5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジョン・デンバー 《 John Denver 》

1 :ベストヒット名無しさん:2007/05/14(月) 00:47:12 ID:KlLwQCJs
永遠に不滅です

2 :ベストヒット名無しさん:2007/05/14(月) 00:50:47 ID:KlLwQCJs
ですよね?
あの歌声の輝きを語ろう

3 :ベストヒット名無しさん:2007/05/14(月) 01:07:37 ID:93WwFy0S
22222222222222222222


4 :ベストヒット名無しさん:2007/05/14(月) 01:33:00 ID:KlLwQCJs
小学校の遠足のときはカウボーイハット(テンガロンハット)をかぶって行きました。

5 :ベストヒット名無しさん:2007/05/15(火) 01:12:54 ID:lj4FKx1F
RCA時代のジョン・デンバーが良かった。

6 :ベストヒット名無しさん:2007/05/15(火) 11:48:51 ID:l+Sd3YYt
 風の中のマリーだったか緑の中のアニーだったか
タイトルはわすれましたが、you〜 fill up my sences〜♪
で始まる曲が好きでした。

7 :ベストヒット名無しさん:2007/05/15(火) 17:40:06 ID:K6RBbdFY
1980.4.2〜81.4.1生まれ
松坂大輔、藤川球児、キングコング、優香、眞鍋かをり、田中麗奈
広末涼子、朝青龍

1981.4.2〜82.4.1生まれ
滝沢秀明、今井翼、安達祐実、安倍なつみ、ブリトニー・スピアーズ

1982.4.2〜83.4.1生まれ
宇多田ヒカル、倖田來未、オリエンタルラジオ、矢口真里
北島康介、椎名法子、酒鬼薔薇聖斗(少年A)、ウイリアム王子

1983.4.2〜84.4.1生まれ
上田竜也(KAT−TUN)、中丸雄一(KAT−TUN)、小倉優子
オレンジレンジ、ベッキー、寺原隼人

1984.4.2〜85.4.1生まれ
速水もこみち、赤西仁(KAT−TUN)、若槻千夏、石川利華、綾瀬はるか
えなりかずき、hiro(元SPEED)、木村カエラ、アヴリル・ラヴィーン、タトゥー

1985.4.2〜86.4.1生まれ
亀梨和也(KAT−TUN)、田中聖(KAT−TUN)、田口淳之介(KAT−TUN)
山下智久、上戸彩、斉藤祥太、斉藤慶太、ウエンツ瑛士、小池徹平
後藤真希、りあるキッズ、まなかな、中川翔子、大沢あかね、宮里藍

1986.4.2〜87.4.1生まれ
亀田興毅、井上真央、松浦亜弥、高橋愛、石原さとみ、YUI、あびる優
ダルビッシュ、BoA、沢尻エリカ、リア・ディゾン、オルセン姉妹

1988.4.2〜89.4.1生まれ
斉藤佑樹(ハンカチ王子)、田中将大、大嶺裕太(ロッテ)、福原愛
亀田大毅、森本貴幸(サッカー)

8 :ベストヒット名無しさん:2007/05/16(水) 00:17:50 ID:41xa647v
>>6
それ「緑の風のアニー(Annie's Song)」。
私もその曲好きです。

あと「グッド・バイ・アゲイン」とか、

It's five o'clock this morning and the sun is on the rise
There's frosting on the window pane and sorrow in your eyes ...

も好きです。
優しい雰囲気の綺麗な詩とメロディーの曲多いよね。
にぎやかな楽しい曲ももちろん大好きだけど。
「シティ・オブ・ニューーオリンズ」とか。

9 :ベストヒット名無しさん:2007/05/18(金) 01:42:10 ID:T4lAURVK
「この古いギター」なんかや「フォロー・ミー」がいいね。

この頃のジョン・デンバーは最高。
レッドロックシアターのライブ。
http://www.youtube.com/watch?v=TlG6UpHZWJQ

10 :ベストヒット名無しさん:2007/05/18(金) 02:15:03 ID:T4lAURVK
これ泣ける・・・

John Denver in Australia - This old Guitar

http://www.youtube.com/watch?v=X3am-esnn0E

11 :ベストヒット名無しさん:2007/05/18(金) 02:23:32 ID:T4lAURVK
「緑の風のアニー(Annie's Song)」

http://www.youtube.com/watch?v=CtiiM_Tw-x4

12 :ベストヒット名無しさん:2007/05/19(土) 03:33:47 ID:TB95C5pO
>>10
サンクス。泣けた。


喋りのとこがうまく聴き取れない。(><)
ディクテーションにトライしてみた。
うまく聴き取れた人、↓添削して…

On this aisle, we're here - Sydney Opera House. Ah, clear here.
This is my closest companion.
And it's nicer, here, to sing with an orchestra or a really hot band.
Well, I'll sing "This Old Guitar."

This old guitar taught me to sing a love song ♪
<後略>

13 :ベストヒット名無しさん:2007/05/25(金) 04:12:33 ID:KRWeBFkU
カントリー・ロードの人?

14 :ベストヒット名無しさん:2007/05/25(金) 04:13:25 ID:KRWeBFkU
>>9

このライブのシーンは感動・・・
声が澄んでるね。


15 :ベストヒット名無しさん:2007/05/25(金) 23:45:49 ID:KRWeBFkU
ジョン・デンバーファンっているの?

16 :ベストヒット名無しさん:2007/05/26(土) 02:28:58 ID:qJ4RRjds
デンバーファンはみんな真面目だから、
2ちゃんなんかに来ません!

17 :ベストヒット名無しさん:2007/05/26(土) 02:30:02 ID:qJ4RRjds
IDにjdのつづりが・・・
これは奇跡・・・

好きな歌は、日食 です。

18 :ベストヒット名無しさん:2007/05/27(日) 01:54:00 ID:Ly7sMzCN
好きな曲は「フォレスト・ローン」。
これはジョン・デンバーのオリジナルじゃなくて、トム・パクストンが作った曲(歌ってもいる)だけど、
ジョン・デンバーが歌うほうが調子こいてるから大好きだ。
ところで、Forest Lawnが実在するForest Lawn Memorial Park(カリフォルニア州)だと
知ったときは驚いた。
この曲ののっけから乗りの良さとエンディングのさせかたが大好きだ。

Rock of ages cleft for me !!
For a slightly higher fee !!
Oh, take me when I'm gone to forest lawn ジャン ジャーン !
Amen

19 :ベストヒット名無しさん:2007/05/27(日) 02:18:58 ID:JDhAT6O9
ジョン・デンバーと聞いて思い浮かぶのは
ビッグ・ジョンのジーンズ

20 :ベストヒット名無しさん:2007/05/27(日) 02:33:39 ID:Ly7sMzCN
>19
「太陽を背に受けて」だっけ?

21 :ベストヒット名無しさん:2007/05/27(日) 03:27:53 ID:j76NcEnR
>>19

IDがJDだよ

22 :ベストヒット名無しさん:2007/05/27(日) 03:30:06 ID:j76NcEnR
>>20

これだよね?

John Denver - Sunshine On My Shoulders (1974)
http://www.youtube.com/watch?v=W1-9WsZN1pw

ぼくはまだ生まれてないし・・・

23 :ベストヒット名無しさん:2007/05/27(日) 03:30:53 ID:j76NcEnR
なんて美しいメロディーなんだろう

今のアーティストには作れまい

24 :ベストヒット名無しさん:2007/05/27(日) 04:54:57 ID:i5rNM2y8
バッファロー吾郎の人?

25 :ベストヒット名無しさん:2007/05/27(日) 06:28:31 ID:j76NcEnR
だれそれ?

26 :ベストヒット名無しさん:2007/05/27(日) 09:31:48 ID:NG49LloS
飛行機事故でなくなったのが悔やまれる。もう二度とあのような偉大なシンガーは生まれないであろう。
題名どおり素晴らしきカントリーボーイだったね。

27 :ベストヒット名無しさん:2007/05/27(日) 09:42:20 ID:j76NcEnR
悲しみのジェットプレーン・・・

RCAを解雇された背景には、
政治的思惑があったという話しは本当ですか?

28 :ベストヒット名無しさん:2007/05/28(月) 01:20:54 ID:lSK2BJDK
>>27
うそです。

29 :ベストヒット名無しさん:2007/05/28(月) 05:28:42 ID:+8wXHCFi
軍需産業を批判した歌を作って、
解雇されたんじゃなかったっけ?

30 :ベストヒット名無しさん:2007/05/28(月) 17:43:32 ID:jeOUAv/i
厳密には『解雇された』というより『契約を切った』というほうが正しい。

31 :ベストヒット名無しさん:2007/05/28(月) 22:47:43 ID:9ZR9Du2I
* 入門者のためのベストアルバム評価 *

A Song's Best Friend - Complete Of John Denver (BVC231044)
評価: ×
デモテイクが収録されたオマケCDが付いており資料的価値はある。
オマケ目当てのマニア向け企画物。メインCDの選曲はたいしたことない。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1796613

The Best Of John Denver (BVCM37330)
評価: △
ベストアルバムとしては無難だが何か物足りなさを感じさせる選曲。
ついでにアマゾンのほうも覗いてカスタマーレビューに目を通したが、
ファンの人は皆同じようなことを感じているものだなぁと思った。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/834524

John Denver Best Selection (BVCP2617) 【廃盤】
評価: ◎
ジョン・デンバーの全盛期に作られたベストでアナログ時代を通じての定番。
かれこれ30年も前から RCA Long Run としても発売され続けた。 在りし日の
ジョン・デンバーを知るファンの間で親しまれた選曲といえばコレにつきる。
廃盤ながら試聴可。 リイシューが望まれる一枚。
http://www.shinseido.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Catalog.woa/wa/detail?r=BVCP-2617

An Evening With John Denver (RCA07863693532) (輸入盤)
評価: ○
BVCP2617 が廃盤であるため、次善の策としてのベスト盤を挙げるならば
本作がそれに該当する。 ライブアルバム(2枚組)。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/901537

32 :ベストヒット名無しさん:2007/05/28(月) 22:51:39 ID:9ZR9Du2I
以上、ジョン・デンバーのベスト盤は馬に喰わせるほど発売されており、
いちいち評価してたらきりがないので有名どころを挙げてみた。

33 :ベストヒット名無しさん:2007/05/29(火) 03:21:42 ID:dS8a8P/S
全米No.1ソングが3つも漏れている
John Denver Best Selectionに評価が
◎とはありえないだろ?
選曲は「Back Home Again」までだから、
ベスト盤というよりは初期の代表作を集めただけ。

A Song's Best Friendの方が、後期の曲も
収録されており、ベスト盤の価値は高いと思われ。
さらにリマスター済みで「Rocky Mountain High」には
今までのアルバムでは聞こえなかったピアノの音まで
聞こえるようになってる。

34 :ベストヒット名無しさん:2007/05/29(火) 03:23:45 ID:dS8a8P/S
>>30

なんでそう言えるわけ?


35 :ベストヒット名無しさん:2007/05/29(火) 17:19:37 ID:ZgoRDCqi
>>33
ジョン・デンバー後期は衰退期に入ってるから
聴いていて痛ましくなるんだよね。
気の毒な感じっていうのかな。

36 :31:2007/05/29(火) 21:04:41 ID:4CmWdetO
>>33
ベスト盤というものが単にヒット曲を網羅しただけの略歴紹介アルバムで終わってしまっては困る。
“A Song's Best Friend”は網羅的だがバランス感覚に欠けた仕上がりになっている。
具体的に言えば、上海ブリーズ"Shanghai Breezes"は彼の最後のトップ40入り('82年/31位)の曲だが、
このような曲で、まとまりのないチグハグな印象のアルバムになっている。

ジョン・デンバーは前期の充実時期と後期の創作的苦悩期では作品の質はおろか歌い方にまでも
著しい変化が現れるので、十把ひとからげのベスト盤に統一感が欠落するのは必至で、ベスト盤を
違和感のない好印象に仕上げるには、ジョン・デンバーのアーティストとしての歩みを踏まえれば
必然的に前期に重点を置いたものになる。

ベスト盤といえどもひとつの「作品」な訳だから、選曲は曲目・曲順ともに吟味したまとまりのある
ものに作るべき。そこで、“John Denver Best Selection”の評価に◎をつけて推した訳は、まとまりの
良さ・仕上がりの良さにある。言いかえれば、若い世代に野暮な印象を与えないアルバムということ。
その点で“A Song's Best Friend”は失敗している。

ジョン・デンバーがヒットチャート上位にランクインしていた同時期の中で今日も高い売上を伸ばして
いるものに、カーペンターズ、ビリー・ジョエル、シカゴ、サイモン&ガーファンクルなどがあるが、
これらは着実に次の世代に受け継がれ支持されている。
ジョン・デンバーがそのビッグネームにもかかわらず、これらアーティストのように伸びない主な理由は
同時代の世代にのみ依拠しており、次世代に継承されるアルバム製作に失敗し続け、若い世代にスクエアな
ものとして受け取られてしまった。
ジョン・デンバー入門者に“John Denver Best Selection”を薦めた訳はそういう観点からだ。

年寄りが昔を懐かしんで買った(製作した)ものを若者に聴かせても若者は聴かない。
年寄りが若かった時に心惹かれたそのものを若者に聴かせれば若者は必ず聴く。
世の中とは常にそういうものだ。

37 :ベストヒット名無しさん:2007/05/29(火) 21:55:49 ID:dS8a8P/S
私は19歳だけど、たしかにキャリア前期の歌の方が、
共感できます。「ライムズ&リーズンズ」から「生きる歓び」まで。

アルバムはすべて持っていますが、「オートグラフ」以降は
そう言われてみればあまり聴かないですね。

長年のファンのみなさまは、ジョン・デンバーの後期の
苦悩から生まれてくる作品も評価されているので、
そういった作品は自分自身がそういう年代になると
共感できるのかなと思います。

38 :ベストヒット名無しさん:2007/05/30(水) 00:40:57 ID:6n/AnIL8
19でジョンデンバー聞いてるなんて!Σ( ̄□ ̄;)
おばちゃん、びっくりだわ。
感心、感心。
ずっと昔の話だけど聞かせてあげる。
テレビでグラミー賞の授賞式を見ていたら、
ジョンデンバーが来賓で祝辞を述べにステージにあがって、
大御所の登場に会場が沸いたけど、あまりにもとんちんかんなこと言うもんだから、
聴衆がユーモアだと勘違いしてウケてたみたいだったけど、
あとで思った。
(ひょっとして酔っぱらって会場に来たのかな・・・)
(心のすさんだ生活を送ってなければいいけど・・・)
(もっと早く活動休止して充電すればいいのに・・・)
って思った。
ほどなくして飛行機を落っことしちゃって。
晩年はいいところなかったみたいね。

39 :ベストヒット名無しさん:2007/05/30(水) 00:52:54 ID:2h9Ze2RQ
はじめまして。お返事ありがとうございます。
ライナーを見ても、いろんなHPを見ても、
晩年はいろいろと苦労が多かったみたいですね。

けれども、それだけ繊細な心の持ち主だったんだと
私は思います。でなければ、あんな素敵な名曲の
数々は作れません。

それに西側の大物アーティストとしては、
初めてソ連や中国で講演するなど、
彼の果たした仕事は音楽の枠を超える
偉大な功績だと思います。

晩年のUNICEFの活動など、
単なるミュージシャンとしてではなく、
ひとりの人間としての彼を私は尊敬しています。

40 :ベストヒット名無しさん:2007/05/30(水) 00:58:37 ID:2h9Ze2RQ
だからこそ、後期のメッセージ性あふれる楽曲を
ベスト盤にもっと取り入れてほしいという思いもあります。
もちろん初期の頃の自然愛あふれる楽曲も好きですが。

>>36 さんのおっしゃることは最もだと思いますし、
自分もジョン・デンバーの初期の頃の楽曲に
惹かれて彼のファンになったわけです。

しかし、ジョン・デンバーを知れば知るほど、
後期の苦悩的作品の「味」を理解できるようになりましたし、
そこから彼の人間的な素晴らしさを発見できたような気がします。
単なる「若者ウケ」や「売れ」を狙うベスト盤ではなく、
その人の一生を変えるようなベスト盤にするためには、
やはり後期のメッセージ性に富む作品を入れるべきだと
私は思います。


41 :ベストヒット名無しさん:2007/05/30(水) 01:19:48 ID:z+ejvN4C
俺二十歳だけど、そこまで真剣にJD聴いてる同年代がいるとは・・・
ベスト一枚しか持ってないから、これから集めようかな

42 :ベストヒット名無しさん:2007/05/30(水) 01:33:03 ID:6n/AnIL8
わたしがジョンデンバーに心酔するようになったのが11の時だから
19のあなたや20のあなたたちなら十分にわかるでしょうけれど、
それにしても
今どきの10代にそれだけ熱心にジョンデンバーを聞く子がいるなんて・・・
逆に勉強になったわよ。

夜更かししないで早く寝なさいね。

43 :ベストヒット名無しさん:2007/05/30(水) 01:34:02 ID:2h9Ze2RQ
>>41
ぜひ聴いてみてください☆
オリジナルアルバムは20枚以上ありますが、
中でも「詩と祈りと誓い」や「風の詩」「心の詩」などは
おすすめです。ライナーノートが勉強になりました。

あとYou Tube動画ですが、この頃のジョン・デンバーは
まさに「神」だと思います。

「Take Me Home,Country Road ⇒ Annie's Song」
http://www.youtube.com/watch?v=TlG6UpHZWJQ


44 :ベストヒット名無しさん:2007/05/30(水) 01:51:20 ID:2h9Ze2RQ
>>42
2ちゃんでジョン・デンバーファンの方と
お話しできるとは思いませんでした。
何だか殺伐とした2ちゃんの中で、ここはオアシスですね(笑)

それではそろそろ寝ます・・・。
というか起きたばかりなんですよね。

最後に、「I Guess He'd Rather Be In Colorado」を
貼っておきます。「Red Rocks Concert 1973」より
http://www.youtube.com/watch?v=x8uKGNsyBCA

おやすみなさい♪


45 :ベストヒット名無しさん:2007/05/30(水) 23:55:00 ID:Lc/ZVh7R
grandma's feather bed

46 :ベストヒット名無しさん:2007/05/31(木) 00:45:32 ID:KjdqFb5j
Thank God I'm A Country Boy
http://www.youtube.com/watch?v=WT319N8TkUY

47 :ベストヒット名無しさん:2007/05/31(木) 02:24:12 ID:LLU4S0Am
>>45 >>46
あはは
その歌じゃ2曲とも目が覚めちゃうってw

しかし、よくいろんな歌を知ってるよね。
じゃあ、時間帯的に
Late Night Radio

Late night radio ♪
Take it everywhere I go ♪
(My) best friend when I'm lonely ♪
is my late night radio ♪

48 :ベストヒット名無しさん:2007/05/31(木) 04:26:29 ID:KjdqFb5j
「深夜放送」ですね♪
たしかビル・ダノフさんの曲でしたよね?
「Take Me Home,・・・」を共作されたFat Cityの
お2人も大好きです。John Denverの心友ですよね。


寝れない夜は、こちらも良いかも・・・
といってももう朝ですが・・・

John Denver in Australia - This old Guitar

http://www.youtube.com/watch?v=X3am-esnn0E

49 :ベストヒット名無しさん:2007/05/31(木) 05:22:40 ID:KjdqFb5j
John Denver - Take Me Home, Country Roads (1973)
http://www.youtube.com/watch?v=gkZZQlhCqwE

目覚めの朝には、故郷へかえりたい というわけで、
ジョンさん、ビルさん、タフィーさんの3人。
やっぱりこの3人の歌う 故郷へかえりたい が一番!


50 :ベストヒット名無しさん:2007/05/31(木) 15:00:20 ID:val346Z9
ライブ・イン・ロンドンはなぜCD化されないの?

51 :ベストヒット名無しさん:2007/05/31(木) 15:05:16 ID:KjdqFb5j
さぁ〜?なぜなんでしょう?

LPを探し求めるのに苦労しました。


52 :ベストヒット名無しさん:2007/05/31(木) 21:39:33 ID:MrkY7vsn
>>49
それ最高!
やっぱ、 Bill Danoff, Taffy Nivert, John Denver の3人最高だ…
どうもありがとう。

そういや、Bill Danoff のウェブサイト( http://www.billdanoff.com/ )に
John Denver の思い出が書いてあったんだけど。

53 :ベストヒット名無しさん:2007/05/31(木) 21:44:59 ID:MrkY7vsn
このページだね… 既にみなさん御存知かもしれないけど。
    ↓
Bill & John Denver
http://www.billdanoff.com/BillJohnDenver.htm

54 :ベストヒット名無しさん:2007/06/01(金) 03:06:34 ID:nVPS6WDG
あの… 1973… すいません、間違えました。
>>52-53 を書いた者ですが、 Taffy Danoff って書いたほうがよかったですね。
Fat City ファンに叱られちゃう… ゴメン。

55 :ベストヒット名無しさん:2007/06/01(金) 09:01:13 ID:qqCtevxH
>>53

写真もいいよね♪
タフィーさんの若い頃、可愛い・・・

56 :ベストヒット名無しさん:2007/06/01(金) 09:07:46 ID:qqCtevxH
ビルさん、タフィーさんといえば、
スターランド・ヴォーカル・バンドというわけで、
SVBの全米No.1ソング「アフタヌーン・ディライト」
たしかジョンのレーベル「WindStar」からのデビューでしたよね?

Starland Vocal Band - Afternoon Delight
http://www.youtube.com/watch?v=X5axMyJ_-Z8

57 :ベストヒット名無しさん:2007/06/01(金) 17:56:00 ID:XWL40KYI
>56
いいね

Sky rockets in flight
Afternoon delight
Hey afternoon delight
Hey afternoon deli -- ght ♪

58 :ベストヒット名無しさん:2007/06/01(金) 21:52:21 ID:SUAzy6GO
Afternoon delight ってエッチな意味ってホント?

59 :ベストヒット名無しさん:2007/06/02(土) 04:15:28 ID:34iw0xO2
>>58
うん。
afternoon delightって言葉は日本語だと"昼さがりの情事"の意味ある。
でも聴いてのとおり下品な感じしないでしょ?
素直に肯定的だよね?Billの才能だと思う。

Olivia Newton-JohnのPhysicalのように媚薬みたいな空気が漂ってないし。
っていうかさ、PhysicalはUSの州によっては放送禁止になったんだよお。

ちなみに、USのコメディードラマシリーズArrested Developmentのシーズン2で
放送したひとつが同じタイトルAfternoon Delightで、その時に出演者がこの曲
Afternoon Delight歌った。
DVD出てんだあーg、これ。
http://www.amazon.com/Arrested-Development-Season-Two/dp/B000A9QKRI

John Denverに関係ない話になっちゃたねえw
JDは個人的にはStarwood in Aspenいい。

60 :ベストヒット名無しさん:2007/06/02(土) 04:39:17 ID:q4wbta8n
なんでJohn Denverのレーベルから?

61 :ベストヒット名無しさん:2007/06/03(日) 03:07:17 ID:Pf8pvBiX
なにがあ? (゚O゚ )

62 :ベストヒット名無しさん:2007/06/03(日) 07:27:26 ID:O+C+tUgu
スターランド・ヴォーカル・バンド

63 :ベストヒット名無しさん:2007/06/03(日) 17:14:56 ID:F4J9gELW
>>59
これかw FOX_TVのw
http://www.youtube.com/watch?v=i3bgXcvC1_c

64 :ベストヒット名無しさん:2007/06/03(日) 18:04:02 ID:O+C+tUgu
SVBの話題で盛り上がってるけど、
ジョンの映像も少々・・・

「悲しみのジェット・プレーン」
このなかではどのヴァージョンが良いと思いますか?

1、
http://www.youtube.com/watch?v=7cpk7pK9kTQ
2、
http://www.youtube.com/watch?v=4LvtDb0ZPwQ
3、
http://www.youtube.com/watch?v=VVyMGfcV4uA
4、
http://www.youtube.com/watch?v=vLBKOcUbHR0

65 :ベストヒット名無しさん:2007/06/03(日) 23:36:43 ID:kNnICY4n
>>64
映像は 1 がいいけど、
目を閉じて聴くと 3 のほうがいいです。声にツヤがある…
2 は PP&M と一緒なんですね。

66 :ベストヒット名無しさん:2007/06/04(月) 00:41:35 ID:KfuWockt
>>65
3はパパス&ママスのおばさんだね。
たしかに映像を見なければ、とっても美しいハーモニー
4は珍しくオーケストラだね

67 :ベストヒット名無しさん:2007/06/05(火) 22:11:13 ID:1pJy3Uph
ぶっちゃけ、ジョン・デンバーを知ってる
若者の割合ってどんくらいなんだろう?

68 :ベストヒット名無しさん:2007/06/06(水) 17:30:15 ID:K7JzhT0o
名前は多少は知られてるみたいだけど聴いている若者は少ないんじゃないかな。
音楽の授業で「故郷へかえりたい」を和訳で教えている学校もあるみたいだけど
オリビア・ニュートンジョンに流れてる悪寒が。ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

69 :ベストヒット名無しさん:2007/06/07(木) 06:45:46 ID:ycanl5kV
どうしたら、もっとデンバーの知名度を上げることが
できるでしょうか? by 若者より

70 :ベストヒット名無しさん:2007/06/07(木) 11:54:46 ID:ycanl5kV
なんでS&GやCARPENTERSみたいに
有名になれなかったの?
売り上げでは引けを取らないでしょう?

71 :ベストヒット名無しさん:2007/06/08(金) 14:55:09 ID:dU5cxCK6
本国では並ぶほど有名でしょう。
日本ではやっぱりカントリーってとこがイマイチ受けなかったんじゃ?

72 :ベストヒット名無しさん:2007/06/08(金) 22:03:17 ID:JEVRADTa
カントリーというより、フォークやポップスなんだけどね?

73 :ベストヒット名無しさん:2007/06/08(金) 23:38:41 ID:E5UgTTre
ジョンデンバーって、孤高...ってわけじゃないかもしれないが、
日本人にはどことなく一種近寄りがたいところがあったような?
その頃、自分がまだ大人じゃなかったからかもしれないけど。

74 :ベストヒット名無しさん:2007/06/09(土) 00:03:38 ID:DpxrEM2/
なんで?

75 :ベストヒット名無しさん:2007/06/10(日) 21:10:18 ID:uV2vc+cL
デンバーファンいないの?
ぼく、寂しい・・

76 :ベストヒット名無しさん:2007/06/11(月) 21:44:01 ID:60xluHUY
>>75
います!います!

77 :ベストヒット名無しさん:2007/06/11(月) 22:09:46 ID:60xluHUY
>>71>>72
ジョン・デンバーは真性カントリーじゃないよね。
歌唱法もカントリーの例のあの調子とは違うし。
カントリーの垣根をまたいで独自の音楽をやってた人だと思うよ。

>>73
近寄りがたいとは思わなかったけれど、俺もなぜかジョン・デンバーには
孤高に近いものを感じてた気がする。
フラワーチルドレンと付き合いはあったけれども、フラワーとも確かに一線を画して
違う方向へ行ってたよね。
なのにフラワーパワー崩壊の巻き添え喰った気がする。?


ちゅうか、このところジェイムス・ブラントみたいなのが出て来てるところからして
もうヒップホップが飽きられてきたよ思うよ。
またジョン・デンバーが見なおされる日も近いんじゃないかな。

78 :ベストヒット名無しさん:2007/06/12(火) 01:34:09 ID:FwzywbPL
>>76
>>77
うれしいよぉ〜♪
ありがとう。。

ジョン・デンバーはカントリーの本流ではないよね。

むしろ「ライムズ&リーズンズ」〜「友への誓い」までは
フォーク色が強くて、「バック・ホーム・アゲイン」以降は
ポップス色が強いよね? そこにカントリー系の曲が
いくつか混ざってる感じ・・・。

「心の詩」や「生きる歓び」に至っては、
フォーク系、カントリー系の曲が少なくて、
ポップス歌手のようなアルバムになってる気がする。

初期の頃のアルバム、特に「詩と祈りと誓い」の頃は、
完全にフォーク歌手だと思う。
ジョンの成長や時代とともに、作品性の変化がよくわかる。

>孤高に近いものを感じてた気がする。

おそらく絶頂期の過ぎた1976年以降の頃から、
多くのファンが感じてたんじゃないかな?
「風の詩」まではそこまで顕わじゃなかったけど、
「心の詩」はとてもEST色が強いし、
ファンが離れ始めたのも、あのアルバムから。

自分は「Come and Let Me Look・・・」や「心は翼」
はお気に入りの楽曲なんだけど、大衆受けはよくなかった。
難解すぎたのかな? それとも時代に合わなかったのかな?





79 :71:2007/06/12(火) 22:26:24 ID:gjzYI4OX
確かにゴリゴリのカントリーじゃないね。
元々カレッジ・フォーク出身だし。
ただ、「友への誓い」でもカントリーのカバーしてるし、ライブでは
ブルーグラスしてるし、何より日本での紹介のされ方がオリビアと並
んでカントリー歌手だったし・・・。
その辺がブームに乗っかった印象を強くして受けが悪かったと思う。
かの地でも授賞式で酷い目にあったりしてたしね。
でもNGDBの「永遠の絆V」では歌ってるんだよ。
ぜひ聞いて欲しいな。

>>78
「Come and Let Me Look・・・」「心は翼」は自分もお気に入り。
でもやっぱり宗教臭いかな?
「ポルカ・ドッツ〜」なんかはジャズだし、あのアルバムは迷いがあ
りあり。
夫婦関係もあのころからおかしくなったし。
ファンとしてはちょっと辛かったよね。

80 :ベストヒット名無しさん:2007/06/13(水) 00:21:32 ID:45nCDnWd
アルバム「心の詩」は迷走してた。
イーグルスがバカ売れした年だね。

81 :ベストヒット名無しさん:2007/06/13(水) 14:41:13 ID:6d2age3s
>>79
ひとつ気になったんですが、授賞式ってグラミー賞の
ことでしょうか? その時はまだ生まれてなかった世代なので、
差し支えなければ、ちらっと教えてください。

「風の詩」や「心の詩」はなんというか、
シングルカットの失敗が痛いですよね。
それこそ、「Come and Let Me Look・・・」「心は翼」
あたりを出しておけば、ある程度ヒットしたと思うのに。

>>80
たしかに迷いに満ちたアルバムですよね。
落ち込んだ時に、心の支えになってくれるアルバムですが、
ジョン自身が一番苦悩していた時期なのでしょうか?



82 :ベストヒット名無しさん:2007/06/13(水) 22:55:15 ID:5bAuITnZ
最大のヒット曲、Take Me Home,Country Roadがなぁ、あまりに通俗的過ぎて…。マイナスイメージなのでは?
ヒットした当時、アメリカでもRolling Stoneのアルバム評とか、完全にバカにされてたよ

83 :ベストヒット名無しさん:2007/06/13(水) 23:59:07 ID:6d2age3s
「Take Me Home,Country Roads」はもはや民謡的な存在に
なりつつあるような・・・。何100年も前から歌い継がれてきた感じ。
自分もジョン・デンバーの存在を知るまでは、
カントリー・ロードはアメリカ民謡だと勘違いしてたしね。

>ヒットした当時、アメリカでもRolling Stoneのアルバム評とか、完全にバカにされてたよ

そうなんですか?ぼくは当時生まれてなかったんでわかりませんが・・・。

84 :ベストヒット名無しさん:2007/06/14(木) 23:41:05 ID:CRDlOlF0
最近聴くと心にぐっと来るんですよね。
切なすぎる。
ジョン・デンバーはジョン・デンバーでしかないんですよ。

85 :ベストヒット名無しさん:2007/06/15(金) 00:03:22 ID:+ieMEGZl
>>79
NGDBとの共演はこれですね?
http://www.youtube.com/watch?v=IPD0QD-04Es

>>84
ジョン・デンバーはジョン・デンバーでしかない!
名言です!

「この古いギター」はぐっと来る!
http://www.youtube.com/watch?v=X3am-esnn0E

86 :ベストヒット名無しさん:2007/06/15(金) 02:57:14 ID:/KdnMgQM
こんばわ。
それ、 Nitty Gritty Dirt Band と一緒のじゃないですか!! ぅゎ- 、 パチパチ
あと、 This Old Guitar は オーストラリア・ライブ の会場でなんですね…

あのね。
ずっと↑のほうでベスト盤の話が出てるんですけど、
その 「ジョン・デンバー・ベスト・セレクション」 1994年 カタログNo. BVCP-2617 の CD の元になった
RCA Long Run っていうのは カセットテープ発売 で、タイトル は 「Long Run ジョン・デンバー」1977年。
LPでは発売しなかったんですよ、私の記憶違いでなければですが…
「John Denver」 1979年 とは全然別な版なんデス。
カセットもしっかりコレクション してますよん♪ 当時の価格、3500円。 高かった…
8トラ・カセット のほうは3800円 ← これは持ってない。
カセット の カタログNo. RCP-3520 で、8トラ の カタログNo. R8P-3520 ともにカタログ落ちデス。
でも、緩急ある編集のセンスが、これは相当に良いです、正味の話。
スタジオ収録だけですけど、ライブみたいな雰囲気に…
一通りお持ちのかたは真似て編集して作るといいデスヨ!!

でゎ、オヤスミ。

87 :79:2007/06/15(金) 09:50:49 ID:/QVUohxN
>>81
グラミーではないよ。
詳細は忘れたけど、カントリー・ミュージック・アワードだったか何かの
授賞式で有名カントリー歌手に名前を呼ばれた後、その名前の書いてある
カードをライターで焼かれたってやつ。
その歌手の死亡後、その娘が謝罪したと思う。

>>85
お〜っ、映像あるんだねえ。
でもこれとは違う。
「永遠の絆」はNGDBが様々なカントリー歌手と競演した企画版。
ただの企画というより彼らのライフ・ワークになってるかな。
ちなみにこれ。
http://www.amazon.co.jp/Will-Circle-Be-Unbroken-Vol/dp/B000002P8G/ref=sr_1_8/249-0611722-3429146?ie=UTF8&s=music&qid=1181868350&sr=1-8
And So It Goesという曲を歌っている。
「永遠の絆V」ではなくて「U」だったw

88 :ベストヒット名無しさん:2007/06/15(金) 22:56:26 ID:+ieMEGZl
>>87
気になって探したけど、どこにもソースが見当たらないです。
往年のJDファンはみんなご存知なんですか?授賞式のこと。

89 :ベストヒット名無しさん:2007/06/16(土) 00:23:55 ID:GyzZlGgy
>>88
横レスでゴメンナサイ… 私は >>87さん ではないんですが、知られた話です、大きな声では
言いずらい話ですけど。 wikipedia に ソース 出てますが英語で大丈夫ですよね。

quoted from - Peak of career, 3rd paragraph

In 1975, he was recognized as the Country Music
Association Entertainer of the Year. At the Country
Music Association awards ceremony, reigning
Entertainer of the Year Charlie Rich (who himself had a
series of crossover hits) was to present the award to
his successor; instead of reading the name of
the winner, he set fire to the envelope with a cigarette
lighter and announced in tones of disgust, "My good
friend, John Denver!". Some considered it a statement
against country pop and the Music Row-controlled
Nashville Sound, while others rejected Rich's actions.

John Denver From Wikipedia
http://en.wikipedia.org/wiki/John_Denver

90 :ベストヒット名無しさん:2007/06/16(土) 00:35:07 ID:xKbfPS0A
>>90 さん
ありがとうございました。
ちょっとショックでしたが・・・。

91 :ベストヒット名無しさん:2007/06/16(土) 01:18:52 ID:xKbfPS0A
↑ >>90 → >89 訂正です

92 :ベストヒット名無しさん:2007/06/17(日) 17:50:03 ID:A7reUMqB
Steve GoodmanのCD買おうかな

93 :ベストヒット名無しさん:2007/06/18(月) 00:24:16 ID:hr/mSbUd
「孤高」持ち出した>>73です。
上手く答えられずにいたのですが、同じように感じておられる方もいらっしゃって感激しました。

孤高ではないならば「そっとしておかなければならないもの」とか。
ジョン・デンバー自身が残された貴重な自然そのものだったと思えるのです。

こうして今でも彼の映像や歌声を聴けるのは本当にうれしいですが、
亡くなってしまった悲しみが今更ながらこみ上げて来て仕方ありません。

合掌

94 :ベストヒット名無しさん:2007/06/18(月) 00:51:47 ID:woZwZdza
>ジョン・デンバー自身が残された貴重な自然そのもの

全く同感です。
変化著しい時代の中にあって、時代の波に乗ろうとも、
時代の波に逆らおうともしなかった。
時代の波に翻弄され続ける私たちにとっては、
彼の生き方そのものが、ひとつの音楽だと思えます。


95 :ベストヒット名無しさん:2007/06/18(月) 01:25:51 ID:fOOZJl0A
>>92
『City Of Neworleans』だな?


96 :ベストヒット名無しさん:2007/06/18(月) 01:37:06 ID:woZwZdza
>>92
CD発売されてるの?

97 :ベストヒット名無しさん:2007/06/18(月) 02:17:25 ID:8LK+fDTz
>>89
銀狐ったらやってくれるわねw

98 :ベストヒット名無しさん:2007/06/18(月) 17:55:07 ID:MSwEHNei
>>95
そうそう
>>96
CD化されてる
在庫状況が心配

99 :ベストヒット名無しさん:2007/06/18(月) 18:05:45 ID:woZwZdza
>>98
リンク教えてください。

100 :ベストヒット名無しさん:2007/06/18(月) 18:06:16 ID:woZwZdza
100ならジョン・デンバーは生きている

101 :ベストヒット名無しさん:2007/06/19(火) 17:58:15 ID:DSM3vZe/
>>99
http://www.amazon.co.jp/Steve-Goodman/dp/B00000JN8M/ref=sr_1_4/250-1813439-8019461?ie=UTF8&s=music&qid=1182242418&sr=1-4
http://www.hmv.co.jp/product/detail/893617
http://206.188.194.245/index.asp?PageAction=VIEWPROD&ProdID=36

102 :ベストヒット名無しさん:2007/06/19(火) 18:03:10 ID:hLorwlIw
YOUTUBEでフランク・シナトラや南こうせつとの
共演映像が見られるな。

103 :ベストヒット名無しさん:2007/06/25(月) 17:54:49 ID:An8Grlb0
Jerry Jeff WalkerのCD買おうかな

104 :ベストヒット名無しさん:2007/07/04(水) 00:56:05 ID:x5lJrwjP
テレ東の水百景、今夜の放送のBGMにジョン・デンバーが使われてた。

第117景 栃木県 龍王峡

水百景 : テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/mizu/

105 :ベストヒット名無しさん:2007/07/07(土) 23:34:13 ID:4J2uNiIP
耳をすませば、のカントリーロードと、ジョン・デンバーのカントリーロードって
どっちが本家なんですか??

106 :ベストヒット名無しさん:2007/07/08(日) 00:03:18 ID:VEAudV6m
昔からあるトラディショナルですからどちら
も本物といえるでしょうね。わたしはジョンの
解釈のほうがオリジナルに近いとおもいます。

107 :ベストヒット名無しさん:2007/07/08(日) 00:26:46 ID:2AYr/yAd
>>70
その両者に比較するとアレだけど、70年代中期前後の全盛期には
日本でもそれなりに有名だったし、結構人気はあったと思うよ。

ただ、“過去の人”扱いされるのも早かったなぁ。
日本ではベスト盤以外はなかなかCD復刻されなかったし。

108 :107:2007/07/08(日) 00:49:41 ID:2AYr/yAd
ちなみにデンバーの全盛期は、ちょうど自分が
高校2年〜大学1年くらいの頃。
当時は、日本でもラジオでよくかかっていた。

109 :ベストヒット名無しさん:2007/07/08(日) 01:34:26 ID:2AYr/yAd
コロラド州デンバーといえば
地元の大リーグ球団ロッキーズで頑張っている松井稼頭央。
妻子をロサンゼルスに残して現地に単身赴任中。
時々、ロッキー山脈を眺めては寂しさに耐えているとか…。
クァーズのビールでも飲んで元気出そうぜ!

110 :ベストヒット名無しさん:2007/07/08(日) 16:36:33 ID:TNhpWLhS
>>105-106
原曲はジョン・デンバーですよ。
よく民謡と勘違いする奴がいるけど、
トラディショナルではないんだよね。デマは困るよ。

111 :ベストヒット名無しさん:2007/07/08(日) 16:37:34 ID:TNhpWLhS
>>104
見逃しました。情報サンクス。

112 :ベストヒット名無しさん:2007/07/08(日) 17:28:52 ID:tb2+bEf+
>>110
全くですね。
何を根拠に「民謡」などと言い切るのか分からん。
NHKだったかな、この曲が生まれた背景を明らかにするという
ドキュメンタリー風の番組が以前あって、それを見た事がある。
デンバーを含めた3人の共作。


113 :ベストヒット名無しさん:2007/07/08(日) 17:50:19 ID:TNhpWLhS
>>112
NHKの名曲物語ですよね。あれは良かった。
作詞作曲者は、ビル・ダノフ、タフィー・ニバート、ジョン・デンバー
の3人ですね。3人がBBCのTV番組出演の映像があります。
http://jp.youtube.com/watch?v=gkZZQlhCqwE

114 :ベストヒット名無しさん:2007/07/08(日) 18:29:52 ID:tb2+bEf+
>>113
ああっ、その番組です。
何故3人の名前がクレジットに記載されているのかが分かり
納得しましたよ。


115 :ベストヒット名無しさん:2007/07/09(月) 10:47:29 ID:i5aBNTU7
私も「名曲物語」を見ました。
こんな番組に取り上げれるほどの曲だということでしょう。
3人の演奏シーンが見られるとは。


116 :ベストヒット名無しさん:2007/07/09(月) 12:34:40 ID:EsuNn1nk
しかも字幕つきで非常にわかりやすい。ナレーションも良心的でした。
NHKとBBCのコラボレーションは最高!

117 :ベストヒット名無しさん:2007/07/09(月) 14:44:20 ID:EsuNn1nk
あの3人の演奏シーンを見ることできるなんて!
30年前には誰も予想できなかったでしょうね。

118 :ベストヒット名無しさん:2007/07/09(月) 14:47:07 ID:EsuNn1nk
ジョンデンバーを含めると3人もいたなんて本当に
奇跡的だと思います。

119 :ベストヒット名無しさん:2007/07/09(月) 16:23:06 ID:EsuNn1nk
それになんといってもジョンデンバー以外にも二人いたことと
そしてジョンを含めた三人の演奏シーンがみられるとは
感激です。いまでは考えられないことですね。あの当時に
このことをだれが予想していたでしょうか。もうあれから
30年以上の歳月がながれているのですね。感無量です。

120 :ベストヒット名無しさん:2007/07/09(月) 16:28:06 ID:EsuNn1nk
3人がそろったステージをあの当時のファンは
どうのようにとらえていたのかが気になりますね。
ジョンデンバーを含めると3人いたとは思いますが
そのほかにも二人いたなんて驚きですよね!
情報を提供してくれた方に感謝いたします。

121 :ベストヒット名無しさん:2007/07/09(月) 16:36:02 ID:EsuNn1nk
いまでも思い出すのはジョンデンバーと残りの
二人を合わせると3人いたと思います。
もちろんそのうちの一人はジョンデンバーだった
と記憶しています。驚きなのは彼の他にも二人
いたということでしょうね。その当時もいまも
だれも予想がつかない奇跡的なことだと思います。


122 :ベストヒット名無しさん:2007/07/09(月) 16:39:42 ID:EsuNn1nk
 そしてその3人が一人として欠けることなく
同じステージで演奏しているシーンがBBC
の記録に残されていたことですね。
 本当に感動的なシーンだと思いました。
しかも3人がそろって演奏していることも
いまでは予想できなかったことではないでしょうか。

 

123 :ベストヒット名無しさん:2007/07/09(月) 16:41:03 ID:EsuNn1nk
それにしても3人もいたとは・・・

124 :ベストヒット名無しさん:2007/07/09(月) 16:45:37 ID:EsuNn1nk
ジョン以外にも二人いたとは・・・

125 :ベストヒット名無しさん:2007/07/09(月) 16:46:17 ID:EsuNn1nk
しかも同じステージにたっているなんて・・・

126 :ベストヒット名無しさん:2007/07/09(月) 18:27:01 ID:8llcpMer
Tom PaxtonのライブCD買おうかな

127 :ベストヒット名無しさん:2007/07/09(月) 22:15:07 ID:EsuNn1nk
ジョンデンバーひとりでも嬉しいのにほかに二人もいるなんて・・・

128 :ベストヒット名無しさん:2007/07/09(月) 22:16:43 ID:EsuNn1nk
二人とひとりで3人だったとは・・・


129 :ベストヒット名無しさん:2007/07/11(水) 12:01:40 ID:fapD8aPB
>>110

私も>>106にはビクーリ!!

訂正があってよかった。




130 :ベストヒット名無しさん:2007/08/29(水) 01:20:33 ID:B+7KfL/u
咳をしても一人・・・

131 :ベストヒット名無しさん:2007/08/29(水) 14:25:36 ID:d82xbgrh
ジェットプレインではなくて、セスナに乗って去っていったんだよね。
訃報が新聞に載った翌日、職場で時の上司とその話題で喋っていたら
入社2年目の者に「誰ですかその人?」と真顔で聞かれて世代のずれを感じました。



132 :ベストヒット名無しさん:2007/09/09(日) 19:27:32 ID:5fybpKZJ
「緑の風のアニー」が大好きです。
YouTubeでこんなビデオを見つけました。
http://www.youtube.com/watch?v=cvHkCUaWXUI
ジュリーアンドリュースとクリストファー・プラマーの動画、静止画
で構成されたPVのような映像。
間奏に入る前のジュリーアンドリュースの切ない表情にやられたぁ。
心に沁みます。


133 :John Denver:2007/09/14(金) 19:12:09 ID:B2IZzVqU
John Denver - Come And Let Me Look In Your Eyes (1977)
http://jp.youtube.com/watch?v=_-HEc5bkiYI

この曲、隠れた名曲じゃないですか?

134 :ベストヒット名無しさん:2007/10/25(木) 13:40:06 ID:dkv7o5xg
11/3のライブ、行く人いる?

135 :ベストヒット名無しさん:2007/10/25(木) 16:09:20 ID:MgiPC5/k
プリズンブレイクで脱獄したトゥイーナー、
女子学生の車に乗ったはいいがラジオで脱獄ニュースを始めたので
やばくて局を変えたらやってたのがジョンデンバーの曲。
女子学生に「ジョンデンバーなんて好きなの」とあきれられるが
泣く泣く「そうだ」と言い張ってデンバーの曲で喜んでるふりを
する場面、凄く面白かった。


136 :ベストヒット名無しさん:2007/10/25(木) 18:52:32 ID:TXR5jHvq
スレ違いだけど、コロラド・ロッキーズがんばれ!

137 :ベストヒット名無しさん:2007/12/20(木) 20:04:59 ID:xMewb006
ジョンがセスナ機墜落事故で死んだニュースを聞いた時、なんだかバディ・ホリィやグレンミラーなどの
昔の人たちを思い浮かべた。そう思うと死に方も哀愁があるな。合唱

138 :ベストヒット名無しさん:2008/01/30(水) 01:21:29 ID:JT+j7YSx
hoshu

139 :ベストヒット名無しさん:2008/03/28(金) 02:55:30 ID:dHITxc65
ときどきアコギをひっぱりだしてべたなナンバーを歌ってしまいます。

140 :MM26:2008/04/07(月) 10:47:45 ID:Hj1Hr4eb
今年の「田中タケル&パイナップラーズ」は春から夏にかけて3回ライブが開催されます!
楽しみが増えて、本当に嬉しいです♪
さらにパワーアップして、6月のライブでは新曲が歌われるそうです!!

曲のイントロを聴いて「この曲は?」と考えるのが私いつも楽しみで、
いったいどんな新曲が登場するのか、わくわくです☆
http://jp.youtube.com/watch?v=VsrgSsQn-YM

【5月】
『田中タケルとパイナップラーズ アコースティック・ライブ@pocotan』
日時●2008年5月20日(火)19:00開店 20:00開演 22:00頃終演 (2ステージ)
料金●ミュージック・チャージ\1,500-
場所●Music Guitar Bar"Poctan"
   新宿区荒木町荒木町3 田村ビル1-A
   TEL&FAX 03-3358-7718
 知る人ぞ知るギターミュージックの専門店「ポコタン」に、
5人編成のアコースティック・ユニットで初出演。
もちろん、ジョン・デンバー・オンリーのステージ!

【6月】
『田中タケルとパイナップラーズSummer Live 2008』
日時●2008年6月22日(日)13:00開場 13:30開演 16:00頃終演 (3ステージ)
料金●\2,800-(1ドリンクつき)
場所●銀座タクト
   中央区銀座6-9-15 TACT-1ビル B1F
予約・問い合わせ●銀座TACT 03-3571-3939
 フル編成のパイナップラーズによるジョン・デンバー・トリビュート・ライブ。
前回好評だったデンバー須賀さんをふたたびゲストに迎えてのステージ。
新曲にも乞うご期待!

【7月】
『浅草ファクトリー・ライブ Vol.4』
日時●2008年7月5日(土)17:00開演 20:00頃終演
料金●\1,000-(ワイン&スナック類つき)
場所●未定(後日発表します)
 昨年8月に浅草の某工場跡地に特設した会場で第1回が開催され、その後恒例化した
手作り感あふれるライブ・イベント『浅草ファクトリー・ライブ』に、
パイナップラーズ・アコースティック・ユニットとして参加予定。
PP&Mコピバンなど計4バンドが出演。
30分の持ち時間で6曲ほど歌われるそうです。

詳しくは
http://www.bekkoame.ne.jp/~nisenora/takeru-liveinfo.html

昨年偶然知り合ったJDファンクラブの元初代会長のKさんと
一緒にライブを観に行く約束をしていますが、6月22日(日)のライブは
Kさん都合が悪く、今のところ予定が無い5月20日(火)のライブが
最有力候補となっています。
何とか5月のライブにお会いできればと、切に願っております。

皆さんも、ジョン・デンバー専門のカバー・バンドのライブを
観に行きましょ!!

141 :ベストヒット名無しさん:2008/04/07(月) 17:23:32 ID:JiYXbnu5
Annies songは歴史に残る名曲

142 :ベストヒット名無しさん:2008/04/15(火) 01:28:56 ID:/yfRaoig
>>141
私もそう思う。ギターも比較的簡単で子供の頃からよく歌っていた。
それだけに、ネット上で「彼はwife-beaterだった」という文章を読んだ
時は胸が痛んだ(真偽は不明だが、後に離婚してるので・・・・)。

143 :ベストヒット名無しさん:2008/05/10(土) 06:27:32 ID:Exn1HKkY
>>58>>59
またキチガイが、自作自演で、ウソ話を捏造か。
たまたま辞書で何か見つけて妄想膨らましてんだろうな・・・。 低脳エロ婆が・・・

>素直に肯定的だよね?Billの才能だと思う。

何が「Billの才能」だ。もともとそんなつもりで唄っていねえーよ。氏んどけ、エロ婆



144 :ベストヒット名無しさん:2008/05/10(土) 06:29:09 ID:Exn1HKkY
>58 名前:ベストヒット名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/01(金) 21:52:21 ID:SUAzy6GO
>Afternoon delight ってエッチな意味ってホント?

>59 名前:ベストヒット名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/02(土) 04:15:28 ID:34iw0xO2
>>58
>うん。
>afternoon delightって言葉は日本語だと"昼さがりの情事"の意味ある。
>でも聴いてのとおり下品な感じしないでしょ?
>素直に肯定的だよね?Billの才能だと思う。

>>58>>59
またキチガイが、自作自演で、ウソ話を捏造か。
たまたま辞書で何か見つけて妄想膨らましてんだろうな・・・。 低脳エロ婆が・・・

>素直に肯定的だよね?Billの才能だと思う。

何が「Billの才能」だ。もともとそんなつもりで唄っていねえーよ。氏んどけ、エロ婆

145 :ベストヒット名無しさん:2008/05/22(木) 04:20:55 ID:UrdyDgQp
南こうせつと共演しているのは結構しられていると思うけど
他にも発見!加藤登紀子と、こうせつ、そしてジョンの「琵琶湖周航の歌」
日本語は、つたないんだけどメロディーは完璧!美しいジョンの美声
http://jp.youtube.com/watch?v=5M892oiiQ74&feature=related

146 :ベストヒット名無しさん:2008/05/29(木) 23:02:21 ID:LZgKKnVG
>>145

とてもいいもの見せてもらいました!!! アリガトウ!

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)