5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

犬鳴きトンネル焼殺事件

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 12:00:22 ID:???
筑豊は議員もヤクザだからな

太州会(たいしゅうかい)は、福岡県田川市に本拠を置く日本の指定暴力団。 構成員は約140人で、田川市を含む筑豊地区を勢力圏とする。

筑豊炭田があり炭坑夫の炭住や被差別部落が多く存在していた筑豊地区[1]において1954年頃に太田州春が結成した太田グループを起源としている。
1973年、「太州会」に改称。激しい抗争の末、筑豊地区を統一した。

1993年3月、福岡県公安委員会から指定暴力団に指定された。

代紋は初代太田州春と、田川市の二場武市議、元田川商工会議所副会頭の谷口松太郎の3人の名を図案化したもの。
太州会の記念誌には「二場の二で結んだ谷口松太郎の松葉の内に、太州男の生命がある」と説明されている。
3人は旧制中学の同窓で義兄弟の誓いを交わしており、それぞれが政治、財界、任侠の道へ進んだのが理由。


[編集] 歴代会長
初代:太田州春
2代目:田中義人
3代目:大馬雷太郎
4代目:日高 博


筑豊炭田から石炭を積み卸しする門司港までの遠賀川沿いの住民は「川筋」と呼ばれ、非常に気性の激しい土地柄だった。
そうした気性の激しい炭坑夫の労務管理のために、この地区は暴力団が跋扈する土地柄となった。
この地区出身のヤクザは、「川筋ヤクザ」と呼ばれている。

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)