5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

武闘派巨匠サム・ペキンパーを語る

1 :ジョン(デンバー):2007/11/26(月) 18:26:06 ID:7FkEDvAH
懐かしい映画カテゴリーをツマミ食いして ある時 ペキンパーか
「ワイルドバンチ」についのカキコを探したら 以外にも スレが
なかったので 立てました。初仕事です。

2 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/26(月) 19:26:58 ID:owBKQzTI
2get

3 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/26(月) 22:51:29 ID:JXEnOMYG
どの作品が好き?俺はニンジャのでるあれ!

4 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/26(月) 23:17:47 ID:y7ez+3Ny
つまらない

5 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/26(月) 23:27:50 ID:K5aLpQkc
サム・ペキンパーといえば「戦争のはらわた」だろ
異論は認めん

6 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/26(月) 23:29:25 ID:5l2YGRVT
ガルシアの首だろ。

7 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/26(月) 23:34:19 ID:S64nN+hY
ニンジャのでるあれは嫌いではないな。
デュバルフェチだからであろうか?

8 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/27(火) 01:18:03 ID:mDMh/u64
足撃たれるとことか、復習とかよくね?

9 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/27(火) 04:59:31 ID:4/st9of6
ニンジャのでるあれは原作はアメリカ版「深夜プラス1」って感じで
ホント面白いんだが、映画はジェームズ・カーンが中途半端に拳法学んで
マコとスターリング・シリファントの嫁が適当に活躍するだけの妙な作り
になっていた・・・

しかしボー・ホプキンスが撃ちまくるイングラムとUZIの合体カスタムガン
は欲しくて堪らんかった。


10 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/27(火) 22:55:13 ID:uao3dqpl
『キラー・エリート』はよDVD出してくれ

11 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/28(水) 00:40:42 ID:ipbH7P3+
ニンジャのでるアレ
普通にお馬鹿映画だろ

正直、「ゲッタウェイ」「ジュニアボナー」で
ペキンパのピークは終わったと思ふ

「戦争のはらわた」もかなり評判いいが
どこがいいのか、私には理解できない

12 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/28(水) 00:52:14 ID:YGAK9B0H
あれキラーエリートでてるよね?

13 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/28(水) 03:15:17 ID:FymbOcMn
>>10
DVD出てるぞ。

14 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/28(水) 09:39:01 ID:YyRR/s7b
わらの犬って過大評価だよね
ガルシアの首はいい

15 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/28(水) 15:42:08 ID:VIIez6lX
私は「ビリー・ザ・キッド 21歳の生涯」だな・・・
正直、最初に観たときは退屈だったが、今じゃマイ・ベスト・ペキンパー。
ボブ・ディランの「天国への扉」が素敵だ。
もちろんジェームズ・コバーンも、クリストファーソンもいい・・・

16 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/28(水) 22:40:07 ID:SJNFhaPm
ワイルドバンチのスレあったのに落ちたんだね
ここはキモヲタニートしかいないのかなぁ・・・

17 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/29(木) 00:37:37 ID:pewJPZ8v
↑と、キモヲタニートが申しております

18 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/29(木) 01:38:51 ID:JrfmI0/A
ワイルドバンチしかみていない初心者と思われ

19 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/29(木) 03:15:16 ID:iAguspHh
「ダンディー少佐」もいいぞ。
ごく普通の西部劇だと思ってたら、ハミダシ部隊率いてのアパッチ討伐
ついでにフランス軍にも喧嘩売るバイオレントウェスタンだったんで
子供心に無茶苦茶興奮したもんだ
コバーン、ハリス、オーツと脇も粒揃いだったのがまた良かった。

20 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/29(木) 14:47:11 ID:/R9E47uO
話しの出来では『ケーブルホーグのバラード』
役者の演技では『わらの犬』
アクションでは『ワイルド・バンチ』と『ゲッタウェイ』
あまりにも悲しいのが『ビリーザキッド』
比較的に全体の出来がいいのが『ガルシアの首』と『戦争のはらわた』
みんなそこはかとなくいいのだが、これ!というのがない。
多分、アドリブ撮りばかりした、ペキンパーのまとめ方がなっていなかった
のだろう。


21 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/29(木) 23:04:38 ID:AGZG/5du
『コンボイ』が好きな俺の立場は?wwwww

22 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/29(木) 23:44:23 ID:mE/tB2sG
>>21
それは多分、アル中!!!!w

23 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/30(金) 02:47:18 ID:hWggN1Kr
「キラー・エリート」と「バイオレント・サタデー」は元々の原作をどう処理して
いいか分からないままに作って結局失敗ってトコが共通してるな。
まあ両方とも気の乗らないやっつけ仕事っぽかったから仕方ないかも知れんが。

24 :無名画座@リバイバル上映中:2007/12/01(土) 21:03:10 ID:2OlHGXYN
ロバート・アルドリッチ然り
サム・ペキンパ然り
60〜70年代の男臭いアクション映画の雄は
実は裕福な家庭生まれというところが共通している

25 :無名画座@リバイバル上映中:2007/12/01(土) 21:55:46 ID:A7aDo6Mj
ペキンパーは弁護士の家系だよね。
おじいちゃんに、アメリカイズムを思い切り教育されて、
銃による自由を、歴史的意思として受け継いだ。
だけれども時代は西部開拓史に対する郷愁すらもが死に絶え、批判の対象ともなった
アメリカンニューシネマの時代。
その歴史的意思を託すには、メキシコ国境を渡る犯罪者や無法者を主人公にするしか
手立てがなかったわけだね。いわば『ダーティ・ハリー』的な陰湿さをペキンパーは
持てなかった。
『わらの犬』では挑戦してみたけれども、陰惨すぎて暴力反対映画になってしまった。
アナクロニズムだったんだよな。
でも銃による自由って、ムーアの時代、もうだめだろう。

26 :無名画座@リバイバル上映中:2007/12/01(土) 22:58:13 ID:ylC+87C4
アナクロニズムって言う点では確かに
アメリカにおける歴史的な事実認識としての暴力や自由を表現したかった様に思える。
そういう時代を生きた人間たちへの郷愁も含めて。

しかし好むにしろ好まざるにしろ、アメリカ人(もしくは人類)の歴史において暴力は全く
無関係ではないという表現がたぶん重要であり、その表現によってペキンパーの映画が
完全に廃れることは無いと思う。

じゃなかったら「戦争のはらわた」みたいな戦争映画は撮れなかったと思う。

27 :無名画座@リバイバル上映中:2007/12/01(土) 23:22:45 ID:ylC+87C4
個人的には決して暴力礼賛の人ではなく、むしろ男の信念の大切さなんかを強く感じる。

28 :無名画座@リバイバル上映中:2007/12/02(日) 22:23:18 ID:Rbxn1llx
「やましい心なしに家に帰りたい」ですね。

29 :無名画座@リバイバル上映中:2007/12/08(土) 19:21:18 ID:8MCqEZbV
女性の描写は歪んでるというか素直というのか・・
ちょと色々ありそうあるね。

30 :無名画座@リバイバル上映中:2007/12/11(火) 21:32:04 ID:+cS/RIgM
>>1に言いたい。ペキンパーは武闘派じゃない。叙情派だ。

31 :無名画座@リバイバル上映中:2007/12/16(日) 00:32:26 ID:u1ic3rY2
わらの犬が過大評価だとぅ?
あれほど明解に、
「現代に”オス”であろうとすることのジレンマ」
を描いた映画はないと思う。
全ての男子が観るべき傑作。

32 :無名画座@リバイバル上映中:2007/12/23(日) 14:12:03 ID:BP6NvwJ1
「戦争のはらわた」の主人公シュタイナー軍曹は戦場の中でも正論しか吐かない男の中の男だったが

「ダンディー少佐」でプロデューサーと揉めてハリウッドから干され(トラブルメーカーとして扱われる)
その後「ワイルドバンチ」で映画界に復活するまでの間、苦闘していたが決して自分の映画のスタイルを
崩さなかった監督と、シュタイナーは被って見える。

・・・だったらかっこいいんだけどw

33 :無名画座@リバイバル上映中:2007/12/23(日) 23:28:12 ID:K/WS93Of
今日たまたまソニーの『ダンディー少佐』買ってきたが、
表示してある特典映像の一部が収録されていなかった。
本編が見られれば良いのだが、『赤福』みたいに不当表示にならないのだろうか。
あっと『ダンディー少佐』の本編はよかった。中学生の頃をを思い出した。
音声が初公開版と2005年のエクステンデッド版の両方が収録されている。
確かにあの出だしにミッチミラーは異様に感じる。

34 :無名画座@リバイバル上映中:2007/12/26(水) 16:52:47 ID:QY3wgQhS
>30
敢えてペキンパー映画を「武闘派」と「叙情派」に分けてみよう。

「武闘派作品」−「ダンディー少佐」「ワイルドバンチ」「ゲッタウェイ」「ガルシアの首」
「キラー・エリート」「戦争のはらわた」「コンボイ」「バイオレント・サタデー」

「叙情派作品」−「荒野のガンマン」「昼下りの決斗」「ケーブル・ホーグのバラード」
「わらの犬」「ジュニア・ボナー」「ビリー・ザ・キッド」

異論反論どうぞ。

35 :無名画座@リバイバル上映中:2007/12/27(木) 01:16:33 ID:zmEdEV0r
「わらの犬」はどちらに入れるか難しいですね…。

36 :無名画座@リバイバル上映中:2007/12/27(木) 02:21:24 ID:BZyMU3ww
>>35
「ゲッタウェイ」のラストシーンは映像詩。
「戦争のはらわた」「ワイルドバンチ」の肝は心理描写。

以上三作品の区分変更強く提唱。
いや、他も暴力は心情の表現だという感が強いんだけど。
「諦めると諦め切れぬが男の道」ペキンパーは浪花節だと思う。

37 :無名画座@リバイバル上映中:2007/12/29(土) 17:21:23 ID:6XELSBhu
ペキンパー映画で最も好きなのは
男が世の中を生き抜く為の戦いであり、その叙情。

このテーマは、見た目の暴力表現にこだわる必要は無い。
男である限り、どの時代でも普遍だ。

変わり行く時代性の中や、絶望的な状況でも懸命に生きようとした男たち。

38 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/02(水) 18:12:43 ID:+QnRHFvX
ジェームズ・コバーンが『ダンディー少佐』の特典映像で言っている。
「サムは暴力を嫌悪していたから、映画では暴力をみにくく描いていた。
それが、今の映画は暴力をかっこよく描くから云々」

39 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/03(木) 01:55:16 ID:NH8iMo/q
オレはビリー・ザ・キッドが好きだな。
2枚組みのDVD買って見比べたけど圧倒的に1988年ターナー・プレビュー・バージョンのほうがいい。
2005年特別版はボブ・ディランのファンのために再編集したと思ってるんだけど違うかな。
ガーナー・シモンズという人は罪な事をしてくれたよ。
この人の本は素晴らしいものだったけど。

40 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/03(木) 10:53:54 ID:2Ib6J0QV
>>30
うん。「武闘派」なんて見当違いなラベルを貼るのはやめてほしいね。
でも、時代錯誤という点では、奇しくもペキンパー的かもしれないw

41 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/03(木) 22:01:31 ID:azVwaxel
ペキンパーが憎んでいたのは思慮が浅はかで、それでいて尊大に振舞う輩だったんでしょうねえ。

42 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/04(金) 12:41:57 ID:Qi38PL/+
×思慮が浅はか
○浅はか
○思慮が浅い

43 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/04(金) 19:28:06 ID:S1t/0tQW
その通り

44 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/23(水) 03:23:15 ID:uiIM3AC/
俺はガルシアの首が好きだ!
トラビスより感じるものがある!金は必要だ!だが金の為でも悪には媚びない!
ほっとけないんだ!金の為に魂までは売れないんだ!最近は金の為に魂売るやつ大杉だ!

45 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/24(木) 01:09:30 ID:ob+s7FUm
キューブリックの「博士の異常な愛情」のEDソングを歌っていた”ヴェラ・リン”で
検索していて、原爆にまたがってロシアに落ちたコング大尉と「ビリーザキッド」
で無理やりビリー討伐に駆り出されて腹に弾をくらい川辺で息絶える男が
同じ俳優だと知ってビックリ

46 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/24(木) 01:55:47 ID:sH7mog0q
「ゲッタウェイ」でラスト近くでマックィーンにクルマを売ってやる
清掃業のおっさんもコング大尉じゃなかったかな?
たしか役名はカウボーイ(w)となってたような・・?

47 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/25(金) 10:40:09 ID:1vLTK8Li
>>46
ジュニアボナーだかでもチョイ役で出てた気が・・・
ペキンパーのお気に入りだったんだろうねえ

48 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/26(土) 11:01:19 ID:kA+tzx7o
>>45
ディランの「天国の扉」がかかるのは此処と
ジャック・イーラムが死ぬ場面のみ
往年の二人のB級西部劇俳優に敬意を表したんだろう

49 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/26(土) 20:14:29 ID:GqQfRxSk
>>48
「このビデオを見ろ!」をパクっといて自分で考えたように書くな。

50 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/26(土) 20:32:28 ID:Re64k0Zu
ワハハ
あっさりバレたか

51 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/27(日) 11:32:30 ID:vp6+s0mD
>>47
スリム・ピケンズさんは「トムホーン」に出てたよ。


52 :51:2008/01/27(日) 13:34:23 ID:vp6+s0mD
あスマソ、マックイーンスレと混同しとった。

「バイオレントサタデー」って他の作品に比べると確かに
劣るんだろうけど、あの時代のアクションもので比較したら
かなりの良作だと思う。
それに後半の銃撃戦や格闘シーンはペキンパー作品の中でも
特に良く出来てるとオモタ。
野球のバットでドアをぶっ壊してガラスの破片がスローで
カメラのほうに飛んでくるシーンがすごくカッチョ良かった。


53 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/28(月) 12:09:01 ID:8RWv5QXn
「バイオレント・サタデー」は新宿の映画館で見たぞ!平日だったけど客は3人。
たしか1週間で終わったと思う。DVDは2種類出てたような?


54 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/28(月) 15:38:38 ID:V0yRL5A3
一度見ただけだがバイオレントサタデーは面白いよ。
キャストもすごい。
時々「はて?」となるのはサムペキ節なのだ。たぶん。

J・ハート「あの青目の魔女め!」



55 :無名画座@リバイバル上映中:2008/01/28(月) 16:23:11 ID:9162tSro
>バイオレントサタデー
レーザー照準器が付いたマシンガンで襲ってくる敵と、
アーチェリーで冷静に反撃するシャーロットランプリングもどきの闘いは
すごく良かったよな。





56 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/02(土) 03:24:58 ID:2GSTvHTt
バート・ランカスターが乗るエレベーターの場面とか妙な緊迫感があって良かったな。

57 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/11(月) 12:24:20 ID:pY0e9ai7
ケーブルホーグのバラード見てみた。
なんだこりゃ。うまく説明できないけど最高だな。

58 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/02(日) 14:13:39 ID:xmP3f3Xy
ワイルドバンチのオーツさんの雄叫び最強

ああーあーああぁーあー!

59 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/02(日) 23:03:11 ID:KS+5Luja
ガルシアの首こそが最高傑作。


60 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/03(月) 10:28:56 ID:APVYgHIV
オレもそう思うぜ。
しかしカミサンには全く受けなかった。
女性に受けないはずがないと思うんだがなんかおかしいのかねオレが。

61 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/03(月) 10:42:01 ID:sSxeeLTb
ガルシアは厨房の時に観てそのときは何が面白いのかさっぱり分からなかった
その後大学生になって観直した時はあまりに面白かったので別の映画かと思った

この監督はもっと評価されるべきだ

62 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/03(月) 13:46:03 ID:x8ubOpPc
Sxeeなご意見ありがとう。
いや、十分評価していたつもりだが、まだまだ力が足りなかったのかもしれない。
ペキンパー先生の次回作をお楽しみに

63 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/03(月) 14:05:51 ID:Hy4dqgNA
「アヒルは泳げるのさw」

64 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/04(火) 00:05:14 ID:quA8YZWx
ま、「ガルシアの首」に限らず、ペキンパーの映画は女には受けない。
女性差別主義者として女性評論家に嫌われていたからね。
とくに「わらの犬」の頃は評判も最悪。
レイプされて感じる女風にヒロインを描いたから。
あの当時キューブリックの「時計仕掛け」とセットで
暴力、ファシズム映画みたいに、攻撃されていた。
俺はどっちも大好きだが。


65 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/08(土) 02:39:01 ID:SyrnHrgX
ポーリーン・ケイルはペキンパー支持者じゃなかったっけ。
まあ、彼女の「ワイルドバンチ」評は目にしたことがないけど。

66 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/08(土) 20:38:17 ID:zTeJikki
女の描かれ方が酷いもんな。
女性から支持されないのも当然かな。

67 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/09(日) 00:02:57 ID:40WFtNLf
ガルシアにしろ女性の描かれ方が酷いとは全く思わない。
ペキンパー映画には「女なんてそんなものだ糞だ」という苦い視点があるにも
関わらず、結局そんな女に惚れているのは男な訳だ。

イセラ・ベガとクリストファーソンのシーンなんて崇高に、美しくさえ演出しているし
スーザンジョージにしろ充分に「美しく」ペキは撮っている。

世のリベ女達にはそこが分からんのですよ。分かる訳もないが。
真面目ってのはほんとに困りもんだ。

68 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/09(日) 18:46:31 ID:5v73dV/Z
「バイオレント・沙汰デー」の、
あの女優さん、他に何に出てるのかな。
すごい顔だったな。

69 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/09(日) 21:15:23 ID:cVnxxiLI
青眼の魔女をなめ腐ってると痛い目に合うぜ?あ?


70 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/15(土) 02:19:21 ID:xeIkNKmV
バイオレント・サタデーって見たけど、
話の内容がよくわからなかったな。


71 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/15(土) 09:08:27 ID:7a/yFzdV
ジョン・ハートが覗き見する映画、でいいんじゃない?

72 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/16(日) 10:59:45 ID:BVhNG0xG
答えろ ハゲ

73 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/16(日) 11:15:30 ID:0qiXxetl
>>68
てめえオレのメグを・・
と思って一応画像検索したら、やっぱ凄い顔だった
動いてると可愛いんだけどねえ。
どこ系の人なんだろう。

74 :無名画座@リバイバル上映中:2008/03/25(火) 15:12:46 ID:DDCfZlTf
クレイグ・T・ネルソンて見なくなったな

75 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/07(水) 15:37:00 ID:ZdJ5M3R/
ペキンパーファンの中では評価低くて
何よりペキンパー自体が嫌っている
「ゲッタウェイ」が個人的にはペキンパー作品の中ではベスト1にして
自分の中でのベスト1の
ヒッチコック「サイコ」や黒澤「野良犬」「隠し砦の三悪人」宮崎「カリ城」「魔女宅」デシーカ「自転車泥棒」
などとならぶベスト1の一つだね。
ペキンパーの作家性やハリウッドの娯楽アクション性に何よりマックイーンの魅力といい
ペキンパーとマックを尊敬している井筒和幸監督風に誉めるとするならば
「ろくでなしという最低最悪で最高の登場人物が繰り広げる
 最低最悪で最高の娯楽アクション映画やった!
 マックイーン最高!
 これと比べるとリメイク版なんてもうクソ以下やがな!
 「ゲッタウェイ」見ない奴は男や無い!」という感じでしょうか。
ともかく誰がなんと言おうと「ゲッタウェイ」こそペキンパーの最高傑作だと思います。

76 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/07(水) 16:47:03 ID:Bsq56Er1
>>75
「コンボイ最高!」
まで読んだ。

77 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/07(水) 17:08:50 ID:ZdJ5M3R/
>>76
www

78 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/07(水) 17:10:46 ID:ZdJ5M3R/
>>4
もちろん>>3のネタにだよねw

79 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/07(水) 19:35:44 ID:soTv+iXH
「見ない奴は男や無い!」「男なら一度は見るべき!」「男の映画だ!」
とか言う奴ははっきり言ってウザいぞ。

80 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/08(木) 17:18:25 ID:1pj5vFus
昔どっかで読んだけどサムにはJAWSを撮らせたかった。
酔っ払って制作記者会見に遅れて現れ「でっかい鯨をやっつけるんだ」横でザナックの息子が「監督、鮫、鮫です」「(満足げに)とびきりどデカい鯨だな、あぁ。」
それからまもなく監督を降りて(降ろされて?)しまったけど。
よっぽどデカい鮫でやりたかったんだろうなぁと。

81 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/08(木) 17:31:22 ID:1pj5vFus
あとペキンパーの表伝記事を読み返すとキャリアの後半(70年代なか)は体調がすぐれず例の忍者の出てくるやつとか晩年のオスターマン…の頃は途中で根気が続かずちゃんと自分で監督してなかったとか。あるいは酔っ払ってたかw。
だから鉄十字章はその時期にあってホントに奇跡のような作品と言えます。

82 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/08(木) 17:40:09 ID:x8T2UFPs
>80
本人は白鯨を意識していたらしい。

あと、割と小道具には無頓着でシーンごとに
別の銃を手渡してたとかなんとか

83 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/08(木) 17:54:44 ID:NhOIRDeD
「戦争のはらわた」が一番。
「ワイルドバンチ」は、ストーリーがいまいち。
「コンボイ」は、ご都合主義。

84 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/10(土) 01:29:35 ID:mp9Dgdsq
「ダンディー少佐」(extended version)みた。
世評ほど悪くないと思った。へストンとセンタ・バーガーのラブシーン
がなくして、男同士の友情・葛藤に焦点を絞れば名作になったんじゃ
ないかな。惜しいよ。

85 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/10(土) 23:41:28 ID:5Tm05gqA
現代劇だと一番すきなのはやっぱゲッタウエイかなぁ。
幻のスペイン版を死ぬ前に見てみたい。

86 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/11(日) 00:37:46 ID:BBbnbqEh
>>85
ゲッタかガルシアかって2択になるよね。はらわたはまた違うジャンルだし。

87 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/11(日) 00:42:32 ID:BBbnbqEh
いやはらわたは現代じゃなかったアイタタ

88 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/11(日) 00:50:34 ID:3NgSmMy0
「ボディ・スキャッチャー」に出演してるらしいが、
バーテンの役だっけ、それとも水道屋?

89 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/11(日) 01:41:08 ID:foFJxbU2
ペキンパーは武闘派というより情緒派だと思っていたよ。

90 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/11(日) 01:45:32 ID:/Ylzvvhc
>>88
「ボディスナッチャー」(盗まれた街)な。
ペキンパ親父はガソリンスタンドのオヤジ役。
作業服に帽子かぶってる。セリフも少々あった(はず)。

91 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/11(日) 01:54:14 ID:Da8f6tdm
「ガルシア」早く980円で出してくれ、フォックス・・・

>>89
ある意味正しい認識だと思う。
「ジュニアボナー」や「砂漠」は情緒的だからね。
「ワイルバンチ」も暴力を超えて詩情さえ感じる。

92 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/11(日) 06:35:13 ID:rXcRXfB2
>>86
わらの犬も入れてくだちぃ。

93 :86:2008/05/11(日) 09:11:37 ID:BBbnbqEh
わらもボナーも忘れてた。
皆さんさようなら。

94 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/11(日) 17:23:07 ID:HbGQSkjs
>>86
あの例の忍者のやつとか、オスターマン氏の週末もコンボイもありますので。
去るのはもう少し待ってくださいな

95 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/12(月) 16:00:48 ID:7KJYvb1m
イヤだってその辺はアータ

96 :無名画座@リバイバル上映中:2008/05/13(火) 23:04:27 ID:CO35o0mf
コンボイはトラック野郎みたいな扱いだったじゃない。
これもペキンパーだったのか、へーって感じ。

97 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 13:53:53 ID:mU1nr75x
今日仕事休みなので朝イチでランボー最後の戦場みてきたけど、最後の戦闘の場面がワイルドバンチみたいだったぞ、ワイルドバンチ好きな人はみてみるといいかも、ただし今週で終わりの映画館が多いようだけど

98 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 14:08:08 ID:TVhcMlqQ
>>97
CGやデジタル合成技術のおかげでたしかに人体破壊シーンは比べものにならないくらい
リアルになったが「ワイルドバンチ」の殺気の溢れる緊張感や爆発的な感情の盛り上がり
銃撃戦の後の凄まじいほどの寂寥感というものには及びもつかない感じがした。

まあヒーロー系のアクション映画とペキンパーを比べるというのも野暮というものだが・・

99 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 14:32:43 ID:Nod+Ss1T
それは物語設定もうまいからだよ
西部劇というジャンルに捧げる挽歌って感じだし

100 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 14:52:51 ID:mU1nr75x
>>98

97です
たしかにワイルドバンチには及ばないけど、最近の心に何ものこらないアクション映画よりは良かったし何よりランボーの「誰だってこんなとこにいたくはないしかしこれが俺らの仕事だこのまま人生を無駄に生きるのか何かの為に死ぬのかお前が決めろ!」
の台詞にランボーM2を撃ちまくる場面ではウオーレンオーツにウィリアムホールデン
をだぶらせてしまうだの結構自分的には良かったので



101 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/19(木) 15:11:23 ID:yZNJ4s0f
98が言うように、暴力のあとの寂寥感というものがペキンパー映画の
よいところだぁのぉー

102 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/08(月) 06:07:42 ID:xdflqsDf
ガルシアの首が好き

103 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/08(月) 09:06:53 ID:P6YkrDOJ
1970年代にペキンパーを評価していた蓮見重彦とペキンパー好きの町山智弘の確執
アメリカ映画特電
ttp://www.enterjam.com/tokuden/tokuden004.mp3

104 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/09(火) 23:57:01 ID:IVrAL3oE
ケーブルホーグのバラードとガルシアの首の二本立て
渋谷に見に行ったなぁ。
オールナイトであと「黄金」(ジョンヒューストン)やる予定だったのに
都合がつかなかくて「エルマリアッチ」になって萎えた。

105 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/11(木) 13:31:48 ID:QTOBaMXk
ガルシアの首で、汚い仕事に年季の入ってそうな中年の殺し屋たちや
事務所の用心棒やボスのボディガードを
ピアノ弾きのペニーがなんで簡単に殺せてしまうの?
それもたまたまバイカーから奪ったコルト一挺でさ。

106 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/11(木) 14:10:39 ID:eZ2UcJt7
それが映画の醍醐味じゃん

107 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/11(木) 18:22:37 ID:XYmsJcZx
あの大傑作、ガルシアの首の
八つ当たりというか逆切れというか涙なくしては語れない
最後のあれに感動しないで、理屈で見るというかあら捜しする
なんてそんな見方はもったいないよ。


108 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/11(木) 20:44:44 ID:zUIiAc+f
ウォーレン・オーツは咆吼しながら銃を撃つのが世界一似合う俳優

109 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/11(木) 21:35:38 ID:+qTGNF/D
>>108
スタローンの「んうぉぉぉぉ」は世界最低だな。

110 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/11(木) 22:10:59 ID:6iJxv6kQ
パイオニアのロンサムカウボーイのCMだっけ?
ヨレヨレの白いジャケット着たくたびれたおっさんが、なんにもない広い一本道を
ウロウロしていて、バックにとがったギターが流れてるのは。
アレではじめてウォーレン・オーツ、ライ・クーダーを知った。
どう見ても冴えないおっさんなのに、なぜかとにかくカッコ良かった!

111 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/12(金) 09:19:13 ID:5Romvr4m
なんで「ガルシア」の産婦はペニーに父を殺させたんだろ。
とにかく今は跡取りが出来たと孫の誕生を喜んでいるのにさ。

112 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/12(金) 22:59:08 ID:oDEmX3mS
ペキンパーの作品では「ガルシアの首」は別格で比べうる作品など無い。

ペキンパーの全作品をコース料理に例えるなら、
「ガルシアの首」はメインで
他は前菜やサラダ、デザートみたいなものだ。

わらの犬やワイルドバンチですら、桁違いだ。

113 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/13(土) 15:34:29 ID:+f3+Zjr1
ええ〜?
俺は「はらわた」の方がいい。

114 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/13(土) 19:02:43 ID:mHE44Sqy
>>111
恋人を殺す命令を出したのは誰でしょう。

115 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/13(土) 23:28:49 ID:F+XNGO7K
バンダイは早く「戦争のはらわた」再販せんかい!!
出せないなら版権を他に譲れ。

116 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/13(土) 23:33:40 ID:GqulK6Gc
ガルシアの首は叙情的過ぎてあんまり好きじゃないなぁ。
この作品は思い通りに撮影できたようだけど出来の悪さは案外それが理由なのかも。
撮影中に揉め事や制約があった作品のほうが出来がいい気がする。

117 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/14(日) 05:49:27 ID:ShFww9g3
「出来が悪い」とは別に思わないな。

118 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 03:19:54 ID:4EnW8ItS
キラーエリート
コンボイ
バイオレントサタデー

この三つはなかったことにしたい。

119 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 09:18:25 ID:Mo2o3zUe
俺コンボイ好きよ♪
お約束のダイナーでの殴り合いとか、そこはかとないユーモアのセンスとか、やる気なさげなゆる〜い俳優達の演技とかw
だからコンボイをいじめないで!
ちなみにキラーとサタデー(原作は読了)は未見。



120 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 17:43:43 ID:Gi9kqtj9
バイオレントサタデー好きだけどなあ。
あのキャスティング。
で、ペキンパー的な叙情はないんだが誰もが追い詰められる迫真力。
誰もが加害者になってしまう(ラストではハウアーまで)んだよね。

121 :無名画座@リバイバル上映中:2008/09/24(水) 23:19:10 ID:2Vt3XFtr
ペキンパーといえばキラーエリートを駄作認定するのが世間のお約束みたいになってるが、
俺は全然そう思った事がない。いきなりニンジャが絡んで来る辺りとか日本人の描写は
「珍作」ではあるかも知れないし、肩の力を抜いた娯楽作は珍しいかも知れないが。
ジュードーやカラテを使う日本人観光客なんてアメリカ映画には珍しくもないし。
冴えない中年男三人組を描く、乾いているけど優しい目線はとてもペキンパーらしいとさえ思う。
個人的にペキンパー映画には見て損する・見て腹の立つ「ハズレ」は一本もない。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)