5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【BDと】ブレードランナー【液晶かプラズマで】9

1 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/27(木) 14:51:25 ID:Nu+xLgTF
映画 『ブレードランナー』 (Blade Runner) について語る。

過去スレッド
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1132660300/
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1104176700/
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1141480777/
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1161177640/
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1179854356/
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1189550598/
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1192358854/
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1198061164/

kimux's Blade Runner page
ttp://kimux.org/index.cgi?BladeRunner


2 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/27(木) 14:55:37 ID:Nu+xLgTF
ファイナルカット上映も終わり、アニバーサリーDVDの
話題も出尽くしたブレードランナーですが、特にファイナルカットは
BDと液晶もしくはプラズマで見たいもの。

21世紀に入り、カルトと言う評価から脱し、SFのみならず
米国映画の名作入りを果たした本作を語り継いでいきましょう。

3 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/27(木) 18:18:37 ID:nbYqKe2V
プロジェクターの大画面で、の間違いだろ

4 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/27(木) 20:25:02 ID:JKPXkJ9E
>>1
> 液晶かプラズマで

( ´,_ゝ`)プッ

5 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/27(木) 22:23:52 ID:YDPZ/rDu
「スネークブリスキン」「マッケンジの黄金」以来の伝説のスレタイだな。

6 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/28(金) 23:12:45 ID:C6H7WRYy
僕はブレードランナーになりたいです。

7 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/29(土) 22:39:32 ID:ofmZid2G

今日は4つにしとく?

    彡=∞ミ       .∧_∧  
   (* ´_ゝ`)      <_`   .)   いいねぇ
  /     \       /⌒  ヽ   
_ | .i     i  |____./      ヽ  _____ 
      ii´ ̄ ̄`i   ((__ /ヽ .ii´ ̄ ̄`i      
二二二|| ( い).|二二二二 二 ) ||  ( い).|二二二二
;;;;;;;;;;;;;;;;;丶-| |-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´ 丶-| |- ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;[[ニニニ]::::::::::::::::::::::(   [[ニニニ].;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::::| |::         :\ ヽヽ| |ヽ..::::::::::::;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::::| |           )  .)::| |  ).:::::::::::::::::;;;;;;


8 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/31(月) 20:22:31 ID:qb/PSaS4
デッカードのレプリが欲しいです

9 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/31(月) 20:23:53 ID:/XFFibeS
タイレル社に買いに行きなさい。

10 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/01(火) 03:12:11 ID:YqIUTSAb
そんなことより今度の国内ブルーレイセットに
「ブレードランナークロニクル」って表記があるらしいけど…


11 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/02(水) 03:33:26 ID:4wOmNivn
これだろ。やっつけなデザインにワロタ。
http://www.whv.jp/img/jpeg/sdry22196_j2.jpg

『ブレードランナー クロニクル』(下記3バージョンを1discに収録)
 オリジナル劇場版『ブレードランナー』(1982)初DVD化
 インターナショナル劇場版『ブレードランナー 完全版』(1982)初DVD化
 『ディレクターズカット/ ブレードランナー 最終版』(1992)初リマスター

12 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/02(水) 06:23:18 ID:m2T7Isch
買った瞬間に後悔の予感

13 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/02(水) 09:26:19 ID:utdiFOa8
だなw そもそも大昔の映画だよ

14 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/02(水) 16:51:37 ID:v1lWFBux
【またか】ブレードランナー【単品発売】

15 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/02(水) 17:08:18 ID:ZDCS34KR
5枚組とファイナルカット単品が同時発売されたのだとしても、
どうせ5枚組の方を買うに決まっているのに、まったく、おまいらときたらw

16 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/02(水) 17:23:54 ID:m2T7Isch
【また発売】ブレードランナー【だが想定内】

17 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/02(水) 21:03:10 ID:ZDCS34KR
風紀取り締まり委員会の者だが、ともかく岡枝氏の字幕の意訳しすぎをなおせ。
話はそれからだ。

18 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/02(水) 21:16:10 ID:65PL1P9S
意訳も含めてのブレランだ。気に入らなかったら消してみろ。

19 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/02(水) 21:39:55 ID:ZDCS34KR
>>18
もう!そんなつれないこと言っちゃったりなんかしちゃったりして、
このぉ、ミラーマン、カラーマン、じゃなくって色男、ちょんちょん。

20 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 00:11:37 ID:bEFfqXfc
時が来れば、思い出も消え去る。
涙のように、雨のように…

21 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 01:31:32 ID:XHjXTWb6
ジャケのセンスが悪すぎ

22 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 04:10:04 ID:ftnsrUh4
デッカードが人間かレプリかは映画を見た人の判断に委ねるべき
勝手にレプリだと決めつけるのは良くない

23 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 07:44:37 ID:wfrsHyLT
デビッド・リンチも似たようなコメントを残すのが常だが、解釈は一つしかないよな。

24 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 13:45:19 ID:bhY2+Icu
Blade Runner END TITLES theme
ttp://youtube.com/watch?v=uTqu3txMgXg

25 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 19:13:26 ID:pXsUNUYn
ttp://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=7567
音声仕様みたところ日本語吹替え入ってないっぽいのに、
デッカード…ハリソン・フォード(堀勝之祐)
ロイ…ルトガー・ハウアー(寺田農)
レイチェル…ショーン・ヤング(戸田恵子)
プリス…ダリル・ハンナ(高島雅羅)
ゾーラ…ジョアンナ・キャシディ(横尾まり)
ガフ…エドワード・ジェームズ・オルモス(池田勝)

26 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 20:00:11 ID:iX0hf7TN

【映画】SF映画の金字塔「ブレードランナー」、
最新編集版「ファイナル・カット」が単品DVD化!BD版も!
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1207118988/



27 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 20:22:59 ID:ACUCJs+Y
いずれにしろHDDVD版を買ったオレの負けは決まったようだ

28 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 22:51:43 ID:DlWJLzYa
ピーポーピーポーピーポーピーポーピーポーピーポーピーポーピーポー

すいませんレプリカントが通りますよ

29 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/07(月) 23:55:30 ID:tVCAv2GC
>>22
ファイナル・カットを見ると監督はそう思ってないんだよなあ

30 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/08(火) 07:33:50 ID:MjPsLAGA
デッカードはサイロン。

31 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/08(火) 09:47:07 ID:R9UJYyU0
たしかにあんなに明確にするとは思わなかったな
まあ、次の編集で気が変わるかもしれないけどね

32 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/08(火) 11:07:28 ID:JeLERN7L
次の編集があることを織り込み済みなのが、ファンの業の深さよ。
どうせ次も買うんだろ?w

33 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/09(水) 13:25:03 ID:c8vTY3d/
何故同時発売じゃなかったんでしょうね

34 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/09(水) 13:40:08 ID:j/WJaYUH
そりゃあ、ファンから金を盗る為だよデック。

35 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/09(水) 14:40:56 ID:aK9eIUqo
まあよくあることですね
オレの好きなアーティストはベストアルバムのCDが過去何度も出てるんだけど
毎回ほぼ同じ内容で未公開音源が1曲入っているだけ
その度買わされる
売る側も買う側もバカばっかり。

36 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/10(木) 09:11:59 ID:BsHHxlKF
ちょっと早いが2019年には何版が発売されるのだろうか

37 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/10(木) 10:37:33 ID:K+re88tu
「ちょっと」どころじゃない

38 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/10(木) 17:28:54 ID:fai6gmoE
>>35
売る方は賢い

39 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/10(木) 19:28:03 ID:mtdwqp1H
誰か、何か変なバージョンを落っことしていったぜ。

40 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/10(木) 19:31:35 ID:dHbE+LcP
ディレクターズカット、ファイナル特別最終盤
スーパー立体再生仕様
特典として、タイレルコーポレーション、セバスチャンの家の立体映像ディスク

41 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/11(金) 21:31:54 ID:2jX2RB81
そもそもブレードランナーって警察の中ではどういうポジションなの?
ひょっとして刑事の中でも窓際の人たちがやる仕事なんでしょうか
彼を見ているとあまり出世するタイプには思えない
主人公人間説をテーマにすると彼の人生観とか考えちゃう

42 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/12(土) 12:29:17 ID:zhs8lDzo
ホールデンはどう考えてもエリートにしか見えないけど
デッカードは殆どリタイアしていたからそう見えたのかもしれない

43 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/12(土) 13:20:13 ID:kgyDto8A
村井国夫で新録されたのが出たら俺はまた買う。
30周年記念版とか出ないかな?

44 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/12(土) 20:42:24 ID:D+bMFoD8
>>41
 何を隠そうその堕落具合こそがタイレルコーポレーションの自信作
ネクサス7なのだよ
人間より人間らしく…

45 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/13(日) 11:39:47 ID:M3vvlT2Y
>>43 できれば村井国夫と磯部勉の
ダブル吹替収録にして欲しいぜ。

46 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 14:24:33 ID:2tcDxzSs
これデッカードの?
ttp://www.blade-runner.it/IMAGES/users/maxmurgia/deckardHouseBW.jpg

47 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/17(木) 07:53:04 ID:fdrmEvDE
一番最初のが見たい

48 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/22(火) 12:47:56 ID:87ibHjCM
セバスチャンの自宅にいる小型レプリの名前はなんていうのですか?

49 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/22(火) 12:54:39 ID:/3oVD3ax
白木みのる

50 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/22(火) 22:01:12 ID:bSeOlKNU
「奇談」じゃないんだからw

51 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/23(水) 01:20:42 ID:q+IeaRcy
アマゾンでBD版の
「ブレードランナー ファイナルカット スペシャルエディション」が定価3980円 売値2945円で
「ブレードランナー ファイナルカット」が定価4980円、売価3686円 なんだが、

両方2枚組で何が違うのかわからん・・
スペシャルの方がよさそうなのに安いし・・わけわからん

どっちがいいのか教えて!

52 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/23(水) 20:09:04 ID:iW2RdLPv
どっちも不要

53 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/24(木) 04:39:37 ID:ygJtgp/C
>>51 違いは吹き替えと字幕の言語みたいだけど、どっちがいいのかはわからん

北米盤を購入済みなんだが、パッケージのイラストはこっちが良かったな

54 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/25(金) 12:44:10 ID:/KBdd9R5
買うか買わないか棚の前で小一時間悩んだ5枚組
店員にうろんな眼で見られた


55 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/25(金) 13:29:21 ID:HiRESz2H
2,2,4の手つきからみて、デッカードは日本人の記憶を移植されたレプリなんだろうな。


56 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/25(金) 15:41:19 ID:tPwoDJAl
↑んなことやったことないが・・・

57 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/25(金) 23:53:49 ID:nbSq4tTG
もうここまできたら
ファイナルカットのVHS版だしてもらって
ノイズ入りの低画質で楽しんでみたい

58 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/28(月) 16:07:18 ID:nC7AMAqc
ブックオフに
ブレードランナー(5枚組DVD)で6300円という値段が。
もうコレって市場ではダブついてる商品なのかな?
思わず買ってしまった。

59 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/28(月) 17:05:35 ID:Zv0k/1kK
阿呆臭くなって付き合う信者が激減したんじゃね?

60 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/28(月) 17:05:51 ID:wHXsgP+m
いちおう釣られるが
それはお買い得だろ( ・ω・`)

61 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/28(月) 17:24:40 ID:pWttSV7l
>>58
GJ !

62 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/28(月) 18:25:56 ID:n7QXz6vN
ヴァンゲリスのテーマソングが最高。
ついでに 映画の色彩がすごい。
80年代を代表する映画のひとつ。

63 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/28(月) 19:22:58 ID:nC7AMAqc
最初見た瞬間、
「一万の桁が薄く印刷されてるんじゃね?」
と思ったが、何度見ても6300円w
レジ持ってっても、店員が
「あ、間違ってました〜!」
なんてほざくんじゃないかと気が気じゃなかったw
とにかく買えて良かったわw
あまりに高くて新品買うのは躊躇われてた矢先の発見に興奮してる。
近年稀に見る大幅ダウン価格での購入に満足してます。
ありがとう、ブックオフ!VIVA、ブックオフ!
今度は『未知との遭遇』3枚組をよろしくお願いします。
あれも欲しいんだよな〜♪

64 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/28(月) 20:23:02 ID:Zv0k/1kK
BD時代の幕開け、つまりDVD時代の終焉つーことかと。

65 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/28(月) 22:15:34 ID:ECEb3T2C
>>63
一番感謝しなければいけないのは、BOOKOFFへ買い取りに出した人だと思う。

66 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/29(火) 00:34:30 ID:BceZPCFq
特典コピーしてブルーレイ待ちなんじゃね?

67 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/30(水) 01:26:51 ID:t9EZ1KrP
DVDもいいっすよ
大画面じゃなければ
いい買い物じゃないっすか
GJ!

さて今日はどのバージョンをみるかな


68 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/01(木) 00:12:51 ID:E20m9UEK

942 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:2008/04/30(水) 13:06:04 ID:slzyfoIf
6月にロンドンでやるブレードランナーのコンサート、くそ、
チケット即完売で取れなかった…。日本でもやってくれ!

943 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:2008/04/30(水) 15:17:44 ID:zYtdqEmA
http://www.clubberia.com/News/Detail/?id=701
これか

944 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:2008/04/30(水) 20:44:15 ID:IK+FTfM0
Massive Attack!!サントラ全曲だろうか?



69 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/01(木) 08:17:01 ID:C83ooWRv
ヴァンゲリス本人が演奏するのか?

70 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/01(木) 08:18:25 ID:C83ooWRv
スマソ。リンク先読んだら分かった。

71 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/01(木) 21:50:01 ID:Pex4qrDM
この作品ってそもそもネクサス7のプレゼン用に作られたんでしょ?

72 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/01(木) 23:22:32 ID:C83ooWRv
つまらん。

73 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/03(土) 09:03:49 ID:ikJFV06i
DMMなら25%オフだったけど連休中見たくてツ○ヤ行って来た
定価だった
痛かったorz
けど見れて良かった
古いバージョンも懐かしい
ラストのデッカードのナレーションに救われる

74 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/03(土) 12:41:45 ID:Q/6JgkXh
大西洋の孤島に本社を置く多国籍企業ロッサム社は、遺伝子操作による人造人間を廉価製造することに成功する。
この人造人間はロボットと呼ばれ、世界中に輸出されて各種労働に従事する。

しかし、感情を持たない道具であったはずのロボットたちは、世界戦争で兵器として使われたことが原因で自我を持ち、
人間に対して反乱を起こす。

激しい争いの後、人類は滅亡し、ただ一人生き残った技師の老人は、ロボットの捕虜となり、
ロボットの寿命を延ばす研究を強制される。
ロボットは、数年の耐用年数で機能停止するよう造られており、また、生殖の習慣がないため、
時が満ちれば自動的に滅びてしまうのだ。このままでは、地球の知的生命体は死に絶える。

研究に行き詰った技師は、しかし新たな希望に直面する。若いロボットの男女の間に、恋愛の炎を見て取ったからである。
ロボットは進化し、ここに新たな人類となったのである。

75 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/03(土) 19:35:24 ID:q26XLQC5
ファイナルカットがもうすぐ出るけど買ったほうがいいかな。
ちなみに俺はブレラン見るの初めてなんだけど・・・。

76 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/03(土) 22:18:02 ID:KtKXs2kr
買いなはれ

77 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/03(土) 22:24:54 ID:nvqKmBD0
>ちなみに俺はブレラン見るの初めてなんだけど・・・。

うそつけ


78 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/03(土) 22:57:15 ID:/d4p5qdW
わろたw

79 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/03(土) 23:02:13 ID:Hg47nQ3M
 「ID:q26XLQC5もブレランオタだな?」
 「正直驚いたよ。普通どれくらいで分かる?」
 「質問の意味が分からんよ、タイレルさん」
 「どういった発言で分かる?」
 「ブレランって言ったからさ」

80 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/04(日) 09:20:42 ID:PDuBuWQa
>>75はブレードランナーの記憶はあるが
実際に観たことがないのだろう

81 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/04(日) 11:36:39 ID:NmFs6VIt
ブレードランナーって板を持って走る人が出る映画だよね?

82 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/04(日) 12:48:27 ID:SuAZiHBZ
そんなこと考えてるのは「ブレード」と「プレート」の区別がつかんお前だけだよ。

83 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/04(日) 14:17:56 ID:2X1717Kx
もう厳戒ですオヤジギャグ

84 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/05(月) 21:54:38 ID:LioCIp3X
アメリカじゃバトル・フィールド・アースと同じぐらいの評価なんだろ?

85 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/06(火) 01:05:05 ID:O1+CcV0u
>>81
ばっかだなぁ
ブレイドランナーって言えば
黒人のバンパイアハンターが長剣背負って走り回る映画じゃないかw

86 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/06(火) 12:19:01 ID:r12PexPy
ブレイドランナーてグンゼbyグンジ・カワマタのことだろ。'81 深川の。

87 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/07(水) 12:35:06 ID:wpn2EG0N
間違えてバトルランナー借りてきたんじゃないだろうな

88 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/07(水) 12:59:10 ID:argrWdyF
ブレランっぽいバトランも観てみたいものです

89 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/08(木) 22:03:02 ID:BcwKOenD
ランナーブレード

90 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/10(土) 13:07:26 ID:sAlX3uJh
要するに「愛してるよ」ってひとこと言えばいいだけだろ
FMトランスミッタなんてチンケな小細工するな!

91 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/10(土) 13:08:03 ID:sAlX3uJh
ゴバークorz

92 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/10(土) 16:09:02 ID:zzWY7L/V
チミは何者かね?

93 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/14(水) 04:58:11 ID:rX4Kp65p
ウルトラマンコ

94 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/14(水) 20:56:23 ID:P4wxb2fV
ウチの会社にはブレラン好きが何人もいます
後輩がデッカードグラスでお茶を飲んでたら全員発覚しました
あとオレの住んでるアパートにもマニアが一人いる
以外と身近にいるものですよ

95 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/14(水) 22:52:34 ID:+u4G9R70
>>94
若いときにみたらバイブルになる

96 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/15(木) 02:32:37 ID:i08HewGk
はじめてみたけど糞つまらなかった
金曜ロードショーでやったら二時間返せレベル

97 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/15(木) 02:38:17 ID:1ZmuS7cC
>>23
まぁそうだね。

98 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/15(木) 22:07:57 ID:dXSpWdvO
「プリズナーNo.6」も、「真相はすべて最終回に示してある」と、作品以外では決して
真相を語ろうとしない姿勢、これがいいな。

99 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/16(金) 11:09:16 ID:faQf6NBb
>>96
じゃあ、君のお気に入りの映画を聞きかせてくれ

100 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/16(金) 20:07:59 ID:8dMALzob
「裸のランチ」

101 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/16(金) 22:04:26 ID:/ZxqnVW2
時代に左右されない
それも独創的な拘りの一品を一発作っておけば
あとは何度もぼろ儲けできるってことを
この映画から学びました

102 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/16(金) 23:47:33 ID:OZeGQJcX
>>96
好き嫌い分かれるからね。盲目的に何でも素晴らしいて言うよりいい。

103 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/21(水) 20:56:26 ID:ND24tEdb
諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦締諦諦
諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦
諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦
諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦
諦諦諦諦諦諦締諦諦諦諦諦諦諦
諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦

   ↑間違い探し2つ↑


104 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/22(木) 11:01:10 ID:UFfDtDbg
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080521/whv.htm

「ブレードランナー ファイナル・カット」BD/DVDにカードが付属
−過去のキーアートを使い、オーロラ加工。初回限定


ヘぇー 日本じゃ発売が半年遅れた詫びに特典ですか?
とっくに米国版輸入した人には何の魅力もない2枚組みですね


105 :103:2008/05/22(木) 20:31:29 ID:+BmZoMwp
諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦■諦諦
諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦
諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦
諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦
諦諦諦諦諦諦■諦諦諦諦諦諦諦
諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦諦

答え

106 :103:2008/05/22(木) 20:58:50 ID:+BmZoMwp
         \               /
          \            /
            \         /
             \∧∧∧∧/
             <    俺 >
             < 予 し  >
             <    か >
─────────< 感 い >──────────
             <   な >
             <  !!! い >
             /∨∨∨∨\
            /  ∧_∧ !? \
          /   ( ・3・ )    \
         /    /   \     \
       /     /    / ̄ ̄ ̄ ̄/  \
      /    __(__ニつ /  VAIO  /_,   \
               \/____/

107 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/22(木) 22:40:52 ID:vXW2kkLR
なんでこんなスレに嵐がくるの?
他行ったらもっと相手してもらえるのに

108 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/24(土) 16:34:17 ID:rAXZNhaC
ブレードランナーを夏に観るのが好き
それが何故かはオレにも解らない
または梅雨時の大雨のときにクーラーガンガンにして
デッカードグラスでアイスコーヒーを飲みながら観るのがいい
やっぱりFカットより最終版だね
一番バランスいいと思う

109 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/24(土) 21:11:06 ID:qk3XLzuP
プリス、狩る側でTVに出演中 (サンテレビ)


110 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/24(土) 22:47:19 ID:xjRWA/bb
一枚の写真からあれほどマクロに拡大して情報を得るには
いったい何億万画素いるんでしょうか?

111 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/25(日) 00:00:02 ID:4cKzgep1
たぶん2次元なら億まではいかないと思う

112 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/25(日) 02:10:12 ID:7qYtaD9m
>>デッカードグラスでアイスコーヒーを飲みながら観るのがいい

キミ、それもったいなさすぎ。ジョニ黒かチンタオ飲めよ。
オレはアイリッシュ・ウィスキーしか飲らないけど。

113 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/25(日) 14:31:39 ID:4mdWBEq2
チンタオとか何か摂取してはいけないものを
混入されてそうでイヤ。

114 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/25(日) 17:55:59 ID:olp/e9T0
チンタオって酒あるんだ、ビールしか知らんわ

115 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/25(日) 22:14:53 ID:5cWZi7Hd
>>108
濃霧や雨の日は無意識にブレランを思い出す。

俺は全てのVer.が好きだ。
自分の中で複数の解釈で楽しめる。

116 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/27(火) 20:48:00 ID:MiA85V7B
エビを食べて
「んんープリップリ!」
しか言えないグルメリポーターは三流

117 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/28(水) 08:20:48 ID:1IJWKa60
先日フランス人が寿司に焼肉のタレをかけて
楽しそうに食べているのをテレビで見たが
ああいう異なった日本食文化の浸透が世界各国で行われていると悲しい反面
ワクワクするんだよ

118 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/28(水) 19:45:03 ID:Apl7wLR5
外人って寿司喰うとき、ソース感覚で醤油をジャブジャブに使うよな。
あれもきっと自分の喰い方が間違ってるの気付かないで「スシはしょっぱい物」だと思ってるんだろうな。

119 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/29(木) 11:26:14 ID:FPeY1Jek
文化ってのは、そういう伝わり方をするものだよ。

120 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/29(木) 12:15:50 ID:EKeemotp
いいともで、竹中直人がタモさんにアタッシュケース上げながら絶賛してるw
相変わらずのブレラン信者のようだw

121 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/29(木) 13:52:37 ID:PUPTF5Zi
初日に映画館で観て、これが観たいためにレーザーディスクプレーヤーを購入し、
友達を家に呼んで見せながら後から監視、少しでも目を逸らすと怒ったとか。

122 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/29(木) 14:33:02 ID:zteJK/Ye
他にブレラン好きな有名人って誰がいる?

123 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/29(木) 15:06:12 ID:/flVkNvI
佐野史郎

124 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/29(木) 19:18:15 ID:CCQP/jsI
坂本龍一

125 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/29(木) 19:30:45 ID:BwYTbbrR
ガッツ石松

126 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/29(木) 20:09:51 ID:PUPTF5Zi
>>125
そうなの?「ブラックレイン」に出演してたけど。

127 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/30(金) 03:09:31 ID:5V0uRdqE
この素晴らしい映画と、『遊星からの物体X』の二本立てを劇場で観た俺は間違いなく勝ち組
異論は認める

128 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/30(金) 13:02:59 ID:TNeN2Cev
まあエビ丼でも食べてちょっと落ち着け

129 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/30(金) 13:32:40 ID:jG2d0R02
>>127
奇跡のコラボだなw遊星も興行的にはコケたのかな

130 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/30(金) 16:35:30 ID:bKZac+Om
漏れもその二本立て見た記憶がある・・・
漏れの場合は、大毎地下だったと思うが・・

131 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/30(金) 20:02:34 ID:SQSb0Lil
HDDVD版とデッキを同時購入したオレは
間違いなく…

132 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/30(金) 20:16:37 ID:9ijinLwC
スキンジョブ。

133 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/30(金) 22:03:16 ID:tLf7LixT
>>126
うん、本人から聞いたのでまちがいないよ

134 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/30(金) 22:41:48 ID:EDw1wtKz
>>127
もしや、20年くらい前に、高田馬場パール座で!?
俺、そこで、その2本立てで初めて見たよ。
あの小さな半透過スクリーンで・・・

135 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/31(土) 00:20:37 ID:WHbkVMij
おいらはもっぱらテアトル吉祥寺(ボディソニック付き)。「ぴあ」を参考に4回くらい観に行ったかな。
併映はマッドマックスかなんかが一回あった。

136 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/31(土) 18:08:28 ID:EWLsuRYN
燃えよドラゴンと二本立てで観た俺は勝ち組ですか?

137 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/31(土) 23:57:57 ID:no0+MleA
篠沢教授に全部

138 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/03(火) 16:32:18 ID:MVzkFF6B
>>136
お前が誰か分かった
http://www.emaga.com/bn/?2008010076173582006044.7777

139 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/03(火) 21:53:58 ID:HY1rql+G
スカパーのCMのハリソンフォード祭りで
出演作品乱れうちの中にブレードランナーが見あたらなかった


実施に放映されるとしてもこれはまずいだろw

140 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/03(火) 23:02:04 ID:VY//lx82
アクターズ・スタジオのインタビューでも触れられなかった作品だからね。

141 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/04(水) 00:39:37 ID:U+QLZSjm
アクターズスタジオのあの番組・・・

ピーターフォークへの質問が、「「おかしなおかしなおかいな世界」のファンなのですが」
はないだろうw いやがらせか?

142 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/04(水) 00:41:34 ID:/VlMt019
っていうかWebみたらマジで入っていないな

ちょい役の地獄の黙示録もやるのに

143 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/04(水) 18:56:14 ID:6sD/FHU8
さっきニュースでやってたけど
不動産で2億8千万の脱税で捕まった女社長の自宅の外壁の一部が
例のデザイナーが作ったデッカードの部屋のタイルだった
たぶん同じデザインだと思う
悔しいがセンスがよろしい

144 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/04(水) 22:59:59 ID:hCqBA3gj
kwsk

145 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/05(木) 06:46:48 ID:sK/uyq0z
ブレードランナー的なSF世界っていうのは、なんというか
妙な陶酔感があるよね。せつないのだが、気持ちが良いというような。

もし、ブレードランナーの世界観が完璧に再現されたオンラインソフトなりが
あったら、入り込んで戻って来れない人間が多数いるんじゃないかな?

146 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/05(木) 07:31:12 ID:oE999RZ0
あれが現実になったらかなり鬱陶しいぞ・・・


147 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/05(木) 18:20:24 ID:evRzdNM3
うわw雨スゴいわー
今日はブレラン日和だな
さっさとウチ帰えってブレラン観よ

148 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/05(木) 21:06:16 ID:7ILut1Vt
ふと気付いたけど、最後、バッティが死んでガフが迎えに来るシーンで
バックに停まっているスピナーの前輪カバーが飛行状態になってる。

149 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/05(木) 21:23:02 ID:IfKSDaGf
>>148
ビルの横っちょに浮いてるんじゃなかったっけ?
見直してないので間違ってたらゴメン。

150 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/05(木) 22:13:31 ID:VRMm2/CV
>>148
よく気づいたなあ。確かに飛行状態になってる。
ビルの屋上は道路ではないが、警察署屋上に着陸するときにも車輪が出ているから、
本当は車輪が出てなきゃおかしいと思う。

多分ロイの臨終のバックに上昇してくる釣りモデルと同じものなんだろう。
実物大のスピナーには車輪格納機構が動作するものは無いようだから。

151 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/06(金) 00:46:58 ID:AVXXUjGn
実物大モデルで前輪可動式の物は1台あるよ。吊り下げ専用の車がそう。
軽量化のためにフレームはアルミ製になっている。吊り専用なので走行は不可能。
走行可能な実物大モデルはすべて前輪固定式。

152 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/06(金) 06:55:34 ID:cRT42Qwx
>>151
でも、ガフがすしバーからデッカードを拾って離陸するときも、
実物大モデルの車輪は格納されないよね。
SFXシーンに移ってからタイヤカバーが動いているのが分かるけれど。

153 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/06(金) 09:04:09 ID:H5Lup89a
初公開は東京と大阪以外は燃えよドラゴンが同時上映だろ。


154 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/06(金) 12:13:10 ID:Yn3w9KPY
153がどこに書き込むつもりだったかについて。

155 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/06(金) 13:33:10 ID:Kb6UY5PK
初公開で同時上映が「燃えよドラゴン」の映画といえば
たしか「アマゾネス」だったな。


156 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/08(日) 09:35:09 ID:XqsJH4zg
×「雨のように、涙のように」

〇 「雨の中の涙のように」


157 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/08(日) 10:19:38 ID:TvNLwn7C
>>156
公開時から言われている詰まらん指摘をするな。そんなことは百戦錬磨の翻訳者さんは
百も承知のことだ。

ルトガー・ハウアーは"Like tears"と"in rain"の間に、長めの間を取ってるだろう。
その間の口を閉じている間も字幕を出し続けるのは不自然だから、
あえて二つのセンテンスに分けたんだよ。

158 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/08(日) 15:35:19 ID:h14Oghuj
はいバカタレ

159 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/08(日) 17:27:16 ID:Zs/AQu7r
この本買ったけど、めちゃめちゃ読むの疲れる…
でもがんばって読むよ

160 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/08(日) 17:45:51 ID:TvNLwn7C
ついでに言うなら、"In time"も「そう言う思いでも"やがて"消える」で訳し終えてしまっているのに、
ルトガーの口の動きに合わせて重複を承知で「時が来れば」をわざわざ入れてる。
「〜のように」を二つ並べて詩の朗読のように聞かせたかった翻訳家さんの職人芸。


161 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/08(日) 19:59:53 ID:h14Oghuj
岡枝慎二の翻訳は30代以上の世代には馴染みがあるのかもしれないけれど・・・

「エイリアン」のノストロモ号の“マザー”を“おふくろさん”と訳したり
「スターウォーズ」の“フォース”を“理力”と訳したり
現在の感覚からするとちょっと古臭く感じる翻訳が多いね

ファイナルカットぐらい林完治に翻訳してもらえばよかったのに
「林完治」と「岡枝慎二」の字幕を選べる仕様にするとかね

162 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/08(日) 20:58:11 ID:k+Aw0aM4
したり顔でつまんないこと言うなよ

163 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/08(日) 21:32:15 ID:h14Oghuj
はいバカタレ

164 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/09(月) 07:50:10 ID:Ntms2M0n
俺の顔が見えてんのかこの野郎!!

165 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/09(月) 11:53:49 ID:DpGUIQ1q
つか、翻訳のニュアンスが気になるレベルの人間なら
逆に字幕なぞいらないと思うが。英語のヒアリングなど素で出来るわけだし。

166 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/09(月) 13:45:27 ID:bpZeP1UL
ブレランオタなら何度も見返してるから、今更字幕を
意識する必要無いじゃん。
台詞丸暗記とは言わないが、二の句がサラッと出てくる
程度は自然と覚えてしまっているはず。

167 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/09(月) 17:36:53 ID:Q3QzIBvg
明日セブンイレブンに届く

168 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/09(月) 17:44:13 ID:2H4aesBn
以下、字幕に対する不平不満はご法度ということで・・・

169 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/09(月) 17:49:22 ID:4V09tERn
理力は譲れない世代もある

170 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/09(月) 19:55:28 ID:4ZWcOTJd
というかブレードランナは映画としては台詞短いほうでしょ
だからオレみたい英語がわからんアジア人には丁度よい

171 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/09(月) 20:36:08 ID:CDJd3/62
>170
だよね。ハリソンフォードだしな。

DVDになったおかげで字幕を消して見られるから嬉しい。
この映画に限っては英語が音の一部となって心地いいんだ。
字幕があると意識しなくてもつい読んじゃうし。

172 :爆弾投下156:2008/06/09(月) 21:38:49 ID:syl8os1j
ミニチュアのビル群の中にSWのミレニアムファルコンが



173 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/09(月) 21:54:17 ID:JrTdosq4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1768764
これは既出?

174 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/09(月) 22:57:40 ID:CDJd3/62
人造目玉を作っていたLA Eyeworks という店は
ロサンゼルスに実在するメガネメーカー。
「キンダガートンコップ」でシュワがかけてるサングラスは
ここのオリジナル商品だ。
高い割りにあんまり作りは良くない・・・

175 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/09(月) 23:00:13 ID:s2UDgHvx
>>171
「DVDになったおかげで」ってwwwww
おまえいつの時代の人間だよw

176 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/09(月) 23:12:06 ID:2AaU2hZ2
>>175
意味不明

177 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/09(月) 23:17:44 ID:AyfFBk5T
>>172
古過ぎて不発です。

178 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/09(月) 23:19:35 ID:AyfFBk5T
>>176
アナログVTRやLDでは、字幕が消せなかったことを多分知らないんだ。
でもLD末期には「シナリオディスク」があったよね。

179 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 00:51:57 ID:QCQLyy7s
>>176 >>178
ディレクターズカットは1996年にDVDリリースされてんのに
いまさら「DVDになったおかげで」って言われてもねぇww
どんだけ時代錯誤なんだかw

180 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 01:22:50 ID:cAeo6yKY
ファイナルカットのDVDには、ハリソン・フォード…村井国夫さん、ルトガー・ハウアー…小川真司さんで日本語吹替5.1ch音声で新録してほしかった。

181 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 01:40:35 ID:bfxr1SdA
みなさん、ブルーレイ日本版、買います?

182 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 02:59:24 ID:WrKoh3bV
ビストロにハリソン来てたね。本人の前で稲垣メンバーが「ブレードランナーが一番好きな
作品です」と言ったところ、「あ、そう」みたいな感じで愛想笑いしてた。
ハリソンはブレラン初公開時にもキャンペーンで来日してるんだね。

183 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 03:06:51 ID:kEFhiFKr
稲垣ってたしか軍事オタクでガンダムオタクで装甲騎兵ボトムスオタクなんだよね。
たぶんSFオタクも兼ねてると思うんだが、ハリソンフォードがブレードランナーをいい風に思ってないことは知らなかったのか。

184 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 05:57:51 ID:/sFWEUvd
「キャプテン ブライント が ケニオ マイヨ」

「ブライアン?」

「ハイッ」


185 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 08:57:24 ID:0aeR9VI3
>>183
ちょっとそれは痛かったな。ハリソン・フォードに対してブレランは禁句だ。

186 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 11:59:44 ID:6IZhkF19
>「ブレードランナーが一番好きな
>作品です」

正直でいいじゃないか
作品の好き嫌いに主役の心情まで考慮する必要はない
本人がイヤでもいいものはいいんだから
ゲストに与える不快感という意味なら香取のほうが問題だっただろ

187 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 15:10:56 ID:k7kSEYpe
>>185
最近ブレードランナーファンになった若造なんですが
ハリソンはこの作品を何故気に入ってないんですか?
竹中直人が生涯で一番気に入ってる作品みたいですね。



188 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 15:20:23 ID:oE43HuMk
竹中はまだ死んでないぞ。

189 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 15:29:01 ID:mMhyKd85
>>187
ブレードランナーってなんちゃらバージョンみたいなのいっぱいあるでしょ?
その度に取り直しをさせられたから、腹たてたみたいよ

190 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 15:40:38 ID:mMhyKd85
あと監督が「デッカードもレプリカント」と明言しちゃったのが気に食わなかったのかも。
ハリソンはデッカードをレプリカントだと思ってないからね

191 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 15:43:08 ID:mMhyKd85
wikiみたら書いてあった

ハリソン・フォード
ハリソン・フォードは、この映画については否定的である。
これは、撮影が一旦終了したのにも関わらず、何度も追加撮影のために呼ばれたことに我慢ができなくなった事による。
また、レイチェル役のショーン・ヤングが、撮影中にハリソンから乱暴に扱われたという理由で、
不仲のまま撮影が行われたという経緯がある
(ドキュメンタリー「デンジャラス・デイズ:メイキング・オブ・ブレードランナー」の中で、ハリソン自身もそのことについて触れている)。
1992年には、「デッカードはレプリカントである」とするリドリー・スコット監督とデッカードの正体について揉めたこともあった。
こうした経緯があり以前はこの作品の事を語りたがらなかった。
しかし近年は「この作品と和解」し、一定の評価をしている考えを明かした。
積極的ではないがインタビュー等にも答えている。(MOB最新版参照)



192 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 15:45:25 ID:Z/QVCRes
4個注文したのに、ふたつで十分って諭されたのが気に入らなかったんだろ

193 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 16:34:22 ID:qRluR+Cf
>>191
NHKでやってるアクターズインタビューにHフォードが出たときも
この映画が出てきたときは一瞬でスルーされてたね。

194 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 19:24:13 ID:0aeR9VI3
どう見ても主役はルトガー・ハウアーだし。

195 :172:2008/06/10(火) 21:00:27 ID:/sFWEUvd
竹中が指摘した細かい部分
デッカードが、レイチェルと母親が一緒に写った写真を見ると 影が一瞬木の葉になる


196 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 21:39:21 ID:y5LSwn9c
BD版買ってきた。
初回封入特典のカードは封入されていませんでした。
別にそんなに特典が欲しかったわけでもないし、めんどくさいから問い合わせたりしないけど、
なんか、もう…
延期やら仕様やら全部含めてFUCK OFFって感じ

197 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 22:19:56 ID:oJFh0dKD
>>196
> 初回封入特典のカードは封入されていませんでした。

封入忘れで、コールセンターに電話をすると送付してくれるとAV WATCHかなんかに載っていた。

198 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/10(火) 22:23:02 ID:k7kSEYpe
>>195
そんな指摘を竹中さんはしてたんですか?


199 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 00:48:23 ID:dcf4IC9i
なんか久しぶりすぎてなにがどう違ってるんだか、違いがわからない・・・
ホッケー女のシーンだけわかったけど。

200 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 02:44:22 ID:TEmBQHtl
「人間はみーんな神が作ったレプリカント」

201 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 03:56:37 ID:zwCPLBNa
そこには巨大な吹き込み口がそびえ立っていた

202 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 07:25:37 ID:Zysal0/y
ブレランってフィギュア化されてましたっけ?

203 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 09:24:51 ID:37vmEJ6a
おれは、お前たちには信じられないものを見てきた

オリオン座のかなたで炎に包まれる攻撃船

タンホイザーゲートの闇に輝くオーロラ

めくるめく瞬間も・・いずれは消える・・時が来れば

雨の中の・・涙のように

死ぬときが来た・・・


↑この台詞がアドリブって信じられない。
ロイが戦闘用レプリカントとして宇宙の果てまで行ってきた事を想像させるし
「4年しか生きられなくても人間より激しく生きた」という切ない自慢にもなっているし
最後まで自分の人生を愛していた事も伝わってくるし
出来過ぎだと思うんだけど、ブレードランナーにハマってる自分の考えすぎ?

204 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 13:11:57 ID:HqyXvhsr
パナソニックの質問スレにも同じ内容を書き込みました。
BW900を使っていますが
米国版のBDソフト、ブレードランナーファイナルカットが最近、
突然に再生できなくなりました。
5枚組ですがDISC5のワークプリントバージョンは再生できます。
DISC1のファイナルカットバージョンが
「著作権違反です」との表示が出て再生できなくなりました。
前は普通に再生できてたのですが・・・
ほかにこのような症状の方はいませんか。

205 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 13:32:38 ID:VCV2Uskv
このスレでは竹中嫌いが多いんだなw
「竹中がブレランヲタなのは嫌だ」と書いてる人もいたしw

206 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 13:38:49 ID:QyABE95N
俺は好きだけど

207 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 13:41:07 ID:91WJoWz3
>>204
日本版を買いなおして下さい。お疲れ様でした。

208 :豚肉オルタナティブ ◆/FbvbJkw.o :2008/06/11(水) 14:08:35 ID:rhaekHDY
>203
いいよね、セリフひとつで世界観が広がって見える
と同時にレプリがただの機械人形じゃないと感じとれるセリフだ。


209 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 14:34:28 ID:dl9bfhtI
>>161
「理力」っていいなぁ


210 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 16:18:58 ID:9mBE3xYQ
タンホイザーゲート・・・このセリフだけで
今までのジメジメしてた世界が急激に広がるんだよなあ。
実際にどんな風景が広がっていたのか想像も出来ないけど、
あのセリフから広がる宇宙のイメージってのはスゴイ。











211 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 16:19:24 ID:37vmEJ6a
見つけた
http://jp.youtube.com/watch?v=YOphFl88U-g

212 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 16:29:45 ID:9mBE3xYQ
「ソルジャー」もチラリとタンホイザーゲートのセリフが
あったおかげでいきなりイメージうpに成功。

213 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 20:05:31 ID:Zysal0/y
「タンホイザー・ゲート」って全くの造語だったんだよね。
昔は超光速飛行に伴って見られる現象だとか言われてて、
「トップをねらえ!」とかで引用されたりしたけれど、
新しいDVDで、(ロイが参戦した)戦場の名前だったことが判明した。

214 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 20:36:26 ID:BruwWAbU
上にも誰かが書いてるが
特典つきで注文したのにBDにカードが入ってなかったので
HMVに苦情メール出したらメーカーミスとの返信、

ttp://www.whv.jp/news/press_release/bd_bladerunner.pdf
それにしても平日電話対応のみで17時までってふざけてんなワーナー。

215 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 20:38:31 ID:xPan8Qro
今乗ってる車でアンプやらスピーカーやら交換して
高音から低音までしっかり鳴るようにしたのだが、
別に流行の音楽をズンドコ鳴らしたかったわけじゃない。

いちばんの目的はブレードランナーのサントラを聴くため・・・
>>211の、01:37のド〜〜〜〜ンという低音のとこなんか
音量上げるとすぐにビビっちゃうのが我慢できなかったんだ。

216 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 20:48:47 ID:Zysal0/y
「どーん!」は海賊版のサントラにしか入ってないんじゃなかったっけ?
俺もGonkoのを持ってるけれど、その音質はお世辞にも誉められたものじゃなく、
本当の重低音は入ってない(再生しようとしてもひずみが出るだけ)と思う。
いっそのことDVDの音をそのままリッピングしたらどうかな?

217 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 20:50:24 ID:Zysal0/y
あ、"Tears in Rain"の「どーん」のことね。"Main Title"と誤解した。スマソ。
ちょっと上を読めばよかった。

218 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 20:59:12 ID:TEmBQHtl
これから何千年もたって、人類がもし健在で、宇宙時代になっていたなら
きっと、「ターンホイザー・ゲート」って地名が、どこかの宇宙ステーションに
つけられるんだろうなあ。

219 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 21:05:30 ID:37vmEJ6a
ロイが参戦した戦場の名前←本当?ソース希望。

ロイがデッカードを追いかけながら
「恐怖の連続だろう、それが奴隷の人生だ」と言っていた事からすると、
どこから生まれたのかも知らないまま、宇宙の果ての戦争の最前線で使われ、
戦い続ける人生だったのだろうと思う。
それでも最後まで自分の人生を愛していたロイ・・・せつない。

ロイ以外のレプリカントの人生は

プリス 慰安用(売春)レプリカント
ゾーラ ダンサー・パフォーマー レプリカント
レオン 植民地労働用(核施設肉体労働)レプリカント

レイチェル ?用レプリカント
デッカード ?用レプリカント?

こうして見ると、レオンはロイ程では無いにしろ、相当過酷な人生で、
ゾーラは「抜けレプリカント」の中ではましな人生だったのかな?

220 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 21:15:26 ID:TEmBQHtl
>>219
レイチェルは、タイレル専用の姪萌えレプリなのかなあ。

そういえば、現在、ルトガー・ハウアーは筋金入りの環境保護ファイターで
初期のグリンピースから、現在は自分で環境保護団体を立ち上げてるらしい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%A2%E3%83%BC



221 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 21:18:07 ID:dkIAkfre
>>214
しかもきっちり1時間昼休み取ってますよ。
どんだけ嘗めてんのかと。

222 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 21:58:52 ID:91WJoWz3
>>219
DVD5枚組のDisk4「未公開シーン集」の中で

 ブライアンが警戒するのは
 バティーというリーダーの男
 製造3年半の戦闘用ロボットだ
 地球外の軍事テストの経験は
 タンホイザー・ゲートやベネズエラ・ムーンでの戦い
 一貫した優秀な能力を見せたらしい

というナレーションが流れるシーンがある
それがソースだな

223 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 22:09:18 ID:TEmBQHtl
実は、銭湯用レプリカントだった・・・なんてオチはないかな。

「俺は、お前等人間の男には信じられないものを見てきた(ry」

224 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 23:59:01 ID:LIbJLPcN
台詞部分はほとんどモノラルに近い。
期待しすぎたか。

225 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/12(木) 00:01:05 ID:D/+2T4nT
>>219
「デンジャラス・デイズ」のルトガー・ハウアーのインタビューのシーンで、
彼が今わの際にデッカードに話しかけるオリジナル台本映っている。
完成版の内容はルトガー本人によって大幅に改訂されているが、
基本は「ロイが戦場で見た(空の)光景」であることが分かる。
「タンホイザー・ゲート」は植民地から見える夜空の光景らしい。

「戦場の名前」と言うのは私のうろ覚えだった、ごめん。

226 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/12(木) 00:55:57 ID:sUD4gZqX
正直、映画の内容より音楽に惹かれる

227 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/12(木) 00:59:38 ID:vLQltXP8
俺はラストとエンディングの曲がこの映画のすべてだと思ってるよ

228 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/12(木) 01:20:07 ID:4dnfFehb
今日これ観てびっくりした。
10年以上も前から内容をバトルランナーと勘違いしていた。

あぁ、あれってリドリーだったんだ。そういやグラディエーターの前身みたいな感じだよね。
とか思ってたおれアホす…

229 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/12(木) 01:39:24 ID:+QZ0yYlP
リドリースコットの世界観に打ちのめされたぜ by竹中直人

230 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/12(木) 09:34:16 ID:hU3CCQ9R
タンホイザー・ゲートはアドリブだから
「夜空」だろうが「戦場」だろうがどっちでも空想しとけばいいだけの話

没ナレーション担当の脚本家は「戦場」だと思ったってことなんだろう

俺なんていまだに超光速飛行時に起こる現象だと思ってるしw

231 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/12(木) 09:58:45 ID:SDrBqCJa
おれは歌劇のタンホイザーのCDまで買ってしまったぜ。
あの有名な一説部分だけでもじゅうぶん価値はあった。

232 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/12(木) 10:11:52 ID:t2wVc5vJ
竹中さんがガフ役をやったらハマりそう

233 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/12(木) 10:54:52 ID:MZrV6zEb
>>225
そうか、という事は完全なアドリブではなかったんだ。
ルドガーは「平和の象徴であるハトを抱いて飛びたい」と言って
内容をを変更したらしいけど、最後の台詞は、どの程度変更したのかな?

234 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/12(木) 11:20:11 ID:+QZ0yYlP
竹中ってブレラン以外のリドリー作品はどう評価してるのやら

235 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/13(金) 02:03:40 ID:sStX4vqr
ブレードランナーはハリソン・フォードで正しかったのか
もう一度考えてみないか

236 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/13(金) 08:20:27 ID:lydK2wJ4
もっとひょろい奴の方がラストが生きた気もする

237 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/13(金) 08:46:32 ID:Duk6dUpK
>>235
ルドガーのようなハマリ役と言う程ではないけど、問題はないと思う。

238 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/13(金) 12:24:22 ID:rRlpIRyV
ハリソンフォードって何を演じてもハリソンフォードって感じがする。



239 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/13(金) 13:10:09 ID:e7apMQnh
俺はハリソンで良かったと思うけど 

あのデッカードの仕事に疲れたリーマン的な雰囲気はよく出てたと思う

240 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/13(金) 14:24:32 ID:LhEY+btC
ハリウッド映画における時代考証も踏まえるなら
やはり当時人気急上昇中のハリソンはハマリ役だったと断言できる
80年代のハリウッド映画の代名詞のような俳優だからな

しかもハンサムな俳優とは違って
どこかオヤジ臭さが漂っていて野暮ったい雰囲気を持っているから
デッカードのようなくたびれた刑事を演じるには敵役だった

画面に華を持たせつつ派手になりすぎない
そういう独特なものをハリソンは持っていると思う

241 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/13(金) 14:25:15 ID:LhEY+btC
敵役 → ×
適役 → ○

242 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/13(金) 21:50:27 ID:oFjTWZyS
チェビー・チェイスのデッカードを想像してみた

243 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/13(金) 22:20:12 ID:lydK2wJ4
あのハリソンフォードの無表情な感じがレプリカント説に歯車をかけたのかも

244 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/13(金) 23:11:18 ID:/334GZ5K
久しぶりに見て気づいたんだけど、なぜロイはデッカードの名前を知っていたんだろう?
こいよデッカードって確かに言ってるし。わかる人教えて下さい。

245 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/13(金) 23:33:37 ID:jKoF1+H0
最初に私の勝手な憶測と断っておくけど、

・ロイは電話ボックスで初登場してからずっとリオンと行動をともにしていた。
・プリスと再会したときに「リオンが殺られた」「もう俺たち二人だけ」と言ってるので、
 デッカードによるゾラとリオンの処分の両方に立ち会っていた(ロイは画面に映ってないけどさ)。
・リオンが処分されるきっかけになったゾラの処分後に、デッカードは制服警官にID見せて名乗ってる。
・「デッカード」の名前はその時耳にした(ロイは画面に映ってないけどさ)。
 「美女で野獣」のゾラを発見し処分したことで、デッカードを腕利きブレランと評価した。

それじゃどうしてゾラとリオンを殺ったデッカードをその場で追い詰めないかと言うと、
彼の中ではプリスと自分の寿命延長が何よりも最優先課題だったと。
デッカードの名前と職業が分かってるんだから、タイレルとの用事が済んだあとでも
復讐は遂げられると踏んでいたと。

246 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/14(土) 00:00:55 ID:YE+8MAQp
↑なるほどそう考えると辻褄があいますね。この映画は20位見ていますが、見る度に新たな発見があります。
貴重なご意見ありがとうございました。

247 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/14(土) 00:09:56 ID:LayOdpY2
目的は「人間への復讐」ではない
「もっと生きたいんだ畜生!(父よ!)」に全てが語られている

つまり彼らの目的は「人間になりたかった」だけ

しかし観客側は物語の展開を見て
「レプリカントが“人間ではない”と断言できるだろうか?」
「4年という月日が長いか短いかは、その内容で変わる」
「人間より人間らしい生態が現れたとき、人間の価値はどこにある」

そんな自問自答を繰り返す
それがこの映画のよいところ

248 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/14(土) 00:57:40 ID:UojdJnVi
タイレル「善行をつめば人間になれる」
なんて言ってたら、別の展開があったかもしれないなw
80年後
「あの〜人間になれたけど、今度は人間の平均寿命が(ry」

249 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/14(土) 03:06:59 ID:x6y+y/MJ
>>245
> 彼の中ではプリスと自分の寿命延長が何よりも最優先課題だったと。
自分たちを追っているブレランがデッカード一人とは限らないから(事実ガフもいたし)、
そいつらに先を越されないうちにプリスの許へ舞い戻ろうってこともあるかも。

でもプリス強いかんな。w

250 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/14(土) 15:46:49 ID:MLsxqL8x
レプリカント恋愛状況

デッカード&レイチェル
ロイ&プリス
リオン&ゾラ?

251 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/14(土) 16:58:38 ID:bsIEb+rF
リオンは亀だろ
もしくはマイ マザー


252 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/15(日) 01:00:34 ID:LRQ3qbOm
レプリカントってロボット?それとも遺伝子操作で造られた強化人間みたいなの?
話的に後者のような気がするんだけど、それだったら感情もって当然だし。
正式なレプリカントについて定義って出てるのかな?

253 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/15(日) 03:09:42 ID:AB/zb2PM
心を持つメカニカルな存在という悲しさだよ。

254 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/15(日) 03:44:35 ID:E5kYO9e/
>>252
とりあえず冒頭の説明ロールを読んで、ブライアントやタイレルやデッカードの台詞とか
聞けば十分分かると思うよ。

255 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/15(日) 12:33:42 ID:wj/LEMUD
あなた、フクロウはお好き?

256 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/15(日) 12:43:45 ID:eR1i/nRp
ダブスタの予感

257 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/15(日) 20:45:43 ID:kKT+pIBs
http://jp.youtube.com/watch?v=uJrOVLEUBgw
ヴァンゲリスに乗せて名場面を

258 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/15(日) 21:19:30 ID:L22Fu6oz
スピナーはあの天候だから成立するんだろうな
現代だったら灼熱地獄で体調不良になっちゃうわよ

259 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/15(日) 21:27:30 ID:7w9kFuNL
>>258
2015年のヒルバレーでも大丈夫のようだ。

260 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/16(月) 12:41:41 ID:NWemFoac
ああ…
あの地は天気が快晴だったけど
大丈夫なんでしょうか

261 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/16(月) 16:36:04 ID:WyaddHk4
ツタヤでブルーレイ版を見たが、解像度がえらくあまくて、とてもブルーレイとはおもえなかった。
ひょっとしてリマスターではなくて、DVD版をそのままブルーレイに焼き直しただけじゃないか?


262 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/16(月) 16:39:43 ID:GwB6BIE1
>>261
今日アマゾンで注文したんだがアマゾンのレビューでは画像については絶賛されてたよ

263 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/16(月) 16:53:43 ID:8JvTRbTK
先日いいともに出た竹中はまたもやこの作品を誉めてたらしいな。
いい加減、違う作品も誉めろっての。

264 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/16(月) 17:01:59 ID:fEfb4cFu
そうだな、そろそろエイリアン辺りを

265 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/16(月) 17:45:46 ID:WyaddHk4
>>261
間違えた。昨日デモを見たのはツタヤではなくて、渋谷のタワーレコードだった。


266 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/16(月) 19:02:11 ID:N6Ly2WKa
この映画はスモークと逆光のシーンばかりだからなあ。
光学合成シーンとの差が出にくいように暗い画面が多いし。
ブルーレイとはいっても圧縮はかかるわけだし・・
「スパイダーマン3」や「キングコング」とかいった最近のデジタル合成の映画に比べれば
画質的に不利だろうな。「エイリアン」は高画質だと思う

267 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/16(月) 20:30:33 ID:NuBUNSDH
おいおい
ブルーレイ版の画質が悪いなんてウソばっか書くなよ
DVD5枚組とブルーレイ版の両方を買ったが
画質は雲泥の差だぞ

以前からこのスレでブルーレイに対してネガキャンする奴がいるが
いったい何者なんだ????
ユーザーを混乱させて喜んでるだけか?

268 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/16(月) 21:48:10 ID:AHfGKVj0
ああ、なんて居心地のいいスレなんだ!ところでVHSも10回位まではなかなかの高画質なんだよな。
影との境目とかハッとするほど。ブレードランナーじゃなかったがメーカーの人に見せてもらって目から鱗だったよ

269 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/17(火) 10:40:37 ID:TgPY3oog
ここの住人は遊星Xよりやっぱエイリアンなのか?俺は断然遊星なんだけど

270 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/17(火) 12:09:29 ID:yvYpJO0o
今更だけど初めて見る。
冒頭の音楽が炎のランナーにそっくりだと思ったら同じ人なんだね。

271 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/17(火) 12:56:57 ID:OmWl9mYD
>>269
ガキの頃映画館で両方観たが、夢の中まで出てきた
のはエイリアンだったなあ 恐怖感がすごかった。
夢にでた回数でいったら、ブレランが一位だけどね。

272 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/17(火) 14:23:49 ID:ZFFH1pli

エイリアン     → ムードとストーリー主体のピンク映画
遊星からの物体X→ ハードコアポルノ

というたとえで紹介している映画評論を読んだことがある。
当時妙に納得したものだった。

273 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/17(火) 14:38:24 ID:IhuaHmcY
フェイスハガーを茹でたらおいしそう

274 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/17(火) 20:45:49 ID:VRPDlcmD
そのまま酸の体液で溶けてしまえ

275 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/17(火) 23:04:23 ID:GKlhocPC
死んだら酸性じゃなくなるんでしょ。だからアッシュやビショップが解剖しても平気。

276 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/18(水) 10:24:15 ID:MoOBKbA4
口には出さなかったが
ロイたちもエイリアン退治みたいの遣らされたんだろうな
かわいそうに…

277 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/18(水) 14:46:38 ID:7EFsiuQw
俺はおまえたち人間には信じられぬものを見てきた・・・
植民星の住人を取り込んだ戦闘生物の繭や
マスクを外した狩猟異星人の素顔・・・

278 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/18(水) 16:20:12 ID:S6dOpqw8
長年のパートナーとついに結婚した“ミスター加藤”ことジョージ・タケイ
ttp://cnn.co.jp/showbiz/CNN200806180004.html

歓喜に打ち震えるタケイ氏
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader673046.jpg

279 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/18(水) 18:05:58 ID:QvzuQuC+
ミスター加藤って、そうだったんだ……………………………………………………………

280 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/18(水) 18:09:21 ID:QvzuQuC+
そういえばダリル・ハンナっておばちゃんかと思ってたら少女みたいだったよ。

281 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/18(水) 18:14:09 ID:z3h/uewN
ブルーレイ版をやっと入手
凄いの一言
隅々まで確認出来るから画面から目が離せない
周囲の通行人の表情や視線まで確認可能
目が疲れるw
レイチェルのアップは、ややぼけて感じるが、
元々フィルター撮影してるのかもしれん
字幕の書体が太い丸ゴシックで、ちょっと邪魔な気がする
セリフ覚えてるから無くてもいいがw
音声はセリフがややこもって聞こえる 効果音はそれなり
日本語吹き替えも欲しかったな。。。残念
特典ディスクは必見 良い話が聞ける、お宝映像も随所に挿入
当初の制作秘話とか聞けて私は楽しめた


282 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/18(水) 22:05:23 ID:Xfg2QkAn
自分の最近のマイブームはブレードランナーを直訳(機械翻訳)の字幕で見ること。

1.各バージョンの英語の字幕はここで手に入る。
ttp://subscene.com/filmsearch.aspx?q=blade+runner

2.テキストファイルなのでexite翻訳にかけて順次ノートパッドに貼り付けていくと日本語字幕が出来る。一度に300行くらい翻訳可能
(元の文章が長すぎて画面構成上2行に分かれている場合はあらかじめ1行に戻しておいたほうが翻訳はうまく行く)
完成したテキストファイルの拡張子はsrtにしておく。

3.字幕のほうができたらDVDshrinkなどでDVDの映像をファイルモードでリッピングしてPCのHDDに保存。

4.ここから動画再生ソフトのKMplayerを入手。
ttp://cowscorpion.com/MultimediaPlayer/KMPlayer.html

5.KMplayerを起動して3でリッピングしたファイルを選択(フォルダVIDEO_TS内のifoファイルを選択)すると動画再生が始まる。
ここで一旦、一時停止して「字幕を読み込む」で2で作った機械翻訳字幕を選択すると字幕つきで再生できる。

今まで何度も見たこの映画もこうして見るとかなり新鮮で面白い。
たとえばレオンがデッカードを襲うシーンでの「思うようにならんのは辛いぞ」と出る字幕の元の意味は
「かゆいのに決して引っ掻くことができないほど悪いことはない」だったのが初めて判った。





283 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 00:40:00 ID:vg7tMoeD
パワードスーツを装着したレオン・・・・

超意訳でも機械翻訳でもない日本語字幕データってないんの?


284 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 01:24:25 ID:TVhcMlqQ
日本公開前とかの洋画だったらp2pでよく有志作成の日本語字幕入動画ファイルが流れているらしいが
自分はshareとかやってないのでブレードランナーが流れてるのかどうかまでは知らない・・・

282の補足
anydvdというプログラムをPCに常駐させると3のDVDリッピングという工程を省いて
直接KMplayerで市販DVDを再生できる。



285 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 15:01:08 ID:LF6zeyVn
セバスチャンと住んでる小型レプリカントが
壁にあたると「アンッ!」って言うけど
あれってセバスチャンのモノマネしてんでしょ?

286 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 21:06:01 ID:ZM0g36jj
知らんがな

287 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 23:15:16 ID:fghNEazg
遅ればせながらBD版を買いました。
今まで散々見た映画だから、単なるコレクションのつもりで買ったんだけど、
こりゃ凄すぎ!
画面の情報量が全然違う。今まで見てたのは何だったのか
改めて、食い入るように映像を見てしまいます。
楽しい!!

288 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 05:34:18 ID:X8sH18gY
メイキングなかなか面白かった。タイレルがレプリカントってアイデア惜しかったなあ


289 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 09:10:29 ID:V+uPP0VU
BD版見ているのはどういう環境で見ている人が多いのか知りたい。
タイトルにもあるけど液晶かプラズマが多いんだろうけど。
できれば画面の画素数も。

自分は映画はPCからDLPプロジェクターに接続して100インチで見ている。
迫力があるのはいいんだが画素数が1280X720なので
1920X1080の液晶TVなんかと比べると情報量はどうなのかなとか思う。

290 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 09:41:45 ID:BAQ0Wg40
うちはソニーブラビア(1920×1080)の40インチで鑑賞
綺麗なのは満足なんだが
マットペインティングのような箇所は
何回観てもやっぱり気になるw

そもそもBDをブラウン管とかで見てるやつなんているのか?
まったく意味がないと思うんだが

291 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 10:08:06 ID:V+uPP0VU
>>290
知り合いの設計士が持っているんだが、数年前に買ったパナソニックの
ブラウン管式フルハイビジョンTV37インチで見たら無茶苦茶綺麗だった。
その後電気屋の液晶TVで見る機会があったけど、どれもあれに
かなわない。
あれ見ちゃうと液晶TVはいまだに買う気が起きないんだよなー。
まあ重量の方も37インチで100kgとか・・
その設計士はCADを使うんでもいまだにナナオのCRT使ってる奴なんだが・・・



292 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 10:11:16 ID:07Ub7q3g
ウチは小雪のおっぱいで選んだVIERA PZ800、42inchで鑑賞
The Ladd Compnayの木なんて、あまりの精細さに吹いた
タイレル社の壁面の明かりも泣いた
しかしマットペインティングはバレバレでツライ

293 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 12:42:17 ID:S3yp6C8L
負け組のオレは
有機EL貯金中とごまかしながらこの場を乗りきる

294 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 13:30:22 ID:BAQ0Wg40
>>291
ほうほう業務用モニターってやつ?
そうかブラウン管でも高解像度なら綺麗か・・・
実際デカイは重いはで自宅で使ってる人いるんだろうかw

>>293
有機ELはやめとけって
店頭でモニターしたけど画像汚かったような希ガス
今後品質改良されるかもしれんが

295 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 13:38:32 ID:BAQ0Wg40
話し変わるが

日本ではファイナルカットは2K(1920×1080)で劇場公開していたが
海外では4K(4096×2160)で上映されていたそうだね
つまりBDよりもさらにハイクオリティなデータはあるわけだ
あと8〜9年後ぐらいにフルハイビジョンを上回る
「スーパーハイビジョン」みたいなスペックになるんだろうな
そしてまたブレードランナーの次世代ソフトが発売される、と

296 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 15:21:55 ID:baKB9iDd
BDブレードランナーもゴミとなる日がくるのか…

297 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 16:42:25 ID:fiIhEbGJ
もういいってw




でも買うんだろうなw 
お布施お布施w

298 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 18:18:17 ID:baKB9iDd
次はファイナル・カット最終版でお会いしましょう

299 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 18:20:10 ID:WliVhgW+
ファイナル・カット最終版―ファイナルバージョン―

300 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 19:41:13 ID:BAQ0Wg40
In answer to your query,
they're written down for me.

自動翻訳だと

> あなたの質問に答えて
> それらは私のために書き留められます。

なんか変な日本語になってしまう
なるべく素直にわかりやすく訳すとしたら
どんな文になるかな?誰か教えて下さい

301 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 20:09:11 ID:2r/C8ymQ
君の質問に答えるとだな、(自分が今君にしている質問は)あらかじめ用意された定型文なんだよ。

"In answer to your query, "は「ご質問にお答えしますとですね」と言った形式ばった言い方みたい。
つまりホールデンはリオンに対し、かなり慇懃無礼に振舞っている。質問者は彼の方であり、
本来物を尋ねられる立場にないが仕方ないから答えてやると、と言った印象を与える。


302 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 20:50:24 ID:0U25/q8d
スーパーハイビジョンの解像度のスーパーブルーレイディスクが出たら また ブレランも出るんだろうなぁ・・・


303 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 22:00:57 ID:r9hlMUv6
私の予想

2010年 ブレードランナー ファイナルカット プレミアムエディション 発売
2012年 ブレードランナー 30周年アニバーサリー アルティメットエディション 発売
2019年 ブレードランナー2019 世界同時上映  
2019年 ブレードランナー2019 公開版 発売
2020年 ブレードランナー クラシックコレクション アナログリマスター版 発売
2022年 ブレードランナー 40周年アニバーサリー 3Dデジタルリマスター版 公開
2022年 ブレードランナー 40周年アニバーサリー・スペシャルエディション 発売
2022年 ブレードランナー 40周年アニバーサリー 3Dデジタルリマスター公開版の単品発売
2025年 ブレードランナー パーフェクトコレクション 発売

304 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 22:17:09 ID:rhmXh62I
>>301
なるほど、そうなりますか
英語は前後の文の流れでニュアンスが変わるから
自動翻訳だと難しいね

305 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/21(土) 00:45:10 ID:K3EM7h+n
KingCrimsonの1st
PinkFloydの狂気
エヴァンゲリオン
ブレードランナー

チョビっと仕様変えて出す度に売れるからタマンネーなw

306 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/21(土) 00:48:48 ID:ckS1+Vyj
そろそろエイリアンもその仲間になりそうだな

307 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/21(土) 00:52:16 ID:KjU3821q
だって皆買うんだもん・・・

308 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/21(土) 01:00:22 ID:K3EM7h+n
写真解析装置でブレードランナーをパクってた
攻殻の劇場版BD-BOX予約しますた
2万?ざけんじゃねーと思いながらポチっとクリック
怖いなぁネット通販

309 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/21(土) 13:34:22 ID:DaC6ZTm5
エヴァもブレードランナーも信者が喜ぶんだもん。
俺も毎回阿呆みたいに喜んでるしな・・・

310 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/22(日) 12:07:12 ID:hXui3LhW
いわゆるサブプライムローン問題から
昨今のアメリカ人富裕層の投資などでインフレ傾向の世の中を見ていると
たまにブレードランナーの世界観を感じることがあります
格差って言葉はあまり好きじゃないけど金持ちはやっぱり金持ちなのかなーって…
フリッツラングのメトロポリスとかもイメージしてしまうw
時代は繰り返される
よくあるパターンですね
未来を描いた作品ってその時代の象徴でもあると思う
自称エコノミストの監督さん脚本家さん。この時代にあえてサイバーパンクを描いてみませんか?

311 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/22(日) 12:13:34 ID:gyRbkm21
そこに作家さんを挙げないところにブレードランナーの世界観を感じます

312 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/22(日) 12:40:31 ID:WT3P+Nt0
ブレードランナー
ニューロマンサー
と来て
マトリックスで落胆した俺

ニューロマンサーをTVドラマでリドリー監督で観てみたい

313 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/22(日) 12:52:15 ID:Eufc+2zy
>>312
多作品を貶すのはやめようぜ。

で、ブルレイ買った人はプロジェクター導入をお薦め。

314 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/22(日) 18:06:02 ID:qger08bi
マトリックスは
一般人にもサイバーパンクを浸透させたという意味で
それなりに評価される作品と思う
もちろん「安いな・・・」と感じる箇所も多々あったけれど
なんでも難しく作ればいいってもんでもないと思う

315 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/22(日) 23:58:51 ID:Me+aNIR1
マトは一作目のSF設定を食い潰してったな
アニキが性転換中じゃ監督どころじゃなかったろうが

316 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/23(月) 22:41:01 ID:YYW4URsT
思うに1作目は銃撃戦が良かった
カンフーも目を惹いたけど、それは単なる物珍しさ
なのに2作目からは中華アクションがメインとなったのが失敗だ
格好良い銃撃戦の路線で行って欲しかった

317 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/24(火) 09:54:13 ID:aqmimUxF
おっと、「ヒドゥン」の悪口はそこまでだ

318 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/24(火) 15:32:12 ID:1yya+qBv
突然ですけど
ファイナルカット公開中にあった、前バージョンからの追加・変更点の
まとめレス(作品板の方?)わかる人いませんか?

319 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/24(火) 17:35:46 ID:kQDUfV2X

     , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ ,  /,   ,\  Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    >┻━┻'r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」
  ググレーカス [ Gugurecus ]
  ( 前224-194 )

320 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/24(火) 21:19:28 ID:IjFoFBt1
・冒頭のワーナーマークがなくなった
・ディレクターズカット等でみられた序文の“文字揺れ”が修正
・電話ボックス内のロイの右肩にあった謎の手がトリミングされ、背景も合成
・スピナーを吊り上げるケーブルを削除修正
・ブライアンに会いに行く際のスピナー車内で、無線から聴こえてくる日本語や英語のSEが追加
・ブライアンが逃亡レプリを説明するとき「400ポンドの核弾薬を1日中装弾できる」とのセリフが追加
・逃亡レプリが「タイレル社に押し入ろうとして2体が死んだ」となり、残り4体となっている
・エスパーで解析されたゾーラの写真が、ジョアンナ・キャシディ本人に修正
・電子顕微鏡オバサンのウロコ解析シーンからアニモイド・ロウのシーンに移るまでが長くなった
・チャイナタウンでダンサーが踊るシーンと、そこでデッカードと警官がやりとりするシーンが追加
・デッカードとアブドル・ハサンの会話シーンが修正(ハリソン息子の口元を合成)
・バーテンのシーンが長くなった
・ゾーラ射殺シーンは、ジョアンナ・キャシディ本人の顔が合成
・負傷する以前からデッカードの顔についていた謎の傷が消去
・ロイのセリフ「俺は長生きしたいんだよ 畜生!」から「長生きしたいんだ 父よ!」に変更
・ロイがタイレルを殺害する際、目玉を潰す(※完全版と同じ)
・ロイがセバスチャンを殺害する際、「ごめんよセバスチャン」とのセリフが追加
・ユニコーンのシーンが長くなり、鳴き声も追加
・プリスがデッカードを襲う際、デッカードの鼻に指を入れ持ち上げる(※完全版と同じ)
・プリスが射殺される際、デッカードはプリスを3回撃つ(※完全版と同じ)
・ロイの手が硬直する際、手に釘を刺すシーンが長い(※完全版と同じ)
・デッカードが折れた指を元に戻す際、撮影スタッフの影が映る不具合を修正
・ハトが飛び立つシーンが、曇り空になり雨が降っている

321 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/24(火) 21:29:33 ID:T3zxlqiW
冒頭のスピナーの飛行音が少し変わった。

ハレ ハーレー と 歌う 宗教団体の歌にパーカッションが追加された

322 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/24(火) 21:50:14 ID:UnIbRXLV
・デカードを人間からレプリカントに修正(※ディレクターズ・カットと同じ)

323 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/24(火) 22:58:24 ID:HHkduOnh
おまえらのchangelogは凄いな

おれが気づいたのは下記位だ

・ユニコーン?なにこれ?ロードオブザリングぽいw
・エンディングの逃亡シーン(森の空撮)が無くなった

324 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/24(火) 23:01:51 ID:b7TTRnUv
まあ日本語版ってやつが嘘つき
なことは知れ渡っているだろうってことさ

325 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/24(火) 23:11:17 ID:IjFoFBt1
細かいこと言い出したらキリがないが

・マッドペイントの不具合が修正された

326 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/24(火) 23:13:56 ID:IjFoFBt1
・デッカード&ガフがフンタバサー1187に行ったとき
 ドアを開けるオッサンの「コワルスキー」というセリフが追加

327 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/24(火) 23:25:37 ID:MNPZhy8P
ファイナルカットがオレに教えてくれたことは
映画ビジネスに対する考え方と中国製フィギュアの価値観かな

328 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/24(火) 23:40:03 ID:uqwZ1Wg+
ハトが飛び立つシーンに「基礎の充実の上に」のネオンが というのは既出?

329 :318:2008/06/25(水) 00:39:11 ID:F06rl0c/
>>320
そうそれサンクス
細かいのはいっぱいあるのな
民族歌謡みたいな「アア〜〜ア〜…」って音楽
挿入ってのもあったよね

330 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/25(水) 00:47:48 ID:5S2swvDq
>>320
こっちもさんくす。
で、内容はここだけ不満。編集担当者の弁明を希望w

>ハトが飛び立つシーンが、曇り空になり雨が降っている

あ、あそこは(本編唯一の)青空だからいいと思ったのに〜

331 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/25(水) 03:51:33 ID:SDaHeEPd
>>328
充実 上に 【壺】

332 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/25(水) 09:14:04 ID:9/boNfKx
>>330
劇場で観たとき俺も全く同じ感想を持った
だけどファイナルカットになれてから旧バージョンを見直すと
やっぱり青空のシーンだけ妙に違和感があるよ

雨が降り注ぐ暗い曇り空にハトが飛んでいくほうが
バッティが天国に逝ったか地獄に逝ったか
観客の想像に委ねられて良いと思うよ

333 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/25(水) 10:04:13 ID:SDaHeEPd
超マイナーなゲームだけど、バンタンインターナショナル電脳工場の
DEATH MASKは、ブレードランナーのようなサイバーパンクだった。

334 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/25(水) 11:59:15 ID:OaqfOz5F
ブルーレイ綺麗だな〜
でも、月曜ロードショー録画ビデオを何度も何度も何度も
見てきた俺はTVサイズのアナログ画面も好きなんだ
と言うわけで次回のヴァージョンは。。。。
「月曜ロードショー完全再現ヴァージョン」希望
もちろん荻さんの前説、当時のコマーシャル(マツダ等)もそのまま
ノイズの入った画面のアナログ具合も完全再現


335 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/25(水) 13:27:08 ID:9/boNfKx
ビデオデッキ繋げて自分でキャプチャしとけよw

336 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/25(水) 13:55:37 ID:FciYUEkq
アナログといえばダメリカンオーケストラのLPも忘れないで!
ロースペックのプレーヤーで聞くとなかなかいいよ

337 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/25(水) 20:09:57 ID:F8ifLoUk
監督やハリソン・フォードも嫌っているらしいが
モノローグ入りの劇場版が一番好きだったりする

338 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/25(水) 21:18:15 ID:Ub1yuTus
BDにも日本語吹き替え音声入ってるの?

339 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/25(水) 21:24:38 ID:H5B2CiAy
変更点っていえば
デッカードの車の外装をはぎ取るチビたちの「俺んだ俺んだ」「何すんだよー」が無くなった
俺的には好きだった

340 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/25(水) 22:18:39 ID:V4DNBw+6
そういや、車のCMでこの音楽が使われてたなあ。
ファミリアだっけ?

341 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/25(水) 22:21:45 ID:6fwl6RrQ
RX-7かと

342 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/25(水) 23:03:59 ID:Smf0yBlv
うわ〜。忘れもしないRX7のCM…
そもそも自分はそれがブレードランナーの入り口でした
当時まだ小学生だったけど今でもあのCMは今でも鮮明に覚えている
その時点ではブレードランナーの存在は知らなかったけど
数年後にはなきんデータランドって番組で
映画の特集やっててあの音楽が番組で流れてブレードランナーを初めて知った
聞いた瞬間に感動の寒気がしましたよ
そのとき映画のサントラ部門ではなんとブレランが1位!
出会いはどうあれ音楽からブレードランナーに入ったのは俺だけじゃないはず

343 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/26(木) 00:18:17 ID:ud9HEcmk
でもEDフルバージョンは海賊版でしか聴けないんだよなあ。
確かOSTは勝手にフェードアウト掛かってた。

344 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/26(木) 00:42:11 ID:Ep+4QJMK
炎のランナーのサントラ持ってた

345 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/26(木) 19:44:07 ID:8TG8nKAp
>>333
>DEATH MASKは、ブレードランナーのようなサイバーパンクだった。

懐かしい! ブレードランナー大ファンの俺が日本語台本を作ったから、
さらにブレランっぽくなってるはず。

346 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/26(木) 19:53:15 ID:8i2p0AMT
>>345
おまえが作ったんかよw

347 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/26(木) 22:00:46 ID:00Ed6kHI
>>341
同じマツダということで。
いや、いいかげんな投稿ですみませんでした。

348 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/26(木) 23:06:43 ID:Ep+4QJMK
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3772218

349 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/26(木) 23:09:48 ID:bYWpMfRN
柔肌の熱き血潮に触れもみで
淋しからずや道を説く君…

http://jp.youtube.com/watch?v=vUNrpIjEl2A

350 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/27(金) 00:00:05 ID:9x7CMOrc
>>348
ワロタ


351 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/27(金) 00:39:29 ID:pPWBQoy6
>>349
ええなーw
最近こういう雰囲気のクルマのCMって減ったよね

352 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/27(金) 05:44:25 ID:N+eH4wHR
最近初めて見てどっかで聞いたことあるなあと思ったら、これだったのか

353 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/27(金) 06:49:35 ID:JtbmaNEg
デッカードの人生に疲れた雰囲気に対して、ロイはギラギラした目をして
オーラ出まくりで、完全に主人公を食ってる。
ハリソン・フォードがその事に強い不満を持つのも無理はないかも。
当時既にスターウォーズとインディジョーンズでスターだった訳だし。

354 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/27(金) 09:47:49 ID:A1KirG2M
最後卑怯な上に逃げまくって最後死にかけたところを助けられるからなあ

355 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/27(金) 13:32:19 ID:sCRW9IAi
でも「お前に助けられるくらいなら死んでやる」って(゚听)ペッして自分から手を離したから、
ロイはその気概を評価してデッカードを助けたんだと監督はコメンタリーで言ってたよ。

356 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/27(金) 13:38:28 ID:gA51U3AV
いや、卑怯ではないだろ
相手は猛獣より凶暴に作られたモノなんだから
サバンナで猛獣狩りに行ったハンターが銃も持たずに狩るなんてありえない
丸腰のまま猛獣と格闘?そりゃ知性のかけらもないよw
デッカードはブレードランナーとして仕事を遂行しようとしただけ

人間社会のエゴに巻き込まれた被害者という意味ではレプリもデッカードも同じ

357 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/27(金) 14:26:53 ID:BSbNLvOD
>>348
ワロタw

358 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/27(金) 20:10:27 ID:wcINDaXT
トロステに就職したいw

359 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/27(金) 20:10:29 ID:u9r8flEa
今日国内正規版を買ってきた。
ポストカードはなく、ググってみたら北米版フルセットが4000円くらいで買えることが分かった。
泣いた。俺は泣いた。

360 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/27(金) 22:52:07 ID:sCRW9IAi
特典音声を日本語字幕で見られるのは、日本語版だけ。

361 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/28(土) 01:25:32 ID:yyCYDd4j
リドリースコットの「誰かに見られてる」の
メモリーオブグリーンが使われてるシーンには痺れた。

ニューアメリカンのバージョンなんだけど、こっちはこっちで味がある演奏で
音楽と相まってそのシーンがとても心に染みた。
誰かの映画評でもそのシーンをやたら押してたっけな。

362 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/28(土) 01:56:52 ID:rn69mnua
http://kaibutsuya.blogzine.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2008/06/24/dsc01996.jpg

こんなフィギュアが売ってるんだな
ちょっとほしい

363 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/28(土) 08:17:10 ID:9fvyCGru
>>345
DEATH MASKの日本語台本を作ったって本当?
開発経緯・開発秘話 希望!

364 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/28(土) 12:14:08 ID:ROHteNr8
>>361
>「誰かに見られてる」
封切りの時行ったなぁ。
ガラガラだった。

365 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/28(土) 16:52:19 ID:Nrav3AFk
俺も行った。ガラガラだったなぁ。
トム・べレンジャー良かったけどね。その前のプラトーンとの落差が凄くて。
スレ違スマソ

366 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/28(土) 21:48:18 ID:iwN5qgL1
http://jp.youtube.com/watch?v=wOAWq5pXm

スピナー

367 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/28(土) 22:12:56 ID:iwN5qgL1
http://jp.youtube.com/watch?v=wOAWq5pXmGg

ごめん、間違えた

368 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/28(土) 22:59:48 ID:RWJhwM3z
>>367
合成はなかなか良く出来てるが、動きが早いなw

遅まきながらファイナルカット観た
この再現性は素晴らしいね
細部の緻密な描写まで美しい出来
遠くのビルの看板文字まで読める
CGでだいぶ手を加えているようだが、それを感じさせない自然でセンスある味付け
さらには音もだいぶ加工して綺麗にしてある
音楽はまるごと差し替えのようだ
リドリーはファンの期待にきっちり応えてくれた

今まで出ていたDVDはボロボロで残念な出来だったが、
ここにきてようやく満足して鑑賞できるものが手に入った

369 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/29(日) 00:44:23 ID:7155R6U5
5枚組みを買って全バージョンを何度か見直してみたけど
けっきょくファイナルカットが一番しっくりくるw

ハトが飛び立つシーンも夜空になってるほうがいいし

でもあの夜のシーンはもう少し夜明けっぽい色調にしてほしかった
ロイの独白シーンから少し夜が明けて白みがかってるし
ガフが登場する頃には完全に夜明けっぽい明るさになってるから
整合性を完璧にするなら
ハトのシーンはもう少し夜明けっぽい色調が足されていてもよかったような
(もちろん夜明けではなく“夜明けっぽい”空気感で)

370 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/29(日) 01:08:03 ID:fMIDcZqe
>>359
上のほうにも書いてるがBDなら
メーカーによる入れ忘れがあったのでポストカードは入ってない
ワーナーのカスタマーセンターに電話して
住所と名まえと買った店をいえばメール便で送ってくるぞ(7月31日まで)

371 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/29(日) 01:44:52 ID:N+CY+dFQ
5枚組みで一番いいのは結局ファイナルカットってことでOK?
てかファイナルカットに無くて他にあるシーンって
ワークプリント版のスシバーの具材以外でわかるとこある?

372 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/29(日) 02:18:44 ID:US3BrPv/
英語の字幕でみれるのがいいなDVD

373 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/29(日) 12:36:57 ID:+l8fGnwV
>363
もうずいぶん昔の話だから、あまり憶えてないけど。
その頃、フリーのコピーライターでいろんな仕事をしてて、
あるとき、海外のゲームのセリフを書いてほしいって。

英語は得意じゃないから「翻訳ですか、それは無理」と
断ったんだけど、翻訳ではないと。

ゲームの移植のチームがセリフを翻訳したのだけど、
それがいかにもな直訳で雰囲気がないからどうにかしてくれって
ことだった。
たとえば、いかにもパンクなチンピラの「I'll kill you!」が
「私はお前を殺すでしょう」って直訳されてるのを、
「てめえ、ぶっ殺してやる」とか、それらしい言葉にしたり。


374 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/29(日) 20:48:36 ID:ROAVCc8V
さきほどテレビ朝日「世界が選ぶ日本アニメ」という番組で

>ブラックレインは、アニメ「AKIRA」に影響を受けたシーンがある。
>監督は「AKIRA」のファンだそうだ。

というような説明がされていたんだがw
そもそも「AKIRA」の新東京なんてブレードランナーそのものだし
金田バイクがポリススピナーの影響があったのではないかと指摘する声もあるし
なにが影響されてなにが元祖なんて言い出したらもうゴチャゴチャだよなw

375 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/29(日) 22:55:50 ID:hnsa1q+B
影響というよりも
結局はああいったビジュアルに行き着くんじゃないかな
70年代末期から80年代初期の新宿の高層ビルとか見た大人たちが
それを想像できたのはなんとなく頷ける
あとアジアの中でも日本はバブルの前夜で
他国から視ると異様な雰囲気すらあったんじゃないかな
ブレランがなくても誰かがやってたと思う
ただそれを先立って実際にビジュアル化するのは日本人には無理だったんじゃないかな

376 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/29(日) 23:40:16 ID:Y/vHbxnN
大友もリドリーも、ビジュアルの影響元はメビウスだと本人たちが言ってます。
メビウスは偉大ですな

377 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/29(日) 23:42:22 ID:Y/vHbxnN
大友がメビウスに会ったときに、その場で涙を流しながらひれ伏したのだがそこでメビウスは一言
「でもキミのほうがバカ売れしてるじゃん」
というのは有名な話だ

378 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/30(月) 12:19:08 ID:vuL189ur
でもメビウスはクロサワとの共作は断ったんだよな。う〜ん。

379 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/30(月) 13:26:40 ID:B6I3PVL5
メビウスも何かに影響されてあの作風が完成したんだろ
そうやって続いていくものさ

380 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/30(月) 17:32:30 ID:8qLc8H3M
そういうもんだって(AA略

381 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/30(月) 18:51:15 ID:WZLJDMIw
作品の影響って世代によってもいろいろ違うよね
当時ブレードランナーをリアルで映画館で観た方々には加齢にスルーされそうだが
ガンダム世代の俺がサイバーパンクに初めて触れたのは
MSXのスナッチャーだった。あとナイトストライカーとかw

形はどうあれ未来都市を描くクリエイターは何時の時代にもいますから
でもストーリー仕立てになると、どれもこれも明るい平和な未来はなかなかない

人はなぜ未来都市を具体化したがるのか
で、何故それを求めるのか

感性豊かな子供のころなんかは
サイバーパンクに触れると不思議な感覚に襲われるものすらあった
近未来都市を想像して創造するって
単なるイメージの具体化や商売では済まされない 何か があるように思えてならない

382 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/30(月) 20:58:51 ID:0OWNDYrY
「skin-job」 の訳は?


383 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/30(月) 21:56:57 ID:tHVEMygv
久々にDVDで見返したら今まで勘違いしてたことに気付いた。
うどん4つたのんだと思い込んでだけど、4つたのんだのはうどん
注文する前で、カウンターの容器に入ってるやつだった。
結局後にたのんだうどんが先にでてきて、4つのやつは出てこなかったけど、
親父さんが怒ってしまって出してくれなかったのか?

384 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/30(月) 22:05:37 ID:I6zeeT/x
いやだからそれは・・・・w

385 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/30(月) 22:38:26 ID:iEYy8bYV
ぜひデンジャラスデイズを見てください。とても4つ食いたいとは思えないものが出されてます。

386 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/01(火) 00:04:41 ID:PEm5JDXT
>>382
奴隷

387 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/01(火) 12:34:02 ID:rAh6DWss
さっきDVDで始めて見た。
すごいツマラナイ映画だけど、1982年作ってとこでみんなが感心してるのがわかりました。
当時にしてはすごい画期的な映像ですよね。



388 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/01(火) 12:46:52 ID:V2Xk5Gy5
SFなんだからもっとCG沢山使わないと見栄えしないし、アクションが少なすぎてツマラナイ。
特撮も幼稚すぎて吹いた。とても観れたもんじゃない。
爆発や銃撃戦が全く無いのがおかしいし。
全体暗くてよくわからないし地味でお金ないのがバレバレ。
音楽も全く垢抜けない。ロックとかヘビメタなんで使わないのかな。
だからすごく退屈なのは仕方ないのかも。
平成生まれだけど1982年当時を知ってる者としてはいまいち。

389 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/01(火) 13:00:09 ID:rdA6aS5y
。゜( ゜^口^゜)゜。ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

390 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/01(火) 13:17:37 ID:erTl82uu
ヘビメタって言ってる時点で釣り

391 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/01(火) 13:42:50 ID:CwTzJs0z
>>388
どうぞマトリックススレにお帰り下さい

392 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/01(火) 19:11:24 ID:Di7Hy/Eb
つりが下手すぎて吹いたw

393 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/01(火) 19:28:43 ID:r0bprjUC
主人公がユニコーンの夢を見て、相棒がその夢の事を知ってる(折り紙を置いた)ということで
主人公がレプリカントっていう説があるというのが分かったんだが、
その夢が作られたものなら、なんでユニコーンの夢を見たの?

394 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/01(火) 20:53:40 ID:oS9s3CrZ
ダブスタの予感

395 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/01(火) 21:39:17 ID:9/ncQ1Pl
ラストに山の上を飛ぶシーンがあるラストの方が好きだったな。

396 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/01(火) 21:54:58 ID:A7gktmRQ
なんで有名なのこの映画?
リドリー・スコットだから?
ハリソン・フォードだから?
話題になるような要素はそれくらいしかないと思う。

397 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/01(火) 22:18:45 ID:9/ncQ1Pl
P.K.ディック原作だから、もあるじゃん。<話題になる要素

398 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/01(火) 22:36:54 ID:oS9s3CrZ
うんうんうんこだね

399 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/01(火) 22:42:01 ID:yVu8kygz
>>393
説なんて生易しいものではなくて、監督がそう考えろと強要してるのが実際。
ただファイナルカット版になってデッカードが目を見開いたままのカットが追加され、
覚醒映像でプログラム映像を見ているような感じになったね。
仄めかしくらいがよかったのに。

400 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/02(水) 01:02:55 ID:3es/SUEG
バーテンのシーンで「人間を堕落させたヘビ・・・」というアナウンスがあり
ダンサーが踊っているという演出がありましたよね?
ヘビというのは旧約聖書で人間を堕落させた邪悪な生き物という意味があって
その「ヘビ=ゾーラ」をデッカードが背後から撃ち殺すというのは
なにか深い意図があるように思います。

つまり
「ヘビ=人間を堕落させる存在」を背後から撃ち殺す
それは「人間優位主義」という隠れた意味があるのではないでしょうか

さらに言えば
人間の勝手な想像で「ヘビ=堕落させる存在」と意味づけられたもの
レプリカントもまた「人間の勝手な創造」によって振り回される存在
そういうのがあるんじゃないかと・・・うまくまとめられませんがw

401 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/02(水) 02:06:44 ID:sMdQ2Nj7
後ろから女を射殺する外道が、治安を守る大儀を振りかざす”人間”
しかもそいつでさえ、人間が用意した舞台で踊ったレプリ=”被造物”
しかしバッティの最後に象徴されるように、生命の神々しさを湛え得たのはそのレプリの方
人間は自身のテクノロジーが病ませた地球から、人間性と呼ばれた価値を投げ打って(=レプリを犠牲にして)
他惑星に逃げ込むか、貧しさゆえに地球に張り付いては慰みを得るしかないファックな生物

って事だと思ってる。多分どこかの本の受け売り

402 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/02(水) 09:48:35 ID:+a1b4zui
考えすぎ 以上

403 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/02(水) 13:41:46 ID:3es/SUEG
そうかなぁ
監督自身も「ゾーラはヘビ」「プリスはあらいぐま」・・・
というように動物の比喩があるってコメントしてるぐらいだし
バーテンのシーンの「ヘビは人間を堕落させた・・・」云々のセリフは
それなりに意図を持って演出してあると思うけどなぁ

この映画って他にもそういう細かい比喩的表現がいっぱい詰ってるわけだし・・・

404 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/02(水) 14:14:43 ID:77Mbdtlg
レプリカント製作による最終目的は
豊かで平和な理想郷を造ることだろ
政府がタイレルを利用しているだけ
貧乏人は地球外へ
オレも将来は火星かな

405 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/02(水) 16:21:52 ID:C9g0C2xW
もうじき派遣される

406 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/02(水) 18:59:46 ID:0nT+Q+LB
日本版バッティーは石橋蓮司。

407 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/05(土) 21:21:21 ID:aXR0Ai5U
ディレクターズカット版って
その前のやつににある台詞削ってる?
最初のほうで「こいつはガフ〜」ってところとか?

408 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/05(土) 21:27:32 ID:jr5emRFL
意味がわからない

409 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/05(土) 21:32:07 ID:dGljaOTg
>その前のやつににある台詞
ってのもわからんw
>>407
ディレクターズカット版から後のバージョンは、劇場公開版や完全版にあったデッカードの独白(解説コメント)が無くなっている。
って事を書けばいいのかな?


410 :407:2008/07/05(土) 21:50:42 ID:GftA/O4X
すみませんちょっとわかりにくいですよね
台詞の前の部分に「ガフの〜」というところが後で削られてる?
つまり、もしディレクターズカット以前の省略が省かれていたのかなと思って。


411 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/05(土) 22:00:44 ID:i4QldwWL
スピナーの中の独白も削られてるよ。「こんなやつに協力する気はない」ってやつ。

412 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/05(土) 22:53:09 ID:jr5emRFL
ああ、デッカードの独白がカットされてるかされてないかの質問だったのか
本気で意味がわらかなかったw

413 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/06(日) 18:16:10 ID:50HEomxE
完全版だけでイイ。

414 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/06(日) 18:21:33 ID:mDmRkY68
>>412
せめて中学卒業レベルの日本語力をマスターしてから書き込んでほしいよなw

415 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/07(月) 02:04:51 ID:4clGJDhh
安いから米国版かおうかと思ったけど、米国版は字幕なしか。

字幕もみてーんだよなぁ。てか、倍くらいの値段で売るなら
日本語音声もいれろよと


416 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/07(月) 07:32:29 ID:pNBOWY0V
本編は北米版でも日本語字幕はあるでしょ。特典ディスクは定かじゃないけど。

417 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/07(月) 09:21:04 ID:dVlN6k0w
知っててわざと書いてんだろ?

418 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/07(月) 21:37:25 ID:4clGJDhh
>>416
そうなん?むこうの尼みたけど、そんなことかいてなかったんだよな。。。

419 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/08(火) 22:03:34 ID:XZireHVB
米尼からBDとどいたのでやっと見れた。
海老天説もあった「二つで充分」はやっぱ
魚に見えるな。ワークプリントと削除シーン
だと別物に見えるから海老天版も別に
あったのか?
見た目はグロいがデッカードの執着ぶりから
してきっと美味いんだろうな。

420 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/08(火) 22:44:06 ID:1s5mN6wA
「ふたつ(ロイとレオン)とふたつ(ゾーラとプリス)で4つ食うぞ」
「ふたつ(あなたが処分するのはゾーラとプリスだけ)で充分ですよ」

421 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/08(火) 23:23:34 ID:q1BlTdN/
何を今さら…
つーか話題古杉

422 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/09(水) 01:54:57 ID:UfsMdpxP
「4つだ(劇場公開版、インターナショナル・バージョン、ディレクターズ・カット、ファイナル・カット)」
「2つで十分ですよ!わかって下さいよ!」

423 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/09(水) 07:04:11 ID:cZoIU0rk
>>421
馬鹿なレスをいちいちと・・・
映画自体古いんだ
それを言っちゃほとんどの話題が
キサマのような馬鹿なつっこみで終わってしまうわな


424 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/09(水) 08:21:03 ID:ymOe7MzN
文句を言うだけのためにageる奴も五十歩百歩。

マジレスすると数に関するこじつけは意味ないなあ。
「メアリー」除外に絡む台詞中のレプリ数の矛盾を
撮影終了後の編集でごまかしてるくらいだから、
すしバーのシーンで意図的にレプリの数に関連付けて
撮影していたとはとても思えないよ。

425 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/09(水) 09:08:48 ID:hW0lWFCI
おまえは「トークアバウト」しとけよ

426 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/09(水) 14:26:57 ID:sn+ihnzT
レプリの能力の秘密が知りたい
眼ン玉見る限りは生体部品で出来てるみたいだから
収縮性と弾性の高い人口筋繊維と、代謝節約の為に簡略化された内臓器
電子化された頭脳に繋がったヒト異常の神経組織を持つ感覚器、って感じか?
小説読めば一発なのかも知らんが

427 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/09(水) 14:39:44 ID:BIHyptmD
いや小説にはそんな薀蓄一切出てこんよ
勝手に脳内で補完しる

428 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 00:59:07 ID:ijs6/ESf
細かい設定をほじくりかえして無理矢理に整合性を持たせようとするのは
SFヲタの悲しい性だな

429 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 01:20:08 ID:dZUhNEOd
>>426
プリスの恥ずかしい秘密も知りたい

430 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 01:22:16 ID:c+eAHRsG
脚本はSF風味満載だったが、悲しいかな監督自身は余り興味がなかったようだ。
「デッカードはレプリだ。これぞSFだ」程度。

431 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 01:53:14 ID:dZUhNEOd
絵入り餡だって、やり方次第でもっとSFマインドあふれるものになったのに

432 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 02:01:34 ID:s3y/4kk3
ユニコーンのシーンが、前観たのとアングルや動きが違うように見えたのだが
ツノもグラグラも揺れてなかったし
かなりいじったのかな

433 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 03:00:55 ID:HbjgqncT
>>430
じゃあもう見なきゃいいんじゃね?
いつまでもいつまでも何度そういう同じ書き込みしてきたんだ?キミ

434 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 08:05:58 ID:c+eAHRsG
なんか変な粘着がいるようだね。

435 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 09:28:30 ID:tfofCRrD
違うんじゃね?
もともと「ハードボイルドな探偵物」というコンセプトが根底にあったはず

それにブレードランナーの魅力でもあり欠点でもある
「過剰な説明は一切なし」という点

アニモイドロウがなぜああいうものなのか
スピナーはどういう乗り物なのか
雨が降っているのはなぜなのかetc...

そういった細かい説明はほとんどされないまま物語は進む
実際には(後付理由もあるが)ちゃんと設定があるんだが
それを過剰に説明しないから25年以上経っても飽きない作品なんだと思う

436 :435:2008/07/10(木) 09:29:57 ID:tfofCRrD
ごめん>>430へのレスです

437 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 09:33:44 ID:o8EFUAc9
>>434
粘着はキミだと思う
監督が勝手にあと付けしたとかずっとブツブツ言い続けてるのはキミでしょ

438 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 09:41:46 ID:t8Gtmvun
>435
でも予備知識が無いと楽しめないってのはどうなんだろう・・・

439 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 11:44:16 ID:YTsB4rrV
高校生のとき、なんの予備知識もなしに劇場に見に行ったけど
充分に楽しめたよ。


440 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 11:45:36 ID:FyfgT3n6
>>438
別に予備知識なしでも楽しめると思うが。

441 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 13:31:20 ID:tfofCRrD
>>438
好みの問題だよ
別に「雨が降っている」ことについての予備知識なんかなくても
そういう天候だと思えばそれで済むよね
でも「どうしてずっと雨が降り続けているんだろう?」と
疑問を持った観客だけがその先の世界に進めるという奥の深さだよ
なんでも説明されなきゃ答えがわからないような人には難しい映画だろうね

442 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 14:15:13 ID:9V2hvHCx
そんなに難しい映画じゃないってw

443 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 14:24:59 ID:sHLrXKru
>>442
同意。俺はあの終末感ただよう世界観がたまらなく好きだ。
でも見れば見るほど、441氏のような感想を持つのもたしかだよね。

444 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 15:01:15 ID:s3y/4kk3
もうあと10年ちょっとでブレランな年になるわけだが
映画の美術的な面で予見して当たるのは異常気象というとこだけになりそうだな
各都市の街並みはカオスの反対方向の、より整備される方向に行ってるし
そういや酸の雨ってのは映画公開当時から、実際報道で言われてたよな
ヨーロッパ各地の彫刻や建物が溶けはじめてるだとか

まあでも実際の未来は〜という面で語るよりも、
最初からリドリーの思い描く独自のぶっ飛んだ未来世界というとらえ方のできる作品だから面白いんだろうな

445 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 15:19:25 ID:zEWf8I4K
それは10年後になってみないと判らないよ

446 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/10(木) 18:08:26 ID:s3y/4kk3
ほぼ想定はできると思うけど、この10年を振り返ってみれば
街がカオスよりも整然方向に進んでいるというのは、こないだラジオで
歌舞伎町も都市開発でクリーンにそている最中なんていっていたけど
そういうところからも感じるな

他はどうなんだろう
通信に関しては映画の世界よりも進んでるような気はするな
ブレランには携帯電話なんてでてこないしな
そう考えるとたしかに10年後はいきなり予想もしないアイテム登場なんてのは考えられるかもだな

447 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/11(金) 00:47:12 ID:+uYz+88x
そもそもブレードランナーは第三次世界大戦後の世界だからな
タイレルのメガネが放射線物質カットのレンズだったり
原作とか読むと細かい描写があったりする

448 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/11(金) 08:22:37 ID:arROdJe/
戦争や過度の公害で汚染されてたら、政府の景観政策や市民運動、政策への要望なんかで
解決出来るレベルじゃなくなってるだろうしね
で、人口の大多数を占めるであろう下層民に物を売ってかなきゃならないコングロマリットは、
住環境改善じゃなくて移住ビジネスにコストを割いていると

そう考えると、根本治療じゃなくて化学的にストレスを無くそうとしてるところが
アメリカ的思考法の成れの果ての社会像って感じがするわ

449 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/11(金) 12:45:29 ID:QQ216Kl1
ところで火星へ行こうってのが背景としてあるよね
そのへんはトータルリコールの舞台と繋がってるって感じかね

450 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/11(金) 13:32:17 ID:RwgtyXHn
考えすぎw
単純に火星が第二のフロンティアというのはSFのお決まりだよ

451 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/11(金) 13:41:11 ID:yDLPiDKm
タイレル社とリコール社
会社の規模、将来性、社風、お給料を考慮したらどっちがいいの?

452 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/11(金) 14:05:45 ID:PA0KhDxR
規模はタイレルだろうな

453 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/11(金) 16:48:48 ID:dH+VxBPl
ウェイランドユタニを勧めます

454 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/11(金) 23:21:51 ID:arROdJe/
オムニ社ならニンジャ作れるぜ
今なら貴方の顔を素体に採用!

455 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/11(金) 23:52:44 ID:9D1zMCrA
えーと、
サイバーダイン社の故ダイソンさんの息子は
後に吸引力の変わらない掃除機で一発当てたんでしょ?

456 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/12(土) 01:31:11 ID:vvDuQHI6
>>451
ブレラン冒頭の、VKテスト受けてる奴の服装を見た。
あれじゃ、ユニクロの方がずっといい。
かなりの薄給なんじゃないかなw

その点、リコール社の社員は受付嬢も時間の余裕ありそうだし。
あの営業マンとできてて、夜はこっそり二人でリコールマシンで遊んでそうだし。
という事で、リコール社。

457 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/12(土) 08:42:37 ID:frOfNXDL
技術職と清掃員じゃ全然違うべ

458 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/12(土) 13:42:43 ID:/TuH9NIG
色々バージョンがあるけど、何が違うの?

459 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/12(土) 13:43:23 ID:VXRk31CG
編集が違う

460 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/12(土) 17:54:28 ID:+SEUPEro
ワークプリント版=
劇場公開前に試写用に作ったバージョンのひとつ

劇場公開版、完全版=
監督が望んだユニコーンの映像を製作上層部が難解だからとカットさせ
ラストにシャイニングのボツ映像を付け足して青空にしてしまいハッピーエンドに変え
映画の内容をわかりやすくするためにと、乗り気じゃないハリソンフォードが嫌々吹き込んだモノローグを付け足した。

ディレクターズカット最終版=
リバイバル上映にさいし、時代も進んだことだし観客も理解できるだろうと
少々の予算だけでユニコーンの映像を付け足し
エンディングやモノローグをカットし監督の希望に添って元に戻そうとしたバージョン

ファイナルカット版=
ディレクターズカット版がリバイバル上映にさいしてだけの付け足しだっただけだったのに比べ
編集のミスや、見えていたワイヤーやセリフまで細かな点まで改修したおそらく最後の最良版。


461 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/12(土) 18:31:52 ID:T1QysPoX
ワイヤー消してくれたのはよかったな
あれだけは何回観ても気になってたんだよ

で音声だが
「なんか変なものおとしってったぜ」も気になるんだがアレは直ってなかった

462 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/12(土) 18:42:56 ID:Z/fqm5LZ
>おそらく最後の最良版

いや、絶対また再編集すると思うw
マットペインディングの整合性の無さや
SE関係の荒い部分を修正して
「アルティメット・カット」としてリリースされるであろう

463 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/12(土) 19:54:41 ID:vcc60VDR
「ウルトラ・スーパー・ゴールデン・デラックス・カット」はいつ出ますか?

464 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/12(土) 20:52:17 ID:t6gnMJSF
TVでんわ修正版

どうもあれだけめっちゃ時代錯誤な感があるので差し替え

465 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 03:40:05 ID:1ODeeUTZ
未来に公衆テレビ電話があってもおかしくないと思うんだ^^

466 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 07:12:21 ID:ev/tgv1u
>>463
そういう版が出たとしても、完全とはいえないだろうな。
ウルトラ・スーパー・ゴールデン・デラックス見落としを含んでるだろう?

467 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 07:43:20 ID:oRIwMWD6
コメンタリーでリドリー・スコットは気に入ってるっぽいこと言ってたなw<電話

468 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 08:30:00 ID:ygR581HE
コメンタリーと言えば、リドリーのコメンタリーで
人工眼の製作所の場面での
「最近のSF映画は非現実なものが多い。そんなものは見飽きた」と語っているシーンがあるが、
その後字幕は、「俺が見てきたものを貴様にみせてやる」と続くから、
リドリーは突然キレたのか!?とびっくりした思いがある。

実際はルドガーの台詞で、字幕がごっちゃになってたんだけどね。

469 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 09:35:30 ID:SVE4utUo
リドリー・スコットは
ジョン・ウー作品やマトリックス的なワイヤーアクションとか
あまり好きそうじゃなさそうだね

470 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 09:41:51 ID:FqT5cF69
TV電話は「2001年宇宙の旅」でも大ハズシしてたな〜
未来はTVでんわ!って思ったんだろうか
最後に料金出るとこも同じだし、ブレランのはわざとやってる気もす

471 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 14:39:27 ID:mz1SFfvm
テレビ電話がおかしいのではなくて
携帯電話が普及していないことに違和感があるだけなのでは?

第三次世界大戦後ですよ?
電磁波か何かの影響で携帯が使えないのかもw

472 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 16:36:22 ID:I1gDmxSf
まあ今で言えばカメラでチャットの感覚だけどな
あながち外してるわけではないぜ

携帯電話-端末を予見したSFつーとやっぱりスタトレとかになっちゃうのかなあ
SF小説家ならダレでも考えそうなアイテムだとは思うんだけど

473 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 17:57:04 ID:CWc028Es
大阪万博の1970年前後あたりには
21世紀の家庭にはテレビ電話がありますとかっていう未来予想図があったけど
俺は絶対ないと思ったね。
なぜなら家庭内にいる人間はプライバシーが第1なので
髪もボサボサで服装も化粧もちゃんとしてないままで
そういう主婦がテレビ電話なんかに出れるわけがないと感じたので
普及しないと思った。

474 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 19:27:25 ID:4buMgfUZ
とりあえず、筒井康隆が作中で予言してた、
「TV電話で相手が出たと同時にカメラに向かって射精して速攻で切るいたずら電話」
は最近地味に流行してるらしく、的中したけどな。

475 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 19:33:01 ID:DoejrB2v
>>474
それなんだっけ?
タイトルとあらすじを思い出せない・・・

476 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 20:24:48 ID:U/1+eChh
そうやって実際の未来と違うレトロフューチャーな感じが面白いんだよ
既に82年には日本でも自動車電話はあったが
劇中、携帯電話を使用してたとしてもビジュアル的につまらないと思う
やっぱりテレビ電話のほうがいいよ

477 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 21:29:57 ID:NjEjO/me
そういや随所に出てくるブラウン管も、今となってはレトロ風味だ

478 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 22:12:42 ID:ygR581HE
今NHKでやってた義足のランナーのあだ名が、
ブレードランナーだった。

479 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 23:33:55 ID:puCvLvIb
82年の時点でレプリカントの登場を予言してるのが凄い!

480 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/14(月) 00:55:24 ID:i0Z4e6DA
>>478
「それで、もう片方の足の名前は?」

481 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/14(月) 01:21:49 ID:Q/er1//F
バトルランナー

482 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/14(月) 02:08:31 ID:pW0+TL4G
479 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 23:33:55 ID:puCvLvIb
82年の時点でレプリカントの登場を予言してるのが凄い!

483 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/14(月) 02:14:07 ID:i0Z4e6DA
楠田えり子を予言していたんだな。

484 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/14(月) 07:05:26 ID:49ggHgbE
この映画は、昔TVで放映されたとき、新聞欄にて、アメリカ・香港合作
という表記があったのですが、間違いですよね。

485 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/14(月) 08:56:52 ID:xP/2N1rj
タッチパッドやトラックボールのようなものを描いた作品は多くあるけど、
マウスを予言した人っていないよね

486 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/14(月) 09:32:50 ID:ENW5RmZU
82年当時はすでにマウスがあったからなwww

487 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/14(月) 12:05:36 ID:KMB/7pmN
写真解析装置(?)、デッカードがマウスでチマチマやっててはふいんき(ry台無し
しかし目視で座標を正確に言えるのは・・・レプリだから?

488 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/15(火) 00:53:32 ID:LhJbMRGB
マイノリティリポートのトム・クルーズみたいに
グローブはめて派手に操作しろってーのかい?

489 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/15(火) 02:13:14 ID:+Q+KSTsK
>>487
彼の職業はブレードランナーですよ。

490 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/15(火) 08:06:51 ID:M7OwdhNx
できればPDA崩れみたいな無駄に大きい携帯電話で
画面を指でにゅーってやって写真拡大して欲しかった
で周囲の人に「それって楽しい?」とか冷やかな目で見られるの

491 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/15(火) 12:39:42 ID:6ueAvcUk
デッカードはたったひとりでビル内に入っていったのはなんで?
馬鹿?

492 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/15(火) 13:16:28 ID:BvSez/sB
助走のために一旦離れるプリスのがバカ

493 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/15(火) 14:21:04 ID:EweDyGrm
んーたしかにあそこはw
首の骨折ってはい終わり、って持って行き方だったのに拍子抜けな演出ではある
面白いけど

494 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/15(火) 14:50:42 ID:axDFhmAq
喜びのあまり調子にのってたんだよ
さらに自分の身体能力の美しさで生きている証を確認したかったのと同時に
人間には出来ないやり方で留めを刺すことで
レプリカントのほうが勝っていることを自己満足でアピールしたかったのかも

495 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/15(火) 14:56:47 ID:tzLtPIQx
たしかにレオンやロイも、デッカに対して余裕かましてる感はあるな
プリスもそう考えると、ちょっとなめてかかってたってのあるかもな

496 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/15(火) 16:22:22 ID:6njGfHz5
ロイ以外は非戦闘用レプリだったよな?
あとから戦闘の訓練を受けたんだっけ?

497 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/15(火) 18:01:42 ID:y60Ahn8u
レイチェルから貰った写真とウロコを見比べるシーンがあったけど、あの写真で何が分かったの?

498 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/15(火) 19:10:44 ID:nPuZRH1l
(ああ、きれいなうろこだなぁ・・・)って

499 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/15(火) 19:57:05 ID:xyR1NHni
レイチェルの写真とレオンの部屋から持ち帰った写真が重ねてあったのでそう見えただけ
実際見ていたのはレオンの部屋からもち帰った写真
ウロコの女はレオンの部屋にいたのだな、と思い、それでマーケットに行こうと決めた

500 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/16(水) 11:53:17 ID:LWhxWUcz
もしブレードランナーのような世界があるなら
ネクサス9〜10辺りは平和に導く知的レプリカントがいいな
そして最終的にはレプリカントの手を借りなくても生きていける世の中を作ること
やはり究極は平和だろ
レプリカントに教育してもらう馬鹿な人間たち

501 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/16(水) 12:07:36 ID:Db2HUD8i
>>500
糞つまらん書き込みなんかするなよ
究極は平和だろ、とか厨房か

502 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/16(水) 12:23:06 ID:64g45XXu
ブレランの世界もあれはあれである意味平和なわけだが
しかも店に行けばプリスみたいなのとヤレるんだぜ
平和つーか天国だろ

503 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/16(水) 12:44:07 ID:8/M/FVvo
>店に行けばプリスみたいなのとヤレるんだぜ

おまえ、なんにもわかってないな
レプリカントは反乱があってから、地球では存在が御法度になってるんだよ

504 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/16(水) 20:36:09 ID:DtCVv/cg
セバスチャンにはやらせて上げて欲しかった

505 :850:2008/07/17(木) 00:08:37 ID:X/H8YJiW
みなさんすみません
携帯粘着もアマチュアディーラーも何もかも俺の自演でした

506 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/17(木) 00:54:18 ID:X1ii/Fec






507 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/17(木) 03:59:39 ID:AwfKfEzz
ところでわかもと製薬はこの映画にいくら積んだの?

508 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/17(木) 13:20:37 ID:JfNdpH0r
久しぶりに見ると見入るところが違ってくるな
ロイがはしゃぎながらデッカード追い詰めていくのがなんとも物悲しい
全ての希望を失った者の姿。最期はただ絶望を共感して欲しかったんだな

人が人を作ることの愚かさを問うているのだろうか
さすがに名作と言われているだけのことはある

509 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/17(木) 13:49:05 ID:/EXfymNu
ダリル・ハンナのパンダにただひたすら萌えた想い出。

510 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/17(木) 14:03:33 ID:NvTA2WHK



   ハレハ〜レ〜
        ハレハ〜レ〜

511 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/17(木) 14:51:04 ID:i2bMiK97
>>510

512 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/17(木) 16:24:09 ID:4iFrg2Rk
>>509
パンダっていうか、これが>>403の言ってたアライグマじゃね?
「ゾーラはヘビ」「プリスはあらいぐま」ってはどう考えても比喩じゃなくって、
見た目のイメージだろ。

>>510
ハーレラーマ〜 
   ハーレ〜クリシナ

513 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/18(金) 19:06:40 ID:nMKk4CLB
最終版観たけど完全版と大して変わらないじゃん。
紛らわしいだけ。

514 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/18(金) 19:58:04 ID:tMIYFgzn
まあπが
3.14ではなく3でも違いないじゃん!
っていう世代だとそう思うかもな

515 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/18(金) 21:05:20 ID:wzpd6dHP
3.14159265でFA

516 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/18(金) 21:13:39 ID:X1JKEHOY
完全版とファイナルは画面比率違うよな?
ファイナルはやけにスケール感が感じられてよかった
解像度が上がってそう見えただけなな?
でも構図の印象も違って見えたよ、横の広がりを感じた

517 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/18(金) 22:46:59 ID:fTfkO2p1
>>513
そもそも最終版と完全版はそうとう違いあるだろ
最終版とファイナルカットの比較ならいざしらず

518 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/19(土) 11:56:04 ID:c00pYfUP
俺の見た脳内完全版をおまえたちに見せてやりたい

519 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/19(土) 11:57:48 ID:1G8dbXuk
俺の見た最終版をおまえたちに見せてやりたい

520 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/19(土) 13:41:55 ID:yLA9VfNz
US 尼で頼んだけど、
かなり時間かかりそう。 気長に待つとするか

521 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/19(土) 18:15:31 ID:XxGxvsy1
デッカードの脳にダイブできる装置とか出来んかな

522 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/19(土) 19:01:03 ID:X0OL33u6
>>517
そうとうって。。。
オープニングとエンディングのナレーションの有無、目を潰すシーン、ユニコーンのシーン、
エンディングのシャイニングのボツ映像の有無、これぐらいだろ?

523 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/19(土) 19:35:18 ID:k7OU/+vp
各種効果音を始め、全然違うだろ。

524 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/19(土) 19:36:42 ID:eYu+lSgk
かまってちゃんの相手はやめましょう

525 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/19(土) 22:25:54 ID:WjNRXNB4
>>522
>オープニングとエンディングのナレーションの有無

デッカードの独白がオープニングとエンディングしかなかったと思ってるのか?
おまいさんは早送りにでもして見たんじゃないのか?

526 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/19(土) 22:37:54 ID:X0OL33u6
>>525
ごちゃごちゃ細かいこと書いてないで、そうとうあるという違いを具体的に書けよ、間抜け。

527 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/19(土) 23:49:18 ID:0DkSy81o
>>526
キミにはこの映画が向いてないんじゃない?

528 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/20(日) 02:13:17 ID:bU4b3717
>>527
>そもそも最終版と完全版はそうとう違いあるだろ
最終版とファイナルカットの比較ならいざしらず

向いてるとか向いてないとか関係ないんだよ。
そうとう違うって言うんだから、それを知りたいだけだ、クソ馬鹿。

529 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/20(日) 03:13:07 ID:1FXtmcwr
見比べたら違いくらいわかるだろ
これが、ゆとり教育の弊害ってやつなのか?

530 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/20(日) 12:25:16 ID:crl8Qfcq
>>525>>527>>529

>>524

531 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/20(日) 14:16:27 ID:eL/4hzy7
紛らわしいって言ってる時点で没交渉だろ
「相当」の程度で言い合っても意味ねー

532 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/20(日) 16:02:59 ID:p5nVztFO
全編に渡ってガフのモノローグ入りとかにすると面白いだろうな
同じ映画でもまったく意味が変わってくると思う

533 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/20(日) 16:33:23 ID:crl8Qfcq
「はいバカタレ」連呼の予感

534 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/20(日) 16:52:18 ID:Pyq2WCNS
ガフって出世欲にまみれたショボキャラって位置付け?
折り紙や「彼女が長生きできないのは残念だ。でも一体他の誰が生きるって言うんだ?」
というセリフといい、結構渋い気がする。

535 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/20(日) 18:05:33 ID:npdLOKf4
初めて見たときはガフの事を
原作に出てくるデッカードと行動を共にする奴かと思ったけど違った
なんだかんだいいながらデッカードを
手のひらで転がしてる感じがいいな

536 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/20(日) 19:01:17 ID:bU4b3717
>>517
>そもそも最終版と完全版はそうとう違いあるだろ
最終版とファイナルカットの比較ならいざしらず

そうとう違うんだよな?
早く具体的に挙げろよ。
目潰し、ナレーション、ユニコーン、エンディング以外でな。


537 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/20(日) 22:45:17 ID:/CZvr07J
>>536
もうみるなよ、おまえ楽しくねぇ

538 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/20(日) 23:39:15 ID:bU4b3717
>>517
>そもそも最終版と完全版はそうとう違いあるだろ
最終版とファイナルカットの比較ならいざしらず

結局、大した違いが無いからレス出来ないんだろ?
お前って、そうとう馬鹿だな。

539 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/21(月) 00:02:42 ID:uh1ARnxA
おそらく最終版とファイナルカットを混同していたのでは?
俺もよくわからんが、最終版はモノローグ有り、完全版は無しということなのかね。
多すぎてわかんねえや

540 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/21(月) 00:52:01 ID:8vbvq24L
最終版がモノローグなしで、完全版はモノローグ有りです
ファイナルカットもモノローグなし。

541 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/21(月) 18:42:00 ID:HMfI85Ez
>>517
>そもそも最終版と完全版はそうとう違いあるだろ
最終版とファイナルカットの比較ならいざしらず

おい、どうしたんだよ?逃げたちゃったの?

542 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/21(月) 21:42:01 ID:xtwE2xZb
ブレードランナーを初めて見たんですが
意味不明なシーンが沢山ありました。

なぜゾーラを見つけたときにすぐに撃ち殺さずに
シャワーを浴びて服を着替える隙をあたえたのですか?
なぜプリスはセバスチャンの住むマンションの住所を知り得たのですか??
なぜロイ・バティはビルから落ちそうになる主人公を助けたのですか??
なぜラストにユニコーンの折り紙を見て主人公がうなずくのですか????

自分でも考えてみたのですがそれだけがなぞです。

543 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/21(月) 22:16:44 ID:u2JlxzUu
なぜ調べもせずに書き込むのですか???

544 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/22(火) 00:37:33 ID:3q87svEa
なぜ調べもしなかったと決め付けて書き込むのですか???

545 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/22(火) 11:00:21 ID:T5qtjdHW
>ゾーラをなぜすぐ撃ち殺さなかったか?

仲間のいる場所を聞きだしたかったのと
ブレードランナーは相手は本当にレプリカントなのか確かめないでボンボン撃ち殺すわけにも行かない
人間そっくりなので間違ってはいけないから。

>なぜプリスはセバスチャンの住むマンションの住所を知り得たのですか?

ゴミ置き場のところでセバスチャンに近づいた場面を思いだせ。
女ひとりほっておけなくてセバスチャンがマンションに連れていったのだろう。

>なぜロイ・バティはビルから落ちそうになる主人公を助けたのですか?

死を間近に向え、命の尊さを感じたからなのと、
「生きてきたことの証し」を知らしめたいがために、自分の死を見届けさせる相手を欲したから。

>ラストにユニコーンの折り紙を見て主人公がうなずくのですか?

ガフが来てたことがわかり、本来は処分されるべきレプリなのに
でも逃がしてくれたことを悟ったから、と
深読みすれば、デッカードはユニコーンの白昼夢を見るが
そういう誰も知らないはずのデッカードの記憶の断面をガフが知っているということは
デッカード自身がレプリカントであり、ユニコーンの折り紙を見て
そういうことか、と、うなずいたとも見れる。

546 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/22(火) 11:09:46 ID:T5qtjdHW
デッカードはレイチェルに、彼女しか知らないような彼女の過去の記憶を話して
「それはタイレルの姪の記憶(を移植したもの)だ」と話し
「だからキミ(レイチェル)はレプリカントなんだ」と伝えようとした場面があるが

いっぽう、ガフが、デッカード本人しか知らないような夢の内容を
「ユニコーンの白昼夢をお前は見るだろう?それは他の人間だった者の記憶の移植だ」
と・・・
そこで、デッカードは悟ったわけだ。
デッカードが、レイチェルにレプリカントなんだと伝えたのと同じような対になってることから
自分の正体を。

547 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/22(火) 11:14:34 ID:T5qtjdHW
補足
ゴミ置き場がセバスチャンのマンションの前で
なぜそこをプリスが知りえたかって事だったのなら
レオンがタイレル社に社員になりすまし忍び込んでいたことからも
開発者のひとりのセバスチャンがどこに住んでるかくらい調べあげたのだろう。

548 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/22(火) 11:34:40 ID:sXL7Z+kD
>なぜプリスはセバスチャンの住むマンションの住所を知り得たか?

記憶の断片だけで書くけど
目を作っていたチュー老人から聞きだしたか
そのあとで調べたのだろう。

549 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/22(火) 13:59:08 ID:USvgaEtW
ワロタw何この2

ヤフオクでDQNサーファーの出品者が一部商品未発送でファビョるの巻
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1216584749/2

2 名前: 露華濃(東京都)[sage] 投稿日:2008/07/21(月) 05:13:28.71 ID:Ml8NNyls0
お前たち人間には信じられないものを 俺は見てきた

Attack ships on fire off the shoulder of Orion.
オリオン座のそばで燃えた宇宙船

I watched C-beams glitter in the dark near the Tannhauser gate.
タンホイザー・ゲートのオーロラ

All those moments will be lost. In time
そうした記憶も 時とともに消える

like tears… in rain….
雨の中の… 涙のように…

…Time to die.
…さらばだ




550 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/23(水) 13:36:05 ID:L4SiDHjs
自分で書いたんだろ

551 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/23(水) 16:24:26 ID:SPpT7lPt
>>542はもういなくなったのか?

552 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/23(水) 16:58:12 ID:wsTyPUzG
>なぜプリスはセバスチャンの住むマンションの住所を知り得たのですか?
これは単純にロイから聞いて、それでアパートの前で待ち伏せしてたと思われ
ロイは目玉やの親父からセバの情報聞き出してるからね
まあロイがいきなり殴りこんでセバスチャンをボコってもいいわけだが、まあ色仕掛けでたらしこんだってやつ?w

553 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 12:27:26 ID:GJbGF4dP
>>552
セバスチャンをボコると、タイレルのところに連れて行ってもらえなくなる可能性があるからでは?

554 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 13:39:52 ID:va4eL3od
デッカードがレプリカントってどうゆう意味?
よくわかんないんだけど

555 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 18:55:25 ID:nCwSfyie
>>554
つwikipedia

556 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 20:22:07 ID:gmyvzY3i
wikiの説明文じゃさっぱりだと思うね

557 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 22:09:10 ID:h8VG3Rpd
じゃあスレの過去ログでも読んどけや

558 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 23:54:24 ID:va4eL3od
色々調べたがつまり
デッカードが見たユニコーンの夢はレプリカントが見る特有の事で
ガフが自分しか知らないと思ってたユニコーンの折り紙を見て…やべぇ、頭が痛くなってきた

559 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 00:41:08 ID:yNTUHkIa
デッカード「君は兄とお医者さんごっこをした それを誰かに話したか?」
レイチェルの情報移植を告げるシーンは覚えているかな

注目すべきは、デッカードが見たユニコーンの夢と
ラストで登場したユニコーンの折り紙(同僚のガフが置いていった)の関係
デッカードしか知りえない脳の情報をガフが知っていたことになる
つまりそれは情報移植の可能性を暗示させている(=レプリカント)

560 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 01:39:28 ID:uaee3Pr6
レプリカントの目は、赤く光る。タイレル社のフクロウ、プリス、レオン、ロイ然り。
作中に一度一瞬だけ、デッカードの目もまた赤く光る場面がある。
レオンに襲われた後レイチェルとデッカードの部屋に戻りキッチンでの会話のとき。

けどこれもまた裏話があるんだよな。
「メイキング・オブ・ブレードランナー」読んだらわかるけど

561 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 07:50:39 ID:5Du+Lx+m
そんな簡単に判るなら、あんなテストいらんと思うのだが・・・

562 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 07:57:50 ID:I8d1bRJE
目が青いから光の当たり方で赤くなる
そう思ってたけど・・・

563 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 08:16:40 ID:qnYvKUyo
デッカード赤目論議はもうもう散々でたけれど、あれは、ほんと「ちらっ」で
よく見ないと分からない、というか単なる光線の具合かという奥ゆかしさ。

他の描写もそうだけど、「もしや・・・そうなのか」といった程度に、どっちにもとれる程度に
描写しておく方針なのだと思う。
つまり、こうやって掲示板やフォーラムが赤目論議に盛り上がる、その現象自体が監督の狙いw

564 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 08:36:09 ID:uaee3Pr6
お前らホント頭使わねぇな。ホント使えねぇ奴らだ。

>そんな簡単に判るなら、あんなテストいらんと思うのだが・・・

映画を観る観客にヒントを与えてるのであって作中のストーリー上の事では無い。
意味分かるか?

他のレプリは意図的に赤目を表したがハリソン・フォードの場合は撮影上の単なる偶然。
しかしリドリー・スコットがそれを面白がってデッカード=レプリカ論を更に推し進めただけ

565 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 09:27:24 ID:E99RvVIY
赤目で判るんなら、テスト描写は不要
そんだけのこと
深読みしていい気になって他人を使えない呼ばわりして気分いいか?

566 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 09:57:23 ID:cUzr3SI+
>赤目で判るんなら、テスト描写は不要

目が光るのは劇中の連中にそう見えるんじゃなく
映画を見てる観客へ向けての描写だ。
そこんところを理解できないゆとり脳だと、もう何を言っても無駄だ

567 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 10:00:56 ID:cUzr3SI+
>>564
>撮影上の単なる偶然。

リドリースコットはわざとそうしたと言ってるので偶然ではないわな
そもそも映画での照明の初歩だ

568 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 10:54:59 ID:nbx/YQLd
>566

その赤目演出が安易過ぎて萎え要素だな、って言いたいんだけど
チミには理解できないようだからもういいよ

569 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 11:19:02 ID:uaee3Pr6
>565
そういうことだ。>566の言う通り。
>567
そうだっけ? 「メイキング・オブ・ブレードランナー」では偶然だと言ってたと
思うが?今手元に無いので次確かめてみる。

>568
だから、その赤目演出がどっちのこと言ってんだ?
作中か?観客か?レプリは兎も角、デッカードの場合はよほど気をつけて
みないと分からんぞ。チミは一発でわかったのかね?

570 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 11:28:48 ID:nbx/YQLd
>569
作中のハナシ
デッカードの赤目は2ちゃんで知ったよ
それまではユニコーンがレプリ説の根拠と思ってたし

571 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 12:15:36 ID:sLgb/fp/
>>568
>その赤目演出が安易過ぎて萎え要素だな、って言いたいんだけど

だったらもうブレードランナーを見なければいいんじゃない?
他に映画はいっぱいあるんだし、おまえさんに、この監督の演出が向いていないだけだよ

572 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 12:16:41 ID:IP5yhc/B
すぐキレる若者像

573 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 12:17:34 ID:sLgb/fp/
>>569
>偶然だと言ってたと思うが?

本編にそのテイクを使ったということは意図したって事だよ
普通なら照明のあて方のミスで違うテイクを使うからさ

574 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 12:58:51 ID:Fn3cg5Me
赤目?
金色に光る目のことか?
あれは意図してやってるに決まってるだろw
でなければ、ロイとプリス、長時間あんなに光らせるわけない。
フクロウの目も意図的に光らせてる。「人工物だよ」という演出だな。
デッカードは含み持たせるため一瞬だけ光らせてるようだが。

575 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 13:47:51 ID:Ct9fW3ht
デッカードの赤目は撮影中に起こった偶然の産物だと思う。
よほど注視するか一時停止しなければあんなもの気づくわけがない。
フィルムを作ったスタッフたちも完成後に気づいた可能性が高い。

ただ、ドキュメンタリー「デンジャラスデイズ」の中で
ハンプトンが「デッカードの目を光らせたのはわざとだろ!?」と問いかけると
リドリーは軽く笑ってうなずいたとコメントしてる。
ハンプトンは笑いながらも「くそっ!やられた!」と思ったそうだ。

576 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 13:53:08 ID:Ct9fW3ht
あと、「レプリカントの目が光る」のは
劇中に登場する人物たちには見えていない。
「怪しさ」「人工物」等々の設定を観客に伝えるための視覚的演出。

その手の演出に気が付かないようではこの映画を観るのはやめたほうがいいw

577 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 14:13:26 ID:6vDNwEq7
上から目線の馬鹿ばっかり
自分が作った気になってるんですか?

578 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 14:50:01 ID:js00o7Lp
ブレードランナーを完全に理解している俺様は偉い!ってね
こういう類のモノには、よくそういう勘違い君がいるもんだよ

579 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 15:04:41 ID:Ct9fW3ht
理解できないからって僻みはよくないな

580 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 15:06:15 ID:giz5R6bb
お前も観るなや

581 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 15:11:52 ID:4AiEu5E4
未だにこの話題でスレが伸びるなんて素敵な映画だなあ

582 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 15:28:05 ID:js00o7Lp
残念だったところまとめ

・レオンがレプリテストで簡単に銃を持ち込んでいる
・プリスがデッカードにわざわざ反撃の隙を与えている
・社長サンがあまりに無防備
・デッカードが、6型の寿命とか最新情報に疎いのに活躍しちゃってる

583 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 15:56:22 ID:O9OI0sdW
ところで、ふくろうの目って暗がりで光を当てれば
普通に光って見えるんじゃないの?
猫も犬もそうだけど。


584 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 16:30:09 ID:ux3nVt+M
おすすめ2ちゃんねるの加齢臭は異常

585 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 17:41:24 ID:xztBxt8l
ふくろう→目が光る描写アリ→「ふくろうは人工だ」
レイチェル→目が光る描写アリ→「レイチェルも人工だ」
デッカード→目が光る描写アリ→ではデッカードは何者か?っていうこと
観客が見る視点における映画的な描写としてな

586 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 17:55:35 ID:MeoIulCH
>>582
>デッカードが、6型の寿命とか最新情報に疎いのに活躍しちゃってる

それは論理的に説明できる。
最初ブレードランナーがレオンに撃たれてしまい
レプリカントのネクサス6が人間じゃ歯が立たないほど強じんなっタイプだってことで
レプリ(デッカード)を使ってレプリを追わせることにした。
レプリ(デッカード)の記憶移植にネクサス6の情報がまにあってなかったが
人間様を危険な目に合わせられないから、そいつを使った。


587 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 18:01:59 ID:MeoIulCH
で、ブレードランナーに仕立てたレプリを使って追わせとけば
バッティらもどうせ、じきに寿命が来て死ぬわけだし
そんなのを人間に追わせて危険な目にあわせなくてもいいわけだ。

しかも「活躍しちゃってる」っていうけど、デッカードはほとんど活躍してないし。
仕留めたのは女レプリ2体だけ。

588 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 19:40:38 ID:3SnxOHDq
>587
あぁ、確かにレクサス6の詳細仕様を知らなくても捜査には支障ないよね
ロイが寿命で死んだから、最低4年は現役を離れていたように思われ
ブランク長いんちゃうの?って思うけど、男レプリには歯が立たない感じだったし
人間か、旧型レプリってことなら矛盾はしないね

589 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 20:01:29 ID:rOO/Hrcc
レクサス6が自我をもって反乱を起こしたので
地球でのレプリが御法度になり
それを見極め処分するために出来た役職がブレードランナー!

ブレードランナーユニットはレクサス6が反乱を起こしたことにより誕生したわけ。
なのにブレードランナーである人物がレクサス6の知識を知らないのはおかしい。
この唯一の合理出来る条件は
デッカードがレプリカントで記憶が植え付けられたものである場合のみだろう。
彼が人間だと辻褄が合わない。

590 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 20:03:57 ID:rOO/Hrcc
コピペでレクサス6ってしてしまったけど
ネクサス6だなw
ま、通じればいいか

591 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 20:14:32 ID:3SnxOHDq
スマン>レクサス ●rz

592 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 20:27:14 ID:5kzJtBEG
少なくともデッカードがロイに追われてブラスターを落とすところを
ガフは目撃しているはずなのに、デッカードが死にそうになっても助けないんだよな
デッカードが使い捨ての駒でなければ助けるだろう

個人的にはデッカードは人間であって欲しかった

593 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 21:46:45 ID:M/1JfG2h
667 名前: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日: 2008/07/24(木) 21:46:49 ID:trB/FGtd
ブレードランナーとかって出てくる奴とは話できんなw
ちょっと日本へのオマージュがはいってるってだけで贔屓になってることに何歳になれば気づくのやら。低脳日本人の悲しさ。
本国アメリカでの評価は「バトルフィールド・アース」とどっこいどっこい

671 名前: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日: 2008/07/26(土) 03:18:11 ID:M/1JfG2h
「あっ、日本語日本語!」「未来都市すげぇ!」「ルトガーハウアーのセリフかっけー!」

いい年こいた大人が、ブレードランナーが名作って・・・プッw

594 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 21:59:21 ID:MzT63RpM
>>592
俺の勝手な妄想だがガフはレプリカント同士戦ってどっちが勝つか確かめた
かったんじゃないかな?

595 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 22:02:32 ID:Ct9fW3ht
ID:M/1JfG2h

596 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/27(日) 11:42:27 ID:rwRXjXnZ
全編完璧に理解し、自宅で現時点で入手可能な最大サイズのスクリーンで
最高の音響、プロジェクターで観ない奴以外は来るなというスレですね

597 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/27(日) 13:35:58 ID:mplnTd6X
596がいいこと言った!

598 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/27(日) 13:59:17 ID:d+R++aZb
>>596
自宅で現時点で入手可能な最大サイズのスクリーンで
最高の音響、プロジェクターで観ても、まったく理解できていない奴はいるさ

599 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/27(日) 15:48:52 ID:ruD3eU28
鳩が飛ぶシーンは青空のが良かったなぁ
不整合ではあるけれど

600 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/27(日) 23:44:47 ID:qLgJo9oQ
晴れないと鳩が飛ばないから青空になったんだっけ?

自分は、FCの曇天の方が一貫性があって好きだけど、
バッティのアドリブ台詞といい、ブレードランナーはいい偶然がたくさん重なってる気がする。
勿論、その偶然を生かす土台もすごいんだけど。

セバスチャンの部屋のモデルってD・リーンの方の『大いなる遺産』で合ってる?

601 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/28(月) 21:22:17 ID:0OWltDDT
そもそもなんで
人工の動物ばっかりな世界に、生身の鳩がおるんよ?

602 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/28(月) 21:29:48 ID:L2LIUalx
ネズミ・ゴキブリ・ハト・カラス

こいつらはいつの世も汚い都会に住み着く強い生き物ですよ?

603 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/28(月) 22:10:57 ID:7/bo3Jwe
>>599
オレは、ルトガーハウアー視点の映像だと思ってた。
バックの晴天は、ルトガーの晴れ晴れとした心理という意味ね。

604 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/28(月) 22:52:16 ID:/VKhxGhF
そもそもロイ・バッティは寿命がつきた時に晴れ晴れとしたのか_?

605 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/28(月) 23:23:15 ID:L2LIUalx
ハト飛翔シーンは「ロイの晴れ晴れとした心理描写」というより
「彼は死ぬことでやっと自由になれた=彼は天国に逝った」という
デッカードからみた心象風景だと思ってたんだが

あのシーンはルトガーばかり賞賛されるが
死んだロイを見つめるデッカードの表情がなんとも哀愁があって最高

606 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/28(月) 23:25:10 ID:CRgUrwPK
俺はピクピク動いてるルトガーに同情

607 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/28(月) 23:51:23 ID:7CVZ+7XO
死んだら、人間もレプリも同じ場所か・・・

608 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/29(火) 00:03:40 ID:CqjUqkot
そうなんだよ
レプリカントは死んではじめて人間になれるんだよ

609 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/29(火) 00:11:20 ID:SbRzmyoe
死んではじめて人間になれる・・・というか
レプリも人間も同じ命ある生き物でありそこに優劣はない
ということが映画で言いたかったんだろう
人間より寿命が短いからといって不幸か
人間より体力や知力が勝っているから幸福か
存在価値はそんなものでは決められないといっているんだろう

610 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/29(火) 00:11:41 ID:Smy8xgnX
レプリカントってそもそもモノだから魂がないので死んでも無になるだけでしょ?
人間もレプリも同じ場所とかそれはないと思う。

人間は死ぬと、アイボなんかと同じですか?違うでしょ?

611 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/29(火) 00:13:02 ID:TIQ7HzSX
アンドロイドは電気天国にゆくのか・・・なあ・・・

612 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/29(火) 00:14:25 ID:SbRzmyoe
>>610
レプリは遺伝子工学で生まれた生命体だったはず
映画の中では魂もあるし人間と同じ有機的な肉体を持っている

613 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/29(火) 00:22:13 ID:CqjUqkot
>>609
んだ〜ね
死んだ瞬間にレプリカントにも生きていた証が刻まれるとゆーか、そーゆうことを言いたかったんよ
>>610
人間が死んだ後どこに行くのか俺は知らんw 魂が完全に無に帰するなら案外アイボと一緒かもね

614 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/29(火) 02:22:53 ID:zJPLALkp
>>612
いや、モノ扱いで処分されるじゃないか

615 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/29(火) 09:07:01 ID:Cjq+njWN
>>614
レプリをモノ扱いする人間に問題があると。
映画はそう問いかけてきているように見えるが君はどうよ?

616 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/29(火) 14:25:40 ID:atRhpA1t
>>615
この場合、映画を見て観客がどう感じるかとそういう倫理観を問うているんじゃなく
劇中の世界ではレプリは処分されるのだからモノ扱いだという「劇中事実」

617 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/29(火) 19:29:24 ID:oXq9cwxj
>610
人間も死んだらただのモノになるだけなので、そういう意味において「人間と同じ」になるんだよ。

618 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/29(火) 19:45:52 ID:VjRuitAj
>>616
遺伝子工学で人間の細胞から作られた有機的生物という「劇中事実」
モノのような扱いを受けていようがいまいが生体には変わりない
なにを勘違いしているんだ?

619 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/29(火) 19:52:27 ID:KGSGgPLj
>>617
>人間も死んだらただのモノになるだけなので

アメリカに根付いた宗教の思考から考えれば
人間ha死んだら天に召されるって考えなので
レプリのように「死んだらただのモノ」とは違う価値観でいるとは思う
アメリカ人はね。

620 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/29(火) 20:16:10 ID:hVuRiamn
レプリは死なない・・・・・・壊れるだけ

621 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/29(火) 21:35:05 ID:7pPC1elW
レプリカントたちには寿命が迫ってきていたのだから、放置というか持久戦で十分だった。

622 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/29(火) 21:51:43 ID:vFPQLt8S
>>621
うむ。でも警察の立場としても
前任のブレードランナーが撃たれてたりして
まんま放置するのも表向き面目丸つぶれになるので、
だから、ひそかにレプリカントのデッカードを捜査に当てて
いかにも、ちゃんと捜査してるようにさせておき
しかも人間様は危険が及ばないところで高みの見物を決め込み
それでレプリが寿命で死ぬと、
いかにも警察が事件を解決したかのようにしたわけだ。

623 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/30(水) 02:04:32 ID:o/eB9wOC
しかしネクサス6なんていかにも高そうなレプリが耐用年数4年じゃたまらんなあ。
ソニータイマーなみの優秀な寿命タイマーがついてるようだし。

624 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/30(水) 02:21:36 ID:67vL7WIv
冒頭のレプリカントの説明に出てくるでしょ。
レプリカントを処分するのをRetirementと言うって。
この場合のRetirementは引退とか退職じゃなくって、
耐用年数が過ぎた資産を破棄とか除却するってことね。

あとキリスト教の教えでは、魂が宿っているのは人間だけ。
動物には魂はない。人間にごく近い人魚とかも、魂を持ってない。

こういう建前とレプリカントの内面的な苦悩はまた別問題だろうけど……

625 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/30(水) 09:10:42 ID:4nt5ARt9
まだやってんのか

626 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/30(水) 09:46:17 ID:tkbik3f0
デッカードの部屋の、石張りタイルの装飾はフランク・ロイド・ライトを意識したものだろうか。
シド・ミードなら十分あり得ると思うのだが。

627 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/30(水) 19:55:28 ID:92kG/UQM
そういえばローマカトリック教会で、アフリカの黒人ははたして人間か(魂があるか)?
が神学の問題として真剣に議論されたんだっけ。
あの時に人間ではない、って見解を公式化してたらさらに悲惨な歴史が展開してたんだろうな。

628 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/31(木) 00:32:23 ID:Zghh8ivP
人工知能に「意識」はあるか

http://ja.wikipedia.org/wiki/人工意識

629 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/31(木) 02:01:43 ID:bSfjzvmj
SOFMAP(REPMAPか?)に相当する店があって、廃棄処分の中古レプリカントを
安く売ってたりして・・・
それをまた、買ってく奴がいたりして・・・
苦労して徹夜で再生したりして・・・
「ジャンクのネク6再生に成功!超低温でEMS注入するのがコツ」とか・・・

次はプリスで再挑戦だ!

630 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/31(木) 02:40:34 ID:ASXi8Ol/
目だけバラ売りとかあるんかな・・・
モジュール式だと有難いんだけど

631 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/31(木) 21:47:34 ID:tUzDh09M
買って帰って開封したら腐ってた

632 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/01(金) 23:15:42 ID:zd+hFzcW
は?

633 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/02(土) 18:12:28 ID:Kv7QuzM1
夏だねぇ・・・

634 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/02(土) 20:01:29 ID:4yB2aaKu
>>623
企業が使うコピーやFAXみたいにリース契約なのかもよ。
そっちのほうが企業は経費に落とせるし、タイラル社も新型入れやすいし。


635 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/03(日) 23:58:18 ID:BnbDTOTq
トナーみたいな消耗部品もあるかもしれない

636 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/04(月) 15:38:52 ID:2oh4VDXc
FCのDVDを買いました。

特典のデンジャラス・デイズが面白かった。
特に最初のほうの制作初期段階でのごたごた話とか、
脚本の初稿書いた人が当時のコトをねちねち言ってるとことか、
いまでも根にもってんだろうなぁって感じなのがまるわかりで
かなり笑えた。

それにしても、外人さんって自我自賛する人多いね。
あと、とにかく自分の意見を強く主張するつーか我が強い。
特にリドリー。

637 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/04(月) 18:29:51 ID:O8aKkLcD
>外人さんって自我自賛する人多いね

英国生まれの人物はそういう人がけっこう多い

638 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/04(月) 18:43:20 ID:a2Nj65OB
自画自賛な
自画自賛

639 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/05(火) 02:44:40 ID:UlYTpTHe
産業用、軍事用、風俗用

640 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/05(火) 09:30:13 ID:FfJE9otE
当初、「プリスは乗務員の慰安役」を
「プリスは乗務員のイヤン♪役」と
思っていたのは俺だけだと思うw

641 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/05(火) 19:00:11 ID:w4Az4vVk
W.ギブスンはレイチェルが自殺する脚本が お気に入りだとか


642 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/05(火) 21:43:11 ID:Th3I4osN
>>640
プリスがバク転しながら
「イヤン、イヤン、イヤン、イヤン、イヤ〜ン!」

タイレル博士の趣味が分かるなw

643 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/05(火) 22:48:38 ID:BLlIMIT+
はあ?

644 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/06(水) 20:23:34 ID:gwByYsYX
>>642
プリスが撃ち抜かれたあと手足をばたつかせながら
「イヤン、イヤン、イヤン、イヤン、イヤ〜ン!」

645 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/06(水) 21:40:30 ID:X6zzL0DV
どんだけイヤなのかと

646 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/07(木) 00:14:24 ID:PHJmY8BA
>>626
意識したどころかライトの設計したエニス邸のタイルのデザインそのまんま
エニス邸はたしかロケでも使われたはず

647 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/07(木) 23:01:55 ID:xJewOdd+
ダリル・ハンナの ジャイアント・ウーマン
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00216/v04029/

648 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/07(木) 23:05:39 ID:+KlCssHk
>エニス邸
んー最近観たSF映画でも使われていたぞ
主人公のアパートとして使われていたから、完璧にブレランへのオマージュだと思った
なんだっけなあ、思い出せん
トゥモローワールドじゃないし、んーなんだっけなあ・・・んー

649 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/07(木) 23:17:56 ID:+KlCssHk
>>636
リドリーはかなり強気で自信家だぞ
ハンプトンの意見しりぞけて作品をほとんど自分のものにしちまったくらいだからなw
コメンタリーでも当時のファッションの流行をブレランが作り出したみたいなこと言っていたし、なかなかだw
でも実際ドルチエ&ガッパーナがレイチェルのコート真似たとかいうのは本当なのかね

坂本龍一も作品でブレランの音サンプリングに使用していたし
多くのアーティストに影響与えた作品というのは確かだろうね

リドリーがブレランのオープニングテーマはヴァンゲリスの最高傑作だと言っていたけど
ヴァンゲリスとして最高かどうかには疑問を感じるが、今でも全く色あせない、
古さを感じさせない洗練さを保っているという点には同意できると思った
素晴らしいよね特にオープニングは

650 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/07(木) 23:33:49 ID:YLg+/Rpf
サントラ以外のヴァンゲリスも聴いてあげてください

651 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/08(金) 18:56:30 ID:N26VNheg
俺はメモリーズオブグリーンが一番好き
ダントツで

652 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/08(金) 19:36:45 ID:W5MtMvn9
ジョン&ヴァンゲリスもいいな
ジョンアンダーソンの歌声とシンセがよく合ってる

653 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/08(金) 23:19:36 ID:0e+8l4JX
テレビでバットマン・ビギンズをダラダラ見てたら
ルトガー・ハウアーが出てきてビックリしたw

654 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/09(土) 18:09:20 ID:tSE948fW
きょうの夕食は冷やしヌードルでも食べようと思う

655 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/10(日) 14:40:48 ID:leqqh2VV
ご自由に

656 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/10(日) 19:58:19 ID:sjO49ztR
どうぞどうぞ

657 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/10(日) 23:55:32 ID:GnjKXtYy
ダチョウ倶楽部かよw

658 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/11(月) 12:43:58 ID:Z1LAs2YM
ナレーション版のほうが好きな俺が来ましたよ

少数派?

659 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/11(月) 13:31:57 ID:vmi2U/AG
俺は両方とも好き

ナレーションなしの方がやはりわかり易かったし。
俺の友人はナレーションなしのをいきなり予備知識なし
に見て「何これ???」って感想だった。

でも当時からナレーションは余計じゃないか、って声はあったね。

660 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/11(月) 13:38:32 ID:14oXi3Jf
ナレーションだとデッカードは離婚だか結婚だかにおわす台詞あるんだが、ナレーション無しだとわからんよな
というかナレーションだってたいしたこと言ってないような気もする
最後にロイが死んだとこも、とってつけたようなことしか言ってなかったか?
「きっと命を大切にしたくなって助けたのだろう」とかw

661 :659:2008/08/11(月) 13:51:59 ID:vmi2U/AG
>>659
>ナレーションなしの方がやはりわかり易かったし
  ↓
ナレーションありの方がやはりわかり易かったし

すまん、何やってるんだ俺・・・



662 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/11(月) 22:02:18 ID:Qzd8z5OE
公衆テレビ電話かけて、あっさり断られるシーン・・・さすがにナレーションなしw

663 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/11(月) 23:06:34 ID:V1H2IJpP
デッカード「・・・フラれるのは二度目。一度目は前妻だ」

664 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/11(月) 23:44:57 ID:rjgIBDw5
あのTV電話の落書きがなかなかリアルで良い
と、思ったのはボクだけじゃないはずです

665 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/15(金) 21:23:29 ID:s58yMAKC
ナレーションの件
字幕しか見ないで英語が堪能じゃないやつにはわからないだろうけど
英語圏の者が見ると、あのナレーションはものすごく下手で文章もショボいものらしい

当時、ナレーションつきの劇場版が公開されたとき
批評家のほとんどが、ナレが最悪って書いてたのが多かった。

666 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/15(金) 21:37:09 ID:2txt1Aix
ハリソンフォードって英語下手糞だったのかw

667 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/15(金) 22:05:46 ID:FpQe0jiI
よく読めよ
「英語が下手糞」じゃなくて「ナレーションがものすごく下手」と書いてある

668 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/15(金) 22:10:52 ID:3KJ0Ifk4
ゆとりは放っておけ

669 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 00:00:05 ID:nwLdgJ+0
ロイ自信は見てないが、セバスチャンのあのニヤリ笑いは死に値するなw


670 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 00:23:00 ID:RAghoPVj
>>665
おいおい、殆どって嘘だろ。そんなこと書いてあったの見たこと無かったぞ。

671 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 12:13:27 ID:2RCeTUo5
>>670
当然アメリカでの批評だ。
日本は英語のナレの微妙な出来不出来までわかる批評家なんてほとんどいないから。
ブレードランナーは劇場公開でコケたんだよ。
その理由として、アメリカでの映画批評やSF系雑誌の批評の多くが
デッカードのモノローグの出来が悪いのをあげていた。
「たとえるなら、ボールペンを持ち上げ、これはボールペンだ」というような陳腐な語りだとか
「モノローグのある多くの映画を見てきたが最悪のモノローグのひとつ」とか書いてあるものまであった。

672 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 12:23:42 ID:G4cjU7rF
リドリー本人も

 ボイスオーバーも、ハッピーエンディングも全くバカげたものだったがね。
 その結果、映画評論家には酷評されたり、こっぴどくやられたもんだ。

とインタビューで語っているぐらいなので
ナレーションが評判悪かったのは本当だろう。

ソース:
http://eiga.com/movie/53062/special

673 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 13:07:00 ID:cLISjudP
監督がモノローグに反対した件についてはたしかメイキング本にも書いてあったよな。
とにかく企画-製作から撮影現場までのごたごたが尋常じゃない、
地獄の黙示録なみにめちゃくちゃな曲折を通って作られた映画で驚嘆するよ。

アシスタントが自分のTシャツに「このイギリス野郎が!」と書いたらリドリーもTシャツに
「お前は自閉症かこの野郎!」と書いて着たというのはちょっと笑えたけど

674 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 16:12:24 ID:2kq/Ya8Q
Tシャツ戦争w

リドリーが「イギリス人は従順に仕事をするが、アメリカ人は文句ばかりで働かない」
とインタビューに答えたところハリウッドのスタッフは「畜生!かしこまりました!!」
と書いたTシャツを着たらしいw

675 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 16:56:58 ID:i6H5F5oR
>>665
それってDCのパンフレットに書いてなかった?

676 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 22:57:40 ID:VWudIojo
>>593
バトルフィールド・アース、あらすじだけ見ると面白そうじゃん、見たことないけど。

677 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 23:46:14 ID:MhFsJqCg
>>593
日本と米国で評価が違うんだ。
こういうものは、やっぱり日本人の方が目が利くんだな。

678 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 01:54:46 ID:E3XgUJiy
>>671
モノローグが悪くて映画がコケタなんて物の見方があまりにも単純だな。
アホちゃう?
というかオレはブレランが好きでこの板来てんだが、
肯定派否定派どっちでもない単に自分のショーモナイ情報を
ひけらかすだけが趣味なら、他でやりな。

679 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 01:56:18 ID:aAnBuIRA
初回上映がコケタ理由は時代が作品に追いついてなかったから
早すぎたんだよ

680 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 05:55:38 ID:8thZ12JM
>>678
ここに書き込んでる人がそう思って言ってるんじゃなく
当時の批評の多くがそうだったって事実を伝えてるだけなんだから
おまえさんは文句を言う相手が違う。
愚痴りたいなら当時の批評を書いた者たちに言え。

681 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 13:56:04 ID:pxfivsEb
678自信がこの映画についてどういうレスしてるのか読ませてもらわんことには
まさか>>678が初レスなんてことないよな
どれだね678以前のおまいのレスは

682 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 14:15:54 ID:dE7TQDDL
自分の意見が言える奴には見えないから、そう虐めなさんな。

683 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 15:58:07 ID:E3XgUJiy
>>680>>681>>682

だからあ、じぶんのいけんがなくてえ、たにんがどーたらいってるだけのはなしをすな、
ちゅうことだよ。おまえらほんとあほだな。

読めるように全部ひらがなで書いてやったぞ。(この行だけ読めないだろうが)

684 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 16:47:46 ID:9Kune9XW
ハリソンまでレプリカントだったつうのはやりすぎ

685 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 16:58:09 ID:pxfivsEb
>>683
だからまずお前が映画について語ったレスを上げろ言ってるんだよ池沼が
少なくともお前がケチつけてる(俺も含め)はちゃんと映画についおて形っている

686 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 19:13:48 ID:kY090kLt
つまらんことで言い合うオジサンたち

687 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 19:20:36 ID:2Xugbuec
餓鬼はすっこんでろ

688 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 19:21:32 ID:A4B2V+lV
>676
ありゃSF版の「人間革命」みたいなモンだぞ。

689 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 20:13:19 ID:YA9xQZcv
>>684
デッカードが人間だと、たんにハードボイルドタッチの刑事モノを時代設定を未来にしただけって感じだけど
デッカードがレプリだったからこそSFになったと俺は思うけどね

690 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 20:50:37 ID:kY090kLt
デッカードもレプリカントだったというパラドックスは
「自分はいったい何者なのだろう?」と観る者に問いかけてくるようで
個人的には好き

691 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 21:07:08 ID:T0tioG1P
この映画とセブンは共通点多い気がする。@雨がずーっと振ってるが最後は晴れ。A退廃した都市が舞台。Bラスト主人公のブラピも罪を犯す側になるしハリソンはデッカード(これは仮説)。

692 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 00:43:43 ID:pGwNJzFo
ええっ!ハリソンがデッカードなのは仮説だったのか。知らなかったよ。

693 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 01:23:16 ID:2OI5WBdi
たとえそうだとしても、ブラピとハリソンは競演してるよ。

694 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 08:28:07 ID:GEPM2WaV
(1) デッカード=人間「いつか死ぬというアンドロイドと同じ苦悩を私たちだって背負って行かなければならない」
(2) デッカード=レプリ「自分の記憶が本当に自分のものか分からない、あなたもそうかもしれない」
(3) デッカード=レプリで、それは単なるどんでん返し(これは無さそうだけど)

のどれかだと今まで考えていて、
なぜリドリー・スコットがユニコーン挿入して
デッカード=レプリ説側にいるのか?がよく分からなかった。
(1)(2)(3) なら (1) が圧倒的に魅力的だし、
映画監督が自分の作品の結末を考えるときに
(1) の可能性を差し置いてわざわざ (2) にするかなぁと。

でも今4つ目を思いついた
(4) デッカード=レプリであり、
ガフが折り紙ユニコーンで示唆したのはネガティヴな意味でのデッカード=レプリ説。
しかしデッカードは(驚くべきところが)軽くうなづきレイチェルと逃亡。
レプリ間の愛が成立し、最後の課題であった完全な感情を獲得してアンドロイドはこのとき完成する。
「未来の未来でアンドロイドがついに人間を超える瞬間」を描く

ってのはどう?
そうすればラストデッカードのうなづきの妙な軽さの謎が解消する。
((1),(2) ではその説明がつかない。あの演技でOK出す?)

695 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 11:03:40 ID:IHZ46C7V
すべてホールデンの仕組んだ罠だった。

696 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 12:04:52 ID:5oDBSzbE
(5)デッカードは最初から自分がレプリだと知っていた
だからガフや所長に対して強気

697 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 16:20:50 ID:pGwNJzFo
>>694
デッカードは自分がレプリかも知れないと、映画に映っていない様々な
局面でも思っていたんでしょ。
バッティに助けられたのも、ほぼ決定的だったハズ。
で、ガフの折り紙で「あ、あのユニコーンの夢も仕組まれた記憶だったんだな」と
端的にそのことだけに納得したんだよ。
そこで「あ、おれレプリ?」と思ったんじゃないんだよ。
だから、あの軽い驚きはデッカードは気づいていたという演技だと解釈すればいい。

698 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 17:17:59 ID:b46/eLzs
そもそも警察を退職した理由として
デッカードは現役ブレードランナー時代に
自分がレプリだと思わせる出来事が何度かあったのでは?

それ以後、恐怖心から酒漬けの日々が始まったとか…
酒をよく飲むのは「人間らしくありたい」という意味もあったのかも

一方ガフの立場になって考えてみればレプリ脱走事件を解決させる上で
最後にロイとデッカードが相打ちになれば理想的な展開だったと思う

ガフにとってユニコーン折り紙には
デッカードには今後は姿を見せないで欲しいという意味も含まれているのでは?
それと引換えにレイチェル情報を与えた
折り紙の色が銀なのは他のと違って特別な意味である証
おもいっきり踏んづけたけど…

ガフは無事任務を遂行し、ブライアン所長も重荷が降り、定年退職までまた一歩近づいた
そしてデッカードとレイチェルは新婚旅行へ!

一件落着!
だからブレードランナーはハッピーエンドだよ

699 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 18:14:47 ID:pGwNJzFo
ん〜、デッカードは現役ブレードランナーだったことはないんじゃないか?
それも植えられた記憶なんでしょ?
つまり、デッカードは今回のロイ・バッティ事件のみを始末するために
しつらえられたレプリカントなんでないかね?

700 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 19:39:27 ID:5oDBSzbE
それにしてもリドリーはいやらしいよなw
DVDのコメントでもレプリ説をわざとはぐらかしていた
でもブレラン2作る場合、そこではっきりとデッカードをレプリとするための複線として映画の中でレプリ説をほのめかすようにしたとは言っていたな。
で2は作られなくなったから、その複線はあいまいなまま映画の中に残ることに・・・
ということらしい

701 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 22:52:18 ID:pGwNJzFo
伏線な。複線って電車の路線の単線複線ってやつだろ。
それでも意味通じるな。じゃいいか。

702 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 22:59:17 ID:JRgqUz7l
>>691
それはたんにフィンチャーがリドリースコット映像ヲタで真似てるだけ

>>694
>デッカード=人間が圧倒的に魅力的だし

ぜんぜんそうは思わないけどな。
デッカード=レプリだと、これこそSFだ!とRスコットは思ったそうで
俺もデッカード=レプリだったほうが魅力的なSFのオチだと思う。

703 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 01:31:40 ID:iSj7rlvo
>>702
>デッカード=レプリだと、これこそSFだ!とRスコットは思ったそうで

たしかにそうだけど、ある意味ありきたり過ぎじゃないかなあ・・・「実は自分もロボでしたぁ」
実は、タイトルの瞳の大写し以降、レプリたちに投与された仮想体験というか偽記憶というか、
デッカードは架空の人物で、ネクサス6.1あたりのフィールドテストだったとか・・・
いや、これもすごーくありきたりだw

704 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 02:40:30 ID:AA9kJdGw
リドリーは最初の目は監視社会を象徴させたと言っていたな
それもありきたりだがw

705 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 09:10:54 ID:Doh6WXjP
82年当時を考えればそうでもない

706 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 09:32:20 ID:H140qmtw
>>703
>ある意味ありきたり過ぎじゃないかなあ・・・

じゃあ聞くけど、ありきたりって言うなら
自分も実はアンドロイドでしたってオチの他の作品をあげてみそ

707 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 09:53:09 ID:LtVbrbun
原作読んでない人たちの意見って面白いわ

映画と原作は別物と言われたらそれまでだけど・・・・

708 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 11:31:35 ID:1kd36Yb4
>>706
70年代の半ば、ジャンプの手塚賞を取ったマンガのオチがそれだったな。
ラストシーンは顔がパカって開いちゃうのww怖かったよ。
ウエストワールドのパクリなんだけど、主人公が!ってところが衝撃だった。


709 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 11:53:32 ID:OVqNJO/8
今ならありきたりの設定だけど、70年代後半〜80年代前半に
作られた作品だってことを考慮しよう

710 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 12:29:30 ID:J0t7dveJ
いやいやありきたりというが、後発が影響受けてるだけで金字塔には変わらないぞ




711 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 17:54:04 ID:fLzmKcJ6
デッカード=レプリなのも世界観も押井守がもろパクってるな

712 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 20:00:36 ID:jDcxCf6q
>708
それ多分、イメージの元ネタは小松左京の「終わりなき負債」じゃないかな。

713 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 22:13:24 ID:CvuuJGsH
レイチェルが途中デッカードに「あなたもテスト受けた事あるの?」みたいな質問するから、彼女もデッカードをレプリと疑ったのかな?

714 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 02:51:33 ID:jGbywIw3
>>706
うんと古いとこでは、50年代映画の「地球が静止する日」の原作。
実は、あの金属ロボが宇宙人の本体で、人間そっくりの宇宙人が
アンドロイドというラストだったらしい。

・・・まあ、あれは、宇宙から地球人そっくりの宇宙人キタという点が
既にうんときな臭いから、このラストの方が実は自然と思うが。

あと、「トワイライト・ゾーン」で、頭痛のする積極的な男が、実は
内気な理系オタの作ったアンドロイドだった話とか、70年代の

某少女漫画で、主人公が実は主人公の記憶をコピされた別人で
本当の主人公は中盤の小さなコマで交通事故で死んでたとか
ああ、書いててややこしいw

715 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 12:00:10 ID:YpvKU2kK
サイバースペースネタを除いて、SFのアイデアは50-70年代にかけて出尽くしてる感があるよな
つかもしかすると俺が反らないだけでその頃にすでにサイバースペースネタってあった?

716 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 12:48:33 ID:tL3ooK9J
反らない?

717 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 13:20:05 ID:fzF1jMFd
>>714
サイバースペース(電脳空間)を明確に定義した(&言葉を作った)のは
ギブスンなので、「クローム襲撃(1982)」が初出だと思うけど、
サイバースペース=なんらかのギミックを用いた仮想空間→異世界
と考えれば、もっと昔からそういうネタを使ったSF作品はあったかもしれない。
マニアじゃないので、具体的な作品名はあげられないけど。

あと、SFというカテゴリに限らないなら、異世界ネタはファンタジーの定番だよね。
ついでに書くと、
「アンドロイドを退治してた主人公も実はアンドロイド」
というネタも、「主人公は実は敵と同属だった」
と置き換えれば、かなり昔から使われてる定番ネタと言える。

まぁ、こんなこと言ったら「全ての物語は既に聖書に書かれている」
とかいう話になっちゃうので、枠を広げすぎるのもどうかと思うけど。


718 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 15:26:19 ID:hnVcEM97
ネバーエンディングストーリーっていうか、はてしない物語は
実は仮想空間ネタだよね。

719 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 16:04:36 ID:TLthmjk5
話変わるけど
ブレランはファッションがあまり時代に左右されてないのがいいな
あのもう一人プリスの候補になってた女優さん
顔は未来っぽいけどいかにも80年代っぽくて今観たら時代を感じてたと思う
俳優の皆さんいまいちリドリーの思想がよく理解できてなかったようで(無理もありません)
どうしても現代文化をテーマにしたがるんだよね
気持ちはわかりますよ
役者さんですからね

720 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 16:10:40 ID:8ktXJgyl
SFにかぎらずだけど、昔に出された作品のほうがセンスオブワンダーでぶっとんだものが多いと思う。
宇宙が爆縮してまたビッグバンを起す先の世界まで見越した物語だとか。
まあトンデモ系も含めて昔のSFは奇抜で驚きに満ちたものがたくさんある。
ブレランもそういった名作の部類にはいるよね。
現代になるにつれ、技術や雰囲気の見せ方は進んできているが逆に発想が乏しくなってきているように感じる。

ほら最近作られるSFも、なんだかんだ言ってリメイク多いし、
モーガンフリーマンは「宇宙のランデブー」の製作権買ったって話だし。
もうアイデアに関しては昔のものにすがるしかないのかも。

721 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 16:37:04 ID:ZPgL6Q4a
ネタは限られた資源だからね

722 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/21(木) 14:14:53 ID:RAJ/lsns
手塚の作品にもそういうラストのがあった。ライオンブックスだかSFミックスだか。

723 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/21(木) 23:45:48 ID:W1KcGfSz
>>715
ティプトリーの「接続された女」は1973年発表。
身体的に恵まれない少女が、人工的につくり出された絶世の美少女の肉体に精神だけリンクし
「疑検スター」として、ショービズの世界で大成功する話。・・・書いてて思ったが顔出ししない声優みたいだな。


724 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/21(木) 23:56:51 ID:RZuynUfp
「ブレードランナー」の一番のそそられるとこは
レプリカントが「神さま(この場合タイレル)に会ってお願い」するってとこだな。

人間も神さまに会ってお願いしたい事がいったいあるけど・・・これはちょっと大変か。

725 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 07:44:58 ID:MWPzR4lf
そうそう、ロイの手グサっとか、すごくキリスト教的な映画だよね。
(でもその神様もレプリってのが秀逸。)
リドリーのせいか、ピープルズのせいか、どっちのせいなんだろう?
tkリドリーはどのくらい脚本にコミットしてるんだろう。


726 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 08:56:15 ID:jJLCHJc4
うん。ロイとタイレルの問答がいいね。
ここぞとばかりに塞き切って溢れるロイの思い。
冷静に切って捨てるタイレル。
難しいこと言ってて観客おいてけぼりだけど、二人にはわかっている。
これがいいね。

727 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 12:21:53 ID:DFKztKxq
あのチェスの一手はそんなに凄いものだったのですか

と聞くのは50人目くらい?

728 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 12:24:06 ID:MePvF/QF
あれは凄いよ。

729 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 12:32:59 ID:DFKztKxq
なるほど、凄そうですね

730 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 17:47:56 ID:PD7dxdSM
わかってくれてありがたう。

731 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 20:14:14 ID:80Zwxrvj
タイレルさんも、ヤヴァイと判ったなら
「あぁ、EMS注入か!俺もあれはいいと思ってたんだ!」早速試してガッテン!とかいって
ロイを手術台に乗せて安らかにあの世に送ってあげればいいのにね

732 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 22:12:43 ID:u93n76bn
タイレルはロイが自分の住処までやって来たとき嬉しかったはず
脱走するのもある程度想定内で
それはネクサス6の完成度の高さを証明しているし
ロイにいたっては何時どうやって社内に進入してくるのか楽しみにしてたとか
タイレルが一瞬恐怖に怯えたのは自分の天才っぷりに震えが止まらなかったのかも

733 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/23(土) 07:50:16 ID:BhfIokyV
俺も、動かなくなったパソコンもってゲイツの所ゆこうかな。

ユーザ「Me起動させたいんだよ・・・ちくしょー」
ゲイツ「一度壊された登録情報は、もう復活できないんだ」
    「アプリとデータも放棄し、ディスクを初期化の上OS再インストールしかない。」

・・・ひどい;

734 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/23(土) 11:04:45 ID:vd7yglQW
それ、馬鹿映画を作れるネタだな。

735 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/23(土) 13:28:32 ID:012ZwHJT
ロイ・バッティRoy Battyって名前はよく考えたらロボットrobotのアナグラムだな

736 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/24(日) 11:20:34 ID:Lu9lBRUR
全然違います

737 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/24(日) 15:43:55 ID:H4Tk3OsT
ロバートをボブというのも日本人的にはぜんぜん違うように見えるな

738 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/24(日) 20:03:15 ID:2TNQysW6
とりあえず「アナグラム」としては全く成立していない。

739 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/24(日) 22:07:38 ID:izxwOaRt
だいたいアンドロイドとロボットの違いが判っていない

740 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/24(日) 22:50:47 ID:GOGdzJIZ
>>739
アンドロイドとロボットの違いを詳しく述べてくれ

741 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/24(日) 22:54:15 ID:GOGdzJIZ
ちなみに強制労働させられるのがロボットの語源なんで
人型(アンドロイド)ではあるがロイ・バッティは意味的にロボットでもあると言える。

742 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/24(日) 22:59:33 ID:umPMR+1f
じゃあ、俺のことじゃん

743 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/25(月) 09:12:22 ID:EiqLXPtR
デッカード 「タイレルさん umPMR+1f はレプリカントです…」って感じ? 今でもこれだけファンがいるんだから 続編の製作は夢ではない…と今だに信じてます できれば小説とは違うストーリーで、 死ぬまでには見たいな

744 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/25(月) 12:34:08 ID:IGxstUys
>続編の製作は夢ではない…と

たぶん勘違いした映画側が
ワイヤーアクション入れたアクション大作にしそうなのでやめたほうがいいと思うな
今も昔も制作側の勘違い思想は変わってない。
ようはリドリースコットのような作家性のある監督が自分の意思を貫けるかどうか。

745 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/25(月) 12:49:04 ID:mLnv9SfG
>>739
アンドロイドは、人の形をしている人造人間(ヒューマノイド)で
ロボットは、人が行うような作業を代わりに行う機械、装置のことで、
別に人型でなくともよい。

>>741のいうように、
レプリカントは人の代わりに作業を行う目的で作られているので
アンドロイドでありロボットであると言える。

あと、アンドロイドの語源は「男性(andro)もどき(oid)」なので、
正確には、
人間の男性の形状を模している人造人間=アンドロイド
である。
ちなみに、女性型人造人間は、ガイノイド(gynoid)と呼ぶ。

746 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/25(月) 13:13:27 ID:fHyrTpnx
サイボーグは改造人間で、アンドロイドは全部人工

747 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/25(月) 13:24:01 ID:vvPXMU9r
実際レプリカントが奴隷のような物として作られても
人間の姿をしている限り情が出てしまったりして
また人間側が不幸になるような気がする
だからレプリカントって多少ムカつくように攻撃的に作られているのだろうか…

748 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/26(火) 13:17:38 ID:ULP4BJXr
別に、動物の形してたり無機質なメカっぽい容姿してても
人語をかいして意識や知能があるものなら、どんな姿でも情はわくと思うけど。

749 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/26(火) 13:58:55 ID:Ym66082l
はいはいフチコマとかね

750 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/26(火) 19:57:53 ID:oiXr2vO3
Night2000の事ですね、わかります。

751 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/26(火) 22:06:41 ID:DPYi2nDD
KNIGHT2000 ?

752 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/27(水) 02:22:29 ID:2srzKAcD
ニ千夜一夜物語

753 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/27(水) 07:41:09 ID:Hxx4kO68
>>748
そ、カメって飼ってみるとすんごく可愛いんだよ。

754 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/27(水) 09:12:19 ID:zY6dKhX3
キミの足元にはカメがいる・・・

755 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/27(水) 11:14:19 ID:fwko+ayf
プリスとかは、完全な人型じゃないとマズイと思うけど、
ロイは兵士だったんだし、人の容姿じゃなくても良かったんじゃないかな
敵を恐怖させるために、爬虫類みたいな顔してるとか髪型はドレッドh

756 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/27(水) 12:02:49 ID:nCUqbSJy
作業用のレプリを人間そっくりに作る利点は
人間が使ってる道具をそのまま使えるってことだろうな

757 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/27(水) 13:32:32 ID:BCcwaDjU
プリスとかは、完全な人型じゃないとマズイと思うけど、 >
そりゃそうだろセクサロイドだからな! ハアハア

758 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/27(水) 19:31:12 ID:ktucgaNy
>>671
そんなにコケタ映画がなんでいろいろヴァージョン違い作られてるんだ?
批評家には評判悪かったけど、一般人には評判良かったってことじゃないの?

759 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/27(水) 19:35:51 ID:ktucgaNy
>>719
> あのもう一人プリスの候補になってた女優さん
どなたですか?

760 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/27(水) 19:38:22 ID:ktucgaNy
>>743-744
う〜ん、なんで続編が欲しいんだろう…

761 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/27(水) 19:43:17 ID:k8dC+VOV
オタクに人気なの!
オタクなら一般人が見向きもしないバージョン違いを漏れなくゲットしてくれる。

762 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/27(水) 20:22:38 ID:sC17gJqS
>757
ネコミミ付きはいてもいいと思う。

763 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/27(水) 23:39:09 ID:ZvF63CSU
ところで、最終版でデッカードがレプリ、とリドリー監督が
言っていたが、それにしては、弱くねえか?
バティら4人の身体能力と比べたら、ちょっと弱過ぎだろ
全員と戦って、ヤラれまくってたぞ(もちろん格闘戦で)

764 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/27(水) 23:56:44 ID:t5LdY4JU
レイチェルみたいに自分がレプリだと気づいてないタイプもいるやん
つまり、人間と全く同じ程度の筋力・反射神経のね・・・
そのかわりにちょっと長生きかもしれないとかね

765 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/28(木) 11:06:19 ID:A1yop8rv
>>764
なるほど、確かにそうだね。
あと、もしかしたら、デッカードは旧タイプで、
新型のネクサス6より劣ってたのかもしれない、
などと勝手に想像しています。

766 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/28(木) 20:10:58 ID:PayhEnsz
「ネクサス5super」とか「ネクサス5SR」あたりか

767 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/29(金) 00:48:52 ID:aa41quXn
ネクサス5ファイナルver

レプリカントコレクター垂涎の逸品

768 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/29(金) 16:01:38 ID:tuhzu5jn
デッカードはレプリだと思うが。
もうちょっと強く作って欲しかったw
ボコボコにやられ過ぎて見ていてカワイソスw

769 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/29(金) 16:36:56 ID:23Zi2VXQ
ロイとかは、外宇宙の劣悪(すごい重力とか)な環境でも活動できるように
身体能力を強化されたレプリカントだけど
デッカードやレイチェルは、地球から出ることないから
カスタマイズされてない(普通の人間とかわらない身体能力)

という考え方はどうか

770 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/29(金) 18:08:52 ID:mbHxZEzB
デッカードは事務系レプリだよ
あとコメディアンとしても使われることもある

771 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/29(金) 20:16:07 ID:q03zD+FF
デッカード、レイチェル型は寿命制限がない分耐久性を上げるために能力リミッターがかかって、
寿命を4年に限定されてるノーマルタイプは耐久性を考慮しなくてすむのでリミッターが解除されてる、とか。

772 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/29(金) 20:39:46 ID:WT4rJmPq
デッカードと同じ型のレプリカントが
インディなんとかっていう探検家にも使われていたな

773 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/29(金) 21:00:45 ID:Op7btdeB
>>772
なかなか死なないっていうことでは、
なんとかマクレーンていう刑事もそうだな

774 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/30(土) 01:38:00 ID:l//tCCwx
>>771
リミッター解除されてるから、4年ごとのオリンピック出場も1回に限定。

775 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/30(土) 09:04:19 ID:r/qwzB7V
カットされたシーンだが、
ロイとレオンがうどん屋で「4つだ」と注文する
これで、「あっ、デッカードも・・・」とバレる
どういうわけかレプリは4つ食いたがるという設定

776 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/30(土) 09:16:53 ID:r/qwzB7V
これもカットされたシーンだが、
レイチェルがうどん屋に居て、うどん食った瞬間にむせて咳をして鼻から例のブツが4つ飛び出す
これで、「あっ、デッカードも・・・」とバレる

777 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/30(土) 10:55:53 ID:C67y3V5N
>>770

>あとコメディアンとしても使われることもある

の割りには、コメディセンスが・・・(以下自粛

778 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/30(土) 16:28:21 ID:cvN/A/IB
>>773
>>772はデッカードとインディジョーンズが同じ顔だから
同レプリ製品に違いないネwというネタだよ
マクレーン刑事は関係ない

779 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/30(土) 18:56:18 ID:TbolgE0i
インディジョーンズの方がデッカードよりカッコいい顔してるよ。

780 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/30(土) 19:54:34 ID:l//tCCwx
>>775
デッカードに4回せがむレイチェル

781 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/01(月) 11:32:40 ID:egmjlSxD
この映画はSF映画じゃない、アート映画だ

782 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/01(月) 12:57:46 ID:UCyDwAeN
わかるわかる
だがアートって映画として成立するのだろうか
芸術鑑賞?映画鑑賞?

783 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/01(月) 14:42:05 ID:5ai2p3qq
ふつうにSF映画だと思うけど

784 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/01(月) 14:51:33 ID:VBEGQzv1
ブレードランナーに「アート映画」なんていう駄目なレッテルを貼らないで欲しい。

アート映画なんてものは、
エンパイアステートビルをひたすら撮ってるだけとか、
植物とか食べ物とかが腐ってく様子を早回しで撮ってるだけとか
高尚で難解な芸術気取ってるだけの中身のないただのつまらない実験映像だ。
ついでに言うと、そういうのを喜んで観てるやつは
高尚で難解な芸術気取ってるだけの中身のないただのつまらない似非インテリだ。

ブレードランナーは、中身のある立派なSF映画だ。
2001年とかもそうだが、ストーリーやテーマが理解できない奴に限って
この映画はアートだとか芸術だとか言って、自分の頭の悪さを誤魔化す奴が多い。
ついでに言うと、そういう奴に限って、芸術がなんたるかを理解してなかったりする。

もう一度、書くが
ブレードランナーは立派な映画だ。
「アート映画」なんて呼び方は、頼むからやめてくれ。

785 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/01(月) 16:20:31 ID:egmjlSxD
いや、SF映画じゃなく、芸術映画だな

786 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/01(月) 16:38:31 ID:YEFutfpV
弟のトニースコットがTOPGUNのコメンタリーで言っていたが、
あれもF-14を芸術的視点でに撮りたかった見せたかった、アート志向の映画にしたかったと言っていたな。
そこが映画会社に理解してもらえず何度か撮影中に解雇されたというのは笑ったがw
兄弟共通するこだわりの部分ってあるんだなあと思ったよ。

787 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/01(月) 19:50:39 ID:fIGT/4Q0
ゆとり世代は、SF映画というと派手なワイヤーアクションがあって
エイリアンでも出ないとSF映画と思ってないんじゃないか?

788 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/01(月) 20:36:45 ID:o+tsHIaa
ブレランなんてディック由来だわピープルズの脚本からして、テーマ性めっちゃ強いじゃん。
2001に比べてひねってないし。
どちらも映像だけでも楽しめてしまうくらい出来が良すぎるってのもある。

789 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/01(月) 22:08:52 ID:LBCT9ONK
>2001に比べてひねってないし

2001ってひねってるのか?w

790 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/02(火) 01:02:14 ID:pmUaq7bx
>>789
極限のひねりナシというか、できる限り「そのまんま」で描写しようとしたのが2001だろ。
俺もブレランは何十回見ても楽しめる。
でも残念なのは、これ以降30年はたった今も、こんな作品が出ない事。
ここまで出ないと、映画制作社の体質的にもう無理なんじゃあと思えてきて鬱。


791 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/02(火) 01:50:14 ID:+O8oQxD2
方向性は違うけどトゥモローワールドはどう?
あれも近未来を描いた作品の中では素晴らしい作品だぜ。

792 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/02(火) 03:06:57 ID:ra9m+gPe
うむあれは隙のないハードな作品だが、いかんせん現実的すぎる
真面目に優等生が作りましたというような印象
あくまでも現実の延長上の人間社会の風刺というか、闇の聖母とかガタカとかあっち路線な感じがする

ブレランはとことん遊びまくってる、世界そのものをデザインして作り上げてしまってるところがいい
ある意味漫画

793 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/02(火) 06:24:38 ID:2dFQ19t6
トゥモローワールドを見たとき
頭の中に「ブラックホークダウン」と「赤ちゃんよ永遠に」が浮かんだ

794 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/03(水) 15:27:40 ID:Qmx8580c
フィルムノワール

795 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/03(水) 23:10:11 ID:LeKDnanl
サントラの件はスルーですか?

796 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/03(水) 23:14:40 ID:HTDWPZeo
サントラの件ってなに?

797 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/03(水) 23:27:52 ID:whD8X4ZU
シラネw

798 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/04(木) 00:48:11 ID:YBWrGtFd
たまにはエビの話ししようぜー

799 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/04(木) 02:07:02 ID:XF1bSF1N
>>798
あれは人工鯰だな。
ショーン・ヤングがキャットウーマンのオーディションを受けることへの壮大な伏線。

800 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/04(木) 13:26:39 ID:49BHkUE0
YTで初めてハッピーエンドバージョンが見れた!
感動!
女レプリカントは特別で寿命が設定されてないんだな。
デッカードもそうだろうな。

801 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/04(木) 18:23:08 ID:v4XQi5Xw
れ「お父様・・・そろそろですわ」
た「うむ・・・もう、そんな時間か。
  今夜もお前にEMSを注入して寝るか」
れ「はーい」

いろんな意味で古いな


802 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/06(土) 11:26:56 ID:JZG/CKCM
レプリ・カントなんていやらし過ぎです。

803 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/06(土) 12:10:23 ID:25iT9XBV
レプリカントがAVに使われるようになったら
女優よりむしろ男優のほうが需要がありそう

804 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/06(土) 13:15:46 ID:FUV5pT2i
デッカードは演技用に作られたレプリカント

805 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/06(土) 16:58:16 ID:UwfiB2uX
>>803

AVだけじゃなく現実でも男型のレプリの方が需要があるかも。

806 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/07(日) 08:33:21 ID:PCGjVK0i
アンドロイドとのSEXは
宗教上、最大の禁忌の一つ

807 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/07(日) 09:32:14 ID:mRE/cpWj
「ブレードランナー」自体、神と人間というか、生命というか、シャレにならないほど
切実なテーマなもんで、Hな事なんてどうでもよくなってる。ギャグになりにくい。
ロイだって、寿命延長のためなら四つんばいで、「さあ、注入してくれ!」(どーん)
くらい何とも思わないだろう。人間だって・・・そうするだろうなw

808 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/07(日) 13:12:15 ID:YHC8R1Ug
タイルの壁を突き破ってケツが登場するわけですね

809 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/07(日) 13:59:03 ID:bq3wwWJn
パンツ一丁姿で屋上を走り回るキチガイ

810 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/10(水) 11:59:00 ID:zpafBy7F
>>809
アハハハハハハッ〜〜〜
って感じ?

811 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/10(水) 18:25:41 ID:5a0r2arw
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080910-00000016-jijp-spo.view-000

何かと思ったが、こういうことか
しかしスゲェーな。動画でみたいな。

812 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/10(水) 20:32:49 ID:lC9dhT7x
ロイとタイレルのキスシーンが未だ理解できない
あれは寿命を延ばす手段がないことを知ったロイが
パニック状態に陥り意味不明な行動をとってしまったのか
それとも怒りによって極度の興奮状態になりそうな自分を
自らタイレルのような中年男とキスすることでテンションを下げようとする
制御システムが作動したってことだろうか

813 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/10(水) 20:56:58 ID:pLCGkp/x
あほかお前は。憎悪する父親への別れのキスだよ。
レスする事すら馬鹿らしい。
なあにが「防御システム」だボケ。

814 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/10(水) 21:37:35 ID:IFVB/6bW
タイレルが個人的な趣味で密かにプログラムしておいたのが、
思わぬところで暴露してしまいタイレル哀れ
でもタイレル的には幸せです

815 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/10(水) 21:40:30 ID:NEaOg8g8
>>812
アホ乙

816 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/10(水) 21:49:50 ID:NDGgpbXd
>>813
マジレス禁止


817 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/10(水) 22:23:24 ID:Sq/wxYFc
extended versionてどんな内容?

818 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/11(木) 00:00:15 ID:akMgMOvI
>>812
あの、ロイ「死の接吻」ですが、同じ監督におる「グラディエーター」の最初の方で
すごく似てる事をやってます。
できが悪くって王位譲られない事を知った息子コモドゥスが、父王を強く抱きしめて
・・・抱き殺してしまいまふ。「死の抱擁」ですね。

819 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/11(木) 02:22:00 ID:8+s6QBi4
てか、あのシーンを撮影してるときに
タイレルが思わず舌を入れてしまい
リドリー爆笑ロイ呆気だったと言ってたな。

820 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/11(木) 19:06:31 ID:jZqQP5qd
>>811

そのうちパラリンピックの方が面白くなってきそうだな。すごいサイボーグがいっぱい出て来そうだ。

821 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/11(木) 19:55:04 ID:CQSbqXsQ
リドリースコットは父殺しを一生続けるつもりなんかね。
もう彼の映画は見ないと思うけど疑問ではある。

822 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/12(金) 00:24:36 ID:Ri5iwISq
>もう彼の映画は見ないと思うけど

なんでこのスレにいるの?

823 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/12(金) 01:05:16 ID:rgK+2kW0
父親が死ぬシーンは確かにどれも好きだ。
ブレランもグラディエーターもKOHもどれも色調がそういえば同じ。

824 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/12(金) 13:50:57 ID:8AEogK+T
>>822
リドリーのファンしかいちゃマズイのかね?

825 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/12(金) 20:22:19 ID:jpRSI80F
>>824の言うとおり。
ここはリドリースレじゃなくて、ブレードランナースレ。

826 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/12(金) 22:03:38 ID:zG0Pk26m
ブレードランナーはリドリーの映画

「もう彼の映画は見ないと思う」

827 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 01:15:39 ID:lPnkgU+n
遅ればせながらFC買って観た。
いまさらどうかな〜と思ってたが、やっぱり感動した。
今見ると、意外とレイチェルがいい演技してたことに気付いた。

ちょっと横道だが、ブレードランナーが好きな人なら、
ロマン・ポランスキーの「チャイナタウン」もご覧になることをオススメする。
この2本、感動のツボがかなり相通ずるものがある。自分的には姉妹作みたいに思える。

828 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 12:18:54 ID:2GVoxJhy
チャイナタウンは観たけど寝たよ
あれはまったりしすぎだw

829 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 14:32:02 ID:G0jsKrI7
いまのままでもいいが、
ここをこうすればもっと味わいが増すかな?という点。

1.デッカードの世俗の匂いを強調する。これによってレプリの高貴性が相対的にひきたつ。
 たとえばスーパーの特売を漁るとか、電気料金の催促がくるとか、飲み屋の姉ちゃんにつきまとわれるとか。
 つまり優作の探偵物語みたいにする。

2.ロイとの初対面が即決闘というのはいきなりな感じもするので
 ロイが素性を隠してデッカードと街中で接触するエピソードを前半に入れたらどうだろうか。
 んで決闘の前にちょっと味な会話を交わしたりする。

830 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 16:32:32 ID:HVnFJQ4a
妄想乙

831 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 17:38:32 ID:h2TKnySh
妄想っつーけどね。
やっぱりリドリーの悪い癖もあるよこの映画。
なんでも絵画チックに詩的に撮って自己満足するという癖が。

もし監督がキャメロンだったら
冒頭にホールデンが汎用レプリの不法就労を一斉摘発するシーンを入れるはずだ。

832 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 19:12:10 ID:BBheZyEX
>絵画チックに詩的
これが悪いということでリドリーから取っちゃったら何が残るんでしょうか??

逆にキャメロンにはブレランは撮れないんじゃないでしょうか。

833 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 19:56:01 ID:1z7fufr4
監督がウィリアムワイラーなら
逃げたレイチェルがヘアサロンに行ったり、アイス食ったりするな。

834 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 21:37:46 ID:HVnFJQ4a
>冒頭にホールデンが汎用レプリの不法就労を一斉摘発するシーンを入れるはずだ。

いらんよ、そんな説明臭いシーンはwww

835 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 22:36:31 ID:0nINU1K7
監督がポールバーホーベンなら、レプリの虐殺から始まるな

836 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 23:48:07 ID:Sis9121Q
自分がレイチェルの設定年齢より年上になると見る目が変わってしまった。
いやあ、かわういっす。

837 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/15(月) 01:50:49 ID:1ZIvgVNc
永遠のオナドルだよな
若い頃は「はあ〜んオネイサーン」で
今は「ほうほう今見てもかわええおなごじゃのう」

838 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/15(月) 22:12:58 ID:dOAU4KvV
監督がハルニーダムだったら
スピナーが爆走しまくりだな

839 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/15(月) 22:29:27 ID:tNh4KKHe
カーペンターだったら
サングラス型のかけるだけで誰がレプリかわかるVKがでてきて
デッカードとバティが延々殴り合って最後爆発
音楽はベンベン

840 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/15(月) 22:38:07 ID:FNFaOou4
ブレードランナーはもちろん神映画だが
ポランスキーとイーストウッドを神と崇めてる自分にとっては
リドリー個人はちょい格下なんだな。

841 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 01:58:40 ID:ys0W87LQ
申し訳ないが
エイリアンとブレードランナーを生み出してくれたリドリーは神に等しい

842 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 04:14:33 ID:MQayTzch
見方によっちゃあ島耕作ばりのオヤジロマンだよな。
リストラショボオヤジが、
超人と闘いながら、謎の美女と愛の逃避行という。

843 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 06:50:17 ID:kdFmKu3d
モノのうわべしか見れないおまえだと、そう思うんだろうな…

844 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 10:13:49 ID:M3/e7AlG
リック・出角(LA在住、40)
 「キツい仕事だったんで、長年の稼業を退職したんですけど、いまいちハリのない毎日で人生の気力が無くなっちゃんたんですよ。」

喪黒ガフ造
 「ホーッホッホッ。よくあることですな。あなたには男らしい冒険やスリルが必要です。
  謎の超人との戦いとか若い美女との恋とかなんてどうですかな? わたしにおまかせあれ。
  ドーーーン!!」

リ「ギニャーーーー!」

845 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 22:20:50 ID:m1jNrKDQ
94年発売セリフ入りサントラがあるんですが、他におすすめのブレランのサントラもしくは他映画のサントラってありますか?

846 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/17(水) 01:49:23 ID:sUNBPmiG
炎のランナーのサントラでも買っとけ

847 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/20(土) 12:18:58 ID:MH9KN0hT
なにか変なものが、いたるところに落ちてる未来なんて嫌なんだぜ

848 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/21(日) 08:38:55 ID:sID6VHTs
デッカードもレプリカントてのは
決定事項なのか?

849 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/21(日) 08:43:24 ID:UNldDdy0
ブルーレイの特典映像見たが
リドリー・スコット的には決定事項

850 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/21(日) 09:24:26 ID:sID6VHTs
ほほう
ゾンゲリアと一緒だな

851 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/21(日) 09:58:16 ID:Vk6OuEdY
GONGO盤落とせ
クソ時間かかるがまだいける

852 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/21(日) 10:11:42 ID:UilaUTTU
>>848
というか、レプリカントそのもののが人間と同じだというシメ方なので・・・

853 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/21(日) 19:30:31 ID:/ce78/Yx
スレ1からここに来てるが
もう何度となく沸いてくる質問にうんざり>レプリか人間か

あえて観客に想像させることの余韻を残しているのに
他人に答えを依存しようとする輩が多いのは悲しいことだな

854 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/21(日) 21:19:55 ID:sID6VHTs
同じ奴だけが毎回来ると思ってるのね

855 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/21(日) 21:25:43 ID:sCF4g9pm
謎だからいいんよ

856 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/21(日) 21:29:58 ID:mjYM8fHs
あ、でもデッカードがレプリカントなのは確定してますがな
それが嫌な人は、どうしてもハッキリさせたくないようだけどね

857 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/21(日) 22:08:34 ID:Q8g88Q9o
デッカードがレプリカントの方が切ないから、レプリカントに一票。
レプリカント同士の恋ってめっちゃ儚いやーん(´ー`)y─┛~~

858 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/22(月) 12:40:23 ID:Y4ELM2gV
Amazonでサントラの25th Anniversary輸入版CDが
1800円から3400円に値上がりした

859 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/22(月) 13:03:27 ID:QdbpfmgF
ぼったくり開始か

860 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/22(月) 13:11:49 ID:DFiVPe5S
バトルランナーて映画もあったな

861 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/22(月) 14:13:51 ID:pBKFEgZH
>>851
いつの間にか価格高騰してるなw
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e84277795

862 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/22(月) 16:57:16 ID:ZJs7ORjY
なんでこんなに高いのん??


863 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/22(月) 20:22:02 ID:NhAFLLen
俺もデッカードはレプリだと思っていつも観てる。
だが、いちいち「人間?レプリ?」なんて質問しなくても
自分で答え見つけりゃいいだけだろ、と言いたい

864 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/22(月) 20:24:46 ID:yrsqjxEN
ガフのラストの台詞って組織の人間が語るような言い方じゃないな。
彼はこの物語の道化というか影の司会者みたいな位置づけでいいのかな。

865 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/22(月) 21:13:00 ID:3o3I0rGk
メフィストフェレス

866 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/22(月) 21:39:39 ID:5U35S+nT
ガフの人は無駄に入れ込んで役作りしまくった凄い人なんだよ
作中カットされまくったのか使われなっかたのかそんなふうに見えないのがとても哀しい

867 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/23(火) 09:21:47 ID:n18zeY9/
デッカード「うちの嫁は虫歯にならないから家計が楽だわー。」

868 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/23(火) 09:28:02 ID:fRZBbCKM
歯もバイオ成型だから虫歯なったりして・・・
あと、タイレルからレイチェルのリモコン(!)もらってたりしたら
虚しいかw

869 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/23(火) 11:13:41 ID:n18zeY9/
家計のため喫茶店で働くが、
客が「あ、俺ホットね。」と言うと
なぜか客の顔をさわって確かめるレイチェルであった。

870 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/23(火) 11:21:54 ID:jvc24ICl
自宅警備も男の、いや人間の仕事

871 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/23(火) 20:46:21 ID:ZG0GBhpy
いちおう劇中では人間がなにかしら身体的欠陥があって
レプリには身体的欠陥がない描写になってる気がする。

人間の例〜
タイレル=めがね
ガフ=足が悪い
セバスチャン=若年性老け症
目を作ってるチュー=老化

まあこうやってみると身体的欠陥がないデッカードはレプリなんだろうと思う

ブライアント?
ホールデン?
しらんがな


872 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/23(火) 20:54:22 ID:n18zeY9/
知人「あの奥さんこれ、つまらないものなんですが。」
レイチェル「つまらないものなら、とくに欲しくないです。」


デッカード「あーもしもしサポセンですか? ソフトウェアの主任の方を……。」

873 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/23(火) 21:19:44 ID:3oGZUSWb
サポセン「帰れ」

874 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/23(火) 21:54:53 ID:PPYlQ7Aw
デッカード「いいんですか?使いますよ、イオナズン」

875 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/23(火) 23:18:22 ID:Bph2TXWR
>>871
デッカードの欠陥
若干ハゲ


あ、髪が短いだけかw

876 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/23(火) 23:25:10 ID:0KGJrztA
頭がデカイぞ

877 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 00:30:58 ID:XZb260zm
デッカードの欠陥
「恋してるばやいかっ」

878 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 08:19:18 ID:AhwjJCyM
デカードの欠陥
人間相手だと勃たない

879 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 08:30:27 ID:KJPlFgkM
LOVE THEME FULLて曲がいいな

880 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 17:36:14 ID:b8kzDRxb
この映画のサントラは神掛かってるな!

881 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 19:05:53 ID:v3LbaBB8
フカキョンと栗山千明はレプリだと思っている。

882 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 19:27:16 ID:zPcUjqzh
あと篠崎愛もレプリだって。

883 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 20:21:49 ID:e8rCqz2U
>>881
フカキョン=足でか
栗山千明=鼻でか

884 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 20:37:05 ID:E/XkBAxj
浜崎りおは首から下だけレプリカソト

885 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 21:19:43 ID:aVwOQsgD
この映画観ると
マジで落ち込む。

886 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 21:44:26 ID:1dIkaYlF
いいことする?

887 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 23:57:08 ID:XZb260zm
>>884
それをいったらアレもコレも誰も彼もレプリだ
君はレプリでオナっているのだ

888 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/25(木) 11:38:16 ID:g8x4I4cO
>>885
なんで?君もレプリカントなの?

889 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/25(木) 17:04:40 ID:TTF28TSK
借りて見だした。
まだ45分経過ぐらい。
あまり面白くない・・・。

890 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/25(木) 22:04:22 ID:cWfzGl4X
面白くないと感じる人もいっぱいいるとは思うが
わざわざこんなスレに書き込む気力があるのが不思議

891 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 01:52:06 ID:Y1PeunG6
全くつまらない映画だった
英米人があのへんちくりんなオリエンタリズムでカルトムービーと
感じるのはわかるが日本人でそう感じる奴らは相当バカw

892 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 03:20:44 ID:prlWTXci
>>891に言わせれば、日本を描いたハリウッド映画は全部「へんちくりんなオリエンタリズム」で片付けられそうだな。

893 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 07:32:26 ID:nQjmWzQA
>>891
ハイハイ、わかったわかった

894 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 08:18:59 ID:2LVWH+CX
>>891
そんな事はお前の母親のあそこのビラビラにでも書いておけ
親父がびっくりするから

895 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 12:51:07 ID:cS3bMI0U
EMPIREの投票企画
ベストムービー500の第20位に選ばれてるぞ
もうカルト人気じゃないみたいだぞ!

896 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 14:53:21 ID:r5iW1f4N
オリエンタリズムなどどうでもいい。
夜にネオンにスチームにバッティが神。

JFとガフもいい味出しすぎ。

897 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 15:49:29 ID:n3GoRFL2
今時のワイヤーワーク等のうそっぽいアクション映画が好きなやつは、
まあ、つまらんと思うだろうな。

基本的にブレランの要素になるハードボイルドやハードSFは一般向きではないわな。

898 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 16:50:18 ID:cS3bMI0U
とどのつまり

センスのないやつは「つまらない」ときめつけたがる

899 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 17:44:55 ID:mBYVep2T
僕はブレードランナーになりたいです

900 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 19:24:14 ID:c4oqYyFT
アンドロイドは電気羊の夢を見るか
を読んだ人いる?
感想聞かせて

901 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 19:45:41 ID:RGxfgEiG
やだ

902 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 22:16:23 ID:Y1PeunG6
どこがハードSFなの?

903 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/26(金) 22:31:58 ID:P2ghMr2O
>>900
読んだけど、人に感想を聞いてどうするの?感じ方なんて人それぞれだよ。

まあ、アンドロイド〜はブレランとは別物。

904 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/27(土) 00:03:42 ID:jfw9xyJB
>>902
トワイライトゾーンのような
どちらかというと世にも奇妙な〜系というかファンタジー色の強いのと違い
ブレランはハードSFだと思うよ。

聖書によると、かつて神は、自分に似せて人間を作ったが
ブレラン世界では、人間に似せてレプリを作った。
もはや神の領域を侵す存在になった人間と
人間が作ったレプリという立場の入れ替え、
禁断の木の実を食べたレイチェルとデッカードは
「人」の住むエデンの園を抜け出して、はたして・・・は、じゅうぶんハードSFだ。

208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)