5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

インターネットラジオ総合スレ

1 :名無し讃頌:2008/02/27(水) 19:06:15 ID:0CD86w2Z
ネットラジオの総合スレ。
ネット上で聴ける合唱について、情報交換や意見交換をする場に使って下さい。
参考になりそうなリンクとかは>>2-7辺り。


関連スレ
【テレビ】合唱番組情報スレ【ラジオ】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1124638251/



2 :名無し讃頌:2008/02/27(水) 19:54:09 ID:0CD86w2Z
あれこれ、サイトとか紹介。
なぜか反映されないので連投してるし、ダブってたらスマソ。


【ネットラジオの聴き方とか】

・Nordic Forest のページから
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~y-koba/radio-flame.htm

 北欧三国(スウェーデン、ノルウェー、デンマーク)のネットラジオの情報がまとめられているページ。
 ストリーミング配信URLなどで古い情報もあるので注意。
 HPについては以下で改めて書くので省略。


・Chorusroom 管理者日記
ttp://blog.chorusroom.org/

 合唱の部屋管理人氏によるブログ。
 スウェーデン放送に関する情報が書かれている。
 詳しくはラベルのインターネットラジオを見てみると○。


【番組に関連して】

・海外ネットラジオの音楽番組
ttp://classicradio.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/index.cgi

 各国の番組表が紹介されているwiki。
 色々な情報が纏められているので、要確認のサイト。


・NORDIC FOREST −北欧のクラシック音楽−
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~y-koba/classictop.htm (HP)
ttp://nordic-forest.at.webry.info/ (BLOG)

 上でも紹介した北欧音楽に関する老舗サイト。
 このサイトの作曲家別CDリストは、邦訳の分からない曲の確認に役に立つ場合が多い。
 ブログでは北欧三国の番組紹介がされている。


・Choral Horizon 〜 合唱音楽の地平
ttp://www.asahi-net.or.jp/~HE8T-MED/

 既存の音源、楽譜に関する充実したデータベース。


・合唱音楽 聴いたり弾いたり振ったり
ttp://homepage2.nifty.com/choralcd/ (HP)
ttp://homepage2.nifty.com/choralcd/ (BLOG)

 超有名な合唱サイト。
 合唱CD快楽派宣言!のデータベースは役に立つ事が多い。


3 :名無し讃頌:2008/02/27(水) 21:02:03 ID:lHXPtUD2
>>1乙。まぁ頑張れ
今日深夜にコダーイのミサ・ブレ

03:35-05:09 BartokRadio
リスト: 交響詩「オルフェウス」 S.98
カール・ゴルトマルク(1830-1915): ヴァイオリン協奏曲第1番 イ短調 作品28
バルトーク: 2つの映像 作品10 Sz.46
コダーイ: ミサ・ブレヴィス

アンドラーシュ・キス(Vn)
Csonka Zsuzsa、Felber Gabriella、Gemes Katalin、Gemes Szilvia、Bandi Janos、Racz Istvan(Vo)
ハンガリー国立合唱団
コヴァーチュ・ヤノーシュ指揮ハンガリー国立管弦楽団
1996年9月25日ライブ ブダペスト、リスト音楽院大ホール収録

4 :1:2008/02/28(木) 01:21:22 ID:1jWscRom
>>3
どもです。
上手く続きゃ良いんだけど。


【スレ立てた人に関して】

・現在、紹介する(筈の)国は以下の通り

 スウェーデン(SRP2)
 ノルウェー(NRK Alltid Klassisk)
 デンマーク(DR P2、Klassisk)
 エストニア(Eesti Klassika Raadio)
 ラトヴィア(LR3 Klasika)

・以下に各放送局の紹介とか書いときます


5 :1:2008/02/28(木) 01:25:31 ID:1jWscRom
【スウェーデン放送】 時差7〜8時間

ttp://www.sr.se/p2/
ttp://www.sr.se/cgi-bin/p2/tabla/p2riks/index.asp (番組表)
ttp://www.sr.se/cgi-bin/P2/kanalarkiv.asp (アーカイブ)

 安定的に合唱の放送がある魅力的な放送局。
 特にスウェーデン放送合唱団の音源をよく流している。
 その他にも、スウェーデンの有力合唱団の演奏が、時には演奏会単位で聴ける。
 スレ立て主が主に紹介する事になると思われる放送局である。

 一ヶ月のアーカイブがあったりする素敵な放送局だが、
 深夜の放送で番組で無い分が置いてないらしく、その点だけ注意すべき。
 あと、一時間ごとに番組が切られるので、その間にあった曲はブツ切れになる点も注意。

 折角、アーカイブがあるのだから、
 それぞれのお勧めの演奏とかで話題が出たら、というのがスレ立て人の希望。

6 :1:2008/02/28(木) 01:55:25 ID:1jWscRom

【ノルウェー放送】 時差7〜8時間

ttp://www.nrk.no/alltidklassisk/ (番組表は右)

 合唱の放送は不安定ではあるが、時々来るので侮れない放送局。
 ノルウェー以外の演奏家や作曲家がやや多い印象がある。
 幾つかの放送が各番組で使い回す傾向があり、放送を聞き逃した場合は有り難い。
 一方で、あまりに数が多いので、たまに閉口させられるが。


【デンマーク放送】 時差7〜8時間

ttp://www.dr.dk/tjenester/programoversigten/w3c/epg.asp?media=Radio (番組表)

 番組表が小さく見辛いのが特徴。
 デンマーク放送合唱団などで大曲の演奏がしばしばある。
 P2 の P2 Koncerten と言う番組が、翌日の Klassisk の同番組で放送されている。
 同番組は3時間枠で、wavで録音したいブログ立て人に脅威を与えている。(約2Gを要する)


7 :1:2008/02/28(木) 02:04:54 ID:1jWscRom
>>6最後らへんで誤字(ブログ→スレ)
北欧三ヶ国はブログでもやってるので自然と間違えた模様。


【エストニア放送】

ttp://www.klassikaraadio.ee/ (番組表は左)

 深夜のクラシック放送が事細かに書かれてあるのが特徴的な放送局。
 ローカルタイムがHPにあって便利。

 深夜のクラシックではイギリスの音源が多い印象がある。(ヒリアードアンサンブルやタリススコラーズなど)
 エストニアの合唱団はちょっとずつ流されているっぽい。

 番組表が足りてなかったり、演奏家が楽器も書かずに羅列してあったりで、ちょっと困ったところもある。


【ラトヴィア放送】

ttp://classicradio.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/index.cgi (番組表)

 2004年6月以降のアーカイブが存在する貴重な放送局。
 音質が微妙とかは気にしてはいけない。

 こんな音源があった、この放送の曲目が知りたい、みたいな話し合いが出来たら、と思っている。
 曲目の書かれていない放送が多くて、正直、スレ立て人の手に負えなかったりする。


8 :1:2008/02/28(木) 02:14:29 ID:1jWscRom
主にスレ立てた人が利用してるページとか。
訳や演奏の編成、演奏時間などの確認に使える。


【英語で読めるサイト】

・STIM Svensk Musik/Sweden Music Information Centre
ttp://www.mic.stim.se/avd/mic/prod/micv5eng.nsf/docsbycodename/start

 スウェーデンの作曲家の情報が読める。
 作曲家ごとのページは微妙に見づらい。


・Suomalaisen musiikin tiedotuskeskus/Finnish Music Information Centre
ttp://www.fimic.fi/fimic/fimic.nsf?open

 フィンランドの作曲家に関する情報が読める。
 情報はかなり充実している。


・DanishMusic.info Classical
ttp://www.danishmusic.info/102000c
ttp://www.danishmusic.info/59a000c (作曲家生没年他)
ttp://www.danishmusic.info/17d000c (作曲家プロフィールとその他記事)

 デンマークの作曲家の情報が、若干名ながら読める。
 記事の Danish Choral Music の方が貴重かもしれない。


・EESTI MUUSIKA INFOKESKUS/Estonian Music Information Centre
ttp://www.emic.kul.ee/InglE/composers.htm (作曲家)

 エストニアの作曲家に関する情報が読める。
 国立放送で流されるぐらいの作曲家はカバーしているっぽい。


・Latvia Music Information Centre
ttp://www.lmic.lv/core.php?lan=2

 ラトヴィアの作曲家に関する情報が読める。
 かなり充実したデータベースで、使いやすい。


・International Association of Music Information Centres
ttp://www.iamic.net/

 以上のサイトの大本サイト。
 ここだけ紹介するのも味気なかったので、使ってるとこは書いておいた。
 日本はHPすらないのが泣ける。


9 :1:2008/02/28(木) 02:20:03 ID:1jWscRom

スレ立て人が使っている辞書とか。


【翻訳関連】

ttp://www.dicts.info/
ここで大概、事足りている。
時間の都合上、分からなくても他の辞書を使う事は少ない。


ttp://lexin.nada.kth.se/swe-eng.html
スウェーデンだけなぜかここを使っている
簡単な曲名くらいならすぐに分かるので重宝している

10 :1:2008/02/28(木) 02:24:22 ID:1jWscRom
以上、スレ立て人による各種情報でした。
何か補足情報がある方、書いてくれると有り難いです。

エストニア放送聴きながら書いてたけど、
>>3のコダーイをどうしようかと悩み中。
エストニア放送は四時に終わるから、予約しておいて寝るか。

11 :名無し讃頌:2008/02/28(木) 13:10:10 ID:pMHniwYe
大事なのはファイル形式と音質の情報ではないかと小一時間(ry

毎週日曜日の午後(現地の朝)は大抵どの局も1時間程度キリスト教音楽を流すプログラムがあり、
バッハのカンタータなどを協会暦に沿って聴ける。
14時からDeutschlandRadio、Deutschlandfunk
15時からMDR
16時からNDR
17時からWDR
など

12 :名無し讃頌:2008/02/28(木) 22:59:19 ID:1jWscRom
音質を気にしないスレ立て人は異端ですかそうですか。
いや、ラトヴィア放送とか漁ってたら、気にしちゃいられんと言うか。
ファイル形式はすっかり忘れてました。また書いときます。


【スウェーデン放送】 今週の残り分

 29日(金) 05時50分〜06時半
 Manfred Honeck指揮 スウェーデン放送合唱団 (Konsert 2001, ベルワルドホール)
 ヘンデル:Dixit Dominus

 3月2日(日) 21時〜22時
 Eric Ericson指揮スウェーデン放送合唱団 (1977)
 コダーイ:マトラの風景


13 :名無し讃頌:2008/02/29(金) 20:42:21 ID:lB3JRRuV
今日深夜

03:00-05:30 NRK_P2 NRK オスロ国際教会音楽フェスティバル2008

ヘンデル:ブロッケス受難曲(「世の罪のために苦しみ死に給いしイエス」)HWV49
ソプラノ:Brigitte Geller & Christina Landshamer
カウンターテノール:Alexander Schneider、テノール:Hans Jorg Mammel
バリトン:Sebastian Noack
コレギウム・ヴォカーレ・ゲント
マルスク・クリード指揮ベルリン古楽アカデミー
2008年2月29日オスロ、三位一体教会から生中継

ヘンデルのブロッケスってそんなに面白く聞けたことないから楽しみではあるけど、なんでRIASじゃないのかと小一時間ry

14 :1:2008/02/29(金) 22:30:40 ID:oZ3nwoF3
>>13
コレギウム・ヴォカーレ・ゲントはちょくちょくやるみたいですな。ノルウェー放送では。


【スウェーデン放送】 アーカイブで消えそうな分お勧め

・聴き方

 以下のリンクにアクセスして、スピーカーのアイコンをクリック。
 ファイル形式(Windows media、Real media)&回線方式を選択後、spara(うろ覚え)をクリック。
 
 >>5で書いた通り、1時間ごとにトラックが変わるので、ブツ切れになるのが仕様です。
 気になる方は放送時間通りに聴く(録音する)ようにする事をお勧めします。


・Klassisk formiddag
ttp://www.sr.se/cgi-bin/P2/kanalarkiv.asp?ProgramId=2480&NrOfDaysInArchive=7

 1月31日分
 Fredrik Malmberg指揮 スウェーデン放送合唱団
 J.S.バッハ:Fürchte dich nicht, motett.BWV228

 2月5日分
 Stefan Parkman指揮 スウェーデン放送合唱団、エリック・エリクソン室内合唱団 (2003、ベルワルドホール)
 Sven-David・サンドストレム:"Slutord i februari" ur kantaten Drömmar (Olof Lagercrantz/1985)

 2月6日分
 Mats Nilsson指揮 スウェーデン放送合唱団 (1995、ストックホルム・オスカー教会)
 Sergej Rachmaninov:
  a) 合唱協奏曲 g-moll.
  b) Pantelej, helaren.
  c) ヴォカリーズ


・Live Klassiskt
ttp://www.sr.se/cgi-bin/p2/program/sandningsarkiv.asp?date=2008-02-10&programID=2482

 13時の方
 Arne Lundmark指揮 スウェーデン放送合唱団 (2000、ストックホルム・ラジオハウス、スタジオ2)
 ラインベルガー:レクイエム Ess-dur

 22時の方
 Myung-Whun Chung指揮 スウェーデン放送合唱団、エリック・エリクソン室内合唱団 (1997、ベルワルドホール)
 ヴェルディ:レクイエム


・コメント

 サンドストレム作品は、あまり耳慣れない曲。
 簡易的な訳ながら、カンタータ Dream より、Epilog in Februaryぐらいかな。
 中々美しい曲でお勧め。

 ラフマニノフ作品は、作品番号のない三作。
 ヴォカーリズが特にお勧めで、メランコリックな逸品。


15 :今週分:2008/03/03(月) 00:37:47 ID:5kbVURev

【スウェーデン放送】

 3日(月) 18時03分〜20時半
 Manfred Honeck指揮 オルフェイ・ドレンガー
 Johannes Brahms : Alt-Rhapsodie

 5日(水) 18時03分〜20時半
 Stefan Parkman指揮 スウェーデン放送合唱団
 Sven-David Sandström : I det gula (In the yellow)

 8日(土) 05時50分〜06時
 Andreas Lönnquist指揮 スウェーデン放送合唱団
 Jaakko Mäntyjärvi : Die Stimme des Kindes (幼子の声)

 10日(月) 06時 〜 07時45分
 Stefan Parkman指揮 スウェーデン合唱団
 モンテヴェルディ : 聖母マリアの夕べの祈り


16 :名無し讃頌:2008/03/03(月) 15:14:58 ID:1o2j9h5b
やべ、昨日の夜のヤンソンス指揮バイエルン放送のシューベルト&グノー、土日の旅行疲れで忘れてたorz

17 :名無し讃頌:2008/03/05(水) 02:09:43 ID:mNr/3NKx
6日水曜日午前中のNDRでドヴォルジャークのニ長調ミサ(W.シェーファー)とブルックナーのホ短調ミサ(F.ベルニウス)。

18 :名無し讃頌:2008/03/11(火) 00:28:46 ID:uJ/lE8Py
 今週遅れてスイマセン。(´・ω・`)ショボーン
 紹介の仕方を検討中。今回は番組ごとにしてみた。


【スウェーデン放送】

・聴き方(今まで書き忘れてた)

 HP(ttp://www.sr.se/p2/)の右側にある P2 Direktをクリック。
 ファイル形式を選択してエンターで聴ける。
 ストリーミングは↓。

rtsp://rm-live.sr.se/broadcast/p2.rm (Real形式)
mms://wm-live.sr.se/SR-P2-High (wma形式、音質高)
mms://wm-live.sr.se/SR-P2-Low (wma形式、音質低)


・Klassisk förmiddag (18時03分〜20時半)

 11日(火) 1/5
 Bo Holten、Peter Philips指揮 タリス・スコラーズ、ムジカ・フィクタ
 a) ジョスカン・デ・プレ : Vive le roy.
 b) オケゲム : Deo gratias.
 c) タリス : Spem in alium.

 14日(金) 1/7、7/7
 Peter Dijkstra指揮 スウェーデン放送合唱団
 ブラームス : 5つの歌 op. 104  


・P2 Live klassiskt

 14日(金) 03時半 〜 05時
 Vassilij Sinajskij 指揮 デンマーク放送合唱団
 ベートーヴェン : 合唱幻想曲、ハ長調ミサ



19 :名無し讃頌:2008/03/18(火) 20:44:13 ID:KpIhVWps
04:04-06:00 DeutschlandRadio Konzert
Ernst Pepping:Passionsbericht des Matthaus fur Chor a cappella
Rundfunkchor Berlin
Leitung: Stefan Parkman
(Teldex Studio Berlin / Aufzeichnung im November 07)
ca. 21:55 Konzertpause mit Nachrichten

ペッピングのドツミサがネットラジオで流れるのを待ってるんだが、なかなかこない
マタイはいかにも現代曲で難しいんだよな・・・

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)