5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ビートルズ★再び毎日1曲ずつ議論するスレpart11

1 :ホワイトアルバムさん:2008/03/28(金) 23:44:47 ID:RG2s/dQWO
毎日決められた1曲について議論していくスレです。
なお、スレタイは「再び」ですが現在は「3巡目」です。

【前スレ】
ビートルズ★再び毎日1曲ずつ議論するスレpart10
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1204627856/


【関連スレ】
ビートルズ★毎日1曲ずつ議論するスレpart17
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1194800013/
*こちらは現在ソロ作品について議論中です

1巡目まとめサイト
http://jpgr.web.fc2.com/

議論する曲順は公式発表テイクの録音開始順で(>>2-参照)。
アルバム総括は収録曲が出揃った直後とします。
なお、タイトル提示はできるだけ>>1がやりたいと思いますが、
諸事情により0:00の時点でPCに向かえないこともありますので
ご協力おねがいします。

2 :ホワイトアルバムさん:2008/03/28(金) 23:46:32 ID:???0
*長くなるので前作までと 
 今スレで到達しそうにないものは割愛します 

65-06-17 Wait (11-11) 
65-10-12 Run For Your Life 
65-10-12 Norwegian Wood (This Bird Has Flown) (10-21) 
65-10-13 Drive My Car 
65-10-16 Day Tripper 
65-10-18 If I Needed Someone 
65-10-18 In My Life (10-22) 
65-10-20 We Can Work It Out (10-29) 
65-10-21 Nowhere Man (10-22) 
65-10-24 I'm Looking Through You (11-11) 
65-11-03 Michelle 
65-11-04 What Goes On 
65-11-08 Think For Yourself 
65-11-10 The Word 
65-11-11 You Won't See Me 
65-11-11 Girl 
[RUBBER SOUL] 


3 :ホワイトアルバムさん:2008/03/28(金) 23:47:14 ID:???0
66-04-06 Tomorrow Never Knows (04-22) 
66-04-07 Got To Get You Into My Life (06-17) 
66-04-11 Love You To (04-13) 
66-04-13 Paperback Writer (04-14) 
66-04-14 Rain (04-16) 
66-04-17 Dr. Robert (04-19) 
66-04-20 And Your Bird Can Sing (04-26) 
66-04-20 Taxman (04-22) 
66-04-27 I'm Only Sleeping (05-06) 
66-04-28 Eleanor Rigby (06-06) 
66-05-09 For No One (05-19) 
66-05-26 Yellow Submarine (06-01) 
66-06-02 I Want To Tell You (06-03) 
66-06-08 Good Day Sunshine (06-09) 
66-06-14 Here, There And Everywhere (06-17) 
66-06-21 She Said She Said 
[REVOLVER] 


4 :ホワイトアルバムさん:2008/03/28(金) 23:47:44 ID:???0
66-11-24 Strawberry Fields Forever (12-22) 
66-12-06 When I'm Sixty-Four (12-21) 
66-12-29 Penny Lane (67-01-17) 
67-01-19 A Day In The Life (02-22) 
67-02-01 Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band (03-06) 
67-02-08 Good Morning Good Morning (03-29) 
67-02-09 Fixing A Hole (02-21) 
67-02-13 Only A Northern Song (04-21) 
67-02-17 Being For The Benefit Of Mr Kite! (03-31) 
67-02-23 Lovely Rita (03-21) 
67-03-01 Lucy In The Sky With Diamonds (03-02) 
67-03-09 Getting Better (03-23) 
67-03-15 Within You Without You (04-03) 
67-03-17 She's Leaving Home 
67-03-29 With A Little Help From My Friends (03-30) 
67-04-01 Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise) 
[Sgt. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND] 


5 :ホワイトアルバムさん:2008/03/28(金) 23:48:43 ID:???0
67-04-25 Magical Mystery Tour (11-07) 
67-05-11 Baby, You're A Rich Man 
67-05-12 All Together Now 
67-05-17 You Know My Name (Look Up The Number) (69-04-30) 
67-05-25 It's All Too Much (06-02) 
67-06-14 All You Need Is Love (06-25) 
67-08-22 Your Mother Should Know (09-29) 
67-09-05 I Am The Walrus (09-29) 
67-09-06 Blue Jay Way (10-06) 
67-09-08 Flying (09-28) 
67-09-25 The Fool On The Hill (10-20) 
67-10-02 Hello Goodbye (11-02) 
[MAGICAL MYSTERY TOUR] 


6 :Think For Yourself:2008/03/29(土) 00:04:35 ID:lDlX2F5n0
前スレが埋まったらこちらへ

7 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 00:28:31 ID:???0
いちおつ!

8 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 00:50:09 ID:???0
この流れだと、エイプリルフールに「うそつき女」を語ることになるんだな。
できすぎ。。。。

9 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 00:54:33 ID:???0
嘘つき女は今日だぞ…?

10 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 02:01:55 ID:???0
このうそつきめw

11 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 05:35:23 ID:???0
ベースをリード楽器にしたエポックメイキングな曲の1つかと。
ベースがここまでうるさく聴こえる曲は以前なかったわけで。
ラバーソウル以前もベースの録音レベルを上げろとポールは
再三要求してたんだろうが、
まだ不満でファズ使用を思いついたんじゃないか。

12 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 08:59:18 ID:???0
>>11 なるほど。いろいろ興味深いね。参考になるよ。ありがとう。

13 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 09:16:51 ID:???0
>ベースをリード楽器にしたエポックメイキングな曲の1つかと。
>ベースがここまでうるさく聴こえる曲は以前なかったわけで。

ビートルズ限定ならyes
ロック界ということなら、違う

14 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 09:21:53 ID:???O
ラリー・グラハムのファズ・ベースはポールに影響されたのかしらん

15 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 09:58:30 ID:???O
存在感や「歌う」カウンターラインって意味じゃその後の礎になったけど
ファズベース自体はそんなに多用されなかったね
せいぜいマスタード氏くらいなものか

16 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 10:13:27 ID:???0
My Generation を聴いて
「ベースもここまで目立てるじゃん」とポールが思ったとか…

17 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 11:40:33 ID:???0
>>16
そうだよね
インタビューでWhoの影響だったと言っているのを読んだ気が・・・
この曲と限定はしてなかったけど
「ベースにエフェクトを掛けた」といってるので
まあこの曲だよね

でもこの曲、ポールがベース弾いてるのかな?
ジョージっぽくね?

18 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 12:06:10 ID:???0
ポールがベースでフーのこと言ってたことはない。

19 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 12:06:11 ID:???0
My Generationの発売が11/5でこれが11/8録音だから
ウズウズしてる時にちょうどいい曲の録音が始まったということか

20 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 12:27:10 ID:???0
グレッグ・レイク(キング・クリムゾン、ELP)
ヒュー・ホッパー(ソフト・マシーン)
等、ファズベースを多用するのはプログレ関係者が多い気がする。
エントウィッスルやジャック・ブルースはアンプで歪ませる派。

21 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 12:48:52 ID:???0
>>19

My Generationのリードベースは、ギターの音と思ってた人が多かったらしい。
当然ポールは刺激を受けたろうな。
この曲のベースも、多分ギターに聞こえた人多数。

>>20
ストーンズのThink って曲はこの曲に似てる。
まあ真似してみたんだろうが。

22 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 12:58:58 ID:???0
>>19
My Generation発売前にポールはベースのおもしろさを知り
ギターのようなベースは既にやってる。

23 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 13:00:53 ID:???0
ん?ベースって、ギターじゃねーの?オルガン?ドラム?


24 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 13:22:27 ID:???0
>>21
和久井光司はいまだにあれはギターだと思ってるらしいw

25 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 13:24:35 ID:???0
ギターに聞こえなくもないがベースだよな

26 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 15:59:10 ID:???O
ジョージ特有の字余りソングのはしりだね

27 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 16:43:01 ID:???O
ジョージ特有のもやっと系ソングのはしりでもあるね

28 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 19:40:41 ID:???0
ジョージ特有の駄曲系ソングのはしりでもある


29 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 20:07:35 ID:???O
だがそれがいい
前曲までと打って変わって、ちょいダークなA面後半の始まりを告げる合図

30 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 21:08:42 ID:WctukT+A0
というか、ドントバザーミーを進化させた感じだと思うのであり

31 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 22:49:08 ID:???0
こんな曲演りたくない

32 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 23:37:58 ID:???0
>>31
ポール乙

33 :ホワイトアルバムさん:2008/03/29(土) 23:43:50 ID:???0
>>32
31じゃないけど、バンドやってるとそう思うことは多いよ。
とくに自分がメインライターで、才能のない他のメンバーが曲もってきた時w

34 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 00:00:19 ID:???0
>>22
ベースはリズム楽器で、コードを弾くものでといったお約束に
ポールは最初からあまりとらわれてないと思う。
デビューアルバムの1曲目から革新的なプレイをしている。
ベーシストは裏方に徹して禁欲的であれとか思ったこともない。
ジョージはこの曲はおろかサムシングまで実験台にされて不愉快だったろうが

35 :The Word:2008/03/30(日) 00:09:38 ID:1NHkvdHm0
Words Of Loveと紛らわしい邦題(と前も書いた気が…)

36 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 00:15:37 ID:???0
ポール主導のDriveMyCarとの対抗図式はあるのだろうか

12小節のブルース進行だが、9〜10小節目のso fine, sunshineのところに
それぞれsus4をかませてAsus4-A | Gsus4-Gとして
歌メロでD-C#-C-Bと半音で降りてくるあたりニクい演出だ

37 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 00:17:09 ID:???0
何かジョンソロみたいな歌詞だな。

38 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 00:20:01 ID:???0
カバーしてる人いるんだな
http://jp.youtube.com/watch?v=gtfxrc3q7sk

39 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 00:23:55 ID:???0
一番好きなビートルズナンバーだった時期がある

40 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 00:24:10 ID:???O
いしやーきいーも ってこの曲だっけ

41 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 01:01:13 ID:???0
ダサい。歌謡曲。
只の白黒ちゃんぽんだと歌謡曲になるんだよ。
堕ちる寸前でエッヂを効かせないと

42 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 01:11:02 ID:???0
ビートルズだけ聴いてる時には良さが分からなかったけど
色々聴いた後にかっこよさに気付いた曲

43 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 01:30:33 ID:???0
ベースのフレーズが超心地よい
ポールの気合を感じる

44 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 01:46:48 ID:???0
この頃のビートルズは良い意味での異様な雰囲気があった。
曲もそう。その中の一つ。


45 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 06:11:17 ID:???0
65-11-08?Think?For?Yourself?
65-11-10?The?Word?
65-11-11?You?Won't?See?Me?

ポールがウザイ演奏3連発。

このあたりのポールは、なんかにとり憑かれてる。
発表曲順で俯瞰すると、やっぱりみえてくるものがあるね。

このあと、ガールで録音の空気の流れを締めてる。
さすがはジョンということか。

この頃、実力はポールに微差で軍配だけど
グループリーダーとしての重きはジョンに圧倒的軍配。
言い換えれば、それゆえにこの頃はまだ、グループとしては安定してたってことなんだろうな。

同時に、ポールが自信をつけて「僕をもっと見てみて病」が深刻になりつつある。


そういう背景を念頭にこの曲を聴くと、なかなか趣があって。。。。。いや、やっぱし、うざい。


46 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 08:49:41 ID:???O
前後の二曲はともかく、このベースはウマくまとまってないか?
オカズの入れどころもふくめて必然性のあるプレイと思うけどなー

47 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 11:15:28 ID:???0
>>45
どっちが軍配なんか思って聴いてない。
ポールのプレイはいいよ。

48 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 13:34:43 ID:???0
その辺がウザく感じてガールで安心する人っていうのは
体質的に黒人音楽とか絶対聴けないタイプだろうな

49 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 14:17:28 ID:???0
ファンキーな演奏、間奏をエンディングにも使いまわしてF.O.
次作でのジョージ曲・タックスマンへのさきがけとなったか

50 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 17:40:56 ID:???O
こうゆうタイトな路線の曲をもっとやってほしかったな 以後はどんどんルーズになってゆくもんね、特にジョンは…

51 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 19:19:01 ID:???0
いやもう十分すぎる

52 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 23:05:43 ID:???0
曲だけだとそんなに黒くないんだけど、
ポールのベースで黒っぽく締めてる
以外とジョンのリクエストだったんじゃないかと思うが・・・

53 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 23:21:43 ID:???0
モンキーズ「彼女」はこの曲に檄似。

54 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 23:25:31 ID:???0
こういう曲やるとリンゴがガンだな。
あらゆるジャンルに手を出したがファンクだけはやれなかったのは
リンゴの能力の低さに起因する

55 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 23:37:44 ID:???0
この時期ならともかく、後期ならポールが叩けばやれただろ。
リンゴばかりのせいにはできない

56 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 23:42:27 ID:???0
この曲の歌詞は“All You Need Is Love”の原型をなすらしい。

57 :ホワイトアルバムさん:2008/03/30(日) 23:48:33 ID:???0
>>54

そもそも解散後のソロで誰かファンクやってるのか?
誰もやってないなら、リンゴばかりを悪くは言えまい。

58 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:00:10 ID:???0
Drive My Car ,この曲 , Wait で、
アルバムの緊張感を高めている感じ。
ゆるんだところに、うまく配置されてる

59 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:07:07 ID:???0
>>57
バンドオンザランはファンキーだし、
フラワーズインザダートのラフライドは本格的なエレクトロファンク。
バンドメンバーもファンク路線で揃えたしね。
ジョンの解散後は同じコードで延々とやるタイプの曲を得意にしてたね。全部モドキだけど

60 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:15:33 ID:???0
最後の繰り返しがいらないよね

61 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:17:12 ID:???0
>>57
ジョージも70年代中盤はファンキーなリズム体にモヤッとしたスライドと歌が乗る怪作をいくらか残してるな
しかし65年当時の感覚と70年代〜ダートの80年代末じゃファンクとの接近具合も違うだろうから
どれぐらいこの時点でファンクをやりたかったのか、障害があってできなかったのかは一概に言えまい

62 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:21:38 ID:???0
60年代には本格ファンクを、そもそもやろうとしてなかったでFAかな

63 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:25:18 ID:???0
ポールのベースはファンクテイストのビートルズ流解釈になってるじゃん。
リンゴには工夫の跡が見られない。つーか一杯々々

64 :You Won't See Me:2008/03/31(月) 00:26:39 ID:svJmUhfD0
次の曲いきましょう

65 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:26:47 ID:???0
ベースだけファンクテイストと言われてもな・・・

66 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:28:20 ID:???0
verse が一つ多すぎる。無理に引き延ばすことなかったのに

67 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:29:52 ID:???0
タイコも十分黒い

ビートルズで仕事したってホラ吹いたのだれだっけ?



68 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:31:18 ID:???0
>>66
そう言うけど、そう思ったことがない。

この曲は実に爽やかでイイ曲だ。

69 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:33:09 ID:???0
>>67
バーナード・パーディでしょ。
お前そんな下手じゃないだろうってツッコミ入れたくなるけどw

70 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:33:45 ID:???O
ジョージの声域に合わないのでかなり無理してるコーラスw

71 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:33:59 ID:???0
>>68
別に駄曲とか言って貶める気はないけど、
大作路線の曲筋じゃないんだから、コンパクトな小品にまとめたら
ファンも増えたかも、ってことじゃないかな。

72 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:35:23 ID:???0
この曲人気あるでしょ

73 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:35:58 ID:???0
ポールの曲には、JもGも無理なコーラスで苦しい声出してるのがあるね。

74 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:37:30 ID:???0
確かに無駄に長いよな
アナログ聴いてると早く終われと思ってしまうが
CDだとスキップ機能がついているから便利

75 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:38:40 ID:???0
ぼーっとしてるときに口ずさむことが多いんだよね。
ポールの隠れ名曲は

76 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:38:55 ID:???0
このベースは無駄に疲れる。。。ヘフナーで弾かせて

77 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:47:05 ID:???0
こういったお洒落な曲はポールの得意とするところ。

78 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:50:06 ID:???0
なんか同じ人が誉めてるような感じ(笑
気持ちはわかるけどさ。。。。

79 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:51:00 ID:???0
おれも誉めたから最低2人いるよ

80 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 00:57:03 ID:???0
Looking Trough You の日にこれを滅茶苦茶けなしてたのがいたから、
擁護発言の連発は読めていた展開w

…まあいいんじゃない。
肯定派もいれば否定派もいるってことで

81 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 01:01:24 ID:???0
余裕一杯に力感もって伸びてゆくポールのボーカルと
ジョン&ジョージの「う〜〜らんらら」のギャップが笑える

82 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 01:02:48 ID:???O
俺はこの曲大好き。and since I lost youの所コーラスがAとGで緊張感をかもしだしてたり、you won't see meって追っかけるとこの半音で上がってくとことか綺麗でうっとりする。

83 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 01:06:51 ID:???O
間違え
yes it seems so longの所だ。
てか歌詞全部暗記してる俺w

84 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 01:09:54 ID:???i
ピアノもいいぞ
ビーらしく本職チックなプレイじゃない、素朴な使い方だが
こちらも半音で上がったりしてバッキングに花を添えてる

85 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 01:13:27 ID:???O
この時期のピアノはホントに最高だよねw
あと、俺ギター弾きだけどベースラインを弾きながら歌うと一人で追っかけ出来るし楽しいんだコレがww

86 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 01:14:40 ID:???0
後期なら一人多重でもっと綺麗に決めそうだ
中期の粗っぽさが残る感じもいいけど

87 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 01:15:19 ID:???0
ルッキンスルーよりはましかな

88 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 01:16:39 ID:???0
まあ、その2曲は、なんというか微妙だ

89 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 01:23:29 ID:???O
落ちていくベースに上がってく2重コーラスとかたまんないけどなぁ… まぁ中身ないっちゃない気もする

90 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 01:33:07 ID:???0
俺にとっちゃ泣ける曲。次の曲とセットで。

91 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 02:23:52 ID:???0
age

92 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 06:26:46 ID:???0
コーラスが枯れててしょぼい。
しょぼいんだけど、そこが妙にかわいい。

ベースよりドラムのシンバルにいらいらする。



93 :ホワイトアルバムさん:2008/03/31(月) 19:50:17 ID:???I
>>90
2002年はあれでよかったけど、これも欲しかったなぁ
間違いなくもうひと泣き、感極まってた自信あり

94 :Girl:2008/04/01(火) 00:09:52 ID:Cj2eyTmh0
レコードで初めて聴いたとき
息を吸う音をスクラッチノイズかと思った

95 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 00:25:49 ID:???i
コーラスでおっぱいだか乳首だか言ってる、セクハラソングww

96 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 00:30:38 ID:???0
Michelle vs Girl

甲乙つけ難い。個性の違いだ。

97 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 00:55:14 ID:???0
アコギがケルトっぽい。
I'll be back とか、こういう感じのギターもっと弾いてほしかった

98 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 03:59:38 ID:???0
この曲、デモとかアウトテイクとかありませんかね?

99 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 04:02:38 ID:???0
monitor mixのインストがある

100 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 07:28:04 ID:???0
膣♪膣♪膣♪膣♪膣♪膣♪膣♪膣♪膣♪

こんな感じだな。
繰り返すと、卑猥さが薄れるのがポイント。

まあ、アルバム自身が「生ゴムのちんぽこ」だから、おにあい曲

101 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 08:12:44 ID:???0
いつぞやURLが貼ってあった
たまのカバーがよかった

102 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 09:23:47 ID:???0
初めて聴いたときは微妙にキモかった・・。

103 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 09:52:14 ID:???0
マッカートニーの最後の曲ほどキモくないよ

104 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 10:46:39 ID:8QipFsWw0
ミッシェルに比べると、コッチはいたって普通のコード進行。
ジョンの方がヘンテココードってイメージがあるけど。


105 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 10:49:18 ID:???0
最後のアコギがいい感じだ。こういう曲もっと聴きたかったよ。

106 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 15:37:23 ID:???O
アコギだけじゃなく、ブズーキ(ぐぐれ)も使ってるからな

107 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 19:24:38 ID:???0
ブズーキ

熊本県伝統の性具。
肥後細川藩が徳川家への献上品に定め、
参勤交代の土産物として持参したとされる。

大奥などで使用され、現在では熊本土産として
購入することができる。


108 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 20:10:12 ID:???0
電動コケシみたいなやつか。。

109 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 20:52:32 ID:???O
つまり>>100ってこと?

110 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 21:03:52 ID:???O
がなるんでもナヨッとするんでもない良い塩梅の、こうゆう歌い方を前面に出した曲をもっとこの後も聴きたかったな
これからはオケのカーテンの向こうで歌ってるみたいな曲が増えてくんだよなあ

111 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 21:51:22 ID:???O
you won't see meを絶賛した者だけど、この曲は飛ばすねぇ…
what goes onより聴かないかも。なんかバンド的な聴きどころがない。

112 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 22:00:16 ID:???0
ジョンが実は僕は女性なんじゃないか!と思って作った曲。

113 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 22:57:50 ID:???0
ブズーキてアレクシス・コーナーイジってたアレか

114 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 22:59:39 ID:???0
途中ブラジャーって聴こえる
厨房の頃それで興奮してた

115 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 23:26:10 ID:???0
膣膣膣膣はブズーキのスキャット(?)やってるんだね。

116 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 23:40:52 ID:???0
>>114
ブラジャーおれも聞こえる
少女とブラジャーw

117 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 23:55:00 ID:???0
>>112
ウソでした。

今度は本当。
ジョンによればソロの曲“ウーマン”はガールの大人版だと。

118 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 23:58:59 ID:???0
Womanはジョンソロで最高に好き

119 :RUBBER SOUL:2008/04/02(水) 00:01:20 ID:Cj2eyTmh0
総括の日です。

120 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 00:05:50 ID:???0
Womanは出だしはいいけど中盤からだれる

121 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 00:10:58 ID:???0
2年後に録ってれば名盤になったかも
時期が悪かった

122 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 00:11:39 ID:???0
ジャケットの写真と、タイトルのレイアウトがサイケデリック。
音楽自体はそうでもないけど。

ポールが作曲能力と、大衆人気はジョンと完全に肩を並べた。
もしかすると微妙に追い越しているかもしれない。

123 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 00:13:02 ID:???0
生ゴムの真髄・・・なんでこんな卑猥なタイトルをつけたんだろう。

124 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 00:13:19 ID:???0
作曲はまだジョンのが上じゃないかな。ミッシェルはすごいけど。

125 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 00:15:07 ID:???0
リアルタイム本当にファンが求めていたのはラバーソウルまでのビートルズだった。
あと1枚くらいこういうアルバム作って欲しかったなあ。


126 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 00:18:52 ID:???0
一番好きなアルバムだ。ジョンの曲が最高!

127 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 00:19:28 ID:???0
いやいやこのアルバムは名盤中の名盤ですよ。
ストリングス等のオーバーダブで豪華にしないで
これほどまでに充実した内容のアルバム。
まあ、ビートルズの初期はどれも同じこと言えますがね。


128 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 00:20:52 ID:???0
>>121
どういうこと?もっとサイケにしたほうがいいってこと?

129 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 00:25:53 ID:???0
誰の曲っていうか、みんなでやったアレンジが素晴らしい楽曲にしてるんだよ。
つまりビートルズの曲って事。


130 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 00:26:39 ID:???0
>>127
そうだね
今で言うサポートミュージシャンはジョージマーティンだけ
それでいて次のリボルバーに匹敵する音楽的濃密度
>>125の言うようにもう一枚こんな感じのアルバムを作ってたら・・・・・・


歴史にタラレバはないのか・・・・onz


131 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 00:31:40 ID:???0
ラバーフェチかとおもった

132 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 00:34:32 ID:???0
ここらへんでもまだ年末商戦に向けてキツキツでつくった作品ってのがね。
これ以降たっぷり時間をかけて構想・制作してすごい作品をものしたけど、
ここでのやっつけ具合は過程や背景から想像できない次元の出来。

装いはあくまでバンドサウンド、でも細部にアーティスティックなこだわりが現れて
初期の延長としても中・後期の萌芽としても広く受け入れられる貴重な一枚だ。
ただ現行CDのミックスはなぁ・・・

133 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 00:44:52 ID:???O
コテコテがいやなとき何気に聴いてしまうアルバム
それで大抵満たされる

134 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 01:12:34 ID:???0
>>128
サウンドが軽いというか

135 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 01:20:27 ID:???0
奇妙なトータル感のあるアルバム
ポップでもなきゃサイケでもない特異な存在だね


136 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 01:20:32 ID:???0
>>134
重くするだけがイイとは限らないのでは?

サウンドは繊細だと思う。


137 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 01:28:25 ID:???0
細切れ肉がファーストセカンドアルバムだとすると
生肉の一枚肉の新鮮な味がハードデイズナイト。

軽く焼いて見ました、ってのがヘルプ
で、ラバーは、塩コショウも振りました。

次のリボルバーでは、いきなり燻製になって出てくる。

つまり、
一品料理として、一番おいしい状態の味付けがこのアルバム。
ただし、燻製味が好きな人はもっと後のアルバムがよく感じるかも。

138 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 01:34:18 ID:???0
これはポップスだよね

139 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 02:06:40 ID:i5LGbWAy0
ライブバンド、アイドルグループとしての、まとめ的な一枚。
初期のバンド形態でという点では、解散前に出す最高の一枚って奴に
近い気がする。

この後、レコーディングバンド、アーティストと呼ばれる存在に
変わっていくわけだが、小細工抜きに個々の曲を見ると、
素晴らしさでは、ひょっとしたら、このアルバムが最高峰かもしれない。


140 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 02:14:44 ID:???0
猫ひろし
「僕等の番組(ラジオ番組)終わったんですよ。今は知らないおじさんがやってて」
城咲仁
「わけのわからない60年代の洋楽流してるんですよ。団塊世代向けの」
カンニング竹山
「こんな時間にやっても、ジジイはこの時間起きてねーんじゃねーの?」
3人
「(爆笑)」

141 :140:2008/04/02(水) 02:15:30 ID:???0
すみません。他のスレに書き込もうと思ったものを誤爆してしまいました。

142 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 02:33:31 ID:???0
絶妙の皮肉になってるところがミソ。

IDがわからないところも、ミソ。

143 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 07:08:19 ID:???0
ノーマン・スミスが残っていたらリボルバーもこんな感じで作られただろうか。

144 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 08:06:41 ID:???0
死んだ直後なのに悪いが、EMIはもっと早くエンジニアを交代させるべきだったね。
初期のサウンドなんか3作目で完成してるじゃん。
ハードな路線の曲も作ってたのに、サウンドが古いから
結局クリームの後塵を拝することになった

145 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 10:15:57 ID:???0
当時の日本のGS、歌謡曲もだいぶ影響された。
それくらいポップなアルバム。

146 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 10:53:02 ID:???0
時代的にはラバーソウルのサウンドも相当進んでたからな

147 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 14:52:27 ID:???0
>>140
お前か、所かまわず貼ってるやつはw。他にすることないのかよwww

148 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 15:31:03 ID:???0
Bの最高傑作と思う。
全体に様々な工夫されたコーラスが主体となっており、このために絶妙な
統一感がアルバムを支配していて、一つの金字塔を作り上げた。

四人が均等に溶けたという意味では、このアルバムが一番だろう。
これ以降も勿論素晴しいのだが、これはジョン、これはポールと
ハッキリ分かれてしまうのが残念だ。


149 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 17:30:53 ID:???O
あえて欠点あげるなら、やはり元気溌剌感がない
ちなみにこの年オロナミンC販売開始

150 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 23:40:05 ID:???0
Girlの次の録音がTomorrow never knowsか。すげー

151 :Tomorrow Never Knows:2008/04/03(木) 00:04:11 ID:NyEnpgGt0
She Loves You以来の突然変異…

152 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 00:11:30 ID:???0
ドラムがパンクロックっぽい。
元祖トランス系?

この曲はなんか、妙にはまる。
耳から吸収する麻薬みたいな感じ。

153 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 00:11:34 ID:???0
横目で見て「すげーな」とは思うし、いろいろ言われるのも理解できるんだけど
なんか頭でわかるだけでグッと来るものがないんだよな、この曲

154 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 00:13:40 ID:???0
正面から向き合えよ

155 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 00:18:59 ID:???0
この曲こそ理屈抜きだろうに。

156 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 00:22:35 ID:???0
課題「ポップスをワン・コードで作曲してみよ」

John君「は〜い、わかりまちた」
Paul君「単純な曲だな、いろいろな調味料をかけてやれ!」
で、出来たのが、この曲?



157 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 00:26:11 ID:LrTyeq3k0
リボルバーの録音一発目がこれかー。
もう、ライブしませんって決めてたのかね。

C一発の上に色々SE載せたアレンジはすごくかっこいい。
後に出るオーケストラやら、管をミックスした多重ものより
こっちの方がずっとサイケな感じがする。

158 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 00:26:52 ID:???0
ヒネリが足らなかったとか反省の弁をジョンが解散後に述べてるけど。
過渡期の実験作なんだろうが、
ペパーの評価低落が著しい今では逆に救われてる曲かもしれない

159 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 00:31:29 ID:???0
デモとか無いのかな

160 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 00:33:27 ID:???0
コンセプトとしては高評価できるが楽曲自体はつまらんね。

161 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 00:39:16 ID:???O
YESTERDAYへのアンサーソングとも取れる

162 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 00:44:13 ID:???O
LSDでブッ飛んでたジョンの脳内音楽を
果たしてどこまで現実化できたのやら・・・

163 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 00:48:07 ID:???0
前作とRevolverの相違点は、
この曲に代表されるJohnの作風の変化じゃないかな。

Paulも作曲家としてのピークを迎えていたが、
Johnも別の意味で天才的な表現力を身に付けていた。

164 ::2008/04/03(木) 00:57:20 ID:???0
おいおい、マッカの作曲家ピークは全世界異口同音で68〜69年だぞ!
もう少しじっくり聞いてみろ初心者よ

165 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 00:57:40 ID:???0
こういう曲はフィル・スペクターが得意なんだな。
彼なら思いっきりタイトなサウンドに仕上げるか
逆にテンポ落としてダウナー系に持ってくかしたんではないか。
しかし70年代のジョンの強引さがこの時期には欠けるので
どっちにしろ上手くいかないか。

166 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 00:57:41 ID:???0
文句なしにカッコイイ

この頃アバンギャルドやサイケにいち早く填ってたのはポール。
アレンジメントにおいてポールの功績が大きい。

167 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 01:01:27 ID:???0
>>164
おれの評価は72〜73年

168 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 01:03:49 ID:???0
>>164

ぷ、はじめて聞いたw

169 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 01:07:45 ID:???0
ポールは目立った低迷期が無いのが凄い

170 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 01:11:38 ID:???0
ソロになってからは、好調期と低迷期がハッキリわかるのが凄い。

171 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 01:17:05 ID:???0
>>170
力の入れ方はあるが、1枚1枚アルバム聴くと
好調期と低調期ハッキリしてるとも言えないんだよ。
どのアルバムにも数曲優れた曲があるからねぇ。

172 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 06:10:17 ID:???0
逆に言うと、どのアルバムにも駄作がある

173 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 06:12:22 ID:???0
>>162
ちゃんと「ダライラマが歌ってるように」仕上がったのだから、
本人も満足な出来。

174 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 10:58:39 ID:YxCKt5Wg0
ミクソリディアン一発キタコレ。
ワンコードにミクソはサイケの王道。
二分ちょいで終わってしまうのもすごい。
個人的にはVUのSister Rayぐらい長くってもいい。


175 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 12:02:21 ID:???0
>>170
21世紀になってからは、低迷期しかないのが凄い。


176 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 19:52:26 ID:???0
42年と3日前

177 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 20:09:53 ID:LrTyeq3k0
懐かしのenoのカバーを貼っておきますね。
<http://www.youtube.com/watch?v=CAHSvCxyHLs>


178 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 20:34:37 ID:???0
ブライアンの方かと思った

179 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 20:51:06 ID:LrTyeq3k0
一瞬、別人かと思ったじゃないか。
Brian Enoみたいよ。まあ、歌ってるのは珍しいみたいだが。
<http://en.wikipedia.org/wiki/801_(band)>

180 :ホワイトアルバムさん:2008/04/03(木) 23:18:54 ID:???0
これをアルバムの最後にもって来たビートルズはすごい

181 :Got To Get You Into My Life:2008/04/04(金) 00:03:23 ID:ms/u7W8D0
やたらラッパがうるさいだけの曲

182 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 00:05:35 ID:???O
ぱらっぱっぱら〜♪
がっちゅぎっちゅいんちゅまいらいっ!


183 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 00:06:58 ID:???0
ギターを前面に出してたら好きになってた

184 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 00:13:04 ID:???0
この曲をラッパがうるさいだけにしか感じないのは音楽的視野が狭い証拠

185 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 00:16:01 ID:???0
アンソロ版が好き

186 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 00:29:04 ID:???O
いわゆるブラス・ロックってやつね

187 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 00:32:58 ID:???0
ポールの十八番、ニューオリンズ路線の代表曲。
ファッツ・ドミノはポールにとって最大のアイドルじゃないかな。
トリビュート盤でも少年のように歌ってるし。
ポールはブルースやるとかならず茶化しが入るけど、
ニューオリンズ節をやるといつも真剣だ。
ジョンもロックンロールでファッツドミノを取り上げてるけど、
ポールの思い入れの程には敵わないと思うね。

188 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 00:50:10 ID:???0
ブラスレコーディング時のマイクアレンジを確立した曲。

189 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 01:02:15 ID:???0
やかましくて、良いと思ったことはないな。
アンソロ版を元に、違ったアレンジにしてたらよかったのに。

190 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 01:13:34 ID:???0
このラッパのうるささは、引越しおばさんに通じるものがある

191 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 01:14:35 ID:???0
やかましいっては思ったことないや。
むしろはつらつ元気いっぱいになるんだな。

明るいこの曲がパーって終わってズンタカズンタカタ〜って
トモロウに入るのって最高に格好いい。



192 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 03:07:18 ID:???0
こんなやかましい曲をやりつつ、ヒアゼアみたいな曲もやって、
俺ってどんな曲でも創れるんだぜ?みたいな感じがすごく嫌い。
ヒアゼアは好きだけどw

193 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 05:52:43 ID:???0
ひあぜあは名曲だね

194 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 06:00:01 ID:???0
世界最大にして唯一の

抑圧、侵略、二枚舌、汚染国家の

  中 国

地球から出て行け


195 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 11:23:40 ID:???0
>>192
捻くれた見方しか出来ないお前がおかしい。

196 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 11:37:53 ID:???0
>>195 人それぞれの感じ方を おかしいと切り捨てている、お前の感覚こそがおかしい

197 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 13:40:44 ID:???0
このスレじゃ不人気だけどアメリカではシングルにもなったとか

198 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 14:13:07 ID:???0
解散後、しばらくしてからシングルカットされたね。
で、ヒットチャートも駆け上がった。

アルバムの1といい、なんかビートルズは解散してるんだけど
永遠に現役じゃないのかという感じがする。


199 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 14:14:40 ID:???0
ウイングス後期、ソロ初来日のオープニングだよ
超カコイイ♪

200 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 14:15:53 ID:???0
>>199
あのブラスKORGのM1で出してたんだよな!

201 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 14:21:06 ID:???0
>>200
http://www.youtube.com/watch?v=-LUXkNwmRXA

202 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 15:57:11 ID:???0
これは、イイ。かっこいい。

なんでだろ。アルバムの曲はうるさいだけのへたれに聞こえるのに。。。。。


203 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 17:01:51 ID:???0
ここに来る人のほとんどは嫌いだろうけど
俺はEW&Fのも好きだな

204 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 17:52:04 ID:???0
アルバムのラッパは室内でがんがんわめいている感じで、
空気読めよポール、って突っ込みたくなる。

でも、>>201のほうは、広い空間で、音楽の翼を大きく広げて
気持ちよく飛んでいる感じで、さすが、ポールって、ほめたくなる。

ようするに、曲自身は悪くないんだけど、演出が悪いと。
つまり、ポールが悪いのではなく、マーティンが下手を打った、ってことだと思った。


205 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 19:17:45 ID:???O
どれどれ数回聴いてみたけど改めて聴いてみるとなかなかいい曲だのう。
ポールが歌ってるウぅーってとこがまたいいのう。
ブラスは特にうるさいと思わんけ。

206 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 19:26:28 ID:???0
俺は大好きだぞこの曲。
初めて聞いたとき、
♪Got to get you into my life のあと、二回あのブラスフレーズが入るところに
ゾクゾクきたものさ

207 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 20:01:55 ID:8r3izfuT0
俺は♪Got to get you into my life のあとのドラムが好きだな。

208 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 20:21:55 ID:???0
あのおかずは最高だな

209 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 21:28:19 ID:???0
この曲を発表した頃は、ブラスを取り入れたこと自体が珍しいと、話題になったらしい。
今では当たり前すぎてぴんとこないけど。

210 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 22:11:43 ID:???O
またずいぶんデッドな音だよね

211 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 23:05:51 ID:???0
>>209
「ジャズをやろうとしたんではないんです」と、
ポールがわざわざ釈明しなければならなかった事実

212 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 23:29:07 ID:???0
>>203
EW&Fもそんなに大差ないと思うんだよね。
ポールもモーリスホワイトも基本ゴスペル系って感じで。
この曲やウイングスのCall Me Back Againとかは
ポールの音楽のルーツが良く出てると思う。

213 :Love You To:2008/04/05(土) 00:08:01 ID:EgeRqxRt0
よくこれをビートルズのレコードに入れる気になったもんだ
(結構好きだけどね)

214 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 00:12:12 ID:???O
ハモリも綺麗だし、リズムも凝ってる。歌詞は酷いが曲は大好き。

215 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 00:33:00 ID:???0
もの珍しい時期が過ぎると陳腐なだけの曲。
ポップスとしての消化感がない

216 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 00:46:21 ID:???0
ポール曲の約半分はそうだから

217 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 00:47:02 ID:???0
いい曲とか悪い曲とか言うよりも
アルバムジャケットとイメージが重なって
リボルバーといえばこの曲という感じがする


218 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 00:53:10 ID:???0
ジョージのインド曲では一番好きな曲だな

219 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 00:57:32 ID:???0
ノルウェーの森の伴奏だけで止めとけばいいのに。
苦労してシタールを覚えて、あれで終わりだったら
人々はジョージを漢と呼んだであろう

220 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 01:04:38 ID:???0
ジョージの傑作5傑に入るな、これは。
Within〜なんかより親しみやすくていい。
また、このアルバムの色を決定する意味でも功績のある曲。

221 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 01:08:04 ID:???0
今ら冷静に振り返ると、ジョージの自己満足、というか、逃げ。
ジョンがリーダーでバリバリやってて、ポールがめきめきと力を出してきた。

リンゴは「アンケートをとったら1番好きなのはジョンかポールで分かれる。でも2番目に好きな人は」



222 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 01:13:02 ID:???0
すまん、途中で送信してしまった


今から冷静に振り返ると、ジョージの自己満足、というか、逃げ。
ジョンがリーダーでバリバリやってて、ポールがめきめきと力を出してきた。

リンゴは「アンケートをとったら1番好きなのはジョンかポールで分かれる。でも2番目に好きな人は自分が一番になる」
つまり、ジョージは万年3番か4番手。

なもんで、自分の居場所を見つけるべく、ビジネスで言えば、ニッチを探したんだな。
それが東洋古代哲学。

だから、本来は、ただの逃げ。


でも、マイダス王(=触るものをすべて金にしてしまう王)のような、ビートルズがやることだから、
これはすごい、ってことになっちまう。結果オーらいで本人も勘違い。
時代に追い風の勢いがあるから、何でも良いほうに解釈されて、本人も図に乗っちゃう


俺はむしろ、タックスマンを評価する。





223 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 01:22:31 ID:???O
そもそもこのアルバム自己満足曲ばっかじゃん?


224 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 01:28:13 ID:???0
この曲にあわせて原始的に踊るとこの曲を好きになれるよ

225 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 01:30:42 ID:???0
ウマウマ踊れる

226 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 01:38:04 ID:BOFQDQWm0
ラ〜ブラブユトゥ〜
ユ〜ノ〜アイラブトゥ〜
アイオ〜ルウェイズビ〜トゥ〜
ソ〜プリ〜〜〜〜〜ズ
ラブユ〜トゥ〜〜〜〜♪


227 :ズートルビ:2008/04/05(土) 01:40:13 ID:RrVikJ0u0


日本が国家として精神的な自立をすることができたなら、
その時こそ、憲法改正し、国の主権を守るために国軍を持つべきである。
主権が侵害される状態というのは本当に惨めなのだ。
とはいえ、今のような傀儡状態では、軍隊を持つのは危険であるから世論は自重されたものであるべきだが。

日本という国は、その輝かしい歴史と底の知れない国力から昔から不必要に恐れられてきた。
今は、日本の覚醒をおそれているものが、日本の行く先をあらゆる手段を用いて邪魔している。
それは世界かもしれない。 しかし日本は意地をもち、賢く毅然として己が道を歩むべきである。

歴史が歪曲されるのは狡猾な政治問題である。
日本人は事実を学び、国を思う気持ちを大切にしたい。
すごい国日本である。誇りなど自ずと持てるような国である

228 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 01:47:33 ID:BtoFLJ3V0
トゥモローの頭でもシタール鳴らして、入るんだけど、
ワンコードちゅうか、おんなじ音をブーンブーン鳴らしてるのが
気持ちいいなあ。これもサイケっぽいと言えば、言えるかも。

229 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 02:18:13 ID:???O
リボルバーのこの曲とパストマスターズに入ってるインド曲の長さは良いがsgtのは長すぎ。
今となればインド曲は全く違和感なく聴ける。
日本人が金髪に染めててもギョッとしなくなったのと同じ感覚。

230 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 02:20:43 ID:???0
ギョッとはしないけど色々考えさせられるのも同じだな

231 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 04:59:25 ID:PP1LywUW0
これはジョージ版イエスタディだ!

232 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 09:21:29 ID:???0
この曲の評判は悪いようだけど、ひあぜあの前座として聴くとすばらしいよ。

なんというか、この曲が終わってひあぜあにはいると、妙にほっとする。

233 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 09:42:18 ID:???0
これ、前奏だけは気に入ってる。
素晴らしいと思う、前奏だけなwww

234 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 11:23:18 ID:3Nnl+xQp0
しかし、ついこの間まで「I need you」だった人が
こんなの創るんだぜ。
ほんの22〜23の青年がサイケの時代を切り開いていくんだぜ。
おれは、やっぱりすごいことだと思う。

235 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 13:27:54 ID:???0
>>232
アイウィルの前のホワイドント〜みたいなもんか

236 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 13:50:10 ID:WCi9k6810
>>231
ジョージ以外のメンバーはレコーディングに参加していないんだっけ

237 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 15:00:25 ID:???0
シタールといえばストーンズの黒く塗れも同時期か
はやりだったんだね民族楽器つかうのが

238 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 16:18:04 ID:???0
そういやシタールが演奏できなくて、苦し紛れにフリージャズを名乗った人もいたなあ
ビートルズの影響力は凄い

239 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 16:58:03 ID:???0
ジョンを中心に、コンサートバンドとしてどんどん成長したビートルズ。
しかし、そのジョンのリーダーの椅子に影が差し始めると、バンドの動きが鈍くなる。

相変わらずKYのまま、能天気に成長を続けるポール。
インドサイケに逃げるジョージ。
アバンギャルドヨーコに逃げるジョン。
ビートルズの爛熟の始まりであると同時に、崩壊へ向けてのひび割れの始まりでもある。

その意味で、ジョンのトモネバと、ジョージのこの曲には、ビートルズ崩壊の兆しを感じる。
もっとも、この頃はエプスタインというマネージャーが、強力な接着剤になっているから、
まだ誰もそのひび割れの恐ろしさには気づいていないんだけどね。。。

240 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 17:01:17 ID:???0
ミュージシャンとして成長を続けるポールのせいで、
ビートルズがアーチストとして歴史に名を刻む結果になるというのは皮肉な結果だが、
興味深い。



241 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 17:19:10 ID:???0
結構ノリノリだよね、このシタール。

242 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 20:14:52 ID:???O
これってアコギやピアノでデモがあるとかじゃなくて、発想からシタールありきの曲だよね。
インド音楽側から見て、フレージングや曲想はどう写るのかな?
正統派を踏襲して勉強してる風なのか、斜め上を行くトンデモなのか。

243 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 20:24:32 ID:???0
ポールもジョージも単独行動が目立つな。このアルバム

244 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 20:28:51 ID:jCV/+O8F0
>>243
ジョージは元々孤高の戦士だろうが!

245 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 20:36:33 ID:5ymJMTHE0
とっつきにくいけど、慣れればいい曲だぞ

246 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 20:40:23 ID:???0
インナーライト>これ>>>>ウィズイン

247 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 21:50:20 ID:???0
インドサイケに 「逃げ」なのかなぁ
俺は「攻め」だったと思うけど

ジミーペイジもインタビューで「ジョージより先にシタールもってた」と言ってるけど
音楽として形に残したのは結果的にジョージ(ビートルズ)が一番早かったわけでしょ?



248 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 22:05:40 ID:???0
一番早かったわけでもないよ


249 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 22:06:07 ID:???0
インドは隠し味程度のノルウェー、アクロスのがいいよね。

250 :sage:2008/04/05(土) 23:16:52 ID:JjLFAgMM0
60年代中頃にインドに走ったのは、逃げでもなんでもなく、思想的にも最先端だったんじゃない?

てか、その前からジョージはカントリー奏法のドローン的な部分や和音の響かせ方に関心が高くて
決して単音の速弾きなんかには興味なかった風だし、シタールに流れるのも半ば必然だった気がす


251 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 23:28:51 ID:???0
>>239はいつもジョンとジョージが「逃げた」つってる人でしょ
読み流しとけばいいと思うよ

252 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 23:33:42 ID:???0
KY 危険予知

253 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 23:41:05 ID:???O
シタールの出会いは映画HELPで、ジョージがパティーと出会ったことでインド思想的方向に導かれた。

254 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 23:43:38 ID:???0
>>253
これはまた下手な釣りでつねw

255 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 23:49:51 ID:???O
253
釣りじゃない。
パティーがジョージにインドの本薦めたんだよ。多少ずれてるかもしれないけど。

256 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 23:51:39 ID:???0
トニー・バーロウの本にはパティがマハリシの講義を受けに行くのに
ジョージに付き添いを頼んだのがきっかけとあるな

257 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 23:56:15 ID:???0
こけおどしの時期だったな。67年にかけては
サイケポップとかヒッピームーブメントとか本当に一過性だった。
68年もオルタモントで終わる喧騒があった。
これらの馬鹿騒ぎに全部冷やかで、
古き良きスタンダードの教養をバックグラウンドに
普遍性あふれるポップナンバーを展開したポールこそは
時流に反した本流だったといえよう。

258 :ホワイトアルバムさん:2008/04/05(土) 23:59:47 ID:???0
変なのがわらわらと湧き出してくるのもリヴォで多様性が花開く証明か

259 :Paperback Writer:2008/04/06(日) 00:11:26 ID:FhwIvfQZ0
この曲は評価が高いのか低いのかよく分からない
ポール自身は好きなビートルズナンバーの一つに挙げてたっけ

260 :Paperback Writer:2008/04/06(日) 00:11:50 ID:QXUA/SHR0

20秒目あたりから

 ベストなおっぱい、マンネリ。穴に糸、じゃあ吸うわ♪

だれか空耳アワーに応募してくれ

261 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 00:28:29 ID:???0
脱オールディーズを成し遂げた一曲。
ベースサウンドは1つの革命である。
ソリッドなギターサウンドに、現代的なギターリフ。
いまどきのロックと変わらないね。
コーラスは変てこりんだし、
歌詞はいかにもポールな陳腐な作り話だが

262 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 00:30:04 ID:???O
遂にラブソング以外の歌が・・・

263 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 00:30:10 ID:???0
>>260
全然聞こえん

自分で応募汁

264 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 00:31:22 ID:???0
>>262
ピートタウンゼントがショック受けたんだよね
「なんでこんな歌詞でロックを作れるんだ」って

265 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 00:31:39 ID:???0
歌詞が陳腐?

好きだとか、愛だとか恋だとかを一切抜きにして、シビアな内容を
歌った歌として、歌詞のほうがむしろ評判になったのは、なんと言う曲だったっかね?

266 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 00:38:15 ID:4vnDEOeZ0
インド曲、トゥモロー、これ。
ワンコードぽい曲が並んだけど、ポールはオーソドックスだね。
タックスマンのソロとか、他人の曲では、変わった色を出すけど
自曲は冒険しないタイプなのかな。

267 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 01:03:35 ID:???0
ライブじゃキャッチーでバブルガムな最新シングルの顔見せに過ぎなかったけど
よく言及されるベースに限らず録音作品として音像にこだわった曲ではなかろうか

268 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 01:37:05 ID:???0
オーソドックスというがほとんどワンコードで
これだけポップな曲作るのは凄いことよ

269 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 02:53:40 ID:???0
>>260
穴に意図がわからん
しかしおまえの妄想凄いな

270 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 04:00:02 ID:???0
ウイングスにこういうタイプの曲が多いんだね。
簡単なコードで目一杯メロディアスに作るという。
一種のゲーム感覚で作ってるんだろうね。
ヒアゼアよりこっちのほうがポールの真骨頂だと思う

271 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 05:02:16 ID:???0
>>270
そんなふうに誉められる曲ほど、若い時には好きだったけど、やはり飽きる。
コードはやはり、細かくチェンジしてほしい。

272 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 05:04:10 ID:???0
すまん、271だが、トモネバは飽きない。
やはり個性が違うんだよな、二人はw

273 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 05:31:27 ID:???0
単にあなたの趣味の話でしょうね

274 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 05:40:20 ID:???0
>>270
いとしのヘレンなんかAとA/Eだけでできてる
でもヒットするんだからマッカはスゴイ

275 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 05:50:13 ID:???0
>>260
http://jp.youtube.com/watch?v=IeF0KTEmxvo

276 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 06:03:38 ID:???0
>>273
他人の話を聞く気のないおまえさんが、なんでこのスレに参加しているのか、知りたくもないが。

277 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 07:20:58 ID:UTzS3sZ+0
Peparback はかっこいい

i saw standig there の古い形のロックに荒々しい若さとスピード感をぶつけたロックなら
Peparback はもっと成熟したテクニカルで、お洒落で、荒々しさをコントロールした落ち着いた、
けどホットな若さのロック

な感じがする
ひとつのバンドの色が数年でこんなに成熟するのは
すごいと思う



278 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 09:18:53 ID:???O
歌詞はジョンも誉めてたよな。

聴くほど填る。
ベースがかっこいいな。

279 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 09:46:06 ID:???0
>>277
>ひとつのバンドの色が数年でこんなに成熟するのは
>すごいと思う

同感。

誇張でもなんでもなく、1963年から1968年までの5年強のポップス音楽の変化は、
その後の1968年から2008年までの50年強に勝るとも劣らない大変化だと思う。


280 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 11:16:58 ID:RmWp5ZtU0
またまたミクソリディアンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

281 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 12:18:24 ID:???0
元祖ブリットポップだよね
オアシスなんてこれとレインを延々と焼きなおしてるだけな気も

282 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 12:51:39 ID:???0
それでも俺はオアシスが好きだな
アイムロックンロールスター!

283 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 13:28:10 ID:???0
まがいものソウルの開き直りから、さらに踏み込んで意図的脱色へ。
開き直りの手段として、まず彼らはスノップな態度をとることで、
黒人的エロに適度な距離を置いた。
さらに進むと、お子様ロック化、フーと刺激しあって進む筋肉ロック化となる。
ロックの進歩の歴史は、堕落の歴史でもある。やり過ぎは面白くない

284 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 13:54:04 ID:???0
ビートルズとオアシスがよく比べられるけど、
なにが似てるんだ?
ビーは多彩なスケールと意外なコード進行が魅力なのに、
オアとか、全く普通のコード進行にドレミファソラシドばっかりじゃん。
サウンドは真似てるけど、だったら本家聞いたほうがいい。

285 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 13:56:52 ID:???O
リズムも全然つまらないしな…
ギターは巧いから好きだが。

286 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 15:04:38 ID:???O
オアシスはビーのペーパーバックなんだよ

287 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 15:23:22 ID:???0
おまー樹ですな

288 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 16:43:19 ID:???0
オアシスは派生品だとポールに言われちゃったんだろ。
それでポールは糞だ、ジョージは神と言ったらジョージにも言われちゃったんだろ。
んでジョンだけが神と言ってんだろ。死人に貶される心配ないからなw

289 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 16:50:52 ID:???0
オアシスはビートルズじゃなくてラトルズ(ニールイネス)のパクリなんだよ

290 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 16:55:07 ID:???0
この曲、個人的には好きだしサウンドはかっこいいけど、
シングルとしては弱い気がする。
なんか、あっさりしすぎ。

291 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 17:46:51 ID:???0
そうか?当時は衝撃の最先端サウンドに聞こえたんじゃないかと思うよ。

292 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 17:47:20 ID:???0
語る価値のない駄曲

293 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 18:10:52 ID:???0
この曲の中身のなさはレインと比べれば一目瞭然
ビー初心者の頃はこっちのほうが好きだったけどなw

294 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 18:46:42 ID:???0
ジョンが生きてたらビーの中で最もオアシスをぼろくそに言うんだろうなwwww

295 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 18:49:58 ID:???0
ギターをもっとガンガン行って欲しかったね。

296 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 18:52:06 ID:eB88Lvf20
FUZZだよねこれ?

297 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 19:21:52 ID:???0
OASYS

298 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 19:23:19 ID:???0
今から30年以上前、深夜の受験勉強中に、ラジオから流れてきたのがこの曲。
ラジカセで録音していたんだけど、電波の関係で、音がくぐもったりはいりにくくなったり
けっこう聴きにくかった。

でも、そういう環境で聴いたほうが、この曲は魅力的だった。

後年、この曲をクリアな音で聴くようになったときに、意外と平板な曲に感じた。
刻々と聞きにくい環境が変化する昔のラジオで聴くと、この曲は、味わい深いw


299 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 19:40:53 ID:???0
ビートルズは聞き飽きたけど
ラヂオからたまたま聞こえてくるビートルズはシミジミいい

300 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 20:17:43 ID:???0
俺の中ではベスト5に入るんだけど、あんまり人気ないのかね。

301 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 20:23:40 ID:+T3pjHcp0
赤盤聴いてて、ウィキャン〜からちょっと雰囲気変わってきたなぁと思うが、
この曲で完全に限界を感じたものだ。

302 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 20:27:26 ID:???O
↑ついていけないほどの変化をこの曲に感じたってこと?

303 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 21:02:09 ID:OALStAe30
そう。ここで急に変わったからついていけなくなった。

304 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 21:09:18 ID:???0
>>291
だからサウンドはかっこいいって。
ただ、ほとんどAメロしかない曲だし、特に美メロでもなく、
キャッチーでもないのを二回繰り返して終わり、っていうのが、
シングルとしてどうかと。
彼らにしては、あまり売れなかったようだし。


305 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 21:20:15 ID:???O
この曲は複雑なリズムが3つ交差してる奇跡の曲。ギターとドラムの微妙なズレを先ず聴いてみて下さい。
するとその間にドラムにもギターにも寄り付かないベースが聴こえてくるはず。
一般的にベースはドラムのバスドラの時にほんの少しアタック感をあたえてノリを出すけどこの曲にはそれがない。
もしくはギターと部分的にユニゾンさせて安定感を作る。それもこの曲にはない。普通に考えたら最初から最後まで聴き手に不快感を抱かせるような曲。率直に言えば下手くそに聴こえる。
なのに実際にビートルズが演奏するといままで存在した他の曲とはさほど異なっていない所謂ビートルズサウンドを感じさせるのは流石。
もし計算で作ったならビートルズはとんでもない天才だと思う。個人的には偶然から来た曲のアレンジだと思う。
手元にスコアがある人はめくりながら聴くと驚きがあるかもしれない。


306 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 21:46:44 ID:???0
いきなり突飛で申し訳ないんですが
ロングアンドワインデングロードのサビはどこですか?

307 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 22:18:23 ID:???0
>>305
ビートルズは音楽センスと計算的構築力の天才
20世紀最大の音楽集団に偶然は失礼だな
君とは違うのだから

308 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 22:26:24 ID:???0
>>306
ビートルズに関するくだらねぇ質問はココで聞け!23
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1203978797/

309 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 22:30:45 ID:???O
>>305
かろうじて奇数小節の頭に四分で二発、トゥットゥーと決めてないかな。
ギターもそこは合わせて、二拍表にアクセントは守りつつ細部はハマりきらなくて。
そう言いつつ結構ないがしろにされがちなヘッドアレンジではあるが。

しかしこのベースは音使いとしてはほぼセブンス一発でメロディアスなわけでもない。
ギター共々間合いとセンスで持たせてるプレイだ。
気を抜いてぼーっと聴いてるとルーティン外から飛び出してくる音にギョッとする。

310 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 23:24:25 ID:???0
中間のコーラスが終わって「1000ページ〜」での7thをかませたルート弾き。
後にGetBackやJetで出てくるプレイだがやはりかませどころがカッコイイ。

311 :ホワイトアルバムさん:2008/04/06(日) 23:47:18 ID:???0
なんかみんなやたらもちあげてるけど、要するに録音が、手抜き感覚でオーバーダビングしたから、て言うだけの話だろ。

312 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 00:04:32 ID:???O
>>307
セッションからの偶然かと思ったんだよ。みんなで音ならしてたらこれ良くね?みたいな。
もしドラムからなにからまで計算のみのクラシックのような作曲ならすごいなと。
自分は計算よりは偶然の連続で曲が出来てるような印象を強く受ける。
実際には知らないけど音譜の読み書きの出来ない人たちが各々のセンスから生み出す偶然から曲を作ってるって感じ。
まぁこれでも十分天才すぎるんだけど計算ならもっとすごいと思う。

313 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 00:09:19 ID:???O
>>309
ルートのないベースに関してはビートルズ全体を通して共通すると思います。なぜかポールはルートを避けるような……。
指摘された部分は今手元に音源がないから後で確認してみます。
この曲を昔演奏した時に感じた事を書いたんで勘違いしていたかもしれません。

314 :Rain:2008/04/07(月) 00:09:56 ID:L4Oiit330
PaperbackのB面
リンゴのベストプレイと言われる曲
本人も一番好きな曲に挙げてたような

315 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 00:14:03 ID:???0
リンゴに限らず、バンドとしてのベストプレー。
前の曲と合わせて。

316 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 00:20:48 ID:???O
LP『ヘイ・ジュード』に収録されてたこの曲の
逆回転テープ部分を聴くために、手で逆回しした経験があるw

317 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 00:22:26 ID:???0
1966年にこんな楽曲に仕上げたビートルズはどう考えても化け物

318 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 00:23:33 ID:???0
渋好み。こっちをA面にしたいところだが、プロデューサーとしてならやはりB面か。

悔しいです!!

319 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 00:26:21 ID:???0
元祖ダブであるが、ジョンのテープ操作はいまいち効果が上がってないな。
ジョンのルーズな感性と、マーティンの性格が合わないんだろうな。
技術的面白さだけで付き合ってる感じ。

320 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 00:34:20 ID:DJQFIZG90
シングルとしては、すごく思い切った感じだよね。2曲とも風変わり。
ポップだけど、ほぼワンコード&凝ったコーラスを入れたpaperback。

こっちは、いつになく派手なリズム隊だけど、インド風のサビでは
ビートを刻まず、お休み。
ギターは、変則オープンチューニングで、コードをかきならす。
ほんと、バンドアレンジ的には、後にも先にもあまりないパターンだよな。

これをシングルにするってのは、どういう気持ちだったのかな。

321 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 00:37:18 ID:???0
前作もそうだったが、
アルバム曲とダブらないシングルでこういう曲を発表していたのだから、
どれほど創作活動が絶好調だったのか、と知らされる。
演奏が聞こえないライブよりも、よっぽど楽しいわさ。


322 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 00:41:47 ID:???0
エスニック風でもちゃんとポップスになってるね。ジョージと違って

323 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 01:03:09 ID:???O
ラバーソウル→リヴォルバー→ペパーとリーディングシングルが
それぞれ両面ともクオリティ高く、なおかつアルバムをグッと凝縮して暗示するかの内容
ジョン@リヴォルバーの決定版

324 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 01:38:05 ID:???0
リンゴは何か心境の変化でもあったのかね

325 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 06:50:07 ID:???0
ベストプレーはアビイロード全曲だと思うけどな。
ドタバタ系だから前ノリの東洋風な曲は上手くやるわね。

326 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 10:55:03 ID:Sf+okPUv0
Rainの日に雨。

327 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 11:00:29 ID:???0
雨の日には必ず口ずさむ。濡れたっていいや、と。
なかなか聞けない曲だったから、ビーの曲の中でも
だいぶ後になってから聞いた。
そしてまたビーが好きになった。

328 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 11:17:09 ID:???0
エスニックというか不思議な感じがするが、
歌メロもギターもいたって普通のスケール。
ベースだけ7thがフラットしているのが効いてる。
そうじゃないと随分かわいらしい曲になってしまうだろう。

ビートルズはかなり初期からスケールの混在が目立つ。
ギターソロだけブルーススケールだったり、
一曲の中で7thがフラットしたりナチュラルになったり。


329 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 11:57:26 ID:???0
で、Rain〜のところの二番目のコードはナニ?

330 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 16:54:06 ID:???O
歌メロのスケールはふつうでもジョンの歌い方や節回しが
チョーキング風というかスライドギター風というか
バックの二声コーラスがパキッと音を取るのと対照的にねちっこいよね
その辺がテープ操作のダルな雰囲気とマッチしてる

331 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 17:04:23 ID:???O
一回目のサビ?ブレイク?に入るちょっと前に2/4の変拍子が一回入って
半身ずれたままなだれ込んでく仕掛けがさりげなくていい
この手法は後にハピネスで大フィーチャーされることになる

332 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 17:04:25 ID:???0
この曲って奥田民生がめちゃ好きそうな気がする。なんとなく。

333 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 17:56:32 ID:???O
ドラムもテープ操作してるって話聞いたことがある
速いペースで叩いたのをスロー再生してるとか

334 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 19:25:38 ID:???0
歌詞の世界観が好き

335 :ホワイトアルバムさん:2008/04/07(月) 20:03:17 ID:???O
>>332
鋭いね。ジョンレノンスーパーライヴでカバーしてたよ。

336 :Dr. Robert:2008/04/08(火) 00:04:19 ID:pNClHsx50
Peparbackぽいソリッドな乗りに、変なサビを加えた曲
果してこの曲は革新的なのか?!

さあどうぞ!

337 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 00:17:57 ID:???0
エンジニアが違うだけで全然新しく聴こえるね。
このアルバムでジョンはだいぶ救われてる

338 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 00:19:05 ID:???0
なんか、あまりやる気を感じない曲。
特に好きな曲でもない。

ただ、風変わりな感じは風変わりであると同時に、なんか、
いかにもリボルバーのアルバムにふさわしい風味の曲って感じ。

たとえば、ラバーソウルとかヘルプとかにこの曲があると、
たぶん浮くと思う。

339 :ももこ:2008/04/08(火) 00:19:42 ID:Vyi1ZWWb0
ジョンレノンスーパーライブのやる 意味がわからない おのよーこも
いつまで 奥さん気取りしてヤンの いい加減うんざりだよ
死んだ人えさに金儲け 三流ミュージシャン集まって ジョンもいないのに
に 行く意味なんて 全くなし 馬鹿 馬鹿しい 日本の売れないノ

ミュージシャンが 人気得るため点数稼ぎかよ ジョンの名前で

340 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 00:24:19 ID:???O
この曲を含むジョンの三曲が、あの『イエスタディ・アンド・トゥディ』に先回しされたんだよな。

341 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 00:24:35 ID:???0
またまたまたしてもサビでいったんブレイクする曲か。続くな。。。

そのサビを除けばデイ・トリッパー経由のR&R路線と言っても悪くなさそうだが
ギラついたギターの音色とsus4を生かしたどこかインドなリフがこの時期の気分として
リボルバーの色合いにフィットさせてる。

あくまでこのアルバムのジョン作としては薄味で、「普通」な曲かな。

342 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 00:25:03 ID:???0
>>339
なんかへんなのktkr

すれ違いだし、自分の書き込みが場を荒らしてるってってわかんないのかねぇ?

343 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 00:26:45 ID:???0
同じアルバムに収録されたジョンのほかの曲を全部ミックスしたような曲だ
でも録音順でいくと
この曲の要素を切り分けたのがこのアルバムに収録されているジョンのほかの曲
というべきなのか

344 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 00:32:30 ID:???0
この曲もアウトテイクがありそうでないよね

345 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 00:35:01 ID:???0
歌い方の
嫌々さ加減がすごい
やる気なし

346 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 00:37:55 ID:???0
>>345
妙に力が入ってるポールのコーラスとの対比が面白い

でもこの歌い方ってジョンの真骨頂な気がする

347 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 00:41:04 ID:???0
ラリって脳みそとろけちゃってる風な歌い方?
詞のことをふまえるならば。

348 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 00:56:29 ID:???0
リヴォルバー収録曲のなかでは、子どもの俺にもっともウケたのがこれとヒアゼア。
今でもこの2曲は別格に好きだ。
サブマリン?そんなものに夢中になるほど子どもじゃなかったぜw

349 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 00:57:23 ID:???0
あらゆる病にLSDを処方しまくっていた実在の医者の歌だよね
そういった背景を想いながら聴くとおもしろい

350 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 01:06:47 ID:???0
>>348
サブマリンは大人の歌
イギリスのパブで酔っ払ってみんなで大合唱する歌だからね

ブートのビデオで、この歌のモデルになった医者の実名をジョージが暴露してるね
アンソロジーでカットされたインタビューね

351 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 01:15:41 ID:pNClHsx50
何故エンディングはフェイドアウトしそうで残してるんだろうね?
普通のボリュームで終ってもカコヨイ感じがするんだが・・・

しかしサビはレインと被るな〜
ジョンは時期によって曲調がまとまってるというか、同じようなニュアンスで
攻めるのが好きなような気がする

352 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 01:19:23 ID:???0
>>345
だがそれがいい

353 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 01:23:21 ID:???0
この頃のギターの音はどれも素晴らしい
She Said 、And Your Bird Can Sing
オーバードライブなエフェクトが最高!

354 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 01:29:32 ID:???0
RAIN 「雨が降ろうが気にしないぜ、レモネード」

Dr. Robert 「ほらほら、気分がよくなってくる」

確かにこの時期のジョンはラリってるw

355 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 01:31:11 ID:???0
WAITを進化させたような曲。

356 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 03:21:06 ID:???0
>>355
はぁ?

357 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 05:53:52 ID:???0
リボルバーよりレボリューションとした方が良かったな、このLP

358 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 06:59:54 ID:???0
>>357
それはダサいと思うw。アブラカダブラよりはマシだが

359 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 07:57:22 ID:???0
今度のアルバムは今までにないすごいものになる
  じゃあ、タイトルは?
アブラカダブラ。魔法の呪文だ

  なるほど、確かにマジックだ。でもそれだと、子供のおもちゃのようなイメージにもなる。
じゃあーリボルバーってのはどうだ。
  どういう意味だ?
レボリューションの意味(ごろあわせ)と、時代に弾丸をぶち込む銃の意味を兼ねる

  それだ、それにしよう


360 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 12:12:22 ID:???O
内容が強烈なために今まで意識しなかったが地味なタイトルだな。
ラバ〜 や サージェント〜 と比べて不気味なほどアッサリしてる。

361 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 12:20:30 ID:kn6WAOS40
REVOLVER 逆からよんだら REVLOVER

362 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 12:53:17 ID:???0
日本公演のときに日本の警察官が所持している銃を見てタイトルを思いついたという
通説があるけどほんとかな。

・・・と、一応話題は振ってみたものの、ふと気がつけば、今日は、アルバム総括の日?

363 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 16:35:43 ID:???0
ドクターロバートとは麻薬のことだ説が流れた


なんか、この頃のビートルズのアルバムは異様に麻薬との関係が指摘されてるね

364 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 16:36:25 ID:???0
まあ実際にラリラリだったしな

365 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 17:40:36 ID:???0
歌詞を聞き取れるわけじゃないけど、耳障りの良い歌詞な気がする
あくまで自分にとってだけど。

366 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 17:51:31 ID:???0
大麻合法化の署名活動に参加してたんじゃないっけ

367 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 17:58:10 ID:???0
>>365 音としての言葉は結構いい響きだよね


うぇるうぇるうぇるよぉふぃーりんふぁいん♪

368 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 19:22:58 ID:???0
>>367
それも良いよね。
個人的な話だけど、出だしの「You call Dr.Robert」のところが「ゆうこ」に聞こえてしまう。

369 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 20:00:16 ID:???O
キーはAかなと思ってたらあれよあれよとBのケーデンスで収まっちゃう
二番に入り何事もなかったかのようにAへまた自然に戻ってる
どっちかが浮いて聞こえてもおかしくないのにすんなり聴けちゃうこの不思議

370 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 20:29:48 ID:???0
>>369
二度転調はペニーレインに影響してるかもな。

371 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 21:12:06 ID:???O
>>370
イエス
その類似の件まで書くべきか迷ってたんだが指摘してくれてサンクス
しかもあちらはメロから自然に転調して降りたサビが最後の繰り返しではそっくり一音上がり盛り上がる手の込んだ芸当
転調して新たな地平を切り開いたはずがそこは出だしと同じキーだったってのには
初めて音を取ったときよくできた仕組みと感心したものだ
一見つながりなさそうなロバートとペニーレインだけどあのアイデアの原形はこの曲だったのかもね
…いかん語る曲を間違えたぽい

372 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 21:35:30 ID:???O
連投スマン
ともあれロバートの二重転調はポールがすぐ後に追従し?開花させたペニーレインに比べると武骨で
強引にも思える感覚派の手法ともとれるが適度な違和感ですんなり推移してる
あとウェルウェル〜から戻ったときの歌いだしを通常と変えて
Dr.ロバート!と一発吐き捨てて入るのは上手い方法と思う

373 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 22:28:17 ID:???0
>>371-372 おまい、手が込んでるな。その2つ、>>369へのオマージュだろ。


369の文を再掲載すると

>>369
>キーはAかなと思ってたらあれよあれよとBのケーデンスで収まっちゃう
>二番に入り何事もなかったかのようにAへまた自然に戻ってる
>どっちかが浮いて聞こえてもおかしくないのにすんなり聴けちゃうこの不思議


上記をふまえての、371-372の文の感想

371はドクターロバートの話題かなと思ってたらあれよあれよとペニーレインの話題で収まっちゃう
372に入り何事もなかったかのようにドクターロバートの話題へまた自然に戻ってる
どっちかがの文が浮いて読みにくくてもおかしくないのにすんなり読めちゃうこの不思議


たいしたもんだ。いや、偶然かもw


374 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 22:29:16 ID:???0
>>368 ふられたのか?KWSK

375 :369=371=372:2008/04/08(火) 22:50:52 ID:???O
>>369-373
以上自演でしたw

いやいや>>370サンならびに>>373サンお付き合いいただいてサンクスです

>>307のお言葉ありがたくいただいときます
偶然ですたww

376 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 23:58:36 ID:???0
後のフィギュアオブエイトである

377 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 00:09:26 ID:???O
ぶぱらぱらららぱらららぱらぱらぱっぱ〜んぱぁぁ〜ぱぱぱ〜

378 :And Your Bird Can Sing:2008/04/09(水) 00:10:47 ID:5qzBt0mDO
ジョンが嫌いな人気曲。

379 :And Your Bird Can Sing:2008/04/09(水) 00:13:13 ID:O6oQGuEy0
ジョンが嫌いと言っている曲
詞がエプスタインへのあてつけで、彼の死後ジョンは後ろめたさから
この曲を嫌いになったという説を某サイトで読んだことがある
まあ全くの推測なんだろうけど、たしかに歌詞はそう思えなくもない

380 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 00:19:14 ID:???0
It'sOnlyLoveやRunForYourLifeにくらべたら嫌いな理由が推測しづらいけど
なるほど、それならわからんこともないな

381 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 00:21:16 ID:???0
ミドルのクリシェがどうしてG#mなんてハンパなとこから始まるのか理解できない

382 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 00:24:54 ID:???0
ツインリードが出色の出来。
歌ものバンドが作ったギターロック。

383 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 00:42:24 ID:???0
好きな曲だな、これ。
>>379のやつを知ってから好きになった。
多分本当だと思う。

384 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 00:49:15 ID:???0
嫌いな曲。ただしアンソロバージョンならウェルカムw

385 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 00:49:43 ID:???O
ミドルから元に戻る時にあれ? 何か今変じゃなかった? ってなる。これエンデイングも何か変だけどなんなんだろ? キーEじゃないのかな???

386 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 00:50:51 ID:???O
ツインリード&歌うベース+三声コーラスとバンド的においしい編曲。
アンソロ版の12弦&ツインリード&さらに歌うベースのトラックも捨てがたい魅力だが
フロント三人を歌&演奏でフルに活用する正規版はステージ映えする。
スタジオリハでいいから一発録りのライブ演奏とか残してほしかったな…

387 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 00:56:09 ID:???0
アンソロ版の歌って何のために録ってたの?

388 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 00:59:10 ID:???O
>>385
キーは間違いなくEだね。なのにエンディングで
何の気なしにAに解決して終わってる…
その上ベースが高いEの音を連打してさらにカオスw
裏のウラを読んだら表じゃなかったみたいなややこしさだ。

389 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 01:04:08 ID:???0
このスレは何順?

390 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 01:27:54 ID:???0
Johnが嫌いでも、俺は好きな曲だ。
sleeping、tomorrow、She said、bird can sing…
どれもぶっ飛んでいる。理屈じゃない。

アンソロ版もホワイト・アルバムあたりに入れたら、
違和感ないだろな。

391 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 01:50:09 ID:???0
ホワイトでも、ちとふざけすぎてる。
あのくだけ具合は、アンソロにこそふさわしい。

ちなみに俺も、アンソロのほうが好き。
肩から力を抜いた感じで楽しんでいる雰囲気が伝わっているのと、
流れる感じがいい味を出している。

392 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 01:50:48 ID:???0
アルバムは、タンバリンがウザイ

393 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 02:01:48 ID:???0
日本ではこの手のレノンソングは理解されるまで時間がかかったね
あまりのもなグレートソングだけど当時の日本ではどういゆう評価だったのかな?

394 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 03:07:39 ID:???0
当時の評価を知らないのに
理解されるまで時間がかかったね
と言えるのが凄い

395 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 03:21:37 ID:???0
評価もなにも、こんな曲問題外だろ。ただしアンソロバージョンはサイコーーーー

396 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 04:40:08 ID:???0
>>394

それ以前に、 
>あまりのもな
が意味不明。

たぶん、「あまりにも」と書きたかったんじゃないかと一応の推察はするけど
「あまりのものごとに」と書きたかったのかも知れず、
もしかすると「あまりものな」(余り物な)という意味を言いたかったのかも。

いろいろな意味で、複雑な人だと思う。




397 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 05:50:46 ID:???0
終わり方が斬新というか変。

398 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 06:58:32 ID:???O
アニメザビートルズの主題歌だよ!
バイクで転んで前歯を折ったポールの事を詩に織り交ぜてるらしいね


399 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 10:22:45 ID:???0
厨の頃は何てすげえ速弾きなんだと感じてた。

400 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 11:05:43 ID:???0
上のギター、ポジションはどこ?
二弦から? 三弦から?

401 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 13:37:30 ID:???0
アンソロバージョンのジョンは完全にラリッてるな。

402 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 14:35:00 ID:???O
ポールの鼻糞に気付いて笑った。

403 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 16:05:45 ID:???0
詩がいいよね。所有物ばっか大事にしてると駄目になっちまうよっていうとこが。

404 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 16:25:00 ID:???0
>>402
女子高生かw

405 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 17:14:10 ID:???0
This bird had flown

406 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 17:24:35 ID:???0
ビートルズは成長したなあ。
穴倉で「金くれー、世の中には金で買えないものがあるって?買えるものがほしいんだ」
って歌ってた頃とはえらい違いだ。

407 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 18:20:59 ID:hRvZXTmd0
>>379
>詞がエプスタインへのあてつけ

この曲のBirdってビートルズのこと?
あんたの言うことは、もう聞かないぜ。
歌ってやんないし、ライブもしないぜみたいな?

エプスタインって自殺だっけ?

408 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 18:31:37 ID:???0
薬の飲みすぎによる死亡。
死ぬ目的で大量に飲んだのかどうかは不明。
ただ、ノイローゼっぽい感じだったらしい。

コンサートツアーがなくなるにつれて、
マネージャーとしての実質的な仕事がほとんどなくなったため。

409 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 20:21:14 ID:???0
>>407
違うだろw
「あんたの鳥(ビー)は歌えたり、スウィングできたりするんだって自慢するけど、
俺たちのことは見えてない、声も聞こえないんだな」
ってことだろ

410 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 20:51:06 ID:???0
レインとリボルバーのジョン曲は今のUKの曲みたいだ。

411 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 22:18:42 ID:???0
>>410
>レインとリボルバーのジョン曲は今のUKの曲みたいだ。

今のバンドが真似してるだけ


412 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 22:20:26 ID:???0
10年くらい前もそう思ってたんだがまだ引きずってるのか・・・ブリットは

413 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 22:23:44 ID:eEQynpyf0
あらためてジョンてスゲーと思う。

414 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 22:33:53 ID:???0
ジョンのボーカルを真似してるバンドもいるけど
ジョンの曲と言っても主にアレンジを真似してるから
ジョンだけがスゴイわけではない。


415 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 22:46:12 ID:eEQynpyf0
ジョンだけがすごいなんて言ってないし、思ってない。

416 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 23:28:01 ID:???0
リードギターはほとんどジョージ作のような気がするが

417 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 23:50:02 ID:TVSNXvjV0
そうだな。この曲を引き立ててるのはジョージのギター。
あとジョンの若々しい声が聞けるのもこの曲が最後だよね。

418 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 23:55:46 ID:QGnoMgbi0
THE BYRDLES!

419 :Taxman:2008/04/10(木) 00:16:07 ID:Q9OMInMT0
ジョージによる初のアルバムオープニングナンバー
しかし「Think For Yourself」(政治家への皮肉ソング)と違って
今度はどこからどうよんでも「税金の問題」を取り上げた歌詞
ラバーソウルまでは基本的にラブソングばかりだったバンドが
アルバムの頭でいきなりこんなことを歌うとは
当時のファンはどう思ったんだろう

420 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 00:24:37 ID:???O
多くのファンにとって95%税金で持っていかれる話は他人ごとだな
ま、もちろん皮肉でカマシてるんだけど、金持ち乙といったところか

421 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 00:39:26 ID:???0
ベースはモロパクリだがポールがやるとなぜか許される。
ジョンとジョージは訴えられる

422 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 00:42:24 ID:???O
リフでしょ?重みというか問題の質がちょっと…

423 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 00:44:54 ID:???0
リズムくらいみんな利用してるからこんなの訴えられないだろ。
それも元はベースでないし多少変形しとる。


424 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 00:53:30 ID:???0
バットマンのテーマ

425 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 01:00:32 ID:???0
出だしの“咳払い”は父の声だってダニーが言ってたと思った。

オアシスのWonderwall も“咳払い”から始まるけど、この曲からパクったな。



426 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 01:10:09 ID:???O
オアシスね、愛があってかわいいもんじゃないか
いわゆるオマージュと受け止めてやろう

ミドルは言うまでもなく怒涛だが、リフの合間にも時折たたみかけるベース
ユニゾンぽいけど終わりの処理がちがうギター
リフの膨らませかたにアイデアありだね

427 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 01:17:18 ID:???0
ポールが食ってしまった他人の曲の1つ。
以後どんどん増える

428 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 01:24:56 ID:ssjO7ViZ0
サムシングのベースもいいよな。ウクレレアレンジはアレだが。

429 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 01:44:56 ID:???0
ジャムのスタート

430 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 02:02:37 ID:???0
キンクスのSunny Afternoonと影響関係あるかと思ったけど無いんだな

431 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 03:23:14 ID:???0
ない

432 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 04:13:09 ID:2iWH38fA0
>>427
確かにポールが食ってしまってるな
しかし、このリードギターは地味へンもビビるくらいの凄まじさだと思う

左利きのギター弾きって、突然変異みたいな突拍子のなさがある
テープの逆回転みたいな音に聴こえる不自然さというか・・・
1弦と6弦を逆さにして練習してたとか読んだ事もあるし

433 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 08:24:54 ID:???0
1,2,3,4〜1,2はやっぱりジョージ?その後ろで後を追うように1,2,3,4って言ってるのは
ポール??

434 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 08:34:57 ID:???0
ジョージこの頃から脱退したかったと言われてるけど、
この時点の実力で辞めてたら悲惨なことになってたろうな。

やっぱりこの曲でのポールのソロは強烈だし

435 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 10:58:38 ID:???0
しかし、Jamのand your birdのカバーとか
Startを聞くと音楽って進歩しねーんだなーとつくづく感じる。

あ、Jamは好きよ。

436 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 13:56:41 ID:???0
しかし、ゲットバックセッションやジョンとヨーコのバラッドを聞くと
音楽って進歩しねーんだなーとつくづく感じる

437 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 14:43:08 ID:???O
で、ジョンとジョージはどの楽器を担当したの?

438 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 15:36:01 ID:???0
キンクスのデビッドワッツは最初のカウントパロってるね。

439 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 15:50:39 ID:ssjO7ViZ0
>>3 を見ると、この曲にかけた二日の脇で
トゥモローと同日に完成ってわけ?
この曲、手間かかってないんだな。ほんと絶好調だよなあ。

440 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 16:04:31 ID:???0
>>437
ジョンはタンバリンだけ。w
ジョンがギター弾かないと、リズムがシャキッとするわね。
ポールのベースとジョージのリズムギターで硬質なノリをつくりだし
ドラムは相変わらずのドタバタという、今日のヘビメタ系バンドにありがちな布陣。
ポールが全部やればニューウェーブ並にシャープになるけど。

441 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 19:08:06 ID:???0
ポールは他人の曲でやたら張り切るなw
自分の曲だとベースとかおとなしいことが多いけど。

442 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 21:16:19 ID:???0
>>441
雑誌のインタビューで、あなたは他人の曲で特に良いベースを弾きますね
と言われて、ポール自身はあまり意識してなかったみたいだよ。


443 :439:2008/04/10(木) 21:23:55 ID:ssjO7ViZ0
ジョージは、同日に録音したBird Can Singのギター重ねに
ジョンは、トゥモローの最終ミックスとかに忙しかったんではと
想像してみる。>>3 だと、Birdの完成は録音後、6日後だね。

だいたい短期間で仕上げてるっぽいけど、それ以前に録った奴では
Got To Get Toに時間をかけてるね。ホーンは後付けなのかな。

意外とこの曲って、適当に録音して、後でいじろうとかで放ってたのに、
ポールの大活躍でジョージ・ウマーっていうタナボタの展開なのでは。
たった二日だから、ほとんど一発でOKみたいなノリだと思われ。

444 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 21:29:12 ID:???O
なんだろうね。自作曲なら構想段階から自分のプレイをフィーチュアして
大胆かつ無くてはならないほど一体となったベースラインをやることも可能なのに
他人が持ってきた曲で張りきって印象的なプレイを残すってのは。
これもオレの曲だ!ってかw

445 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 21:49:32 ID:???0
ポールは誰の曲でも最高のものに仕上げようとしたいだけなんだと思う。
自分の作った曲で自分がやる楽器はその人のクセや感覚がどうしても
似てしまうけど、他人のメロディーは全く自分と感覚と違うから、
楽器は意外な思い切ったアイデアが浮かぶのだと思う。



446 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 21:59:03 ID:???0
ジョージはポールがインド風にギターを弾いてくれたのを喜んでた。

447 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 22:25:10 ID:???O
良いアイデアには誰のものだろうと前向きで、建設的な空気のセッションだったんだね。
ポールの身が空いてた説も面白い。
ヘルプのときもそうだったけど、ここまでポールのリードギターは
雰囲気重視というかあまりメロディを気軽に口ずさめないプレイが基本だな。
フレーズを弾くと言うよりは描いてるような感覚。

448 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 22:32:10 ID:???0
ジョージの曲でのポールの活躍って結構好きなんだ
職人っぽい面が見られてちょっとポールを見直す

449 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 23:11:52 ID:???0
バンド志向でなおかつオレがオレがのセンター野郎だからか
解散後もヴォーカルや楽曲提供以外でのトリビュート、
脇に回っての客演でぱっとしたのがいまいち思いつかなかった
灯台下暗しとはよくいったものでこんなとこにあったんだよな、それって

450 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 23:28:14 ID:???0
しかしたまに聴きたくなってCDかけると学刈するよな
あのミックスどうなのよ

451 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 23:32:24 ID:???O
そういう時代なんだよ。スピーカーを一個外したりして楽しめるじゃない。


452 :ホワイトアルバムさん:2008/04/10(木) 23:58:22 ID:???0
リマスターが出るとかあったけど結局どうなったの?

453 :I'm Only Sleeping:2008/04/11(金) 00:12:34 ID:NObjfQvr0
テープを逆回転させたギターのSEが異なるミックスが3通りあったんだっけ
キャピトル盤のミドルの終わりにフェイドインのように入ってくるのが好き

454 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 00:17:20 ID:???0
確かにこの頃の音が一番安っぽい

455 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 00:21:21 ID:???0
これ一番好きな曲だわ。

456 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 00:23:18 ID:???0
これ逆回転での仕上がりを想定して、そこから逆算したフレーズを弾いてるんだよね。
出たとこまかせでもそれなりに雰囲気出るし、ランダムさが楽しかったりもするけど
よりよい(と思われる)結果に向けての熱意が伝わってくる。ご苦労様w

457 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 00:26:49 ID:???0
アンソロに収録されてた鉄琴入りのリハってどういう意図があってああゆうインストでやったのか?
ムーディでもうちょっと聴いていたいテイクだったんだけどさ。。。

458 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 00:44:26 ID:???0
ジョンはこのアルバムから気だるい路線が増えてくるんだよな

459 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 00:56:24 ID:???0
手法だけじゃなく雰囲気もダブに近い。
ベースのボボボッポって音が70年代のアナログダブみたい。
アコギはZEPのレインソングに似ている。あれは弦を緩く張ってるだけだが

460 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 05:19:46 ID:???0
レイジーな曲。

461 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 10:02:55 ID:???0
>>456
まずあのフレーズを普通に弾いて、それを逆回転で再生したのを聴いて
その通りに弾いたのを逆回転させた(ややこしいw)んじゃなかったっけ
うる覚えだけど

462 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 11:00:28 ID:???0
回転数を変えたジョンの声が異常に好きだ。
これやルーシーほど露骨ではないけど、この時期はほとんどの曲でやっているのでは。

463 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 14:19:21 ID:???O
>>462
初期の頃から若干ピッチを上げて勢いを出すのはやってたけど、あえて下げて緩ますのはこの時期特有だね
常識破りでも表現したいこと、おもしろい効果への飽くなき希求といえるだろう

464 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 18:52:30 ID:???0
67年の曲なんかほとんどいじってるもんな。

465 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 20:12:14 ID:???0
サビのハモリはユニゾンから上下に割れるSheLovesYouや抱きしめたいスタイルだな

466 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 20:56:26 ID:???0
何度聴いても飽きない曲のひとつ
間違いないJohnの傑作

467 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 21:17:57 ID:???O
バンドサウンドでないとgirlを斬った俺もこれは大好き。同じマイナーのアコギシャッフルだけど退廃的で美しい。
成長振りが半端ないね〜。

468 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 21:34:24 ID:???O
ペイパーバックと同じくライブでやれないことはないが
実験の本質が損なわれてただの曲になっちまったろうな
それでもいい曲に違いはないけど

469 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 21:41:01 ID:???0
>>456>>461
ビートルズはこの曲に逆行展開のギター・サウンドを入れるのを決めたが、
逆行には簡単なやり方と手の込んだやり方の2通りがあって、
ビートルズは手の込んだやり方を選んだ。

「簡単なやり方」
普通に楽器を弾いてテープを逆に廻す方法。

「手の込んだやり方」(I'm Only Sleeping)
採譜したものを元に、音譜を後ろから逆に書いた譜面を作り、
それに従ってプレイするという方法。


470 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 21:52:33 ID:???0
>>469
その上、2つのギターパート(一方はストレート、もう一方はファズ・ギター)
を録音し、両方を重ねてスーパー・インポーズした。
これはジョージ・ハリスンのアイデアでギターを弾いたのも彼だそうだ。



471 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 22:02:14 ID:???0
この曲もこうして作り出された逆回転のテープによって
不思議な雰囲気をかもし出している。

472 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 22:26:07 ID:???0
けだるい感じが出ていいよね。

473 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 23:05:31 ID:???0
思うにジョンはきれいな高音に憧れていた。
ところが実際はしゃがれた気張った声でないと高音が出ない。
ヴォーカリストなら誰でもきれいな高音を出したい。
ビー後期や解散後に力の抜けた声を出しているのもそのせいだと思う。

そこでこの時期、テープの回転数を変えることにはまったんだろう。

人類史上最も多くの人に愛された声はジョンの声だと思う。
それが、コンプレックスだらけで、加工しまくってたというのが面白い。


474 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 23:35:47 ID:???0
何でもピッチ上げて小奇麗にまとめたがるマーティンにしては
珍しくいい感じにルーズな曲になっている。

475 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 23:47:12 ID:???0
ジョンの低い声最高なんだけどなあ。

476 :Eleanor Rigby:2008/04/12(土) 00:06:26 ID:npQgaBW/0
アルバム2曲目、ポール以外はレコーディング不参加
Taxman、これと来て、「ジョン何やってんだよ」と思ったら
3曲目でジョンの回答が…て、あの曲順にそんな狙いがあった訳でもないだろうが

477 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 00:15:40 ID:QpaRvjNa0
>>473

お前気持ち悪すぎ

478 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 00:35:35 ID:???0
>>477
反論してみ?

479 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 00:40:59 ID:???0
>>478
俺は477じゃないが、

>人類史上最も多くの人に愛された声はジョンの声だと思う。

これを始めとして、お前の文章は「〜だと思う」「〜だろう」など全て推測だろ。
別に間違っているとまでは言わんが。

480 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 00:42:36 ID:???0
Love you toでも寝ているジョン

481 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 00:48:24 ID:???0
>>473
は着うた


482 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 00:53:16 ID:???0
>>473
>思うに

妄想乙

483 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 00:57:44 ID:???0
推測だろ、ってここに当事者がいるんかいwww
じゃ、断定する。
人類史上最も多くの人に愛された声はジョンの声。

異論は認めるが、じゃ、誰?

484 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 01:00:38 ID:???0
>>483
いや「愛された」っていうのは受動体だからね?w
当事者ってジョンじゃなくて、リスナーの方だろw

じゃ、誰ってそんなの俺だけに聞いてもわからねーだろww
全世界の人に聞いてこいよw

485 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 01:06:06 ID:???0
アメリカ人ならプレスリーとか、イタリア人ならパバロッティとか、
日本人なら美空ひばりとか、いろいろいるんじゃない?
少なくとも、日本でジョンが美空より人気があるとは思えない。

486 :484:2008/04/12(土) 01:06:53 ID:???0
あ、参考までにイギリスではジョン<フレディだと思うぞ

487 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 01:11:57 ID:???0
エリナー・リグビーって聴くときの心境で聞こえ方が特に変わる。
今はすごくよく響きいい曲だな〜って思う。



488 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 01:24:03 ID:???0
サーポール路線第2弾。
イエスタデイで味をしめてストリングス増量。以後さらに巨大化。
こういう曲やってもポール節で親しみ易い所はさすが。
歌詞は例によっていかにも作り話な作り話。

489 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 01:39:19 ID:???0
親しみやすくは無いな
ストリングス重いし、雰囲気陰鬱だし

490 :439:2008/04/12(土) 01:41:34 ID:ifso1GwR0
聴き直すと、ストリングスと声だけなんだな。
ジョージのインド曲もだが、ビートルズというよりソロ作品でしょ。
意表をつくにはいいが、度が過ぎると飽きる。

491 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 01:57:53 ID:???0
>>486
クリフ>フレディだろ

492 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 02:09:36 ID:???0
バンドが全然演奏してなくても許せるのは
いかにもポールが書いた曲という記名性があるからだね。
ジョンのGood Nightにはこれが無い。Girlにもあんまり無い。
記名性、パーソナル感がないと、ロックのリスナーには受け入れづらい。
ポールモーリア楽団とかクレイダーマンみたいな感じがしてはいかんのだよ。

493 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 02:19:26 ID:???0
ご冗談を

494 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 08:43:37 ID:???0
CDは曲飛ばしが簡単でよかったと思わせてくる曲

495 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 08:54:50 ID:???O
間健児〜♪

アニメ『イエローサブマリン』にも使われてたな

496 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 12:29:45 ID:???0
ビートルズがこういう曲を作ってしまったから、
日本ではGSが顔に似合わないクラシカルな曲を歌い始めた。



497 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 12:32:10 ID:???0
ムード歌謡とかじゃなくて?

498 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 13:20:16 ID:???0
鼻の首飾りとか?

499 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 15:24:58 ID:???0
花の首飾り大好き!

500 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 18:50:48 ID:tJ7OUx9RO
花の首飾りって、ゾンビーズのクリス・ホワイトが作りそうな曲。

レフトバンクのいとしのルネは絵里奈と同じ年かな?

501 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 19:54:55 ID:???0
ザ・ムーヴ「ビューティフル・ドーター」
ブラッド、スウェット&ティアーズ「プラトンとディオゲネスとフロイトの現代的冒険」

これらはエリナーリグビーの影響大

502 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 23:20:51 ID:???0
これも革新的な曲

503 :ホワイトアルバムさん:2008/04/12(土) 23:27:37 ID:???0
これに続く弦楽オンリーの曲はいまいち大仰で好きになれん
これとラヴユートゥとトモロウネヴァーノウズが入ってるってのは冷静に考えたら
なんのこっちゃなんだけど、わりかし浮かずにすっと聴けちゃうんだなこれが

504 :For No One:2008/04/13(日) 00:05:00 ID:ruq4VbyD0
ジョンの好きなポール曲の一つ

505 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 00:08:22 ID:???O
ポールは着々とペパーの下ごしらえに入ってるな〜

506 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 00:16:05 ID:???0
最後がポールらしくないな
もう一度繰り返しくるのかなと思ったらそのまま終わった

507 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 00:30:09 ID:???O
これは本当にいい曲だ。
ニルソンの曲みたく、あっけなく終わるのも好ましい。

508 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 00:52:40 ID:???0
この手のは飽きてしまった
何番煎じがケイオスに入ってたりして

509 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 09:49:22 ID:???0
ポール作ピアノ曲の元祖だな
ヘイジュードもレリピーもこの延長にある

510 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 10:09:55 ID:???0
使っている楽器はピアノではあるが、レリピーというより
白盤で開眼するアコギ小品の元祖のような気がする


511 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 10:17:51 ID:???0
バロックを意識した曲じゃないの。
ヘイジュードはラバーソウルで、レリビーはラバーゴスペル

512 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 10:29:26 ID:???O
I willのよさは最近わかったがこっちはまだまだだな。存在すら忘れてた。
結構絶賛しる人間がいるから、俺にもそのうち解るのだろうか。

513 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 11:43:03 ID:???O
で、ジョンとジョージはどの楽器を担当したの?

514 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 13:19:03 ID:yixK6sZmO
俺はこの曲聞くと、マイケミカル〜を思い出すから嫌い

515 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 15:03:08 ID:???0
あんま好きじゃないなあ。俺にとってはグッデイサンシャインのがまだまし。

516 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 15:41:07 ID:???0
ジョンがポールの曲の中でも好きな曲の一つだとインタビューで語ってた曲。

517 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 16:55:01 ID:???0
詞が秀逸
ポールもちゃんとした詩が書けるんだね

518 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 20:14:58 ID:???0
自分の言葉で語ろうよ

519 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 20:21:00 ID:???0
>>513
なんにも。


520 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 23:17:45 ID:???0
4 NO 1

521 :ホワイトアルバムさん:2008/04/13(日) 23:51:15 ID:???0
地味だけどイイ曲だね

522 :Yellow Submarine:2008/04/14(月) 00:34:10 ID:4uD/WYjE0
イエサブ音頭でどんちゃん騒ぎだ

523 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 00:45:07 ID:???O
この曲がなければ、あのアニメ映画は出来なかったw

524 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 01:03:58 ID:???0
ポールのお子様路線開始曲。
大ヒット曲をリンゴにあげちゃう余裕シャクシャクぶり。
ボーカルパフォーマンスが最高におもろい。
シンプルで雰囲気ある演奏は歌ものバンドの真髄。

525 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 01:21:44 ID:???0
女声が入ったのはこれが最初だっけ

526 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 01:35:03 ID:???0
>>525
だね。

スタジオの雰囲気もゲストを迎えて今までのセッションとはかなり違ったんじゃない?

527 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 02:01:20 ID:???O
この曲あたりから5.1chサラウンドで楽しみたい仕掛けが増えてくるね
ただステレオや、ましてやモノラルに押し込める当時の感覚とは意図がぶれて当然だよな

528 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 02:15:12 ID:???0
金沢明子がカバーしてたね

529 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 06:55:50 ID:???0
最後の全員合唱で目頭が熱くなってしまう

530 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 11:09:35 ID:???0
間奏のセリフはなんて言ってるの?

531 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 11:34:04 ID:xZRISsGgO
Full speed ahead Mr.Bosun, Full speed ahead!
続きは家に帰らないとわからん。

532 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 13:08:01 ID:???0
アルバムじゃ浮いてると思うが、ビートルズ屈指の有名曲
ミックやブライアンやマリアンヌフェイスフルが一緒に歌ったり、効果音を作ってるというのは
ロック史的には重要なのかも

533 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 14:01:00 ID:???0
オッサンが屁ェこきまっせ オッサンの屁ェ

534 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 15:17:05 ID:???O
おっぺけブリータス

535 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 18:40:23 ID:???0
オリジナルに決定したバージョンがやはり正解だと思ったのは、
フリー・アズ・ア・バードのシングルのカップリングにあるイエロー・サブマリン
のバージョンは大太鼓と思われるドンドンドンという音とかほんとうにお遊戯
みたいになってしまってる。

536 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 18:42:21 ID:???0
最後の後追いボーカルはジョン?これ周りの人に聴かせると
バカ受けなんだけど。ヒャッハー!とか。

537 :535:2008/04/14(月) 18:57:31 ID:???0
訂正
フリー・アズ・ア・バードのシングルでなくて、リアル・ラヴのシングルだった。


>>536
ジョンは大声で歌ってはしゃいでたらしいからそうかな。

イエロー・サブマリンのセッションの時、マーティンはお腹こわして欠席した。
マーティンはジェフ・エマリックにこう言い置きをした。
「彼らが羽目を外さないように監視してろ」

やはりこうなってしまったw


538 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 19:53:24 ID:???0
>>536
ポールらしい

539 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 20:02:58 ID:???0
>>530
http://www.lovecms.com/music-hollies-the/music-yellow-submarine.html

でも微妙にちがうなこれ

真ん中は カットケーブル!ドロップザケーブル!
最後はキャプテン!キャプテン!だったはず

540 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 21:15:28 ID:???0
>>530
目標左400、魚雷発射用意!

541 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 22:32:37 ID:???0
>>538
どう聞いてもジョンだろ
あほか

542 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 22:41:52 ID:???0
>>541
ポールだボケ

543 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 22:55:34 ID:???0
>>538
ホワイトアルバム以降に頻出するポールのがなりシャウト(?)の最初だと思う。
前期のポールは煙草の吸いすぎなのかちょっと声が荒れてたけど
後期は綺麗になりすぎたんで、わざと汚い声を出してるような。
アニメ声優裸足の声色使い分けもここから始まる。

544 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 23:12:23 ID:???0
ごめん
俺はJohnだと思った。

545 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 23:14:48 ID:???0
俺もジョンだと思っていたんだがポールっぽいんだよな
ポールは色んな声を出せるからね

546 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 23:20:07 ID:???0
>>540
銀次乙

547 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 23:30:44 ID:???0
>>546
ちょwwwwwwwwwwwビール吹いたじゃねーかwwwwwwwww
俺の金麦カエセwwwwwww

548 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 23:30:56 ID:???0
>>536
中間はポールとジョンで最後の方はポールに聞こえる

549 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 23:42:46 ID:???0
マークルイソンの本かなんかには
2人で歌ってるって書いてなかったっけ?

550 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 23:54:46 ID:???0
「第2奥にあるエコー・チェエンバーの扉が開いていたので、
ジョンはそこに入っていって座り込み、あの『Full speed ahead
Mister Bosun』というくだりを、声を張り上げて叫んだのさ」byジェフ・エマリック

これ参考になればと。

551 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 23:56:13 ID:???0
>>550
リンゴの歌の後に誰が掛け歌したかって話しだろ?

552 :ホワイトアルバムさん:2008/04/14(月) 23:59:44 ID:???0
関係無かったか

553 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 00:07:01 ID:???0
ウヒャーとかポールはソロでもやってるから、ポール。

554 :I Want To Tell You:2008/04/15(火) 00:21:19 ID:O9UtMhqG0
ポールが武道館(If I Needed Someone)でフライングしました

555 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 00:24:51 ID:???0
なにそれ?


556 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 00:29:04 ID:???0
ジョージこのアルバムで三曲目
印象的なリフに続いて変拍子風のトリック(あくまでちゃんと小節に収まってるが)、
m7(b5)やb9thといった変わったコードを取り入れた曲

意欲的なんだが印象はそれほど強くない
入りも終わりもフェイドなだけに夢か霞のようなかげろう系の曲

557 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 00:30:25 ID:???0
>554
コーラスでのインド風な節回しのことか?

558 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 00:34:06 ID:???0
ギターはグレッチかな。エンジニアが硬い音に仕上げてるけど

559 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 00:37:25 ID:???0
>>558
アンプのせいもあると思う
このセッションってフェンダーベースマンのホワイトトーレックスの使ってるよね
グレッチをあれに通すとイントロの音

560 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 00:37:46 ID:???0
ジョージ・ハリスンの日本公演オープニング曲だったよね確か。
イントロをハッキリやっていたので、改めてカッコイイ曲だなぁと再認識した。
オリジナルはフェイドインさせてるので印象を薄くしてしまったかなと思ってる。

561 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 00:42:38 ID:???0
ドラムの爆発力がいい。
あと、なんか警察のサイレンに近い雰囲気の音が結構入ってる。

562 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 00:46:34 ID:???0
>>557
そうそう、中盤のアーのコーラスでポールの歌いまわしが
この曲のエンディングみたくなる箇所

563 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 00:50:32 ID:???0
イントロに続きボーカルが入る直前から入ってくるベースも
曲全体をイイ雰囲気にしてると思う。


564 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 00:57:18 ID:???0
>>561
サイレンって、I don't mind , I could wait foreverあたりの裏で鳴ってるターララーラ〜のこと?
あれが>>556の言うb9thってコ−ドの響きよ

565 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 00:57:34 ID:???0
ビートルズのピアノはポールという評判を作った一曲。
ジョンはまた出番がない。蛇みたいなタンバリンはいい隠し味だが

566 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 01:04:52 ID:???0
この曲はアレンジ次第でもっともっと印象の強い曲になったはずだ。
ギターソロとか入れれば良かったのに。


567 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 01:10:37 ID:???0
>>566
来日公演のジョージとクラプトンのソロを聴き比べたら
どうしてソロを入れなかったのか納得するよきっと・・・

568 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 01:12:10 ID:???0
ドームで聞いたときにジョージのソロで手に汗握ったなあ

569 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 01:16:56 ID:???0
>>568
いろんな意味でね・・・

570 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 01:22:33 ID:???0
あなたのリードギターはビートルズの楽曲を彩ってますねと言われて
でも僕の本領はリズムギターだとジョージが答えてたことがあった。
リードギタリストとしてのプライドはあんまり持ってなかったのかも。
歌ものギタリストとしての美学は強く持ってたでしょう。

追悼ライブでゴリゴリ弾きまくってたプリンスは全く分かってない。

571 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 01:48:48 ID:???0
なんか、この曲は、いろいろな場所につながる、分岐点のような曲の気がする。

シタールを使ってないのに、非常にインドっぽい雰囲気。
こっちの道は、ジョージのインド系につながってる。

それから、さいれんの早回しような音。あれはゆるめると、アイアムザウオルラスの
雰囲気につながっていく。こっちの道は、薬によるトリップ系。

曲自体の持つ幻想性が、これらをさらに強調する。
フェイドインではじまり、フェイドアウトでおわるという、なんか雲か霞のような感じの曲。

その後の活躍のステージが、すでにこの曲に萌芽として見られるのが興味深い。

572 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 02:11:27 ID:???0
この曲脳内再生したら、途中ピアノの部分で針飛びを起こしてグッディサンシャインになってしまった
リボルバーで一番印象の薄い曲だもんな



573 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 02:14:00 ID:???0
この曲のハモリパート歌うとアホになった気分になれて楽しいよ

574 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 03:12:29 ID:???0
アホ アホ アホ アホ アホ アホ アホ アホ

アイドンマイン♪



575 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 03:59:00 ID:???0
解散後のジョージを感じさせるな。
バングラとか。

576 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 07:10:01 ID:???0
>>558
>>559
俺にはストラトのハーフトーンに聴こえるんだが。
この時期にまだグレッチ使ってるかね?

577 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 16:41:57 ID:???0
多様な音に耳が慣れてしまっている俺たちと違って、
この曲が発表されたころの、この曲の(あるいはこのアルバムのほかの曲もだけど)
音のインパクトというのは、どんなもんだったんだろう。

きっとびっくりした人も多かったと思う。

だって、ハードデイズナイトや、ヘルプのような、お手軽ポップの味付けから
一転して不健全な怪しい雰囲気にテイストが変わってるんだもの。

578 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 18:08:24 ID:???O
レココレ増刊 オール・シングス・アバウト・ジョージ・ハリスン座談会より、和久井光司の発言


ボンゾ・ドッグ・バンドが初めてEMIでレコーディングしたときにビートルズが『リヴォルヴァー』のセッションをやってて、
ニールたちはコップを持って聞きにいったんですって(笑)。それをスタジオの壁に当てて、聞こえてきたのが〈アイ・ウォント…〉だったと。
みんなで「すごい!この洗練はなんだ?」って。洗練されたものだと思ったんですよね、当時の人は。

579 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 20:00:24 ID:???0
>>573

それはおまえが3の倍数だからだよ

580 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 21:23:09 ID:???O
>>578
いい話ありがとう〜。
てかその本俺も持ってるかも。
ちょっと見てくる。

581 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 22:10:44 ID:???0
まあ、当時はビートルズは若者の「神」だったからな。

何をやっても「すごい」「新しい」「洗練されている」と、もてはやされる。
やらなくても「沈黙が重厚だ」「嵐の前の静けさだ」と持ち上げられる。

本当に流行のアンテナを持っていた人も、アンテナは持ってないけど
流行に敏感な人の背中をウオッチングしている人もみんなビートルズを追いかけていっていたんじゃないかな。

しかも、この次のアルバムでは、クラッシック畑を含む大の大人までぞろぞろと軍門に下り始めるからすごい。
ビートルズの音楽そのもののインパクトより、ビートルズの音楽が当時に与えた衝撃のほうが大きいと思う。

というか、当時の人が受けた新鮮さの衝撃を想像はできても、実感までは、俺たちには無理。

特にビートルズはいろいろその後のスタンダードベースになってるから、ずっと後の世代にしてみれば
「どこがすごいのこれ?」ってなっちゃう。で、実はそうなっちゃってることが一番すごいんだけどね。




582 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 22:29:44 ID:???0
ボンゾドッグのことだから
レコードを聴くときも壁にコップで聴いたんだろうな
それで「やっぱりすごい」って

583 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 23:07:23 ID:???0
壁にコップで聴いたから、すごいと思えたってのもあるだろ。

たとえば、アパートで隣の部屋に新婚さんが引っ越してきたときに、
その夜に壁にコップを当てて物音を聞くと、妙にエロに聞こえるのと一緒で。

584 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 23:08:18 ID:???0
コップ当てて聞こえる状況だと大音量でやったら音漏れまくりですね

585 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 23:33:42 ID:???0
20年ほど前の大晦日のNHKFMで
ロック史上最高の名曲リクエストとかいう番組があって
おいらの洋楽入門のきっかけになったわけだが、
司会のNHKの人が、リアルタイムではビートルズの新曲が出るたびに
「これも名曲」「これも名曲」と言って流してたそうな。

586 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 23:33:45 ID:???0
>>581
1966年アメリカではキリスト問題+ツアー(リボルバーからの選曲無し)
日本では「ラバーソウル」発売2ヶ月後に「ステレオ!これがビートルズ Vol.1」
「同 Vol.2」の記念盤が発売されたりしていたので、
多分世界的に特に日本はファンにとって当時「リボルバー」は印象が薄い
アルバムだったと思う。
発売日に買って聴いたと思うが、聴いた印象を覚えていないアルバムだと
リアルタイムの僕が言っておきますよ。
(「サージェント」は初めて針を落として聴き終わった印象をハッキリ覚えている)

リアルタイムのファンの大多数は、分かりやすい意味で「ラバーソウル」までは、
ビートルズは「神」ではなく、ただただ、出す音楽次々に“何といい曲なんだろう”
と思って聴いていただけなんですよ。


587 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 23:56:19 ID:???0
リアルタイムが居るのに、この板のレベルの低さは異常。

588 :ホワイトアルバムさん:2008/04/15(火) 23:58:27 ID:???0
お前がいなくなれば少しレベルが上がると思うよ

589 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 00:05:47 ID:???0
時代の最先端なんて言っても、そのとき皆の一歩先を行ってリードするのか
後から追いついてみて先駆けであったことを気づくのかでぜんぜん意味合いが違うからね
>586さんの意見はいま当時を振り返るときに貴重だと思うよ

590 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 00:09:12 ID:???0
>>586
今のうちに、サージェントを初めて聴いた時の印象を教えてください。

And your bird can singの泣ける話は、けっきょく教えてもらえなかったので ヽ(`Д´)ノウワァァァァン


591 :Good Day Sunshine:2008/04/16(水) 00:09:23 ID:AN4Se9St0
ポールの曲。
お気に入りなのか、ブロードストリートでセルフカバーしてた
(まあリボルバーでしてないのはガトゥゲチュだけだけど)

592 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 00:17:47 ID:???0
面白そうなんだけどっ、、、いまいちな曲。

終わり方は面白いけど、なんか、もうひとかけら足りない。
そのひとかけらがあれば「これはいい曲だ」と押し出せるんだけどね。。。。。

593 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 00:25:01 ID:???O
B面が弱く感じるの、最初がこれだからかなぁ・・・

594 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 00:27:14 ID:???0
ラヴィン・スプーンフルのデイドリームに影響を受けたんだっけ
歌詞、コード進行、曲調となかなかのフォローぶりw

ギターでやっても面白かったと思うけど(じっさい容易に置き換えられるフレーズばかり)
中低音域のピアノの響きがズシンと来て雰囲気をつくってるから別物になっちゃうかな
てゆうかギターだとモロにデイドリームか・・・それにしてもピアノのリフ低すぎだろ

595 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 00:29:14 ID:???0
当時からしても凄くオールディーズな曲だろうな。
最初ブロードストリートで聴いて何とも思わなかったが
ビートルズのほう聴いてボーカルの力感に感動した。
しかしこの歌詞は何だね・・・
郷愁とソウルとお子様がごっちゃになった曲。

596 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 00:32:11 ID:???0
イイ曲じゃないの。ピアノがイイね。
ポールが途中かったるそうに歌うところは歌唱力あるなっていつも思ってる。


597 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 00:34:42 ID:???0
ポールの2005年のライブで宇宙に向けて歌った曲だったよね。
この時改めて見直した曲。

598 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 00:36:42 ID:???0
この曲が愛こそはすべての元になったと書いたら怒られそうだな

599 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 00:44:51 ID:???0
怒られはしないと思う。




・・・・笑われるかもしれないけど。


600 :586:2008/04/16(水) 00:54:27 ID:???0
>>590
「サージェント」を初めて聴いた印象はいい悪いではなく、
“ビートルズが変わってしまった・・・どうして・・・”だけでした。

ビートルズの凄さは、レコードやCDの聴く機械(ステレオ)が良くなればなるほど、
又、徐々に比較対象の音楽が出てくればくるほど分かってきたことであり、
ビートルズの楽曲の凄さは、昔より今になっての方が実感しましたよ。


601 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 01:15:22 ID:???0
ザ・フォーク・クルセダーズのデビューシングル(1966年12月発売)の
「帰って来たヨッパライ」という曲を知ってますか?

その曲の間奏はビートルズの「グッド・デイ・サンシャイン」の間奏が
パロディ風に演奏され、最後の僧侶の読経ではお経に交えて
「A Hard Day's Night」の歌詞の最初の部分が読まれてますよ。


602 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 01:23:34 ID:???0
これですね

http://jp.youtube.com/watch?v=6-O24msoOac



便利な時代になったなあ。

603 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 01:28:16 ID:???0
>>601 確かに言ってますね。気がつかなかったわあ。

604 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 01:34:18 ID:???0
>>600
ありがとう。やはりこれまでにも語られてきたような感触だったわけですね。
たしかにリアルタイムならあれを理解しろというのは(ハッパ抜きでは)無理です。

ところでさっきのbirdの件ですが、曲紹介で書かれてたのがそうかなと今思いました。
個人的には、もっとウルウルくるものを想像してたので、気づきませんでした ○| ̄|_

605 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 02:08:15 ID:???0
じつは90年の来日公演でも歌ってるんだよね

606 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 02:28:06 ID:???0
http://jp.youtube.com/watch?v=hCT9xnlhldM

この子 ようつべの話題なんだけど
Blackbird 弾いてるんだがめちゃくちゃうまくね?

607 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 02:32:53 ID:???0
>>606

俺がどれほどギターが下手かと、
自信喪失するじゃないかw

608 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 02:53:45 ID:???0
>>601
うん、えてなはーでいずない♪って聞こえるね。

609 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 03:11:59 ID:???0
ポールの糞映画の中で猛スピードで車を運転してるシーンで使われてたっけ。

610 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 03:19:15 ID:???0
>>609
猛スピードになる前ぢゃね?

611 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 03:23:43 ID:???0
そっか?糞過ぎて確認してないやw
で、その後帰ってきたヨッパライの歌詞みたいになるわけだなw

612 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 04:55:53 ID:???0
間奏のピアノ聴くとなぜか紅茶が飲みたくなる。

613 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 06:41:41 ID:???0
変病死&ラストの天頂。
気持ち悪い暗い夏の陽射しの曲。


614 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 11:14:09 ID:???0
>>602
色々こってたんだな。途中天国と地獄とかも入ってる。

good day sunshine…嫌いじゃない。その程度のコメントしかでてこんなあ。

615 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 11:33:37 ID:???0
>>606
速さでごまかしてるけど、音をちゃんと出せてない。

616 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 16:08:44 ID:???0
ミック・ジャガーがこの曲にケチつけてるよね。これだからビートルズは、、
みたいな。

617 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 18:54:12 ID:???0
この曲おいらはすげー好きだ

618 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 20:30:41 ID:???0
聞いてて、恥ずかしくなる。
ミックの気持ちもよくわかる

619 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 20:35:22 ID:???0
というか、聴かねぇし

620 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 22:41:50 ID:???0
リボルバーはB面がいまいちだな。

621 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 22:45:55 ID:???0
>>620
一番最後にとんでもない曲が収録されている件

622 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 22:56:58 ID:???0
少なくとも鳥と明日は名曲だろ。

623 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 23:06:29 ID:???0
B面がイマイチとはとんでもない。


624 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 23:17:29 ID:???0
明るい曲嫌う人いるけど
この曲は大変イイ曲だよ

625 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 23:29:31 ID:???0
僕は嫌いじゃないしピアノが心地良いね。

626 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 23:36:35 ID:???0
明るいかなあ。
場末の見せ物小屋のような、どよーんとした感じ。

627 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 23:53:22 ID:???0
アルバムの平均点を下げてるな。

628 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 23:55:01 ID:???0
626に同意。
無理して明るくふるまってるような感じがする。
かえって孤独感が増す。
それがいいと言うことなら納得できる。


629 :ホワイトアルバムさん:2008/04/16(水) 23:57:56 ID:???0
さすがのBもエンディングに苦労した跡がみえるよう

いや、まだ忙殺されてた頃か

630 :Here,There And Everywhere:2008/04/17(木) 00:11:07 ID:x641lJAE0
これを赤盤に入れなかったジョージ
一体何が不満だったのか問い詰めたい

631 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 00:13:00 ID:???0
クロディーヌロンジェのも好きだなあGood Day Sunshine

632 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 00:21:59 ID:???0
>>630
単純に忘れてただけだと思うw

ジョンは赤・青盤をジョージ・マーティンが選曲云々言ってたから
主にハリスンが選曲したように思われてるけど、
両ジョージが一緒に考えたのだろうと思う。



633 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 00:23:51 ID:???0
こんな素敵な曲が世の中にあるものか、と厨房のとき感化された
今でも大好きだけど、バンドや弾き語りでやると繊細さがこわれちゃう
ポールのアコ版ライブもなんだかな
リアル・ラブのカップリングで当時のままの音と再会できたときには泣いた

634 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 00:25:00 ID:???0
綺麗な曲だよね。
ギターの音がもう少し大きくても良かったかな。

635 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 00:44:40 ID:???0
ポールのソングライティングの頂点と言われておるが
あまりに出来杉でビートルズぽくない。
この曲についてはブロードストリートの弾き語りのほうが気に入っている。
ビートルズバージョンはジョンのギターがしょぼい。雰囲気は悪くないが

636 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 02:10:35 ID:???0
ポールの曲に飽き飽きのおいらもこれだけは誉めないわけにいかない。
コーヒーのCMに使われた曲とそっくりだけど、どっちが先なのかな?w


637 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 02:15:00 ID:???0
噂の名曲を初めて聴いたときの感動は忘れられない。

638 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 02:31:23 ID:???0
このギター難しいね!
リミッター系使うとトンデモないことになるし
抑揚感覚が難しい

639 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 02:32:06 ID:???0
ジョンが書いたサビが侘び寂びで渋い

640 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 02:35:50 ID:???0
出だしがスンバラしい

641 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 03:51:44 ID:???0
名曲。まちがいない。

これ、オーケストラバージョンでBGMにしてもいい感じ。

642 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 03:54:59 ID:ASd1o8g/0
これとセクシー・セディはイエスタデイと同じアプローチを狙ったな。

643 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 04:00:41 ID:???0
http://jp.youtube.com/watch?v=sVQV6p8Dly8

カラオケにも使えるw

644 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 04:06:22 ID:???O
これには文句つけれんや
ブロード版が特にいい

645 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 08:16:02 ID:???0
>>644
えっ?

646 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 08:37:52 ID:???0
これは、どこの国の民謡だ?

647 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 09:05:29 ID:???0
カルボナーラ民謡

648 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 09:06:31 ID:???0
巣に帰れ

649 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 09:26:40 ID:???0
>>639
今日の曲の話じゃないな

650 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 12:34:58 ID:miRMq8x4O
こんなに綺麗でデリケートな曲をポールが作ったなんて!
キャリア通じて最高傑作では。バラードで。

651 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 12:46:14 ID:???0
CMに使用されたとき、
あ〜あ、やっちゃったよ、と思った。

652 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 13:43:59 ID:???0
まず、入り方が秀逸

ドラムのイントロもぐっとくる。
曲が進むと、コーラスハーモニーがここちよい。

いい曲だなあと思っていると、転調になる
お、変わってていいじゃん、って思う。

そしてラストがこれしかないだろうなという終わり方。


何回聴いてもいい曲だ。


653 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 14:04:34 ID:???O
その転調で明るくなるかと思いきや、内省的で陰りのあるメロディになる。
再び主題に戻る間際に明るさをみせる。
見事な陰影。

654 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 14:38:07 ID:???0
ヨッパで弾き語りの途中で故・河島英五 - 酒と泪と男と女になったオレは負け組み

655 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 16:11:10 ID:???0
でも、いい曲の割には有名じゃないよね。
なんでだろ。

656 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 16:13:24 ID:???0
シングルカットしないからじゃね?

657 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 19:11:23 ID:???O
レリビやヘルプくらいしか知らない人にぜひとも勧めたいけど、
ビー=バラードの印象を強められるのも微妙だなぁ…

658 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 20:36:38 ID:???0
ゴスペラーズとか、こういう曲をやれば良いのにな。
あるいはもしかすると、、もうやってるのかな。


659 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 21:03:21 ID:???0
>>651
それマホガニーのテーマじゃね?

660 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 21:08:25 ID:???0
マッカの最高傑作のひたつ
この時期は膏が乗ってる

661 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 21:29:03 ID:???0
60年代後半はほんと、光り輝いていたよね。

ヘイジュードもそうだけど、なんか、「ポールが作った」という曲じゃないような気がする。
どこか音楽の神様の住む世界があってそこからもれてくる旋律をぱくって、
コピーしたんじゃないかっていう、そんな感じ。

本人がつくるまえから、すでにどこかにあったんじゃないかっていいたくなるくらい、
いい曲。

662 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 21:31:47 ID:???0
>>655
赤青盤に入ってないからだと思う。
けど、カバーやオーケストラで流れてるのは耳にするから
メロディー知ってる人は多いいと思う。

663 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 21:36:28 ID:???0
あっさりした楽曲に感じるけど、聴いてみると楽器はイイ感じに演奏してるね。
転がるようなリンゴのドラムもイイし、あと終わりに持って行くメロディーが
良くやったと褒めてやりたい。


664 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 21:57:53 ID:???0
>>636>>659
マホガニーのテーマ(1975年)


665 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 22:12:16 ID:???0
転調になるときに、ギターの弦がきゅっきゅっと鳴るんだけど
あれがいい味になってる。

微妙な音ひとつがこの曲を台無しにしかねない、ガラス細工のような曲


666 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 22:30:14 ID:???0
まあバカラックだな

667 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 23:12:22 ID:???0
さすがに、この曲を貶す人はおらんな

668 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 23:12:44 ID:???0
YMOで言えば坂本教授だな。
でもおれは細野晴臣なポールのほうが好きだ

669 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 23:24:50 ID:???0
>>659
1986年に日産サニーのCMで使われてたよ
サニー発売20周年(即ちビー来日と同じ年の発売)ということで

670 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 23:26:50 ID:???0
昨日の曲とえらい違い棚w

671 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 23:31:21 ID:???0
この曲で浸ってるときに次がアレだからな…


672 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 23:34:17 ID:???0
いんざたーん

673 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 23:38:57 ID:???0
この曲の胆はマヒナスターズ真っ青のバックコーラスにある。

674 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 23:49:43 ID:???0
ガラス細工を粉砕する野太い声w

675 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 23:50:07 ID:???0
いまナニ?

676 :ホワイトアルバムさん:2008/04/17(木) 23:51:10 ID:???0
バックコーラスの声自身が、すばらしい「楽器」になってるね

677 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 00:01:04 ID:???0
死ぬってどんなことか知ってる

678 :She Said,She Said:2008/04/18(金) 00:07:25 ID:FBUFlKuU0
これも名曲

679 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 00:09:03 ID:???0
リボルバーで一番好き
リンゴのドラムはレインよりこっちの方が好き


680 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 00:10:21 ID:???0
リズムもリードもジョンでいいのか?

681 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 00:14:48 ID:???0
このSHEは誰?すでにヨーコ?それとも、ミミおばさん?

682 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 00:17:06 ID:???0
耳おばさんなわけねーだろwww

683 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 00:17:21 ID:???0
レインも速度を落とさなかったらこんなドラムなのかな。
しかしスネアの音はスコンスコン言ってすごいね。コンプかリミッター?

684 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 00:18:33 ID:???0
オルガンがフリーキー

685 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 00:20:36 ID:???0
やっぱ、Johnはすげえや。

686 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 00:23:01 ID:???0
>>681
元々はHeだったんだよね
ドクターロバートの歯医者だっけ?
「死ぬってどんな気分かわかる?」っていう彼との会話をそのまま歌詞にした
だからロストレノンテープスで放送されたジョンの初期のアコギ1本のデモテープでは
Heで歌ってるものがある
歌詞を書き進めるうちにSheにしたほうがいいだろうっていう事でSheにした
Sheで歌うデモもある

687 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 00:28:55 ID:???O
>>686
ピーター・フォンダだろ。

688 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 00:47:11 ID:???0
ベースのジョージ説は本当か? いかにもポールな感じだが

689 :686:2008/04/18(金) 00:47:52 ID:???0
>>687
そうだっけか スマソ
その当たりがうろ覚えなんだよな・・・俺
昔読んだ本とかもういちどきちんと読みなおそ・・・・

お詫び
http://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?dlpas_id=0000308006.wav
パスはhe
http://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?dlpas_id=0000308007.wav
パスはshe

逝って来るわ・・・俺

690 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 00:59:37 ID:???0
グッデイ・サンシャインも好きだが、この曲も好きだ。

691 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 01:51:04 ID:???0
これはアイデア一発じゃなくて、
サイケソングとして仕掛けを凝らしてるのだが
パッと見あんま印象に残らないな。

692 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 02:12:22 ID:???0
この曲はドラムがいい

693 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 02:24:34 ID:???0
>>691
意外と大した事やってない
でもなぜか派手に耳に残る
>>689のデモこらココまで昇華するってやっぱりすごい


694 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 07:35:24 ID:???0
この頃からジョンは締切りに追われたマンガ家みたいなんだな。
ポールが絶好調でホイホイ曲書いて持ってくるのを横目に
ジョンは焦ってスタジオで新聞読んでネタ探し。
LSDで体にムチ打って間に合わす。

695 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 09:34:23 ID:???0
個人的にはこのアルバムで一番好きな曲
リズムがコロコロ変わるのがいい

696 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 10:34:25 ID:???0
このアルバムで一番すきって人結構多いような気がする

697 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 12:22:28 ID:???0
ポールとジョンの方向性の違いがトモロと一緒に現れた感じ

総括はやすぎsマン

698 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 16:22:15 ID:???0
ボーカルがもたつく感じがいいね

699 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 16:56:52 ID:???0
ビートルズの歴史全体を見ながらアルバムを考え、アルバムを意識しながら個別の曲を
論じる、という感じになる場合がある。

曲を論じる場合、その内容によっては、アルバムの部分的なミニ総括を援用として
必要になる場合もあってもいいと思う。

もちろん、本来の総括の人は違うから、違う曲について延々と述べるのはルール違反だけど。
それは本当の総括の日にやればいいことだから。



700 :ホワイトアルバムさん:2008/04/18(金) 23:16:52 ID:???0
この曲、聴力検査に使えそうだな

701 :REVOLVER:2008/04/19(土) 00:05:20 ID:uMGDXlcA0
総括です

702 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 00:12:57 ID:???0
ジョンの曲がロックでかっこいい

703 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 00:28:59 ID:???0
>>702
超同意
改めて聞きなおして惚れ直した
神曲詰まってるな
ジョンの曲に関しては

704 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 00:31:50 ID:???0
これとホワイトに関しては近年評価が上がってきてるね。

705 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 00:35:21 ID:???0
ポールの曲はモダン

706 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 00:45:12 ID:???O
ポールの曲はリミックスで聴きたい ジョンの曲はこの音質が合っている気がする

707 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 00:49:15 ID:???0
ジョン5曲、ポール5曲、ジョージ3曲、リンゴ1曲。
最もバランスがとれたアルバム。


708 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 00:54:17 ID:???O
でも米盤は、ジョンの三曲が昨日と今日に持ってかれるので
バランスが悪くなる。

709 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 00:56:04 ID:nXMEyCNqO
感情移入しづらい、クールな印象のアルバム。

しかし、曲のクオリティや先進性は文句なく素晴らしい。この先も評価はさらに上がると思う。

710 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 01:04:46 ID:???0
>>709
感情移入しづらいよなぁ

「ここでも、どこでも、君といっしょに〜」

の次が「僕らの住処は黄色い潜水艦」だもんな〜w


詩的な意味合いのトータル性はないね
ジョン、ポール、ジョージ3人それぞれの詩の内容はすごく似通ってる

不安げな内容のジョン
抒情詩風なポール
シニカルながらポジティブなジョージ
その三身一体がこのアルバムの魅力なのかな

711 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 01:15:56 ID:???0
しかも、リンゴとしては、はじめての名曲。

712 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 01:52:17 ID:???0
ジャケットが凄く良いセンスしてる
モノクロなんてたまんないよ

713 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 03:04:06 ID:???0
ラバーソウルとはマークT・マークUみたいな関係なんて言うけれど
初期のスタイルから様々な音楽性が花開いていくさまだと初期と中期に引き裂かれて
ヘルプとラバーソウル/リヴォルヴァーとペパーがそれぞれペア、
そして前作と今作の間にむしろ壁を感じる。

714 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 03:07:20 ID:???0
ん?

715 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 03:42:21 ID:???0
サウンドが急に今風になった。ジェフエメリックの功績は大きい。
ダビング過多で音悪すぎな次作よりも、音にキレがあるのも良い。
ステレオが今となってはわざとらしいが。
ジョンは過渡期でパッとしないが、強力になったギターサウンドでだいぶ得をした。
今風に聴こえるもう1つの要因として、
ベースの音量増大でポールのリズムの安定感が全体を支配している。
ルーズなアマチュア臭さが大幅に払拭された。
最後の曲のベースの剛性感はまるで80年代。
2曲目のストリングスの出すリズムも全体に影響している。

716 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 05:58:16 ID:???0
sgt.が音悪すぎってのは初耳だわ

717 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 08:14:18 ID:???0
ビートルズを、アイドル時代、ミュージシャン時代、アーティスト時代とわけるとすると、

ハードデイズナイトがアイドル時代の頂点。
その次からはミュージシャン時代で、ミュージシャン時代の最後のアルバムが
このリボルバーだと思う。

SGTからはアーティスト時代。

718 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 08:52:13 ID:???O
>>717
いや、ヘルプまでがアイドル時代

ラバーとリボは、アイドルともアーティストとも言えない、
大衆をひきつれたサブカルチャーの旗手って感じ

719 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 09:26:30 ID:???O
インド曲、ストリングス、ブラスなど新しいことをどんどん取り入れてる。
ライブが完全に前提から消えた点で、アーティスト寄りになったといえる

720 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 10:00:58 ID:???0
ギターが一番かっこいいのはこのアルバムだね。

721 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 12:58:50 ID:???0
アビイロードだろ

722 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 13:00:19 ID:???0
ミュージシャンとアーティストは別物だったか。。。

723 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 14:20:37 ID:???0
ギターが一番攻撃的なのはこのアルバム
かっこいい、素晴らしいのはアビーロード

724 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 15:14:01 ID:???0
test


725 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 15:22:08 ID:OVIz7f130
ライブをやめて、多重録音が多くなった。
ジョンはサイケ/ドラッグ風、ジョージはインド音楽
ポールはジャズ/スタンダード風と個人の風味が出ている。

アルバムが出て、時が立つほどに、
曲やアレンジ、録音の斬新さってのは、色あせていくわけだが、
個人的に、このアルバムはあまり古く感じない。
これより後と比較すると、録音にこってないから。

昔は、後期が好きだったんだけど
最近は、初期のアルバムの方がよいように思う事が多い。
録音が色あせても、曲がいいからね。

726 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 18:49:20 ID:jwi4TVxV0
ラバとこれを一緒に焼き付けて聴いてるんだが、
やはりタックスで明確な一線を引いているんだよな。
ラバにさりげなく混ぜてもよさそうなのってヒヤゼヤとバードの二つかな。

727 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 18:55:23 ID:???0
test

728 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 19:10:09 ID:Asaw8PAZ0


ビートルズがitunesから配信されることはまず無い。
可能性はゼロだろうね。
アップルとビートルズは裁判中だし
和解はないだろうし、配信は絶対ない
と断言する。
そもそもitunesには有名アーティストで無いものが多すぎる。
何が200万曲だ、インチキめといいたくなるよ(笑)
ひでぇものだよ。

米Appleは、ビートルズの楽曲カタログが同社のiTunes Storeで間もなく配信されるという英国の新聞報道について、
「根拠のない憶測」と否定した。

The Beatlesの曲は「iTunes」では販売しない--マイケル・ジャクソン ...


729 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 19:50:47 ID:???0
トモローネバーノーズは、チベットの死者の書からのインスピレーション。
チベットの死者の書は、チベット仏教の秘伝の書。

死んだあと、魂だけになって、また生まれ変わるときにどうすれば
人間に生まれ変われるかというノウハウ本。

このチベットの死者の書の母体となるのがチベット密教。
その教えを守っている坊さんが、今中国に虐殺抹殺されようとしている。

聖火リレー騒動でもめているこのときに、リボルバーの総括になるというのも、
何かのご縁のような気がする。

なもんで、俺的にはここでひとこと「Free TIBET China Free」と、
足跡させてもらうことにする。


730 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 19:54:58 ID:???0
そういえばサムタイムインニューヨークシティに毛沢東のコラがあったな

731 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 22:47:35 ID:???0
Rubber Soulに影響を受けて、Brian WilsonはPet Soundsを生んだ。
Sgtに影響を受けて、数多くのコンセプト・アルバムが生まれた。
しかし、Revolverの真似を誰も出来なかった。

JohnとPaulが生み出した、精神分裂症のように作風が異なる楽曲が、
不思議な調和を生み出しているRevolverの真似は誰も出来やしない。
多くのバンドは、天才的なフロントマンは一人だけ。
J、P単独でも、Revolverのような作品はつくれない。



732 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 23:32:26 ID:???0
この時期のストーンズもすごいよ

733 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 23:36:19 ID:???0
終わり方はアデイより好き

734 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 23:39:01 ID:???0
「リボルバー」収録曲とシングル曲のレコーディング日程
1966 4/6(Tomorrow Never Knows)〜6/21(She Said She Said)


シングル UK 1966 6/10 発売ーPaperback Writer/Rain

シングル UK 1966 8/5 発売ーYellow Submarine/Eleanor Rigby

アルバム UK 1966 8/5発売ー「REVOLVER」

この時、最初からシングル曲とアルバム曲をハッキリ分けてレコーディングに
入ったわけではなかった。最初のシングルは発売日が迫っていたため、
レコーディングが完了している数曲の中から選ばざるを得なく、
ビートルズとマーティンは、当時売れ線的にシングル曲として適してるとは
思っていなかったようだ。
次のシングルはアルバムと同時発売で、アルバムからのカットとなった。

つまり、ペイパーとレインは「リボルバー」に収録される可能性もあったわけだ。


735 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 23:49:35 ID:???0
「リボルバー」は多くの大胆な実験が試みられ取り入れてある。
実験的なことで「サージェント」からは
「リボルバー」の応用に過ぎないとポールは言う。

736 :ホワイトアルバムさん:2008/04/19(土) 23:56:10 ID:???0
ラジオで初めて耳にした“ペイパーバック・ライター”の音は衝撃的だった
と当時を振り返ってイギリスのファンの男性は語っていた。



737 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 00:01:59 ID:???0
>>735
リボルバーはリハーサル

738 :Strawberry Fields Forever:2008/04/20(日) 00:04:48 ID:4lV9l3IV0
テイク1のキーで完成版を聴きたかった

739 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 00:08:27 ID:???0
チャーミングだけどそれだと歴史は変わったろうね

740 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 00:20:48 ID:???0
これがサージェントに入っていたら、
文句なしの傑作アルバムになっていただろう。
ポールのアルバムだという評価もなかっただろう。

741 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 00:20:51 ID:???0
ラブのやつってテンポ上げてるよね

742 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 00:27:20 ID:???0
無理やり合体しないで、録音し直せばよかったのに。
そうすればチャートの成績も良かったろう

743 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 00:29:16 ID:???0
>ラブ版
あれは意思を感じるマッシュアップだったね
豚はアレだが他曲のぶち込む選択もよかった

744 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 00:32:16 ID:???0
終わりのほうのドラムがのびのびとしていてすごくいい。

ほかの音といえば、はじめのほうからテープの逆音も多用してるのが。
レインとか、トモネバとか、スリーピングとかもそうだけど、なんか
このころのビートルズは思いっきり逆音の世界にはまってる感じ。

ビートルズの音への好奇心というか、貪欲さを感じる。

745 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 00:39:24 ID:GYgxqn4r0
最高の一曲なんだけど、昔からこの曲のジョンの声は好きじゃない。
テープのいじり過ぎか何からのかよく知らないけれど。
それがなければ、さらにいいのにと思う。

746 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 00:45:36 ID:???0
>>742
繋ぎ方は無理矢理だけど、
繋いだ両バージョンはジョンがどっちも捨てがたいと思った結果で、
つまりジョンは両方とも気に入ってしまったんだよ。

もし、どうしても一方だとしたらバンドバージョンの方が良いな。

747 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 00:47:51 ID:???0
ジョンのリズムギターがあやしい感じでとてもいい・・・

748 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 00:49:20 ID:???0
ストリングスより4人の演奏が目立ってる方が俺は好きだな

749 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 00:51:45 ID:???0
この時期はゴテゴテやりすぎたと解散後に悔やんでたが
その心境だと前半のテイクをそのまま出したんだろうか

750 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 00:54:12 ID:???0
解散後の一時期のジョンの愚痴は聞き流した方がいい。

751 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 01:12:01 ID:???0
アンソロの方が好きだな

752 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 01:31:09 ID:???0
ブートは嫌いだ

753 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 01:32:18 ID:???0
アンソロジーは公式ですが

754 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 01:39:15 ID:???0
ここにいる人はみんな、どこが繋ぎ目か知ってるだろうけど、
おいらが知らなかった頃、マーティンの「知ったら2度と同じようには聞こえなくなる」
って発言を読んでたにもかかわらず、自分で探し当てられなくて、
どこかで正解を見てしまった。

今では、繋ぎ目探しを自力でもっと楽しむべきだったと思ってる ○| ̄|_

みんな、正解を知らなかった頃、どのへんが繋ぎ目だと思ってた?

755 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 01:52:15 ID:???0
つまらん聞き方してるな

756 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 01:58:11 ID:???0
ちなみにおいらは、1:46と2:32を疑ってた。その頃はブートも聴いてなかったし。
ブートでテイクによるノリの違いがわかった今では、正解を自分で当てたかもしれない。

前半部は、ノリがゆるいんだよね。後半部は少し緊張感がある。


757 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 03:22:03 ID:???0
>>753 あんそろじゃなくてぶーとにあるんだよ。

アルバムの収録曲の半分が、この曲。テイクが10種類くらい入ってる。
つまらんのだよ。とにかく。

念のために調べたら、
テイク1、2、3、4、5、6、7、 リメイクミックス、テイク25からのリミックス26の9種類。


758 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 04:13:21 ID:???0
3つくらい方向性があったと思いますが。
メロディを生かして小品として出すか、
バンドの演奏で怪しげトリップ路線で行くか、
オケとハープで豪華路線か。
実際は2と3の合成になったわけだが

759 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 08:40:23 ID:???0
ファースト U.S.ヴィジットでも見ましょう
俺は ここが初演だと思ってるから

760 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 10:09:06 ID:???0
このエポックの真相はこうだ。

曲ができてクラプトンとピートタウンゼントに聴かせた。
曲が終えても、それまで聴いたことのない音楽を聴かされた両者は絶句。
数秒の沈黙後「もう一度いいですか?」とクラプトン。
「どうぞ召し上がれ」とジョン。

二回目の視聴の後、ピートは目を閉じたまま黙りこくってしまった。
「ねえ、ジョン」とエリックは尋ねた。「ロックでもないし、カントリー、ジャズ、
フォークソングでも無し。ましてやクラシックでも無い。この曲は一体
何と呼んだらいいんですか?」
ジョンは答えた。「これは、ストロベリーフィールズフォーエバーってジャンルさ」

すると脇に居たポールが口を挟んだ。
「じゃあ、ボクの曲はペニーレインて言うジャンルだよね」

ジョンとピート、エリックの三人は「え?」と互いの顔を見合わせた。
相変わらず、空気の読めないポールであった。


761 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 11:38:39 ID:???0
>>757
おいらはあのブート大好きだ。よく聴く。
曲が生まれてから完成するまでのほぼ完全な記録。
曲メロだけから、どうやってアレンジを膨らませていくのかのお手本。
バンドやってない人には興味ないのかもな。

762 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 12:28:55 ID:NHc2SdEFO
ビートルズの面々は、ポール死亡説に向けた諸々の小細工を、どうしてあんなに依怙地に否定するんだろう。

763 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 12:53:29 ID:???0
この曲の元ネタはビーチボーイズの「素敵じゃないか」だよね

764 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 13:17:38 ID:???0
>>762
普通に事実じゃないからだろ
この歌でいえば「ポールを埋めた」なんて言ってないのは明白だし

765 :762:2008/04/20(日) 13:32:44 ID:NHc2SdEFO
そうなんだ。
俺も古いガセネタを真に受けすぎたな。
ありがとう。

766 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 14:29:28 ID:???0
この人最高。
かなりのマニアだね。

http://jp.youtube.com/watch?v=gHSplb9W__s&feature=related

767 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 18:13:32 ID:???0
最初はなんだか陰気臭くてとっつきにくかったけど一番好きな曲の一つだな

768 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 19:22:06 ID:???0
青盤の最初に入ってるからか、この曲から後期、ってイメージがあった。
>>3->>4を見てると、リボルバーの曲群と同じ年なんだよな。
この前も後も大きく変化するグループだけど、
66-06-21 She Said She Said
66-11-24 Strawberry Fields Forever
この五ヶ月がとても興味深い。



769 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 19:30:59 ID:???0
>>760 いわれて気がついた。なんていうジャンルだろう?サイケ?

770 :757:2008/04/20(日) 19:36:15 ID:???0
>>761 そっか。確かにそれならあのブートも存在意義があるね。
要するに、俺の場合、猫に小判だったんだな。

ご推察のとおり、俺はバンドには全然興味がないから、
細部の作りかけの出来損ないの曲の部分はどうでもいいと
いらいらしながら聴いてた。

あのブートを買ったのも、未発表曲を集めたかったからだし。
こんど、自分がもし作るとしたら、という意識を持って聴いてみるよ。



771 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 19:55:09 ID:???0
歌が終わった後の
ギター〜ストリングス〜ギター〜ストリングス〜インド楽器、
という流れが素晴らしい。
現代音楽でいう音色旋律のようだ。
リンゴのズコドコドラムと一緒に、しょっちゅう脳内再生している。

772 :ホワイトアルバムさん:2008/04/20(日) 20:28:33 ID:???0
>>766
茶吹いたw

773 :When I'm Sixty Four:2008/04/21(月) 00:04:44 ID:4lV9l3IV0
自分が実際に64歳になったときのことなんて
想像もしてなかっただろうな…ポール

774 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 00:07:20 ID:bT5uRtay0
ポールを掘った

775 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 00:10:33 ID:???0
アッーーーー

776 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 00:15:29 ID:???0
まだこれを取り上げる66年末にはペパーってアルバムの姿は見えてないわけじゃん。
それでこの古いレパートリーを引っ張り出してきたってのは初期にあった
少年時代をテーマにした作品づくりってコンセプトに合致したからなのかな?
あまりにも取り掛かるタイミングが早いよね。

777 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 00:20:26 ID:???0
ポールの父さんが66年で64歳になったのがきっかけとも

778 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 00:29:59 ID:???0
あー、なんか説得力ある。
ありがと。

779 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 00:37:21 ID:???0
悪くない曲なんだけど、なんかビートルズのにおいがしない。

ビートルズを解散した後のポールのソロアルバムに入ってれば、
いかにもそれらしい感じの曲。



780 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 00:59:32 ID:???0
この曲から始めたか意外だな

781 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 01:32:31 ID:???0
この時期のポールが曲作りに煮詰まってるわけもないので、
>>777が信憑性を帯びてくる。

個人的には嫌いな曲w

782 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 01:32:35 ID:???0
前の奥さんが生きていれば、
こんな歌詞のようになったかもしれんが

783 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 01:51:23 ID:???0
私がオジイサンになっても

784 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 04:34:30 ID:???0
ジョンが最先端な変拍子の大曲書いてる時期に
ポールは超オールドタイマーなのがおもろい。
グッデイサンシャインよりも本格的なボードビルスタイルだが
雰囲気は逆に真面目さが薄れ、NHKみんなのうた化している。
ルーツ志向でマニアックにならず、茶化して距離を置くバランス感覚だろうね。
アルバム全体を見世物小屋のショー仕立てにする
きっかけになった曲でもあるんだろう。

785 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 05:43:45 ID:???0
>>784

NHKみんなのうた化 かあ。うまいこというなあ。

もやもやしてたんだけど、なんかすっきりした。


786 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 13:55:00 ID:6EHIu4LdO
ジョージィ・フェイムにはぴったりだった。
力が抜けてるからね。

787 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 14:27:40 ID:???0
スウィンギンロンドンで若いって素晴らしい年とる前に死にたいぜ
的な風潮だったことを踏まえないとね

788 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 18:58:58 ID:???O
>>787
すがすがしいほど健全なアンチテーゼってわけか。
素でNHKみんなのうたと捉えられてしまうことはなかったろうか?
特にご新規さんには。

789 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 21:04:53 ID:???0
>>788
批評家にのせられて初めて聞いた中高年にはウケがよかったんじゃなかろうかw

790 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 21:36:30 ID:KKOTA7DD0
他の影響っていうか、
パクるにしても、どの程度ってのは、ジョンとポールで温度差あるのかな。
ポールには、先人への憧れっつうか、その辺、無邪気なものを感じる。
楽しきゃいいってことで、あまり、深く考えてないんだと思う。

791 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 21:54:22 ID:???0
>>776>>777
その両方だろうな

ポールが10代の時に書いた曲で、キャバーンクラブで演奏していたとき
アンプが壊れるとこの曲を演奏してたそうだ。


792 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 22:31:16 ID:???0
64♪はジョンのコーラスの声がサイケっぽい。
ちゃんとこのアルバムに違和感なくマッチしてる。

793 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 22:44:10 ID:???O
>>790
総論ぽくなっちまうが、ジョン印の専門店とポール百貨店の違いってことかな

794 :ホワイトアルバムさん:2008/04/21(月) 23:53:40 ID:???0
カバーものもよく流れてるが、いい曲だと思うなあ。

795 :Penny Lane:2008/04/22(火) 00:07:19 ID:2vRIa0mD0
最初にFMで聴いて、タイトルを「金の雨(Penny Rain)」だと思ってた

796 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 00:09:04 ID:???0
おれちゃんは「デニーレイン(DennyLaine)」だと思ってたぞ

797 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 02:12:25 ID:???0
>>795
この名前の喫茶店とかレコード店とかやたら多いのはそういうわけか。w

798 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 02:40:33 ID:???0
じゃあ俺はロニーレインで

799 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 03:02:29 ID:???0
ポールを代表するポップチューンであり人気曲。
モータウンの亜流として出発したビートルズであるが
この頃には影響圏から離脱して英国風ポップセンスを確立し
以後のポップスから模範とされてきた。

800 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 08:46:27 ID:xyhfpEIQO
ピッコロトランペットが張り切ってるね。
アンソロ版はオーボエ?

801 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 10:08:15 ID:???0
おーぼえてないや

802 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 10:52:15 ID:???0
このコード進行と転調は神業。
いきなりサビで二度下になって、最後のサビはちゃんと原調に戻ってる。


803 :371:2008/04/22(火) 11:25:18 ID:???0
>>802
言われなきゃ気づかないくらい自然にすべてが流れていて
最後だけわかりやすく「一音あがった!」と思ったら、いや確かにあがってるんだけど、
まったく新しいキーじゃなくて高さとしては出だしといっしょだからな
ただ聴く分には普通にすんなり聴けちゃうけど発想と実現力はすごいと思う

そして4小節だけ移行するBmのこともたまには思い出してやってください…

804 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 14:50:46 ID:???O
閑話休題と言いながら、フィンガーパイに拘泥するポールはとても変!

805 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 18:54:44 ID:???0
>>795
俺はペニスの事を歌った内容の曲だと思ってた。

806 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 18:55:34 ID:???0
初めて聞いたときベースのラインに感動した記憶がある


807 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 18:56:41 ID:???0
没テイクになった最後のパーパーパパパパーのトランペットは
やっぱあった方がいいよね?

808 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 20:52:47 ID:???O
フィンガーパイはなw
日本人にはわからないから普通に人前で歌っちゃいそうだぜ

809 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 20:56:29 ID:/4Hw0Ahi0
一時期人気曲ベスト5くらいに堂々名を連ねていたが、
最近はそうでもないのか。

810 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 21:14:32 ID:???0
最近は忘れてる名曲って感じだけど、聴くとやはり凄い名曲。
オリジナルは完璧だと思う。
>>807 僕はシンバル残響音で終わるオリジナルが好きだ。


811 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 21:57:00 ID:???0
ペニーレインといえば、吉田拓郎の「ペニーレインでバーボンを」を思い出す。

歌詞に「今日も原宿のペニーレインで飲んだくれてる」
って出てくるんだけど、普通の洋風居酒屋なのね。

で、初めて行ったときに、中に入れてもらえなかった。
健康サンダルをはいていたんだけど
「そういうお客様はお断りです」って。

ビートルズとはあまり関係ないけど、そんなわけで、
「ペニーレイン」という名前にはあまりいい印象がない。

ちなみに、その店はつぶれたか、移転したかわからん。
何年か前に立ち寄ったらなくなっていた。

812 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 22:38:05 ID:???0
ポールのお気楽ポップ路線としては珍しく何度聴いても飽きない曲
ハローグッドバイなんかは飽きた

813 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 22:47:42 ID:???0
この曲も明るいけどサイケも入ってるからただモノではない。
ハローも単純そうでなかなか凝ってる楽曲だから僕は飽きないや。


814 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 23:05:02 ID:???0
なぜかは知らないが、がちゃぴんを連想してしまう


815 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 23:05:46 ID:???0
ペニーレインって、もとともと
何なの?地名?

816 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 23:20:21 ID:???0
サビの終わりのスカイズァイシッタン ミーンワイルバックってとこが
ブレスがつらくてしゃがれてる所為もあるんだろうがジョンっぽく聴こえる

817 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 23:21:09 ID:???0
>>815
ペニー通り

818 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 23:30:58 ID:???0
何度も言われてることだけど、なんでこれと苺をSPLHCBに入れなかったんだろう。
ビートルズはもう、シングル売ってなんぼなんてバンドじゃなくなってるのに、
マーティンはどうしてそれに気づかなかったんだろう。

まさか、この2曲よりすごい曲があとからどんどん出てくると思ってたわけじゃないよな?w

819 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 23:38:42 ID:???0
>>818
EMIの要望に負けたわけだ。
マーティンは渋々出したらしい。
後にアルバムに入れなかったのを悔しがってた。

820 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 23:40:25 ID:???0
SGTにこれとイチゴを入れるとしたらどこに入れる?
入れる場所がないような気がするが。。。。


821 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 23:46:11 ID:???0
つかシングルで出さなかったら、次は「ペパー軍曹バンドのショー」とは
全く違うアルバムになってたはずだ

822 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 23:52:29 ID:???0
SFFとペニーレインをシングルカットされたおかげで、
ジョンとポールは「ふるさとレトロ路線」をやめて、
ポールが新しく提案した「ペパー軍曹バンドのショー」形式で
アルバムを作ることにしたわけだから

当初のプランで作ってたらア・デイ・イン・ザ・ライフも
もっとノスタルジックな詞に書き直してたかも試練


823 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 23:57:29 ID:???0
2曲完結のコンセプトシングルのつもりでしょ

824 :ホワイトアルバムさん:2008/04/22(火) 23:59:16 ID:???0
いずれにしても、どっちもすごい曲だ。

825 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 00:01:28 ID:???0
>>823
>>819の言う通り、EMIが無理やりシングル用にかっさらったので
コンセプトシングルも糞もない

826 :A Day In The Life:2008/04/23(水) 00:07:48 ID:2vRIa0mD0
名曲のオンパレード

827 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 00:10:45 ID:???0
何度頑張って聴いてもイントロの半拍トリックにだまされちゃうよ、oh boy

828 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 00:11:57 ID:???0
最近出たブートは衝撃的だったね oh boy

829 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 00:36:41 ID:???0
>>827
この手のことをいろんな曲でいうやついるけど、よほど音感がないんだな。

830 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 00:38:07 ID:???0
SSFに続いてジャンル分け不可能な作品だね oh boy

831 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 00:42:10 ID:???0
いつ聴いても刺激的
この曲が自国で生み出されたことを英国人は誇りに思うんじゃないか




832 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 01:14:39 ID:???0
いつか2ちゃんねるでビートルズの極ナンバーワン選手権みたいなのをやったときの、
たしか、優勝曲。

sgtは名作アルバムの呼び声が高いけど、この曲ガラスとにあればこそのアルバムだと思う。
特にラストの、あのもりあがりからジャーんと静けさにつながっていくあの衝撃はすごい。

なんというか、sgtのアルバムが新しい時代の扉を開けたアルバムだとするならば、
この曲はその扉の取っ手の役割をする曲だと思う。

833 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 01:20:43 ID:???0
この曲は、ジョンとポールとジョージマーティンの合作といっていい曲だな。

オーケストラも、この曲は自分たちの演奏がどう使われるかものすごく興味があったらしい。
なにしろ現場での指示が、楽譜関係なく、指揮も関係なく、
各位勝手にだんだんと音階を上げていってくれというやりかただったらしいので。

この、オーケストラの肉付け野発想が、なんかヨーコの芸術の方向性と似てると思うのは
俺だけかな。亜晩JAL度何覆いがするんだが。


834 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 01:29:38 ID:???0
最後のピアノなんだけど、再生するステレオによってずいぶんと感激度が違うから試してみれ

835 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 02:00:43 ID:???0
『A DAY』
            , '  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/____
           ,_'_______          /
         __   ____/___    , '  ___   ___  __ ___
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ |ヽ  ヽ /  //   ',   , '  ., '.  ̄ ',.',. ', /  ', /  //   .',
  |  | ̄ ̄ ̄. ヽ  ∨  /,'.  .  .',  , '  ., '/     ', ', ∨   ∨  //.   .',
  |  二二二|.  ヽ,    /.,'  ∧.  ', '   , ' /  ∧.. ', ',        //  ∧. .',
  |  |_____. __. |   | /    ̄.   ',.  , ' ./  . ̄   ', ',   ∧   //    ̄  .',
  |_____.| .|   |.|   |,'  ,r−‐、_',., ' ./  ,r−‐、__',..',_/´ `ヽ_//__,r−、__',
            ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ /  ,_'___ ̄ ̄       i    i.
                    /        ̄``ー-、_    ,ヽ   .ノ
                 ∠________   ` ̄  _, -'
                               ̄ ̄`` ゙ ゙´


836 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 03:31:41 ID:???0
>>834
>感激度が

年とともに薄れていくw
まあ他のこともだけど

837 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 04:01:04 ID:???0
>>833
小野洋子の芸術感に似てるというのは今まで気が付かなかった。
正確には前の旦那のものかもしれないが。。。
ところでこの曲も含めてビートルズの数曲をリミックスしてみたんだが、
一番驚いたのは残響、ディレイの掛け撮りだな。


838 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 05:51:46 ID:???0
>>837
>一番驚いたのは残響、ディレイの掛け撮りだな。

詳しく!

839 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 07:50:57 ID:???0
小野洋子の芸術感
ジョンのサイケロールスを白く塗り直させた。

アデイへの影響はいっさい無しだ


840 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 08:31:25 ID:???O
最初は気持ち悪い曲だと思ったけど、いまでは好きな曲。
目覚ましがいいアクセントになってる。

841 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 08:35:53 ID:???0
何かとジョンと相性の悪いマーティンだが、この曲は例外中の例外。
校長先生が奇天烈なスコアを書いた

842 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 08:39:44 ID:???0
ジョージが嫌いだから
ぴったりカードでキングボンビーをくっつけてやったwwwwwwwwww

843 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 08:45:28 ID:???0
>>841
>奇天烈なスコアを書いた

kwsk

844 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 10:02:47 ID:???0
>>839 レベル低いなあ。。。。

サイケの色とか模様とかに対する感受性がどうのこうのというような平べったいレベルの話をしているのではない。
ヨーコはたとえば「無音の音」のように、従来の概念を超えるメタ概念を示唆してるんだよ。

アデイでオーケストラが盛り上がるところは、マーティンの指揮により、
譜面を無視した形で盛り上がらせてる。オーケストラは従来は譜面の音にのっとって粛々と進んでいくもの。

周囲の音を気にせず自分の音を上げていくことに専念するという、アデイのやりかたは、
オーケストラは譜面で進めるものという概念を超えた概念で音作りしているわけだ。

そもそも、サイケロールスロイスをなぜ白に塗り替えさせたか。
もし「白い色が好き」だったからなら好みの話に過ぎない。

しかしたとえば「すべての光の色が集まると無色(白)になる」
ということで、サイケを推し進めた究極の姿を白で現しているかもしれないじゃないか。
それをサイケノ色外嫌いだから白くさせた程度の発想ではいかんともしがたい。レベルが低いと言われる理由だよ。



845 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 10:10:05 ID:???0
メタ物だけで100年間飯を食ってる現代美術より
ビートルズのほうがはるかにレベル高いけど

846 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 12:44:26 ID:???0
白のロールスはプレスリーのピンクキャデラックに張り合いたかったからw

847 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 13:47:15 ID:???0
>>844
>アデイでオーケストラが盛り上がるところは、マーティンの指揮により、
>譜面を無視した形で盛り上がらせてる。オーケストラは従来は
>譜面の音にのっとって粛々と進んでいくもの。


この曲の要の間奏、オーケストラの人達にあらかじめ決められた
低音からそれぞれの楽器で出せる可能な最高音まで、
徐々に上昇していくサウンドを考えたのはポール。
このアイデア実現に手助けしたのがマーティン。


848 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 14:18:49 ID:???0
ヨーコなら一つの音をだけを鳴らす方向だろう

849 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 17:15:59 ID:???0
しかし、ポールがあのミドルエイトを考えつかなかったら、あの目覚ましベルはどうするつもりだったんだろ?
消せないトラックに入ってるよな?

850 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 18:35:04 ID:???0
正直、この時期の曲はあまり好きじゃないんだよな。
ギターアレンジが少ないからかも知れない。
彼らもある意味ネタ切れ状態で作った印象があるあし。
ホワイトアルバムには好きな曲が多い。

851 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 18:44:43 ID:???O
2人以上でピアノのEコード構成音をサスティンペダルを踏んで強く弾くと、ラストの音が再現できる
耳をピアノにくっつけると更にリアルな響きだよ


852 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 19:18:35 ID:???0
>>850
じゃホワイトアルバムまで待てや

853 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 19:23:18 ID:???0
あの、さいごのよいんがいいよね。


不安と恐怖が 盛り上がる、盛り上がる。どこまでももりあがる。もりあがるだけもりあがって、

一瞬の沈黙の後、

ぐわんおんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん

854 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 19:25:11 ID:???0
ストロベリーフィールズをミュージシャンに聞かせたと言う話があったけど、
この曲はどうだったんだろう。

こっちを聞かせられたら、呆然とするんじゃないかな。

855 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 19:42:29 ID:dqPlBAF50
>>849
>あの目覚ましベルはどうするつもりだったんだろ?
何でも良かったんだよ。
事実、何でもいいみたいな出来だし。

856 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 19:54:42 ID:???0
>>854
バーズの誰だかに聞かせたら終わった後しばらく口も利けなかったとか

857 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 19:56:50 ID:???0
目覚まし前の具輪^って盛り上がるところは悪夢を見てるところで
目覚ましでそれが断ち切られる。

で、日t条が始まるんだけど麻薬のバッドとリップでおきているのに
さらにひどい悪夢が目の前を遅い、人生の終結につながる。


あるいみ、究極の麻薬撲滅キャンペーン目的に作られた、
「音楽で疑似体験する麻、薬の怖さ尾を感じよう」的な曲といえなくもない。

858 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 20:00:06 ID:???0
>>956 ビーチボーイズがアルバム高曲高がヒットしててルンルン気分のころ、
SGTが発売されて、「ビートルズの新譜?へーどれどれ」と軽い気持ちで聞き始めて、
この曲で終わるんだけど、すごく落ち込んで、それまでえの「ヒットだぜルンルン」気分がすっ飛んだらしい

リアルタイムで感じてみたかったなあ

859 :858:2008/04/23(水) 20:01:17 ID:???0
アンカーまちがえた
858は>>856へのアンサー

860 :ホワイトアルバムさん:2008/04/23(水) 20:02:42 ID:???0
二回目のもりあがりのときの、あの意味のないカウントダウンが妙に気になる

861 :Good Morning Good Morning:2008/04/24(木) 00:23:26 ID:NrqH6d8C0
ケロッグのCMをヒントに書いた曲…まんまだな

862 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 00:37:43 ID:???0
このアルバム、駄作が多いよな?

863 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 00:48:34 ID:???0
>>862
おまえのレスが駄作だな

864 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 00:49:42 ID:???0
まあ演奏を聴く曲ですね

865 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 00:53:30 ID:???0
>>862
名曲2曲をシングルで使っちゃってるからショボイ曲も結構あるね

866 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 00:56:38 ID:???0
モダンな曲が多いアルバム
センス無い人には分からないだろうな

867 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 01:01:51 ID:???0
この曲の間奏のギターはカッコイイねぇ

868 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 01:06:09 ID:RiZSoCfn0
大正モダン・ボーイがまぎれこんでるのか。

869 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 01:17:39 ID:???0
凄くいい だがつまらん でも凄くいい こんな感じだな

870 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 01:23:11 ID:???0
拍を数えるのが楽しい

1!2!3!
1!2!3!
1!2!3!4!
1!2!3!
1!2!3!
1!2!
1!2!3!4!

871 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 01:38:58 ID:???0
レコーディング最後に管楽器を入れさせたジョンだが、
サウンドがストレート過ぎるのが不満だった。
そこで、フランジャーやコンプレッサーを片っ端から使って
ブラスとは思えないような音に変えられたのだ。

872 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 02:35:58 ID:???0
どう聞いても、俺の嫌いな管楽器だが。。。

873 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 08:36:40 ID:9aj82ArRO
ポールは曲数を揃えてからレコーディングしようと言う。だから俺は慌てて曲を書く。
…みたいなことを、ジョンがぼやいてた。

874 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 09:04:14 ID:???0
ジョンのぼやきはまに受けるなw
家でゾンビになっていたんだからしょうがないだろw

875 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 09:35:50 ID:???0
ジョンにしては尖ったとこが無さ過ぎ。
只のポップソングにならないように
ポールがハードなリードギターでバランス取っているという
いつもと逆パターンな曲。

876 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 10:12:05 ID:???0
終わり方が新鮮

877 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 11:01:20 ID:???0
この曲ほど尖った曲もあまりないぞ。


878 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 11:50:52 ID:???O
これってサウンド・インコーポレッド?だっけか?

879 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 19:18:15 ID:???0
なんだそれ?食えるのか?

880 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 20:09:25 ID:???0
>>878
そうだよ。

881 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 20:46:23 ID:???0
ヘッドフォンで聴くと
耳が詰まったように感じる

882 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 23:01:07 ID:rieDVHMX0
耳くそ掃除しとけ。

883 :ビーヲタ00 ◆pAVBV2wSwU :2008/04/24(木) 23:09:27 ID:???0
すいません
こんなスレを建ててみました

ビートルズの音源を皆で一斉に聴いてみるスレ
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1209044360/

もしよろしければ是非ご参加下さい

884 :878:2008/04/24(木) 23:39:17 ID:???O
正しくはサウンズ・インコーポレイテッドだったね
シェアスタの前座で出てたあのグループが参加してるって聞いた記憶があってさ

885 :ホワイトアルバムさん:2008/04/24(木) 23:55:58 ID:VwiOPaUJ0
ところで今日グッモーニンx2やったわけだが

67-02-01 Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band (03-06)  

これ飛ばしてない?
日付が変わったらフィクスじゃなくペパーでいきません?

886 :Sgt. Pepper's Lonely:2008/04/25(金) 00:06:29 ID:NrqH6d8C0
Hearts Club Band

とばしてました;
>>885さん、ご指摘ありがとうございます

887 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 00:30:18 ID:???0
前作リボルバーから引き続いて
ポール作のR&Rはある一点に集約されると言うか、
典型的ないちスタイルでしか表現されてないような気が。
いろいろなジャンルに手を広げるのはいいんだけれどもね。

888 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 01:13:46 ID:???0
印象がなんか、ヴィーナス&マーズとかぶるんだよなー。あ、2曲目のロックショーね。

889 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 01:23:12 ID:???0
タイトル曲なせいか当たり前に聞き流すが、
良くできてる曲ですわ

890 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 01:36:35 ID:???0
oこの曲があるからトータルアルバムだと言えるんでそ?

お粗末なことこの上ないけど、言ったもん勝ちだから当時はそれでもよかったのでは?


曲自身は嫌いではない。
ほんぺにょり短くすっきりしてていい。

ほかの曲も、このくらい短いバージョンをきいてみたい気がした。

891 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 01:39:11 ID:???0
こういう曲調でこういうサウンドで延々ハモってるのって
あんまり聴いたことない気がするんだけど

892 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 02:01:17 ID:???0
>>884
メルボルン公演でも前座だったはず。

893 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 02:29:01 ID:4SaN9jFK0
ある意味ジミヘンの影響が亡霊のように立ってる曲

64年頃にはもう交流があったようだ

リトル・リチャードかアイブレー・ブラザーズとイギリスに来てた頃か

詳しい人教えてください

894 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 08:46:50 ID:HPRTTdSoO
原子心母は影響受けたかな。

895 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 08:49:01 ID:???0
>>893
>ジミヘン

発売二三日後にはカバーしてるんだったかな

896 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 09:24:10 ID:???0
ポール節ロックンロールの確立をしめす代表曲。
バンドサウンドがカッコいいのにSEでかき消されて非常に勿体ない。
解散後のライブでこの曲の本性が出た。

897 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 12:59:56 ID:???0
>>895

ポールは相当ショックをうけたようだ
「あれだけメンバー&フルオケ&スタッフ使ってまだ出来てないと思ってたが、
やつはギーター1本で俺がやりたかった事全て表現しちゃった。たった4日でだよ」

by ポール

898 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 13:37:40 ID:???O
高難度のエチュード集をショパンが出版した数日後に、リストが完璧に弾きこなしちゃった、という話に少し似てる。

ポールは大層喜んだらしいけどね。

899 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 16:52:53 ID:7fFGQEbo0
>>897
>ポールは相当ショックをうけた

ポールのライブって、スタジオ版再現派?でもないよな。

とにかく、ジミヘンのバンドアレンジセンスはケタはずれだが、
この曲って、そんなに良かったっけか?
何かちらっとやった奴しか聞いたことない。

900 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 17:52:07 ID:???O
聞き進めるとかなり大胆に楽器が入れ替わってくよね、この曲。
元から8トラック自由に使えたら出来も違ったかな。

901 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 18:57:45 ID:wIuBeSkn0
彼はジョンに憧れて絵を描き始めた。
って漫画ですけど。
http://vegaasworld.blog46.fc2.com/
いつかビートルズネタもあるかも。

902 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 19:25:32 ID:???O
エプスタインの経営する劇場でジミヘンがプレイできるように取り持った
のがポール

ジミはその返礼に出たばっかのサージェントをカバー
すぐ手に入れてずっと聞いてるよ、とばかりに
別に大した演奏じゃないけど、問題は大して覚えてないのに、あれは
ショックだったよ、とコメントしてしまうポールの軽薄さ w

903 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 19:58:02 ID:???O
>>902
大した演奏じゃない
大して覚えてない

この辺をもう少しわかりやすく頼む

904 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 19:59:37 ID:???0
>>903
http://music.yahoo.co.jp/shop?d=p&cf=12&id=132351

905 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 21:06:54 ID:???0
_>>902=>>904 
903は日本語の意味がわからないといってるのだから、アドレスで回答しても意味がないだろう。
ようするに、守護が誰かがわからない文章だといってるの。

どの発言が、ジミヘンで、どの発言がポールなのかがぜんぜんわからない。

906 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 21:15:02 ID:???0
ジミヘンがポールをはじめビートルズを尊敬してたのは間違いないね
デイトリッパーとか他の曲も演奏してるし、
Sgtも自分のオリジナリティに昇華させている
BBCのデイトリッパーのイントロで聴けるギターのフレーズは
明らかにアイウォントトゥテルユーだし
左利きっていう点でもポールには親近感をもっていたらしい

ポールは当時から現在に至るまであちこちで
「ジミの登場は(いい意味で)ショッキングだった」と何度も語っている
02年の日本公演の時もちょろっとだけパープルヘイズっぽくしてたね

907 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 21:26:22 ID:7fFGQEbo0
>>902
ジミのSGTのカバーは、ポールが劇場を招待してくれたことへのお礼で、
ポールの「ショック」発言は、ジミのお礼に対するおべんちゃらって
言うことだろ。言われてみると、まあ、だいたい同意だな。

ジミのカバーにしては、やってみましたレベルで、
他にある神レベルのカバー曲みたいな感じではない。

大した演奏じゃない、大して覚えてない、はポールなんだろうが
実際には、そんなことは言わないよ、お約束でしょ。

908 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 21:29:01 ID:???0
駄曲だと思う。


909 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 21:34:34 ID:???0
>>902
「SGT」発売後3日後にジミヘンがライブでサージェントを演奏した時
ポールは客席で聴いてた。
演奏も良かっただろうが、ポールはジミヘンが素早く取り上げてくれた
ことに「SGTへの大賛辞」と受けて大変感激していたんだよ。


910 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 21:37:07 ID:???0
明るくて、軽いので好きだ


911 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 21:45:50 ID:???0
まぁポールの発言は「発売後すぐにカバーしてくれた」ってのが肝だよな

912 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 22:07:38 ID:???0
>>907 おまい 天才だな。 902と結婚できそうだ。

913 :ビーヲタ00 ◆pAVBV2wSwU :2008/04/25(金) 22:19:11 ID:DuTiE7DZ0
もしよければ是非ご参加下さい

「ビートルズの音源を皆で一斉に聴いてみるスレ」
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1209044360/

今回みんなで聴いてみる音源
Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (現在正規販売されてるCD音源で)

開始時刻 本日4月25日金曜日 23時0分より


参加者は音源を準備し、上記時刻と同時に試聴開始
試聴中は別板の実況スレで実況

実況スレはこちら
「ビー板住民が皆で一斉に同じ音源を聴く実況スレ」
http://live27.2ch.net/test/read.cgi/liveuranus/1209044857/

失礼しました


914 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 23:00:32 ID:???0
「もちろん、彼自身はまったく正反対の気持ちだったかも
しれないけど、僕にとっては素晴らしい激励になった」(ポール)

915 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 23:12:37 ID:???0
1967年6月に3日間行われた郊外型ロック・フェス元祖の
モンタレー・ポップ・フェスティバルに、ビートルズは不参加の代わりに
4人で描いたイラストを送った。
フェスのあちこちで『サージェント』の音楽が流れていた。
まさに“サージェント”は時代のテーマ曲だったそうだ。
このフェスに参加した殆どのミュージシャンが言うに、
「ビートルズの存在がなかったら、自分はここにいなかった」と。

このフェスの選考委員だったポール・マッカートニーが、
熱烈にジミヘンの出演を押し、実現した。


916 :ホワイトアルバムさん:2008/04/25(金) 23:31:03 ID:???0
そういえばリンダがジミの写真撮ってたな

917 :Fixing A Hole:2008/04/26(土) 00:07:16 ID:WMEuUz/l0
ジョンがこの曲の詞を絶賛してたと思うけど
イマイチ意味がわからない

918 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 00:08:59 ID:???0
派手なのにジミヘン

919 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 00:40:20 ID:uGowHQZr0
>Fixing A Holeの詞
マスコミに追い回されている心境を表現しているんだそうです。

920 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 01:17:46 ID:???0
トレブリーなギターサウンドはポールが指図して作ったような気がする。

921 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 01:18:40 ID:???0
この曲は飽きないというかつい聴いてしまうなあ

922 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 02:35:54 ID:???0
>>915
 恥ずかしながらモンタナをしりませんでした。
ぐぐって、当時の時代の熱を少し理解できました。
どうもありがとう。

SGTを松明にして時代をロック(ポップ)が歩んできた感じがよくわかりました。
sgtは、思っていたより重要なアルバムかもしれないと、考え直しつつあります。

それにしても、ビートルズってのはすごいなあ。

昨日の話題へのレスすまそ。

923 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 03:05:46 ID:???0
ジョンはFIXとHOLEが好きだからwww

924 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 07:03:34 ID:cI2yqECqO
変な曲だけど、妙に聴かせる。ラリって書いたのかな。

925 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 11:32:29 ID:???0
DVDのU.S.LIVEだったかでも演ってたね
彼のお気に入りだったんだ

926 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 11:33:43 ID:???0
ポールはジョンに誉められた曲は大抵お気に入り

927 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 14:51:00 ID:???0
この頃のポールは無邪気なんだな

928 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 18:49:55 ID:???0
ポールのジョンへの劣等感は悲惨

929 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 20:02:18 ID:???0
でも、実力的にはどうなの?
この頃にはもうジョンを追い越してない?

そのことにポールは気がついてなくて、ジョンは気がついている、様な気がしないでもない。


930 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 20:24:34 ID:???0
なにこのジョンヲタとパラノイアみたいなレスの応酬

931 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 20:53:01 ID:WdsQJ7qw0
似たような曲が続く、その真ん中だから、印象に残らないよなあ。

932 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 21:05:07 ID:???0
埋め合わせ曲。詩は不思議な感じで好き。

933 :ビーヲタ00 ◆pAVBV2wSwU :2008/04/26(土) 21:48:23 ID:2GC5frQ/0
こんばんは

ビートルズの音源を皆で一斉に聴いてみるスレ
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1209044360/
で決まりました内容をお知らせします

開始時刻 今夜 23時0分より

今回みんなで聴いてみる音源
Revolver  (現在正規販売されてるCD音源で)

実況会場は

ビー板住民が皆で一斉に同じ音源を聴く実況スレ
http://live27.2ch.net/test/read.cgi/liveuranus/1209044857/

次回は

5月2日金曜日 23時より
Magical Mystery Tour  (現在正規販売されてるCD音源で)

もしよろしければみなさんも是非ご参加下さい


934 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 22:02:38 ID:sO99SUV60
ほめて伸ばす
by ジョン・レノン

935 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 22:06:27 ID:???0

389 :ホワイトアルバムさん :2006/03/02(木) 15:54:10 ID:KX3Ndzdz

ところで Fixing A Hole ってマルエヴァンスが手伝ったの?
彼はそのとき、一回きりのお金を手にしたけど、クレジットは
されなかった、という話があるんだが・・・・

ttp://www.warr.org/beatles.html

"Fixing A Hole" - Mal Evans cowrote the song with Paul, but took a one-time
payment rather than a songwriting credit. Not plagiarism, because Evans was
a willing party to the arrangement, but it sure is weird.

390 :ホワイトアルバムさん :2006/03/02(木) 16:47:02 ID:???
>389
そうそう、ポールは映画「レットイットビー」でも
カメラマンを買収して、
自分だけ多く映るように画策したのは有名な話だ。
ゲットバックもA面だけアルバムに入れて、
ドントレットミーダウンを外す画策をしたと言われているし。


391 :ホワイトアルバムさん :2006/03/02(木) 17:18:53 ID:???

そんなポールを押さえるだけの気力もやる気もジョンには
もうなかったって事。



936 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 23:07:37 ID:???0
サージェントは、ハネ系の曲が多すぎ、特にポール。
getting better これ、64、
これにwith a littleとmr kiteがある。
だから似たような曲が多い印象を受ける。
名盤と言われるのと、そうでもないと意見が分かれるのはこの辺にあるかも。
サウンドはロックでサイケなんだけど、リズムが軽い。




937 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 23:37:42 ID:???0
>>936
君はビートルズ初期派だね。

938 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 23:42:55 ID:???0
バラエティもたせて、もう少し重く、と言ってるだけに読めるが、なぜに初期派?

939 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 23:49:50 ID:???0
>>936
サージェントが名盤で何故重要なアルバムか理解しきれてないようだね。

940 :ホワイトアルバムさん:2008/04/26(土) 23:51:15 ID:???0
>>929
ポールがジョンを実力的に追い越した時期はないと思うのだが。
ヒット曲集だけを聴いている人なら違う印象を持つと思うけど

941 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 00:08:04 ID:???0
曲をメロや歌詞だけに集中して聴く人にはわかりずらいのかな。
このアルバムは今まで以上にオーバーダブを加え、リズムや細かな音の
技巧を巧みに凝らした各楽曲は奥深いサウンドが楽しめるんだけどなあ。
ポールの曲はとても現代的でクール。
こういったのも新しい傾向の始まりだったと思う。


942 :Only A Northern Song:2008/04/27(日) 00:12:51 ID:9+bELXgP0
誰の曲だろうと結局ノーザンソングス社が儲けるのさ

943 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 00:15:17 ID:???0
ジョージ特有のもやっと系ソングだね。これ大好き。

944 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 00:25:52 ID:???0
インド系より遥かに素晴らしい。


945 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 00:52:58 ID:???0
これはまた凄いサウンド実験曲。
電気マイルスみたいなトランペットはポールらしい

946 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 01:10:10 ID:???0
この曲の完成形(4月)は、「サージェント」のアルバムが完成する少し前に、
2月に一度仕上げておいた第3テイクを持ち出して録音を消して、同じ位置に
ベース、トランペット、グロッケンスピールをオーバーダブし直し、
次に第3テイクのリダクション・ミックスにボーカルを追加。
この二つのバージョンをシンクロでミックスして仕上がった。

この曲は、最後の仕上がり前に「サージェント」からの選曲から漏れていたと
いうことは、おそらく2月に出来上がったものに満足でなかった思われる。

現在のオリジナルが選曲前に仕上がっていたならば、
おそらく「サージェント」に収録されていたのではないかと思うと残念だ。




947 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 01:22:04 ID:???0
ドラムベースオルガン歌だけのを聴いてみたい

948 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 01:42:21 ID:???0
ラストの投げやりさが衝撃的


アンソロジーとか出て、わかったんだけど、
彼らはいろんな曲の録音のときに、演奏の終わりを結構いい加減にして終わってる。
でも、編集がフェイドアウトとかでごまかしってレコードにしているから、気がつかないけど。
で、これは本来なら捨てるべき、その終わりのだらだらした部分を取り入れてる。

しかも、それがセールスポイントのひとつだったりする。(苦笑)

後年のレットイットビーのような、曲ののりしろをみせる手法なんだけど、
案外この曲からスタートしてたりして。


949 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 01:44:17 ID:???0
すまん 間違えた >>948 は無視してください

950 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 02:44:25 ID:???0
>>946 禿同
>>939 総括の日にたっぷりと語ってもらおうじゃないかw
>>949 どの曲へのレスだったんだ?


951 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 02:47:36 ID:???0
>>939
忘れんなよw

952 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 07:17:24 ID:???0
>>948
>演奏の終わりを結構いい加減にして終わってる。

すべてのバンドがそうだが

953 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 10:00:08 ID:???0
おまいら、無視してくれっていうと妙にいじくるのな、悪い癖。w

954 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 10:01:11 ID:???0
この頃のビートルズは、お花畑満開だね

955 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 11:06:07 ID:???O
ミドルの最後、ベースが歌に絡むところがたまらない

956 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 11:18:16 ID:???0
だらだらしすぎ 没に成って当然
でも、今聞くとそこそこ面白い。

957 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 11:53:46 ID:???0
>>956
このバージョンでボツになったわけではないようだ>>946


958 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 12:19:57 ID:???0
このキラキラと万華鏡のようなアレンジは好きなんだけどな。
サージェントかマジカルにはピッタリだったんじゃないかと思うけど
歌詞がムードには合わなかったのかな。

959 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 13:54:33 ID:???0
雰囲気はサイケでいいけど、メロディが酷いと思う

960 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 14:08:33 ID:???0
テクノっぽかったらな

961 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 16:22:35 ID:???0
64よりsgtにふさわしい、と思って利きなおしたが、まじかるでいいや

962 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 16:27:12 ID:???0
sgtは凝ってはいるけどスッキリしてるからな

963 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 17:56:55 ID:???0
もうこれとかトゥーマッチとか大好き!
ジョンとポールには絶対出せない味だよ。

964 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 19:06:25 ID:???0
>>961
完成バージョンもマジカルに入らなかった。

>>963
あの頃はみんなで寄ってたかってアレンジしてるからこんなの出来上がった。

965 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 19:24:23 ID:???0
ミスターカイトで見られる各種のきらきら星の破片が、この曲に出張してきてるような感じがする

966 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 19:26:25 ID:???0
まじかるって、こんな漢字ばかりの寄せ集めのくそ曲ばっかりだよな


って書くつもりで、念のためにアルバムの曲を確認したら、
妙に名曲が集まってていやになった。

967 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 20:37:42 ID:/T/MdL+S0
インド外してこっち入れたほうがSGTの統一感が出てよかったと思う。
もちろんアンソロバージョンのほうね。

968 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 20:50:12 ID:???0
>>959
最近のバンドのメロディはどれもこれ位のレベルばっかじゃん。

969 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 20:50:41 ID:???0
フラワーサウンド。


970 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 22:26:35 ID:???0
間奏がミスターカイトみたい。収録日も連続してる。

971 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 22:44:56 ID:???0
インド曲→64
ブルージェイ→おっ母さんに聞いてみな
ノーザンソング→みんな一緒に
サムシング→銀槌

何故かジョージの曲の次はポールのポンキッキソング

972 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 22:52:30 ID:???0
基本的にジョージはねじれてるしジョンも変テコだから
次がポールのほうが振幅が出るわね

973 :ホワイトアルバムさん:2008/04/27(日) 23:28:39 ID:???0
>>971
思い過ごし

本来の英国オリジナルのEP盤では
Blue Jay Way はラストに収録だから

974 :Being For The Benefit Of Mr.Kite:2008/04/28(月) 00:22:12 ID:rYNW/xu80
K氏とH氏は今夜新スレ建てに挑戦するのです

ちょっくらいってきます
しばしご歓談を

975 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 00:30:33 ID:???0
未来(もう今)のサーカス『LOVE』を予測したかのような曲だ。

976 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 00:30:35 ID:rYNW/xu80
次スレ誘導
埋まったらこちらへどうぞ
ぜひ お見逃しのないように!

ビートルズ★再び毎日1曲ずつ議論するスレpart12
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1209309880


977 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 00:39:47 ID:???0
好きじゃなかった曲

どうやって作ったのかを知ってからは感心して聴けるようになった。


まあ、パイオニアってのはいろいろ大変だよな。
この曲というか、この頃からは、なんか、もう、ジョージマーチンなしには前に進まないのでは?
という感じがする。5人目のビートルズ。収入はぜんぜん違うけどw

978 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 00:55:24 ID:???0
オルガンのもったりしたリズムが心地よい

そこにキラキラエフェクトが被さって
革命前夜のような不安定に高揚した気分を醸し出す

979 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 01:02:33 ID:???0
>>977
いやビートルズのアルバムはレリピー以外ジョージマーティンの作品だよ
なんてったってプロデューサーだぞ

980 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 01:12:52 ID:???0
これもサイケな素晴らしい曲だよ。

>>977
ジョンのイメージした「おがくずの匂い」のサウンドを出すために
あるテープを切り刻んでバラバラにして繋げただけだから、
まあ、マーティンとジェフはプロデューサーとエンジニアの
良い仕事をしただけだと思う。
あと楽曲を作り上げたのはビートルズであり、マーティンは
少し楽器を手伝ったくらいだ。

実際このアルバムの後からは、マーティンは段々ビートルズに
ついていけなくなってしまっていたらしいと証言に書いてある。


981 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 01:31:02 ID:???O
まさにサーカスのふいんき(何故かry)を感じる
エフェクトがいい仕事してる。

982 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 01:38:32 ID:???0
ベースが素晴らしすぎる

983 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 01:45:06 ID:???0
>>982
まさに縦横無尽

984 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 02:10:46 ID:???0
海賊版のジョンのソロでは、アクロスザユニバースに近い印象の曲だよ。
後にアクロスザユニバースを何度も自分でアレンジし直した理由も分る。

985 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 02:51:52 ID:???0
サーカス小屋というテーマで曲作らせると
爺さんの代からリアル芸人のポールのほうがやっぱ上だな。
このアルバムはポップすぎて、ジョンの守備範囲外しすぎ

986 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 03:43:53 ID:???0
不謹慎だが、アンソロのテイクt2が意外と好きだったりする。(キーボードとドラムのやり取り)
音で会話してるようなあの雰囲気が好き。


あと、テイク7と本番を聞き比べると、良くここまで肉付けしたなあと感心する。

987 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 04:19:59 ID:???0
曲の製作期間を見ると、どの曲も異様に長いね。

前は1曲当たり3日くらいの感じで、長く引っ張る曲は少ないのに、
SGTになってからは1ヶ月2ヶ月引っ張るのが普通になってる。

sgのアルバムをだすことで、グループとしては力尽きたのも納得できる。

ホワイトはばらばらだし、マジカルは寄せ集め。イエローが手抜きで
アビーが端切れ曲の在庫一掃。れ戸イットビーは資料からの抽出。
そのほかは企画アルバム。

ラバーソウル、リボルバーで、ホップステップして、sgtでジャンプ。
その後は奈落の底へ。まるでアデイの曲のようだ。


さしずめこの曲は、絶頂へと上り詰めていく過程で感じる軽いめまい
みたいなものかも。


988 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 04:53:12 ID:???0
>>987
おいらは以前、後期支持だったんだけど、今は前期支持になってる。
あなたのカキコ読んで、理由がわかったような気がするw

でも、この曲でもジョンはよい仕事している。彼に駄作はなかったんだろうな。
ポールがビーをポップキングにしたのかもしれないが、大きなものを失ったな。


989 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 04:58:29 ID:???0
誤解を招くといけないので。
ポールのポップとジョンの天才の両方があって、ビーは普遍の評価を得た。

おいらとしては、ジョンが主導権を握ったまま、もっと新たな地平に挑戦してほしかった。

990 :1:2008/04/28(月) 07:25:20 ID:???0
>>974
タイトル提示&新スレありがとうございます

991 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 09:29:17 ID:???0
おがくずの匂いってどういうことよ?意味がさっぱり。

992 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 10:25:56 ID:???0
カブト虫はおがくずの中で育つw

993 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 10:36:38 ID:???O
ワケ分かんないからとりあえずおがくず状にテープきざみました、ってとこだなw

994 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 11:45:09 ID:???0
古臭い自然さ、と言う意味じゃないかな。

1910年代から20年代の頃のサーカス、道化、見世物みたいな感じで。
手作り間と、お祭りのような晴れやかさ、だけどローテクの音で。

しかもぎちぎちとしたかんじではなく、ふわっとしてしかもボリュームがあるように。
で、そこはかとなくラフに作った作り物のにおいを感じられるような感触の音、


おがくずのイメージとアルバムの音から逆算で想像してみた。

995 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 12:10:17 ID:???0
サーカスの掘っ立て小屋はカビ臭そうだな。
スタジオの大道具から連想してるんじゃないかね

996 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 12:59:43 ID:???0
略字・当て字は2ちゃん文化だろうが、アフォっぽく見えて
良い事書いて有っても説得力半減する様に思うんだけど・・

997 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 13:05:13 ID:???0
サーカス おがくず 検索すればわかること。

998 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 13:29:46 ID:???0
>>997 ありがとう

999 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 14:07:49 ID:???O
エメリックが「フォー・ザ・ベネフィット・オブ・Mr.カイト」と言ったら、ジョンが、
「ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・Mr.カイトだ!」と訂正したらしい。いいかげんなようで、変なところに細かい。

1000 :ホワイトアルバムさん:2008/04/28(月) 14:12:37 ID:???0
1000ゲット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

208 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)