5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

    ポリーニ 対 アシュケナージ    

1 :ギコ踏んじゃった:2007/10/26(金) 11:33:23 ID:kUnhRrdx
どちらが演奏家として優れているのか?

2 :ギコ踏んじゃった:2007/10/26(金) 13:11:27 ID:qQ3sBrNQ
アシュケナージ CD聞いてて気持ちよくなって眠る。全然本気出してない感じ
        キレはあんまないように聞こえる。音が鉄板のように分厚い。
        ショパンのスケルツォ4番の最後の和音とか。気持ちいい。 
        暖かいのは演奏自体ではなく、あの音かと。

ポリーニ    無機物ものはいいよー。70´sの戦争ソナタとか。
        あとこの人スタッカートという概念がないのかな。



結論 アルゲリッチがいい。    

3 :ギコ踏んじゃった:2007/10/26(金) 18:39:05 ID:ZYZ+ckHv
俺もアルゲリッチ派

4 :ギコ踏んじゃった:2007/10/26(金) 19:36:24 ID:Ybtr0TFT
いままでこの2人は語り尽くされたような・・・・対比としてね。
と言ってもここ2ちゃんねるではそうでもないのか?

かく言う私はもうすぐ50歳なのだが。

5 :ギコ踏んじゃった:2007/10/26(金) 19:40:27 ID:RaRmA+XR
私はベレゾフスキーを評価するな。
彼ほどお手本になる演奏家はなかなかいないんじゃないかな?

6 :ギコ踏んじゃった:2007/10/26(金) 19:49:21 ID:K/ndzVGf
ソナタ7番音が間延びしすぎ。

7 :ギコ踏んじゃった:2007/10/26(金) 20:48:14 ID:mK5BVhf1
ポリーニ・・・名前が痒い
アシュケナージ・・・足毛を連想する響き


8 :ギコ踏んじゃった:2007/10/27(土) 14:49:00 ID:uGHa7nwY
ダン・タイ・ソンはどこいった?

9 :ギコ踏んじゃった:2007/10/27(土) 15:46:07 ID:uGHa7nwY
ところでポリーニ以前は「ソ連かポーランドか」で優勝者が決まってたよね。
最初は優勝がソ連。二位がポーランド。二回目はソ連。三回目は一位二位ともに
ソ連で三位がポーランド。四回目は優勝者がソ連、二位がポーランド。
アシュケナージが二位になったときの優勝者はポーランド出身。その次が
ポリーニの優勝した第六回。二位はソ連の人。ここから西側の優勝者が出てくる。
アルゲリッチが優勝したのはポリーニの次の7回目。八回目はなんとアメリカ人が優勝。
9回目からまたポーランド優勝、ソ連二位のいつものパターンに。10回目は
ベトナムのダン・タイ・ソン。1985年の第11回目はソ連のブーニン。

こんな風に見ていくとアシュケナージが二位だったのは実力というより
なんかほかの事情がありそう。


10 :ギコ踏んじゃった:2007/10/28(日) 23:44:48 ID:1pGyqxmY
テクだけだったら、アシュケナージが突出してる気がするね
どんなに技術的にエグイ曲でもサラッと弾ける余裕がある
昔の録音のは好き

ポリーニはベートーベンと現代モノが好きだな

アルゲリッチは嫌いだね


11 :ギコ踏んじゃった:2007/10/29(月) 07:52:48 ID:CFlROZko
アシュケナージはロシアものに限ります。
特にラフマニノフはいいかな、と。
ポリーニが凄かったのは70年代ですね。
あの頃の録音はみんないい。
バルトークの協奏曲なんか、本当に凄い。

12 :ギコ踏んじゃった:2007/10/29(月) 08:50:52 ID:jp64j3OX
無機物ポリーニはショパンエチュードだけでお腹いっぱい。


サンソン・フランソワ

13 :ギコ踏んじゃった:2007/10/29(月) 09:33:36 ID:A5cyxKis
>>9
ギャリック・オールソンのリサイタル、東京文化会館で
聴いたことありますよ。やはりオールショパンで。
バラード4番なんかあったかな。
かれこれ20年以上も前に。

14 :ギコ踏んじゃった:2007/10/29(月) 10:18:29 ID:a87eVaEJ
アシュケはラフマ前奏曲全集&ソナタ2が好きです。
ポリーニの昔の録音はかっこよくて殆ど大好きです。

15 :ギコ踏んじゃった:2007/10/29(月) 13:20:23 ID:L1MRdajq
アシュケナージ大好き。ベートーヴェンが合ってると思うんだけどなー
盛り上げ方が自然でかつダイナミックで正確で、アシュケのベトソナ聴いてると、
自分も弾きたいと思わされる。いとも簡単そうに弾いてるから、自分もこんな風に
弾けるはず!・・・と思うのだがそうはいかないw

それにしてもアシュケの録音は多いなー 全然聴ききれてない。
これ全部弾いたなんて・・・(それもあの完成度) すごすぎる。

16 :ギコ踏んじゃった:2007/10/29(月) 14:13:13 ID:hkuF/VMy
ポリーニのショパン練習曲ってなにがいいんだろ?ぜんぜん琴線に触れないよ。
大衆受けしてるだけだろ

17 :ギコ踏んじゃった:2007/10/29(月) 17:11:55 ID:a87eVaEJ
自分は逆にアシュケナージのショパンが受け付けません…。

18 :ギコ踏んじゃった:2007/10/29(月) 18:58:45 ID:0dCSAxvI
どっちもだめ

19 :ギコ踏んじゃった :2007/10/30(火) 00:13:01 ID:n+fYCquM
ポリーニのペトルーシュカ大好き。

20 :ギコ踏んじゃった:2007/10/30(火) 01:18:28 ID:xlsnRaJD
ペトルーシュカは音が輝いてたね。
結晶質のがぶり寄り。

アシュケナージの音は何か退屈、ときどきわざとらしい気持ちになる。
ワルツとか、もっと洒落た演奏を聴きたい。

21 :ギコ踏んじゃった:2007/10/31(水) 00:47:37 ID:v1s3waY+
耳が幼稚なんだろ

22 :ギコ踏んじゃった:2007/10/31(水) 03:14:53 ID:BFO74GzK
ポリのエチュードって完成度が売り。アシュケは聞きやすい。高度な技巧の安定
ただ、マイルド過ぎる。エグさがない。ホロヴィッツとは油と水だなぁ。


23 :ギコ踏んじゃった:2007/10/31(水) 07:27:12 ID:6aoSIf/X
アシュケナージって協奏曲が素晴らしいことが多い。

24 :ギコ踏んじゃった:2007/10/31(水) 09:22:24 ID:sYGUZm7X
指揮者の資質もある人だし。

25 :ギコ踏んじゃった:2007/10/31(水) 17:01:13 ID:5OpA8Amn
ポリーニの最近でた新しいCD見たけど、また一段と年をとったなって感じ。

エチュードは個人的にペライヤが一番だな。音色が綺麗だし、完成度が非常に高い。


26 :ギコ踏んじゃった:2007/10/31(水) 22:00:05 ID:v1s3waY+
ポリーニ信者→名前で買う。

アシュケナージ信者→聞き比べてこちらを選ぶ。

27 :ギコ踏んじゃった :2007/10/31(水) 22:31:47 ID:7C20WezT
聴き比べるけど、アシュケナージの方が嫌い。

28 :ギコ踏んじゃった:2007/11/03(土) 00:00:21 ID:n9UtiCnF
アシュケナージの録音って、
なんか他のより音量小さくない??
それとも俺の耳がわるいんかな

29 :ギコ踏んじゃった:2007/11/03(土) 00:10:31 ID:5F1OYlTy
アシュケナージのp、pp小さすぎ。
音楽全体が薄っぺらく聴こえがち。

30 :ギコ踏んじゃった:2007/11/03(土) 02:07:31 ID:69npzFVM
エチュードはガヴリーロフとロルティが自分の中では好み。

31 :ギコ踏んじゃった:2007/11/03(土) 07:53:54 ID:fJ9xsYsN
ショパンのバラスケの解釈は一番好きだな アシュケナージ。

32 :ギコ踏んじゃった:2007/11/04(日) 21:38:06 ID:mGLk4IJE
確かに何となく音小さい気はする。クラシックはイヤホンを突っ込んで
音量マックスで聴くようにはしてるけど。

33 :ギコ踏んじゃった:2007/11/29(木) 18:33:29 ID:1vRyvvG1
特異に聞こえるのはブーニンか

34 :ギコ踏んじゃった:2007/11/29(木) 21:13:46 ID:t88/VuHn
ポリーニのあとにアシュケナージの演奏聴くと、つまらないと思う人いませんか?

35 :ギコ踏んじゃった:2007/11/29(木) 23:39:36 ID:un8pD8Wc
アシュケナージの演奏でリスト/ソナタを聴きたかったな。超絶が名演だけに。

36 :ギコ踏んじゃった:2007/11/30(金) 13:21:29 ID:XGINdpxF
アシュケは3大コンクールで優勝二つと2位なんだなぁ
いかにもコンクールで受け良さそうな感じだしな

37 :ギコ踏んじゃった:2007/11/30(金) 15:36:03 ID:eCgaFI5j
ショパンコン2位の時、その結果に納得しなかった審査員のミケランジェリが
審査結果にサインをしなかったんだよね。

38 :ギコ踏んじゃった:2007/11/30(金) 19:47:04 ID:wd0NrnKB
>>37
そうなんだ。
ショパンコンのエピソードは
ポゴレリチとアルゲリッチの話しか知らなかった。

39 :ギコ踏んじゃった:2007/12/05(水) 07:15:58 ID:RrCbTe6D
>>34耳が若い人はポリーニを評価するんだと思う。要するに名声で買うわけ。
アシュケナージの場合は「深み」を堪能するの。だから人によっては退屈に聞こえるわけ。

40 :ギコ踏んじゃった:2007/12/05(水) 07:39:18 ID:LJGm9jXU
耳は若いほうが優れているに決まっているだろ。
感覚は歳とともに衰える。
ポリーニが好きかアシュケナージが好きかは若いかとか歳とってるかとかそんなことで決まるわけじゃないよ。
俺は、どっちの演奏家もあまり好きではない。

41 :ギコ踏んじゃった:2007/12/05(水) 09:56:36 ID:UxbNN6gb
まーまー耳の問題じゃなくて、人それぞれの好みでしょ。
確かにポリーニの演奏は溌剌とした表現方法が多い気がするけど、それが耳が若い人が好むかというとそうでもないし。だろ?

42 :ギコ踏んじゃった:2007/12/06(木) 09:08:05 ID:WO1X7Cg7
え、深みを求めるならアシュケ?全然
だったらアラウとか買うよ
ロシア以外アシュケは模範的なだけでつまんない
ポリーニの方が機械的という個性があって面白いし
カッコいい

43 :ギコ踏んじゃった:2007/12/06(木) 23:06:17 ID:ZIJe0qJL
女に人気あるのがアシュケナージ
男に人気あるのがポリーニ


みたいなイメージがあるな

44 :ギコ踏んじゃった:2007/12/07(金) 08:11:29 ID:IaFrWRnf
>>42CDを名前で買うな、聴いて買え

45 :ギコ踏んじゃった:2007/12/11(火) 17:39:39 ID:uhPNE5JU
初めて聞く曲のCDを買いに行って、アシュケナージとポリーニしか
置いてなかったら、アシュケナージを買う。

46 :ギコ踏んじゃった:2007/12/13(木) 15:27:06 ID:LmE8m3mk
アシュケナージは全然模範的じゃないよ。その証拠に彼にしか出せない音色、
というか曲調があって、ほかのピアニストにはまったくない部分があるから。
アシュケナージは嫌いな人は徹底的に嫌うだろうね。だってそれはつまるところ
アシュケナージに強烈な個性があるからでしょう。万人受けするピアニストに
アンチは存在しないから。

47 :ギコ踏んじゃった:2007/12/13(木) 15:39:32 ID:ZLpOHNCx
いや、万人うけするものにも確実にアンチは存在するよ。
アシュケナージは嫌いじゃないし、そうね、ものによっては個性的な演奏もあると思う。
だけどアンチの存在云々と万人うけをそんなに簡単に言い切れないよ。

48 :ギコ踏んじゃった:2007/12/14(金) 00:00:26 ID:w8H+Odcv
アシュケナージの右手は神だよ
速さだけだったら、他のピアニストも良い線いくんだけど
アシュケナージと比べると、どうしても固く力が入った感じが残るね
あの柔軟さは、真似しようとしても無理でしょ


49 :ギコ踏んじゃった:2007/12/20(木) 06:20:41 ID:LU9gtdQ9
実際ポリーニ好きなやつはその肩書きに目が眩んでいるガキだけだよ

50 :ギコ踏んじゃった:2007/12/20(木) 08:17:00 ID:y3av0w7L
なんだかんだである程度は信頼できる演奏してくるけどな。>ポリーニ
アシュケナージもね。
ポリーニ嫌いもアシュケナージ嫌いも同じように肩書きに目が眩んで嫌いなのかもしれんよ。


51 :ギコ踏んじゃった:2007/12/20(木) 11:19:34 ID:aJfH8cak
アシュケのショパンエチュード、わざとらしくテンポを揺らしたりしてるから嫌いなんだよな

52 :ギコ踏んじゃった:2007/12/20(木) 13:46:11 ID:fZzNFSTj


53 :ギコ踏んじゃった:2007/12/21(金) 23:56:58 ID:gT1Ee6sX
>>50俺は両方好きだけど、ポリーニばっかひいきしてるミスチルの演奏でマンコぬらして
失神してる女子高生みたいなやつが嫌いだからポリーニも嫌になるんだよ。

54 :ギコ踏んじゃった:2008/01/02(水) 12:02:02 ID:8ysIw2rR
ベートーヴェンピアノ協奏曲5番は、どっちが良い?

55 :ギコ踏んじゃった:2008/01/02(水) 19:38:29 ID:A7oi9Kcg
ベトはポリーニの方がしっくりくるな

56 :54:2008/01/03(木) 11:00:15 ID:ctHUz2xm
>>55
ありがとう。ポリーニ買ってみます。

57 :ギコ踏んじゃった:2008/01/04(金) 08:55:02 ID:5QuVw5Na
ポリーニのCDドビュッシー 12の練習曲をヤフオクで出品しました。
検索して下さいねー

58 :ギコ踏んじゃった:2008/01/04(金) 09:48:13 ID:7a1Vy1Q2
個人の主観でスマソ
ポリ-ニは冷たい。
アシュケナージはクドメ。
でも、二人ともアルゲリッチより全然正統派なんだよね。
正統派の音楽は時にとても安心するよ。

59 :ギコ踏んじゃった:2008/01/06(日) 08:53:47 ID:4LjQOaN9
ポリーニは味気ない。
ものによってはどういう音楽なのかわからないで弾いている感じ。
ロマン派には向いてないでしょ。なぜ彼のショパンが売れてるのか不思議。

アシュケナージは独特の節回しが好きか嫌いかでわかれるんじゃないかな。
何を弾いてもアシュケナージ節って感じ。
私は好きだけど、盛り上がりに欠けるっていう意見にも同意。

アルゲリッチは受け付けない。
フランソワは大好きだ。

60 :ギコ踏んじゃった:2008/01/06(日) 22:54:12 ID:6en7SbDF
>何を弾いてもアシュケナージ節って感じ。

禿同

61 :ギコ踏んじゃった:2008/01/08(火) 13:04:28 ID:nQD14nOw
アシュケが手に指揮棒刺した時は笑ったww

62 :ギコ踏んじゃった:2008/01/08(火) 14:47:00 ID:GFd6+kZj
ポリーニはすばらしいが、支持者がクソ。
アシュケナージはあまり評価されないが、知っている人は知っている。

63 :ギコ踏んじゃった:2008/01/08(火) 16:19:04 ID:ZLz3J/l7
釣りなのはわかるがおかしすぎる。
アシュケナージは評価する人が非常に多い超有名ピアニストでしょ。
ただアシュケナージを評価する人を見ていると、
・ちょっとクラシック知ってる程度のファンやまだ始めたばかりのビギナーファン
・あらゆるピアニストを聴きまくってきたコアなオタクファン
と2極化の傾向にある気がする。
逆にポリーニは
・普通のクラシックファン
・オタクまではいかないがディープなファン
と中間層に多い気がする。

64 :ギコ踏んじゃった:2008/01/08(火) 16:56:53 ID:9LUCXM9X
指揮者としてのアシュケナージは評価できるけどピアニストとしてはイマイチだな

65 :ギコ踏んじゃった:2008/01/10(木) 15:54:48 ID:LF36BTTs
>>63
逆じゃねえか?

66 :ギコ踏んじゃった:2008/01/11(金) 11:24:47 ID:cOzu0Egx
シュケナージとはドイツ人という意味であるということ

67 :ギコ踏んじゃった:2008/01/11(金) 11:25:54 ID:cOzu0Egx
アが抜けとる・・アシュケナージね。

68 :ギコ踏んじゃった :2008/01/11(金) 21:25:18 ID:rmIhiCfp
ユダヤ人じゃなくて?

69 :ギコ踏んじゃった:2008/01/12(土) 15:40:24 ID:uQczrbuc
ユダヤ人の中のドイツ系といった意味

70 :ギコ踏んじゃった:2008/01/12(土) 19:29:38 ID:vF16f1jR
>>64
逆じゃん?最近あんまりピアノ弾かないから評判悪いんじゃないの?
ピアニストとしては最高というか、視聴しないでも安心して買える。
まずテクニック的には間違いない。下手したりは絶対しない。
それでいてこっちが受け付けないような冒険もあまりしない。
要は外れがない。ポリーニも同様。多少冒険するけど。まぁ買っても間違いない。
この二人のどっちがいいかったら迷うなぁ・・・

71 :ギコ踏んじゃった:2008/01/12(土) 20:57:48 ID:uQczrbuc
あんたアシュケナージ聞いてないでしょ?冒険なんてかなりの部分がそうだよ。
だから好悪が分かれる。

72 :ギコ踏んじゃった:2008/01/12(土) 21:00:02 ID:uQczrbuc
あ、付け足すとものすごく期待してアシュケナージのCDを買うのだが、
ものの見事に裏切られるか、あまりの感動に失神しそうになるか、
彼の場合そのどちらかだ。彼が弾くベートーベンのテンペストなんて危うく
CDを叩き割ろうとしたが、ショパンの練習曲はすごかった。

73 :ギコ踏んじゃった:2008/01/12(土) 23:50:59 ID:BbNNvyL9
アシュケナージ
ショパン バラード集 (昔の録音のやつ)
ショパン ピアノソナタ3番 3つの練習曲(昔の録音のやつ)
チャイコフスキーP協奏曲 ラフマニノフP協奏曲2番 (コンドラシンと競演盤)

ポリーニ
20世紀のピアノ音楽
ベートーベンP協奏曲4.5番
ブラームスP協奏曲1.2番
ショパン ポロネーズ集

このへんはよく聴いてたよ

アシュケナージ=繊細 美音
ポリーニ=透徹 神経質 完璧主義 

みたいな印象がある


74 :ギコ踏んじゃった :2008/01/12(土) 23:51:53 ID:H9iivtZa
アシュケのショパンっていいか・・?受け付けないんだが

75 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 00:14:36 ID:OSWrU4fo
アシュケナージは若い時のアナログ録音は概して好きだね
最近の方はあんまり聴かない
CD以降のロンドンレーベルの音質が好きじゃないってのもある



76 :ギコ踏んじゃった:2008/01/13(日) 08:16:47 ID:0vqRGPPG
>>71
そうなの?自分はじゃあデフォルトがアシュケナージなのか。
てか冒頭のかなりの部分がなんなの?

77 :ギコ踏んじゃった:2008/01/14(月) 20:02:52 ID:injjJhiq
CDは音質を聞く物でなく音楽を聴くモノですよ

78 :ギコ踏んじゃった:2008/01/15(火) 12:40:52 ID:DLOloYZ2
アシュケナージ・・・
昔はうまかったけどねえ。。。

79 :ギコ踏んじゃった:2008/01/17(木) 06:37:01 ID:Fh2vroM0
どっちかっていうとアシュケナージのほうが演奏自体は好きなんだが、アシュケは現代曲ほとんどやんないからなあ・・・
ポリーニが弾くノーノは良い
しかしどうしてもストラヴィンスキーかプロコあたりになるとすきくねぇんだよなあ・・・
ラザール・ベルマンのほうがよい

80 :ギコ踏んじゃった:2008/01/19(土) 15:29:01 ID:Hx/oawpk
約20年前、二人がバリバリに活躍していた頃を知ってるおじさんとしては。
(この2人とアルゲリッチ、ブレンデルで四天王って感じだったかな)

ポリーニは完璧主義者かつ完璧な技術で、極度に情感は抑えた機械的な演奏。
アシュケナージは同等の技術は持っているが情感を見事に表現する演奏。
という評価をする評論家が多かったような記憶がある。
このスレでもあるように、特に有名でトップにあるものを貶すことで「自分こそ芯の芸術が分かる偉大な人なんだ」と思うための方法論でもあると思うけど。
他の例としては、トヨタ、マイクロソフト、スタインウエイとかが標的になりやすいよね。

81 :ギコ踏んじゃった:2008/01/19(土) 19:11:34 ID:w97cmK9P
トヨタは金出してマスコミを操作する悪徳な会社だ。

82 :ギコ踏んじゃった:2008/01/19(土) 20:55:20 ID:WdMkwdg8
マイクロソフトって自分で開発できないから買収してくしか能のない会社じゃん

83 :ギコ踏んじゃった:2008/01/20(日) 10:41:11 ID:+OBc9PXf
アルゲリッチのあの音質は自分はうけつけないなぁ。
特にロシアものとchopinは。

84 :ギコ踏んじゃった:2008/01/20(日) 12:36:45 ID:RKqj0s/h
しかしポリーニが情感を極度に抑えた、なんてよく言えた評論家がいたもんだ。
彼はたまに強い情感を抑えられずに失敗するピアニストだろ。
悪い意味で情感を抑えられていない部分があると思うよ。
※ポリーニ好きだけどね。

アルゲリッチは俺も苦手。音色変化に乏しくうるさく感じる。

85 :ギコ踏んじゃった:2008/01/20(日) 22:12:02 ID:tc2rj5io
アシュケナージ、というかロンドンレーベルの録音って癖があると思わない?
音がソフトで、残響は深く短くこもったような音>風呂場みたいな。
だから私はアシュケナージのCDで捨てなかったのはショパンのノクターン集だけ。
オケでもショルティーのCD(ロンドン)買って同じような印象を持ったんだけど。

ポリーニとブレンデルとツイメルマンは、曲を演奏する前に究極にまで突き詰めて何回弾いてもほとんど同じ演奏をするような感じがする。
アルゲリッチとホロビッツはいろんな解釈のなかから弾く直前にそのときの気分でどうにでもやっちゃう気がする。
もし自分がどっちにかになれるとしたら後者w

アシュケーナージも前者なのかな?
ショパンの○○集って、別にそのシリーズとして録音したんじゃなくて、ショパン全集として作曲年順に足掛け10年くらいで録音したのを後からシリーズ分けした物らしいですよね。
それにしては凄く統一感あって「さすが!」と思いました。

86 :ギコ踏んじゃった:2008/01/21(月) 00:31:59 ID:xY74lXmh
>>85
同意
新しい録音の物程、作り物感が強くてロンドンは敬遠しているよ
演奏は見事なのに、ピアノもオケも全然気持ち良くならない音で録音してる

もし、グラモフォンと契約していたら、、、、無理かw



87 :ギコ踏んじゃった:2008/01/21(月) 00:46:02 ID:xY74lXmh
アルゲリッチは天才だと思うけど好んで聴かない
ロマン派〜近代は、何弾かしても結局全部同じ
情感がコントロールできない人というか、、、
映像見てても、ちょっと興奮すると、力でねじ伏せて弾いてるみたいだし
ソロやらなくなったのもなんとなくわかる気がする

顔とバッハの録音は好きなんだけどね

88 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 13:36:05 ID:4D+ADmIR
なんでポリーニの技術が完璧なんだろ?ショパン練習曲集でアシュケナージと比べてみろよ。
なんかポリーニ好きってみんな同じことしか言わないよな。本当に聴いてんのかよ?

89 :ギコ踏んじゃった:2008/01/24(木) 16:29:35 ID:Njby1+zI
キーシンが好きになれない

90 :ギコ踏んじゃった:2008/01/25(金) 00:19:10 ID:cuwoXZ1b
キーシンは昔は好きだったけど、ホロ派路線に傾倒している最近の演奏は興味が無い
ランランもそうだが、ホロ編曲物ってホロが弾くから良いんだよ
自分用に編曲すれば問題ないと思うがね




91 :ギコ踏んじゃった:2008/01/28(月) 10:55:43 ID:1BM3+wf3
ウィキペディアには「アシュケナージは中世的な解釈」なんて知った風な
記述を載せてるけど、彼の演奏ほど好き嫌いがはっきりする演奏家もいないよなあ。


92 :ギコ踏んじゃった:2008/01/29(火) 02:41:40 ID:nX1ZiVTy
ポリーニはアシュケナージよりもホフマンと比較すべきだと思う。

93 :ギコ踏んじゃった:2008/01/29(火) 23:59:07 ID:UXXF49RI
勝負にならん。
ポリーニの勝ちに決まっている。

別にアシュケナージを非難するわけじゃないが、例えば高い技術が求められるショパンのエチュード盤を聴き比べすると、明らかな技術の差がうかがえる。

アシュケナージはやはり苦手な曲が何曲かあるみたいで、時々指がもつれたり、音がとぎれたりして、技巧的に苦しいところがある。完成度はポリーニ盤には及ばない。
あと木枯らしの最初をフォルテで打鍵するのは理解に苦しむよ。

94 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 00:05:25 ID:logpUj7B

あほか コイツは

95 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 04:20:54 ID:/dGHqVoI
>>93
そりゃショパエチュの技巧だけで見たらそうだろうよ

96 :ギコ踏んじゃった:2008/01/30(水) 06:53:27 ID:QRWfY/w6
>>93
>あと木枯らしの最初をフォルテで打鍵するのは理解に苦しむよ。
多分次のppを強調したいんじゃね?
まあほとんどのピアニストはpで弾いてるが

97 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 06:12:53 ID:I3YfsCDK
え?どう聴いたらポリーニが上になるんだ?圧倒的に練習曲はアシュケナージの勝ちだろ。
というかアシュケナージに技巧面で勝てるやつなんているのか?

98 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 11:38:43 ID:dRFWc6Sm
アシュケナージの練習曲嫌い。

99 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 14:35:37 ID:nMrVWNyt
>>97
お前は何を言ってんだ??
バカだろ。
アシュケナージの練習曲集ははっきりいって、完成度は高い方だが、特別にいいってゆうのがない。
お前は『圧倒的に上』だと言うが、どこが上なのか詳しく説明できんのか?
それと『アシュケナージに技巧的に勝てるやつがいるか?』だって?
お前、ピアニストはアシュケナージしか知らないだろ(笑)
そんなのいくらでもいるよ!!
ポリーニ、アムラン、ルガンスキー、ランラン、ロルティ…。
数えだしたらキリがないわ!

逆にポリーニ盤はいまひとつというのが無く、とりわけ個人的に良いのが、25-10。
他の演奏家による定評あるエチュード集でもこの曲がいまいちなのが多い。

ペトルーシュカからの3楽章もポリーニ盤が一番。


ただアシュケナージはレパートリーが非常に多いね。その点では感心するよ

100 :ギコ踏んじゃった:2008/01/31(木) 21:59:21 ID:I3YfsCDK
アシュケナージの
10-2,10-5,10-7,10-8,10-11。どう見ても彼の圧勝ですよ。
25-1(好みが分かれる),-10,12(大洋のポリーニって
ゴミが転がってるような音しか出せていない)も
アシュケナージがいい。

101 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 00:25:54 ID:e+ga/JD7
手の柔軟さならアシュケナージだと思う
どれだけエグい所でも、苦労の後を一切、感じさせない
常に余裕がある その癖、難曲は最速ラップに近い演奏してる 
嫌みなぐらいテクがあるのに、熱く弾かないタイプ
そこが一部に強烈なアンチを生んでいると思う
彼のベートーベンはあまり好きじゃない

ポリーニも十分テクニシャンだけど、それに加えて彼の場合、手がデカイ
10-1なんていくら手が柔軟でも、10度が難なく届く大きい手がないとポリーニみたいな演奏は不可能
ペトルーシュカの驚異的な演奏も同様 
手のデカさがあってこそ成り立つ演奏だと思う
彼のベートーベンは最高
熱狂的ファンはテクをやたら強調しすぎるきらいがあるよね
聴く所はそこじゃないと思うんだよね
彼は本当に熱い演奏家だと思し

両方偉大ですよ 
後の世代は大変だと思う









102 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 06:18:40 ID:LxUSDWBf
ポリーニファンは肩書きが大好き。
アシュケナージファンはひねくれ者。

103 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 06:48:29 ID:WQs59zum
巧いけど感動はしない。。

104 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 10:28:10 ID:MYmaAYhe
アシュケナージの10-1って、音によって音量もバラバラ音の長さもバラバラで、聞いてられないんだよね
>>97>>100みたいな腐った耳の持ち主は性格破綻しているからか、ヒステリックになって反論するんだろうけど

105 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 10:56:01 ID:7OTbYDPi
もう、このクラス二人を比べる上では個人の好みとしか言いようがないのでは?

ところで、アシュケナージは指が太くて「黒鍵の間の白鍵弾くとき、黒鍵に指がはされてしまうorz」と言ってたよね?
特別黒鍵の細い鍵盤ユニット使ってるのかな?

106 :ギコ踏んじゃった :2008/02/01(金) 11:31:58 ID:qdZmb1Bm
アシュケナージの方が顔が悪い

107 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 16:27:03 ID:J261Ng/O
>>104
ヒント:>>97>>100

アシュケナージ先生、腹出すぎw
ttp://www.nezu.ms/gif3/rec_Ashkenazy.jpg

108 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 21:00:21 ID:nhTz/IK0
ここであえてサパートンの名を出す異端な俺

彼のショパエチュOp.10-2は素晴らしい。62歳の録音とはとても思えぬ完璧な演奏だ。Op.25-6も超ハイスピードで弾いている。ただOp.10-1,4,25-11はアレだったがw

109 :ギコ踏んじゃった:2008/02/01(金) 22:12:44 ID:LxUSDWBf
ポリーニの素晴らしさを知るに特別な耳は必要ない。
だがアシュケナージの素晴らしさを知るのには特別な耳が必要だ。

110 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 01:21:20 ID:9K+6t1lS
んなことはない。良い演奏を聴くかどうか。それだけ。
アシュケナージの素晴らしさを理解するのにもポリーニの素晴らしさを理解するのにも特別な耳なんて必要ありません。

111 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 18:40:14 ID:P5GCpqlk
中学生のころ、アシュケナージやアルゲリッチを聞くと(`・ω・´)となったけど、
ポリーニを聞くと(´・ω・`)になった。

112 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 23:40:24 ID:zlFlwdJW
ポリーニのほうが練習してるなーて感じはするね。

113 :ギコ踏んじゃった:2008/02/02(土) 23:59:33 ID:gGfNgFEz
ポリーニは若い時は良く練習したが、30台40台はもっと練習したそうだ
アシュケナージも練習の虫って感じはするけど、アルゲリッチは練習嫌いそうだなw

114 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 14:27:00 ID:l9QVtkvF
どんなやつの家にいってもポリーニはおいてあるが、
マニアックなやつの家にしかアシュケナージは置いていない。
日本人は名前で買うからしかたないね。

115 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 14:29:45 ID:y6wanTdX
アシュケナージもポリーニと変わりないくらいビックネームじゃん

116 :ギコ踏んじゃった:2008/02/04(月) 15:19:16 ID:9zzZf1w+
家にあるCD…
ポリーニは名演のの2枚だった。(ショパエチュとプロコ7)
アシュケはラフマとショパエチュ、バラスケ、チャイコンがあった。

フランソワはやたら集めて沢山ある。ボックスセットもある
アルゲリッチはデビューリサイタルしか持ってない

117 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 12:10:37 ID:mZb677BY
>>115
同意。一般人の家にもアシュケナージはある。
むしろポリーニはピアノの世界でしか知られていないから知名度はアシュケナージより下。

>>16
で?

118 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 13:59:41 ID:s0VsPF1j
>>117
そんな3ヶ月以上前のレスにまで突っ込まんでも・・・

119 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 14:37:46 ID:4+EhUPtW
ポリーニは義務教育の音楽の教科書にも載るくらい有名なんだが・・

120 :ギコ踏んじゃった:2008/02/05(火) 23:33:49 ID:6rAMqhUS
>>119
mjd


121 :ギコ踏んじゃった:2008/02/27(水) 05:09:20 ID:F3OiMRvo


122 :ギコ踏んじゃった:2008/03/19(水) 13:45:43 ID:uWoZP9zH
a

123 :ギコ踏んじゃった:2008/03/20(木) 23:29:53 ID:5Tvb+M/+
アシュケナージがクソだと言うやつはなんでそういうのかわからない
すくなくとも俺よりはうまい


124 :ギコ踏んじゃった:2008/03/28(金) 20:49:39 ID:bmiXkRIv
ポリーニのショパンのソナタ大好き。これ以上のものはありません


125 :ギコ踏んじゃった:2008/03/30(日) 23:20:51 ID:rJFBimeS


126 :ギコ踏んじゃった:2008/04/04(金) 11:28:13 ID:rO9uWZhx
いまどきポリーニ対アシュケナージで盛り上がるのがすごい・・・

127 :ギコ踏んじゃった:2008/04/04(金) 11:58:58 ID:Z4BP0uK6

シューマンのエチュード・サンフォニック


ポリーニ>>>>>>>>>>>>> ∞の壁>>>>>>>>>>>>>>>アシュケナージ



128 :ギコ踏んじゃった:2008/04/13(日) 06:19:48 ID:uDJsIbYL
アシュ の演奏は全般ブリッ子 
ロシアものは毒が抜けて心地よい
音大生の演奏会の方がアピールとチャレンジがありおもしろい
ポリーニは気持ちいい音の構成要素を因数分解出来ていてよい
数学学んでいただけある

129 :ギコ踏んじゃった:2008/05/02(金) 16:29:33 ID:H76RS2Io
アシュケナージの演奏ってyoutubeにまったくと言っていいほど載ってないよね

130 :ギコ踏んじゃった:2008/05/02(金) 17:31:48 ID:B3vr1zXy
釣りか〜〜〜〜?
とりあえず目についたものからテキトーに貼ってみた。
tp://www.youtube.com/watch?v=WpZr_cbYbXo
tp://www.youtube.com/watch?v=k9eMRuDIR5E
tp://www.youtube.com/watch?v=UFv95gTSaR4
tp://www.youtube.com/watch?v=6DHTuSblkzk
tp://www.youtube.com/watch?v=gY8iPPqpA3g
tp://www.youtube.com/watch?v=l3PpFn-1fgg
tp://www.youtube.com/watch?v=9q2qmuCXHI0
tp://www.youtube.com/watch?v=AZvHFpTqVYM
tp://www.youtube.com/watch?v=z9cnyfET1lE
tp://www.youtube.com/watch?v=Qol1dlEemJk
tp://www.youtube.com/watch?v=wd0bup2PgJY
tp://www.youtube.com/watch?v=l40jZ16NrL4


131 :ギコ踏んじゃった:2008/05/02(金) 17:54:45 ID:6CsVDGoU
アシュケってリズム感悪い?
なんか演奏が田舎臭くてダサく聞こえて、何でかと考えた上、彼のリズム感が原因な気がする

132 :ギコ踏んじゃった:2008/05/03(土) 10:06:16 ID:RIjmj44u
ポリーニと名前だけ聞けば納得して買う方が田舎者だと思いまーす

133 :ギコ踏んじゃった:2008/05/03(土) 10:55:24 ID:/PLhharc
>>131自身のリズム感が悪いのを放置してるから、まともなリズムがダサく聞こえるのでは?

134 :ギコ踏んじゃった:2008/05/03(土) 12:37:31 ID:NyhpxW1k
いや?クラ板のアシュケスレでも同じこと言ってた人が沢山いたよ。
ダサい、鈍くさいリズムのとり方するって。
ラフマソナタ2の出だしとか。じゃ!じゃあーーん!だし。

135 :ギコ踏んじゃった:2008/05/03(土) 12:40:29 ID:NyhpxW1k
てかアシュケ信者の方が名前で買ってるでしょ。この人だったら無難だって。
自分はポリーニもアシュケも好きでもなんでもないからそんなことないが

136 :ギコ踏んじゃった:2008/05/03(土) 12:43:32 ID:R3nGtOhT
>>135が核心を突いた


137 :ギコ踏んじゃった:2008/05/03(土) 16:15:09 ID:/PLhharc
ここ初心者多くてがっかりだよー。

>>134
あのスレ読んでるんだったらもっと隅々まできちんと読んだら?
なんでああいうリズムになるか書いてあったし、
それを田舎くさいととるかどうかは感性の問題でしょ。
自分があのリズムを田舎くさいと感じてるだけで
なぜ田舎くさいのか、田舎くさいリズムとはどういうリズムか
きちっと説明もつけられないくせに。
>>130にはったやつよく聴いてみ。全然リズム感なくないよ。
そこまで言うなら自分の演奏貼ってみ。あんたの方が絶対リズム感ないから。

138 :ギコ踏んじゃった:2008/05/03(土) 16:18:39 ID:/PLhharc
>>131の都会的なリズムというのを楽しみにしてます。

139 :ギコ踏んじゃった:2008/05/03(土) 17:19:59 ID:TocCQmqj
4 :名無しの笛の踊り:2008/03/31(月) 23:06:21 ID:BjoxJxk+
アシュケナージ(P)のシューマンを一通りまとめ買いして持っているのですが、
どうしても気になる点があります。
とにかくリズムが重ったるく、イライラすることもしばしば。
部分部分の問題ではなく、全体を通しての彼のスタイルなのでしょうから、
これはもう好みの問題なのでしょうが、皆さんは気にならないのでしょうか

98 :94:2008/04/01(火) 01:06:57 ID:yyXi8rSK
もしかすると今なら「食わず嫌い」に近かったアシュケナージを楽しめるようになれるかもしれない。
ただロマン派の曲を弾くときのリズムの重さ(遅さではなく)や歌いまわしの妙な間延び癖?(と私には思えてしまう)は気になるので

104 :名無しの笛の踊り:2008/04/01(火) 14:29:36 ID:Tz7roDq5
モツコンでも、リズムが重いと感じるときが時々ある。
そりゃ、ペライアを基準にしたら酷だけど、
アシュケナージのリズムは、一般に「ダサイ」と思うよ。
ショパンはいいけど。

140 :ギコ踏んじゃった:2008/05/04(日) 09:31:04 ID:XT2Gra+K
なんかアンチ・アシュケナージってひとの意見でしか評価できない奴が多いね。


141 :ギコ踏んじゃった:2008/05/04(日) 10:32:31 ID:QAMc5P1f
初心者ですから ( ´,_ゝ`)プッ

142 :ギコ踏んじゃった:2008/05/04(日) 10:59:05 ID:8m3hN+fj
初心者はネットに書いてあることをすぐ鵜呑みにするからな〜

131がリズム感ないのはよくわかった。
グールドのショパンでも聴いてろ。

143 :ギコ踏んじゃった:2008/05/04(日) 11:44:39 ID:X5DKYZNf
>>142
音大のアシュケ信者w?



144 :ギコ踏んじゃった:2008/05/04(日) 12:34:14 ID:F7lJi20W
>>142全然。
あそこに書いてあったアシュケの音色が色彩的というのはさすがにない。

145 :ギコ踏んじゃった:2008/05/04(日) 13:26:59 ID:8m3hN+fj
>>144
反論できないと煽りと話題そらし(音色の件)ですか。
馬鹿に語って損した。
ぴったり合うのも紹介してやったのに、その話にも触れず。
もともとただの音楽嫌いなだけじゃん。

146 :ギコ踏んじゃった:2008/05/04(日) 13:33:05 ID:8m3hN+fj
あとリズム感あるかどうか判定してやっから晒せっちゅーの。
え?自分はアシュケよりないから晒す必要ないけどね。
おまえはあるんだろ。だったら晒せよ。
それとも口だけ?

147 :ギコ踏んじゃった:2008/05/04(日) 15:23:30 ID:F7lJi20W
ただの罵倒と煽りに反論も糞もないだろ。アシュケの回し者のチンピラヤクザかよ。
自分だけではない。あのスレで沢山の人が言ってるんだが。
それについてはどう思うんだ?
さっきからリズム感がない、初心者だから鵜呑みにする、晒せ、とか罵倒してるだけじゃねーか。

148 :ギコ踏んじゃった:2008/05/04(日) 15:41:59 ID:8m3hN+fj
大勢が言ってるとか言ってる事自体鵜呑みじゃん。
そうじゃなく、どの曲のどの部分がどうで、本来ならどうなのか
って聞いてんだよ。
それすら書けないなら、じゃあ弾いてみろよって言ってるんであって
それもしないんだから、それじゃただの罵倒でしかないから話になんないって言ってんだよ、池沼

149 :ギコ踏んじゃった:2008/05/04(日) 15:46:54 ID:8m3hN+fj
あと曲聞かすときはリンク貼れよ。

150 :ギコ踏んじゃった:2008/05/04(日) 16:08:27 ID:F7lJi20W
後年のメフィストのイントロとか、喜びの島の冒頭、ラフマニノフのエレジー
自分の持ってるのはやけにリズムを崩したり間延びしてる。
これがアシュケの弾き方ってことなら仕方ないけど。

151 :ギコ踏んじゃった:2008/05/04(日) 16:14:58 ID:8m3hN+fj
>>150
それはロマン派特有で確かに現代風じゃないけど好みの問題だから仕方ない。
だからこそグールドを奨めたんだが。
ラフ本人も相当緩い演奏するし。

152 :ギコ踏んじゃった:2008/05/04(日) 17:17:07 ID:qbataaqO
おふたりさん、そろそろメールでやり取りすべき状態になってるぞな


153 :ギコ踏んじゃった:2008/05/04(日) 20:45:49 ID:YVDHp45H
わりかしポリーニは現代的なリズム感だと思う。
戦ソナ、ペトルーシュカなんかを聴いてると、なかなかノってしまう


154 :ギコ踏んじゃった:2008/05/05(月) 16:26:58 ID:MyOYZyfC
リズム感の悪さを感じるのは音離れが遅いのでは??
コンマ0、何秒かの違いなんだろーがこれだけ皆が感じている。
ピアノにも原因があるのでは?
ソフトでもっさりしている独特の音。


155 :ギコ踏んじゃった:2008/05/05(月) 23:22:30 ID:Lga60SOl
ロンドンの録音は良くないよ
ピアノが遠くで鳴ってるみたいに聞こえる

156 :ギコ踏んじゃった:2008/06/04(水) 07:59:08 ID:GyndsfbD
アシュケナージ;分厚い本のような演奏。物語性がある。

ポリーニ;特に個性を感じない優等生的な演奏に聴こえる。

157 :ギコ踏んじゃった:2008/06/18(水) 04:38:53 ID:isYLRO4i
昔の話だがベト4ポリーニ&ベームとワイセンベルク&カラヤンみんなはどっちがいい?

158 :ギコ踏んじゃった:2008/07/09(水) 13:33:15 ID:vEYunV0H
ペーテル・ヤブロンスキーの10ー4の演奏
ピアノの貴公子に相応しいルックスと超絶演奏です

http://jp.youtube.com/watch?v=XH8xPuejP3s&feature=related




159 :ギコ踏んじゃった:2008/07/09(水) 13:37:03 ID:vEYunV0H

ヤブロンスキーはアシュケナージが見出し絶賛したピアニストで
アシュケナージの方から共演を申し入れました。

160 :ギコ踏んじゃった:2008/08/30(土) 08:48:18 ID:pIPPFgWG
ポリーニ派ですね。アシュケナージのCDは5枚ぐらい持ってたけど、
売ってしまった

161 :ギコ踏んじゃった:2008/08/30(土) 09:43:54 ID:iQediE6u
>>157

ベト4録音でワイセンベルクの名前を出したお前を全力で賞賛する

162 :ギコ踏んじゃった:2008/08/30(土) 17:05:04 ID:95IJA1vP
アシュケナージの英雄はテンポが速い

163 :ギコ踏んじゃった:2008/09/05(金) 18:46:22 ID:2mH5Be8n
ポリーニの演奏は硬質、直線的、形式がはっきりしている作品が良い
アシュケナージの演奏はリリックで、曲線的、ラフマニノフは格別
両者の個性を尊重したいので、どっちが上手いかなんて無意味な議論だと思う


164 :ギコ踏んじゃった:2008/09/06(土) 15:40:21 ID:dTOofZuz
アシュケナージは概してどんな作品もうまく弾きこなすが、どれも何かベタ塗りの
絵具のような甘ったるさがある。
ポリーニはメロディーよりも音響や残響そのものに対する耳とテンポを揺らして元に
戻すルバートの感覚が優れている。ただ流れが時に硬くなることがある。

165 :ギコ踏んじゃった:2008/09/07(日) 19:28:24 ID:HmBtRaB3
>>162
アシュケナージの英雄が刷り込みのように頭に入ってしまっているからかもしれないが
ポリーニの英雄はなんかいちいちつっかかって聞こえてしまう
大伽藍的な組み上がり方をしている(気がするだけかもしれないけど)アシュケナージの方が好きだな

166 :ギコ踏んじゃった:2008/09/18(木) 18:57:51 ID:4xiYZ0TT
ポリーニのショパンの新譜が出ましたね

167 :ギコ踏んじゃった:2008/09/21(日) 14:37:11 ID:oWgmtZzx
古いメロディア時代(亡命前)のアシュケナージ>>∞>>亡命後のアシュケナージ
メフィストなんか新盤と旧盤では演奏次元が違いすぎる。
若い頃のアシュケナージのテクニックは驚異的。


168 :ギコ踏んじゃった:2008/09/23(火) 23:34:18 ID:UnR/1Qwj
167に全く同意。アシュケナージのショパンの練習曲比べて聴いても、メロディアの
方がいい。やっぱり、音楽に限らず芸術って、戦争とか共産国の追い詰められたような
何か切実な状況が却っていい影響を及ぼすんだと思う。それがアイロニーなのか、必然
なのかはわからないけれど。

169 :ギコ踏んじゃった:2008/09/24(水) 02:36:52 ID:zR1Qt261
アシュヶのラフマ苦手だな;

170 :ギコ踏んじゃった:2008/09/24(水) 14:37:08 ID:ZeAGOS65
じゃぁ、次の選挙は共産党に入れよう!

171 :ギコ踏んじゃった:2008/09/24(水) 18:59:29 ID:Mqobq4eC
麻生の新内閣どう思う??

172 :ギコ踏んじゃった:2008/09/24(水) 21:30:53 ID:UX+cjJbo
系統としては非常に近く、
ポリーニは硬派、アシュケナージは軟派、
って感じかな?

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)