5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

広岡達朗と野村克也どっとが名将?

1 :神様仏様名無し様:2008/05/10(土) 22:21:36 ID:0ARguZrN
どっちだろう?

2 :神様仏様名無し様:2008/05/10(土) 22:22:30 ID:0ARguZrN
どっとだろう ×

どっちだろう ○

3 :神様仏様名無し様:2008/05/10(土) 22:34:10 ID:nCvTxIrY
近鉄にドットソンっていたな

4 :神様仏様名無し様:2008/05/10(土) 22:37:08 ID:1N4fvESt
2

5 :神様仏様名無し様:2008/05/10(土) 23:42:36 ID:e8vB8ohW
マットソンもいた

6 :神様仏様名無し様:2008/05/11(日) 00:20:57 ID:vR22Pzdq
ウイルソンもいた

7 :神様仏様名無し様:2008/05/11(日) 01:46:19 ID:XolVjWW4
阪神にアッチソン

8 :神様仏様名無し様:2008/05/11(日) 20:20:43 ID:DuO89HU5
広岡と野村、学校の先生になったら、どちらが名教師(生徒の才能や人生を引き出す)になれるか?

それと同じだ

9 :神様仏様名無し様:2008/05/11(日) 22:25:34 ID:gmDFq4cu
広岡は名将としての能力はあったかもしれんがマスコミ対策やら選手とのコミニケーションやらが最低クラスだろ。公の場で人格的に否定される奴なんざそうはいない

10 :神様仏様名無し様:2008/05/12(月) 17:48:46 ID:ZbnCZjdO
広岡と野村の違い

江夏についての使い方だ。

野村は江夏をうまく使い、野村が南海を追い出されたとき、江夏は野村を辞めさせる南海に反発して自分も南海を辞めたわけだ。
今でも、江夏は評論家として野村を素晴らしい監督だと評価している。
野村が嫌うのは、阪神の今岡のような覇気がない選手だ。

一方、広岡と江夏の関係はひどい。
逆に、広岡なら今岡のような非感情的な選手を扱いやすいのかも…


11 :神様仏様名無し様:2008/05/12(月) 20:25:15 ID:tqFcn+57
広岡:劇薬
野村:漢方薬

野村信者:古田・江夏
広岡信者:田淵・若松・辻

12 :神様仏様名無し様:2008/05/12(月) 22:37:12 ID:ZbnCZjdO
古田は、野村野球を踏襲してないよ。

主な野村信者
池山、江夏、桧山、赤星、江本、森祇晶、山崎武司、稲葉
主な反野村
門田、今岡、権藤、高畠、鶴岡一族(広瀬、岡本など)、岡田彰布、長嶋

主な広岡信者
田淵、若松、辻、工藤公康、与田、中村勝弘、江藤省三
主な反広岡
江夏、伊良部、東尾、バレンタイン、豊田泰光

野村、広岡の両方の信者
尾花
広岡信者な反広岡か微妙ラインが、近藤昭仁と江尻


13 :神様仏様名無し様:2008/05/13(火) 18:00:23 ID:3Nuf/w5P
>>1
↓これがすべて。 よって広岡>>>野村

「野村ヤクルトが黄金時代を築けたのは、私が監督をやって
いた頃の現役選手(たとえば若松勉、渡辺進、水谷新太郎など)
がコーチをやったから。前任者の関根さんが非難を浴びながら
広澤や 池山などの若手を鍛えた上にコーチが良ければ野球は
勝てるんです。 だから野村が楽天の監督をやったところでどうに
もならない。阪神を やった時と同じでしょう。」

「野村に楽天を強くしようなんて考えはさらさら有りませんよ。選手
が揃 ったチームなら、イスに座って理論を話しているだけでもいい
かも知れない。 だが、これから作っていかなければいけないチーム
では、手取り足取り繰 り返し教える根気とエネルギーが必要なんです。
グラウンドを歩くので精一 杯なようでは成績は上げられない。それに
楽天のような前向きでない選手 たちは、負けがこんできて愚痴ばかり
言われたらついてきませんよ」(広岡は、 監督といえど選手に手本を
示せないようでは駄目だと述べており、思うように 体が動かなくなる
老齢まで監督をやる事に対して批判的な立場である)



14 :神様仏様名無し様:2008/05/13(火) 18:09:11 ID:jTEoKmLp
野村はせいぜい近藤貞雄クラスだろ。
名将ってレベルではない。
近藤貞雄と野村克也の比較の方が面白いと思う。



15 :神様仏様名無し様:2008/05/13(火) 18:28:17 ID:H9Zl5IJD
>>13

野村は今年2月に「あぁ阪神タイガース」という文庫を書いたが、それによると
「ヤクルトの頃と違い、当時の阪神では、夕方で野球の授業をしたとき、いくら板書しても、選手はノートに書こうとしなかった。」
と述べている。

選手=学校の生徒
監督=学校の先生
で考えたら、
広岡監督ならぬ広岡先生はヤクルト組や西武組の生徒らの学力や才能を開花させたが、
野村先生は、ヤクルト組の生徒の学力を上げても、阪神組の生徒の学力を上げられなかった。

では、広岡があのダメ虎阪神の頃の監督をしていたら、阪神は強くなってたかな?

16 :神様仏様名無し様:2008/05/13(火) 19:58:16 ID:e8tSb4aq
なっただろうね。
あの星野ですらできたんだから広岡にできないわけがない。

広岡はちょっとねちっこいところがあるから
好きではないが間違いなく名将。

17 :神様仏様名無し様:2008/05/13(火) 20:38:09 ID:NcL/p2bQ
>>16
OBとマスコミと対立して一年で解任だとおもうw

18 :神様仏様名無し様:2008/05/13(火) 20:50:38 ID:0BKbovCQ
現代っ子が、広岡の言うことを聞くか?
下柳とは衝突するだろう。

それに、広岡は本などで野村や若松の監督評について「ヤクルトを日本一に導いたのは、コーチたちのお陰であり、監督だけの手柄と勘違いしてはいけない」と言うが、
それは広岡自身にも当てはまることで、名将ぶりを発揮したときヘッドコーチに森がいたからだ。

昭和52年にヤクルトは球団初の2位になったが、巨人に7勝19敗と負け越している。「優勝するには巨人に勝ち越す(あるいは五分の戦いをする)必要があるが、そのためには、森の頭脳が必要だ」
と言って、翌年にヘッドコーチに森を招き優勝している。この話は「我が海軍式野球」という本で書いている。

昭和59年秋に森が西武を辞めてから、広岡は日本シリーズで阪神に負けている。
だから、広岡が日本一になったのは森がいたからだよ。
つまり、森がいない広岡は、名将度は半減している。
広岡も、本で野村や若松を「コーチがいたから優勝や日本一を果たしている」評価する前に、広岡自身も勘違いしてはならない。

19 :神様仏様名無し様:2008/05/14(水) 00:14:52 ID:ueNb0OPk
広岡は西本を監督として評価していて、
その西本が日本一になれなかった理由を「参謀がいなかったから」と言ってたはず。
自らが日本一になったときには森という参謀がいたことを考えると面白いやね。
まあ今は口が裂けても森の評価はしないだろうけどw

20 :神様仏様名無し様:2008/05/14(水) 02:37:33 ID:he1R5s4y
>>15
広岡が西武の監督になる前に、阪神と近鉄が水面下で監督の打診をしていた。
広岡は阪神の方に魅力を感じ
じっくりチーム作りができる5年契約を、第1の条件として要求したが
小津社長はそれを「ずいぶんプライドの高い男だな」と見て、実現には至らなかった。

西武は充実した施設を整えた上に
根本が「何なら10年契約でどうだい?」と言うほど広岡を欲しがった。

ソースは海老沢泰久「みんなジャイアンツを愛していた」

21 :神様仏様名無し様:2008/05/14(水) 03:42:12 ID:LAiL8v2K
野村ですら関西のマスコミにあわないようにするはめになったんだ。広岡なら関西のマスコミと喧嘩して今頃阪神の体質をコキ下す本を出版してたかもなw

22 :神様仏様名無し様:2008/05/14(水) 07:34:53 ID:mwZNNrRw
広岡が監督をしていた頃(昭和50年代)の阪神と、野村が阪神の監督をしていた頃(平成11〜13)では、選手の質や考え方、環境が全然違う。

野村は、昭和55秋で西武を辞めて選手を辞めた。
1年挟んで、昭和56秋に西武監督として広岡を迎えた。
昭和55秋に根本が監督を退いて、根本や球団は藤田元司か上田利治を監督に招く予定を立てていたが、藤田は巨人入り、上田は阪急に戻り、予定が狂った昭和56年は根本続投に。

昭和55年は「勝てる監督」の次は、昭和56年は「人気がある監督」ということで、
根本は長島茂雄を監督に呼ぼうとしたが失敗し、結局は監督は広岡になったわけだ(「球界地図を変えた男根本陸夫」参照)。

しかし、昭和56の西武は、もう1年、野村に現役をやらせるなりヘッドコーチをさせるなりして野村をつなぎ止めて、昭和57から野村に監督をやっていてもよかった気がする。
野村は、昭和48年リーグ優勝という監督実績があるが、監督として今のような華やかさはなかった。
とは言え、根本や西武球団が後の野村の監督としての手腕を見抜いて、西武監督に起用していたら、球界史も変わっていただろう。
つまり、当時の根本や球団が広岡でなく、野村だったら…
もっとも、野村スコープの開発やヤクルト監督にはなっていなかったかも知れない。

昭和57年に西武監督が野村だったら、田淵をどう起用したか? 東尾とソリが合ったか?
広岡と違い、昭和59年の江夏をうまく使いこなせただろう。
秋山、工藤、伊東、石毛、辻をどう育てただろうか?
根本管理部長とソリが合っていただろうか?

想像したいね

23 :神様仏様名無し様:2008/05/14(水) 07:36:40 ID:K9+cI0ra
広岡は92の影のフィクサーじゃん
マイクがなぜかフォームの指導してもらってその年だけ大成
中村にもあれこれ注文つけてたはず

24 :神様仏様名無し様:2008/05/14(水) 08:56:58 ID:mwZNNrRw
広岡達朗が阪神の監督だったら、
門限にうるさい。
飲酒と喫煙の禁止。
宿舎の献立は、玄米・野菜・豆乳中心。
中村天風講話。
野村と違い、あまり露骨な守備コンバートをせず、徹底して守備を鍛える。

92年なら、西武の秋山のように、新庄を外野に回さず、サードのままにしてたかも。
亀山に厳しく、ショートの久慈の守備をダメ出し。

99〜01年
新庄をピッチャーという視点は一切しない。
大豊は「第2の江夏」になる恐れがある。
今岡をショートで使い鍛えまくる。
矢野がキャッチャーとして伸びたかは疑問。
濱中を外野にコンバートせず、サードのまま育てた。
真面目な桧山は広岡の言うことを聞いただろうし、ファースト併用されなかっただろう。赤星も同様。
藤本や沖原、関本、田中秀太の守備力の底上げ。
八木を代打の切り札で起用しただろうか…
広沢が、広岡野球を身に付けたら、野村・長嶋・広岡の野球を身に付けたことになり、いい指導者になれた可能性もある。

こんな所だろうか?

25 :神様仏様名無し様:2008/05/14(水) 09:20:51 ID:mwZNNrRw
野村が西武監督(昭和57〜)だったら?

挨拶ができない選手を嫌う。
毎晩、ミーティング浸け。

野村の場合、田淵と合わない恐れあり(田淵の選手寿命を縮める)。
逆に、江夏の寿命を伸ばした(しかし、田淵をキャッチャーで起用しないため阪神の黄金バッテリーの場面はない)。
東尾と合わず、東尾をトレードに出す。
松沼兄弟はより配球の重要性を覚える。
石毛のスローイングを矯正しない。
伊東がID野球を仕込まれた。
金森を意外と重宝する。
秋山は池山のようにブンブン振らせなく育てる(あまりホームランが打てない)。
工藤を「坊や」と呼ばない。
片平は、また野村野球と接触することになる(プッシュバントを覚えず、プレーオフで江夏にやられている)。
喋るのが苦手という大田は、山崎武司のように野村と気が合って、タイトルが取れるようになったかも知れない。
高橋直樹にID野球を身に付けさせていたら、もっと寿命が延びた気もする。
辻は後で野村ヤクルト選手になるが、この時代で野村と接触しても影響はしないだろう。


つまり、田淵と東尾は干され、
江夏、大田はより活躍していたでしょう。
若い伊東が野村IDを身に付けたかがポイント。

26 :神様仏様名無し様:2008/05/14(水) 13:16:41 ID:YqUB3/7p
>>25
辻は1年目サードからセカンドにコンバートされたし
広岡に守備を徹底的にしこまれたから
野村だと状況はかなり変わったと思う
名手辻はいなくなったかも

27 :神様仏様名無し様:2008/05/14(水) 15:00:18 ID:mwZNNrRw
辻と金森は広岡と野村の両方の下でプレーしているから、コーチに止まらずに監督をやらせたら面白いかも。
八重樫もそうだな。

辻の西武監督は、ありえなくもないし。

28 :神様仏様名無し様:2008/05/14(水) 15:15:58 ID:Fl1hQVP5
広岡は
江夏とか江本とか伊良部とか東尾とか
問題児を上手く使うのは苦手なようだな

29 :神様仏様名無し様:2008/05/14(水) 15:18:12 ID:uV1Be+87
高橋直樹ってその時点で既にベテランじゃん
結局41歳までやったし。

30 :神様仏様名無し様:2008/05/14(水) 16:24:04 ID:mwZNNrRw
>>28
広岡が学校の先生だったら、ごくせんに出てくるような不良(ヤンキー)を嫌う。
勉強もスポーツも出来る優等生タイプ(毒舌に反抗しない)の生徒を好む。

野村が学校の先生の場合、不良を再生するのが上手い。
江夏や江本。
野村が嫌いなのは、おとなしい覇気がない子。イジメに遭うなどして授業中に萎縮したり不登校になるような生徒。
挨拶をしてこない生徒。
授業中、ノートを取らないような生徒。

打つだけの選手だった南海の門田は、広岡ならどう扱ったか?
田淵と違い、門田は頑固。

31 :神様仏様名無し様:2008/05/15(木) 10:47:56 ID:0bxDl+T0
広岡自体がヤンキーとは別の意味で問題児だったからな
選手時代からGM時代まで上との対立の繰り返し 自我が強すぎるってことだな

門田を耐えて使う ということは出来ずに
マニエルのようにすぐ他球団に放出しただろう


32 :神様仏様名無し様:2008/05/15(木) 12:27:08 ID:Q97FOYl+
楽天、田尾が監督をしていたとき、三木谷オーナーが広岡をGMにつけようとしたら田尾が拒んだことが、田尾解任に繋がったとも言える。

広岡が楽天GM、いや楽天監督をしていたら、山崎武司はあそこまで活躍しただろうか?
山崎は、伊原や山田と衝突しているから、広岡とも野球観は合わないはずだ。
投手なら、岩隈を放出していたかも知れない。
田中マーくんと広岡は果たして合ったか?

33 :神様仏様名無し様:2008/05/18(日) 21:32:49 ID:mYvsDiHI
阪神時代三年連続最下位、しかも楽天を四位(Bクラス)にした程度で名将っていわれるのもおかしな話しだ。

34 :神様仏様名無し様:2008/05/18(日) 21:37:10 ID:tZZK/+R1
知将と恥将を比べてどうなるのだ

35 :神様仏様名無し様:2008/05/18(日) 21:38:52 ID:CXd43nsc

「名監督と呼ばれるのは楽天を優勝させてからですよ。4位で呼ぶのはおかしい」

「ヤクルトを隔年で優勝させて名監督といわれたが、阪神では3年連続最下位だったじゃないですか」

「野村はまったく教える能力がありませんから」

「日本の野球を駄目にしたのは巨人の戦力補強と野村のID野球。」

「野村に楽天を強くしようなんて考えはさらさら有りませんよ。選手が揃った
チームなら、イスに座って理論を話しているだけでもいいかも知れない。だが、
これから作っていかなければいけないチームでは、手取り足取り繰り返し教え
る根気とエネルギーが必要なんです。グラウンドを歩くので精一杯なようでは
成績は上げられない。それに楽天のような前向きでない選手たちは、負けが
こんできて愚痴ばかり言われたらついてきませんよ」

「野村ヤクルトが黄金時代を築けたのは、私が監督をやっていた頃の現役選手(たとえば若松勉、渡辺進、水谷新太郎など)
がコーチをやったから。前任者の関根さんが非難を浴びながら広澤や池山などの若手を鍛えた上にコーチが良ければ野球
は勝てるんです。だから野村が楽天の監督をやったところでどうにもならない。阪神をやった時と同じでしょう。」



36 :神様仏様名無し様:2008/05/19(月) 13:29:00 ID:MVANYCa9
>>35
広岡が、野村を批判するのは、野村が『巨人軍論』という本などで、「私の野球は、川上V9時代の巨人を手本にしている」と述べているからだろう。
配下でプレーしたことがない野村が「川上さんは人間的教育をきちんと行い」などと言えば、配下でプレーしたことがある広岡に批判されるのは当然だろう。

中日時代の水原(先日亡くなった江藤を好き嫌いで追い出した)を批判しない広岡は…

37 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 04:52:48 ID:cme43zUX
>>35
あの楽天を2年で4位にしただけでも凄い名将だと思うが、しかも今年は
上手くいけば3位ぐらいはありそうだし、広岡ごときが偉そうにって感じ
だな。

38 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 08:11:02 ID:2Xzj4AWt
楽天が広岡だったら、昨年、田中将大(新人王)や山崎武司(本塁打王、打点王)といったタイトルは取れなかったかも知れない。
とくに、山崎は山田(中日監督)や伊原(オリックス監督)と衝突をしている。

広岡や伊原は「打つだけの選手はいらない」という人だが、野村の場合は守備についてはキャッチャー以外にはそこまでうるさくない。
山崎本人も本を出してのべているが、山崎は野村(自身も昭和52年に南海を追放されている)だから引き出せたと思う。

野村は江夏を後の「優勝請負人」として引き出したが、広岡は江夏を選手としての芽を摘んだ人物。山崎と江夏はやや似ているところがある。


39 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 10:46:55 ID:6GP6ryK7
あの楽天っていうが新人王や二冠王がいるチームなんだから他と比べても戦力的には決して劣っていなかったと思う。

40 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 10:53:37 ID:e7u5LC1W
その二冠王はノムさんが監督じゃなければなかった

41 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 11:02:52 ID:6GP6ryK7
スレチだが落合って監督もうまいよな。去年の楽天と落合監督就任一年目の中日なら戦力的には大差ないのに優勝したんだから。あの時も評論家がほとんどあの戦力なら優勝は無理っていってた

42 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 11:05:43 ID:6GP6ryK7
野村は監督よりコーチの方がむいてるんじゃないか。野村再生工場なんていわれてるくらいだし。

43 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 11:40:55 ID:F13Gj5fT
>>37
広岡ごときってw
おまえが広岡の何を知ってんだよ

広岡はロッテ時代でミソがついたね
今の若いファンにはマイナスイメージしかなさそう

44 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 12:22:44 ID:2Xzj4AWt
>>40
野村は大豊や門田のような選手と合わないが、広岡も大豊や門田と合わなかっただろう
広岡は、ケガしやすい多村や二岡を玄米食で体質改善しそうだ
野村なら、落合同様に中村ノリを再生できたと思う

ロッテの西岡やソフトバンクの川崎
広岡や野村はどのように接しただろうか?
広岡が西岡や川崎の守備を見たら「あんな守備じゃダメだ」とか言いそうだ
野村なら「ウチにスターやタレントはいらない」と言う
野村や広岡が、阪神の下柳やオリックス清原を管理できるかが疑問

45 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 12:51:41 ID:6GP6ryK7
そういえば広岡西武の一年目って西武が万年Bクラスの太平洋の負の遺産を背負っている感じでスタートしたんだよな。強い西武しか知らない人にはわからないだろうが、がんばれタブチくんあたりでも当時の西武のしょぼさがよく出てくる。

46 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 13:17:35 ID:6GP6ryK7
広岡就任前の西武、太平洋って二期制と言えども10年で9回の最下位って弱すぎだろ。今記録見て吹いた

47 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 13:26:34 ID:101eHWIL
>>37
じゃあ、毎年のようにエースや四番を引き抜かれている広島を最下位にさせていないブラウンも名将だな

48 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 13:43:22 ID:F13Gj5fT
>>44
広岡が石毛に遊撃守備を実演して指導したって有名な話がある
今のおじいちゃん広岡には無理そうだが

49 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 14:13:30 ID:h2BF95aj
まだできるよ。つい数年前広島の東出の前で実演して
東出をびびらせていたから。

50 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 14:49:02 ID:2Xzj4AWt
>>48

石毛が新人王やゴールデングラブ賞を取った遊撃守備を見て、広岡が
「よくそれで新人王になれたな」と言った話は有名。言われた石毛は「ムカっ」ときたらしいが…
広岡は石毛に「スローイングが我流だ」だと言い放つ。
石毛は、森監督時代に三塁に回される(膝を痛めた関係もあり)が、日本シリーズなどでは一塁をデストラーデ、三塁を清原、石毛を遊撃に回す布陣に切り替えて日本シリーズを制覇している。

石毛の場合、広岡の辛口指導のおかげなのか?
広岡は、西岡や川崎むねりんなどにも、そういう指導をしてほしいね

51 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 18:41:02 ID:vwetstad
辻の守備を作ったのも広岡
サード入団だった辻をセカンドにコンバートし
最初は「へたくそは止まってるボールを獲ってろ」って
グランドに置かれたボールをただひたすら獲る練習をしてたって辻の証言がある

52 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 21:15:51 ID:nNnweNVX
意外と見過ごされてるのは広岡はひいきしないことである
監督として私情が入ってはいけないから選手の結婚式で仲人をしたことはない
チャンスは平等に与える
若手とベテラン関係なく「名前で野球はしない」

この人は原理原則から入る人で、野球選手はこうあるべきだ、とか野球監督はこうあるべきだ
という理想からはいる

逆に野村は意外と結果オーライ主義なんだよ
まあ野村もそんなことは重々わかっているとおもう
自分とは違ったタイプだという認識

広岡は独善になりやすいのと息が抜けないのが弱点だと思う
イチローみたいな選手を広岡は育てたかったんだと思うですけどね


53 :>>52:2008/05/20(火) 21:20:32 ID:8pRmq6eU
イチローについては
「彼は内野安打が年間3、40本ある非常に特異なバッター」
「あれは我々の部類じゃないね。修験者みたいな顔してるでしょ」
とラジオ番組で語っており、ちょっと自分が育てるというイミからは
はずれていると思う。

54 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 21:26:03 ID:nNnweNVX
イチローみたいな選手、というのは誤解があったかも
イチロー=天才という認識だもんな、ただ努力で理想の選手にはしてみたかったと思う
オオギさんに対抗して(もちろん監督として)


55 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 22:02:12 ID:a/EnS4jC
ノムさんは名将だけど広岡はどう考えても違う

56 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 22:13:54 ID:l0/q+5q0
西武でもヤクルトでも広岡はよくやったと思う。
結果が出るまで続けられなかったのは彼自身の原因と考えられる部分が大きい。

うまく妥協できてれば傑出した名将と呼ばれたかもしれないのにね。
GMでもうまく結果を残せなかったと言うことは、まあ悪く言えば将の器ではなかったと言うか。


57 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 22:14:16 ID:6GP6ryK7
名将のわりにはよく負けるね、ノムさんは

58 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 22:30:56 ID:UXIf8p3o
監督通算勝率(1000勝以上)

監督名  試合 勝利 敗戦 引分 勝率
鶴岡 一人 2994 1773 1140 81 .609
川上 哲治 1868 1066 741 61 .590
水原  茂 2778 1585 1120 73 .586
(広岡 達朗 966 498 406 62 .551)
王  貞治 2220 1178 976 66 .547
西本 幸雄 2665 1384 1163 118 .543
上田 利治 2574 1322 1136 116 .53783
三原  脩 3245 1687 1450 108 .53778
長嶋 茂雄 1982 1034 889 59 .53770
野村 克也 2772 1356 1346 70 .502

59 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 22:41:23 ID:2Xzj4AWt
監督は試合での采配が仕事。勝つことが求められ、選手個人の成績や能力(人生)を開花させることは2の次。
選手を育てるのは、コーチの仕事だから。
たとえ選手を育てても、勝てなきゃ監督の仕事を果たしているとは言えないね。

60 :神様仏様名無し様:2008/05/20(火) 23:42:33 ID:eERiSjkw
ノムさんも広岡さんも大好きだな。
二人の監督の戦いが見たかったな。日本シリーズあたりで。

61 :神様仏様名無し様:2008/05/21(水) 00:40:23 ID:76gRMrsb
野村と比べるなら森の方が面白そう
広岡と比べるとタイプが違いすぎて結論が好き嫌いになる

62 :神様仏様名無し様:2008/05/21(水) 07:15:03 ID:oAP2Pr06
私から皆さんに質問

「もし、あなたの学校の(担任)教師になるなら、野村と広岡、どっちが望まれる?」

63 :神様仏様名無し様:2008/05/21(水) 10:36:18 ID:csGGO4/7
教師ネタいいよ。もう広岡スレでやってたろ


64 :神様仏様名無し様:2008/05/21(水) 20:51:40 ID:yhUMI0nq
>>44
案外ノムと西岡は仲がよかったりする。

どっちが名将かと言われたら悩むけど名指導者なら断然ノム。

65 :神様仏様名無し様:2008/05/21(水) 21:22:28 ID:Pv8KJ1TC
>>46
なにせ「ミールマネー」な球団だ。強くなれというのが無理な話

66 :神様仏様名無し様:2008/05/21(水) 21:24:16 ID:Pv8KJ1TC
>>44
西岡は慶彦の我流守備を手本にしてるからな。
師匠同様に30過ぎから急速に衰えそうな気がしないでもない。

67 :神様仏様名無し様:2008/05/21(水) 22:20:14 ID:E2Olj/0p
広岡は野手出身のくせに投手を育てるのがうまい。江夏の本に投手の投げ方の悪い癖を見抜いてそれを形態模写するのが非常にうまかったと書いてあったな。打者の指導はお世辞にも見る目があるとはいえないが

68 :神様仏様名無し様:2008/05/23(金) 08:32:44 ID:WwIGf4ek
>>66
「Wikipedia広岡達朗」を見ても、高橋慶彦のことを石毛と同様に批判してるな。慶彦は広島に練習というよい風習や伝統をつくったから、立派なプレイヤーと思うが。

プレイヤーといえば、南海は昭和52年の2位を最後に捕手・野村が消えてから万年Bクラス。
経営がダイエーに移っても、98年にオリックスと同率3位になるまで、20年も低迷しちゃうんだから…
野村は監督として注目を浴びているが、投手を引き出す技術は捕手・野村が最高だな。
山崎は気難しいから、監督が野村以外ではタイトルは取れなかった気がする

69 :神様仏様名無し様:2008/05/23(金) 13:15:54 ID:1auvwDdD
ロッテのGM止めてバレンタインが優勝した時に
バレンタインが「広岡さんに感謝します」と言った時に
広岡は「感謝すべきなのは高橋慶彦にでしょう」と言ってたよ



70 :神様仏様名無し様:2008/05/23(金) 13:33:09 ID:zYJBR+EY
ノムさんは采配に非を認めることあるけど広岡はあったのかな?

71 :神様仏様名無し様:2008/05/23(金) 13:34:31 ID:WwIGf4ek
>>69

ロッテが日本一になったとき、お立ち台でバレンタインが「日本に呼んだ広岡に感謝したい」と言ってたな。

高橋慶彦は選手時代の練習量でいえば、広岡も「立派」と評価するだろう。
金本とか、広島から模範的選手が多く出てきたのは、高橋慶彦の練習量からきてる部分も否定できない。

野村は、人の才能や能力を引き出すのはうまいが、練習量は少ない監督に入るらしい

72 :神様仏様名無し様:2008/05/23(金) 13:37:26 ID:GlJCEqUT
広岡は森という優秀な参謀がいてこその名監督だと思う
だから野村対広岡+森って比較なら後者に軍配が上がるかもしれないが、同じチームを指揮して野村+森VS広岡+森なら野村の方が結果を残しそうな気がする
野村監督 森ヘッドってのを一度は見てみたかったな

73 :神様仏様名無し様:2008/05/23(金) 14:36:46 ID:WwIGf4ek
>>72

広岡は森のことをボロクソに言うけど、昭和52年に球団初の2位になったとき、「優勝するには巨人と互角に戦う必要があり、そのためには森の頭脳が必要」と言って森を招いている。
(昭和52年のヤクルトは巨人に7勝19敗しているが、翌53年に10勝9敗と巨人に勝ち越した)

広岡は「対巨人戦になると、ヤクルトナインが王者巨人を自然に意識してしまい萎縮してしまうのが原因」と称し、
それを払拭させるにはV9巨人を支えた森が巨人ナインの弱点をヤクルトナインに植え付けさせればよいと考え、
森は自軍選手の前で、新人捕手だった山倉やベテランだった土井正三に向かって痛烈批判をして、ヤクルト選手に自信をつけさせている。
『我が海軍式野球』より

昭和58年の西武と巨人の日本シリーズでも、巨人を制しているから、森の参謀としての頭脳は高い。
※当時、日ハム監督の大沢も後に本を出して「広岡と森コンビは強い」と語っている。

森が辞めてからの広岡は日本一になっていないが、阪神監督の吉田が「広岡らしくない」と称するほどだったから、もし森がいたら昭和60年の日本シリーズも阪神に勝っていたかも知れない。

74 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 01:00:46 ID:/NkEfXep
>>71

今日のサンスポの広岡のコラムで、そのバレンタイン発言を書いていた

バレンタインが優勝できたのは自分のおかげと言わんばかりのむりやりな論法で、少しひいた

75 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 01:18:13 ID:FR5omfCl
よーく考えたらどうして野村が名称なのか判らない?

76 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 06:01:25 ID:YRYWOo++
>>74

江夏が『くたばれジャイアンツ』という本を出したとき、広岡のことを「手柄は自分。責任は選手」とか「勝てば監督のおかげ。負けたら選手のせい」と評していた

77 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 07:09:07 ID:f87I35Aq
>>74
大体、野村がヤクルトで優勝したのも自分のおかげといっているくらいだしな>>13

78 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 10:32:28 ID:9uvnqmV4
古葉の広島優勝の時にも言ってたからなー(苦笑

79 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 11:34:04 ID:0m9xu0w6
ある意味広岡はネタの宝庫だよな

80 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 12:34:56 ID:9o6LtcDV
二球団で日本一になるのはハードルが高いよ。
ノムさんが楽天で日本一になったら、広岡を超える。

81 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 13:33:33 ID:0m9xu0w6
まあ日本一経験のないお荷物球団(西鉄含めてという意味でない)を就任1〜2年前後で日本一に導いているんだから確かに有能だとは思う。森は広岡のことを劇薬型監督と言っていたな。ただGMやアドバイザーには不向きだと思う

82 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 14:08:06 ID:0m9xu0w6
根本監督時代からの西武ファンだったオレは45の野村がまだ試合に出てやる気のない田淵、いつも最下位だったイメージの西武が急に優勝したんですごいインパクトだったのを覚えてる。最近の広岡は明らかにもうろくしてるな

83 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 14:13:01 ID:uPIkQWzO
渇望しつつ諦めかけてた巨人の重鎮としての立場が
何だかわからん形で転がり込んできたから浮かれてるんだろ。
気持ちはわからんでもない。

たぶん、まだ耄碌したと言うほどではないと思う。

84 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 14:19:02 ID:0m9xu0w6
病気の長嶋を御輿に自分は番頭として巨人を仕切る、鎌倉時代の執権北条一族みたいだな

85 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 16:31:43 ID:uPIkQWzO
別に巨人ファンじゃないけど一茂の現場への口出しを封じる役割を果たしてることになってるなら
NPBへは今でも貢献してると思う。

86 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 19:03:26 ID:9uvnqmV4
一茂をありがたがってるマスゴミがあるってのが驚きだよ(苦笑


87 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 19:20:57 ID:DgrA1Gsb
一茂ってどれだけあつかましい奴なんだよ。
あの程度の実績でただ長嶋の息子というだけで親父の病気をいいことに
権力を持って現場に口出しする。
普通の神経なら断るだろう。
ひばりの息子といい勝負か。カツノリなんてかわいいもんだな。

88 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 22:07:18 ID:CVm+oq0u
広岡の毒舌には致死量分の毒が含まれてる。
野村のぼやきにはそれはない。
いづれかを上司にしたいのなら、野村かな。頑張ってたら使ってくれそうだし。

89 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 22:54:05 ID:wCoYjmci
野村って意外とアホな選手好きだよな

広岡は、その逆って感じがする

90 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 23:00:25 ID:5tTf+Kdp
野村はけっこう選手の好き嫌い激しくない?
阪神時代の起用法とか。
あと弱者の戦術、とか言うけど今思えば野村ヤクルトは良い選手がそろってたし。
野球の話が説得力あるしおもしろいから好きなんだけど、名将かどうかは疑問。


91 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 23:10:12 ID:c2aYNRSJ
広岡のほうが育成能力があるな

92 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 23:12:52 ID:L0Q+3T1K
>>90
少なくとも広岡よりは名将だと思う。ヤクルトの時の広岡はそれなりに評価
するが西武は根本遺産ぽいからね。なんせ根本さんのGM能力は広島、西武
ダイエーと3球団に渡って発揮されてる実績に裏づけられてる能力だから
今の阪神の監督同様誰がやってもそれなりに結果出せる状況だったんじゃ
ないかと思う。

93 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 23:42:59 ID:f87I35Aq
今年、楽天をAクラスにしてCS行ったら文句なしの名将だろw


94 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 23:49:25 ID:LFrtRldi
>>92
誰がやってもとか、プロ野球を侮辱するな。


95 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 23:55:23 ID:0m9xu0w6
誰がやっても優勝できるって前任の根本監督の立場はどうなるんだ(笑)根本監督好きだったんだけどなー(笑)勝ち負けより人間味あふれる采配で(笑

96 :神様仏様名無し様:2008/05/24(土) 23:59:16 ID:NzRPAzQo
>>95
ダイエー監督時代は、プロ経験のない有本義明氏を監督にしたり、マウンドに行く時にずっこけたりね。

97 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 00:09:54 ID:tAUuDGJ0
まわりは悔しいけど広岡の方が評価が高いんだよね。理由は就任してすぐに優勝させてるってことからかな。野村はヤクルト以外にはたいした結果を残せてないしすぐに優勝させてないと言ってるね。ちなみにオレは最近すごいアンチ広岡なんだけど。

98 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 00:20:16 ID:ZtCXuAao
面白いスレできてるな(W
野村ファンだから当然ノムさんでしょと言いたいが・・・
広岡で気に入らないのは菜食主義やらCM出るなと言っておきながら
自分は反していて堂々「選手は選手、監督は違う」と言ってた。
確かにそうだが、シンドいことを率先してやってこそリーダーじゃない
の?まずは「精神論」ありきの人なんだからなおさらだろね。
広岡=劇薬 野村=漢方薬 ウマい例えだね。
広岡が着任すれば確かに短期間で強くなるが、後が悪い(成績
だけでなく運営面とかもボロボロになる)印象あり。
ヤクルト、監督でなくGMだがロッテもそうだし。
西武は名将・森に根本さんの二人三脚で安泰だったんだろが・・・
その点、ノムさんの場合、追放された南海を除いてID思考が選手に
行きわたって、当人なき後も確実にチーム力向上に貢献してるように
感じる。
ただし、サッチーだけは勘弁してほしいし許せん!

99 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 00:26:31 ID:oNlB9ciq
>>97
あの楽天を3年でここまでにしたということで
野村のほうが評価があがってないか?

100 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 00:31:24 ID:tAUuDGJ0
野村監督の評価は残念ながらあがってないね(泣)しょせんBクラスでしかないという意見があるよ。それが世間の冷たさだよ(泣

101 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 00:38:21 ID:4AxR7KWm
広岡
ヤクルトも西武も負け犬根性が染み付いていましたが戦力(特に打線)は
すごかったイメージありますが。 78年のヤクルトと巨人
82年・83年の西武と巨人比べても

戦力はすごいがバラバラのチームを一体化させただけという感じですが

打線だけで言うなら81年優勝させた藤田も今考えればすごい



野村
この人、大砲作るのが下手そう。 広沢・池山が既存でいて専門の捕手つくり
クリーンアップは外人1人でオッケー後は得意の脇役つくり

阪神ではクリーンアップ候補で苦労しましたし、その点、楽天では
山崎とフェルナンデスがいますし、後は得意の脇役つくり。

投手つくり・・・川崎や伊藤等駒数は少ないけど柱はヤのときも就任当時
いたんですよね。 就任当時は伊藤というより西村と岡林かな。

それが岩隈・マー君に値するのかな。 


西本の遺産といわれましたが2回目のときに衰えた戦力を立て直し
84年の優勝、西武に阻まれましたがAクラスの常連、日ハムを2回
後一歩のとこまで行った上田とか

いて前の近鉄・スモールベースボールのオリを優勝させたおおぎは
どうですか



102 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 00:46:01 ID:oNlB9ciq
>>101
山崎は既存の大砲というより野村が再生したんでは?

103 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 00:53:37 ID:+3M0wkmV
最近野村に対するハードルがすげー低くなってきてないか?

ヤクルトの監督やめてすぐ阪神の監督になったわけだが
その時は即優勝みたいなムードだったが
去年も3位に7ゲーム差異常はなされ優勝争いしてないほど遠い状態
なのに本人はテレビでなぜか?はしゃいでるな
楽天での采配振りを評価する向きもあるが過去の例を見ると勝率3割台の
チームを2年後で4割台にした監督なんて別にめずらしくもなんともないだろ?

例えば古葉監督でボロボロで1年後勝率5割前後にした大洋の須藤や
土橋の後、3割台の勝率を4割台にしたヤクルトの関根、村山の後、
3年後優勝争いした阪神の中村など。野村の楽天での采配など大して
評価されなくても良いのでは

104 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 00:55:56 ID:tAUuDGJ0
ノムさんって確かに再生させてる選手も多いけど、ダメにさせた選手も多いイメージがある。星野と同じく特に投手をなあ。広岡は打者にへんなアドバイスしてダメにしてるよね

105 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 01:14:51 ID:tAUuDGJ0
楽天が二番目に好きなオレとすれば三年でまだこれかよ、って感じだよ。テレビには出なくていいからはやく一位か二位になってくれというかんじだね。西武はまだしもハムよりは打線が強力だと思うんで。

106 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 01:26:42 ID:ZtCXuAao
>103
そこがノムさんのウマいところなんでしょ。
マスコミの注目を集めるよう仕向けるところが。
最近の日刊スポーツかなんかのサイトに「野村語録」というのがあるけ
ど、
1.マスコミの気を引く
2.記事になりそこそこ読者にウケる
3.マスコミは増々ノムさんをチェックする
4.ノムさんも記者にサプライズし続ける
5.そのうち両者にコミュニケーションができ、マスコミは「ノムさん頑
張れ」的論調になってくる
6.ノムさん「シメシメ・・・」となる

107 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 01:30:24 ID:tAUuDGJ0
それじゃあまるで巨人の終身名誉監督と同じじゃん。マスコミのパフォーマンスはいいから早く楽天を強くしてくれ、と切に願う

108 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 01:37:54 ID:ZtCXuAao
はしゃぎすぎは悪いが、マスコミに注目されることで選手も「頑張ら
ねば」という意識になればいいという考えじゃないのかな?

109 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 01:43:21 ID:8F+pu4OE
>>102
山崎を再生ととらえると広岡の田淵や大杉なんかも再生になっちゃうよ

110 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 01:47:44 ID:tAUuDGJ0
ノムさん、なんでそんな長嶋みたいな方法とるんだろうね。現実、チーム力の問題はあるが、あの渡辺久信(笑)や梨田に負けてるなんて名将の名が泣くね(泣

111 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 01:50:26 ID:JRzm5RB5
田淵・大杉と山崎は過去の実績が全然違う
2年前までに引退してたら山崎はただの一発屋と思われても仕方が無い
だから再生とは少し違う。

112 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 01:57:44 ID:8F+pu4OE
いやいや、実績とか今回関係ないでしょ
再生って昔活躍したけど今駄目な選手を
再び生き返らせることでしょ
たいしたことないやつや一発屋を育てるのは育成
たいした実績のない山崎を育成したって主張じゃないでしょ?再生でしょ

113 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 02:03:31 ID:tAUuDGJ0
はやく楽天を優勝させろよ。阪神時代も入れればここ五年ずっとBクラスじゃねえか。渡辺久信や東尾の方が名監督にみえてきてるよ(笑

114 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 02:13:59 ID:x22WNnPC
一応山崎は田尾のときも25本打ってるしなあ。
つか山崎のここ2年の覚醒は野村自身も驚いてるんじゃないか。

115 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 02:24:20 ID:+3M0wkmV
山崎の本塁打数が伸びたのが野村が再生、野村の功績というなら
野村が指導しても池山の本塁打数は全然伸びなかったな

116 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 03:00:37 ID:vDbWoHnL
変な視点になるが、
広岡は監督時代のスマートな体型みても、美意識とかスタイルにこだわりがありそう。
監督になるとだいたいメタボだけど、広岡のあの辺はマジですごいと思う。


117 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 03:10:37 ID:y87k7HyM
広岡は「打てるだけの選手はいらない。守れない、走れない選手はいらない」と
よく公言してたよな。一般的に守備が下手といわれていた田淵の大田の守備の
センスを実は買っていたようだね。
逆に太っている選手には厳しい。香川、ブーマー、メジャー行く時の伊良部、松坂、
など体が絞れてないと酷評している。

118 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 04:21:16 ID:xcOtUjEv
野村の広岡評価は、
自分より完璧主義だ、とかだったっけ。
まあ自分の得意分野に関して厳しくなるのは両者共通してる。

守備ってキャッチャーのリードとは違って完璧を目指せる分野だというのが大きいんだろうかね

119 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 04:42:26 ID:9tu9Q+e7
>>109
山崎と田淵、大杉はかなり状況が違うのでは?
特に田淵は阪神を追放になった年でも38本打ってたし、DHのあるパリーグ
に助けられた面の方が大きい。大杉はかなり熱血漢ぽいから冷血漢の広岡
とは最終的には合わなかったのではとも思うし

120 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 05:53:36 ID:AsHKwzIR
>>119

大杉は本来なら広岡と合わない。が、なぜ合ったか
それは前監督が荒川だったから。
大杉は「月に向かって打つ」アッパースイングで、荒川はダウンスイング主義者。だから荒川監督時代は大杉は合わなかった(実際に成績が下がっている)。
守備にはうるさい広岡だが、打撃フォームについてはうるさくないから、荒川去り後の大杉は再び打ち出したと思われる

大杉と荒川の確執は、たしか日曜の波瀾万丈か(あるいはその時間帯同系の前番組)でやってた気がする

121 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 07:40:59 ID:DIpxmJ76
野村と広岡は毒舌家なのに広岡はやたら選手ともフロントとも対立するよな。
広岡の場合現役選手からだし。人間性に問題があるって言われる人は珍しい。
結果は残せるけど長続きできない人

122 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 10:39:40 ID:gkOBX9R9
>>117
大久保博元もこき下ろされていたね

123 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 10:56:50 ID:QFI5QB2u
広岡って監督としては既に20年以上昔の人。
現在も現役の監督の野村と比較するのって難しくない?

124 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 16:00:27 ID:pbK9LCa3
野村は四年連続最下位とか妻の逮捕、実子の優遇等
歴代の監督に無いマイナスポイントが多過ぎる。

125 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 16:06:16 ID:lEBcIiuK
>>114-115
山崎に関しては、田尾の技術+野村の読みでの再生だと思う。本人もそう公言してる。
著書では、野村と若い頃に会ってたら衝突して野球を辞めてただろうと言ってるね


126 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 17:19:28 ID:XwjxsTfL
タイガース時代種をまいて花を咲かせるのに3年かかる。
長い目で見てくれといってたが

127 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 17:34:50 ID:Qw6LA8Lk
>>124
野村の過去の著書を読んだら言ってる事とやってる事に
矛盾があって人間性に問題がある。長島が一茂を巨人に
引き入れた時、散々批判したくせに自分はカツノリをヤクルトに
不相応のドラフト3位でこじ入れ、阪神、楽天と連れ歩き
今じゃ打撃コーチw

128 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 17:59:36 ID:DIpxmJ76
広岡は80年代までだよなあ。ロッテを崩壊に追い込んじゃったし。選手と対立しすぎ。

129 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 18:29:30 ID:ZJLzDylQ
野村は「投手出身の監督は云々」と渡辺久信が西武の監督に就任した時
扱き下ろしてたが西武絶好調だな。
渡辺久信のほうが野村よりよっぽど名監督じゃないのか?



130 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 18:31:23 ID:9tu9Q+e7
>>129
ナベQ西武はまだ3ヶ月しかデータないから、比較は無理でないか


131 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 19:27:09 ID:AsHKwzIR
>>129

野村は、ノムダス2という本で「投手出身監督は、藤田元司以外はロクなのがいない(自分の野球観と照らし合わせて)」
と言っているが、渡辺久信はいい監督な部類だろう。

ただ、渡辺は野村ヤクルト最終年に、再生されず、野村も渡辺も共にヤクルトを辞めた。
ヤクルトに来たときの渡辺は「再生工場なんでしょ。さあ、実績がある俺を再生してみせてください」という態度・体型だとたと角三男が言っている


132 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 19:52:00 ID:UqX2a5ye
今の広岡はただの老害。

133 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 20:02:06 ID:fBvx1kUS
ナベQは台湾でコーチしてる時に
緩急を教えるのに言葉が話せないから実戦でやってみて
その時に初めて自分自身が緩急の使い方を覚えた。

134 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 20:08:16 ID:HoZ3CzDw
代打カツノリ
http://jp.youtube.com/watch?v=9TEuQg55OVo

こんなことやってた監督を名将とはよびたくないな。心情的に


135 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 20:13:09 ID:XwjxsTfL
負けたら作戦通り動けない選手のせい。勝てば監督の手柄なんだから
やってる選手は面白くないだろうな。
落合の方がよほどいいな。

136 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 22:19:12 ID:oNlB9ciq
某元GM談

「野村ヤクルトが黄金時代を築けたのは、私が監督をやって
いた頃の現役選手(たとえば若松勉、渡辺進、水谷新太郎など)
がコーチをやったから。前任者の関根さんが非難を浴びながら
広澤や 池山などの若手を鍛えた上にコーチが良ければ野球は
勝てるんです。 だから野村が楽天の監督をやったところでどうに
もならない。阪神を やった時と同じでしょう。」

「星野が監督になるなら、私は巨人OBをやめる。もう巨人戦は見ない」
「あこがれの巨人に迎え入れられたら、それだけで満足してしまうかもしれない。
おそらく、思うように手は出せないのではないか」

「落合が将来、巨人監督候補になったら? 反対しないですよ。OBうんぬん以前に、落合がピカ一でしょう。
コーチ任せにせず、自らノックバットを振ってあれだけの守備をつくり上げた男です。世間でもっと評価
されていい。星野と違って裏付けがありますよ」

よって、落合>星野=野村となりましたw

137 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 22:27:54 ID:9tu9Q+e7
て言うかその元GMはロッテで失敗してるからなあ、説得力がまるでない。

138 :神様仏様名無し様:2008/05/25(日) 23:59:43 ID:ZmBw05df
あのころのロッテは典型的なダメチームだからな、広岡の言うことを理解しよう
ともしないし、小煩いとしか思われてない、愛甲みたいなのが幅をきかせてるよ
うじゃ…

139 :神様仏様名無し様:2008/05/26(月) 06:03:29 ID:SkU41RKo
野村や広岡を批判、非難する人

「では、あなたが監督(GM)やったら、選手はいうこと聞きますか?」

140 :神様仏様名無し様:2008/05/26(月) 07:54:27 ID:fDbt22PV
世の中の評論家・研究家は全員クビと言うことだな。

141 :神様仏様名無し様:2008/05/26(月) 08:34:53 ID:SkU41RKo
野村は、三原や川上などの敵将の野球も参考にしたりミックスしたりしている(巨人軍論・参、浜田昭八執筆書・参)

広岡は反対に、三原や川上を批判している。とくに、広岡が書いた『勝者の方程式』(講談社)では、三原らしき野球を何度も批判している。
「かつて魔術と呼ばれた監督采配があったが、こうしたものは選手の力を大きく開花させるものではない」という調子で。

この『勝者の方程式』や『意識革命のすすめ』(講談社)で、後の広岡野球の信奉者でもある若松(共に選手時代の)への批判もある

意識革命のすすめで、
「考えなくてもいい環境で育てられたから、医学敵に見て、飲酒がケガなどの炎症によくないという常識に気が付かなかったのであろう」
と批判し、勝者の方程式では
「プロでありながら、そんなこと(アルコールがケガの治りを妨げる)に気が付かないのである」
と痛烈批判。
それでいて、広岡自身は飲酒や肉食を繰り返し、痛風を起こし、昭和60年のリーグ制覇時に黒江が胴上げされる始末に

142 :神様仏様名無し様:2008/05/26(月) 10:42:17 ID:pAZf5K/q
>>138
あの頃のロッテは広岡GMの手腕もあってそこそこの戦力だったと思う。
弱かったのは劇薬広岡の副作用もかなりあったのでは。

関係ないけど、愛甲は借金で893に拉致られて今も行方不明って本当?


143 :神様仏様名無し様:2008/05/26(月) 11:30:34 ID:oaFTBIQv
広岡はヤクルト時代に清涼飲料水は体によくないと豆乳を
選手に与えて親会社のヤクルトが豆乳を奨励するとは何事だと
激怒したんだよね。広岡は元祖KY。

144 :神様仏様名無し様:2008/05/26(月) 11:50:56 ID:45uD0LiO
「原は先輩を敬うのはいいが、星野にあそこまで頭を下げる必要はない。
 日本シリーズで勝っているのだから監督としては原の方が格上だ。
 星野は全日本での勝ち方を原に聞いた方がいい。」

145 :神様仏様名無し様:2008/05/26(月) 12:10:41 ID:78R7bmCk
>>143
その後ヤクルトも豆乳の商品を売り出すことになるんだけどね^^
時代を先取りしすぎたんだよ

146 :神様仏様名無し様:2008/05/26(月) 12:40:59 ID:SkU41RKo
広岡と野村、どっちが名将なのかは丸山ヘッドコーチがよく知っている。
両方が同じヤクルトで監督する中で、コーチしていたんだ。

野村がヤクルトで優勝したときや、日本シリーズの期間中、しょっちゅう試合中継で、広岡ヤクルト優勝した年のVTRが流されてたな。
ヤクルトの歴史で

147 :神様仏様名無し様:2008/05/27(火) 00:01:02 ID:IQQjeymT
広岡系列のコーチと野村系列のコーチは何気に球界に多い。両方兼ねてるのもわりといるな。


148 :神様仏様名無し様:2008/05/27(火) 07:51:19 ID:gPfOx66d
>>147

両方の下で選手やコーチを経験した人は多い。
八重樫とか尾花、安田、金森、辻、片平などか

まあ、2人の監督の短所や欠点を反面教師として、自分に活かしたのは若松だろう。
あの年、金権野球で戦力も最盛期だった長嶋巨人を破ったわけだが、広岡や野村野球を踏襲したとは思えないし(当時の阪神は野村)。

149 :神様仏様名無し様:2008/05/27(火) 18:44:01 ID:/+o+lq+b
若松の場合は監督の手腕で優勝した感じがしないんだよな。
選手が大人で何もしなくても勝ったといかんじ。

150 :神様仏様名無し様:2008/05/27(火) 18:53:16 ID:GIq3UEQN
昔の広岡は一理ある一言があったが、今の広岡はただの老害だ。

151 :神様仏様名無し様:2008/05/27(火) 20:49:51 ID:gPfOx66d
親野村
池山、江本、江夏、柏原、赤星、桧山、小早川、遠山、金森、オマリー、山崎武司、稲葉、森祇晶、川上哲治、古葉、ブレイザー

反野村
鶴岡(南海)ファミリー、門田、今岡、大豊、高畠、権藤、佐々木主浩、長嶋、メイ、タフィー・ローズ、伊原

152 :神様仏様名無し様:2008/05/27(火) 21:03:11 ID:gPfOx66d
親広岡
水原、千葉、山本一義、八木沢、大杉、田淵、若松、尾花、辻、松沼博久、工藤、中村勝広、張本、高木守道

反広岡
川上、牧野、三原、根本、大沢、豊田、森、安田、浅野、江夏、川藤、東尾、小宮山、大久保、伊良部、バレンタイン、立花龍司、長嶋一茂

153 :神様仏様名無し様:2008/05/27(火) 22:30:23 ID:4m8yDrkB
↑もういいよ、どーでもいいし

154 :神様仏様名無し様:2008/05/27(火) 23:46:04 ID:/+o+lq+b
>>137
でもバレンタインを監督にするなんて発想は広岡じゃなきゃ
無理だと思う。

155 :神様仏様名無し様:2008/05/28(水) 00:03:14 ID:gZ5KeAYs
根本、森の両人を反広岡と言い切ってしまうのはどうか。
グラウンド外での確執はあるが、
両者とも監督広岡を否定しているわけではないから。

156 :神様仏様名無し様:2008/05/28(水) 04:09:37 ID:ruPZ0ELA
伊良部は反広岡ではない

157 :神様仏様名無し様:2008/05/28(水) 08:30:50 ID:nqLtHaWZ
長嶋茂雄が反・野村というのは、ちょっと当てはまらないのでは?

158 :神様仏様名無し様:2008/05/28(水) 11:06:19 ID:Pw1EbD+m
>>157

『巨人軍論』で、「長嶋は、あいつ(野村)に負けたら腹が立つと漏らしていたらしい」と書いている。

親野村とは、野村が慕っているか野村が慕われてるかで、反野村とは野村に離反しているか野村が離反しているかの意味だからな

159 :神様仏様名無し様:2008/05/28(水) 11:12:21 ID:9VhymCn4
野村としては反長嶋ってわけじゃないんだよな。
報ステでの一茂と野村の会談はちょっと興味深かった。

160 :神様仏様名無し様:2008/05/28(水) 12:20:32 ID:Pw1EbD+m
>>159

実際、ヤクルトに一茂がいたとき、野村が立ち会いの下で父親の茂雄は一茂に打撃指導をしている。
一茂も『三流』とかいう本を出したとき、「ヤクルト時代のイジメは野村ではなく、コーチたちによるイジメであり、何度コーチを殴って野球選手を辞めようかと思った」と言っている。
一茂自身も、広岡より野村と思っているはず。

長島は昭和55年に監督更迭されたとき「川上にやられた」と漏らしたらしいが、野村もその3年前に「鶴岡元老にぶっとばされた」と会見しているから、近いものがある。

161 :神様仏様名無し様:2008/05/28(水) 12:54:49 ID:nqLtHaWZ
>>158
離れずつかずという感じではなかろうか。

>>159
俺もみていたけど、「長嶋憎し」ではないんだよな。
「ヤクルト時代の戦術だった」と懐述していたからね。
名球会でああいったやりとりがあったとはね。

162 :神様仏様名無し様:2008/05/28(水) 16:16:20 ID:pRiSgktF
>>160
まぁ、一茂が当時の丸山ヘッドや、伊勢コーチとは合わなかったのも有名だったな。
でもあの時は長島の取り巻きと言われる連中が、余計な注進を長島親子にしまくった
というのが真相みたいだけど。
中日にいた現役の落合にコーチをお願いしたり、米国留学も取り巻きの進言らしい。
実際は92年で野村が契約が切れて、監督はじめ首脳陣が変わればという考えだった
らしい。伊勢コーチが何かでそのようなことを言っていた。



163 :神様仏様名無し様:2008/05/28(水) 17:12:17 ID:9P+B0Y9W
論じるまでもなく、スパイ野球の野村は下。

164 :神様仏様名無し様:2008/05/28(水) 21:18:53 ID:/EMAW8Dx
稲尾の本を読んだら若かりし頃、稲尾、野村、王、長嶋で海外旅行に行ってるんだな。海外で誰が一番もてるか、という話になり、ノムさんはないだろう、と言っていたらノムが一番もてたんだと。不覚にも笑った

165 :神様仏様名無し様:2008/05/28(水) 21:58:19 ID:IcboP3bA
ノムは究極のツンデレだからな。
ほんとは長島のことが好きで好きでたまらないが小学生のように
つい反対の行動をとってしまう。


166 :神様仏様名無し様:2008/05/28(水) 22:20:09 ID:ZLR2KWzA
今年の楽天は異常に三振が少ない。他チームの70%くらい。
マスコミは取り上げないが。
これも野村効果か?

167 :神様仏様名無し様:2008/05/28(水) 22:24:35 ID:Ccse5FEo
>>166
広岡曰く

「野村ヤクルトが黄金時代を築けたのは、私が監督をやって
いた頃の現役選手(たとえば若松勉、渡辺進、水谷新太郎など)
がコーチをやったから。前任者の関根さんが非難を浴びながら
広澤や 池山などの若手を鍛えた上にコーチが良ければ野球は
勝てるんです。 だから野村が楽天の監督をやったところでどうに
もならない。阪神を やった時と同じでしょう。」

だから、田尾のお陰にちがいないw


168 :神様仏様名無し様:2008/05/28(水) 23:11:26 ID:jVg4vBKu
巨人がV9できたのは選手兼コーチ時代の私がV9時代の後のツーストンコンビ
になる黒江と土井の守備を徹底的に鍛えておいた影響が大きい。

広島が初優勝や2連覇できたのは私がコーチ時代、駄目だと匙を投げら
れていた苑田をはじめ若手選手を徹底的に鍛えていたため

ヤクルトが初優勝できたのはぬるま湯体質のチームに年中無休の練習を
課し日本プロ野球初の本格的ウェイトトレーニングの導入や先発ローテー
ション制の確立、禁酒や禁煙など選手の意識改革を徹底的にさせた私のお陰

西武が82〜85年まで4年間で3回も優勝できたのは、田淵、大田、高橋直
などベテランの意識改革による再生、守備の基礎がまったくできていなかった
石毛を根本から育成、春季キャンプに3日間遅刻してきてスティーブ、テリーに
対して90万円の罰金を課す厳しさ、自然食、玄米食の導入、天風、合気道など
私の徹底的な指導のお陰



169 :神様仏様名無し様:2008/05/28(水) 23:13:31 ID:jVg4vBKu
森が西武で黄金時代を築けたのは私が誰が監督をやっても優勝
できるチームに仕込んどいたお陰。例えば、石毛、辻、伊東、渡辺、
工藤、西武主力のそのほとんどが私が監督時代の選手で森が監督
をやめる時でもそれはずっと変わらなかった。私が監督を続けていれ
ば森のようにしくじらず9連覇できた。森の監督としての真の実力は横
浜時代にある。

野村ヤクルトが黄金時代を築けたのは、私が監督をやって いた頃の
現役選手(たとえば若松勉、渡辺進、水谷新太郎など) がコーチをや
ったから。前任者の関根さんが非難を浴びながら 広澤や 池山などの
若手を鍛えた上にコーチが良ければ野球は 勝てるんです。 だから野村
が楽天の監督をやったところでどうに もならない。阪神を やった時と同じ
でしょう。
「ID野球」という言葉が一世を風靡したしたのは野村ヤクルトが連覇したころ。
もう随分前の懐かしい響きだ。私はこの言葉に何の関心もない。というより
も野球にとって意味のない言葉だと思っている。
「オレの野球ができない」と野村は愚痴るが、もともと理解するだけの野球では
なかった。それだけのことだ。野球は頭でできるのもではない。黒星の数が何
よりの証である」



170 :神様仏様名無し様:2008/05/29(木) 00:01:28 ID:9VhymCn4
例の星野AAのリアル版みたいだなw

171 :神様仏様名無し様:2008/05/29(木) 00:58:03 ID:VnsLG0N7
星野が阪神で優勝出来たのも広岡の薫陶を受けた田淵が西武野球を阪神に持ち込んだおかげ


172 :神様仏様名無し様:2008/05/29(木) 01:18:57 ID:vX7LkjRH
レベルが違うでしょ?広岡はノムの半分も勝てていないんだから。 

広岡、豊田、張本は口だけ番長三羽烏。感情だけで物を喋るから始末に終えない 
ノム1000勝>>>>>>森780勝>>>>ボビー日米700勝(越えられない壁)>>>広岡499勝   

少なくても広岡のお陰で優勝できた監督(爆笑)は全員広岡より上。


173 :神様仏様名無し様:2008/05/29(木) 01:53:10 ID:ocFJs1JS
広岡は実績はあれど首で球団を追い出されてるのがマイナスだよな

174 :神様仏様名無し様:2008/05/29(木) 02:03:45 ID:DvjmStco
広岡はモメるのがマイナス
野村は連続最下位、球団私物化(カツノリ)がマイナス


175 :神様仏様名無し様:2008/05/29(木) 02:06:31 ID:DvjmStco
広岡監督 966試合 498勝406敗62分 勝率.551
野村監督 2916試合 1423勝1421敗72分 勝率.5004

176 :神様仏様名無し様:2008/05/29(木) 02:29:43 ID:jLMzCr0d
野村やべえじゃんw

177 :神様仏様名無し様:2008/05/29(木) 03:53:44 ID:wjsh8V6y
野村は、野球はまずは頭で覚える
広岡は、野球はまずは体で覚える
という感じかな?野村が捕手だったのに対して広岡は内野手だったから考え方が違ってくるのかもしれない
守備面で見た場合、バッテリーは配球や投球術など頭を使う能動的な作業が多い
それに対して野手は、来た球をいかに上手く取って早く投げるかといったシンプルで受動的なモノ。
お互いに野球観に違いがあるから違ったタイプの名将なんだろう
ちなみに落合なんかは広岡タイプだと思う

178 :神様仏様名無し様:2008/05/29(木) 13:20:16 ID:y7hZPjHh
広岡が西武で勝てたのはフロントの力だろう
監督としては無能

179 :神様仏様名無し様:2008/05/29(木) 19:30:28 ID:ZsHk75ho
>>178
じゃあヤクルトは?無能なのに日本一になるならすげーじゃん

180 :神様仏様名無し様:2008/05/30(金) 00:23:34 ID:VlU0JL4Q
あの人間性によって選手のモチベーションを下げまくりなのに
勝率5割5分という広岡の監督としての手腕は神
もし広岡が藤田、おおぎ、稲尾のような性格だったら勝率7割

181 :神様仏様名無し様:2008/05/30(金) 02:10:06 ID:KTNTP4D+
>>178
いや、有能なフロントが選んだのが広岡だから…

182 :神様仏様名無し様:2008/05/30(金) 08:43:45 ID:vfrQpCCz
野村は血液型占いが大好き
「古田はB型だからアバウト」だとか「桑田はAB型だから運動神経が天才的で」

広岡は、そういうこと言わないなあ

183 :神様仏様名無し様:2008/05/30(金) 15:59:02 ID:g2r/RtZR
広岡が今監督やったら選手に総すかん食らってコリンズ以下の結果になるだろう。
昔は人柄を嫌われても野球人として優れているから選手もついていったが、
今は人柄の悪い監督は全く受け入れらない。
野村でもヤクルト時代は選手に冷たかったが
今はしょっちゅう声をかけたり褒めるようになっている。


184 :神様仏様名無し様:2008/05/30(金) 17:32:47 ID:vfrQpCCz
>>183

オレもそう思うわ。
広岡が昨年に『野球再生』という本を出したとき、2年前に福岡県の公立中学で中2の男子生徒がイジメを苦に自殺した事件(前担任がイジメを扇動していた)で、広岡が
「今の時代、それだけ生徒を育てることができる学校の先生が足りないことを物語っている」と本で語っていた。
しかし、それは広岡自身が学校教育の実情を把握していないから、そこまで言えると思う。

広岡が学校教師になれば、今の時代の生徒と衝突するのは目に見えている。
また4年前にも『監督論』という本を出して、「プロ野球のコーチを辞めた後、通信制大学で教員免許を取り高校野球のコーチや監督を目指すべき」とも述べている。

野村は、まだ楽天で田中マーくんと接しているから、まだ野村は学校教師に向いている。



185 :神様仏様名無し様:2008/05/30(金) 21:28:47 ID:6sMfIbFi
>>182
血液型占いとかオカルトそのもので科学的根拠無いからね。
日本人と韓国人だけじゃね、際だって好きなのは。

>>183
人間的にアレでも、勝つことでチームをまとめる方法もあるよ。
低迷が続いてるチームなら、勝ちに飢えてるし。

186 :神様仏様名無し様:2008/05/30(金) 22:02:27 ID:mgzNOndY
広岡が強くした球団
ヤクルト、西武の2球団

野村が強くした球団
南海、西武、ヤクルト、阪神、シダックス、楽天の6球団

単純に野村のほうが優秀だな

187 :神様仏様名無し様:2008/05/30(金) 22:11:14 ID:BjE6iTe3
>>182
その割に「俺と長嶋が同じB型だなんておかしい」なんて血液型否定してたりもする

188 :神様仏様名無し様:2008/05/31(土) 00:07:59 ID:a/8sz02O
>>186
人間性の問題だな。広岡は結局トラブル続きで他の球団からお呼びがかからなくなってしまった。野村の人間性も微妙とはいえ球団とトラブルを起こすようなマネはしてないし。

189 :神様仏様名無し様:2008/05/31(土) 01:17:03 ID:RUZwYXml
いつまで経っても後進に道を譲らない老害の間違いじゃね?

190 :神様仏様名無し様:2008/05/31(土) 02:23:55 ID:g1UbddhN
野村南海の時は球団とトラブル起こしまくりだっただろ。

191 :神様仏様名無し様:2008/05/31(土) 05:30:28 ID:FSfbIBFO
野村の場合、トラブルの原因はすべてサチヲだからなあ

192 :神様仏様名無し様:2008/05/31(土) 07:33:15 ID:kcT38ZVG
前妻の葬式に野村を行かせなかった沙知代

193 :神様仏様名無し様:2008/05/31(土) 08:49:01 ID:RG4A4JqJ
>>183
負広にコリンズを推薦したのは広岡らしいね、著書で絶賛していたらしいw
最後の紹介されたページとか今見ると大笑いだw

616 名前:神様仏様名無し様[sage] 投稿日:2008/05/29(木) 11:16:08 ID:38yoO5br
勝者の方程式

デュークスのコリンズ監督は、選手の日常生活の面にまで目を配り、たとえばスポーツ栄養学者ロバート・ハースが書いた『食べて勝つ』という本を読むなど、非常に勉強している。
しかし、渋面をつくって言う。
「私もいろいろ勉強しているのだが、いまの環境ではシステムを変えることは難しい」
(191ページ)

その点をコリンズ監督ただすとに、彼はニヤリと笑って、こう答えた。
「選手の特徴は私がすべて把握している。だから、間違った、あるいはその選手にそぐわない指導があれば、私が適切なアドバイスに変えている。それが私の仕事なんだよ」
ドジャースの人に聞くと、コリンズ監督はミーティングでも活発な意見を出し、ファームの選手の長所と課題を実に的確に報告するという。
(192ページ)

仮に3Aのチームであるデュークスが日本のペナントレースに参加したとしたら、間違いなく優勝するだろう。
(193ページ)





194 :神様仏様名無し様:2008/05/31(土) 11:59:32 ID:2AhkDI7D
>>193

別に広岡を擁護する気はないけど、あの腐れフロントのオリじゃ誰が監督しても
成功しないんじゃねーの? 監督はコロコロ変わり、放出した選手はことごとく
活躍し、外国人監督は孤立していた現実。 現実にコリンズはメジャーじゃ悪い監督じゃ
なかったじゃん。

195 :神様仏様名無し様:2008/05/31(土) 12:03:45 ID:m7V8NbP6
野村も長島も私情を持ち込んで実力不足が明白な息子を
使い続けた時点で指導者失格だと俺は思う。そういえば星野も
微妙な実力の甥っ子を使ってたな。

196 :神様仏様名無し様:2008/05/31(土) 18:53:33 ID:3ityI0Iq
>>195

筒井という選手だったか?

197 :神様仏様名無し様:2008/05/31(土) 22:28:03 ID:dl+yjynf
息子がプロ入りできたってそれだけで優秀だろうに

198 :神様仏様名無し様:2008/06/01(日) 00:41:56 ID:kcjxtoYa
オレもリトルリーグ時代、父親が監督になったらいきなり三番サードになった。それまでは補欠だったのに

199 :神様仏様名無し様:2008/06/01(日) 02:43:31 ID:koKDNNaD
>>198
最悪の監督だねw

200 :神様仏様名無し様:2008/06/01(日) 03:56:56 ID:zW5VKZ4I
他の子供達に世の中の理不尽さを教えるっていう意味ではいい監督かもしれんw

201 :神様仏様名無し様:2008/06/01(日) 04:02:13 ID:bG9BtVoH
チチローもイチローを4番ピッチャーで使ってたからね。まぁほかのガキの数倍努力してたからいいけど

202 :神様仏様名無し様:2008/06/01(日) 09:38:44 ID:sCb8Dq4m
アマの名監督と誉が高い原辰徳の親父は高校時代に
不平をなくすため誰よりも辰徳にきつく当たったらしいね。

203 :神様仏様名無し様:2008/06/01(日) 10:22:41 ID:mOZ5NGHs
>>202
原の生い立ちをテーマにした漫画を読んだことがあるけど
親父はわかりやすい鬼キャラだったな。

・小学校に入ったばかりの辰徳がキャッチボールをしたいとせがんだら
とても子供には捕れないスピードで投げ、「球が怖いなら、野球をやめろ!」と一喝。

・高校時代、ノックの順番待ちの時によそ見をしていた辰徳を
他の部員が青ざめて見ている前で、十数発ボコる。

・打ちまくる辰徳をなかなかレギュラーにせず
主将が頭を下げて頼みに来て初めて抜擢した。

なんてエピソードが載ってた。

204 :神様仏様名無し様:2008/06/01(日) 17:32:10 ID:xgCbQS5Z
野村はすべてを味方につけようとするが、実際は敵だらけ
広岡はすべてを敵だと思っているが、実際は味方も「いる」

ということだろうか。。。


205 :神様仏様名無し様:2008/06/01(日) 18:19:18 ID:KM1BPyO7
>>204
野村は別に味方につけようとしてないだろw


206 :神様仏様名無し様:2008/06/01(日) 21:12:42 ID:jO72Hozo
さすがに広岡といえどもすべてを敵とは見てないだろ。
組織の長をやって一応は成功した人なんだからさ。

それはそれとしてナベツネと広岡の関係ってどうなってるんだろう。
ナベツネと野村の関係のほうは当然ながら悪い…と思ってたが、実は違うんだという説もあって
よくわからん。
三木谷がナベツネに球団運営を相談したとき、監督として野村を推薦したって噂が週刊誌に出るとかあったし。

207 :神様仏様名無し様:2008/06/01(日) 21:49:08 ID:e9OQQELb
>>206
>ナベツネと広岡の関係ってどうなってるんだろう。

悪いだろう。
スポーツ新聞で「ナベツネの脳みそを取り替えろ」って言う広岡だぞ。
OB会の面子ででナベツネに正面から楯突いたのも広岡と藤田ぐらいか・・
大正力に直訴した広岡、務台と親しかった両人からすれば、ナベツネ如き・・
という心境かもしれん。
藤田の勇退の大きな理由に健康問題もあったが、92年あたりから
ナベツネ球団に口出し始めたのもその理由の一つ。

208 :神様仏様名無し様:2008/06/01(日) 21:53:06 ID:eEzhYWAU
楽天監督前にノムさんのパーティがあって発起人に中曽根元総理がいて、それはナベツネが紹介したもの

209 :神様仏様名無し様:2008/06/01(日) 22:05:19 ID:ROgVGwlu
>>206
ナベツネは相手にしてないな、「広岡君」扱いだしw

210 :神様仏様名無し様:2008/06/01(日) 22:12:51 ID:40JhunB+
広岡の書いた野球再生を読んだら「亀田は口の聞き方を知らない。
年上の人に対して云々」そう書いてたのに一方で渡辺オーナーにつ
いてはナベツネ、ナベツネ、と普通に書いててなんか笑った。

211 :神様仏様名無し様:2008/06/01(日) 22:14:03 ID:e9OQQELb
>>209
年齢が十近く違う上に、所詮野球選手って見てるだろう。
「人事異動」って言った男だからなw

212 :神様仏様名無し様:2008/06/01(日) 22:55:39 ID:KM1BPyO7
ところで、原の首が涼しくなってきたようだが、広岡はまた口出しするのかな?

213 :神様仏様名無し様:2008/06/02(月) 00:21:32 ID:4cpvwnrX
原さんがBクラスで、星野が金メダルなら
星野になるらしいですね。
広岡さんとしては不本意だろうけれど、巨人OBで有力な候補はいないな。
敢えて上げれば堀内復帰が最有力か。

214 :神様仏様名無し様:2008/06/02(月) 12:44:01 ID:W9L+kOew
本質より視聴率重視なら江川もありえる

215 :神様仏様名無し様:2008/06/02(月) 22:39:03 ID:QMgKsB/Z
>>208
ってことはナベツネは野村のことは評価してるのか。
>>213
広岡は極端なくらい巨人純血主義を唱えてるが、あれって本気なのか、
OB会の意向に沿ってるのか、どっちなんだろ?

216 :神様仏様名無し様:2008/06/02(月) 23:55:36 ID:i7Moa1e6
>>213
広岡は落合を推しているみたいだけどね。(一応OBだし)
まあ、中日を辞めるかどうかもわからないけど



217 :神様仏様名無し様:2008/06/03(火) 01:59:17 ID:xLZyvwrC
江川も桑田も指導者経験ないからな。吉村が妥当といえば妥当なところ
あとは斉藤ピッチングコーチか。もっとも今年先発陣倒壊させちゃったけど。

218 :神様仏様名無し様:2008/06/03(火) 06:30:40 ID:yECj4Q+N
今年、斎藤は二軍コーチなんだが。

219 :神様仏様名無し様:2008/06/03(火) 17:25:49 ID:CNYbIiIJ
野村が夜のミーティング(講義)で、ホワイトボードに板書したことについて、「ヤクルトの選手は大人だった(よくノートに写した)が、阪神の選手は子供だった(ノートに写したがらない)」と言っているが、
野村がヤクルト監督に就いた頃、選手晩年ながらに、杉浦、八重樫、角富士夫など、広岡管理野球時代(当時ミーティングでは主に森が講師役をしていた)の選手がいたから、野村のミーティングも真面目に聴いていたんだと思う。


220 :神様仏様名無し様:2008/06/03(火) 20:39:22 ID:rIEtTYkQ
>>219
広岡本人もそう言ってるなw>>13


221 :神様仏様名無し様:2008/06/03(火) 21:15:44 ID:xLZyvwrC
野村南海以降その時の選手が指導者として活躍したからな。

222 :神様仏様名無し様:2008/06/03(火) 21:20:15 ID:RbabHRsX
ノートとらないって。本気でそう思ってるとしたらやばいな。
ならどうにかしてとらせるように仕向かるようにようにすれば良かっ
ただけだろ?野村はすぐ選手のせいにするな。

ノート書く以前に広岡が言うように選手を根本から鍛える努力が
足りなかったためだろ。
だって星野になって選手は星野がホワイトボードつかって
やる説明に選手がノートに写しはじめてそれが原因で強くなったわ
けではあるまい。


223 :神様仏様名無し様:2008/06/04(水) 03:11:13 ID:tGDHpAk5
星野が選手を大きく入れ替えたように伝統球団ゆえに選手も腐っていた。
ついでにフロントも。野村時代にスカウト関係一掃しているが選手まで一掃できなかったのが
星野との違いかな。

広岡もロッテを暗黒にまで叩き落したしどっちも失敗はしてる。広岡にはその後チャンスは
与えられなかったけど野村にはシダックスや楽天でチャンスを与えられて結果を残してるからな。

224 :神様仏様名無し様:2008/06/04(水) 10:13:58 ID:ZQuA5GeM
>>219

野村監督評をうかがったら、
「野球についてあれほど勉強し、説明ができる人はいません」
と断言し、心底尊敬していることがわかりました。
 「夜のミーティングで野村さんがこう言うのです。
『お前ら、おれの講義は一時間百万、二百万の値打ちがあるんじゃ。よく聞いておけ』
野球は体で覚えるものと思っていたので、はじめは反発したのですが、本に書いていない野球技術を
どんどん黒板に書いて教えてくれる。
すごい企業磁密ですよ。
選手たちは眠気など吹っ飛んで身を乗り出してノートを取る。
整理したら、何十冊にもなりました」。
野球をペンで学ぶことを知ったと言うわけです。
 「監督はベンチでぶつぶつ言うでしょう。
ボヤキに聞こえるでしょうが、あれは、選手にヒントを言っているのです。
『お前ら、まっすぐを待ってたって来やせんぞ』。
本当に当たるんです。
古田に向かって言っているようで、他の選手もちゃんと耳を傾けている。
監督の作戦が読めるのです。
次の代打はおれだな、とか。
あれだけ勉強してなんで負けなきゃいかんのか、と言う気持ちになる。
池山も広沢も人間が変わりました」

http://www1.tcn-catv.ne.jp/acc/hito/hito/61sugiuratooru.html

杉浦本人は、そうは思ってないみたいだが。

225 :神様仏様名無し様:2008/06/04(水) 15:24:24 ID:immhurjA
>>224

視聴者だけでなく、選手も目を見張った。ヤクルトの当時の主軸打者、杉浦亨は、ピタリピタリと当たる野村の投球予測に驚き、中継を録画して帰宅後に見るのを日課にした。

浜田昭八『監督たちの戦い 決定版 上』日本経済新聞社01年4月

226 :神様仏様名無し様:2008/06/05(木) 00:32:14 ID:SDAQ05j4
球種の伝達をやってる楽天のスパイ野球


そらノムさん反則やで…虎怒り“一敗”

2ケタ失点負けは昨年9月19日の巨人戦(甲子園=1−11)以来。
一回から6イニング連続失点は06年8月12日の中日戦(ナゴヤD)以来の屈辱だ。しかし、怒りのポイントはそこにはなかった。

 「すごいね。(楽天が)強いのが分かった。あんだけ、点を取られとんやしな。すごいね」

 本拠地で21勝7敗と圧倒的強さを誇る楽天を、珍しく標準語を使ってホメたのは、皮肉の裏返しだった。

 脳裏に2年前の光景があったかもしれない。06年4月22日の巨人戦(東京D)。一回に二岡が適時打を放ったさいに、猛抗議に出た。

 「一塁側ベンチから声が上がっとったやんか」

 99年にコミッショナー通達として禁じられた球種の伝達。そのときは抗議が認められ、審判団は巨人に注意を与えた。
今回も同じ“ニオイ”を感じたのか。敏感にアンテナが反応した。このままやったらアカン−。五感が危険を察知していた。


「(楽天は)力をつけているというか、強いのが分かった。これから宿舎で研究? 
まあ、あした楽しみにしとってや」

 不敵な笑みを残して、帰途についた。“弱者の野球”をモットーに、さまざまに仕掛けてくる野村楽天。
作戦面でスキがあったのではないか、サインの出し方はどうか。再確認をする。

 だが、王道野球は変えない。交流戦はこれで6カード中、5カードで初戦を落としたが、いずれも2戦目は勝利。
正々堂々の岡田猛虎が懐の深さを見せてやる!!
http://www.sanspo.com/baseball/news/080604/bsb0806040412006-n4.htm

227 :神様仏様名無し様:2008/06/05(木) 00:34:08 ID:59eSANQU
野村は南海時代もスパイやってたな

228 :神様仏様名無し様:2008/06/05(木) 11:08:21 ID:o8FSIHS+
>>224

浜田昭八『監督たちの戦い 決定版 上』日本経済新聞社(01年4月)

【野村克也 “月見草”の執念】 研修会 ※89年秋・ヤクルト監督就任時

つまり、社会性を欠く選手に協調や犠牲の精神を口説いて聞かせようという魂胆なのか。
もっと、平たく言えば、バントや進塁打、連係プレーを、喜びをもってやれと教えたかったのか。

いずれにせよ、選手はとまどった。「野村講師」の話を、ノートに書くように指示された。聞くだけでも大変なのに、久しく忘れていたノート取りだ。真剣に聞かざるを得ない。
マイクを持って話す側もカラオケで陶酔するのとは、わけが違う。
「選手にも、私にも、いい勉強になった」。これまでとは違った野球をするという意思統一は、曲がりなりにもできた。

229 :神様仏様名無し様:2008/06/05(木) 12:34:14 ID:4yRucTwv
野村は少年野球やアマチュアを教えても強くするからなぁ…
野球の虫と言う事でいいじゃない

230 :神様仏様名無し様:2008/06/10(火) 22:28:32 ID:taH1zWYz
社会科教師

社会科教師は、本来は野村監督のような野球でいうチームバッティングといった社会性を教える立場なのだろうが、実際には特有の「気合いだ、根性だ」系の野球部監督が多い。
これは、プロ野球なら、野村監督いわく「走れ走れ」「陸上部野球」の金田正一や「肩は消耗品」権藤博(権藤も若い頃オリンピックの陸上に誘われている〜Wikipedia参照)などを始めとする「気合いだ、根性だ」系の投手型監督の特徴だ。
他に、鈴木啓示、東尾修、故・村山実、故・別所毅彦、堀内恒夫…
すなわち、プロ野球投手型監督=社会科教師(高校監督)といえる。

しかし、なんで理科系教師はあまり高校野球部監督をしないんだろう?
野村をはじめ、森、上田、伊東、古田など捕手出身監督は、野球の方程式や科学的野球、統計や情報駆使の野球だから、理数系監督(あるいは、情報科や工業科教師)に当たる。
まあ、科学的野球や情報駆使野球は「気合いだ、根性だ」系が多い社会科教師の監督にはできないだろうし、金田や鈴木啓ら「気合いだ、根性だ」の投手出身監督に理科や情報科の教師は務めらないだろう。
しかし、人間教育から哲学、東洋史を選手に口説く野村監督は社会科教師はおろか、理科や情報科教師もできそうだ。

※野村は峰山高校化学科、広岡は早稲田大学教育学部出身(教員免許はなさそうだ)

231 :※長文スマソ 「劇薬型」?「偽薬型」?「栄養剤型」?:2008/06/16(月) 09:04:29 ID:N2sHXCCT
野村監督や広岡監督は、栄養剤型? 劇薬型? 偽薬型?

小関順二氏は「野村、三原は劇薬型で、西本は栄養剤型」と称し、
工藤健策氏は「野村野球は偽薬型(プラセボ)」と称している。

たしかに三原野球が「劇薬型」というような指摘については、広岡『勝者の方程式』で触れているが、野村は栄養剤でも偽薬でもないだろう。
星野が阪神監督就任時に、選手らに配布された『野村の考え』を読み、「大変いい内容だ」「野村さんの良い部分をつなげていく」と話し、
阪神優勝時も、星野が「野村さんが基礎をつくってくれたおかげ」とコメントし、選手の桧山も同様のコメントをしていた。
若松ヤクルトの日本一にしても、岩村や藤井、外国人選手を除いて、古田をはじめとした主力は野村時代の主力でもある
(藤井らニューフェイスの起用や外国人選手の活躍などは若松の監督の力でもあるが、古田が監督として失敗したのは野村野球を踏襲しなかっただろう)。
楽天での教育内容を考えたら、星野阪神の優勝や若松ヤクルト日本一は野村野球こそが「栄養剤」だと思うがいかがだろうか?
まあ、広岡は栄養剤だ。
広島で苑田らの守備を鍛え(古葉広島の赤ヘル黄金期の土台づくりをした)、西武でも石毛、辻、秋山、伊東、西岡らを鍛えている。
野村より、星野や権藤、バレンタインなど監督のほうが、性格的にも「劇薬型」だろう。

野村や広岡は、いわゆる栄養剤型の監督ですよね?

232 :神様仏様名無し様:2008/06/17(火) 02:49:11 ID:+BFHVV3t
ふ〜ん、おつかれさん

233 :神様仏様名無し様:2008/06/17(火) 02:53:47 ID:+BFHVV3t
それよりスレタイの、どっとが、というのが気になるね

234 :神様仏様名無し様:2008/06/17(火) 09:46:35 ID:/VrTJxHM
それは>>2で修正されている話だ。
いまさら言ってやるな。

235 :神様仏様名無し様:2008/06/17(火) 10:56:19 ID:8h2JPnda
名将かどうかはわからんが、
広岡の下で仕事はしたくないな。自分が絶対正しいということで指導してくるし
評価もするだろうからな。
まだボヤキ爺の方が、中小の社長みたいでわかりやすい。

236 :神様仏様名無し様:2008/06/17(火) 14:54:28 ID:7/7kjKCy
逆フラグ立てで有名な小関や駄文書きの工藤の評価はあてにならないだろW

237 :神様仏様名無し様:2008/06/17(火) 16:51:54 ID:ZcdbGQlQ
広岡は傍から見てる方が面白いやね。
教師云々っていう話なら隣のクラスの担任になってほしいw

238 :神様仏様名無し様:2008/06/17(火) 18:47:19 ID:/VrTJxHM
ああ、仲いい奴が広岡のクラスになったりするとHRの話を聞くの楽しそうだなw

239 :神様仏様名無し様:2008/06/17(火) 19:37:53 ID:0B3m+5Nb
>>237-238
三原脩が教師なら、劇薬型だろう。
「魔術」と呼ばれる教育で、生徒を催眠術かマジックにかけたようにして、それまで学成が低かったある学級の学力を一瞬高めるが、成績が下がってしまい元の位置に戻ってしまう。
つまり、生徒を大きく育てるものではないということ。

広岡と西本、藤田元司は間違いなく栄養剤型監督。藤田だから斎藤雅樹や駒田、川相を育てたといえるし。
伊原は栄養剤と劇薬を足して2で割った監督。
野村よりは長嶋や原のほうが偽薬?


240 :神様仏様名無し様:2008/06/18(水) 09:55:01 ID:u6rMMMDf
広岡は、野村沙知代バリにズケズケとストレートに物を喋るからよく人から誤解を招きやすいが、人に媚を売るような性格じゃない。ゴマスリタイプの森祇晶とは正反対。

野村も『野村セオリー 絆』海竜社(06年10月)で、
南海監督の鶴岡に嫌われた理由は「自身の口下手さもあり、私には処世術や世渡り(上司にオベンチャラやゴマをする)というものが一切できなかった」
と語っているが、これも川上監督にゴマスリをしていた森祇晶と対極的かと思う(だから長嶋や王に嫌われた)。

学校の先生も、自分の噂や保護者たちからの評価を気にするあまり(年輩の教師に多いが)、森祇晶みたいに、学級のボス的生徒や目立つ生徒、地元有力者・金満家の子にゴマスリやご機嫌とりに走るやつがいるが、
広岡や野村みたいな教師は、そういうことしないからその点は信用できると思う。

241 :神様仏様名無し様:2008/06/20(金) 05:23:44 ID:Ylbj+24Z
2ちゃんねらーって比べるの好きだよね。
まるで、ナポリタンとミートソースを比べてるようなものだ。
不毛な論争で暇つぶししてるだけなのかねぇ…
結局はどっちが好きかで決まるだけなんじゃない?

242 :神様仏様名無し様:2008/06/20(金) 18:01:36 ID:VOivtoc6
広島は嫌いだから野村がいいね

243 :神様仏様名無し様:2008/06/25(水) 16:44:28 ID:EQzdFJ7B
名監督だった広岡達朗は『野球再生』という本を出して、2年前の福岡で元担任によるイジメ扇動が男子中学生を自殺に追い込んだ事件で「それだけ生徒を指導できる力がある先生が足りないのではないか」と述べた。
広岡は、広島コーチ時代に「私の指導者としての原点は苑田にあった」などと語るが、中村天風(広岡は天風の弟子)が
「人は生まれながらにして平等」と語っており、天風は広岡に 「生まれたときは人は誰もが同じだが、育つ環境と受ける教育で違いが生じる。教育は受ける側の問題でなく、潜在能力を引き出すかどうかという、教える側の問題」と言った。

一方、野村も『巨人軍論』(岩波書店)という本の中で、自身が南海の選手兼任監督だった頃、巨人から移籍してきた投手に
「森さんは出来上がった投手を扱うのはうまいが、ウチらみたいな芽が出ない下手クソな投手には散々でした」と回想され、「しかも、森さんは監督や投手コーチらがいる前で怒鳴りつけてきた」とも漏らした。
※こういう選手時代の森の上司などへのゴマスリ体質やポイント稼ぎが、長嶋や王らに嫌われる羽目になる。
「その点、野村監督の場合、森さんと反対に、捕手として伸び悩んでいる投手や芽がでない投手をうまく扱うのがうまい」とされ、それが“野村再生工場”と称されるはしりとなる。

これは、学校教育・授業でも同じなんじゃないかな。
森祇晶が教師だとして、カッコつけようとしたり自身のポイント稼ぎとも取れるような、出来上がった生徒(通知表の評価で4や5を取るような)生徒や学級のボス、やかましい女子、有力者・金持ち・PTAや教師の子などを扱うのは上手いが、
勉強が出来ない子やイジメられたり、経済苦、地味で萎縮して学力的に伸び悩んでいる生徒をボロクソに扱うのが名教師・いい先生だとは思えない。
その点、野村が教師なら、勉強が出来ない子や萎縮して伸び悩んでいる生徒を上手くリードするんじゃないかな。そして、そういうのが名教師・いい先生って言うんだよ。

教育力や教師力って、そういうところにあると思う。

今も昔も、学校教師って巨人V9時代の捕手・森みたいな性格した人だらけ(とくに中年)で、評定が4や5を取る生徒を扱うのは上手いが、1や2を取る生徒を育てるのはヘタ。
本当に授業がうまい先生とは、広岡や野村みたいに1や2の生徒の学力を再生させる。

244 :神様仏様名無し様:2008/06/25(水) 20:52:40 ID:haNKnFQ+
それは理想論だ
というか言いがかりに近い
森の人間性がクソなのは同意するが

245 :神様仏様名無し様:2008/06/25(水) 23:56:07 ID:sHiu+VL6
教育が下手なヤツが西武黄金長期政権を作れるとは思えない

246 :神様仏様名無し様:2008/06/26(木) 00:07:26 ID:sWCnypZq
てか、広岡は投手をつくれない(リードできない)
野村は投手をつくれる(リードできる)で、野村が上


247 :神様仏様名無し様:2008/06/26(木) 00:34:33 ID:gfPXCjuM
森は裏金で取ってきた選手のおかげでもともとの戦力が高かったんで勝てただけ

248 :神様仏様名無し様:2008/06/26(木) 09:24:38 ID:sWCnypZq
>>247
広岡と違い、根本陸夫のお陰という印象がある
広岡は長らくBクラスのチームに来た途端、いきなり日本一、翌年も日本一だからなぁ
森は広岡時代の遺産も残ってたし

249 :神様仏様名無し様:2008/06/26(木) 13:46:31 ID:pYvUlOOl
戦力が揃ってても勝ち続けることは難しいことは巨人が証明してる
そういった意味じゃ森には横浜じゃなく巨人監督が合ってたかも

250 :神様仏様名無し様:2008/06/26(木) 14:56:47 ID:2VxFicHG
>>245
広岡遺産のコーチがいたから、森監督は御輿同然w

>>246
92年阪神投手陣の躍進は、広岡の指導故と聞いたがw

251 :神様仏様名無し様:2008/06/26(木) 19:45:22 ID:7Vq5oeMk
タイプとしては
水原タイプが広岡
三原タイプが野村


ただ、広岡が水原以上の名監督なのに対し
野村は三原には遠く及ばない。

252 :神様仏様名無し様:2008/06/26(木) 21:32:11 ID:hOuBObd1
野村は阪神で全然ダメだったからな。 南海時代も、
(なぜか現在ではS48年プレーオフの場面に焦点を当て)
当時から名監督と呼ばれていたような扱いにしているが
その当時は全然名将とは言われてなかったはずだよ。
8年間もやってPOの最後の試合阪急に運良く勝って日本
シリーズに1回いけただけ。
昔の新聞や週刊ベースボールあたり読めばたぶんいろいろ
批判的な記事が書いてあったと思う。

阪神時代の話に戻しても2年後の阪神優勝の基礎作りを野村
の手柄にしてしまえば、野村がヤクルトで優勝したのもヤクル
ト前監督の関根の功績に数えることも可能になってしまうからな。



253 :神様仏様名無し様:2008/06/26(木) 21:37:49 ID:FU3W5/rn
三原は別格かと
セパで優勝は三原、水原、広岡だけだけど
三原、水原は巨人監督やってるけど広岡はやってないよね
ここがマイナスポイントだとおもう
時代年齢の違いで玉に傷くらいだけど
現役の名監督は野村

254 :神様仏様名無し様:2008/06/26(木) 21:40:55 ID:P/cjcH4X
>>252

>野村がヤクルトで優勝したのもヤクルト前監督の関根の功績に数えることも可能になってしまうからな。

広岡は関根さんと自分のお陰だと言っているけどねw

255 :神様仏様名無し様:2008/06/27(金) 14:27:53 ID:vf87eaSS
>>253
>セパで優勝は三原、水原、広岡だけだけど


セパで日本一な
優勝なら野村もやってるし、他にもいそう

だったけど、いないな

256 :神様仏様名無し様:2008/06/27(金) 14:28:34 ID:vf87eaSS
と思ったら王がいた・・・

257 :神様仏様名無し様:2008/06/27(金) 14:37:05 ID:Wb7PWok/
>>255
そう
ごめん
日本シリーズってこと

258 :神様仏様名無し様:2008/06/30(月) 12:48:14 ID:NnADPjC6
清原に関しては同意見らしいw

野村監督「清原は森監督が悪い」
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/base/1214754111/


259 :神様仏様名無し様:2008/06/30(月) 16:22:03 ID:qqpTbW5+
>>1
どっちも糞だと思うけど。

260 :神様仏様名無し様:2008/06/30(月) 20:24:39 ID:FX6vGni2
>>259
豊田乙

261 :神様仏様名無し様:2008/07/02(水) 13:12:18 ID:/rOqq2CY
中西太さんかもしれないw

262 :神様仏様名無し様:2008/07/03(木) 19:30:05 ID:qvnskMvA
広岡:管理野球ではなくて全体主義野球(必ずしも貶してるのではない)
野村:データ分析野球(こっちのほうが管理野球だとおもう)

ともに采配・手法が会社人事や学校教育などに敷衍されたのが気に入らない

263 :神様仏様名無し様:2008/07/03(木) 21:17:30 ID:KYCzSbVn
本当は逆だと思ってる。
広岡とか野村は会社人事の方法論を野球に取り入れたんじゃないかね。
特に広岡は。

上の川上西本世代は軍隊の方法論だな。
精神論云々はその一面に過ぎないのかも。

264 :神様仏様名無し様:2008/07/04(金) 11:57:46 ID:pQMkF7Ul
広岡は文句言われながら勝ち続けたけど、野村は違うな。
広岡にない人気はあるが、成績は勝ったり負けたり。
人材を育てる面でも、野村は広岡に及ばないし。

265 :神様仏様名無し様:2008/07/05(土) 00:20:32 ID:gXKF8SHt
>>264
広岡はもともと強くなる下地のあるチームに入ったから勝ち続けられただけ
ロッテのGMとしては大失敗

野村はどうしようもないチームを任されたんだから勝ったり負けたりして当然
でも確実に全てのチームを強くしている

266 :神様仏様名無し様:2008/07/05(土) 00:51:26 ID:8e+qXQF+
でも野村は阪神監督時代は強くしないまま三年連続最回位で終わったよね。楽天も未だにそれほど強くないし結局南海時代も含めれば成功したのはヤクルト時代だけだよな。南海時代は二期制のスキをついたような勝ち方みたいだったし

267 :神様仏様名無し様:2008/07/05(土) 01:27:21 ID:8e+qXQF+
たしか広岡のヤクルト時代は三原がやってダメ、荒川に代わってもダメでシーズン途中交代させられたような状態からやっているんだよな。創設以来優勝経験もなし。これのどこに強くなる要素があったというんだ?265は全然説得力ないね

268 :神様仏様名無し様:2008/07/05(土) 01:36:24 ID:53RZ8d2O
ヤクルトは投手陣が1974年くらいから良かった
むしろ広岡は倉田浅野のトレードをし、少しマイナスした
三原荒川時代は貧打に泣いたがマニエル大杉と取ってもらったし、1978年だけ海老っ子ヒルトンが大当たり

269 :神様仏様名無し様:2008/07/05(土) 01:38:08 ID:U3Q98Q14
>>266
阪神時代はフロントとの折り合いがひどかった。それで後任に星野を推したわけだし。今の阪神の主力の活躍は
野村の力によるところが大きいし。
楽天なんて今勝率5割なのが奇跡だろうが。できた当初を思い出せよ。もうぺナントレース独走なんてしてないだろ。
しっかりと戦えてるだろ。今年はプレーオフ狙えるじゃん。

270 :神様仏様名無し様:2008/07/05(土) 01:45:26 ID:8e+qXQF+
なんでホームラン王山崎がいて最多勝岩隈がいるのに楽天は四位あたりをウロウロしてるんだ?単に野村が下手だからじゃん。今年に限れば日ハムの方が戦力的には下だぞ

271 :神様仏様名無し様:2008/07/05(土) 01:49:05 ID:8e+qXQF+
阪神を強くしたのは野村のおかげって、藤田巨人を強くしたのは長嶋のおかげって言ってるようなもんだ(笑

272 :神様仏様名無し様:2008/07/05(土) 02:11:12 ID:UXKLiq4d
巨人軍論によると野村って阪神の監督に西本さんを推薦したらし
いじゃないか。星野を推薦する前に。いくらなんでも西本さんはないよ 


273 :神様仏様名無し様:2008/07/05(土) 02:11:17 ID:8e+qXQF+
楽天は首位打者争いをしている選手もいるし新人王もいる。岩隈は早くも12勝、去年のホームラン王もいるんだね。その割りに順位が伴わないね

274 :神様仏様名無し様:2008/07/05(土) 02:16:14 ID:LFoz1Lej
楽天って得失点差トップなんだな。

275 :神様仏様名無し様:2008/07/05(土) 02:19:00 ID:5Tg9TqK/
つーか、開幕前、野村監督、たしか渡辺久信を馬鹿にしてたよな
投手出身だから野球は分かってない、なんだかんだ言って・・・・・
あの西武の裏金騒動でチームの雰囲気も悪そうだから
オレもさすがにBクラスや最下位候補だと思っていたが、現在の頑張り。
渡辺監督のほうが野村監督よりも凄くないか?

野村監督が西武の監督やっても西武は今の位置にいれたのかな

276 :神様仏様名無し様:2008/07/05(土) 16:46:30 ID:tqb9Ejlp
>>275
始まってたった3ヶ月で評価するお前もどうかと思うけどなw

277 :神様仏様名無し様:2008/07/05(土) 20:32:50 ID:qGPKoXD3
数字のことをいうなら
楽天内の最多セーブが小山と青山の4、
チーム全体でも10しかない。
これが全てだろ。
リリーフが打ち込まれて何度勝ちを逃したことか。

278 :神様仏様名無し様:2008/07/06(日) 18:57:42 ID:SVFDvAga
>>275
渡辺は何にも考えてない馬鹿
継投も下手だし采配も糞
振り回す打線が馬鹿当たりしてるから勝ってるだけで、
采配が試されるような試合ではほとんど負けてる
今日なんて典型的な例

279 :神様仏様名無し様:2008/07/07(月) 13:19:47 ID:4U5gBan/
阪神の3年間、楽天で監督として4年連続最下位、これはいただけません

280 :神様仏様名無し様:2008/07/07(月) 21:37:52 ID:p8USrzJE
>>279
その書き方だと楽天で4年連続最下位だったように見えるね

281 :神様仏様名無し様:2008/07/07(月) 22:29:32 ID:qBsGkV/Q
広岡は現在や阪神監督時代の野村をよく酷評しているよな。
野村がヤクルトで優勝していることについては
“野村がヤクルトで優勝できたのは私が監督時代だった
選手がコーチとして教えていたからだ。”と言ってるのも本や2ちゃんで
も読んだ。

オレはしばらく野球を見るのを離れていて野村がヤクルト監督時
代の頃の広岡の野球解説を聞いた記憶がまったくないんだが広岡が
NHKで解説をやっていた時代でも今と同じ調子で野村をチクチクと
批判してたのかな?

例えば、広岡の森に対する態度も何かがあってまったく変わっただろ?
昔は広岡の本で森のことを“プロ意識の塊”ここまで配球について
研究している人はいない。”“アメリカでドジャーズタウンに入ることを
拒否されていた時、森が来て言葉をかけてくれた恩は一生忘れない。
”そんな感じで書いていたが。現在の森については“指導力がない”と
メチャクチャ扱き下ろしている。

広岡と野村の間でも似たようなことがあったんじゃないのか?
1992年1993年ごろの野村ID野球で連覇していた頃の野村について
広岡は、今と同じで私の教え子のコーチと意味のないID野球と
同じ調子で叩いていたんだろうか。






282 :神様仏様名無し様:2008/07/08(火) 07:23:28 ID:I86Kj7Pk
>>281
【巨人軍最強捕手】森昌彦(森祇晶)【背番号27】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/meikyu/1170487182/

22 名前:神様仏様名無し様[sage] 投稿日:2007/02/05(月) 00:46:10 ID:wv3evr1p
56 名前: 727 投稿日: 02/11/05 09:42 ID:???

連休が明けて覗いてみると、新しいスレになっていた。
おまけに前のスレの書込みをコピペしてくれた人がいてびっくり。
気持ちは嬉しいが、掲示板はみんなの共有物だからちょと恐縮。

では東尾の残り3年間にいく前に>>55の質問に答えておこう。
広岡と森との喧嘩別れの原因は、女性問題とよくいわれているが、
まあ、それもないことはないだろうが、本当の親友ならば、いいおっさんが
ホステスとの三角関係くらいで、長年の友情にヒビが入るわけがない。
仮にヒビが入ったとしても、仕事上の利害関係がうまくいっていれば、少なくとも
表面上は親友でありつづけたはず。
それがなぜ、周りを憚ることなく罵倒し合うようにまでなってしまったのか。

彼ら自身の今後の仕事と面子に関わる問題が、もっと大きな問題としてあり、
そしてその問題について、二人が綱引きを繰り返した挙句、結局お互いに疑心暗鬼と
なって、信頼関係が崩れてしまい袂を別ったというのが真相だ。
無論このことにも、当然のことながら堤が絡んでいる。

これを書き出すとたいへん長くなるので簡単にしておくが、以前にも触れたように
広岡は巨人OB会の主流になれないのならば、いっそ今後の西武球団の一切を取り仕切る
「ドン」になりたいと思っていた。
まあ、一等航海士が船長も兼ねて船を自分の思う通りに操ってみたいというところか。

だが、広岡は急ぎすぎた。
堤に取り入って現場の意見を聞き入れてくれない(東尾トレードなど)根本を追い出して、
フロントと現場を一気に掌握しようと画策した。
しかしこれは失敗した。

283 :神様仏様名無し様:2008/07/08(火) 07:24:30 ID:I86Kj7Pk
23 名前:神様仏様名無し様[sage] 投稿日:2007/02/05(月) 00:47:42 ID:wv3evr1p
57 名前: 727 投稿日: 02/11/05 10:12 ID:???

広岡は、川上の失敗に何も学んでいなかった。
川上もV9達成後、長嶋に監督をバトンタッチしたあと、
フロント・トップすなわち球団代表の座を狙っていたが、結局それは叶わなかった。

川上の蹉跌は、長嶋が彼を疎ましく思っており、読売幹部とフロントの長嶋シンパ
から総スカンを喰ったことに要因がある。
こういう計画は、急いではだめなのだ。
川上は長嶋の力をみくびって失敗したが、広岡も根本の長期的な展望をしっかり
理解しておきさえすれば、なにもあせって行動する必要などなかったわけである。

予断になるが、川上の場合はもし彼が巨人軍のフロント・トップになっていたら
それなりに、かなりの力量を発揮していたのではないかと思われる。
少なくともV9以後から長く続くジャイアンツの低迷はなかっただろう。
(この点は根本も同じ考えを持っていた。)

しかし広岡は、この時点ではまだ現場の責任者が精一杯で、とてもゼネラルマネージャー
をこなすことは無理と根本は判断していて、それをいきなり頭越しに広岡が「天皇直訴」を
やらかしたものだから、これには根本も激怒した。


284 :神様仏様名無し様:2008/07/08(火) 07:25:40 ID:I86Kj7Pk
24 名前:神様仏様名無し様[sage] 投稿日:2007/02/05(月) 00:48:36 ID:wv3evr1p
60 名前: 727 投稿日: 02/11/05 10:54 ID:???

広岡直訴を聞いた根本は、烈火のごとく怒り広岡を問い詰めた。
根本のあまりの怒りように広岡はたじたじとなり、自分はトレードなどの
補強についての現場の意見をオーナーに伝えただけと弁明したが、
事がここに至っては、根本の方も引くわけには行かない。

根本は「あとはオーナーの判断次第だ。」と言って席を立った。
広岡は、これで西武における自分の立場は完全になくなったと悟った。
同時に根本ととの会談の中で根本が言った、
「君はフロントへの不満ばかりを言うが、自分の足元で燻っている火種を
 知っているのか。」
という言葉が引っかかっていた。

つまり選手から監督である自分への批判が多くあり、それを抑えられないでいて
フロントに意見するなど何事だ、というわけだ。
広岡は、これについてヘッドコーチの森が自分を裏切って根本にご忠心に及んだな、
と確信した。


285 :神様仏様名無し様:2008/07/08(火) 07:26:38 ID:I86Kj7Pk
25 名前:神様仏様名無し様[sage] 投稿日:2007/02/05(月) 00:49:33 ID:wv3evr1p
63 名前: 727 投稿日: 02/11/05 12:20 ID:???

それで広岡は森と大喧嘩をするわけであるが、ここで広岡は自分の意見に対して
堂々と反論してきた森をみて、驚くと同時に今回の一連の出来事(堤と根本の自
分に対する冷たい反応)は「クーデター」であったということを実感した。
そうでないなら、反論せずに俺に同調してヤクルト時代と同じように森も自分と
一緒に西武から出て行くはずと思ったのである。
それが森が自分に喰ってかかったことで、森が「謀反」を起こしたと解釈したわけ
である。(どこまでも手前勝手な判断をするものである)

まあ、森は森で彼なりに思うところはあったのだろうが、広岡があんまり自分勝手な
ことばかりいうので、さすがに頭に来て喧嘩を買った。
このときの大喧嘩では、いろいろと些細なことまで俎上に挙がったらしい。
その中の一件が例のホステスというわけだ。
ホステスの件などはまだいいほうで、何年も前の飲み屋の支払いをおごったの
おごられてないだの、本当にどうでもいいことで罵倒し合ったというのだから笑わせる。
(やはり広岡は巨人の選手時代の悪いクセが抜けてはおらず、こんな風ではゼネラル・
 マネージャーなどとんでもない話だったろう。そういう意味ではこのときの判断は
 根本が正しかった。)

広岡がなぜにあそこまであせって「天皇直訴」などということをしたのか、
今もってよく判らないが、おそらく川上との確執を大正力に仲裁してもらった
という昔の出来事が頭にあったのだろう。

広岡の失敗は、堤が自分を買っていてくれていると誤解していたことにある。


286 :神様仏様名無し様:2008/07/08(火) 07:28:35 ID:I86Kj7Pk
26 名前:神様仏様名無し様[sage] 投稿日:2007/02/05(月) 00:52:37 ID:wv3evr1p
65 名前: 727 投稿日: 02/11/05 13:46 ID:???

もしかしたら広岡は、森が自分の後釜に座る腹づもりとの危惧をすでに
抱いていたのかもしれない。
それゆえのあせりだったかもしれない。
それならば、堤に直訴などせずに直接根本と腹を割って話し合えばよかったのに、
森がすでに根本を篭絡していたらまずいと考えたのだろう。

たしかに監督の広岡のやり方を批判する声はベテラン選手から挙がっており、
それは広岡も知っていた。森がその批判を一身に受けていたことで、森と自分は
一心同体だと思っていたが、それを逆手に取られて寝首をかかれるかもという
不安を広岡は持っていたようだ。皮肉にも自分が先手を打ったつもりが、心配していた
とおりの結果になってしまったというわけだ。

このへんは、一度疑心暗鬼になるとどこまでも深みにはまってしまって抜けれない
ドロドロの人間関係の底なし沼、という感じがする。
広岡の軽率な言動で、結局ポスト広岡は森ということになった。(堤は広岡解任
には同意したが、森昇格には難色を示した。しかし結局根本に押し切られた。)

広岡が先走りさえしなければ、根本の構想として、西武の将来の監督人事は、
広岡・長期政権から間に森か巨人OBをはさみ、石毛監督誕生へという流れを
考えており、そのとき広岡はゼネラルマネージャーに就任させて根本自身は球界を
勇退するという、漠然とした青写真を持っていた。
広岡は自分でそれをぶち壊してしまったわけである。

(のちに広岡は実に惜しいタイミングのずれで巨人の監督になれず、その後ロッテ球団の
 オーナー二代目にうまく取り入って、ようやくゼネラル・マネージャーの椅子に座るが、
 またしてもここでせっかちな性格が災いし、わずか2年でこの椅子を棒に振ってしまう。
 またこれにもふれると長くなって怒られるので、とりあえず広岡の件はここまで。)

以前、森スレに書かれていた広岡と森の確執の真相。信じるも信じないもあなた次第

287 :神様仏様名無し様:2008/07/11(金) 17:35:41 ID:d5ZJ7g/x
広岡「あんなに教えてやったのに挨拶がない」


って言ってるうちはどんどん人が離れていっちゃうよ



288 :神様仏様名無し様:2008/07/12(土) 00:09:53 ID:w0Y3otPq
>>287
>広岡「あんなに教えてやったのに挨拶がない」

「困ったときは、また相談に来い」って言いたいんだろ、達朗はw

289 :神様仏様名無し様:2008/07/12(土) 00:19:04 ID:byMZW9SC
しかし楽天なかなか強くならないな

290 :神様仏様名無し様:2008/07/12(土) 01:04:44 ID:402XmjYq

問題は深酒の方!?二岡“モナの不倫”で広がる波紋…
広岡も激怒!

巨人OB会副会長の広岡達朗氏(76)も激怒している。もっとも「女性との関係については、
男が自分の責任でやることだし、私の立場からあれこれ言うつもりはない。見つかるような
遊び方はするな、とでも言っておけば十分でしょう」と、モナうんぬんが問題ではないという。

矛先はあくまで「選手会長で、高い給料(推定年俸1億9500万円)をもらっている者が、
故障で休んでいる身でありながら深酒をしていた(女性セブン誌によると午前4時半まで)。
そこがナンセンスなのです。厳重注意処分? 罰金を1000万円くらい取ったらどうかと
言いたい」という所にある。「そもそも、二岡は今季開幕戦で右ふくらはぎを痛めてから
3カ月半も2軍暮らし。彼は足の肉離れがクセになっていると聞いているが、たかが肉離れ
でどうしてそんなに時間がかかるのか、不思議で仕方がなかった。実際、CS放送できょう
(10日)の二岡を見たが、満足に走れない。われわれの時代には、肉離れなんて故障の
ウチに入らず、それで試合を休む選手なんかいなかった」

以下略

http://www.zakzak.co.jp/spo/2008_07/s2008071115_all.html

zakzakソースとは言え正論だわな

291 :神様仏様名無し様:2008/07/12(土) 01:20:04 ID:i9yJbg8F
解説もしないのに何でzakzakにはよくコメントするのかな広岡
ネットで遊ばれる/肴にされるコワさを知り、言った事をストレートに流してくれるzakzakを見つけて信用したのかな

292 :神様仏様名無し様:2008/07/12(土) 20:14:19 ID:BPsvpA8J
肉離れといっても程度によるだろ
前半は正論だが後半はムチャクチャだ

293 :神様仏様名無し様:2008/07/12(土) 21:54:09 ID:4rSu5H6L
確かにこれじゃ豊田か金やんの発言と言われても信じそうだw

294 :神様仏様名無し様:2008/07/14(月) 22:58:33 ID:Mz92oGc0
たっちゃんとかっちゃんなら俺はたっちゃんのほうがええな。
たっちゃんは結構ベンチで笑ったりタイムリーで喜んだりするけど野村は
つまらん。

295 :神様仏様名無し様:2008/07/15(火) 11:48:51 ID:/VypT8pj
実現願う
長嶋阪神 vs 野村巨人


296 :神様仏様名無し様:2008/07/15(火) 20:19:23 ID:jUsp6QVF
野村

297 :神様仏様名無し様:2008/07/15(火) 21:32:22 ID:Zfh9m6J/
>>294
その代わり、かっちゃんは歌うぞ

298 :神様仏様名無し様:2008/07/17(木) 01:13:38 ID:4kkOFkRI
野村監督が可哀想に思えてくるんですけど・・・
打撃はパリーグでも上のほうだと思うんですが、なんせリリーフが・・・

フロント体質が阪神のときと似てますよね。露骨な批判はなくなっても、コメントではいつも投手いないと嘆いて暗に批判してますよね。

299 :神様仏様名無し様:2008/07/17(木) 07:06:53 ID:xICdt7Hn
>>298
似ているも何も球団フロントの理想が暗黒阪神らしいからなw
一時期首位争いをして観客動員を増やして、最終的に5位あたりになるのが理想だそうな

300 :神様仏様名無し様:2008/07/18(金) 20:16:19 ID:EYK8RAhg
うっかり優勝したら選手の給料上げなあきまへんやろ、3位でええんですわ、3位で

301 :神様仏様名無し様:2008/07/19(土) 01:44:51 ID:6hqduv6q
とりあえずどっちでもいいから調子にのってる仙一にガツンと言ってやってくれ。あいつの某ラジオ中継内での、やきゅうりょく、って声を聞くと殴ってやりたい気持ちになる

302 :神様仏様名無し様:2008/07/19(土) 08:44:24 ID:Cy5j5Bnl
>>301
以前、広岡が星野をけちゃんけちょんにけなしたことがあったと思うけど?

303 :神様仏様名無し様:2008/07/21(月) 04:52:20 ID:jbWM2QPg
純粋な監督能力なら広岡の方が上。
ただし広岡は森が居たから優勝できたとも言える。

85年も森がいれば日シリで阪神にレイプされることはなかったろう。

あと、決定的な違いは
野村=性格が悪い
広岡=人間性が悪い

広岡がまともな人間性を持っていたら、西武の晩年やロッテで失敗することはなかったし
どこかで監督をやって再度成功、ということもあっただろう。
野村は性格こそ悪いが、人間性は案外まとも。人間性が悪いのは嫁の方。
阪神辞めた時点で球界村八分にならなかったのは、人間性の評価は地に落ちてなかったから。

304 :神様仏様名無し様:2008/07/21(月) 23:05:48 ID:cB4bJWjV
楽天五位か。下がどうしようもないオリ、ということはノムがやってもあんま変わってねえじゃん。

305 :神様仏様名無し様:2008/07/21(月) 23:23:48 ID:Lx8tnAw0
野村に楽天を強くしようなんて考えはさらさら有りませんよ。選手
が揃 ったチームなら、イスに座って理論を話しているだけでもいい
かも知れない。 だが、これから作っていかなければいけないチーム
では、手取り足取り繰 り返し教える根気とエネルギーが必要なんです。
グラウンドを歩くので精一 杯なようでは成績は上げられない。それに
楽天のような前向きでない選手 たちは、負けがこんできて愚痴ばかり
言われたらついてきませんよ

306 :神様仏様名無し様:2008/07/21(月) 23:26:08 ID:Lx8tnAw0
「ID野球」という言葉が一世を風靡したしたのは野村ヤ
クルトが連覇したころ。もう随分前の懐かしい響きだ。私は
この言葉に何の関心もない。というよりも野球にとって意味
のない言葉だと思っている。
阪神時代、楽天の2年と野村監督は苦戦した。なぜ勝てない
のだろう。 「オレの野球ができない」 と野村は愚痴るが、もと
もと理解するだけの野球ではなかった。それだけのことだ。
野球は頭でできるのもではない。黒星の数が何よりの証である。
ヤクルト、西武の監督時代、データを重視した。とは言っても
先乗りスコアラーから送られてくるごく基本的なデータである。
投球の組み立てとか、ケースごとによる配球の特徴とか。
せいぜいその程度でそれ以上の資料は必要がなかった。
想像して欲しい。得点圏に打席に立った打者の心理を。
「この投手はこんなケースではこの球を投げてくることが多い。
前の球はコースがここだったから、次はデータからいってこの
へんだろう。」と頭の中でいろいろと巡らす打者がいるだろうか。
打者というのはボックスの中では無の極地。あとは感性だ。
0コンマ何秒の間に投手の球種を読みスイングを始める。獲物
を狙う獅子と同じだ。彼らが基本的な猟の方法は生まれながら
身に付けている。あとは経験の中で、技を磨いていくにすぎない。
猟の成否を決めるのは、その経験値と感性である。

307 :神様仏様名無し様:2008/07/22(火) 05:53:14 ID:ov/Vofd1
まあこれ読むと広岡の人間性はやっぱり糞だと思うわw

308 :神様仏様名無し様:2008/07/22(火) 07:36:19 ID:t+a7PbNv
>>304-306

今日のスポニチ
ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_027460.jpg

アンチノムラの盟友有本氏が動き出しましたよ
ここらでまた広岡さんもかましませんかw

309 :神様仏様名無し様:2008/07/22(火) 11:21:49 ID:AL6vaTlO
報知「阪神新監督は野村」
デイリー「阪神新監督は野村」
サンスポ「阪神新監督は野村」
ニッカン「阪神新監督は野村」

スポニチ「阪神新監督は安藤」

310 :神様仏様名無し様:2008/07/22(火) 20:12:22 ID:o+TWqI9q
マー君右肩痛で北京五輪出場微妙に
http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20080722-386897.html

あーあ去年から高卒1年目なのに100何十球平気で投げさせてた
からな。野村にブッ壊される選手がまた増えそうだ

311 :神様仏様名無し様:2008/07/23(水) 02:33:12 ID:5rIGJGaX
>>308
有本は広岡と違ってただのキチガイだから
発言そのものに見るべき点はない。

312 :神様仏様名無し様:2008/07/23(水) 06:25:01 ID:b7janu0d
>>308-309
またスポニチは出入り禁止になるぞw


313 :神様仏様名無し様:2008/07/23(水) 11:47:21 ID:GmE1WDBk
あーあ、楽天、どーしようもないオリにすらぬかれて最下位になっちゃったね。どこが名将だよ、もう三年目だぞ 自分の能力のなさを選手に責任転嫁するな

314 :神様仏様名無し様:2008/07/23(水) 13:21:49 ID:kGxA8uXs
野村また最下位に逆戻りか。まあ去年もBクラスだが。
広岡の言ってたように打つこと、守ること、投げること、基本的な
ことを手取り足取りやって育てなければ、ID野球なんてのは
所詮絵に書いた餅ってのは本当くさいな。


315 :神様仏様名無し様:2008/07/23(水) 14:55:38 ID:GmE1WDBk
阪神時代も合わせて六年連続Bクラスになりそうな勢いだね(今年もし最下位なら6年のうち5回最下位だよ、監督としてクソすぎねえか?長嶋より下手なんじゃねえの?)

316 :神様仏様名無し様:2008/07/23(水) 18:01:14 ID:FB//X5up
西武と違ってフロントにやる気がないから広岡でも無理だろうがなW

317 :神様仏様名無し様:2008/07/23(水) 19:01:24 ID:b7janu0d
>>316
そういや、広岡のアドバイザーを楽天は断ってたな。

318 :神様仏様名無し様:2008/07/23(水) 20:04:55 ID:YuWJUX2s
>>317
アドバイザーになっても1年もたずに喧嘩別れするに1000ペリカw

http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20080205/146464/

2007年も、「プレーオフに進出できたらいいですね」という話があったのですが、私は「進出したくない」と言ったんですよ。これはチームのファン、
監督からもめちゃくちゃ怒られるんですけど本当です。最終的にいいチーム、強いチームにするというベクトルは変わらないんですけど、
監督の時間軸と経営の時間軸というのは違うわけでして。

例えば、昨年はできてないですけど、結果的に5位で終わるというのが最高のシナリオだったんですよ。それで来年の期待をまた持って
いただいて。



319 :神様仏様名無し様:2008/07/23(水) 21:40:23 ID:NK0fcQVV
野村
偉そうなこと言って結局今年も最下位かよw

岩隈が奇跡的に復活したからまだ見れる成績だけど
そうじゃなかったら、もうね

320 :神様仏様名無し様:2008/07/23(水) 22:01:58 ID:b7janu0d
>>318
島田オーナーもセイバーメトリクス的な野球観を持ってるのに、
10年で優勝計画とか言ってるんだな。
三年くらいで本気で勝ちに行く広岡とは、ソリは合わないだろうなw

321 :神様仏様名無し様:2008/07/23(水) 22:12:39 ID:4IPtvYpO
キモチビ島田は田尾批判しながら、
女子アナのケツのアナ追っかけまわしてる奴だからな。

322 :神様仏様名無し様:2008/07/23(水) 22:19:23 ID:47HVpI62
広岡は楽天からGM就任を要求された時「早急に強いチーム
を作ってくれ」と言われたはずだが。広岡著書によると。
で、「補強して1年かそこらは強いチームができるかもしれない。
しかしそれは所詮、付け焼刃の強さ、本当に強いチームに
するにはもの凄い時間がかかる。」と答えて断ったと書いてあった。
内容が食い違っているな・・・・

323 :神様仏様名無し様:2008/07/23(水) 22:46:15 ID:GmE1WDBk
オリに抜かれるってありえなくね?ノムもフロントや選手のせいにするのやめろよ、球界の盟主と呼ばれる在京の球団以外は大なり小なりどこも問題抱えてんだから。そんなに愚痴るならやめちまえ

324 :神様仏様名無し様:2008/07/23(水) 22:51:20 ID:YuWJUX2s
>>323
なんで?
ローズは打ちまくっているし、オリは強いよ?
まじで、五輪もあるしCS行くと思ってるけど?

325 :神様仏様名無し様:2008/07/24(木) 00:11:11 ID:vsjVdy9f
強いチームが毎年楽天と最下位争いなんかしてるかよ。しかも最近誰がやってもダメで個人個人がバラバラなチームだぞ

326 :神様仏様名無し様:2008/07/24(木) 00:14:13 ID:kx/EcFKU
野村がオリックスの監督をやっても最下位。西武の監督やっても
選手に愚痴愚痴言ってやる気を無くさせ空回りさせ4位か5位
ソノ程度の監督だろ

327 :神様仏様名無し様:2008/07/24(木) 01:35:38 ID:whYrqw9y
アンチ野村完全復活だなw

ノムシンとアンチ野村の調子の良さってまったく同レベルだよな。

ノムシン→楽天が勝ってる時だけ調子がよい
アンチ野村→楽天が負けてる時だけ調子がよい

328 :神様仏様名無し様 :2008/07/24(木) 23:58:21 ID:vecLmND3
ノムシンは勝ったらノムのお陰負けたら選手の責任だから
酷いもんだよ

329 :神様仏様名無し様:2008/07/25(金) 02:40:47 ID:SRi8hgl7
あとフロントの責任も追加で

330 :神様仏様名無し様:2008/07/25(金) 03:40:08 ID:AZL1QcXh
>>328
それくらいなら可愛いもんだよ。
真性野村信者は、今の阪神が強いのも野村のおかげとか
言い出す。
ヤクルトも01年だけは、なぜか野村のおかげ。
それ以外は若松、古田のせいで弱い。
もちろん、関根の名前なんてどこにも出てきはしない。

で、本当に一番酷いのは野村自身が少なからずそう思ってること。
はっきり言えば、わしが育てたのあの人よりも酷いよ


331 :神様仏様名無し様:2008/07/25(金) 12:39:00 ID:gQRKptKY
ペテン野村に騙されてる奴多いよなあ
今ヤクルトの宮本、同志社時代から注目していてから
プロ入りしてずっと注目して見ていた。しかし野村に酷い仕打ちを
受けていた。まともに打たせてもらえていなかった。

「宮本は馬力があって良い打者になる素質があるのに前の監督
さん(野村)に しょっちゅう変なカウントでエンドランかけられてとん
でもないボールを振らされまともに打たせて貰えなかった 。
打者として伸び悩んでしまった」 (中西太)

俺も中西とほぼ同じこと思っていたんだが、この前NHKの特集で
宮本のことやっていたが宮本の活躍はNHKがなぜか野村のID野球
のお陰、全部野村の手柄ってことにしていたな。噴出してしまったよw


332 :神様仏様名無し様:2008/07/25(金) 16:08:15 ID:Y71neAZV
池山や広沢が小さくまとまってしまったのも、野村の影響が大だよな。
せっかく関根翁がのびのびと育ててたのに。

333 :神様仏様名無し様:2008/07/25(金) 17:48:38 ID:SRi8hgl7
そう考えると門田も危ないところだったな。池山なんてグリフィーや他のメジャーリーガーから絶賛されてたのに気の毒だ

334 :神様仏様名無し様:2008/07/25(金) 18:35:53 ID:s4kwWYuz
野村の元で大成した長距離砲が0なんだよな。

335 :神様仏様名無し様:2008/07/25(金) 20:06:19 ID:UCQAq9zd
ノムの下で大成した長距離砲がいないのは、スパイ野球ばっかりやってたから。
サイン盗みで得た情報で打とうとすると、どうしても力みが入ってかえって上手く打てなくなると、昔門田が言ってた。
加えて、サイン盗みで三冠王にまでなったノムは、バッターとして非常に特異な存在だとも。

336 :神様仏様名無し様:2008/07/25(金) 22:48:19 ID:FkevMeX5
【野球】星野仙一の『上原は自分なら直せる』と言わんばかりのコメントに広岡達朗激怒
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1216900320/

もうすぐ終わるけど、こっちにもきてねw

337 :神様仏様名無し様:2008/07/26(土) 11:18:47 ID:O1R3E7YU
楽天四連敗で最下位の指定席が少しずつ確実になってきてるね

338 :神様仏様名無し様:2008/07/29(火) 00:51:37 ID:IgIqMO8M
別に広岡を擁護するつもりはないけど、広岡は基本的なことをとことんやらせてたよな。
野村はそこをIDで補うんだろうけど、いかんせんそれだけじゃ勝てないってことだろ。
基礎ができてないから。

339 :神様仏様名無し様:2008/07/29(火) 01:32:28 ID:cm+8Kgdu
ID野球は経験則を重視した疑似科学野球で、基礎を大事にする広岡管理野球の方が普遍性が高い。

340 :神様仏様名無し様:2008/07/29(火) 02:02:43 ID:LUIr1xBH
広岡が「野村がヤクルトで優勝できたのは私が監督時代の選手
の誰々がコーチをやっているから云々」のコピペ読んだ時、
最初は仙一みたいななんつー電波発言だと思っていたが、野村が
阪神だけではなく楽天でも3年目最下位に低迷しているのを見ると、
かなり当たっている発言にも思えてきた。
能書きはよーたれるが本当に野村って育成能力、教える能力が低い
んじゃないのかな。



341 :神様仏様名無し様:2008/07/29(火) 02:14:06 ID:iZox3I2h
確かに、今年の楽天の戦力はハムと変わらないもんな。
それで最下位ってのはやっぱ酷いと思う。
阪神時代は色々可哀相とか思ってたけど、今となってはね。
ここ6年で5回も最下位になりそうな監督ってちょっと
他にいないぞ。

342 :神様仏様名無し様:2008/07/29(火) 03:41:05 ID:DoDfAg08
広岡も野村ももうただの老害でしかない。


343 :神様仏様名無し様:2008/07/29(火) 10:25:41 ID:IgIqMO8M
>>341
今の状況だと広岡が言ってたことが当たってるのかもな。
特に『これから作っていかなければいけないチームでは、
手取り足取り繰り返し教える根気とエネルギーが必要なんです。』てとこは。
野村も3年かけてこれを徹底的にやったんだろうけど方向性が違いすぎてる気がする。


344 :神様仏様名無し様:2008/07/29(火) 10:44:57 ID:RkiDHBU6
野村は、入試問題の特徴を分析して解き方や解法を教える塾や予備校講師タイプ
例えば、野村が予備校講師だったら
「○○大学の英語の問題の特徴はこうで、過去かなりの頻度で出題されている。こういう主旨の問題が出されたら答案用紙にはこう書け。一方の××大学の英語の問題の特徴は…」これが野村型

広岡は、入試問題の特徴を分析するより学校の教科書的教育にウエートを置いて、多くの問題を解かせて、いろいろな出題パターンにも対応できるように教え込む学校教師的タイプ。
広岡が学校教師だったら、
「英語の学習とは、定期試験とか受験入試問題で高得点を取ることばかり意識されているが、これだと本来の目的である外国人とのコミュニケーション能力が育たない。
だいたい、外国人と英語で意思疎通できない者が、なぜ通知箋の評価で5がついたり、難関大学と言われる外国語学部の入試問題に合格できるのか、ここに日本の英語教育に矛盾を感じる。
だから、英語教育とは入試英語に比重を置くのではく、外国人とコミュニケーションを取れるための訓練が優先されるべきである」
的な発言をしそうだ。

野村はカウントとかばかり意識してるが、広岡はそこまで意識してない。

345 :神様仏様名無し様:2008/07/29(火) 14:17:24 ID:LtJ7rcmr
実用と原理


346 :神様仏様名無し様:2008/07/29(火) 15:56:23 ID:cm+8Kgdu
>>344
迂遠だが、血となり肉となるのは広岡の方だな。

347 :神様仏様名無し様:2008/07/29(火) 19:49:17 ID:xYspwnQC
>>344
もうね、何ヶ月も前から的外れな学校教育に当てはめる例えやめてくれないか。
いろんなスレで書いてるけど。
だいたい『多くの問題を解かせて、いろいろな出題パターンにも対応できるように教え込む学校教師的タイプ。 』
てとこがそもそもろ笑えるくらい間違い。これは野村型と全く同じ。言い方かえてるだけ。  それにいろんな問題に
対応できるように幅広く解かせるやり方なんて学校じゃやってませんw  


348 :神様仏様名無し様:2008/07/29(火) 23:11:40 ID:8nRd0dvB
冷静に考えたら野村ヤクルトの黄金期って野村よりもドラフトのおかげだよな

349 :神様仏様名無し様:2008/07/30(水) 01:28:27 ID:qxU19Mtd
>>348
野村が「即戦力取れ」というのを、フロントが「高校生中心の獲得」をしてた奴ねw

350 :神様仏様名無し様:2008/07/30(水) 06:35:11 ID:xtN3QUKn
80年代の雰囲気とヤクルトがマッチしてたのが大きい
大物アマほとんどヤクルト希望といってもよかったくらい

351 :神様仏様名無し様:2008/07/30(水) 10:31:51 ID:Jd8R2DuQ
>>83
>渇望しつつ諦めかけてた巨人の重鎮としての立場が
  何だかわからん形で転がり込んできたから浮かれてるんだろ。

歴代の重鎮の中では一番軽るんじられてるけどな
広岡云々より藤田さんが亡くなってから球団そのものがOBを蔑ろにしてるって事みたいだけれど

352 :神様仏様名無し様:2008/07/30(水) 15:30:45 ID:045MARXa
>>350
そうそう。ヤクルトって人気あったもんね。

353 :神様仏様名無し様:2008/07/30(水) 17:26:12 ID:3WXFAarF
岡林と伊藤智はもったいなかったな。
川崎もヤクルトで全休した年があった。
投手を慎重に扱う監督だったら(例えば、郭泰源に対しかなり登
板感覚を開けさせて投げさせていた森のような監督ならば)
ヤクルトは西村も居たから上手く指導してれば23〜25才のぐらいの
若手先発投手4人になりかなり充実した投手陣になってた可能性がある。
さらに石井一久までいたからな。
ヤクルトのスカウト陣って優秀だよな。
今楽天でも田中が肩痛めそうで伊藤智の姿がちらつく。
一場も何球団も裏金使って取ろうとしたぐらい
本来はもの凄い評価されていた素材。監督に指導力があれば
楽天の投手力は今より遥かに底上げされてたと思うよ。




354 :神様仏様名無し様:2008/07/31(木) 18:15:39 ID:R1nj1Xzv
野村に同情する点をあげれば、西武と楽天ではフロントのやる気が違う上に、三村は野村を追い落とす気満々という事だなw広岡ならフロントに切れて辞表を叩きつけてるw

355 :神様仏様名無し様:2008/07/31(木) 18:35:56 ID:ivk2wHbV
広岡の時代はドラフトのおかげで丁度12球団の戦力が分散されてた。
野村のヤクルト時代もそうだった。
如何せん今の格差時代では頭で補うにも限界がある、開幕当初楽天と比較され散々バカにされた巨人が結局貯金9まで持ち直したのも
やはりあの巨大戦力があるが故。

356 :神様仏様名無し様:2008/08/01(金) 07:28:21 ID:TYZNkRlh
>>340

考えてみれば、広岡時代の選手がごっそり残ってた、80年代のヤクルトは
何でずっと低迷してたんだろうな

広岡理論だと広岡が育てた若松勉、渡辺進、水谷新太郎が指導して野村ヤクルトの
黄金時代になったのなら、彼らの現役時代のほうがよっぽど黄金時代になるはずだが?




357 :神様仏様名無し様:2008/08/01(金) 07:50:35 ID:QR3Khy+M
野村は血液型占いにこだわる
「古田はB型だから、アバウトで汗水流すことを嫌う」
「桑田や飯田はAB型だから、運動神経は天才的で」
※ノムダス2より

A型やO型についてはあまり触れていないが、広岡が血液型占いをするとは思えない

358 :神様仏様名無し様:2008/08/01(金) 17:43:30 ID:tupOj+NL
>>357
血液型占いは、非科学的な疑似科学だな。

359 :神様仏様名無し様:2008/08/01(金) 18:47:06 ID:QR3Khy+M
野村がやりたがるID野球の正体って、血液型占いなんだろう

血液型なんて、科学的には輸血や献血のときにしか使わない(あとは刑事事件などの犯人捜しくらい)が、輸血や献血は毎日するものではない
人によってはどちらも一生しない人もいる


360 :神様仏様名無し様:2008/08/02(土) 15:53:56 ID:kUqKdbtY
>>356
ヒント:やる気

361 :神様仏様名無し様:2008/08/02(土) 16:05:56 ID:tVoH6r4k
>>356
監督が広岡じゃなかったから。それだけならまだしも武上がチームをぶっ壊したから。


362 :神様仏様名無し様:2008/08/02(土) 16:41:53 ID:w31fNoym
http://blog.auone.jp/nimuoto/?disp=entd_p&EP=26337055

363 :神様仏様名無し様:2008/08/02(土) 19:20:59 ID:OTCAG23E
広岡は過大評価されてるでしょう、彼が優勝したとき森が軍師としてついていたでしょう!西部が半信にボロ負けしたときはホステス取られてはらいせに西部から追い出してたもんね 結局もりりんがついてないとなんにもできないんすよこの人は  

364 :神様仏様名無し様:2008/08/03(日) 06:14:35 ID:N/RXq/tS
>>363

ホステス取られた話とやらについて、詳しく経緯を教えてください

365 :神様仏様名無し様:2008/08/03(日) 15:13:03 ID:m7fAFqs4
>>361
優勝した次の年、広岡監督で最下位だが。

366 :神様仏様名無し様:2008/08/03(日) 18:19:00 ID:yq0tNIPN
>>365
だから何?

367 :神様仏様名無し様:2008/08/03(日) 18:31:35 ID:jJLSKGro
ホステスの件なんだけど 森と広岡はホモ同然に仲良かったんだけど1984年頃ホステスを森に横からかっさわれて大ゲンカ

368 :神様仏様名無し様:2008/08/03(日) 18:40:08 ID:jJLSKGro
ホステス取られて激怒した広岡は森をやめさせるように仕向けて森不在でのぞんだ阪神との日シリでぼろ負け オーナーはこれを見て森と広岡をチェンジしたということ ちなみにそのホステス結局離婚、違うホステスと結婚して今も一緒に住んでいるらしい

369 :神様仏様名無し様:2008/08/03(日) 18:40:48 ID:jJLSKGro
ホステス取られて激怒した広岡は森をやめさせるように仕向けて森不在でのぞんだ阪神との日シリでぼろ負け オーナーはこれを見て森と広岡をチェンジしたということ 

370 :神様仏様名無し様:2008/08/03(日) 18:58:32 ID:KR44heQy
56 名前: 727 投稿日: 02/11/05 09:42 ID:???

連休が明けて覗いてみると、新しいスレになっていた。
おまけに前のスレの書込みをコピペしてくれた人がいてびっくり。
気持ちは嬉しいが、掲示板はみんなの共有物だからちょと恐縮。

では東尾の残り3年間にいく前に>>55の質問に答えておこう。
広岡と森との喧嘩別れの原因は、女性問題とよくいわれているが、
まあ、それもないことはないだろうが、本当の親友ならば、いいおっさんが
ホステスとの三角関係くらいで、長年の友情にヒビが入るわけがない。
仮にヒビが入ったとしても、仕事上の利害関係がうまくいっていれば、少なくとも
表面上は親友でありつづけたはず。
それがなぜ、周りを憚ることなく罵倒し合うようにまでなってしまったのか。

彼ら自身の今後の仕事と面子に関わる問題が、もっと大きな問題としてあり、
そしてその問題について、二人が綱引きを繰り返した挙句、結局お互いに疑心暗鬼と
なって、信頼関係が崩れてしまい袂を別ったというのが真相だ。
無論このことにも、当然のことながら堤が絡んでいる。

これを書き出すとたいへん長くなるので簡単にしておくが、以前にも触れたように
広岡は巨人OB会の主流になれないのならば、いっそ今後の西武球団の一切を取り仕切る
「ドン」になりたいと思っていた。
まあ、一等航海士が船長も兼ねて船を自分の思う通りに操ってみたいというところか。

だが、広岡は急ぎすぎた。
堤に取り入って現場の意見を聞き入れてくれない(東尾トレードなど)根本を追い出して、
フロントと現場を一気に掌握しようと画策した。
しかしこれは失敗した。



371 :神様仏様名無し様:2008/08/03(日) 19:30:08 ID:N/RXq/tS
森の『勝つための参謀学』によると、
森が個人的事情で西武ヘッドを辞めることになり、広岡は引き留めたが、森は決意が固く、森のお別れ会の席で、広岡が森にビールを注ぎながら
「男がそこまで決めたことなら仕方ないわな」と残念がっていたとか。
また、森が西武ナインに挨拶する場面では泣いている選手もいたとか。

本の中では広岡野球を肯定している割に、この本のコメント(表示裏)を出しているのが、川上と野村での二人で、広岡がコメントを出していない。

この本では広岡が引き留めた割には、「犬猿の仲」と言われているし、ナインが泣いていたという割に、ナインから嫌われていた。

江夏のことも、「心臓疾患などで走り込みが苦手だと聞いていたから、いけるところまでいきなさい」などと、森が江夏をフォローしていたという内容の書き込みもあるが、
江夏が刑務所の中で読んだのもこの本で、江夏がこの文を目に通したとき、プッと吹き出したとか…

372 :神様仏様名無し様:2008/08/03(日) 20:02:59 ID:m7fAFqs4
>>366
広岡が自分で作り上げたチームを自らぶち壊したこともわからない?

373 :神様仏様名無し様:2008/08/03(日) 22:10:22 ID:yq0tNIPN
>>372
それは当時をみてないからだろw 大杉の大不振に投手陣の崩壊で森が勝手に
クビにされたのは別に広岡自身がしたことじゃないし。
当時を見てたらむしろ壊したのはヤクルトのフロントだとすぐにわかるんだけどなあ。

西武で広岡が成功している以上、フロントがアホすぎたんだよヤクルトは。
オーナーお気に入りの無能監督を何年も使い続け崩壊させたフロントが明らかにアホだろ。
2位になった年ですら、『広岡監督のおかげ』と大杉に言われるわ、
牧野に泣きついて手取り足取り采配や練習を細かく指示されてようやく2位。




374 :神様仏様名無し様:2008/08/03(日) 22:24:37 ID:m7fAFqs4
要するに、武上就任の前にフロントによって崩壊させられたってことか。

375 :神様仏様名無し様:2008/08/03(日) 22:34:58 ID:JkqO105E
>>373
広岡説によれば、優秀なコーチと選手がいれば監督はお飾りでもいいんでは?
広岡が鍛えた選手がコーチになり、関根さんが鍛えた選手を指導したから、(無能な)野村でも
黄金時代を迎えることができたんだからw


376 :神様仏様名無し様:2008/08/04(月) 07:47:22 ID:vqS5o4h1
広岡と関根は広島コーチ時代で同じだったけど、関根は顔に似合わず練習はスパルタだったからな。
関根のスパルタぶりは大洋やヤクルト監督時代も同様で、
大洋の田代いわく「朝があって終りがない」
ヤクルトの広沢いわく「野村監督になると聞いたとき“大変な人が来るな”と思ったけど、実際野村さんが来たら練習に休みがあるし(関根時代は休みがなかった)、あまり走らされなかった」
と表現していたからな

377 :神様仏様名無し様:2008/08/05(火) 02:05:06 ID:a82AWElq
>>373
広岡が西武で成功できたのは、根本が居たから……という気もしなくはないけどな。
ヤクルトでの功績は否定しないが。

378 :神様仏様名無し様:2008/08/05(火) 11:35:33 ID:3q1WwEYe
西武時代は逆に成功する為に根本が広岡を選んだんだから
根本が居なければって仮定はナンセンス

379 :神様仏様名無し様:2008/08/05(火) 14:40:03 ID:5aOgLV4V
>>44
多村の体質改善はどう考えても無理だろう…。
つか怪我とその手の食事は関係ないだろ。

380 :神様仏様名無し様:2008/08/05(火) 21:10:31 ID:U/6Z6Brt
>>379
広岡の『勝者の方程式』を読むといいよ。

広岡は「疲労がもとでケガを誘発することが少ないが、こうしたケガは食事改善で防くこともできる」
「肉食は血液を酸毒化させて疲労を招くが、玄米食にすると疲労回復にいい」というようなことを書いてる。


381 :神様仏様名無し様:2008/08/05(火) 22:12:11 ID:po1niQrN
>>380
多村のスペ伝説をしらないなw
http://2chart.fc2web.com/supetamu.html

382 :神様仏様名無し様:2008/08/05(火) 22:14:03 ID:5aOgLV4V
>>380
肉は疲労回復に重要だぞ。肉だけではもちろんダメだけど。
大雑把に言うとバランス良く栄養を取るのが好ましい。
特に糖質とビタミンB1とC、マグネシウム、それからクエン酸が
疲労回復には良い。
肉食=悪みたいなのは間違えだよ。

あと多村の怪我は本当にそれ以前の問題な怪我が多いから無理。

383 :神様仏様名無し様:2008/08/05(火) 22:30:04 ID:Vv3nKWb1
広岡なら多村を大田卓司のように罵倒し
二軍での調整を命じ毛染めをやめさせ、食事改善、
禁酒、(これはチーム全員だが)注意散漫なところ見て問題
精神面に問題ありと見てカウンセラーをつけそうだな。

384 :神様仏様名無し様:2008/08/05(火) 22:51:18 ID:vT48g9uA
>>382
本読むと肉食べるなとは書いてないよ
382の言う通りバランスだね

筋肉のプロのボディビルダーなんかは肉食べないんだよね
ダイエットするのに牛脂が有効なんてのもあるし面白い

385 :神様仏様名無し様:2008/08/06(水) 03:25:54 ID:qM/U/P4s
肉は玄米よりはるかに美味い(個人差はあるが)から、肉の摂取量の方が増えるわな

386 :神様仏様名無し様:2008/08/06(水) 08:49:35 ID:V/7yRWzf
>>384

> 本読むと肉食べるなとは書いてないよ

広岡自身も本の中でそう言っている。
「肉を減らして野菜を増やし、バランスをとれたプロスポーツ選手の体に望ましい食生活をする」というだけで、マスコミが「広岡は肉は体に悪いから肉を食うな」と茶化して、
当時の大沢親分に「肉を食うなというチームはヤギのチーム」と言われ、広岡は「そしたらハムはブタのチーム」と言い返した。マスコミが面白おかしく書き立てたようだ。

森の『勝つための参謀学』でも、広岡の食事改善のことが書かれている

広岡の『勝者の方程式』の中では、スポーツドリンクを批判していたのも特徴(冷たい水こそが勝者の飲み物)。



387 :神様仏様名無し様:2008/08/06(水) 23:12:06 ID:DpHjdYcL
昔のスポーツドリンク(清涼飲料水)は糖分過多だったからなー。

388 :神様仏様名無し様:2008/08/07(木) 00:22:52 ID:BIfVSUPn
冷たい水はサッカー日本代表でも言ってたなあ
冷水が一番素早く吸収出来るから代表戦はサイドに冷水ドリンクボトル置いてる
相手チームも勝手に飲んじゃうけど
普段から飲む訓練してないと冷水はお腹壊すからOKってw

389 :神様仏様名無し様:2008/08/07(木) 06:04:52 ID:RlsATstZ
 

390 :神様仏様名無し様:2008/08/17(日) 17:03:51 ID:F+MmgMFi
「シグネチャー」誌で広岡が言っていたが、
酒もビール1本くらいならむしろ体にいいし、肉も害ばかりではない。
ただ、野球選手が酒を飲めば、ビール1本で済むわけがない。
食事も制限がなければ、毎日焼肉屋に行き、脂っこい肉ばかり喰う。
昔の野球屋にアスリートとしてまともな生活をさせようと思えば、
「禁酒禁煙玄米菜食」の極論が必要ということらしい。
それくらい、当時の野球選手は荒っぽくていい加減な生活をしていた。

391 :神様仏様名無し様:2008/08/19(火) 23:31:12 ID:Bg31EnBv
毎日焼肉屋はいいなあ、体に悪いだろうけど。

392 :神様仏様名無し様:2008/08/20(水) 14:37:45 ID:ezCeclBJ
タイトルなどは忘れたけど、5、6年ほど前、江本が出した本で、江本が阪神にいたころ、美味しいものをよく食べる球団のお偉いさんに
「我々のようなプロスポーツ選手じゃないのに、そんなに豪華なものを多く食べていたら大変なことになりますよ」
と言ったら、その阪神のお偉いさん、その言葉どおり早くに他界したというのを読んだよ。

393 :神様仏様名無し様:2008/08/20(水) 14:53:14 ID:ezCeclBJ
連投スマソ

また、広岡は「親御さんから息子を預かっている立場なので、野球選手を辞めた後のことも考えてやらなければならない」と自分の本の中で言っており、
「選手を辞めた後は、多くがプロ野球の世界から離れて、サラリーマンや自営など一般社会人の道に就くのだから、社会教育をしておく必要もある」
という考えからも、食事管理を唱えている気がする。
野球辞めた後の、社会人(40歳代、50歳代)としての体づくりのための正しい食生活の意味もあったと思う。

394 :神様仏様名無し様:2008/08/20(水) 19:28:36 ID:Cc/cLAlc
伊良部の教育も…

395 :神様仏様名無し様:2008/08/21(木) 07:15:49 ID:HmQFh41p
>>393
不仲(と言うか広岡が一歩的に嫌っている)野村と同じこと言ってるねw
ただ、野村の場合は食事管理ではなくて「茶髪や髭」についてだけど

396 :神様仏様名無し様:2008/08/25(月) 17:05:20 ID:3sqFk7Ja
野村がヤクルトの監督をやる前、広岡と解説を共にしたり、広岡が西武の監督をしていた頃も野村はよく西武に取材をして広岡と野球の話をしている。
広岡が野村を嫌がる理由のひとつは、よく野村が「巨人の川上野球を手本にしている」とか「川上さんは選手に人間教育をしている」などと川上を持ち上げるから、
広岡が「川上の下でプレーしたことがないくせに」となるんじゃないかな?

南海から移籍してきた福田のことを背景にすると、広岡が嫌がる手の話だろう。

397 :神様仏様名無し様:2008/08/29(金) 15:57:02 ID:IYfXFWcX
両リーグで日本一になったのは広岡と野村と王だけ。
その監督達の下で投手コーチをしたのが尾花。

398 :神様仏様名無し様:2008/08/29(金) 16:00:20 ID:gBgu4TU0
ノムは両リーグで日本一になんかなっとらんよ。どんだけ無知なんだ、野村ヲタは

399 :神様仏様名無し様:2008/08/29(金) 16:26:12 ID:WNLYQo8f
6年で5回も最下位になりそうで無能ぶりを充分晒しているのに
頭がお花畑の怪しいヲタにやたら持ち上げられているのを野村だけ

400 :神様仏様名無し様:2008/08/30(土) 15:05:25 ID:nOyy2Nao
>>397
王は、巨人監督として5年間でリーグ優勝1度のみで、日本シリーズは制していない。

401 :神様仏様名無し様:2008/08/30(土) 16:12:35 ID:9DFShgJq
両リーグで日本一は、水原(巨人・東映)三原(西鉄・大洋)広岡(ヤクルト・西武)
だけでしょ。

402 :神様仏様名無し様:2008/08/30(土) 16:36:05 ID:t8Ywp18X
>>378
根本は何もせんネモッサンって言われていたよね。
寝技で優秀な選手は確保するけど指導、育成に関しては自分は能力が無いからってコメントしてたと思う。

403 :神様仏様名無し様:2008/08/30(土) 17:50:10 ID:qMASA5Jc
>>402

何もしないことでそのチームで将来必要な事を頭に入れるんだってさ
西武やダイエーから話が来た時も‘とりあえずは自分に監督をやらせて欲しい‘ってのが条件だったらしいし

404 :神様仏様名無し様:2008/08/30(土) 17:57:17 ID:t8Ywp18X
>>403
へぇ、それを平気で出来ちゃうあたりは凄いなぁ。
西武、ダイエーを見ても根本フロントっていうのが最強だろうな。
根本-野村っていうのも面白そうだね。

405 :神様仏様名無し様:2008/08/31(日) 01:15:00 ID:PxYAXgVQ
根本は凄いよ。ダイエー一年目のキャンプで選手に練習メニュー決めさせるくらいの徹底した
放任主義で様子を見て、外人等の補強もほとんど無し。でもマスコミには全試合勝ちに行くと吹いてたw
で散々選手を自由に泳がせておいて一年後に「同好会みたいなチーム」とバッサリ切って
例の大補強に至ったわけだから。老獪さではこの人が一番でしょ。

406 :神様仏様名無し様:2008/08/31(日) 08:31:53 ID:oux6eNPM
>>405
根本は選手を引っ張ってくる手腕だけじゃなくて捨て切れる強さも持ち合わせているよね。
まさにフロント向きの人だよね。

407 :神様仏様名無し様:2008/09/01(月) 00:15:27 ID:PEyerQ9o
別にノム嫌いじゃないけど、野村信者はイヤだ。今の阪神は野村のおかげとか言うし。ということはオリが最近強くなってきたのはコリンズさんのおかげってことか?

408 :神様仏様名無し様:2008/09/01(月) 00:22:38 ID:MNl5IeVT
そこまでは思わないが、アンチはアンチで一切功績がなかったように言うからな下参照
せめて赤星の獲得とか功績もあることを認めてやれよとは思うわな

野村克也監督時代の阪神を語るPart3
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/meikyu/1204658976/

409 :神様仏様名無し様:2008/09/01(月) 00:30:10 ID:AhpPEKDh
野村は阪神時代が好きだな。
誇張・捏造が多かったんだろうがスポーツ新聞紙上での新庄とのやり取りがあまりにも面白すぎてw

410 :神様仏様名無し様:2008/09/01(月) 10:48:56 ID:pVEpYcsP
野村って短気だから監督に向いてない。1992年荒井を殴打した試合では投手・新浦を
打席に立たせたのにもかかわらず次の回の頭では新浦を交代させてた。(新浦に代打出すの
を熱くなって忘れてたのだろう)
ヤクルト以外での悲惨な成績は予見できた。

411 :神様仏様名無し様:2008/09/01(月) 10:52:40 ID:xRwj1aYi
解説者としての野村は評価できるんじゃないか

ノムラスコープはわかりやすかった


412 :神様仏様名無し様:2008/09/01(月) 12:43:29 ID:LHYurzUT
広岡は解説者ノムにも駄目だししてたみたいだね。一緒に解説した時、ノムにいちいちケチをつけていたらしい。

413 :神様仏様名無し様:2008/09/01(月) 16:23:20 ID:OWFhxO3W
>>407
野村信者は自分達がノムのアンチを増やしてるって事実に気付いてないよなw

414 :神様仏様名無し様:2008/09/01(月) 16:25:15 ID:XK0g2GIK
広岡 『私は守備でレギュラーを決めますから』

415 :神様仏様名無し様:2008/09/01(月) 22:10:16 ID:AhpPEKDh
ポレにヘタクソと言えたのは広岡だけ。
ポレ本人も守備に自信を持ってたのでムッとしたが、広岡に「こうやるんだ」と手本を見せられて
思わず納得。自分は今まで増長してたんだと反省したそうなw

416 :神様仏様名無し様:2008/09/02(火) 00:54:56 ID:4oBBIbnM
今年も楽天は着々と最下位固めに精を出してますな

417 :神様仏様名無し様:2008/09/02(火) 01:00:31 ID:lq9m6LRP
>>406
>捨て切れる強さも持ち合わせているよね。

ただし捨てっぱなしにしないところが根本さんが信用を得ていた原因だな
策士策に溺れるじゃないけれど西武時代に囲い込みに失敗した小島宏務を放ったらかしにしないで1001に頭を下げて中日にとって貰うとかね
ダイエー時代も駒大進学が内定していた城島を強行指名したけれど、もし根本さんじゃなかったら
荒木ドラフトの年に駒大進学が内定していた新谷を強行指名し、以後出入禁止を喰らったヤクルトの二の舞になったかも

418 :神様仏様名無し様:2008/09/02(火) 01:21:02 ID:j6Ljfj3k
>>416
広岡が言うとおり、野村には人は育てられないことの証明だな。

春先の快進撃は一部が報道してたけど、球種伝達とかやってたんだろうな。
ホーム球場のみ強かったのも怪しいし。

419 :神様仏様名無し様:2008/09/03(水) 14:39:41 ID:/o9uLXz3
野村がヤクルトをクビになったのはー若く魅力的だったチームも野村が野村色を
強め自身の趣味にしてライフワークであるポンコツ、捨て犬選手漁りを始めた。
ヤクルト監督就任時には移籍選手は1人だったのが野村政権末期の年には何と19人に
まで膨れあがってた。(ほとんどポンコツ ポンコツ入団テストしたら10人中6人も合格させた)
さらに野村は打撃投手として雇った田口竜二(元・南海 当時32歳)も「エエ球放るやないか!選手契約
出来ないのか?」とフロントに直談判してきた。
フロントは野村に若手を作る能力以前に作る意思さえ持っていない、この男には任せられないと解雇した。

420 :神様仏様名無し様:2008/09/03(水) 15:56:10 ID:TBoulq8b
>>408
でも3年間もいながら、赤星たった1人だけでは、話にならないんじゃない?
どの監督でも3年間もいれば、1人位の良い選手なら誰でも獲得すると思うけど。
3年間もいて、まともな選手を誰一人として獲得出来なかった監督なんかいないよ。
ちなみに、こんなのもあるよ↓

野村監督って全然名監督じゃないよな?
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/meikyu/1218032355

421 :神様仏様名無し様:2008/09/03(水) 16:30:15 ID:fKO9LjoL
野村がヤクルトで優勝できたのはスカウトが優秀だったため、
すぐ使える即戦力の選手を数多く獲ってくれた。

野村就任1年前、20才の加藤博が投手防御率ベストテンに入る成長ぶり、
高卒1年目の川崎憲も巨人戦での好投など3勝か四勝。次の年先発で
使える目処が既にたっていた。野村1年目に即戦力の西村、2年目に岡林、
4年目に伊藤智。これだけ毎年のようにすぐ使える先発が入ってきた。
投打には伸び盛りの池山、広沢。外国人選手もハウエル、
オマリー、ホージー、スカウトが優秀なのを獲ってくれた。
当時のセリーグで広島は投手が下り坂、巨人は打者が今ひとつで野村でなくても
も並みの監督でも普通に優勝できる。

野村はかって長時間練習させていた長嶋巨人に対し 「長時間練習なんて
ナンセンス。野球は頭でやるものだ。」と批判していた事があるが
ヤクルトならばそれが多少は当てはまったかもしれないが阪神や楽天で同じことを
やるのは大間違いだ。
阪神・楽天時代のように1から選手を育てなければいけないチームでは
そんなこと言ってもまったく意味がない。

勉強で例えると学力のない学生はまずやるべきことはその教科の基礎・標準の問題を解いて
全範囲を満遍なく勉強して学力を付けつこと。その上で傾向や対策を考えるなら役に立つが
野村のやっていることは手間隙かかる最初の全範囲のコツコツ勉強、基礎学力育成
作業をすっ飛ばし、いきなり学力不足の学生に傾向や対策を教え込んでいるようなもの、
これじゃあ選手も育たないし強くなるわけがない。


422 :神様仏様名無し様:2008/09/03(水) 16:57:42 ID:4zo+lkWa
野村がヤクルト時代、さかんに巨人と比べると戦力は比べものにならないくらい低いって吹聴してたけど、冷静にみるとあまり差がなかったりするな。ノムの言うことを真に受けてたマスコミにも問題はあるんだけど。それにヤクルトスカウトにも失礼だよな

423 :神様仏様名無し様:2008/09/03(水) 17:16:48 ID:SKh0Jf+a
>>422
ようするに『自分はしょぼい戦力で、あの大巨人を相手に勝ちましたよ』と
言いたいんだろうな。

即戦力で言えばヤクルトの方が圧倒的に上だったのにね。

424 :神様仏様名無し様:2008/09/03(水) 17:37:52 ID:waOQp3m/
長島復帰時点じゃ、どうみてもヤクルトの戦力が上だったよ

425 :神様仏様名無し様:2008/09/03(水) 18:19:32 ID:e3+aXUT3
>>421
激同

426 :神様仏様名無し様:2008/09/03(水) 18:23:12 ID:6fIhWpLa
あの頃の巨人は三本柱以外は何の取り柄も無かったからな
94年なんかあの戦力で何で優勝したのか分らんわ
っていうか何でヤクルトがBクラスに落ちたのか

427 :神様仏様名無し様:2008/09/03(水) 18:35:21 ID:hsnPrk3J
別に野村を擁護するつもりなわけではないが
稲葉って野村が発掘したんじゃなかったけ?
たしか野村が見つける前までスカウトの選手リストにも
はいってなかったって話だが
もし本当なら力がないってことはないと思う

428 :神様仏様名無し様:2008/09/03(水) 18:46:08 ID:DCNYIYD9
成績だけを見れば広岡の方が間違いなく名将
人間性も含めるなら結果は変わってくるだろうけど

429 :神様仏様名無し様:2008/09/03(水) 20:04:22 ID:8cg6RW7A
人間性は野村の方が酷いだろ
広岡は単に口うるさい偏屈なオヤジだが、野村は公私混同が激しいクズ

430 :神様仏様名無し様:2008/09/03(水) 22:22:25 ID:4zo+lkWa
今日も楽天負けたな、ただ今六連敗で、最下位独走状態になりつつあるね

431 :神様仏様名無し様:2008/09/04(木) 01:00:20 ID:MpHgLGKB
結局野村は乏しい戦力をやり繰りして効果を出す非育成型監督だな。

>>427
うん。稲葉は別の選手を見に来てて、偶然気になった。

432 :神様仏様名無し様:2008/09/04(木) 19:21:34 ID:1qvUcCNV
本当かね。野村が獲得を進言したと言っている古田にしても野村は本当に
進言してのかね? 野村は獲得を反対していたのでは?
イチローの1年目、野村がオープン戦でイチローを見て「なんであれを
獲んなかったんだ?」と周りにしゃべったと自分の本に書いてたけど、
プロ1年目イチローは一軍のオープン戦に出てたか?
たぶん出てないんじゃないのか?

野村の場合は成功した選手のみ出してきて後付けで適当に言ってるようにも聞こえる

広岡の場合はこういうこと言っていた。

「当時の巨人はキャッチャーの森に対し慶応の大橋、明大の佐々木、平安の野口など
ライバルとなるキャッチャーを次々と入団させて競わさせようとしたが佐々木や野口などは
ほとんどチャンスも与えられずに消えていった。彼らが別の球団に入団していたら
と思わずにはいられない。それほどの素材だった。」とか

「ある評論家(おそらく豊田)に“高校の後輩に凄いのがいる”と言われ
見に行って、その後輩とは水戸商の大久保。打撃練習を見たら、確かに凄かった。
その頃、西武で一番の有望株だった秋山より明らかに素材は上だった。」

こういうことを言っていた。
これは何も秋山と大久保が若いころに広岡が言っていた発言ではなくて
2人とも引退した後、秋山幸二=大選手、大久保=大成せず引退
が確定した後での発言、つい5〜6年前の発言だ。

良い素材だったけど残念ながら上手いこと育たなくて勿体無かった、
惜しかった、そういう発言の方が“俺は最初から才能を見抜いていた”的な野村の
発言よりはまだ真実味があるようににも思える。



433 :神様仏様名無し様:2008/09/05(金) 00:13:38 ID:RmWoTNQ2
野村は南海時代に新井宏昌の獲得を進言したとか

野村と広岡の共通点は天の邪鬼なところ。広岡は末期南海や暗黒時代阪神を評価してて
現場の監督、もしくはフロントになろうとしてた。
弱いチームをなんとかするのが好きなんだろうね

434 :神様仏様名無し様:2008/09/05(金) 00:36:37 ID:tcagSizq
>>433
ライオンズの時も最初は2軍監督をやるつもりだったとか。
本命だった長嶋、上田が流れて広岡に回ってきたらしいけど結果的にはライオンズにとっても良かったよね。

435 :神様仏様名無し様:2008/09/05(金) 12:46:40 ID:RmWoTNQ2
広岡はダイエー佐々木、西武秋山を中心とした大柄トレードを批判してたね
こんなことしてもレギュラーから外された選手が腐るだけ
補強する前に、選手を教育することが必要ってね

436 :神様仏様名無し様:2008/09/05(金) 15:38:54 ID:TSXnp2ss
>>427
これも野村と野村信者(二宮清純、永谷脩ら)の作ったウソ。
稲葉は当時強豪の法大で1年からクリーンアップのレギュラー。4年時は全日本の4番。
近鉄が1位指名内定してたが近鉄は突如、宮本大輔(日南学園)に変更。他球団は対応できず3位まで残った。
「稲葉はどこもリストにも入れてなかったがワシが偶然カツノリを見に法明戦で発見した!」はウソ。

437 :神様仏様名無し様:2008/09/05(金) 19:52:58 ID:QrmaMl9w
野村信者ってマスコミの受け売りをなんの疑問もなく信じちゃうのか?稲葉は大学時代、ロス五輪金メダルの元ヤクルト広沢並に関係者に注目されてたぞ。

438 :神様仏様名無し様:2008/09/05(金) 23:21:05 ID:Bfe2Hgf9
>>432
>本当かね。野村が獲得を進言したと言っている古田にしても野村は本当に
進言してのかね? 野村は獲得を反対していたのでは?


当時のスカウト(片岡宏雄氏-立教卒 長嶋の直の後輩)
が雑誌か週刊誌に手記を書いていた筈

ノム曰く『メガネの捕手なんて使えん、高卒の生きのイイのを獲れ俺が育てる』
    『スカウトは碌なのを獲ってこんetc』

こんな感じだったかな

439 :神様仏様名無し様:2008/09/06(土) 00:34:54 ID:M7Aah1Il
ノムが引退後に書いた、続敵は我にあり、読んだことあるんだけど落合の三冠王はマグレ、これからモノになるかは微妙と書いてあったな。最近復刻版出たけど、その部分手直ししてた?

440 :神様仏様名無し様:2008/09/06(土) 00:42:20 ID:M7Aah1Il
たしか稲葉は大学時代、ベストナイン、日米野球代表にも選ばれてるんだよな。法政でも四番で身長も1メートル85あって。この素材をプロが黙ってみてるとでも思うかね

441 :神様仏様名無し様:2008/09/06(土) 17:55:57 ID:q7JMOMjz
じゃあなんで3位なの?

442 :神様仏様名無し様:2008/09/06(土) 23:57:53 ID:ANPjgWo8
稲葉の年(1994年)は超一流は少ないけど、それなりのレベルの選手が多い
まずまず豊作の年だったな。
まぁ稲葉の翌年の同じヤクルトのドラフト3位がカスノリってのが笑えるw

443 :神様仏様名無し様:2008/09/07(日) 00:16:16 ID:t7nItsjp
441は前レス嫁。たった5、6個上のレスさえ読めんのか?池沼だろ

444 :神様仏様名無し様:2008/09/07(日) 00:19:02 ID:TWct3HHS
>>436 笑った、アナタどこの記者? ドラフト直後から各紙書いてることに異を唱えるって

445 :神様仏様名無し様:2008/09/07(日) 00:38:48 ID:t7nItsjp
大学野球の雑誌で今年のドラフトの目玉ということで稲葉が載っていたことがあった。たしかその雑誌には中日かヤクルトに行くんではないかと書かれていたな。ドラフト当時のスポーツ紙には野村の件は全く書かれていなかったがどこに書いてあったの?

446 :神様仏様名無し様:2008/09/07(日) 00:43:21 ID:t7nItsjp
たしかイチローと同じバッティングセンターに通ってて、高校時代イチローのいた名電に負けて甲子園に行けなかったんだってさ

447 :神様仏様名無し様:2008/09/08(月) 10:49:50 ID:TNzHVBQg
楽天・野村監督、再来年の指揮を執る次期監督候補の育成が続投の条件
候補に古田敦也氏、栗山英樹氏、大野豊氏 野村監督は今のところ続投要請を保留
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20080908-OHT1T00043.htm
野村監督「野村じゃダメといわれているのと同じ」、球団の続投条件に不信感
ttp://www.sanspo.com/baseball/news/080908/bsh0809080436001-n1.htm

448 :神様仏様名無し様:2008/09/08(月) 20:51:04 ID:5VsqUXNH
ttp://www5.nikkansports.com/baseball/nomura/entry/20080908_67003.html#more

広岡さんなんていいんじゃないの。お願いすればすぐ来るよ。あの人も平気でものを言うからな。おれとも話が合うんだよ。

だとさ

449 :神様仏様名無し様:2008/09/08(月) 21:00:34 ID:xrWA5e2/
稲葉は大学全日本で二桁本塁打打ってる
普通にいつの時代もドラフト候補
通産二本の新井じゃないんだし

450 :神様仏様名無し様:2008/09/11(木) 08:08:17 ID:oPfEGYBz
野村克也『プロ野球 野村克也の目』朝日新聞社(83年4月)で、
当時評論家だった野村は昭和57年の広岡西武のことを堅い「銀行野球」、大沢日本ハムのことをイチかバチかの「富くじ(宝くじ)野球」と言っていた。

また、同年の西武と中日の日本シリーズについて(ちなみに当時の野村は中日有利を挙げていた)、この本の中で、小学校の教師にたとえて、

(前年までの)監督はいてもなにもいわないので、選手がてんでに勝手なことをしていた。ちょうど、担任の先生が休んだ小学校の教室のようなもの。無政府状態といってよいだろう。
そこへ広岡さんがきた。小学校低学年の担任としてこれ以上の適任者はいまい、という人だ。
前の担任が、「野球なんて、投げて打って守って、ほかになにがある」といっていたのに対して、
この人は、「究極はそうなるとしても、そこまでになるには君たち、勉強することがいっぱいあるんだよ」と、それこそイロハや足し算からやり直させた。
生徒のほうは、それまでほとんどなにも教えられていないといっていい状態だった。先生としては、なまじおかしな教育を受けた生徒より、相手がいわば白紙状態なので、教えやすかった。
こうして西武は初のリーグ優勝を成し遂げた。広岡さんの手腕には、脱帽のほかない。
日本ハムとのプレーオフでも、生徒たちは「江夏攻略にはバントがいちばんですよ」と、先生に教えられた通り、一生懸命バントをしていた。
どんなプレーをすべきか判断するのはあくまで先生で、生徒はその教えを忠実に守る。従ってミスは犯さなくてすんだ。

など、当時の野村は本の中で述べていた。

評論家時代の野村が、昭和57年は中日有利を予想していたのは、「野球というのを知っている選手の差」だと述べていたため。

451 :神様仏様名無し様:2008/09/14(日) 11:57:20 ID:Pf8NU34y
>>432
「当時の巨人はキャッチャーの森に対し慶応の大橋、明大の佐々木、平安の野口など
ライバルとなるキャッチャーを次々と入団させて競わさせようとしたが佐々木や野口などは
ほとんどチャンスも与えられずに消えていった。彼らが別の球団に入団していたら
と思わずにはいられない。それほどの素材だった。」とか

つまり、森につぶされたということが言いたい。


「ある評論家(おそらく豊田)に“高校の後輩に凄いのがいる”と言われ
見に行って、その後輩とは水戸商の大久保。打撃練習を見たら、確かに凄かった。
その頃、西武で一番の有望株だった秋山より明らかに素材は上だった。」

つまり、森につぶされたということが言いたい。


452 :神様仏様名無し様:2008/09/14(日) 17:58:12 ID:9FBlu2Bf
森が大橋や佐々木に追い抜けなかったってのは広岡と森がまだ、仲が良かった時代、
今みたいに険悪ではなかった時代でもしょっちゅう言っていた話だぞ。
広岡の西武時代の本にも書いてある。その話が書いてある本には、充電時代にドジャース
タウンで巨人に立ち入り禁止された時に森に助けられたみたいなことも書いていた。
それは森に対する皮肉ではないと思う。

453 :神様仏様名無し様:2008/09/17(水) 06:39:55 ID:x89fM08/
その時代は有望株は全部巨人に入れて飼殺しの連続だったからな
ライバル企業に人材を行かないようにして他企業の業績を悪化させるという遠大な構想

また他球団からも引き抜くから巨人が強かったのは当たり前だよね

454 :神様仏様名無し様:2008/09/17(水) 11:18:15 ID:kXgnKGKP
しれーっとアンチ巨人が活動してるなwwwスレ違いですよ

150 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)