5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Ch. V. ALKAN - アルカン Op. 4

1 :ギコ踏んじゃった:2007/12/26(水) 21:13:28 ID:xd5RolGm
超絶ピアノヲタもフランス好きもただのアルカン好きも
ヽ(´ー`)ノマターリ語り合いましょう。

前スレ
Ch. V. ALKAN - アルカン Op. 3
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/piano/1176647871/

MIDIはこちらから
ttp://www.kunstderfuge.com/alkan.htm
ウィキペディア
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%AB%EF%BC%9D%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%B3
森下氏のサイト
ttp://www.morishitayui.jp/
故・Ronald Smith氏のサイト
ttp://www.alkansociety.org/index.htm

アルカン好きな人いる?
http://mimizun.com:81/2chlog/classical/piza.2ch.net/classical/kako/990/990131097.html
アルカン
http://music.2ch.net/classical/kako/992/992350397.html
アルカン総合スレッドPart2
http://music.2ch.net/classical/kako/1023/10236/1023699280.html
アルカンってどうよ
http://music.2ch.net/classical/kako/1033/10333/1033389774.html
アルカン統合スレ
http://music.2ch.net/classical/kako/1041/10419/1041934919.html
Ch.V. アルカン
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/piano/1149520490/
Ch. V. ALKAN - アルカン Op. 2
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/piano/1160563868/


2 :ギコ踏んじゃった:2007/12/26(水) 21:26:24 ID:Fft9Ghf6
ttp://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/alkan/index.html

3 :ギコ踏んじゃった:2007/12/26(水) 23:21:59 ID:cMK8a+Rp
>>1

4 :ギコ踏んじゃった:2007/12/27(木) 00:45:13 ID:uOTfXm/J
いちもつ

5 :ギコ踏んじゃった:2007/12/27(木) 01:53:00 ID:7I3Fdt/u
>>1乙です。

6 :ギコ踏んじゃった:2007/12/27(木) 15:23:08 ID:Ww+a/FoR
1乙

7 :ギコ踏んじゃった:2007/12/29(土) 12:15:23 ID:E9+Dd89X
おいおい、前スレ落ちてるよ。。。

8 :ギコ踏んじゃった:2007/12/29(土) 19:11:34 ID:4vc3i4mL
イソップ打ち込んだ、暇だったら聞いてみてくれ
今回はほぼ楽譜に忠実だからあまり面白くないかも

MP3
ttp://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=186493
MIDI
ttp://f57.aaa.livedoor.jp/~tsunet/upload/img/157.mid

9 :ギコ踏んじゃった:2007/12/29(土) 23:42:03 ID:iJL/XQK3
細かい音符がうまいね。

10 :ギコ踏んじゃった:2007/12/30(日) 02:21:06 ID:uRgmpNkE
>>8
スゴッ今まで拾ったイソップのMIDIの中で一番…

    /::ε=3::::::::\
   ./::::::/'''''\::::::ヾ:::ヽ
  /::::::/#   \::::ヾ:::|
  |::::::| へ=ハ=/ヽ::::::|
  |::::::| <'●ゝ イ●'>:::ヾ|  別に…
  |::::::| ''''''  ゝ''''' |::::::|
  |::::::ゝ   Δ   ノ::::::|
  |::::::::|\___/|::::::::|
  |::::::::|;;;;;)  (;;;;;;;;|::::::::|
  从从リ'´ /;%;;%从从
   (  ,  /;;%;%;;%;| )
   |  |ミヾ;;;%;;%;;%;;| |
   ヽ_____________/___ノ
    |;;%;;%;;;%;;%;;%;%|



11 :ギコ踏んじゃった:2007/12/30(日) 02:21:51 ID:uRgmpNkE
聞き取れる範囲で音の間違い(聞き取りにはTMIDI Playerの鍵盤表示とスロー再生使ってますよw)
・第3-奏の6小節目の最後の左手の音。
・第4-奏の7小節目の右手の和音。
・第15-奏の2小節目の2拍目ウラ、両手とも「レ」の音に♯忘れ。
・第17-奏の6小節目後半左手。
・第20-奏の6小節目後半両手ともナチュラル忘れ。
・第22-奏の最後から3小節目最後の右手の和音。
・曲の後ろから数えて21小節目左手で6回叩く和音の一番上の音。

見つけてあげたんだから直してくれるよね?(´・ω・`)

12 :ギコ踏んじゃった:2007/12/30(日) 14:50:36 ID:PuzHgmh8
>>11
すげぇ
よくそんなに見付けたなぁ
サンクス、あとで直す

13 :ギコ踏んじゃった:2007/12/30(日) 17:39:53 ID:i7pMHLZf
>>8
前スレでうざかった教えて君だろ、やっと完成したのか
次からは目障りな書き込みをしないで自分ひとりの力でやってねw

ところでアムランの協奏曲再録版がHMVオンライン大賞の器楽曲部門第2位だってさ
ttp://www.hmv.co.jp/news/article/712140155

ただ、売り上げランキングだと第38位ってのがなぁ・・・
ttp://www.hmv.co.jp/bestsellers/1/&chartnum=407405&pagenum=2

14 :ギコ踏んじゃった:2007/12/30(日) 19:18:11 ID:uRgmpNkE
追加
・曲の後ろから数えて10小節目、最後の和音、両手とも不要な「ミ」の音が。
・曲の後ろから数えて34小節目(Dim:がある)、右手、ヘ音記号とト音記号の勘違い。
・曲の後ろから数えて52小節目(Sostenuto.がある)、右手、ナチュラル忘れ。

15 :ギコ踏んじゃった:2007/12/30(日) 21:27:59 ID:PuzHgmh8
>>14
わざわざスマン
けっこうな時間費やしただろうに
あとでちゃんと直させてもらうよ

16 :ギコ踏んじゃった:2007/12/30(日) 22:52:43 ID:uRgmpNkE
>>15
いやそれほどでも。

>>M下さん
そういえば、グラソナ20代の2ページ目あたり、右手に覚え間違いと思える怪しい音がありましたぞ。

17 :ギコ踏んじゃった:2007/12/31(月) 09:13:17 ID:OYr9DOMH
>>16
M下さんこのスレ来てるの?
メールとかじゃないと本人見ない気がす

18 :ギコ踏んじゃった:2007/12/31(月) 15:56:36 ID:HviGfvJY
>>14
全部直した
こんな細かいミス良く見つけたなーマジで
感服

19 :ギコ踏んじゃった:2008/01/01(火) 10:00:29 ID:K+NoTPL+
今年は生誕195年、没後120年ですね。

20 :ギコ踏んじゃった:2008/01/01(火) 10:54:12 ID:Ijm60pHV
イベントとかあればいいなあ

21 :ギコ踏んじゃった:2008/01/01(火) 11:29:33 ID:db2DbcsC
んな半端な時期にイベントやるか?
生誕200周年なら分かるが

でも今のアルカンの知名度じゃ無理だろうなー

22 :ギコ踏んじゃった:2008/01/01(火) 17:39:06 ID:rxLAgrqg
ワーグナーやヴェルディと同年だからな。きつい。

23 :ギコ踏んじゃった:2008/01/03(木) 22:53:53 ID:zDbJMOZQ
最近演奏うpがなくなったね。

24 :ギコ踏んじゃった:2008/01/04(金) 16:54:58 ID:3+HBI1Gm
>>23
このスレ大半は良い人なんだけど、数人(もしくは一人?)凄く意地悪なやつがいる
何言われるか分かったもんじゃないから無闇にうpしなくなっただけ

25 :ギコ踏んじゃった:2008/01/04(金) 17:04:45 ID:snDCRc86
>>24
>>13氏だよね。何であんなトゲトゲするかなあ。

俺は打ち込み者がわからんわからん言うてた楽語調べを
手伝った程度の人間だけど、アルカンみたいにマイナーな音楽家の
知名度向上に少しでも寄与する可能性のある音源やデータが
このスレ上で作られるなんて、ほんとに素晴らしいことだと思うよ。

26 :ギコ踏んじゃった:2008/01/04(金) 18:50:23 ID:Brd4ksbX
短調エチュードとかうpされてたよね。まだ弾ける人がいたら聴いてみたいな。

27 :ギコ踏んじゃった:2008/01/04(金) 21:25:04 ID:3+HBI1Gm
前すれで飯坂さん(だっけ?)とか
楽譜関係に物凄く詳しい人とかいたからな
書き込んでる人数から考えると、結構レベル高いよなこのスレ
マイナーな作曲家だからコアなオタクが集まるんだろうか

28 :ギコ踏んじゃった:2008/01/04(金) 22:53:04 ID:g+SsKjPh
ここ以外に話す場所がないから。

29 :ギコ踏んじゃった:2008/01/04(金) 23:07:20 ID:g+SsKjPh
>>25
きっとツンデレなんだよ。

30 :ギコ踏んじゃった:2008/01/05(土) 12:10:40 ID:qvoGzCK6
>>25
むやみに批判するのもどうかと思うが手放しで褒めるだけになったら馴れ合いでしかないぜ

あと、音源やMIDIを公表するのはいいけどこのスレだけに出しても知名度向上にはつながらんよ
知名度向上のためには、このスレに来ないような新規の人に見せなければ意味が無いわけなんだし
森下さんみたいにサイトを作ってそこに公表するような方がよっぽど効果があると思う

31 :ギコ踏んじゃった:2008/01/05(土) 14:27:07 ID:WMSGXVX8
アルカンの館とかどうなったんだ

32 :ギコ踏んじゃった:2008/01/05(土) 14:30:18 ID:De0ds1pS
>>30
俺チャンスがあればたまにやってる
例えば、演奏うpスレでアルカン弾いてうpしたり
それで2,3人は興味持ってくれたりするけど、かなり地道
この程度じゃ知名度向上には繋がらないだろうな

33 :ギコ踏んじゃった:2008/01/05(土) 20:11:29 ID:WjNiNp/H
スレ立って結構長いし、鍵盤板にいる人はみんなアルカンの名前くらいは知ってるんじゃないの?
これ以上ここで頑張ったところで無駄な希ガスるが…

まあ個人サイトとか立てるんなら別だけど。

34 :ギコ踏んじゃった:2008/01/05(土) 20:40:38 ID:ESDby3HT
>>33
サイト立てたとしても、知らない人がいきなりアルカンってググってくるわけないし
劇的な効果はないんじゃないか?
MIDIとかアップしてるアルカンのサイトならいくつかあるし

やはり簡単ではないね

35 :ギコ踏んじゃった:2008/01/05(土) 23:21:44 ID:jb08rATX
>>30
> むやみに批判するのもどうかと思うが手放しで褒めるだけになったら馴れ合いでしかないぜ

別に成果の「質」を手放しで褒めてるわけじゃないのでは。
そういう作業をやってる人を前スレの>>13みたいに
形になる前に潰すのか、それともサポートするのかって話で。
そりゃ俺だって後者のほうがいい。

36 :ギコ踏んじゃった:2008/01/06(日) 10:21:42 ID:ZttCdS7Z
潰すとか以前にあんだけ叩かれたらふつう傷つくだろう
人としてやっちゃいけないことだ
よく見かける「バカ」とか「死ね」とかの方がまだマシ

37 :ギコ踏んじゃった:2008/01/06(日) 12:00:19 ID:egK1wcZd
そういう倫理観を2chのような場所に期待すること自体が甘いと思うのだが・・・

38 :ギコ踏んじゃった:2008/01/06(日) 13:47:19 ID:4ClIRDTt
「そういう倫理観を2chのような場所に期待する」じゃなくて
「アルカンをテーマにしたこのスレを、そういう倫理観が通用する
場所に(スレ住民みんなで)しようぜ」という話でしょ

2ちゃんっつっても色々だよ、煽りがほとんど出ない板やスレだってある
ましてやこれだけの少人数なんだし、「2ちゃんだからしょうがない」って
諦めちゃうほうが甘い気がする

まあ俺が擁護するのも、件の彼がちゃんとMIDIを形にしてうpしたからで
これでモノが出てこなかったら「あ〜なんだかな〜」って思ったかもしれないが…

39 :ギコ踏んじゃった:2008/01/06(日) 14:13:30 ID:ZttCdS7Z
というか、これでも2ch全体から見たらかなりマシな方なんだけどね
ニュー速の血液型スレなんて笑えるくらい酷かった

40 :10:2008/01/06(日) 19:48:54 ID:zhtx/CC+
誰も打ち込んでないMIDIならともかく、
どこでも拾えるものを「ここまで打ちまちた〜日記」化したら叩き潰しますよ^^

mp3だって誰でも弾けるところを「ここまでできまちた〜」して、
ネット初心者の携帯のガキのヒロインになろうとしていたことが明らかだった、空気読めない発情ババア。
追い出されて然るべきである。
夏休みとパケホで一気に人種バランス崩れたからね。
このスレは雑魚に潰されなくてよかったと思う。
あのババアも来なかったし、めでたしめでたし。

41 :ギコ踏んじゃった:2008/01/06(日) 20:07:53 ID:sWYTjWL0
めでたしめでたしなら、この場であえて蒸し返す必要は全くないのでは。

42 :ギコ踏んじゃった:2008/01/06(日) 22:13:13 ID:NekdsFty
そうそう

43 :ギコ踏んじゃった:2008/01/06(日) 22:19:43 ID:ZttCdS7Z
>>40
なんの話よ
完全にスレチだと思うんだけど

44 :ギコ踏んじゃった:2008/01/07(月) 15:57:57 ID:iqR/hYXK
ども、新人アルカンヲタです
鉄道を録音してる人ってだれがいます?
マルタンって人しか見つからないんですけど、
この人の演奏ってどうなんでしょう?

45 :ギコ踏んじゃった:2008/01/07(月) 17:07:27 ID:bI9FxHXL
鉄道を録音してるピアニストはマルタンと中村攝だけのはず
両方とも技術的にはつらい感じだな、ちなみに中村のCDは廃盤なので入手は困難
あと、コンピュータ打ち込みで演奏させたナナサコフのCDもあるが出来は微妙だ
アムランあたりがやらない限りは決定盤と言えるものは出来ないだろうなぁ

46 :ギコ踏んじゃった:2008/01/07(月) 17:11:10 ID:bI9FxHXL
書いてすぐでなんだが中村攝の鉄道が入ったCDはamazonの中古なら3000円くらいで買えるみたい

47 :ギコ踏んじゃった:2008/01/07(月) 19:55:06 ID:xqsAVq3u
マルタンの鉄道も二枚あって、片方は普通に手に入ったぞ
今は分からんけど
でも必死こいて探してまで聞くほどのもんじゃない

48 :ギコ踏んじゃった:2008/01/07(月) 20:09:37 ID:iqR/hYXK
>>45
じゃあとりあえずマルタン買いますわ。(安いんで)
けど中村さんのは廃盤だから今のうちに買っとかんとな〜
しかし中村さんのやつVOL8が3万って。。。

アムランも年とって体力なくなる前に鉄道みたいに体力勝負の曲を録音してほしいですね

49 :ギコ踏んじゃった:2008/01/07(月) 20:43:26 ID:gzwng/7I
もしアムランが鉄道を「高難度の技巧だけ」(=自分が弾くほどの
魅力を感じない)と評価しているのでなければ、そのうち絶対
やってくれるような気がする。

50 :ギコ踏んじゃった:2008/01/07(月) 21:13:40 ID:aFZxpTNX
中村攝のはユニオンとかまめに周ってると
時々見かけるよ

51 :ギコ踏んじゃった:2008/01/08(火) 13:12:20 ID:6vspMV3z
中村さんはいま金澤に改名したんだよね・・・相変わらずマイナー作曲家を取り上げてるみたい

52 :ギコ踏んじゃった:2008/01/08(火) 17:01:45 ID:QaE2KOWL
地元では活発に演奏しているみたいだけれど
東京でも是非してほしいです。
今は演目にアルカンは入っていないようですが

53 :ギコ踏んじゃった:2008/01/08(火) 18:08:10 ID:pY8BPsaB
アルカンは英語圏での人気が高いって聞いたけど、本当?

54 :ギコ踏んじゃった:2008/01/08(火) 19:40:22 ID:4wLagQ7Y
>>53
そういえばwikipediaに書いてあったな
確かめようも無いけど

55 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 16:05:58 ID:8bEAbjH2
>>44ですけど、マルタンの鉄道とリンガイセンの長調エチュ買ってさっき届いたんで聞きました!

鉄道はちょっと遅いし後半なんか苦しい感じがしたけどまあ人間が弾く限りこんなもんじゃないのか?と思った。

長調エチュはちょっとがっかりしました。

長調エチュは誰のがおすすめですか?

56 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 17:14:06 ID:ArXWy3pM
俺鉄道ちょっと弾いてみたことあるけど
あれ無理だよ
指定速度
終盤の左手が凄いとか言うけど、常人では出だしから不可能

57 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 21:29:07 ID:vxW8fzeR
最初の20小節が弾ければだいぶいける気がする。弾ければ、の話だが。
技術だけじゃなく体力が必要だから、若いピアニストに取り組んでほしいな。

58 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 11:53:38 ID:pee07PKH
こんなこと言ってるけど
ttp://www.morishitayui.jp/docs/2007/07/post217.html

59 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 13:01:18 ID:u7n/s5vZ
>>58
俺もそう思う。跳躍系少ないし、指の動きは規則的だし。グランドソナタのがむずくね?

でも前に同じようなことをこのスレで書いたら怒られた

60 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 17:01:12 ID:4+ac6bW4
森下さんの考え方にはほぼ賛成だけど
>>いわゆる世にある名高い難曲群に比べ、割と安心して弾ける部類に属します。
これだけは死んでも賛成できない
どんな次元の話をしているんだ

61 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 17:22:50 ID:RltT1qoP
>>60
ソラブジとかフィニッシーの作品のこと言ってるんじゃない?

それでも鉄道は難しいよなぁ。

62 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 17:41:48 ID:3ohtXoz6
ソラブジより簡単ならウーレン先生は弾けるって事か

63 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 19:45:22 ID:4+ac6bW4
>>61
なるほど!そういう次元の話か!!



・・・じゃねーよorz
レベル高すぎて付いていけない

64 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 21:02:01 ID:3ohtXoz6
そもそも森下さんの鉄道を聴いたこと無いので、どれくらいのレベルなのかがわからんからなぁ・・・
交響曲だけでなく鉄道もうpしてくれんかのう

65 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 21:37:43 ID:YKaNwJW9
>>58
指定テンポで弾けば、実際筋力でやられちゃうわけだし、
記事を証明するためにさっさと録音してもらいたいものだ。
そんな弾ける曲ならなんで世に録音がろくに無いんでしょう。

66 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 21:41:05 ID:3ohtXoz6
弾けるか弾けないかと録音の有無は全く別物だぞ
録音物は最低でも制作費をペイできるくらい売れる算段がないと世に出してもらえないからな

67 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 21:44:38 ID:3ohtXoz6
付け加えると鉄道はプロとして生きるピアニストにとってはコストパフォーマンスの低い曲だ
同じ苦労なら鉄道をマスターするよりも、需要のある他の曲を身につける方が商業価値が高い

68 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 21:54:08 ID:3ohtXoz6
さらに蛇足だけどプロにとってコストパフォーマンスの低い曲=駄曲ではないからな
良い曲でも録音されないものなんて星の数ほどある
俺の好きなBortkiewiczの曲は技巧的に困難ではないがプロで弾く奴なんてKatsarisくらいだ

69 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 22:33:33 ID:4+ac6bW4
>>67-68
知ってるよ
森下さんはプロじゃないらしいから鉄道弾いてるんだろうし
プロじゃないからCDを売るなんてこともしないんだろう

70 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 22:39:20 ID:YKaNwJW9
???
鉄道一曲でCD作るわけじゃあるまいし。

テンポ落として「なんとか」だろうと思います。
森下氏の記事は壮大なハッタリだと思ってます。
「筋力があれば〜」、実際その筋力獲得できた奴が居ないからまともな速度の録音がないんでしょ。
いやテンポ落としてもまともに弾けてないわけだし。
アルカン-ソナチネの3楽章ですら、アムランのテンポで弾ける奴はろくに居ないわけだしね。
マルタン鉄道はあんなにゆっくり弾いても筋力使い切ってボロボロだしね。
テンポ指定通り鉄道弾ける可能性あるとしたら、アムランか森下氏だろう。生きていればシフラ。
弾ける曲なら売名野郎が必ず録音出してるものだよ。出ないということは弾けないということ。

短エチュ1=風のように、はありえても、
鉄道はそうそうありえない これが俺の見解。


71 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 22:43:05 ID:3ohtXoz6
・・・だからさぁ、弾ける売名野郎が仮にいたとしても売れないものを出す会社は無いって言ってるんだよ

72 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 22:45:48 ID:1w0pfo18
この件で森下さんがハッタリ効かせるなんか必要ないと思うんだけどなぁ。

>テンポ指定通り鉄道弾ける可能性あるとしたら、アムランか森下氏だろう。生きていればシフラ。
>弾ける曲なら売名野郎が必ず録音出してるものだよ。出ないということは弾けないということ。

・アムランか森下氏なら弾けるかも
・弾けるなら売名野郎が必ず録音を出す

アムランと森下氏が売名野郎じゃないなら、録音は出ないんじゃないの?

73 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 22:49:54 ID:YKaNwJW9
オムニバス物ならいくらでも入れられるだろうが。

74 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 23:12:45 ID:3ohtXoz6
>>72
まぁ、森下さんは自分で弾いてるわけだからハッタリを言う必要などないからね

>>73
筋力があり、鉄道を弾く気があり、自分の選曲でオムニバスを出せる
この要素全てを兼ね備えるのが難しいことだとわかってないな

マルタンは筋力が無い
アムランはおそらく鉄道を弾く気がない
森下さんはCDを出せない

75 :ギコ踏んじゃった:2008/01/15(火) 18:16:24 ID:IVvX5pkj
森下さん、安心して弾ける曲なら鉄道の音源をサイトに出してくれ

76 :ギコ踏んじゃった:2008/01/15(火) 18:50:21 ID:jQH4h44O
>>75
過去にこのスレの住人が森下さんにメールを送ったんだが
「半端な設備しかないので良い録音が出来ない」という理由で拒否された
「もしサイトに音源を上げるなら、ちゃんと録音した時に」と言っていたようだ

77 :ギコ踏んじゃった:2008/01/16(水) 15:50:12 ID:ZDfpwmsY
そんなこと言っててもし明日死んだら聞けなくなるじゃないか
出来る事は出来るうちにやっておいた方がいいよ、人生何があるかわからんのだから

78 :ギコ踏んじゃった:2008/01/20(日) 14:25:12 ID:RKqj0s/h
鉄道ってたしかに凄まじい曲だが、いい曲ではなくねえ?
どうせなら俺は森下さんにスケルツォ・フォコーソを録音してもらいたいよ。

79 :ギコ踏んじゃった:2008/01/20(日) 14:31:47 ID:9RMiXaBO
両方録音すればいいんだよ

80 :ギコ踏んじゃった:2008/01/20(日) 14:34:05 ID:2rC61yz2
>>78
そりゃ好みの問題でしょ
俺は好きだし、結構人気ある曲だぞ鉄道は

81 :ギコ踏んじゃった:2008/01/20(日) 23:56:25 ID:blqyOD8N
たとえばツェルニー50番のなかに鉄道が含まれていたら、好きになれるのか?
そう考えると微妙な気が…

82 :ギコ踏んじゃった:2008/01/21(月) 00:07:14 ID:cEILMrA5
スカーンと視界が開けるところの表現だけでも
歴史に残す価値はあるかと。

83 :ギコ踏んじゃった:2008/01/21(月) 01:39:01 ID:ZOOsG1Pf
>スケルツォ・フォコーソ
俺が先に録音しちゃうぞ ←これぞハッタリ

84 :ギコ踏んじゃった:2008/01/21(月) 18:12:15 ID:rxxJWdVj
>>81
確かにそれは嫌だな・・・
でも、もし作曲者不明で鉄道という曲が単品であったとしても、俺は間違いなく好きになってた
その前に知ることもなかったかもしれんけど

85 :ギコ踏んじゃった:2008/01/22(火) 11:48:32 ID:2kuk3EAK
でもアルカンにグランドソナタほどの名曲はあろうか、いやない。反語

86 :ギコ踏んじゃった:2008/01/22(火) 23:46:09 ID:7ih00Nsy
逆にショパンが鉄道を作曲していたらさすがにもう少し知られてるような気がする
演奏会用アレグロみたいな扱いになりそうだけどwww

話全然変わるけどショパンのソナタ第2番終楽章ってアルカンに模して作ったって言われてるけど、
全然雰囲気違うよな
同じユニゾンでもアルカンならおおって聞けるけど、ショパンのはなんか全く理解できない感じ
人間向き不向きがあるもんだね
ショパンは何を思って作曲したんだろう
あ、でも同じショパンのユニゾンでも前奏曲の方はうまくいってると思う

スレチですねサーセンwwwwwww

87 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 00:49:12 ID:da7yqbZi
アルカンを模して創ったかどうかは定かではない。
それは金沢おさむ氏の見解であって確定している事実ではない。
しかしショパンのソナタ2番の終楽章は神だよ。
あれ初めて聴いたときはびっくりしたっけな。
「あ、ショパンってやっぱり調性の達人なんだ。調性を究めているからこそそれを拡大させた先に無調があることをこの人は当時すでに感づいていたんだな。
ショパンのずば抜けた感性は調性などという狭い枠には入り切らないんだ。」
と俺は確信したものだ。
晩年のノクターンなんかでも一部に「ここ無調だろおい」って場所が出てくる。
しかし彼のすごいところは、無調までも調性システムに内包させられることなんだよ。

言ってる意味わからんかもしれんごめん。

88 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 01:56:49 ID:vOqzGico
年代的にはどっちがパクったか分からんよな。

89 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 04:16:59 ID:r/quTa7x
>>86
あえて言うならOP.76とか?

90 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 08:40:53 ID:s8GjWD1Q
>>86
ショパンのピアノソナタ第2番は1839年(ただし葬送行進曲は1837年)
雰囲気の似ているアルカンの「風 Op.15-2」は1837年
両手のユニゾンという点で似ている「両手の無窮動 Op.76-3」は1839年

友人同士だった二人が同時期に似たような曲を作ってるから無関係ではないだろう
どちらが先と言うよりは二人が作曲について話し合う中で生まれたアイデアじゃないのかな

91 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 13:38:00 ID:da7yqbZi
俺は前から疑問に思っていることがある。
ショパンと同時代のプロの作曲家の仲でショパンと最も仲のよかった人物がアルカンではないだろうか。
リスト、シューマン、メンデルスゾーンなどとも交流があったが、一歩引いた建前上の付き合いで、
真に友達と呼べる人物はアルカンだったのではないかと思う。
アパートで隣の部屋、作曲についても話し合う、相当馬が合ったのではないかと思われる。
しかし、世の中に存在するショパンのあらゆる伝記を読んでも、アルカンの記述がほとんど出てこないのだ。
タールベルクやゴットシャルクまで出てくる伝記があるのに、なぜショパンの伝記はこれほどまでアルカンの記述が皆無なのだろうか?
まったくもって疑問だ。

92 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 14:38:49 ID:s8GjWD1Q
二人の関係についての研究がまとまってないからじゃないのかな

93 :88:2008/01/23(水) 16:15:21 ID:vOqzGico
>>89-90
違う、ショパンソナタ2番のユニゾンと対比される
アルカンのは室内楽の方。

94 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 16:23:16 ID:vOqzGico
自信は無い

95 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 16:23:40 ID:da7yqbZi
>>92
そうなんだろうけどそれにしたって疑問だよ。
ショパンの研究は昔からされていて、彼の交遊関係、あらゆる人物との関わりが伝記に出てくる。
なのに親友との話すらあるアルカンがまったく出てこない。
非常に変だ。

96 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 17:03:03 ID:s8GjWD1Q
>>93
確かに>>90に書いたのは俺個人の見解なので実際はどうかわからない
ただ、音楽之友社から出てるピアノ曲読本に、
『おそらくショパンのソナタ第二番に影響を与えたであろう練習曲<風>(作品十五第二曲)』
と書いてあるので決して的外れな見解ではないと思っているのだが……
ちなみにその部分を書いてるのは音楽評論家の谷戸基岩

97 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 19:25:07 ID:PoeePPPv
俺の読んだ資料では、ショパンとアルカンは無二の親友ってくらい仲が良かったけど
音楽に対する考え方では全く正反対だったようだから、二人が音楽の話をしたことは少ないんじゃないか
てか実はショパンってかなりの批判屋らしくて、リストの演奏すら批判していたようだ
そんなショパンがアルカンの極端な曲に好印象を持つわけないと想像できるな

98 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 19:34:17 ID:s8GjWD1Q
しかしリストが自分の作品(Op.10-1)を弾いた時に、
「僕もこの曲をこんな風を弾きたい」
と言ったという逸話もある、しかもOp.10はリストの献呈してる

そういえば、俺の知る限りショパンがアルカンに献呈した曲は無いな……

99 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 19:44:26 ID:Ve9E95vV
そのへんは森下さんの論文に書いてあるじゃん。

ショパン、リストらとの親交もあった。ショパンは、数少ない友人の上位にアルカンを
位置づけていた3。1838年3月3日に行われたコンサートでは、ジメルマン、グートマン
を加えた4人で、ベートーヴェンの交響曲第7番の8手のためのピアノ編曲を共に演
奏したという記録も残っている。晩年、病床にあったショパンを見舞った僅かな人間の
中にもアルカンは名を連ねており、未完成のピアノ教則本を託されることにもなった。

リストがアルカンを高く評価していたことは明らかである。本章第2節で触れることに
なるが、アルカンの作品をたいへん好意的に評した雑誌記事が残っている。また、自
ら設立したジュネーヴ音楽院のポストが空いた際には、後任をアルカンに頼もうと話
を持ちかけた(アルカンはこの話を断っているが)。アレクサンドル・ド・ベルタによれ
ば、初めて聴いたリストの卓越した演奏技巧に打ちのめされたアルカンは、あまりの
悔しさから一旦はリストのことを敵視するほどだったが、やがてふたりは認め合い、良
き友人になったという。この友情は生涯続き、リストは、パリに滞在した折には必ずア
ルカンのもとを訪ねていた1。



100 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 19:55:07 ID:s8GjWD1Q
論文は読んだからそれくらいは承知してるよ
いま問題にしてるはその交流によってどれくらい相手の音楽に影響を与えていたのか、という点
上にも書いたショパンの「ソナタ第2番第4楽章」とアルカンの「風」や「両手」に関連性があるのか
あるいはロナルド・スミスの言う「グランドソナタ第2楽章」とリストの「ロ短調ソナタ」の関連性とかさ

あと>>91に書いてあるようにショパンの伝記にアルカンが出てこない事も気になる点だな

101 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 20:12:03 ID:PoeePPPv
>>また、自ら設立したジュネーヴ音楽院のポストが空いた際には、後任をアルカンに頼もうと話を持ちかけた(アルカンはこの話を断っているが)。

ここらへんに問題があるよね、アルカンは
地位も名誉もどうでもいいんだろうな

102 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 20:14:19 ID:da7yqbZi
ショパンは皮肉屋で嫉妬深い。
リストの演奏を高く評価して自作のエチュードを献呈したが、リストの作曲は評価していなかった。
また後にリストが過激な技巧に走るにつれ、演奏への評価も下がったという話だ。
あわよくばリストがソナタなどの傑作を残した時期にショパンが生きていれば、作曲への評価はまた変わったかもしれない。
ショパンの伝記、研究家の著作にもアルカンがまったく出てこないのはやはり疑問である。

ところで同じくフランスで活躍した作曲家のフランクがいるが、彼の傑作オルガン曲「交響的大曲」の献呈者が「アルカン」と書いてあった記憶がある。
もし作曲家アルカンのことならば、フランクもアルカンをリスペクトしていたということだろうか。

103 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 20:23:52 ID:s8GjWD1Q
>>102
ショパンが生きている頃のリストの曲は超絶技巧中心だったのは確かだからな
編曲が多かった点でもショパンの感性にはあわなかっただろうし……
あと、フランクが献呈したのはこのスレで扱ってるアルカンだよ

104 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 20:39:03 ID:PoeePPPv
ショパン関係でアルカンって本当に全くないの?
「アパートの隣室には当時活躍していたアルカンという作曲家が住んでいた」程度すらないのか?
それは謎だ

105 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 21:14:08 ID:da7yqbZi
ショパンの伝記は七種類ほど最初から最後まですべて読んだが、アルカンの記述はまったくなかったな。
弟子から見たショパンっていう伝記とは違うかなり面白いショパン話の本があるが、あれにも書いてあった記憶がない。

106 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 21:53:57 ID:JPFPOyap
ショパンの弟子がアルカンを「ピアノのベルリオーズ」って言ったとか聞いたけど
それってショパン関係では出てきてないの?

107 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 22:10:53 ID:da7yqbZi
そう言ったのはハンス・フォン・ビューローじゃなかったっけ?
とにかくショパンとアルカンの関係はアルカン研究者からは出てきてもショパン研究者からはまったく出てこない。

108 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 23:13:22 ID:JPFPOyap
>>107
そうだった
勘違いしてた

109 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 23:15:45 ID:/kGjTzKv
晩年は引きこもりだったけど若年の頃は社交界によく出ていたそうじゃないか
それなのに他の作曲家に関する記述に登場しないのは確かに不思議ではあるな…
まるで何者かによって音楽史から意図的にもみ消されたかのようだ

110 :ギコ踏んじゃった:2008/01/23(水) 23:39:46 ID:JPFPOyap
>>109
人間嫌いになったのと関係ありそうだな

111 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 17:13:42 ID:UqKmaWE/
>>101
ヘンゼルト&アルカンのCD(hyperion)には、
「彼は聴衆から姿を消したが、正式に認められることは切望した」
とあるんで、地位や名誉は欲しかっただろうけど、人格がちょっと・・・

112 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 19:49:49 ID:24ZXL8P7
>>111
人間嫌いで引き篭もってたのに地位や名誉がほしいってそもそも無理のある話だなw
その結果がこの有様だな

113 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 23:14:34 ID:R417Qqva
教授争い?に負けてヒキったんじゃないの

114 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 23:51:39 ID:NJCxFYdc
パリ音楽院の権力争いに負けてから社交界に出なくなったんだよ
>>112の指摘は時系列を考慮してない

115 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 00:13:05 ID:HCUYKRmL
確かに、時系列で考えると不自然ではない
すると後継者争いに負けてからやる気を無くしたのか

116 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 00:44:16 ID:p4Sq8UTz
パリ音楽院での地位は名誉は得られなくても、せめて自分の音楽だけは価値を認めてほしかったんだろう
だから引きこもっても作品の出版が続けてたわけだし

117 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 17:42:52 ID:AmS8OzvH
>>111です。
蛇足かも知れないけど、続き。
「ある逸話が彼の人格を表している。
やっと生涯の終わり近くなって、役人代表団が、昼食後まもなく訪ねた。
何か小児ついて調べるためだったが、彼は扉を開けるなり、「紳士諸君、私はただ今消化中である」と答えた。
代表団は去った。
それがアルカンの勲章への最後のチャンスだったのである。
・・・」
あまり知られてないエピソードだと思う。

118 :117:2008/01/25(金) 17:43:56 ID:AmS8OzvH
>>117
何か小児ついて

何か賞について

119 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 18:41:29 ID:HCUYKRmL
>>117
人の相手をするのがよっぽどめんどくさいんだろうな

てかそういうエピソードって何に書いてあるの?

120 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 19:17:27 ID:p4Sq8UTz
>>111の続きだって書いてあるだろ、そこ見りゃわかる

121 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 20:52:16 ID:F9Ebnofr
鉄道って今日初めて弾いてみたんだが、思ったよりも引きやすいな。
指定速度を除けばとんでもない難曲というわけじゃなさそうだ。

それにしても素晴らしい曲だ。古典派に通ずる理路整然とした美しさがある。

122 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 21:54:22 ID:HCUYKRmL
>>120
スマン
ちゃんと読んでなかった

>>121
指定速度を除けば、ってそれを除けないから難曲なんじゃねーか
俺なんて5小節目で挫折したぜ
あの速度は無理

123 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 22:43:05 ID:tgB2g/jk
> 俺なんて5小節目で挫折したぜ

4小節目まではピアノを一切習ったことがない俺でも弾けると思う!w

124 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 22:45:01 ID:AmS8OzvH
鉄道は指定速度を88位に設定すれば、急に現実味が出てくるし、雰囲気も損なわないと思う。
プロのピアニストならともかく、アマチュアにとって、アルカンの発想力は凄いんだ、みたいなことがわかればそれでいいんじゃない?

125 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 23:18:49 ID:dSxwVc+I
19世紀半ばにして、すでに新幹線やリニアモーターカーの登場を予期していたかのような斬新さ。
やはり1小節112で弾かせることこそがアルカンの意図なんだと思うが。

126 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 23:21:08 ID:H1DDlhc+
また鉄道厨が沸いた
アルカンにはもっと難しい曲普通にあるだろ

127 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 23:40:45 ID:AmS8OzvH
>>122
がんばって15小節までは弾こう
>>123
ピアノ習ったことない人があの速度の連打はなかなかきついかと
>>125
できればアルカンの指示を守りたいが、現実感がないので、妥協策をだしたまで。
>>126
もっと難しい曲、、なんだろう。
短調8番くらいしか思いつかない。10番はまだ弾ける気がする。
大ソナタだって曲らしくできるし、序曲、イソップだって鉄道ほどじゃない。
大練習曲も鉄道と張り合える難易度だけど、鉄道より難しいとは言いがたい。
鉄道は有名で、音楽性も保っていると見られるのに、まともな録音がないあたり、議論し易いと思う。

128 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 23:42:41 ID:HCUYKRmL
>>123
同じセリフを弾いてみてから言ってみろ
ピアノなめすぎ
最初の4小節だけでも入門用バイエルの百倍難しいから

129 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 23:44:06 ID:HCUYKRmL
>>127
速度落とすなら分かるけど、インテンポで15小節まで行くとか俺には無理だわ
全然指が追いつかん

130 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 23:53:51 ID:uYl8LIv4
長調も意外と難しいぞ……。
特に4・6・7番。

6番なんてリンガイゼンは指定テンポの半分ぐらいで弾いてるし。

131 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 00:11:54 ID:OrtMR7C+
>>130
あいつらは難しいよな。長調は9番以降が好きだけど、難しくて弾く気になれない。
10番とか弾けそうで弾けない。

難しいだけなら、騎士、エスキス47番、スケルツォ・フォコーソ、前奏曲24番、Op.75・・・
きりがないほど出てくる。そのなかでも鉄道はトップクラスの難易度。

132 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 00:17:42 ID:AMaGA73I

いやだからそりゃ指定速度無視していいわけじゃないんだけど、それ以上に曲の中身とかアルカンの個性が今ひとつ注目されてない
感が・・・まあ森下さんの意見そのまんまだけどね。
とんでもない怪曲に見えて実はちゃんと弾けるように作られてるし。
練習曲としてもすごくためになる。

ちなみに俺は鉄道より騎士やグラソナのほうが全然難しいと感じる。


133 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 00:53:59 ID:7K96uN/+
>>131
そこでトップクラスと言い張れる理由が分からない

134 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 11:41:39 ID:HLoNcBTx
鉄道嫌いな人は多そう

135 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 12:11:18 ID:2S6AG19R
アルカンの曲って最後ぶった切るみたいな終わり方多くね?

136 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 15:17:59 ID:OrtMR7C+
>>133
一通り弾いてみての感想だからね。
騎士と短調8番は鉄道より難しいと感じたけど、ほかは鉄道より簡単だと思う。
すくなくとも僕の手ではそういう結果になった。

>>135
短調9番、11番とかソナチネ2楽章とか、エスキス48番とか。
強烈な効果が出ているけど、慣れないと強烈な違和感を感じるね。

137 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 15:21:21 ID:K8COw9Ij
スケルツォ・フォコーソは跳躍があまりに速過ぎて弾けない気がするんだけど
弾いた人いる?

138 :136:2008/01/26(土) 15:23:18 ID:OrtMR7C+
>>136
×短調9番、11番
○短調9番、12番

139 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 16:01:49 ID:K8COw9Ij
>>136
全く違和感を感じなかった俺としては
短9はあの終わり方以外考えられない
おかしいって思う人がいるってのが意外だ

140 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 16:50:08 ID:OrtMR7C+
>>139
短調9番については確かに違和感は少ないし、すばらしい終わり方だと思う。
でもエスキス48番は・・・
森下さんは感動的な終わり方だ、とか書いてたけど。

141 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 21:42:11 ID:BMEAszW6
あの1音は夢からの覚醒を表してるんでしょ?ごく当然かと。
それより納得行かないのはOp.75かな。

142 :ギコ踏んじゃった:2008/01/26(土) 22:01:45 ID:OrtMR7C+
>>141
標題音楽としてみるならば成立するかも知れないが、音楽的には怪しいと思う。

終わり方で納得いかないのは、ほかに、短調1番とか短調4番とか。
短調1番は風が止んだ、ということかもしれないが、なんかすっきりしない。
短調4番は、せっかくピカルディーで終ったのに戻す理由がわからない。5番のエオリア旋法へつなげるため?

曲全体のコーダで見ても、大ソナタとかOp.15,No.3とか、独創的なのが多いね。
大練習曲3番に違和感を感じる人が多いらしいけど、あれは、変終止なんで全然問題ないと思うが。

143 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 12:50:13 ID:Rvm2hEX8
グランドソナタはどの楽章も次の楽章につながるような終わり方をしているよ
あとアルカンは標題音楽派だからいわゆる音楽的な正しさより表現の方を優先してると思うよ

144 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 18:56:13 ID:e57N+auw
短4を初めて聴いた時は、終わり方はベタな感じかー、と思ったら一番最後
の和音が出て「あれっ?」と思った。


145 :ギコ踏んじゃった:2008/01/29(火) 23:29:34 ID:UvcnaIoK
2番もそうだよね。そのまま長調で終わるかと思ったら最後の3音が劇的に暗い。

146 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 14:46:17 ID:TQBFSDMr
アルカンの知名度って他のどの作曲家と同じくらいなの?
リャプノフとかより有名?

147 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 16:00:26 ID:pU+Rl613
アルカン の検索結果 約 340,000 件中 1 - 50 件目 (0.24 秒)
リャプノフ の検索結果 約 8,280 件中 1 - 50 件目 (0.37 秒)

148 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 16:39:24 ID:VJ/b7Qc5
残念だがその検索方法では有機化学で用いられるアルカンが含まれるから有意義な情報ではない

149 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 21:12:19 ID:UtvlvQ7D
俺の周囲で言うとアルカンの方が圧倒的に多い

知り合いでピアノ弾いている(いた)人の2人に1人くらいはアルカンを知ってるようだ
まぁ俺含めて合計6人のうち、俺と俺が教えた知り合いと、知り合いの友達(最初から知っていた)1人
だから全く当てにならない

ネット上の知り合い(20人くらい?)は9割は知ってる人だな
その内7割は俺が教えた人だから、やっぱり当てにならない
むしろ残りの2割が最初から知っていたことに驚いた

みんなはどう?

150 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 22:05:52 ID:/iwKVw0L
>>149
.                   ____
    _              | (・∀・) |
   `))             | ̄ ̄ ̄ ̄
    ´             ∧
                <⌒>
                 /⌒\          ジサクジエン王国
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ

151 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 22:52:40 ID:UtvlvQ7D
>>150
質問者>>146と同一人物って意味?
いくらなんでもこんな下らない自作自演はしないだろw



てか普通に質問に答えただけでなんで自作自演とか言われなきゃいけないんだ

152 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 07:24:20 ID:gAqn8BFa
ロナルド・スミスやアムランの尽力によって、現在アルカンはマイナーピアノ作曲家の中では最高の知名度を誇る。
ただし化学のアルカンがあるから検索結果数で計るのはやめたほうがよい。
マイナーピアノ作曲家知名度で言えば、
アルカン→超有名
リャプノフ→有名
ゴルベフ→普通
カドゥーシャ→やや無名
こんな感じか。
有名どころは大体リャプノフの位置に入ってくる。
ちなみにリャプノフの兄さんは数学者で、リャプノフ関数みたいなのがあるから、
リャプノフの検索結果にもずれがある。

153 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 08:24:02 ID:gAqn8BFa
ちなみに補足しておくと、超有名とは言っても有名作曲家の中でのやや無名よりは少し無名くらい。
有名作曲家の中で無名なほうと言えば、(あくまでも一般大衆にとって、という意味で)ヤナーチェクとかオネゲルとか大体そんな位置だろうが、そこと同じかそこより少し無名くらいが、「無名の中での超有名」の位置だろう。
アルカンは上で言っている人もいたが、ネット上での知名度が高い。逆に言えばネットをやらない人にはほとんど無名ということだ。
あと俺が今まで会ってきた人の中では、独学者ほどアルカンを知っている。
正規教育を受けて音大を卒業した人のほうが意外にも知らなかった。
ある意味マイナー系はクラシック界のサブカルチャーみたいなもんだから、正規教育を受けた者が興味を持たないのはうなづける。
どの分野でも言えることだが、マニア心理ってのは正規に対する反抗が生み出すことが多い。


154 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 13:44:13 ID:xUBWnEIF
長文書いてるけど根拠は自分の経験かよ、何の役にもたたねーなw

155 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 20:14:57 ID:bbSbFb2/
でも言ってること納得できるわ
俺の知り合いがみんなアルカン知ってて、意外と有名なんじゃんとか思ってた時に会ったピアノの先生が知らなかった
あとネット上などで名前を見かける頻度なら>>152の中ではアルカンは圧倒的に高い

つまり、今のところかなり微妙な位置づけなんじゃないかと予想

156 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 21:23:51 ID:fhejHC9O
結局どうしても私情が入り込んでしまうようだね。

157 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 21:28:23 ID:xUBWnEIF
まぁ厳密に調べたければ無作為標本抽出による調査をするしかないだろうからな

158 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 22:46:29 ID:bbSbFb2/
>>156
そう言うなら調査してくれよ

159 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 23:29:17 ID:9GCd1JLV
>>154のことを揶揄する意味で>>150を張ったんだけどよう>>155
大学サークルでも出てなきゃ、世間の人はほぼ全員そのピアノの先生だよ。

160 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 02:19:00 ID:8dkGEmt1
某大学サークルに所属する者だが、名前だけならほぼ全員が知っている。弾く人も少なからずいる。
このスレと同じくアルカンを知ってて当然って感じで、感覚の麻痺が生じる。

161 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 02:26:06 ID:iBbbYUxy
誰か>>159の1行目を解説してくれ

162 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 15:33:12 ID:YSyOmLJZ
>>161
焦って書くとわけ分からなくなることあるだろ?
いちいち突っ込んでたらスレの雰囲気悪くなるし
そっとしておいてやろう

163 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 15:46:57 ID:MIwjfUGU
意訳:吾○イってよし

164 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 16:10:54 ID:YSyOmLJZ
>>160
確かに、2chの鍵盤楽器板とかみんな知ってるから麻痺してるかも
一般ではリストすら知らない人だっているし
アルカンはほぼ無名ってくらい知名度が低いかもしれない

165 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 16:39:39 ID:ib5b2H1e
クラシックに全く興味の無い友人数人に調査してみた
知っていたのはバッハ、ベートーヴェン、モーツァルト、シューベルト、ショパン、リストくらい
しかも各作曲家につき1曲くらいしか知らなかった、ちなみに彼らが口にした曲名は以下の通り
トッカータとフーガ、エリーゼのために&月光、トルコ行進曲、魔王、別れの曲、ラ・カンパネラ

166 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 16:55:18 ID:YSyOmLJZ
俺の友達も、ヴィヴァルディ、パッヘルベルくらいだったし
パッヘルベルにいたっては、カノンって曲名だけで作曲者名は分からんようだった
世間はそんなもんだろうな

167 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 17:43:46 ID:SISqt9aQ
>>163がスルーされた
このスレも少しは進化したみたいだね、良いことだ

168 :ギコ踏んじゃった:2008/02/03(日) 19:03:37 ID:Fa/QCo56
>>167
・・・なんでそこに突っ込むんだよ

169 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 04:25:05 ID:y6wanTdX
つーか別に知名度なんかどーでもよくね?
良いものを俺が知ってりゃそれでいい。
他人が知っているかどうかなんて、まったく気になりゃしないね。

170 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 12:39:46 ID:f1/sFhWy
知名度が上がれば音源や楽譜が手に入りやすくなる、この点においては重要。
でも今更知名度が変わるわけもないから、確かに意味ないかもね

171 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 12:47:47 ID:gpV3tv8h
弾くピアニストが増えて、演奏会で取り上げられる回数が増えて、CDの数が増えればいい
その為に最低でもクラシックのピアノ音楽に興味を持つ人間には名前くらいは知ってもらいたい

172 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 11:19:50 ID:2G+CPPwO
生で演奏するピアニストがいることはありがたい、日本人ならなおさらだ
ttp://jp.youtube.com/watch?v=rnIP8dBOdK8

173 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 15:41:20 ID:6K8OfRj0
>>172
ちょっと俺の好みにあわんな。

174 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 19:53:12 ID:fJpnKBBz
録音が悪すぎてなんとも言えんな

175 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 00:30:11 ID:NUjpPBm+
弾いてるのは広瀬悦子だからCD出てるよ、このスレではあまり評判良くないようだけど

176 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 04:13:01 ID:VTUL3Jn5
>>172
その口調www

177 :ギコ踏んじゃった:2008/02/06(水) 20:01:22 ID:o5Y3AicR
>>176
何?レベルが高くて分からないんだが

178 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 01:37:48 ID:6wS8ufVJ
九マイルは遠すぎる、みたいだな

179 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 02:50:13 ID:c1so+srq
母を訪ねて九マイル

180 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 20:15:32 ID:F2SvPxS0
みんな博識だな

181 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 23:32:18 ID:2Vk83VQx
>>127
>10番はまだ弾ける気がする
わろたwどんなアムランだよお前w言いたい放題だなw
10番なんかアルカンの技のデパートだろこれw
コレ弾けたらすごいわw

今このスレでは鉄道がブームみたいだね。
鉄道だけピックアップされても困る。同レベルの曲はたくさんあるだろ。
このスレ見てる住人も、あまり鵜呑みにしないほうがいいよ。


182 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 23:46:21 ID:dKT5ZD5H
過去スレには10番とイソップ全部うpした人もいたね
今思えば自殺行為というか、恥知らずというか、それとも勇気ある行動というべきか…



かく言う私はピアノを弾けませんw

183 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 00:37:53 ID:C7LKJcN4
10番の一部分だけのアップだった記憶があるな。
イソップは記憶に無い。

184 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 17:53:34 ID:2dC8X9V/
>>181
>>127だけど。
10番はアルカンの技のデパートだっていうことは認めるけど、動画を見たりCDを聴いたりしたときに思ったほど難しくないって。
実際に弾いてみると、25小節〜の音形と青い本でいう121pの冒頭は異様に難しいが、他はそうでもない(もちろん簡単ではない)。
技巧的にみて、ただ難しいというわけではなく、アルカンが人間の手の動きを研究して(もしくは経験的に)音符を書いてるということはよくわかるよ。
それなりにピアノの腕に自信があるならば、弾けないという先入観にとらわれず、挑戦してみたら?

185 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 18:25:33 ID:YPMPiyRS
>>動画を見たり
そんな事言い出したらあまり見た目の派手でない39-7、15-2、20代・・きりがないだろ。
そちらこそ見た目の先入観では?10番は引きたくない。金○○○の二の舞に
なっちまうよwあのCDきいたら如何に10番が弾きにくいかがわかる。
まだ8番のほうがまともにひけてたしwあ、でも鉄道は廻ってなかったw
これも如何に難しいかわかる曲。騎士も廻ってなかった。 
 演奏効果派手派手で、難易度はそれほどでもないのがたくさんあるだろ。
例えばだけど、リストのポロネーズ2番とか。

>>人間の手の動きを研究して

そんなことは当たり前の話で、単にアルカンのその基準が高すぎるということ。
そんなこといいだしたら、鉄道もざっと弾く限り、人間の弾く運指になっているし、
考慮もなされている。ただ、求められる基準が高すぎるという事。


186 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 18:25:34 ID:/zWZWck0
わかる。アルカンの運指見てもさすがだと思う。

まあでもアムランのあの映像みたらだれでも腰が抜けるとも思うけどw

青い本ってDoverのことだよね?121pって8番じゃね?

187 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 18:35:55 ID:Xu6ckMi2
>>181
このスレの住人はやたらレベル高いから気をつけたほうがいい

>>184
スマンが、弾けるってのは「インテンポで」じゃないよな?

188 :184:2008/02/08(金) 19:04:10 ID:2dC8X9V/
>>186
ですね。121pは173pの間違い。別の本を見てました。。恥ずかしい。
>>185
今しがた9,10番弾いてきたけど、演奏効果も派手で見た目も派手な曲だけど。弾けないことはないよ。
>>187
もちろん。四分音符=100はちょっとおかしい。
Allegrettoでよろしく。

189 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 21:34:15 ID:FoajpkCo
「弾ける」の基準は人によってバラバラだから、一概には議論できないんじゃない?

190 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 22:41:45 ID:X+b/hF+C
中村氏のCD聴くと自信つくよな。

191 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 22:44:58 ID:Aprf6fLz
10番は、スミスの演奏でなら弾ける気がするけど、
ギボンズの聞いた後では本当に参ってしまう。 といったところか。

192 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 23:04:04 ID:PFQffnoJ
いつも思うけど
ギボンズってアムランに埋もれがちだけど、実はかなり超絶だよな

193 :ギコ踏んじゃった:2008/02/08(金) 23:19:32 ID:Aprf6fLz
ギボンズの8番はすごくいい。
難しい部分がどんどん加速されていく感じがたまらん。
青の本の(笑) p72、p73 あたりとか。

アムランの再録音は凄すぎて、速度も凄まじいけど、ギボンズの
8番ほどの緊張感は感じないなあ。

194 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:01:52 ID:RlaHYJTz
>>188
本当に弾けるならうpしてみてくれ

195 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:04:44 ID:6oN5Ea0Q
このスレの「〜〜弾いた事が〜」系のレスに
「本当に弾けるなら〜」ってレスがつく確立の高さは異常
妬むなよw

196 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:09:28 ID:RlaHYJTz
妬む? 俺は素人がどれだけ弾けるかをこの耳で確認したいだけなのだが

197 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:16:30 ID:g4y54wbH
>195
文字打ち込んだだけじゃんwだれでも書けるよ?
妬むという順序がちがくね?w
普通なら 「うpキボンされる」→「うpする」→視聴者妬む  なら
わかるけどねw

なんかあんたの場合、ハッタリの可能性が大。
まあ、うpしてごらんw

198 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:26:02 ID:6oN5Ea0Q
俺じゃねーよ俺弾けねーしw
ただ今までそう言う事が多かったから思ったことを書いたまで
こう言う意見は全て弾けるって言ってる奴のレスって思い込む辺りがまたw

199 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:36:58 ID:g4y54wbH
もうだれがだれだかわかんねーや

200 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:56:26 ID:L35eq28q
どーでもいいけど、みんな「w」の使い方おかしくね?

201 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 00:59:33 ID:6L14ekP/
数少ないアルカン好き同士なんだから喧嘩はやめようよ。

202 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 02:48:24 ID:VR8K+5r2
中村のCDを全部うρする猛者はいないのか
            |

203 :184:2008/02/09(土) 14:32:21 ID:RopDHEpQ
うpの仕方さえ教えてくれれば、べつに録音してもいいよ。
そのときは本気で練習して録音する。(自爆)

204 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 15:23:53 ID:24Lu6bPQ
こいつらの頭がおかしいよ。
難易度の感覚が麻痺してきてるし。
アルカンにさすがに漬かりすぎ。
そもそも協奏曲の3楽章というのは、その其々の作曲家が贅を尽くして
創ってるわけよ。難易度や技も詰め込むものだ。

205 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 15:24:20 ID:24Lu6bPQ
こいつらの頭がおかしいよ。
難易度の感覚が麻痺してきてるし。
アルカンにさすがに漬かりすぎ。
そもそも協奏曲の3楽章というのは、その其々の作曲家が贅を尽くして
創ってるわけよ。難易度や技も詰め込むものだ。

206 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 17:17:55 ID:24Lu6bPQ


207 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 17:21:14 ID:5bWQfJNP
>>205
俺もそう思う
ここの住人おかしいよ
演奏会で協奏曲を弾いてる人とかいるし
素人とは思えないほど詳しい人とかいるし

208 :184:2008/02/09(土) 21:52:15 ID:RopDHEpQ
うpテスト
→大練習曲1番
http://www.yonosuke.net/u/8a/8a-28602.wav
テスト内容(うpに成功しているか、どれほどたたかれるか(その逆はあるのか?))

さすがに1ヶ月ぶりはつらいとか言い訳しておく。

209 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 23:02:04 ID:dFKl38ZC
乙!といいたいところだが、
演奏内容以前に、重いね…

210 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 23:13:20 ID:1seW5+PJ
DLは2,3分で終わったけど?その重いじゃないのかな。
演奏は正直言うと分からない。この曲聴いたの初めなんだ。ごめんね。
でも音質はもうちょっと良いとうれしかったです。
なにより>>208

211 :184:2008/02/09(土) 23:14:40 ID:RopDHEpQ
>>204
ほかの作曲家の曲を弾いたときとの難易度のギャップを楽しむ。
>>209
mp3に変換すると逆に重くなったんです・・・。
音質をさげればいいんだろうけど、もともとの音質が悪いから・・・。

212 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 23:34:40 ID:6oN5Ea0Q
午後のこ〜だとかで録ればよくないか?

213 :184:2008/02/09(土) 23:42:01 ID:RopDHEpQ
>>210,212
録音機からPCに取り込んでるので、どうしても悪いです。(録音機が良いものじゃないんで)
直接入力だとちょっとセッティングが面倒で・・・。
時間があればやってみます。うpしたのは雨の音とか混じってるし・・・

214 :ギコ踏んじゃった:2008/02/09(土) 23:58:31 ID:5bWQfJNP
上手いなぁ
ちゃんと曲になってるのが凄い

215 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 00:06:52 ID:VR8K+5r2
>>208
不思議な音カスレだね。ピアノに物乗っけてる?
S/N比悪いし、PC直の方がノイズ少なくなるかも。
マイクが悪いなら頑張ってもしょうがないけど。

演奏はよくやったね。
素人が弾けばこんなもんでしょ。
左手onlyの曲ね。

216 :184:2008/02/10(日) 00:20:57 ID:bSb7FE8N
>>214,215
ありがとう。
>>215
ピアノの上には楽譜が5冊くらい置いてあるだけ。
棚の上に録音機を乗せてるから、その影響だと思う。
実際はもうちょっとミスを減らせたんだけど、結構疲れる曲なんで、撮りなおしはしなかった。

ソステヌートペダルのを使ってるんで、一部両手っぽく聞こえる部分があるかもしれないけど、左手だけです。念のため。

右手もやりたいけど、長い上に、変奏に入る直前の和音降下と下が三度で右が旋律の部分が弾けないです・・・。

217 :184:2008/02/10(日) 00:22:26 ID:bSb7FE8N
>>216
×ソステヌートペダルのを使ってるんで
○ソステヌートペダルを(一部)使ってるんで

218 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 00:22:32 ID:QHr2kfeX
イヤッホーーう!!!
マッカラムの長調はかなりいいぜ!ブヒ

219 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 17:46:50 ID:j4YkiwcN
先日アルカンでようつべデビューしたが、
俺下手糞杉ワロタw

220 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 18:11:15 ID:iDKI3qII
URLは?

221 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 18:47:02 ID:UWpd0YO3
探しに行ったけどわからんかった
代わりに中国人?のイソップがあったけど、これいいなあ

YouTube - Alkan Le festin d'Esope
http://www.youtube.com/watch?v=x3vYwulpuFw&feature=related

222 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 19:03:50 ID:0j+4yxTY
録音環境悪くて音がキンキンジャリジャリする
でも演奏は良いな

223 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 20:09:02 ID:LbB3TGM/
>>219
Allegro Barbaroのヤツか?

224 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 20:24:31 ID:j4YkiwcN
>>223

そうです!
弾くだけでネタになるかな、と思ったけど・・・
どう頑張っても上手くならないなあ

ttp://www.youtube.com/watch?v=3qp1Qh4oskY

225 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 21:58:37 ID:4u1lqXwa
>>224
ララ↑ララ↓ララドド の右手のスタッカートなんとかしろ。
手が硬いんじゃね。全体的にも。

と思ったら何気に最後が頑張っててるじゃないか。


○ボンズも手が硬そうでショパンの映像はヘッタクソ。

226 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 22:46:33 ID:Wio0tW1R
でもまあちゃんと形にして出すだけでも良いと思うよ。
アマチュアだし。

227 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 22:50:15 ID:0j+4yxTY
>>224
単純なミスが多いって事は、練習はかなり短期間だろう
2週間くらい?
だとするとマジで凄い

228 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 22:50:59 ID:Wio0tW1R
でも、無理せず、
リンガイゼン並の早さでちゃんと正しい音を弾いた方が
好感もてる希ガス

229 :ギコ踏んじゃった:2008/02/10(日) 22:54:52 ID:Wio0tW1R
↑例の三連符で短調のところね

230 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 00:04:04 ID:iDKI3qII
>>224
乙!曲の雰囲気が良く出ていた。

231 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 00:48:02 ID:akYH9jAw
傷のなめあいか。

232 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 03:02:35 ID:+icftbSi
あげるなよ

233 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 08:29:40 ID:f+0AtpfB
>>231
ならお前がうpれよ
この曲がどれだけムズいかも理解できてないだろ

234 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 08:52:24 ID:akYH9jAw
アルカンの曲がいかに至難であるかは知っている。
だが傷のなめあいをしていてほんとに良いのかは疑問だ。
楽しんでいるんだからいいじゃん、と言われればそのとおりだが、傷をなめあうことは人をそれ以上先に進ませないことも多い。
少なくとも上手くなることが目的ならば、傷をなめあってみすぼらしい現状を楽観し、安住するのはやめたほうがいい。
自分の無力さと下手さ加減を自覚し、失望することが、高みに進むためには最も大きな力となる。
楽むことだけが目的ならば言うことはない。

235 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 09:04:16 ID:CLfYRSiu
そもそも「傷のなめあい」という
言葉の使い方がおかしいし、
>>225>>228-229のように
有意義なアドバイスも出ている

なにが不満なのかな

236 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 09:14:38 ID:f+0AtpfB
>>234
本人が自分で上手くないって言ってるんだから厳しく言う必要はないと思うがね
周りが何も言わなくても練習するだろ

237 :224:2008/02/11(月) 09:17:11 ID:Opo8Z5pj
みなさんどうもです!
>>225
アドバイスありがとうございます。
確かに私の演奏は基本的に固いとよくいわれます。(他の曲にしても)
ララララララドドの所確かに酷いですね・・・気をつけます。

>>227
いえ、ミスが多いのはただ単に私の技術不足だからかと思います。(元独学者)
楽譜を見初めてそろそろ1年経ちますが、かといって真剣に練習したわけでもなく、気晴らしに
ちょろっと弾いてたくらいです。

>>228
そうですね。ぶっちゃけその部分右手ほとんどサボってますしw
リンガイセンのテンポで弾いたとしても多分疲労で指が動かないです・・・

>>230
ども!勢いで撮ったものですが雰囲気が伝われば幸いです!

>>234
そう見えますか?
少なくとも私は>>225等のアドバイスを参考にして練習して再うpしようと考えてますが・・・


238 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 09:19:56 ID:akYH9jAw
一方的な見方かもしれないが、仲間とつるみ安心感を得ることはまったくその人のためにはならない場合が多い、ということを思うわけだ。
日常まったく違う事柄でそのようなことを思うわけだが、ネット上のUpやアドバイス、交流などから似たようなものを感じるときがある。
そんなことを思っていたとき、たまたま目についたアルカンスレで発言してみた。
しかしわざわざスレで発言する事柄じゃない。これは完全に私のKY。心から謝る。
何気なくでも発言してしまった手前説明義務を感じたが、そもそもこのようなスレでそんなことを発言することが完全に場違い。
今は後悔している。なかったことにしてくれ。すまなかった。

239 :224:2008/02/11(月) 09:36:45 ID:Opo8Z5pj
>>238
いえいえ、丁重に謝って頂き恐縮です。
ギスギスすることも多いスレですので気になさず。

240 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 12:52:37 ID:f+0AtpfB
>>238
俺の若い頃にそっくりだな
人に教えるときは「少しでも甘えがあれば上達しない」って自分にも他人にも厳しかった

でもこれって、本当に上手くなりたい人にしか通用しないんだよ
世の中には、ただ楽しくピアノを弾きたいだけの人もいるってことを学んだ
自分の価値観が全てではないって事だな

241 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 16:24:39 ID:07a7OXq8
>240

お前の人間性はウザイけど、後半はいいこと言った。

242 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 20:05:42 ID:lGomYpD3
定期的にakYH9jAwみたいな根拠の無い「上からの目線」発言がくるよな

243 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 20:41:45 ID:VsgrLV9P
>>234
俺と同じような傾向の奴だな。
馴れ合い主義のヌルヌル思想では向上しがたい。
ネットに馴れ合い主義のガキが増えすぎたからマンセーマンセーで体育会スレ潰された経緯があるわけだし。
上から目線の方が2ちゃんらしくていい。

244 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 21:43:58 ID:zPV8FAxZ
だから、このスレでいつどこで誰が馴れ合ったのかと。

245 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 23:29:45 ID:f+0AtpfB
>>241
お前はなんでいつもいつも煽るような発言をするんだ
釣りのつもりか?

246 :ギコ踏んじゃった:2008/02/11(月) 23:40:56 ID:lGomYpD3
素人が弾いた場合
褒めたら>>231みたいに「馴れ合い」と言われる
批判だと>>24見たいに「意地悪」と言われる

これじゃあ何も出来ないねw

247 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 01:33:36 ID:DGTHPCZ3
>>243みたいなスタンスの人は本当に上手いんだろうか??といつも疑ってしまう

とにかく、相手を不快にさせるような発言は極力ダメだろ
それはそれで見てて面白いけどさ

248 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 15:21:57 ID:qVsg3qeD
>245

このスレの活性化。

249 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 18:02:04 ID:FPuObCbr
>>248
悪い方向に活性化させなくてもよろしい

250 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 18:35:09 ID:wLAatva0
このスレって定期的にこういう流れになるよね。
誰もアルカンの話してない。

251 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 20:01:50 ID:FPuObCbr
>>250
雑談以外はどこもこんなもんだと思うが

252 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 23:46:32 ID:lnZwwxAM
>250
どんなスレでもある程度一緒。
これが2ちゃんクオリティー 

わ か っ た ぁ ? ?




253 :ギコ踏んじゃった:2008/02/12(火) 23:52:41 ID:FPuObCbr
>>252
お前このスレに何しに来てんだよw

254 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 00:03:18 ID:NJ1Otvr/
>>252
レスアンカーぐらいちゃんと付けてから2chを語れw

255 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 00:15:29 ID:ahcm0hvO
>>254
>>254
>>254
>>254
>>254

256 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 00:37:16 ID:7qOx+y20
('・c_,・` )プッ

257 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 15:56:07 ID:GXrA9Ptg
アムランさま、このスレをどうにかしてください・・

258 :184:2008/02/13(水) 18:28:43 ID:tkMBedxz
明日はヴァランタンデーということで。
http://www.yonosuke.net/u/8a/8a-28689.mp3
短調10番うp
ノイズがばりばりです。あと途中空気読めない人が録音中に水道を使ってたりするけど、多分わからないと思う。

演奏内容については、、、まだ練習中ということで。低音のFisとCisのまちがいが多いです。

259 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 20:13:50 ID:/rcQmUij
おぉ頑張ってるなぁ
部分部分は綺麗に弾けてるのが凄い

260 :184:2008/02/13(水) 21:05:48 ID:tkMBedxz
>>259
弾きやすいところと弾きにくいところの差が激しい曲だから・・・。

http://www.yonosuke.net/u/8a/8a-28695.mp3
さて、短調10番と鉄道どっちが難しいの?ってことから始まったんだし、鉄道もうpしてみた。
一回録音して、取れてなくて、その直後に弾いてるので、腕が極限状態だったりする。(それでも一回目よりましだった)
不自然に止まってるのはきっとページをめくっているところです。

261 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 22:19:08 ID:/rcQmUij
甚だしく録音環境が悪いな
まぁ分かってたけど、やっぱ鉄道ってムズいよな

262 :184:2008/02/13(水) 23:04:29 ID:tkMBedxz
>>261
鉄道は昨日一回、今日二回(それ以前は半年前とかになる)しか弾いてないので、純粋に練習不足かも。
なんか疲れるから練習したくなくなるんだよね・・・。
鉄道を練習すればまともに弾けるかっていうとそう簡単には肯定できないんだけれども。

録音環境に関しては>>212にしたがって、午後のこ〜だでとったんだけど、それでもひどい。
設定がいけないのやら、マイクがいけないのやら。

263 :ギコ踏んじゃった:2008/02/13(水) 23:15:03 ID:/rcQmUij
録音に関しては、結構高い機材揃えないと綺麗に録るのは難しいと思われる
デジピならコード一本で済むんだけど

264 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 06:42:34 ID:vlbu2b4A
ローランドのR-09あたりを買えば35000円程度の出費で済むけどな

265 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 13:00:34 ID:1+/Q0LsD
ビデオカメラで撮ってUSBやIEEE1394とかでパソコンにつなぐのはどうだろう

266 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 15:39:47 ID:h65oswg6
>>260

なあ、もうきえてるぞ?
代表して言う。聞けなかったからもう一回アップしてくれ。

267 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 16:12:45 ID:6C/UCB/Q
>266
まだ消えてないぞ

268 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 16:41:55 ID:h65oswg6
>>262

おお!!勇者だ。アルカンの難しさが伺える。。

よくこんな真っ黒な曲弾く気になったねー。アップ感謝。

聞く感じでは、貴方は女性か?演奏が女っぽく感じた。

269 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 17:15:36 ID:vlbu2b4A
そうやって素人の演奏を聞くとアムランの素晴らしさがよくわかる

270 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 18:11:22 ID:gY6/rEXR
確かに、いつもアムランやギボンズばっか聴いてると
どれだけ凄いのか分からなくなるよな

271 :184:2008/02/14(木) 19:14:54 ID:ze6mvlBj
皆さん反応ありがとう。
>>263
電子ピアノは持ってるけど、鉄道や10番を弾くにはいろいろ無理がある。
音量や最大同時音数とか鍵盤の上がるスピードに問題あり。

>>264
35000円出せるほど裕福ではないのです。

>>265
動画だと容量が重くなりすぎて。全く知識は無いけど、IEEEって普通のコードと違うよね。

>>266(267)
消えてないようです。重いのが誤解の原因?

>>268
弾く気になれば、なんとかがんばれるということを主張したかった。
ちなみに僕は男です。さらに言うと18歳未満です。子供です。
でも演奏が女性らしいとはよく言われる。

>>269,270
あの人たちはちょっとおかしい。
正規のピアノ教育を受けてない人は完成した曲を弾くというのは無理なのかな。

272 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 19:21:08 ID:vlbu2b4A
無理だと思っってしまったら無理だろうな、自分で壁を作ってしまえばそこが終着点になる

273 :ギコ踏んじゃった:2008/02/14(木) 19:45:40 ID:maCCmqrO
20万円↓の電子ピアノは反復音の応答の悪いのばっか。アルカン弾く気になれない。
↑は知らない。

274 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 16:41:59 ID:xwZgxBI1
>>271
子供なら今からでも遅くないからピアノ教育を受けてみれば?

275 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 23:31:48 ID:joUlBADI
>274

なんのために? 目的にもよるし。
このぐらい弾けてたらいいんじゃね?

276 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 23:36:44 ID:joUlBADI
>完成した曲を弾くというのは無理なのかな。

あのね、完成してるアルカンのディスクの多々は、(アルカンに限らず
最難曲は・・)
一曲に付、カットしまくって繋げまくってるのしらないの?
だからノーミスで最高の仕上がりが録音できてるわけだよ。
あと、音質や、音響効果などにどれだけ金掛かってるかわかってるの?
何人携わってるとおもってんだよw。

ディスクは最高の仕上がりで当たり前。

277 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 23:39:24 ID:joUlBADI
そういえば、最新のアムランのアルカン再録音ディスク、
継ぎ接ぎが多すぎると思った。しかもそのつぎはぎの編集が
下手すぎる。素人の操作か?とおもった。
どうしたんだ?今回のハイペリオンは。。
 ただ、音質は昔の録音よりも凄まじく綺麗になってるけどね。
まあそう考えたら許せるわ。


278 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 23:41:42 ID:86DXh1vU
編集してるなんて考えもしなかった。
例えばどこで接いでるの?

279 :ギコ踏んじゃった:2008/02/15(金) 23:53:48 ID:xwZgxBI1
>>276
でもアムランの場合ライブでも限りなくCDに近いレベルで弾いてるぞ

280 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 00:13:43 ID:P7kLeNGv
>278
凄い金と機材使ってるからかなり分かりにくい
よく効いたらわかる。 もちろんほぼ分からないのもある。
客に金ださせるわけだからな。

アムランの再録音は結構わかりやすい。聞き込んでみな。
8番もけっこうある。10番では、p151 p152あたりが
一番わかりやすいかも。

>279
色んな意味で完成度がたかい。ステージの本番も非常に強いと思う。
あと、譜面見ながら弾いてるだろ?それも心理的要素があるとおもう。
安心感があるだろう。ようするに一般的に暗譜で弾くのが不安なわけで。

281 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 00:16:39 ID:P7kLeNGv
>278

あのな、編集で継ぎ接ぎは常識w憶えておこうね。

例えば、大井のリストの初版のパガニーニのディスクの
アピールに「ほぼ編集なし」というのが売り文句だろ?
こんな超難曲が無編集が非常に珍しいからだよ。

282 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 00:16:44 ID:+3U9ZPsX
ライブ盤はほとんどそのままじゃないの?

283 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 00:17:16 ID:KJiBUlyL
>>280
youtubeにある日本で弾いた協奏曲の動画を見る限り楽譜は見てないんだが・・・

284 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 00:20:42 ID:KJiBUlyL
>>282
ライブでも部分的に修正されてる事はよくある
ピアノならライブ後に気に入らない部分を取り直し、オーケストラだとリハーサルの一部に差し替え、とかね

285 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 00:44:08 ID:8oGv+Z2k
上から目線で得意げに語ってる馬鹿がいるな

286 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 00:45:24 ID:P7kLeNGv
>285
へー そういう解釈で見られてるとは思わなかったw

もしかしたら君よりは上かもねw

287 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 00:47:53 ID:P7kLeNGv
>283

協奏曲のはミス多いよ。あのままでも編集はたくさんいるね。
ただ、基本的には完全だけど、あのミスの種類は緊張でしょうねえ。

288 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 00:50:23 ID:KJiBUlyL
>>287
いや・・・ミス云々ではなく「譜面見ながら弾いてる」って部分に突っ込んでるんだけどw
この前のイベリアも見てなかったし、見てたのってずいぶん前のシマノフスキくらいじゃないのか

289 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 01:19:31 ID:bRg+5RFf
>>288

全然しらないんだね。
ゴドフスキも見てるし、ジェフスキもみてる。簡単に思いつくレベルでは
これら。 まだまだある。

浅知恵な発言はやめようよ。

 そも、昔は演奏会でも譜面を見ながら演奏していたのが普通だった。
「みっともないから暗譜」という発想で暗譜が主体となっただけ。
暗譜は悪くもなんとも無いし、演奏時の精神状態にもよいと思われる。


290 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 01:26:10 ID:CgwftXKJ
協奏曲を暗譜っていうのと譜面見ながらっていうのじゃ
ビジュアル的にかなり違うような…。

291 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 01:53:13 ID:thPYmWo6
好調時のアムランはつぎはぎ無しでもほぼCDと同じ。
ゴドフスキーのライブ映像や、ウィグモアホールのライブCDがそれ。

292 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 09:32:20 ID:nvqcV1w1
>>280
> 凄い金と機材使ってるからかなり分かりにくい

フレーズここまで弾く、というのの繰り返しを
マージするだけなら、別に凄い金も機材もいらんよ
ピアノ録音の場合は同時トラック数も少ないし、
今どきDAW環境なんてスタジオレベルでも
100万円程度で買えるべ

完奏してる別テイクをマージするのはちょっと手間だが
最初から編集するとわかって録音するときは
そんなことしないほうが合理的だよな

293 :184:2008/02/16(土) 14:13:04 ID:Jom7+8rB
いつのまにかCDトークになっとる。
>>276
思いっきりアムランのDVDで編集シーンがあるからね。知らないわけないって。
僕が言いたい完成した曲っていうのは、(たとえミスがあったとしても)その場の多くの人に違和感を感じさせることなく弾きとおすこと。
それでいて、その場の雰囲気を支配し、感動を与えられて、はじめて完全な演奏といえると思う。

素人は音階ひとつ、アルペジオひとつだって、綺麗に弾くのは至難なんだから。

294 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 14:53:48 ID:tDlB8KnN
>、(たとえミスがあったとしても)その場の多くの人に違和感を感じさせることなく弾きとおすこと。
>それでいて、その場の雰囲気を支配し、感動を与えられて、はじめて完全な演奏といえると思う。

なあ、それって、普通の事だろw考えすぎて損した気分w
自分の水準を高めなさいよ。

295 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 15:20:42 ID:ECksqfVK
>>294
お前は態度を改めなさいよ

296 :184:2008/02/16(土) 15:30:10 ID:Jom7+8rB
>>294
普通のこと?本当に?
人に震えさせるような感動を与えることって本当に難しい。
ただ技巧的に難しい部分をすらっと弾くこととか、
ショパンの夜想曲のような曲を表情豊かに弾くこととかは、そりゃ練習すればできるし、実際にできる自信もある。
ベートーベンのピアノソナタ20番で、放心状態になるほど感動した演奏を聴いたことがあるけど、
そういう感覚を伝えるのは非常に難しいことだと思う。(その演奏は僕しか聞いたことないので、うまく伝えられないが)
自分の全てがその曲に溶け込んでいくような感覚を受けたことがありますか?
(これ以上の感動をまだ僕は知らない)

自分の水準はいつまでも高めていくつもりでいるし、最終的に上記のような演奏ができるようになりたいのは言うまでもない。

297 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 15:53:43 ID:tDlB8KnN
>>296

君にはガッカリさせられたよ、ほんとに。

どうやら、感動の種類が1っ種類のような言い方だけど、
人それぞれの感覚、感動のつぼがあるわけだよ。好みの傾向も
人それぞれ。君の感動したそのベトの20だったわけ。

>自分の全てがその曲に溶け込んでいくような感覚を受けたことがありますか?

言いたい事はわかるし、そういう感覚に陥ったこともある。
しかし、その演奏を他の人に聞かせたら同じ感覚になるかは別な話。

絶対に全ての視聴者が絶賛する、感動しつくす演奏などない。というか、
人間としてありえない。

まあ、18歳だから仕方ないと思うけど、哲学も勉強してください。
感動とか、感情などはそんなにへらべったい世界ではない。

298 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 15:55:05 ID:KJiBUlyL
Kannst du nicht allen gefallen durch deine That und deine Kunstwerk. Mach es wenigen recht. Vielen gefallen ist Schlimm

299 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 16:00:23 ID:tDlB8KnN
>人に震えさせるような感動を与えることって本当に難しい。

そんなことを真剣に考える必要はない。
なぜかというと、その人々の心理状態も関係してくる。
 悲しい境遇の人、辛い境遇の人は、増幅されて感動がピークに
達し、震え上がるだろう。イライラしていたり、生活に追われていたり、
何も無かったりと、本当に多種多様である。
弾く側がそこまで考慮する必要は無い。感動要素は相手側にもある。(境遇など)
弾きながら自分自身が没頭し、震え上がるような演奏が出来れば、それは
完成しているといっていい。それが貴方の演奏なのだ。



300 :184:2008/02/16(土) 16:03:22 ID:Jom7+8rB
>>297
べつに喧嘩するつもりも無いけど、反論しとくと、
全ての視聴者を絶賛させるなんて無理なのはあたりまえ。
たった一人でも感動させることができれば、それはその人との間との完全な演奏になると思う。
その一人を作ることの難しさを言いたい。

(ちなみに18ではないが)哲学はいずれ勉強します。多くの学問を身に着けたい欲求もありますから。

301 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 16:11:38 ID:KJiBUlyL
「させる」とか「作る」っていう考え自体が子供っぽいというか、おこがましいんだよな
感動は「してもらう」ものであって演奏者が意図してできるものではない
一歩間違えれば「どうだ凄いだろー」って感動の押し売りになる

302 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 16:13:10 ID:tDlB8KnN
>>300

>たった一人でも感動させることができれば
なんでそこにこだわるのかなあ?そも、どうやって確認すんの?
泣いてたらいいわけ?それとも口で「感動しました」といわせたい?
でもな、人それぞれの感動のレベルがある。感動の種類もある。
どの程度かがわからないよ?まあ、言わすのは簡単だよ。それで満足?

根底を言わせていただくと、感動させたかったらまずは自分の心を磨く事。
技巧以前のもんだいだよ。まあ、がんばんなさい。



303 :184:2008/02/16(土) 16:16:04 ID:Jom7+8rB
>>299
最後の一行以外は本当に納得できる。
でも、僕の演奏は作曲者の伝えたいことを視聴者に伝える媒体となりたい。
作曲者はおそらく、自分の脳裏に浮かんだその曲(感動)をあらゆる人と分け合いたいという欲求にかられたからこそ、紙に書いたんだとおもう。
音楽というのは、周りの人と共感できなければいけないと思うのです。(たとえそれがたった一人だとしても)

304 :184:2008/02/16(土) 16:26:55 ID:Jom7+8rB
>>301
>押し売り
それは技巧だけを見せ付けるような曲を弾くならばそれでもいいかと。
そういう曲は弾きたくないというアムランの考えもよくわかる。
>させる
感動するのは自発的。でも、きっかけを作るのは演奏者&作曲者。
使役の表現になっちゃいけない?

>>302
たしかにどれほど感動したかはわからない。
でも、感動を与えられていない場合はすぐにわかる。
>自分の心を磨く事
そうですね。忘れがちです。何しろ、普段の練習は惰性によるものになり勝ちですから。
>技巧以前のもんだい
実を言うと音階もまともに弾けないんです。今はとりあえず基本技術を付けたいと思ってます。
>まあ、がんばんなさい。
ありがとう。がんばります。

時間差で変なレスになりがちだ。。。

305 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 16:29:21 ID:tDlB8KnN
グールドの演奏は好み、バックハウスの演奏は嫌い・・・
もう好みの問題だよ。奏者はみんな伝えてるつもりで弾いてるよ。
しかも曲に関して勉強しつくして・・・
君の言う奏者に「共感」は分かれるよ・・・
まあ、作曲者には「共感」してるけどねw

まあ、深く考えずにがんばんなさい。10番を弾けるんだから、もっと
つっぱしりなさいな。深く考えすぎたら壁にぶつかるわよ?


306 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 16:51:22 ID:KJiBUlyL
共感させよう、感動させよう、きっかけを作ろう、という考え方がおこがましい
こういう使役の表現を使う時点で「何かをしてやろう、与えてやろう」という心根が見えるんだよ
「感動させる演奏を目指す」なんてマトモな演奏者なら言わない、普通は「感動してもらう演奏を目指す」だ

307 :184:2008/02/16(土) 16:53:20 ID:Jom7+8rB
ところで、協奏曲10番を録音したさいに、青い本の145pの11小節目、指使いが全部3,5,になってるんだが、どういう意図なんだろう。
弾き易いとは思えないし・・・。

308 :184:2008/02/16(土) 17:19:21 ID:Jom7+8rB
>>306
森下さんの言葉を引用させてもらうと、
>好きなものを人に認めさせたい、という欲求は、とても根源的なものですね。
(森下唯の日々の駄文録:2007年7月2日)

僕は聖人でもなんでもないので、やはり「何かをしてやろう、与えてやろう」という欲求は絶対にあるのです。(そうでもなければ、うpしたりしません)

309 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 17:20:54 ID:ECksqfVK
>>306
そんくらいの言葉の違いだと、最近の若者は混同してるから文章そのまま受け取らない方が良い
「感動してもらう」と言う意味で「感動させる」と言っただろうよ
レス読む限りそう見える

310 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 18:13:03 ID:nvqcV1w1
感動というのは感情を動かすことをいうのであって
表現者というのは普通それを目指すのではなかろか

311 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 18:52:24 ID:KJiBUlyL
「感動してもらう」のを目指すのと「感動させる」のを目指すのでは天と地ほど違う
>>309の言うように言葉遣いが出来てないだけなんだろうけどね・・・子供にはわからんのかもしれん

312 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 18:56:18 ID:KJiBUlyL
将来社会に出る子供に言っておくが言葉遣いには気をつけたほうが良い大人になれるぞ
「〜〜させたい」は上からの目線の、「〜〜してもらいたい」は下からの目線のニュアンスがある

313 :184:2008/02/16(土) 20:34:47 ID:Jom7+8rB
なんか子供だって書くと大分反応が違うな、と実感しながら・・・。

「〜させたい」と「〜してもらいたい」が違うことはよくわかる。
「〜させたい」は、半ば強引に、自分の意思を持って相手に行動させること。
「〜してもらいたい」は、相手が自発的に行動すること。
音楽は演奏するとき、演奏者と視聴者が共感することは一つの条件なので、
自分で曲の再構成(自分なりの表現)を行うのであれば、「させる」と言えるだろう。
「してもらいたい」場合は、作曲者の意図を自分を媒体として視聴者に送るというニュアンスがある。
そこまで考えてないとはいえ、自分から曲を表現する「させる」を使ったのはそれが僕にとって自然だったから。
上から目線とか下から目線とかは関係ないと思う。
視聴者と演奏者は対等なのだから。

314 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 21:22:44 ID:ECksqfVK
>>313
何が正しいとかはどうでもよくて
空気が怪しいときは同じ話をは引っ張らないほうが良い

315 :184:2008/02/16(土) 21:50:50 ID:Jom7+8rB
>>314
失礼。
ところで、ハイペリオンのエスキス(スティーブン・オズボーン)にミニマルを先取りした、って書いてあるんだけど、
何番のことだかわかる?

316 :302:2008/02/16(土) 22:11:33 ID:BLNy3sTT
>184氏

君おもしろいねー >313のレスには笑ったw




317 :ギコ踏んじゃった:2008/02/16(土) 22:37:13 ID:ECksqfVK
>>316
もういいっての
あとアンカは>じゃなくて>>だから
半年ロムってろ

318 :302:2008/02/16(土) 22:48:15 ID:BLNy3sTT
アンカこそ、どーでもいいことでしょうがwアホ

319 :302:2008/02/16(土) 23:13:10 ID:BLNy3sTT
>317

あんたはろくに何も弾けないんでしょうが。
あんたこそ半年ロムってなさい。
悔い改めなさい。

320 :ギコ踏んじゃった:2008/02/17(日) 01:26:42 ID:XtAKxcHb
上から目線とか

321 :ギコ踏んじゃった:2008/02/17(日) 10:33:38 ID:NIvWy+6k
>>311
「感動してもらいたい」より「感動させたい」の方が強い意志が感じられるよな

322 :ギコ踏んじゃった:2008/02/21(木) 16:28:53 ID:Nyn6Jz2K
保守

323 :ギコ踏んじゃった:2008/02/22(金) 22:29:49 ID:3licHw/G
なんだ、この流れ……。


324 :ギコ踏んじゃった:2008/02/22(金) 22:41:00 ID:cyXTsBAW
>>323
2chは時々脱線するくらいが普通だ

325 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 00:10:26 ID:79fRvp0e
叩かれるのを覚悟で書いてみる。

オグドンの独奏コンチェルトは神!

326 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 02:55:02 ID:IesKRskk
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?site=mailmagart&SKU=2697080
Chamber Music 出るぞ・・・

327 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 03:39:49 ID:qDyZI2Ln
>>325
俺も好き

328 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 14:15:04 ID:PMHAceXG
>>326
曲目が分からないな

329 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 19:19:09 ID:G39P0QCk
http://www.ciao.se/Alkan_Chamber_Music__308956

このことじゃね?

330 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 20:16:45 ID:PMHAceXG
ナクソスから出てたのと同じ内容か
このTimpaniってレーベル聴いたことないけど、どう?
曲が良いから買おうかと思う

331 :ギコ踏んじゃった:2008/02/24(日) 21:53:46 ID:hvZmQZYM
>>326
おまいらの人柱に期待

332 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 00:50:08 ID:hVjpC28Y
しかしピアノ曲に関してはもうアムラン以上のものは期待できそうに無いんだよなぁ・・・
アムランは巨大な壁を作ったもんだ・・・後続は彼が弾いていない曲で勝負するしかない気がする

333 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 02:21:07 ID:YEBYYNER
初見などの音楽の才能はともかくとして
技巧だけなら 森下>オグドン の可能性は秘めてる。
森下はゴドフスキーを好きになって、アムランみたいに宇宙人化すべきだ。

334 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 20:29:56 ID:en1Rcuqx
Timpaniの室内楽がナクソスの録音の再販かもしれないと聞いたんだけど
詳しく分かる人いる?

335 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 22:21:08 ID:qipzDkza
>>332
技巧はともかく表現が好かない。
もっともこの話題だすと荒れそうだけど。

336 :ギコ踏んじゃった:2008/02/25(月) 22:39:38 ID:hVjpC28Y
技巧が無い奴よりはマシだと思うがな
アルカンには人並み外れた技巧が無いと表現に力を入れる余裕が無い曲が多いし

337 :ギコ踏んじゃった:2008/02/26(火) 07:43:35 ID:91Ki6/qG
>>334
ナクソスじゃなくてTimpaniからの再販だな。一時期Timpaniから出ていた室内楽が
廃盤だったんだよ。だからまた再販するじゃないかな。

338 :ギコ踏んじゃった:2008/02/26(火) 08:36:01 ID:QrMhu3/9
>>337
なるほどサンクス

じゃあ俺買うわ
ナクソスのは演奏がおしかったからな

339 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 11:09:17 ID:1wyD7gZR
スケルツォ・フォコーソが入っているCDってない?
前にCDで聴いたことがある気がして探したんだけど見つからない…

340 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 18:40:55 ID:Hf/96uoP
スケルツォ・フォコーソならどっかのHPにmp3がうpられてたな
たぶん打ち込みだけど

341 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 18:52:19 ID:x+/xHFlU
chopin midi
でググったサイトのmidiがいい
俺の環境でmp3化して勝手にうpっちゃおかな
音符も直したし。

342 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 20:07:34 ID:Hf/96uoP
>>341
そこの人上手いよな
でも勝手にうpるのは駄目だろ
許可もらわないと

343 :ギコ踏んじゃった:2008/03/04(火) 22:27:00 ID:7h4kyZTH
暇になったのでアルカンばかり何時間も弾いてたら
1週間目にして左手に違和感を感じるようになりますた

344 :ギコ踏んじゃった:2008/03/04(火) 23:04:48 ID:9J0AaSNt
違和感のない右手で76-2を弾けばいい

345 :ギコ踏んじゃった:2008/03/04(火) 23:34:01 ID:ZDLh5DZE
違和感って何が起きたんだ
いくらなんでもその程度で腕壊すわけないと思うが

346 :ギコ踏んじゃった:2008/03/05(水) 20:06:18 ID:A4Ghi+P6
何の曲を弾いていたのですか

347 :ギコ踏んじゃった:2008/03/06(木) 18:05:35 ID:3LLT+z96
>>343じゃないけど、76-2を弾いてみた。一度にあげると重すぎるので、3つに分割。
http://www.yonosuke.net/u/8a/8a-29285.mp3
http://www.yonosuke.net/u/8a/8a-29286.mp3
http://www.yonosuke.net/u/8a/8a-29287.mp3

348 :ギコ踏んじゃった:2008/03/06(木) 18:15:40 ID:SBuxW4xc
最初のファイルしかまだ聴いてないが・・・弾くのに精一杯で表現力のある音楽にはなってないな
とりあえずご苦労様

349 :ギコ踏んじゃった:2008/03/06(木) 19:31:17 ID:RTCmQSZy
十分上手い方だと思うけど。

350 :ギコ踏んじゃった:2008/03/06(木) 19:43:45 ID:SBuxW4xc
下手だとは言ってないよ、よく弾けるもんだと感心してる
でも、長いセリフを暗記できたけど舞台に立ったらセリフを言うのに精一杯で棒読みになってる役者って印象

351 :ギコ踏んじゃった:2008/03/06(木) 21:51:42 ID:XMiLt692
>>347
めちゃくちゃ上手いと思うけど、
録音環境が悪すぎて安物のキーボードみたいな音になってるのがもったいない

>>350
素人が弾いたアルカンのエチュードに表現力を求めるとか
アムラン聴きすぎて感覚が狂ってるとしか思えないんだけど

352 :ギコ踏んじゃった:2008/03/06(木) 21:58:23 ID:mJD9kaeS
3つの中で右手のが一番難しいんじゃないかね。
アムランでさえ15分超級だもんな。
CDの解説書には「(疲労が)腕はおろか脚にまでくる」とか書かれてた覚えが。
こんな3曲ライブで弾くアムランは基地外と思ったもん。

353 :ギコ踏んじゃった:2008/03/06(木) 22:05:04 ID:3LLT+z96
>>347です。
なんか好評だったみたいで良かった。
>>348の言ってることも正論だと思うけど、旋律の要の音と音の間に音符がありすぎて、
今の私には歌うどころじゃないですね。
>>352
解説は読んでないけど、アムランは実際おかしいと思う。人間業じゃない。もともとだけど。
右手が一番難しいというのはどうかな。両手のほうが難しいと私は思う。
手の大きさでも結構違ってくると思うけど。(私は9度ぎりぎりの小さいほう)

354 :ギコ踏んじゃった:2008/03/06(木) 22:06:16 ID:mJD9kaeS
9度ぎりじゃ両手のは無理だね。

355 :ギコ踏んじゃった:2008/03/06(木) 22:14:47 ID:3LLT+z96
>>354
無理といわれると挑戦したくなる性格(もちろん度合いによる)だけど、
2,5の指で、黒鍵と白鍵の長七度をとらなくてはいけない場所がどうしても無理。
まあ、でも今度挑戦してみようかな。

356 :ギコ踏んじゃった:2008/03/06(木) 23:22:32 ID:SBuxW4xc
>>351
アルカンが楽譜に籠めたものが充分に表現されてないと思ったからであってアムランは関係ない
そもそも素人だろうが演奏する以上はその人なりの表現を求めて当然だと思うのだが

357 :ギコ踏んじゃった:2008/03/06(木) 23:30:35 ID:XMiLt692
>>356
お前はピアノ上手いのかもしれんけど
常人なら音符なぞるだけで必死だっつーの
俺なんて楽譜見ただけで貧血起こすわ

358 :ギコ踏んじゃった:2008/03/06(木) 23:34:32 ID:jhOEnj8h
>>356
まあ何だ
とりあえずうp

359 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 00:13:53 ID:9rpu6fX/
>>355
終わりの方に出てくるズレ10度がゲロきついんだよ。
アムランですら減速してるもんね。
他の人はいっぱいいっぱい。

360 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 00:33:35 ID:ctCRb/4A
いつも思うんだけど上手い人でないと批評してはいけないと思ってる連中は何なの?
俺は弾けようが弾けまいが演奏の良し悪しは聴けばわかると思うんだけど・・・違うのか

361 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 00:50:34 ID:4Ki2QF5b
批評と批判は違うってことだろ
本人は批評してるつもりでも、ただ批判してるだけってこともよくある
「ああ、ただ文句つけたいんだな」っていうのが文章から滲み出てる奴の多いこと

362 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 01:29:55 ID:ctCRb/4A
文章見ただけで「悪い」と批評しているのか、ただ単に批判しているのかを完全に見分ける事なんて出来るのか?
俺には出来ないし、出来ると思ってる人は自信過剰だと思う……明らかな煽りなら別だけど。

363 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 01:44:50 ID:4MSx8JCI
上手い人でないとうpしちゃいけない、なぞるだけで曲を表現できて
ないならボロクソ言われるのも覚悟しろ、というのも、何だか切ないよ。

364 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 01:51:42 ID:ctCRb/4A
では根本的な問題として何を求めてここに演奏をうpしているのだろうか?

365 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 01:55:31 ID:E7bXiina
自己満足

366 :353:2008/03/07(金) 13:36:40 ID:XdrFOY8/
何なんだ・・この流れは。曲をうpすると必ず話がずれる。
>>365みたいなこと言われるのは本当に心外。

>>359
終わりに出てくるズレ10度ってハ長調からイ短調に移行するところ(ppの直前)かな?
もしそうだとすると、そこはまったく難しくない。(間違ってたらすみません)
その10度の前のffの直前のアルペジオは相当難しいが。

367 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 13:53:42 ID:ctCRb/4A
>>366
では書いてくれ、なぜ演奏をうpするんだ?

368 :353:2008/03/07(金) 14:03:24 ID:XdrFOY8/
>>367
このスレに元気が無かったし、演奏をうpすれば、相手も批評してくれるだろうから、
お互いに有益だと思ってうpしたんだよ。
ただ、このスレの元気が出たからといって、こんな荒らしみたいな言動ばっかり続いてるんだったら、
うpしても意味ないし、もうやめる。荒れる原因をつくってすみませんでした。

369 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 14:13:21 ID:ctCRb/4A
みんないろいろ勝手なこと言ってるけど演奏者本人として酷評されるのはどうなの?

370 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 14:14:05 ID:9rpu6fX/
>>366
まったく難しくないだと。
スミスもyoutubeの人も苦戦してるのに。
俺も。

直前のアルペジオも同じくらい難しいけど。

371 :353:2008/03/07(金) 14:26:42 ID:XdrFOY8/
>>369
ただ単に頭ごなしにけなされるだけだったら当然いい気分じゃない。
でも、具体的に悪い部分を示してくれるんだったら、納得できる事も多い。
改良案を出してくれれば嬉しいし。

>>370
スミスは聞いたことないし、youtubeもずっと見てないからなんとも言えないけど、
10度の手の形を固定して、2度ずつ上がっていく感じで弾けば、ハ長調の部分は弾けるし、
イ短調の五度九根音省略(減七)で降りてくるところは、曲の流れで減速は自然だし、技術的にも、ハ長調の部分と変わらないでしょう。
出版社が違うかもしれないけど、一曲だけ載っている本の、9pのffのところ(変ホ長調)が一番苦労してる。
個人的にはここが一番難所かな。
最後の2オクターブの下降はもはや運なのであきらめ。あれは練習で何とかなるものなのか?

372 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 14:50:30 ID:9rpu6fX/
>>371
10度届かない人がどうやって10度固定すんのよw
10度届いても厳しいんだよ。
11〜13度楽勝な人が言うセリフだと思うけどね。

>>ハ長調の部分と変わらないでしょう。
ズレ10度って言ったけど、降りる方は実質11〜12度含むからね。
ここ実際にさらえば「難しくない」は撤回することになると思うよ。
>>五度九根音省略
ごめん、あまり音楽用語わからん^^

9ページの最後はもちろんこの曲の最難所。

>>最後の2オクターブの下降はもはや運なのであきらめ
なんとかなります。

373 :353:2008/03/07(金) 14:55:06 ID:XdrFOY8/
>>372
実際ほかの人がやってるのかは知らないが、空中で手首をひねるようにして10度のトレモロをする。
表現しきれてないけど、こうすると、12度のトレモロだって出来る。

>>ここ実際にさらえば「難しくない」は撤回することになると思うよ。
いや、弾いたことがなければこんなこと言わない。個人差かもしれないけど。

>>なんとかなります。
そうか・・。がんばってみる。

374 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 17:48:05 ID:ctCRb/4A
このスレには『アルカンの作品を簡単と言ってはいけない』という決まりがあるみたいだな
森下さんの「鉄道は難しくない」、>>353の「Op.76-2は難しくない」、どちらも言うと叩かれてる

375 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 18:12:43 ID:b3ndbTko
>>374
偏見があるな
リストのスレ言って「みんなが言うほどラ・カンパネラは難しくない」って言ってみ

376 :353:2008/03/07(金) 18:32:22 ID:XdrFOY8/
>>375
言ったことあるけど、、大体半分には賛同されて半分には否定された。
むしろ>>374の言ってる風潮が深刻になってるのではないかと感じる。
弾きもしないで難しいなんていう方が偏見かと。
アルカンの良く知られてる作品は、ピアノ界ではトップクラスの難易度であることは、言わずもがなだが、
アマチュアでも演奏らしくすることはできる、と私は確信している。

377 :353:2008/03/07(金) 18:51:44 ID:XdrFOY8/
>>375
>リストのスレに行って
だった。
この一文を抜かしてた。>>376の言ったことは周りの人たちに対して。
文章よく読まずすまん。

378 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 19:44:09 ID:b3ndbTko
待て
「ラ・カンパネラは難しくない」に同意する人がいたのかよ
どういうレベルの話だ

379 :353:2008/03/07(金) 21:00:00 ID:XdrFOY8/
まあ、カプースチンのソナタを弾いてたり、短調6番を初見で弾いたりしてる人達ですからね。
私は歯が立ちません。

380 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 21:29:10 ID:W7D6SGPz
とりあえず353がんばって!

381 :ギコ踏んじゃった:2008/03/13(木) 18:14:26 ID:ifsHqih7
25の前奏曲は足鍵盤付のピアノで演奏するのが
本当との事ですが、楽譜のどの部分が足鍵盤にあたるのでしょうか?


382 :353:2008/03/13(木) 19:19:37 ID:cDI8P0gr
>>381
No.3の5、7〜8、13、17、20小節のバス、No.5の一番下の段、No.14の最後、No.17の5〜6小節などのバスなど。
私の持ってる楽譜では、Ped.o Maniと書いてあったり、かぎでくくられてたりする。
(ところだと思う。自然に考えてそれしかありえない)

383 :ギコ踏んじゃった:2008/03/13(木) 19:25:00 ID:eDB5QZSB
>>足鍵盤つきのピアノ
ゆとりが脳内で作り出した傑作w
それをオルガンっていうんだよボク。
orgue

楽譜にピアノまたはオルガンって書いてあるだろ。
春だね。

384 :353:2008/03/13(木) 19:30:39 ID:cDI8P0gr
>>383
ペダルピアノとオルガンは別物。
オルガンと書いたのは、後の出版社が、ペダルピアノがあまりに知れてなくて、オルガンかピアノで代用したほうが良いと考えたため。
アルカンの意思はペダルピアノで弾いてほしかった。

385 :ギコ踏んじゃった:2008/03/13(木) 20:34:42 ID:lk57r8Vq
そういやシューマンもペダルピアノのための作品を作ってたっけ

386 :ギコ踏んじゃった:2008/03/13(木) 20:44:35 ID:lk57r8Vq
ちょっとウィキってみたら2005年に作られた作品もあるみたいだ
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Pedal_piano

387 :ギコ踏んじゃった:2008/03/13(木) 20:45:03 ID:b5kIzHG8
>>383
アルカンが好きなら足鍵盤付きピアノを知らないのは許せないぞ
このスレを半年ROMるんだな

388 :ギコ踏んじゃった:2008/03/14(金) 02:15:56 ID:OEA9cRPG
皆様有難うございます。
足鍵盤付きピアノで弾いた演奏を聴いてみたいですね。

>>383
流石にオルガンと勘違いはしないよ
「足鍵盤のための12の練習曲」を中村攝が録音したのは持っているし



389 :ギコ踏んじゃった:2008/03/14(金) 23:33:18 ID:7Be45CMM
このスレにいて足鍵盤ピアノ知らんことはないだろJK

たくさんつれてよかったね

390 :ギコ踏んじゃった:2008/03/14(金) 23:49:25 ID:66uJ4xDn
www

391 :ギコ踏んじゃった:2008/03/15(土) 00:19:27 ID:vLqDz9By
>>383>>389
間違いを認めることも大事ですよwww

392 :ギコ踏んじゃった:2008/03/15(土) 00:40:46 ID:gJW8gRyr
あれって釣ってるつもりだったんだ

393 :389:2008/03/15(土) 01:36:43 ID:rQ/XP+Xd

まてまて>>389>>383をバカにしたつもりだったんだが

394 :ギコ踏んじゃった:2008/03/15(土) 11:02:24 ID:RZedoY5D
わざわざ説明しに出てくるとはショボい奴だな

395 :ギコ踏んじゃった:2008/03/15(土) 16:57:12 ID:CIdvPzkH
へぇぇぇ〜〜〜〜、釣りってこんな風にするのかぁwww


というのは置いといて・・・



足鍵盤ピアノはこのスレの人は誰でも知っているだろうけど、おれは実物を見たことがない。
使ったことある人は感想聞かせてください。

396 :ギコ踏んじゃった:2008/03/15(土) 18:02:31 ID:0PIhQxPc
393がちょっと可哀想なのは俺だけか?

397 :ギコ踏んじゃった:2008/03/15(土) 19:27:46 ID:bER+LsVD
どうでもよい

398 :ギコ踏んじゃった:2008/03/15(土) 23:04:18 ID:J3CH40RV
末尾にorgうeとかjkとかつけてるから
同一かとおもた

399 :ギコ踏んじゃった:2008/03/15(土) 23:42:03 ID:E2G5BHlp
>>398
それは冗談で言ってるんだよな…?

400 :ギコ踏んじゃった:2008/03/15(土) 23:48:36 ID:0PIhQxPc
>>398
事実がどうかじゃなくて、煽りは控えるべき
って2chで言っても仕方ないか

401 :ギコ踏んじゃった:2008/03/19(水) 19:53:11 ID:q9z3fgih
いまペダルピアノの画像見てきたけど
本体が二人羽織みたいに二つ配置されているんだね。
現在でも製作されているとは知らなかった

402 :ギコ踏んじゃった:2008/03/23(日) 07:47:17 ID:3m+7dXiX
チェロソナタ出るっぽい
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?site=mailmagart&SKU=2711098


403 :ギコ踏んじゃった:2008/03/28(金) 12:44:12 ID:+vOdoX4x
Alkan - Symphony for piano solo - 1, Allegro (Alan Weiss)
ttp://jp.youtube.com/watch?v=LX-lIz2qPlw
ttp://jp.youtube.com/watch?v=qCzBGkzkAeY

Alkan - Symphony for piano solo - 2, Marche funebre (Alan Weiss)
ttp://jp.youtube.com/watch?v=JI-7910GDYM

Alkan - Symphony for piano solo - 3, Menuet (Alan Weiss)
ttp://jp.youtube.com/watch?v=IV9e-yhm3P8

Alkan - Symphony for piano solo - 4, Finale(Alan Weiss)
ttp://jp.youtube.com/watch?v=MEGL10tYQ9s

404 :ギコ踏んじゃった:2008/03/28(金) 15:25:34 ID:sQBXx/qF
フィナーレの疾走感が……まぁ化け物のアムランを基準にしちゃいけないんだろうけど

405 :ギコ踏んじゃった:2008/03/28(金) 17:51:57 ID:2ZiBqw6S
普通あの速度で弾いたらミスタッチのオンパレードだな

406 :ギコ踏んじゃった:2008/03/28(金) 18:07:52 ID:+vOdoX4x
あのレイモンド・ルーウェンタールはこのフィナーレを「地獄ヘの旅行」と
言ったからな。

>>405
まぁ、たしかに・・・。っていうかこれ以上早く弾いたらもう聴けなくなるよ。

407 :ギコ踏んじゃった:2008/03/28(金) 18:13:53 ID:TVvqfm4J
アムランは時々必要以上に速く弾いてるからな
解釈的にはまずい
オケがそんな速く弾けるかっつうの

408 :ギコ踏んじゃった:2008/03/28(金) 18:46:38 ID:TVvqfm4J
WeissのCD買ったけど、もちろん動画よりははるかにいいよ、買い。
それでも頭の回転の問題で無駄にテンポが揺らぐ(笑)のが弱点だけど、
この3楽章のトリオ後半03:41〜みたいに各声部の鳴らし方は丁寧だよ。

409 :ギコ踏んじゃった:2008/03/28(金) 18:50:00 ID:sQBXx/qF
バカみたいに安い上に内容もそこそこ良いからお買い得だよな

410 :ギコ踏んじゃった:2008/03/28(金) 19:10:16 ID:2ZiBqw6S
ただ癖があるから嫌いな人は嫌いだろうと思う

411 :ギコ踏んじゃった:2008/03/30(日) 08:19:43 ID:sbHYR8FV
ファウストの前編を読んだんだけど
凄まじく波乱万丈だな
アルカンが30代の自分を「ファウストのように」って形容するって
一体どんな人生送ってたんだ

412 :ギコ踏んじゃった:2008/03/30(日) 17:21:25 ID:LjbA20Jo
>>411
大ソナタってアルカン本人の人生を書いたのか?出版がアルカン35歳くらいのときだから、
30台になってすぐか、それ以前に書いたはずだし。
といってもファウストに関してはあまり知識が無いから突っ込んだことは言えないけど・・・。

413 :ギコ踏んじゃった:2008/03/30(日) 18:15:33 ID:sbHYR8FV
たしか、本人の説明に「この表題は他の人には当てはまらないだろう」みたいな事が書いてあるとどっかで読んだ
するとその表題は自分のことを表しているんじゃないかなと思った

414 :ギコ踏んじゃった:2008/03/30(日) 20:57:45 ID:LjbA20Jo
>>413
初めて聞いた。それは2楽章について?全体について?まあ、1楽章には標題ないけど。

415 :ギコ踏んじゃった:2008/03/30(日) 23:04:28 ID:OQxf3LE8
縛られたプロメテウスってのはどういう事なんですか?

416 :ギコ踏んじゃった:2008/03/30(日) 23:14:30 ID:4ZIzXCB0
>>415
天から火を持ってきて人間に与えてゼウスにめっちゃ怒られて縛られてたっけ・・・
・・・だめだ、答えになってない。

417 :ギコ踏んじゃった:2008/03/31(月) 00:40:25 ID:aM3uTSO0
>>416
なぜ50代がそれなんでしょう??

418 :ギコ踏んじゃった:2008/03/31(月) 13:26:37 ID:WW7ytZxw
プロメテウスは火を持たなかった人間のために天界にある火を神々の目を盗んで人間に与えた
その事を知った神々は激怒してプロメテウスをカウカソス山頂の岩に縛り付けた
そして罰として身動きの取れないプロメテウスの肝臓を大鷲に食べさせる刑に処した
しかしプロメテウスの肝臓は夜になると元に戻ってしまう
つまり「永遠に生きたまま肝臓を食われる」という地獄のような状態なわけだ

おそらくアルカンは「老い」をプロメテウスの「終わらない苦痛」を重ねて見たんじゃないのかな?
当時の50代は老年に近い歳だったわけだし
ちなみに楽譜にはアイスキュロスの詩「縛られたプロメテウス」の一部が引用してある

419 :ギコ踏んじゃった:2008/04/01(火) 00:51:04 ID:ByOsDwaa
なるほどー!

420 :ギコ踏んじゃった:2008/04/01(火) 12:37:23 ID:KoBpQhHQ
ttp://piano.francais.free.fr/alkan/が復活してた。
日付が日付だから信じるかどうかは勝手だけどw

421 :ギコ踏んじゃった:2008/04/01(火) 18:05:34 ID:rzjI5DrF
>>402
結構前から復活してたぞ・・・。
まぁ無くなった時はあせったよな

422 :ギコ踏んじゃった:2008/04/02(水) 20:39:22 ID:B3wRLe/s
TIMPANIのchamber music届いた
とりあえず三曲だけ聞いた感想は
やっぱりNAXOSとは桁違いだった
技巧に非常に安定感があって安心できる
個人的には、協奏的二重奏曲の第1曲はもっと強弱付けてほしいけど、
まぁそれは好みの問題か

これは個人的にはかなりお勧め
何で絶版になってたのか理解できない

423 :ギコ踏んじゃった:2008/04/02(水) 23:32:47 ID:iZO2JQQy
>>422
初めて聴く曲だったが安心して聴けた。
アルカンはピアノ独創曲しか聴いたことがなかったが、協奏曲も良いね。

424 :ギコ踏んじゃった:2008/04/03(木) 13:06:30 ID:gDpg7t6j
>>420
でも大ソナタ無いよね

425 :ギコ踏んじゃった:2008/04/07(月) 23:15:54 ID:Ywpmg//Y
Charles Valentin Alkan: His Life And His Music
って伝記が出てるようなんだけど、読んだ人いる?

426 :ギコ踏んじゃった:2008/04/08(火) 00:15:05 ID:/Vlz49GE
誰か邦訳を出してほしい。

427 :ギコ踏んじゃった:2008/04/09(水) 21:28:01 ID:S/axHKmS
これも足鍵盤の一種か…
ttp://jp.youtube.com/watch?v=qyy3CRuMQnc

428 :ギコ踏んじゃった:2008/04/09(水) 22:17:18 ID:P2E/M5e1
>>427
ああ、汚い旋律を作るのを自慢にしてる木山の曲を、野田憲太郎が弾けているように見せているやつか。
・・・荒れそうな話題だ。

429 :ギコ踏んじゃった:2008/04/10(木) 17:50:45 ID:AG3zm+4o
確かに、足鍵盤と呼んでもある意味間違いではないなw
木山は現代音楽だからクラシック系のスレだと絶対荒れるな
曲は面白いんだけど、野田が若干雑な弾き方だからイマイチだ

430 :ギコ踏んじゃった:2008/04/10(木) 19:03:56 ID:T/heGDNh
雑なのか判断できない…
譜めくりの指示は手でやらないほうがよいと思った。
この人、アルカンも弾いてたよね
現代曲以外も雑なんだろうか

431 :ギコ踏んじゃった:2008/04/10(木) 20:02:34 ID:mqXw8/kF
>>430
http://www.youtube.com/watch?v=-LIw8ykSmGU
の、無実の投獄者の演奏を見れば、雑であることがわかる(オクターブのミスなどから)。
アルカンも弾いていたとは初耳だ。何弾いてたのかな?
>>429
アルカンのOp.21の2楽章とか現代音楽以外なにものでもないと思うんだが、ここら辺の曲の反応はどうなのかな。

432 :ギコ踏んじゃった:2008/04/10(木) 20:12:19 ID:XZLE/5pp
>>431
OP.21-2って確かに不協和音とかの異常な多用が現代音楽の領域に達しているけど
ちゃんと曲の展開があるし、和音毎に関係性がある(ような気がする)

でもそう考えると木山も現代音楽じゃなくて前衛的なクラシックなのかって思えてくるな
ここら辺の線引きはちょっと難しいかも
ただ19世紀以前の音楽は、どれだけ前衛的でも現代音楽には分類されないという決りがあるらしい

やたらとスレ違いな気がするけど、過疎ってるし、良いよね?

433 :ギコ踏んじゃった:2008/04/10(木) 20:38:32 ID:mqXw8/kF
>>432
曲の展開はどんな現代音楽にだってある。(無いのは、駄作と考えてよいと思う)
和音毎に関係性っていっても、ただ単純に半音で結ばれてるだけ(楽譜見たことないから詳しいことはわからん)だし、
古典的な和声楽には当てはまらないから(主音上の偶成和音って言っても長すぎる)、
これは、クラシック、とはいいにくい気がする(決まりはともかく)。
音楽的な観点から見れば、現代音楽は違和感の無く古典和声楽から外れることに成功したもの、みたいな感じだと思うのだがどうか。
(的確に432と話をあわせてるわけじゃなくて失礼)

434 :ギコ踏んじゃった:2008/04/10(木) 20:55:51 ID:XZLE/5pp
>>433
>>クラシック、とはいいにくい気
これは激しく同意
だけどOP.21は理論は置いといて、単純に聴いてる分には濁った響きのクラシックに聞えるんだよね
木山は単純に聞いた印象で現代音楽に聞える
この違いはなんだろうか・・・ってかそう思うの俺だけ?

435 :ギコ踏んじゃった:2008/04/10(木) 21:05:01 ID:mqXw8/kF
>>434
Op.21のほうは、非常に単純な構造(聞いた感じは複雑であっても)で、ひとつひとつの音をすごく大切にしてるからだと思う。
木山のほうは、野田憲太郎の弾きかたが悪いだけかもしれないが、本当に必要なのか?と思わせる音が大量に散らばってるからじゃないかな。
あとは、旋律の聞き取り安さもあるかもしれない。

436 :ギコ踏んじゃった:2008/04/11(金) 17:05:01 ID:d4cyL/vZ
>>430
何かのコンクールか何かでショパンを弾いて落ちたと聞いた

437 :ギコ踏んじゃった:2008/04/12(土) 10:54:13 ID:/7Bx7hpi
>>435
確かに、言われて見るとそうかもって思う

438 :ギコ踏んじゃった:2008/04/12(土) 15:54:44 ID:/7Bx7hpi
野田って弾いてる曲がアレだから下手に聞えるけど、
アルカン・リストあたり弾くと上手そうな気がする
ショパンは苦手そう
なんとなく

439 :ギコ踏んじゃった:2008/04/16(水) 19:57:11 ID:o4tCfZ0B
>>431
たぶん協奏曲だと思います。
以前どこかの掲示板で、協奏曲について書き込んでいた記憶が。
実際にレパートリーにしたかは不明です。

ここの17で聞かれているので、当時は練習していたものと
ttp://music.2ch.net/classical/kako/1002/10027/1002724393.html

440 :ギコ踏んじゃった:2008/04/16(水) 20:15:51 ID:7nA6xSK6
>>439のスレでアルカンの曲について
>>ド素人(「東大ピアノの会」など)でもジャンジャカ日本で演奏しまくっているじゃないか。
ってマジかよ
でかいコンテストの出場者ですらまともに弾けてないような曲をそんな小さい演奏会の人たちが弾いてるの?
どうなってんだアマチュアピアノ界は

441 :ギコ踏んじゃった:2008/04/16(水) 21:51:27 ID:IQKKyJ0O
>>440
なんかいつもの荒れ方しそうだが、
プロが弾けない曲をアマチュアが弾くのはよくあることだと思う。
プロ意識かどうかは知らないが、プロが目指していて、プロに求めている完成度と、アマチュアの完成度は雲泥の差があるしね。

442 :ギコ踏んじゃった:2008/04/16(水) 23:10:42 ID:ajzBi91J
確かにそうだな
個人的には綺麗に弾けないのに人前で弾くなんて考えられないけど
みんなそうってわけじゃないもんな
綺麗に弾けなくてもとりあえず人前で難曲を弾きたいって人もいるかもしれない

443 :ギコ踏んじゃった:2008/04/16(水) 23:18:39 ID:ue04DIfp
世の中には無謀な人はたくさんいるのです。
漏れもそうなのです。

444 :ギコ踏んじゃった:2008/04/16(水) 23:42:42 ID:IQKKyJ0O
個人的に言えば、アマチュアでも、生で聞けば結構迫力あるし、聞いてても楽しめる。
アルカンの曲だったら、ごく一部(短調8番とか。長いしね)は無謀かもしれないが、聞き手と弾き手が両方楽しむことは可能だと思うよ。

445 :ギコ踏んじゃった:2008/04/17(木) 16:26:52 ID:u4oO6Yow
実は俺も弾くつもりだったり

446 :ギコ踏んじゃった:2008/04/18(金) 14:23:08 ID:dC6ktdA9
アマだからできる。ってのもある。
プロはそれで飯を食ってる。最高の完成度で演奏できてあたりまえ。
ミスしただけでやんや言われる。失敗は許されない。
そんな中で、選ぶレパートリーも考えなければならない。
アマは違う。おきらくだ。だからなんでも挑戦できるんだ。

447 :ギコ踏んじゃった:2008/04/18(金) 15:29:04 ID:41ruhsw1
かといってド下手な演奏を撒き散らされても迷惑
聞いた聴衆が「アルカンって初めて聞いたけど面白くないね」なんて思われたら困る

448 :ギコ踏んじゃった:2008/04/18(金) 16:33:40 ID:IJRdyLtf
別に既に聞いてる人がアルカンを所有してるわけじゃないんだから
「迷惑」とか「困る」とか言っても仕方ないでしょ…

アルカンがいろんな機会を通してもっとメジャーになってほしいか、
アマチュアの演奏程度なら聞かれないでマニアの楽しみにしておく
方がいいか

二者択一なら俺は前者だな

449 :ギコ踏んじゃった:2008/04/18(金) 18:25:44 ID:X3xd7tm3
確かオズボーンはアルカンの交響曲を聴いてアルカンを嫌いになったってどっかで読んだけど
何だかんだあってアルカンの良さを知ってスケッチ集の録音に至ったみたいだ
森下さんは論文で「聴いた演奏が悪かったんじゃないか」って推測してた
まぁつまりはそういう現象が起きちゃうんだよな

450 :ギコ踏んじゃった:2008/04/18(金) 18:58:56 ID:mKkT32Ng
>>449
真相はどうなのかわからないが、アルカンの交響曲の曲自体にアルカンが嫌いになったのもありうる話だと思う。
シューマンが言ってた、一種の空虚さってのがやっぱりあるような気がする。(特に1楽章)
音の多さの割りに音楽的内容が深くないというか。深くないってわけでもないか。
とにかく、そういう空虚さをアルカンが狙って出してるのかもしれないが、そういうのを感じた人もいるはず。
個人的にエスキスは作品集として完璧すぎる・・・。あれ、どこかに欠点あるのかな。

451 :ギコ踏んじゃった:2008/04/18(金) 19:23:27 ID:X3xd7tm3
空虚さ、確かにあるな
でもアルカンのほかの曲の完成度から推測すると、これは狙っているとしか思えない
というか、交響曲全体的にどこと無く「何か足りない感」みたいな物が胸にじわじわ染みて来る感じがある(俺だけ?)
そういう他の作曲家では聴けない響きを作るから俺はアルカンが好きだ

エスキスの欠点は、あえて言えば短いことじゃないか?
確かこのスレでもずっと前に「短すぎるからあまり聴かない」ってレスがあった気がする

452 :ギコ踏んじゃった:2008/04/18(金) 20:02:19 ID:mKkT32Ng
>>451
全面的に賛成。

エスキスが短いのは、スケッチ集という名前からしても、欠点にはならないな。
一番短いのは、たしか23番だったけど、短いっていうのがむしろ曲の特徴として面白くなってる。
その前の22番は、不用意に繰り返しすぎ?という感じがするが。
短いからむしろ手軽に聞けるし、全体を通して一曲、巻ごとに一曲としても聞けるし、最高の曲集だ。

453 :ギコ踏んじゃった:2008/04/18(金) 20:34:15 ID:X3xd7tm3
欠点、って言い方が悪かった
エスキスの短さは曲の欠点というわけではなくて
「人それぞれの好みの問題で、短すぎると感じる人もいるようだ」
ということを言いたかった
もちろん単品じゃなくて全体を見れば、その好みの問題も解消されてるんだけどね
もしまだ居たら「短いからあまり聴かない」と言った人の意見を聞きたいな

454 :ギコ踏んじゃった:2008/04/18(金) 23:21:03 ID:m5fqjO8/
エスキスは短いからあんま聴かないって言ったの、たぶん自分だ。

確かに曲自体は素晴らしいと感じるのも多いんだけど、それがあとに残らないんだよね。
せっかくいいメロディー、パッセージなんだからたっぷり聴かせてくれよ!って思ってしまう。

同じ理由でOp.31もあまり聴かない。

455 :ギコ踏んじゃった:2008/04/18(金) 23:35:00 ID:mKkT32Ng
>>454
エスキス5番とかはいいのかな。
確かに、演奏会だと、一瞬の夢のようで、もっと感じていたい、と思うことはある。
でも、CDで自由にくりかえせるから、モーツァルトのように何度も同じことを繰り返されるよりはいいと思う。
前奏曲は曲が未熟だと思う。
海辺で歌う狂女とか光るような作品はあるけど、エスキスに比べると数段劣ると思う。

456 :ギコ踏んじゃった:2008/04/19(土) 00:32:43 ID:3mVHkUEo
5番とか9番とかは好き。
4番とか48番とかには魅力は感じるんだけど、アルカンがこの主題をもっと拡張させたり別の主題を織り交ぜたりしたらどうなってたんだろう?って考えるとなんだかもどかしくなってくる。
そうやって考えることで楽しむのも一興だと言われればそれまでだけど。

457 :ギコ踏んじゃった:2008/04/19(土) 17:28:42 ID:2Rjpkk0t
>>456
その気持ちもわからんではないが、4番と48番は、鐘、夢の中で、とかいう標題性もあるし、拡張は良くないかな、と思う。
むしろ、アルカンの曲を完結にまとめる能力、表現を短い中にもストレートに出す能力を評価できる曲だと思う。
大曲として魅せてくれるのは、練習曲たちや大ソナタに譲っておいて、その曲たちの、もっと手軽に聞けないかな、という欲求を満たしてくれるのが、エスキスとも考えられるし。
まあ、好みとかも関係してくるし、議論でどうこうなる話でもないが。

458 :ギコ踏んじゃった:2008/04/19(土) 18:19:57 ID:IOPiAMeC
俺の感想だけど、エスキスを聞き終わったときって長い冒険が終わったような感覚になる
ちょっと名残惜しいけど大きな満足感に満たされる感じ
この感覚もまた、アルカンでしか味わえないものだと思う

459 :ギコ踏んじゃった:2008/04/26(土) 21:32:41 ID:e59tD09l
ピティナのサイトで
森下さんのエスキースに関する連載が始まるようだ

460 :ギコ踏んじゃった:2008/04/26(土) 21:45:43 ID:mO0U4qm6
森下はさっさと
淋害尖や真っ赤裸夢の長調エチュードをフルボッコにするか
丸痰や汚主坊のエスキスをゴミ箱へ捨てられるような
CDデビューしろ

既死、手マンdeフェーラ、補酵素、粗なチンね
あたりのカップリングにも期待してる

461 :ギコ踏んじゃった:2008/04/27(日) 17:37:04 ID:affi42cH
こんなに偉そうで汚らしい文章も珍しい

462 :ギコ踏んじゃった:2008/04/27(日) 18:10:44 ID:wdxs9BQ7
そうでもない

463 :ギコ踏んじゃった:2008/04/27(日) 18:30:20 ID:7yj2klJj
2chってこんなもんだろ

464 :ギコ踏んじゃった:2008/04/27(日) 21:05:52 ID:mgMAWU00
>>460
まあ、普通の文章に翻訳したあとに反応してみると、
4つ挙げたCDの中で、まともなのってオズボーンのエスキスくらいじゃね?って思う。
森下さんなら、今までのどの長調練習曲全集のCDより上手のがだせるだろうなあ。
それより、アルカンの中でも知名度の低い作品にも期待したいけど、CDをだしてくれるかどうか。

465 :ギコ踏んじゃった:2008/04/27(日) 21:49:55 ID:DGcAMlB0
確か前にもこの話題出てたよな
森下さんはなんか理由があってプロではないって自称してるから
CD出すことは無いだろう
って

466 :ギコ踏んじゃった:2008/04/28(月) 04:58:22 ID:Sn77ZvMZ
じゃあサイトにもっといろいろアップしてくれよ、鉄道とかグランドソナタとか

467 :ギコ踏んじゃった:2008/04/28(月) 19:39:58 ID:nYNQN+os
それも前に話題が出たけど
メール送って聞いた人が言うには
ちゃんとした環境で録音できないから、簡単にはアップできない
と返事があったそうだ

468 :ギコ踏んじゃった:2008/04/28(月) 21:36:27 ID:SnjXqLfT
そんなのは建前
プロになる可能性がある奴が自分の商品をただでくれてやるわけがないだろ

469 :ギコ踏んじゃった:2008/04/28(月) 22:19:45 ID:kvPpblwU
どこかから声はかからないのか

470 :ギコ踏んじゃった:2008/04/28(月) 22:46:33 ID:nYNQN+os
まぁアルカンを押していって売れるわけが無いから
やはり、まずはアルカンの知名度を上げることが優先じゃないか?
そう考えると広瀬悦子でアルカンを出した理由も納得できる

これからアルカンが来る
森下さんはその時を待っているに違いない

471 :ギコ踏んじゃった:2008/04/28(月) 23:43:58 ID:SnjXqLfT
松も糞もない
奴はプロになれるのかなれないのか
その2択でしかない話だ

472 :ギコ踏んじゃった:2008/04/28(月) 23:57:06 ID:nYNQN+os
誰かが言ってたけど、プロになるのは上手いだけじゃ駄目なんだってな
運のほうが重要だとか

473 :ギコ踏んじゃった:2008/04/28(月) 23:59:49 ID:Sn77ZvMZ
女の場合は外見もあるからなぁ・・・そこそこ上手いブスよりも下手な美人の方が世に出やすい

474 :ギコ踏んじゃった:2008/04/29(火) 00:10:31 ID:z0EyVqPS
それは言っちゃだめだ・・・
わかってはいるけど

475 :ギコ踏んじゃった:2008/04/29(火) 14:13:18 ID:Kj/Hs0Sr
本人の意志の問題か

476 :ギコ踏んじゃった:2008/04/30(水) 00:58:57 ID:g+dPrfVB
男には時にはゲイが必要だし、女は尺八が必須科目である。
例えクラシックであったとしても、崇高な世界ではなく、所詮そのような下劣な要素である程度決まる世界である、うむ

477 :ギコ踏んじゃった:2008/04/30(水) 09:24:45 ID:+X6e0NKe
まぁクラシック=崇高なんて考え自体が変なだけだからな
たくさんある音楽の一種でしかない

478 :ギコ踏んじゃった:2008/04/30(水) 19:33:03 ID:RE2Dm8n6
よく作りこまれた音楽であることは確かだけど
崇高って言うのはちょっと違うよな

バッハとかの時代なら宗教のための音楽が大半だっただろうから
崇高って言うのは合っているかもしれないけど

479 :ギコ踏んじゃった:2008/05/10(土) 16:56:34 ID:N8WG1yIO
俺理論とか詳しくないんだけど、
トッカータOp75って無調音楽だよね?

480 :ギコ踏んじゃった:2008/05/10(土) 17:13:58 ID:jwK65IU6
あくまでも無調っぽい調性音楽だと思うぞ
アルカンの生きていた時代にはまだ「無調音楽」という概念が無かったわけだし
あとOp.75はToccatinaだよ

481 :ギコ踏んじゃった:2008/05/10(土) 17:17:57 ID:ezRS3pKL
>>479
ちゃんと調性あるね。
反復進行のところが転調激しすぎて感じ取れにくいところはあると思うが。
むしろヤバイのは終わり方。

482 :ギコ踏んじゃった:2008/05/10(土) 17:21:41 ID:N8WG1yIO
無調っぽい音楽と無調音楽の違いがよく分からないんだけど
無調音楽の走りはリストの無調のバガテルって言われてるけど、
本当はこの曲が先なんじゃねーかなって思ってよ

483 :ギコ踏んじゃった:2008/05/10(土) 19:11:26 ID:RlSXblEo
Toccatinaは無調音楽とは違う。
無調っぽい音楽も先例がある(ショパンのソナタ2番第4楽章とか)。アルカンのなかでも小悪魔たちとかはこの類でしょ。
Toccatinaが取り上げられる理由がよくわからない。個人的にはあんま好きな曲じゃないし、好みの問題かもしれんが…。

484 :ギコ踏んじゃった:2008/05/10(土) 19:31:20 ID:N8WG1yIO
へー違うのか

俺も最初はイマイチ好きじゃなかったけど、何回か聴いてたら意外と面白い曲だって気付いた
>>481の言う終わり方のヤバさとか凄く良い
終盤の唐突な盛り上げ方とかが面白すぎる

485 :485:2008/05/11(日) 00:09:48 ID:j0qxJsit
部分的に無調なので言えば、エスキスのエンハーモニックがすごいことになってる。
調性音楽では、GisisとAが同時に出てくることなんてありえないから(GisとGesが同時に出てくることはあるが)、
偶成和音が偶然に何かの"和音"に成るのでなく、偶然に何かの"響き"になるという拡大解釈がされている。
これは現代音楽の和声感とそうとう通じるところがあると思う。

調性が何であろうとFが鳴り続けるFa(Op.38/2-2)とかも調性感がちょっと変わっていると思うがどうだろう。

486 :ギコ踏んじゃった:2008/05/11(日) 08:33:54 ID:qAGwByYu
エンハーモニックは楽譜が全く理解できなかったけど
聴いた感じで普通の曲だと思ってた
そんな変わった曲だったのか

Op.38/2-2も、言われて見ると確かに変わってるな
俺レベルだと言われなきゃ気付けないんだけど

487 :ギコ踏んじゃった:2008/05/15(木) 01:12:43 ID:hEOSU38Q
流れが止まるときっていつもこいつの書き込みだよな。
もう少し考えられないの?

488 :ギコ踏んじゃった:2008/05/15(木) 03:09:57 ID:zUJDmhmv
いちいちつっこむお前の方がKYだけどな

489 :ギコ踏んじゃった:2008/05/15(木) 19:05:10 ID:yD8Fczya
話題が終わってるのに流れを止めるなと言われても困る
ならお前が話題出せよ

490 :ギコ踏んじゃった:2008/05/16(金) 22:11:00 ID:2X8pynOX
アレグロ・バルバロの三連符のところは
スタッカートをメロディラインとして浮き出した方が良いのでしょうか。

なんかギボンズとか聴くと左手のメロディが主旋律みたいになってるのですが。
そういうのに慣れてて、スタッカートをメロディにしろと言われても
ピンと来ない……。

491 :ギコ踏んじゃった:2008/05/16(金) 22:18:05 ID:sHDcD5o6
スタッカートのとこがメロディラインって考えて良いと思う
あのアルカンが、いくらエチュードとは言え音楽的に無意味な音を並べてるとは思えないから

492 :ギコ踏んじゃった:2008/05/17(土) 18:06:37 ID:LLkdoTNH
やはりそうですか。

あと、小節の頭の音をちゃんと強調した方がいいと思いますが、
ギボンズのはアウフタクトの音を第1拍と解釈しているようで、
そうではないように思われます。

アルカン好きの間ではあれが通例なのでしょうか。

493 :ギコ踏んじゃった:2008/05/17(土) 18:13:00 ID:x0kx7Oeb
ぐだぐだ理屈こねないで
両方ちゃんと出せ
一番難しい場所だし再現出来るだけの腕がなきゃ理屈など無意味

ギボンズは雑で論外
スミスは繰り返しはしょった


494 :ギコ踏んじゃった:2008/05/17(土) 18:49:45 ID:I/kiwOK/
確かに言えてる
いくら正しい解釈を追及したってあんなの弾けるわけねぇよ
オクターブの下を左手に割り当てるしか、綺麗に弾く方法はないんじゃないのか?

495 :ギコ踏んじゃった:2008/05/18(日) 00:20:54 ID:kqh9WFx/
アレグロバルバロでも、Op.35全体で見ると難易度的には普通らしいね。(全部弾いたわけじゃないから保証できないけど)
黒鍵ないから譜読みは楽だが…。

496 :ギコ踏んじゃった:2008/05/18(日) 13:11:15 ID:5X51rue1
長調エチュードって、簡単な曲ないでしょ。
後半のほうが音楽的に充実してきて、弾きたくなるけど、やっぱり気軽には弾けない。
むしろアレグロバルバロって簡単なほうだったりして・・・。

497 :ギコ踏んじゃった:2008/05/18(日) 13:19:07 ID:tlmCnpMC
短調エチュードだって簡単な曲はないでしょ

498 :ギコ踏んじゃった:2008/05/18(日) 15:02:11 ID:Whl+VHdq
簡単な方って三連符の部分抜かしての話だよな?

499 :ギコ踏んじゃった:2008/05/18(日) 15:59:49 ID:utEDLDhB
すくなくとも4番、6番、12番はガチで難しい。

しかも6番はただ難しいだけで地味。
手の動きを見るのは面白そうだが。

500 :ギコ踏んじゃった:2008/05/18(日) 18:02:46 ID:Whl+VHdq
そういや前にも6番がムズいって言ってた人いたな

501 :ギコ踏んじゃった:2008/05/18(日) 18:40:02 ID:utEDLDhB
同一人物じゃね

502 :ギコ踏んじゃった:2008/05/18(日) 19:36:34 ID:kqh9WFx/
>ただ難しいだけで地味

それを言うなら8番。
ちょっと弾いたけど、頭では分かってても指が動かなくてイライラする感じ。

両手で弾けば一瞬だけどw

503 :ギコ踏んじゃった:2008/05/18(日) 22:13:55 ID:NNEByfPT
明日から1日1変奏を目標にイソップ練習しようと思ったけどやっぱりキツイ
のかな。うp目標にがんばります。

504 :ギコ踏んじゃった:2008/05/18(日) 22:58:01 ID:utEDLDhB
1日1変奏>
それはさすがに無理。

505 :ギコ踏んじゃった:2008/05/19(月) 01:08:29 ID:o/UvQaI+
頑張って!楽しみにしています

506 :ギコ踏んじゃった:2008/05/19(月) 17:35:46 ID:P5uQAJwY
>>503
イソップは1の位が5の変奏が特にむつかしーと思う。
でも長調の多声部も難しいし・・・ああ、あげたらきりがない。
1/4くらいの速さで練習して徐々に慣れていけば弾けたような気がする。
できれば練習方法も書いてくれるとうれしいです。

507 :ギコ踏んじゃった:2008/05/19(月) 18:04:33 ID:SE8J0DnD
というか>>492ってMIDI作りたかっただけなんじゃないのか……?

508 :ギコ踏んじゃった:2008/05/19(月) 20:22:21 ID:rMv4L59B
>>507
弾くのか打ち込むのかって違いは別にどうでもいいでしょ
重要なのは曲の解釈の話だから

509 :ギコ踏んじゃった:2008/05/19(月) 23:33:32 ID:0rWPJYc2
いや、弾くか打ち込むかによって全然違う。
打ち込みではできても実際に弾くとできないものもあるし、その逆もまた然り

510 :ギコ踏んじゃった:2008/05/19(月) 23:48:24 ID:0rWPJYc2
上の書き方だと誤解されそうだから付け加えるけど、要は技術的制約がつくかつかないかの話。
実際に弾いててあの箇所を気にするなら相当凄い。普通のアマチュアなら正しい音出すので精一杯だろうし。
打ち込みならまぁ、納得。

>>506
月並みだけど、18と25が難しいよ。

511 :ギコ踏んじゃった:2008/05/19(月) 23:55:18 ID:rMv4L59B
俺だったら弾く前にちゃんとした解釈を知りたい
弾けるかどうかは置いといて

512 :ギコ踏んじゃった:2008/05/20(火) 11:15:54 ID:Az5mybja
なんだか急ににぎやかになったな。

513 :ギコ踏んじゃった:2008/05/20(火) 18:43:43 ID:VsOv/iwD
好い事だよ

514 :ギコ踏んじゃった:2008/05/21(水) 22:51:52 ID:AsjhrdSG
ttp://www.concoursmontreal.ca/permanent/en/concours/candidats.asp
ttp://www.radio-canada.ca/radio2/cmim2008/index.asp?lang=en

モントリオール国際音楽コンクールにおいて Dorel GOLAN というピアニストが
イソップの饗宴を弾く予定。
配信予定時刻は 日本時間 5/22(木) 10:00-10:50

515 :ギコ踏んじゃった:2008/05/21(水) 22:55:14 ID:r4rW3Ptz
前どっかのコンクールの配信で2、3人イソップ弾いてる奴がいたが、
どれも微妙だったな。
コンクールの緊張感の中でイソップは非常に厳しいだろうね。

既存のCDは、一見下手のように見えてもまとまりがあって何気に凄い演奏ばかり。

516 :ギコ踏んじゃった:2008/05/21(水) 23:01:06 ID:7pcDslW6
そりゃ、曲がりなりにも有名国際コンクール上位入賞の奴ばかりで
編集もしてるから………。

517 :ギコ踏んじゃった:2008/05/21(水) 23:14:29 ID:epcO9/ZZ
あのアムランといえどもライヴではミスしてるもんな
それでも他のピアニストに比べれば驚異的な完成度だけど

518 :ギコ踏んじゃった:2008/05/21(水) 23:26:53 ID:r4rW3Ptz
編集とかそういう次元じゃない何かが違う

それにアムラン以外は編集の臭いが少ない

519 :ギコ踏んじゃった:2008/05/21(水) 23:49:33 ID:AsjhrdSG
>>515
たぶん2006年浜松国際の事なんだろうけど、他の作曲家の曲と
ごちゃまぜになった50分ぐらいのプログラム中にイソップみたい
なのを入れるのって、それだけでチャレンジャー過ぎるとは思う。

イスラメイやペトルーシュカといった弾き手が沢山居る硬派な難曲の代わり
或いは、ラ・ヴァルスやゴドフスキー編シュトラウスといったイロモノ系難曲
の代わりにアルカンを選曲する猛者は意外にも少なくない。
ただし選ばれるのはイソップばかりでそれ以外の曲を耳にする
事はほとんどない。(op39-5,8あたりはどっかで聞いた気もするが)

CDはプロとして活動している演奏家の録音がほとんどで、コンクールはプロを
目指す若者の集まりなんだから、プロのCDの方が凄く聞こえるのは当然だよ。
たまにコンテスタントの中にも凄いのが紛れてたりするけどさ

520 :ギコ踏んじゃった:2008/05/21(水) 23:54:20 ID:AsjhrdSG
コンクールの音は生中継なので間違いなく無編集。ただし↑のGOLANは
の実力は全く不明。そして経歴を見る限りはあまり期待できない。

521 :ギコ踏んじゃった:2008/05/22(木) 00:55:26 ID:zHhj7BPt
コンクールでイソップが弾かれるのは適度な長さがあって、しかもOp.39-8や39-10に比べれば技術的にも弾きやすいからなのかな?音楽的にもいいよね。
Op.34とか35-7とか弾く人がいればいいと思うんだけど。

522 :ギコ踏んじゃった:2008/05/22(木) 17:48:52 ID:F8LlrR4E
俺としてはコンクールなら短1番2番あたり弾いてほしいな
多少ミスっても曲の魅力が伝わるはず
その他の難曲は、技術が追いついてないと台無し

523 :ギコ踏んじゃった:2008/05/22(木) 19:17:52 ID:zHhj7BPt
1番はともかく、2番はごまかせないよ。

524 :ギコ踏んじゃった:2008/05/28(水) 00:16:59 ID:4eGimZyG
結局のところ、最高傑作は何ですか?

525 :ギコ踏んじゃった:2008/05/28(水) 00:57:43 ID:dLwabXTp
独協

526 :ギコ踏んじゃった:2008/05/28(水) 04:15:58 ID:IaXi8y74
http://jp.youtube.com/watch?v=TzgOf97kZ-4

527 :ギコ踏んじゃった:2008/05/28(水) 19:11:31 ID:0IGUd3Xj
>>526
この人前見たときはもっと下手だった気がしたけど
めちゃくちゃ上手いな

528 :ギコ踏んじゃった:2008/05/29(木) 00:11:01 ID:i9/4gRss
http://jp.youtube.com/watch?v=7Q_s5WsiHoQ

529 :チンポコモデラート :2008/05/29(木) 07:38:43 ID:f7D49wLa
アルカンのピアノエチュードはいいよ

530 :ギコ踏んじゃった:2008/05/29(木) 13:15:50 ID:f7D49wLa
あげ

531 :ギコ踏んじゃった:2008/05/29(木) 16:34:10 ID:Nq5gQ03i
サークルの演奏会の関係上あと一週間で20代を仕上げなきゃなんない……\(^o^)/

532 :ギコ踏んじゃった:2008/05/29(木) 17:55:37 ID:opYZqGgH
>>531
うp

533 :ギコ踏んじゃった:2008/05/29(木) 19:54:33 ID:zVitGF02
アルカニアン氏は相変わらず上手いな。
他の曲も聴きたい。
独協とかバルバロとか。

534 :ギコ踏んじゃった:2008/05/29(木) 23:48:07 ID:Nq5gQ03i
>>532
それはしないけど、聞きたいなら聞きにこい

535 :ギコ踏んじゃった:2008/05/30(金) 07:40:07 ID:q0Qhe+n1
ttp://www5.airnet.ne.jp/to-no/kpc/next.html

536 :ギコ踏んじゃった:2008/05/30(金) 07:47:29 ID:CBriWF0D
>>535
ごめんなさい勘弁してください弾けないんです

537 :ギコ踏んじゃった:2008/05/30(金) 08:54:35 ID:qJr9a16Q
舩越がんがれ!

538 :ギコ踏んじゃった:2008/05/30(金) 09:26:26 ID:CBriWF0D
>>537
ごめんなさいもう来ません

539 :ギコ踏んじゃった:2008/05/30(金) 09:34:52 ID:sZozhjdH
お前らひでぇww
でも演奏会でアルカン弾こうってするだけですげーよ
俺は自分ひとりで満足ってレベルで人になんて聴かせようとも思えないし
会場家から20分だから行こうかな
ガンガレ

540 :ギコ踏んじゃった:2008/05/30(金) 10:45:16 ID:SNjWCWfR
>>538
俺も演奏会でアルカン弾いたことある。
聴きにはいけないが応援するからガンガレ

541 :ギコ踏んじゃった:2008/05/30(金) 14:38:31 ID:4fQ7vkfW
>>ピアノ・ソナタ第2番ハ短調《頽廃の夜想曲》
この中2病丸出しのタイトルは・・・しかも作曲者自演w

542 :ギコ踏んじゃった:2008/05/30(金) 17:44:14 ID:J3rAAZDE
むしろラヴェルのソナチネ二番が気になったが。

543 :ギコ踏んじゃった:2008/05/30(金) 18:11:01 ID:EktwppkD
>>541
ここでそういう煽りは止めれ

544 :ギコ踏んじゃった:2008/05/30(金) 19:25:29 ID:coiCqEPP
遠いからイカネ

545 :ギコ踏んじゃった:2008/05/30(金) 23:01:11 ID:bVEr2yk9
なんだかんだで、短調練習曲はアムランしか無いのか・・・

アルカニアン氏がデビューしてくれないもんかな

546 :ギコ踏んじゃった:2008/05/30(金) 23:35:15 ID:4fQ7vkfW
もっとよく調べろ、というかこのスレをきちんと読めよ
最近だとAlan Weissの安いCDが出てるぜ

547 :ギコ踏んじゃった:2008/05/30(金) 23:57:24 ID:q0Qhe+n1
>>536
弾けないならそもそも出すな!
そういうアマチュア根性というか、どうせ、、、というのは腹が立つ。

潔く自分らしい解釈でしっかりステージをつとめて来い!!

548 :ギコ踏んじゃった:2008/05/31(土) 00:06:56 ID:2WNUFFEx
>>547
弾けるつもりでエントリーを出したら、別サークルが忙しくなって練習時間が取れなかったんです……。最善は尽すけど、自信はない

549 :ギコ踏んじゃった:2008/05/31(土) 00:07:06 ID:z4ZMmD/Q
>>545
短エチュは、ギボンズが全集を出している
amazonで検索すれば一瞬で分かるだろうに

550 :547:2008/05/31(土) 00:14:38 ID:wpcL/5xy
>>548
聴きたいのは言い訳じゃない、「貴方なり」の説得力のある20代だ。

まだ1週間以上はある、がんがれ!!

551 :ギコ踏んじゃった:2008/05/31(土) 03:34:13 ID:aZlp0HuA
なんだかんだで,いい人が多いな。みんな応援している。アルカンを愛する仲間だもんな。

552 :ギコ踏んじゃった:2008/05/31(土) 03:37:32 ID:jX1pUBLp
聞いた人がアルカンの音楽を忌避するようにならないレベルの演奏であって欲しいがな

553 :ギコ踏んじゃった:2008/05/31(土) 03:48:21 ID:pX6MIlWc
クラシック好きな人はそういうところ寛容というか
演奏と楽曲を別のものとして見る事ができる人多いから平気だよ
それよりこういった場で演奏することで楽曲に興味を持つ人が増えるのはいいことだと思う

554 :ギコ踏んじゃった:2008/05/31(土) 06:00:50 ID:DwG9hFOh
>>545
スミス

555 :ギコ踏んじゃった:2008/05/31(土) 11:49:18 ID:t33s42NM
>>545は、まともな演奏がアムランしかないって言いたいんだと思われ。

556 :ギコ踏んじゃった:2008/05/31(土) 12:20:25 ID:lwoJuW6p
アマチュアのでも、直リンでなければ
アルカンが出てくる演奏会のURL貼るのはいいのか?
嫌な予感はするが。

557 :ギコ踏んじゃった:2008/05/31(土) 14:24:35 ID:z4ZMmD/Q
>>555
評価基準高すぎだろ

558 :ギコ踏んじゃった:2008/05/31(土) 15:25:58 ID:jX1pUBLp
>>556
主催側がサイトで公開している情報だぞ、何の問題があるんだ?

559 :ギコ踏んじゃった:2008/05/31(土) 19:55:38 ID:EHccN2B6
自分でネタ振ってんだから晒されて当然。

560 :ギコ踏んじゃった:2008/05/31(土) 21:50:17 ID:2WNUFFEx
>>559
大学なんて星の数ほどあるのにそこから探し出されるとは思わない……

561 :ギコ踏んじゃった:2008/05/31(土) 22:12:00 ID:KvDg9Hwe
アルカン弾くようなピアノサークルなんて数限られるだろうよ
ましてそんな規模のでかい、活発なサークルなんだから
当てられないと思う方がおかしい

とは言え応援してるよがんがれ

562 :ギコ踏んじゃった:2008/05/31(土) 23:49:05 ID:EHccN2B6
クラシックピアノサークルなんて、名の知れたそこそこ頭のいい総合大学以外ありえんだろ?w

563 :ギコ踏んじゃった:2008/06/01(日) 00:40:17 ID:a1u5cztk
>>562
ピアノサークルなんて割とあるぞwwww
俺はFランだがあったし

564 :ギコ踏んじゃった:2008/06/01(日) 10:03:15 ID:5hTLffEG
age

565 :ギコ踏んじゃった:2008/06/01(日) 22:14:12 ID:QIUGwX3r
ここの住民のアレグロバルバロの動画、
ギボンズからコメントもらってやんの。

ネットってすごいな。
もっとも本人かどうかわかったもんじゃないが。

566 :ギコ踏んじゃった:2008/06/01(日) 22:15:59 ID:QIUGwX3r
スマソ、冷静に考えて本人なわけがない。
スルーしてくれ。

567 :ギコ踏んじゃった:2008/06/01(日) 22:35:28 ID:QtrmjHif
いや、あり得ないとも言い切れない
ブルースウィリスがチャットで顔出したことがあるし
田代神が2chに書き込んだこともある

568 :ギコ踏んじゃった:2008/06/01(日) 22:56:59 ID:nCGLyI3h
ブルース・ウィリスはエバンジェリスト入った真性マカだし
blogも早い時期から自分でシコシコ更新してたよね

569 :ギコ踏んじゃった:2008/06/01(日) 22:58:08 ID:nCGLyI3h
ブルース・ウィリスはエバンジェリスト入った真性マカだし
blogも早い時期から自分でシコシコ更新してたよね

570 :ギコ踏んじゃった:2008/06/02(月) 02:32:13 ID:F4JosRWl
>>565
コメントの内容がかなり具体的だな。本当に本人かも知れないな。

571 :ギコ踏んじゃった:2008/06/02(月) 06:16:35 ID:7cOAkWgv
俺がギボンズより上手いのうpってたらどうなったことやら^^^^^^^^^^^^^w^


572 :ギコ踏んじゃった:2008/06/02(月) 09:54:17 ID:TMe0fZjH
とりあえず>>571がうp主本人でないことは確かだ。

573 :ギコ踏んじゃった:2008/06/02(月) 19:57:33 ID:kxnXjgtq
やってから言え

574 :ギコ踏んじゃった:2008/06/03(火) 01:51:00 ID:dJXaoY3o
こんな動画あった?今日初めて気づいた。アムランのは,あの画質の悪いやつしか
見たことなかったな。
http://jp.youtube.com/watch?v=fKQO2rRv0VA&feature=related


575 :ギコ踏んじゃった:2008/06/05(木) 03:22:30 ID:NEx/hbwG
http://jp.youtube.com/watch?v=iQK8yFcXXIs
の残りないんかな。


576 :ギコ踏んじゃった:2008/06/05(木) 03:52:18 ID:vL3KLwgM
http://www.nhk.or.jp/bsclassic/bscc/2008-06/bscc-2008-06-05.html

577 :ギコ踏んじゃった:2008/06/06(金) 21:28:41 ID:boqcIrsl
ギボンズのCDどっかで再販しないかなー

578 :ギコ踏んじゃった:2008/06/07(土) 21:47:35 ID:5CXz5J58
>>565
本当に本人でしたありがとうございました

579 :ギコ踏んじゃった:2008/06/07(土) 22:29:23 ID:FiJo9qOO
なんで本人だって分かったんだ?

580 :ギコ踏んじゃった:2008/06/08(日) 10:44:47 ID:9YlcOSd0
そんなことより、例のグランドソナタのレポ頼むぞ。
あそこまで話題が発展したんだから。



まあどうせ一番損するのは頽廃の(ry

581 :アルカン弾いた者です:2008/06/08(日) 15:00:26 ID:zGi+wZ1s
\(^o^)/

582 :ギコ踏んじゃった:2008/06/08(日) 15:22:01 ID:0ZfeyxVx
それは「俺オワタw」と理解すればいいのか?w

583 :ギコ踏んじゃった:2008/06/08(日) 15:35:30 ID:LgTow1ly
しまった行くの忘れてた今日だったか

584 :ギコ踏んじゃった:2008/06/08(日) 17:45:29 ID:V4gQvXxM
演奏は聴いてないけど、よく頑張った

585 :ギコ踏んじゃった:2008/06/08(日) 22:12:31 ID:tb9O+djx
それによってアルカン・ファンを一人でも増やしたとしたら嬉しいが。

586 :ギコ踏んじゃった:2008/06/09(月) 00:32:39 ID:573XGlWJ
聴きたかったのう

587 :ギコ踏んじゃった:2008/06/09(月) 00:46:36 ID:rxTnLleK
誰か聴いた人はいないのか?

588 :ギコ踏んじゃった:2008/06/09(月) 05:29:26 ID:k9vEejup
甲子園の応援歌でアレグロバルバロつかってほしいな。

589 :ギコ踏んじゃった:2008/06/09(月) 18:50:01 ID:Mw3AOhao
アレグロバルバロ弾くとどうしても腕に力が入ってしまって疲れる

590 :ギコ踏んじゃった:2008/06/09(月) 21:04:39 ID:uy8uSI80
手を脱力しろとギボンズ(?)も言ってたぞ。

591 :ギコ踏んじゃった:2008/06/09(月) 21:17:02 ID:sWMpFVzT
久々にきたけどすげえwwwwwwwwwwww
ジャックキボンズのコメントマジ?
俺テンション上がってきたwwwwww

592 :ギコ踏んじゃった:2008/06/09(月) 22:06:21 ID:Mw3AOhao
>>590
そう言われても
余計な力を入れないようにするとどうしてもあのスピードを出せないんだよね

593 :ギコ踏んじゃった:2008/06/09(月) 22:24:55 ID:KoOhKkTP
脱力できることを優先に最大限早く弾いてみる。
そのテンポで200回くらい弾いていると(もちろんどれも脱力は徹底して!)
そのうち慣れて勝手にテンポが上がっていく。
アレグロバルバロではないがそんな経験があったので一応参考程度に。

594 :ギコ踏んじゃった:2008/06/09(月) 22:58:12 ID:Mw3AOhao
サンクス参考になる
頑張ってみる

595 :225:2008/06/09(月) 23:04:42 ID:2cfKP59g
>>592
根本的に筋肉の使い方間違ってる。

筋肉自体の鍛錬は必要だが、
筋力ついていること前提で力を抜くんだ。
筋肉を制御してるのは頭だし、スピードに追従出来るだけの頭の鍛錬が重要だ。

全日本のサッカー選手の大多数は蹴る瞬間に力を抜いてない。
だからパスは通らないし、シュートはホームラン(笑)になる。
海外の名選手はみんな力抜いてる。
だから狙ったところにボールが飛んでいく。

>>225で指摘したのは、筋力だけでスピードや音量を得ようとしてると思ったから。
だから日本のサッカー選手みたいにコントロールが利かない。ppがうまくいかない。
俺の指摘したところは  アルカンの中でも特に  、右手を羽のように軽くしなきゃ綺麗に弾けない。

596 :224:2008/06/09(月) 23:54:40 ID:pMTyvA/u
以前アレグロバルバロをうpした者です
批判賞賛含め予想外に反響が大きくてびっくりです

やはりギボンズ氏のコメントには本当に驚きました。
(プロフィール写真、お気に入りの好みからほぼ間違いなく本人のように思います)

どんどん他にもうpしてきたいですが原付で事故って手ケガしちゃった\(^o^)/


大学にてアルカン布教をすすめておりますが結構はまる人はかなりはまり、そうでない人は全然興味示さないですね

597 :ギコ踏んじゃった:2008/06/10(火) 00:00:26 ID:xqJfpZnO
>>595
頭では分かってるんだけどね
出来んのだ

598 :ギコ踏んじゃった:2008/06/10(火) 00:30:06 ID:dIiCdJxt
ひたすら練習を積んで小脳レベルで反応できるようにしないとダメ
脱力が上手く出来ないのは大脳が余計な信号を送って筋肉を緊張させてるからなんだし

599 :ギコ踏んじゃった:2008/06/10(火) 00:38:37 ID:4oYpGYp9
>>596
あんた,ギボンズからコメントもらうなんてすごいぞ!
うらやましいや!!この!この!

600 :ギコ踏んじゃった:2008/06/10(火) 01:00:30 ID:ECNN105G
古川太一郎先生が降臨なされた

601 :ギコ踏んじゃった:2008/06/10(火) 01:33:06 ID:KXGOJjPC
>>581
譜読みとか練習に何ヶ月費やしたのか教えてくれませんか?
20代を来年の春あたりに弾きたいと思いまして。

602 :ギコ踏んじゃった:2008/06/10(火) 10:11:09 ID:YCpNVPNo
>>601
二ヶ月くらいかな?
ただ兼サーしてて新歓期はほとんど練習出来てないからもっと短いかも

603 :ギコ踏んじゃった:2008/06/11(水) 08:43:25 ID:ikDlL/C7
age

604 :ギコ踏んじゃった:2008/06/11(水) 13:02:34 ID:UnrWbNpo
>>601
あともう一点としては、家(実家ではない)にピアノが無かったから部室にある電子ピアノでなんとかした

605 :601:2008/06/11(水) 19:46:11 ID:Zyjmjl1A
電ピで練習してよく弾けましたね(^^;
本番はもちグランドですよね?
しかも2ヶ月とか…自分との格の差を感じるorz
まだ無理かなぁ…

606 :ギコ踏んじゃった:2008/06/11(水) 23:35:42 ID:YPm0d0my
弾きたいなら「格の差」とか愚痴ってないで死ぬほど練習すればいいんじゃねーの

607 :602:2008/06/12(木) 01:26:23 ID:Bml/34+C
この間の演奏会の音源は貼ってもいいのかな?貼ったらダメならごめんなさい。
あとうpろだの使い方がよくわからない・・・。パスはぶなんにalkan

http://hisazin-up.dyndns.org/up/index.php?dl=68530_72e089f3e5470dd492005c11b15759d9&PHPSESSID=3edc92e7a304eccb7b364c33315e9ee7

608 :602:2008/06/12(木) 01:28:17 ID:Bml/34+C
あー先に言っておくと弾けてません。指が震えてます


609 :ギコ踏んじゃった:2008/06/12(木) 01:31:07 ID:ez7i9kz7
いい速度だ

610 :ギコ踏んじゃった:2008/06/12(木) 01:42:40 ID:XCYtR/lt
さすが慶應。
脳のポテンシャルが高く、実に素早い。

611 :ギコ踏んじゃった:2008/06/12(木) 02:08:20 ID:4U4gk3k8
は、速いよw

612 :ギコ踏んじゃった:2008/06/12(木) 02:14:59 ID:4U4gk3k8
最後まで聞いてみたけど、ちゃんと形になってるのがすごい。

613 :ギコ踏んじゃった:2008/06/12(木) 03:43:02 ID:y8RbAJAv
すげーなおいw
俺も練習頑張ろ

614 :ギコ踏んじゃった:2008/06/12(木) 10:12:31 ID:R0uTPVR6
やっぱりアマチュアが弾く話題はスレが伸びるな。

615 :ギコ踏んじゃった:2008/06/12(木) 10:20:22 ID:gq9igBgq
こういう頑張ってる演奏を聞くたびに
「アムランて人間?」て思ってしまう

616 :ギコ踏んじゃった:2008/06/12(木) 10:42:25 ID:R0uTPVR6
というか聴けません

617 :ギコ踏んじゃった:2008/06/12(木) 15:49:46 ID:n8NCyiRW
>>615
録音なら編集でどうにかなるけどアムランはライヴでも同レベルの演奏するからなぁ・・・
カツァリスがリスト編ベト交響曲を録音した際もわざわざライヴでも弾ける事を証明してたっけ

618 :ギコ踏んじゃった:2008/06/12(木) 15:58:56 ID:U0TFACUq
アムランはあまりに自然に、力まずに弾いてるから
慣れちゃうとだんだん超絶技巧だとさえ思えなくなって
「フツーにいい曲」として聞こえてくるけど、船越さんの奮闘で

「あー、そういえば常人は100m走のペースのままで
42km走り続けたりはしないんだったなあ」

って思った

アルカン本人はどういうタイプの演奏してたんだろうね?

619 :601:2008/06/12(木) 17:37:22 ID:BXaT2ATE
本当に速いですね…
2ヶ月っていうのも信じられない…
今からぼちぼち頑張ります。

620 :ギコ踏んじゃった:2008/06/12(木) 18:19:18 ID:evq7s/Sw
すみませんけど、酷評させてください。
はじめの速さは一種の斬新な考えでとてもよかったと思うけど、第二主題のところのミスが多すぎるのが残念(とくに左手のバス)。
その部分の最後よりちょっと前(ユニゾンの手前)は、多分一番難しいところだけど、4,5の指をしっかりと捕らえれば技巧的に無理は無いと思うし、全体的にスピードを下げても正確に弾いたほうが良いのではないかと。
トリオのはじめ、左手の和音にアルペジオがかかっていたけど、一部右手で取って一度に押したほうがいいと思う。ここは解釈の違いかもしれないけど。
最後のオクターブばっかりの所は、簡単だと思うけど、結構ミスがあったみたい?
2ヶ月の間にどのくらい練習したとか、どのくらい緊張したとか、想像も付かないから、何も考えずに聞いただけの感想です。

でも、このままこの弾き方で曲を完成させたらものすごいことになりそう。主題の上行が、弾丸みたいにガーンっていくのはものすごかった。
緊張しないで弾いた録音も是非聞いてみたいところです。

621 :ギコ踏んじゃった:2008/06/12(木) 21:33:17 ID:R0uTPVR6
>>620
お前、空気読めよ………。
まあ、いいけど。

622 :ギコ踏んじゃった:2008/06/12(木) 21:43:26 ID:n8NCyiRW
酷評はどうかと思うが「じゃあお前が弾いてみろ」系のレスはやめような、また揉めるから

623 :621:2008/06/12(木) 21:44:07 ID:R0uTPVR6
すまん、このままだと絶対荒れる。
こちらが悪かった。

624 :ギコ踏んじゃった:2008/06/12(木) 21:57:11 ID:cWiat+VN
うわ、録音聴いただけで緊張するわw
よく弾いたなマジで
しかも2ヶ月でここまで弾けるってマジありえん

625 :ギコ踏んじゃった:2008/06/13(金) 01:12:47 ID:gPBrxfv9
速い割には結構正確だと思うけどね。
あとは緊張で外してるってやつ。
時折冷静になり音楽性を取り戻す場面もある。

626 :ギコ踏んじゃった:2008/06/13(金) 18:14:28 ID:HCIofNwd
スレチスマソ

ただ、2ちゃん唯一のアルカンスレなので。
ホムペ(アルカン繋がり)作っては見たが、どうやって広めたらいいか
わからん。 ここの人々は凄く共感してもらえそう。見てください。
http://www2.bbweb-arena.com/alkan188/myweb1.htm

627 :ギコ踏んじゃった:2008/06/13(金) 18:15:00 ID:HCIofNwd
あ・・・
下げわすれた。失礼した。

628 :ギコ踏んじゃった:2008/06/13(金) 18:53:09 ID:Yq3bmc/P
>>626
おう、乙。

web技術いっぱいいっぱいって感じだな。

トップページにタイトルつけようぜ、
index.htmの意味、用途


俺も39-1こんなもんかな(;´Д`)

629 :ギコ踏んじゃった:2008/06/13(金) 19:04:55 ID:HCIofNwd
>>628

おお、これはありがたや。
WEB一杯一杯もそうだけど、発想が思い浮かばんかった。
いま徐々に思い浮かんでるし、少しづつ進化させていきたいっす。

39の1番ひけるの?  
これ、弾いていても全然楽しくない・・・とにかく疲れた。

630 :ギコ踏んじゃった:2008/06/13(金) 19:21:27 ID:Yi19/b3M
というかTOPの蒼本、ボロボロだなw
漏れもこのくらいになるまで練習したい。

631 :ギコ踏んじゃった:2008/06/13(金) 19:26:32 ID:ZqFz/FSr
>>607
GJ!upしてくれて有難う。刺激されました。
次も弾くことがあったらよろしく


632 :ギコ踏んじゃった:2008/06/13(金) 23:10:00 ID:3vMNHBfW
久々にきたらすごい伸びてますね。

>>607
どうかもうしばらく消さないでください。今ケータイからで聴けないので。

633 :ギコ踏んじゃった:2008/06/14(土) 03:24:12 ID:jtGjD/RG
短調の6番もすごくいいなとおもう。技術的にも
楽しい。

634 :ギコ踏んじゃった:2008/06/14(土) 20:41:49 ID:muMmVdFB
>>626
最初の2曲からもの凄く濃いですねw
他にどんなレパートリーをお持ちなのか興味深いです。
また覗きに行きます。

635 :ギコ踏んじゃった:2008/06/14(土) 22:19:51 ID:FikXA488
ttp://www.waseda-chopin.com/concerts/t2008z
早稲田はアレグロバルバロやるっぽい。
滅多に生で聴けなさそうな曲も同時にやるっぽい。

ただしまともな演奏である保証はどこにもないが。

636 :ギコ踏んじゃった:2008/06/14(土) 22:39:53 ID:y7UubJJO
某大学のピアノサークルの者だが、こりゃ演奏会でうかつにアルカン弾けんな…晒されるのいやだし。
去年弾いておいて良かった。

637 :ギコ踏んじゃった:2008/06/14(土) 23:40:38 ID:BhcO0hop
>>636
アルカン弾くという事はそういうこと。
ところで何を弾いた?

638 :ギコ踏んじゃった:2008/06/15(日) 01:15:04 ID:qh316kI3
田無… イカネ

639 :ギコ踏んじゃった:2008/06/15(日) 01:34:26 ID:r/wPfydH
>>637
Web上にプログラム残ってるから言わない。

もうアルカン弾くこともないだろなぁ。派手なのは崩壊しやすい曲ばっかり。

640 :ギコ踏んじゃった:2008/06/15(日) 02:08:45 ID:Xl4QsOmb
>>635
さそり火やるのか

641 :ギコ踏んじゃった:2008/06/15(日) 02:27:37 ID:qh316kI3
ほんとだ
よくみると、ゲームとか猫踏んじゃったとかwwww

642 :ギコ踏んじゃった:2008/06/15(日) 05:29:14 ID:mdKiSxa+
>>636
去年は東大が弾いてたなぁ

643 :ギコ踏んじゃった:2008/06/15(日) 11:19:10 ID:LBTDkTbk
そもそも大学サークルに
アムランギボンズスミスなネ申演奏期待する奴はいない。

644 :ギコ踏んじゃった:2008/06/15(日) 11:46:05 ID:2sJsDAtm
ザナルカンドとかもあるなw

645 :ギコ踏んじゃった:2008/06/15(日) 17:30:49 ID:LBTDkTbk
>>636
こんにちはT内さん。

646 :ギコ踏んじゃった:2008/06/15(日) 17:45:25 ID:LBTDkTbk
そういやなぜかクラシック板にスレが立ってるのだが
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1212560573

647 :ギコ踏んじゃった:2008/06/15(日) 19:42:43 ID:Lfo2ITLN
ttp://www.p-kai.net/program/07fre.html


648 :ギコ踏んじゃった:2008/06/15(日) 21:41:31 ID:BematbCu
>>639
派手なのじゃなくてもいいじゃん
歌曲集、スケッチ集あたりは名曲揃い
それに難易度も微妙に高い

649 :ギコ踏んじゃった:2008/06/15(日) 22:27:13 ID:L7tgnAd4
http://www.p-kai.net/program/08may.html

650 :ギコ踏んじゃった:2008/06/15(日) 22:36:48 ID:LBTDkTbk
>>649
それはやめとけ。

651 :ギコ踏んじゃった:2008/06/15(日) 23:17:10 ID:L7tgnAd4
これ少しだけ見に行ったんだが灯台ピアノの会って、
たいして技術もない奴ら頑張って難しい曲を弾こうとして、
弾いたつもりになってんのな。

見た中で、唯一まともな技術だったの2年の文一の男の子だけだったわ…

652 :ギコ踏んじゃった:2008/06/16(月) 00:23:20 ID:yalyipWB
>>649
既死やったのか
いきたかったなぁ。その日ムリポだった

653 :ギコ踏んじゃった:2008/06/16(月) 10:48:44 ID:UyM1tccs
>>651や個人叩きみたいな話題になるから
慶應の件でプログラム晒しは止めた方がよいと言ったのだ。

654 :ギコ踏んじゃった:2008/06/16(月) 11:32:29 ID:EV73sxK9
>>653
これはプログラム晒しが悪いっつうか書き込んだ奴の性格の悪さが問題だがな

655 :ギコ踏んじゃった:2008/06/16(月) 18:00:15 ID:E8vp2gXv
各学校はみんなに見て欲しいから情報をネットで公開してるんだろ
プログラムを乗せたら悪い流れになる、って>>653はどれだけ性悪説な考えの持ち主なんだ?
おまえさんの考えだと演奏うpっても>>620見たいな奴がいるから演奏うp禁止、となるぜ

656 :ギコ踏んじゃった:2008/06/16(月) 23:21:08 ID:7A7LHgz8
>>651

で?君はどれほどの技術あるの?
虚しくならない?

657 :ギコ踏んじゃった:2008/06/17(火) 00:43:24 ID:5QFX5m8M
もうそれくらいにしときな。
スレチも甚だしい

658 :ギコ踏んじゃった:2008/06/17(火) 11:29:40 ID:1gDdWZ58
age

659 :ギコ踏んじゃった:2008/06/17(火) 11:48:32 ID:bYSnQ7eU
【社会】 37歳男性、大量のマンガや雑誌に埋もれ死亡…仙台、地震災害死か★2
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213629409/

★マンガや雑誌に埋もれ、仙台市の男性死亡 地震による可能性
・宮城県警は16日、仙台市青葉区の男性会社員(37)が、自宅アパートで数百冊以上の
 マンガや雑誌などに埋もれて死亡しているのを発見したと発表した。県警では岩手・
 宮城内陸地震で災害死した可能性もあるとみて死因を調べている。

 調べでは、14日午後9時ごろ、出勤時刻になっても会社に来なかったことを不審に
 思った同僚が男性宅を訪れ、6畳間で死亡している男性を見つけた。
 調べでは、男性は本を四方に約2メートルの高さに積んだ部屋の真ん中で、本に
 押しつぶされる形で倒れていた。胸や腹が圧迫されており、同署では本の重さで息が
 できなくなった可能性があるとみている。
 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080616-00000914-san-soci

※前:ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213583741/

660 :ギコ踏んじゃった:2008/06/17(火) 22:08:33 ID:T9QYpLXi
ちょwwアルカ(rww>659

661 :ギコ踏んじゃった:2008/06/17(火) 22:13:19 ID:m8sdF53/
そういえばアルカンの死にもそういう説があるんだったな。

662 :ギコ踏んじゃった:2008/06/17(火) 22:16:22 ID:PCpUytqT
その話を言い伝えた奴も戦後、
地下鉄の駅で滑って転んで死んだらしいそうな。

663 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 01:08:20 ID:Tj/JVOI2
あ、そういうことか。
何でマンガの話題がこのスレにあるのかと思った。

664 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 08:00:21 ID:6MpWxQZf
>620

すまないですけど、私も同感です。ただ速けりゃ良いというもので
は無く、音楽性がどうのこうのよりずっと前の話ですよね。ペダル
の踏みすぎにより音が濁ってしまっているし、両手が同じリズムで
弾いているとも言えない。音の強弱やアクセントの指示もほぼ無視
だし、難しい所では減速、ちょっと楽なところでは暴走。マジな話
で、打ち込みMIDIの方がずっと良い。弾けない人が弾こうとし
て、無茶苦茶な演奏になるからアルカン嫌われる証拠。

私もグラソナ全楽章とリストソナタを1リサイタルで弾き通したけ
ど、ごく僅かアンダーテンポで安全運転したぞ。

バルカロールでも弾いてろ。


665 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 08:03:37 ID:LXk5vUGa
他人に弾くなと言えるほどお前が上手いのかと

666 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 08:18:00 ID:0TlZxVq/
>>664
こういう発言がクラヲタが嫌われる理由ですね、分かります

667 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 09:18:49 ID:nLplZpuY
アルカンとシューベルトってどことなく似てない?


気のせいかな〜

668 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 09:24:48 ID:Wy8tONcw
大学サークルの素人に向かって何でこんなに必死なんだか。哀れにさえ見える。

669 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 10:43:46 ID:GxiAowcY
どこを縦読みすればいいのですか?

670 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 16:12:59 ID:q3DbWTNA
諏内


出し


671 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 16:15:14 ID:OnG2qg8x
とりあえず664音源うpうp!

いや、嫌みじゃなくて。
そこまで言うんだったらさぞかし上手いんだろうと。
期待している。

672 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 16:34:56 ID:pZlazxQX
だ〜か〜ら〜「じゃあお前が弾いてみろ」系のレスはやめようぜ
どうみたって>>664は釣りだろ、釣りじゃなきゃバカなんだろうけど

673 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 19:42:58 ID:F4jQTTeJ
アルカンを弾く人には優しく

674 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 20:12:32 ID:G38hAHNg
ほんとアルカンスレって定期的に荒れるな
そしていつも荒れる原因は煽り厨の出現

675 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 22:04:43 ID:iaWq2477
人前で弾く以上はある程度の出来でなければ逆に作曲家の誤った理解を促進するだろ。
ただでさえ、Alkanなんて普通に弾かれないだけに、そういう貴重な機会を大事にして弾いてほしい。
だからおれは『せめて自分らしい解釈による演奏を』と書いた。

が、申し訳ないが、DLして聴いてみたが1分も持たずに止めざるを得なかったよ。
Alkan好きなら、どうして大事に弾いてくれないんだ?
悲しいよ。腹立たしいよ。


676 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 22:24:28 ID:fwG2oDaa
技術的に難しいアルカンの曲が魅力的であることには間違いないが、「スケッチ集」とか「歌曲集」とかに含まれる技術的にやさしめの曲(舟歌とか)にも魅力があるのも事実。
そういった曲がもっと取り上げられたらいいのになあ。



677 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 22:27:15 ID:5fkhAY3M
>>620です。
荒れる原因を作ったみたいで申し訳ないけど、決して煽ってるわけじゃなくて、
ただ、アルカンの曲を高度に追求(究)したい思ったから、悪いと思われる点を挙げ、自分の考える改良策を書いたまでです。
これがこのスレの最高のあり方のひとつだと思うし。
前にもこんな話題はあったけど>>673みたいな精神では、やはり曲をあげる意味も無くなると思うしね。

まあ、僕なんかは、>>671みたいなこと言われると、曲をあげたくなる性格だけどね。

>>667
アルカンとシューベルトが似ていると感じたことはないなぁ。根拠はある?
アルカンのすごくマイナーなところが似てるところはあるかも・・・。

678 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 22:53:43 ID:nLplZpuY
>>677

音楽がどうこうよりは、音形が似てるところがあるようなのが凄く気になるのです。
一部分だけだけど…さすらいびとの最終楽章と交響曲のフィナーレの、下りの感じが…
他にも所々。

気のせいなんかな〜

679 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 23:07:17 ID:5fkhAY3M
>>678
たぶん、大練習曲3番とショパンのソナタ2番フィナーレの関連とか、
交響曲1楽章(短調4番)がメンデルスゾーン的であるとか、
そんな感じのクラシックにつく宿命的な関連のひとつだと思います。
本人が意識していたかどうかはわかりませんが。
アルカンは相当多方面に関心を向けたり、前衛的なことをやっているので、誰かに似ているという印象はすごく薄いです。
(海辺で唄う狂女とかアルカンにしかできないピアノの最高傑作のひとつだと思います)

>>676
Op.65の舟歌は近代対斜が出ている、実は前衛的な曲ですね。伴奏がカノン風で始まるとかも、良い感じ。
やさしめの曲は、5拍子の歌とか、ノクターンとか、上であげた海辺で唄う狂女とか、ここら辺が特に良い曲だと思う。エスキスは神。
短調練習曲9番は周りにぼかされている感じだけど、旋回する音形とか、感動的な反復進行とか、空虚な感じの引き出し方とかものすごい効果的。
う〜ん、挙げたらきりがない。


680 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 23:13:49 ID:2PEhQUJH
>>677
言ってることは分かるが素人の演奏を酷評するなんてことは煽り以外の何物でもない
それに、素人の演奏を聴いただけでその作曲家を知ったつもりになるようなアホはアルカン聴かなくてもいいわ

681 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 23:17:42 ID:pZlazxQX
>>677
>>これがこのスレの最高のあり方のひとつだと思う
>>673みたいな精神では、やはり曲をあげる意味も無くなる

それはお前の価値観だろ、それをスレ全体に押し付けるのはやめてくれ

682 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 23:30:56 ID:fwG2oDaa
≫679
676です。
歌曲集の舟歌はどれも傑作ですよ!
あそこまで妖しいきらめきを放つ曲は他にそう存在しないと思う。
9番も素晴らしいですね。大変ピンポイントだが56小節からのフレーズは泣ける。
終わり方が第3楽章へのattaccaを示唆するものでなければ発表会で使いまくってますね。
短調練習曲の序曲の中間部分も、素朴な歌が実に心に響く。

ほかにも歌曲集作品65のカノンとか、作品70の合唱的スケルツォとか…挙げたらきりがない。

683 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 23:42:52 ID:0TlZxVq/
>>675
つまり下手くそは人前でピアノを弾くな、ということですね

684 :ギコ踏んじゃった:2008/06/19(木) 00:22:16 ID:Ni4HY94b
>>680に同意。

685 :ギコ踏んじゃった:2008/06/19(木) 00:22:51 ID:2xM//gkj
サゲ進行でおながいします

686 :ギコ踏んじゃった:2008/06/19(木) 02:23:59 ID:FWOsqXVx
推薦音源を曲紹介に載せておけばそんなに問題ないのでは? と>>680に追加してみた。
要は曲紹介の書き方な希ガス。推薦音源書かないと誤った印象しか与えかねないんだろうけど、〜の音源を絶対に聴くべきなんて書けば、その時の演奏がたとえ酷いものであったとしても、それなりに興味を持つ人はいると思う。
曲の存在を知らしめることが一番重要だと思うし。

687 :ギコ踏んじゃった:2008/06/19(木) 02:35:50 ID:KcOz4FcO
アルカン好きなら、愛しく、大事に演奏して欲しい。でなきゃアルカンの魅力が木山光になってしまう。


688 :ギコ踏んじゃった:2008/06/19(木) 02:39:53 ID:znYHNBuO
自分がそうすりゃいいじゃん
他人の演奏にうだうだ言えるタマかと

689 :ギコ踏んじゃった:2008/06/19(木) 03:30:46 ID:Yd2Bqg8H
>>687
お前以外の人間は全員お前じゃない

690 :ギコ踏んじゃった:2008/06/19(木) 05:23:17 ID:eLnZh4q6
>>686
誤った印象って何?
クラシックには「正しい」演奏が存在してるの?
ならそんなクラシックはいらない

691 :ギコ踏んじゃった:2008/06/19(木) 06:31:32 ID:4qOqULic
弾けねー奴はひっこんでろ。アホ。弾けないのにあーだこーだ言う権利は無いだろ。

糞は腐っても糞。


692 :ギコ踏んじゃった:2008/06/19(木) 06:46:48 ID:61MXMOCI
>>691
自己紹介乙

693 :ギコ踏んじゃった:2008/06/19(木) 12:31:51 ID:2xM//gkj
プロとアマの立場の違いをわかってない人がだいぶ多いようですが

694 :ギコ踏んじゃった:2008/06/19(木) 15:19:12 ID:XSDb7SD7
わざわざ大学サークルの音楽会いってて何を期待するんだ?w
俺たちと同じくらいの奴がどの程度で弾くのかな、それを聴きに行ってるだけだよ?w
耳栓して聴きに行けば?

695 :ギコ踏んじゃった:2008/06/19(木) 15:54:25 ID:6J0Rdhgn
そうそう
同好会に目くじら立ててどうすんだ

696 :ギコ踏んじゃった:2008/06/19(木) 18:34:15 ID:f1qQXrKJ
>>682
合唱スケルツォって初めて聞きました。今度見てみます。
56小節からは同じく大好きです。この曲を弾くときは、ここは特に気持ちを入れて弾かないともったいないような気がします。
あと、青い本の140pで下から2段目のA tempo.のところからの左手はものすごい効果的。
絶望とかよりももっと深い感動的な悲しみがあるような気がします。(mormorando.の意味が謎ですが)

>>それ以外
世間的には確かにアマチュアは演奏の質は悪いし、ミスタッチを少なくして指定速度で弾けて強弱がそれなりにつけられればいいのかもしれない。
そして、そのように弾けた人を形の上だとしても賞賛するものでしょう。
でも、アマチュアだって、音楽に対する気持ちはあるだろうから、その音楽を突き詰めて哲学するのは決して無駄なことではないと思う。
>>691とか、もっと真剣に考えて欲しいと思う。弾けない人が発言権を持たないのは良いことか?弾けなくても耳や感受性が良い人は絶対いるけどそういう人にも発言権はないのか?
>>681:確かに僕の価値観だけど、〜のあり方の"ひとつ"って言っただけです。

697 :696:2008/06/19(木) 18:56:37 ID:f1qQXrKJ
連投失礼。
>>682
mormorandoは「ささやくように」って意味でした。よく調べもせずすみません。
合唱スケルツォを聴きました。なんとなく大衆向けみたいな感じもしました。
Op.16-1なんかちょっとはじめの主題が面白いですね(日本人だからかな?)。
あと、短調9番の終わりは、別にattaccaのためだけではない終わり方だと思います。
最後の一撃で、全てを断ち切るみたいな意味があると思います(森下さんの受け売りだけど)。
十分真面目な演奏会であれば、9番を単独で取り上げてもなかなか良いと思います。むしろ、あの最後の一撃が余韻を消してくれるため、拍手の受け入れがしやすいかもしれないです。

698 :ギコ踏んじゃった:2008/06/19(木) 20:25:26 ID:8o2V6syp
みんな、あまり荒れるような口調のレスしないでほしい

あと気になってたんだけど
>>685
何でいつもsage進行なの?
別にageても問題ない気がするんだけど

699 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 00:12:28 ID:S1pWiDR4
森下日記のってどんなイベントなんだろうか

700 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 01:16:34 ID:BheESj8Z
さいきんこのスレ伸びがすごいけどなんで?

701 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 01:22:27 ID:YFm4i6Z+
月1くらいのペースで煽り厨が出現して、みんながそれに反応するから。
今に始まったことではない。

702 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 06:06:47 ID:NtFqCvcB
皆様お久しぶりです。去年のクライバーン・アマコンで独協弾いた大馬鹿野郎です。

色々な意見が出ていますが、人前でグラソナ等の難曲を弾くのは大変なことであり、
アマチュアであれば尚更です。それだけの努力に拍手を送るのは当然ですが、
アマチュア、プロに関わらず他人からの辛評に耳を傾けるのも大切だと思います。

私もただの素人ですけど、限られた時間内で出来る事はしたと思っています。
しかしながらアルカンの魂を聴衆はおろか、審査員に伝えることはできず、
入賞できませんでした。後ほど、某審査員から「リストなどの知名度の高い
難曲を弾いたなら優勝できた」と言われましたが、別に優勝したくて参加
した訳ではないので、特に気にしなかったです。

しかし、地元新聞の「ベスト・クラシック演奏・音楽評論家賞・2007年」
を頂いたのは嬉しかったです。

2chの住人が自分の演奏をアップすることは非常に勇気を要すことであり、
私もこれから色々な演奏を聞くことが出来るのを期待しております。しかし、
辛評をタブーにするのもどうかと思います。まぁ、言い方にも色々ありますが…

スレが違っていますが、数ヶ月前にカプスチンの練習曲をYouTubeにアップしました。
どうかご覧くださいませ。辛評を頂くことを期待しております。

http://www.youtube.com/watch?v=wmKDvLi2tr8




703 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 07:06:08 ID:lKi2cKWM
>>702
演奏は最高にうまいんだが服装が・・・


704 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 08:29:02 ID:VHgXkKBu
>>702
よっぽど自分のやったことを自慢したかったんだね
スレチまでして

705 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 08:57:16 ID:ef27k7nl
>>704は一人でこのスレの空気悪くしてる人?

以前も譜面打ち込みの人や演奏者の人にわけわからん
噛み付き方してた人いたよね。


706 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 09:38:13 ID:VHgXkKBu
>>705
それはまた別の人だな
スレチはさすがに注意した方がいいかと思ってな

707 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 09:58:01 ID:tZ2bfLFo
そんならもう少し注意っぽく書いた方が…。


あの書き方だとただの嫌味みたいだよ。

708 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 10:13:14 ID:ODjbH0Qc
でも>>702ってもし本人ならちょっと…^^;て感じだよ
カプスーチンとか興味ないから聴いてないけどどんなに上手かったとしてもこれは…

709 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 10:37:02 ID:X5MS5N4f
グラソナに関しては問題はないが、
たしかにカプースチンは蛇足。
これではただの宣伝。

710 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 12:27:13 ID:+dZCKLjO
age

711 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 14:29:16 ID:p2c0sQbL
とりあえずカプースチンを弾いたならカプースチンスレに書け、あっちは過疎ってるんだし

712 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 14:32:53 ID:7BQczTCQ
蛇足と言われりゃその通りかも知れんが長々とアルカンの話したあとに
3行カプの事かいたくらいでスレチ呼ばわりするのは視野狭すぎじゃん。

713 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 14:40:43 ID:rBgTr9A0
>>702
どこかで見たことあるアルカンのもyoutubeにうpれよ超絶デヴヲタ

714 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 17:29:42 ID:6Rgb1AD+
>>702
プロだなw
売り物のCDにできるくらいうまいw
おでぶな容姿とのギャップもまたいいw

715 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 18:57:12 ID:K8QHSrQy
このスレ好きだから煽り厨は消えてほしい

716 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 19:28:44 ID:X5MS5N4f
あさっての早稲田行くやついる?

717 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 22:47:07 ID:YFm4i6Z+
ここはアルカンスレ

>>716
行けない

718 :ギコ踏んじゃった:2008/06/20(金) 23:44:58 ID:S1pWiDR4
>>699も誰も興味ないのかな。
確かに一曲のために3時間ママさんコーラスを聴かされるというのもなんだが。

719 :ギコ踏んじゃった:2008/06/21(土) 01:11:01 ID:O1HDbuB/
前の独協も1楽章丸々うpしてほしいです。

720 :ギコ踏んじゃった:2008/06/21(土) 03:17:26 ID:um8ymRCD
>>704

嫌味

721 :ギコ踏んじゃった:2008/06/22(日) 02:11:33 ID:YlXYKWuU
アルカン大好き

722 :ギコ踏んじゃった:2008/06/22(日) 13:38:19 ID:QbfRH5HK
j

723 :ギコ踏んじゃった:2008/06/23(月) 01:01:17 ID:PXarpdaY
>>716の早稲田のやつ行った人いる?

724 :ギコ踏んじゃった:2008/06/23(月) 01:55:41 ID:rRB2iCpS
森下のは結局このスレで聴きにいった人はいないっぽいか。
(俺も無理すれば行けたけど見送った)
まあ、表立って告知してなかったってことは
本人的にも自分目当ての人があまり来るのも困る、という感じだったのかな?

725 :ギコ踏んじゃった:2008/06/23(月) 03:49:58 ID:dWuCUIM9


726 :ギコ踏んじゃった:2008/06/23(月) 10:20:58 ID:EFEaIjm+


727 :ギコ踏んじゃった:2008/06/23(月) 11:29:17 ID:3oQtr/LW


728 :ギコ踏んじゃった:2008/06/23(月) 15:50:30 ID:6jq92sKJ


729 :ギコ踏んじゃった:2008/06/23(月) 20:21:19 ID:m3oUhO1G
>>724
市民コーラスグループがメインの会に
別目当てで行くのも何か気が引けて私も行きませんでした。
森下さんには是非またリサイタルをしてほしい。

730 :ギコ踏んじゃった:2008/06/23(月) 21:32:19 ID:EFEaIjm+
>>723
自演乙。

731 :ギコ踏んじゃった:2008/06/24(火) 13:31:21 ID:4vKrEHCT
n

732 :ギコ踏んじゃった:2008/06/25(水) 02:14:22 ID:E59XYGSo
>>730
自演じゃないし

Chopin Liszt midiでOp.35全曲うpするらしい
どうせならエスキスか短エチュがよかったな、大変だろうけど

733 :ギコ踏んじゃった:2008/06/25(水) 15:25:30 ID:RNj27WeL
>>732

そういえば、ここの人って、曲のアップ異常に早いんだけど、
普段仕事何してんだろ?と毎回思う。引き篭もりとか、ニートとか??

734 :ギコ踏んじゃった:2008/06/25(水) 20:09:44 ID:IxjFLbdx
しかも打ち込みも結構丁寧だよな
広告収入で稼いでるのかも

735 :ギコ踏んじゃった:2008/06/25(水) 21:59:14 ID:hxkJbPMu
驚くほど若いガキですよ。
最近自分で身分明かしたでしょ。

736 :ギコ踏んじゃった:2008/06/25(水) 23:13:10 ID:IxjFLbdx
>>735
高校生にしてあの曲数の打ち込みしてるのは本当にすげーな
尊敬に値する

737 :ギコ踏んじゃった:2008/06/26(木) 14:58:22 ID:qLTujwRq
アルカン大好きなんだが、素人の演奏は聴くに堪えないものが多いね。
はっきり言ってうるさいだけでなんの感動もない。

「下手な奴はアルカン弾くな」って意見には賛成しないが、もう少し気を遣って弾いてほしい。

738 :ギコ踏んじゃった:2008/06/26(木) 15:46:05 ID:FdFzrjzJ
じゃあ素人の演奏聴かなきゃいいのにw

739 :ギコ踏んじゃった:2008/06/26(木) 17:50:03 ID:r/dUsq+T
そうそう、このスレも見ないでプロの弾くCDだけ聴いてろ

740 :ギコ踏んじゃった:2008/06/26(木) 20:06:30 ID:ZnMnWbOV
>>737
それ言ったら、リストだってショパンだって
素人の演奏で鑑賞に堪えうるレベルは一つも無い
素人の演奏を聴くってのは、ワイン飲みがたまにはビールも飲むって感じの一つの楽しみ方だ

741 :ギコ踏んじゃった:2008/06/26(木) 21:10:50 ID:/LCBCBuX
>>737
もう少し気を遣って、ってのに賛成。

ミスタッチが多くても、何か大切にしているものが伝わる演奏ならいい。
たんに、弾けもしないのにメカをひけらかすようにして自爆するような
演奏はして欲しくない、って感じかな。

742 :ギコ踏んじゃった:2008/06/27(金) 01:19:51 ID:UmFbj8C4
弾きたい奴は勝手に弾け
聴きたい奴は勝手に聴け

それでいいじゃん

743 :ギコ踏んじゃった:2008/06/27(金) 01:25:24 ID:rrf+blOB
で、どの曲の誰の演奏を聴いてるんだい?

無理なんだよ…もう…・。

744 :ギコ踏んじゃった:2008/06/27(金) 05:45:36 ID:x6PiECY5
私も素人ですので、鑑賞に堪えうるレベルではないとのご指摘ありがとうございました。

独協弾きの大馬鹿



745 :ギコ踏んじゃった:2008/06/27(金) 10:45:11 ID:YwiNcHUI
素人の拙い演奏聴いて文句垂れる奴は
文句垂れるために聴いてるんだろうな
もっと音楽を楽しめばいいのに

746 :ギコ踏んじゃった:2008/06/27(金) 11:12:00 ID:h7o2JmgO
>>741
弾く側が「何か大切にしているもの」を伝えようとして演奏していても、
聴く側が「メカをひけらかすようにして自爆するような演奏」としか受け取れないのかもしれないだろ

747 :ギコ踏んじゃった:2008/06/27(金) 12:17:39 ID:UmFbj8C4
だからさ、もう>>742でいいじゃん、と思うんだけど、何が気に食わないの

748 :ギコ踏んじゃった:2008/06/27(金) 14:33:41 ID:Lo4tnakl
芽かをひけらかされてイライラしてる芽のない音大クズレ
尼演奏会で難癖つけて自分を癒す(笑)のが趣味なんだろ

749 :ギコ踏んじゃった:2008/06/27(金) 15:02:30 ID:TwN+JZ9n
携帯のアドレスにalkanが入ってる人挙手

750 :ギコ踏んじゃった:2008/06/27(金) 17:29:16 ID:SEmoIQMT
なんかみんな志低いな〜

アマチュアを嘗めるんじゃねぇぞ!俺はプロを超えてみせる!!
とまでは言わないけど、そのくらいの気概があってもいいのに。

あー、煽っちゃった。反省。でも書き込む。

751 :ギコ踏んじゃった:2008/06/27(金) 18:39:48 ID:IX+n4fmz
>>750
みんな心の中では思ってるんだよ
現実が付いてこないだけで

752 :ギコ踏んじゃった:2008/06/27(金) 19:58:14 ID:5bvSjEmj
漏れもそこそこの演奏はしてるつもりだぜ。


夢の中では。

753 :ギコ踏んじゃった:2008/06/27(金) 20:00:13 ID:IX+n4fmz
そういえば俺昔、自分がアムランになって短エチュ7番を爽快に弾いてる夢見たよ
ってこれ前にも書き込んだ気がする・・・

754 :ギコ踏んじゃった:2008/06/27(金) 23:15:05 ID:NQepAITX
>>753
昔見た気がする。まだお前ここにいたの?

755 :ギコ踏んじゃった:2008/06/27(金) 23:23:17 ID:SEmoIQMT
まあ、短7番は難しいけど弾きやすいからいいな。

1年半くらい前、アムランやギボンズのスピードを超えようとがんばったけど、15秒追いつかなかった記憶がある。
今はスピードよりも交響的に弾くことや歌うことのほうが大事だと思うけど。でも最近弾いてないな。

まあ、プロの演奏を超えやすいのは鉄道かな。ローランマータンの演奏より正確に(とくにムラが無いように)弾くのは、アマチュアでも練習しだいで無理じゃない、と思う。

756 :ギコ踏んじゃった:2008/06/27(金) 23:48:10 ID:IX+n4fmz
>>754
居ちゃ悪いの?

757 :ギコ踏んじゃった:2008/06/28(土) 16:10:42 ID:AIF93RUU
まあまあ

758 :ギコ踏んじゃった:2008/06/29(日) 15:18:52 ID:5/UWm6f2
喧嘩はやめろよぉ

759 :ギコ踏んじゃった:2008/06/29(日) 15:34:25 ID:HyO/EgFT
俺のために争わないで!

760 :ギコ踏んじゃった:2008/06/29(日) 20:58:25 ID:vlpHVMik
高知尾純ってのが弾く隣村の火事って聴いたやついる?
どんな感じ?

761 :ギコ踏んじゃった:2008/06/30(月) 19:10:19 ID:6n3zTnke
名前すら知らなかったからググったけど、クロスオーバーで正規のものじゃなんだね>隣村
がっかり。

762 :ギコ踏んじゃった:2008/07/03(木) 13:16:10 ID:4IJoas/U
急に過疎

763 :ギコ踏んじゃった:2008/07/03(木) 19:57:41 ID:YCUvB1DR
誰かがうpするか、誰かが演奏会で弾くかすれば盛り上がる

764 :ギコ踏んじゃった:2008/07/03(木) 23:29:34 ID:4IJoas/U
お前らアマチュアが弾くなら何を弾いてもらいたいよ?

765 :ギコ踏んじゃった:2008/07/04(金) 00:58:44 ID:6X2xj7x4
クラシック板のスレ落ちてるね

766 :ギコ踏んじゃった:2008/07/04(金) 01:29:42 ID:ydyu+ghU
クラ板にスレあったのか

767 :ギコ踏んじゃった:2008/07/04(金) 19:17:07 ID:BvrOQ/Y0
>>764
鉄道

768 :ギコ踏んじゃった:2008/07/05(土) 00:33:50 ID:wC1glo1A
>>764
ノクターン第1番

769 :ギコ踏んじゃった:2008/07/06(日) 19:37:32 ID:i9N6nt56
しかしさあ、アルカンの難曲って損な曲だよなと思う。
だって、数少ないマニアを喜ばす理由ならわかるが、一般人のウケや驚きを
買う目的なら本当にただの労力と時間の無駄以外なんでもないとおもう。
一般人からしたら、ショパンの難曲やリストの難曲、アルカンの難曲、どれも
「すげー、」「すごいわ、」「指凄い」としか思わなく、逆にアルカンは
「へーそんなにすごいかな?」とか、「リストのマゼッパのほうが凄い」とかの
認識。たとえば、アルカンのソナタ20代は、凄く難曲に関わらず、一般人から
したらショパンのソナタ3番のフィナーレのほうが遥かに魅力的に聞こえる。


770 :ギコ踏んじゃった:2008/07/06(日) 19:45:18 ID:i9N6nt56
リストの難曲ほどの煌びやかさがなく、アルカンは弾き難さと見た目の
派手さが比例していない。ヨウツベでのアルカン短調7番の演奏を見ても、
派手派手に難しそうにはみえない。アルカンすべての難曲の曲調は
特殊なクラスタや和音構成はさしおいて、ベートーベンの分厚いバージョン。


771 :ギコ踏んじゃった:2008/07/06(日) 19:45:36 ID:h5cGTc0e
パフォーマンスとしてアルカン弾くなんて考えること自体間違いだが
一般人なんて日本だとショパンとベートーヴェンしか知らないだろ

772 :ギコ踏んじゃった:2008/07/07(月) 02:36:08 ID:+v0V7BZs
それはさすがにない

773 :ギコ踏んじゃった:2008/07/07(月) 09:27:13 ID:PC0ldJ4H
>>771
ショパン、モーツァルト、リスト、ベートーヴェン、チャイコフスキー、バッハ
ぐらいは知ってるだろ

アマチュアのアルカン弾きは
自己満足で弾いてるのが少なくないと思うのだが。

774 :ギコ踏んじゃった:2008/07/07(月) 09:55:21 ID:JT2ALZmt
アマチュアの演奏なんて何を弾こうが自己満足だろ、プロと違って仕事じゃないんだから

775 :ギコ踏んじゃった:2008/07/07(月) 13:43:18 ID:zF2hf4tk
>>773
つかプロだって最終的には自己満足だろ

776 :ギコ踏んじゃった:2008/07/07(月) 15:54:13 ID:nnJ0YtU0
>774
あほかお前は。
プロは「ピアニスト」という肩書きに陶酔している。
自己満足を超えているものが多い。

777 :ギコ踏んじゃった:2008/07/07(月) 19:05:51 ID:jI12RCxp
いやー、プロは甘くないよ。
それでおまんま食べるって、やはり全然違うことなんだよ。
自己満足だけで食えたらいいが、実際は無理。
アマチュアなら評価されなくても気にしなきゃいいが、プロはそういうわけにはいかない。
評価されないってことは、食えなくなるってことだ。
これで家族抱えてりゃなおさら。
そりゃプロだって自分が弾きたい曲を自由に弾きたいさ。
でも、それじゃ食っていけない場合がほとんどなんだよ。
最終的にはプロも自己満足なんてうそ。
最終的には、評価されるか、金をそれで稼げるのか、自己満足とかのんきなことだけで食えるわけがない。

778 :ギコ踏んじゃった:2008/07/07(月) 19:36:34 ID:JT2ALZmt
>>776
よほどの天才で無い限り自己満足で金は稼げません
>>777の言うようにプロは商売として客を呼べる曲を弾く必要があるんだぜ

779 :ギコ踏んじゃった:2008/07/07(月) 21:32:15 ID:zF2hf4tk
>>778
それだけで中々食っていけないならなんでプロになるの?そこらのサラリーマンの方が安定して収入になるよね

まぁ金を稼ぐなんてことが自己まんぞry

780 :ギコ踏んじゃった:2008/07/07(月) 21:39:48 ID:olSO/1bi
クラシックのプロなんて働かなくても食えるほど裕福な者しかなれんだろ
半分ぐらいはそういう人種かと

781 :ギコ踏んじゃった:2008/07/07(月) 22:32:51 ID:smt+EBlL
なんだかよくわからない話題になってるけど、
>>780
バイオリンとかを除けば、プロになるのは、家の財産より自分の実力(と顔と演技性)のほうがずっと大事だと思うぞ。
普通に快適に暮らせる家庭なら、ピアニストを望むことはできると思う。
まあ、ピアニストも、日本で一位だとか、世界で二位だとかなら自己陶酔できるだろうけど、
他の人達は自分より上が山といる環境なんだからものずごく苦しいし、
でかい賞をとれる業績が有る人は仕事が多すぎて自己陶酔どころじゃないな。
>>769
のいうこともそのとおりだと思うし、実際、ショパンのソナタ3番にかなうアルカンの曲とか無いでしょ(個人的に好きか嫌いかは別にして)。
アルカンの重要なポイントは、前衛性と名技性だと思うし、実際、一流の作曲家には適わないと思う。

まあ、それでも、僕はアルカンはとっても好きだけどね!

782 :ギコ踏んじゃった:2008/07/07(月) 22:44:44 ID:zF2hf4tk
>>781
適うってどういう意味

783 :ギコ踏んじゃった:2008/07/07(月) 22:54:42 ID:olSO/1bi
>>781
>>普通に快適に暮らせる家庭なら、ピアニストを望むことはできると思う。
ありえん。それじゃ音大もろくにいけない。
その3倍は必要w

ショパンの3番(笑)
もっといいもん持ってこようぜ

784 :ギコ踏んじゃった:2008/07/07(月) 23:17:23 ID:E35Uj/jE
>>781
一つの価値観で優劣を決めるなんて無意味
現代音楽の価値観で言えばショパンもアルカンも糞と言うことになってしまうだろ
例えば現代音楽好きのある人がこう言うわけだ
「リゲティのエチュードにかなうショパンの曲なんて無いでしょ(個人的に好きか嫌いかは別にして)」

785 :781:2008/07/07(月) 23:33:01 ID:smt+EBlL
つまり、ショパンのほうが音楽的に豊かだってことだね。
一つ一つの音が完全に無駄がなくて、最高の効果を発揮してる。
リズムだってすごい充実してるし。
リゲティのエチュードとショパンはまるで目指しているベクトルが違うから、比較しようと思わない。練習的効果だったらアルカンも負けてないな。
アルカンの海辺で唄う狂女の歌と、ショパンの黒鍵のエチュード、どっちがいい、とか言われても、比較対象として成立してない、としか答えたくない。
たとえば、ショパンのソナタ3番2楽章とアルカンのソナチネ3楽章のスケルツォ同士だったら、無理なく自然に意外な転調をしているショパンのほうが圧倒的に音楽的に豊かだと思う。
ショパンの3番は和声的にも対位法的にもものすごく高級。3楽章はちょっとつまらないといわれるかもしれないけど。
とまあ、ショパンばっかり褒めてるとスレチみたいだけど、アルカンが一流になれなかった理由が、ショパンの奥深さまでアルカンが到達できなかったという感じがするので引き合いに出しても有意義だと思う。
といっても僕はショパンは好きじゃないけどね。

あと、>>783
私立の音大だと、確かに莫大な金が必要だけど、国立、まあ芸大ならバカみたいに安いから大丈夫。そこまでレベルがあれば、の話だけど。
ショパンの3番よりいいのを持ってきてくれ。知らなかったら聴いてみる。ロマン派でパッと思いつかないわ。

786 :ギコ踏んじゃった:2008/07/07(月) 23:40:58 ID:olSO/1bi
そこ行くまでの教育費

787 :781:2008/07/07(月) 23:46:31 ID:smt+EBlL
>>786
ピアノなら、良い先生について、一回の授業料1万円だとして、1年習って50万円。
私立の学校なら、年間の学費60〜120万円くらいだろうし、教育費だけで、年間150万。
これくらいは一般家庭でも払ってくれると思うのだが。

788 :ギコ踏んじゃった:2008/07/07(月) 23:58:23 ID:E35Uj/jE
アルカンは当時は一流の作曲家として知名度もあったが、その後色々あり忘れ去られた
というのが通説

789 :ギコ踏んじゃった:2008/07/08(火) 00:18:30 ID:Kw0CIHjz
>>787
アホかw
桁がひとつ違うと思われ

790 :ギコ踏んじゃった:2008/07/08(火) 00:27:35 ID:7qFnywgA
くだらねーことで盛り上がってんな

791 :ギコ踏んじゃった:2008/07/08(火) 00:46:20 ID:eMOQDunT
>>785
>無理なく自然に意外な転調

とてもそうは思えないんだけど。
中間部はまだいいとしても、8〜9小節目、32〜33小節目とか。
この楽章のせいでこのソナタが好きになれない。3楽章の最初の4小節を導くための2分30秒としか考えてないけどさ。

スレチですまん。

792 :ギコ踏んじゃった:2008/07/08(火) 01:30:49 ID:QpF9tbMY
>>785


793 :ギコ踏んじゃった:2008/07/08(火) 01:33:08 ID:QpF9tbMY
>>785
お前がクラシックにおいて何を大事にしてるか教えてくれなくてもいいんだ。ただその音楽性云々の豊かかそうでないかの普遍的基準はあるのか?転調をいっぱいすればいいのか?そんなのはお前の趣味だろ

794 :781:2008/07/08(火) 06:43:30 ID:IhRRX0ak
>>793
いやいや、これは僕の趣味じゃなくて、転調が少ないと音楽が薄っぺらくなるのは、作曲の基本的な事項だから。
ただ単にいっぱいするだけだったらバカみたいだから、無駄な転調や無理な転調があったらいけないのはあたりまえ。
普遍的な基準なんてあってたまりますか。ただ、転回指数や配置の問題で作曲家の力量がわかるといっても過言ではない。
ベートーベンの豊かさはそこにあるしね。
無理ない転調ができる人は、配置も完璧だということもある。

>>789
あなたがどういう教育を受けてるか知らないけど、ピアノ1回授業10万なんてどんなけ世界的に有名な先生にならえばいいのやら。
普通に1授業1万円は良い先生です。海外の先生に習うのは大学に行ってからだろうし。

795 :ギコ踏んじゃった:2008/07/08(火) 07:08:42 ID:QpF9tbMY
>>794
そんなこといったらショパンのバラ1とかカスってことでいいのかな?あれは転調が無茶な曲の代表っぽいんだが。まぁ「無茶」は主観の問題だからどの曲を無茶とするか、の話だが
それよりも転調はあくまで音楽性を判断する価値基準の一つであるけど、当然それだけでは音楽性全てを判断出来ないって方が分かりはいいかな(俺は音楽性の豊かさ自体が人と共有出来るものでない、と思ってるが、もしも共有出来るとして)。
お前の発想だとメロディも何も入ってくる余地が無いようなんだが

あと、転調の数で音楽性の良しあしが決まるのが一般的とまで言っておきながら、普遍的基準が無いとはこれ如何に。論理はきちんと組み立ててもらわんと分かんねえよ?

796 :ギコ踏んじゃった:2008/07/08(火) 13:19:36 ID:6xBzKMlk
転調が音楽の良さにつながるってのは>>781個人の価値観だろ、そんなもの押し付けるな
そもそも、そんな音楽理論聞いたこともねぇよ

797 :ギコ踏んじゃった:2008/07/08(火) 14:43:16 ID:0Ynk54Wn
ちがう。
お前らよく考えろ。
アルカンが無茶な転調をする、という概念を持っているから
こういう議論になる。だがそれはちがう。非常に長けた博学な作曲者は
色んな転調をするんだよ。曲は、そのときの作曲者の心の中である。
転調もそうだ。一般の音楽理論のような転調で解決できるようなお前らの
頭の中ほど、ショパンやアルカンやリストなどは単純ではない。

798 :781:2008/07/08(火) 14:46:03 ID:IhRRX0ak
>>795
ショパンのバラード一番はもう何年も弾いてないから忘れたけど、序奏のことなら、世の中にはナポリの二度というものがあって、半音移調は全く無理じゃないし、
g-mollとEs-durはただの6度調だし、理論的にも聴覚的にも無理な転調は無いと思う。記憶のなかだけだから、無理があったら教えてくれ。
メロディーが重要なのは当然。メロディーがつまらん曲なんて、どんなに和声をつけても無駄。まあ、ベートーベンはそれすら超越している気がするが。
>>796
決して転調信者というわけじゃないし、ベートーベンの月光みたいな転調が少ないのだって、かなり充実した音楽だと思うぞ。
ベートーベンの最後のソナタのアリエッタとか殆ど転調が無いにも関わらず、非常に洗練されて美しい。
でも、転調が重要だっていうことは、音楽理論にはちゃんと記されていると思う。手っ取り早くフーガの教科書でも見れば。

Challanの和声課題の解答でも見れば、西洋音楽の調性感の重要さ、配置の重要さがわかるだろう。日本人には難しいか?
アルカンでいえば、エスキス46番の初めてのラブレターはとても調性が綺麗な曲だね。
ナポリとかX→Y進行がとても良い。配置も綺麗で無駄がないしね。

799 :ギコ踏んじゃった:2008/07/08(火) 16:59:46 ID:6xBzKMlk
「調性感の重要さ、配置の重要さ」は当然承知してる
だからと言って、それイコール「転調が少ないと音楽が薄っぺらくなる」は極論もいい所だろ

800 :ギコ踏んじゃった:2008/07/08(火) 17:12:55 ID:6xBzKMlk
あともうひとつ、ピアノ音楽においてショパンと比べるのはあまりにも酷だ
アルカンだけに限らずほとんどの作曲家が「ショパンの奥深さ」まで達してないだろ

801 :ギコ踏んじゃった:2008/07/08(火) 17:32:26 ID:Irr2PkhM
まあたしかに、リストのオペラ編曲は下品でうるさいよねー
喜んで食いついて弾いてるのって男ぐらいだしねー

802 :781:2008/07/08(火) 17:37:48 ID:IhRRX0ak
>>799-800
>ショパンと比べるのはあまりにも酷だ
ごめんなさい。反論の余地がないです。

>「転調が少ないと音楽が薄っぺらくなる」
つまりですね、明確な意図を持って転調が少なくなるのは全く問題ないんですよ。
たとえば、アルカン「アレグロ・バルバロ」とか、前にも出したけど、ベートーベン最後のソナタアリエッタとか。ラヴェルのボレロは一回の転調を除けばずっとTの和音。
ただ、転調できずにうだうだ(語弊は気にしない)してるのはよくない。この話の引き金になったソナチネ3楽章でいえば、
主題が全くもってイ短調から動こうとしない。音形もまるっきり同じ。こういうのは薄い音楽になる。
やっぱり人間って同じことの繰り返しは飽きる傾向があるから、同じ伴奏形とか同じ旋律の繰り返しとかが嫌われるから、
ずっと同じ調性でいるのも飽きやすい。その反例で、いくらでもベートーベンの例を引き出したいけど、ベートーベンと比べるのは酷か。
アルカンってそういうのが多いんじゃないかな、と思うって話。まあ小曲でそういうのは仕方ないとしてもね。
>>797
まあ、教科書通りにいかないってのはあたりまえの話だな。
大ソナタの3楽章の祈りの部分とか禁則が多すぎて笑える。しかし音楽的にみればものすごく真面目。
でも、トリスタン和音とかの出現以前は基本的に和声の理論に基づいて解析はできるよ。
もちろん、解析ができるだけであって、理論から曲を作るのは不可能だが。

803 :ギコ踏んじゃった:2008/07/08(火) 17:48:16 ID:eMOQDunT
転調できずにうだうだする曲と、意図的に転調しない曲の違いがわからないんだけど。
何か客観的な基準あるの?

あと、3楽章はイ短調じゃなくてニ短調だよ。まさか4楽章の話してた?


804 :781:2008/07/08(火) 17:50:00 ID:IhRRX0ak
>>802
ソナチネ3楽章はイ短調じゃなくてニ短調だった・・・。
それから、ニ短調からヘ長調にいってても、これは所詮平行調なんで、効果的な転調じゃない。
効果的な転調っていうのはやっぱり自然に遠隔調にいくことだね。

805 :781:2008/07/08(火) 18:02:05 ID:IhRRX0ak
たとえば、アルカンの5拍子の歌の1番は転調できずにうだうだしてるっぽい。
平行調や同主調に行くのは簡単すぎるし平凡だから、ここら辺を行ったり来たりしてると、転調できずに苦しそうだな、って思う。
明確な意図っていうのは、たとえば、変奏曲やパッサカリアとかはわかりやすい例だな。
イソップの饗宴を調が変わらんから詰まらんとは言えない。
それから、ソナチネ4楽章の話が(僕の勘違いから)でたから調性について考察すると、
左手が6連符の伴奏がついた穏やかな場所の転調がすごすぎ。あれは、理論とかで説明できないことは無いけど、アルカンの発想力にやられたな、って感じがする。
2楽章は、たしかに転調できずにうだうだしてる感じがするけど、そのうだうだ感とか、リズムのあまりの単調さとか、旋律のくだらなさとかがあいまって、ダサすぎて面白い。そういうのも狙って出してるなら、明確とは言わないけど意図されたものと取っていいのかな。
短調4番とかは転調できずにうだうだしてる感じがする。
僕だけかもしれないけど、あれは音酔いするから好きじゃない。

806 :ギコ踏んじゃった:2008/07/08(火) 20:24:25 ID:EFBO/cv8
少なくともアルカンほどの作曲家なら、>>805が想像しているよりずっと深く考えていると思う
「この曲は微妙に間違っている」じゃなくて「何を意図してこうしたんだろう?」って考えた方が良い

807 :781:2008/07/08(火) 23:10:17 ID:IhRRX0ak
>>806
まあ、そうだね。
アルカンって考えて作るタイプじゃなくて、即興的に作る人だよね。
頭の中に流れてきた音をそのまま楽譜に書き写すような。
まあ、アルカンに限らず高名な作曲家ならほとんどそうだろうけど。
だから理論とか持ち出しても曲を解析しやすくなるだけで、真髄には迫れないか。そうか。
ソナチネ2楽章は何を考えていたのかはわからないけど、あのくだらない曲は中毒性がある・・・。

808 :ギコ踏んじゃった:2008/07/08(火) 23:44:49 ID:EFBO/cv8
即興的には全く思えないんだけど・・・
もしスケッチ集やグランドソナタ、独奏協奏曲が即興的に作られた曲なんだとしたら
アルカンは本物のバケモノだわ
あれはどう見ても考えに考え抜いた曲だと思う

809 :ギコ踏んじゃった:2008/07/08(火) 23:50:37 ID:6xBzKMlk
グランドソナタなんかも確実に考え抜かれた末に出来てる曲だよな
↓の説明が詳しいけど、これだけの作品は即興的に作れるものじゃない
ttp://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/alkan/009653.html

810 :ギコ踏んじゃった:2008/07/09(水) 01:31:51 ID:HxBzTiuQ
理論でっかち乙w
発想で驚かせる音楽、その発想を受け入れられない堅物アタマの
お前はアルカンに向いてない



トーンクラスター的なこと使うアルカンに和製だか臭ぇだか

理論も糞もなく、アルカンの転調は意外性ありまくりで大好きだ

811 :ギコ踏んじゃった:2008/07/09(水) 10:13:58 ID:X+ceqlLt
>>800

確かにそれはいえてる。
例えばなんだけど、手始めにショパンの即興曲3番。とにかく
和音構成がうますぎる、というか全ての音がとろける。
アルカン好きの私だが、これはやはり認めざるをえない。
郡を抜いてる事は確か。

812 :781:2008/07/09(水) 22:27:59 ID:nJ5CHilF
え?アルカンって化け物じゃないの?
大体、作曲なんて行為は、自分の頭のなかに聞こえてきた音を楽譜に書き写すだけ。
大ソナタのフーガとかどうなってるか知らないけど、考え抜いて曲を書くとかは二流のすることでしょ。
構想を立てるとかそういうことはすると思うけど、それと考えて音を決めていくというのは違う。

813 :ギコ踏んじゃった:2008/07/09(水) 22:49:16 ID:oixeShH0
グランドソナタを思い付きで書いてたなら腰抜かすわ

814 :ギコ踏んじゃった:2008/07/09(水) 22:54:33 ID:581kfoHi
>>812
お前がさっきから何を言いたいのかは分かんないが、バッハとかが実は考え抜かれて出来た作品ではありません、とか言われたらバッハが人間かどうかを疑うわ

815 :781:2008/07/09(水) 23:00:27 ID:nJ5CHilF
僕の持ってる信念は、ある有名な作曲家の受け売りだけど、
その人によれば、バッハですら、頭のなかに流れてきた音を書いたものだという。
逆行カノンとか考えないと作れなさそうだけど、バッハほどすごい人だと自然に出来るのかも。
交響曲でも、フーガでも、それは同じ。
理論は、その境地に達するまでの基礎訓練だという。

816 :ギコ踏んじゃった:2008/07/09(水) 23:46:31 ID:KqCkbvrm
するとベートーヴェンは二流なのかよ
凄い二流がいたもんだ

817 :781:2008/07/10(木) 00:17:33 ID:uWEafYdN
>>816
なんだ?ものすごい誤解をしているようだ。
ベートーベンは即興の達人。特に変奏曲の即興はものすごかったという。
即興演奏は、自分の頭のなかに流れた音をそのまま間髪いれずに曲にする行為だから、
作曲の本質に一番近い行為だろう。ベートーベンは聴力は失ってしまったが、頭のなかの音はものすごく豊かだったんだろうなあ。
ちなみに、バッハは2時間に及ぶフーガの即興演奏ができたとか。本当に人間かどうか疑うところだ。

818 :ギコ踏んじゃった:2008/07/10(木) 00:34:41 ID:/9O6rh/W
もういい、お前の理論押し付けはお腹一杯だから消えてくれ

819 :ギコ踏んじゃった:2008/07/10(木) 00:46:26 ID:/O6Nyd0Y
推敲しない作曲家なんていねえよ
その上でその苦労の跡を一切見せないのが一流

で、結局何、>>781
俺は「わかってる」からアルカンの欠点もきちんと把握してるぜ
とでも言いたいのか

820 :ギコ踏んじゃった:2008/07/10(木) 00:51:59 ID:ZkD4oOt1
>>817
そんな即興演奏っていうだけなら俺だって(ピアノやってる人間なら割とやってるだろうな)大量に作れるわ。でもその中で曲にして、っていうプロセスまでには作りこみとかするがな

>>818
妄想たっぷりのなww

821 :781:2008/07/10(木) 01:03:31 ID:uWEafYdN
>>818
よし、これを最後に消えよう。
性格的に論争が好きだから、どうしても押し付けっぽい言い方になっちゃうんだよね。相手を負かすのが好きだから。
そのせいでの無礼な言動はここでお詫びします。すみません。
>>819
推敲するのは、曲を作り上げた後の話でしょ。

まあ、つまりそういうこと。今、僕がわかっている時点でのことで考えれば、アルカンの欠点は結構浮き出てくる。
少なくとも、作曲の基礎は知ったつもりでいるからね。
まあ、いつでも考えは転換されるものだし。科学が常に間違いの歴史であるようにね。

あなたたちがどのようにアルカンをすごいと思っているのか、悪いと思っているのかは、今回の話題では少ししかわからなかったけど、僕の考えは"いや"というほど主張できたからいいや。

少なくとも好みという点において、僕のなかではアルカンはとても魅力的な作曲家だ。それはみんなも同じだと思うけど。

822 :ギコ踏んじゃった:2008/07/10(木) 01:13:07 ID:/9O6rh/W
あのさぁ、ショパンですら曲をきちんと形にする前に作った曲の断片がいくつも残ってるんだぜ
頭の中で完成させて後は書くだけ、何手のは後世の人物によって誇張されたものだよ

823 :ギコ踏んじゃった:2008/07/10(木) 01:20:20 ID:3A9/lZbL
お前らうぜぇw

824 :ギコ踏んじゃった:2008/07/10(木) 01:21:59 ID:/9O6rh/W
>>823
すまん、基地外にいつまでもかまう俺が悪かったw

825 :ギコ踏んじゃった:2008/07/10(木) 01:26:00 ID:AlBlWAiA
スレの伸びがすごいなと思って見てみればこんな話題か
最近鍵盤板って変なの多いんだな

826 :ギコ踏んじゃった:2008/07/10(木) 03:44:11 ID:WjJPXh4R
昔クラ板のあるスレで、

「アルカンのピアノ曲は運動であって、音楽とは思わない」

みたいなレスがあったんだけど、ここの住人たちはどう思うよ?

827 :ギコ踏んじゃった:2008/07/10(木) 12:06:54 ID:ZkD4oOt1
>>825
そもそもクラヲタなんて基地外しかいないだろ

828 :ギコ踏んじゃった:2008/07/10(木) 15:13:47 ID:dztV/Soy
>>826
思わない、って言ってるからわざわざ否定することでもない
その人がそう思うか思わないかって問題

それに下手なベタ打ちMIDIだけを聞いてアルカンを知った人なら
そう思っても仕方ない

829 :ギコ踏んじゃった:2008/07/10(木) 19:21:24 ID:e50sfTT9
とりあえず>>773は極上の釣り師

830 :ギコ踏んじゃった:2008/07/10(木) 20:17:50 ID:cOOMGjLI
>>773って別に普通の事しか言ってなくね?

831 :ギコ踏んじゃった:2008/07/11(金) 11:12:57 ID:th3hKlEL
このスレの流れを変えた>>769が極上の釣り師じゃね?w

832 :ギコ踏んじゃった:2008/07/12(土) 01:40:29 ID:cf8coXVj
最後の一行以外は正論>>769
それ以外の書き込みは(笑)

833 :ギコ踏んじゃった:2008/07/12(土) 07:38:03 ID:PSe8V4Xh
>>832
そもそも一般人にはクラシック理解できないからな
理解できないどころか、「クラオタキモイ」とか普通に言うぞ
って凄まじく脱線してるな

834 :ギコ踏んじゃった:2008/07/12(土) 09:43:07 ID:cf8coXVj
そこまでいうならショパンもリストも全部キモいわけだろ。
名人芸なら一般人だって良さわかると思うけどね。
シフラみたいなわかりやすい曲がいいかも。

835 :ギコ踏んじゃった:2008/07/13(日) 16:18:03 ID:TtwolsEU
一般人は子犬のワルツがめちゃめちゃ難易度が高いと思っている

836 :ギコ踏んじゃった:2008/07/13(日) 17:58:37 ID:JSgODHl6
一般人は英雄ポロネーズがめちゃくちゃ難易度が低いと思っている

837 :ギコ踏んじゃった:2008/07/13(日) 17:59:47 ID:t8nPioGe
>>835-836
さすがにそれはない

838 :ギコ踏んじゃった:2008/07/13(日) 18:00:30 ID:6CLJ5kk+
高いから
子犬レベルを完璧に弾きこなせるヤツは音大生でもなけりゃそうそういないだろ
アムラン聞きすぎで難易度の感覚狂ってる

839 :ギコ踏んじゃった:2008/07/13(日) 18:09:32 ID:t8nPioGe
何を言ってるんだおまry
今は音大生だけど子供の頃はかなり進み遅かった俺でも子犬のワルツは小学生でやったぞ…
完璧に弾きこなせるっていうのをどの程度とするかにもよるが
技術的な面だけで見れば小学生でできる

840 :ギコ踏んじゃった:2008/07/13(日) 18:54:00 ID:JSgODHl6
音大行けるぐらいだから小学生でも弾けたんだろ。
漏れら普通の子と一緒にするなよ。

841 :ギコ踏んじゃった:2008/07/13(日) 19:16:07 ID:6CLJ5kk+
一般人でちゃんと曲になってる人は少ないと思うわ
俺も弾けることは弾けるけど、鑑賞に堪えうるかと言えば全然だし

842 :ギコ踏んじゃった:2008/07/13(日) 20:01:36 ID:7CrxMgA9
とりあえず楽譜どおりに音を出すことなら出来るんじゃないの
音楽として聴くに堪えうる、さらに言えば芸術とみなせるレベルには程遠いだろうけど

843 :ギコ踏んじゃった:2008/07/13(日) 20:57:59 ID:6CLJ5kk+
ショパンのワルツをとりあえず楽譜通りに弾けるなら、既に音大レベルじゃね?
俺らとは次元が違うわ

844 :ギコ踏んじゃった:2008/07/13(日) 22:50:09 ID:8Ucc2AGJ
>>838
>子犬レベルを完璧に弾きこなせるヤツは音大生でもなけりゃそうそういないだろ

技巧が大して無く、そこそこの人間がそういう思考に走るw
モーツァルトが完璧に弾くほうが難しいとかという理論を苦し紛れに
ほざきだすw
本当に愚弄な思考。そうやって自分を納得させるぐらいならピアノやめちまえ。



845 :ギコ踏んじゃった:2008/07/13(日) 22:53:29 ID:z7MJe/v/
あんたら音大なめんなよ

846 :ギコ踏んじゃった:2008/07/13(日) 23:59:35 ID:8Ucc2AGJ
>>845
いや、たいしたことないからw
その過程たどって来た人間が言ってるから間違いない。
ただし、隅に置けない凄い人間がポツポツといる程度。


847 :ギコ踏んじゃった:2008/07/14(月) 00:17:10 ID:B5xTPSgP
音大生もピンキリだろうな。
ピアノ科でも、ちょっと上手めな非音大生よりヘタな人はいくらでもいるよ。

とりあえず>>843には笑わせてもらった。

848 :ギコ踏んじゃった:2008/07/14(月) 01:15:11 ID:oosNMMdo
>>846
ごめん、そういう意味じゃなくて、音大がそこまですごいわけじゃないということを言いたかった。
子犬のワルツを弾けるくらいで音大に入れるっていうから。
といってもどこの大学かにもよるか。

849 :ギコ踏んじゃった:2008/07/14(月) 01:16:43 ID:oosNMMdo
>>848
何言ってんだ俺、子犬のワルツがすごくないことを主張したかったんだよ、ちょっと精神錯乱した。

850 :ギコ踏んじゃった:2008/07/14(月) 19:56:02 ID:+3/iRMDx
俺は一般人でショパンのワルツを完璧に弾いてるヤツ見たこと無いっての
とりあえず楽譜通りに弾けてても鑑賞に堪えうるレベルはまずいない
音大ってのはそういうレベルの人が、さらにレベルアップするために学びに行くところなんじゃないのか?
最初からプロみたいに上手い人しか入学できないんだったら、俺は音大を甘く見てたと言わざるおえない

851 :ギコ踏んじゃった:2008/07/14(月) 20:05:44 ID:oosNMMdo
>>850
多分、それは「完璧」という言葉があいまいすぎて議論にならないと思う。
それに、音大っていっても、下から上まであるから、その点でも議論にならない。
しかも、プロでさえ(アルカンの一部のCDを聴けばわかるように)まともに弾けないこともある。

852 :ギコ踏んじゃった:2008/07/14(月) 20:06:20 ID:Xhbqd/aI
オレは「とりあえず楽譜通りに弾ける」をこのレベルだと思ってるんだけど・・・
7歳
ttp://jp.youtube.com/watch?v=gQ1cOWyHmJg
9歳
ttp://jp.youtube.com/watch?v=b2bQfCxmghQ

853 :ギコ踏んじゃった:2008/07/14(月) 22:26:39 ID:oosNMMdo
7歳のほうがしっかり弾けてる気がするな。
まあ、楽譜通りに弾けるがその程度だと(して十分だと思う)、
3歳あたりからピアノ習ってれば、子犬のワルツ10歳くらいで2週間練習して「楽譜通りに弾ける」。

854 :ギコ踏んじゃった:2008/07/14(月) 23:49:14 ID:+3/iRMDx
弾けてる弾けてないの言い争いは確かに無駄だな
この話題は止めとこう

855 :ギコ踏んじゃった:2008/07/15(火) 09:28:14 ID:pE+07S7x
というか最近、書き込みにアルカンのアの字もないわけだが。

856 :ギコ踏んじゃった:2008/07/15(火) 16:21:50 ID:CcV2jmYm
こういうガキどもの演奏は論外。MIDI演奏と大差ない。
なぜかというと、内容があるわけがないから。
「恨み、嫉妬、嘆き、怒り、おののき、歓喜、悲しみ、絶望、失望、、など」
まず感情的に弾くにあたってそれらの感情が前提。
 MIDIのようなツマラン演奏する20才以上のヤツは絶対にこれらの
感情が欠如している。
 楽器というのは漢字通り、楽しく弾くのではない。それだったら猿や
DQNにでも出来る。そうじゃなくて、感情で弾く。
まあ、ヘタクソな演奏するヤツには黙って何も言わねーけどなww
上の理由により言うだけ無駄だからw

857 :ギコ踏んじゃった:2008/07/15(火) 17:07:23 ID:vHo2amwi
という出来もしない音大クズレでした(藁

858 :ギコ踏んじゃった:2008/07/15(火) 19:14:28 ID:rA65UwCq
>>856みたいなこと言うやつに限ってろくな技巧持ってないんだよね。

なぜなら俺がそうだからw

859 :ギコ踏んじゃった:2008/07/15(火) 21:43:06 ID:zwkZ13/9
>>858
俺もそうだなw

860 :856:2008/07/15(火) 23:02:20 ID:XFSbBiYj
バカども落ち着け。
私は君たちとはちがう。


861 :ギコ踏んじゃった:2008/07/15(火) 23:10:06 ID:phejSwGV
>>860
釣りはスレの無駄遣いだから止めれ

862 :856:2008/07/15(火) 23:12:33 ID:XFSbBiYj
アルカンスレはもっと伸びるべき

863 :ギコ踏んじゃった:2008/07/15(火) 23:30:20 ID:ax5RsdOn
そうだな、ではまず君がこのスレから消えてくれ

864 :ギコ踏んじゃった:2008/07/15(火) 23:34:59 ID:XFSbBiYj
矛盾してるだろが

865 :ギコ踏んじゃった:2008/07/15(火) 23:46:47 ID:phejSwGV
スレが荒れるのとスレが伸びるのは違う

866 :ギコ踏んじゃった:2008/07/15(火) 23:51:15 ID:4TPdFfKZ
どうでもいいけど、言葉遣いが乱暴な人が曲の感情を感じ取ることも表現することもできないでしょ。
普段の生活態度から音楽に結びつくんじゃない?

867 :ギコ踏んじゃった:2008/07/17(木) 01:27:27 ID:rmNwN44k
>>866
稀代の作曲家はそうでもないみたいだけどね。

まあいずれにせよくだらん煽りはいらんな。

868 :ギコ踏んじゃった:2008/07/17(木) 13:31:58 ID:j1yWWzAh
>>867
モーツァルトとかな、書いた後に気づいた。でも、音楽に対しては謙虚な姿勢じゃないかと思われる。まあ妄想といわれればそれまで。
アルカンとか謙虚すぎて引きこもっちゃったし。

869 :ギコ踏んじゃった:2008/07/17(木) 15:21:01 ID:fJk+W6Ev
謙虚と言うか、単に傷つきやすい性格だったんじゃないかと

870 :ギコ踏んじゃった:2008/07/19(土) 03:41:46 ID:9EUF6KJ+
最近アルカン聴かなくなっちゃったなぁ

871 :ギコ踏んじゃった:2008/07/19(土) 20:02:04 ID:W0NGa2Co
>>870
同じく。
でも今日ナクソスの短調8番オーケストラ編曲買ってきて聴いてる。
始まり方が微妙な気がするけどオーケストレーションは悪くないな。

872 :ギコ踏んじゃった:2008/07/19(土) 22:43:31 ID:Ygo8YXPd
>>870
今は主に何聴いてるの?

873 :ギコ踏んじゃった:2008/07/19(土) 22:54:56 ID:9EUF6KJ+
>>871
自分としてはやはり原曲のほうが好きです。

>>872
ボルトキエヴィチにハマってます
シマノフスキも結構聴きます。

874 :ギコ踏んじゃった:2008/07/19(土) 22:57:13 ID:9EUF6KJ+
多少脱線しますが

アルカン好きの皆さんは他にどんな作曲家が好みなんでしょう?知りたいです

875 :ギコ踏んじゃった:2008/07/19(土) 23:20:22 ID:Ygo8YXPd
ボルトキエヴィチって聴いた事ないんだが
そんなに良いならちょっと聴いてみようかな

>>874
俺はライヒが好き

876 :ギコ踏んじゃった:2008/07/20(日) 00:17:06 ID:DaAamknp
ボルトキエヴィチ聴くくらいなら素直に
スクリャービン前期とかラフマニノフのPコンでも聴いてりゃいい気がするけど

アルカンに匹敵するとなるとやっぱりベートーヴェンですかな>好き

877 :ギコ踏んじゃった:2008/07/20(日) 00:29:51 ID:PzhdsST9
>>876
ラフマニノフはあんまり…
スクリャービンは大好きですが、後期作品にハマり後期しか聴けなくなってしまいました
ボルトキエヴィチは所詮一過性のブームにすぎないかもしれないです。

878 :ギコ踏んじゃった:2008/07/20(日) 00:36:12 ID:ZHLDg/7y
カリンニコフが好きです。曲少ないけど・・・
器楽ではリストの大曲が好きです。

879 :ギコ踏んじゃった:2008/07/20(日) 00:43:16 ID:QtSTcl+5
>>874
バッハ、ベートーベン、ショスタコーヴィッチ、プロコフィエフとか。
やっぱり有名どころは良い!
あと、アムランのCDの万華鏡は面白い。
ストラヴィンスキーとかもマイブーム。ピアノ曲はアルカンから離れると同時にあまり聞かなくなったかも。

880 :ギコ踏んじゃった:2008/07/20(日) 01:22:10 ID:9s64Xheo
メトネルなど。自作自演をずっと聴いていました。

881 :ギコ踏んじゃった:2008/07/20(日) 01:27:36 ID:8hjv7O1A
>>871
俺的には最悪。
どうみても凡人が編曲したもの。
ラヴェルみたいな感性持った天才に編曲してほしい。

882 :ギコ踏んじゃった:2008/07/20(日) 02:43:16 ID:QtSTcl+5
>>873,881
悪いって評価もよくわかる。まあ、楽譜の譜面だけみて編曲したって感じは否めないし。
原曲の方がいいというのは賛成。編曲のほうが好きな人はいるのかな?
・・・ラヴェルは原曲より有名になってるじゃん(展覧会の絵)

883 :ギコ踏んじゃった:2008/07/20(日) 03:42:04 ID:OkliA+7a
ボルトキエヴィチはカツァリスのアルバムが良い
個人的に好きなのはOp.33-7

884 :ギコ踏んじゃった:2008/07/20(日) 03:48:19 ID:URsw7jPc
ボルトキエヴィッチはピアノ協奏曲が大好き

885 :ギコ踏んじゃった:2008/07/20(日) 14:26:32 ID:PzhdsST9
>>881-882
原曲が凄すぎて編曲が霞んでしまうこともありますよね
ラヴェルに編曲されていたらどうなっていたのか気になります。

>>873
自分はOp.46が好きです
最初聴いたとき久石譲っぽいなーと思いました。

886 :ギコ踏んじゃった:2008/07/21(月) 16:34:05 ID:LZYQ8zal
>>882
編曲もそうだが、とにかくオケが糞すぎて話にならない。
最初は4分の6拍子にきこえる。

887 :ギコ踏んじゃった:2008/07/21(月) 22:05:55 ID:/3y/FQLl
>>886
最初と最後とところどころはいるピアノソロがひどい=印象が最悪
というのが一番の欠点(それも救いようの無い)であって、中間を聞けばそこまでひどくないような気がするんだな。
ああ、オケって演奏のほうか、NAXOSだから始めから期待してないっていう。チェロソナタもひどかったし。

888 :ギコ踏んじゃった:2008/07/21(月) 22:58:08 ID:obztKTp9
駄作ばっかやなアルカンって。
聞いてて全くおもろない。

889 :ギコ踏んじゃった:2008/07/21(月) 23:08:20 ID:zIvN8i1K
そういう人はリストとかショパンとか聴いて満足してればいいよ。

>>887
チェロソナタのCDはひどかった。作品21も。

890 :ギコ踏んじゃった:2008/07/21(月) 23:36:16 ID:52N4awtd
>>889
リストとアルカンは同系統じゃないか?
俺は今まではリスト好きでアルカン嫌いな人を見た事がない

891 :ギコ踏んじゃった:2008/07/21(月) 23:57:07 ID:b+9lsGWB
リストはクラヲタ以外でも知ってるなじみある曲以外は
宗教寄りでいや

892 :ギコ踏んじゃった:2008/07/22(火) 00:44:46 ID:LH4wivSt
宗教よりが嫌だったらバッハの音楽なんて聞けないなw

893 :ギコ踏んじゃった:2008/07/22(火) 02:37:15 ID:6xnXxLVD
宗教音楽って標題音楽にならんのかね。
まあ、バッハのは本質的に純音楽だと思うけど。

894 :ギコ踏んじゃった:2008/07/22(火) 11:05:09 ID:vpWY/yRV
NAXOSの話だけど
ロマンティックなアンダンテの室内楽編曲は良いと思う
演奏はもう一歩って感じだけど

895 :ギコ踏んじゃった:2008/07/22(火) 11:11:51 ID:To2J9d7r
↑こいつはあの痛いあいつだクマー

896 :ギコ踏んじゃった:2008/07/22(火) 12:21:49 ID:kjLbw5vG
>>895
今更何を?

897 :ギコ踏んじゃった:2008/07/22(火) 18:00:49 ID:4DLmjl9T
アルカンを普通に安心して1000円台で買えるのはnaxosだけ。
初アルカンがnaxosだった香具師も多いだろう。
naxosの唯一の意義はそれ。

898 :ギコ踏んじゃった:2008/07/22(火) 19:05:10 ID:LH4wivSt
ナクソスよりアムランがきっかけの方が多いと思うけど・・・

899 :894:2008/07/22(火) 23:11:06 ID:ZCdP0915
もしかしてマクドナルドの室内協奏曲3番を良いと思ってるの俺だけ?
ベタ褒めしてた批評サイトとかあったけど
実は意外と人気無いのか

900 :ギコ踏んじゃった:2008/07/22(火) 23:13:53 ID:To2J9d7r
↑ラ化(笑)

901 :ギコ踏んじゃった:2008/07/23(水) 01:01:10 ID:mciH+QxO
ぼくは攝ちゃん

902 :ギコ踏んじゃった:2008/07/23(水) 01:03:18 ID:W1VuVaGK
倫凱旋

903 :ギコ踏んじゃった:2008/07/23(水) 04:29:41 ID:qis/SAvw
丸タソ
真っ赤裸夢
住巣
義母ん頭
蒸すと燃
汚ズボン

904 :ギコ踏んじゃった:2008/07/23(水) 08:01:36 ID:bibD1wJ8
アムランがない

905 :ギコ踏んじゃった:2008/07/23(水) 08:04:05 ID:bibD1wJ8
>>899
その曲良いよ
てか原曲は主題が跳躍ばっかで分かり辛い

906 :ギコ踏んじゃった:2008/07/23(水) 10:00:59 ID:fLKYXa/Q
協奏的二重奏曲って日本で演奏されたことある?

907 :ギコ踏んじゃった:2008/07/23(水) 19:26:05 ID:DotgYCKr
>>906
試しにちょっとググってみたけどやっぱ出てこなかった

その代わり全然関係ないけど、ピティナに森下さんの書いたコラム載ってたの見付けた
ttp://www.piano.or.jp/report/alkan63/001.html
知ってたらすまん

908 :ギコ踏んじゃった:2008/07/24(木) 00:56:37 ID:PvDhVoZG
幻影弾いて「自分で作曲しました!」で素人は騙せそう。

「へぇー」くらいで終わるだろうけどw

909 :ギコ踏んじゃった:2008/07/24(木) 20:11:37 ID:Uug6avLB
素人だったら何弾いても騙せると思う

910 :ギコ踏んじゃった:2008/07/26(土) 21:46:55 ID:xRvEnKIJ
ttp://www.p-kai.net/program/08aug.html
東大は交響曲やるらしい

911 :ギコ踏んじゃった:2008/07/26(土) 23:12:29 ID:QoJkgm9e
4番か
色んな意味でキツそうだ
もっと分かりやすい曲にすればいいのに

912 :ギコ踏んじゃった:2008/07/27(日) 01:46:27 ID:/DA6DeEm
まあ、4番は(短調練習曲の中では)弾きやすいほうだと勝手に思ってるけどね。
あんまり好きじゃないから頻繁に聞いてないし、弾いたのも2回だけだわ。
6番とか7番とかなら一般受けしやすそうだけどなぁ。

913 :ギコ踏んじゃった:2008/07/27(日) 10:18:41 ID:gySOO8Na
いや、6番もいるぞ。

914 :ギコ踏んじゃった:2008/07/27(日) 21:12:53 ID:/DA6DeEm
>>913
マジだ!
これは楽しみ。


行かないけど

915 :ギコ踏んじゃった:2008/07/27(日) 22:09:37 ID:IW0+cqkc
5月祭ならいったんだけどな^^

916 :ギコ踏んじゃった:2008/07/27(日) 23:13:10 ID:Xg2thXeX
>>910
アルカンに関しては聞くに堪えない演奏ばかりな悪寒www
こんなんわざわざ聞きに行く馬鹿いるわけ?w

917 :910:2008/07/27(日) 23:24:54 ID:gySOO8Na
>>916
ただ単に、
弾く奴って現にいるんだね、ってこと言おうとしただけだ。

918 :ギコ踏んじゃった:2008/07/27(日) 23:44:13 ID:7aftuFlF
>>916
アムランの凄さを再認識する為にアマチュアの演奏を聞きに行く、ってのもあり

919 :ギコ踏んじゃった:2008/07/28(月) 00:16:38 ID:3OKiutiV
>>916
どんな演奏であろうと他人の演奏聴くのは自分の向上に繋がるぜ
人の事馬鹿にするだけの奴には意味ないだろうけど

920 :ギコ踏んじゃった:2008/07/30(水) 16:47:53 ID:BIDBPkyi
>>919
そんなこと言って前の慶應の行った奴がいないというww

921 :ギコ踏んじゃった:2008/07/30(水) 18:31:19 ID:cBkMbjQM
>>920
行ったけど書き込んでないだけかも

922 :Liszt100:2008/07/31(木) 16:36:13 ID:HJh4mLES
アルカンの鉄道とピアノソナタ、それからイソップを弾いたことあります。
もう5年以上前ですが。はっきり言って、つまらない作曲家ですね。内容が皆無。

923 :ギコ踏んじゃった:2008/07/31(木) 17:01:01 ID:935CqzbL
うわべだけの演奏だったのでしょう

924 :ギコ踏んじゃった:2008/07/31(木) 18:09:31 ID:IPGpB43V
>>アルカンの鉄道とピアノソナタ、それからイソップを弾いたことあります。
                                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                                     ↑ここらへんの内容が皆無

925 :ギコ踏んじゃった:2008/07/31(木) 19:56:40 ID:yozvj7/8
煽りはスルーしましょう

926 :ギコ踏んじゃった:2008/08/01(金) 00:29:46 ID:PE9sxxSp
>>もう5年以上前ですが。

うpしろと言われることへの予防線?

927 :chopin:2008/08/01(金) 00:32:05 ID:hHdY+VHU
アルカン弾いたこともないヤツが集まって、何の意味があるのかな。
弾いてから語れよ。おめーら。

928 :ギコ踏んじゃった:2008/08/01(金) 00:51:13 ID:XHPYOVAX
たしかに、アルカンのいい演奏生で聞きたいなぁ。
自分のが下手すぎてどうしようもない。練習しないとうわべだけの演奏すらできないし。

929 :ギコ踏んじゃった:2008/08/01(金) 00:55:06 ID:r343p1/O
脳内携帯厨の登場か

930 ::2008/08/01(金) 13:33:55 ID:SLqeEdsl
アルカンは、お前には無理だよ。

931 :ギコ踏んじゃった:2008/08/01(金) 14:21:46 ID:tewU0l8V
夏休み厨まつり

932 :ギコ踏んじゃった:2008/08/01(金) 14:38:33 ID:r343p1/O
弾いてるけど^^

933 :ギコ踏んじゃった:2008/08/02(土) 01:22:17 ID:geBnzs/X
>>928
IDかっこいいね

934 :ギコ踏んじゃった:2008/08/03(日) 21:25:16 ID:Q7hQACrU
東大のはわりとまともだった希ガス
1楽章しか聴いてないけど

935 :ギコ踏んじゃった:2008/08/07(木) 00:51:54 ID:E/1HTGeF
アルカンのOp.38-2-2「Fa」と、ボロディンのFAL'SHIVAYA NOTA(不協和音でいいのかな?)を見比べると面白いよ。

936 :ギコ踏んじゃった:2008/08/07(木) 17:55:50 ID:u5tu5lHj
観た奴多いだろうが燃料投下。
ttp://jp.youtube.com/watch?v=8L_vWdmGWoM
Op15-1

アダム・オシンスキー氏の新作

937 :ギコ踏んじゃった:2008/08/08(金) 23:10:12 ID:i3hXeFyd
ttp://jp.youtube.com/watch?v=l8dP0LW0Ps8

このアムランって既出? op39-7のどういう訳か録画が手ブレてるやつ


938 :ギコ踏んじゃった:2008/08/10(日) 20:48:07 ID:9YX/zAbe
>>936
この人は何度見ても手の形が気持ち悪い

939 :ギコ踏んじゃった:2008/08/13(水) 14:11:55 ID:gJ1Wuylr
そういやヤフオクで中村おさむのアルカンがほぼ全部出品されてたが、
どれもかなり競ってたな。
特にエスキース。

940 :ギコ踏んじゃった:2008/08/13(水) 15:45:49 ID:jOoY86IT
/\種まだー?

941 :ギコ踏んじゃった:2008/08/13(水) 22:38:50 ID:X/i0Cdtw
復刻してくれないかな〜

942 :ギコ踏んじゃった:2008/08/17(日) 09:15:11 ID:QbSuohJE
アルカン・リスト チェロ作品集


予約してしまった。。。。。

943 :ギコ踏んじゃった:2008/08/22(金) 02:14:51 ID:qVSEhzov
ttp://jp.youtube.com/watch?v=A6bCl687kzM

944 :ギコ踏んじゃった:2008/08/23(土) 21:14:44 ID:SIwCMkfj
協奏的大二重奏曲の楽譜を注文したら在庫切れだった。。。

945 :ギコ踏んじゃった:2008/08/24(日) 22:14:51 ID:8f7uZTf9
>>943
それって「alkan piano」とかで検索すると出てこないんだよな。
なんでだろ。

946 :ギコ踏んじゃった:2008/08/25(月) 22:36:44 ID:oxMFMzb5
そういえばニコニコ動画にアルカンの鉄道の最初だけうpしてる人がいるな。
まあ内容は一生懸命頑張ってるね、という感じだが。

947 :ギコ踏んじゃった:2008/08/25(月) 23:41:14 ID:waWahtze
しかしそれでも絶賛されるのがニコニコ

948 :ギコ踏んじゃった:2008/08/26(火) 08:27:15 ID:neyUMZ8J
でも同時期にニコニコにうpされたアレグロ・バルバロは
鉄道のひとより遙かに上手いけど叩かれてるけどな。
残念な解釈してるからしょうがないが。

949 :ギコ踏んじゃった:2008/08/26(火) 23:25:55 ID:6HgUWmwv
って、見に行ったら
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4420569
もっとすごいのが

950 :ギコ踏んじゃった:2008/08/28(木) 17:35:49 ID:NwGnB9wE
せっかく本格的な鉄道がうpされたのにスレが伸びねぇwwwwww
ようつべでもみれるよ。

951 :ギコ踏んじゃった:2008/08/30(土) 17:57:09 ID:Aa+sH9d7
見ました!凄いですねえ
カメラの位置をもう少しどうにか(左手の動きが見たい)

952 :ギコ踏んじゃった:2008/08/31(日) 06:11:01 ID:JsPoowQa
>>949
ホントにうまいのかと半信半疑で今見た。確かにすごいな…。
鉄道は弾いたことないけどゆっくり自分で弾いてみたいと思った。

953 :ギコ踏んじゃった:2008/08/31(日) 06:27:38 ID:db+vH0Jp
見てきた
確かに上手いけどコメントが諸にニコ厨ばっかでげんなりした

954 :ギコ踏んじゃった:2008/09/01(月) 17:03:32 ID:LehbWYUA
ニコニコなんてそんなもんだ。
ようつべで見ろ

955 :ギコ踏んじゃった:2008/09/01(月) 19:14:30 ID:yHRaS4t/
どうせニコ厨はすごい演奏見ても別のネタ動画見たらアルカンの事なんかすぐ忘れるだろ
奴らにとってはスナック菓子みたいなものでしかない

956 :ギコ踏んじゃった:2008/09/04(木) 02:27:29 ID:mTwhpF39
さぁ、今回は落ちずに1000までいけるか?w

それにしても次で5か…
およそ2年前に1が立ってるけど、この過疎板でよくここまで来たよな。

957 :ギコ踏んじゃった:2008/09/04(木) 10:44:00 ID:N23pCFFd
鉄道のうp主降臨きぼん

958 :ギコ踏んじゃった:2008/09/04(木) 15:17:17 ID:mTwhpF39
>>957
ここ見てたりすんのかな?
個人的には騎士を弾いてほしいな。

959 :ギコ踏んじゃった:2008/09/05(金) 00:49:10 ID:R0OWc3el
絶対見てるだろうな。

960 :ギコ踏んじゃった:2008/09/05(金) 18:45:43 ID:HvPsbu5z
騎士の演奏風景は見てみたいね

961 :ギコ踏んじゃった:2008/09/05(金) 20:00:42 ID:2kpWHVxz
デヴヲタが汗たらしながらハァハァヒィヒィ呼吸しながらプレイしてくれるんだろうね(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア

962 :ギコ踏んじゃった:2008/09/05(金) 22:31:48 ID:ZPPj+5mu
彼はどう考えてもデヴではないのだが。
ヲタではあるだろうが。

963 :ギコ踏んじゃった:2008/09/06(土) 02:19:50 ID:YK9zC9xE
結構、クラシックピザ多いよね。もっと動け。

964 :ギコ踏んじゃった:2008/09/06(土) 11:02:45 ID:FmaD4LNt
「風のように」の左右同時にかちゃかちゃ動くとこ(Billaudotの12ページ目の3段目あたりから)が弾けねえ・・・。
終盤の派手なとこが一番難しいと思ってたらこっちのほうが極悪だったわ。

目標は♪=132なんだけど到達できるだろうか・・・。

965 :ギコ踏んじゃった:2008/09/06(土) 17:09:27 ID:aH8rw8gs
楽しみに待っていますよ

966 :ギコ踏んじゃった:2008/09/06(土) 22:04:37 ID:abq7xVwj
いや一番派手な方が難しいよ

967 :ギコ踏んじゃった:2008/09/09(火) 05:41:23 ID:sedBwy3T
>>961

このデヴヲタって誰?

968 :ギコ踏んじゃった:2008/09/09(火) 14:03:22 ID:lt3dEI78
例のようつべに協奏曲1楽章の最初をうpしてる人だろ

969 :ギコ踏んじゃった:2008/09/09(火) 17:16:09 ID:LO5MGkdT
ヴォロドスやペトロフのようにデブでも上手い奴はいるからな

970 :ギコ踏んじゃった:2008/09/10(水) 09:49:02 ID:rs5Jl1ba
あのデヴヲタも部論不満とかに比べりゃ全然デヴぢゃねぇ。ようつべ独協も余裕で弾いてる。
あの演奏でアマチュアなんてうぞ。他のようつべうp見たけどプロじゃないのはおかしい。

971 :ギコ踏んじゃった:2008/09/10(水) 14:22:45 ID:lGHsSdac
上手くてもプロになれるわけではないからな、森下さんもアマだし

972 :ギコ踏んじゃった:2008/09/10(水) 14:39:35 ID:jHvT1Bg1
プロになってほしい…
とりあえずもう少し演奏会を開いてほしい

973 :ギコ踏んじゃった:2008/09/10(水) 15:24:23 ID:oSJsM+av
というか弾けるアマ多くなってきたな。

974 :ギコ踏んじゃった:2008/09/10(水) 20:04:27 ID:s16C9n1W
>>970
あのおっさんはプロになれるわけないよw
超人的だけど、鳴ってる音自体は全然趣味レベル。

975 :ギコ踏んじゃった:2008/09/10(水) 22:50:06 ID:sKRyL21S
まあそういじめなさんな

976 :ギコ踏んじゃった:2008/09/10(水) 23:07:18 ID:YGbuscxO
森下さんがプロデビューするとしても厳しいと思う。
このスレ以外に特に世間からの需要がない。

超絶的なイケメンだったらまた違ったかもしれないが・・・

977 :ギコ踏んじゃった:2008/09/10(水) 23:09:02 ID:s16C9n1W
森下の場合は
プロになるには一旦アルカンを捨てるしかないと

978 :ギコ踏んじゃった:2008/09/10(水) 23:53:16 ID:x969URSl
しかしアルカンを捨てた森下に何が残るのか

979 :ギコ踏んじゃった:2008/09/11(木) 01:06:01 ID:g5kxa7vI
森下さんがアルカンのCD出したら10,000円でも買うんだがなあ。。。

980 :ギコ踏んじゃった:2008/09/11(木) 01:18:45 ID:ilhWI3iS
リサイタルのブラームスもよかったよ

981 :ギコ踏んじゃった:2008/09/11(木) 02:23:37 ID:p+8MD9x6
>>978
それなりに上手いから残るものはいろいろあるだろうさ
問題はアルカンを弾かない森下氏にそこらのピアニスト以上の価値があるのか、という点だ
ショパン、リスト、ブラームスなどを弾くピアニストなんてのは星の数ほどいるからな

982 :ギコ踏んじゃった:2008/09/11(木) 03:41:03 ID:yrU5Nx3s
亜無欄>デヴヲタ>汚愚鈍>魔蚊裸無>偽凡図>墨洲

983 :ギコ踏んじゃった:2008/09/11(木) 22:56:00 ID:hMWfOF/R
オグドンはそんなに上手いか?

984 :ギコ踏んじゃった:2008/09/11(木) 23:28:02 ID:SbLmfE1f
あとギボンズはマッカラムより上。

985 :ギコ踏んじゃった:2008/09/12(金) 00:48:58 ID:kOnAD8j2
新スレ立てたのでどうぞ。

Ch. V. ALKAN - アルカン Op. 5
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/piano/1221147986/

986 :ギコ踏んじゃった:2008/09/12(金) 01:22:14 ID:NHxnSVKN
編むらん>スミス>お愚鈍>間カラム>ギボン図>デヴヲタ

987 :ギコ踏んじゃった:2008/09/12(金) 01:23:21 ID:NHxnSVKN
編むらんの次に>仁丹>>入れといて

988 :ギコ踏んじゃった:2008/09/12(金) 02:47:10 ID:NrAy++Oy
アムランの独協第3楽章はいつ聴いても余裕がありすぎで怖いな。
人間ではないのでは?と思ってしまう…

989 :ギコ踏んじゃった:2008/09/13(土) 02:05:35 ID:TssRovEn
それだけに安心して音楽に集中することができる。
でも少々ムラッ気もあるがオグドンも魅力的で捨てがたい

240 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)