5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

合唱で食っていくには

1 :名無し讃頌:2005/10/03(月) 11:31:37 ID:KVnOLc2J
どうしたらいいの?

2 :名無し讃頌:2005/10/03(月) 11:45:56 ID:y72ZGUBo
2

3 :名無し讃頌:2005/10/03(月) 11:49:00 ID:A+Ys3Uwu
3

4 :名無し讃頌:2005/10/03(月) 12:58:09 ID:5RgP04V0
趣味にして普通に仕事する

5 :名無し讃頌:2005/10/03(月) 16:28:12 ID:OARzStjn
カワイか音友か全音かサニーサイドに就職する。

6 :名無し讃頌:2005/10/03(月) 22:20:57 ID:yT5UlwVq
第2の北村協一になる。

合唱界だけで生計たててる人なんてあの人くらい

7 :名無し讃頌:2005/10/03(月) 22:33:03 ID:XHeQXgHm
所詮はアマチュアだけどね

8 :名無し讃頌:2005/10/03(月) 23:31:47 ID:AWoDZh9g
>>1
歌で生きていきたいの?
指揮者ならやりようはあるかも知れんが難しいわな。

9 :名無し讃頌:2005/10/03(月) 23:41:29 ID:ostd5yKp
歌劇場の合唱団員になるのが一番速いと思われる

10 :名無し讃頌:2005/10/04(火) 01:37:32 ID:yE2ZC3aW
>>6
そんなことはないだろ
故SとかKとかTとかMとか

11 :名無し讃頌:2005/10/04(火) 20:58:52 ID:0KD6WmMu
アマチュアにうまく寄生すればなんとかなる
組織化すれば、さらに 

12 :名無し讃頌:2005/10/05(水) 00:47:30 ID:TwaJtszm
>>6
協ちゃんはオペラ指揮者でもある。二期会とか藤沢とかね。

13 :名無し讃頌:2005/10/05(水) 17:38:20 ID:hVF5ZrIa
指揮者のギャラってどのくらい?

14 :名無し讃頌:2005/10/21(金) 02:36:32 ID:a/QzcNrT
合唱団員では食えない

15 :名無し讃頌:2005/10/30(日) 01:02:36 ID:Ey9bYJa9
合唱団員に食われるには 

16 :名無し讃頌:2005/11/02(水) 21:45:45 ID:z4I08N56
合唱連盟に就職する

17 :名無し讃頌:2005/11/03(木) 01:08:35 ID:W6qXwhz2
>>9 ただし‘外国の’。 日本には無い。

18 :名無し讃頌:2005/11/09(水) 04:15:21 ID:f3DWSH/M
ヨーロッパなら放送合唱団って手もある。
生半可な実力では入れないが。

19 :名無し讃頌:2005/12/19(月) 00:53:26 ID:Oom4qU6x
ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1128584359/

ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1126114784/
ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1128867458/

ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1122864288/

ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1124247411/
ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1127432226/

ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1129558403/

20 :名無し讃頌:2006/01/16(月) 18:29:22 ID:6ajLVr31
外国に住む 

21 :名無し讃頌:2006/01/27(金) 16:07:16 ID:ElsA5zpY
全裸で歌う合唱団。

22 :名無し讃頌:2006/06/03(土) 13:27:08 ID:98pEsTFi
葬式専門合唱団をつくる 

23 :名無し讃頌:2006/06/03(土) 15:45:09 ID:5+EVQz4Y
オペラの合唱なら藤原とかあるけど…

邦人のとかを飯のたねにしていってるなんて聞いたことがない。
東京混声とかは東京混声だけで食べてるのか?
合唱はアマチュアたちの趣味の範囲だということか。
というか、需要がそこまでないんじゃない?合唱て、メジャーじゃないし。


24 :名無し讃頌:2006/08/17(木) 12:48:00 ID:NC6kOM+e
>>1難しいね。

25 :名無し讃頌:2006/08/17(木) 13:42:28 ID:3/uOhO/F
東京混声の人も普通に仕事してる

26 :名無し讃頌:2006/08/17(木) 23:43:49 ID:T4VeYcgW
所詮、合唱はアマチュアの楽しみでしかないのよ。

ここの板を見てればわかるじゃん。
みんな、プロっぽくないでしょ?w
オペラなら、藤原とかあるだろうけど、まあ、合唱団でも音大出てる人ばっかだし、
合唱団として活動しているというより、普段は別だし。

27 : ◆VfvN05GuTU :2007/05/09(水) 19:27:50 ID:IoRdHvnw


28 :名無し讃頌:2007/05/09(水) 21:24:29 ID:SmtoGt57
非常に難しいといわざるをえない。
日本はオーケストラだって食っていくのが難しい国だ。

29 :名無し讃頌:2007/05/09(水) 23:26:50 ID:lmkZmijB
ハーモニーで、某M先生が言ってたけども、
エストニア国立男声合唱団なんかは、午前練習して、
午後からは他で仕事してたりするそうな。
どの国でも辛いんじゃないかな、って気もするねえ。

30 :名無し讃頌:2007/05/09(水) 23:46:29 ID:SmtoGt57
闘魂スレのような流れになりそう

31 :名無し讃頌:2007/05/12(土) 07:11:14 ID:7OfsYq6g
まず音楽科の教員になれ。

32 :名無し讃頌:2007/05/13(日) 00:05:56 ID:yglSR5AC
食い逃げ合唱団を作れ!

33 :名無し讃頌:2007/05/23(水) 00:05:41 ID:Ie7H6lMe
合唱で喰ってる漏れが来ましたよ

34 :名無し讃頌:2007/07/07(土) 12:31:12 ID:CE5AI9tx
自作農に転向。
牧畜もよし。 

35 :名無し讃頌:2007/07/25(水) 22:26:05 ID:tHHCJ67T
現在某劇場の合唱団で働いています。
劇場所属の合唱団といえども、オペラの合唱だけでなく、ルネサンスから現代曲まで様々なレパートリーをこなしています。
本番は年70〜80回くらいで、オペラやアンサンブルも行う選抜メンバーは年120回くらいだそうです。

給与は低いですので、団員のほとんどは他の仕事を掛け持ちしていますが(練習は大抵午前中なので、午後は他の仕事が出来ます)、
一応質素倹約を心がければ、暮らしていけないこともないです(8割がた自炊すれば大丈夫です)。
私自身、大学院の授業料や生活費も合唱でまかなってます(勿論他の演奏会のエクストラなどに参加して稼いだりしてますが)。

契約は1年毎の更新ですが、その際の定期審査(声楽や視唱の試験)で落とされる人間はほとんどおらず、
転職や定年で退職する人間が年に1、2名出るくらいです。最近は(私を含め)学生も増えてきました。

平日は毎日が練習で週末は本番ばかりですが、夏場は1〜2ヶ月の長期休暇があり、それで心と体を癒します。
また年に2〜3回、外国への演奏旅行があり、それがひとつの楽しみとなっています。

36 :名無し讃頌:2007/08/05(日) 15:15:37 ID:ZQkihY5i
>>35
お給料がでる所は、やはり音大卒でないと厳しいですよね。
もし宜しければ、求人の見つけ方のコツなど教えてくださいm(。。)m


37 :35:2007/08/06(月) 09:07:07 ID:ip6StSXX
>36

私は現在欧州に在住しておりますので、もし日本のプロ合唱団をと考えているのであれば、参考にはならないかと思います。
(例えばエリザベトシンガーズのような、常時活動しているわけではない合唱団であれば、団員の紹介があれば入団は可能かもしれませんが)

仮に欧州のプロ合唱団に入団を希望される場合、国別によってかなり状況が異なります。
例えばオーストリアやドイツなどでは、最低2年以上前からの在住と語学試験が必須であるとか、紹介状が必要な所もありますが、
チェコやポーランド、ハンガリーなど東欧諸国(あと北欧&バルト三国)などではそういった審査は特にありませんので、入団試験に合格すればそれでOKのようです。

大抵のプロ合唱団はHPを持っていますが、オーディションについては、日程を含めほとんど告知されません。
ですのでメールもしくは電話で直接尋ねるのが一番です。

語学については、(オーストリアやドイツ、フランスを除いて)それぞれの国の言語が出来なくとも大丈夫です。
どこのプロ合唱団でも大抵客演指揮を呼びますので、英語さえ出来ればOKのようです。

入団審査は、基本的にどこの合唱団でも声楽曲の演奏および新曲視唱、そして面接があります。
履歴書(CV)については、音楽経験について特に考慮されることはありませんが(音大卒でない団員も多く存在します)、
やはり声楽的発声法が充分にこなせる必要があります(少なくともバロック時代の歌曲とイタリア歌曲を1曲ずつ、持ち歌として歌えるようにしてください)。
新曲視唱については、例えばプーランクのモテットなどを(歌詞なしで)その場で歌える程度であれば大丈夫かと思います。

あとはちょっとした裏技ですが、各音楽祭のプロジェクト合唱団に加わって、そこの客演指揮者と懇意となれば、
プロ合唱団の入団オーディションの際、紹介状を書いてもらえる事もあります。
もしくは国際合唱連盟(IFCM)の各プロジェクトに参加して、そこからプロ合唱団を紹介してもらうと言う手もあります。
(私の友人は、それでベルギーの劇場合唱団に入りました)

38 :37:2007/09/04(火) 20:47:16 ID:yoBbWPOl
あと補足ですが、
欧州の劇場やプロ合唱団で働く場合、就労ビザの取得は各国によって異なりますのでご注意を。
特に学生ビザと併せて取得する場合、通常の倍以上の時間&労力がかかります。orz

39 :36:2007/09/09(日) 19:36:49 ID:oI53rZdU
>>37
長文でお返事頂き有難うございます。
しかし私の場合語学力が足りませんので(英語も高卒レベル)、日本の合唱団での採用を目指しております。
現在24歳なので、27歳くらいまでは、頑張って探してみようと思います。
37様の合唱に向けるガッツを尊敬致します。
有難うございました。

40 :名無し讃頌:2007/09/11(火) 09:34:36 ID:xZXPM5fM
俺は合唱をやっていたので、合唱指揮者になりたくて、声楽で芸大に進学した。
しかし芸大ではもちろん合唱のことなど一切学べないから、諦めて音楽の教員として合唱の指揮をしていた。
それでは物足りず、どうにか食っていけないかと、プロの合唱団に所属するために退職して声楽を再び学び始めた。
合唱で稼ぐというのは夢物語で、ほとんどの人は仕事をしながらの活動なので、俺は今音大で非常勤講師をやりながら生計を立てている。
合唱団と非常勤講師という、非常に不安定な収入なので心配ではあるが。

41 :名無し讃頌:2007/09/11(火) 23:12:12 ID:V9HgqAr1
合唱の授業や声楽アンサンブルの授業では学べることはなかったのでしょうか?


42 :37:2007/09/12(水) 00:10:49 ID:Cr96U8cJ
このような場で話してよいものかどうかと迷いましたが、何かの参考になればと思い、ここに書いておきます。

私の所属する国立合唱団で、今期に入る直前に団員が退団しました。
退団者が出ること自体はどこの団体でもあることで、今回退団した人間の多くは、
普段の練習にはほとんど参加していない、いわばエキストラや準団員のような人たちですが、問題はその人数でした。

今回退団した人数は、実に十数名近くに上り、これにより登録された団員数が一気に3分の2まで減ってしまいました。
このことは新聞にこそ取り上げられなかったものの、国内のおおくの音楽(とりわけ合唱)関係者の耳に届いており、
私も大学の先生や知人などから事ある毎に尋ねられ、そのたびも返答に窮しました。

先日、退団した人間の幾人かに会うことが出来、退団した主な理由を話をたずねたところ、予想通りの答えが返ってきました。

合唱団の給料だけでは生活できない。他の仕事と両立しようにも、練習時間や本番などで時間が圧迫される。
それならば他の仕事についた方がまだマシだ。今のままでは家族を養っていけない。・・・等々。

私の知る限り、どこのプロ合唱団も似たような状況で、団員のほとんどは教員や合唱団の指揮者、はたまた音楽とは関係のない仕事をすることでで糊口を凌いでいます。
(私のように、合唱団だけの給料で生活することは可能ですが、貯金は勿論、家族を養うことは不可能です)
合唱団の指揮者やディレクターも、そのような状況を充分理解しているため、強く引き止めることは出来ないのでしょう。
ただ、ドイツ公演を来週に控えたこの状況で(とりわけテノールに)多くの退団者が出たことは、かなりの痛手となります。

今回の一件は決して頻繁に起こる事ではありませんが、しかしどこのプロ合唱団でも抱えている問題です。
もしプロの合唱団員になりたいと考えている方々は、それは決して安易な道ではないことを心に留めていてください。
また合唱団の指揮者のみで生活を立てるのも非常に困難です。
私の知る限り、合唱団指揮者でお金を稼いでいたのは、在りし日の岸先生ぐらいだと思います。
(あの先生が昔、合唱団を20団体抱えていた時、月収が約300万円あったそうです)

それと先週末、某プロ合唱団の日本人指揮者にお会いする機会があり、欧州のプロの合唱団について話を伺ったところ、
(劇場所属ではない)プロ合唱団というのは、もともと中心となる指揮者を慕って集まった合唱団が、そのままプロと呼ばれるようになったとのことでした。
それこそ1980年代までの東欧のプロ合唱団というのは非常にアットホームな集まりで、乱暴な言い方をすればマフィアのファミリーのようなものだったそうです。
それが名声が高まるうち、国内のみの公演だけでなく外国での公演を行うようになり、曲のレパートリーも外国の曲を多く取り入れるようになり、
メンバーや指揮者も国外からどんどん取り入れ、いつしかどこの国のプロ合唱団もボーダレス化し、良くも悪くも個性が減ってしまったのだそうです。
その点私の所属する合唱団は、個性はあるのですが実力が・・・orz

現在の常任指揮者(国外の人間)が来年夏で任期が切れるため、秋には新しい指揮者が入ってくる予定ですが、
合唱団の個性を生かすために、無名でも国内の実力のある指揮者(出来れば若手)を入れるよう、切に願っております。

43 :名無し讃頌:2007/09/12(水) 14:35:47 ID:NkUVDVOV
>>41
はっきりいって学ぶことがありませんでした。
もちろん、ソリストを目指す人たちの集まりなので「なんで合唱なんかやらなきゃいけないんだ」という人が多かったですね。

44 :名無し讃頌:2007/09/12(水) 16:38:20 ID:qvUxNsVD
自分はウィーンに住んでいて、年に何回か合唱付きのオケ曲にトラでのってます。
ウィーン国内よりも、プラハやポーランドのオケは結構トラの仕事があってアルバイト程度にはなります。
一度、ハンガリーで知り合いのつてを使って国立歌劇場の合唱にもぐりこんだ(もちろんノーギャラ)事ありますがレベルの高さに圧倒されました。
そういった面では忘れられない貴重な体験が出来るから、海外で少しづつトラをやりながら定職を探して行くのもありかもしれません。
生活はかなり厳しいですが、毎日が楽しいですよ!

45 :名無し讃頌:2007/10/06(土) 02:41:14 ID:UqzlKQAa
ミクシィの合唱コミュニティにプロ合唱団の募集あったよ。

46 :名無し讃頌:2007/10/08(月) 18:39:27 ID:iyCh5OFv
食えなくてもいいけど、アンサンブルを人様に聞いてもらって、
何がしかの代価をいただけるようになったらいいな。
ただ漫然と歌っているより、ずっとやりがいがあると思う。


47 :名無し讃頌:2007/10/08(月) 19:43:21 ID:alH2yi2b
>>46

なら路上コーラスでいいじゃん。アレは聴衆の反応がダイレクトにくるので、結構やりがいがある。
自分も昔友人達とよくやってて、何度か警察に補導されかけたw

48 :名無し讃頌:2007/10/08(月) 19:45:52 ID:FItFOvOQ
都心部の合唱団でオススメなところってありますか?
(中学校の合唱部経験程度でも問題ない所で)

49 :名無し讃頌:2007/10/08(月) 20:26:21 ID:kDy9DYtP
>>48
食っていくに?
しかも、中学校の合唱部経験程度でも問題ないところ?

50 :名無し讃頌:2007/10/09(火) 02:23:42 ID:02Ob6A1B
>>48
釣りか?
都心のアマチュア合唱団探してるなら、合唱の輪の募集掲示板見るかMixiで探しなよ。

51 :名無し讃頌:2007/10/11(木) 18:18:22 ID:fmRuFgia
つーか合唱なんてやってる時点で終了
独唱で声楽(できればイタリア系)習いに行って
音大→なるべく良い合唱 だろ

52 :名無し讃頌:2007/10/11(木) 21:14:35 ID:szkbGmmE
現在某国(東欧圏)の音楽院に留学中の学生です。

>>51

いや、欧州の音楽院の声楽コースの連中は、ほとんどが合唱経験者だよ。
合唱が好きで、それが高じて声楽の道に進んだ人間が多い。
だからオペラなどの重唱で、彼らのアンサンブル能力は非常に高い。

合唱を軽んじる声楽家(&評論家)が多いのは、おそらく日本ぐらいだよ。

53 :名無し讃頌:2007/10/11(木) 21:18:56 ID:nS8eh2GN
そういえば、音大の声楽科を受験し時、控え室で全員(15人ぐらい)と喋ったけど、
合唱の経験者って5人ぐらいしかいなかった。中には高校に合唱部があるのにそれには入ってない
人もいて、何故かと聞いたらアンサンブルには興味がないと答えられた。

54 :52:2007/10/11(木) 21:50:12 ID:szkbGmmE
>>53

別に声楽家を目指す人間が、高校時代に合唱をする必要はないと思うよ。
どうせ音大では合唱は必須科目だし、音大入ってから合唱を学んでも十分。

ただし日本の音大の場合、授業では大抵オケの合唱付しかやらないから、アンサンブルについて理解するのは難しいかも。
(例えば自分のいる音楽院の場合、前期は担当の指揮者によるプログラム、後期は合唱指揮コースの学生によるプログラムとなり、
間にオケの合唱付の練習が入ったり、演奏旅行とかあったりもして結構充実しており、アンサンブルについて十分学ぶことが出来る)

結局のところ(自分の知る限り)アンサンブル能力のない声楽家など何の役に立たないから、劇場では雇ってくれず(入れても主役はまずもらえない)、
せいぜい歌曲専門のセミプロ声楽家or学校の先生ぐらいにしかなれないよ。

まあ日本の場合、修士や副士で音大に居座って、コネで先生になれるかもしれないけど、
欧州ではまず無理。コネは当然必要だけど、実力と実績がないと絶対に雇ってくれない。

55 :名無し讃頌:2007/10/12(金) 22:23:53 ID:YElLpVoz
室内楽や伴奏にあまり関心がないピアニストも少なくないからね。

56 :名無し讃頌:2007/10/13(土) 00:39:15 ID:WX29FWjq
音大のピアノ科出てプロのピアニストになる人間なんて、年に一人いるかいないかだろ?
あとは中高の教師やオペラの練習ピアニスト、良くてもピアノ教室の先生くらいだろ。

57 :名無し讃頌:2007/10/13(土) 02:07:47 ID:P7Jwcc2+
>>56
オペラの練習ピアニストを軽く見てないか? 練習ピアニストを経てプロのピアニスト(or 指揮者)になった人もいるぞ。

58 :名無し讃頌:2007/10/13(土) 02:59:10 ID:170xjBDo
オペラのコレペティ>>>>>>>>>街のピアノ教師だよなどう考えても。

生活の安定度で言えば、一番の勝ち組は学校教師だがw

59 :56:2007/10/13(土) 02:59:23 ID:pSQ8par3
>>57

いや、自分もオペラの練習ピアニストは尊敬してる。特にあらゆる初見に強い人間が身近にいるし。
知人にも音楽院のピアノコースで勉強しながらプロ合唱団の指揮&オペラの練習ピアニストやってる奴がいる。
そいつは先日オペラ劇場の副指揮者に昇格したよ。歳もまだ20代後半なのに、すごすぎ。

60 :37:2007/10/17(水) 08:34:05 ID:FFaYr8zL
つい先日、合唱指揮のレッスンにて師匠から聞いた話なのですが、
そうやら自分の所属する国立合唱団だけでなく、オペラ劇場の合唱団員(男声)も、
今期に入る直前にかなりの人数(7〜8名)が退団したようです。
先の春から夏にかけて、劇場でも団員の賃金交渉でかなりもめていたようですが、
まさかそのような展開になっているとは気がつきませんでした。

確かにここ数年インフレが続いており、現在の給料では家族を養っていけない状況なのかもしれませんが、
劇場側も、せめてもう少し配慮すべきだったと思います。
・・・とはいうものの、国によっては2ヶ月間の長期休暇の際に給料の出ない所もありますので(特に北欧)、
一概に悪いとはいえないところです。

それとは対照的に、先日欧州各国で行われた国際合唱コンクールで、この国のユース合唱団&少女合唱団が立て続けに部門1位を獲得しました。
伝統と実績、プロとアマチュア、中年世代とユース世代の境を今後どのように繋いでいくのか、難しい岐路に立たされています。

61 :名無し讃頌:2007/11/15(木) 07:16:09 ID:y742Tstl
他にプロ合唱団の募集が載っていそうな媒体はありますか?

62 :名無し讃頌:2007/11/18(日) 13:29:30 ID:/RUplRGD
>>45
すみません、その募集ページに誘導していただけると嬉しいです。

合唱で食べていくには、音大卒のトップエリートでなければ、やはり難しいのでしょうか。

63 :名無し讃頌:2007/11/18(日) 14:30:10 ID:eznKupQb
>>56
昇格って…
それこそ練習ピアニスト等を卑下していると思うが。
練習ピアニストがいるからこそ成り立っていると思うし、
それはそれなりに多大な苦労があるのを知っている。
ソロで活動しないからって、半人前だとは思わない。
勿論、教員やピアノ教室経営なども含めて。
(まぁ全員が全員、素晴らしいとも思わないが。
でも、それはピアニスト・声楽家・指揮者etc.にもいえるしw

64 :名無し讃頌:2007/11/18(日) 14:35:39 ID:eznKupQb
間違った

56でなくて59


65 :名無し讃頌:2007/11/18(日) 17:59:10 ID:F3TjjypA
>>63
練習ピアニストが重要な役かどうかなんて関係ないだろ。

その人がやりたかったソロ活動をできなかったことが問題なんだよ。
自分で気付いてソロしないにしろ周りに反対されたにしろ、自分の実力不足を痛感したからそれ以外の仕事に就くんだろ。元からソロ目的じゃない音大生を例外としてね

生活の安定度なんて馬鹿言ってるやつもいたが、真剣に音楽家目指してるやつにそんなこと言ったら絶対機嫌悪くするぞ


66 :名無し讃頌:2007/11/19(月) 20:58:30 ID:7U31OOKB
>>62
mixiのコミュニティ内にあるページは登録者じゃないと見ることができない。
こういう質問をするってことは未登録なんだろうから、招待状を受け取れるメールアドレス(捨てアドで可)を晒したら?

67 :名無し讃頌:2007/11/20(火) 15:50:34 ID:wL64SbSZ
有名な団に話し,まずただで振らせてもらう。
やがて常任指揮者になれるかは腕次第

68 :名無し讃頌:2007/11/20(火) 17:24:20 ID:QHGm4UQh
>>66
言葉が足らずにすみません;
ミクシィには登録していまして探してみたのですが、プロ合唱団での募集は見つけられません…という意味でした。
お手数かけますが、誘導宜しくお願いいたします。

69 :名無し讃頌:2007/11/20(火) 17:48:04 ID:blNoug5C
エストニア国立男声合唱団RAM
で再度探してみて

70 :名無し讃頌:2007/11/20(火) 23:12:51 ID:qo/CAERl
>>68

団員募集してるのはガチ。来年の東京カンタートで呼ばれている講師のKセンセが、日本人相手に募集かけるとかかけないとか。
あと来期のRAMの常任指揮者が、東混のMセンセになるかもしれないとの未確認情報を先日GET。
ひょっとしたら今後そこで日本人枠が出来るかもねw

71 :名無し讃頌:2007/11/22(木) 09:21:35 ID:Sppk0t6w
>>70

>来期のRAMの常任指揮者が、東混のMセンセになるかもしれないとの未確認情報

Sくん、それはあくまで可能性ね。
M先生は「来期のR○Mをなんとかしなくてはな〜」と言ったわけで、常任指揮者になるとは一言も言ってない。
ましてや公私混同を嫌うM先生の場合、日本人枠はありえないかとw

72 :68:2007/11/23(金) 17:29:41 ID:pqyul1bq
皆様有難うございます。
ですが…残念なことに、当方女性なのです。
他にプロ、セミプロの募集を見つけられるような媒体はございますでしょうか。
地道に検索してみます。


73 :名無し讃頌:2007/11/23(金) 22:40:12 ID:Ecu2iGHB
例の指揮者みたくカツアゲすれば食って逝けるんじゃね?

74 :名無し讃頌:2007/11/24(土) 04:23:03 ID:73BYOIyq
カネと権力まみれの汚職者教団w

75 :名無し讃頌:2007/11/26(月) 08:39:46 ID:SKyUdw58
教会音楽なwww

76 :名無し讃頌:2007/11/27(火) 19:53:25 ID:18RBy4OB
>>72

普通に結婚式場の聖歌隊で働けば?

http://www.tmc-tokyo.co.jp/b.htm


77 :名無し讃頌:2007/12/01(土) 02:16:11 ID:hSEZL6DI
>>1


78 :名無し讃頌:2008/03/19(水) 01:18:35 ID:VWurZpaJ
>>72

さっきミクシィの合唱コミュニティにプロ合唱団の募集あったよ。

79 :名無し讃頌:2008/03/20(木) 00:08:15 ID:FE2D9o2Z
プロ合唱団ってそもそも音大卒が前提じゃね?

80 :名無し讃頌:2008/03/20(木) 00:43:00 ID:0ljS1Xc/
>>79

そうでもない。
・・・といいたいところだが、どこのプロ合唱団も、団員のほとんどが音大(or音楽学校)卒の人間なのが事実。
プログラムによっては声楽アンサンブルやソロ演奏を求められるから、必然的に声楽経験者ばかりとなってしまう。

あと仮に外国のプロ合唱団のオーディションに合格して、入国管理局で就労ビザを取得しようとした場合、
必要書類として音大の卒業証明書を要求されることもあるので注意(場所によっては語学能力証明書も)。

81 :名無し讃頌:2008/05/11(日) 18:00:21 ID:Ge/jqgos
>>79
東混の入団資格は、音大卒あるいはそれと同等の実力者となっているね。
当然だろう。ちなみに東混には音大卒でない人も少しはいるよ。


82 :名無し讃頌:2008/05/30(金) 02:04:05 ID:6TNF0xtF
合唱で食べる・・・・。簡単だな。

いつも使う皿、茶碗、スプーン、箸、フォークなどに、「合唱」という名前を付ける。
そうすれば、いつも「合唱で」食べることになるだろ。


83 :名無し讃頌:2008/05/30(金) 03:39:37 ID:6aTKkWRk
うわぁ…

84 :名無し讃頌:2008/05/30(金) 15:46:42 ID:gKG8/qZ+
どうしよう

85 :名無し讃頌:2008/05/30(金) 22:21:01 ID:15RUZxhq
飯を食らうことに関しては、
どの職業も同じでことではないかなあ。
「合唱」食べても上手くない。
「合唱」は、歌うもの?
ところで、合唱曲の作曲も同業ですね。

86 :名無し讃頌:2008/06/05(木) 05:37:20 ID:lRBk+c2w
もしVIP板で「プロの合唱団員だけど何か質問ある?」を作っても、誰も反応してくれないだろうな・・・

87 :名無し讃頌:2008/07/12(土) 15:00:06 ID:SP8sihAE
>>86
スレ立て乙。
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1214646473/l50

88 :名無し讃頌:2008/08/01(金) 12:53:56 ID:PwRWWXTH
新国立劇場のオペラ合唱団員、東京地裁は「労働者」と認めず
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080801-OYT1T00022.htm

「合唱団員として契約していても他の音楽活動は自由で、労組法上の労働者とは言え
ない」という判断を示した。そのうえで団体交渉に応ずることを命じた中央労働委員会
の救済命令を取り消した。

89 :名無し讃頌:2008/08/01(金) 13:14:20 ID:1g//eeYx
>88

これって、出演1回で、いくらくらいもらえるの?


25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)