5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クラシックの面白さがいまいち分からない

1 :ギコ踏んじゃった:2007/10/30(火) 21:05:31 ID:WfTdjCqc
どこがいいの?
ひいてても面白くないし
子供が教室で嫌がる理由が分かるよ。

やっぱりさ親しみやすいアニメとかゲームとかの曲を教えたほうが良いと思うんだ

好きこそ物の上手なれ っていうじゃん

2 :ギコ踏んじゃった:2007/10/30(火) 21:08:03 ID:o398U2Gw
まぁそういう考え方もあるだろう。
しかし私は小さい頃からクラシック大好きだったぞ?
小学生の時からクラヲタだったし。
そういう人がいることも知っておいて欲しい。
親しみやすいアニメやゲームの曲じゃ練習曲としてどうかと思うものもあるしね。

3 :ギコ踏んじゃった:2007/10/30(火) 21:10:02 ID:tM0/gRlg
自分の好きな曲やればいいだけの話じゃないか。
クラシックが好きな奴はクラシックをやればいい。

4 :ギコ踏んじゃった:2007/10/30(火) 21:11:43 ID:4Ctr86MU
じゃあ聴かなきゃいいし、いちいちスレ立てなくていいよ

死ね

5 :ギコ踏んじゃった:2007/10/30(火) 21:13:13 ID:xsb/1t1M
俺はクラシックしか聞かないぞ!

はっきりいって人それぞれ。
アニメやゲームの曲が好きな人がいればそうでもない人もいる。


6 :ギコ踏んじゃった:2007/10/30(火) 21:18:57 ID:o398U2Gw
さっき言い忘れたから言うけど
子供がレッスン嫌がるのはクラシックが嫌だからではないのでは・・・・・・??

7 :ギコ踏んじゃった:2007/10/30(火) 21:25:27 ID:WfTdjCqc
>>1です

というよりも
「ねこふんじゃった」を聞くと体が拒否反応を起こしてやばい状態になるので
これはもう聞きたくありません

8 :ギコ踏んじゃった:2007/10/30(火) 21:59:19 ID:tM0/gRlg
猫踏んじゃったでクラシック全否定か

9 :ギコ踏んじゃった:2007/10/30(火) 22:00:15 ID:o398U2Gw
ねこふんじゃったとクラシックは違うだろ・・・・・・
れこふんじゃったは童謡では?

10 :ギコ踏んじゃった:2007/10/30(火) 22:37:47 ID:o398U2Gw
てかクラシックの中でも好き嫌いあるだろ
れこふんじゃった以外の曲聞いてみな>>1よ。

って俺レスしすぎorz

11 :ギコ踏んじゃった:2007/10/30(火) 22:43:32 ID:wFFkRuBw
何故>>1のようなジレンマが起きるかというと、

少子化、先生(教室)が多い、クラに打ち込むリスクを避けたがる親の増加、
何でも手に入りやすい時代、
メディアの注目やランキングで物事を判断する傾向、などなど複合的と思う。

そしてその中でじっくり手作りなクラで食べていかなきゃならない現実。
今はやる気ない生徒に「こなくていい」と当然のことが伝えにくい。

それでも‘いい仕事する先生,の所に、人は常に集まるわけさ。
自分が幼い頃、そばにクラもジャズも弾いてくれる先生がいた。
みんな大好きで、夢中になって先生のピアノ聴いたもんだ。

ものは考え様。>>1にとっては幾つかのやらなければならないレッスンのひとつに過ぎなくても、
子どもにとってはそうではない。がんがれ

12 :ギコ踏んじゃった:2007/10/30(火) 22:47:15 ID:wFFkRuBw
って俺は勘違い。
>>1は先生じゃねーじゃんw ワルカッタナ

13 :ギコ踏んじゃった:2007/10/31(水) 00:34:52 ID:aDMCS5YK
映像美だけのビデオとか、ありがちなわかり易〜いストーリーのドラマとかがある一方で
見たからといって必ずしも幸せにはならない映画もあるわけですよ。
クラシックは上の例えで言うと後者にあたるものだと思う。
ちなみに前者の内の一つ目はクラブミュージックを始めとする陶酔するための音楽、
二つ目はポップかどうかで判断する音楽、所謂流行歌ですか。

14 :ギコ踏んじゃった:2007/10/31(水) 00:38:48 ID:YAQcGkcn
>>1 ピアノ曲以外のクラシックも?
たまたま聴いた曲や演奏者がいまいちだったんじゃなくて? 
ぬこふんじゃったはクラシックではないんだけど;



15 :ギコ踏んじゃった:2007/10/31(水) 01:19:48 ID:oF1vzFHm
馬鹿はほっとけ

16 :ギコ踏んじゃった:2007/10/31(水) 23:10:53 ID:n3tAaFg6
まぁ、高級フランス料理や懐石料理の味がわからんからジャンクフードばっかり食べていたいというのもありだろうね。

17 :ギコ踏んじゃった:2007/10/31(水) 23:25:33 ID:z+YwKSjr
もっと一青窈とか倖田來未やミスチル、コブクロ、
森山直太朗、ビートルズとかのピースで
ピアノ教えればいいのに

18 :ギコ踏んじゃった:2007/10/31(水) 23:29:17 ID:YAQcGkcn
ジャンクフードを食べさせて懐石料理を作れというようなもの

19 :ギコ踏んじゃった:2007/10/31(水) 23:35:37 ID:z+YwKSjr
必要ない!だって別に普段の生活でクラシック弾かないし聞かないしw

さくらとか弾けた方が全然ウケるし後にバンドとかで役立つ

あとはせいぜい合唱伴奏ができりゃいいw

20 :ギコ踏んじゃった:2007/10/31(水) 23:46:38 ID:ItVonL5a
映画、ドラマ,CM,バラエティー等
クラシック音楽は意外と日常で多く使われている。
ポップスの方が一過性で長い間 使い続けられている曲は少ない。

21 :ギコ踏んじゃった:2007/10/31(水) 23:59:16 ID:z+YwKSjr
最終的には自分が楽しめればいいんだと思う。
クラシックは1、2曲有名そうなの弾ければ充分。

辛い思いして、努力とか根性とかみたいに、いやいやながらやったって意味ない。

22 :ギコ踏んじゃった:2007/11/01(木) 00:37:51 ID:Gu08Zr8B
そうだそうだ、
ただ自分が楽しけりゃいいんただ…。

23 :ギコ踏んじゃった:2007/11/02(金) 23:59:30 ID:QGtlSa/y
>>1
馬鹿丸出しw

24 :ギコ踏んじゃった:2007/11/03(土) 17:06:42 ID:Fi40WoHV
一青窈(笑)
倖田來未(笑)
ミスチル(笑)

m9(^Д^)

25 :ギコ踏んじゃった:2007/11/06(火) 22:56:42 ID:Lf52rlKx
しょうもない曲やってまでピアノ習う必要性もないだろ。

26 :大泉洋もどき:2007/11/24(土) 01:25:08 ID:8oOhcymV
>>1
じゃ、死ね。

ベートーヴェンとかのドイツ人作曲家のピアノソナタ(月光をはじめ)
最終楽章までとか、ショパンのスケルツォやバラード、マズルカ
、舞台の上で弾いたらすごい気持ちいけどな。
あと、ポロネーズとかアンプロンプチュ。

アシュケナージ、ブレンデル、シフ、アルゲリッチはピアニストを目指す人間としては
神様でありまして。
ラフマニノフのピアノコンチェルト全集(アシュケナージ、プレビン)は世紀の名盤
として名高いし。
フィッシャー・ディースカウやシュワルツコップ、カナワ、シュライアー、エディト・マティス
バーバラ・ボニーの歌声はまさに神の声。
クライバーやリヒター、バーンスタイン、ベームのいれたオペラ、交響曲などは
もう千金に値するもの。世紀を超えても残していくべき人類の遺産だ。


27 :大泉洋もどき:2007/11/24(土) 01:33:29 ID:8oOhcymV
そう言えば、
秋川雅史を賞賛してはだめだよ。
あれはテノールであるかどうかも怪しいんだから。
それに表現力もない、魅力的な歌い方でもない、声も酷い。
聞いてたら耳が腐りそうになる。
あれでイタリア留学の経験があるってんだから笑わせる。
あんなものが何で流行るのか、それだけで大方の日本人の耳は腐ってる
と、言ってもいい。

あんなのと、ペーター・シュライアー、エルンスト・へフリガー
の声は月とすっぽん、天と地の差なんてものじゃない。
あれはまさに、ゴミ。
声を大にしていいたい。

あれはゴミだ!!

28 :大泉洋もどき:2007/11/24(土) 01:44:38 ID:8oOhcymV
今宵はお月様が綺麗。
こんな月を見事に表現したドビュッシー(ベルがマスク組曲“月の光”)の才能には恐れ入る
あれはロマン派の最高傑作だ。

29 :大泉洋もどき:2007/11/24(土) 01:50:33 ID:8oOhcymV
クラシックを否定する奴らは皆死ねばいい

30 :ギコ踏んじゃった:2007/11/24(土) 05:39:23 ID:EbKalU7s
ネタかな?
ドビュッシーがロマン派だとか・・・w

31 :大泉洋もどき:2007/11/25(日) 23:51:34 ID:Ku2XyNjR
この板を御覧の方の中にNTRな人はいますか?

32 :ギコ踏んじゃった:2007/11/25(日) 23:56:17 ID:Gq0rmmIQ
>>27
秋川は商売として成功してる、いわば大衆向けだから
あれはあれでいいんじゃね?嫌いだけど。

33 :大泉洋もどき:2007/11/26(月) 00:09:19 ID:FzmfOiY/
要は、ゲテモノだと?

あなたとは気が合いそうだ

34 :大泉洋もどき:2007/11/26(月) 00:39:04 ID:FzmfOiY/
N(寝)T(取)R(られフェチ)

35 :大泉洋もどき:2007/11/26(月) 00:40:30 ID:FzmfOiY/
コムギさんをはじめとする人々

36 :ギコ踏んじゃった:2007/11/26(月) 04:42:47 ID:gb15LIxK
>>1
確かに200年近く昔の音楽(しかも、西洋音楽)を学ぶメリットなんてないな。
古いのが好きならイスラムでも中国でも、どこの音楽でもいいわけだし。
「でも、クラシックにもいい曲はたくさんあるよ!」
と言っているのは
「でも、200年近く昔のイスラム音楽にもいい曲はたくさんあるよ!」
と言っているのと大差ないな。

いや、好きな人は好きなんだろうけど、どう考えてもマニアックでしょう。

37 :ギコ踏んじゃった:2007/11/26(月) 04:51:44 ID:eSGbfH5C
釣れますか?

38 :ギコ踏んじゃった:2007/11/26(月) 04:59:25 ID:gb15LIxK
例えば、近所のピアノ先生に我が子を通わせるとしよう。
たまたま、その先生が大学で黒人音楽を勉強した人で
「レッスンでは現アンゴラの民族音楽で200年近く昔に作曲されたものを使います」
と言われたらどうであろうか?
「せめて、黒人音楽ならジャズぐらいにして貰えないでしょうか?」
ぐらいは言いたくなるだろう。

同じことだ。
例えば、近所のピアノ先生に我が子を通わせるとしよう。
たまたま、その先生が大学で西洋音楽を勉強した人で
「レッスンでは現ドイツの民族音楽で200年近く昔に作曲されたものを使います」
と言われたらどうであろうか?
「せめて、西洋音楽ならポップスかロックぐらいにして貰えないでしょうか?」
ぐらいは言いたくなるだろう。

それが当然だ。
よって、>>1は正しい。

39 :ギコ踏んじゃった:2007/11/26(月) 05:16:11 ID:hOgfPnkI
釣りにしたってもう少し面白く、論理的なものにしてくれないとただの真性馬鹿にしか見えない。

40 :ギコ踏んじゃった:2007/11/26(月) 05:49:20 ID:gb15LIxK
例え話に論理も何もないだろw

単に、クラシックは200年ほど昔に作られた一地方の民族音楽に過ぎないと書いてるだけじゃん。
そんなものを練習したがる人はあまりいないでしょ?当たり前じゃん。

41 :ギコ踏んじゃった:2007/11/26(月) 06:10:03 ID:pqhc1EhJ
何という釣りスレw
正しいよ>>1
200年も昔のドイツの民族音楽なんて習わせたくないよな。
ましてやライプチヒの一オルガニストが書いた音楽なんて…馬鹿馬鹿しいよねえwうんww

42 :ギコ踏んじゃった:2007/11/26(月) 11:05:58 ID:eSGbfH5C
何訳分かんないこと言ってんだよ。しょうがない、釣られてやるか・・・w。

クラシックは普遍音楽だよ。いわば人類共通言語のようなもんだ。
そして、この共通言語を用いて各作曲家が自分が属する民族の民族性を表現したりすることがあるというだけのこと。
人類共通言語は当然学んでおかなきゃな。英語が義務教育における必修科目なように。

43 :ギコ踏んじゃった:2007/11/26(月) 11:15:41 ID:eSGbfH5C
というか、そんなにいやなら西欧の楽器である鍵盤楽器やめたらどうよ?w

44 :ギコ踏んじゃった:2007/11/26(月) 12:53:26 ID:hOgfPnkI
根本的なこと忘れているけど、音楽や芸術には創られた時代があるだけで、作品に時間なんかないんだよ。
それ忘れているよ。
作品というものに存在する時間は、鑑賞したときに発生する「今」だけだ。
この本質を忘れた者は音楽なんかやるな。

45 :ギコ踏んじゃった:2007/11/26(月) 15:18:17 ID:eSGbfH5C
同意。
演奏がなされるその場において、その都度新たに音楽が構築されるといっても言い過ぎではない。
楽譜はそのための手がかりに過ぎない。

46 :セックスレス:2007/11/26(月) 15:36:18 ID:BXK9D1H6
俺はピアノ協奏曲とかならいいけどオケのみとかの交響曲とかは全然聞けません。眠くなる。バイオリンの曲ならおーけー(・ω・)/

47 :大泉洋もどき:2007/11/26(月) 23:27:39 ID:FzmfOiY/
ここにいる奴ら全員(特に否定派の方々)死ね


48 :セックスレス:2007/11/26(月) 23:29:40 ID:BXK9D1H6
僕は死にましぇ〜ん(^O^)

49 :ギコ踏んじゃった:2007/11/27(火) 03:59:29 ID:xQZV7RPl
クマー>>1
>>1にわかりやすく教えてやれよお前らw釣られ過ぎだからクラオタは頭固いって言われんだよ。

50 :ギコ踏んじゃった:2007/11/27(火) 06:04:02 ID:4HqCK1xI
>>44
何だ?ショパンの革命のエチュードがワルシャワ蜂起失敗の際に作曲されたのを忘れたのかw
人間の活動が時代や社会から切り離されるわけないだろう。
同時代の作品が持つ価値はまさに同時代の課題に応えてるところにあるんだよ。
そんなことも知らないの?

何で、そんなことも分からないのか教えてあげようか?
それは、あなたの視線が過去を向いているからだよ。
要は、時間が止まっているわけ。
「作品に時間なんかない」ではなくて、単にあなたのなかで時間が止まっているの。

「ショパンの革命のエチュードはワルシャワ蜂起失敗の〜」という知識はあっても
それを作品から読み取ることができていない。
得意のクラシックでさえそれだから、後は推して知るべしだね。

時代が分からない人間に、人の営みなんて分からないでしょう。
人の営みが分からない人間に、人の気持ちなんて分かるわけないじゃん。
あなたの音楽は、先生に言われた通りに楽譜の音符をなぞっているだけの代物。
そんなのは、音楽じゃない。

これは今の音楽に触れてこなかったツケだね。
こんなのになるぐらいだったら、アニメやゲーム音楽を練習している方がずっとマシだ。

51 :ギコ踏んじゃった:2007/11/27(火) 09:01:52 ID:HUdOpDlF
>>50
きっとあなたはゲームやアニメの音楽には絵がついてるから好きなんだろう
闘ってる時の音楽は盛り上がるだろうし、感動シーンでの音楽は静かに聞き入るだろう
クラシックも絵とは言えないが、イメージはついてくる あなたはそういうものに影響されやすいんだろう
もっと音楽そのものを楽しめ 楽しいぞ

52 :ギコ踏んじゃった:2007/11/27(火) 10:03:53 ID:91rin2HG
正直どれが真性なのかわからない

53 :ギコ踏んじゃった:2007/11/27(火) 11:02:21 ID:DTNIWEuK
作品に時間がないとは、作品に古いか新しいかなどという概念がないということだよ。
時代はあるに決まっているではないか。
創られた時代、創った人の気持ちもある。
だがそれは「今」なんだよ。
ショパンのエチュードが作り出す壮絶な響きは過去のことではない。
今だ。今、俺は確かにショパンの苦しい想いを聴き、そして感じる。
それは過去の時代に創られただけであって、想いはそのまま今なのさ。

それからここにいるクラシック好きが今の音楽を聴かないなんてなんで思ったのだろう?
俺は現代物もプログレもメタルも大好きでよく聴くよ。

ちょっと話がそれるけど、昔ハワード・カーターがツタンカーメンの墓を発見したときに宝と一緒に干からびた花束を見つけた。
彼にはその花束がどんな金銀財宝よりも美しいと感じられたそうだ。
想いに時間なんかないんだよ。

54 :ギコ踏んじゃった:2007/11/27(火) 12:02:24 ID:t+Nxvm5/
まあ、確かに音楽を、その曲の作曲された時代の状況や作曲者の生きた街がどんなだったかとか、
人々がどんなことを考えていたか、なんてことを想像しながら聴くのがすごく楽しいのもまた事実だから、一種の懐古趣味のような面があることも否定できない。
確かにヨーロッパの古い町並みを散策するような感覚をいながらにして味わうことができるということが、クラシックを聴く魅力の一つではある。

しかしながら、クラシックの楽しみ方はそれだけではないのだ。
時代や国から切り離された抽象的な芸術として楽しむこともできる作品もクラシックには多い。
作曲家もそういうことを企図して敢えて具体的な表題を作品には付けなかったりすることがクラシックでは一般的。
そういう抽象的な芸術作品として鑑賞する能力を持たない者は、「クラシックは意味不明」なんていうことになるんだろうなあ。

55 :ギコ踏んじゃった:2007/11/27(火) 17:14:03 ID:xQZV7RPl
最初からその境地にたどり着く人間がどこまでいんだよw
ショパンのサロンにそんな事考えてた人間がどれほどw

貴族のお嬢さんは高尚なエチュードよりかわいい連弾を好んだと思うが。
素人にもわかりやすく書けよ。
クラオタ。

56 :ギコ踏んじゃった:2007/11/27(火) 22:13:03 ID:HUdOpDlF
最近、オタクのレベルが下がってる気がする
なぜなんでもかんでもオタクにしたがるんだろう
クラシックを聴いてたらクラオタ、ゲームしてたらゲームオタ、ピアノ弾いたらピアノオタ……
これが大衆化というやつか

57 :ギコ踏んじゃった:2007/11/27(火) 23:09:51 ID:xQZV7RPl
素人にもわかりやすく説明できる。これができればオタじゃないよん。
転職のときの面接でも同じだろうに。

58 :大泉洋もどき:2007/11/28(水) 00:30:33 ID:eO+hHOcX
実際に弾いてみれば良さがわかるんだけどね。
好みじゃないってのもわかるさ。
Popsが好きだろうがなんだろうが
個人的にはClassicが好きというだけ。
個人の嗜好を他者に強要することも、他者の嗜好を否定することも出来ないわけだから。

考えてみれば
個人の他者の嗜好への干渉は迷惑だよね。


59 :ギコ踏んじゃった:2007/11/28(水) 20:21:07 ID:3XPqzqSG
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない
クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない クラヲタはきもくない


60 :ギコ踏んじゃった:2007/11/28(水) 23:05:54 ID:21JfjM+7
クラオタはきもくないと思うけど
>>59みたいなのは気持ち悪いと思う

61 :大泉洋もどき:2007/11/28(水) 23:50:57 ID:eO+hHOcX
>>59
ちょっとジャマかな?
こういう奴がいるから、イメージが悪くなるんだ

62 :ギコ踏んじゃった:2007/11/29(木) 00:21:05 ID:QNGoWvR6
61<<59


♪キモくない度合い

63 :セックスレス:2007/11/29(木) 12:17:08 ID:W+XPVGPq
俺から見ればお前ら全員クラオタだ。キモさは別として(・ω・)/

64 :ギコ踏んじゃった:2007/11/30(金) 16:15:37 ID:1yM48eCF
「クラッシックが好きだ」と言えますか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111596136
中2の時に、新クラスの自己紹介カードの「好きな音楽」欄に「ショパン」と書きました。
それをクラスの男子数人に「クラッシックかよ〜!」とちょっとからかわれたことがあり、トラウマになっています。
クラスの他の人達の「好きな音楽」欄を見たら、みんなスマップや浜崎あゆみ等を書いてました。
クラッシックが好きというと・・・オタクとか真面目とかそういう根暗で地味な印象があるみたいです。
私自身はそういう感じではないのですが、(見た目普通ですし、性格も明るいです)
でもクラッシックが好きというと、奇異な目で見られたことがあるので、なんだか堂々とカミングアウトできないです。

先日もこんなことがありました。 私は家で、リストのピアノ協奏曲第1番を聞いてました。
ちょうどそこに女友達から携帯に電話がかかってきたので、電話にでて、話していました。
10分位して、「ねぇ、さっきから後ろで流れている曲は一体なに?テレビ?
クラッシック?なんか怖いんだけど(笑)きもいから消してよ〜」と言われました。
その子は決して悪気があって言ったわけではないのですが、でも私はちょっと傷つきました。ショックでした。

上のリンク先でほとんどの人は自分の好きな音楽聴けばいいんですよと慰めていますが、


65 :64:2007/11/30(金) 16:16:48 ID:1yM48eCF
一人、↓こういう奴がいます。
逆ですよ。クラシックが好きだという人が他のジャンルの音楽を馬鹿にしているんです。
クラシック好き、に偏見はありませんが、知恵袋などの書き込みを見ると偏見が酷いものです。(2ちゃねるだと更に顕著です。イメージとかではなくて、クラシックが好きだという人が嘘を書いてまで自分の意見を通そうとしていることすらあります。)

あなたにも、歌謡曲への偏見があるのではないでしょうか?それと似たようなものですよ。

66 :64:2007/11/30(金) 16:29:28 ID:1yM48eCF
クラシックが好きだという人が他のジャンルの音楽を馬鹿にしているんです。
クラシック好き、に偏見はありませんが、

クラシック好きに偏見あるだろこいつ

67 :ギコ踏んじゃった:2007/11/30(金) 20:00:53 ID:rgImCphH

>オタクとか真面目とかそういう根暗で地味な印象があるみたいです。

クラシックに対しこのようなイメージを持ってる者は10代以下のガキと認定します。

68 :大泉洋もどき:2007/11/30(金) 21:38:05 ID:BdjMHeDL
>>67
そーだ!そーだ!(棒読み)

69 :ギコ踏んじゃった:2007/12/01(土) 12:54:20 ID:XjgXrTJI
子供の頃から、クラシック好きはごく親しい友達にしか知らせない秘密だったから無問題
音楽は何が好きか聞かれたら、その時流行ってるのを適当に答えてた
どういう音楽がなぜ好きなのかって、説明しても徒労に終わるからやらない

わけわからんのは、「クラシックは高貴な音楽」とかいう奴。そういう奴にベルクとかヒンデミットを
聞かせると「これは音楽ではない」とかいって逆切れするんだよね〜
マジ死んで欲しい

70 :ギコ踏んじゃった:2007/12/01(土) 14:01:09 ID:F1PClvES
現音とクラシックは違うだろ

ベルク好きだけどさ

71 :ギコ踏んじゃった:2007/12/01(土) 14:03:58 ID:rdVoZQZk
同じ種族だよ。
それからベルクはもはや古典だよ。

72 :ギコ踏んじゃった:2007/12/01(土) 19:52:48 ID:nBa+gVk1
http://jp.youtube.com/watch?v=PXMi-1Fv7y0

ぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(鳥肌+汗)

73 :ギコ踏んじゃった:2007/12/02(日) 13:34:39 ID:Om35mdeN
>>69
>「クラシックは高貴な音楽」
クラシックはある程度の鑑賞能力が要求されるという意味では、「高貴な音楽」だといえないこともないだろう。
ソナタ形式などのような一定の音楽的素養が要求されたり、ポリフォニーのような複数の旋律を聞き分けられる耳が要求されたりな。
Aメロ→Bメロ→サビという単純な形式を繰り返すだけで、しかもボーカルのメロディーとバックバンドの伴奏という単純な構造しか持っていないJ-POPなどとは対照的。w

>ベルクとかヒンデミットを聞かせると「これは音楽ではない」とかいって逆切れ
彼にとって音楽とは思えないということだろ。音楽とは「音を楽しむ」ものだからな。
楽しめないものは彼にとって音楽ではなく単なる雑音ということになる。
もっとも、俺はベルクとかヒンデミットは音楽だと思うが、J-POPは多くの場合音楽ではなく雑音だろうね。w

74 :ギコ踏んじゃった:2007/12/02(日) 19:34:54 ID:BBE8LEpe
そうかなあ。別に素養なんか無くても、例えばバッハが旧教徒か新教徒か知らなかったし、
クリスチャンじゃないし、ドイツ語全然分からないけど、マタイ受難曲を初めて聴いて感動したけどなあ。
循環形式を知らないけど、フランクの交響曲を一ヶ月間毎日2回繰り返して聴くほど大好きだった
こともあったし。

>音楽とは「音を楽しむ」ものだからな。

それですめばいいのに、ごたくを並べる人が多すぎ。だからクラヲタは嫌いなんだよ

75 :ギコ踏んじゃった:2007/12/03(月) 03:41:04 ID:oIz/uk+X
いやもちろん感覚的に音楽を楽しむことができるのなら、それはそれで結構なことだと思う。
俺もそのクチだし。

ただ、「クラシックは高貴な音楽とはいえんだろ。」という問い掛けがあったから、「いやそういえるかもよ」といったまでのこと。

76 :ギコ踏んじゃった:2007/12/04(火) 14:00:39 ID:P6RNS4fS
わからないならわかれ!!!
それが無理ならそこまでの人間だったということだ

77 :ギコ踏んじゃった:2007/12/07(金) 16:04:42 ID:UWT2mNoh
自分で弾けると面白い

78 :ギコ踏んじゃった:2007/12/11(火) 02:47:54 ID:CNeK6EAc
真剣に弾こうとしてるヤツを茶化したりヤジったりする幼稚なヤツには
一生無理

79 :ギコ踏んじゃった:2007/12/11(火) 03:30:02 ID:c7XoWFYN
http://auok.jp/.m41c1aa/item/item_117426853.html

80 :ギコ踏んじゃった:2007/12/11(火) 11:08:36 ID:D8IFSKzK
ポップスやロックなんかは、
所謂「音楽」で弾く方も聴く方も音を楽しむものだけど、
クラシックってのはあくまで「学問」だからな。
本格的に演奏する人間は
和声学や楽典、ソルフェージュ等をちゃんと学ばなければならないが、
ポップスは特にそういう物を専門的に学ばなくても、
誰でも楽しめるジャンル。
だからクラシックは人によっては楽しめなかったり、
理解しづらい部分がある。

81 :ギコ踏んじゃった:2007/12/11(火) 13:46:51 ID:ptSgovPn
いや、クラシックは気楽に楽しむこともできるだろ。
それでいて、学問的に深く探求しようと思えばそれも許す奥行きの深さがある。

深く探求しようとするとすぐに限界に辿りついてしまうポピュラー音楽とは、奥行きの深さという点で違うというのは確かにそうだね。

82 :ギコ踏んじゃった:2007/12/11(火) 16:19:15 ID:/XkQsxOm
原因はもっと単純で、クラシックはロックやポップスに比べて
演奏時間長い曲が圧倒的に多いから、
じっと聴いてるだけの余裕持たない人が、クラシックに寄り付かないだけなんじゃないですか?

83 :大泉洋もどき:2007/12/18(火) 00:29:01 ID:W9cztJKg
Ach!!

84 :ギコ踏んじゃった:2007/12/18(火) 01:06:40 ID:mPbVfai2
クラシックもジャズもロックもポップスも「平均律」がベースなら、ユダヤ教とキリスト教とイスラム教くらいの
近親関係が成り立つんじゃない?
でも、イスラエルとパレスティナの争いに匹敵する近親憎悪的なものがあるのかも知れない。

民謡の江差追分の記譜とか見たら、これは全く別の音楽だと思ったが。
雅楽の越天楽なら、「盤渉調越天楽の主題によるピアノと管弦楽のための主題と変奏」という名曲があるが。
民謡や雅楽の面白さがいまいち分からない。



85 :ギコ踏んじゃった:2007/12/18(火) 02:01:44 ID:GrPgDSHr
クラシックは平均的に良いからよさに気づかない人が多い
目立って良い所があるかどうかは知らないが、平均的でないのが>>1が言うような曲
だから「ここがいい」とはっきり言える分「こっちのほうがいいんじゃね?」な感覚になる

と俺は思ってる

86 :大泉洋もどき:2007/12/22(土) 01:30:00 ID:14vAHLHH
ショパンのスケルツォとかバラードカッコいいのに

87 :ギコ踏んじゃった:2007/12/22(土) 09:35:11 ID:UoQCegyc
やっぱ好きずきじゃないのかなぁ。
自分はROCKだけとかCLASSICだけとか飽きるから
だいたい数か月〜1年のローテーション。
でもアニソンやアイドルの歌がそのサイクルに含まれることは生涯決してないな。

88 :ギコ踏んじゃった:2007/12/22(土) 12:20:55 ID:Xdk+LpbU
クラシックしか弾かないというピアニストは、やっぱりごく一部の限られた、
成功してる人だから許されることだと思う。
今はピアニストと名乗るなら、クラシック、ジャズ、ポピュラー、なんでも一通り弾けないと。
お客に聴いて「もらう」ためには、人気商売、サービス業、としての努力も物を言うと思うよ。

89 :ギコ踏んじゃった:2007/12/22(土) 14:28:17 ID:zVdHOFc+
バッハの凄さを理解した時は感動する。

90 :大泉洋もどき:2007/12/23(日) 01:06:53 ID:orqLcyBe
>>88
アシュケナージとかブレンデルってPops弾けないと思うよ。

そういえば、ブレンデル来年で引退だってね。悲しいなぁ。

>>89
うん、彼はやはり偉大な「父」だね。

91 :ギコ踏んじゃった:2007/12/23(日) 01:29:33 ID:Yj6vgMyx
バッハは人間ではないと思います
謎過ぎです


92 :ギコ踏んじゃった:2007/12/26(水) 01:27:26 ID:j1WSVHBU
それを分かりやすく弾こうとしてみたらいい

93 :ギコ踏んじゃった:2007/12/26(水) 20:10:25 ID:r9xxsdIo
>>86
確かに。
情熱的なスケルツォ1,3のコーダ、2の中間部なんか、
退屈で無味乾燥だというクラシックのイメージを
根底から覆すものですね。
聞いててしびれちゃいます。
あれに比べたらロックなんてダサダサ

94 :ギコ踏んじゃった:2007/12/26(水) 23:06:28 ID:sXwHRUCL
環境保護のため木を使うクラシック楽器はいずれ廃れるんじゃないか。
電力消費するエレキやシンセもマイクも。
ASIMOも進化して、なにも大勢の人間がわざわざ音楽やる必要なくなるんじゃないか。

95 :ギコ踏んじゃった:2007/12/28(金) 23:24:52 ID:9scvsVMF
大勢の人間が「わざわざ」やってるんじゃなくて
好きこのんでやってるから、必要性とか関係なく趣味で集まることは
廃れないと思うよ。
電力は太陽エネルギーでまかなえばいいし、
その場マラソンで走って出たエネルギーを使えばメタボ対策にもなる。

問題は一番最初に書いてある「木」だろうね。

96 :ギコ踏んじゃった:2008/01/01(火) 20:26:52 ID:6CFLQ9+2
でも、正直高級オーディオってクラシック専門という感じがするよね。

97 :ギコ踏んじゃった:2008/01/08(火) 01:03:56 ID:v60uF2zQ
演奏者プロフィールって何なの?
有名コンクール受賞歴や国際的活動について書いてるなら凄いとわかるが、
マイナーコンクール入選や選抜オーディション程度の出演歴ぎっしり書かれてもようわからん。
実は在宅の多い凡庸ピアニストが、いかにも凄い人のように誇張して書かれてるのが納得いかん。

おかしなプロフィール見たことない?

98 :ギコ踏んじゃった:2008/01/08(火) 01:26:27 ID:vBnLru3z
知り合いで音楽関係の仕事している人の話では、
〜誰々に師事〜ってのもひどいらしいよ。
演奏を聴いてもらったことがあるだけとか、レッスンに数回出席しただけ、
ひどいものでは会ったことがあるだけで書いている人もいるんだってさ。


99 :ギコ踏んじゃった:2008/01/08(火) 01:44:20 ID:hLocAGeE
大抵は有名所のピアノ講師に
ワンレッスン20万位払って一回だけ師事

100 :ギコ踏んじゃった:2008/01/08(火) 15:47:41 ID:z2uiQjuV
100だったらジェヴィツキと今月中会える!!

101 :ギコ踏んじゃった:2008/01/08(火) 18:16:56 ID:ozN6MRYb
101だったら100がジェヴィツキと ど突き合える!!

102 :ギコ踏んじゃった:2008/01/09(水) 23:31:27 ID:KNTPuYAO
>>97
もちろん、受けたけど「落ちた」コンクール名は、書いてないw

103 :ギコ踏んじゃった:2008/01/10(木) 16:05:14 ID:nYZDT5Qo
経歴に師事ってほんとなんなんだろうな。アホくさい。
自分音楽を磨きたいから師事すんだろ。経歴に書いて見せびらかすなんて馬鹿な風習だよ。


麻原彰晃に師事
田代まさしに師事
オサマ・ビン・ラディンに師事

これくらいなら凄みがあるけど。

104 :ギコ踏んじゃった:2008/01/11(金) 10:02:44 ID:G0F9C3O2
でも入賞歴とか師事細かく書かないと空欄になって、こいつ何者?と思う。
自分は全く知らない人がどういう演奏する可能性があるかの判断材料にしているよ。
知らないコンクールならネットで調べるし。
落選歴はそのための判断材料にはならないからいらない。
師事歴も同様。実態は>>98の通りなんだろうけど。
このコンクールだから凄いとかいう判断じゃなくて
どんな感じの演奏になりそうかを予想するのにいいと思う。

105 :ギコ踏んじゃった:2008/01/11(金) 19:24:48 ID:uiJORAiH
経歴 井上直幸に師事



(DVDで)

106 :ギコ踏んじゃった:2008/01/11(金) 23:05:57 ID:kXLo8B84
俺クラシックは好きだけどベートーベンは嫌いだわ。
なんかド下品だし。

107 :ギコ踏んじゃった:2008/01/16(水) 12:33:01 ID:HLj2MfUR
>>104
逆にプロフィールが出身校と師事歴だけで、あとは余白ってのはどう見なすんだ?

108 :ギコ踏んじゃった:2008/01/21(月) 19:40:06 ID:jj4Gt+si
ん?

109 :ギコ踏んじゃった:2008/01/21(月) 22:26:32 ID:4s2/Dwcg
ん?

110 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 07:05:41 ID:cocxakB3
ん?

111 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 11:56:35 ID:F7CV/mT0
>>105
そんなら俺だって
アルフレッド・コルトーに師事(本で)

F・F・ショパンに師事(弟子の本で)

C・ツェルニーに師事(練習曲で)
といっぱい書けるぜ。

112 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 22:11:40 ID:kxdzfU+Y
自己紹介で「僕の友だちはご飯とみそ汁です」と言ってる人みたいだ。

113 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 23:52:26 ID:cocxakB3
例A

○才よりピアノを始める。
○音大ピアノ科を経て渡欧、○音大大学院を首席で卒業、
審査員満場一致で高等ディプロマ取得。ドイツ国家演奏者資格取得。
○コンクール中学校の部○位入賞、○国際コンクール入選、
○国際コンクール優勝、○国際コンクールセミファイナリスト。
これまでにピアノを○、○、○、室内楽を○、○に師事。
現在も国内外でソロ、室内楽、声楽伴奏を中心に精力的に活動中。

例B

○才よりピアノを始める。
○高校を経て○音大ピアノ科を卒業。在学中、○賞を受賞。
奨学金を得て○年に渡欧、○音楽院にて○に師事。また多数の演奏会に出演し活躍。
○年に○ホールにてリサイタル開催。これまでに○、○、○に師事。
帰国後も精力的に演奏活動をこなすかたわら○高校にて教鞭をとり、後進の指導にあたる。
○協会会員、○演奏家連盟会員、○音大委託演奏家。

例C
○才よりピアノを始める。
○音大ピアノ科卒業。
これまでに○、○に師事。


さ、誰の演奏が聴きたいよ?

114 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 16:32:57 ID:GHxkUDPB
Aが演奏家、Bが教職、Cは・・・・・町のピアノ講師か。

115 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 20:27:48 ID:3n5wySVg
>>114
意外とBなんかでも行くことあるね。Cは論外。内容からして
アピール不足=やる気ないだろと思う。
もしAがチャイコフスキーの協奏曲1番やるとして、
Bがラヴェルの全集演奏するとかだったらAを蹴ってBに行くな、自分だったら。

116 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 20:29:23 ID:3n5wySVg
あ、でもAがすごく好きなピアニストだったらAに行くけどね。
もしAがたいして好きでないなら作曲家とか曲目で選ぶ。

117 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 20:42:26 ID:Jr1LBP02
でも普段地味で目立たないCの演奏が、案外悪くないっ意外性もあったりするからな。

118 :ギコ踏んじゃった:2008/01/27(日) 20:44:50 ID:Jr1LBP02
あとCの大学がG大だったら少しは話が変わってくる。

119 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 09:02:35 ID:VcnKpK/h
Cって現実にはあり得ないような。
そもそもなんとか音大ならコンクールは出てるだろうし。
あと、キーシンみたいに名前で呼べるならCはありだろうが
だったらみんなキーシンに行くよな?
それはCじゃなくてキーシンなんだよ。無名の人間じゃ無理。

120 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 10:08:18 ID:85YYWgOa
Cは大学4年間よっぽど遊んだかコンクール落ちまくったか、地味な性格かコンクール嫌いかだな。
G音大出たなら金さえあれば適当にホール借りてソロリサイタルはできるだろ。

じゃこれは行く?w

例D
○音大卒。○○、○○、○○に師事。
地方の新人演奏会出演。聞いたこともないようなオーディションの合格歴あり。(受賞歴ゼロ)

121 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 15:12:05 ID:nlLj+roz
お気に入りのホールで、暇だったら行く。どうせチケ代大したことないし。

122 :ギコ踏んじゃった:2008/01/29(火) 03:03:29 ID:qkI7YjXU
>120
>聞いたこともないようなワロタw

123 :ギコ踏んじゃった:2008/02/07(木) 23:49:41 ID:wfNlnEef
>>120例D
これはまだ発展途上な学生ぽくない?
プロではありえないっしょ!

↓例E

124 :ギコ踏んじゃった:2008/02/18(月) 12:43:19 ID:1eEh/+RP
演奏家の仕事の良し悪しは目に見えるものではないので、
何をやってきたかに大きく評価の比重がかかる。
だから経歴は大事。

125 :ギコ踏んじゃった:2008/02/18(月) 17:23:51 ID:9qoZJc+9
独特の師弟関係が面倒くさい。
レッスンやコネへの口利きはありがたいけど、その結果もたらされた成功や生徒のものなんだから、
いちいち先生に気兼ねしたくない。ほっといて欲しいんだよね。
卒業しても、先生のおかげですとか言っていつまでもペコペコしてるなんて馬鹿らしい。
クラシックのそういう世界はなくなったほうがいいと思う。



126 :ギコ踏んじゃった:2008/02/18(月) 17:41:58 ID:9qoZJc+9
成功や→成功は

127 :ギコ踏んじゃった:2008/02/18(月) 18:42:26 ID:JK0cmGlj
>>125
それは、ウェットな人間関係に拘る日本人の悪弊に過ぎないのでは。
クラシックの習慣だみたく一般化してほしくないなあ。

128 :ギコ踏んじゃった:2008/02/18(月) 19:42:32 ID:1eEh/+RP
>>125
>レッスンやコネへの口利きはありがたいけど、

世話はやいてもらってるんだw

129 :ギコ踏んじゃった:2008/02/19(火) 22:29:26 ID:LoV5+SCS
私が卒業した大学、音楽とはまったく関係ないけど
>>125みたいだったから、クラシックとは関係ないと思う。
そういうのが嫌なら世話にならなければいい。

130 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 08:56:28 ID:kKa/kHwu
ピアノ好きだけどクラシックはいまいちわからない。
弾いてる人が仏頂面だったり怖い顔してたり。
なぜわざとあんな苦しそうな顔をwww
わざと難しがってない?
ジャズとかインストゥルメンタルが心地好い。

131 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 12:33:44 ID:bp0nwoSm
プライド高い人がわざと難かしそうにはしないだろうから本当に難しいのだろう。
ランランでも聴け。

132 :セックスレス:2008/02/27(水) 12:37:43 ID:aZjWUMct
×ランランでも聴け
〇ランランでも見れ
(・ω・)/

133 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 23:45:53 ID:DE5eMORC
ランランがあれだけ弾くこと以外に労力を割きながらあれだけ上手い演奏出来ることに感心するわ

134 :ギコ踏んじゃった:2008/03/01(土) 15:26:20 ID:s5/64Bsa
ピアノ曲と交響曲なんかを一把ひとからげにクラシックというのは
違和感を感じるな。
両者はポップスとロックとジャズ以上に全く別々のモンだと思うよ。


135 :ギコ踏んじゃった:2008/03/07(金) 13:03:05 ID:NvMwPwep
そうだね
俺はオーケストラとかは好きじゃないけどチェンバロ独奏とかは聴く

136 :ギコ踏んじゃった:2008/04/13(日) 23:27:53 ID:IZyoWlao
無理にクラシック弾かなくてもいいよ

137 :ギコ踏んじゃった:2008/04/15(火) 20:05:21 ID:Qaws+0QJ
ポッススでもロックでも何でも同じでさ
つまんねークラシックもたくさんあるよ
でも俺はバッハおもすれー

138 :ギコ踏んじゃった:2008/06/15(日) 19:45:37 ID:FKNapdfz
クラシックは子供の頃やらされていたので、反抗期・思春期の頃はロック・ポップスに走った。若気の至りというやつ。
でも、大人になって落ち着いて本当に良いものが分かるようになってきた今、クラシックの世界に戻ってきた。
やはりクラシックがあらゆる音楽ジャンルの中で一番!
といっても、ロック・ポップスを全く聴かなくなったというわけでもないけど。

139 :ギコ踏んじゃった:2008/06/16(月) 15:50:58 ID:PZmAv2FF
>>138
俺と全く一緒w
高校の時なんか軽音部だったしw
そして今はピアニスト目指してます。

140 :ギコ踏んじゃった:2008/08/22(金) 13:16:24 ID:JPN8ujWH
テクニックに走り過ぎる。芸術性は乏しい。


141 :ギコ踏んじゃった:2008/08/22(金) 13:41:45 ID:/+q66Cr5
住んでる場所とか生活のリズムとか職業とか、
そういうのによっても結構音楽の趣味って変わるよ。
特に年齢は重要だよ。

142 :ギコ踏んじゃった:2008/08/22(金) 14:03:27 ID:vW1vLQCX
ジャズならピアノで弾く事が出来るし、ピアノ前提の曲も沢山あるから
アリだと思うけど、ゲームやアニメのピアノアレンジは、元々ピアノ曲じゃないし
作曲した人自身がピアノを前提にしてないだろ。

運指や姿勢がしっかり決まっていて、
教室で練習して上手くなれるのはクラシックしかないんだよ。

クラシックはあまり考えずに一直線に練習する風潮が出来すぎて
音が伸びないチャンバロの特性が前提で作曲されたトリルが入りまくった曲を
ピアノでクルクルやるとか、音楽性無視した変な面もあるけど
教室でピアノ演奏を教えるならクラシックが妥当。

143 :緑鳥:2008/08/25(月) 16:41:18 ID:Mu9VPZZd
初めは面白くなくてもやらされてくうちにそんなこと感じなくなっている

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)