5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

哀愁は時として蜜の味?

1 :('∀`):2008/06/14(土) 19:46:02
恋?をしたのに告白できない。そんな俺に力を貸してくれ。
ちょっと小説風に、書いてみる。


駅のホームで、彼女は独りでベンチに座っていた。十九歳、高校生三年生(一度留年)の俺が電車に乗る駅だ。
同じ電車に乗るのであろう。しかし、彼女が漂わせるのは、線路の先にある未来への喜びではなかった。
強いて言うなら、自分がたどり着くであろう目的地への不安。
タダの勘違い、ならば良い。
けれど、俺にはわかってしまった。
彼女が漂わせるのは、少し前の俺と同じだということが。
クラスではハブかれ、同じ学年にも一人として友達のいなかった俺。
学校に行くための電車に乗ることが憂鬱で、ひたすらに足元を見つめるしかなかったあの時。
何度かそんな彼女の姿を見ていると、一つの感情が芽生える。
恋、なんて暖かいものじゃない。ただ、彼女の心を救ってやりたいと、思った。
過去に彼女と同じような哀愁を漂わせる後輩を、助けてやれなかったから。
もちろん、独り善がりだと分かっている。
でも、ちょっとでも彼女の不安を聞き、アドバイスをして上げることぐらいはしたい。
しかし、後輩の時とは違い、まったく見知らぬ他人。駅の周辺には中学校は一つしかなく、彼女が同じ中学校の出であることは予測できるが。
それでもまったく顔も見たことが無い、もしかしたら別の中学校に行っていたのかもしれない、彼女に声をかけることははばかれる。
いったい、どうすれば彼女と話せるのだろう?


っと、ちょっと長くなりましたがこんな感じです。
気長に意見を待ちたいと思う。いろいろとよろしく。

2 :(、ン、)フロ ◆OYnHtlo/B6 :2008/06/14(土) 20:33:09
取り敢えずだ

疲れたから寝る

3 :('∀`):2008/06/14(土) 21:08:24
遅れながら
>>2
おやすみなさいm(−−)m

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)