5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【十戒】チャールトン・ヘストン【ベン・ハー】

1 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/06(日) 21:48:09 ID:KIDohEDB
(−人−)
http://mainichi.jp/select/world/news/20080407k0000m030048000c.html

2 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/06(日) 21:49:58 ID:kH53XV1j
ttp://mainichi.jp/select/world/news/20080407k0000m030048000c.html
訃報:米俳優チャールトン・ヘストンさん死去

ハリウッド映画の名作「ベン・ハー」(1959年)やSF映画「猿の惑星」(68年)などで知られる
俳優チャールトン・ヘストンさんが5日、米カリフォルニア州ビバリーヒルズの自宅で死去した。84歳だった。
AP通信によると、ヘストンさんは02年に初期のアルツハイマー病であることを公表したが、
家族のスポークスマンは死因を明らかにしていない。

米イリノイ州出身。ノースウエスタン大学で演劇を学んだ後、50年に本格的に映画デビュー。
「地上最大のショウ」(52年)のサーカス団長役で注目され、「十戒」(56年)のモーゼ役でスターの地位を確立した。
ローマ帝国時代のユダヤ人豪族の数奇な運命を描いた「ベン・ハー」は、
ヘストンさんの主演男優賞を含む11部門でアカデミー賞を受賞し、「タイタニック」(97年)、
「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」(03年)に並ばれたものの、同賞最多受賞記録は破られていない。

大柄で筋肉質な体格と彫りの深い顔立ち、よく通る声を生かし、歴史上の人物を描く大作で活躍した。
中世スペインの貴族を描いた「エル・シド」(61年)、
ルネサンス期イタリアの芸術家ミケランジェロを演じた「華麗なる激情」(65年)、
古代ローマを舞台にしたシェークスピア劇をもとに自身が監督も手がけた
「アントニーとクレオパトラ」(71年)のアントニー役など多くの作品に出演し、自身もそうした役柄を好んでいたという。
「アクターズ・ライフ」「北京日記」などの著作も残した。

公民権運動にも積極的に取り組み、映画俳優組合(65〜71年)の代表も務めたが、
晩年は全米ライフル協会(NRA)の会長(98〜03年)に就任し、
銃規制撤廃を目指すタカ派の顔として共和党躍進に影響力を発揮するなど保守色を強めた。

◇米国象徴するスター
映画評論家の佐藤忠男さんの話 
「背広を着た役がない」と本人が言っていたとおり、大スペクタクル映画の俳優だった。
最も印象に残るのは「十戒」のモーゼ役。大勢の民を率いる姿は、
アメリカ国民にとって「世界をリードする米国」そのものに見えたのではないか。
そういう意味でも米国を象徴するスターであった。

毎日新聞 2008年4月6日 19時28分

3 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/06(日) 21:55:28 ID:kH53XV1j
ttp://www.nytimes.com/2008/04/06/movies/06heston.html?bl&ex=1207627200&en=68723c5e35a1af24&ei=5087%0A
Charlton Heston, Epic Film Star and Voice of N.R.A., Dies at 83

ttp://www.latimes.com/news/printedition/front/la-me-heston6apr06,1,2698820.story
Charlton Heston, 84; Oscar-winning actor played larger-than-life figures

ttp://ap.google.com/article/ALeqM5hIhnqF6LygGpQ54CQdntp6c74tTwD8VS6A580
Film Legend Charlton Heston Dead at 84

ttp://www.cnn.com/2008/SHOWBIZ/04/06/heston.dead/?iref=hpmostpop
Hollywood legend Charlton Heston dead at 84

ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/entertainment/7332960.stm
Ben-Hur star Charlton Heston dies

4 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/06(日) 21:56:18 ID:I3SMYGFC
これは?

5 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/06(日) 21:56:50 ID:LY/awikr
マウス・オブ・マッドネスの時ですらまだ生きていたのかと思ってしまった。

6 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/06(日) 22:01:09 ID:kH53XV1j
ttp://graphics8.nytimes.com/images/2008/04/06/movies/22714296.JPG
http://graphics8.nytimes.com/images/2008/04/06/movies/22714250.JPG
http://graphics8.nytimes.com/packages/images/photo/2008/04/06/0406-HESTON/9491768.JPG
「ベン・ハー」
http://graphics8.nytimes.com/images/2008/04/06/movies/22714590.JPG
「十戒」
http://graphics8.nytimes.com/packages/images/photo/2008/04/06/0406-HESTON/9982966.JPG
「エル・シド」
http://graphics8.nytimes.com/packages/images/photo/2008/04/06/0406-HESTON/9539003.JPG
「猿の惑星」
http://graphics8.nytimes.com/packages/images/photo/2008/04/06/0406-HESTON/22714492.JPG
「華麗なる激情」


7 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/06(日) 22:06:36 ID:kH53XV1j
ttp://graphics8.nytimes.com/packages/images/photo/2008/04/06/0406-HESTON/22714494.JPG
公民権運動に熱心なころ
ttp://graphics8.nytimes.com/images/2008/04/06/movies/22714540.JPG
糟糠の妻のリディア夫人と
ttp://graphics8.nytimes.com/packages/images/photo/2008/04/06/0406-HESTON/9949602.JPG
ttp://graphics8.nytimes.com/images/2008/04/06/movies/10764408.JPG
ttp://graphics8.nytimes.com/images/2008/04/06/movies/06heston-speech.600.jpg
NRA会長バリバリのころ
http://graphics8.nytimes.com/images/2008/04/06/movies/10845510.JPG
大統領自由勲章授章のころ



8 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/07(月) 02:26:40 ID:plY2jrF6
あまり盛り上がらないね
やはり過去の人だからかな
若い人は知らないのかな
合掌

9 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/07(月) 02:57:56 ID:Lkf+TqBf
たまたま一昨日、「ミッドウェイ」を久しぶりに観たところだった。

「ベン・ハー」を前後篇でテレビ放映してたのを観たのが最初だったな。
「大いなる西部」「地上最大のショウ」「黒い絨緞」「大地震」「エアポート75」
「パニック・イン・スタジアム」そして「猿の惑星」・・・・・
俺にとってのハリウッド・スターの象徴だった。残念だ。合掌。

10 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/07(月) 02:58:24 ID:o+AjMMTT
個々の映画で散々語り倒されてるからだろう
存在感は圧倒的だけど、あまり本人の演技力云々が
語られることはない気がする

11 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/07(月) 02:59:35 ID:P/SoOUez
ニュー速スレにも立っていたけどやっぱり
ライフル協会会長の事は評判悪いな
だけどあんまり日本人の感覚で両断してもむずかしい問題だ

俳優としては純粋に迫力もあるしうまい人だと思う
好きだったな…合掌

12 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/07(月) 04:43:52 ID:rG8kT81W
奇しくもなんでも言って委員会で銃刀法のテーマが。
ライフル協会のことも出たが。

13 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/07(月) 05:37:52 ID:dU0ilcuM
合掌
演技云々より存在感でスターだった
銃に対する考えはその個人の自由だからどうこういえないがライフル協会の広告搭として活動するのはアレだったな
セレブとしての知名度を活かしたかったんだろうけど一俳優として生涯過ごしてほしかった

14 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/07(月) 08:29:34 ID:ZcUVLqLB

ボウリング・フォー・コロンバインでやしきを公開したひと?

15 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/07(月) 09:47:17 ID:hEw+WrU6
この人を最後にハリウッドの大スターは、あとカーク・ダグラスのみ。
B・ビットとかは、この人達に比べると小粒だなぁ・・・

スターの時代が終焉してしまった以上、いずれは元スターも居なくなる
わけだが・・・

16 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/07(月) 10:02:21 ID:wUQO/sUI
案外 有名人でも映画とか ビデオやらDVDなんかも出てない作品もある
映画「誇り高き戦場」とかでも 主演やって指揮者役で
ドイツ軍の将校も有名人がやってるが
ビデオもDVDも出てない作品
以前 民放で見たが まあB級の作品だが
なかなかの作品だった
案外 有名人が出てる作品でも すべてビデオやDVDがあるわけじゃないが
映画のビデオ化やらDVDでも 昔の作品なんかだと
やれ著作権だのなんだの カンタンに発売できない作品も多いらしい
案外 駄作のB級映画とかが 500円とかでDVD化されて
名作なんかが 保管されてるが 公開されないお蔵入り

17 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/07(月) 12:43:45 ID:c7e+Dv4u
史劇全盛時代が終わった後ハリウッドから干されて
猿の惑星あたりからまたエアポート大地震と復活してきて
そんでまた干されたのはなんでだろう?
80年代以降に代表作らしいのはあったっけ

18 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/07(月) 14:09:36 ID:Hu3iHSAJ
干されたというより、もうご老体だったから
引退だったんでは?

19 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/07(月) 14:53:44 ID:xMjQB0sl
『偉大な生涯の物語』から『猿の惑星』までたった3年。
それもその間に『誇り高き戦場』『ウィル・ペニー』『カーツーム』など主演作多数。
「史劇全盛時代が終わった後ハリウッドから干されて」なんて事実は無い。


20 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/07(月) 16:19:16 ID:hEw+WrU6
>>11
ブラビが死んだら、この程度ではないだろう。
どの程度かしら?
ちょおと知りたい。

21 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/07(月) 19:03:33 ID:g6o17lqo
>>16
日本語でおk

22 :イサム?影?さすらい?らんぷ?:2008/04/07(月) 23:12:04 ID:FyKX26g6
>>16
オマエさんいろんなところに出没して偉そうな事書いてるけど
その文章力では説得力が無いよ。読む人にも迷惑だ。
書き込む以前に、もっと日本語の勉強をしな。


23 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/10(木) 01:11:47 ID:7rgVp1OS
↑おいらは判るけどね!
そして文章力と、人を蔑む癖が比例・反比例・・・・2チャンだなー!?

添削・校正してみたら?   待ってます!修正版?
  
多分、分からんから書けないという確率 86パーセント。

24 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/10(木) 01:13:14 ID:7rgVp1OS
>ハリウッドのユダヤ資本に取り入った男優!

>ユダヤ賞賛の映画にしか若い頃は出なかった。
>後年、武器商人の権利擁護のために圧力団体長となる。

>アメリカの高校内で銃の乱射事件で死亡者が出ても
>防御の為、学校にも生徒にも、もっと銃の購入を
>進めたと言う話しがある位。

>日本では無宗教(葬式仏教信者)が大画面で圧倒され
>崇拝者が以外に多い。

ベンハーの板にて

25 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/10(木) 03:08:48 ID:8Q6iWuvV
多分ですが>>16氏は外国の方なのでしょう。恐らくは翻訳ソフトを使っていますね?
確かに一部の心ない人間をして、他人の書く文章を悪し様に侮蔑することが、この板では多々あります。
私も何度も不快感を得ました。しかしながら、それにつけても、あなたの文章は判りにくいw
>>16の場合ですが、ちょっと校正してみましょう。

ヘストン級の超メジャー俳優の作品であっても、その全ての出演作がソフト化されているわけではない。
例えば67年の「誇り高き戦場」などもそうだ。
この作品でのヘストンの役どころは、演奏公演中にドイツ軍の捕虜になってしまったアメリカ人の指揮者。
敵役のドイツ将校役は確かマクシミリアン・シェルであったか。
私は以前、本作が民放で放映されているのを観たことがあるが、なかなかの隠れた名作であったと記憶している。
PBドメインではない50年代後半から60-70年代の作品は、権利関係があまりに煩雑で簡単には発売できないものが多いと聞き及ぶ。
WHDジャパンなどでは「火星から来たデビルガール」や「金星怪人ゾンター」など、
しょうもない超ウルトラB級作品が680円とかでDVD化されているが、前述のような名作は
メーカー側における採算の問題もあってか、結局はお蔵入りになってしまっているというのが実情のようだ。

こんな感じで如何かな?>>16氏。


26 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/10(木) 14:04:30 ID:Rn2JHC6J
>ユダヤ賞賛の映画にしか若い頃は出なかった。

十戒はキリスト教徒にとっても重要な話だし
ベンハーもユダヤ人とはいえ最終的にはキリスト教に改宗する男の話だから
ユダヤというよりキリスト賞賛だと思うのだが・・・

27 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/10(木) 14:20:34 ID:/rg+FPJr
「ユダヤ賞賛の映画にしか」とあるけど。
若い頃の「黒い絨氈」「地上最大のショウ」とかには
ユダヤのユの字も出てこないんだけどな。

28 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/10(木) 20:19:37 ID:pvwXGzVz
あと西部劇作品もユダヤのユの字も出てこない

29 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/11(金) 00:47:56 ID:/yd6J2zB
>>25さん  有難う。
こんなに詳しく説明してくれて、自分の欲しいDVDも
そんな作品かと、残念ながら納得です。

それとハリウッドのユダヤ資本は西部劇作品は興業的に
作らなかったのか? はたまた、その頃はユダヤ資本が
入り込んでなかったのか?

日本の資本がハリウッドから名作のDVDを出せる日が待ち遠しい!


30 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/11(金) 00:55:59 ID:wgYki6dk
576 名無しさん@恐縮です 2008/04/11(金) 00:40:00 ID:et0yziuA0
ttp://bull.s11.x-beat.com/src/bull99865.lzh

いただきもの(ベン・ハー吹き替え一部)
これは今後のDVD再発でも収録はされないかも

31 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/11(金) 01:13:19 ID:njPWeIr2
ご冥福をお祈り致します
さみしい限りです

32 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/11(金) 07:10:32 ID:cImIonbm
『地球最後の男 オメガマン』でも自らをキリストになぞらえたような描写があるね。
ヘストン自身の発案かどうかは知らんけど。

33 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/11(金) 08:59:35 ID:cNP702Kt
これほどの偉丈夫も衰えていっておじいさんになって死んでしまうのかと
思ったら、ストーリー関係なく泣けた。

34 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/11(金) 09:54:27 ID:wgYki6dk
581 名無しさん@恐縮です sage 2008/04/11(金) 03:59:21 ID:XtXStbq70
BS朝日4月12日(土) 21:00-23:00 サタデーシアター特別企画名優チャールトン・ヘストンを偲んで 「エアポート'75」


35 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/11(金) 16:47:22 ID:LamDKXKE
訃報を受けて>>24みたいなことをブログやミクシィで書いてる人を見たけど、
亡くなった当日、翌日に故人の悪評を並べたてて正義の味方気取りの物言い。
なかには「やっと死んだ」「死ぬのが遅すぎた」とかいうものも。
主義主張の是非以前の問題、少なくとも彼らは人の悪行を非難する立場にはないと思う。

36 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/11(金) 18:35:16 ID:ylKFkqJK
>>35
その辺はムーアの悪影響が大きいんじゃないかな。
でもベンハー、黒い罠、猿の惑星はムーアが忘れられても、
語り継がれると思うよ。

37 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/11(金) 18:57:05 ID:2LWiwK/h
トマス・モアやサリエリを演じてたポール・スコフィールドが先月亡くなってた。


38 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/11(金) 19:58:05 ID:fZtSRfDm
>>806




『十戒』と『ベン・ハー』そして『ボウリング・フォー・コロンバイン』は3本立てで観るのが良い!






39 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/11(金) 20:06:30 ID:WNeJSyUd
3本立てで観るのはキツイお(>_<)トータル何時間になるんだ?

40 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/11(金) 20:34:22 ID:2LWiwK/h
>>39
ちいさな映画館で徹夜でそういうプログラム組んでたが、
行ったひとは喜んでた。
学生でないと無理かな。

41 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/11(金) 20:47:11 ID:dW0UA5en
ある評論家の談、『ベン・ハー』の前はいるだけの俳優だった。
『十戒』をみるとまぁ、納得。容姿はカッコイイ。
実物のモーゼも振り返られるような美男子だったとか?
この映画のカメラアングルも何だかステージを見てるような?


42 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/12(土) 03:16:14 ID:+Bwmf1k0
全米ライフル協会って射撃好きのオッサンたちが集まって射撃の腕を競い合う程度の団体だろ
ちょっと銃火器メーカーがスポンサーについて政治的活動をしているぐらいで
ファシスト集団みたいにボロクソに叩くのはどうかと思う
アメリカで銃を規制したところで殺人事件が減るわけないのは今の日本を見れば明らかだし

43 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/12(土) 17:41:05 ID:zG/vUCQO
「エアポート'75」を追悼番組としてBSデジタルで放映するね

44 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/12(土) 21:39:39 ID:vTeHUd2R
>>42
たぶん相当にいろんなひとが加入してるんだろうが、基本はある種の理想を信じるひとたちの集団じゃね?
一朝ことあらば、国家のために武器を持って立ち上がる、
しかし、悪政を行うなら、武器を持って国家に抵抗する、
こんなこと考えてるひとたちかな。

アメリカは国に刃向かって実力を行使してできた国で、
国に抵抗する権利(名目だけでなく武力の裏づけのあるもの)を神聖視するひとが
少なからずいるんだろう。

チャールトン・ヘストンは、ある程度ことを突き詰めて考え、これが正しい!と思えば、
行動に移すひとだったんでしょう。(若いころは公民権運動に熱心に参加してたそうで)

彼の考えが正しいかどうかは知らんし、簡単に結論が出ることじゃないだろうけど、
真面目なひとだったのは確かだと思う。

45 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/13(日) 03:28:27 ID:J4/iqksp
アメリカの銃の問題は難しいね
自分はガキの頃に弾の抜いたはずだったエアーガンをふざけて弟の額に撃ったら
弾が入っていて弟を怪我させたことがあるから子供が誤って人を銃殺してしまう
記事を読むといたたまれない気持ちになる
しかしライフル協会の主張している抵抗権や人を殺すのは人であって銃ではない
という意見にもまた一理があるし、またライフルの所持というのは西部開拓時代からの
自分の身は自分で守るという信念や文化みたいなものでもあるから
アメリカ国内のリベラルな人々ならともかく日本人が軽々しく口出しできる問題ではないのかもしれない



46 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/14(月) 01:52:54 ID:5yxm5ruX
>>35
欧米では考えられんノー天気。
死んだら「仏様」に成る葬式仏教か、ケーキ買い「クリスチャン」の説か?

日本がアジアに未だ恨まれてる事も認識できないし
中東など世界に、税金で貢献しても、感謝されない。

根源が繋がるってる事を理解出来ない様、洗脳されてるとしか思えない!?
ヨーロッパの中学生でもモット、チャントしたこと言うぞ

せめて>>45さん位のスタンスは持たなきゃ!

47 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/14(月) 17:47:05 ID:ecyjwsGc
チャールトン・ヘストンはアチャーな未来社会を描いた作品に何回も出演してる。
基本的に社会への関心が強い人なのかもしれぬ。
政府が大大大失敗してしまったり、難問に対応し切れなかったりして、社会が
とんでもないことになる可能性を普通のひとより真面目に想像してたのかもしれん。
んで、諸々のマイナスは承知の上で、彼はあの道を選択したのかもしれん。


48 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/14(月) 20:14:57 ID:iXZJF9i2
『黒い絨氈』のDVD再販してくんないかな〜。

49 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/14(月) 21:39:29 ID:Z6MrT0Ci
これを機に「十戒」と「ベン・ハー」の特別版DVDを出して欲しい。
それぞれ全吹替版を収録したものを。

50 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/15(火) 00:22:13 ID:vhdcvzal
アメリカはイスラム教に手を焼いてる。
今度は中国の仏教とチベットだ。

日本語版は慎重に充分な意訳で、本筋を変えなければ成らない。
「十戒」と「ベン・ハー」はキリスト以前で、ユダヤ教の教えだから
教義が難しい。  でも葬式仏教徒は簡単に騙せる。


51 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/15(火) 10:48:58 ID:XZYAhnRN
>>50
『ベン・ハー』はキリスト教だろ。
イエス・キリストが登場してるし。
原作者ルー・ウォーレスはそれまでほぼ無神論だったのが、
この小説を書いて以来敬虔なクリスチャンになっている。

52 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/15(火) 12:30:32 ID:1lwCpOBE
>>51
そうですね。
数日前に>>50とほぼ同一の書き込みに対して
キリスト教だとの指摘があったんだが、直ってない。

53 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/15(火) 14:12:48 ID:5FAZMpjQ
>>29
>それとハリウッドのユダヤ資本は西部劇作品は興業的に作らなかったのか?
ユダヤ系の大手は数多くの西部劇を制作していたはずだが・・・
>>29氏はユダヤ資本で作られた映画はすべてユダヤ人の宣伝映画だという陰謀論を頭に持っているようだが
それはものすごい偏見だと俺は思う。
>>29氏には映画は商売だという視点がないのですか?

54 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/15(火) 20:53:44 ID:CZF1zy58
やたら大作に出てたから、1950年代ぐらいがピークかと
思ったが、60年代後半から70年代までバリバリ主演張ってた
のはすごいな。



55 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/15(火) 22:00:12 ID:cIUa370v
「大地震」なんてパニック映画や「ミッドウエイ」なんて戦争映画にも
出ていたね。センサラウンドが懐かしい・・・


56 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/15(火) 22:01:20 ID:W08C9+h/
川本三郎の書いた追悼文は、内容のある、良いものだった。

『黒い罠』で、オーソン・ウェルズを監督に、と推したことや、
『ウィル・ペニー』で、中年の牧童を、見事に演じたことなど。

57 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 01:24:43 ID:K2vYq6WZ
フリーズ!
で、日本人留学生がアメリカ国内で学生に、射殺されたのはチョット前。

アメリカ軍の駐日兵隊が、拳銃等を小遣い稼ぎで流してるって、聞いたこと無い?
ライフル協会は、日本も銃を一般化するよう求めてるんでしょ?

ビヴァ、アメリカ!

58 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 02:07:15 ID:K2vYq6WZ
>>51 >>52

キリストは預言者(予言者ではない)として、ユダヤ教の他の賢人と同格だった。
ローマが治安のため、祭り上げたのは、ずっと後になってから。

だから映画の時点ではキリストは処刑される時期なので、確立してなく
ベンハーにイスラムのアラブの豪族がスポンサーになれる。

プロテスタントとカトリックに分かれるのは、更に後で
それぞれの思惑が複雑に入り組んで、キリスト教を構成している。

ロシア正教でもマリアとキリストを奉るイコンが製作され
教徒には敬う人も居る。

ヨーロッパ中がキリスト教になると、布教と言う植民地を推し進めた。
日本も、その例に漏れないが、鎖国で耐えた。

現在、日本の潜在的仏教徒をアメリカナイズに成功し、神との契約など、抜きにして
ファッションでキリスト教(地球上では比率は高くないが)に憬れる世代を作った。

59 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 09:55:43 ID:IjwVHTze
>>58
>キリストは預言者(予言者ではない)として、ユダヤ教の他の賢人と同格だった。
ローマが治安のため、祭り上げたのは、ずっと後になってから。
だから映画の時点ではキリストは処刑される時期なので、確立してなく

この映画がカソリックとプロテスタントに分かれてから数百年も過ぎた時代に
制作されていることをすっかり忘れているみたいだな。
原作自体がお前さんとは違う歴史観で(キリストをユダヤ教の他の賢人と同格として扱っていない)
キリストを賞賛しており、ベンハーの時代に所謂「キリスト教」が確立していないという理屈は無意味。

そもそもこのスレは亡くなられた故人を偲ぶスレなのだから(葬式仏教徒ってやつか)
宗教や政治の話をしたいのならよそにもっとふさわしい場所があるだろう

60 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 10:53:33 ID:diOqBfGv
>日本がアジアに未だ恨まれてる事も認識できないし

中韓が訳の分からん言いがかりをつけてるだけだよ?


インドもビルマも日本に感謝してくれてますが。台湾だってインドネシアもね。


61 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 10:54:35 ID:diOqBfGv


インド独立の英雄スバス・チャンドラ・ボース氏が

「日本の陸軍こそがイギリスの植民地支配から解放してくれた恩人」と主張


1997年8月「インド独立50周年」の式典、独立の闘志であったレイキ博士

『太陽が空を輝かし、月光が天地を潤し、満天に星が輝く限り、

インド国民は、日本の恩義を忘れない』


62 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 10:55:39 ID:diOqBfGv

「三十人志士」の思い入れは共通で、
中心メンバーだったネウィンは、クーデター後の昭和41年に鈴木少将を招待。

さらに56年にはビルマ最高の栄誉である「アウンサンの旗」勲章を授与し、偉業を称えた。


63 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 10:57:29 ID:diOqBfGv

昭和17年に鈴木大佐(当時)がビルマを去る時に、アウンサンらから手渡された感謝状

「父親が子供に教え諭すがごとく、その子供を守るがごとく、雷将軍は真の愛情をもって、
ビルマ独立義勇軍の兵士全員を教え、全員をかばい、全員のことに心を砕いてくれた。
ビルマ人は、その老若男女を問わず、このことを忘れることは決してない。

今日の世界で確固とした独立を自らのものにするためには、ビルマ独立軍のような地上軍だけに頼るわけにはいかない。
雷将軍は、かくてビルマ海軍の創設にも着手したのである。

ビルマのためにこのような骨折りをした雷将軍は、いまや日本に帰らんとしている。
われらは、ビルマ独立軍の父、ビルマ独立軍の庇護者、ビルマ独立軍の恩人を末永く懐かしむ。

将軍のビルマ国への貢献も、いつまでも感謝される。
たとえ世界が亡ぶとも、われらの感謝の気持が亡ぶことはない」


64 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 11:00:39 ID:diOqBfGv
>>46

アジアは中韓だけじゃない。日本の小学生だって知ってる事だ。

65 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 11:14:44 ID:diOqBfGv
チャールトンへストンさんのファンなので覗いてみたのですが、
いい加減なことをばかりを言う中韓に洗脳され、
日本軍のことを歴史を知らないような人がいるので、書いてしまいました。


ヘストンさん、素敵な映画をありがとう。

66 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 11:31:16 ID:IjwVHTze
チャールトン・へストンと関係のない政治の話はよそでやれ

67 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 11:46:48 ID:DXLyByE0
>>65
死ぬ程スレ違いだが、いい事言った。

ヘストンさんは、健康マニアだったよね?以前「なるほどザ・ワールド」で紹介されたとき
「家では庭を歩く時でさえいつも裸足で、足つぼを刺激するようにしているんだよ。」とか言ってたのを覚えている。
そんな人でも亡くなってしまうんだなー・・・ありがとう、楽しかったよ、いつものおじさん(子供の頃、この人の事をそう呼んでいたw)



68 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 11:56:05 ID:IjwVHTze
>>56
川本氏の追悼文はどこに掲載されているのか教えてくれませんか。

69 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 19:05:00 ID:bC52zbxJ
黒い罠のDVDを買おうか迷っているのだが黒い罠って面白いかな

70 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/17(木) 03:41:02 ID:gB3+mEjf
なんで母国の偉人には感謝しない人が、外国の芸能人に入れ揚げてるんだろう。
それこそ、中韓の思う壷の大和魂消滅の兆し、キリスト教に憬れる世代。

ま、映画レスだから良いけど、ミャンマー(ビルマ)に現政権は何してるんだろ?
感謝した世代も、かの地では世代交代ほぼ完了でしょ。





71 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/17(木) 05:59:50 ID:y31lEsHB
チャールトン・ヘストンの映画人としての業績を認めると
キリスト教に憧れる非国民になるのか。

72 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/17(木) 13:30:26 ID:svNezUOJ
>なんで母国の偉人には感謝しない人が、外国の芸能人に入れ揚げてるんだろう。
たぶん>>46のことだと思うが、>>46と恐らく同一人物が書いたと思われる書き込みを見るかぎり
>>46はチャールトン・へストンのアンチだと思うぞ。

73 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/17(木) 20:10:20 ID:ebUSnVuX
ヘストンは3人の著名なユダヤ人を演じた。
「十戒」でモーゼを、「偉大な生涯の物語」で洗礼者ヨハネを、
そして「ベン・ハー」でユダ・ベン・ハーを演じた。

74 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/17(木) 20:31:51 ID:q2DKcWnl
>>68
死亡記事の出た数日後の、朝日か産経か、どちらかでした。
いい加減な記憶ですみません。切り抜いておけば良かった。

>>69
『黒い罠』は面白いですよ。まともな探偵映画の脚本なのに、
ウェルズのバロック趣味が炸裂して、奇怪な画面の連続に。
ディテールの凄い映画なので、DVD向きだと思いますよ。

75 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/17(木) 22:08:17 ID:Y0qJ++aF
>>74
雑誌かと思っていましたが新聞でしたか。ちょっと探すのが大変そうですね。
黒い罠の方は推薦を信じて今度買って見てみます。
ウェルズの上海から来た女も楽しめたほうなので多分気に入ると思います。

76 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/18(金) 15:00:40 ID:TLwH1ZjA
ヘストンは歴史劇で存在感を示したが、その他ではまった効果がなかった、
唯一、猿の惑星でその存在をアピールしたのみだった。

77 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/18(金) 16:00:15 ID:ho3eKQlW
俳優の持ち味なんて人それぞれだろ。
へストンが現代劇でパッとしないのと同じように
ダスティン・ホフマンは歴史劇がサマにならない。
最近は現代劇でしか使い物にならない俳優ばかりだから
歴史劇に合う俳優は貴重な存在だぞ。

78 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/18(金) 20:10:57 ID:L/PtV01p
>>75
黒い罠は良いですよ。
今となってはサイコの印象が強烈なジャネット・リーですが、
もともとは明るい隣のお姉さん的存在だったのが、
この映画でそれを払拭する演技を披露しています。
冒頭の長回しシーンも注目。

79 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/19(土) 00:07:59 ID:NmuKTVCh
今すぐにでも黒い罠のDVD買いたいけど、ちょっと今は金に余裕がないな。
金に余裕ができるまでDVDが売り切れていなければいいのだけど。

80 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/19(土) 01:38:20 ID:OkCIsWRm
今、納谷悟朗はどんな気持ちなのだろう。

81 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/19(土) 20:50:50 ID:WKWDsYAC
つーか、誰かちゃんと納谷さんとこ、取材行ったのか?

82 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/19(土) 22:13:06 ID:OkCIsWRm
まだ正式には誰も。

83 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/25(金) 01:11:55 ID:2Fb2ducz
ソイレント・グリーンのラストは猿の惑星と比肩する衝撃度だった。
今では漫画とかにパクられて容易に想像のつくオチになってしまったけど。

84 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/28(月) 01:12:56 ID:ZacGLJyY
そういう作品が多かったね、60年代末から70年代に掛けては。

85 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/28(月) 11:48:20 ID:DAyrSg1+
猿の惑星(第1作)
オメガマン
ソイレントグリーン

は、チャールトン・ヘストンの鬱三部作です。
後味の悪さは、ソイレントグリーンが一番だと思います。

86 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/28(月) 15:22:11 ID:M2fawoqp
ヘストン出演の最高傑作は
「ボウリング・フォー・コロンバイン」で決まりだね。
ヘストン氏の人格が良く現れている。


87 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/28(月) 17:00:42 ID:ZacGLJyY
最高傑作は「ベン・ハー」。

88 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/02(金) 22:25:42 ID:mlu/T8yv
ベン・ハーで奴隷が船から助け出される時に
腕とか足のもげてる人いたけど、あれはどうやって撮ったの?


89 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/03(土) 03:05:32 ID:YHLfqNIv
ソイレントグリーンが食べたいんですが、
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1113987312/284


90 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/03(土) 10:11:32 ID:CTXPLz0o
>>88
腕とか足のもげてる人が演じています。
米国ではその種の人材は豊富です。


91 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/05(月) 00:44:28 ID:KL7en7lS
アメリカというよりイタリアだが。

92 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/06(火) 01:21:37 ID:2xt7GbFN
つうか、1950年代後半なら世界的に人材豊富だったろ。

93 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/09(金) 23:10:30 ID:Cy9+mLb7
何故?

94 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/15(木) 19:22:46 ID:q3oq/uxT
無知やな

95 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/15(木) 20:05:05 ID:TcxPx4Es
18年位前に「Mr.エンジェル 神様の賭け」という映画に神の役で特別出演しているんだが、
吹替が納谷悟朗ではなく平野稔だった。

96 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/21(水) 00:30:58 ID:8em7TyY4

>>93
アメリカが他国で自国の武器を消耗する為に

次を税金で購入する為に、散々多くの外人を

殺ス為の戦争を、輸出と出張を繰返してタカラ。

今の中東・・・・アフガン・・・・・・・・・北朝鮮は核を持ってるので行けないが。


97 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/30(金) 21:49:10 ID:NZcAbD6h
酷い文章だなあ

98 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/05(木) 01:47:13 ID:3EwPhCde
今日の映画界では存在しない種類の人物だったな。

99 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/07(土) 20:20:14 ID:ya5XaS5Y
ようやく黒い罠を観ることができた。
肌を黒くしてスペイン風の髭を生やしたへストン観てワロタ

100 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/15(日) 13:35:02 ID:8hIOmCtR
そりゃメキシコ人の役だからね。

101 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/15(月) 13:55:12 ID:P3TckFNE
今晩BSー2でチャールトン・ヘストン追悼記念あります。
ベン・ハーやりますよ!

102 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/15(月) 13:57:22 ID:vMS8O+KI
なんで今更追悼?

103 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 00:25:57 ID:/e9YUe/2
追悼じゃないと思うけど、改めて名作だと確認した

104 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 01:52:22 ID:85oJhHVk
いつも半裸で出てくるオッサンて印象しかないな。

105 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 02:23:55 ID:mZHpsLNt
キリストの贖罪により、バン・ハーは救済された。
もう憎しみは捨てよう
だがライフルは必要。

106 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 06:45:01 ID:hySa9ah/

バン・ハー

107 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 19:57:48 ID:PbeFDGx6
>>104
スタローンと一緒にするな

108 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 22:20:28 ID:YfL2Oxgh
「ベン・ハー」は公開当時、70o映画が売り物だった、巨大スクリーンで圧倒された思い出がある。
テレビではあの迫力は出ない。

109 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/17(水) 00:04:23 ID:PKIiOu/5
ジュダは改宗キリスト教徒なんだろうか。

110 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/17(水) 17:25:20 ID:WJnrTFTk
キリスト教、なにそれ?

111 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/17(水) 21:29:45 ID:PKIiOu/5
あの方に水を貰ったというのは洗礼とは違うんだろうかと。
素晴らしい映画でしたがアラブ人の描写に時代を感じますね。
もっと色々なことを知る前にこういう昔の映画を観ておけば良かったと思う。

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)