまいし、で嫌な顔する大人もいるからね…
いきなり革命弾きたいと言い出すひととか。
トラウマがあって、相手の出方をみて対応するほうが無難という処世術なのかも。
先生に教本の選び方自体がわかりませんと言ってもよかったんじゃないかな。
いざとなったら、子供じゃないから、大体の流れは自分で探ろうと思えば探れるよ。
ネットにも色々情報あるし、無料音源もいっぱいある。
色々調べた上で具体的に先生に相談すれば、あなたのやりたいことが見えてくるんじゃないかな。
導入の本にはどういうのがあるのか(子供の場合にもメジャーなのが数種類あるし、大人の導入本でもメジャーなのはある)、それをこつこつやっていくつもりがあるのか。
自分で本屋なり楽器店なりいって、実際にどんな教本がでてるか色々みてみてもいい。
出版社によって見やすさや解説の量もちがう。
そういうの、調べるだけでも勉強になるし、無駄ではないよ。
なぜ、今この練習をやるのか、俯瞰的に理解できたりするし。
ハノンやツェルニーを毎日練習できるのか、知ってる曲の簡単アレンジのほうが弾いてたのしいしがんばれるのか。
仕事などの私生活とのかねあいで、どのぐらい練習時間がとれそうなのか、ピアノの種類は何か。
いつか弾きたい曲はあるのか。
弾きたいのはバリバリ古典なのか(ベートーベンやモーツアルト)、ショパンなどなのか、映画音楽とかポップス・ジャズよりなのか。
先生が具体的に選択肢をさしだして、クローズドクエスチョン出すのが親切だと思うけど、小さい頃からやってる人にとっては当然の知識の部分が多すぎて、大人ピアノは異文化だから、何がわからないのかすらわからないんだと思う。
親切にしゃべりすぎたら、ばかにされたと感じて細かいうんちく返しはじめる人もいるし。
大人相手は、相手にもよるけどほんと難しいんだと思うよ。
他に選択肢がないなら、先生からほしいものを引き出せるよう、コミュニケーション工夫してがんばってみては?


978 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 23:11:09 ID:gx9LchLB
↑うわ、長文ほんとにスイマセン




979 :966:2008/03/01(土) 23:17:27 ID:o5pfGHbH
>>969
>>973
>>975
>>976

あなたのような理解のある先生に習いたかった。
でも、どうあがいても人生の時間は取り戻せない。
とても悔しい。

980 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 23:21:12 ID:nqY1uxqC
講師演奏のときラジオ体操第一をソロで弾いた先生に感動しました。

981 :966:2008/03/01(土) 23:25:18 ID:o5pfGHbH
>>977
本当の素人には、まずあなたの使う「導入」の言葉の意味も分からないと思うよ。

982 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 23:34:04 ID:5WrFgAU9
ID:oOA+9M5Nさんて私の先生みたいな人だね。
いやほんと、いい先生なんだ〜。
そういう先生に巡り合えた事に感謝しないと。

983 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 00:43:04 ID:8pQrT/qU
次スレたてるのは、やっぱお世話かけてる生徒のほうですよね?

984 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 01:30:37 ID:3kw8RHkF
>>977

うんうん。ホントに大人相手っていうのは大変だと思う。
レッスンというより、単にお喋り相手になってほしいだけ
だったり、はたまた逆にピアノには一切触らないで、理論の
勉強のほうが楽しかったりする大人の方って結構いた。
おまけにどこをどう勘違いされたか、恋愛の対象にみられた
こともあったなw間に合ってますと言いたかったのだがww

どちらかといえば子供のほうがコミュニケーション大変だけど
楽しいし、将来が楽しみだと思う。

985 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 01:40:49 ID:ESBrxfZn
お世話かけてる生徒ですが、次スレは無理でしたorz
どなたか頼みます

986 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 02:00:29 ID:YMCgqzVQ
理論の勉強が悪いことみたいだな

相手が大人にせよ子供にせよ、生徒には手抜きの態度は見透かされてるものだ。
本来は結構シビアな仕事だと思う。
甘ちゃんがふんぞりかえっている事が多いけど
(習い事板とかアルルのスレみると目を覆いたくなる)

987 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 04:20:18 ID:AxWLY/cm
>>973 若い燕だから

>>980 勇気に?


988 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 07:21:45 ID:APHM3jyZ
>親切にしゃべりすぎたら、ばかにされたと感じて細かいうんちく返しはじめる人もいるし。

うわ、的確〜!うんちく返しっていい表現。

989 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 08:47:25 ID:+OztpbhH
教え子が見ているかも知れないのに中傷まがいのことがよく書けるよな。
生徒がかわいくないのかよ。
本当に講師ならそういう気配りは大事だぞ。

第一、コミュニケーションがないとレッスンが成り立たんだろ
生徒が自分なりに発言するのは大事だぞ。
おまえらどういうレッスンを目指してんの?

990 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 08:50:53 ID:3SFEJVAp
建てました

[相談]親切なピアノの先生と語りあうスレ[質問] 6
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/piano/1204414773/l50

991 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 08:56:18 ID:QlFQaldO
不思議なのは先生らしき人が
「大人は大変」
とは書くけど
「だから自分はこんな工夫した」とか「こんな教材をこんなふうに」とか
「こんなメニューで上手く上達させた」(上から目線的な表現ですまない)
と言った具体的なことを全く書けない。
創意工夫や努力の後を感じないんだよね。
本当に先生?

もし本当に先生ならどんなレッスンしているのかが大変に疑問だ。

992 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 09:24:28 ID:Z5znwdLd
すみません。ここまで楽しく読ませていただいていて
本音を聞けて楽しいのですが
989の先生に習いたいと思ってしまいました。あ、ほかの先生敵にまわすつもりないですが。
ここでなら、先生の本音が分って習いたい先生が決められるのですが
どこのどなたか分らないのは残念ですねー。(w冗談です。
読んでみて自分も思い当たる・・・うんちく返し!!
でも反省しません。ずうずうしいかと思われると思いますが
大人は途中でやめているし、どこから始めたらいいのか、どこが
分っていないのかが分らないのです。
だから、楽典なんかの本を出してきて分らないところをきいたりするのですが
その質問が的はずれだったりするのだと思います。
子供がしているドリルの1〜7まであるものの後半2冊をとりあえずやったりも
しますが、なんだか根本的に分っていないところがあると思ったら
やっぱり耳なんだと思いました。
簡単なものは楽譜におこしたり出来ますが、複雑なものは(複雑でもないだろけど)
??となると思います。鍵盤さわらないと分かんない時がある。で、
私はどこでどうつまずいているのかを先生によく質問します。それから、どこをやり直したり
勉強したら分るのかを探っていきます。ま、殆ど雑談でしょうが・・。でも
結局曲の分析なんかになると解釈は先生によって少しずつ違うでしょうし先生も
うんちくに近いものになるのではないのですか?
でも、この先生のうんちくが大好きなのですよね。
今までただ、聴いていて心地よいと思えるから聴いていた曲も
違う楽しみ方が出来るではありませんか!新しい発見ですよ。
うんちくたれの人口を増やせばよい聴衆は増えると思います。


993 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 09:45:25 ID:xW9pEY39
普通は生徒がコミュニケーションとろうと勉強してきたら嬉しいものだが

994 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 10:16:48 ID:tB5JeQWn
理屈をこねても無駄、あるいは
うんちく返しという表現を見て疑問が湧いたのですが、

作品を演奏するために必要な技術的な課題と
展開されている理論が結び付いていない、
つまり技術と理論に乖離があることが問題なのでしょうか?

例えば
粒が揃わない、リズムが合ってない段階で
ハンマーアクションの構造に言及したり、
細部のアーティキュレーションの解釈について質問したり…

995 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 11:24:24 ID:PNQ6X2mh
>>944
う〜ん
そういう細かい知識の話をしたがる大人はたくさんいると思うが、先生からみると煙たいのが実情。
先の方に誰かがかかれてたけど、口を動かすより、手をうごかせと。
レッスンというからには、まずは技術の習得がメインだと考えてる先生が多いと思う。
もちろん、理論は大事だけど、生徒の演奏をきいて、目の前にある曲を弾くために必要なことは、優先順位に従ってレッスン中に伝えられているはず。
うんちくに相当する部分は、音大ならそれぞれ専門の先生が授業しているし、詳しいことは正直そちらで願いたいという部分もある。
音大出てるからって、何でも詳しく知ってるわけじゃないし。
医者だったらどの病気についても詳しいって訳じゃないのと一緒。
粒がそろってない、リズムもあってないがたがたのスケールで、ハンマーアクションとかいいだすのは、
新1年生が子供が目の前の計算もできないのに、中学の勉強の心配をするようなものに見える。
関心をもつのは悪いこととはいえないけど、しゃべってないでいいから目の前のことやれよ!って感じ。
子供相手のレッスンだとまずそういうことにはならない。
まっしろな状態からはいるから、進め方に関して必要なことに従ってくれるし、上達するに連れて要求水準をあげていける。
それなりの子には必要な時期に楽典も理論もやって、曲を深く勉強しながら完成度を高めていく。
うんちくにこたえるのをいやがるから、生徒を育てられないのともちがう。
そのへんのやりにくさはわかってもらえるかな〜
どうしても楽典・理論やりたいなら、作曲家卒の先生に習うとか、ソルフェの授業とってもいいと思うよ。




996 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 11:25:28 ID:PNQ6X2mh
すいません、
944じゃなく、>>994さん宛です。

997 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 11:34:12 ID:3kw8RHkF
>>986

理論の勉強が別に悪いとは言っていない。
ただピアノのレッスンにきて、ず〜っと理論(テキスト準備して
レクチャー形式)というのは机に向かったきりで肝心のピアノ演奏の
レッスンができていない。それでご本人が満足しているのなら
それはそれでこちらも構わないが。ただ素朴な疑問は、いったいこのひとは
ピアノ教室になにしに来たんだろうかと思うときがある。
いざレッスンを受けて難しいと感じたか、それとも理論を学んでその楽しさを
新発見したのか。。。そうであれば楽理や作曲理論などはピアノと分業されているので
専門の方をお勧めしたいと思う今日この頃。

>>989

実名を表記しているか、誰か特定できるような表記をしているのなら話は
別だが、>>992であるようにここは誰が誰だかわからない匿名掲示板だよ。
中傷ではなく、こんなことあったというこぼれ話としてどうして聞けないのかな。

>>991

そういうことはここでいちいち書くんじゃなくてみんな日々努力してんじゃないの?
恋愛対象にされてその対処策でも書けというのか?w
理屈にあわないことを言われて、それでも怒らせないようになんとかピアノの
前に座らせて少しでもその生徒の指を動かしてみる。楽しい話をしながら、
さながら自分自身講師というより漫才師のように楽しませながら自然とピアノ
を弾かせるように仕向けてみる。飽きそうになったら興味のある事柄に結びつく
テキストを探してくる。学ぶ曲は難易度のバランスを考える。で、そうやって
四苦八苦してやっても突然泣かれて(あるいは叫ばれて)出ていかれた日にゃ・・・
まあ講師やってたら誰でも工夫するし不条理なことに遭遇すると思うけど。

子供は子供で子供自身が大変というより親が大変だわな。
概ね上手くいってる音楽教室ではその生徒の親が献身的なケースが多い。
ピアノの先生に習ったら自動的にその生徒が上手くなるというのは間違い。
だから上手いピアノの先生は親をのせるのも上手い。子供のピアノ教育で
名高い某F先生なんかはそういうことも上手いよ。
生徒や親に有無を言わせない説得力、カリスマ性。誰でも持ってるわけではないが
そういう風になりたいと思うピアノの先生は結構いると思う。



998 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 11:45:48 ID:86DY2H2/
ウンチク返しって「解ってない」と見られる気がするのが嫌で、「解ってますよー」
と虚勢を張るというか、アピールする人を指してるんじゃないかな。
レッスン時間勿体無い・・・と思いつつ、話合わせてから適当に切るけど
生理的に受け付けない人(先生)も居ると思う。
>>994のような質問は前に進むための疑問だから、私は歓迎だ。
口はいいから、と言ったのは私で〜す。

999 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 11:46:49 ID:mGkqufE4
>>995

先生それぞれだとは思うが、大人の生徒の場合、純粋な技術の向上ばかりが
目的でなく、音楽や楽器についての造詣を深めて教養を得たいというニーズも
結構あるからなかなかひとくくりにできないような気がする。俺の場合も、口だけ
じゃなくお手々もね!!と思うこともあるけど、基本的に子供相手のレッスンの
ときよりはかなり蘊蓄側に寄るよ。

とくに楽典や音楽史についての知識が積み重なると、アマチュアでも弾いていて
「あっ、この曲のこの部分は実はこういうものだったんですかね?」と、楽式論的に
いい気づきが得られることが時々ある。そういう体験をすると、大人の生徒も
喜んでピアノがますます好きになって一生懸命練習するようになったりするし。
まあ、そのくらいの楽典はみんな教えられるっしょ。別に作曲科や楽理科を出た
連中に付くほどのことでもないんじゃないかな?

子供の場合は純粋に成長するのが楽しみになるんだろうけど、大人の場合は
技量を少しでも高めたいという人と教養を深めたいという人に別れるから、
あまり頑なにならずに当人の希望に沿ってあげるのがいいと思われ。楽しんで
もらってナンボだよ。

1000 :ギコ踏んじゃった:2008/03/02(日) 11:56:48 ID:bL00tqTo
うめ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)