5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【闇の】地獄の黙示録【奥へ】 PART2

1 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/30(水) 13:23:11 ID:MZxPLNR0
前スレ
【闇の】地獄の黙示録【奥へ】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1146344175/l50

また、語りましょう。

2 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/30(水) 14:29:55 ID:i8SM1e0s
>>1乙ー

3 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/30(水) 21:53:22 ID:V6o/6zgi
ドラン橋がかっこよすぎる。
ローチのシーンばっかり見てる。

4 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/31(木) 00:11:15 ID:hjGvQi+X
これで終わりだ
美しき友よ
これで終わりだ
わが唯一の友よ
お わ り だ

5 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/31(木) 16:10:49 ID:JHBLIpuF
この映画、プレイメイトのシーンまででいいよな。

6 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/31(木) 22:49:05 ID:BbAvzzAl
PART2スレができるなんて、なんだかんだいっても注目されてる映画なんだな。

7 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/01(金) 13:24:41 ID:fjqaLI9v
マーティン・シーンがカーツの二代目を襲名する続編はどうなったの?

8 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/02(土) 05:34:45 ID:vNI1BEU3
続編なんか、やめてくれ。

9 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/02(土) 12:10:01 ID:7xeB9C3N
そもそも 続編を作る予定なんてあったの?

10 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/03(日) 23:04:19 ID:NiArYsCl
ミリアスはコッポラの脚本に多いに不満で、
オリジナルのエンディングを無視した続編を企画していた。
シーンがカーツの後をついで王座に立った後、王座転覆を狙うスコット・グレン演ずるコルビー一派と争う壮大なスベクタクル劇だった。
後にそれはニック・ノルティ主演で実現したが。

11 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/03(日) 23:40:04 ID:ZdHsfb43
とにかくところどころ場面が黄色いのが気になるな。
オリジナルからあんな色してたっけ?
後からフィルタかけたとしたならコッポラは何を考えてやったのか、意図がわからん。

12 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/04(月) 05:35:00 ID:pxVdFSRr
ふぁざぁー、
いえすさん、
あいわんとぅーきるゆー、

まざー、
あいわんとぅー
〔ふぁっくゆー〕



酷え歌だなこりゃ

13 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/05(火) 08:23:17 ID:Px+C5Grr
DVDどこも品切れで売ってないから、中古落としたよ
せめてスタンダード版くらいは、いつでも買えるようにしといてくれないかね

14 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/06(水) 16:23:43 ID:Cb7ahEi8
今更だが、やっぱり一気に観るには長すぎるな、私には。
プレイメートとの再開はなくていいし、フランス農園とカーツ王国も
もう少し短くてもいいと思った。

15 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/06(水) 17:07:47 ID:LmGYX3c1
俺はオリジナル版のほうが好きだな
どうも、ウィラードがキルゴアの真似しておちゃらけたりするあたりとか違和感ある
カーツが子供に囲まれて雑誌を読み上げるあたりも普通の人になっちゃってて、緊張感を下げて浮いてしまってるように感じた
オリジナルだと最初から最後までストイックなままだからね
完全版は追加シーンで全体のテンションにバラつきが出ているように見える

農園のシーンもそうだね、「お前らはお前らの闘いをやればいい俺らは俺らの土地を守る」とか、
まあ言いたいことはわからんでもないが
どうも説教くさくなってなあw
あと未亡人との一夜のロマンスとかも、あれはないだろw
怒涛のドラン橋の後はロマンスなんかいれず、一気に地獄に一直線がいいよ

16 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/06(水) 19:24:14 ID:3/JC6vtt
>>15
てことは、DVD買うなら両方セットの物がいいのかな?

17 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/06(水) 22:57:46 ID:SpLeuADE
>>16
とりあえずレンタルして好きなほう買えば十分だと思う。
おれはセット物買ったけど、見るのはもっぱら完全版 OTZ

18 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/06(水) 23:32:08 ID:1zAmTPFV
この映画、カーツ砦に着いちゃえばもう終ったようなものだからね
そういう意味じゃロードムービーとしての道中が長い完全版も一定の存在価値はある
ひとつの作品としての完成度は断然オリジナル版と思うけど

という訳で私もDVD見るときは完全版です。
オリジナルも押さえた上での話ですけど

19 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/07(木) 15:47:35 ID:d+Mv20Gw
また今更ですが、マーロン・ブランド、何であんなにデブだったんでしょう。
上背があって、顔もよくて、大物オーラ漂ってて適役だと思うんですが・・・
惜しい、本当に惜しい。ウィラードが哨戒艇で読んでた資料に入ってた写真、
あれいいですよね。若い頃のかな。
あそこまでいかなくても、もう少し絞れなかったものか。そうしたらこの映画
また違ったものに、よりレベルが上のものになってたような気がします。


20 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/07(木) 19:51:20 ID:kBfUM67d
マーロン・ブランドがヘタレだからだろ。

21 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/07(木) 20:05:13 ID:aN4MXwoh
ブランドは要するにやる気がなかったんでしょ。
読んでこいと言われていた「闇の奥」も読んでこなかったらしいし。

たぶん、ここのスレに書き込んでる人でブランドの役作りに満足してる人は1人もいないとおもうよ。

22 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/07(木) 22:02:51 ID:08lrM22X
ブランドも確かに駄目だったけど、
多分ブランドが完璧でもやっぱりカーツ砦で映画は失速したんだろうな
砦に向かう途中あれだけ期待を煽れば、それを上回るカーツ像や
エンディングを作るのは無理だったと思う
それを打開するためにブランドの役作りに全てを賭けたんだろうけど
余計に失敗したww

23 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/13(水) 07:56:21 ID:Kx6YzTCR
カーツ役は何もマーロンブランドじゃなくてもいいって感じの仕上がりだからな…
ドンビトとは訳が違う

24 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/13(水) 09:31:46 ID:YO6xkjAC
>>19
>ウィラードが哨戒艇で読んでた資料に入ってた写真、
あれいいですよね。若い頃のかな。

「禁じられた情事の森」あたりのムンムンの頃の写真に見える。


25 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/13(水) 12:31:48 ID:VcissSdh
「サティスファクション」は65年だから、68年にお船のradioが「懐かしい
曲をお送りします」は合ってるな。


26 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/13(水) 21:11:38 ID:ImvwQmIg
できないんだ 満足が
できないんだ 満足が
だから 何度も 何度も 何度も 何度もヤってみる
できないんだ 満足が
できないんだ 満足が
どうしても!

27 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/13(水) 22:25:25 ID:MYOopKEp
ブランドには水牛の役をやらせとけば良かったのに。

28 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/14(木) 08:49:41 ID:9QeyaOC+
黒澤が勝新主演で「影武者」を撮ってたとしても、ブランドカーツみたいになっちゃってたんじゃないかって気が汁。

29 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/14(木) 13:00:03 ID:wpmYeexr
>>27
いや、あの水牛とオーバーラップをさせる為に
あえてハゲデブの容姿にしたんだよ

キリッとしたカーツ大佐じゃあ、サラブレッドでも連れてこないと釣り合わないじゃんw

30 :ホッパー:2008/02/14(木) 18:08:27 ID:AHdA4we3
>>29
おおぉつっー!!気がつかなかった。デ・ニーロも裸足で逃げ出す役作りですね。

おかげで>>19-23がトンデモ電波ということがわかって安心しました。
やはりブランド様は偉大です。

31 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/14(木) 20:02:52 ID:8C8vsDTO
無理にはしゃいでるとアクビが出てくるよお兄さん

32 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/14(木) 20:22:18 ID:PHzhQrIK
砦に行ったら、狂気は変わらず存続しているが、デブはもう死んでた
カーツは生身としてはすでに存在していない
さてどうするか
みたいな方向からアプローチした方がまだチャンスがあったのではないか

33 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/14(木) 21:24:59 ID:AHdA4we3
>>31
アケビも吹き飛ぶマジレスありがとう

34 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/15(金) 11:18:06 ID:1cDXS6OI
>>32
「闇の奥」を元にしているから、奥へ奥へ進んだ所で、現地民に神のように
崇められている人物を絶対出したかったと思うよ。
そして「闇の奥」と同様にその人物に「地獄だ!地獄だ!」と言わせたかった
と思う。
カーツのモデルになったクルツは
「絶対(ユニヴァーサル)に天才ですよ」「こいつはね、どうして大した奴
なんだ、いわば憐れみと、学問と、進歩と、その他なんだか知らんが、
そうしたものの使者なんだ。」
というように書かれています。(もっといろいろと表現されてるが)
なんか全然そんな風に見えないブランドが惜しい。

35 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/15(金) 12:46:40 ID:Ye8YZPUn
だいたい公開するまでどんだけ期間がかかったんだこの映画

こないだもう一度DVDで観たよ。まあ、いろいろと、な。

36 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/16(土) 17:21:24 ID:HsIyQcpw
ジョン・マルコビッチ出てたろ。

37 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/17(日) 05:13:15 ID:NzkmuqaO
それは、別口だろ

38 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/21(木) 13:24:05 ID:fEErVy2s
実はあの水牛はキルスティン・ダンストだったと言われても違和感は無い

39 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/01(土) 18:25:30 ID:7TgE3oFS
kjk

40 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/02(日) 11:57:11 ID:jity6RyN
>>38
命が惜しくないのか?

41 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/04(火) 10:29:32 ID:Z2ENxSLE
「モロー博士の島」を再読したら地獄の黙示録そのまんまでおろろいたぜ。
げんなりしたというか。

42 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/07(金) 01:27:01 ID:1/N/ky+L
あの水牛って本物?
殺したのかな

43 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/07(金) 05:06:23 ID:PF5QRQTT
撮影中に「水牛の首 ぶった切り祭り」が調度あったので
撮影してシーンに入れたと聞いたことがありますです。

44 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/13(木) 13:46:31 ID:VdAKoM+h
冒頭、ウイラードが出頭した先の、軍服ではない男の顔が怖い
立花隆の本によるとCIAの人間らしいが、あの男ひとりであの場の緊張感つくってる
で、セリフは最後にひとこと
うまいなあ

45 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/13(木) 18:39:46 ID:gDIj35V4
>>43
そうなんですか。ありがとうございます
民族固有の伝統文化ならば、動物保護団体も安易に口出しできないし
うまいことやりましたねw

46 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/13(木) 21:22:31 ID:7xcT4QmO
>>44
Terminate, with extreme prejudice.

ヘリの音がフェイドイン

最高にかっこいいシーンだな

47 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/13(木) 23:34:03 ID:qIPnKz3B
プレイメイト相手に童貞喪失(完全版)直後、ベトコンに撃ち殺された若きモーフィアス
(ラリー・フィッシュバーン=ローレンス・フィッシュバーン)

48 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/14(金) 00:00:33 ID:cAukxdp9
>>44>>46あの人は確か助監督だよね。
役者の台詞と最小限のセットであれだけ重厚な演出をしたのは流石だ。
それに引き替え完全版のフランス人一家のシーンは、
いかにも説得力がなくて蛇足にしか思えないのが悲しい。

49 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/14(金) 05:50:21 ID:q1MTj8JG
>>44>>46>>48
のあたりのことに関して
立花隆氏が著書の中で「日常決してもちいられない表現で」と述べていた
Terminate, with extreme prejudice.
だが、yahoo!の辞書を検索してみたら

with extreme prejudice
極端な偏見をもって, 暴力的に, 情け容赦なく.
▼「暗殺する」という意味の俗語terminate with extreme prejudice
(極端な偏見をもって処分する)から出た表現.

の記述がある。
三、四行目が正しいのなら、日本語訳は「暗殺せよ」が自然なのではないか?


50 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/15(土) 09:59:58 ID:U8e9Kys8
いや、「assassin」と明言するのを立場上避けているんだから
日本語訳も「暗殺」と明言させてしまってはマズイのでは?

51 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/17(月) 12:09:25 ID:75UxKPiN
オリジナル版を最初に観た、というどうしたって消えようのない事実を
懸命に懸命に差し引いて、極力客観的に評価してなおやはり
完全版より、オリジナル版が「作品」として「映画」として優れているように
思えてならない。
それは一点、ウイラードの人物造形にかかっていると思う。
オリジナル版におけるウイラードは戦争によって歪められた異形の人物だ。
冒頭のモノローグで語られる、妻との離婚の経緯や、
その妻の写真をくわえた煙草の先で焼くシーンなど、
女性に対しての情緒的反応を完全に欠いた人間(性的不能も?)として描かれている。
それは女性以外の他者に対しても同様で、カーツ砦に向かう船の中でも彼は孤立していた。
そのウイラードの、家族を捨て、「仲間」を次々に失いながらもただ淡々と
ミッション遂行のための道具になりきって、カーツのもとへ向かう姿がとにかくカッコよかった。
なのに完全版では――
仲間とはしゃいでキルゴアのサーフボードをかっぱらうわ
フレンチプランテーションで女と寝るわ
なんか普通で、冒頭の狂気や、終盤沼から出てくるあのシーンの象徴性と
齟齬をきたしているように見えてしかたがないんだよなー。

52 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/17(月) 13:27:32 ID:xIt/y70f
>>51
禿同

53 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/17(月) 23:28:04 ID:c59sILge
要はストイックに描かれてるんだよな。


54 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/18(火) 04:16:27 ID:4A62X2Fg
むしろカーツの砦に向かった後の人物描写やシナリオがあまりにも雑で不完全だけどな
カーツ殺しのシーンもそのせいで劇性が弱まり単なる儀式と化している

はっきりいって駄作
余計に文学性を付加しようとして失敗した例だ
コラッポは単なる娯楽だけやっときゃ良かった

55 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/18(火) 04:24:47 ID:KPxxH+Ij
↑コラッポwwww

56 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/18(火) 05:54:38 ID:QAhDeXBv
「コラッポ」をオチにするなら、もうちょっと長く衒学的に書かなきゃ効果薄だよなー
狙いはいいんだけど、ネタとしてはもっと練ってほしかった
もっと頑張りましょう

57 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/18(火) 06:47:26 ID:1X5ZD8pm
>>54
文学性はつけたくてつけたんじゃないんだし、そこを批判しちゃ可哀相だよね。
脚本どおり、最後はカーツの虐殺アクションでしめる事ができてればねえ。

58 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/18(火) 11:06:13 ID:hQoHyF48
>>57
メイキング本とか読むとラストにアクションがないことを
コッポラはかなり悩んでたみたいですね。
でも結果的にはドアーズのサイケサウンドとともに
ジャングルでの狂気的なシーンを生み出せたことで
この映画は傑作になった。

金かけて撮影したシーンを
イマイチだからと惜しげもなくカットする
70年代のコッポラは天才。

あと水牛お祭りのシーンは、
ちょうどやってたのを見かけてコッポラに報告したら
良いアイデアがひらめき、
金払ってもう一回お祭りをやってもらい撮影した。
詳細はエレノアのハートオブダークネスを必読。

59 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/18(火) 11:16:53 ID:hQoHyF48
>>28
遅レスですが私は影武者は勝新のがよかったと思うです。
仲代は細いので武将役も農民役も貧相に見えちゃう。
勝新ならコワモテの迫力とちょっと白雉な雰囲気を両方表現できる。
クロサワとケンカしなきゃよかったのにな。
コッポラも年食って丸くなっちゃったみたいだから
もうApocalypse Nowみたいな尖った映画は撮れないな。

60 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/18(火) 11:30:16 ID:vvDYpNBL
>>54-57
コラッポだって大人になりたかったんだべ。
多少の背伸びは大目に見てやらにゃ。

61 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/18(火) 18:24:58 ID:hcaxZXyu
>>51
俺も、その通りと思う。

理想は、カットシーンの復活なしの流れのままで、
完全版編集でやってる繊細な編集ってのが、いいなぁ〜

62 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/19(水) 04:22:16 ID:2oHg6HK3
映画にしろ小説にしろ、その内容(構造)はなるたけシンプルに表現できる方がいい。
例えば真保裕一「ホワイトアウト」なら「寒いところで多勢に無勢」のように。
「地獄の黙示録」オリジナル版は、「頭のおかしくなった奴を殺せと命令されたが、
正気のはずの側のやってることもおかしなことだらけで、なにがなんだか
わからなくなりました」という映画だと思う。
いってみれば、価値の混交、混乱あるいは倒錯を描く作品だ。
正気のはずの側のわけわかんない奴代表がキルゴアで、カーツは最低限、
この強烈キャラに拮抗するわけわかんなさを示さなければならないのだが、
完全版のカーツは、結構まともに見えてしまうという致命的な欠陥がある。
つまり映画の観後感において、「腑に落ちて」しまう部分があるのだ。
コラッポは結局それをやりたかったのかもしれないが、映画としての
ある種の「シンプルさ」はそれにより確実に失われた。
当然、迫力も。


63 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/19(水) 15:08:13 ID:mPwzk81n
まともに見える奴も狂った側面を持ってるっていう二面性の強調でしょ完全版は
「あなたは悪魔であり神でもある、両方なのよ」っていうフランス女の台詞に象徴されてる

64 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/19(水) 16:22:43 ID:Mm+xUaOx
OK、ミスタ・コッポラ。
そりゃそうだが、作品としては二面性まで言及したら詰め込みすぎだって奴だ。


65 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/19(水) 18:17:37 ID:ko4UYHyh
そのセリフはいきなりあの女に吐かせるには荷が重すぎたな。
ウイラードが善と悪の狭間にある事ぐらい、ガキじゃあるまいし見てりゃわかる。
むしろあんな危険地帯の川べりにひきこもってるこいつらの方が
キルゴアなんかよりよっぽどおかしいんじゃねえかと思った。

66 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/20(木) 11:31:23 ID:SHqmHymm
オリジナル版→全感覚で楽しむ体験型映画
完全版→主に頭脳を使う読み解き型映画

といえるのかな。
それぞれの楽しみ方がありそうだが。

67 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/20(木) 23:36:39 ID:v7DSz7eL
逆だろ。

完全版→笑いあり、ポロリあり、子供にも分かり易くなった娯楽大作

68 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/21(金) 12:40:59 ID:xmzpk4Xr
オリジナル版完全版、なんとな〜く完全版に分がない感じがする流れだが
たとえば、こんな思考実験を考えてみた

オリジナル版に「プレイメイト慰問」のシーンがなく
完全版でそれがつけくわえられた、とした時、
オリジナル版をはじめに観たおれはあのシーンをどう評価するのだろうか?

オリジナル版ではもちろんあの「異空間性」と「アメリカ的なもの」
あるいはやはり一種の「狂気」の象徴として重要な場面だが
あとからあれを挿入されたと仮定した時、なんかやっぱりフレンチプランテーションの
場面同様、「あそこいらねーよなー」とか平気でいいそうな自分を発見する

難しいよね こういう時間をあけて2ヴァージョン公表される場合って

69 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/21(金) 19:32:04 ID:5zehgWaZ
商業映画作品の宿命とはいえ、甲乙つけるのは、ナンセンスな気もする。
地獄の黙示録そのものが時代という窯の中で変容しただけなんだろう。
その窯の中では、観ている俺達自身の問題意識も燃焼されているわけだし。

20年後、地獄〜を観てどう感じるかは、俺自身もまったく想像がつかない。

70 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/22(土) 05:27:18 ID:M0YoTy5J
甲乙をつけるレベルの話でもない気がする
完全版は、昔のバンドの再結成みたいなもんで、安易な金稼ぎだろ?
いやそれより悪い――なんていうか、昔のヒット曲をあえて崩して歌う
自意識過剰の歌手みたいないやらしさを感じるな

71 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/22(土) 15:31:30 ID:jBrUeHuS
YMOを悪く言うな!

72 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/22(土) 21:41:05 ID:M9MEpPps
仕事のなくなったコッポラが小遣い稼ぎに造った
ヘソクリ・ムービーです。

73 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/22(土) 23:12:19 ID:UVWAIb1N
完全版で付け足されたシークエンスはやっぱりどう考えても消化不足というか
薄いシークエンスだと思うんだけどな。
そういう意味では当時のコッポラの編集センスはやっぱりはずしてない。


74 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/23(日) 01:42:58 ID:DeQ+7ipV
自分もそう思う
あんなに余計なシーン撮ってなければ、
当初版ですら、もっと刈り込めて密度高くできたのではないか

75 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/23(日) 02:03:28 ID:eGyLG+Nu
映画でも小説でも、どうでもいいと思うような部分が結構大事だったんだよね。
それが、ジェットコースタームービーとかシドニィ・シェルダンとか
悪い意味でハリウッド的、アメリカ的なものに飼いならされた人は完全版は認められないと思う気がする。

76 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/23(日) 02:50:51 ID:KnaRXyxz
>24
正解です。
カーツの若い頃の軍服姿は「禁じられた情事の森」よりの画像。
http://www.imdb.com/media/rm3326908416/tt0062185

77 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/23(日) 04:28:39 ID:q3zWMMtE
>>75
具体的に。
おれは75のいいかたでは「悪い意味でハリウッド的、アメリカ的なものに飼いならされた人」
だが、そんな人間に啓蒙してくれないか。
もちろん謙虚に意見を拝聴する。

78 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/23(日) 11:09:33 ID:0n5Tr+v1
いろいろな要素を盛り込んで長くするのと、細部に神がやどるのとは違うと思う。
文章なんかだと長くなりすぎたときは各段落を短くしたダイジェスト版を作るんじゃなく
心を鬼にして段落まるごとばっさり切り落とすのが基本と聞いた。
この映画がまさに当てはまると思う。

79 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/23(日) 11:33:37 ID:k78MPN90
>>78
そういう意味では、オリジナルと完全は別物として存在するわけだが。
一方の視点でもう一方を見れば、どちらかが欠陥品になる。

だらだらずるずるとやたら長くてそれでも名作という世界はあるわけだ。

80 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/23(日) 19:19:06 ID:gnG2+Evn
オリジナルをジェットコースタームービー、
完全版を悪しきアメリカ的と言い切ってしまう感性も凄いと思う。

81 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/23(日) 19:34:18 ID:k78MPN90
>>80
後半は読み違いでないか?

82 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/23(日) 23:17:52 ID:Yg3DzSM1
過去スレに「この映画(オリジナル)はベトナム戦争そのもの」って意見があって、
なるほどと思ったよ。

前半はイケイケの物量作戦(キルゴア)― 開戦当初のアメリカの雰囲気を反映
後半はダウナーな精神世界へ(カーツ帝国)― 戦争の長期化で煩悶するアメリカを反映

83 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/24(月) 19:53:28 ID:OnmspiWK
プロジェクター100インチ+ボディーソニックで観るためだけに存在する。

84 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/24(月) 23:45:27 ID:WXZ043Gm
クルツさん死にました

85 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/25(火) 00:57:47 ID:VbN+nimh
脳内で好きに再編集してみたが「快楽殿の創造」には負けるな。
その程度の映画だ。
それだけは間違いない。

86 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/25(火) 11:47:17 ID:aOk0v+/9
何はともあれ、気に入って映画を2バージョンで楽しめるっていうのはいいじゃないですか。
監督は歳とって、余計だと思ったものに愛おしさを感じるようになったんだよ。
人生においては、無駄なこと、ぐだぐだなことだらけだからね。
こういうのがあって当たり前だってね。

87 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/25(火) 21:07:57 ID:WzyKmbpq
完全版、見た事のない映像が見れたってのは単純に嬉しいっす
でもひとつの作品として観るというよりは、一種のメイキングみたいな、
特典映像みたいな感覚で見てます

88 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/27(木) 01:55:43 ID:qTq5WEL6
70年代のポッコラは神だった
オリジナル版は最後の傑作だ
それ以降のポッコラは繰り返して見る気がしない
出来損ないって言われてる「ワン・フロム・ザ・ハート」だけは好きだけど
あと
60年代の「雨の中の女」もいいよ、ソニーとギルゴア

89 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/27(木) 11:57:01 ID:AYoOl5Lt
キャプテンEOってジョン・ランディスに対抗してるよね
スリラー程度はいつでも撮れるよ見たいな

90 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/27(木) 13:08:37 ID:Dzqb6CVV
完全版みるくらいならハ-ツオブダークネスのがたのしめるんじゃネ

91 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/27(木) 15:42:00 ID:m9TeO/lK
オリジナル版を先日初めて観ましたが、多くの方がおっしゃる通り、
こちらの方がいいと思いました。やはり贅肉はいらない、そんな感じです。
完全版は87さんの、特典映像的な感覚でというのは分かるような
気がします。それから映像を49分新たに加えたと言っても、基本的には同じ
映画で、本筋は変わらないのですから、これはコッポラの小遣い稼ぎだと
いう揶揄もそれほど外れていないと思いました。
エンドクレジットのバックがカーツ王国の爆撃というのもよかったです。


92 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/27(木) 20:06:49 ID:Z51kGHXo
>エンドクレジットのバックがカーツ王国の爆撃

絶対に爆撃エンディングが良いよなあ。
コッポラは「希望が生まれたエンディング(武器の放棄)に
そぐわないから削りたかった」って言ってるけど、
希望の芽すら無慈悲に焼き尽くしてしまう(戦争の、あるいは現代の)狂いっぷりが
終末論っぽくて『黙示録』の題に合うと思うんだけどなあ。

93 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/27(木) 21:36:29 ID:BD0RETQg
同意です
あの炎はこの作品に必須だと思う
ストーリーの一部であるかないかは別にしても

94 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/27(木) 22:52:49 ID:EqNPs6Ya
>エンドクレジットのバックがカーツ王国の爆撃というのもよかったです
>エンドクレジットのバックがカーツ王国の爆撃というのもよかったです
>エンドクレジットのバックがカーツ王国の爆撃というのもよかったです
>エンドクレジットのバックがカーツ王国の爆撃というのもよかったです
>エンドクレジットのバックがカーツ王国の爆撃というのもよかったです

95 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/27(木) 23:05:12 ID:LrGkbW8t
↑こういうのを神経症といいます。
よい子のみなさんは真似しないようにしましょうね。

96 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/28(金) 01:27:18 ID:3zSGBe2M
>神経症
>神経症
>神経症

97 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/30(日) 10:32:17 ID:uniyLciG
>>92のいうことはもっともだと思うし、それに
>希望が生まれたエンディング(武器の放棄)
とかいわれたって、全編あれだけ無茶苦茶なものとぶっこわれた人間
見せておいて、「ラストに希望が」とかいわれても、
それこそ「機関銃ぶっぱなしておいて、バンドエイドを与える」
ようなものにしか思えんぞ

98 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/30(日) 10:53:00 ID:gyYw/Axv
体感映画だと思うな、小さな小屋だと別物と言う感じ
今だったら100インチ以上のホームシアター+ボディーソニックで味わっていただきたい
ちっこいモニタとHFではもったいないな。

99 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/30(日) 13:34:50 ID:fRiEQwvq
そんなでかい画面で、あのカメラがグルッと回るシーンを見たら吐く

100 ::2008/03/30(日) 14:10:29 ID:gyYw/Axv
だがそれがいい

101 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/30(日) 15:23:55 ID:ynYO2cNT
>>97
そうそう、あれは希望とは見えにくいよな。ささやか過ぎて。


102 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/31(月) 00:34:02 ID:6DXwPZxF
爆撃なんてもともと映画にするつもりはなかったんだし。
素人受けはするかも名。

103 ::2008/03/31(月) 14:08:00 ID:ScMqwDYq
知ったか玄人はいらないよ

104 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/31(月) 14:40:57 ID:l4J375mY
カーツ王国の爆破が、映画制作のための演出だと信じている人もいるんだ・・・。

105 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/31(月) 19:04:02 ID:UuRP8pM2
王国の爆撃シークエンスは映画冒頭のナパームの炎と対になってると思ってる。
だから必要。

単純に絵的に美しいシーンだしね。
初見時、映画館で最後のタイトルが出たときはマジで涙が出た。

106 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/01(火) 15:53:38 ID:woOWflEw
>>105
冒頭、あの炎が上がると同時に♪This is the end
で、映画のThe endも炎

意味を取っ払った様式美としても充分だよな

107 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/01(火) 17:51:58 ID:joOMJgxg
DVDはオリジナル版も完全版も廃盤か?

108 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/02(水) 00:30:38 ID:qOAGIx80
この映画って
アメリカ映画的?
ヨーロッパ映画的?

109 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/02(水) 09:53:32 ID:KhoHtUXo
>>107
つヤフオク

110 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/02(水) 12:36:48 ID:Q2H4iMov
amazonのお気に入りに入れておいて、安い中古が入るのを待つ、という手もある。

111 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/02(水) 12:37:59 ID:Q2H4iMov

「お気に入り」ではなく「ほしい物リスト」だった。

112 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/02(水) 13:01:44 ID:efnA4lRM
何で廉価版DVDが出ないんだろ?

113 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 00:40:31 ID:bEFfqXfc
ゴッドファーザーの後にこれだけの自己破壊をやってのけたという点では評価すべきことだと思う

114 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 05:34:33 ID:Tu50+zHZ
オレ的には、ゴッドファーザーと並ぶ名作だ

115 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 07:45:40 ID:FrOeWEed
DVD両方持ってるけど、見るのはいつも完全版。
ワルキューレとか王国爆破が好きな人は、完全版なんて冗長なだけにしか思えないんだろうけど。

俺はプレイメイト&入植地ファックシーンのある完全版のほうが好き w

116 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 11:04:04 ID:PW3F0VM2
正確に言うと、ファックシーンはありませんが。

117 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 11:08:18 ID:R766X2m/
あんなチンケなお色気シーン観るくらいなら、森下悠里のグラビアで抜く

118 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 13:35:07 ID:BG3dJ4Sb
>>116
大丈夫か?
挿入場面でもないと気がすまない?
まじ、ゆとり(ry

119 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 19:23:41 ID:uiRd8dv6
GODFATHERは最高の娯楽作品だったが、この作品は完全な失敗作だな
映画としても文芸作品としてもつまらない。プラトーンやフルメタルの劣化コピー
唯一の救いはドアーズのジエンドとナパーム

120 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 19:55:01 ID:Cz83aPHr
プラトーンとフルメタルはアポカリプスナウとは完全に別物だろ。
プラトーンとフルメタルも完全に別物だがな。

121 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 23:00:41 ID:gwovTLNG
おい、ローチ呼んでこい!


   ローチ
             __、、 、、         >>119
  ∧∧            /  |、   ヽ / |  从"、;从    |`` ┼┐    ヽ / /
  (*´∀`)//。    /\   | ヽ   /  。 (( ; ;"、; :、))  |ヽ  / /  ̄ ̄  / 。
〜(___つhttp://===================XXXXXXXXXXXXXX==============>>
      \゚                  ((; ;";;";";";.;"))
                            ((; ;";.;"))

122 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 23:11:32 ID:+ZfPNo1Z
>>119
稚拙な釣りだな。低脳が滲み出てるぞ。

123 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/03(木) 23:27:40 ID:oYR6P3Bk
まぁ、最近の議論はオコチャマとオトナの深〜い断絶が原因で、永遠に埋められないものだと思う。
いや、どっちが正しいというわけではないけどね。

124 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/04(金) 08:47:19 ID:g3DsSCut
先につくられたのに、後からつくられたテーマの違う作品を引き合いにだして劣化コピーとか言ってるやつって馬鹿すぎるだろ。

125 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/04(金) 10:04:45 ID:akzwneYF
爆破シーンなんて、ロケのあと片付けをついでに撮影しただけなのに、興奮して写生しちまう童貞のいるスレですから。

126 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/04(金) 10:22:10 ID:c/1AOQqP
おまえも頭が固いんだよ。
作り手の意図とは別の見方や解釈を認めないなんて。

127 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/04(金) 18:54:17 ID:6VjnucJM
ひさびさにスクリーンで見てきました
http://naganoaioiza.naganoblog.jp/search.php?search=%E5%9C%B0%E7%8D%84

128 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/04(金) 19:19:33 ID:OqjQQ6TD
この映画の冒険映画的な一面はなかなかいいね。
意外とワクワクする。

129 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/04(金) 20:35:23 ID:FBPIkTcr
>>126
ポピュリズムw乙!!

130 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/05(土) 14:34:04 ID:Glzzhw6k
恐怖だ...恐怖だ...

131 :↑その昔:2008/04/05(土) 15:27:57 ID:V7KSyA2J
2枚組みのLPセリフ入りをレンタルレコード屋で借りてきて
オーディオきちがいに録音してもらったら
そのセリフカットしてやんの(終わりだと思って停止したんだろね)

132 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/05(土) 15:53:30 ID:1xXKx6O4
レンタルレコード屋かあ。懐かしいね。

133 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/05(土) 21:54:23 ID:GbLIZinq
>>130
ホッホッホラァlッァアアア
にしてもらいたい


134 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/08(火) 15:54:12 ID:0AnuSm3M
〇サイゴン…シィプ…

〇憎しみをこめて殺せ…

〇ワーグナーを鳴らせ!玉は守れ!

〇ガソリンの香りは勝利の証!

〇オー、スージーQ、アイ ライク ア ウエイ ユー トーク!

これ以降から眠くなってくる。はっと目を覚ますと、

〇ホ…ラー…

135 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/09(水) 18:10:10 ID:1s800nBP
幸い、旧版の2枚組み台詞入りサントラも
カーマイン・コッポラのシンセぎんぎん、お爺さん突っ張ってるね!新盤OSTも
両方所持しているが・・・・暗黒映画だよな。

OST聴く限り、明るい要素が全くねえ

136 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 04:31:46 ID:nKCS8BjW
どなたかyoutubeにある未公開シーン(コルビーがデニスホッパーを殺し、ウィラードがコルビーを殺す)の翻訳お願いします。

137 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/16(水) 04:50:30 ID:4vmi3wo7
>>136
そのURLはってください

138 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/18(金) 01:02:06 ID:yoNGpyit
http://jp.youtube.com/watch?v=lW8m-9jhV6g

139 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/20(日) 09:33:40 ID:U+UCnwhu
プレイメイトのピストルダンスが最高の見せ場だったな。

140 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/21(月) 22:47:10 ID:y3Nq14jp
>>139そこかよ

141 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/24(木) 02:09:29 ID:8/DmyRDK
>>136
はじめてみたよ。そのシーン。
モンキーサイパンといい、まだいろいろあるんだな。

142 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/24(木) 22:27:23 ID:Wwx3ghMu
ナパーム弾で石器時代に戻してやれ!

143 :↑その昔:2008/04/25(金) 01:03:53 ID:btUh/NrU
日本の各都市でやったようにな!

144 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/26(土) 20:57:32 ID:oTwtWOXF
ウォルト・ディズニーがこの映画を観たら大絶賛するのか?
もしくは、激怒するのか?

145 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/26(土) 21:07:43 ID:BUHv7X/j
暗号はオールマイティ、位置は090264712、ってとこ、
日本語吹き替えだと09264712ってしゃべってて、0が一つ抜けてる。

英語を聞いたら090264712が正しいみたい。
吹き替えのミスなんでしょうかね、これ?

146 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/27(日) 21:43:36 ID:x2rv6cvm
長すぎたからはしょっただけじゃね

147 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/28(月) 00:55:52 ID:g1JsLCt8
ハーヴェイ・カイテルで撮り始めた分の画像とかどっかで見られんかな。
ググってみても出てこなかった。
昔スティールを見た記憶あるんだが。

148 :無名画座@リバイバル上映中:2008/04/30(水) 22:10:19 ID:MB6H8rX/
ディパーテットにマーティンシーンでてたけど、すっかり丸顔のジイサンになってて驚いた。
俺も年とるはずだよと...

149 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/21(水) 17:18:15 ID:36R6zkHp
TUTAYAにこの映画が置いてなかった
どーなんでしょう、フルメタルジャケットは二つもあったのに
マジ信じられない

150 :その昔:2008/05/21(水) 20:27:10 ID:oI0vTcSf
コッポラは撮影中のインタビューでカーツ大佐を
蜘蛛巣城の城主になった三船をイメージするようなことも言ってたな。

サントリーのCMで使っていた地獄の黙示録のシーンは
たしか黒澤がCM用に編集したものだった。

151 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/28(水) 21:38:49 ID:MTmHwZZw
>>149
ツタヤもピンキリ
オマエの地元の店がクソってこと

152 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/30(金) 23:33:55 ID:VjiNd8qk
ザ・ホワイトハウスにチャーリーシーンでてるけど、すっかり丸顔のジイサンになってて驚いた。
私も年をとるはずね・・

153 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/30(金) 23:59:30 ID:ILgsobBF
マーティン・シーンでしょ

154 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/31(土) 03:50:55 ID:hM6bu1GJ
マーティン・シーンとジョン・トラボルタは下戸で有名

155 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/31(土) 13:12:30 ID:SfvslXCe
ありゃ、眠くて間違えた。

156 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/01(日) 12:34:00 ID:8ThzFW2v
ラストのほうで牛を切るシーンがありますがあれ合成?
かなりグロですよね?綺麗に切れる瞬間が・・・


157 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/01(日) 17:03:50 ID:sTiKznFT
ハジマタBS-i

158 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/01(日) 17:57:41 ID:wxSiHdt1
>>156
そんなシーンないからw
勘違いも甚だしい

159 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/01(日) 20:09:35 ID:YdxVX0Ke
チャーリー・シーン、3度目の結婚へ
http://www.walkerplus.com/okinawa/latestmovie/news/news4045.html

160 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/01(日) 21:45:48 ID:YdxVX0Ke
映画の開始後45分ぐらいで一瞬空から人らしきものが落ちて来るんですがあれは何?
実際の戦闘でもありそうなんだけど、あまりにも唐突で・・・

161 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/02(月) 00:01:17 ID:Eg2P5JGf
>>158
あるよ。斧で牛の背中を一気に切り落とすシーン。合成だと思う。

162 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/02(月) 00:03:27 ID:imMXo8fX
>>161
あれは現地の祭りを再現してもらって撮影したもの。
本当に斬殺している。

163 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/02(月) 00:25:21 ID:1JiEEKUw
>>160
どこ?
OH-6が上空からベトコン女へ掃射してる所?
コマ送りで観たけど、人には見えないが

164 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/02(月) 10:56:08 ID:oFpNB7jJ
>>162
あれは不自然だろ。あんな倒れ方しない。



165 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/02(月) 10:58:25 ID:oFpNB7jJ
>>162
あれは不自然だろ。あんな倒れ方しない。



166 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/02(月) 16:53:07 ID:YlsOtDMo
コッポラは画像に加工したと言ってる。

167 ::2008/06/02(月) 20:29:12 ID:8+lUlRVX
ゴジが学生映画でもやらない幼稚な表現ですがとコッポラの対談で
「よい表現だと思いいれた」とだけ言ったにとどまる


168 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/02(月) 23:13:25 ID:+oraBXmy
ゴジ?

169 ::2008/06/02(月) 23:27:25 ID:8+lUlRVX
今はなき長谷川和彦のこと
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E5%92%8C%E5%BD%A6

170 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/03(火) 06:14:07 ID:41mv7IFU
クソみてーな監督モドキにそんなえらそうなこと言われてコッポラも災難だなあ

171 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/03(火) 10:06:52 ID:NsHiZMbs
>>166
やっぱ合成だったんですか。
なんか安心しました。

172 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/03(火) 19:00:39 ID:QI4jEqEY
長谷川和彦は嫌いじゃないが、身の程てものがあるだろ

173 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/03(火) 21:05:47 ID:hFWzoYDq
報道写真家の岡村昭彦氏は電気紙芝居ですねと
その部族をだしたところは評価してたな(アジアを描けていないという批判に対して

174 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/04(水) 03:34:46 ID:YqnE3JUF
ハートオブダークネス
http://gazo08.chbox.jp/cinema/src/1212506069399.wmv
よりなかったこととする

175 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/04(水) 21:17:44 ID:f51L05y8
ネイパームの香りだ!

176 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/04(水) 22:14:02 ID:YqnE3JUF
日本では焼夷弾、節子オハジキ食べたらあかん

177 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/04(水) 23:01:12 ID:z2aCQegg
カーツは義理と人情の板ばさみで狂ってしまった。
地獄の黙示録は任侠映画だ。

178 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/04(水) 23:53:19 ID:elbTVQCV
プレイメイトのおしりがキュート

179 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/05(木) 00:18:49 ID:iSPNGcul
女ガンマンが意味もなく2丁拳銃をパンパンと鳴らす馬鹿っぽさが妙に印象に残った
あとは忘れました

180 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/05(木) 09:58:44 ID:7ILut1Vt
ショーに興味などなく、てきとうに見物してるふうだったのに
途中からズンズンと前方に進んでゆくウィラード。

181 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/05(木) 18:12:28 ID:568FW32l
アギーレ・神の怒りにかなりインスパイアされてるね。

182 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/11(水) 08:53:58 ID:4G5DruMl
船のあげかたが人力かヘリかとかかな

183 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/15(日) 13:15:55 ID:a5psOdT2
わんこはどうなったの(´・ω・`)

184 ::2008/06/16(月) 03:26:04 ID:NsTebpua
水葬にされてたとおもう

185 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/16(月) 10:32:38 ID:/H341fHy
水葬されてたのはチーフでしょ。
わんこは、水に落ちて泳いでいって陸に上がったと想像。

186 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 01:31:13 ID:f4IztI5v
付け足し版は確かプレイメイトとプレイまで行っちゃうんだよね。
なんかマネキンでよかったのに、そこまでいくと白けたなあ。

187 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 11:24:35 ID:RdZQonzd
エビ喰うか?

188 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 14:22:47 ID:KYSvzm+r
マックィーンのウィラード役を見てみたかった。

189 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 14:50:15 ID:sOLWuWUo
マックイーンは映画の中では決して泣かないと言ってた人だからなあ
もし引き受けていたら、映画の内容も大分変わっただろうね

190 :ブランド:2008/06/19(木) 14:51:15 ID:KrrdatBB
が太ってたせいで後半つまらないものとなってしまったのが残念
最低限プルプル椅子で鑑賞することをお勧めします。

191 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 15:33:26 ID:eM5+DZ0q
昨日はじめて見たけど、面白かった。
酒と麻薬に溺れたウィラード大尉が
河川パトロールの無邪気な若者たちや
キルゴア中尉のわざわざ船を空輸してくれる思いやり深さに打たれて
人間らしさを取り戻していく所が善かったよ。

なんかハックルベリーフィンの大冒険を思い出した

192 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 21:14:42 ID:V5HKCw4f
>>191
ギルゴア中佐じゃなかったかな?

「ワルキューレ」は知ってるの??

193 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 21:35:50 ID:0t30TdG8
ん?キルゴアの思いやりに打たれてるかな。
むしろ軍隊に疑問を感じるネタであり、カーツに親近感を覚える取っ掛かりじゃね?

194 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 08:25:28 ID:xQ6qnLSV
軍事はよく判らないけど、ようはCIAの北の収税吏殺しで荒んだ男の
人間回復の物語でしょ?

なんか菊次郎の夏思い出したな。
サーフィンしたり、子犬を拾ったり、ジャングルの奥で虎に出会ったり・・・。

ナトランの通信管理司令部だか何かに呼ばれて、ようは
カンボジア奥地の親戚の叔父さんちに用事を頼まれた。
そういう話でしょ?

ついてみるとちょうどフィリピンの村祭りの最中で、
牛を屠ったり

195 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 08:31:46 ID:q+rNIVM8
物の見方とは、幅広いものだなと

あらためて思った、ある蒸し暑い梅雨の朝

196 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 10:32:35 ID:m9X5AOvn
………恐ろしい
………恐ろしい

197 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 10:48:34 ID:Ae6MFWhK
キルゴアの思いやりの深さに心打たれたようには見えなかったけど。
人間回復の物語かー。へ〜〜

198 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 11:32:59 ID:xQ6qnLSV
でもさ、休暇で妻との離婚を告げられた寂しい30男がダヨ。

心配した上司に呼ばれて、さりげなく、親戚の叔父さんみたいな人から
「カタツムリがナイフの刃の上を這っているよ(見においで〜の言外の意味)」と
テープが送られいるよ〜言われれば、
有給とってこれはもう見に行くしかないじゃん。
アメリカ企業社会の奥深さとはいわんよ。
ハリウッド脚本の黄金パターン、30男の人間回復のアラスジがみえみえじゃんw

で、くだらねえwwとか思いながら何となく見ていたんだけど、
仲間たちと川をさかのぼって、途中で花火大会楽しんだり、
プレイメイトの大会覗いて幼い頃の性のときめき思い出したり。
もうベン・E・キングのstand by meが聞こえてきそうな青春ぶりに
こっちもニヤニヤしっぱなしなわけ。

なんか一夏の冒険って感じがして、さすが青春映画の巨匠コッポラと思ったよ。


199 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 12:05:53 ID:Ae6MFWhK
これだけ人が死んでいて青春もないでしょ。

200 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 12:32:11 ID:BUiMaXTB
194,198はワザとひねくれた見方して
そういう自分がカッコいいでしょ?ってアピールしてるだけ

深層心理では自分自身をカッコよくないと分かっているための代償行為

201 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 22:46:59 ID:PDwJ6N9d
まあ この映画で好きなセリフ
「敵にガンガン弾を撃ち込んで、後でバンドエイドをくれてやる それが
アメリカの戦争のやりかただ」
映画「プライベートライアン」でも ドイツ兵とアメリカ兵が
突然 銃もって睨み合って 怒号浴びせてあって 銃殺するが
撃たれたドイツ兵を 即死状態だがウンウン唸っていても
衛生兵が 看護してるシーンが出てくる。
「もうこんなに老いぼれてやがる」「退役歓迎」とかの皮肉のセリフ
アメリカは、人道的な戦争やってるといいたいようなセリフ

202 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 23:36:19 ID:EtTVvEjw
>>150
サントリーCMで黙示録のシーンが使われたって初耳でした。
何のシーンが使われたのですか。

203 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/20(金) 23:37:32 ID:mM+ZUhzI
>>200
ひねてんのはアンタだw

ボケてはいるが、カッコつけてるようには見えないだろwww

204 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/21(土) 06:28:41 ID:DLQmH9ze
「闇の奥」は主人公がクルツの死を見届けた後に重要なシークエンスがあって
ストーリーが完結するけれど、「地獄の黙示録」はそれがまるっきり欠落してる
からなあ。「王を殺した者が王になる」という神話的作劇術も適用されず、
訳わからんです。


205 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/21(土) 16:33:53 ID:UUDk8haP
完全版をこないだのBSで見ようとしたが断念
CMでブツ切れの上、前後半2時間弱ずつは長いっす
集中して見ないとダメだね



206 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/08(火) 00:38:25 ID:aYtpFhl/
ローチって何の役で出てたの?

207 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/11(金) 21:35:31 ID:twncgBgf
ローチのティムポはコックローチ

208 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 22:15:26 ID:fgswvlOk
今度早稲田でやるね、完全版。長いようだけど美香氏の映画みたいに休憩とかないよね。トイレ大丈夫かなあ・・・

209 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 22:24:46 ID:fgswvlOk
ごめん、美香氏じゃねくて昔の映画ね、完全に打ち間違え・・・
すいませんでした。

210 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/13(日) 23:59:23 ID:GsSvla4T
>>204
映画のほうは製作者本人も分からぬまま終えたんじゃなかったっけ。
この作品そのStoryをめぐって特に議論するような値打ちはないと思う。
「恐怖だ」と言ってたように、感じるままで締めくくった方がいいんじゃないかなあ。

211 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/15(火) 06:48:17 ID:wHwrGcVO
>>210
本来そういう映画だったのに、後で本人がごちゃごちゃ言い始めたんだよ
特に日本人は、その尻馬に乗った立花隆の本をつい読んでしまったりするし

212 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/15(火) 20:28:46 ID:/rvmcwe0
まあ 天井で廻る扇風ファンの様子が、南方の雰囲気だったが
あの有名な和歌山の毒入りカレー事件の和歌山地裁の法廷だと
天井で扇風ファンがなにかと印象的
それほど 南国でもないが、厳粛な法廷で天井に扇風ファンが廻るなかで
審判だから なかなか映画的演出

213 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/20(日) 14:48:24 ID:C7dl6Wgn
至上最強の糞映画である。
こんなの見て喜んでるやつは
頭が禿げてるぞ。

214 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/23(水) 15:06:20 ID:Fo7dRBx2
身近で経験した話なんだろ?

215 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/23(水) 19:09:25 ID:4reJFV7q
禿げる前にボウズにしてやったゼ。

216 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/23(水) 20:39:38 ID:LGFZ9ZEK
順番通りに撮影してる訳じゃないが、コッポラの意気込みと言うかボルテージが高い前半の勢いは確かに凄い。…がまるで疲れ果てたコッポラの下がったテンションが映画に反映するように後半は本当に退屈でダレる。
単にロバート・デュバルが絡まなくなった後半がマジつまらん。

217 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/23(水) 21:37:04 ID:fnhhPMVB
>>216
うん、全英オープンみたいにね。

218 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/24(木) 03:22:37 ID:YKdw+WHx
フランス人入植者のシーン好き。
ここをカットするから妙に難解な感じになったんじゃないかな。

219 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/24(木) 05:56:04 ID:ZSPk/xZW
僕はその辺りからみるみるトーンダウンしてしまった。
「ベトコンを作り出したのはアメリカなのだ」「え、マジ?」
ってとこはアホみたいで良かったけどね。単純と言われそうだが…

王国のあのひたすらオドロオドロしくしてやろう的演出・・・うんざりしてしまう。
しかもデニスホッパーは途中でいなくなってしまうし。(彼がキーだろうに!)

220 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/24(木) 10:04:55 ID:bG+l+kEw
>>218
同意。
一般的には評価低いみたいだけど、俺はジゴモクを道路映画として
繰り返して鑑賞しているのでとっても好きなシーン。

221 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/24(木) 13:38:58 ID:W8pT4t6Z
しかしデニスホッパーの演技はあれでいいのか?

222 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/24(木) 17:16:36 ID:gup3To3q
あれこそ!・・・って気がするんだが何か問題がある?

223 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/24(木) 20:00:30 ID:/0BE4cjl
始まる予感と、戦渦から生まれる混乱。・・・のベース音だけが聞こえた。



224 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/24(木) 20:40:26 ID:eykPPsv/
>>221
ブランド以上に浮いちゃってるね。
わざとらしい狂気は面白くない。

225 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 10:30:06 ID:s+M66fS8
マーティンシーンにしろ土人以外はみんな浮いてるだろw
デュバル以外は。

226 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 11:12:50 ID:CE/uiC7H
そだ、デニス・ホッパーどうしたんだろ。ちゃっかり連れて帰ってもらった
んだろな、きっとそう。

227 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 11:22:27 ID:8BtLk9F5
あれだけ苦労して行ったカーツ帝国に
全然染まってないヘラヘラした現代風兄ちゃんがいて
常にラリッてる見たいな動きだしちょっと変すぎる。

228 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 11:56:08 ID:6cwVGy9w
現代風兄ちゃんなんていたか?
土人たちがアヘンとか吸ってるシーンもあるからラリってておかしくないだろ。

229 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 13:09:13 ID:CE/uiC7H
「コッポラの胡蝶の夢」ですってよ。

ttp://www.discas.net/netdvd/stJCoppola.do?pT=0&mode=0&mail01_01_080724

230 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 15:19:57 ID:FFZVgo0z
>>226
未公開シーンで、コルビー大尉に射殺されてたと思う

231 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/25(金) 23:59:27 ID:28lyV2f2
記憶薄いんだけど、デニスホッパーは首を切り落とされたんじゃあ・・・・・

232 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 00:02:09 ID:E8KOW6rW
>>230
らしいね。コルビーとウィラードが対話するシーンもあったとか。

233 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 01:04:15 ID:RDfRVFRi
デニス・ホッパーは最後に死亡する役ばかりだな。

234 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/26(土) 08:05:34 ID:dyqn+75u
吹いたwwwwww

235 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/27(日) 01:07:53 ID:S6d/9JiW
>>231
アレは船に残って無線連絡を頼まれた奴だろ?名前は忘れた。
あの生首ゴロンは、小学生の時にTVで観てしばらくトラウマだったわ…



236 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/27(日) 01:51:24 ID:7MQjW5gD
シェフな

237 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/30(水) 11:11:56 ID:DPYuhHcw
真夏に見る映画だね。
これとコンラッドの原作と、
開高健「輝ける闇」はガチ

238 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/30(水) 16:36:38 ID:2FsjgUGr
よく似たシーンが、「アポロ13号」であって
急な病気の感染の疑いでアポロ13号のメンバーが、突如降ろされて
アポロ打ち上げ後に ベットで深酒やってフテ寝してたら
電話の受話器も話中の状態で 放してあったが
アポロの事故発生で、部下が慌てて駆けつけて 非常呼集
電話で呼んでも 出ないから部下が来て シャワー浴びるように云ったり
アメリカじゃ よくある風景なのかもナ


239 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/30(水) 17:12:13 ID:e9M7cHSk
フランス人達の住む館における、未亡人のヌードで三回ヌイた…


240 :無名画座@リバイバル上映中:2008/07/30(水) 19:07:20 ID:AfqSBGFs
カーツ大尉のモデルになった人物は恐怖の支配者でも無くって
村の人々みんなの身の振り方まで世話してアメリカに移住したって聞いた。

241 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/02(土) 12:49:50 ID:BBM50/F0
きっとそれはカーツ大佐のモデルじゃないんだよ

242 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/02(土) 20:05:43 ID:7TxIcgOH
>>233

 なにかのインタビューで、デニスホッパーがゲイリーオールドマンに、自分も最後は死んじゃうデムパ役ばっかりだけどお前モナーみたいなことをいってた記憶があるよ。



243 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/04(月) 14:24:38 ID:dbo1V99q
>>240
最近のアメリカ映画のマッチョ女よりあの儚げな仏女に萌えるよね。

244 :243:2008/08/04(月) 14:25:18 ID:dbo1V99q
おっと>>243>>239へのレス。

245 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/04(月) 21:42:23 ID:PeBNZtbA
>>243-244
でも、この映画では“プシュン”“プシュン”って間抜けな音を出していた女ガンマンも結構儚げ。
最後はパンツはかなげのメイトもいたけど>ミス・ジステンバーだっけ?

246 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/04(月) 22:02:59 ID:KsI+toJP
あんなヌルいショーで大興奮してる兵士の間抜けな姿が、
前線の荒んだ感じを上手く表現してる名シーンだよな

一夜明けて撤収中の光景も「文化祭の後」みたいな空しさが出ていて趣きがある

247 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/08(金) 00:04:05 ID:WsCmS7P4
とてつもない映画だが
カーツ大佐が出てくる辺りからさっぱり意味がわからんw

248 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/08(金) 22:19:01 ID:NOqiVZe1
>>245
犬の病気?

249 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/09(土) 10:58:46 ID:PK3aqGHM
カー津は殺人コンプレックスでしょ
殺人のプロだと自負していたところ、ベトコンが子供の手切り落とすの見て自分には出来ないことに衝撃受けた言ってたし
そこが狂人

ところで王国に転がる死体が気になる
あれはどういう理由で殺された人たちなのかね
当初構想の段階では王国の中に反カー津派がいるなんて話もあったみたいだけど

250 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/15(金) 12:23:56 ID:BHfvB4At
久しぶりに劇場で見た。
面白かった。
ワリキューレのシーンは何度見ても興奮。
フレンチプランテーションのシーンは、今回見たら判りやすかった。
最初見たときは、よく意味がわからなかったけど。
いずれにせよ、何度も見たくなる映画だね。


251 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/15(金) 12:55:22 ID:MYXJx9d4
>>250
ワルキューレな
元ネタの楽劇知った上でこの映画の批評してるんだろうね?

252 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/15(金) 13:15:52 ID:GNzsn858
fear!

ドアーズといい、ストーンズといい音楽のチョイスが抜群だな。
モリスンとコッポラがクラスメイトとか、凄すぎ。

253 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 20:59:33 ID:5e2fVTY1
>>251
おいらはニーベルングのDVDも持っているけど、別にワーグナーの元ネタ知らんでもいいと思う。
それとも解釈上重要な意味でもあったっけ?

254 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 23:19:06 ID:9IjoAcej
音楽といえばコッポラは最初、冨田勲に依頼したかったという。
スケジュール的に合わなかったようだね。
ラッシュのバックには冨田の「惑星」を流していたとか。

255 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 00:46:48 ID:AGZ6xNz9
>>249
>どういう理由で殺された人達なのかね

カーツ帝国は北ベトナムから攻撃うけてんですよ、北コマンダーの死体に決まってるじゃ…ない…す…か…

256 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 01:59:42 ID:wnERSQVd
>>253
あのシーンに「ワルキューレの騎行」を使うのが素晴らしいでしょ?
分からんの?
クソ演出の指輪DVDでも持ってるだけかな

257 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 02:19:17 ID:aAnBuIRA
たしか7人の女神が空飛んで悪魔倒しにいくときのテーマ曲だっけ?>ワルキューレ
あのシーンに合ってるわけだ計算されてるよね

258 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 11:37:40 ID:Ho2rco/L
ワルツなら宇宙船というぐらい刷り込まれたように
ヘリならワグナー、名シーンですよ


259 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 12:28:35 ID:AjLEQDn7
なんでベトナムなんだろね
アジアの日本からみてもおそらく今のアメリカ人にも訳わからんというか
ベトナム以南っていってもタイにインドネシアぐらいしかないからなぁ
今時の中東情勢の見方もなんか経済絡み多いけど説明出来る人頼むわ

260 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 13:53:30 ID:pxfivsEb
ヴェトナムは単に東西対立が表面化した代行戦争ということになっているが
そういうこと聞いてる?それとも映画の設定をなぜヴェトナムにしたかってこと?>>259

261 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 14:37:38 ID:AjLEQDn7
なってるんですか
レスは有難う

262 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 16:55:46 ID:pxfivsEb
冷戦構造の対立が裏にあることに何が不満なのか謎の人物(笑

263 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 17:49:27 ID:lAztpdyT
ただのパッパラパーでしょうw

264 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 22:35:17 ID:AjLEQDn7
当時のアメリカ政権には東西冷戦のゲームをやってる感覚は当然ないっしよ
戦争遂行の指導者をつき動かした物が何だったのかこの映画観た人に改めて聞いてみたくなったもんで

265 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/17(日) 22:46:12 ID:wnERSQVd
>>257
なんか微妙に違うよ‥ワザとかね?

ワルキューレは9人で、天馬に乗って空を駆ける有名な場面
別に悪魔をやっつけるわけではない
ワーグナーの時代は当然軍用ヘリなどないがこの映画的には神
リアルタイムでTVCMでのこのシーン見た時は「やるなあ」と思ったもんだよ

結局ここの人たちって基礎知識少ないよ
あと指輪じゃなく「指環」な

266 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 00:40:58 ID:Ei9DxvXH
ワルキューレの奇行だよな

267 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 01:21:13 ID:2OI5WBdi
>>264
>当時のアメリカ政権には東西冷戦のゲームをやってる感覚は当然ないっしよ
WW2後からすでに冷戦が始まっているというのに、「東西冷戦のゲームをやってる感覚は当然ない」という根拠はどこからきてるわけ
アメリカがアジア地域における共産主義に対抗する措置として南ヴェトナムを支援することになったのではないと思う、君の根拠ね。

>戦争遂行の指導者をつき動かした物が何だったのか
だから冷戦構造だと言ってるだろうがw


自分には知識も根拠もなく通説を否定するからパッパラパーって言われちゃうんだよ

268 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 01:53:01 ID:A2soy3Y/
アホのふりしたり
からかってるつもりでも
根底に知性教養が感じられないから全然面白くない

269 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 02:10:30 ID:/8+DyjQL
書かれるだろうなと思ってる所を改めて突かれると
なんかな
共産主義への恐怖もドミノ理論もただあほらしいもんにしか今の自分には映らんからね
べつになんか違った考え人の意見も聞ければいいけど

270 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 02:45:57 ID:1igGpCSa
つまりお前がアホらしいと思うだけで冷戦構造の事実も消し飛び歴史が覆っちゃうんだなw
笑える

271 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 09:47:19 ID:p8jzltHs
おまえらディアハンタースレにでもいけ。
あそこに団塊残党が床屋政談したくてうずうずしているからw

272 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 10:21:14 ID:xgCBIhNx
ナチスドイツは、自らの宣伝映画にワグナーを良く使っていて、
その中でワルキューレを「地獄の黙示録」と良く似た使い方をした物がある。
この映画は、その影響を受けている。
ちなみに、脚本のジョンミリアスの発案。
だそうです。

それにしても、ミリアスって何やってるんだろうな?


273 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/18(月) 11:01:21 ID:rEADHrQv
「自分以外は馬鹿の時代」

274 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 08:50:33 ID:uowLPqM0
人のことを馬鹿よばわりする馬鹿はどこ行った

275 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 13:16:52 ID:ETeHxS5B
Farewell to the KING(邦題・戦場 ニック・ノルティ主演)とかいう、
本当に作りたかった映画撮ったよ。
>ミリアス

でもこれは、コンラッドはコンラッドでも闇の奥ではなくロードジムのWW2翻案。
ニコラス・ローグが地味にハート・オブ・ダークネス忠実に映像化しているけど
未見だな。19世紀ベルギー領コンゴのウルトラバイオレンスをどこまで映画化できるか


276 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 15:19:08 ID:Nr+zpC+H
最近DVDでも出たTVミニシリーズの「ローマ」、
ミリアスの名がプロデューサーとしてクレジットされてたよ

277 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 15:42:39 ID:VrZIOvvi
>ニコラス・ローグが地味にハート・オブ・ダークネス
ジョンマルコビッチがカーツのやつ?
観たけど全く記憶に残ってない
蒸気船みたいのだけは凝ってると思った

278 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/19(火) 19:51:33 ID:1faWC7I3
ミリアスと言えば「コナン・ザ・グレート」のラスト、タルサを殺したコナンに信者たちがひれ伏しているシーンはまんまだな。

279 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 11:34:13 ID:DxYgZtFu
ミリアスはなあ、どっか歪んでいると言うか徴兵忌避の右翼というか・・・。

Farewell to the KINGってすごいロマンチックな戦争映画で気に入りなんだけど
アメリカamazonの映画評とか読むと、こいつ童貞のミリシアなんじゃないかとか
ガンマニアで連邦政府に反旗翻すんじゃないかとか、ちょっとおかしな人が
思いいれたっぷりに絶賛しているからなorz


280 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 12:11:22 ID:dDHVXZZm

あれほどジャングルを燃やしておいて、撮影現場の土地所有者は
なんと? 森林伐採 地球温暖化でもめてる今、あの火事シーンは
地球が泣いている・・・って感じだったけど。

281 :253:2008/08/20(水) 13:49:38 ID:0PWVtVJf
>>256
素晴らしいとは思うけど、音楽聴けば誰でも感じることができるものを>>251のように
元ネタとか批評とか偉そうに言うのはどうかというだけ。

で、おいらの持ってるのは、サヴァリッシュ&レーンホフのやつだから、
たしかにクソ演出かも。オイラは好きで年に一度は鑑賞するけどね。
レヴァインもあるけど久しく見てないな。

282 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 15:37:04 ID:I8MeocMy
>>281
>音楽聴けば誰でも感じることができる…

それがそうじゃないみたいだよ
あなたたちみたいにクラシックに親しんでる人と
完全に受け付けない人いるから
後者の人がこういう映画観たり論じたりするのが意味ないって指摘でしょ?

283 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 17:02:32 ID:3P+KvT/N
いやあれとかツァラトゥストラの冒頭とか、クラの真髄ではないでしょ。
曲全体は別として、ある意味大向こうを狙ったわかりやすい音楽。

すごいのは確かだけど、ジョン・ウィリアムズとさほど変わりないといったら暴言か w

284 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 17:25:28 ID:3P+KvT/N
>>281
レーンホフのワルキューレの騎行って、
ワルキューレのドイツのおばさんたちがラインダンスしたりする奴だね。
あれには笑ってしまったが、けっこう好きな演出。

285 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 20:10:21 ID:jPaLjaBf
8/30(土)上映するよ
http://www.q-ax.com/index.cfm?action=worksnext
THXシアター渋谷Q-AX cinema 1

286 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 20:25:46 ID:sZDF9rzc
>>281
オイラもそー思う。

287 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 20:26:02 ID:0PaxAJWA
ワルキューレの内容&歴史的背景、ワーグナーとナチの関係の詳細、ネイティブな英語力。
この3つなしにこの映画が1%すら理解できるはずが無い。

288 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 20:59:20 ID:sZDF9rzc
オイラはそー思わない

289 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/20(水) 23:02:17 ID:AszPQh9B
Q-AXでやるのかよ!
こないだ早稲田松竹に観にいったばっかりだというのに

まぁ早稲田松竹も結構音良くて迫力あったけどね

290 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/21(木) 00:45:55 ID:u86pjXwk
>>287
釣りというのは分かるんだけど、ストレィトにすぎるな。

つーか、そこまでおっしゃるならば、コジマとハンス・フォン・ビューロー、ブラームスまで加えないとまとまらないだろ?
それと狂王ルートヴィッヒII世とヴィスコンティも視野に入れねばなるまい。

291 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/21(木) 05:31:19 ID:XCWBWgN7
全くなんの話か分らなくなったよ・・・・
あのシーンとあの曲は良く合っていて何か分らんけど鳥肌たった
それだけじゃだめなの?

292 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/21(木) 07:54:28 ID:B2EAsZHF
ホームシアターでお願いしたいな

293 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/21(木) 08:44:26 ID:u86pjXwk
>>291
それじゃ全く十分だyo ! !

294 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/21(木) 10:54:59 ID:Ez45GWd6
単純な事柄を、どこかのシッタカ君が
憶えたての知識をひけらかしたかっただけ

でも、考えようによっては映画全編にヴァーグナーをちりばめ
シーンをジークフリート。ブランドをヴォータンに当てはめて作ったら
もっと分り易い作品になったかも

295 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/21(木) 17:13:23 ID:IUnawCMh
つまらん。混沌がいいのに。

296 :このぐらい知っとけば、ヘリのシーンは理解できる:2008/08/22(金) 01:55:30 ID:T0k3izRs
>>291
登場人物
○リヒャルト・ワーグナー:革新的作曲家。ブルックナー、マーラー、シェーンベルグへと続く。
○ヨハネス・ブラームス:ベートーヴェンの流れを汲む保守的作曲家
○コジマ・ワーグナー:大作曲家兼大ピアニストのフランツ・リストの娘
○ハンス・フォンビューロー:ベルリン・フィル創設の大指揮者。
当初ワーグナーの音楽を広めるのに貢献したが、妻だったコジマを
ワーグナーに寝取られ、ブラームス派に寝返る。
ブラームスの交響曲第一番を(偉大なベートーヴェン第九に続く)第十番と呼び、
ほめ言葉ともおちょくりともとれるようなキャッチを考えた。
○ジークフリート:カーツのモデル。完全無欠の兵士。唯一の弱点を敵に知られ、絶命す。
ワーグナーとコジマの子もジークフリートと名づけられたが、本家ほど偉大にはなれなかった。
○ロベルト・シューマン:大作曲家。妻クララをブラームスに寝取られる。
その後、統合失調症もしくは神経梅毒にて発狂。
○クララ・シューマン:大ピアニスト兼作曲家。夫の作曲にもかなりの貢献を示したが、
若いブラームスのティム○に中だしされる。

297 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 02:57:12 ID:bqx6aOjF
3日でわかる「地獄の黙示録」

1日目『解読「地獄の黙示録」』 を読む
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4167330172/
国内に於ける論争の元になったレポート。作品の背景などが分かり、ためになる

2日目『空腹版「解読 地獄の黙示録 特別完全版」』を読む
http://www002.upp.so-net.ne.jp/harapeko/apocalypsenow/
より詳しい論考が記載されており、これまた、ためになる

3日目「映画の見方がわかる本」を読む
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4896916603/
あれこれ語られている論考が、実はコッポラの辻褄合わせと断じていて、ガックリくるw

298 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 03:04:00 ID:AC/qha2V
294=296
ひけらかし君
クラシック聴く人なら周知の事を
嬉々としてキーボードたたいています(爆)

299 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 03:06:49 ID:cYI8pWeC
296読んでもさっぱりなんだが・・・

>○ジークフリート:カーツのモデル。
かろうじてここだけはなんとなくという感じだが

300 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 05:02:18 ID:3VCsOj+r
>>296ごていねいに どうも
読まないけど

301 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 15:24:45 ID:tB52mZfX
いやあ、でもこの映画でバーグナーに目覚めたオレは
最近ヴェートーヴェン聞いてるよ。

おまらPERFUMEで喜んでいる俗物にはわからんだろうけどな、がっはっは

302 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 16:31:05 ID:k9KKwRig
バーグナーはまだしも、ヴェートーヴェンは・・・一発変換できんしわざとだろうけど。

303 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 21:54:49 ID:eyitr0hB
まあまあカマッテチャンばかり。
はいはい何でも聞きますオバサンですよ。皆さん元気?。

304 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/22(金) 22:00:24 ID:ngoB8dg9
あんた誰

305 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/26(火) 00:55:32 ID:xgeve+5Y
ひけらかしクンのネカフェ自爆

306 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/28(木) 21:43:42 ID:hEHyOCLJ
>>303
神戸みゆきの死因はなにになりますでしょうか

307 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/02(火) 17:35:36 ID:rGnsMUQb
>>303
次の内閣も短命ですか?

308 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/02(火) 21:12:47 ID:acQGRfgO
あらあらオバサンは聞くだけで答えませんのよ
∩_∩
(=´Д`) 
( つ旦O  
と_)_)



309 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/02(火) 21:32:55 ID:wiG+4SJl
↑消えろ

310 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/02(火) 21:50:39 ID:acQGRfgO
まあカワイイワネ ヲホホホ

311 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/02(火) 23:21:55 ID:ewrpx3VH
>>310
オバサンは何年ご無沙汰してるの?

312 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/02(火) 23:41:03 ID:ZVhMVVmk
チョテメーこのやろうバカや炉聞いていいことと悪いことがあんだよぶちかますぞコラ ヲホホホ

313 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/03(水) 06:45:21 ID:YqizmZNJ
なんだか混沌としてまつね

314 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/03(水) 09:38:24 ID:xlW8CBgC
めちゃくちゃ深いかのように見せて、監督自身はそこまで考えてないってゆう映画だな。
序盤から中盤までは食い入るように見ていただけに、後半部分のひどさにガッカリした
カーツ砦のところとかは、得体の知れない不気味さ、恐さを必死に演出しようとしてるけど
それが逆にチープで幼稚っぽくなってて萎える。
物語の一番盛り上がらなきゃいけない場面なのに、あんまり印象に残ってない。
悪い意味では残ってるけどw
でもデュバルが出てるあたりまではかなり楽しめたよ。撮影進むにつれてコッポラ息切れしちゃったのかね

315 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/03(水) 10:09:40 ID:2E1k4bTe
ブランドが全然やる気なかったんであんなになっちゃったんだよ。

316 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/03(水) 21:50:22 ID:kvoLkmFY
フランス人のところでいつもだれる
そんでカーツが出てきたところでいつもため息が出る

痩せて来いって言っておいたのにむしろ太ってきたブランドに監督涙目だっただろうねw

317 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/03(水) 22:07:00 ID:JwJ8NPrJ
肥って堕落した感じも悪くない。

318 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/03(水) 23:44:56 ID:1/+To00m
自分も太めのカーツでかえって良かったんじゃないかと思う
ちょっとデブすぎたけど

319 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/04(木) 09:19:36 ID:M5EpBIMk
「カーツと思われる人物」って、見るからに丸顔ピザのシルエット写真が有ったけど
あれ見てウイラード大尉はどう思ったのかね

320 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/05(金) 09:12:02 ID:wV4Uc22v
>>319
ウイラード「メタボwwwww」

321 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/05(金) 13:22:51 ID:vLFzlFC2
>>319
ウイラード「大仏の写真かよwwwww」

322 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/07(日) 07:35:59 ID:/3F75/Wi
亀だけど
>>43>>161てどっちがほんとなの?

最初見た時
水牛ぶった斬られた瞬間、水牛のめんたまの瞳孔が思いっきり開いてて生々しすぎて強烈な印象残ってる

しかし今なら間違いなく検閲に引っ掛かるだろうね
当時はPG指定して普通にあのシーンは上映されたのかな?

323 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/07(日) 12:39:45 ID:I0RtKLPH
>>322
>>58を参照のこと
多分>>43の方が真相なんじゃないかな
ここ若干ループ気味なんで混乱するかもしれないが

324 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/07(日) 12:49:58 ID:YPCu8jjC
でいまはなき長谷川和彦に学生映画でもやらない手法だと
対談でののしられてしまったわけですね。

325 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/07(日) 13:07:52 ID:979gDbRJ
ヤコペッティみたいだなあ。

326 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/07(日) 14:53:38 ID:/3F75/Wi
>>323
thxです!
一気に疑問符が払拭されました\(^ー^)/

327 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/07(日) 23:57:01 ID:yyoIFtkH
GFの馬の首といい

328 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/08(月) 01:40:15 ID:UulL+NyH
>>327
あれは偽物だろ

329 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/08(月) 05:37:47 ID:df2I1s1h
>>326
とにかくハートオブダークネスを観るべし


330 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/08(月) 07:54:00 ID:j4CX87vw
>>328
本物で臭くて仕方なかった、とか言ってなかったっけ?
うる覚えでスマン

331 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/08(月) 09:48:51 ID:3JeXjyGp
カーツ王国で本物の死体使いたかったがフィリピンでも
さすがにそれは許可が降りなかった
2001年宇宙の旅のシマウマや禁じられた遊びの犬は本当の死骸使用。

332 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/08(月) 12:46:38 ID:5HVZvUN/
上で牛が合成だとか行ってる奴は釣りだな

333 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/10(水) 11:44:21 ID:iNcY2WDT
痩せっぽちのローレンスが後年あんなガタイになるなんてね

334 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/10(水) 17:21:55 ID:zjNzTF4H
>>322
あれは原住民の実際にあった儀式を見かけたコッポラ嫁が、
「今日とってもすごいものがあるの!きっとチビるわよ!!」
とかいうような話をコッポラにし二人で見物し興奮してその夜は熱く・・・
じゃなくて、映画に使うことを思いつき金を出して再現してもらったもの。
本番の儀式も撮影したが、うまく撮れなかったんだと。

ソースは、カール・フレンチの『地獄の黙示録』完全ガイド
立花隆の解読「地獄の黙示録」
両方とも p34 にこのくだりが出てくる。立花の方が詳細だが、
ソースはおそらくエレノア本。
まあ、本だからといって信用できるかどうかはわからんがご参考まで。
なお、上記文章は著作権保護上多少手を加えてあります。

なおこの映画は完全版でも「動物なんかいじめてねぇよ・・・」とのテロップはありません。

335 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/10(水) 19:18:38 ID:GpGMkqCa
あれを鯨でやったら、世界中から非難轟々なんだろうなw
牛なら全然おkってか、むしろうまそうでジュルリ

ブラックホーク・ダウンでも野生の牛をヘリから撃って、基地で丸焼きにしてるシーン有るけど
あれが非難されてるってのも聞いた事が無いし

336 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/10(水) 22:06:16 ID:Jnbp/rIz
アメリカ人にとって牛は自走式食料でしかない

337 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/12(金) 02:48:55 ID:mmuAoRXf
>>334
ハートオブダークネスの中にその儀式の(おそらく)本番の映像がある。
たぶんエレノアの16mmで撮ったもので、記録的なものだと思われる。

338 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/12(金) 03:00:20 ID:/WWOod2S
ハートオブダークネスは映画のドキュメンタリーとしてはたぶん一番面白い。よくできてる。
あとキャメロンのアンダープレッシャーも面白い。

なにが面白いって、監督のイカレっぷりがよく出ているからねそこが面白いw

339 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 22:49:51 ID:ngchzSZm
フランス人村の撮影で怒り爆発、発狂してますね
こんな奴の下で働きたくない

340 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/15(月) 01:38:43 ID:4GhOKZ/C
戸田奈津子が躍進するきっかけになったと聞いた

341 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/15(月) 15:51:37 ID:xEQOlaCK
へぇ。
フルメタルジャケットでは外されたんだよな。

342 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/15(月) 16:01:39 ID:mUNeeIhI
淀川名が張るが日曜洋画劇場に出るきっかけになったと聞いた

343 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 02:02:40 ID:KVXMcLtI
訳の分からん後半を大幅にカットしと一時間55分ぐらいにしたら大傑作だよ!

344 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 17:16:40 ID:h3Gp1hiu
>>340
たしかに名前は売れたが、立花に「肝心なシーンで誤訳ひどすぎ」ってボコボコにされてたな

345 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 17:21:24 ID:pv49DOqp
サーフィンする為にナパームをぶち込むだけの映画だったら最高だったな。

346 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 19:18:22 ID:A5cdIMoa
>>344
清水俊二監修のナッチ製劇場公開字幕よりも、ビデオソフトの木原たけし字幕の方が端折りすぎで酷いぞ。

347 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 21:41:12 ID:3oi2Zy4i
だめなんだよ、やっぱ。
「ウィラード、私がおまえの父親だ」「嘘だぁ」くらいの超展開がないと


348 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/16(火) 23:02:16 ID:AjdVqfDz
当初の設定では、先に到着してカーツに寝返ったはずのコルビーが、
実は米軍の爆撃隊を秘密に誘導しており、
コルビー一派対カーツ、ウィラード派が闘うという
エンディングになるはずだった。
これが採用されてれば、ランボーに先立つアクション活劇になってたのに残念だ。

349 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/17(水) 05:42:52 ID:r/PWmUbo
ラララランボ〜

ですか。


350 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/17(水) 21:27:50 ID:oYdPwY9r
プレイメイトショー萌え

351 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/17(水) 21:56:09 ID:1Ediecqh
黙示録のラストに続けて、マーティン・シーン主演のランボーを上演すればおk

352 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/18(木) 09:18:39 ID:xXAl/Euq
チャーリー・シーン主演のパロディ版ランボーではダメですか

353 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/18(木) 19:59:30 ID:EZcr6QAT
父親を越えられなかった息子

354 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/23(火) 01:52:41 ID:rFho/A9P
「朝嗅ぐナパームの匂いは格別だ!」
「だが、これもいつかは終わる…いつかはな…」

355 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 17:48:47 ID:Gi9kqtj9
レプリカント(ロイ・バッティ)のような台詞だ。

356 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 19:54:19 ID:ntUREuKK
プラトーン+地獄の黙示録+アホ
http://www.shijosaitei.jp/

357 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/25(木) 02:18:57 ID:MpL+jG4V

スメール!ガーソリン スメール!

ビクトリイー!

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)