5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカ映画がクソになった時期を特定 4

1 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/24(土) 20:10:33 ID:uONMny+j
1
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1130577780/
2
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1104370364/
3
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1162741692/

対人関係の苦手な子が多いです。

おやくそく (「頭のおかしな人には気をつけましょう」くらい読みましょう)
http://info.2ch.net/before.html


2 :前スレ3:2007/03/25(日) 00:48:55 ID:4kj3GTJF
立 て る な w

3 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/25(日) 01:34:01 ID:ZdUeASbd
まさか、まさかと思うが、「誰か一人くらいなら1レスくらい読んだろう」と思ってたなんてことはないだろいな。
あおるの大好きの俺でさえ、このスレのシリーズは2の最初の頃以降は1レスも読んでないんだが。

4 :2:2007/03/25(日) 07:54:51 ID:4kj3GTJF
誰も読まない事が判ってるスレをなんで立てるのかねぇ。
俺としちゃ思う壷な訳だが。

5 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/25(日) 10:14:13 ID:w/E31HFN
誰かの考察
世界をマーケットにしたのでアメリカ映画の質が落ちた→相関関係が有る
3の主張
アメリカ映画の販売マーケットとアメリカ映画の質に相関関係は無い

こんなところか。
3はその根拠を示さねばならない。
誰かの考察は推論(仮説)だから仮説を主張するならその検証を提示しなければならない。
もしくはその仮説を引っ込めることだ。

6 :2:2007/03/25(日) 11:15:50 ID:2Gz02eVm
初っぱなから言わせるなw

>5
> 3の主張
> アメリカ映画の販売マーケットとアメリカ映画の質に相関関係は無い

まちがい。
俺は「販売マーケットの推移はアメリカ映画の質を落としてない」
と言ってた人なのね。
相関関係そのものについては意見を保留してる。見えないものにゃ意見出来ないもの。


前スレでの、その辺に俺が言及したレスを拾ってみよう。
---------------------------------前スレ394---------------------------------
マーケットの差異による映画の「種類」の差って、もうちょっと細分化できないか?
単にアメリカ国内と国外というだけでなく、人種・年齢・経済その他諸々の動向を
反映させて作って行ってるのがハリウッド商売だと思うのだ。

そして、その中の「アジア向けマーケットに合致する要素」を持った映画が
日本にやってくる、という訳。

注意すべきなのは、そういう映画の全部が「大味で低俗な娯楽大作」ではない、
という部分だろうね。

派手な見た目と充実した内実を兼ね備えた映画というのも当然一定数ある訳で。
派手な部分ばかりに目を向けると、そうした内実を見落とすことになる。
このスレで「スターウォーズが云々」と言い立ててるのは、
そういう「見た目に目がくらんじゃった人」が大半だったりする。
---------------------------------------------------------------------------
---------------------------------前スレ395---------------------------------
「アメリカ土着の映画の例」なら、最近じゃ「リトル・ミス・サンシャイン」だな。
ある層のアメリカ国民の意識に密着して作られた地味な映画。
で、例えばこれと「ハリーとトント」を続けて見たって誰も違和感抱かないだろう。

移民を描いた「イン・アメリカ」やイラク戦争に駆り出された
兵士の心情を中心に据えた「ジャーヘッド」、
「クラッシュ」と「エリザベスタウン」はそれぞれ
LAと中西部の地域に根ざした人々の生活感を考慮しないと
評価しづらい映画だったりする。
そうした映画も日々作られ公開されてるって訳。
---------------------------------------------------------------------------

・・・・と、この辺が、海外販路を踏まえても尚、
アメリカ映画が質的変化に至っていない根拠として俺が持ち出した映画達なのでした。

7 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/25(日) 11:29:29 ID:858j7rQl
作品板の黒澤明スレでも昨晩から今朝にかけてこいつが一人で別人格を相手に一人対話してやがる
ここと同じ

8 :5:2007/03/25(日) 12:45:42 ID:w/E31HFN
俺は別人だよ。

9 :2:2007/03/25(日) 15:51:42 ID:sZ+Q2TK3
俺も別人だよ。黒澤たいして詳しくないから話に混ざれん。

でもそこのスレの765は「良い事言うねぇ」と思った。
さしずめこっちのスレ存続させたがる奴は、減点法しか知らない奴って事になるな。

10 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/25(日) 16:09:31 ID:DWgWVwap
たまには外出してきれいな空気吸ったら?

11 :2:2007/03/25(日) 16:33:25 ID:sZ+Q2TK3
>10
映画見るのが外出と言えるのか微妙だが、とりあえず週末は映画館巡りさ。
君らもたまには劇場で見てみるといい。今の洋画メジャー系は豊作だぞ。

12 :sage:2007/03/26(月) 01:56:44 ID:Y2VEYSZo
スレごとに
律儀にコテハンを変更するあたり、この人の
金玉の小ささをよく現してると思う。

13 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/26(月) 22:57:44 ID:Cga/767w
2が映画を山のように観てることは確かだな。
邦画は観てるのかが気にはなるが。

14 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/26(月) 23:16:37 ID:m2qRbr9/
これほどまでに情けない自作自演というのは初めて見た!
このまま放っておくと「2を芸大映画学科長に推薦しよう」などと言い出すかも

15 :15:2007/03/26(月) 23:57:20 ID:SR92hrm+
>13
それって自演?2は対して映画見てないよ、つうか普通
違うのは、ニセ論理が得意で、暇なこと。しかしスレが増えたとは!
こいつには悪口以外与えてはいけないのだがな

16 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/27(火) 00:25:13 ID:p4CXafkC
な〜にも考えないでボケーッとスレを眺めた俺には
>>2>>13>>15が同一人物に見える

17 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/27(火) 03:07:07 ID:cLInB3Yn
>>13
だから何?
鑑賞数なんてテレ東の昼と
木〜日9時の映画見てるニートでも年300本超えるぜ?

>>14
屁理屈で武装したゴミで、実は生産性ゼロだから無理。

>>16
こいつ自分を補強するために他スレでは自演しまくりだったからなあ。
他人も本人もはっきり否定できないという。

この時点でどう幼稚な言い訳しても荒しだよなあ。

18 :2:2007/03/27(火) 07:05:44 ID:vKsUY5JT
>13
俺はそんなに本数見てないよ。ごく普通の映画好きレベル。
2ちゃんの平均で言えば中の下って所か。
次々見てくより、見た一本をじっくり反芻した方が実になる事が多い。
邦画は古いのばっかりだねぇ。

>12
>14

おまえら話し合ってどっちか決めろw

一応断っておくか。俺は自演はやらない。
やる必要が無いのね。「自説の補強」の必要がないから。
賛同意見がなきゃ通用しない様な、脆弱な論理展開はやらない人なの。

その変わり、話の筋道ははっきり追いかける。
アンカー貼りまくったりレス番名乗ったりするのはその為なのだ。

>17
俺が自演してたっていうスレ教えてくれ。
別に正誤確認なんてしないから。

俺みたいのが他にもいるなら見てみたいw

19 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/27(火) 10:24:12 ID:WKDQeyrk
>賛同意見がなきゃ通用しない様な、脆弱な論理展開はやらない人なの。
賛同意見が存在し得ない様な、脆弱な論理展開しかやらない人なのかと思ったw
自分しか納得できない俺様理論ばかりで
本人は正論のつもり、人から見ると「?」ばかり。

20 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/27(火) 19:21:33 ID:KfM3iIy2
2は自演しないよ。それは確かだ。
代わりに、なりすましが多いのも確かだ。

21 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/27(火) 23:20:09 ID:cLInB3Yn
>>18
>「自説の補強」の必要がないから。
電波だもんね。

>俺みたいのが他にもいるなら見てみたいw
いっぱいいるだろ。
いきがったところで君もその中のオリジナリティのない後期模造品の一人だ。

>>19
こいつ結局どのスレでも賛同が一人もいないからなあ。
それをクズフィルターに通すと
>賛同意見がなきゃ通用しない様な、脆弱な論理展開はやらない人なの。
いつもの俺様論理のできあがり〜〜〜
この一文、こいつのゆがんだ性格の縮図そのものだわ。

>>20
>2は自演しないよ。それは確かだ。
思いっきりしてるが?
この人、気まずいことにはレスしない。
その点を注意して過去ログ洗い流すとわかるよ。
本人が断言すると信じる人ですか?

>代わりに、なりすましが多いのも確かだ。
相手が?クズが?まずは日本語を勉強です。

22 :5:2007/03/27(火) 23:32:17 ID:b2iUVchf
>>代わりに、なりすましが多いのも確かだ。
>相手が?クズが?まずは日本語を勉強です。
貴方も過去ログ洗い流したほうがいいよ。




23 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/27(火) 23:55:42 ID:cLInB3Yn
>>22
その問いかけは意味がない。
クズ信者は「2は自演しないよ。それは確かだ。 」と思い
アンチは「自演までして勝ちたがるやつ」と思うだけ。
答えが出せない以上、どちらも心の中では正解。

それ以上の答えが欲しけりゃ
あとは皆が徹底的に俯瞰で物を見るか
喫茶店にでもクズを呼び出して針でも刺しながら詰問するかだ。

24 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/28(水) 00:10:16 ID:/rxhBZX/
俯瞰的に物を見ようとしない奴が
何を偉そうにほざいてんだか。

25 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/28(水) 00:13:33 ID:a9SxImhw
>>24
舌っ足らずな3行じゃたしかに俯瞰的にみれない。
どうせ日本語が不自由といわれて、カッカしてるだけでしょう?

26 :2:2007/03/28(水) 00:16:49 ID:X+ZcbbYK
ただいまー。
疲れた。

>19
> 本人は正論のつもり、人から見ると「?」ばかり。

そりゃ「君から見ると」の間違いだw
理解力の欠如ってのはまぁ人それぞれだから仕方が無い。
理解力が欠けてると中身に反論出来なくなって人格攻撃に走るってのも、
まぁ仕方ないやね。気にするな。

>21
> いっぱいいるだろ。
> いきがったところで君もその中のオリジナリティのない後期模造品の一人だ。

だからさ、いっぱいいるならその中の一人くらい紹介しておくれよ。

>24

まぁスレに書き込んだ時点で「俯瞰的に物を見る」のは無理だろうね。
飛び込んで馬鹿囃子やってた方が楽しいのは確かだw

あいさつだけしてまた明日ー。おやすみ。

27 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/28(水) 00:19:05 ID:/rxhBZX/
は?誰のこと?
俺このスレで初めてレスしたんだけど。
そこまで2が目障りなわけ?
それとも他のスレで2に言い負かされた憂さ晴らし?

28 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/28(水) 00:31:27 ID:a9SxImhw
まあ、ひと月ばかり前から増えたクズの愛人が、当人の自演に見えやすいのは事実。

・個性を出さないように妙にセーブ掛かった文体、もしくは一行発言
・本人は早朝、信者は11時〜12時代

違うと言いたいならはっきりと個性を出していかないと、クズと区別が難しいよ。

>>26
>だからさ、いっぱいいるならその中の一人くらい紹介しておくれよ。
某氏は指摘しても気まずい発言は無視するから意味ない。

>>26
コピペしますよ、いいですか。
>俯瞰的に物を見ようとしない奴が
>何を偉そうにほざいてんだか。

どこに別人と指定する単語がある。俺エスパー、でもママでもないよ。
発言の舌足らずと脊髄反射にもほどがあるぜよ。
そんな台詞書く暇あるなら文頭で「>>22じゃないけど」くらい書きましょう。

>それとも他のスレで2に言い負かされた憂さ晴らし?
馬脚が見えてるよ。
俯瞰的に物を見ようとしない奴が
何を偉そうにほざいてんだかだよ。

>そこまで2が目障りなわけ?
これは合ってる。

29 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/28(水) 00:37:48 ID:ENDRE/7x
どんなに口調を変えても素ってのは出るもんなんだな。
気をつけろよ。

30 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/28(水) 00:44:56 ID:a9SxImhw
あ、自分と彼氏以外全員自演だと思ってる電波またでたー
たまには捨て台詞以外書いてみてください。

31 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/28(水) 00:52:07 ID:a9SxImhw
>>29
ついでなので聞くけど、いつも気になってたんだけど、自分自身はどうなの?
なんかずいぶん長い間延々ストーキングと自演認定続けてるみたいだけど
そのわりに、いつも生産性のないくだらない一行レスばかり。
いちいちでしゃばるけど、正直人を相手するには君は力不足だと思う。
人への影響力なさすぎ。

32 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/28(水) 00:54:10 ID:ENDRE/7x
ほらほら、気をつけないとどんどん地が出るぞ。
どのレスが自演で、かつそう思う明確な根拠を示してみなさい。
それができなきゃ単なるあんたの妄想。

33 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/28(水) 00:57:16 ID:ENDRE/7x
ん?ストーキング行為続けてるのはあんたでしょ?
力不足はあんたも同じこと。まだ懲りてない?
明日の朝まで待ってあげるから
今夜一晩かけて答え出してね。

34 :2:2007/03/28(水) 06:57:02 ID:X+ZcbbYK
おはよー。
誰かと思ったら「負けですね君」か。上得意上得意。

>28
> 某氏は指摘しても気まずい発言は無視するから意味ない。

いや、意味とかじゃなくて俺が見てみたいの。
言いっぱなしでいいじゃん。正誤確認しないって本人が言ってるだし。

試しに君に尋ねてみよう。

>a9SxImhw

・君は「アメリカ映画がクソになったと思っている」か?
・上がそのとおりならその理由はどこにあると思っているか?

君がどう思ってるかだから、別に突っ込む気は無い。
「俺の自演を見てみたい」のと一緒で、単に興味あるのよね。

「都合が悪いとスルー」なんて人を非難するくらいだから、
きっと答えてくれるものと期待してるよ。

35 :15:2007/03/28(水) 15:34:12 ID:3IXAov1y
このすれは「2がクソになった時期を特定」というスレだな、

2がクソになったのは生まれつきか
それとも10才の時の振られたのが原因か
2chのせいか?

答えはもちろん生まれつきだろうな

36 :5:2007/03/28(水) 23:04:56 ID:jt4x+HCd
>>21
昨日はめんどくさかったんで反応しなかった。

>>2は自演しないよ。それは確かだ。
思いっきりしてるが?
この人、気まずいことにはレスしない。
その点を注意して過去ログ洗い流すとわかるよ。
本人が断言すると信じる人ですか?<

私への返答がまっとうな日本語になってない。
私:2は自演しないよ。それは確かだ。
21:思いっきりしてるが?
  この人、気まずいことにはレスしない。
  その点を注意して過去ログ洗い流すとわかるよ。
  本人が断言すると信じる人ですか?
返答1行目、自演してると言う。
返答2行目、自演と関係ない事項。2がレスするか否かは2の問題で自演作業とは無関係。
返答3行目、2行目を確認せよとの事項。2行目が自演と関係ないのだから確認する必要なし。

ついでに
返答4行目への返答は「ユナイテッド〜プロパガンダ」スレをずっと観察してきた経緯から自演はしないことを確認。

貴方こそ、まっとうな日本語で書くべきだよ。
更についでに、私の>>20
>代わりに、なりすましが多いのも確かだ。
これは記憶が確かなら特定2辺りで、今の2のなりすましが書き込みしていたはずだ。

37 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/28(水) 23:39:45 ID:uRK9aVPM
ああ、あんたか。やっとわかった。
あっちと同じコテとは皮肉なもんだね。

38 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/29(木) 12:10:59 ID:/3LW+Nd0
>>6
>そりゃ「君から見ると」の間違いだw
間違いではない。
真実だ。

>理解力の欠如ってのはまぁ人それぞれだから仕方が無い。
その通り。
己だけ人より理解力が劣っていると自覚を持った方がいい。

> 理解力が欠けてると中身に反論出来なくなって人格攻撃に走るってのも、
>まぁ仕方ないやね。気にするな。
その通り。
君の場合、少しは気にして欲しい。

39 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/29(木) 12:16:52 ID:/3LW+Nd0

6→>>26


>だからさ、いっぱいいるならその中の一人くらい紹介しておくれよ。
他スレで馬鹿書いて疎まれている者、蔑まれている者がいたらソイツがそれだ。
いつも探し物は他人任せだがたもには自分で見つけなさい。

>まぁスレに書き込んだ時点で「俯瞰的に物を見る」のは無理だろうね。
>飛び込んで馬鹿囃子やってた方が楽しいのは確かだw
馬鹿やっている自覚があるのは偉い。
そこだけは俯瞰的に物を見れているようだ。

40 :15:2007/03/29(木) 13:01:25 ID:HDVxBMX9
>>36
>>2は自演しないよ。それは確かだ。
>思いっきりしてるが? この人、気まずいことにはレスしない。
>その点を注意して過去ログ洗い流すとわかるよ。

同感だね、おそらくこの自演否定してる奴も2じゃないのか?
2が事この自演については熱心に否定するのを見ると、よっぽ頻繁に自演してるんだろうね
奴の根幹に関わるのじゃないか?しかし、本当に哀れな奴だよ2は


41 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/29(木) 14:29:28 ID:/3LW+Nd0
俺も2の自演には懐疑的だな〜

>賛同意見がなきゃ通用しない様な、脆弱な論理展開はやらない人なの。
などと書いておきながら、賛同意見があっても通用しない様な脆弱な論理展開しかしていない。
(そのほとんどが「論理」と呼ぶのも烏滸がましい「嘘」「間違い」「言い訳」の羅列なんだが)
過去スレを読んでも分かるが、敵こそ多いけれど2(387、6、3)の考えに賛同する奴はほとんどいない。
自演をするならまず自説を肯定する自演で「自説の補強」をするだろう?

42 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/29(木) 19:45:27 ID:TEXpkpEc
今度からさ、自演するくらいならツワモノに対しては素直に負けを認めようぜw
脈絡なしに「あんたの知識に負けましたヾ(o゚ω゚o)ノ゙プニプニ!プニプニ!(パクリ)w」と。
それを受けた側も追撃なんて野暮なことはしないの。そうすれば前スレのような悲惨な結末に
ならないで済むしw

43 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/29(木) 22:55:57 ID:gbCKEETu
成りすましやってる時点で
「もう貴方には負けまし た。でも負けは認めたくありません。
こういう手段で貶めます。」
て言ってる様なものだな。

44 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/29(木) 23:41:21 ID:TEXpkpEc
通りすがりの俺まで疑うとはどこまでも猜疑心に満ちたスレだねココは。
この感じだとここは前スレと同じ結末を辿ると今から予言しておく・・・w


45 :5:2007/03/30(金) 00:41:50 ID:0xCNsCEX
自演がどうのこうの言ってる内は、話は先に進まない。
誰がどう自演しようがスレタイとは関係ないっしょ。
>>44の言う通り、疑心暗鬼になって黒星探しにやっきになってたら
何も始まらない。

ちなみに、俺がスレタイに異議を唱えたら俺も自演と見なされるのかね。

46 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/30(金) 01:07:15 ID:ILpcD+n2
>>45
その発言ですでに自演か信者認定だと思うよ。
もはやここの住人はスレタイそっちのけで
2を叩くことに夢中になってるから。

47 :5:2007/03/30(金) 02:26:41 ID:0xCNsCEX
なんともお寒い連中ですなあ。

48 :2:2007/03/30(金) 06:55:02 ID:VmbiXUAH
おはよー。

こっちの>5の人はあっちの>5の人でもあったのか。
ますます同窓会だなw

2ちゃんねるの利用者の中には、
「無責任に何を書いても糾弾されない」と思い込んでるのが一定数いる。
そういう奴て、ほんのちょっとつついただけでびっくりして
大騒ぎしちゃうのね。

ここはそういう奴が吹き溜まった場所なのよ。

せっかくだからちょいと雑談しておこう。

あっち(「ユナイテッド93はプロパガンダか?」)の終盤に登場した、
映画のクレジットだけ見てれば誰が実権握ってるかすぐ判るなんて
言ってた"クレジット厨"。

彼が得々として語ってたプロデューサー至上主義の話だけど、
あの程度の事は俺もうこっちで散々書き散らした後だったんだよね。
初代スレの607とか743とか。

彼が知ってる程度の事は誰だって知ってる事だった。
それを個別の作品にどう結びつけるか?って工夫を怠ったのが、
彼の敗因だったって訳。

>38
>39

言いっぱなしで何のソースも出せない奴に対する、
俺の流儀は知ってるでしょ?

人を非難するくせにその根拠も探して来れない様なのは、
ひとしなみに全部「却下」。

>38に関しちゃ、他人の気分を代弁するなんて不遜は慎む事。
>39は「他スレで俺はみつけられませんでした」って風に解釈しとこう。

実際もったいないよねぇ。
「ここにお前がいるぞ」って俺を他スレに輸出すれば、
上手くいけば大怪獣決戦が見られるってのにw

>44

結末は前スレと一緒だろうね。けれど過程は大分変わるだろう。
どんな風に変わってたかはスレが450k超えた頃に検証してみよう。

49 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/30(金) 11:46:45 ID:kFPaKiT7
>>38に関しちゃ、他人の気分を代弁するなんて不遜は慎む事。
他人を代弁するなんて気は毛頭ない。
何か書く度に反論また反論なのがその証拠だ。
過去の賛成派と否定派の比率をみてみろよw

50 :15:2007/03/30(金) 13:30:41 ID:NE7M5O+X
>>41
>自演をするならまず自説を肯定する自演で「自説の補強」をする
アンタは理解が浅い、
2はバカ叩きが楽しみなの、自分のいい加減な論理に突っ込んだ奴を、更に
叩きのめすのが趣味。完全な自説の補強なんてしたらお客がいなくなって困る。
もちろん本当にウソを指摘された場合は自演で補強している、そのウソでこの板に
いられなくなったら困るからね。

2はこの板への執着が偏執的で永続のためならなんでもやる、過去には自演で自分を自分で批判したこともある
それに乗じて自分を批判する奴を集めるためのエサね。こいつはまともじゃないよ。
それともアンタ2かい?

51 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/30(金) 14:11:42 ID:JI8f2kza
>>50
俺は2でも2の信者でもファンでも追っかけでも何でもないんだが

>2はこの板への執着が偏執的で永続のためならなんでもやる

なら2の、まさに>>2の発言について説明してくれないか?


2 :前スレ3:2007/03/25(日) 00:48:55 ID:4kj3GTJF
立 て る な w

52 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/30(金) 15:09:31 ID:kFPaKiT7
女の子の「 き ら い よ w 」と同じなんじゃないか?
真に受けて嫌われたと勘違いしてたら一生童貞のままだぞ。

53 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/30(金) 19:17:16 ID:WcjELfpk
どっから童貞が出てくるんだよw

54 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/30(金) 19:45:23 ID:GjfAQfi/
1=2=前スレ3



55 :15:2007/03/31(土) 00:17:32 ID:vajKaOOd
>>51
こういうのが2の格好の餌食だな  >>52によく教えて貰い名

56 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/31(土) 00:29:27 ID:NzW58Dtx
で、結局答えられずに話をすり替える15w

57 :5:2007/03/31(土) 04:07:30 ID:ze1B5ubX
都合の悪いレスに返答しないのはアンチ2の人達も同じじゃないの。
彼だけに「レスしない」とわめいても、自分がそれを全うしなければ
片手落ち、ちゅうか説得力が無い。
俺の>>36>>21への反論、これへの>>21からのレスが欲しいな。
誰かの>>51>>50への反論、これへもの>>50からのレスが欲しいな。
詰まるところ、アンチ2は言いぱなしでそのリアクションへの対応が出来ていない。
そういうところ、きっちり話を詰めていこうじゃないか。

58 :5:2007/03/31(土) 04:14:49 ID:ze1B5ubX
>>48
>2ちゃんねるの利用者の中には、
「無責任に何を書いても糾弾されない」と思い込んでるのが一定数いる。
そういう奴て、ほんのちょっとつついただけでびっくりして
大騒ぎしちゃうのね。
ここはそういう奴が吹き溜まった場所なのよ。<

このスレッドがそういう場所ならば、まともに相手する必然性はあまり無いな。
淀んだ沼に石を投げても返って来るのは泡ばかり。

59 :2:2007/03/31(土) 09:17:23 ID:DCZE4eIo
>49
> 過去の賛成派と否定派の比率をみてみろよw

あー悪いけど、それ君には絶対見られないものなんだわw
スレに殴り込みかける時に、俺が真っ先に潰すのってそれだからね。

匿名掲示板じゃ個々人の見分けなんて不可能。
名無しは全員誰かの自演って可能性もある訳だ。

実際、ここじゃ俺に反対してる奴まで俺の自演扱いされる。
反対派も賛成派も全部ひっくるめて「俺」って事になると、
人数の観点からは俺が多数派になっちゃうのだw

次にレスの数。もうこれに関しちゃ俺の独壇場。
正直言って、30行1000レス500キロバイト程度の文字数なんて、
埋め尽くすの簡単なんだよね。
独演会が佳境に入るまでに次スレの準備しとかなきゃならない。

おまけに俺にはネタが山ほどある。
というかここの皆さんが次々提供してくれる。

前スレが良い例でしょ?
50年前の映画ファンしか知らない様な作曲家を肴に、
あっという間に500レス以上が埋まっちゃうんだから。

そして最後に話の中身。
俺は誰かと議論始める度に、議論の前提を明示して、
得られた結論とその根拠を併置した上で「まとめ」をやってきた。
「まとめ」た結果は言うまでもなくハリウッド映画を擁護できるもんだ。

俺以外にそれをやってきた奴は誰もいないのね。
みんな悪口に忙しいらしくてさw

つまり、参加者、書かれた言葉の数、得られた結論の数、
どれを見渡しても俺に有利な結果が出ちゃうのよw

見えない「多数派」に頼って相手を却下したいなら、
多数派を作り出す努力は怠っちゃいけないのさ。

ところで、

>49
> 他人を代弁するなんて気は毛頭ない。

じゃ>19は撤回するんだね?
君はそこで、「君の視点」を「みんなの視点」にすり替えたんだからさ。

60 :2:2007/03/31(土) 09:21:10 ID:DCZE4eIo
>57
> 都合の悪いレスに返答しないのはアンチ2の人達も同じじゃないの。

失敬な。俺はちゃんと返答してるぞw

61 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/31(土) 13:39:51 ID:18ovpz5y
>つまり、参加者、書かれた言葉の数、得られた結論の数、
>どれを見渡しても俺に有利な結果が出ちゃうのよw

やっぱこいつ病院行ったほうがいいんじゃないの?

>>58
精神異常者の言い分をまともに受け取ってたら馬鹿を見るだけだぞ

62 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/31(土) 17:05:47 ID:5QcgVIGo
第三者が見たら2を叩いてる奴の方が
よほど精神異常者に見えるけどな。

63 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/31(土) 21:06:09 ID:18ovpz5y
これだけ執拗に叩かれるだけのは叩かれるだけの理由があるんだよ
まぁしばらくこいつの言動を注視してな
こいつの言い分をまともに聞くことがどれだけ馬鹿馬鹿しいか
嫌でもわかるから

64 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/31(土) 22:33:07 ID:pcGDtcK5

>>62-63

>>3


65 :5:2007/03/31(土) 22:37:24 ID:fL1FYxhk
>>61
>精神異常者の言い分をまともに受け取ってたら馬鹿を見るだけだぞ

そうかね。
誰の言い分でもまともに向かい合わなければ議論はできないはずだ。
それがアンチ2の言い分で有ったとしてもだ。
アンチ2の言い分は無視する、独演だけしたい、じゃ猿のマスカキみたいなもんだ。

>>63
>これだけ執拗に叩かれるだけのは叩かれるだけの理由があるんだよ
まぁしばらくこいつの言動を注視してな<

そうやって説明作業を怠けるから>>62のように見られるんだよ。
叩かれる理由を説明できるならキチンと書くべし。

俺を2信者と認定するのは勝手だが、俺が2に注目し始めたのにはそれなりに理由が有る。
作品板での「ユナイテッド93」スレで周囲の批判も構わず彼はこの映画を高く評価していた。
そこで俺は彼に「この映画から何をもって高く評価したのか」質問してみた。
明快な返答が返ってきたよ。
その後「ユナイテッド93はプロパガンダ映画か?」スレで、彼は一貫してスレタイに基づき
NOと言い続けてきた。軸がぶれなかったのさ。俺は彼のその点を高く評価している。
(部分的にはプロパガンダに過剰反応した箇所も有ったけどね)

このスレでも彼はスレタイ自体にNOと言ってるらしい。彼がスレタイから軸をぶらさなければいいがな。
今後どんな展開になるか判らんが、アンチ2もスレタイをないがしろに2を叩く事が主目的になっちまっては
本末転倒である。その好例が>>46のこれ
>その発言ですでに自演か信者認定だと思うよ。
もはやここの住人はスレタイそっちのけで
2を叩くことに夢中になってるから。<

まずはアンチ2もスレタイにYESかNOか、立場を示しなよ。俺はNOだ。

66 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/31(土) 22:40:14 ID:pcGDtcK5
何だろうね。
100書けばそのうちひとつかふたつは読んでくれる人が現れるかも?と思ってるのかねえ。

67 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/01(日) 00:25:08 ID:3+I+hJBp
>>65
>誰の言い分でもまともに向かい合わなければ議論はできないはずだ。

まともな議論ができる奴ならここまで荒れるわけないだろ
他人の意見を都合にいいように曲解し捻じ曲げそれを晒して自分の言い分を
正当化して悦に浸るだけの屑の言うことなんて誰がまともに聞くか

>アンチ2の言い分は無視する、独演だけしたい、じゃ猿のマスカキみたいなもんだ。

これはこのスレが始まって以来一貫してこいつ自身がやってきたことだから
この先こいつの言動を見てれば自ずとわかってくることだ

68 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/01(日) 00:41:59 ID:ex01bhVx
>他人の意見を都合にいいように曲解し捻じ曲げそれを晒して自分の言い分を
>正当化して悦に浸るだけの屑の言うことなんて誰がまともに聞くか

結局アンチの方がまともに向き合おうとしてないんじゃないか。

69 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/01(日) 01:04:37 ID:3+I+hJBp
あんたみたいに
最初はまともに相手をしようと思ってもこいつの頭には結局
議論を戦わせるのではなくその当否とは無関係に
自分の意見をごり押しすることしかないと否応なしにわかるんだよ
断言しとくが
このスレに居つくならあんたがアンチになるのも時間の問題だよ

70 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/01(日) 01:18:27 ID:ex01bhVx
せっかくのご忠告だが、俺はアンチにはならないと思うよ。
それこそ断言できる。
だからと言って擁護派にも信者にもなるつもりはない。
あくまでいち住人として接するだけ。

「喧嘩腰で突っかかるから相手も喧嘩腰になる」
その至極当然な道理がなんでわからないかね。

「売り言葉に買い言葉」って言葉を敢えて贈っておこう。

71 :2:2007/04/01(日) 01:50:32 ID:BUtoVScA
そこで悪口大安売りの俺様が帰って来た訳だがw

「ユナイテッド93」の場合ははっきりと悪意を持って接してる奴がいたから、
そいつらを各個撃破してくのは結構簡単だった。

このスレの場合、ある漠然とした「気分」が相手なんだよね。
そういうの相手にする時は、窓開けて空気入れ替えるのが一番手っ取り早い。

て訳で、俺がやってるのは「閉め切った四畳半でバルサン炊いてみる」事なのでしたw

72 :15:2007/04/01(日) 04:03:18 ID:493um4lk
>>67
>この先こいつの言動を見てれば自ずとわかってくることだ

別に待つ必要はない、この板の過去スレを読んでも分かるし、更にここ
http://wiki.livedoor.jp/evacuation_order/t/13oldlog
を読めばわかる。ちなみにこのブログを作った時にコテハン氏(ここでは2)
自身が自分がいかにも悪いことをしてるけど、でもついやっちゃうんだよねーとか
言っておったぞ。これ読めば2と、まともに相手するのは時間の無駄がよくわかる。
そうした努力は全て奴の大好物で、「論破」「却下」されるわけだ。
だからこの板の使い方は、いかに2がバカで間抜けな引きこもりであるか指摘し
叩くことにある。もし暇な人がいれば、これだけログがあるのだから、彼の生活
習慣やリズムも分析できるはずだ(何せ3年くらいにはなるはず)
奴の生活習慣がわかれば自演も検討がつくだろう。

73 :15:2007/04/01(日) 23:43:18 ID:493um4lk
>>71
あら日曜なのに、書き込みがないじゃん。
みなさん2の過去の悪行の解析中かな?まあ、過去が分かれば
>「ユナイテッド93」の場合ははっきりと悪意を持って接してる奴がいたから、
>そいつらを各個撃破してくのは結構簡単だった。

こういう嘘もつけなくなるしね。そのへんをネタにすりゃいいんじゃないの?
過去ログを解析して、2がどこで自演をしたか、どういう議論のねじ曲げ方をするか
みなさんに意見を出して貰えばえんじゃないかい。
こいつバカだからそれでも喜んで毎日レスつけるぞ、きっと

74 :2:2007/04/02(月) 06:44:06 ID:8SCtxISf
おはよー。

>73
> あら日曜なのに、書き込みがないじゃん。

映画ファンは毎月1日は脇目もふらずに映画館ハシゴしてるもんだ。
2ちゃんなんかで時間つぶしてちゃ勿体ない。

>こういう嘘もつけなくなるしね。そのへんをネタにすりゃいいんじゃないの?

まぁ好き好んであの長文連打を読みこなす奴がいるとも思えないが、
読んでくれりゃ「こういう嘘」が存在しない事もわかるでしょ。

俺が常々言ってる「ログは残るもんだ」ってのは、
まさにそういう事態を指してる事な訳だしね。

あっちのスレでは「ユナイテッド93」をプロパガンダ扱いする
ネタを誰も出せなかった。
こっちのスレではハリウッド映画をクソ扱いする根拠を
誰も出せてない。

誰かが曖昧なネタ出しする度に、俺がぷちぷちと潰してった結果と、
そんな俺に絡んでひたすら粘着し続けるアンチ諸氏の苦闘が、
膨大な過去レスの山に収まってるって訳だ。

75 :19:2007/04/02(月) 11:46:56 ID:Ird17lXB
ハリウッド映画をクソ扱いする根拠を誰も出せてないのではなくて
出してたって俺様ルールで認めようとしないだけなんだな。
そもそも「興行的失敗」や「愚作乱造」ではなくて「クソ」という曖昧な表現なんだ。
この「クソ」の定義が統一されていないんだから、人それぞれの「クソ」があるはず。
人それぞれの「クソ扱いする根拠」を自分ひとりのクソ定義で却下しまくっているのは
バカバカしいことだと思うね。

>>59
撤回しないよ。
視点をすり替えたりしていないから。

76 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/02(月) 12:03:59 ID:WUniZ4Fu
m9(・∀・)<後の無いT豚S“至上最大の放送免許剥奪前夜祭”、この祭り、もう、どうにも止まらない!!!!


TBS、総務省から調査を受けている最中にまた捏造報道 part 2
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1175396907/l50
【TBS】 総務相 「(TBS捏造疑惑について)調査している」★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175416766/l50
【TBS】 “TBS、逆ギレ?” 「捏造とは心外」「録音公表、モラルに反す」…不二家「みの氏は謝罪を」「悪意感じる」★12
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175472808/l50
【マスコミ】TBSの対応次第では「損害賠償請求などの法的措置を検討すべきだ」 不二家の対策会議が提言 ★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175411969/l50
【TBS捏造疑惑】 「廃業しろ」 みのもんた氏の発言で、不二家がTBS提訴も…「あるあるってレベルじゃない」★12
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175287156/l50
【TBS捏造疑惑】 TBS、「朝ズバッ!」で不二家に謝らず…みのもんた、セクハラ疑惑でTBSの態度に激怒か★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175217408/l50
【TBS捏造疑惑】 TBS社長ら 「不二家報道、捏造というのはどうか」「みの氏の『不二家、廃業しろ』は励ましの言葉」★8
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175198838/l50
■不二家の抗議にTBSがチンピラ口調で逆切れ! ■
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1175262310/l50
【テレビ】みのもんた、TBS「朝ズバッ!」捏造報道疑惑を完全無視!★2
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1175339920/l50

※関連スレ
【マスコミ】 「次やったら、電波停止も」 TBSに、最も重い警告…総務省★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150881051/
【マスコミ】 「捏造問題」繰り返すなら電波停止も…総務省、関西テレビにTBSの時より重い「警告」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175225646/l50

77 :2:2007/04/02(月) 22:59:03 ID:YdKpOlNY
>75
>出してたって俺様ルールで認めようとしないだけなんだな。

まちがい。
俺は理詰めで押してるだけなのよ。

気分だけで文句付けてる奴が理で押し切られて、
自分の所まで俺を引きずり落とそうと「俺様ルール」とか言ってるのね。
その程度の代物じゃ、「根拠」なんて言葉にゃ全然相応しくないもんなのよ。

> この「クソ」の定義が統一されていないんだから、人それぞれの「クソ」があるはず。

その通り。で、俺は初代スレでこう言ってる訳だ。
---------------------------------------------------------------------
古い世代は新しい映画見ないし、新しい世代は古い映画見ないんだから、
主観抜きで比較するならなんかルール作んなきゃだめだよ。
---------------------------------------------------------------------

このスレは「僕がクソになったと思った時期を勝手に言い合うスレ」じゃ
ないのよね。
「クソになった時期を"特定"」しちゃいましょうって場所な訳さ。
個人の気分でしか語れないものを、勝手にオピニオンにしちまえって事なのね。

不特定多数が出たり入ったりする場所で、不特定多数を勝手に
代弁しようって事でしょ?
となりゃ俺は「不特定多数のうちの一人」として、
当然の権利として異を唱えさせて貰うよ、って事なのさ。

> 撤回しないよ。
> 視点をすり替えたりしていないから。

ふーん。
じゃ、君が>19で言った「人から見ると」は「僕から見ると」って意味な訳ね?
超能力者でも無い限り、君に他人の代弁はできないもんねぇw

78 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/02(月) 23:10:52 ID:5d9HTfrO
お前が一度でも「理」なんかで押し切ったためしがあったのか?
キチ○イの妄想は大概にしとけよw


79 :2:2007/04/03(火) 06:24:40 ID:hlz93fgg
おはよー。

>78

そんな時のためにも過去ログがあるw
試しに初代スレから引っ張って来てみよう。

「アメリカ映画がクソになった時期を特定してみる」
350-351/357/362/379/387/399/400/411/443-444/455/
456/459-460/474-475/479/480/485/494-495/509-510/
516/525/547-549/556-557/561-562/570-571/604-605/
607/610/632/638/641/647/658-659/697-702/715-718/
740-744/752/753/783-785/787/836-837/886/891-892/
894/897/898/908/909/918-919/928/944/951-953/989

俺が書いたレスの中から、スレタイに添って理屈こねてる奴を
引っ張り出してみた。

これらに対して、反論てほとんど無かったのよね。
「はあ?」「わかんね」「うるせーどっか行け」ばっかりw

違うっていうんなら反論したレスを挙げて見ると良い。
どうせ君もこの頃からいたんでしょ?

あげられないなら君の>78は、
「うるせーどっか行け」の最新バージョンでしかない、って事になるw

80 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/03(火) 07:17:36 ID:aZEZ+KLL
数字だけダラダラ羅列してんのがすでに基地外の証明

81 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/03(火) 09:30:07 ID:K9XMGiRM
2でも2の信者でもないんだが
>>78>>80
そういう事言ってるだけじゃ2に対抗できないと思うんだが。
言い負かしたいなら理屈で対抗しないといかんよ。
単に貶して自己満足に浸りたいなら別だけど。

・・・てか自演認定されないために最初に断り入れないといかんとは
このスレほんまどうかしてるわ。

82 :19:2007/04/03(火) 11:14:16 ID:Ld6xHvx1
>このスレは「僕がクソになったと思った時期を勝手に言い合うスレ」じゃないのよね。
何故そう勝手に決めつけるのかね?
それが俺様ルールだっての。
議論したい奴はすればいいし「 僕がクソになったと思った時期を特定したから勝手に言う」でもいいだろ。
自分の思ったように勝手にルールを決めて他人を従わせようなんて傲慢。
結果的にみると、2が提起した「主観抜きで比較するならなんかルール作んなきゃ」では何も前進しなかったが
「僕がクソになったと思った時期を勝手に言い合う」の方がまだある程度の成果は出てきているから。
「スピルバーグ以降」って答えがね。

83 :15:2007/04/03(火) 13:41:31 ID:Mi+rh3H+
>>81
>言い負かしたいなら理屈で対抗しないといかんよ。
ここでこんな書いてるのは素人だな、1回でもそうした事をしたことがあれば
2が論理だの理屈ではないことが、よくわかる。
結論は>2が一度でも「理」なんかで押し切ったためしがあったのか?
だな

>このスレほんまどうかしてるわ。
その通り。従っていかに2がバカか、書くのが正しいあり方だ

84 :15:2007/04/04(水) 01:46:44 ID:D1BJiI3C
け、その後書き込み激減じゃん、ついに2も年貢の収め時かな。
ホント、ああいうねつ造議論つうか、こじつけというか、無理矢理というか
を読んでると、こっちも阿呆になるからね。

2はよく反省して、もうしませんと謝っておしまいにしろや

85 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/04(水) 02:19:04 ID:QkEd4+Ar
うんこスレ上げるんじゃねーよ
うんこ野郎

86 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/04(水) 02:22:58 ID:KTOW1fuo
>>41
11
>敵こそ多いけれど2(387、6、3)の考えに賛同する奴はほとんどいない。
俺的には >>28 以降、実にわかりやすく擁護派の投稿時間がバラバラになったのが逆に気になるんだよ〜

あ〜、本気で全部自演と疑ってるわけではもちろんないけどさ。
こうわかりやすいと、ちょっとね…

>>51
いざという時自分の逃げ道、安全弁を増やす為の種まきレス。以上。
この説明で納得いかないなら、直近に彼にはこういう発言もある。

>俺としちゃ思う壷な訳だが。
当然壷の中身は説明していない。



さあ、この行間の間に少し頭を使え。過去スレから学ぼうぜ。

>>59
>匿名掲示板じゃ個々人の見分けなんて不可能。
>名無しは全員誰かの自演って可能性もある訳だ。

まあ、このニッチの波の間で自分に都合よく生きているのが2なわけだ。
で、擁護派に質問だがここまで言い切る人間がいわゆる「自演」をしてないと思う?

>>72
その通りなんだけど、何故かいまだに引っかかる人多いんだよね…

>>73
>こういう嘘もつけなくなるしね。そのへんをネタにすりゃいいんじゃないの?〜
「戦争は自国の立場で正義の立ち位置が変わる」と同じで、
「悪意」とか「撃破」とか、こんな極めて主観な曖昧な文章は本人が本気でそう思っていれば正論になってしまう。
こんな低レベルな煽りをまともに相手しても意味ねんだわ。
こいつはこんなネタ程度じゃ懲りない変態だしね。

で、上記のような事を言ったら言ったら言ったでキ印君は「逃げた」「君は低レベル」「論派した」「却下」「「根拠を
誰も出せない」と言いながら答えが出せないんだよね」とか言い出す。
答えの出せない質問を出しての炙り出しが彼の得意技。

彼の言うとおり、ある意味理詰めだけど、こういうこと常人なら当然へきえきするけど、彼は平気でやるわけ。

87 :2:2007/04/04(水) 06:58:11 ID:AVivCQgZ
>82
> 何故そう勝手に決めつけるのかね?

何故かって言うと、スレタイにそう書いてあるからさ。
「特定」しようとしてる訳だ。公共の掲示板で、多人数が集まって。

どんなスレでもそうだけどさ、ただ思ってる事を垂れ流すだけで、
批判も反論も受け付けません、って態度には、例外無くひとつの
言葉が返って来る。「チラシの裏に書いてろ」ってね。

「俺様ルール」に文句をつけたいなら、初代スレの1に言うべきなんよ。
俺がやってるみたいにさ。

> 「僕がクソになったと思った時期を勝手に言い合う」の方がまだある程度の成果は出てきているから。
> 「スピルバーグ以降」って答えがね。

まちがい。
その「成果」なるものは、俺が一週間くらいで全部潰しちゃった。
スピルバーグと「スピルバーグの時代」がハリウッドを駄目にした証拠は
どこにもないのね。

それどころが、今に至るまで「ハリウッドがクソになった」事を実証出来た奴は
一人もいないのよ。

俺は最初の頃、「せめて共通のモノサシくらい用意しなよ」と提言してみた。
ところが誰もそれを用意しようとしなかった。
それは、都合の良いモノサシがどこにも存在しなかったから。
だから「勝手に思った事を垂れ流すだけ」を延々続けようとし、
その都度俺に粉砕されるっていう繰り返しになっちゃった訳だ。

88 :2:2007/04/04(水) 07:07:14 ID:AVivCQgZ
>81
>・・・てか自演認定されないために最初に断り入れないといかんとは

意味無いから止めときな。
疑う奴は勝手に疑う。>86とか見てごらんよ。
時間が揃ってれば自演、時間がばらばらだから自演、賛成してても
反対してても自演扱いでしょ?

そんなのに踊らされる事事態が馬鹿らしい。
掲示板は意見を書く場所。「誰が言ったか」よりも「何を言ったか」の方が
読んでる側に取っては大事なのさ。


で、その>86
> 当然壷の中身は説明していない。

そりゃ説明しないさw
俺の思惑を逐一説明してったら、君達が踊ってくれなくなる。
せっかくここまで華麗なラインダンスを見せてくれてるってのに。
この調子で今後も頼むよw


89 :19:2007/04/04(水) 11:27:58 ID:LX+mNoW7
>何故かって言うと、スレタイにそう書いてあるからさ。
嘘ばっかつかないで、スレタイと初代スレの1をよく読み直してみな。
「 僕ちゃんがクソになったと思った時期を特定したから勝手に書いとくなんてのは駄目」とも
「クソになったと思った時期を議論し特定すること」とも書いてないんだよ。
どうでもやりたいようにやれば良い。
それを自分一人で「こうするべきだ」と勝手に決めつけ強要しようとするのが「俺様ルール」だっての。

>どんなスレでもそうだけどさ、ただ思ってる事を垂れ流すだけで、
>批判も反論も受け付けません、って態度には、例外無くひとつの
>言葉が返って来る。「チラシの裏に書いてろ」ってね。
どんなスレでも?例外無く?もうちょっと勉強してから来いよ。
「思ってる事を垂れ流すだけ」で成り立っているスレだって沢山あるだろ。
このスレではそれを認めないってのなら、それも俺様ルールだ。

>「俺様ルール」に文句をつけたいなら、初代スレの1に言うべきなんよ。
>俺がやってるみたいにさ。
初代スレの1に文句を言うのは、自分の思惑がスレ本来の形に沿っていないのを認めてるってことだ。
俺はルールを決めなかった初代スレの1に文句を言うつもりは無い。
それが彼の本意なんだろうから。
だから勝手にルールを定めようとする2の「俺様ルール」を滑稽だと書いているんだ。

90 :19:2007/04/04(水) 11:40:53 ID:LX+mNoW7
>俺は最初の頃、「せめて共通のモノサシくらい用意しなよ」と提言してみた。
>ところが誰もそれを用意しようとしなかった。
>それは、都合の良いモノサシがどこにも存在しなかったから。
2の提起する「どこにも存在しない共通のモノサシを用意しろ」って手段で議論することは
最初から不可能だったってことだ。
つまり他の連中が続けていた「勝手に思った事を垂れ流すだけ」の方が賢い選択だったわけ。

これは2の大好きな、あるイベントと同じ結論に行き着いたということになるけど覚えているかな?

91 :15:2007/04/04(水) 12:48:51 ID:D1BJiI3C
>>89
>俺はルールを決めなかった初代スレの1に文句を言うつもりは無い。
>それが彼の本意なんだろうから。
>だから勝手にルールを定めようとする2の「俺様ルール」を滑稽だと書いているんだ。
同感だね、2が勝手にルールをつくり、それにあっているかどうか自分で勝手に判断
して他人様をバカにして遊ぶ、ってのが2のやり方。
ちゃんちゃらおかしい。

92 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/04(水) 14:11:32 ID:KTOW1fuo
その一度決めた勝手なルールさえ
都合でコロコロ変える人間だからな
この後

「勝手なルール?俺はいつでも・・・」
と、いつもの言い訳が始まることでしょう。

>>88 のラスト数行なんか読む限り、ずいぶん壊れてきたね。

93 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/04(水) 19:25:14 ID:2KNClGr9
コテハンの3人が実際に会い
お互いを 2、15、19 と呼び合いながら
真顔で侃々諤々している姿を思い浮かべてみた
ちょっとかわいいような気がしたw

94 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/04(水) 20:47:50 ID:4Jy3zLDg
まあそう考えれば腹も立たんか。

95 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/05(木) 02:54:08 ID:Fhy7ZbBv
>>93>>94
てかお前らこのスレもうあきらめろよ

96 :2:2007/04/05(木) 10:58:11 ID:wY7GQdYg
おはよー。って言うには遅いか。

>89
> 嘘ばっかつかないで

いや、嘘も何も、しっかり書いてあるじゃん。

(1)「アメリカ映画がクソになった時期を"特定"してみる」
(2)「アメリカ映画がクソになった時期を387抜きで"特定"」
(3)「アメリカ映画がクソになった時期を"特定" 3」

で、4番目のこのスレが、

(4)「アメリカ映画がクソになった時期を"特定" 4」

もう特定する気満々って感じだよねw

>「 僕ちゃんがクソになったと思った時期を特定したから勝手に書いとくなんてのは駄目」とも
> 「クソになったと思った時期を議論し特定すること」とも書いてないんだよ。

同時に「いや個人的に思ってる事を書き連ねるだけなんです」
とも書いてない。
多人数が集まる場所で「特定しましょう」ってやる以上、
個人の言いっぱなしだけで終る訳もないじゃないかさ。

なんならスレタイ変えれば?
「僕がアメリカ映画をクソだと思う理由」かなんかにさ。

そしたら俺も口出さないけど?他人の好きずきって話だからね。
その代わり自治厨な誰かに「スレ違いだから一般板に行け」って
言われるだろうがw

97 :2:2007/04/05(木) 11:00:32 ID:wY7GQdYg
>89
>どうでもやりたいようにやればいい

おお、19様が新しい「俺様ルール」を定めたもうたぞw

まぁそりゃ冗談だけど、もし君がそれ通したいなら、
俺みたいのが「やりたいようにやる」事もまた拒否しちゃいけないのさ。
それが社会活動って奴なのだ。

それから、お前さんひとつ勘違いしてる。

> それを自分一人で「こうするべきだ」と勝手に決めつけ強要しようとするのが
> 「俺様ルール」だっての。

俺、こんなことやってないけど?

およそ掲示板と名のつく所で、他人に強要なんて絶対に出来ないのよ。
試しに君、俺に「出て行け」って言ってみ?w

俺は誰かの無責任な言いっぱなしを、検証し判定し正誤確認してただけ。
そして時々「忠告」を入れてた訳だ。
後はそれを読んだ奴が判断する。
それがネット上での議論って奴なのね。

つまり、お前さん言うところの「俺様ルール」なんて存在しないのさ。

誰かの言いっぱなしも俺の「却下」もひとつの意見。
ひとつの意見に重みをつける方法は幾つもあって、
俺は律儀にそれを続けてるだけ。
一方言いっぱなしの方は言うだけ言って退場する。
その差がスレに表れてるだけで、そんなのルールでも何でも無い。

君が強要されてると感じてるなら、
そりゃ君が俺の持ち出した検証結果に押し潰されただけのこと。
はねのける権利も機会も持ってるんだから、それを行使すりゃ
いいじゃないの。
今みたいに愚痴ってばかりいないでさw

98 :2:2007/04/05(木) 11:01:40 ID:wY7GQdYg
>89
> 「思ってる事を垂れ流すだけ」で成り立っているスレだって沢山あるだろ。

もうちょっと読解力を身につけてから出直しといで。
俺はこう書いてるでしょ?

「ただ思ってる事を垂れ流すだけで、批判も反論も受け付けません、って態度」

ってさ。

ただ感想を垂れ流すだけのスレでは、批判や反論も垂れ流されてる。
共存できてるんだよね。こことは違って。

ここの連中が俺をスルーできないのは、うっかり議題を設定して、
何等かの結論を出そうとしちゃったから。
だから結論をひっくり返す「批判や反論」が受け付けられない。

ここが単なる感想スレじゃなくなっちゃったことを、
他ならぬここの住人が追認しちゃってるって訳なのさ。

99 :2:2007/04/05(木) 11:02:14 ID:wY7GQdYg
>90
> 2の提起する「どこにも存在しない共通のモノサシを用意しろ」って手段で
> 議論することは
> 最初から不可能だったってことだ。

てことは最初から特定不可能なものを特定しようと、
初代スレの1は頑張ってたって事になるやね。
そりゃ馬鹿にされても仕方ないw

> これは2の大好きな、あるイベントと同じ結論に行き着いたということに
> なるけど覚えているかな?

覚えてない。なんだっけ?
「不可能に挑戦して玉砕したあきらめの悪い連中」が登場する
イベントなんて記憶に無いんだがw


>93
それもちろん、おでこに「2」「15」「19」って書いた札はりつけて
会話してるんだよね?

100 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/05(木) 12:06:03 ID:f99xFFVw
また朝から子供のインチキ呪文がかいてあるね。

101 :2:2007/04/05(木) 12:11:14 ID:M4Pc2RBK
なかなか効くのよこの呪文。
どこかの誰かを悔しがらせる効力絶大w

んじゃ仕事行って来る。

102 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/05(木) 12:34:01 ID:zt0gN4o1
悔しがっている度合いは「Wろ」

103 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/05(木) 12:39:09 ID:zt0gN4o1
↑間違いすまん。

悔しがっている度合いは「W」の使用頻度で測れると聞いたが増えてきたな。
101に速攻で返しているところといい、かなり悔しいみたいだな。

104 :19:2007/04/05(木) 23:10:12 ID:nwfzNsPr
>ひとつの意見に重みをつける方法は幾つもあって、
>俺は律儀にそれを続けてるだけ。
意見に重みをつけたいのなら、幾つもある他の方法でアプローチした方がいい。
現在のやり方では言いっぱなしで退場する奴の意見よりも重みが無い。

>てことは最初から特定不可能なものを特定しようと、
>初代スレの1は頑張ってたって事になるやね。
>そりゃ馬鹿にされても仕方ないw
最初から特定不可能なもの(共通のモノサシ)を用意しろと提案したのは初代スレの1ではない。
したがって馬鹿にされても仕方ない人物も初代スレの1ではない。

105 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/05(木) 23:32:34 ID:INkBp6EC
>ひとつの意見に重みをつける方法は幾つもあって、
>俺は律儀にそれを続けてるだけ

これは誤魔化しきれなくなったときに「まとめ」とか称して
逃亡するためのねつ造のことか?w

106 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/05(木) 23:46:56 ID:INkBp6EC
:2:2007/04/05(木) 12:11:14 ID:M4Pc2RBK
なかなか効くのよこの呪文。
どこかの誰かを悔しがらせる効力絶大w

んじゃ仕事行って来る。


お前に「仕事」なんてもんがあったのかよw
そろそろ入院したほうがいいんじゃないのか?
脳内妄想もいよいよ極まったみたいだしw

107 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/06(金) 00:48:17 ID:6K53mZHD
誰かを悔しがらせるなんて書かなければいいのに
自分が一番悔しがってるの透けて見えて恥ずかしい

108 :2:2007/04/06(金) 06:51:04 ID:HpdOotqQ
>104
> 意見に重みをつけたいのなら、幾つもある他の方法でアプローチした方がいい。
> 現在のやり方では言いっぱなしで退場する奴の意見よりも重みが無い。

「現在のやり方」に関しては、俺わざとやってるんだわ。
「これまでのやり方」と変わってるのに気付いてるかい?

でもって>97に戻ると、根拠を挙げ筋道を示しながら
だらだら長文書き連ねるスタイルってのは、他人を言いくるめるには
一番的確な方法なのさ。

> 最初から特定不可能なもの(共通のモノサシ)を用意しろと提案したのは初代スレの1ではない。

そしてそれがなきゃ何も決まらない事に気付かなかったのは、
間違いなくスレ立て主の失策なのさ。
俺は不可能なものを「不可能だよ」と教えてあげてたって訳。

>107

「自分がどう思われるか」ばっかりを気にしてると、
逃げてばっかりの誰かさんみたいな事になる。
「こう書けば相手をどう動かせるか」を優先した方が
良い時もあるんだわ。

自分てものを判ってれば、他人からどう思われても気にならないじゃん?

109 :www.sakutv.com:2007/04/06(金) 11:39:12 ID:jSn5huXC
【未承諾広告】http://www.sakutv.com 無料映画がたくさんあります。一度御覧下さい。

110 :15:2007/04/06(金) 13:20:39 ID:s7QIv0R1
>>106
>お前に「仕事」なんてもんがあったのかよw
>そろそろ入院したほうがいいんじゃないのか?
そうそう、これもあった。この2ってのは大抵、早朝に書き込んでいて
昼夜逆転のヒッキー君が、ばればれな癖に平気でこういうのを書き続ける。
病気だね。
たぶん、こいつにはここで嘘や中傷や欺瞞を並べ続けるのが仕事なんだろ

111 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/06(金) 14:15:17 ID:S4omySpS
スレ最初から読んでても19はともかく15は悪口のオンパレードだな。

>たぶん、こいつにはここで嘘や中傷や欺瞞を並べ続けるのが仕事なんだろ
人のこと言えないと思うよ。

・・・これも自演とか言うんだろうな。ま、そう思いたきゃどうぞご勝手に。

112 :2:2007/04/06(金) 20:53:46 ID:9xjddyym
>110

その昼夜逆転のヒッキー君が、
深夜2時3時台は何も言わずにじっと我慢してるって?
我ながら見上げた自制心だw

ていうか、そういうこと言われると呪詛返ししたくなるじゃないか。

15 名前: 15 Mail: 投稿日: 2007/03/26(月) 23:57:20 ID: SR92hrm+
40 名前: 15 Mail: 投稿日: 2007/03/29(木) 13:01:25 ID: HDVxBMX9
50 名前: 15 Mail: 投稿日: 2007/03/30(金) 13:30:41 ID: NE7M5O+X
55 名前: 15 Mail: 投稿日: 2007/03/31(土) 00:17:32 ID: vajKaOOd
72 名前: 15 Mail: 投稿日: 2007/04/01(日) 04:03:18 ID: 493um4lk
73 名前: 15 Mail: 投稿日: 2007/04/01(日) 23:43:18 ID: 493um4lk
83 名前: 15 Mail: 投稿日: 2007/04/03(火) 13:41:31 ID: Mi+rh3H+
84 名前: 15 Mail: 投稿日: 2007/04/04(水) 01:46:44 ID: D1BJiI3C
91 名前: 15 Mail: 投稿日: 2007/04/04(水) 12:48:51 ID: D1BJiI3C
110 名前: 15 Mail: 投稿日: 2007/04/06(金) 13:20:39 ID: s7QIv0R1

うむ、なかなか規則的な生活を送ってるじゃないか。
特に土曜の夜なんかw

113 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/06(金) 22:43:38 ID:jrKWvo4r
悔しがりかたも粘着質だな。

114 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/06(金) 22:54:02 ID:3KYIpwpb
粘着したって痛めつけられるだけなんだから
さっさと消えればいいのに

115 :19:2007/04/06(金) 23:07:36 ID:bzQbbOun
>「現在のやり方」に関しては、俺わざとやってるんだわ。
>「これまでのやり方」と変わってるのに気付いてるかい?
それなら 今までの失敗を踏まえて「現在のやり方」でも「これまでのやり方」でもない
次の方法で挑戦してみたらどうだろう?
言いっぱなし連中の意見より重みが出せる方法に行き着くかもしれないぞ。

>根拠を挙げ筋道を示しながらだらだら長文書き連ねるスタイルってのは、
>他人を言いくるめるには一番的確な方法なのさ。
だったらそれに挑戦してみればいいじゃないか。
「だらだら長文書き連ねる」はこれまでも繰り返しているんだから、
あとは「根拠を挙げる」と「筋道を示す」が出来るようになる努力をしてみればいい。
もしそれが出来るようになれば他人を言いくるめることも可能になるかもよ。
一番的確な方法らしいから。

>そしてそれがなきゃ何も決まらない事に気付かなかったのは、
>間違いなくスレ立て主の失策なのさ。
「共通のモノサシがなきゃ何も決まらない事」は、あくまで2にとってのこと。
読んでいれば分かるように多くの連中は各自のモノサシで決めている。
一定レベルに達していない奴の尻拭いまでスレ主に求めるもんじゃない。

>俺は不可能なものを「不可能だよ」と教えてあげてたって訳。
「俺のやり方では不可能です」と自らの限界を晒しただけだ。
共通のモノサシがなくても決められる連中への嫉妬を毎日晒しているように。

116 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/07(土) 01:32:21 ID:cItsExy6
こりゃ2と19の罵り合いだな。
15その他の雑音がうるさいだろうが。

さて どっちが勝つか・・・見物だわ。

117 :100:2007/04/07(土) 02:03:42 ID:MKAQGjIN
>>101
・・・ただのガキの悔し紛れだな。

相変わらずの長期スランプですね。赤点をあげる。

118 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/07(土) 02:28:24 ID:7bQXu7gc
黙ってろカスw

119 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/07(土) 03:52:56 ID:MKAQGjIN
wが付く投稿は袋小路の男かマジレスってか。

120 :2:2007/04/07(土) 15:08:00 ID:5kdKnBVF
>115
> それなら 今までの失敗を踏まえて「現在のやり方」でも「これまでのやり方」でもない
> 次の方法で挑戦してみたらどうだろう?

あー、そういう事じゃないんだわw

これまでの歴代スレでの俺のアプローチの仕方は、大成功だと思ってる。
俺一人でさんざん独り語り出来たし、目論見通りスレぐだぐだになったしね。

もう「アメリカ映画がクソになったこと」を証明できる奴は誰もいない。
誰もいない以上、「クソになった時期」も特定しようもない。
目的は達しちゃってるのよ。

で、スレが新しくなって同じ事繰り返してても仕方ない、
と俺は思った訳。
そこで、ちょっと今実験ていうか、ある試みをしてる所なのね。

こいつは俺に反応するアンチ連中(お前さん含む)とか、
真面目なギャラリーが主体性発揮し出すと、
途端にダメになっちゃうんだけどさ、
まぁどこまで続くかやってみようと思って。

「次の方法」はたぶん無い。
あるとしたら、それは俺が締めに入る時だろうね。

> 「俺のやり方では不可能です」と自らの限界を晒しただけだ。
> 共通のモノサシがなくても決められる連中への嫉妬を毎日晒しているように。

まちがい。
彼等は何も決められなかった。
決められなかったから、俺が突っ込み入れる度に、
捨て台詞吐いて逃げる羽目になったのだ。

単なる言いっぱなしに俺が延々と「駄目出し」続けた理由はそこにあるのよ。

ところで、俺>77の最後三行で君に確認求めてるんだけど、返事まだ?
またいつもの言い逃げですか?w

121 :19:2007/04/07(土) 20:02:33 ID:ZSoWCzMJ
>これまでの歴代スレでの俺のアプローチの仕方は、大成功だと思ってる。
>俺一人でさんざん独り語り出来たし、目論見通りスレぐだぐだになったしね。
意見に重みをつける方法を続けてると言うから
その狙いが成功するよう他の方法にしてみたらと提案したんだけど。
独り語りが出来たし、スレがぐだぐだになったから大成功だって?
「意見に重みをつける」がどこかへ行っちゃってるじゃないか。
そういうのをここでは「負け惜しみ」とか「必死だなw」と言うことが多いよ。

>「次の方法」はたぶん無い。
無いのか。
結局最後まで自分が望んでいたような「意見に重みをつけること」は出来ず終いなんだな。
別のスレで次の機会があったら試してみるといい。

>彼等は何も決められなかった。
一から読み直してきなさい。
みんな決めてきた。自分の意見を書いていた。
ただ2がそれを認めなくなかっただけだ。
そして、決められませんとギブアップしているのも2だけ。

>決められなかったから、俺が突っ込み入れる度に、
>捨て台詞吐いて逃げる羽目になったのだ。
そうやって幸せな妄想に浸っていられるからこそ続けられるんだろうな。
誰か「決められなかったから捨て台詞吐いて逃げます」なんた書いていたかい?
他人の気分を代弁するなんて不遜は慎む事。

122 :15:2007/04/08(日) 01:07:53 ID:CN88E4em
久しぶりに2の投稿を読んでみた
したらやっぱバカだわ、なんもかわっとらん。
>俺一人でさんざん独り語り出来たし、目論見通りスレぐだぐだになった
平気でこういう事書く人って、どうよ?

>目的は達しちゃってるのよ。
要は暇だから誰かかまってくれる人が欲しいだけ

>こいつは俺に反応するアンチ連中(お前さん含む)とか、
その証拠にこの自分への反対者への異様な注目(止めてくれ!お前になんか好かれたくない)

>まちがい。彼等は何も決められなかった。
>俺が延々と「駄目出し」続けた
しかし言うことは同じで、完全否定ね。2の好きなのはいつもこうして否定すること
なんなんだろうね?勿論議論なんかする気はないね。

>俺が突っ込み入れる度に捨て台詞吐いて逃げる羽目になった
なんで逃げなきゃいけないんだよ?こうしてわざわざバカをからかってるのに

>またいつもの言い逃げですか?w
とこうなる。阿呆か?

123 :2:2007/04/08(日) 01:07:54 ID:EZ59h/Y/
都知事選?もちろん確実な予想はついているよ。俺の目論見通りだね。

俺の予想?悪用される恐れがあるから、教えたら教えられないね。
自分の手の内教える人間がどこにいるw
俺的には目的は達しちゃってるのよ。 だから答える必要がないわけね。

誰も気づいてないけど、ちょっと今実験ていうか、ある試みをしてる所なのね。だから教えられない。
ただ今の状況は俺の目論見通りという事だけは間違いない。

結果後に俺の予想は教えてやる。
これだけは間違いない、俺の予想は大成功だ。
この時点で俺の目論見は成功するんだわ。
誰がなんと言おうが俺の目論見どおりなんだわ。

ところで俺以外の都知事選予想を○○に求めてるんだけど、返事まだ?
またいつもの言い逃げですか?w そりゃ馬鹿にされても仕方ないw





まあ彼の延々やってる事ってこういう事。

124 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/08(日) 04:50:41 ID:21W4z5HQ
122
手前はすっ込んでろ。邪魔なだけだ。カスが。

125 :2:2007/04/08(日) 12:46:05 ID:AMgFSKUv
>121
> 意見に重みをつける方法を続けてると言うから
> その狙いが成功するよう他の方法にしてみたらと提案したんだけど。

で、その狙いはもう成功しちゃってるんだよと、
俺は>120で書いたのね。
それでちょいと脱線して別の事をやってるんだと。

3スレに渡る俺のぐだぐだ独演会ってさ、
一通り筋道立った意見だったり蘊蓄だったりの集積なのね。
反論に対するやりとりを含めて、それぞれに首尾一貫した話が出来上がってる。

一方で俺に反論してた連中。
お前さんも含めて彼等って、別に明確な持論を持ってた訳じゃない。
単に「今のアメリカ映画についていけん」って気分を表出してただけだから、
俺の理屈に反論しようとすると、途端に腰がくだけちゃう。

前の3スレで起きてた事ってそういう事なのね。
ただの気分が駆逐され、理屈が残る過程。
そして「気分」の一派がスレの大勢を占めてたもんだから、
一通り終って見渡してみればそいつらの敗走の後ばっかりが目立つって寸法さ。

それが、「ぐだぐだになったスレと、重みのある意見が残った」経緯って訳。
今更「他の方法」に乗り換える必要が無いんだわ。

お前さん、俺の目論見が失敗したことにしたいらしいけどさw
ことここに至ってはそれは無理なのよ。

実際、ひとりの長文粘着のお陰で、
「アメリカ映画がクソになった時期が特定できなかった」
実績が3スレも続いちゃった後ではね。

だから、「次の方法」は存在しない。いらないもんねw

126 :2:2007/04/08(日) 12:47:15 ID:AMgFSKUv
>121
> 誰か「決められなかったから捨て台詞吐いて逃げます」なんた書いていたかい?

ぼこぼこに殴られた奴が「今日はこれぐらいにしといたらぁ」って言って
帰ってったら、君はそいつを何て呼ぶ?

まあ百聞は一見にしかず。
過去のスレでは↓みたいな事が繰り返し繰り返し行われていたんだね。
-------------------------------------------------------------------------------
355 名前: 無名画座@リバイバル上映中 Mail: sage 投稿日: 2005/10/10(月) 22:15:36 ID: iWhQLb0s
>350
ネタのつもりかも知れんが「タイタニック」を評価しているなんて恥ずかしい事を書いてるから
オマイの「あんまり主観が過ぎる」熱弁はスルーされるんだよ
-------------------------------------------------------------------------------
          <俺の長い長いタイタニック擁護>
-------------------------------------------------------------------------------
427 名前: 無名画座@リバイバル上映中 Mail: 投稿日: 2005/10/14(金) 16:22:56 ID: 0tVwQVbN
もうこのスレは死んでいる。
一人で吠えていてくれ。バイバイ。
-------------------------------------------------------------------------------


>122
> なんで逃げなきゃいけないんだよ?こうしてわざわざバカをからかってるのに

へー。
自分のこと言われてるって自覚あるんだw

それならリターンマッチしてみるかい?
過去に出て来たネタのどれでもいいから再燃させて見ると良い。
今度は逃げずに済むといいけどねぇ。


>123
都内在住じゃないから都知事選興味ないなぁ。
うちの地元も今日選挙なんだけどね。

127 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/08(日) 15:49:55 ID:EZ59h/Y/
>>124
労働か就学しろ。

>>126
やはり気まずい >>123 逃げるね。
2くんは自分が模造しやすい投稿だけ大好きでちゅか。

>ぼこぼこに殴られた奴が「今日はこれぐらいにしといたらぁ」って言って
帰ってったら、君はそいつを何て呼ぶ?
このスレでは「2」と呼ばれています。

128 :2:2007/04/08(日) 17:01:53 ID:AMgFSKUv
>126
> やはり気まずい >>123 逃げるね。

いや単なるパロディにどう反応しろとw
俺に逃げ出して欲しいなら俺の方に石投げてくれなきゃ。


・・・もうこういうのしか残っていない、という事でもあるかな。
面と向かって反論しても潰せない。遠くから揶揄するしかない。
遠くで揶揄して相手してもらえないと、「逃げた」で自分を慰めるというw

129 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/08(日) 20:13:40 ID:F4yF+Rw3
ここまで叩きのめされても勝利宣言できるってサイコぶりも
ある意味才能かもな
現実社会では変態扱いされて終わりだけど

だからこそ
惨めな現実から逃避するためにこんなとこで
延々と長文レスで粘着することを生きがいにしてるんだろうが

130 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/08(日) 22:40:39 ID:EZ59h/Y/
>>128
>面と向かって反論しても潰せない。遠くから揶揄するしかない。

君以外のほぼすべての人が指摘しているけど「潰れてるけど認めない」の間違いですね。
明らかに石投げてるのに「いいや、投げてないねwちゃんとなげてくれなきゃw」と言い張ってるだけでしょ。
>>128 のようなことを言わなければ精神の安定を保てないと、君以外のほぼすべての人が思ってるんですよ。

>遠くで揶揄して相手してもらえないと、「逃げた」で自分を慰めるというw
このスレでは「2」と呼ばれています。 石なんかなげてないよーん

131 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/08(日) 23:38:01 ID:yQhpznWf
>その狙いはもう成功しちゃってるんだよと、俺は>120で書いたのね。
>お前さん、俺の目論見が失敗したことにしたいらしいけどさw
失敗してるよ。意見に重みなんてない。
成功しているとしたら「意見に重みがあったと本人は思い込むことができた」ってことかな。
多くの人が自分の意見を書いてその意見に2が難癖をつけた。
2の頭の中では「俺の理屈に負けてみんな敗走した」らしいが
実際のところは2の念仏など相手にしなくなっただけだよ。
ここは「アメリカ映画がクソになったか?」のスレじゃない。
アメリカ映画がクソになったという前提で「クソになった時期はいつか?」を語るスレだ。
米映画がクソになったと思う奴も思っていない奴も、このルールに従ってゲームに参加している。
他人の意見を必死に潰していこうとする奴に「それならお前の答えはどうなんだ?」と問うてみても
クソになった時期に関して「自分では答えを出せない」そんな奴の意見が重みがあると思うか?
「クソになっていない」なんてのは、このスレでは
2が「敗走した」「言いっぱなしで立ち去る」という連中が用意してきた回答以下なんだよ。
スタートラインにすら立てていない奴が何と言おうと、そんな言葉に重みは無い。
カナヅチの男が、水泳選手の泳ぎに意見しようなんて烏滸がましいってもんだ。
相手にされなくなって当然だ。
それを「俺の理屈に負けた」と悦に入っているならオメデタイこった。

>実際、ひとりの長文粘着のお陰で、
>「アメリカ映画がクソになった時期が特定できなかった」
>実績が3スレも続いちゃった後ではね。
実際はもう答えが出ているんだよ。
それを認めたくない奴が認めていないだけ。
だから実質「ひとりの長文粘着を弄ぶスレ」になっている。
でもすぐに決着がついてしまいそうな問題をここまで盛り上げて
注目させたのは2の功績だから、それは認めても良い。
387がいなかったら初代スレで終わっていただろうからね。

>ぼこぼこに殴られた奴が「今日はこれぐらいにしといたらぁ」って言って
>帰ってったら、君はそいつを何て呼ぶ?
他の奴も書いているが「2みたい」と呼ぶ。

132 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/04/09(月) 00:17:28 ID:rL63LY9x
「国民の創生」からに決まってんだろw

133 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/04/09(月) 00:20:12 ID:rL63LY9x
これこれ、こういう世界。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%8B%E6%B0%91%E3%81%AE%E5%89%B5%E7%94%9F

134 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/09(月) 02:01:33 ID:vN+WQUA6
まわりにどう叩かれようと非常識だと笑われようと
俺だけが正しいと孤軍奮闘で無茶を押し通す。
あれと同じだな。

あれ。

"DPRK"

135 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/09(月) 04:53:20 ID:I8DKRHTo
こいつの提供するあからさまな映画ネタの釣りに
振り回される人がいなくなって(まあ、またすぐ出るんだろうなあ…)
「自分のエゴを充足するために粘着している。それ以外は実は何もない。」
の共通認識が出たのは大きな前進じゃないかね。

>「誰が言ったか」よりも「何を言ったか」の方が
>読んでる側に取っては大事なのさ。

>俺みたいのが「やりたいようにやる」事もまた拒否しちゃいけないのさ。
>それが社会活動って奴なのだ。

もちろんそんなわけないんだけど、
一昔前ならモニタの向こうでうなずいてるやつ、絶対いたよw

「2という膿がある」とハッキリした答えは出てしまったわけ。

2的に言えば、狙いはもう成功しちゃってるんだよとw
あとはこの膿をどう処理するかでして。

これも彼の後日談では「俺の目論見通りなんだわ」リスト入りなんでしょうけど。


>「現在のやり方」に関しては、俺わざとやってるんだわ。
>「これまでのやり方」と変わってるのに気付いてるかい?

発言をすべて自分の叩きにして、一見や新人から見て皆を自分と同レベル化 (>>128参考) レスの信用を潰し、無法地帯にした挙句
自分の得意な長文映画ネタに引っかかるカッカした輩を(一人でも出現すれば君なら楽勝でしょう)
いつもみたいな状況にもっていって再君臨を狙ってるとか、そんな感じかな?

もしくはスレ自体を潰す方かな?

>それならリターンマッチしてみるかい?
>過去に出て来たネタのどれでもいいから再燃させて見ると良い。
>今度は逃げずに済むといいけどねぇ。

まあそんな感じみたいね。最近挑発が多いね。誰も乗らないけど。
この読み「まちがい。」でもどうでもいいが、これは避けたい。

今の状況だと数ヵ月後
「結局彼らは俺に対して何も言えなかったんだよね」
と。2の論法だと100%言う。

未だにいちいちレス付けて反論しているのは
おそらくその時のための理由付けだろう。
とりあえず一言でも相手の言葉否定しておけば、あとでいくらでも言い訳作れるからね。



136 :2:2007/04/09(月) 07:16:21 ID:JPaGqq1a
おはよー。

>130
> 君以外のほぼすべての人が指摘しているけど「潰れてるけど認めない」の間違いですね。

言ったでしょ?こんな場所で「多数派」を作り出すのは無理。
俺が潰された例を持ってらっしゃいな。

>131
> 失敗してるよ。意見に重みなんてない。

・・・とお前さんが思い込むのは勝手だけどさ、
実際に「根拠と例示と結論」を揃って提示して来てるのって、
ここまで俺一人しかいないのよね。

他の連中は、例外無く途中で罵倒合戦に目を眩まされちゃうか、
出すべきものを出せなくなって黙り込む羽目に陥ってる。

その顛末はみんなログに残っちゃう訳でw
俺が>97で指摘したのはそういう事なのよ。

> ここは「アメリカ映画がクソになったか?」のスレじゃない。
> アメリカ映画がクソになったという前提で「クソになった時期はいつか?」を語るスレだ。

だからこそ、俺はその前提に意を唱えてる訳さ。
お笑い目的のネタスレなら文句もつけないけど、
実際はそんなのどかなもんじゃなかったからねぇ。

そいつはルールでもなんでもない。ルールならどっかに書いてある筈さ。
身内の「お約束」を公共の場所で通用させたいなら、
それなりの手続きってもんが必要になるって事。

> 実際はもう答えが出ているんだよ。

出てるんなら持って来てみ?
俺が反論してない奴をさ。

俺に言わせれば、「もう出ている答」ってのは>120の事なんだがw

137 :2:2007/04/09(月) 07:18:14 ID:JPaGqq1a
>135
> の共通認識が出たのは大きな前進じゃないかね。

まちがい。
匿名掲示板で「共通認識」を作るのはとても難しい。
誰かの言いっぱなしを「みんながそう思ってることにしましょう」は
通らないのよ。

それから、

> もちろんそんなわけないんだけど、

この依って来るところを明らかにする様に。
今お前さん、民主主義と表現の自由に真っ向正面から喧嘩売ってるぞw

> 発言をすべて自分の叩きにして、一見や新人から見て皆を自分と同レベル化 (>>128参考)
> レスの信用を潰し、無法地帯にした挙句
> 自分の得意な長文映画ネタに引っかかるカッカした輩を(一人でも出現すれば君なら楽勝でしょう)
> いつもみたいな状況にもっていって再君臨を狙ってるとか、そんな感じかな?

惜しい、半分だけ当たってる。
レスの信用潰し、というか、「アンチ>2」の信用潰しはとっくに終ってる。
トリビアを持ち出さなくても今の住人を怒らせるのはそんなに難しくない。
何しろ朝の4時までかかって恨み言書き連ねる奴がいる位だw

となると、「発言をすべて自分の叩きにする理由」はなんだろう?
「最近挑発が多い」理由も含めて、もうちょっと考えてみてごらん。

もうひとつヒント。実は俺の目論見は、処刑ライダーこと>132に潰されちゃったのだw

138 :2:2007/04/09(月) 07:19:21 ID:JPaGqq1a
>132
「国民の創世」を、「ハリウッド映画の最初期」って意味で使ってるなら、
多分俺と認識同じ。
ハリウッドは最初からある意味クソである意味最高だったんだよね。

別の理由でそのタイトル出して来たんなら、その理由を知りたい所だけど。

139 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/09(月) 13:46:06 ID:uGB8lsEu
俺が俺がで周りが見えてないのは相変わらずだけど
みんなオイラを叩くけど〜みたいな泣き言が増えたのは
追い詰められてるって感じやね。

140 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/09(月) 22:06:38 ID:jDL1DyYT
>> 失敗してるよ。意見に重みなんてない。
>・・・とお前さんが思い込むのは勝手だけどさ、
「2の意見に重みがある」ってとお前さんが思い込むのは勝手なようにね。
だけどさ、 自分の意見に重みがあるって本人だけが宣言してても意味はないんだよ。
要は相手にどう伝わるかなんだから。

>そいつはルールでもなんでもない。ルールならどっかに書いてある筈さ。
スレタイに書いてあるよ。
「アメリカ映画がクソになった時期を特定」と。
「アメリカ映画がクソになったかどうかを特定」じゃないだろ?

>お笑い目的のネタスレなら文句もつけないけど、実際はそんなのどかなもんじゃなかったからねぇ。
「ネタスレなら文句もつけないけど、ここは文句つける」
「このスレはのどかなもんじゃないから文句つける」
ここまではOKで、ここからはNG
他人には理解できない自分基準で絡むのも俺様ルールだよな。
それを理解しろってのも無理な話だよ。
自分だけの「お約束」を公共の場所で通用させたいなら、
それなりの手続きってもんが必要になるってよ。

>俺が反論してない奴をさ。
「2が反論している反論していない」に意味はない。
2の意見に重みを感じているのは本人くらいなんだから。
いくら必死に反論しようとスレの結論は揺るがないんだよ。
2はオブザーバーにすらなっていない存在なんだから。

>トリビアを持ち出さなくても今の住人を怒らせるのはそんなに難しくない。
それは正しい。
下手にトリビアを持ち出して、また自分の無知を曝け出すよりは無難な処世術ではある。

141 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/10(火) 01:24:42 ID:K056t6Ns
>俺が潰された例を持ってらっしゃいな。

>出てるんなら持って来てみ?
>俺が反論してない奴をさ。

>今お前さん、民主主義と表現の自由に真っ向正面から喧嘩売ってるぞw


だからもう誰もひっかからないってばよ。
ばーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーか。

豚が自分の耳だけに念仏ですよ。

142 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/10(火) 01:30:35 ID:CAW9Y/R8
>レスの信用潰し、というか、「アンチ>2」の信用潰しはとっくに終ってる。

病院池

143 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/10(火) 02:34:14 ID:qYlKR0Ql
この「とっくに終ってる」は
アンチ2の信用潰しを試みる度に、逆に自分の信用の方を潰しているんで
「もうとっくに諦めた」って意味なのかな?

144 :2:2007/04/10(火) 07:01:17 ID:iuZup/fC
おはよー。

>139

泣き言増えた?俺的には嘆く要因て何も無いんだけどね。
まぁそう思いたい奴は何人かいるだろうがw

>140
> 要は相手にどう伝わるかなんだから。

そして、「相手に伝える為の情報」をしっかりレスに盛り込んで来たのは、
これまで俺とあとほんの数人しかいなかったのよ。
他の連中は、単に罵声と悪態しか書いて来なかったのね。
その筆頭が君な訳だがw

試しに君、自分自身がハリウッド映画について言及したレス、
何か引っ張り出してみてごらんよ。

そういう過程を経て来たか否かが、発言に対する重みになって
出てくるもんなのさ。

> 「アメリカ映画がクソになった時期を特定」と。
> 「アメリカ映画がクソになったかどうかを特定」じゃないだろ?

野球について語る時には、野球の存在が前提になきゃならない。
戦争について語る時には、戦争の存在が前提になきゃならない。

同じ様に、「アメリカ映画がクソになった」っていう前提がなきゃ、
その時期を云々する事はできないのさ。俺はその前提を潰したの。

言葉遊びはやめときな。君にゃ無理だよ。

145 :2:2007/04/10(火) 07:03:35 ID:iuZup/fC
>139
> 他人には理解できない自分基準で絡むのも俺様ルールだよな。

勘違いしてるかもしれないから指摘しておこう。
ここ2ちゃんねるは、膨大な「俺様ルール」の集積で成り立ってる。
参加者が各自の勝手なルールを持ち寄って、
それを他の参加者が採択したり却下したりして進んでくもんなのね。

で、今は「俺のルール」と「君のルール」がぶつかってる状態だ。
ふたつのルールは互いに等価だ。二人とも同等の参加者だからね。

となれば、相手のルールを潰すには「相手が不適格である事」を
証明しなきゃならんのよ。

俺は3スレ使ってそれをやってきた。きちんと「手続き」を踏んでね。
君は何故やらないんだい?

俺が書き込む事が、何故「いけない」のかを証明してみせればいい。
そいつが「俺様ルール」に陥らないなら大したもんだw

146 :2:2007/04/10(火) 07:04:51 ID:iuZup/fC
>139
> 2の意見に重みを感じているのは本人くらいなんだから。

却下w
他人が何をどう感じてるかは、君には判断出来ないのさ。

繰り返そう。他人の気分を代弁するなんていう不遜は慎む事。
今の君にゃ、俺様ルールがどうこうなんて言う資格なないのよ。

それに、そいつは俺の出した宿題とは何の関係もないでしょ?

君は>131で「(アメリカ映画がクソになった時期を特定する)答は出ている」
そう書いてる。

だから俺は>137で、「答が出ているなら持って来てみろ」と返した訳だ。

もちろん、議論の場で「答が出る」という以上、論証され反論が潰された
答えでなきゃ意味が無い。
そんなものがあるなら是非とも見てみたい。そう俺は言ってるのさ。

君はそれを探して来て提示しなきゃならないのさ。
「反論が出てたけど見なかった事にしてこれを結論にしましょう」
なんてものじゃなくてね。

※ちなみに君がそういう事を始めると、俺はいつもの如く、
 過去レス貼りまくって改めて「潰す」事になるw

議題が提出され、そこに異論があったらきちんと筋道だった反論をする。
反論が来たらそれを吟味して相手に再反論を試みるか、妥当だと思えば採択する。
それを怠っておいて、「波風立てるからルール違反だ」なんてのは通らない。

それが「筋道」ってもんなのさ。

147 :2:2007/04/10(火) 07:06:55 ID:iuZup/fC
>143
> 「もうとっくに諦めた」って意味なのかな?

いや、相手が単なる罵倒しか返せなくなる所まで持ち込んだ時点で、
アンチ連の信用度は地に落ちてるんだわ。
>141とか>142みたいのが良い例だねw

こういうのがレスに混ざってくると、そういう奴も含めて「アンチ2集団」が
評価される。名無しのデメリットって訳だ。

2ちゃんのスレって議論の場であると同時に会話の場でもあるから、
気の利いた返しが出来れば中身が無くても受け入れられたりする。
そういう方向にすら頭を使えなくなっちゃった時点で、
もうそいつらには、誰もまともな返事を期待しなくなっちゃうのよ。

そういう状態にまで落とし込んだ(っていうか彼等が勝手に落ちてったんだけど)
時点で、俺はあちらさんの「言葉の説得力」を気にかける必要は
なくなっちゃったのね。

148 :15:2007/04/10(火) 17:51:08 ID:WlMcXR4l
>豚が自分の耳だけに念仏ですよ。

わろうた!


149 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/10(火) 19:05:36 ID:RpiuKHGm
そんなことしか言えない15に乾杯。

150 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/10(火) 19:38:30 ID:HhD/wycj
>同じ様に、「アメリカ映画がクソになった」っていう前提がなきゃ、
>その時期を云々する事はできないのさ。俺はその前提を潰したの。
「俺はその前提を潰したの」→「俺はその前提を潰したいの」だろw
それとも「俺はその前提を潰したつもりなの」かな?
どっちにしろ、それが意味がないっての。
その前提の是非を問うスレじゃないんだから、それをやりたければ新スレたててやればいい。
「クソになった時期」という手札を持っていない2は、それを語る他の奴と同じ土俵に立ててすらいない。

とりあえず2の努力の賜物、3スレに及ぶ本人の言うところの「重みがある意見」をもってしても
「前提が潰されたから特定も出来ないし話が進みません」って奴は出てきていないみたいだね。

本人以外は。

立派な「重みがある意見」もあったもんだ。

> ふたつのルールは互いに等価だ。二人とも同等の参加者だからね。
同等の参加者ではない。
俺はスレ通りの展開を望む男であり、2はただの荒らしだから。

>俺が書き込む事が、何故「いけない」のかを証明してみせればいい。
「いけない」訳ではない。
やっていることが滑稽で、無駄で、邪魔なだけだ。
荒らしはどこでも嫌われるもんなんだよ。

>君は>131で「(アメリカ映画がクソになった時期を特定する)答は出ている」そう書いてる。
>だから俺は>137で、「答が出ているなら持って来てみろ」と返した訳だ。
答は出ているってことも、その答えも>>82
2はそれに>>87で反論している。
>スピルバーグと「スピルバーグの時代」がハリウッドを駄目にした証拠はどこにもないのね。
もちろん証拠なんか必要ない。そう思っている奴にとってはそれが答えだから。
>それどころが、今に至るまで「ハリウッドがクソになった」事を実証出来た奴は 一人もいないのよ。
もちろん「ハリウッドがクソになった」事を実証する必要はない。
「アメリカ映画がクソになった」はただの前提であって、その実証なんてそれはまた別のお話。

>「波風立てるからルール違反だ」なんてのは通らない。
荒らし行為は ルール違反なんだよ。


151 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/10(火) 19:41:39 ID:HhD/wycj
>いや、相手が単なる罵倒しか返せなくなる所まで持ち込んだ時点で、
>アンチ連の信用度は地に落ちてるんだわ。
他人の気分を代弁するなんていう不遜は慎む事。

>こういうのがレスに混ざってくると、そういう奴も含めて「アンチ2集団」が 評価される。
他人の気分を代弁するなんていう不遜は慎む事。

>そういう方向にすら頭を使えなくなっちゃった時点で、
>もうそいつらには、誰もまともな返事を期待しなくなっちゃうのよ。
他人の気分を代弁するなんていう不遜は慎む事。


それとも「…と僕は思いました。全部ぼくの頭の中だけの出来事です」ってことなのかな?

152 :5:2007/04/10(火) 22:28:31 ID:ZLufKEyL
>>150
>「アメリカ映画がクソになった」はただの前提であって、その実証なんてそれはまた別のお話。

ただの前提、っていう意味が判らない。
前提条件が無ければ、そこから始まる定義・論理・説明は成立しない。
前提条件を難しく考える必要はない。
その定義・論理・説明に参加する者達が確実に共通の認識を持つ物であればいい。

既に「クソ」の捉え方自体が人それぞれ、という意見が出ているではないか。
よって、貴方の「ただの前提」は成立しない。

153 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/10(火) 22:47:23 ID:CAW9Y/R8

>そして、「相手に伝える為の情報」をしっかりレスに盛り込んで来たのは、
>これまで俺とあとほんの数人しかいなかったのよ。

聞く耳を一切持たず
自分の脳内で他人の意見を捻じ曲げて
都合のいい結論を導くサイコ野郎はとっととシネよ

154 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/11(水) 00:06:08 ID:3jmkwMqf
>>152
前提でなければ何だと思うのさ。

155 :5:2007/04/11(水) 00:19:55 ID:Dw9YaEEt
>>154
思い込み

156 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/11(水) 02:05:57 ID:UZf7rMzP
>>145
>俺が書き込む事が、何故「いけない」のかを証明してみせればいい。

おやくそくの見出しから
・他人に迷惑をかけるのはやめよう
 第3者に迷惑が掛かる行為や発言であった場合は削除対象にします

・他人が見て面白いことを書こう

頭のおかしな人には気をつけましょう

・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど

・根拠もなく、他人を見下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を見下すことで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く人
 「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。


削 除 ガ イ ド ラ イ ン
・固定ハンドルが占用している・閉鎖的な使用法を目的としている・等は、自己紹介板・最悪板・夢・独り言板・おいらロビー・なんでもあり板以外では、原則として全て削除または移動対象にします。

・ 議論を妨げる煽り、不必要に差別の意図をもった発言、第三者を不快にする暴言や排他的馴れ合い、同一の内容を複数行書いたもの

・故意にスレッドの運営・成長を妨害していると判断した場合も同様です。




なんか上記をコピペしてるだけで惨めな気分になってきた。
もちろん自分に対して、ではない。

で、
>となれば、相手のルールを潰すには「相手が不適格である事」を
>証明しなきゃならんのよ。
しちゃったよ。あんたこの後どうすんの?

157 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/11(水) 02:10:48 ID:UZf7rMzP
君らも〜とか、過去の例でお茶を濁すのは無しで。

今現在の自分自身に対する、今現在の自分の行いへの返答をお願いします。

158 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/11(水) 02:33:30 ID:rORYwEzj
>>155
ここに書き込まれていることはみんな思い込みだよ
もちろん152も含めてなw

159 :2:2007/04/11(水) 07:24:43 ID:NBQwBGv/
おはよー。

>150
> 「俺はその前提を潰したの」→「俺はその前提を潰したいの」だろw
> それとも「俺はその前提を潰したつもりなの」かな?

まちがい。実際に全部潰して来ちゃったのさ。
今の時点で、「アメリカ映画がクソになった」という"事実"は存在してない。
してないのは、俺がここまででそう言い張る奴を各個撃破してきたから
なんだよね。
(証拠が欲しいならまた過去レス拾って来て貼付けるけど?)

そして、前提が存在しない以上、それを元にした
「アメリカ映画がクソになった時期」もまた存在しない。
それは特定できないものって事になる。

いわば、俺はここにいる全員の手札を取り上げちゃった訳だ。

それが「意味」なるもの。
君に見えないからって無くなっちゃう訳じゃないのさ。


160 :2:2007/04/11(水) 07:25:35 ID:NBQwBGv/
>151
> 「前提が潰されたから特定も出来ないし話が進みません」って奴は
> 出てきていないみたいだね。

そりゃそうさ。みんな逃げ出しちゃったものw
話を進めたがる奴なんてもう誰も残ってない。
この私めの努力の結果、進められなくなっちゃったからね。

いるのは俺に粘着してるお前さんみたいなのだけw

かくて「アメリカ映画がクソになった時期を特定する試み」は頓挫し、
俺は馬鹿げた議題をひとつ潰せて万事めでたしって訳なのさ。

まぁそれが気に入らないって言うなら、
君から初めてみればいいんじゃないの?
試しに「特定」とやらをやってみればいい。

ここまで俺がやってきたみたいな反撃を食らっても無事な奴をね。

俺の過去レスがどんだけ重たくのしかかるか、
お前さんもそこで初めて気がつくでしょw

> もちろん証拠なんか必要ない。そう思っている奴にとってはそれが答えだから。

却下w

スレタイに拘るならスレタイの全部に拘りなさいな。
「個人が勝手に思ってるだけ」は、公の場所での「特定」にはならんのよ。

だから前に書いたでしょ?スレタイ変えて続ければ?ってさ。

ってことで、お前さんの>82にはなんの結論にもなってないのよ。

161 :2:2007/04/11(水) 07:28:01 ID:NBQwBGv/
今朝のハイライトはこの話だな。

>150
> 荒らし行為は ルール違反なんだよ。

驚くべき事に、これ「まちがい」なのだ。

ルール違反だったら取り締まれる。削除依頼を出せば大抵は受理される。
けれど、削除依頼に漠然と「荒らしてます」とは書けないんだよね。

ルール違反を言い立てるには、「どんな風に荒らしてるか」を、
しっかり指し示すっていう手順が必要になってくるのだ。

ちょうど>156で「削除ガイドライン」を引用してくれてるんで拝借しよう。

・固定ハンドルが占用している・閉鎖的な使用法を目的としている・等
・議論を妨げる煽り、不必要に差別の意図をもった発言、第三者を不快にする暴言や
 排他的馴れ合い、同一の内容を複数行書いたもの
・故意にスレッドの運営・成長を妨害していると判断した場合も同様です。

上から見てってみようか。

俺はこのスレを占有してるか?>15や>19の存在がある以上、
とてもそんな事はいえないやね。
そもそも俺は新スレ立ってから、誰かへのレスしか書いた事が無い。
放置してた間も普通にスレは進んでたし。

煽りや差別的発言、暴言てのは俺じゃなくアンチ連中の専売特許だ。
馴れ合いもそうだね。何しろ誰かさんに言わせれば俺の賛同者はいないらしいからw

スレの運営・成長を妨害してる?パート3まで引っ張った立役者様だぞw

俺はここの初代スレで、はっきりと「荒らしに来た」と公言してる。
けれどその俺が、ガイドラインで定めた削除の定義に全く合致しない。
荒らし方によっては、それは「議論」を阻害するものじゃないからなんだね。

俺の"荒らし方"というのは、スレタイに則って筋道を追って検証する事なのよ。
その結果スレが荒れてしまったのは、そもそもこのスレの議題が、
議論に絶え得るだけの正当性を持ってなかっただけの事なんだよね。

162 :2:2007/04/11(水) 07:29:23 ID:NBQwBGv/
>151

えーと、違ってたら申し訳ないんだけど、君って「九官鳥の九ちゃん」て
俺に呼ばれてた人?

違うならひとつ忠告。鸚鵡返しは的を外すと恥ずかしい。
違わないなら、今更遅いわなw

信用度ってのは外部に尺度を持ってるものだから、
単なる「他人の気分」に収まるもんじゃないんだよ。
そいつはある程度までは論理的に判断できるもんなのね。

一方に理屈を並べ立ててる者がいる。
もう一方に罵倒しかできない>141や>142や>148や>151がいる。

理屈を信じる信じないは読んだ奴の勝手だけど、
少なくともそいつは判断材料を提供してる訳だ。

ところがもう一方の側には中身が何も無い。
信用がどうとかってレベルに最初から達してないのね。

それは判断力と理解力の問題。
気分で計る以前の話なのよ。

>157
なんなりと答えるから、とりあえずまず質問を先にしてくれw

163 :15:2007/04/11(水) 21:24:29 ID:pZTECPp6
ここの2がバカなのは言うまでもないが、ネットではこうした言語を操れないのが
圧倒的に多い。何かのコピーばかり。まあ2についてもそれは同じで、
相手に何かネタを出させて、それを
 叩いて、ダメだしして、否定して、却下して、論破して、
お終いということになっている。

本当のところそんなに暇があるならもっと勉強しろよ
と言いたい。圧倒的多数はただ感想を書きに来るだけだから、書けば終いだが
こんなに延々と、他人を馬鹿にするのは本当に許しがたい。

こいつが罵声を浴びせられるべきなのはそうした点だな。

164 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/11(水) 21:58:56 ID:fEUNFeH5
>今の時点で、「アメリカ映画がクソになった」という"事実"は存在してない。
>そして、前提が存在しない以上、それを元にした「アメリカ映画がクソになった時期」もまた存在しない。
どえらい間違いだ。
百歩譲ってクソになったという"事実"は存在していなかったとしても"前提"が存在しないわけじゃない。
"事実"="前提"ではないのだから。

>「個人が勝手に思ってるだけ」は、公の場所での「特定」にはならんのよ。
まだ分かっていないようだ。
「個人が勝手に思ってるだけ」の積み重ねが「特定」に繋がるんだよ。
引き出しに「特定」の仕方が1種類しか無いから、自分のやり方に固執して他の方法を認められないだけ。

>単なる「他人の気分」に収まるもんじゃないんだよ。
>そいつはある程度までは論理的に判断できるもんなのね。
だから「僕はそう思いました」ってことなんだな?
>>147は撤回するんだね?
君はそこで「君の視点」を「みんなの視点」にすり替えたんだからさ。

165 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 00:36:37 ID:Pzg4Muro
> ネットではこうした言語を操れないのが圧倒的に多い。
お前が言うなw

166 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 00:39:34 ID:Yf6Yh+tK
>>161
いつものことで、
個人主義と民主主義を自分の都合で切り替え、その場をしのいでるだけ。

>俺はこのスレを占有してるか?>15や>19の存在がある以上、
>とてもそんな事はいえないやね。

まずあいまいな表現でなく文字数のパーセンテージでも提出してください。馬鹿。

>そもそも俺は新スレ立ってから、誰かへのレスしか書いた事が無い。
>放置してた間も普通にスレは進んでたし。

上記で勝ちほこる意味がわからない。「過去の例でお茶を濁すのは無しで。」といったはずだが?馬鹿。

>俺はここの初代スレで、はっきりと「荒らしに来た」と公言してる。
>けれどその俺が、ガイドラインで定めた削除の定義に全く合致しない。
>荒らし方によっては、それは「議論」を阻害するものじゃないからなんだね。

>俺の"荒らし方"というのは、スレタイに則って筋道を追って検証する事なのよ。

それはいくら理屈を付けても荒らしテクニックであって「荒らしを行っているか否か」という点を注視すれば「はっきりと「荒らしに来た」と公言してる。」と自身で書く通り荒らしかどうかなんて議論が自体ナンセンス。

2は荒らし。

ルールの狭間でいい気になってる準犯罪者というのが正しい指摘だろう。
この後いくら論破しようが逃げようが犯罪者という点では夢想家の当人以外は異論は出まい。

この手の投稿は貴方の気分では「俺の勝ち!」となるんでしょうが、他者から見ると「気が狂っている」と思われるんですよ。馬鹿。

結論:バカの荒し、入院一歩手前

167 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 01:24:25 ID:lnGaDsyJ
こんなスレあったんだ。
その時期は3つに分かれると思います。
一つは60年代、
二つは80年代、
三つは00年代です。
60年代においては大作主義が横行し、良質なドラマは後退しました。
でもこのころは傑作もまた存在し、あまり悪化が目立たなくなったときです。
70年代は質はかなり落ちていましたが、まだメッセージ性というものが辛うじて
アメリカ映画を支えていた。しかしレーガン時代の保守反動により派手路線にシフト。
紋きり芝居が量産されました。しかし演出は割りとよいものが多かった。
ただこの本質的な悪化は演出力が低下した00年代にその傷を大きく広げるのです。
90年代はこれが持ち直してきた時代です。質がかなり回復し、傑作が連発され、
新時代の到来を予感させました。911がこれを覆しました。
00年代はアメリカのマッチョ路線を肯定する時代です。質も過去最低。
カシ911ですらサウジを悪役にすることから逃れられない。

168 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 01:44:34 ID:vo0yViQn
9条は改憲してはならない。日本の為にならない。
日本人ではない朝鮮総連や民団でさえ、日本を心配して改憲への反対運動を行ってくれている。
私は日本人だが、「改憲すべき」などという者は、日本人として彼らに恥ずかしいと思います。

Q.中国から身を守る為、戦争に対する抑止力が必要では?
A.前提から間違っています。そもそも、中国は日本に派兵しようと思えばいつでもできました。
  なぜなら、日本は9条があるため、空母や長距離ミサイル等「他国を攻撃する手段」がない。
  つまり、日本に戦争を仕掛けても、命令をだした幹部の命や本国の資産は絶対に安全なのです。
  にも関わらず、中国は、今まで攻めずにいてくれたのです。

Q.日米安保も絶対ではないのでは?
A.いえ、絶対です。
  知り合いの韓国人の評論家もそう言っていますし、私も同じ考えです。
  そして日米安保が絶対なら、日本を攻める国はなく、改憲の必要はありません。
  米国と戦争をしたい国はないからです。

Q.9条が本当に平和憲法なら、世界中で(日本以外に)1国も持とうとしないのはなぜか
A.誤解を恐れずに言うなら、日本以外のすべての国が誤っているとも言えます。
  「敵国に反撃できる手段を持つ国は攻められづらい」というのは、誤った負の考え方です。
  (もっとも韓国や中国の軍に関しては、日本の右傾化阻止の為でもあるので例外ですが)
  さらに日本の場合、隣国が韓国・中国・ロシアと、GDP上位の安定した国ばかりです。

【改憲】ゼンガクレン老闘士、国民投票法案廃案訴え 国会前集結 「ゲバ棒が杖になっても」
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1174412397/l50
【広島】憲法9条遵守を訴え 武器を持たない妖怪「ねずみ男」に扮した男が全国行脚
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175835543/l50

169 :5:2007/04/12(木) 09:34:12 ID:x7rEbMh9
>>164
では貴方の定義した「前提」とは何なの?

ここは不特定多数が名無しで集まる掲示板。
不特定多数が共通の話を議論しようとするならば、まずはその話にの土台=スレタイ
が明確である事。
貴方の意見からは、不特定多数があれこれ言い合い積み重ねてできた合意が前提、となる。
4スレ目突入して、未だに入り口の話してんですか?

170 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 10:03:16 ID:+1Ru23Wy
>不特定多数が共通の話を議論しようとするならば、まずはその話にの土台=スレタイが明確である事。
その通り。
そして「アメリカ映画がクソになった時期を特定」というスレタイは明確だ。
「アメリカ映画がクソになった」を前提とし、その「時期を特定」するのが目的。
>貴方の意見からは、不特定多数があれこれ言い合い積み重ねてできた合意が前提、となる。
違う。
すでにある「アメリカ映画がクソになった」が前提。
不特定多数があれこれ言い合い積み重ねてできた結果が結論。
必ずしも「合意」は必要ではない。

仮に「神様が行った最も残酷な仕打ちを特定する」というスレがあったとする。
しかし「神様が本当にいるのか?」という"事実"は特定できない。
だからといって「神様がいる」という前提は存在しないわけじゃない。
それが「 "事実"="前提"ではない」ってこと。

171 :5:2007/04/12(木) 10:14:54 ID:x7rEbMh9
>>164
>百歩譲ってクソになったという"事実"は存在していなかったとしても"前提"が存在しないわけじゃない。
"事実"="前提"ではないのだから。<

「事実」「特定」「前提」の言葉の使い分けが誤ってる。

スレタイは
『アメリカ映画がクソになった時期を特定 4』とある。
分解すれば
「アメリカ映画がクソになった事を前提として」≠事実(共通認識)
「その時期を特定しましょう」=事実
となる。

ここでの前提とは数学的厳密さを必要としないならば、
「議論に参加する者達が確実に共通の認識を持つ物」でいいんじゃない。
ところが
>「個人が勝手に思ってるだけ」の積み重ねが「特定」に繋がるんだよ。
ここでいきなり「前提」を無視して「特定」の定義に飛び跳ねる。
それは議論をループさせる大元だ。

以下にいい事が書かれている。
>>75
>そもそも「興行的失敗」や「愚作乱造」ではなくて「クソ」という曖昧な表現なんだ。
この「クソ」の定義が統一されていないんだから、人それぞれの「クソ」があるはず。
人それぞれの「クソ扱いする根拠」を自分ひとりのクソ定義で却下しまくっているのは
バカバカしいことだと思うね。<

ここで既に「クソ定義」に対する共通認識が無い訳だから、前提も成立しない。
言いきっちまえば、
スレタイ自体が曖昧な前提を元に事実を求めよう、てことになる。

172 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 10:27:55 ID:LImyeUzC
糞になった事実は時期と密接に絡んでるのであり
論者がどのような事実を持って糞になったと判断するかは様々であり
そのような事実が生じた時点をもって糞になった時期も様々ということになる

どっかの低脳が脳内妄想をしているように
糞になった事実と時期を観念的に論じてひとつの絶対的な結論を客観的に
確定しうる性質のものではないのではなく
強いて言えば「多数決」によって特定するほかないのである

とすれば他人の意見を曲解して延々と粘着して
嫌悪されてるだけの
どっかの脳内妄想サイコ野郎の
孤軍奮闘の妄言など通るはずもないのである

>>169
お前も何いつまでもこんな糞スレに粘着してやがんだ?
今はこのスレを潰すとか大口叩いた
変態サイコ野郎をよってたかって叩きのめすスレに変貌してんだよ
その趣旨に賛同できなきゃとっとと出てけ

173 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 10:37:30 ID:LImyeUzC
>「事実」「特定」「前提」の言葉の使い分けが誤ってる。

>スレタイは
>『アメリカ映画がクソになった時期を特定 4』とある。
>分解すれば
>「アメリカ映画がクソになった事を前提として」≠事実(共通認識)
>「その時期を特定しましょう」=事実

サイコ野郎のペテンに振り回されてる典型だなこいつ


174 :5:2007/04/12(木) 10:54:40 ID:x7rEbMh9
>>172
>糞になった事実は時期と密接に絡んでるのであり
論者がどのような事実を持って糞になったと判断するかは様々であり
そのような事実が生じた時点をもって糞になった時期も様々ということになる<

「糞になった事実」を何処から持ってきたんだ。
「糞になったと私は思う」の集合体だろう。

>糞になった事実と時期を観念的に論じてひとつの絶対的な結論を客観的に
確定しうる性質のものではないのではなく
強いて言えば「多数決」によって特定するほかないのである<

「事実」を「多数決」で決める事にには異論ない。
しかし、上記に書いた通り「糞になった事実」の根拠は無く、
「糞になったと私は思う」の集合体としての「多数決」だろう。

>>169
>お前も何いつまでもこんな糞スレに粘着してやがんだ?
今はこのスレを潰すとか大口叩いた
変態サイコ野郎をよってたかって叩きのめすスレに変貌してんだよ
その趣旨に賛同できなきゃとっとと出てけ<

いやだね。
スレ変貌してんならスレタイ変えるか新しいスレ作るかしなよ。

>その趣旨に賛同できなきゃとっとと出てけ
いつからスレタイから趣旨替えしたんだ。
つーか、勝手にローカルルール作るなよ。

175 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 11:17:08 ID:LImyeUzC
>>174
>「糞になったと私は思う」の集合体だろう。
これを捉えて「事実」だと言ってんだろうが
百人存在すりゃ百通りの「事実」が存在するんだよ文化芸術の場合

それを見誤るとどっかの変態サイコ野郎のごとくてめーの脳内妄想を
たったひとつの事実と狂信し他人の意見を曲解してまで
てめーの正しさを園児のごとく喚いて延々と粘着する
という愚を犯すことになる

ま、生ゴミ以下の屑のペテンに簡単に乗っかって結果的に
屑を調子付かせることに
加担してる時点でお前も脳内妄想サイコ野郎の資質ありだわなw

176 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 12:11:26 ID:KYcv4RLi
理論的な反論もせずに罵詈雑言ばかり浴びせる奴も
十分サイコ野郎の資質があるけどな。

177 :5:2007/04/12(木) 12:31:01 ID:x7rEbMh9
>>175

>>174
>「糞になったと私は思う」の集合体だろう。
これを捉えて「事実」だと言ってんだろうが
百人存在すりゃ百通りの「事実」が存在するんだよ文化芸術の場合<

百通りの「クソ定義」からどうやって共通認識(前提)を作るんだよ。
十羽一絡げに「クソだから」でくくって多数決で「アメリカ映画がクソになった」
と決めるのかね。

多数決の取り方なぞ匿名掲示板じゃ無理な話で、残すは、
「アメリカ映画がクソになったと私は思う」
人の書き込み数で共通認識と見なす、ということか?

ちなみに今書いてるのは「前提」の話である。

178 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 12:36:53 ID:Yf6Yh+tK
>>177
あえて指定しないことで
多様な意見が得られる側面があると思わないか?
世界のすべてを内包しようとすればできちゃうのが映画なんだから
興行とか作品の質と定義したらそれで終わっちゃうじゃん。

正直スレタイの定義とか言い出しちゃってる時点で乗せられてると思っちゃうんだけど。

それにこの論争は2がいる事で逆にブレーキがかかっているようなものだから、今言ってもしょうがないこと。
2が死んでからやらないと意味ないよ。


179 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 12:53:19 ID:vF9XkvQr
ま、「アメリカ映画がクソになった時期を勝手に言い合うスレ」ってんなら分かるがな
「特定」とか言い出すからおかしなことになる

180 :5:2007/04/12(木) 14:05:30 ID:x7rEbMh9
>>178
>正直スレタイの定義とか言い出しちゃってる時点で乗せられてると思っちゃうんだけど。

ま、乗せられてるちゅうか何と言うか、スレタイはやっぱスレタイなのよ。重いのよ。
スレタイから外れたレスは「板違い」と言われるしさ。

>>179
ほんま、その通りだな。スレタイが持つ曖昧さが原因ではある。

181 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 14:06:46 ID:wKPFVxGp
2が自演してるって話には懐疑的だったいた俺だが
どうやら間違いだったようだな。

182 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 15:23:15 ID:lnGaDsyJ
勝手に言い合うスレに決まってるだろう。
スレタイに固着して議論に模した趣味の交流もやれない
理系馬鹿はこれだから困る。

183 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 15:27:38 ID:SCMTX2o7
前スレでは皆の思う「クソ」とは何?
……と、書き込みましたが無反応でした。

実際クソになっているか?を検証するより先に、
まずそこが一番大事だと思うんですけど……。

184 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 16:59:57 ID:qU+IJA6H
>>182
>勝手に言い合うスレに決まってるだろう。

ふーん。「勝手に言い合う」ことを「特定する」っていうんだ。
文系の国語って難しいんだな。
って俺も文系だけどさ。

>スレタイに固着して議論に模した趣味の交流もやれない理系馬鹿

或るスレに何か書き込もうとする者が、まずスレタイが何を言わんとしているか
気にかけるのは当然のことだろ?
そのことと理系とか文系とかどういう関係があるのかね?
なんでそこを気にかけたら馬鹿なのかね? ワケワカランナア。


185 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 17:40:08 ID:wKPFVxGp
スレタイが何を言わんとしているか判らないような奴まで
何かを書き込もうとするから混乱するんじゃね?

186 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 19:36:28 ID:7QvQjQ/c
それに嬉々として群がる輩がいるからもっと混乱するんだな。

187 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 20:28:33 ID:lnGaDsyJ
やはりオタクとはまともな話にならんな。


188 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 21:22:28 ID:LImyeUzC
>>177
>百通りの「クソ定義」からどうやって共通認識(前提)を作るんだよ。
>十羽一絡げに「クソだから」でくくって多数決で「アメリカ映画がクソになった」
>と決めるのかね。

いちいち粘着ウゼー野郎だなてめーも
それはそれぞれが糞だと思うに至った根拠付けの説得力による
その根拠が多数派が納得するに
足りるものであればそれが「統一見解もどき」になるだろうよw

誰も納得しないような脳内妄想で他人の意見を捻じ曲げて
論破したとか言ってるどっかの変態サイコ野郎は論外だw

変態サイコ野郎が長文で粘着してたんじゃうっとおしいだけで
話が進まないから
まずは袋叩きにして駆除してからにしろって言ってんだよボケ

>>176
>理論的な反論もせずに罵詈雑言ばかり浴びせる奴も

それはてめ−のことか低脳カス野郎
理論なんて何ひとつ
構築できないで遠くから吼えるだけの池沼が何をほざいてやがるw

189 :2:2007/04/12(木) 21:30:18 ID:EJ1MsnYM
なんだい、俺がいない間に随分と盛り上がってるじゃないの。

>164
> こんなに延々と、他人を馬鹿にするのは本当に許しがたい。

それって>15とか>35とか>40とか>73とか>84とか>110とか
>122とかのことですか?
まさに「天に鍔する」って奴だなw

延々と粘着するから延々と馬鹿にされるのさ。
馬鹿にされたくなきゃ何も書き込まないこと。
少なくとも中傷をしっかり受け止めてる分だけ、俺のがまだましだなw


190 :2:2007/04/12(木) 21:30:55 ID:EJ1MsnYM
>165
>"事実"="前提"ではないのだから。

大間違い。
この件に関しちゃ、「"事実"="前提"」なんだわ。

何故かって言うと、君らが特定しようとしているのが、
「ある事象が起きた時期」だからなのね。
「ある事象」が起きなかったら、その時期も存在しないのよ。

君自身>170で書いてるじゃないかさ。

> 「アメリカ映画がクソになった」を前提とし、

ってさ。そこが無くなっちゃうと言うことは、
「"その"時期ってどの時期?」って事態に陥る訳。

それを違うというのなら、証明するのは簡単。
「アメリカ映画がクソになっていない」と仮定した上で、
「クソになった時期」を特定してみりゃいい。
やってのけられれば、君は論証に成功したことになる。

で、悪いけど「神様云々」てのは却下w
神の存在が否定されれば、そいつがやった事の比較なんてできないやね。


191 :2:2007/04/12(木) 21:31:42 ID:EJ1MsnYM
>165
> 「個人が勝手に思ってるだけ」の積み重ねが「特定」に繋がるんだよ。

はいこっちも大間違い。
それは単なる「共通認識」でしか無いものなのね。
そいつは事実の特定とは何の関係も無い話なのさ。

実の所、俺がここに居座ってる最大の理由ってのが、
こういう勘違いが罷り通っちゃ溜まらないって所にある。

ただの気分をかき集めただけの物を、
「みんながそう思ってるからそういう事にしときましょう」
で既成事実化しちゃうのね。
vipやν速あたりの「祭り発生メカニズム」と何等変わらない。

今からざっと500年前には、地球は真っ平らで太陽は月より小さかった。
みんなそう思ってた。でもそれって事実だったかな?

思い込みの積み重ねを幾ら重ねたって、
思い込みから昇格する事はないのさ。


192 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 21:33:35 ID:+1Ru23Wy
自分で決めつけ勝手に特定して書き捨てても「特定」だし、みんなで議論して特定しても「特定」
どうやら2chで「みんなで議論→みんなで合意」が可能だと夢見ている奴もいるみたいだ
人それぞれの「クソ」があるように、人それぞれの「特定の仕方」がある。

人それぞれの「クソ扱いする根拠」を自分ひとりのクソ定義で却下しまくっているのはバカなように
人それぞれの「特定」を自分ひとりの「特定の仕方」でないと認めないのもバカバカしい。

193 :2:2007/04/12(木) 21:34:15 ID:EJ1MsnYM
この件についちゃ、>172と>175と>188を書いたLImyeUzC君にも
釘をさしとこう。前にも書いた例で話してみようか。

第二次大戦前夜、ドイツではナチは正義のヒーローで、
共産主義者どもは国家を滅ぼす大悪党だった。
ソヴィエトでは全く逆の立場だった。

そして現在、ナチもアカも揃って馬鹿にされてる。

三者三様、65年前のドイツやソヴィエト、そして現代人の認識も、
それぞれが「多数決」の結果がその見解。

これらがそれぞれ「多数派の意見であるが故に事実」って事になると、
相互に矛盾する事実が並び立っちゃう事になるんじゃないかい?

それを無理矢理通用させようってのが、
このスレで今起こってる事な訳。

どうしてもアメリカ映画をクソ扱いしたい奴がいたとして、
そいつがクソ扱いする理由を持って来れなかったとして、
手持ちで使えそうなのが「同意見の他人」しかなかったとして、

彼がそれを持ち出したからって、事実を補強する何物にもならないのさ。


194 :2:2007/04/12(木) 21:39:32 ID:EJ1MsnYM
でもって、

>188
> それはそれぞれが糞だと思うに至った根拠付けの説得力による
> その根拠が多数派が納得するに
> 足りるものであればそれが「統一見解もどき」になるだろうよw

単なる言いっぱなし、主観の羅列ってのは、
この「根拠づけ」とか「説得力」ってのに対して、
もの凄く弱いのね。

これが例えば、大衆が実際に集まった場所において、
喋る片端から流れ去ってく演説の場だったら、
それなりに効果はある。
場のそこかしこから声を上げる事で、「大声で野次り倒す」
って事ができるからね。

ところが発した言葉が消えない掲示板じゃ、この手が使えない。
誰か一人冷静な奴が論理的に反駁し始めた場合、
野次を幾ら連ねてもそいつの言葉を押し流せないのよ。

結果、読み手は「ただの野次」と「理詰めの反論」の両方を、
並べて読むって事になる。
それがどんな効果を生むかは自明でしょw

俺がやってきたのはそういう事なのね。
だから「説得力の勝負に関してはもう決着がついてる」って
書いたのさ。

195 :2:2007/04/12(木) 21:40:26 ID:EJ1MsnYM
ちなみに、多数決云々て話になると、
実は一番得するのは俺だったりする。

何しろ自演やり放題な匿名掲示板だ。書き込んでる奴の人数なんて
誰にも計り様が無い。

となると、唯一の客観的な指標は「レスの数」という事になる。
となると、一番レスの多い意見が事実という事になって・・・・w

196 :2:2007/04/12(木) 21:41:32 ID:EJ1MsnYM
それじゃお次ぎは「荒らしがどうこう」って話に移ろうかな。

>165
> だから「僕はそう思いました」ってことなんだな?

これまた間違い。
ていうかさ、俺は>162で「ある程度論理的に判断できる」って
書いてるじゃん。君自身引用してるでしょ?

なんでそれを読んで書き写しておきながらそういう結論になるんだw

ついでに言うと、俺は>147では、他人は愚か自分の視点すら
出してない。

俺はその段で、「匿名掲示板でパーソナリティを評価される事」の
メカニズムを解説してるのよ。
ある人物のあるレスが、どんな反応を呼び込むか絵解きしてるのね。
誰の視点も、そこには存在してないのさ。

誰かを糾弾したいのなら、自分の側にそれなりの正当性を
用意しとくもんだ。

自分が強弁繰り返してちゃ、説得力も何もあったもんじゃない。
そういう態度もまた「信用を評価するメカニズム」の俎上にあるって事を
忘れない方がいいと思うぞw

197 :2:2007/04/12(木) 21:42:38 ID:EJ1MsnYM
>166
> まずあいまいな表現でなく文字数のパーセンテージでも提出してください。馬鹿。

で、何%を超えたら俺を荒らしと認定できるのかな?w
(念の為。「認定」するのは君ではなくて削除人だ。)

> 上記で勝ちほこる意味がわからない。「過去の例でお茶を濁すのは無しで。」
> といったはずだが?馬鹿。

「俺様ルール」って奴ですか?w
君の条件が2ちゃんねるの規則を左右する訳じゃないからねぇ。

俺は>161で、俺ひとりでスレを回してない事実を指摘してるのよ。
俺が返事する誰かがいて、俺がいなくても書き込んでる誰かがいた事をね。
君が「なし」にしたがったって無駄。事実は事実としてそこにあるのだ。

> それはいくら理屈を付けても荒らしテクニックであって
> 「荒らしを行っているか否か」という点を注視すれば「はっきりと
> 「荒らしに来た」と公言してる。」と自身で書く通り荒らしかどうかなんて
> 議論が自体ナンセンス。

だからそう言ってるじゃん。
俺はスレ荒らしに来てるんだって。

ところが、俺はスレを荒らしてるけど2ちゃんねるのルールには
違反してない。
その事実を俺は>161で君に突きつけてみせたのさ。
ルール違反を盾に俺を排除しようとしても無理なんだよってね。

君の「結論」は俺を黙らせる役にゃ立たないのさ。

・・・・ところで、「荒らしに反応する人も荒らしです」って言葉、
聞いた事無い?w

「馬鹿」というのはこうやって墓穴を掘る奴の事だったりする。

198 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 21:45:00 ID:LImyeUzC
>これらがそれぞれ「多数派の意見であるが故に事実」って事になると、
>相互に矛盾する事実が並び立っちゃう事になるんじゃないかい?

それでいいんだよボケ
文化芸術に「唯一絶対な事実」が存在すると思い込んでる時点でそいつの思考回路が
おかしいのだよw
お前は自分でも気づかないうちにナチやアカの連中と同じ思考の罠に
陥ってるというだけ

だからてめーの脳内妄想だけを根拠に他人の意見を捻じ曲げ
長文でてめーが正しいと
喚いて延々と粘着してもそれを恥ともしないのさw


199 :2:2007/04/12(木) 21:48:05 ID:EJ1MsnYM
おっと、なんか挟まった。

>192
> 人それぞれの「クソ」があるように、人それぞれの「特定の仕方」がある。

それは普通、「主観」と呼ばれる物なのよ。
"特定"って言葉は使わないの。

公共の掲示板で「特定しますよ」と始めた以上、
そこには主観の羅列以上のものが求められる。
特定した何かを「公共の場所で特定されたもの」に
祭り上げるって事だからね。

そりゃ反発必至って奴なのさ。

200 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 21:51:58 ID:LImyeUzC
>>194
>俺がやってきたのはそういう事なのね。

何をやってきたって?
お前がやってきたのは延々と脳内妄想を垂れ流してきたことだけじゃねーかw

>だから「説得力の勝負に関してはもう決着がついてる」って
>書いたのさ。

お前の脳内だけでな
お前の意見が
他人に対して説得力を持ったことなど今までただの一度もないのだからw




201 :2:2007/04/12(木) 21:52:18 ID:EJ1MsnYM
>198
> それでいいんだよボケ

はい間違いw
事実は常にひとつだけ。ジョーンズ教授も言ってたでしょ?

文化芸術に唯一絶対な事実は存在しない?その通り。
文化芸術は真偽で計るもんじゃないからね。

ところが「特定する」って行為は、真偽を計る事なのよ。
あるいは優劣を計る行為なんだよね。
そこには絶対的な尺度が必要になる。

尺度に依らないで各人が勝手に嗜好を開陳してみせたって、
永遠に「特定」には辿り着かないのさ。

だからこそ、俺は初代スレで提案してみせた訳だ。
「とりあえずなんかモノサシ作ったら?」ってさ。

202 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 21:54:54 ID:LImyeUzC
>>201
何をいきなり「事実」と「特定」の話をすりかえてんだお前?w

203 :2:2007/04/12(木) 22:03:00 ID:EJ1MsnYM
>200
>202

ほらほら、脊髄反射でレス書くとどんどん中身が無くなってくぞ?
俺の>193-194をしっかり読んで噛み締める事。

俺のやって来た事は、パート4まで続いたこのスレが証明してくれるのさ。
それだけの情報は提供して来た。誰かさんが悪態垂れ流してる間にねw

そして、俺はその材料を、読み手にゆだねるだけの分別は持ち合わせてる。
誰かさんみたいに、

> お前の意見が
> 他人に対して説得力を持ったことなど今までただの一度もないのだからw

なんて他人の意見を代弁する様な「不遜な事」はやらないのさ。
「自分の都合の良い様に思い込んだりしない」と言った方がいいかな?w


> 何をいきなり「事実」と「特定」の話をすりかえてんだお前?w

逆だよ。「事実」と「文化芸術」をすり替えた誰かさんの言を
軌道修正して元に戻したのさ。

スレタイに掲げた「特定する」っていう行為は、事実を求める事。
それを認めたくないどっかの誰かが、事実とは関係無い物事に
置き換えようとしたのを元に戻したの。

スレタイに即せば、「文化芸術」は「アメリカ映画」に結びつく言葉。
「事実」とは結びつかないのね。

だからしっかり読めと言ったのにw


204 :2:2007/04/12(木) 22:03:57 ID:EJ1MsnYM
さて、序の口君の乱入で埋もれちゃったけど、
珍しく「特定」しようと頑張った>167君へ。

>167

一つの定義としては面白いけど、ハリウッドの多様性は
定義に対する反例も大量に用意してくれたりする。

60年代の大作主義がそれへの反発としてドラマ回帰を生み出したり
(例:「おかしな二人」「アパートの鍵貸します」)、

70〜80年代のウェルメイド嗜好が同時にNYでインディ系の「散文的」
話術を育たり(例:ジャームッシュやジョン・セイルズの登場)、

00年代の右傾化がそれに反発する作家の自己主張を顕在化させたり
(例:「ミュンヘン」「シリアナ」「ジャーヘッド」)、

なんて具合にね。

結局の所、視点と切り口次第なんだよね。
俺は「モノサシ」って言葉を使うけど、映画を計る尺度は
その時々で変わる物だから、ある尺度をそれにそぐわない作品群に
当て嵌めると、規格外になっちゃう事は免れない。

そこに君が見た「本質」が、本当に本質的な物か否かってのは、
もっと多様な視点からの解釈が必要になるだろうね。


205 :2:2007/04/12(木) 22:04:41 ID:EJ1MsnYM
それじゃまた明日ねー。
今日は買って来た「マブゼ博士」見て寝る。

206 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 22:09:09 ID:LImyeUzC
>>203
>なんて他人の意見を代弁する様な「不遜な事」はやらないのさ。
>「自分の都合の良い様に思い込んだりしない」と言った方がいいかな?w

こんなことを言ってる奴が
>>194
「説得力の勝負に関してはもう決着がついてる」って
書いたのさ。
などと一方ではほざくw

てめーの都合にいいように二枚舌を使うのがバレバレな
ペテン野郎の妄言なんぞ誰も相手にしないってことくらいは
理解したほうがいいぞ?w



207 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 22:18:23 ID:LImyeUzC
>>203
>逆だよ。「事実」と「文化芸術」をすり替えた誰かさんの言を
>軌道修正して元に戻したのさ。

>それを認めたくないどっかの誰かが、事実とは関係無い物事に
>置き換えようとしたのを元に戻したの。

>スレタイに即せば、「文化芸術」は「アメリカ映画」に結びつく言葉。
>「事実」とは結びつかないのね。

もはや何を言ってるのかさっぱりわからんw
「アメリカ映画が糞になった」という文化芸術に関する事実を探るって
話じゃなかったのか?

205 :2:2007/04/12(木) 22:04:41 ID:EJ1MsnYM
それじゃまた明日ねー。
今日は買って来た「マブゼ博士」見て寝る。


いつものごとく都合が悪くなったら
速攻で逃亡する変態サイコ野郎でしたとさw

208 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 22:31:23 ID:w2LxExym
相変わらず言葉が汚いなあ、LImyeUzCは。
結局罵詈雑言しか垂れ流せてないしw

209 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 22:35:12 ID:LImyeUzC
>結局罵詈雑言しか垂れ流せてないしw

所詮遠くから遠吠えしかできないド低脳は
口をつぐんでろw

210 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 22:53:56 ID:LImyeUzC
つーかいつも2を攻撃してる奴を一行レスで罵る馬鹿って何なの?
まさか「自演」じゃねーよな?w

211 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 22:54:51 ID:w2LxExym
>所詮遠くから遠吠えしかできないド低脳
なんだ、わかってるんじゃないか。
あとは二行目を実践するだけだな。がんばれよ。

212 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 22:57:24 ID:LImyeUzC
>>211
何速攻で反応してんだお前?
「自演」って言葉がそんなに痛かったのか?w

213 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 23:03:08 ID:w2LxExym
ん?ああ、リロードするの忘れてたわ。
何しろお前さんみたく3分で即レスできるほど
スレに張りついてる暇はないんでね。

214 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 23:06:23 ID:LImyeUzC
>スレに張りついてる暇はないんでね。

これは笑うところか?w




215 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 23:10:20 ID:LImyeUzC
ID:w2LxExym
野次バージョンであまり長いことしゃべらないほうが身のためだぞ
どんどんボロが出て赤っ恥をかくだけだからなw

216 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 23:35:48 ID:w2LxExym
ん?それくらい別に構わないよ。
ほら、2や15みたいに看板背負ってるわけじゃないしさ。
たかが2ちゃんで恥かくのそんなに嫌?

217 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/12(木) 23:48:44 ID:LImyeUzC
看板を一時的に下ろしてチマチマ野次工作するんだったら
単発レスでとどめといたほうが身のためってことさ
お前の場合w

218 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 00:00:44 ID:w2LxExym
おいおい。せっかく暇人の相手してやってんのにそれはないだろ。

219 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 00:03:34 ID:w2LxExym
まあいいや。
明日も頑張って粘着罵倒してね。

220 :5:2007/04/13(金) 00:21:35 ID:Zrh/5hM/
>>216
看板背負ってても恥かく事に恐れはないよ。
「私が間違えました。名無しに戻りROMします。」で終りだからね。

スレタイを以下のように置き換えてみよう。
『文化芸術がクソになった時期を特定』

非常に漠然としたスレタイになるな。
・文化芸術とは幅が広い。何に限定させるのか。
・クソになった、とはどういう状態を示しているか。
・時期を特定、言うてもどこからが起源なのか。

文化芸術=映画全般、と言い出したのは>>198
そこに「アメリカ映画」と固有名詞で名指ししてのスレタイならば、
やはり説明責任が伴わなければならない。

何度も書くが
「アメリカ映画がクソになった」という前提を証明しなければ、
その先に続く「時期を特定」という命題の真偽は図れないはずだ。

ちなみに俺は(木)〜(月)まで休暇だ。

221 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 01:16:35 ID:/Nnyib02
>やはり説明責任が伴わなければならない

何の説明責任だ?
抽象的に概念を弄繰り回して勝手に都合のいいように定義づけて
ペテンのかけ合いをやったって読んでる奴はウザイだけなのに

222 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 01:22:49 ID:/Nnyib02
>「アメリカ映画がクソになった」という前提を証明しなければ、
>その先に続く「時期を特定」という命題の真偽は図れないはずだ。

自然科学じゃあるまいし厳密な証明なんて
映画のような文化芸術の分野で
やるなんて無理だと言ってんだろ?
出来るとしたらそれぞれの意見の根拠に説得力を持たせて多数派の支持を
得ることだけだ

その意味で読んでる奴の迷惑も考えないで
脳内妄想を撒き散らして勝利宣言するようなサイコ野郎は
論外だといってるw



223 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 01:40:03 ID:NRXuMfG2
鳥もちもびっくりの恐るべし粘着力。

224 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 08:50:31 ID:5g1HWtlD
あからさまな自演が急増したのは追いつめられた証拠だろうね


議論しているみなさん、どこかにちょっと
「アメリカ映画がクソになった時期がいつかと考えているのか?」
「2はクソは考えているのか?」
「そこまで必死になる理由はなぜか?」
などを書いててくれると識別しやすいんだけどね

225 :2:2007/04/13(金) 11:02:37 ID:duCRmgSq
おはよー。
これドイツに限らないと思うんだけどさ、
サイレント映画ってなんであんな無駄にエロいんだろうね。

>206
だからきちんと読んで返事しないと自爆すると何度も(ry

(a)俺は他人の意見を勝手に代弁しない。
(b)誰が説得力を失ったかに関しては、もう決着がついてる。

どっちも事実じゃん。
(q)は俺の態度を表明してる。(b)は俺からみた評価を書いてる。
どこに矛盾があって誰が二枚舌だって?



226 :2:2007/04/13(金) 11:03:41 ID:duCRmgSq
>207
> 「アメリカ映画が糞になった」という文化芸術に関する事実を探るって
> 話じゃなかったのか?

全然違う。
そんな殊勝な話だったら、最初から俺も乱入してないさw

実際には、「時期の特定」を言い訳に、
みんなでよってたかって映画の貶しっこやってたってのが実情でね。
挙げ句の果てにそれを公式見解にしちゃいましょうってのが、
このスレでやろうとしてた事なのさ。

それとも君にはそんな気がない?
ならスレタイ変えて新しいスレ立てればいい。

227 :2:2007/04/13(金) 11:05:11 ID:duCRmgSq
>222
> 自然科学じゃあるまいし厳密な証明なんて
> 映画のような文化芸術の分野で
> やるなんて無理だと言ってんだろ?

そうだよ。無理なんだよ。
俺も「無理だよ」と初代スレからずっと言い続けてる。

大抵の人は、無理な事はやらないの。
それを無理矢理にやろうとしたのがこのスレなのさ。
↓こんな言い訳をくっつけながらね。

> 出来るとしたら(略)だけだ

「出来るとしたら」じゃなくてさぁ、
「出来ないんだからやめとこうよ」って普通言うでしょ?
実際出来ないんだし、やっても結果なんて出ないんだから。

それとも何かい?アメリカ映画がクソになったって事にしないと、
地球が滅んじゃうとかそういう事な訳?

そういう無理を押し通すと、いずれどこかが綻びる。
このスレの場合は綻びが「過剰にアメリカ映画を貶める」って
結果になって表れて、俺みたいのを呼び寄せたって訳だ。

不特定多数が覗き込む掲示板じゃ、潰されるのは必然だったのさ。
今更「読んでる奴の迷惑」なんて持ち出す方が筋違いって訳。

・・・ああそれから「読んでる奴」の気分を勝手に代弁しない様にw

228 :2:2007/04/13(金) 11:05:54 ID:duCRmgSq
あとね、

>209
> 所詮遠くから遠吠えしかできないド低脳は
> 口をつぐんでろw

それはまさしくお前の事だw

昔っから君、罵倒するばっかりで中身なんにも無いのよね。
まるで趣味みたいに「揚げ足取ろうとして自爆する」の繰り返すし。

俺を論破するとか叩き潰すとか言ってたの君でしょ?
そろそろ取りかかっちゃどうだい?

それとも「もう取りかかってる。こんなのは序の口だ」ですかい?w

229 :2:2007/04/13(金) 11:07:12 ID:duCRmgSq
>224
> 「アメリカ映画がクソになった時期がいつかと考えているのか?」
> 「2はクソは考えているのか?」

もうちょっと落ち着け。これじゃ意味わかんないぞw

まぁ誤字脱字と自演疑惑がなきゃ君のキャラも立たないか。

230 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 13:23:57 ID:prd+1FSv
ここ2日間の流れは
ローカルルールに抵触しまくりの事実をごまかすために
自演も交えて路線変更にひと暴れって感じか?




231 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 13:42:44 ID:rnTeIcrp
しらんがな(´・ω・`)

232 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 20:22:37 ID:LkzTbT0T
>>190
>この件に関しちゃ、「"事実"="前提"」なんだわ。
本来、"前提"は"事実"でも"仮定"でも成り立つべきものなんだから
どうして「何故この件に関してはそうなのか」の明確な理由が欲しいね。
190で説明されているのは「前提がなくなると話が滞る」という当たり前の話で
この件が事実でないと成立しないという理由にはなっていない。
この摺り替えを故意に行ったのかとも思ったが
>で、悪いけど「神様云々」てのは却下w
>神の存在が否定されれば、そいつがやった事の比較なんてできないやね。
と、これを読む限り"前提"の意味を理解していないとも読み取れる。

>思い込みの積み重ねを幾ら重ねたって、
>思い込みから昇格する事はないのさ。
本気でそう思っているのか?
だとしたら、毎日毎日自分だけの思い込みを必死に披露しても
思い込みから昇格する事はないんだと諦めなさいよ。
実際は、いろんな思い込みを積み重ねる事で一つの結果が出る。
この結果が「事実」。

>今からざっと500年前には、地球は真っ平らで太陽は月より小さかった。
>みんなそう思ってた。でもそれって事実だったかな?
なんか痛々しいほど混乱しているじゃないか。
「みんなそう思ってた」という"事実"と、実際の地球はどうだったか?の"事実"は
別の話だって簡単な事が飲み込めない?

500年前、2chの「地球を支えている動物を特定する」というスレにおいて
勝手な思い込みの垂れ流しで「象」と「亀」という意見が多かったら
「地球支えスレで、支えているのは象と亀だと結果が出た」という"事実"が残る。
この"事実"は「地球は丸い」という"事実"は関係なく成立する。

ちなみにこのスレは「地球は動物に支えている」という前提のもとに成り立っていて、
「動物に支えられてるんじゃなくて虹で吊られてるんだ」という前提を理解出来ない
不粋者に妨害されていたかもしれないが、立派に結論がでたようだ。

233 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 21:35:23 ID:/Nnyib02
>>225
>(a)俺は他人の意見を勝手に代弁しない。
>(b)誰が説得力を失ったかに関しては、もう決着がついてる。

>どっちも事実じゃん。

お前の脳内の思い込みを「事実」というならそれはそうだろう

>(q)は俺の態度を表明してる。(b)は俺からみた評価を書いてる

「俺からみた評価を書いている」

必死の言い訳に詰まった挙句とうとうお前自身が脳内妄想サイコ野郎
であったことを自白するとはw

延々と長文レスで必死こいて
粘着してきたにしてはずいぶんお粗末な結末だったなw

234 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 21:41:01 ID:/Nnyib02
>>226

>実際には、「時期の特定」を言い訳に、
>みんなでよってたかって映画の貶しっこやってたってのが実情でね。
>挙げ句の果てにそれを公式見解にしちゃいましょうってのが、
>このスレでやろうとしてた事なのさ。

これもお前流の「自己評価」ってやつなのか?
勘弁してくれや
お前の自己評価なんてのはお前以外の人間にはまったくといっていいほど
興味のないことなんだしw



235 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 21:58:27 ID:/Nnyib02
>>227
>「出来るとしたら」じゃなくてさぁ、
>「出来ないんだからやめとこうよ」って普通言うでしょ?
>実際出来ないんだし、やっても結果なんて出ないんだから。

>>222の「出来るとしたら」以降は文化芸術だけじゃなくおよそ社会科学に関して
どれが優れた意見であるかを議論には全部当てはまることだ
それを否定するなら文化芸術や社会科学の分野に関しての議論などおよそ
不可能ということになる

「出来ない」と思ってるなら最初からこのスレに居座る理由もないだろうが
だったら何でぐだぐだ粘着してんだって話になるw

結局
>それとも何かい?アメリカ映画がクソになったって事にしないと、
>地球が滅んじゃうとかそういう事な訳?

>そういう無理を押し通すと、いずれどこかが綻びる。
>このスレの場合は綻びが「過剰にアメリカ映画を貶める」って
>結果になって表れて、俺みたいのを呼び寄せたって訳だ。

今のアメリカ映画が好きなお前が今のアメリカ映画が嫌いな奴らに
対して個人的な嫌悪感をぶつけてたってだけなわけだw

>不特定多数が覗き込む掲示板じゃ、潰されるのは必然だったのさ。

そうではなく最初からこのスレを潰すとかいって掲示板での人様の交流に
水を差すような真似をして平気な面をしてるお前が
よってたかって叩きのめされることこそ必然だったというべきであろうw



236 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 22:20:07 ID:/Nnyib02
>>227
>今更「読んでる奴の迷惑」なんて持ち出す方が筋違いって訳。

ま、すべてを己の脳内基準だけで物事を判断するサイコ野郎に「他人への迷惑」
に対する配慮を求めるなんて試みるだけ無駄だわなw

>>228
>昔っから君、罵倒するばっかりで中身なんにも無いのよね。
>まるで趣味みたいに「揚げ足取ろうとして自爆する」の繰り返すし。

>俺を論破するとか叩き潰すとか言ってたの君でしょ?
>そろそろ取りかかっちゃどうだい?

>それとも「もう取りかかってる。こんなのは序の口だ」ですかい?w

いっこうにペテンに引っかかってくれないんで悔し紛れに無意味で不毛な
名無しの正体捜ってかw
そんなことしたってお前への糾弾が止むわけじゃねーのにw

つーかお前
>>161
>そもそも俺は新スレ立ってから、誰かへのレスしか書いた事が無い。
>放置してた間も普通にスレは進んでたし。

とかほざいてたけど出張撤回すんのか?w
断りもなく主張を撤回したってならこれまでのお前の主張に対する信憑性なんぞ
根こそぎなくなっちまうがw

撤回しないならしないで
おまえ自身が自ら自演を肯定するって間抜けな結果になっちまうけどなw

237 :5:2007/04/13(金) 23:08:58 ID:ROnqXaBE
>>235
意味不明。もう少し判り易い日本語で書いて来れ。

238 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 23:14:59 ID:/Nnyib02
>>237
どれが優れた意見であるかを議論には全部当てはまることだ→×

どれが優れた意見であるかを議論で検証する場合には全部当てはまることだ→○

これでOKかね?w


239 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 23:34:01 ID:ZdQw2Ip1
アメリカ映画、別にクソになってないよ。
一時期より良くなってるよ。

240 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/13(金) 23:41:36 ID:/WV7UpLq
一生懸命メモに書いたんだね。気の毒に。

241 :5:2007/04/14(土) 01:19:52 ID:p/5LYlJW
>>238
了解した、39。

242 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 01:21:19 ID:f57b3L9e
頭の固まった老人がぼやくスレですかw

243 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 01:32:11 ID:NDNuMgt1
島根県のみなさん、パチンコをするなら、

  優良パチンコ店 エイトワン

に行こう! 遠隔(※1)を絶対やってないのは「エイトワン」だけ!
違法ロム(※2)を絶対使ってないのも「エイトワン」だけ!
エイトワンでは、遠隔等が可能な設備は入れていません。 ロムも、警察がチェックしやすいようにしています。

詳しい方はご存知の通り、どんなにパチンコの遊戯人口が変動しても、その市場規模は変わりません(※3)。
要するに、客が減っても、残った客から絞り盗る量を増やして調整しているのです。
しかし、何故それが可能なのか?…ご理解頂けると思いますが、ほとんどの店が遠隔等を行っているからです。
遠隔も違法ロムも、絶対やってないのは「エイトワン」だけです!

※1…遠隔とは
 「お、あの客は新顔だな。勝たせて味を占めさせるか。遠隔操作で設定変更しよ」
 「客が減ってきたな。ま、設定を絞めて(1人あたりから)搾る量を増やせばいいか」
 「あのオヤジ負け続けてるからそろそろ辞めるかもな。今日は勝たせてやるか」

※2…違法ロムとは
 「うちのアタリ確率は、もちろん他と同じ『○○○分の1』ですよ!(ロムいじってるからウソだけど)」

※3       市場規模   遊戯人口
 平成06年 30兆4,780億円 2,930万人
 平成08年 30兆0,630億円 2,760万人
 平成10年 28兆0,570億円 1,980万人
 平成12年 28兆6,970億円 2,020万人
 平成14年 29兆2,250億円 2,170万人
 平成16年 29兆4,860億円 1,790万人

244 :3:2007/04/14(土) 01:38:30 ID:29kIbBQc
まだ一人で書き続けてるのか。
誰一人として1レスたりとも読んでないんだが。

245 :5:2007/04/14(土) 02:32:22 ID:p/5LYlJW
>>222>>232>>235
>自然科学じゃあるまいし厳密な証明なんて
映画のような文化芸術の分野で
やるなんて無理だと言ってんだろ?
出来るとしたらそれぞれの意見の根拠に説得力を持たせて多数派の支持を
得ることだけだ<

はなから自然科学的証明など期待してはいない。
それは俺の前レスにも書いた、
前提の位置付け、>>171「議論に参加する者達が確実に共通の認識を持つ物」でいいんじゃない。
多数決の肯定、>>174「事実」を「多数決」で決める事にには異論ない。

ただし、>>177で書いた通り、
>>「糞になったと私は思う」の集合体だろう。
これを捉えて「事実」だと言ってんだろうが
百人存在すりゃ百通りの「事実」が存在するんだよ文化芸術の場合<
百通りの「クソ定義」からどうやって共通認識(前提)を作るんだよ。<

いくら説得力を持たせようともその根拠はその人物の感じ方でしかないだろう。
映画の観賞能力も様々なら、映画のスタイルへの好き嫌いも千差万別だ。
意見の根拠に説得力を持たせると言っても、その根拠が百通りあれば話す事も百通りになり収束はできない。
どれが優れた意見であるかを議論で検証するといっても、感受性の差異を議論しても何ら平行線のままだ。

その証拠に『黒澤明は世界史上最高の映画監督か?』スレでさえまともに収束してないだろう。
世界に通じる名の通った黒澤でさえ「あいつの作品は嫌いだ」レスが有る。
共通認識にすらたどり着いていない。

「アメリカ映画がクソになった」を仮定前提とする手段もあるが、
それは中学物理で習う「空気抵抗を考えない」前提と同じで、疑似モデルに過ぎない。
疑似モデルから「時期を特定」する様な具体的な結論を導き出すには無理が有る。

映画という総合芸術に対して「これはクソだ」と感性を統一させる事は不可能なんだよ。
不可能な事を話の基盤に置いて「時期を特定」という事実を求める事も不可能なはずだ。

246 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 12:56:43 ID:jchY4Pqq
いやはや。
要するにシャレなんだろ? 「時期を特定する」なんてのは。
本来順位なんてつけられないのに、出た順位が正しいわけでもないのに
それを承知の上で、よってたかってアカデミー賞決めたり、
年間ベストテン選んだりするようなもん。
シャレだよシャレ。アカデミックな話じゃない。
アメリカ映画クソと思ってる奴らが(内実がどうであっても、とにかく「クソ」と思ってさえすりゃいい)、
「あのときからクソ」「このときからクソ」っつって喜んでるだけ。
もし特定できるなんて少しでも本気で思ってる奴がいるとするなら
あまりにも痛い、痛すぎる話。

247 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 14:04:23 ID:lEdlqW78
罵倒のみのアレはあれとしてもこの痛い試みは大いに「有り」と存ずる。
少なくともここには安直な思考停止を許さない緊張感がある。
そして最近めったに見られなくなった無駄な熱さがある。
議論内容がさっぱり判らない点においてはもはやポストモダンアートの領域とさえ言える。

論者には永遠に仲良くエグく罵りあって頂きたいと願ってやまない。
変態戦士達に幸あらんことを。

248 :2:2007/04/14(土) 15:27:44 ID:+wOSFPQe
>232
> 本来、"前提"は"事実"でも"仮定"でも成り立つべきものなんだから

まちがい。ていうか嘘だな。
それは「本来」の姿じゃないんだから。

仮定を前提に持って来る時っていうのは、
それを元に何かを予測したり推測したるする時に使うもんなのね。

「特定」する時にそれをやる訳にはいかんのよ。
仮定の仕方によって無限の「特定」が成り立っちゃうから。
それって結局「特定できない」って事と同義じゃん?

だから、何かを特定する際には事実を拠り所にせざるを得ない。
「ハリウッド映画がクソになった時期」に関して言えば、
その事実が存在しない。よって特定は不可能って事なの。

話が滞るのは話の筋道が無くなっちゃうから。
滞ること必定の話をあえて続ける必要も無いじゃないの。

> だとしたら、毎日毎日自分だけの思い込みを必死に披露しても
> 思い込みから昇格する事はないんだと諦めなさいよ。

それは俺以外の誰かに言ってやんなさい。
毎日必至で自演疑惑振りまこうとしてる奴とかにさw

俺がやってるのは事実の羅列。
もしくは「誰かの思い込みが事実ではない事」の羅列なのよ。

君も同じ事やってみれば?
俺の書いた物が「事実ではない」事を証明してみせればいい。

ただ「事実じゃないんだ」って言い張るだけじゃなくってさw

そういうのも「言葉に重みをつける」ひとつの方法なんだぜ?


249 :2:2007/04/14(土) 15:29:01 ID:+wOSFPQe
>232
> 「みんなそう思ってた」という"事実"と、
> 実際の地球はどうだったか?の"事実"は
> 別の話だって簡単な事が飲み込めない?

まさにそこの所を俺は言い続けてるのさ。

こう言い換えてみりゃいいかな?

「みんなそう思っていた」という"事実"と、
実際のハリウッド映画はどうだったか?の"事実"は
別の話だって簡単な事を、
君はどうしても飲み込みたがらない。

って訳だw

そして、ここで話してる「みんな」の中には、
それに異を唱える俺が混ざってる。
「みんなそう思ってる訳ですらない」って事なのよ。

もうこれで、相互に関係の無いふたつの事実のうち、
ひとつは内部で意見が判れ、
もうひとつはそもそも証明もされてないって事になる。

どちらの"事実"も存在しないって事なのさ。


250 :2:2007/04/14(土) 15:30:32 ID:+wOSFPQe
>232
> 勝手な思い込みの垂れ流しで「象」と「亀」という意見が多かったら
> 「地球支えスレで、支えているのは象と亀だと結果が出た」という"事実"が残る。

残らないんだなぁ。
何故なら、500年前の2ちゃんねるにも、
やっぱり俺が登場するからだw

当時の「俺」(まあコペルなんとかいうコテだろうがw)が、
理詰めで「鶴も亀もいませんでした」と言い出した途端に、
500年前の思い込みは粉砕されちゃうのさ。
その場にいた連中は全員揃って論破される事になる。
気分がどうだろうと、残る"事実"はひとつなのよ。

言葉が全ての掲示板上で気分を押し通したかったら、
言葉を駆使する事を怠けちゃいけないのさ。

500年前の「みんな」は理屈を捨て感情に走り、
宗教裁判で「事実」を封じ込めた。
今同じ手を取れないのは、君に取っちゃさぞ残念だろうねぇw

※ちなみに、上の例が「仮定を元に何かを特定する」例。
 仮定を変えると結論ひっくり返るでしょ?だから無意味なのさ。


251 :2:2007/04/14(土) 15:31:23 ID:+wOSFPQe
>233

反論するなら理屈で反論してごらん。
俺が>225で嘘を書いたというなら、嘘を挙げて見せる事。

他人の言葉を「評価する」事と、
何も言わない他人を勝手に「代弁」する事じゃ全然意味が違う。
俺は前者しかやってない。
君はたびたび後者に踏み込んでる。そこを指摘されてるの。

自分の「評価・評定する能力」に自身が持てないから、
自力で評価する事に失敗するから、
他人の気分を捏造して持ち出して来たりする。
君はそうやって俺と渡り合おうとしてる訳だ。

そんな事やってる間は、君は俺にゃ歯が立たんのよ。
だってその間に、俺は「事実」を着々と積み上げてるんだからさ。


252 :2:2007/04/14(土) 15:32:08 ID:+wOSFPQe
>234
> これもお前流の「自己評価」ってやつなのか?

やれやれ。「自己評価」は「自分を評価すること」でしょ?

もう少し日本語覚えなさい。高校出て無いの?
それとも今の高校はこういうの教えないのかね。

俺はそこで「スレの評価」をやったの。
お望みなら評価の根拠になるレスを片っ端から引用もできる。
そして、それが正しいか否かは読んだ奴の判断に委ねるのさ。

君は「勘弁してくれ」の一言で検証と評価から逃げ出した。
そういう態度の差ってのが、これまた信用度に響いて来る訳だ。

253 :2:2007/04/14(土) 15:34:07 ID:+wOSFPQe
>235
> 出来るとしたら」以降は文化芸術だけじゃなくおよそ社会科学に関して
> どれが優れた意見であるかを議論には全部当てはまることだ

これも間違い。
映画に続いて社会科学も馬鹿にするのかい?

学究の場で仮定を持ち出す時には、
きちんと理論モデルを組んで全体の枠組みを見極めてから、
慎重に仮定を差し挟むもんだ。
「これは仮定を元にしたシミュレーションです」と
はっきり断った上でね。

このスレでそんな事やった奴、一人でもいるかい?

文芸批評のフィールドで「○○がクソになった」
なんて極端な事を言い出す奴は、例外無くその例証を求められるさ。
シミュレーションの条件だって一段と厳しくなる。

それだけの条件を満たした上で続けるっていうなら、
俺も口挟んだりしないけどね。
それは君も言った様に「無理」なのよ。

無理である以上、「起きない事の時期を特定する」のもまた無理。

「起きたとしたら」をやりたいなら、
はっきりそれは妄想ですと断ってからおやんなさい。

254 :2:2007/04/14(土) 15:35:39 ID:+wOSFPQe
>235
> 「出来ない」と思ってるなら最初からこのスレに居座る理由もないだろうが
> だったら何でぐだぐだ粘着してんだって話になるw

もちろん、「出来ない」事を無理にやったつもりになって、
それを「出来ました」と言い張る様な連中を潰すためさ。

上々の成果と言うべきじゃないかい?
今や「アメリカ映画の衰退」に言及する奴なんてほとんどいないんだから。

> 今のアメリカ映画が好きなお前が今のアメリカ映画が嫌いな奴らに
> 対して個人的な嫌悪感をぶつけてたってだけなわけだw

その通り。これもまた初代スレで俺自身が明言してる。
アメリカ映画好きなら確実にクソ扱いされたら反駁する。
その程度の事も見通せないで「内輪の馴れ合い」やってられるほど、
2ちゃんねるって場所は優しい所じゃないのよね。

あーそうだ、↓のこれだけどさ。

>236
>「他人への迷惑」に対する配慮を求めるなんて

君、「アメリカ映画好きな他人」への配慮って事について、
ちょっとでも考えた事あるかい?

君も俺と同じサイコ野郎なのさ。

255 :2:2007/04/14(土) 15:36:15 ID:+wOSFPQe
>236
> つーかお前
> >>161
> >そもそも俺は新スレ立ってから、誰かへのレスしか書いた事が無い。
> >放置してた間も普通にスレは進んでたし。
>
> とかほざいてたけど出張撤回すんのか?w

意味がわからん。実際その通りじゃん。
俺はここじゃ誰かへのレスだけで回してるし、
俺が数日消えても普通にスレは進んでる。
なんで撤回する必要がある?

まさか「気と僕」の二人しかここにはいないと思ってる?

じゃあ別のをひとつ撤回しよう。
君の事を、「俺と同じサイコ野郎」と書いたのは間違いだった。
俺よりずっと重傷だわw

256 :2:2007/04/14(土) 15:37:52 ID:+wOSFPQe
↑「気と僕」ってなんだよw
「君と僕」に訂正する。

脊髄反射を止めて全部読んでから反論できる様になったんだから、
次は頭の中だけで筋道つくるのは止めて読める様になろうね。


で、今回序の口君には次の一点を指摘しておく。

> 立派に結論がでたようだ。
> お粗末な結末だったなw
> 必然だったというべきであろうw

無理にこういう事を言い出すと、
「いい加減終りにしたいんです。察して下さい」
と読んでる人には読めてしまう場合もある。
で、俺は終らせるつもりは毛頭ないんで覚悟する様にw

ここまでで出てる結論はひとつだけだよ。

 「アメリカ映画がクソになっているとは言えません」

これだけなのさw


>246

口では冗談ですとかシャレですとかいいつつ、
そのくせ本気で何かを貶めるってのは良くある事でね。
ここに集ってるのはそういう連中ばっかりなのさ。

ラジー賞授賞式みたいな愛ある貶しなんかじゃない、
単なる鬱憤晴らしをジョークに紛らせるってのは、
要するに自分が攻撃されたくないっていう卑怯者の言い訳なのよね。

257 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 16:18:30 ID:tr5ZBfCb
>>245
>意見の根拠に説得力を持たせると言っても、その根拠が百通りあれば話す事も百通りになり収束はできない。
>どれが優れた意見であるかを議論で検証するといっても、感受性の差異を議論しても何ら平行線のままだ

なら根拠自体の優越性を議論で検証すればいいだけだろ?
例えば映画だったら映像、音響、ストーリー、役者の演技等様々な客観的な要素が
混在してんだからいい映画の条件とは何かについてそれらの要素を踏まえて議論したうえで
その定義についての同意が得られたところでそれとの比較で今のアメリカ映画が
糞になったかどうかを検証すればいい
恐ろしく時間がかかるし面倒くさい作業だが議論による検証自体は可能だ

そんなことを求めてこのスレの住人が集ってるかどうかは不明だがw
俺は少なくとも>>246のような感覚でこのスレで趣味の交流が出来ればいい程度に
思ってこのスレに加わっただけ
恐ろしく度量の狭いサイコ野郎が一匹そんな趣味の交流は許さんとばかりにいつまでもキチガイじみた
粘着してるが故に趣味の交流どころじゃなくなっちまったがw



258 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 16:39:37 ID:tr5ZBfCb
>>251
反論も糞も>>194の「説得力の勝負に関してはもう決着がついてる」の
意味が「俺からみた評価を書いている」などという脳内妄想の
暴露をした時点で俺からは何も言うことはないだろ?
てめー自身が自分で自分の発言の評価をしたのが
一連の勝利宣言の意味に他ならないと堂々といわれて
いったい何の反論をしろってんだ?w

>そんな事やってる間は、君は俺にゃ歯が立たんのよ。
>だってその間に、俺は「事実」を着々と積み上げてるんだからさ。

脳内妄想を積み上げた結果が勝利宣言だなどと堂々と開き直られたら
そりゃ勝ち目はないわなw
敗北を勝利に脳内で勝手に変換するサイコ野郎と
いったいどんな勝負が出来るってんだ?w



259 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 16:53:04 ID:tr5ZBfCb
>>252
>やれやれ。「自己評価」は「自分を評価すること」でしょ?

>もう少し日本語覚えなさい。高校出て無いの?
>それとも今の高校はこういうの教えないのかね。

お前が「自分で自分の評価」をした結果が
「説得力の勝負に関しては既に決着がついている」
というお前の勝利宣言に他ならないと>>225
自白しただろ

それを指しての「自己評価」
何も意味が間違ってねーと思うが?

>君は「勘弁してくれ」の一言で検証と評価から逃げ出した。
>そういう態度の差ってのが、これまた信用度に響いて来る訳だ。

今さらペテンでミスリードしようとしたって無駄なんだよボケ
信用度以前の問題だろうがお前の場合w

260 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 17:03:07 ID:Y9EKMhi5
>仮定の仕方によって無限の「特定」が成り立っちゃうから。
>それって結局「特定できない」って事と同義じゃん?
まちがい。ていうか嘘だな。
いろいろな解答の集積が結果。
その結果がスレにおいての「特定」。
「いろいろな意見が集まり全体を見通すと傾向が見えてくる」と
「特定できない」って事と同義ではない。

>俺がやってるのは事実の羅列。
>もしくは「誰かの思い込みが事実ではない事」の羅列なのよ。
2がやってるのは「自分が事実だと思い込んでいること」の羅列。
もしくは「自分以外の思い込みは事実ではないとの思い込み」の羅列なのよ。

>「みんなそう思っていた」という"事実"と、
>実際のハリウッド映画はどうだったか?の"事実"は
>別の話だって簡単な事を、
>君はどうしても飲み込みたがらない。
まちがい。ていうか嘘だな。
飲み込んでいないのは2の方だ。
>ここで話してる「みんな」の中には、それに異を唱える俺が混ざってる。
なるほど2は前者の話の渦中にいるわけだ。が、しかし
「実際のハリウッド映画はどうだったか」の話ばかりしている。
別の話だと理解できていないようだ。

261 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 17:11:36 ID:tr5ZBfCb
>>253
>これも間違い。
>映画に続いて社会科学も馬鹿にするのかい?

馬鹿にしてるのは終始お前だけだ
勘違いしてもらっては困るな

>学究の場で仮定を持ち出す時には、
>きちんと理論モデルを組んで全体の枠組みを見極めてから、
>慎重に仮定を差し挟むもんだ。
>「これは仮定を元にしたシミュレーションです」と
>はっきり断った上でね。

いつからここが学究の場になったのかそれをまず問いただしたいもんだな?
社会科学がいくらモデルを組もうが実験による検証が出来ない以上
どこまでも説得力の優劣を競う作業でしかない
映画みたいな文化芸術は
感性が絡むからなおさら厳密な理論的検証などできない

>このスレでそんな事やった奴、一人でもいるかい?

やった奴なんかいなくたっていいだろ?
そもそも何でそんな検証をこの場でやる必要があるのかね?

>文芸批評のフィールドで「○○がクソになった」
>なんて極端な事を言い出す奴は、例外無くその例証を求められるさ。
>シミュレーションの条件だって一段と厳しくなる。

お前の感想なんかどうでもいい
他人を説得する気があるなら何で「例外なく」などと断言できるのか
根拠を示せw

>それは君も言った様に「無理」なのよ。
>無理である以上、「起きない事の時期を特定する」のもまた無理。

やるかどうかは別にして>>257で言ったように検証を試みることは可能だ

262 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 17:21:08 ID:tr5ZBfCb
>>254
>もちろん、「出来ない」事を無理にやったつもりになって、
>それを「出来ました」と言い張る様な連中を潰すためさ。
じゃなくて
>> 今のアメリカ映画が好きなお前が今のアメリカ映画が嫌いな奴らに
>> 対して個人的な嫌悪感をぶつけてたってだけなわけだw
結局これなわけだろ?

>アメリカ映画好きなら確実にクソ扱いされたら反駁する。
>その程度の事も見通せないで「内輪の馴れ合い」やってられるほど、
>2ちゃんねるって場所は優しい所じゃないのよね。

要するに終始お前の感情的な憤りをぶつけてただけだと
幼稚園児かお前はw


263 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 17:29:59 ID:tr5ZBfCb
>>254
>あーそうだ、↓のこれだけどさ。

>>236
>>「他人への迷惑」に対する配慮を求めるなんて

>君、「アメリカ映画好きな他人」への配慮って事について、
>ちょっとでも考えた事あるかい?

>君も俺と同じサイコ野郎なのさ。

まぁお前の憤りはこのへんからよく伝わってはくるがなw

>>255
まぁレスの意味を明白な他人同士のやり取りの中に
割り込むことも含めて言うなら
そうなるわな
本来的な「返答」の意味とは異なるとは思うが「反応」に近づけて考えれば
そうとも言えるだろう

264 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 17:31:57 ID:Y9EKMhi5
>>250
>理詰めで「鶴も亀もいませんでした」と言い出した途端に、500年前の思い込みは粉砕されちゃうのさ。
>その場にいた連中は全員揃って論破される事になる。
>気分がどうだろうと、残る"事実"はひとつなのよ。
これが二つの"事実"が別の話だと理解できていない証拠だ。
だからこう書いた
「地球支えスレで、支えているのは象と亀だと結果が出た」という"事実"が残る。
この"事実"は「地球は丸い」という"事実"は関係なく成立する。
ものわかりの悪い子の為に別の例を挙げよう
「サンタさんが用意する最も多いプレゼントを特定する」というスレは
「サンタクロースが実際に数多くプレゼントを用意している」という前提で進められる。
スレでの結果は「ぬいぐるみ」が最多だったとしよう。
ここで「サンタクロースなんて本当に実在するわけじゃね〜よ」と前提にケチをつけても
「スレではぬいぐるみが最多だった」という"事実"は揺るがない。
実際にサンタクロースいなくても、世界中に500人以上いたとしても関係ない。

>仮定を変えると結論ひっくり返るでしょ?だから無意味なのさ。
仮定を変えると結論ひっくり返る。
しかし「だから無意味なのさ」は2の個人的な考え方。
仮定を元に何かを特定しないと前進しないこともある。
ただの遊びのこともある。
自分にとって無意味ならば参加しなければいいだけのこと。
自分にとって無意味だからていって他人にとっても無意味だと思い込まないこと。

500年前の「みんな」は自分らの思う"事実"と実際の地球がどうなのかの"事実"が
同一でないと気が済まなかったので、力で捩じ曲げようと凶行に走った。
まだまだ成熟していなかったんだな。
ここにも二つの"事実"を認められずに
> 気分がどうだろうと、残る"事実"はひとつなのよ。
と言い張る男がいる。
成熟していない人間にとってみれば宗教裁判で「事実」を封じ込めたいところだろうが
今同じ手を取れないのは、君に取っちゃさぞ残念だろうねぇw

265 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 17:37:01 ID:tr5ZBfCb
>>256
>無理にこういう事を言い出すと、
>「いい加減終りにしたいんです。察して下さい」
>と読んでる人には読めてしまう場合もある。
>で、俺は終らせるつもりは毛頭ないんで覚悟する様にw

お前の脳内では終了宣言なのか
俺的には単なる煽りのつもりだったんだがw

むしろ
>ここまでで出てる「結論」はひとつだけだよ。

>「アメリカ映画がクソになっているとは言えません」

物事を強引に終わらせようという傾向はお前のほうに顕著に
見受けられるように思うが


266 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 17:41:53 ID:WN4RKvf+
そうかこのサイコは
自分のことコペルニクス気取り&気分だったのか、、
なんか合点がいったような。

267 :5:2007/04/14(土) 18:02:24 ID:giEkIodv
>>257
>なら根拠自体の優越性を議論で検証すればいいだけだろ?
例えば映画だったら映像、音響、ストーリー、役者の演技等様々な客観的な要素が
混在してんだからいい映画の条件とは何かについてそれらの要素を踏まえて議論したうえで
その定義についての同意が得られたところで<

サンプルのピックアップ基準をどう決めるのかね。

もう一つ、
>例えば映画だったら映像、音響、ストーリー、役者の演技等様々な客観的な要素が
混在してんだからいい映画の条件とは何かについてそれらの要素を踏まえて議論した<

これも、それら各要素を分解して個々のパート毎に優劣を議論し一つの定義を作るのか、
全体をひっくるめて議論するのかでも違って来る。

サンプル無しの場合、映像、音響、ストーリー、役者の演技、これらを客観的に優れた表現と定義する、
いわゆる完全形態をあらかじめ定義し、それに各映画を逐次当てはめて行くとでも言うのか。

サンプルのピックアップについて言えば、
前スレで紹介したトーキングヘッズの『Stop Making Sense』、これはミュージシャンのライブ映像だが
確実にアメリカのハリウッド映画である。
これと『羊たちの沈黙』、『ブレードランナー』を並べて貴方の言う、
映像、音響、ストーリー、役者の演技等様々な客観的な要素を踏まえて議論したうえでその定義についての
同意を得られる、とでも言うのかね。

ちなみに『Stop Making Sense』を嫁さんに見せたところ、キチガイ音楽だと言われたよ。
感性は人それぞれさ。

268 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 18:11:09 ID:XZgOdleW
>>256
別に本気で貶めようが、卑怯だろうが鬱憤晴らしだろうがいいと思うけどな。
映画はそんなことでどうにかなるほど脆弱なものじゃない。
2は筆が立つので俺は楽しく読んでいるけどね。

269 :5:2007/04/14(土) 18:20:41 ID:giEkIodv
>>257
追記。

>例えば映画だったら映像、音響、ストーリー、役者の演技等様々な客観的な要素が混在<
客観的な要素なぞ存在しないさ。
もし存在するんだったら、この映画板スレで毎日起きてる「あの映画がイイ」「こっちの映画のほうがイイ」
なんて議論は成り立たないわな。

270 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 18:27:57 ID:tr5ZBfCb
>>267
>サンプルのピックアップ基準をどう決めるのかね。

映画批評家の挙げる歴代ベスト10の集計とかからピックアップ
してきゃいいんじゃないの?
「市民ケーン」とか「めまい」とかベスト10で必ず出てくる映画
というのはあるわけだし
もちろん「映画監督」や「観客」選出も含めてサンプルは多ければ多いほど
望ましい

>これも、それら各要素を分解して個々のパート毎に優劣を議論し一つの定義を作るのか、
>全体をひっくるめて議論するのかでも違って来る。

それらもひっくるめて議論すればいいんじゃねーの?
例えば俺自身はサイレント時代から現代の映画に至るまで共通する
映画の核は「映像」だと思うが反論したい奴は反論して
その中で共通の見解を築いていけばいい

もちろん実際にやるかどうかは別としてだぞw



271 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 18:32:25 ID:tr5ZBfCb
>客観的な要素なぞ存在しないさ

映像やストーリーや音響や役者の演技はあんたの思い込みとは別に
「現実」として存在する
存在する以上映画間でのそれらの比較によって優劣を論じること自体は可能だ

272 :5:2007/04/14(土) 18:50:06 ID:giEkIodv
>>270
できるかどうかは別として、話の流れとしては
「まず優れた映画の定義をしよう。それに昨今のアメリカ映画と照らし合わせてみよう」
という、ポジティブな方向に向かうのには賛成だ。

とりわけ「まず優れた映画の定義をしよう」の箇所が良い。
ポジティブな思考で物事を捉えるほうが断然楽しいからね。

ただ、できるかどうかは甚だ疑問ではある。
「出来る」と思われる人のレスも読みたい。

273 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 19:13:20 ID:aVgaQHHQ
タイタニックじゃね?

274 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 19:49:24 ID:vg9q8Yue
トップ癌だろ

275 :2:2007/04/14(土) 21:46:38 ID:o5HySwGZ
ただいまー。良い1日だった。

>258
> 反論も糞も>>194の「説得力の勝負に関してはもう決着がついてる」の
> 意味が「俺からみた評価を書いている」などという脳内妄想の
> 暴露をした時点で俺からは何も言うことはないだろ?

だからさ、「何も言う事は無い」って台詞は敗北宣言以外の
何物でも無いってさ。
要するに反論出来ないって事でしょ?

276 :2:2007/04/14(土) 21:47:09 ID:o5HySwGZ
>259
> お前が「自分で自分の評価」をした結果が
> 「説得力の勝負に関しては既に決着がついている」
> というお前の勝利宣言に他ならないと>>225
> 自白しただろ

してない。そりゃ何の話だい?

説得力云々ってのは俺と>19のやりとりで出て来た話だけどさ、

(19)「もっと説得力のあるやり方模索したら?」
(俺)「いや今ので充分効果あげたから必要ないよ」

って話だったのね。

実際効果は上がってる。誰も俺の言を否定出来なかった。
その実績を「俺は評価してる」んだから、それはそれで構わないじゃないの。
別に「効果が上がった事にしときましょう」なんて一言も言って無いんだからさ。

俺は「今のこのスレの状態」を評価したのよ。
(その為の議論スタンス変更でもあった訳。)

そこんとこをお前さん、「俺が決めつけをやった」と言ってる訳だけど、
実際には上記の通りだったからねぇ。
取ろうとした揚げ足がみつかんなかった訳だ。

それが「何も言う事は無い」「何の反論をしろってんだ」なんて
言い逃げになって出て来たって次第。残念でしたw

277 :2:2007/04/14(土) 21:48:19 ID:o5HySwGZ
そういえば>19も俺が宿題出した途端に消えたなぁ。
こんな奴ばっかしかい。


俺の勝利宣言がただの言いっぱなしにならないのは、
それをスレ自体が証明してくれてるからなのね。

で、今一番それを体現してるのが序の口君、君だw

俺は「アメリカ映画がクソになったという事実は無かった」と言った。
それ自体がひとつの勝利宣言なんだけどね。

それを君は否定しない。
弱々しく「そんな話は"関係無い"」と言い続けるだけw
そしてひたすら人格攻撃と話題逸らしに終始する。

そういう君の振る舞い自体が、俺の勝利宣言に重みを与えてくれるのよ。

「そうお前が思い込んでるだけだろ」だって?
そうだよ。それで構わない。
実際に誰もスレの議題に戻って行かない以上、好きに思い込ませてもらうさw
それとも、他にもっともらしい理由を思いつけるかな?

それが気に入らないなら、君が軌道修正してみせるんだねw

278 :2:2007/04/14(土) 21:49:40 ID:o5HySwGZ
>259
> 信用度以前の問題だろうがお前の場合w

「以前」は存在しない。
掲示板でのやりとりでは、「書かれた言葉」と「それを読む人」との
間に発生するものしか存在できないのよ。

「以前」をほのめかしたいなら、ほのめかすだけの準備は必須なのね。
君はそれをやってない。

君自身は「俺様を言い負かした>2への憎悪」ってマイナスイメージを
増幅して俺のキャラクターに割り当てられるんだろうけど、
ここ読んでる全員が同じ憎悪を共有してるとは限らないぜ?w

279 :2:2007/04/14(土) 21:51:01 ID:o5HySwGZ
>260
> いろいろな解答の集積が結果。

はい摺り替えは却下。
そいつは「回答を集積した結果」であって、
「事実を集積した結果」じゃないんだからさ。

で、そんなものを根拠に「特定」ごっこやったって、
そんなものに何の価値も生まれて来ないのね。

例えば今のこのスレ見てごらんよ。
集積した回答の中に、必ず俺の反論が紛れてるじゃないかw
積み上げた結果は今や、「アメリカ映画は素晴らしい」だぜ?
君はそれを結果として認められるかい?w

単なる意見を集約して「結果が出ました」なんてやったって、
そいつはそれこそファン投票の結果の域を出ないのよ。
事実を特定しますなんて目標には絶対届かないもんなのさ。

> 2がやってるのは「自分が事実だと思い込んでいること」の羅列。
> もしくは「自分以外の思い込みは事実ではないとの思い込み」の羅列なのよ。

まちがい。
例えば俺が積み上げて来た「事実」の中にはこんなのがある。

「アメリカ映画がクソになったという事を、誰も"証明できない"」。

これが主観だというのなら、過去4スレの中に"証明した"奴がいる筈だ。
そいつを連れて来てもらおうかな。

連れて来られないなら、君は>260で苦し紛れの嘘をついた、という事になる。
一週間あげるよ。

280 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/14(土) 21:52:05 ID:iDDd0QQK
タイタニックって本当に異常な程にヒットしたよね。アメリカだけで6億ドル、
世界合計で18億ドルにもなって、恐らく今後絶対に更新されないであろう不動の1位状態。
スレ違いだけど、どうしてここまでタイタニックが大ヒットしたのか議論してみるのも面白いと思う。

話を元に戻して、アメリカ映画が糞になった時期の原因を、今度は観客に焦点にしてみたらどうだろう?
映画の観客層が十代〜20代が中心になりはじめた頃が、アメリカ映画が糞になりだした時期。
たぶん80年代頃から。

281 :2:2007/04/14(土) 21:53:01 ID:o5HySwGZ
>260
> なるほど2は前者の話の渦中にいるわけだ。が、しかし
> 「実際のハリウッド映画はどうだったか」の話ばかりしている。
> 別の話だと理解できていないようだ。

これまた話が逆。
ここにいるほぼ全員が、「俺はこう思う」を「実際そうなんだ」と取り違えてる。
で、俺は反証として「実際のハリウッドで起きた事」を見せてあげてる訳だ。
彼等の「主観」と「事実」を切り分け続けて来たのが俺なのさ。

ここの住人が物わかり良く、
「では"特定"を引っ込めて主観を語るスレにしましょう」と合意してたら、
ここは4スレも続かなかった。
未だに「いや俺達がそう決めたら事実はそうなるんだ」と言い続ける(例えば君)から、
俺も線引きを続けなきゃならんのよ。

どうする?
「実際のアメリカ映画の話じゃありません」とはっきり宣言するかい?
「僕たちの想像上のハリウッド映画史の話を始めます」ってさ。

それが「別の話をする」って事だよね。
そこをはっきりさせておくなら、俺もここを離れて平和に共存できる訳だ。


282 :2:2007/04/14(土) 21:59:19 ID:o5HySwGZ
>261
> いつからここが学究の場になったのかそれをまず問いただしたいもんだな?

・・・なんてことを言い出す以上、
お前さん自分の書いた>235を撤回するのね?
そこでは文化芸術がどーの社会科学がこーのって宣ってるんだから。

そういう話を君が持ち出そうとしたから、
俺は「そういう話に見合ったしきたり」を思い出させてあげたのよ。
そのしきたりに従えないなら、そもそも話を持ち出さない事。

> そもそも何でそんな検証をこの場でやる必要があるのかね?

前から言ってるじゃん。ここで「特定」をしようとしたからさ。
そいつに手を出す以上、指標の設定や条件の検証や、理詰めの論議は
避けて通る訳にゃいかんのよ。

単なる意見の集積は事実から遠い。
事実から遠い物を元に何かを決めたって、それもやっぱり事実から遠い。
そんな代物を「特定した結果です」なんて言う資格は無いのよ。

> 他人を説得する気があるなら何で「例外なく」などと断言できるのか
> 根拠を示せw

いいともさ。俺の関与してないこのスレを読んで来ると良い。

「ブラックホーク・ダウン」はプロパガンダ映画か?
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1173454911/

俺が上記のスレに書き込んだのは>9と>129だけ。
それ以外は俺と全く関係無い奴が、延々と「根拠を示せ」の大合唱だ。
たとえそれが文芸のジャンルだろうと、何かをひとつの枠に押し込める時には、
必ずそれなりの理由を求められるもんなのさ。

じゃ君の番w
「例外」を持って来て貰おうか。

文芸批評のフィールドで「○○がクソになった」に類する極端な批判を展開し、
何の根拠も示さず根拠を求めもされなかった例を探してみると良い。

こっちも一週間がリミットかな。
俺が半日もかからずに出来た事なんだから簡単でしょ?

283 :2:2007/04/14(土) 22:00:30 ID:o5HySwGZ
>261
> やるかどうかは別にして>>257で言ったように検証を試みることは可能だ

試みるのは誰だって可能さ。
俺だってエベレスト登頂でもグラミー賞受賞でも「試みる」事はできるもんw
そんな事やったって無意味だよって言ってるの。

例えば>257。君はこんな風に書いてる。
----------------------------------------------------------------------------------
例えば映画だったら映像、音響、ストーリー、役者の演技等様々な客観的な要素が
混在してんだからいい映画の条件とは何かについてそれらの要素を踏まえて議論したうえで
その定義についての同意が得られたところでそれとの比較で今のアメリカ映画が
糞になったかどうかを検証すればいい
----------------------------------------------------------------------------------

各要素に関する定量的な尺度を用意できるかい?
例えば「演技が"上手い"か"下手か"」を君はどう計る?
そして君の判定法にここの全員を賛同させる事ができるかい?

それができなきゃ「いい演技の条件」なんて出せやしない。
そして演技だけじゃなく、カメラワーク、脚本、演出、その他諸々に関しても、
それぞれの「条件」を設定しなきゃならない訳だ。

そしてもしそれが出来たとしたら、
次に各要素の「条件」の等級付けって作業が待ってる。
演技が0点で演出が100点の映画と、演技が100点で演出が0点の映画は、
どっちがどれだけ「優れている」のか?

それらに対して、誰もが賛同出来る様な判定方法を見つけ出せて初めて、
勝算のある「試み」ができるって訳だ。

そんな事って可能かい?
そして、そんな風に等級づけた映画って本当に「良い映画」なんだろうか?

それが、俺が「無理だよ」と書いた理由。下手な考え休むに似たり。
この事は>5にも言っておこう。無理に何かを作る事が建設的とは限らんのよ。

以前にも「出来る」と言った奴はいた。
で、俺は「じゃやって見せてよ」と返した訳だ。
彼等は今どこで何やってるんだろうねぇw


284 :2:2007/04/14(土) 22:04:58 ID:o5HySwGZ
>262
> 結局これなわけだろ?

まちがい。>254に書いた通りさ。
君が気に入ろうと気に入るまいとそれが俺の答。

気に入らないなら受け入れないのも君の勝手だけどね。
君が勝手に「いやお前の真意は○○に違いない」と幾ら言ったって、
現実は俺に味方してる。

"出来ない事を無理にやろうとした奴が揃っていなくなった今のこのスレ"
って形でね。

つまり、君がもし俺の>254を認めず自説を通したいなら、
君は「幼稚園児に言い負かされた奴」って事になるw


285 :2:2007/04/14(土) 22:06:05 ID:o5HySwGZ
>263
> まぁレスの意味を明白な他人同士のやり取りの中に

悪いけどここ掲示板なんでさ。
「他人同士のやりとり」なんて括りは通用しないのよ。
常に「自分」対「ここにいる全員」しか成立しない世界なの。
それが嫌ならブログでも作れば?

> 「地球支えスレで、支えているのは象と亀だと結果が出た」という"事実"が残る。
> この"事実"は「地球は丸い」という"事実"は関係なく成立する。

そして大抵の場合、「スレの中の結論」を外部に適用し始める馬鹿が
湧いて出る事になるんだわ。
天動説は教会の内側に収まっててくれたかい?
(こいつは>264への答にもなるな。「ふたつの事実」を取り違える奴は確実に出る。)

俺はそういう嫌な影響も込みで「潰した」のよ。
「あるスレの中での結果を、思惑とは逆の方向で出させる」って形でね。

あと、サンタがどうこうってのは以前の神様がどうこうと一緒で却下w
そういうスレの参加者は「サンタに扮するパパとママ」だからねぇ。
「プレゼントを用意する誰かがいる」って前提は保証されてるんだから、
ここでの話の例示には出せないのさ。


286 :2:2007/04/14(土) 22:07:10 ID:o5HySwGZ
>264
> 仮定を変えると結論ひっくり返る。
> しかし「だから無意味なのさ」は2の個人的な考え方。

残念でした。これは主観じゃない。論理的帰結って奴だ。

仮定が複数用意されてしまえば、
あちこちでひっくり返った「結論」同士が相互矛盾を引き起こす。
矛盾したそれぞれの「結論」が並び立ってちゃ「特定」できないじゃん。

「1970年代からクソになったんだ」は「1960年代から〜」を許容できない。
逆もまた然りだね。その上「別にクソになってないから」は他の全てを拒絶する。

こいつらを矛盾無くひとつに纏め上げて初めて「特定」が完了する訳だ。
そんなの「論理的に無理」でしょ?


> 自分にとって無意味ならば参加しなければいいだけのこと。
> 自分にとって無意味だからていって他人にとっても無意味だと思い込まないこと。

こいつは「参加する個人の動機」の話だな。つまり主観の分野な訳だ。
だったら俺も主観を開陳させていただこう。

俺はそういう試みを「無意味」と思ってるだけじゃない。
「有害」だとも思ってるのだ。だから割って入った訳。

俺が「こいつら有害だな」と思ってる限りは、
このスレで「お遊び気取りの貶し合い」は出来ないと思って間違いない。
それが嫌なら、もう何度も書いてる様に、無害なスレタイで新スレ立てればいいのさ。


287 :2:2007/04/14(土) 22:09:19 ID:o5HySwGZ
>265
> むしろ
> >ここまでで出てる「結論」はひとつだけだよ。
>
> >「アメリカ映画がクソになっているとは言えません」
>
> 物事を強引に終わらせようという傾向はお前のほうに顕著に
> 見受けられるように思うが

そう言いたいなら、君はそれを示さなきゃならない。
ここまでで他に出て来た「結論」を探しておいで。
でなきゃ、俺が出した「結論」を具体的に論破してみせる事。

どっちも出来ないなら、「やっぱり俺の言う通り」ってことでしょ?

>270
> 映画批評家の挙げる歴代ベスト10の集計とかからピックアップ
> してきゃいいんじゃないの?

そして初代スレのBFI論議に逆戻りって訳かw

悪いけどそいつは「映画批評家の主観」でしかない。
ポーリーン・ケイルとフランソワ・トリュフォーがそれぞれベスト10挙げてさ、
どれだけ重なると思う?1位が別だったらどっちを採用する?

そういうベスト選出は単なる「ファン投票」みたいなもんで、
ベスト選出してる側もそう割り切ってやってるって事を、俺は初代スレで
論証してみせた。

そいつもまた無意味な行為でしかないのよね。

288 :2:2007/04/14(土) 22:10:25 ID:o5HySwGZ
>273
>274

言いっぱなしは却下w

>280

ハリウッドが10代〜20代をターゲットにし始めたのは1960年代から。
ジェームズ・ディーンが登場したと思った途端に消え、
"Teenage〜"なんて映画が量産され始めた時から既にそうなのね。
ドライブイン・シアターの急激な拡大と共に映画は、
「老若男女がこぞって観に行く娯楽」から、
「若者のデートコースのひとつ」に急激に方向転換した。
(まあそれ以前にもデートコースではあったけどね。)

だから観客層の低年齢層化をファクターとするなら、その対象は
20年ばかりずれてるって事になる。

ところがここに落とし穴がある。
ハリウッドは確かに若者をターゲットにし始めた。
じゃあハリウッドの作る「全ての映画」が若者向けになった、
言い換えれば「知能指数の低い奴向けの映画」になっちゃったか?

そうじゃないんだね。
1960年代でも1980年代でも、ハリウッドは様々な年齢層、様々な知識レベル、
様々な人種的宗教的バックボーンを持った観客に向けて映画を作ってる。
1960年代にビリー・ワイルダーとジーン・ワイルダーが同居していた様に、
1980年代に「コマンドー」とスパイク・リーが同居していた様に、
十代の観客達はハリウッドの「唯一無二の顧客」にはならなかった。

ハリウッドは常に生き残り続ける為に、そうした「顧客の固定化」を
避け続けて来た。それが作品の多様性として目に表れて来てるって事なのさ。

289 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 00:37:54 ID:Knh8GePr
> そういえば>19も俺が宿題出した途端に消えたなぁ。
コテ消しただけでまだいると思うよ。

290 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 01:08:07 ID:9BrcRIO1
>>275
>だからさ、「何も言う事は無い」って台詞は敗北宣言以外の
>何物でも無いってさ。

そうじゃなくて「俺の自己評価によって俺の勝利が確定した」なんて
開き直った奴に俺が言うことは何もないってことさ

お前以外の奴でお前の言い分を肯定した例がなきゃお前の主張がここで
認められたことにならんだろ?

その例を挙げる前はただお前のやってることは自画自賛の脳内妄想を
書き連ねてるだけってことになるw

都合のいいように脳内変換すんなよ
言っても無駄かもしれんが

>>276
>(19)「もっと説得力のあるやり方模索したら?」
>(俺)「いや今ので充分効果あげたから必要ないよ」

>実際効果は上がってる。誰も俺の言を否定出来なかった。

効果が上がってると言いたいならお前以外の奴がお前の主張を明確に支持した
という例を挙げられなければ単に脳内妄想の自画自賛にすぎないことは
これも同じ
園児の駄々コネをほっといたってからって親が
園児に屈服したことにならんだろ?w

実際は大人だと思って対等に議論をしてた奴がただの自己意識が肥大しまくった
幼稚園児だとわかって19も含めてみんなまともに相手をしなくなったってだけなのさw

その状態を指してお前は勝利宣言というわけだがw



291 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 01:27:41 ID:9BrcRIO1
>>277
>「そうお前が思い込んでるだけだろ」だって?
>そうだよ。それで構わない。

最初から俺の主張の眼目はこの事実をお前の口から
引き出すことにあったので
「俺のこれまでの勝利宣言は俺の思い込みの結果だ」
だなんて開き直られた以上何も言うことはない


292 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 01:51:40 ID:Knh8GePr
・・・終わり?

293 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 01:55:39 ID:9BrcRIO1
>>282
>・・・なんてことを言い出す以上、
>お前さん自分の書いた>235を撤回するのね?
>そこでは文化芸術がどーの社会科学がこーのって宣ってるんだから。

否定なんかするか
このスレに集まった人間の意図はどうあれ映画という文化芸術に対して
議論が成立しないという立場をとるのだったら
スレの趣旨に賛同できない以上賛同した人間の議論の邪魔になるだけだから
このスレに留まる理由はないと言ってる

>前から言ってるじゃん。ここで「特定」をしようとしたからさ
>そいつに手を出す以上、指標の設定や条件の検証や、理詰めの論議は 〜

映画のような文化芸術に関しては厳密な理論の検証が出来ない以上
180度違う立場が同時に並存できる
要するに「特定出来る」という仮定で議論を進める奴に対して「特定出来ない」という
仮定をとる奴とはどこまでいっても平行線で議論にならない
そういう場合は反対の立場をとる奴は議論に参加すべきでないのだ
仏教とキリスト教のいずれが正しいかなんて議論は不可能だろ?
それと同じで「特定できる」という奴と「特定できない」という奴の
間で議論は成立せんのだよ
すなわち仮に「特定出来た」としてその結論の客観的な正しさなんてもんは
担保されるわけではないしその結論に対して目くじらを立てる理由なんぞ
そもそもないのだ


294 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 01:58:33 ID:Knh8GePr
あ まだいたんだ。

295 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 02:01:12 ID:9BrcRIO1
>>282
>いいともさ。俺の関与してないこのスレを読んで来ると良い。

>「ブラックホーク・ダウン」はプロパガンダ映画か?
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1173454911/

>俺が上記のスレに書き込んだのは>9と>129だけ。
>それ以外は俺と全く関係無い奴が、延々と「根拠を示せ」の大合唱だ。
>たとえそれが文芸のジャンルだろうと、何かをひとつの枠に押し込める時には、
>必ずそれなりの理由を求められるもんなのさ

こんなことは「例外のないこと」の証明にはまるで
ならんことはわかってるよな?
「例外なく」などと勝手に断定した以上
頑張って悪魔の証明をやり通してみせろよw

296 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 02:18:13 ID:9BrcRIO1
>>283
>各要素に関する定量的な尺度を用意できるかい?
>例えば「演技が"上手い"か"下手か"」を君はどう計る?
>そして君の判定法にここの全員を賛同させる事ができるかい?

それは「演技が上手いか下手か」を各論者が判断する際の
その基準を各自明示して
説得力の高い奴の基準が採用されんだろ?
俺が判定法を持ち出すとしてそれが採用されるかなんて議論になってみなきゃ
わからねー話だ

>そして演技だけじゃなく、カメラワーク、脚本、演出、その他諸々に関しても、
>それぞれの「条件」を設定しなきゃならない訳だ。

これも演技と同じ

>そしてもしそれが出来たとしたら、
>次に各要素の「条件」の等級付けって作業が待ってる。
>演技が0点で演出が100点の映画と、演技が100点で演出が0点の映画は、
>どっちがどれだけ「優れている」のか?

そんなことは話し合いで合意を得た基準による
映画における要素で何がもっとも重要か話し合った結果
演出の配点は80点で演技の配点は
30点とか基準を設定すればいいだけの話
すべての要素を等価に扱う必然性はない

>そんな事って可能かい?
検証の手順を踏むこと自体は可能だ

>そして、そんな風に等級づけた映画って本当に「良い映画」なんだろうか?

あくまでもひとつの手順に則った映画の評価であり
別にそれが絶対的に正しいわけではない
おまえ自身が自分基準でいい映画と判断するのも悪い映画と判断するのも
そんなことはお前の勝手ということになる

297 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 02:26:07 ID:Knh8GePr
続きまだー?

298 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 02:30:35 ID:9BrcRIO1
>>287
>そう言いたいなら、君はそれを示さなきゃならない。

だから物事を勝手に自己完結して結論を出したがるというお前の傾向を
お前の発言を例に挙げて示しただろ?

>ここまでで他に出て来た「結論」を探しておいで。
>でなきゃ、俺が出した「結論」を具体的に論破してみせる事。

>>277でお前自身がお前の勝利宣言はお前の妄想に他ならないと自白した
そしてお前はいっこうにお前以外の奴がお前の主張を支持を明言し
共通の見解になったという事実を示すことができないでいる
妄想でモノを語ると
宣言した奴とそれ以上の議論は出来ない

299 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 02:50:00 ID:9BrcRIO1
>>287
>悪いけどそいつは「映画批評家の主観」でしかない。
>ポーリーン・ケイルとフランソワ・トリュフォーがそれぞれベスト10挙げてさ、
>どれだけ重なると思う?1位が別だったらどっちを採用する?

「いい映画」の基準を設定するためのサンプルを選ぶだけだから別にどっちの主張を採用したっていいし
両方採用してもいい
はたまた選出で被ってる部分をサンプルで選んでもよい

お前は終始このスレが絶対的に正しい結論を導くスレだと致命的な
勘違いをしておりそうした勘違いに基づくウザイ長文粘着が
お前がこのスレから排斥されるべき理由となっている

お前が今やるべきことは「現在のアメリカ映画を賞賛する」という
このスレのスレタイ
とは真っ向から対立するスレを建ててそこに引きこもることである
その趣旨のほうが説得力を持ってると皆が判断すれば
次第にそちらに人は集まり逆にこのスレは衰退するであろう

お前の意図に反する趣旨のスレを存続させる原動力となるより
そちらのほうが
よほど理にかなってると思うが?
それとも他ならぬお前自身に現在のアメリカ映画の素晴らしさを
他の人間に伝える自信がないのかね?w



300 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 03:18:32 ID:9BrcRIO1
2の根本的な誤りは「アメリカ映画は糞になった」という事実と
「アメリカ映画が糞になっていない」という事実とが
判断基準の設定次第で
並存しうるということがまるで理解できないことにある
そうした点がこの俺にサイコ野郎と罵られるゆえんであるw

こいつの思考回路はカルトの信者そのものなのである

301 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 03:42:13 ID:GX4G9+RY
なぁんだ。
きちんと議論しようと思えばできるんじゃないか。
罵倒しか能のない奴だと思ってたよw

302 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 04:52:13 ID:aQWc++Jv
>で、そんなものを根拠に「特定」ごっこやったって、
>そんなものに何の価値も生まれて来ないのね。


>集積した回答の中に、必ず俺の反論が紛れてるじゃないかw
>君はそれを結果として認められるかい?w
認めるもなにも前提を無視し筋道から外れた回答は当然のことながら集計から除外です。
都知事選に「若尾文子」と書いたら無効票だよ。
まともな意見として受け取って欲しかったらスレタイに沿った回答を書きなさい。

>「アメリカ映画がクソになったという事を、誰も"証明できない"」。
>これが主観だというのなら、過去4スレの中に"証明した"奴がいる筈だ。
何故「いる筈」なんだ?
世界中で映画談義はこのスレでしかされていないのか?。

>ここにいるほぼ全員が、「俺はこう思う」を「実際そうなんだ」と取り違えてる。
それを言うなら、2が他人の「俺はこう思う」を「実際そうなんだと思っている」と取り違えてるんだ。

>未だに「いや俺達がそう決めたら事実はそうなるんだ」と言い続ける(例えば君)から、
「いや俺達がそう決めたら事実はそうなるんだ」なんて言ってる奴はいない。
その嘘は故意かね?
それとも根本的に理解できていないだけかね?

>そして大抵の場合、「スレの中の結論」を外部に適用し始める馬鹿が湧いて出る事になるんだわ。
>俺はそういう嫌な影響も込みで「潰した」のよ。
「ふたつの事実」を受け入れられなかった連中が
宗教裁判で「事実」を封じ込めた同じ手を使おうとしたわけね。

>サンタがどうこうってのは以前の神様がどうこうと一緒で却下w
都合が悪いと全部スルーだな。

303 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 05:05:15 ID:aQWc++Jv
>矛盾したそれぞれの「結論」が並び立ってちゃ「特定」できないじゃん。
>こいつらを矛盾無くひとつに纏め上げて初めて「特定」が完了する訳だ。
全く間違い。
数式じゃないんだから全員が同じ答えに行き着くとは限らない。
だから、意見の一致ではなくて意見の集積が結果になるわけだ。
その結果で満足する奴もいる。
「だから無意味なのさ」は2の個人的な考え方。

>ここまでで他に出て来た「結論」を探しておいで。
スピルバーグ以降

>ベスト選出してる側もそう割り切ってやってるって事を、俺は初代スレで論証してみせた。
「論証を試みたが都合が悪くなって途中で逃げた」だね。
十八番のほとぼりのさめた頃の情報操作だ。

304 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 05:20:36 ID:9BrcRIO1
2は他ならぬ自分自身が「宗教裁判」や「魔女狩り」をやった狂信者達
と同じ思考回路に
陥ってるといつになったら自覚できるのだろうか?w

305 :5:2007/04/15(日) 05:52:12 ID:fEp6boHK
>>283
>261
> やるかどうかは別にして>>257で言ったように検証を試みることは可能だ
試みるのは誰だって可能さ。
俺だってエベレスト登頂でもグラミー賞受賞でも「試みる」事はできるもんw
そんな事やったって無意味だよって言ってるの。<

「試みない」内からやって無駄だって言うのも犬の遠吠えだろ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜中略〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>各要素に関する定量的な尺度を用意できるかい?
例えば「演技が"上手い"か"下手か"」を君はどう計る?
そして君の判定法にここの全員を賛同させる事ができるかい?
それができなきゃ「いい演技の条件」なんて出せやしない。
そして演技だけじゃなく、カメラワーク、脚本、演出、その他諸々に関しても、
それぞれの「条件」を設定しなきゃならない訳だ。<

映画芸術に定量的尺度(数値化)を持ち出す点が判らない。
もしもそれが必要ならば、映画芸術批評も物理学的検証、乃至は数学的検証を必要とする。
言わんとする所は、
物理学的検証ならば、結果検証に観測検証適合が有るか否か、
数学的検証を求めるならば、A⇒Bの存在を認めるか否か、だ。

逆に、数値化された映画を誰が「優れた映画だ」と認めるのか、問いたい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜中略〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>それらに対して、誰もが賛同出来る様な判定方法を見つけ出せて初めて、
勝算のある「試み」ができるって訳だ。<
勝算の有る無しを論じてるのではない。可能性を論じてるのだ。

>そんな事って可能かい?
そして、そんな風に等級づけた映画って本当に「良い映画」なんだろうか?
それが、俺が「無理だよ」と書いた理由。下手な考え休むに似たり。
この事は>5にも言っておこう。無理に何かを作る事が建設的とは限らんのよ。<

アドバイスありがとう。
等級付けを論じてる訳じゃなく、良い映画を見い出す方策を>>257と論じてるんだ。
それがどんなに困難な作業であったとしてもだ。
貴方自身、等級付けた(数値化された)映画を「良い映画か?」と問うてるではないか。

>以前にも「出来る」と言った奴はいた。
で、俺は「じゃやって見せてよ」と返した訳だ。
彼等は今どこで何やってるんだろうねぇw <

>>272で書いた通り、
>ただ、できるかどうかは甚だ疑問ではある。
「出来る」と思われる人のレスも読みたい。<
と付け加えた。
貴方は「出来ない」と答えた。>>283はそれに答えたレスでしかない。
私はそれが可能か否か、このスレに集う皆に尋ねている。

306 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/15(日) 14:38:55 ID:dzo67zEh
このスレで言う“クソ”をそろそろ定義しましょうって・……。





307 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/16(月) 10:52:12 ID:Q27VdQCK
各自が自分の感性で「クソ」と思ったことがクソ 
定義はない
なので各自がいろんな観点から見たいろんなクソがてんこ盛りになり
悪臭を放つばかりで収拾がつかなくなる
自分がクソと思う根拠を述べるっつても
それぞれが違う基準でクソを決めてるんだから
同じ土俵で比較検討することも出来ず、説得力の優劣もクソもない
かくしてクソの悪臭は激しさを増し クソの山は無駄に積みあがる
いまこそクソを測る物差しを クソに埋もれて死なないために 


308 :5:2007/04/16(月) 18:09:56 ID:BCwslJcT
レスの流れを止めてしまった。

>>272 で書いた
>ただ、できるかどうかは甚だ疑問ではある。
「出来る」と思われる人のレスも読みたい。<

このスレに集う皆に問い掛けてみたが、「出来る」との返答は無かった訳だ。
要するに「優れた映画の定義」は出来ない、という結論に至った事になる。
逆に言えば「クソな映画の定義」も出来ない訳でも有る。

足し算で評価出来ない物を引き算で評価出来るとは考えにくい。
レスの流れが止まった時点で「優れた映画」「クソな映画」の定義作業からレス主達は明言を避けた訳だ。

スレタイの言う「アメリカ映画がクソになった」の定義は出来ない結論に至った。
これ以上、意味不明なスレタイに関わるレスを私は止める。ロム専に入る。


309 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/16(月) 22:20:51 ID:FrJlzU5C
>>308
>このスレに集う皆に問い掛けてみたが、「出来る」との返答は無かった訳だ。
>要するに「優れた映画の定義」は出来ない、という結論に至った事になる。

そうじゃなくてそんな面倒くさいことは誰も手を出したくないってことなんだよ
何の特にもならんことを膨大な時間を削って延々と検証したところで
最終的にでる結論は結局「今のアメリカ映画が糞になった」ってことが
漠然的に頭の中にある
バイアスのかかった連中が手順を踏んで体裁を整えたという程度
のものでしかないんだし

310 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 00:31:07 ID:P20HBahn
4スレも使ってグダグダやり続けた
このスレもようやっとケリがつくんかね。

311 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 00:42:13 ID:+F3Wjup2
前スレでは、
「世界向け映画になったせいで〜」って意見がありましたよね。
その意見には自分なり一部うなずけるのですが、
というより生産量が増えた分、ショボい映画も目につくようになったという気がします。
クソになってるかと言われるとそう「そんなことはない」と言いたいですが、
どこか弱くなっている部分は確かにあるように感じます。
例えば、個人的にはCGバリバリのアクション映画などで
CGスタントマンや、CG爆発などのVFXは興ざめしてしまう。
でもそれは自分自身の慣れの問題なのかもしれない……。

312 :2:2007/04/17(火) 07:54:31 ID:VQOO0qRH
おはよー。
それじゃ今日もお馴染みさんの相手から始めようかね。

>290
> そうじゃなくて「俺の自己評価によって俺の勝利が確定した」なんて
> 開き直った奴に俺が言うことは何もないってことさ

その割にゃ日曜日も頑張って熱弁振るってくれちゃってw

まぁ俺が>276を書いた時点で、そいつが開き直りでもなんでもない、
「客観的な事実」だったって事が明るみに出ちゃったからね。
君としちゃそこをなんとかしなきゃならなかった訳だ。

それでひねくり出して来たのがこんな一文。↓

> お前以外の奴でお前の言い分を肯定した例がなきゃお前の主張がここで
> 認められたことにならんだろ?

まちがい。誰かさんの認定なんて必要ないのよ。
俺のお相手が延々悪口言い続けてる状況が作れれば、それで十分なのさ。

一方は延々と理屈を話してる。一方は罵倒ばっかり。
両者ともにDQNだって事には間違いないけど、中身を比べるとなると、
そりゃ「中身を持ってる側」に旗があがるさ。
もう片方には中身なんてなんにも無いんだからw

例えば君。
このスレ始まってから、ハリウッド映画の今昔に関して、
一言でもなんか書いたかい?
それについて持論を開陳した一文がどっかにある?

そういう事なのさ。

君が「脳内妄想だ」と言い募るのは君の勝手。
けれど事実は事実としてそこにある。
「アメリカ映画について語っているのは今や>2一人だけ」
って事実がねw

313 :2:2007/04/17(火) 07:55:24 ID:VQOO0qRH
>290
> 実際は大人だと思って対等に議論をしてた奴がただの自己意識が肥大しまくった
> 幼稚園児だとわかって19も含めてみんなまともに相手をしなくなったってだけなのさw

言ったでしょ?他人の意見を代弁しない。君が>19でない限りw
俺に対して「他者の認定」を求めるなら、君自身にも同じ条件を適用する事。
「お前は証拠を持ってこい、俺が言う事は"当たり前"だからいらないんだ」
なんてのは、それこそ子供の我が儘と一緒だぞ?

314 :2:2007/04/17(火) 07:57:10 ID:VQOO0qRH
>291
> 最初から俺の主張の眼目はこの事実をお前の口から
> 引き出すことにあったので
> 「俺のこれまでの勝利宣言は俺の思い込みの結果だ」
> だなんて開き直られた以上何も言うことはない

あれれ?君の最初って、俺が書いた

(a)俺は他人の意見を勝手に代弁しない。
(b)誰が説得力を失ったかに関しては、もう決着がついてる。

↑に対して、
---------------------------->206------------------------------------------
てめーの都合にいいように二枚舌を使うのがバレバレな
ペテン野郎の妄言なんぞ誰も相手にしないってことくらいは
理解したほうがいいぞ?w
--------------------------------------------------------------------------
ってイチャモン付けてきた奴でしょ?

で、俺に「どの辺が二枚舌?俺他人の代弁してないけど」って
反撃されてたんじゃん。

そっちは言いがかりでしたって認める訳ね?
(b)を「俺から見た評価」と認めるってことは、他人の意見を決めつけてないって
事だもんねぇw

さて、どっちを採用する?

・俺が他者の意見を勝手に決めつけたという>206のイチャモンを撤回するか、
・俺が思い込みで勝利宣言してるという>290を撤回するか。

どっちにしても俺の「勝利宣言」にゃ傷もつかないけどねw

・・・・悪いけどさ、「相手にyesと言わせたから俺の勝ち」なんて
ずさんな議論は俺やってないからさ。君のレベルに合わせる気は無いの。

ここで俎上に上がってるのは「アメリカ映画」。
アメリカ映画について話した事も無い奴が、他人の言葉尻つつき回してるだけじゃ、
議論の本筋にはかすりもしないのよ。

君は俺を潰したかったんじゃないのかい?
俺に追認して貰って尻尾振ってる様じゃそんなの夢のまた夢だぞ?w

315 :2:2007/04/17(火) 07:58:42 ID:VQOO0qRH
※「ここは学究的なスレじゃない」とか言い出すから、
 「じゃ学究的なアプローチをほのめかした>235を撤回するか?」と聞いてみれば、

>293
> 否定なんかするか

言うと思ったw

俺と違って、君って「yesと答えたら負けと思ってる」人だもんねぇ。
そういう所につけ込まれてる事にそろそろ気付いた方が良い。

はっきりしなさい。学究的なやり方を取りたいのか取りたくないのか。
どっちでも君の相手するときは、君の好きなやり方でやってあげるからさ。

社会科学の見地から何かを言いたいんだったら、
「社会学的に最低限の客観性を確保する為に、要素の妥当性を検証する」
作業を続けよう。

それが嫌だって言うんなら、「特定」と「それに対する反論」の繰り返し、
掲示板の流儀に則って俺は主題を潰し続ける事になる。

どっちにしても君は蚊帳の外。君映画の話できないもんねw

316 :2:2007/04/17(火) 07:59:43 ID:VQOO0qRH
>293
> スレの趣旨に賛同できない以上賛同した人間の議論の邪魔になるだけだから
> このスレに留まる理由はないと言ってる

まちがい。
俺がスレに留まる理由は「スレの主題を"まちがい"だと証明すること」。
荒らしに来たって言ったでしょ?

その作業は既に終ってるんだけどね。
なんか諦めの悪いのが延々と次スレ立て続けるから、俺も居座ってる。

スレが続く限り、俺がいる理由もまた存在するんだわ。
「潰れてない」って事だもんね。いつでも一番大変なのは残党狩りなのよ。

> 映画のような文化芸術に関しては厳密な理論の検証が出来ない以上
> 180度違う立場が同時に並存できる

その通り。
で、併存できるってことは「特定できない」って事なのよ。

その辺は>286に書いた通りね。
「1970年代」と一度決めてしまったら、自動的に他の年代は棄却される。
併存しているのはあくまで「立場」であって、特定作業ってのは
複数の立場を統合することだからね。
それは「併存」を認めた瞬間に不可能になっちゃうのさ。

てことで、君にはもうひとつ質問出してみよう。
ついでに>300君にも答えてもらおうかな。

「アメリカ映画がクソになったのは1936年だ」と仮定したとする。
というかそう言い出す奴が出て来たとする。

もう一人、「アメリカ映画がクソになったのは1955年だ」という奴が
いたとする。

この二人の意見を踏まえ、君はどうやって「時期を特定」するか?

これが出来ないなら、君の「架空の前提を使った架空の証明」は絵に描いた餅。
「出来る」と言った以上はやってもらいたいもんだけどねぇ。

317 :2:2007/04/17(火) 08:02:00 ID:VQOO0qRH
>293
> そういう場合は反対の立場をとる奴は議論に参加すべきでないのだ

そいつは公共の掲示板では絶対に通らない事のひとつなのさ。
何かの意見を表出すれば、必ずその反対意見が登場する。
場が開かれている以上は、反対意見も込みで話を続けるしかないのよ。

さもないと、「反対意見も出せる筈の場で反対が出なかった」=「全員賛成」
ってことになっちゃうからね。

てことで、主題に異を唱える俺は「主題に対する異論」を持ってるが故に、
ここに居座る権利があるって訳だ。

そういうのが嫌ならブログでも開いてお仲間同士そこに籠ってらっしゃいw

> 仏教とキリスト教のいずれが正しいかなんて議論は不可能だろ?

なんで映画と宗教を区別する?どっちも「文化的行為」じゃん。
ふたつの宗教体系の優劣を競うのと、ある映画産業の品質評価をする事の
どこに違いがある?その無意味さも含めてさ。

どっちも一緒。「そんな議論は成立しないから止めとけ」って言い出す奴の
登場も含めてね。
このスレでは俺がその役割を買って出てるって訳だ。

318 :2:2007/04/17(火) 08:02:41 ID:VQOO0qRH
>293
> すなわち仮に「特定出来た」としてその結論の客観的な正しさなんてもんは
> 担保されるわけではないしその結論に対して目くじらを立てる理由なんぞ
> そもそもないのだ

だから>281で書いたのさ。
担保されない事をきちんと前置きしておいてね、ってさ。

君個人はどう思ってるのよ。

-----------------------------------(>281)--------------------------------------
「実際のアメリカ映画の話じゃありません」とはっきり宣言するかい?
「僕たちの想像上のハリウッド映画史の話を始めます」ってさ。
-------------------------------------------------------------------------------

こいつを呑めるかい?
呑めるなら俺が新スレ立ててあげたっていいけど?

ここで話を続けて、「特定したんだからこれが板の総意だ」とか言い出す馬鹿の登場が
危惧される限りは、俺はここで「ルールに則った荒らし」を続ける。
それを踏まえてちょっと考えて見なさいよ、と。

319 :2:2007/04/17(火) 08:03:39 ID:VQOO0qRH
>295
> こんなことは「例外のないこと」の証明にはまるで
> ならんことはわかってるよな?

いいや、これで十分。
悪いけど俺、「例外のないこと」をネットの隅々まで確認して来る必要性なんて
感じてないもんでねw

その必要があるのは君なのよ。

俺はこう書いてる。
「文芸批評のフィールドで「○○がクソになった」なんて極端な事を言い出す奴は、
 例外無くその例証を求められるさ。」
だからこのスレでの言いっぱなしは却下、ってね。

そして、実際に2ちゃんの片隅でさえも例証を求められている例を
引っ張り出して来た訳だ。「ほらこんな風に」ってさ。

それで十分なのさ。
君らの言いっぱなしが議論の体を為してない事を証明するのにはね。

だから、君は逆に、君の言を通す為に例外を探して来なきゃならない。
「ほらここにあるだろ。だから俺達のやり方もこれで良いんだ」と言う為に。
探して来なきゃそういう主張はできない。
またしても俺の撃墜マークがひとつ増えるって訳だw

ある正反対の主張があって、主張する一方は例示を出して来た。
もう一方が何も出せなきゃどうなるか、もうそろそろ理解してもいいんじゃないかい?w

320 :2:2007/04/17(火) 08:04:33 ID:VQOO0qRH
>296
> それは「演技が上手いか下手か」を各論者が判断する際の
> その基準を各自明示して
> 説得力の高い奴の基準が採用されんだろ?

却下。
「誰が採用するか」を匿名掲示板では決められない。
演技でも演出でもカメラワークでもね。
作品スレが信者とアンチの攻防で溢れかえってるのを見てわかんないかい?

全員が賛同出来る「基準の策定」なんてのは無理なのさ。
話し合いで合意が得られる位なら、もう100年も前に誰かがやってるさ。

> 別にそれが絶対的に正しいわけではない

これも繰り返し。そう言いたいならスレタイ変えなさいな。

321 :2:2007/04/17(火) 08:05:48 ID:VQOO0qRH
>298
> だから物事を勝手に自己完結して結論を出したがるというお前の傾向を
> お前の発言を例に挙げて示しただろ?

示してない。
お前さん、俺が何かを評価する時に、「必ず根拠を持ち出して来る」点に関しちゃ、
口をつぐんで知らぬ振りを決め込んでるからね。

例えば君も挙げた>277。
スレの1/3も消費するに至って、結局「アメリカ映画がどうこう」と言ってるのは、
俺の他にはたった2レスだけ。そういう事実を俺は指摘してる。
その事実に乗っかって、俺はスレ全体を「評価」し、結論を出した訳だ。

君はそれに反論できてない。
「そんなのお前の思い込みだ」と言い立てるだけで、
実際にスレが機能してない現状に目を塞いでるのさ。

>277は「俺の言葉には事実の裏付けがある」事が書いてあるのよ。
お前さんが思い込みたがってる様な「告白」とやらとは真逆のレスなのさ。

ってことだから、

> 妄想でモノを語ると
> 宣言した奴とそれ以上の議論は出来ない

そういう台詞は俺以外の誰かさんに言っておやんなさい。
俺は当分君を手放す気は無いんでねw


322 :2:2007/04/17(火) 08:06:54 ID:VQOO0qRH
>299
> 「いい映画」の基準を設定するためのサンプルを選ぶだけだから別にどっちの主張を採用したっていいし
> 両方採用してもいい
> はたまた選出で被ってる部分をサンプルで選んでもよい

これまた上と一緒。「併存」を許してる間は「特定」は有り得ないのよ。
ケイルの言葉を採用するなら、トリュフォーの言葉は捨て置かなきゃならないのさ。
でないとモノサシが二本になっちゃうんだから。

> お前は終始このスレが絶対的に正しい結論を導くスレだと致命的な
> 勘違いをしておりそうした勘違いに基づくウザイ長文粘着が
> お前がこのスレから排斥されるべき理由となっている
>
> お前が今やるべきことは「現在のアメリカ映画を賞賛する」という
> このスレのスレタイ
> とは真っ向から対立するスレを建ててそこに引きこもることである
> その趣旨のほうが説得力を持ってると皆が判断すれば
> 次第にそちらに人は集まり逆にこのスレは衰退するであろう

あ、それ逆。出てくのは君w
もし君が本気で「特定作業なんてお遊びですよ」って思ってるのならね。

スレタイに「特定する」なんて書いてあるんだもん。
それに添った話をするのが筋ってもんでしょ?
たとえそれが反対意見であってもね。

別に俺はアメリカ映画を取り立てて賞賛するつもりはないんだからさ。
単に不当に貶められてるのが嫌なだけでね。
そして、それは「このスレ」がやってる事だから、このスレに文句付けてる訳。

公共の掲示板に排除の論理は通用しないのさ。


323 :2:2007/04/17(火) 08:07:48 ID:VQOO0qRH
また変なのが割り込んで来たなぁ。

>302
> 認めるもなにも前提を無視し筋道から外れた回答は当然のことながら集計から除外です。

悪いけど、それを決めるのは君じゃないんだなw
都知事選と違って「どれかを選べ」って話じゃないんでね。

例えば君が無理矢理集計始めたって、俺が片端から
「この集計が無効な理由」を延々書き連ねれば、集計結果なんて霧散しちゃう。
最近身を以て経験したばっかりじゃないかい?w

それが平等って奴の正体なのさ。
自分が物言う権利を手放したくないなら、反論を言う奴の権利も
やっぱり守らなきゃならんのよ。

> 「いや俺達がそう決めたら事実はそうなるんだ」なんて言ってる奴はいない。

まちがい。例えば最近の例は↓ねw
----------------------------------------------------------------------------------------
>認めるもなにも前提を無視し筋道から外れた回答は当然のことながら集計から除外です。
----------------------------------------------------------------------------------------

> 都合が悪いと全部スルーだな。

これもまちがい。俺は「却下」の理由を漏らした事は無いのだ。
何度も言ってるじゃん。「スルーされた例があるなら持ってこい」って。
今に至るまで君、一度もリクエストに答えられないんだからさ。


>303
> スピルバーグ以降

そいつは初代スレで棄却されてる。何ならまた過去レス貼付けようか?

324 :2:2007/04/17(火) 08:10:09 ID:VQOO0qRH
さて、真面目な奴には真面目に相手するぞ。

>305
>「試みない」内からやって無駄だって言うのも犬の遠吠えだろ。

理屈で考えて無理とわかってる事をあえてやるのはただの無茶。
人間は空を飛べない。それをでも試みる奴は落ちて死ぬ事になる。

> 映画芸術に定量的尺度(数値化)を持ち出す点が判らない。

なぜなら、多人数が関わる場所での「特定作業」にはそれが必須だから。
万人が納得する結果を、他にどうやって出せるんだい?

その一方で、定量的尺度を用いた評価が映画を「語る」には相応しくないって話、
大筋じゃ俺もこれには賛成する。

たぶんそういう作業は可能だよ。
今の所地球上の誰もそういう尺度を発見できてないってだけで。

で、そういう尺度を発見して、それに従って映画を計るってのは、
映画を解剖して陳列棚に並べる様な行為になる。

運動生理学だけでスポーツ競技の興奮は理解できない。
色彩の分析だけじゃ、ある絵画の「何故美しいか」は説明出来ても
「何故感動したか」は説明しきれない。
波形をどれだけ解析しても、ある種の音楽が流させる涙を実感出来る訳じゃない。

それに類するやり方を採るなら、俺達が普通映画館で貰って来る感動とか
興奮ってのを捨ててかからなきゃならないのさ。

モノサシを使わないと、不特定多数の混在する場所で何かを計るのは無理。
でも計れば計るほど、映画の「良さ」と俺達が呼ぶものからは遠ざかる。

即ち映画を計るなんて事は不可能。ってことになる。
「良い映画を見出す方策」とは程遠いってのが実情なのさ。

良い映画を見つける方法は昔も今もひとつだけ。
映画館に出向いて自分の目で確認する事だけなのさ。
「特定」作業なんかとは無縁の場所にあるのが文芸一般の楽しみなのだ。

325 :2:2007/04/17(火) 08:12:00 ID:VQOO0qRH
>308
> このスレに集う皆に問い掛けてみたが、「出来る」との返答は無かった訳だ。


まぁ、今を去る事1年と5ヶ月前に、俺が書いたレスをちょいと読んでもらいたい。
---------------------------------------------------------------------------------
  351 名前: 無名画座@リバイバル上映中 Mail: 投稿日: 2005/10/10(月) 19:57:13 ID: hXCEXQ+g
  もし1958年と1998年をきちんと比べたいってんなら、指標を決めて
  厳密におやんなさい。

  ・当時の文化・風俗にどの程度影響を与えたか
  ・オールタイムベストに何本残ってるか
  ・技術的基盤を底上げした映画があるか
  ・ジャンルを方向転換させた、ステップアップさせた映画があるか

  ・・・って具合にさ。
        (中略)
  古い世代は新しい映画見ないし、新しい世代は古い映画見ないんだから、
  主観抜きで比較するならなんかルール作んなきゃだめだよ。
---------------------------------------------------------------------------------

「試みちゃどうだい?」は、実にこの時点で俺自身が提案してる。
その時も誰も乗って来なかったのよね。
たまたま俺が例示に挙げた1998年の映画「タイタニック」に、
もうみんなして過剰反応してくれちゃってw

ここの連中は、本気で「アメリカ映画を評価する」事には興味が無い。
ただ単に「(僕がついていけなくなった)アメリカ映画」を貶したいだけでね。
だから「特定作業なら真面目にやんなよ」なんて提案や意見が出て来ると、
途端に都合が悪くなって文句言い出しちゃう訳だ。

試しに俺も一両日ばかり空けて待ってみたけどさ、
今回も君の問いかけに乗って来る人はいなかった訳だ。

君が相手してた彼もそうだよね。
「もちろん実際にやるかどうかは別としてだぞw(>270)」
なんて冗談に紛らして逃げにかかってる。
彼は永遠に序の口から先に進めない人なのよ。

結局はそういう連中なのさ。
何かを貶して悦に入りたい。けど貶した自分を糾弾されたくない。
「正当性なんて問われたら気持良く貶せないじゃないか」。
まー2ちゃんねるらしいって言えば言えるけどね。

君は腐ったスレを見つけると「まともなスレに立て直す」方針らしいけど、
俺は腐っちゃったら流しに捨てちゃうのが流儀なんだよね。
どんなにポジティブな姿勢で接しようと、痛んだもん食べればおなか壊すのよ。


326 :2:2007/04/17(火) 08:12:59 ID:VQOO0qRH
>311

CGに関しては、単に「使い方の上手い下手」だけの話だと思うよ。
ちょうどビデオレンタル始まったし、試しに「トゥモローワールド」
借りて流し見してみるといい。
中盤の自動車襲撃と終盤の市街戦にCG臭さを嗅ぎ取れたらたいしたもんだ。

これ撮ったアルフォンソ・キュアロンて人は、どちらかというと
ミニシアター向けの映画撮ってた人だけど、ハリポの3作目を担当した時に、
どうやら今のVFXで何が出来るかを悟っちゃったらしいんだよね。
で、そこで知った技術を「キュアロン流」に見事に使いこなしてみせてくれた。

こういう「才能と技術の融合」がたまに起きるのが、
ハリウッドの嬉しい所だったりする。


てなところでまた明日。

327 :311:2007/04/17(火) 09:21:41 ID:+F3Wjup2
>>326

前スレでもキュアロンとトゥモロー〜とを押してましたね……。
個人的な好みの作品をひとつ出されたところで、だからどうだ?って話です。
そもそもキュアロン自体がアメリカの映画監督とは言い難い。
トゥモローも英米合作となっているし、
本作品作りにおける米側の役割を把握していますか??
VFXは英Double Negative社によるものですよ??

328 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 09:21:48 ID:IcAZIh7/
>>312
>まぁ俺が>276を書いた時点で、そいつが開き直りでもなんでもない、
>「客観的な事実」だったって事が明るみに出ちゃったからね

そうじゃなくてきゃ「客観的な事実」だとの主張がお前の妄想だってことが
暴露されたのが>>276
>まちがい。誰かさんの認定なんて必要ないのよ。
>俺のお相手が延々悪口言い続けてる状況が作れれば、それで十分なのさ。

こういう自分の脳内でしか通じない妄想をもって

>一方は延々と理屈を話してる。一方は罵倒ばっかり。
>両者ともにDQNだって事には間違いないけど、中身を比べるとなると、
>そりゃ「中身を持ってる側」に旗があがるさ。
>もう片方には中身なんてなんにも無いんだからw

このように理屈だの中身があるだの主張しても狂人の戯言でしかないことを狂人自身は
一向に理解できない
それを身をもって延々と証明し続けてるのが他ならぬお前であるw

329 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 09:36:23 ID:IcAZIh7/
>>313
別に319を代弁してるわけではなく相手がお前のようなサイコ野郎だと
判明した際に論者の採る
一般的な態度を述べてるだけw

>>314
>そっちは言いがかりでしたって認める訳ね?

>>203
>>なんて他人の意見を代弁する様な「不遜な事」はやらないのさ。
>>「自分の都合の良い様に思い込んだりしない」と言った方がいいかな?w

>こんなことを言ってる奴が
>>194
>「説得力の勝負に関してはもう決着がついてる」って
>書いたのさ。
>などと一方ではほざくw

説得力の勝負に関して云々のお前のこのセルフが他人の意見を代弁したもので
ではなくお前の思い込みだと堂々と
開き直られたんで唖然としちまったってだけなんだが?



330 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 09:49:58 ID:IcAZIh7/
>>314
>さて、どっちを採用する?

>・俺が他者の意見を勝手に決めつけたという>206のイチャモンを撤回するか、
>・俺が思い込みで勝利宣言してるという>290を撤回するか。

よってお前の驚愕すべき
サイコっぷりを前に上の主張は撤回せざるを得ないことになったw

>・・・・悪いけどさ、「相手にyesと言わせたから俺の勝ち」なんて
>ずさんな議論は俺やってないからさ。君のレベルに合わせる気は無いの。

相手を説得させる作業を放棄してこれからもお前の脳内妄想だけを基準に
延々と粘着しまくるとw

>ここで俎上に上がってるのは「アメリカ映画」〜

俺と映画について議論したきゃ
最低限脳内妄想癖を克服してからにしてくれw

>君は俺を潰したかったんじゃないのかい?

俺の意図した意味での潰しは「お前の勝利宣言はお前の妄想の賜物である」
との発言を引き出した時点でとっくに終わっている
ところがとち狂ったサイコ野郎は開き直って今後もてめーの脳内妄想を基準に
粘着しまくると宣言したわけだw


331 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 09:56:20 ID:IcAZIh7/
>>315
>社会科学の見地から何かを言いたいんだったら、
>「社会学的に最低限の客観性を確保する為に、要素の妥当性を検証する」
>作業を続けよう。

>それが嫌だって言うんなら、「特定」と「それに対する反論」の繰り返し、
>掲示板の流儀に則って俺は主題を潰し続ける事になる。

どっちのやり方でもいいが「アメリカ映画が糞になった」という仮定の下で議論を
進めることに同意できるのか?
お前が宗旨替えをすることが前提になるんだが?w



332 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 10:13:21 ID:IcAZIh7/
>>316
>まちがい。
>俺がスレに留まる理由は「スレの主題を"まちがい"だと証明すること」。
>荒らしに来たって言ったでしょ?

間違ってるのはお前
スレタイはこのスレの目指す目標であって
そもそも反論の対象ではない
スレタイを否定するならお前には参加資格がないということになる

エベレストの登頂を目指すというプロジェクトに対し
延々とそんなことは無理だと
居座って力説するようなキチガイはつまみ出されて然るべきなのであるw

>「1970年代」と一度決めてしまったら、自動的に他の年代は棄却される。
>併存しているのはあくまで「立場」であって、特定作業ってのは
>複数の立場を統合することだからね。
>それは「併存」を認めた瞬間に不可能になっちゃうのさ。

180度違う立場の奴とは議論にならんがそうでなきゃ妥協の余地はある
なおこのスレで70年代という結論がでたとしてもあくまでも
それは「このスレの結論」という以上のものではない

>「アメリカ映画がクソになったのは1936年だ」と仮定したとする。
>というかそう言い出す奴が出て来たとする。
>もう一人、「アメリカ映画がクソになったのは1955年だ」という奴が
>いたとする。
>この二人の意見を踏まえ、君はどうやって「時期を特定」するか?

お前の言ってるのは「年度」の特定じゃねーかw
年度という一点で特定するなんて奴は
そいつ自身が
相当の明白な根拠をださねーと叩きのめされて終わりだろうよw



333 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 10:33:24 ID:IcAZIh7/
>>317
>そいつは公共の掲示板では絶対に通らない事のひとつなのさ。

これがお前の脳内妄想の産物だってことがわかってるか?
スレタイに賛同できない奴がいつまでも粘着して脳内妄想を垂れ流して
粘着した結果がこのスレがいつまでたっても基準の設定に向かわない理由だろうが

>てことで、主題に異を唱える俺は「主題に対する異論」を持ってるが故に、
>ここに居座る権利があるって訳だ。

スレタイが「特定できるか?」だったらお前にも参加資格はあったかもしれない
だが「特定」とある以上特定できるかどうかは議論の対象にはならない
特定できるという仮定の下に議論が進められなければならない
よって宗旨替えでもしない限りお前には居座る権利はないのであるw

>なんで映画と宗教を区別する?どっちも「文化的行為」じゃん〜

ちょっと舌足らずだったがキリスト教徒と仏教徒でどちらの教義が正しいか
という議論が成立するかって話だ
もっとわかりやすくキリスト教徒とイスラム教徒に置き換えても構わんぞw

これをこのスレで言えば「糞になったということを前提にする奴」と「糞になっていない
ということを前提にするお前のような奴」との間で対話が成立するかって
話になる
それはこれまでの経過が良く示しているだろう


334 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 10:48:12 ID:IcAZIh7/
>>318
>君個人はどう思ってるのよ。

-----------------------------------(>281)--------------------------------------
>「実際のアメリカ映画の話じゃありません」とはっきり宣言するかい?
>「僕たちの想像上のハリウッド映画史の話を始めます」ってさ。
-------------------------------------------------------------------------------

>こいつを呑めるかい?

実際のアメリカ映画についての一評価であり実際のアメリカ映画について
話しているのである
もちろん別の評価をする奴がいても全然かまわない
そいつらもまた実際のアメリカ映画の話をしているのである

「想像上の」とはある意味適切な言葉である
映画についての「絶対的」な評価などそもそも無理なのだから
文化芸術について主観を離れた評価など無理なのだから評価なんて
どこまでいっても「想像の産物」である
ただ類似した評価をする人間通しで主観のすりあわせを試みることはできる
このスレでやろうとしてるのはそれである
もちろんその「主観のすりあわせ」もまた「想像の産物の域」をでることはない



335 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 10:58:57 ID:IcAZIh7/
>>319
>いいや、これで十分。
>悪いけど俺、「例外のないこと」をネットの隅々まで確認して来る必要性なんて
>感じてないもんでねw

それは単にお前の脳内だけで通じるルール
物事が原則と例外で成り立つという常識を覆すなら
説明を求められた以上
そいつ自身がそれは証明しなければならない

とはいえ文化芸術の分野に関して今まで「例外がない」ことの証明に
成功した例など俺はひとつも知らんがw

お前の脳内ルールに則って
撃墜マークが増えるだなんて脳内で妄想したって
それは幼稚園児の駄々こねにすぎない




336 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 11:04:30 ID:IcAZIh7/
>>320
>全員が賛同出来る「基準の策定」なんてのは無理なのさ。
>話し合いで合意が得られる位なら、もう100年も前に誰かがやってるさ。

全員が同意する必要などない
自分の拠って立つ基準の優位性を各自が根拠を持って主張する議論の中で
おおよその合意が得られればそれでよい



337 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 11:04:36 ID:G5tmx00d
>>323
>例えば君が無理矢理集計始めたって、俺が片端から
>「この集計が無効な理由」を延々書き連ねれば、集計結果なんて霧散しちゃう。
霧散しない。
反論した本人が「集計結果が霧散しちゃった」と思い込むだけ。

>そいつは初代スレで棄却されてる。何ならまた過去レス貼付けようか?
反論した本人が「棄却した」と思い込んでるだけ。

338 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 11:13:35 ID:IcAZIh7/
>>321
>示してない。
>お前さん、俺が何かを評価する時に、「必ず根拠を持ち出して来る」点に関しちゃ、
>口をつぐんで知らぬ振りを決め込んでるからね〜

根拠などというのは他の人間を説得できて初めて根拠になるのだよ
お前がいくら自分基準で根拠を持ち出したといっても他人を説得できなきゃ
ただの脳内妄想にすぎんのだよ
同じことを何回言わせれば気が済むのだw

スレが機能しないのは物分りの悪いサイコ野郎がどれだけ窘めても
脳内ルールで粘着するからであり
お前の言う「事実」というのもお前の脳内だけの妄想の産物であるw

339 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 11:27:15 ID:IcAZIh7/
>>322
>これまた上と一緒。「併存」を許してる間は「特定」は有り得ないのよ。
>ケイルの言葉を採用するなら、トリュフォーの言葉は捨て置かなきゃならないのさ。
>でないとモノサシが二本になっちゃうんだから。

ケイルやらトリュフォーやらを参照にしつつこのスレ独自の基準を作るだけなら
モノサシが二本にはならんだろ?
何を言ってんだお前?

>あ、それ逆。出てくのは君w
>もし君が本気で「特定作業なんてお遊びですよ」って思ってるのならね。

何を勘違いしてんのか知らんが2ちゃんの議論なんかただのお遊びだぞ?
お前は一体何だと思ってんのだ?w

>単に不当に貶められてるのが嫌なだけでね。
>そして、それは「このスレ」がやってる事だから、このスレに文句付けてる訳。

これはただのお前の妄想であって別にこのスレでやってることが他所で
拘束力を持つなんて事はありえないんだから好き勝手にやらせとけばいいだろ?
何を恐れてんのお前?
もしかしてこのスレの意見が
現実社会に申告な影響を及ぼすとでも思ってんのか?w


340 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 11:42:16 ID:IcAZIh7/
>>322
>公共の掲示板に排除の論理は通用しないのさ。

遊びでない議論をしたいなんてほざいてる奴がてめーの
脳内ルールだけを基準にして議論の作法を悉く踏みにじってるってんだから
笑わせるじゃないかw

妄想サイコ野郎はどこまでいっても妄想サイコ野郎の域を超えることは
出来ないってことだw

2は他ならぬ自分自身が「宗教裁判」や「魔女狩り」をやったキチガイども
と同じ思考回路に
陥ってるといつになったら自覚できるのであろうか?

おそらく永遠に無理なのであろうw


341 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 11:59:40 ID:IcAZIh7/
>>324
>良い映画を見つける方法は昔も今もひとつだけ。
>映画館に出向いて自分の目で確認する事だけなのさ。
>「特定」作業なんかとは無縁の場所にあるのが文芸一般の楽しみなのだ。

お前に同意できる部分があるというのは不本意だがこれはその通りだ
映画は論理ではなく感性で楽しむものであって
「糞になった時期の特定」などを同調者の遊びの域を超えて
真剣に出来ると思ってる奴がいるとすれば
そいつもまたお前同様「妄想サイコ野郎」に他ならないであろうw



342 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 15:47:34 ID:m67Jxxuq
>>333
>スレタイに賛同できない奴がいつまでも粘着して脳内妄想を垂れ流して
粘着した結果がこのスレがいつまでたっても基準の設定に向かわない理由だろうが

2を本当にサイコと思うならスルーしちゃって(サイコに何を言っても無駄なんだから)
さっさと基準の設定に向かえばいいのにな。
こうやって同じようなレス何度も延々とつけてるの見ると2依存症てな感じがしなくもない。

343 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 15:57:40 ID:/40QQAfT
基準の設定なんてしょ〜もない事は、どうでもいいよ。

344 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 16:52:02 ID:cd4TCIF8
ケビン・コスナーを見なくなった時

345 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 20:01:29 ID:YiyJSqHz
だから1スレ目から分析は直観を超えることはない。と言ってたわけだが…。
 観た感想>作品の分析及び評価 ←これ絶対なの。
つまり、「つまんねえ〜!クソ映画だあ!」と思えば、その人にとってそれが真実。
どんな基準を設定しようと、そんなものはそれこそクソの役にも立たない。
だから、このスレでは各々が好き勝手にあ〜だこ〜だ言えば良いだけなんだよ。
たくさんの意見があれば、それをサンプルとしてこのスレ独自の外郭が見えてくる筈。
例えば集計するって方法もその一つ。よーするにごくフツーのスレの運用をすれば、
すんなりと可能だったものを、どっかのアホが話をややこしくしただけなんだよ。

346 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 20:18:18 ID:GNwZUUbT
> どっかのアホが話をややこしくしただけなんだよ。
で、それにホイホイ乗っかるアホがさらに話をややこしくしてると。

347 :2:2007/04/19(木) 08:34:35 ID:vzRNhGxi
おはよー。ごめん昨日これなかった。
今日も最後まで書けるか怪しいな。

>327
> 個人的な好みの作品をひとつ出されたところで、だからどうだ?って話です。

>326から個人的な好みとしか読み取れなかったんなら、
君はちょいと読解力が足りないって事になる。

そこでの俺はキュアロンと「トゥモローワールド」の話だけしてるかな?
もう少し注意深く読むと、そこではキュアロンと「トゥモローワールド」と、
「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」の話をしてるのに気付く筈だ。

それまでは人間ドラマ中心の地味な映画を撮っていた外様の監督が、
ハリウッドでしか為し得ないVFXのノウハウを手に入れた。
その時「外様の監督」はそれをどの様に使いこなし、次作に活かしたのか。

売らんかな主義が作り出した技術力と、駆り集められた外部の才能の融合。
それは、俺が常々言い続けて来た「ハリウッドの多様性」を端的に象徴した
一例になってるのさ。

もちろん、君が>311で勘違いしてる
「CGIの多用はハリウッドを弱体化させるのでは?」
の反証でもあるしね。

反感だけで他人の文章を読むと、何を読んでも「個人的な好みだろ」で
片付けることになる。
無駄にケンカ腰にならないで、レスの「中身」をしっかり読んでごらん。
俺がいつも馬鹿の相手してるだけだと思ってちゃ大間違いさ。


348 :2:2007/04/19(木) 08:35:42 ID:vzRNhGxi
さて、お次の馬鹿に「中身」はいらないなw

>328
> そうじゃなくてきゃ

猿かお前はw

脊髄反射してないできちんと考えて書けって言ったでしょ?
2時間居座って延々無駄口叩く暇あるんだったらさ、
そのうち半分でも頭使う時間に使いなさいよ。


349 :2:2007/04/19(木) 08:36:16 ID:vzRNhGxi
(>276に書かれているのは事実か妄想か?という話)

その昔、俺とレス番「19」を名乗る奴(合掌)がこんなやりとりをしていた。

(19)「もっと説得力のあるやり方模索したら?」(>115)
(俺)「いや今ので充分効果あげたから必要ないよ」(>120)

ここまでは事実。
一方は「効果の上がる別のやり方を試せ」と言い、
もう一方は「効果上がってるから今のままで構わない」と言ってるのね。

で、どんな風に効果が上がってるかを、俺は>147で解説してみた。

・このスレに入ってから「アンチ>2」は罵倒しか返してこず、
 アメリカ映画の話を一切出して来ていない事。
・罵倒しか出来ない奴は説得力を確保できない事。
・結果として、現在ここは「アメリカ映画がクソになった時期を特定する」
 話が一切出来ていない事。

これまた事実。
そして、それらの事実を踏まえて俺は、
「スレ荒らしとしては十分効果を上げられた」と評価を下した訳。

そこに序の口君が乱入する。

>151
> 他人の気分を代弁するなんていう不遜は慎む事。

昔俺に言われた一言がよっぽど悔しかったみたいで、
鸚鵡返しにそのまま返して来た。まるで昔の誰かみたいにw
言い返すタイミングを虎視眈々と狙ってたんだろうねぇ。

こういうのは上手く急所を突ければ相手を笑い者にできるけど、
外すと今度は自分が笑われる立場に追い込まれる。

「他人の気分」なんてどこにも出て来ない所で「他人の気分」に
言及した彼は、まさにそういう立場に追い込まれた訳だ。

当然俺は「他人の気分の話なんてしてないけど?」と返すことになる。
彼はそれを聞こえなかったふりを続けながら、延々ここまで
「妄想だ妄想だ」と言い続けて来た訳だ。
その顛末を改めて追っかけたのが>276なのね。

350 :2:2007/04/19(木) 08:36:55 ID:vzRNhGxi
だから、お前さんは、>276のどこに「妄想」が混ざり込んでるのか、
はっきり説明しなきゃならない。

「このスレに対する評価」がいつどこで「俺自身への評価」にすり替わったのか、
上に挙げた諸々の「事実」のどこに妄想が混じってるかをね。

それが出来ないうちは、君の言葉に説得力wは備わらないのよ。

「理屈だの中身があるだの」を俺が言っていられるのは、
「実際今のこのスレで、スレタイに即した話をする奴が誰もいない」
からなのね。

実際、>5君の問いかけにただの一人も答えられなかったじゃん?
それが今のこのスレの「事実」って奴なのさ。


>329
> 一般的な態度を述べてるだけw

だから何度も言わせるなと言うに。
他人の意見を代弁しないこと。君に「一般」の気持はわからないの。
君は君であって「世間一般」と脳が繋がってる訳じゃないんだから。

それとも君、「俺の言う事は世間がすべて認めてくれるんだ!」なんて
妄想の持ち主かい?

俺みたいに、きちんと裏付けになる事実を用意してから
そういう事は言いなさい。

> 説得力の勝負に関して云々のお前のこの台詞が他人の意見を代弁したもので
> ではなくお前の思い込みだと堂々と
> 開き直られたんで唖然としちまったってだけなんだが?

嘘はつかない様に。俺は一度も「思い込みですた」なんて言った事が無い。
あるというなら引用してみる事。

俺がそう言ったと「君が思い込んだ」だけなのさ。
確かに唖然とする話ではあるなw


351 :2:2007/04/19(木) 08:37:27 ID:vzRNhGxi
>330
> よってお前の驚愕すべき以下略

何に「よって」なのか書かなきゃ「〜すべき」にゃ繋がらない。
君の脳内で何を納得してようと、外に出さなきゃ伝わらないのよ。

もう一回繰り返しておこう。

(a)俺は他人の意見を勝手に代弁したことがない。(>203)
(b)このスレで説得力を失ったのがどちらの側かに関しては、
もう決着がついてる。(>194)

俺が書いたこの2点に関して、君は「二枚舌」だと噛み付いた訳だ。
(b)とは「他人の意見の代弁じゃないか」と。

そこで俺は、それが「他人の意見」じゃなく、「目に見える事実」
だって事を示した訳だ。

「俺以外の誰一人として、罵倒以外のレスを書いてる奴がいない」
(その後一人出て来たけど)このスレの実情を指摘することでね。

「一方の側はそもそも何も説得しようとしてないけど?」って訳だ。

その事実を踏まえて、お前さんは選択を迫られてるのよ。

・俺が他者の意見を勝手に決めつけたという>206のイチャモンを撤回するか、
 (さもなければ、君は俺の出した「事実」に反駁する羽目になる)

・俺が思い込みで勝利宣言してるという>290を撤回するか。
 (さもなければ、君は「どこがどう思い込みなのか」証明する羽目になる)

好きな方を選びなさいな。

どっちも選ぶのは嫌っていうんなら、
即ち君は俺に反論できなかった、って事になる。


352 :2:2007/04/19(木) 08:38:02 ID:vzRNhGxi
>330
> 相手を説得させる作業を放棄してこれからもお前の脳内妄想だけを基準に
> 延々と粘着しまくるとw

それをやってるのは君。
そもそも俺は「序の口君を"説得する"作業」なんて始めた事も無い

「説得力」ってのはね、誰かを説得する時にだけ使うって訳じゃないんだよ。
誰かに判断材料を提供する時に、大いに物を言うアイテムだったりも
するもんなのさ。

そして、俺がここで言ってる「誰か」っていうのは、
ただただ俺を言い負かしたいが為に粘着してる誰かの事じゃあないんだなw

説得なんてめんどくさい事しなくても君は早晩潰れる。
これまで何度も潰されて来たみたいにね。

君が延々イチャモンつけ続け、延々潰され続ける仮定が、
俺にとっては色々と役に立ってるのさ。

353 :2:2007/04/19(木) 08:38:32 ID:vzRNhGxi
>330
> 俺と映画について議論したきゃ
> 最低限脳内妄想癖を克服してからにしてくれw

これも上と一緒。俺が君と映画話する機会は永遠に来ないだろうね。

なにしろ君は映画のことはなんにも知らない。
ていうかそもそも君、映画好きでもなんでもないだろ?

そんなのの相手にする暇があったら、作品板や一般板で楽しくやってるさ。

あんまり思い上がらない方が良い。
君ができるのは重箱の隅つつきと悪態つくことだけ。
それに最近は後釣り宣言が加わったかw

> 俺の意図した意味での潰しは

なんて奴ねw

君の言う「妄想の賜物」にゃ、>っていう重たい事実がぶらさがってる。
後釣り宣言なんだからさ、せめてゆっくり時間かけて、
簡単にはひっくり返せない様なのを選んでおいでよ。

ひとつ指摘しておこう。
君が「>2を潰したぞ!」と何回叫ぼうと、
「架空の前提に基づいた決めつけ行為」が続いている間は、
俺は延々と居座って、もっと実質的な何かを"潰し"続ける事になる。

半端なレトリックだけで誰かを黙らせる事なんてできんのよ。

354 :2:2007/04/19(木) 08:39:25 ID:vzRNhGxi
>331
> どっちのやり方でもいいが「アメリカ映画が糞になった」という仮定の下で議論を
> 進めることに同意できるのか?

アプローチの仕方選ぶのにそんな同意はいらないべさ。
うやむやのうちにありもしない前提を認めさせようったって無駄w

社会学的アプローチであろうと際限なき特定ごっこであろうと、
そこで俺がやるのは「前提が存在し得ない事の証明」さ。

社会学的見地に立てば、実現可能性の低い「仮定」はシミュレーションの
精度を極端に下げるから却下。

「特定」と「反論」のプロセスを取るのなら、
反証の多すぎる仮定は仮定として成り立たないからやっぱり却下。

アプローチの仕方が結果を変えたりはしないのよ。
シミュレーションと言い繕った"妄想"をどれだけ逞しくしようと、
アメリカ映画っていう"実像"が変化する訳じゃないんだからさ。


355 :2:2007/04/19(木) 08:40:01 ID:vzRNhGxi
>332
> スレタイはこのスレの目指す目標であって
> そもそも反論の対象ではない
> スレタイを否定するならお前には参加資格がないということになる

悪いけど、そんな決まりはどこにも存在しないからねぇ。
「スレタイに反論してはいけません」なんてどこかに書いてあったかい?

間違ってるのは君なのさ。
議論てのは「議論の主旨」そのものへの懐疑もまた排除できないもんなのよ。

目標が間違ってる上に傍迷惑なものなら、
当然その場に居合わせた奴の義務として割って入るさ。
荒れて当然のスレ立ててるんだもの、いざ荒らされたからって
文句を言うのは筋違いってもんだ。

だから却下。
山登りしたけりゃ、邪魔にならない所で一人で勝手にやっておくれ。
公共の場所に土砂持ち込んで「山を作る」様な真似は慎む事。

> 180度違う立場の奴とは議論にならんがそうでなきゃ妥協の余地はある

妥協に妥協を重ねて出た結論に意味なんてあるかい?
満足した一人と不満な「その他大勢」が出るだけさ。

「ためにする議論」て奴の典型だね。
誰もありがたがらない「結論を出す為だけ」にスレ立てて人集める?
みんなが妥協して譲り合って自己満足?
そんなものの為に、少なからぬファンのいる一分野を貶める事が、
本気で正当だと思ってるかい?

そんな非生産きわまりないことやる位なら、
今俺がやってるみたいに「こんなスレに集まる連中にろくなのはいない」
って事を実証してみせてる方がずっとましだね。

> それは「このスレの結論」という以上のものではない

これも繰り返し。
そう言いたいなら、そうはっきりと明記したスレタイを用意して、
新しくスレ立ててそこでやりゃ良いのさ。
今のままじゃ紛らわしいからねぇw

356 :2:2007/04/19(木) 08:40:46 ID:vzRNhGxi
>332

[1]ここは「アメリカ映画がクソになった"時期"を特定する」スレである。

[2]
-------------------------------<316>-------------------------------
 「アメリカ映画がクソになったのは1936年だ」と仮定したとする。
 というかそう言い出す奴が出て来たとする。
 もう一人、「アメリカ映画がクソになったのは1955年だ」という奴がいたとする。
 この二人の意見を踏まえ、君はどうやって「時期を特定」するか?
-------------------------------------------------------------------
                 ↓
>332
>お前の言ってるのは「年度」の特定じゃねーかw

・・・・小学生?
「年度」と「時期」がどう違うのか、悪いけどちょっと説明してくれない?

時期を特定したいんでしょ?
特定する以上なんらかの単位が必要だよね。
昔から時間を計る単位は「年月日時分秒」を使うもんだ。
それ使わないで、お前さんどうやって特定なんてするつもりだったんだ?

妙な屁理屈はいいからさ。上記の[2]に答えてみなよ。
君は>293で「両者は併存できる」って書いてるんだから。
併存させるプロセスを説明できるんでしょ?

※ちなみに「根拠を出さなかった奴が叩きのめされて終る」というのは、
 ここまでの3つのスレで俺の相手した奴が散々やられた事でもあるw


357 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 08:47:08 ID:6WTp2gjo
何だもう終わりか?w

358 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 08:49:54 ID:6WTp2gjo
延々と間抜けなことを書いて今日もことごとく潰されて
赤っ恥をかくと
懲りねーなお前もw

359 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 08:52:15 ID:6WTp2gjo
だんだんテンパってきたてめーも
悪いが俺にはてめーの思い込みのペテンなんて一切通用しない
そろそろ泣きたくなってきたろ?w

360 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 08:53:40 ID:6WTp2gjo
キチガイの映画の感想なんてどーでもいんだよボケw


361 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 09:06:32 ID:6WTp2gjo
>>326
>どうやら今のVFXで何が出来るかを悟っちゃったらしいんだよね。
>で、そこで知った技術を「キュアロン流」に見事に使いこなしてみせてくれた。

これの内実を是非語ってもらいたいもんだなw
いつものごとくお前の脳内妄想でなきゃの話だがw



362 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 09:18:38 ID:G2V51vYp
>>349
>一方は「効果の上がる別のやり方を試せ」と言い、
>もう一方は「効果上がってるから今のままで構わない」と言ってるのね。
上記の効果の上がる方法のやりとりは「ひとつの意見に重みをつける方法」についてのこと。>104
2は現状の方法が「他人を言いくるめるには一番的確な方法」と言い(108)
それに対して19は意見に重みを出す事も、他人を言いくるめる事も成果が上がっていないと言う。115

>で、どんな風に効果が上がってるかを、俺は>147で解説してみた。
>「スレ荒らしとしては十分効果を上げられた」と評価を下した訳。
……
「スレ荒らしとして機能したか?」って話になっている。
意見に重みは無いし他人を言いくるめる事も出来なかったが、確かに荒らしとしては成果を残した。
(廃れかけたスレを我が身を犠牲にして盛り上げるという逆方向でだが)
こうした摺り替えは2によって日常的に行われている。
彼は「反論の反論」さえできれば話の整合性や筋道などどうでもいいんだ。


363 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 09:19:06 ID:6WTp2gjo
>「前提が存在し得ない事の証明」さ。

あーあ
今でさえ泥沼に陥ってんのに
こんな致命的なこと言っちゃっていいの?w



364 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 09:29:17 ID:6WTp2gjo
>こういうのは上手く急所を突ければ相手を笑い者にできるけど、
>外すと今度は自分が笑われる立場に追い込まれる。

>「他人の気分」なんてどこにも出て来ない所で「他人の気分」に
>言及した彼は、まさにそういう立場に追い込まれた訳だ。

ところが他人の意見の代弁ではなくてめー自身でてめーの意見を自己評価
した発言であるなどと
ぶっ飛んだことを言った間抜けはさらに想像を絶する大恥をかいた訳だw


365 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 10:54:36 ID:bpe+xwXP
とりあえず、SWからクソ化がはじまり、ETで完結したってことだよな?
で、最近になってようやく、どうやらクソだぞ?とみんなが気づきはじめた。

366 :311:2007/04/19(木) 14:14:09 ID:o7p9VLVh
>>347

読解力が足りないかは自覚していませんが……
ぼくも「トゥモロー」だけの話をしたつもりは無いですよ。
なにげにキュアロンの作品は観ているし好きな監督でもありますから。
その上でキュアロンはアメリカ映画監督とは言えないと思う、と主張しています。
また、前スレ(今スレ)は全部読んでいるわけではありません。
前スレの“あなたの全レスありき”で言われても困ってしまいます。;
たまたまレスを頂いたので、それにお返事をしたまでの事でした。
ぼくとしてはケンカ腰というつもりはなかったので
気分を悪くされたのでしたら申し訳なかったですね?

>俺がいつも馬鹿の相手してるだけだと思ってちゃ大間違いさ。
あなたが誰の相手をしているとかはどうでもいいです。
なんとも思っていません。自意識過剰ですよ?

ところであなたはDouble Negative社は知っていますか?
ぼくはCG屋と言うこともありよく知っています。
「アズカバンの囚人」もVFX(メイン)は英国の同社によるものですよ?
どうせなら「大いなる遺産」あたりでも引き合いに出せばまだよかったのでは?

アメリカ以外の映画も観てみましょね。
ぼくはとくにイギリス映画とアメリカ映画の差が面白いと思っています。

「CGIの多用はハリウッドを弱体化させるのでは?」
……とは書いていないし、思ってもいませんよ。
無駄にケンカ腰にならないで、レスの「中身」をしっかり読んでごらん。

ハリウッドの場合は(CG)技術が先行しているので
使い方はやっぱりヘタかも知れませんけれどね。
「トゥモロー」にしてもILMだけだったら、ああはいかないでしょうね。

個人的な好みだけ書かれてもと言ったのは
キュアロンとトゥモローだけしか例を出さなかったこと。
あなたは、ぼくが「CG多用のせいでハリウッド弱体化」と思っていると思い込んで
レスしたわけですが、それならそれで例がひとつではどうでしょう……??

367 :311:2007/04/19(木) 14:25:52 ID:o7p9VLVh
>>365
SWはエピソード3は確実にクソ映画でしたが
SWシリーズ自体がB級映画なので、クソかどうか言う映画でもないのでは?
どっちにしても稼いではいるから、世間的にはクソではないって事でしょ。

368 :311:2007/04/19(木) 14:28:36 ID:o7p9VLVh
ネラー自体が基本的に非コミュなわけで、まじめに会話しようとするのがアホくさい……。

369 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 16:26:00 ID:bpe+xwXP
>>367
だからさあ・・・
他人の意見をどうこう言う必要ないんだよ。
あなたはいつからクソになったと思っているの??
おれはSWがクソだとは言ってないよ。SWからはじまった、と言っているんだよ。

370 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 16:40:30 ID:6WTp2gjo
大体トゥモロー・ワールドの成功はエマニュエル・ルベツキという
暗闇すらものともせず物体の輪郭を
浮かび上がらせるほどの
超絶技巧を持ったカメラマンの撮影技術の賜物だろうに
あれがキュアロンだけだったら本領の半分も発揮できねーよ
そういう意味でベルトルッチとストラーロのコンビみたいなもんだ

あれだけ流麗にカメラを動かす技術を持ってりゃ
ベルトルッチとストラーロがラスト・タンゴ・イン・パリで
CGなんかまったく使わずに
超一流の映像を構築したのと同様CGに頼らずとも余裕でハイレベルな
映像を作り上げるだろう

こういう一部の極少数の例外をあたかも普遍の例で
あるかのように仕立て上げる点印象操作を
ペテンと言わずして何と言うのだろうか?

371 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 17:13:47 ID:f7n22mIe
いいんじゃないすか こういうgudagudaな展開

372 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 20:55:50 ID:EDQR98Mf
むしろこのスレからgdgdを取ったら
何も残らない気がw

373 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 22:41:24 ID:6WTp2gjo
>>349
>・このスレに入ってから「アンチ>2」は罵倒しか返してこず、
> アメリカ映画の話を一切出して来ていない事。
>・罵倒しか出来ない奴は説得力を確保できない事。
>・結果として、現在ここは「アメリカ映画がクソになった時期を特定する」
> 話が一切出来ていない事。

>これまた事実。
>そして、それらの事実を踏まえて俺は、
>「スレ荒らしとしては十分効果を上げられた」と評価を下した訳。

ところがその「事実」とやらがサイコ野郎の妄想に他ならないのである
お前の言う「事実」とやらは傍から見ると

・このスレに入ってから「アンチ>2」は罵倒しか返してこず、
 アメリカ映画の話を一切出して来ていない事。
→じゃなくて屑がいつまでも長文で延々と粘着して荒らすので
 本題のアメリカ映画の話どころではなくなった

・罵倒しか出来ない奴は説得力を確保できない事
→自分の脳内でしか通じない理屈を書き並べても説得力は確保できない
 そんなことをいくら言っても聞き入れない屑に根気よくいかに頭のおかしな
 サイコ野郎かを自覚させようとしているのが今の段階

・結果として、現在ここは「アメリカ映画がクソになった時期を特定する」
 話が一切出来ていない事。
→そうではなく頭のイカレた屑が長文粘着した結果スレがまともに機能しなくなり
 アメリカ映画の話もされなくなったのである

のように訂正される

こういう本来的な「事実」を勝手に脳内で捻じ曲げて自分の都合のいい「事実」に
作り変えそれに対して効果を上げられたと自己評価したと

やっぱり妄想サイコ野郎であることの自白に他ならないじゃないか?w

374 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 22:56:03 ID:6WTp2gjo
>>350
>だから、お前さんは、>276のどこに「妄想」が混ざり込んでるのか、
>はっきり説明しなきゃならない。〜

>>373で種明かししたように>>276の発言が悉くサイコ野郎の妄想であるw

>だから何度も言わせるなと言うに。
>他人の意見を代弁しないこと。君に「一般」の気持はわからないの。
>君は君であって「世間一般」と脳が繋がってる訳じゃないんだから。

他人の意見の代弁ではなくサイコ野郎と判明した奴と
まともに話をしたがる奴なんて世間一般では極少数だろ?
単にそのことを述べただけ
他人の意見を代弁しただなんてのはこれまたお前の脳内でしか通じない
妄想であるw

>嘘はつかない様に。俺は一度も「思い込みですた」なんて言った事が無い。
>あるというなら引用してみる事。

てめーの脳内で勝手に作り上げた事実を自己評価して勝利宣言したことを
指して「思い込み」と言ったんだが?
それが適当でないと言うならいつものごとくお前の脳内で
勝手に変換してくれやw

375 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 23:01:31 ID:6WTp2gjo
>>351
>何に「よって」なのか書かなきゃ「〜すべき」にゃ繋がらない。
>君の脳内で何を納得してようと、外に出さなきゃ伝わらないのよ。

>>329の最後からにつながってるに
決まってんだろ
お前の読解力の不足を人のせいにされてもなぁw



376 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 23:17:07 ID:6WTp2gjo
>>351
>(a)俺は他人の意見を勝手に代弁したことがない。(>203)
>(b)このスレで説得力を失ったのがどちらの側かに関しては、
>もう決着がついてる。(>194)

>俺が書いたこの2点に関して、君は「二枚舌」だと噛み付いた訳だ。
>(b)とは「他人の意見の代弁じゃないか」と。

ここまではその通りだな

>そこで俺は、それが「他人の意見」じゃなく、「目に見える事実」
>だって事を示した訳だ。

ところがその「目に見える事実」とやらも背景の事情を無視した
お前の妄想の産物だったw

>その事実を踏まえて、お前さんは選択を迫られてるのよ。

>@俺が他者の意見を勝手に決めつけたという>206のイチャモンを撤回するか、
> (さもなければ、君は俺の出した「事実」に反駁する羽目になる)

>A俺が思い込みで勝利宣言してるという>290を撤回するか。
> (さもなければ、君は「どこがどう思い込みなのか」証明する羽目になる)

>好きな方を選びなさいな。

「説得力の有無に関してはもう決着がついている」とのお前の発言は
このスレで一度も支持を表明されたことはなかった
なのでそれが他人の意見を代弁した発言かと思いきや
おまえ自身の自己評価などとさらにぶっ飛んだ発言がお前の口から
飛び出したわけだw

よってこの驚愕すべきお前のサイコッぷりを前に@は撤回せざるを得なくなった
>>330で既に述べただろ?
同じことを何度も言わせんでくれや

377 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 23:24:53 ID:6WTp2gjo
>>352
>そもそも俺は「序の口君を"説得する"作業」なんて始めた事も無い

これはお前の脳内だけで通じる理屈
俺もこのスレの住人でありお前の意見を通したいなら俺に対しても
説得力を持たせる必要がある
つーかそんな作業云々の前にスレタイを無視して
荒らしてるだけのお前にはそもそもこのスレの参加資格はないw

>そして、俺がここで言ってる「誰か」っていうのは、
>ただただ俺を言い負かしたいが為に粘着してる誰かの事じゃあないんだなw

つーかお前に説得の対象の決定権がいつから与えられたのだ?w


378 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 23:32:46 ID:6WTp2gjo
>>352
>説得なんてめんどくさい事しなくても君は早晩潰れる。
>これまで何度も潰されて来たみたいにね。

おいおいお前の脳内希望的観測だけでモノを言わないでくれやw
俺はとっくにお前の口からお前自身が妄想サイコ野郎である旨の
自白を引き出した
これで俺のやりたかったことは終わり
後はおまけみたいなもんだw
俺を潰したきゃ口で言うだけじゃなくさっさとやってみろよ

それともまだまだ「序の口」ってかw

>君が延々イチャモンつけ続け、延々潰され続ける仮定が、
>俺にとっては色々と役に立ってるのさ

言ってる意味が不明
脳に毒でも回ったのか?w

379 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/19(木) 23:49:05 ID:6WTp2gjo
>>353
>これも上と一緒。俺が君と映画話する機会は永遠に来ないだろうね。

>なにしろ君は映画のことはなんにも知らない。
>ていうかそもそも君、映画好きでもなんでもないだろ?

そう思い込むのはお前の勝手だw
議論と関係ないところでお前の妄想を止める権利は俺にはないしw

>そんなのの相手にする暇があったら、作品板や一般板で楽しくやってるさ。

なら話は早い
とっとと尻尾をまいてこのスレから出てけばいいだけのこと
映画のことを何も知らない奴w相手にこんなとこで延々と
馬鹿を曝け出すよりよっぽどお前の為になるんじゃねーの?w

>あんまり思い上がらない方が良い。
>君ができるのは重箱の隅つつきと悪態つくことだけ。
>それに最近は後釣り宣言が加わったかw

てめーの意見を押しつけるという思い上がった行為をしてるのは
終始一貫してお前
ところが今度の相手はこれまでみたいにお前の傍若無人ぶりを
見逃してくれるような甘い相手じゃなかったんで
途方にくれるハメになったってわけだw


380 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 00:00:33 ID:TyJXeRFy
>>354
>アプローチの仕方選ぶのにそんな同意はいらないべさ。
>うやむやのうちにありもしない前提を認めさせようったって無駄w

>社会学的アプローチであろうと際限なき特定ごっこであろうと、
>そこで俺がやるのは「前提が存在し得ない事の証明」さ。

頭に血が上った妄想サイコ野郎はそもそも統一見解の確立が不可能な
「映画の評価」に関して
とうとう「存在しないことの証明」をすると宣言して墓穴を掘りましたとさw

>アプローチの仕方が結果を変えたりはしないのよ。
>シミュレーションと言い繕った"妄想"をどれだけ逞しくしようと、
>アメリカ映画っていう"実像"が変化する訳じゃないんだからさ

映画に「実像」なんてもんが存在すると最後まで勘違いしてたが故に
妄想サイコ野郎をして「存在し得ないことの照明」などという
狂気の行動に走らせたのであろうw

381 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 00:03:18 ID:lSqI4GrS
確かに「存在し得ないことの『照明』」なんてもんは
どこを探しても見つからんだろうな。

382 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 00:11:08 ID:TyJXeRFy
>>355
>悪いけど、そんな決まりはどこにも存在しないからねぇ。
>「スレタイに反論してはいけません」なんてどこかに書いてあったかい?

意見が180度違う者の間で議論など成り立つはずもなく
どちらか一方の立場にそって
別の議論を進めることがスレタイで宣言された以上当然導かれる結論である
前提に疑問を差し挟むなんてのはそもそも
スレの趣旨からすれば筋違いなのである
スレタイに反論したきゃ「特定できるか?」スレを立ててそっちで勝手にやれw

>間違ってるのは君なのさ。
>議論てのは「議論の主旨」そのものへの懐疑もまた排除できないもんなのよ

つーわけで最初から最後まで間違ってるのは外部情報をシャットアウトして
脳内妄想だけで粘着してるお前


383 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 00:34:30 ID:TyJXeRFy
>>355
>妥協に妥協を重ねて出た結論に意味なんてあるかい?
>満足した一人と不満な「その他大勢」が出るだけさ。

アメリカ映画が糞になったという共通認識の土台のある奴らが「時期を特定」すると
いうスレに参加した
糞になった時期に関して様々な見解があるのは当然でそれを踏まえて参加する以上
妥協は折込済みなのさ
意味があるかどうかは参加した奴が判断することであって決めるのはお前じゃない

>「ためにする議論」て奴の典型だね。
>誰もありがたがらない「結論を出す為だけ」にスレ立てて人集める?

これも同じ
誰もありがたがらないかどうかはお前が判断することじゃないだろ?

>みんなが妥協して譲り合って自己満足?

スレタイに同意した上での自己満足なんだからいいじゃねーか
賛同できなきゃとっと出てけw

>そんなものの為に、少なからぬファンのいる一分野を貶める事が、
>本気で正当だと思ってるかい?

正当かどうかなんてのは映画の評価には関係ない話だ
お前は自分の評価が正当だとでも思ってんのか?
本気で思ってんだったらそいつは「妄想サイコ野郎」と呼ばれて
徹底的に馬鹿にされるのだよw

>そんな非生産きわまりないことやる位なら、
>今俺がやってるみたいに「こんなスレに集まる連中にろくなのはいない」
>って事を実証してみせてる方がずっとましだね。

結局てめーの脳内の評価だけを頼りに自分の賛同できないスレに粘着して
荒らしまくると
結局サイコ野郎そのものだなw

他人の意見を代弁するだなんて不遜なことはやめたほうが身のためだぞw


384 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 00:42:40 ID:TyJXeRFy
>>356
>「年度」と「時期」がどう違うのか、悪いけどちょっと説明してくれない?

「時期」というのは来月の中ごろ、来年の夏ごろとか本来的に曖昧な概念だ
だから時期の特定といっても必然的に幅のある概念になる
お前は勝手にそれを年度という一点に概念を狭めようとした

いつものごとくすり替えのペテンにかけようとしたところを
俺に窘められたのが>>332ってだけ

385 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 00:54:25 ID:TyJXeRFy
>>356
>妙な屁理屈はいいからさ。上記の[2]に答えてみなよ。
>君は>293で「両者は併存できる」って書いてるんだから。
>併存させるプロセスを説明できるんでしょ?

また性懲りもなく情報操作してやがるw

>>293で述べたのは見解が180度違う奴がそれぞれ自己の立場を堅持できるが
180度違う立場の者の間で見解の統一を試みることは出来ない
ここで「時期」について見解が対立しても「糞になった」ということについては
認識を共有している以上>>293で述べた180度違う立場ではない
立場が180度違う者同志が意見を統一させるプロセスを共有できるなどと
言った覚えはない


386 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 01:05:57 ID:TyJXeRFy
で、今回のお前の脳内妄想粘着は>>332までで途絶えてるわけだが
>>333以降については白旗ってことでいいのか?

お前は映画の評価に関してお前以外の見解は一切認めないという立場
俺はお前の見解も含めて映画の評価についてのあらゆる見解を認めるという立場

まぁこれ以上お前が粘着したところで勝負はみえてるがなw

387 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 01:41:01 ID:TyJXeRFy
>>381
ん?
ああ>>380は「存在し得ないことの証明」に訂正な
上の方の「存在しないことの証明」も「存在『し得ない』ことの証明」に訂正

今「存在しない」ということに留まらず「今後も存在することはない」と
いう不可能性まで証明すると宣言したわけだ

気が触れたとしか思えんなw

388 :2:2007/04/20(金) 01:59:17 ID:IWjYWRkQ
ただいまー。

うーむ、やっぱり出勤前に全部は貼れなかったか。
ていうかこの板で連投規制くらったの初めてだぞ俺w

>386
> で、今回のお前の脳内妄想粘着は>>332までで途絶えてるわけだが
> >>333以降については白旗ってことでいいのか?


まあ落ち着け。今から後半戦といくからさ。

>333
> ちょっと舌足らずだったがキリスト教徒と仏教徒でどちらの教義が正しいか
> という議論が成立するかって話だ
> もっとわかりやすくキリスト教徒とイスラム教徒に置き換えても構わんぞw

なぜそこで笑う?イスラム教になんか含む所でもあるのかい?

それはそれとして、そいつが無駄な議論だって事は俺も重々承知してるんだが。

ふたつの宗教の優劣を競うというのは、「ある映画史のふたつの時期」の
優劣を競う事と何の違いも無い。
競ってる当人達が自分の正しさを信じて疑わない、って点も含めてね。
だからこそそんなのは無駄な議論な訳だ。

そこに無理矢理「それじゃ話を進めるためにキリスト教の方がいいことにしようか」
なんて言い出す奴がいたとしたら、君はどう思う?
「なに強引な事言ってやがる」と思わないかい?
「そんな無茶な前提つけてまで話して何になるんだよ」ってさ。

それが、俺がこれまで言って来た事。
そして、それがどれだけ無茶でどれだけ強引かを、具体的に話して来た訳だ。
その場に居合わせた人間の、当然の「権利」であり、
しかもある意味「義務」でもあるだろうね。場の品質を保つ為の。


※喩え話ってのはこうやって本題と結びつけるもんなのよ。
 共通項をきちんと数え上げて、類似点はしっかり指摘する。
 それをやらないと、喩え話なんてただの「別の話」にしかならない。

 君の>333はそこで失敗してるのね。最後の段はこれまで話してた宗教ネタと
 なんにもリンクしないで「一緒なんだ」と言い張ってる。
 そんな怠慢な事やってるから、逆手に取られるのさw


389 :2:2007/04/20(金) 02:00:41 ID:IWjYWRkQ
>334
> 実際のアメリカ映画についての一評価であり実際のアメリカ映画について
> 話しているのである

ふーん、じゃこれ↓撤回するんだw

-------------------------------<260>-------------------------------
> (>2は)「実際のハリウッド映画はどうだったか」の話ばかりしている。
> 別の話だと理解できていないようだ。
-------------------------------------------------------------------

じゃ別に構わないじゃん。
君は君で、「僕が実際のハリウッドだと"思ってるもの"」の話すれば?
それが実際と違ってれば、俺が片っ端から訂正するからさw

これまでやってきた事となんにも変わらない。
「実際」を対象にするんなら、当然事実との正誤確認はプロセスに入ってる。
俺が正誤を正す事を、なんでそんなに毛嫌いするのかな?w

> 映画についての「絶対的」な評価などそもそも無理なのだから

・絶対的な評価ができないものを「特定する」のは無理。
・無理な以上、想像に頼らなきゃならない。
・でも俺は「実際のアメリカ映画」について話してるんだ。

要約するとお前さんの言ってる事ってこういう事なんだけど。
それこそ「無理」じゃん。想像なのか実像なのかはっきりしなさい。

そういう無理を通す事が「このスレでやろうとしてること」なら、
当然俺は無理を押し返す事になる。これまで通りにね。

君が妄想で話しを始める度に、それが妄想だってことを片端から指摘して、
事実から遠い事を確認しよう。

その上でこう言うのさ。
「実際のアメリカ映画の話してるんでしょ?事実と摺り合わせてるだけだよ」
ってさw

390 :2:2007/04/20(金) 02:02:01 ID:IWjYWRkQ
>335
> それは単にお前の脳内だけで通じるルール

俺の脳内ルールを排斥したいなら、
お前さんの脳内ルール(参加資格がどうのって奴ね)を一掃してから、
改めて帰っておいで。

それはそれとして、これはルールでも何でも無い。
俺は実際に起きる事を示し、実際にそれが起きた事を示し、
君は反証を出せなかった。
それが起きた事の全てなのさ。

発端の一言を繰り返そう。
「文芸批評のフィールドで「○○がクソになった」
 なんて極端な事を言い出す奴は、例外無くその例証を求められる。
 シミュレーションの条件だって一段と厳しくなる。」

それこそ学究的に何かを語るときの「資格」みたいなもんだ。
君がそれをひっくり返したかったら、例外を探して来るしかないのさ。

>336
> 全員が同意する必要などない
> 自分の拠って立つ基準の優位性を各自が根拠を持って主張する議論の中で
> おおよその合意が得られればそれでよい

まちがい。
全員の中のただ一人でも同意しない奴がいるとどうなるか?
ここの様になるのだw

「おおよその合意」なんて、真っ向から反対してる一人が正面切って
反論すりゃ、消しとんじゃう様なもんなのよ。

ましてやここ「懐かし映画板」だぜ?
大抵の奴はヘンリー・フォンダのあの映画見てるでしょw

君がいくら「それでいいんだい」と言い張ったって、
現実って奴は君の認可こそどうでもいいと思ってるからねぇ。

391 :2:2007/04/20(金) 02:04:17 ID:IWjYWRkQ
>337
>反論した本人が「集計結果が霧散しちゃった」と思い込むだけ。

これもまちがい。
・・・・ってそろそろ「まちがい」の在庫がつきそうなんですけどw

掲示板の良い所は、主張と反論が同時に読み手の目に入る事なのね。
ひとつの議題に沿って双方の主張と論旨と根拠が並んで書き出され、
それぞれの結論が示されれば、読み手は各自で結果を判断するのよ。

君と君の分身が頑張って集計とやらを始めたかたわらで、
俺が「その集計が無意味な理由」と、「その集計から取りこぼされたもの」
の解説を始めると何が起こるか。

結果として残るのは、「謎の集計結果」と、「結果に対する懐疑の提示」
なんだよね。
「なんか意味の無い結論を出した人がいました」でしか
なくなっちゃうんだわ。

そして残るのがもうひとつ。
「意味の無い結論出す為に集計までやった馬鹿がいた」
って事だねw

以下も一緒。

> 反論した本人が「棄却した」と思い込んでるだけ。

反論に対して何もレスポンスが返らず、しかもスレが続いてる。
そこに残った結果は「反論されておしまいになった」という事なのさ。

その結果が気に入らないなら、君がまた蒸し返せばいい。
できないでしょ?w


392 :2:2007/04/20(金) 02:05:04 ID:IWjYWRkQ
>338
> 根拠などというのは他の人間を説得できて初めて根拠になるのだよ

説得できようができまいが事実は事実じゃん。
「説得する為の材料」が根拠と呼ばれるものでしょ?

ここにゃ裁判官はいないんだからさ、証拠として認めるか認めないかは、
読み手それぞれの判断に委ねられるもんなのさ。

そして、読み手に対する判断材料を提示することが、
説得力に重みをつける唯一の方法なのね。
俺にしても君にしても、主張する側にできるのはそれだけなのよ。

で、ここにまたひとつの「事実」がある訳だ。
「俺が何かを主張する時には、必ずその根拠を提示している」
ってのがね。

読み手に対する判断材料をきちんと提示してる訳。
それを君は見落としてる。
君が俺の言を妄想扱いしてるうちに、
俺はどんどん判断材料を積み上げてるって寸法なのさw

それを妄想扱いしたいなら、
君はそれが「事実ではないという根拠」を出して来る必要がある。
君の判断材料を読み手に提示する必要がね。

それができないうちは、君は読み手の誰一人として
説得する事なんて出来やしないのさ。

> ケイルやらトリュフォーやらを参照にしつつこのスレ独自の基準を作るだけなら
> モノサシが二本にはならんだろ?

参照先が既に二本になってるじゃんw
それじゃ「独自の基準」なんて作れやしないよ。
「何を言ってんだ?」はそのまま返すw

> 何を勘違いしてんのか知らんが2ちゃんの議論なんかただのお遊びだぞ?

だったら俺がスレ荒らすのもお遊びの範疇って事でw
「遊びなんだからムキになるなよ」って態度でいたいなら、
君自身がムキになって「出て行け」連呼は恥ずかしいぞ?w

393 :2:2007/04/20(金) 02:05:54 ID:IWjYWRkQ
ところで、

>340
> 遊びでない議論をしたいなんてほざいてる奴が

これ、誰の話?
俺じゃない事は確かなんだけどw

で、「遊びなんだよ」って言いたいんなら、前にも書いた様に
「これは遊びなんです」とはっきり示したスレでも立てればいい。
遊びのフリしてただ映画を貶すだけ、なんてのを通す気は無いのよね。

>339
> 何を恐れてんのお前?
> もしかしてこのスレの意見が
> 現実社会に申告な影響を及ぼすとでも思ってんのか?w

これについちゃ前に書いたかな。
俺はこのスレの意見が、この板に及ぼす深刻な影響を憂慮しているのだ。

「映画板には馬鹿しかいない」って評価が定着しちゃう事をね。

>345
>だから、このスレでは各々が好き勝手にあ〜だこ〜だ言えば良いだけなんだよ。

その「あ〜だこ〜だ」の中に俺のダメ出しが混ざり込む事を、
君は排除できんのよ。それも好き勝手のうちのひとつなんだからさ。

394 :2:2007/04/20(金) 02:07:08 ID:IWjYWRkQ
朝貼り損なったのはここまで。
ここからは先は今日の分だ。さくさく行きましょーか。

>362
> 意見に重みは無いし他人を言いくるめる事も出来なかったが、
> 確かに荒らしとしては成果を残した。

はい残念でした。俺は昔こうも書いてるのよ。
「スレの主旨に則り議論を重ねつつ荒らす事もできる」ってね。

俺はこれまで時たま出されて来た「アメリカ映画が駄目だと思う理由」
に逐一反論し、その都度さまざまな情報を付加しつつ、
「駄目だと思う理由」のほとんどに根拠が無い事を示して来た。
そうする事で、スレタイに挙げられた「特定」を不可能にしちゃった訳だ。

つまり俺は「議論によってこのスレを荒らした」という事。
そして、議論をくぐり抜ける事で俺の言葉には、
議論しないで悪態ついてた奴と比べれば、それなりの説得力を
獲得したって訳だ。

まさに「十分な効果」って奴じゃないかい?

>364
>ところが他人の意見の代弁ではなくてめー自身でてめーの意見を自己評価
>した発言であるなどと
>ぶっ飛んだことを言った間抜けはさらに想像を絶する大恥をかいた訳だw

その間抜けって誰の事だい?
「自己評価」って言葉は誰かさんががうっかり持ち出した>234が最初で、
しかもそれは恥ずかしい言い間違いだった訳だがw

なんでも言い返せば良いってもんじゃないんだよ。
・・・それとも今に至るまで言い間違いに気付いてないのかい?

もし君が「急所を外して笑い者になる実演」やってくれてるんなら
ご協力感謝ってとこだけどさw

395 :2:2007/04/20(金) 02:08:07 ID:IWjYWRkQ
>370
俺が書いた2点のうちのひとつ、終盤の一大市街戦シーンは、
そのルベツキのカメラワークをさりげなくデジタル技術が補助してる
好例だ。

そこでキュアロンがやってみせたある試みは、
ルベツキのテクニックだけじゃ絶対に出来ないものなんだよね。
だからこそ、俺も「CGの優れた"使い方"」の例として挙げてるのさ。

・・・・ていうか、ちょっとびっくりしたぞ。
映画の話できるんじゃんw

396 :2:2007/04/20(金) 02:09:26 ID:IWjYWRkQ
かと思えば「それ敗北宣言ですか?」って言いたくなるような
言い訳連打し始めるしw

>373
>→じゃなくて屑がいつまでも長文で延々と粘着して荒らすので
> 本題のアメリカ映画の話どころではなくなった
>→そうではなく頭のイカレた屑が長文粘着した結果スレがまともに機能しなくなり

あのさ、「一人対大勢」なんだぜ?
俺を無視して頑張って本筋の話すれば良かったじゃん。
話に実が備わってるなら後は数の勝負なんだからさ。

それが出来なかったのは、君らの話に結局中身がなかったから。
大勢集まっても、みんながみんな悪態しかつけなかったからさ。

> →自分の脳内でしか通じない理屈を書き並べても説得力は確保できない

「通じない筈だ、通じる訳が無いんだ」はやめとけw
言ったでしょ?通じてるかどうかは俺にも君にも判定できないのさ。

訂正は無理。
なにしろ「訂正するに足る反証」も、「訂正後が正しいと言う根拠」も、
お前さんはなんにも出せてないんだから。

大人しくカメラマンの話してなさい。
嘘さえつかなきゃそっちの方が君はずっと好感度高いぞ?

> 他人の意見の代弁ではなくサイコ野郎と判明した奴と
> まともに話をしたがる奴なんて世間一般では極少数だろ?
> 単にそのことを述べただけ

つまり判りもしない「世間一般」を代弁してるんじゃんw
思い上がりも程々にしておけと。

> てめーの脳内で勝手に作り上げた事実を自己評価して勝利宣言したことを
> 指して「思い込み」と言ったんだが?

だからさ、俺がそんな事やったって言うんなら、
そいつを引用しておいでってさ。

なんで出来ないの?
読み直して「やべー文意読み違えてた」とか思ったかい?w


397 :2:2007/04/20(金) 02:10:42 ID:IWjYWRkQ
>375
> >>329の最後からにつながってるに
> 決まってんだろ

読み返してみよう。

>329
> 開き直られたんで唖然としちまったってだけなんだが?
           ↓
> よってお前の驚愕すべき
サイコっぷりを前に上の主張は撤回せざるを得ないことになったw


「唖然としたから撤回せざるを得なくなった」

あー、
ごめん。俺が読み違えてた。

君は「君の主張」を撤回しようとしてたのかw


398 :2:2007/04/20(金) 02:12:16 ID:IWjYWRkQ
>376

さすがに言葉足らずを認めたか、補足が出て来たじゃないか。
でも却下w

> ところがその「目に見える事実」とやらも背景の事情を無視した
> お前の妄想の産物だったw

・・・・と言いたいなら、君はそれのどこが妄想なのかを、
説明できなきゃならんのよ。

なにしろ「目に見えてる」んだからさ。
俺が焚き付けなきゃ映画の話を一切しない「アメリカ映画嫌い」の皆様がw

そういう状況下で、
「いや"誰も本筋の議論をしていない"というのは妄想だ」って
言われたってねぇw

> 「説得力の有無に関してはもう決着がついている」とのお前の発言は
> このスレで一度も支持を表明されたことはなかった

まともな反論も返って来なかったけど?
「お前の話には説得力が無い。何故なら〜〜」なんて反論を、
俺は一度も頂戴したことが無いのよ。

掲示板では「書かれた言葉がすべて」。書かれなかった言葉は存在しない。
てことは、反論も支持も無い現状では、「俺の言葉」がそのまま残るのさ。

俺としちゃそれで十分て訳。
説得力を「評価してもらう」必要が俺の目的に必須だと思うかい?

てことで結局、今ここで起きたのはこういう事な訳だ。

「他人に「二枚舌」だとイチャモンを付けた奴が、
 その理由も根拠も説明できないままに喚き続けてる」

何度も反論の機会を与えたのに君は活用しなかった。
そうやって君はまた「君の言葉の説得力」を落としちゃったのさ。

399 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 03:42:43 ID:M6puk0hL
>> 他人の意見の代弁ではなくサイコ野郎と判明した奴と
>> まともに話をしたがる奴なんて世間一般では極少数だろ?
>> 単にそのことを述べただけ
>つまり判りもしない「世間一般」を代弁してるんじゃんw
>思い上がりも程々にしておけと。

読み返せば「世間一般」がどう考えているか明白じゃん。
「俺様に都合の悪いことなど見えないふり」を続けても
他の人には見えてるんだよ。

400 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 05:12:41 ID:kY22dO3U
ま 2って自分へのファンレターを書いてるようなもんだからね

401 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 07:26:39 ID:TyJXeRFy
>>388
>それはそれとして、そいつが無駄な議論だって事は俺も重々承知してるんだが。

>ふたつの宗教の優劣を競うというのは、「ある映画史のふたつの時期」の
>優劣を競う事と何の違いも無い。
>競ってる当人達が自分の正しさを信じて疑わない、って点も含めてね。
>だからこそそんなのは無駄な議論な訳だ。

糞になったという前提に立つ人間と糞になってないという前提に立つ人間とでは
共通項が何も存在しない
まったく違う神を奉じる人間の間にも共通項がまったく存在しない
一方糞になったという前提に立ち時期の特定に参加することを表明した人間とは
前提部分で共通項が存在する
共通項がある以上話し合いは可能であり「時期」という幅のある概念を議論する以上
なおさら話し合いの可能性は広がる

無駄な議論かどうかの決定権はまったく違う神を信仰するお前にはない


402 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 07:34:58 ID:TyJXeRFy
>>388
>そこに無理矢理「それじゃ話を進めるためにキリスト教の方がいいことにしようか」
>なんて言い出す奴がいたとしたら、君はどう思う?
>「なに強引な事言ってやがる」と思わないかい?
>「そんな無茶な前提つけてまで話して何になるんだよ」ってさ。

>それが、俺がこれまで言って来た事。
>そして、それがどれだけ無茶でどれだけ強引かを、具体的に話して来た訳だ。

>>401で述べたように時期の特定は共通項が存在する以上
宗教間の対立ではない
よってそれを前提にして話を進めてきたというならお前は最初から最後まで
間違っていたことになる

>その場に居合わせた人間の、当然の「権利」であり、
>しかもある意味「義務」でもあるだろうね。場の品質を保つ為の。

違う神を奉じる人間に他の宗教の内部の議題に対して
口を差し挟む権利はない
そういう品性のかけらもないことを延々とやってきたのがお前


403 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 07:40:22 ID:RU8Yoxls
アク禁の要請ってできるんだよなあ?2ちゃんて。

404 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 07:48:45 ID:TyJXeRFy
>>390
>それはそれとして、これはルールでも何でも無い。
>俺は実際に起きる事を示し、実際にそれが起きた事を示し、
>君は反証を出せなかった。
>それが起きた事の全てなのさ。

ところがお前の言う実際に起きた事とは
お前の脳内だけで起こった出来事だったw
キチガイの脳内で起こってることを
外部の人間が指摘して反論してもキチガイの脳内には届かなかった


>発端の一言を繰り返そう。
>「文芸批評のフィールドで「○○がクソになった」
>なんて極端な事を言い出す奴は、例外無くその例証を求められる。
>シミュレーションの条件だって一段と厳しくなる。」

文芸批評という曖昧なフィールドで「例外なく」とお前はほざいた
もともと確立した概念というものを構築することが
困難な分野で例外がないなどということを強弁するならそれを証明してみせろと
俺は言った
ところがお前はいまだに例外のないことの証明をせずに逃げ回って
あろうことか俺に例外を出せなどと自分の発言を棚に上げて
とち狂ったことを言ってるのが今の状況

405 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 07:56:39 ID:TyJXeRFy
>>390
>まちがい。
>全員の中のただ一人でも同意しない奴がいるとどうなるか?
>ここの様になるのだw

それはお前のように議論の作法を踏みにじる奴がいた場合の話

>>389
>>260は俺の発言ではない
関係ない奴の発言を持ち出されてくどくど見当はずれの
粘着をされてもなぁw




406 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 08:06:56 ID:TyJXeRFy
>>392
>で、ここにまたひとつの「事実」がある訳だ。
>「俺が何かを主張する時には、必ずその根拠を提示している」
>ってのがね。

>読み手に対する判断材料をきちんと提示してる訳。
>それを君は見落としてる。
>君が俺の言を妄想扱いしてるうちに、
>俺はどんどん判断材料を積み上げてるって寸法なのさw

ところが判断材料とお前がいくら強弁しても
今まで誰一人おまえの支持を表明されたことはなく判断材料としては
およそ役立たずの代物だったw

>参照先が既に二本になってるじゃんw
>それじゃ「独自の基準」なんて作れやしないよ。

意味不明
参照先が二本あることがなんで基準作りの障害になるのか?

>だったら俺がスレ荒らすのもお遊びの範疇って事でw

遊びには遊びの作法があるのであり遊びだったら何でも許されるなんてのは
幼稚園児にだって通らない言いぐさだ

407 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 08:19:35 ID:TyJXeRFy
>>393
>これ、誰の話?
>俺じゃない事は確かなんだけどw

>>322
>>あ、それ逆。出てくのは君w
>>もし君が本気で「特定作業なんてお遊びですよ」って思ってるのならね。

お前のことだよボケ

>俺はこのスレの意見が、この板に及ぼす深刻な影響を憂慮しているのだ。
>「映画板には馬鹿しかいない」って評価が定着しちゃう事をね。

映画板に無数にあるスレの中のひとつにすぎないスレで話されてるだけの内容が
何でそんな影響を及ぼすほどの評価につながるのだ?
仮にこのスレが馬鹿の集まりなら
馬鹿が片隅に集まって何か言ってるで終わりじゃねーかw

いよいよ言い訳のネタも尽きてきたな


408 :2:2007/04/20(金) 09:30:34 ID:IWjYWRkQ
おいおいまた連投規制だよ。序の口君はどうやって逃れてるんだ?
てことでおはよー諸君。

>377
> 俺もこのスレの住人でありお前の意見を通したいなら俺に対しても
> 説得力を持たせる必要がある

わかってないねぇ。
ここにいる全員を説得し折伏する必要なんて無いのよ。
ここにいる全員が「反論出来ない」状況になればそれでいいのさ。
何故なら、反論出来ないって事は一方の主張が通るって事だもんね。

で、俺はそれをもうやっちゃった。
ここには反論を続けられた奴は一人もいない。
延々と個人攻撃を続けてる奴が残ってるだけw

これ以上の何を望むと言うんだw


409 :2:2007/04/20(金) 09:31:06 ID:IWjYWRkQ
>378
> 俺はとっくにお前の口からお前自身が妄想サイコ野郎である旨の
> 自白を引き出した

その自白とやら、>276で完全に潰されちゃってますが?w
でもってお前さん、>276への反論を逃げ続けてるんだよねぇ。
まあ夢の中で勝ち誇るのを邪魔する気はないけどさw

> 俺を潰したきゃ口で言うだけじゃなくさっさとやってみろよ

もう何度もやってる。
君の妙な主張は、その都度全部潰して来た。

一番最近の例で言うと、俺を二枚舌扱いした件だね。
俺は反論と反証を出し、君は悪態しか出せなかった。
君はそこで一度潰されてるんだよ。

> とっとと尻尾をまいてこのスレから出てけばいいだけのこと

いや、俺両方で楽しませてもらってるけど?
作品板で俺が口挟んだスレの数聞いたらびっくりするぞw

悪いけど、俺はここでも「楽しませて」もらう。
君らの馬鹿げた「特定ごっこ」が妙な結果を生まない様に、
最後まで付き合わせてもらうよ。

> てめーの意見を押しつけるという思い上がった行為をしてるのは
> 終始一貫してお前

まちがい。
掲示板で意見を「押し付ける」なんて事、俺を含めた誰にもできないのよ。
俺達はただ「提示」するだけ。後は読み手が判断する。

お前さんが俺に「意見をおしつけられた」と感じたのなら、
俺の主張がそれだけのインパクトを持ってたって事さ。
まさに「説得力の賜物」って奴じゃないかい?w

410 :2:2007/04/20(金) 09:31:50 ID:IWjYWRkQ
>380
> とうとう「存在しないことの証明」をすると宣言して墓穴を掘りましたとさw

俺が掘ってる墓穴は俺のじゃないけどねw

悪魔の証明を容易に達成出来る条件がひとつあるのを知ってるかい?
それは、「存在する事もまた証明できない場合」なのさ。
それこそ正にこのスレに完璧に合致するじゃないの。

「存在する事の証明」は、常に「存在しない事の証明」の前にやってくる。
でなけりゃ、そもそも誰も存在を気にかけたりしないからね。

そしてこのスレの性格上、「アメリカ映画がクソになった時期を特定しよう」
とする以上、必ず「アメリカ映画がクソになったこと」自体を認めなきゃならない。
俺はそこを狙ってひっくり返し続けさえすれば言い訳だ。

おかげで幾つも墓穴掘って墓石まで建てた奴まであるw
君見たいのが時々ゾンビ宜しく地上に出て来るけど、
何度でも埋めてあげるから安心してくれw

>382
> 当然導かれる結論である

却下。悪いけどそんな"当然"なんて聞いた事も無い。
賛成意見だけで集まって話しましょうなんて、
そんなお手盛りの「議論」があると思うかい?

「当然」という言葉を使いたいなら、
当然である事の説明くらいはしておくこと。
でなきゃ俺は平然と「却下」する。

そして、「却下」した俺をお前さんはどうにもできないのよw

> アメリカ映画が糞になったという共通認識の土台のある奴らが「時期を特定」すると
> いうスレに参加した

そしてもちろんその中には、そんな共通認識を持たない奴も
混ざり込むことになる。
怪しげな共通認識を掲げる一派も、そういう奴を締め出せない。

何度も言うけど、ここは開かれた掲示板なのよ。
俺も君も一般客。一方に「出て行け」と言ったって空しいだけ。
「同行の士以外お断り」をやりたいなら、もっと相応しい場所に行けばいいのさ。


411 :2:2007/04/20(金) 09:32:21 ID:IWjYWRkQ
>383
> 誰もありがたがらないかどうかはお前が判断することじゃないだろ?

じゃあ「誰がありがたがる」のかを説明してごらんよ。
俺は引用した文章のすぐ上でやってるぞ?

> 正当かどうかなんてのは映画の評価には関係ない話だ
> お前は自分の評価が正当だとでも思ってんのか?

少なくとも俺は「不当に誰かを貶める」なんて事はやってない。
君らはやってる。

で、たった今君は、「正当であること」を蜂起した訳だ。
だったら叩かれたって文句言えないやねw

>384
> 「時期」というのは来月の中ごろ、来年の夏ごろとか本来的に曖昧な概念だ
> だから時期の特定といっても必然的に幅のある概念になる

駄目じゃん。「曖昧」と「特定」じゃ正反対もいいとこだぞ?
ほんとに君って論理とはかけ離れた世界に住んでるのね。

つまり、君の言う所の「180度違った立場の両者が併存できる(>293)」
って言うのは、「みんな曖昧にしときましょう」って事な訳だね?
それが>332の結論って事でいいんだね?

君は気付いてないだろうけど、俺今君の上から土被せてる所だからw

412 :2:2007/04/20(金) 09:33:31 ID:IWjYWRkQ
>399
>読み返せば「世間一般」がどう考えているか明白じゃん。

明白かどうかは君には知り得ないのさ。
他の人に何が見えてるかもきみには知り様が無い。

それなのに「他人の気分がわかってる振り」をして、
あまつさえ勝手に代弁なんて始めるから嗜められるのさ。

お前さんにわかるのは「お前さんがどう考えてるか」だけ。
他人を担保にして自説を補強するなんて、
説得力の無い奴の典型だぞw

>401

共通項の有る無しは参加資格とは関係無い。
そして、俺達全員の間には「実在する映画」っていう
共通の基盤がある訳だ。
実在するかどうかもあやしい神様とは違ってね。

その理屈じゃ俺を排斥できないのさ。

あと、俺は「無駄な議論かどうかを決定」してる訳じゃない。
それが無駄である事を論証してみせただけ。
それがお気に召さないなら、「無駄じゃない事の説明」してみれば?

413 :2:2007/04/20(金) 09:34:45 ID:IWjYWRkQ
>404

(君)「お前の言ってる事は妄想だ!」
(俺)「俺根拠出してるけど?どこが妄想?」
(君)「うるさい、お前の言ってる事は妄想だ!」
(俺)「俺根拠出してるけど?どこが妄想?」
(君)「うるさい、お前の言ってる事は妄想だ!」
(俺)「俺根拠出してるけど?どこが妄想?」
(君)「うるさい、お前の言ってる事は妄想だ!」

ここ三日ばかりこの繰り返しなんすけどw

嘘も百遍繰り返せば本当になるっていうけどさ、
それは相手が黙っててくれてる時に限られちゃうのよね。

> ところがお前はいまだに例外のないことの証明をせずに逃げ回って

言ったじゃん。「例外が無い事を証明する必要が無い」ってさ。

俺は、「無茶な言いっぱなしは学問の世界じゃ通らない」事を
証明したの。

それが証明できた時点で、お前さんの「社会学的に云々」は
全部潰れちゃってるのさ。

以上、終了。これ以上の説明はいりませんよって事。

ところで、例外の有る無しに妙に拘ってる君が、
例外をひとつも差し出せないのはどうしてだい?w

2ちゃんに居座ってるうちに何吹き込まれたんだかしらないけど、
「悪魔の証明」は万能の武器でもなんでもない。
振りかざしたって役に立たない時もあるのさ。

>405
> それはお前のように議論の作法を踏みにじる奴がいた場合の話

誰かを貶す為に立てたスレで、今更「作法」なんて言い出しなさんな。

414 :2:2007/04/20(金) 09:36:29 ID:IWjYWRkQ
>406

(君)「お前の言ってる事なんて誰も納得しないぞ!」
(俺)「納得するかしないかは読み手次第でしょ?」
(君)「うるさい、お前の言ってる事なんて誰も納得しないぞ!」
(俺)「納得するかしないかは読み手次第でしょ?」
(君)「うるさい、お前の言ってる事なんて誰も納得しないぞ!」
(俺)「納得するかしないかは読み手次第でしょ?」
(君)「うるさい、お前の言ってる事なんて誰も納得しないぞ!」

嘘も百遍繰り返せば以下略。

俺は事実を提示した。
君はそれが事実ではないことを「証明できなかった」。
こちらも「以上、終了」で構わないのさ。

>407
> お前のことだよボケ

はい残念でしたw
君の引用文のどこをひっくり返しても、
俺が「お遊びでない特定作業を"やりたい"」と言ったなんて話は
どこにも出て来ない。

俺は「お遊び気分の特定作業なんて出来ないよ」って言ってるの。
紛らわしいスレタイを掲げてる間はね。

> 映画板に無数にあるスレの中のひとつにすぎないスレで話されてるだけの内容が
> 何でそんな影響を及ぼすほどの評価につながるのだ?

なんでかっていうと、お前さんみたいな単細胞が、
「映画板はこういう適当な事を言っても大丈夫なんだ」
って思っちゃうからさ。
そして他のスレで似た様な事を繰り返す。

場のレベルっていうのはね、自分で維持するしか無いもんなのよ。
無理が通って欲しくないと思ったら、自分でとおせんぼする事が
一番効果的なのさ。

415 :2:2007/04/20(金) 09:38:20 ID:IWjYWRkQ
>365
>367

悪いけどそいつは君の思い込みだ。
そもそも「sw」と「E.T.」に共通点なんてそんなに無いじゃん。

「SW」はハリウッドが再び技術開発と設備投資に重きを置く端緒となった事、
マーチャンダイズという形で商業面での新規分野を開拓した事が、
ハリウッド史の中では特筆される部分だろう。

「E.T.」にそういう部分は全くない。
低予算かつ既存の技術で作られた、普通に「出来の良い映画」だった。

どちらももの凄く売れたって以外には、非を被せるべき何も見出せないね。

てことで却下。


・・・・え?「思い込みだから却下をくらう謂れはない?」
そう言いたいなら俺が俺の思い込みで君を却下する事も認めにゃならんのよw

416 :2:2007/04/20(金) 09:39:13 ID:IWjYWRkQ
>366
> なにげにキュアロンの作品は観ているし好きな監督でもありますから。
> その上でキュアロンはアメリカ映画監督とは言えないと思う、と主張しています。

ならば、「トゥモロー・ワールド」という映画が何故アメリカ映画とは
関係無いかを、きちんと説明するのが君のすべき事だろうね。
ハリウッド資本の入った全米ロードショー作品を何故排除するのかをさ。

これは前スレにも書いた事だけど、
ハリウッドっていうのは実は「外部」から才能を吸い上げ続けて
進化していった場所なのね。

ドイツ映画の技法が凄いと聞けばムルナウやルビッチを招聘する。
欧州のユダヤ人排斥に乗じてワイルダーを手に入れる。
高額でヒッチコックと契約する。
鉄のカーテンの向うから逃げて来たカメラマンを低予算で使い倒す。
香港からクンフー映画のベテランを招いてキアヌやユマを調教する。

そういう事の延長上に、ラテンアメリカの作家を招いて
メジャー作品を任せる、っていう事も含まれてる。

ローランド・エメリッヒの映画が「アメリカ映画」であるのと同程度には、
アルフォンソ・キュアロンの映画もまた「アメリカ映画」な訳さ。
そして、それはある意味「最もハリウッドらしいハリウッド映画」
とも言えるんじゃないかな。

ところで、俺が「トゥモロー・ワールド」に言及したのは、
そこで使われているCGIが、所謂「こけ脅しのCG」からはかけ離れていた
からだった。

CG屋の君の目から見て、俺が挙げた2点のシーンはどう感じた?
ごくごくさりげない形で、映画というフォーマット上で、
俺達が普通に受け入れてた「枠」を突き抜けていた点に気付いたかい?

そうした発想を、キュアロンが「どこで手に入れたか」を、
俺は話してたのさ。
それが「トゥモローワールド」だけに言及してる訳じゃない、
と書いた理由なのね。そこまで読んで欲しかった。

417 :2:2007/04/20(金) 09:40:19 ID:IWjYWRkQ
それから君にもちょいと忠告。

ケンカ腰に見られるのが嫌ならケンカ腰で話さない。
ケンカを始めたいなら躊躇しない。
どっちつかずの態度っていうのが一番見苦しいもんだ。

(君)「○○だと思う」
(俺)「××の場合もあるからそうでもないんじゃん?」
(君)「ふーん、だから何?」

そんな会話を仕掛けて来る君が、
今更相手の態度を云々できると思うかい?


・・・・てことで会社行って来る。今夜はちょっと寄れないだろうなぁ。
序の口君、今の調子で頑張って全レスしといてくれw

418 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 10:42:21 ID:IrfzBgMV
>明白かどうかは君には知り得ないのさ。
>他の人に何が見えてるかもきみには知り様が無い。
黙っている他人のことはどう思っているのか判らないけど、
意思表示しているのだから読み取れるでしょ?
認めたくなくて気づきたくないふりをしている人以外は。

419 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 10:48:54 ID:J62GXh4X
引用するならせめてアンカーくらいつけてくれると助かるんだが。
長文のオンパレードで追いづらいったらありゃしない。

420 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 11:01:41 ID:IrfzBgMV
失礼
>>412ね。

421 :2:2007/04/20(金) 12:14:49 ID:nnR4BSa8
来ちゃったw

>418
> 意思表示しているのだから読み取れるでしょ?

意思表示していればね。
今のここの出演者を列記してみようか。

まず俺。「>2」ね。
アメリカ映画は別にクソになってないと主張し、
「アメリカ映画がクソになった」という意見があれば反論を仕掛けてる。

次に、俺が「序の口君」と読んでる人。
前スレで「こんなのは序の口だぜ」が口癖だったからね。
彼はアメリカ映画については何も言わず、ただ俺に難癖だけつけてる。

3人目が「>311」の人。
ややヒステリックだが、彼は「アメリカ映画のどこが駄目なのか」
少しは真面目に考えようとしてる。

そして、何人かの「名無しさん」がいる。
折に触れて茶々入れするだけで、特定の意見を示さない人達ね。
君もまたその一人って事になる。

これが序の口君の言う「世間一般」の全てなのよね。
まー狭い世間もあったもんでw

で、幾ら狭かろうと、やっぱり「世間」がどう思ってるかは、
俺にも序の口君にも知り得ない。
ついでに言えば君も知る事は無い。

上で挙げた面子のうち、書き込んでるのは俺と序の口君ばっかり。
名無し連中の言は俺への批判半分、賛同半分てとこ。

その上で一番重要な事は、
俺がつらつらと書き並べて来た諸々の反論・根拠・推測の、
「検証行為」を書いた奴は、ここに至るまで一人も出て来ていないのよ。

意思表示は存在しないんだよね。
これじゃなんにも「明白」な事なんてわからない。

序の口君は判らない事を、そのまま「こうあって欲しい世間」にすり替えた。
要するに世間の気分を代弁したつもりになってるのさ。

422 :366:2007/04/20(金) 12:47:50 ID:SI5YVLzC
>>416
>>417

まあ、落ち着いて。^^

「トゥモロー」のあなたが言っている箇所のシーンは良いと思いますよ。
あれは技術よりセンス。ILMにはできないって書いたでしょ?
「イギリスのDouble Negative社による仕事」だと……これで3度目?w
これをスルーするのはあえて??これが釣り?

>ハリウッド資本の入った全米ロードショー作品を何故排除するのかをさ。
本当にあなたは「人が一言も言っていないこと」を聞いちゃう人ですよね?w

ど っ か い り ょ く がたりないようですので かんたんにいうと、
「トゥモロー」のVFXはアメリカせいじゃないので
なんかほかに、べつのれいはでないのですか??


それより
>俺はこのスレの意見が、この板に及ぼす深刻な影響を憂慮しているのだ。
>「映画板には馬鹿しかいない」って評価が定着しちゃう事をね。
これには思わず吹いちゃいました。ww
名言ですよね。これは色々なところで使えそうです。
誰かこれに合うAA知りませんか?



423 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 12:51:11 ID:SI5YVLzC
2はアメリカ映画大好きなんですね〜。
でもほかの国の映画も良いものですよ?
ほかの国の映画も観ないと、当スレのテーマで話せないと思いますよ??

424 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 12:52:31 ID:IrfzBgMV
>>421
>折に触れて茶々入れするだけで、特定の意見を示さない人達ね。
それは特定の意見を示さないのではなくて、自分で読み取ろうとしないだけでは?
「2への嫌悪感」とかを。
例えば、>>418は2のやり方に否定的な見解を示している。
しかしそれを「特定の意見を示さない人」としか認識していない。
ここに書き込んでいる人は、みんなそれなりの意見を示しているんだよ。

>名無し連中の言は俺への批判半分、賛同半分てとこ。
↑根拠は?
批判9割、賛同1割くらいに思えるんですけど。

>俺がつらつらと書き並べて来た諸々の反論・根拠・推測の、
>「検証行為」を書いた奴は、ここに至るまで一人も出て来ていないのよ。
それは、あなた個人が持ち出した話題だからでしょ。
ここに来ている人らは「時期」について書く為に来ている。
そこに乱入して「アメリカ映画がクソになっていない事についてを語れ」と打っても
微妙にベクトルが違うんだよ。
他の人に対して「俺の話題に乗ってこい」って言っても無理。
それだけの魅力がないもの。

425 :311:2007/04/20(金) 13:01:15 ID:SI5YVLzC
>>424

>>名無し連中の言は俺への批判半分、賛同半分てとこ。
>↑根拠は?

彼はインプット能力に問題があると皆に指摘されています。
ぼくからいうのも変な話ですが、そこはご容赦ください。
彼の生存本能がさせているのです。でないと孤独で生きてゆかれないのです。

でも確かに、アンチ2が2遊びばっかりで
スレテーマに関連する話をぜんぜんしないって言うのはどうでしょうね?

 

426 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 14:33:04 ID:IrfzBgMV
>>425
「根拠は?」と求める自分も「批判9割、賛同1割くらいに思える」の 理由を書いていませんでしたが
全部チェックは他人にお任せするとして>>421で例に出されているところで判断すると
>まず俺。「>2」ね。
本人
>次に、俺が「序の口君」と読んでる人。
批判派
>3人目が「>311」の人。
批判派
>君もまたその一人って事になる。
批判派

批判10割でした。

>スレテーマに関連する話をぜんぜんしないって言うのはどうでしょうね?
軽く遊ぼうと思って訪れても、無法者にからまれてしまうって事がわかっていたら
別の場所で遊ぼうとして人が集まらなくなるのは当然だと思いますよ。

427 :311:2007/04/20(金) 19:16:58 ID:SI5YVLzC
>>426

>軽く遊ぼうと思って訪れても、無法者にからまれてしまうって事がわかっていたら
>別の場所で遊ぼうとして人が集まらなくなるのは当然だと思いますよ。

知らないかもしれませんが、2は正にそうなることを望んでやっています。
確か前スレで「あなたの努力次第でいつか実際にスレを潰せる思ってやっているの?」
と尋ねられてもスルーしていたと思いましたが……。
おそらく本当のところは、彼はとにかくどこでも良いから映画の話しをしたいのでは?
まあ、出来るだけ多くの人が2を無視してくれることを祈るしかないです。


>>369

すいません、レスくれていたのに見落としていました……。
SWからクソ化は始まったけれど、SWはクソではない??
……ちょっと良く判らないです。


>他人の意見をどうこう言う必要ないんだよ。

っていうのはレスされるのが嫌という事ですか?
人の反応が無ければ、逆に面白くないのでは?


>あなたはいつからクソになったと思っているの??

ぼくは、>311でも書いているとおり
>クソになってるかと言われると「そんなことはない」と言いたい
……と思っていますよ。

428 :369:2007/04/20(金) 20:46:13 ID:RU8Yoxls
>>427
まあ、SWがきっかけを作ったという感じかな。
これだとまるでSWに原因があるようにもとられる。
だから“SWからはじまった”と言ったんだよ。
>クソになってるかと言われると「そんなことはない」と言いたい
そうかも知れないね。つーか、実のところおれもそう思っているし。
でも、もし「アメリカ映画がクソになった時期を特定」するのであれば、
おれはSWからだろうと思うよ。
>っていうのはレスされるのが嫌という事ですか?
違うよ。相手の意見に異論を唱える必要はないんだよってこと。
「わたしはこう思う」と言えばそれで済むんだよ。
相手の意見をどうこう言う必要はないんだ。

429 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 21:15:43 ID:SI5YVLzC
>>428

>違うよ。相手の意見に異論を唱える必要はないんだよってこと。
>「わたしはこう思う」と言えばそれで済むんだよ。

ぼくは誰かさんみたいに「意見が不正解なので却下」とか、オモシロイこと言ったりはしません。w
意見は意見にすぎないし、それへの意見を言うくらいは良いのではないでしょうか?
だって、賛成の場合だけ意見を受け付けると言うのもおかしな話でしょう??
どちらが正しいとか、お互いで言い合うのももちろんバカげているとは思いますよ。


今更はじめてwiki(jp)で「アメリカ映画」を参照してみると
誰が書いたかは知らないけれどヒントになりそうな事が書いてありました。

>近年では製作費や役者のギャラが高騰し、一時期のような超大作は作りづらくなっている。
>収益の見込める有名監督による大作、過去作のリメイクや続編、他国の映画のリメイクに加え、
>比較的経費が少ないドキュメンタリー映画などに頼らざるを得ないのが現状である。
>またコスト削減を目的に、カナダやオーストラリア、ヨーロッパなどアメリカ国外で撮影される場合が少なくない。

430 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 22:47:10 ID:TyJXeRFy
>>396
>あのさ、「一人対大勢」なんだぜ?
>俺を無視して頑張って本筋の話すれば良かったじゃん。
>話に実が備わってるなら後は数の勝負なんだからさ。

目障りな屑が延々と興味のない長文粘着してる中でどうやって会話しろってんだ?
てめーのサイコ体質を基準にモノを言うんじゃねーよ

>「通じない筈だ、通じる訳が無いんだ」はやめとけw
>言ったでしょ?通じてるかどうかは俺にも君にも判定できないのさ。

お前のペテンを糾弾する声はこれまでもたびたび上がった
ところがお前はそれを指摘されても都合の悪い事実を無視し捻じ曲げ
あるいは論点をすり替えはぐらかしごまかしの限りを続けてきた
それに嫌気がさした人間はまともに相手をしなくなったって
のがこれまでの状況

>訂正は無理。
>なにしろ「訂正するに足る反証」も、「訂正後が正しいと言う根拠」も、

そもそもお前自体が訂正前の妄想について何の根拠も示してねーだろ?
お前の発言が誰の支持も受けたことはなくしたがってただの妄想に留まる
ことは何度も指摘してきた
同じことを改めて繰り返す必要はない

>つまり判りもしない「世間一般」を代弁してるんじゃんw
>思い上がりも程々にしておけと

これまで相手していた人間がサイコ野郎と判明したら
そいつとは対話にならんのだから大抵の人間は会話を打ち切る
これは代弁じゃなくて「経験則」という

431 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 23:02:52 ID:TyJXeRFy
>>398
>そういう状況下で、
>「いや"誰も本筋の議論をしていない"というのは妄想だ」って
>言われたってねぇw

屑が延々と粘着したんで本筋の映画の話題どころじゃなくなった
他方でお前の意見の支持することを明言した人間は誰もいない
だったら説得力の有無を自分で評価したなんて言い分は気が触れた
妄想サイコ野郎の妄言でしかないことは明白だろ?w

>掲示板では「書かれた言葉がすべて」。書かれなかった言葉は存在しない。
>てことは、反論も支持も無い現状では、「俺の言葉」がそのまま残るのさ。

誰も支持したこともないお前の脳内妄想が延々と書き込まれたということだなw

>俺としちゃそれで十分て訳。
>説得力を「評価してもらう」必要が俺の目的に必須だと思うかい?

誰も支持したことはないがてめーの妄想がたくさん書き込まれれば
それが現実になると
これが妄想サイコ野郎じゃなかったら何だってんだ?w

432 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 23:08:20 ID:TyJXeRFy
>>398
>てことで結局、今ここで起きたのはこういう事な訳だ。

>「他人に「二枚舌」だとイチャモンを付けた奴が、
> その理由も根拠も説明できないままに喚き続けてる」

お前の願望を書き連ねたところでそれが現実になるわけじゃねーのさ
お前が説得力云々について述べた発言は他人の代弁どころじゃなく
誰の支持も得たこともないただの妄想だったw
妄想サイコ野郎の実態があぶりだされたってのが今の状況なのだよ

433 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 23:13:07 ID:TyJXeRFy
>>408
>わかってないねぇ。
>ここにいる全員を説得し折伏する必要なんて無いのよ。
>ここにいる全員が「反論出来ない」状況になればそれでいいのさ。
>何故なら、反論出来ないって事は一方の主張が通るって事だもんね。

これはお前の脳内でしか通らない理屈
「映画の評価」についてお前の見解を通したきゃ説得と言う作業は
かかせないのさ
それを省いて延々と書き込んでりゃお前の見解が採用されるなんてのは
キチガイの願望以上のものではないのだよw



434 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 23:21:55 ID:7BHYOiKQ
おー、精が出るねー
今夜は何時までやるんだい?

435 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 23:21:58 ID:TyJXeRFy
>>409
>その自白とやら、>276で完全に潰されちゃってますが?w
>でもってお前さん、>276への反論を逃げ続けてるんだよねぇ。

お前がどれだけ妄想しようがお前が俺に勝つ方法はひとつだけ
これまでに複数の人間がお前の見解を支持したという例を示し
かつそれが多数派となったことを証明すること

そんな例は存在しないのだから
結局お前が俺に勝つのは不可能ということになる

>もう何度もやってる。
>君の妙な主張は、その都度全部潰して来た。

4スレ目に突入したんだから
「潰したと思い込む」ことと「現実に潰した」ということは全然別の話
であることくらいそろそろ理解しろよ?w

436 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 23:26:30 ID:TyJXeRFy
>>409
>まちがい。
>掲示板で意見を「押し付ける」なんて事、俺を含めた誰にもできないのよ。
>俺達はただ「提示」するだけ。後は読み手が判断する。

お前が「アメリカ映画が糞になっていない」という主張を
糞になったことを
前提として別の話をするスレで延々と書き連ねてることをもって「押し付け」
と言っている

437 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 23:37:10 ID:TyJXeRFy
>>410
>悪魔の証明を容易に達成出来る条件がひとつあるのを知ってるかい?
>それは、「存在する事もまた証明できない場合」なのさ。
>それこそ正にこのスレに完璧に合致するじゃないの。

勘違いしてる馬鹿に言っとくが「映画の評価」なんてものはそいつが
根拠を持って何か映画の感想について述べた時点で出現し「存在」することになるのさ
このスレで言えばアメリカ映画が糞になったことについて根拠とともに
言及すればそれだけで新たな映画の評価が出現する

こいつを潰すには何か新たな評価が出現するたびに
根拠をすべて潰さなきゃならない
ところが肝心のお前自身が「アメリカ映画が糞になっていない」という色眼鏡で
そんな根拠つぶしをやるという
そんなことはハナから実現不能ということになるのさw


438 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 23:44:10 ID:TyJXeRFy
>>410
>おかげで幾つも墓穴掘って墓石まで建てた奴まであるw
>君見たいのが時々ゾンビ宜しく地上に出て来るけど、
>何度でも埋めてあげるから安心してくれw

ところがそんなことをほざいてる当のキチガイが集中砲火で蜂の巣にされた
死体だったw
馬鹿が死体になったことも気づかず妄想だけで延々とゾンビのごとく
粘着してるわけだ
そりゃ脳が死んで腐ってりゃ論破されたことも気づかないわなw

誰も死体になんか興味ないから残るのは俺みたいな死体だろうが何だろうが
妄想サイコ野郎を痛ぶって遊ぶ酔狂な奴だけになるというわけだw

439 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/20(金) 23:53:57 ID:TyJXeRFy
>>410
>賛成意見だけで集まって話しましょうなんて、
>そんなお手盛りの「議論」があると思うかい?

前提について賛成してる人間の間でなければ本題についての
議論にならんだろ?
同じことを何度繰り返さすつもりだ?

>そしてもちろんその中には、そんな共通認識を持たない奴も
>混ざり込むことになる。
>怪しげな共通認識を掲げる一派も、そういう奴を締め出せない

事実上はな
だが筋としてはこのスレでのお前の存在は
生ゴミ以下の屑だってことそろそろわかってくれたか?

440 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 00:03:41 ID:WlNpr0au
>>411
>じゃあ「誰がありがたがる」のかを説明してごらんよ。

このスレの趣旨に賛同して参加した人間だろ?
スレに賛同できない人間などこのスレ的にはどうでもいい話だ

>少なくとも俺は「不当に誰かを貶める」なんて事はやってない。
>君らはやってる

そもそも不当かどうかなんてお前が決めるべき筋合いのことじゃないのさ
このスレに集まった人間の意見が正当どうかもどうでもいい話だ

>駄目じゃん。「曖昧」と「特定」じゃ正反対もいいとこだぞ?
>ほんとに君って論理とはかけ離れた世界に住んでるのね。

特定という行為は対象によって規定される
特定の対象が「時期」という幅のある行為なら特定自体も広がり
を持つ概念となる
こんなことくらい説明しないでも理解してくれや



441 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 00:13:49 ID:WlNpr0au
>>412
>共通項の有る無しは参加資格とは関係無い。
>そして、俺達全員の間には「実在する映画」っていう
>共通の基盤がある訳だ。
>実在するかどうかもあやしい神様とは違ってね。

評価の態度として「糞になってない」と言う奴と「糞になった」という奴では
相容れる部分がないだろ?
ここは糞をなったと評価することを前提としてその時期を議論する場所だ
そもそもてめーはお呼びじゃねーのさ

>>413
>ここ三日ばかりこの繰り返しなんすけどw

そりゃそうだ
誰も支持したことのないお前の意見はただの妄想であり
お前は妄想サイコ野郎であったことはとっくに確定してる
その事実を認めたくないキチガイが一匹しつこく粘着してるだけなのだからw



442 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 00:20:28 ID:qXaoBzd2
>>440>>440

>俺はこのスレの意見が、この板に及ぼす深刻な影響を憂慮しているのだ。
>「映画板には馬鹿しかいない」って評価が定着しちゃう事をね。

2は自分以外の他ユーザーはどうでもいいんですよ。自称している“あらし”なので。


>そもそも不当かどうかなんてお前が決めるべき筋合いのことじゃないのさ

多分判っているとは思いますが、
常識-非常識、成-否、正-不正、高レベル-低レベルの基準…事実-虚実など
2は自分の判断しか認めません。そこら辺はいまさらどうこう言ってやらないで下さい。

ところで、あなたはどんな理由でいつからこのスレにいるのですか?

443 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 00:23:31 ID:WlNpr0au
>>413
>言ったじゃん。「例外が無い事を証明する必要が無い」ってさ。

そんなことはお前が決めることじゃない
物事には原則と例外があるという一般常識を勝手に覆す奴はその
説明を求められる
それが嫌なら議論の場で適当なことは言わないことだw

>俺は、「無茶な言いっぱなしは学問の世界じゃ通らない」事を
>証明したの。
>それが証明できた時点で、お前さんの「社会学的に云々」は
>全部潰れちゃってるのさ。

そもそもそんなことは証明対象じゃないしお前が証明できたわけでもない
妄想にもとづく情報操作したって説得力とは無縁って事くらいわかるだろ?w

>「悪魔の証明」は万能の武器でもなんでもない。

万能の武器だよ
自分から進んでそんなキチガイじみた証明を引き受けた
お前みたいな間抜け相手にはw

444 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 00:34:48 ID:mHkFMiS2
>>442
まあ彼が一席ぶち終わるまで待て。
ぶってる間は他のレスは眼中にないから。

445 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 00:36:26 ID:qGy56eQ1
このスレまだ続いてたんだ、馬鹿な2もいなくなったし。正常化したと言うこと?

446 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 00:45:01 ID:WlNpr0au
>>414
>(俺)「納得するかしないかは読み手次第でしょ?」
>(君)「うるさい、お前の言ってる事なんて誰も納得しないぞ!」

>嘘も百遍繰り返せば以下略。

>俺は事実を提示した。
>君はそれが事実ではないことを「証明できなかった」。

「うるさい、お前の言ってる事なんて誰も納得しないぞ」×
→「お前の発言が妄想でなきゃお前の意見を多数派が支持したと言う事実を証明しろボケ」○

困るなぁ
勝手に人の意見を代弁されてはw

>「映画板はこういう適当な事を言っても大丈夫なんだ」
>って思っちゃうからさ。
>そして他のスレで似た様な事を繰り返す。

おいおいお前のサイコ基準でモノを言うなよw
他の連中はお前みたいなキチガイじゃないんだから
他のスレではスレタイに沿った話をするさ

馬鹿な発言をすりゃ当然そのスレで叩かれる
他のスレで迷惑をかけるなんてのはサイコ野郎のとち狂った杞憂であり
お前が間抜けな義憤でこのスレに粘着する理由はないのさw

447 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 00:55:15 ID:qXaoBzd2
>>445

そういうことにして下さい。w

448 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 01:02:10 ID:WlNpr0au
>>442
>ところで、あなたはどんな理由でいつからこのスレにいるのですか?

>>172あたりから
理由はこのスレのスレタイに興味があったから

ところが頭のおかしな奴が「アメリカ映画が糞になっていない」という自説を
絶対のモノとして「アメリカ映画が糞になった」という見解を持つ
人間を一方的に
延々と粘着してこき下ろすのでアメリカ映画が糞になったことを前提として
その時期を探るというこのスレでは
糞かどうかは問題とならないと反論を続けるうちに
本題どころじゃなくなって今に至るw

449 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 01:09:38 ID:7UpqD+CE
>>448
では、今の貴方は>>2の言う
「土をかけられてる状態」にはなってないと?

450 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 01:15:30 ID:WlNpr0au
>>449
言ってる意味が不明

451 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 01:27:23 ID:7UpqD+CE
>>450

>>411
>君は気付いてないだろうけど、俺今君の上から土被せてる所だからw

452 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 01:33:20 ID:WlNpr0au
>>451
誰かと思いきや例の深夜になると突然出現する
一行レスの「謎の」2擁護者かw

453 :442:2007/04/21(土) 01:40:30 ID:qXaoBzd2
>>448

実際、そっちのけで楽しそうになっちゃっていますが
2で遊ぶスレではないですから……。

あと
>450 とか >451 のような意味不明な1行レスは 紛れも無い煽りなので相手にしないで下さい。

454 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 01:40:36 ID:7UpqD+CE
いや、ただのROMに過ぎませんけど。

擁護者でもシンパでも自演でも、そう思いたければ
ご自由にどうぞ。

少なくとも貴方がその一行を見過ごした、
あるいは見て見ぬ振りをした、でなければきちんと
レスを読んでいないのはわかりました。

455 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 01:42:53 ID:7UpqD+CE
>>453
貴方のレスにも少なからず「煽り」が
入っているようですね。

456 :442:2007/04/21(土) 01:48:21 ID:qXaoBzd2
>>454

晒すようで申し訳ないですが
ROMってのは Read Only Member の略なんですよ?w
英語は判るでしょうか?
一応……

read = 読む
only = だけ
member = (団体の)一員

ね?

457 :442:2007/04/21(土) 01:49:30 ID:qXaoBzd2
>>455

へ〜、煽りは判っているみたいですねえ!

458 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 01:52:40 ID:7UpqD+CE
>>456
Yes,I am understand English.
Are You?

459 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 01:55:29 ID:7UpqD+CE
>>457
You look like "136" at some thread.

Well,Good Night.

460 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 02:05:20 ID:+UQFm3Xj
ROMってのは Read Only Member の略なんですよ
洒落だよな、な、な。

461 :2:2007/04/21(土) 03:13:26 ID:GWcj87dJ
こんな夜中に来てしまったw

このスレも国際的になってきたなw
いや結構結構。
いいことじゃないか。そう思わないかい?w

462 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 03:43:32 ID:PWQ9OfXe
いいからいい加減死んでくれないこと?

463 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 10:39:27 ID:OpSKcobI
>>458
I am understand Englishって・・・
洒落だよな、な、な。

464 :2:2007/04/21(土) 13:44:12 ID:uhWHP+t7
また進んでるねえ。「アンチ>2」同士で仲間割れかい?w
馬鹿の相手は明日に回して、もう一方の方にだけ答えとこう。

>422
> あれは技術よりセンス。ILMにはできないって書いたでしょ?
> 「イギリスのDouble Negative社による仕事」だと……これで3度目?w

俺がDN社の話を無視してたのはね、それがどこの会社でも一緒だから。
デジタル時代になって、各VFX工房の持ち味って、昔ほど顕著じゃなくなったのよ。
大作なんか各社協業で作るけど全体のトーンは合わせて来るでしょ?

俺が>416で書いた事、あれDN社の功績じゃないんだね。
あくまで「デジタル技術を使ってある手法を考案した監督の功績」なのだ。

※考案したのが監督とは限らないけど、状況から見て俺はそうだと思ってる。
 「キュアロン特有の演出のクセをデジタル技術がフォローしてる」からね。

俺が>326や>416で書いたのは、
「ハリウッドの持っている技術をハリウッドに呼ばれて来た外部の才能が
 自家薬籠中のものにして、自分の企画で見事に使いこなしてみせた」
という事。

そして、そういう仕組みが機能出来るハリウッドという場所の特異性を
再確認し、それをハリウッドの強みだと書いてる訳だよね。

465 :2:2007/04/21(土) 13:45:18 ID:uhWHP+t7
「トゥモローワールド」で俺が挙げた2点、これ別に新技術でも
なんでもない。
別に英国のDN社でなくても、カリフォルニアのILMやデジタルトメインでも、
ニュージーランドのwetaでも依頼が来れば同じ程度の事が出来るだろう。

要するにマッチムーブとモーフィングとカラータイミングいじる事の
組み合わせでしかないんだから。
実際、全く同じ手法を一年前の「宇宙戦争」で、
スピルバーグがもっとこけ脅し的にやってるしね。

だから、俺の書いた事に対して、
「あれはILMではなく英国の会社の仕事だから無効」ってのは、
全く筋違いの返事な訳だ。

技術の進化の話ではなく、技術を使いこなす発想の話、
そして発想を現実化するプロセスを提供する場の話なんだから。

キュアロンがいきなり英国に呼ばれて「100%イギリス映画」を任されても、
「トゥモローワールド」で見せてくれた様な発想は出て来ない。

ハリウッドで"SFX超大作の雇われ監督"という洗礼を受けた事と、
そこからキュアロンが学び取った事こそが重要なのさ。

466 :2:2007/04/21(土) 13:47:33 ID:uhWHP+t7
そして、その事は、君が>311で書いた、

>311
> 例えば、個人的にはCGバリバリのアクション映画などで
> CGスタントマンや、CG爆発などのVFXは興ざめしてしまう。

という一文への反証として機能する。

ハリウッドはバリバリのCGアクションばかりを作ってる訳でもない。
その手の映画で培ったノウハウを、別種の映画に生かす仕組みは存在するし、
そういう"別種の映画"に金を出すルートもまた確保してる。

>311の「アメリカ映画の難点」というのは、実は
「ある種のアクション映画の難点」というごく狭い範囲の物だった、
という事になる訳さ。

・・・・とまぁこれだけの事を要約して書くと>326になる訳なのよw
SFX工房がどこの国製だろうと関係無いって意味、判ったかな?

それ以外の君のレスに関しては、中身が無いから明日に回すね。
・・・しかしほんとにお馴染みさんしかいないスレになったなぁw

467 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 16:00:25 ID:WlNpr0au
>>465
>技術の進化の話ではなく、技術を使いこなす発想の話、
>そして発想を現実化するプロセスを提供する場の話なんだから。

>キュアロンがいきなり英国に呼ばれて「100%イギリス映画」を任されても、
>「トゥモローワールド」で見せてくれた様な発想は出て来ない。

知った風なことほざきやがってw

>どうやら今のVFXで何が出来るかを悟っちゃったらしいんだよね。
>で、そこで知った技術を「キュアロン流」に見事に使いこなしてみせてくれた。

いいから>>326のこの中身を具体的に説明してみろよ
よほどの馬鹿じゃなきゃ自動車爆撃シーンや市街戦シーン(まだ他にもあるが)の
例の撮影手法のトリックのことを言ってんだろうが

だからといって何だって話だけどな
俺から言わせればw

468 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 16:22:51 ID:WlNpr0au
>>466
>> 例えば、個人的にはCGバリバリのアクション映画などで
>> CGスタントマンや、CG爆発などのVFXは興ざめしてしまう。

>という一文への反証として機能する。

ところが一部の例外を出したって反証としては機能しないのさw
CGやVFX、高解像デジタルカメラ等の最新技術を縦横無尽に
使いこなしてまともな映像を構築出来るのは
キュアロンの他にはスピルバーグ、
トニー・スコット、マイケル・マン等のほんの一部だけ

映画における根本的な撮影技術の不足は
最新技術なんかでカバーできる代物じゃないのさ

469 :2:2007/04/21(土) 17:07:44 ID:OuVhxAN3
>468
都合の悪い例示が出て来ると「一部の例外」?駄目駄目w

「トゥモローワールド」が特殊だっていう証拠でもない限り、
例外扱いにゃできんのよ。

ていうか君は明日までまってなさいw

470 :422:2007/04/21(土) 17:32:17 ID:qXaoBzd2
>>464

「デジタルトメイン」なんて、知らないが故の誤字を惜しげもなく発表するような、
そんな知ったかド素人相手にCGのお話はいたしませんので安心してください。
あなたはむしろルベツキについて調べた方が、この件では面白い事言えたのでは??

>要するにマッチムーブとモーフィングとカラータイミングいじる事の
>組み合わせでしかないんだから。

確かに↑こういう風に書かれればなんだかあなたにもつくれそうですね!
どこの会社がつくっても一緒ですか。なるほどそうなのですか……。
そういうことにしておいて良いと思いますよ。w
Double Negative の「トゥモロー」における仕事って
Autodesk がベスト・プラクティスとしてこないだまでデモっていましたし、
業界では今やダントツで注目されているところなんですよね。

>キュアロンがいきなり英国に呼ばれて「100%イギリス映画」を任されても、
>「トゥモローワールド」で見せてくれた様な発想は出て来ない。

へえ?そうですか。そうなのですか〜!そうなのですねえ〜??
……って言う以外、コメントしようがないです。^^;
あ、>467が先に笑ってましたね。ww


>311の「アメリカ映画の難点」というのは、実は
>「ある種のアクション映画の難点」というごく狭い範囲の物だった、
>という事になる訳さ。

毎度イチイチ、あなたがレスしてくれたぼくのコメントについて再説明しないとダメなんですよね〜。^^;
出来るだけ判りやすく書こうとは努めているのですが…申し訳ないです。
>311では

>個人的にはCGバリバリのアクション映画などで
>CGスタントマンや、CG爆発などのVFXは興ざめしてしまう。
>でもそれは自分自身の慣れの問題なのかもしれない……。

ぼくのPCが壊れていなければですが、
ログにはこう書かれているんですよ。チョット信じられない事に。笑
これをどう読むと「アメリカ映画の難点」って……??

結局、先にぼくがあなたのオカドチガイなレスに反応しちゃったのが悪いですよね……。
今度からはどれだけそそられようが、我慢して無視します。
でもチョット言い訳させてもらうとですよ、よりによって……

・「アズカバンの囚人」(英)で
・>VFX(英Double Negative社)で何が出来るかを悟っちゃって
・「トゥモロー」(英米)で「キュアロン流」に見事に使いこなした(VFXはやっぱり英DN)
・全米アカデミー撮影賞(2006)ノミネート = 「トゥモロー」でエマニュエル・ルベツキ

これだけのマトを掲げられたら、だれでも釣られちゃいますよね??
どういうわけか自分が恥ずかしくなってきましたので、
これ以上「キュアロン/トゥモロー以外にも他の例を出せば?」とか言いません。
いつもの様に“あなたの勝ち”で“あなたの相手は逃げた”って事に落ち着けましょうよ。^^

471 :422:2007/04/21(土) 17:36:38 ID:qXaoBzd2
ところで、>2はアク禁されても、
“板を守る為に”ここへ来続けたいですか??
っていうか、そのつもりはありますか?

472 :2:2007/04/21(土) 18:36:53 ID:k4iZI/Rs
>470

ごめん、話が回りくどくて言いたい事がさっぱり判らん。
(デジタル「ト」メインの指摘は悪かった。指摘多謝。)

特にこの一文なんて酷いもんだ。

> Double Negative の「トゥモロー」における仕事って
> Autodesk がベスト・プラクティスとしてこないだまでデモっていましたし、
> 業界では今やダントツで注目されているところなんですよね。

俺が>464で書いた事は理解したのかな?
CGの精度ではなくCGの使い方に関する話だってのをさ。
だからこそ、>311で君が指摘した事項はハリウッドの致命傷には
ならないって事を書いたんだが、

それを読んでなおDN社の功績にこだわる意味が判らない。
俺の>464を否定するなら、そのアラを指摘すれば良いでしょ?

それとも、Double Negative社の仕事だけが「トゥモロー・ワールド」
を傑作にしたとか主張したい訳?

そこら辺をもうちょっと要点絞って書いてくんないかな。

473 :2:2007/04/21(土) 18:40:14 ID:k4iZI/Rs
>470
> ぼくのPCが壊れていなければですが、
> ログにはこう書かれているんですよ。チョット信じられない事に。笑
> これをどう読むと「アメリカ映画の難点」って……??

別に信じられない事でも無いと思うが。
俺の方のログにもおんなじ事書いてあるけど?

それに加えて、同じ>311のログにはこんな事も書いてある。
すぐ上の行だけどね。
--------------------------<311>-----------------------------------------
クソになってるかと言われるとそう「そんなことはない」と言いたいですが、
どこか弱くなっている部分は確かにあるように感じます。
(そしてCG云々の話に続く)
------------------------------------------------------------------------

つまり「クソになったと思われる要因(と君が考えるもの)」
の一例として、君はCGの話を出してる訳だ。
要するに「アメリカ映画の難点」の話じゃないかさ。

まさか同じ段落の前半と後半でまるっきり違う話してる訳でもないんでしょ?

違うのなら、実際には君がどんなつもりでその一文を書いたのか、
改めて説明する必要があるだろうね。

> これだけのマトを掲げられたら、だれでも釣られちゃいますよね??

普通「釣り宣言」て釣られた側が言う事じゃないんじゃないか?w

というか、俺は別に君を釣り上げたつもり無いんだわ。
真面目に、ハリウッドで起きる「技術革新」と「技術の応用力」の
相乗効果として、格好の例だと思うから出して見せた訳でさ。

俺は>311に対して、「例示を添えた反論」をやったのよ。
君がそれを気に入らないのなら、「それに対して反論」すればいい。
気にしないのならスルーすればいい。

反論は反論としてそのまま残る。
またひとつ「アメリカ映画がクソになった根拠」を否定する例証としてね。

474 :2:2007/04/21(土) 18:42:35 ID:k4iZI/Rs
映画と関係無い話は明日に回すつもりだったけど、これだけ答えとくか。

>471
> ところで、>2はアク禁されても、
> “板を守る為に”ここへ来続けたいですか??
> っていうか、そのつもりはありますか?

どうかねぇ。アク禁になるってことは、
「2ちゃんねるの持ち主が「来るな」と言った」って事だからねぇ。
場所借りて遊ばせてもらってる立場としちゃ、従うべきだろうね。

ていうか俺としても興味あるんだよね。

俺はここでは別に「ルール違反」はやってない。
しかし一方で俺は「自分は荒らしだ」と公言してる。

こういう事例を2ちゃんねるがどう扱うか。
アク禁にするとしたら、どういう「理由」を持ち出すのか。
今後への展開も含めて、知りたい所じゃないかさ。

※ちなみに、「持ち主のおいらが気に入らないからアク禁します」
 というのも、俺はありだと思う。結局ここは個人の掲示板だからね。

475 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 18:48:42 ID:WlNpr0au
>>468にサム・ライミも追加しとくか
言っとくが「アメリカ映画が糞になった」ということ
と「今のアメリカ映画の中にいいものもある」ということは
全然両立可能な事象だぞ?

一部の例外をクローズアップしたところで
アメリカ映画が糞になったってことには変わりないのさ
俺からすれば

476 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 19:15:48 ID:WlNpr0au
>>472
>俺が>464で書いた事は理解したのかな?
>CGの精度ではなくCGの使い方に関する話だってのをさ。

これもおかしな話だ
精度が悪けりゃ使い方にだって当然影響するだろ?
精度がよいからこそ使い方の幅が広がるのであってw

それともDouble Negativeの貢献なしに
使い方の発想力だけでトゥモロー・ワールドをキュアロンが
撮れたと言いたいのだろうかこいつは?


477 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 23:45:35 ID:jMLY3mVh
しかしまあ相変わらずの仲の良さだな 目のやり場に困るほどだ
ここはフォーエヴァーフレンズな仲良しスレだな

478 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/21(土) 23:56:46 ID:nil+IjVs
「仲が良いほど喧嘩する」ってのは本当なんだな。

479 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 02:47:49 ID:w5UZzooh
>>474
「自分で“荒らし”だと宣言してるからアク禁してください」
「スレ住人の気分を著しく害しているからアク禁したください」
通じないわな。
規制するもしないも運営側の判断次第。
納得できるだけの言い分がないと規制はしない。

>>2が自から
「荒らしなのでアク禁してください」
と自己申告でもすれば通じるかも知れんがね。

・・・そういや「規制しろ」としつこく迫る厨に
「今規制するのがあるから巻き添えの人たちに対応してごらん」と
規制した事件があったわな。

480 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 04:27:48 ID:qZ2weKHA
ここでも自己何とかと言ってるねー。
昨日もほかの2つのスレで自己何とかと言ってたの発見したよ。
たまたま見たスレでだよ。探したんじゃない。
自己といいたがる癖もここまで来ると書き癖っていうより自己病だ。

481 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 05:18:46 ID:xFQnh8I3
そうか

482 :2:2007/04/22(日) 15:36:02 ID:oyZqxtps
諸君お待たせw

んじゃ個別にご返事といきますか。
まずは金曜日のid:IrfzBgMVね。

まずは金曜日のid:IrfzBgMVね。
「スレの"みんな"は>2否定の意思表示をしている」と書いた人。

>424
> それは特定の意見を示さないのではなくて、自分で読み取ろうと
> しないだけでは?
> 「2への嫌悪感」とかを。

ただの嫌悪感だったら別にどうでもいいじゃん?
別に人気投票やってる訳でもなんでもないんだからさ。
議論の場で大事なのは書かれた事が正しいかどうかなのよ。

序の口君が言ってるのは、
「俺の書いた事の真偽を、ここのギャラリーはどう判定してるか」
だから、彼的にもそいつは評価の外なんだよね。

そうすると、俺や序の口君が書いて来た事への、
真偽判定や検証や疑問点の追求なんて事をやった「それ以外の人」
なんて、ごくごく一部だって事に気付く筈だ。

そういうのを纏め上げると、大体賛否半々て事になるわけさ。

もちろん、君が「いや俺には批判9割に"思える"」と言うのは
君の勝手。君の印象まで俺は気にしない。
俺が反応するのは「君自身はアメリカ映画をどう思ってるか?」
なんであってさ。議論の外で実況やる人の面倒までは見ないのよ。

483 :2:2007/04/22(日) 15:37:14 ID:oyZqxtps
>424
>そこに乱入して「アメリカ映画がクソになっていない事についてを語れ」
>と打っても微妙にベクトルが違うんだよ。

悪いけど、俺「語れ」なんて言って無いけど?
俺は自分で語っちゃう人なのだw

勝手に「時期の話」を初めたがった連中に、
"不都合な真実"を見せてあげたのが俺のやった事。

時期を語るのにそれが邪魔だってんなら(実際邪魔なんだけどさ)、
俺の見せたものをしっかり棄却して先に進めば良かったのさ。

ところがそれをやる奴が一人もいないと来てる。
不都合な真実には目を瞑って、
それを指摘した俺自身を排除しようと頑張り出しちゃったのね。
そういう連中の中に、君自身も収まってる訳だがw

「俺の話題に乗ってくれ」なんてお願いする必要は無いんだわ。
俺は君達の話題の中に、話題を反古にしちゃう要素を埋め込んでみせた。
それを取り除くか上から蓋して見ないふりするかは君達の勝手。
蓋の数が足りればいいけどねぇw


>426
> 批判10割でした。

却下w
君も「序の口君」と同じ陥穽におちいってるな。
君はあくまで「名無しの中の一人」に過ぎないのよ。
他の名無し連中の心の中は読めないのさ。

484 :2:2007/04/22(日) 15:38:03 ID:oyZqxtps
>426
> 軽く遊ぼうと思って訪れても、無法者にからまれてしまうって事がわかっていたら
> 別の場所で遊ぼうとして人が集まらなくなるのは当然だと思いますよ。

>311君の言う通り。まさにそれが俺の狙いだったりもする。
といっても俺がやってるのは「無法」じゃないけどね。

ある種の「遊び」は他人に迷惑を及ぼすことになる。
迷惑だと思った他人が苦情を言って来るのはよくある事。
そういう時には「迷惑にならない遊び方」を考えるか、
迷惑がる相手こそ不当だと訴え出るか、
自分たち専用の場所を作って引っ越せばいい。

映画板で「根拠も無く映画を貶める」のは、住人の一人である
俺にとってもの凄い迷惑なのね。
だから割って入って止めて貰った。

それが気に入らないなら、気に入らない奴に出来る事はふたつだけ。
・俺が「割って入る」のは不当だと訴え認めさせるか、
・俺が割って入れない場所に移って話を続ける。

ここの住人はどっちもやる気が無いのよねw

去年の話だけど、俺はここの存在をすっかり忘れて他所で遊んでた。
その間約9ヶ月。議論を深めるにゃ十分な時間だ。

で、思い出して戻って来た俺が何を見たかというと、
「本当にアメリカ映画がクソになったのかで意見が割れてる、俺以外の面々」
の姿だったのだw

俺以外にも「そんな無茶な遊び方されちゃ迷惑だ」な人がいた訳さ。
そして、先陣切って遊びの音頭取りしたがる奴は誰もいなかった。

それが序の口君や>311や君の言う「軽く遊ぼうと思った人」の
実態だったりするんだよね。

485 :2:2007/04/22(日) 15:39:31 ID:oyZqxtps
お次は>311君の「中身の無い方」のレスに返事しとこう。
「お前の返事なんか求めてない」って言うかもしれないけどさw

>427
> 確か前スレで「あなたの努力次第でいつか実際にスレを潰せる思ってやっているの?」
> と尋ねられてもスルーしていたと思いましたが……。

これ嘘。

というか、君はこんな風に聞いてきたのだ。
--------------------------------------前スレ504--------------------------------------
自分に居心地の良い場所というのが、
その他大勢にとって、そうではない場所になるとしても
あなたはそれを追及しますか?
自分以外の利用者がいてこそ成り立つこの場所において、
あなただけの好みを追求して頑張っていると言う主張でしょうか?
あなたのわがままな願いがいつかは叶うと信じているのですか?
介入し続けて改善されて来ている感はありますか?
-------------------------------------------------------------------------------------
今回の質問とは全然論旨が違うでしょ?

ちなみに俺が答えて曰く、
--------------------------------------前スレ505(俺)----------------------------------
そこらへんはバランス感覚の問題だね。

幸いな事に俺が絡みに行くスレっていうのは、「その他大勢」が
顔しかめる様なスレばっかりなのよ。

ここにしてからがそうでしょ?
「アメリカ映画がクソになった」なんて本気で喚いてる奴らが、
映画ファンの中の多数派だと思うかい?

どうやら俺の嗜好ってのは映画板全体の嗜好からそう外れてない様で、
大抵のスレでは波風立てる事も無く楽しいやり取りが出来てる。
たまにここみたいな場所で、無茶な事言い出す輩が出てくるだけでね。
そういう状況下なら遠慮はいらないだろう、っていう訳。

個人に出来る事なんてそう大したものじゃない。
俺が一日中PCに齧りついて頑張ったって、映画系4板すべてを
「俺様色」に塗り替えるなんて無理な話さ。
俺以上に暇な奴も、俺以上に熱心な奴もいくらでもいるんだから。

だから「俺以外の全員が居心地悪くなる」懸念は持ってないね。
俺を含めた「書き込む奴」の総体が板の性格を決めて行く。
最初に規定してそれに添って書き込んでくって訳じゃないからね。
-------------------------------------------------------------------------------------

今回の>426君の懸念に関しては、これが答えでも構わないかな。
俺も君も>426君も、できる範囲と権限に関しちゃ一緒なんだから。
後は各人がどれだけスレに関わる気があるかの問題、って訳さ。

486 :2:2007/04/22(日) 15:40:20 ID:oyZqxtps
・・・・で、序の口君お待たせー。

>430
> 目障りな屑が延々と興味のない長文粘着してる中でどうやって会話しろってんだ?

俺と同等か同じ程度の長文を、「みんな」がそれぞれ書けばいいじゃん。
>396で書いたでしょ?本気で「みんな」が賛同してると思うなら、
数の力で押し流しゃ済む話なのさ。

なにしろ100年になろうかっていうアメリカ映画史の、
これまで誰もやってこなかった「品質の低下」を言葉にしようってんだから。
その上君の目論見によれば「意見の擦り合わせ」までやりたいってんだから。
書く事なんていっくらでもあるでしょ?

実際、俺は今まで何度となくそのきっかけを提供してるんだぜ?

誰かが「クソになったのは○○からだ」と言う。
俺が答えて「いや××の側面があるから違うと思う」と返す。
そしたらそれを踏まえて話続けてけば良いじゃん。

××の要素を再度否定するでも良し、
その他の裏付けになる事例を引っ張って来るでも良し、
反証は反証として取っておいて賛否の意見を集めるでも良し。

そういう、建設的にしようと思えば幾らでもできる事を一切やらないで、
「お前がたくさん書くから話出来ないじゃないか」なんて甘えも良い所だ。

たとえお遊び半分だって、遊ぶ場所ってのは努力して維持してくもんなのよ。
それが出来ないのは、結局「みんな」なんていないから。
俺に向かい合ってるのが君一人だけだからなのさ。

487 :2:2007/04/22(日) 15:41:09 ID:oyZqxtps
>430
> お前のペテンを糾弾する声はこれまでもたびたび上がった
> ところがお前はそれを指摘されても都合の悪い事実を無視し捻じ曲げ
> あるいは論点をすり替えはぐらかしごまかしの限りを続けてきた

まちがい。
実際のところは、「ペテンがあるなら指摘してごらんよ」と俺が返す度に、
相手が黙り込んで逃げ出しちゃう、って事の繰り返しだったのよね。

最近の例だと>19君とかね。
彼は俺が>77で発言の矛盾を指摘した途端に黙り込んだ。
そういやあれも「他人を代弁しようとして自爆した」話だったなぁ。

君、やってみるかい?
俺の言にペテンがあるなら、それを指摘してみるといい。
俺がはぐらかしたり誤摩化したりねじ曲げたりしたと言うのなら、
それも指摘してみるといい。

面白い物が見られると思うよ。
その時「はぐらかしたり誤摩化したりねじ曲げたり」した奴が、
誰だったのか、とかねw

※ちなみに、君が黙り込んだら俺それやろうと思ってる。
 お得意の「まとめ」って奴ね。
 ・・・・逃げ出す訳にいかなくなったでしょw

488 :2:2007/04/22(日) 15:41:58 ID:oyZqxtps
>430
>そもそもお前自体が訂正前の妄想について何の根拠も示してねーだろ?

その訂正前の妄想ってこんなのだけど。
------------------------------->349-------------------------------
・このスレに入ってから「アンチ>2」は罵倒しか返してこず、
 アメリカ映画の話を一切出して来ていない事。
・罵倒しか出来ない奴は説得力を確保できない事。
・結果として、現在ここは「アメリカ映画がクソになった時期を特定する」
 話が一切出来ていない事。
-------------------------------------------------------------------
これって、「なんで俺が得意げに勝利宣言してられるのか」の
理由なんだけどね。

これの根拠って「このスレ」そのものじゃん。
誰でも読み返せば事実かどうかすぐ判る。
まさに俺が書いた事そのものが「根拠」でしょ?

君はその真偽を判定できる訳だ。
スレひっくり返して、俺が挙げた事例に反するレスがあれば、
それを示すだけの話じゃん。

※実際「アメリカ映画の話を一切出して来ていない」ってのは
 口が滑ったなーと思ってた。処刑ライダーがいるからね。

で、君はそれをやらなかったのよ。
やらないで、「うるさいそんなの妄想だ」と言い続けた。
相手の言葉を検証するっていう労を取らなかったのね。

その癖、「何度も指摘して来た」と来たもんだw

そういうのはね、「指摘する」なんて上等な言葉は使わないの。
「言い張る」って言うのさ。

そういう態度の繰り返しが、
お前さんの言葉からどんどん説得力を奪って行くのさ。

489 :2:2007/04/22(日) 15:42:47 ID:oyZqxtps
>430
> これまで相手していた人間がサイコ野郎と判明したら
> そいつとは対話にならんのだから大抵の人間は会話を打ち切る

はて、このスレを検索すると「サイコ」と書いてるのは君一人の様だが?
(前スレだったら俺が散々書いてたのにw)
君以外の人間がどう思ってるかはどこにも残ってない様だけどねぇ。

君確か、「例を出せないならその事実は存在しない」って書いてたよね?
>431とか>435とか>441とかでさ。

てことは、例を出せない以上誰も俺の事を妄想厨とは思ってない、
そういう事になるやね。

・・・・てことで、君はここでまたしても二者択一を迫られる事に
なった訳だ。

●第三者の支持表明が書かれなければ「それは事実ではない」と仮定した場合、
(a)>2の発言を「サイコ野郎の妄想」扱いしたのは序の口君以外に誰もいない。
(b)>2の発言に説得力があると表明したのは>2以外に誰もいない。

一方を認めるなら、もう一方も認めない訳にはいかない。
条件が一緒だもんね。

で、君はそれを認めるか?それとも撤回する?
それが君が今回選ばなきゃならない二者択一って訳だ。

○支持者が誰もいないので、「>2はサイコ野郎」という認識を
 序の口君ひとりだけのものだと表明する。
○支持者が無くとも論理的に成り立つ事はあると認めた上で、
 >2の発言の説得力に関して改めて検証する。

どっちを選ぶ?
どちらかを選ばないと君は破綻する。
「時と場合でルールを変える卑怯者」になる訳だw

※ちなみにこれ、誰かさんが大好きな、
 「有り得ない仮定に基づいて話をするとどうなるか」の一例。
 妙なルールを押し通すとどうなるか、身を以て知ってもらおうw

490 :2:2007/04/22(日) 15:43:26 ID:oyZqxtps
さて、ここで「レスに込められた説得力の有無を誰が評価するか」
という話に関しては、序の口君の返事待ちになった訳だ。

もし彼が上記2点の2点目を選んだ場合、
彼が書いた>431と>432と>441は自動的に棄却されるからね。

でもまあそれじゃ勿体ないので、
なんで「説得力」なんてものでここまで話がこじれてるかを、
ギャラリーに向けて簡単に解説しておこう。

元々この話が出て来たのは、俺と>19君(合掌)のやりとりの場だった。
--------------------------------->137---------------------------------
レスの信用潰し、というか、「アンチ>2」の信用潰しはとっくに終ってる。
--------------------------------->147---------------------------------
いや、相手が単なる罵倒しか返せなくなる所まで持ち込んだ時点で、
アンチ連の信用度は地に落ちてるんだわ。
----------------------------------------------------------------------

まあ当然の話だけど、悪態しか言わない奴の「言葉の中身」なんて云々できない。
中身が無いからね。
スレがそういうレスで埋め尽くされると、読み手は結局、「悪態以外」のレスの
中身をそれぞれに検証する事になる。

で、今のここのスレがそういう状況なんだよね。
アメリカ映画に関しての話は、ようやく>311君が初めてくれた。
序の口君は「俺の発言態度」に関する話しかした事が無い。
おまけに悪態と悪口てんこもりだw
その他の連中はみんな黙り込んだか野次馬を決め込んでる。

となりゃ、相対的に読み手が中身を検証出来るのは、
俺と>311君とのやりとりだけって事になる。

この状況下なら、「説得力」(好感度じゃない事に注意w)に関する
俺の得点は、悪くてゼロ、良くてプラス幾つかって事になる。

一方相手はゼロのまま。何しろなんにも言って無いんだからw

そういう状況を指しての、俺の「信用潰しはとっくに終ってる」
って言葉だったのね。

それはこのスレそのものを証拠とした上での、「筋の通った意見」だった訳さ。

491 :2:2007/04/22(日) 15:43:58 ID:oyZqxtps
そこに序の口君が噛み付いた。
彼は意図的にかどうか知らないけど、俺が根拠と見たものを読み飛ばしたのね。

彼は「説得力」という言葉を、「相手に納得してもらった結果を計るもの」
に限定した。

「相手に納得してもらうだけの何を備えているかを計るもの」という、
もうひとつの側面をあえて無視してる訳。

で、定義をひとつに限定したままで俺に突っかかった。
「相手に納得してもらったかどうかはお前には判らないだろ?」
ってさ。

確かに、読み手の諸氏諸嬢に"納得してもらえたか否か"は、俺には判らない。
けれど俺は「説得力」という言葉の持つもうひとつの定義が使える訳だ。
というかもともとそっちの定義で話してたんだしね。

俺は「自分の言葉に、それを裏付ける何が備わってるか」を計る事ができる。
それに基づいて、説得力を解釈できる訳だ。
たとえそれが思い込みに過ぎないとしても、それはそれで構わない話。
それは「他人に計ってもらう話」じゃないからね。

結局、「説得力」ってのは、スレの流れを制御するにあたっての、
道具のひとつでしかないのよね。
俺のレスを読んで「反論できない」と相手に思わせる為の道具でしかない。

現実に反論が存在しない今の状況下なら、道具が上手く働いた、と解釈して
別に差し支えないでしょうと。
実際はそうでなくとも、結果が維持されてるなら、問題は何も無い訳だしね。

492 :2:2007/04/22(日) 15:55:48 ID:/g8v0igQ
そういう訳だから、序の口君の今の論法、
「>2の言葉に説得力が無い事が証明されれば、>2を負かす事ができる」
ってのは、かなり見当違いって事になる。

それは、俺のこれまでのスタイルであるところの、
「個々の事例について反例を挙げながら反論して行く」やり方を、
阻害するものじゃないからね。

「お前がどんなに長文書いても誰も納得しないんだよ!」
「ふーん、俺は俺で筋道立てて論証してくだけだけど?」

これまでと何にも変わらない。

序の口君的には、俺がこのスレで「議論の邪魔をする」のが
気に入らないみたいだから、目的は俺を止める事の筈なのに、
ただただ俺を言い負かしたいが為に見当外れな場所に噛み付いたって訳。

他人の言葉を待ち構えてて揚げ足取るやり方しか知らないから、
うっかりセオリーに乗っかって「揚げ足取れそうな言葉」を
引っ張り上げたってとこなんでしょう。

そういうのは、「相手を言い負かす事」だけを目的にしたバトルでしか
通用しない話なのよね。

493 :2:2007/04/22(日) 15:56:54 ID:/g8v0igQ
おっと電池切れそう。
続きはまた後でー

494 :2:2007/04/22(日) 17:19:18 ID:QIzqUTbs
お待たせお待たせ。
てことで序の口君の相手に戻ろうか。

>431
> 誰も支持したこともないお前の脳内妄想が延々と書き込まれたということだなw

そして「誰も支持してないぞ」という意見もまた書き込まれていないのであったw

賛成も反論も無く、俺の意見だけが残ってる場合、
そして「俺の意見」を境に、それまでの議論がぱったりと止まっちゃった場合、
そのスレの「議論」はどっちの方向に向かうのかな?

忘れてないかい?俺の目的は「スレタイに掲げた議論を止める事」。
止まればそれで成功なのよ。
(そういう意味では、お前さんは俺への悪態を延々書き連ねる事で、
 俺に協力してくれてる訳だw)

もちろん書き込む以上は正確を期す様に心がけてるけどさ、
訂正の指摘が無い以上、「間違ってなかったんだな」と思ったって
差し支えないじゃん?

書き手としちゃ期待出来るのはそこまでなのよ。
最終的な判断はあくまで読み手の側なのさ。

495 :2:2007/04/22(日) 17:20:03 ID:QIzqUTbs
お待たせお待たせ。
てことで序の口君の相手に戻ろうか。

>431
> 誰も支持したこともないお前の脳内妄想が延々と書き込まれたということだなw

そして「誰も支持してないぞ」という意見もまた書き込まれていないのであったw

賛成も反論も無く、俺の意見だけが残ってる場合、
そして「俺の意見」を境に、それまでの議論がぱったりと止まっちゃった場合、
そのスレの「議論」はどっちの方向に向かうのかな?

忘れてないかい?俺の目的は「スレタイに掲げた議論を止める事」。
止まればそれで成功なのよ。
(そういう意味では、お前さんは俺への悪態を延々書き連ねる事で、
 俺に協力してくれてる訳だw)

もちろん書き込む以上は正確を期す様に心がけてるけどさ、
訂正の指摘が無い以上、「間違ってなかったんだな」と思ったって
差し支えないじゃん?

書き手としちゃ期待出来るのはそこまでなのよ。
最終的な判断はあくまで読み手の側なのさ。

496 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 17:20:47 ID:ycrWGYQg
>おっと電池切れそう。

ふーんw

497 :2:2007/04/22(日) 17:20:52 ID:QIzqUTbs
ありゃ二重投稿しちゃった。
それじゃなくとも連投規制厳しいってのに・・・

>432
> お前の願望を書き連ねたところでそれが現実になるわけじゃねーのさ

いや、だって事実じゃん。
俺こう書いたんだぜ?

 「他人に「二枚舌」だとイチャモンを付けた奴が、
  その理由も根拠も説明できないままに喚き続けてる」

お前さん、俺に理由や根拠を説明したかい?
してないでしょ?
ただ「妄想だ妄想だ誰も信じないんだ」って喚いてるだけ。

事実じゃんw
もう説明したと言うならレス番あげてみること。

・・・これが「書かれた事しか残らない」の効果的な使い方。
拠り所にするのはレトリックのスタイルじゃないんだよ。
あくまで言葉そのものの方なのさ。

498 :2:2007/04/22(日) 17:21:52 ID:QIzqUTbs
>496

電源確保したからもう大丈夫。

>433
> 「映画の評価」についてお前の見解を通したきゃ説得と言う作業は
> かかせないのさ

まちがい。
俺は「俺の見解を通したくて」ここにいる訳じゃないんだもの。
そもそも君、俺の見解ってなんだと思ってる?

「ここのスレでやろうとしてる事は前提間違ってるから無理だよ」

これが俺の「見解」って奴だ。
その上で「無理な理由」を列記してみた。

これに対して、議論を続けたい奴が取る方法は2種類ある。
・無視して議論を続ける。
・「無理な理由」を検討した上で「無理ではない」事を確認する。

で、どちらの方法も、このスレでは未だに取られていないのさ。
ただ俺に対して「目障りだから出て行け」と言い続けるだけ。
議論の方はぱったりと止まってる。
どっかの意地っ張りが延々新スレ立て続けてるけどさw

つまり、俺の「見解」がどう受け取られたかは不明なまま、
即ち俺が誰かを説得し得たか否かも不明なまま。

それなのに俺は「目的」を達成してるじゃないのw

これが事実。俺はこの事実に満足してる。

君が気にしてるのは「俺の見解が採用されたか否か」なのかい?
だったらそれは薮の中。君には永遠に判らない。
その「事実」に満足するしかないのさ。

499 :2:2007/04/22(日) 17:22:37 ID:QIzqUTbs
>435
> お前がどれだけ妄想しようがお前が俺に勝つ方法はひとつだけ

これも間違い。俺別にお前さんと勝負してないもんw

俺の目的はスレの議論を止める事。
君の目的は俺を止める事。
俺がここでイチャモン付けるのを止めて撤退すれば、
その時が君の勝利の時って事になる。

一方で俺は君が撤退しようとしまいと別にどうでもいい。
むしろいてくれた方が埋めるのが楽だw
埋まればスレと共に妙なスレタイも終るからね。

最初から勝負になっていないのさ。

「みんなの支持」がどうこうって話は、君が質問に答るまで取っておこう。

> 4スレ目に突入したんだから
> 「潰したと思い込む」ことと「現実に潰した」ということは全然別の話
> であることくらいそろそろ理解しろよ?w

じゃ君潰されてないんだ?
前スレで「ラストサムライは日本市場に媚を売った映画だ」って言ったの
君じゃない?
あの話の顛末ってどうだったっけ?w

500 :2:2007/04/22(日) 17:23:16 ID:QIzqUTbs
>436
> お前が「アメリカ映画が糞になっていない」という主張を
> 糞になったことを前提として別の話をするスレで
> 延々と書き連ねてることをもって「押し付け」と言っている

で、延々と書き連ねるだけじゃ誰にもなんにも押し付けられないよと、
俺は言ってるのよ。

君自身が懸命に主張してたじゃん。
「お前がどんなに長文書いたって誰も納得してねーんだよ」
ってさw

たかだか文章で、意見を押し付けるなんて事は出来やしないのさ。

少なくとも俺は押し付けようなんて思ってない。
俺はここを読んでる全員に向けて、「少しは理解してくれればいいな」と
思いながら、なるべく誤解の無い様に書き続けるだけさ。

で、それを「押しつけ」だと君が思うなら、
繰り返すけどそれは俺の言葉に「重みが備わってた」って事なのさw

501 :2:2007/04/22(日) 17:24:34 ID:QIzqUTbs
>437
> 勘違いしてる馬鹿に言っとくが「映画の評価」なんてものはそいつが
> 根拠を持って何か映画の感想について述べた時点で出現し「存在」することになるのさ

そいつは個人の映画批評サイトでのみ通る台詞だね。
もしくは作品板の作品スレの感想書き込みでの理屈だ。

ここでやろうとしてるのは「各人の評価を集めて特定作業をやる」
ことだからねぇ。
そういう場所で「一個人の評価」はお呼びでない。
(それにしても惜しい人を亡くした。また浅草オールナイト行くかな。)

そもそも君が俺に仕掛けてる「悪魔の証明」って、

「アメリカ映画がクソになったという前提が存在しない事を証明しろ」

でしょ?

個人の評価とは何の関係もないじゃん。てのは置いといて、
俺はこう返せば済む話なのよ。

「クソになったという前提が証明されてないから。以上証明終わり」

これで君の言う所の「万能の武器」は使い物にならなくなる。

武器の喩えで言うとね、悪魔の証明って諸刃の剣なのよ。
「すべての例外を網羅した証明結果」を求めるだけの厳密さってのは、
そのまま「ひとつの例外でも存在した場合に無効となる」厳密さに転じちゃう。

だから「非A」に何かを求めると、
それはそのまま「A」に跳ね返る事になる。

君が「そんなもの証明になるか」と言うのは勝手。
でもそれじゃ、君は俺が「A」に対する反証を持ち出す事を止められない。
たったひとつの反証が、「前提が証明されていない事」を裏付ける。

「在る事の証明」が「無い事の証明」よりも常に前に来る理由のひとつが、
このからくりに有る訳なのさ。

502 :2:2007/04/22(日) 17:25:26 ID:QIzqUTbs
>439
> 前提について賛成してる人間の間でなければ本題についての
> 議論にならんだろ?

>441
> 評価の態度として「糞になってない」と言う奴と「糞になった」という奴では
> 相容れる部分がないだろ?

まちがい。
そもそも「とあるオピニオン」を「前提」の必須条件に加える必要なんて、
全然無いんだよね。むしろそれは邪魔になる。

ニュース議論板辺りでお決まりの議論スレを除いて来るといい。
「9条問題」、「死刑制度の是非」、「著作権延長」、
どれも前提からして意見が割れてる。

その上で、彼等は憲法9条や著作権法や刑法に関しては、
その存在を認めてる。
実際にその存在を確認できるものだけを前提にして、
彼等は延々数十スレに至って議論(といえるかどうかはアレだけど)を
繰り広げてる訳だ。

なぜ映画板でだけそれが無理なのかな?
「アメリカ映画はクソになった」はひとつのオピニオンでしかない。
当然反対意見を持つ者だっている。
そしてその両者が混在してるのが掲示板と言うシステムだ。

一方を切り捨てられない以上(何しろ出入り自由なんだから)、
議論を進める為には、まず「前提」が反駁の余地無い物だって事を、
はっきり検証してから始めるしかないのさ。

それが「筋」というもの。
「いろんな人がいる場所である主張をすることの"前提"」って奴なのよ。

503 :2:2007/04/22(日) 17:26:19 ID:QIzqUTbs
>440
> このスレの趣旨に賛同して参加した人間だろ?

まちがい。
正確には、
「このスレの趣旨に賛同して参加した人間のうちのたった一人」
だ。

俺は>355でこう書いてるのよ。
--------------------------------->355---------------------------------
妥協に妥協を重ねて出た結論に意味なんてあるかい?
満足した一人と不満な「その他大勢」が出るだけさ。
----------------------------------------------------------------------

ありがたいのは、「アメリカ映画がクソになったのはxxxx年だ!」と主張して、
他のみんなが譲り合ってそう言う事にしてもらった、たった一人だけなのよ。
単なる一人の自己満足の為に、スレひとつ使って「共通認識」をでっちあげる
って訳。

映画板の参加者の同じく一人として、そんなのは願い下げって事なのさ。

>そもそも不当かどうかなんてお前が決めるべき筋合いのことじゃないのさ

別に俺が決めてる訳じゃない。
正当な理由が存在しないで何かを決めつければ、それは「不当な決めつけ」だ。
ましてやそれが誰か(何か)を貶める決めつけの場合はね。

そして君は、「正当な理由があろうとなかろうと関係無い」と言い切った。
決めてるのは君自身だったって訳だw

> 特定の対象が「時期」という幅のある行為なら

特定の対象は「時期」じゃないでしょ?
「アメリカ映画」でしょ?

やり直し。

504 :2:2007/04/22(日) 17:27:14 ID:QIzqUTbs
>413
> お前は妄想サイコ野郎であったことはとっくに確定してる

「>2は妄想サイコ野郎だ」と言い張ってるのは君一人。
君が言えば全部確定って事にしたいのかい?

その答は、上の宿題と一緒にもらうとしようか。

>443
> 物事には原則と例外があるという一般常識を勝手に覆す奴はその
> 説明を求められる

はて、いつからそれが一般常識になったんでしょうねぇ。
聞いた事無いんですけどねぇ。
試しに「それが一般常識だ」って言う証拠を持って来てもらえませんかねぇw

・・・・これが「揚げ足をとろうとして取られる」典型。
証明ごっこを始めたけりゃ、自分の言葉にはいっそう神経質に
ならなきゃ駄目なのよ。

確認しとこう。
社会科学の分野や文芸批評の分野では、それが学問のフィールドに
ある以上、単なる言いっぱなしは通らない。
言いっぱなしで「○○はクソだ」と言い放つ奴は、
"例外無く"その説明を求められる事になる。
でなければそれ学術としての要件を満たしていない事になるからね。

そんなに難しい話かな?

>446
> →「お前の発言が妄想でなきゃお前の意見を多数派が支持したと言う事実を証明しろボケ」

これまた上の回答待ち。まぁ頑張ってくれ。
君の返事がどっちだろうと、俺がこのスレでやる事に変わりはないんだからw

505 :2:2007/04/22(日) 17:28:59 ID:ewpbTlud
>475
> 言っとくが「アメリカ映画が糞になった」ということ
> と「今のアメリカ映画の中にいいものもある」ということは
> 全然両立可能な事象だぞ?

そうなると、「クソになった」証明はますます困難になる。
比率の話がでてくるからね。

「何を持って悪いと定義するか」に加えて、
「その"悪い"が何%に達した所でクソになったと判定するか」が
評価基準に加わる訳だ。
そしてまたしても、各人勝手な「評価」の無駄な擦り合わせが始まるという次第w

> 俺からすれば

じゃあ却下w
スレに「特定する」と謳っている限りは、そいつは通らないのよ。
嫌ならスレ立て直す事。前から言ってる様にさ。

>476
> 精度が悪けりゃ使い方にだって当然影響するだろ?
> 精度がよいからこそ使い方の幅が広がるのであってw

DN社以外は「精度が悪い」という前提がそもそも成り立たない。
前にも言った通り既存の技術だからね。
ハリウッドで大作を手がけてる工房なら横並びにあの程度はやるだろう。

けれど、アルフォンソ・キュアロンという「発想の持ち主」がいなければ、
そもそもあの場面はああいう構成にならなかった。

俺はそこを重視してるのさ。
そうした発想を可能とする土壌の存在をね。

506 :2:2007/04/22(日) 17:30:40 ID:ewpbTlud
なるほど、10回連投すると「連投しすぎです」になる訳だ。
でもってほとぼりが冷めるまで書き込めないと。
俺にゃきつい規制だなぁ。

・・・・・それはそれとして。

俺は一週間前に序の口君に宿題を出していた。
本人はすっかり忘れてるだろうけど、再掲してみよう。
ついでに今回の分も改めて載せとこうね。

[出題その1]
--------------------------------->279---------------------------------
例えば俺が積み上げて来た「事実」の中にはこんなのがある。

「アメリカ映画がクソになったという事を、誰も"証明できない"」。

これが主観だというのなら、過去4スレの中に"証明した"奴がいる筈だ。
そいつを連れて来てもらおうかな。

連れて来られないなら、君は>260で苦し紛れの嘘をついた、という事になる。
----------------------------------------------------------------------

[出題その2]
--------------------------------->279---------------------------------
●第三者の支持表明が書かれなければ「それは事実ではない」と仮定した場合、
(a)>2の発言を「サイコ野郎の妄想」扱いしたのは序の口君以外に誰もいない。
(b)>2の発言に説得力があると表明したのは>2以外に誰もいない。

一方を認めるなら、もう一方も認めない訳にはいかない。
条件が一緒だもんね。

で、君はそれを認めるか?それとも撤回する?
それが君が今回選ばなきゃならない二者択一って訳だ。

○支持者が誰もいないので、「>2はサイコ野郎」という認識を
 序の口君ひとりだけのものだと表明する。
○支持者が無くとも論理的に成り立つ事はあると認めた上で、
 >2の発言の説得力に関して改めて検証する。

どっちを選ぶ?
どちらかを選ばないと君は破綻する。
「時と場合でルールを変える卑怯者」になる訳だw
----------------------------------------------------------------------

頑張って答えるかはぐらかすかしてくれw

507 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 17:37:33 ID:ycrWGYQg
2の日曜日

508 :5:2007/04/22(日) 17:39:38 ID:4hXpMpbJ
>>492
2のレスを読んでROMるのを止めた。

>そういうのは、「相手を言い負かす事」だけを目的にしたバトルでしか
通用しない話なのよね。<

しばらくぶりにこのスレに訪れて見て、中身が2vsアンチ2になってたんで
初めはスレタイは何処へ行ったんだ、と訝しがった。

その内、誰かが「ここはスレタイなぞどうでも良く2を叩く場所になった」的書き込みが有った。
ローカルルールを勝手に決め込む態度にむかっ腹が立ったし、アンチ2の罵詈雑言も読める代物では無かった。

このスレを初めから読んで来た訳では無いので途中の経緯は不明だが、今となってはもうグダグダな
代物である。スレタイから外れた瑣末な事項「重箱の隅をほじく」の言い合いでしか無くなった。

2の言う
>去年の話だけど、俺はここの存在をすっかり忘れて他所で遊んでた。
その間約9ヶ月。議論を深めるにゃ十分な時間だ。
で、思い出して戻って来た俺が何を見たかというと、
「本当にアメリカ映画がクソになったのかで意見が割れてる、俺以外の面々」
の姿だったのだw<
が事実だとすれば、このスレの住人達は一体何をしていたのか。何を議論していたのか。

まず、上記2の見解の是非を確認したい。
アンチ2でも何でも構わない。このスレに常駐していた人達に問いたい。
2が居なかった間、どんな風にこのスレは伸びていたのか、ご説明願いたい。

沈黙はもう認めないよ。

509 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 18:47:39 ID:CpppfVTZ
>>485
>俺と同等か同じ程度の長文を、「みんな」がそれぞれ書けばいいじゃん。

それはお前だけに通る理屈
生ゴミが撒き散らせれた部屋で議論するなんてのは
そもそも現実的じゃねーのさw

>書く事なんていっくらでもあるでしょ?

ところが荒らしと公言している屑のどうでもいい長文書き込みがそれを阻害したw

>たとえお遊び半分だって、遊ぶ場所ってのは努力して維持してくもんなのよ。
>それが出来ないのは、結局「みんな」なんていないから。

それができないのは荒しと公言してるてめーが延々と書き込んでるからだろ?
健全な遊びの場を維持するためにも
お前みたいな病原菌は叩きのめさねーとなぁw

>俺に向かい合ってるのが君一人だけだからなのさ。

因果関係が逆だろゴミ屑がいつまでも居座ったために
多くの奴がいなくなったのさ

510 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 18:53:11 ID:CpppfVTZ
>>487
>君、やってみるかい?
>俺の言にペテンがあるなら、それを指摘してみるといい。

おいおい説得力云々の間抜けなレスが発端になってここまで大恥かく
ハメになったんだろ?
しかも>>413>>414で俺の意見を代弁するなんて真似をして
てめーが妄想サイコ野郎というだけでなく二枚舌のペテン野郎であるとの
俺の糾弾も結局的を得ていたわけだw


511 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 19:04:08 ID:CpppfVTZ
>>488
おいおいその妄言には>>373で以下の訂正がとっくに入っただろ?

・このスレに入ってから「アンチ>2」は罵倒しか返してこず、
 アメリカ映画の話を一切出して来ていない事。
→じゃなくて屑がいつまでも長文で延々と粘着して荒らすので
 本題のアメリカ映画の話どころではなくなった

・罵倒しか出来ない奴は説得力を確保できない事
→自分の脳内でしか通じない理屈を書き並べても説得力は確保できない
 そんなことをいくら言っても聞き入れない屑に根気よくいかに頭のおかしな
 サイコ野郎かを自覚させようとしているのが今の段階

・結果として、現在ここは「アメリカ映画がクソになった時期を特定する」
 話が一切出来ていない事。
→そうではなく頭のイカレた屑が長文粘着した結果スレがまともに機能しなくなり
 アメリカ映画の話もされなくなったのである

妄想サイコ野郎の上に健忘症と来てやがるw
ほとぼりがさめてから以前の妄言を通そうたって無駄なのさw



512 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 19:10:48 ID:odfqF8Uc
>>508
いや別に2が主張する「クソになんかなってない」という意見を
特に否定してるわけじゃないからねえ。
だからと言って他の人の意見も聞かないわけでもない。
ところが2はそれが許せないらしいのだな。自分の考え以外は全部否定。
他人を尊重しなければ当人も尊重されないのは当然だから、
みんな2の相手をしなくなってたんだよ。最近までは…。
なぜか最近になって2にレスするコマッタちゃんが現れて、どつぼ状態なわけ。
「荒らしにレスする人も荒らし」という2chの法則を知ってか知らずか…。
無視して欲しいんだがねえ。

513 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 19:21:12 ID:CpppfVTZ
>>489
>はて、このスレを検索すると「サイコ」と書いてるのは君一人の様だが?
>(前スレだったら俺が散々書いてたのにw)
>君以外の人間がどう思ってるかはどこにも残ってない様だけどねぇ。

サイコ野郎ってわかったからってそいつがいちいちサイコ野郎と罵って
消えると思うのか?
消えた奴は議論なんかしねーんだからサイコ野郎と罵ったことが
書き込まれたかどうかなんて問題にならねーのさ
別にそこはサイコ野郎じゃなくたってかまわん
てめーを各自が内心でなじった言葉なら何でもありだ

てめーが自ら「不可能性の証明」をするなんて間抜けなことをほざくのと
同次元には論じられんのさw

>・・・・てことで、君はここでまたしても二者択一を迫られる事に
>なった訳だ。〜

つーわけであげ足取りに失敗して
これ以降の文は無駄な書き込み延々とご苦労さんってことになるのさw


514 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 19:40:14 ID:CpppfVTZ
>>490
--------------------------------->147---------------------------------
いや、相手が単なる罵倒しか返せなくなる所まで持ち込んだ時点で、
アンチ連の信用度は地に落ちてるんだわ。
----------------------------------------------------------------------

>まあ当然の話だけど、悪態しか言わない奴の「言葉の中身」なんて云々できない。
>中身が無いからね。
>スレがそういうレスで埋め尽くされると、読み手は結局、「悪態以外」のレスの
>中身をそれぞれに検証する事になる。

>で、今のここのスレがそういう状況なんだよね。

ここでこの馬鹿は脳内妄想に基づいて改ざんを行ったw
>>147では以下の文が続く

>>>141とか>142みたいのが良い例だねw
>>こういうのがレスに混ざってくると、そういう奴も含めて「アンチ2集団」が
>>評価される。名無しのデメリットって訳だ。

うざいサイコ野郎をなじっただけのただの煽りを他の2と議論をしてた奴の
書き込みであるかのようにみせかけをやってのけたわけだw
アメリカ映画の話なんて出る筈がない
頭のおかしな荒しを公言した病原菌を始末した後じゃねーとまともな議論
どころじゃねーからだw

妄想サイコ野郎はてめーが病原菌であることを棚に上げてアメリカ映画の話が
されてないとか倒錯したことをほざいてるわけだw

515 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 19:52:20 ID:CpppfVTZ
>>491
>「相手に納得してもらうだけの何を備えているかを計るもの」という、
>もうひとつの側面をあえて無視してる訳。

これを誰が判断するのやらw
まさかお前が自ら判断するってわけじゃねーよな?

>俺は「自分の言葉に、それを裏付ける何が備わってるか」を計る事ができる。
>それに基づいて、説得力を解釈できる訳だ。
>たとえそれが思い込みに過ぎないとしても、それはそれで構わない話。
>それは「他人に計ってもらう話」じゃないからね。

はい
ぐだぐだ言い訳したけど結局サイコ野郎の脳内妄想でしたとさw
マジで腹痛ぇw

516 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 20:00:18 ID:CpppfVTZ
>>492
>そういう訳だから、序の口君の今の論法、
>「>2の言葉に説得力が無い事が証明されれば、>2を負かす事ができる」
>ってのは、かなり見当違いって事になる。

見当違いなのは終始一貫しててめーの妄想だけを基準に物事を判断する
お前だろうがw

>「お前がどんなに長文書いても誰も納得しないんだよ!」
>「ふーん、俺は俺で筋道立てて論証してくだけだけど?」

>これまでと何にも変わらない。

お前の論証なんて誰も期待してねーんだよ
荒しと公言した
お前に発言権なんてハナからないんだから勘違いしてくれるなw


517 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 20:16:35 ID:CpppfVTZ
>>494
>そして「誰も支持してないぞ」という意見もまた書き込まれていないのであったw

おいおいお前とやり合ってた奴は俺以外にもいてそいつらはお前を
支持してねーからやり合ったんだろ?
一方でお前を支持したという書き込みはひとつもなかったけどなw

>忘れてないかい?俺の目的は「スレタイに掲げた議論を止める事」。
>止まればそれで成功なのよ。

こんなことを言うキチガイにこのスレで
アメリカ映画の話がされて
ないとかしたり顔で指摘することは許されんことくらいはわかるよな?


518 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 20:36:33 ID:CpppfVTZ
>>497
>「他人に「二枚舌」だとイチャモンを付けた奴が、
>その理由も根拠も説明できないままに喚き続けてる」

>お前さん、俺に理由や根拠を説明したかい?
>してないでしょ?

>>376から
>>431あたりまでの流れでとっくにお前は叩き潰されてる
それらをまとめた結果が>>432
>>432に対していまだに反論もなくまだ潰されてねーよ
泣き喚いてるのが今のお前

お前はあらゆる相手に対したびたびほとぼりが冷めた頃
こうやって議論の流れを全部相手に説明させる
ペテンを使ってきた
で、嫌気がさした相手がいなくなるとお決まりの勝利宣言w

二枚舌云々はその議論では「説得力の有無を自分で評価した」という
お前のぶっ飛んだ発言の前に撤回せざるを得なかったが
>>510で結局お前は二枚舌であったことが判明したw

519 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 20:49:25 ID:CpppfVTZ
>>498
>「ここのスレでやろうとしてる事は前提間違ってるから無理だよ」
>これが俺の「見解」って奴だ。

お前の見解なんてどうでもいいんだよ
>>494
>忘れてないかい?俺の目的は「スレタイに掲げた議論を止める事」。
>止まればそれで成功なのよ。
>(そういう意味では、お前さんは俺への悪態を延々書き連ねる事で、
> 俺に協力してくれてる訳だw)

そもそもお前はこんなことほざいてる病原菌なのだからw
したがってお前の見解なんてものを出発点にした
>>498の書き込みも全体としてどうでもいいことになるw



520 :311:2007/04/22(日) 20:59:37 ID:InJVj3K3
>>508

ぼく自身は、2は自演するタイプではないと思っていますが
そのレスはタイミングが良すぎる……というか悪すぎますよ。笑

>アンチ2でも何でも構わない。このスレに常駐していた人達に問いたい。
>2が居なかった間、どんな風にこのスレは伸びていたのか、ご説明願いたい。

そうそうずっと住み続けている人っていうのも、
そもそも(そんなに)いないのでは?所詮は2chの一スレごときですからね。
いっこ前(スレ)からぼつぼつで来ている程度の人間のレスですが。


>>512

>みんな2の相手をしなくなってたんだよ。最近までは…。

そんな時代もあったのですね。^^;
ぼくもうまそうな餌に我慢できず食いついてしまいましたが、
これからはあぼんいたします……。

521 :5:2007/04/22(日) 21:00:11 ID:4hXpMpbJ
>>512
>いや別に2が主張する「クソになんかなってない」という意見を
特に否定してるわけじゃないからねえ。
だからと言って他の人の意見も聞かないわけでもない。
ところが2はそれが許せないらしいのだな。自分の考え以外は全部否定。
他人を尊重しなければ当人も尊重されないのは当然だから、
みんな2の相手をしなくなってたんだよ。最近までは…。<

まず、レスくれた事に感謝する。

上記の意見は、2の言う
>去年の話だけど、俺はここの存在をすっかり忘れて他所で遊んでた。
その間約9ヶ月。議論を深めるにゃ十分な時間だ。
で、思い出して戻って来た俺が何を見たかというと、
「本当にアメリカ映画がクソになったのかで意見が割れてる、俺以外の面々」
の姿だったのだw<

とどう重なるのか。
私が知りたいのは、今の2が現れる前の9ヶ月の間の議論内容なのだ。
アンチ2の罵倒はもう読み飽きた。
本当に知りたい事は、2が居ない間、どのような対抗意見が起きていたかって所なんだ。
そこが大事で、2が居ようが居まいが、その対抗意見がどこのステージに有ったか、なんだ。
前提でもめていたのかどうか、「クソだ」「クソでない」それぞれがそれぞれの根拠を持って論議し合ってたのか。
あるいは更に認識を認めて「クソだな」で話が進んでいたのか。

それを2の再来で継続不可能となってしまったなら、その理由が分からない。
ホントの所はスレタイなんぞどっちでも構わん、ていうところなのか。

522 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 21:02:07 ID:CpppfVTZ
>>499
>俺の目的はスレの議論を止める事。
>君の目的は俺を止める事。
>俺がここでイチャモン付けるのを止めて撤退すれば、
>その時が君の勝利の時って事になる

「君の目的は」
目を疑ったが確かにこう書いてあるw
こうして馬鹿の二枚舌の刻印がまたしても刻まれたのであったw

俺の目的はサイコ野郎のてめーを痛めつけて飽きるまで遊ぶこと
とち狂って他人様の意見を代弁してんじゃねーよw

>じゃ君潰されてないんだ?
>前スレで「ラストサムライは日本市場に媚を売った映画だ」って言ったの
>君じゃない?
>あの話の顛末ってどうだったっけ?w

名無しの正体なんか妄想したところでで意味ねってーのにw
追い詰められた馬鹿のやることはいつも同じだな

墓穴を掘りまくったお前が俺を潰すのなんて夢のまた夢だよw


523 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 21:07:00 ID:GADyZHhC
さあさあ さあさあ
はっきりかたをつけてよ
はっきりかたをつけてよ
はっきりかたをつけてよ

やってられないわ
バイバーイ バイバーイ
やってられないわ


524 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 21:10:23 ID:CpppfVTZ
>>500
>たかだか文章で、意見を押し付けるなんて事は出来やしないのさ。
>少なくとも俺は押し付けようなんて思ってない。
>俺はここを読んでる全員に向けて、「少しは理解してくれればいいな」と
>思いながら、なるべく誤解の無い様に書き続けるだけさ

お前みたいなキチガイの脳内ではともかく
荒しと公言してる馬鹿が長文で延々とてめーの主張を書き込んでりゃ
その事実を指して押し付けと言ったってかまわんだろ?w

525 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 21:29:07 ID:CpppfVTZ
>>501
>そもそも君が俺に仕掛けてる「悪魔の証明」って、
>「アメリカ映画がクソになったという前提が存在しない事を証明しろ」
>でしょ?
>個人の評価とは何の関係もないじゃん。てのは置いといて、
>俺はこう返せば済む話なのよ。
>「クソになったという前提が証明されてないから。以上証明終わり」

ホントに馬鹿だねお前は
証明も何も根拠を持って誰かがアメリカ映画が糞になったと書き込めば
それはそのまま糞になった評価が出現し
それはそもそも事実であって証明対象じゃないのさ
集約するのは特定の段階
お前のやるのは
「アメリカ映画が糞になったという前提が存在し得ないことの証明」
「アメリカ映画が糞になったという映画の評価」という無数に存在しうる
事実が実はひとつも存在しなかったって事を根拠を逐一潰すことで
全部証明しろってこと
出来るわけねーけどなw

526 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 21:38:14 ID:CpppfVTZ
>>502
>まちがい。
>そもそも「とあるオピニオン」を「前提」の必須条件に加える必要なんて、
>全然無いんだよね。むしろそれは邪魔になる

間違ってるのはお前
このスレはアメリカ映画が糞になったことを前提として
その時期を特定するスレ
通常は必須条件でなくても
このスレでは「アメリカ映画が糞になったというオピニオン」
が前提条件として組み込まれてる
だったらその条件に従う他ないのさw

前提条件を争いたきゃ「アメリカ映画は糞になったか?」という
新スレを建てな

527 :311:2007/04/22(日) 21:42:35 ID:InJVj3K3
米以外では、タイトルごとに監督由来の特色というか作家性ありき、なのを感じますが、
逆に米の作品ではそういった作家性などを殆ど感じさせないものもあるように思いませんか?
これは近年の仏映画など、一部の例外を除けば米作品ばかりに言えるような気がします。
(※もちろん、米製でも作家性の強い監督による作品はあります!)
プロデューサー優位で「監督は誰にしようか?」的な作り方っていうのも
米以外の国でも同じようにあるのでしょうか??

528 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 21:46:20 ID:CpppfVTZ
>>503
>俺は>355でこう書いてるのよ。
--------------------------------->355---------------------------------
妥協に妥協を重ねて出た結論に意味なんてあるかい?
満足した一人と不満な「その他大勢」が出るだけさ。
----------------------------------------------------------------------

ただのお前の感想を根拠にするんじゃねーよ
特定という意見を集約する作業は誰もが多かれ少なかれ
妥協を強いられるのだから
それを承知で参加してる以上後になって文句は言えないのさ


529 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 21:54:27 ID:CpppfVTZ
>>503
>正当な理由が存在しないで何かを決めつければ、それは「不当な決めつけ」だ。
>ましてやそれが誰か(何か)を貶める決めつけの場合はね。

特定の作業を共同でしようってのに何で決めつけになるのだw
「アメリカ映画について糞になった」と思う奴もいる
その評価をお前が無理やり覆すなんて事は許されんのだよ

>そして君は、「正当な理由があろうとなかろうと関係無い」と言い切った。
>決めてるのは君自身だったって訳だw

じゃなくてここで集約された意見が正当かどうかはどうでもいいと言ったんだよw
お前みたいに映画の評価についての正解がひとつだなんて
信仰は持ってないんでねw



530 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 22:05:23 ID:CpppfVTZ
>>504
>「>2は妄想サイコ野郎だ」と言い張ってるのは君一人。
>君が言えば全部確定って事にしたいのかい?

お前の「説得力の有無については勝負がついている」などという発言は
これまで誰の支持も得たこともないお前の妄想だった

これを指して妄想サイコ野郎と呼んでるだけw
他の奴が「妄想サイコ野郎」とは別の言い方をしたってかまわない

>はて、いつからそれが一般常識になったんでしょうねぇ。
>聞いた事無いんですけどねぇ。
>試しに「それが一般常識だ」って言う証拠を持って来てもらえませんかねぇw

じゃ面倒くさいからいいや
それとは別にお前には「前提が存在し得ないことの証明」という
課題があるわけだし
こっちの件はお情けで勘弁してやるよw




531 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 22:20:49 ID:CpppfVTZ
>>505
>「何を持って悪いと定義するか」に加えて、
>「その"悪い"が何%に達した所でクソになったと判定するか」が
>評価基準に加わる訳だ。

どういう流れになるのかは知らんがとりあえず前提条件ではねられる
お前の知ったことじゃねーなw

>DN社以外は「精度が悪い」という前提がそもそも成り立たない。
>前にも言った通り既存の技術だからね。
>ハリウッドで大作を手がけてる工房なら横並びにあの程度はやるだろう。

要するにDN以外でも「あの程度の処理」は可能であり
DNの作品の成功への貢献は微塵もないってことだな?w

で、>>467
>>どうやら今のVFXで何が出来るかを悟っちゃったらしいんだよね。
>>で、そこで知った技術を「キュアロン流」に見事に使いこなしてみせてくれた

>いいから>>326のこの中身を具体的に説明してみろよ
>よほどの馬鹿じゃなきゃ自動車襲撃シーンや市街戦シーン(まだ他にもあるが)の
>例の撮影手法のトリックのことを言ってんだろうが

この部分についての回答はどうなった?



532 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 22:35:27 ID:CpppfVTZ
>>506
>[出題その1]
--------------------------------->279---------------------------------
>例えば俺が積み上げて来た「事実」の中にはこんなのがある。

>「アメリカ映画がクソになったという事を、誰も"証明できない"」。

人に要求する前におまえ自身がこの件についてそのような
事実があったということを照明する必要があるだろうな

>[出題その2]
--------------------------------->279---------------------------------
>●第三者の支持表明が書かれなければ「それは事実ではない」と仮定した場合、
>(a)>2の発言を「サイコ野郎の妄想」扱いしたのは序の口君以外に誰もいない。
>(b)>2の発言に説得力があると表明したのは>2以外に誰もいない。

>一方を認めるなら、もう一方も認めない訳にはいかない。
>条件が一緒だもんね。

>で、君はそれを認めるか?それとも撤回する?
>それが君が今回選ばなきゃならない二者択一って訳だ。

>○支持者が誰もいないので、「>2はサイコ野郎」という認識を
> 序の口君ひとりだけのものだと表明する。
>○支持者が無くとも論理的に成り立つ事はあると認めた上で、
> >2の発言の説得力に関して改めて検証する。

>どっちを選ぶ?
>どちらかを選ばないと君は破綻する。
>「時と場合でルールを変える卑怯者」になる訳だw
----------------------------------------------------------------------

>>513でそもそも>>489でその書き込みは潰された
よって出題その2とやらは出題として成り立たなくなったw

妄想サイコ野郎の分際で人様に出題なんて100万年早いんだよボケ

533 :512:2007/04/22(日) 22:36:19 ID:odfqF8Uc
>>521
ん〜????
えっと、とりあえず、2なんかどうだっていいんだよね。知ったこっちゃない。
だからやつがいない9ヶ月なんて意識してないから、いつのことだかわかんない。
つーか、まじめにここの議論に参加したいなら、まず2を無視して。
なんか問題提起とかしたいなら、ご自分が主体となってやればよろしかろう。
ちなみにおれは2を罵倒したりは一切してないよ。無視してるだけだよ。
もちろん書き込みも一切読んでない。

534 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 22:45:05 ID:CpppfVTZ
>>532
事実があったということを照明する必要があるだろうな×
→事実があったということを証明する必要があるだろうな○

>>513でそもそも>>489でその書き込みは潰された×
>>513でそもそも>>489のその書き込みは潰された○





535 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/22(日) 22:47:04 ID:CpppfVTZ
アメリカ映画は80年代以降糞になったに決まってんだろボケw

536 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/23(月) 01:10:48 ID:VALagXMY
しらんがな(´・ω・`)

537 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/23(月) 03:17:21 ID:i7tHxm9W
>>483
>>批判10割でした。
>却下w
>君はあくまで「名無しの中の一人」に過ぎないのよ。
>他の名無し連中の心の中は読めないのさ

心の中なんて読む必要ないじゃんかさ。
他の名無し連中はどう考えているかわからないんで対象外として
意思表示している人だけをカウントして批判10割なんだから。

>>487
>最近の例だと>19君とかね。
>彼は俺が>77で発言の矛盾を指摘した途端に黙り込んだ。

ってか、77以降の方が19とのやりとりは多いくらいなんだけど
得意の「ほとぼりのさめた頃の情報操作」が出ちゃったね。

嘘と矛盾ばっかじゃんかよw

538 :5:2007/04/23(月) 21:10:25 ID:SCoqf/5C
>>526
>このスレはアメリカ映画が糞になったことを前提として
その時期を特定するスレ
通常は必須条件でなくても
このスレでは「アメリカ映画が糞になったというオピニオン」
が前提条件として組み込まれてる
だったらその条件に従う他ないのさw<

ふむ、そういう論理なら以下のスレタイも成立するはずだな。
「ID:CpppfVTZのレスがクソになった時期を特定」
通常は必須条件でなくても俺がそう思えばそれが前提になる。異論ないよな。

貴殿は>>502の重要な箇所を意図してか知らずか、省略している。
>ニュース議論板辺りでお決まりの議論スレを除いて来るといい。
「9条問題」、「死刑制度の是非」、「著作権延長」、
どれも前提からして意見が割れてる。
その上で、彼等は憲法9条や著作権法や刑法に関してはその存在を認めてる。
実際にその存在を確認できるものだけを前提にして、
彼等は延々数十スレに至って議論(といえるかどうかはアレだけど)を
繰り広げてる訳だ。
なぜ映画板でだけそれが無理なのかな?<

必須条件でない事を認めてしまえばあらゆる命題が勝手な前提の元に作る事ができる。
上記スレタイも誤りでは無い訳だ。

>このスレでは「アメリカ映画が糞になったというオピニオン」
が前提条件として組み込まれてる<
何をもってそう言い切れるのか。スレの集約意見として了承でも取れたのか。
貴殿独りがそう決め付けてるだけではないのか。
>>526のレスだけからじゃその意図は読み取れない。

と言う事で、
>>535
>アメリカ映画は80年代以降糞になったに決まってんだろボケw
ボケって言われてもボケの一言で自説を通すには無理があるだろ。

539 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/23(月) 21:59:43 ID:8ug83fDF
アメリカ映画が糞になったのはスターウォーズが公開してからだろ。あの映画が公開されて以来内特撮の新しい技術でいかに話題を作るかがヒット作のカギになった
80年代以降もう一度見たい映画ほとんどないし

540 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/23(月) 22:37:39 ID:MGG2f9hG
>>538
>ふむ、そういう論理なら以下のスレタイも成立するはずだな。
>「ID:CpppfVTZのレスがクソになった時期を特定」
>通常は必須条件でなくても俺がそう思えばそれが前提になる。異論ないよな。

別に異論はねーよw

>必須条件でない事を認めてしまえばあらゆる命題が勝手な前提の元に作る事ができる。
>上記スレタイも誤りでは無い訳だ。

勝手な前提じゃねーよ
文化芸術における「アメリカ映画が糞になった」という事実は評価する人間が
そう評価すればそれだけで成り立つからだ
そういう否定し得ない前提がある以上存在し得ない命題じゃねーのさw

>何をもってそう言い切れるのか。スレの集約意見として了承でも取れたのか。
>貴殿独りがそう決め付けてるだけではないのか。

時期を特定したいんだろ?
だったら前提なんかでぐだぐだ争ってたらいつまでたっても本題に入れないじゃねーか?w
映画の評価なんてものは人それぞれ
だったらここは本題について議論するために糞になったことを前提とした
人間が集まったと解釈して議論をスムーズに進めるべきなのさ
前提に疑問を挟む奴がたまにいてもいいが本題そっちのけでどっかの馬鹿みてーに
ぐだぐだ長文粘着
されたんじゃたまんねーってこった
「糞になったか?」を本題で争いたいなら他所でやれ

>ボケって言われてもボケの一言で自説を通すには無理があるだろ。

たくとことん頭の固い野郎だな
こんなのはただの煽りに決まってんだろ?w

541 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/23(月) 23:14:03 ID:MGG2f9hG
>>538
>>その上で、彼等は憲法9条や著作権法や刑法に関してはその存在を認めてる。
>>実際にその存在を確認できるものだけを前提にして、

まぁおそらくお前はこの部分を勘違いしてんだろうな
「映画の評価」なんてのは憲法や著作権法や刑法等と異なり
無数に存在するのだ
「糞になっていない」という評価が存在するのと同じ次元で「糞になった」
という評価も存在するのさw

542 :5:2007/04/24(火) 00:00:27 ID:SCoqf/5C
>>540−541

>時期を特定したいんだろ?
だったら前提なんかでぐだぐだ争ってたらいつまでたっても本題に入れないじゃねーか?w
映画の評価なんてものは人それぞれ
だったらここは本題について議論するために糞になったことを前提とした
人間が集まったと解釈して議論をスムーズに進めるべきなのさ
前提に疑問を挟む奴がたまにいてもいいが本題そっちのけでどっかの馬鹿みてーに
ぐだぐだ長文粘着
されたんじゃたまんねーってこった
「糞になったか?」を本題で争いたいなら他所でやれ<

この辺りが俺と貴方との考え方の違いのようだな。
このスレで論じてる人達が、本題を「時期を特定」と考えてるかどうかだよ。
本題が「クソになった」「クソになってない」かも知れない訳だ。
俺にとっては「クソになってない」派だから「時期の特定」は本題にならない。

>映画の評価なんてものは人それぞれ
だったらここは本題について議論するために糞になったことを前提とした
人間が集まったと解釈して議論をスムーズに進めるべきなのさ<

その解釈は「そうあるべきだ」であって「願望」でしかない。
現実には「クソになってない」というレスも入り込んでる。前提としない者もレスして来る。
それを止める手段は誰にも無い訳だ。

>「糞になっていない」という評価が存在するのと同じ次元で「糞になった」
という評価も存在するのさw<

その通り、一つのスレッドに同次元で違った評価が混ざってしまうわけさ。

何故このスレが先に進めないか考えた事あるかい?
答えは簡単。一つのスレタイに二つのテーマを入れてしまった為さ。
(1)「アメリカ映画がクソになった」は「クソになってない」を誘導するし、
(2)「クソになった時期はいつからか」は「そんな時期は存在しない」を導く。
だからグダグダスレになってしまい、何を議論したいのか噛み合わなくなってしまう。
結果、このスレが過疎化せざるを得ない(レス者が限定される)様になってしまう。

前スレの「ラストサムライは日本に媚を売った映画」なんか良い問題提起だったんだけどね。

543 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 00:04:52 ID:Gqvmiwfd
ちょっと通り過ぎますよ(^^)vv

みんな凄いなー。よっぽど私生活が幸せで悩みなんてないんだろうなあ。
そうじゃなきゃ、こんな、どうでもいい事で熱くなれないもんなあ
P(^^)

544 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 00:13:48 ID:GjyFn7xV
なんつーか・・・まあ、暇なんだろ。

545 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 00:34:39 ID:77x/Muht
>>542
>このスレで論じてる人達が、本題を「時期を特定」と考えてるかどうかだよ。
>本題が「クソになった」「クソになってない」かも知れない訳だ。
>俺にとっては「クソになってない」派だから「時期の特定」は本題にならない。

何を言ってるのやら
文章の末尾が「時期を特定」となってんだから特定の時期を探るに決まってんだろ?
こういうのは願望ではなく合理的解釈というのだよ

そして実際に糞になっていないなどという論陣を張ってこのスレのスレタイを
否定することに躍起になってた奴はこれまでのスレでは
2以外には存在しなかったw
>>539みたいな奴がほとんどだった

嘘だと思うなら過去ログでも検索してみたらどうだ?

546 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 00:59:19 ID:77x/Muht
アメリカ映画が糞になったことを前提として時期の特定をするという立場なら
スレタイの「アメリカ映画が糞になった時期を特定」に合致するが
5のように「アメリカ映画が糞になったかどうか」が本題とかほざくなら
スレタイの「時期の特定」という部分が吹っ飛んじまうことになるw

願望でモノを言ってるのは果たしてどっちかねぇw

547 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 01:05:13 ID:QjA2YvuT
わけわからん論争の自作自演は病気なんだろうから仕方ないにしても>>543みたいなわかり易い自作自演は恥ずかしい。

548 :311:2007/04/24(火) 01:08:17 ID:LHyRInz5
完全なチラ裏で申し訳ないのだけれど……
今日さっきまで映画仲間で飲んで、スレタイな話をしてみたら意外に盛り上がりました。笑
日本の商品棚範囲で言えば、アメリカ製のクソ商業映画は確かに増えていて、
バカ商業映画こそがアメリカ製のウリなので、そこでクソ率上昇しているのは致命的という意見も。
それとアメリカ製のオルタナ系が劇場でなかなか観れなくなった、って言う見解は支持が多かった。
でも、日本映画こそクソになった。それはDVDが普及した頃からだよな、で決着しました。
覚めない頭で、掻い摘んで書きましたが燃料になってくれると良いです。

……何にせよ、こういうテーマは酒の肴にちょうど良いと思いました。
もう、2と2のお相手の方もオフ会でも開いてチョクでやりあってみたらどうです?ww

549 :5:2007/04/24(火) 01:35:34 ID:1VNA1Wdl
>>545-546

俺の書いた

>何故このスレが先に進めないか考えた事あるかい?
答えは簡単。一つのスレタイに二つのテーマを入れてしまった為さ。
(1)「アメリカ映画がクソになった」は「クソになってない」を誘導するし、
(2)「クソになった時期はいつからか」は「そんな時期は存在しない」を導く。
だからグダグダスレになってしまい、何を議論したいのか噛み合わなくなってしまう。
結果、このスレが過疎化せざるを得ない(レス者が限定される)様になってしまう。<

>>542での結論。
このまとめに対してのレスが欲しい。
さて、part3でも読んで寝るとするか。

550 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 01:48:27 ID:77x/Muht
>>549
まとめってのはそれまでのお前の発言が前提となってるわけだろ?
前提に対してはすべて反論した
「糞になった」と言う奴と「糞になっていない」という奴ではまったく相容れないのだから
「糞になったかどうか」が本題だとすると神学論争となり
スレタイの「時期を特定」の部分が吹っ飛んでしまう

お前が「アメリカ映画が糞になったか」どうかが論争になってるというなら
俺がやったみたいに
スレタイに沿ってそのように言えるという解釈を導いてみろ
それが出来なきゃお前の言ってる事こそただの願望だw

551 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 03:02:33 ID:tTg6zOAg
おまえらそろそろ飽きたらどうだw

552 :2:2007/04/24(火) 07:52:45 ID:O3feA1HM
おはよー。早速始めるか。


まずは最初に一言。

序の口君、また逃げたなw

俺は前回、ごくごく簡単な質問を2題ほど「序の口君」に投げてみた。
別に後ろ暗い所がなけりゃ簡単に答えられる類の質問をね。

そしたらこの人、散々理屈こねた挙げ句に、

>513
> これ以降の文は無駄な書き込み延々とご苦労さんってことになるのさw

>532
> よって出題その2とやらは出題として成り立たなくなったw

ですってさw
逃げた結果がどんな風に返って来るかはおいおい書いていこう。

553 :2:2007/04/24(火) 07:54:16 ID:O3feA1HM
(たった一人の粘着くらい数の力で押し流せば?と言われて)

>509
> それはお前だけに通る理屈
> 生ゴミが撒き散らせれた部屋で議論するなんてのは
> そもそも現実的じゃねーのさw

スレタイに「クソ」とか掲げたスレに来といて、
今更お奇麗なふりしたって無駄w

ここは元々ゴミの山なんだよ。
生ゴミほじくり返して楽しみたい奴が立てたスレなのさ。

そういう場所で、そういう場所に相応しい荒らし方を、
俺は実演して見せてる訳だ。
君達がやりたくないんなら、ここは「俺のゴミ」で埋まる事になる。
それで構わないというならどうぞご随意に。

たかだか長文で阻害される程度の「中身」しか持ってないから、
量を競おうとすると悪態ばっかり、なんて情けない事になる。

中身の無さを他人の所為にしなさんな。
罵倒なら一晩かけて30レスできるんでしょ?
その情熱を「スレタイに即した話をすること」に振り分けりゃいい。
君に悪態以外の何が言えるのか、是非見てみたいもんだねぇ。

それから、現実をひとつ見せて上げよう。
ここ300ばかりのレスから、俺と君のレスを全部除外してごらん。
残りは幾つになるのかな?

今やここは「僕と君のゴミ」で埋まってるのさ。
病原体を退治するつもりで、君は宿主を殺しつつある。
具体的には後100キロバイト程でねw

「お前がいるから議論できないんだ」なんて泣き言言いながら、
延々文句を言い続けたツケがこの惨状、って訳なのさ。
そして、それが「俺にとっては好都合」なのは言うまでもないよね?w

554 :2:2007/04/24(火) 07:55:20 ID:O3feA1HM
>510
> おいおい説得力云々の間抜けなレスが発端になってここまで大恥かく
> ハメになったんだろ?

だからさ、その「間抜けなレス」とやらを指摘してみなさいよ、
と、俺は言ってるのね。
>509で書いてるでしょ?「やってみるかい?」ってさ。

そんなものがあるならレスの番号なんて簡単に指摘出来るじゃないの。
俺が大恥かいてる所を見たがる奴は多いと思うよー、やってあげなよ。

曖昧な書き方しか出来ないってのは、なんか予防線張ってる訳?
お前さんに予防しなきゃならない何があるんだろうねぇ。

ちなみに、俺が>413と>414で言ってる事は単なる事実。
君は実際に、なんにも証明することも反論する事もなく、
「お前の言ってる事は妄想だ」(>200,>258,>328,>333,>341,>373)とか、
「お前の言ってる事なんて誰も納得しないぞ」(>188,>200,>290,>330,>338,)
なんて、延々と言い続けてた。

俺は「代弁」じゃなく「引用」してきたのさw


>511
> おいおいその妄言には>>373で以下の訂正がとっくに入っただろ?

その「訂正」とやらは、俺の書いた>396で潰されてそれっきり。
もう一度書いとこう。
----------------------------->396-----------------------------
訂正は無理。
なにしろ「訂正するに足る反証」も、「訂正後が正しいと言う根拠」も、
お前さんはなんにも出せてないんだから。
--------------------------------------------------------------

実際に、君は「アメリカ映画の話を一切出してない」。
スレを読めば一目瞭然。

実際に、罵倒ばっかりで他のなんにも書かない奴に、
書いていない何かを証明する事は不可能。

実際に、今のここでは「アメリカ映画がクソになった時期を特定する」
話なんて誰も一切やってない。

やってない言い訳を今更訴えたって、
ただ1人「中身」に言及してる俺の信憑性を疑ったって、
その事実は変えようがないのさ。

訂正したけりゃ、訂正に値する材料を持っておいで、
「ここでアメリカ映画の話をしてるじゃないか」
「俺様の罵倒はこんなに真実味に溢れてるじゃないか」w
なんてのをさ。

555 :2:2007/04/24(火) 07:56:14 ID:O3feA1HM
>513
> サイコ野郎ってわかったからってそいつがいちいちサイコ野郎と罵って
> 消えると思うのか?

またやってる。
お前さん、「賛同のレスが無い限り俺に賛同してる奴はいない」
って前に言った人なんだぜ?

おんなじ理屈で言えば、「俺をサイコ野郎と罵った奴だけがそう思ってる」
事になるじゃないかさ。

昔々はこういうのはダブルスタンダードといって、
忌み嫌われたもんじゃがのう。

悪いけど君は、俺が出した質問から逃げ出した。
逃げ出した以上、そういう態度はもう取れないのよ。

俺は何度でもこう返せば良いんだから。
「そいつは君自身の>435と矛盾するね。だから却下。」
「そいつは君自身の>374と矛盾するね。だから却下。」

ネットバトルの常套手段なんて、どれも大抵は諸刃の剣だって事は、
肝に銘じといた方が良い。
常套手段なればこそ、いつでも逆手にとれちゃうんだからさ。

逆手に取るって言えば、こんなレトリックはお気に召すかな?

> 消えた奴は議論なんかしねーんだからサイコ野郎と罵ったことが
> 書き込まれたかどうかなんて問題にならねーのさ

・・・という事は、今ここに残ってる人は、全員俺の賛同者だw

556 :2:2007/04/24(火) 07:56:51 ID:O3feA1HM
>514
> ここでこの馬鹿は脳内妄想に基づいて改ざんを行ったw

印象操作乙。悪いけどそいつも「まちがい」だ。
何しろ俺は元の文章をアンカー付で貼付けてるんだから。
嘘突いたってすぐバレちゃうのよ。お互いにねw

> うざいサイコ野郎をなじっただけのただの煽りを他の2と議論をしてた奴の
> 書き込みであるかのようにみせかけをやってのけたわけだw

これもまちがい。
「2と議論してた奴」も「ただの煽り」も、どちらも「アンチ>2」の
書いた言葉に変わりはない。
読んでる方は十把一絡げに「アンチの言い分」としか理解しないさ。
それが、俺が「名無しのデメリット」と呼ぶものなのよ。


それとも例示が良くないって言いたいのかい?
通りすがりの声なんて参考にならないと?

宜しい、例を変えよう。こんな風にさ。

 「>358とか>359みたいなのが良い例だねw
  こういうのがレスに混ざってくると、そういう奴も含めて「アンチ2集団」が
  評価される。名無しのデメリットって訳だ。」

お気に召したかな?
いやー格好のサンプルが大量にあるんでひとつに絞るの大変だったわw


>514
> 頭のおかしな荒しを公言した病原菌を始末した後じゃねーとまともな議論
> どころじゃねーからだw

これ、ある意味核心をついてる。

良い加減な共通認識で良い加減な話を始めようとするときは、
その「共通認識」をぐらつかせる存在は認める訳にいかないのね。
さもないと、ちょっとつついただけで土台から崩れちゃうから。

俺がやったのは、その「ちょっと土台をつつく」事で、
脆弱な共通認識に取っては確かに俺は「致命的な病原菌」なのよ。
丁度ウィルスに対して抗生物質がそうである様にねw

557 :2:2007/04/24(火) 07:58:11 ID:O3feA1HM
>515
> これを誰が判断するのやらw
> まさかお前が自ら判断するってわけじゃねーよな?

そこでひとつ質問を出してみよう。
「相手に納得してもらうだけの何を備えているか」を、
自分で判断する事のどこに不都合があるか?

説得力という言葉に一義的な意味合いしか持ってない君が、
どんな返事をひねくり出すかに本気で興味あるのよね。
「まさか」で思考停止した頭がこれにどう反応"できる"のかがさ。

君は君で、とある脳内妄想に捕われてるのさ。
「常に他人の評価によらないと物事を規定できない」って言うね。

それを必要としない局面があることと、
実際に俺がそれを活用してる現状に気付ければ、
君にももう少しやり様ってもんが出て来るんだけどねぇ。


>516
> お前の論証なんて誰も期待してねーんだよ

悪いけど「期待される事」も俺には不要なのよね。
そもそも荒らしに期待されるのなんて、いなくなる事くらいじゃん?
俺は君達の期待を裏切り続ける事が使命なのだw

期待されようとされまいと、俺はここでの正誤確認作業を続ける。
君が泣いて懇願しようとそれは止まらないの。
誰かさんと違って、俺は「みんなの後ろ盾」はいらないのね。

そして、荒しと公言した俺からも「発言権」は奪えないのよ。
何しろ俺、掲示板の「議論を尽くす」って不文律を謙虚に守ってるんだからw
コピペ爆撃もしない、AA連投もしない、ブラクラも張らない。
ただただ喋り続けてるだけ。
要するに「誰でも出来て誰でもやってる事」を続けてるだけなのさ。
ちょうど今、君がやってる様にねw

そういう訳だから、君がどれだけ必死に「黙れ」と言い続けても、
俺を黙らせるのは無理。
俺が黙るのは飽きた時かスレが落ちる時か、誰かが
「ナイトミュージアムはプロパガンダ映画だ」スレを立てた時だけなのさ。

自分の無力を思い知るが良いw

558 :2:2007/04/24(火) 07:58:53 ID:O3feA1HM
>517
> おいおいお前とやり合ってた奴は俺以外にもいてそいつらはお前を
> 支持してねーからやり合ったんだろ?

へー、じゃ君が>514で書いた、

>うざいサイコ野郎をなじっただけのただの煽り

の人達も、やっぱり「俺を支持してない人達」なんだよね?

それじゃ君が>514で言う所の「みせかけ」なんて誰もやってなくて、
彼等は正真正銘の「アンチ>2」だった訳だ。

じゃ>514は撤回するんだね?

・・・たった2レス挟んだだけですよ先生。
時間にして36分しか経ってないんですよ先生。
ちょっと物忘れが激し過ぎやしませんか?

> こんなことを言うキチガイにこのスレで
> アメリカ映画の話がされてないとかしたり顔で指摘することは
> 許されんことくらいはわかるよな?

なにが悪い?公園を占拠してゲートボール始める爺さん達に、
なんで遠慮しなきゃならないんだい?

あと、「指摘することは」じゃなくて「指摘されることは」でしょ?
もっと落ち着け。俺は一日一回しか来ないんだから。

559 :2:2007/04/24(火) 08:00:26 ID:O3feA1HM
(俺を根拠無く「二枚舌」扱いしたという非難を受けて)
>518
> >>376から
> >>431あたりまでの流れでとっくにお前は叩き潰されてる

一応、その辺一通り読み返してみたけどさ、
どこにも「俺が二枚舌だという根拠」なんて書いてないんですけど。

そのあたりで君がやってるのって、
「俺の意見に賛成しない奴は邪魔だから出てけ」って言い続ける事
だけだったじゃん。

まとめと称する>432なんてこんなのだよ?
---------------------------->432-------------------------------
お前の願望を書き連ねたところでそれが現実になるわけじゃねーのさ
お前が説得力云々について述べた発言は他人の代弁どころじゃなく
誰の支持も得たこともないただの妄想だったw
妄想サイコ野郎の実態があぶりだされたってのが今の状況なのだよ
---------------------------------------------------------------

「誰かの支持がなけりゃ認めないぞ」なんて俺様ルールに寄りかかった
ただの悪態でしかない。

で、当然の如くに>497で粉砕されちゃった訳だがw
(彼が>518を書いた時には、まだそこまで読み進んでなかったんだろうなあw)

てことで、そこにはなんにも書いてない。
理由も根拠もなんにもなし。
あるのは「お前の言ってる事は妄想だ認め無いぞ」の一点張りだけ。

君が認めるかどうかなんてどうでもいいのよ。
俺は「俺がどんな二枚舌を使ったのか」を聞いてるんだから。

せめて質問の中身くらいは理解してから答えて欲しいもんだよねw


560 :2:2007/04/24(火) 08:01:00 ID:O3feA1HM
あと、

>518
> お前はあらゆる相手に対したびたびほとぼりが冷めた頃
> こうやって議論の流れを全部相手に説明させる
> ペテンを使ってきた

これも嘘。
なにしろ今回、議論の流れを説明してるのは俺なんだから。
>490の冒頭になんて書いてある?

君には単に根拠を聞いてるだけ。
根拠もなく他人を中傷した事を確認しただけなのさ。
君は今回勘違いしたのか誤摩化したのか、
質問に関係無い話を延々やった挙げ句に全部嘘だと看破されてる。
俺の目的は十分達したとみて差し支えないやねw

>519
> お前の見解なんてどうでもいいんだよ

ふーん、じゃ「俺の見解」に関して君が云々してる>433は、
どうでもいい話だったって訳だ。

勝算が無いと判ると片っ端から「どうでもいい」で切り捨てる。
そりゃまたご都合の宜しい事で。

まあついでに「スレの住人を説得出来なきゃ>2の負け」っていう、
脳内ルールも切り捨てた訳だから、俺に取っても好都合だけどさw

>519
> そもそもお前はこんなことほざいてる病原菌なのだからw
> したがってお前の見解なんてものを出発点にした
> >>498の書き込みも全体としてどうでもいいことになるw

だからさぁ、そういう事言ってるから説得力無くすんだって。

これ要約すると、
「お前の言う事なんて聞きたくないからお前の意見は通らないぞ」
でしかないじゃん?
「そもそも」と「したがって」の間になんの関連も無い。

まさに俺が>498で書いた、
「ただ俺に対して「目障りだから出て行け」と言い続けるだけ。」
そのままじゃないかさ。

勢いで書きとばすのも結構だけどさ、
どんどん自分の立場悪くしてってる事にも気付いた方がいいぜ?

561 :2:2007/04/24(火) 08:01:57 ID:O3feA1HM
>522
> 「君の目的は」
> 目を疑ったが確かにこう書いてあるw
> こうして馬鹿の二枚舌の刻印がまたしても刻まれたのであったw

どこが二枚舌?
君自身が言い出したんじゃないかさ。

「今はこのスレを潰すとか大口叩いた
変態サイコ野郎をよってたかって叩きのめすスレに変貌してんだよ(>172)」

ってさ。
未だ目的は達していない様だがw

まあ君の本音は至る所に書いてあるけどね。

「お前が今やるべきことは(中略)対立するスレを建ててそこに引きこもることである」(>299)
「とっとと尻尾をまいてこのスレから出てけばいいだけのこと」(>379)
「賛同できなきゃとっと出てけw」(>383)

要するにお前さん、このスレから「俺」を排除したいのよ。
「飽きるまで遊ぶ」なんてのはただの意地。

実際の所は終り無き中傷合戦に半分音を上げてる。
そんな心の叫びが上みたいなのになって出て来る訳だ。

だから「ちゃんと考えて書け」と言ったのさw

ちなみに俺に取って、「終り無き中傷合戦」なんて日常みたいなもんだからw、
ご希望とあらば2年でも3年でも続けてあげよう。
息抜きの場所はあちこちに確保してあるしね。

そうしてる間は、このスレでの「俺の目的」は維持されてるって寸法だw

562 :2:2007/04/24(火) 08:03:24 ID:O3feA1HM
(君って前スレで潰されたあの人でしょ?と言われて)

>522
>名無しの正体なんか妄想したところでで意味ねってーのにw

「でで」w

なんか追いつめられた容疑者が語尾振るわせてるみたいだぞw
ここまでステレオタイプな奴も珍しい。

あと君の正直な所ってさ、
「嘘でも何でも真っ向から否定する」ってできないんだよね。
言質を取られて嘘つき扱いする事をもの凄く怖がってる。

まぁ、名無しのままでいる君が悪い。
自分を隠して名無しのままでいる以上、
俺は君に幾らでも「過去の馬鹿共」を重ねちゃえるんだから。

そういう訳だから、君はかつて2つか3つのスレで俺に「潰された」、
そして今現在も「毎日潰されて続けてる」、
臆病な名無しさんでしかないのよ。

そう言われるのが嫌なら、
質問される度にみっともなく逃げ出したりしなさんな。

563 :2:2007/04/24(火) 08:04:11 ID:O3feA1HM
>524
> 荒しと公言してる馬鹿が長文で延々とてめーの主張を書き込んでりゃ
> その事実を指して押し付けと言ったってかまわんだろ?w

ああ、言う分には全然構わないよ?
俺はその度に「押しつけ」と形容する君の心理を解説するだけ。
「こんなにこの人はプレッシャー感じてるんですよ」ってさw

だから前から専ブラ入れろって言ってるのさ。
透明あぼーん機能っていう便利なものがついてるんだからさ。
・・・もっともそれ使ったら、このスレ読むとこなくなっちゃうけどねw

> 証明も何も根拠を持って誰かがアメリカ映画が糞になったと書き込めば
> それはそのまま糞になった評価が出現し

うんうんそうだね。
で、「根拠を持って誰かが書き込んだ」例を、
過去4スレから引っ張って来れるかい?

「根拠でございます」と差し出した適当な印象を、
俺にひっくり返されなかった例がひとつでもあったかい?

足掛け2年と5ヶ月に渡るこのスレの歴史の中で、
そんな事できた人なんて一人もいないのよ。

即ち、「クソになったという前提が証明されてない」って事なのさ。
前提が証明されてないなら、それを元にした事象は何一つ存在しない。

さて、君自身が出した「事実」とやらはこれで霧散した。
「全部証明」なんて労を取るまでもなく、
その「全部」が架空の存在でしか有り得ない事が導き出されちゃったのさ。

またしても俺の目的は達成されちゃった訳だ。
以上、終了w


・・・だから言ったでしょ?君の目的と俺の目的は別なのよ。
君が「俺を潰そうとする事」それ自体を、
俺は便利な道具に使えるのさ。

564 :2:2007/04/24(火) 08:05:05 ID:O3feA1HM
>526
> このスレはアメリカ映画が糞になったことを前提として
> その時期を特定するスレ

それは知ってる。というか俺がそれを再確認してたんじゃん。
でもって、その「前提」そのものを嘘だと言ってるの。

君がやらなきゃいけないのは、
「前提を疑っちゃいけない」なんていう妙なルールを、
どうすればこのスレで定着させられるか考える事でしょ?

「俺が決めたんだから従うほかないんだい」って言ってるだけじゃ、
俺に却下されてお終いさw

スレも500を超えて折り返し点に近づくと俺がやることのひとつに、
webブラウザでスレ開いて残りバイト数を確認する事がある。

そうすると、当然「このスレを見ている人はこんなスレも見ています」が
目に入る事になるやね。
したら今回、面白い事に気がついた。

・【政治】 “改憲への一歩” 国民投票法案、衆院特別委で与党案可決
  …今国会成立確実に★2 [ニュース速報+]

・【世論】改憲の必要「ない」9条一項が80%、二項は54%に 「憲法の役割評価」85%
 改憲支持は3年連続減…讀賣新聞調査★3 [ニュース速報+]

こんなスレ読んで来てる人がいた訳ですよ。
今時専ブラ導入してない希少種の中にw

俺が前回書いた事覚えてるかい?
------------------------------->502-------------------------------
ニュース議論板辺りでお決まりの議論スレを除いて来るといい。
「9条問題」、「死刑制度の是非」、「著作権延長」、
どれも前提からして意見が割れてる。
------------------------------------------------------------------
律儀に確認しに行った誰かさんがいたって訳だw
前提割れてたでしょ?議論ってのはそういう段階から詰めてくもんなのよ。

565 :2:2007/04/24(火) 08:05:50 ID:O3feA1HM
>528
>ただのお前の感想を根拠にするんじゃねーよ

はいまたしても間違い。
君が「ただの感想」と片付けたものにはしっかり事例がくっついてる。

君はまだ>286で俺が指摘した、
「年代を"特定"してしまえば、自動的に他の年代は棄却される」
という事実を否定できてない。

それができない以上、
「妥協の結果"特定"をやっても、それに満足できるのはたった一人だけ」
「他の全員は単に妥協しただけ」
という事実は揺らがないのよ。

> それを承知で参加してる以上後になって文句は言えないのさ

つまり"満足した一人と不満な「その他大勢」"って訳だ。
俺の書いた通りじゃんw

> 特定の作業を共同でしようってのに何で決めつけになるのだw
> 「アメリカ映画について糞になった」と思う奴もいる
> その評価をお前が無理やり覆すなんて事は許されんのだよ

改めて断っておこう。
思い上がるな。

「特定作業」っていうのは、容易に決めつけになり得るもんなのさ。
曖昧な根拠を元に、ただの嗜好を推進力にやる場合はね。

俺が良く使う喩えに第二次大戦中ドイツのユダヤ人排斥がある。
あれは「ユダヤ人は劣等人種だ」という"前提"を疑う事を許さなかったから
起きた悲劇だった。

映画をクソ扱いした所で誰も収容所に送られる訳じゃないけどね、
それが不当で馬鹿げた決めつけだって事にゃ変わらないのさ。

何かを検討し分析する場所で「許されん」は有り得ない。
検討も分析も無い場所で、そういうのはやるもんなのさ。

> じゃなくてここで集約された意見が正当かどうかはどうでもいいと言ったんだよw

いまさら言い訳はいいから。
どうでもいいって事は破っても構わないって事でしょ?
正当な理由なんかなくたって決めつけちゃうぜって言ってる訳でしょ?
それは「不当に誰かを貶める」事なのさ。

566 :2:2007/04/24(火) 08:07:21 ID:O3feA1HM
>530
> こっちの件はお情けで勘弁してやるよw

すげー、またしても逃げたw

じゃ確認しよう。君は俺が>506で出した二者択一、
---------------------------------------------------------------------
[1]支持者が誰もいないので、「>2はサイコ野郎」という認識を
 序の口君ひとりだけのものだと表明する。

[2]支持者が無くとも論理的に成り立つ事はあると認めた上で、
 >2の発言の説得力に関して改めて検証する。
---------------------------------------------------------------------
このふたつのうち、[1]を選ぶって事なのね?
説得力がどうとかいう話はすっぱり諦める、と。そういうことね?

こっちは選別作業が控えてるからさ、しっかり確認しとかないとね。

>531
> お前の知ったことじゃねーなw

そう、君らが自分で自分の首を絞めることになっても、
正直俺の知ったこっちゃない。
俺は有り難くそれを活用させて貰うだけでね。
「君達が勝手に増やした評価基準に満たない様だけど?却下」ってさw

> 要するにDN以外でも「あの程度の処理」は可能であり
> DNの作品の成功への貢献は微塵もないってことだな?w

まちがい。
おまえさん、アメリカ映画だけじゃなく、イギリスのVFX工房まで
馬鹿にし始めるのかい?
実際に映像を作ったんだから貢献してるのは当然でしょ?

俺が書いてるのは、彼等が「場面の発想」に対しては貢献してないって事。
勝手に「作品の成功」なんて別種のものにすり替えない様に。

> この部分についての回答はどうなった?

とっくに書いてる。>465と>470をしっかり読み直す様に。
それでも判らないなら、お前さんにゃ俺に噛み付けるだけの歯はついてないよ。

567 :2:2007/04/24(火) 08:08:22 ID:O3feA1HM
>540
> そういう否定し得ない前提がある以上存在し得ない命題じゃねーのさw

その「否定し得ない前提」とやら、俺が全否定しちゃってますけど?w

繰り返しになるけど、まともな根拠付きで「クソになりますた」を
やってのけた奴は、ここに至るまでただの一人もいない。
そいつは「否定された前提」でしかないもんなのね。

> だったら前提なんかでぐだぐだ争ってたらいつまでたっても本題に入れないじゃねーか?w

入る意味の無い本題なら入らない方がまし。
進んだ先に崖しか無い事がわかってて、「でも行かなきゃ崖から落ちないから」
なんてのは、馬鹿のやる事なのよね。

君の「べき」は君のもんでしか無いんだから、
その他大勢が「やっぱりやめとこうか」と引き返すのを無理に止めるこた無い訳だ。

> 「糞になったか?」を本題で争いたいなら他所でやれ

これも話が逆。
「主題の前提を問う」を主題のスレでやらんでどーするの。
主題が使えるか使えないかをまず確認しなきゃねぇw

前から書いてるでしょ?
「仮定を元に架空の話をする」のが好きなら、
そういうスレを"君が"立てるべきなのさ。
ここはそういう場所じゃ無いんだから。

>545
> そして実際に糞になっていないなどという論陣を張ってこのスレのスレタイを
> 否定することに躍起になってた奴はこれまでのスレでは
> 2以外には存在しなかったw
> >>539みたいな奴がほとんどだった

これは事実。初代スレの前半300レスがこんな感じだった。
そして案の定、勝手な言いっぱなし同士が反発を引き起こし、
遊びを標榜していたスレがどんどん殺気立って行ったのだw

だから俺が割って入って全部ご破算にしちゃったのさ。

>550

あれー?前提は疑っちゃいけないんじゃなかったの?w

568 :2:2007/04/24(火) 08:09:56 ID:O3feA1HM
最後に今後の予告も兼ねて、「その他の人」への返事もやっておこう。

>527

プロデューサー優位ってのは、スタジオシステムを取ってる国なら
大抵そうなんじゃないかな。日本のメジャー系でもそうだよね。

映画製作は個人のお財布で賄えるもんじゃないからね。
「財布の紐担当」の声が大きくなるって状況はどうしたって出て来ちゃう。

そもそも「作家主義」って言葉自体が、プロデューサー(スタジオ)
主体の映画製作システムの中で、
「定型に埋もれた中から監督の個性を拾い出してみよう」っていう
着眼点から生まれたものだからさ、
商業映画の類型的フォーマットがあるっていうのは前提になるんだよね。

それは、それこそフランス映画でも別に変わらない。
「グラン・ブルー」の監督だって製作に廻ると「TAXi」作っちゃうのさ。

>539
> あの映画が公開されて以来内特撮の新しい技術でいかに話題を作るかがヒット作のカギになった

それ事実誤認。
SW以降、SFXのブレイクスルーってCGI登場まで無かったんだよ。
それまではもうどの映画も「ブルースクリーンとモーションコントロール」。
精度をどんどん上げてっただけでね。

そしてそれは、実は一部の映画に関してだけの話だった。
SWの80年代ってのはランボーとコマンドーの80年代でもあり、
おもしろ黒人台頭の80年代でもあり、ベトナム戦争映画の80年代でもあった訳。
更に言えばジャームッシュとスパイク・リーの80年代でもあるんでさ。
それらにSFXはお呼びじゃなかった。

テレビで繰り返し放映される「80年代」ばかりが、1980年代の
映画じゃないって事なのね。

569 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 08:10:24 ID:77x/Muht
>>566
>>465>>470
>>470はてめーじゃねーしな?
で、>>465のどこに撮影手法について書いてある?

570 :2:2007/04/24(火) 08:12:02 ID:FtSOgXD+
>548

酒の肴にゃ丁度いいだろうね。
俺も良く友達とスピルバーグこき下ろしたりするw

けれど悪いけども、2ちゃんの映画板のスレのひとつとなると、
酔っぱらい特有の大言壮語が煩わしいだけ、って人も覗きに来ちゃうからねぇ。
お仲間同士のじゃれ合いが好きなら、そういう場所に行くべきなんだわ。


>537
> 心の中なんて読む必要ないじゃんかさ。
> 他の名無し連中はどう考えているかわからないんで対象外として

それが「まちがい」なのさ。
「どう考えてるかわからない不特定多数」が存在する以上、
恣意的な発言者の選別だけじゃレスの信憑性は計れない。
レスの数や文章量だけで諾否を計り出したら、
俺の一人勝ちになっちゃうぞw

> ってか、77以降の方が19とのやりとりは多いくらいなんだけど

俺が良く使う手なのよ。
ぽんと質問投げといて、しばらく放置する。
質問は相手の矛盾を突く様なのが望ましい。
相手は放置されたのをこれ幸いと無視を決め込む。

そうして一週間くらい経ってから蒸し返すのね。
相手に散々喋らせて今更引っ込み突かなくなった頃に、
「そういやこの前のあれどうなった?」ってさ。

俺の書いた>120を読んでみると良い。特に最後の所をね。

そして>121で脊髄反射してきた19君が、その最後の部分だけには
なんにも返事を書かずに、それっきりいなくなった様子をさw

脊髄反射だけで返事してる奴は、直前のレスだけしか見えてないから、
ふたつみっつレスを遡ると矛盾てんこ盛りだ。
一週間も前のレスを自分がどんなつもりで書いたか、
その時相手がどんなつもりで質問投げて来たかを思い出せないのね。
だから蒸し返すと混乱して答に窮する事になる。

今回の序の口君を見ててもわかるでしょ?
奇しくもあの時と同じ質問を前にして逃げ回ってる。
二人の差は単に「往生際の悪さの差」って訳なのさ。


571 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 08:19:39 ID:77x/Muht
>>570
何だお前結局必死こいて
準備した回答の範囲でしか答えられないのか?w

572 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 11:24:17 ID:9C3pE7/m
えーっと、今のとこ総じて80年代ってことになりそうだね。

573 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 12:27:00 ID:c9XQptmC
70年前後のニューシネマでハリウッドの伝統的手法がいったんチャラになった。
70年代はポスト・ニューシネマの時代。その中でルーカスやスピルバーグも出てきた。
この二人には大きな功罪がある。


574 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 13:10:48 ID:T+HPknZS
チャラになってはいない。
ハリウッドの手法は、ニューシネマのやり方を飲み込んで肥大している。

575 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 14:18:56 ID:Lw/l7uw8
そうかな?
オレは「二兎を追う者は一兎をも得ず」状態に陥った様に思うけどね。


576 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 15:17:31 ID:9C3pE7/m
というかニューシネマ以降、映画の中で「ハリウッドの伝統的手法」が垣間見えると
こっちが興ざめしちゃうようになったよね。
いあ、古い映画はいいんだけど、新作でやると時代錯誤に見えちゃうからね。
子供向けやバカ映画を言い訳に、こうした表現方法が最近でも使われるけど、
やっぱり甚だしく脱力しちゃう。

577 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 15:30:15 ID:T+HPknZS
>>575
それは個々の「ハリウッドの手法とは」「ニューシネマの手法とは」の
解釈の違いだろうな。


578 :311:2007/04/24(火) 15:31:08 ID:LHyRInz5
>>572>>575

ヌーヴェルヴァーグに対してアメリカン・ニューシネマはスカった的な見方をされますよね?
もちろんニューシネマの流れっていうのも今現在ちゃんとあるにはあるけれど。
そんな話を展開させれば「ポセイドン・アドベンチャー」「タワーリング・インフェルノ」の頃こそ
“クソになった時期”って事に出来ませんか?

579 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 16:14:54 ID:cCZv7H7/
>>577
ハリウッドのスターシステムに対するアンチテーゼとして、作家性を重んじて
演出家や脚本家などを全面に打ち出して表現したのがニューシネマによる一つの
特徴だと思うんだよね。スターが出演してもペキンパーがマックイーンを
どの様に使うのかとかさ。その流れの中で70年代初頭にコッポラが出てきて
ルーカスやスピルバーグが続いた。ゴッドファーザーなんて最初はスターを
使わないつもりだったのが、映画会社の要請でブランドを起用してるよね。
アメリカン・グラフィティーもスターは出ていない。ルーカスは映画会社が
地味すぎるという評価に対して、ではということでコッポラに制作者を依頼した。
この流れで言えば、確かにニューシネマがハリウッドに飲まれたと言えなくもない。
でも、それ以降メジャーな作品で作家性を重視してスターシステムを廃した
傾向はあまり見られない。時代性もあるのだろうが実験的試みは歓迎されてない。


580 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 16:16:20 ID:cCZv7H7/
>>578
どちらもオールスターキャストって感じの映画だね。「ポセイドン〜」は
ちょっと違うかな。ハックマンは当時はそれ程大スターじゃなかったから。


581 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 17:44:16 ID:T+HPknZS
>>579
どこからどこまでが「ニューシネマの時代」なのか?何が「ニューシネマの特徴」なのか?
その定義を探し出すのは難しいよね。
「よい映画とは何か」「アメリカ映画はクソになったか」の定義を見つけだすのと同じくらい難しい。
御存じの通り「ニューシネマ」なんて後付けの括りであって、もともと確固としたジャンルがあるわけではないし。

君はスターシステムに対するアンチテーゼと解釈するが、確かにそういう側面もあるだろうが俺の解釈は微妙に違う。

当時アメリカはベトナム戦争の泥沼化などの問題を抱えていた。
若者たちが行き先の見えない閉息感や矛盾に悩んでいる時にも、ハリウッドは楽天的な映画を発表し続けている。
そんな時に登場した何本かがセンセーショナルだったのは、旧来のハリウッドメジャーになかった魅力を持っていたから。
体制や権力に疑問を持ったり反発する若者たち。
計算され練り上げられたセリフではない、自然な会話。
唐突に始まる過激な暴力描写やアンチモラルな性描写。
これらの特徴が作り物ではない等身大の映画として、60年代後半の悩める若者たちの心を掴んだと思っている。
ドラマチックなストーリー重視の天真爛漫な旧ハリウッドスタイル映画を「お子さま向け」に思わせる程に。

しかしほんの数年でニューシネマは死滅してしまう。
その理由は数々あるだろう。観客が飽きたから。慣れてしまったから。そしてもう一つ
ハリウッドがニューシネマのやり方を吸収してしまったからだと俺は考える。
ニューシネマ登場のわずか数年後のメジャー作品「ゴッドファーザー」では、
昔ながらの物語重視という土台に、ニューシネマ以降の暴力描写を取り入れて完成している。
これが>>574で書いた、ハリウッドの手法はニューシネマの影響を受けつつ肥大していると考える理由。

582 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 18:52:45 ID:9C3pE7/m
だから・・・クソになったのは80年代からって意見が出てんすけど???
ゴッドファーザーって何年よ??
その後の話でしょうが。

583 :311:2007/04/24(火) 18:57:34 ID:LHyRInz5
>>581

少しずつ捉え方に差はあっても「ニューシネマ」ッたら普通はそれで通用するでしょ?
ていうか、これまでもそうだけれどいちいち細かいところでツッコミすぎるから話が進まないのでは??
まさか「ニューシネマってなんだ?」的な事までネタになるとは……。^^;

584 :311:2007/04/24(火) 19:05:16 ID:LHyRInz5
>>582

たとえクソ化していても、いい作品が作られなくなったという話ではないですよ??
クソ化時期が特定されてもそれ以降はパッタリクソ映画オンリーになったっていう話しでは。
「ゴッドファーザー part1」は72年公開(米)……。

585 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 19:24:03 ID:9C3pE7/m
>>584
そんなことわかっとるわい。だから大雑把に80年代からって言ってるわけでしょ。
ニューシネマだのゴッドファーザーだの言うのであれば、
クソになったのは70年代からって意見なんですかね?
ニューシネマ終焉がアメリカ映画の終わりですか?
はっきり言わせてもらえば、長文書いて自分に酔ってるように見えるんだがなあ。
意見は簡潔に書いた方がいいよ。

586 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 19:35:33 ID:cCZv7H7/
>>585
オレの認識では「地獄の黙示録」の失敗を持ってニューシネマが終焉したと
考えている。もちろん異論もあろうだろう。


587 :311:2007/04/24(火) 19:43:30 ID:LHyRInz5
>>585

>はっきり言わせてもらえば、長文書いて自分に酔ってるように見えるんだがなあ。
>意見は簡潔に書いた方がいいよ。

ぼくの事でしょうか?これ以上簡潔に書けって??^^;

588 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 19:49:18 ID:2gThOfzd
>>587
まあまあ、ここの住人は長文アレルギーになってるんだよ。
大目に見てやれ。

589 :311:2007/04/24(火) 19:54:05 ID:LHyRInz5
>>588

長文アレルギーって言うなら、ぼくもですよ……。

590 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 20:29:04 ID:2gThOfzd
>>589
気にするな。俺もだw

591 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 20:36:33 ID:dXs2pMKx
いやいや 今日は長文でも読んでて面白いよ


592 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 20:38:25 ID:T+HPknZS
>>582
自分が「80年代から」って思っているならそれでいいじゃないの。
他人に「却下」とか否定されたわけじゃなし、カリカリしないでよ。

>>589
>>590
長文失礼した。
退散しますよ。

593 :311:2007/04/24(火) 20:49:12 ID:LHyRInz5
>>592
また「却下」待ちみたいな空気にする気ですか??笑
……いえ、長文って言っても色々と種類があると思いますよ?

594 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 21:58:10 ID:77x/Muht
>>552
>ですってさw
>逃げた結果がどんな風に返って来るかはおいおい書いていこう。

文盲かてめーは
>>532に書いてあるだろ
お前のあげ足取りの拠って立つ根拠は>>513で叩き潰したんで
質問として意味をなさくなったってな
何を大はしゃぎしてんだ馬鹿かてめーはw

595 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 22:11:03 ID:77x/Muht
>>553
>たかだか長文で阻害される程度の「中身」しか持ってないから、
>量を競おうとすると悪態ばっかり、なんて情けない事になる。
たかだか長文って
一体スレの何割がてめーの駄文で埋まってると思ってやがんだ?

>その情熱を「スレタイに即した話をすること」に振り分けりゃいい。

言っただろスレタイの話をするのは生ゴミ以下の屑を
思う存分叩きのめしてからだってw

>君に悪態以外の何が言えるのか、是非見てみたいもんだねぇ

おいおいてめーで振っといたトゥモローワールドに関する俺の質問から逃げ回ってる
奴が何をほざいてやがるw
ちょっと突っ込まれりゃとたんにボロ出す半端野郎があんま図に乗るなよw


596 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 22:26:18 ID:77x/Muht
>>554
>だからさ、その「間抜けなレス」とやらを指摘してみなさいよ、
>と、俺は言ってるのね。
>>509で書いてるでしょ?「やってみるかい?」ってさ。

>そんなものがあるならレスの番号なんて簡単に指摘出来るじゃないの。

>>206で指摘してやっただろ
てっきり他人の意見を代弁してんのかと思いきゃ
>>225でてめーでてめーのレスの説得力の自己評価ときた
我が目を疑ったわ
世の中にはこんな間抜けもいるのかってなw

>ちなみに、俺が>413と>414で言ってる事は単なる事実。
>君は実際に、なんにも証明することも反論する事もなく、
>「お前の言ってる事は妄想だ」(>200,>258,>328,>333,>341,>373)とか、
>「お前の言ってる事なんて誰も納得しないぞ」(>188,>200,>290,>330,>338,)
>なんて、延々と言い続けてた。
>俺は「代弁」じゃなく「引用」してきたのさw

ところがそれは引用なんて代物ものじゃなく
てめーの好き勝手にレスを換骨奪胎して
捻じ曲げたてめーの妄想に他ならず他人の意見を勝手に代弁したという
二枚舌の証そのものでしたとさw



597 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 22:41:17 ID:77x/Muht
>>554
>その「訂正」とやらは、俺の書いた>396で潰されてそれっきり。
>もう一度書いとこう。
----------------------------->396-----------------------------
>訂正は無理。
>なにしろ「訂正するに足る反証」も、「訂正後が正しいと言う根拠」も、
>お前さんはなんにも出せてないんだから。
--------------------------------------------------------------

>>430
>そもそもお前自体が訂正前の妄想について何の根拠も示してねーだろ?
>お前の発言が誰の支持も受けたことはなくしたがってただの妄想に留まる
>ことは何度も指摘してきた
>同じことを改めて繰り返す必要はない
以上のように俺はレスを返した
これに対してお前は>>488
>これの根拠って「このスレ」そのものじゃん。
>誰でも読み返せば事実かどうかすぐ判る。
>まさに俺が書いた事そのものが「根拠」でしょ?

だとよw
そっくりそのまま返してやる
このスレ全体が根拠だ
てめーの駄文の山で埋め尽くされてること
俺以外にもてめーを糾弾しあるいは罵ってた奴が複数いること
まとめててめーの書き込み以外の全部のレスを見直して来いボケ



598 :2:2007/04/24(火) 22:50:36 ID:+Cou4je1
ただいまー。

まあ序の口君(これから頑張ってくれるらしいけど)への返事は明日に回すとして、

ニューシネマとその反動としての80年代ウェルメイド路線について、
つらつら書いてみようかな。
今回はみんな映画史について話したいだけみたいで、
無理矢理「クソになった」とか言い出さないみたいだから、俺も混ざりやすい。

70年代初頭までの保守的な「これまでのドラマツルギー遵守」。
ヌーヴェルバーグに後押しされた形で登場したアンチテーゼとしての
「ニューシネマ」ムーブメント。
更にそこからのアンチテーゼとして出発し、ある意味原点回帰した
80年代の「典型的物語作法」のつるべ撃ち

・・・・なんて一般的には分類されるんだろうけどさ、
実際には、三者三様、結構混じり合ってるんだよね。

例えば俺、リバイバルでようやく「パピヨン」とか「戦争のはらわた」とか
見た口なんだけど、一応この2作は、あんまりニューシネマの括りには入ってない。
それなのにどっちの映画にも、「白昼の幻想」的な実験的シークェンスが
インサートされてたりするんだよね。
(「パピヨン」ではマックィーンの夢として、「戦争の〜」では慰問の場面で。)

一方、ニューシネマの嚆矢として語られる事の多い、
「明日に向かって撃て!」なんかを仔細に見て行くと、
ごくごく古典的な物語作法に従っている事が見て取れる。

「新時代の映画」に押されたヒッチコックが「新時代との擦り合わせ」に
苦慮した経緯なんて、前スレで散々やりあったサウンドトラックの話に
顕著に表れてる。とか。

80年代(実際には1977年だけど)式単純娯楽映画の筆頭みたいな
「スター・ウォーズ」でさえ、製作システムは徹頭徹尾ニューシネマ形式
だったりする訳でさ。
(ルーカスが最初にやった「仲間内試写」の顔ぶれがスコセッシにデパルマに
スピルバーグだったってのは有名な話だよね。)

要するに世代交代っていうのはある一瞬、ある一本の映画を皮切りに
きっぱり入れ替わる様なもんじゃなくて、「時代の流れ」に従って、
相互にいいとこ取り(後世から見れば必ずしも「いいとこ」ではないけれども)
しながら、ゆるやかに移り変わって行ったっていう経緯がある訳だ。
そこから後の世の人々が、「移り変わりを象徴する一本」を選び出してるだけな話で。

つまり>573君の言う「手法が一旦ちゃらになった」は実際は起こってない訳。
ニューシネマ的「新奇なやり方」をハリウッドが飲み込んで肥大化したっていう、
>574君の説が正しいと俺は思うな。

それは、先の「明日に向かって撃て!」や当時のウッディ・アレンの映画達から
顕著に見て取れる訳で。
(例えば「マンハッタン」なんて、呆れる程に起承転結に忠実だ。)

599 :2:2007/04/24(火) 22:51:19 ID:+Cou4je1
一方で、そういう新奇な手法に接する事で、
観客の側が「手法の持ち得る幅」に気がついちゃうって点もまた事実なのよね。
それが>576君の言う「興ざめする」感覚だと思うんだけど。

ハリウッドが獲得した「技法の幅」を持ってすればもっと効果的な手法はあるのに、
なんでウェルメイドに回帰しちゃうのかっていう話。
観客の側が「ウェルメイドの文体」を熟知してるが故の欲求なんだけどさ。

これって、実はハリウッドが常に経験している、
「陳腐化から新しい表現を求め、それが陳腐化するとまた別種の表現を求める」
体質を促進する、一番大きな要素なんだと思う。

要するにハリウッドビジネスって客商売だから、
お客さんの要望に常に応えようとしちゃうって事なんだけど。

そしてそれが、「新奇な手法にあきたから、そろそろ王道を見たい」っていう、
ある種保守的な客層への返答って形で表れてるんじゃないだろうか。


で、俺が思うに、そういう「顧客の要望に応える形でハリウッドが"変化"していく」
過程っていうのが、そのままハリウッドの命脈を保っているんじゃないかと。

常に変化を強いられるというのは、常に新陳代謝を余儀なくされるという事。
それは同時に、「際限なく陳腐化から逃れ続ける」という事でもある。

ハリウッドが常に技術革新を求め外部の血を求め、
自己を変化させながら生き延びて来た、
言葉を変えれば「変化せざるを得なかった」状況の原動力が、
そういう「顧客の我が儘な要求」にあるんだと、俺は思ってる。

そして、そういう変化を求める風潮がハリウッドに有る限り、
それは常に「進化」と「深化」を促す、という形で、
ハリウッドを存続させ続けるんじゃないかと。

要するに特定の人が「クソになった」と片付ける要因こそが、
ハリウッドの命脈を保っているんだと俺は思うのだ。
それは、あの商業主義の都が、常に変化を希求している証拠にも
なる訳だからさ。

600 :2:2007/04/24(火) 22:52:00 ID:+Cou4je1
>580

アーウィン・アレン純血種の「タワーリング〜」と、
ワーナーが本気で入れ込んだ「ポセイドン〜」は、
やっぱりちょっと扱いが異なるやね。

ワーナーはやっぱり「大作であるからには"きちんとした映画でなくては"」
っていう意識があったらしくて、ベストセラーを元に念入りに脚色して
仕上げて来た。役者もいわゆる「脇を固める実力派」を起用してるしね。

一方のアレンの方は、そういう見識とは無縁の所にいるから、
とにかく派手好みに押して来る。
アクションスター2大競演とか、とにかくスペクタクル重視とか、
オールドファン向けには「アステアに踊ってもらいますよ」とか。

まあどちらも1970年代の「飽和したスタジオ主導映画」ではあるんだけど、
それぞれに方向性は違っていて、その違いをひとしなみには語れないでしょうと。

ニューシネマがいつ終ったかってのは面白い問題定義だね。
俺は「ロッキー」が全米大ヒットした裏で、「レイジング・ブル」が
たいした評判も上げられずにロードショー公開を終えた時点だと思ってるけど。

まあ人によっていろんな「節目」は設定出来るだろうけど、

・所謂ハリウッド製ウェルメイドからの脱却がニューシネマの特徴だった。
・従ってハリウッドがウェルメイド回帰を始めた時点がニューシネマの終焉である

ってのは大方が納得出来る落としどころなんだと思うけど。

・・・・で、俺の立場としては声を大にして言いたい所なんだが、
ニューシネマの終焉はハリウッドを救ったと思うw

結局のところ、娯楽映画の都ハリウッドにみんなが期待するのは、
「娯楽映画産業の最先端」な訳ですよ。
映画技法の深化よりもかっこいいスパイダーマンを求めるのね。
そして、ハリウッドはその期待に常に応え続けて来た。

ニューシネマが一時期はやったのも、別に「映像表現の新たな地平」が
求められたからって訳じゃなくて、
観客が「ウェルメイド」に飽きて新奇な表現を求めたから、っていう側面が
抜き難くある訳でさ。
だから「新奇な表現」に観客が"飽きて"ウェルメイド回帰するのも、
ある意味必然ではあったんだよね。

そういう「顧客の要望」に、節操の無いハリウッドは敏感だから、
要望に応じて姿を変えつつ応えて来たと。
妙に理論武装したり伝統至上に陥ったるする間もなく、
そうした変化に対応し続けられたというのが、
ハリウッドという産業体の持つ、最大のアドバンテージなんじゃないかな。

601 :2:2007/04/24(火) 22:53:51 ID:+Cou4je1
てことで今日はおしまい。

序の口君にひとつアドバイス。
今夜頑張って30レスくらい連投してみな。

今このスレの容量は450キロバイト。
あと50kで容量オーバーしてスレが落ちる。

散々俺を罵倒した挙げ句にスレが落ちて、言いっぱなしで終了っていう、
君にとっては実に都合の良い結末が待ってるぞw

602 :2:2007/04/24(火) 23:02:58 ID:+Cou4je1
・・・・あー、寝る前に序の口君にもう一言。
君、書くの遅過ぎ。

俺、今日職場の飲み会でさ。
ぐでんぐでんに酔っぱらって10時に帰って来てさ。
頭ぐらぐらする中でもう>598-601を書いてるのね。
君が今夜書いた分だって、もう返事書いてテキストに保存してある。

それくらいの即応性は見せて欲しいもんだよね。
脊髄反射で即レスするなら、時間を味方につけておかないと、
こんな風にどんどん突っ込まれて終っちゃうぞ?


今度こそ本当に俺寝るから、
明日までにちょっとは気概のある所を見せておくれな。

603 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 23:03:21 ID:77x/Muht
>>555
>お前さん、「賛同のレスが無い限り俺に賛同してる奴はいない」
>って前に言った人なんだぜ?

これはお前のこのレスにおける発言の説得力の有無に関しての話
おまえの発言に説得力があるかどうかはおまえ以外の
他人が判断しなければならない
それは俺の発言の説得力に関しても同じ
自分で自分に不利な判断をする奴はいねーんだから当たり前の話だ

>おんなじ理屈で言えば、「俺をサイコ野郎と罵った奴だけがそう思ってる」
>事になるじゃないかさ。

サイコ野郎ってのは単なる俺によるお前に対するニックネームなわけだ
そこはてめーをこき下ろす名称であれば何に置き換えてもかまわない
表明する必要すらない
なぜなら単にてめーををこき下ろすための罵詈雑言にすぎず
他人の同意云々は問題にならねーからだw

つーわけで同列には論じられねーのさ
わかったか間抜けw

604 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 23:13:59 ID:fPEYvnK7
・・・確かに間抜けだ・・・w

605 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 23:26:01 ID:77x/Muht
>>556
>印象操作乙。悪いけどそいつも「まちがい」だ。
>何しろ俺は元の文章をアンカー付で貼付けてるんだから。
>嘘突いたってすぐバレちゃうのよ。お互いにねw

アンカーは>>でなきゃ打ったことにはならねーのさ
みんながみんな専ブラなんか
導入してるわけじゃねーからな
すべてを自分本位にしか考えないてめーらしい言いぐさだが

>これもまちがい。
>「2と議論してた奴」も「ただの煽り」も、どちらも「アンチ>2」の
>書いた言葉に変わりはない。
>読んでる方は十把一絡げに「アンチの言い分」としか理解しないさ。
>それが、俺が「名無しのデメリット」と呼ぶものなのよ。

それはお前の脳内を基準にしての話だろ?
お前への罵詈雑言が一向に絶えねーこと
お前のキチガイじみた書き込みで埋め尽くされてるのをみて
どうやったら
てめーの有利に解釈される要素があるってんだ?
まさかてめーの駄文の説得力とかほざくんじゃんーだろうな?w


>それとも例示が良くないって言いたいのかい?
>通りすがりの声なんて参考にならないと?

>宜しい、例を変えよう。こんな風にさ。

 >「>358とか>359みたいなのが良い例だねw
 > こういうのがレスに混ざってくると、そういう奴も含めて「アンチ2集団」が
 > 評価される。名無しのデメリットって訳だ。」

だからデメリットってのはてめーの脳内基準だろ?
他の奴らが判断する際にはこれまでのてめーの行状が踏まえられるんだよw

そしてきっちり宣言どおりその日のてめーの書き込みはすべて叩き潰した
それであげ足をとったつもりだったのか間抜けw


606 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 23:35:48 ID:77x/Muht
>>557
>そこでひとつ質問を出してみよう。
>「相手に納得してもらうだけの何を備えているか」を、
>自分で判断する事のどこに不都合があるか?

不都合に決まってんだろ
誰がてめーでてめー自身の不利に判断するってんだ?w
映画の評価なんて正解がひとつじゃなく
それぞれの判断に優劣はないんだからそいつの表明した発言の説得力の内実
の具備に関してはどうしたって他人の判断を介在させる必要があるのさ

他人の沈黙は
賛同を意味するわけじゃねーからな
なぜかてめーはそれを賛同にカウントしやがるがw



607 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 23:42:47 ID:77x/Muht
>>557
>悪いけど「期待される事」も俺には不要なのよね。
>そもそも荒らしに期待されるのなんて、いなくなる事くらいじゃん?
>俺は君達の期待を裏切り続ける事が使命なのだw

>期待されようとされまいと、俺はここでの正誤確認作業を続ける。

遂に開き直りやがったよこの屑
別にかまわねーさ
居つくなら居つくで好き勝手にこれまでどおり痛めつけるだけだからなw


608 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 23:54:17 ID:fPEYvnK7
・・・終わり?まだ続く?

609 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 23:55:06 ID:77x/Muht
>>558
>それじゃ君が>514で言う所の「みせかけ」なんて誰もやってなくて、
>彼等は正真正銘の「アンチ>2」だった訳だ。

>じゃ>514は撤回するんだね?

何を言ってるのかさっぱり不明
「やり合ったって」って文から何でなじっただけの奴を含むことになるのだ
頭大丈夫かお前?

>あと、「指摘することは」じゃなくて「指摘されることは」でしょ?
>もっと落ち着け。俺は一日一回しか来ないんだから。

まぁろくに文意も理解できてねー馬鹿だからしょうがねーかw


610 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/24(火) 23:57:05 ID:fPEYvnK7
あ、まだ続くのね。
終わるなら「終わり」って書いてね。
なにしろいつ終わるのかわかんないから。

611 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 00:06:08 ID:ojhiI8Go
いい加減眠くなってきた。
続きは明日読ませてもらうよ。

612 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 00:08:40 ID:IylQv32F
>>559
>一応、その辺一通り読み返してみたけどさ、
>どこにも「俺が二枚舌だという根拠」なんて書いてないんですけど。

はぁ?二枚舌の根拠?何を言ってんのお前

>で、当然の如くに>497で粉砕されちゃった訳だがw
>(彼が>518を書いた時には、まだそこまで読み進んでなかったんだろうなあw)

>>518>>497に対するレスなんだが?
マジで頭大丈夫か?

>君が認めるかどうかなんてどうでもいいのよ。
>俺は「俺がどんな二枚舌を使ったのか」を聞いてるんだから。

>>413>>414でてめーは勝手に俺のレスを換骨奪胎して俺の意見を代弁するという
キチガイじみた行為をやった
それが二枚舌じゃなくて何だってんだw

613 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 00:21:25 ID:l8ued2ao
>77x/Muht
あなた、自分が荒しであることに気づいてる?
2を無視できないのならこのスレから消えてください。

614 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 00:23:35 ID:whxdZXou
>>613
まず100%気づいてない。
その自覚すらないと思う。

615 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 00:31:01 ID:IylQv32F
>>560
>君には単に根拠を聞いてるだけ。
>根拠もなく他人を中傷した事を確認しただけなのさ。
>君は今回勘違いしたのか誤摩化したのか、
>質問に関係無い話を延々やった挙げ句に全部嘘だと看破されてる。
>俺の目的は十分達したとみて差し支えないやねw

これも言ってる意味がさっぱりわからんし本格的に脳内妄想の世界
にひきこもったか?
お前の>>489>>513から>>603の流れでとっくに潰された
おまえの脳内妄想でひねくりだした二者択一を前提にモノを言ったって
見当はずれなだけだ

>ふーん、じゃ「俺の見解」に関して君が云々してる>433は、
>どうでもいい話だったって訳だ。

あくまでてめーがこのスレにいる資格がある仮定したらの話だ

そうでなきゃただの荒しを公言してる
キチガイの言うことなんか聞かなきゃならん義務はないのさw
>>498で書き連ねた前提が間違ってるなんてことはよそでやれボケ
糞になったかどうかなんてのは間違ってるかどうかの問題じゃねーんだよ



616 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 00:43:24 ID:IylQv32F
>>560
>どこが二枚舌?
>君自身が言い出したんじゃないかさ。

>「今はこのスレを潰すとか大口叩いた
>変態サイコ野郎をよってたかって叩きのめすスレに変貌してんだよ(>172)」

>ってさ。
>未だ目的は達していない様だがw

「叩きのめす」と「止める」じゃ意味が全然違うだろ?
他人の意見を代弁するという二枚舌そのものじゃねーか

お前が脳内で何を妄想したか知らんがお前を止めるなんてことは
俺自身が目的として設定したことはなかったのだしw


617 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 01:06:38 ID:IylQv32F
>>561
>「お前が今やるべきことは(中略)対立するスレを建ててそこに引きこもることである」(>299)
>>299はお前がこのスレに留まる理由がないことを
合理的に説明したにすぎない
そして
>「とっとと尻尾をまいてこのスレから出てけばいいだけのこと」(>379)
>>353のお前の以下の泣き言にあてたものだったw

>>なにしろ君は映画のことはなんにも知らない。
>>ていうかそもそも君、映画好きでもなんでもないだろ?

>>そんなのの相手にする暇があったら、作品板や一般板で楽しくやってるさ。

こんなことほざいた奴がいまだに>>467の質問に向き合うこともなく逃げ回ってるw
そりゃそうさ。まともにやりあったらてめーの半端な知識が暴かれちまうからだw

>「賛同できなきゃとっと出てけw」(>383)は以下のレスにあてたものだった

>妥協に妥協を重ねて出た結論に意味なんてあるかい?
こいつはてめーの理解をごり押しするために居座ってるという
ここはそういうサイコ野郎
のたまり場じゃねーからじゃねーからおとなしく出てけと忠告したのさw

>要するにお前さん、このスレから「俺」を排除したいのよ。
>「飽きるまで遊ぶ」なんてのはただの意地。

というわけでこいつのやったことは結局勝手に俺の見解を妄想して
俺の意見を代弁するという行為であり二枚舌そのもの振る舞いだったw

>実際の所は終り無き中傷合戦に半分音を上げてる。
>そんな心の叫びが上みたいなのになって出て来る訳だ。

だから勝手に人の意見を代弁してんじゃねーよ
俺自身は微塵もそんなこと思ってねーんだから
こいつはとどのつまりただのお前の願望ってわけだw

そりゃそうさ。俺とやりあってる限り毎日大量の罵詈雑言と
向き合わなきゃならねーもんなぁw
心中察するぜw

>だから「ちゃんと考えて書け」と言ったのさw

つーわけでちゃんと考えて書くべきなのはてめーだったなw


618 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 01:09:47 ID:IylQv32F
>>562
>俺は君に幾らでも「過去の馬鹿共」を重ねちゃえるんだから。

>そういう訳だから、君はかつて2つか3つのスレで俺に「潰された」、
>そして今現在も「毎日潰されて続けてる」、
>臆病な名無しさんでしかないのよ。

手に負えねーからまたしても妄想に逃げるってか
まぁせいぜい好きなだけ妄想してろ
てめーにできることはそれだけだしなw


619 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 01:33:45 ID:IylQv32F
>>563
>ああ、言う分には全然構わないよ?
>俺はその度に「押しつけ」と形容する君の心理を解説するだけ。
>「こんなにこの人はプレッシャー感じてるんですよ」ってさw

そしてそれはただの俺の意見を代弁した俺の妄想だったw
一体何回俺の意見を代弁すりゃ気が済むんだこの馬鹿w

>で、「根拠を持って誰かが書き込んだ」例を、
>過去4スレから引っ張って来れるかい?

これをやるのが証明責任を背負ったてめーの役割だろうが
何勝手に人に責任転嫁してんだw
「前提がありえないことの証明をする」とほざいたお前は過去のレスであろう
とすべて引っ張りだして根拠を潰さなきゃならねーんだよボケ
根拠を挙げてねーってんならその事実も含めてだ

>「根拠でございます」と差し出した適当な印象を、
>俺にひっくり返されなかった例がひとつでもあったかい?

さぁそんなことは知らねーなぁw
その真否も含めててめーが全部証明するんだよw

>即ち、「クソになったという前提が証明されてない」って事なのさ。
>前提が証明されてないなら、それを元にした事象は何一つ存在しない。

ところが事実を引っ張り出してくるのはサイコ野郎の責任であり
お前の言ってることはそもそも的外れな妄言にすぎなかったw

>さて、君自身が出した「事実」とやらはこれで霧散した。
>「全部証明」なんて労を取るまでもなく、
>その「全部」が架空の存在でしか有り得ない事が導き出されちゃったのさ。
>またしても俺の目的は達成されちゃった訳だ。
>以上、終了w

いいから頭の悪いこといってないでとっとと過去ログを全部あさってそんな事実がないことを
証明しろボケ

620 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 01:37:00 ID:IylQv32F
>>619
俺の意見を代弁した俺の妄想だった妄想だった→×
俺の意見を代弁したお前の妄想だった→○



621 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 01:47:50 ID:IylQv32F
>>564
>したら今回、面白い事に気がついた。

>・@【政治】 “改憲への一歩” 国民投票法案、衆院特別委で与党案可決
  …今国会成立確実に★2 [ニュース速報+]

>・A【世論】改憲の必要「ない」9条一項が80%、二項は54%に 「憲法の役割評価」85%
> 改憲支持は3年連続減…讀賣新聞調査★3 [ニュース速報+]

>こんなスレ読んで来てる人がいた訳ですよ。
>今時専ブラ導入してない希少種の中にw
>俺が前回書いた事覚えてるかい?
------------------------------->502-------------------------------
>ニュース議論板辺りでお決まりの議論スレを除いて来るといい。
>「9条問題」、「死刑制度の是非」、「著作権延長」、
>どれも前提からして意見が割れてる。
------------------------------------------------------------------
>律儀に確認しに行った誰かさんがいたって訳だw

@のスレが建ったのは4月13日
Aのスレが建ったのは4月10日
N速のスレは長くて一週間もあれば落ちるから
もっとも遅く落ちたと仮定して
@は20日
Aは17日
いっぼう>>522の書き込み日付は4月22日w

落ちた後に確認に行く馬鹿がいるかw
結局これもお前の妄想だったなw

622 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 01:54:25 ID:IylQv32F
>>565
>君はまだ>286で俺が指摘した、
>「年代を"特定"してしまえば、自動的に他の年代は棄却される」
>という事実を否定できてない。

>それができない以上、
>「妥協の結果"特定"をやっても、それに満足できるのはたった一人だけ」
>「他の全員は単に妥協しただけ」
>という事実は揺らがないのよ。

これは常にてめーの意見をごり押しするお前の馬鹿げた発想なんだよw
各自の意見は優越のない
映画の評価として等価である以上もっとも多くの支持を得た人間の意見が
採用されるのさ
したがって一人だけが満足するなんてのはそもそもあり得ないのさ

623 :5:2007/04/25(水) 02:09:43 ID:6Yhq5/8T
連投文書かせて頂きます。お目汚しスマソ
一編に全てを並べると混乱するだろうから、一つずつ片していこうか。
まず>>540の1個目

俺は>>526の貴殿のレス

>このスレはアメリカ映画が糞になったことを前提として
その時期を特定するスレ
通常は必須条件でなくても
このスレでは「アメリカ映画が糞になったというオピニオン」
が前提条件として組み込まれてる
だったらその条件に従う他ないのさw<

に対して>>538でこう書いた。
ふむ、そういう論理なら以下のスレタイも成立するはずだな。
ID:CpppfVTZのレスがクソになった時期を特定」
通常は必須条件でなくても俺がそう思えばそれが前提になる。異論ないよな。

で、貴殿は>>540でこう書いた。
>別に異論はねーよw
更に私のレスを引用し続けてこう書いた。
>必須条件でない事を認めてしまえばあらゆる命題が勝手な前提の元に作る事ができる。
>上記スレタイも誤りでは無い訳だ。

>勝手な前提じゃねーよ
文化芸術における「アメリカ映画が糞になった」という事実は評価する人間が
そう評価すればそれだけで成り立つからだ
そういう否定し得ない前提がある以上存在し得ない命題じゃねーのさw<

ここでいきなり「事実」と言う言葉が現れてしまう。
私の提示したスレタイは私の主観に基づいたスレタイでしかない。
どこにも「ID:CpppfVTZのレスがクソになった」事実は存在していないし誰もそんな事は言っていない。
勝手な前提である。

「通常は必須条件でなくても」を受けて、
必須条件でない事を認めてしまえばあらゆる命題が勝手な前提の元に作る事ができる。と書くと、
その是非には答えずに、全く関係ない事項を持ち出してきた。

>文化芸術における「アメリカ映画が糞になった」という事実は評価する人間が
そう評価すればそれだけで成り立つからだ <

(a)「通常は必須条件でなくても」成り立つ論点(テーマ)とはどういうものか?
(b)評価は個人の主観であって事実では無い。この反論に対してどう答える?

※ある一つの映画を指して観た者大半の意見が「クソだ」と言うのなら多分そうなのだろう。
 それをもって事実と言う事に異論は無い。しかし今回の対象はアメリカ映画という膨大なソフトを
 輩出している産業だ。「ある一つの映画」と同列には論じられない。


624 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 02:11:02 ID:IylQv32F
>>565
>改めて断っておこう。
>思い上がるな。

その言葉生ゴミ以下の屑のてめーにそっくりそのまま返すぜw

>「特定作業」っていうのは、容易に決めつけになり得るもんなのさ。
>曖昧な根拠を元に、ただの嗜好を推進力にやる場合はね

それでかまわないのさ。ここでやってることなんてこのスレの外では
何の強制力持たないただの「お遊び」だ
半端な知識しかねー分際で人様の意見の間違いを正すなんて思い上がってんじゃねーよボケw

>俺が良く使う喩えに第二次大戦中ドイツのユダヤ人排斥がある。
>あれは「ユダヤ人は劣等人種だ」という"前提"を疑う事を許さなかったから
>起きた悲劇だった。

ユダヤ人は人間であり肉体という実体があるが映画の評価には何の実体もねーだろ?
例えがそもそも不適切なのさw
>正当な理由なんかなくたって決めつけちゃうぜって言ってる訳でしょ?

映画の評価の理由が正当かどうかなんて誰が判断するのやらw
キチガイのお前じゃねーことは確かだわなw

>それは「不当に誰かを貶める」事なのさ。
言ったろ?
そんなことはそもそも妄想サイコ野郎の
てめーが判断することじゃねーってw

625 :5:2007/04/25(水) 02:12:28 ID:6Yhq5/8T

続いて>>540の2個目
同じく俺の>>538での質問、
>このスレでは「アメリカ映画が糞になったというオピニオン」
が前提条件として組み込まれてる<
何をもってそう言い切れるのか。スレの集約意見として了承でも取れたのか。
貴殿独りがそう決め付けてるだけではないのか。 の返答として

>時期を特定したいんだろ?
だったら前提なんかでぐだぐだ争ってたらいつまでたっても本題に入れないじゃねーか?w
映画の評価なんてものは人それぞれ
だったらここは本題について議論するために糞になったことを前提とした
人間が集まったと解釈して議論をスムーズに進めるべきなのさ<

質問の返答をすり替えている。
時期の特定を問うているのではない。スレの集約意見を経たのかと尋ねている。
この質問に対してどう答える?

次、俺の>>542

>>542
>映画の評価なんてものは人それぞれ
だったらここは本題について議論するために糞になったことを前提とした
人間が集まったと解釈して議論をスムーズに進めるべきなのさ<
その解釈は「そうあるべきだ」であって「願望」でしかない。

これに対してどう反論する?

反論ばかりじゃアンフェアだから貴殿の質問にも答えよう。
>>545
>>542
>このスレで論じてる人達が、本題を「時期を特定」と考えてるかどうかだよ。
>本題が「クソになった」「クソになってない」かも知れない訳だ。
>俺にとっては「クソになってない」派だから「時期の特定」は本題にならない。

>何を言ってるのやら
文章の末尾が「時期を特定」となってんだから特定の時期を探るに決まってんだろ?
こういうのは願望ではなく合理的解釈というのだよ<

後述するが、文末が問いであるからその質問全てが正しい質問とは限らない。
このスレタイの問い自体に瑕疵を含んでいるので「時期の特定」に言及する意志は無い。
こういうのが願望ではなく合理的解釈というのだよ

626 :5:2007/04/25(水) 02:14:20 ID:6Yhq5/8T
さて最後の質問 俺の>>549の返答>>550

>>549
何故このスレが先に進めないか考えた事あるかい?
答えは簡単。一つのスレタイに二つのテーマを入れてしまった為さ。
(1)「アメリカ映画がクソになった」は「クソになってない」を誘導するし、
(2)「クソになった時期はいつからか」は「そんな時期は存在しない」を導く。
だからグダグダスレになってしまい、何を議論したいのか噛み合わなくなってしまう。
このまとめに対してのレスが欲しい。

>>550
>まとめってのはそれまでのお前の発言が前提となってるわけだろ?
前提に対してはすべて反論した
「糞になった」と言う奴と「糞になっていない」という奴ではまったく相容れないのだから
「糞になったかどうか」が本題だとすると神学論争となり
スレタイの「時期を特定」の部分が吹っ飛んでしまう

お前が「アメリカ映画が糞になったか」どうかが論争になってるというなら
俺がやったみたいに
スレタイに沿ってそのように言えるという解釈を導いてみろ
それが出来なきゃお前の言ってる事こそただの願望だw

書いちゃったねえ。
前提の反論への反論は行った。
それ以前に、貴殿は(1)の問題と(2)の問題、それぞれ有る事を認めてしまった訳だ。
そして(2)の問題を進めたいが為に(1)の問題は無視しようという姿勢を取った。

このスレタイは「複問の虚偽」である。答える事はできない。貴殿も二つの問題がある事を認めた以上、
否定する事は出来ない。
「複問の虚偽」の意味が判らなければググってみればすぐ判る。

当初は「前提」かと考えたが、前提自体が一つの論点(テーマ)を持っていて、
後半の「時期を特定」という論点(テーマ)が前の論点の結論を必要とするようになっている。

それ故(1)を無視して(2)へ進める事は不可能である。
この意見に反論あるかな?

>お前が「アメリカ映画が糞になったか」どうかが論争になってるというなら
俺がやったみたいに
スレタイに沿ってそのように言えるという解釈を導いてみろ<

ここに一人いるよ。始めから鳥モチも驚く粘着でスレタイのおかしさを書き続けているよ。
何にせよ、このスレタイは酒の肴に弄ぶには支障ないが、映画板で議論できるスレではない。

627 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 02:26:45 ID:IylQv32F
>>566
>じゃ確認しよう。君は俺が>506で出した二者択一、
---------------------------------------------------------------------
>[1]支持者が誰もいないので、「>2はサイコ野郎」という認識を
> 序の口君ひとりだけのものだと表明する。

>[2]支持者が無くとも論理的に成り立つ事はあると認めた上で、
> >2の発言の説得力に関して改めて検証する。
---------------------------------------------------------------------
>このふたつのうち、[1]を選ぶって事なのね?
>説得力がどうとかいう話はすっぱり諦める、と。そういうことね?

そいつは>>603で示したとおり二者択一にはならねーのさw

[1]「サイコ野郎」はてめーをこき下ろした罵詈雑言であり
それが的を得てるかどうかはまったく問題とならない
[2]映画の評価に関する発言の説得力の有無は
各人の評価に優劣が存在しないので他人を介在しないと判断できない

説得力の有無と罵詈雑言じゃ対象が違いすぎで
同一次元では論じられないんだよw
あげ足をとりたいばっかりに
それを根本的に誤ったのがお前の二者択一wなわけ

わかったかね?



628 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 02:44:14 ID:IylQv32F
>>566
>まちがい。
>おまえさん、アメリカ映画だけじゃなく、イギリスのVFX工房まで
>馬鹿にし始めるのかい?
>実際に映像を作ったんだから貢献してるのは当然でしょ?

こいやはやまたしてもぶったまげたわw

その発言の評価の対象である>>505でお前はこう言った

>>DN社以外は「精度が悪い」という前提がそもそも成り立たない。
>>前にも言った通り既存の技術だからね。
>>ハリウッドで大作を手がけてる工房なら横並びにあの程度はやるだろう。

あの程度だとよw
DNを過小評価してんのはてめーじゃねーか
ホントサイコ野郎の脳内はぶっ飛んでんなw

>> この部分についての回答はどうなった?

>とっくに書いてる。>465と>470をしっかり読み直す様に。
>それでも判らないなら、お前さんにゃ俺に噛み付けるだけの歯はついてないよ。

>>470はおまえの発言じゃないし
>>465に俺の聞いた撮影手法のことは何も触れられていなかった
さんざん得意げに映画の知識を吹聴してきといて
ちょっと突っ込まれたら白旗ってことか?w




629 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 03:08:59 ID:IylQv32F
>>567
>その「否定し得ない前提」とやら、俺が全否定しちゃってますけど?w

またてめーの脳内論破か
いいかげんにしろボケ

>繰り返しになるけど、まともな根拠付きで「クソになりその他大勢が「やっぱりやめとこうか」と引き返すのを無理に止めるこた無い訳だ。ますた」を
>やってのけた奴は、ここに至るまでただの一人もいない。
>そいつは「否定された前提」でしかないもんなのね

こんなの妄想サイコ野郎の
てめーが自己申告したところで何の意味もねーだろ
サイコ野郎のてめーが言ったことがそのまま根拠になるのか間抜けw

>入る意味の無い本題なら入らない方がまし。
>進んだ先に崖しか無い事がわかってて、「でも行かなきゃ崖から落ちないから」
>なんてのは、馬鹿のやる事なのよね。
>その他大勢が「やっぱりやめとこうか」と引き返すのを無理に止めるこた無い訳だ。

そいつはお前の「前提があり得ないことの証明」が成功するまで
絶対判断不可能なことなのさw
さっさと証明してくれや
馬鹿の一つ覚えみたいに自己申告ばっかやってないでw

>前から書いてるでしょ?
>「仮定を元に架空の話をする」のが好きなら、
>そういうスレを"君が"立てるべきなのさ。
>ここはそういう場所じゃ無いんだから。

言っただろ
「アメリカ映画が糞になった」というのは
事実なのさ
「アメリカ映画が糞になってない」ってのと同様にな
それが仮定だと本気で思ってんだったらとっと消えたらどうだ?w
別に誰も困りはしねーんだしw

630 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 03:34:05 ID:IylQv32F
>>598->>600
よく見ればこいつの映画の言及なんてのはすべて「思う」とか
「見てとれる」とかただの主観を列挙しただけの
駄文にすぎないことがわかるだろうw

「明日に向かって撃て!」が古典的物語作法に従ってるとかいったところで
「古典的物語作法」とは何かについて場面に即して
具体的に語られることもない
「新時代に押されたヒッチコックが新時代だとの擦り合わせに
苦慮」とか言っても何のことだかかさっぱりわからない

全体の文のほとんどが映画の中身の話を離れた怪しげな周辺知識だけw

こんなどっかで聞きかじった知識を並べてるだけで具体的な映画の手法
およびそれの映画に及ぼす効果にロクに言及できない半端野郎に
糞になったと評価する奴の間違いを訂正するなど笑止千万であるw

631 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 03:53:57 ID:IylQv32F
464 :2:2007/04/21(土) 13:44:12 ID:uhWHP+t7

>俺がDN社の話を無視してたのはね、それがどこの会社でも一緒だから。
>デジタル時代になって、各VFX工房の持ち味って、昔ほど顕著じゃなくなったのよ。
>大作なんか各社協業で作るけど全体のトーンは合わせて来るでしょ?

>俺が>416で書いた事、あれDN社の功績じゃないんだね。
>あくまで「デジタル技術を使ってある手法を考案した監督の功績」なのだ。

>※考案したのが監督とは限らないけど、状況から見て俺はそうだと思ってる。
> 「キュアロン特有の演出のクセをデジタル技術がフォローしてる」からね。


それにしても見れば見るほど笑えるなこいつ
こんな低脳が間違いを正すだなんてマジで気が触れてんじゃねーの

そりゃお前みたいな白痴とは映画の話なんかできねーわw

632 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 04:04:24 ID:IylQv32F
>>どうやら今のVFXで何が出来るかを悟っちゃったらしいんだよね。
>>で、そこで知った技術を「キュアロン流」に見事に使いこなしてみせてくれた。

>いいから>>326のこの中身を具体的に説明してみろよ
>よほどの馬鹿じゃなきゃ自動車襲撃シーンや市街戦シーン(まだ他にもあるが)の
>例の撮影手法のトリックのことを言ってんだろうが

>>467のこの質問についてはいまだに逃亡中w
結局妄想サイコ野郎に映画の中身を語れなんてのは無理な相談でしたとさw



633 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 04:45:10 ID:IylQv32F
>>623
>>625
>>626
非常に面白そうなことを言ってるが
とりあえず今晩までの保留ということでw

634 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 04:49:21 ID:IylQv32F
>>625

とりあえず気になったところで
>このスレタイの問い自体に瑕疵を含んでいるので「時期の特定」に言及する意志は無い。
>こういうのが願望ではなく合理的解釈というのだよ

あんたが「瑕疵」があるというならそれをあんた自身が証明して見せるべきだろうね


635 :5:2007/04/25(水) 05:01:05 ID:6Yhq5/8T
>>634
(5)複問(complex question)の虚偽
別名:誘導的な質問(loaded question)、多くの質問(many questions)、質
問の虚偽(fallacy of interrogation)、推定の虚偽(fallacy of
presupposition)
ラテン語名: fallacia plurium interrogationum ut unius
 これは、1つの命題の中に複数の論点を含ませて、そのすべての論点に関す
る複数の主張について一括して受け入れるか、それとも拒否するかを聞き手
(読者)にせまるという誤りである。
 (例)あなたは自分の子供を殴るのをやめましたか。
 この例では相手に子供がいることと、その子供を殴ったことがあるというこ
とを質問する前から決めつけている。本来そのようなことはそれぞれ別々に問
うべき事柄である。複問に対しては即座に「はい」または「いいえ」という形
で答えるのでなく、まず結合された質問をばらばらにする必要がある。
ソース
http://garyoan.hp.infoseek.co.jp/logic.8.htm

判ったかい?

636 :2:2007/04/25(水) 06:41:56 ID:9eASG+Ix
おはよー。

なんだい折角忠告してあげたのに、序の口君息切れしちゃった?
じゃ仕方ない。埋めにかかるかw

それにしてもみっともないねぇ。
折角リアルタイムで>5君が質問投げてくれてるってのに、
「とりあえず今晩までの保留ということでw(>633)」
で誤摩化してやがんの。

俺にスレ落としてもらって質問から逃げようってハラなんだよね。
逃げる時にまで人の手借りなきゃならないとはまあ情けないw

まあさくさくいきましょう。
まずはお前さんの自己矛盾をもう一度はっきりさせておこうかな。

序の口君は「第三者がはっきり"支持する"と書いていない発言は無効」
と言った。

一方で序の口君は、「>2はサイコ野郎だと"みんなが思ってる"」
と言った。

しかしレスを読み返してみると、サイコ云々と罵っているのは、
序の口君だけだった。

そこで俺は「態度をはっきりさせるように」と二者択一を迫った訳だ。
---------------------------------------------------------------------
[1]支持者が誰もいないので、「>2はサイコ野郎」という認識を
 序の口君ひとりだけのものだと表明する。

[2]支持者が無くとも論理的に成り立つ事はあると認めた上で、
 >2の発言の説得力に関して改めて検証する。
---------------------------------------------------------------------


637 :2:2007/04/25(水) 06:42:30 ID:9eASG+Ix
そしたら序の口君は逃げ出した。

ひたすら言を左右にして逃げ回りながら、
「そんな質問は意味を為さないんだ!」「だから応える必要なんてないんだ」
を繰り返す。>513とか>532ね。

その挙げ句、逃げ切れなくなったと悟ったのか
「判ったよ俺個人の意見てことでもういいよ」と開き直った訳だ。
それでもまだ諦めきれないのか、
「でも他の人だってきっと"そう思ってるに決まってる"さ」と来たw
それが>530。

で、俺は前回その辺を>555と>558と>566で指摘しつつ、
「じゃ君は[1]の立場を取るんだよね?」と再確認してみた訳だ。

彼がどう答えたのか見てみようか。

○>594 → 前回潰された話を「いやこれが正しいんだ」と言い張ってる。
     反論は無視出来ないのよね。却下。
○>609 → 知能障害を起こして「わかんねー」と言い続ける。
     頭悪いなら無理して反論しなさんな。却下。
○>623 → この期に及んでまだ「態度をはっきりさせる」のを怖がってる。
     悪いけど君自身が書いた>530は消えないのさ。

もっとこう潔くなれないもんだかねぇ。

638 :2:2007/04/25(水) 06:44:03 ID:9eASG+Ix
結局序の口君は、

「>2の意見に誰も賛意を示していないのだから、
 >2に賛同する者はひとりもいない。」

「俺は>2を妄想ばかりする"サイコ野郎"だと思っている。
 誰も賛意を示していないがそれは間違いない」

この矛盾するふたつの主張を統合出来ず、
矛盾を突きつけられても逃げる事しかできなかった、と。

他者の賛同が必要なら、序の口君は自分の主観を通せない。
序の口君が主観を通したいなら、俺の主観も認めない訳にはいかない。

けれど「俺の主観」なるものは、実は主観どころか
目に見える事実をそのまま書いたものだった。
それを認めると序の口君は俺を攻撃する材料が何もなくなっちゃう。

※具体的には、「このスレで多少なりとも映画の話を持ち出した奴は、
 アンチ>2連中の中には誰もいなかった」っていうスレの現状のことね。
 それを序の口君は認める訳にはいかなかった訳だ。

だから、彼はどうしても「第三者の賛同」を必須条件にしたかった。
でもそれを必須条件にしちゃうと、彼自身の罵倒がそれによって裁かれる。
ジレンマに陥っちゃったんだよね。
で、お得意の逃げに入ったって訳。

相手を否定するのに躍起になってると、
いつのまにか自分自身を否定するネタを相手に提供する羽目になる。
だから「常套手段は諸刃の剣だよ」と警告したのにねぇ。

まあ撃墜マーク増やすのに誰も文句は無いでしょうw

639 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 06:53:37 ID:IylQv32F
>>635
なるほど

>>623
>ふむ、そういう論理なら以下のスレタイも成立するはずだな。
>ID:CpppfVTZのレスがクソになった時期を特定」
>通常は必須条件でなくても俺がそう思えばそれが前提になる。異論ないよな

まぁアメリカ映画が糞になったということを事実の存否と無関係に
スレを立てた奴がそう思っただけで前提としたってことだわな
事実の問題にするとあんたが言ったみたいな問題点がでてくるから

この場合はどういう点で糞になったかということの共通認識は不要になる

>(a)「通常は必須条件でなくても」成り立つ論点(テーマ)とはどういうものか?

まさにこのスレタイみたいな論点じゃね?
「アメリカ映画がクソになった」みたいに
前提に組み込れた概念が抽象的で何とでも解せる場合
実際クソになったとはどういうことなのか明快に説明できるわけじゃないし


>(b)評価は個人の主観であって事実では無い。この反論に対してどう答える?

自分とは別人の評価は客観的事実として存在するんじゃね?
自分自身で下す評価の場合は主観と客観が未分離だ
評価すると頭の中で決定すると同時に評価が出現する



640 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 06:57:40 ID:IylQv32F
>>625
>何をもってそう言い切れるのか。スレの集約意見として了承でも取れたのか。
>貴殿独りがそう決め付けてるだけではないのか。 の返答として

スレタイを活かす方向で解釈するため
設定された問題に対する疑いまで取り込むならそりゃ必然じゃねーよ

641 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 07:02:45 ID:IylQv32F
>>626
>当初は「前提」かと考えたが、前提自体が一つの論点(テーマ)を持っていて、
>後半の「時期を特定」という論点(テーマ)が前の論点の結論を必要とするようになっている。

>それ故(1)を無視して(2)へ進める事は不可能である。
>この意見に反論あるかな?

まぁあまり深く考えなかったが俺の場合どういう事実を指して糞になったか
について共通認識は不要という考え



642 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 07:14:11 ID:IylQv32F
>>638
>この矛盾するふたつの主張を統合出来ず、
>矛盾を突きつけられても逃げる事しかできなかった、と。

>他者の賛同が必要なら、序の口君は自分の主観を通せない。
>序の口君が主観を通したいなら、俺の主観も認めない訳にはいかない。

その二者択一は>>627でまったく成り立たないとしてとっくに潰されたw
結局サイコ野郎は目の前の事実を無視してここぞとばかり
お得意の脳内妄想にもとづく改ざんを行ったわけだw

643 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 07:18:21 ID:IylQv32F
>>638
>けれど「俺の主観」なるものは、実は主観どころか
>目に見える事実をそのまま書いたものだった。
>それを認めると序の口君は俺を攻撃する材料が何もなくなっちゃう。

>※具体的には、「このスレで多少なりとも映画の話を持ち出した奴は、
>アンチ>2連中の中には誰もいなかった」っていうスレの現状のことね。

以上
俺(当然アンチw)の>>467の映画に関する質問から逃げ回ってる
屑の必死の捏造でしたw

644 :2:2007/04/25(水) 07:25:29 ID:9eASG+Ix
なんだいたのか。
それとももしかして君、「待ってた」?
寝てなくて大丈夫か?

>642
>その二者択一は>>627でまったく成り立たないとしてとっくに潰されたw

はい残念でした。
君はそこで書いてる、「2者択一にならない理由」を提示出来なかったのよ。

君は「てめーをこき下ろした罵詈雑言」を、
「みんながそう言っている」と言い続けて来たんだから。
実際はそれは君の思い込みで、誰もそんな下品な悪口は言って無かったんだからさw

> 同一次元では論じられないんだよw

俺様ルールは却下。
今は対象の違いの話なんてしてないのよ。
話を進めるロジックの話をしてるのさ。


645 :2:2007/04/25(水) 07:26:33 ID:9eASG+Ix
次は「トゥモローワールド」の話しとくか。

>595
> おいおいてめーで振っといたトゥモローワールドに関する俺の質問から逃げ回ってる
> 奴が何をほざいてやがるw

一回レス飛ばしただけで「逃げ回ってる」と来たもんだ。
逃走の大家から言われるとは光栄だあねw

その質問って何だっけ?とスレ読み返してみると・・・

-------------------------------->531-----------------------------------------
で、>>467
>>どうやら今のVFXで何が出来るかを悟っちゃったらしいんだよね。
>>で、そこで知った技術を「キュアロン流」に見事に使いこなしてみせてくれた

>いいから>>326のこの中身を具体的に説明してみろよ
>よほどの馬鹿じゃなきゃ自動車襲撃シーンや市街戦シーン(まだ他にもあるが)の
>例の撮影手法のトリックのことを言ってんだろうが

この部分についての回答はどうなった?
-----------------------------------------------------------------------------



-------------------------------->566-----------------------------------------
とっくに書いてる。>465と>470をしっかり読み直す様に。
それでも判らないなら、お前さんにゃ俺に噛み付けるだけの歯はついてないよ。
-----------------------------------------------------------------------------

なんだ俺答えてるじゃんw



646 :2:2007/04/25(水) 07:27:07 ID:9eASG+Ix
元々俺が>311君とのやりとりで「トゥモロー・ワールド」を持ち出したのは、

「それまでVFXとは無縁の映画ばかり作って来た監督が、
 ハリウッドの技術に接する事で、
 "その技術を使ってなし得る自分流の表現"を実現する可能性に気付いた」

というプロセスがそこに見られたからだった。

具体的に言うと、アルフォンソ・キュアロン特有の演出スタイルである、
「人物の行動や会話を長回しでじっくりと追いつつ、そこに物語の進展を
はめ込んで行く手法」が、VFXによって更に自由に行えるってことを、
監督が見出したって事なのね。

で、端的な場面をふたつ抜き出してみせた。

最初の例は車中の主人公一行が襲撃を受ける場面。
狭い車の中にすし詰めになった5人を、窓外の風景も込みで、
あちこち振り返りながらカメラは長回しで捉えて行く。

ちょっと考えると、運転席の人物を取る時には、
どうしたってカメラは助手席側にいる事になる。
助手席を取る時には運転席側。両方を撮りたいなら後部に移らなきゃならない。
ところがこの場面では、カメラはサイドブレーキの上あたりに鎮座したまま、
ぐるぐると5人を均等に映し出しちゃうのね。カット変えないで。

挙げ句の果てにに主人公はボールを使った手品をワンカットで成功させちゃうわ、
襲撃して来た反政府活動家に仲間の一人が撃ち殺される所をそのまま見せちゃうわ、
一瞬だけどフロントガラスを通り抜けて5人を真っ正面から映してまた車内に戻るわ、
およそ物理的に不可能なカメラポジションを平気で確保する。

こんな事は、手持ちカメラとカメラマンだけじゃ到底無理な話なんだよね。
複数のそれぞれ複雑な段取りと、それぞれ複雑な照明セッティングと、
念入りな演出準備を必要としたショットを、シームレスに繋げてみせてる訳。


647 :2:2007/04/25(水) 07:27:41 ID:9eASG+Ix
これ、技術的にはさほど「最先端」て訳でも無い。
CGIで補正しつつ車内のカメラワークを自由にするという試みは、
「ホワット・ライズ・ビニース」の頃からやられてた話。

「トゥモロー・ワールド」のあの場面は、それを大々的にやると同時に、
物語演出(言うまでもなく監督の職分)の中にきっちりと組み込まれた形で
提示して来た部分にある訳ね。

同様の事が、終盤の逃走劇の中にも見て取れる。
世界でただ一人の「赤ん坊」とその母親を連れて、主人公が
トンネルを抜け、廃墟を通り、反政府活動家に殺されかけ、
赤ん坊を奪われ、砲撃で陥落寸前のビルに入り込んで救出し、
また外に出て来るまでの長い長いロングショット。

普通に手持ちカメラでこんなことやったら、露出が滅茶苦茶になって、
とてもまともな絵なんて撮れやしない。
ここでも複数のショットをシームレスに繋ぐデジタル技術が、
長回しの緊迫感と「どこまでも荒廃の中を進まざるを得ない荒んだ雰囲気」
を醸し出すのに一役買ってる訳だ。

そして、それが「観客が全く意識しない形で行われている」点が、
従来の技術を監督が「使いこなした」事例になる訳さ。

※CGスレでは気付いてた人いたけど、途中でレンズについた泥ハネが、
 長回しのある時点で奇麗に消え失せてる。
 観客の誰も知らない間にカメラごと入れ替わってるんだよね。

648 :2:2007/04/25(水) 07:28:44 ID:9eASG+Ix
それを俺は指摘して来た訳だ。
従来の技術を使いつつ、新しい「表現」を模索してみせた好例として。
そしてそれは、キュアロンがVFXの可能性と限界を把握した、
「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」を経た事による収穫なんだってね。

それが従来の技術である事の証明として、俺はもう一本の映画を挙げて見せてる。
それがスピルバーグの「宇宙戦争」。

車中の会話を長回しで捉えるショットはどちらの映画にも出て来る。
スピは派手に車の周囲をカメラがぐるぐる廻りながら、
キュアロンは車中にカメラを据えてじっくりと、という違いはあるけどね。

「トウモローワールド」の逃走劇に類するのは、
「宇宙戦争」でもやっぱり逃亡の場面だ。
トライポッドから初めて攻撃を受けたトム・クルーズが、
建物の中を出たり入ったりしながら走って逃げる場面。
ここではやっぱり3つ以上のショットを繋いで1ショットに仕上げてる。

むしろVFXの派手さって点では「宇宙戦争」の方が上な位。
「トゥモロー・ワールド」の"使い方"を計るには格好の材料だね。

649 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 07:30:58 ID:IylQv32F
>>644
>俺様ルールは却下。
>今は対象の違いの話なんてしてないのよ。
>話を進めるロジックの話をしてるのさ

対象が違うなら同じロジックは適用されねーだろ
何をキチガイジじみたこと言ってやがる

650 :2:2007/04/25(水) 07:34:54 ID:9eASG+Ix
それが、あの映画に見られる「手法」と「発想」の注目すべき
点だと俺は書いた訳だ。

ところが311君は、見当違いな所に噛み付いて来た。
「いやあの映画のVFXはイギリスの工房がやってるから」
って奴ね。

>645-647の部分に注目すれば、
そこに工房がどこであったかというファクターは最重要って訳じゃ
無い事も、当然その国籍も関係無い事がわかるだろう。

なまじVFXに興味があると、そういう関係無い部分に嵌っちゃったりする。

序の口君の場合はもっと酷かったw
「いやあれは撮影監督の功績だろ?」と来たもんだw

もちろん「トゥモロー・ワールド」の映像は美しい。
撮影の功績を抜きにしてあの映画を語るのは難しいだろうね。

同時に、普通の撮影技術だけではあの絵が「撮れない」事もまた
明白なんだよね。

車中の場面を撮るには訳者にカメラ持たせる羽目になる。
終盤、屋外から室内にカメラ入った途端に、露出が変わって
画面は真っ暗になっちゃう。

そこにはカメラの物理的特性を補正するデジタル技術が不可欠だったのだ。
序の口君はそこら辺が全然判ってない。

アルフォンソ・キュアロンはそういう柔軟な発想のできる監督で、
その発想は、ハリウッドの培った技術が支えていた、という訳なのさ。

651 :2:2007/04/25(水) 07:36:06 ID:9eASG+Ix
(俺)今は対象の違いの話なんてしてないのよ。
          ↓
(序)対象が違うなら同じロジックは適用されねーだろ


「対象の話はし て な い 」って書いてるでしょ?
だから脊髄反射はやめろと言うのに。

652 :2:2007/04/25(水) 07:42:00 ID:9eASG+Ix
あともう5キロバイトか。
揚げ足採りでもして潰すかなぁ。

>596
> >>206で指摘してやっただろ
> てっきり他人の意見を代弁してんのかと思いきゃ
> >>225でてめーでてめーのレスの説得力の自己評価ときた

あー、つまり君、「俺が他人の意見を代弁した」って難癖は引っ込めるのね?
よろしい、ひとつ片付いたw

>604
> このスレ全体が根拠だ
> てめーの駄文の山で埋め尽くされてること
> 俺以外にもてめーを糾弾しあるいは罵ってた奴が複数いること

そして、「俺以外に映画の話をしてる奴はいなかった」。
俺はそこを指摘してるんだけど?
別に何人が俺を糾弾してるかなんて話してないんじゃなかったっけ?w

いつまでも「お仲間」の影に隠れてるから、そんな風に
話の筋を見失っちゃうのさ。

ここで俎上に上がってるのは、
「俺は常に事実を書いて来た。それは見て確かめられる。違うかい?」
なのよ。

君が目を背けて「他のものだけ取り上げる」なんて事をやったって、
提示した事実が消える訳じゃないんだわ。

俺が書いた諸々はこのスレが裏付けてる。
・映画の話をしてるのはほぼ俺だけ
・アンチ連中は1スレまるまる罵倒で埋めてしまった。

そして、

・誰もスレタイの話をしないままスレが終ろうとしている。

何度でも読み返して噛み締めてくれw

653 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 07:48:17 ID:IylQv32F
車中のカメラは複数台あったな
助手席からどうやって外に出たのかがよくわからなかったが
360度パンしてる最中に上手くカメラを切り替えてつなげたのだろうか?


654 :2:2007/04/25(水) 07:48:35 ID:9eASG+Ix
>619
> >で、「根拠を持って誰かが書き込んだ」例を、
> >過去4スレから引っ張って来れるかい?
>
> これをやるのが証明責任を背負ったてめーの役割だろうが

責任転嫁をしないようにw
「根拠を持って書き込んだ証拠」が必要なのは君。
有る事の証明は常に無い事の証明の前に置かれるのさ。

結論を言っておこう。
このスレと過去の3スレで、

「アメリカ映画がクソになった根拠」

を上げられた奴は一人もいなかったんだよ。

嘘だと思ったら読んで来ると良い。


655 :2:2007/04/25(水) 07:50:07 ID:9eASG+Ix
>653

そもそも撮影中、あの5人がいちどきに一緒に座ってなかったんだと思う。
助手席の人のショット、運転席のショット、後部のショットって具合に
それぞれ撮影して、後ではめ込んだんじゃないかな。
これまたマッチムーブとモーションコントロールの複合技。
精度はともかくとして10年前からある技術だね。

656 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 07:55:54 ID:IylQv32F
でもCGはやっぱ諸刃の剣だわ
屋外の緑のシーンに引き換えCGバリバリの室内は
人物が画面から浮き上がってたしw
照明のトーンを落としても結構インチキ臭さはわかるもんだ

657 :2:2007/04/25(水) 07:56:48 ID:t8WR82Xv
最後の最後で連投規制と来たもんだw

(俺に反論されていない"根拠"がひとつでもあるか?と問われて)

>618
> さぁそんなことは知らねーなぁw

また逃げたw
これまた「罵倒ばっかりしていたツケ」という奴なのだ。

いつまでも中身の無い悪口を続けるもんだから、
最後に見渡してみると築いた成果は何も無し。
見渡して目に入るのは俺の「理屈」とお前さんの「罵声」だけって
事になる訳さ。

悪いけど、俺は今更「証明」する必要が全然無い。
目論見通りスレの議題を潰し、
目論見通り「アメリカ映画に対する不当な評価」は全部翻し、
目論見通りそういう事をやってる連中は煽るしか能のない馬鹿ばかりって事を、
4スレに渡って知らしめて終ったんだからさw

658 :2:2007/04/25(水) 08:00:01 ID:t8WR82Xv
>656

・・・・って今更何をしおらしくすり寄ってるんだお前はw

「室内のCGバリバリ」って何を指して言ってる?
終盤の廃墟ビルならあれ本物だぞ?
車内の人物と「車の内装」なら別にコンポジットでもなんでもない
背景込みの一発撮りだし。

火炎瓶の炎をフロントガラス超しに合成出来る表現力持っててさ、
そんな些細な部分でアラ見せる筈ないじゃないの。

最後にもうひとつ忠告。
たまにはビデオじゃなくて映画館で見なさい。

659 :2:2007/04/25(水) 08:01:08 ID:t8WR82Xv
ていうことで俺からはおしまい。
武士の情けで最後の一言は序の口君にゆずってあげよう。

またどこかでねー。

660 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 08:11:00 ID:IylQv32F
>>651
>「対象の話はし て な い 」って書いてるでしょ?
>だから脊髄反射はやめろと言うのに。
馬鹿か対象の話とお前の二者択一云々は密接に結びついてんだよ
お前脳内で別の話といったってそうはいかねーのさw
>>654
>「根拠を持って書き込んだ証拠」が必要なのは君。
>有る事の証明は常に無い事の証明の前に置かれるのさ。

ところがお前はないことの証明を勝手に引き受けたが上にそうはいかなくなったw
で、結局お前は潰すべき根拠を挙げられず何一つ証明できなかったw
できたのは潰したという自己申告だけw
>>657
>見渡して目に入るのは俺の「理屈」とお前さんの「罵声」だけって
>事になる訳さ。

ところが理屈ってのは誰一人として同意しないサイコ野郎の脳内妄想だった
それを指摘されてサイコ野郎は
最後まで悪あがきしか出来ませんでしたとさw


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)