5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1991年 雲仙・普賢岳大火砕流

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 01:02:49 ID:J2gEsHGl
http://www.udmh.or.jp/

マスコミ関係者・地元のタクシードライバー・火山学者らが死亡。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 01:32:13 ID:???
             ,_
             / _ヽ              私、オメガが2をゲットさせてもらう
             ヽ__ソ
            iヾ_,,| |-,_,-- ,__/\      >>3 2ゲットだと?波動砲で氏ねやカス
     _,、  __/ー-+-+、ヽ__\ノ|i K、    >>4 俺を避けて通ってんじゃねーよチンカス
    ./λノ\,人-,、/^ヾ,,ヽ,ヽ,.,---`' ヾ,/`,    >>5 神竜にも頃さてやんの(プププ
   / / ̄\フ、> 'i |\/ヾ,)) |===i  ("iソ    >>6 魔法剣やんなきゃ勝てねーのかよ雑魚
  <`レ’   i'V ノ | ,,|>-"' ヽーソ  | il`i    >>7 みだれうちしかネタがねーのかよ(プ
   i",|-,   ヽニヽ_.|/^il"~`》_,-" <`ー"ヽ、  >>8 ほらほら回復ばっかしてると氏ぬぜ腰抜け
   `i"-P   _/ ̄,]|`=,)ー+ー'     `-, ,Y )  >>9 混乱してやんの(プププ
   ヾイゝ_ '"┴-<|iヾソ          レレ'   >>10-1000 神竜のほうが強い?いつまで夢見てんだヴォケ
  ∠ニO)ー`    />i |L
          <)_ヘ_(^ヽ
              ヽ| ~`

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 22:03:01 ID:???
うへw
関心低すぎワロタ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 20:35:33 ID:uLVtBazm
あげ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 00:24:03 ID:1GJl0tLC
休みの日の午後TBSのワイドショー見てたら、火砕流後にヘリで中継してた。
画面の右上に人型の木炭みたいなのが3つ折り重なってたのがチラッと見えた。あれって遺体だったのかな‥あれ以来、その時の画像見ないけど。

火山学者のご夫婦は別の火山観測してる時に雲仙の事知って来日したような話だったな。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 00:31:25 ID:ynBREo09
せっかくだから、2ちゃんねるでよく囁かれる
「火砕流に巻き込まれて黒こげでフラフラになった人がカメラの前で息絶える」という動画について。

あれ、資料を読んでみるとどうもありえないんだな。
火砕流だと逃げ切れずにほぼ即死。つまり、カメラマンも死ぬ。

最近になって、ようやく日本テレビのクルーの遺品としてテープが見つかったくらいだから。
しかもそれも断末魔の直前で切れてる。そんな状況を撮影している余裕はない。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 05:08:57 ID:???
俺も当時のニュースでヘリの中継映像を見たが
地上は火山灰で全て覆われていて
所々に遺体が横たわっている映像だった
昼間か夕方に見たニュースで映像が流されていたのだが
夜のニュースでは遺体の映った箇所はモザイク処理されていた

>>6
もし本当に火砕流に巻き込まれていたら
火山灰まみれになっている筈だから、黒こげってありえないよね


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 18:00:41 ID:???
その映像見た記憶あるな。
火山灰にまみれてフラフラ歩いてるのを撮影してたの見て
「助けてやれよ!」って思った・・


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 23:20:11 ID:S5CyPDQs
自分も見た事ある。
TBSチャンネルじゃなかったかな。
火砕流から命からがら逃げ出して来て
ドリフの爆弾コントみたいに髪の毛チリチリで
口からモフッと煙吐いてた←これは自分の思い違いかも知れない
ただその映像見たのは火砕流が起きた日の夜のニュースだけだった気が。
後、ヤケドで皮膚が真っ赤に爛れた人が病院に運ばれて行く映像もあった。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 01:17:18 ID:Gj4pUlk7
うーん、ここまで見た、という人が多いってことは映像そのものは存在してるのかなあ。

ただ、一番死者が出た火砕流の日の犠牲者ではないだろうね。
それこそ、撮影している余裕はないはずだし、その日に死んだカメラマンの写真が新聞協会賞を受賞したくらいなのだから、そんな映像が撮影できたテレビ局はなんらかの形で騒がれたはずだ。
もっといえば、当時はそれほど災害被害者に対する人権の配慮とかはなかったし。

マスコミ関係者が巻き込まれた火砕流では、生き延びた人はいなかった。
これだけは確か。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 01:38:34 ID:Gj4pUlk7
ついでだが、なっちゃんソーダのCMが火砕流を連想してしまってイヤーン
入道雲のつもりだろうけどさ……

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 12:27:26 ID:???
で、もう普通に登山できるのかな?
現地の人わかりますか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 09:09:46 ID:B0bN5VE5
ゴルゴ13

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 15:48:07 ID:GdmW+7aV
火砕流直後はマスコミも混乱して流してはいけないエグイ映像も流れてしまったんだよ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 18:06:15 ID:wMVSJJfG
アンビリーバボーだかザ!世界仰天ニュースで心臓病の兄弟が普賢岳から逃げる話し
の再現ビデオで黒焦げの人のシーンやっててたよ。

再現ビデオ以前からオカ板でなんどかその話し聞いてて「(再現だけど)これかー」って思った。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 19:55:35 ID:Q/zqznAc
体育館に大ヤケドした人々が収容され、治療を受けている映像を覚えている。
全員焼死体さながらに、M字に足を広げていた。
記事によれば、水、水といううめき声がひびきわたり、やめさせようとする看護婦の絶叫と重なり、
さながら阿鼻叫喚の惨状だったという。原爆投下直後の広島を髣髴させたとも。
気管が焼けていたので、結局全員助からなかった。

17 :雲仙:2006/09/09(土) 22:18:27 ID:UV+dg/Th
12さんすぐ近くまでとは、中々いかないけど観光の人達が行けるようになってますよ!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 06:16:00 ID:Wbf4JJla
ふらふら歩いていた人は確か消防団員だった。数日して亡くなったような。
その時治療に当たっていた看護婦が婚約者だった。遺族のコメントを覚えている。
合掌


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 11:20:09 ID:???
大火傷で死ぬのだけは絶対いやだ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 19:35:49 ID:???
これ、母方の祖父の葬式の次の日だったな。

実家に片付けに行って、家に戻ってぼーっと父とTV見てたらニュース速報が入ったんだ、確か。
どこのTV局かは忘れたけど、真っ黒になってよたよた緩い坂を降りてくる人たちの映像を良く覚えている。
顔も黒いし、腫れ上がっているんで、小太りな印象があった。

全身やけどだから、周りの人がうかつに身体に触れないでいる感じだった。



21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 00:52:05 ID:ohf2Vphx
三原山噴火と普賢岳の火砕流とごっちゃになってる俺がいる

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 14:38:59 ID:???
18:00のニュースじゃもうやってなかったなあ。

レポーター後ろの、左上のゆるい坂から真っ黒焦げの人がゆっくり幽霊みたいに
歩いて降りてくる場面覚えてる。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 01:42:30 ID:EDdYrm1J
当時の動画みてええええええ
テレビ局は有料でいいから過去のニュース番組を見られるようにすべき

新聞の縮刷版、なんてのもあるんだし。
見たい権利と見たくない権利を両方保障させるならば有料化しかありえない。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 04:43:55 ID:???
ここに書かれているのが本当なら
なんで映像がないのだ?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 10:42:19 ID:UCzjfHt+
本物火砕流なら、間違いなく即死してる。
黒焦げの人が云々ってのは、
熱い火山灰が大量に降ってきて大やけどした人だと思う。
あと、ピナツボかなんか海外の火山とごちゃ混ぜになってないか?
地元の人がまさに真っ黒でボロボロの着の身着のままで、
よたよた避難してる様子が映し出されてた。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 16:00:41 ID:HYTelnmi
鼻と耳が無くなって報道陣の目前通り過ぎて、車の窓ガラスに映った自分の顔を見てワーワー発狂してたな 発狂するのも怖かった 15秒位の映像だけど


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 16:10:25 ID:FEo5X6KR
当時の島原の市長がオビワンケノービみたいになってた

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 16:32:28 ID:???
残ってようといまいと映像は当時あった。
中継の映像を17時のニュースまでは使ってた。TBS

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 01:36:46 ID:???
火砕流翌日のテレ朝モーニングショーの映像が忘れられない。地元局(長崎文化放送?)の映像かな?カメラは固定?で消防車と山が映ってて、山から火砕流が降りてきて、血相変えた消防隊員が車目掛けて走ってくる映像。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 22:22:52 ID:XosJ/4cw
>>29
それなら写真になった奴見たことあるな
もともと動画だったのか

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 23:32:31 ID:5/RwQvd5
>>6の映像は俺も見たな。
多分火砕流直撃じゃ無くてかすったんだろう。
黒こげ&火山灰まみれで目の回りだけ(涙で?)濡れてる感じ。
テレビの女性レーポーターが「大丈夫ですか!?」
ってマイク向けて叫んでるんだけど、耳に入って無い状態だった。
安全なところまで来て気がゆるんだのか、
その場で倒れて「ウーッ!ウーッ!ウーッ!」と痙攣&叫び始めた。
そこで映像は終わった。
>>26みたいに、窓ガラスに映った自分の顔を見て、と言う状況では
無かったように記憶している。
その映像は>>10の大火砕流当日の映像だったよ。
翌日以降は見てないし、確か当日以外は死者は出てないはず。


32 :31:2006/09/23(土) 23:54:39 ID:5/RwQvd5
勘違いがあるのでもうちょっと補足。

その映像を撮影いている場所は、火砕流から少し離れて
被害を受けなかった場所。
もちろん撮影クルーも無傷。
つまりその被害者は、現場から逃げて来た人。
後で亡くなった、と言うのがその人かどうかは、
映像が当日のみだったのでわからない。
まあ、映像見てふつうに考えて亡くなったと思う。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 00:32:59 ID:???
映像あるの?
昔のニュースを振り返る番組でも見たことない。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 01:47:38 ID:GFnomxeA
真っ黒になってた人たちは全員亡くなったから、映像はもう出せないと思う。
あの時は、火砕流が良く撮れる安全地帯(と思われていた)地点がやられた。
降りてこられずに、その場でやられた人達(多分即死)の遺体が、畑かなんかに転がってるのが、翌日の朝の時間帯に映ってたりした。
下まで降りてきた人は、その地点より下にいた人達だと思う。
TVに映った人達以外にも、片付けで自宅に居た為、靴底が溶けるような状態で避難した人たちもいたはず。

あと、直後のフライデーかフォーカスに、逃げ損ねた黒焦げのパトカー(うろ覚え)と逃げかけの遺体の写真が載ってたはず。



あの時の映像はとりみきが保存してそうだが、門外不出だろうな。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 02:43:37 ID:???
怖すぎ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 09:21:09 ID:mSGWxMSw
>31 のカキコが一番自分が覚えてる映像と一致するなあ。
ただ、黒コゲじゃなくて、火山灰まみれだけだったきがする。
口からモフっと煙吐いたのも記憶に無い。ただ、口を大きく開けていた。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 16:49:01 ID:zP1r/T/W
私が必ず思い出すのが、翌日(だったと思う)の、ニュースプラス1。
当時スポーツコーナーを担当していたのが、入社2年目の鈴木健アナ。
いつもは明るくさわやかに伝える彼が、明らかに表情が全くなく、顔色が暗い。
不思議に思いながら見ていると、コーナーを終えようとした彼に、メインキャスターの徳光アナが
傍らに近寄り肩に手を置きながら、
「今日はつらかったよね。実は、雲仙で亡くなった○○君、同期だったんだよね。
よく頑張って最後まで(コーナーを)やったね」
鈴木アナは「はい、親友でした・・・」と、耐えられなくなったようにうつむき、肩を震わせて涙をこぼした。

いまでも心が痛む。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 19:32:30 ID:eqlFXPmB
マスコミはテレビのクルーが多く犠牲になったね
オレの新聞社じゃ安全祈願で神主呼んでお祓いしてた時間だったから巻き込まれなかったて逸話があります

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 23:05:28 ID:pxu3M/hl
>>38
新聞記者さん?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 00:59:54 ID:adlMnCUD
>>23
禿げしく同意!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 01:45:25 ID:NepphPej
>>34
あのころのフォーカス、フライデーはすごかったな。グモ画像は日常茶飯事。
神明道路の事故で一家全滅、発火した車の後部座席で、なんとか窓を開けたものの脱出できず、
バーベキューみたいになった京大大学院の女子院生の画像など、鮮明に覚えています。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 01:49:29 ID:???
今晩も人大杉。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 22:21:55 ID:7dntTvME
そうでもない。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 22:45:14 ID:x/r0rCWV
熊本だけど、この日外を見てたら、黒い雨が降ってきた。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 04:20:48 ID:qaj1mP0o
フォーカスは写真がエグかったね
廃刊になるとき総集編みたいなのが発売されてて見たけどキツい絵多かった。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 09:57:49 ID:d2cAkMFW
俺も火山灰まみれで真っ白(灰色)になった人の映像は覚えている。
口からちょろっと血が流れ出していると記憶してるんだが、何かの間違いか?
しかし、高温の空気を吸い込んで気管や肺を火傷するらしい。

あと、世界的に有名な(?)火山オタの学者夫婦も犠牲になった。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 16:35:27 ID:???
俺の高校の時の同級生が亡くなってるんだよな、カメラマンとして行って。
未だに思い出すと辛いよ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 01:02:16 ID:???
真っ白になった人がふらふら走っている(何か駆け足だったんだよ!)映像は
今でもよく覚えているけど、マジで怖かった。
何回もニュースの時間でその映像が流れていたように思うんだが、
今では見る機会もないんだな。
まあ、あんな映像見ない方が幸せかもしれない。



49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 01:34:00 ID:N1BxyWZK
この災害について今でも普通に読めるのって江川昭子さんと鎌田慧さんの著書くらいなのかな

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 01:49:42 ID:XDAxSiN3
雲仙・普賢岳大火砕流 何れにも関係はないのですが
関連スレがないので m(..)m

この災害の話を見聞きすると
場所は失念しましたが、がけ崩れ実験の失敗を
思い出します。
マスコミ揃えて進めていたので、”生前”から
土砂が防護柵を越えて覆いかぶさるまで撮影されていて
当時の朝のニュース(スタジオ102)で何度も
流れていた記憶があります。



51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 18:33:14 ID:PVAPhk/v
>>50
ぐぐったら川崎での事故らしい(昭和46年11月11日)
年表の一項目なんで、詳細は良く分からないけど。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 18:44:45 ID:PVAPhk/v
追加、

ヤフーで検索したら、当時の衆議院の議事録が出てきた。
(第067国会 本会議 第14号、昭和46年11月16日)
15人も亡くなってるのか……。

53 :31:2006/10/28(土) 01:33:31 ID:Nvr6fQGl
>>50
地元の事故だから親が覚えてて聞いた事がある。
オレ自身は幼少だったので覚えて無いが。

15年くらい前に徳光が出てた番組で、亡くなったカメラマンが
撮影してた画像が流れた。土砂が直撃する直前まで
フィルムが回ってた記憶がある。

確か日本テレビだと思うが、その遺品のカメラは
報道の記念碑扱いらしく、局内のどこかで公開されている、
みたいな事を言っていたと思う。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 16:43:27 ID:u/gx4h0H
避難しろ!と言われたのに居座ったのが悪い。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 04:07:46 ID:???
火砕流をなめるな(`・ω・´)

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:49:45 ID:xmi6CcKd
【地球オワタ( ;∀;)】普賢岳が赤く光る 気象台「何によるものかはっきりしない」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1162832010/

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 21:10:22 ID:???

布津町の鹿鳴館からは火砕流の眺めがバッチリでした。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 20:16:07 ID:Kjj6RPBL
全国から義援金が寄せられたものの、そのほとんどはあて先が島原市。
お隣の深江町も重大な被災地だったが、あまり行き届かなかった。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 10:33:27 ID:XvNlNCQv
関連wiki
http://wiki.ninki.org/wiki.cgi?p=1991%c7%af%a1%a1%b1%c0%c0%e7%8e%a5%c9%e1%b8%ad%b3%d9%c2%e7%b2%d0%ba%d5%ce%ae


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 01:54:31 ID:ByRzwWuu
大火砕流に消ゆ(1992年11月) ISBN 4-16-346970-2

これを読もうぜ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 08:15:48 ID:CQfEY/k0
>>6
>>8
>>9
火砕流に巻き込まれたら大変。
映像の人は灰を浴びた人なんじゃないだろうか?
火砕流の本流より灰の方が軽いから遠くまで飛ぶと思うんだよね。
あとは位置関係次第で、火傷したりしなかったり。
加えて状況を把握できずに呆然とする気持ちも分かるです。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 21:58:52 ID:???
灰まみれになって歩いてくる人の映像は、
自分も2回ほど見た記憶ある。
消防団員の上下の紺色の服の上から灰を被っていたので
よけい黒こげみたいな印象があるのかも。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:01:48 ID:Ny+5v273
本当なら1991年6月3日の死者は1/10で済んだはずだった。
マスコミが避難勧告区域に入り、勝手に避難した住民の家に上がり込み電話や電気を使った。
一旦は避難勧告地域から撤退していた消防団員達は、彼らの監視も兼ねて再び避難勧告地域に
入っていった…
火砕流が発生したとき、連絡を受けた警察官は記者達に避難勧告しに入っていった…
マスコミに雇われたタクシー運転手、そして危険地区に入り込んでいたマスコミ本人達。

6月3日の火砕流の被災範囲は、避難勧告地域の中にとどまっている。
マスコミさえ規制を守っていれば…

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 20:11:50 ID:uzB7grnd
雲仙普賢岳の火砕流、避難した家に土足で上がりこみ
電気を盗み、警戒区域から出るよう要請した警察の言葉を無視し
消防団員、警察官、タクシー運転手を巻き添えに殺したクズの仲間

阪神大震災の時は、建物の下敷きになり、助けを求める声をヘリコプター見物
の騒音でかき消したクズ、まだ煙の立つ現場に降り立ち
被災者のそこには無くなった方がいるので踏まないでくださいとの声を無視
「まるで温泉地にきたみたいですね」といいはなったクズの仲間

日航123便の事故の時は、より悲惨な死体を求めて駆け回り、お棺をまたぎ
あまつさえ、棺のふたを開けて中を撮影しようとしたクズの仲間

新潟地震では、山古志村に入り込み、被災者に混じって救助され
おまけに救援物資のパンを我先に食い散らかしたクズの仲間

松本サリン事件の時は、あれほど無実の人を犯人扱いしたくせに
真相が明らかになると、すべて警察の所為
あの件で、責任を取り辞めたマスゴミ人なんて一人もいない

戦前は戦争翼賛で人々を死地に送り込み、戦後は一転して左翼狂信の売国奴
戦後の混乱の中で、闇市でものを買わずに餓死した裁判官はいたが
マスゴミ人に清廉潔白な人間は一人もいない。

人殺しはする、酒飲み運転はする、少女買春はする、脱税はする、放火はする
詐欺はする、痴漢はする、泥棒はする。
人権侵害、売国、捏造記事は毎日星の数ほど。
他業界の再販制度は批判するくせに、自分たちの再販制度はしっかり維持を主張する。

日本の底辺屑の廃棄物処理場とはこいつ等の事。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:34:33 ID:Lu3wquy+
当時の新聞読んだけどキツいな……

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 18:55:51 ID:J5ssSuib
当時消防団員だったからよく覚えているよ。
手柄狙いで勝手に居座ったマスコミのために、行かなくてもよい団員が行かされて
焼け死んだんだよ。消防団員って素人だよ。プロの消防士じゃなくて、ほぼボランティア
なのに、命令でそこに派遣されたんだよ。

で鬼畜なのはマスコミ

その後、何年もこの事件を取り上げるたびに、多くのマスコミ関係者などが犠牲となったって
枕詞で始めやがる。で、死んだマスコミ関係者の話を美談として自分語りする。

あの現場には、新婚の団員や、子供が生まれたばかりの団員や、もうすぐ結婚するはず
だった団員や、親の介護してた団員がいたんだぞ。
マスコミはそんなこと一つも報道しないけどな。

もう一度言うが、その団員達はそこに居たくて居たんじゃない。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 20:08:58 ID:QT0KrR24
中学校の理科のビデオに、ちらっと例の雲仙の火砕流による黒焦げ遺体が移ってた。
灰色の世界に黒焦げの人というのは怖かった・・・。
製作スタッフは何を考えていたんだ?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 20:52:43 ID:1U6muHRV
ここの復興のための公共工事はまるなげのまるなげのまるなげのまるなげとかあったらしいが

どこもいっしょ?
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1150556689/334-
無駄な事業CATV それは氷山の一角 四国中央市 億単位の散財あたりまえ
事業名(単位千円)           予定価格    落札価格  落札率%  変更契約額  最終契約額 
土居火葬場新築工事        427350  420000   98.3   21000   441000
住民研修交流センター新築工事  540000  533925   98.9   10267   544192
市立三島東中学校校舎新築工事1710000 1667400   97.5   32142  1699542
市立三島東中学校屋内運動場
新築工事                440000  428925   97.5    9991   438916
中曽根保育園新築工事       310000  297150   95.9    2862   300012


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 16:24:05 ID:???
結局、「あの」映像は出てないのか・・・

俺も「あれ」はよく覚えてる。
流れたのはTBS。
当日の18時のニュースとニュース23の2回見た。
これはあまりにショックだったんで、はっきり覚えてる。
あと、これは記憶が定かじゃないのではっきりとは言えないが、その年の年末のニュース総集編か、数年後の「衝撃映像系」の番組で1度流れたと思う。

内容が内容なので、ビデオ録画していた奴がうpしない限り、TVで流れることは無いでしょうねぇ。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 00:47:10 ID:IXSizavr
これ程の被害がでたのは馬鹿マスコミが招いた失態。
後でお涙頂戴的な番組まで作成して。
地元の警察などの忠告を無視しなければこんな大惨事にはならなかった。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 21:08:36 ID:b3c7PQwh
大火砕流の犠牲者慰霊 普賢岳、惨事から16年

 43人が死亡した長崎県の雲仙・普賢岳大火砕流から3日で丸16年となり、
ふもとの同県島原市で犠牲者の冥福を祈る慰霊行事があった。

ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/30020.html




その当時のニュース映像

http://www.youtube.com/watch?v=GbljJNMzLT4

http://www.youtube.com/watch?v=9Z4K_uc1NSI

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 16:23:28 ID:???
当時、火傷の人がふらふらしながら歩いてくる映像各局で見ました。
その中でTBS?の映像が火傷で皮膚が垂れ下がった状態の人を映してた・・・

はだしのゲンでそういう描写を見たけど、TVで流れたのはショックだった・・・

火傷で被害を受けにくいのはわきの下と、飛行船事故の救出に関わった人が
インタビューで言ってた。でそこを持って救出したとか・・・


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 12:58:44 ID:FS8Q1ifX
なんか記念館とかある?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:38:20 ID:JETxJEsN
>>73
つttp://www.udmh.or.jp/


75 :当時中二:2007/06/18(月) 00:18:12 ID:Jw3/cyBf
当日の夕方、ニュースの森で灰まみれの消防団員が写ってた。髪は茶色くチリチリ、消防団服の背中側はビリビリ破けてた。
「救急隊は?救急隊は?」ってマスコミに聞いてた。もう一人山から団員が下りてきた。口から血を流していた。
その後の映像は団員が倒れてて、ゲロ吐く様な声がして、カメラマンがその人を写さぬようにカメラを逸らせて終わっている。
映像は翌日のワイドショーでも流れてた。
あまりに鮮烈でかつ強烈な映像なので、ハッキリ覚えている。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 03:54:32 ID:OBvi8/sj
噴火した日にチェックアウトした東洋人がいたんだよね


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 06:42:55 ID:x7hlf7GK
渋谷のスパガス爆発事件で通りがかりの男性が重体になってしまったらしいが
真っ黒でフラフラ歩いてる映像が流れてたね。この事件を思い出してしまった・・

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 18:37:15 ID:X7fzTvV7
火砕流被害者の動画
ttp://f.flvmaker.com/mcc1.swf?id=rRxcPpX4__GKUTAF6Eq.PMqehLcwBpXOjEYGJBYuJLOSEhSXPKHlXbvu73Ci8JqIZgVPU2hkallXQ4kZkbI7hzs

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 22:28:54 ID:BRuvO57j
あぶないな ( ・∀・)

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 23:59:19 ID:qLmnQYRz
>>76 謎の東洋人らしいな ホテルの部屋は角部屋だったよね

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 22:15:45 ID:BPk5c3hv
火砕流被害者の動画
http://jp.youtube.com/watch?v=pBnanofTKOo

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 02:49:30 ID:jechFcRO
あの映像を見て、原爆の時も無数の人が何日も「水、水・・・」とうめきながら亡くなったという話を思い出した。
消防団員の人も、気力で里まで降りてきたのだろうけど、気管が焼けただれ、塗炭の辛苦を味わってなくなったはずだ。
臨時の治療室で懸命に、それも気休めの治療にあたっていた医師・看護婦は、万に一つも助からないと知りつつ、
「水、水・・・」の悲痛なうめき声の要求を拒絶し、いったいどんな気持ちだったのだろうか。
肺の奥まで熱傷を負い、重体の状態で担ぎ込まれ、助かった人は誰一人としていなかったと聞く。
広島では、まさに末期の水をどんどん飲ませ、「先生、ありがとう」という最期の言葉を聞きつつ、無数の人々を楽にしてあげた医師もいたと聞く。
たしかに、原爆は戦争であり、普賢岳は自然災害である。
ただ、映像に映っている人たちには、自然のおきてに人々が忠実ならば死なずに済んだ人もいる。
一方、危険地帯に踏み込んだ同僚がもたらした災厄を、カメラで平然と記録した人もいる。
忘れかけていた映像だったが、やるせない感触がよみがえってきた。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 09:31:55 ID:RoiiPOr0
>>82
治療した医療関係者も、原爆の被爆者を想像したみたいだね。

>回復室の一人目は外陰部と胸部に正常皮膚が残っているものの、他はすべて3度で、顔はパンパンに腫れて冷たい。
>頚が全周性に焼けて絞扼されているのか。尿は血液のように黒い。
>回復室の二人目と手術室の患者は外陰部以外は見事に均一な3度熱傷でまさに丸焼けである。
>胸郭の運動にかなり制限がありそう。やはり減圧切開を要するようだ。
>摂氏500度とも言われる熱風にさらされた人々。
>原爆の爆風を受けた人達はまさにこうだったのだろうと思われた。

http://homepage3.nifty.com/ynb/docs/shimabara.htm
http://homepage3.nifty.com/ynb/docs/shimabara2.htm

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:03:19 ID:ovBkhwp/
とか言いながら、人の惨劇を何度も反芻し楽しんでいるくせに
この偽善者どもめ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:09:20 ID:PaJnmRaS
>>84
もっと被害者をアップで撮って欲しかったよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:51:58 ID:TbRJ9B0u
こういう事故が起きるたびに、日頃の行いが大切なんだなと痛感させられます

亡くなられたタクシードライバーや消防士他の方々には、心よりお悔やみもうしあげます

ハイエナマス塵は自業自得、生前の悪行報いに地獄行きだ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:56:36 ID:MtgBcd8v
>>81
これ他の放送局でも似たようなの撮ってなかったかな?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 20:21:53 ID:???
日テレだったっけ、亡くなったカメラマンの持っていた、損傷の激しい
カメラから、十数年経った去年だったか一昨年だったか、現在の技術で
修正したフィルムが、テレビで公開されてた。
(当時は修正不可能だったとか言ってた)
報道相手に、「危険だから早く離れろ」って言って周ってるパトカーのお巡りさんとの
会話とか、すれ違うタクシーに乗った同業者との会話中、不安そうな表情の
タクシーの運転手さんとか、すっごいリアルって言うか…。
なんと言うか、特に「コレ!」って事は何も無いんだけど(最後の火砕流に巻き込まれる
ところは別として)、妙に静かで、緊迫感が薄くて、まるで日常の一部を切り取った
ような感じが、却ってリアルに怖いと思った。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 01:48:08 ID:bjPK1eaA
>>88
去年youtubeで見たな
今探してみたら消えてた(´・ω・`)

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 10:42:13 ID:cBtZCwfd
>>88
>>89
これじゃね?
ttp://www.youtube.com/watch?v=dp7NIU8HDYQ
ttp://www.youtube.com/watch?v=ualeCrrpxaU

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 11:37:06 ID:tKMTkCKT
>>90
見れない

92 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 03:37:34 ID:lx6WYihT
ニコニコ動画にある消防団の人が火砕流に遭って、全身灰まみれで、気管支と肺が焼けてるせいで「あーー」って唸ってる映像みたけど、当時3歳だった俺には今見て、衝撃過ぎて頭から離れない・・。
ああいう映像を普通に流すんだな90年代初期って・・・。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 07:35:27 ID:ATgEJ3C4
あった。これだ。

http://www.youtube.com/watch?v=pBnanofTKOo

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 21:11:58 ID:OlDMLFEe
伝説の雲仙普賢岳動画がついに発見されますた@オカルト板
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1184101499/
自然災害の動画@Youtube板
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1149487419/

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 23:50:56 ID:E7bt50nx
http://jp.youtube.com/watch?v=t11ZM8JjRJQ
当時のワイドショー
上げましたww

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 00:44:26 ID:IoodGHdh
おお、GJ

それにしても最近になって動画が色々出てきたのは何でだろ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 15:50:14 ID:zqxZSQ0A
>>96
http://jp.youtube.com/watch?v=bjWz9WbH3c4&mode=related&search=

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 19:13:32 ID:???
>>92
多分今でも流す
この映像も当時すぐに規制入って次の日はすでに流さなくなった
すぐに規制入るけど、テレビ局は衝撃映像は流したくてしょうがないわけよ
DQNの川流れも最初は流してたけど、規制されて流さなくなったね
被害者家族に後から顔にモザイク入ったりってこともよくある

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 21:29:20 ID:IoodGHdh
>>97
ちょw

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 14:45:32 ID:aMPT0xYl

雲仙普賢岳
http://jp.youtube.com/watch?v=pBnanofTKOo



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 15:25:22 ID:kbqjUeJc
ガイシュツすぎワロタwwww

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 11:13:49 ID:???
マスコミは規制など無視して衝撃映像を撮るのが仕事。
消防隊員はそんな人でさえ助けに行くのが仕事。

お互い当たり前の事をしただけというのなら、
これから先もこういった話は絶えないだろうね。

もし放置したらそれはそれでマスコミは叩くんだろな。
なんだかなぁ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 22:54:10 ID:QnybDpZM
消防団は奉仕だからね。
本業とはまた別だから、余計に辛い。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 16:41:06 ID:ndaGlVPB
巻き添え食ったのは、消防隊員じゃないぞ。地元の”消防団員”だ。つまり、単なる素人。
その、素人の消防団が危険区域に留まる原因を作ったのは、そもそもがマスゴミ(盗電したNTV系)の連中だ。
警察にしたって、何度も何度も警告に行ったんだよ。それをマスゴミがゴネたんだ。
確か、マスゴミが警察官相手にゴネてたのも、映像には残ってたはずだ。

序に言えば、素人である地元の消防団はもちろんだが、消防や警察は、隊員の命を犠牲にしてまで
バカを助ける義務は本来無いんだよ。助ける義務があると思ってるなら、マンガやテレビの見すぎだ。
日本の公的機関で、訓練や技能で回避できない水準で、隊員の命が危険に晒される事が前提の
任務計画が容認されてるのは、自衛隊と海上保安庁だけ。
消防のレスキューや警察のSATでさえ、基本的には隊員の安全の方が優先だ。

ちなみに、件のNTVが復元した映像は、実際は最後に「もうだめだ」とかなんとか、断末魔の声が入ってる。
もちろん、NTVはNNNドキュメントで放送した際、その部分は都合よくカットした。
あと、当時の映像を流さないのは、規制というより、単に在京マスゴミの恥部だから。
この件だけは、長崎のローカルマスコミは、絶対に在京キー局の味方をしないことがわかってるしな。
ちょっとググってもわかるが、この件でマスゴミを擁護してる奴は、同業者か経緯を知らない奴しか居ないよ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 07:51:09 ID:gXSmh8Lj
これ吐きそうな咳してるのカメラマンなのかな・・


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 23:22:07 ID:0d9nCGyy
ニコニコで見たぜ・・・

合掌・・

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 21:38:08 ID:GdFqNl0t
今日この災害で亡くなった学者がテレビで取り上げられてた

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 07:05:11 ID:???
確か初めての火砕流が5月26日にあって
火砕流に飲まれそうになった人が大やけどをしながらも助かったと思った。
その時は,ほとんどの人が火砕流というものがどんなものか知らなかった。
しかし,その後も消防団員やマスコミが現地にいると聞いて
「火砕流が再び起こったらまずい」と思った。
昭和58年の11月にNHKが浅間山の天明の大噴火の火砕流の再現映像を流したことがあり,
それをニュースなどで流せば警告になると思ったのだが
6月3日の大惨事が起こってしまった。

109 :グレートヨッシー:2007/10/29(月) 20:27:14 ID:6l7rYigB
まずは、亡くなった人に、お悔やみもうしあげます。
ぼくが、一番、嫌だと思ったのは、マスコミです。何ですかあのザマは。自分たちは、覚悟して
撮影したのだろうとおもいますが、それを、消防団の、人が助けようとして
亡くなっているんですよ。
それなのに、平気で火傷した人の映像を流しているんですね。腹が立ってきますよ。
youtubeの、動画を見てから初めてきずきました。
今までは、ニュースステーションやニュースの森の映像しか見ていなかったけど・・
吐血して悲鳴をあげているのにもかかわらず、撮影をしつづけています。
島原温泉病院の院内でも、おなじことを・・・・
こんなことしていいんでしょうか。まったく僕は腹がたって仕方がありません。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 01:00:29 ID:???
消防団の方がふらふらになりながら下りてくる映像、
自分もおぼろげながら覚えてる。
動画上がってるらしいけど見る気にはなれない。
あまりにも残酷過ぎて。亡くなったみたいだし。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 14:52:32 ID:TTgfK9Fn
【長崎】雲仙・普賢岳噴火から17年半、復興に区切り 島原市災害対策課が名称変更へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204090925/

 四十三人が犠牲になった一九九一年六月三日の雲仙・普賢岳大火砕流惨事の被災地、
長崎県島原市で、復興業務を担当してきた市の「災害対策課」が、七月一日から「生活
安全課」に名称変更することになった。

 市は三月定例市議会に関係議案を提出する。議決されれば、九〇年十一月の普賢岳
噴火から約十七年半で、同市の機構から「災害」の文字が消える。

 市によると、普賢岳の噴火後、被災住民らの相談窓口を一元化するため組織した企画課
被災対策班と、市民課防災係を統合して九二年に「災害復興課」が発足。九九年に同課と
防災課が統合され、「災害対策課」になった。

 これまで、被災者への物資の供給や集団移転、市義援金基金の運用、警戒区域設定の
事務、防災行政無線の発信などを担ってきた。同課が担当し昨年十一月、火山研究者や
防災関係者らを集めて開催した「火山都市国際会議島原大会」を復興の一区切りとし、
名称を改めることにしたという。

 普賢岳災害は九六年に終息するまで約五年七カ月に及ぶ長期災害だった。吉岡市長は
「防災対策も順調に進み、復興にようやく目鼻がついた。日常的な取り組みの中での市民
生活の安全確保を今後もしっかりやっていく」と話した。

http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20080227/04.shtml
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20080227/04.jpg

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 19:31:31 ID:B+ZgSIYG
高校生だった自分。
@長崎市民
島原市内や(当時の)深江町から、学校が使えない生徒を受け入れる『一時編入』とかいう特別措置が取られて、違う制服の子と同じ授業を受けたんだっけ。


ちなみに災害の翌年、長崎大学か熊本大学か九州大学か忘れたが、
長崎県内では島原高校がその大学に一番多くの合格者を出したそうな。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 00:41:26 ID:HnBauHwY
この事件に限らず、自然にはやはり勝てないものだということがつくづく分かる

‥それにしても、スクープを撮ろうと自ら危険地域に行くマスゴミときたら‥
巻き込まれて亡くなった消防団やタクシーの運ちゃんが可哀相だ。

阪神淡路・大震災などでも、ヘリを飛ばして救助活動を妨害するわ、全くロクなことしやしねえ
今も昔もマスゴミって、変わんないな

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 05:56:09 ID:???
ここの話ではないが
三原山か何かの噴火のときに
歩く人影が建物に入ってく映像にのこってたのあったな
あれは なんだったんだろ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 18:34:02 ID:???
イフリート様

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 03:46:15 ID:TuYMt7px
せっかく架け替えられたのに、廃止されちゃった島原鉄道の歌
http://jp.youtube.com/watch?v=YvTAKsSdN_8

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:33:22 ID:L7D0wcFG
マスコミは、当時、火砕流がもっともよく見える北上木場地区の「定点」
といわれた場所で、火砕流の迫真の映像を撮影しようと毎日のように取材
を行っていました。この「定点」を含む地域一帯はすでに避難勧告地域に
指定され、住民は全員避難していて、住宅には誰もいませんでした。報道
関係者は、この無人となった家に上がり込み、テレビカメラのためにコン
セントから無断で電源を盗用しました。このため消防団は、土石流の警戒
に加え事件の再発を防ぐ目的もあって翌2日には再びこの「定点」の近く
の北上木場農業研修所に警戒本部を設けることにしました。そして6月3
日の夕方4時8分、それまでにない大規模な火砕流が発生し、この「定点」
付近にいた人たちを一瞬のうちに飲み込みました。
亡くなった12人の消防団員のほとんどは、農家の大切な跡取り息子たちで
した。彼らを失ってしまったために、遺族の生活再建や地域の復興は困難
を極めました。

http://www.bousaihaku.com/cgi-bin/hp/index2.cgi?ac1=B209&ac2=B20901&ac3=1656&Page=hpd2_view




118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:36:05 ID:L7D0wcFG
巻き添えでなくなった方々
【長崎県警】
 岩崎 節さん    25  九州管区機動隊員 水無川上流の報道陣に危険を知らせに行った
 樋口 隆洋さん   26  九州管区機動隊員

【消防団】
 坂上 靖さん    27
 岩崎 丈平さん   37
 谷口 武さん    42
 大町 安男さん   37  普賢岳の噴火が始まって以来、仕事の農業をそっちのけにして、
               毎夜消防団活動に従事。小学3年、1年、3歳の3人の子供た
               ちが病院に駆けつけたが、一言も言葉を交わすことはできなかった。
 山下 日出雄さん  37  火砕流が起きたのに伴い、何組もの取材グループに注意を呼び
               かけるため後を追おうとして惨事に巻き込まれたという
 鐘ケ江 利雄さん  31
 鐘ケ江 公和さん  32

【地元タクシー運転手】
 立光 重蔵さん   29 新聞社のカメラマンを乗せ、取材に同行していた最中「もう、逃
    げきれない」とクシー無線で絶叫、そのまま連絡が途絶えた。
 小林 操 さん   48  
 田中 正信さん   43  日本テレビチャーター
 中川 英喜さん   44  テレビ朝日チャーター



119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:40:51 ID:L7D0wcFG
雲仙の噴火時
○当時の地元の人の声
 消防団員の弁
  消防団はあんな所まで行く必要はなかった。下に避難しとったんだ。それをテレビ局が留守宅に入り込んだんで、しかたなく戻ったんだ
  おたくらは仕事だ。給料もらってんだろ。うちらは奉仕よ。何が報道の自由だ。あんたらさえいなければ、被害は半分もなかった

 島原警察署の上野松造次長
  モラルの低下もあったし、危険なのでマスコミには下がってほしいと何度もいった。自分の命は自分で守るなどといっていた記者さんもおったが、記者を避難させようとして巻き込まれた者もおるとです

 島原市災害対策本部 林田正生市民課長 59
  ある地区で、雨で土石流の危険が増して避難しようとしているところを、泥のついた靴のまま板張りの部屋へ上がりこんできて撮影した社があり、地区全体がマスコミ嫌いになったということもありました

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:42:06 ID:L7D0wcFG
45 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/09/02(土) 07:23

 死んだマスコミ関係者
 小村 幸司     26  日本テレビ報道局カメラマン     東京都新宿区西新宿5丁目
 狐崎 敦      30  スター照明社員           台東区谷中3丁目
 中園 耕司     37  テレビ長崎カメラマン
 坂本 憲昭     44  テレビ長崎カメラマン
 田井中次一     53  読売新聞大阪本社
 石津 勉      33  毎日新聞写真部員
 笠井 敏明     41  毎日新聞技術員
 江口 博      23  KBC映像 カメラマン       福岡市博多区須崎町
 西原 理      20  九州朝日放送アルバイト・福岡大2年 福岡市中央区今川2丁目
 城詰 靖之     27  テレビ朝日報道センター記者     東京都荒川区西日暮里
 黒田 耕一     34  日本経済新聞写真部員
 土谷 忠臣     58  フリーカメラマン 雑誌「フォーカス」の取材
 ハリー・グリッケン     火山研究家 東京都立大客員研究員、アメリカ人
 モーリス・クラフト 45  フランス人
 カティア・クラフト 44  フランス人

偶然にも助かったゴミ
 野上 裕      41  日本テレビのワイドショー「おもいッきりテレビ」のリポーター
               警察官から「気をつけて下さい」といわれていたが、それから道               を約1キロ登り、火砕流の先端付近まで行った。
               「やはり映像がほしかったということです。」




121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 01:44:39 ID:???
火砕流の怖さをわかっとったんかねえ?馬鹿マスゴミの連中は。
それとも自分たちだけには神の御加護があって被害にあわないとでも勘違いしてたか。
その割には日頃の行いの悪さは大概なんだけどな。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 19:48:13 ID:???
>火砕流の怖さをわかっとったんかねえ?

わかってないだろうね
同時期に海外でも火砕流を伴う大噴火っていうのは何件か
あったけど、どれも報道ルートで普通に見れる映像には、
それがどういうものか理解できるようなものはほぼ皆無だった

国内でも映像資料として記録できるようになってから、雲仙並みの
火砕流が起こった例はほとんど無いから、事前にレクチャーを
受けていて実感できなかったんだろう
現に、後から見れば、撮影クルーのいる場所には届かないものの、
実感として恐怖を覚えて当然の火砕流は、事故前に何度か捉えられ
ていて報道にも回されているのに、同時に記録されている音声は
呑気そのもの

上のほうのレスにもあったが、NHKが何度か浅間や阿蘇の過去の
火砕流の再現映像をNスペで流していたけど、どうせ民放の奴ら
なんかが見ていたとも思えない

この件に限ったことじゃないが、日本のマスコミは自分たちが取材
しているものに対する知識が無さすぎ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 18:41:47 ID:???
マグマ吹き出す火口付近を歩く謎の人影
http://www.abcoroti.com:8000/~oldthreads/003/1141905763.html

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)