5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

観てガッカリした「名作」 その4

1 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/12(月) 19:51:42 ID:7MdvIXMq
雑誌やTV等のメディアで「名作」だと褒められてた。
だから観てみた。でもガッカリ。
そんな経験を語ってくれ。

ただし、阿佐谷北本人の書き込みは禁止します。


観てガッカリした「名作」その3
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1180857108/
観てガッカリした「名作」その2
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1170152910/
観てガッカリした「名作」
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1162911794/


2 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/12(月) 19:52:32 ID:7MdvIXMq
観てガッカリした「名作」 で挙げられた作品の一部抜粋
「勝手にしやがれ」「アラビアのロレンス」「ベニスに死す」「風と共に去りぬ」「道」
「惑星ソラリス」「時計じかけのオレンジ」「2001年宇宙の旅」「市民ケーン」「第三の男」
「欲望という名の電車」「悲情城市」「黄金狂時代」「恐怖の報酬」「ベン・ハー」「哀愁」
「カサブランカ」「気狂いピエロ」「ディアハンター」「ウエスト・サイド物語」「スティング」
「ローマの休日」「雨に唄えば」「スターウォーズ」「タクシードライバー」「黄色いリボン」
「巴里のアメリカ人」「地下鉄のザジ」「ひまわり」「地獄の黙示録」「明日に向かって撃て!」
「街の灯」「北北西に進路をとれ」「戦艦ポチョムキン」「マルタの鷹」「俺たちに明日はない」
「イースター・パレード」「イージーライダー」「情婦」「男と女」「ブレードランナー」
「スケアクロウ」「ジョニーは戦場に行った」「戦場にかける橋」「駅馬車」「キッド」
「イヴの総て」「サウンド・オブ・ミュージック」「ワイルドバンチ」「マイ・フェア・レディ」
「天井桟敷の人々」「卒業」「ドクトル・ジバゴ」「ガープの世界」「素晴らしき哉、人生!」
「カッコーの巣の上で」「E.T.」「アマデウス」「禁じられた遊び」「シェーン」「81/2」
「裏窓」「ストレンジャー・ザン・パラダイス」「フィールド・オブ・ドリームス」
「メトロポリス」「めまい」「真昼の決闘」「太陽がいっぱい」「自転車泥棒」「無防備都市」
「山猫」「ゲームの規則」「ヘッドライト」「陽のあたる場所」「狂へる悪魔」
「旅芸人の記録」


3 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/12(月) 19:53:38 ID:7MdvIXMq
観てガッカリした「名作」その2 で挙げられた作品の一部抜粋
「ライムライト」「殺人狂時代」「スティング」「チャイナタウン」「2001年宇宙の旅」
「太陽がいっぱい」「悪魔のような女」「時計じかけのオレンジ」「地獄の黙示録」
「市民ケーン」「アラビアのロレンス」「アニーホール」「クレーマークレーマー」「81/2」
「戦火のかなた」「未来世紀ブラジル」「ダンス・ウィズ・ウルブズ」「戦場にかける橋」
「ロッキー」「タクシードライバー」「サイコ」「ゴッドファーザー」「愛と追憶の日々」
「ブレイブハート」「シンドラーのリスト」「暗殺の森」「市民ケーン」「陽のあたる場所」
「卒業」「惑星ソラリス」「ニュー・シネマ・パラダイス」「バリー・リンドン」「奇跡の丘」
「アマデウス」「ブレードランナー」「カサブランカ」「華麗なる賭け」「ベニスに死す」
「イージーライダー」「ルードウィヒ」「山猫」「愛と青春の旅立ち」「幸福」「叫びとささやき」
「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」「奇跡の海」「パリ、テキサス」「ライトスタッフ」「慕情」
「天井桟敷の人々」「雨に唄えば」「スケアクロウ」「ある愛の詩」「風と共に去りぬ」
「ベン・ハー」「十戒」「道」「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」「レイジング・ブル」
「ラスト・ショー」「フィールド・オブ・ドリームス」「ローマの休日」「レベッカ」「沈黙」
「ミニヴァー夫人」「博士の異常な愛情」「E.T.」「バンドワゴン」「死刑台のエレベーター」
「戦争と平和」「木靴の樹」「エレファントマン」「我輩はカモである」「フェリーニのローマ」
「インセント」「第三の男」「サテリコン」「十二人の怒れる男」「アパートの鍵貸します」
「去年マリエンバートで」「普通の人々」「霧の中の風景」「シザーハンズ」「気狂いピエロ」
「勝手にしやがれ」「追憶」「ベルリン・天使の詩」「アメリカン・グラフィティ」「ピクニック」
「偉大なるアンバーソン家の人々」「自由の幻想」「オズの魔法使」「明日に向かって撃て!」
「ハンナとその姉妹」「巴里のアメリカ人」「スターウォーズ」「真夜中のカーボーイ」
「自転車泥棒」「キャリー」「パリは燃えているか」「駅馬車」「吸血鬼ノスフェラトゥ」
「ディアハンター」「素晴らしき哉、人生!」「わが谷は緑なりき」「大人は判ってくれない」
「ストレンジャー・ザン・パラダイス」「俺たちに明日はない」「突然炎のごとく」「ハスラー」
「裏窓」「羊たちの沈黙」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「ターミネーター」「静かなる男」
「街の灯」「スタンド・バイ・ミー」


4 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/12(月) 19:56:25 ID:7MdvIXMq
観てガッカリした「名作」その3 で挙げられた作品の一部抜粋
「ベニスに死す」「華麗なるギャツビー」「ギルバート・グレイプ」「風と共に去りぬ」
「市民ケーン」「街の灯」「道」「赤い河」「恐怖の報酬」「ジャイアンツ」「第三の男」
「レイジング・ブル」「愛の嵐」「カリガリ博士」「ストレンジャー・ザン・パラダイス」
「ロッキー」「2001年宇宙の旅」「ベン・ハー」「天井桟敷の人々」「スターウォーズ」
「フレンチ・コネクション」「冒険者たち」「ディアハンター」「史上最大の作戦」
「勝手にしやがれ」「オズの魔法使」「フィールド・オブ・ドリームス」「ワイルドバンチ」
「冬の光」「第七の封印」「叫びとささやき」「欲望」「太陽はひとりぼっち」「卒業」
「戦艦ポチョムキン」「ティファニーで朝食を」「ガープの世界」「去年マリエンバートで」
「甘い生活」「時計じかけのオレンジ」「ゴッドファーザー」「明日に向かって撃て!」
「カサブランカ」「会議は踊る」「リオ・ブラボー」「ニュー・シネマ・パラダイス」「E.T.」
「お熱いのがお好き」「サウンド・オブ・ミュージック」「死刑台のエレベーター」「鳥」
「シザーハンズ」「イヴの総て」「タクシードライバー」「踊るニュウ・ヨーク」「白熱」
「旅路」「真夜中のカーボーイ」「炎のランナー」「マルタの鷹」「シンドラーのリスト」
「アラバマ物語」「殺人狂時代」「若草物語」「スタンド・バイ・ミー」「フェリーニのローマ」
「ファンタジア」「イージーライダー」「不思議の国のアリス」「麗しのサブリナ」
「ローマの休日」「マイ・フェア・レディ」「80日間世界一周」「赤い靴」「静かなる男」
「駅馬車」「美しき諍い女」「三つ数えろ」「ラスト・ショー」「ゲームの規則」「M」
「大いなる幻影」「ある愛の詩」「灰とダイヤモンド」「ジョニーは戦場に行った」「大脱走」
「スミス都へ行く」「十二人の怒れる男」「ハスラー」「独裁者」「荒野の七人」「処女の泉」
「カッコーの巣の上で」「燃えよドラゴン」「ゲッタウェイ」「チャイナタウン」
「スティング」「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」「ウエスト・サイド物語」
「戦場にかける橋」「シェルブールの雨傘」「ブレードランナー」「気狂いピエロ」
「雨に唄えば」「突然炎のごとく」


5 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/12(月) 20:06:40 ID:SLa+iZwT
三つ数えろを挙げた奴は誰だ

6 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/12(月) 20:59:01 ID:V2EkyX0x
「運転手はどうしたんだい?」

7 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/12(月) 22:56:37 ID:pXRyv6be
そんなん並べられてもなあ
どれが一番多く挙げられたのか調べろよ役立たず

8 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/13(火) 01:38:48 ID:LfUmwUsT
観てガッカリしない「名作」あげた方がはやい

9 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/13(火) 01:45:54 ID:91ajtgQ+
>>5 俺俺
昔の映画の限界を感じた

10 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/13(火) 02:19:18 ID:Ss6JKoY1
ばかやろう!
ぜ〜んぶ名作じゃねーか

11 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/13(火) 09:17:53 ID:E7gBie+J
>>1-4は人の評価を当てにして観ると失敗する良い例

12 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/13(火) 12:25:31 ID:hbWEykPg
>>9
あの映画はホークス作品の中でも
不要な要素が削ぎ落とされてて、必要なものだけがギッシリ詰まった名作なのに。
逆に言うとあそこから娯楽映画は余計な要素をどんどん付加してきたような気がする。

13 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/13(火) 16:34:25 ID:ynnP21T7
マーロウものなら、映画的であることに徹して、展開も明快な、
『欲望の果て』(『恋人よ、殺人だ』)のほうが、好きなんだがな。

14 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/13(火) 18:03:09 ID:Vl+0pLnd
前スレ>>972
確かに面白いかどうかは個人の主観だけど、その主観を語るがこのスレの趣旨だろ。
観てガッカリした「名作」を語るスレで何で主観を言っちゃだめなのよ。スレタイ読めよww

そもそも群像劇として難易度高いかどうかも所詮は主観だろ。
『仁義なき戦い』はドキュメンタリータッチで群像劇を見事に描いたし、
『ゴッドファーザー』もPART2は現在過去同時進行と群像劇の組み合わせをした。
どちらも難易度的に観ても『ゲームの規則』に劣っていると考えるのは早計だ。

それに難易度の高低で名作レベルが計れると思うのが間違い。
それなら『八甲田山』が映画史上最高傑作だわww

15 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/13(火) 18:03:34 ID:Vl+0pLnd
すまん。sage忘れた。

16 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/13(火) 19:08:53 ID:9c2um1Dc
デーモンハンター
ルーヴルの怪人
続・夜の大捜査線
ロストキッズ
クライシスオブアメリカ
DEATH NOTE
パリは気まぐれ
ギャンブルの王様

17 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/14(水) 01:03:27 ID:3q0DnlVK
>>14
禿げ同

18 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/14(水) 03:59:29 ID:4XlqqvJ+
>>16
名作は何処?

19 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/14(水) 04:41:06 ID:eoKLw1Oj
ただ挙げてもしょうがないだろ。

それって 「自分が落ちた大学」みたいなもんだ。

どこがつまらなかったか?
なんで駄目だったか いわんとだめだろ。

「市民ケーン」 なんかが自分はそれ。傑作だけど世界1?なの?みたいな。
まず撮影技術でいうと今では見慣れたパンフォーカス。
ストーリーでいうと時間軸が、複層構造映画は、いくらでもあるし、映画としては
「ゴッドファーザーpart2」「81/2」のがエピソードが面白い。あとグリフィスが
そういう映画をすでに撮っている。撮影監督としては後のロトゥンノとかもっと優れた撮影監督
とかもいる。すぐれた作品と思うけど、当時と今では状況が違う。

音楽の「ペットサウンズ」が大抵一位という場合は、まあそうだろうな、とか
思うけど、「市民ケーン」はとりあえず、一位なら、あんまり、反対でないだろう
みたいな感じあるんじゃないの?

20 :粘着オカ魔:2008/05/14(水) 05:21:44 ID:/eHUZXJA
終戦直後に封切られ、イングリット・バーグマンらを感動させた、いわゆる
「ネオ・リアリズム」が売りのイタリア映画の数々。初公開当時は新鮮だった
かもしれませんが、リアリズム映画が氾濫している現在の視点でみると、ありふれた
つまらん映画にしか見えないかもしれませんね。


21 :粘着オカ魔:2008/05/14(水) 05:26:37 ID:/eHUZXJA
昔の映画評論家というのは、津村秀夫に代表されるような、明治生まれ
の頭の固い老人が多かったので、そういう人たちが選んだ「名作」が
キネマ旬報ベスト10に選ばれていたという事を、忘れてはいけません。
ただし、淀川先生や双葉先生のような、明治生まれでも頭が柔軟な人たち
もいましたけど。

22 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/14(水) 06:51:45 ID:+3TYJ/7F
2001年宇宙の旅

23 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/14(水) 11:07:11 ID:MdToEqkz
>>19
「まず撮影技術でいうと今では見慣れたパンフォーカス。
ストーリーでいうと時間軸が、複層構造映画は、いくらでもあるし」

もしかして、バカ?

24 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/14(水) 11:39:08 ID:mcW0U2+n
さすがにそいつはいじらない方がいい
もしかする必要なんて無いだろ、どう見ても本物

25 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/14(水) 14:06:12 ID:zAQuHaSd
>>19
市民ケーンがオールタイムでよく一位になる背景には
政治的な意味合いもある。あれはハーストの自滅を描いた作品だから。
ハーストのNYワールドはアメリカではおおむね国権派といってよく
現実にピュリッツアー率いるポストとは対立関係にあった。つまり
ユダヤ系メディア主流から見ると敵にあたり、あの映画が
8大メジャーの中で唯一非ユダヤ資本の会社で製作された事実も
おそらく彼らの警戒心が反映されていたとみていい。「公開当時の
上映妨害」なども大げさに伝えられたきらいがあり、実際にはむしろ
評壇では好評だった。メディアの世界でご飯を食べてる物書きの
単なる量的総計に過ぎないベストテンをそのまま真に受けない方がいい。
あれは優れた作品ではあるが、一等賞とかそんなことにこだわるのも変な話だ

26 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/14(水) 14:23:10 ID:zAQuHaSd
【訂正】ピュリッツァーがNYワールドで、ハーストはNYジャーナルだった。

>>21
それとこういう評価は批評家の世代によってもかなり変わる。
市民ケーンに関しては、サドゥールVSバザンとか、サリス&
ボグダノヴィッチVSケールとか、昔から大物批評家同士の論争が多く、
その度に評価が変遷する。大雑把に言ってサドゥールが支配してた頃の
評壇ではポチョムキンが一位で、バザンがそれに変わってから、
市民ケーンとかゲームの規則がのしてきた現実がある。


27 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/14(水) 14:38:12 ID:2zJ2w0Yj
>>14
>そもそも群像劇として難易度高いかどうかも所詮は主観だろ。
>『仁義なき戦い』はドキュメンタリータッチで群像劇を見事に描いたし、
>『ゴッドファーザー』もPART2は現在過去同時進行と群像劇の組み合わせをした。
>どちらも難易度的に観ても『ゲームの規則』に劣っていると考えるのは早計だ。

それはね。
ゲームの規則とゴッドファーザーや仁義なき戦いの間にある
群像劇のスタイルの差異を君がまるっきり見極められないからだよ。

>それに難易度の高低で名作レベルが計れると思うのが間違い。
>それなら『八甲田山』が映画史上最高傑作だわww

部分的な技術の難易度が高くても作品として破綻してたら
そんなもんは名作にはならんよ。
あるシーンでは構図が決まってても別のシーンでは画面がブレブレであるとか。
屋外シーンの採光が素晴らしくても屋内の照明は駄目駄目とか。
そういうのは論外。
しかし難易度の高い技術を用いてその上で完成度の高い作品を仕上げたということは
名作判定の大きな指標になるのは当たり前。
あくまでも映画は視覚芸術だからね。
市民ケーンが高く評価されるってのはそういう面も
大きいわけだから。

28 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/14(水) 14:41:09 ID:2zJ2w0Yj
ちなみに私は「ゴッドファーザー」や「仁義なき戦い」が
凡作だなんて言うつもりはさらさらないので。

29 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/14(水) 15:28:06 ID:OAEAyYE2


30 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/15(木) 00:06:40 ID:MKZQIpGg
>>19
>ただ挙げてもしょうがないだろ。

↑この部分は同意。

ここは、ガッカリした「経験」を語るスレのようだし。


31 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/15(木) 00:40:13 ID:oM/u+bxu
>>27
じゃあその見極めについてお話くださいませ。
どのみち、ゲームの規則のストーリーは面白くない。
まだアルトマンのほうが魅力的。

32 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/15(木) 02:24:09 ID:xrAfOq/z
ストーリーが面白くない。
ガッカリの理由はそれにつきるんだよな。
映画にはいろんな味わい方、見方があるわけだが
一般人はそれがわからない。
面白いストーリーを求めたければ名作にこだわらなくてもいいんじゃないか。

33 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/15(木) 15:32:02 ID:oM/u+bxu
群像劇なのにストーリーがつまらないのは致命的だと思うけど。
タルコフスキーやキューブリック作品のストーリーがつまらないのは
大して問題じゃない。

群像劇は多くの人間のドラマの絡み合いが肝なんだからストーリーが
面白くなければ、どんなに小手先の技巧が優れてても何の意味も見出せない。

34 :32:2008/05/15(木) 19:52:30 ID:9L5vyUCF
>>33
それはストーリーと言うより人物描写だね。
登場人物の生きざまとか感情の揺れ動きが的確に描かれているから面白い。
ストーリーの面白さとは、大変な事件が次々と起きたり
ラストにどんでん返しがあったりすることなんだけど、
それだけでは名作にならない。


35 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/15(木) 22:58:04 ID:oM/u+bxu
>>34
なるほどね、納得。でもゲームの規則がそれを上手に描けてるとは思えないんだよね。
どのキャラもデフォルメ過剰であざといし、フランス映画だから2割り増しで評価されてる
様にしか思えなくて・・・。
もしゲームの規則がハリウッド映画でグランドホテルがフランス映画だったら、完全に
評価逆転してたんじゃない?

36 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/15(木) 23:45:58 ID:JwLKzQYK
全スレ後半から延々続くゲームの規則の話はよそ行ってやれ

迷惑なんだよ

37 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/16(金) 00:05:52 ID:g2wxADBd
じゃあ、あなたが違う映画を挙げればいいだけ。
別にゲームの規則だけに限定しなきゃならんわけでなし。

38 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/16(金) 16:05:53 ID:t/YqpeeT
まあな、杯には、そんなに大量の水入らんしな。

39 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/17(土) 11:01:25 ID:5yRUD6Y+
それにしてもすごいテンプレだよな
好きな映画だらけだw

40 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/17(土) 11:41:40 ID:QG7KtmAE
名作にはその時代に昇華した作品と、不変的な題材を扱った作品の2種類があると思う。

前者は(例えばローマの休日・ジョーズとか)今見ると笑っちゃうんだけどね、でもそれでいいんだよ。
今見た人は殆どガッカリするだろう。
新しい時代を切り開いたもので、その後微妙に改良した作品が乱発されてるから余計にそう感じる。
あの興奮を感じられないわけで、ある意味不幸だ。

問題は後者。
例えば、2001年宇宙の旅。
見る人によって当時も今でも評価が割れる。

41 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/17(土) 17:30:51 ID:/6694QIB
このテンプレでDVDボックス作ったら売れそうだ
「観てガッカリした『名作』BOX」

42 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/17(土) 18:07:47 ID:WGEVXpAf
まあ誰にでも一つや二つはあるんじゃないか
食べ物の好き嫌いだってそうしゃないか
ある人にはあって無い人にはない
自分はおいしいと思ってもそれを嫌いな人もいるし逆もまたしかり

43 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/17(土) 19:43:00 ID:9b9DcpJw
ジョーズは演出が優れてるから今の人が見ても十分楽しめるとは思う。
「大傑作だ!」とまでは思わないだろうけど。

むしろ市民ケーンやゲームの規則とかみたいな技巧的に斬新だった映画のほうが
評論家でもない今の人には「で?」って感じだろうと思う。

44 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/17(土) 20:48:14 ID:Iu/mGVLM
ところで今の時点で技巧的に斬新な映画ってなんだろう
ある時期から手法が飽和状態になってきた気がするんだが


45 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/17(土) 22:14:51 ID:S7jFol8Q
昔の映画は、往々にして、音響効果が大げさに思える。
映画は確かに名作かもしれないけど、今観ると皆気恥ずかしいような
気がするのは自分だけかな?

46 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/18(日) 01:42:37 ID:lBsWxYI+
確かに。
よく「最近の映画は常に音楽なりっぱなしで駄目だ」とか言うおっさん連中いるけど、
どう考えても昔の映画(サイレントは除くww)の方が音楽なりまくりだよな。
ヒッチコック作品なんて大半が音楽過剰だし。

47 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/18(日) 12:23:44 ID:+Dncfocq
音楽と言えば、若干スレ違い覚悟で、
  ディズニーアニメ「美女と野獣」>コクトーの「美女と野獣」
前者は、ミュージカル&コメディ仕立てが良かった。
コクトーのは、イメージは豊かだが眠くなった。逆にうるさい音が恋しくなった。

48 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/18(日) 14:49:20 ID:TvqHmK5N
もう、かわいそうとしか言いようがないな。


49 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/18(日) 16:19:47 ID:+Dncfocq
色んな人からかわいそうってよく言われるし、多分その通り。

50 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/18(日) 16:57:58 ID:TvqHmK5N
なんというか、あなたが悪いわけじゃないとは思うのよ。
まあタイミングが悪かった、観る順番が悪かったとしか言いようが無い。
ディズニー版なんてコクトー版あってのものだし。
平たく言えばお子ちゃま版だからね。
コクトー版は古い映画だから眠くなってしまうかも知れないが、
ディズニー版からコクトー版のエッセンスを抜いたら文字通り骨抜きに
なると思うよ。つーか、この発想も逆なんだけどね。
あくまでコクトー版がどうアレンジされているか?というのが、
ディズニー版の見方なんじゃないかな。
いわゆる二次製作物の域を出ていないと、おれは思うよ。
元祖猿の惑星に対するバートン版猿惑、元祖キングコングに対する
ジャクソン版コング、これらと変わらないでしょう。

51 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/18(日) 18:20:15 ID:sUhUh3Zn
>>46
ダリオの映画もうるさいですよね

52 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/18(日) 21:06:55 ID:lBsWxYI+
「ノーカントリー」が昔に作られてたら音楽なりまくりだったろうな

53 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/18(日) 22:08:02 ID:+Dncfocq
>50
フォローありがとう。そうだと思うので、今後の参考にします。
ただ順番は、コクトー版を観た何年か後にディズニー版の公開でした。

54 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/19(月) 02:17:30 ID:Fpu2+kq0
ウィルスミスがニューヨークで一人でたたかうやつ

55 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/19(月) 02:19:01 ID:Fpu2+kq0
ああ、アイアムレジェンドだ そうそう

56 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/19(月) 02:20:01 ID:A7YhzXt7
>>50
『キングコング』は、史上最高の、「音楽鳴りっぱなし映画」らしいね。

57 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/19(月) 02:47:00 ID:wv1h7qAz
>>56
それより女の悲鳴の方がうるさい。劇中で悲鳴の練習しちゃうし。
その分台詞がないから、ほぼ無声映画みたいなもんだ。
だから、うるさいと思ったらボリューム絞るが吉。それでなにも問題ない。

58 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/19(月) 20:31:05 ID:TPl1YBNJ
モノクロ時代の映画の音楽鳴りっぱなしぶりは今見ると異常。
話が大きくて展開するシーンでは必ず大仰なBGMかかるし。
そういったモノクロ映画の名作を絶賛してるシネフィルさんたちが
今の映画を見て「音楽があざとい。うるさい」とか文句つけてるのを
見ると非常に疑問を感じる。

59 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/19(月) 21:52:55 ID:AMdtGlNr
モノクロと言ってもリュミエール兄弟からスピルバーグまであるぞ。
具体的な作品名を出さずに十把一からげに批判しても無意味だ。
議論する以前の問題。

60 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/19(月) 23:37:28 ID:TPl1YBNJ
モノクロ時代って言ってるじゃん。
つまり、モノクロ映画が映画の主流だった時代全般の話。
具体的もクソも、昔のモノクロ映画は軒並み音楽過剰って話を
してるのに何で具体的な作品名ださにゃならんの?
文脈理解してよ

61 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/20(火) 00:55:52 ID:6HpelEjX
相手にすんなよ。そもそも「議論する」場じゃないし。
>53には、それで引っ込むのかよ!とは思うが。

62 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/20(火) 00:59:11 ID:AJ/YL50U
そりゃあ暫くサイレント時代があってから音を自由に付けられるとなったら
嬉しくてついつい派手に入れちゃった作品が趨勢としては多くなるだろうに

もっとも、そんな作品ばっかりじゃあないけどな

63 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/20(火) 02:40:09 ID:IZIuSKaf
でも40年代や50年代ですら音楽過剰気味だしなあ・・・

64 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/20(火) 02:45:59 ID:HSa35rik
里見八犬伝

65 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/20(火) 03:00:43 ID:1057UmGq
音楽でガッカリしたのは「オーケストラの少女」
微妙だった

66 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/20(火) 03:57:19 ID:cpNZoJUa
どっかの雑誌で読んだがよくオールタイムで「市民ケーン」が一位になるのは
ヒッチコックやフォード、ホークスなどが人によってベストの作品がばらけるのに対して
オーソンウェルズの場合はとんどの票が「市民ケーン」に集中するかららしいよw

67 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/20(火) 07:56:27 ID:WcNNteln
>>63
いや60年代前半でも充分に過剰だよ。
というか、キングコングみたいな娯楽作品で音楽が大袈裟なのは許せるけど、
理由なき反抗のようなシリアス(?)な内容でうるさいのは失笑する他ないね。
分岐点はサイコや黒澤の用心棒あたりじゃないかと思うけど、どうかな?

68 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/20(火) 11:39:01 ID:KurUApMe
>>66
ウェルズという作家の志向性にはなにかB級スレスレのキワドイ一面があって
こないだアーカディン氏をやっと観たが、確かに才能あふれまくりだけど
同時に非常にゲテモノ臭い。こういうのはウェルズが自分の金で自由に
撮る様になってからますます顕著になってくる。よりスタティックに
まとまってる黒い罠ですら、後半の展開はちょっと俗っぽい。
結局ハリウッド資本で撮った最初の2作品がウェルズで
一番格調の高い映画ということになるんだろう。

69 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/20(火) 15:15:12 ID:IZIuSKaf
>>67
なえるほどね。より分岐点として顕著なのは「鳥」だよね。
ヒッチコック作でも音楽に頼らない珍しい例。

70 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/20(火) 22:12:23 ID:kuoOuBJL
「救命艇」も、音楽は無かったような気がするよ。
ま、昔から、意識的な監督は結構いたんだよな。

あと、「逢びき」のような例は、どう評価するかね。

71 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/20(火) 23:11:14 ID:6HpelEjX
ヒッチコックは音楽に頼っていた映画監督だったのか・・・
バーナード・ハーマンも、今となってはうるさい扱いなんだな orz

72 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/21(水) 00:39:07 ID:Au5e43zb
いや、バーナード・ハーマンは偉かったと言っているんだよ。たぶん。

73 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/21(水) 01:45:19 ID:9X3QXN6U
現代におけるハーマンの評価ということなら、
「タクシードライバー」も一役買っているわな。

74 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/21(水) 03:10:03 ID:LyY5d/XX
ハーマンは偉大だけど、ヒッチコック作品で音楽が多少鼻につくことはあったな。


75 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/21(水) 09:24:11 ID:xl+mjFzf
『大脱走』で人が死ぬシーンはうるさい。他のシーンの曲はいいのに。

オーケストラで人の死を表現すると、どうしてもああなってしまうんかね。

76 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/21(水) 13:02:51 ID:Au5e43zb
別スレ立てる?
「【雰囲気】BGMがうるさかった洋画【ぶち壊し】」とか?

77 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/21(水) 23:55:07 ID:PLzAwxH1
BGMがうるさいんならリアリズム映画やドキュメンタリーばっかり見てればいいんですよ


78 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/22(木) 15:08:29 ID:5W3tli7I
>>76
面白いけど、ネタ続くかな?
時代劇とか、音自体がチャチな邦画まで含めたら、山ほどありそうだが。
最近見直した「細雪」もそうだったな。

79 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/22(木) 23:19:31 ID:oY4Ux7MQ
>>77
リアリズムじゃなくても、BGMが過剰なのはやっぱり微妙だろ。

80 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/23(金) 00:20:17 ID:tYDXcHLb
77と79は別人のようでありながら共通点がある
それは、映画音楽を「BGM」と言い切るところ

81 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/23(金) 00:46:47 ID:6Vxl1faH
76の時点でBGMと言い切られてるからなあ

82 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/23(金) 00:55:49 ID:VQT8rHCS
「ローマの休日」
ヘップバーンと背景の美しさ以外に特に目を見張るものはない。
現に様々なレビューサイトを見てみてもストーリーを褒める意見はほとんど見られない。

83 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/25(日) 00:19:23 ID:zkU5jQBH
トランボが、器用な人だった、という証明にはなる。

84 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/27(火) 21:41:40 ID:uLWSpNsi
暗黒街の弾痕

俺たちに明日はないの方が遥かに洗練されててすばらしい

85 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/28(水) 02:08:15 ID:Fhcp1sVP
「夜の人々」や「拳銃魔」は?

86 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/28(水) 21:48:04 ID:j3gtZ31A
弾痕はB級映画だし、過度な期待は禁物

87 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/01(日) 02:18:47 ID:iRzVOK3O
速報だよ 去年の墓荒らしがまた追悼スレに登場しているよ

29 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/14(火) 00:54:47 ID:NQ11a81o
ベルイマンは、中高生ぐらいで「ちょっと芸術的なもの」を求める子には、
すごく分かりいいんだよね。作品の狙いとか、評価されているポイントがすごく
言葉にしやすいものね。ルノワールやロッセリーニなんかの方が遙かに難解。

66 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/27(月) 09:34:08 ID:aucBfJ5X
俺が>>29でルノワールとロッセリーニの名を挙げたのは、
ほとんど超然とした人たちだからであって、分からない人には全く分からない。
ある意味、これぞ真の難解ですよ。

78 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/27(月) 21:53:04 ID:vaYIuNM/
(ベルイマンが)世界で最も難解な映画監督”なんて持て囃されたわけじゃない。
てか、そんなこと言ってたの誰よ?
ホントに聞きたかったのは、ルノワールの件だけど、信頼できないね。もういいや。

80 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/28(火) 00:08:27 ID:YqgcEHlA
俺はルノワールについて、明快なこと言ってくれるんじゃないかと、
本当に期待したんですけど? 何でかんしゃくを起こしたと思ったの?
誤魔化されないように番号を振っておいたので、1から6までちゃん答えてみろよ。


82 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/28(火) 00:32:35 ID:YqgcEHlA
だから、おれは、お前がベルイマンについていい加減なことを言ってるのが腹立ってるんだけど?
そんなこともわからないのかい?
何で、ルノワールの部分でかんしゃくを起こしたと思ったのか、答えろよ。


88 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/02(月) 02:52:39 ID:CAmprerE
じゃあ書くが、「ファニーとアレクサンデル」は物足りない
あと5時間ぐらいあれば、「真の映画」と言えるだろう



・・・とか書くと、上の人みたいなのが反応するんだよなw

89 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/02(月) 22:19:34 ID:1H4R3/PH
無視しとけよ

90 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/03(火) 20:55:23 ID:kNS0W8//
「ファニーとアレクサンデル」ってタイトルはファニーが先だけど、ぶっちゃけファニーって
後半はほとんど空気だよな。

91 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/04(水) 22:33:27 ID:VlvM6B0I
age

92 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/04(水) 23:11:17 ID:UD1UOefO
ウェルズ って
人間自体が、いかがわしいんだよね。それが作品にあらわれてる。

大体の映画作家好きなんだけど、彼は敬意はらうけど
いかがわしい詐欺師みたいだ。
いわゆる「けれんみたっぷりみたいな。」

市民ケーンは、映像技術は素晴らしいけど
人間としての志は低いと思う。ウェルスは天才だろうけど、嫌な奴だ。

93 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/04(水) 23:28:51 ID:8VOGTRUt
恐竜・怪鳥の伝説

94 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/05(木) 20:55:30 ID:YZBNW3EY
邦画だけど「裸の島」。音楽がずっと鳴っててうるさすぎ。
台詞なしの意味ねー

95 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/07(土) 21:37:13 ID:M3qHBATO
ロメールの「緑の光線」

人物造詣はいいけど、演出が退屈極まりない。
なんかドキュメンタリータッチの映画ってそれだけで
やたらに過大評価される傾向が強い。
「ひかりのまち」とかもそう。

96 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/08(日) 00:55:46 ID:LpFAKVBh
age

97 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/08(日) 12:14:48 ID:UWd0W3N6
フェリーニのローマ
サテリコン

訳が分からなく、ぁ?って感想しか持てない。

98 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/09(月) 00:23:55 ID:zLrO6pZ7
アマデウス

大袈裟な演技。
魅力のないキャスト。
退屈なストーリー。
そして歌、歌、歌。

99 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 02:34:26 ID:9VuqxZbS
ブレッソンの「スリ」。

役者が素人のせいで演技大根すぎて、せっかく脚本はシンプルで素晴らしいのに
それが伝わってこなかった。
まあ、信者からすれば「プロ役者を使わなかったから過剰な演技がなく、抑制された演技!」
ってことなんだろうけど、バーカって感じ。
そう言う奴って何のために役者という職業が存在してるか分かってるのかね

100 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 18:25:22 ID:IEQqnRia
>>99
役者とは同じことを同じように何度でも再現できる人の事って、
どっかの名優さんが言ってたよ。誰だったかは忘れた。

101 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 19:26:45 ID:PWvCbwBd
デビッド・リーンのインドへの道

どんな映画なのか予備知識ゼロで見た。
文化の違いとかイギリス人の傲慢さとかを描きたかったのかもしれないけど、
メインのストーリーが情緒不安定な被害妄想ヒロインを中心に展開するので
見ててつらかった。

102 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 19:31:11 ID:8YpUff8G
>>101
そいつは駄作として有名な映画。

103 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/12(木) 10:25:32 ID:Bd0cqfVI
ローマの休日
ヘプバーンのイメージビデオとして見る分には良いかも知れんが
映画としては・・・

スターウォーズシリーズ
どこがいいんだ?アレ

他にもあるけどキリがないから

104 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/12(木) 10:30:40 ID:TtaGrdAU
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

105 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/14(土) 05:45:11 ID:qtjG2lrh
>>103
スターウォーズは音楽とチャンバラが良い
他はどうでもいい

106 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/16(月) 14:53:52 ID:QWpnhyv1
>>105が言ってるのは新シリーズのことだろう。
旧シリーズのチャンバラが良いなんて、信者さんたちでもよう言わん。

107 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/05(土) 02:34:04 ID:azcev+G9
インディジョーンズの旧作も今見るとってのが多いな。
とは言え最新技術で作った4も微妙だったな。

てか4のスレの連中のマンせー振りが怖い。
「こんな楽しめる映画はカジノロワイヤル以来だ!」とかで溢れててww

108 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/09(水) 19:34:22 ID:IHPxRaOu
ベン・ハー
戦車競争以外の部分は全部退屈


109 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/15(火) 00:28:12 ID:Bc08u/hK
「ベニスに死す」

期待してみたけれどもったいぶってていまいちだった
「ラブ&デス」のほうがましだ

110 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/19(土) 00:17:15 ID:tDKfDm6U
もったいぶらずに、後ろからガッツンガッツンいけと。

111 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/23(水) 09:18:08 ID:Za4LAe5P
名作じゃないけど「遊星からのブスX」

112 :かつぼう:2008/07/23(水) 11:46:46 ID:5bmwU8xU
>>2-3の集計 (ただし、3評以上)

「市民ケーン」    4
「明日に向かって撃て!」 3
「風と共に去りぬ」      3
「道」           3
「天井桟敷の人々」  3
「第三の男」      3
「卒業」           3
「戦場にかける橋」      3
「勝手にしやがれ」      3
「時計じかけのオレンジ」 3
「気狂いピエロ」      3
「街の灯」      3
「駅馬車」      3
「雨に唄えば」    3
「ローマの休日」   3
「ベン・ハー」    3
「ベニスに死す」      3
「ブレードランナー」 3
「フィールド・オブ・ドリームス」3
「ディアハンター」      3
「タクシードライバー」 3
「ストレンジャー・ザン・パラダイス」3
「スティング」      3
「スターウォーズ」      3
「カサブランカ」      3
「イージーライダー」 3
「E.T.」      3
「2001年宇宙の旅」      3

興味深い。

113 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/23(水) 12:08:47 ID:Za4LAe5P
名作じゃないけど「遊星からのブスX」




114 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/23(水) 12:18:13 ID:P3naOwQI
>>112
やぁ壮観だなw
その中で、俺的にガッカリだったのは「イージーライダー」だけだな。

115 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/23(水) 16:08:00 ID:MrQvPPaH
フェリーニの『道』かな。

評判良いし楽しみにしてたら…


ビデオ借りて来たら画面が荒れまくりでイライラした。
アダルトの抜き所が一時停止多発で荒れてる感じ

これは違う意味でガッカリだけど

116 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/23(水) 17:02:26 ID:k/obUtas
>>109
あれって全体的な雰囲気と音楽を愉しむ映画じゃないのかね?w


117 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/23(水) 19:13:20 ID:Za4LAe5P
名作じゃないけど「遊星からのブスX」

118 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/23(水) 20:33:13 ID:Y1GsCZsZ
>>112
これは確かになかなか興味深いですね。
「イージーライダー」撮り方が新鮮に思えて好きだったけど
意見分かれそうなヘンテコな映画ではありますね。

119 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 01:53:58 ID:44dUE3ge
『羊たちの沈黙』がもし名作の範疇なら・・・

120 :かつぼう:2008/07/25(金) 11:09:44 ID:QKf+4QhV
ひとつには、今の映画に比べて間延びしている印象が
どの作品にも感じられてしまう。特に80年代後半から
カット割りは小刻みで、テンポが早く映画が多くなったから
かな。記憶のなかで、いい映画だったのに、久しぶりに
見てみると、「随分だれるなあ」って感じることが多いです。


121 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 11:18:44 ID:rTZ+oyWe
昔の映画は、クライマックスを盛り上がらすために中間にあえてダレ場を置く
ってとこがあったし、客もそれを分かっててガマンして観てるとこがあったが、
今の映画にそういう「タメ」とか「間」とかは希薄だね

122 :かつぼう:2008/07/25(金) 15:58:48 ID:QKf+4QhV
>>121
なるほど、緩急をつけるわけですね。
確かに最近は映画館ではなくて、家庭で安価に
DVDやビデオを見ることが多いので、映画と向き
合う真剣みが自分も薄れているのは事実ですね。
間があくとすぐに眠くなったりして。いつでも
もう一度見られると思うからかな。

次から次にジェットコースターのように刺激のある映像
は、その場はいいんだけど、妙に心に残らない。

面白い映画と、名画の違いかな。


123 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 17:04:24 ID:Gta1XJVt
名作じゃないけど「遊星からのブスX」


124 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 17:31:25 ID:ifM0b2G1
一応、時代背景と製作者くらい想像するといいかな
イージー〜アメリカン・ニューシネマ、反体制、ベトナム戦争の頃だしね
ベニス〜貴族出の監督の耽美映画
ローマ〜プリンセスのラブコメなんて当時は斬新なストーリー
SW〜西部劇にとってかわる初の本格的スペースオペラ映画
しかしガッカリでもなんでも名作って少ないね
ここにあがってるのもせいぜい200ちょい?
大半はあぶくのように浮かんでただ消えさるのみ〜哀れ





125 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 18:12:23 ID:Rdp1WxBM
名作とはちょっと違うかもしれないけど、「ニューヨーク1977」
最近のアクションものを見過ぎたからだと思うけど、とにかくちゃちく感じてしまって
同じカーペンターでも「要塞警察」なんかは緊張感があってすばらしいと思ったんだけれど

126 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 09:14:48 ID:2OxLKoPw
1997だった
すまんカーペンター

127 :かつぼう:2008/07/28(月) 10:09:04 ID:cGWiUf7I
>>125-126
私はリアル・タイムで見ましたけど、結構好きなんですよこの映画。
ニューヨークに空から侵入するシーンでビルの谷間を飛ぶシーン、
てっきり初期のワイヤー・フレームのCGかと思ってたら、実際には
ダンボールでつくったビルに塗装して、ネガ・ポジで撮影したとかで、
なんか、低予算映画の鏡みたいじゃないですか。



128 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/28(月) 11:30:19 ID:OzNujcsI
名作じゃないけど「遊星からのブスX」

129 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/31(木) 20:46:52 ID:SK9CXvFE
アラビアのロレンス
湾岸戦争の頃に話題になって以来二年に一回くらいのペースで借りるが
毎回眠気に襲われる。見なければいいのだが、自分の中で信頼できる筋から
好評だったため「どっか面白いはず」と思い、ついチャレンジしてしまう。


130 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/01(金) 10:17:48 ID:rG8ZBEyF
↑えーなんでー。眠くなるかなあ。
前、久しぶりに観るかと借りた時は、自分で借りていながら正直、
かったるいな、今更なと思ったけど見始めたら引き込まれてしまった。
名作として評価されてるものは、やはり違うと感心した。

131 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/02(土) 00:39:18 ID:WbTrS+aR
>>127
鏡=×
鑑=◯

132 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/02(土) 06:29:40 ID:J09bTM7o
>>130
面白いらしいんですけどね〜。役者の表情の乏しさが眠気を誘うのかな
と、ものすごくどうでもいい分析をしているのですが・・・。


133 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/04(月) 03:27:17 ID:qU4abWSe
眼下の敵
おもしろいんだけど音楽が…。

134 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/04(月) 06:44:08 ID:hMTf0UbA
>>132
あの映画は、砂漠が主役みたいなもんで、スクリーンで見たほうが。

135 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/05(火) 20:40:22 ID:w+AuQ4fH
ウェストサイド物語
総合的には優れた作品だと思うが世評に較べてガッカリという意味。
これは初めて観た時もそうだったし、つい今しがた観直した今も。


136 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/05(火) 21:04:23 ID:ryeP/1ii
マルクス兄弟の映画全般。
笑いの感覚が全く合わなかった。
コメディ映画は合う合わないの個人差が大きいね。

137 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/05(火) 21:21:48 ID:BOtBrCY7
>>130>>134
名作だという根拠に欠けるよ
自分の好きな作品なら、好きな理由ぐらい説明できるようになろう

138 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/05(火) 21:41:39 ID:lxixsCKk
「アパートの鍵貸します」
何が面白いの?

139 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/05(火) 22:37:30 ID:w+AuQ4fH
>>138
あれはまあ名作じゃないか? でもアマゾンのレビュー観ると
そこまでベタボメされるほどの名作でもないだろうという気がしたので、
作品の欠点だけを集中的に挙げていったら、「このレビューは参考に
ならなかった」がどんどん増えていって、それ以来あれ観るのが楽しくて仕方がない

140 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/05(火) 22:56:07 ID:ljKF3lZL
俺的にはダントツで
「風と共に去りぬ」「2001年宇宙の旅」だな。
「風・・」は根性悪の女の単なる成り上がり物語りだし何の感動も共感も生まれない。
またあの映画の長さには殺意さえ覚える。
「2001年・・」は単に睡眠薬映画。眠れる分こっちがましか。

141 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/06(水) 00:15:48 ID:kUT+Iob5
「卒業」 わけわかんね


142 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/06(水) 12:04:12 ID:6luivDoQ
映画は卒業した
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1649946

143 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/06(水) 15:27:06 ID:nq77qZR6
softbankとは違うのだよsoftbakとは、だな

144 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/06(水) 20:21:30 ID:Od8Rjwgo
>>137
いやそんなに好きな作品じゃないから。

145 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/06(水) 22:44:14 ID:RlojHuzu
個人的には、名作と呼ばれる全てのミュージカル映画w
一言で云えば、ウザいwww

146 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/06(水) 23:30:00 ID:0Lx0EU0k
ミュージカル自体さむいんだから仕方ないw

147 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/07(木) 04:42:14 ID:eTFRTy9m
「2001年宇宙の旅」
ほんと凄まじい睡眠薬映画。ガッカリ以前に最後まで起きていられない。
けど、オープニングの格好よさはお見事。それだけで名作と呼んであげてもいいかな、とは思う。

148 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/08(金) 01:56:53 ID:Dd3KNfPQ
ゲームの規則

群像劇映画なら『流れる』の方が圧倒的に格上!

149 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/08(金) 08:23:10 ID:sFnILeb+
>>146
名作かどうかは知らんが、ルーランムージュ(前半)はすげー良いよ
シカゴもストーリーと音楽が俺の嗜好にフィットしてて楽しめた

150 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/08(金) 16:16:50 ID:b4hzH9Fu
赤い風船

いい映画だけど、完全に期待はずれだった…

151 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/09(土) 15:30:25 ID:T8oHMfDS
>>145
「ジーザス・クライスト・スーパースター」は面白かったよ。
全編セリフが歌だったから、ミュージカルというか、オペラ?
ロック・オペラ。


152 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/09(土) 17:30:25 ID:m9dYYVWv
>>149
それってひょっとしてニコール・キッドマンとユアン・マクレガーが出ている
ミュージカル映画のことか??

もう一度、声に出して言ってみて。

153 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/10(日) 07:59:05 ID:NT6cH4dy
はい
ルーランムージュ

154 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/10(日) 17:05:32 ID:IT80o6C+
>>149
シカゴは音楽も踊りもよかったと思うよ
でもそれとストーリーが全然噛み合ってない
ふつうに踊って歌うだけでいいんだよ

155 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/11(月) 19:01:42 ID:63X5Livm
>>145
>名作と呼ばれる全てミュージカル映画

具体的な作品のタイトルを挙げてもらわんと、盛り上がらんよ。
145が名作ミュージカル映画を全て観てるわけじゃないだろうし。
例えば、ウエストサイド〜とか、サウンドオブ〜とか ?
できれば理由も書いてほしい。

156 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/11(月) 21:46:25 ID:4QiBCN7q
●ミュージカルの最高傑作 「通度」別

@部外者(映画に無関心)→「サウンドオブミュージック」っていいね
A部外者(映画ファン)→「ウェストサイド物語」がミュージカルの最高傑作。
B初心者→「雨に唄えば」こそ最高傑作。
C中級者→「厖大なミュージカルの中で一本選ぶとすればMGMの人間なら
答えは決まっています。それは巴里のアメリカ人です」byシナトラ
D上級者→「バンドワゴン」
Eさらに上級→「恋の手ほどき」

157 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/11(月) 21:53:52 ID:9z2VGwJI
>Eさらに上級→「恋の手ほどき」

これはネタだろw

158 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/12(火) 00:04:29 ID:4QiBCN7q
必ず>>157みたいなゴミが出てくると思った。
 
あれはたぶんMGMミュージカルの最終形態。
推理小説ファンが最後にたどり着く作品としてノックス僧正の「陸橋殺人事件」
があるが、ミュージカルではそれにあたる。ルッティンバーグのカメラの凄さ、
ロウの曲の洗練度、出演者の玄人向けのリアクション。
まあ確かに日本じゃものすごい評判悪いな。

159 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/12(火) 00:22:13 ID:aHdUiwzJ
加齢臭=名作 であってますか?

160 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/12(火) 02:02:15 ID:m0jCCxaj
すいません 実は恋の手ほどき見てないんです。
サウンドオブミュージックと雨に唄えばしか観てません

161 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/12(火) 02:50:07 ID:m0jCCxaj
てな感じの馬鹿が多すぎるよな実際

162 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/12(火) 04:28:23 ID:pOaZvbXj
ミュージカルならバスビー・バークリーの振り付けがクレイジーで面白い

163 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/15(金) 00:13:40 ID:+TPg3QMy
ゲームの規則
ルノワールの映画は俺には全く合わん。

164 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/15(金) 17:28:54 ID:qxMhm/zQ
このスレの存在意義ってなに

165 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/15(金) 22:02:39 ID:Hxmv7w8A
ローマの休日

グレゴリー・ペックみたいな大人の男は、ガリガリのロリコン女なんかに
惚れないと思う
この恋愛には無理がある

166 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/15(金) 22:17:27 ID:/KI6jUIe
七人の侍
あの3時間半は拷問レベル

167 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/15(金) 23:27:40 ID:K9WFVGT4
遊星からのブスX

168 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 00:01:41 ID:8pDGgr2t
「市民ケーン」・・2回チャレンジして2回とも途中で寝てしまった。
「永遠と一日」・・1回見て熟睡して2回目はチャレンジする気が起こらない。

169 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 10:45:37 ID:a5TXjJTm
よくさ、この映画は眠い、寝てしまったっていう書き込みあるけど、
私も映画観ながら眠ってみたい。どれが最強に眠いかな。
一番気になるのは「惑星ソラリス」なんだけど、DISCASにないのよね。
スレ違いですね。

170 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 10:47:41 ID:ShA5DnOc
株式会社プライマ
〒104-0033 東京都中央区新川2-21-10 梶谷第一ビル 4F

プリメディア株式会社
〒104-0033 東京都中央区新川2-21-10 梶谷第一ビル 4F

株式会社マックスター
〒104-0033 東京都中央区新川2-21-10 梶谷第一ビル 4F

Cosmo Contents Co,Ltd.
〒104-0033 東京都中央区新川2-21-10 梶谷第一ビル 4F

株式会社DideoNET
〒138-840 ソウル市松坡区三田洞 131 Siskeli Bldg.3F


171 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 15:45:19 ID:7ZSNW43w
「戦艦ポチョムキン」は寝かけたが最後まで目は開いていた。
旗が赤くなったのしか覚えていない。私も「惑星ソラリス」を試してみたい。
・・・スレ違いですね。ごめんなちい。

172 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 00:33:48 ID:D4MqcXZk
ヒッチコックの「鳥」
皆、怖い、怖いっていうんで観たけど怖くなかった

主演女優のティッピ?へドレンにヒッチコックがお熱だった
という逸話くらいしか覚えてない

173 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 00:44:06 ID:NpLYdyXW
怖い映画=ヒッチコックて時代があったんだけどその後の映画に
影響与えすぎたのか今観ると怖くないな。当時は動物パニック映画
なんてのもなかったしね。

174 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 06:42:26 ID:bV5OiZS2
パルプフィクション

175 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 09:31:26 ID:OBLsXF+D
ミーの大好きな作品がかなり含まれててショックざんす

176 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 12:31:05 ID:nZ4WOepk
フェリーニ全般
特にストーリーのない部類は、観てて吐き気がしてくる

177 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 13:14:08 ID:8FAnnpz6
653 :名無しさん(新規):2008/08/15(金) 10:26:16 ID:5HfRbH200
>>644
違う人かも知れませんが、私も似たようなメールが来ました。
口座番号と名前が分かったのですが・・・日本人なのでしょうか?(名前は日本人)

コレ、警察に届けた方がいいんでしょうか?
(当方この人にID乗っ取られて被害受けたんですけど)

佐々木 大介<carl9_98@hotmail.co.jp>

お客様
お世話になります
こちらは誠実な商家です、信用が強いです。ご安心してください。連絡先:carl9_98@hotmail.c
o.jp或いはeiafel@gmail.comでございますこちらは海外発送です住所は上海市中
山路32号

今時こういうところで「商家」なんて言葉使いませんよね・・・。

178 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 20:03:30 ID:Nr4SRY9/
空気読めないならスイマソン。
W千と千尋の神隠し”をテレビで見たとき「これほんとに一千万人も見たの?」って
思いました。
宮崎アニメ自体は嫌いじゃないけどこれならほたるの墓とかルパン三世カリオストロ〜
の方がはるかに面白味があると思うんだけどどうでしょうか?アニメはこのスレじゃ×?

179 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 20:42:11 ID:tkLEpZHY
>>178
空気なんか読まなくていいから板のタイトルを読め。
「懐かし洋画」だ。
お前さんのそれは懐かしくもなければ洋画でもない。

180 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 21:14:32 ID:8FAnnpz6
遊星からのブスX

181 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 21:20:35 ID:8FAnnpz6
× 遊星からのブスX
○ 名作じゃないけど遊星からのブスX


182 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 00:22:06 ID:DG+OsQmy
パイカリは全て駄作

183 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 05:21:39 ID:26Hb/2i0
パイカリ ロードリング ハリポタはみなくてもクソ作品とわかるのになぜあんな売れたのか

184 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 11:44:52 ID:xoWnA541
このスレ面白いw ゆとりとDQNばっかり…
初見ならまだしも「見直してみても…」ってなんだよw
前に見てつまらなかった映画なんか見直す時間があるなら別のを見ればいいのにw

185 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 19:21:11 ID:6SKKPKXY
名作じゃないけど遊星からのブスX

186 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 20:49:31 ID:SiTRnp2z
少林サッカー

187 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 01:15:45 ID:mD5fSOzA
>>178
ジブリは消耗品
どんだけ喰っても腹が膨れない

188 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 09:46:18 ID:H8tui59t
>>184
おまえもここで馬鹿からかってるひまがあったら、
勉強しろよ、落ちこぼれ。

189 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 10:16:34 ID:W8QBhhJX
ヴィヴィアン・リー主演の「アンナ・カレーニナ」

アンナが原作のイメージと違いすぎる。ただ、それだけ
ロシアの母性と女性に溢れた神々しい女性像をイメージしてた。
乳白色の肌、彫像のような広い額に、弱々しくない磨き抜かれた首
ヴィヴィアン・リーは風と共に去りぬのおてんば娘くらいが丁度いい
でも、もう一度観たら感想かわるかも




190 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 16:44:03 ID:0bpdG4W2
ワンセグじゃモッコリがよくわからん

191 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 16:46:09 ID:wUNsFrHI
名作じゃないけど遊星からのブスX
名作じゃないけど遊星からのブスX
名作じゃないけど遊星からのブスX


192 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 18:21:51 ID:OVqNJO/8
NGワード

・画が古臭い、きたない
・作りがチープ(特撮とかセットとか)
・オチが(最近の映画と比べて)単純
・登場人物の服装とかがダサい

193 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 11:43:46 ID:zATrBPP4
名作じゃないけど遊星からのブスX
名作じゃないけど遊星からのブスX
名作じゃないけど遊星からのブスX


194 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/21(木) 11:38:15 ID:7SaHYYGx
ウッディアレン全作品
他人の家庭内の痴話喧嘩に興味がもてないから、最後まで通してみれね

195 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/21(木) 12:27:58 ID:3BFRa9du
カメレオンマンを見よ。

196 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/21(木) 18:28:12 ID:HTkcvD+o
カメレオンマンはたしかに面白かった。
そのせいか「フォレスト・ガンプ」みたときは「なんだパクリじゃん」と
いう思いから素直に楽しめなかった。

197 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/21(木) 20:48:05 ID:ivpL91ld
カイロの紫のバラもこのおっさんだったんだな
作風が違うな

198 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/21(木) 23:31:45 ID:NVgs4pov
カイロの〜はキートンのリメイクでしょ

199 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 01:19:15 ID:h9gsJPwk
名作じゃないけど遊星からのブスX
名作じゃないけど遊星からのブスX
名作じゃないけど遊星からのブスX


200 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 11:56:07 ID:v0OyHBkf
「カサブランカ」
バーグマン以外に見るべき所なし。
監督が二流だからかな。

201 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 12:22:24 ID:xD+6zKFf
つうか、ハンフリー・ボガートって、
いまだに魅力を感じねぇ。
困ったものだ・・・

202 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 13:28:29 ID:/22neQEq
男のダンディズムみたいな役よりも
「アフリカの女王」「黄金」で
ダメ人間演じてるときのボガートはいいと思う

203 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 14:34:56 ID:ParCY3rg
ブッチぎりで卒業だろ

204 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/28(木) 13:02:18 ID:jSC4YBtl
「卒業」死ぬほど好きだな。
今観るとオタクな内容だけど、
当時は興奮したんだよね。
ラストなんか観客が一体化してどよめいたもんだよ。


205 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/30(土) 01:07:19 ID:LA1G6KAv
親子ドンブリなんて不潔よ!

206 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/30(土) 06:11:40 ID:+4fXxSfO
ゴッドファーザー
なんか登場人物が馬鹿


207 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/31(日) 05:35:06 ID:j4SXn2Qb
オズの魔法使
なんか学芸会っぽいよ

208 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/01(月) 17:03:26 ID:KvXh8VbS
>>138
中学の頃見たときはつまらなくてガッカリしたけど、
数年経って見直したら、あまりの切なさに泣けた。

209 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/03(水) 21:26:51 ID:kvoLkmFY
第三の男とかティファニーで朝食をとか
あと愛と青春の旅立ちのつまらなさは異常

210 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/03(水) 22:22:34 ID:Xc3g6d+u
「秋刀魚の味」
出涸らしのお茶を無理にお替りさせられてるようで辛い。
岸田今日子は小津映画には合わないし。

211 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/11(木) 10:33:13 ID:GumBI3E4
「ショーシャンクの空に」を除く全ての映画!
だって、何を見てもショーシャンクの劣化版にしか見えないもん!
ゴダールも、リンチも、侯孝賢も、スピルバーグも、イーストウッドもみんな全部!
映画は死んだ!殺されたんだ!ショーシャンクによって!

212 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/11(木) 11:48:27 ID:GiS1DQaf
ショーシャンクよりプリズンブレイクの方が面白いよ
映画じゃないのと、どっちも最後まで見てないけどさ

213 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/11(木) 15:04:35 ID:ttB3jkWw
プリズンブレイクはシーズン1に関しては神作品なのは認める。
2、3は最悪だったが現在米国で放送中の4はシリーズ1の出来らしい
スレチスマソ。

214 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/11(木) 23:57:24 ID:lJQkC0Eg
>>211
そゆことは、
ショーシャンクの空にを除く全ての映画を観た後で言って貰いたい。

215 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/12(金) 15:51:10 ID:Rj/w0BmO
「カッコーの巣の上で」
何いいたいん,あれ?さっぱりわからん。

216 :年「3万円」の節約術:2008/09/12(金) 18:19:04 ID:b78XaPA1
257 名前:就職戦線異状名無しさん[sage] 投稿日:2008/05/27(火) 11:19:51
解約したい受信料厨はNHKコルセン(0120 15 15 15 毎日9:00-18:00)に電話しろ。
下記のように答えれば数分で終わる。ピザーラの注文より簡単だ。

・お客様番号(領収証とか口座引落の案内等に書いてある。分からなくてもいい)
・住所、氏名、電話番号  ※これは必須

ちなみに俺の場合は下記の要領で解約したよ。TEL〜解約完了まで1週間掛からなかった。
・コルセンで解約希望を伝える。
・理由を訊かれ、「テレビが完全に壊れたので廃棄した」
・他の受像機(ワンセグ、カーナビ等)の有無を聞かれ、「一切持っていない」
・解約申請書が郵送されるので、必要事項を記入し押印のうえ、配達記録にて郵送。
・数日後に再度コルセンに電話して解約完了を確認。

コツは何を聞かれても上以上の事は言わないこと。

260 名前:転職元職員[] 投稿日:2008/05/27(火) 11:22:36
>>257
ご丁寧に先払い分も返ってくるから。

俺は海外に引っ越すって言ってもっと簡単に終わったけどな。
これは営業の同期に教えてもらった(笑)

217 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/12(金) 18:39:03 ID:d+A45BRf
十二人の怒れる男
ガキのころ見てすげえ映画だと感激したんだが
大人になって見直したら、なんかそれほどでもなかった
多分期待が大きすぎたんだろう
も一回見たらまた印象違うかもしれん

218 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/13(土) 04:40:55 ID:KphyLPi6
「ショーシャンクの空に」ってそんなにいいか?
普通の出来。

219 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/13(土) 04:51:47 ID:C6p5C70E
他の映画を見ない奴に支持されている
日本で突出した現象という点で、
いにしえの小さな恋のメロディーと似てる

220 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/13(土) 05:48:37 ID:Uqj+tJFY
他の映画を見ない奴に支持されている
日本で突出した現象という点で、
ゴッドファーザーと似てる

221 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/13(土) 06:07:48 ID:C6p5C70E
ゴッドファーザーはどの国でも普通に名作だがが、
小さな恋のメロディーは中年世代のノスタルジーにとどまっている

222 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/13(土) 10:57:29 ID:GyGGMHOP
>>220
IMDbの総合部門でも ゴッドファーザーが1位を守り通してるの知らんだろ。
むしろ日本での評価が低すぎると思わせる位の熱狂ぶり。

223 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/13(土) 14:19:06 ID:D2B2vJ1O
>>215
自分は逆で、名作にはハズレが多いんだけど
最近見て感動した名作だな

224 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/13(土) 14:31:01 ID:zbPMi+sa
カッコーは確かに映画にしなくても、テレビドラマで
十分な気がする。

225 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 01:22:38 ID:sjNYoUJe
風とともに去りぬ

       長いつまらん

226 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 08:12:23 ID:lVe1pvpW
小さな恋のメロディーはどの国でも普通に名作だがが、
ゴッドファーザーは中年世代のノスタルジーにとどまっている

227 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 09:57:56 ID:J7liQd56
それはないw

228 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 11:20:57 ID:5XddrhHf
「ブレードランナー」
突っ込みが怖いから作品評は避けるが…

大量の亜流を見た身で鑑賞すると、やはり物足りない。
リアルタイムで見たかった…

229 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 11:37:25 ID:3YXHLgTf
「暴力脱獄」

今見ると、馬鹿馬鹿しい感じがする。


230 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 13:18:17 ID:LRUqWzJN
小さな恋のメロディーってヒットしたの日本だけだろ。
本国エゲレスでもキャスト達はほぼ無名。

231 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 23:09:03 ID:lVe1pvpW
ゴッドファーザーってヒットしたの日本だけだろ。
本国アメリカでもキャスト達はほぼ無名。

232 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 03:02:37 ID:2RkhEC/W
↑ゆとりか?

233 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 04:16:57 ID:1xFh9vvb
ゴッドファーザーシリーズに出ていた俳優で有名なのは
マーロン・ブランドとアル・パチーノとデ・ニーロとアンデイ・ガルシアぐらい
あとは無名だろ

234 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 05:39:32 ID:gcb7413Z

スターリング・ヘイドン ジェームズ・カーン ジョン・カザール

235 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 09:42:34 ID:qVmEPyEd
でゅばる
きーとん
えいどりあん
すとらすばーぐ
まんてーにゃ
いーらいうぉらっく

236 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 10:22:58 ID:ZcAh7wn5
小さな恋のメロディが好きな粘着でもいるのか
(このレスをコピペでゴッドファーザーに変えたら確定かな)

237 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 10:53:47 ID:1xFh9vvb
ゴッドファーザーが好きな粘着でもいるのか
(このレスをコピペで小さな恋のメロディに変えたら確定かな)


238 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 19:56:11 ID:sAvgfUxn
ゴッドファーザーってマジでつまんねーしガッカリしたよ。暴力団を美化したお伽話じゃんw
あんなので喜ぶ奴ってやっぱりDQNの元ヤンなんだろうなぁ

239 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 20:30:21 ID:YjTVSOIV
「カッコーの巣の上で」は感動したが、
「ショーシャンクの空に」はがっかりした。


240 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/17(水) 03:25:52 ID:TS7hNFat
>>234-235
知らねえ

241 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/17(水) 10:35:13 ID:hhoQx6xc
がっかり

242 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/17(水) 22:16:29 ID:jWB1fZRK
マッドマックス

もの凄い特撮技術を駆使した、近未来SFアクションかと思ったら
荒野を走り回って、たまに事故を起こすだけ

243 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/18(木) 10:54:55 ID:cV+NZJJ+
>>240
あんたホンマに映画ファン?

244 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/18(木) 11:53:07 ID:Pp9Gq7QV
やっぱりマーロン・ブランドのしょぼい老け顔メイクにはガッカリだろ
ドリフのコント以下>ゴッドファーザー

245 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/18(木) 12:18:28 ID:woP083RO
そんなに小さな恋のメロディーが好きなのかw


246 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/18(木) 15:16:07 ID:hPpTQHj7
好きだよ!
俺の青春の1ページだ。

247 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/18(木) 18:46:40 ID:S/eUnF2F
>>239
両方好きだな
どっちがより好きかというとカッコーだが

248 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/18(木) 22:25:28 ID:NTPSQVIO
>>242
MADMAXは一般的には名作とは言わん。
名作を超えたあの時代にしか作れなかった漢の映画だ。

249 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/19(金) 10:04:16 ID:KnmGT8p4
>>242
それレビューした奴が馬鹿なのか、君が読み間違えたのかだね。
北斗の拳みたくなるのは「マットマックス2」からだ。


250 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/19(金) 10:13:42 ID:JYKqASPz
名作映画のあの感動の1シーンを携帯で!!↓
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=movich

251 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/19(金) 13:54:13 ID:+zowxFJ/
ライフイズビューティフル
イタリア語になじめないし、イタリア独特の言い回しとかがすごく不快だった
気合いで最後まで見たけど・・・

252 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/19(金) 15:47:24 ID:Ca1geRaU
フェリーニスレからきますた
サテリコンがっかりした作品にあげるとか腹立つ

253 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/19(金) 18:35:26 ID:XM+QPwLq
ゴッドファーザー
なんかヤクザ間のやり取りがスゲー幼稚というかぬるい

254 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/21(日) 09:49:39 ID:PRh/xGpG
>>253
まぁ、ジャンル的にいうとファンタジーだからね
しょうがないやね

255 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/22(月) 00:51:04 ID:IeOwOBiu
ソニーの暗殺を企てたのは弟のマイケルなんだよな

256 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/22(月) 01:26:29 ID:/pb315Td
ぬるいか?
たいてい蜂の巣か皆殺しじゃね?

257 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/22(月) 17:16:26 ID:1FOMZUKA
>>252
まぁ、「サテリコン」分かんないヤツはほっとけばいいし。

258 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/22(月) 18:26:13 ID:iUNPNB6O
>>256
俺たちに明日はないのパクり

259 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 17:29:43 ID:NsebjmLz
フェリーニの「ローマ」

260 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 17:31:20 ID:NsebjmLz
「中国女」

261 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 21:55:55 ID:yA+OXpV7
ラース・フォン・トリアーの「奇跡の海」

映画を観ていて暴力的衝動が湧いてきたのはこの作品だけ。



262 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 21:57:11 ID:dfYy2i61
トリアー映画に憎しみをぶつけるのってよくあること

263 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 22:56:08 ID:iGqSyeha
>261
褒めてるのかと思った。

264 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/25(木) 22:24:03 ID:mzCJLoe5
暗殺者の家などヒッチコックを数作まとめて見たが、いまいち。
なにを楽しむべきなのかわからなかった。
セレクトが悪かったか。

265 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 00:14:47 ID:yNVP7sr7
「嘆きのテレーズ」
「邪魔物は消せ」
「ライムライト」

266 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 00:20:17 ID:VtQtCgGW
ヒッチコック作品なら、
俺は「見知らぬ乗客」と「知りすぎていた男」が好きだな。
「めまい」は、世間の評判が高いので期待したが、
意外と退屈な映画だったんでがっかりした。


267 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 10:30:00 ID:42WqNytm
めまいの素晴らしさが解らないとは…

268 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 12:22:55 ID:yNVP7sr7
変態チックな「マーニー」とか「引き裂かれたカーテン」が意外と面白いんだよな。

269 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 19:42:45 ID:dFWeGncs
ブレードランナー

何かと語られる事の多いこの作品ですが、イマイチ入っていけなかった。
リドリースコットのビジュアルの世界観はさすがだと思ったけど。

270 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/27(土) 00:08:02 ID:BFjpgqVT
ヒッチコックの演出法なんかはもう一般化しちゃってるから、
現代の目で見るとたいして面白くないのは当然だと思う。

ロープだっけ?
ワンシーンワンカットで最後まで通す映画とかのほうが今は見る価値あるかも。

あと、「ヒッチコック映画術」とか参照しながら各作品を見るとか。

271 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/27(土) 00:15:03 ID:IjbRH+Rh
映画史から忘れられてるけどいい映画といえば
「フェラーリの鷹」「フレンズ」あたりなんだがな。

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)